5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】北海道興部町風力発電所、コスト高で廃止…風車を固定したモニュメントに

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/01/14(土) 19:10:38.15 ID:???0 ?PLT(12556)
オホーツク地方で唯一の風力発電施設の北海道興部町風力発電所が、修繕費用難のために
昨年11月、完成から約10年で廃止され、風車を固定したモニュメントとして
残されることになった。

東日本大震災を受けた福島第一原子力発電所の事故後、風力発電は再生可能エネルギーとして
注目されているが、小規模風力発電施設が直面するコスト高の課題を露呈した格好だ。
同町の風力発電所は2001年3月に完成。風車は1基で、建設費約1億9000万円は、
経済産業省が所管する独立行政法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が
ほぼ半額を負担し、道の補助を除く約5000万円を町が負担した。隣接する町の
農業研究施設に電力を供給したうえで、余剰分は北海道電力に売電してきた。約9年半で
計6170万円の売電収入があり、6430万円の維持管理費と収支はほぼ均衡していた。

しかし、10年10月に発電機のベアリングが破損して稼働を停止。欧州製で部品発注のほか
高所作業が必要となるため、修理には約4000万円かかることが判明した。
全額を町が負担しなければならないことから、町は「長期的に見た場合、コスト面で
運転再開は困難」(町企画財政課)と判断、発電所を廃止した。

*+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120114-OYT1T00047.htm

2 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:11:10.98 ID:Eok+YBta0
2

3 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:11:32.56 ID:6n9aQySl0
> 上杉隆氏ブログ「炎上」→書いていたネトウヨはたった4人(笑)
> 2ちゃんネトウヨの虚勢 その内実
>
> ★ブログ炎上で700以上もコメントが!→書いていたのはたった4人だった…★
>
> 「以前、ブログで靖国問題のことを書いたら炎上してしまいました。
> 3日間くらい放置していると、700以上のコメントが付いていたので、
> IPアドレスをチェックしてみた。すると、コメントしているのはたったの4人。」
>
> 上杉「このことを知って「しょせん、炎上というのはこの程度のことなんだな」と思いましたね。
> よく芸能人のブログが炎上することがありますが、炎上とは幻想で、架空そのものです。
> 1人で400以上のコメントを付けた人に、ブログ上でIPアドレスをさらし
> 「ありがとうございます。これからもよろしくお願いします」と書いた。
> すると次の日から、その人からのコメントはゼロ。逃げてしまったようですね。」
> http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0907/27/news008.html


4 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:11:42.90 ID:u3bTnzl50
>興部
読める?

5 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:11:50.29 ID:KyN+ph/G0
21世紀トマソン

6 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:12:02.99 ID:GKZnFUtc0
讀賣…

7 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:12:56.55 ID:AQXnkLiM0
原発止めて風力とメガソーラーなんだろ?

8 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:13:09.65 ID:52W9TlXC0
>>4
「おきべ」じゃ月並みだな。
なんだろう?

9 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:13:10.50 ID:RiMb5V4q0
自然エネルギー(笑)

10 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:13:28.39 ID:SQpeYDp/0
アイヌ語源の名前が多いからな

11 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:13:37.94 ID:mOdDtvpf0
原発反対バカが金を全部出してくれる

12 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:13:48.61 ID:wsqOiw7m0
倒れるまで放置か

13 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:14:01.81 ID:eHOvvWW0O
こ・・・興部

14 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:14:02.29 ID:mhNoquB90
自然エネルギー厨でも風力厨は一番タチが悪い

15 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:14:51.05 ID:lAS3loYC0
固定価格買い取り無しでトントンか

16 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:15:10.83 ID:l0iXwxbv0
採算性悪すぎる

17 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:15:57.45 ID:LjPEobnN0
メロリンQ激怒wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

18 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:16:11.47 ID:tGVBWtQa0
絶対これの事例だけで風力はダメだって話にもっていこうとする馬鹿がでてくるな

19 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:16:44.18 ID:0YpWPZCtO
興部町が怒っぺー

20 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:16:59.76 ID:2QJ7hVi10
海外製のは強風に弱かったり耐久性に問題あったり
メンテナンスに金がかかったりで、いいこと無いんだよな。

国内メーカーのはは制度が中途半端だったせいで
技術・コスト的にいまいちだし…。

21 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:17:01.00 ID:tEcMVgNY0
これが現実だよな

22 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:17:48.38 ID:jwU9D6/v0
おこっ…興部

23 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:17:57.13 ID:j6rUWvtA0
維持管理費と修理他精勤に問題ありだろ
どうせ利権絡んで酷い事になってそう
どうせモニュメントにしても数千万は維持費でいるんだろな

24 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:18:06.17 ID:OUtsaIn70
原子力にとても詳しいチョクトが一押しだったじゃん
6000万ならチョクトが政党助成金ロンダで出せるだろ

25 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:18:43.47 ID:tGVBWtQa0
むしろ10年前の海外物でトントンできるってことがすごいと思ったんだがなぁ

26 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:18:54.00 ID:Z2tYn1B/0
>>18
これ以外にも風力のダメ事例は山ほどあるだろ。
風車は小型のを孤島にでも作っていればいいよ。
高圧線の来るところは火力で。

27 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:18:58.65 ID:TZ6w3rVc0
鳩山の月々のおこづかい3ヶ月分で修理できるじゃん。

28 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:21:24.31 ID:zxlaz/dT0
だから原発なんですよね? 読売さんwww

29 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:22:22.41 ID:BWl0bR2A0
>>4
北海道だと、ッペとかッポロ(ホロ)とか多いから・・・
おきっぺ・・・?おこっぺだろうか?

30 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:22:53.61 ID:NFbWOuFQ0
保険も有るだろ・沖縄じゃ倒れてるし・・
こんなもん作ったらいかんわ 
住民反対運動まで出たら面倒見切れんな

31 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:23:46.78 ID:Y/eaNs240
国が主導してやるのなら、収益性を上げる為に風レンズ設置くらい義務化すればいいのに…
http://www.youtube.com/watch?v=ztW93bWzf1E

32 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:24:08.87 ID:ocM1K+0Y0
とりあえず自然エネ推進派や放射脳連中の
コメント聞きたいな

33 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:24:35.12 ID:tGVBWtQa0
>>26
失敗例に反省して成功例を真似ないとー
馬鹿なとこにたてたり、修理費が高かったりで失敗してるのは改善できるじゃん
別に風力で全部まかなおうなんて思ってないさ

まず火力増やせというのは賛成だけれど

34 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:24:47.38 ID:wcU70NOoO
日本で上手くいってる風力発電てあるの?

35 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:24:59.39 ID:a6fyRLx20
年額640万だと1人分の人件費だけで消えるんじゃないか.....

36 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:25:01.28 ID:4IZ5SpGBP
言わんこっちゃない

37 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:25:16.84 ID:7yIwTUvt0
>>4
「おりんぴっく」だろ。


38 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:25:34.75 ID:L967NkDd0
モニュメントwww
お馬鹿な事業を未来永劫忘れないためのか

39 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:00.29 ID:DgPXExKc0
維持管理費高すぎ。
もっと台数増やして1人で管理する台数増やせば1台の管理費単価下がって、黒字にできるんじゃね。

40 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:02.36 ID:rtaFBilr0
>>34
本来風力発電は海上でやるべきもの

41 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:03.57 ID:DA7ln6880
まあ、今は電力貯蔵装置のほうに力を入れるべきなんだよな


42 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:04.84 ID:kd2ct7xx0
おこっぺ町の風力発電は故障でおしまいだっぺ。

43 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:09.49 ID:A+GHlruj0
だから三菱重工にしとけと

44 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:11.91 ID:mQk9A0Gm0
自然エネルギー厨の意見を聞きたいねぇww

45 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:12.95 ID:AQXnkLiM0
日本全国くまなく作ろうぜ
整備道路だらけで禿山いっぱい洪水いっぱいが希望なんだろ

46 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:23.27 ID:rDuS+tQk0
>>18

駄目じゃん。
現実が見れないのか⁇⁇⁇⁇⁇⁇⁇

47 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:23.96 ID:LSKMlaNd0
>>29
起きっ屁…

48 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:33.40 ID:mrnZeKLc0
そのうち倒れて死人でも出るんじゃね?
メンテしないってことだろ。

近年、まるで風力発電は善の象徴みたいにアニメに登場しているが
実際は動いてるだけで鳥を斬り殺したり、ろくなもんじゃない。

49 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:44.87 ID:TF8waLxM0
読売は元祖原発だからなあw

50 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:52.66 ID:gM2277u50
まぁ実際こんなもんだろ
10年前のものだとしても最新のとそう変わるとは思えないし

51 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:26:59.85 ID:m5rdzIuwP
原発反対派が金を出してやれよ。
俺は原発容認だからな。

52 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:28:09.63 ID:B6Q9K9Na0
原発反対している連中は金出してやれよ。

53 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:28:25.72 ID:j9snk+u00
リアル悲しみモニュメント

54 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:28:45.65 ID:tGVBWtQa0
>>46
>>34
ぐぐったら一応黒字なったとこもあるみたいだぞ

55 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:29:10.71 ID:L967NkDd0
そのうち朽ちて危険物になるのは目に見えてるな
処分費捻出できないからモニュメントなのだろう

興部町はいまから処分費積み立てとけよ

56 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:29:52.83 ID:mrnZeKLc0
>>33
>失敗例に反省して成功例を真似ないとー
>馬鹿なとこにたてたり、修理費が高かったりで失敗してるのは改善できるじゃん

でも原発については、同じことを決して言わないよな。
原発については、ただ廃止ありきとなる。

57 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:29:53.19 ID:qRHtDYrY0
ダイソンの扇風機の逆バージョンみたいな風力発電ってできんもんだろうか???

58 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:30:10.31 ID:oWMrCJjN0


 ただし、ソースは、

 日本経済を破壊し、 日本国土を汚染する

  原発利権のクズ新聞、 

   読 売


 でしたw

59 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:30:16.14 ID:C6/jI0fo0
おこっぺだよ by道民

60 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:30:19.04 ID:VDx2q8oT0
撤去費用も出ない再生不可能エネルギー

61 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:30:28.60 ID:HtLKn5dk0
>>33
ドイツが体を張ってやってんじゃん。風力発電増やしたら火力発電所の稼働があがりますた、っていう捨て身のギャグを。

62 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:31:38.65 ID:sIAQa09W0
北海道新聞はスルーします


63 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:32:03.87 ID:OkYgJex60
>>1
原発反対派のシンボル。山本太郎に頼んでみたら??

64 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:32:09.54 ID:AQXnkLiM0
ハゲの北海道メガソーラーってどうなってんの?

65 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:32:43.11 ID:wWvPq0mP0
>>11

だよな
反対反対はバカサヨでもできる
デモとかやっていいけど必ず対案掲げろよ


66 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:32:48.40 ID:zvahZ9Ku0
>建設費約1億9000万円

丸々損しているだろ。
駄目だな。

67 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:32:57.39 ID:tGVBWtQa0
>>56
お金の問題でどうにもできないところがある原発と比べられても困るんだけど

個人的には最終処分方法が基地外じみてるから嫌いだけど

68 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:32:59.58 ID:2yhxirc40
何が何でも原発敗退の自然エネルギー信者たちは、こういう時はだんまり決め込んで何にも役に立たないな

69 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:33:23.97 ID:NFbWOuFQ0
こりゃ いかんわ〜ぁ

70 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:33:34.06 ID:c/Ys5g920
風車って良く壊れるんだよねえ

71 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:33:59.36 ID:dVNDAKdb0
>>64
とりあえず苫小牧って言ってたけど
どうなるのかな

72 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:34:12.64 ID:/2Ja89ae0
使いっぱなしで補修費用の算出して予算計上しないのがそもそも間違いだろう
通常、工場なんかは定修のコスト含んで運用してるがな
定修費用をケチって事故起こした工場なんかいくらでもある
最近だと爆発事故起こしたTとかだな

73 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:34:31.26 ID:/PHLOvkB0
税金じゃぶじゃぶ使って国主導でやらんとそりゃ赤字になるわな

74 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:34:39.04 ID:oWMrCJjN0
>>56

 >でも原発については、同じことを決して言わないよな。


あたりまえ。

 原発が「失敗」したら、日本の半分くらいが住めない地域になる w


 そんなリスクの高いことやる上、 敵国に公開している「自爆ボタン」と同じw


 原発は「100%安全」でなければならず、

 風力だの火力だのは別に「100%安全」でなくてもよしw

75 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:35:03.82 ID:6YvkrLoy0
採算が取れないように買い取り価格を設定してるから当然の結果

76 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:35:04.53 ID:rNAv+t9v0
んな事したら、町民は、おこっぺ〜
by元茨城県民

77 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:35:51.31 ID:tGVBWtQa0
>>61
そりゃ脱原発した分はとりあえず火力で補わなきゃいかんだろ
風力に夢みすぎだ

78 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:37:05.80 ID:AgH0XMRe0
利益が出ないならしゃーないな

79 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:37:38.43 ID:oWMrCJjN0
>>77
でもスペインあたりでは、再生可能エネルギーが全エネルギーの44%くらいだけどねw

やろうと思えばいくらでもできる。


 「原発コジキと暴力団のための 生活保護費」 を投下してるくらいなら

日本は再生可能エネルギー大国になれるわなw

80 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:37:54.40 ID:KnlBsA0TO
フクイチで大失敗した原発も全部廃止な。

81 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:38:00.75 ID:k89zqXjA0
電気代を2倍にすればいいでしょ


82 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:38:19.14 ID:B4+yh7Sp0
理想を説いて良い恰好したいだけのマスコミ屋を信じた結果がコレだよ。
あと、環境危機だ原発の核廃棄物だと、危機感を煽られたバカが、現実検討もせずに安心目的で後押しすると現実の壁にあたる。
無知と理想のセットで悲劇を作る左翼のいつものパターン。

83 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:38:27.10 ID:u487IMqs0
風力厨 m9(^Д^)プギャー

84 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:38:29.40 ID:dVNDAKdb0
>>72
トリンドルって爆発してたの?

85 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:39:08.86 ID:AQXnkLiM0
>>75
そうだな
普通に電力会社から買ってる価格が18円とかなのに、48円とかで売ってるもんなw

86 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:39:48.57 ID:HtLKn5dk0
>>77
風力発電増やすと漏れなくバックアップの火力発電が必要になるの。
原発はほぼ無関係。

87 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:39:53.58 ID:NvTpSWcn0
修繕費を見直すとこから始めないといかんということか
国産化と作業の簡略化考えんとな

88 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:39:55.53 ID:LcucxKJ20
近い未来のハゲチョンラー(w

89 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:40:25.52 ID:tj1bNCwv0
国鉄興浜北線
国鉄興浜南線


90 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:40:31.01 ID:2IgWDvAF0
日本電産のモータを使えよ

91 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:40:47.52 ID:oWMrCJjN0
>>81
>電気代を2倍にすればいいでしょ



実は、原発が一番コスト的に高いので、原発全廃止にすれば、かなり電気料金下がりますねw


ちなみに、断層のすぐそばで、過去に大地震の記録もある場所にも原発が立ってるけど、

どんな地震が来ようが津波が来ようが ミサイル打ち込まれようが、 テロやられようが、 

 「絶対100%安全」 である原発、 なんてつくったら コストかかりすぎて 

>>1の民間風力発電の比じゃありませんw

92 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:41:00.55 ID:q9bESAk8O
>>76
んだ

by石岡市民

93 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:41:21.29 ID:Jy3/ZraV0
これだなw

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1321946856/l50
【イギリス】 フィリップ殿下「(風力発電は)まったくの役立たずなうえ、完全に補助金をあてこんだもの」 [11/22]


94 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:41:29.73 ID:xNPKjNVx0
どうせなら電気で回せばいいじゃん。

95 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:41:33.96 ID:KvP9i0qW0
低周波ぶんぶん、電磁波ばりばりでとてもじゃないが周りに住めない。
風向きがくるくる変わる日本ではムリだよ。

96 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:42:02.36 ID:HtLKn5dk0
>>79
補助金漬けで財政が大ピンチだけどな。
あれはどう見ても利権化してるし。

97 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:42:59.26 ID:oWMrCJjN0
**********************************
 原発は 安全保障上最悪!!!
**********************************

■いくらでもテロ可能で、一度テロやったら福島並の大惨事

■ショボいミサイル一発で日本の半分くらい死滅
  安全保障上最悪の弱点

**********************************************************
 福島原発事故の被害は、核実験時代とは
    比べ物にならないほどデカイ!!
**********************************************************

原発真理教カルトのサンケイ新聞が、「1目盛り10倍、2目盛り100倍」という
グラフでインチキ表示してたが、普通のグラフにすると、こうだ↓ww

http://livedoor.3.blogimg.jp/hamusoku/imgs/e/3/e3ae3bdd.jpg


**********************************************************
 原発は発電コストも高く、燃料はすべて海外依存、
 燃料の再処理もほとんど海外依存
**********************************************************

  にもかかわらず、 原発推進! と叫ぶ、

  原発推進派 = 原発利権の暴力団 www

エセウヨクの原発利権野郎を徹底的に叩き潰せ !

98 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:43:08.43 ID:0YpWPZCtO
>>64
帯広でテスト稼動してるって

99 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:43:12.46 ID:zO2gCwNG0
>>1
自然エネルギーということで単価が高くてこれかよ
建設費はおろか維持費の半分も出ない

100 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:43:16.35 ID:KnlBsA0TO
>>96
なんだ原発のことか。

101 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:43:18.75 ID:V7G29b4L0
>>74
北朝鮮なんかは笑いがとまらない状態なんだろうな〜
原発にピンポイントにミサイル数発ずつ撃ちこむだけでいいんだから

102 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:43:21.01 ID:uMCtqY800
風力発電施設は、興部町の「酪農の丘」という場所にあるそうだ。
位置はこちら(Google マップ)
http://g.co/maps/mj284

見事に何も無いところだな・・・。

103 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:43:44.89 ID:gTD2p/Dl0
三菱重工か富士重製を建設しとけよ。部品の調達コストを最初から考えろ。って日本製も高いの?

104 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:43:59.63 ID:tGVBWtQa0
>>86
ttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-LJIDUM0UQVI901.html
これのことじゃないの?
最終的に風力等のバックアップに火力等を使うのが理想だよね
っていうのはよく言われると思うけど

105 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:44:40.08 ID:ojnbM3lA0
自転車漕いでる方がましなんじゃね

106 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:45:00.93 ID:HtLKn5dk0
>>100
残念ながら風力発電の現実です

107 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:45:07.41 ID:NvTpSWcn0
>>51-52
お前らは原発事故の被害額全額払っておけ

108 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:45:20.60 ID:oWMrCJjN0
>>101
>北朝鮮なんかは笑いがとまらない状態なんだろうな〜
>原発にピンポイントにミサイル数発ずつ撃ちこむだけでいいんだから



そんなことすらやる必要がないw

大阪あたりのホームレスだらけの場所に、北チョンの工作員を派遣し、

2ちゃんで「原発推進!」とかわめいてる朝鮮ウヨクの暴力団にひっぱられて原発作業員として原発に潜入。


 あとはちょっとしたテロやったら 日本なんて 「全土終了」 www


それでも原発推進!原発推進!  だから、原発推進とか言ってる奴は反日国賊の利権野郎でしかない。

109 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:45:34.33 ID:EiS4ijfQ0
反原発にダマされた自治体が悪いと言えば悪いが

気の毒だな。

糞ブサヨの悪意を知らない人間が多すぎる

110 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:46:05.50 ID:wC+RpbO10
>修理には約4000万円かかることが判明した。
>全額を町が負担しなければならないことから、町は「長期的に見た場合、コスト面で運転再開は困難」

反原発活動家が喜んで費用を負担すると思うけど。

111 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:46:29.16 ID:tmtIqZCn0
>>79
破綻してるけどな

112 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:46:29.67 ID:1yuSic0P0
日本の技術なら壊れないベアリング作れるだろ

113 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:46:43.99 ID:bDsUeuzlO
>>101
どうやって打ち込むんだよ
トマホークでも持ってるのか?

114 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:47:01.77 ID:IilaiAhoO
風車1機の風力発電所って誰が見ても無理ゲーだよなぁ。

115 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:47:20.23 ID:0YpWPZCtO
だから、ニートとか社会の屑を集めて
地下で大きい車輪みたいのを回せばいいんだって

116 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:47:43.59 ID:oWMrCJjN0
>>110
>修理には約4000万円かかることが判明した。
>全額を町が負担しなければならないことから、


福島原発の事故なんて、 

  国民の税金を 1兆円以上も 即座に東電に投入してるんだぜ?ww

  今後も投入予定だしよw


4000万円なんて安いよなw

ケタがぜんぜん違うw


117 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:47:50.58 ID:KnlBsA0TO
>>106
原発に読み替え可能ってこと。
危険性がないだけ風力発電のほうがましだが。

118 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:47:58.30 ID:NvTpSWcn0
>>115
わざわざ集めなくても刑務所に設置すればいい

119 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:48:05.87 ID:uMCtqY800
>約9年半で計6170万円の売電収入があり、
>6430万円の維持管理費と収支はほぼ均衡していた。

ベアリングの破損さえなければ、収支はトントンだったというわけか。
エコ大好きなお金持ちがぽんと出してあげればいいのに。

120 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:48:24.55 ID:rg5SR+R80
ほーらこれだよ

121 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:48:35.25 ID:cjj9ucyf0
日本では量産効果がないからなメーカーがない。
だから値段も高い
スキー場のリフトと同じ。

122 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:48:36.00 ID:mJWPLmoe0
自然エネルギーバブルも終了か?

123 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:49:02.29 ID:nwY/qoh50
10年たたないとわからないのか。
救いようがない。

124 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:49:26.64 ID:tGVBWtQa0
>>122
10年前のたった一機の海外製を指してなにを言ってるんだ
てかバブルきてるの?

125 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:49:37.17 ID:a5TJlQ840
>>61
ついでにオーストリアからも電力供給を受ける(もち料金は税金から支払う)のもあったなw

>>74
吹き飛んだ場合日本の国土の半分以上を汚染させる南朝鮮日本海側原発に
一切の抗議運動が起きないのはなぜ?
過去には結構な大きさの津波も起きてるけど。

>>79
たしかその自然エネルギーに補助金出しててそれがスペイン破綻の原因になりそう…とか言われてるけどなw



126 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:49:39.73 ID:gTD2p/Dl0
北電が買い叩くから売電収入で維持費はなんとか出せたけど、修理費をストック出来なかったんだなぁ。
北電が1、2円高く買うか託送料(送電費)を安くすればこんなことにならなかったろうに。
これはやはり発送電分離・電力自由化しかないな。

127 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:49:46.13 ID:RA78wSpV0
興部か。
学生の頃に今は無き名寄本線に乗って流氷を見に行ったな。

128 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:49:47.11 ID:pd8/UumaO
つか原発さん大爆発でもう日本は終わりだろ

129 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:49:49.68 ID:vHYIsqxu0
ていうか何のモニュメントなんだ?

130 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:49:58.99 ID:oWMrCJjN0



>>97 >>108 に書いたように、


  「原発推進派」 ってのは、 まったくの利権野郎で 反日国賊。


 ウヨクのふりしていながら、日本を破壊してでも利権が欲しいクズども




131 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:50:30.35 ID:B3mqrwou0
電気代2倍

2倍


2倍



132 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:50:54.10 ID:/DjqWy+t0
推進派の菅どこいった?
血祭りで。


133 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:51:26.61 ID:B4+yh7Sp0
原発反対してる奴の脳内が、いかに妄想と個人希望で出来てるかよく分かるな。
自我むき出しでとにかく吠える。人が言う現実など、全く受けいれる余地がない。

134 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:51:36.97 ID:tGVBWtQa0
>>125
まじ勘弁だよな
韓国で原発とか

135 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:51:39.24 ID:l0iXwxbv0
壊れる部品を利権とは言わないんだな、さすがダブスタ連中
修理費で設ける仕組みを知らないらしい

136 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:51:42.73 ID:jGL3379M0
>>129
昔日本という国があって原発でなくこれを選んでいれば滅びなかった
という哀悼の碑

137 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:52:49.43 ID:5mXzVLsa0
暗い!暗い!!暗い!!!もっと光を!!!!
天帝様は暗いのがお嫌いだー!!!

138 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:52:49.59 ID:NvTpSWcn0
>>125
自国のこともままならないのに他国のこと言っても仕方ないだろ
そもそも知らないことに抗議はできないだろ
原発の後始末で日本破綻しないといいけどな

139 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:53:02.39 ID:oWMrCJjN0
>>132


 原発推進派なんていう連中こそ、ことごとく血祭りにされろ。 国賊どもが


 >>97 >>108 に書いたように、


  「原発推進派」 ってのは、 まったくの利権野郎で 反日国賊。


 ウヨクのふりしていながら、日本を破壊してでも利権が欲しいクズども


 もちろん、韓国だろうが中国だろうが、日本に近い地域の原発なんて言語道断だ!

 日本はどんどん原発以外のエネルギー政策を進めて近隣諸国の原発も廃止させろ!



140 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:53:06.89 ID:gTD2p/Dl0
設備利用率が20%以上であれば、それで一回ベアリングが壊れたぐらいで事業が成り立たない
というのは、何かがおかしい。買取価格や託送料金などの制度の整備の不具合といえる。

141 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:54:04.72 ID:HjD50vOG0
騒音の問題もあるしコストの問題もあるし、まだまだ技術開発が必要な分野なんだろうね。
まだ技術開発していれば良かったのに、勝手に作って運用し始めたのが問題だったわけだ。

142 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:54:18.41 ID:Y+SowrjwO
何で原発推進してる奴って他が失敗すると鬼の首とった様に喜ぶんだ?


143 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:54:19.23 ID:vHYIsqxu0
>>136
つまらん。

144 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:54:23.15 ID:7S8Pt0+w0
原発よりやすいんだろ?

145 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:54:37.27 ID:KnlBsA0TO
>>123
40年以上100%安全と信じていたフクイチを忘れてないか?

146 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:54:50.61 ID:K3qHy4jF0
さすが風力発電

147 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:00.29 ID:8NVhs9wT0
山形、秋田の日本海沿岸はどんどん風力発電が増えてる

148 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:15.85 ID:T2JlggGi0
どうしてこんなことがおこっぺ?

149 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:21.10 ID:P5oj/f9X0
.>>76
んな事したら、町民は、おごっぺ〜
by元ふぐしま県民



150 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:22.25 ID:oWMrCJjN0
>>141
諸外国ではすでに運用してるんだから、別に問題はない。


原発関連の多額の補助金で、地元の平均年収が1500万になるほどジャブジャブの金をかけた上、

事故起これば、国民の税金を1兆円以上もポンと投入するような 「無制限の金」 でやったなら

風力だろうがなんだろうがうまくいくよw

151 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:23.53 ID:tGVBWtQa0
>>135
壊れない部品なんてないよ?

>>141
まあ急ぎすぎた感は否めないよな

152 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:27.27 ID:HtLKn5dk0
>>117
万一の被害はさておき原発と同じくらい避けるべき発電手段だ、って言いたいならその通りです。

153 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:33.56 ID:NvTpSWcn0
>>142
他が脱落しないと原発の権威を保てないからだろう

154 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:40.01 ID:x7AB3J6JO
何につけても、国なんてやりっ放しで、後のケアがない。

155 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:45.68 ID:B4+yh7Sp0
>>136
個人理想や妄想そのものだな。現実みろよ。理想を追ってエコエコ詐欺に騙されたバカを後世に伝えるものだ。

156 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:52.02 ID:5oPbVANu0
天帝様は暗いのがお嫌いだ
http://blog-imgs-37.fc2.com/e/i/j/eijitsuda/jinnriki02.jpg
http://blog-imgs-37.fc2.com/e/i/j/eijitsuda/jinnriki03.jpg

157 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:55:56.78 ID:BETlc6BqO
おこっぺやーよってか

158 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:56:58.75 ID:2dwSKxPG0
絶対こいつも嘘ついてると思う

基本的にブサイクのやる事ってそんなもんだよ


159 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:57:33.85 ID:oWMrCJjN0
>>155
>理想を追ってエコエコ詐欺に騙されたバカを後世に伝えるものだ。



理想を追って 「絶対安全の原発」 に騙されたバカを後世に伝えるものだろうよw


日本みたいに国土が狭い上、世界でもトップクラスに地震が多い場所に

原発を建てまくるなんて、自爆するようなものだ。 まさにキチガイ。


そんなものを支持してる連中こそ、オウム真理教並のキチガイカルト。全員処刑が正しい。

160 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:58:06.20 ID:G4PlhrUk0
暖房ガンガン焚いているのに
「冬は室内で半袖でアイス食べるのがいい」
などと言う道産子が、自然エネルギー 笑

161 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:58:24.34 ID:rg5SR+R80
>>1 っていうことは 建設費用は、 NEDOがおよそ9500万円、道が4500万円、興部町がおよそ5000万円ってことだな?
>隣接する町の農業研究施設に電力を供給したうえで、
総発電電力量のうちどれくらいの、どれくらいの割合であったのか。買電換算でどれくらいの金額か、数字出すべき。
>計6170万円の売電収入があり、6430万円の維持管理費と収支はほぼ均衡していた。
ってことは、これに初期費用の5000万円の初期費用の償却を加えなきゃならないな。
町としてはそれでいいかもしれないが、風力発電の総コストとしては、建設総額を考えなきゃならないし、
10年後メンテできないというのがそもそも杜撰な運営計画ではないのかとか、ざっと考えただけでも、つっこみどころが相当あると感じる。

風力発電って、実は先行事業の棚卸しの時期に来てるんじゃないの?

>>4
おこっぺで ちゃんと変換する@ATOK2005

162 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:58:28.48 ID:42FJlSFN0
風力発電なんかやらなくても
火力発電だけで十分ってことだろ

163 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:58:29.15 ID:KnlBsA0TO
>>155
フクイチの瓦礫を撤去してからほざけ。糞が。

164 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:58:40.24 ID:vUNS/cdR0
まあそうなるよね
メンテコストなんて後出しで事前に試算できないし

165 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:59:09.95 ID:/fpUgR5N0
また陰謀って言うの?(w

166 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:00:10.28 ID:NFbWOuFQ0
フランスはね 海底原発を建造してるんだ
いざと為れば 海水注入 600mの水深だと
電気無用で沸騰すら出来なくなる

167 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:00:13.78 ID:BYHe8L7x0
樺太からガス引っ張ってこようぜ

168 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:00:17.91 ID:tGVBWtQa0
>>162
自分とこで燃料でないとこだときつくないか

169 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:00:19.93 ID:ekVJu3mj0
太陽光発電にしてもこういうコスト入ってるのかよ。
自然エネルギー発電も自然災害にも弱いのに。

170 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:00:21.99 ID:dfT6XWV00
OH!コッペ節
http://www.youtube.com/watch?v=YFMIUaT_0ck&sns=em

171 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:00:41.94 ID:uY25f2IR0
コスト高なうえに制度の壁もあるからな
脱原発宣言しといて何の支援もしない口だけ政府

172 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:01:17.62 ID:ivKGJLCS0
>>4
おこっぺ だろう俺は北海道出身だからわかる

173 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:01:18.73 ID:28/9kEGv0
反エコと反原発の失敗組みが争ってるのか。
けっきょく火力以外の代替は出来なかったな。

174 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:01:43.31 ID:EczkPpkF0
きょ、興部・・・

175 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:01:47.12 ID:6rXjyyh6O
おこっぺぐらい読めるだろ女子高生

176 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:02:04.88 ID:iMqsSA7S0
>>159
地震の被害は凄まじいですが、
原発の被害は微々たるものですよ?
作業員の方々は大変でしょうが。

177 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:02:28.02 ID:42FJlSFN0
風力発電は廃止にしても
原発みたいにコストかからないのがいいところだな

178 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:03:07.17 ID:Tv/pekGL0
>>160
エコしたら死んじゃう><

179 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:03:13.78 ID:VndUnHSY0
>隣接する町の 農業研究施設に

あれはラブホテルじゃなかったのか、へー、、

180 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:03:36.93 ID:tGVBWtQa0
>>169
茨城の風力とか震災後もがんばってたはずだけど
火力や原発と比べて弱いとは思えないんだが

>>176
えっ
税金から出される保証金返せよ

181 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:03:40.43 ID:Y+SowrjwO
>>153
不思議なんだよな
国の為に原発は必要だとか吠えるのに、他の代替技術を貶すとかね
選択肢は増えた方が国の安保には有利なのに

182 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:03:45.54 ID:KnlBsA0TO
>>168
自動車社会なのに今更何言ってんの?

183 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:04:38.89 ID:8FY6Kwtz0

設備の解体費用が出ないのか。

184 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:04:40.64 ID:pNQezGfI0
興部っていえば、明石栄一郎のうまいっしょクラブ思い出すな

185 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:04:49.44 ID:NFbWOuFQ0
太陽光パネルは半減期がある 7年で出力は半分だ

186 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:05:21.62 ID:qfU+xB3H0
やっぱり国産だぜ!

室蘭・祝津風力発電施設、先月過去最高の稼働を記録
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2012/01/10/20120110m_01.html

 室蘭市が事業主体で三菱重工業(本社東京)が施行した1千キロワット級の祝津風
力発電施設が稼働から2年を経過した。月別では昨年12月が発電量50万9千キロ
ワット、設備利用率68・5%と稼働から26カ月間で最高となった。平成23年度
トータルでは前年度実績を上回る勢いで安定稼働している。


187 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:05:38.40 ID:wHJPWm2f0
結局建設費もペイできなかったのか
風力発電のコストじゃなくて運営に問題ありそうだけどな

188 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:05:40.36 ID:cNqp1kK30
>>177
福島もある意味モニュメントになったな

189 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:05:47.02 ID:tGVBWtQa0
>>182
だから代替エネルギー探してるんじゃン

190 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:05:53.57 ID:K9/fXciXO
津波が来てもスクリューで逃げる『原子力発電船』ってどうよ?
そう思ってwiki読むと『水上原子力発電所』って実用化されてるんだな。世界15ケ国が購入に興味だって。
台風が来たら逃げる→停電。
マンガっぽいけど地震には強いし、津波からも逃げられるし。

191 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:05:58.66 ID:ndzb0hYp0
>>1
だろうね
風力発電なんてバカのやること
維持にエネルギーを使いすぎでエコの真逆
うちの近くも故障で年中止まっている

192 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:06:15.54 ID:T0AKM2XV0
これオロロオンラインの風車群のやつか?
アレ回ってるの見られないのは残念だな

193 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:06:31.58 ID:bN8X8F940
原子力は事故を起こせば雇用を創出して経済を回すが
風力はただのガラクタ、飾りにしかならない

194 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:06:32.48 ID:BLF08acA0
脱原発にはまず生産拠点を海外に移転させること。ビジネスの24時間
サービスに課税すること。電気料金を今の三倍にし、その売り上げを
脱原発のための使うこと。あほか。

195 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:06:48.43 ID:42FJlSFN0
>>181
原発必要ないだろ
今の日本では5基しか動いてないのに、電力足りてるんだもの

北海道電力   1基
東北電力    0基
東京電力    2基
中部電力    0基
関西電力    1基
北陸電力    0基
中国電力    1基
九州電力    0基
日本原子力発電 0基

196 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:06:54.63 ID:thAc8zFZ0
>>175
真性日本人ならむしろ読めないで正解
ほとんどアイヌ語だろこれ

197 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:07:01.96 ID:RjLrfQzc0
>>181
分かっているとは思うが、実は電力需要は大して伸びない、伸びていない。増えてはいるんだが・・・
なので、実は需要の取り合いになっていて、原発と他の発電方法はバーター関係になっている。

198 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:07:33.44 ID:UnHaj4fsO
おこっぺの道の駅にある宿泊施設には毎年お世話になりました
ありがと〜

199 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:08:09.02 ID:4nibZZWs0
だから科学的根拠に乏しい形で、原発を停止させた
馬鹿首相を刑務所に叩きこめよw


200 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:08:23.84 ID:T0AKM2XV0
オホーツクか

201 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:08:25.07 ID:FK4GlOVx0
こんなの10年前からわかってただろw

202 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:08:28.74 ID:AQXnkLiM0
>>195
おめーが働きに行ってないのがよく分かった

203 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:08:35.22 ID:BYHe8L7x0
北欧なんかは地中熱や地下水でヒートポンプやってるけど
ああいうのはできないもんかねぇ

204 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:08:36.90 ID:KnlBsA0TO
>>191
フクイチみたいにセシウムやらプルトニウムやらばらまかないだけ100万倍まし。

205 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:08:49.06 ID:1Vbxr27e0
透部(すかしっぺ)

206 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:08:54.90 ID:LgR1xd+m0
もっと光を!!!

207 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:09:08.39 ID:2dwSKxPG0
次回「平清盛」71.3%

208 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:09:24.58 ID:uMCtqY800
>>160
どうだ、うらやましいだろう

209 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:09:29.42 ID:oWMrCJjN0

>>195

こんなの福島の事故が起こった直後に、国際エネルギー機関が
指摘してたこと。

「日本は全原発停止しても、十分余力あるよ」 という指摘。


原発ないと江戸時代に戻る、だの、経済が完全ストップする、だの、

原発利権の国賊どもがさんざん言ってたがなw


  日本にはやたら地震が多く、今後数十年で大地震が来ることも確実だが、

  日本国そのものを終了させてしまうような危険性があるものは一切使わない


というのが、日本を愛する人のやることだよ。

210 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:09:38.48 ID:rZda/7e40
>>181
反原発な連中が狂ったように騒ぐことが、
代替発電の発展も妨害している。

とりあえず「反〜」みたいなバカは
分をわきまえて黙ってろと。

211 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:09:48.16 ID:Da5gddHg0
風力発電は危険らしいな。
台風などで回転数が上がりすぎると大破するようだな。
羽が飛んできたら大変である。

212 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:10:05.93 ID:tGVBWtQa0
>>193
国産風車ならいいんじゃないの

>>195
現状九州とか電力不足じゃなかったか

>>199
禿同

213 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:10:31.25 ID:42FJlSFN0
>>199
原発なしでどこまでやれるか実験だよ

214 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:10:34.27 ID:6DWa25RP0

再生性可能エネルギー推進(笑)

215 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:10:48.74 ID:AQXnkLiM0
>>203
戸建てで建てる時にやっとかないとな

216 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:11:34.71 ID:uY25f2IR0
発送電分離やらなきゃ風力は無理だろ
コスト高な上自由に売れなきゃそりゃ止まるわな


217 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:11:50.44 ID:thAc8zFZ0
>>195
えーと夏はどうすんですか?

218 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:12:00.47 ID:B4+yh7Sp0
>>159,163
図星つかれて怒るなよ。ちょっと言い過ぎた。反省するw
お前らはバカだから、0か100。黒か白。敵か見方でしか理解できないだろうが、世の中はそうじゃない。
原発絶対廃止と言うバカは、原発絶対安全と言った連中と同じバカだという事。
まあ、分からないだろうな。

219 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:12:03.24 ID:fLNy+Zxv0
錆びて落下したプロペラで負傷者が出る前に撤去するのが正解

220 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:12:13.73 ID:Tv/pekGL0
でも原発と同じくらいのコストで
代替エネルギーってすぐには用意できないじゃん。
むしろ出来るならすぐにでもやるべきだが。
これで分かるように風力はダメ、今更ダム建設も無理だろ?

俺的には将来的にあの石油を作る藻に期待。

221 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:12:44.38 ID:4nibZZWs0
ゼネコン利権の象徴だよなw <地方の意味不明なモニュメント

222 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:12:52.12 ID:tGVBWtQa0
>>211
ところがどっこい
風車を倒すか、止めるだけで防げるんだぜ

223 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:12:57.24 ID:YB6qJE4p0
>>18
昔、騒音とか問題にして風力叩いていたのもサヨク共じゃん

224 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:13:20.06 ID:vHYIsqxu0
>>183
そうじゃないかとは、俺も思ったがw
でもペンキくらいは塗らないとなあ。

225 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:13:21.70 ID:wfrzNWDpO
バードストライクとかしょっちゅうだしな。
割に合わないんだよなあ。

226 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:13:30.65 ID:wVEIBitI0
>>213
大停電になったら死ぬ人出てくるぞ。
停電のせいで人工呼吸器がとまって死んだ人いただろ。

227 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:13:44.70 ID:7zqtd/Op0
日本は風や太陽光や土地には恵まれてないが、水や地熱には恵まれてるんだ。
なぜこのメリットを活用しようとしない。他国に右ならえじゃ駄目だ。
原発利権で葬り去られた小水力発電や地熱発電をもう一度検討する時が来たのではないか。
昼夜問わず安定して供給できるから不足している原発分をカバーできる筈だ。

228 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:14:15.31 ID:AQXnkLiM0
モニュメントと言う名の産廃放置

229 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:14:29.96 ID:0i2934tZ0
>>186
>>1はヨーロッパ製の部品が交換できなくて廃止か。

大量の風力発電機を国内で作れば、若者が自動車買わなくても
内需拡大に成功しそうだな。

230 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:14:43.13 ID:42FJlSFN0
>>217
夏の数日だけ火力発電を全開にすれば済むっしょ

去年のお盆のピーク時にも原発は15基しか稼働してなかったんだから

231 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:14:58.72 ID:uY25f2IR0
>>220
コスト高=駄目ではない
ドイツじゃ割高でも普及しとるがな
自由に売れないのが問題なんだよ

232 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:15:01.55 ID:uWM2rf2l0
そりゃあ怒っぺ

233 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:15:03.35 ID:ekVJu3mj0
>>180

太陽光がすばらしいといって国民に補助金つけて太陽光パネル設置で初期費用を負担させて10年か20年で元が取れるとか行ってるけど、
台風で吹っ飛んだり、故障しないのかと。そういうリスクは誰が背負うのよ。そのリスクがもともとはいってるのかと。
地震が多いから原発が不向きなのように、太陽光や風力は台風の多い日本には不向きだろ。

いくら弱いといっても原発や火力発電所が台風で吹っ飛んだのみたことないだろw

234 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:15:34.03 ID:DXhnSZN20
ステマキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!


235 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:15:51.75 ID:edhba9en0
風力はガチで原発とは比較にならない位リアルタイムで公害まき散らしてるからな

236 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:16:05.65 ID:Tv/pekGL0
>>18
ドイツだかベルギーだかの海上風力発電も
コスト高すぎて補助金無しじゃやっていけないって話じゃなかった?

>>227
地熱発電は結局温泉=硫黄分とかで
メンテ費用がベラボウって昔聞いた。
今の技術なら出来たりするのかな?

237 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:16:08.62 ID:Y+SowrjwO
>>210
何処が?
スレざっと見ても原発原発吠えてるのが風力イラネで思考停止してるだけ
何回失敗しても良い技術と、一回失敗だけで国土を失った技術じゃ前者を応援したいがね

238 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:16:13.64 ID:KnlBsA0TO
風力発電なら放置できるが、フクイチは放置できないし金かかるし、
原発廃止な。

239 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:16:53.23 ID:6kMmCt3yO
>>4
>>8
おこっぺ

240 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:17:18.93 ID:OCbU163M0
いわき沖に風車浮かべる計画はすごいで
風力は原発に代わるクリーンエネルギーだ

241 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:17:25.49 ID:dYTZX3QQ0
>>227
地熱は温泉地がほとんど傍にあるから開発して源泉枯れたりしたら保証とかで大変なことになるよ
地元が絶対に合意しないし難しい

242 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:17:26.97 ID:4nibZZWs0
>>227
小水力発電で町内会レベルの夜間照明電力を賄えたりするからなぁ。
それを災害時の一時的な電源にすることで災害対策にもなるし。

太陽光とか風力よりよっぽど日本の地理環境に適してる。

243 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:17:38.35 ID:T5OJ1Yrl0
原発マンセーのための洗脳記事ですね。役所がやってるんだから最初から
採算なんて考えてないよ。

244 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:17:51.88 ID:tp6hpFbH0
>>1
なにそのメンテナンス性無視の風力発電所。

245 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:18:07.32 ID:ffux3G5K0
地熱って突っ込んだパイプ類が強酸と高熱ですぐに腐食するよね。

246 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:18:20.04 ID:42FJlSFN0
>>226
見え透いたアオリすな
原発利権者だな?

247 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:19:01.72 ID:1/+8Et0E0
なんじゃこりゃw

248 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:19:12.93 ID:rZda/7e40
>>237
オマエのフラストレーション解消に使うには
電力問題は難しいんで、少しは遠慮した方がいいんじゃねえの?

何が「ぎじゅつ」だよw
この馬鹿

249 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:19:21.78 ID:edhba9en0
>>233
太陽光発電で原発分まで賄うのなら
ガンダム00レベルの超がつくほどの大規模なインフラ整備が必要になるぞ
逆に言えばガンダム00は太陽光発電のインフラの考察では凄く考察されてると好評だしw

250 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:19:26.77 ID:oWMrCJjN0
>>228

産廃より酷いのに、カネ食いまくる福島第一はモニュメントにもしたくないよなw


でも、 原発神話を信じて推進したのがバカでした という記念碑として残しとけ w


251 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:19:27.25 ID:Tv/pekGL0
海上風力発電が補助金無しじゃやっていけないのはオランダだった。
http://netouyonews.net/archives/6372164.html

>>231
まぁ、コスト高でも増えれば安くなるかもだが。
太陽光発電も菅だか鳩山がぶち上げたけど、
結局実現性が低すぎてトーンダウンしたじゃん。
ソフバンのハゲの奴も。

252 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:19:30.50 ID:A+JXeYv/0
>>233
さらに太陽光パネルはインバータの寿命が短い。パネルが無事でもインバータが壊れることも
多い。

日本に一番向いている自然エネルギーの発電は,地熱だろう。公園と温泉をなんとかすれば。

原発は…せっかく造ったものは,寿命までは使わないともったいない。古い物は即廃炉にべき
だが。


253 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:19:48.08 ID:wVEIBitI0
>>246
ああ、自分の主義主張の為なら他人が犠牲になっても平気な人ですか?

254 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:20:00.51 ID:Jm7SVBmz0
オランダとイギリスはかなりヤバイらしいな

255 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:20:23.48 ID:lAS3loYC0
>>227
風もかなり恵まれてるけどね
昔はダメと思われてたけど調査したら充分な風量があることが分かった

256 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:20:24.84 ID:11xra5ZE0
まぁ、メカを分散大量配置 っつー時点でメンテには膨大な金が掛かるのは必然なんだよなぁ。

257 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ):2012/01/14(土) 20:20:27.63 ID:s+5pqWst0
早稲田のやつ?

258 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:20:50.38 ID:KnlBsA0TO
>>248
反論できなくなると人格攻撃に出る低脳の典型だな。

259 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:20:58.99 ID:ffux3G5K0
>>243
コストの安い風力発電の例は?
海の傍においておくと塩害がひでー

260 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:21:07.81 ID:tGVBWtQa0
>>223
右だ左だなんてしらんがな

>>233
家庭で儲けがでるっていうのは俺も嘘つけと思う
ただ太陽光発電または太陽熱発電もいろいろ新しいのが開発されてるから
お先まっくらではないよ

あとむしろ雨風吹くところのほうが太陽光はゴミつもらないで発電効率あがるだろ
ちゃんと固定する方法考えるとか、風力は台風きたら倒すか止めるすればいいじゃん

思考停止して全否定するのはよくないよ

261 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:21:09.05 ID:Nc5htJkkO
建設費が約2億って高いのか安いのか…

262 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:21:19.73 ID:onAIY2UA0
>>4
興部(おこっぺ)

因みに埼玉県には越辺川(おっぺがわ)がある。豆な

263 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:21:20.34 ID:7zqtd/Op0
>>236
地熱の発電コストは9円/kw位にはなっているので費用的な問題ではなく、
補助金が原発ばっかりに流れている事や、>>241に挙げられているように温泉地の利権や、
地熱に適した土地が国立公園敷地内ばかりで管理が縦割になっていて、なかなか建設の認可が下りにくい等、利権に関する問題の方が大きい。
この利権を緩和させる法整備が必要。

264 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:21:35.48 ID:UhHsmaME0
キチガイ原発左翼涙目www

265 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:21:36.54 ID:ekVJu3mj0
>>227

俺も地熱は日本の全発電量の5%〜10%にもできると思うが、
巨大な温泉利権と戦う政治家なんているのかよw
まぁ地熱やったからって、湯量がそこまで減ることはないと思うけど。
やってみないとわからないから、というか、やってみてもしばらくわからだろうがw

そこで反発くらうからな。それをひっくり返しても地熱やる気ある政治家とかまずいないしね。 

266 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:22:03.10 ID:DXhnSZN20
風力だけとか太陽光だけで考えるから駄目なんであって、多種多様な系統を組み合わせ、小規模分散型+スマートグリッドで大丈夫だろ。
あと、ガス。

267 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:22:34.30 ID:wVBDt7c30
廃止で終われるだけましだろ

放射能垂れ流したら、20・30年では済まないからな

268 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:22:43.77 ID:lAS3loYC0
>>251

481 :名無電力14001:2011/11/19(土) 02:58:27.52
>>480
マルチポストをしてまで自分の馬鹿さを晒したなw



この記事は技術と算数を理解できない文系記者が書いたデタラメ記事である

この洋上風力発電所の定格出力は3MW風車36基で合計108MW
洋上で風が強いとして,設備利用率を0.4と仮定すると
年間の発電量は,
 108,000kW×8760h/year×0.4=378,432,000kWh/year

これに記事にある補助金(この用語も怪しい)19円/kWhをかけると,
 378,432,000kWh/year×19円/kWh=7,190,208,000円/year
つまり,この規模の風力発電所一ヶ所で72億円/year程度にしかならない。
オランダほどの国が,年間72億円の財政負担で破綻するはずがない。

記事にあるように年間4650億円の補助金を使うには,
 4650億円/year÷72億円/year≒65(ヶ所)
オランダには大規模な洋上風力発電所は2ヶ所しかないのに
65ヶ所分もの補助金支出が,洋上風力発電所だけに使われているかのような
内容の記事は根拠がなく,デタラメという結論になる。

269 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:22:47.89 ID:Y+SowrjwO
>>248
そうやってすぐ罵倒に走るのが原発推進する奴の特徴だよね
他を認めない


270 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:23:06.10 ID:rZda/7e40
>>258
>人格攻撃

なんか前にオマエにレスしたことあるな。
この間違った使い方に記憶がある。

相変わらず馬鹿なんだな
だから未だに反原発で自己実現ですかw

271 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:23:12.22 ID:42FJlSFN0
石炭燃やして火力発電するだけで十分だよ

地球温暖化?
デマだろ

272 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:23:28.68 ID:tGVBWtQa0
>>251
あいつらの言ったことをまともにとられても国民が困る
URLいまから見てみるわ

273 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:23:36.21 ID:jWYjWJTZ0
霧で霞み、年中一定の冷たい風が吹き、酷い雪もなく、
遥か数百キロ沖まで遠浅で、国際航路もなく、漁業も盛んではない内海で、

…そんなバルト海が日本にもあればなぁ。

274 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:23:42.69 ID:KnlBsA0TO
>>253
大停電で本当に犠牲者が出たとしたら東電のせいだろ、アホか。

275 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:23:47.08 ID:2jAHRDYF0
世界有数の渡り鳥休息地の日本で風力発電とか、
バードストライク問題は解決したのか?


276 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:23:49.04 ID:Dszl3kQ20
老朽化した風車一基をどうするかって話で、風力発電の是非を語ることが間違い。


277 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:23:58.35 ID:oWMrCJjN0


 地震やテロが起これば、原発事故で日本全土が人の住めない地域になる可能性がある上

  日本は世界でもトップクラスの地震の多発地帯で 

  原発作業員なんて身元不明者ばかり


 日本を破壊したがってる原発推進派、  なぜか ウヨク のフリをするが


 日本を破壊してもかまわん!原発推進だ!とか言ってる時点で

 
 サヨクより悪い国賊中の国賊。


原発推進派 と呼ばれる国賊連中の仮面を剥ぐ必要がある 

278 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:24:25.59 ID:OCbU163M0
いわき沖の海上風力で福島経済が再起する予感

279 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:24:47.85 ID:5nAme0A5O
火力基幹:諸外国から叩かれる(馬鹿な"温暖化詐欺"の為)
水力:これ以上無理。環境問題もある。
地熱:実は、コストに見合うだけの温度が"日本では稀"なんだな。地中温度で200゚C前後は必要らしい。
風力・太陽光:実効発電量がだいたい25%程度。つまり、約定供給量を確保する為には、約定供給量の4倍の設備が必要。更に、大量の余剰電力が発生する(天候任せな為)
余剰電力=無駄だからね(基幹電力は火力だろうと直ぐには追従しない)

280 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:24:56.75 ID:ebl1ZEGB0
発電効率と保守費用。
業者持ち出す資料のような都合のいいグラフにはならんのよね、自然エネルギーは

281 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:24:57.37 ID:lAS3loYC0
>>263
あと地熱は掘ってみないと分からないとかで
なんだかんだで稼働まで10年くらいかかるみたい
再エネの中ではやっぱFiTで国産風車使った風力が一番有望だろうな

282 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:25:06.24 ID:ffux3G5K0
CO2の増加する火力発電<ノ丶`Д´>ノ マンセーって地球を破壊したいのか?
どうせ自然エネルギーを安定供給するったって大半は火力になるんだろ。
それにどんな施設でも老朽化が進みます。
30年も経ったら必ず造り替えが必要。

水力発電がいいのか?
ダム一杯作んなきゃ。

283 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:25:14.03 ID:edhba9en0
>>263
地熱は温泉観光>>>>>地熱発電と地元に落とす利益が全然違うのがネック過ぎるw

284 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:25:25.98 ID:vX1cm/0Z0
再生不可能なの?

285 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:25:31.12 ID:tmYAc67T0
まさに行く末を象徴するモニュメントとなりそうだね

286 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:25:30.94 ID:WzxuCaXTO
原発推進派の圧力だよ

287 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:25:53.63 ID:rZda/7e40
>>269
だって、馬鹿にふさわしい言い方は「罵倒」だろ

「原発推進」というレッテル貼りするような

あくのげんぱつをきゅうだんする
せいぎのぼくにはんたいするやつは
すべてげんぱつすいしんはだっ!

こんな馬鹿なオマエみたいな奴にはさ

288 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:25:53.63 ID:thAc8zFZ0
イラン情勢もあるし、石油はどんどん上がりそうだし
石炭、ガスも総じて値上がりがとまらない
今年は電気代大変なことになるよ
特に原発止めてそちらの調達をあげないとならないからね
もう今でも全国的に去年と比べて10パーセント電気代があがってる
それは、燃料調整費という、まさにエネルギーの値上がりによるものでね

289 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:26:08.96 ID:tGVBWtQa0
>>268
つまりこういうことなのかしら?

>>271
そもそも石油がたけぇのが問題

>>276
禿同

290 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:26:09.84 ID:oWMrCJjN0
>>285
>まさに行く末を象徴するモニュメントとなりそうだね


福島第一がな


291 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:26:57.52 ID:x7x02CpN0
鳥取の海沿いに並んでるの見たけど、あれ発電してんのか?

292 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:27:17.37 ID:42FJlSFN0
核のゴミ→放射能汚染より、
CO2排出→温暖化の方がまし

293 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:27:18.73 ID:OCbU163M0
福島いわき沖の海上の風力発電は世界初となるすごいものらしい
これからは福島の時代だな

294 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:27:19.70 ID:FLyQ1DYy0
開放型の発電は元を取る前に
台風や強風で壊れる。

結局、火力発電しかないわけだよ。


295 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:27:26.04 ID:Tv/pekGL0
>>252
電気工事の店に勤めてた同期が
パネルは保つけど、内部が壊れるから絶対ペイ出来ないって言ってたw

>>263
コストは良いのか。
しかし温泉地や国立公園に
発電所を建てるのに反対されるのは仕方ないだろw
何でも利権って言えば良いわけじゃねーぞw

296 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:27:30.56 ID:jWYjWJTZ0
>>279
山形で高温岩体発電の実証試験をやっていて、本当は去年に終了するはずだった。
だけど、東日本大震災で東北まるごと5m近く動いたり。
本当に日本っつーのは厳しい所だ。

アメリカなら、適当に掘れば採算の採れる岩体を掘り当てられるらしいが。
日本では、条件を満たす地層を探すのがとても難しいようだね。
せっかく見つけても、破壊されるし。

297 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:27:57.20 ID:X+pVBK/d0
>>276
んじゃ大規模な例
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0601&f=column_0601_012.shtml

298 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:27:57.64 ID:32iYIplM0
>260
>あとむしろ雨風吹くところのほうが太陽光はゴミつもらないで発電効率あがるだろ

雨風ふくところの方が建物も庭もきれいなはずだな、その理屈だと…
雨風の後の窓ガラスちゃんと見たことあるか?

299 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:28:04.70 ID:11xra5ZE0
>>286
いやぁ、根本的に構造的な問題でしょ。
メカモノを高所に、多数配置→当然に補修に金が掛かる ってなモンだ。

300 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:28:28.80 ID:DXhnSZN20
>>283
今は、温泉だけじゃ駄目だから、小水力や地熱(ペレットボイラー湯沸かし時発電含む)を取り入れて、それを観光にもプラスにしようというところが増えてきてる。

301 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:28:53.43 ID:cjj9ucyf0
量産効果もでてない風車ですべてを語ることが間違い。
プロトタイプ1機を維持する為のコスト高は風力に限らないだろう。

古いフェラーリを持ってて維持費に金がかかるといってるのと同じ

302 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:29:30.35 ID:FLyQ1DYy0
むしろ無理やりな
再生エネルギーへの転換ごっこは
原発推進派の陰謀だしな。


303 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:29:35.15 ID:+h01YhwRP
高い塔の上である必要あるん?
橋の横に貼り付けたりするんじゃダメなん?

304 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:29:39.08 ID:ky7rNMpiO
>>276
こんにゃくゼリー規制派や宮崎をネタにヲタを槍玉に上げた連中に聞かせたい言葉だわ。

305 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:29:41.48 ID:10c5CI0Q0
サスティナブルじゃなかったんですねw

306 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:30:07.28 ID:ffux3G5K0
やはりラグランジュ点に巨大なソーラーパネルを打ち上げ、
マイクロ波で地上に電送。

試射で狙いどころが中国やアメリカや朝鮮半島でも、1発なら誤射

307 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:30:09.57 ID:edhba9en0
>>296
日本の地層は複雑怪奇で世界的にも類を見ないからなw
何故あれだけ金や銀・そして原油が取れるのか謎レベルwww

308 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:30:09.98 ID:Y+SowrjwO
>>287
罵倒したいだけで君のは論点ズレてるよ
何回失敗しても原発ほどの被害が出ない発電方法があるなら、その技術が実用性にたるレベルまで上がればいいねって話なんだが


309 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:31:28.23 ID:pnjPrXPY0
鉄には読めるおこっぺ
興浜北線 興浜南線 美幸線
廃止された

310 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:31:32.30 ID:rZda/7e40
>>308
風力発電は風力発電のよさを生かせばいいのに
オマエみたいな「反原発ありき」な馬鹿が
過度な期待を風力にかけるから、健全な風力発電計画も育てられない

ほんと馬鹿って邪魔なんだよ
社会には

311 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:31:34.40 ID:tGVBWtQa0
>>298
砂漠とかと比べての話だ
EUのほうの気候と比べるとどうなんだろう

>>299
一機しかたててないちゅうに

>>301
禿同

>>306
SSPS開発にお金ください

312 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:31:36.39 ID:4nibZZWs0
>>235
風車の騒音公害、野鳥を殺す害は、想像以上に大きい。
あのブンブン音は本当にビビるw

313 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:31:39.54 ID:pYy0DMXZ0
反原発厨の脳内に”維持費”という言葉は無いからなwwww

314 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:31:52.79 ID:11xra5ZE0
>>301
これ、作業費がバカに成ってないと思うけどね。
あんな高所の一本柱の上の重量物、なんて金掛かるのは当然なんだよ。

今の構造では、どんなに量産しても補修コストは大して下げられないと思うよ。

315 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:31:53.12 ID:OCbU163M0
地震、台風、津波、韓国
神はなぜかくも日本に災難をお与え続けるのか(´・ω・`)

316 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:32:00.62 ID:EYDYobVp0
おれの大好きな風力発電を東電が放置してきた

317 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:32:01.52 ID:Dszl3kQ20
>>275
完璧は無理だろうけど、風レンズ型の風車にすることでバードストライクも含めた従来の風力発電の
欠点の、相当な部分が解決できるみたいだね。
洋上風力と、海水を使った揚水発電を組み合わせれば、結構な安定電源になると思うが。

318 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:32:15.20 ID:+h01YhwRP
>>306
マイクロ波避けの日傘やヘルメットが大ヒット。

319 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:32:58.34 ID:2IBsJF4O0
風力発電は太陽光発電と違って、技術革新がこれ以上あまり無さそうなところがつらいな

320 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:33:03.18 ID:jWYjWJTZ0
軌道エレベータと太陽光パネルの打ち上げしかねーな。

321 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:33:15.78 ID:lZxYk4lo0
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120114/bsc1201140501005-n1.htm
産経と電気事業連は40年を超えても延長運転させろだと。

322 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:33:25.87 ID:FpuxtLC00
三菱重工が日本の風土に合わせた風車を開発中なのをしらずに
文句たれるな

電力関係者か?

323 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:33:33.02 ID:Y+SowrjwO
>>310
俺風力だけで代替するなんて話出して無いんだけどw


324 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:33:43.02 ID:6dCxO4kv0
>>317
海は漁協がうるさいぞ

325 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:33:43.13 ID:tGVBWtQa0
>>313
推進厨も維持費と処分にかかるお金のことが頭からはずれてるんだよなぁ
どっちにしろ極端なやつは困る

326 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:34:01.45 ID:ebl1ZEGB0
>>312
あの低周波は近くに住んだものしかわからんよね
風車が無音で回ると思ってる輩がおおいこと

327 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:34:20.91 ID:QisGTNgz0
2chニュース板って、再生可能エネルギーの成功例記事はスレにならない。

風力が欧米で大成功していて、日本で普及したら脅威だからネガキャンに必死。
脅威じゃないのなら無視すれば良いのに、無視ができない。w



>>1
大手風力メーカーではない。


興部町風力発電所
風車メーカー デ・ウィンド社製(ドイツ)  
http://www.town.okoppe.lg.jp/gaiyo/windpower/gaiyo_8windpower.html


2011度推定累積メーカー別導入量(2,522MW)では、
Vestas+MEG-Mikonが615MW(24.4%)、
GE Wind Energy+TACKEが448MW(17.7%)、
三菱重工業が325MW(12.9%)で、
この3社で半数以上のシェアを占めた。

http://jwpa.jp/pdf/30-12dounyuujisseki2011graph.pdf




328 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:34:28.07 ID:ffux3G5K0
>>298
最近黄砂が酷くて

>>303
上空の方が地上の摩擦を受けていないのでよりいっそう風が強い
つかでっかいペラ回すのにある程度の安全距離が取れないとマズイのですが

329 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:34:34.02 ID:11xra5ZE0
>>311
じゃぁ、100機200機、10,000機立ててれば安くあがったのか? 否、だろ。
精々1000万も下がらんだろうね。

330 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:34:50.96 ID:5nAme0A5O
恐らくこの板(N+)に於いては、放射脳が喚く"原発推進派"というのはごく少数なわけで。
肯定派(消極的含め)は沢山居るけどね。
皆、現状ままなんて望んで無い。

331 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:35:03.29 ID:OCbU163M0
海上の風力発電は津波来たらどうなるの(´・ω・`)?

332 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:35:09.01 ID:Dszl3kQ20
>>324
それでも原発立てるよりは、よほど楽だろう。

333 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:35:11.66 ID:Tv/pekGL0
>>268
財政破綻はともかく、補助金頼みなのはどーなんかね。
補助金って意味なら原発も同じだが。

潮力発電ってどうなんだろう。環境負荷が高いみたいな記事をどっかで見たが。

334 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:35:29.86 ID:pYy0DMXZ0
>>325
発電の安定性を考えれば原発の安全度を上げるのに金を掛けた方がマシだろw
真面目に言えば中東がきな臭くなっている現状にも目を向けるべきだ。

335 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:35:36.39 ID:42FJlSFN0
風車で発電なんていいね

見てるだけで癒される

336 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:35:44.46 ID:BCfulBf+0
興部アイスはなまらウメエぜよ

337 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:35:53.54 ID:6dCxO4kv0
>>321
運転期間を諸外国並みに延ばして寿命は40か35年にすればいいのにな

338 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:36:18.65 ID:ekVJu3mj0
>>260
倒せる風車ねぇ。それは否定しないし、太陽光よりは風力は可能性があると思うけど。日本ではどうかな。
離島や過疎地のような小規模ならいいと思うけどね。台風を受け流せるような形も作れるかもしれないが。それもコスト問題だよね。

俺は現状の太陽光発電はかなり悲観的。そもそも太陽光パネル技術革新の速度が遅いんじゃないかと。
コストが合わずに物にならないんじゃないのかとも思う。ま、やってみないとわからんだろうけどね。まだ様子見だな。
>>249的な宇宙太陽光なら可能性はあると思ってるけどね。ま俺の生きてる間に実用化されるかどうかはしらんがw

>思考停止して全否定するのはよくないよ 
思考停止してるのはそっちじゃないの?w 俺は自然エネルギーから原子力・核融合まで考えるべきだと思ってるけどね。
自然エネルギーの一番の利点は国産のエネルギー源ということだし。こんな魅力的な話はない。
が、明日のエネルギー源を考えるのが先だしな。

339 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:36:36.60 ID:tGVBWtQa0
>>319
そうか?
形状や材質だけでも相当バリエーションあるぞ

>>329
安くなるのは間違いないと思うが
ただ記事との相違点を指摘しただけだよ
ここにいっぱいつくればよかったのにとかは思ってないよ

340 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:36:49.41 ID:GgwY6AaT0
原発なんで止めてるの?

341 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:36:56.42 ID:ndzb0hYp0
得られるエネルギーより維持するエネルギーの方が高い代物を
稼働させるのは、環境破壊以外の何物でもない。
コスト=環境負荷っていうことをわかっていないバカが多すぎる。
風力はマジで火力や水力より環境破壊度が高い。
もちろん原発は有事のさいのコストが高すぎるのでこれも駄目だ。
現状日本は、火力と水力でいい。

342 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:37:15.45 ID:11xra5ZE0
>>335
間近で見てるとちょっと怖いけどなw オランダの布張り風車とは風情が違う。

343 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:37:17.90 ID:22JPglDE0
>>331
浮島だったら、全体が少し上に上がって、下に下りるだけ。

344 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:37:42.40 ID:Tv/pekGL0
>>327
取り敢えず、成功例を上げてホシス。

345 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:37:49.33 ID:NFbWOuFQ0
>ドイツじゃ割高でも普及しとるがな

フランスが売電してまんがな

346 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:38:02.87 ID:+h01YhwRP
>>328
そうか。いろいろめんどくさいなー。
橋で発電機のところまで行けるならメンテとか楽なんじゃないかと
思ったんだが。
最初から風力発電もやる前提で橋を設計しなきゃ無理かなー。


347 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:38:16.24 ID:BiGHvBEm0
山本太郎に出してもらえばいいよ

348 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:38:44.37 ID:pYy0DMXZ0
とりあえずさぁ、”出来るならとっくの昔にやっている”を
常に頭に入れとけよ。
主流にならないのは何かしら問題があるからだ。

349 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:38:44.76 ID:4nibZZWs0
太陽光発電や風力発電より、自然エネルギーを活用したハイブリッド型の
火力発電や原子力発電の技術進歩の余地が高いのは明白だからなw

脱原発なんてのは、技術大国、科学大国である日本の国力を割きたい朝鮮人
工作員のたわごとでしかない。

350 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:38:47.58 ID:rZda/7e40
>>323
「俺風力”だけ”なんていってないもん!!」

これで反論したつもりかよ馬鹿

ホント、この手の
反原発で自己実現♪
な輩は害悪だな

351 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:38:52.09 ID:ioT8P54S0
そもそも一基じゃメンテもままならんな。

352 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:38:56.61 ID:OCbU163M0
これからの時代、風力は陸地じゃなくて海上らしいぜ(´・ω・`)?

353 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:39:52.67 ID:DXhnSZN20
>>321 >>337
原子炉ってのは長期間使ってると放射化して、原子炉自体が放射線を出すようになる。
で、多くの国では解体せずに封鎖してるのだが、日本は廃炉して解体することになっている。
今のところは実例が無いけどな。

354 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:39:56.56 ID:lAS3loYC0
>>333
FiTは補助金ではないけどなぁ
離陸のためにカタパルトで速度を付けてやるようなもので、永久につぎ込むようなものではなく、
段々と買い取り価格を引き下げていく

355 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:40:00.76 ID:HtLKn5dk0
>>317
揚水発電って、ベース電力の余剰を貯める電池だから、その文脈に出すのはおかしいぞ。

356 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:40:32.09 ID:tGVBWtQa0
>>338
明日とエネルギー源と同時に将来的なエネルギー源も考えていかないと
現状は火力と原発しかないと俺も思うよ

コスト問題は茨城とかでそれなりにやってるのを注視していくかね

あと太陽光パネルはコストが10分の1で発電量が数分の1とか
壁にもつけられるとか
いろいろでてきてるぞ

SSPSは実現できるときまで生きていたいわ ほんと。

357 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:40:39.29 ID:n0a3q1inO
風力厨にはこれがたまたま悪い例とか思ってるんだろうが実際は10年動いてたならマシなほうだ
本当に酷いのは完成してから一度も発電することなく雷等で壊れる事例があることだ。

358 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:40:44.83 ID:42FJlSFN0
>>340
原発なくても電気が足りてるからじゃね?
運転コストがかかるから

電力会社もアホじゃないしね

359 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:40:44.62 ID:ffux3G5K0
>>346
多分風力による猛烈な捩れの影響が強くなると思います

360 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:40:46.17 ID:11xra5ZE0
>>339
1ヶ所に1000機も作れば作業費もある程度は下げられるかもしれないのにな。

量産効果の話しなら、なぜ1機とかいう話をしたんだか。
態々欧州製の発電機を導入しているからには、
 それなりの実績がある→ある程度量産されている

という話しだろうに、何がプロトタイプなんだか・・・

361 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:41:16.30 ID:P5dH7Ayq0
こういうとき、反原発派は何もしないね

362 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:41:18.04 ID:Y+SowrjwO
>>350
何をそんなに興奮してるのかわからんなw
選択肢が増えたら困る事でもあるのか?

363 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:41:28.41 ID:6dCxO4kv0
>>353
浜岡で廃炉処理してるじゃん

364 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:41:56.56 ID:ceNFiPol0
>>263
温泉と国立公園を潰せばいい。
それで原発が無くなるなら安いもんだろ。

365 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/01/14(土) 20:42:14.10 ID:aFIJzAmN0
>>335

  ∧∧
 ( =゚-゚)<実物は巨大過ぎて ウザイ

      回ってる時もあるけど だいたい止まってる
      アレで原発の代わりになるとは思えない


( ^▽^)<サーフィンやるから 関東地方の風力と風向き
       毎日チェックしてた時期もあるけど

       まるで風がないときって結構あるぞ?

       ある程度の補助にはなるだろうけど

366 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:42:17.89 ID:+h01YhwRP
風力が単体でペイしている例が知りたいな。
人件費や維持費や建て替え費用含めてペイしている例。
ひょっとしてまだそこまで到達してないとかじゃないよね?

367 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:42:22.78 ID:CzaL2Ixw0
>>18
アホがおるわwww

デメリットは当然あるし、それを無い事にしてエコだ再生可能だとか言ってる奴は、原子力が絶対安全と言ってる奴と本質的に同じ人間。

368 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:42:23.27 ID:cjj9ucyf0
作業もこれ1台の為に専門業者を遠方から呼んで準備して
部品も輸入してってやってたら高くて当たり前

369 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:42:45.61 ID:HtLKn5dk0
>>345
同じくドイツへの売電国のチェコなんざビジネスチャンスとみて原発増やそうとしてるしな。

370 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:43:23.34 ID:rZda/7e40
>>362
しょうがないだろ
オマエみたいな気持ち悪い馬鹿と接すると
心乱れるのはw

選択肢が増えて困るなんて言ってないだろ
読解力無いな(馬鹿だからしょうがないか)

371 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:43:35.97 ID:BiGHvBEm0
【政治】 メガソーラー 札幌市内への設置要望 上田文雄市長、ソフトバンクの孫正義社長に★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309329882/520

520 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/06/30(木) 03:01:35.75 ID:kdZ4YtQy0
原発事故のせいで経営難に陥ってる東北地方の温泉地を買い取って地熱発電するのが一番いいんじゃね?

372 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:43:43.24 ID:VndUnHSY0
東北復興事業が本格化しないうちにユーロ安山車もう一度修理見積り取ったらどうかな。
それに国内でベアリングを調達出来ないんだろうか。
おそらく田舎の町役場なんて業者の言いなりだからなぁ。

373 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:43:46.19 ID:b2H1bBhU0
自然エネルギーを過信した日本人の愚かさの象徴になるのか

374 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:43:48.29 ID:lZxYk4lo0
またまた作為的なごまかし金額。
そんなに修理費がかかったら、デンマークであんなに作れないw
ベアリング交換でせいぜい200万円と出張費だよ。
メーカーから訴えられるぞ。
北海道電力の圧力すごいなあ。

375 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:44:13.58 ID:HtLKn5dk0
>>357
つくば市はもう許してやれ

376 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:44:15.06 ID:vjKRjZyM0
>>348
稚内じゃ風が強いからって市内のあちこちに70基以上の風車建てて(この前一基焼けたけど)、
さらにメガソーラーの実証研究も行っていて、それで市内の8割の電力を賄ってる。

でもそれって、逆に言うと「4万人に満たない都市ですら、その街で使う電力を七十数基の風力発電機で賄うのは不可能」ってことなんだよな。

377 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:44:17.04 ID:bHGImToS0
風車を固定したら強風で倒れやすくならない?耐えられるのだろか?

378 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:44:37.19 ID:v7Xq8ScX0
>>4
おこっぺ
桃鉄で憶えた

379 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:44:46.57 ID:11xra5ZE0
>>366
北海道の何処ぞかも、北電のプライム買取で何とか黒で、
プライム買取が終わったら、補修費ペイできないとか何とか。

日本でのモデルケースに良くあがる、苫前の話しでしたかね。

380 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:44:52.40 ID:UGjikvAb0
また早稲田に騙されたの?

381 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:44:52.64 ID:P5dH7Ayq0
左巻きの連中は、なんでも反対運動は積極的だが
具体的な提案とか行動はしない


382 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:44:56.34 ID:42FJlSFN0
>>365
かざぐるまが原発の代わりになるわけないじゃん
核爆発するほどのエネルギー持ってないし

その代わり近くにいても安心できる

383 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:45:10.69 ID:X+pVBK/d0
風力発電ってのは雷を送電線に流すようなもの
太陽光以上に需要と無関係な出力
発電所からしたら補助金だけでいいから
保護継電器盤に繋がないでくれって代物

384 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:45:18.77 ID:5nAme0A5O
>>317
そう。風力や太陽光は"二次発電用電源"にしないと無意味
むしろ、風車で水を汲み上げて水力発電とか、太陽光で水酸分解、燃料電池や水素燃焼火力とか。
コストはかかるけどね。

385 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:45:24.07 ID:DXhnSZN20
>>363
それは廃炉を発表しただけで、解体までしてないだろ。
解体するのは、ものすごい困難だそうだ。図面も使えないものが多いらしいからな。

386 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:45:42.23 ID:tGVBWtQa0
>>360
いあだから俺が言ったのは
記事との相違点を指摘しただけだってのに

プロトタイプ? えーとさかのぼるのちょっとまっとれ

>>367
俺はそんなこといってないがな

387 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:45:42.76 ID:qp8vlvJyI
興部町と西興部村は仲悪いのかな。

388 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:45:54.76 ID:Y+SowrjwO
>>370
選択肢が増えたら良いねって話に噛みついてるのが君だよw
ホントに日本人か?

389 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:46:05.28 ID:QisGTNgz0
NEDOなどの資金が多い
市民出資比率が低いのに

風力発電、失敗事例が偏るから
2chで目立つわな
そこをアンチ自然エネルギーのトリックに使われる

390 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:46:20.53 ID:wil+HqQE0
地熱発電をやればよいものを

391 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:46:24.86 ID:jIEi5LO60
オコッペwwwwwwwwwwwwwwwww

392 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:46:33.89 ID:v1VZ6fMAO
10年24時間毎日発電してたのか?
凄いな…
メインテナンスの高所作業を無くす様に先端部はエレベーター式にして下ろせる様にすべきだな…


393 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:46:34.31 ID:Q6Gm8MaV0
海上に建てたらさ、さらにメンテコストが上がるんじゃね?

394 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/01/14(土) 20:46:48.75 ID:aFIJzAmN0

( ^▽^)<風力と太陽光と蓄電池組み合わせても
       田舎の農村の電力まかなうのがせいぜいで

       大都市や 工場 商業の電力にはとても足りない

  ∧∧
 ( =゚-゚)<色々やるのに反対もしないけど

       多額の補助金付けて だいたいこんな感じが現実

395 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:47:10.62 ID:lZxYk4lo0
原発と同じく、根っこのNEDOが出した金額だからなあ。
町は直接ヨーロッパのコンサルタントに相談してみろ。
いまなら、400万も総額でかからないぞ。
交換用のベアリングも準備している。
もう、風力をおとしめるための記事がみえみえ。

396 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:47:13.42 ID:lAS3loYC0
>>369
ドイツは電力は輸出の方が多い

397 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:47:15.62 ID:Gw7t5k3d0
風力発電は補助金目当ての事業なんだって

398 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:47:33.11 ID:vjKRjZyM0
>>393
今以上に塩害も考慮しなきゃいけなくなるな。

399 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:47:44.93 ID:RjXfDP9m0
もともと興部はやり方が下手だった

大成功してる苫前は建設当時の補助金と買取価格の条件的にベストの時期だったってのもあるけど

400 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:47:57.16 ID:QLZG8z440
>>374
北海やバルト海はは年中安定的に風が吹いてるから風力発電が成り立つんだよ。
それに比べ日本近海は寒暖の差は激しく天候は非常に荒れる。
台風は来るし高温多湿で落雷も多い。地域的に非常に不向き。

したがって整備コストは非常に高くつき、発電量も稼げないので赤字に陥りやすい。
環境の違いを考えて導入しないとな。

401 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:48:58.53 ID:XI92JpaM0
原発廃止派負けまくりだな

402 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:49:01.87 ID:RhrWk7yFO
>>368
人件費なんてうんこみたいな金額だよ、問題は海外製品の部品金額
日本で作ればいいんだがノウハウもないし
第一それじゃあ中国といっしょになっちまう

403 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:49:10.25 ID:Zc1ouzbNO
安価で安定的に発電できる、小川発電とゴミ焼却炉発電は華麗にスルーの糞売国奴政府

404 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:49:20.33 ID:tGVBWtQa0
>>360
ああわかった。
もともと量産されてるやつだったのなら俺の間違いだなすまんすまん

405 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:49:26.00 ID:QisGTNgz0
>>1
>約9年半で 計6170万円の売電収入があり、6430万円の維持管理費と収支はほぼ均衡していた。

これは電力会社に8-9円で売電だな。



406 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:49:40.90 ID:ekVJu3mj0
とりあえず どこか温泉1つ潰す覚悟のうえでためしに大規模な地熱発電はやって欲しいとは思うけどね。
地熱の国立公園とかの話は政治決断でできると思うけどね。利権は金が絡むからな。

誰も損しないように見える太陽光に頼りたい気持ちは分からないでもない。

太陽熱発電についてはほとんどしらないけど太陽熱発電のほうはどうなの?

407 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:49:48.67 ID:rZda/7e40
>>388
「選択肢が増えたら良いね」なんてオマエ言ってないだろ
「悪の原発をなくすことは可能
 なぜならこんな可能な技術があるんだ!」
って言いただけだろw

誤魔化せると思ってるのかこの馬鹿は


>ホントに日本人か?
はいはい、こういう定型的な煽り
このド素人w

408 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:49:48.98 ID:kdHJKRXa0
菅直人さんお気に入りの風力発電の末路w

409 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:49:54.51 ID:5nAme0A5O
風力や太陽光"単体"で、或は火力供給を一定量足してでも、突発停電を受け入れ無いと無意味。

410 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:49:57.01 ID:42FJlSFN0
原発に金出すのは絶対嫌だけど、
風力や太陽光に金出すのはいいよ

411 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:49:58.05 ID:r205+qlv0
>しかし、10年10月に発電機のベアリングが破損して稼働を停止。欧州製で部品発注のほか
>高所作業が必要となるため、修理には約4000万円かかることが判明した。

風車の効率を上げる為には大径ブレードのプロペラが必項になる、必然的に発電機の設置箇所は
より高所へと上げざるを得ない、設置コストを抑えるため強度が確保出来る範囲内で細身の
発電機塔構造を採用せざる得ない
したがって発電機塔内に発電機本体のメンテナンスに必要なスペースなどは確保出来ない
結果、故障したら高所でも外部からアクセスして修理するしか方法が無い
部品は国産化でより安価に調達出来るようになっても点検・修理の費用は削減出来ない
設置後もキチンと発電機メーカーのメンテナンス事業部が儲けを確保でき、また定期的に
建て替え更新もせざる得ないようになっている
運転に必要なエネルギー(風力)をコントロール出来ないから火発などのようにメンテナンス
サイクルを発電設備の運用方法で調整することが出来ない

412 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/01/14(土) 20:50:13.71 ID:aFIJzAmN0
>>374

( ^▽^)<デンマーク並みの経済でいいなら

       

413 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:50:19.70 ID:7zqtd/Op0
大体、送電ロスを考えると遠方の風力発電所で発電した電力を都心部に持ってくる事は出来ない。地産地消が精々。
一番電力を使う都心部に電気を届ける事が出来ない。
都心部での原発代替としての自然エネルギー発電は、小水力発電ぐらいしか思い当たらないんよ。

414 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:50:32.78 ID:4nibZZWs0
取り敢えず反原発派は、補助金分、国庫に返せ。
それぐらいの金銭的負担を負う覚悟があるんだろ?
補助金出したうえで運営出来ない代物なんだぞ?
それに対する金銭的負担を負うのは、東電が損害賠償を
負うのと同じ。

415 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:50:48.37 ID:8OGe53RE0
北海道は大規模な工場が少ないので、原子力の余剰電力で風車を回すという手があった。
それが使えなくなったので、この先廃止が相次ぐだろう。

416 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:50:54.54 ID:ioT8P54S0
海の上って苛酷環境だぞ
雷と風雨と塩害のトリプルパンチ

417 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:51:16.94 ID:wVPvu2Zb0
おーい、危険厨何か言ってみろよ!!


418 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:51:25.97 ID:Y+SowrjwO
>>407
独りで興奮してないでスレくらい読む様にしようねボク

419 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:51:28.86 ID:tGVBWtQa0
とりあえず風力だけで 太陽光だけで 水力だけで
どれかひとつで全電力補うのは無理ってのはわかってるよ
バックアップに火力が必要なのも

ただ一部を補うものひとつにはなりうるんじゃないかと言ってるんだ
将来的にね

420 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:51:35.37 ID:vae9Qol70
2766日本風力開発のホルダーがいそうだな。

421 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:51:45.37 ID:QisGTNgz0
>>395
修理費400万なのか。


422 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:51:47.22 ID:11xra5ZE0
>>399
後は送電線網の追加投資が要らんかったから、北電もプレミア出しやすかったんだろうな。

>>413
下水熱発電とか何とかCMでやってた時期もあったような、無かったような・・・

423 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:52:16.89 ID:lZxYk4lo0
>>411
風力発電のタワー内部に上れるし、フェアリング内部にも入って作業ができるぞ。


424 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/01/14(土) 20:52:22.67 ID:aFIJzAmN0
>>405

( ^▽^)<原発は事故の費用入れて そんくらい

       石炭火力も

425 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:52:35.02 ID:BiGHvBEm0
地熱発電はインフラが整ってる既存の温泉地に作るのが
余計な金かけなくて済むし一番いいんだよな

426 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:52:43.54 ID:9YtPMdUn0
あんな目障りなもん残しといてどうする
とっとと撤去しる

427 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:52:44.75 ID:DXhnSZN20
>>406
太陽熱は東京が力を入れ始めている。太陽光と違って雨の日でも発電できる。
まだまだ発展途上ではあるけどな。

428 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:52:56.84 ID:uJNxfIY9O
風力発電機って強風と落雷で年の半分ぐらいは止まってるもんだろ

429 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:53:09.01 ID:pxq39rhp0
>>392
>メインテナンスの高所作業を無くす様に先端部はエレベーター式にして下ろせる様にすべきだな…

無意味!
メンテのコストは倍になっちゃうよ。
そのエレベーターも高所に上ってメンテしなければ使い物にならなくなるわけだがw


430 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:53:19.00 ID:HtLKn5dk0
>>396
それはドイツ国内の原発を全て止める前の話。
今は電力輸入国になってる。

431 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:53:32.24 ID:42FJlSFN0
小水力発電いいね

432 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:54:16.36 ID:iYadWec00
風力()

本気でやるなら国立公園とか温泉潰して地熱やれよまだ現実的だぞ

反原発派はそれに反対する奴らを説得するよう努力したらどう

てかしろよ


433 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:54:19.73 ID:5nAme0A5O
>>406
八丈島でやってる。が、源泉中和に結構な費用が掛かってる(燃料輸送費よりはマシだけど)
確か、重油火力(ディーゼルだったかも?)+地熱+風力。


434 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:54:26.19 ID:QisGTNgz0

中国って、すごいよ

すでに原発54基相当の風力発電があって

毎年、原発10基相当の風力発電が増えている

こんなこと、アンチ自然エネルギーは知らないが

435 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:54:38.70 ID:rZda/7e40
>>418
はいはい、「興奮」ね
言葉選びにもオリジナリティー無いな

馬鹿は一生懸命、借り物の言葉と借り物の考え(反原発)で
自分を作ろうとするのがよくわかる

この手の馬鹿を見ると

436 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/01/14(土) 20:55:10.31 ID:aFIJzAmN0
>>413

( ^▽^)<実際 原発廃止すると

       発電自体は東京・神奈川でほとんどやってる

437 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:55:11.23 ID:FTndQsfMO
リアル太陽の塔

438 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:55:40.34 ID:VndUnHSY0
>>374
幾ら何でも200万じゃ

439 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:55:53.87 ID:vjKRjZyM0
>>434
その原発54基分の風力発電施設を建てるために必要な土地はどのくらいでしょうか
参考までに教えていただけると有り難いです

440 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:01.52 ID:11xra5ZE0
>>423
羽受部じゃなくて、発電機自体のベアリングの故障だとしたら、内部からのアクセスは不可なんじゃないのか?
風向きに対応するためにグルグル動く所。

高所作業な上に、当然に風対策やらなきゃいけないだろうから金は必然的に掛かるだろうな。

441 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:04.20 ID:fq9zbvNG0
>>20
例のつくば市が発注したやつはどうなったん?

442 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:13.08 ID:42FJlSFN0
こないだの事故で原発への信頼が一気に下がったせいで、
再生可能エネルギーのいろんなアイデアがでてきて面白いな

443 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:12.92 ID:RhrWk7yFO
>>395
ニートか学生だろうがそんな簡単に部品変更できる産業用機械があるわけがない
さらにいうと海外製品のさらに特殊用途部品がそんな安価で買えることも絶対にない
風車の軸受は相当の荷重に耐える設計のはずなので汎用のものではない
もっともあんな巨大な軸受が汎用のわけがないけどね


444 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:14.13 ID:4nibZZWs0
>>427
夏場のヒートアイランド現象を発電に使えたら
一石二鳥なのは確かだ。

445 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:17.83 ID:hTvfBfpv0
>>430
オーストリアに対しては輸出国。

446 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:19.22 ID:0FMQ9Ya10
>>18
実績平均で、売電単価が19.5円が現在の状況。
それを高いというかどうかは別。

447 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:21.06 ID:OCbU163M0
核融合発電はいつになったらできるんだぜ(´・ω・`)?

448 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:29.47 ID:yjLpBvjh0
まあ、いつ発電するか分らないのが困るよね
水力だと安定しているし
いざ駄目な時もはっきり駄目なの分るけど
水が涸れたら駄目とか一発だから

449 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:32.66 ID:UBpPozGu0
なんでそんなに維持管理費と修理費が高いんだろう
そんなに複雑な造りなのかね

450 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:56:54.98 ID:iYadWec00
>>434
中国は広いし常に一定の風が吹くからな
日本じゃむりだよ環境が違う

頭大丈夫^^

451 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:57:01.86 ID:uoeTh2Tp0
マスコミは決して報じないが、
原発は稼働してても停止してても常に冷却が必要で、危険性は実は同じ。
さっさと原発を再稼働するのが、一番コストが安い。



452 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:57:12.73 ID:6dCxO4kv0
>>434
中国って環境アセスとかやってんの?

453 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:57:19.35 ID:RmAEAd3m0
>>430
輸入国になったのは3.11直後の一瞬だけ
すぐに輸出国に戻った
http://www.bdew.de/internet.nsf/id/DE_20110912-PI-Richtigstellung-der-veroeffentlichten-Zahlen-zum-Stromaustausch-mit-dem-Ausland?open&ccm=900010020010

454 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:57:51.70 ID:tGVBWtQa0
>>446
まーねー

455 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:57:54.53 ID:BwfZ0vsE0
川で水車発電、海で潮力発電

田舎者は低コスト発電で良いだろ、

どうせ電力も大した使わないんだからwww

456 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:58:10.09 ID:0Q810M6E0
風力発電トップ5
中国 アメリカ インド スペイン ドイツ
どの国も国土が広いからいいよなあ。

457 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:58:11.82 ID:pxq39rhp0
>>406

日本の温泉地をすべて潰しても、現在日本にある原発の半分にも満たない発電しかできないのだが。
しかも日本の温泉のほとんどは枯渇しかかっていて、ボイラーで沸かしなおしているのが現実。

458 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:58:23.09 ID:iWBc18Jo0
>>403
量がたりません><

459 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:58:27.85 ID:qfU+xB3H0
>>220
原発と同じぐらいのコストなら風力どころか太陽光さえ余裕
ていうか、原発のコスト高すぎだわ
補助金も賠償金も全部税金とは

460 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:58:30.27 ID:FLyQ1DYy0
ゲリラ豪雨対策のついでに
都会の地下ダムで水力発電
とかできんのかな。


461 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:58:32.19 ID:EuIaxMAG0
>>1
興部なんて風強くないだろうにな
宗谷岬や襟裳岬に集中的に立てたら道民の電気賄えるんじゃないか?

462 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:58:49.89 ID:wil+HqQE0
日本での本命は地熱発電だな
ただ地熱発電を本気でやると既存のエネルギー利権からの
抵抗が激しいだろうな

463 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:58:50.66 ID:MVSgHo3A0
>>7
ほんと机上の空論で理想論ばかり唱える低脳が多いよなwww

464 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:58:56.83 ID:5u0g5lgM0
風車だけど火の車だったんだね

465 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:59:05.30 ID:tnBg4HXE0
原発動かせよ

466 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:59:18.96 ID:2qUv6m3x0
>>453
脱原発を決めたドイツ、電力不足の懸念から2011年12月にオーストリアから電力支援受ける

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00215117.html

467 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:59:19.57 ID:42FJlSFN0
>>451
原発が停止してくれれば
コストなんてどうでもいいんだよ


468 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:59:30.18 ID:v1PQWfOO0
>4
エディターにコピー、imeで再変換。候補が出てくる。

469 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:59:39.81 ID:7zqtd/Op0
地熱発電だって今じゃ新しい発電方式が検討されてるんだよ。
EGS発電や高温岩体発電等。Googleでさえ目を着けて投資してんのに。
一向に実現する気配のない風力やもんじゅなんぞに補助金回さずに、地熱にでも回したらどうかね。
日本は世界第3位の地熱エネルギー保有国なのに何やってんだよって感じ。

470 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:00:02.65 ID:QisGTNgz0
>>446
ソースは

471 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:00:12.70 ID:QLZG8z440
>>447
50年後には実証炉が完成する。
100年後には商用炉が完成する。
と、30年前程前から言われてきてるが、発電については目途立たずだ。
まだまだ夢物語の技術だ。

今のペースじゃ、ドラえもんが先にできるんじゃね?

472 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:00:15.23 ID:11xra5ZE0
>>449
そりゃお前、風の強い所の高所の重量物

金が掛からない訳無いじゃんw 構造的な革新が無いうちはまぁ、厳しいのだろうねぇ>風力発電。

473 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:00:33.82 ID:ekVJu3mj0
風力はコストはアイディアと技術でカバーできる可能性があるしな。押したい気分も分かる。
それでも10年後、全発電量の10〜15%を太陽光と風力 地熱で賄うことができるんだろうか。

>>419
でも俺は CO2-25%なんて打ち上げちゃったから原発で全発電量の6〜8割でもやると思ってたけどなw
ま、昔の話だな。今は時代が違うからな。

474 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:01:07.03 ID:lZxYk4lo0
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120114/bsc1201140501005-n1.htm
産経と電事連は原発を40年で更新したくないって。
古い原発を使い続けたほうが儲かるからね。


475 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:01:06.81 ID:ceNFiPol0
>>467
いい事云うね。
原発さえなくなれば国が破産したっていいんだよ。
金なくなったって死にゃーしねーわけでよ。
原発なんか見ただけで放射能に犯されて死ぬんだぞ。

476 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:01:27.35 ID:5nAme0A5O
地熱は(特に日本の場合)源泉中和が必要なのを知っておいてね。
防蝕なんかの設備維持の為にね。

477 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/01/14(土) 21:01:43.58 ID:aFIJzAmN0
>>469

( ^▽^)<まあ平気だと思うが
       万が一穴ほって噴火でもしたら
       原発の被害どころじゃ無い

478 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:01:47.24 ID:3LZEjrgMO
風力ねぇ。
山口県の白滝山の惨状みるとどうなんだろうなと思っちゃうわ。

479 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:01:50.32 ID:FLyQ1DYy0
>>451
稼動しててぶっ壊れたら
福島1どころじゃすまんぞ。


480 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:02:10.49 ID:edhba9en0
俺の叔父が原研の現場責任者だっただからね
原発のメリットデメリットも教えて貰ったし
マスゴミが発しない他のエコロジー発電のデメリットも色々教えてもらったからな

風力のデメリット知ったらとてもマンセー出来ないw

481 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:02:25.42 ID:mtYt96Xg0
原発推進派が喜ぶネタだと思ったら読売かいw

482 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:02:31.61 ID:0Q810M6E0
>>453
数日前、ドイツは電力不足でチェコ?から輸入とかニュースなかった?

483 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:02:43.53 ID:tGVBWtQa0
>>467
>>475
勘弁してくれ
そういう自殺願望者は無抵抗主義者とかわらんぞ

484 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:04.05 ID:vjKRjZyM0
>>461
宗谷丘陵ならもう建ってるよ。
まああそこ牧草地としても使ってるからせいぜい57基とからしいけど。
あとは、声問に7基、稚内公園に1基、更喜苫内に9基(この前ここのが1機焼けた)
全部で74基。それにメガソーラーで発電する電力を合わせて稚内市(人口38362人)で使う電力の8割。

485 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:10.36 ID:42FJlSFN0
>>473
CO2-25% ワロタ

フクシマ事故で原発への信頼が崩壊した日本じゃ無理
この状況なら諸外国も見逃してくれるだろ

486 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:18.54 ID:KKzJO6bY0
同じ故障でも
被害が0に近い。

とんとんでいけれるのなら
国が直してやれよ

487 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:20.49 ID:QisGTNgz0
>>450 の頭の悪いアンチ自然エネルギーのことか?

http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2011fy/E001771.pdf
http://www.env.go.jp/earth/report/h23-03/index.html
http://www.env.go.jp/earth/report/h23-03/chpt4.pdf

488 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:29.55 ID:iYadWec00
>>477
頭悪すぎワロタwww
小学生の脳みそかよwww
マグマまで掘らねえよカスwww

489 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:36.18 ID:BbSyN/KU0
>>479
止まってても壊れたら吹っ飛ぶよw
福島第一だって地震でちゃんと停まったんだから

490 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:37.94 ID:p+yjOCW5P
>>411
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326536629/

491 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:42.21 ID:abdCffbg0
超絶ユーロ安でも4000万もすんのか
ベアリングだったらTNTかSNKにでも補助金出して安く作らせろよ

492 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:42.93 ID:RmAEAd3m0
>>466
お前中身分かってないんでないの?
ドイツが予約受けすぎて自家消費分が足りなくなったってだけの話だぞ?
だから明日ドイツ国境の送電線が全部ちょん切れてもドイツは電力を自給できる
欧州が電力自由化してるって知らんの?

493 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:50.57 ID:x7WRA2T10
>>97


> 原発真理教カルトのサンケイ新聞が、「1目盛り10倍、2目盛り100倍」という
> グラフでインチキ表示してたが、


最近の若者は、対数も習わないらしい。ゆとりってやつか?

494 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:58.73 ID:JEnZlTut0
イギリスでは風力発電に懐疑的な声が高まりつつある
http://ameblo.jp/englandyy/entry-10666863734.html
「孫氏は政商、マイナスに日本導く」 ソフトバンクの太陽光発電事業参入を批判
http://politics2.blog137.fc2.com/blog-entry-2024.html


補助金目当ての 自然エネルギー詐欺でしたとさ おしまい




495 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:04:26.63 ID:E0ddfOoK0
もっとランニングコスト掛からない風車考えないと駄目だろ?
縦軸の奴の方が工事簡単なんじゃないのか?

496 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:04:26.87 ID:DXhnSZN20
>>485
ぽっぽの発言なら、この間撤回したんじゃなかったか?
ニュー速にスレが立ったと思うが。

497 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:04:27.80 ID:hTvfBfpv0
>>473
再生可能エネルギー法による買取価格で試算すると、2020年代には20%程度に届いてしまう。
40年ものの原子炉を廃止する方針になったから
そのくらいは新エネルギーでやってもらわないと困る。

498 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:05:11.83 ID:2qUv6m3x0
>>492
そんな事は知らんけど
あんたが輸出国だって自信満々に言ってたから
指摘しただけだよ

499 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:05:20.57 ID:Jlz2Sees0
震災直後は、

洋上に風力発電施設つくれば、原発○基分のクリーンエネルギーが使い放題、ヒャッハー!

とか、空想情報を流しまくったマスゴミの皆様、お元気でしょうか?
あれから、すっかりさっぱり続報がありませんけどw


500 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:05:23.83 ID:Yx/bx4rc0
原発止めて火力に頼ったら燃料輸入急増で貿易赤字になった事実は原発反対派には見えないらしい

501 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:05:25.15 ID:jGL3379M0
阿蘇山と桜島の火口で発電したらいい

502 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:05:38.00 ID:HtLKn5dk0
>>445
そらEU域内ピークシフトっつーチートと無関係な南へは余剰電力売ることも出来るだろ。

東西方向から電力買ってるんだから。

503 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:05:42.74 ID:rZda/7e40
結局

原発イラナイ!
クリーンエネルギーで代替可能!

とか言ってる連中って、それが不可能なのは薄々分かってるくせに
「難しいこと(発電計画)や嫌なこと(妥協)は、誰かがやってくれる」
って甘ったれてるんだよな

504 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:05:51.24 ID:j2k5ODLH0
どうせ必要のないはずのものが経費に計上されているんだろ

505 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:05:55.76 ID:wil+HqQE0
日本は廃炉ビジネスをやればいいよ


506 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:05:58.10 ID:0Q810M6E0
>>475
>原発なんか見ただけで放射能に犯されて死ぬんだぞ。

ヒェー
笑わせんなよ


507 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:06:00.86 ID:mglUj1qr0
>>119
相場より高い買い取り値でトントンじゃ、実質赤字だね。

まあ、エゴエコ大好きな連中が何とかしてあげれば良いのにね。

508 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:06:03.06 ID:kTxfxt7eO
風力って発電効率悪いし、場所取るしで原発の代替案としちゃ最も向いてない部類の奴だろ。
母校で小さな風車回して風力発電でエコ意識してますと吹聴してたが、
実際には小さな冷水機一台の電力賄うのが関の山だった。
地域一帯の電力を賄うのにどれだけ数いるか想像できんわ。

509 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:06:08.61 ID:11xra5ZE0
>>491
TNTって爆発しろってかw NTNカワイソスw

にしても、固定でモニュメントとか、それでもメンテナンス費用かかるだろうし、危ないだろうし。
取り壊しちゃえばいいのにな。 お金余ってるのかな?観光用に取っておきたいのかな? >興部

510 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:06:31.68 ID:42FJlSFN0
>>506
原発はもう見たくねえ

511 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:06:33.63 ID:+/gxWGg20
偏西風の吹くのと季節風 台風があるので
だめだわな 
海上は津波で全滅する可能性あるし
スペインのまねすれば破綻するだろう

512 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:06:43.58 ID:pxq39rhp0
>>475
>金なくなったって死にゃーしねーわけでよ。

いや死ぬぞ。

ひと月くらい飲まず食わずならそれこそ簡単にな。

食糧生産者じゃないならまず生きていくには金がないと始まらない。

513 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:06:46.09 ID:RorLXMLe0
募金を公募すれば、反原発がカンパしてくれるんじゃない?w

514 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:06:47.99 ID:K6CGisLJ0
欧州の機器を日本に持ってきたって気候が違うんだから無理に決まってるだろ
日本製でいい奴いっぱいあるのにアホかと

515 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:06:54.61 ID:E2k+YRoV0
南相馬市のぬまゆさんのブログ

髪の毛が抜け、歯が抜け、水泡が出来、爪が無くなり、鼻血がでて。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28774526.html

516 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:07:04.34 ID:BIaSmgp70
>>1
負の遺産を子供に残すな。ゴミは片付けて市ね

517 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:07:17.23 ID:4ozscnEy0
小規模風力の失敗を全風力の失敗に結びつける馬鹿って
福一をもっと全原発が危険、と言われてもなんも反論できないで
嬉しげに書いてるわけ?

さすがアホ。

518 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:07:20.89 ID:OCbU163M0
福島いわき沖の海上の風力発電計画が上手くいけばいいな
福島には頑張ってほしい(´・ω・`)

519 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:07:28.46 ID:qVZvo5nL0
原発災害で、読売から賠償金いくらでるのか楽しみだよ。

何せ40年以上、情報隠蔽。
読売新聞とっていたおかげで、原発の悲惨さを知らなかった。
だから、私も被害者。読売から賠償金30万円くらいはもらえるはず。

520 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:07:35.05 ID:iKgU03bM0
> 10年10月に発電機のベアリングが破損して稼働を停止。欧州製で部品発注のほか
> 高所作業が必要となるため、修理には約4000万円かかることが判明した。

十年しか保たないのでは、ちょっと問題だな。

521 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:07:37.34 ID:jndV8tg70
補助金頼み

522 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:07:54.16 ID:+h01YhwRP
風力発電なんて簡単。
風の息吹を感じて生きる生活にすればいい。
・台風が来て風が強すぎて発電できなければ真っ暗闇で耐える
・風が無くて発電できなければ太陽の恵みで生きる。曇りなら我慢する
・風車が壊れたら村で寄付を募り修理

俺はお断りだがな。

523 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:07:56.94 ID:RmAEAd3m0
>>498
輸出国だぞ。今でも
ドイツに限らず、フランスも電力輸入もしてるし、輸出もしてる
差し引きするとドイツは輸出の方が多い

524 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:07:58.63 ID:FLyQ1DYy0
>>489
福一も運が良かっただけ。

炭素棒がささってメルトダウンと
稼動状態でメルトダウンが
同じ規模の事故の訳ないだろ。

525 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:08:00.00 ID:4nibZZWs0
>>476
地熱=温泉発電のデメリットが言われるが、
地熱を単純に利用すれば良いんじゃね?



526 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:08:01.61 ID:Y+SowrjwO
チキチキ早く実用化しないかねぇ

527 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:08:09.93 ID:tGVBWtQa0
原発推進派と原発反対派に単純に二分するやつとか
風力あればすべてよくなるとか思ってる人とか
風力はあってはならないといわれてるような発言をする人とか

極端すぎるのはよくないよー

528 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:08:25.33 ID:RhrWk7yFO
>>449
普通だよ、家電品のサービスマンとはわけが違うもん
部品もこんなもんがこの値段なんてのもかなり多いぞ


529 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:08:38.03 ID:0Q810M6E0
「被災地の方に積極的に発注します 放射能の恐怖を煽るblog記事1本500円 4本書いてください」という募集
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2012/01/blog1500-4-9974.html


530 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:08:52.97 ID:42FJlSFN0
自然エネルギー利用が難しいってことは、
技術開発すれば儲けるチャンスもたくさんあるってことだ

531 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:08:56.83 ID:Ah1UVkGA0
日本は風力は難しいんだよ
地熱と水力でいくべき

532 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:09:11.63 ID:qfU+xB3H0
>>281
国産風車最強だな
風速70m/sに耐え、台風銀座の九州でも余裕の三菱
http://www.mhi.co.jp/csr/divisionreport/yokohamaw/earth/wind.html

落雷対策ばっちり、台風にも強い富士重工
http://www.subaru-windturbine.jp/tech/index.html

コストベネフィットに優れる日本製鋼
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2011/05/21/20110521m_01.html


533 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:09:26.61 ID:wC8x2oiQ0
興部みたいな辺境の地に、
一台こっきりの風車のために大型クレーン車持ち込んで作業するとなると
当然コスト掛かるよな。
何台も設置してて、故障を機会に一斉交換するってのなら一台当たりのコストは
かなり低くなるだろうけど。

534 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:10:28.49 ID:3acqjvjN0
反原発危険厨が自転車漕いで発電しろよw

535 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:10:45.96 ID:QfnLbM/X0
福一は駄目により仕組まれたテロ

脱原発を促し、化石燃料を大量に消費させ、日本の農業・漁業・畜産業を壊滅させてTPPの参加を促し、

関税障壁をとっぱらって食糧輸入を増加させ、日本を貿易赤字国・経常赤字国にし、日本の冨を掠め取り

(経常赤字になるということは日本人の金融資産が減っていくということ)、国債発行を困難にさせ、

公的保険、年金を崩壊させて、日本人を貧乏にさせ

最終的にはその不満を右傾化に持って行き、中国と戦争させようとしている

@日本のブランドを低下させ貿易黒字を減少させる。

メディアを通じ日本が放射能汚染された国であることをプロパガンダし、日本製品(観光客も含め)を忌避させる。

直前のトヨタパッシングからも明らか

A脱原発を促し、化石燃料を大量に使用させることで輸入額を増大させ、日本の貿易黒字を減らす。
 
現に日本の貿易収支は10月までで大幅な赤字である。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1550

B東日本の農地、太平洋を放射能物質で汚染し、日本の農業、漁業、畜産業を壊滅させることで

日本の食料輸入を増加させ、貿易黒字を減らす。さらにTTPの参加を煽って日本を従属化

536 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:11:00.49 ID:+h01YhwRP
景観的にどうかと言う問題はあるが、
山の頂上に設置して山小屋の電力を賄うぐらいはアリだよな。

537 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:11:20.48 ID:3LZEjrgMO
確実な供給で考えたら火力しかないんだよなぁ。
風力は確実性にかけるのは誰の目にも明らか。メインにはなり得ない。
発酵熱で火力相当の発電できたらノーベル確実だろうな。

538 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:11:20.83 ID:tGVBWtQa0
>>531
どれかの分野の全否定して可能性を潰すのはよくないよ
やっと自然エネルギーが注目され始めたところなのに

539 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:11:59.12 ID:x7WRA2T10
>>451

しばらくすると冷えるよ。

ヤカンでお湯を沸かすだろ?
コンロの火を消してすぐにヤカンさわったら、大やけどする。
でも、3時間後にヤカンさわってもやけどしない。
ちょっと暖かいかな?って程度。



540 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:12:01.26 ID:4nibZZWs0
>>532
日本製品は素晴らしい。だから海外に売ればいい。
日本には必要ない発電だから。

541 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:12:20.90 ID:42FJlSFN0
>>535
TPPと原発関係ない
野田のせいだろ

542 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:12:21.88 ID:11xra5ZE0
>>517
まぁ、もう、メンテ用の専用クレーン設備とかも用意して、100機200機単位でやってどうか?
っつー話っぽいんじゃない?

日本の国土には、今の形式の風力発電は向いてない んじゃないのかな。
嬉しいとか何とかじゃなくて、それが現実なんじゃね? 夢見るのは結構だけど。
後、原発云々言ってるのはバカ風力ドリーマーだけっしょ?

543 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:12:41.91 ID:+/gxWGg20
風力やるならガス発電してちょんまげ

544 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:12:51.49 ID:FLyQ1DYy0

再生エネルギーの是非は
原発の是非とは関係ないってこった。


545 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:13:07.34 ID:vjKRjZyM0
>>461
ああ、そうそう。もう一つ。
稚内市のHPによると、その74基の風車で発電できる電力がフル回転したとして76355kwだってさ。
1650kwのが1基焼けたから、今のところ74705kwだけどさ。
ちなみに、空知にある奈井江火力発電所でその約5倍の35万kwね。

546 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:13:51.41 ID:918e32W90
あまり知られていないが北海道は火山の位置、熱水の量など
地熱発電を開発するには絶好のロケーションらしい

だが、もっとも有望な土地での地熱発電の調査が
事業仕分けで予算がカットされてしまい立ち消え・・・・・


547 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:14:00.32 ID:ekVJu3mj0
>>530
その産業だけは儲かるのかもしれんが、
原子力にコストである程度近づかないと 全体として日本は損をする。
海外の原発は事故が起きない事が前提で運用されるから。

548 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:14:05.79 ID:E0ddfOoK0
最初からメンテ時は横倒しできるように作ればいいのにな

549 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:14:12.18 ID:MPZXSZtW0
研究施設に供給した上、更に管理費とトントンで電気売れてたんなら悪くはなさそうだけど。

550 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:14:20.43 ID:tGVBWtQa0
>>540
そうやって極端だから嫌われるんだぞ

>>544
まったくだ。

551 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:14:28.58 ID:4ozscnEy0
原発の話で真っ赤になって書き込んでるヤツは
たんに議論したいだけのヲタ気質だらけ。

552 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:14:37.65 ID:JdxWj8ir0
故障したときのこと考えてないとかありえないだろ
バカすぎる

553 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:14:49.80 ID:QLZG8z440
>>532
三菱のHPの"10万台で日本の全電力需要をまかなえます"にワロタw
10%でも1万台とか冗談にも程がある。
根本的に電源として問題があるといわざるを得ないな。

554 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:15:47.87 ID:iKgU03bM0
>>533
維持費と収入が均衡していたんだから、どのみち整備代は出て来ない。

コストに合わせて電気代を設定したら、相当の値上げになりそうだ。

555 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:16:03.49 ID:RorLXMLe0
>>549
維持費には人件費は含まれてない事を忘れんなよ
売電額と維持費がトントンじゃ大赤字だw

556 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:16:16.69 ID:iWBc18Jo0
再生可能エネルギーはデザートみたいなもん。
ご飯やおかずがしっかりあった上で、お金に余裕があればどうぞってレベル。

557 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:16:17.00 ID:Da4NyZcM0
馬鹿ほど自然エネルギー好きだよなw

558 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:16:25.44 ID:MPZXSZtW0
ランニングコスト考えて国産でいくべきだったんじゃないかな。

559 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:16:26.27 ID:8cQ/MgsT0
ちょっとねえ、この程度の技術的課題もクリア出来ないようでは
日本の将来は暗い

560 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:17:08.21 ID:42FJlSFN0
原発を廃止して火力発電を増強する
原発に使っていた金すべてをクリーンエネルギー開発に投資する

561 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:17:10.93 ID:QisGTNgz0
>>494
EICネット[海外環境ニュース - イギリス首相、風力発電への投資誘致を支援]
http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=26280&oversea=1

今日は頭の悪いやつの相手をしすぎたなwww

562 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:17:12.65 ID:OCbU163M0
重力発電はいかがだろうか!?
中身はまだ考えていないが(´・ω・`)

563 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:18:06.46 ID:tGVBWtQa0
>>553
ただの例えじゃね?
全電力まかなえないと発電しちゃいかんのかいな

>>559
海外メーカーだよ 記事読もうよ

564 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:18:13.95 ID:+/gxWGg20
ば管直人は植物エネルギーと言ってたぞ

565 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:18:27.37 ID:AZkA3FDB0
ランニングコストも出せないならこれを機会に全国のミニ発電所を見直して
早めに畳んだほうが別の発電所にリソースを回せて良い
研究目的でも商用でもないシンボル的なものは魅力がない

566 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:18:29.93 ID:11xra5ZE0
>>562
つ 「水力発電」

567 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:18:35.37 ID:pxq39rhp0
>>559

じゃあ、君が作ればよい。
口だけ番長サン。

568 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:19:05.36 ID:MPZXSZtW0
>>555
維持管理費って普通は人件費も含めるんだけれど、少なくとも>>1に人件費別とは書いてない。
どこかに人件費別って書いてある?

569 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:19:41.08 ID:zFdt6FWO0
ニューサンシャイン計画
http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/institute02.html



(・∀・)ニヤニヤ

570 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:19:45.61 ID:RmAEAd3m0
>>553
そうか? 1km四方の高原に10本×10本で100本植えて、それを100箇所で1万本
初期投資さえあればわりとできそう。まあ全需要を賄うってのはホラとしても、戦力の一端は担える
あとは送電網整えないとなぁ
ようやく経産省で発想電分離の議論が始まるようだが

571 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:19:48.25 ID:FTupI8640
日本製の方が高耐久性、高性能なんだけど、建設時には国産が無かったからね。
風力発電機自体は増えてるんだけど、未だ日本の気象に合わせるのが
難しい欧州製が多いので、耐用年数に沿って見慣れた物から順に消えいき、
山間にひっそりと国産が増えていく感じかな。
道内では最も風光明媚で有名かと思われる稚内市南部のは国産なので大丈夫。

しばらくは廃止が続くので、見かけの印象としては風力は駄目ってなるかもしれないけど、
長い目で見ていきたい。

572 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:19:53.83 ID:918e32W90
伸縮するアンテナみたくポールが短くなるよーにすれば
台風とかメンテのときに風車を格納できて便利だし
何よりも格納&展開シークエンスがカッコイイと思うの。

可動部が多くて故障する?メンテが大変?
そんなのはカッコイイからいいの

573 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:20:34.07 ID:iWBc18Jo0
>>562
高い塔を建てて、鳩時計みたいに錘を上げ下げして発電(蓄電)するか?
小規模なら出来るだろう、コスト無視すれば。

574 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:20:45.03 ID:9gdkFMPo0
無駄になったけどおこっぺないよ

575 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:21:20.41 ID:pxq39rhp0
初期投資が回収できなかった時点で失敗。

576 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:21:20.86 ID:+/gxWGg20
つくば大学にだまされてぜんぜん発電できない
風力発電もあった

577 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:21:27.49 ID:8JxIquRo0
たった一基で発電所
こんなの補助金もらうのが目当てで
事業計画なんって、はなっからいい加減なんだろ
興部の田舎者にこの手のビジネスなんてできる訳ねぇ
天下りと土建屋が絵を描いたのみえみえ
昔よくあった訳判らんテーマパークや博覧会と一緒だろ

578 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:21:57.33 ID:VmGDUuE50
元取れなかっただけでなく、5000万円以上の損…

579 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:22:15.38 ID:zFdt6FWO0
平成22年度 北海道における風力発電の現状と課題〜稼働状況とトラブル状況〜
http://www.nisa.meti.go.jp/safety-hokkaido/denki_hoan/h22fy_wp_enq/index.htm



(・∀・)ニヤニヤ

580 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:23:08.04 ID:JdxWj8ir0
ちょっと風力発電についてぐぐってみたら
http://www.nedo.go.jp/library/fuuryoku/case/pdf/pref_01.pdf
北海道の風力発電って海外のメーカー多いな
興部町と同じメーカーの風力発電使ってる町けっこうあるけど
これも同じことになるんじゃねえの?w

これこの町だけの失敗で済むのかね

581 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/01/14(土) 21:23:55.48 ID:EqifhEuw0
ドンキホーテ「初勝利!」

582 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:24:00.19 ID:iWBc18Jo0
密すぎて期待した電力は得られんだろ。
あと、三菱の計算じゃ稼働率100%みたいにだから4-5ばいしないといかんだろ

583 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:24:29.54 ID:wjMXHrV2O
>>531
地熱はすでに撤退済み
水力は場所が残り僅か

残念な事に、原発停止なら、自然エネルギーは運営不可なんだ


584 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:24:40.09 ID:WWyLqFrq0
なんだ風力って全然駄目じゃん
残念だけど原子力に頼るしかないな・・・

585 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:24:59.42 ID:iKgU03bM0
まあ、しかし、十年で本格的な整備が必要になるというのは、平均的な数字なんだろうか?

九年半で6430万円の維持管理費を掛けているところからすると、日頃の整備には手を抜いていなかったようだが。

586 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:25:34.60 ID:Sx3MHRXm0
小規模風力発電が役に立たないことは昔からわかってた事だけどね
いくらダメだと言っても環境詐欺団体と合体した国と県とかが推し進めるのだけどね

587 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:25:49.49 ID:0Q810M6E0
取り除くのも大変そうだ。
風化してきたらどうするんだろ。

588 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:26:01.64 ID:qfU+xB3H0
>>405
これを20円で売ってりゃも受かるわな
ただし送電費用に原発マネーが上乗せされてるのがな

589 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:26:10.98 ID:tGVBWtQa0
>>584
馬鹿のテンプレをありがとう

590 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:26:12.32 ID:ffux3G5K0
>>475
(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`)ジェトストリームアチャー

591 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:26:47.63 ID:ekVJu3mj0
とりあえず日本はこんなにいっぱいある雪をつかって発電はしてみたいけどな。温度差発電とかヒートポンプとかつかえるかどうかはしらんが。

雪冷房で使うのが現実的な線だが。
孫はデータセンターを韓国につくるくらいなら、新潟とかにつくって雪冷房でコンピューターを冷却しろと。

592 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:26:51.39 ID:WWyLqFrq0
狙い通りの獲物が釣れたw

593 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:27:02.15 ID:iYadWec00
風力も金かけて研究はどんどんやるべきでもまだ実用化は無理だろ無理にやって損したら目も当てられん
構想はいくらだしてもいいだがそれを盲信するな
原発憎しで風力風力いってる奴はクズ


594 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:27:04.20 ID:vjKRjZyM0
>>563
ちなみに、オトンルイ風力発電所(道道106号線沿いにずらーっと並んでる風車群)は、
28基で3.1kmあるそうだ。

仮に、留萌〜稚内間186kmに同じ間隔で一列にずらーっと並べたとして、1680基置ける。
発電機も同じのを積むとして、オトンルイの風車は1基あたりの出力が750kWらしいから、
全部がきちんと最大出力を出し続けられたとして1680基で最大で126万kW。
北海道の火力発電所でいうと、伊達(70万kW)と奈井江(35万kW)と砂川(25万kW)を足したのと同じくらい、
でも苫東厚真(165万kW)には負ける、そんな感じだな。

595 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:27:10.99 ID:6wDmKBz60
人類の文明は今がピークなのかもしれんね

596 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:27:27.77 ID:+/gxWGg20
国の補助金と買電のペテン発電
だった

597 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:27:56.20 ID:VndUnHSY0
オホーツク沿岸は福島の子供たちを疎開させるにはいい所だろ。
農産物も海産物も汚染されてない。沢山受け入れてそれで町おこしをすれば
町も破綻を逃れられてひょっとすれば修理費くらい出るかも。

598 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:28:29.08 ID:oWMrCJjN0

 地震やテロが起これば、原発事故で日本全土が人の住めない地域になる可能性がある上

  日本は世界でもトップクラスの地震の多発地帯で 

  原発作業員なんて身元不明者ばかり


 日本を破壊したがってる原発推進派、  なぜか ウヨク のフリをするが


 日本を破壊してもかまわん!原発推進だ!とか言ってる時点で

 
 サヨクより悪い国賊中の国賊。


原発推進派 と呼ばれる国賊連中の仮面を剥ぐ必要がある 


599 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:28:48.08 ID:pvg82T9X0
鉄屑として売れよ
止まってる風車見て誰が喜ぶんだ

600 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:29:21.13 ID:iWPVEbp+0
北海道の沿岸部には風力発電が数多くある
黒字になるのは強風で有名な襟裳岬くらいだろ

601 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:29:33.41 ID:qfU+xB3H0
>>430
原発止めても電力輸入が必要ない日本最強ってコトですね。
原発は地震国では無理。

太陽光はドイツより有利だし、水力は最強に近い
北海道の風車は欧州も真っ青な稼働率だし、再生エネでトップを走れる立地なんだよな

602 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:29:37.70 ID:pxq39rhp0
>>585
10年も稼働したなら、機械としては、よく保った方だよ。
メンテナンスを十分にしてても、機械なんだから壊れるのは当たり前。


603 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/01/14(土) 21:29:38.15 ID:aFIJzAmN0
>>536

( ^▽^)<東北は長期間 大停電に襲われた
       当然避難所なども ずっと電気が無かった

       学校とか集会所 避難所になるところに
       太陽光でもあれば 最低でもテレビや携帯が使えた

604 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:30:28.85 ID:aG/zsB2q0
早く原発なくならねぇかな

605 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:30:34.01 ID:p4SyqRKh0
それより宇宙はどう?
もう慣れた?

606 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:31:02.64 ID:K6CGisLJ0
爆発したり放射能撒き散らしたり税金から2兆円も毟り取ったりしないだけ風力のがマシなのでは
建設費2億4000万で10年持つなら安いかと

607 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:31:03.67 ID:E0ddfOoK0
海流発電の方が有望、浮力で浮上させてメンテ出来るから重機要らない
http://www.nova-ene.co.jp/

608 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:31:04.28 ID:MPZXSZtW0
稼働率たった云%でもこれだけの黒字で云年で元が取れますよ。
みたいに言われて作ったものの、遠く及ばず赤字で終了。
得したのは海外メーカーだけだったな。

609 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:31:41.17 ID:+/gxWGg20
北鮮ではテレビ放送しても
電気ないので誰も見てないらしい

610 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:32:00.80 ID:tGVBWtQa0
>>594
最大出力で計算するのはさすがに捕らぬ狸じゃないか?

上のほうにあった国産のやつだと出力かなり違うから
それをおいたとしてそれくらいになればいいな なのかな

まあ主力にするのはなかなかむつかしいよね

611 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:32:12.41 ID:QisGTNgz0
原発利権脳って、頭が悪いから。

その発電方法だけで原発54基相当を発電しないときがすまない。

多様な自然エネルギー発電のエネルギーミックスを発想できない。

612 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:32:34.51 ID:vjKRjZyM0
>>609
そもそもテレビがあるのって、共産党幹部とか、
平壌のちょっといいところに住んでる人とか、そんなところじゃないの?

613 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:32:55.19 ID:qfU+xB3H0
>>475
現実は原発で破産だよな。
毎年8000億の補助を受けておきながら、東電を一瞬で破綻させるぐらい非経済的だからな。
さらに除染に40兆円て、いくら税金使う気だよ

614 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:33:03.00 ID:iKgU03bM0
>>602
やはりそうだよなぁ。

可動部分の負担を考えると、やはり風力は整備コストが高く付くようだ。

615 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:33:05.73 ID:rS39A56K0
太陽エネルギーを数億年も掛けて溜め込んだ化石燃料にかなう訳無いじゃん。
その貴重な石油等を発電に燃やして数十年で枯渇させる馬鹿は人類の敵、死刑だな。

616 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:34:07.38 ID:WWyLqFrq0
俺んちの庭でよければ原発も産廃も放射性物質も捨てて構わんよ
その代わりカネをくれ

617 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:34:09.09 ID:hr/z9u+f0
倒してメンテできるように作れないのか

618 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:34:11.51 ID:LAOWUoXC0
火力という効率いいやつでも、燃料代で日本の経常収支が
赤字になっちゃうくらいなんだし

619 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:34:12.23 ID:JdxWj8ir0
利益がトントンなら火力のほうがどう考えても安上がりだし
部品を海外に依存するならエネルギーを海外から輸入してるのと
たいして違いはないだろ
再生エネルギーと謳ったところで、たかがしれているち、というのが実情なんだろ

風力のメリットがなんなのかわからなくなるんだけど

つか、そんなに利益になるなら自然エネルリギー推進派の方々が税金や電力会社に依存しないで
企業なさったら?w

620 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:34:28.07 ID:pxq39rhp0
>>603
とある小学校では、震災前に太陽電池パネルを設置していたそうですが、
コンバーターが故障し修理の予算が下りなかったため、全く役に立たな
かったそうです。

621 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/01/14(土) 21:34:48.37 ID:aFIJzAmN0
>>611

( ^▽^)<多額の補助金が必要だから

      被災地域の復興とからめるなら賛成するが

      ただ全国に何の目的も無く 意味の無いもの作るのには反対

622 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:34:48.87 ID:vjKRjZyM0
>>610
まあ、186kmに渡って風車を並べても、火発三つ足しただけの出力しか得られないんだよね
と言いたいだけさ。
74基も風車立てたって、人口4万人に満たない都市の電力を全てカバーすることすらできない
ともね。

623 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:34:49.95 ID:24f7q4s+0
風力発電は広大な面積の土地を開発するし環境を破壊する

624 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:34:55.17 ID:tGVBWtQa0
>>605
SSPS研究に来年度は3億出る予定です

625 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:35:58.10 ID:7RJ+8f0c0
放射脳ですね。わかります。

626 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:36:23.90 ID:+oEMWh3a0
>>1
風力発電の故障原因=強風、雷、雪、豪雨=島国の日本には向かないのは常識



627 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:36:40.63 ID:+/gxWGg20
原子力燃料を熱が出なくなるまで

有効活用すれば

628 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:36:59.62 ID:gTD2p/Dl0
10年で損せず国産エネルギーをまともに生産して廃止されたんだから、
収支としてはプラスで終わったわけだよな。
その点、あの原発とはえっらい違いだよ。

629 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:37:13.21 ID:qfU+xB3H0
>>547
原発のコストは馬鹿みたいに高いだろ
電力自由化のアメリカで原発産業がどうなってんの?
日本メーカーに買収されてるジャン。
その日本の金は火力や水力から搾り取った原発マネーってのが名

630 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:37:52.38 ID:iKgU03bM0
>>617
可倒部分の強度や、仕掛け部分のメンテとかが要求されるな。
大分コストが上がりそうだ。

631 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:38:08.80 ID:tGVBWtQa0
>>622
豪雨ってなにか大きな影響あるの?
雪はすぐ思いつかなかったが強風雷はもうクリアしてるべ

632 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:38:17.19 ID:SCpWEmfl0
>>235

>風力はガチで原発とは比較にならない位リアルタイムで公害まき散らしてるからな

 福島第一原発が、リアルタイムでどれだけ公害を撒き散らしているんだよwww

 原発から撒き散らした放射能の除染費用考えれば、風車の費用なんてたいした
ことない


633 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/01/14(土) 21:38:20.79 ID:aFIJzAmN0
>>628

( ^▽^)<は? 国が補助金一億入れてるが

634 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:38:44.82 ID:iYadWec00
>>629
アメリカは推進するそうだがなぜニダげんぱつまねーニカ?




635 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:38:56.23 ID:2Pfz9rm50
でっかい置物だなあ
失敗のモニュメントか
撤去するにも金がかかる
高くつきましたね

636 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:39:03.80 ID:pxq39rhp0
>>628
いや、建設費用も賄えなかったんだから思い切り損してるw


637 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:39:12.21 ID:JdxWj8ir0
>>629
原子炉メーカーと発電施設の運営の区別くらいしたほうがいいよw

638 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:39:17.08 ID:WWyLqFrq0
原発立てまくって、核廃棄物処分場作って石油産出国のような暮らしをしよう
年金も少子化もこれで全て解決だ

639 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:39:42.48 ID:gTD2p/Dl0
またもう一本建てればいいだけなんじゃないの?
そしたら今度は再エネ買取制度が始まってるから収益性は高まるだろう。

640 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:39:51.14 ID:qfU+xB3H0
>>571
稚内の風車の稼働率はマジですごいな。
ドイツやスペインなんか相手にならん、イギリス並みの高効率

イギリスは13兆円かけて風力発電を増設する、海洋国家の強みだな。
ちなみに11兆円かけて使用済み燃料を中間貯蔵する・・・

641 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:40:01.07 ID:QLZG8z440
>>611
その多様な自然エネルギー発電のエネルギーミックスって言葉はいいんだが、
実現可能性がどれほどあるのか?具体的なプランは?ってところをもっと
語ってもらわんと。まともな数字が挙がってこなきゃ誰も相手にしないさ。

642 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:40:04.61 ID:xITxqpmq0
やるならメンテナンス性や維持管理に必要なコストを考慮して一から設計したほうがいいな。
消耗部品の交換に窮するようでは話にならない。


643 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:40:16.20 ID:WnFc2h9c0
こういうのってあちこちにあるけど補助金一部返納させて本気のところに回すべきだと思う。


644 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:40:38.90 ID:+oEMWh3a0
>>631
カミナリで破戒された設備見てみたら
ちなみ現在発電能力計算詐欺で早稲田大学は訴えられている

ちょっとした強風でも壊れるよ・・台風一発全滅


645 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:40:55.56 ID:IHbOawPC0
>>1
はい来た
こんなこと事故前から散々言われていたこと
風車なんかやめて反原発の阿呆どもにうちわ扇がせて発電させればいいんだよ

646 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:42:20.57 ID:qfU+xB3H0
>>583
原発がなくなると、火力の調整余力が増えるよ。
自然エネルギーの受け入れがしやすくなる。
そもそも火力と水力だけで安定供給可能、原発なんて需要追従できないから安定供給に必須でない。
燃料費削減のみの効果なら、風力や太陽光で十分代替できるわな。

647 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:42:34.10 ID:+/gxWGg20
風力よりもダム発電のほうが
安定電源ですが

648 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:42:34.75 ID:tGVBWtQa0
>>644
ttp://www.subaru-windturbine.jp/tech/index.html
ttp://www.mhi.co.jp/csr/divisionreport/yokohamaw/earth/wind.html

まあ企業のサイトだけど
これが嘘だ!っていうなら俺はあとなにもいえん

早稲田のやつは自爆だろ

649 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:42:49.32 ID:ekVJu3mj0
>>629
そうだなw 30年前の意見だったらそれは正しいのかもしれんね。

今と時代が違う。で今はアメリカは原発つくるのつくらないの?どっち?
結局 今もスリーマイルをおこしても、アメリカはその高コストな原発を使い続けてるわけだが。

650 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:42:59.92 ID:ndzb0hYp0
家ん所は、毎年のように雷に羽根を吹っ飛ばされて
十年持つどころの騒ぎじゃないですが...
税金をどぶに捨てるのはやめてくれ。
日本海側の雷多発地帯には風力発電は向いていない。
洋上風力発電とかアホか。
冬の日本海でメンテナンスなんか出来るわけがない。死人が続出するわ。


651 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:43:10.45 ID:gTD2p/Dl0
>>636
エネルギー収支は事故った原発よりよほど役立ったと言える。
儲かる儲からないは買取価格次第。

652 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:43:37.05 ID:Jlz2Sees0
なんか、執拗に原発はテロとかミサイルであぼ〜ん、とか吐いてる工作員が湧いてるけど、
休戦中の韓国の原発に一切触れないから、頭隠して尻隠さずだな

653 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:43:39.04 ID:11xra5ZE0
>>639
乗せ替え じゃダメなん?

にしても、建設費用もペイしてないのに更に費用上積み・・・
10年でも回収できなかったのに、回収のメドあるんすかね?

654 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:43:39.43 ID:SR8cukBi0
早くサヨはかねだせやwwwwwwwwwwww

655 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:43:45.61 ID:abMp30Gs0
カラシニコフなんてメンテフリーだぞ
ソースは小林源文の漫画

656 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:43:51.82 ID:XUFL4G3G0
>>629
イニシャルは高いけど、トータルでの発電コストは安い。
現に原発を無理矢理停止させられた日本の電力各社は火力用の膨大な燃料費で赤字を出している。

657 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:44:28.55 ID:qfU+xB3H0
>>593
風力の予算は年間37億円、研究はほぼ民間投資でやってる。
ちなみに原発は年間2000億円・・・

658 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:44:34.14 ID:Ghx9vQ/s0
原発再開はよ

659 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:45:42.29 ID:gTD2p/Dl0
>>653
いくらで買い取られてたのか聞いてみろよ。多分6円/kwhとかだぜ。

660 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/01/14(土) 21:45:53.24 ID:aFIJzAmN0
>>656

( ^▽^)<そのうち買取なんてやる余裕も無くなる

       廃炉費用も政府が持つのかな?

661 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:46:01.50 ID:pxq39rhp0
>>651
>儲かる儲からないは買取価格次第。

それで買い取り価格分の料金を誰が負担するの?
君が全額負担するなら止めないけど。
俺は御免こうむりたい。

662 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:46:17.83 ID:4nibZZWs0
極端は良くない。
だからこそ日本に風力発電は要らない。
言ってる意味がわからない人は、頭に扇風機付けてて良いから、
建設費と維持費を拠出した上で風力発電を普及させるべき。

663 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:46:31.82 ID:tGVBWtQa0
風力押しではあるけど
こういうところのなにも考えてないで建てたようなのは勘弁

664 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:46:42.46 ID:rS39A56K0
>>640
イギリスには日本には良く来る根こそぎ破壊する巨大台風とかは来ないんでしょ?

665 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:46:43.55 ID:XUFL4G3G0
>>646
ベース電力を原子力にして需要変動分を火力と水力で調整しているのに何を言っているんだ?

666 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:46:50.13 ID:9sxE5qOy0

どんなに失敗しても原発よりマシだよね!
いっぱいいっぱい風力発電作ろうよ!
赤字が出ても原発よりマシだからいいよね!

667 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:46:59.64 ID:vjKRjZyM0
>>648
それにすぐに置き換わればいいけどねぇ。
2001年に設置した発電機が火災起こしてて、どうも落雷が原因らしいしねぇ。

668 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:47:04.26 ID:iKgU03bM0
>>650
場所も選ぶのか。

なんかもう、実に使い勝手が悪いな、風力は。

669 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:47:34.46 ID:WWyLqFrq0
風力発電機に団扇で風を送る仕事はありませんか?

670 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:47:36.50 ID:qfU+xB3H0
>>621
原発のことですね、わかります。

>>622
燃料代タダなのがメリット。
送電費用4円/kWhとすれば、15円kWhぐらいで買取すればいいだろう。
現状平均10円/kWh買取だから、場所がよほどよくないとあまり採算取れない。

671 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:47:43.65 ID:11xra5ZE0
>>659
苫前と同じで北電のプレミア乗ってるんじゃないのか? それで運営費はトントンとか。

苫前だってプレミア乗らなきゃ運営費すら怪しいとかなんとか。
再エネよりもプレミア貰っても修理費も出ねぇっぺーけどな。

672 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:48:14.23 ID:sdpnaDmA0
風力発電は近くに行くと結構騒音がひどい。人家の近くには作れない。

673 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:48:14.56 ID:gTD2p/Dl0
>>664
沖縄だけだろそんなの。
系統連携もしてない沖縄は本州に関係ないし。

674 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:49:00.38 ID:+/gxWGg20
馬韓政権でなかったら
政治主導をとなえる政権でなかったら

ペテンでテロリストで韓国の傀儡でなかったら
かんは大韓航空機爆破したの
国賓待遇したからな

675 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:49:02.66 ID:K6CGisLJ0
東電に今年1年で投入された税金だけで2兆円以上
それだけあれば火力でも風力でも何でも自由に作れたんだがな

676 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:49:17.47 ID:vjKRjZyM0
>>670
いや…うーん…?
言いたいことが上手く伝わってないようだけど…

677 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:49:21.68 ID:buIGbNQh0
>>668
割りと忘れがちだが、日本は気候の関係上自然エネルギー貧国
世界的に見ても風雨災害最多発地帯で自然エネルギー発電押しとか気が狂ってる

678 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:49:54.98 ID:tGVBWtQa0
>>667
あ、すまん 安価間違えてたな一部

>>631
>>626あてね

そうね 現状対策できてないやつはなにかしないとまずいかもねぇ

679 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:49:55.70 ID:WWyLqFrq0
>>675
火力の燃料代にもなりゃしねぇよw

680 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:50:01.35 ID:qfU+xB3H0
>>648
こないだの台風でも九州の風力発電は無問題だったな。
地震や津波に強いのは言うに及ばず

681 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:50:30.93 ID:gTD2p/Dl0
>>661
俺の分まで除染費用だせよ。原発の賠償費用もな。

682 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:50:37.62 ID:vEEO/Guy0
今の価格で成功している場所に更に追加する程度ならいいんだよ
すでにめぼしい場所には立てている状況なのに、
このような赤字の場所ですら事業を成立させるための固定価格買い取りだろ、
経済圧迫する以外のなんだっての、もっと他に金をかけろと

683 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:52:23.25 ID:7ZbuCZdSO
>>644
うちの近くの風力発電も雷が落ちて、羽根が焼けてひん曲がってた
あと、隣の県でもしょっちゅう落ちて、その度に金が掛かってお荷物になってる
予見出来ない訳ないのに、何を考えてるのか分からない

684 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:52:35.07 ID:qfU+xB3H0
>>649
完全自由化のテキサスで風力が激増、原発は40年間増えてない。
11セント/kWhと高額だが風力100%プランなんてのもあるらしい。
現実にはアメリカでも風力のほうが原発より増えてるんだよな。原発はこれから廃炉が増えるし

685 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:53:05.96 ID:K6CGisLJ0
>>679
本来原発に使う必要のない税金の使い道の話をしてるんだが

686 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:53:14.80 ID:gTD2p/Dl0
再生エネ買取法が施行されたら一部の人間がこんなニュースで浮かれたり
出来なくなるから、サービスしてくれたんじゃね?

687 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:53:15.52 ID:pxq39rhp0
>>681
構わんが?
原発で発電して儲けて、除染費用除染費用を捻出したの方が安いからな。


688 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:53:28.75 ID:g3vimfsx0
無駄なものに電気使い過ぎなんだろ。人間がさ。
生活に必須な施設の電気代は安く、娯楽系の施設は電気代上げてやればいいよ。

689 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:53:49.08 ID:CzaL2Ixw0
ID:tGVBWtQa0 [38/38]

一人で38レスとか頭おかしいの?

690 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:53:51.88 ID:X76xX2bh0
風力の建設費と維持費高すぎ。
相手が自治体だからボッタ栗価格なんだろ。
本来ならその半分以下で建設できて維持できるんだと思う。

691 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:54:00.01 ID:MPZXSZtW0
こんなもん1基だけぽつんと作っても管理費的に無駄しかないだろ。
今なら10年前よりいいものが安く作れるだろうし、
何基かまとめて作れば黒字になるんじゃないかな。

692 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:54:15.10 ID:3LZEjrgMO
>>667
陸地に作ると北海道以外は平地が少ないから山を削る必要が出る(白滝山でググってみて)、海に作ると潮流に影響があり、メンテが困難、景観を損ねる。低周波騒音といい、数基ならまだしも、大規模化は無理かと。

693 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:54:43.38 ID:WWyLqFrq0
>>685
原発を使っていれば使わなくてすんだお金の話をしてるんだが

694 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:54:51.60 ID:XUFL4G3G0
>>668
更に発電の原理上、最も需要の高い時間帯に発電不能あるいは発電能力が著しく低下する
可能性が他の形式比べて高いので、その分の予備電力が必須。
結局、稼働率の低い余計な発電所も必要になって、更にコストが上がるというオチ。

695 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:54:57.36 ID:qfU+xB3H0
>>665
安定供給にベースはイランだろ、需要が刻々と動いてるのに
だから夜間電力を安くして、無理やり使わそうとしてるわけだ。
フランスも需給調整できない原発の電気を夜間ドイツに叩き売って、高額な電気を買ってる。
関電も中電から電気買ってたし。

696 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:55:58.03 ID:+/gxWGg20
バカ風がなければ0kwですが

697 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:55:58.96 ID:pxq39rhp0
>>685
現状で風力発電は、税金の無駄遣いにしかなってないわけだがw
産業を支えられるだけの発電が出来る原発の方が遥かにマシ。

698 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:56:08.24 ID:gTD2p/Dl0
買取価格さえマトモになれば数年で1億ぐらい稼ぎ出すから無問題。

699 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:56:16.77 ID:jGL3379M0
補助金配るのをやめなさいよ
原発にしても何にしても
必要なものは誰かが負担してんだから
それとも発電所ある自治体が沖縄に補助金分けてやるんか?

700 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:56:24.46 ID:9sxE5qOy0

ま、日本には風力は合わんってことだ
原発憎しで赤字発生機を作ろうとするのは原発信者と変わらん

701 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:56:32.57 ID:awffge9I0
原発はコストが安いと言いながら国の税金に頼る東電w

702 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:56:44.11 ID:iKgU03bM0
>>677
まあ、梅雨辺りの無風状態から風速2〜30m/hまで変化する日本の風で、
実用レベルの風力発電と言う話が、相当にはデタラメだとは思うが。

変化の激しい風土が裏目に出ているな、風情があって喜ばしいことでもあるが。

703 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:57:05.04 ID:11xra5ZE0
>>686
再エネでもペイはできないんじゃねぇのかな。 苫前とかの数字を見るとさw
苫前なんて再エネ嫌だ、北電の買取プレミア継続しろ 位言ってなかったっけ?w

>>690
建設費はむしろ割安な気がするが。役所相手なだけに。
メンテで儲けるって、典型的な役所相手の仕事だよな。 毎年6000万とか何に使ってるんだろ、とは思う。

704 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:57:06.55 ID:qfU+xB3H0
>>677
海洋国だから風力資源量は豊富。
緯度も高くないから太陽光もドイツあたりより有利だぜ。
太陽光も風力も技術力がある。
自然エネルギーは地震国日本に向いている。

705 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:57:16.19 ID:vjKRjZyM0
>>692
海に作るとなると、今沿岸に建てている風車以上に塩害について考えなきゃいかんし、
荒天時(特に冬場)は誰がどうやってメンテに行くのか、という問題もあるし、
もし建設予定地が漁場に近いのなら、漁業関係の問題もあるし…

706 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:58:02.60 ID:QLZG8z440
>>695
隣も夜なのになんで電気を売るんだよwその時間に電気いらんわw
ましてフランスの原発は出力変動型だぞ。根本的にドイツが電気欲しいから
買ってるのを勘違いしてるぞ。

707 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:58:28.16 ID:gTD2p/Dl0
>>697
産業ってのは除染ビジネスのことではないだろな?

708 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:58:34.59 ID:h3lTATuE0
結局、無難なんだよ

709 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:58:38.78 ID:rS39A56K0
>>698
其の買取価格に利益を乗せられて買わされる消費者や工場はたまらんわw

710 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:58:59.83 ID:XUFL4G3G0
>>681
原発を廃止すると年間3兆円のコストUPになる。
原発を続ければ除染費用なんて10年くらいで十分にペイするわ。

711 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:59:17.68 ID:fVLciR9j0
日本に向いてる自然エネルギーは水力と地熱だけど
水力はもうあんまり使える場所無いし、地熱はしがらみの多い日本の弊害で中々作れない

日本は雨が多く日射時間が他国より少ない
だから地域によるだろうけど太陽光発電も大して向いてない

712 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:59:19.94 ID:3LZEjrgMO
沿岸に作ろうにも津波が来たときに一緒に流れてくりゃ原発ほどじゃないにしろ脅威にはちがいないしなぁ。

713 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:59:21.04 ID:awffge9I0
原発立てる補助金誰が出してると思ってんだ?
税金だろ
それを無視してコスト安いとか言ってる奴は池沼かよw

714 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:59:47.16 ID:6rubTEmM0
エコエネルギーなんて上場詐欺のIPOに20年前からあったんだぞw
日本株いじってる輩ならエコエネルギーなんて詐欺という認識しかねえよ

原子力は危険 そりゃ当たり前、でも使わなきゃならない国が多い
日本は資源も食料もエネルギーも自給できない国
外貨を稼がないと死んじゃうのよ 
せめて、エネルギーの一部は自前で準備できないと困るのね 食料も一緒な

まあ政府の対応がクソだったな 非常事態宣言すら出さない責任逃れ
民主じゃあれが精一杯だったんだろうな 東北三県は自業自得だぜ しっかり後悔しろよ


715 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:59:52.00 ID:qfU+xB3H0
>>694
それは原発も同じ。
調整余力があるのは火力と水力。日本にはすでに十分ある。
それに維持費はかからんだろ。原発止めてるのとは違うんだぜ

>>698
送配電費用に上乗せされてる原発マネーを切り離せれば、買い取り価格をまともにしても黒が出るだろうな。
何で原発自体に課税しないんだろ?

716 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:59:58.67 ID:RrcQ91Lu0
呆れたお花畑の自然エネルギー信者どもだな
発電効率は最悪、メンテが馬鹿高、極めつけは日光や風がないと発電不可能
どうやったら発電の主流になるんだ証明してみろよ

717 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:00:22.61 ID:T9JbfMdj0
むしろ10年って。
よくやってるほうだと思うよ。

718 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:00:24.52 ID:+/gxWGg20
風力ならマゼラン海峡に作って
蓄電して輸送できればげんじつてきだよ

719 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:00:30.79 ID:2FcCYGHz0
で、メタンハイドレートは?

720 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:01:12.80 ID:gTD2p/Dl0
除染にかかるであろう費用は原発54基の総建設費より高いと見られてる。

721 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:01:26.46 ID:11xra5ZE0
>>715
燃料税は取ってるんじゃないのか? 運転して無くても燃料税払えとか何とかやってただろ。

722 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:01:26.62 ID:WWyLqFrq0
そうだ、いい方法考えたぞ!!
原発を再起動させ浮いた燃料費3兆円をまるごと自然エネルギー開発に投入だ
これでみんな納得できるだろ?


723 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:01:31.37 ID:iKgU03bM0
>>694
風力がゼロなら、100%の予備が必要という理屈は、良く知れ渡っているなw

最初から火力なりを100%で稼働させた方がよっぽどやりやすい。

724 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:02:03.13 ID:awffge9I0
原発推進派はCO2削減派だからな
胡散臭い左翼どもだよ
民主が推進するのもわかる

725 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:02:03.17 ID:qfU+xB3H0
>>702
それは系統関連の問題だろ。
スペインでも先週は発電に占める風力発電2%でも今週は40%って事はざらにあるようだが、うまくやっている。
技術力がある日本ならさらにいける。
調整力のある水力資源も豊富だしな。

726 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:02:06.02 ID:nkXNIpn50
>>1
新しいの作れば済む話だろ

727 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:02:51.72 ID:qatLAs310
>>719
掘り出すコストが高過ぎて放置プレイ中

728 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:02:54.55 ID:8HMrMInv0
自治体のほとんどが赤字とか聞くね
国から建設費半分補助してもらってるにもかかわらず、故障や落雷が多すぎて
机上計算通りにいかないとかで

729 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:02:58.55 ID:fVLciR9j0
欧州は日射量が少ない代わりに日が沈むのも遅い

日本は日射量は欧州よりはあっても
雨が多く山も多く日射時間が短いので
相対的は日本の方が向いて無い

まあ日本は地域差が激しいので
場所によっては良い所もあるが

730 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:03:48.01 ID:gTD2p/Dl0
しかも原発にこれまで投入された補助金も原発54基の総建設費より高いと来たもんだ。

731 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:03:59.29 ID:4nibZZWs0
>>695
>無理やり使わそうとしてるわけだ。

横レスだが、その認識は明らかに間違いだろw
電力消費は出来るだけフラットである方が、発電所の維持コストが
低く抑えられるってだけで。
その上で24時間稼働し続ける原子力発電所がベースに成るのは当然って
だけの話だ。原子力発電所ありきでの夜間電力消費を促してる訳じゃない。
消費の分散化。

732 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:04:27.54 ID:pxq39rhp0
>>704
残念ながら台風の来る日本で風力発電は無理。
台風は急激に風向きを変えたり強弱するので、プロペラや軸に負担がかかりやすい。
後、風雪が一番厄介。
昼間溶けた水が可動部の隙間に入ると、夜中に気温が下がった際、氷結し膨張して破損の原因になる。

733 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:04:40.58 ID:6RaWdia40
強酸当と福島みずアホと反日反原発団体なみだ目。

734 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:05:00.74 ID:qatLAs310
>>725
スペインは〜  よく止まる
日本の技術〜  世界最先端だが足りん大幅に

735 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:05:35.10 ID:iKgU03bM0
> スペインでも先週は発電に占める風力発電2%でも今週は40%って事はざらにあるようだが、うまくやっている。

怖ろしくムラが有るな。

足りない分をバックアップするのは、さぞや大変だろう。
ドイツみたいに、フランス辺りから買い足しているのかな?

まあ、まともな代物じゃ無いな。

736 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:05:53.89 ID:buIGbNQh0
>>704
風向きと風力がコロコロ変わって、雨風で太陽光がしょっちゅう遮られるのに?
根本的に向いてないんだよ
00ガンダムみたいに衛星軌道上に太陽光パネル並べてマイクロ波で送信のほうがまだ現実味がある

737 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:06:03.47 ID:gTD2p/Dl0
>>729
高緯度地方の沈みかけの弱々しい日光なんかで大した発電はできはしないよ。

738 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:06:22.10 ID:tGVBWtQa0
>>732
台風のときはとめりゃいいじゃない
耐えられるっていう風車もでてきてるみたいだけど

739 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:06:42.30 ID:WWyLqFrq0
もういいからニート発電始めようぜ。
ニートに自転車漕いで貰いそれでできた電気を高価で買い取る
雇用対策にもなるし、ニートは昼夜逆転してる奴も多いから安定供給も狙える

740 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:06:47.98 ID:iYadWec00
>>704
太陽光発電は実は大容量バッテリーがあればじつは今すぐにでも実用化可能
安定供給がある程度可能になるからな

技術が進めば風力 洋上風力 波力 地熱 メタンハイドレートとかも使用可能結構未来は明るいかもなw






741 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:07:17.19 ID:gM2277u50
自然エネルギーは気候の移り変わりが激しい日本じゃ主流にはなりえんでしょう残念ながら

742 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:07:21.45 ID:SJi3UJon0
興部の道の駅にあったライダーハウスにはお世話になったなぁ
自習室も兼ねてるので地元の女子中学生がけっこう来てたな

743 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:07:22.96 ID:+/gxWGg20
日本の原発より
中国の原発心配しよう

と言うか中国のほうが実質的な安全策とってる
中国に負ける民主党

744 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:07:41.60 ID:8HMrMInv0
>>725
スペイン単独というより欧州全体の送電網だから、変動受け入れるキャパが大きいんじゃない
日本だと東日本と西日本間で送電するだけでも大変なのに
日本は風力発電は蓄電池を併用したりしてるんじゃ

745 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:07:42.54 ID:3LZEjrgMO
>>732
雷との相性が最悪なのも欠点なんだよなぁ。風力推進するなら火力、水力をさらに効率化する方に注力した方がいい。

746 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:07:46.22 ID:vjKRjZyM0
>>704
宗谷丘陵や苫前、幌延あたりで風力発電ができる理由、知ってる?
「年間通して、同じくらいの強さの風が、だいたい同じ方向から吹いてくるから」
なんだよ。ただ風が強いだけ、ただ風が年がら年中吹いてるだけじゃダメなんだよ。

747 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:07:54.82 ID:awffge9I0
原発がコスト安いとかマスゴミに毒された連中が多いなw
裏でどれだけ税金投入されてるか知らないんだろ
馬鹿はこれだから困るw

748 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:08:49.86 ID:gTD2p/Dl0
一基ごときの風車で一喜一憂しても無駄だよ諸君。
小さい小さい。余裕かませよ。

749 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:08:50.41 ID:vzN/nVCb0
原発はかんべんしてくれ、故郷がなくなった。 素直に核兵器もてばよかったんだクソ

750 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:08:54.33 ID:fVLciR9j0
>>737
無いよりはマシだろ?

沖縄なんかは山が無いから中々日が沈まない
当然発電量は増える

ドイツみたいに平地が広がってて余り雨も降らない地域の方が
太陽光発電には向いているのさ

751 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:09:44.47 ID:XTgzfR8K0
>>611
多様なエネルギー発電はいいが風力は無いだろ。
条件として開けた平地でないとならない。
日本にはそんなところは無い。
海上もありうるが、風が強い=波浪が激しい⇒設置が難しいという事でしかない。
その他の自然エネルギー発電もだいたいこんな感じ。
地熱が有望ではあるが、温泉文化があるからなぁ。惜しいけど・・・
後は宇宙での太陽エネルギー発電が有力だが、これって宇宙での原子力発電とほぼ同義でしかない、って意味は解るかな?
ああ、核分裂と融合の違いと浅学の徒は言うが、同一の発展軸上のものだという事を無視している。
そして、太陽が必ず頭上にあるという神話を信じるものだけが太陽を信じる事が出来る。
時間が無限にあるなら良いんだが・・・人間が在る時間は無限じゃない。
文化文明の永きを願うならという事なんだが、
現在と未来が天秤にかけられているのは理解している?
急ぐことが無いという意味でなら自然エネルギーとか言っても良いけどね、
原子力は捨ててはならない・・・今は。

752 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:09:45.60 ID:WWyLqFrq0
>>749
バカヤロウあきらめるんじゃねぇ
しばらく使えないだけだ

753 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:10:51.36 ID:11xra5ZE0
>>742
なん、だと?

にしても、函館上陸組からすると遠すぎるんだよなぁ、オホーツクの下なんて・・・ぬぐぐ
でも電車いいな。 富良野に在った奴には泊まりそびれたし(何時の話だっっつーのw)

754 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:11:26.73 ID:7zqtd/Op0
都心部への送電ロスをカバー出来る程の規模の風力発電用大規模洋上プラットフォームを作ったとしても、
そのプラットフォーム上に嵐や台風がやってくると、丸々その期間発電出来ない。
結局発電出来なかった時の予備として火力発電が必要になる。
コレじゃ不足している都心部の夏場のピーク時の原発分の発電の代替とはなりえない。(しかも嵐は夏場が多いと来たもんだ)
一部の風の強い地域以外は風力の採算性は微妙だな。

755 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:11:40.96 ID:4nibZZWs0
>>747
原発のコストは安いぞ。
原発に関連の補助金の大部分は、都会の消費電力を田舎が危険を
伴なって担うことに対する補助金。
東京や大阪の湾岸にでも作れば非常に安く電気を供給出来る。

756 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:12:00.42 ID:gTD2p/Dl0
>>750
沖縄の日照条件は全国でも下から数えたほうが早いって知ってた?
日本海側並みの悪い。

757 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:13:12.60 ID:pxq39rhp0
>>738
台風が来ただけで発電が出来ないなら、安定したエネルギー源にならないので結局意味がない。


758 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:13:23.38 ID:6rubTEmM0
おいおい、風力発電で成功した例が日本にあるのか
10年前と風向きが変わったのか?w 研究費で火力発電が何箇所稼動するよ

原発全廃派は、宗教と一緒 自己満足のナルちゃんのオナニー
だからと言って、政府の危機管理能力欠如と東電の管理不備を許すものではないがな

日本のエコエネルギーを扱っていた会社を調べてみ 
20年以上前から沢山あるし、研究費使うだけ使って「出来ませんでした」という研究も腐るほどある
左巻きのオツムがいかれた連中が支持しているというだけで、却下すべきがエコエネルギー

759 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:13:59.50 ID:n1zB2n3f0
地球さんにこれからは台風を控えてもらうようにお願いしたら風力発電は問題なくね(´・ω・`)?

760 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:14:33.64 ID:tGVBWtQa0
>>757
台風の暴風域って日本全国じゃないし 強風域も。
風力を主力にしようなんていってないがな

761 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:15:20.46 ID:SJi3UJon0
>>753
近所のロイズの売店で自分用のチョコを買って食ってたら
めちゃうらやましがられたので配ってたら戦後の米兵の気分になったw

地元に店があってもロイズのチョコは高いのであまり食わないそうです

762 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:15:26.66 ID:iKgU03bM0
>>754
場所さえ選べばそれなりには運用出来るだろうが、逆に言うと、場所が限られる。

代替のエネルギーとしては、あまり期待は出来ないという事だな。

763 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:15:40.94 ID:+/gxWGg20
なんだ巨大ダム作ればいいのか

764 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:15:48.07 ID:fVLciR9j0
>>756
雨量がハンパなく多いからそうなってるだけだよ
雨量が同一なら沖縄が一番

765 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:15:52.25 ID:11xra5ZE0
>>748
ああ、余裕で廃止しておけよ? って思うんだけど、何が不満?w

なんかこう、トンネルみたいな感じのでばーっと、ガーっとできないのかねぇ。
あんなタワーじゃなくてさ。

766 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:16:32.55 ID:gTD2p/Dl0
稚内のユーラスエナジーの風力発電所には、でかい風車が何十基も林立してて、
ガンガン発電してるんだぜ!

767 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:16:58.60 ID:8mE/guUv0
>>755
事故コストが1兆増えるといくらコストがあがるの?

768 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:17:13.21 ID:MPZXSZtW0
風力って機構が単純な分、一定効率以上にはいかない感じがするんだよなぁ。
研究開発費を投じてもリターンはもう余り無いんじゃないかな。

769 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:17:54.68 ID:WWyLqFrq0
いいから原発再稼動させて浮いた燃料費使って自然エネルギーとやらに投資すればいい
そうすりゃ自然エネルギー推進派も満足するだろうし赤字になりゃタコ殴りにあうだろ
何もしなきゃ何も進まんよ

770 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:18:35.91 ID:qatLAs310
>>759
まず西日本の電力設備を50hz物に総とっかえします
揚水作りまくります
目処さえ付かない大型蓄電器開発します

全部出来上がったら台風に生贄捧げてお願いをします

771 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:18:49.26 ID:pxq39rhp0
>>760
なら結局、風力は役に立たないってことじゃん。
利便性に対して建設コストが高すぎる。

772 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:19:14.63 ID:n1zB2n3f0
ふくいちの事故をなかったことにして、この一年で発生した損害をすべて風力の投資に支出し直せばコスト下がって万事解決じゃね(´・ω・`)?

773 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:19:40.45 ID:7ZbuCZdSO
>>738
うちの近くのはちょっとした強風でも停止してるよ
雷でしょっちゅう破壊されてるし
海岸沿いにポンポン建てて何を考えてるか分からない

774 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:19:47.03 ID:11xra5ZE0
>>770
まぁ、周波数統一するのなら60Hzなんだけどな。 俺、関東の人間だけどさw

775 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:19:49.74 ID:vjKRjZyM0
>>766
宗谷岬ウィンドファームのことなら、57基で5.7万kWだけどな。
ちなみに、音別発電所っていうすげー小さい火力発電所で14.8万kW。

776 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:20:03.32 ID:42FJlSFN0
ビル風を風力発電に使ったらどうだろ


777 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:20:04.53 ID:tGVBWtQa0
>>771
1と0で物事考えるなって
そんなこといったら一番効率いい発電以外廃止
ってことになるぞ

778 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:20:30.13 ID:iKgU03bM0
>>759
相当に昔の話だが、台風に水爆をぶつけて相殺するという、豪快な話があったなw

779 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:20:47.18 ID:gTD2p/Dl0
>>764
お前は一回自分で実験してみろ。
小さい素のソーラーパネルとテスターで時間帯ごとに電圧と電流を測ってみろ。

780 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:21:47.66 ID:hz9arj840
10年以上前の技術でトントンか。

781 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:22:04.47 ID:pxq39rhp0
>>777
風力は効率云々以前にまったくペイしないから問題なんだがなw

782 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:22:34.95 ID:qatLAs310
>>774
コストととっかえ期間考えたら60のが良くても50にするしかないっしょ
まぁコスト高過ぎて妄想で終わるだろうけど・・・

783 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:22:40.70 ID:2m8TLIhi0
トップページ > ニュース速報+ > 2012年01月14日 > oWMrCJjN0

212 位/21222 ID中

784 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:23:30.83 ID:rar5KitR0
負の遺産w

785 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:24:03.48 ID:gTD2p/Dl0
>>775
そうか。見たところ万倍くらい広大な未利用な土地が広がってたぞ。

786 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:24:14.99 ID:tGVBWtQa0
>>773
何も考えずにぽんぽん建てるのは俺も反対だよ
ただ、ちゃんと耐えられる風車があることを知ってほしい。

>>781
黒字になってるところもあるし
技術はどんどん向上していってるわけだが
絶対ペイしないって確証でもあるのかいな

787 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:24:20.54 ID:fVLciR9j0
ドイツの年間降雨量は日本の半分以下だし
平地も多くさらに広い
日本よりは確実に太陽光発電に向いてる地域だよ

788 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:24:35.46 ID:bI4YiBxk0
事故や故障でコストがかかるのが問題ってんなら原発に勝る物はないだろ。
風力発電なら止めればいいけど、原発はそれ以外の処理がとんでもなく大変。

原発より風力の方が低コストって事だな。

789 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:24:41.46 ID:vjKRjZyM0
>>785
あそこね、未利用じゃなくて、放牧地なの。

790 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:25:18.99 ID:3LZEjrgMO
ドーム内に風力発電機作りまくって、巨大扇風機で風を起こすしかないな!

791 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:25:29.19 ID:ocORq66v0
原発をもうひとつ作れば北海道は100%原発依存できる

792 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:25:31.00 ID:WWyLqFrq0
風がやんだ・・・
きぃきぃきぃ

793 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:26:04.58 ID:11xra5ZE0
>>782
国家的なリスク問題は今回の原発事故で露見したのだし、インバータ技術も進んできてるのだから
60に統一しちまって良いと思うけどな。
どうせ東電はアレなんだし、この際60にしちまえば良いとは思うがまぁ、そんな思い切った政策打てる
人間は居ないだろうなw

794 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:26:14.65 ID:gTD2p/Dl0
>>787
ドイツは曇りが多いって聞くけど。

795 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:26:38.11 ID:+/gxWGg20
まじボーキサイド 鉄鋼 造船
電力食う産業は死活問題自然エネ寝言
いう 売国奴のせいで
どんどん踏ん張ってたところはは潰れるさ

796 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:27:13.24 ID:24f7q4s+0
放射能より凍死の方が恐い

797 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:27:23.56 ID:nH8fr8B50
>>760
資源量を考えると、数十年先には洋上風力発電に頼らざるを得ないよ。

798 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:27:25.66 ID:O2zUcOPd0
原子力は100パーセントの予備力が必要な上に、放射性廃棄物の管理に事実上無限のコストがかかる

799 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:27:25.76 ID:8HMrMInv0
日本では風力より地熱が向いてるといわれるが、これは温泉や開発制限が多くてあまりできない
もしかしたら、コストが最も高く付くといわれる太陽光の方がまだマシかもしれない

800 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:27:36.05 ID:fVLciR9j0
原発以外は死者結構が出るのも気になる点だ
火力発電所とか意外と人が死ぬ

801 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:27:46.54 ID:WWyLqFrq0
放射能より明日が怖い

802 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:29:01.73 ID:gTD2p/Dl0
>>789
お前の創作だろ。まあ放牧地いいじゃん別に。デンマークだって似たよなものだ。

803 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:29:06.75 ID:11xra5ZE0
>>786
黒字ったってー電力会社から再エネ以上のプレミア貰って、それでも
将来的な補修積み立てには微妙な話しじゃなかったかしらね。

それこそ赤黒の1・0でしか物見てないんじゃないのかと・・・

804 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:29:12.73 ID:hpl9CMJZ0
>>794
冬場はずっと曇ってるし
緯度が高いから、昼がめちゃ短い
しかも冬が長い

805 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:29:33.80 ID:vjKRjZyM0
>>802
俺、稚内市民なんだけど。

806 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:30:14.77 ID:7zqtd/Op0
>>762
まぁ、風の強い地域は風力、渓流や谷が多い地域は水力、温泉が湧き出る地域なら地熱。
地産地消を進めるのは別に悪い事じゃない。

でも一番問題となっている都心部の発電は、火力に頼っている現状を少しでも改善させるのであれば、
原発以外では、小水力発電と太陽光位しかないというのが現状。
でも太陽光は各個人の家庭やビル所有者が自発的にやらないと普及しないので、
結局、暗渠の水路や下水で発電できる小水力発電位しか自然エネルギーには具現性が無い。
本格的な火力の代替は、次世代発電(太陽熱、地熱等)の開発を進めるしかないだろう。

807 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:30:18.72 ID:/QImz0y20
>>795
造船業界は両手を上げて風力大賛成だよ

808 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:30:43.00 ID:2EnOuOmX0
壊れそうな形してるし輸入品じゃメンテ費用も高額だろ
日本の風力発電はまだまだ実験の域を出ない
確実な実績を上げている地熱発電に注力するべき

809 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:30:43.51 ID:3LZEjrgMO
反原発派の方は昨年のような津波と共に風力発電機が押し寄せて被害を生もうものなら、風力発電にもそっぽを向きそうな感があるんだけどそのあたりどうなんです?

810 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:31:03.45 ID:42FJlSFN0
>>801
フクイチで働けよ
しばらくは生活の心配しなくていいぞ

811 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:31:08.47 ID:tGVBWtQa0
>>803
じゃあいったいなにがペイしないんだ・・・

812 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:31:54.17 ID:qatLAs310
>>793
一気にやれちゃう金が欲しいね(´・ω・`)
金の問題が片付いても最大の難所蓄電器があっけど

現状じゃ再生可能エネルギーで発電しても
予備に廻すかどぶに捨てるかしかないからなぁ

813 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:31:58.01 ID:vIl4raMh0
自然エネルギー基地外どこ行った?

814 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:32:17.53 ID:WWyLqFrq0
それよりも、今回の津波を想定外にした防波堤は無問題ですか?ああそうですか

815 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:32:23.22 ID:iKgU03bM0
>>797
日本では、未だまだ見ぬ洋上風力発電かw

まあ、頼る頼らないは、実現してから検討するのが良いと思うな。

816 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:32:29.08 ID:pM+ubsrx0
オマエラの言う通りになったな

817 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:32:50.22 ID:pxq39rhp0
>>786
日本は、地形が複雑すぎて風向きや風力が変わりやすく、
風力発電に向いた土地というのが限られてるんだよ。
つまり機械に負荷がかかりやすい。
メンテ費用がかかり過ぎるんだよ。
風力発電が向く土地というのは、一年中同じ方向からある
程度の一定の強さで吹いていなければならないという条件
が必要。

818 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:33:05.70 ID:7ZbuCZdSO
>>786
無風でもしょっちゅう停止してるよ
強風に耐えれても雷一発で終わるし、既に建てた物は壊すわけにもいかず、赤字のままジリ貧なのよ
建て直す金は税金だし

為政者はイメージだけで決裁するのは本当に止めて欲しい
今、うちの県はメガソーラーをやろうとしてる
頼むから補助金出すな

819 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:33:42.27 ID:4nibZZWs0
>>767
事故コストを踏まえても原発維持しようとしてるのが
民間企業たる電力会社のスタンス。
それが何を意味しているのか?
石油価格が倍になるとコストはどうなるか?

風力や太陽光発電は、原発と同列に議論するレベルに値しない。
まして風力なんて日本に必要性のない発電手段。

820 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:33:44.02 ID:p4SyqRKh0
60Hz化と115V化をやれば、もんの凄い内需になるんだけどな

周波数統一だけでも、何とかじわじわ小刻みに進められないものか

821 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:34:01.43 ID:11xra5ZE0
>>811
維持コストと建設償却費で赤じゃない っつー話しでしょ?>黒字
年100万とかそこいらだったっけ? で、修理に4000万とか?

そんなレベルのお話しじゃなかったか?>黒字

822 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:34:21.75 ID:rU02s1Mv0
>>802
北日本には風が強すぎて放牧とか
牧草地にするしかない土地がたくさんある
そこでは風車を建てた方が儲かる

823 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:34:45.78 ID:abdCffbg0
>>810
ピンハネなしで働くにはどこから申し込めばいいですか?

824 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:34:47.83 ID:42FJlSFN0
>>818
原発よりまし

825 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:35:36.64 ID:ZFlKQ34w0
>>822
風が強ければいいとか思ってる?

826 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:36:05.32 ID:8gD/lfLxO
派遣社員に歯車回させて発電する案が出てこないのはなんで?
燃料代(昼食代)は派遣持ちやし

827 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:36:11.33 ID:s9H9RCYG0
福一もモニュメントにします

828 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:36:26.75 ID:QL5afvTw0
また早稲田大学の仕業か!

829 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:37:09.76 ID:lZxYk4lo0
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120114/bsc1201140501005-n1.htm
産経と電事連は原発を40年で更新したくないって。
古い原発を使い続けたほうが儲かるからね。


830 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:37:10.78 ID:17hQz6vl0
>>817
風力発電には3乗則が付き物って話があって、
風が2倍になると発電量が8倍、3倍になると27倍・・・っていうかんじで
モーターが焼けてしまうから一定の風である必要があるんだよね確か

831 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:37:43.08 ID:hYKLxSWn0
おこっぺ町と読みます

832 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:37:49.51 ID:WWyLqFrq0
放射能が怖いなんて明日がある人間が考える贅沢病

833 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:38:05.41 ID:ocORq66v0
風が吹けば電気屋が儲かる

834 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:38:07.75 ID:8mE/guUv0
>>1
役所と国にやらせると失敗が多い、典型例
失敗の少ない民間にやらせて、FITをやればいいだけ

835 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:38:24.30 ID:tGVBWtQa0
>>817
メンテ費用を低く抑えた記事とかもあるよー

>>818
雷も耐えれるのあるよー
お金だすところを吟味してほしいとは思う

>>821
だって赤黒の0・1でしか見れないっていわれたから(´・ω・`)

836 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:38:30.76 ID:r+8nZI+L0
自然エネルギー(大爆笑)

837 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:38:58.11 ID:p4SyqRKh0
>>831
これがおっ立つ前に、ツーリング行ってここで牛乳飲んだわー
旨かった。

838 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:39:22.09 ID:OR1/gQwn0
一大工業国の日本が必要とする電力量をスペインだのデンマークだのと比べてる時点で頭がおかしい

839 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:39:30.07 ID:6q2WHfgGO
>>805
自分も稚内市民、今日はトイレが3℃しかない

840 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:39:31.19 ID:Y4TxsvcWO
なんで風車型なん?

飛行機のエンジン見たいな形じゃあかんのけ?
あれをピラミッド型に幾つも置けば倒れんでしょ

841 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:39:34.14 ID:fVLciR9j0
>>794
んなこたあない
北海道みたいなもんだ

寒ければ発電量が少ないなんてのはイメージに過ぎない
http://jp.sanyo.com/solar/feature/standard/index.html

842 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:39:34.25 ID:vjKRjZyM0
>>834
>FIT
マーチやヴィッツ、コルトじゃダメですか

843 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:39:34.02 ID:KhscJro20
まあ、風力にしろ原子力にしろ、実用化にはいろいろと技術開発が必要なんだよ。
こうした自然エネルギーが採算が取れるまで開発費を投入するか、地震や津波の影響を受けないように原発の安全性を高める技術開発に開発費を投入するか、どっちが良いんだろうね?

844 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:39:51.37 ID:+/gxWGg20
韓国の原発は火病にかかった作業員による

破壊が怖いが  年収200万円では発狂するのが

原発作業員に居る可能性あるとは

845 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:40:25.89 ID:x61b9ITP0
三菱重工とか国産でもあるんでしょ?なんでわざわざ海外の使うの?バカじゃないの?

846 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:40:39.03 ID:8mE/guUv0
>>829
違う、30年以上稼動しないと建設費すらペイしないから

安全性の技術革新ができない悪循環

847 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:40:42.84 ID:9sDFsMoX0
>>806
太陽光発電政策ってあったんだが、一旦仕分けして「太陽光発電進めます」とやった
バカが居たからなぁ。 あれでどれだけ開発が放棄・遅れたか…

848 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:41:02.62 ID:tGVBWtQa0
>>843
両方

849 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:41:04.58 ID:r+8nZI+L0
>>101工作員が原発への送電線(勿論無防備)を倒すだけで、
原発をメルトダウン、水素爆発出来る。
原発直接攻撃など必要ないことが、福島原発でバレてしまった。

850 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:41:05.38 ID:iKgU03bM0
>>806
今現在、原発に変わりうる発電法が模索されている訳だが、
なかなか要求に応えられる代物は出て来ない。

まあ、そんなもんがあるなら、原発なんぞとっくの昔に無くなっているだろうがw

やはり、次世代に期待するしかないようだな。

851 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:41:11.58 ID:ZFlKQ34w0
>>843
風力や太陽光ではどう逆立ちしても発電量で原子力発電に適わないから
どっちかって考えはアレかもね

852 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:42:14.57 ID:pxq39rhp0
>>835
>メンテ費用を低く抑えた記事とかもあるよー

焼け石に水。

853 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:42:31.92 ID:C1vYZxqP0
風車が採算取れないってよりこれは最初から無理な風車だったってことでしょ
役所がこういうプロジェクトやる時って
維持コストを一切無視するかものすごく甘く見積るのが常なんだよね
予算の関係もあるし単年度会計ってのもあるんだけどほんとバカみたい
役所の仕事したことあるやつならこういうの痛感してると思う

854 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:42:49.90 ID:vjKRjZyM0
>>839
俺んところなんか家にいるのにトイレの水道凍りかけたわw
いい加減雪も寒いのもいらないよ…



855 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:43:03.79 ID:7ZbuCZdSO
>>824
俺は風力発電をするな、とは言ってないよ
無計画にポンポン建てるな、って言ってる
雷が落ちやすくて、しょっちゅう強風や無風で停止する場所に建てるなんて馬鹿でしかないよ
しかも、隣の県が先に建ててるから分かり切った事なのに
採算が取れる公算があるなら良いけど、人気取りの為に税金を使うなんておかしいよ

856 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:43:10.45 ID:42FJlSFN0
自然エネルギーはダメだと言ってる間に
もうすぐ日本の原発は全部停止するんだがな

857 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:43:26.61 ID:fVLciR9j0
ドイツはただでさえ雨量の少ない北海道の雨量をさらに下げた平地みたいなのが
広大に広がっているので太陽光発電には日本よりは向いている

858 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:43:51.52 ID:X+pVBK/d0
>>849
そりゃあ原発問題じゃなくて民族問題だな
在日追い出さんことにはおちおち石油コンビナートも作れん

859 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:44:14.65 ID:tGVBWtQa0
>>852
そんな一言で決め付けられても

860 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:44:23.39 ID:11xra5ZE0
>>853
新品買った方が安いのに修理してくれなんて話しもザラだしねw

861 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:44:31.52 ID:WWyLqFrq0
まぁなんだいつまでも机上の空論ぶつけあってもしょうがない
自然エネルギーに投資して駄目なら原発に戻ればいい
さっさと動けやクソドモ、喧嘩すんなやアホドモ

862 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:44:46.42 ID:gTD2p/Dl0
>>838
スペインは中部電力
フランスは東京電力
デンマークは北海道電力
そのように考えるとわかりやすい。

863 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:44:59.10 ID:9kD/r9qI0
風力に
1億人の人口を支えるだけの力が
あるなら

はじめから原発じゃなく
風力が大半をしめてるだろ?JK

864 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:45:12.65 ID:8mE/guUv0
>>853
そう
メーカー選びも経営センスがない。

865 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:45:15.22 ID:iWBc18Jo0
>>856
ダメじゃないって言ってる連中が騒ぐからな。
代案出さずにね。

866 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:45:19.98 ID:gtkym5F50
富士山や浅間山が噴火すると東京は数週間、灰が降り続く。
数百年に1回、こういうことが東京では起こる。
なので、再エネを太陽光に頼り過ぎたら危険。

867 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:45:32.51 ID:Y4TxsvcWO
あぁアレだ人が回せばいい
仕事増えるぞ

868 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:45:34.77 ID:iKgU03bM0
>>856
どのみち間に合わんなw

869 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:45:47.89 ID:4nibZZWs0
>>843
原発の安全性を高める方が良いに決まってるだろw

そもそも風力や太陽光が火力や原子力と同列に語れる発電方式じゃない。
地震による津波発電と原子力発電所を同列に語ってるようなものだ。
原子力発電所を襲う津波で発電するのが自然エネルギー発電だw

870 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:47:03.44 ID:ZFlKQ34w0
>>861
きょう投資して、明日結果でるならいいんだけどね
実際はうん十年もかかるわけで
まずは原発を通常のローテーションでまわす体制を再開してから
技術革新を待つのがいいかもね

でも、反原発893の山本一家は今すぐ全部とめないとテロしそうな勢いw

871 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:47:10.85 ID:42FJlSFN0
火力でいいんじゃねえの
金掛かるのはしょうがないよ

872 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:47:23.93 ID:tyGn0paK0
ステマ業者が癌ばってますな

873 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:47:26.09 ID:11xra5ZE0
>>859
恐らくお前さんが黒字だって言ってる事案は、再エネの買い取り価格よりも割高な買取契約
結んで、地理的にも風力向き の所の話しだと思うんだけどね。 それでもギリギリ

1回壊れりゃ、数十年単位で儲け無し。 下手すりゃ赤で終わり。
少なくともまぁ、あんまり効率の良いシステムでは無いのじゃないかな?今の風力発電は。

874 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:47:36.52 ID:6W7LXS570
だめだめじゃん。風力だめだったらどうすんのさ。
やっぱ地熱なん?

875 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:47:55.74 ID:YOJlEspP0
>>726
でその金はだれが出すの?

876 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:48:01.36 ID:gTD2p/Dl0
>>825
実際、風車の利用率が40%を超える

877 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:48:06.72 ID:jV3Ndr4+0
そもそも北海道に電気なんか必要ないだろ

878 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:48:33.68 ID:3LZEjrgMO
次のステップの発電は核融合か太陽風風力発電か(´ω`)

879 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:49:05.18 ID:17hQz6vl0
>>853
役所って言うか、トップに着く人ががイメージ優先なんだよ
風力発電を導入します!って言って当選した市長に、
当選後に役人が「費用対効果を考えると厳しいです」って言っても、それで当選したんだから止めるはずが無いし

結局、有権者が選挙のときに厳しくチェックするしかない

880 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:49:34.03 ID:tGVBWtQa0
>>873
まあそうね。
自然エネルギー自体そこまで効率いいもんじゃない

881 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:50:03.45 ID:2EnOuOmX0
>>877
その通り
北海道は開拓者以外住まなくて良い
仕事も無いジジババが石油燃やして住むのが大きな間違い

882 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:50:14.23 ID:+/gxWGg20
30基稼動させればいいだけだろう

原発作るほうはきっちりやった

クズが壊したのはありえないテロだった

883 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:50:19.19 ID:42FJlSFN0
低コストの火力発電に期待

884 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:50:36.43 ID:lvO6cS430
地熱と小型水力でいいよ
政府がやりたがらないってことは一番効率がいいってこと

885 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:51:03.90 ID:YOJlEspP0
>>823
東電か重電メーカに入社

886 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:51:29.31 ID:+95xCDLt0
とにかく産業の国際競争力が保てるような価格で
電力を安定供給してほしい。

派遣並みの給与に下がるなんて御免だ

887 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:51:32.71 ID:fVLciR9j0
http://todo-ran.com/t/kiji/13622

ドイツの年間降雨量は日本で一番雨量が少ない長野よりさらに下だ
平均でそれという事は雨がほとんど降らない地域がかなりあるということでもある

ベルリンなんてかなり雨が少ないので屋根に太陽光発電とか凄い向いてるわな
http://www.dataranking.com/table.cgi?LG=j&TP=Precipitation,annual%28mm%29&CO=Japan&RG=0&TM=1971-2000

平地が多く緯度も高いのも日射時間が長くなる理由だ

888 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:51:36.80 ID:ZFlKQ34w0
>>884
原発クラスの発電力を地熱で確保するには
もう数段階の技術革新が必要だと思うぞー

889 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:51:50.26 ID:JZJ84tdM0
マイクロ小水力発電機、一機8万円
発電能力最大10W/h
1年間で発電できる電気、商用電気計算で約2000円

岐阜県では、100%の補助金を出して
そんな発電機を、県内に配ってる・・・・・

890 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:52:06.24 ID:oDY1ZhEM0
そりゃ、風力とかより水力のほうが信頼できるわ。

891 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:52:08.40 ID:8mE/guUv0
風力発電って、環境アセスがあるから何年もかかるだけで

建設は半年もかからない。 原発は5年

892 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:52:29.98 ID:42FJlSFN0
>>823
ピンハネする側の暴力団に入団

893 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:53:28.23 ID:lvO6cS430
>>888
原発クラスのなんてもう必要ないよ
電気を大量に使う産業は日本から出ていくから

894 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:53:55.77 ID:WWyLqFrq0
社民党を潰すにゃ刃物はいらん一度政権取らせればいい
脱原発派を潰すにゃ刃物はいらん一度やらせてみればいい

895 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:53:59.78 ID:ZFlKQ34w0
>>889
それで工場動かせるのかよw
いやまじで節電とかのレベルで考えるなよ

896 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:54:09.00 ID:tGVBWtQa0
>>893
おま、日本の鉄鋼業なめんなよ

897 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:54:12.90 ID:gTD2p/Dl0
>>855
そこらには、もう建てないから安心しろ。
他に建てるべき適地がいっぱい余ってる。

898 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:54:39.54 ID:ndzb0hYp0
洋上風力発電の適地を考えようぜ
俺は、東京湾と伊勢湾と瀬戸内海を封鎖して風車で埋め尽くすのが一番だとおもうんだ。
それ以外の太平洋日本海沖縄周辺無理だろ。
港もなくなるし、景観も破壊されるが推進派は平気だろ。
原発の次は風力かよ。
なんでもかんでも人に押しつけるな。自分の目の前に建てろ。
原発じゃないから自分家の近くでも安全だろ。

899 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:54:56.07 ID:3LZEjrgMO
環境アセスでいってしまえば原発もそう変わらんような。
地方議会、地域住民の反対が全くないならやはり短期間で作れるよ。まずあり得ないけど。

900 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:55:07.54 ID:42FJlSFN0
クソ電力会社なんて無くして、
電力は各家庭で自給すればいいよ


901 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:55:48.34 ID:lvO6cS430
>>896
鉄鋼業なら自前で発電したほうがコスト安いだろ

902 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:55:51.68 ID:ocORq66v0
暖房と除雪という何も生産しないことのために化石燃料を燃やしまくりの北海道はやばい。
とてもやばい。すごくやばい。

903 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:56:02.44 ID:JZJ84tdM0
>>895
1kw/h のタイプもある
がその場合、機械代が80万ぐらいになる
設置費用は、莫大に跳ね上がるけど・・・・

904 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:56:09.28 ID:a/jMYWqU0
>>発電機のベアリングが破損して稼働を停止。欧州製で

敗北の原因はココ。
真面目に日本が開発すりゃ・・

905 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:56:09.68 ID:ZFlKQ34w0
>>893
あーそういう後ろ向きな人は
それこそあなたが日本から出て行ってください
非常に迷惑なんですよ
議論が先に進まないからね

906 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:56:11.54 ID:11xra5ZE0
>>893
オイルやらの化石燃料に対する牽制の意味もあるからなぁ。

>>899
まぁ、タワーの上にユニット乗っけるダケの作業には敵わないだろうけどなw
建設期間が短くても、屁みたいな出力じゃなぁw

907 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:56:26.79 ID:oDY1ZhEM0
適地ねえ。
ほとんどがモンスーンで風向・風力が安定せず、
平地は1/4のこの国に向いてるとこあんのかね〜。

908 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:56:43.61 ID:+/gxWGg20
ま 燃料電池車大学のサークルでつくるので
アイディアあるでしょう

909 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:56:48.83 ID:X+pVBK/d0
>>893
パチンコ屋全滅したら原発減らすの考えてもいいかも

910 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:57:11.34 ID:n1zB2n3f0
海上での風力発電の時代だぜ(´・ω・`)?

911 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:57:20.18 ID:rBr8/a3bO
ベアリングの交換で4千万とは

912 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:57:59.77 ID:lvO6cS430
>>905
企業が前向きだから日本から出て行くんだよ

913 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:58:32.97 ID:ZFlKQ34w0
>>912
お前が後ろ向きなんだよチョン

914 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:58:37.36 ID:iKgU03bM0
>>886
現実には、ポンと原発の代替が容易出来る訳が無いから、
原発を動かすか、生産力を大幅に落とすかの二択しか無い。

生産力を落とすと言う事は、企業の利益が激減すると言う事になって、
みんな喰っていけなくなるから、現実には原発の再始動一択だ。

とまあ、理屈ではこうなるな。

915 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:58:37.83 ID:17hQz6vl0
>>898
封鎖はありえん
そうなると伊勢湾と瀬戸内海はよくわからんけど、
東京湾はほとんど無いよ

http://www.pa.ktr.mlit.go.jp/wankou/toukyou_wankoukouro/suujidemiru.htm

916 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:58:56.70 ID:4Zi3omNj0
>しかし、10年10月に発電機のベアリングが破損して稼働を停止。欧州製で部品発注のほか
>高所作業が必要となるため、修理には約4000万円かかることが判明した。

ベアリング破損・・・回転機械の宿命
高所作業が必要・・・風力発電の宿命

無理って結論が出てしまったな。


917 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:59:07.10 ID:11xra5ZE0
>>909
ああ、そっちの方が遥かに建設的なご意見だなw

>>911
そんなモンでしょ。 世の中、直すより買換えた方が安くつく なんてー事はザラでしょ。

918 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:59:38.48 ID:abRkCYziO
>>910
津波で破壊されるだろ

919 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:59:54.42 ID:4nibZZWs0
>>889
そのレベルの発電機なら0円で出来そうだけどなw

920 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:00:05.40 ID:YOJlEspP0
>>907
太陽光発電もパネル劣化激しいし、雪が降る地方では冬場なんて発電はほぼ見込めないしな
太陽光発電は太平洋側の一部の地域でのみ活用できるくらいっていう

921 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:00:38.92 ID:+/gxWGg20
ヨーロッパから技術者呼べば

クソ高いわな

922 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:00:43.42 ID:WWyLqFrq0
よっしゃ終り、つまんねぇ話してねぇで寝るぞオマエラ

923 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:00:53.56 ID:VmGDUuE50
こうやってじわじわと原発に傾かせようって作戦なわけだが
残念だな俺はだまされんぞ
修理も25万円ぐらいで済むのを知っている

924 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:01:51.40 ID:4Zi3omNj0
>>898
今回の一件を見ると、修理のために洋上風力はさらに船舶を必要とするから
どんだけ修理費用が嵩むんだって話になるな・・・。

925 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:02:31.57 ID:lvO6cS430
日本は電気を韓国やロシアから輸入したいんだよ
そのための発送電分離だから

926 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:03:24.98 ID:YOJlEspP0
>>914
現状ではそれが一番いいわな
その後に代替エネルギについて議論したり、R&Dを実行すればいいよね
今すぐ変えるべきっていう小林よしのり的思考は、考えてるようで考えてない人でしかないし

927 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:03:43.49 ID:IR8uXgcf0
自然エネルギーは太陽光が最強かねえ。
風力は運動エネルギーがなあ...

928 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:03:48.04 ID:X+pVBK/d0
>>923
その修理業者北海道電力に紹介してやれよ
中間マージンで御殿が建つぞw

929 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:04:00.04 ID:JZJ84tdM0
>>919
なんと部品の一部にペットボトルのふたが使われてるから
教育的にも意味があるからコスト無視しても導入する意味がある
ということで・・・・・ちなみにアイフォンのACアダプターが
10W 

930 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:04:24.22 ID:gTD2p/Dl0
>>907
お前が知らないだけ。誰でも調べればすぐにわかること。

931 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:04:32.70 ID:JFUU/FsRO
風力はちゃんと調べてやらないと茨城みたいなオブジェとなるだけだしな

932 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:04:33.46 ID:+/gxWGg20
管直人が支持率17%で火病にかかって

起こした災害だとわかるのは

933 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:06:51.76 ID:ZFlKQ34w0
まぁうちの近所の海岸とかに風車をガンガン立てられても困るけどなw
一本二本ならまぁ面白いオブジェで我慢できるけど

934 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:07:29.71 ID:+oEMWh3a0
>>920
日本全国での太陽光発電稼働率=平均15%
東京地区=15%
ただし故障無しの場合
故障メンテあるから当然ながら稼働率はさらに低くなる
http://solarfactory.jp/column/090916.html


935 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:07:49.34 ID:aEVNy3cN0

飯田尊師は使えねえなw メロリンも駄目だわw

936 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:09:08.28 ID:6g5/T32A0
調べてみたら1台きりで運用してたんだな。
10年前の装置で、1台で収支がとんとんになるくらい稼いでいたのならたいしたもんだ。
今ならこういう技術や効率はかなり向上してるだろうし、相対的に安くもなってるだろうから
古いものを直すのは非効率だとしても、新たに複数台建てればいい稼ぎになるんじゃないの。


937 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:09:44.02 ID:ocORq66v0
夢の核融合はどこいった

938 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:10:37.44 ID:VY1fBLzK0

九州大学で水素開発と共に研究開発中のこれの陸上バーションにとって替わるのかな

http://newtou.info/entry/3623/


939 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:11:48.47 ID:4Zi3omNj0
>>1
ミスリード乙。トントンなのは、余剰の売分電と維持管理コスト。

940 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:11:52.28 ID:iKgU03bM0
>>926
原発を動かさなければ、日本の国力が大幅に落ちる事は確実だから、
それを望ましいと思う勢力も存在するのだろうと推測出来る。

まあ、民主党の過激な応援者とかが居るくらいだから、確実に存在すると思っていた方が良いなw

941 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:12:07.66 ID:A5o4blzb0
太陽光を普及させるには・・・・

@大幅なコスト削減。
A大幅な発電効率アップ

これしかないが、基本的に不安定だから、大きな蓄電池がいるのでその分コストが上がる・・

942 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:12:18.44 ID:2m8TLIhi0
>>805
サイジョーで会おう

943 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:12:52.39 ID:1v5PkWg30
原発は50年やって無駄なんだから
風力ももっと金も年数もかけていいだろ

健康被害も汚染もないんだから
やって無駄はい


944 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:12:52.89 ID:RHp0L4DY0
普及すればメンテナンスコストも
下がる

945 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:13:25.35 ID:IR8uXgcf0
>>937
火の玉すら作れてない状態だし
仮に作れても長期間中性子線にさらされ続けても平気な構造物とか作れるのかのう?

946 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:13:35.99 ID:ZFlKQ34w0
>>941
太陽光はセレブな人の節電対策にいいんじゃないか?

947 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:13:40.99 ID:gTD2p/Dl0
電力工作員もアンチ風力プロパガンダをやめたというのにお前らときたら、
残飯とも知らずまだ食えると思ってるのか。

948 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:14:35.38 ID:4Zi3omNj0
>>936
アンカーミスったw
トントンなのは余剰の売電分と維持管理。
町の施設に電力供給してはいるが、建設費の1億9千万をスルーするなよw
実働9年半だから年2000万近い償却も計算に入れないと。

949 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:14:46.15 ID:lvO6cS430
電力コストを下げるには輸入が一番
日韓トンネルで直流送電でも日本で発電するよりは安くできるだろうね
日本が輸入するならロシアも南樺太くらいは返還してくれるかもね
長距離送電技術革新はまだまだこれから世界中で必要とされる技術だしね

950 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:14:51.59 ID:+oEMWh3a0
>>943
風力発電=低周波の被害続出=訴訟が起きてるよ
隣近所が近いと揉める


951 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:14:53.12 ID:8mE/guUv0
でもほんま頭の悪い記事だなwww

役人に経営センスがないのが露呈しただけw

952 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:15:10.78 ID:FuxzcQIs0
タワーの根元を、最初から倒しやすいヒンジにしておけばいいのに。
ラフタークレーン一台で作業できるでしょ。

953 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:16:13.85 ID:hH2enO430
>>18
バカも何も、その通り
動く機械ってのは必ず壊れるんだよ、世間知らずさん

954 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:16:27.52 ID:APcCvYLPO
維持管理費の明細見ないとなんとも判断誤る。

公務員はコスト意識なさすぎだからな。

955 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:17:05.47 ID:8WM44gcLO
ここの風力発電はいつも回ってなかったなぁ…

地鶏の山賊焼きが食いたくなったw

956 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:17:29.42 ID:ZFlKQ34w0
まぁ取り返しの付かない投資ってわけでもないし
一本ならよいモニュメントになるんじゃない?

957 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:17:55.74 ID:ocORq66v0
安定化のために、風力でまず鉛の玉を位置エネルギーにしておくってのはどうかね

958 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:18:20.70 ID:iKgU03bM0
>>946
まあ、補助的な代物としては使い道はあるか。
対費用的に見合うだけの効率が引き出せるかが、普及への鍵だな。

孫が提案するような大規模発電施設はナンセンスだがw

959 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:18:50.22 ID:+/gxWGg20
日本の原発なければパクリの

韓国原発もなかった中国原発も無かったとすれば

エネルギーの高騰抑制した

960 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:20:12.16 ID:bZJt8Z7V0
脱原発派「原発利権の捏造だ!!」

961 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:20:57.26 ID:ocORq66v0
北海道の存続は、雪発電、雪暖房の開発にかかってるな。

962 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:21:20.03 ID:4Zi3omNj0
>>956
モニュメントとして残すと言えば聞こえはいいけど、壊すにも金がかかるがそんな金出せないってことでしょ。
そもそもモニュメントの意義として「風力導入の地」を訴えても、見物に来た人は「失敗のシンボル」と受け取るよ。

963 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:21:29.38 ID:qMmi8WDf0
>957
ハト時計か!?

964 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:22:17.68 ID:17hQz6vl0
>>920
除雪の金が無いって騒いでる割に、孫の口車に乗った市長がいたよなあ
市民の生活道路の除雪は不要で、太陽光パネルの除雪はしますってか

そもそも北海道の電力ピークは冬なのに、冬に稼働率が落ちる太陽光はまったく意味不明

965 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:23:01.12 ID:mCOSqpS80
いらんモンをわざわざモニュメントにすんな
ネガティブな面をコマーシャルしてどうする

966 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:23:02.35 ID:pdMc6r6uP
解体費用も出せないのか。
朽ち果てるのを待つのか?

967 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:25:26.67 ID:UHe5aB+j0
>>18
じゃあ成功例出せよ

968 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:25:33.48 ID:ZFlKQ34w0
>>962
地元出身の芸術家とかに絵を書かせて
なんか美術館みたいな場所にするとかw
エコとか流行りに流された人にとってはいい教訓でしょ

969 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:26:10.46 ID:gTD2p/Dl0
>>948
国産エネルギーを生産する風力発電所として重要な意味を持つのは発電コスト。
発電コストが安くても修理費を捻出出来ないのは買い叩かれてるから。制度に問題がある。


970 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:26:18.81 ID:+/gxWGg20
はげ孫にわからないのは

日本の原発は地震に対応したつくり
になってることだ
ただくず韓国人が壊しにかかるのが問題だ

971 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:27:01.67 ID:ocORq66v0
>>963
これからは位置エネルギーの時代だね。
風力で、パチンコ屋の玉を全部大雪山に上げておくんだ。

972 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:27:22.04 ID:7l7E8jCB0
天然ガス買いすぎて貿易赤字国に転落したしな

973 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:27:36.32 ID:3LZEjrgMO
風力のように自然に与える影響の大きいものを自然エネルギーというのには抵抗がある。

974 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:27:37.93 ID:W1LspExJ0
>>969
その風力発電の高額な発電コスト誰が負担するの?
結局俺ら電気消費者だよ

975 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:28:12.09 ID:iKgU03bM0
>>962
まあ、地元の人も「失敗のシンボル」と考えるだろうな。

形となった教訓、ということになるかな?

976 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:28:36.64 ID:aEVNy3cN0
「やすらかにねむってください あやまちは繰り返しませぬから」

という石碑を作っとけ。 どうせメンバー一緒だろ?w


977 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:28:57.54 ID:8mE/guUv0
自然エネルギー先進国 中国 ドイツが
世界的な不景気にもかかわらず景気が悪くない

原発推進のフランス・日本は不景気危機だが

978 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:29:17.37 ID:vjKRjZyM0
>>942
うちからはシティの方が近いんだ…

979 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:29:47.01 ID:4Zi3omNj0
>>969
>発電コストが安くても修理費を捻出出来ないのは買い叩かれてるから。

それは「発電コストが高い」って言うんだよ。
コストとはイニシャル+ランニングのことで要は修理費込み込みのことだから。

980 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:30:03.17 ID:mSYA/5y/i
ペラを回すんじゃなくて棒みたいなのを回す風力発電があったんだけど名前忘れちまった
あれは良さげだと思うんだけどどうなんだろう

981 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:30:03.40 ID:RZDmcn8h0


     / ̄ ̄~\   
  /       \ 
  /   /| | ハ   ヘ  人間革命の歌(歌詞)     
 |  /=|/|/= \.  │
 | イ -=・ ∧-=・ 丶 |
  ヒ|    ( )     |ソ  一、                二、                    三、   
  |   . ̄   ・.|リ  君も立て 我も立つ       君も征け 我も征く           君も見よ 我も見る
  丶 丶三ヲ  ..//   広布の天地に 一人      吹雪に胸はり いざや征け       遥かな虹の 晴れやかな
   .\___/∧    正義と勇気の          地よりか涌きたる            陽出ずる世紀は
   ../|\__/ /\    旗高く 旗高く          我なれば 我なれば          凛々しくも 凛々しくも
  / |/>-<\/  丶   創価桜の 道ひらけ      この世で果たさん 使命あり      人間革命 光あれ
                                                       人間革命 光あれ


982 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:30:47.44 ID:gTD2p/Dl0
>>964
冬の太平洋側は晴れている。とくに十勝は日本屈指の適地。

983 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:30:47.77 ID:ZBivxmeK0
だいぶ進歩したからなあ

984 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:31:09.82 ID:17hQz6vl0
>>977
バカ丸出しw

985 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:31:41.15 ID:qfU+xB3H0
>>844
日本の原発の管理も韓国にやってる。
年8000億も税金かけてメンテ費用も出ないとは、原発って高すぎ・・・

986 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:32:06.33 ID:+/gxWGg20
福島原発は停止しなくて

通常営業してれば災害にならなかったとは

俺しかわからないとは

987 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:32:47.32 ID:8mE/guUv0
自然エネルギー先進国 中国 ドイツが
世界的な不景気にもかかわらず景気が悪くない

原発推進のフランスは欧州危機

日本はデフレ不景気危機だが

988 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:33:05.67 ID:4Zi3omNj0
>>975
シンボルが残り続ける以上、風力やれとか言う馬鹿は出てこないでしょうね。

>>980
有名私大が開発し、発電量が不足し、裁判になったやつかな?

989 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:33:24.70 ID:17hQz6vl0
>>982
積雪だけをみれば道東は適地かもしれんね。低温だと発電効率あがるらしいし。
ただ冬季の日の出〜日の入りの時間が短い

990 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:33:45.73 ID:gTD2p/Dl0
>>979
だとしたらここはコスト割れした価格でかう叩かれていたんだろう。

991 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:34:06.11 ID:qfU+xB3H0
>>855
ブレードに避雷針つければOK
もう技術は確立されてる。国産風車はすげー

>>856
世界では原発よりも再生可能エネルギーの伸びのほうがはるかにすごい。
いまや数10兆円の規模、原発の数十倍の市場
日本もかなり輸出してるな。

992 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:34:19.61 ID:s8fd6mlL0
ツーリングで北海道に行った時に写真とったな、ココ
未舗装の坂道を登って行くんだが、そういやあの時既に回ってなかった気もするなぁ

993 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:34:48.18 ID:7l7E8jCB0
>>991
温暖化詐欺のおかげな

994 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:34:57.88 ID:8mE/guUv0




原発推進してもエネルギー輸入率97%

そりゃ不景気になるわ

995 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:35:38.96 ID:4Zi3omNj0
>>990
コスト割れがわかってるなら、そもそも建設すること自体馬鹿。税金の無駄遣い。

996 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:35:39.38 ID:42FJlSFN0
原発を全て廃止して、火力発電のために原油、LNG、石炭を高価格で輸入すれば
日本のイメージアップになる
フクシマ事故を良い方向に利用して日本は生まれ変わるんだよ

997 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:36:31.84 ID:qfU+xB3H0
>>907
東北、北海道、九州が適地だな
養生にいたっては資源の宝庫

998 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:36:35.41 ID:gTD2p/Dl0
>>989
発電効率はいいから発電量でカバーできるだろう。

999 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:36:57.26 ID:mSYA/5y/i
>>988
わからん
震災の時に貼られてたのをチラ見しただけだったから
ペラの代わりにドリル状の何かをつけた棒が付いてて
ペラ部分全体も回るけど棒自体も回るヤツ
説明下手ですまんw
ちょっと調べてみるわ

1000 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 23:37:14.48 ID:8mE/guUv0


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)