5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 「信頼していた母に殺され、長男哀れ」 発達障害の4歳長男殺し、6歳長女も殺そうとした母に懲役5年判決

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2012/01/17(火) 14:51:11.21 ID:???0
★「信頼の母に殺害された長男哀れ」 発達障害の長男殺害の母に懲役5年判決 

・昨年1月、東京都内の自宅で長男(4)の首を絞めて殺害し、長女(6)を殺害しようとしたとして、
 殺人と殺人未遂の罪に問われた母親(36)の裁判員裁判の判決公判が17日、東京地裁
 立川支部であり、毛利晴光裁判長は「犯行は執拗(しつよう)で残虐だ」として懲役5年
 (求刑懲役7年)の判決を言い渡した。

 判決などによると、母親は昨年1月12日、自宅2階の居間で長男を絞殺し、1階居間にいた
 長女の首を絞めたが、暴れて苦しむ姿を見て、かわいそうになり途中でやめたため、
 全治一カ月の重傷を負わせた。

 母親は検診で長男が広汎性発達障害と診断され、幼稚園の入園も断られて以来、悩んでいた。

 判決理由で毛利裁判長は「それなりに同情の余地がなくはないが、夫や親族などが近くにいて
 追い詰められた状況とまではいえない」とした上で、「信頼していた母親に殺害された長男は
 哀れで、命を軽視するにもほどがある」と述べた。

 公判で弁護側や遺族は「母親を刑務所に送っても誰も喜ばない。長女が母の帰りを
 待っている」などと述べ、執行猶予刑を求めていた。

 毛利裁判長は判決言い渡しの後、裁判員の言葉として、「罪を償い、(重傷を負った)
 長女にもきちんと謝った方がいい。子供をあやめたその手を今後は人を助けることに
 使ってほしい」と述べた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120117-00000560-san-soci

2 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 14:51:35.98 ID:bWNJy5Gm0
チョーセンジンヴァグタスィネ

3 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 14:53:01.50 ID:pQQPSePR0
軽すぎさすが女性様

4 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 14:53:48.92 ID:Fa0pPkXJ0
家出小6女児を泊めてあげた男性は懲役8年の実刑だったな。

5 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 14:55:09.67 ID:K399XyFTO
殺人は罪が軽い

6 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 14:56:47.42 ID:u++hDjMx0
悲しい話ね。

7 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 14:56:55.79 ID:Jy5qwT7q0
でも気持ちはわかるよ

8 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 14:57:16.12 ID:NXUlsqkb0
日本の司法制度って間違ってるよな。刑が軽すぎだろ。子殺しは罪じゃ無いっていうのかい?

9 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 14:57:25.50 ID:BHA2SunQ0
>>4
まじか。
殺人より重いって…。

10 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 14:58:38.38 ID:pIhPCun8O
親族が近くにいるから…なんて考えるのはどうなのよ。

近くにいるせいで余計な口出しや正しい知識ないくせに無駄なアドバイスされたりして、
親の精神負担が倍増する可能性だってあるのに。
だからと言って殺すのは良くないけどね。



11 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 14:59:04.45 ID:TlNYCqIQ0
> 殺人と殺人未遂の罪に問われた母親(36)

匿名かよ。

> 公判は、被害者である長女への影響に配慮し、被告の実名は伏せて進められた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120117-OYT1T00549.htm

12 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:00:28.17 ID:eMMsDLmX0
上の子も発達障害児だったんかね?

13 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:00:47.65 ID:SGO7u2Xq0
もうこうなったらさ、人殺したくなったら子ども作って殺せばいいよ
罪が軽いから

14 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:01:33.27 ID:WAU7q1na0
「ママはひとごろし」

15 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:03:35.19 ID:Lix6M6Qc0
30過ぎて子供産むと、過剰なストレスになるw

16 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:03:47.39 ID:TlNYCqIQ0
>>12
長男だけみたいだね。

息子の障害悩んだ末に 殺人容疑の母、支援団体にも相談
http://www.asahi.com/edu/kosodate/news/TKY201101290355.html

17 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:04:57.01 ID:8A/2/P770
お腹にいるうちに障害があることは分からなかったのかなあ。分かってて生んだのなら仕方ないね

18 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:06:38.52 ID:MjkqY8UE0
でもこの世の中じゃ、発達障害の男なんて将来はニートな上にろくな保護もないだろうしな。
女の方は彼氏次第でどうにでもなるだろうけど。

中学ぐらいになって体が大きくなれば殺すことも難しくなるし、死ぬまでニートに寄生される
より、5年の懲役の方がマシという判断はあるかも。

19 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:06:52.90 ID:ZPoUv8kc0

野田聖子をそんなに悪く言うもんじゃない 民主じゃないのだから

20 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:07:12.53 ID:eMMsDLmX0
結果的には長女のためになったろう。
一生を弟の世話係で棒に振ることないんだから

21 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:07:32.68 ID:Sw13vrE90
>>17
お前は子供だな

22 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:08:16.58 ID:itz8S1oo0
>>17
発達障害って軽い自閉症だから
お腹にいるうちは分からないよ

23 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:09:03.76 ID:trSSDtLnO
おのれが死ねば
子供がなんらかの施設に入れたのにね

24 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:09:18.05 ID:oZMhHvfj0
>>21
言いたい事はわかるけど、障害者でも子供をってのは
親のエゴを社会に押し付けるなって感じしかしない

25 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:10:28.81 ID:lNdnqhyX0
幼稚園断られるってどういう仕組み?お受験園?

26 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:11:31.93 ID:8+sgFii70
1人殺して1人未遂が
>「犯行は執拗(しつよう)で残虐だ」 として懲役5年
……え?
広島刑務所を脱獄した中国人、1人も殺してもないのに懲役23年なら、
1人殺して1人未遂は、どんなに軽くても50年だろ

27 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:11:37.49 ID:EgXjGOCu0
【裁判】 乳児を殺害して遺体を車内に放置した母親に、執行猶予判決
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192111989/l50
【 乳児死体遺棄の母親に執行猶予判決 佐賀地裁 】
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&blockId=801600&newsMode=article
【家裁】高校のトイレで男児出産→直後に男児死亡 殺人で家裁送致の少女に不処分の決定
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080313/crm0803131714025-n1.htm
【裁判】 二男投げ死なせた母に執行猶予判決
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071217-296589.html
えい児殺害の母親に執行猶予付き判決 (2008年4月28日)
http://rkk.jp/cgi-bin/newscgi/localnews.cgi?id=NS003200804281137190111
嬰児殺害の母親に執行猶予 (2008年11月17日)
http://www.nhk.or.jp/mito/lnews/02.html
2児殺害の母に執行猶予 「同情禁じ得ない」広島高裁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081125/trl0811251125001-n1.htm
乳児死亡で母親に猶予判決 山口地裁、殺意認めず
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090522/trl0905221908016-n1.htm
次女死なせた母に猶予判決 愛知
http://www.asahi.com/national/update/0715/NGY200907150034.html
双子死傷の母、猶予判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100716-00000934-yom-soci

28 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:12:04.49 ID:+VUpBDUwO
【家裁】高校のトイレで男児出産→直後に男児死亡 殺人で家裁送致の少女に不処分の決定
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080313/crm0803131714025-n1.htm
【裁判】 二男投げ死なせた母に執行猶予判決
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071217-296589.html
えい児殺害の母親に執行猶予付き判決 (2008年4月28日)
http://rkk.jp/cgi-bin/newscgi/localnews.cgi?id=NS003200804281137190111
嬰児殺害の母親に執行猶予 (2008年11月17日)
http://www.nhk.or.jp/mito/lnews/02.html
2児殺害の母に執行猶予 「同情禁じ得ない」広島高裁
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081125/trl0811251125001-n1.htm
乳児死亡で母親に猶予判決 山口地裁、殺意認めず
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090522/trl0905221908016-n1.htm
次女死なせた母に猶予判決 愛知
http://www.asahi.com/national/update/0715/NGY200907150034.html
双子死傷の母、猶予判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100716-00000934-yom-soci
「贖罪の道を」と執行猶予 赤ちゃん投げ落としの母に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/122472/
【裁判】 小1長女をカッターナイフで切りつける 母親に執行猶予判決…高松
http://www.ksb.co.jp/newsweb/indexnews.asp?id=25518
里子の直腸裂くほどの酷い虐待 女に執行猶予判決 大阪地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101105-00000106-jij-soci
乳児放置で栄養失調…重体、母に猶予判決
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/101222/trl1012221724013-n1.htm

29 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:12:25.61 ID:BHA2SunQ0
>>25
発達障害では面倒見きれないからって事で断られたんだろ。

30 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:13:05.40 ID:28ogqJDn0
障害ある子だったらこれから先ずっと本人も家族も苦労するだろうことは
わかりきってるから殺してしまったんだろうに
これで実刑なんて酷すぎる
製造者責任をとった立派な母親として事件化しないでやればいいのに

31 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:13:06.78 ID:v01Hn0b+0
>>25

義務教育と勘違いしていないか?きみ

32 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:13:34.26 ID:Vy0pyDjKO

育児など困難な事や嫌な事から安易に逃げ出す母親は老若男女に関係なく居る。

嫌なら産まなきゃあいいのに。

犬猫にも劣る母性愛もないのに何故に産むのかねえ?


33 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:13:34.32 ID:N6jX9oHh0
障害者は親に札処分する権利を与えるべきだろマジで
社会が押し付けて親の人生を台無しにするのはおかしい
無責任に人権がーとかわめく基地外はお前が引き取って育ててから文句を言え


34 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:13:37.44 ID:ItO5PAYH0
5年?15年じゃないのか?
母親に殺される息子の身になってみろよ。残虐非道と言うにふさわしい。
なんで殺される息子の気持ちを無視して殺した母親への同情とかすんのかね。
娘にはもう会わせない方がいいだろ。殺されかけるとか間違いなくトラウマ。

35 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:13:38.50 ID:eMMsDLmX0
まだなにもしでかさないうちだから、こうしておまいらに痛んでもらえるが
成長してからだったら逆になぜ始末されなかった、と憎まれてたかもだぜ

36 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:13:52.59 ID:RlsaLnpqi
>>24おまい何か勘違いしててズレてる


37 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:14:32.74 ID:EgXjGOCu0
生後8日の長女殺害、母親に保護観察付き執行猶予判決/横浜地裁
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1106100041/
「贖罪の道を」と執行猶予 赤ちゃん投げ落としの母に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/122472/
【裁判】 小1長女をカッターナイフで切りつける 母親に執行猶予判決…高松
http://www.ksb.co.jp/newsweb/indexnews.asp?id=25518
里子の直腸裂くほどの酷い虐待 女に執行猶予判決 大阪地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101105-00000106-jij-soci
乳児放置で栄養失調…重体、母に猶予判決
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/101222/trl1012221724013-n1.htm
自宅で冷凍、3乳児遺棄、母親に執行猶予
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011032400072
佐野の乳児死体遺棄 遺体から覚醒剤:母親に猶予判決−地裁支部 /栃木
http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20110818ddlk09040098000c.html
【裁判】 赤ちゃんの頭に強い圧力かけて頭蓋骨折った25歳鬼畜母に、執行猶予判決
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110908/crm11090816490029-n1.htm

38 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:14:38.47 ID:MjkqY8UE0
おそらく母親も発達障害か、その気があるんだろな。

39 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:14:47.59 ID:2qyEg3350
自分が死ねばいいのだ。

40 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:15:00.93 ID:FcpMqx8i0
発達障害の男・・・

笑えない・・性欲マンマンになったらどうすんだよ
大人になってから手に負えない性欲マシーンになったらどうすんだよ
もう殺せないぜ

41 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:15:01.97 ID:pi0xQfYk0
んー発達障害じゃこの先何年も苦労するわけだしなー

42 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:15:18.66 ID:lNdnqhyX0
>>29
>>31
いや、おととし卒園させたけど、普通にクラスにも上の学年にも、いたからさ
園によるのかな、ちな都内公立園

43 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:17:55.95 ID:FcpMqx8i0
>>42
親が殺したくなるくらいの発達障害児も通ってたのか?

他の園児に危険が及ぶかもしれないレベルだったかもしれないのに

44 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:18:45.85 ID:EgXjGOCu0
虐待で「生命の危機」129人 「実母から」が半数以上
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090921/crm0909211554010-n1.htm

【社会】 2008年度、児童相談所が対応した児童虐待 過去最多4万件超
     強制立ち入り調査は2件にとどまる…厚生労働省
http://www.asahi.com/national/update/0714/TKY200907140236.html

【香川県】 虐待を受けた児童の年齢別では、「小学生」が214件で最も多く、
「3歳〜学齢前」が148件、「3歳未満」が103件。
一方、虐待者は、実母が408件で最も多く、実父が122件、
養・継父が35件などとなった。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagawa/news/20110512-OYT8T01144.htm

虐待死を防げ! 厳罰化求め署名10万人、国会へ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/426854/

45 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:19:20.99 ID:SJQHR4cG0
80過ぎのバアさんが、60歳ぐらいの重度障害の娘を絞殺した事件のスレは優しさに満ちていたというのに

46 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:20:16.39 ID:6P+TD/hP0
執行猶予かと思ったわ

47 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:20:17.82 ID:YRjOY23d0
>>42
義務教育でなくても公立はある程度は断らない、多すぎると断るっぽい。
自治体によって対応は違うが、明確にわかる程度なら別で支援があると思う。

48 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:21:12.11 ID:itz8S1oo0
>>42
公立ってことと、
レベルがあるんじゃないかな
一人で延々と石を並べてるようなのとか
騒ぐくらいまでならなんとかできるけど
散歩とかで一人で走り出したり他の園児を殴るようなのだと
他の園児を危険に晒すからね

49 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:21:45.23 ID:7cDXv7Ah0
>>22
発達って自閉症とはかぎらねーだろ?

50 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:23:03.01 ID:EUdZZYGh0
池沼ならしょうがない

51 :名無しさん@12周年 :2012/01/17(火) 15:23:26.19 ID:B8Vxt5zk0
大好きなママに殺されたから僕は幸福だよ
少しだけ バイバイ
                     ママへ

52 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2012/01/17(火) 15:23:47.56 ID:fuDOQBI3O
この母親、誰にも手を差し伸べて貰えなかったんだろうな・・・
発達障害なんて親でも手に負えないんじゃね?
精神的肉体的に参ってる母親の救済をしないと
こういう事件は絶対になくならないよ。

53 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:24:22.67 ID:itz8S1oo0
>>49
うん、ADDとかADHDも想定して書いたつもりだ

54 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:24:22.95 ID:+HkosQ0xO
遺族もキチガイ
誰も子供の面倒みられないんだろうな
だからこんな事にもなった

55 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:25:36.80 ID:5w9fVytri
>>17
発達障害は生後一年でもまともに分からないことがあるのに、どうやってお腹の中の状態で分かるのだ?

56 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:26:45.84 ID:2FJ5bv210
1人殺して1人殺人未遂でも3年半で出てこれるわけですね

57 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:27:22.26 ID:fyJyl2ej0
>>52
と思わせておいて…


この手の裁判で執行猶予無しってことは
何か「そんなんで殺すか??」みたいな所があったのでは。
特に長女の方。

58 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:27:48.57 ID:1XZOatZ20
まぁ、家族に障害者がいる奴しかわからんだろうな
俺もわからん。想像しただけでも大変そうだが

59 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:30:27.33 ID:2oK5itcv0
だから>>1をよく読めっての。

広汎性発達障害

ってのは自閉症と(ほとんど)同義だ。
高機能自閉症以外はもう社会生活はダメだと思った方がいい。

60 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:31:49.00 ID:Ut6Ig73vO
この子供は一生自分の母親に殺されかけた事実と生きていく。
まともに育つ訳がない

61 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:33:29.01 ID:jndYjs62P
家族がいても障碍児生んだって母親責めるばかりの家族もいるし
錯乱したんだろうけど長女重症は酷いわ

62 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:33:55.62 ID:g9ocYuo+0
こないだの、85歳で62歳の障害ある娘を殺したおばあさんみたいに、
60年以上一人で耐えろと?

63 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:33:56.75 ID:iopxtB460
>>38
父親かもよ

64 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:36:54.34 ID:I5Jmb9Z90
被害者側の場合は、池沼は殺せとか言うやつらを見ない。
発達障害をもつ子供の心はおまいらよりピュアだよ。

65 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:36:57.47 ID:jndYjs62P
>>62
あのお婆さんの子は脳性マヒで大人しいけど
自閉症は夜中かまわず家の中で大騒ぎし続けたり
いきなりお店で走り出したのを親が必死で追いかけたり大変だよ


66 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:39:54.01 ID:+HkosQ0xO
ゴミ遺族も長男が邪魔だったんだな
更に長女の面倒も見られないから早く帰ってこいと

67 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:40:13.74 ID:ayJMAlAj0
>>32
動物だって育児放棄あるぞ

障害ある子供は安楽死法案でもできれば安心して子供産めるのにね
ヒトラーの再来求む

68 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:41:25.76 ID:5w9fVytri
>>61
発達障害は父親の精子の劣化が原因とする説があるが、
まあ大抵の場合は母親責任とされるね。
精子が原因とする研究もフェミの陰謀とい声が大きいし、
フェミニスト自体も上野千鶴子みたいに「自閉症は母親の育て方が悪いのが原因」と言ってたからな。

69 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:50:20.85 ID:pk5DJHfr0
日本の司法は、子供=親の所有物 だからな
人殺しておいてたったの5年w

70 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:52:13.04 ID:xwy4L6ht0
うちの息子も発達障害だけど、中学まではほんとに大変だったなぁ。
じっとしてない、こだわりが強い、パニックもしょっちゅうだった。
今は時折安定剤を飲む程度で自己制御しながら、どうにか大学生活を送ってる。
兄弟で大病をして死に掛けた経験があったので、あのつらさを思えば……と踏ん張れたけど、
発達障害の子と向き合うのはなかなかしんどいわねー。

71 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:56:38.68 ID:9MtWZHwq0
>夫や親族などが近くにいて追い詰められた状況とまではいえない

たぶん夫も親族も他人事だったんだろうなということが想像できる
夫は子供のことは妻にまかせきり、親族からは無責任発言連発
こういうことはよくあること

72 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:57:21.43 ID:P7JjWDKG0
死んだのが池沼なら執行猶予付きてよくね?
不良品が人様に迷惑かける前に廃棄処分してくれたわけだしさ

73 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:59:16.25 ID:YRjOY23d0
>>59
広汎性発達障害は大枠で、その中に自閉症も高機能も全部含まれる。
ADDとかADHDもな。
4歳とかじゃ詳しく診断するにはまだ微妙なので大枠で診断される事が多い。

>>62
大枠でしか報道されてないので、将来的に普通に生活できるか出来ないかは不明。
そこまで酷くなくても診断受けた事で親がノイローゼってのもある。
健常児の女の子に手を出すくらいだしな。

74 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 15:59:53.89 ID:krjLpXzK0
やっぱ、女性様特権発動」だね。
この判事は自分の子供殺されても、同じ判決だすのkな?

75 :仮面の古狸 ◆Balrog/4lY :2012/01/17(火) 16:00:45.30 ID:/g6Tk42cO
>>70
お母さん?お疲れ様。
発達障害って本人は理解出来るの?学生時代の塾の教え子にアスペがいたんだけど、凄い疑問だった。

76 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:01:42.92 ID:foCS3Eq90
余計口出しばかりしてきてストレスになるだけの親族も十二分にいるぞ・・・

77 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:02:03.86 ID:4mGGP1rcO
うちの子供がまさにこれ。
1〜2歳代→言葉が遅い
2〜3歳代→目を見て話さない
3〜4歳代→質問に対しての答えがズレまくる。


興味がある事はグングン覚えるし、知り合いとアカの他人の区別が全くないから
初対面の人には「気さくな子」「誰にでも挨拶出来る子」と言われるが、
思った事を考えずに口にするから、幼稚園では子供のセリフがきっかけで喧嘩になったりする。
うちの場合は子供の診断をつつみ隠さず幼稚園に話してあるし、
各支援センター等と幼稚園が連携してくれているので助かっている。
ジジババの理解は皆無だが。

78 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:04:06.21 ID:tKpH6ydk0
親族が近くにいるから何だって言うんだろ
余計な口出しする親戚かもしれないし
親戚だって自分達の生活があるんだから頼られても困るだろうよ

79 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:04:50.50 ID:kKD7chlK0
まあ地裁にしてはまだまともな判決

80 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:05:21.69 ID:lnX3KsfLI
…長女はオカンに感謝すれ

81 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:06:10.99 ID:2oK5itcv0
>>75
大人になってからアスペと診断されることもあるから自覚できる。
つか、アスペならほぼ問題なく社会生活を送れる。

自閉症はダメだぞ、マジで。軽度ならともかく。
特に男が10代後半になって、性欲とか腕力とかつくと、母親では
どうしようもない。マジで殺したくもなるわ。

82 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:06:54.14 ID:aDlE1zH30
知り合いは18歳くらいの発達障害の男子がいるけど、がたいも大きくて
暴れるし、母親は定期的にノイローゼになっている。
言い辛いけど、みんな不幸になるんだよね。

83 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:07:17.36 ID:KXrRbyYN0
>>1
どうだろうな
障害持ちを養う家族も
被害者と言えるのでは?
その判決は短絡的だと思うね
地裁の判事程度だから
仕方が無いか

84 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:07:27.97 ID:yQwhrid70
母ちゃん、それなりに努力して頑張ってはいたんだろうと思うよ

85 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:07:49.75 ID:r2fKQITx0
女性様だからしょうがないねw

86 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:08:00.91 ID:xwy4L6ht0
>>75
下の健常児と発達障害の子とでは、当たり前ながらしつけの仕方も違うし
学校の管理職の先生たちが気に掛けて下さって対応してもらっていたので
小2のときに、アスペルガーだと本人に説明しました。
いろいろとうまくいかなかったことの背景を知って、いくらかは納得したようです。

87 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:10:46.55 ID:JuSkqJU50
障害がどの程度か分からんが、まともな社会生活送れないような重度だったら
殺してもいいような気がする

88 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:12:16.58 ID:f4d1SUkn0
育児板の胎内の記憶スレって普段胡散臭いと思うけど
>>1みたいな奴にこそ読ませたいわー。

89 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:12:26.68 ID:GLhb2JENO
そういえば、我が子を次々と手に掛けた点滴女はどんな罪になったんだっけ?


90 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:12:44.49 ID:zzscihei0
>>17
今は3才位まで診断できないし、自閉的傾向までしか言われない。
育つにしたがって顕著になってくる。

91 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:13:33.32 ID:KXrRbyYN0
>>87
昔は産婆さんが〆ていたらしいんだよ
あれは正しかったと思うね
皆が不幸になる

92 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:13:36.58 ID:s0RRWq7a0
特別支援学級のない幼稚園しかなかったのか?
発達障害はピンキリだからな。知的にはボーダーでも自閉度が低くて
予後が良いタイプもいるし。知的には問題ないアスペルガーでも
積極奇妙型だと予後が悪く社会生活に対応しきれないし。

93 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:14:55.98 ID:2oK5itcv0
>>91
いやだから、自閉症は生まれたときには分からないっての。
本当に締めてたとしたらダウン症の子とか奇形とかだろ。

94 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:15:38.09 ID:u2g89/O80
レイプは執行猶予だな

95 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:16:34.94 ID:mgkGPeRn0
一人殺人もう一人を殺人未遂で懲役5年って、日本はどれだけ女に甘いんだよ ?


96 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:17:27.22 ID:zzscihei0
>>42
障害児枠がある幼稚園もある 私立にもね
その幼稚園の考え方次第
うちは東京都だが、近隣の幼稚園が公立も私立も全部ダメで、
受け入れてくれたキリスト教系の幼稚園に電車で通ってたよ

97 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:23:41.20 ID:yn8VwsYE0
自閉症と池沼は処分できるようにしてほしいねぇ
育てる自信ないよ

98 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:24:04.26 ID:YRjOY23d0
>>75
アスペと診断されているなら知能は問題ない。
違いは感覚や認識の一般人とのズレ。
雨の音を痛く感じたりする感覚過敏等がある。
認識にずれがあるので相手の痛みを理解できない等がある。
この認識のズレを自分で気づくかどうかなのだが、
ある程度の年になれば友達が出来ないとかで気がつく。

>>92
積極奇妙型が特別予後が悪いってのは無いよ。
相手するのがうっとおしいってだけ。大きくなれば落ち着く場合も多い。
暴れるとかはADDやADHDを併発している場合になる。

99 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:27:05.60 ID:s0RRWq7a0
>>96
そうなのか。うちはど田舎だが、公立幼稚園には必ず特別支援学級があって
それでも順応が難しいタイプの子供はより手厚い支援の療育園があって選べる。
併用も出来るし。俺の子供も4歳で発達障害だから他人事には思えない。
イライラもするけどやっぱり可愛いよ、殺そうとか思うだけで涙が出る。


100 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:28:40.57 ID:Xrqys5yNP
やっぱり30歳以上の高齢出産だと障害児が生まれる確率高いんだな

101 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:29:34.84 ID:yn8VwsYE0
>>94
レイプは死刑ですよ

102 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:30:30.58 ID:Tf5ZW7lz0
やっぱ東京はコワいね

103 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:31:10.63 ID:hariSvsA0
軽すぎる

104 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:35:10.98 ID:fZuO5TMe0
気の毒に

105 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:36:57.31 ID:1ZVk0GahO
>>18
俺はアスペだが29回二次試験で落ちた末どうにか公務員になって市民に寄生してる
発達障害は知能自体は高いし性格は粘着質だから
五年くらい公務員試験に粘着すればニートにはならずに済むよ

106 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:40:27.37 ID:2hQahhQf0
判決理由のなかで、『命を軽視するにもほどがある』(キリッ)とか威勢のいい表現使ったあとの
判決内容のしょぼさはいつものこと

107 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:41:45.58 ID:qsbsqTJi0
発達障害とか半端な知恵遅れは面倒臭いんだよ。
いっそダウンのほうが世間も同情するし寿命も短くて都合がいいくらい。

108 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:46:30.77 ID:PQrtKdhp0
親族が近くにいるとかいないとか言われても
その親族がどういう人間なのかわからないとニンとも

109 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:49:47.20 ID:VVcU4BdW0
>>96
じゃあうちは私立(お受験じゃないよ)なんだけど、発達障害枠ってやつなのかな
年少のときからクラス変わっても絶対そういう子がいる
ここいらの幼稚園は定期的に、発達障害を見抜く専門家?みたいのが
園内を見て回って障害のある子を探し家庭に伝えて、早めの療育を始めさせる
働きかけが自治体からあるらしい
今のところわが子のことで言われたことないが、その話聞いたときは
いつか「保護者さまへ」なんて封筒が来るんじゃねえかとビクビクしていた

110 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:50:59.69 ID:P3jyf9hB0
将来世の中の負担にならないように自分で製造者責任を果たしたんだよ。
表彰してやりたいくらいだ。

111 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:53:55.11 ID:xwy4L6ht0
近くにいる親族がやっぱり発達障害だと大変だよ。
うちは旦那が「やはりおそらく…」と専門医に言われ、甥っ子も発達障害。
IQの高いところは自分たちに似たと認めるけど、面倒事は「しつけのせい」と2世代分の家族に責められたわー。

112 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 16:55:06.73 ID:dxOfZIuhO
発達障害って本人には自覚あるの?
親戚になんかのんびりおっとりしてる男の子だなあと思っていた子が、いま大学3年で、
13卒の就活とかとっくに始まってるのにまだ将来を考えてないって言ってた。
あと、正月にうちに来たときに自転車がパンクしていたので「自転車屋に行ってきな」って言ったら
たしかに自転車屋には行ったんだが新しい自転車を買ってきた。
自転車屋に行く→パンク修理を頼むというのが伝わらなかったようだorz

113 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:03:53.33 ID:t50prthl0
>4
殺人しても執行猶予になる女とかどう考えても現代社会に反する結果だよなぁ・・・

豚フェミどもは男女平等言うなら裁判も平等になるように言えよw



114 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:06:58.34 ID:VVcU4BdW0
>>111
わかる。親族にいると気を遣うね
うちも甥っ子が発達障害だ
扱いが困る

偏見だと大変悪いけど、男子に多く出てないですか…
自分>>109なんだが、クラスにいる発達の子は何故か決まって男子なんで
なんでかな、と

115 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:07:16.52 ID:e6V+fZTc0
知人に高機能自閉症の子供がいるからわかるけど
手に負えない子は本当に手に負えないからな
まだ犬猫の方がしつけ出来るからマシ
言う事聞かないのにIQがめちゃくちゃ高いから余計大変

116 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:08:06.61 ID:KXrRbyYN0
>>115
暴れるの?

117 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:09:54.36 ID:krjLpXzK0
>>98

> アスペと診断されているなら知能は問題ない。
> 違いは感覚や認識の一般人とのズレ。

ああ、おれアスペだ。
自覚してる。
よく2ちゃんでは馬鹿にされたりするけど。
IQは130だぉ。

118 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:11:27.08 ID:qsbsqTJi0
IQが高いとか頭がいいとか、どうも誤解があるようだね

119 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:12:03.48 ID:7GqsFotwO
>>39         なぜだろう      妙に説得力がある

120 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:16:26.61 ID:krjLpXzK0
>>118
> IQが高いとか頭がいいとか、どうも誤解があるようだね

アスペは人とのコミュが著しく苦手。
分かっているよ。

アンタもアスペの気があるね。
人の気持ちを悪くするところなんざ、最高だよ。

121 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:16:54.54 ID:OsZ7hkMv0
>発達障害の4歳長男殺し

ああ、これは世間的には残酷かもしれないが、この子供の行く末を思えばGJだわ。
母親としても辛い選択だっただろうが、「発達」障害って事だから出産時に死産処理は
出来なかったッて事か・・・懲役5年ということだが、衣食住が保障されるし、良かったじゃないか

122 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:16:55.64 ID:zzscihei0
母親の障害を持った子殺しの事件が多いのは
大抵男親は逃げちゃうからなんだよね
母親は夫からも夫の実家からも親族からもお前が悪いと責められて追い詰められる
うちの周りも離婚率高いし、100%母親が引き取って育てている

123 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:18:35.63 ID:e6V+fZTc0
>>116
こだわりが強く自分の思い通りにならないとパニックになる
パニックというのが普通の子供の駄々の比じゃないのだそうだ
4歳で本をすらすら読めて漢字書けたり算数も出来るらしいが
自分のやりたいこと以外は親や先生の言う事は何も聞かない
野生の獣を手懐けるみたいだなと思う

124 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:18:45.75 ID:NeQJuiHu0
>>27>>37
罪のバランスがよくわからん。
殺した対象が健常児障害児かは関係なく、母親の精神状態で罪の重さが変わるのか?

このお母さんも、もう少し狂ってしまえば、罪が軽くなったかも。

125 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:20:56.78 ID:qsbsqTJi0
>>120
事実だからしゃあない。

126 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:21:08.50 ID:Hk/Du4ym0
もうこうなったら尊属殺人罪を復活させるしかないな。

127 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:24:00.28 ID:93gJRbFP0
アスペで旧帝大卒業したのに、社会でやってけなくて
グループホーム入って作業所通ってる人知ってる。
会社入って酷くなったって聞いた。
二次障害っていうのかな、こう言うのも。

128 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:25:34.27 ID:5w9fVytri
>>100
発達障害は父親起因と言われてる。

129 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:33:06.49 ID:xwy4L6ht0
よその子のことは知らないが、うちの子のIQが高いのは、たまたまあの手のテストに向いてる能力があったということだと思う。

最低限生きる能力と、他人に身も蓋もないことを言わない慎みさえ持ってくれれば……と贅沢なことを思う。

130 :モテない男性:2012/01/17(火) 17:36:22.48 ID:Hrv1ZjNe0
糞フェミも橋下も右翼もうぜー。
我々には日本国憲法がついてるぜ!
権利を振りかざせ!
生きることにしがみつけ!
刑が軽すぎ!
>>18
我々には人権がある!

131 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:37:42.57 ID:vg6R8v/Q0
>弁護側や遺族は「母親を刑務所に送っても誰も喜ばない。長女が母の帰りを
 待っている」などと述べ、執行猶予刑を求めていた。
誰かを喜ばせるための刑罰じゃないし、こいつらの理屈で言うと
子殺しは大体執行猶予つけることになるぞ
ホント親が子供を殺すのには甘いよな

132 :モテない男性:2012/01/17(火) 17:39:41.01 ID:Hrv1ZjNe0
>>30>>67>>72
この反動反革命分子めが!
我々には人権がある!
権利は振りかざすためにある!

133 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:41:16.99 ID:r4UaLlqa0
本当に長女は待っているんだろうか
母の帰宅をガクブルして怯えてないだろうか

134 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:42:29.41 ID:59mE8aIgO
^q^ママン・・・

135 :モテない男性:2012/01/17(火) 17:44:16.93 ID:Hrv1ZjNe0
>>87>>91>>110
おい糞フェミ反動反革命分子めが!
>101
たかが強姦程度でw
>>121
子どもも親も教育労働者も、役割分担が違うだけで、みんな平等だ。

136 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:47:10.87 ID:vg6R8v/Q0
>>133
6歳ぐらいなら普通に大きな出来事は記憶に残るからな
5年後とか11歳になってるし表面上は繕えるか分からないけど
内面では母親に恐怖を感じ続けるんじゃないか

137 :モテない男性:2012/01/17(火) 17:47:12.78 ID:Hrv1ZjNe0
この母親を擁護することは、オウム事件を擁護することと同じだ。

138 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:49:55.53 ID:islODtac0
>>115
頭がまともならまだマシなんじゃないか
親戚の子供は暴れるし多動だし、食欲のコントロールできないらしくて
小学5年で80キロくらいある
掛け算もまともに出来ない
正月にうちに来た時は、リビングのドア破壊された
夜はオシメして寝てるらしい

139 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:51:49.50 ID:zIDMY/3v0
>>128
私父親が38の時の子(母は20代前半)なんだ
妹は40

姉妹とも健康優良
親が高齢なほど子どもに障害のでるリスクが高まるって話聞くたびに幸運だったんだなぁとホッとする
IQも120オーバーで悪くないようだ

でも自分の子に障害が出たら嫌だからなるだけ早めに出産したいなと思うよ

140 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:52:16.72 ID:eMMsDLmX0
>>39
>>119

世間に丸投げか。裁きたがるのも世間だしな

141 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:53:31.61 ID:krjLpXzK0
>>125
そんなに構って欲しいの?ねえ?
わざわざレスするって、それって統失?楽しい?

一行レスって俺の中では、馬鹿に決まっているんだけど、

142 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:57:12.53 ID:V1jmZkqF0
>>1
子供1人しかいなくてその子殺したら長い刑で
子供複数のうち1人殺したら残った子可哀想だから情状酌量になるってことか?

143 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:57:26.70 ID:KLjQnZHS0
人権を否定する奴は橋下市長以下だ。オウムと同じだ。
自分が人権を否定される立場になりうることを想像しろ。

144 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 17:59:55.13 ID:QAGAWOQ70
やっぱり産婆が障害持ちの幼児を〆る行為を認めた方がいいんじゃね

145 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:01:50.06 ID:eMMsDLmX0
この児が長じたとしても、周囲の人間に「人権」を認めたろうか?
周囲を道具のようにみるのが特徴なんよ

146 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:02:16.75 ID:MRBI2CSFO
発達障害は度合いによっちゃマジキチだからね……
どうにもならないよ
ヒトの皮を被ったモンスター、我が子の皮を被った悪魔みたいなものだよ

今妊娠中だけど、生まれてきた子がそうだったら社会に迷惑掛けないよう
隔離→自分が老いた時に私か夫の残ってる方と心中コース確定だよ
思春期以降の発達障害持ちなんて犯罪者予備軍以外の何者でもないしね
同じ障害持ちならパッと見で分かる奇形や穏やかなダウンの方が全然マシ
羊水検査して生まれる前に分かる異常は全部排除してるけどさ

あと自分の子が健常ならやっぱり他害したり異常なまでに空気読めない
発達障害や知的障害の子は周りにいて欲しくないよ
本当に迷惑だから

147 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:05:21.27 ID:ZpoIpGY4O
子供の命を軽視するにも程がある。

昔、親殺しには「尊属殺」規程(死刑か無期懲役)があったが、
卑属には規程がなかった。

尊属殺規程も、一定の例外を設けた上で復活させるべきだと思うが、
卑属についても同様だろう。

そもそも、尊属卑属という言葉自体も差別に満ちているが。

とにかく、子供の命をもっと法的にも重くしなければ、
虐待・殺害は増え続けるだろう。


148 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:07:25.13 ID:9bOvTztr0

浦安は大変な事になったけど、行徳の集団ストーカーは
無事なのか?

記者さんは、『集団ストーカー 創価 雲孤 雲弧』で
ググって味噌。話はそれからだ。

149 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:07:54.37 ID:KLjQnZHS0
>>144>>146
社会なんてものは所詮は道具だ。
そんな社会なんてものは、共産主義革命されねばならない。
子どもも親も教育労働者も、みんな平等だ。

150 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:08:13.11 ID:Z0xwnXjvO
懲役5年?
軽いな

吊るしてもいいくらいだ

151 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:08:37.53 ID:mavpsHLA0
>>公判で弁護側や遺族は「母親を刑務所に送っても誰も喜ばない。長女が母の帰りを
待っている」などと述べ、執行猶予刑を求めていた。

こんな感情で司法を捻じ曲げていいの?日本の司法はおかしいよ

152 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:09:03.30 ID:9Gc3I14ZO
検診まで気づかないくらいだから軽度なんじゃないの

153 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:09:54.42 ID:C99fQ3h0O
長男も勿論可哀想だが
長女殺そうとすることないだろ…
母ちゃんに見放されることがどれだけ悲しいことか
でもこの母の事情も無視して頭ごなしに最低のクズとも言えん
嫌な事件

154 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:10:21.54 ID:5xv2XZYN0
軽っ!!

155 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:10:38.87 ID:n8n/DMZW0
親の子殺しってなんでこんなに甘い判決なんだろうな
殺人なのに

156 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:11:21.09 ID:KLjQnZHS0
>>147
これは期待権の侵害なんだよな。
通り魔よりこういうのこそ、厳罰化すべき。

157 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:11:54.68 ID:eMMsDLmX0
>>147
多少スレ違だろが
中国の古典の「二十四孝」みたいなことを説くことについてとかならまだしも
ここで問うなら儒教うんぬんよりも優生学の問題だろ

158 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:12:05.30 ID:mavpsHLA0
最近はちょっとした殺人でもすぐに死刑になるのに人殺して懲役5年は軽すぎだよね。
20年くらい入るべきだよ。長女とか関係ないよ。責任とってほしい。

159 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:14:37.46 ID:d9iv6gzZO
>>146
とりあえずお前いますぐ死んでくれよ

160 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:15:24.75 ID:h8x0DwUw0
>>144
発達障害は出産直後にはわからんのよ。

161 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:16:56.14 ID:weoAhqEg0
製造者責任法

162 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:20:20.35 ID:eMMsDLmX0
>>159
字面しか見えない人間だね

163 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:25:16.31 ID:Qo99rmm9P
救済措置を考えないと、ますます少子化が進むぞ。
子作りはあまりにもギャンブル過ぎる。

164 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:25:25.90 ID:38UiA45e0
>>146
余計な心配しないで、流産しないように用心してなさいよ。
2chなんか見てるとパーになるから、図書館でも行って名前の字画診断でも
やりなさい。

保育士とか保健師が開催する育児講座?みたいのでも行ってなさいよw
おだいじにーーー

165 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:31:46.32 ID:D56qg7cZO
無期懲役にしろよ

166 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:31:58.08 ID:Fl0J0egxO
むしろ無罪でいいのに。
少なくとも障害児は殺してOKにしなきゃ。
子を持つ母として強く願う。

167 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:33:20.76 ID:mavpsHLA0
>>166

通報しますた

168 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:34:24.70 ID:q9+9hl17O
あのさ 決定的なこといっていい?母親本人が死んだほうが一番 楽な選択でしょ?なんで娘まで?死刑にするのが自然で合理的。

169 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:34:59.21 ID:Qo99rmm9P
社会への負担を軽減したのに罪に問われるとか、とんだ罰ゲームだな。

170 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:38:14.95 ID:eLVna/5L0
>公判で弁護側や遺族は「母親を刑務所に送っても誰も喜ばない。長女が母の帰りを
>待っている」などと述べ、執行猶予刑を求めていた。

刑事裁判が公費で行なわれる理由は、国家としての指針を広く国民に知らしめるためであり、
そうであるがゆえに、公共の利益として報道もなされる。
税金で1個人の問題の落しどころを決めているわけじゃない。


171 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:38:47.19 ID:qjXYvosF0
山奥とかで事故を装えばよかったものを

172 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:39:01.52 ID:4dDEbeQ+O
せめて発達障害の子供が成人して就職してから離婚なりすりゃいいだろ
自分勝手に産んで自分勝手に殺すなよ

173 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:41:18.06 ID:Fl0J0egxO
子育ての苦労に同情してのことだよ。
もちろん他人による殺害は死刑でおk。
ただ、「生まれた直後に限り、実の母親による殺害は温情酌量」にすべきかと…
あまりにも母親がかわいそうだよ。
命懸けで出産しても、障害児なら社会から白い目で見られるのよ?

174 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:41:53.08 ID:r0fKznAV0
誰も言わないけど

子どもを殺すより


今の30代が

3分の1くらい


居なくなった方が

ずっと

世の中のためになるよ


子どもが発達障害なら その親にも確実に障害があるから



175 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:41:59.73 ID:mavpsHLA0
>>169

運命だよ。

176 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:43:54.77 ID:6Sentggm0
なんでこの判決が軽いと思うの?

177 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:44:17.91 ID:3AVSAzt00
童貞キモヲタネトウヨニートの意見ほど
幼稚で的外れなものは無いなw
異性との交際も育児も経験無いのに。

178 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:46:02.91 ID:QPGQo+yG0
本当にこの国は女に甘すぎだわ 
欧米や中韓見習えよカスが

179 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:47:12.34 ID:jndYjs62P
>>168
いわゆる育児ノイローゼの酷いのになっちゃったんじゃない?
息子殺したから殺人犯の娘って後ろ指刺されるなら死んだほうがいいとか
妙な方向に行っちゃったと

180 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:47:15.82 ID:mavpsHLA0
交通違反みたいに、殺人は一律懲役20年とかにすべき。状況に応じて判断するのは不公平
だよ。

181 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:49:44.34 ID:Fl0J0egxO
綺麗事ばかり言ってる童貞は、育児板を覗いてみてほしい。
本音が溢れてるから

182 :豚肉オルタナティブ ◆4GYcgFAxchPZ :2012/01/17(火) 18:49:47.59 ID:ZhwAmy70i
>4
>家出小6女児を泊めてあげた男性は懲役8年の実刑だったな。

>1
>昨年1月、東京都内の自宅で長男(4)の首を絞めて殺害し、長女(6)を殺害しようとした
>「犯行は執拗(しつよう)で残虐だ」として懲役5年(求刑懲役7年)の判決を言い渡した。


え? _φ(・_・??





183 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:49:53.04 ID:r0fKznAV0
子どもは賢い

この手の親に対して


始めから 信頼などなかったと思う


ただ、連続殺人犯を罰する罪とは思えんね


連続強姦の方が


100倍マシなのに!!!

184 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:51:04.21 ID:blCZAZ+r0
5年・・・・

185 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:51:56.39 ID:mavpsHLA0
>>181

本音とか関係ないよ。やったことに責任を取る。当たり前のことでしょ。泣き落としとか感情
操作して司法を歪めるのは許せないよ。

186 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:52:21.86 ID:8hzPqHiD0
>夫や親族などが近くにいて追い詰められた状況とまではいえない

発達障害に関しては夫や親族が追い詰めてるケースが多いけどなあ。
障害なんかない、母親の躾が悪いせいだとか責められるのはデフォだろ。

187 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:52:36.94 ID:mgX07s+k0
>>181
全く同意。
健常児の子育てでさえ、「この子さえ死んでくれれば…」と魔が差すくらいの生き地獄だもん。
みんな心の闇と戦ってるんだよ

188 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:52:42.81 ID:QPGQo+yG0
そら3万自殺の9割以上が男って異様な数字が毎年出る罠   
他国は均等、むしろ女が多いのにwwww日本は女を甘やかしすぎ

189 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:56:28.21 ID:Fl0J0egxO
>>187
わかってくれて嬉しい。
もちろん殺人など許されるべきではない。でも子育ては死ぬほどつらい。
私はなんとか心の闇に勝てたけどね。
でもこういうニュースを聞くたび、母親に同情せざるを得ない。
子供がいない人にはわからない感情だよね

190 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:56:49.01 ID:4dDEbeQ+O
立派な殺人事件ですキリッ

191 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:56:59.54 ID:mavpsHLA0
>>181

本音なんて関係ないよ。やっていいこと悪いことがあって、法律に違反したら責任を取る。
当たり前のことでしょ。本音なんて知ったこっちゃないの。やったことが全て。

急病とかどんなに理由があっても駐車違反したら警察は取り消してくれないでしょ。

192 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 18:59:47.56 ID:r0fKznAV0
子育てができんやつは

母親になるまでにその準備を怠っただけ


てめーの好きなことだけしてきた ツケじゃ


辛い だから、なん?

耐えられんなら


てめーが消えろや

193 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:00:29.54 ID:JRkKATB70
軽いと思う 1票

194 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:00:32.48 ID:jndYjs62P
女の子殺しに執行猶予付くのは社会的影響少ないのと
国が子供を保護する気がないからでしょ
保護機関が発達してればアメリカみたいに虐待親から子供取り上げて
親に刑期つける事も出来るけど経済優先だからやらない

195 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:00:38.49 ID:DOacVAcP0
女は無罪

196 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:01:18.63 ID:Fl0J0egxO
>>191
その通りですね。エキサイトしすぎました。すみません。
こういうニュースを見るたびに望まなかった出産のことを思い出して感情が爆発しちゃう。
このお母さんが出所して娘さんと幸せに過ごせますように。
そして、すべての障害児を持つ母に救済を。

197 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:03:43.22 ID:eMMsDLmX0
子に成り代わったつもりのレスって
今引きこもってる連中かね
親に追い出されたらいくところないだろね

198 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:05:02.53 ID:r0fKznAV0
だいたいのう

メスは


母親以前に 人としての資質に 欠けたのが多いよ


お前たち やっぱり 社会に出た方が良いよ


これは

逆説じゃ


ガハハハハハハ

199 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:05:13.84 ID:7E+ETkDy0
罪軽すぎだろ。出所しても生活保護で安泰だし女に甘すぎだろ。

200 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:06:12.21 ID:mavpsHLA0
>>196

この母親は出所して幸せになる資格はないよ。親権すら剥奪すべきだよ。

201 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:06:48.85 ID:jesACUYP0
軽すぎだな

202 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:07:33.25 ID:eMMsDLmX0
>>200また碍児を産まないように?

203 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:08:39.59 ID:TBQQU6IH0
>>8
発達障害の身内いないだろ?
親兄弟(特に弟妹)からすれば発達障害児がいたら懲役50年に等しい苦行だそ。

204 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:18:42.85 ID:I5Jmb9Z90
うちは旦那も子供もアスペルガー症候群で2次障害ありだけど
子供殺すより自分が死にたくなるよ。でもあいつら置いていけないからな。
どんだけ気持ちの通じない子供でも可愛いったらありゃしないよ。


205 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:24:15.76 ID:2Ja07AnO0
やっぱり殺される子供って障害があったりすることが多いのかな?
仕方がない気がするよ。幼稚園にも入れないほどじゃこの先社会に迷惑しか
かけないだろうし。苦渋の決断だと思うが。

206 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:27:35.41 ID:9Gc3I14ZO
家庭の問題のように見えても、
一線を越えて殺人するような思考のやつはやっぱりおかしい
世に放てば周りもいつ被害にあうかわかったもんじゃないよ

207 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:30:03.12 ID:DU4NaVoU0
おい、こんな判決で本当に大丈夫か?
5年我慢すれば・・・と思いつめる奴が出てくるぞ。
子供の障害者の介護は親にとってはそれこそ一生かかってのことだからな。

208 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:45:38.97 ID:4YeP8m4QO
この子を赤ちゃんポストの前に置いてきたら(入らないだろうから)、罪に問われることなく引き取ってくれるの?

209 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:46:21.52 ID:Sz9FU1zK0
暴れて苦しむ姿を見てって怖すぎる

210 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 19:51:54.99 ID:jmpFlddJ0
死んじゃった人は別に哀れじゃない気が
殺されそうになって死ねなかった長女は哀れだが・・・

211 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 20:05:19.40 ID:MVm9TRn80
こういう障害って昔はどうだったのかね?
こどものころ近所の大人でそういう人ってあんまり見なかったんだが。


212 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 20:07:20.14 ID:+r/wR8IP0
子供を産んで育てるくらいしか能が無いくせにこれじゃ、残念すぎる。

213 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 20:14:41.51 ID:93gJRbFP0
>>203
自閉症をはじめとした発達障害は、どんな障害よりも親不孝な障害だそうだからな。

女児の自閉はかなり重く出て、結婚等々はあまりなく遺伝子残さない事も多いが
男児は軽いのも多いし、ちょっと前なら判定されないで健常として育って
結婚して遺伝子残しまくってる現実もある。


214 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 20:28:53.50 ID:tA3sRPYmi
>>211
これ思う。教員ですが、発達障害の人口比率は増えてるようにみうけられる。
体も弱い子が多いから、昔は助からなかったのが医学の進歩で生きられる。
医学の進歩による男女共の高齢出産による精子卵子の劣化。
医学の進歩により、昔は性格と捉えられてたのを分類し病名がつくようになった。
こんな考察をしてみています。

215 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 20:59:23.29 ID:k1utolrL0
これはいかんよ

216 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 21:02:58.87 ID:qnFo7kRY0
発達障害が減刑要因になるようなつまり基地外並みだと判決文書いたのは判事

217 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 21:24:50.59 ID:sYGBhNiy0
なに5年て?しかも執行猶予?匿名?
男がやった(と疑われるモノも含め)性犯罪なんか女が感情的にギャーギャー喚いて
殺人より重くなるのに。
ほんと、女に甘いわこの国。
完全に狂ってる。

218 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 21:44:07.61 ID:g0KwxIIT0
A君が殺されて、A君の両親が「犯人を絶対に許さない、極刑を望む」と言えば終身刑になるし
A君が殺されて、犯人である母親が「私が犯人なんですけど不可抗力です」と言えば減刑され
父親が「残された娘の為にも母親を早く返してやって欲しい」と言えば5年になるって
おかしな話だよね。
殺されたA君を悲しんでくれる人が誰もいないという。

219 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 21:57:07.77 ID:NJ4z/OpY0
執行猶予つかなかったから良い判決。
殺す前にもっとやれたことがあるはず。
知恵がなさすぎる。

220 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:02:20.48 ID:jndYjs62P
>>207
5年我慢すればじゃなくて5歳になったから顕著化されて
幼稚園にも入れなくて思いつめたんじゃないの?
発達障害は生まれてすぐにはわからないんだよ

221 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:09:28.81 ID:g0KwxIIT0
要は、殺された子に成り代わって自分が許さない、短い刑で出てくることがあれば殺してやる
くらいの人がいるかいないかの違いでしょ。
殺された子の実母が「殺されてもしょうがない子だった」と言い
実父が「殺された子より妻の方が大事だ」と言えば
懲役5年、実質3年半の拘束で出てくるわけだ(´・ω・`)

殺された子がかわいそうで仕方ないけど
俺を含め誰も「殺された子の為に、より重い刑罰を受けさせるよう断固戦う」という人がいないんだから
殺され損だよね

222 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:12:30.87 ID:xwy4L6ht0
>>220
懲役「5年」を我慢すれば済むならば……という意味じゃない?

223 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:25:30.35 ID:wuXTsl/E0
自閉症児はかわいいけど
育てるのしんど過ぎて
いつも死にたい

224 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:26:10.43 ID:eMMsDLmX0
俺もウェブ上でのAutizumテストで閾値を超えてたKYの人間だが
この事件を定型の実子殺しとして、障害に目をつぶる連中が居るな

225 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:29:06.88 ID:g0KwxIIT0
>>224
言わせてもらうけど
発達障害って、親の自己申告次第だよね
親がネットで調べて「こういう症状とこういう症状があります」と言えば
診断出してもらえるよね?

226 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:35:16.34 ID:Eeat2vvU0
殺人は懲役5年以上だから最も軽い判決だ

227 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:39:32.78 ID:eMMsDLmX0
>>225
あいにく現在の制度も、概念もない時代に生まれた世代なんで

親は子より先に逝く、体力も精神力も壮年時が続くわけじゃない
死ぬまで碍児の介護士は務まらない。
残った碍児はどうなるんだか

228 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:39:54.63 ID:wgMy3Ax20
でも死んじゃったんだよ、4歳の子どもが。
母親に殺されたんだよ。女性は殺したんだよ、人を。
でも懲役5年。
つまり発達障害児の命は超軽いってことですか!?


229 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:42:32.71 ID:TBQQU6IH0
まぁこれからA君にかかったであろう税金が浮いたんだから良しとしようじゃないか。


230 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:44:31.20 ID:g0KwxIIT0
例えば旦那さんから暴力を振るわれてる奥さんがいて
いつも痣作ってるけど見えないように隠してて、骨折しても自分で転んだと言い
ある時意識不明になる程殴られて、あわてた旦那さんが救急車を呼んでDVと発覚するケースもあり
うちの旦那はこんな暴力を振るったあんな暴力を振るったと、自分で青痣を作り
これが証拠です!と持っていく人と
いろいろいるわね、世の中。

旦那を殺したあとに「実はDVで悩んでたんです」と言われても、
DVならしょうがないね、とは思えないのはあたりまえ。

231 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:49:51.52 ID:eMMsDLmX0
>>228
この児に幸福を感じて生きる将来はあったんだろうか
周囲は敵ばかりの世界を永らえるだけだったと思う

232 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:50:34.61 ID:VBSx+mMx0
人間は社会性動物
その条件を満たさない発達障害者は人間じゃないだろ?
まあ赤の他人が殺したという事なら罪にせざるを得ないだろうが
親が殺して何故罪になるのか

233 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:50:49.83 ID:YRjOY23d0
>>211
昔からいたよ。
時代が違って目立つようになっただけ。

小さい頃発達障害と診断されても本当に深刻なのは何割か。
女の子より男の子の割合が大きいが遅くても中学くらいで落ち着く。

発達障害の子のトレーニングは、基本頭じゃなく体に覚えさせる事になる。
同じ事を繰り返す事で一般と同じ様な態度になる、が頭で理解してるわけじゃないので
つつくとパニックになったりするけどね。
昔は体罰とかで同じ様なトレーニングになっていた気がする。
今は無理だからね。

234 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:52:06.91 ID:d7D2mlZT0
なんで長女も殺そうとするの
残されてかわいそうとか言うなよ、殺されたほうがかわいそうにきまってるだろ

235 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:53:43.11 ID:JfhYoz48O
>>1
>子供をあやめたその手

やばい、この言葉見たら急にゾーッとした

236 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:56:10.36 ID:FUQ9HpNS0
なんだか大変だよな。障がい者

237 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:57:01.67 ID:BlUwHWf80
自分が死ねば良かったのに
自分はのうのうと生き続けて裁判までしてんだよな
長女を殺そうと思う前に自分が死ねよ
あ、障害児は死んで良かったと思う
それに関してはGJ!

238 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:57:29.43 ID:R9cajx1r0
長男は障害だったけど
長女は普通だったんでしょ?
何で長女まで・・・

239 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:57:52.93 ID:AKmIIfJv0
被虐待児も昔からいたけど、最近は虐待が悪いことだとメディアを通じて広まったから
通報される数が増えたように見えるよね。

発達障害児はどうなんだろ。昔からいたけどちゃんと病名つけて治療すり
必要があるって認識されたのが最近な気もする。

240 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 22:59:41.09 ID:g0KwxIIT0
>>230だけど
殺したあとに「DVだったから殺しちゃったんです」と言われても
本当にDVだか怪しいし
もしDVがあったとしても、殺すような人だから殺されまいとしてやっただけではと
普通に思いますけどね。

こういう事件のレスをわざわざ辿って来て「うちもDVでほんと大変だから気持ちわかる」
とか書く人も同類。

241 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:00:15.40 ID:90mYfseT0
自分は今も秋田のあれが一番強烈っす。きっと流れた映像が多いせいもあるけど
映画鬼畜をさらに強烈にしたような母娘だった。

242 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:02:35.70 ID:JfhYoz48O
今日乗った電車にいたんだよ、中年の知的障害者が。
70才くらいのおじいさんが、かいがいしく世話してた
座席に座らせて「乾燥してるからね」と、お茶を飲ませたら
それまでずーっと黙ってた中年息子がイキナリ悪態つきはじめた
ちょっと!!ちゃんとして!!手袋してよ!!←自分で外したのに激怒
もう!ちゃんと座って!!←誰も立ってないのに激怒
顔色ひとつ変えず、姿勢を正したままものすごい大声で騒いでた。
おじいさんが死んだらどうするんだと思った

243 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:04:10.79 ID:k/p+dJ8gO
人間じゃないのは>>232
こんな考えのやつが家族にいなくて良かった

244 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:04:20.93 ID:TYQgaIST0
弁護側や遺族は「母親を刑務所に送っても誰も喜ばない。長女が母の帰りを
 待っている」
身の毛もよだつ論理だな。
言っていることが宅間や宮崎と大して変わらない。
日本のフェミニズムもここまで来ている。

245 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:05:55.95 ID:d4PID1WH0
産まれた子供が障害児だったらと思うと子供を作れない 4
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1315238378/l50
池沼(タチの悪い知的障害者)にされた嫌なことPart49
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1324048288/l50
発達障害児に迷惑している子供・親御さん 27人目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1322083384/l50
家族に身体・知的障害者のいる人のスレッド その7
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1314750429/l50
池沼にまつわる聞いた&体験した怖い話22
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1321067919/l50
[精障本人]家庭に精神障害者がいる人 23[出入厳禁]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1323628118/l50
電車の中の知的障害者の奇行をなんとかしてくれ!9
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1241363960/l50
障害を持つ兄弟姉妹から逃げたいです・・・4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1310333616/l50
【検査で防げる奇形】ダウン症について【4】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1174845188/l50
【出生前診断】羊水検査11【クアトロテスト】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1317778395/l50

246 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:07:55.33 ID:90mYfseT0
>>244
血縁は絶対と思うけど、しばらく隔離しないとね。娘さんが会いたいと思うまで
時間はかけるべきじゃないかな・・



247 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:08:36.01 ID:Qn1eQmZh0
おかしい
5年はおかしい
子供の命は大人より軽いってか?

248 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:09:18.50 ID:eMMsDLmX0
>>243
まだダウンちゃんたちの方が人間らしいんだ
人間が人間たる理由を考えたことあるか?

249 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:09:40.81 ID:ayJMAlAj0
障害児は国が取り上げて処分するかしないと
一生を台無しにされるのが怖くて子供持たない家庭もあるからね

綺麗事言ってる奴は池沼の嫌さ怖さを知らない幸せ者

250 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:20:14.36 ID:F4YZrH9x0
ここで母親を責めてる奴も、この子が大人になってなにかやらかしたら
「なんで早く〆ておかなかったんだよ」って言うんだろ?
殺人は許されないとはいえ
実際に子育てする苦労や加害者にしてしまうかもしれない恐怖を考えると
一方的に叩くことは出来ない
それに、障害者からの被害に遭った件なんかを読むと
未然に防げたことにどこかほっとしてしまう自分がいるのも確かだ
正直、非情だとは思うけどね
ひどい、かわいそう!で上手くいくなら苦労はしない

251 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:23:08.21 ID:YRjOY23d0
実家の近所に障碍者がいたよ。
健常児だったけど高熱で後天的なもの、障碍の碍は治らない事を意味する。
殆ど家に隔離、たまに近所を俳諧気まぐれで暴れだす。
いつもお母さんが謝りに近所を回ってた。心労がたたってか早くに亡くなった。
父親も無くなり障碍者のお姉さんが嫁にも行かず面倒見てるよ。
もうかなりの高齢だけど、本当に可哀想だ。

252 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:23:34.05 ID:P51C9CA80
ダイエー時代の工藤は、当時新人の城島が甘い球を要求してもに首を振らず、
あえて全力球を投げ込んで打者に本塁打を打たせたという

つまりは、夫を公開処刑して、こいつを無罪放免
更に慰労金とし100万円くらい血税からくれてやってみてくれ

あるいはこの腐った社会が変わる可能性があるかもだw

253 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:23:49.38 ID:WCugWaoe0
殺したのは賢明だと思うよ
生きてても親その他に迷惑かけるだけ
身障がなければ成長すればDVとかレイプの可能性もあったかもね
親が死ねば面倒見るのは妹だし

254 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:25:22.37 ID:TxJbZNUC0
>>247
そもそも被害者が大人だろうと殺人罪の法定刑は、死刑又は無期若しくは5年以上の懲役。
(2004年の刑法改正により、従来の「3年以上」から刑の下限が引き上げられた。)
(もちろん、法律上の減軽や酌量減軽により5年未満の刑を宣告することは可能)

つかこれ手にかけたの長男だけだったら
家族の対応次第でまず通院込みで執行猶予だろ

255 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:25:47.68 ID:nSgv03Z/0
性犯罪で男性は懲役10年以上
女は男の子殺しても最大で懲役5,6年。大半が執行猶予

いい加減男性人権団体設立しろよ!!

256 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:26:12.62 ID:90mYfseT0
子育てや家庭で悩み子供の鼻を指で摘もうちした話は聞いた事がある。
にこっと笑われて我に返って、、、お母さん頑張れとしかいわれへん。


257 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:26:30.87 ID:aDlE1zH30
>>247
殺人でも5年は珍しくない。

258 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:28:09.59 ID:Kl+JKj2p0
>>1
娘と母親の5年を奪うのかよ
毛利って人は娘の人生をまた奪うのか

259 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:30:11.74 ID:aDlE1zH30
>>255
性犯罪を軽く見過ぎだろ。

260 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:32:36.61 ID:wMD7H5S90
既出だろうけど、娘は関係ないだろうに。
一カ月の重傷ってどんなだよ。

後遺症残るんじゃないの?

261 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:32:44.58 ID:TxJbZNUC0
>>255
強制わいせつ致死罪(刑法181条第1項) - 無期又は3年以上の懲役(罪質が悪質であり死刑を問うべき場合には、別途殺人の故意を要する)
強姦致死罪(刑法181条第2項) - 無期又は6年以上の懲役(罪質が悪質であり死刑を問うべき場合には、別途殺人の故意を要する)

ってなってるけどな

262 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:34:04.22 ID:uAY9u8eF0
しんちゃんなら仕様がないと思うが、違うの?

263 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:34:37.53 ID:BnxlyOjmO
障害ならば仕方ない

264 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:36:27.95 ID:iVzgG3G60
はぁ?
死刑だろ。

同情するべき点もあるかもしれないが、
親の責任を放棄して、なに舐め腐ったことしてんだコイツ?
お前が死ねやボケ。

265 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:37:17.32 ID:fhnG1kixO
>>250
悲しいが同意する。



266 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:37:30.81 ID:bpAHfnSC0
2ch的にはGJだろ
リアルじゃ口が裂けても言えんが

267 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:37:42.43 ID:Kl+JKj2p0
>>234
人を殺すくらいだからノイローゼみたいなもんじゃね
もうそれしか無い、って思い込んでるんだろ

268 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:39:35.46 ID:C99fQ3h0O
>>244
んーでもほら
遺族の感情を考慮して厳罰に処することもあるわけだし、
遺族が極刑を望むことだってあれば、もう強い憎しみはないとある種の弁護をすることだってある
関わる人の感情や状況を弁護の理由にするのは普通のことでは?
今回の判決を妥当と感じるかどうかは置いといてさ


269 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:40:05.55 ID:IZo7wdSlO
あー父親が逃げてたのか
うちの親戚ん家もそう
すごい多い、父性の喪失だっけか?

270 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:40:10.83 ID:N/vRicda0
死刑にしろよ

271 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:40:39.00 ID:kbZ3uuvL0

>>146 に良い兆しは訪れません。
    死ぬ前に見える場面は自らと子らの哀れな最期の時でしょう。

272 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:40:39.81 ID:lPf70Imh0
>>248
少なくともおまえには人間らしさを微塵も感じない。


273 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:41:29.68 ID:XVG+eo2TP
>>250
>>265
は?バカ?逃げ切り世代なら老人を殺処分しても許されるとでも?

274 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:42:33.10 ID:Ss4fwDjv0
よかったね、お姉ちゃんは一生を障害者の弟に潰されずに済んだ。
結婚だって高確率で出来なかったけど、弟が死んだから結婚への道も開けた。

発達障害とか精神病ってかなり高確率で遺伝するからね。
身内に障害者が居ると纏まる結婚も破談になるから始末が悪い。

275 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:43:28.26 ID:N/vRicda0
>>232
発達障害を殺処分て男で早稲田以下女でMARCH以下はみんな殺処分しろってことかよ人口減りまくり

276 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:46:10.56 ID:VBSx+mMx0
>>275
発達障害と勉強できないのを勘違いしてないか?
むしろ東大一橋早稲田慶應の方が発達障害は多いだろうな

277 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:46:45.60 ID:y+lzArBU0
うちの息子が発達障害(自閉&ADHD)だが、何度か「殺したほうがいいのか?」と考えたよ。
でも、大抵そんなことを思うのは子供が寝てるとき。
起きてるときは手がかかって、そんなこと考える余裕もない。
で、寝てるときは普通の子供。
そんな残酷なことは出来ない。
でも自立は無理だし、自分のほうが先に死ぬから死ぬまで面倒見れない。
としたら心中か?
とか、延々と考え続けるよ…
いまだに先は見えない。

発達障害の何が困るって、行政の支援がほとんどない。
専門医に言わせりゃ手に負えない一歩手前らしいが、行政レベルでは健常者扱い。
うちの子は明らかに普通級は無理だったから支援クラスだけど、軽度の子なんて支援クラスにすら入れない。
養護学校とかはまったく枠がないのでそんな話にもならない…

278 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:46:52.45 ID:IZo7wdSlO
なんでこういう母親が子を殺した事件て父親をスルーするレスが多い?

279 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:47:05.88 ID:BnxlyOjmO
こういうのは無罪にしろよ

280 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:48:40.40 ID:Ss4fwDjv0
附属池田小事件の犯人も発達障害

281 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:50:10.55 ID:Uursrwl9O
>>70
発達障害で大学行けたの?
理解力はあるのかな?
ウチは小6なのに、「60円のみたらし団子2本でいくら?」に10秒以上かかる

282 :名無しのはず:2012/01/17(火) 23:50:46.95 ID:41sW7M0aO
>>18
ないだろ

283 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:57:48.87 ID:4dDEbeQ+O
>>281
マジかよ

284 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:59:10.81 ID:xwy4L6ht0
>>281
国語や英語がものすごく苦手なアスペでセンター試験受けたよ。
まぁ種明かしすれば、センターより実技が命の美術系大学。

285 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 23:59:30.25 ID:Ntxw+xJiO
だいぶ前に池沼の兄が健常の弟殺したとかってニュースあったけど
生きてたらいずれこうなる場合が無きにしもあらずだし
この先生かしててもねえ…


って思っている自分がいる

286 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:02:15.39 ID:IZo7wdSlO
人間も動物の一種なんだよ、神じゃない、ちょっと脳がデカイだけ
動物の母親も過度なストレスを与えると子を殺したり食べてしまったり育児放棄をしてしまう
愛情豊かに育てていてもだ、普通に子育てしていても
狂うんだわな
いくら父親が狩りに出掛けその責任を果たしても、
ここが人間、フォローしなけりゃいけない
これ父親いるのに父親なにしてた

287 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:03:25.28 ID:zW2p7fqGP
>>277
自閉症の息子さん(5歳)をもつお母さんが知り合いにいる。

診断がついてから、障碍について関連書籍を沢山買ったけど
今は幼くて可愛い息子がこの先こうなるのか、こんなことになるのか…
と怖くてなかなか読めないといっていた。
現実と向き合って覚悟しなきゃ、学ばなきゃと思っても将来を考えるのが怖いと。

その子も、学区の公立小では受け入れ不可といわれているそうだ。
転居するにも、他の兄弟(健常児)たちの影響を考えると難しいよね。


288 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:05:21.19 ID:1bjTktRb0
発達障害はなぁ・・・・
お前ら見てればわかるだろ・・・

289 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:08:50.51 ID:aFF1HeTZ0
>>111
うちの場合
甥っ子が発達障害と診断された→父親(俺の兄)も発達障害と診断→俺も兄から受診を勧められて診断

まさに芋づる式w

ちなみに親父、親父の兄はアスペ丸出し。
母方の祖父、母の妹は典型的なADHD。
発達障害一族だよw

290 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:11:42.65 ID:zEu9yvmQ0
>>289
あなた普通に文章書けてるけど
発達障害ってたいした障害でもないってことなのかな?

291 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:13:25.48 ID:qrX2yWGo0
ID:krjLpXzK0
確かにこれは怖いし面倒臭いと思った。

292 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:15:42.88 ID:wC/11L5M0
病を苦にして殺害までは何とか動機が理解できるけど、
なぜ健康な長女まで?
あまりに身勝手すぎる。無期懲役でいいだろ。

293 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:17:42.99 ID:teJ0XHeK0
>>290
アスペの人は知的には高レベルの人達も存在するよ
うちも赤ん坊が先天性異常持って生まれてきて、
初めてこういう親の気持ちがわかるようになって悲しいわ

294 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:18:22.74 ID:rMOUkN9c0


  殺人で5年なんて軽すぎだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  と思ったが、トンコロの餓鬼殺したぐらいで5年とか重すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



295 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:20:13.49 ID:Rn+0t5je0
ネグレクトにならず殺害に至ったのであれば
母親は思い悩んだ末のことだと思う

296 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:21:51.60 ID:7MTYI6Fa0
我が家の5歳長男も発達障害。
下の娘はたぶん健常。

殺したいと思ったことは無いけど、
この子は今は幸せいっぱいだけど成長したら不幸になるんじゃないか、
今のうちに死んだほうが幸せなんじゃないか、とは時々思う。

どうして健常の娘さんまで手にかけようとしたのかもわかる気がする。
「人殺しの母親」を持つという十字架を背負わせて生きていくのが不憫だったんじゃないかな。

297 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:22:05.86 ID:teJ0XHeK0
>>292
上が健常、下に障害があった場合、親は下もともかく上の子の将来への不安がものすごいよ
今まで宝物だと思ってた我が子を、障害者の兄弟にしちゃうんだから
で、上の子残して二人で死んでも上の子には深い傷が残るでしょ
このお母さんが死ぬつもりなくても、上の子は殺人加害者の子として生きてかなきゃいけないでしょ
お母さん本当に狂ってたと思うけど、情があるからこそ、親は苦しいんだよ

298 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:22:06.04 ID:8X+nRnf00
>>292
多分、母親が弟を殺すような現実を知って生きていくほうが
長女には辛いだろうと思い、長女も殺そうとしたんでは
ないだろうか


299 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:23:47.20 ID:hu4hblxlO
これが父親だったら死刑確定。
さすが女尊男卑社会

300 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:25:44.54 ID:jbw/n0al0
長女に対する罪だけでも5年は軽いんじゃないの

301 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:27:59.17 ID:UGu7BuYVO
おまいらが子孫残してはいけないっていう見本

302 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:28:09.60 ID:RPD7PzqL0
キモチワルイレスばかりだな。
兄弟が可哀想?
殺人の親を持った子が不憫?

子供はお前らの所有物じゃねぇよ。
個人すら認めないガキ親ばかりだな。

死にたいなら、親だけ死ねや。
ガキは成長したあと自分で人生決めるわ。

303 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:28:10.70 ID:tYfewXz+0
出所しても長女との生活は役所が許可せんだろうな

304 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:28:18.76 ID:H58WlibwO
小児麻痺など障害を抱えた子供でも立派に育ててる母親もいる

305 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:29:47.16 ID:hIejF3T50
ところで発達障害ってなに?

306 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:31:49.56 ID:teJ0XHeK0
>>302って両親揃ってちゃんと育ててもらってるんだよね
なんとでも言えるかと

307 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:33:02.24 ID:xAbDuQQS0
アスペルガーとか、自閉症とか

308 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:33:30.85 ID:RPD7PzqL0
>両親揃ってちゃんと育ててもらってるんだよね
>なんとでも言えるかと
ほんと、ガキだなw

私は酷い目にあってきてんのに、
アンタは恵まれてるから、わからないのよ
ってその思考。

あーわからんな。ガキの思考など。

309 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:34:48.38 ID:D4DwUhef0
相変わらず母親による子殺しの罪軽いな

310 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:35:07.56 ID:7pi5HPOv0
>>305
発達障害とは

対人関係や、行動の仕方、言葉の理解などに特徴的な面があり、日常生活に支障がある状態です。
特に子どもの場合は、対人関係や学業などで、本人や周囲の人が困ることが多くなります。
いくつかのタイプがありますが、どれも、生まれつき脳の働きが多くの人とは異なるために起こります。
どれも、本人に悪気があって行っているわけではないのに、
知らず知らずのうちに周囲との関係が悪くなってしまうことが多く、子ども自身も困っています。

ADHD(注意欠陥/多動性障害)とは?
行動のコントロールが苦手なADHDの子ども達。
「注意欠如」「多動・衝動性」の両方を併せ持つ事が多く、次のような特徴的な行動が現れます。
@忘れ物が多いA身の周りの整頓ができないB順番待ちができないCカッとした時に、つい手がでてしまうことがある。

LD(学習障害)とは?
全般的な知的発達には遅れはなにのに、「聞く・話す」「読む・書く」「計算する・推論する」という能力のうち、
特定のものか、組み合わせが、どんなに努力してもなかなかできない、というものです。
http://www.nhk.or.jp/kenko/drq/archives/2010/06/0605s.html

マンガで分かる心療内科第45回「発達障害・アスペルガー障害って何ですか?」
http://yusn.net/man/486.html

311 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:35:19.44 ID:6Uiwf+jCO
発達障害くらいで殺してたらキリがないだろorz
まあ、この母親もどこか疾患があるからこんなことしたんだろうが、完全に
遺伝だわな

312 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:35:31.39 ID:sPAKTU4rO
子供のニュースは駄目だ…辛すぎる…

313 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:35:34.33 ID:teJ0XHeK0
>>308
そんなに言うならスペック晒して

314 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:35:39.39 ID:sbd0ajLD0
>>305
鬼女板の「発達障害」スレ覗いて来い。
昆虫と暮らす日々の虚しさが良くわかるぞ。

315 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:35:53.79 ID:7KRTNZEUO
新宿二丁目や三丁目の飲み屋で売れない中年ギターリストが「俺は天才なんだ!」と絶叫してたりするが、あれも発達障害かな?
演奏は普通だし、曲はピンクレディーと美空ひばりとビートルズのサビをくっ付けて作った程度。
本人は自分を天才ロックミュージシャンと豪語してる。
最近は自分は天才だから整骨院かソバ屋のアルバイトを探してロック魂を磨くとか意味不明なこと言って発狂してる。
中年になっても定職が無いのがロックらしい。

316 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:36:15.04 ID:CTgJg1X10
裁判長はこの女と関係があるんじゃねーか

5年てことはねーだろ

317 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:36:42.90 ID:PaYx/nm90
女に生まれたからには、子供を生むのが
人生で一番大切な役割と腹をくくり
20代で出産するべき。

318 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:37:08.95 ID:RPD7PzqL0
>>313
スペックさらせ?
不幸自慢したいなら勝手にしとけや。アホ

319 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:38:17.44 ID:QTHCPay60
母親も発達障害だろ遺伝するからな

320 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:38:49.12 ID:L2/OxLQu0
俺はもうすぐ自殺すると思うが、
コミュ障というか極軽微な池沼も入っていると思う。
会社もクビになったし人生禄なこともなかった。
別にガキの頃に殺されてても文句もないし、
むしろそうしてくれてればと思うくらいだ。

321 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:39:40.28 ID:7pi5HPOv0
>>316
検察の求刑から7年だし
遺族(家族)が受け入れるというならそう重くはならんだろ
執行猶予についての判断は難しいが。

322 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:41:14.83 ID:WxLUjDFX0
酷い言われようだけど、母親は真面目な性分だから思いつめてこんな事件
起こしてしまったんじゃないかな…
障害児がいても先の事なんかなんとかなる、社会や他人に迷惑掛けたって
別にいいやと思えば、気楽に育てて行けたんだろうに

323 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:41:50.39 ID:L2/OxLQu0
殺しまくったり強盗しまくったり強姦しまくったりでの
無期懲役が実際15年だから
人一人ころして求刑7年判決5年ならそんなもんじゃないの

324 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:41:53.44 ID:tsxop87LO
>>310
飲酒習慣のある女性が妊娠すると、発症リスクが上がるんだってな。
まずいわ

325 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:43:34.78 ID:PaYx/nm90
欧米人に比べたら日本人なんて
不完全な人種だからな。
歯並びが悪いし、顔が不細工だし、
IQが高い層が少ない。

発達障害程度にもっと寛容になれないのかね。

326 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:44:59.22 ID:ApvIsTcd0
>>325
おまいらが税金もっと払えばいいだけだろ
みんなそれが嫌って言ってんだからしょうがないね

327 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:45:45.41 ID:lgWcuKj/O
今の世の中発達障害で生きていく方が哀れかもな

328 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:48:11.28 ID:z2245YAY0
女に甘い司法ww

329 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:48:22.94 ID:cgBQfD0PO
少なくとも、健常者を殺した場合と障害者を殺した場合では
量刑に大幅な差をつけたほうがいいと思う。
あと、よほどのことがない限りは、女性による犯罪は無罪でいい

330 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:50:19.15 ID:Q3Iu77Nm0
発達障害は遺伝的要素が強いからな。
恐らくこの母親が重度の発達障害だったんだろ。

331 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:51:21.04 ID:9esP8SBYO
>>320
素で言うけど、生きて
自分で死んでも楽にはなれないよ
辛い状態で続くだけ
せめて生きててよかったと思うまで生きて

332 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:51:55.01 ID:7pi5HPOv0
>>327
まあ軽度だと昭和の時までは「ちょっと変わったヤツ」くらいで済んでた事多いだろな
でも業種で専門化が進んでる側面もあるし、「際立った個性」として受け入れられりゃいいんだけど。


引きこもり、うつ病など20〜40代の間で深刻化する問題の背後の多くに、
実はアスペルガー症候群が潜んでいることがわかってきた。
アスペルガー症候群は脳の機能障害で、知的障害はないが他人の気持ちを推し量ったり、
暗黙のルールを理解できないため、職場では「変わった人」と見られ、
孤立を深めて社会からドロップアウトしていく人が少なくない。
一方でIT技術など特定の分野において秀でた能力を持っている人も多く、
周囲が障害を理解し、対応を工夫すれば、目覚しい活躍をすることも分かってきた。
企業でも今、アスペルガー症候群の人を積極的に採用し、その力を活かそうという取り組みが始まっている。
“アスペルガー症候群の人”たちが社会で活躍するためには何が必要なのか、当事者と雇用する側双方の取材を通して考える。
http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=2880

333 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:51:58.75 ID:P5oiXtbl0
>女性による犯罪は無罪でいい

こりゃあ、極端だな。
ただ、今回のようなケースでは、誰も手を差し伸べる者が居なかったのかと思うと、
憤りを感じるがね。

334 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:52:30.76 ID:uT9ijC3J0
うちの子は悪くないの普通なの平等に接してよ!
でもうちの子は特別なんだから配慮してよね優遇してよね当然でしょ?

とか言い出さないだけマシと思ってしまう

335 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:54:09.22 ID:9otXLAl90
赤ちゃんポストに投函すればよかったのにね。

336 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:58:56.20 ID:PaYx/nm90
日本人自体が、コミュ力が低い
自閉的なところがあるからな。
ネクラ民族だから、社会で障害者を
受け入れる余裕がない。

337 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 00:59:09.96 ID:1bjTktRb0
なんかな、
自分ルールが凄くて物のあるべき場所が決まってるんだって。
鉛筆が10センチでも違う場所にあるだけで発狂して叫びながら家を飛び出していくんだって。
同じ場所をずーっとぐるぐる回っていたり気が付くと血まみれだったり、
3歳の時点でそれなりの絵本を十冊以上も暗唱してたんだと。
もう幼稚園は諦めてるが小学校をどうしたらいいか悩んでると。
普通には出来ないけれどでも障害者扱いもしてもらえないみたいで行き場がないみたいだ。

338 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:03:04.36 ID:/l/vOK4P0
知障てか自閉症の奴って人生楽でいいよな
がんじがらめの社会で何の縛りも受けない生活出来るんだから

339 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:05:02.41 ID:fIfoKIHn0
【調査】成人の2%が「ADHD」、特に20代に多い…「男性」「未婚」「無職」「世帯収入が200万円以下」と答えた人に多く
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321582158/l50

340 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:06:42.24 ID:D4DwUhef0
>>329
馬鹿女乙

341 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:08:32.85 ID:ypX2X+dn0
発達障害の子を育ててる親御さん知ってるが
あまりに大変そうでなんとも

342 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:09:29.17 ID:7pi5HPOv0
>>338
フツーならなんの事なく飛び越えたり回り道できる
対人関係等の落とし穴を認識できず
片っ端からはまりまくって動けなくなっちゃうのは、
何の縛りも受けないとはあんま言わないw

343 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:09:42.16 ID:5Jjgk8Ot0
幼稚園にを全部断られるぐらいだからよっぽど酷かったんじゃね?
発達障害があっても、なんとか団体生活できるような子だったら受け入れる園もあるんだが。

344 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:15:40.57 ID:1bjTktRb0
発達の子の話って、当事者から聞いてみるとやっぱすごいよ。
ほんとに想像を絶するよ。
大人になったら体力もついてくるだろうしどうしたらいいのかって絶望するのも分かる気がする。

345 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:20:11.65 ID:9KqaiA8A0
>>225
ちゃんと専門家のテストがあるぞ
そんな甘いものじゃない
ちなみに自閉症児は、障害者手帳を簡単にはもらえないよ
身体障害者みたいに顕著な兆候がないからね
だから、親は追い詰められる
なので宙ぶらりんで何もできなくなるんだよ
行政の助けもないし、健常児と同じ様にも受け入れてもらえない
だからと言って殺すのが是とは思わないけどね
頑張って育てている人の方が多い

346 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:21:41.18 ID:IaQozN6O0
あ〜これはなんか母親責められんわ
障害持った子の今後やこれからの生活考えたら誰でも目の前まっくらになるだろうしな
罪は罪だがそんなに残虐か??。他人ごとだから綺麗ごとで言ってない?、この裁判長

347 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:24:28.87 ID:Fim/nNn00
子供手当てをばらまく予算があったら
こういうところに手厚く支援したほうが
いいのではないか。

348 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:24:43.19 ID:qO6C/MvI0
>>286
>父親なにしてた
父親も発達障害だったんじゃ

あなたのいうとおり。母性も壊れることがある
そして障害があったり弱い子は動物では育たない
親も育てなかったりする。種を維持するための本能

349 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:28:27.56 ID:0QwKj+zNO
このスレ殺処分に相当する側が必死で気持ち悪いなw
母親が全て放り出して自分だけ自殺した所で殺処分係が
父親→長女→親戚に回ってくるだけじゃねーか
ちなみに親族全員逃げ出したら 税 金 で害児養う事になるんだけどいいの?ww
将来納税はしない、結婚もできない、社会に全く貢献しないのが
確定してるゴミ生かしといて何になるんかね
どうせ将来はナマポだろうに、障害故に感謝の気持ちも申し訳ないという気持ちも持てない
しかもかなり高い確率で犯罪者になるんだぜ
他人や社会に迷惑掛ける前に、長女の人生滅茶苦茶にする前にゴミ処分したんだから母親は偉いよ
女だからとかじゃない
例え父親や祖父母が害ガキ処分しても偉いと思っただろうな
はっきり言って子殺し犯の娘よりキチガイの兄弟がいるって方が人生ハードモードだからなw
長女は救われたよ

350 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:29:29.92 ID:KBPXOkux0
>>1
これ長女が殺されて再ニュースフラグ?w

351 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:30:21.25 ID:n/27gr3l0
これは執行猶予でいいだろ

352 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:32:57.94 ID:sFgddM9u0
5年とかw軽すぎて爆笑。
挙げ句、人殺しのくせして執行猶予希望とかw
もう、滅茶苦茶。

353 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:33:09.15 ID:n/27gr3l0
長女は殺されかけたが、
「発達障害の弟の面倒を見る」というしばりから解放されたともいえる

将来の結婚にも障害になっただろうしね

354 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:34:17.78 ID:9KqaiA8A0
>>349
調べたらわかると思うが、障害者が犯罪起こす割合より
健常者が犯罪起こす割合の方が多いんだぜ?
お前が言っている事の大半は健常者でもあてはまるだろ?
身内に健常者しかいないんだろうが、いつかは自分にも返ってくるかもとか
考えないのかね

355 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:37:46.43 ID:iJ5RyMuU0
>>290
発達障害といっても各種色々で後で追いつく場合も多々ある。
知能が高ければ、発達障害として足りないところも自分でフォローできる可能性が高い。

ただ本人が無理して合わせている場合が多いので、思春期くらいに問題発生する事があるそうだ。

356 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:38:02.31 ID:1bjTktRb0
責める気になれないのよ

357 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:43:28.34 ID:qomfHNe/0
>>345
その専門家判定も実際はあんまりアテにならないんだよ。
日本って小児精神診療の専門家が恐ろしいほど少ない。
だもんで、精神医学や脳科学のまともな知識もない心理学の人がアセスメントシート
みたいなので適当に判定してるだけ。
教育や福祉の現場では、その心理学もまともに理解してないような人が専門家面してる
からなおのことたちが悪い。
要するにちょっと環境適応に問題を起こしてるだけの子も発達障害あつかいになってる
場合が結構多い。
専門家のいかがわしい判定とか世間の風潮に振り回される親が多すぎる気がするな。

発達障害の人の子には障害児が多いと変な遺伝的要因もよく言われるけど、環境要因や
親の教育以前の生育環境の問題がよっぽど大きいわけだしねえ。

358 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:45:55.61 ID:56sZ6W1dO
障害を持った子の親の心境は、オレには想像できん。幸いうちの子は元気に産まれてくれたからな。

だがしかし五年か…たった五年なんか…
長女がいるからとはいえどうなんだよそれ…

359 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:49:54.19 ID:IaQozN6O0
五年でも重いと思うがな
ここで軽いとか言ってるのは他人ごとで見ていられるからだろ
障害じゃなくてちょっとした慢性の病気でさえ負担は結構あってストレス溜まるっての
生活なんて家族すべて障害の子を中心に廻るぞ、普通の家庭の幸福なんてありえんからな


360 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:51:00.34 ID:+YjP2b5x0
長女がまだ発達じゃないと思われてるみたいだが
発達は遺伝性で長男ほど重度の発達じゃないにしても
軽度の発達の可能性が高いよ
自分も成人してから発達+軽度知的障害ってわかったし
この親もなにかしらの障害持ちなんじゃないの

361 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:53:34.52 ID:0QwKj+zNO
>>354
は?コミュ障系の軽犯罪者やホームレス、ナマポや低収入貧民、迷惑な我儘独居老人に
発達障害や知的障害が多いのはもはや常識ですがww
あと我慢出来ずに衝動に駆られて性犯罪や動機が曖昧な殺人犯すのも頭に障害ある奴ばっかじゃねーか
人権団体(笑)が出張ってるから表沙汰にならないだけで犯罪者なんて障害者やボーダーばっかだよ
事が起こってから心神喪失だの心神耗弱だのでキチガイ無罪になるから
真面目に生きて納税して社会生活送ってる健常者は迷惑してんだよ
跳ね返るぞ!と健常者を恫喝したところで害児が引き起こす迷惑や不幸は軽減されないっつの
巻き込まれないようマーダーライセンス持ちの障害者は極力避けて生きてる健常者の身になれやカス

362 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 01:55:19.40 ID:1JrAjLRh0
ああうちも自閉傾向あって幼稚園に断られたから気持ちわかるわ
人生のスタート地点で躓いて、絶望して子どもの前でわんわん泣いた
でも今年から中学、必死の療育のおかげで見た目フツーの人
生きてればいろんな可能性が開けてくると思うんだけどな

363 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 02:04:19.84 ID:S+W3drFJ0
裁判官が「命を軽視するにもほどがある」とか説教してるけどさ、
知的障害者はよほどの金持ちでもない限り幸福な人生なんて送れないわけで。
子供の将来を悲観して殺してしまった親と、奇麗事を並べて負担を強いる偽善者、
どっちが本当に子供と周囲のことを考えているのか、釈然としないな。

364 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 05:10:44.15 ID:rvZ/N6dk0
アンタはどうせ幸せにはなれないんだから死になさいってことですか?
4歳で判断されて?

365 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 05:33:05.84 ID:sOC2Pj3F0
>>290
画面の文字だけ見てるからそう思うので、
リアルで対面したら違和感を感じると思う。
と、遅レス横レス

366 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 05:49:32.38 ID:Ywuxah9G0
身体障害者も知的障害者も特別学級のような居場所があるけど、
高機能発達障害者は健常児と同じだったりする。
お母さん軋轢にまけちゃったのかも。

367 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 05:59:14.59 ID:u0vR6yk0O
>>364
よっぽどでない限り幼稚園が受け入れを断るなんてことはないよ
つまりはそういうこと

368 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 06:22:46.18 ID:WxF83qav0
子供の状態がわからんからこの判決が重いか軽いかわからんわ
殺されてなかったら十数年後に被害者のほうが加害者になってた可能性もあったのかもしれないし
ってか、家族がいるからとか言ってるけどここまで追い詰められてるってことは
家族の協力もあんまりなかったんじゃないのかと思うけど

369 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 06:24:55.97 ID:cguuHwGZ0
そもそも親族にだって介護相手とかいるだろうからそうそう頼れないっていうね

370 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 06:28:27.91 ID:0Or4a3XAO
普通の男の傷害事件より刑が軽い件

371 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 06:29:13.89 ID:1bMunH8N0
>>1
同情したれよ
現実は相当な辛さだぞ
先の見えない不安は民主党政権のようだ
その不安を抱えながら生きる覚悟
なにもしなくても金が入ってくる歳費とはわけが違うのだ
障害者年金という国からの援助もあるが毎月赤字
母親も働きたいのを我慢し長男の面倒に追われ長女は放置
親が亡くなったら長女に負担がいく不安
その為にも残せる財産を作っておきたいのが親心
死刑にしてあげな、それが優しさだよ


372 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 06:30:59.54 ID:HVDNPgGV0
なんで刑罰に男女差があるの?
男性差別はやめてくれ
ヒステリーおこしたあげくに人を殺して五年はないだろ

373 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 06:54:56.99 ID:TMqPNl91i
>>32
産んでから、自分には母性なんか無かったと気づく人もいるんじゃないかな。
育児の現実って、やってみて初めてわかる部分もあるしね。

374 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 06:55:12.97 ID:S9pMZGIdi
殺人はダメだけど、身内に相談出来ない事もあると思う。旦那にも、お前に任してるとか言われたら、何も言えないだろうし。

375 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 06:55:19.50 ID:7pi5HPOv0
>>370
傷害罪の法定刑は、15年以下の懲役又は50万円以下の罰金。
傷害致死で3年以上の有期懲役。

376 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 07:00:00.25 ID:PbWpVan00
幼稚園の見学に行ったときみんな外で運動会の練習してるのに
一人だけぽつんと教室内の遊具で遊んでいて放置されてる子いたわ
あれ、発達障害でも幼稚園は入れましたが放置されてるってケースだろうな
具合悪いなら保健室とかあるだろうし

377 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 07:27:57.99 ID:6dJVZ1MX0
>>1
これ、父親側の遺伝じゃねーの?

378 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 07:31:16.63 ID:9xiqQvEO0
下の子の将来を悲観して…ってのはわからないでもない
でも上の子殺す意味なくね?

結果的に死んでないけど親に殺されかけたトラウマは相当なもんだろ

379 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 07:31:57.31 ID:m2CKe4dHO
>>374
だよね。

お前の血筋だ、とかね。



380 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 07:32:48.99 ID:tOpIUwWo0
日本は安い外国人労働者が増えてさらに競争が激化するだろうし弱い子供は間引いたほうがいいかもね
発達障害や知能に問題ある子は死なせたほうがましかもしれない

381 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 07:34:40.61 ID:oA5RQJAa0
>>374
親族だってあてにならんて
自分だって親戚の子だったとして、
出かけたいから預かってみたいな事言われても無理だと思うもの
幼稚園の入園も拒否されるぐらいなら、一生つきっきり
絶望感に襲われても無理はない

382 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 07:35:31.97 ID:6dJVZ1MX0
>>380
現実は厳しいよ。
人間以外の世界では、弱者淘汰は摂理だ…。
今は健常者も生きるのに必死だ。


383 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 08:27:05.22 ID:C9QXd+df0
>>21
成人した後、或いは親が死んだ跡後の人生は悲惨そのもの

384 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 08:29:28.95 ID:lqTmqxH0i
弟生きてたら長女は一生世話係じゃね
男の知障は手に負えんとこあるし

385 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 08:32:22.27 ID:6dJVZ1MX0
下手すりゃ性奴隷になるよ<妹

386 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 09:42:08.32 ID:cvE6trLI0
2

387 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 09:50:34.39 ID:LUrwr7kLO
>>384
体はでかくなって力も強いし
性欲もコントロールできないからな
暴れると母親の力じゃどうにもならんし
施設入れるしかない

388 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 09:59:48.86 ID:7MTYI6Fa0
うちの息子も発達障害持ちで今幼稚園年長だけど、
幼稚園を断られるってことはそうとう重かったんだと思う。
(公立幼稚園には障害枠があるのでよほどのことが無ければ行ける)

実際に自分の子供に障害がみつかった人じゃないとあの絶望は想像もできないと思う。
時間とともに受け入れていけるんだけど、そこまでに潰れてしまう人がいるのも至極当然。

389 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 10:12:59.68 ID:StEHUSDd0
母親にみんな厳しいのな
これは同情の余地がありすぎる

390 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 10:15:42.65 ID:RldryrJt0
おまえらいつも、
ヒキニートになったのは親のせいだから親には責任を取る義務がある、
とかいってるじゃん?
責任取ったんじゃね?懲役まで背負ってさ。綺麗ごとじゃなく娘の人生も重荷が減ったよ。

391 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 10:36:28.09 ID:6CDhAUnci
5年w軽!
さすが女

392 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 10:59:10.37 ID:Gczw/SVg0
>>388
そうそう。うちらのところも一人の障害者のためにエレベーター付ける大工事があったわ
症状良く知らないけれど、鼻からチューブ出てた。
この親も悩んで痛んだと思う。殺しはいけないことだけど、
深く考え悩んでしまう人と、障害者の親でも図太く厚かましくずうずうしく生きれる人といるし
悩む前者タイプだったのかな。
どっちも可愛そうだわ。

393 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 12:48:01.09 ID:gfefYR6k0
発達障害の子どもと対峙して、家庭内でも療育もどきのことを根気よく続けるだけならまだいい。
しんどいのは学校の理解のない先生に当たった時の理不尽な扱いとか、
「変わった子」を面白がる子どもたちが挑発して、まんまと暴走してトラブルになったり、返り討ちで骨折したり、
こだわりを許してもらえなくてパニックになったり……で、しょっちゅう学校から呼び出しがあること。
どんな理由にしろ、トラブルが起きるとこっちが頭を下げる図式になっていた。
先方へのお詫びの菓子折がうちには常備されていた。
で、そういう状況を「親に恥をかかせるな!」と怒るやっぱりアスペの旦那。
よく乗り越えたと自分でも思う。

394 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 12:59:32.60 ID:NyctoubH0
これが他害バリバリ犯罪者予備軍系の発達障害児だったらお前ら手のひら返すだろ

395 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:02:55.50 ID:wQREW4qL0
綺麗ごとだな>>1

396 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:06:30.21 ID:MlDd6wjd0
検察もわざと軽くしてるだろ。

397 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:29:24.21 ID:kRk+595D0
夫や親族が近くにいて、、という言い方が引っかかる
夫は我が子の暴れぶりをただ傍観してただけ?
奥さんひとりで育児を背負い込んでたんだろうなあ 無罪でいいよ

398 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:33:08.60 ID:4k4FZnav0
>遺族は「母親を刑務所に送っても誰も喜ばない。長女が母の帰りを
 待っている」などと述べ、執行猶予刑を求めていた。

長女は一度でも自分を殺そうとした母を信用できるのか?
俺ならお断りだ。

399 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:36:53.77 ID:YKc6Mr570
6歳長女一人残しても生きていけないと判断したんだろ
何が哀れなんだ?
障害児の親は多かれ少なかれ一度は子供の首に手をかけてるよ

400 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:37:01.59 ID:u0vR6yk0O
>>398
どんなに酷い仕打ちをされてもママは特別なんだよ

401 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:39:31.31 ID:/kr/kE6j0
>>393
乗り越えたということは今は落ち着いているってことですか?

402 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:45:01.48 ID:lRUSmF0o0
>>401
一応落ち着いてる部類じゃないかと思っています。
自分、昨日の>>70です。

403 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:52:52.48 ID:wnPaLqr20
早まらないでほしかった
発達障害はその子によって成長の過程はまちまち
今周囲に順応できなくても対応次第で先に行って落ち着くケースは多い
親子共に可哀想な事件だ・・・

404 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:56:31.77 ID:paWmKxGN0
きれいごとをいうねぇ。
こんな言葉は心に響かないよ。共感性が乏しいんじゃないの?

405 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 13:58:26.29 ID:xNBuwqh50
生真面目過ぎたんだなこの母ちゃん

406 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:04:44.87 ID:wnPaLqr20
>>404
そう聴こえたらすみません
うちの息子も幼児期に多動がひどくて保育園の園長にいびり抜かれました(私が)
いたたまれず一年でそこを出て公立幼稚園に変わり理解を得て救われました
小中といろいろあったけど高校二年ぐらいで落ち着きました
タイプの違う発達障害児二人の親なので親の会にいて様々なケースを見ているので
つい上のようなことを書きこんでしまいました・・・

407 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 14:58:57.82 ID:n7CERNH40
池沼の子供を抹殺しただけだろ
これ無罪でいいだろ

408 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:02:25.98 ID:vKUzG3sF0
>>404
うふふ

409 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:26:48.08 ID:ofMvl7oo0
軽度の発達障害(典型的でないPDD-NOSなど)か重度の発達障害かでも
成長と共に落ち着いたり落ち着かなかったりするんだが
この子たちは幼少期から母が悩むほどに現れ方が顕著だったんだろうか…
入園断られるとかショックだっただろうな

410 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:48:02.33 ID:ohtCjS4C0
発達障害に悩まされてたのなら同情する
犯罪起こされる前に殺したほうがマシだよ

411 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:51:47.28 ID:NyctoubH0
夫や親族が近くにいて追い詰める事も多いのにな。

412 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 15:59:50.55 ID:+6R6JiFQO
>>400
小学生くらいまでならそうだよね
高校生以上になったら、過去に自分を殺そうとした事に加えて殺人で逮捕されてた親なら死んでくれたら方がマシだと思うよ
ちゃんと働いてる親父がいれば生活に困ることも少ないだろうしさ

413 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:07:28.58 ID:jeNwBOW10
おまえらの母ちゃんはよく殺さなかったな

414 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:18:12.78 ID:DbrwYq8U0
池沼の間引きは無罪!

415 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:22:27.30 ID:C8kZGWge0
結局、この長男が殺されて怒る人は誰もいないんだからしょうがない。
自分を含め、ここの多くの連中の将来の姿である、身寄りのない半ボケの老人が
殺されても誰も悲しまないのといっしょだな。

416 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:25:39.83 ID:uOgXu9F/0
この裁判員はまさに他人事って感じだな。
自分が同じ状況になったときどれだけ絶望するかが見物だね。
人の痛みがわからない大人にはなりたくないな

417 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:27:55.13 ID:W/zzBIUl0
残虐なわりに短いな

418 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:33:56.21 ID:g7VTB4nI0
発達障害になる可能性が高いのに
三十歳以上で子供を生むからだろ
この女は自分の都合だけで全て片付ける人間の屑だな

419 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:45:26.36 ID:2WM+AHQj0
>>393
お疲れ様
大変だったね…

420 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:47:46.52 ID:J3NHw2ky0
てんかん無罪やろうが

421 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:51:35.22 ID:C8kZGWge0
というか>>393の子供と同じクラスになっちゃった子たちがお疲れ様だな。

422 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 16:53:38.75 ID:kdEzJ7SMO
親子間、特に幼い子から親に対してには絶対的に信頼関係があるのが当たり前って信じてるのかな、この裁判官は

423 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:04:10.75 ID:4UhYPwez0
たった5年
子供の命の価値なんてこんなもんか

424 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:09:52.22 ID:8QWXLoH0O
まだ幼いとは言え、殺されかかったのに「帰りを待っている」だって。
キチガイを通り越してるよね。
それと、判決が甘すぎ。
最低でも十年は服役させなよ。

425 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:10:37.37 ID:jf89H56c0
広汎性発達障害=アスペルガー症候群の言い替え
狭義のコミュニケーション一切不可能の自閉症ではないけど、まともな生活ができないほどの我が子の暴れっぷりだったんだろう
出産はリスクがある
自分の子どもが障害児だったらと思うと安易に子作りできないね

426 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:11:23.70 ID:HM5ByPfe0
野田聖子、とうとうやっちゃったのか?

427 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:12:57.50 ID:8HH1xb0y0
>>411
すっごい分かる。そのケース・・・
自分は、旦那には、お前の気にし過ぎ、我が子を障害者にして不幸に酔っている、
親族には母親のしつけが悪い、
その一方で怒られ過ぎて子どもが不安定になっているとか言われ続けた。
今は、かなり子どもは落ち着いたし、
周りも理解し、色々助けてくれて感謝だけど、それまでは本当辛かったな。

専門医に、ここまでよく育ててきましたねと言われて、診断降りた時
ショックと同時に、ある部分では納得という複雑な気分だった。



428 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:14:51.36 ID:BSHVq0VcO
殺されかかったのは可哀想だな。
しかし娘も将来的に弟の面倒をみなくてすんで、よかったと思う日がくる。
そんなもんだ。

429 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:14:54.86 ID:P2tE3HFdO
本当に打算的で薄情な母親なら施設に捨ててる
こんなことしたらどうなるのか計算できなくなるまで追い詰められたわけだ
この裁判官はなにを偉そうに言ってるのか
ならお前が養子として引き取れ
金なら裁判官ならあるわけだろ

430 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:17:32.59 ID:jf89H56c0
こういう障害児をまとめて育てる公共施設でもあればいいのにな

431 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:19:04.87 ID:kdEzJ7SMO
>>430
金貰っても世話したくないって人のが多いでしょ
人材が集まらないよ

432 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:22:00.51 ID:jf89H56c0
養護学校だってあるだろ
ピラミッドの下には障害児の世話だって喜んでやるような層がある

433 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:23:17.04 ID:X2jwE2QQQ
俺は発達障害じゃないが
地理、漢字、人の名前等が覚えれなくて苦労してる
デジタルな事を覚えるのは得意だがアナログはダメ
でもIQはこのスレで今までに出た数値よりずっといいよ

434 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:27:39.20 ID:jf89H56c0
発達じゃなくて学習障害だな
数字に関する能力を伸ばすしかない

435 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:27:52.90 ID:3RsULOzY0
発達障害児の親の同情だらけw
お前らが高齢出産したのが悪いんだろ
高齢じゃないならお前か旦那の遺伝だよ
殺す前に行政に「もう無理殺したい」って言えよな

436 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:28:11.03 ID:9i89ZacV0
最も信頼してる人に裏切って殺された事を考えると、普通の殺人より刑が軽すぎるよな。

437 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:30:59.16 ID:X2jwE2QQQ
>>436
ころす方もそれだけ追い詰められてるからね


438 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:37:54.79 ID:jf89H56c0
これで5年
この場合、子供の将来も暗いから、視点を変えると死ぬまでの国家予算を削減できたことになる
もちろん命の値段は軽くないから罪は罪

そう考えると、私利私欲の強盗殺人や強姦殺人は全部死刑でいいよな
犯罪者が労働者の稼ぎと命を奪って、自分が刑務所で税金暮らしってありえんわ

439 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:43:45.95 ID:X9Q0y843O
>433
よくわからんが、
IDにQが多いとIQが高い事になる
っていう趣旨の発言ですか?

440 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:44:46.72 ID:8jVm5oGn0
刑が軽すぎるとは思うけどさ
ガイジをごり押しで幼稚園や普通校にねじこんで先生やクラスメートに世話を丸投げ
事故で死亡したら賠償金もらえて丸儲け狙う親共見てたら
自分で罪背負っただけまだましに見えてしまう
そのぐらいひどいよなー最近のガイジ関連のニュースは

441 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:46:39.58 ID:3RsULOzY0
障害児っていってもダウンのあうあうあーじゃなくて発達障害だぞ?
さかなクンみたいにやたら偏った知識を喋りまくったり癇癪起こすやつ

442 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:47:33.39 ID:skvrTKWq0
>>421
つーか俺達全員がアスペだろうに

443 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:49:54.03 ID:Ie1cbw7j0
暴力とか振るったりするしな


444 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:52:03.72 ID:Ie1cbw7j0
犯罪者に多いよ

445 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:52:08.29 ID:kXEa+McK0
>>439
お前天才

>>433
理系という意味ならナカーマだ

446 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 17:54:47.78 ID:8jVm5oGn0
>>441
いきなり癇癪起こして暴力振るったり
特定の級友にこだわってつきまとったり
周囲の子がそれを嫌がると、理解が無いだの言われて
大人しい子なんか泣き寝入りさせられたりするんだよな

447 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:05:26.89 ID:BGiM5tmAO
どうせ幼児の頃から
毎晩深夜まで夜更かしさせたんだろ
ちゃんと早寝させないと
脳ミソが十分に育たなくて
発達障害になりやすい、
成長ホルモンの分泌が全然足りないから


バカな子供になるのは当たり前



全てバカな親の責任

448 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:06:10.20 ID:jf89H56c0
>>447
先天性ですが?

449 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:08:21.04 ID:8ZOTobUj0
これ60年介護したすえに殺したとしたら、お前らこういうだろ
「もっと早くにやっておけば、たかだか10年ぐらいの懲役ですんで
もっと充実した人生を送ることができただろうに」
似たような事件が最近あったよなあ

450 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:08:33.32 ID:+Hxe5eM90
死刑廃止論者が法相になって死刑を止めてるように、

裁判官に、母親の人権を考えるフリをした「親の子殺し促進委員会」のような奴らがわざと子殺しの罪を軽くしてないか?

451 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:24:39.39 ID:9KqaiA8A0
>>447
こう言う無知な奴が追い詰めるんだよな
先天性だっての

452 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:28:19.45 ID:6dJVZ1MX0
>>393
なんでアスペと結婚なんか出来たんだ?

453 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:34:29.82 ID:P0IaOgSi0
発達障害って小さい時(保育園とか)にはもう分かるんだよね?
久々に会った甥っ子(5年生)が何か変なんだけど、性格的なものなのか気になるんだが・・・
大人同士で真剣に話してる時等、突然割って入って来て「ねーねーカエルがいるよー!」「ねーねー」
みたいに無視しててもずっと話し続けたりさ。(実際、カエルなんていない。)
クレヨンで幼稚園児みたいな絵を描いて遊んだり、ソファでピョンピョン飛び跳ねて大暴れしたり。
あと、川山田上下みたいな簡単な漢字を書いてみて、と言っても分からず書けない。
今の小学校は5年だとまだ習わない漢字だったんだろうか??
でも、それ以外は普通に会話も出来るしおかしな所は無いんだけどさ。
幼稚で馬鹿なだけなのかな。

454 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:40:20.07 ID:60QJqy9Q0
子供だけ殺して…卑怯な奴
てめーも一緒に死ぬんならまだ解るけどな

455 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:52:37.95 ID:dPf0C/yH0
死刑


456 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:54:57.75 ID:WxLUjDFX0
>>447は釣りと見せかけて、発達障害の意味をマジで勘違いしているキティ。


457 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 18:58:27.38 ID:hO39eewY0
>>413
幼稚園くらいは問題なく入れたからね。

458 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 19:02:29.26 ID:zONIbXaP0
>>427
人がなぜ当たり前に育つのかも考えたことのない人たちには、
説明しようがないよね・・・

459 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 19:04:05.30 ID:g1zFHQyO0
発達障害の奴って顔見たらなんとなくわかるなw
キモブサデブチビハゲ眼鏡の俺も他人のことを言える立場では無いが、
1円パチンコ専門店なんて毎日来てる若い男なんてそういう奴多すぎわ
小太りで不細工でボーっとした無表情の奴、まるで底辺ホイホイ

460 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 19:08:29.40 ID:3RsULOzY0
>>459
ないない
不細工も美形も健常人と同じ比率だよ

発達障害の美人女なんて男から見たら天然ボケで騙しやすくお股ゆるいいいカモだよ
発達障害こじらせてメンヘラになりやすいし
むしろ不細工の方がマシかもな

461 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 19:10:11.07 ID:iOGY6Ayr0
正直、生後も始末可能にしてもらいたいわな。

出てくる前は殺したい放題なのに、
出てきた途端、穀潰しとわかっても殺せないとか酷すぎる。

462 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 19:17:53.80 ID:Kyl1OyCi0
愛子さま

463 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 19:39:40.14 ID:OZxLQ2kl0
発達障害を先天性だから仕方ないと決めつけるのは甘え
妊娠中の母親の生活も見直す必要があるね

464 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 19:42:02.78 ID:K2+HMOrfO
>夫や親族などが近くにいて
>追い詰められた状況とまではいえない

しむらー!ぎゃくぎゃくー!

465 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 19:53:09.82 ID:7pi5HPOv0
発達障害は先天的もしくは、幼児期に疾患や外傷の後遺症により、発達に影響を及ぼしているものを指す。
対して機能不全家族で育った児童が発達障害児と同様の行動パターンを見せる事がよくあるが、
保護者から不良な養育を受けたことが理由の心理的な環境要因や教育が原因となったものは含めない。
また、ある程度成長し、正常に発達したあとに、疾患・外傷により生じた後天的な脳の障害は
発達障害とは呼ばれず、高次機能障害などと区別される。

1990年代以降、発達障害の関心は高まり続けているが、当初は発達障害者のうち小中学生などの子供の問題に重点がおかれていた。
しかし、現実には青年期や成人期以降に発達障害と診断される事例も多く、
また、大学及び大学院までは、何らかしらの方法で自身の発達障害に対する自衛手段を取っていたり、
学業においては健常者よりもむしろ優秀な成績を収めるケースも少なくなく、問題にされないまま放置されることも多い。
しかし、社会に出た途端に急激に馴染めなくなり、職場を追われるなど行き場を失ってしまうケースも多くなっている。

発達障害の大多数は先天的であるが、本人が自身の障害に気づかないまま社会に出た場合、
こうしたトラブルに戸惑ったり、自身がそのような障害を持っているということを頑なに否定したりする。
また、発達障害の診断基準に幼少期の状況が聞かれる場合も多く、当時の資料や記憶が乏しかったりした場合など、
子供の発達障害に比べ診断が困難である場合が多く、昭和大学附属烏山病院など少数ながら大人の発達障害を扱っている病院もあるが、
発達障害の研究及び診断、支援の中では特に遅れている分野である。

また、発達障害の特性は成人期になると薄れていくと言われることがよくあるが、
実際には特性がほとんど薄れていないケースも多く、また、こうした認識が無理解に拍車をかけている側面もある。

…だとか(;^ω^)

466 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 19:55:47.92 ID:xdPOgbMa0
ガキを入園させろと裁判起こして勝っちまう奴が居るけど
どんな悪徳団体が味方についてるんだよ

467 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 20:03:30.86 ID:Rn+0t5je0
>>398
思いつめてのことだし
娘と母親の関係は息子以上に密接なので
母親がよほどのひどい人間性でなければ母子の関係はたぶん大丈夫…

468 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 21:09:34.37 ID:Us5KkMHFO
私は発達障害持ちだけど、普通に大学いって就職してる
いい環境に恵まれたら普通に生活できるよ
まぁ私は運がいいのかもしれないけど

469 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 21:41:54.75 ID:9U7yHQbS0
>>459
メンヘラ乙。

470 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 22:08:37.57 ID:5sIuv1LV0
>それなりに同情の余地がなくはないが、夫や親族などが近くにいて
>追い詰められた状況とまではいえない

側で見ていたかの様な台詞だな
本当に追い詰められていたかどうかは本人にしか分からないのに
これだけ淡々としてないと務まらないのかもしれないけど

471 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 22:10:15.92 ID:2WM+AHQj0
>>430
最後は戸塚みたいなとこになってしまう>親が丸投げ
昔は教職者が居たから良いが、今は殆どがクズという有様
万引きした子供を捕まえて拳骨でもすれば傷害だと訴えられたり、
迷子の子供を助けたつもりが、男子だと変質者扱いされたり、
社会が歪み過ぎてる
社会性を一般の大人が教える事が希薄になった今、
障害児は(程度によるが)幼少期から療育しないとマジで悲惨…



472 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 22:14:10.26 ID:7pi5HPOv0
>>470
弁護側の証言としても「今後は違う」つー方向にもってくとしても
当時相談不可能ってまでは言えないだろしな

473 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 22:22:54.17 ID:U4Gb12n+0
俺は7歳のときに、重いADHDと確定診断された。
4歳のとき。10歳のとき。母には何回も殺されかけたよ。
でも、母は正しいことをしたと思ってる。仕方ないことだと思う。

幸い知力は、私立薬科に入れる位はあったし、親に金もあった。
薬の知識を溜めていくのは楽しかったから、留年したけど何とか卒業できた。
今はなんとか、地方の薬剤師求人を巡って糊口をしのいでる。

474 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 22:41:25.54 ID:zONIbXaP0
>>430
>>471
そういうところはあるにはある
しかし、教師が矯正できたとしても、親はその道の素人なんで、
家に戻ると逆戻りということもある。

親は、パニック状態を恐れて言いなりになってしまうパターン
だもので碍子の行動パターンも強化されてしまう

475 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 22:58:43.55 ID:+EffNlwS0
>>166
> むしろ無罪でいいのに。
> 少なくとも障害児は殺してOKにしなきゃ。
> 子を持つ母として強く願う。
激しく同意。
きれいごとでは済まない場合がある。
ブサヨクとかはそれを無視している。
どっから金貰っているんか? 朝鮮か?

476 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 23:09:02.00 ID:zonz/BjBi
>>475
でも社会のゴミ、ナマポクズニートよりは
>>473の方が生きてる価値有るし社会から必要とされてるだろ。
氷河期(笑)の甘ったれニートよりはマシだろうな。

477 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 23:38:12.28 ID:8QWXLoH0O
被告に同情的なのがなぜだか理解が出来ないんだけど。
支援を受ける手立てがあったのに、勝手に一人で悩んで殺しただけ。
片親ならまだしも旦那がいるのに、旦那にすら相談出来ないっておかしいでしょ。

478 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 23:48:01.47 ID:KSPF6KGf0
東京は日本一障害児が多いからな
石原よ、オリンピックの誘致に多額のお金使うのだったら
障害児を入れる施設もっと作れよ



479 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 23:56:41.16 ID:+EffNlwS0
>>478
> 東京は日本一障害児が多いからな
> 石原よ、オリンピックの誘致に多額のお金使うのだったら
> 障害児を入れる施設もっと作れよ

残酷な様だが,、障害児は処分した方がいい。
親にとっても、子供にとっても、社会にとっても。

480 :名無しさん@12周年:2012/01/18(水) 23:59:31.56 ID:+EffNlwS0
昔は産婆さんが障害児をちょっとひねって
死産ってことにしてたのにな。

481 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:00:05.39 ID:3vtFIabB0
>>479のようなのが処分されるべきだろうね。
生きている意味がない。


482 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:03:09.48 ID:A/c/EJpy0
>>477
支援と言っても行政の経費節約のせいで、ほとんど降りないよ
ましてや小さい時は障害がわかりにくいからね
ひどい時には、菓子折りでも持って行って近所の人に見てもらえば?とか言われるよ

身内も障害を認めない人が多くて、特に旦那は受け入れられない人がほとんど
相談していないと決め付けているが、相談してもお前のせいと言われている可能性もある
障害のある子供を持った夫婦のこの時期の離婚率は異常に高い
たいてい男親が妻子をおいて家を出るパターン

483 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:04:41.46 ID:tjNXU4Af0
殺すならさ、一緒に死んでやれよ。ガスとか一緒に死ぬ方法いくらでもあるだろ。


484 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:14:15.19 ID:+8+36MPY0
>>481
オマエ頭悪いだろ?
ブサヨク?

485 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:19:01.63 ID:8yhQwcCp0
>>477それを後出しジャンケンという

486 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:21:25.37 ID:atlbR/iL0
ジジババは発達障害なんて全く理解してくれない。
親の躾けがなってないって言うよ。

487 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:24:59.87 ID:+F6fp9Rb0
>夫や親族などが近くにいて

あれこれ無責任に指図していそうだ

488 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:25:52.53 ID:Xpr8sBck0
アスペは知能に問題ないって本当 ?
知り合いのアスペは、何度教えても、簡単な掃除でも、
計算でも、何かしら間違う、きちんとできない。

それほどひどくはないんだが、結局仕事としてはできないから、
一生、親が養うしかないのかなという感じなんだが。

489 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:28:41.01 ID:Y1PVuoHn0
>>488
同じ病名でも出方は人それぞれ
幅は広いからなんとも

490 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:29:19.33 ID:+8+36MPY0
>>488
> アスペは知能に問題ないって本当 ?

アスペは、ある一定の分野において、めちゃくちゃ頭良いよ。
一般常識無いけどね


491 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:33:17.40 ID:wdS1tvW5O
女尊男卑社会

日本はオワコン

492 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:34:17.11 ID:JXVtsQS20
この子はどんな発達障害だったんだろうね。
アスペというとさかなクンみたいな、昨日芥川賞取ったチキンハートの人のようなのを
想像するけど、気に入らないことがあると大暴れして、こだわりの行動を繰り返し、
偏食の限りを尽くして、奇声、あるいは汚い言葉を吐き続けるとかだと
絶望する気持ちもわかる。それでもお姉ちゃんは殺そうとすることないと思うけどさ。

493 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:37:07.14 ID:Xpr8sBck0
>490 一定の分野って?
私も、掃除、計算、単純作業、色々な分野で試してるんだが、
どれもダメ。
結局、小学生程度の知能だと思われるんだが。
アスペとひとくちに言っても、他の障害が合わさっているとか、
色々なんだろうか?

494 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:38:28.47 ID:40cxg8rP0
日本はIQ50以下で障害者認定受けてるのが100万人近く居る
軽いのや発達障害も合わせるとその数は相当なもんだろう

何十年も生きてて
池沼と関わった事が一回もない奴ってほんと幸せだと思う

495 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:40:15.40 ID:yRa2rErY0
東京は日本一障害児が多いからな
石原よ、オリンピックの誘致に多額のお金使うのだったら
障害児を入れる施設もっと作れよ



496 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:41:16.27 ID:JXVtsQS20
東京は障害者に手厚いから集まってきちゃったらしいね。

497 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:41:16.12 ID:f1OOzFVc0
子供向けの発達障害の療育は徐々に整ってきていはいるけど
こういう事件が起きると何とかならなかったものかと思うよ。
相談機関に相談したりせずに一人で抱えてこんだかな...

498 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:42:00.64 ID:cAA3UOPL0
これから子作りしようと思ってるけど、
もし生まれた子が自閉症とかアスペだったらどうしよう…とまだ
できてもいないのに心配しているw


499 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:42:57.34 ID:BJVh59U90
>>492
芥川賞の人、アスペか。目つきが変だったもんな。

500 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:44:21.02 ID:ih/GXZW70
長女への殺人未遂さえ無けりゃ、執行猶予付いたかな
なんで長女まで殺そうとしたんだ?

501 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:46:47.83 ID:40cxg8rP0
>>499
高卒ニートから芥川賞なんてアスペの星だな

502 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/19(木) 00:51:52.71 ID:fy6SRDSi0
これやったのが夫の方だったら
また刑が変わってくるんだろうね

503 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:52:42.94 ID:3/4B3ZCw0
>>496
手厚ければこんな事おきないよ


504 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:53:33.19 ID:f1OOzFVc0
>>127
うつ病を併発する可能性が高い傾向にあるとは本に書かれてました。


505 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:53:39.16 ID:CSma9J120
>>500
本当に。
母親が年取って困っても、長女にすがったりしませんように。

506 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:54:05.36 ID:JXVtsQS20
>>503
他の貧乏地方自治体よりはって話だよ

507 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:55:24.42 ID:HOwYhdXx0
>>496
石原が障害者だからな・・・
それで集まってきたんだよ、きっと



508 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 00:59:11.63 ID:UNusX4RSO
たとえアスペルガーでも発達障害でも、偉人や有名人は沢山いるからなあ

育て方にもよるかと…

509 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:00:13.76 ID:Jl788Gln0
>>474
共依存多いよね…

>>488
平均すると、低いのが現実
ただ、何らかの分野では突出していたりもするけど、
それだけを伸ばすには周りの根気と財力が必要不可欠
極一部の天才(周りに恵まれまくった人)を祭り上げて、アスペ=天才の印象付けしてるだけ
LDなんかを併発してたりするケースが殆ど



510 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:00:15.88 ID:w36qJuGa0
アスペかどうかより
妊娠出来るか心配したら?不妊女なのかもしれないんだしぃ

511 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:00:33.97 ID:A/c/EJpy0
>>506
東京都は区によって全然障害者福祉の内容が違うよ
手厚いとは思えない
石原は障害者に厳しい
自分の孫か甥だかが喘息持ちなので、病気持ちには手厚いけどね

512 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:01:34.99 ID:UNusX4RSO
>>493 音楽とか芸術方面とかじゃない?

513 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:02:03.09 ID:+4qiZb62O
>>500
仮に自分が犯人の立場だとして
残った子供の将来をポジティブに考えられるかなぁ
いっそこの子もって思っちゃったんじゃないかなぁ

514 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:08:09.49 ID:Xpr8sBck0
知能のこと
>平均すると、低いのが現実
やっぱりね。
>512 絵も字も超下手。音楽にも興味なさそう。歌も歌わない。

結局、周囲の人がこの人を一生養ったり、世話しないといけないのかと思う。
命が大事とか、障害者も生きる権利がとか綺麗事言う人もいるけど、
誰にこの人を一生世話する義務があるというのか。

こういう事件には、やはり一部同情する。


515 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:10:09.66 ID:+8+36MPY0
>>493
>一定の分野って?

工学博士とかに多い

516 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:18:42.84 ID:JXVtsQS20
>>514
その人は発達障害と言う名の軽度知恵遅れだと思う。
アスペというと理系っぽいというか、知能は問題ないイメージがあるので
いい易いだけで。

517 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:29:54.18 ID:6RilyP5r0
>>514
だけどその子の能力がどの程度かにもよるよ
知り合いの人の子がダウンだけど農業で働いてるし一定の仕事を
覚えさせたら集中力は凄いから、他の健常者の刺激にもなってるって。
障害者は勝手に殺してOKなんて、障害者をリンチして殺したDQNと
変わらない野蛮だよ


518 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:33:59.29 ID:OPbOZoJgO
広汎性発達障害ってひとくくりに言うけど
ピンキリなんだよ
ただ不器用でおとなしく害の無いな子もいれば
誰彼無しに殴ったり蹴ったりしながら笑ってる子もいる
会話が普通に出来る子もいれば
一方的にセリフ繰り返してるだけの子もいる
心優しい子もいれば相手の気持ちや状況なんて「はぁ?何それどんなチョコレート?美味しい?」な子もいる
身支度もトイレも1人で出来ようになるけど
大人になってもオムツの人もいる
勉強出来る子もいれば知的障害が重くてそれどころではない子もいる

519 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:37:25.29 ID:9NOuNDRt0

発達障害をかかえて生きていくのは大変。

長男の立場からの意見がない。

520 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:43:00.62 ID:f1OOzFVc0
>>518
>誰彼無しに殴ったり蹴ったりしながら笑ってる子もいる
私も子供の頃にそういった子供から攻撃されました。
理由も無いのに突然突き飛ばされたと思ったら、直後に私の頭をアスファルトに叩きつけられた時は恐ろしかった。
校舎の4階から先端がが金属製の傘を下を歩いてた通行人にめがけて落とした事もある人だったなあ。
中度や強度の他害行動がある発達障害者は改善するまでは施設に入ってて欲しい。

521 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:43:36.07 ID:eSW9Ck9S0
年老いてもずっと子供の介護をし続けて
80代で60代の子供を殺した事件がつい先日あったよな
こういう未来が見えてるならまだ小さなうちにと思っても仕方が無い
夫も親族も正直ホッとしてるんじゃないか?

522 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:43:58.95 ID:OPbOZoJgO
一番大変なのは
・知的障害が中度〜重度
・多動、他害、パニック、癇癪、異常なこだわり、威嚇
・人の気持ちや表情がわからない
・何につけ反抗
・身辺の事が出来ないし出来なくてもなんとも思わない

これが揃ってるオンパレードだと挑戦反抗型になって
今は周りに迷惑かけてるだけで親からしたら赤ちゃんみたいで可愛い〜で良いかもしれないけど
大きくなったら外で暴れられたら犯罪だし家なら家庭内暴力
体は大きいしどうにもならない

523 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:44:45.64 ID:bCNXFfNC0
障害児を中絶する権利ってのは
本当に大事だと思う。

524 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:45:07.75 ID:lGxqr/hb0
>>498
旦那と自分調べてみたら一発だよ〜☆

525 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:49:02.87 ID:hQwSIPGC0
発達の辛さに対する社会の無理解はしんどいよな。
障害者本人が社会人になってから「人と違う事」を受け入れるのも辛いぜ。
もっと早く知っておけばやりようもあったかもしれないと今でも思う。

親は子がこの障害だと思ったら医者に行き、すぐ本人に告げるべきだ。

526 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:49:51.01 ID:/GJjDzlM0
>>518
それって、健常者にも言えることだよね。
障害なんか無くても、おかしな奴はたくさんいるわ。

527 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:50:37.13 ID:QNE77XQ10
>母親は検診で長男が広汎性発達障害と診断され、幼稚園の入園も断られて以来、悩んでいた。

これ長男がその周辺で有名なほど他害がひどい障害児だったか
この園が以前受け入れた発達障害児がひどかったんじゃないか?

528 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:53:16.93 ID:/BJdtMQg0
軽いとレスしようとしたが障害児か

529 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 01:58:08.63 ID:hC1b3QPxO
>>520
それ普通の子にもあるよ。
というかお前がいじめたくなる雰囲気出してたんじゃないの?

530 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:00:46.92 ID:RRV6Khhv0
発達障害の子供には「愛着行動」と呼ばれるものが見られない。
勝手に親の視界を離れてどこかに行っちゃう。
だから信頼していた母という文言は正しくない。

531 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:02:44.64 ID:A/c/EJpy0
>>523
ここで言っている障害は妊娠中の検査ではわからない障害だよ
むしろダウン症の子の方が遅くても社会に適応していける
見た目でわかるから周囲の目も優しいしね
発達障害は見た目が普通だから、躾けの悪いガキにしか見えない
当事者にしかわからないんだよね

532 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:02:58.09 ID:RRV6Khhv0
>>526

×障害なんか無くても
〇医者に診せたことがない

ガキども全員にアスペの有無を検査させろ。

533 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:05:25.84 ID:hC1b3QPxO
>>532
医者が誤診したらどうすんの?
というかいじめられっ子が過剰反応しすぎでしょ

534 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:06:03.30 ID:pFTbx01sO
発達障害って発達が遅いだけで普通に生活出来るだろ
甘えんなババア

535 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:06:29.76 ID:CSma9J120
4歳で幼稚園からお断りされるって、よほど酷かったんだろうなと想像。

横だけど、4歳でもう診断が出るの?

536 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 02:10:22.27 ID:hC1b3QPxO
>>535
出るよ。知識もないのに叩くな。

537 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 02:13:36.77 ID:hC1b3QPxO
4才の子が殺されてんのに知識もなく、障害と名がついているから殺されて当然みたいに言う。
発達障害者よりはるかに愛情に欠落してる障害者だな。

538 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:17:36.80 ID:jDrKs99gO
>>534
発達障害は一生治らんよ。
ネオ麦、酒鬼薔薇、ネバダ、長崎幼児誘拐局部切断殺人、
妹バラバラ殺人歯科大浪人、大阪美人姉妹殺人、タリウム少女…

こいつら発達障害者だぜ(知能だけは一応高い)

539 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:17:46.69 ID:cgiQXDHd0
>>477
旦那も発達障害とかね




540 :名無しさん@12倍満:2012/01/19(木) 02:18:14.83 ID:2di0vAdT0

こういう障害児って、キリスト教や宗教系の施設は
普通に受け入れてくれたりするんだけど、周辺には無かったのかしら?
行政でも窓口があるから相談に行けばなんとかなったんじゃないのかな・・・。

541 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 02:18:43.43 ID:hC1b3QPxO
誰も俺に反論できないか。まあ当然だな。
4才の自分の子を殺すなんて化け物だ。
苦しいとか愛情とかないわけないのに…
親に虐待されて発達障害になったんじゃないかなこの子。。

542 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:22:23.31 ID:Ub+aa8+B0
自分も死んだらまだ同情するんだが

543 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 02:23:27.62 ID:hC1b3QPxO
>>538
勝手に診断されてない奴決めつけるなよ。
馬鹿しかいないの?あと酒鬼薔薇とネバダは間違いなく違う。

544 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:24:47.62 ID:6RilyP5r0
>>531
確かに。発達障害ってセンサーが働くと突然奇声を上げるから
周囲の人は引いちゃうよね。多分健常者と同じく何かしら
不快なことが起こるからだと思うんだけど、言葉によるコミュニケーションが
難しいし、子どもによって反応するものが違うからね・・・・
将来もっと医学が発達して、適切に能力を伸ばせる教育がなされるように
なれば変わってくると思うけどな

545 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 02:28:38.88 ID:hC1b3QPxO
>>542
親がのうのうと生きてる時点で怪しいよな。仮に発達だとしても遺伝を疑う。
四年も一緒にいた我が子を手にかけて平気とか障害あるよ

546 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:30:02.97 ID:QshFSzwMO
受け入れてくれる幼稚園もあるのにな

住む場所でずいぶん違うな

547 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 02:33:03.34 ID:hC1b3QPxO
幼稚園という本来子どもを愛する機関からはぶかれ、
親には殺され、死んでまで子が悪かったように叩かれる。
事件聞いた時涙が出た。

548 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:33:31.76 ID:6ZHnibmD0
>長女が母の帰りを待っている」などと述べ、執行猶予刑を求めていた。

他に養ってくれる人(親戚など)がいれば喜んで行くと思う。
私は子供のころから母親が嫌いだったけど「この人に捨てられたら
生きていけない」と思い込んで気を遣いまくってた。



549 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:33:51.33 ID:A/c/EJpy0
>>546
キリスト教系は結構受け入れてくれる
ただ、そこまで行き着くまでにいろいろ大変な事があるので、耐えられるかかな
行政も担当者の性格次第だしね
全然理解していない担当者がつけば、余計に追い詰められる

550 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 02:41:40.98 ID:Ub+aa8+B0
ようするに障害児とわかった時点で
母親から遠ざける必要があるってことだな
都合悪くなるとすぐ殺すから

551 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 02:42:10.88 ID:hC1b3QPxO
母親は死刑を望んでもおかしくない。
4才ってどんだけ可愛くて非力で、なんかそういう子殺すって…
何で訳もわからず地獄に生み出されて殺されなきゃならないんだよ
泣いたから寝る

552 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 04:25:41.13 ID:FTQarZtA0
>>551
こういう無知な偽善者が一番たち悪い
障害者と保護者の家族の生活しれば、絶対言えない
他人ごとだし、綺麗事だけ言えていいよな、野党の時の民主党と一緒

553 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 04:39:03.73 ID:CYgLzCFm0
>>1
>命を軽視するにもほどがある

とか言っといて、懲役5年・・・・
この判決のほうに息子は救われないだろ

554 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 04:40:45.87 ID:A/c/EJpy0
>>552
スルーしてたが、こう言う奴には山本おさむのどんぐりの家を読んでもらいたいよ
自分の子供でもまじ悪魔と思えるくらい追い詰められるから
そこを乗り越えて、周りの支援をもらえるまでが大変
運と言って良いと思う

555 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 04:42:09.10 ID:L5Hq8as+O
>>550
遠ざけるというか支援する機関なりボラ団体なりがあればいいんだよ。

556 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 04:43:52.93 ID:5qHmCag20
>>1
思想家ねぇ。

なにもせずに、言うだけの奴は気楽でいいわな

大阪にはこんな不逞な輩が多いんだろうな

橋下がんがれ。名古屋からだけど応援してる。

557 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 06:33:00.47 ID:hR9iO6060
>>526
大人になっておかしい奴調べたら実は発達障害だったて事は多い
ニートやらホームレス、大量殺人事件起こしたりする奴に発達障害が多い


>>547
発達障害て遺伝子レベルで生まれつきの障害だから親も発達障害
それも高確率でいでんする
お前の親はお前を産むべきではないと判断できなかったんだな

558 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 08:07:13.79 ID:jDrKs99gO
>>555
夫や親族によっては、そういう福祉機関に嫁が相談に行くのをいやな顔する人がいるんだよね。
世間体を気にして隠したがるわけ。
結果、嫁一人追い詰められて悲しい結果に

559 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 08:24:34.53 ID:5jVbc5gyQ
>>558
隠したがるというか
身内の問題を他人に相談するべきじゃないっていう考え方があるんじゃないかな
自分達だけじゃ手におえないってことを表すことにもなるからね


560 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 08:31:50.93 ID:4XOuZC4t0
「発達障害に理解を」とか言うけど、親が手に負えないような子供の世話や躾を
関係無い一般人に押しつけるのはどうかと思うわ。
理解をと言うなら、専門家にみて貰えよ。
普通級にごり押しするな。

561 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:03:15.67 ID:jDrKs99gO
>>559
そもそも孫の障害を絶対に認めない舅姑もいるからね。
てか発達障害の存在自体を知らない年寄りが多い。
「は!?発達障害?
何だそりゃ!知恵遅れか?
知恵遅れってのは喋りもせず、オシメしてんだぞ!
うちの孫は喋ってるしトイレに行けてる。
騒いで乱暴なのは単にやんちゃなだけだ、そのうち治る。
嫁の躾が下手なだけだ!
障害者センターに相談に行きたいだと?
甘えるな!
昔は五人も十人も産んでも嫁がちゃんと子供に躾をしてた。
福祉機関なんかそんなもんに頼らなかったぞ。阿呆か!」
てね

562 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 09:04:21.53 ID:hC1b3QPxO
起きた。

>>552
障害がどの程度かにもよるんじゃない?
発達障害児の親スレで迷惑かけるだけとは見るけど
具体的に書いてるの見たらつまみ食いして意地汚いとか
そんなレベルもある。

子は自分の意志で生まれたわけじゃないから、
その子を手にかけるのを正当化できるラインって高いと思うよ。
無関係な娘まで殺す気でやる親が、そこまで耐えてきたと思えない。

563 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 09:11:28.91 ID:hC1b3QPxO
>>554
悪魔と思うか、可愛いと思うかは親の性質によると思う。
健常者同士でも好き嫌いがあるし
発達障害で同じ症様見せてもそれぞれに違う反応する。
生真面目な親や未熟な親ほど、悪魔と思うんじゃないか?

564 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 09:14:18.74 ID:hC1b3QPxO
>>561
普通の反応だと思うが。
暴力を過剰にとらえるから凶悪犯罪が起きるとも言う。
こういう風に抑圧されたから発達障害が悪化するんじゃない?
普通は殴って、嫌われたりして
そこから何かしら自分で学ぶもんだ。

565 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:14:36.12 ID:m3rcVhQf0
不妊治療と高齢出産やめる所から始めたら?
どんだけ否定したって実際それが原因で増えてるのは事実なんだから
本当なら流れてしまうものも無理矢理薬で作り出して
身勝手な人生歩んできた高齢ババアは子供諦めて余生過ごせよ

566 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:16:36.05 ID:8yhQwcCp0
>>564二次障害という言葉を知ってるかい?

567 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:17:09.93 ID:wIoqMSjD0
発達障害でもちゃんと療育して職業訓練したら
その辺の一般人よりよっぽど就職しやすいと思うんだがどうか

568 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 09:17:26.19 ID:hC1b3QPxO
障害と言えば何やっても悪い子に見える。
真面目な親なら特にそう。
「何でうちの子だけ違うの」と事故憐憫に浸る。
発達障害なんてのはよほどの重度以外廃止すべき。

569 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:18:36.51 ID:5BpIejW10
80代の母親が、60代の重度傷害の長女を殺したって事件のとき
この人の人生ってなんだったんだろう?と考えたが

30代で自分の子を殺してしまった人間がその罪背負って
これから80代まで生きるのとどっちが辛いんだろうな。

570 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:19:52.01 ID:4VC7iITL0
>>18
なんか言いたい事なんとなくわかるわー。
この板でも、成人した障害者を親が殺すと
小さいうちに殺しておけば、こんなに長い間苦しまなくてすんだのに、とか
昔は産婆がしめてくれたのに、とかって意見が多いんだよな。

>>105
この長男は、幼稚園に入れないくらいだから、アスペよりもっと厄介なタイプじゃね?
多動他害が多いとか知能が足りてないとか。
広汎性発達障害ってグレーゾーンで分類しにくいだけだろうし。

571 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:21:48.34 ID:uH19Smfn0
成績優秀なのに仕事ができない“大人の発達障害”急増の真実
http://diamond.jp/articles/-/6222
http://diamond.jp/articles/-/6222?page=2
http://diamond.jp/articles/-/6222?page=3
http://diamond.jp/articles/-/6222?page=4

572 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:21:54.56 ID:40JGmL5p0
前に2ちゃんで見た「まり子の世界」とか恐ろしいけどな
自分の子として生まれてたらどうやって育てたらいいかわからん
いっぽう近所の自閉症の子は普通の子よりもおとなしくて穏やかだ
同じ障害でもずいぶん違うもんだ

573 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 09:26:24.06 ID:hC1b3QPxO
>>566
嫌われるから暴力的になるとか?


>>567
健常者以上は難しいけど可能性はあると俺も思う。

574 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:27:22.10 ID:wIoqMSjD0
>>572
育て方だと思うよ
その近所の子はたぶんちゃんと療育受けてるはず
重度の子は周りも否定しないし適切に療育されるからいいんだけど
軽度だと見落とされてただの困った子として厳しく育てられて
結果引きこもったり最悪の場合犯罪に走ったりするんだよ

575 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:27:55.32 ID:Uo8Fn9tP0
最初は「酷い!」と思ったが、よく考えるとこの母親の気持ちがそこまで追い詰められていたことに気づいて、この親子が気の毒でたまらなくなった。

576 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:28:18.31 ID:8yhQwcCp0
>>573

>発達障害を持つ人が、周囲の理解を得られず
>叱責・いじめ・虐待などを受けてしまい
>もともと持つ生来の障害とは別に、心に問題を抱えてしまうことです。


http://kodomonimiraiwo.seesaa.net/article/105283214.html

577 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:30:37.38 ID:GpNqtSdc0
日本の司法は子殺しに甘い。心中なんか執行猶予つくときもある。
アメリカなら州によっては死刑だな。

578 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:32:13.30 ID:X25z9RJLO
>>567
それは程度とタイプによるよ

579 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:33:48.01 ID:jDrKs99gO
>>562のコテハンは男性のようだけど、
こんな時間にカキコミ出来るということはニート?

あ、私は専業主婦です。

580 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:35:45.97 ID:8yhQwcCp0
碍子のニート率高いだろな・・

581 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:36:28.74 ID:nN1yumOX0
見過ごされたままのも入れると男は5〜6人に1人が発達障害らしいけど
程度やタイプが違うと親の大変さも段違いだろうね

582 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:38:15.34 ID:pr2ABT3tO
30代半ばにしてPDD-NOS診断が下ったおいらが来ますたよ。

何と言っても辛いのは外見からでは分からないということだな。

583 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:38:17.67 ID:xgVQRFuCP
発達障害が幼稚園入っても良い事無いと思うけどねぇ
俺は成人してから発達障害の診断出たけど、
幼稚園でも小学校でも毎日毎日先生にビンタされて泣いてたわ


584 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 09:38:42.99 ID:hC1b3QPxO
>>576
暴力的になるのも二次障害か。
発達より絶対に違いを認めない親と社会自身が、
さらに問題を生んでると思う。


>>579
主婦がこんな暗いとこに書き込んでるの?

585 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:40:21.65 ID:W7MWf17VO
5年だと!?

586 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:40:23.81 ID:ABTkbpfU0
長女も殺そうとしたつうなら発達障害は無い可能性が高い。
単純にこの母親がキチガイなだけ。一生精神病院にぶちこんどけ。

587 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:43:22.53 ID:4VC7iITL0
ここでも発達障害は腹の中にいる間にはわからない、って定説だからそうなんだろうけど、
自分の複数の子でその気がある子は、腹の中にいたときからすごかった。
骨をけりすぎ、動きすぎ、回りすぎてへその緒2回転で結んで出てきた。
似たような子を持つ友達も、妊娠中にあばら骨にひびが入っていたって言っていた。

昔はへその緒が巻き付いて生まれた子に今朝治とか袈裟男って名前付けたらしいけど
追跡調査したほうがいいよ。

>>584
主婦は子育ての当事者だよ

588 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:43:29.42 ID:OMh4W05lO
障害持ちとDQNのガキは死んでくれたほうが良いだろ、、、



589 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:43:41.50 ID:AHQOpccD0
また在日か

590 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:45:05.71 ID:8yhQwcCp0
>>584
「違いを認めない」というのは、
障害がある事実を認めず、定型と同じように振舞うことを強いられるということかな
社会的に疎外されるということかな

591 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:45:26.22 ID:4vKvfV3K0
>懲役5年

ほんと日本の司法制度は腐りきってる

592 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:45:32.13 ID:pr2ABT3tO
>>525
本当にその通りで、発達障害を社会に「適切に」知らせていくことが必要だと思う。

593 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:47:02.21 ID:qw1BDCuK0
発達障害の子供は泣きながらジャンプして回転するからな

594 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:47:29.26 ID:m3rcVhQf0
>>586
母親か父親も発達障害なんだろ。遺伝するからね

母親が発達障害→自分にそっくりな子供の対処でイライラ爆発我慢できない
父親が発達障害→自分も基地害なのに全面的に母親のせいにして母親が病む

そのまた両親も発達障害家系だった場合
母親の親→本当なら頼りにしたいのに全く頼りにならない
父親の親→障害児産まれたのは母親のせいだと言い張る

発達障害産んだら家系断絶させなきゃ駄目だって
ずっと負の連鎖

595 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:50:21.99 ID:GQ7EZlJZ0
発達障害でもいいけど、他害児は迷惑だわ。 他人に暴力振るって平気なやつは障害有り無しに関わらず糞。

>>564 :発達障害です
暴力を過剰にとらえるから凶悪犯罪が起きるとも言う。
こういう風に抑圧されたから発達障害が悪化するんじゃない?
普通は殴って、嫌われたりして
そこから何かしら自分で学ぶもんだ。


596 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:50:48.21 ID:uH19Smfn0
冒頭陳述で、検察側はまず犯行の約1年前に、長男に軽度知的障害と広汎性発達障害があると知ってから、
その将来を悲観して思い悩むようになった経緯を明らかにした。
犯行の約3週間前には、長男や長女を道連れに自殺しようと家出し、自殺を思いとどまった後、
被告の夫や双方の両親が心配して気にかけるようになったが、
「自分が思い悩んでいる状況を相談することはなかった」と述べた。

597 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:51:32.62 ID:40JGmL5p0
>>592
ひとくちに発達障害といっても一人一人タイプが違うということがあるようだし
自分自身で自分自身の特性をカミングアウトしないと
周囲の理解を得るのは難しいんじゃないかな

598 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:52:17.57 ID:jDrKs99gO
>>584はニートを否定しないのね。
つまりニートなのね。

言っておきますけど、甥っ子が発達障害児です。
その母親である妹のしんどさを知ってるし、お姑さんが孫の障害を認めず
妹の躾不足と決め付けて妹に辛くあたるため
そのことを書きました。

599 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:57:35.37 ID:8yhQwcCp0
発達障害とは何かを理解させるにも一般の地頭の低さには・・
臓器としての脳の問題であると判らないで
精神の問題としか思ってない、だから「しつけ」とかなんとか言い出す

600 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 09:58:31.74 ID:wIoqMSjD0
>>598
そういう爺さん婆さんって
隠れ発達障害の成れの果てなんじゃないかと思うの

601 :発達障害です ◆RevGiOKgRo :2012/01/19(木) 09:59:20.16 ID:hC1b3QPxO
>>595
確かにそうだな。発達障害抜きにして暴力はよくない。
ただ障害だから、それが誇張して見えるのも問題だと思う。

>>598
一応大学生。授業あるから夕方まで去る。

辛いのはわかるけど、4才の子を殺すまでじゃないと思ったから非難した。

602 :598:2012/01/19(木) 10:00:28.24 ID:jDrKs99gO
妹は、たまたま転勤で姑から距離を置くことが出来、
障害者支援センターに相談して
甥っ子は療育中。
専門家からのアドバイスにより、甥っ子のパニックを事前に防ぐ方法を会得。
現在小学生で個別支援学級に在籍、中学からは特別支援学校に行かせると言ってる。
姑との同居がもしも続いていたら、姑の圧力で何がなんでも普通学級に行かせられてたかもしれないと
妹は言ってる、

603 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 10:01:31.05 ID:4VC7iITL0
>>594
そういう家系なんだろうな。
いい祖父母だったら、長女は引き取りそうなもんだけど。
遺族が「母親を刑務所に送っても誰も喜ばない。長女が母の帰りを待っている」って、
情状酌量のネタだとしても、殺されかけた長女のこと思ったら周りは離すと思うんだけど。

604 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 10:01:39.25 ID:8yhQwcCp0
>>601
附属図書館で関連図書を閲覧してみてくれ
教育関連と医学関連のとこ

605 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 10:03:50.23 ID:uH19Smfn0
>>596
また、犯行後、被告と被告の夫、双方の両親で話し合い、
被告の夫が翌日事故死を装って110番通報することを決め、実行したことも明かした。
一方、弁護側は、「思い悩んだ末の犯行で、深く後悔している」と述べた。
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20120113-OYT8T00619.htm

606 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 10:10:00.85 ID:GwsWsUoJ0
>>4
majikayo

607 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 10:11:44.65 ID:ABTkbpfU0
>>606
チンコ入れたんだろ。しかしそれにしても重いな。

608 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 10:11:55.69 ID:fGGep8pw0
母親も死刑になりたい心境でしょう、我が子を殺したんだから。
ただ上の子の事が心残り。
だから「上の子の為に」と「死刑にしないという罰」と考えれば判決は間違ってないと思う。

609 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 10:15:37.22 ID:ABTkbpfU0
>>606
もしもその男がエイズ+梅毒+ヘルペス+ABCDEGTT肝炎+ウイルス性白血病 
をうつしたならほとんど殺人だから懲役8年も納得だけどね。

610 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 10:16:17.78 ID:MgULfNu9O
極軽度であれ障害とは判定されない健常者でもコミュ不全は死亡宣告みたいなもん
母親の苦労もあるが本人の苦悩は想像を絶するよ
自分もその傾向があったから息子の未来が救いようがないと思ったんだろうか…
子育てが嫌なら離婚して逃げればよかったんだから

611 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 10:19:22.08 ID:X25z9RJLO
>>583
うちの子は入園前にたまたまわかったから
療育系の園と迷ったけど
幼稚園側と前もって面談したり話し合いをしたから
それなりの配慮とか理解があった
でも、入園後に分かった子もいたよ
あと、前もって知らせてたけど、幼稚園側が対処しきれず
結局やめてしまった子もいる

612 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 10:20:07.53 ID:ABTkbpfU0
コミュニケーション能力不全とコミュ力不全は全然別物だからなwww
コミュ力ってのは空気読む能力+詐欺能力

613 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 11:45:10.42 ID:A/c/EJpy0
>>563
まあ、騙されたと思って読んでみてよ
多動があれば起きている間どころか、寝ている間も24時間目が離せないんだよ?
元気一杯行動力のある徘徊癖の認知症と思ってもらえれば良い
愛が足りないのじゃなくて、想像つかない位疲れすぎてどうしようもなくなる

614 :613:2012/01/19(木) 11:59:33.84 ID:A/c/EJpy0
>>563
追加
「可愛いと思えないのはお母さんの性格」等を上の状態の時に言われると多分母親は死ぬよ
ID:hC1b3QPxO [16/16]は、極度の発達障害を持った子供を見た事がないんだと思う

615 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 12:29:00.53 ID:GDqDR/9NO
うちは幼稚園にかろうじて入れたけど、ダメだったらかなりきつかったと思う。
睡眠障害で夜中走り回ったり、洗濯物たたむために座った途端おんぶしてと首締められたり気が休まる時がない。

616 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 12:56:21.66 ID:iLAWIBIK0
障害者っていうと〆ておけだの迷惑だのゆーけど、自分が今健常者でいられるのは
他の人が障害を引き受けた結果だからね?確率の問題。

617 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 13:21:42.51 ID:Ub+aa8+B0
障害児とわかった時点で強制的に母親から遠ざける処置をとるべき
思いつめて何をするかわからん

618 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 13:30:00.37 ID:jDrKs99gO
12歳の重度の知的障害と自閉症を併せ持つお子さん。
未だオシメがはずれず、オシメに出した大便をこねて家の壁にこすりつけたり人にぶつける。
わざわざオシメを脱いで、廊下や床に放尿し水びたしにする。
消しゴム、小石、鉛筆、タオル等とにかく目の前にある物は手当たり次第に食べる。
物を投げて窓ガラスやテレビを割る。
家で育てるのが困難になり、月曜〜金曜まで施設に預けてるそうです。

619 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 17:36:55.39 ID:4XOuZC4t0
>>618
動物園の猿のようだ…うんこ投げられた

620 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 18:30:06.07 ID:btkjeQeU0
>>432
知的軽度以上の発達障害は支援校(昔で言う養護学校)には入れない。
親がどんなに嘆願しても入れない。
2次障害起こしてやっと入れることが多い。それでは意味がないんだが。

621 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 20:09:51.22 ID:ldoz+2RfO
2chの男が大好きな「母親の子殺し」なのにあんまりスレ伸びないのは自分に心当たりあるから?

622 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 20:23:32.54 ID:TZ3olMycO
男児の発達障害児だと所かまわず自慰行為するようになるってのがねえ…

623 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 20:54:05.47 ID:hR9iO6060
女子もだよ
加えて人前でも憚らず好みの男性に抱きつく

624 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 21:06:57.26 ID:3vtFIabB0
発達障害を語るなら、とりあえず「光と共に」くらいは読もうね。
全てあんなにうまく解決されていくわけではないのだけど。
そして主人公の息子のカナー自閉児は自閉スペクトラムの1つに過ぎない。
親は育児に疲弊して、鬱にもなるし、ノイローゼにもなる。
親として子供はかわいいのだけど、社会からの白い目に怯え、密室育児になり、
心神喪失状態になって子どもを手にかける。父親が母親を支えていなければ、そうなる。
「発達障害児の親」でぐぐれば、研究報告もある。
今のところ、効果的に「親」を助けるための組織というのは存在しない。

625 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 22:29:07.64 ID:8yhQwcCp0
自閉症者自身が自分の世界を文章にしたというのは
ドナ・ウィリアムズ
テンプル・グランディンが知られているよね

日本では
森口奈緒美『変光星-自閉の少女に見えていた世界』
ぐらいか

626 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 22:31:32.36 ID:ghr30xlO0
発達障害といっても特定不能の広汎性発達障害(典型的でないもの)から
従来型の発達障害まで細かく分類されてる訳で
もしこの長男がそこまでひどい状態じゃなかったとしたら勿体無いな
母親自身が育児ノイローゼだったのかもしれないし…

627 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 22:34:27.29 ID:ftg1sGUoO
それにしても裁判官は長男の障害の程度を知っていたのかな?
発達って見た目は同じ人間でも、中身は違う生き物のような子供もいるよ。
マジで血も涙もないというのか。

628 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2012/01/19(木) 22:34:45.50 ID:aRsu5NU5O
5年は短すぎ


629 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 22:38:42.60 ID:ghr30xlO0
>>625
ゆっくりていねいにつながりたい 著:綾屋紗月
っていう本もあるよ

熊谷という医師(夫)がインタビューで紹介してた
自分の病院を受診した患者が著者で、相談に乗る内に親密になって
後に結婚したらしい。発達障害の専門医ではないのだが

630 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 22:41:26.12 ID:6PvX9FMY0
死刑がみんな幸せなんじゃないか

631 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 22:42:54.45 ID:8yhQwcCp0
花風社の本も上げておこう
http://www.kafusha.com/jiheisho/jiheisho.html

632 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 22:56:51.92 ID:LtdLVxEV0
アメリカのドキュメンタリーで見たやつは脳に障害があり
力の入れ加減が分からない。だから何でも力いっぱいに触る
動物を優しく撫でたり出来ないし、親や友達に全力で
バンバン叩く。小学生高学年くらいだともう力が強くて痛いから
友達とも遊ばせられないし、どんなベビーシッターも半日で止める
あの子は将来どうなるんだろうか・・・・

633 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 23:04:39.16 ID:DMTbBMQB0
俺の甥も、幼稚園のころ発達障害っていわれて姉夫婦は悩んだようだけど
県内一の進学校に入学できて、昨年から某国立大学に通ってる
性格が大人しくてとろくさいけど、好青年だ
こういう例もあるんだけどね・・・

634 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 23:27:29.14 ID:bM8ucuen0
発達は物によっては天才児になりうる
作家や学者に多かったとも言われてるし
でもそんなのほんの一握り
多くは絶望的な人生を歩むしかない

635 :名無しさん@12周年:2012/01/19(木) 23:33:15.19 ID:hSJcFiwe0
>>634
自分の善良さの確認のために
本人は励ますつもりで傷つけたり
相手を正論で追い詰めるのなんてよくあること
他人なんか無責任で身勝手

636 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 00:06:32.39 ID:jDrKs99gO
>>596を読むと、
亡くなった長男には軽度の知的障害があったようだね。
この「軽度」ってのがクセモノで。
軽度の知的障害だと障害者手帳は貰えないし、特別支援学校(旧養護学校)にも入らせてもらえない。
普通学級もしくは個別支援学級に行く子が大半なんだけど、
中学までは行けても高校進学はほとんど絶望的。
よっぽど低偏差値な底辺高校なら可能性は無くはないけど。
IQ70前後だから、学校卒業後は一般的な就職は無理。
しかし特別支援学校の子達みたいに、障害者支援の職場や授産所を紹介してもらえるわけでもない。
とにかく中途半端だから、我が子の行く末を悩む親御さんが多い。

637 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 00:20:38.64 ID:kjEh767UO
山本譲司氏著「累犯障害者」を読むと、
何度も軽微な罪を犯して刑務所行きを繰り返す人や、
売春で生計を立ててる人には、
かなりの割合で軽度の知的障害者が存在するそうな。
重度知的障害者は福祉行政の手厚い保護(障害者手当て、入所施設、ヘルパーさん、授産所就労)を
受けられるから、
実は軽度の知的障害者よりむしろ生きやすいのかもしれない。
福祉の手が届かない中途半端な位置にいる軽度の知的障害が
世の中から取り残され、
様々な困難にぶつかっている。

638 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 00:36:55.89 ID:5aLxY1XmO
害の表記は悪い連想に繋がるから、ひらがなで「障がい」がいいんだってね。

639 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 07:10:02.66 ID:lEa0UrFs0
娘が軽い知的障害です。見た目は健常児とほとんど変わりません。
自閉症などの発達障害は無く、単純に知的障害のみです。
でも話してみると、「ああこの子は頭が弱いんだな」とはっかりわかります。
いつもニコニコ、他害などはありませんが同年代のお子さんとは
対等に遊べないです。
小4ですがジャンケンを理解出来ない、理解能力が幼稚園児レベル、
言葉もたどたどしくてまるで4歳児。
支援級ですが、学校ではトランプや積み木、塗り絵、お買い物ごっこで
過ごしています。
先日は雑巾の適切な絞り方を勉強したそうです。
家に帰ってきても、学校で何をしたかを親に説明する能力はありません。
担任からの連絡帳で学校の様子を把握しています。
殺された男の子のお母さんがいかに悩んだか偲ばれます。
子供を殺すことは罪ですが、障害児の親がどれだけ苦悩しながら毎日
過ごしていることか・・・・

640 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 09:51:41.46 ID:9RrRo2yO0
>>626
幼稚園入園を断られるくらいだから、ひどい状態だと思われる

641 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 09:57:02.98 ID:9nU62/Uli
大したことない発達障害も少子化に悩む学校は教員の定員確保に利用するから嫌だ。
教員に指導力がないせいで苦しむ子のなんと多いことか。

642 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:00:53.91 ID:9RrRo2yO0
>>639
差し出がましいと思いますが
中学から特別支援学校も視野に入れてみたらどうでしょう?
今はその子の障害の段階でクラス分けをしているし
勉強はもちろん、この先の生きていくのに必要な事も発達に合わせて指導してくれますよ
うちは、高校1年ですが、掛け算を今覚えています
作業の時間では、アイロンかけやパン作りなど、高校を出てからの進路を見据えて
教えてもらっています

643 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:23:13.69 ID:wOyosbsK0
昔読んだ実在の自閉症少女の漫画では、見た目美少女で算数だけは
ズバ抜けているのに、コミュ能力ゼロで突然パニクったりしてたな。
階段の途中で後ろから声を掛けた子を躊躇なく突き飛ばしたりして
孤立。周囲の理解もなく小中高と、ずっといじめられてた。
ルックスが良くて中途半端に能力があるのも悲劇だな。

644 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 10:46:30.78 ID:mbJ00xSp0
アッテムトの曲が似合いそう・・・

645 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 15:39:18.47 ID:ys2SmtOR0
またトンキン野郎じゃん



646 :名無しさん@12周年:2012/01/20(金) 23:57:30.59 ID:Io4rqvbQ0
>>645
トンキン、トンキンと書くなよ
トンキン人民国と正式な名前があるんだよ



647 :名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:09:34.46 ID:OreCRCbe0
>>324
あー友達が酒好きで生まれた男の子が高機能自閉症だ


648 :名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 00:59:18.37 ID:caI1bWcq0
>>40
相手より物理的に強ければ殺せる。


649 :名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 01:13:20.33 ID:caI1bWcq0
>>538
発達障害ではなく、サイコパスだ。
正常になる
可能性などない。

650 :名無しさん@12周年:2012/01/21(土) 01:56:20.23 ID:gAm7EGbv0
>>649
こう言う特異な犯罪者の全てを発達障害と言い出すと
地道に頑張っている、本当の発達障害の子供と親に迷惑がかかるな
発達障害もピンきりだし、罪から逃れようと発達障害や精神障害のフリをする時もあるのに

651 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 13:55:02.54 ID:n5vhWRtP0
長女がかわいそうだな
自分を殺そうとした母親だよ?
この母親、発達障害男児だけじゃなく
健常の長女も、発達君と一緒のところ(天国)に行こうね?って
首絞めて頃そうとしたんだよ?
長女が近所に聞こえるくらいの声で泣き叫んだから未遂に終わったけど

本当にこの長女、殺人母親が帰ってくることを望んでるの?
実親に無理心中させられそうになった記憶が残ったりしないの?

652 :名無しさん@12周年:2012/01/22(日) 14:46:59.02 ID:F0kw4YYl0
何で子殺しって毎回罪が軽いのかね?

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)