5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】 "股間の白い液で投げ縄"人形の村上隆氏 「クールジャパン?外国で誰も言ってない、ウソ。僕は芸術家として注目されてる」★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2012/01/18(水) 14:04:20.06 ID:???0
・サブカルチャーと伝統絵画を結びつけた独自の作風で活躍する美術家の村上隆さん。
 日本の現代美術を代表する作者として海外からの評価も高い。美術界への厳しい批判者としても
 知られる。作品に億の値がつく作家は、何を訴えるのか。

――2月のカタールでの個展に向け、東日本大震災後の日本をテーマに、全長100メートルの
 「五百羅漢図」を制作中だそうですね。
「日本の歴史をみても、地震や飢饉、天災が多発したときには、人々が救いを求めて宗教が勃興したり、
新たな文化・芸術が生まれたりしてきました。五百羅漢への信仰もそうした苦難のたびに広まり、供養や
癒やしとして絵や像がつくられてきた。そうやって先人が危機に際して処してきたことを学んで、自分も
五百羅漢図を描いてみようと思い立ちました。いわば温故知新です」
「カタール政府が日本との国交樹立40周年の記念イベントとして首都ドーハで僕の大規模な個展を
2月9日から開催してくれるので、そこに展示します。観光立国を目指すカタールには、世界中から
人が集まる。3・11のメモリアルな作品として、一人でも多くの人に見てほしい」

――今、日本のアニメやマンガは「クール・ジャパン」として海外で評判です。村上さんは、
 その旗手とも見られているようですね。
「『クール・ジャパン』なんて外国では誰も言っていません。うそ、流言です。日本人が自尊心を
満たすために勝手にでっち上げているだけで、広告会社の公的資金の受け皿としてのキャッチ
コピーに過ぎない。外国人には背景や文脈のわかりづらい日本のマンガやアニメが少しずつ
海外で理解され始めてはいますが、ごく一部のマニアにとどまり、到底ビジネスのレベルに
達しておらず、特筆すべきことは何もない。僕は村上隆という一人の芸術家として海外で
注目されているのであって、クール・ジャパンとは何の関係もない」(>>2-10につづく)
 http://digital.asahi.com/articles/TKY201201160436.html

※関連画像(村上氏の作品、左の股間からの白い液を投げ縄にする少年の人形には16億円の値がつく)
 ttp://www.jcbourdais.net/journal/images_journal/journalthiron/lactation/jap1.jpg

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326853620/

2 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2012/01/18(水) 14:04:33.98 ID:???0
>>1のつづき)
――では、村上さんの、何が評価されていると思うのですか。
「日本の美を解析して、世界の人々が『これは日本の美だな』と理解できるように、かみ砕いて
作品をつくっていることだと思います。僕は、戦後日本に勃興したアニメやオタク文化と、江戸期の
伝統的絵画を同じレベルで考えて結びつけ、それを西洋美術史の文脈にマッチするよう構築し直して
作品化するということを戦略的に細かにやってきました。それが僕のオリジナリティーです」

――それでも、日本政府は「クール・ジャパン」のアニメや玩具、ファッションなどを海外に売り出そうとしています。
「それは、広告会社など一部の人間の金もうけになるだけ。アーティストには還元されませんし、税金の
無駄遣いです。今やアニメやゲームなどの業界は、他国にシェアを奪われて、統合合併が相次ぎ、
惨憺たる状態。クリエーターの報酬もきわめて低いうえ、作業を海外に下請けに出すから、人材も育たない。
地盤沈下まっただ中です」

――そうした中で、日本の文化を世界に発信するには、何が必要なのでしょう。
「著作権の整備です。日本のコンテンツが海外に売れても、利益はわずかなのが現状です。
映像化権などさまざまな権利も海外に取得されてしまい、日本側の収益につながらない。
そんな状態で、クール・ジャパンなどと浮かれていていいのか。もっとアーティストに利益が
還元されるように、著作権をはじめとする法制度の整備が急務です。それなのに、日本国政府は
ビジネスの現状も知らず、国際的な著作権の動向に関してはアメリカに主導権を握られてしまい、
右往左往して何も有効な手が打てない」(>>3-10につづく)


3 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:04:34.57 ID:tNgCbM3J0
チョンヴァグタスィネ

4 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2012/01/18(水) 14:04:47.32 ID:???0
>>1のつづき)
――欧米のほうが、芸術活動をする環境としては、日本より優れている、と。
「そうは言いませんが、欧米には、美術館の学芸員らの人材が豊富で、作品をきちんと評価し、
価値付けできるメソッドがある。審美眼を備えて信頼するに足るアート市場もある。意地悪な
ジャーナリズムもよく勉強していて対抗しがいがある。一方、日本は美術館はたくさんあるだけ。
ジャーナリズムは印象批評に偏っており、マーケットを蔑視している。オークション会社にしても、
贋作をカタログに載せていたりする」
「日本の場合、教育に目を向けても、美術大学は無根拠な自由ばかりを尊重して、学生に何らの
方向性も示さない。芸術には鍛錬や修業が必要なのに、その指導もできない。少子化や国立大学の
法人化で、学生がお客さんになってしまい、教師は学生に迎合している。お陰で、あいさつさえまともに
できず、独りよがりの稚拙な作品しかつくれない学生ばかりが世に送り出される。先鋭的なものは何も
生まれてこない。だから、世界に出ていって通用する芸術家が日本にはほとんどいないんです」

――それでも、日本で独自に発展を遂げたものもあるでしょう。たとえば、マンガやアニメとか。
「第2次世界大戦でアメリカに原爆を投下され敗戦した日本は、国家としての主体性を持たないまま、
アメリカ依存のもとで、平和な日常を送ることができた。そんな状況の中から生まれてきたのが
サブカルチャーやオタク文化なんです。あだ花のような文化です」
「あだ花を大輪に育てるには仕組みが必要なのに、そこへの興味も無いし、労力も惜しむ。
僕は世界でどうやってトップを取るかに集中しています。日本人はゴルフでもテニスでも世界一を
取れない。なぜか。国内でそこそこ楽してやっていけるから、安心しちゃっている。地方自治体が
街おこしにアートを利用するから、アーティストも結構楽にやっていけるので、海外に目が向かないし、
無根拠にもの作りを推奨しすぎる。ぬるい」(以上、抜粋)

5 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:05:36.35 ID:2mfymDEk0
サッカー場に言って「野球の話をする人はいない」
って理論でしょこれ

6 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:05:43.38 ID:bNN+f4pQ0
おれはこいつのことを知らないんだが・・・

7 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:06:40.61 ID:HvUmDq/I0
匿名のコメントなら
ごもっともと思うだろうな。

8 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:06:43.13 ID:wHK2DVoo0


>『クール・ジャパン』なんて外国では誰も言っていません。うそ、流言です。日本人が自尊心を
>満たすために勝手にでっち上げているだけで、広告会社の公的資金の受け皿としてのキャッチ
>コピーに過ぎない


うん、知ってた



9 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:07:16.06 ID:SN99EahB0
才能ゼロでも売ったもん勝ちの世の中なんて・・・

10 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:07:24.28 ID:RX7R/8om0
一流の芸術とは同時代の愚民たちに理解されずに避難されること
それ村上は満たしてるよね

では愚民たちの批判の数々をどうぞw↓

11 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:08:35.83 ID:WLA05c4j0
これはインタビュアーの認識誤りを指摘しただけだろ?
「クールジャパン」って経産省だかのプロジェクト名じゃなかったっけ?

12 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:08:58.24 ID:TKOpD6/h0
こいつの作品のどの辺りが芸術なのか、全く解らない

13 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:09:23.77 ID:drfLSbNu0
クールジャパンは確かに虚構

こいつが危惧してるのは
クールジャパンという言葉に乗せられて
ほかの日本コンテンツが積極的に海外へ拡散すること

そうなった場合村上なんぞのフィギュアは相対的に価値がなくなってしまう為

14 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:09:55.54 ID:gz+ViKXp0
クールジャパンが日本初とか…村上がよく人を非難するように「勉強不足」すぎるな。

「ジャパニーズクール」を論文で提唱したダグラス・マッグレイに乗っかった
フォーリン・アフェアーズや日米センター(CGP)、そして米外交問題評議会(CFR)
にズブズブの経産省と広告代理店のキャンペーンだってば。

15 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:10:09.18 ID:pmRTaPL80
>>9
才能はあるだろ
芸術家としての才能では無いがな!

16 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東北電 77.4 %】 :2012/01/18(水) 14:10:51.39 ID:pZd3Li0T0
この人「海外で評価されてる俺サイコー」ってずーっと主張し続けてるけど、
マスゴミのおもちゃにされてるっていつになったら気づくのかねぇ

17 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:11:45.99 ID:4QyW0sFg0
上澄みを更に薄めたようなアート(笑)なのにね

18 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:11:59.93 ID:Wdmv5FNk0
クールジャパン(笑)
ジャパニメーション(笑)
こんなの海外じゃ誰も言ってない
実績のある言葉は、HENTAIくらいだよw

19 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:12:08.37 ID:RkQsNpQ10
>>6
さすがにそれは情弱だな
こいつは嫌いだし、作品も大嫌いだが
さすがにあれだけマスコミやネットで騒がれた(16億円)
人を知らないのはやばい

20 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:12:15.07 ID:xrb7ramJ0
>>11
そう。このスレにも広告代理店叩いてる人がいるけど勘違いで
経産省が文化庁の管轄に手を突っ込んで省益と予算を拡大するためにやってるマッチポンプ。
クールジャパンがどうこう言ってる奴の背後を洗うと必ず経産省のヒモが付いてるよ。

21 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:12:18.78 ID:jmj7/zAJ0
>>1
>ごく一部のマニアにとどまり、到底ビジネスのレベルに達しておらず、特筆すべきことは何もない。

>僕は村上隆という一人の芸術家として海外で注目されているのであって、
>クール・ジャパンとは何の関係もない


www

22 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:13:29.63 ID:IwCNmRAk0
オタク文化を知らない外人相手にオタク風なものを売ってる商売人だろう
浅草で外人向けのインチキ着物売ってるおっさんが
本職の着物職人に「国内にだけ目を向けてちゃダメだよww」って言ってるようなもん

23 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:13:30.06 ID:gz+ViKXp0
村上隆の勉強不足っぷりをもう一つ。

「村上隆氏、橋本麻里氏による、的はずれな佐藤雅彦批判について」
http://togetter.com/li/60864

24 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:14:45.52 ID:6x+8L69Y0
>>18
そうそう。毎日新聞に感謝しないとね。

25 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:15:30.33 ID:AgHtcV1s0
この記事読んで、

はあ?マンガもアニメも海外で大人気ですが?
なんでコイツ日本を貶めようとするの?

って反応する奴は救いようがないウヨブタだな

26 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:15:40.14 ID:tt19JKn/O
初音ミクでオナニーしてるヤツらも結局、自分達の首を絞めてる事に気がついてない
自分達の島を自分達で削ってるようなもの

27 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:16:10.14 ID:6tNBLqhg0
意味も分からず名前だけで買っているんだろ

28 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:16:14.53 ID:bmBcjjNnO
ジャップヒトモドキのルーピーネトウヨの断末魔がきこえてくるな

29 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:16:18.54 ID:UkQYbVbKP
こいつの根底には漫画家になれなかった事によるオタク文化への恨みと憧憬がある

30 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:17:03.48 ID:BE3cEhU+0
村上の本を読むと彼のビジネスセンスはやはり一流

ただし、日本の僕らの美的センスからしたらゲゲゲの鬼太郎クラス

馬鹿な資産持ちの外国人の選択より、自分のセンスに自信をもって

村上氏を批判するのに何ら問題なし

とゆうか村上氏はあえて、挑発的に発言しているかも知れない

あと、アニメなど日本のカルチャーは日本人が楽しめば良い

海外のファンは、実際には今は少数なのかも知れないが

世代を重ねれば、日本と同じ方向に進む

それが文化というものだ



31 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:17:17.23 ID:OLqTtvJ40
>僕は芸術家として注目されてる

これ、笑っていい所 ?


32 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:17:20.57 ID:xpoZ6OQ70
まっ日本ではまるで評価されて無い人だわな


33 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:17:50.59 ID:cj20cdLz0
馬鹿に金を払う文化があるだけだろ(w

34 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:17:57.81 ID:AFiRCVIQi
ただの馬鹿かと思ったが、対したもんじゃないか。
全くおっしゃる通りだわ

35 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:18:37.85 ID:JEwxkkcEO
そんな事言われなくとも知ってますが
所詮一部のアジ専や日本マニアの中でだけの話
韓流が世界で大人気と本気で勘違いしてる韓国人じゃあるまいし

36 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:19:23.92 ID:vDyJ8T+O0
まぁ商売できるとこだけはすごいわ
マネするのは難しい
なんだかなぁ・・・ってもんでも自分の作品を金にできるとこはね


37 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:19:32.25 ID:tt19JKn/O
ガンガン外資を稼いで有望な若手を自分のポケットマネーで育ててる村上さんだぞ?
秋葉原でチマチマと作ってるヒキヲタと一緒にすんな

38 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:19:50.37 ID:IHtrGJnc0
>>25
ヨーロッパに住んでると日本のアニメ多さにはびっくりするぞ。
まあそれはブームではなくもう当たり前に小さい子も見て関連商品を買っている


39 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:20:13.14 ID:Ls/mBAx60
ミサワ風にしてよ

40 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:20:59.72 ID:8JUw9XAV0
日本じゃアニメやフィギュアでコンテクスト(笑)とか言っても相手にしてくれないからなw
オタは作品の元ネタとか大体知ってるし。
無知な外人の金持ち相手にして外貨稼いで炉

41 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:21:13.79 ID:n3Z2wc5DO
ならみちって人も評価高いけど俺には落書きにしか見えないんだよなー

42 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:21:14.50 ID:YDTvbuy20
この村上隆って名乗る変態、まるで在日韓国人みたいな奴だな。

43 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:21:37.19 ID:SqURGPT50
スレタイだけ見るとムッとするが
本文読むと正論だな

44 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:22:11.38 ID:uFBjkahV0
>>13
納得した

45 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:22:27.93 ID:KyjfhYHS0
「うわずみ」だけで芸術家顔するのはいいとして恐ろしくセンスねえんだよなぁ
センスが90年代というか、すくえたうわずみが90年代というか
現代に追いつこうぜ

46 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:22:28.15 ID:jmj7/zAJ0
こいつは商売人だろ

47 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:22:39.14 ID:bCgYrVE20
>日本人はゴルフでもテニスでも世界一を取れない。

彼の言うことに、ここまでは納得できたんだけど
この発言にはなぜかひっかかるものを感じるな・・・

48 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:22:52.79 ID:Ta6H2Rg50
日本人を名乗るのやめろ
キモチワルい

49 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:23:23.88 ID:cikY8Bxz0
ハラキリカミカゼが今も自殺の多さに受け継がれてる事に対して、クールジャパンと皮肉ってる外人のほうが確実に多いはず

50 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:23:29.63 ID:JPPmQif00
一昨年、俺の母親が、定年になった親父と、長年の憧れだったフランスへ旅行した。
しかし、ベルサイユ宮殿でコイツの気持ち悪いオブジェが並んでて最悪だったと言っていた。

51 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:23:43.19 ID:tt19JKn/O
キモヲタが秋葉原でニヤニヤしながらオナニーフィギア作ってそこそこ稼いで若手が育つか?
結局、自分の事しか考えて無いから地盤沈下したんだろ?

52 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:24:51.87 ID:AgHtcV1s0
>>38
お前>>1読んだの?
海外で売れてもアーティストに還元されない利権構造や
著作権の不整備状況が問題だって村上隆は言ってるだろ

日本製アニメが売れてホルホルじゃ先がないって言ってんだろ

53 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:24:52.78 ID:2TOnDzsS0
>>13
そのとおり。
自分の席が無くなるから、必死に詭弁を言ってるだけだな。

54 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:25:01.06 ID:rWOrg96+0
>>47
そりゃそうだ。
村上は現代アートの世界で世界一じゃないから。
世界一を目指してがんばっている人ならいっぱいいる。

55 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:25:28.84 ID:ggW26ILj0
>>45
それで年商数十億だか数百億だか儲けてるんだから
「芸術の世界」ではそれが圧倒的に正しいんだよね。
芸術の世界って市場だし。マーケット。付加価値で何億円稼げるか。値段が正義だよ。

56 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:25:35.11 ID:iDGnHzQZO
誰が16億出すんだよorz

57 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:25:38.46 ID:YpMMHsA+0
つまり彩の国さいたまなんて名乗ってるけど他県じゃ誰も呼んでなくてださいたまって呼ばれてるよって話でしょ

58 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:26:04.70 ID:SYq72tIs0
誰こいつ、はじめて知ったんだが・・・
あのスペルマ人形が16億ってwwwマジっすか???

59 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:26:06.53 ID:fTXpbTiD0
フランスのおたく祭りに沢山の人が来たのは事実だよね、単なるアニメ好きだろうけど

60 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:26:06.73 ID:6vRuFO6xi
恥ずかしい。


61 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:27:25.23 ID:cj20cdLz0
しょうこ画伯の絵だったら金だして買いたい。

62 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:27:48.82 ID:kj1acwZii
村上批判しとけば、
なんかアートに理解がある感じを出せるから
便利な存在。

実際は平山郁夫より、村上が遥かに評価されてる。

63 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:27:53.59 ID:jRk1QLYz0
> 自治体が街おこしにアートを利用するから、アーティストも結構楽にやっていけるので

乱発されるゆるキャラの作者たちの事か

64 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:28:18.60 ID:f2+ygMHwP
ああ、このスペルマ人形で以前大騒ぎになったバカか。

65 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:28:24.91 ID:cKWWTMGF0
ありふれた技術をプロデュースして、IT界のアーティストと称されたジョブズとキャラ被ってるな。
サブカル界のジョブズは間違いなく村上さんだな。

66 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:28:35.33 ID:B8vVvfQJO
こいつキモすぎwwwwww

67 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:29:29.39 ID:rB1hlBKR0
東浩紀のクールジャパン批判
http://plaza.bunka.go.jp/museum/beyond/vol1/


68 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:29:34.12 ID:uV9aKetS0
Bukkakeもありじゃないの

69 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:29:38.29 ID:37Z6CnDaP
この人、美術ビジネスの話は説得力あるが、作品は時流に便乗したものばかり。

70 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:30:10.74 ID:4wks1kH10
>>58
あの人形はフィギュアとして評価されてるんじゃなくて、
子どものためのアニメ手法がキモオタの性欲処理に用いらている現実を
カリカチュア化した作品として評価されてる


71 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:30:24.56 ID:xpoZ6OQ70
外国ではビジネスとして成立してないとか言っているが
外国の韓国では日本マンガが韓国マンガを圧倒してなかったか
俺の勘違い?


72 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:31:32.60 ID:dxZKNq2J0
まぁ日本でも広報以外誰も言ってないよなw

73 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:32:08.75 ID:7/AN6dwn0
村上は日本のオタク文化、アニメ、漫画を
アートと呼ばれてるもので再合成して記録、紹介してるだけだし
日本で評価されるわけがない

記事は、日本に危機意識を持って批判と提言してるし別にいいんじゃね

74 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:32:41.74 ID:rWOrg96+0
>>69
マジレスすると、現代美術でウン億の世界になると作品の良し悪しからまったく
かけ離れた世界になる。
いかに作品の文脈を解説できるか、いかに作品を理解するお友達ができるかとい
う世界になってしまうのですよ。

75 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:32:42.62 ID:CraCc+ACP
>>30
アメリカ住まいだけど、Animeコーナー、Mangaコーナーが本屋やメディア
ショップなどにあるのは既に常識。もう特別なものではなくなった。
AnimationでなくAnimeって言うし、ComicでなくMangaと言う。
子供コーナーではキティちゃんグッズが必ずある。
スーパーではパックの寿司を売ってるし、ジャーキーの味付けに醤油を
使う。

それが現代のアメリカ。w

76 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:32:47.96 ID:+EyNEg0r0
アートは全くワカランがサブカルを利用するだけ利用し
サブカルとサブカル愛好者を見下す村上がクズなのは判る。

77 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:32:53.33 ID:Qs3aBlAh0
確かにポケモンやナルトやドラゴンボールの知名度は高いし、漫画は特定の層のい人気があるし、任天堂のマリオを知らない人はいない。
でも一部のゲーム以外は、まったく商売になってない。アニメなんかは金を払ってまで見る価値がないと思われてる。

78 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:33:36.61 ID:JXgeNUV/0
「日本のアニメやマンガが世界で売れているように見えるのは、
 熱狂的なオタクが盛り上がっているだけ。」

▼日本のマンガ、実は世界でウケてない!
http://spa.fusosha.co.jp/feature/list00000686.php
DVD流通量はアメリカ1%、フランス2%程度。
かつての“バブル”はとっくに崩壊していた
▼日本のアニメが世界に「売れない」 生き残りの道は
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/28/news115.html
「アニメ業界にはマイナス要素の方あまりにも多すぎる」
▼海外で日本製ゲームが売れなくなってきた
http://www.inside-games.jp/article/2009/12/14/39373.html
▼日本の「萌え絵」をカワイイと思う欧米人は2.8%
kirik.tea?nifty.com/diary/2009/10/28?bc22.html
▼悲しいことにアメリカで日本のマンガは広がらない
http://oharakay.com/archives/2233
▼所詮はニッチ産業 クールジャパンの幻想
http://w.livedoor.jp/otakukimoi/
フランスでは'80年代に民放テレビ局が大幅に増加、
番組枠を埋めるために当時は【格安】だった日本製アニメが多数放送された。

▼「日本アニメ・マンガファン」を意味する侮蔑的俗語「WAPANESE」
http://d.hatena.ne.jp/ceena/20050910/1126368387
欧米では日本文化にハマってる人は「Wapanese」と呼ばれ馬鹿にされる
 ↓
日系掲示板であまりにもWapaneseとバカにされるので、ある管理者が
禁止ワードにしたところからできた、新たな侮蔑語「Weeaboo」

79 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:33:56.91 ID:F3b+8iXy0
細野不二彦にカス呼ばわりされてた人か

80 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:34:03.60 ID:A9JZezKuO
こいつの作品見て俺現代芸術を理解する才能ないってわかった
先鋭化してんのかわからんが、よさがちっとも感じられない作品ばかりだ
美しくない、現実世界を反映しているわけでもない
斬新なはずだがセンスは古くさいと感じるし
わかんねーけど、わかんないままでいいやと思ったわ

81 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:34:10.89 ID:LjyM797n0
こういうことを言う奴がほんとうに芸術家やろか?妄想はオマエの中に留めとけ、
と言いたい

82 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:34:26.76 ID:vXAMeD480
ダメだ、気持ち悪い

83 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:34:44.41 ID:8JUw9XAV0
自分でもっともらしい説明して価値があるように見せる詐術に優れてる。
コンテクストとか言うが単なるハッタリだ。
ブラインドテストみたいなやり方で平等な評価させれば作品自体の価値は
キロ100円で引き取られるレベル。

84 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:34:46.80 ID:OefOFFJR0
別に国策で売り出そうとしてるわけではないし、積極的に売り出そうとしていない。
何故なら、日本のアニメや音楽などは日本国内で売れればいいから。
簡単に言えば、日本で売れるだけで金が入るから、無理をして国外で売り出す必要が無い。
アニメなどは外国のファンが勝手にイベントなどやっているだけで、日本人自体が無理して動いているわけではないからな。
だから凄いとも言える。


85 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:35:06.29 ID:ezfdcogf0
ショージキ、コイツの作品はあまりにも下品でどーしてあんな射精フィギュアとかに高い評価が
なされているのか理解に苦しむ。 単に己のリビドーを発散する為に芸術を気取っているだけじゃん。

何がゲージュツカとして注目だよw 単にキワモノガイジンとして見られているだけw
それを判ってなくてクールジャパンなんて誰も逝っていないだぁ?
アニメとかのブーム、表現手法に一番乗っかっている癖にさw

86 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:35:24.48 ID:dO5b/ZkL0
日本のオタク文化の上澄みをすすってるだけのおっさんが偉そうなことをいうなと。

87 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:35:27.53 ID:ondjO5PHP
>>71
韓国で圧倒したってなあ…。
もともと日本のアニメやら漫画を自分の国の作品だといって
こっそり版権無視して放送してたような国だし。

88 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:35:32.90 ID:C7GAvlK30
>>79
細野みたいな漫画家を権威として拠り所にしなくても自分の目で見りゃカスだとわかるだろう

89 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:36:14.08 ID:JXgeNUV/0
初音ミクの海外記事、キーワードはCreepy(キモい)、
http://blogs.itmedia.co.jp/closebox/2010/11/creepyholograph.html
シンセサイザーの情報サイトとして有名なのはまず、ここ。Synthtopiaです。
初音ミクライブの記事も取り上げていますが、どうもテンションがおかしい。
そこでVOCALOIDをキーワードに検索してみました。すると……。

何度も出てくるCreepyという言葉。あと、Bizarre、Fake。
ポジティブな言葉はほぼタイトルに出てこないという状況。

・Almost Live in Concert(RPGamer)ほとんどライブなコンサート
動画はワールドイズマイン。「初音ミクは今週、初めてのライブコンサートを開いた」
「よけいな説明はこのくらいにして、この動画で日本の奇妙さを楽しんでほしい」

・Japan Is Going Crazy For Holograms(Manolith)日本はホログラムに夢中
「日本は世界になんでも与えてきた。
気違いじみたポップ、
気違いじみたポルノグラフィ、
そして、気違いじみたポップスター。
狂ってるのは、そのポップスターが本物ではないということ。ホログラムなのだ」


初音ミクを見た海外の子供の感想 「きもい」「日本人狂ってる」
http://jin115.com/archives/51814875.html
フランス人が日本のボーカロイドファンのVTRを見て「気持ち悪い! VTR止めてーッ!
http://news.livedoor.com/article/detail/5103434/

90 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:36:14.85 ID:2zRMyOd80
このロリコン作品規制されないの

91 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:36:17.27 ID:vDyJ8T+O0
俺の中では商売人としては高く評価してる

92 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:36:19.67 ID:PBKKfbI20
チョンが巻きウンコが好きなように、
この人も気持ち悪い表現ばかりしている。精子、巨乳、・・・・
まあ、幼稚でチョンみたいな奴だな。

93 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:36:31.56 ID:qjXn5mfN0
クールジャパン?
そんな恥ずかしいキャンペーン名
外国どころか経産省しか言ってない

94 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:36:35.04 ID:fTXpbTiD0
作品見るとポップアートだな、五十年後百年後に価値が上がってゆくんだろうか

95 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:37:04.95 ID:D+Fee5aL0
多分100年後、教科書には
所謂目がでかい美少女アニメキャラの表現を
日本で最初に確立した偉大なる芸術家みたいな扱いで
教科書に載って、同時代の美少女系アニメ、オタクアニメなどは
全て村上隆のパクリというかエピゴーネンみたいな扱いにされちゃうんだろうね


96 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:37:21.56 ID:f4er7V1L0
>>1
言っていることは一部理解できるが
サブカル・人の作品の上で胡座かいてる奴が何いってんの?っていうね。
つかコイツは日本の美術界やヲタク文化へのルサンチマンしかねぇだろww


97 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:37:23.28 ID:mWlh8HGC0
>>45
むしろ90年代センスこそが「カネになる」のではないだろうか

98 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:37:27.51 ID:8Dk01gsVO
>>47
世界一とれてないものを上げてるだけだもんw
「世界一を取れるものは何もない」なら納得するが、
サッカーや水泳等、取れてるものもあるからな。

99 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:37:29.09 ID:U5YfM9Z10
作品は奇抜だけど、言ってることはマトモ。

> ――そうした中で、日本の文化を世界に発信するには、何が必要なのでしょう。
> 「著作権の整備です。日本のコンテンツが海外に売れても、利益はわずかなのが現状です。
> 映像化権など(後略

> 学生がお客さんになってしまい、教師は学生に迎合している。お陰で、あいさつさえまともに
> できず、独りよがりの稚拙な作品しかつくれない学生ばかりが世に送り出される。




100 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:38:03.21 ID:1dfDtUlC0
>>1
これのどこがニュースですか?>ばぐ太☆φ ★


101 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:38:17.96 ID:AgHtcV1s0
>>85とか救いようがないな

102 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:38:48.63 ID:2zRMyOd80
日本人だけどボカロきらいですよ
歌が下手すぎる

103 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:38:55.89 ID:JXgeNUV/0
日本は児童ポルノ「閲覧も犯罪」漫画やアニメも規制せよ…140か国が出席した世界会議
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20081201nt06.htm

国連委 日本の性暴力ゲームやマンガを批判
「女性や少女への性暴力を当たり前のように扱い、肯定するものだ」
http://www.polarisproject.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=558%3A2009-08-26-04-28-58&Itemid=49

日本のマンガを集めていた米国人、児童ポルノ禁止法違反で有罪に
http://wiredvision.jp/news/200905/2009052923.html

英の新聞「エコノミスト」で日本の児童ポルノ漫画批判
http://www.economist.com/world/asia/displaystory.cfm?story_id=15731382

日本の性暴力ゲーム、「香港の青少年に悪影響」=性文化学会で批判―香港
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=32425
ポーランド発の乱交遊び『太陽と月』は日本の漫画の影響だと非難−台湾メディア
http://www.terrafor.net/news_aFaRje9oBA.html?right

「日本、アニメやゲームの児童ポルノも処罰化議論を」 NGOがセミナー
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/20091205-OYT8T00253.htm

フィリピンで日本の変態マンガ撃退法案、満場一致で下院通過
単純所持で最高6〜12年の禁固と50万ペソ以下の罰金
http://news.nna.jp/free/channel/09/0414b.html

スウェーデン男性が日本のマンガ画像所持で子どもポルノ禁止法違反
24800スウェーデン・クローネ(約30万円)の罰金
http://frihet.exblog.jp/14829543/
ノルウェーはスウェーデンと同種の法律を持っており、
ノルウェー国営放送(日本のNHKにあたる)では、上記ニュースを
日本のマンガ画像入り(裸同然の状態で縛られた女の子が叫び声をあげている)で、大きく報道した。
http://pds.exblog.jp/pds/1/201007/26/64/c0166264_2125536.jpg

104 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:39:11.55 ID:4cm5txZj0
こいつが芸術家?エイプリルフールにはまだずいぶん早いぞ。

105 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:39:21.18 ID:VeXtL9Bt0
つか 誰もアート(w)として売ろうなんて思ってねえし


106 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:39:21.96 ID:po8gMNYcP
あの下品な射精人形が芸術だってんだからなぁ


107 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:39:25.06 ID:drfLSbNu0
こんなアニメが日々放送されてる日本はちょっといや

http://feb.2chan.net/dec/18/src/1326818952539.jpg
http://aug.2chan.net/dec/18/src/1326818359559.jpg
http://www.uproda.net/down/uproda430622.jpg
http://satake.bglb.jp:81/cap/120118-0130420780-1440x810.jpg

108 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:39:54.66 ID:wn726tpS0
男子校出身のずぶの東大生がクール・ジャパンなんて、冗談は服装だけにしてもらいたいよね。

109 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:40:14.41 ID:6nV1U3WC0
アートじゃ食えないからビジネスに走ったわけか

110 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:40:15.15 ID:+pLwgRms0
>>1
> 「僕は村上隆という一人の芸術家として海外で注目されている」
> ttp://www.jcbourdais.net/journal/images_journal/journalthiron/lactation/jap1.jpg

こいつ、恥ずかしすぎるわ


111 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:40:15.70 ID:dO5b/ZkL0
こんなお下品なフィギュアを何万円も出して買う外人は酔狂だわwwwwww
こんなもん家におけないだろうwwww恥ずかしいwwwww

112 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:40:27.65 ID:qbE4iy7g0
>>74
うん億どころか一桁二桁下の世界にすら達していない奴が大勢いる世界だけどな。

113 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:40:32.11 ID:FI8lZW9b0
村上隆に注目してるのもごく一部のマニアって自己紹介だろ

114 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:40:42.26 ID:F3b+8iXy0
>>88
そもそも村上なんとかなんて興味ないから知らんしなあ。
股間の白い液で投げ縄のキャッチフレーズが無かったら小説家のほうかと思ったよ

115 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:40:43.83 ID:3D9l2KV10
こんなパチものが芸術家きどりなのがむかつく

116 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:40:48.17 ID:ncYH3cJs0
作品はクソだが言ってることは概ね正しい

117 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:40:56.18 ID:DgDxmiR20
広がってないのは事実だろうな。

広がってたら、こいつののアホなパクリアートに金出すバカはいなくなるだろうから、
金出す奴がいるという事は、元ネタの方は広まってないだろう。

118 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:41:05.47 ID:lRm9YuUfO
>>97
正解
外国の日本マニアが「日本のアニメや漫画」として好むのは90年代が多い
うるしばら系とか

119 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:41:10.19 ID:XWVbcVpR0
>>13
まだぜんぜん開拓されえない分野なのね
アニメあんまり見ない俺でも日本のフィギュアのクオリティの高さには
驚愕するのに
スレ画のフィギュアははっきり言って最低な出来だと思う

120 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:41:34.64 ID:PaEOUEUi0
コイツのフィギュアより街のモデラーが作りこんだ田宮のプラモや
お台場ガンダムの方が心に響くのは俺がヲタ要素が濃いからなのか?

121 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:42:05.09 ID:QYrGku8w0
無価値なモノを売る商才は天才的だと思う

122 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:42:07.77 ID:v9MG9dgA0
ルイヴィトンのマルチカラーのバッグ持ってる子にあのヘンタイフィギュアの画像見せたら
本気で引いたらしくてソッコーでバッグ売りに行ってたw

123 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:42:17.46 ID:5cnI9XXf0

ポコ珍に墨ぬるんだよ

で、屏風とかにおしつけて珍タクとるんだよ

誰も考えなかった「伝統絵画との融合!」現代アートのできあがりw


124 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:42:26.13 ID:Wdmv5FNk0

>>89
たしかにあのライブはキモイw
アスペ集団がCGに踊らさてて
北朝鮮のマスゲームみたいな感じw




125 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:42:45.43 ID:C7GAvlK30
口しか動かさない芸術家
手しか動かさないフィギュアオタの対極

126 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:43:32.68 ID:T7kTT7C50
韓国でも諸外国でも日本のアニメと知らずに
自国の作品だと思ってる人が多いみたいよ、マジンガーZとか
麻生さんが{アニメの殿堂}を秋葉原に建てる計画は
日本の著作物のピーアールには優秀な策だったね

127 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:43:42.09 ID:Rj9ypw0Ii
凡人には解らない

128 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:43:54.30 ID:oGe8rfn40
「日本の美を解析して、世界の人々が『これは日本の美だな』と理解できるように、かみ砕いて
作品をつくっていることだと思います。僕は、戦後日本に勃興したアニメやオタク文化と、江戸期の
伝統的絵画を同じレベルで考えて結びつけ、それを西洋美術史の文脈にマッチするよう構築し直して
作品化するということを戦略的に細かにやってきました。それが僕のオリジナリティーです」

↑まあ、これがすべてだな
こういうのが嫌いって人が多いだろうが

129 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:44:02.74 ID:i5SJ9JyXO
んん?そのクールジャパンと言う虚構に国は金を出してるんだよな?


130 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:44:31.88 ID:xpoZ6OQ70
日本では一昔前二昔前のサブカルチャーのセンスなんだよな
それが日本でボロクソ言われる要因だろう
しかしそれでも外国人にとっては斬新に思える
その価値観の齟齬を上手く利用して商売しているって印象
だから日本のサブカルがもっと外国でも良く理解されるようになると
そのギャップが是正されて時代遅れと看做されるようになるだろうな


131 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:45:13.25 ID:lRm9YuUfO
>>126
ドイツとオーストリアにOTAKU友達いるけど
彼らは昔、テレビでやっていたハイジのアニメが日本製だと知らなかったそうだ

132 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:45:20.25 ID:MaxGf5WM0
日本のアニメ好きの、アラブの大金持ちが居ただけの話なんだがな

133 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:45:31.09 ID:kj1acwZii
>>120
パリコレの服にピンと来ないけど、
アローズや街の小さなレーベルの服は見てて楽しい、の違い。

どっちが上とか、優れてる、の話じゃなくて、
シーンの違いだけの話。

134 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:45:36.69 ID:H7VQRk9o0
日本の美ねえ

135 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:45:59.55 ID:Xp0NKCUdO
これを真似ようと、韓国が「スパークリング.コリア」という
良くわからんキャッチフレーズで頑張ってました

136 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:46:03.59 ID:9XIN62i40
だれか、ギャラリーフェイクの例のページをヨロ

137 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:46:11.35 ID:dgMNEtha0
CoolJapan お寒い日本

138 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:46:39.32 ID:mWlh8HGC0
>>121
アートなんてつきつめりゃ全部そうだ

139 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2012/01/18(水) 14:47:16.97 ID:rn+s2LVt0
あれ?お前ら、たけし信者だろ?
村上隆とビートたけしの対談本の「ツーアート」ってのが売ってるぞ
その本でビートたけしが村上隆をヨイショしまくってる

「村上さんは基本がわかってて、わざと壊してる。俺たちがドリフを壊してひょうきん族やってたようなもん」

と、ビートたけしは村上隆に親近感を持ちまくりだった

140 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:47:44.64 ID:RK2uBpBj0
なんだよ股間の白い液で投げ縄って
日本人を名乗るなハゲ


141 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:48:07.50 ID:fGUpgU+6P
>>137
ワロタw

あれが芸術だと言われてもなぁ…




142 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:48:18.96 ID:7/AN6dwn0
>>130
だよね

143 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:48:49.29 ID:mWlh8HGC0
>>128
ねらーは『ソロバンはじいて作品を作る』ということに
アレルギー反応を示すヤツが多いよな

漫画だって小説だって、普通にやってることなんだが
※ソレを公言するかどうかは別な

いいとししたオッサンばっかりの癖に、
えらくピュアだwwwww

144 :sage:2012/01/18(水) 14:48:57.94 ID:N2bBmo940
この人はオタから嫌われていたけどネットで思想を知られて少しずつ認められてきたイメージ
つか 日本人は金儲けしようとする人を取りあえず嫌うよね
清濁受け入れる強さがないと日本文化は全部韓国起源にされそうでやばいわ

145 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:49:00.80 ID:ssnWZjmX0
ハリウッドは、それぞれの職種でユニオンがあって
CGも、外国へ発注したりできず
技術と雇用を守っている

146 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:49:18.25 ID:d6CeF5dP0
この人と詩人の三代目魚たけ浜田なんとかって奴は胡散臭すぎる。
鶴太郎は本人も回りもビジネスだと理解した上で突っ込まない暗黙の了解みたいなのが
感じられるが、前述2名は本気で「俺、超芸術家」って思ってそう。

147 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:49:24.19 ID:C7GAvlK30
>>133
少なくとも服屋は服で勝負してるがこいつは能書きだけ

148 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:49:36.19 ID:dgMNEtha0
アニメや漫画は人気だって反論するけど
論点はじゃクリエーターは儲かってんのか?なぜ現場は人手不足なんだって事
海外で人気!って歌っても相変わらず儲かってない

149 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:50:18.06 ID:9XIN62i40
http://livedoor.blogimg.jp/etimely/imgs/1/7/17706e58.jpg

自己レスだけど見つけたわ。

150 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:50:24.51 ID:tt19JKn/O
押井守も言ってたろ
『みんな同じで個性が無い』って
下が育って無いんだよ。村上も同じ事を言ってると思う

151 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:51:20.54 ID:GUuKB7NS0
何の三代目なんだろと思ってたら
魚屋www
しかも後次いでも無いしw >>146

152 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:51:35.14 ID:AgHtcV1s0
>>126
外国向けにPRすんなら外国でやるほうが効果的じゃないの?

153 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:51:35.01 ID:jZuvwVDy0
これのどこら辺が芸術なんだ
まずフィギア?の顔がキモいし、白い液体出してって発想もキモい
それに誰にでも作れそうで芸術性なんて全く感じない


154 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:51:37.08 ID:qbE4iy7g0
>>147
アローズって服で勝負していたんだw

155 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:51:45.04 ID:xEBUvzj50
>>1
> 僕は村上隆という一人の芸術家として海外で 注目されているのであって
嘘だっ!!

156 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:52:00.67 ID:FCvY819W0

そもそも日本国内の文化から外国人のあまり知らない部分を
うまく拾って芸術家ぶってるだけじゃないの?

ヒロ・ヤマガタが描かされてた絵と一緒。

海外では「これぞジャパン!」と言われても日本人が見れば、
ポリエステルの着物をキャバ嬢に着せて芸者を気取るくらい
うさんくさい。


157 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:52:20.22 ID:lRm9YuUfO
>>119
こっちのほうがいいよな
http://blog-imgs-21-origin.fc2.com/b/u/o/buono99tt/araki1_20080517002406.jpg

158 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:52:56.46 ID:hpKy3mt20
芸術界の秋元康ってこと?

159 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:52:58.32 ID:aKWbayEIi
村上のクソ人形しか知らないだけなんだから、他のをもっと積極的に宣伝して売りまくれ。

160 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2012/01/18(水) 14:53:09.64 ID:rn+s2LVt0
もっと分かりやすい
いわゆるお前らが「これが芸術だ!」という物を作ろうと思えば作れるんだってさ
専門家が村上隆の作品を見ると、そう感じるらしい
一流の芸術家がアキバ系オタク風に作ってるけども
見る人が見ると、これは芸術家が作った物だとわかるらしい
芸術のルールを分かっていながら、それを、あえて壊してみせるらしい

これがビートたけしの村上隆の評価

161 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:53:09.91 ID:DX60AvVx0
>>130
全然違うw
じゃあ日本の最先端のサブカルを、
そのまま外国に持ち込んでみろよ。

「は?なにこれ」

で終わり。
なぜなら、サブカルだろうがなんだろうが、その国のそれまでのシーンの文脈にそってるから
いきなりそのものを持ってこられても理解も斬新さもなにもない。
>だから日本のサブカルがもっと外国でも良く理解されるようになると
だから↑こんな事言ってる時点で、なんもわかってない。
日本においてフランスのサブカルが理解されることもない。

162 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:53:21.46 ID:f4er7V1L0
>>144
村上は金儲けしてるからではなく
自分で作品を作ったわけでもないのに芸術家気取り。
勘違いヲタ作品を世界中に「これが日本のサブカルチャー」だと
吹聴しまくってるから叩かれてんだよ。


163 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:53:23.21 ID:9QQeZiG70
まあ確かに「クールジャパン」じゃねーわな。「cool japan」じゃなきゃ。
誰が嘘ついているのかは、直接海外のサイトに行って見てくりゃ良いじゃない。


164 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:53:29.85 ID:dgMNEtha0
>>84
> 別に国策で売り出そうとしてるわけではないし、積極的に売り出そうとしていない。

実際には国策で売り出そうとしてる
そしてことごとく失敗してる

165 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:54:32.24 ID:XWVbcVpR0
>>148
すべて俺の評価ってところに目が行きがちだけど
言いたいことはそういうことだよな

166 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:54:37.41 ID:cj20cdLz0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYlPjFBQw.jpg
こんなの?

167 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:54:37.93 ID:FCvY819W0

これだって立派にクールジャパンなんだが。

http://www.youtube.com/watch?v=9wM1_u5Unoo

168 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:54:42.90 ID:yc/FAerH0
>>1
トレスやパクリじゃなくてオリジナルをやれよ偽物wwwwwwwwwwwwww

169 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:54:46.17 ID:mWlh8HGC0
>>149
「商売に出来て、もっとカネになるであろうコンテンツ」を
むざむざとカネにしないで埋もれさせている「パクられ元」のほうが悪いとも言える

「カネにできるものを何でカネにしない!」と


170 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:54:59.05 ID:po8gMNYcP
ハイジとかアンが30年以上前の日本のアニメだって、
あっちじゃいまだに知らない人も多いんだろうな
で、そのハイジを勝手にイメージキャラにしてる韓国企業がありまして(

171 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:55:04.01 ID:rWOrg96+0
>>164
cooljapanは掛け声だけで、実質何もやってないぞ。

172 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:57:05.86 ID:VeXtL9Bt0
日本人向けの商業作品を
勝手にアートだって騒いでるだけのオヤジだろ

173 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2012/01/18(水) 14:57:13.06 ID:rn+s2LVt0

クールジャパンは

「韓国は国策でやってる!このままでは日本は負ける!」

というアキバ系オタクの意見を聞いて

馬鹿な官僚が税金でやっている日本の国策事業です

だから基本的に「クールジャパン」は「韓流」のパクリです

174 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:57:19.62 ID:mWlh8HGC0
別に村上は悪くない

つきつめりゃ、日本の芸術家に商才がないのが悪い


175 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:57:36.67 ID:nBh+z32j0
>「『クール・ジャパン』なんて外国では誰も言っていません。うそ、流言です。
>ttp://www.jcbourdais.net/journal/images_journal/journalthiron/lactation/jap1.jpg

こんな作品見れば当然だろ

176 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:57:53.55 ID:C7GAvlK30
>>160
なるほど
人は芸術を求めているんじゃなくて「芸術家が造ったモノ」を求めているんだね

177 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:57:59.66 ID:Ds4Ybmpx0
村上というオッサンは大嫌いだし、みんな叩いてる通りだけど、

>>1の内容は近年稀に見る正論だな
大筋で同意せざるを得ない

178 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:58:16.96 ID:Wdmv5FNk0
だいたい「Cool」なんて他者からそう呼ばれるから意味がある。
自称で「Cool」なんて言い出すなんてラッパーくらいだろw


179 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:58:19.86 ID:DX60AvVx0
別に村上は自分が上とか言ってないのに
作品に付く値段や「白人、金持ちに評価されてる」ってところに
勝手に上下関係感じて切れる馬鹿が出るのが笑える。

村上は単に別のゲームに参加してるだけだし、
そのゲームでは勝ってる方の選手。
そのゲームに興味ないなら、「あんなゲームつまらないよね」で
アートシーン全体を否定して、自分が楽しめるゲームを素直に楽しめばいいだけ。

だがなぜか2ちゃんじゃ「アートってそうじゃないだろ」とゲームは否定しないが
「村上は偽物」とか言い出す矛盾したインテリ気取りが叫びだす。
こいつらが最後にいうのは「ギャラリーフェイクのあれ貼れよw」

もう意味不明。

180 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:58:19.59 ID:NkZQheX60
あのぶっかけフィギュアで日本人は変態だって世界中に宣伝してくれたんだよ。

16億円はもちろん、本物の芸術に対してじゃなくて、
金持ちの投資対象としての金額ね。
あれに16億円払わせるというアート界の
芸術的詐欺システムを理解し海外へのルートを持って
「商 売」ができる人間だったことだな。才能自体はアート界では極普通だ。

あの程度の作品なら、秋葉原の隅の中古フィギュア屋でいくらでも見つけられっしょ。

あのフィギュアが出るたびに、同じ大学の後輩として非常に
恥ずかしい思いしてるんですよ。

先 輩。


181 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:58:23.90 ID:lRm9YuUfO
>>160
芸術家、というから何かおかしいんだな
美術家だとまだ何とか
近代西洋芸術の手法やルールを備えている器用な奴が
海外のOTAKUに受けてたような特徴的な要素を寄せ集めて作品にした、という感じ
ある種のオマージュなんだけど、根底にあるのがルサンチマンって

182 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:58:31.45 ID:Lk5+IHTc0
cooljapanは「サブカルの売り上げが上がったらそれは俺たちのおかげ」
という下駄を自ら履くためのものであって実態的な活動は殆どなーんにもやってない

前年度比であがってたら連中は予算を要求すると思うね
たとえ殆ど何もやっていなくともw

183 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:00:18.49 ID:ZmAfTZ7w0
うんうん世界が評価してくれてよかったでるね。
でも宮崎監督と比べる(寄生?)なんて、そんなオナニー作品だけにしてください。
大輪に育っていないとか、あんたの作品なんかと比べると失礼です。
どれだけの人がいままでアニメや漫画に携わってきたと思っているのだろう。
今自分が海外にいけるのは、それらのおかげと思わないのだろうか。
たかだか芸術家という一職業の人間のくせに、
他の職業ディスってるんじゃないよ。
職場環境最悪だといったりぬるいといったりこいつはアフォか?

184 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:00:30.81 ID:cdzGOOga0
人気かどうかは大して問題ではない気がするな。何も市民権を得ようなんて考えてないだろう
各国に日本のイメージを構築していく事が大事なんじゃないかな。よく言われるけど小さな外交ってくらいに
その国にある程度日本のものが身近にあることで印象ってのは大分向上するものだし静かに浸透していけばいい
漫画やアニメが一部の人達によるものってのはあってる。大衆化は図れてないだろう。市場を生み出すなら現地の出版会社と提携して
少しずつ作っていくしかない。横柄になんでも出版すれば売れるような分野ではないし謙虚にいくしかない

185 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:00:35.22 ID:tt19JKn/O
秋葉原でチマチマと超絶オナニーフィギアを作るのもいいけど、その文化を守りたいとは思わないのかな?
自分勝手なのは、ヒキクリエイターじゃん

186 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:00:51.47 ID:bHDgmsgC0
>>157
なんだ、荒木か

187 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:01:06.22 ID:AcZpV1YV0
外国人にとっては今までの芸術と比べると凄く飛躍して感じる作品に見えるけれど、
それは日本のサブカルチャーを全く知らないからで、知っていれば何の目新しさもなく
むしろちょっと古くさささえ感じてしまうのかー知らなかったよ。
こいつらが最新の日本のやつを見せたら外国人にとっては村上のパクリのように見えるだろうけど、
実際は村上の方がパクっているんだよな。理不尽な世の中だな。

188 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:01:59.60 ID:C7GAvlK30
>>182
NHKのアニメ枠に補助金出してやりゃいいのに
NHKはいい仕事してるぞ
日本のアニメを支えてきたと言ってもいい

189 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:02:03.52 ID:V8wZJhat0
お前ら思ったより、冷静だな
こいつが好きか嫌いかはおいといて、言ってる事は至極まっとう
脊髄反射で荒れてるかとおもったわ

190 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:02:04.91 ID:s/OeLEFW0
「ぼくちゃんのオリジナリティあふれるアートを評価してくれない日本の美術界はクソ」ですか

191 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:02:25.51 ID:i5SJ9JyXO
>>173
これこそ税金の無駄使いだと思うわ

192 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:02:30.56 ID:vRtxktxU0
売り込み方は天才的だといえる。
芸術的審美眼の熟成されすぎたヨーロッパや日本は回避し
奇抜なものが過剰に持て囃されるアメリカで
批判に耐えうる地位と知名度を得て外部に発信する。

193 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:02:53.51 ID:f4er7V1L0
>>179 村上はオタク文化に首突っ込んでくるな ってだけなんだがな。

194 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:02:54.54 ID:C16AFgd90
億の値段は分かったけど実際に売れたのか?
俺も自分が作った粘土細工に億単位つければ芸術家の仲間入りだな。

195 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:03:07.22 ID:3yJTdzOx0
この人はアニメや漫画を現代美術にしてみたんでしょ?
なんで、オリジナルに敬意を払えないのか不思議。
いったい何がしたいのか。

196 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:03:17.10 ID:lRm9YuUfO
>>186
山下しゅんやのほうを貼るべきだったか

197 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:03:19.01 ID:sxIwpQKb0
ナマケモノは見ていた

壁]・・)

198 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:03:29.28 ID:xpoZ6OQ70
まぁー日本国内ですら海賊版は取り締まる気は無い
同人誌という著作権無視行為は黙認する現状では
中々著作権を保護しようって流れにはならないだろうな

中国人も思っているだろう
「日本人も海賊版を作っているのになんでワタチ達が作っちゃダメアルか?」ってね

199 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:03:30.91 ID:d6CeF5dP0
>>133
なんかピンと来ないんだよなぁ。
ファッションに詳しくないからかもしれんが、
「アローズや街の小さなレーベルの服は見てて楽しい」って思える人は
パリコレ見ても「趣味じゃないけど凄い」って感じるんじゃないの?
 
変な例えになるかも知れんが地元のJ2下位のサッカークラブのサポーターが
バルサの試合みたら「応援はしないけどやっぱすげぇ」って感じるみたいな・・・
 
村上隆が街の筋金入りのモデラーや1/1スケールのガンダム作ったバンダイの
職人さんよりも「明らかに優れてる」って部分が見当たらないんだわ。
 
そこを”芸術”で片付けられてもねぇ・・・って感じ。
 
すまん、やっぱ判りにくい説明だなw

200 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:03:51.94 ID:Lk5+IHTc0
>>188
予算を増やすと予算に食いついた糞どもが集まってくるのが問題でな
スポンサー料がたくさんついてる番組ほど問題を起こすのも銭ゲバ連中のせい

どんな業種でも部門拡張は大体にして諸刃の刃なんだ

201 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:04:09.09 ID:kGrl7ovE0
家の中にこんな作品があったら疲れるな

202 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:04:20.93 ID:HpkPUAmL0
経産、電通、秋元涙目
クールジャパン笑



203 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:04:22.43 ID:C7GAvlK30
>>192
現代芸術なんてそんなものなのかも
糸くずだろうが便器だろうが適当に解説つけたら高額で売れる
まさに錬金術

204 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:04:29.77 ID:mWlh8HGC0
>>190
むしろ逆だ

>「日本の美を解析して、世界の人々が『これは日本の美だな』と理解できるように、かみ砕いて
>作品をつくっていることだと思います。僕は、戦後日本に勃興したアニメやオタク文化と、江戸期の
>伝統的絵画を同じレベルで考えて結びつけ、それを西洋美術史の文脈にマッチするよう構築し直して
>作品化するということを戦略的に細かにやってきました。それが僕のオリジナリティーです」

こいつは、
「既存文化を分析、再構築して
 カネになる形にしただけ」
と、公言してる

立派な「商売人」だよ。 頭が下がる。

205 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:04:40.52 ID:DX60AvVx0
>>193
>村上はオタク文化に首突っ込んでくるな ってだけなんだがな。

出たw
「俺の好きな範囲が、正しい文化圏」

206 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:04:56.61 ID:rWOrg96+0
恥ずかしい恥ずかしい言ってる奴が多いが、「オタク文化の権威付け」という
意味ではものすごく貢献してるんだぞ。

207 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:05:05.56 ID:V8wZJhat0
>>195
こういう奴って文もうなんだろうな

208 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:05:28.31 ID:cj20cdLz0
巨根Tシャツのようなもんだろ?

209 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:05:34.93 ID:dgMNEtha0
>>163
> まあ確かに「クールジャパン」じゃねーわな。「cool japan」じゃなきゃ。
> 誰が嘘ついているのかは、直接海外のサイトに行って見てくりゃ良いじゃない。

Cool japanは日本発なんだよ
検索したってほとんど日本発
「いわゆるCool japanと言われ海外で人気の」って決まり文句、枕子言葉
NHK初め日本メディアが連発してるだけで浸透してない
そもそもイギリスのブレア政権のCool Britanniaキャンペーンのパクリなんだから

ダグラス・マグレイってアメリカ人が『日本のグロス・ナショナル・クール(Japan's Gross National Cool)』って題の
ほんの小さな文書を発表したのに日本の官僚が飛びついてCool japanキャンペーンをでっち上げただけ
ダグラス・マグレイは別に日本のポップカルチャーの専門家でもなかったし、日本での騒ぎに困惑したほど

210 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:05:42.29 ID:8JUw9XAV0
今はネットでほぼリアルタイムでアニメも漫画も見れるから、地域ごとに
絵柄やキャラへの感性の差が小さくなってる。
つまりアニオタは世界中どこでも「×○のおれら」みたいな感じ。
外国でも村上の顧客はアニメや漫画とはほど遠い層ばかり。
難解な解釈与えて値段を吊り上げるにはたとえ外国でも無知な金持ち
がターゲットという点では変わらない。

211 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:05:46.76 ID:07JhW0Or0
http://blog-imgs-43.fc2.com/y/a/r/yaraon/tumblr_lhe1ewaagR1qgwflfo1_500.jpg

典型的な朝鮮人でしょこの人w

212 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:06:34.61 ID:Uv/bE7S00

実はロシアなんかも捜すと面白い映像作品や音楽がたくさんある。

しかし、当のロシア人は海外に売り出す気もなく、彼らに聞いても
ドメスティックなものは恥ずかしがってなかなか教えてくれない。

そういう閉ざされた一つの文化圏で育まれたものって妙な魅力がある。

日本も西欧からはそう見られている。


213 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:06:46.90 ID:Lk5+IHTc0
現代芸術では、技術は技術でもデッサンや彫刻じゃなくて
プレゼンテーションやマーケティングやコマーシャルを学ぶ

だから国を問わず美大は他の大学から詐欺師養成所だと馬鹿にされる

214 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:06:57.73 ID:XWvRTYbv0
頭の悪い奴が発狂してるかと思ったら意外とお前ら冷静なんだな
クールジャパンは広告会社のキャッチコピーに過ぎないというのは同意だわ

215 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:06:58.00 ID:mWlh8HGC0
>>195
宇野常寛と同じで、オタクをこじらせてオタクが憎くなっちゃったんでしょう

216 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:07:08.49 ID:lRm9YuUfO
>>204
戦略立てちゃったらもう芸術家じゃないわな
それは商業美術家

217 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:07:25.63 ID:HpkPUAmL0
国内の環境を整えろってのは正論
電通は搾取しか考えてないし




218 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:07:51.23 ID:x+U2FEE50
全くオリジナリティが感じられないんだ。
エロアニメが海外で一般化すると、その辺がばれちゃうから困るんじゃないだろうか。

219 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:08:05.66 ID:IoJs/JnI0
おたくでないけど最近たまたま「キメこな騒動」とか何とか知ったのだわ。
まとめ読んで「たしかに同人もグレーな二次創作だけど他人の同人作品破壊とか
商業利用とか許せねえ、そういうのしないことで同人は目溢しもらってるんだろうに」
と最初思ったけど
後からオタ文化に触れた人間にしてみたら
>1とかキメこなパクった団体とかは
自分たちが感じてた違和感に突っ込んでくれた!という爽快感があるわね。
違和感でなくとも 押し寄せるオタ文化の波を乗りこなしたいという人とか

>1の村上龍のとかに慌てるバカなキモオタを見てたらスカッとするしねw

220 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:08:14.78 ID:Wdmv5FNk0
>>199
足りないのは、その1/1ガンダムを16億で海外に売って外貨を稼ぐ手腕だよ。

221 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:08:19.62 ID:07JhW0Or0
http://www.geisai.net/gt2/image/jury5.jpg

韓流ドラマとかで出てくる典型的な顔だろw

222 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:08:22.19 ID:AgHtcV1s0
>>211
ネトウヨがいつも
「一重でもチョンとは限らない! 日本人は垂れ目なだけ!」
っていっつも必死に言ってるだろがw

223 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:08:24.41 ID:6c5hrjjb0
え?6億円?・・・え?


224 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:08:27.66 ID:s/OeLEFW0
>>214
それを大々的にやられると自分の稼ぐ場所が無くなるから
この人は否定してるんでしょ

225 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:08:50.99 ID:AcZpV1YV0
ヨーロッパの金持ちの顧客に日本でフィギュアというものが売っているということがバレナイように
必死なんだよ。コイツ

226 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:08:57.13 ID:Lk5+IHTc0
>>211
青赤黄…だと

227 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:08:58.28 ID:2NCmeUif0
>>139
たけしを擁護するつもりはないけど
たけしはドリフを壊して、新しい笑いを提供してくれたんだけど
村上はオタクを壊して、何か新しいモノをオタクに提供してくれたのかね?

228 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:09:09.61 ID:qbE4iy7g0
>>199
「趣味じゃないけど凄い」って言っている人の中には
パリコレブランドだから凄いはず!ってのも結構含まれていると思うけどね。
村上と比較するならバンダイの職人さんでなく
ガンダムのデザインした人(名前は知らないけど)が適当だと思うな。

229 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:09:50.06 ID:C7GAvlK30
>>213
まあ芸術もコミュニケーションの一種だとは思うけども。。。

作品を通じてコミュニケートしてほしいわね
それができないなら評論家になれと

230 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:10:22.07 ID:dgMNEtha0
村上は金儲けしたて腹を立ててるけど
一方でアニメーターは飢え死にしかけてるって怒ってんだよw
アニメーターは霞み食って満足しろって言えよw

231 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:10:32.96 ID:M+RtrFJv0
ロシアの子が、キティちゃんとかロリ風のファッションをかわいくて好きとか言ってたんだけど
ああいうのはクールジャパンとは違うの?

232 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:10:43.84 ID:+jAK4lPM0
村上隆の作った物が芸術に見えたことなんか一度もないな。
商売としては大成功だろうけど、下品なフィギュア、変なキャラクターにしか見えなかった。
あの手の物を見たこと無い欧米人にはセンセーショナルだったのかね。

233 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:11:08.29 ID:DmaHFwDG0
日本でもごく一部の政治家しか言ってないし

234 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:11:08.84 ID:Upj68WYa0
クールジャパンは嘘っぱち。
K−POP人気は本物。

235 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:11:15.37 ID:XWVbcVpR0
ハリウッド映画の大作なんて制作費以上に広告費にかねかけてるからな
売るための努力ってのはそういうことなんだろう

236 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:11:20.96 ID:Lk5+IHTc0
>>229
最近の美大では技術を学ぶ時間を割いて
「自分の作品を文章で説明するカリキュラム」が存在します

ああこいつら馬鹿だなあと思いながら見てた

237 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:11:37.44 ID:ziy+cxlE0
冷静になって読み返すと不思議と共感できてくる

238 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:11:55.27 ID:cj20cdLz0
http://www.null-box.com/cgi-bin/so/No_23495.jpg
芸術作品

239 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:11:57.95 ID:tt19JKn/O
サッカー選手が海外で活躍したら、地元にサッカースクール開くだろ?
それと村上がやってる事は一緒
だから若手を育ててるの

240 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:12:10.41 ID:XWvRTYbv0
>>224
きちんと全文読もうぜ
この人はむしろ日本のポップカルチャーの将来を考えてるぞ
広告会社がクールジャパンとか煽ってる裏で行くべきところに金が渡らず地盤沈下してるのも事実だろ

241 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:12:17.85 ID:8rxLwRhM0
>>1
妥当だな。LACMAでの村上の展示会いったが、アメリカ人で賑わってたわ

242 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:12:17.94 ID:Ywn99AS10
5000円くらいで売ってるフィギュアのほうがクオリティ高いね。
ぶっちゃけ造形が下手だと思う。

243 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:12:23.31 ID:76rv2do10
一人の変わった人を取り上げて、それで全体をおかしいなどと語らないでもらいたい。
間違った一般化。

244 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:12:33.10 ID:D04eUwe90
>>232
芸術って何よ。
誰かが評価する=高い金を出す
ってのが芸術でしょ

245 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:12:45.78 ID:8oNzqvTz0
芸術商売としては上手いんだろうけど、サブカルチャーは庶民のものだから
16億円では高杉w

この人の作品よりアマゾンで売ってるFIGMAのフィギュアの方が出来がいい

あと浮世絵も日本ではふすまの裏宛なんかにつかわれてたし
その程度のあつかいだった
芸術がわからないというより、そんなものはどこにでもあって当たり前だったのでしょう


246 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:13:41.61 ID:3rWkgku40
>>1
こいつアホか。
日本人の誰一人として、「クールジャパン」なんて名称で何かを達成してるなんて思ってる奴なんていないだろ。
それ以前に、日本のアニメやゲームが売れたから、日本の政府が「クールジャパン」なんて名称で意気込んでるだけで。
アニメは古くから海外で放映してるみたいだが、アニメはアニメでも「ジブリ」や「ワンピース」や「ナルト」や「ポケモン」なんてものは、
「一部の海外ヲタクが〜」なんてのは当てはまらないくらい人気あるんじゃないの?
実際、一国のサブカルチャーが数パーセントでも海外で普及してるなら、それは紛れも無く凄いことだよ。
ゲームなんかも「スーパーマリオ」の超絶な海外人気からずっと売れてきたわけじゃないのか?
俺はアニメもゲームもよく分からんがね。
ただ、こいつの言う「著作権」などの権利問題を日本はいまだ軽視してるのは確かだが。
つまり、「クールジャパン」などという日本政府の活動は、自然に人気が出た日本のサブカルチャーの後追いだよ。
そこらへんを、こいつは勘違いしてる。



247 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:13:49.79 ID:AgHtcV1s0
>>224
なんでこんなバカがいるのか理解できんわ

248 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:13:59.38 ID:C24P9dn+O
確かにクールジャパンなんて言葉聞かないなぁ。
でも日本じゃなんで?て思うような漫画やアニメがオタク文化圏にいない人達に浸透してたりするし文化輸出としてより作品単体としての普及率は高いと思うわ。

249 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:14:01.17 ID:kj1acwZii
>>199
いや「すげー」と思うのと、
金払う、参加する、の違い。

村上はパリコレに参加する人で、
その中で村上に金だしたい、って人がいるだけ。
この参加者は別に小売対象の商品も求めてないし、
村上もそんな作品はつくってない。

それとは別に、キャンキャンやノンノみたいな雑誌があって、
それを読んでセレクトショップ行く人、
売る人、買う人がいる。

それだけじゃん。
別にどっちが上でも下でも無いし、
パリコレ参加者がストリートにすげー、と感じたり、
ストリートがパリコレにすげーと感じたりする。
逆に無感動もある。

それだけの違いで、どっちが本物とか上とか無い。

250 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:14:02.63 ID:IoJs/JnI0
>>243
ところがオタクは「俺らは一般化された」といって偉そうにするからうざい。
Wikipediaの「おたく」の項目見てみなよ、あの自己顕示欲と自意識過剰の塊。

251 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:14:03.17 ID:TvIdjw880
いや誰だよ

252 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:14:11.50 ID:ChvhP9ClO
恥ずかしい人だ…



253 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:14:24.08 ID:Lk5+IHTc0
格付と芸術家の死の2つの要素が無ければ芸術は芸術足りえないとは誰の言葉だったか

254 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:14:35.13 ID:mWlh8HGC0
>>236
そういった手法を学ばないと芸術でご飯を食っていけないわけで、
学ばないほうがバカだろ

なんというかねらーは、この手の芸術家(クリエイター)に、
異様な潔癖さを求めるよな

中学生の「お金は汚い」みたいな価値観を、いまだに引きずってる

255 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:14:54.33 ID:rWOrg96+0
>>213
>>216
日本に限らず世界中の美術界がそうなっちゃってるんだよな。
まずその現実を理解しないとな。

Q 画家になるにはどうすればいいか。


A ×絵を練習してうまくなる
  ○美術大学に入学する、そして優れた論文を書く。

Q 画家として食っていけるようになるにはどうすればいいか。

A ×優れた作品を作って世間に認められようにすればいい。
  ○自分の作品を解説し褒めてくれるコネクションを作る。

256 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:14:59.90 ID:C7GAvlK30
>>236
自分が表現したいが文章では説明しきれないものはなにか
というものを自覚させるという意図ならわからないでもない

257 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:15:28.87 ID:dgMNEtha0
>>235
2ちゃんで多くのコメントは何時も「韓国と違って日本は宣伝しない」って自慢してるじゃんw
そいつらは別のスレでは「南京虐殺は中国のプロパガンダ」って悔し涙流してると予想w

258 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:15:32.94 ID:Al8VS4SYO
すまん、誰?
村上龍なら知ってるが

259 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:15:44.13 ID:Ds4Ybmpx0
>>255
美術界に限らんな。そんなことは。

260 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:15:54.16 ID:m44CEyC50
こいつの作品は日本の恥としか思えないんだが。。。
特にこのフィギュア

261 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:16:00.73 ID:TlVi0/yU0
>>232
センセーショナルだったんじゃなくて、センセーショナルだったってことにしたのが彼の成功

262 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:16:22.80 ID:bQJ87vc7O
お前らの村上嫌いは異常

263 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:16:34.15 ID:Lk5+IHTc0
>>254
間抜けなのはだな
文章力が無いために、どれほど素晴らしい作品も途端に陳腐化させていることだ

「どうも美大は生兵法と言う言葉をご存じないらしい」とくつくつ笑いながらあの風景を眺めてたよ

264 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:16:37.55 ID:EX/zbWdF0
HENTAIジャパンでいいじゃん

265 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:16:56.55 ID:mWlh8HGC0
>>242
じゃあ、お前がプロデュースして、
アメリカの金持ちにその5000円のフィギアを1億円で売って来い

そうすれば、日本のアニメ関係のクリエイターが
安心してご飯食っていけるようになるから

266 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:16:59.97 ID:IP4a2a7e0
キモいわ〜

267 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:17:00.37 ID:BO/o6/Na0
芸術なんて芸術だと思ったやつだけのもんだからな。オナニーと一緒だな。オナニーを偶像にしたのが作品しゃんかw

268 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:17:12.08 ID:hG3Cfp8pi
>>199
村上は自分で作ってさえない。
実際に制作してるのはボーメとかだろ。
村上がやってるのはコンセプトをまとめて提示する事。監督と同じ。

現代美術は単純な技巧の優劣で決まるものじゃないので、
モデラーやあるいは職人等とははじめから土俵が違っていて勝負にならない。

まぁ現代美術の文脈に照らし合わせて評価してもうんこって思うけど。




269 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:17:19.71 ID:AgHtcV1s0
>>246
勘違いしてるアホはお前
>>1では人気があってもそれを育てる環境作りが必要って言ってんでしょ
日本アニメが人気があってそれは凄いこと、でホルホルしてるお前とは
問題の捉え方が違うんだよ

270 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:17:28.32 ID:9VThu5tQ0
こんなものに16億?

正気じゃねーなwww

271 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:17:49.33 ID:8JUw9XAV0
プレゼンやマーケティング駆使して気持ち悪いフィギュアに何億もの値段つけて売る
スキルはたいしたもんだと思うが、ただそれだけだよ。
造型家としての技術や感性を尊敬されることはない。


272 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:17:54.23 ID:xpoZ6OQ70
寧ろ行政は表に出ないで民間をバックアップするような形で
日本のサブカル輸出を助けるべきだろう
行政が主導しているのがミエミエだと悪影響しかない


273 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:18:29.68 ID:MsH7FL+70
国内で評価してる人がいないね。

274 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:18:35.80 ID:ifFOxham0
「村上隆?日本で誰も言ってない、ウソ。彼は詐欺師として注目されてる」

俺的にはこんな感じ

275 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:18:44.19 ID:dgMNEtha0
以下『村上隆 秋元康』でぐぐったら出てきた村上氏が自分のラジオで語っていた話のコピペ。

村上隆のラジオ芸術道場でも、村上さんが、「秋元さんは怖い」と、言ってた。
夜中に呼び出されて、しらふ同士の二人が、話をしていた。
一方的に話す秋元の口からは、アイドルの枕仕事の話。
黙って聞いている村上隆。
村上「もう秋元さんとは付き合いたくない、僕の中ではアイドルは綺麗なままで良いです」と、絶縁宣言。

村上隆がラジオで言っていたが
「秋元康さんの今一番興味が有るのは、政治みたいです」
政治とビジネス、政治で金儲け、アイドルで金儲け。要するに金儲けの銭ゲバしかも、才能ではなくいかに人を騙して金をせしめるかと言うゲームを楽しんでいる。



276 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:19:06.27 ID:mWlh8HGC0
>>263
はて?

ソレは単に「文章力が足りない」という問題であって、
「方向性」は間違ってないじゃないか

277 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:19:17.33 ID:952iXgna0
すまんが、ごみにしかみえない。

278 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:19:29.60 ID:AcZpV1YV0
普通に良心があればこんなものを16億円でうるのは申し訳ない
5000円に値引きしてあげようって思うんだけど、
美術大学では16億円で買うやつがバカ、騙される方が悪いって教えるんだろうな。

279 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:19:45.45 ID:f4er7V1L0
そろそろこれでも貼るかなw

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2807307

280 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:19:54.68 ID:C7GAvlK30
絵描きの絵なんて大して上手くなくてもいいと思うけどな
自分の表現したいものが自在に表現できるのなら
そのためにはデッサン力が必要だと思うならデッサンの技術を高めればいい
単に写実的なものが欲しいならデジカメ一個あればいいんだから

281 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:20:02.66 ID:tt19JKn/O
Amazonの超絶クリエイトフィギアでもいいよ
いいけど、若手の育成に貢献してるの?秋葉原の超絶クリエイトフィギアを作ってる人はオタク文化を守るために何をしてるの?
自分勝手なのはヒキクリエイターじゃんね

282 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:20:07.43 ID:l2wXU4rs0
自分がクールと言ってもらえないもんだから日本はクールじゃなくなったと勝手に勘違いしてるんじゃない?

283 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:20:18.34 ID:ekZGjKK6O
お金欲しいなら韓国を見習うべきってちゃんと言わなきゃ

284 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:20:23.03 ID:+7kN4THz0
「クールジャパンなんて嘘っぱち!ジャパエキスポもスッカスカでコリアエキスポにすべき
だけど僕だけはゲージツ家だから特別ニダ」って事ねw

なんか必死なんだけど大丈夫か?メッキ剥がれてきて焦ってんのか?
日本人からはほとんど評価されてない人なんだけど

285 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:20:32.96 ID:n2PWEabR0
日本で芸術とか無理。


286 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:20:44.23 ID:CXXEIFv90
歌も演技も下手な不細工でぼろ儲けの秋元みたいなもんか

287 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:20:43.84 ID:KgmzcBRQ0
村上の作品は気持ち悪くて嫌いだけど言ってる事はナルホドと思ったわ。

288 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:20:55.30 ID:+jAK4lPM0
>>244
芸術品じゃなくても、値段が高騰する物ってあるでしょ。
その程度の物じゃないかと自分は思ってる。
あんなフィギュアなんか欲しくないし、一時ビトンのバックにプリントされてたけど、
せっかくのバッグを汚してる様にしか見えなかった。
今あれ持って歩いてる人いるのかね。

289 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:21:09.99 ID:EwcaedZ20
村上の名前出すとキモオタが釣れる。
キモオタホイホイ状態。

現代アートの中心地はアメリカだからな。
そこの美術館関係者に評価されないと話にならないから。
20世紀の現代アートの文脈に乗ってないと評価されない。

マーケットはアメリカの富豪で、作品を購入して美術館に
寄贈するような人。

290 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:21:36.46 ID:H5bqAKbl0
>>126
村上のオレオレアピールよりも麻生のが総花的なんでよかったな。

291 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:21:49.70 ID:d507H9hg0
日本人に評価されてないから撥ねっ返りで
こういう捻くれたこと言うようになっちゃったんだな

まあこいつのマーケティングポリシーは額面通り受け取れば正攻法だが
とにかくクール・ジャパンってのを推進しようってんで掲げてる言葉なんだから
それに冷や水かけて腐し貶ししてどうするんだよって話だ
そんなこと言ってたらチョンに付け込まれてますます立ちいかなくなるぞ

てか広告会社に中抜きされてるのがよっぽど恨めしいんだな


292 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:21:56.00 ID:Lk5+IHTc0
>>255
3つの要素の素人が素人を教えているのだから、上手くいくはずが無い
あの光景を見れば、誰もが美大出の就職浪人の多さに頷ける事だろう

>>256
そもそも自分の絵に足りない部分を文章で表現するための最低限の能力すら保持していない
それを文章では正確に表現する事が出来ない

293 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:21:59.81 ID:4CliTcgc0
>16億円の値がつく

 値が付いてるだけ?
 誰か買った人がいるの?

294 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:22:00.22 ID:AgHtcV1s0
>>284
この衝撃的なまでの読解力の無さ……
どうしようもないな

295 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:22:18.89 ID:vRtxktxU0
>>255
そういうのも芸術の多様性の一つなんだよ。
コレを指して、20世紀末から21世紀にかけて流行した「商業派」
として美術史に残しといたらいいと思う。

296 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:22:21.94 ID:vDyJ8T+O0
犯罪でも何でもないんだから金ある奴が好きに買えばいいんじゃないの
金の使い道がない超金持ちだっているだろうし

297 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:22:31.74 ID:8oNzqvTz0
東京芸大卒という看板がなくて
中卒だったなら果たして16億の値がついただろうか


298 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:22:42.32 ID:1M5kQ3Czi
>>1
おっぱいの方はいいね。 でも、部屋にかざってたらイライラしてくるかもしれん。

299 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:22:50.12 ID:9KjM2AU7i
でっちあげというか、自民党がやってたアニメや漫画などのコンテンツ輸出拡大政策の呼称じゃないの?

300 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:22:54.74 ID:Ofa4gZ7z0
この人って注目はされてるんだろうけど
「芸術家」としてじゃなくてたんに「キワモノ」としてな様な気がするんだけど間違ってる?

301 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:23:05.38 ID:+jAK4lPM0
>>261
確かにそうだね。

302 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:23:28.70 ID:mWlh8HGC0
>>278
そういう話をしてしまうと、
全ての芸術は材料費だけで売らなきゃならなくなる

303 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:23:32.60 ID:C7GAvlK30
クールジャパンは知らないが
ネトゲで知り合ったアメリカ人の子はジャパンイズクールって繰り返し言ってたよ

304 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:24:00.06 ID:ZF6uT4uw0
こいつが持ち上げられてるのが一番の嘘だよなw

305 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:24:06.87 ID:hG3Cfp8pi
>>236
結局そうなると、作品なんてのは
早い話がパワーポイントで作った資料に載っているイメージ図と
なんら変わりなくなるんだよな。

芸術家でなく、コンセプターでしかない。
電通でも入ってろと。

306 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:24:12.43 ID:8JUw9XAV0
>>275
実際、秋元と村上は似てるね。
作品の創造よりそれを効果的にカネに変える手法に関心や才能があるという点で。
周りも散々言われて本人も自覚してるから偽悪的に振舞うところも。


307 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:24:13.91 ID:D04eUwe90
>>288
値段の高騰が客観的な評価から来る創作物なら
それは、芸術品でしょ

308 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:24:19.09 ID:lamZFgwX0
『クール・ジャパン』なんて外国では誰も言っていません。うそ、流言です。日本人が自尊心を
満たすために勝手にでっち上げているだけで、広告会社の公的資金の受け皿としてのキャッチ
コピーに過ぎない。

309 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:24:25.07 ID:WNkfNH3W0
もともとオタク文化として軽く見られていたし

教育ママゴンに蔑視されてきたから

いまさらクールジャパンなんて

クソッタレって感じだよね

310 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:24:40.96 ID:A9JZezKuO
海外にPRする前に、アニメイターが食えてない状況を改善しないと先細っていくばかり
海外にも売れる大きなコンテンツとなるかもしれない木があるのに
なった実をもいで売り付けようとするだけじゃだめ
木を大きく沢山実をつけるように育てることが先決
木を食い荒らす害虫を退治しようともしないで
実がなったらよその人に売ればいい!きっと売れるはず!
って言ってるだけなんて馬鹿みたい、ということでいい?

311 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:25:36.45 ID:dQpLWhl80
観光庁の禿げが金をむしりとりたいから作った虚構だしな

んでもって外国人に金ばらまいて日本を良い印象でかかせようなんてステマもやろうとしたし

312 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:25:36.70 ID:k/hsFg6P0
>>269
>>246のレスのどこにもホルホルしてるような文字は見当たらないんだが、馬鹿かお前?
そもそもアニメやゲームを作ったきた人間らは海外に売れることを一番に目指して作ってないだろ
自然に売れてきたもんをいちいち環境作りとかするからいけねーんだよ
韓国みてーに環境作りを率先してるから売れねーんだよ

313 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:26:03.05 ID:zcR3x+sN0
マーケティングの世界だよね。
作品自体は蚊帳の外って言う意味ではステマ合戦であると言える。

314 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:26:18.29 ID:B+y9qszZ0
>>1
芸術家と職人は人種が違うでしょうに。
まあこいつは芸術家の中でも、世の中の流れを読んで上手に立ち回るタイプだな。
真正天才のダリタイプではなく、せこいピカソタイプだ。

315 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:26:24.40 ID:Cicybefw0
世の中にはキチガイが多い事がよく解るスレだな


316 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:26:36.83 ID:YoZaOKHQ0
すでにレスがあるかも知れないが村上のやり方は
Aという陣営では「Bという分野で有名な人らしい」という評価を受けて、
Bの陣営では「Aという分野では有名な…」というように、実態のないまま評価だけをつり上げる手法を使ってる。

317 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:26:41.46 ID:0t/FPgnc0
浮世絵が海外に目を向けていたとでも言うのか
芸術や大衆文化などは平和ないわば「ぬるい」時代に勃興する
こいつのやっていることはサブカルの模倣に過ぎないのに
商売のうまさこそ自慢はできるものの、俺様は芸術家気取りでいるところが信用ならない
それも戦略のうちかもしれないが

318 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:26:52.88 ID:C7GAvlK30
現代美術界の韓流スターってことでいんじゃね?

319 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:26:57.90 ID:ztVCbYm20
>僕は芸術家として注目されてる
誰も言ってない、ウソ
ヴィトンとのコラボもひどいもんだったよ

320 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:26:59.22 ID:f4er7V1L0
>>289 悪名は無名に勝るってやつだなw

321 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:27:01.65 ID:Lk5+IHTc0
>>276
教える側にも学ぶ側にも文章で表現するための素養が無い
拙い表現力と読む側の曲解が場を混乱させる
本気でやるなら本職を招いた方が良いが、美大の財政事情を踏まえればそうはなるまい
時間の無駄だ

322 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:27:23.30 ID:DX60AvVx0
>>273
日本国内に億位円単位で値段がつく現代美術シーンが無いから。

323 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:27:55.40 ID:Uv/bE7S00

たとえば田代まさしのキャラを映画化して世界で売れた監督がいるとしよう。

しかし世界が今更いくらその映画で笑い、泣き、興奮しても日本人は白けるわけ。

ましてや、その監督が「国は田代まさしを育てて海外に売り込むべき」
なんて言い出しゃ、ハア?と思うわな。


324 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:28:00.63 ID:mWlh8HGC0
>>305
それをいうと
 『芸術家』って何だ?
 『芸術』って何だ?
という話になる

325 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:28:16.15 ID:+jAK4lPM0
>>307
工業デザインと、芸術品とは違うんじゃないかな?
商売として乗せられてる様にしか見えなかったね。
288にも書いたけど、→その程度の物じゃないかと自分は思ってる。

326 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:28:31.26 ID:rWOrg96+0
>>292
うまくいっているかどうかは別にして、そういった能力が現在の芸術家に求め
られているのですよ。

327 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:28:31.54 ID:pmRTaPL80
>>312
サムスンがそれで成功しているから何ともいえない

328 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:28:42.15 ID:dQpLWhl80
アイドルやアーティストは、原宿、渋谷で活躍しアキバのオタを見下してたのに海外で評価されたら手のひら替えしだったしな

329 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:28:44.03 ID:ePSyCuAj0
なんかこう…
「正論」と「お前が言うな論」が混ざっててモヤモヤするコメントだなww

330 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:28:57.82 ID:nnk9wYT60
>>246
完全同意

331 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:29:05.78 ID:GeoCm0W20
このひとって
ドゥーン!なにをいう!早見優!
の人でしょ?

332 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:29:44.39 ID:Lk5+IHTc0
>>305
民間では広告業界が最も有力な就職先ではある
そういう意味ではねらーの嫌っている韓流も
まさに美大が生み出しているものだと言えるかもしれない

逆に言えば、そういうものと手を切ることが出来なくなる
プロは望まれたものをただ作るだけの仕事だからな

333 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:29:46.64 ID:AgHtcV1s0
>>312
> 実際、一国のサブカルチャーが数パーセントでも海外で普及してるなら、それは紛れも無く凄いことだよ。
ホルホルしてんじゃんw

環境作りの解釈が違うわ
お前は韓国のことしか頭にないみたいだから
寒流と結びつけて考えてるんだろうけど、
>>1ではそんなこととは関係ない環境づくりの話をしてるわな
よく読んでみろ

334 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:29:47.62 ID:y5MPvYte0
日本人は未だに現代芸術に追いついてないからな
緻密な細工とか刺繍を有難がるなんて世界的には100年前に終わった文化なんだけど日本は未だにそういうものが評価されるアート後進国

335 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:30:04.85 ID:hG3Cfp8pi
>>240
村上の場合、言ってる事は確かに正しいが「お前が言うな」って話だからね。
オタ文化を都合良く剽窃して金稼いてるだけでだから。

336 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:30:05.24 ID:mloWBWWJO
>>1のフィギュア観てこんなど変態を具現化した様な汚物を芸術だのフィギュアとしてのクオリティがどうだのとかバカじゃねえのかwww
て感じた俺は少数派なのか?
こんなもん「くそみそテクニック」をノーベル文学賞もんの扱いしてるのと一緒だろw


337 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:30:30.91 ID:xpoZ6OQ70
「俺は芸術家」ではなく
「俺は芸術プロデューサーだ」ならここまで嫌われない予感

秋元も「俺は芸術家」とか言い出したら叩かれまくるだろうな

338 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:30:42.90 ID:4dtU3R6Ti
>>325
造成地が高騰しても芸術品ではないよね

339 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:30:52.73 ID:F3b+8iXy0
>>259
そりゃそうなんだけど、芸術家がそんな事やったらもはやそれは芸術じゃないよね

340 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:31:12.72 ID:8oNzqvTz0
まあ一言でいば裏山だ
フィギュアに芸術というふりかけをかけると16億
実にうらやまけしからん


341 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:31:20.26 ID:mWlh8HGC0
>>336
そう思うなら、お前がくそみそテクニックのプロデューサーになるべきだ

カネになるものをカネにしないのはよろしくない

342 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:31:20.46 ID:pBGKV0e60
>>327
単に売れればいいというだけの話ならそうだろうな。
そこにカルチャーも一緒に定着したかどうかというと、しょうじゃないだろうなサムチョンの場合。

343 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:31:20.88 ID:PaYx/nm90
この人の発言はやたら聞こえてくるけど
作品見たら全然大したことないんだけどな

344 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:31:32.87 ID:D04eUwe90
>>325
工業デザインも評価が高まれば芸術品だよ。
宗教画なんてのは、広告みたいなもんだが
現在では芸術品として扱われる物がある。

345 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:31:43.44 ID:952iXgna0
個人的には、この手のエロ同人作家がいまのまんがやアニメをつまらなくしたと思っているけど、
本人は芸術家のつもりなんだな。
こんなごみ5000円でもいらんわ。

346 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:31:48.01 ID:C7GAvlK30
>>321
いらねえだろ、そんな素養
自分が文章で表現しきれないから絵画や彫刻を造るんだから
なんなら文盲だって聾唖だって池沼だっていいんだよ
いっぺんそういう子たちを集めた学校に行って在校生卒業生の美術作品みてみろ
びっくりするぞ

347 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:32:06.46 ID:Ds4Ybmpx0
オタク向けフィギュア→
日本島で流行ってる変な人形


村上のフィギュア→
日本の奇妙な風俗や文化を現代美術側の観点から要約・揶揄して欧米に紹介するコレクション


戦ってる土俵がちがう。フィギュアを購入すると、単なる大衆文化の消費者だが、

村上作品を購入すると、奇妙な日本文化を批評する立場になれる。自己満足だけどね。

348 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:32:41.43 ID:Ovh7hZLXO
>>1
当たり前だろ。
日本でも数%位の需要だってのに、
世界でアニメが大ブームなんて有り得ないだろが。
あくまで「意外と」「思っていたより」って枕詞付の大ブームに決まってるだろマヌケ。


349 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:33:03.77 ID:H5bqAKbl0
>>209
ダグラス・マグレイの肝はGNCのほうだろ。で、現状伸び率一位は日本だって言う。
通産省あたりの役人が飛びつくのは「業務として」正しい。

350 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:33:28.23 ID:8oNzqvTz0
>>325
ウォーホールがいるじゃないか
優れたパッケージは芸術となる


351 :放 送 局 ロ ゴ は 次 世 代 視 聴 者 の 飼 い な ら し :2012/01/18(水) 15:33:32.94 ID:yqL1X/fP0









エロ文化を創造する奴よりも、それを無用に持ち上げようとするバカが一番恥ずかしい。












352 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:33:54.18 ID:Lk5+IHTc0
>>326
誰も彼もが中途半端に優しいな
用意された台本を持たない作家以外をはねる仕組みが、現在の公益と合致している
とハッキリ言ってやれば、芸術家を目指す連中への慈悲にもなるだろうに

>>346
文盲が文盲を増やす講義に意味は無いわな

353 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:35:04.17 ID:rWOrg96+0
>>324
昔はうまい絵や彫刻を作る人が芸術家だった。
しかし、写真機の発明で画家の需要がなくなった上に、教育システムが充実して
きて、効率よく絵や彫刻を作る人を作れるようになった。
そのため心の心象風景を描いたり政治的メッセージをこめたりで生き残りを図った。
しかし、普通に作品見ただけだと何がなにやらわからないので、きちんと説明でき
るプレゼン能力や理解してくれるコネクションを持たなければいけなくなった。

354 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:35:07.65 ID:mWlh8HGC0
>>339
だから「芸術」「芸術家」って何だよ?

どこまでが芸術家で、どこまでが芸術家じゃないんだ?

355 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:35:45.04 ID:yAjquQgj0
>>333
あんた読解力無さ杉
単に村上を低レベルな能書きで擁護してるようにしか見えん
しかもあんたには>>246を批判出来るほどの文章書いてないしな
>>1の内容に対するみんなの考えを村上を叩いてるとしか捉えられてないみたいだしな
もうちょっと冷静になれよ

356 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:36:13.60 ID:C7GAvlK30
>>352
議論するのは評論家の仕事であって芸術家の仕事じゃないからね

357 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:36:35.92 ID:DBINq0xt0
>>337
自分の手で作ってないもんな。

プロデューサーとしては天才だけど。

358 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:37:02.60 ID:bQJ87vc7O
金持ち相手のつまらない退屈な遊びって感じ


359 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:37:32.59 ID:Ds4Ybmpx0
>>356
だが議論させるのは芸術家の仕事だろ

論争の起きない作品は糞

360 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:37:54.06 ID:zexptBnt0
>>337

秋元康「アートですから」
http://www.j-cast.com/2012/01/16118991.html?p=all

361 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:37:57.50 ID:eQFKQbin0
村上隆
坂本龍一
博報堂

グルになって森ビルから大金を巻き上げたのに
代理店批判ですかw

362 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:38:01.51 ID:beiu9yTc0
クールジャパンって言って喜んでるのって、
政府とかマスコミじゃね?

363 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:38:02.27 ID:1kGwMSqU0
現代美術は思い込みと商売と学歴

364 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:38:04.22 ID:LXeV/Kuv0
村上隆が泥棒野郎だってことしか分からん。誰か詳しく教えてくれ。。

365 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:38:04.76 ID:7I2MAeSp0
まあー
どこの国にも頭のずれた人はいるもんだ
あまり気にスンナ

366 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:38:34.94 ID:H5bqAKbl0
>>295
多様性じゃないよ、「商業美術におけるコンセプト」という名の単一性だよ。

テクノロジー、特に写真が出来て以降、「じゃあ(金を出す価値のある)芸術ってなんなのよ」と
社会、特にお金持ちに問われての二十世紀以降の回答が「コンセプトを伴った提示」だったわけで。
「オタク部族@戦後日本の美意識の再提示」が村上アートなわけ。

367 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:38:47.86 ID:1ypWvFbp0
D:AgHtcV1s0

本人

368 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:39:08.40 ID:Lk5+IHTc0
童貞が童貞に女を落とすテクニックを手ほどきする
それと同じ事が今の世の中ではまかり通っている

>>356
その通り
作り手が評価者を兼ねる業界は、生み出すものも画餅に成り下がる

権威と背景を持たないものが生み出す価値に意味は無い

369 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:39:25.97 ID:Wdmv5FNk0
>>357
映画監督は自分でカメラ回さず、台本も自分で書かないことも普通にあるが
芸術家の区分にはいらないの?

370 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:39:44.20 ID:Mt5/Sdt30
なんでネトウヨが必死なの?
まさかアニヲタ属性もあるなんてことないよね?
そんな最底辺の人が世の中にいるとは思いたくないわー

371 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:39:51.25 ID:DX60AvVx0
だからさー
イチローがすげー年俸もらってるけど
あんなん、別にバットでボール打つのに
何億とか、本質的には妥当性なんてなんも無い。

人が集まって、広告効果や、入場料収入があるから、億円の年俸になるが
「なんで人があつまるか」「興味をもつか」の完璧な説明なんてない。
そこに集まる人がいるから野球が成立するだけ。

アートも一緒。
それを面白いと思う人、16億払う人間がいたら、そういうシーンが存在するだけ。

それだけなのに「村上はにせもの!」「本物のアートはそんなんじゃない」とか叫ぶ馬鹿は
自分の理想のアートシーンを作りたいと苛立ってるプレイヤーか、
「本当の芸術」という権威を借りて批判したいだけのどっちか。

372 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:40:02.89 ID:0t/FPgnc0
>>347
つまりエロフィギュアなどのアキバで売っている大衆文化が始めに
日本になければこいつの商売は成り立たない
だから批判する資格は無いはずなんだよな
クールジャパンが無いことは知っていたが

373 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:40:19.83 ID:wsZ9OCFY0
この人の作品は別に何とも思わないけど、コメントは同意。

374 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:40:30.31 ID:1cnYeIqnO
気持ち悪いフィギュアだな
マーラ様の方がいい

375 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:41:00.25 ID:1ypWvFbp0
ID:AgHtcV1s0

本人がファビョってます

376 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:41:06.77 ID:hZf3Imjn0
「クール・ジャパン」という経産省の便乗した言葉は誰も気にしちゃいないだろうし、
>>1の村上さんのいうように、今の日本の体制では、世界を相手するには心許ないと感じなくもない。
でも、元々「世界に向けて」なんていうのこそ、政府や外国の「都合」なのでは?
国内向け・日本人向けに作ったものが、後から評価されただけであって、何もマーケットを広げなければならない義務があるのかね。
グローバルでなければダメみたいな風潮はどうもねぇ。

377 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:41:16.23 ID:Lk5+IHTc0
>>371
パイオニアは批判されるのも仕事だ
野茂への国内の酷い批判があったから、出て行って戦おうとする機運も生まれた

378 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:41:17.49 ID:m/PI/ncg0
ステマ(´・ω・`)

379 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:42:16.61 ID:inmTQY2U0
日本の原型師はちまちま細かいもの作るより、等身大でワンオフの
フィギュアを版権取得して海外のオークションにかければもっと稼げる
んじゃないの。


380 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:42:20.34 ID:z6pcaDXy0
俺は20年前に美大を卒業したしがない一般市民だけど
若い頃から美術が大好きでずっと勉強してきた身としては、
村上隆と奈良美智だけはアートとは呼んで欲しくない。

だけど村上隆の発言ひとつで実際にこういったスレで
アートに興味がある人、無い人を巻き込んで
「アートとは何か。何が芸術なんだろう」という議論が巻き起こっていることも事実なのね。

腑に落ちないけどうまく言えない。

381 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:42:23.99 ID:0v0GVyicO
>>1
こうつは、日本人だから評価されているんだよ。
ヘアスタイル見ても日本アニメの借り物なのは分かる。
性的な表現はピカソを借りたのかな(笑)


382 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:42:25.18 ID:DBINq0xt0
>>369
じゃあスタッフロールに監督ではなく「芸術家」とかけよ。



383 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:42:46.36 ID:mWlh8HGC0
>>376
「グローバルでなければダメ」なんじゃない
「カネにならなきゃダメ」なんだ

だから、アニメーターの年収が100万未満なんてことになる

384 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:42:51.04 ID:rWOrg96+0
>>354
絵や彫刻で飯を食っていればりっぱな芸術家だ。
ただ昔と違って作品作りとは全く違う能力が求められているだけ。

385 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:42:53.66 ID:C7GAvlK30
何をつくったかよりも誰がつくったかの方に価値がある時代だということ
だから作品がどうのこうのよりも、つくった人間の価値をどう釣り上げるかということが大切

386 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:42:59.67 ID:vd7v4kbi0
好きな奴が好きなペースでやってりゃいい・・・が
股間から精液でできたイカ発射は何とかならんのかw

387 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:43:46.20 ID:xQjEiyaF0
>>246
ムラ髪は黙ってられない無能だからね♪


388 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:44:16.08 ID:DX60AvVx0
>>380
あなたの好きなのは美術、芸術で
村上や奈良はアートだからじゃね?

389 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:44:32.43 ID:d507H9hg0
>>317
浮世絵は例外的に違うが
西洋の意匠や様式や仕様っていうのは世界を植民地にするため、
それそのものを消費させ奴隷にするものだったわけだよ

そしてそういう野心はあってはならないわけじゃない
むしろ必要不可欠なんだよ

390 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:44:50.65 ID:z5Z6rlvnO
因みにバットマンは銀河級の洗脳テレパスを跳ね返す
鋼の精神力をZENの修行で培っている(本当)

391 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:44:53.61 ID:0v0GVyicO
>>379
そうだね。

392 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:44:55.73 ID:PBBSAy1W0
永井豪みたいな人また出てこねえかな

393 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:44:57.37 ID:hG3Cfp8pi
>>324
その本質的な部分を問わず
あくまで「現代美術」という文脈上で評価しているのが
「現代美術」という美術だから。
そういう意味では村上は凄いと評価できる。
ただ、なら芸術って何?と突き詰めていった場合、村上の作品は?となる。

394 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:45:24.49 ID:y5MPvYte0
コンセプトアートの文脈が理解できない島国の江戸時代思考の日本人が多いな

395 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:45:25.58 ID:BCjbwn2p0
キモイ人形だな
バカじゃねーかこいつ?( ´,_ゝ`)プッ
 

396 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:45:32.88 ID:Lk5+IHTc0
「ポール・ボッツという歌手がいる
 彼より上手い歌手は大勢いるが、彼の人生が人々の歓心を買った
 だから彼は成功できたのだ」
と評する音楽家も居るな

397 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:45:45.17 ID:8ZQDC4yf0
ちょっと俺には理解できない。
この人の作品が芸術ならリカちゃんとかのオモチャなんかもみんな芸術じゃなきゃおかしいだろ?

398 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:45:45.92 ID:0t/FPgnc0
>>384
飯を食っていけなくても後から評価されたものはいくらでもあるよ
つまり金にならなければ芸術ではないという考えは間違い

399 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:46:02.18 ID:C7GAvlK30
>>369
映画監督は映画の製作を監督する人だから厳密に言うと芸術家ではない
工事現場の監督が芸術家ではないのと同じ
編集権やもろもろの映画製作に関わる実権を握って自分の表現ができて初めて表現者、芸術家の仲間入り

400 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:46:36.11 ID:LVAz9B6d0
この人の感性って朝鮮系だよね
中身もそうなのかな

401 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:46:38.42 ID:vRtxktxU0
>>366
すまんね。近年のオークションやらに見られる
投機と同棲した現代美術の売り込み方が気に入らないので
それらを切り捨てるつもりで書いた落書きなんだ。

402 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:46:44.00 ID:7dAT9Ztj0
困った

これが世界で認められている芸術なのか、

キモオタにしか見えない

403 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:47:07.06 ID:e8WT4RanO
ゲージュツ()

404 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:47:13.32 ID:jJtGmswQ0
>>246
たしかにクールジャポンなんてのは政府の戯言だもんな。
村上は知ったかヤローにしか見えん。

405 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:47:55.22 ID:Lk5+IHTc0
これまでに生み出されたコンセプトアートは
そのいずれも100年後には残っていないだろう
何故なら、誰もそれをきちんとした場所で保管していないからだ

芸術という言葉は規格品への呼称に成り下がった

406 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:47:57.16 ID:6xa3CbCu0
>>1
余裕でゴミ箱に掘り込める( ´ ▽ ` )ノ

407 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:47:58.11 ID:tt19JKn/O
地盤沈下してるけど、それでも秋葉原の超絶クリエイトフィギアにキモヲタ共はホルホルするの?


408 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:00.57 ID:s/OeLEFW0
ジャパニーズスタンダードをクールと感じる外国人もいるというだけの話
そんで村上の作品は日本では誰にも相手にされないレベルでしかないってだけの話

409 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:03.40 ID:nEc3fMmJ0
>>160
違う。ヤマジュンと一緒
この人の描く世界は外人は「これぞオタクか」と感動するけど
本当のオタクの人からみると何か違う世界。
ヤマジュンの描く世界もノンケは「これぞゲイか」と感動するけど
本当のゲイの人からみると何か違う世界。

410 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:04.19 ID:zexptBnt0
ドボチテ ドボチテ

411 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:07.67 ID:DX60AvVx0
バブル時に安田生命がゴッホの作品に58億だした。
これは極めてアート的な話。
ゴッホの作品の芸術性とかからかけ離れて
バブルである日本という背景がついて、こんな値段になる。

そこに善悪は無い。

412 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:19.18 ID:YDTvbuy20
芸術モドキ

413 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:29.84 ID:Wdmv5FNk0
>>399
ではカネと制作上の実権を握っているプロデューサーが芸術家ということだね。



414 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:43.76 ID:/4vzKy9W0
>>389
>西洋の意匠や様式や仕様っていうのは世界を植民地にするため、
>それそのものを消費させ奴隷にするものだったわけだよ

わけがわからないんでもう少し噛み砕いて
説明してほしいんですが。

ぶっちゃけ、な、何だってー、って突っ込みいれたくなりますので。

415 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:44.08 ID:LXeV/Kuv0
上澄みだけ掬って 上手く売るってところは似てるかもな

416 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:49.72 ID:6i+/DrDmO
>>380
道端に突然でかいウンコが落ちてるのと一緒。
なんで、こんなもんがとか誰がやったんだとか考える

コイツの作品?は見てて不愉快になる

417 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:58.67 ID:Vv6ZBVwk0
>>397
百年くらい前に、すでにデシャン便器が芸術作品になっていたわけだが

418 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:49:23.42 ID:iJxNbLxS0
>>1
フィギュア製作の腕は認めるが、下品にも程がある。日本の恥だ

どうせ在日朝鮮人かそれに感化された者が日本晒しの目的で創作したんだろうな

419 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:49:23.45 ID:hZf3Imjn0
>>383
まあ「商売を広げるためには」だよね。
前時代的考えたで悪いが、私のような古い人間には、「芸術」って「利益」とはかけ離れたものと思えるんだよ。
(「表現」を追及する「職人気質」の人=芸術家という古い考え方)
確かにクリエーターの報酬が少ないから、もっと評価されて多く貰えばいいよねとは思う。お金があれば、もっと良作品が世に出てくるかもしれないしね。
ただ、「お金」の問題であれば国内で循環できるシステムを構築できれば良いわけで、何も海外に拘らなくてもと思うんだよ。

420 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:49:52.49 ID:eGrtTutv0
自分でクール(笑)とか言っちゃう日本人ってw
韓流のほうがまだマシだよ

421 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:49:55.90 ID:3yJTdzOx0
>>337
なるほど、それだ。
なんか嫌な感じがしていたのは。

やっぱり、村上さんより荒木飛呂彦大先生のほうが
いいもの。

422 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:49:59.19 ID:lCl/T7en0
広告塔にしてやんよ!だだしギャラはタダでな!
みたいなやり取りが役人とあったんだろうかwww

423 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:50:01.14 ID:pusv1Vek0
村上隆のwikipedia見てたら
>また、漫画原作者である大塚英志は教授として就任した大学のトークショーにおいて
>「現代美術のパチモノの村上隆は尊敬はしないし、潰していく。
>我々の言うむらかみたかしは4コマまんがの村上たかしのことだ」と強く非難している。

大塚△

424 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:50:02.99 ID:hG3Cfp8pi
>>332
突き詰めるとそうなってしまう。
これじゃアートじゃなくアドだな。
コンテンポラリーアド

425 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:51:07.16 ID:rWOrg96+0
>>398
ゴッホの時代と違って今は画家なんてはいて捨てるほどいる時代。
アマチュアの画家が後年高く評価される可能性は限りなくゼロに近い。

426 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:51:43.62 ID:vd7v4kbi0
イワシの頭も信心から

427 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:51:45.92 ID:Bx6i8Bx00
言ってる趣旨は、実際に成功してる芸術家の意見として、別に異論ないけど、
> 日本人が自尊心を満たすために勝手にでっち上げているだけで、
って理解は少し違うと思うけどね。

「クール・ジャパン」ってのは、ある意味、「政策」でもあるわけで。
国際社会においての日本生き残り対策的な部分もあって、
それも、「そうしよう」ってより、そう言ってる外国人も居るってんで「それ使えるね」って事だし。

勿論、「政策」「方針」という理解無しに「自尊心」とかで言ってるのも政府・マスコミに居るのかも知れんが、
別に我々日本人個々人が全てクールってわけじゃないし、
国と日本人個々人が直結した意味での「自尊心」って感覚は、今の日本にゃ余り無いでしょ。某外国とかと違って。
実際、村上さんのが海外で評価されたからと、日本人で「自尊心が満たされた!」って人少ないでしょ?

まっ、特に効果的な振興策(育てる)も無しに、果実だけ刈り取られるようで、
既に成功してる人には面白くはないだろうけどさ。まぁ、まだ初めの一歩の段階だし、そんな事もあるだろ。

428 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:52:04.18 ID:9/+oryFH0
誰?村上春樹のにせもん?


429 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:52:05.03 ID:/BwDTTgrO
朝鮮民主党が推進するクールジャパン

韓流電通とか広告会社にただ金回す仕組みだろ


430 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:52:08.53 ID:EwcaedZ20
>>398
ゴッホの時代でしょ。
情報伝達の速度が全く違ってるから
現代アートは金を稼がないと意味がない。

431 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:52:11.53 ID:DX60AvVx0
ここで村上避難してるやつって、
バブル期の平山郁夫の4億、5億の作品には感動しちゃったりするわけ?

おれ、ぜんぜん平山郁夫、見ても来ないんだよね。
ぺらっぺらで。
でも5億とか値がついたわけだよね。

432 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:52:18.44 ID:xpoZ6OQ70
投機目的で芸術品を買う人間は居るが
果たして数十年後に村上の作品が今より高い評価を受けているかというと
まあそれは難解で理解する人間を選ぶ現代芸術全てに言える事かもな

433 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:52:38.23 ID:hG3Cfp8pi
>>337
そういう物言いを引っくるめてのプロデュース。
プロデュースしてるのはクールジャパンでもオタ文化でもなく、自分自身だから。

434 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:52:46.91 ID:952iXgna0
>>411
ゴッホの作品は芸術作品として不足はないものだよ。
値段が適正であるかどうかは知らんが。
いまとなっては、58億円、安いだろ。
こういうまっとうな芸術作品と比べること自体、
こいつの術中にはまっているような気がして、嫌だね。

435 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:53:04.66 ID:PqHrLPA4O
10年以上前に岡田斗司夫がネタバレしてたよ
「海外では『OTAKU』がクールな意味を持っているっていうのは自分たちが広めたデタラメ、
オタク文化のクオリティに比較して、日本でのオタクの地位があまりに低いから
日本人が大好きな海外での評判を利用してイメージアップをはかった」って。


436 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:53:06.19 ID:Ds4Ybmpx0
>>372
こういうことだろ。正論過ぎて泣ける。

記者「クールジャパンが流行ってます」(クールジャパン!)

村上「ありもしない嘘言うのやめてくれる? それに俺はクールジャパンと関係ない」
村上「俺はオタク文化を題材にして金儲けしただけだ」

記者「で、でも日本政府は日本のコンテンツを売りだそうとしてますが…」

村上「うそつけよ。広告会社はもうかるかもしれないが、制作現場は海外に流出。悲惨なもんじゃないか。人材を育てる気もない。絶賛没落中だろ。」

437 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:53:12.62 ID:zexptBnt0
もう芸術やめたら?wwww

438 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:53:35.57 ID:tt19JKn/O
日常ほんわかアニメで溢れてしまえばいい
途中でバンド組んで歌ってしまえばいい
超絶クリエイトフィギアも一人でコツコツ作ってしまえばいい

439 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:53:45.90 ID:C7GAvlK30
>>413
共同製作みたいなもんじゃね?
プロデューサが作品にあれこれ口出しして、その結果できた作品が認められたのならね
映画そのものじゃなくてその制作総指揮者とか監督とか脚本家とか俳優とかの名前と
能書き垂れまくった解説によって評価されてるなら
その「映画」が評価されたわけじゃないとは思うけれど

440 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:53:52.71 ID:z6pcaDXy0
>>388
そうなのかなあ。
ポップアートや現代美術も好きだけどね。

純芸術が経済活動と分離されるべきとは微塵も思わないけど、
村上・奈良はうすっぺらくて、嫌いというよりは、特に何の感想も持てない。
コンセプトがどうこう言うほどのものでもないし、何のシーンも形成してない。

彼らの作品は白人社会から見たマイノリティ、悪く言えばアウトサイダーのアートが
投機の対象としてうまくハマっただけに見えるんだよね。

441 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:54:10.03 ID:8QWXLoH0i
こういう奴には表舞台に出てほしくないな。日本が誤解される。

442 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:55:03.12 ID:9GIEd+ky0
この人の作品には関心ないけど言ってることはもっともに聞こえる


443 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:55:14.05 ID:Ds4Ybmpx0
>>431
絵は詳しくないが、平山郁夫は個人的には今でも神だと思ってる。

あんな上手な絵みたことない。


444 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:55:14.11 ID:KeoRyN300
もっとこういう人が出ていいと思うんだけど、なんか村上隆のパチモンみたいな奴ばっか

445 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:55:40.47 ID:Lk5+IHTc0
>>424
かつて宗教画を書く他なかった時代があったように、今は広告を作る他ない時代だというわけだ
大人が自分でその道を選んだのだから、身を落としめていることに同情はしないがな

446 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:55:58.80 ID:WosK7mCF0
そりゃクールジャパンてのは日本側のかけ声だもんよ、それも計画倒れの。
それよりこんなもんこさえて芸術家面とか勘弁しろよ。
日本文化の上っ面をさらって「はいどうぞ」で通用し過大評価されるのは
日本文化そのものに日本人ですら一部の者にしか理解できない深みがあるからだろ。
それが分かっていればもう少し謙虚なもの言いになると思うんだがね。

447 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:56:13.29 ID:DX60AvVx0
>>434
いや、今ゴッホに58億なんかつかないだろ?
そんな値段付いた?
教えてよw

448 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:56:53.37 ID:/4vzKy9W0
>>427
うーん、達観した意見ですな。
自分は、どうもこの人とこのひと作品が胡散臭く見えて
好きになれないんですが、貴方のカキコは理解できます。

芸術云々については、このスレでも美大出(らしき)の方の
カキコでいろいろ考えさせられましたが。

449 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2012/01/18(水) 15:57:22.39 ID:rn+s2LVt0
>>409
「本当のオタク」って何だ?
例えばコミケに20万人の人間が来るらしいが、その20万人の中に「本当のオタク」は何人いる?

450 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:57:46.07 ID:0t/FPgnc0
>>425
ゼロに近いというのはゼロではない
芸術を語るとき、偶然のめぐり合わせやわずかな可能性で起こりうる
奇跡を否定してはいけない

451 :来林檎:2012/01/18(水) 15:58:28.10 ID:jikTrChj0
大友克洋には敵わないからと、漫画家を諦めた人はどれほどいるのだろう

452 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:58:51.80 ID:RJTyBM9y0
オタ界隈からはキワモノ扱いされててこいつこそが一部のマニアから注目されてるだけなのになぁ
桁が違うだろ

453 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:58:59.65 ID:C7GAvlK30
絵を見て神だと思ったのなんて狩野正信とか横山大観とか

454 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:59:23.92 ID:nEc3fMmJ0
まあオタクにはカメラオタクも昆虫オタクもゲームオタクもいるよな
でも、一般的にはオタクっていうと
ハルヒとか僕はトモダチが少ないとか昔ならああっ女神さまとかうる星やつら
とかの美少女キャラにはまっているタイプのネクラな男性ってイメージじゃないか

455 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:59:38.03 ID:EwcaedZ20
ま、オタクはオワコンってことでしょ

456 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:59:59.43 ID:KeoRyN300
オタクと村上隆の関係は、ν速民とアフィブログの関係に似てる
村上隆はつまりオタク文化を外人向けにまとめたという事だ

457 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:00:16.27 ID:zexptBnt0
あのさあ







芸術道場みたいな、クソつまらない議論やめてくれる?w

458 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:00:37.52 ID:a++3Eqjz0
コミケにエロ本を求めて20万人が殺到するという日本人が、
カーボーイよろしく精子の投げ縄で世界を開拓するっていう作品なの?

459 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:00:42.80 ID:DX60AvVx0
>>440
「ハマっただけ」
がどれだけ凄いかは、作品作る人間にこそわかるんじゃね?
バソキヤがじゃあ本当に深みのあるシーンを形成したか?ってのも微妙じゃん。
けっこうペラペラだけど、あれもバソキヤのキャラや事後にできた伝説も含めて
なんかシーンになってるし、それを愛する人を非難はしないよ、俺は。

根本は同族嫌悪と妬みだろ。
別にそれは日本人だけでなく、白人内でもある。

460 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:01:03.86 ID:iC8zOhO60
こいつは現代アニメ・漫画の超々劣化コピーを尤もらしい口上並べ立てて高値で売りつけてるだけの商売人
顧客は主に『裸の王様』

461 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:01:05.36 ID:JvVrIece0
コイツが日本の評価を落としてるからな。 誰もクールなんて言う分けない

462 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:01:13.59 ID:/4vzKy9W0
>>450
そのあたり、何を芸術として額縁に入れて流行させるかっていう
ブローカーの手腕なんじゃないかと思ったりもするんですが。

463 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:01:26.98 ID:bQJ87vc7O
>>394
コンセプトアートが理解出来る人ほどコンセプトアートに退屈を覚えるんじゃないかな
逆にどんな芸術も理解された瞬間に芸術の効力が死ぬ気もする
ああ、そんなんだ、なるほどって理解したら終わり
もう興味もそそられない

464 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:02:06.64 ID:Ds4Ybmpx0
>>456
それ全く同じこと思った
v即民は貧しいままで、アフィブログは馬鹿儲けする

465 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:02:11.63 ID:1dSrC22h0
新手の糞コテか

466 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:02:13.04 ID:57hPqo9T0
「クール・ジャパン」ってのは日本文化を商品にしようと、日本政府が言い出したことだろ。
何言ってんだこの馬鹿。

467 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:02:13.88 ID:k+g2w2Zo0
アニオタよりも、このおっさんが嫌い。
でも、貶められてんのがアニオタなので何とも思わない。

468 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:02:44.68 ID:1dSrC22h0
>  その旗手とも見られているようですね。
> 「『クール・ジャパン』なんて外国では誰も言っていません。うそ、流言です。日本人が自尊心を
> 満たすために勝手にでっち上げているだけで、

これは事実

469 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:02:51.76 ID:X+5l4inA0
村上が現代アートで世界的に注目されてるのは事実だろう。
ってか、村上と水玉ババアくらいだろう。欧米の現代アート系月刊誌のカバーを飾れるのは

現代建築だと日本の精鋭も評価されてるけど、アート方面はこの二人くらい。
アート方面なら21世紀に入ってからは圧倒的に中国の方が評判いいからな

470 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:03:00.39 ID:fKpKt2tWO
言いたい事はごもっともだがコイツの作品がいいと思ったのは一度たりともない
知的障害者の作品に似てるがそれを劣化コピーした物に過ぎん
こんな事を書くと稀に目を見張る物を創り出す知的障害者に失礼だが

471 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:03:15.91 ID:8JUw9XAV0
精液人形に16億も出した奴はアホかと思う。
落札した人間がどんな職業でどんな地位についてるか知らんが、俺なら
キロ当たり100円払って粗大ゴミに引き取ってもらうし、粗大ゴミに出す
自分の審美眼を信じるよ。

それともオークション自体がステマか何かでマーケティングの一種なのか?
どっちにしろああいうものが現代芸術というなら現代芸術自体の存在価値
を疑うけどね。

472 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:03:24.00 ID:2G4a/EUdO
誰かいってやれよ、こんなものアートでも現代批評でもなんでもない、ただのアート詐欺だって。

473 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:03:51.54 ID:BE3cEhU+0
>>245
良いこと言うね

そう芸術はどこにでもあふれている

私は古典ヨーロッパ芸術画よりも

日本の漫画のある一ページの方が

よっぽど美しいと感動している

474 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:04:00.59 ID:Lk5+IHTc0
まあ、大勢の人間を食わせられる甲斐性があるなら、何を言い何をしようとも許される

ただ生まれた国を批判して現地人の受けを狙おうとする行為は
こと海外においてはあまり好ましい行為だとは思われない

475 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:04:17.13 ID:IoJs/JnI0
>>456
そうそう素晴らしい

476 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:04:37.86 ID:zexptBnt0
「時代の詐欺師です」秋元康

477 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:04:57.66 ID:/4vzKy9W0
>>467
>貶められてんの
アニオタじゃなくて、そっち関係の創り手全般じゃね?
って気がするけど。

478 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:05:40.09 ID:c/D3YqIh0
あれを芸術だと思ったことはないし、当然芸術家だとも思っていない。
私の廻りでは誰一人として芸術家だと評価しているものは居ないよ。

479 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:05:48.62 ID:oDQO9GUA0
>>324
現代芸術は、要は金持ち二人に欲しいと思わせれば勝ちなんだよな。オークションで競って値段を釣り上げてくれる。

そのためには、美術作品のルールを理解した上で、学芸員や評論家を巻き込んで、作品に金持ちが納得するストーリーと意味づけをする。
こういう仕組みを理解して、アメリカの金持ちが欲しがる商品を作ってるのが村上隆。だから作品の技工的な良し悪しを言っても、土俵が違う。そもそも、そこで勝負してないから。

俺は、そんな現代芸術は嫌いだし、どうせ後世には残らないと思うけど。切子のような、手間暇掛かった職人技が好きだ。

480 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:06:16.60 ID:D04eUwe90
>>471
芸術ってそんなもんだろ。
「取引価格」 - 「創作にかかった費用」 = 「芸術的価値」

481 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:06:46.62 ID:KeoRyN300
村上はちゃんと売れてるのが凄い
アートで金稼ぐって相当大変だぞ

482 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:07:12.28 ID:mum8yvohO
話題になったフィギュアも、コイツ自身が造ったわけじゃないからね

483 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:07:29.63 ID:0t/FPgnc0
>>462
尺度を「今すぐ手に入る金」に限定するとそう思う
村上はうまいこと鑑定屋や美術ブローカーを利用して金儲けを成功させた
その点については異論は無い

484 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:07:37.15 ID:rWOrg96+0
>>471
残念ながら、ああいうものが現在芸術なんだ。

485 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:08:03.00 ID:tt19JKn/O
どーでもいいけど、クリエイターさん死にそうなんだけど?
助けてよオタク共

486 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:08:06.51 ID:C7GAvlK30
彼の作品を見て、それとそくり同じコピー品を1980円で買えるのなら購入したい
と思えるなら、いくぶんかの価値はある
俺は要らんが

487 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:08:07.42 ID:952iXgna0
>>447
いまなら100億円は軽くいくだろ。
毎日売りに出しているわけではないから、
確かめる方法はないけどな。
いつの時代も、本物の芸術作品というのは、
ちゃんとそれなりの値段はつくようになっている。
『精子を撒く少年』は16億円出して買ったばか以外に、
買い手はつかなくなるだろうけどな。

488 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:08:36.41 ID:MBNnsomc0


日本の官僚や、公共放送(NHK)はかなりセンスが悪い

日本人は技術開発だけしていれば良い



489 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:08:37.16 ID:Lk5+IHTc0
日本人や中国人や朝鮮人相手に
「故郷では貧しい生活を強いられていた。日本に来られて幸せです」と言うと

日本人は、強いられていたとい過酷な生活に涙し
中国人は、弱者を許容できる強大な中国、という自尊心を満足させ
朝鮮人は、やはりわが国こそ世界最強の国家なのだという確信を深めるが

欧米人は「生まれた故郷を悪く言う人間は、俺たちのことも悪く言うのではないのか」という疑念を抱く

490 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:09:15.09 ID:x+U2FEE50
>>488
Eテレのほうはかなりセンスいいと思うけど。

491 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:09:38.90 ID:KeoRyN300
ふたば☆ちゃんねるで生まれたキメラなんちゃら言うキャラは素晴らしいね
オタク文化の節操のなさ、壊れた美的感覚、幼児性を見事に表していた
現代アートの作家がパクっていたが、まさにあのキャラはアートに近い

492 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:09:47.38 ID:DX60AvVx0
ヒロポンの場合
http://livedoor.blogimg.jp/yadb/imgs/f/5/f5b5e5f2.jpg

村上
↓   180万で販売 (50%は画商の取り分)
客A 
↓  5800万で落札@オークション
客B

以後、セレブ間でブームとなって高騰

493 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:10:02.46 ID:/4vzKy9W0
>>483
その辺について>>479氏がうまくまとめてるようなw

しかし…やっぱりこの人好きになれませんねー…。
皮肉っぽくいうなら、商才は、確かに芸術的なのかも。


494 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:10:49.59 ID:0EMmLOZZ0

↓ こんなの知ってた? 着々と事は進んでいるようだし、ネットだけでも情報は広めて阻止しないとな。

農林水産省:遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する
承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)について

  農林水産省は、遺伝子組換え農作物の隔離ほ場での栽培や、食用又は飼料用のための使用等に関する
承認申請(セイヨウナタネ1件、トウモロコシ2件及びワタ1 件)を受け、生物多様性影響評価を行いま
した。学識経験者からは、生物多様性への影響がある可能性はないとの意見を得ました。これらの結果
に基づいて生物多様性影響が生ずるおそれはないと判断しました。
これら遺伝子組換え農作物を承認するに先立って国民の皆様からのご意見をいただくため、平成23年
5月23日(月曜日)から平成23年6月21日(火曜日)までの間、パブリックコメントを実施します。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/110523.html

日本モンサントからの申請更新日が2011/3/11
http://www.ma ff.go.jp/j/syouan/tikusui/siryo/pdf/gmfeed_20110311-2.pdf

495 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:10:51.03 ID:Wdmv5FNk0
>>490
>Eテレのほうはかなりセンスいいと思うけど。

そもそもEテレというネーミングがセンス最悪w



496 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:10:57.63 ID:qH4mAd7X0
実体が無いでっちあげと言う事は・・・

クールジャパンとK-POOPは同じと言うことか?

497 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:11:02.62 ID:zexptBnt0
欧米で村上のような現代アートを喜んで購入するのは、いわゆる「変態の馬鹿息子」

498 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:11:24.64 ID:xpoZ6OQ70
価値が無いものに価値を付与するのが芸術だが
価値を付与する行為が本当かどうかわからん
その作品にこめられた意味とやらでは
口が上手い人間なら誰でも芸術家になれるわな

499 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:11:51.02 ID:MBNnsomc0
>>490
最近の若手の討論番組は良かったが、
BSで昔からやってた「クール・ジャパン」という番組とか
本当に悪いセンスだった

不細工なプロデューサーの仕事だろうなあ。




500 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:11:52.07 ID:W1v7i0rq0
ふむふむ『クール・ジャパン』はMETIのステマだったんか

501 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:12:11.54 ID:DX60AvVx0
>>487
58億が史上最高落札額なんですがw?

502 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:12:12.46 ID:beiu9yTc0
>>496
そうかもね。
こちらのゴリ押し度や海外での受け入れられ方は違うだろうけど。

503 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:12:30.25 ID:KeoRyN300
>>487
ゴッホのあの価格はバブル期の日本ならではのご祝儀価格じゃないのか?
そういう意味では精子カウボーイ17億と大差ないと思うが

504 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:12:34.36 ID:tt19JKn/O
同人誌で稼いでる人は、若手育成とかに貢献してるの?

505 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:12:47.17 ID:Ds4Ybmpx0
>>479
まあ、作品自体に価値があるわけじゃないし、後世には残らないだろうな。

それでも村上作品を入り口にオリジナルな日本のサブカルチャー系芸術を
少しでも研究しようorパクろうとする外人が生まれるなら、

それはそれで芸術?にとってよいことなのかもしれん。

506 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:13:14.39 ID:y3fFW3BW0
>それは、広告会社など一部の人間の金もうけになるだけ

自分も芸術家と呼ばれる人間の一部なのに
お前は「全体」か?

507 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:13:15.34 ID:hG3Cfp8pi
やはりここは
「デュシャンの作品なんてアートでも何でもなくタダの便器に過ぎん!」
とか叫びつつ「泉」に大量脱糞するアートパフォーマンスをするしかないかw

508 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:13:17.08 ID:C7GAvlK30
>>489
アメリカは欧州を捨てた人たちが建てた国です

509 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:13:36.33 ID:a++3Eqjz0
>>492
実際に物を作った人への報酬や原材料費考えたら90万じゃ大赤字じゃね?

510 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:13:49.84 ID:3yJTdzOx0
>>456
なるほど、それも似てるね。

日本のそこらにいる物好きが、あんまり利益とか考えずに発想した事を
商品にまとめてみました。という感じかな。

作品自体は面白いと思う。

511 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:14:09.66 ID:HfUbxFe60
言ってることは概ね正しいだろう
一定の成功を収めている表現者側の人間がこういう事を述べるのは大事だと思う

512 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:14:11.46 ID:AgNT3OEt0
>>492
良く分からないんだ、
これに高値をつけてる人ってどんな人なんだろう?
全く芸術性なんか微塵も感じないのだが

513 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:14:15.08 ID:bQJ87vc7O
純粋な芸術なんて無いからね
文句言ってる奴らは村上の顔に不快感があるだけだろう
芸術論云々は言い訳だ



514 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:14:16.71 ID:rWOrg96+0
>>499
だんだんネタがなくなってきて「こたつがCOOL」とか言い出してTからな。

515 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:15:00.04 ID:EwcaedZ20
現代アートを理解してる人間と中学の美術教科書で止まってる人間が
議論をする2ちゃんw

516 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:15:12.71 ID:x+U2FEE50
明らかにこっちの方が良いと思うんだけどね。

http://sakaegarou.kanekiti.co.jp/yabu13masuo.jpg

作者が誰かは言うまでもあるまい。

517 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:15:25.95 ID:OW0//4oy0
>>496
そういうことだね
日本で韓国人がやっていることを欧米で日本人がやっているんだよ
キモヲタは韓国を批判する前に日本のゴリ押しを止めるべき

518 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:15:29.17 ID:tt19JKn/O
オタクはオタク文化を守る為に何をしてますか?

519 :489:2012/01/18(水) 16:15:32.22 ID:Lk5+IHTc0
×「故郷では貧しい生活を強いられていた。日本に来られて幸せです」と言うと
○「故郷では貧しい生活を強いられていた。貴国に来られて幸せです」と言うと
こうだな。間違った

「贅沢な暮らしをするために金をむしりとってくる人間」
「自分の探究心を満足させるために金をむしりとってくる人間」
前者が芸術家であり、後者は学者などがそうだが、現代日本ではどちらも等しく蔑まれる
後者は死してその業を残す事で再評価される事もあるだろうが、前者の未来は暗い

>>508
裏切り者は裏切り者を疎み憎しみ遠ざける。なぜなら人が裏切ることを知っているからだ
とは誰の言葉だったか

520 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:16:08.65 ID:z6pcaDXy0
>>501
150億円くらいで落札されたのあったじゃん。
なんか長い名前のクリムトの絵。


521 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:16:12.28 ID:5cZNdWKN0
韓流 日本にそんなブームは存在しません

トンキンマスコミと在チョンの中だけ
トンキンマスコミが毎日言ってるよ

522 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:16:12.22 ID:TwC2JipY0









ウホッ!いい男・・・


 

523 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:16:15.07 ID:E7J89bCc0
芸術って、こういうもんだろ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ef/Mlle_Irene_Cahen_d%27Anvers.jpg
ふざけんなよキモオタ
http://www.jcbourdais.net/journal/images_journal/journalthiron/lactation/jap1.jpg
コミケでやってろ

524 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:16:59.55 ID:KeoRyN300
村上隆が死んだらほとんどの作品は忘れ去られるが、精子カウボーイと母乳縄跳びの二作品は長く記憶されるだろう

525 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:17:27.22 ID:vzts32WG0
デュシャン・ワーホールのエピゴーネンの人でしょ。ジャンポール・ゴルチエと変わらん
。ゴメン褒め過ぎだった

526 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:17:37.49 ID:952iXgna0
>>503
前にピカソが100億円くらいで落札されていなかったか。
ゴッホのあれは代表作のひとつだし、
格としては勝るとも劣らない部類のものだよ。
58億円から、で安田火災が再度売りに出すということになったら、
チャレンジしてみたいと思うコレクターは世界中にたくさんいるだろうし、
58億はけっしてバブル期の異常値ではないと思うよ。

527 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:17:52.82 ID:zexptBnt0
村上スタッフが大量に書き込みを始めた模様

528 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:18:03.93 ID:Lk5+IHTc0
>>524
死後にもなおその作品が語り継がれるなら、そのときは芸術家として認められるだろうな

529 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:18:08.13 ID:x+U2FEE50
なんかねえ。
一昔前のエロ漫画のヒトコマ以上のものは感じないんだよね。

530 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:18:25.95 ID:MBNnsomc0
>>514
そもそも、紅白とかでも「クール」とは完全に無縁だったNHKが
いきなり「クール・ジャパン」とか言い出すから不細工だ

あと、いきなり、ゴスロリとか渋谷のギャルみたいのを
持ち上げだすのも不細工



531 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:18:42.45 ID:tt19JKn/O
地盤沈下してる事に異論は無いんだなwww
どーすんだよヲタ共wwww

532 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:19:00.16 ID:rzGmNJsx0
あだ花ってのは当たってるけど、それを大輪にする必要は無いだろ。
漫画にしろアニメにしろ、大衆娯楽なんだよ。それを芸術なんて呼ぼうとするから
駄目なんだよ。

533 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:19:11.06 ID:Ds4Ybmpx0
>>523
ワロタ。さて、その芸術的なレスでどれだけ釣れるかな?

534 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:19:26.35 ID:UjyDMX4t0
でかいんだなこのフィギュアw

535 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:19:35.72 ID:2NCmeUif0
>>371
野球選手やらサッカー選手やら海外組がさ
日本球界やらJリーグやらの問題点を指摘したりする事もあったりするけど
基本的に日本球界やJリーグに敬意を払ってる上での指摘な訳よ

村上の場合はオタク文化の問題点を指摘するけど
オタク文化に敬意を払ってる部分が見えてこないから
こんなに嫌われてるんじゃない?


536 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:20:07.66 ID:0t/FPgnc0
>>512
おそらく作品を投機対象として転がしてる人達だと思う
そういう人達にとっては次に転がすために日本の大衆文化がクールである
必要があるから、マスメディアにとりいるなりして知らずに日本文化の
宣伝になっているのかもしれない


537 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:20:07.55 ID:HOtS23v90
>>524
世界一下品な作品って名目でかw

538 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:20:22.43 ID:zMLvadGFO
村上隆が絶賛してた映画ノルウェイの森はホームラン級の糞映画だった。

539 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:20:41.90 ID:GQqjL1250
草間弥生の方がおもしろいね

540 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:21:05.06 ID:xpoZ6OQ70
>>492
これってある程度資金力があるなら
ワザと最初高値で落札させて価値をデッチ上げる事も出来そうだなあ
失敗したらなみだ目だけど

541 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:21:20.62 ID:8JUw9XAV0
>>479
まるでITバルブ期の新興市場みたいだな。時価総額4000億つけたガンホーを
思い出す。


542 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:21:25.04 ID:bQJ87vc7O
>>532
全くだ、神も芸術も死んだ、なのにみんなしがみついて縋ろうとしてる


543 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:21:27.88 ID:DX60AvVx0
>>512
NIKEのエアマックスが3万、4万で取引されるようなもの。
エアマックスは中高生がプレイヤーだが、
アートは石油王だの100億、1000億の資産家がプレイヤー。

そういう現象にに「価値観とは何か?」で遊びたい奴が「アーティスト」として参加する。

つまり「美しいものを表現したい」とか、そういうものとは別のシーンってわけ。
別に美しい作品を、美しいと感じて、同じ価値観を共有する人と静かに楽しむ、って行為は
そういうマーケットっと別にありうるだけの話。
アメリカに公務員の夫妻が別に億円とかじゃなくて、数万円のお金で若手アーティストの作品を
80近くまで収集し続けてて、結果的に有名アーティストの作品も買ってたから有名になったが
そんな有名人絡んでなくても、そういう「身の丈の」アートシーンだってありうる。

なのに、なぜか日本じゃそこが「そんなん偽物」だの恨み妬みの話になる。

544 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:21:34.16 ID:yHpwt8oHP
>>1
パクリ模倣の萌えで荒稼ぎしたアホが
なに芸術家気取りしてんだこのキチガイ

朝から晩まで弟子の女の子イジメて泣かせて
こういう勘違いした奴虫唾が走るわ
消えろ


545 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:21:55.12 ID:mg3AwTua0
>>523
こんな味の無い作品コミケだと余計に売れ無いよ
何か違和感を感じるなと思ったけどパーツが揃い過ぎてて気持ち悪いんだなこれ

546 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:22:04.69 ID:KeoRyN300
>>537
村上は下品部門でデュシャンを大きく超えた

547 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:22:25.12 ID:MBNnsomc0

秋元康がいきなり「秋葉原」とか言い出した不細工さと一緒だろうな、
NHKや経産省の人達は




548 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:22:52.48 ID:x+U2FEE50
こっちの方がはるかにエクスタシーじゃん。
http://asahip.cocolog-nifty.com/asap/images/sasasushioshizushi_014.jpg

そして同じ縄でもこっちの方がはるかに質感に溢れている。
http://farm8.staticflickr.com/7034/6392687531_2a1f6b8ba0_o.jpg

作者が誰かは言うまでもあるまい。

549 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:22:54.15 ID:zcR3x+sN0
金回りの良いところを現代アートと再定義したほうが速い。
AKBの劇場の名前の末尾に美術館とつけれるだけで済む。

550 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:23:06.64 ID:uQ7VbNSp0
>>525
デュシャンってこの人か
ttp://www.ne.jp/asahi/yagi/piano/other/duchamp/fountain.jpg
ttp://homepage3.nifty.com/hiranoxx/osiema/lhooq.jpg

551 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:23:33.33 ID:4dtU3R6Ti
平山郁夫がつまらないのと同じくらい
村上隆の作品はつまらない
両者とも商売上手なだけで構造的に変わらない


552 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:23:45.50 ID:DX60AvVx0
>>520
ゴッホの話でしょ?

553 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:23:46.14 ID:GQqjL1250
>>492
最後に買った奴が負け、みたいなチキンレースがおもしろいんだろうな
蘊蓄をつけまくって、評論家に金渡して値段をつり上げる
どこまで値を上げて転売できるか?と
と同時に同じ作者の他の作品も買い付ける
土地なんかよりも動的なのかもしれないね
たぶん死にそうとか死んだ直後が1番おいしい売り所なんだと思う

554 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:24:04.69 ID:HOtS23v90
>>546
お前の呑みすぎで吐いたゲロでも芸術作品にできるな。やってみw


555 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:24:43.32 ID:vzts32WG0
POPカルチャーって工作員が居なきゃ終わってる。踊るアホに見るアホ

556 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:25:16.71 ID:zexptBnt0
村上はデビュー時にはしきりに日本のオタク文化にリスペクトを表明していたが、
今はDV的になってきている印象。落ち目と同時に。死なばもろともでカルトらしく集団自決が結末か。

557 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:25:16.99 ID:x+U2FEE50
デュシャンは芸術のデノミを行ったのだ。

しかしさあ、村上って日本では売れないわけじゃん。
そのわけは、日本人ならコレが、単なるエロ漫画のヒトコマに過ぎないことをよく分かっているからだ。

558 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:25:27.58 ID:Ds4Ybmpx0
>>551
平山郁夫はつまらないかもしれないが、技量的には最高級だろ。
おまえらそのぐらいはみとめてやれよ

559 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:25:33.87 ID:3D9l2KV10
>>539
水玉ばあちゃんのは、大阪で展覧会してるみたいだから
そのうち見に行くか・・

560 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:25:45.04 ID:ryWGVGtw0
電通社員が必死に火消しw

561 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:25:47.50 ID:tt19JKn/O
ヲタって本当にバカばっかりなんだな…
オラ、たまげたぞ

562 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:25:54.20 ID:XWvRTYbv0
>>535
村上はクリエーターに対しては敬意を表してるだろ
だからこそ広告業界だけがうまみを得るクールジャパン商法を批判してるんじゃないか
ただ消費するだけのオタクに対しては敬意なんてないだろうな、だから村上はお前らに嫌われるのかも

563 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:26:29.95 ID:Qh1Ipz3M0
誰が芸術家だって?w

564 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:26:33.12 ID:Lk5+IHTc0
サブカルなどは栄枯盛衰あって時には無くなっても良いのではなかろうか
興味の対象が他に移ってるということは、他の事で自ら満足させているということでもある
その時には、以前はオタクをやっていた連中などは、異なることで幸せを得ていることだろう
アワレなのは人の幸せをみて妬む人間ばかりなり

まるで麻雀に勝てないからと、鬼のように練習し強くなった頃には、周囲が麻雀を止めていた
振り上げた拳のもって行き場を失い、何時も遠くから友人がそれを楽しむ様を眺めている
そんな俺みたいな悲しみを心にたたえた人間がこのスレには多すぎる

565 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:26:50.01 ID:HOtS23v90
お前等ムキになって叩いてるけど、記事読んでみると言ってる事はまともだぞ。

566 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:26:57.67 ID:E7J89bCc0
>>533
釣りじゃねーよボケ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8d/Renoir%2C_Pierre-Auguste_-_The_Two_Sisters%2C_On_the_Terrace.jpg/833px-Renoir%2C_Pierre-Auguste_-_The_Two_Sisters%2C_On_the_Terrace.jpg

567 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:27:09.33 ID:LD5yfleK0
日本のオタを各国風にアレンジして釣るコーディネーターはいないもんかね


568 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:27:09.22 ID:uaoxzmgjP
村上氏のアートって、
ポップカルチャーへのアンチテーゼがテーマでしょ。

16億出した人はその辺理解しているわけで。

569 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:27:32.87 ID:z6pcaDXy0
>>552
じゃあ「医師ガシェの肖像」が最高額だね。
ひまわりの倍だよ。

まあどうでもいいけど。


570 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:27:40.87 ID:n0KsymwHO
じゃあどうすればいいの?
結局この人も一人勝ちしたいだけで
日本の未来なんかどうでもいいんでしょ?

571 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:27:58.65 ID:AgNT3OEt0
>>543
いや投機だったり高値をつける遊びにしたって、もっとマシなものがあるんじゃないかと
変な話、ゴッホやピカソの絵を見て「これ、いい絵だけど何十億もの価値があるのかなぁ?」
とは思うにしても
「でもやはりいい絵だな。もし自分にお金があって、置く場所があれば欲しいとは思う」
と思うんだよな。
芸術作品にしろ、博物館の国宝見てもさ。
でもこれってそういうの全くないですよね。
こんなものゲームの対象にもならない感じなんだが。
いや、要するに、本当に16億とかって値がついたのかどうかを疑ってるんだけど。

572 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:28:02.69 ID:m2DMr1ZZ0
お前らの誇りを完全否定か。

573 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:28:15.39 ID:hhpWgvjn0
ごく一部のマニアって数年前にヨーロッパ行った時は、
特にドイツはどこの駅の本屋でもドラゴンボールとセーラームーンがあったぞ。

574 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:28:16.99 ID:U7SK8jg50
>>67
フラクタルに言われてもw

575 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:28:22.79 ID:KeoRyN300
>>554
俺は酒強いから吐くまで飲むのは不可能
ま、マジレスすると君は芥川の地獄編でも読み給え
美しいものだけが芸術ではないのだよ

576 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:28:28.84 ID:DX60AvVx0
>>558
技量だけじゃないのわかってて書いてるだろ。
日本画に億円がつくか、数万で終わるかってのは
日本画の社会内での地位にも相関するわけじゃん。

今の時代に青年平山郁夫が美大入っても
「平山君、技量だけじゃだめなんだよ。内面から出るものをあらわさなきゃ!」
とか言われるわけよw

577 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:28:43.35 ID:C7GAvlK30
>>568
要はオタクが嫌いなんだよ

578 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:28:58.17 ID:tt19JKn/O
地盤沈下してるのに、若手も育ってないのに、今ある文化を守ろうともしないでホルホルするオタクが1番の害悪

579 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:29:07.37 ID:4dtU3R6Ti
>>558
特にそうは思わないよ
高い値段するのは知ってる

580 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:29:07.86 ID:8JUw9XAV0
ITバブルの時、PER1000倍超えのIT企業にもっともらしい説明で妥当な価格と
主張してた証券エコノミストがまさに村上隆だと思った。
だから村上隆の言うことは一見もっともらしく聞こえるけど空々しく聞こえる。
言葉に魂が入ってないというか、詐欺師の語り。


581 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:29:12.23 ID:m97iowiD0
高値がつくことと実際に買い手がついたかは別問題だが。

582 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:29:13.86 ID:YDTvbuy20
>>548
ヤメレwww
ま、似たり寄ったりのレヴェルだが。

583 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:29:28.97 ID:HOtS23v90
>>564
それは何故そうなるのかよく考えてみろ。

そもそも趣味というものは自己完結してこそ意味があるものなのに
外部の目を最初から気にしているから結果のみに目が行くのだ。

芸術作品とは全て発するものの排泄物に他ならない。ウンコなんだよ最初から。
人のウンコを見て美しいと感じる者だけに価値があり、どうでもよいものにとってはただのウンコだ。


584 :エラ通信:2012/01/18(水) 16:29:48.62 ID:DxL1axRc0
クールジャパンがウソで、電通に数百億円のカネを流したい政府の戯言でしかないのは同意だが、
こいつの造形も、一品モノのミクフィギュアに劣る・・・・


585 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:30:19.35 ID:S4tAw963i
つまらないのと思うのは
どっかで見た絵の寄せ集めだからだろ
こっちから見たら何も新しくないのに
ガイジンに受けるよう上手くやっただけ

586 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:30:23.69 ID:VHphjqd10
それでも売れるんだから凄いっちゃ凄いが
俺には到底理解できん世界であり、値段だわww

587 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:30:29.24 ID:hG3Cfp8pi
>>550
そう。
でも奴の作品をただの便器だろJKって非難する人はいないんだよな。


588 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:30:41.79 ID:PN1/2rDi0
村上隆はアーティストではなくてプロヂューサーだろ
AKB48の秋元康と同じ
新興国アメリカで印象派が投資対象となったように
新興国バブルで現代アート市場開拓して投資対象にオタク文化を
使えるかと思ったけどなんかバブルはじけて
オークションの値が上がりませんてなことだろうな

589 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:31:15.83 ID:Zfdhg08J0
>>1
そりゃ誰も言ってないよ、NHKが言ってるだけだから。

590 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:31:22.64 ID:GQqjL1250
>>565
叩くも何も、投機のためのアートシーンを村上はしてるのと
それはアートとして一側面にしか過ぎないってのは別の話だよ
だって市場に出さなくてもアートなんてできるでしょ、少額でもアートはできるし成立する
また投機的なものってアメリカが1番だけど、別にアメリカ以外でもアートはできる
あと投機目的なんてアメリカでやる場合、全部デカイのが前提なのね
これは村上が言ってるけど数メートル壁に全面とか、高さ数メートルなんて作品が普通に注文として以来が来る
なのでデカイモノを作れない作家は通用しないとか言ってるが
それは本来アートと何にも関係無い訳でね
そういう話し

591 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:31:26.22 ID:2NCmeUif0
>>562
その通り
野球選手やサッカー選手は消費者であるファンに対しても
ファンサービスしてるだろ?

村上は消費者のオタ共にサービスしてないから嫌われてると俺は思ってる

592 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:31:31.71 ID:y3fFW3BW0
自由のない全体主義的社畜国家っていう日本人のイメージを変えたのが漫画アニメだろう

593 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:31:31.56 ID:952iXgna0
>>571
なんにせよ、本物は違うよ。
最高の芸術作品というのは、<人を選ぶ>からね。
持つべき立場にない人がかりに何かの理由で所有する機会があったとしても、
自然の摂理で手を離れていくものなんだな。
そしてそれを持つにふさわしい人のところに大体収まっていく。だから、
こいつの『射精する少年』もそれを所有するにふさわしいところに収まっていると思うよ。

594 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:31:49.99 ID:uQ7VbNSp0
>>554
チンポムのERIGERO

595 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:32:13.87 ID:KINiZMWS0
どの辺りに江戸の芸術が活かされているのかわからん

もしかしてエロ?

596 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:32:14.87 ID:gMw6YVJj0
>>566
いやいや、そっちじゃなくて村上はキモオタじゃねーよwってことだよw
村上はオタ文化を上辺だけ真似て馬鹿作品作って
芸術としてアホみたいに高い金額で売ってるただの商売人だよ

597 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:32:52.36 ID:a++3Eqjz0
>>566
フォトショップのエフェクトで簡単に作れそうだが


598 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:32:59.05 ID:7qJLWmnl0
ニコニコの講義聴いてくると、言いたい事は分かるんだけどね。

芸術家の中に「今の芸術家」ってジャンルがあって、そこに意図的に嵌りこんでいるし、
積極的にはまり込むべきだと言ってるんだよね。
金田伊功のアニメーションの動きをスプラッシュペインティングに落とし込んで、それの
前景としてあのフィギュア作ったとか、なるほどと思ったわ。

599 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:33:18.40 ID:/4vzKy9W0
>>567
いあ、普通にアニメなり漫画なりの市場が広がれば
その延長上にフィギュアとかイラストのファンも増えれば
原型師の一品モノとかイラストとかも値段が上がって評価される
ような気もする。

問題は、どういうブローカーがどういう額縁で
売るかってところかも知れないけど。

国内的にも、あるいは一部海外とかでも竹谷氏あたりは
それなりに評価されそうな気がしないでもない…。

600 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:33:25.27 ID:fKaD2w2F0
気持ち悪い。
なんでこんなのが16億円もするんだろう?
いまどきのフィギュアはもっと出来が良くて普通に買える値段なのに。
下品ならいいの?
人と違うことをすれば芸術家とよばれるの?
さっぱりわからん。
普通に売ってるフィギュアの方が観てて感動できる。
こいつのは嫌悪感しか感じない。
不当にワッショイされてむかつく。

601 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:33:38.33 ID:HOtS23v90
>>565
お前誰だよwwww IDかぶってんぞw

602 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:33:39.13 ID:uGoFYvfa0
クルジャパンがダメならスーパークールにパーフェクトにすれば良い
アタシ萌える国だし

603 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:33:46.12 ID:f6AujvsO0
おれはくーるじゃぱんに乗っかったんじゃないって言いたいのね

604 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:33:55.02 ID:XWvRTYbv0
>>591
村上にとっての消費者はオタクじゃないよ、あくまでオタク文化をテーマにしているだけ
そこを勘違いしてるからおかしな議論になる

605 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:34:06.34 ID:C7GAvlK30
>>587
ただの便器だとはみんな思ってるよ
まじめにあれが芸術作品だなんて(ほとんどの人間は)思ってない
最初っからあれは好き勝手な解釈で議論ばっかしてる評論家をコケにするために冗談で出品しただろ
重要なのは、それでも値が付くという事実

606 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:34:35.32 ID:TlVi0/yU0
>>591
村上の消費者はオタじゃないでしょ、芸術投機家でしょ
ならばファンへのサービスは十二分にしていると言えると思うけど

607 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:34:37.98 ID:08wahDDMO
文化に著作権って必要か?ビジネス的には必要だろうが。

日本のオタク文化なんかレベルの高すぎる素人が支えてる感がある

608 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:34:46.89 ID:Zfdhg08J0
>>1
どんな人かぜんぜんしらなかったけど、意外とまともな事言ってるな。

でも作品は?
はいこれは印象論ですw

609 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:35:03.20 ID:0t/FPgnc0
>>571
ゴッホやピカソの名前を出すときそれはもう名前に価値がある
ある東洋人作家の得体の知れないフィギュアを高値で競り上げることで
芸術の(金銭部分での)価値を作り出しているともいえる

610 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:35:05.95 ID:Lk5+IHTc0
平山郁夫か
平山の頃の集合写真を見ると、その人物からして俗人とは異なった風貌をしていたものだ
しかし今はどうだろう
そこらで路上生活者を拾ってくれば、それと似た風貌の人間を集める事が出来る

>>583
なるほど現代芸術の世界の歪さはそこにあったか
排泄行為は生きるために必要な行為だ
しかし、現代芸術の世界では身内の排泄物を食し「これは素晴らしい排泄物だ」と評価しあう
その食糞行為が嫌悪感を抱かせるわけだな

611 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:35:18.23 ID:gs/zYiln0
●キモオタ事件ニュース速報

*ニコ厨がマクドナルドで任天堂DSを置き引き
*【からあげボーイズラブ】(からあげ販売店。精液を想起させるようなメニュー)開店から20日で閉店
*2010年池袋サンシャインシティで、オタクが刃物を振り回して女性を追いかける
*2011年6月 都立産業貿易センターの同人誌即売会でオタクが木刀で女性の顎を粉砕
*オタクが声優にストーカー
*週間少年ジャンプで掲載されている漫画のキャラクターの行動に怒りキモオタ女が手首を切る
*オタロードにあるキモオタ服店が知的障害者相手に52万円のアクセサリーなどを押し売り
*アニメの掲示板でエロ画像のアップロードをしていた43人が書類送検 
*大阪の大規模商業施設でオタク女が、陰部を露出、精液を体にかけ、性器具を持って撮影会
 会場が激怒し、使用禁止に。
*アニメオタクが偽札をコピー機にかけニコ生配信。それを見た財務省が激怒。警察に通報
*ゲームに影響を受けた高校生が小中高生を殺傷事件。重傷を負わせる ←●NEW
*神田明神にフェラチオをしているキモエロ画が描かれた絵馬が奉納される ←●NEW

612 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:35:21.64 ID:D04eUwe90
>>590
少額のアートって意味分からん
5ドルで取引される作品なら
芸術的価値は、ヲタフィギュア以下だろ

613 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:35:34.44 ID:CjCPJhuy0
クラフトなきアートはただのパフォーマンスである

614 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:37:23.54 ID:Udqn5VMv0
村上隆はヘボいから、日本じゃ人気が出ない

615 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:37:59.59 ID:2NCmeUif0
>>604
うん。海外の高い金出してる人を消費者として捉えてるんだよね
だから、オタ共から人のふんどしで相撲をとるなって嫌われてるんだろ?

616 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:38:10.25 ID:gs/zYiln0
●ツイッターで検索

三次元 糞    アニメアイコンがずらーり
http://t-proj.com/twitter/?q=%E4%B8%89%E6%AC%A1%E5%85%83%E3%80%80%E7%B3%9E
三次元 ビッチ  アニメアイコンがずらーり
http://t-proj.com/twitter/?q=%E4%B8%89%E6%AC%A1%E5%85%83%E3%80%80%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%81
ツイッターで  レイプ と検索してみる
http://t-proj.com/twitter/?q=%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%97
ツイッターで  精液  と検索すると・・・
http://t-proj.jp/twitter/?q=%E7%B2%BE%E6%B6%B2
ツイッターで  マンコ  と検索してみると・・・
http://t-proj.jp/twitter/?q=%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B3
ツイッターで 幼女  と検索すると・・・
http://t-proj.jp/twitter/?q=%E5%B9%BC%E5%A5%B3
ツイッターで   アナル  と検索してみると
http://t-proj.jp/twitter/?q=%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB&page=2
ツイッターで 四肢切断 と検索すると・・・
http://t-proj.com/twitter/?q=%E5%9B%9B%E8%82%A2%E5%88%87%E6%96%AD

糞でビッチなのはアニメオタクです。エログロ話をどこでもやりはじめる池沼の集まり。
2ちゃんねるをはじめ、ネットの雰囲気を悪くしている犯人はアニメオタクです。

617 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:38:25.24 ID:HOtS23v90
>>610
まぁそういうことだな。「作品のよさ」を「糞の旨さ」に置き換えれば全て納得がいくことだろう。

人によっては糞を出すときのあの気持ちよさが好きというものもいるし
出た糞の臭いをかぐのがたまらなく好きだというものもいる。

そして糞を人に見せびらかして「俺の糞いいにおいだろ」とか自慢する奴も居る。



618 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:38:28.81 ID:tt19JKn/O
オタクは悔しいんだよねww
分かるよww
『あいつの作品より素晴らしい作品なんか沢山あるプリィ!!』
って歯ぎしりしてんだよなww
コツコツと職人が一人で造った、超絶造形フィギアを見てるから悔しいんだよなwwww
雇用も育成も生まないクソみたいなフィギアを見てホルホルしてるんだよなwwww

619 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:38:30.88 ID:GQqjL1250
>>612
なんで?じゃ値段の意味って何よ
では本質的にな意味で5000円と5億の絵の違いは?
その「少額のアート」という単語だけ切り取って語る意味すら分からないけども

俺は「少額でもアートはできるし成立する」とは書いたが
「少額のアート」なんて書いてないしな、勝手にレスを改変する意味もわからない
できるならちゃんとレスして

620 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:38:45.69 ID:dbCbZBnd0
背景には文科省が糸を引いてるのだろうけど音楽だけ見ても終わってるな

621 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:39:02.63 ID:n2PWEabR0
群衆の中から一人でも抜きん出たやつがいたら、全力でたたく。

それが日本人の国民性。


622 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:39:05.25 ID:zexptBnt0
会田誠は「トイレ覗き」の常習者

>ところで仄聞する所によると、会田氏はのぞきが趣味だそうです。
具体的には、トイレでひそみ女性の陰部をのぞき見るという行為。
これは会田氏の参加する昭和40年会という団体のメンバーら周辺の人間は
誰しも知っていることだそうで、私は偶然居合わせた飲み屋で小沢剛氏が
そのことについて冗談まじりに語るのを聞いた経験があります。

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1321508176/l50

623 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:39:16.11 ID:D04eUwe90
>>619
値段の意味って、評価だろ

624 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:39:27.18 ID:PN1/2rDi0
平山郁夫
公共事業御用達絵かき
人為的に作られた人
氏ねば終わり

625 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:40:21.58 ID:tGkSE2bN0
こいつの下品な人形に何億も値が付くってのが理解できん
市販の数千円のフィギュアの方ができいいし、欲しいと思うんだが
こいつの買ってる奴はそういうもん知らないのか

626 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:41:25.21 ID:/4vzKy9W0
>>621
意味不明な上、書き込み意図もよくわからない。

627 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:41:32.72 ID:gs/zYiln0
こんなアニメオタクが一般人は大嫌い

●子供を平気で性対象にし、それを当たり前だと思っている
●2ちゃんねる、ツイッターなど、どこでもエロやグロの話をしている
●萌えアニメネタをネット上でわきまえずどこでも吐き続ける
●2ちゃんねるまとめサイトなどがエロフィギュア、エロ画だらけ
●毎日毎日アニメを見、アニメの話をツイッターで呟く、ゆとり以上に痛い中年アニメオタク達
●二次元の嫁さいこう! 三次元の女=ビッチ 茶髪=ビッチ 
 黒髪=男に媚びてる腹黒女=ビッチ・・という歪んだオタクの一般女性叩き
●努力して幸せを掴んでいる一般人をリア充と呼び妬んで叩く
●スレをアニメのAAで荒らす
●お兄ちゃんなんか全然好きじゃないんだからねっ!など近親相姦も当たり前
●オタクであることをステータスと勘違い。批判されると「オタクに嫉妬している」
●最近はエロをやりつくしたので、グロ方向(四肢切断、児童惨殺など)に走るオタク


三次元の女を憎みすぎて、もう頭が狂ってきてるキモオタもいるよね
女が殺されたりレイプされたりするニュースのスレが立つと
メシウマとか感動したとかのAAが何度も貼ったりして
たぶん、キモオタの中ではそれが当たり前になっているんだろうけど
世間一般から見ると、もう取り返しのつかないキチガイでしかない
女やチョンを見下すことでしかプライドを維持できないのはわかるが
あそこまでいくと、もう社会復帰とか完全に無理でしょ

628 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:42:16.45 ID:VZ7fZgfC0
どんな芸術家だろうと思って画像開いて驚愕した

629 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:42:33.35 ID:t87FbV5z0
>>613
パフォーマンスも立派なアートだろw

630 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:42:34.33 ID:Lk5+IHTc0
>>617
得心が行った
これからはスカトロジー愛好者を扱う時のごとくに
現代芸術家もまた生暖かい眼で見守る事が出来るだろう

また、自治体の金を出して保護してやる必要は無いのだと親戚に説得する際にも役立ちそうだ

631 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:42:52.17 ID:GQqjL1250
>>623
なんで?違うだろw
じゃ君はいい絵があって評価されて5億なんて値段が付くとでも考えてるのか?
なわけないだろ、投機として5億なんて値段が付いてるの
誰々が競り合って5億なんてばかげたモノになってるだけだ

いい絵ってのは評価としてあっても、一般的に買えるレベルにあるのがせいぜいだ
ではいい絵だからっていう素人の評価基準で君は5億なんて出せるか?

で君は改変した理由にはだんまりかな?
それは改変を認めたということでOK?

632 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:42:54.89 ID:c9+Rc0BK0
写真はどこかで見たことあるな。

633 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:42:56.00 ID:kuHF0giJ0
>>1
芸術は良く判らんなぁ
これが億かぁ…

ともあれ、権利の整備とか全然進まないよなぁ
天下りできない分野はとことんほったらかしだよね、この国って…

634 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:42:59.93 ID:6yfktFyv0
学校の講義の参考資料としてこの人の作品がスクリーンにでかでかと映しだされた時はは驚いたわ・・・




635 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:43:02.52 ID:C7GAvlK30
値段が評価を表すなら、金持ちはいくらでも芸術家の評価を釣り上げることができる

636 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:43:44.47 ID:S4tAw963i
>>213
pixivでコミュを形成してる
萌え絵師のことを笑えないじゃん

637 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:44:07.30 ID:FOGCiwecO
どんな画家さんかなと思ったらフィギュア作家だったでござる

638 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:44:52.67 ID:LNtMxU/f0
村上隆スレは伸びるな

てかクールジャパンなんてのは売り手側の売り文句というか、文化輸出する際のスローガンみたいなもんだろ
客である外国人がクールジャパンクールジャパン言うわけねえ

639 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:44:55.81 ID:dygdrV9Q0
マジキチ

640 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:44:57.07 ID:1R4DXwa20
ベルサイユで大批判受けたのはどうなの?

641 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:45:05.47 ID:iw8aJBhF0
>>245
わかるなー
こいつのは初っ端から商売。それも、そんなに価値の無いものをいかに高値で売るか?としか考えてなさそう
自然発生で意図せず評価ってんなら気分も悪くはないが
なんか、ホリエモンとかに通ずる詐欺的な部分が感じられて拒否反応を起こす

こんな物でも16億とか値を付けさせるんだから弁は立つんだろうな
それこそ、虚実混ぜて話しして混乱させるような
そんな感じの印象を持ったな

642 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:45:29.87 ID:cmoWqgYX0
>>625
マジレスするとサザビーズで落札したバカ富豪は何も知らなかったと思う

643 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:45:40.54 ID:GQqjL1250
ID:D04eUwe90
君のログをみたが驚いたよ

244 名無しさん@12周年 New! 2012/01/18(水) 15:12:33.10 ID:D04eUwe90
>>232
芸術って何よ。
誰かが評価する=高い金を出す
ってのが芸術でしょ

307 名無しさん@12周年 New! 2012/01/18(水) 15:24:13.91 ID:D04eUwe90
>>288
値段の高騰が客観的な評価から来る創作物なら
それは、芸術品でしょ

344 名無しさん@12周年 New! 2012/01/18(水) 15:31:32.87 ID:D04eUwe90
>>325
工業デザインも評価が高まれば芸術品だよ。
宗教画なんてのは、広告みたいなもんだが
現在では芸術品として扱われる物がある。

480 名無しさん@12周年 New! 2012/01/18(水) 16:06:16.60 ID:D04eUwe90
>>471
芸術ってそんなもんだろ。
「取引価格」 - 「創作にかかった費用」 = 「芸術的価値」

なんじゃこの短絡的な思考は
レスする意味がなかったな
「芸術ってそんなもんだろ」という見識でアートとはを語るというのは凄まじい

644 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:45:49.87 ID:Udqn5VMv0
美術はみんなのもの
アートは一部のもの
専門家に任せておけばよい

645 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:46:09.57 ID:952iXgna0
>>631
ゴッホやピカソだって、
常に高値がつくわけではないよ。
昔の日本の習慣では、
有名画家は号いくらとか相場が決まっていたけど、
ああいうのもへんな習慣だね。
オークションというのは金持ちが意地になって値段を吊り上げているというイメージがあるけど、
じっさいには目の肥えたプロが集まって値決めしているわけであって、
つまらない作品に高い金を出すと、同業者からばかにされるよ。

646 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:46:40.84 ID:RDXdnW5T0
言ってることはまともだね

647 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:46:54.50 ID:8JUw9XAV0
昔、秋葉原のボークスで「だからおたくは嫌われる」という名の展示会で
精液人形みたいなフィギュアがたくさん飾られていた。
多くは美少女で、手足が改造されてたり理科の標本みたいに解剖されてる
グロテスクなものが多かったが、クリエイターの歪んだ性欲や願望を垣間
見た気がして良くも悪くも背筋が寒くなった記憶がある。

村上隆は自己の内面をさらけ出すわけでもなく、同じキモフィギュアでも
嫌悪感でビジネスが成立しない境界線は踏み越えない。
結局、技術面でも感性でも特筆するところがなく、現代芸術投機家として
の手腕を「へーすごいね(棒)」と眺めるくらいだな。


648 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:46:58.80 ID:XWvRTYbv0
村上の意見は正論だと思うけどな
日本のアニメを本当に世界に売り込みたいのであれば、クールジャパンなんて虚像を見てオナニーしてる場合じゃない
きちんと戦略を立てて、人材も育てていくべき

649 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:46:59.95 ID:gs/zYiln0
秋葉原で無差別殺傷をした加藤智大は、もろオタクでした。

●「これが『東方』で使われたのと同じ武器なんだ」。
 加藤容疑者は犯行当日の8日朝、こう言って友人にナイフを渡していた。
●ガンスリンガー・ガールというゲームにもはまり、
 友人宅で原作アニメのセリフを暗唱し、制止しても言い続けたという
●友人に「ひぐらしは商業化しているからダメだ。金もうけ主義だ」と非難
(ひぐらしのなく頃に=京田辺16歳少女手斧で父親殺害事件でも
話題になった猟奇殺人を中心とした漫画。元は同人誌のゲーム) 
●女性の胸の揺れなどを強調した対戦型ゲーム
 「デッド・オア・アライブXTREAM BEACH VOLLEYBALL」
 ( 茨城県土浦連続8人殺傷事件の犯人もはまっていたゲーム。
  格闘とエロが組み合わさったもの)の画像を友人に送った



 7人がオタクに殺されました!

650 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:47:23.39 ID:HOtS23v90
>>630
付け足すなら、同じ糞でも食べたものや食べてからの経過によって
とんでもない色がついたり珍妙な形だったりする場合もある。
人によっては理論的に突き詰めてマダラグソをするためにわざわざヒジキを食ったり
そういう努力をする場合もある。

立派なとぐろを巻かせるのには糞をある程度我慢しなくちゃいけないなどの努力要因もあるので
知的好奇心からネタになりそうな糞をするやつには支援をするのも一興である。


651 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:47:28.26 ID:NsjANaO20
何を言ってるんだと思ったけど>>13こういう事か
なら納得だ

652 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:47:35.70 ID:Wdmv5FNk0
>>635
「芸術」という価値観自体、金持ち貴族のパトロンと切り離せない関係なんだから
当たり前のことじゃなかろうか

653 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:47:39.68 ID:cmoWqgYX0
>>644
上手い事言うね
「美」は誰にでも分かるが、「コンセプト」は分かられなくてもいいと自閉してる


654 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:47:45.10 ID:D04eUwe90
>>631
素人基準の芸術価値が5000円だったら
それは、5億円の絵の1万分の1の芸術的価値なんだよ。
まあ、これは、同じ市場に出た場合の対比でしかないんだけど。
「好み」とか「感動」は、芸術の要素ではあるけど、評価ではないよ

655 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:48:18.47 ID:39tWosI60
16億って村上隆が付けた値段じゃないぞ。
オークションで2人の金持ちが張り合った結果の落札額。

656 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:48:53.49 ID:66BMQCp80
>>1
うむ、韓国のフリみて我がフリ直せ、警笛ですな。

657 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:49:34.03 ID:hG3Cfp8pi
>>605
まぁ、そうなんだけど。
「値がつく」という事自体、一人善がりの評価でなく客観的な価値がついた訳で、

例え芸術と思えないような作品でも、それを否定すると「価値」を認めないか
理解しないという事になってしまうからね。
だから、表立って非難はしない。

あるいは「価値」がつく事そのそのが芸術の価値とするかだな。

658 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:49:42.07 ID:GQqjL1250
>>645
それは反論になってる?よく考えて

投機だから値段が変動するのよ
絶対的なものなら変動しない
だからピカソの絵が一時的に高くなったり、今度は安く売っても買われなかったりするのは
投機の証明だろ?
また名画なんてものには本来意味が無い
だってなんで高価な西洋画のみが名画であって莫大な値が付いて
日本画がそこそこの値段なんてのもおかしい、名画は名画だからね
ただ投機として弱いからその値段になってるというだけのこと、後は文化財のカテゴリーに入れられてたりね

659 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:49:42.67 ID:Udqn5VMv0
>>648
アーティスト村上がそんな発言をするのはお門違いなんだよ
日本で叩かれてるから意地になって語ってるだけ
アレは素材でしかないから関心はない、って答えるべきだな

660 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:49:43.51 ID:gs/zYiln0
●アニメオタクと韓国人の共通点

★いつもエロのことばかり考えている
★子供を性対象にする
★性犯罪者が多い
★無差別殺傷事件を起こす
★近親相姦に寛容
★火病を起こす
★極度の自己中 (劣等感が強いために自己愛のカタマリになる)
★口うるさく批判はするが
 批判される方になるとそれが事実であっても発狂
★女を見下し叩く 
★リア充(日本人)を嫉妬心から叩く
★日本人が作ったものをウリが起源という主張
(キモオタは、昔の優れた日本人が作ったアニメをキモオタの手柄のように横取り)
★気にいらない人間は集団で襲う
★不潔
★金のためなら何でもする
★モラルがない
★児童ポルノで金を稼いでいる
★猟奇的なものを好む
★能力がないのでパクリかエロしか産業がない

661 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:49:56.73 ID:cmoWqgYX0
>>655
「マイケル・ジャクソンを誕生日パーティーに呼ぶ」
とかあれもアートよねw

662 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:50:05.80 ID:PN1/2rDi0
高いのは金持ちの投資対象になってるからだよ
画商とか美術関係者が市場を作り売り込んでるの
金持ちだっていいとか悪いとか何もわからない
投資ですよ、ステータスを持てたり、市場で流通換金でき、
値が上がっていくかどうか
普通の人はすくなくともコンセプトだけのアートをいいとは思わない
し買おうとも思わない、プロも貧乏人は相手にしてないな


663 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:50:15.23 ID:y3fFW3BW0
震災の後だからね
芸術なんてもっとも要らないものに転落しちゃったから必死だな
民芸品こそ最強の実用芸術だよ
器がなけりゃ飯も作れないし食えない

664 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:50:46.82 ID:y7Z/t2ke0
徹頭徹尾イヤな奴だけど、
商売の観点からは一理あるな。

665 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:51:03.27 ID:tGkSE2bN0
>>655
そいつら秋葉原連れてったらどうなるんだよ

666 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:51:06.34 ID:tt19JKn/O
>>648
そこだよね
みんな、『あのフィギアの方がいい』とか『あいつは詐欺師だ』で終わってる
地盤沈下からは目を逸らしてる

667 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:51:13.15 ID:RF/InGOPP
先人が作ってきたものを
自分の手柄にして高値で売る詐欺師

668 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:51:39.31 ID:2gNqLW/6O
ギャラリーフェイクでフジタにフルボッコされた人か

669 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:51:44.10 ID:7qJLWmnl0
平山郁夫褒めてる人に聞きたいんだけど、日本の絵画って特に長谷川等伯以降視線誘導を強烈に意識
した構成になってると思うんだけど、開国以来見事に死んでるのはなんで?
平山郁夫もそうだけど、全般的に。

670 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:51:47.49 ID:C7GAvlK30
>>352
それは貴族だけが質の高い物を評価する能力を持っていた時代の話

671 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:52:13.35 ID:sj3sgdOiO
胡散臭い

672 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:52:19.82 ID:1R4DXwa20
>>655
成金富豪がオークション三昧で聞きかじったオタク文化に乗せられて、たまたま出品されたコイツの作品がオタク商品だっただけ。

673 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:52:35.49 ID:QyQytAg/0
ダイナミックコリア
クールジャパン
とか失笑以外の何なんだろ

674 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:52:36.16 ID:D04eUwe90
>>643
価格が芸術だとは思わないが
芸術的価値を計る基準は価格だよ。
実際に取引が不可能な国宝などもあるが、価格で価値を計ることは可能だ。

アンタにとって芸術って何?

675 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:52:43.88 ID:GQqjL1250
村上がこんなわかりきったことを改めて言うのは理由があるよねえ
メディアに乗って荒しをしないと注目されないということを理解してるんだと思う
忘れられるということはこの手のプロデューサーには致命的だからね
ただそういう事情だと思う
そもそもこの人海外がメインなら日本でユーストだとかニコニコで喚く必要がないからね
日本では市場がないんだから

676 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:52:47.85 ID:LD5yfleK0
>>599
いやね、おれもこの分野詳しくないからあれなんだけど、
とどのつまり、日本のオタ文化ってのは海外ではやっぱり一部の外人オタに受けてるだけなんだよ
これは欧米にいる家族、知人に聞いたくらいな根拠なんだけさ
これを彼らの文化とうまく融合させるようなコーディネーター的な人がいればいいのにと
チョンみたいに国家戦略レベルで真剣にやればいいのになぁと

677 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:53:03.69 ID:vyTbG8Dg0
>>665
そりゃ下手すると店ごと買われたりするんじゃねw?



678 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:53:12.28 ID:zVQlKTm30
>>648
で、君は今期どのアニメ見てるの?

頭のいい馬鹿の餌としては村上みたいな人間もいいと思うけどね

679 :怒髪 ◆6Ih34Awd1Q :2012/01/18(水) 16:53:45.10 ID:PFcft1/W0
欧米の宗教感の敷衍としての「芸術」ってのは、村上のいうとおりオレらは
よくわからんです。
しかし萌えの昇華としての「芸術」であれば、村上は全く理解できていない。

安心しなさい、お前らは間違いなく、世界最先端の「芸術」の評論家です。(´ω`)

680 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:54:04.95 ID:Lk5+IHTc0
>>650
君の面白い比喩に感謝する
早速、あやつの血圧上げに行ってくるわ

他者からの評価を高めるのに芸術の力を借りるのは無駄だ
と理屈っぽく言い聞かせていたから怒らせられなかったのだな
食糞行為だと釣ってやれば面白い顔が見られることだろう

681 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:54:32.32 ID:zVQlKTm30
>>676
国家戦略でア ニ メ 国家戦略wwwwwwww

頭くさっとるで君

まあくさっとる奴が99%だから気にする必要も無いけどな

682 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:55:19.52 ID:0qbXRlHp0
HENTAI(変態)
YAMETE(やめて〜)
BUKKAKE(ぶっ掛け)


日本語で世界で有名なのはこの3つだけw


勘違いすんな、アホジャップwww

683 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:55:30.63 ID:/4vzKy9W0
>>666
>>1には論点になりそうな部分がいくつかあるんで
村上氏の批評やコンセプトアート云々の話になるのも
止むを得ないんじゃないかと。

さすがにおかしなオタク批判のコピペしてるのは
論外だと思うけどね。

684 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:55:33.15 ID:hG3Cfp8pi
>>633
天下りができる分野はとことん都合よく搾取できるようにがんじがらめにするしねw

685 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:55:33.74 ID:gs/zYiln0
キモオタは、発達障害や自閉症ボーダーが多い。
または極度に自己中でわがまま、何でも他人のせいにする、嫌なことから逃げすぎる傾向

そんな理由で他者とうまくコミュニケーションが取れないため、妄想世界に逃げ込む
特に、妄想を忠実に再現できるアニメと漫画に逃げ込む
妄想世界に漬かりきることにより、さらに現実世界から離れてしまいコミュ障害が増す
自分の都合の良い妄想で自慰行為を行うことによりさらに自己中が酷くなる

しかし、精神は妄想世界に逃げ込んでも、肉体は現実世界から逃げられないため、
常にコンプレックスを抱えている状態。 →他者への攻撃性、自傷行為など
特に現実の女性と付き合いたいけど、付き合えないという葛藤から
女を見下し叩く、コントロールしやすい児童、幼児を性対象にする
自己中&攻撃性 = 児童レイプ漫画、無差別殺傷事件

686 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:55:40.92 ID:RF/InGOPP
まぁ確かに最近は腐った規制のせいでパンツまで光るからな

687 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:56:07.28 ID:GQqjL1250
>>674
それは市場の話し
価格は市場があって成立する、なので一部
それはアートの機能の全てではないよ
君の論法ではその「芸術」と「商品」を置き換えても成立するだろw
では商品は芸術家ね?
はい論破ですよ、マジで

根本的なことを聞いてくるんだなw

答える義理も今の論点でもない
自分で考えなよ
「アートとは何か?」って、そんなのは価値の話しとは別だろ
あと人に聞くようなことでもないし
さようならNG

688 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:56:10.26 ID:e9WhSpoc0
前にTVとかで、マンガとかアニメをクールだって言ってた外人がいたが
たしかにクールジャパンとは言ってなかったな


689 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:56:12.35 ID:kj1acwZii
>>668
ギャラリーフェイク(笑)

690 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:56:22.59 ID:vya+R7/A0
>>674
一部の金持ちが金出してるだけでしょw

こいつよりもっと大勢の高い評価を受けているけど価格が低い物なんていくらでもある

で金持ち評価が絶対なのか?

691 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:56:23.07 ID:TlVi0/yU0
>>648
クールジャパンは政治戦略の側面もあるから、まんま対立軸に置くのはどうなんだろうとも思う。
カルチャーとして薄く広く浸透させる方に重きを置いているというか。
一方で村上のはアートであって強く鋭く主張するものというか。



692 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:56:29.86 ID:tt19JKn/O
>>678
『どのアニメ見てるの?』だってwwwなんだよそれww
それで何が分かるんだよ。価値観の違いだけだろ

693 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:56:56.50 ID:952iXgna0
>>658
投機目的で参加している人がいるのは事実だけど、
そういう人は大抵投機に失敗して退場していくものだよ。
長い目で見ると、ものの価値がわかる人のところに、
なぜか集まっていく、それも経済の法則にかなっているんだろうな。

694 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:57:05.71 ID:qRSyFTlLO
この人、ヴィトンに絵を提供してなかったっけ?
あれダサすぎて笑っちゃったんだけど最近見ないねw

695 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:57:11.44 ID:zVQlKTm30
>>683
たしかに、フランス哲学ぐらいには論じる価値があると思うね

696 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:57:46.37 ID:DFCqe05D0
村上・カオスラウンジとpixivとのズブズブってどうなったのかな?

697 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:58:22.50 ID:/4vzKy9W0
>>681
それなら中国を哂ってあげればいいと思うよw

あそこは、どちらかというと子供への影響力って面で
娯楽よりプロパガンダ的な要素を重視してるのかも知れないけど。

698 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:59:13.77 ID:zVQlKTm30
>>692
どんなアニメがすきかとか、そういうのが無いのに頭でっかちに「戦略」とか言っちゃう
おりこうさんは凄いねということだよ

699 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:59:37.34 ID:G3j3+XAkO
こいつのフィギュアとお前らのフィギュアはどこが違うの?

700 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:59:41.64 ID:C7GAvlK30
ガンダムでたとえると宇宙黒騎士のような人だよ

701 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:00:04.80 ID:GQqjL1250
>>693
だから反論では無いよね?
投機から退場というのはそれは理想論?または実在すること?
俺は投機なんて放棄することはあり得ないという立場だ
だって土地をみりゃ分かるでしょ、本当にいい土地が本当に適切な値段で買えるなんてことがないように
名画なんてのは常に投機対象と成ると考えてる
まいちがいに土地と芸術は同じなんていえないけども
共通してるのは市場だからね、市場ってのは資本主義、アメリカ主導であるかぎり続くよ

702 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:00:06.45 ID:61ILSdesO
>>1
芸術って分からん。
こんなキモいアニメ?のフィギアの何が良くて金出すのw
どこに飾られても、なんか気まずくなりそうw

703 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:00:05.60 ID:y3fFW3BW0
>>682
キム・ジョンイル
キム・イルソン
キムチ

には敵わねーや

704 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:00:27.15 ID:zVQlKTm30
>>697
キムチとか中国のアレは人間未満なので眼中に無い

国家戦略とかぬかしてる優秀な君は頭にキムチが詰まってるかどうか検査したほうがいい

705 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:01:15.54 ID:KhdCp3Jk0
芸術以前に下品術。


706 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:01:28.41 ID:54xXKbNQ0
>>1
知ってた
たしか「クールジャパン」って岡田斗司夫がでっちあげたんだよな

707 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:01:32.18 ID:tFm8dxdT0
結局、日本人の関心事って金額なんだよね。

170万だったら、これほど攻撃されなかったろうし。

708 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:02:18.42 ID:1cFk3WEo0
この名前、初めて聞いた。
村上龍が何か喚いているんだと思って、このスレ開いたんだが。




709 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:02:33.43 ID:+KH5CxLyO
てめえがクールの足引っ張ってんだよw

710 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:02:42.22 ID:Udqn5VMv0
>>699
俺らが持ってるフィギュア作った原型師の方が腕はずっと上

711 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:02:43.43 ID:tt19JKn/O
>>698
そのアニメの制作現場が地盤沈下してるから村上は苦言を呈したんだろ

712 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:02:43.61 ID:HOtS23v90
>>680
美大の学生にモノを言うのかw 面白そうだな。

人間というのはあらゆる部分において経験則とそこから得られる計算結果以外のものを発することは出来ない。
ここに書いてある数多の文章も見るものにとっては経験となり知識食物として体内に溜め込まれ消化されて
糞の原料となる。しかし書いたものにとっては経験則から来る結果以外の何物でもない。

芸術というのは過去に自分の得たエクスタシーを理想化して再更正する作業に他ならないから
結果的に新しいものを生み出すなどという恐れ多いことは不可能なんだよ。

新しいと感じた者はそれを今まで何らかの形で経験していなかっただけのことなのだ。
全てのものは最初から与えられており、人が自ら作り出したものなど何も無いんだよw 組み換えの理論だけなのさw


713 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:02:55.27 ID:/4vzKy9W0
>>704
>国家戦略とかぬかしてる
ぬかした覚えはないな。
君が馬鹿なカキコをして、批判したいだけってのが
よくわかった。

煽り乙w

714 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:02:58.50 ID:Z/wxxlzE0
「村上隆が芸術家?外国どころか日本で誰も言ってない」
の間違いだろ

715 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:03:31.80 ID:zVQlKTm30
>>707
100万で落札されたガンプラはかなりのものだったがね
馬鹿には見えない王様の衣装というのはいい話だ

716 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:03:37.81 ID:D04eUwe90
>>687
商品の評価が高まって、既存の同等商品との間に差が生まれたら
その差額は、芸術的価値であり、芸術品だよ。

歌唱でもダンスでも一緒、商品に対する付加価値が芸術

717 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:03:39.10 ID:3jQ7vPiGO
そらギャラリーフェイクであからさまに批判されるわ

718 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:03:43.98 ID:GQqjL1250
村上のおかしいことは一点なんだよね
それを日本語で日本のメディアを使って日本人にいう理由は?と言うところ
海外で成功して、日本には市場がないんだから
日本でうだうだ何やってるんだ?という以外にない

719 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:03:49.53 ID:16JQMz/60
何の才能も無くてもはったりと口車でここまでできれば
たいした物です。詐欺師でも成功出来ますよ。


720 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:03:53.80 ID:oXvkin8f0

そもそもクールジャパンなんて言葉が一番クールじゃないw



721 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:04:14.26 ID:iYnxer4l0
商売が上手ですねえ

722 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:04:16.08 ID:3D9l2KV10
このフィギュアもあれだが、
最近の作品チンコマンコもなかなかひどかった

723 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:04:22.64 ID:2gNqLW/6O
>>689

何が(笑)なの?

724 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:04:22.82 ID:UWtiPrgn0
欧州でも確かに日本アニメは皆よく知っている。小さいときにどんなアニメを
見たか話も出来るし、小学校でもポケモンとかベイブレードとかちょっとした
ブームになっていた(注 こちらはブームがほとんど起きない)。わざわざ
アニメの話題で話してくる人達が結構いるから、好きな人は多い。

しかし昔の平和なアニメは良かったが、最近の暴力的、性的表現のせいで少しずつ
敬遠されているのも事実。欧州は日本よりはるかに厳しい。例えばドラクエ8
やナルトのゲームだと、殺す表現がリアルなため12歳以上対象となる。人々の
認識も非常に高く、小さい子供には見せないように考える人達も結構いる。

725 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:04:45.57 ID:kj1acwZii
ギャラリーフェイクなんて、
美味しんぼ(笑)の美術版やんw

726 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:04:55.91 ID:NsjANaO20
>>682
フジヤマ
スシ
ゲイシャ
ニンジャ
ほかにもいっぱいあるじゃん

727 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:04:58.18 ID:wt54e9Me0
この人の言ってる事は
クールジャパンってのは電通みたいな
中間搾取業者が儲けるだけって事でしょ?

国がアニメの放映権を買い上げて
アニメ会社に直接金を払って
外国に無料でばら撒けばいいじゃん。



728 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:05:01.87 ID:tt19JKn/O
>>683
そうだね
ごめんなさいm(._.)m

729 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:05:14.59 ID:0+rwdlFJ0
広告屋が必死に村上叩きしてるなw

730 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:05:26.87 ID:SN99EahB0
>>56
自分で16億出して買ったら手数料取られるけど、宣伝費と考えりゃ破格の安さだよ。

731 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:05:42.14 ID:Udqn5VMv0
>>727
それをやった瞬間サブカルは死ぬ

732 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:05:59.20 ID:PN1/2rDi0
普通の人はアートは美術館で見ればいいんだよ
特に現代美術は人が入らないから、時間帯によっては
美術館独り占めできる
そういう意味では楽しいよ

733 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:06:38.03 ID:rSRayqvq0
こいつはタダのゴミ作ってるだけだが イルミが遊んでんだろ
ガガと一緒

734 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:06:43.40 ID:C7GAvlK30
才能だけならジミー大西の方がよほど上だよな

735 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:07:12.84 ID:y7Z/t2ke0
>>724
元々アメリカでアニメが消費されるようになったのは、
カートゥーンなのに子ども向けでない物語や、
お色気、バイオレンスが含まれているからだったんだけどな。

736 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:07:39.52 ID:jbwwKHvw0
>僕は、戦後日本に勃興したアニメやオタク文化と、江戸期の
伝統的絵画を同じレベルで考えて結びつけ、それを西洋美術史の文脈にマッチするよう構築し直して
作品化するということを戦略的に細かにやってきました

こいつの作品のどこにもそんな文脈が読み取れないんだが

737 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:07:40.17 ID:hG3Cfp8pi
>>665
現代美術に価値を見出しただけで
ただのサブカルであるフィギュアが欲しかった訳ではない。

738 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:07:58.90 ID:zVQlKTm30
>>711
地盤沈下とかおりこうさん向けのお手軽脳みそ停止ワードはどうでもええねん
わかるかな?頭のいい人

739 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:08:14.64 ID:GQqjL1250
村上の原動力はコンプレックスらしいよ
ニューヨークに日本の税金で留学したんだけど、もう相手にもされないし散々だったと
で漫画喫茶みたいなところで勉強もせず漫画読んでたらしい
家に帰ると暖房が付かない、大家に確認すると自分の部屋だけが故障してて付かないと
まあ普通に差別だわな
ニューヨークなんてのはガチで凍死するレベルの寒さなんで、かなりやばかったらしい
そこで、金がないと白人社会では差別もされるし発言権すらないんだなと痛感して奮起したということみたいね
ちょっと悲しいものがあるね

740 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:08:18.22 ID:4XLFtR6G0
本物の造形師に等身大フィギュア作ってもらう

オークションで超高額落札

これを実行するだけで村上を瞬殺できるのに、村上隆を嫌悪する人はなぜ実行しないの?

741 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:08:29.69 ID:rWOrg96+0
>>710
村上のフィギュアを作ってるのはボーメ氏とかいう、フィギュア原型の第一人者
じゃなかったか?

742 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:08:45.31 ID:IwXrm8b70
電通フルボッコわろた

クリエイターはガンガン物申せ

743 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:08:51.86 ID:VIk4mTlm0
今の美術の世界はカルトとなんら変わりない

744 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:09:08.20 ID:zoazsitL0
中国人だと思いたい

745 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:09:11.39 ID:nc1BY0g7O
清々しいほどハッキリした物言いだな

表現者はこれくらいで良いだろ

746 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:09:30.87 ID:tt19JKn/O
>>738
ごめんね
全然分かんない(pω・。)
教えて下さい

747 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:09:43.44 ID:hLn2/7Fh0
何で射精や母乳のそれが芸術かというとそれが「1品物」のオリジナルだから。

ただ村上の一品物を量産して売れるかというとそうじゃない。

そこにコレクターと一般人の境界線がある。

748 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:09:49.49 ID:kj1acwZii
>>736
作品みてないだけやろ。

749 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:09:58.47 ID:wt54e9Me0
>>731
いや
カネは出しても口は出さない。

まどかまぎかやピングドラムやちはやふる、あの花
みたいな良作を買い上げて世界中にばら撒く。
入口は日本の観光庁のホームページとか。

750 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:10:33.64 ID:GQqjL1250
そもそも村上は、初め「権利だとか、クリエーターに還元するため」だとかは言ってなかったような
なんかきれい事が入るようになったのが気になる

751 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:10:49.42 ID:/4vzKy9W0
>>728
>地盤沈下
あ、いえいえ↑のような話題は>>1から出てきておかしく
ありませんのでスレ批判より、そっちの議論を展開すればいいのになーと
思っただけでして。

あと、やたらおかしな日本批判とオタク叩き見たいなのが
目に付いたんで、ちょっとキツめのカキコになっちゃったかも。
ごめんなさい。

752 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:11:16.94 ID:zVQlKTm30
>>732
アニメが見たかったらTVつけるなり録画するなりして見ればいいのさ

753 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:12:24.59 ID:7BCrm86aO
>>682
お隣の半島の南の方は、大韓民国って国名すら認知されてないが、その国の人は基地害って事は認知されてるな

754 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:12:27.71 ID:rZz4D8fU0
>>1
何これ。
村上隆って有名みたいだけど、この作品見る限りはなんの興味も惹かれないな。
ただのエロフィギュアにしか見えない。どんだけ外国人が評価しようとダサい。

755 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:13:03.00 ID:C7GAvlK30
ピングドラムって、海外の視聴者に見せてついてこれるのかね

756 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:13:05.96 ID:wt54e9Me0
>>752
地方だと深夜アニメは見れないし
ましてや外国では違法配信しかない。

どんなにクリエイターが努力しても誰にも知られずに埋れて行く。


757 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:14:19.04 ID:Udqn5VMv0
>>749
カネを当てにするようになってしまうのが拙いんだよ
できるだけ現場に影響を与えない方針というのは、まったく現実的じゃない
どうしても口が出るようになってしまうのが世の中

758 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:14:31.78 ID:tt19JKn/O
>>751
ありがとうございます
なんかね
詐欺師とか言われてるけど、稼いだ金で若手の育成とかしてるから悔しくてね
悪口になっちゃった…

759 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:14:41.19 ID:1smLqGrv0
ダウンロードで無料で入手できるから人気

760 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:14:53.06 ID:PnfmXbX2O
たまに手マンしてたら白い液体出てくるけどあれって病気なの?

761 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:15:04.43 ID:42dqNe/Q0
国策でアイドルグループを欧米に売り出して恥をかいただけの国もありましてェ

762 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:15:05.90 ID:zVQlKTm30
>>756
なんでや!ニコニコとかバンダイチャンネルとかあるやろ!
んでクリエーター()の心配する前にDVDの一枚でも買えや

763 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:15:13.89 ID:TA3pvtGh0
いいから小説の新作早く書け

764 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:15:27.83 ID:HOtS23v90
>>754
お前の発言見て初めて>>1を読んだが、こいつは単にサブカルチャに権威主義を持ち込んで重鎮になりたいだけなんじゃないの?
名前が売れてるうちにやらなきゃ沈むだけだし。


765 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:16:05.76 ID:wt54e9Me0
>>755
全員には無理だが1%の人には気に入ってもらえると思う。
その1%の大半が10代。
その人達を日本のファンに出来るなら
日本にとって有効。


766 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:16:19.56 ID:952iXgna0
>>701
そんな市場原理主義みたいなこといわれてもね。
でも一応、資本主義だから、
物には値段をつけないといけないし、
そうでないといろいろ不便が多いんだよ。
一流の目を持った人がよい作品をみつけ、それにふさわしい値段をつける。
それはけして高すぎるものではなく、ほんとうはもっと価値があるんだよ。
したがって、経済的な成功にも結びついている。
それが作品自体にとっても大抵よいことでもあるしね。
こういうのが市場が有効に機能した場合にもたらさえれる結果としては理想論だね。
なにがいいたいかというと、
つまらないものはやはりつまらない人のところに、
自然の流れとして集まっていくということだよ。

767 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:16:29.21 ID:N5Q/pcOr0
いつの時代も天才ってのは叩かれるんだな。
村上なんて現代アートの日本の必殺兵器だろ。

768 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:16:52.17 ID:B4bcGrOp0
>>30
> 村上の本を読むと彼のビジネスセンスはやはり一流
>
> ただし、日本の僕らの美的センスからしたらゲゲゲの鬼太郎クラス


http://www.jcbourdais.net/journal/images_journal/journalthiron/lactation/jap1.jpg
とゲゲゲの鬼太郎と何の関係があるの?



769 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:16:59.32 ID:4XLFtR6G0
村上は自著で「日本人美術家は現代アートというゲームのルールを知らなさ杉、もっと努力すべき」
と書いたけど、まさにその通りだと思う
>>1のフィギュアなんて10年前の作品なのに、いまだに一人のフォロワーも現れてないんだぜ?
いくらなんでも怠けすぎだろ

770 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:17:15.25 ID:tFm8dxdT0
村上のフィギュアは、おまいらがモデルじゃねーかよw

これが素のおまいらの姿だ、おまいらのオナニーが外国人に受けてるんだよw

771 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:17:31.74 ID:9uRDrAAl0
この人の代表作は、この子供のイタズラ描きみたいなのしかないの?

772 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:17:51.71 ID:DwqHF8az0
毎度お馴染みのキチガイの人。
でも、何故か本当に海外では評価されてる意味のわからない人
ブリトニーにスク水ランドセルさせたり、まさに変態

773 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:18:01.52 ID:QKZR+IDl0
何だっけ、村上って
他人の同人誌切り裂いて踏みつけた上にザーメン撒いたものを「アートです」って言って商売してる奴らの
パトロンだっけか

そんなやつが偉そうに何か言ってんの?

774 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:18:37.87 ID:K6UmMKpK0
このフィギアの出来はどうなの?ってトコロに関しては、う〜んという感じだが、
五百羅漢図に関してはちょっと期待している。

775 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:19:13.57 ID:hLn2/7Fh0
つまり村上は商売上手なんだよ。
一見すると何の価値のないものに価値を付けて売ることが出来る。
巷に芸術家は沢山いるがそうやって売り込むことが出来ずに消えていく人が殆どだ。

776 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:19:16.92 ID:/IIPlErKO
村上たかしって「ナマケモノが見てた」の人だろ

777 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:19:18.12 ID:S5gIb4Lw0
結局のところ、美術を美術たらしめる要件は人により千差万別で、
さらにそれらは個々の主観に帰着し、その評価の一面として金額の大小というのが存在する
それが意味する所は即ち、個々の主観は必ずしもみな一様に平等な意見として見なされないという事
彼の作品やコンセプトについて批判的な意見がマジョリティであったとしても、作品が高額で取引されているという現実
(投機的な意味合いを含んでいるとしても)の前では、マイノリティと同義になってしまう

778 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:19:28.58 ID:wt54e9Me0
>>757
商業作品なんだから金の事を考えるのは当然。

>>762
ボッタクリを買う気はない。

今みたいに東京だけで放映して、ボッタクリのブルーレイBOXを
一部のキモオタだけに買わせる商業システムはいづれ崩壊する。


779 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:19:37.88 ID:twWWpk1C0
こいつはアニメブームにのっかった、ただの変態だよね?

780 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:20:10.90 ID:YrYvtENY0
まったくこのバカの言い分は支離滅裂だね
日本の美術界、美術市場がイカれてるなんてことは、アニ漫好きには関係ない
アニ漫の製作側が苦しいなんてこともこのバカには関係ない

そのくせアニ漫をあだ花と言い切ってる
トーシロガイジン騙して成り上がったバカがオメーに無関係アニ漫をいっちょ前に語るなよ
死ねよと思う

781 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:20:13.23 ID:UWtiPrgn0
>>735
元々日本アニメが欧州で多かったのは、質が良くて安かったからたくさん放映
されて、それで皆知っているようだ。確かにストーリーや演出に秀逸なものが多く、
大人でも見れる。日本のアニメの主人公は、自分たちが行動するように行動する
から親近感があると言われたこともある。

日本は少年ジャンプ等人気週間誌の年齢層も広く、大人用の表現を子供が簡単に見れる。
一時期からそういう表現が多くなってきたのは、それが理由でよく売れたからだろう
と思う。
ただ、そういう表現のない昔のアニメでも、皆よく知ってるし思い出話にしてる。
そういうアニメは話題に出すのに支障がないから、よく皆話してるよ。

782 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:20:14.95 ID:vXCoPXgh0



783 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:20:22.80 ID:N5Q/pcOr0
芸術の知識がなければ意味分からんだろうね。
こういう無知が大手を振って威張り散らせるところが日本の情けない民度なんだろうな。
知らないことは恥なんだよ。

784 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:20:39.11 ID:7H7XOwso0
エロフィギュアてオクでも高値だもんな
オレも作ろうかな

785 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:20:40.95 ID:y7Z/t2ke0
>>779
商魂逞しい下劣漢ではあるが、
紳士ではないな。

786 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:21:00.63 ID:xvWaeFoT0
なんかこのスレ見てると、高校アフロ田中の変な作品に涙を流すねーちゃんの話を
思い出しちまうなww

787 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:21:21.50 ID:GQqjL1250
>>766
なんか言ってることがシフトしてるよ?
感情的にならないように
アート市場に対して市場原理主義みたいなこと?ん?
アート市場に市場原理が働かないでどうやって売るのと?

モノに値段が付くのと、投機は混同しちゃいけないよ
モノに値段が付きすぎる、本質的要素を無視してるから投機というんだから
では50億とかの値段をモノ自体の性質に対する評価と思ってるということ?無いよ
せいぜいそれなら数千万という規模だよ、50億とかはない

>理想論だね。
だから理想だよね?と確認したんだが

あとモナリザみたいなのは投機対象にはならないよ、歴史的遺産ね
それは自然の流れではなくて投機から意図的に保護しないと駄目
故に勝手になるわけじゃない

788 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:21:58.83 ID:kj1acwZii
村上擁護じゃないけど、こいつの
「ルールさえ理解して、使いこなせば、
日本人の実力からすればもっと白人のシーンに殴り込める」
って理屈は野心として正しいだろ。

このスレでもそれなりの会話ができる。
下地はあるんだよ。

それを「真の芸術性を追求しろ!」みたいな、
永平寺みたいな修行にして、白人の芸術シーンだけでなく、
芸術に加え、アニメ業界でも若手の才能が成熟するまえに、
潰されもしないで「離脱」させてるのが日本社会って話でしょ。

789 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:22:40.52 ID:DwqHF8az0
>>783
そっか、芸術はいつも斜め上だからな。
だから、変態とバカキチガイしか集まらない。

790 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:23:17.25 ID:lJ3hZP14O
こいつのフィギュア(転売不可)

10マソ

さあ、あなたならどっちを取る。

791 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:23:34.54 ID:M41vIiui0
>>1
http://www.jcbourdais.net/journal/images_journal/journalthiron/lactation/jap1.jpg

芸術って俺みたいな凡人には全く理解できない

792 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:23:54.23 ID:K6UmMKpK0
あ〜あ。シフト組むのめんどくせ〜。
作品作りで悩んでみたいわ。

793 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:24:30.22 ID:rWOrg96+0
>>788
「浮世絵」という成功が勘違いさせてしまっているんじゃないかと思う。
浮世絵が向こうの商売上手にうまい具合に利用されたという発想はないんだよね。

794 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:25:36.58 ID:y7Z/t2ke0
>>781
世界名作劇場やNHKのその路線のかな?
欧州でも日本製と理解した上で話題になったのは、
クリュブ・ドロテあたりからだと思うけど、
キン肉マンとか北斗の拳でバッシング受けて、
この番組終了したんだよな。

795 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:25:39.52 ID:yAPaVTJZ0
クールジャパンが政府の宣伝請け負う広告会社儲からすためのものってのはその通り
しかも朝鮮人以下の能力だから宣伝してもうざいとすら気付かれない

796 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:25:54.91 ID:cmoWqgYX0
藤子不二雄の足元にも及ばないのは永遠の事実、史実

797 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:25:58.92 ID:twWWpk1C0
>>785
実際にこの人が生み出した世界観じゃないよね?
なにかのキャラみたいなものを生み出したわけじゃなく、
ただアニメっぽいフィギアをつくってる人だよね。
その造形物として海外で評価されてるんだよね?
で、儲けてると。
なんか釈然としねえなあ。

798 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:26:07.02 ID:tt19JKn/O
>>738
答え待ち…(σ_σ)

799 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:26:09.28 ID:GQqjL1250
>>788
まず無理だね
基本的に白人社会のものだから日本人がのさばれば排除されるよ
金融市場を見れば分かるけど、白人の独占
そのアートシーンとして誰をつり上げるなんてのは、選考する奴らはみな白人だし
つまり胴元の気分しだいが正しい
そもそもそんな金持ちになりたいがタメに嫌々作るモノでもないでしょう
ってのが大半の日本人の価値観だから、それに異論があると言われてもねえ
と困惑してる状況だろうね
故に村上以降は若い奴がでてこないと

800 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:26:09.29 ID:oDQO9GUA0
>>743
現代芸術という名前が紛らわしいんだな。金持ちに、蘊蓄を語るネタを提供しているだけなのに。

伝統的な工芸・芸術と現代芸術は、野球と野球拳ぐらい違う。どっちが優れているか比較できないぐらい、そもそもの方向性がずれている。

801 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:26:10.99 ID:KhdCp3Jk0

食品サンプルのほうが、すげえと思うけどなww


802 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:26:17.47 ID:N5Q/pcOr0
>>789
芸術はむしろ知識の裏付けがないと、作れないし、売れない。
知識の裏付けのない作品は芸術とは認められないからだ。
所詮、芸術なんてその程度のものなんだが、日本人の大半にはそれすらも理解できる知識がない。

803 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:26:20.17 ID:HOtS23v90
>>777
払いたい者は払えばよい。払いたくない者は払わなければよい。

払いたくない者に払わせようとする者が商売人だということだ。

分けて考えられないから議論がぐちゃぐちゃになるのさw


804 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:26:44.52 ID:42dqNe/Q0
>>741
そうだよ





805 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:26:49.24 ID:5rCWAVGy0
日本猿は世界一白人様の反応が気になって仕方ない民族だからな。

海外の反応シリーズとかマジでキモイからやめてくれよ

806 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:27:15.73 ID:K6UmMKpK0
まあよく分からんけど、そういう土壌の中でそういう役があるってことだろ。

807 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:27:27.10 ID:YrYvtENY0
>>805
見てんのかよw

808 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:27:44.13 ID:NRcynPxh0
このおっさんフランスで叩かれまくってたな
こんな下劣なもん展示すんなアホって

809 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:27:46.48 ID:5d+d0Iq/0
日本の恥。

810 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:27:55.53 ID:OSVdJ28U0
村上のゴミみたいな作品よりはマンガやアニメのほうが知名度あるだろwww
大金持ちの好事家にたまたま好かれただけのエセ芸術家のくせよく言うわ

811 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/01/18(水) 17:27:57.71 ID:/+SZJThc0
ギャラリーフェイクに出てた人か

812 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:28:15.19 ID:8JUw9XAV0
先物商品や新興株を売りつけるのは世間知らずの医者や地主と相場が
決まってるが、結局村上の評価もそのセールス能力に落ち着く。
作品の質やコンテクストを議論してもほとんど意味がない。


813 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:28:17.94 ID:hG3Cfp8pi
>>749
役人は利権が絡まないと何もしないよ。
利権が絡めば、それが目的となって本末転倒になる。
これがあらゆる分野における日本の現実。

814 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:28:27.11 ID:U4PihYoc0
長いな

815 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:28:39.17 ID:wt54e9Me0
>>799
村上隆は芸術作品を売れって言ってるんじゃないでしょ?

アニメや漫画を売るのなら別に白人に売らなくてもアジアだけでも
何十億人って市場がある。


816 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:28:51.49 ID:mU6F8J7IO
>>1のフィギュアから16億円の価値が見出だせないのは俺の感受性が乏しいからだろうな
まともな感覚を持ちたい…

817 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:28:57.79 ID:btkLc1/h0
>>790

間違いなく10マソ

あんなガラクタ要らん。

818 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:28:58.49 ID:4XLFtR6G0
>>788
その通りだと思う
村上の理屈を理解しないまま、真の芸術性やらオリジナリティやらを振り回す連中が多すぎる
かくいう俺も元々アンチ村上で、村上の著書を読んで立場を改めたから偉そうな事は言えないが

819 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:29:19.02 ID:vyTbG8Dg0
>>794
>キン肉マン
多分ブロッケンJrのせいw

820 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:29:27.01 ID:K6UmMKpK0
話題高めるにはいいトコ選んだな。

821 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:29:27.91 ID:zvML6IXL0
そのとーり!

822 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:29:39.31 ID:TlVi0/yU0
>>791

芸術には価値がある

芸術は理解できないもの

理解できないものには価値がある、16億円



823 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:29:59.36 ID:YrYvtENY0
漫画、アニメがあだ花文化だと言ったことは忘れない
この一言でいつでも、どこでもバカの村上隆を罵倒できる

824 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:30:10.51 ID:vya+R7/A0
こいつは金稼ぎ屋であって芸術家では無いってことかな
金を稼ぐ手段としてたまたま芸術を利用したってだけ

825 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:30:26.50 ID:y7Z/t2ke0
>>797
日本の閉鎖的な風土が育んだ特殊な変態文化を、
免疫のない欧米に芸術のレッテルを貼って売り込んだブローカーとしては、
初めての人間だし売上的にも優秀だとは思う。
嫌いだけど。

826 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:30:31.70 ID:2PlD7tKn0
こんなものが16億だと…

827 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:31:08.60 ID:9uRDrAAl0
>>782
自分の糞を人に見せて、金を取れるか?って事でしょ
芸術家ってそういう所あるじゃない

芸術家「何?この糞の素晴らしさがわからない?(ニヤニヤ)」

828 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:31:10.17 ID:kj1acwZii
>>799
建築みてると、普通に日本人も活躍できると思うよ。

建築は見事に西洋建築のコンテキストに乗りながら、
現代日本の価値観も押し出したりしながら、
色んな日本人建築家が活躍してる。

あれみて芸術は無理、はないわ。

829 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:31:18.16 ID:wt54e9Me0
>>813
だから政治家のトップダウンでやる。

役人に任せたら変なイベントをして
それらしい数字をでっち上げるだけ。

変なイベントは電通みたいな中間搾取業者が大儲けするだけ。


830 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:31:35.14 ID:fOv5KG/g0
この人、流行ったの、かなり昔だよね?
うちの子供が生まれる前だもの・・・
まだ活動してたことにオドロキ



831 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:31:35.66 ID:yz0dcuyT0
村上が叩かれるのは単純に作品のセンスが悪いからだ

832 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:32:12.80 ID:I8aEqrhaO
この人のオリジナリティって「早い者勝ち」ってこと?www

833 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:32:32.68 ID:Zjv2vzfV0
こんな痛い奴いたんだ

834 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:32:33.53 ID:42dqNe/Q0
ちなみに食玩化されてるんだよね

835 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:32:38.17 ID:M6NYwVAo0
>>1
こいつは五輪アンケート初音ミク投票騒動を見て顔真っ赤にしているんだろうなあwww

836 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:33:37.84 ID:8JUw9XAV0
現代芸術投機家という呼び名がぴったりだ。
クソを札束に変える手腕はたいしたもんだ。ただそれだけの評価。


837 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:33:45.40 ID:952iXgna0
>>787
だからな、芸術的な価値を経済的価値に機械的に置き換えることは元々無理な話なんだよ。
それでもそういう手続きを踏むことによって、
ほんとうにそれを所有する資格のある人のところに自然と収まっていくという流れを作ることができるという点で、
市場原理が取り入れられていることにも意味はあるんだよ。
物の価値のわからない人が安易に絵画の投機に参加すると大抵失敗するね。
まがい物ばかりつかまされて投機にも失敗して退場することになる。
それが市場原理のあるべき姿だ。世の中はよく出来ているよ。
ゴッホのひまわりに数千万円の価値しかないと思うのなら、
オークションへの参加を見送るんだな。
価値のわかる者たちで決めますから。

838 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:33:51.17 ID:RRq7NdN00
村上隆と秋元康の違いは?

839 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:34:27.95 ID:V7DT0sBFi
どこに向けての発言だ?
キモすぎだるろ

840 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:35:21.41 ID:GQqjL1250
>>824
うん、完全に描いてないし作ってもいないと本人が言っていた
少数のブレーンみたいなのがいて、下部にボランティアというなの学生労働がある
今は知らないが、今ではちゃんとして給料はらってたりするのかな?

>>828
?建築って芸術なのか?アートであると

建築の場合投機対象にならないでしょうから可能でしょうね
たてた後から値段が倍増するなんてのは考えにくいし
では建築以外では?具体的になに?
例えば音楽はアートだけど、この話には繋がりにくいよね?

841 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:35:30.92 ID:rWOrg96+0
>>831
いや現在アートの世界では、むしろ上品な部類だぞ。

842 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:35:37.00 ID:NZmsvgo90
オタク文化を食い潰しながらカネを稼ぐ乞食の分際で何様のつもりなんだ。

843 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:35:51.53 ID:oDQO9GUA0
>>838
国内の多数にそこそこの値段のものをうるか、アメリカの少数に高額なものを売るか。

844 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:35:58.19 ID:kj1acwZii
>>818
アンチから、本を読む、ってのが素晴らしいね。
それでも納得できない、賛成できない部分も当然残るし、
そっからが議論なのに、変な批判ばっかになるのが村上スレw

845 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:36:03.83 ID:ulEP12rBi
細野不二彦が漫画で批判してたよな。
オタクの人が地道に努力して積み上げてきた文化の上澄みだけをかっさらおうとしているとか。

846 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:36:49.25 ID:7qJLWmnl0
>>841
アナルばっかりつくってるゲイとかいるしな。

847 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:37:57.99 ID:twWWpk1C0
>>825
そういうことね。
まあ国が売り込むよりましだな。
国としてクール・ジャパン売り込むとか朝鮮人みたいでやめてほしいもんな。
そんなの海外の人から自発的に言われてなんぼだもんな。
それよりは、日本人の創ったものの利益を奪われないようにしっかりやれってのは
まともな発言なのか。

848 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:38:24.81 ID:x8AM4Rs30
>799
日本の写がは特に顕著だと思うけど、作品のコンセプトがはっきりとしていない
過去の作品、現在の他の作家の作品との関係もハッキリと説明できない
欧米の美術は教養のもとにあるから、説明できないものは評価されない
説明できないものは只エキゾチック、神秘的という白人の気まぐれで時々評価されるだけになる


849 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:38:34.18 ID:kj1acwZii
>>793
>「浮世絵」という成功が勘違いさせてしまっているんじゃないかと思う。
>浮世絵が向こうの商売上手にうまい具合に利用されたという発想はないんだよね。

「本物を作っていれば、
違いのわかる人がいつか理解してくれるハズ」
みたいな受身の美学みたいなものが確かにある感じがする。
それを外部に求める感じ。

850 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:38:56.52 ID:JTg5yW380
アメリカで三十億の市場価値があるコンテンポラリーアートに
ぱんつ脱いで、尻をこすりつけた女が捕まった

女の気持ちはよく分かる

俺もあーゆー絵を見るとアタマの中に声が響くんだ
「わかる?オメーにゃわかんねーだろww」
「これ理解するにはアタマが必要なんだよw」
「これ16億。オメー年収300?400?www」

現代美術はパンピーに見せちゃいけないw

851 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:39:02.48 ID:UrVuRF5p0
クールジャパンって言葉はやめてほしいな。
なんかセンスが朝鮮人っぽい。

852 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:39:04.78 ID:4XLFtR6G0
>>844
比較的頭いいやつが集まってる筈の2chニュー速+ですらこの惨状だからね
村上の、やり場のない怒りも理解できる
「落伍者」を自認する村上がトッププレイヤーというのは、かなり恥ずかしい事なのに・・・

853 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:39:23.11 ID:tFm8dxdT0
当時のアンディ・ウォーホルも、似たように批判されまくってた。

村上も続けてれば、後世で評価されると思うわ。

854 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:39:38.40 ID:QOAUEanf0
【ネット】ロンドンオリンピックの歌手投票でK-POPを抜き初音ミクが1位に! 2位以下はK-POP続き…ミクには4chanなどが投票呼びかけ★7
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326854818/

855 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:39:48.53 ID:SE5FKPmm0
>>805
海外の反応サイトの海外からの書き込みってアフリカとかアジアからもいっぱいあるんだが

856 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:39:55.81 ID:mWlh8HGC0
コイツのフィギアなんてクソ!
もっといいフィギアが5000円で転がってる!(キリッ

って、ドヤ顔で書き込むなら、
さっさと5000円のフィギア抱えてアメリカに売りに行けよ


村上隆はそういうのが出来る人ってだけだろ

857 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:40:30.69 ID:UWtiPrgn0
>>794
世界名作劇場ではハイジが圧倒的。赤毛のアンはテレビ再放送や図書館のDVD
貸し出しとかやってる。
よく話題に出たのはキャンディと北斗の拳。北斗の批判は知らなかったけど、きっと
そうだろうと思うよ。ただ人気もあって、DVDとかよく売ってる。
ルパン、キャプテン翼、名前は知らないバレーボールアニメとかロボットアニメ、未来少年コナン、
キャプテンハーロックその他諸々。日本で有名じゃないのが有名な場合もある。

最近はポケモン、ベイブレード、爆丸、後時々ハローキティとか当たり障りの
ないのをよくやってるよ。

858 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:41:00.34 ID:h47/xsMU0
村上家日記

http://murakamiblog.blogspot.com/

859 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:41:05.01 ID:K6UmMKpK0
オレは作品に関してはライブがすきだね。
小磯良平とかエゴンシーレとか、本物見るとやっぱスゲーなと思う。
ああそうか。全然ジャンルが違うんだよ。
メディアを通しての拡がりが重要なファクターである点については、アニメもそうだろう?
でも初めてAKIRAみたときはスゲーと思ったな。
ユメ見てたいね。オレは。

860 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:41:05.86 ID:is+oBwqxO
クールジャパンは自民党が作った嘘だからな。

自民党は知的財産推進計画と言う経済振興策をやったが、大失敗で、逆に海外での日本のアニメ漫画の売上は激減。
もはやビジネスの体を成さない状態。


小泉竹中改悪と自民党失政を隠すために、クールジャパン失政に関わった電通がメディアを操作してるだけ。



861 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:41:05.64 ID:cmoWqgYX0
>>853
そういうロジックで何でも均一に論ずるのは思考放棄

862 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:41:11.45 ID:GQqjL1250
>>837
だからさ、同じレスを何度しても意味が無いよ

>だからな、芸術的な価値を経済的価値に機械的に置き換えることは元々無理な話なんだよ。
だからじゃない、ちゃんと君の言い分は理解して反論してる
それはアートシーンという市場とアートの性質を混同してるだけだよ、分けないと駄目
本来のアートとはと言うモノをアート市場に持ち込んで話しをする意味が無いだろ

>ほんとうにそれを所有する資格のある人のところに自然と収まっていくという流れを作ることができるという点で
だからそれは具体的にどういう方法論で?じゃ50億が適正の値段になるという過程は?
だからそれは理想論でしょ?とばっさり喝破してますけども

>価値のわかる者たちで決めますから。
また妙なことを言ってる
分かる分からないではなく市場の競りに参加するかしないかだけだよ
価値の話しではないといってるのに

同じ話をするならNGするけど、いいかい?展開させないとさ
意固地に同じ話をされても同じレスをするだけになるから、時間の無駄だよね?
市場とアートの性質と理想論を分けて考えてよ

863 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:41:25.43 ID:TA3pvtGh0
>>856
そういう恥知らずな事が出来ないと金なんか稼げないよな

864 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2012/01/18(水) 17:41:27.32 ID:hZ1Y/7yK0 ?2BP(3456)
>>1
確かに日本のアニメやマンガと村上隆とのファン層とはまったく別なんだと思う。
日本のアニメ好きからはまったく評価なんてされてないもんね(・ω・`)

865 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:41:42.62 ID:7qJLWmnl0
>>845
その言い訳が
「自分もオタクでアニメーターになろうとしたけど、才能無くて無理だったから芸術家になりました」
というもの。

866 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:42:24.74 ID:vya+R7/A0
芸術家だとか言わずに素直に白人連中をうまいこと言いくるめて金を稼ぐ方法とか披露してりゃいいんじゃねーの?

867 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:42:31.71 ID:QwHHnlzmO
村上も含めて全部がきもいな

868 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:42:35.98 ID:u0agzMjbO
>>1
ルーブルにおことわりされた人か

869 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:42:49.80 ID:eeskc6IB0
"股間の白い液で投げ縄"人形の村上隆氏の作品を見て、クールだと思う外国人はいないが、
「幼女ポルノ・ヲタク大国日本」と思う外国人は多い。

870 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:43:16.16 ID:hfRpDSeM0
コイツはステマの代表的な人物だなw

朴李で金儲けとか凄すぎるwww



871 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:43:22.86 ID:QOAUEanf0
>>1
うだうだ言ってないで。

あのカッコ悪いメガネなんとかしろ。

872 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:43:23.56 ID:K6UmMKpK0
世界名作劇場はいいね。
まず、ハナシがいい。

873 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:43:23.79 ID:bmBcjjNnO
人間以下のルピウヨにこの人を叩く権利はないよ

874 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:43:30.91 ID:UWtiPrgn0
>>828
建築では日本はすごいよ。皆一目置いてる。


875 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:43:49.35 ID:cmoWqgYX0
村上の埼玉県朝霞市のプレハブのアトリエは、超幼なじみの経営してる倉庫会社が貸してるお

876 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:43:58.57 ID:PEBBTXLWP
こいつは嫌いだけど商才はあったって事だろ
死ねば良い人間なら紳助の次に来るけど

877 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:44:03.80 ID:BSZh+4510
お前がとは思うが正論だな
自由民主党は日本文化に本当にひどいことをしたよね

878 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:44:49.15 ID:hG3Cfp8pi
>>829
そんな政治家が何処に?
政治家だって利権第一だけど。
政治家も役人も業者も全てグルの上、誰も責任を取らない。

政・完・業の癒着とその体質・構造自体が日本の病巣。

879 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:45:02.91 ID:jrivx+zo0
ギャラリーフェイクで皮肉られてた人?

確かにこんな人を日本文化の旗手なんてアホな事宣伝してほしくないよなw


880 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:45:32.49 ID:952iXgna0
>>853
正直、アンディウォーホールもあまり価値はないと、(個人的には、)思うけど、
ウォーホールと比べたらウォーホールがいくらなんでもかわいそうだろ。
こいつのは日本のアニメ文化のつまみぐい。
それを話題づくりのためにセンセーショナルに押し出している。
こういうのは、剽窃、泥棒の類であって、創作者としては一番恥ずかしいこと。
しかも、センスは悪い。

881 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:45:55.39 ID:GQqjL1250
>>848
それは村上の意見のトレース、文脈がないから日本人は理解できてないからあ参入出来ない
なんてのは幻冬舎の本だとか、ニコニコでも散々言ってる

俺はそれをクリアしても問題が残るということを書いてる
だって胴元は白人だから、参入許可するのは白人でフェアであるという保証がない
またコンテキストうんぬんはそれはあくまで村上の言い分、
村上は営業の達人であって、たの奴がトレースしてできるという保証は見えない
また村上が関わって育ててる人がいるけど、あくまでブレーンは村上ありきだからね
そこに実在性が無いのでは?と言ってる

882 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:46:08.71 ID:ryWGVGtw0
まずクールジャパンっていうのやめれ
海外でもアニメはオタク専用なんだから

883 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:46:18.82 ID:rWOrg96+0
>>879
少なくとも現代美術の世界で村上以上に海外で評価されている人はいないぞ。

884 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:47:09.72 ID:WbmN/2ni0
商才はあるって事で。
でも恥ずかしい商売してる事ぐらい自覚してほしいけど。

885 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:47:09.98 ID:cmoWqgYX0
川久保玲の足元にも及ばない

886 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:48:29.15 ID:rAsZW5wG0
>>883
別にいなくたっていいじゃないか
村上が評価されようが、されまいが関係ない

887 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:48:58.76 ID:hG3Cfp8pi
>>838
扱ってる商材がナマモノかそうでないか。

888 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:49:28.46 ID:8JUw9XAV0
クールジャパンというとこいつの名前が真っ先に取り上げられていたじゃん。
だんだん陳腐化してきたので今度は批判する側に回ってる。そういうフットワークが軽い
のは稼ぐ奴の特徴だな。秋元とか。

889 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:49:30.44 ID:K6UmMKpK0
本人が注目されるってところでもう違うんだよ。
すっげーエロマンガ家がいたとしても、たぶんその人は、自分のカオとか言いたい事?なんかを
公にドーンと発表したくはないだろ。

890 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:49:41.44 ID:bviBsTlEO
>>1
こんな気色悪い猥褻フィギュアに破格の値がついたのはただ偶然、気まぐれにすぎん

こいつが「芸術家」として歴史に名を残すことはない

891 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:49:55.74 ID:SE5FKPmm0
それにしても経済的に成功しているかどうかとクールジャパンが存在しているかどうかと
関係あるんだろうか
今は動画サイトとかで日本アニメ見てる外人多そうなのに

892 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:49:56.90 ID:JxqnWn2p0

変態射精人形作って「僕は芸術家」なんて、ロダンでも彫刻刀で殴りかかるレベル


893 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:50:07.26 ID:wt54e9Me0
>>878
前にガンダムを作れって栃木か群馬の議員がいたじゃん。

>政・完・業の癒着とその体質・構造自体が日本の病巣。
政官業が癒着していない国ってどこ?



894 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:50:46.75 ID:GQqjL1250
>>883
普通にいる
奈良美智とか越?忘れたが頭部の彫刻家の人とか
あと草間さんだとか、パフォーマンスの女性の人とか他にも色々
イタリアで人って描いてる有名な画家がいるし
知らないだけだよ

895 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:51:30.71 ID:cmoWqgYX0
>>891
聖闘士星矢はスゴいな、南米で

896 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:51:38.08 ID:K6UmMKpK0
>>894
桂の彫刻はカッコいいと思う。

897 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:53:08.31 ID:rAsZW5wG0
>>891
昔から外務省とかが何億もかけて日本紹介パンフなんかを世界にバラまいても誰も見ない
でも、アニメなら動画サイトでタダ見してる
そして、日本に関心持つ奴が出てくる
近頃は大使館なんかで日本フェアなんて銘打ってアニメの上映会やったりしてるそうだ

898 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:53:11.30 ID:pIBEMW4U0
アメリカでだけ評価されて日本では全く評価されてないよねこの人
日本人が見たらただのエログロで奇抜なオタク風フィギュアってだけなのに、
オタク文化を知らない無知なアメリカ人には何か斬新なものに見えるんだろうね

899 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:53:12.46 ID:tFm8dxdT0
ロイ・リキテンシュタインが認められるなら、村上も認められるべきなんだよw

900 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:53:40.00 ID:GQqjL1250
>>896
そうそう、その人
普通に海外の世界的な美術家の中に入ってる
ピカソだのデュシャンのメンツの中にね
村上も入ってたし、奈良美智も入ってるけどね

901 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:54:17.07 ID:K6UmMKpK0
>>894
弥生はガチで普通の人間とちょっと違うと思う。アタマが。現代じゃなかったらホームレスか呪術師か、そんな人だと思う。

902 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:54:30.08 ID:cmoWqgYX0
>>883
ヨーコ・オノを忘れてるw

903 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:54:54.76 ID:mWlh8HGC0
>>890
ソレを言ったら全ての芸術の価値は気まぐれだよ

904 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:55:02.32 ID:VKUrHQUPi
>>749
お前の好みにすぎない

905 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:55:26.22 ID:TiphFb1C0
ここまで河原温なし

906 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:56:23.06 ID:6zNy7d8xi
世界のドラゴンボールとか世界のナルトといまだに漫画板でも捏造が続いている。

907 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:56:29.30 ID:K6UmMKpK0
やっぱオレはサラリーマンでええわ。

908 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:56:42.99 ID:cmoWqgYX0
>>898
アメリカでもごく一部の日本マニアだけだよ
あっちは有象無象のアジアンアートが掃いて捨てるほどあるからw
シナシナチョンシナJPNシナてな具合

909 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:57:19.00 ID:Wuy5avaJ0
「クールジャパン」って言葉が海外発だなんて誰も思ってないでしょ。はじめっから。
海外のオタク的なブームに乗っかって日本政府が言い出したんでしょ?だからって
海外でそういうブームがあることは事実なわけで、「自尊心を満たすためにでっちあげてる」
わけじゃ決してないだろ。イギリスだって、やっぱり同じように「クールブリタニア」って
自国発で売り込んでたし。


910 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:57:59.31 ID:Zu3OZUC4O
プリキュアのパクりの人か

911 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:58:10.13 ID:wt54e9Me0
>>904
うん俺の好み

お前の好みは?


912 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:58:14.92 ID:7qJLWmnl0
>>890
カラー版 日本美術史あたりには、もう名前が載ってるなぁ。

913 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:58:23.39 ID:3D9l2KV10
>>902
オノヨーコって、音楽も芸術もまったく評価されてない人じゃないのか・・

914 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:58:34.19 ID:A/BicfqE0
>>1のスレタイがまた変更・偏向だな


「俺の芸術は日本のサブカルの文脈とは無関係」とか言ってるのとか思って
叩こうとしちまった。
この板も駄目だな

915 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:58:51.38 ID:cmoWqgYX0
>>903
宗教画は気まぐれなんかじゃない
ちゃんと長い歴史性の上に成り立ってる確固たる文化だよ
シャガールなんかは聖書に根ざした世界観を表現して、その文脈で評価されてる

916 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:59:09.42 ID:0iYX8JiP0
>「『クール・ジャパン』なんて外国では誰も言っていません。うそ、流言です。

この気持ち悪い奴が、勝手に世界を代弁してるのは何故?

917 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:59:48.21 ID:zlp2JF080
独創性はない。

あるのは商魂と自己顕示欲。

918 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:59:49.45 ID:K6UmMKpK0
現代は有名人が多すぎる。それがおかしい。いやおかしくはないんだけど、なにかを狂わせている。

919 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:00:16.10 ID:b4eWu3cn0
>>914
漫画アニメをあだ花と言ってるぞ
あだ花ってのは、後に何も続かない無意味で、はかないって意味だ

920 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:00:51.20 ID:SQStjV7D0
>>1
村上隆の作品はまったく好きになれないけど
なかなか良い事言ってるじゃん
ちょっとだけ見直した

921 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:01:00.09 ID:cmoWqgYX0
>>913
フルクサスの一員としては有名だったし
ジョンと結合以降は知らぬw

922 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:01:14.52 ID:4XLFtR6G0
このスレ見てると、村上を一瞬で抜き去る俊英は当面日本に現れそうにないな・・・
この分野では中国にはとっくに抜かれてるとして、最悪韓国にも抜かれそうだ

つーか、才能ある美術家や造形師、アニメーターは何で欧米に乗り込まないんだ?
歯がゆくて仕方がない

923 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:01:33.97 ID:HlYjY7lu0
単にいままでの日本ダサイ論の腐臭をしているようで、
海外との緊張と対立を奨励している点でそうでもない。

よくわからんが、かって今でもか、日本でも芸術家を呼び
賞や作品を金を出して贈ったりつくって貰ったりした。
そういう一人にポーランドのアンジェイ・ワイダ監督がいる。
http://www.47news.jp/47topics/earthquake/6.html
日本から送られた賞金で、私的で小さな日本美術館を
作った人だ。
悲劇的な環境のなかで、自分の芸術を貫き育てた人の
気持ちが伝わってくる。
と比べれば、>>1は恵まれすぎている。

924 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:02:05.31 ID:952iXgna0
>>862
きみが何に腹を立てているのかぼくにはわからないよ。(´・ω・`)
芸術作品といえどものとして扱う以上、
売りたい時には値段がなくては困るでしょ。
それだけのことだ。芸術的価値とはかならずしも一致しない。
(まさに『射精する少年』でそれはみた。)
眼力があって、お金があって、物の価値がわかるつまりは大切にしてくれる人のところに収まるのなら、
けっこうなことだよね。
要するにゴッホのひまわりには価値がないということをいいたいのかい。
それはあんたの意見であって、世の中の多数意見とはべつのものだよ。
あんたは手をあげない、それだけのことだよ。

925 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:02:11.87 ID:lamZFgwX0
芸大出てれば芸術家なんだよw

926 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:02:29.08 ID:wt54e9Me0
>>922
そりゃ海外に出ていかなくても
日本だけでも食ってけるからでしょ。

韓国じゃ絶対に無理。

927 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:02:56.67 ID:b4eWu3cn0
日本人はだいぶ成熟してきたから
チョンみたく、同胞がアメリカで成功したニダ〜
なんて喜ばないの

928 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:03:30.63 ID:8ZRRpmVT0
こいつとくっつく芸能人も嫌い

ゆずの北川とかね

929 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:04:17.56 ID:oXvkin8f0

まあ、自国の文化をアピールするのにクールジャパン(笑)とか安っすい
中学生英語ならべられてもねえ。。。




930 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:04:31.90 ID:PWIE68VO0
こんなもんいらんわ。100万くれたら飾ってやるけど。

931 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:04:42.78 ID:lIGWFOuU0
何?この気持ち悪い人形
っていうか村上って誰?

932 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:04:54.52 ID:G3j3+XAkO
少なくともフィギュアを作る才能ではお前らも負けてないと思うけどな。キモイけど
海外への発信力、コミュ力の差なのかな

933 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:05:22.09 ID:4rC1gzhQ0
>>13
良いまとめだな


934 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:05:29.13 ID:10+1g2aKO
正直この人のなにが芸術なのかわからないんだよね…(´・ω・`)


935 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:05:53.49 ID:zlp2JF080
>>922
これは文化の領域で
文明ではない。
つまり、自動車を輸出するような問題とは違う。
抜く抜かないという論じ方は適切ではない。

欧米に、そういう連中を送り込んでも
欧米の文化に身を染めるだけのことであって
日本文化が花開いていくわけではない。

936 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:05:59.96 ID:vya+R7/A0
>>922
お前がパトロンにでもなって売り込みに行けば?

937 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:06:11.26 ID:b4eWu3cn0
>>929
チミも恥ずかしいからwikiで語源を調べて来たまえw

938 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:06:18.60 ID:8ZRRpmVT0
ヴィトンの黒歴史だろこいつ

939 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:06:21.07 ID:bcm7SwrZ0
>>932
残念ながら実物の製作は他のところに委託。

940 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:06:29.74 ID:mUEKuoUM0
要約すると「自分だけがクール」ですか

こいつがどうして嫌われてるのかやっと分かったわ

941 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:06:45.72 ID:8JUw9XAV0
クールジャパンなんてサムライブルーと同じで広告代理店主導じゃん。
当初からどっちのファンからも(笑)つけられてネタ扱い。

今更自分だけしたり顔されてもね。むしろあの恥ずかしい言葉に一番
乗っかって講演とかしてたのは村上じゃねえのw

942 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:07:04.36 ID:4XLFtR6G0
>>926
アニメーターの地位の低さ、薄給、オフショアによる空洞化が問題になってるのに?
本当に食っていけてるの?

943 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:07:17.09 ID:K6UmMKpK0
奈良美智最近土いじってるらしいな。応援したい。着眼点は村上と似てる感じするけどベクトルが反対で笑える。
全然いいと思わんし。豊田市美術館はすばらしかった。

944 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:07:33.67 ID:lIGWFOuU0
wikipediaをwikiって略しちゃう人ってまだ居たんだ

945 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:08:03.07 ID:lamZFgwX0
お前ら一部の外人に褒められただけで勘違いして
頑張ってる日本人をけなす誰かみたいになったら駄目だよ

946 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:08:35.80 ID:b4eWu3cn0
>>942
歌うたって食ってくとか、役者で食ってくとか
絵描いて食ってくなんてのが難しいのは当たり前だろw

947 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:08:54.61 ID:wxquJ2Dx0
しかし、クールコリアは実在するんですよね

948 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:09:35.21 ID:hG3Cfp8pi
>>925
専門学校じゃダメなんですか!

949 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:09:39.43 ID:zlp2JF080
自己顕示欲、

つまり自分をなんとか売り出したい
どんな方法でもいいから有名になりたい。

そういう種類の人間だから
作品自体は「どうでもいい」わけ。

自分が作る必要性もないし
べつにフィギュアでなくてもいいわけ。

自分が売れることが第一の目的で
その目的を達成するための手段といて美術をやってるわけ。

自分の内面の情動などから作品ができていないから
見ても感動しないし、違和感がつきまとうわけ。

950 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:09:55.24 ID:4XLFtR6G0
>>936
もし俺にそれだけの余剰資金があったら、とっくに投資してるよ

951 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:09:56.98 ID:GagcIgGQ0
自画自賛とか出来損ないの営業マンかよ

952 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:10:18.30 ID:B0Fe+1RZ0
何このゴミ作品・・・


953 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:10:28.52 ID:xkt8nqt30

数百年後に残るのは、この人の作品なんだろうな。
馬鹿なポルノにしか見えないけど。

954 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:10:39.05 ID:oV5oAT+d0
作品とかどうでもよくて個人的に肉体関係でもあるからパトロンしてるんじゃないの?

955 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:10:43.90 ID:K6UmMKpK0
やりがいあることやれよ。

956 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:10:48.68 ID:3D9l2KV10
>>938
ヴィトンはチャレンジャーだな
今度は草間弥生をつかうのだろ、水玉になんのかね

957 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:11:07.16 ID:lamZFgwX0
>>948
ダメです!

958 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:11:12.31 ID:b4eWu3cn0
>>952
収集車も持って行ってくれない

959 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:11:43.97 ID:cvqSzDprO
個人アニメ批評家ばかりの日本だが世界ではマイナーなアニメ
だから日本は世界からずれているんだな

960 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:11:57.22 ID:RF/InGOPP
ギャラリーフェイクで罵倒されて
評価ついて

961 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:12:17.26 ID:lkLcq/b+i
日本人ってほんと、


貧乏な芸術家


が大好きだよな。

962 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:12:21.87 ID:8ZRRpmVT0
奈良美智はポップアートとして評価するけど
村上はただの色ものだろ

963 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:12:29.00 ID:fCG8Zifj0
>>12
同じく


964 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:12:57.31 ID:BGiM5tmAO
世界のショタコンの最高勃起力→16億

なだけの話で別に芸術とは関係ないと思うます

965 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:13:41.30 ID:jdhA/dBi0
>>1
どれだけの値がつこうが
お前の作品は日本じゃ失笑されてるよww

966 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:13:48.00 ID:RIh7mqQW0
ありていにいえばパクリ屋

967 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:13:53.11 ID:mWlh8HGC0
>>915
歴史があるから気まぐれではないのか?
単なる「錯覚の積み重ね」ではないのか?

968 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:14:17.83 ID:lamZFgwX0
こいつとアニメの細田守は
とことんお前らに嫌われてるなw

969 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:14:35.89 ID:K6UmMKpK0
>>948
土壌にヒエラルキーがあるとして、(まあ・・あるんだろうけど。)ゼロか1かで考えりゃあちょっと凹むけど、
専門卒でも活躍してる人はいるよ。

970 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:14:44.63 ID:b4eWu3cn0
美術は昔のもんだけでいいよ
新しいもんまで食いきれない
フェルメールいいっスね
これが一番かんたん

971 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:15:03.12 ID:A/BicfqE0
>>919
あー別にこいつが
ヲタ文化を馬鹿にして利用してるって意味じゃ
俺も村上を嫌ってるよ。

そういう意味じゃヲタ文化を何も村上は理解してない。
こいつが作った>>1のフィギュアで村上自身がオナニーしてるなら大いに結構だけど、
そうじゃないしな。

ま、詳しくは漫画のギャラリーフェイクの村上批判を読め

972 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:15:21.66 ID:lkLcq/b+i
つーか16億とか、現代アートの世界じゃ
牛丼みたいなもんだろ。

973 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:15:23.25 ID:lwD3f5dJ0
本当に理解できない
この作品の素晴しさを教えてくれ

974 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:15:48.48 ID:zlp2JF080
>>962
奈良美智は少女の絵が描ければ
それでいい人だと思われる。

別に金があろうがなかろうが
少女の絵を描きつづけていると思う。

そういう意味では奈良美智の評価は
あまり上下しないと思われる。

975 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:16:34.24 ID:CjCPJhuy0
パフォーマンスアートって一発芸だよな
一発芸術か

976 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:17:17.48 ID:4XLFtR6G0
>>946
その通り
村上は「絵描いて食ってく」という難事を成し遂げた、才能ある人物だよ
残念な事に

977 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:17:34.57 ID:lkLcq/b+i
>>971
あの回に関しては、ギャラリーフェイクが
美術ファンから批判されとるよ。

978 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:18:20.78 ID:mWlh8HGC0
>>946
その理屈だと、食っていける村上さんは立派、で終わるよ

979 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:18:41.85 ID:wt54e9Me0
>>942
食えないの?
何人餓死したの?

そいつらが海外に出れば日本より稼げるの?


980 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:18:53.02 ID:K6UmMKpK0
オレこの前自分の絵売れたぞ。
12000円だった。

981 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:19:23.37 ID:aEESCWO/0
カオスラウンジというクズアーティスト集団(わら)の生みの親
しかも海洋堂のBOME師が作成し、共同作品と言い出す始末。
そして世界に自分の名前で発表。→海外有名アーティスト()笑


982 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:19:36.67 ID:b4eWu3cn0
>>976
日本にも昔、二科会の親分やって、同じモチーフで大量生産して
一号いくらでしっかりと相場維持した商売人がいたっけな

983 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:19:42.46 ID:lamZFgwX0
売れたから俺は日本でも評価されるべき

この大いなる勘違いに本人が今だに気付いていない
日本人は作品をみて評価する。

984 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:20:15.35 ID:952iXgna0
>>978
「稼ぐが勝ち」というのなら、堀江と同じだな。
たしかに似てなくもないが。

985 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:20:22.72 ID:md9RwVaU0
誰がオリジナルという訳でもない
日本的なアニメキャラを使用し
これが俺のオリジナリティーだみたいなツラをするのはどうかと思うが
海外の白人脳な奴らの中で勝負する為の村上メソッド自体は正しい

986 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:20:31.77 ID:WzqGr9aP0
既存のものから劣化コピーしただけ

987 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:20:48.72 ID:8ZRRpmVT0
>>976
村上は芸術家じゃなく商売人として一流だったってことだな

988 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:21:23.80 ID:nmgpO7RX0
クールジャパンはステマwww

989 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:22:24.44 ID:acAXZZBv0
こいつ、自分は芸大出てるから芸術家だと言い切った人物だっけ?

990 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:23:34.64 ID:v7egZI4GO
>>987

自分を売る。

991 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:23:40.88 ID:5x51lFks0
こいつに日本批判する資格なし

992 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:23:51.09 ID:4XLFtR6G0
>>987
商売を考えない芸術家は、単なる趣味人、変人だと思うのだが

993 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:23:54.09 ID:K6UmMKpK0
こんだけ不景気なんだから、これからゲー術家はもっと貧乏になるべき。
そしたら本気出してやってもいい。

994 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:24:04.07 ID:7v/lbXJb0
>>976
別に本人は作ってないけどな

995 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:24:26.45 ID:b4eWu3cn0
>>978
商売人としてはな

996 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:24:52.84 ID:lamZFgwX0
でも、アキラとFF7は向こうのクリエーターに衝撃を与えたよ

997 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:25:09.65 ID:mWlh8HGC0
>>987
というか、ちゃんと商才をもてよ

日本人は芸術家とカネを結びつけることを毛嫌いするが
「稼げるコンテンツを生み出せる能力」があるなら、
ちゃんとカネに変えるべきだ

998 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:25:15.60 ID:952iXgna0
村上はオワコン。

999 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:25:28.48 ID:zONIbXaP0
ゼニとか市場価値とかの前に
オタク文化抜きで存在できるのこれ?

1000 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:25:58.28 ID:fW7lcZki0
やっぱK−POPが一番だな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)