5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】消費税増税しても国債発行は増加、15年度に45兆円−財務省試算[12/01/30]

1 :かじてつ!ρ ★:2012/01/31(火) 00:18:19.13 ID:???0
○国債発行見通し:15年度に45兆円 消費税上げても増加

財務省は30日、15年度までの国の財政状況の試算を発表した。「税と社会保障
一体改革」素案に沿って消費税率を14年4月に8%、15年10月に10%に引き上げた
場合でも、歳入不足を穴埋めする新規国債発行額は15年度に45.4兆円となり、
12年度(44.2兆円)よりも増加。歳出全体の4割以上を借金に頼む厳しい状況が続く。

試算は物価を反映する名目成長率が1%台半ばで推移する「慎重シナリオ」に基づく。
15年度の税収(12年度は42.3兆円)は消費増税で52.8兆円に増えるが、歳出
(同90.3兆円)も101.4兆円に拡大。当初予算ベースで初めて100兆円を超える。

歳出では、国債残高増加で過去の借金の元利払いである国債費(同21.9兆円)が
15年度に27.5兆円まで膨らむ。14年度以降は一体改革による基礎年金の国庫
負担分引き上げや、社会保障給付の増額も歳出を押し上げ、消費増税後も国債
発行額は増える。

一方、増税による財政健全化効果もある。国が財政健全化の指標とする基礎的財政
収支(国債費以外の歳出から、税収と税外収入を除いた額)の赤字幅は15年度に
18.2兆円と、12年度(22.3兆円)より縮小する。消費増税も歳出削減もしなければ、
15年度の新規国債発行額は53.6兆円に達し、基礎的財政収支の赤字幅は
26.3兆円まで拡大する。

一方、名目成長率3%を想定した「成長シナリオ」では、15年度の税収は54.8兆円と
慎重シナリオに比べ2兆円上振れる。ただ、景気回復に伴う金利上昇などで歳出も
膨らみ、国債発行額は12年度比微増となる。

□ソース:毎日新聞
http://mainichi.jp/select/biz/news/20120131k0000m020099000c.html

2 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:19:16.33 ID:AUYLJAYM0
増税せずに国債発行しとけ

3 :メアドの文字をコピペして検索:2012/01/31(火) 00:21:12.13 ID:GO7UYsuV0
>>1
いっぺん
МММММММММΜΜΜМΜΜΜΜММММММΜМΜМ
ΜМΜΜΜМΜΜΜΜΜΜМΜΜΜΜΜΜΜΜМΜΜМΜМ
ΜМММΜМΜМΜΜΜМΜΜΜΜΜΜΜΜМΜΜΜΜΜΜ
ΜМΜМΜММΜΜΜΜМΜΜΜΜΜΜΜМΜΜΜΜΜΜΜ
ΜМММΜМΜΜМΜМΜΜМΜΜΜΜМΜΜΜΜΜΜΜΜ
ΜМΜМΜМΜΜМΜМΜМΜМΜМΜМΜΜΜΜΜΜΜΜ
МΜМΜΜММММΜМММΜМММΜΜМММММΜΜΜ
ΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜΜ
ΜΜΜМММΜΜΜΜΜМММММΜΜΜΜМММΜΜΜΜ
ΜΜΜΜΜМΜΜМΜΜΜΜΜМΜΜΜΜМΜΜΜМΜΜΜ
ΜΜΜΜΜМΜΜМΜΜΜΜММММΜΜМΜΜΜМΜΜΜ
ΜΜΜМММММММΜΜМΜΜΜΜМΜΜΜΜМΜΜΜΜ
ΜΜМΜΜМΜΜМΜМΜΜΜΜМММΜΜΜМΜΜΜΜΜ
ΜΜМΜΜМΜΜМΜΜΜΜΜМΜΜМΜΜΜΜΜΜΜΜΜ
ΜΜΜММΜΜΜМΜΜΜΜΜМММΜΜΜΜМΜΜΜΜΜ

4 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:21:21.93 ID:oYYs5K3N0
もうどうにもならんのだろ

5 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:22:04.11 ID:0+iU1aLR0
景気回復はいいからさ、せめて菅が言ってた林業と介護で100万人雇用だけでも実現しろや

6 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:22:44.11 ID:0dqBV2V20
何で歳出カットしないの?
それがすごい不思議。
普通は借金しそうなら倹約するよね?

7 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:22:52.91 ID:vJLZjU6U0
林業とか失笑の嵐だったな。

8 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:23:10.06 ID:RJ5WnTY5P
相続税100%にすりゃいいじゃん・・・・
財務省って頭わりなぁ

9 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:24:51.81 ID:0dqBV2V20
まず、当面必要ない防衛費を削るとかさ?
資産売却するとかさ
給料半分にするとかさ
いろいろ方法はあんべ?

10 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:25:39.33 ID:nfZ75ybv0
  /r‐-v―-、ヽ   。 o 〇 ふん、騙された国民が悪いんだよ!
  V_ _ ミ }
  l ━  ━ リ)'_____,....../彡)______  ___
 (  ,し、  ),--;・;噓;つ;き;鰌・;・;・;・;・;_二 三)
  ヽ -=-〉 ノ'ヾノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ) ̄ ̄ヾミノ ̄    ̄
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 野田佳彦氏は誠の意(こころ)を持って、自分の過去の発言を見つめ直すべきだ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■その@
 
 野田氏の街頭演説での結論は以下の部分に示されている。
 
「シロアリを退治して、天下り法人をなくして、天下りをなくす。
 そこから始めなければ、消費税を引き上げる話はおかしいんです。」
 
 これは野田佳彦氏、あなたが発した言葉なのだ。
 
 そして、野田佳彦氏、あなたは、2009年7月14日の衆議院本会議でも演説を行っている。その演説の結論は次の言葉に示されている。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「天下りをなくし、わたりをなくしていくという国民の声に全くこたえない麻生政権は、不信任に値します。」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(続く)

11 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:29:09.04 ID:vmPNQ/Id0
正規公務員と非正規公務員に分けろ。
非正規公務員は、調達の一種だから入札にかけて採用しろ。

それぐらいやらないと、この国は終わる。


12 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/31(火) 00:29:30.93 ID:mtzNE2sm0
増税なんて必要ないし何の意味もない、やったところでデフレが悪化し
結果は税収が「減る」のは目に見えている。
政府が国民に1000兆の借金をしているのに、まるで国民の借金のように言ってるのは
増税するための理由にしようと思ってるのがバレバレ
政府は最終は円刷って返済していいことになってるはず
今のデフレはわざとデフレにしていることに国民は気付いてるよ
景気悪いと仕事におわれて政治に無関心になるとおもってるだろ?その間に乗っ取ろうとしてんだろw無駄だから

札刷って福島復興ニューディール政策だ、そんなに札刷るのイヤなら復興用紙幣として
片面だけ印刷した紙幣を流通させろ。

外国人の生活保護廃止しろよ憲法と入管法違反だぞ、生活保護で外国人おびきよせて
外国人参政権で日本人から日本を奪う気なんだろバレバレだ。

違法賭博のパチンコ廃止しろ、需要は他の娯楽に流れるし、脱税されにくくなって税収増える

円高対策しろ貿易赤字が解消するし、販売がのびれば求人も増えて失業率が減り税収も増える

13 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:29:33.77 ID:0dqBV2V20
あと民主党は何でこんなに変心しちゃったの?
最初はちゃんと削るっていってたじゃない

14 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:30:19.63 ID:MzDTeTtp0
インタゲしろや。
それしか無いじゃん

15 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:30:37.99 ID:zXJGWrfK0
増税しようがムダ削減しようが追いつくはずがない。
とりあえずの新規赤字国債数十兆円のために千兆円デフォルトなどするはずない。
どう頑張ろうが日銀国債引き受け。
法律変えて直接か、買いオペ増額かは知らんが。

16 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:31:33.89 ID:nfZ75ybv0
>>10 つづき
  /r‐-v―-、ヽ   。 o 〇 忘却とは忘れ去ることなり。
  V_ _ ミ }           忘れ得ずして忘却を誓う心の悲しさよ
  l ━  ━ リ)'_____,....../彡)______  ___
 (  ,し、  ),--;・;噓;つ;き;鰌・;・;・;・;・;_二 三)
  ヽ -=-〉 ノ'ヾノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ) ̄ ̄ヾミノ ̄    ̄
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 野田佳彦氏は誠の意(こころ)を持って、自分の過去の発言を見つめ直すべきだ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■そのA

 野田佳彦氏、あなたは、麻生内閣不信任決議案に賛成討論を行った。その際の言葉がこれだ。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 シロアリ退治、天下り根絶、わたりの禁止。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 これをやらずして、消費増税は許さない、と主張したのではないのですか。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 テレビメディアはこの核心部分を繰り返し放映するべきだ。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・野田佳彦氏の街頭演説はこちら ☛( http://www.youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo
 
 ・野田佳彦氏の国会演説はこちら ☛(このことかな? http://www.youtube.com/watch?v=-3wVwe8a_8c&feature=player_embedded 間違ってましたらご容赦を)
(つづく)

17 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:33:05.20 ID:tm+LB5S70
財務省は荒唐無稽な試算をする割には、一番の無駄金である地方公務員年収にメスを入れない。
だから試算は嘘と解釈してOKです。

18 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:34:08.91 ID:gNY9fwB10
こんな試算はするだけ無駄だな
民主党の試算には歳出削減は無いからな

歳出削減すれば税収は増えるのに
バカな民主党は潰すしか無い
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/003.htm

19 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:34:23.19 ID:0dqBV2V20
任期切れまであと1年半もあんのかよ…
言ってみればパソコンがぶっ壊れて入力受けつけなくなって
修理まであと1年半かかるって感じだ

20 :【民主党は旧ソ連で“失敗”した『子育ての社会化』で“増税”】:2012/01/31(火) 00:34:59.49 ID:vGFEhtzZ0


  ★☆★『“効果のない子育て支援”「子ども家庭省」で“増税”と官僚の権限強化』★☆★


野田政権が進める「社会保障と税の一体改革」では、
社会保障費の効率化や削減に切り込むどころか、消費税引き上げで得た財源を、
社会保障に還元するとして、社会保障のバラマキをさらに増やす予定でいる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これでは、お金が右から左へ消えるだけで、消費税率をせっかく5%引き上げた効果が全くない。
財政再建に向けての最初の一歩も踏み出せていないのであるから、
当然、すぐに次の消費税引き上げが、用意されることになる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回、社会保障目的税と称して法案化すれば、次の消費税引き上げが、
やりやすいというのが、官僚達の真の狙いである。
〔学習院大学 経済学部教授 鈴木 亘〕 http://agora-web.jp/archives/1426570.html

ところが、問題は、 『国の借金を増やしている張本人は、“官僚”』 だということです。
「財務省が財政再建に努力しているなんて、全くの間違い」ですよ。
それは、少子化対策ひとつ見てもわかります。

「先進国で出生率が高いのはアメリカ」ですが、そのことはほとんど話題になりません。
「アメリカの合計特殊出生率は、2・15で先進国では“最高”」です。
その代わり、子育て手当などは一切ありません。

世界的に見ると、“子育ての社会化”を最も徹底したのは旧ソ連でしたが、
その旧ソ連諸国の出生率は世界でも“最低級”です。中南米ではキューバの出生率が断然低い。
要するに、 ↓『子育てを社会化すれば出生率は下がる』↓ というのが世界の実例なんです。
       http://news.livedoor.com/article/detail/4812235/
つまり、『子育て支援の支出を増やして“増税”に持っていきたい』、それが財務官僚の本音でしょう。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〔元通産官僚・経済企画庁長官 元内閣特別顧問 堺屋 太一 『週刊現代』2011年12月6日より〕

21 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:35:03.01 ID:SaTuYb3F0
支出を減らせば済む話

22 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:37:31.21 ID:e/BjostK0
増税せずに国債発行しとけ

23 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:37:37.02 ID:nfZ75ybv0
>>16 つづき
  /r‐-v―-、ヽ   。 o 〇 ふん、騙された国民が悪いんだよ!
  V_ _ ミ }
  l ━  ━ リ)'_____,....../彡)______  ___
 (  ,し、  ),--;・;噓;つ;き;鰌・;・;・;・;・;_二 三)
  ヽ -=-〉 ノ'ヾノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ) ̄ ̄ヾミノ ̄    ̄
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 野田佳彦氏は誠の意(こころ)を持って、自分の過去の発言を見つめ直すべきだ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■そのB

 ところが、テレビメディアは、この部分をまったく放映せずに、書いてあることは命懸けで実行する。書いてないことはやらない。それがマニフェストのルールだという部分だけを放映する。
 一般国民は、具体的な争点が何であるかを分からない。
 野田総理が示す消費増税がマニフェスト違反だと訴えられているのだと勘違いする。これに対して、野田氏は2014年以降も消費増税をやらないとはマニフェストに書いていないから
 マニフェスト違反ではないと主張する。何も知らない一般国民は、それはそうかも知れないと思ってしまう。
 真実はまったく違う。

(以下省略)
全文はここ(植草一秀の『知られざる真実』)⇒ http://uek★usak.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-7a01.htmll
                                 (↑★は不要デス)

24 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:37:49.39 ID:F0ZdD/Te0
小渕内閣は、減税して公共事業を大量にやったら減税したのに税収が
増えて、国債発行を最近ではいちばん減らした内閣だった。

25 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:39:06.16 ID:vS5CSkTX0
だから年金削るしかないんだよ。そんなのみんな知ってる

26 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:39:47.19 ID:tm+LB5S70
>>25
地方公務員も処分しろよ
地方自治体のほうがもっと終わっている

27 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:41:04.08 ID:/z42TVYt0
公務員に労働基本権を与えろってことかw
2年間給与下げて
その後はまた天国

28 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:41:08.35 ID:xOs1xP7f0
行政のトップの民主党が財務省に試算させた内容を公開せず
党に持ち帰って情報を独占隠蔽し党内会議では議事録をつけないと公言。
独占し隠蔽した情報の中から自分たちにとって都合の良い情報だけを小出しにして
増税ありきの主張だけを強弁する。
国民の心に落ちる説得の先頭に立つ!と宣言した野田首相の実際の行動がこれだ。
国民を騙し 還元という名のばら撒き甘言を弄して 日本人のためでなく
「自分たち」のためだけに日本人から金を吸い上げ 子育て世帯を徹底的に追い詰め
若者たちが結婚できない経済環境を作り上げ K−POPで身勝手に浮かれ騒ぐ。
このような首相や政府そして民主党が日本国民である日本人の代表と呼べるのか?否だ。
日本は日本人の日本人による日本人のための民主主義国家だ。
どこの馬の骨代わらない連中が独裁する党主主義国家ではない。
日本は中国でも北朝鮮でもない。断じてない。

29 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:41:13.44 ID:DF0Tq5mD0
消費税100%でようやく五公五民だし200%でも七公いかんよ
所得税と住民税撤廃して外国人入れて皆で公平に負担しようずw

それに年寄り層が金独占してるっつってもいずれ若い者が相続するだしょ

30 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:41:33.44 ID:hSAl+EcN0
なんとか俺の生きてる間だけは破産せずにもってほしい。

31 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:47:16.33 ID:0dqBV2V20
結局のところこれは戦前のあれだよな

東条が勝手に戦争を始める(国債発行)

太平洋で大負け(手に負えなくなる)

東京大空襲(借金で大変なことになるぞー)

32 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:49:37.66 ID:EDtmjqYl0
消費税の税率を引き上げたら、多少は消費の落ち込みや
それに伴う企業業績悪化もあるだろうけど、トータルで
増税効果を減殺するそどではないから、ネットでは税収
増になるんで、いいんじゃない?

33 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:50:06.37 ID:0dqBV2V20
大人しく暗愚にしてるだけならいいんだが
人様に大迷惑かけるっていうのがどうしようもない連中だ

34 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:51:19.36 ID:s0uE3p/a0
政府貨幣で国債を償還しまくってインフレにしてしまったほうが良い。
自国通貨建ての国債で破産など出来るわけが無い。
インフレで皆で働きながらドンガラガシャンとやるしかない。
円安になれば雇用だって取り返しようがあるさ。

35 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:51:50.34 ID:tm+LB5S70
>>32
お前馬鹿だろ
統計データ見てから物を主張しろ
国内の半数以上の企業が5%で価格転嫁できずに、実際は原価税になっている。
お前のような適当な事を言う人間は消えろ

36 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:54:18.43 ID:s0uE3p/a0
国債紙切れにするなんてことより金を紙切れにしたほうが消費は活発になる。
リセットして0からやり直せるし異常な通貨高も消えてなくなる。

37 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/01/31(火) 00:54:50.67 ID:QCd4o9R+0
公務員を先に切れ
無い袖を振るな。

38 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:55:31.20 ID:NRF+2wXD0
さっさと財政破綻したほうがいい。IMF管理になっても
消費税は20パーセントぐらいになるが、公務員の天下り法人は
全廃になるし公務員のバカ高い給料も大幅にカットされるので
賛成だ。現状のままで消費税だけ上げて公務員天国が続くのは
まっぴらだ。


39 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:55:32.07 ID:aEUHa4by0
>>35
原価税ってなんだよ?無知が滲み出ているぞw


40 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:57:27.79 ID:tm+LB5S70
>>39
お前が無知なんだよ^^
最高裁判決も知らないで馬鹿丸出し
最高裁は、消費税は消費者は税負担をしていない、事業者が税負担をしていると判決を下している

41 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 00:57:58.96 ID:6msu807+0
>>38
俺もそうならないと止めないような気がしてるよw
数字出してても原因を他に転嫁するしか脳がないんだからさ

42 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:00:51.62 ID:3FIbzsEi0
>>35
消費税の仕組み上、零細事業者優遇のための免税事業者制度や
簡易課税制度以外、価格転嫁できていないということは有り得ない。

価格転嫁はできているが、価格の引き下げをせざるを得ない、
というのが正しい状況認識だ。

価格の引き下げに耐えられないとしたら、そんな事業者は市場から
退出するより他はない、というのが資本主義社会。

43 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:01:23.10 ID:A9oPIHUp0
増税する前に議員の数と給料をさっさと減らせや

44 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:02:35.40 ID:VFhp1Bon0
増税する必要ないって認めたようなものだな。

45 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:03:23.15 ID:P7b+RnDb0
ネットの時代なんだから
もうそんな嘘にはひっかからないよ、ボケェ財務省

300兆刷ったら考えてやる

46 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:04:07.33 ID:tm+LB5S70
>>42
何屁理屈主張しているの?
国税で毎年圧倒的滞納率NO1はインチキ消費税なのですが。
お前の主張は、現実の数字のデータや最高裁判決をスルーしている詭弁です。
価格転嫁なんてどこも出来ていません。
法律的にも消費者が税負担者とはいえないと最高裁は判決を下しているのです。
欠陥税制で、実際は原価税なんだよ
お前の主張はレベル低すぎ
小学生並みだよ


47 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:05:57.89 ID:qMWUlgO60
政治が糞というのもあるが
それを実務レベルで操っているのは官僚だし
財務省と日銀のデフレ信者どもが絶滅しない限り
日本に明るい未来はない、デフレで景気が良くなるかよ

48 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:07:08.28 ID:3FIbzsEi0
>>40
その通りだが、それがなぜ「原価税」となるんだ?日本の
消費税は、実質は付加価値税であって、「原価税」などという、
お前の脳内にしか存在しないへんてこりんなものではないよ。

>>46
だから、「原価税」ってなんなんぁよ?きちんと語義を説明してみろよ。


49 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:07:43.35 ID:0dqBV2V20
この際もう官僚はどうでもいいんだ
国民が入力できないんだし

いうなればフリーズしたパソコンをどうするかだ
バイオはもう二度と買わん! みたいにな

50 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:09:44.80 ID:TpvwjN040
イタリアでさえプライマリーバランス黒字なのに、消費税増税でも
プライマリーバランス赤字がほとんど減らない日本、終わったな。

51 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:11:14.05 ID:C7rcXrCv0
>>46
消費税の構造からは、消費税は仕入に対する税額控除とセットに
なった売上課税だわな。課税標準は(拡張された)売上だし。

どこをどう曲解したら、「原価税」などという意味不明の発想が出てくるのやら。

52 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:13:04.16 ID:4PFaV2Hj0
>>26
痴呆だから(*≧∀≦*)

53 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:14:42.57 ID:9cj9e2Hw0
書き逃げ♪

54 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:15:42.84 ID:R05yUsIf0
唯一可能な対策は公務員の給与半減

55 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:17:52.18 ID:MuTqzIsc0
>>54
国家公務員給与を半減したところで、せいぜい2兆円か3兆円にしかなりませんが?

56 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:18:18.96 ID:tm+LB5S70
>>48
現行の消費税という名のインチキ税制は、価格転嫁できようが出来まいが売った事業者に納税義務がある。
一方事業者が売らない限り納税義務は発生しない。
よって付加価値ではなく、商品や役務の対価として消費者に販売しているに過ぎないのだ。
これは最高裁判決でも明白に指摘されている。
つまり粗利があろうが無かろうが関係ないのだよ。
付加価値なんてついていなくても売ったら納税義務が発生するのだ。
そして事業者は、人件費などの経費を削減して消費者に購入してもらっている。
これこそ人件費などは原価なのだよ。
原価税だろうが。

その証拠に、消費税の仕入れ控除が適用されるので、正社員を減らす、あるいは給料を減らし、派遣や下請けなど
に切り替える措置が蔓延した。
これは実際に起きている事で、財務省が知らないとは言わせない。

57 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:20:48.79 ID:Km7rXTel0


つーか、普通に世界史を教養として身につけるとか、
中立な感性磨いてれば2009年の選挙で騙される
ことはありえんのだけどね。

糞メディアの連中はそれがないままブーム(笑)で
民主に投票させたからな。その舌の根もかわかんうちに
今度は石原だの橋なんとかだのもうね。この国は滅びるよ。




58 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:20:48.96 ID:MuTqzIsc0
>>56
わかった、わかった。あんたが何も理解していないということは、よーくわかった。
好きなように支離滅裂なことを吠えていてくれ。

59 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:22:48.92 ID:tm+LB5S70
>>58
おい。
付加価値税とか主張しているが、付加価値なんて無くても納税義務があるんだぜ。
お前何を嘘主張してるんだよ。
価格転嫁できないとはそういう意味なんだけどね。
お前はさあ、毎年国税滞納率圧倒的NO1が消費税である構造を説明してみろ。
付加価値に課税しているのなら、こういう現象は起きないのだけどね。
原価に課税してるのでこういう現象が起きる。
日本全国で毎年起きてきた悲劇だ。
メディアが無視しているに過ぎない。

60 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:24:10.58 ID:xAzI7qcI0
消費税がどう使われるとか一端置いて考えても
今の経済状態や企業の様子を見ると…

消費税上げました!
でも大して増収しませんでした!
しかもいっぱい企業が潰れて、庶民の生活が苦しくなりました!

お し ま い


って平気でやりそうなんだよね
しかも特にそのあとフォローもなし、増税したまま

61 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:25:02.15 ID:TpvwjN040
>>55
地方を含めた公務員の給与総額は28兆
半減すれば14兆浮くけどな。

62 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:25:20.84 ID:rDUblWUy0
男女共同企画の10兆円と国家と痴呆公務員から10兆円絞れ
まずそこからだろ

63 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:26:01.05 ID:TApcEI5L0
>>59
消費税法のどの条文を、どのように解釈したら、「原価に課税
している」という理解になるのか、教えてくれないか?

最高裁の判例まで引っ張り出すぐらい優秀なお人なんだから、
当然そのくらいのことはできるよな?

64 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:26:23.13 ID:tm+LB5S70
>>60
そんな高尚な話でもない。
現在、各業界、特に日本国民の大半が関係する企業の財務諸表を見てだ
粗利が10%取れない企業だらけなのに、そこに欠陥税制を増税したらどうなるか?
なんて事は、馬鹿以外は予測できるよ。

65 :【民主党は旧ソ連で“失敗”した『子育ての社会化』で“増税”】:2012/01/31(火) 01:27:09.09 ID:vGFEhtzZ0
>>20
  ☆       /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
   ☆     /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
☆       /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::| 子 供 は 社 会 が 育 て る の だ !!
   ☆   . |::::::::::|             |ミ|
  ☆    . |:::::::::/             |ミ|
        |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|       『子育ての社会化』という
         |彡|.  '''"""    """'' .|/   中国様と同じ“共産主義”の思想で、
        /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |      『子ども家庭省』の創設して、
        | (    "''''"   | "''''"  | “増税”と官僚の権限強化をするのだ!!!
         ヽ,,         ヽ    .| 
           |       ^-^     |
       ._/|     -====-   |   共働き公務員様の3歳児未満の保育に、
    ./''":::::/:; (⌒)    "'''''''"    ./     年間1人500万の財源が必要なんだ!
    :::::::::_/-r┤~.l \_____,,,./i、__
      ( f | | ヾ.  \__/ |:::::::|::::::::   増税分は“財政赤字”には補填せず、
      l.ヽ人八_ ,, ̄)/□\  |:::::::|:::::::::: 社保制度で社民主義革命をするのだ!!

        国益よりもっと大事なことがある
         民      主      党



『 子 育 て の 社 会 化 で、 消 費 税 “も っ と 必 要” 』 〜 小宮山厚労相 〜

幼稚園と保育所が一体化し、総合こども園になるようインセンティブをつける。
消費税引き上げ時に子供への対応に7000億円ほど割り当てる。
平成27年に消費税を上げれば、それから3年間でほとんどの保育所がこども園になる。
消費税をお願いするのは、将来はもっと必要になる。

〔厚生労働大臣 小宮山 洋子  フジテレビ『新報道2001』2012年1月29日放送より〕


66 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:27:25.91 ID:mnUgZAiyO
もしも民主政権が続いたら15年とか50兆超すような気がするんだが


67 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:30:09.12 ID:Y4kkHv9O0
>>56
売っても売らなくても仕入れていれば、仕入税額控除がとれるけど?

68 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:30:21.56 ID:GuQGVnpH0
シロアリを全部クビするしかないな

69 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:30:37.68 ID:Ug8tSX4s0
消費税増税意味ないって、ゼロにしたほうが税収上がるし景気が良くなる
公務員の給料半分、公共事業大阪副首都ですぐに良くなる

70 :家政夫のブタ:2012/01/31(火) 01:30:41.17 ID:L1x4IBj40
新規発行45兆円なら、公務員給与払うのをやめたら?
それと年金に割り当ててる税金も。
これだけで黒字になるよ。

71 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:32:04.37 ID:tm+LB5S70
>>63
現行の消費税の条文の、どこに消費者が納税義務者である根拠があるのかい?
最高裁は、当時の大蔵省や国税庁から提出された資料をもとに、消費税は単に事業者に納付義務があるにしか過ぎ
ないと結論づけて判決を下した。
そして現行取引の構造は、単に消費者は商品あるいは役務の対価を払っているにしか過ぎず、必ずしも消費税負担
をしているとは認められないと判決を下した。
実際、その通りだよ。
つまり価格転嫁出来れば、結果論として納付義務がある事業者は税金分を吸収できた事になる、というだけだ。
つまり預かり金も大嘘で、これは国税庁が法的根拠が無く勝手に主張してるだけということだ。
そして最高裁はこのように結論付けた。
明らかに不公平な税制だが、当時はバブル時代だったので不公平さは軽微であるので甘受しなさいと。
これ、3%の時の判決ね。
今はどういう状況か?
価格転嫁出来ない企業が大半、派遣蔓延、下請け苛め蔓延、滞納多発、倒産多発ね。

甘受できるレベルじゃないってこと。明らかに欠陥税制なのですね。
だってさ、導入当時大蔵省は、消費税導入でインフレになるって主張したんだぜ^^

72 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:32:19.96 ID:xAzI7qcI0
>>64
そんなのは個々の経営の問題でしょ

・・・って平気で言うだろうなー
かつて無い勢いの円高とか、震災の影響とか
海外不況の影響とかで、予想を超えて急激に悪化する景気の
悪影響はスルー

73 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:33:52.04 ID:Ug8tSX4s0
年金自体も80くらいの人とか凄いもらってる、それで溜め込んで使わずに死ぬ
だから経済が回らない
年金を何パーセントか商品券にするべき、あせって使うぞ

74 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:35:15.78 ID:XqEtHa/p0
>>71
消費税は消費者が納税義務者である、なんて誰か言ってたか?
納税義務者は事業者だよ。そんなのは消費税を知っていれば当然。

で、消費税法のどこをどう曲解したら、消費税が「原価税」になるんだ?

75 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:36:37.89 ID:6msu807+0
>>71
ほんとだよな!
だから、浮いた金で箱もの建てまくったり
地方に一億円づつばら撒いたりw
結果がこれだよ。
学生だったけどヤバクないかこのチンケな発想と政策と思ってた

76 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:37:14.34 ID:KTcUEJ8D0
担税とは
納税とは

77 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:37:19.74 ID:jR1yri8v0
>>68
向こうもこう思ってるよ多分
ヒラ人民が景気回復してくんないから
俺達資産家に生まれた学歴エリートだけでも
せめて生き残るべき国策を示さなきゃそれが日本の為だ
残りは間引きされても止むを得ないああ遺憾だ、って

78 :家政夫のブタ:2012/01/31(火) 01:37:43.40 ID:L1x4IBj40
>>24
それは当たり前のことでね。
公共事業を受注するには、税金を払わないと資格がないんだよ。
だから自ずと税金が集まる。その上、公共事業をやってる連中は
よく金を使う。w
だから金が回るので景気が上昇する。
公務員感覚なのか、サラリーマン感覚なのか、もらえる金の中で使う
という節約型の国家経営は破たんするよ。

79 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:38:27.67 ID:WH6sSOc20
>>7
いまは中国人に安く山ごと買い叩かれているらしいね

80 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:38:48.85 ID:4adJYhas0
>>6
歳出カット=公務員人件費の削減

お貴族様は年貢をたくさん取れば、自分たちの身を切らなくて済むとお思いなのさ

81 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:38:57.83 ID:tm+LB5S70
>>74
あのな、価格転嫁できる、できない、の場合分けでお前の頭の整理しろよ。
消費者と事業者の取引では、単に商品あるいは役務の対価交換だけだから。
そこで最終的に消費税分5%を納付するためにどうするよ?
価格転嫁できなきゃ、原価削減するしかないだろうが!
それも限界になれば、事業撤退か倒産だよ!
その前に海外移転だ。
この20年日本で毎年起きてきた現実だろうが。
いい加減にミスを認めろよ。
導入当時のバブル時代と今を比較して、そもそも導入当時に大蔵省が主張していた将来像と正反対になっているん
だよね。 この時点で財務省の大失策なんだよね。

82 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:39:03.03 ID:H6+xcfLi0
>>6
官僚と議員、自分で自分の給料削る気はまーたく無い

身銭切るのは橋下ぐらいだよ

83 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:39:11.88 ID:XqEtHa/p0
>>71
最高裁は、なにを「不公平ではあるが軽微だ」と判示したのかな?
正確にいってごらん。

84 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:41:06.20 ID:4adJYhas0
>>79
山も危ないが、水源もかなり危ない。
いま中国人が世界中で水源を買いあさってる

85 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:42:13.78 ID:XqEtHa/p0
>>81
「原価税」というからには、この消費税という税は、原価あるいは
仕入が課税標準なのかな?違うでしょ。事業者が粗利を削るから
原価税?そんなバカなことをあなたは主張しているの?


86 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:42:53.87 ID:KTcUEJ8D0
消費者は販売者の売価に対して一定割合の間接税を払う
販売者は仕入れ業者の売価(仕入れ)に対して一定割合の間接税を払う
仕入れ業者は製造業者の売価(原価)に対して一定割合の間接税を払う

販売者は担税者である消費者から預かった間接税を納税する
仕入れ業者は担税者である販売者から預かった間接税を納税する
製造業者は担税者である仕入れ業者から預かった間接税を納税する



87 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:47:08.53 ID:oCJoB7S80
不況時に増税しても、税収は増えない、不況の悪化で税収が余計減るだけなのだが
こいつら、税収減っても言い訳する気まんまんだな

88 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:47:17.27 ID:/C+P3gTU0
自らの役目を放棄。
何を言っているのやら。

89 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:48:14.75 ID:oU3C/Leo0
財務省っていらないんじゃね?

90 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:48:31.85 ID:KTcUEJ8D0
【経済】消費税を10%にしても、国債発行額は増加する…財務省試算
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327747194/

91 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:48:33.88 ID:/ZwyacBM0
消費増税は勝海舟が日本をアメリカに売り渡すための罠

92 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:50:29.03 ID:hvE0w/Py0
財政ファイナンスしろや
「しまーす!」っていってからやれ
それで円安好景気で増収だ、おめでとう

93 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:50:30.39 ID:6msu807+0
>>86
・仕入れ業者は担税者である販売者から預かった間接税を納税する
・製造業者は担税者である仕入れ業者から預かった間接税を納税する

上が滞納増殖に繋がり、下が下請け企業イジメに繋がって
結局増収にはなってないw


94 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:50:45.53 ID:Ug8tSX4s0
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shohi/otherinfo.htm
売上高が1,000万円をないと消費税は払わなくていいはず
これだと1,000万円超えないようにする
物品税のほうがいいぞ昔29インチ以上のテレビから物品税がかかるから
29インチのテレビが売れたんだよ
どの程度に税金をかけるかによって景気が良くなる

95 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:51:05.04 ID:tm+LB5S70
>>83
元々は恣意的課税であり消費税は憲法84条違反だという訴訟だ。
簡易課税制度などは妥当だという主張をする為に、大蔵省や国税庁が提出した資料の結果、そういう判決になった
のだよ。
そんなもの自明だろ。
大蔵省は初めから価格転嫁できなければ、この税制はアウトだと認識していたわけね。
だってさ、元々は中曽根の売上税から始まった間接税導入議論だぞ。
きちんと税の中味理解していますか?
導入時、大蔵省は消費税は価格転嫁でき、物価は上昇すると主張しました。
これで消費税導入反対派、特に欠陥を指摘していた人々を説得しました。
結果はどうですか?

正反対ですね^^

96 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:51:25.70 ID:+GodTW0Z0
日本はどんどん終わりに向かってるな
そのわりに円高は止まらんが


97 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:51:43.57 ID:wOPDG/6K0
>>86
ちょっと違う。

販売者は、消費者に対する売価の一定割合から、仕入業者からの仕入の一定割合を控除して、国に納付する。
仕入業者は、販売業者への納入対価に対する一定割合を、製造業者への支払に対する一定割合を控除したうえで、国に納付する。
製造業者は、仕入業者への納入対価の一定割合を、諸原価に対する一定割合を控除したうえで、国に納付する。

98 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:53:13.75 ID:ruV1EuEa0
政府は遠慮なく国債発行して
日銀が札刷って市場から国債買い集めて眠らせればいい
借金の額自体は増えるけど税収増えるしGDP増えて比率では借金減ったことになる

99 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:55:08.23 ID:KTcUEJ8D0
本来増税話は財政健全化の一環であり、歳入と歳出の見直しの一つであったハズなのに
どういうわけか増税しか言わなくなった

”出”を削らなければ・・・

100 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:55:17.19 ID:hG8dg12B0
>>95
最判の番号は?

101 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:56:25.94 ID:6msu807+0
年金支給年齢を伸ばすのではなく
年金受給年齢限度を制定すれば良いのではないだろうか?
例えば80歳で終了など
それで消費税を上げれば年寄りは身銭を切る。
これは、公務員も同等に

102 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:57:03.22 ID:tm+LB5S70
そもそも財務諸表上、粗利が10%いかない企業が殆どなのに、付加価値税増税とかいう主張自体が精神分裂なん
ですけどね^^
粗利が10%無い事業者の商品や役務に、どうやって付加価値税10%かけるんだよ^^

こういう小学生でも解けそうな数字の問題を指摘しないほど、劣化した日本のメディア。
そして政治家、行政。

いい加減にしとけよ。
経済産業省の統計調査、中小企業庁の調査、商工会議所調査、国税庁の納税データ。
どれを見たって、現行の5%で破滅的状況だよ。

103 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:58:59.80 ID:6msu807+0
>>102
分かってて一時しのぎしてるだけなんだよ
ツケを先延ばし

104 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 01:59:46.00 ID:aEUHa4by0
>>102
消費税法の構造上、課税売上と課税仕入の差額に税率を乗じた
金額の納税義務が、事業者には課せられているんだが。

粗利って何か理解してる?

105 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:00:12.53 ID:oCJoB7S80
>>99
違うぞ。元々は所得税を減らして消費税を上げるという税制改革だった
ところがある日財政健全化という話になった。しかし不況時の増税は税収減らすだけで無意味と解ったら
今度は年金改革の一環とう話になった。要するに、増税が目的化してる

財務官僚の増税の目的は、結局権限拡大と天下り先の確保、これに尽きる。
消費税の欠陥はここなんだよね。特に各業界への優遇措置も打ち出しやすく、天下りの温床になりやすい

106 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:01:31.65 ID:DexWOoY40
>歳出(同90.3兆円)も101.4兆円に拡大。

なんで歳出増えるの確定してんだよ・・・

107 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:01:36.94 ID:BUukSoyW0
デフォルトすりゃいいんだよ。
アメリカだってやってるんだから日本だってやりゃいいんだよ。

108 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:02:33.98 ID:X/CMGiw+0
だって国際増やせば増税できるんだもん、減らすなんて考えられない

109 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:02:44.36 ID:wOPDG/6K0
>>102
粗利が売上の10%あろうとなかろうと、その粗利の
一定割合を消費税として徴収するんだよ。

粗利率が10%あろうがなかろうが、その粗利に対する10%は、正の値だろ。

110 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:04:29.75 ID:6msu807+0
瀕死の割りには増税を6割が賛成とは一体どういうことなんだろ?

111 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:04:30.55 ID:WFGWXTqd0
ぽっぽになったら、いきなり一般会計の歳出が増え、
それにしたがって国債発行額も増えたよね

だからって、特になにをしたとかも聞いたことないし、
どういうコトだろう?

112 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:06:31.30 ID:oCJoB7S80
>>106
そりゃ、増税したら不況の悪化で、余計税収が悪化するだけだし、その穴埋めの国債発行が必要だろう
震災復興の為に、全体予算自体は減らすわけにはいかないからな。
もちろん増税の悪影響で税収低下なんて、財務省は公式では絶対認めないで、何か理由つけるだろうけど
その税収低下を理由に「さらなる増税が必要」って話持ち出すだろうな
で、また税収低下して… の無限ループ。

113 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:07:40.55 ID:gs1jfq9u0
>>102
あんたが小学生でもわかる算数を理解できていないだけだな。

114 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:15:14.54 ID:C7rcXrCv0

公務員と特殊・公益法人に属する’みなし公務員’の給与総額は年間60兆円です。
(第159回国会での答弁)(人事院勧告に準拠しているグループのみの話)



さらに形を変えて分かりにくくしているだけの優遇もたくさんあります。
例えば、公務員のみの年金の「雇用者側が負担するその他の追加費用」を是正するだけですら、
1.8兆円も削減できます。(みんなの党、浅尾慶一郎他指摘)
(年金、退職金、保険などに様々な優遇があるのはご存知だと思います。
目をそらすために様々な手を使ってきますので
くれぐれも、「国家」公務員の「給与」だけの問題でない、ことを理解し
騙されないようにしてください)

「公務員だけは別だ、と優遇しているものはたくさんある。これらはみな民間と同じにしたらいい。
行政改革ですよ。この人たちは国民健康保険には入ったらいい」(片山善博・元総務大臣)

大変、大変と言いながらこれらの改革を行わないのは不思議に思いませんか?

115 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:16:13.88 ID:tm+LB5S70
>>104
あのね。
裁判所の判決も、実際の現場も同じなの。
消費者はあくまでも商品や役務の対価を払っているにしか過ぎないのね。
つまり物価の一部だと。
君さあ、憲法84条違反訴訟、タクシー値上げ訴訟など、きちんと理解してから主張してくださいね。
貴方が主張しているようなものでは、ありません。
そして裁判所もそのように判決を下しております。

116 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:18:36.43 ID:tm+LB5S70
>>109
だからさあ、付加価値じゃないでしょ?
事業者が負担しているでしょ?
貴方の主張だと、全く消費者は税負担していませんよね?
その通りですよ。
現実、事業者が負担しているのです。
納付義務分の税額を払うために、原価を削減するわけです。
そうしないと消費者は商品あるいは役務を購入しないからです。
わかる?

117 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:18:58.52 ID:Z2QyNwyj0
いくらでも消費税おかわりする準備はあると言う事か

118 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:20:10.90 ID:o1ZhqfCq0
>>116
仕入税額控除って知ってる?

119 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:21:59.35 ID:tm+LB5S70
>>118
だからさあ、アンタノ主張は結果論なんだよ。
何も消費税という名のインチキ税制を理解していないじゃないか。
消費者が商品あるいは役務を購入しない限り、始まらないの。
何でわからない?
普段、物の取引していないから?
帳簿も理解出来ない?

120 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:23:10.67 ID:6msu807+0
>>118
内税方式にしてから変になったんだろ?
最初は外税だった消費税

121 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:23:42.35 ID:ruV1EuEa0
消費税増税は法人税減税とセットなんだよな
経団連が献金と天下りをエサに政治家と官僚操って法人税減税させてる
単に法人税減税したら税収激減するから消費税増税が穴埋めに使われてる
消費税増税の黒幕は経団連
最近消費税増税キャンペーンが激しいのは法人税減税したから

122 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:24:06.40 ID:B6QWDIYZ0
>>119
で、「原価税」って何?

123 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:25:19.11 ID:tm+LB5S70
>>120
外税でも一緒だよ。
だって消費者は価格転嫁は受け入れないもの。
だから企業は海外の安い人件費、あるいは派遣利用、下請けへの圧力で原価低減する。
導入時に大蔵省が主張したような、価格転嫁が出来て物価は消費税分上がるというのは真っ赤な嘘だっただけ。
現実滅茶苦茶デフレじゃん。

124 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:25:51.02 ID:EK6EIQg2O
ここに書き込む暇あったら破綻後の対策しろよ
破綻確定してんだよ。





SPEEDIとかの重大情報を隠避する手法を見たろ。国民の混乱を避けるためには真実を隠すよ

125 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:26:11.64 ID:WFGWXTqd0
理屈でいけば、業者は誰も負担しないことになってるんだけどね
すべて最終的な消費者が負担することになってる

でも、現実は理屈通りにはいかないよね

126 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:27:02.70 ID:0/WHOVNi0
>>119
何がインチキなのか、論拠を明確にして説明してみろよ。
それと、消費税が原価税とかいうものだと主張してるけど、
消費税法の条文解釈に基づいた説明がまだなんだけど?

127 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:28:36.96 ID:tm+LB5S70
>>125
だってさあ、その当初から無理と見られていた理屈を大蔵省が主張していたのは、バブル時代だよ。
毎日物価が上がる時代。
その頃は韓国も台湾も中国も、低級品しか生産しない国家だったし。
導入時の時代背景からして違うから。
2000年前に欠陥税制である事は明白だったのだけどね。
裁判所の判決見ても、明らかに欠陥だらけなのは明示されていたわけで

128 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:29:58.08 ID:TApcEI5L0
>>125
実際、事業者は負担していないよね?それぞれの事業者の
申告納付税額は、売上にかかる税額から、仕入にかかる税額を
控除した額だから、事業者の帳簿における消費税の負担額は、
免税あるいは簡易課税事業者でない限り、常にプラマイゼロ。

129 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:30:56.65 ID:thw4Gt590
もう詰んでるんだよ。

違う方法考えろ。
消費税じゃ、中途半端で長い苦しみが続くだけだ

130 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:31:09.33 ID:X/CMGiw+0
いざとなったら大阪民国が日本を併合してくれるからだいじょうぶ

131 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:33:37.39 ID:BzW0it7d0
自衛隊の中に心ある人はいないのか?

132 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:33:39.81 ID:tm+LB5S70
>>128
だからさ、それが詭弁なんだよ
消費者が商品や役務を購入しない限り、売上は発生しないの。
そういう根本原理を飛ばして、そういう主張するのは詭弁だよ。
貴方は事業者が負担していないと主張するなら、それは消費者が負担しているという事にならなければならない。
現実、判決も含め、世の中はそうはなっていないのだよ。
そして判決でも指摘されているが、消費者が負担している証拠はどこにもない。

133 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:34:39.92 ID:F4Uxxohi0
いよいよ資本主義の終焉か 感慨深いな

134 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:35:24.73 ID:TApcEI5L0
>>132
詭弁ではなくて事実だよ。

135 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:37:10.82 ID:tm+LB5S70
>>134
じゃああんたは裁判所の判決より正しいのかね?
裁判所は、消費税は物価の一部だと指摘しているんだぜ
価格転嫁できるか出来ないかが全てなのが理解できませんか?

136 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:39:14.04 ID:l3XQxHzNO
だから公務員の昇給無しボーナス無しボーナス廃止しろ。
公務員の退職金も廃止しろ。
中小企業じゃ当たり前ですよ。リストラは廃止しろ。リストラ止めて公務員の昇給ボーナス退職金廃止。
借金消えるまでは廃止しろ。

137 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:40:07.68 ID:MVhXuSku0
>>132
消費者が製品や役務を購入しなかったら、課税売上が発生しない
一方で事業者は仕入税額控除を取れるから、還付をうけることが
できますよ。それが何か問題でしょうか?

>>137
何を感情的にムキになぅてるんですかねぇ?消費税は物価の
一部だからこそ、販売した事業者が納税義務者なんですよ。

あなた、税や会計の実務を知らない学生さんでしょ?

138 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:40:14.43 ID:ruV1EuEa0
>>130
新自由主義で経済音痴の橋下には期待できないな
あれはただの破壊者

139 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:41:51.43 ID:tm+LB5S70
>>137
あんたも馬鹿じゃないの?
正社員の人件費の、どこに仕入れ控除が受けられるのかね?
あんたの主張を好意的に解釈するなら、正社員は解雇しろ、派遣を使え、あるいは下請けなど外注化しろと言ってい
るに等しい。
これは人件費のベースでの指摘だ。

140 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:43:05.14 ID:6msu807+0
消費税で確実に取れるのは光熱費だけだよ
後は業者が適当にごまかせる
ごまかせない程小さな下請けは潰れるだけ
国は国民から何重にもして課税してると言うことじゃないか?

141 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:43:50.68 ID:MVhXuSku0
>>139
それがなにか?

で、「原価税」って何?

142 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:45:58.35 ID:tm+LB5S70
>>141
商品や役務を提供したら、自動的に納付義務が発生する。
価格転嫁出来ないならば、日本の大半の企業が人件費を削減して納税しているのだよ!
原価に課税しているだろうが。
人頭税と表現しても良い。

わからないならば、民間企業で見積りを客に出す訓練から始めろ。
そして客がどう要求するか、それにどう対応するか。
お前実際にやれ。やってから偉そうな口を叩け。

143 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:48:17.78 ID:2yyPpuXB0
ドル円75円台に逝きそうな勢いだな

144 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:48:21.53 ID:QzH1fiVr0
90年代に先送りし続けたツケだな
人口が減少しつつあるのに借金返すのはもう無理だろ

145 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:51:04.45 ID:C7rcXrCv0
>>142
売上が発生したらそれが課税標準になる、その通りだね。
じゃあ、それは基本的には売上税だね。で、仕入や経費の
購入に関する税額は控除できる。なら、それは売上と仕入の
差額である付加価値への課税だよね。

このプロセスのどこで、原価への課税が発生している
のかな?むしろ、原価にかかる税額は控除されるんだよ。

学生さん、もっと勉強しなきゃ。そろそろ期末試験でしょ?

146 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:51:36.94 ID:GcXvGn5A0
民主に騙された香具師、まだ洗脳がとけないのか ?

いかに野田はダメな政治屋か  ↓   拡散希望 
 
野田佳彦はデタラメ男 西田昌司 質疑を終えて 2011.11.15
http://www.youtube.com/watch?v=I-FK4VuEu2g&feature=related 

147 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:52:46.31 ID:6msu807+0
>>144
今から色々削減しておけば10後には老害が結構消えるから
負担が軽くなるのに・・・
このまま消費税増税したらギリシャまっしぐらだろなw

148 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:53:27.61 ID:tm+LB5S70
>>145
あんたの主張根本的におかしいよ。
何で人件費をカウントしないわけ?
正社員の人件費には仕入れ控除は適用されません。
あんたの主張は単なる小売の論理ですから。
卸で仕入れてきて販売する業界だけ。
そこも人件費あるんだけどね。
あんたが学生だろ。
実際世の中で商売している人間が、あんたのような認識はゼロです。
ありえないから。

149 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:53:55.53 ID:5cyFbRvFO
零細企業がバタバタ逝くぞ。結果的に税収も雇用も減る。
終わりの始まりだ。

150 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:54:28.73 ID:Lf1PFuWA0
>>148
で、どこに原価にたいする課税があるの?

151 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:55:30.47 ID:2AxMILIG0
消費税を10%までしか上げないのなら、国債発行が増加するのは当然のことです。
何をいまさら言っているのでしょう。
税収40兆円なのに一般会計が92兆円を超える予算、
消費税1%で2.5兆円しか増税できないのだから、一般会計予算を10兆円切り詰めたとしても
消費税17%分は不足します。
しかも、2年で消費税1%分の社会保障費が増えていく計算なので、年金水準引き下げと健康保険の自己負担
を継続して増やしていかなければ消費税22%でも赤字国債発行残高は減少させることはできません。



152 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:55:42.18 ID:tm+LB5S70
>>150
人件費削ったり、他の経費削減して納税すりゃ原価に課税しているのと一緒だろうが。
お前馬鹿だろ。
原価計算くらい見につけてから偉そうな口叩けよ^^

153 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:55:58.10 ID:ruV1EuEa0
>>144
インフレさせれば借金は圧縮されるから無理ってことはない

154 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:56:45.41 ID:GircyS290
年間の年金滞納額はどれくらいなんだ?

155 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:57:35.92 ID:fo5u3bt20
そら出すもん減らさんと借金減らんわな

156 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:58:06.15 ID:dedTBDqK0
社会保障を削ろう。

157 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:58:28.46 ID:Lf1PFuWA0
>>152
消費税が「原価税」だ、という主張の根拠にはならないよ。
もっと理論的にきちんとした主張をしなきゃ、実務では通用
しないよ。キミはまだ学生だからいいけどさ。

158 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:59:29.98 ID:tm+LB5S70
消費税の理屈を偉そうに主張している馬鹿には、民間企業で見積り訓練からやらすべきだな。
この国の自称エリートwは、相当な馬鹿だね。
やってみろよ^^
一週間で自殺するだろ。

159 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 02:59:38.37 ID:H6+xcfLi0
生保と最低年金額の不公平を無くさない限り
年金納付率は上がらんよ
 

160 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:00:05.85 ID:6msu807+0
>>153
やっぱり最終的にはそれやるんだろうねw
いい気味だぜ

161 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:01:59.81 ID:p0IujiUY0
消費税上げてもいいが帳簿方式を止めてインボイス方式で消費税の二重徴税を無くせよ
インボイス方式なら複数税率も可能になるし

162 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:03:25.96 ID:tm+LB5S70
>>157
だからさあ、お前見積り出して客に物売って来い。
君が学生なんだろ?
後さ、全国企業の見積り出したり、経営している人などにアンケートしてこい。
特に中小とかな。
そもそも課税しなくても、物の販売には原価に利益を乗せて販売しないと利潤が出ないのだよ。
ただでさえその利益上乗せは厳しいのだ。
しかし商品や役務を提供しない限り、企業は倒産する。
だから売らざるを得ない。
ただでさえ利益を乗せられない所に、今は5%納税しなければいけない。
だから原価を5%以上削るしかないだろ?
原価の大半を占めるのは人件費なんだよね。
そこがお前のようなアホは理解していない。
これには正社員だと仕入れ控除対象外ですから^^

163 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:03:27.67 ID:DAp5KAep0
>>158
普通の会社では、消費税は見積の最後に5%足すだけだよ。
原価だって税抜きベースで扱うし。零細はどうだか
知らないけどさ。

164 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:04:43.83 ID:q+6Egt0K0
>>155
その考えかたはまちがいの素
根本的には税収を増やして(=GDPを増大させて)、負債の絶対額ではなく比率を下げるしか方法がない

165 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:04:53.44 ID:NkJ09KdC0
性風俗エロ財務官僚と、東京電力は、
自己努力などする事無く、国民から盗る事しか考えない。

166 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:06:27.92 ID:tm+LB5S70
>>163
買う方は、その最後の5%込みで考えますから。
高額商品とか高額設備投資とかの経験やったら?
1000万の5%ってでかいよ。
例えばさ、工事業界とかああいうのは一番わかりやすい。
殆どが人件費だから。
当然削れって言う話になるね。
役務でもそうだよ。 
そんなのこの20年、全国的にどこもデフレだろ?
この20年インフレなのは、公務員の給料だけだよ^^

167 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:08:22.50 ID:3FIbzsEi0
>>162
あんたの、その感情的な落書きの内容を是認したとしても、
それが現行消費税が「原価税」なる珍妙なものであるとの
根拠には全くならないよ。付加価値税を納付するために
人件費を削らなければならないとしても、その事実を
もって、付加価値税が原価税であるなどと主張するのは、暴論もいいところだ。

168 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:09:49.24 ID:8T5FUrwWP
>>6
次年度予算の概算要求は8月末日まで → 間に合わない →
→ 今年だけ特例として締め切りを一ヶ月延長 → でも間に合いそうにない


「精査しないでいいから要求全部持ってこい」
「今年は震災あったから予算膨らんでも誰も文句言わんだろ」
てなことをやったから

169 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:11:04.54 ID:3FIbzsEi0
>>166
買う方だって、B to Bなら消費税なんか気にしないよ。損益に
影響しないんだからさ。

170 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:11:12.97 ID:tm+LB5S70
>>167
だったらお前、粗利10%以下の企業の経営でもやってみろよ^^
それでお前の主張の正しさを確認してこい^^
まともな社会人の主張とは思えないわ。
まあ頑張ってね。 販売できるか、受注できるか、やってみなよ^^
日本全国の優秀な俺らの見解と実感からすると、あんたの主張がその通りになるのなら神だよ。
そんなにお前って優秀なの?

171 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:11:17.33 ID:hRT3fDVY0
民主、無駄を減らすとか言って
無駄遣いし過ぎなんだよ
国民の血税を調子乗ってばらまき過ぎ
国外に住んでる外国人の子供に子供手当て配ったり
中国から武器買ってる国に何百億も援助したりとか
責任者の手が後ろにまわらないのが不思議


172 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:11:56.98 ID:JwXSpkWd0
ひたすらデフレ・給料↓だから税収上がりようが無いよね?
この状況じゃ国債償還できるはずがないと思うんだけど、どうやって返すつもりなん?

173 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:13:12.11 ID:3FIbzsEi0
>>170
経営云々ではなく、理屈というか考え方の話だよ。
なにを勝手にブチ切れているんだか。

174 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:13:22.58 ID:tm+LB5S70
>>169
日本全国を見て、あんたの言うBtoBだけで食っていける企業がどれだけあるのかと問いたい。
国内経済は全体がうまくいかないと、結局全てがマイナスの結果にしかならないのですわ。

175 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:14:53.27 ID:6msu807+0
材料費(税込み)÷販売価格(税抜き)×100=原価率(%)
免税業者で売上時に消費税を加算請求していない場合

原価税=原価率のことではないのか?



176 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:18:38.55 ID:6msu807+0
>>172
だから解散して貰って日銀総裁を変えたいんだろ?

177 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:19:35.96 ID:XT9jId3X0
●TPP「協議開始」を表明、「平成の開国」めざす=菅首相 2010年 11月 13日 11:34 JST ロイター
●白川総裁がBIS理事会副議長に、日銀総裁として初=日銀  2011年 01月 11日 18:07 JST
 [東京 11日 ロイター] 日銀は11日、国際決済銀行(BIS)理事会が白川方明日銀総裁を
BIS副議長に任命したと発表した。任期は1月から3年間。

178 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:22:26.64 ID:tm+LB5S70
>>176
残念ながら日銀だけの責任でもないですよ。
税制や財政支出の方向が根本的に間違っているから。
デフレ解消には、マクロでは民間給与所得が上がらないとインフレ基調にはならない。
しかも可処分所得レベルで上がらないと無理。
公共事業を今より5倍くらい毎年増やさないと、5年以内に正常に戻せないね。
日本は14年連続名目GDPはマイナス成長なんで。

179 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:23:01.83 ID:3FIbzsEi0
>>170
お前、なんか知らんけど必死だなw


180 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:25:35.97 ID:LDOfRYP3O
橋下を見習って多少強引に改革しない 民主党!!

181 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:26:52.82 ID:tm+LB5S70
>>179
あのさ、日本の国内経済は破滅寸前だよ。
君さ、この国の未来消費税増税してあると思っている?
ないよ。
そもそも今消費税増税に必死な理由は、単にアメリカのルール変更で政府と銀行が終わるからだけ。
年金とかは本当は後の話。
本当は、20年以上続けてきた公務員社会と銀行のインチキ債権公共事業が、米のルール変更で一気に裏切り崩壊
するから。
それだけの話だ。
だがな、現行の5%消費税で、既に国内産業も雇用も崩壊しているのだよ。
そして若い世代、氷河期世代と時代を担う少子化解決すべき世代が、また食い物にされようとしている。
もう食える蛸足は無い。

182 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:27:02.83 ID:hvE0w/Py0
竹中のバカはフィリップス曲線見て賃金と失業率トレードオフすりゃインフレ率増えると思ったんだろうか
とんでもない事してくれやがったよまったく
100℃って書いた紙をヤカンに貼り付けても水は沸騰しないのに

183 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:27:09.50 ID:2AxMILIG0
>>172

ユーロ圏の破たんが引き金となり、イギリス・アメリカも財政が破たん
日本もドサクサに紛れて日銀が1300兆円を印刷して国債と地方公共団体の債権を
全額買い上げて借金を強制的にチャラにするのではないでしょうか?
その際は預金封鎖と新通貨発行を行い、預貯金へ資産税を課して大部分を紙屑にしてしまうでしょう。
詳しくは1946年の預金封鎖と新通貨発行について調べてみることをお勧めします。
歴史は形を変えて必ず繰り返します。
もし実現したら、明治維新後3回目の金融破たんです。

184 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:29:03.74 ID:muUjG5KzO
今の日本なら、成人一人あたり資産三億もあれば70までは快適な生活出来るだろうから
金融だろうが不動産だろうが三億以上の資産がある人間から資産没収したらどんだけスカッとするんだか


185 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:32:45.98 ID:tm+LB5S70
>>183
日銀が1300兆円買い上げた後、その資産をどう処分するのかね?

186 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:33:52.64 ID:G7YLh/2+0
>>1
税金でも国債でもなんでもいいから今のうちに半島に金送金したいんだもんねー


野田と民主党員に天罰くだらないかなあ

187 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:34:50.13 ID:6msu807+0
>>178
分かるけどさ
昔と違い公共事業には限界があるから急速にGDPに繋がらないよ
自民党になってもそれだけでやろうとはしてないと思うけどな〜?
問題は天下り事業が行う融資を民間企業(土建以外)にも
ゆるく拡大させていくことも並行しないと
天下りの巣に掛ける金をまず減らすこと!ではないかな〜?
後、日銀には何割か国債を引き受けて貰う。
そしてインフレに向けていくw

188 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:36:18.06 ID:93kqvAcN0
つうか年金積立金崩せばいいだろ。
運用したとこでたいした増えないんだしw
困ったときに増税なり、年金減らしたり、国債発行すればいいんだよw



189 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:40:42.57 ID:G7YLh/2+0
>>1


パチンコに税金かければ増税いらないらしいねwwwwwwwwwww





190 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:41:16.80 ID:93kqvAcN0
つうか消費税の滞納がおおいというけど、
赤字なら法人税はらわなくていいんだから
一番多いのは当たり前だろw

191 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:41:28.01 ID:NfFqHQMF0
元々の試算が狂ってたし。年金資産を利率年4%で運用しての試算とかが普通に
まかり通ってた。無理だよそんなの。残念ながら自民時代から前提が間違えてた。
こんな試算だしたら普通の企業なら首だぜ。

192 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:44:58.95 ID:6msu807+0
>>191
財務省は単式簿記w
最初はいいよ4%でも変えていかなきゃいけなかったんだよ。
だけど変えようとすると政権変わってたような気が・・・
それで、又ふりだしの20年間
つまり国民(団塊)が馬鹿

193 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:45:59.39 ID:93kqvAcN0
>>191
しかもインフレになればパーだしなw
年金の国庫負担を10兆から5兆、
地方公務員を含めた公務員の給料10%オフで(交付税を削る)で3兆
こども手当は第三子以降と0〜2歳だけ優遇して(ただし控除は戻す)で1兆
削減できるよw

194 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:49:58.18 ID:3IlovA6V0
>>184
同意
財政健全化増税最優先の人と、デフレ脱却経済成長最優先の人を両方満足させるやり方がある
消費しない金持ちから取ることだ

195 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:50:03.07 ID:5srrelGl0
中国と韓国にかね使うの辞めなさいよ

196 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:51:13.38 ID:93kqvAcN0
>>106
国債償還費と社会保障の純増分
あと実は政府も消費税を払うに他ならないからその分の増額も(ry

197 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:52:40.74 ID:GircyS290
>>193
自民がどうだこうだは置いといて民主じゃないだけでも
10兆円が浮く件

http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/003.htm

198 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:55:52.07 ID:93kqvAcN0
>>197
いや民主のアホ政策全部削っても2兆くらいしか削れない。
主な原因は国債償還費の増額と社会保障の純増。
これが毎年あわせて2兆くらい増えてるからタチが悪い。
ツケを将来に残すな!っていうけど実は今払ってるのさ。
デフレにしないと国債償還費が大変なことになるし。

199 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 03:58:46.99 ID:8yOMUDCz0
>>198
>デフレにしないと国債償還費が大変なことになるし。
異議あり。
現在の国債金利は最底辺、しかも欧州危機で日本円及び日本国債に資金流入中。

日銀が買いオペをしながら、国内経済活性化で税収自然増を狙うほうが常道でしょう。

200 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 04:00:17.68 ID:6msu807+0
どうせ先送りするんだったら金刷ればいいだけなんだ。
ゆる〜く償還できる

201 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 04:01:12.56 ID:93kqvAcN0
>>199
まあそうなんだけどちったあ財政をマシにしてからだな、それはw
ちょっとひどすぎるわw
社会保障費に国債発行してる状態だし。
つまり病人や老人に投資してる状態w
まあなんらかの増税はやむをえないところ。

202 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 04:04:17.37 ID:8yOMUDCz0
>>201
>まあなんらかの増税はやむをえないところ。
これにも異議を出さざるを得んのです。

現状での消費税増税は、消費減少による全体としての税収減となるような気がしてなりません。
増税で税収減では、何のための増税か分かりません。

203 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 04:07:55.50 ID:GircyS290
>>198
ぬぅ・・・しかし積立金はすでに崩しているしなぁ

204 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 04:12:40.25 ID:6BKePQZs0
底が抜けちゃった

205 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 04:14:59.40 ID:6msu807+0
国債買ってるやつwww

206 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 04:15:07.11 ID:93kqvAcN0
>>203
いやいやどんどん崩せばいいよ。
デフレの温床にもなってる気もするしw
あとでどうするかって?
そん時考えればいいよw

207 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 04:23:17.79 ID:93kqvAcN0
だいた年金積立ってどこかで運用しなければいけないってことは
株式運用を除けばどっかの負債になってるってことに他ならないんだよねw
こんなの年金の1年分あれば十分だ。
30年後どうするかて?その時考えればいいんだよw

208 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 04:27:15.43 ID:RIHuOzHgP
さっさと円暴落しろや

209 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 04:35:46.51 ID:q+6Egt0K0
>>207
ギリシャ方式ですなw
こういう将来予測って、現状がこのまま継続するってことを前提に作られてるから
状況が変化してくると当たり前だけど予測が外れることになる
古本屋に並んでる20年前のビジネス本で、まともに予測してるものなどないからな

210 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:01:16.94 ID:8YEPY3yu0
>>202
消費税増税は税収減になることは分かっていると思う。増えれば棚からぼたもちと思ってると思う。
総税収における貧乏人の負担割合を増やし金持ちの負担割合を減らしたいのだと思う。
低所得層に投資や優遇しても何も生まれないとみなしていると思う。
そして、高所得者には減税された分で何かイノベーションを期待しているのだと思う。

「公務員は低所得者が増えれば自分たちも影響があるんでないの?」ということについては以下の通りの
ように公務員は考えてると思うわ。
年収2000万円の人が3人、300万円の人が7人、10人の平均年収は810万円。(公務員の年収が高いからくり)
貧乏人が10人増えようが金持ちが1人出てくれば平均年収は変わらないか、その1人金持ちより稼げば
平均値は増える。

211 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:03:18.41 ID:++tb5zdy0
発足1年くらいは様子を見よう
たかだか数ヶ月じゃなにも実績なんでだせないだろうし


 と、思ってたが TPP加盟に 消費税増税とか じょうーだんじゃねえ!


そりゃ支持できるわけがねえ

212 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:15:48.04 ID:93kqvAcN0
まあただ橋本内閣の時の減収はやや誇張しすぎのとこもあるんだよなあ。
国の消費税収の増加分は2.5兆に過ぎず、
また小渕のときに減税政策をした。
また三位一体改革の時に3兆税源委譲をしている。
一番マズかかったのは不良債権処理を先送りにしてたことだ。

213 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:32:15.83 ID:6msu807+0
>>210
公務員がそんなまともな考えでやってたらこうなってないよボケ

214 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:38:30.84 ID:XwAsh51W0
早いとこ新札刷って国債買い取れよ
そうすれば金利払わなくて済む
千兆円も刷ればさすがに円安とインフレになるぞ

215 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:40:39.02 ID:6pgFsHcr0
所得移転削って公共投資にすげ替えで何とかなる可能性があるかどうかって感じだが
政治的に難しいだろうな、今の主流は改革と増税の論争だから
最後は財政ファイナンスやるしかなくなるだろうな

216 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:43:58.55 ID:6msu807+0
>>215
下手糞運用で溶かすより、民間の若手事業化に国際化を兼ねて
融資して利息とった方がいいんだよ。
財務省は天下り融資事業団に強く言うのがベスト

217 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:49:54.88 ID:WrqhhHhD0
おのれの無能ぶりを暴露してるようなものだろなwwww

こんな財務省の言うことを聞いて増税容認するアホいたら死んで欲しいわ。

218 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:52:05.24 ID:6msu807+0
>>217
同意

219 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:53:27.38 ID:2fBWLAp70
ヤマヒロアナ『野党もこんな議事録も作らない、平気で嘘をつく政権と
         事前協議なんて出来ないでしょうね』
他マスゴミ『自民は増税の事前協議に参加しろ!』

ほんとマトモな事言うメディアってニュースアンカーくらいだな
 

220 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:55:17.32 ID:35isR2L50
公務員の給料を他の先進諸国の2倍払って財政がもつわけない

会社の利益が40兆もないのに人件費に60兆払ってる企業がもつと思うか



221 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:56:58.48 ID:2fBWLAp70
>>220
その一言に尽きるね
ギリシャもそれで破綻したのに、民主は公務員厚遇のまま
菅も野田も『このままじゃギリシャにーギリシャにー』

脳に欠損でもあるんじゃないか?



222 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 05:58:30.97 ID:CIMHIz5c0


政府紙幣を発行すればまるっと解決m9(`・ω・´)ビシッ



これに反対する奴は、国際金融資本の犬




Money As Debt(日本語字幕版) 動画版
知られざるお金の仕組みと、その問題点を丁寧に教えてくれます。
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771

Money As Debt テキスト版
http://www.anti-rothschild.net/material/animation_01b.html

223 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:04:01.19 ID:2AxMILIG0
>>185

資産を買い上げるのではなく、赤字国債の債権を買い取るのです。
資産を買い上げても赤字国債は償却できませんよ

224 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:05:33.16 ID:e3n6/qKvO
財務省とミクロ経済学者の言いなりの政権のために、
日本はほんとに沈没する。
早く解散総選挙して民主党も解散しろ。

225 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:06:31.64 ID:YyU0iHnD0
ノンアルコール飲料は、酒税のがれだから炭酸税を導入すべきだし、
ファーストフードには外食税、油揚げ製品(ポテチ、ラーメン)は脂肪税をかけろ。

226 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:09:23.53 ID:jWK9TUk70
>>219
菅総理への不信任を回避した時の党幹部合意の覚え書きという紙とか
みてても、この政党はほんと小学生の学級会以下の運営しかできない
素人と言うよりは知的障害者の集団としか考えられないわ。

227 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:10:17.75 ID:cmi3VYQlO
公務員・政治家・経団連加盟企業・インフラ系企業以外の奴等に「庶民税」を導入しろ

228 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:10:25.67 ID:CIMHIz5c0
>>220

国家財政を企業財務と同列視することがそもそもの間違い。

国家は究極的に通貨発行権を持つことを忘れるな。


そもそも、日本の財政危機論事態が壮大なデマ、まやかしでしかない。
その証拠に、バブル崩壊後、90年代なかば以降から財政危機が叫ばれつつ、
その間政府債務は拡大しつつつも一貫してかれこれ十余年、
歴史的にも世界的にも例を見ない超低金利を維持し続け(要するにデフレスパイラルが続いてるということ)、
あまつさえ、リーマンショック以降は急激な円高になってる罠。

この現実を財政破綻論者は直視しろ。

デフレスパイラルに陥り、すなわち実質金利が高止まりし、
民間が債務縮小に動き、信用収縮が加速して社会のマネーサプライが減少してる状況下(=バランスシート不況)にあっては、
金融市場はいわゆる流動性の罠にはまってるわけで、このような時には、政府は逆に国債発行による債務拡大をしてなんら問題ない。
いや、むしろこのような状況下では政府はマネーサプライ拡大のためにむしろ債務拡大を図らなくてはならないのだ!!


と、ここまではあくまで既存のマクロ金融経済の枠組みでの処方箋。


が、よりラディカルに行くなら、今こそ政府紙幣を発行するべきだ。
そうすれば政府債務あっさり消失し、同時に欺瞞に満ちた信用創造を前提とした金融通貨システムを抜本的に改められる。


229 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:16:19.17 ID:CIMHIz5c0

日銀の日本国債引受けは批判するくせに、外債購入は積極的に推し進めようとする外資・国際金融資本の犬。

岩田元日銀副総裁:日銀は50兆円基金で外債購入を−財務相判断で可能
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LYDYVN1A74E901.html

1月26日(ブルームバーグ):岩田一政日本銀行元副総裁は25日のブルームバーグ・ニュースのインタビューで、
為替相場安定には日銀が50兆円規模の基金を創設し、外債を購入することが有効だと述べた。
その上で、損失の発生を懸念する日銀を後押しするため、財務省が損失をカバーする仕組みの導入が必要だとの見解を示した。



こいつ含め、いい加減、国民は、
この手の売国奴(財務省はじめ日本の財政危機を喧伝しつつ未曾有の大不況下の最中に緊縮・増税路線を目論む新自由主義者一般)の、
洗脳から目を覚ませ!m9( ゚д゚)、ペッ


230 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:17:45.89 ID:FlVCamrc0
>税と社会保障の一体改革

これがよくわかんねぇな。
税と社会保障は別物だろ

231 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:17:50.43 ID:wGL2a07J0
>>229
なんで日銀の損失を財務省がカバーするんだよwww

232 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:20:03.18 ID:wGL2a07J0
>>230
税金と社会保障の改革だけで
公務員改革はやらないってことだろw

233 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:22:38.94 ID:YyU0iHnD0
>>232
自民党と公明党が、小さいことで反対してるから、成立しないだけじゃないの?
野党のせいで、震災復興財源は赤字国債になったし、人事院勧告も達成できてない。

234 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:25:39.22 ID:/3eJBqR5O
経済成長戦略を打ち出して、それに伴う税収増加で赤字を無くすって政治家や官僚が現れないのはなんで?

235 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:27:58.62 ID:6msu807+0
>>233
お前さテレビ脳で、ここで話すの止めた方がよくね?w

236 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:31:00.37 ID:lmvT8Weh0
公務員の厚遇を切り捨てない限り、
消費税増税なんて焼け石に水だな。

237 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:32:38.04 ID:YyU0iHnD0
>>234
亀井さんや平沼さんのいうことは信じてないから。

人口減少社会のため、製造業の売上が減るのが確実。
国際競争社会において、人件費は減ることがあっても増えることがない。
技術はRPGのレベル上げと同じで一定以上はあがりにくい。
生活上不便なものがなく、あっても採算にあわず新しい産業が生まれにくい。

238 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:35:12.15 ID:qyI2uAUF0
>>230
社会保険料収入だけじゃ年金まかなえないんで
税金も投入しようってこと

239 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:37:21.80 ID:UfwmAn3p0
>>229
>未曾有の大不況下の最中に緊縮・増税路線を目論む新自由主義者

民主党の事ですね
良く分かります



240 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:40:20.42 ID:kteXh6gJ0
日本はもう官公労という巨大勢力に乗っ取られれた。
創価学会の脅威なんて言ってる場合じゃなかったわw

241 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:40:58.65 ID:/3eJBqR5O
>>237
その手の話って19世紀からずっと言われてるけど、そういう常識をぶち壊す奴がいつの間にか現れるんだよね
なんか変な盲点が絶対にあると思うんだよ

242 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:41:53.38 ID:+Z3nGGeU0
今、日本は完全にデフレスパイラルに陥っている。
こんな時に、消費税なんて上げて、税収が増加するわけがない。
日本人の大多数である貧乏人は、可処分所得のほとんどを使い切っている。つまり全く貯金なんかできない状態。
その上、住宅ローン、子どもの教育ローン、車のローンまで抱えている。おまけに、給料はここ10年以上、上がっていない。
だから消費税が増税された分だけ、消費そのものを削るしかない。
5%の消費税が15%になれば、300万円(税込315万円)消費していた人間が、273.9万円(税込315万円)しか消費しなくなる。
納める消費税は、15万円から、41万1千円に増加している。此処だけ考えれば、税収増になっているが、
今までこの人間に300万円分の商品、サービスを購入してもらっていた企業、会社から考えれば、26万1千円の売り上げ減だ。
当然、その会社が納める法人税は減るし、社員に払う給料も削減するしかない。だから当然所得税も下がる。
おまけに、そこで働いている人間の給料が下がれば、その人間は、ますます消費を減らす。
結局、デフレスパイラルが、ますます激しさを増す。

243 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:45:11.48 ID:UfwmAn3p0


増税・日本衰退させたい財務省・日銀・諸外国・民主党のカラクリ
http://www.youtube.com/watch?v=3aDg9oLkYIQ




244 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:45:49.10 ID:B/tTX1R40
財政がらみのスレには「金刷りゃ全部解決」連呼厨が必ず出てくるのな

245 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:47:09.28 ID:+Z3nGGeU0
安住って正真正銘の馬鹿だな。報ステSunday1/29での発言。
「若い人たちは、住宅を買う、自動車を買う、子どもに教育と、ものすごくやっぱり、消費をしなけりゃいけません。
その人達にこれ以上、税金を負荷していくと社会がやっていけなくなる。
だから全世代に公平にかかる消費税を、国の基幹税として行くべき。」

どう考えても一番消費する世代に一番負担がかかるのが、消費税だろ?だって消費した分にかかるんだから。
一番、金を使わないで、預貯金、株、不動産資産持ってる年寄りに、一番有利なのが消費税だろ?
大真面目な顔して、自分で自分のクビを絞めてるわ。なんでこいつが財務大臣なの?


246 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:48:00.17 ID:kteXh6gJ0
>>241
技術革新のおかげでしょ。
有名な話が鉄を生産するのに必要な石炭は
最初のころに比べて10分の一以下?で済むようになったとか。
これはいまだに技術開開発は進んでる。
銑鋼一貫製鉄法とかプラズマを使ってさらに省エネに出来ないかとか。
5万円のパソコンがあれば社員一人分の仕事をするようになったとか。
パソコンの世界は毎日進歩してるから分かりやすいね。

247 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:48:07.06 ID:UfwmAn3p0
>>244
金すらないから円高なんだよね
そして、円高が日本の貿易の最大の障害なのは周知の事実


248 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:48:40.52 ID:ZDrKBfmRO
デフレ不況に増税なんか考えられない。

失業者は激増して暗黒街になる。



249 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:50:53.77 ID:B/tTX1R40
>>247
早速のお出ましありがdw

250 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:51:57.70 ID:YyU0iHnD0
>>246
コンビニでレジに立ってるだけで、
モニターの指示に従ってればいいからな。
それで、最低賃金もらえて楽だよな。

軽度の知的障害者でもレジうちやってる。
技術革新だな。

251 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:51:58.25 ID:ZDrKBfmRO
>>247
その通り。

リーマンショック後、増札してないのは日本だけ。

円高は世界から日本が認められているとか言う馬鹿がいるが、関係ない。

単に極度のデフレなだけ。

252 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:52:25.23 ID:kteXh6gJ0
>>242
やっと分かりやすい解説が出たw
それに尽きるんだよ。
それ拡散してほしい。
恩恵にあずかるのは税金で暮らしてる連中。
地獄は民間人。
しかし民間企業を追い詰めたら最終的には国は終るよ。
なぜなら企業は外国に幾らでも逃げられるから。

253 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:53:37.24 ID:UfwmAn3p0
>>245
>なんでこいつが財務大臣なの?

朝鮮人だからだよ
いい加減、疑問持つの止めようよ

民主は幹部はみんな朝鮮人
日本人は小沢チルドレンみたいな下っ端の採決要員しかなれない
だから、不信任で辞任しようが同じメンバーで権力回してるでしょ


254 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:54:09.53 ID:+Z3nGGeU0
>>249
東北大震災の復興需要があるんだから、金刷って使ってもいいんじゃない?
円安にもなるから、大助かりだろ?

255 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:55:39.40 ID:a9m1azc/0
国債の償還費がデカすぎる。
いくら税収があっても足りないよ。

256 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:55:54.37 ID:6msu807+0
>>252
賢い個人も資産を海外に飛ばしてるよw

257 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:56:15.08 ID:YyU0iHnD0
>>242
必要なものは赤字でも親から借りたりして買うから問題ないよ。

258 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:56:39.40 ID:ZDrKBfmRO
麻生総理が的確な景気対策していた。
エコポイントなどは秀逸な内需拡大策。

まあ
マスコミが見事に失脚させ、民主政権を確立させたが。

259 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:57:23.96 ID:CIMHIz5c0
>>244
かならず出てくるのは当然だし、実際そうすべきだから。


それに対しておまえらみたいなアンチ通貨増刷論者もかならず出てくるわけだけど、
何一つ有効な反論を提示できないよなw



せいぜい言えることと言えば、「そんなことしたらハイパー・インフレになる」の極論だけw

今の日本はハイパー・インフレの心配の前にハイパー・デフレ(大恐慌)の心配をするべきなのにw

260 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:57:51.51 ID:GtpNM4vCO
増税すればまた無駄な予算増やすだけだし。
予算を減らす事しないやつらだからな。

261 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 06:58:38.98 ID:aYuAFh3g0
我が身がかわいい政治家は誰も言わないが、
福祉を削らない限りは消費税は上がり続ける


262 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:00:36.33 ID:7w7+q5du0
麻生だって?



海外からの書き込みはご遠慮ください。

特に朝鮮からは禁止です。

263 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:00:46.18 ID:ZDrKBfmRO
>>254
その通り。

ケインズが言ってる通り公共事業が最も的確な経済対策。

震災復興にどんどん金を使えばいい。

264 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:02:16.18 ID:kteXh6gJ0
今の役人は官の世界の利益しか考えてないんだよな。
経済そのものがだめになったら自分たちの暮らしも無くなるんだけどな。
物凄く無責任で視野が狭くなってるというか。
高級官僚は民間から入れなきゃだめかも。

265 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:05:27.63 ID:3vp9daAu0
>>243
うは、明快だな

266 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:06:32.28 ID:f/baYH3x0
意味ないじゃんw

267 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:07:52.87 ID:+Z3nGGeU0
>>252
ありがとう。後、消費税の税収が上がっているんだから、消費は減少していないと主張し続ける
小学校の算数も判らない馬鹿には以下の説明をお願いします。

消費税3%時、100万円(税込103万円)消費していた人間は、消費税5%になれば98万1千円(税込103万円)に消費を減らす。
使っている金額は、同じ103万円。
消費は100万円から、98万1千円に減少している。
しかし消費税は、3万円から4万9千円に増加している。
消費税の大問題は、内需中心の企業の売上が減少してしまうこと。
だから法人税も減少するし、当然そこで働く人間の所得税も減少する。
最悪の場合、その企業の廃業、倒産いう結果になるので、税収が増加するどころか、生活保護費の支出が増加する。

268 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:09:20.38 ID:CIMHIz5c0
>>245
>なんでこいつが財務大臣なの?

バカだからだろw

バカ=財務官僚の操り人形にしやすい

269 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:10:42.44 ID:RxwevcDR0
今の予算ってね、公務員が役所内失業しないために組まれている予算なのよ。
無能公務員には、何もさせないでおくのがいいんだけど、実際には何もさせ
ないわけにはいかないから、何か事業を管理させておかなきゃならないのね。
それで無能公務員に数十億円単位の無駄事業こしらえて、当てがってやるの。
無能公務員全体で数十億円の事業じゃないよ。無能公務員1人に数十億円の糞
無駄事業あてがうの。だから全体で数十兆円単位の無駄事業になるの。それで
100兆円近いバカ国家予算になっちゃうの。

270 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:12:17.65 ID:oeXkwnFh0
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/gakushu/hatten/page04.html?non
ここの中段(一番上の円グラフは一般会計だけ)見ると、社会保障費膨らみすぎだろ。
2015年自動車産業よりでかい医療費ってなんだよ。

271 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:18:59.94 ID:37MHwa3D0

素人が政治すると2年で国が潰れるんだな


272 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:19:58.62 ID:MTYTUIIi0
お前ら騙されるな
一番必要なのは歳出削減
膨れ上がる社会保障、公務員人件費を削らないと
いくら増税しても足りない


273 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:20:51.77 ID:+Z3nGGeU0
97年の消費税増税は価格転嫁できたと強弁する人間がいるが、その後、日本企業の売り上げ自体は減少している。
消費税を価格転嫁できなかった企業はかなりあって、その多くは、廃業するか倒産してなくなってしまったと考えるほうが素直。
野田政権が消費税を倍増させたら、消費税を価格転嫁できない企業の廃業、倒産が続出するのは確実。

単位:兆円
95年1,485
96年1,448
97年1,467
98年1,381
99年1,383
00年1,435
01年1,338
02年1,327

274 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:20:52.22 ID:JcVpqPfQ0
なら増税なんてやめて別の方法を考えないとね。
根本的な改革案出してくれよ。

275 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:21:04.40 ID:UfwmAn3p0
数字で見る「97年消費税増税」の影響

◆国税収入 トータルでは減収に!
     消費税 法人税  所得税   計
96年  6.1  14.5  19.0  39.6兆円
97年  9.3  13.5  19.2  42.0兆円
98年 10.1  11.4  17.0  38.5兆円
99年 10.4  10.8  15.4  36.6兆円   増税前の96年から3兆円減


消費税でデフレになるかどうかの議論は意味が無い
既に結論は出てる
消費増税でデフレになり税収も落ち込んだのが歴史の事実


276 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:22:24.16 ID:LcPpleJb0
増税して赤字国債減らすなんて10%20%じゃ足りないでしょ
今はデフレで需要が不足してるんだからとにかく雇用を増やさないと

277 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:23:01.41 ID:3lK++BF8O
>>271
至言だな。まさしくその通り。

278 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:23:25.97 ID:6msu807+0
>>274
尊厳死認めて、植物状態の年寄りの息の根を止める案はどう?w

279 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:24:41.28 ID:RZIAdioM0
>>6
選挙対策 民主党はこればっかだな 

280 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:24:56.61 ID:mz5jO1c60
増税したいばっかの罪務省が自分に都合の悪い試算なんか発表するわけないだろ。
ニュースの価値ねーよ。

281 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:27:11.83 ID:aYuAFh3g0
公務員の人件費を諸外国と比べてる奴らは、サービスも諸外国と比べた方がいいぞ。
サービスそのままで人件費だけが減らせるなんて思わない方がいい。
みんなの党のいう小さな政府ってのは「税金安くして、公的サービスの質を
下げるから全部自分でやれ」ってことだ。決して「税金と公務員の給料だけ
下げます」ってことじゃない。
しかし、今の日本人にそんな覚悟があるように思えない。

おれは税金安い方がいいけどw

282 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:28:15.26 ID:fdBJdElQO
そろそろ楽天でトゲ付き革ジャン買う頃かね

283 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:30:32.62 ID:6msu807+0
>>281
コンビニで住民票だの証明だの下手すれば戸籍謄本も取れるように
なる時代が来るかも知れないのに「公的サービス」とは何ぞや?w
ゴミ収集が手薄になるのか?

284 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:30:53.31 ID:++tb5zdy0
>>281
一般労働者の賃金は20年前と比べて下がりまくったんだが
サービスはどうなったんだ?

一般労働者の賃金げ減り収入が減っているのに公務員だけが
今までどうりの金額なんて無理だろ

サービスうんぬんって話じゃねえんだよ

285 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:30:55.72 ID:RVHHvGDl0
敵国民に生活保護を与えておいて増税なんて絶対に許さない!

286 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:31:33.83 ID:ZDrKBfmRO
>>271
その通り。

雇用対策 景気対策まったくせず。

減税してもいいくらいのデフレ不況に増税。
韓国を援助 中国を認め アメリカの奴隷に。

国益すら守れない。

このままだと立ち直れないレベルの奈落の底に堕ちる。

287 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:31:41.84 ID:vNpHGrH/O
マジでギリシャの5秒前

288 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:32:04.70 ID:WhvwLOrpO
無能な役人は、給料泥棒どころでは済まされない。国家転覆罪を適用だ、馬鹿野郎。

289 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:34:35.60 ID:fH6ZEtm70
>>271
玄人が思いつきで再編した財務省w
なにかまともな事出来たか?


290 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:35:07.17 ID:ipMqcIDl0
俺が首相なら三日で解決するわ
特別会計を更地から申請してもらい許可貰えなかったとこは、廃止
また予算はフィルタリングかけて、税収以内にする
フェンダー関連予算が毎年10兆円も使われている異常さに気づかないと、税収食い物にする連中に日本が潰される



291 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:38:31.97 ID:0gt8Zc710
日本を滅ぼすのは公務員


異論は認めない


文句あったら訴えろや

292 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:39:55.47 ID:UfwmAn3p0
「増税では借金は減らない」

増税で経済が縮小すれば税収が減る
そしてデフレで通貨価値が高まるので実質の借金の値は逆に増加する
500兆のGDPで1000兆の借金はGDP比2倍だが
250兆のGDPで1000兆の借金はGDP比4倍に倍増

減税で経済が拡大すれば税収が増える
そしてインフレで通貨価値が低下するので実質の借金の値は減少する
500兆のGDPで1000兆の借金はGDP比2倍だが
1000兆のGDPで1000兆の借金はGDP比1倍に半減





293 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:40:01.26 ID:+Z3nGGeU0
フランスもイタリアも、財政再建のためにまた更に消費税を値上げするんだってね?20%以上になるって。
朝スバで、消費税増税賛成、外国人参政権賛成の売国杉尾が、だから日本はダメなんです。夢も希望もない。なんて息巻いていたわ。


294 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:44:29.96 ID:ipMqcIDl0
特別会計は一度全廃にして、更地から初めて、許可制にする
許可は政治家や民間の学識者の評価機関の評価で決定
あとはフィルタリングを絶対かける
国債発行の基準決めて足りなかったら予算を削る
社会保障費や医療費は、相続税を大規模に上げる
年寄りのツケは年寄りの財産で解決する
若い世代に回さない
年配の譲与税や相続税を高くして世代間のツケのバランスを正さないとダメだよ


295 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:47:35.27 ID:+Z3nGGeU0
消費税値上げは、多国籍企業には案外有利に働く。
消費税は、国内で消費される品物、サービスにかかるわけだから、輸出品には一切かからない。
おまけに、輸出品に使われた外注部品に支払ったとされる消費税は還付される。
つまり、トヨタのように、輸出品の割合が多ければ、消費税の値上げは痛くも痒くもない。
消費税の値上げが、法人税の値下げとバーターになれば、逆においしい。

消費税値上げで、日本の内需は、思い切り落ち込むのは確実。 消費税値上げは、日本国内で消費される品物、サービスだけをやっている会社、
そして何より貯金が一切できず所得を全額消費してしまうような低額所得の日本の消費者には、とんでもない痛手。

つまり消費税を上げれば、多国籍企業の経営者は、馬鹿みたいに儲かる。
一方、低額所得の消費者は、貧乏暮らしから抜け出すことがますます困難になる。
消費税の値上げは、格差社会をますます助長させる。
究極の格差社会になれば、輸出中心の大企業は安価な労働力を手に入れられるのでますます儲かる。

296 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:51:23.31 ID:MzDTeTtp0
見かけ上のGDPも上がるから
官僚は勧めたがる

297 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:52:41.18 ID:UfwmAn3p0
>>294
この野田っていう人の言うとおりにやればいいと思うよw
      ↓

消費税5%分のみなさんの税金に、天下り法人がぶら下がってる。
シロアリがたかってるんです。
それなのに、シロアリ退治しないで、今度は消費税引き上げるんですか?

四年間消費税を引き上げないといったのは、そこなんです。
シロアリを退治して、天下り法人をなくして、天下りをなくす。
そこから始めなければ、消費税を引き上げる話はおかしいんです。 
http://www.youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo



298 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:54:44.75 ID:RbXVCjF+0
50年後には人口が今の3分の2で4割が高齢者になるっていうんだから
仕方ないだろ? まぁ現実的にはその前に福祉制度が崩壊して高齢者は
死にまくるから何も心配する事ないよ




299 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:56:20.09 ID:ipMqcIDl0
>>295
それ悪い面も有るけど輸出企業が有利になることは100%悪くはないな
韓国も税金投入して大企業助けている
悪い部分もあるが、雇用が無くなるよりは良いという面もある
今は海外とのし烈な雇用争奪戦が起きてるから、消費税でなくても、企業が国内に雇用維持できるような経済対策が急務
中小の輸出企業の法人税を限りなく下げる。雇用対策として、他国に強固に対抗して、補助金で国内雇用の維持を強力に推し進める

300 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:58:25.69 ID:UfwmAn3p0
>>298
>50年後には人口が今の3分の2で4割が高齢者

50年後の高齢者の年金は誰が払ってくれるの?
小学生でも不可能だと分かるよねw

つまり今の増税分は今の年寄りが食って終わりなんですよ
将来世代には、「借金と高い税率」「経済衰退した日本」しか残らない


301 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 07:59:55.79 ID:FlR+TLpG0
地方公務員の数を半分以下にしない限り、増税しても
税収は増えません
こんなの誰でもわかること

302 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:01:02.72 ID:7vCwzMKU0
ていうかさ、年金半額カットしろよ。
平均22万円とか異常だろ。


303 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:01:26.07 ID:9VtP8VvG0
タバコ増税で税収は上がったが
売り上げが落ちタバコ農家の数十%が廃業した。

これから全ての業界で同じ事が起きるかと思うと胸熱だわ。

304 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:02:57.17 ID:ipMqcIDl0
消費税増税お願いする前に、無駄な税金の使い方改めないと、理解は絶対得られない
公務員給与最低3割以上カット
欧米の公務員給与平均は300万円台にすらいってないよ
200万円台後半
日本の公務員は給与が高過ぎ
ボーナスは今すぐ廃止にすべき
財政健全な自治体にのみ、給与も減らした上で支給すべき
大赤字でボーナスって、頭が異常な状態と気づかないとな


305 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:06:52.12 ID:+Z3nGGeU0
>>299
ギリギリの状態で経営している中小企業は法人税なんてもう納めていないよ。
消費税なんて廃止して、円安にしてもらうのが一番助かるんじゃないの?

306 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:07:31.21 ID:ipMqcIDl0
高額な年金にも大増税すべきだな
世代間の税負担、社会保障負担はバランスとるべき
高齢者の社会保障医療負担は、裕福な高齢者の財産から充てるべきだな
高齢者は若い世代に負担を押し付けるべきではない
相応な負担は義務であり責任



307 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:11:13.72 ID:N3dip8Yl0
年金なんて一律で十分

老人同士で格差つける必要なし

308 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:11:28.76 ID:ipMqcIDl0
>>305
補助金で助けられる雇用があるなら、補助金も必要だね
それで利益出ても法人税も優遇
雇用守る効果は、他の税収は増えるし失業者対策費の節約で、総合的にはプラスになる
民主党の経済音痴には、無理だろうけど(笑)


309 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:11:49.20 ID:2ly8Kk0K0
なぜ日本はデフォルトすることがないの?

310 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:16:25.79 ID:FlR+TLpG0
>>304
ハゲド
赤字でボーナス出す会社なんてありませんから

311 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:19:28.81 ID:RbXVCjF+0
>>310
東電



312 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:21:53.67 ID:ipMqcIDl0
公務員の給与がバカ高い理由がない
特に地方公務員は異常に高い
公務員給与のために税収があるようないまの制度は廃止すべき
公務員給与カット、人員削減、ワークシェアリングなど、人員が多すぎる自治体は人件費の削減に取り組むべき


313 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:23:35.21 ID:ZDrKBfmRO
>>310
東電

いまだに平均年収900万円。

昨年の冬季賞与2ヶ月分支給。

それを税金で援助。

おめでたい国としか言い様が無い。

314 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:26:54.04 ID:ipMqcIDl0
公務員給与削減すればほとんどの問題が解決する
足りない分も、高齢者の資産に課税強化していき、異常な世代間の負担格差を是正する
それで足りない分なら仕方なく若い世代にも、お願いする


315 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:29:18.98 ID:MzDTeTtp0
本気で少子化対応しているとは
思えないな

316 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:32:25.27 ID:ipMqcIDl0
俺に任せてくれたら三日で民主党よりいい仕事するのにな
民主党は小学生以下だな


317 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:33:55.80 ID:pRuPVYfp0
馬鹿みたいに予算の大判振る舞いをした民主党を選んだのは国民自身w
自業自得w
自己責任w

318 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:36:07.68 ID:YyU0iHnD0
>>317
今回の増税分は、自民党時代の現行社会保障制度の国庫負担分に当たるんじゃないですか。

319 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:53:34.51 ID:cBFsJICQ0
>>12
馬鹿じゃねーの
脱税してても その辺のしょぼい会社より税金収めてるから
パチンコ屋はあったほうがマシなんだよ
売り上げ考えろバーカ

320 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 08:57:47.91 ID:MzDTeTtp0
>>318
残念だけど国会で社会福祉に当てると叫んだ
前回の消費増税の9割は他の通常予算へ
組み込まれてますよw
官僚の暴走を止められなかったんだよ

321 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 09:04:38.40 ID:YyU0iHnD0
>>320
今回は目的別税にするから、社会保障・税一体改革。

322 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 09:07:20.61 ID:MzDTeTtp0
>>321
官僚に作らせる草案のチェック出来なきゃ
同じく骨抜き。
社会福祉の範疇から言えば
男女共同参画、少子化対策
も社会福祉の範疇だよね。
年金の支払いにしかあてないと
名言するかしないか。。
官僚が作ると明言しないよ

323 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 09:13:39.68 ID:kteXh6gJ0
>>321
その目的別税と言うのがまたカラクリ。

各予算の現行のコスト配分 現行税100=厚生省等の人件費50+実質サービス50
↓こうなる
これからのコスト配分 現行税100+増税分20=厚生省等の人件費50+実質サービス70
サービスが増えた分はきっちり自分の懐から取られてるまぬけ国民。
↓こうすればいいだけ。
現行税100=厚生省等の人件費30+実質サービス70


324 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 09:13:55.17 ID:YyU0iHnD0
>>322
消費税増税は、少子化、年金、医療介護、雇用、
生活保護のそれぞれの強化・充実のために使われることになってる。

年金制度はこれから考えていくことになってるから、切り離して考えた方がいい。

325 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 09:17:21.45 ID:MzDTeTtp0
>>324
切り離せないでしょ?
>消費税増税は、少子化、年金、医療介護、雇用
って先に貴方が言ってるじゃん。
おまけに報道は年金問題の為に消費増税は必須という
印象操作してるしな

326 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 09:21:38.41 ID:MzDTeTtp0
>>324
ID抽出したらおまいの素性は分かったよww
氏ね
というか書込するためのロジックがおかしい
自分が言ったことを同じレス中で否定してる
よくある欺瞞とかカオス化させて
議論を乗り切ろうとする官僚に多いタイプ

327 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 09:25:27.16 ID:YyU0iHnD0
>>325
現行の年金制度の国庫負担分が足りないから、
できるだけ赤字公債で負担しないようにするだけだよ。

新年金制度については、移行までに時間がかかるから、
所得比例と最低保障の組み合わせを焦らずじっくり
これから考えていこうということ。

ごっちゃにすると問題が複雑になる。

328 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 09:30:16.45 ID:MzDTeTtp0
>>327
なら尚更年金限定で良いじゃないか?
何を言ってるのか自分でわかってないようだね。
つまり頭の中に消費税の使い道について
できる限り官僚決済できる範疇を増やしたいと
いうことだなw
分かりやすい

329 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 09:34:30.86 ID:YyU0iHnD0
>>328
少子化対策しないと大変だし、国庫負担が赤字国債で、
財源が必要なのは健康・介護保険や生活保護も年金と同じなので、
一体改革として、財源を確保しないといけないらしい。

330 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 09:56:44.84 ID:DLFw63VG0
誤:『国の借金は1000兆円、国民1人当たりの借金は900万円を突破』
正:『政府の借金は1000兆円、国民1人当たりの政府への貸付金は900万円を突破』

借金をしてるのは霞ヶ関たち官僚や政府の側
国民、つまり家計は貸している側

返してもらう側がなんでまた貸さなきゃならないんですか?って話

目を覚ましましょう国民の皆さん

331 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:00:50.64 ID:EDtmjqYl0
>>330
もっと貸さなきゃ返せなくなるぞ、ってことだろ。


332 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:11:14.23 ID:XZPw75tP0

だから公務員はそんな給料取ってられないって判れよ。



333 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:13:46.24 ID:MzDTeTtp0
>>328
素直に言えば
「公務員のむやみな人件費上昇による国庫への圧迫」
が大きな原因だよ

334 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:15:50.76 ID:gLpb1V500
>>333
国家公務員人件費はせいぜい数兆円だろ?財政全体を圧迫するような規模ではない。

335 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:20:21.11 ID:MzDTeTtp0
>>334
国家はなww
一番問題なのは
無能なのに人勧に相乗りしてる気でいる
地方つうのは定説だけどな

336 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:23:50.61 ID:pi4Xnkuc0
名目3%で「成長シナリオ」とか言われちゃうのは日本だけだろうな。

337 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:42:04.99 ID:4WIGDgLL0
国債を47兆円近くも発行してるのに金が足りないってのは
民主が費用対効果も考えないでばら撒きをやってるせい

利権として税金を食いつぶしてばかりだから国内の景気雇用は悪化の一途だし社会保障も給付減負担増って惨状

338 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:43:34.04 ID:BNF/R0M60
>>6
自民党ですらそれはできなかったから民主党じゃもっとできないわな。

339 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:44:16.13 ID:yr3bQXzA0

         ∧_∧
      |\(`・ω・´) --┐ 特別会計全額、一般会計にすれば問題ない  
      |新ヽ_ノ⌒|/:::::::/| 
      O聞    O/::/」
     /|___、__ノ| ̄/|
   /______/ | |
   | |----------| |


340 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:45:26.46 ID:dTrzFOsk0
>>337
民主党はシロアリ駆除業者ではなくて、シロアリそのものだった。


341 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:46:17.98 ID:FlR+TLpG0
>>319
パチンコで使う捨て金が他の消費に回るほうがよっぽど
景気対策になるし、税収増にもつながる
そんなこともわからんの?

342 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 10:49:30.56 ID:MzDTeTtp0
>>319
韓国と台湾はパチンコ屋禁止して
数千億の内需拡大したよ
これ事実
逆にパチンコ屋は脱法と脱税、違法送金、献金の温床じゃん

343 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 11:16:52.88 ID:q+6Egt0K0
>>337
民主政権になって財政規模が膨らんだのは、自民党の政策(というか官僚が作成した政策)の上に
民主党カラーの政策を乗っけたからだな
最初に総額を決めて配分するやり方にしとけば良かったんだけどね

それから相変わらず公務員給与の削減すりゃすべてが解決するかのような低脳ネトウヨがいるけど
もしそこにこだわるんであれば、給与なんてたいした額じゃなくて
給与以外の福利厚生(含天下り)のほうが国庫を圧迫してるんだけどね
コウムインバッシングしたいあまりにイメージで頓珍漢な妄想を語るんじゃ、
それこそ官僚の手のひらで踊らされてることになる

344 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 11:22:25.65 ID:2TgWZoWB0
たったの名目3%なのに、、、
緩和しろバカ!財出しろアホ!

345 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 11:25:41.39 ID:F2aU+Qm50
>>1
人件費削ればいいだけじゃん
財務省の人って馬鹿なの?

346 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 11:30:28.19 ID:XqEtHa/p0
>>345
人件費削るのはいいけど、それでいくらぐらいひねり出せると思う?

347 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 11:33:49.87 ID:RfELOCGD0
財務省が公表する試算は毎回都合よく内容改ざんしてるだろう。

真面目に議論する価値なし。

348 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 11:35:38.27 ID:ZgVsf+Cb0
地方公務員の給料削ってその分地方交付税減らせ。

349 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 11:39:00.66 ID:wX4SIoUu0
また無駄な公共事業かw

350 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 11:40:35.25 ID:inantdS90
財務省の試算とか信用してたら、いくら金あっても足りんだろ

351 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 12:24:48.78 ID:ZVgoy9PA0
増税する前に2300万円超ある(その他にも手当も含めると4000万円以上貰ってる)国会議員の給与を半分にしろ!
それでも1100万円超あるぞ
国会議員の定数削減した上で国会議員の給与を半分にしろよ
どうせ出来ないだろ、自分達の身は切れないもんな
自分達ばかり特権身分だと思ってないで
増税より何よりもまず最初に率先して自分達の身を切るべきだろ
国民ばかりに安易に負担を求めるな
国会議員の給与を半減させる事が出来ないなら増税増税言うな!

352 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 12:41:54.91 ID:MH9KZmRa0
財務省って足し算と引き算しかできないの?バカなの?
勝間なの?

353 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 13:23:17.41 ID:ZH5YzdFh0
こうなるのは分かりきってたこと。
消費税が上がれば消費が冷えて貯金が増える。
貯金が増えたら国債を大量に発行して、買わせることが出来る。
借金問題を解決する手段ではないんだよ。
財務省は知っててわざとやってるから。

354 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 13:50:51.96 ID:xAzI7qcI0
>>353
今の景気動向では、消費から貯金の流れになる前に
雇用がとんで市場が縮小し、消費と貯金が同時に縮小するだけだと思うな


ってみんな思ってるけど、財務省はとりあえず目先数年持てば良いんだろ

355 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:09:09.95 ID:H7YXOcNB0
たとえ借金チャラにしても今の予算の組み方じゃ又借金始まるんだろ
じゃあ、じゃあ公務員半分解雇するか給料半分にするかってのはもう絶対条件だろ

356 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:09:45.30 ID:YKm5FgSz0
もうむちゃくちゃ(笑)

357 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:12:45.38 ID:7xdvWX4i0
不況だから無駄じゃないよw 公共工事
ニダと言うのは韓国にやった5兆4千億円の金とそのための増税

358 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:13:43.44 ID:4BIF0fCn0
>国の財政状況の試算

お前らの試算がアテにならないから
みんな怒ってるのに、まだやる気か・・
要はお前らをクビにして、特殊法人廃止にして
新しい省を作った方が早いと思う

359 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:13:56.83 ID:ktUUY3lx0
金がないのになぜ使う

360 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:16:03.43 ID:xAzI7qcI0
>>359
減らせない金があるからさ(基本的な行政やインフラ運営費)

どうしても増える金があるからさ(年金と保険)

減らしたくない金があるからさ(公務員給与と各省庁の予算)

361 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:19:41.82 ID:j4BwLjRE0
役人なんて融通が利かないロボットと同じだから
全部コンピューターに置き換えて全員クビにしても
たぶん今と仕事効率は変わらないというか
かえって良くなる

362 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:24:59.17 ID:yj9yOQiRO
もうさぁ消費税率50%にしてその代わり消費税以外の総ての税金廃止して日本の税収は消費税のみの一本化にしちゃえばww

363 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:30:07.62 ID:xAzI7qcI0
そんな累進性のない税制だと超格差大国になるじゃないか
資源が無く国土が狭い関係上、超貧富差国だと成りたたないから
総中流で凌ぐ方針を打ち立てたのに・・・

364 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:33:59.85 ID:O+3TO5BP0
韓国から70兆円の借金を返してもらって不当占拠してる竹島もとりかえせばいいんじゃね?
近々の消費税アップ分ぐらいは補填できるだろ

365 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:40:32.96 ID:xAzI7qcI0
まあ要するに、使う金減らしたくないけど
借金がかさんでるから、明日すぐ使えるゲンナマを
後先考えず調達したいだけというのは分かるが
そーいうのは国家財政を運営する者としてどうか

366 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 14:45:24.16 ID:YyU0iHnD0
>>363
所得把握を徹底して、最低保障給付すればいいらしいよ。
それで低所得者の最低限の保障はできる。
また、法人税、所得税、固定資産税、相続税、贈与税を
見直すことで、経済活動が活発になって安定する。


367 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 15:13:08.98 ID:6ZVt9YoO0
欧州、危機下の消費増税 仏21.2%伊23% 独がモデル

欧州諸国で付加価値税(日本の消費税に相当、VAT)の税率引き上げが相次いでいる。
フランスのサルコジ大統領は10月に現行の19.6%から21.2%に上げる方針を表明。
イタリアも9月に21%から23%に引き上げる。増税ラッシュの背景には深刻化する
債務危機を回避するため、早期に財政再建を図る姿勢を金融市場に示し、通貨ユーロや
国債の信認回復を目指したいとの思惑がある。

http://www.nikkei.com/access/article/g=969599969381959FE1E2E2E7E68DE1E2E2E3E0E2E3E09F9FEAE2E2E2

368 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 20:45:22.73 ID:FwXfabQm0
民主が自分らの利権のために予算に無駄を増やし歳出を無闇に増やしてるのが問題なんだよな結局

369 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 20:55:26.82 ID:YyU0iHnD0
>>368
公共工事減らし、業者が除雪車を売却し、除雪できなかったりとかするけど?


370 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 20:56:51.65 ID:6PCo9eYR0
>>369
そんな所に住むなって話だ

371 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 21:32:03.34 ID:2BZBfYs80
           ____
.───┐    ∠_      \L
 ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ
      | |     |l ̄| |       l  ねぇドラえもん。この国はざるに水を汲んでも意味がないことに、いつ気付いたの?
      | |    /  ´\     /  
      | |     ヽ、_   `^イ    ねぇってば、ドラえもん?
二二二 」 _ __ lニ二二l、      ドラえもん・・・?
─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐ 
二二二二二二l  /    |  |   | |.   ドラえもん・・・ってなんだっけ?
_l_____| /`ー─‐|_|   |_| 
  |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l     
  |───/  /lニ/  /二ニluul.  |       
  |    ___| ̄ |  |  |_|.       
 └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)    
      ̄ ̄  /   )           
            `ー ´   


372 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 21:33:52.97 ID:FwXfabQm0
>>369
国債を44兆円に加えて年金分でも別枠で2.6兆も発行して予算は規模は過去最大
なのに景気雇用対策はまともな効果が見込めるものは皆無
社会保障も給付減負担増の方針ばかり

費用対効果無視した歳出改悪ばっかでどこに金が消えてるかって話になると
結局は行政焼け太りなどろくでもない利権のために予算の使い道が異常になってる

373 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 21:40:13.70 ID:WmhjfivY0
実は、もう、全てが手遅れ
長期入院患者は、病院から追い出していく。
介護も破綻、医療も破綻、団塊の世代の老人達は野垂れ死にだな。
超高齢化社会日本に未来はないよ。


374 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 21:46:18.93 ID:xAzI7qcI0
まともな景気対策打って、仕事を増やせばいいだけだ

そして、これからの世代に70歳まで働いてもらって
今までの世代には給付上限をもうけ各種恩給などを廃止

それを役人が土下座してお頼み申せばいいだけのこと

375 :名無しさん@12周年:2012/01/31(火) 22:23:48.07 ID:lfMCLmnf0
>>374
軍人恩給は800万以上だって。

376 :名無しさん@12周年:2012/02/01(水) 01:49:30.09 ID:J4nqimv70
>>367
これに便乗するつもりかwwww
馬鹿過ぎるw

失敗するぞw

377 :名無しさん@12周年:2012/02/01(水) 09:18:54.63 ID:ZbtIj7So0
シロアリばかりだから、消費税なんていくら上げてもきりがない
近いうちに、日本はヨーロッパの水準をはるかに超えるよ
今回のはほんの始まり

378 :名無しさん@12周年:2012/02/01(水) 10:31:02.37 ID:N5P1DhoA0
おまえら公務員の給与を先進国並みの平均400万円以下にすれば
20兆円以上浮くって知ってるかw

379 :名無しさん@12周年:2012/02/01(水) 22:07:16.55 ID:p+WOXdAZ0
>>375
それの何が問題だ?あの大戦への評価とは別に、国の為に
命を懸けた方に経済的に報いるのは当然のことだろ。

380 :名無しさん@12周年:2012/02/01(水) 22:17:45.82 ID:fzVGYgzw0
もう諦めろってwwww

ギリシャの緊縮財政で国民が逃げ出してるのみてわからない?w
増税緊縮財政したところで払う奴がいないできるだけ払わないように行動する奴が増えたら意味ないのw

日本もニートだのサイレントテロだの奴隷生産拒否に消費拒否してるわけw
いくら増税したところでたかが知れてるw

そらそうだろ為替介入で9兆円だのインチキエコ減税だの優遇法改正して下請け苛めに派遣切りw
実務丸投げでてめーらの貴族生活維持に税金投入してみんなで負担とか舐めすぎでしょw

労働関連法、派遣法、下請法、粉飾みせ板インサイダー野放しw
天下りはいくらいわれても野放しw

株式市場は金融庁の天下り先しだいで上場廃止差別w
検察はまともに捜査もできないのかしないのかwカスばっかりwww

そらサイレントテロでもするわなwwww貴族のクソガキに将来償ってもらいましょw

381 :名無しさん@12周年:2012/02/02(木) 10:29:29.69 ID:fQhcgAQx0
民主の無駄なばら撒きは本当に税金の浪費で利権のための散財でしかないよな
景気雇用対策効果も少子化対策効果も何一つまともな結果が出て来ず逆に状況を悪くしながら財政を悪くしてるだけ

382 :名無しさん@12周年:2012/02/02(木) 11:05:07.77 ID:EL3rZUCm0
財務省って能無しの集まりだったんだなwwwww
死ねよ

383 :名無しさん@12周年:2012/02/02(木) 22:12:46.44 ID:2EiuqPRY0
野田内閣最新支持率(2月2日現在)

読売新聞 37%
日経新聞 37%
共同通信 35%
毎日新聞 32%
朝日新聞 29%
ニコニコ動画 7%

与党に媚びないニコ動カコいい


384 :名無しさん@12周年:2012/02/02(木) 22:16:03.80 ID:bGvfHWam0
実は税収は減った上に輸出戻し税をトヨタに差し上げなきゃいけないから
45兆円じゃなく60兆円ぐらい発行しなきゃいけなくなりますかね?

385 :名無しさん@12周年:2012/02/02(木) 22:16:59.53 ID:IbxN6E+90
財務省解体しろよ
ここが底なし沼のように金を吸い込んでるんだろ

ある分でまわせ、そんなのその辺の主婦でもやってる事じゃないか

386 :名無しさん@12周年:2012/02/02(木) 22:22:54.10 ID:EQd7gZSq0
アホかw
増税すると、直接GDPが削られて税収減るのにw
税収=GDP×税率×税弾力性 なんだろ ?
大元のGDP減ったら税収減るわw
3%から5%に消費税上げた時も、4兆円くらい税収減ったはず

ましてや今はデフレ
デフレで増税なんて、国を破壊するつもりだとしか思えない
今やるべきは、金融緩和と財政出動で不安感を払拭することだろうに・・・

387 :名無しさん@12周年:2012/02/02(木) 22:26:12.22 ID:AZq/YHGT0
徴収した税収を公務員の給料と公共事業に当てて
GDPはもとに戻った!勝利!

とやる予定らしい
っていうか今そう言ってる

388 :名無しさん@12周年:2012/02/02(木) 23:14:37.73 ID:QvA75aKh0
>>387
それなんて戦時供出。

389 :名無しさん@12周年:2012/02/03(金) 00:34:32.59 ID:LvOlj6y60
首相が功無員じゃなぁ。。。

390 :名無しさん@12周年:2012/02/03(金) 03:41:06.91 ID:z90bx1Ry0
問題は、政府の運営がずさんだと、
・最貧国レベルに生活が劣化する(アフリカ、中南米の一部)
・他国に戦争を仕掛ける(アメリカなど)
・他国に領土侵略を仕掛ける(チャイナなど)
・テロ国家化(北朝鮮など)
以外に選択肢がなくなる事なんだよな。

そんな馬鹿なwと考える人は、大方、国連が何とかしてくれるぐらいに考えてるんだろう。
世界には食い詰めた国家対象の生活保護などない。
戦争は起こすのではなく、招き入れてしまうものだ。

外国にばかり愛想よくしてばらまいた結果、国内が荒れて戦争以外に選択肢がなくなった時、
バラマキをやった連中は逃げ出して、後の政権に始末を押し付ける。

391 :名無しさん@12周年:2012/02/03(金) 20:38:34.97 ID:XFMDGp5Y0
歳出改悪で必要な事もやらないうちから予算が膨らみすぎて金が足りなくなったので増税とかやらかしてるから
野田のは歳出と税の一体改悪でしかない

392 :名無しさん@12周年:2012/02/03(金) 20:39:56.23 ID:ki/1Haxs0
財政再建失敗だろ

393 :名無しさん@12周年:2012/02/03(金) 20:41:26.24 ID:xdsOX5Ki0

消費税をさらに上げるデタラメな根拠を出したつもりが、

その分公務員給料削減に返ってくるブーメランとなる。


394 :名無しさん@12周年:2012/02/03(金) 20:42:24.26 ID:B5LBlF3A0
税収に見合わないアフォみたいな予算を組むからだろうww

395 :名無しさん@12周年:2012/02/03(金) 21:36:11.38 ID:aUd+whsA0
>>384
戻し税って還付金のことなんだけどね

396 :名無しさん@12周年:2012/02/03(金) 21:48:49.71 ID:aLtpaVqr0
日本を弱体化しないと殺されるのかってくらい明らかに清々しいほどの売国なんだけど
野田も官僚も日銀総裁も

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)