5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 大前研一氏 「外科医の給料を内科の十倍にすれば医師不足解消できる」

1 :影の大門軍団φ ★:2012/02/03(金) 08:07:36.13 ID:???0
医師不足が深刻だ。特に、地方の診療所の人員不足が顕著であり、地域偏在が大きな問題となって横たわっている。
これを解決する方法はないのか。大前研一氏が、その具体的施策を提案する。

医師の不足や地域偏在の問題の元凶は、医師や病院が厚生労働省の管轄なのに、
医学部を文科省が管轄していることにある。

このシステムのままでは、いくら医学部の定員を増やしても、あるいは医学部を新設しても、
医師が人員不足の診療科や地域に行くとは限らない。

医師の養成は「医療行政」の問題だから、医学部は他の学部と切り離し、厚労省が必要な人材、場所、制度を作っていくべきなのだ。

日本の場合、医師が何科の看板を掲げるかは自由である。医師免許を取得した者は人間の身体について
全部理解しているスーパー・ゼネラリストであり、内科の診断もできれば外科の手術もできるという前提になっているからだ。

しかし、実際には大学在学中に専門分野を決めるので、血を見たり、手先の器用さが要求されたり、
医療過誤で訴えられる可能性が高かったり、診療効率(患者の回転)が悪かったりする外科、
産婦人科、形成外科、小児科などは人気がなく、聴診器を当てて薬を出すだけで済む内科は人気が高いのである。

この問題は医学部を「学問の府」とみなして、文科省が管轄している限り解決できないが、
厚労省が管轄して患者の立場から考えればメスを入れることができると思う。

つまり、医療行政の一環として診療科ごとに医師を養成し、医療現場の必要に応じて不人気な科の定員を増やし、
人気がある科の定員を減らせばよいのである。

もしくは、外科医の給料を内科医の10倍にすればよい。医師の地域偏在についても、
医師が不足している僻地などに赴任する場合は給料を格段に高くすればよいのである。

あるいは、不足している地域に15年以上赴任する場合は返済不要な奨学金を出す、などの策が自在に設計できる。
そのように地域と専門分野別に給料や授業料などでインセンティブを与えれば、医師の最適配分が可能になるはずだ。
http://www.news-postseven.com/archives/20120203_83918.html

952 :名無しさん@12周年:2012/02/05(日) 15:58:12.12 ID:WOsW8nDm0
>>1
ブレークスルー()のガイジは黙ってて(警告)

953 :名無しさん@12周年:2012/02/05(日) 15:58:45.85 ID:jDv2XeaB0
2倍で充分です。先生

954 :名無しさん@12周年:2012/02/05(日) 16:06:20.28 ID:7nlWnJ4K0
内科が人気なのはラクだからという側面もあるが
昔は切ったり貼ったりする外科が低く見られてたからじゃない?
そういう格付けって今でも残ってるよね

955 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 01:10:07.25 ID:O0qc24fs0
>>81
> 看護婦の頭の悪さを知ったら驚くぞ。確率統計集合論理、全ての知識が皆無。自然科学の基礎が全くない。合理的な思考が出来ない奴が内科医なんて出来るわけ無い。
> 英語だって出来ないから簡単な論文も読めない。どうするんだよw


埼玉医大事件の立派なお医者様たちも
英語が読めなくて、患者を殺したんですよね。

週に1回投与すべき抗癌剤を毎日投与、患者を殺した。

2mg/weekを2mg/dayと読み違えてしまい、
激しい副作用に気づくまで
7日間連続して薬を投与し続けたという。

治療の責任者にあたる川端五十鈴教授は、
「(意識障害や呼吸困難があらわれた)6日まで、
過剰投与にだれも気づかなかった」と説明した。


病院側は最初、医療ミスを不正隠ししようとして、
ご両親に「手を尽くしたのですが状態が急に悪化して」などと嘘をついた。

956 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 01:16:17.67 ID:O0qc24fs0
>>955
> >>81
> > 看護婦の頭の悪さを知ったら驚くぞ。確率統計集合論理、全ての知識が皆無。自然科学の基礎が全くない。合理的な思考が出来ない奴が内科医なんて出来るわけ無い。


医者の方にも、これがそのまま当てはまる人間が沢山いることは
わざと知らんふりですか?


957 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 01:17:36.68 ID:lWcN5j6R0
帝京大でた医者なんて怖くてまかせられない

958 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 01:21:13.72 ID:1crAhxt0O
>>954
内科が楽…?
んなわけないやろ!

959 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 01:24:02.88 ID:IKQg5ZpZ0
外科医ばっかになるやんw
こいつも前頭葉がスカスカになってきたのか?

960 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 01:25:34.97 ID:LSpgo9Gb0
外科医は、言うほど不足してないのじゃね?

961 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 01:25:38.67 ID:fKA2idNP0
一般的には内科医が診断をつけた上で外科が手術をするのが基本。内科医がいなくなれば
救急医療は崩壊しますが?

962 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 01:27:50.52 ID:ncpcbbbc0
これは大阪市来たな!
医師給与激増やな

963 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 01:29:17.05 ID:GFmWtzwi0
いやお前ら老害どもが死ねば医師不足も解消
もろもろの問題もすべて解決するんだが?
この日本を築いてきた先人達には大変感謝しているが
いまの団塊どもはこの国を潰す害虫でしかない

964 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 02:00:00.19 ID:6yT7DqfWO
>>961
救急医療担ってる病院でも内科系と外科系に分けてるからな〜w
外科も医学生段階では内科習ってるとはいえインターンの段階で外科系に分かれているからな
内科にしたって通常診療では細かく分類されて専門外は極力避けて居るしまして小児科などは小児科医に任せる
外科の報酬が内科の10倍なら即座に外科にシフトするよwそれを承知なら間違いなく人口減らしたいからですw年寄りから減らすのが目的

965 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 02:02:29.71 ID:QbN0wbBn0
介護業界の給料を10倍にすれば人材不足は解決する

医師の人材不足の原因は報酬にあるのではなく育成システムだろ。

966 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 02:02:45.82 ID:V6Bm9RXaO
内科が1000万なら外科医は一億かΣ(゜д゜;)

967 :TAKA:2012/02/06(月) 02:06:02.01 ID:jsThQIUo0
医者はちょっと可哀想だよね。
平均すれば一日17時間労働になっているし、休みが実質0だよね。
昔は外科などは手術の時に賄賂を貰っていたそうだけど今は貰えないだろうし
年収が700万行かない程だからね。
貴重な青春時代を犠牲にして勉強して、休みがないし忙しいし、給料安いって悲惨だよ。

968 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 02:06:41.04 ID:REWGe4Yi0
医師国家試験を公務員採用試験に替えて医師=公務員にすればおk
これで好きなだけ僻地に飛ばせる

969 :TAKA:2012/02/06(月) 02:08:33.45 ID:jsThQIUo0
>>963
団塊について思うんだけどさ、年金記録が消えたのは団塊世代が受け取る時期じゃ
なかったか?
わざと年金記録を消した気がするんだけど...?

970 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 02:16:34.64 ID:fUkLrh6aO
薬漬けの内科医が増えるだけです

971 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 02:44:11.66 ID:hd9lyq2Y0
よし まず内科の給料を10分の1にしよう。

医学部の人気見て、病院の混雑具合を見りゃ、医学部定員を10倍にした方が解決すると思うよ

972 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 03:50:05.34 ID:dgPI77OD0
女医って皮膚科とか眼科ばっかで外科やりたがらないよね
女より男を入学させたほうがよくね?

973 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 03:55:45.51 ID:8VbkuRpF0
食物連鎖のピラミッドみたいに、内科医が増えれば内科医過多で手取りが下がり、
それで外科医が増えて、みたいな自律調整でいいんでないの?

974 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 03:58:41.19 ID:8VbkuRpF0
それと、日本は医者を立てすぎてるから、もっと社会的な地位を下げた方がいい。
ふんぞり返らせるといい仕事はせんよ。
ドイツの医者の年収は500万くらいじゃなかったかな。

975 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:00:02.83 ID:IVErJ69D0
>>974
何言ってやがる。誰も医者にならないだろ。
だれが命救うんだ。結局医者がいなくて困るのは俺たちだぞ

アメリカじゃ2000万くらいもらってるだろ。

976 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:00:09.40 ID:/U31sBlC0
周辺領域の診療科が充実してれば、外科医師必要数はさほど必要ないよ

いろんな面で、集約すれば、外科医でそのものの数はさほどいらない

世界で最も多い、日本の”脳外科”の実情をもうちょっと調べてから、もの言ってほしいな >> 大前とおまえ等!

977 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:01:54.20 ID:8VbkuRpF0
>>975
金だけで、医者になりたい、と思う者ばかりなのか?
むしろ給料が安くても志願してくる者こそ医者だよ。

978 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:03:33.95 ID:KN8bgTmY0
どっからその費用を出すんだ?

979 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:05:02.21 ID:IVErJ69D0
>>977
そんな理想論を採用したら、どう考えても医者の数は減るだろ。

加えて小児科や産婦人科、地方の町医者の負担を考えれば、それなりにもらえなければとても報われん。
重労働で発給だったら、心身もたないわな。

980 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:06:39.90 ID:/U31sBlC0
>>974
ドイツの医師は、定年制とバーターで高額の年金支給約束されてるよ
老後安泰だから、低給与でもさほどさわがない。

とはいっても、英語圏への医師流出数は多い...国全体としては、それも問題になってる。

981 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:09:19.83 ID:x1tIQiLn0
大前もとうとう終わりだな

内科医でも 手術みたいなことはするぞ

自分は20年以上前に自然気胸になったが 
自分のアバラ骨の間にぶすっと空気を抜く管を通したのは内科医だった

それで自分は 呼吸が楽になった 回復した

982 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:09:49.29 ID:DDT/8CTcO
誰か大前を始末してくれないかな

983 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:12:00.40 ID:/U31sBlC0
日米の診療科別の医師数の比較
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/03/s0311-5a4.html

アメリカが理想とは思えないけど、比較対象が必要だからあえて出すが、むしろ、日本は外科医数は多い。
内科:16万 v 7万5千
外科 3万5千 v 2万3千
眼科 1万8千 v 1万5千
精神科 4万5千 v 1万5千
呼吸器外科 5千6百 v 3千5百

日本の表面的外科医師数不足は、実数不足じゃなくて、医療体制の問題に過ぎない

984 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:23:56.92 ID:u0yGDL760
わかったようなわからないような理屈だな

この論理からいけば
法学部は法務省の管轄になり
外国語学部は外務省の管轄になり
農学部は農林水産省の管轄になり
経済学部・商学部・工学部などは経済産業省の管轄になったりするのかな?

985 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:36:41.23 ID:xnNwUCGO0
>>975

ドイツじゃ650万くらいじゃないの?


986 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:37:32.27 ID:DKj7IACN0
精神科医・和田秀樹さんインタビュー(上)
「映画を撮るために医者になった」
http://www.j-cast.com/2008/03/23018092.html


987 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:39:28.07 ID:23+hvn52O
>>983
日本は90歳以上の老人にも積極的に手術をしてるから外科医不足にもなるわ。
税金の無駄遣いばかりしてる。

988 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:40:24.60 ID:96vAx1nSO
1000m歩けば、病院とコンビニが必ずある。

989 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 04:43:19.61 ID:xnNwUCGO0
大工さんにCADの操作をもとめてもだめよ


990 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:12:27.07 ID:O0qc24fs0
>>975
> だれが命救うんだ。結局医者がいなくて困るのは俺たちだぞ

実は、医者の力によって ちゃんと治せる病気って僅かしかないんだよ。

救命救急をはじめとする急性症に対応する医者の待遇を良くして良質の医者の数を増やすことには
大きな価値がある。

しかし、医者の能力には天と地ほどの開きがある。
そもそもが資質に欠ける能無し医者は役立たずなのも事実。


能無し医者は、患者を騙して金を巻き上げている詐欺商売。
不必要な手術、不必要な投薬、不必要な検査は、むしろ患者の健康を害している。

患者を騙して、効果が怪しい脊椎ヘルニアの手術をして
カタワを量産する伝統はようやく減少しつつあるが、
最近の流行は
脳血管内治療の手技を会得するための練習台として患者を騙してカタワを作ることとか
腹腔鏡下手術だね。

難しい手術は、その才能がある特定の人間に集中して徹底的に修行させるのが当然のはずだが、
いくら殺しても、いくらカタワを作っても揉み消し放題の日本では、出世のために皆やりたがる。


991 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:15:56.21 ID:iWjNGOQR0
オッサンいい加減に引退しろ。 厨房みたいなことをいつまでも言ってんじゃねーよ。 

992 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:20:45.18 ID:O0qc24fs0
>>976
> 周辺領域の診療科が充実してれば、外科医師必要数はさほど必要ないよ
>
> いろんな面で、集約すれば、外科医でそのものの数はさほどいらない
>
> 世界で最も多い、日本の”脳外科”の実情をもうちょっと調べてから、もの言ってほしいな >> 大前とおまえ等!

これは、正論。

特に、脳外科は、領土拡張のために出来もしない分野まで分捕って占領しているが
本業に徹して腕を磨くならば、数量的には必ずしも不足しているわけではない。

こういう領土分取り合戦で何でもかんでも抱え込んで手放さないせいで
資源配分が非常に歪んでいる。医者とコメディカルとの間の役割分担についても同じことが言える。

医者は、医者の仕事に徹すれば十分。金の亡者でない限りな。

993 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:28:38.00 ID:huZLVmJq0
>>983
アメリカは比較対照としては良くない。
保険制度に問題あるし訴訟国家で医師のなり手が激減してるし。

994 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:35:00.94 ID:auuTvm260
>>993
アメリカでも医者は相変わらず人気の職業だよw
理系の優秀層が工学部じゃなく、メディカルスクールに
流れてるのがもう随分と前から問題になってる。
なにせ医者の平均年収が世界一だから。


995 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:35:41.05 ID:TBV5VMX5O
>>986
頭の良さを自慢したくて理V入っただけだからな

未だに受験本出してるし

996 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:35:45.79 ID:FHVBYpYF0
小児科と救命死亡

997 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:36:37.61 ID:BRvjNoQU0
大前は金の話からしかしないからまるで現実的じゃない

998 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:37:14.33 ID:M/RRP45T0
内科の医者はもっと量産していいよ

999 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:38:15.69 ID:4gdbEqz30
毎度毎度の極論馬鹿電波芸者とはよく言ったものだ

1000 :名無しさん@12周年:2012/02/06(月) 05:38:35.41 ID:xElWHsIm0
>>1
すごく無責任な発想ですね
2ちゃんより劣るだろw


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)