5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【岡山】海中トンネル事故 行方不明者の捜索打ち切り 二次被害のおそれ

1 :西独逸φ ★:2012/02/07(火) 17:29:32.97 ID:???0
倉敷市の海中トンネル事故で、県警は7日午後3時半すぎ、行方不明者の捜索を打ち切った。

海中の視界が悪く、がれきが多いため、二次被害の危険があるという。

ソース
山陽新聞 http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2012020716283940/

元ニューススレ
【岡山】海底トンネル落盤事故で5人閉じ込めか…倉敷
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328595670/

2 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:31:31.73 ID:4LqPzLo00
クソジャップざまあ

3 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:31:36.37 ID:+6jUSBiNO
その道のプロが、かっこ悪いね。ざまあwとしか言い様がない。

4 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:32:03.58 ID:vH4kZ+6P0


「大ババ様、みんな土左衛門になるの?」



「定めならね」






5 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:32:51.33 ID:nhIiyzQr0
犯人は水島源平合戦で死んだ源氏の武者の船幽霊

6 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:32:54.46 ID:1MddVBZGO
諦めるの?

7 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:32:55.76 ID:gEwuhqfw0
>>3
死ねマジで

ってこないだ思ったら本当に相手が死んで焦ったわ
偶然だけど

8 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:33:45.87 ID:qgrx8x4O0
>2-3
ひどいな

9 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:34:09.86 ID:kZCwXGl00
さてご遺族への賠償ハウマッチ?

10 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:34:27.94 ID:Aek8rB4j0
まぁそうなるわな
どうせ絶望的だし

11 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:34:42.47 ID:wjKLHCy2P
正直どうしようもない

12 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:34:57.64 ID:nXVB4YGu0
大都会は危険がいっぱいやな

13 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:35:02.65 ID:iceB6OMGO
>>4
思わずクスっしちゃったけどお前不謹慎なやつですね

14 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:35:16.80 ID:roCyxml00
こんな死に方いやすぎる

15 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:35:46.26 ID:PQjdPOjNO
ぼっけぇ〜事故じゃのお

16 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:35:48.02 ID:nuFU3iM3O
これが身内だったら…おまえら そんな酷いこと言えんだろ

17 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:35:55.78 ID:xQupKa2uO
こういう工事の時の落盤対策ってどんなんだろ。
かなり死が身近だよな

18 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:36:28.82 ID:5DRbrvVS0
チリのように救出できて欲しい

19 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:36:35.23 ID:qIwlCexN0

みっともない工事。

20 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:36:35.77 ID:bTF+Mhan0
>>5
あの中で源氏って足利義清ぐらいじゃないのか

21 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:36:56.62 ID:Va2xP61w0
とっさに逃げ込める避難所とか無いのかな

22 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:36:58.94 ID:9LgXr0m30
見殺しかよ……。
こういう本当の危険には、市民団体は何も言わないよなあ。
金にならないから。

23 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:37:15.90 ID:/kCokCII0
昨日「鶴瓶の家族に乾杯」を見て倉敷いい街だと思ったのに・・・

24 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:37:18.85 ID:YFd/VFdV0
ええええええ

25 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:37:19.84 ID:uy/XhtzT0
海面の高さまであるから完全崩落かな?

26 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:37:24.85 ID:UKjDO6W30
まるで中国みたいな事故だな
コストダウンやりすぎて技術が劣化してきてるんだろう

27 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:37:31.99 ID:IyQtNpP30
瀬戸内海は汚いからなー

28 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:37:58.39 ID:pjph8fxI0
海猿ーーーーーーーーーーーっ!

29 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:38:00.87 ID:KFE8z2FO0
どうすんだこれ?工事続行するにしても穴ふさがにゃならんし…
そんな事出来るのか?工事打ち切り?


30 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:38:47.62 ID:+l36KE+G0
おまえら空気読めよ、空気無いけど

31 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:39:02.28 ID:SQVGJcIC0
大した距離じゃないのに、海上にパイプを複数またがせなかった理由が知りたい。

32 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:39:25.45 ID:CzGyXrGa0
>>2-3

33 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:39:32.59 ID:Z/kFqYaf0
見捨てるかw
空気残ってる場所があるかもしれんのに・・

34 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:39:55.73 ID:d7hXIlAq0
>>20
源氏方って意味だろ。
この場合、千葉とか畠山とかを平氏と言わないだろ。

35 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:40:06.04 ID:ieVEVdks0
海の中にも都がありましょう

36 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:40:11.23 ID:peCXNMHU0
これ自民が関わってるけど当時安全性で相当指摘されてたのに血行したんだよな
なんか原発みたいだ

37 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:41:14.84 ID:ViU48CXx0
地盤調査やったところの責任になるのかね

38 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:41:45.93 ID:dMfqoxfU0
NZ地震の時は余震の中、崩れた建物内に入っての救助活動
日本は遺体捜索隊だな

39 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:41:58.38 ID:vy34omM+0
この人たちもみんな下請け
ゼネコンってのは自分は安全なとこにいながら暴利を貪るんだね

40 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:42:14.61 ID:PQjdPOjNO
久しぶりに平田食堂のカレーとオデン食いたいのう

41 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:42:28.52 ID:YFd/VFdV0
大地震後、陸でも土砂災害が多発してるもん
海底なら更にリスクあっただろ

42 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:42:53.27 ID:sn7vNnoQ0
確かに原発でも深海でもその他の危険作業で、もっと遠隔または有線操作
ロボットを国家を挙げて開発させるべきだろう。 宇宙分野でも然り。

43 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:43:12.06 ID:2tGEWL/z0
日本が、こんな単純な工事で事故を起こしたのが驚き。

44 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:43:45.47 ID:4nXZ06e80
打ち切り


45 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:44:15.04 ID:wxxPQdyn0
最近現場での事故多いな
日本だめなの

46 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:43:58.69 ID:mk4LKEf30
岡山の海中は視界悪いのか

47 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:45:09.79 ID:vH4kZ+6P0
ジョンマクレーンなら

48 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:45:13.77 ID:/k7biCtj0
>>46
http://sankei.jp.msn.com/images/news/120207/dst12020717090014-p1.jpg

49 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:45:33.34 ID:arxUib6t0
オレの友人、史跡・遺跡の復旧・調査・模型化復元などの仕事をしていた。
人柱の遺骨が出てきたこともあったらしい。

50 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:45:35.14 ID:er4h8JX10
>>39
下請けがいやなら、ゼネコンに入ればいいじゃない。

51 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:45:37.52 ID:d7hXIlAq0
こりゃおえん

52 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:45:56.39 ID:KJDw/Jbe0

ここんところ、JX日鉱日石の事故多過ぎだろ、最低だな


53 :42:2012/02/07(火) 17:46:16.44 ID:sn7vNnoQ0
逆に言えば、ロボットが代替作業が出来ないような危険作業を
人間にやらせないようにしろ。 それができない間は開発に
取り掛からないくらいにしないと、除染作業員とか酷すぎる。


54 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:46:27.52 ID:O3jDdLGk0
沈埋工法じゃなかったんか。

55 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:47:26.55 ID:mdGnr/DO0
海から貫通してるわけで。
埋め戻すしかないだろ。損失は100億は下らないだろうな。最悪1000億くらいいっちゃったりして。

56 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:47:44.22 ID:/CO4KS080
チリみたいに救出を信じてじっと待ってるかもしれないのに

57 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:47:51.91 ID:wjKLHCy2P
>>53
まずロボットを開発して配備する金を稼いでこいよ人間

58 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:48:06.95 ID:u1LYfqwi0
施工どこ?

59 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:49:26.87 ID:ZPvUyjNM0
下請けに丸投げできるのになんで安全対策をせにゃならんのか
あほらしい

60 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:50:13.46 ID:xfLPVCYu0
>>57
怒るなよロボ

61 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:50:23.14 ID:LdZC71fa0
シールド工法

62 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:50:36.28 ID:6KBW6gQ50
日本も中国レベルになったか。

63 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:51:00.77 ID:sn7vNnoQ0
>>57
原発にこれまで賄賂をどれくらい払ってきたの? 電力会社幹部や
マスコミや学者や政治家の上層部だけは黙っていても嫌というほど
美味しい汁を吸って来たのに。

64 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:51:28.55 ID:atueCelD0
ここはこのまま放っておいて新しく作ったほうが安い

65 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:51:30.29 ID:T2VoitUF0
日本のトンネル技術は世界一だろ

66 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:51:36.40 ID:/k7biCtj0
海の事故続きます
新潟東港で貨物船転覆 コンテナ船と衝突
http://www.asahi.com/national/update/0207/TKY201202070379.html

67 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:52:22.04 ID:NM4SUuUr0
身も凍る真実がある


ドラゴンタトゥーの女

68 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:52:46.86 ID:jpEgM/uPO
>>45
昔は表にでてこなかっただけかも・・

69 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:53:04.78 ID:rIU2Dxpg0
>>58
鹿島

70 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:53:15.70 ID:Ys7jJ4bI0
諦めるのはやw

71 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:53:35.18 ID:Ya6LcKxqi
これどうやって続行するの?
潜水して壁埋めるしかないの?

72 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:53:35.50 ID:Ya6LcKxqi
これどうやって続行するの?
潜水して壁埋めるしかないの?

73 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:54:35.96 ID:xfLPVCYu0
>海中の視界が悪く、がれきが多いため、二次被害の危険があるという。

海中とかガレキとか崩壊してるの隠す気ゼロだもん、ご冥福をお祈りします

74 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:54:52.50 ID:ZpIBhnI40
チリの落盤事故みたいにどうにかなんないの?

75 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:54:59.71 ID:EcatUFP80

鹿島かよ
情けねえ事故起こしやがって!!

76 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:55:06.16 ID:YlLE9WaM0
現代版
路傍の石だな

吾一は助かったぜよ!

77 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:55:41.57 ID:P5NuwdmXO
俺、水島の三菱化学にいたけど昼頃ヘリコプターが7機ぐらい空を飛び回ってたよ

78 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:55:53.51 ID:bzq8qPiV0
二次被害の恐れで翌日に延期ってよくあるけど
どうしても必死さが足りないと思ってしまうよね

79 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:56:22.05 ID:/k7biCtj0
>>78
思いませんが

80 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:57:23.38 ID:uEpl7+F30
落盤事故は日本のお家芸
昔からよくあるしることだしゃーなしだな

81 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:57:48.51 ID:EcatUFP80
>65
随道の熊谷といってな そりゃスゴイ技術だったんだよ 昔はな!



82 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:58:01.71 ID:A1BC61CxO
民主党になってから信じられないような災害が続く。もうやだ。

83 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:59:06.13 ID:8iyF8XaCO
もう ぐしゃっとなってます

84 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:59:28.68 ID:6KBW6gQ50
原子炉は爆発するし、トンネルはつぶれる。
日本の技術はすごいな。


85 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:59:30.83 ID:2F3svIz40
なんだよこれ
道路用のトンネルもこんなクオリティだったら嫌なんですけど

86 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 17:59:52.03 ID:oHHDT4L+0
>>74
水没って段階で難易度が跳ね上がってるな

87 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:00:10.80 ID:g86YqNhHO
生き埋め???

88 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:00:34.00 ID:m2B4U6460
事件は会議室じゃない!現場なんだ!!

89 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:01:11.35 ID:DgcVunaM0
デイライトのようにはならなかったか・・・

90 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:02:14.98 ID:kXmXIhn80
一人だけ逃げて助かった人居るみたいだけどすげぇ運がいいよな

91 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:02:38.03 ID:ABGC2Fk20
こんなんで死んでさー
こいつら年収2000万くらいは当然もらってたんだよね?

まさか500万以下のはした金で使われて死んだら救助もさっさと打ち切りとかねえよね?

企業で働くなんてあほくさー

92 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:02:56.53 ID:/CO4KS080
とりあえずチリみたいに、クリスマスまでには救出できるって中の人たちに伝える方法はないのか

93 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:04:27.80 ID:uIRxYS710
>>74
隙間無く海水で満たされるし水圧を考えたらどうにもならない
一人が自力で助かったのは奇跡

94 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:04:43.55 ID:1rExAhg30
おーい水島、一緒に帰ろう

95 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:04:46.90 ID:gl8KjSw60

状況を整理しよう
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・現場は竪穴を深さ30mまでもぐり、そこから横穴を140m進んだ奥まった地点
・現場は崩落しており、岩とコンクリ片の山
・水没時、作業員は陸上用の作業服のみ
・酸素ボンベなどもなく、空気を吸う手段は皆無
・現場は水深25m以上の凄まじい水圧
・冬の冷たい水温
・濁った水で視界はほぼゼロ
・時間は半日近く経過


…常識的に考えて、生きてる望みがなさ過ぎるだろ。
これは打ち切りで正しい。

96 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:04:53.68 ID:iH354WNf0
海底もぐら

97 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:04:53.71 ID:2F3svIz40
ダイバーじゃなくて無人探査機送り込んで調べればいいのに

98 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:04:59.25 ID:4LqPzLo00
ジャップ民度低すぎ

韓国と同類

99 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:05:18.64 ID:JJW6/WUb0
>>90
トラウマになりそうだなw

100 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:06:01.17 ID:yMbCPcVE0
海中の捜索・・・とかもう絶望的ってことか

101 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:06:04.15 ID:AJRcT+kv0
>>95
打ち切りは正しいが死体の回収どうすんのかね。
別穴から掘ってつなげてポンプで排水って形にすんのか
それともそれすら見捨てるのか。

102 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:06:12.30 ID:YlLE9WaM0
>このうち男性作業員(61)1人が自力で脱出した

現代版、吾一っちゃんだな

103 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:06:19.20 ID:EcatUFP80
>91
そんな高給取りが 地面に潜って仕事するかい!

104 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:07:07.38 ID:SfrUKLJd0
チリ以下かよ

105 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:07:38.60 ID:tPZBSq6bO
水死というより圧死してるレベル?


106 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:07:55.69 ID:/uUGaXEh0
鹿島は建設業許可取り消しだな

107 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:08:01.88 ID:Ys7jJ4bI0
>>95
やれやれ、また原発と同じ轍だな、落盤時の対策が取られてねぇ。。

108 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:08:45.04 ID:EcatUFP80
>101
今は 水が濁りすぎて 人の形も見えないんだろ!
2・3日すりゃ 濁りが沈殿するから それからだろ。 なんせシールド内部の
配管類が 邪魔だもんな。

109 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:08:50.53 ID:jDZhs9Fm0
事故にあったのは一次下請けと二次下請けの人か・・

110 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:08:53.58 ID:YzsjgrBV0
まず死んでるし助けに行けないだろうな

111 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:08:57.49 ID:mp2hbj7li
水中ロボットみたいなのは無いのかよ

112 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:09:46.20 ID:F/8feNCx0
まだどこか隙間で
生きてるかもしれないのに!


113 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:11:13.44 ID:WnuqLDYn0
もう死体捜索のために何十億円の出費をするんだったら、
そのお金を、手厚く家族をサポートするために使う方が
いい。

114 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:11:16.28 ID:tPZBSq6bO
ちきゅう号 今どこ?

115 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:11:57.12 ID:IbUKfHV40
地底湖の高知大生は

116 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:12:14.75 ID:Fcl12ZsR0
奇跡的に助かった人もいることだし頑張って原因だけでもハッキリさせて欲しい

117 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:12:23.45 ID:mp2hbj7li
崩落時に気絶していたら水を飲まずにすんで
助かってまだ動けずに生きてるかもしれない

118 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:12:30.88 ID:7oqv+0q70
これ、なんのトンネル?

119 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:13:29.56 ID:W1EBrVfv0
>>114
もう1本穴開けんのかよ

120 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:14:01.36 ID:EcatUFP80
>112
こんだけ海水充満しててか?
どこのシールドマシンだったんだろうね 事故起こしたの。
ま、鹿島が使ううんだから カワかな!

海底掘削用に 避難用シェルター装置なんて気配りあったら ネ申なんだけどな!

121 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:14:03.83 ID:1XT2Bwkl0
働く人が先に死に
俺らみたいなダニがのうのうと生き延びる
おかしいと思わないかオマエラ

122 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:14:25.00 ID:3DTkcGmwO
イクストルが天井撃ち抜いちゃったの?

123 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:14:33.58 ID:K1fYFwyC0
>>2-3
ここのセグメントの製造会社、泰明実業株式会社(韓国)らしいぞ?

124 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:15:25.55 ID:nNg3sH+F0
これって海底地形の測量した業社がやばいんじゃね?

125 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:15:42.85 ID:ZpIBhnI40
>86&93
そうなんだ…本当にお気の毒
社長と重役隊が家に土下座しに来ても辛いだけ

126 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:15:46.52 ID:VdJXyVpO0
>>29
中に亡骸があろうがなかろうが土壌固定材混ぜた泥水を注ぎ込んで、だんだん固まって埋まるのを待つ。
シールドマシンで掘り出す。中味ぐちゃぐちゃミキサー状態。

127 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:15:49.62 ID:/6mas8Lo0
>>92
事故の時点で絶望的。

海中トンネル工事中に海水が流入→立て坑から地表にまで海水が吹き出し地上が水浸し。
現在写真で見えている現場は海水面と同じ高さ。

128 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:16:20.48 ID:gazjHjcg0
こんなん海底ぶち抜いちゃったクラスじゃないとないでしょw

129 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:16:26.68 ID:j3urZufk0
これが下層労働者の末路なんだな。アーメン。

130 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:16:32.79 ID:Z3G4x9xE0
相次ぐ天災や事故は、世が世なら元号でも変えるところだが、
今必要なのは政権交代かもしれない!

131 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:16:40.66 ID:YzsjgrBV0
事故起きたらそこで終了だよ
だから現場では安全第一でやっているんだ!

132 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:16:46.99 ID:yzto6dO0O
>>121
そんな事言ったってお前足透けてんぞ…

133 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:17:08.99 ID:NogLh+5B0
>>120
あっても水圧で開かないんじゃね?

134 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:17:33.72 ID:nRIcsHm40
鹿島は土木工事しばらく取れないな
入札の評価ベタ下がり

135 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:18:20.05 ID:0OLfLfnR0
コアラさんがあああああ

136 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:18:32.48 ID:LnKKPYxxO
悲惨だな。

海底での海水流入、落盤事故で助かるのは奇跡。だが遺族の為にも救助は諦めて欲しくない。
しかし最近は酷い労災事故多いな。

137 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:19:07.76 ID:mdGnr/DO0
>>134
入札の価格が下がったら余計仕事増えるんじゃないのか?

138 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:20:22.98 ID:X/xbsMHw0
安全対策とかどうだったの?

139 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:21:32.31 ID:/6mas8Lo0
>>118
ジャパンエナジーと新日本石油が合併してJX日鉱日石エネルギーなった。
もともと別会社だったので湾を挟んで工場があった。この両工場を海底トンネルでつなげようというもの。

140 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:21:50.83 ID:kfjFwFqu0
打ち切りはやすぎんだろwwww
せめて日が落ちる5時ごろまで捜索してやれよ

141 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:22:00.27 ID:x6HeHn0pQ
トヨエツ「乱泥流だ・・・」

142 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:22:05.60 ID:CCPd1csE0
働いたら負けw
俺たち無職引きこもりは勝ち組だよwww
まあ俺が捜索現場の指揮官なら打ち切りなんて酷いことはせず続行させるがな

143 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:23:03.71 ID:nt0lOpQH0
海水が流入した原因はなんなん?
掘り方が足りなかったん?

144 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:23:08.66 ID:Vp9VL5Fh0
>>137
価格じゃなくて評価ね
公共工事は一定の評価点満たしてないと入札できない
こんな大惨事起こしたら大幅に減点される


145 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:24:52.32 ID:hKCVdydv0
これって現場検証どうすんの?

146 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:24:54.39 ID:kfjFwFqu0
崩落した直後数分は何人かは隙間に挟まって生きてたのにそりゃねーわ

147 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:25:49.06 ID:Y3pAhfmI0
同業他社だけどこれは辛いな・・・

148 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:28:14.89 ID:K//i6zRF0
エスケープカプセルとか義務づけないといかんね。

149 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:29:16.48 ID:j8aHTfvB0
まぁなんというか。
せめて苦しみが長引いていない状況だったことを祈る。

150 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:29:40.59 ID:MLvRysLfO
グシャッてなってるのが一番幸せなんだろうね。ブクブクとか閉じこめられて酸欠とかマジ苦しいだろ

151 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:29:50.19 ID:h2KLEGLW0
泥水だからダイバーも潜れないしどうしようもないな。
遺体回収は不可能かもしれん。

152 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:30:11.65 ID:jDZhs9Fm0
泥水くるのは一瞬だったろうから
せめて苦しまずに逝けたんだろうか・・・

153 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:32:38.38 ID:x6HeHn0pQ
海水密度上昇!いちどっとれいごうさん!
わだつみ6500との交信不能!

154 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:33:00.82 ID:weYh9GH00
>>150
せいぜい2分で意識無くなるって

155 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2012/02/07(火) 18:33:02.99 ID:BceOOt0T0
( ´D`)ノ<こりゃ死体収容は不可能かもな。
       リアル人柱だろ。

156 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:33:07.64 ID:TxHIY7Sc0
>>148
それがどんな物か知らんが、今回のケースだと
1ヶ月は生き延びれるようにせんとな。

157 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:33:15.42 ID:/6mas8Lo0
>>136
雇う側が理不尽にケチるからというのもあるんじゃないか。
下請けが採算とれないのをわかっていて値切るしな。

一時ならありかもしれないが、こんなのが成立し続けるわけない。
そこら辺の公園にいる浮浪者が一夜にして「職人」となることなんて珍しくない。
そういうごまかしでやりくりとなる。

158 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:33:41.31 ID:KfpXybqh0
25mって水深考えると、入ってきた水の圧力だけでも…。
落盤で、瓦礫がどうの、ってことから、岩だのの重さも加わるんだからな。

このトンネル計画、もう放棄するしかないね。
鹿島?みたいなトコがこんなことを起こすなんて。信じがたいな。

159 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:35:15.37 ID:FvNo+Z7l0
労働者と云ふは死ぬ事と見付けたり

160 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:35:32.49 ID:AqyItk3H0
JXとか新日石とか超絶高給エリートだな

161 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:36:00.66 ID:T2VoitUF0
海水抜く方法はもう皆無だろ

162 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:36:05.60 ID:Kmid9HLy0
油って海に流れたのかね

163 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:36:42.68 ID:1XT2Bwkl0
東電みたいな優良企業ですらメルトダウン起こすんだから
安全に絶対は無いよ

164 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:37:03.32 ID:nZCYH9ktO
トムとディックとハリーの3本立てでやればよかったのに

165 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:38:10.94 ID:YzsjgrBV0
>>157
この手の作業員は年収800万クラスだぞ?高級な人間しかできないよ。

166 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:38:47.58 ID:cTwNOUd/0
こういう大型事業までこんな失態をしでかすようになっちゃったか
残念だなあ
事故にあった作業員のご冥福をお祈りします

167 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:39:15.41 ID:OlDHj2zg0
>>2-3

168 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:40:54.04 ID:2F3svIz40
全長800mになるはずが
ちょっと掘り進んでただけなんだな
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120207/t10015847031000.html

169 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:41:00.25 ID:WW/RegLm0
都会の悲劇

幽霊スポットになるな

170 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:41:22.98 ID:xrgxTIiy0
>>68
単にバブル崩壊後の採用絞りすぎて、技術継承できてないんじゃないかと。
今中堅で一番油が乗ってるはずの世代の人員がスカスカだからな。

171 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:41:24.43 ID:jClOGEs90
画像見る限り、泥水で全水没でしょ…

まぁ仕方ないわ。

172 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:41:55.58 ID:Vp9VL5Fh0
原発爆発といいトンネル崩落といい
技術大国日本はどこへ行ったんだ

173 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:42:52.15 ID:mdGnr/DO0
>>172
オタク文化しかもはや日本には残っていない。

174 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:44:24.04 ID:xFcIBFB10
せめて水没してなけりゃなぁ
さすがに絶望的だわ

175 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:44:56.70 ID:s6uD5CYX0

働いていたのは下働きの朝鮮土建か




176 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:45:10.85 ID:hKCVdydv0
>>165
嘘だろw
俺が出入りしてる掘削屋は出稼ぎ労働者回して工事してるぞ。

177 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:45:41.77 ID:WnuqLDYn0
使っている材料はKOREAな会社でしょ。

178 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:46:58.33 ID:ZL+J3cdC0
なんだ、死んだのは朝鮮人か。
じゃ、2階級特進で、手厚く弔ってやれ。

179 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:48:23.23 ID:63IU04xaO
>>164
(・∀・;)森まで届かない

180 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:48:34.59 ID:3GAwHknO0
視界ゼロで潜るのって想像するだけでもすげー不安なんだが

181 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:49:29.25 ID:MPQ7eZXd0
チリでは国家をあげて救出作戦
日本じゃその日に打ち切り

182 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:49:45.10 ID:yOADg1V50
この後20時から探索再開するってNHKで言ってた

183 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:49:55.78 ID:B78eQq+z0
写真見るとこれはちょっとな・・・

184 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:51:15.82 ID:WptNptB00
やっぱり団塊が現場から去ったらメチャクチャだなあ。


185 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:51:20.24 ID:xrgxTIiy0
>>179
ダニーが掘ってるところで落盤確定やしな

186 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:51:40.25 ID:nVnikBQbi
>>178
チョン君あたま大丈夫?

187 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:52:28.44 ID:iLi9DI2P0
>>176
シールド工法はただの掘削とはまた技術が違うからねぇ

188 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:52:28.67 ID:B78eQq+z0
>>168
シールドマシン使ってるってことはその中にいる可能性もあるのか
これはちゃんと救出計画立てないと潜水士死ぬぞ

189 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:52:29.46 ID:MPQ7eZXd0
>>182
生存を信じていたら一時間でも十分でも時間は惜しいのに
20時からとは悠長だな

190 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:53:29.21 ID:/RQWutQxO
>>181
頭悪いなおまえ

191 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:53:33.13 ID:idlOgAkG0
残念だけど、正しい判断だよ

192 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:53:58.98 ID:wjKLHCy2P
>>189
潜る人を死なせるわけには行かないからな
当然の判断だ

193 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:54:08.50 ID:cl2/Iw190
生きてたら映画化決定だろ

194 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:54:36.09 ID:F+wlOxJE0
当時すぐ近くにいたが、消防やら警察やら大量にきてびびったな・・・
確かに16時前ぐらいにレスキューが帰って行ってるのすれ違ったわ。

195 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:55:02.58 ID:YzsjgrBV0
>>176
今回の工事の面子

渕原義信さん(61)
宮本光輝さん(38)
小荒勝仁さん(46)
眞鳥晴次さん(43)
南坪昭弘さん(57)
助かったひと(61)

ベテラン揃いだろ?どこが出稼ぎなんだよw
車道のトンネル工事なんかと一緒にすんな。

196 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:55:10.04 ID:MPQ7eZXd0
>>190
頭が良かったら見殺しもOKな訳だ
なら、頭が悪くて結構だよ


197 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:55:15.12 ID:Ts12Tjeg0
>>13
不謹慎以前に教養が無い

198 :家政夫のブタ:2012/02/07(火) 18:55:28.72 ID:d35xDNtu0
人柱やったんだから、もうこのトンネルの事故はない。

199 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:55:37.88 ID:pJW3pR940
この場合、捜索に魚群探知機が使えるんじゃないかと思うのだけれど、専門家の人、どんなもんでしょう?

200 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:55:52.88 ID:yOADg1V50
鹿島の記者会見
「とにかく今回は異常出水。逃げる時間がなかった」
「10年前に地盤調査したけど地盤が弱いということはなかった」
だそうです。

201 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:56:11.70 ID:Uf9jsKii0
今回のは掘削中の事故だが
海底トンネルは現在の日本では非常にポピュラーになっている。
東京でも湾岸を中心に多くの海底トンネルがある。
しかし海水面より低い以上水没の可能性はある訳で
その対策はどうなっているのか?

現状では海水がなだれ込むような事態は想定していない。
おしまい


202 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:56:47.10 ID:yOADg1V50
>>195
愛知と東京の人らしい。
現場監督は行方不明の中。

203 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:56:52.10 ID:PRBtYSQiO
倉敷に海中トンネルなんて有ったんだ…

204 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:57:06.72 ID:B78eQq+z0
>>196
こういう場合は、残酷だけどまず二次災害を防ぐことを考えることが普通
その上で助けに行かないと

205 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:57:14.10 ID:IKd2U/5q0
>>40
ギシアン聞きながらなwww

206 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:57:24.34 ID:Q5gmQn6w0
てめぇのケツも掘ってやる。

207 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:57:30.40 ID:+74E93/L0
どうみても助からない
いたしかたない

208 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:57:31.94 ID:xZYZfPrLO
ご冥福を

209 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:57:34.45 ID:Irbd6TsF0
今、NHK名古屋ローカルニュースで、知多市の人が行方不明とか言ってた

210 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:57:42.22 ID:nt0lOpQH0
>>200
調査したの10年も前かよ


211 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:57:48.31 ID:W1EBrVfv0
>>204
そいつに触るなって

212 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:58:09.96 ID:2F3svIz40
別スレでトンネルと海底の間が5mしかないって言ってる人がいたけど
ほんとなら薄すぎるよね?

213 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:58:11.10 ID:tYX79OtK0
>>196
君が頭が悪いのはかまわない
ただ、人の命をあずかるような職業にだけはつかないでくれ

214 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/07(火) 18:59:48.99 ID:Jc84yc1p0
こいつら震災のどさくさと円高で
儲けまくってるくせに
手抜きかコスト削減かでこの事故かよw


215 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 18:59:55.65 ID:DZ4d7g5X0
朝比奈を!
朝比奈大吾を呼ぶんだ!!

216 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:00:01.60 ID:mdGnr/DO0
5mじゃぁな。
仮に地下水脈があって海上に湧き出して繋がってたらそれ蟻の一穴となって崩壊する。
河川の下には地下水脈があるのが普通。


217 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:00:09.32 ID:fVzQEOu50
>>76

路傍の石に危険な職業は登場しないだろ?

218 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:00:26.14 ID:T2VoitUF0
遺体が見つからないと死んでないみたいな謎の風習もう止めろ

219 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:00:31.52 ID:Nog1ZipR0
こういうニュース見ちゃうと
海底トンネルくぐるのが怖くなるな

220 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:00:32.90 ID:xrgxTIiy0
>>210
そりゃそれぐらいのスパンになるだろう。
10年前に地盤調べて大丈夫なら企画にGOが出るとかそんな感じだろ。
で、そこから役所の許可取ったりモロモロの準備とか設計とかが始まって、実際に
掘削が始まるのは10年後とかそんなんだと思う。

221 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:00:59.41 ID:MPQ7eZXd0
>>213
人の命を見殺しにしておきながら
そう言う口を利けるってのはどういう神経をしているんだろうね
最初から救出する気なんてないって言ってるようなもんだがね

222 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:01:58.63 ID:wTA2vwIXO
今から夜勤行くで現場見てくるわ

223 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:02:20.52 ID:atueCelD0
>>184
10年前に調査したのも設計したのも団塊だね
まさに後のことはシラネ

224 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:04:18.83 ID:YaAYq62a0
ジャック・バウアーが何とかしてくれるだろ

225 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:04:58.41 ID:FCGHIQNk0
【中国】と読めた

226 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:05:10.86 ID:yOADg1V50
このトンネルの隣に完成して稼動中の同じ海底トンネルがあるそうだ

227 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:05:34.55 ID:LcSxXqNc0
中国の岡山省か


228 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:06:26.39 ID:MPQ7eZXd0
>>213
それともう一つ
「準備が出来次第救出作業を再開します」ならまだ意味が分かるが
「救出作業は20時から再開します」ってのは救出する気があるんかと疑問に思うのだがね



229 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:06:42.68 ID:yB5bjnTL0
支那人なら問題なかったのにね

230 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:08:19.42 ID:wjKLHCy2P
>>221
お前が現場にいて、この泥水に使ったトンネルを前にしたとしよう。
お前はどうする?飛び込むのか?
もしそうしたらお前はお前一人の命も守れない馬鹿ってこった。
頭が悪いやつはお前のように誰の命も守れないよ。

231 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:09:10.08 ID:YaAYq62a0
原子炉は爆発するし
海中トンネルは建設中に崩落するし

旧共産国みたいになってきたなw

232 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:09:18.86 ID:/6mas8Lo0
>>195
浮浪者もベテラン揃いだろ、公園を見てみろ。

233 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:09:39.90 ID:JEHZKikVP
>>228
準備もあるけどそういう時間の切り方は潮流とかの絡みじゃねえの?

234 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:09:55.36 ID:ncQyT2tV0
早いとこ海自のイルカ君出せやゴルァ!

235 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:10:38.48 ID:m+uX/xT70
青函トンネルとか、当時の技術でよく掘れたな。
感心するわ。

236 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:10:52.42 ID:gIHRH1hC0
OMG

237 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:11:59.10 ID:MPQ7eZXd0
>>230
頭のいい奴は切り捨てるも御上手ですから
もう、こいつらは死んだって思うからのんきに事を構えてるじゃないの?
救うって気持ちがあれば悠長な事を言ってる場合ではないと考えるが普通

こうやって言ってる間にも生存者がいるかもしれない現場の空気はどんどんなくなって行くぞ
こういう場合はまあ、賢い奴は「全力を尽くしましたが力が及びませんでした」と頭を下げるだけだろ?

238 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:12:46.73 ID:+CSfV+gN0
海上自衛隊派遣要請

239 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:12:54.76 ID:XDQgnxSF0
これがジャップの技術力

240 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:12:59.03 ID:vOJW+9xH0
>>2-3
人もどきのくせにうろちょろしてんじゃねえアホw

241 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:13:30.59 ID:bdM62pJs0
とりあえず韓国と日本を繋ぐ海底トンネルは未来永劫けして計画しない話題にも乗せないということでよいですかな

242 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:14:18.47 ID:5oK1qbrt0
まあ仕方ないよな

243 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:14:59.12 ID:9ojd0caR0
海猿4公開中止でフジざまぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

244 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:15:02.35 ID:Ho3lyCR10
上が海で落盤したら、その時点で終了だわなあ。
作業員をロープで繋いでいたらまだ救助の可能性もあったかも知れないが。

245 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:15:09.70 ID:3C2H1HXy0
死んでもおかしくない装備と設備でやってたのか
安全管理責任者とかいないのかね。いてこれか?

246 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:16:10.77 ID:GrLxHQpP0
あれだけ他の製油所で大きな労災事故起こしまくってたからね
ハインリッヒの法則通りになってるな

247 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:16:18.28 ID:xwqMtRtc0
>>91
下請つっても孫請、曾孫請とかザラにまだあるから。
下手すると400届かないかもしれんぞ。割とマジで。

248 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:16:38.27 ID:ryE+WFBZ0
工作機でどっか切断とか重機で圧死とか怖いけど、
窒息死って一番安らかでいいよな…

249 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:19:12.78 ID:j8nwrj440
実況板では不明者の名前が動物と同じだと言うことで盛り上がっていた。

250 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:19:35.98 ID:3C2H1HXy0
>>91
現場で作業してるのはもっと低年収だろう

251 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:19:48.34 ID:Nyjcc6f10
>>247
曾孫請受けじゃ300前後な予感

252 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:20:04.64 ID:OKksHrLb0
自力で脱出して助かった人がいるのがすげえな
どういう泳ぎ方したんだろう

253 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:21:04.39 ID:N7gkbXu20
>>235
価値のあるものは技術が作るのではない
技術を使う人が作るのだ
金のために機械的に言われたとおりにやる労働者は
どんなに技術があろうが中途半端なものしか作れない

254 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:22:07.34 ID:0cjuyzakO
>>247 多いにあり得るからな


255 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:24:34.31 ID:wjKLHCy2P
>>237
だからお前はどうすんの?
手段さえ思いつかないお前は何の役に立つの?

お前のように頭の悪い奴はいつもそうだよ。自分では何も出来ないし方法すら知らないのに
誰かがやってくれる、やってくれて当然のはずだ、としか思ってない。

256 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:27:49.91 ID:OA1G8eHp0
こういう泥水の中でもクリアに見えるようなカメラってないの?
たとえば音響を解析してイメージ映像化する装置とか
他の波長を使ったカメラとか

257 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:29:28.68 ID:8gCUHH4v0
これって安全管理以前に設計ミスでしょ?
教えて土木屋の人

258 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:29:40.01 ID:bLIX24md0
はしごが少なすぎだ

259 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:29:56.72 ID:AS/ZLeEe0
海水が竪穴の入口スレスレまで上がってるじゃん。
崩落箇所を補強して復旧するにしても水とか抜け無そう。
工事を断念して埋めても近隣の塩害被害とかの賠償金がすごそうだな。
工事自体でも現時点で相当金を突っ込んでるだろうし、
責任者は今頃遺書書いてるレベルだろ・・・これ。


260 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:30:17.56 ID:MPQ7eZXd0
>>255
さまざまな方法を試すというか考えなきゃならんだろ?
例えばもう一方の海底トンネルから横穴を掘り、水をそちら側に移動させるとか
無駄かもしれんがポンプを総動員して水を抜く作業を始めるとか
やれる方法は全て試さなきゃいけないじゃないのか?

無駄だからやめる。徒労に終わるからやめるじゃ結果見殺しと同じではないか?

助けだす意思があるというのならな

261 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:30:42.60 ID:mdGnr/DO0
>>256
おまえが開発して特許でもとっておけ。

262 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:32:08.75 ID:9t4+DIQBP
>>252
縦穴の中ほどに居て、螺旋階段上がって助かったらしい
15mくらいかな


263 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:32:12.28 ID:j8nwrj440
どうかコアラさん達作業員が助かりますように。

264 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:33:06.61 ID:TPvvf4JE0
鹿島が請け負った仕事の、ナントカ建設の人たち
出稼ぎだったのかな

265 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:33:13.23 ID:b2TMWlRO0
>>30
wwwwwwww

266 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:33:57.57 ID:Zg18uO2zO
いずれ遺体の回収はできるだろうが、水抜いて再施工ってのは無理なんだろうね

267 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:34:16.10 ID:5e75G8o/O
20時に海保がくるってソースは?

268 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:35:41.40 ID:0pJAqso80
今世紀中は日韓トンネルなんて不可能だな
残念だwww

269 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:35:46.41 ID:9t4+DIQBP
しかし6人で穴掘れるってシールド工法ってすごいんだな

270 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:36:41.14 ID:QKlNXwuA0
>>260
お前が書いてるようなのは準備して実行するまでに何日もかかるような作業なんだが

271 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:36:47.50 ID:bLIX24md0
今はどこら辺にいるんだろう
生き埋めって事は、どっか隠れれる所あるんかな

272 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:39:17.62 ID:Nog1ZipR0
>>256
世間ではソレを魚群探知機と言う

273 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:40:45.76 ID:6aMobcxm0
小荒さんって珍しい苗字なのか
昔同級生がいたから普通にあるものだと思ってたわ

274 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:41:02.15 ID:wjKLHCy2P
>>260
身一つで飛び込んで探すのはお前だって無駄だと分かったんだろう
じゃあお前は一つの可能性を排除したわけだ。お前は人を見殺しにした。お前の理屈だとこうなる

お前のように頭の悪い奴は、自分くらい頭の悪い奴が考えたことは他の人がとっくに考えているという可能性を何故か考えないよな

275 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:41:05.31 ID:t3iC/EiM0
>>270
じゃ、頭の良い奴ならもっと効率的な案があるはずだよな?
一例を出してくれよ

276 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:42:19.32 ID:S5zZ61y00
責任は設計士かな?

277 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:44:02.27 ID:6aMobcxm0
設計に責任の可能性は小さいと思う
こういう事故の場合施工がきちんと設計どおり行われてない場合がほとんど
あとたまに地盤の読み間違い

278 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:44:37.05 ID:t3iC/EiM0
>>274
まあ、最初っから諦めて、そして人の命を軽んじる奴よりはマシだと思ってるよ
頭のいい奴は自己責任がお好きらしいから
事故の時にその現場にいたのが悪いと言いだすんじゃないの?

279 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:45:44.69 ID:xrgxTIiy0
>>278
なあ、それじゃ捜索にあたるダイバーの命は軽んじていいのかよ。

280 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:46:14.83 ID:YlLE9WaM0
>このうち男性作業員(61)1人が自力で脱出した

読んでて良かった

路傍の石 (山本有三 作)


281 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:46:26.87 ID:ehCSfjB60
>>274
責任のある人間なら、無駄だろうと分かっていても、バケツで海水を汲み出すことから始めるけどな。
とにかく何か行動を取るもの。ぼーっと見てるだけで何もしないなんてあり得ない。

282 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:48:11.79 ID:XKyT/28t0
自力で脱出した一人って、どんなにして助かったのか知りたい。

283 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:48:44.03 ID:6aMobcxm0
>>281
ヒーローものドラマのみすぎw
責任ある人間だからさらに被害者を出すわけにいかないということに
頭がいかないのかね
公務員ならなおさら

284 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:48:53.65 ID:ehCSfjB60
>>279
それが仕事じゃないの?
事故中に退避した原発作業員もそうだが、「危ないから近づかない」じゃ何のためにその仕事やってるんだよ。

285 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:49:34.29 ID:mdGnr/DO0
>>281
家が火事のとき水がないなら小便をかけるのかお前は?

286 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:49:34.59 ID:rKZQlVhj0
なんでポンプで海水吸い上げないんだ(メ・ん・)?

馬鹿過ぎてワロタwww

287 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:50:16.62 ID:OA1G8eHp0
>>272
そうか魚群探知機をものすごく小型化してたくさん並べたら
立体的な映像として浮かび上がらないかな


288 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:50:19.87 ID:t3iC/EiM0
>>279
どっちも同じ命だろ?
どっちが軽くてどっちが重いなんて言う事自体ダイバーの人も
落盤の被害者の命も軽んじているのと一緒だろ?

準備出来次第ダイバーが潜れば事故になるのか?
20時じゃないければダイバーは安全を確保しつつ潜れないのか?

そう言う事を言ってるんだよ

289 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:50:21.01 ID:MhAuB5WhO
泳いできました

290 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:50:28.53 ID:xrgxTIiy0
>>284
それが仕事だったらすぐにレスキュー系の人が死にまくってしょうがないだろw
どこの国のレスキューでもミイラ取りがミイラにならないのは基本中の基本。

291 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:50:54.01 ID:6aMobcxm0
>>282
さっきのニュースで見た限りでは
誰かが「やばいにげろーー」と叫んだ声が聞こえたので
立て坑の上り階段によじ登ったといってたよ

292 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:50:58.07 ID:a4cCXXAc0
>>282
仲間が水が出た、逃げろと叫んだから螺旋階段駆け上がったって

293 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:51:04.66 ID:ehCSfjB60
>>285
> 家が火事のとき水がないなら小便をかけるのかお前は?

他に手がないならせめてそうするよ。やれることは何でもやる。

294 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:51:18.37 ID:hbVnhQmN0
>>286
汲み出したって崩落箇所からそれ以上の水入って来るんだから無駄

295 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:51:28.48 ID:CNOiTmyf0
>>281 海と直結してるのにくみ出そうとしても無意味だろ
   それこそ無駄な作業だぞ、本気で救出考えてたらしないだろ

296 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:51:35.77 ID:bw69RfdT0
>>98
穴掘りは朝鮮人が上手いもんなw

南の男も穴掘りは上手いらしぞ。
軍隊じゃ(ry

297 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:52:04.75 ID:O3aM8cyn0
当たり前だ罠。ロボットとかないのか稲。

298 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:52:39.67 ID:fxF6v8rC0
まあ、トンネル作業やってる人だから事故おこれば埋まって死ぬのは覚悟の上だろうからあとは
遺族にちゃんと金やって弔ってやればいいよ。

299 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:52:41.61 ID:wBIaTa710
これ中の人に伝えたら一ヶ月後悪霊になるな。
来世は本当に幸せになってくれ。

300 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:52:43.68 ID:atueCelD0
図面みりゃわかるだろう
救出ドラマの見過ぎなんだよ

301 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:52:44.62 ID:mdGnr/DO0
>>281
我が家が燃えてます!
男だろうが女だろうが小便をかけてください!
なんでみんな小便をかけないんだ無慈悲だ!
ってお前は叫ぶのか?

302 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:52:46.17 ID:PK811Q8t0
>>284
じゃあお前が助けに行ってやれよ
お前の命なんか二の次なんだろ?
震災の時の消防隊やら自衛隊やら警察やらに同じこと言えるの?
そういう人らが死んだら後々困るのは目に見えてるよね

303 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:53:10.47 ID:j+pPDT++0
>>281
バケツでいくら水を汲み出しても水位は変わらないよ。
穴が空いて海と繋がってんだから。


304 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:53:15.52 ID:37LowqJx0
事故の真相解明と再発防止徹底まで水島コンビナート全体が操業停止。
倉敷経済オワタ・・

305 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:53:24.54 ID:yC/5WY5d0
遺体の回収は無理じゃないかな
うちの近所の橋の橋脚の基礎には工事中の事故で作業員6人が埋まったままと聞くが

306 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:54:05.93 ID:W1EBrVfv0
ああ…
次から次へとバカに釣られて、バカに飲み込まれてゆく…

307 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:54:19.50 ID:ehCSfjB60
>>290
せめて助けに行くポーズでも取れってんだよ。
その姿を見て、どうせ無理と分かっていても、家族は少しでも救われる。
家族が「もう結構です、もういいですから、誠意はよく分かりましたから」と言うまではやるべき。
水が濁ってるからって「汚ねーし何も見えねー、はいはいやめー、解散!」なんて言ってたら、家族は怒り心頭だろ。

308 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:54:23.75 ID:XWrBGv400
そりゃもう死んでるよ。
救出で死人は出なくていい。

309 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:54:26.09 ID:S0tfpcRsO
これテロの可能性はある?
日本の石油系大打撃なんだが…

310 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:54:49.98 ID:ATFxu1i7O
岡山なのになんで海中トンネルが必要なの?

なんで造ってたの?

311 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:55:02.38 ID:rKZQlVhj0
穴の周囲に一回り大きなトンネル作ればOK?

312 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:55:08.66 ID:t3iC/EiM0
>>302
逆に今落盤事故現場いいる人間は死んでも構わないってことか?
まあ、死んだ方が安全対策のズサンを口にされないだけマシってことか

313 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:55:27.92 ID:l1LwSQCc0
ケーソンのブチ込みではなく、穴掘ってたのか?
最新シールド工法でも泥炭層は恐怖だろ!

314 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:55:39.49 ID:LBEqAwhs0
テレビで見たけど、なんか耐久性に問題ありそうな施工設計だったな

315 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:55:48.18 ID:D4iNy6AY0
>>307
おまえ状況わかってないでしょ

316 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:56:16.34 ID:8/KKEEG00
>>309

○○石油が本州に進出してくるのを阻害してるんだな

317 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:56:35.50 ID:O3aM8cyn0
>>305
端の橋脚に交通事故でも無さそうなのに鼻があったりするのはそーゆー意味なのか…

318 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:57:05.24 ID:Nog1ZipR0
>>287
沢山並べるんじゃなくて捜査で立体化だけど
3Dソナーは商品化されてる

319 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:57:20.40 ID:ehCSfjB60
>>295>>303
無駄なことと分かってても一生懸命やるから感動するんだろうが

>>302
俺は救助で飯食ってないもん。

>>315
状況はニュースソースにある通りだが?

320 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:57:58.35 ID:XWrBGv400
>>319
感動?
なにを求めてるの?

321 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:58:36.19 ID:OA1G8eHp0
縦坑の中にガイドロープと強烈な投光機沈めてそこを中継地点にして
横坑に向けてサーチライト照らしながら捜索できないものか
写真見る限り視界何センチぐらいか分らなかったけど

322 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:58:52.42 ID:We/QyLJwP
>>319
見世物見たいなら映画でも見とけ

323 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:59:11.31 ID:W1EBrVfv0
>>320
録画してYoutubeとかに投稿するつもりだったんじゃないの?

324 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:59:17.66 ID:6aMobcxm0
>>305
橋脚の基礎なんてコンクリートや鋼管の打ち込みとかなのに
どうやって人が何人も埋まるんだよ

325 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:59:31.27 ID:CNOiTmyf0
>>319 本職さんは本気で救助を考えてるから唯のパフォーマンスなんかしない


326 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:59:39.06 ID:rKZQlVhj0
バッテリーの電極棒
+と−をブチ込めば5人共浮いて来るんじゃね?

327 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 19:59:49.20 ID:mdGnr/DO0
>>319
お前A「なんでバケツで水を汲み出さないんだ!見て見ぬふりかよ!」
お前B「俺は救助で飯くってないもん」

328 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:00:06.66 ID:1GpEijE+O
>>319
無責任なやつ

329 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:00:47.41 ID:1dQVe2LP0
>>319
状況わかってたらバケツで海水汲み出すなんて言わねーよ

330 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:01:36.46 ID:dVeGlzqA0
専門家の俺だから分かることだけど、
これは北朝鮮の地震兵器による攻撃だな。

こういう被害をこれ以上増やさないためにも
コメ支援は早急に行うべきだね

331 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:01:59.30 ID:YlLE9WaM0
吾一はとっさに泳ぎだした
危険を察知したのであった

仲間のことは全く頭に入ってない
どうしてよいのかわからずに

それでも泳ぐ
光が見えた

助かるかもしれない
渾身の力を振り縛った

こうして助かった一人の男がいた
お前らとは全く次元の異なる男だった

332 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:02:17.05 ID:ehCSfjB60
>>320
被害者家族の納得

333 :チリ>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>日本:2012/02/07(火) 20:02:20.47 ID:GeufOslZ0
33人の救出劇、日本で同じような事故があった場合、助かってるかな?... - Yahoo!知恵袋
北炭夕張新鉱ガス突出事故で1981年<略>坑道に取り残され注水で死亡された方は59人
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1348652253

334 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:02:45.18 ID:OA1G8eHp0
>>318
ダイバーで持てるぐらいの小型で
それを覗きながら捜索できないんかな

335 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:03:11.90 ID:XWrBGv400
>>332
それ望んでんの、お前だけだと思うぞっ。

336 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:03:16.33 ID:atueCelD0
>>305
どこの黒四だよ

337 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:03:25.01 ID:LL9tFYq00
どこのゼネコンが元請けなんだろ。

338 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:03:41.20 ID:R30yJtr50

>>307の言うとおりだよな。
家族の心を思うと、本当に胸が痛む。
いつの世でも、ひどい目にあって使い捨てられるのは庶民であり、最前線の一兵卒だ
金や地位のあるヤツや、大本営は平然としてるだけ。

339 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:05:20.45 ID:bLIX24md0
危険性も指摘されてたみたいだけど
そんなに必要な工事だったのか

340 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:05:25.18 ID:6aMobcxm0
>>337
天下の鹿島様よ

341 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:05:40.32 ID:xrgxTIiy0
>>332
被害者家族もまったく無意味な行動に労力注がれても肝心の救助作業が
おろそかになりそうで嫌だと思うぞw

342 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:06:31.07 ID:mdGnr/DO0
>>332
おまえみたいなのが臭い芝居をやってると家族は憤慨すると思うぞ。

343 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:06:35.77 ID:ehCSfjB60
>>338
その通り。やっと分かってくれる人がいた。
どうせ現場の人は、「下請けに任せててよかったー」、「降りて無くてよかったー」、「こういうのは下請けにやらせるに
限る」、と胸をなで下ろしてるよ。

344 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:06:38.88 ID:O3aM8cyn0
>>333
次はどこの原発が逝くかな

345 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:06:44.68 ID:t3iC/EiM0
>>341
じゃ、現時点で救出作業に無意味な行動はなかったと言い切る訳だな

346 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:07:51.89 ID:JOY+AgYhO
>>334
>ダイバーで持てるぐらい

強殖装甲のアレ?

347 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:08:09.50 ID:xrgxTIiy0
>>333
チリの炭鉱、火事になってねーじゃん

348 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:08:52.25 ID:rKZQlVhj0
トンネルにイルカを放流したら

背中に乗せて来るんじゃね?

349 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:08:53.01 ID:ehCSfjB60
>>341
>>342

お前らって、水素爆発した原発にヘリから自衛隊員が一生懸命大きなバケツで水をかけてたとき、それを見て嘲笑していたクズだろ?

350 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:08:54.37 ID:qViob33r0
昔、望月あきらのマンガでそんなのがあったな。
作業員がクレーンでつり下げられた橋脚の下敷きになったけど、
唯一、事故を目撃していた現場監督は、責任を問われるのを怖れて、
そのまま工事を続行。
その橋脚からは、つぶされた人の脂が、いつまでも川ににじみ出ていたという

351 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:09:09.01 ID:a4cCXXAc0
すげぇなぁ
弘新建設株式会社の施工実績
http://shield661.web.fc2.com/3.html


352 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:09:09.67 ID:IlMUxrCB0
諦めたってことか

後の調査で事故後12時間は坑内の空気だまりで生存してた事が判明する訳だが

まあしょうがないな、夜だし、残業嫌だろうし



353 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:09:40.71 ID:tRl5Scwk0
助かったひとりは穴に入ってなかったのかな
でないと絶対無理だよな

354 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:10:09.78 ID:YlLE9WaM0
吾一!
ごいっちゃん!

声は聞こえるが
その声は

ちゃんか!
ちゃーんと叫ぶも 気を失う

兎も角も助かったのだ
吾一だけが

路傍の石(続編)

355 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:10:29.13 ID:qz8D7FLt0
>>352
だとしても二次遭難のリスクが高すぎるわ
雪山とかだって生死不明でも打ち切ることはあるぞ

356 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:10:51.78 ID:hKCVdydv0
>>195
ベテランの意味も出稼ぎの意味も分かってないんかw

357 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:11:00.49 ID:O3aM8cyn0
>>348
ちょっと面白いw

358 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:11:03.34 ID:mdGnr/DO0
>>349
猿芝居で感動をとれると思ってるお前にクズ呼ばわりされたくないわ。ちなみに
そのとき嘲笑してないしな。

359 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:11:03.28 ID:6aMobcxm0
>>350
クレーンで釣り上げられる橋脚ってどんなんだよ
みたことねーぞ

360 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:11:25.16 ID:ehCSfjB60
>>353
> 助かったひとりは穴に入ってなかったのかな
> でないと絶対無理だよな

「危ない!逃げろ!」の叫び声を聞いて逃げたらしいから、結構現場の近くにいたんじゃないかな。
横穴にいたかは分からないが、竪穴の底くらいにはいないと聞こえないだろう。

361 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:12:03.46 ID:rKZQlVhj0
>>350
いやぁあああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああ

362 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:12:29.85 ID:Nog1ZipR0
>>334
ソナー程度の分解能じゃ潜水探査機送って大まかな状況確認が限度な気がする
どこら辺が土砂で埋まってるのか・・・とか


363 :チリ>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>日本:2012/02/07(火) 20:12:48.68 ID:GeufOslZ0
世界一の石炭輸入国日本 渡部亮次郎 | 杜父魚文庫ブログ
1948勝田炭坑…60人が死亡する。1955雄別炭鉱…60人が死亡。1960北海道白糠町の鉱山…17人が死亡する。
1965夕張坑…61人が死亡する。1968美唄炭鉱…16人が死亡する。1969雄別茂尻炭砿…19人が死亡する。
1969住友歌志内炭砿…17人が死亡する。1977芦別鉱業所…25人が死亡する。
http://blog.kajika.net/?eid=812812

364 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:13:11.62 ID:L3zJrxgg0
皆助かりますようにっていうレス多数かと思ったら
何?この流れは?

365 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:13:25.83 ID:We/QyLJwP
>>332
で、二次被害が出そうで被害者家族がさらに増えかねないことを
お前はやれと言ってるんだぞ

366 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:14:02.92 ID:ehCSfjB60
>>350
> 唯一、事故を目撃していた現場監督は、責任を問われるのを怖れて、
> そのまま工事を続行。

唯一の目撃者が現場監督なのに、どうしてマンガ家はそれを知ったのだろう。
あ、マンガ家自身が現場監督だった?

>>363
命懸けなんだな。今でも、一番多く死ぬ現場って掘削現場?

367 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:14:06.41 ID:j+pPDT++0
>>319
全く役に立たないと分かっている行為をやられると却って焦燥感が募る。

福島原発事故のときの機動隊の放水車での放水とか自衛隊ヘリの空中放水とか、
見ていて「一体なにやってんだ(何を考えているんだ)よ」ってイライラした。
命令出したヤツがアホだってだけで、現場の第一線の人を非難するつもりはないけど。

368 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:14:39.99 ID:W1EBrVfv0
>>364
ネットの二次災害

369 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:15:45.85 ID:qz8D7FLt0
>>362
土砂混じりの海水になっちまうと、ソナーも役にたたんのじゃなかろうか

>>358
自衛隊員には同情した

時の政府には呆れて乾いた笑みしかうかばない

370 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:16:08.86 ID:rKZQlVhj0
実はトンネル無いには誰も取り残されてない

5人には多額の保険金が掛けられており

つまり。。。

371 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:16:13.32 ID:i+DUjRo10
元々は海から埋め立てた土地を掘って
海底トンネルを作るなんてすごい発想だわな。
穴掘ったら水が噴出すのもリスクの一つだべ。

372 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:16:17.18 ID:6aMobcxm0
>>366
漫画だからフィクションだろうが
それにしても橋脚をクレーンでつるとか現実無視しすぎ
もっと考証かさねてから漫画描けよな

373 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:16:39.50 ID:ehCSfjB60
>>365
バケツで海水汲み出したり、
水面下1mくらい潜って徹夜で捜索するふりくらいで何で二次被害が起こるの?
低体温症とか?交代でやればいいじゃん。

374 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:17:03.31 ID:mHWkB4X20
内部が崩落して潰れているのかよ
捜索はむずかしいなんてもんじゃない
ところでセグメントの崩落なのか
ヤマドメが崩れるのとは訳がちがうような希ガス

375 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:17:06.56 ID:euYnoOLp0
公務員だから定時で帰りたかったんだな

376 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:17:58.55 ID:thu5/H5u0
そんなトンネル聞いた事ないぞ。これがうわさの地底大都会なのか

377 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:18:06.49 ID:YlLE9WaM0
吾一は2ちゃんなんか知らないし、
そんな間抜けでもなく

今日まで生きてきていた。
仮に「路傍の石」でも

こうして生きたんだ
自信が体中にみなぎる

2ちゃんには全く無いような感動を覚えたようだった。

378 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:18:34.89 ID:etIqEfZwO
時に人は未来への大きな計画の犠牲になる


彼らもまたその運命だったのかもしれない


彼らの犠牲が無駄にならぬよう、残された我々は何をすべきか
考えなければならない

379 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:18:46.99 ID:7OLNXgpg0
生きていても死んじゃうってこと?

380 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:18:57.80 ID:yC/5WY5d0
>>317
なにそれこわい

>>324>>336
栃木県の茂木にある那珂川の大瀬橋っていう橋
俺が生まれる前だけど基礎工事中に6人が生き埋めになってそのままって聞いてる

381 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:19:10.87 ID:uJ+zRdda0
恐かっただろう
ご冥福をお祈りします

382 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:19:14.49 ID:set6QAtn0
早く助けないと死んじまうぞ

383 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:19:17.10 ID:zQBW4g6I0
>>373
徹夜で捜索するふりして何の益があるの?
お前ってリアルでも仕事してるフリしてるだろ?

384 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:19:43.43 ID:ehCSfjB60
>>372
> 漫画だからフィクションだろうが

フィクションでも、「私(著者)は犯人から告白の手紙をもらいました。これまで秘密にしてきましたが、
今ここに明かします」みたいな設定にするものじゃないか?手塚治虫とか。
いきなり、犯人しか知りえない情報が説明無しに出てきたら読者はびっくりするだろう。

385 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:19:54.71 ID:GeufOslZ0
>>338
日本は銃も持てないし、訴訟国家じゃないし懲罰的賠償請求できないからな。
制度上、人間を使い捨てにするほうが利益が出るようになってる。

386 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:19:57.60 ID:OugkHiYO0
ID:ehCSfjB60
現場にこんなのがいたら面倒だろうな

387 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:20:26.53 ID:chhUQejM0
>>373
あんたはそういう儀式を行えって言いたいわけだな。
今でも地鎮祭とかあるわけだし、儀式に意味がないとは言わないけど…まー別にやらんでもいいだろう。ただの儀式だし。
そもそも事故が起こって大して時間も経ってないし他にやるべきことも多いんじゃないかな。

388 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:20:27.68 ID:lQhsJQel0
穴掘りは本当に危険だ。被災者がどこの誰かしらんが、家族も心配で寝られんな。
無事に救出されるのを祈る。

389 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:20:34.38 ID:vGsS8t800
>>310
何で岡山かはわからんのだが、あの海底トンネル自体は中にプロパンガスを貯める為に造ってる地下タンクみたいなもんなんよ。
海底なら温度が高くならず低温保存出来て、水圧でガス漏れも防ぐっつーコンセプトらしい。
俺は今回の事故やった所の別工区の出入り業者なんだが、今回の一報見て俺が出入りしてた所の工区掘削完了してたのになんで?と思ったんだが…。
正直他人事で無いだけに堪らんよ。

390 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:20:35.32 ID:W1EBrVfv0
>>384
おまえ全方位射撃だなwwwwww

391 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:20:39.48 ID:wjKLHCy2P
>>373
お前んちの近くに海があればお前がやってやればいいんじゃないか?
海が干上がればトンネルからも水が抜けるぞw

392 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:20:54.22 ID:O3aM8cyn0
何で漫画論の話に展開してんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

393 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:21:08.12 ID:jIQW4YdW0
> 海中トンネル事故


うわぁ・・・最もいやな事故のひとつじゃん
逃げ場ねーよ

394 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:21:39.41 ID:mdGnr/DO0
俺の上司が ID:ehCSfjB60
みたいな奴だったけどプロジェクトが大失敗したよ。
多分この工事を施工、設計、監督した人も ID:ehCSfjB60 みたいな奴だったんだろうな。


395 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:21:53.43 ID:rKZQlVhj0
明日から釣り堀に変えて客を入れれば

その内、釣れるんじゃね?

396 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:21:57.97 ID:xrgxTIiy0
>>386
こいつの家族が何かの事故で生き埋めとかにならないことを全力で祈るわ…

397 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:22:00.29 ID:ehCSfjB60
>>383
> お前ってリアルでも仕事してるフリしてるだろ?

仕事ってそういうもんだよ。ポーズを見せて、それで相手が納得すればOKだよ。
真面目にやっても納得しなかったら無駄。

398 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:22:24.79 ID:Hat97ZBS0
>>351
実績が凄いな

399 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:22:58.71 ID:ydnAxtMz0
お前ら、現実を見ろよ。
これが、311以後の日本のゆれ具合だ。2分頃からが311
http://www.youtube.com/watch?v=9DyUMTuDb0g&feature=player_embedded#!

これを見ると、311から日本列島はずっと揺れているのが分かる。
主に東日本だが、地下も地上も度重なる揺れで脆弱になってる。
だから、311以前の常識で行動していると、思わぬ大事故が起きるぞ。
工事現場では、今までの10倍は神経を払わないとダメだ。

400 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:23:47.26 ID:6nMytHet0
>343

アホか?
ゼネコンなんて施工管理だけで、実際の施工は専門業の下請け
に任せるなんてトンネル工事じゃ当たり前だぞ?


401 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:23:52.24 ID:qz8D7FLt0
>>366
それはさすがに針が大きすぎるw

402 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:24:26.76 ID:z8DemoMZ0
5人居るのわかってて見殺しかよ
これが日本人の本性なんだよな、酷い話だ

403 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:25:11.72 ID:chhUQejM0
>>397
やめよう…おそらくこういう事故の原因の一つはそういう態度だ。

404 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:26:26.48 ID:LL9tFYq00
>>340
鹿島の海洋土木は超一流なのにな。
昔下請けやって世話になった所長には、縁が切れた
今でも感謝してる。
賢くて優しくて懐の大きい理想的な人だったよ。

405 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:26:35.48 ID:O3aM8cyn0
>>399
URLを時間指定して変換してみた
www.youtube.com/watch?v=9DyUMTuDb0g&t=1m53s

すげーなしかしw

406 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:26:45.59 ID:mHWkB4X20
巨大な壁作って開削するんかね

407 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:27:39.71 ID:3nZ0RSUF0
>>359
クレーン使わず現場打ちのほうが珍しいだろwww

408 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:28:09.09 ID:ydnAxtMz0
>>405
トンくす。
うん、確かに長い。でも、、6分30秒以後はグラフ化したデータ。
日本全体が弛んでるのが視覚的に分かる。



409 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:29:25.43 ID:lQhsJQel0
海水があるぶんチリの陥落事故とは違うのだろうね。緊急避難できるシェルターのような
施設があればあれだが・・

410 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:29:32.50 ID:RhTsSdW/0
施工ミスよりも設計ミスっぽいな

411 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:29:51.07 ID:gbvPJAY00
待避所があるはず。

412 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:31:26.57 ID:5RFsm2SP0
縦穴なの?縦穴からさらに横穴になっていて、そこが水没してしまったの?作業員の人達
浮かんで来られなかったの?状況が全然解らないのですが、だれか教えて下さい。

413 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:31:52.48 ID:rKZQlVhj0
>>411
そんなのねーよ

414 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:32:22.81 ID:mdGnr/DO0
>>410
海とトンネルの間が5mだしな。
せめて20mあれば水漏れから対策までに時間的猶予があるのに。

415 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:33:03.53 ID:We/QyLJwP
>>373
ああ、救出する気まるでゼロで安全圏でバケツで水汲みごっこしろって言ってんのね
発想が異次元すぎるわ

416 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:33:07.61 ID:AQwJK7xj0
>>125
はええな

417 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:33:14.55 ID:3VpEk/iY0
せっかく青函トンネルで完成されたガラスミルク固定化工法を
使わなかったのか。

418 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:34:09.61 ID:CZr3Rvl8O
【岡山】作業員ツイッターに"トンネルなう"(画像有)
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1320157236/


419 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:36:06.84 ID:8gCUHH4v0
鹿に穴掘りは無理。
穴掘るなら熊だな。

なんて冗談にもならない冗談がまかりとおるのか。

420 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:36:39.20 ID:t3iC/EiM0
>>415
結果、救出が出来なければバケツでくみだすのもお前の言う救出作戦も同レベルになるんだが?


421 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:37:29.13 ID:TYBFJ/Hr0
倉敷行くときはよく平食でおでん食ってたけど
いつごろか劣化した
前は1つがハンパない大きさで
300円でおなかいっぱいになれたんだが…(´・ω・`)

422 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:37:57.39 ID:R7YqmrUeO
今更つまらない事故で絶望的とか…
工法に問題があったのでは?

423 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:39:00.36 ID:akEKT0qb0
【中国】落盤で閉じ込め、作業員9人全員救出−西省鉛山県[10/15]
http://unkar.org/r/news4plus/1287174254/
Nine Chinese miners miraculously survive after being trapped for a week - Thaindian News
http://www.thaindian.com/newsportal/world-news/nine-chinese-miners-miraculously-survive-after-being-trapped-for-a-week_100343427.html

424 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:39:46.17 ID:RhTsSdW/0
>>414
最低土被り5mかよ・・・
緩い層が厚かったら漏水しまくりだろうに・・・
土質データがどんなもんかだね

425 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:40:37.57 ID:y9BmL3sU0
水が澄むまで待って探しに行くしかないのか

426 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:41:36.51 ID:rr1wVaMb0
>>425
埋まってたらもう遺体も収容出来ないね

427 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:43:12.98 ID:mdGnr/DO0
>>348
って馬鹿馬鹿しいけど実はこれが一番有力だったりしてな。
イルカって警察犬なんかよりも知能は高く超音波で障害物が解るんだっけ?

428 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:45:05.70 ID:sZi+RndXO
なんか北炭の事故を思い出すな
行方不明者がいるのに注水開始だったかな

429 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:46:54.75 ID:b0cV4oje0
マスゴミの発表はまだか

430 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:50:18.75 ID:LU5JGriD0
海底探査機みたいなのまだ?
ソナーも無理?

431 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:51:39.84 ID:cVHx+XE90
オーストラリアの鉱山労働者が年収1500万円ってスレを去年末に見た気がするんだが
この方達もそのくらい貰って…無いよね('A`)

432 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:52:44.94 ID:/Ct36OvCO
南無…

433 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:55:52.36 ID:i+DUjRo10
地盤はこんなもん。
http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/file/13847/20081204054513/EAR_13_1_15.pdf
理屈だけなら30m掘れば洪積層ってことになるわな。

434 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:57:10.81 ID:bOQ6qCrQ0
これ地元だわ
この工事って少し前に地元のTV番組で自慢してた奴だよな…

地盤は悪いだろうけど、東京湾や大阪とか名古屋で施工実績もあるだろうに
なんで事故したんじゃろ?

435 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 20:59:44.78 ID:2aPH/gS8O
炭坑は24時間掘ってたから、炭坑にある風呂や食堂は24時間やってたそうだ


436 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:00:46.28 ID:vYWlv5Os0
>>431
日本じゃ危険で高給なほど搾取もひどいし死んでもどうでもいい人間ばかり送られる。

437 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:01:50.33 ID:eA9Xb4zC0
打ち切りもやむを得ないよな
生存者救出の可能性はほとんどゼロだろうし

438 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:02:59.35 ID:3Bl34NRw0
>>434
この工事じゃなくて過去の工事に問題があるんじゃないのか?

439 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:04:00.06 ID:YlLE9WaM0
吾一は自分が
路傍の石だ、と思った。

連中には、自分の存在なんか目じゃないんだ
その時、内から怒りが湧き出てきていた。

あ奴らの命と俺の命と
何が違うんか

しっくりこないものがあった
あいつら、資本側の連中が死ねばいい、と本気で思う

悲しかった

440 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:06:05.53 ID:bpsczPkM0
こんな事故いつあったんだ?最近ニュース見てないから知らなかった

441 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:06:05.98 ID:m0QTDqfT0
>>407
え?
橋脚だぞ?

442 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:06:13.02 ID:YLgxJyoh0
え?じゃあほっとくの?

443 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:06:25.32 ID:gsiFuxfv0
酸素ボンベあるなら、まだ生きてる可能性が高いよね。なんとか脱出して欲しい・・。

444 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:07:17.61 ID:RJbYez2n0
タコ部屋だな・・・。

445 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:07:48.06 ID:eA9Xb4zC0
この事故が起こらなかったとしても
800mも海底トンネル掘るような大工事する必要性がそもそもあったのか疑問な気がするんだが

446 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:08:32.07 ID:aNnKsqOPO
鹿島建設の下請け5人が…

たいへんな事故だな。ご冥福をいのります。

447 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:08:49.62 ID:iLMpsZ990
また、円高ウォン安の犠牲者か

448 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:10:02.48 ID:MsnWY9YC0
地元の業者に頼まなかったのが間違い。

水島の土壌、水質、水流、地層など地元が一番分かっている
のは明白だろうが!!
それをなぜ名古屋の業者で・・・・

449 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:10:30.06 ID:InmR0mDA0
>>445
> この事故が起こらなかったとしても
> 800mも海底トンネル掘るような大工事する必要性がそもそもあったのか疑問な気がするんだが

ケミカルタンカーやローリーで延々と化学原料運搬するより
海底トンネルでパイプライン通したほうが安上がりだったんじゃね

450 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:10:49.90 ID:etIqEfZwO
警視庁レイバー隊は間に合わなかったか




451 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:13:23.17 ID:xbKv85x00
>>445
二本目なんだが

452 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:14:44.68 ID:PbEZErdqO
>>448色々と

『袖の下のやり取り』

があったんだよ。

察してやれw

453 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:15:01.43 ID:atueCelD0
下請け会社のHPみるとまああれだ
ヤバい仕事はウチが全部引き請けてますみたな香りが・・・

454 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:16:04.06 ID:YlLE9WaM0
松やんの親父も
タケちゃんとこも

悲惨だった
奥さんは取り乱れていたな

もういいや、こんな地獄は
おれ、偉くなる

このままでは2ちゃんレベルで終わってしまう。
そんな吾一に得も知れぬ怒りと希望が湧きだしていた。

今に見とれと、自分に言い聞かした吾一であった。

<完



455 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:16:18.97 ID:MYRFNxfc0
悲しいな
似たような業界の隅っこにいる身としては他人事ではないね
ニュースにならなくても大なり小なり建築工事って死亡事故があるんだよね
だからこそ安全第一でなくてはいけないけど難しいな
無事なわけはないだろうけど無事を祈ります

456 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:16:24.94 ID:ehCSfjB60
>>436
> 日本じゃ危険で高給なほど搾取もひどいし死んでもどうでもいい人間ばかり送られる。

どうして需給の法則が日本では成りたたないんだろ。
危険な仕事ほどやりたい人がいなくて高給になるのが自然なのに。

457 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:16:25.23 ID:T2VoitUF0
そもそも5mって

458 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:16:40.33 ID:eA9Xb4zC0
>>449
俺も、このトンネルの主な利用目的は原料などの運搬だと思うので、その前提で話すが、

上を通せばいいじゃん、簡易な橋作って。海の下を掘るより費用的にも技術的にもずっと負担軽くね?

459 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:16:40.82 ID:InmR0mDA0
>>447
> また、円高ウォン安の犠牲者か


韓国関係ない。
さっきNHKのニュース9の記者会見で、ボーリング調査をやってなかったと
鹿島の責任者がゲロしてた。
10年前に隣でトンネル掘ったときのボーリングデータ使って設計したんだとさ。

そりゃ事故も起きるわ。明らかな業務上過失致死。
たった500万や1000万の調査費をケチったから起きた事故だ。

460 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:18:19.41 ID:X/xbsMHw0
この打ち切りは今日のところはってこと?

461 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:19:36.30 ID:ehCSfjB60
>>455
悲しいな、残念だな、でいつも終わるからダメなんじゃない。
事故原因の検証・調査とか、対策とか、責任者の処分とか、そういうのは報じられないよね。

「運悪かったね。残念。さあ仕事がたまってるぞ、気合入れていこう!」みたいな感じで次に行っちゃうんじゃね?

462 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:22:08.80 ID:InmR0mDA0
>>458
上を橋梁で通したら、たぶん船舶が航行できなくなるんじゃないか。

463 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:22:13.73 ID:yMn1NFqIO
>>456
労働市場に流動性がないから。

464 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:22:24.82 ID:ESY5i2iY0



465 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:23:16.86 ID:bOQ6qCrQ0
>>458
水島港の運河みたいなとこで船が通れなくなるからだったと思う

466 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:24:00.31 ID:qz8D7FLt0
>>461
そういうのきっちりやったら責任者のお偉いさんがが責任取らなきゃいけないじゃないか!



……いや、俺も何言ってるか分かんないけど現実そんな感じ

467 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:24:42.98 ID:kFqMF9zhO
>>459 陸地部分のボーリング調査は10年前とほとんど同じだからそのまま使った
だから海底調査は(ほとんど同じだろうから)やってない、って事

468 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:26:28.67 ID:InmR0mDA0
>>467
サンクス。調査ボーリングって陸上しかやってなかったのか。
ますますダメだな。

469 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:26:42.95 ID:Xc3ubpOo0
天井(海底からトンネル上端まで)が5メートルとか有り得ん。
最低でも30メートルはあけなきゃ。簡単に海水が入ってしまうだろう。
いくらシールド工法と言ってもなあ。完全に人災だな。

470 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:31:35.54 ID:OMQm6EJt0
>>469
何かの拍子にどっかり穴の空きそうな脆弱さだな。
なるべく水平にパイプを張りたかったのかな。

471 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:33:46.52 ID:ehCSfjB60
>>469
> 最低でも30メートルはあけなきゃ。

そしたら60メートルの竪穴掘らなきゃダメだろw バカだな

472 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:34:22.45 ID:iBSFQpvf0
新日本石油とジャパンエナジーが合併しなければトンネルなんて掘らなかったのに


473 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:36:18.80 ID:G79JoGiK0
橋をかけた方が安くないの?

474 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:36:54.59 ID:ituJK49d0
10年前のデータを信頼しきってボーリングしてないって?

475 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:37:38.50 ID:rpiiS3tP0
>>473
危険物は流せない

476 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:39:34.79 ID:k9GVuUdP0
シールド工法って、落盤ありえるの?

477 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:41:07.40 ID:rpiiS3tP0
関門鉄道トンネルも土被り極小で、上を通る船のエンジン音が聞こえるという。

>>476
シールドが崩壊すれば。

478 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:41:55.50 ID:8gCUHH4v0
>>461
徹底的に原因究明して再発防止策立てて、施主、警察、労働基準監督署、国交省から
工事再開の許可が下りるまで仕事できない。
このクラスの大惨事だと所長はもちろん支社長クラスまで責任取らされる。




479 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:43:12.54 ID:k9GVuUdP0
>>476
え、だからシールド工法って、こういう水がじゃんじゃん出てくるところで使う工法ってイメージ
あったんだけど、あのパズルみたいに組んであるシールド、壊れることもあるんだ・・・。

480 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:44:02.50 ID:T2VoitUF0
現場の人間はともかく最近の日本企業にはまったく同情できない

481 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:45:47.91 ID:dw4ol29r0
演技派の謝罪会見
http://uploda.tv/jlab-20s/s/20s00006516.jpg

482 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:46:31.46 ID:GFy8GmtI0
橋はタンカーがやってくるから無理なんだお。
問題の根元は、なんでこんなにけちくさい工事にしようと思ったか、だよな。

もうちょっと深く掘ってりゃ…と思うし。

483 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:47:34.59 ID:kFqMF9zhO
>>471 バカだなじゃなくて、重要なのはそうしなきゃ普通危ないって事だろうがよ…
まぁ、安くしたかったんだろうがな…コンビナートじゃ橋は無理だし

484 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:48:58.69 ID:ANqcsZcz0
>>98
ジャップって何のこと?あんたは何人?

チョンは日本の寄生虫。あんたも知ってるように。

485 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:49:18.44 ID:rpiiS3tP0
>>479
今回は地山へのアンカー打てないからな。
精度の高いシールド施工が要求される。

486 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:55:34.92 ID:jByfEltXi
下請けの命なんてあってないようなもんなんだろ?
そのボーリング調査とやらの費用より安い命なわけだ

487 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:56:12.10 ID:G79JoGiK0
こういう工事現場ってトンネル内に海水が入ってきて逃げ切れない、
という状況を想定した対策はしてあるものなの?
天井付近に小部屋があったりとか
空気ボンベおいてあったりとか

488 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:56:59.45 ID:IbUKfHV40
潜水撮影中のカメラマン、酸素切れ窒息死事件・・・1987年7月17日 毎日新聞東京朝刊(長い記事なので要約した)

16日夕方、山梨県にある忍野八海(おしのはっかい)の1つ、湧池(わくいけ)で、カメラマンの
森茂さん(40)と助手の島田修さん(27)の2人が水中撮影中に死亡。


テレビ番組のロケで15日にスタッフとともに現地入りし、16日午後4時45分頃から15分間の予定で
湧池に潜水した。酸素ボンベを1本ずつつけていたが、命綱はつけていなかった。

森さんが水中撮影、島田さんがライトを照らして撮影を補助する役割だった。

一見すると地上からは見えにくいが、湧池の側面には多くの穴があり、それらは他の忍野八海
や富士山まで繋がっているらしい。中に入ると一段深くなっていて迷路のように複雑に入り組
んでいる上に、足ヒレで砂が巻き上げられてすぐ視界が悪くなる。


2人は、その穴の中に入って水中撮影しながら奥へ進んで行くうちに帰路を見失ってしまい、
脱出しようと出口を探している間に酸素ボンベの酸素が切れ、死亡したとみられる。


酸素が切れる1時間を越えても2人が戻ってこないため、スタッフが午後7時頃110番通報。
かなり狭い上に迷路のような構造で、土質がもろく泳いで進むと濁って視界が悪くなる
など、捜索は難航、島田さんの遺体は2日後に、森さんの遺体は6日後に入り口から
45メートル奥の地点で発見され、回収された。


489 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:57:53.08 ID:Xc3ubpOo0
炭鉱ではガス突出に備えて酸素供給のある避難スペースがあったというが。

490 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:58:09.00 ID:yFO7kgqE0
岡山といえば・・・
http://www.youtube.com/watch?v=bmzbE7WoA-M

491 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:58:35.31 ID:IHcaYw+J0
危険な仕事は自衛隊にやらせるべきだな
こんな仕事は民間がやったらダメだ、残りは自衛隊がやれ

492 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:58:38.43 ID:/cWVUCxt0
で、どうやって水抜くんだ?
ニュース見てる感じだと、視界0の穴の底で崩れてるんだから
仏様引き上げるのも無理だろ。


493 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:59:30.99 ID:Cb2RbPmi0
この事故いつ起こったの?

494 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 21:59:34.62 ID:MUEpyQmF0
鹿島は大失態だな

495 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:01:01.04 ID:rpiiS3tP0
>>493
12:30

496 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:01:06.97 ID:T2VoitUF0
便利に安く
100円ショップ脳だな

497 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:02:12.00 ID:zUQobTYJ0
夕刊のってないなw

幼児の事件よりこっちのがでかいだろ
圧力でもかけられてんのかね

498 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:03:33.28 ID:6nMytHet0
>494

大失態だが、民間企業の受注なので公共工事よりはうるさくない。
公共工事の場合は指名停止。この方がダメージが大きい。


499 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:03:45.79 ID:omSRounI0
ドキドキワクワク♪の清水にしときゃよかったカナ?


500 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:04:10.81 ID:OMQm6EJt0
川とか湧き水と違って海水だからな。無尽蔵だ。
穴を塞がない限りポンプで排水というわけにもいかない。
処置無しだろうな。

501 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:04:36.10 ID:/Vi0kGTn0
これって崩落から何分ぐらいで満水なったんだろう。
膝下まで水がたまったら、もう全力疾走なんて無理だもんな。

502 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:06:10.67 ID:NDtiWbn/0
なんというか、行方不明5名とご家族には心からご同情を。
ちゃんとボーリングしてればこんなことには…。
これだけ酷い人災も久々だわ。

503 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:07:37.14 ID:rhhBB77T0
>>458
かなりでかい船がひっきりなしに出入りする。
それはそれで難工事だろう。

504 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:07:52.94 ID:Xc3ubpOo0
>>500
青函トンネルも掘っている最中に大出水が何回かあったというけど
一時は先進導坑に流すとか検討されたという。
ガラスミルクで固める技術が確立したから堀抜けたんだろう。

505 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:08:04.37 ID:rpiiS3tP0
シールドの圧壊が原因かなぁ。

506 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:08:16.71 ID:omSRounI0
キチガイ集団の鹿島建設は、日本のオピリオンリーダーとして、業界、政界に幅広く
活動しています。
キチガイマスゴミのアカヒにもたっぷり資金投下してるので、これぐらいの報道は
消しちゃいます。 by キチガイの石川六郎遺書!

507 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:09:41.86 ID:bvkkhu9y0
>>459

ボーリングデータなんて過去のを使うってw
ここは国家プロジェクトの石油備蓄基地とかできてる
岩盤なんだよ。湧水は多いけど。

自己はセグメント自身か、止水コンクリートの不良。
前者なら材用屋、後者なら施工業者の責任
広義には元請けの責任だけどね

508 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:09:58.52 ID:G6a53REK0
ウチの親父がここの工事現場の電気主任技術者にならないか?と2〜3年前に誘われたけど
断って正解だったわ



509 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:10:15.26 ID:atueCelD0
やっぱ穴堀りはクマだよな・・

510 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:10:41.91 ID:9GDpbEqI0
えらいずさんな工事だな
下請けもたぶん死ぬって分かってたんちゃうかw

511 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:11:12.97 ID:8z1Iwlqr0
資格持ってても役にたってない俺w
しかし、きちんと施工しろよ。手抜きしてるから事故に繋がる

512 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:11:34.03 ID:ijYJkf4w0
これで数週間、水島コンビナートは操業停止に追い込まれたな。
原因究明と徹底した予防対策を行うまでは。

倉敷経済オワタ・・・

513 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:11:41.01 ID:mdGnr/DO0
>>508
断った理由は?

514 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:11:44.91 ID:InmR0mDA0
>>492
もう水は抜けないよ。たぶんこのまま埋め戻すんじゃないかな。

515 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:12:27.67 ID:2DlfFp6d0
海中トンネル事故の行方不明の社員が鹿島建設とか

516 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:12:41.62 ID:dMCsr0ZD0
この時代にあってはならん事故だな



ご安全に

517 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:12:41.88 ID:8N9HTGr+0
鹿島の社長の会見嘘くせーwww

518 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:13:00.10 ID:IHcaYw+J0
やばいな、どこのメーカーだ
機械と、事前調査、担当部署、担当会社は公表だな

519 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:13:03.09 ID:zQBW4g6I0
>>508
余計なお世話だろうけど
特定されるようなことを書くと親父さんに迷惑にならんかな

520 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:13:09.12 ID:Wl77ZvnKO
5人はもう亡くなっているのかな

521 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:13:10.82 ID:x6HeHn0pQ
少しでも速くっ!

522 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:13:28.65 ID:4EhIAwRm0
つらいな
助かるといいけど難しいよね
せめて安全管理とかちゃんとしてたかしっかり確認して、いい加減にして稼いだやつがいるならそいつに鉄槌を

523 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:13:35.47 ID:OaQcTTaf0
鹿島(笑)
全部、下請けに丸投げかよ
普通は社員が立ち会うとかするだろ?こんな会社に発注する企業の気がしれない

524 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:13:39.41 ID:CrYt+sOU0
何だ今のやつwwww
クッソワロタwwww

525 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:13:44.90 ID:5yM7PLt50
画像を見てどこに空気が残ってる余地があると思えるのか
頭沸いてるんじゃなかろうか

526 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:14:10.79 ID:InmR0mDA0
>>507
> ボーリングデータなんて過去のを使うってw
> ここは国家プロジェクトの石油備蓄基地とかできてる
> 岩盤なんだよ。湧水は多いけど。


そういうふうに海底ボーリングやってないのに決め付けるから事故が起きたんだよ。

527 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:14:38.13 ID:rpiiS3tP0
>>507
これだけ短期間に水没するってことは、大規模に圧壊したとしか思えないので、
セグメント不良の可能性が高い。

528 :508:2012/02/07(火) 22:15:43.92 ID:G6a53REK0
>>513自宅と現場が余りにも遠かった

自宅は東備地区の某所、現場は倉敷。
通勤だけで1時間半


529 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:15:58.17 ID:/VenTCCC0
中国の事故かと思ったら中国地方の事故かよ。

530 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:16:02.11 ID:j3RwV+DmO
>>520
あの状況で、生きてる方が恐いわ。
待避カプセルみたいな場所があったとしても、間に合わなかっただろうし。

531 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:16:13.79 ID:B8fI38qp0
とっとと打ち切ってお偉いさんは
ぬくぬくした部屋で一杯やってるんだろうな
命って何だろうな

532 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:16:23.84 ID:/Vi0kGTn0
青函トンネルってポンプ停止したら水没するんだな。
この事を知ってしまったからには、もう使わない。

533 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:16:24.86 ID:8z1Iwlqr0
>>504
ミズガラスな。

セメントミルクとケイサンソーダ(ミズガラス)を混ぜると固まりが早い。後は調整。
青函トンネルで今のセメント技術が確立したのは言うまでもない。

534 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:16:50.90 ID:rpiiS3tP0
ID:InmR0mDA0が必死すぎるのは何故なんでしょーか?

535 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:17:09.73 ID:G79JoGiK0
海底下5mじゃなくてもっと深くしとけば
セグメントが圧壊したとしても海水流入には至らなかった、でおk?

536 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:18:13.79 ID:GZAIMz3T0
うちも建設会社だが、こういう事故は起こるべくして起こってるんだよな。
検査は十分か?計画通りだったか?施工手順を間違えていなかったか?・・・etc

しかしこういう重大災害起こしたら、工事が全部止まって最悪計画中止。
受注は鹿島だが、施工は別の施工会社がやってたのかな。

537 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:18:38.45 ID:dMCsr0ZD0
今は色んな硬化剤があるわな
ショーボンド建設の特許のやつとか

538 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:19:10.60 ID:8z1Iwlqr0
セグメントの強度が、、、無かった?スタンプ偽造有るからな。注意してね

539 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:19:19.17 ID:IHcaYw+J0
鹿島は自民の会社じゃないか、中曽根じゃないか
責任問題だな

540 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:19:39.01 ID:bvkkhu9y0
>>526

そこにピンポイントにボーリングデータあればそれつかわなきゃ
金の無駄だろ。おまえが家を建てるときにもういちどボーリングするか?
いっとくけど2,3万じゃないぞ

541 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:19:55.95 ID:jnYTxFfWO
ドカタが得意気に語れるスレだ

542 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:20:35.32 ID:W6zNkApd0
現場監督は刑務所行きか?

543 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:21:15.12 ID:5yM7PLt50
海水が充満する海底トンネルとチリの崩落を一緒に並べてるのも脳足りんだな

544 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:21:45.39 ID:9MAQCKMYO
海底の地盤は東日本大震災で動いてるし震災の影響で海底が深くなったんだろ



545 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:22:26.36 ID:GZAIMz3T0
>>542
刑務所にはいかないだろうが、しかるべき責任者の書類送検はあるかも。
崩落原因がわからないかぎりは結論でないね。

546 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:22:50.45 ID:UYZe5R+B0
>>500
そこで上から蓋をする沈埋工法を応用ですよ。
けどn、何で岩盤ぶち抜いちゃったんだろう?

547 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:23:49.65 ID:KmHppaRW0
10年前のデータってアホすぎ
その間に港の浚渫工事もするだろうに

548 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:24:04.41 ID:zWNjxQHQO
水の事故は聞くだに恐ろしい…
安らかに

549 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:24:29.81 ID:6EryTJowO
これどうやって探すわけ?


550 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:24:32.26 ID:T2VoitUF0
団塊って引き継ぎとかやらなそう

551 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:25:30.34 ID:etcrfvgs0
普通外壁をコンクリで固めたり水圧対策を施して海ほたる?
もやるものじゃないのかよ

552 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:26:12.16 ID:rpiiS3tP0
首都高湾岸線みたいにケーソン工法の方が良かったと思うんだけどなぁ

553 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:26:14.75 ID:aSn9ddmB0
予兆みたいなもんはなかったんかな
いきなりドゴーンって感じだったんかな

554 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:28:34.35 ID:etcrfvgs0
>>539
ステマにしろうざがれること書いたりそういうことしかできないわけ?

555 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:28:56.17 ID:rpiiS3tP0
>>551
外壁自体が割れたとしたら?

556 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:29:00.55 ID:MTviZI5K0
>>404
ひょっとして横断道?

>>441
>>407が正しい


557 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:30:27.37 ID:8hOztwhR0
どうせ港内の潮の流れが少ないところなんだろうから、東京港トンネルみたいに
潜函トンネルにすりゃよかったのに。シールドで掘った方が安いんかね。

というかトンネルみたいな生き埋めの危険性がある現場に入るときは、救助(または回収)用ビーコンを持たせるべきだろ。

558 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:30:34.83 ID:GZAIMz3T0
>>550
団塊はほんと引継ぎしないぞ・・・
聞いても教えてくれないし、かといって自己流でやると文句言う・・・

559 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:31:09.75 ID:h7AqRMcE0
会見してた奴の演技が気持ち悪かった

560 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:31:59.44 ID:GFy8GmtI0
原料用パイプラインのための海底トンネルだから
ケーソンみたいな高いのは使えんだろ。
シールド工法が無難だったとは思うが、設計とか実際の手順とかだよな。
奇跡的に助かった人もいるから、再発防止のためにも
原因分析はしてほしい。

561 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2012/02/07(火) 22:32:27.17 ID:+2eYFRmR0
ようするにトンネルが潰れたのね

562 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:33:24.29 ID:2aPH/gS8O
トンネルはやっぱ熊谷組か西松だよなあ

563 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:33:25.90 ID:9MAQCKMYO
ニュースに出てた謝罪してる人誰?

564 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:33:26.51 ID:CfbM+Vc30
昔炭鉱で炭塵爆発して火災が止まらず人がいるのに救助出来ず
やむなく注水して水ぜめて事沢山あつたよね
地下に有る炭層に火が付き燃え出すと消すの大変みたいだ
時間も経つてるしもう無理かもしれない

565 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:37:33.78 ID:8gCUHH4v0
>>563
鹿島の現場所長

566 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:39:03.06 ID:6rG8M28t0
>>564
石炭取るために一万人は死んでるけど
火力発電は安全て事になってるよな
不思議だよな

567 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:39:46.12 ID:2EvP4qOh0
海中じゃ事故った時点で詰んでるわな

568 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:39:57.31 ID:bSN3jMG50
水中のガレキすくいあげるとか出来ないのかな。
ダイバーが作業しやすいようにさ。
さらにダイバーも探索せずに、壁沿いに網を底までひっぱって
対角側の壁まで行き、壁沿いに上昇。袋状にした網を
重機で持ち上げれば、一気に行方不明者引き上げられると思う。
横穴にいってたら無理だけど。

569 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:40:48.62 ID:N/J+KP010
>>461
ポーズ見せて納得させりゃOKなんだろ?

570 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:41:33.69 ID:PQjdPOjN0
>>123
>ここのセグメントの製造会社、泰明実業株式会社(韓国)らしいぞ?

わざとだな、鮮人だから。

571 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:41:48.04 ID:CeCdngNG0
鍾乳洞の学生はまだ生きてるらしいよ

572 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:42:25.16 ID:x0FimHEJ0 ?2BP(502)
縦穴から水くみ出したらどうなるの?

もう海底とつながっちゃってるの?

573 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:42:58.50 ID:8kk61Ma90
取材のマスゴミってなんであんなに横柄なの?

574 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:43:13.60 ID:xqr78JkY0
鹿島はやると思ってた
下請け業者には冷酷非情だ

企業体質変えないともっと死人うぃ作る大手建設業者になる

鹿島はもっと死人をこしらえればいい

575 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:44:24.10 ID:rpiiS3tP0
>>572
多分。だから今は海面と縦穴の水面が一致してる。

576 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:44:35.08 ID:sslJYv3X0
ウチの親父が昔大手ゼネコンの総務だったが、事故で死亡した家族への報告はホントにキツイらしい。
賠償は予め多めの額を提示するんで、こじれるコトは少ないそうだ。

577 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:44:44.65 ID:Dn/FNy0f0
どこのメーカーが作ったシールドマシン?
川重?IHI?

578 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:44:47.13 ID:XWrBGv400
>>572
たぶんそうだね。
どうやって水を抜くのだろう。

579 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:45:02.27 ID:mdGnr/DO0
>>573
マスゴミは横柄だから。

580 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:46:49.72 ID:x0FimHEJ0 ?2BP(502)
海面と

581 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:48:22.65 ID:0QT/TmWH0
生き埋めか
かわいそうに

582 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:48:25.44 ID:x0FimHEJ0 ?2BP(502)
完全につながっちゃってるのか、遺族には申し訳ないが
遺体回収無理だろ

583 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:48:27.04 ID:t3iC/EiM0
死んだ事を肯定したがる奴が多いなあ
そんなに作業員6人が死んだことが嬉しいのかい?

584 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:48:47.04 ID:rpiiS3tP0
>>578
矢板で崩壊地点を干し上げるとか。

585 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:49:42.00 ID:tP2p5Dw80
> 同社の幹部は事故直後、「鹿島建設はトンネル工事で日本一の技術がある会社。そこにお願いしていたのに…」と困惑した様子で話した。
ニュース見るとカネをケチって起きたわけではなさそう?


586 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:49:52.93 ID:pS4f8IU30
金けちって安いセグメント使うからな鹿島は

587 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:50:00.03 ID:BdhK8da60
ゼネコンなんて年間何人も殺してるだろ。
どーってことないだろ。

588 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:50:20.33 ID:GFy8GmtI0
水を抜くというよりも瓦礫除去と海中探索みたいな感じじゃないかな。
トンネル内が水で満たされてるし、現在の位置よりもより深いところに
改めてトンネルつくるだろう。

せめて遺体の回収はできるといいよな…

589 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:50:49.51 ID:UYZe5R+B0
>>564
サイレントヒル。。。

590 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:50:49.31 ID:JEnlAUin0
>>577
鈴木じゃないのか。

ポスコの鉄だったりして。

591 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:51:21.23 ID:bvkkhu9y0
>>588

592 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:51:57.49 ID:xqr78JkY0
>>583
違う
鹿島建設の体質の問題だ
役員の人間の頭がおかしいんだろう

役員全員、首を挿げ替えてもいい

中国や北朝鮮にいけば大うけだろうがな、鹿島は

593 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:52:41.26 ID:cxkRwkah0
>>558
きわめて中途半端な「仕事は見て盗め」方式だな…

594 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:53:01.39 ID:dMCsr0ZD0
大手ゼネコンにはカイドウや893にゴネられた場合
対策費が用意されてる,また現場での事故死が出た場合にも
過失があれば対策費で賄うよう準備してある。

595 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:53:05.44 ID:GmycW3rg0
また那珂礎値の関係筋か…
現場に出ないお役所企業のとこばかりだな

596 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:53:51.66 ID:iWH/wtINO
>>565
所長とはついてもドサマワリの下っ端だよな
法的には現場で社長クラスだが実際は、、、
最低役員だすべき

597 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:54:11.93 ID:gerzJxws0
横穴は土砂とガレキで完全に埋まってるだろうな

598 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:54:14.27 ID:8kk61Ma90
>>579
無名芸人を壁に激突させるフジテレビ系も喜々と取材に来るしなぁ

599 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:54:34.25 ID:aSn9ddmB0
4でニュースくるよ

600 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:54:53.32 ID:67KhzgPc0
寒いのに…気の毒だ



601 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:55:18.72 ID:rotNH2Ne0
倉敷に海底トンネルなんて二世紀早いんだよ

602 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:56:53.62 ID:zFHsqsYJ0
朝ドラでやってた「てっぱん」の舞台だったっけ?

603 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:57:22.94 ID:JEnlAUin0
>>599
沈没
新品まむこ

604 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:57:25.03 ID:IHcaYw+J0
担当は今でも、大声で泣きながら、社員は悪くありませんと
絶叫してるだろう

605 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:57:41.85 ID:5+lnB0DV0
よりによって岡山の海に・・・・

岡山って政令指定都市なのにウンコとか垂れ流しのところなんだろ
海底トンネル事故ってだけでも災難なのに更にウンコまみれとか・・・・
救助隊も大変だろうな

606 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:58:04.20 ID:rotNH2Ne0
とりあえず他のトンネルが安全か点検すべきだな

607 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:58:37.89 ID:uh1jt8+/O
>>2-4の在日コリアンが滅びますように

>>2-4の在日コリアンが滅びますように

>>2-4の在日コリアンが滅びますように

608 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 22:59:22.63 ID:qnI8qjXu0
>>601
パイプライン用だろ?
かなり簡易版のトンネルだろうな

609 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:00:55.92 ID:PQjdPOjN0
ゼネコンの一次下請けなんてゼネコンと一体だよ。

610 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:01:04.04 ID:XWrBGv400
>>605
なにそのネタ?
はじめてきいたよ。

611 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:01:33.47 ID:qnI8qjXu0
>>578
まず海上から落盤点を見つけ出して
そこにコンクリートや土盤強化剤を注入して固めて
それからポンプで水を吸い出すんだろう

612 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:01:41.95 ID:mdGnr/DO0
>>123が本当なら法則発動なんだな。

613 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:01:46.07 ID:5EJc5rmt0
>>98
日本と韓国を両方貶めているチョンは北朝鮮系。つまり総連にもネット班が設置されたということだ
正日から正恩に代替わりして総連も変化を迫られているわけだ。

614 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:01:56.37 ID:fJLi9IJV0
記者会見の泣き顔ワロタw

615 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:02:27.28 ID:7bcOW3mj0
これはあかんわ

映画で言えばスタローンとかブルースでないと生き残れないな

616 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:02:56.28 ID:owWSSX9R0
なにもかも劣化日本

617 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:03:14.50 ID:7SrSBO9K0
>>585
トンネル工事日本一の鹿島を指名しても
鹿島が下請けに丸投げしちゃったら意味無いじゃんねw

618 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:04:00.99 ID:oNWWgaNg0
これってもうトンネルは使えなくなったって事?

619 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:04:19.28 ID:qnI8qjXu0
>>617
パイプライン用のトンネルじゃ鹿島の最新技術を使う予算は出していないだろ・・・

620 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:04:40.63 ID:XWrBGv400
>>611
うーん。大変そうだな。
危険そうだが、作業にあたる人は頑張ってほしい。

621 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:04:42.01 ID:c2jX2vDd0
これってどうやって捜索するんだ
潜るにも海水がいつ噴き出てくるかわからないから無人機でもつかうのか

http://sankei.jp.msn.com/affairs/photos/120207/dst12020722110021-p1.htm

622 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:04:47.75 ID:clcAurjg0
大きな事故だよなぁ
今の日本で起きたことにショックだわ

623 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:04:55.23 ID:cxkRwkah0
>>618
最低でも事故究明までは絶対に無理だね
その後どうやってパイプライン通すことになるのかはわからん

624 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:05:15.84 ID:9egtNgXN0
今でも、もしかしたらまだ生きてる可能性ってあるの?

625 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:05:15.84 ID:ReP83dP10
>>614
そりゃこの結果やこれから先のことも考えれば泣かずにはいられんだろ
あーまじ恐い

626 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:05:19.64 ID:qnI8qjXu0
>>618
頑張れば使えないことも無いが・・・
予算的には掘り直したほうが安いだろう

627 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:05:23.10 ID:7bcOW3mj0
写真もっとええやつつかえよw
どうみても逃亡犯罪者みたいやんw

628 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:05:59.91 ID:qnI8qjXu0
>>624
作業員が魚類だったら生きている可能性は有る

629 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:06:10.71 ID:rpiiS3tP0
>>627
入構用の写真のコピーだろ。

630 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:06:44.07 ID:Edx4Clc30
トップニュースでやりそうなニュースなのに全然やらないな

631 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:06:44.26 ID:bNVNJyFFO
法則か

632 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:07:10.55 ID:cxkRwkah0
>>619
まあ、だからこそこうなったんだろうけどな…
いやしかしそれにしたって土かぶり5mはないわー

>>622
去年から今年にかけてそれ何度思ったことか…

633 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:07:10.71 ID:qnI8qjXu0
>>621
満水だからこれ以上噴出してくる恐れはもう無い
ただ視界ゼロだから水が澄むまで捜索は不可能だろう

634 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:07:23.88 ID:xqr78JkY0
鹿島は今すぐ中国へGO!!!
だな、下請け業者への扱いは本当にひどい

今時の日本の業者じゃねえ

鹿島、期待してるぜ!!!
もっと死人作ってくれよ!!!

635 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:07:26.10 ID:9uF4kPCH0
>>611
落盤地点の表層を覆っているであろう堆積物を除去して穴を塞ぐだけで相当な時間がかかるだろうな
その穴も蜘蛛の巣状に亀裂が広がっているタイプのものだったら極端に難しい工事になるな

636 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:07:47.64 ID:k5np72ee0
>>617
そもそも鹿島がトンネル掘るわけじゃないから
ゼネコンってのはそういうもんだ

637 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:08:04.52 ID:GmycW3rg0
>>572
繋がってる
だから信じられないほどの水量で押し寄せてるわけでね
ちなみに、ポンプ台数増やしてうまく水を抜いても、さらに穴を広げ大量の土砂をこちらに持ってくる
だから収容を優先するならこんな無茶なことはしないだろう

ただ、最大の難点は、この海域の砂の粒子が非常に細かく濁る海域だと聞いたことがる
もしちょっとしたことで泥を巻きあげ濁るのであれば海中で探すことも大変だと思う

638 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:08:19.88 ID:5U+szlwdO
超一流の鹿島建設もやっぱり施工ミスってあるんだね

639 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:08:20.60 ID:rpiiS3tP0
>>628
アンチョビー一族だったらな。

640 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:08:43.43 ID:QZ2x4WAmO
捜しても水死してるからトンネルは蓋するしかないね

641 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:09:02.92 ID:9egtNgXN0
>>628
ああ、生存は絶望的なんだな。
出来ることなら全員即死で逝ったと願いたい。

642 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:09:41.25 ID:NDtiWbn/0
海保が海側の穴探してるけど、鹿島がそれを埋める手を取るかどうか不明。
アホみたいに金かかるからやんねぇだろうな、あそこは。

643 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:09:54.66 ID:JGjNKrvH0
働くのってリスクがあるね

644 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:10:31.19 ID:Vp2/WJQw0
海底にパイプ沈めるとかじゃダメなん?

645 :育毛たけし ◆feYwE4CSpQ :2012/02/07(火) 23:10:52.21 ID:I5up+JMR0
ずいぶん


ドカタやってるとおもわれる書きこみ多いね

明日は我が身か

646 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:11:14.36 ID:7TSZjFVb0
あの辺りは地盤の柔らかそうな印象

647 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:11:48.73 ID:b7m41DPP0
これに一番近いじこは
松戸の工事トンネル水没6人くらい亡くなった事故か?

648 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:12:04.37 ID:9i9kE5W70
>>639 また懐かしい漫画をww

649 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:12:12.16 ID:kE6FgHlt0
俺も土木屋(発注者)だけど、世界の鹿島は伊達じゃないからな
でも、ただでさえ死にたい気分の所長に記者会見させるあたり、
ちょっと前にも社員が子供を落としたかなんかでニュースになってたし、
社員に優しいとはいえない会社なのかな

650 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:12:13.75 ID:cP7VXtjh0
これはダメかもわからんね。

651 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:12:43.86 ID:rpiiS3tP0
>>646
羽田沖展とほぼ同じ。

652 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:13:10.43 ID:m+nRyU6k0
安全対策できてなかったんじゃないのか
ひどいな

653 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:14:21.33 ID:U1IZX1HZO
同じ職場の人は辛いだろうな。

654 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:14:46.34 ID:i6UAa5HKO
スタローン呼んでこいよ

655 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:14:47.11 ID:c2jX2vDd0
>>633
満水かどうかは関係ないような
海抜と同じかどうかじゃないかな
トンネル内に空間があって圧力かかってれば
そこが崩壊した際に噴出する可能性があるよ

656 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:15:13.50 ID:UzkS8OKZO
これは人災くさいよ…責任追及徹底してほしいわ。

657 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:15:15.80 ID:GViB/VYaO
>>639
懐かしい。

658 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:16:12.28 ID:qnI8qjXu0
>>655
高速道路用トンネルと違って退避壕なんて無いから「空間」なんて無いだろ

659 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:16:41.02 ID:8gCUHH4v0
こういう事故見させられると
「現場所長になりたくない」
という草食系現場監督が増えるのもわかるわ。

660 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:17:04.71 ID:vGew6nEq0
地形の調査しないで掘ったみたいなこと言ってたね
前に一本掘ってるから同じだとか


661 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:17:10.87 ID:sbXoEyREO
こんなん生存はおろか水死じゃなくて圧死なんでない?
気の毒すぎる
ただ仕事をしていただけなのに

合掌

662 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:17:26.75 ID:1g4IR4Foi
鹿島はこういう事故や悪どいことして捕まったり色々問題起こしてるのになんで会社が存続できるの?
普通会社つぶれるよね?

663 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:17:35.16 ID:XWrBGv400
中の水を抜いたら天井が落ちそうだな。
怖いな。

664 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:18:03.40 ID:cxkRwkah0
>>662
東電がリアルタイムで生き延びてるのを見てしまうとな…

665 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:18:25.93 ID:qnI8qjXu0
>>656
100%人災だよ
例え梅クラスのトンネル工事でも基本を守っていればこのような事態は起きない

手抜きや手違いや油断が有ったのは間違いない

666 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:18:50.40 ID:qvwsvQNm0






こういうのって万全を期っしてたと思ってたんだが






原発の時も思ったが日本の技術って稚拙なんだな









667 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:19:04.38 ID:7SrSBO9K0
土砂を大量に含んだ海水が水深30Mの圧力で叩きつけて来る訳か・・・
苦しむ間も無かったんじゃないかな・・・

668 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:19:50.99 ID:X1aHTsak0
>>589
セントラリアの坑内火災か。
50年に渡って燃え続けてんだよね。

669 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:20:39.58 ID:qnI8qjXu0
>>666
大抵の場合事故の素地には予算か工期に無理があるのが原因です

670 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:20:47.82 ID:w900Ya4iO
270:one◆kbnkBtKm5. :2011/12/28(水) 11:59:37.17 0
あなたが直接手を延ばして工作できる位置に主人もいないし今までを考えてもまあ大丈夫だよ私は

161:one◆kbnkBtKm5. :2011/12/28(水) 17:36:42.33 0 [sage]

まあ、初心者だw
考えてみれば私が親戚に不倫バレるだけで
親戚について悪いこと書いたわけじゃないからどうでもいいや

925 : 名無しさんといつまでも一緒 : 2011/10/13(木) 21:34:16.35 0 : AAS
>>924
ああ、工業系とかで設計って話か
違う、私は高校は公立高校の普通科卒
お兄ちゃんは今、確か、45くらいで大阪大学の工学部卒
多分、建築なんとか
大林組に入って地下構造物とか大規模トンネルとかの設計を担当してるらしいのは
確かなんだけど一般的には工学部→設計ってイメージじゃないんだろうね

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/build/1250929722/52-

671 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:21:02.24 ID:WqgkLmV70
超苦しいよね。今頃息したくてもしたくても出来ずにもがいて
暗闇の瓦礫まみれの海水を右往左往してるんだろうなあ…
必死に助けが来るのを信じてもがいてるんだろうなあ…
想像するだけでもうなんというか悲し過ぎて自分まで息が苦しい
(´Д`)゚。

672 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:21:30.00 ID:izKCNwg10
レスキューイルカ隊を設立しよう

673 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:21:33.10 ID:vGew6nEq0
>>663
抜けないでしょ穴開いてるから

水をいくら抜いても水位が下がらない穴と
水をいくら注入しても水位が上がらない穴

674 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:21:38.40 ID:cOi+iroE0
謹んでご冥福をお祈り致します

675 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:22:02.54 ID:UlL+MmYJ0
横穴の構造によっては、空気溜まりがあるんでない?
ま、もう酸素尽きてるだろうけど。

676 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:22:29.44 ID:qNlNoxNv0
>>220
10年前近くで掘ったトンネルの調査が大丈夫だから
今回は調査しなかったんだよ。

677 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:22:36.42 ID:5OkLZyQ/O
>>666
お金次第よ
ケチればケチるほど下で働く作業員にとばっちりが行く
それが現場作業

678 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:23:31.11 ID:JEnlAUin0
トンネルをひとつ通さんわけにはいかんからなー。
挫折したらトンネルより高い船による輸送費を、鹿島が負担することになる。
工事単体で赤字でも、挫折した場合の損失や補償の総額より安かったら、トンネルを通したほうがまし。

679 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:23:41.89 ID:vsALNaZ40
南無釈迦牟尼仏

680 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:24:41.23 ID:c2jX2vDd0
>>658
海底掘削用シールドマシン使ってるなら空間あるはずだけど?

681 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:25:05.66 ID:CWKEI+++0
まぁ昔は日本の土木はかなりの高水準だったけど姉歯で土木ってだけで糞みたいに叩かれて高校大学の土木系列の生徒は激減してコンクリから人への目標で更に縛りプレイ中だから今後は仕事は増える一方でも人材不足がどんどん深刻化するんだろうね

682 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:25:16.62 ID:q5sl3txh0
一人でも助かったのだけはよかった
声掛けがなかったら助からなかったかもだよな

683 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:25:26.51 ID:NGdDxvtb0
>>35
平家物語かよ

684 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:26:16.51 ID:qnI8qjXu0
>>675
そりゃボルト穴部分とかにちょっとくらいは残るだろうが人を生かすには少なすぎる
それに瀬戸内とはいえ冬の海水温じゃ30分と持たないだろう

685 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:26:22.54 ID:cLlmzsLo0
病死
交通事故死
老衰
火災焼死
水死
凍死
墜落死
自殺
死刑


死にも色々あるが
水死って苦しくて嫌だな

686 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:26:45.35 ID:XWrBGv400
>>673
だから、手順として上の穴を確認して塞いで、中の水を抜くのだろうけど、時間もかかるし危ないなぁと。
で、それで水が抜けても危ないと。

大変な作業だな。

687 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:27:06.39 ID:W01ElhA20
不謹慎だが、会見していた人、演技臭い。。。。

688 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:27:28.23 ID:lZurLut10
一人逃げられた作業員がいたけど
どうやって逃げられた」んだろう?
思いっきりにごった海水が入り口まで来ていたけど

689 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:28:01.98 ID:V7pKhmKi0
サンダーバード出動!!

690 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:28:20.26 ID:rpiiS3tP0
>>687
テンション上がりまくると人間ああなる。

691 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:28:35.63 ID:qnI8qjXu0
>>680
水没しなければな

692 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:28:41.82 ID:jGG40f8H0
他の役所工事の受注に影響あるのかなこれ?

693 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:28:42.76 ID:w900Ya4iO
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/build/1250929722/52-

161:one◆kbnkBtKm5. :2011/12/28(水) 17:36:42.33 0 [sage]
まあ、初心者だw
考えてみれば私が親戚に不倫バレるだけで
親戚について悪いこと書いたわけじゃないからどうでもいいや

860 : 名無しさんといつまでも一緒 : 2011/10/13(木) 19:37:03.12 0
(略)
阪大工学部出た従兄弟が○林組で大規模地下空間の設計している
理工学科は何になるの?
親戚に経済学部や外大以外、女まで建築設計が多い
理工はいない

923 : 名無しさんといつまでも一緒 : 2011/10/13(木) 21:22:47.39 0

(略)
私は、府立高校から東京の美大だから学力どうこういわれても困る
旦那は早慶どちらかの法学部だけどね
私は適当に進学してきたから受験や学部については何も知らない〜
渋谷で国学院大学って国立?ってボケかましたくらいだから

925 : 名無しさんといつまでも一緒 : 2011/10/13(木) 21:34:16.35 0 : AAS
>>924
ああ、工業系とかで設計って話か
違う、私は高校は公立高校の普通科卒
お兄ちゃんは今、確か、45くらいで大阪大学の工学部卒
多分、建築なんとか
大林組に入って地下構造物とか大規模トンネルとかの設計を担当してるらしいのは
確かなんだけど一般的には工学部→設計ってイメージじゃないんだろうね

694 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:29:03.76 ID:G79JoGiK0
日テレのニュースだと、縦坑にいて助かった人は
最後は上昇する水面に押し上げられて出たって言ってたね
どんだけデカい穴があいたんだ・・

695 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:29:11.25 ID:W1EBrVfv0
ポンプでひたすら排水し続ければ遺体が流れてきてくれるかも。
まぁ気が遠くなるような話だけど。

696 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:29:11.68 ID:5ZA2b7dnO
>>688
海水に押し上げられた

697 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:29:33.71 ID:clcAurjg0
>>688 NHKでは 縦穴の中間地点にいて
危ない!逃げろ!的な声が聞こえて逃げたらしいよ
あとの5人は横穴にいたらしい

698 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:29:35.25 ID:mIhargvRO
>>688
逃げろって言われて逃げたら海水が来て押されて真上に出れたらしい

699 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:29:53.03 ID:T9OfhIXvO
>>688
海水で押し出されたらしい

700 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:30:21.34 ID:NzBxfuAI0
じゃっぷはヤヴぁくなったら合併して両方生かそうなんてするからだめなんだ
どっちか一方のこしてもう一方潰しちゃえばよかったのに

701 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:30:34.67 ID:1g4IR4Foi
鹿島おわったな。

702 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:30:37.77 ID:cxkRwkah0
>>685
あともういっこ、すげーいやな死に方追加
つ 獣害死

おれ凍死か一酸化炭素死でいいです…

703 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:30:55.97 ID:eLPXmHkg0
パスカルの原理ってやつか!

704 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:31:51.77 ID:V7pKhmKi0
もう竪穴から巨大な圧力をかけよう

705 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:32:17.65 ID:jR2y7bi5O
こういう工事は天井に空気溜を設けて人数分のタンクとレギ

10メートルおきくらに置いとけばいいんじゃね?


706 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:32:53.39 ID:qvwsvQNm0
>>671
とっくに死んどるわボケw

707 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:33:30.53 ID:qnI8qjXu0
>>705
シールド工法だと難しい
特にパイプライン用の格安シールド工法だとね・・・

708 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:33:34.12 ID:lZurLut10
A工場とB工場の間の船の輸送料コストケチって
ずさんな海底トンネル作って5人汚泥の中に犠牲すか

709 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:35:06.62 ID:PW+Glqx8O
鹿島の奴泣く演技下手だな

710 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:35:57.16 ID:IlMUxrCB0
コンクリから人へw

711 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:35:59.24 ID:Q2wdoOjg0
>>122
普通に考えれば、あれは大惨事だよな。

712 :日本人BBA:2012/02/07(火) 23:36:07.89 ID:HEvRYyQR0
韓国!韓国!

713 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:37:48.41 ID:3vGCbb5s0
携帯は不具合連発だわメール通話は出来なくなるわATMは使えなくなるわ
家電はリコール連発だわ
中国韓国わろえない

714 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:37:58.96 ID:rpiiS3tP0
>>711
第二小隊全滅だよな。

715 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:38:13.43 ID:4hZHdoFE0
>>286
岩盤崩れて海底に穴あいているからに決まっているだろ。
いくら吸出しても、海底のトンネル流入する海水を止めないとまったく意味ない。
そして、海底で塞ぐなんて不可能。
残念だが、救出も不可能。
この工事現場も穴にフタをして放棄するしかない。

716 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:38:39.95 ID:9uF4kPCH0
海中トンネル作れば落盤の危険性からは無縁になれるんだがなぁ

717 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:39:19.80 ID:fmDPLd1R0
このトンネルどうするん? 放棄?

718 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:39:40.25 ID:KyzQQw+o0
アシモとか使えないロボット作ってないで、ちったぁ役に立つロボット作れよ。

719 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:40:26.55 ID:jGG40f8H0
損害賠償は全額鹿島が負担するのかな

720 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:40:36.64 ID:A7mKZ9Oq0
>>718
ロボGの出番か…

721 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:41:03.93 ID:0zU5ILNg0
キレイな水を縦穴に多量ブチ込めば濁り水を押し返して救助活動がやり易くならないかねぇ。

722 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:41:04.34 ID:oETciG3GO
東電みたく、
「想定外だった。」
で、済ませるんじゃない?

723 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:41:07.52 ID:lL3/DYZ90
午後3時過ぎて明日再開することもない感じなのかい?
はやいとこ出してやれよ

724 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:41:11.20 ID:aBxGAyfs0
チリのトンネル崩落のように、全員生還して欲しいけど
無理だよね><

725 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:41:14.32 ID:rpiiS3tP0
>>716
圧壊や衝突の危険がつきまとうけど。

726 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:41:41.11 ID:eLPXmHkg0
海水の勢いで押し出されなかったのは、落盤した土砂が塞いじゃったからかな?
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20120207-918007-1-L.jpg

727 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:41:50.74 ID:KZVm4/sP0
>>2 >>98

http://hissi.org/read.php/newsplus/20120207/NExxUHpMbzAw.html

カス過ぎワロタwwww

728 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:43:50.94 ID:kGfRuoTB0
これ一緒に沈んだ採掘機材とかどうすんだろ

729 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:43:59.57 ID:fmDPLd1R0
つーかなんで海底からたった5mしか離れてないとこ掘削するんだ
地震起きたら一発じゃね?

730 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:44:19.51 ID:B+Xn3IUu0
我々が安穏と暮らせるのも危険な仕事にあたってくれてる無数の人のおかげ
事故に合われた方々のご冥福をお祈りいたします

731 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:44:28.82 ID:lZurLut10
海底トンネルの落盤事故って

732 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:44:43.09 ID:WGdgJ9la0
>>728
海水じゃ全部おジャンだろうな

733 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:44:59.24 ID:0zU5ILNg0
水没したまま動かせるシールドマシンならそのまま動かしトンネルが完成してから水を抜けば良いのだけど…

734 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:45:00.56 ID:jGG40f8H0
コンサルの設計が悪いんじゃね

735 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:45:04.85 ID:ay+dGG/8O
これは特殊救難隊の仕事じゃないのか?それとも普通の海保がやってる?

736 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:45:15.93 ID:V7MThtEj0
>>2-3
チョンを演じて書いてるつもりだろうけどそういうのやめた方がいいよ

737 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:45:29.74 ID:rpiiS3tP0
まあ、これでパト2のファイナルバトルがいかにご都合主義だったかが分かろうというもの。

738 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:45:40.78 ID:lL3/DYZ90
>>735
警察がどっかに頼んでやろうとしてる

739 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:46:01.38 ID:NvfH5LCO0
水中葬決定

740 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:48:03.46 ID:fmDPLd1R0
ものすごい勢いで海水が入ってきてるのに、中にいた人やモノが同じ場所にある可能性ゼロだろ

741 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:48:33.61 ID:Aek8rB4j0
今回のトンネル用の調査せず前回ので流用したって口ぶりだったけど
それって過失になるんじゃないか

742 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:49:27.34 ID:lZurLut10
工事の詳細知りたいな
どーせ様々な部分で安全面と
それにかかるコストをカットしまくったのが
原因の事故だったんだろーなー

743 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:49:33.88 ID:cxkRwkah0
>>740
1人だけ助かった人が押し流されたっていうあの水の流れと勢いを考えると
もしかしたら奥の方にいた人らもだいぶ手前側の方まで
流されて来てるかもしれんな
もちろん奥の方で土砂に埋まったりしてないかぎり…だが…

744 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:49:50.95 ID:B/Swi11V0
こういう映画あったよね
確かスタローン主演の、海底トンネル事故をモチーフにしたパニックサスペンスアクションだっけ?

745 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:49:54.68 ID:D3k3I+Lx0
かわいそ

746 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:50:05.56 ID:GmycW3rg0
抗内にポンプを設置して排出水量と立坑水位の低下によって、被害の状況を把握する必要がある
低下速度がわかれば、シールドマシン付近の穴の場所、被害状況(被害場所の流入量)が大まかにわかるはずだ
いずれにしても1時間近くポンプを回して水位の低下から色々判断しなきゃならないと思う

どんな方法がとられるか知らないけど、シールドマシン先端に船上から薬剤(マシン回り全部)を注入してマシンを固めて、
水を汲み上げる方法がいいと思う 
いずれにしても、この立坑を使って再度工事がおこなわれることはないだろう…

747 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:51:01.34 ID:eT2EjsA40
日本の技術力落ちてるよね
マジで

748 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:51:05.04 ID:hqK8LOjO0
まあ、遺体探してる場合じゃないわな。

749 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:51:15.14 ID:sslJYv3X0
>>639
あの一族、ひと世代前はナチュラルに魚だからな。

750 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:51:47.83 ID:rpiiS3tP0
>>749
ホンダワラの方じゃないか?

751 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:51:51.33 ID:cxkRwkah0
>>747
技術はまだまだあるのに運用・指揮する側がとにかくおかしいと思う
なんにつけても

752 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:52:32.70 ID:JtJz6Aqs0
「上」から崩れて水没してるなら
空気が残ってる場所があるかもしれないとも思えるが
「下」でぶち抜いてしまって「上」まで水が上がってるんじゃなぁ…絶望的。

753 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:52:34.98 ID:fmDPLd1R0
こんな大事故起こした関係会社は潰れるべきだな

754 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:52:51.65 ID:qnI8qjXu0
>>747
平凡な工事だとコスト圧縮が激しいからね
コストが安いと人材も安くなる

755 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:53:25.62 ID:B/Swi11V0
韓国となんか海底トンネルつくんなという神様の思し召しだな

756 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:54:12.08 ID:fmDPLd1R0
>>755
韓国側が15m掘った時点で100人くらい死んで工事中止になるな

757 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:54:59.72 ID:YZlLxl7f0
明日早朝に今日やった潜水士による救助を再開するかどうかの協議をするんだってさ
でも今日の日中に打ち切られているから、おそらくは別な方法模索するんだろうね
見捨てるなんてあんまりだ、生還するよう祈るよ


758 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:55:34.90 ID:kAvUxpix0
>>751
今の企業トップの多くは、文系出身でバブル以降にコストカットで
手柄を建てた団塊世代どもだもんw
危機管理能力やモラルなんて皆無だよ

759 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:56:11.24 ID:z0uMDVzz0
ニュースで見た限りじゃ、ボーリング調査や海底調査やってないみたいですね。
前回の工事でのデータ流用じゃあ、かなり過失になるなぁ。


760 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:56:49.54 ID:E6buzne6O
状況見る限り生身の人間は死んでる
あれはどうしようもない

761 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:57:02.20 ID:SeJ83Sjv0
海側から崩落箇所埋めて、ポンプで吸出しとかできんのかな??

762 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:57:26.13 ID:HIuyMx/20
よくわからんけど韓国トンネル関係?ならxxだ!


763 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:57:57.62 ID:KIOFGa3NO
日本て技術大国じゃなかったの…
過信?慢心?コストカット?
なんでこんな事故がおこるのよ…

764 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:58:45.32 ID:oZmg4bwdO
小型の無人潜水艇みたいなので、海中捜索とかできないもんかな?

765 :名無しさん@12周年:2012/02/07(火) 23:59:41.91 ID:fmDPLd1R0
アレだな、こういう時に行方不明者が速攻見つかるように、作業者には
必ず発信器の装着を義務付けるべき

766 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:00:08.50 ID:A/SbI+Lg0
危険な仕事は下請けなんだね。可哀相><

767 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:00:24.91 ID:923/3LbG0
>>708
船で輸送するほどの距離じゃねーだろ、すぐ対岸だし。
パイプラインで繋げるのはコンビナートじゃ当たり前。

768 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:00:26.06 ID:LMPvfZKw0
>>757生還?
この状況で生きて帰れるわけ無いだろ

769 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:00:26.31 ID:JEnlAUin0
>>761
潜函工法みたいに、蓋を被せて排水だろうと思う。

770 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:00:52.28 ID:w2sdFAsC0
溝掘って直方体のパイプを埋めていくとかはダメなのか


771 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:01:02.95 ID:2pXsc4oW0
>>764
視界ゼロ、瓦礫が不安定で落ち着いてないし、
海とつながり破孔付近の潮の流れがどの程度かも分からない。

捜索開始迄どの程度かかるだろうか。。。

772 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:01:24.35 ID:+4SHXOti0
空気のたまってるスペースでまだ生きてるかもしれない
地獄だな・・・

773 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:01:36.57 ID:EeZyrEix0
酷い事故だな
助かって欲しいけど無理だろうし…

774 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:02:13.45 ID:WtoWK99pI
潜水艦みたいのは派遣できるサイズじゃないの?
何でもいいから見つかってほしい

775 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:02:34.65 ID:b7m41DPP0
>>759
そんな杜撰な工事で殺されて普通の賠償額とかありえないよな
日本も懲罰的賠償が必要だよ。そうしないと資本主義論理で人身御供がアリになっちゃう。

776 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:03:18.23 ID:fmDPLd1R0
事前調査を省略とか誰が許可したんだ?

777 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:03:35.46 ID:zdcmMrz00
元請けさん泣いて会見してたな
命がけで原発の作業している業者や自衛官にひどい扱いした東電とは対象的だ。

奇跡を祈るよ。

778 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:03:55.95 ID:AVn/zxtYO
雪山登山とかで雪崩で埋まった時とかに使うビーコンみたいなのって無いもんなの?

779 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:04:23.48 ID:7wgV4TCF0
なあにドカチンの一人や二人死んだ所でどうって事は無い

780 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:04:30.12 ID:otZ5WfTv0
>>772
その可能性があるなら捜索中止しないだろ
可能性がないから今日の捜索打ち切ったんだと思うよ
一晩置いたら生きてる人だって死んじゃうよ、今の海じゃ・・・

781 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:04:35.46 ID:z0/e2gjG0
高さ38メートルの立て杭の水位が海水の水位と一緒になってるね
残念ながら空気の残っているスペースはないと思われ・・・

782 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:05:21.54 ID:mDo+aBav0
>>776
役員室でふんぞりかえってる奴に決まってる

783 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:06:09.43 ID:jgSa4NJ90
>>750
ああ、魚なのはオキアミスの両親か•••って、そんな懐かしい話誰も知らんだろw

784 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:07:19.83 ID:AVn/zxtYO
これだけ水に浸かってたら、生死を問わず皮膚の白蝋化で体が酷いことになってるな……

785 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:07:24.84 ID:jCvf47ht0
>>777
ヒント

リーク筋にすっぱ抜かれたシリアのメール

786 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:08:18.47 ID:BbeWluAd0
この工事保険かかってたんだろうか

787 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:08:34.69 ID:bL20M5qaO
明日になればニュース番組にすら流れなくなるよ 
いつものようにお笑い番組で消される
人の命はこの国ではいつも軽い 


788 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:09:26.44 ID:P1Vqpo7z0
>>772
水中シールドトンネルだから、勾配も殆ど無いし、函内に突起も無いから
そう言うスペース無いよ。残念ながら。

789 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:10:18.44 ID:jgSa4NJ90
>>779
そのドカチンさんにも妻や子が居て、その人達の作ったビルや橋のおかげで俺らは暮らしていけるんだぜ。

790 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:10:43.81 ID:VwMvtGyd0
プロのレスキューダイバーに依頼すれば良いのに。
完璧に諦めてそうだな。

791 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:11:05.80 ID:3fCRl2mC0
ところでなんで瀬戸内海なんて不便そうなところに石油コンビナートなんかつくってんのよ
太平洋岸にあったほうがタンカーがすぐに到着できて便利じゃん
津波来たら壊滅するけどさ・・

792 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:12:29.50 ID:BbeWluAd0
助かった人も、海水で押し出された弾みで体を叩きつけられて酷い目にあってもおかしくなかったはず

793 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:12:56.46 ID:7wgV4TCF0
>>784
エビさんカニさんシャコさん達がおいしく頂くから心配するな
アナゴさんもいるよ

794 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:14:16.22 ID:P1Vqpo7z0
>>790
プロのレスキューダイバーが、濁水による視界ゼロと浮遊物、障害物だらけで諦めたんだよ。
アクアラング背負って水中で障害物にぶつかったらどうなるか分からないか?

ていうか、アマチュアのレスキューダイバー居るかよwww

795 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:15:03.26 ID:HgeIzSBZ0
>>775
でもそれを被害者が受け取る理由がないんだよなぁ
国が受け取ると刑罰権の発動になって民事じゃなくなるし

796 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:15:20.19 ID:r/id6SKf0
軍事用ではなくてこういう時の為に、
超音波エコーの可視化ゴーグル( 100m防水仕様 )業務用を開発しておかないといかんな。

797 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:15:26.66 ID:kjpxtj3m0
>>786
普通かけてる
請負金額の数%だったような…

798 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:15:36.78 ID:BbeWluAd0
どうしても引き上げたかったら底びき網投げるしかないわ

799 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:15:40.67 ID:AZDzXUW90
>>770
タンカーが出入りする港に箱を沈めたら座礁するだろ

800 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:15:51.08 ID:923/3LbG0
>>791
馬鹿発見

801 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:16:01.72 ID:N/1rmo8p0
あんた原発にくらべりゃ…え。4人も死んだの?

802 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:16:24.90 ID:32VyaMoO0
>>37
今回はやってないぞ。

803 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:16:39.52 ID:Vl9aqpXe0
>>647

あれは、大雨警報かなんか出てるときに強行してたんじゃなかったっけ
役所の人間も起訴された人災だと思う。


804 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:17:10.76 ID:AVn/zxtYO
>>794
岡山県警の機動隊のレベルがどんなもんかは知らないが、機動隊の潜水部をなめんな!って話だ。

805 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:17:51.98 ID:AZDzXUW90
>>796
残骸だらけのトンネル内ではエコーだらけで役に立たない

806 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:18:05.07 ID:WJlFY/Gu0
>>791
大都会岡山様に向かって何て事を!


807 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:19:05.57 ID:P1Vqpo7z0
>>770
それ、沈埋工法って言うんだよ。あるよ。
ただし、水上からやらなけりゃならないから、海上交通に支障がね。
で、最近はこんなシールド工法が主流。

808 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:19:56.93 ID:32VyaMoO0
>>781
パスカルの原理で説明できるよな、これって。

809 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:20:05.13 ID:BbeWluAd0
ろくに調査もされてないような現場で作業したくないわ
この事故にあった5人はどう思っていたことか

810 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:20:36.39 ID:NOnto2Fc0
>>766
危険な仕事っていうか、ゼネコンなんて実動作業員を殆ど持っていない。
 

811 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:20:56.99 ID:jgSa4NJ90
>>791
小学校の時に社会の授業で習わなかったかな?

812 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:21:54.02 ID:4Eoy2RgO0
鹿島によると、トンネルのコンクリートの内壁が崩落したか、
削った土砂を排出する直径60センチの排水口から海水が一気に漏れ出た可能性があるという。

60cm排水口ってなに?マシンの排泥管ってやつなん?
http://www.kajima.co.jp/news/digest/nov_2010/site/image/img_04.gif
http://www.kajima.co.jp/news/digest/nov_2010/site/image/img_05.gif




813 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:22:12.78 ID:P1Vqpo7z0
>>804
だから、視界ゼロの障害物だらけの水中にどうやって潜るんだよw
潜るだけならいいが、どうやって行方不明者見つけるんだ?
サンダーバード4号でも無理だアホ。

814 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:22:50.86 ID:88k1ollr0
こんな時のために緊急避難用の防水区画でも設置しとくべきだよなあ。

815 :w0109-49-133-115-193.uqwimax.jp:2012/02/08(水) 00:23:25.63 ID:9W/jbvl50
ブルースならギリギリ助かるレベル。

816 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:23:41.16 ID:AVn/zxtYO
親会社が実働を丸投げするなら、下請け以降の会社だけで受注すれば安上がりな感じがするけど、事故とかの保証できないよね……

817 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:24:10.36 ID:r7KRlM540
>>812
アバストがウイルスだと反応したんだが、なんだ?

818 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:24:10.80 ID:D3WNX5VO0
>>791 ゆとり世代?w

819 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:25:31.85 ID:sQ8W510D0
これって橋じゃだめだったん?

820 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:26:37.29 ID:HcYR9nmn0
犠牲者賠償一人当たり2億くらい?

821 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:26:59.84 ID:dCcuE5XJ0
これって、この穴の水は最初は透き通ってたの?
中で海とつながったって事?
正直意味分からん。

822 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:27:28.93 ID:32VyaMoO0
>>819
架橋方式はいろいろと問題ある。

823 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:27:42.51 ID:oEyt3c7b0
>>765
規制緩和、自由競争とは真逆の発想だなw

824 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:27:50.68 ID:Xptkd7roO
ウラの祟りだな
もしくは八つ墓大明神か

825 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:28:07.13 ID:b7nnVHTx0
ゼネコンは基本監理業務だからな…

826 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:28:33.63 ID:JXoJefdO0
さっきのニュースだと、今は海保が海の方から音波でどうのと言うてた

827 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:29:00.51 ID:VGBJqCDD0
>>736

828 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:29:07.91 ID:AVn/zxtYO
海中トンネルって聞くと、強化ガラスっぽいのがチューブ状になって、お魚が見えるようなイメージ。
実際には海の下を掘ってるんだよね……海中じゃなくて地中じゃん……

829 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:29:15.64 ID:Pj/Jhfpq0
でかいタンカーがくるから橋は無理。
瀬戸大橋のデカさでも干潮時でないと通れないような大きさの船があるからな…

830 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:29:39.52 ID:CMMyNYmc0
>>826
「口の方からじゃわけわからんから、尻の穴から手を入れてみよう」
みたいな方法なのかな

831 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:30:28.90 ID:3fCRl2mC0
>>818
学校でならったはずだけどオッサン忘れちったい
もう寝よう・・

832 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:31:28.68 ID:XNxh9Hl50
>>828
海底下トンネルだよね

833 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:31:29.50 ID:JuZ8vNPsO
>>821
元々は水なんてなかった 空っぽ
たて穴を繋ぐ横穴を掘ってたら何かが起きて水が入り込んだ

834 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:31:37.34 ID:32VyaMoO0
>>830
まあな…しかし、喩えに品がない…


835 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:31:53.00 ID:1m2aS/lW0
>>821
最初は全部空洞だよ。そして作業スペース。
出来てしまった穴?から海水が入りこんで
海面と同じ高さにまでなった。

836 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:32:12.87 ID:4Eoy2RgO0
>>817 そうか 鹿島のサイトから画像持ってきたんだ

837 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:32:26.91 ID:64XzfBUz0
埋まったのか沈んだのか

838 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:32:39.37 ID:Mx5pGxz40
結構な大事故だけど
被害者が少ないと思った

839 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:32:55.65 ID:nqSAK28E0
俺もシールドの現場持ってるから明日は職場でいろいろ言われるかも。

>803
土木技術屋の公務員の間じゃ有名な事件だよ。
http://www.sozogaku.com/fkd/cf/CD0000051
この「失敗知識データベース」,なかなか勉強になる。
なぜか空母大鳳の沈没とかもある。

840 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:33:49.13 ID:iPzYMoAQ0
>>821
意味がわからんがとりあえず
1.あの穴は掘削中のトンネルなのでもともと水などなかった
2.まだ場所は特定できてないけど、どこからか流れ込んできた水は
土砂と一緒にトンネル内になだれ込んだはずなので、おそらく最初から濁ってた

841 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:34:06.44 ID:32VyaMoO0
>>831
忘れていいんだよ。お疲れ。おやすみ。

842 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:35:36.32 ID:8rBcRwbW0
こりゃ大失態だな

海底調査費用でもケチったのかね

843 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:36:25.52 ID:P1Vqpo7z0
>>840
意味分かってるね。その通り。

844 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:36:27.08 ID:HNcy4d1A0
いつも死ぬのは下請けの従業員ですね

845 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:38:26.31 ID:32VyaMoO0
>>842
いずれそこに向かうはず。

846 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:38:34.67 ID:P1Vqpo7z0
>>844
働いてる人数の比率の結果で、当然元請けの人間が死ぬこともあるよ。

847 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:38:44.03 ID:XqkN+Ur+0
愛知県知多市の「弘新建設」の渕原義信さん(61)=大阪府豊中市、宮本光輝さん(39)=知多市、小荒勝仁さん(47)=同市=と、東京都台東区の「弘栄建技」の真鳥晴次さん(43)=長崎県五島市、南坪昭弘さん(57)=北海道函館市=の計5人。

住所を見ると闇は深そう

848 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:38:57.93 ID:/D875FJ60
海底トンネルって、水入れて水中で作業してから、排水するんじゃないのか?


849 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:39:04.39 ID:V8dXEF0LP
行方不明者をゼネコンが見捨てたの?

850 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:39:46.52 ID:/K5lflYV0
>>1 >>849
夜は海上保安庁が音波使って捜索するってさ


851 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:40:18.19 ID:iPzYMoAQ0
>>843
まあ>>821みたいに、ぱっと見てもわからん人もいそうというか
ニュースでも一応トップにはなったけど状況がなにひとつ動いてないからか
あんまり報道でも取り上げきれてない感じがするよね
もっとも今日以降も爆発的に解説が増えることもない気がするが…

852 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/08(水) 00:40:20.13 ID:gpCK8LaD0
あれだけ濁ってたら昼も夜も関係ない、小型の潜水ロボットを使って早く救出を再開しろ!

事故に対応能力のない業者に工事をさせるな!!

853 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:40:41.29 ID:32VyaMoO0
>>848
ほっほー。(^-^)

854 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:41:31.69 ID:923/3LbGO
レス見てると防水区画作っときゃ助かったかもって見るけどたとえ防水区画作ってあってもそこからどうやって出るの?
まさか防水区画からいちいち直接地上までの脱出ルートなんて作ってるわけないし水を抜くのも実質無理だろうし
例え水を抜ける環境になったとしても一週間やそこらじゃきくわけない
どうやっても死んでるから圧死ないし水死してるだけマシだと思うべき

855 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:42:33.18 ID:8rBcRwbW0
>>852
ロボットで何すんの?
視界0mの世界だよ

もはや遺体回収すら難しい状態

856 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:42:58.31 ID:iPzYMoAQ0
>>848
超斬新な発想きたこれ

857 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:43:08.45 ID:Mx5pGxz40
素人が見ても100%行方不明者は死んでると分かるからな
助かる要素が皆無

858 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:43:12.04 ID:32VyaMoO0
>>847
どういうこと?

859 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:44:22.61 ID:aucYMOqZO
で、これ捜索出来るの?
水抜きはまず無理だろうから、
視野回復待ってからソナーで地道に横穴の瓦礫捜索?
つっても、いくら海水で満たされてるとは言え、140メートルは崩壊危険だろうしなぁ。

860 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:44:52.08 ID:P1Vqpo7z0
>>851
誰かが、「ドカチン死んでも関係ねー」みたいなレスしてたけど、なんか悲しいんだよ。

有名人だか何だか知らない奴がバイクで事故って首都高から落ちて重傷ニュースの方が
一般人には受けるらしいね。



861 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:47:14.34 ID:XqkN+Ur+0
>>847
下請けの下請けが間に入ってそうで

862 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:48:12.11 ID:AZDzXUW90
>>856
一応工法としてはよく似た考えのが有る

例えばボスポラス海峡海底トンネルは沈埋工法だ

863 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:51:20.89 ID:nZx0wUUD0
ここ数年の不況で、ノウハウ伝授もせずに単純に
年齢だけでベテランをじゃんじゃん無理やり早期退職させて
何も知らん若手だけが見よう見真似で設計・施工やってる会社、多いよねぇ・・・。


864 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:51:40.33 ID:ePEoxOmG0
遺体って土砂に埋もれてるかもしれないんだろ?
視界悪い状態、しかも深いとか相当探すの厳しそう

865 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:53:09.01 ID:tHcHwRYp0
>>847
危険性があってどんどん現場作業員が辞めていったんでタコ部屋労働者集めた感じだよな。

866 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:53:10.31 ID:CMMyNYmc0
>>864
上澄みの水が上がってるだけで、横穴部分はほとんど土なんじゃないかなと思う。

867 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:53:53.20 ID:+z9VyemEO
>>861
一次請けと二次請けって出てたぞ。

868 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:54:10.10 ID:5l41G67qP
派遣だろどうせ

869 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:54:16.94 ID:1m2aS/lW0
>>848
おもしろいw
空気を抜いたら今度、トンネルは浮こうとするんだから
すごいもんだ。

870 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:55:06.99 ID:d1H9GGqgO
助かった人は運が強すぎだな
5人の分も生きてやれ

871 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:56:44.40 ID:1m2aS/lW0
あ。
水を抜いたら〜。でした。

872 :w0109-49-133-115-193.uqwimax.jp:2012/02/08(水) 00:57:20.29 ID:9W/jbvl50
一旦全世界の海水を宇宙に異動させて
海水が無い状態を作れば良い。

873 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:57:23.73 ID:pW9mFWmsO
早く入口に蓋をして空気入れろよ

874 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:57:28.73 ID:yYKm+u5a0
こんな事故見ると働いたら負けって当たってるよなw
でも金稼ぐ為に働かざる得ないけど、宝くじでも当たったら自分は
仕事なんて絶対辞めるね

875 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:57:45.47 ID:nZx0wUUD0
>>856
こういう工法もあるんだぜ。
ttp://www.ohmoto.co.jp/rovo/img/matic/1_1.jpg

高圧→減圧による潜函病がヤバいらしいけど。


876 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:58:15.63 ID:1Jsd15Xx0
なんか、辛いな
なんちゅうか、ひたすら辛いわ
3.11も辛かったが、こういう事故もまた聞くだけで辛い

877 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:58:24.60 ID:2I2zaMeU0
>>853
なんだ?その笑顔は?
不謹慎だな。

878 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:59:27.36 ID:AZDzXUW90
>>869
だから水を抜く前に埋めるんんだよ

879 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 00:59:31.84 ID:At6gKXkE0
>>875
なにこれこわい

880 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:00:37.36 ID:0zYBd9wZ0
生きてるかもしれないから
ドリルで穴掘れよ

881 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:01:26.95 ID:WAMSfOsn0
自分達がヘマやっただけだろう
自業自得だな

882 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:01:48.56 ID:Rndd4W550
ただ助かって欲しいと切に願う者が日本にはたくさんいます。がんばって、生きてるんなら。

883 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:02:11.03 ID:DYW7eiGhO
一か八か爆発させてみては?パイプライン

884 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:02:34.48 ID:a8ZLiIMM0
カモンレスキューロボカモン

885 :竹島は日本の領土です:2012/02/08(水) 01:02:46.82 ID:B+GLgNWn0
鹿島の株価

886 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:03:40.01 ID:BV9j3j0E0
死ぬのも責任も全部下請けです
安い金でやらされていたんだろうなぁ

887 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:04:00.50 ID:UvZqEILd0
悲し過ぎる…

888 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:04:07.01 ID:tHcHwRYp0
日本のロボット技術は糞の役にもたたねーな。

889 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:04:15.78 ID:9zrx0Bw10
ほぼ100%死んでるな

890 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:04:16.17 ID:YXYUOqtV0
>>881
トンネル工事の労災保険料率は高い
つまりそれだけ事故が多いんだよ

891 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:04:26.28 ID:AZDzXUW90
>>881
まぁ直接原因は作業員のヘマだろうが
ヘマを起こす素地が有る事も忘れちゃいかんよな

ハインリッヒの法則

892 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:04:30.46 ID:zkCjEl2M0
よし
日韓トンネルなんぞ未来永劫、禁止決定だな

893 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:04:48.24 ID:b83jisR60
>>848
ひょっとしたら歴史的瞬間かも

894 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:04:48.25 ID:9ZbkYh8a0
これしかし、修復は、できのかね?

895 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:05:02.52 ID:AZDzXUW90
>>888
だからトンネル工事の最前線は有人なんだよ

896 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:06:04.53 ID:AZDzXUW90
>>894
金を掛ければ技術的には十分可能

だが大抵の場合放棄して掘り直したほうが早くて安い

897 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:06:23.36 ID:BV9j3j0E0
あほか、作業員任せで作業員のミスでこんな事故起きるなら
危険過ぎる、トンネル掘るのにも設計図とかあったろうに

898 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:06:57.20 ID:V+9cpmKwO
>>847
来たれ天の馬車よ
私を故郷へー

899 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:07:37.89 ID:lB5xTFjt0
夜が明けたらドザエモン浮いてたりとかある?

900 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:07:57.96 ID:lB5xTFjt0
すまん不謹慎でしたorz


901 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:09:46.97 ID:W5XFTojI0
浮いてくるだけマシだろ


902 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:09:55.49 ID:tHcHwRYp0
落盤つうから岩盤でも崩落したように思えるけど
地質は砂と砂利なんだよな。

903 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:10:09.38 ID:aWP8x2CA0
警察出動してたけど海上保安庁のダイバーの出番じゃないの?
海に近くて海水流れ込んでるけど海じゃないから地元警察が対応してんの?

904 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:11:05.45 ID:jPYgNAba0
救助は無理だな どうしようもない

905 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:11:41.12 ID:ZWAGjkOw0
現場にこれ置いてれば助かったのに・・・
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/hiroshi_fukunaga/20090708/20090708153851.jpg

906 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:12:17.84 ID:4Eoy2RgO0
地盤調査しくったん?掘削機がナナメったん?
無人シールド工法ってないのか

>>899 一人助かった人によるとたて杭の螺旋階段にいた自分のすぐ後ろにも
作業員がいたと言ってるらしいよ 発見されるかもしれんね

907 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:12:20.55 ID:BV9j3j0E0
>>905
絶対助からない

908 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:12:21.98 ID:AZDzXUW90
>>905
問題はだれが外から蓋をしてくれるか?だな・・・

909 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:12:33.96 ID:tHcHwRYp0
ハムスターボールみたいだな。

910 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:13:30.06 ID:mlPcsF+d0
家族の方つらいなぁ・・・。これはきつい。

911 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:14:28.64 ID:BV9j3j0E0
>>910
今の世だと保険や慰謝料はいってきてホクホクかもしれない・・・・

912 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:14:54.36 ID:5l41G67qP
>>905
うまくいっても2時間空気持つかな・・・?

913 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:14:58.09 ID:7KMu4br00
大阪の連続強姦魔も逮捕したら鹿島社員だった

914 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:15:00.20 ID:o20znbFg0
民主が「コンクリートから人へ」なんてスローガン掲げたおかげで
公共工事大幅削減。
少ないパイの奪い合いなので、元請が無茶苦茶な金額で受注。
元請が利益を出す為に協力業者や資材業者に負担が。

さすが民主党。弱いものいじめ大好き。



915 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:16:14.45 ID:tHcHwRYp0
>>906
何が命運を分けたんだろう。鉄製のヘルメットを脱げば助かったのかな・・・。

916 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:17:44.05 ID:AZDzXUW90
>>915
前に居たか後ろに居たかの違いだろう

917 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:18:54.44 ID:BV9j3j0E0
>>915
水の流れだけでも身体をぐちゃぐちゃにへし折られるから
運しかないだろ
人が入れるジュース作るミキサーに水と石と人間を入れてスイッチを入れたと想像してごらん

918 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:19:18.66 ID:X8tQybiQ0
落盤っていうけどコンクリ壁で周囲固めながら掘り進むんじゃないの

919 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:19:43.67 ID:YXYUOqtV0
>>911
日本の労災保険は世界的に見ても高水準 と言う話は聞いたことがある
鹿島が工事を請け負っているなら、下請けも孫請けも労災は鹿島だしね

920 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:20:37.13 ID:AZDzXUW90
>>918
シールドマシンで穴を掘りながらブロックを積んで行く感じだ

921 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:20:42.52 ID:lB5xTFjt0
規模的には生き埋め女児よりこっちの方が一大事なニュースだよね・・・
でもなんかニュースの扱いがこっちの方があっさりおわったような気がする
ラジオ聞いてるんだけど帯ニュースはこっちやらなしさw
延々と垂れ流しニュースにして欲しくない方でもいるの?
一夜明けての情報系やワイドショーとかの扱いはどうかな。。。

922 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:20:56.17 ID:V+9cpmKwO
>>915
鉄www

923 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:21:32.48 ID:Zb/Lwe020
海底トンネルでも川底トンネルでも海 (川) の底が抜けてしまうのは最悪の事態。
津軽海峡トンネルでは海底の 100 m 下 (最低部は海面下 280 m) を掘った。
これからは浅い部分では沈埋トンネルにするべきか?

924 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:21:58.33 ID:X8tQybiQ0
>>920
だよな、あれかなり強度ありそうだけど
それでも無理な時は無理なのか

925 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:22:20.24 ID:SnLj7LcmO
助かった人は縦抗の中ほどにいたらしいから無傷なんじゃね?

926 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:22:35.73 ID:5Up71ius0
>>917
例えが間違ってる

927 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:22:38.14 ID:OidMB0iG0
断面図みたけど海底から5メートル下にトンネル掘るってありなのか?
10メートルぐらいとりゃよかったのにって思ってしまう。

928 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:22:45.89 ID:9zrx0Bw10
5人も死んだのに扱いが軽いよな

929 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:22:54.11 ID:sPPzzWV70
>>921
夕方のニュースではフジ以外はトップニュースだったな
フジだけ東京の雨と気温

930 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:23:40.81 ID:AZDzXUW90
>>924
楽な訳じゃないが無理なくらい深いトンネルじゃないからな・・・
致命的な作業ミスがあったんだろう

931 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:24:39.49 ID:Kb5NJhtK0
下請けの会社に丸投げしているくせして
鹿島建設の嘘泣きは違和感もった
作業員の顔すら知らんだろ社長

932 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:24:47.97 ID:+kBwWZ1K0
俺らが思ってる以上にしっかりとした掘り方してると思うぞ。

933 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:26:17.32 ID:UsXBbCya0
にしても・・・
家族は、きついな。


934 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:26:18.89 ID:ZWAGjkOw0
これさえあれば・・・ぐっ・・
http://teleport-city.com/gfx/movies/screencaps/anime/cagliostro16.jpg

935 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2012/02/08(水) 01:26:33.28 ID:n+KW4Tzi0
だから、港のほうに、漏水減らすための鉄板、沈めればいいのに。

まあ、専門家がやってるんだから、俺なんかの浅知恵なんかより、
はるかに適切な手を打ってるだろうけどさ・・・・・


936 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:26:45.07 ID:X8tQybiQ0
水圧でどっか一か所に亀裂が入ってそこから一気に崩壊って感じか

937 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:27:06.25 ID:1m2aS/lW0
一般人が絡んでないから、あっさりした?扱いなのかな。。。
そう特殊な工事とも思えないし
業界としては大問題でしょう。

938 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:30:39.33 ID:9zrx0Bw10
グーグル急上昇ワードの1位も淫行やったAKB48の母親の名前になってるしな
今の日本は命への認識がおかしくなってるのかもな

939 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:30:47.48 ID:lB5xTFjt0
穴が開いたんなら海ともう繋がってるだろうし
海水抜いてみたいな作業は無意味なんだよね


940 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:31:10.35 ID:kjpxtj3m0
>>812
そう、その排泥管のとこ
カッタービットの背面の下の部分に直径60cmの穴があいていて
土砂を引き込むスクリューによって土砂を運搬車に乗せる行程になってる
スクリューはマシンまで鋼鉄製で覆われて直接は見えないような構造になってる

あそこから水が全部入ってくるなんてよっぽど 
カッタービットの全面に土砂がほとんどなくなっていた状態なんだろう
でも、スカスカになる前にマシンオペは薄々分かっていたと思うけどね
まあ、鹿島が土圧管理してたら計測管理にしっかり記録に残ってると思う

でも土質調査してないってほんとかな…土木技術者なら絶対にあり得ない行為だけどな…
発注元のJXも監督責任を問われるのは必至だよ

941 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:31:12.85 ID:jWBeZCxp0
>>31
タンカー

942 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:31:25.09 ID:53HyTiPJ0
世界に誇る日本の技術は一体どうなってしまったんだ。

943 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:32:05.06 ID:V+9cpmKwO
951 (仮称)名無し邸新築工事 sage 2012/02/07(火) 23:23:50.66 ID:???
行方不明の職長
数年前一緒に仕事した・・・・

下請けの会社。シールド工事では超有名
シールド工事の経験者なら皆知っているよ。

955 951 sage 2012/02/07(火) 23:45:50.48 ID:???
マジだよ。

掘進が順調に進んで、いつもより進むときでも
1日の掘進長を守り、機械のメンテに時間をさき
コンスタントに進めていた。
すごくきっちりと仕事する人だったよ。

出水の勢いからみて、セグメントが脱落したのでは。
セグメント継手などは鹿島開発の物を使っている
かもしれない。
設計上の重大ミスや、コスト削減のために、継手強度不足
があったのかも?




944 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:32:44.64 ID:Xptkd7roO
インディジョーンズ的な
絵が浮かんだ
開いてる口に浮かぶことはできないわな
でかすぎる

945 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:34:38.61 ID:1jYdnZGG0
海底トンネルの現場ってヤバいモンの捨て場所らしいね

946 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:35:30.03 ID:mPCVmeAZ0
落盤だけでも遺体の損壊は酷いのに、海水の流入とセットだから更にだな。
回収は一部拾えたらラッキー程度じゃないのかな。

947 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:35:34.21 ID:6lkUjuUF0
セグメントは半島製・・・

948 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:36:36.84 ID:CHXNHds20
報ステで見て知ったけどあんまり報道されてないような

949 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:36:53.32 ID:ZWAGjkOw0
これからは現場に一台置いとけよ
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/892/82/N000/000/000/120052498795416324822.jpg

950 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:37:22.75 ID:L2mcr4bP0

311前後の地震活動をビジュアルに描いた秀作、必見。 (後半部分は、まとめデータやグラフ)

いかに日本列島が揺れ続けてきたか、地盤が脆弱になっているか非常によく分かる。

日本だけ。 1分50秒あたりが、311
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=eKp5cA2sM28   


世界も含めて。 2分あたりが、311
http://www.youtube.com/watch?v=9DyUMTuDb0g&feature=player_embedded

951 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:37:40.50 ID:7KMu4br00
たった6人で作業するの?
寂しいね

952 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:37:47.93 ID:y+Q2GE/wO
>>935
いや、稀に素人の指摘が的を得る時もあるよ。
なんせ専門家じゃないから、不安要素の部分に全力でツッコミを入れてくわけだし。

953 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:38:13.55 ID:4Eoy2RgO0
>>940 詳しい説明ありがとう

土質調査については

現場統括責任者で鹿島水島海底シールド工事事務所の竹下一敏所長によると、
横穴の土壌調査は、10年前に別のトンネルを掘った際に調査して問題がなかったため、
今回は実施していない。竹下所長は「異常出水は想定していなかった。シールド工法で
事故が起こるとは考えられない。原因は分からない」と話している。 だってさ
ttp://mainichi.jp/select/jiken/news/20120207k0000e040193000c.html

あと、工事会社側は「事故直前に機械の調子がおかしくなった」と説明しているらしい

954 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:39:52.80 ID:a8ZLiIMM0
継手か…?

955 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:43:00.26 ID:EeZyrEix0
地元の海でこんな酷い事故が起きてると思うと複雑
なんとか奇跡的に助からないかなあ
ご家族の人も気の毒です

956 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:44:15.30 ID:PkAzR/cR0
俺がガキの頃は、ときどき炭鉱の事故があったな
「お命を頂戴したい」 (´・ω・`)

957 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:46:01.78 ID:TTAMRkfe0
許せんな。
海底に穴掘ってて
海水がどばっと出てくる可能性なんて、
小学生でも考慮するだろ。
安全対策どうなってるの?
こんなのが許されるの?
土人じゃないんだから、我々。

958 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:47:32.06 ID:7KMu4br00
>>956
正義のヒーローものは落盤事故救出話が結構あったよね昔は

959 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:47:50.94 ID:SnLj7LcmO
>>940海底のシールド工法って
スカスカの地質に当たったら即あぼーんてこと?
危険な外圧がかかるのはマシンの周りと先端の掘削面だと思うんだけど。
先端からの圧力に屈せずに後退しない質量とパイプ周りの気密とかバルブとかで何とかなりそうなもんだけど

ならないの?


960 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:49:09.20 ID:vrKe/ptL0
今年入ってからもマジでいいことねぇなぁおい・・・

961 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:51:16.82 ID:p06Bk1b20
消防って水難レスキュー隊みたいのってないの?

962 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:51:28.48 ID:YXYUOqtV0
>>931
あれ、鹿島の社員で社長じゃないだろ?

963 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:51:43.92 ID:QhmqrfnG0
ジェットモグラみたいの開発すれば埋まっても出てこられるじゃん

964 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:52:04.40 ID:P7D1akxQ0
遺体は出てこんなこりゃ
というか遺体を探すのに新しいトンネル掘るのと同じくらいの費用がかかる
海底に人柱として眠ってもらうしかなかろう

965 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:52:43.27 ID:a8ZLiIMM0
>>963
現場に着いても乗せられないんじゃね?

966 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:54:17.82 ID:YXYUOqtV0
>>943
労災が絡んでいるから事故後に徹底的に調べられるだろうな

967 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:54:50.28 ID:fO0sFT4i0
避難用のカプセル作って置いとけよ。
潜水艇みたいな耐水圧がある奴をさ。

968 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:54:53.82 ID:YOPTjti30
なんだ層化会館を建てまくってる原発利権の鹿島がやったのか。
火力発電に必要な石油ガス工場で露骨だなあ。

969 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:55:28.89 ID:L2mcr4bP0
>>964
そんなことしたら、工事に携わる人間が居なくなるだけ。

970 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:55:36.18 ID:LhD6klN90
21世紀になっても、こんな事故あるのね・・・

技術が日進月歩で進んでて海底トンネルくらい容易いのかと思ってた
トンネルも掘れないの?
つーか、企業体質がどんどん退化してない?

971 :竹島は日本の領土です:2012/02/08(水) 01:55:43.41 ID:B+GLgNWn0
>>942
在日もいるんだろ?社員に

972 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:56:54.08 ID:kjpxtj3m0
>>953
土質調査のポイントが重要なんだよね
前回の調査が100m以上離れてるとかじゃまったく意味がないし、深さも路線沿いにしっかり調査する必要があるわけでね
これだけの工事で海底下5mを掘る難工事なのに、土質調査を10年前のを使用してって…どんだけケチなことやってんだよ
それが技術的に認められたとか考えにくいけどな 鹿島の設計側がOK出したとは到底思えないし…
現場長とかそんなレベルで勝手に大丈夫なんて判断してないことを祈るばかりだよ
議事録調べればわかると思うけど…こりゃ大変なことだよ
なんかそういう所からして監理全体の杜撰さが見てとれるんだよな…

973 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:57:20.14 ID:SLzr9vjC0
体にヒモくっつけとくとかできないの?

974 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:58:37.13 ID:AYdYlnEj0
ここ最近事故が多いな

975 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:58:51.36 ID:3dDKHK+I0
うわーーー、日本の技術力も地に落ちたね
世界的にも聞かないような恥ずかしいニュースだ

976 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:59:09.37 ID:AZDzXUW90
>>974
不景気が原因で過度にコストダウンしているからな

977 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 01:59:52.92 ID:SLzr9vjC0
>>972
>前回の調査が100m以上離れてるとかじゃまったく

ええー!
そんな離れてるの調査したって言えんの

978 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:01:46.46 ID:V6zEdYAoO
水島大橋から現場の海はすぐそこなのか
やりきれんな

979 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:02:11.42 ID:EQ9AgywP0
コストダウンした人が評価される時代だもんな


980 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:02:43.64 ID:4ULwp7jB0
鹿島だから仕方ないだろ
記者会見した人は頭おかしいのか

981 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:02:54.60 ID:P7D1akxQ0
>>969
高い保険でもかけるしかなかろう

回収するとして、どうやって回収するんだ
上がってこないということはおそらく死体は土砂に埋もれている
死体を損傷するからシールドマシンで掘るわけにもいかん、手作業で掘るのか?地下30メートルの横穴を140メートルも?
その金は誰が出すんだ、死体回収は現実的じゃない

982 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:03:24.73 ID:eHoF2CSmO
日本を舞台にサンダーバード作ってほしい。俺は見る。

983 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:04:18.79 ID:Zb/Lwe020
>>978
地元の感覚じゃ全然すぐそこじゃないけど

984 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:04:27.95 ID:AZDzXUW90
>>982
ゼロテスターみたいな感じか?

985 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:04:40.39 ID:lB5xTFjt0
>>979
東北震災以降でも最新の耐震技術だとかでいろんなのが報じられてるけど
実際に導入する際はコスト削減されてしまってたりするんだろうな

986 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:05:21.66 ID:YXYUOqtV0
>>975
お前、犬HKでニュース読んでたオヤジと発想一緒だなw

987 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:05:34.49 ID:4Eoy2RgO0
>>972 おおごとだね・・・所長
掘削工事は鹿島が17億2400万円で受注とあるが
そのお値段は見合った値段なんだろうか

988 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:05:38.93 ID:7KMu4br00
マスターキートンみたいに井戸に水がたまったら浮いて助かるって信じてた

989 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:06:14.86 ID:kjpxtj3m0
>>977
しらないよ
そうだとしたら問題があるってことだよ
前回と平面的に同じ位置に構造物がないわけだから近いといっても距離はあるだろうね

990 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:06:25.50 ID:lkJl32qbO
バカチョンが2取れちゃうんだもん
2chも終わりだよ

991 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:07:20.49 ID:P7D1akxQ0
>>979
福島メルトダウンさせた東電の清水社長も周囲からコストカッターの異名で呼ばれ高評価されていたな

992 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:07:51.92 ID:YZdPLOKH0
こういった事故で有能な技術を持った人を失うのは痛いな

993 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:08:07.40 ID:55tEtBUZi
>>990
実は1000GETの方が何倍も難しい。

994 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:08:08.32 ID:lB5xTFjt0
退避所とかあったのかな?
あっても崩壊してたら無意味かな・・・

995 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:08:45.94 ID:YOPTjti30
で、実行犯はどこのヤクザなん?

996 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:09:04.90 ID:AZDzXUW90
チャレンジャーやコロンビアの事故の原因は結局はコストダウンだしな

997 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:09:10.80 ID:1EYbiN240
サメのエサ?

998 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:10:03.32 ID:32VyaMoO0
>>918
ヒント 耐加重

999 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:10:21.12 ID:ZWAGjkOw0
コストダウンコストダウンって馬鹿じゃねーの?
コストダウン目指してない企業がどこにある?

1000 :名無しさん@12周年:2012/02/08(水) 02:10:31.17 ID:4SvGWok70
よゆうで1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

195 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★