5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミ】ネット「皇室を王家と辱めて、歴史ドラマファンを敵に回したのだから当然」 NHK「平清盛」、初回視聴率歴代ワースト3に★13

1 :春デブリφ ★:2012/01/13(金) 19:50:49.94 ID:???0
★NHK「平清盛」、初回視聴率が歴代ワースト3 「惨敗」は昨夏から決まっていた!

NHK大河ドラマ「平清盛」の初回視聴率が、大河ドラマ歴代ワースト3の17.3%
だったことがビデオリサーチの調べで分かった。前作の、評判が芳しくなかった「江」
の初回よりも4.4%下回った。

ネットでこの原因について検証が行われていて、「低視聴率は始めから分かってい
た」という意見が多く出ている。

「王家」連呼はNHKがやってはならないこと

初回(2012年1月8日放送)が放送されると、ネット上には「やっぱり『王家』が連呼
されている!」などと騒ぎになった。
実は11年8月にNHKホームページに掲載されたドラマ「平清盛」の紹介が間違ってい
る、などと騒ぎになり、NHKに抗議が殺到した。

ドラマに登場する鳥羽天皇、上皇、後白河天皇などの「天皇家」を「王家」と表示
し、「この国最強の王になった」などと解説していたからだ。皇室は王家ではないし、
皇帝は王よりも位が上。日本の天皇を「王」と呼ぶ韓国などの国も存在するが、それは
権威を貶めたいためであり、NHKがやってはいけないことだ、という批判だった。

NHKはこうした批判を受け、「王家」の表示を「朝廷」に変更したが、実際のドラマ
ではそのまま「王家」が使われていた。ネットでは、
「日本の皇室を王家と辱めた番組なんて誰が見るんだよwww」
などと批判が続いた。

しかしながらNHKは、「平清盛」の番組宣伝でも再び「王家」の表現を使っており、
番組開始前から、そのことに対してネットで批判の声が再燃していた。
(続く)
http://www.j-cast.com/2012/01/10118402.html?p=all
※前(★1:01/10(火) 18:33:25):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326416589/

2 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:51:12.69 ID:UB+fbczd0

 チョン皇屁以下万歳!!
  __      __ 
  |. ● |     |. ● |  
.   ̄ ̄|      | ̄ ̄  
      ヽ(・∀・)ノ    

       ∩
       ж



   天皇は恥を知れ!

3 :春デブリφ ★:2012/01/13(金) 19:51:22.48 ID:???0
(>>1の続き)
主役が登場してから論じようという意見も

初回視聴率が歴代ワースト3だったことがわかると、「王家」使用が大きな失点とな
り、日本の歴史ドラマファンを敵に回していたのだから当然、といった意見が多く出
た。

また、「江」が独自の歴史観や、登場人物の奔放な振る舞いが仇となって人気が低
迷したことを反省せず、「平清盛」でも「王家」騒動によって似たような展開になると
感じた視聴者が観るのを避けたし、大河ドラマ離れをした人が増えたはず、と発言して
いる人もいる。

他の意見では
「世相が暗い時に平家没落みたいな悲劇は見たくもないよ。太閤記みたいな華々し
い話じゃないと」
「日本人は基本的に平清盛が嫌いだと思う」
などという意見もある。

とはいっても、初回放送では平清盛の誕生と子供時代の「平太」の生活が描かれた
だけで、主役の松山ケンイチさんの出演はほとんどなかった。2話以降に松山さんが演
じる平清盛が登場し、ドラマの本格展開が行われるため、視聴率は上昇するだろう、と
見ている人もいる。
(以上)

4 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:51:42.38 ID:xKLDSIrZ0
だからなに?

5 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:51:58.17 ID:6zJDquVY0
>>1
>ネットでこの原因について検証が行われていて

これのどこがニュースですか?>春デブリφ ★


6 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:53:00.27 ID:bHedV0UM0
陛下云々というより地味

7 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:53:21.08 ID:Ha1HtP1e0
474 名前:本郷和人「謎とき平清盛」p62〜p64[sage] 投稿日:2012/01/13(金) 02:55:34.59 ID:MnernIeu0 [2/3]
<ドラマ・平清盛>では、天皇や上皇の家を「王家」と称します。
ですが、今までの大河ドラマでは、天皇家とか皇室とかの語を用い、王家とは言わなかった。
どうして今回は新しい呼び方を取り入れるのか。
先ず押さえておかねばならぬのは、当時の言葉の使い方です。当時の人々が天皇家や皇室と言っているのに、
番組が王家と呼んではおかしなことになります。そこで調べてみると、天皇家も皇室も王家も、
使われていない、が正解です。当時は天皇や上皇や皇太子や女院などをひとまとめにして「ファミリー」
として考える、ということをしなかった。播磨灘や周防灘といった海はあった。でも中世には、それらをまとめて
「瀬戸内海」という一つの内海と捉えることはなかった。それと同様です。すると、天皇家と呼んでも
王家と呼んでも、間違いではないことになる。
ある研究者の整理(「<王家>をめぐる学説史」歴史評論二〇一一年八月号)によると、王家という語が
用いられるようになったのは、第一章(3)でふれた黒田俊雄氏の権門体制論からのようです。
黒田氏は公家・武家・寺家に呼応するかたちで、王家と称した。黒田氏によれば、天皇は日本の国王、
と位置づけられていましたから、この用い方は妥当なものといえるでしょう。
その後、西洋史の影響を受けて、日本の歴史学でも「王権」の分析が盛んになりました。
戦前のように、日本の天皇は他国に例を見ない唯一無二の存在である、というのではなく、
天皇を国の頂点に君臨する王と捉える。そうすると自ずと他国との対照・比較の視点が開け、
東アジアの中の日本、世界の中の日本を考える際にも有用である。
ですので、現在の学会では王家という呼び方が確実に市民権を得ているのです。そこで時代考証の判断として、
学問的な見地から、「王家」の語の採用を提案しました。

8 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:53:55.40 ID:QGNJ22CK0

>>2

よう、在日の小僧

お前の親父は今月の日本人からの

在日のお手当てはいただけたのか?

お手当てはパチンコ屋で増えたのか?

9 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:54:15.84 ID:+jAgNolm0
・韓国人グループの少女時代は、韓国の反日ソング「独島は我が領土」を
ノリノリで歌う場面がUTUBEで流出した反日タレント
その少女時代が日本のTV局最大のイベントであるNHK紅白に
出演できたということは、韓国人からすれば
「竹島の領有権を日本が放棄した
または日本人は大した問題ではないと考えてる」
という意味にとることになる
それにしても、そういうことを平気でやるNHKは
日本の放送局として存在してもよいのだろうか


・2011年 NHK紅白出演の東方神起の曲名を御存知ですか?
「Keep your head down」という曲名です。

日本語に訳すと(土下座し続けろ)。作詞は韓国人、
曲中にも
keep your head downが何度も出てくる。
あげく、(日本人)ダンサーの頭を、手で下に押さえる振り付け。

よく戦争映画にも出るフレーズです
空から爆弾を落とすぞ!屈服しろ!と言う意味にも使われます。

NHKは、なぜ選曲したのでしょうか?
松田聖子さんは「上をむいて歩こう」なのに。



10 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:55:09.76 ID:RfEdhm3S0
前スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326416589/994
>>994
浅野長矩(あさの・ながのり)は内匠頭(たくみのかみ)という官名の方がポピュラー。
敵役の吉良義央(きら・よしなか)より上野介(こうづけのすけ)という官名の方がポピュラー。

浅野長矩や吉良義央では視聴者はハテ?となる。

討ち入り後に出頭した大目付も仙石久尚というより仙石伯耆守(ほうきのかみ)というほうが通りが良い。

11 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:55:28.85 ID:jDoE2jUV0
もういいよ王家で

12 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:56:31.39 ID:8VsFr/6Y0
>>1
== BBCの見解 ==
- - * イギリスの国営放送であるBBC放送が、以前日本の右翼を取材した際、このような放送をしています。
「右翼の主張は戦前のような天皇制復活、日本民族の国粋主観、反共、反労働組合、戦後民主主義の否定等だが、実際の構成員が国粋主義者とは相容れないはずの韓国・朝鮮人、
また天皇制という身分階級の下では最下層に位置され最も身分制度の被害者であったはずの被差別部落出身者で90%を占めている。
はっきり言ってこの取材で、彼らの真の目的を知ることは出来なかった。」

確かに右翼には在日韓国・朝鮮人が多いと言われています。また経済的にも教育にも恵まれない階層の日本人も多いですね。
右翼は「在日」「同和」「低所得者」の三種で成しています(一部に金持ちもいますが)。これまで統一教会や日本会議といった自民党右派や暴力団の指揮の下、活動してきました。
だが、一部の人は「在日は北朝鮮(韓国)の操り人形」と言いふらして彼らの愛国心と忠誠心をけなすなどしています。
そのため、在日系の右翼たちがわざわざ靖国神社を参拝して自分が他の右翼と同じ心境を持っていることを見せなくちゃならない状況となりました。
また、さらに在日であることを隠すために在日を批判するというような現象も起きています。


13 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:56:53.58 ID:K61vJhtI0
「日本国の大魔縁となり、皇を取って民となし、民を皇となさん」
ttp://sat.cside3.jp/home/1/tra25-3.html

14 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:57:05.87 ID:+jAgNolm0
【マスコミ】NHKの″韓流寄り″番組にネットユーザーから批判続出
1 :春デブリφ ★:2011/11/26(土) 14:38:38.63 ID:???0
★NHKの″韓流寄り″番組に批判続出  2011年11月25日

NHKの情報番組「お元気ですか日本列島」内の
「ことばおじさんの気になることば」は、毎回、言葉の疑問に迫っていく
コーナーだが、24日に放送された
「日本に浸透している韓国語」の内容が、ネットユーザーの間で注目を集めている。
放送によると、いま日本の若者の間では、携帯メールでハングルの絵文字を
使うのがブームだと伝えている。
「ハングルはかわいくてデザインにしやすい」と感じる人が増えているそうだ。
また、若者へのインタビューでも「韓国語のほうが素直に言える。日本語だと恥ずかしい」「日本語では謝りにくいが『ミアネヨ、オンマ』(ごめんね、ママ)だと言いやすい」
と答えており、 実際にハングルを使ったメールも紹介された。

これに対してネットユーザーは「そんな話聞いたことない」
「こんなメール来たら縁を切るわ」など、番組が特集した“ブーム”の
存在に疑問を呈する声が続出。また、「フジかと思ったらNHKかよ」
「受信料払いたくない」「今度はNHKデモか?ww」など、
NHKが韓国寄りの番組を放送していたことに批判的なネットユーザーの声も目立った。
ソース:
http://news.livedoor.com/article/detail/6062449/

・ そもそも、ガラケー携帯ではハングル打つのはできない。受信しても表示されない。
スマホでないと無理。自分もアイフォンにはキーボードにハングルも入れているが
メールでハングル打つことはない。 自分はハングルは書けるし、読めるがメールは
あり得ない。相手に表示されないんだから。 2ちゃんねるにハングルで
投稿してみたら、文字化けするしね。在日ですらハングル読めない
NHKの捏造はフジテレビの比ではない。
http://xepid.com/src/up-xepid21460.png


15 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:57:08.50 ID:qWcP/06/0
『神皇正統紀』に平氏、源氏によって政治権力の中心が朝廷から武士に移ったというくだりで
「王家の権はいよいよおとろへにき」とある
神聖な「皇」は俗世にまみれた権力など持っていないから「上皇の権」とは書けない。

『花園天皇宸記記』元弘元年別記十月一日条「王家之恥」
道徳の化身たる「皇」に対して恥は会い居れない概念。
尊皇思想と矛盾させない為には王家と呼ばなければならない。

16 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:57:21.16 ID:MWIiNdVQ0
しょうがねえな
チョン王家を出してやれよ
一応チョン王家も天皇家の家臣なんだし

17 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:57:23.90 ID:flHyfnO20
883 名前: 名無しさん@12周年 投稿日: 2012/01/13(金) 18:26:24.21 ID:AgXPdcai0
>>846
だったら何で韓国の古墳に、太陽の象徴として、3本足の烏が描かれてるんだ?

>>883
古墳時代は三世紀から七世紀にかけて,
当時の日本は新羅と同盟関係にあり、高句麗と戦っていた。
高句麗王の石碑、好太王碑にはそのことを示す文章が書かれている。

三本脚の烏は日本から半島に伝来した可能性が高い。


18 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:57:30.42 ID:lRFRY5XG0
平氏が倒れたぞ

19 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:58:07.31 ID:pfZ9R+ZwO
皇室と表現すると伊東四朗の演技が生々しくなるだろ!
然るべき識者が時代考証してるんだろうし寛容になれや

20 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:58:33.51 ID:NsaZ0FRi0
大河ドラマ「平清盛」における「王家」をめぐって
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1201/13/news106.html

>今、一部で話題のNHK大河ドラマ「平清盛」で使われる「王家」という皇室の呼称ですが、
>まずこれは中世を扱う歴史学ではごく普通に、自明のものとして使われている用語です。

>余談ですが、いつの時代も「うるさ型」の人はいるので黒田氏の提唱に対して、
>「王家という言葉は不適切だ。むしろこちらも中世に使用例が見られる『朝家』がいい」と反論した人がいました。
>この「朝家」を使えばドラマも論議を巻き起こすことはなかったでしょう。
>しかしこの用語はどちらかというと王権の執行機関としての「公的な性格」を想起させる“クール”な言葉のように感じます。
>反面「王家」であれば私的な側面も包含し、このほうが劇中のドラマがより熱く際立つように思われませんでしょうか。

王家は学術用語でしかありません
視聴者に誤解無く伝えるには朝家の方が良いと思います

21 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:00:22.77 ID:MWIiNdVQ0
>>19
今までも時代考証なんてされた事ないだろ
話し方、歩き方、髪型、化粧、全て現代風だし

22 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:00:44.01 ID:Dp9BWKITO
「王家」表現は黒田某という学者の主張を犬が採用したらしい。
王家が市民権を得てきているというが、それは学説を発表したり討論する時、便宜上使っているに過ぎないだろ。
天皇は荘園を持っていたから独立した家持ちだったみたいな学説を支持する奴って馬鹿の集まりだろ。
「講釈師、見てきたような嘘を言い」
今は脚本家と学者にこれが当てはまる。

23 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:01:43.67 ID:qWcP/06/0
>>17
それはないな
三本足のカラスの伝説は、もともと大陸由来だし
日本での初発は何からだっけか?

24 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:02:09.93 ID:6sdJE31gP
前スレ999
>> 992
結局「俺の使ってほしい表現を使え」ということじゃんw

違う
視聴者に分かり易い表現にしろと言っているだけだ
去年から抗議を受けてHPを書き換えながら、
それでも王家に拘る理由があるなら説明しろ、と言っているんだ
学会で使ってるは理由にならない

25 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:02:44.09 ID:qik2G07A0
>>10
忠臣蔵は短期間だからね



26 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:03:53.52 ID:+jAgNolm0
NHKが「韓流押し」報道で片山さつき氏側に回答…若者のハングルメール流行
「繁華街で何件か見た」「世論調査等無し」★5
1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2011/12/10(土) 10:58:42.39 ID:???0

本日NHK・木田放送副総局長、横田経営企画局長が
片山さつき事務所に来訪。
かねてからネットの皆さんが疑問に思われている二点について説明されました。
○NHK紅白歌合戦の選考について
(1) 今年の活躍 (2) 世論の支持電話調査) (3) 番組の企画・演出との合致
以上の3点を考慮して出場者の選考をしています。今回韓国の出演者は
東方神起、KARA、少女時代、となっている。 ネットで指摘を受けている
「少女時代」については、5000人へ電話での人気調査 cdの売上げ
コンサートの動員等で出場が決まった。「少女時代は、『独島の歌』を歌っている歌手。
紅白には、ふさわしくない」という声が多数よせられているが、NHKとしては
下記のような状況なので、支障はないと判断している。2008年ソウルで開催された
歌謡祭のリハーサルで、少女時代が独島の歌を歌っている風景がYouTubeに流出し
た、このコンサートでは、最後に独島の歌を、全員で唄う予定だったが
異論が出た為、取り止めたとのことである。NHKとしては、独島の歌を本番で
歌っていないし、その後も少女時代の持ち歌にしたり、CDに入れて
販売した事は確認されていないので、かまわないど考えている。
○梅津正樹アナウンサーの発言
「お元気ですか日本列島」の中の「気になることばコーナー」
担当:梅津正樹アナウンサーが、自分で話題を探してくる番組 の中で
「日本の若い人たちの間でも、文字としての 韓国が流行っているようです」
「携帯電話の絵文字をわざわざハングルにして交換するのが流行っている」
と梅津アナともう一人のアナが発言した。 流行っている、と判断した理由は
都内の繁華街で、何人もの若者に、実際携帯をみせてもらって
そういう例が何件もあったから。世論調査などを行ったわけではない。
ソース:http://blogos.com/article/26442/


27 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:03:54.10 ID:Ha1HtP1e0
>>20
そして本郷氏が>>7で参考文献としてあげている
高松百香「<王家>をめぐる学説史」では、

>現在、中世前期の貴族社会研究においては、「王家」と言う用語がほとんど自明に使用されている。
>一方、「王家」を使用する/しないにかかわらず、その歴史的生成過程を踏まえた上で、自覚的に対応している
>研究も散見される。それは逆に、厳密に「王家」を規定をしなければ使用しにくい現状、つまり、「王家」が
>決して自明な概念ではないことをも示していよう。

歴史学でも厳密に規定しなければ使用しにくい現状なのに、ドラマでわざわざ使うというのはなんだかな

28 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:03:59.37 ID:N3sDbWFt0
確かに王家って言ってる事にあれ?って思ったけど、でもぐいぐい引き込まれて面白かった。
白河院だっけ?サイテーの人物って感じで描かれてて、皇室ってこんなのの血引いてんの?って幻滅したけど。


29 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:04:26.05 ID:TjFVSCPf0
問題はだねえ
ドラマで皇室を王家と突如として表記するその感覚!
国民から反感を買うであろうことがわからないその感覚!

30 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:04:51.36 ID:GSprmQCZ0
おまえらのみなさん、王だとか所詮こんな人が言うことですよ。

*歴史科学協議会とはこういう人たちです、大河ドラマのセミナーとかw
昔からNHKとべったりですよ

日付の書き方は中共方式、通名っぽい名前はもろ在チョン式、中身はウリナラファンタージーなのに
何か学会のようなフリとかw

中身は何人なのこれ?
ttp://www.maroon.dti.ne.jp/rekikakyo/movement/kyokasyosaitakuseimei201107.pdf
ttp://www.maroon.dti.ne.jp/rekikakyo/movement/oosakahujyoreiseimei201108.pdf
ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/rekihyo/movement.html
ttp://blogs.yahoo.co.jp/osaka_rekkakyo/21205237.html


31 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:05:17.12 ID:airN6//h0
「天皇万歳派は非日本人だとおもう。理性ある日本人は他人が天皇好きか嫌いか
なんかこだわらないし、人の考えにいちゃもんつけない。
天皇好き!っていうことで日本人にゴマすってるのだろう
昭和天皇だって側室の子だし、天皇の血統が純日本人かは怪しい」と純粋日本人

32 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:05:32.73 ID:uV6uoUDK0
右翼の伊藤四郎は何も言わないのか

伊藤四郎
保守的思想の持ち主であり、新しい歴史教科書をつくる会などの保守派団体の
賛同者となっている。毎年靖国神社で行われる「みたままつり」には、日本の
現状を憂いた句などを自書した献灯を奉納している。


33 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:05:53.40 ID:1/oi+lrM0
あの時代は王朝だから
しょうがない

34 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:06:38.50 ID:+jAgNolm0
韓国語講座と言えば北朝鮮がクレーム付けてきて
朝鮮語講座としたら韓国がクレームをいれる
それで出来たのがハングル語講座
 
ちなみにハングルとは韓語という漢字の朝鮮読み
日本人の抗議は一切聞かないが
チョンの言うことだけはよくきくNHKというゴミ集団


35 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:06:42.41 ID:ywLy/bwS0
とりあえず明日の再放送を忘れずに見るわ。

36 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:06:50.36 ID:PO2Olbhw0
今年も日本を貶める連中が死にますように

37 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:07:41.75 ID:inAvKLgQ0
でも江戸時代の武家の書物とかには王と書いてたりするんだぞ
あまり気にすることじゃない

38 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:07:52.94 ID:PrC9OQu00
>>20
全部読んだけど
それ王家の方がいい、変えるべきでないって主張じゃん

39 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:08:00.20 ID:ksjMRWyX0
kpopで朝鮮人のみなさんです〜
と言うかんじだよな
視聴率が低いのは当たり前

40 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:08:05.31 ID:qWcP/06/0
>>22
学会でつかわれてるってことは
ある程度の合意が得られてるってことじゃねえかよwww

41 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:09:09.06 ID:6sdJE31gP
>>29
反発くらったからHPの王家表記を朝廷に書き換えたんだよ
でも本放送はそのまま
せめて字幕を「皇家」にすればこんな批判は避けられたのに、それすらしない
だからどうしても「王家」にしたい人達がNHKにいるのか?と勘繰られる

42 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:09:09.50 ID:qik2G07A0
>>28
面白かったな

パワーがあった

43 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:09:10.51 ID:pfZ9R+ZwO
王家って別に馬鹿にした感じゼロだけど

44 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:09:18.54 ID:+jAgNolm0
日本が韓国・中国にすべきことは

獨島妄言の撤回と謝罪・賠償
対馬島の領有権主張撤回
尖閣諸島の領有権主張撤回
韓国・中国主導編集の教科書の使用
韓国起源の文化を盗んだことを認め謝罪・賠償
天皇制の廃止及び処刑
総理大臣と日王が韓国・中国で国民とテレビカメラの前で土下座
海外での日本海表記など誤記の訂正に協力
ガス田の採掘権主張の撤回
日の丸・君が代廃止
靖国神社の取り壊し
従軍慰安婦や強制連行などの個人賠償
中国への賠償金支払い
韓国への再賠償
秀吉の韓半島出兵の謝罪・賠償
常任理事国入りの辞退
自衛隊の廃止
在日コリアンへの参政権などの権利及び生活保護額の増額
年金支払い 将来的には国家主権のアジアへの移譲

日本鬼子はこれだけしてから謝罪は済んだと言って欲しい
誠意が相手に伝わらなければ謝罪したとは言えない
日本と韓国・中国が真の友好を築くためには日本がまず行動で示すべき
60年前に日帝がアジア諸国に行った蛮行を忘れて まるで
被害者であるかのように拉致問題で北朝鮮を批判するのが最近の日本の世論

以上は在日朝鮮人による書き込み



45 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:10:01.92 ID:vy0Cymqj0
>>24
「おうけ/おうか」が音で聞いても一番わかりやすいじゃん、音は同じだから「皇」でも「王」でも好きなほうに脳内設定すればいいし
面白いことに、スレを重ねるごとに「王家という表現はありえない、間違い」と言った論調から
「王家、皇家、朝家とあるのに、何故王家なんだ」と言った論調が多くなってきてるな
別にどれでもいいなら何でそう拘る?結局自分の好きな用語を使えということだろ?子供かよw

>>40
左翼の用語だから気に入らないらしいw
じゃあ右翼の用語、中道の用語は何なのか気になるな


46 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:10:25.07 ID:Dp9BWKITO
>>24
天皇を藤原家や源平と同格のように扱いたい一派が犬にはいるみたいだな。


47 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:10:41.54 ID:GSprmQCZ0
>>40
どこの学会ですか?
実在しますか?
もしかして歴史科学協議会をなにか学会だとか思ってるんですか?w

48 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:11:08.37 ID:woVa1UAX0
今で言うところの皇室が敵役だし、
花園天皇が自分らを王家と日記で書いてたらしいし、
まあ、どう転んでも一部で揉めるわなw

全体的に見て、出来が良かったら容認、
悪かったら朝鮮人の陰謀ってことにしといたらいいんじゃね?www

49 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:12:07.00 ID:qik2G07A0
文句があるなら歴史ファンタジーの韓国歴史ドラマを見れば良いのではないだろうか。

色彩も鮮やかだよ

50 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:12:09.06 ID:AzDJp5y30
いつの間にかpart13かよ

51 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:12:13.21 ID:+jAgNolm0
ガンバレ小沢!!!

天皇って何サマ?・・・知能指数、運動能力、教養、器量など
国民に何も貢献出来ない低レベルなのに、生まれただけで
身分保障の日本国憲法は、北朝鮮以下のお粗末さ・後進性ですね。

先の大戦で、日本国民だけでも310万人を殺しながら、
自らの罪は一切償わず、今日では、国家・国民には何の貢献もせず、
「天皇一族の・天皇一族による・天皇一族の為だけの祭事」を
創り、これを公務と偽って、年間270億円もの税金を浪費する、
日本最大の詐欺師・寄生虫に成り下がっています。

寄生虫一族の周りには、ゴキブリ小和田一族・クズ宮内庁役人、
コジキ神社、ゴミ右翼、三流政治屋が群がり、税金の
かからない賽銭に群がる一大グループが出来ています。

寄生虫天皇も、園遊会や叙勲の名目でクズ役人を手懐け、延命に
必死となっています。

今や、日本の「諸悪の根源」となった天皇制を、1日も早く
消滅させ、主権在民たる民主主義をスタートさせましょう。
その一歩が外国人参政権を与えることです

以上は在日朝鮮人による書き込み


52 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:13:07.04 ID:ijTkwJsJ0
>>7,27
GJ

そして>>20
どうせ言い訳するなら

ここは天皇家を舐め腐ったセリフなので、華夷秩序、冊封、またそれらを踏まえた韓国の蔑称の
「日王」を連想してもらい、天皇家を罵倒してる雰囲気を視聴者に感じてもらいたかった

とハッキリ言った方が筋が通っててスッキリするのに
しょせんデタラメだらけのご都合主義脚本なのに、そこんとこだけ意地でも学術用語に拘ったんです!とか違和感がハンパない

53 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:13:09.98 ID:NsaZ0FRi0
>>38
そうだよ?

・王家は学術用語
・王家に対し朝家の方が相応しいと当時の学会でも異論が出た
・この作家はそれでも王家が良いと思っている

これに対して、学術用語でしかないなら、視聴者に誤解の少ない朝家の方が良いと
自分の意見を書いたんだよ

54 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:14:25.84 ID:3XSe9BmH0
院、院の犬で問題ないだろが

55 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:14:32.53 ID:AzDJp5y30
皇室は当時、実際になんと呼ばれてたのか
同時代の史料に合わせればいいだけのことでは

56 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:15:32.44 ID:+jAgNolm0
お前ら日本人は戦争に負けた民族なんだぜ
また核で焼いてやるから好きなようにやれよバカ民族



朝鮮半島には8発の核がある事を忘れるなよ
広島型より威力は大きいからウェルダンで焼けるな



日本再占領の暁には我々の力が必要となる
お前らを豚並みに扱ってやるから待ってろよ



新しい日本の統治者は戦勝国が決める事だ
お前らに選ぶ権利はないんだぞ



敗戦民族と抗日戦争勝利国では越えられない壁があるのだよ
日本から出て行くのはお前ら日本人の方だぞ



以上は在日朝鮮人の書き込み



57 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:16:31.19 ID:qWcP/06/0
>>47
歴史学の学会ってのはよくわからんのだが
>>22が言うように説を発表したり討論したりするのは
学会じゃないのか?

58 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:16:40.05 ID:pfZ9R+ZwO
>>22
まあまあ落ち着けよ

学者よりも自説が正しいと思う根拠は?
素人が根拠なく文句つけるなよ

何百年も前の歴史なんて誰も本当の事実はわからないんだから
もしかすると現代人が誰も知らない呼称があった可能性すらあるわけで

歴史に関してムキになるのは生産的じゃない
よほど悪意があるならともかくさ

59 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:16:47.22 ID:Dp9BWKITO
>>40
だから便宜上使っているだけ。
黒田説が有力なわけではない。
自分の主張を通すために学会で市民権を得ているなんてことは平気でぬかす。


60 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:17:00.31 ID:ks2jviXoO
>>45
上・日本には海外から「日本国王」と呼ばれた人が過去何人かいてな、
だが国内的には常に天皇はその上の存在だったのよ。

王家というと日本国内的にはおかしくなるんでな

61 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:17:25.57 ID:TjFVSCPf0
>>56
おめぇ日本語うめえな!
どこで覚えたんだ?
朝鮮語も使えるのか?
たいしたもんだなwwwwww

62 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:17:57.58 ID:nUkrZ4XWO
>>56
コピぺ乙
目障りだから貼るな、白丁馬鹿朝鮮人

63 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:18:06.80 ID:6sdJE31gP
>>45
拘ってるのは王家派だろ

前スレでも言ったが、自分は王家は間違いなどと言った事はないぞ
自分で好きに変換しろ?
字幕が王家になってるんだけど?
NHKは視聴者からの批判を無視してでも王家を使わないといけない理由があんの?

64 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:18:11.76 ID:+jAgNolm0
李 敬宰(イ・キョンジェ、1954年 - )は高槻むくげの会、
民族共生人権教育センターの代表。

問題となった発言 [編集]
「ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題を
どうするのかという人がいますが、 外国人がたくさん日本国籍を取
ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、
100年後には5人の内3人が外国系になるといいます。そうなれば、日本
で大和民族がマイノリティーになるのです。
だから、私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死に
たいです。これが夢です。そういう社会が来たら、その時に天皇なん
ていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、
日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、いつまでたっ
ても天皇制は温存されたままではないですか」

(2001年12月14日18時30分〜 京都YWCA 在日外国籍市民の参政権
を考える連続講座)

※現在高槻むくげの会の該当ページでは、この部分は全て削除されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%95%A
C%E5%AE%B0#.E5.95.8F.E9.A1.8C.E3.81.A8.E3.81.AA.E3.81.A3.E3.81.9F.E7.99.BA.E8.A8.80



65 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:18:58.13 ID:TeS+DSpF0
平安時代の平家一門はみんな学会の説を参考に学術用語を使ってるのか
ためになるなあこのスレは

66 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:19:19.46 ID:pfZ9R+ZwO
>>59
逆にお前の説が市民権得てるとも言えないわけでさ
なぜそこまで怒る?

お前が真剣に考えているのはわかったから
いったん落ち着こうぜ

67 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:19:49.20 ID:Dp9BWKITO
>>53
王家は市民権を得てないようだな。
やはり、犬HKだな。

68 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:19:51.55 ID:a8R8fsce0
これがOkなら(ダジャレじゃなくて)、中国じゃなくて「シナ」って言っても良いってことだろ。
「いや、当時は明とか清とかちゃんと呼んでましたよ」
って言うなら、これもちゃんと朝廷とか帝とか呼べよ、NHK。

69 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:19:57.25 ID:qWcP/06/0
>>60
『神皇正統紀』に平氏、源氏によって政治権力の中心が朝廷から武士に移ったというくだりで
「王家の権はいよいよおとろへにき」 とある
神聖な「皇」は俗世にまみれた権力など持っていないから「上皇の権」とは書けない。

『花園天皇宸記記』元弘元年別記十月一日条「王家之恥」
道徳の化身たる「皇」に対して恥は会い居れない概念。
尊皇思想と矛盾させない為には王家と呼ばなければならない。

70 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:20:01.33 ID:brpu7dEQ0
フリーメーソン秩序でエンペラーは最高の権威
「王」(庶民の王)とか「王冠かぶった朝鮮半島の教祖とか」は
権威において劣る
それでコネで入った反日朝鮮人総連のNHK大河ドラマ班が
何が何でも「天皇」という記号を使いたくないの
「日本の天皇」はシンボルだから

71 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:20:28.95 ID:Ha1HtP1e0
>>55
考証役が言うには
>先ず押さえておかねばならぬのは、当時の言葉の使い方です。当時の人々が天皇家や皇室と言っているのに、
>番組が王家と呼んではおかしなことになります。そこで調べてみると、天皇家も皇室も王家も、
>使われていない、が正解です。当時は天皇や上皇や皇太子や女院などをひとまとめにして「ファミリー」
>として考える、ということをしなかった。

72 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:21:12.18 ID:3XSe9BmH0
王家に違和感を抱かない人はネトウヨ、ネトウヨと連呼する人達が多い不思議

73 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:21:18.03 ID:+jAgNolm0
>地球市民の朝鮮人
のソース

【 日本人は日本から出て行きなさい 】 地球市民 50歳代 女性

私はいわゆる在日朝鮮人ですが、最近の日本の右傾化には恐怖さえ感じます。
そんなに外国人が嫌いなら日王(日本人は天皇と呼んでいるみたいですが)と
日の丸と君が代をもって日本から出て行き、遠くの無人島で日本人同士で戦争し、
殺しあうべきなのです。

ここは私たちの住む国です、私たちが嫌いならあなたが出て行くのが道理なのです。

私たちの住む国のことを私たちが決定できるようにしてくれる民主党が政権をとり、
日本がよりいっそう過去の反省を強め北東アジアに貢献するためにも、あなたは
民主党に投票しなくてはいけないのです。

ttp://www.election.co.jp/news/2004/news0714.html



74 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:21:25.35 ID:k1w8cSki0
>>66
天皇←皇
この意味わかる?
知らないならチョンだわ

75 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:21:55.02 ID:mZH8VdM60
NHKは安住繋がりと原口の密約で民主党のロビー機関になったの?
民放は鳩山ブリジストンに岡田AEONで押さえられてるし

76 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:22:15.50 ID:EUora1+g0
確かに皇族を貶めるのはダメだけど、
スレタイみたいな理由で視聴率が低いとかいうのはアホだろw

77 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:22:18.22 ID:qik2G07A0
良いドラマなんだからつまらない用語にこだわらず楽しめば良いと思う

78 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:23:28.63 ID:1iTzzW9f0
>>51
小沢なんか中共や韓国とべったりじゃん。
韓国の公演で日本人のことを罵倒した。
習近平と天皇陛下を会わせて天皇を政治利用した。
しかも金の亡者。

79 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:23:35.60 ID:kgkXXTsf0
NHKが外注することあるけど
あれ意味が解らない

NHKエンタープライズの存在も

全て局員で賄えばいいのに

80 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:24:08.87 ID:pfZ9R+ZwO
>>74
わかった上でムキになるなと言ってる
真剣なのは分かるから否定はしないけどさ
あんまちまちまストレスためんなよ

81 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:24:22.56 ID:TjFVSCPf0
>>77
楽しければいいやwww
っておまwアホっぽいなw
嫌いじゃないけどw

82 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:24:24.64 ID:6sdJE31gP
>>76
それがアホなのは確か
そしてNHKがアホなのも確か

83 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:25:26.35 ID:al6g44kgO
おもしろかった
これからも見るよ

84 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:26:21.94 ID:qik2G07A0
>>81
摂関家、武家、寺社・・・

色々な勢力が躍動する時代だからね
面白いよ

85 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:26:49.73 ID:Dp9BWKITO
>>69
南北朝時代に北畠親房が書いた本だよ。
白河法王の御代から200年経っている。

86 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:26:56.35 ID:+jAgNolm0
・日本人は皇室を「王家」と呼び習わしてこなかったのに、
ことさら「王家」としたことに悪意を感じざるを得ない。

・天皇家は「王を称したこと」がないのだから、そりゃあ歴史的に考えれば間違いだわな
ドラマだからっていって、そういうところを勝手に解釈して脚色していいもんではない
間違った歴史認識教えるなんてのは韓国と同レベルのやり口

・前々から批判されたのね それでも改めなかったとなると
「どうしてもワンランク落として、『王家』と呼びたい、定着させたい人」
がいるんだな、と 批判を受け付けない暗い情熱を燃やす人が
この大河の周辺にいるんだなあ、と想像しちゃうよね

・韓国人は決して天皇とはいわない。皇帝は中国だけって属国意識が未だにあるからね。だから天皇のことを日王と格下げして呼んでる


・<王家ではなく天皇>
8世紀:聖徳太子「日出ずる国の天子(日本の朝廷)から、日沈む国の天子(中国朝廷)」 中国に贈られた手紙
そして700年後の舞台。大和朝廷は王家じゃなく天皇家ってのに何の疑問もなかろう?


87 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:27:56.07 ID:AzDJp5y30
>>71
サンクス
当時は皇室に相当する言葉はなかったってわけだね

だったら皇室も王家も、脚本で使わないようにすればいいだけだな

88 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:06.10 ID:nUkrZ4XWO
呼び方がなんでも良いなら
三国人もありだよね、NHKさんW

89 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:12.28 ID:1iTzzW9f0
結局NHKは「 歴史科学協議会 」とかいう正体不明の反日団体の意向のままに歴史捏造をしたいんだよね。
よっぽど日本の歴史を中華的ヒエラルキーの下に位置付けたいらしい。
これで喜ぶのは中共や朝鮮人だよね。
これがNHKの正体。

90 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:25.37 ID:flHyfnO20
>>23
大陸から日本への文化の伝来は古墳時代よりも昔、
中国で卑弥呼が描かれているが、この時代は日本では弥生時代に該当する。
すでに卑弥呼は中国に朝貢していて、深い文化的なつながりがあったことが伺える。

お前は三本脚の烏や古墳を大陸から日本に文化が伝来した証だと考えているが、
すでにこの年代は日本の文化が半島へ流れ込む時代へと変化している。


91 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:34.19 ID:hDRHjEP10
>>1
普通に「ミカド」でいいと思うんだが・・・。
なんでこんなに「王家」にこだわるの?

もしかして「日王」にしろって
どっかの国から圧力でもかかってんの?

92 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:44.15 ID:alvClpoo0
どうして、王家とか分けのわからない異物をドラマの中に突っ込むかな?
言葉がどういう意図で使われたか、ドラマ自体をぶち用法だったぞ。

まだしも英語でエンペラーを使ってもこれだけの批判は受けなかっただろうに、
9cmのッ自尊心のためだけに、謙譲的表現なのか?わけの解からんことをするな。

93 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:51.92 ID:ijTkwJsJ0
NHKと「王家」使用用語派は詭弁でgdgd言い訳せずに、ハッキリと言えば良かったんだよ

>>20
>いつの時代も「うるさ型」の人はいるので黒田氏の提唱に対して、「王家という言葉は不適切だ。むしろこちらも
>中世に使用例が見られる『朝家』がいい」と反論した人がいました。この「朝家」を使えばドラマも論議を巻き
>起こすことはなかったでしょう。しかしこの用語はどちらかというと王権の執行機関としての「公的な性格」を
>想起させる“クール”な言葉のように感じます。反面「王家」であれば私的な側面も包含し、このほうが劇中の
>ドラマがより熱く際立つように思われませんでしょうか。



「王家」って言ったほうが罵倒してる雰囲気出るでしょ?
「王家の犬」って言った方が天皇家を貶めてるイメージが湧くでしょ?

「天皇家」を罵倒する舐め腐ったイメージを視聴者に抱いて欲しかったから、 あ え て 「王家」という耳慣れない
であろう特殊な学術用語に拘りました。

NHKがドラマの中で使用した「王家」というのは罵倒語ですよ!天皇家を貶める為の用語です!


ほらね?辻褄があったでしょ?
これならネトウヨでもNHKが「王家」に拘った理由が理解できるってものだよ

94 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:53.80 ID:qWcP/06/0
>>77
むしろ気にしてるのなんて
このスレのニートかフリーターぐらなもんだろ

人気がないってことは単純につまらなかったってことだ
前作が
歴史考察がなくても、スイーツ脚本でも面白ければ人気がでる


95 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:29:07.96 ID:ZYSm6pNm0
>>1
これはノイズマーケティングだろ、実際は戦国以前は人気がなく
視聴率が低いと言う定説を覆し視聴率が上がってんだよ。

96 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:29:12.42 ID:+jAgNolm0
第1回「ふたりの父」

主人公清盛の実父という設定の白河法皇が清盛の実母を自ら
の命令で宮中において虐殺するという史実にないショッキングかつ不敬
なエピソードをNHKが独自に創作。NHKの歴史捏造で法皇が虐殺魔に
されてしまった。

白河法皇は陰陽師のお告げということで、実子の清盛を殺害しようと
するという史実にないショッキングかつ不敬なエピソードをNHKが独自
に創作。NHKの歴史捏造で法皇が殺人鬼にされてしまった。

ナレーションや登場人物のセリフの中で皇室を20回以上「王家」と連呼。
一例:(ナレーション)「平清盛、その男がこの世に生を受けた頃、武士
はこう呼ばれていた。朝廷の番犬、王家の犬。三百年の平安を誇った
貴族の世に、その末期には都の治安が乱れ、武士は王家の命じられるまま〜」


97 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:29:22.97 ID:nm/Wa7Ds0
>>58

悪意だろ。

誰も知らない、あったかもしれない歴史は歴史じゃないし。

ありもしないのに、あったようにムキになって言いたがるどっかの国民より

ぜんぜんまともだろ。

98 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:29:24.26 ID:ZEdwfxHJ0
★13ワロタ。まだやってるのか。


99 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:30:37.13 ID:WYjgtbk/0
清盛を作ってるのは帰化したバカチョンとそのクズ仲間
新しいドラマと言いながら天皇家をおちょくり、おとしめることを狙っている。
絶対に許さない。

100 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:31:08.74 ID:moD9Z0yp0
またバカネトウヨが暴れてるのか

101 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:31:41.65 ID:H5MkqGub0
フジテレビ抗議デモ日程

・花王東京 1月20日(金) 11時半集合 12時出発 新宿柏木公園
・電通東京 1月21日(土) 11時半集合 12時出発 水谷橋公園
・名古屋開催 1月22日(日)
・沖縄開催 3月18日(日)


【新春・着物、和装デモ】韓国の従軍慰安婦・強制連行の嘘に騙されるなデモ【大阪】
・1月15日(日) 15時集会、15時半出発

102 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:32:06.57 ID:qWcP/06/0
>>85
さて、では天皇家と言ってる現代はいったい何年たってるのでしょうか?

別にこんなことを問題にしたいわけじゃないから、いちいち返答するなよ

103 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:32:08.63 ID:qik2G07A0
>>94
お笑い芸人の影響でつまらないコンテンツしか受けないように
なっているのかもしれないな

104 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:32:10.40 ID:+jAgNolm0
そもそも王とは、中華では皇帝の下で各地方を納める殿様みたいな存在
中華に真っ向から立ち向かった日本では、わざと皇帝でも王でもない
天皇と言う立場を取った。
だから、天皇家を王家なんて貶めるのは間違いなんだよ


105 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:32:59.93 ID:TeS+DSpF0
当人たちは学問的な話をしているようで
法王と法皇を間違うあたりほほえましいよ
全然違うものなのにね

106 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:33:08.78 ID:EWPjv9bD0
白河法皇が清盛の母を惨殺させた?

こりゃ駄目だわ。
敬虔な仏教徒で殺生禁断令を出したほどの法皇が
殺人命令なんて出すもんかね?

107 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:33:24.60 ID:ahWv84p90
>>7
古文書などでは
天皇家は「天朝(すめらみこと)」って書いてあるじゃん。
当時の知識層エリート層がそう書いてるんだから否定しようがないべ。


108 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:34:13.10 ID:Z4sBx7hM0
大河ドラマはもうネタ切れだよな。
もう番組終了でいいんじゃね?

109 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:34:29.89 ID:ioATAevOO
NHKが王家連呼してんだから、そらたたく人も出てくるだろw
NHKがアホすぐる

110 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:34:53.14 ID:Fc0vHUAm0
王家というと、新手の台湾マフィアかソフトバンク一家を連想してしまう。

111 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:35:01.23 ID:Vl81zDlM0
広島では期間限定で博物館を開くようです。

そこまでして稼ぎたい広島の方々の努力を笑ってはいけません。

112 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:35:15.90 ID:+jAgNolm0
日本の天皇家は国の象徴としてありつづけた期間が世界最長、最古なんだよ
しかもその間、国内で戦争がなかったのかといえば、そんなことはなくて
戦争はありつづけたし権力闘争も起こり続けた。もしこれが王ならば
戦争によってもうとっくに倒されてないとおかしいはずなのね。
ナポレオンだろうがロシア皇帝だろうがフビライだろうが漢王室だろうが
皆倒されてるんだから。 王でなかったから、倒されなかったし滅ぼされなかった。
そう理解するのが自然なんです。
王ではなく宗教の最高神官なんです。だから王という呼び名はおかしいんです。


113 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:35:40.89 ID:YX9dBpPZ0
「王家」については文献とか学術的とかよりも
NHKや時代考証の学者に天皇・皇室を貶める意図がある?ことが問題なんでしょ
あとはその思想に反対かどうか、そしてそもそも思想入りのドラマをNHKがやっていいのかどうかだけ

さすがにNHKの説明をそのまま信用している人はいないようだが・・・

114 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:35:46.35 ID:dzF/qw+20
NHKで放送してるチョン歴史ドラマは王家だから
大河もならって王家にしたんだろw
チョン事務所あるホリ(松ケン主演)星屑(岡田ナレ)のチョン大河

115 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:35:58.89 ID:D5Qo7TF10
>>96
基地外だな。犬は。

116 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:36:38.72 ID:GSprmQCZ0
>>7
>現在の学会では王家という呼び方が確実に市民権を得ているのです。

NHKが学会という<ヽ`∀´>歴史科学協議会<ヽ`∀´>とは?

「育鵬社・自由社教科書は子どもたちに渡さない!大集会」
「「韓国併合」100年と歴史教育」
「歴史教科書 いままでとこれからPARTX」
「建国記念の日」反対 2・11集会(2010年2月11日)
「扶桑社版・自由社版中学校歴史教科書の採択撤回を要求する」
平民研連20周年記念シンポジウム
「歴史教科書いままでとこれから PARTX」
「竹島/独島問題の平和的解決をめざして」日本・韓国共同シンポジウム
日本・子どもと教科書全国ネット21主催、歴史科学協議会後援
これからの教科書・教育をどうする!こんなにひどい新学習指導要領と新教科書制度」2.27集会
2.11集会「建国記念の日」に反対し思想・信教の自由を守る連絡会主催
共同アピール「歴史歪曲・戦争賛美・憲法「改正」・「戦争をする国」をめざす「あぶない教科書」を子どもたちに渡してはならない」
声明「「海賊対策」の名のもとの自衛隊派兵に反対する」
いらない!こんな教科書検定 沖縄戦検定意見撤回を求める4.24全国集会
「高校日本史教科書検定で沖縄戦における「集団自決」の強制を削除したことに抗議する」
「教育基本法「改正」案の参議院における廃案を求める歴史学関連学会の共同アピール」
「国家による教育の統制を強化する教育基本法「改悪」案の廃案を求める」

117 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:37:03.62 ID:Mz3h766h0
まぁ始まってばかりの大河が叩かれるのは恒例行事なんだけどな。
しかし俺もあまり面白いと思わなかった。
終了時には評価どうなっているかな。


118 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:37:05.50 ID:2oUMpXu60
そういうのって気になるもんなんだな。っつうか普通の人でも知ってるもんなのか?

あと俺はマツケンが創価っネットで見たんだけど
普通に厳島神社に参るのを見たが、本当に創価なのか?違うだろ

119 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:37:10.75 ID:Dp9BWKITO
>>110
孫王上位!
ソフトバンクだな。

120 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:38:31.93 ID:+jAgNolm0
分からない奴いるね。チョンがどうして天皇を王にしたいかというと、
中国が統一され王の上位として皇帝の称号が確立されて、
中国各地にいた王は諸候として皇帝に従うようになったわけだよ。
属国のチョンにも形式的だけど王家はあったから、チョン王は
もちろん宗主国である中国に土下座し続けてたわけだよね。
チョンにとって、皇帝である天皇はいつものように嫉妬の対象なんだよ。
王だと皇帝に支配される立場になるから、天皇を王に格下げすれば
属国チョンのいつもの劣等感が少しは紛れるでしょ。
知っての通り、NHKはシナチョンのために日本の足を引っ張るのが仕事だから、
天皇家はぜひ王家と呼びたいところ。おなじみのNHKの反日活動の一環だよ。


121 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:38:34.65 ID:qWcP/06/0
>>90
蒙昧だな
三本足のカラスは大陸由来だろ

日本発祥でもない限り、日本から朝鮮に伝わったのだとは言えんよ

122 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:38:38.37 ID:eeZpatXh0
>>118
B’zも創価っていうヤツいるよ。
松本さんなんかクリスチャンなのに。

123 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:38:39.66 ID:AzDJp5y30
>>107
天朝は天皇家というより朝廷を指してるのでは

124 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:38:48.05 ID:L5K3e5dC0
わんけ

125 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:38:55.68 ID:ijTkwJsJ0
>>116
さすがNHK 期待を裏切らないw

126 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:40:06.22 ID:a8R8fsce0
もう大河ドラマやめて、大河クイズにしろよ。

127 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:40:15.14 ID:vkDfbWNX0



【社会】 脱走の在日中国人 李国林 逮捕…広島★3



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326443577/






128 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:40:49.83 ID:ZQ8BnREL0
>>96
この頃の武士はここまで奴隷ではなかったと思ったわ。

129 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:40:59.76 ID:Dp9BWKITO
>>116
なんだ。
やはりチョン学会か。
朝鮮王朝みたいなしょぼい王朝と日本の皇室を一緒にするなという感じだな。
内輪のチョン学説かよ。

130 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:41:02.51 ID:ahWv84p90
>>120
まあ、1000歩譲って日本が王号だったとしても、
中華圏外で王号名乗ってる訳だから、
朝鮮は陪臣な訳で日本と対等なんて思う事がおこがましいな。
ナヴァラ王がプロイセン王に同等と主張するようなもんだべ。

131 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:41:07.41 ID:UnMoyUYI0
白河上皇がいやらしすぎて
NHKは天皇家という表現を使うのがはばかられただけじゃないのか?

132 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:41:25.21 ID:DsO8qnakO
>>122
俺のこと創価っていうやつもいるよ。
仏壇あるし聖教新聞も取ってるけど。

133 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:41:47.35 ID:+jAgNolm0
王にこだわるのって朝鮮人ぐらいだよね。中国は皇帝を名乗ってたし。皇帝の
文字を禁じられてたのは属国の朝鮮だし。日本は、中華思想の圏外だから、当
然自称でもそんな言葉の括りはないわけだし。天皇、帝、朝廷までは有りうる
けど、王家はねえわ。そもそも、貴族や武士に権力が移ろうが、日本は権威と
して天皇を敬ってきたし、誰も皇室を廃止しようとは動かなかった。まあ、織
田信長の時は危なかったけど、公家と繋がりの有る、三成が暗殺したからね。
そして、神代からとういう2672年も連続する世界で唯一の皇室となった。
天皇や皇室は、易姓革命や強いものが帝位を簒奪して、その位に付くという大
陸的な思想とまったく別のもの。ましてや王家ではない。日本に独自の世界唯
一の制度だし天皇と当たり前だが呼ぶべき。天皇に変わる言葉もない。


134 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:42:29.64 ID:V4NmJv4I0
ドラマでわざわざ王家にする理由が考えられない。
チョン関係以外はなw

135 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:43:20.58 ID:OKGFRhVK0
王家とか天皇家とか言うより「朝廷」っていう方がしっくりくるなあ

136 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:43:37.82 ID:ahWv84p90
>>123
いや、当て字なんだよ。
「すめらみこと」自体が天皇を指すし皇室を指す。
広義で言うと朝廷を指してたりすることもある。


137 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:43:38.81 ID:dfIWsHRJ0
NHK内にKBS日本支局が同居している位だから
すべての番組が朝鮮人の検閲受けているんだろ。


138 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:43:59.42 ID:2oUMpXu60
>>122
なんだよ創価認定と在日認定って。
俺はそんなんで観る観ないって心象は別に変わんないけど、
嫌いな人もいるだろうしマツケン可哀想だろ

139 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:45:01.25 ID:/S3aaTaXO
NHKで、コンプライアンスしてる人が止めるべきだった

140 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:45:21.77 ID:+jAgNolm0
1.王とは、古代極東地域においては中国皇帝への隷属を暗示する格下の低い称号である。
2.天皇とは、王や皇帝を超越し「天帝」と「皇帝」を兼ね備える存在を指す称号。
3.韓国人は、日本人を侮辱する目的で「天皇」ではなく「日王」と表記呼称する。
4.NHKは、五輪金メダリストの「日の丸アピール」を映さないななど、親韓反日活動に定評がある偽りの公共放送。
5.白河法皇当時、そもそも「皇室」「皇家」という名称が普通にあり、わざわざ「王家」と呼ぶ必要性は微塵もない。
6.NHK自身が王家を不適切と認め、HPでは削除している。★重要★
7.以上、放映での「王家」呼称は、日本人と皇室を侮辱する明確な意図を持ったNHKの工作であるとの結論できる。


141 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:45:52.01 ID:Ze53W4hmO
白河鳥羽崇徳、傍から見れば全員が「王家」とやらだが
平正盛忠盛が犬として選択した主人は「王家」ではなくあくまで白河院だ
「院の犬」ならわかるが、「王家の犬」って何なんだ

馴染みある戦国江戸的な主従の感覚とは違うのに
その浅薄な思い込みで話を作ったとしか思えん
実際の歴史並みの世界を構築できる腕がないなら
ちゃんと歴史を勉強して消化して話を作れ
「ドラマだから」を魔法の呪文にして怠けんな

142 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:46:23.30 ID:/DEVta+x0
ネチズン N

ハングル H

コリア K

143 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:46:23.66 ID:GSprmQCZ0
>>7

ある研究者の整理(「<王家>をめぐる学説史」歴史評論二〇一一年八月号)とは?


Q.歴史評論てだれがだしてるの?
A. 歴史科学協議会<ヽ`∀´>です

Q.歴史科学協議会<ヽ`∀´>とはどういう人たち?
A.
ttp://www.maroon.dti.ne.jp/rekikakyo/movement/kyokasyosaitakuseimei201107.pdf
ttp://www.maroon.dti.ne.jp/rekikakyo/movement/oosakahujyoreiseimei201108.pdf
ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/rekihyo/movement.html

ブログもアルでよw
ttp://blogs.yahoo.co.jp/osaka_rekkakyo/21205237.html

144 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:46:29.25 ID:Yzc4h4dM0
王家でしょ?

145 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:48:09.25 ID:+jAgNolm0
糞チョン!!!!西暦600年には聖徳太子が
「日いずる国の天子から日沈む国の天子へ」って手紙を中国に出してるんだぞ!!!
何でシナに属してると言う????


少しずつ日本人から天皇家廃止論や国家観を歪めるイデオロギーを垂れ流して
洗脳してるよね


146 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:48:26.40 ID:UnMoyUYI0
>>144
まあな
帝は王の中の王という意味だから
天皇の下に従属している各地の王が存在しなきゃいけなくなるけど
日本の場合は各地の王なんていなかったもんな

147 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:49:23.65 ID:ahWv84p90
>>146
というか天皇は皇帝じゃないよ。
ローマ法王が王なのか?って話になっちまう。


148 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:50:43.12 ID:niz182Mr0
>>141
忠盛が犬になっていたのはどちらかと言うと鳥羽院だろ。
鳥羽院と忠盛が昵懇だからこその清盛でさ。
このブログの収益は全額日本ユニセフ協会に寄付します。

149 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:51:09.01 ID:Dp9BWKITO
>>135
それで違和感なく受け入れられたんだよね。朝廷のために働いていたんだから。
わざわざ王家と表現する必要はない。
黒田チョンの学説とやらを広めたいためか?

150 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:51:12.81 ID:m5OAPTGn0
でも正味の話

この後のあの後味の悪すぎる展開考えると「皇室」だけは使ってほしくはないなw

151 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:51:16.47 ID:EiKz3LelO
皇室典範
第2章 皇族
第5条 皇后、太皇太后、皇太后、親王、親王妃、内親王、王、王妃及び女王を皇族とする。
第6条 嫡出の皇子及び嫡男系嫡出の皇孫は、男を親王、女を内親王とし、三世以下の嫡男系嫡出の子孫は、男を王、女を女王とする。
第7条 王が皇位を継承したときは、その兄弟姉妹たる王及び女王は、特にこれを親王及び内親王とする。
第8条 皇嗣たる皇子を皇太子という。皇太子のないときは、皇嗣たる皇孫を皇太孫という。
第15条 皇族以外の者及びその子孫は、女子が皇后となる場合及び皇族男子と婚姻する場合を除いては、皇族となることがない。

152 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:51:36.52 ID:NsaZ0FRi0
>>141
そこなんだよな
学会は帝・院を含めたファミリー全体を王家と呼んでいるのだから
天皇と院で対立しているのに、
「王家の犬」と言うと帝・院のどちら派なのか不明なんだよ

無理に王家なんて馴染みのない言葉を使うから訳のわからんことになる
おまけに劇中で朝廷と王家、どっちも同じ意味で使ってるし

153 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:52:08.05 ID:Yzc4h4dM0
>>151
それも近々変わるんでしょ(´・ω・`)

154 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:53:10.64 ID:alvClpoo0
歴史ドラマを、チョンドラにするんじゃない。
リアリズムの手法で、実在の人物像を見難く歪めてたのしいか?

NHKが放送するチョンドラを見てみろよ。顔が整形なら、歴史装束も
全てが虚構で、見栄えだけの事大考証なしの妄想垂れ流しだから、
チョンが妄想し、皇室を卑下して貶めるためのドラマを、日本国民の
金で作るようになったのか?

韓国のプロパガンダマシンになちゃたNHKはいらない。
韓流関連でどれだけのNHK関係者が、関連企業に天下り利権を
漁っているのか、掘り下げる必要うがあるだろうな。

155 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:53:22.18 ID:m5OAPTGn0
>>148
おい、劇中はまだ平正盛の時代だぞ

156 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:54:03.80 ID:JfK4SlkH0
当時の公文書でも皇室を王家と書いたりしてるし、別に間違ってはいない
王と帝の序列が問題になるのは外交上の事で内政では気にする必要もなかった
ただ、現代人の感覚ではなじめないのは確かだ

157 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:54:23.83 ID:ahWv84p90
西欧や中国の皇帝号や王号とはまったく別次元の号が「天皇」なんだよな。
偉い偉くないじゃなくてそういうもんなんだよ。
だから独立文化圏の「天皇」を当時の日本人が中華圏の「皇帝号」やら「王号」何かで当てはめるはずもないから、
天皇は何ですか?と言われれば、まんま「天皇」と答えるしかない。

共和制ローマの執政官はパルティアの「皇帝」に、
「皇帝」として扱われたのと同じ。
でもローマ市民にとってみればあくまで「執政官」であり「皇帝」ではない。

158 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:54:35.44 ID:vy0Cymqj0
>>60
この大河の頃だと後白河か
承安2年9月、宋明州刺史より送られた品物の送文
「日本国王に賜ふ物色、太政大臣に送る物色」

あれ、でも当時後白河院は治天の君だよな?

>>63
不適切な表現でもないのに何で改めないといけないの?
表現の一つとして間違っていないことには納得してるんでしょ
うるさいから一応HPは変えてあげたんじゃないのかね?おかげでよりおかしな表現になったがw

159 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:55:13.63 ID:K61vJhtI0
>>150
現在の皇室は、崇徳天皇や後醍醐天皇の直系ではありません(沙*・ω・)

160 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:55:51.41 ID:Fc0vHUAm0
視聴者に疑問を持たせてドラマに集中できなくさせるのは、実は脚本家としては致命的な失敗。
王家に違和感を持ち、散漫になったり見るのを止めた視聴者が多いんだから。
実際、違和感だらけで途中で寝た。

161 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:56:14.00 ID:+jAgNolm0
その1   週間ポスト
NHKの「日本兵、人肉食べた体験談話して笑う」報道
実は「ネズミ食べた話」映像使って捏造か★
2011/09/05(月) 12:19:05.24 ID:???0  
2009年にBS-hiと総合テレビで放映 2011年8月には総集編が放映されている。

ニューギニアの激戦地に派遣されたAさん(92=放送当時が、日本軍による 「人肉食」を告白する衝撃的な場面である。

〈まあ、兵隊さんは友軍(日本軍)がね、死ぬでしょう。死ぬと埋めるんだよね。
友軍を埋めて それでもさ、そのまま部隊をそこからどっかへ移動するでしょう。
このまま移動するのはもったいないというんで、その友軍の肉を、土を少しかけて
置いといてさ、それから取っちゃってな、それで肉を切って食べてきたんだ〉
Aさんはさらに、死んだら腐ってしまうから、仕方ないのだと話す。それに対し
女性スタッフの声でこんな質問が挿入される。
〈すごい、抵抗感とかもあったんじゃないですか?〉
Aさんが答える。〈そら、あったね。あったけども、体力がなくて
欲しいんだから。食べたいというね、その食欲っちゅうかな
食べようという欲望のほうが多いんだね、生きるためには。
生きるためには食べなきゃしょうがないでしょ。おなか空いていたら
何だって食べなきゃしょうがない〉
これが事実なら勇気ある証言である。そして、大岡昇平が小説『野火』で
明らかにして物議をかもした日本軍による友軍の人肉食が
当事者によって告白された恐らく初めての記録となる。
が、果たしてその通りなのか、疑問が残るのだ


162 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:56:16.47 ID:m5OAPTGn0
>>157
欧米は困りに困って得た結論が

「神聖ローマ皇帝とローマ教皇を合わせたようなもの」だったw

163 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:57:08.43 ID:EWPjv9bD0
藤原頼長の同性愛シーンは出てくるのだろうか?
間違いなく当時最高の教養人なんだが
ホモセックスをいちいち日記に記しているのは異常だと思う。
(当時の公家の日記は家伝もので、子孫が色々参考にする為に読み継いでいく。
場合によっては他家に貸し出すこともある。)

164 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:57:27.02 ID:r8HnkEvt0
八咫烏(ヤタガラス)は中国の神話に出てくるが、四川省にある中国 三星堆
の遺跡から青銅で出来た八咫烏の遺物が幾つか発掘されている。実物を見たが
良くできた三本脚のカラスだった。おそらく、稲作が揚子江上流から揚子江下流
域に伝わり、そこから黒潮に沿って九州に伝わったように(稲の遺伝子解析で確定
されてると思う)、倭人といわれる原日本人も、揚子江上流から下流域を経て黒潮
に乗り、揚子江上流の文化・神話を伴って日本にやってきたのかも知れない。

165 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:57:40.06 ID:rG79w/I30
日本は、神代からの教えを守りぬき、125代男系を守り抜き、2672年も同じ
皇室の元に栄えた世界で唯一の国です。そもそも、世界に並び立つものがいないの
だから、皇帝でも国王でもない。世界で唯一、国民と対立しない君主とも言える。
天皇制が維持されたのも、マッカーサーと会談した時に、私はいいから、国民を良
くしてやってくれとか、私心の無さに関心しらからだぞ。後、アホみたいに財産を
溜め込んでれば、それを晒して見せしめにしようとしてたけど、全然無くて呆れた
そうだ。西洋の王室とは、国民の富の半分ぐらいを所有するとかそんなもんだから
な。フランス革命で潰れたブルボン王朝とかの例を出すまでもないが。最初は天皇
も、そういうものだと思って処罰しようと準備してたけど、進駐して全然違うこと
に気がついて、マッカーサー他が象徴として残してくれたんだぜ。日本では、貴族
や武士に実権が移ろうが権威の天皇はずっと繋がったのだから、今の状態は別に珍
しいことじゃないが。そして、皇室のお陰で、日本の首相がコロコロ変わろうが日本
国の威厳は維持される。世界中から、尊敬を集めてるからね。それは、日本の祖先が
アホみたいに大昔からの教えを守り、皇室を守り抜いたからですよ。歴史や伝統とは
どれだけ継続してきたかですからね。ユダヤ教の3000年、キリスト教の2000
年、イスラム教の1400年。これも、それだけの年代を守り抜いて来たからこそ世
界中に多大な影響を与えてるのですよ。日本にも、有難いことに神代から2672年
も続く皇室が有るのだから、NHKの様に、そこらの滅んでは消えしてる連中と同じ扱い
にしてはいけませんね。何せ、世界でも日本の皇室に並び立つものはないのですから。

166 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:58:04.05 ID:AzDJp5y30
>>136
じゃあ、このドラマ内でも皇室をスメラミコトと呼ぶべきだな
若干言いにくいけど

167 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:59:14.10 ID:K61vJhtI0
>>164
呉の太白説か?


168 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:59:55.99 ID:+jAgNolm0
その2
“衝撃証言”への疑念は、皮肉なことにNHKが自ら公開している
「NHK戦争証言アーカイブス」(保存・公開されている取材データ)から生じた。
このなかに番組の元になったAさんの証言VTRが収められており
そこではAさんは人肉食ではなく「ネズミ食」について生々しい体験を語っている。
前述の女性スタッフの質問の直前までの話はこうである。
〈飛行機の部品をネズミ捕りにできるんだよ。それを仕掛けとくとね
一晩で2匹獲れるの。それを皮をむいてね生で食べるんだよ。
最初は生で食べられなかったの。そのうち生で食べてみようって。
それで一回食べたらもう大丈夫だって、生で食べてた。ネズミ、うん。だけど旨いよ
結局は。みんな食に飢えてんだから。よく生きて帰ったと思うけどね〉
そして女性スタッフが「一回やるまでは」と前置きしたあと
「すごい、抵抗感とかもあったんじゃないですか?」との質問が入り
「そら、あったね」と続くのである。 このVTR自体も一部編集されているが
Aさんは「何だって食べなきゃしょうがない」と話した後も、しばらくネズミ食の話を
続けており、アーカイブスを見る限り、一連の証言が「腹が減った兵士たちは
ネズミを生で食べて飢えをしのいだ」という内容であることは疑いの余地がない。
前述の人肉食に関する発言はアーカイブスには見当たらないが、それとは別に
人肉食について語った場面はある。ただし、その話も放送された証言と同様に
第三者の目線から語るのみで、本人が人肉を食べたという証言ではない。
NHKのドキュメンタリー番組に携わっていた元番組制作スタッフは、両方の
VTRを観てこう語った。「これはネズミ食の話を人肉食の話に見せようと意図的な
編集をしたものでしょう。ネズミの話だからAさんは笑っているが
番組を見た人には、人肉を食べたのに『お腹が空いていたから仕方ない』
とヘラヘラ語っているように見える。


169 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:01:54.61 ID:3XSe9BmH0
どこぞの国と違って、どんな内容であっても史実にそこそこ忠実なドラマなら、ほとんどの日本人は素直に受け止めると思う
白河院を酷く描くために現代の皇室に気を遣って「王家」って呼び方を採用しただとか言ってるバカは死んでいいと思う

170 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:02:07.24 ID:+jAgNolm0
その3
証言の真意を確認するためAさんを探すと、現在も94歳で存命
家族と暮らしていることがわかった。
しかし、取材依頼には家族が応対し、「本人は高齢で取材を受けられる状態にない。
お話の主旨は」理解したが、そっとしておいてほしい」
と直接話を聞くことができなかった
本誌はNHKに対し取材を申し入れたが、NHKは文書でこう回答した。
Aさんご本人は、インタビューの中で、ニューギニア戦線におけるご自身が
人肉を食べた体験について、何か所かで語っておられます。また、同様に
ネズミを食べた経験に ついても語っておられます 、回答書ではさらに、編集に
問題がないこと、アーカイブスでは人肉食の証言部分を省略したが、女性スタッフ
の質問はあくまで人肉食についてであることなどが述べられている。が、それが
事実ならば、人肉食について語った箇所がネズミ食の話になっている
アーカイブスのほうが捏造になる。第一、最も衝撃的で貴重な人肉食の話を割愛し
ネズミ食の話だけ残すような 編集をしたというのも不自然な話だ。(以上)
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110905-00000001-pseven-pol

・ NHK的には人肉を食ったという話を
元日本兵がへらへら笑いながら話をしているという絵がほしかったんだろ。
日本軍は血も涙も感情のない残虐な人たちで、戦争がおわって60年もして
おじいさんになっても へらへら笑っていると言うことにしたいんだろ。

・じいさんもまさか92歳になって善意で答えたインタビューで
笑いながら人肉を食う異常者にしたてあげられるとは思わなかっただろうなw

・ネズミの話だから笑って話せる。
それを人肉に摩り替えることで残虐無比、道徳観の欠如した日本人兵の出来上がり。
さすがに悪意丸出しの編集だろ。


171 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:02:09.32 ID:6sdJE31gP
>>158
間違ってない表現の中から、視聴者に馴染む表現を選ぶべきだろ
受信料取ってるんだから

172 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:04:06.86 ID:ahWv84p90
>>166
ところが面倒臭いことに、
当時の日記などでは「主上」と呼ばれてたりもするw
「〜院」とかもバリ呼び捨てもある。

173 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:05:22.99 ID:nUkrZ4XWO
信長もアメリカも天皇制を廃止できなかった
諦めろよ、チョン

174 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:05:57.16 ID:SypjLXdt0
>>27
コピペにマジレスいただいて恐縮です。
ネトウヨは結構知識持ってる扇動層と、ただの馬鹿の被扇動層にわかれますね。

知識人の扇動層は、身元が割れるのを極端に恐れますね。
このスレにも沢山いますね。
日本会議に関係してる団体の人なんでしょうね。



 西尾氏は、有名な保守系団体である、「日本会議」の系列の組織に関わったことのある
若者の話をしながら、次のように述べている。
(引用開始)
  西尾 私が若い人から聞いた話なんですが、ある若い方が 日本青年協議会 という団体の
青年部に入って修行しようとしたときに、西洋の思想家の名前などを挙げると、
思いが足りないと言ってしかられ、それからいろいろな日本の思想家のことを言っても思いが
足りない、あの人たちはだめだと言って、硬直したドグマをたたき込まれるんですね。
葦津珍彦(うずひこ)先生、三島由紀夫先生、小田村寅次郎先生、谷口雅春先生のご意志を
受け継ぎ、天皇国、
日本の再建を目指しますということを宣明させられて、そして次なることを若い人に強いられると。
  いつ何時も天皇陛下が今、何を考え、何を思っていらっしゃるかを考えて、
日々、生き抜いていけと説き、それこそが天皇陛下の大御心に従った正しい生き方であると、
若い人に説いている。平和時にこんなことを強いるのはおかしいと思った。

『保守の怒り』(262ページ)

175 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:06:04.40 ID:EWPjv9bD0
白河院が嘗て寵愛した清盛の母を惨殺させたって話になってるって本当なのか?
ならば脚色のレベル超えて悪質な捏造だわ。

王家は確かに当時使ってる言葉ではあるから
こっちには怒らんが、殺人捏造は許せない。

176 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:06:15.66 ID:SypjLXdt0
>>11
オレもそう思う。
視聴率低いのは、お江でみんな呆れたんだろう。
しかしほんとネトウヨは天皇に異常にこだわるよなw
生長の家とか日本平和神軍とか神道の関係者なんだろうな。
ただのニートの知識量じゃないし、宗教右翼の専業の職員とかなのかな。
あと+のネトウヨは軍事関係の知識が素人レベルじゃないので、
自衛隊の上記宗教団体信者も混じってるものと思われる。

177 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:06:32.29 ID:SypjLXdt0
>>11
日本平和神軍のHP。見ても決して吹き出さないようにw

ttp://www.oocities.org/tillamook21/Shingunhome.htm
我々は日本と世界を救う理念と哲学をもつ、それは精神の統一と世界の秩序である。
日本精神の極意とは、中心をたて分を明らかにして結ぶということであり、平和の哲学である。
日本の中心は天皇であり日本国は世界の中心である。
日本は世界の精神文明の救世主である。
日本は世界の平和と幸福の中心であり、我が国は神国である。
日本人なら知っておくべきこと、
我々は、世界最古の民である。
我々は、万世一系の天皇陛下をいただいた民である。
我々は、神国日本の民である。



天皇陛下、万歳!!!

178 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:06:45.00 ID:JxNXP0TgI
つうか天皇って固有名詞なんだから、比較もクソもねえだろ

179 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:07:07.89 ID:XmGoaU1PO
白河院が悪かったのは明らかだがドラマにするのは不敬不忠だ。ナレーションでさらっと流せば良かった。あと王家は絶対に許さん!

180 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:07:41.01 ID:Z2LXRoqC0
院って敬称じゃないの?

>>175
女が院の前で短刀を抜いて警護の役人に射殺された

181 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:08:07.40 ID:CXKA3v9V0
>>176

知識人なんてもっと引き出し多いだろうにw
朝鮮人が低能なだけのこと
それより在日特権て月いくらもらえんの?


182 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:08:22.16 ID:ahWv84p90
>>176
というより、
固有名詞をわざわざ呼びかえる意図が不可思議って話。

父という固有名詞をパパだから法王って呼んだりしないだろうってだけの話。

183 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:08:24.34 ID:wbDe/cQu0
太平記では新田義貞あたりが後醍醐天皇を「主上」と呼んでたのを覚えてる

184 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:08:30.37 ID:WH7KtNaV0
>>176
オレの場合、反日NHKが嫌いなだけ。

185 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:09:03.91 ID:EWPjv9bD0
>>180
ありがとう。

でもそれって全くの虚構だ。実際にあったら
確実に語り継がれる重大事だよ。

186 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:10:00.47 ID:zt8wzsj20
>>1

だって当時は天皇って言い方してなかった


         だろ?



187 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:10:39.34 ID:Z2LXRoqC0
>>184
コピペにレスしてなにやりたいの?

>>185
平家物語自体が虚構だけど

188 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:11:04.65 ID:EiKz3LelO
古事記<下卷>
起大雀皇帝盡豐御食炊屋比賣命凡十九天皇[仁徳天皇記]より

於是天皇、登高山見四方之國詔之、於國中烟不發。國皆貧窮。故、自今至三年、悉除人民之課役。
是以大殿破壞、悉雖雨漏、都勿修理、以■受其漏雨、遷避于不漏處。
後見國中、於國滿烟。故、爲人民富、今科課役。是以百姓之榮、不苦役使。
故、稱其御世、謂聖帝世也。

189 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:11:51.84 ID:ahWv84p90
どうせ清盛描くなら、
火の鳥に出てくるような豪気な清盛がよかったw
あの清盛ならドラマになる。

190 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:12:02.52 ID:vy0Cymqj0
>>171
それは君の単なる感想・要望だろ
表現として間違ってないし、王家で意味が通じてるんだから
撮りなおしなり脚本書き換えなりまでしろと?

>>175
俺もそっちのほうがありえないし、ヤバい表現だと思うんだが
twitterとかで「平清盛 王家」とかで検索すると頭の悪そうなツイートがいっぱい出てくる

191 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:12:12.15 ID:mQ/jZ/rRO
だから
平安時代の武士が「皇室」とか口にするのかよ

ばーーーか

192 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:12:31.80 ID:EWPjv9bD0
>>187
法皇にかかわる殺人を捏造なんかするなって。
平家物語全体が虚構ではないだろうが。

脚色していい範囲ってのが自ずとある。



193 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:13:18.40 ID:QwZogquH0



194 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:13:37.52 ID:zsHtuMiY0
そういや平安時代の貴族は怨霊を恐れて死刑は行われなかったって教わったな
なんで白河法皇は自分の子供を産ませた元側室?を殺させたのか分からん
武士たちだってたかが女一人くらい普通に鎮圧出来るだろうに

つまりは白河法皇が主人公の清盛サイドにとって母の仇になる必要があったのかな

195 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:15:10.92 ID:moD9Z0yp0
王家というな天皇家といえ!
とかほざいてるバカネトウヨもいたな。
もうネトウヨは黙れよ。

196 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:15:13.98 ID:Z2LXRoqC0
>>194
単に第一話にあまりにも見せ場が少なかったから無理矢理作ってみただけじゃないかな

197 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:16:15.00 ID:wbDe/cQu0
やっぱり違和感を覚えるのはこれまでNHK大河ドラマでは天皇が出てくるものがいくつもあったのに
なぜ今になって突然天皇のことを王と呼ばせたかだな。

198 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:16:19.45 ID:I25iGavv0
低視聴率の言い訳をそんな事に転嫁するのはどうかと思う。

199 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:17:47.24 ID:vy0Cymqj0
>>194
怨霊というか穢れを恐れた、穢れは死や罪や血から広がる
お産も穢れだから御所で絶対生まないし、家でお産したら数日出仕できない(確か)、身内の死体も触れられない
ましてや「処刑」なんて死で罪で血、それを命じてやらせたらものすごい穢れ、だから死刑をやらなくなった
だから院御所で院が処刑しろなんて命じたら…

200 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:18:16.02 ID:ahWv84p90
まあ、ここまで振り切っちゃったし、
今後の清盛は壇ノ浦で安徳天皇も松山ケンイチが演じたり、
清盛が奥州にワープして藤原清衡と会談するとかくらいの勢いでやってほしい。


201 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:18:24.84 ID:JjjU1Seoi
>>195
ネトウヨに対する恐怖心が強いのはわかったから

202 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:18:39.35 ID:mZH8VdM60
日本の歴史と慣習で慣れ浸しんでる「皇」をわざわざ王にする意味がわかりません。


203 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:18:44.52 ID:m5OAPTGn0
>>195
「王家というな天皇家といえ!」

「王家と言うな朝廷といえ!」

はバカの見本なんじゃねーかとw

204 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:20:25.48 ID:SypjLXdt0
>>181
いやだから知識人つっても、宗教右翼の職員ではないかと書いてある。


205 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:20:33.95 ID:r8HnkEvt0
>>167
確か揚子江下流域に古代に倭という地名があったという事と、その文化習俗が鯨面文身
して、『魏志倭人伝』に記述されていた倭人と共通している。そこから、倭人が揚子江
下流域から来たという説はあるようです。真偽はわかりません。「呉の太白」も刺青の部分
が共通しているので関係があるのかもしれませんね。


206 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:20:42.31 ID:FRW7rjj80
もうさ、
大河ドラマ『ヤマト王権』
とかやってみたら?

207 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:20:44.82 ID:Z2LXRoqC0
ネトウヨは怖いよね
2chは匿名だと思ってるから笑っていられるけど
運営にネトウヨがいたらとか想像すると震え上がる

208 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:20:53.53 ID:m5OAPTGn0
>>199
でも
白河法皇は最愛の嫁さんの賢子さんにあんな事してんだから
穢れ思想とか祟とかあんまり気にしなかったんじゃねーかとも思うお



209 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:21:04.15 ID:zsHtuMiY0
あのへんの話の展開はいまいち覚えてないけど
忠盛が法皇に逆らって、忠盛の身も危ない感じだったので
吹石さんがわざと刀ぬいて自分だけが犠牲になったみたいな感じだったっけ

法皇の警護の武士は弓矢なんか構えて殺す気満々だったよね

210 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:21:17.38 ID:3XSe9BmH0
ネトウヨとかいう意味不明な言葉を使ってる奴らって、
自らの出自を紹介してるってことに早く気づいた方がいいと思う

211 :(・o・)反日工作員ギルドかよ:2012/01/13(金) 21:21:47.52 ID:UF4en7fHO
公務員・行政書士試験に外国人参政権「容認」問題 今日のつっちー土屋敬之
公務員・行政書士試験に外国人参政権「容認」問題2012.01.09
産経新聞によると、昨年実施された公務員・行政書士試験で、最高裁があたかも「外国人参政権を容認しているかのような」問題が出されていた。
いつものことで、最高裁判決は参政権は「国民に限られる」とある。ただ、傍論で付与することは禁止されていないとあるだけで、それは何ら判決に影響はない。
ところが、その傍論の一部を論拠に「憲法は外国人参政権を禁止していない」と言うことを盛んに言っている勢力がある。
そもそも、傍論は「判決の趣旨とは関係がない」のが常識で、傍論の一部をとらえて、判決が、あたかも「外国人地方参政権」を認めているかのように「宣伝」するのは政治的行為だ。
大体、サヨクは、学習指導要領は法的拘束力があるとする最高裁判決を「これは過渡的判決だ」と言う暴論を言っている。
最高裁の次に、どんな判決があると言うのか。
つまり、サヨクは「いいとこどり」の名人だ。憲法九条を守ろうと言うが、第一条は守ろうとは言わない。
ところが、この指摘に対して、人事院は「学校の教科書に書いてあるから」「その教科書で勉強しているので」「出した」と開き直っている。
驚天動地、無知蒙昧とはこのことで、少なくとも法治国家であるのなら、最高裁判決に基づかなければならない。
「教科書に書いてあるから」と言う理由は理由にならない。

(^_^;) 「犬HKが言ってる」も理由にされそうだな

212 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:22:29.16 ID:SypjLXdt0
>>191
オレもそう思う。
視聴率低いのは、お江でみんな呆れたんだろう。
しかしほんとネトウヨは天皇に異常にこだわるよなw
生長の家とか日本平和神軍とか神道の関係者なんだろうな。
ただのニートの知識量じゃないし、宗教右翼の専業の職員とかなのかな。
あと+のネトウヨは軍事関係の知識が素人レベルじゃないので、
自衛隊の上記宗教団体信者も混じってるものと思われる。

213 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:22:52.30 ID:EWPjv9bD0
まさに白河天皇の時の話だったと思うけど
鳥獣の殺生禁断令が出ていたにもかかわらず
武士の主人の命令で狩をして捕らえられた下人がいたらしい。
「勅命を知らなかったのか」と聞かれて
「畏れ多いことは分かっておりますが
勅命に従わなくても流罪になるだけです。
しかし私のご主人様の命令に背けば殺されます」
と答えたらしい。そういう時代。

214 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:22:57.73 ID:var4y1CD0
>>176
同感。


215 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:23:02.31 ID:m5OAPTGn0
>>209
白河院に逆らう=お家存亡の危機

こんな感じ

216 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:23:03.84 ID:WH7KtNaV0
連呼リアン発狂w

217 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:23:04.65 ID:CLEXN0kt0
>武士たちだってたかが女一人くらい普通に鎮圧出来るだろうに

だよな。法王の寵愛を受けてた女にいきなり矢を放たんよな。
貴一に「殺せ」と言ってても脅しで後で許すつもりかもしれんし。
普通にSPが取り押さえておわりだろ。

218 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:23:10.22 ID:+si0FEOv0
藤原氏は中国人

219 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:23:20.24 ID:K61vJhtI0
ま、どうでもイイ(沙*・ω・)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326074275/

220 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:23:37.64 ID:Dp9BWKITO
犬HKは在日アルカニダに乗っ取られた。
チョン学会内で市民権を得た王家表現を広げようと画策している。
朝鮮王朝ドラマじゃねえのに、宮中を血で汚す描写までしている。
穢れを嫌う中世の朝廷を知らないらしい。
野蛮な朝鮮王朝ではないのにな。

221 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:23:39.47 ID:SypjLXdt0
>>195
日本平和神軍のHP。見ても決して吹き出さないようにw

ttp://www.oocities.org/tillamook21/Shingunhome.htm
我々は日本と世界を救う理念と哲学をもつ、それは精神の統一と世界の秩序である。
日本精神の極意とは、中心をたて分を明らかにして結ぶということであり、平和の哲学である。
日本の中心は天皇であり日本国は世界の中心である。
日本は世界の精神文明の救世主である。
日本は世界の平和と幸福の中心であり、我が国は神国である。
日本人なら知っておくべきこと、
我々は、世界最古の民である。
我々は、万世一系の天皇陛下をいただいた民である。
我々は、神国日本の民である。



天皇陛下、万歳!!!

222 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:23:46.94 ID:gAAE5vlW0
NHKは天皇杯を
EMPERORS CUP と表記している。
俺は 天皇 と EMPEROR は
違うと思う。
訂正すべき。

223 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:24:15.33 ID:Ha1HtP1e0
穢れについて

本郷和人「謎とき平清盛」p70
>2001年の大河ドラマ『北条時宗』では、関白の近衛基平が天皇の御前で切腹(史実は病死)
>するという驚きのシーンがありました。これは、まずい。絶対にいけない。朝廷は穢れを何よりも嫌います。
(中略)
>考証役の私はダメな研究者だと、満天下に公言しているに等しい。ですから、こうした根本的な誤りには、
>職を賭して異議を唱えねばなりません。もちろん、私もそうするつもりでいます。
>日頃の信頼関係がきちんと築けていれば、制作のみなさんも快く受け入れてくれるにちがいありません。

信頼関係は築けてなかったのか?

224 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:24:17.54 ID:IR5i98YQ0
そんな事言ったって源氏と平家は天皇家の縁戚じゃん

225 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:24:32.50 ID:SypjLXdt0
>>203
日本平和神軍のHP。見ても決して吹き出さないようにw

ttp://www.oocities.org/tillamook21/Shingunhome.htm
我々は日本と世界を救う理念と哲学をもつ、それは精神の統一と世界の秩序である。
日本精神の極意とは、中心をたて分を明らかにして結ぶということであり、平和の哲学である。
日本の中心は天皇であり日本国は世界の中心である。
日本は世界の精神文明の救世主である。
日本は世界の平和と幸福の中心であり、我が国は神国である。
日本人なら知っておくべきこと、
我々は、世界最古の民である。
我々は、万世一系の天皇陛下をいただいた民である。
我々は、神国日本の民である。



天皇陛下、万歳!!!

226 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:25:31.46 ID:nm/Wa7Ds0
>>7
>1
>107
>109

歴史的に明らかに広く王家と呼んでいた事実は無い。

現代においても日本人の中で王家と呼んでいる実態は無い。

現代において日本人の中では、皇室またはファミリーの観点で天皇家と呼ぶ言い方はあるが

王家にはほとんどの人が違和感を感じる。

これをあえて理屈をつけて王家と呼ぶのは日本人じゃない何かの意図があると思うのが当たり前である。

NHKではあってはならないことである。


227 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:25:45.67 ID:k97pXVhq0
>天皇家と呼んでも王家と呼んでも、間違いではないことになる。

どっちで呼んでも間違いなんだろ馬鹿か

228 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:26:24.50 ID:vy0Cymqj0
>>208
あれは愛する人が亡くなったからじゃね
死んだ人を慈しむのと、処刑を命じるのとは意味が違うだろ
ところで、賢子が生きてたら白河があんな風になることもなかったんじゃないか
あの時代の皇族は、鳥羽や崇徳は勿論憐れだし後白河なんかも若いときのこと考えると後の大天狗ぷりは時代に翻弄されたせいかも

229 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:26:31.60 ID:ahWv84p90
だから清盛なんて地味な奴より、

島津四兄弟ドラマにすりゃいいのに。
序盤の九州統一の過程から、
中盤の秀吉遠征による兄弟たちの死と朝鮮での活躍、
終盤の関が原の戦いからその後の江戸幕府との暗闘とお家安堵まで。

最初から最後までドラマの山になるシーン盛りだくさんなのに。


230 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:26:37.31 ID:m5OAPTGn0
>>213
ま、河内源氏の嫡流は鬼畜揃いですしw

231 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:28:10.94 ID:wbDe/cQu0
俺も島津家を大河ドラマで主役で取り上げてほしいと思う

232 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:28:21.40 ID:Yv77fIhSO
まだ続いてたかいいぞ
どうせなら日曜まで続いてくれ
そしたらNHK批判が爆発する

233 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:28:37.37 ID:mQ/jZ/rRO
だから
当時の国政を牛耳ってたのは白河院と藤原家な

鳥羽帝も崇徳帝もゴミなわけ

なのに「天皇」の呼称が〜とかバカにもほどがあるw

院は天皇でもみかどでもないからな?

234 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:28:37.97 ID:DLga1AirO
またチョンが火病おこしてるのか

235 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:28:53.70 ID:Z2LXRoqC0
ネトウヨが爆発するだけだろうなあ

236 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:28:56.10 ID:var4y1CD0
こんなに騒がれていては、確実に聖徳太子とかできないだろうな。
天智天皇や天武天皇とかも無理だろう。


237 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:28:56.30 ID:m5OAPTGn0
>>228
最愛の嫁さんの賢子が生きてりゃ「ストッパー」藤原師実が機能したかもねー

あと賢帝と名高い息子の堀河天皇があんな風に早世しなかったらなー
堀河天皇も白河法皇にむちゃくちゃ愛されてたらしいし・・・

238 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:29:10.25 ID:nnK9cABk0
キモ過ぎネトウヨ
罵倒せずにはいられない

>生長の家とか日本平和神軍とか神道の関係者なんだろうな。
神道系ネトウヨは奈良時代に天皇が仏教を国教としたことはどう考えるんだろうか?

聖徳太子、別名法主王
法主って仏教用語じゃね?

古事記って神道系だよな

時系列的に…

239 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:29:14.66 ID:jwiBa7LD0
ここで言われてる「王家」は華夷思想でいう皇帝に任命された王という意味じゃなくて単に慣例的なもんだろう。
イギリス王家も皇帝より下だと思われてるわけじゃないし。

>>226
文献に出てくるし呼ばれてた事実はあるよ。

240 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:30:09.34 ID:ahWv84p90
>>231
敵方も格好いいの大勢いるのにね。

序盤は肥前の熊や雷将とかの名将との戦い、
中盤は秀吉と明朝鮮との戦い、
終盤は家康とのバトル・・・

敵も味方も盛り上がることこの上ないキャストなのに。


241 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:30:30.94 ID:Dp9BWKITO
>>223
王家表現よりも宮中で弓により舞子(吹石)が射殺される場面に仰天した。
しかも上皇を前にした射殺。
馬鹿過ぎだよ。

242 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:30:53.55 ID:dm3ttfWK0
>>229 231
唐入りが描写できないから無理

>>239
現代と同じ意味では使ってないよ
監修も認めてる

243 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:31:02.56 ID:RmPxcIZw0
>>238
聖徳太子は仏教徒

244 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:31:17.82 ID:m5OAPTGn0
>>239
てかその前に皇帝=天皇じゃない!って叫んでるのいると思えば
その横で
中華思想の君主号の序列持ち出して文句言ってるのいたり

あんまり頭良いと思えないのが結構いたおもろいおw

245 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:31:23.30 ID:viNwo2HF0
不快なドラマを消すためにはNHKを解約するのが一番。
受信料収入がへればこんなくだらんドラマを作る余裕もなくなる。
早速NHKに解約方法を問い合わせよう。理由は、反日ドラマに反対のため、
これだけでNHKには結構な圧力となる。家族友人知人にもどんどんNHK解約をすすめよう。

246 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:33:15.12 ID:4cnrJHRw0
仮に天皇が学術的にはキングだとすると将軍はどうなるんだ?
まさかジェネラルじゃないよな。
日王を名乗った足利義満もジェネラルか?
天下を統一して巨大な権力を手に入れた徳川家康もジェネラルなのか?
黒田の権門体制論は無理がある。
日本の独特の権力体制を無理やり海外にあわせるからこうなる。


247 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:33:17.71 ID:jwiBa7LD0
>>236
劇中でうまやどの皇子と言ったら「聖徳太子と呼べ!!」って抗議が来るんだろうな・・・

248 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:33:42.23 ID:nnK9cABk0
キモ過ぎネトウヨ
罵倒せずにはいられない

>>197
見てないんだろ?俺も見てないw
天皇のことはミカドと呼ばれてたらしいぞ

釣られすぎな俺

249 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:33:52.17 ID:nskoitIS0
俺の会社のネーチャンたちは既に洗脳されてるよ。
「白河法皇って本当に悪いやつね、イヤラシー」です。
NHKの目的は既に達成されたようです。

250 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:34:27.47 ID:Z2LXRoqC0
>>247
笑えない

251 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:35:56.53 ID:m5OAPTGn0
>>246
天皇をキング
とすると
将軍はデュークかグラドンデュークになるんじゃないの?
あるいはタイクーン?

252 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:35:57.02 ID:mQ/jZ/rRO
日本人はNHKを解約出来ねーよ
ばーーーかw

253 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:36:37.87 ID:s+Y1rzZV0
ここまで、ボロクソにされると
見たくなるね
新しい番組宣伝W

254 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:38:23.36 ID:SypjLXdt0
>>239
それがなあ、ネトウヨは天皇>>大英帝国女王って本気で思ってんだよなあ(笑)

「世界最強の天皇陛下」って動画検索したら笑えるよ(笑)

ほんと宗教としか言いようがないw

255 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:38:30.94 ID:jwiBa7LD0
ミッテラン大統領は天皇のことミカドと呼んだらしいね。エンペラーの呼称で対外的に面目が立つものなら
そのまま名乗っておけばいいと思うけど。神道の教皇ってことでポープって名乗ったらどう思われるんだろう

256 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:38:43.74 ID:K61vJhtI0
当時の資料は公文書も仏典も中国語で書かれて居るんだろ?

257 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:38:47.78 ID:4cnrJHRw0
>>239
どの文献?
黒田が持ち出した神皇正統記ですら二ヶ所しかなかったんだぞ。
昔から王という文字は使われていたし漢文や儒教用語でなどでも王道、王政
など使われて来たが、天皇を直接指す言葉として王を使うことはほとんどな
かった。

258 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:38:55.33 ID:rry1Rgi/0






何でもいいから話題になれば視聴率はあがるwwwww






259 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:39:00.44 ID:vy0Cymqj0
>>237
あの辺の時代見てると本当「何でこんな時に死ぬんだ」「この人が生きてたら」と言うのが多いよな
藤原忠実は父と祖父いないせいで、えらく苦労してるし、平家にとっては滋子や重盛なんかが
清盛も滅茶苦茶大事なときに死んだからなあ

260 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:39:02.84 ID:JxNXP0TgI
NHKは反日放送局だから解約します(キリッ
って言うヤツ出るんだろうなw

261 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:39:21.19 ID:zdssmO+X0
>>245
意思表示は大切だから解約はどんどんやるべきだが
日本から在チョンを排除した方が明らかに効果があると思うぞ

262 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:39:27.43 ID:Dp9BWKITO
このドラマの時代考証者は第一話だけで世間の笑い者だな。
この調子だと恥の上塗りを重ねて年末には世間から基地外扱いされるな。
「珍説平清盛」に改題しろ!

263 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:39:52.56 ID:GSprmQCZ0
まああれだ、いつもの構図だ
火のないところに煙を立てて、水ぶっかけられてファビョるチョン

264 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:39:52.77 ID:zC/53f0j0
神功皇后て朝鮮出兵してるんだね。
侵略を繰り返して、身内同士で血を洗い
崇徳天皇民主化して民に下れと呪われ
忠告を聞かずに同じ事繰り返す。
その結果日本が負け今がある。
因縁と捉えても不思議じゃない。

ここまで結び付ける展開なら見る価値ある。
タイムスリップも盛り込んでくれなまいか?

265 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:40:20.70 ID:PfhmmZbS0

   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\  皇室を《王家》はないだろ・・・常識的に考えて
 |    ( ●)(●)               ____
. |   ⌒(__人__)            /      \
  |     |r┬-|           /─    ─  \
.  |     `ー'´}  \      / (●) (●)    \
.  ヽ        }     \     |   (__人__)       | 《王家》の呼称以前に
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/   脚本が糞ツマランとか……ナメてるおw
   /    く. \      \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  | |

266 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:41:26.34 ID:Z2LXRoqC0
鎌倉室町江戸の将軍はキング
その時代の天皇は実権を失って没落した一族だよ
将軍に庇護されて冠を授けるような存在
幕末に復権した

267 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:41:39.94 ID:m5OAPTGn0
>>259
滋子さんいなくなったのは痛いよねー
丁度清盛の状態が
賢子さんがいなくなっあときの藤原師実状態だからなー

後白河と決定的にこじれたのも重盛の知行国を重盛がいなくなった途端に
動かした事だしw

この二人いきてれだなーw白河法皇の時と一緒だわw

268 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:42:31.09 ID:3XSe9BmH0
>>252
できるよ
大バーーーーーーーーーーーーーーカ

269 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:42:56.24 ID:qkKcqCzU0
>>251
英語なら話は簡単だと思う。

将軍はShogunで将軍家(幕府)はShogunateだから

天皇はMikadoにして、天皇家(朝廷)をMikanateみたいに造語したらいいんじゃないか?

270 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:43:10.25 ID:4cnrJHRw0
>>251
デュークはせいぜい大名程度だろ。
あとタイクーンは日本語の大君な。
意味は王の息子。
つまりプリンスだ。

271 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:43:34.85 ID:oc20ayAk0
無知な俺に誰か教えてくれ。
「皇室」と「王家」はどう違うんだ?


272 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:43:55.24 ID:49ACDhS50
歴史ドラマの形をとった反日イデオロギーフィクションだからな
まだ直接訴えればおかしいことがわかるのに
昔の話にしちゃうと信じる馬鹿が出るから困る

273 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:44:18.22 ID:SypjLXdt0
>>239
それがなあ、ネトウヨは天皇>>大英帝国女王って本気で思ってんだよなあ(笑)

「世界最強の天皇陛下」って動画検索したら笑えるよ(笑)

ほんと宗教としか言いようがないw

274 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:44:35.27 ID:9xuny4DLO
視聴率が下がったのは天皇とか関係なく予告の段階でつまんなかったからだよ
清盛が「海賊王になる」とか言ってるのを見た時点で今年の大河見るの止めた

いい加減朝ドラの脚本家を大河で使うなよ

275 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:46:02.21 ID:zsHtuMiY0
英国王なんてそもそもはローマから派遣された総督なんじゃね
ローマ本国の皇帝の方が…その後継である神聖ローマ皇帝の方が格上のような

276 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:46:14.18 ID:Z2LXRoqC0
海賊王と聞いてワンピースだワンピースだとはしゃいでいたのを見て
ネトウヨはかなりの定年齢層なんじゃないかと思った

277 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:46:19.23 ID:nm/Wa7Ds0
>>186

王家なんて言い方は当時も江戸時代も今も使わないだろ。

だったら今、放送するには皇室かせいぜい天皇家だろ。

そして皇室の先祖である白河法皇を根拠も無くとてつもなくひどうなな人に描く権利は

NHKには無いだろ。

朝鮮捏造歴史ドラマとわかっていても朝鮮王家を極悪非道に描いたドラマはしないだろ。

やってることがどうゆう事かわかるよな。

これは歴史に実在した平清盛という題のドラマですがすべてフィクションです。とか
毎週最後につけるかね。それでも朝鮮捏造歴史ドラマだったら大騒ぎになるだろうな。

278 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:46:25.21 ID:m0PpLKYOO
ウンコ食べて生き抜いてきた奴隷朝鮮人にしたら「王」なんです
それだけの事です

279 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:46:48.08 ID:Ha1HtP1e0
>>271
中世史料ではほとんど語義的に差はなかったが、
黒田俊雄が「皇」は天皇に諸外国一般の「国王」以上の意味を持たせたい意図によるもの、
と主張して「王家」は学問的に中立だからってことで「王家」の用語にした、と
>>7の「<王家>をめぐる学説史」に書いていた

中立かどうかの判断は任せる

280 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:46:53.57 ID:SypjLXdt0
>>239
それがなあ、ネトウヨは天皇>>大英帝国女王って本気で思ってんだよなあ(笑)

「世界最強の天皇陛下」って動画検索したら笑えるよ(笑)

ほんと宗教としか言いようがないw

281 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:47:52.57 ID:qP3h/ceuO
糞犬HKは大河ドラマ加藤清正をやれよ

282 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:49:14.11 ID:49ACDhS50
朝鮮人ばっかが集まって日本の歴史を歪曲するな
朝鮮人は100人のスタッフ中一人エキストラで出しとけ
それが日本の中の朝鮮人の位置づけだよ

283 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:49:22.62 ID:jOyodsWl0
>>279
何というか黒田俊雄の主張にも、皇国史観イデオロギーとは逆のベクトルのイデオロギーを感じてしまうんだよな……。

284 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:50:11.32 ID:4cnrJHRw0
>>279
不思議なのは、そんなこと学者間の議論や論文で使うべきものなのに、なぜか
ドラマで使用するとこなんだよね。
しかも、当時の人たちが実際どう呼んでいたかをまったく考慮していない。

285 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:50:29.99 ID:oc20ayAk0
>>279
ありがd

外交儀礼ではエンペラーの地位は高いと聞いたが。

286 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:50:59.94 ID:R0+e/I9H0
>>264
半島には、元々倭人が住んでたし
新羅の王は倭人だったとも記録があるが
後に韓人=中国から来た中国人に乗っ取られ
白村江の戦で絶滅させられた。

半島を侵略した韓人を征伐するのは
先住民である倭人にとって当然の話。
侵略者は韓人だ。


287 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:51:05.83 ID:5LbpOnVXO
>>229
心優しく争いを好まないが強く勇ましい朝鮮軍を卑怯卑劣な策で騙し討ちし、きらびやかな朝鮮の街を襲い狼藉略奪をほしいままにするが気高い朝鮮王に諭され平伏し謝罪する鬼島津になるがOK?

288 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:51:18.19 ID:zsHtuMiY0
皇帝とか天皇のことを、たとえば古めかしい感じというか雅びな言い方で、
「王」というのは分からんでもないわ。でもそれは、東洋における古典である四書五経の書かれた時代、
つまり皇帝なんて言う呼称のなかった、周王朝のころの王を意識した言い方なんじゃないのかな。
たとえば尊王賤覇とか尊王攘夷とかってそのへんの時代の話だよね。

289 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:52:33.58 ID:Sj9v2NzA0
天皇家は日本の根本の宗教の総本山でしょうに・・・。面白い人が湧いてるなぁw

290 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:52:39.49 ID:Z2LXRoqC0
中国に皇帝がいなくなった現代では、もう皇でも王でも公でも
どうでもいいと思うけどね俺は

291 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:53:45.72 ID:vy0Cymqj0
>>285
君主に偉いも偉くないもない、皆平等
式典での席次は在位年数で決める


292 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:54:12.13 ID:R0+e/I9H0
天皇は、日本と半島の先住民である倭人の代表だからな。
敬うことができないと言うのは
「私は半島の倭人を絶滅させた韓人です。」
と自己紹介するようなもんだ。

293 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:54:46.49 ID:iX8837wu0
【言論空間清浄化および情報の洗練・拡散のおまじない】
即時拡散、心願成就、天網恢恢、緩急自在。
邪念反射、禍事消滅、静謐平穏、撹乱不能。
心頭滅却、沈着冷静、理路整然、鋭敏明晰。
論客集結、意見百出、以心伝心、衆議一決。
各自判断、成果拡散、勇往邁進、目標達成。
是必然也。

有るべきものは 在るべき場所へ 識るべきものは 識るべきものへ
知るを広めて 識るに至れよ
人の口には 戸は立てられず 人の目(まなこ)に 光隠せず
人間(じんかん)渡りて 真(まこと)識らせよ
急急如律令
∞☆∞

祓いたまえ 清めたまえ 守りたまえ 幸いたまえ 
とほかみ えみため かむながらたまちはえませ
ありがとうございました

294 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:54:48.38 ID:49ACDhS50
早い話が韓国が作った日本の歴史ドラマなんだよ
日本人が違和感だらけなのは当たり前
日本も朝鮮半島をエベンキが乗っ取った歴史ドラマでも作って韓国で放送してやれ

295 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:55:01.62 ID:a8R8fsce0
>>288
ならせめて「おおきみ」かな

296 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:56:27.30 ID:Z2LXRoqC0
神道派をぶっ殺して仏教導入しといて総本山もないと思うんですが

297 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:57:40.57 ID:NPGE1EGV0
>>7
血族という意味での呼称としては「皇親」というものが大宝令や養老令などの律令に定められており、
「王」というのは「皇親男子のうち親王宣下のないもの」として規定されている。
つまり用語こそ違えど「皇室を指す言葉、皇を使う意味」と「王は天皇の下」という概念はちゃんと存在していたので「王家」は不適切です

298 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:57:41.77 ID:jwiBa7LD0
「王家」という言葉はが使われた例

同時代より前の文書
・『大宝令』(701年)
・『養老令』(757年)
・『聖徳太子伝暦』(917年、藤原兼輔)
・『続日本紀』(797年)の巻第十二 「或真人。或朝臣。源始王家。」
同時代の文書
・『玉葉』(1164〜1200年、九条兼実)
・『紀伊国大伝法院衆徒改案』治承二年(1178)六月「夫王家之為王家(中略)任王家之帰依」
時代が下ると
・『壬生家文書』の正応5年7月27日条「王家衰微莫大」1292年
・『吾妻鏡』(1300年頃)
・『平家物語』(1309年以前)
・『神皇正統記』(1339年、北畠親房)

>283
黒田の言う学術用語としての王家はまた別の単語だね

299 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:58:04.48 ID:6sdJE31gP
>>190
現代では通じないから批判されてんだろ?

300 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:59:14.86 ID:Ijd2Bs2i0
さっきかからこれを擁護しているブサヨは、よく考えてみろ
共産党の書記長を総裁と呼ばれたら腹が立つだろ。それと同じだよwww

301 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:59:51.85 ID:Sj9v2NzA0
日本には神様も仏様もいるんだから仕方ない。
その区別が付かない人にはなかなかわかりにくい話だろうけど。

302 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:59:52.20 ID:K61vJhtI0
禹(う、紀元前2070年頃)は中国古代の伝説的な帝で、夏朝の創始者。名は、文命(ぶんめい)、
大禹、夏禹、戎禹ともいい、姓は?(じ)、夏王朝創始後、氏を夏后とした。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%B9
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%9A%87%E4%BA%94%E5%B8%9D#.E4.BA.94.E5.B8.9D

303 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:00:00.68 ID:ShaeCnKF0
じゃー ネトウヨはどーだったら納得するんだ?

王家ではなく陛下
物凄い高級貴族の格好して闘う
反った業物の日本刀
乗ってる馬はデカイサラブレット

これなら納得なのか?

304 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:00:17.17 ID:Z2LXRoqC0
現代でも天皇は日本の王様でしょ


とか言ったら憲法学者さんが怒るかな

305 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:00:31.76 ID:Fpcvpczg0
新撰組と竜馬伝は興味深くて面白かったので毎週日曜日が楽しみだったけど

今は大河ドラマに興味は無い

面白くないから見ない、ただそれだけの事(-_-;)

306 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:00:46.04 ID:DLga1AirO
>>284
違和感あるのは当然何故なら当時王家と言う言葉自体極めて一部の学のある人間しか使ってなかったから
何故なら当時の武家には寺で漢文を習う風習がなかったから漢文を習う人は公家とかより朝廷に近い人に限られていた


307 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:01:31.51 ID:jwiBa7LD0
まあでも登場人物が現代語で話してる時点で公家とか朝廷と言ってもええやんと思うんだけどね

308 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:02:00.61 ID:Ze53W4hmO
大体、武士は王家の犬と呼ばれていた
って自体がなあ・・・
平正盛は白河(院)の犬
栄達のために主人は明快に選んでる

「王家」などという抽象的なものに仕える忠誠心は
平安の武士には持ち合わせがない

309 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:02:23.82 ID:49ACDhS50
上皇が政治を行う根拠はどこなんだろ
俺は形式上は天皇の命令という形で政治を行ってたと思うんだが
だから天皇の署名が必要なのは現在と同じ
それなら王家という意味がない
形式上はあくまでも天皇による統治だ

310 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:03:21.36 ID:GSprmQCZ0
そもそもこんなやつの学説などどこにも聞く耳がないw
おまえら、王とか所詮こんな人が言うことですよ。
歴史科学協議会とはこういう人たちです、大河ドラマのセミナーとかw
昔からNHKとべったりですよ

日付の書き方は中共方式、通名っぽい名前はもろ在チョン式、中身はただのウリナラファンタージーなのに
何か学会のようなフリとかw
え?東アジアの中の日本、世界の中の日本を考える?

中身は何人なのこれ?
ttp://www.maroon.dti.ne.jp/rekikakyo/movement/kyokasyosaitakuseimei201107.pdf
ttp://www.maroon.dti.ne.jp/rekikakyo/movement/oosakahujyoreiseimei201108.pdf
ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/rekihyo/movement.html
ttp://blogs.yahoo.co.jp/osaka_rekkakyo/21205237.html

311 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:03:40.02 ID:XmGoaU1PO
古事記には天皇とか皇帝陛下と書かれてる。八世紀初頭だ。大河ドラマは十二世紀の前半くらい。王家なんて言い方は不敬だ。NHKは幕末だったら足利三代の木像みたいになるし戦前なら逮捕だ!

312 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:03:54.09 ID:R0+e/I9H0
韓人は、中国から逃げた奴隷の子孫だと記録にある。
中国人そのまんまなんだ。

そいつらが、半島先住の倭人や扶余族の女とハーフになったものだな。
エベンキも多少混ぜ混ぜして。
倭人や扶余族の男は、白村江の戦い後は日本に帰化している。
大東亜戦争後、完璧に日本人が引き上げたのと同じだな。
倭人の男はあいつらと共存は不可能だから。

その結果、
名前は中国人、語彙はエベンキ?、語順は倭人
という、今で言う韓民族という生物が生まれたわけだな。


313 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:04:22.84 ID:ShaeCnKF0
天皇って意味不明なんだよな

皇帝でも無ければ王様でもない。
どのくらいの権力があったかと言えば、皇帝や王様よりも力は無い。


天皇の歴史を見てもずーと操り人形だし。何のためにいるんだ?

314 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:04:33.04 ID:Z2LXRoqC0
清盛が対立する相手を乱の敵対勢力とかじゃなくて旧来の貴族社会だと言いたいからなんじゃないかね
清盛が戦ってる相手はもっと大きいんだぞっていう

315 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:05:21.99 ID:Qa5WV8DN0
>>296
むしろ、神道派による仏教ののっとりが日本の仏教だろう
布教された仏教は大日如来=天照大神だぞw
同じ太陽っても、中心であり全てである大日如来と主神扱いとはいえ始まりから何代もたち神の世代の末席に近い天照大神と同一って仏教はマジで怒って良い


316 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:05:53.40 ID:NsaZ0FRi0
>>307
そういうこと
視聴者の理解の為に人物を官職では呼ばないけど、より馴染みの無い王家だけは譲らない!
昨年からどれだけ批判の声があがってHPは書き換えても譲らない!
ってのが整合性が取れないって話

317 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:05:55.84 ID:vy0Cymqj0
>>299
歴史知らない連中が騒いでるだけじゃねーの?
王という語自体蔑称の意はないし、普通に君主(つまり天皇)の意で使われることあることくらいわかると思うんだが
だからこそ慈円は愚管抄で国王と言ってる、玉葉では王城だの王法だのといった単語出てくるし
こういうと漢語がどうの仏教用語がどうのというが、そうだとしても本当に「王」が不適切な表現なら改めるだろう

318 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:06:01.61 ID:oeXlt5UZ0
>>313

644 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:47:36.92 ID:oeXlt5UZ0
6割支持者の9割、支持者でも7割、調査対象の8割以上は以下については無知だろな。

「天皇=民族の血縁を証左する皇統保持者」



319 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:06:10.04 ID:PmfazWUL0
「王家」と呼ぶことに過剰反応してる人は、なんだかんだいって完全に中国コンプレックスだよ。
「王」という位置の言葉の概念は人類にほぼ普遍。簡単にいえば集団のリーダーって意味だ。
それを皇帝より下の地位が王なんだ!とか言うことってまさに中華体制に染まっちゃってる証拠だよ。
完全に独立した日本国という概念の同一性を保ててるなら、たとえ朝鮮人に日王と言われようと、
中国人に王wといわれようと、気になるわけがない。

320 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:07:28.88 ID:Z2LXRoqC0
不敬だとか言われるくらいなら天皇ナシでドラマ作ったほうがいいよ

>>313
古代中国の春秋時代の周王朝みたいな存在
これが無くなったら古代中国の戦国時代みたいになると思っていたので誰も壊さなかった

321 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:07:43.55 ID:49ACDhS50
だから実質的な権力者が
藤原氏→上皇→平家→源氏に代わっただけで
朝廷という組織上の形式はちっとも変わっていない
>>313
日本人の祖であり神である天皇の権威を借りないと
その政権の正当性を主張できない
つまり日本を統一できない

322 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:07:54.26 ID:a8R8fsce0
>>319
なら天皇でもいいんじゃない

323 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:08:16.17 ID:qik2G07A0
>>309
律令は崩れていたから上皇の署名でOKだったと思う

だから治天の君とよばれていた

324 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:08:33.50 ID:GSprmQCZ0
もーさー、平清盛じゃなくて、ピョン清盛とか모리っていう
ウリナラファンタジー作ればよかったんじゃね?


325 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:08:51.87 ID:ShaeCnKF0
>>319
朝鮮人から日王と言われようが普段から気にしてないじゃん。
公共放送局が天皇陛下をバカにしてるから怒ってるんじゃねーの?

326 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:09:17.71 ID:6PYcpc5U0
摂関政治時代の将軍様もお飾りだそ。

327 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:09:29.50 ID:PmfazWUL0
>>319
あ、そこでいう同一性ってのはアイデンティティのことね。自己同一性。
無意識的に日本国という存在を中国に頼っちゃってるような人がこういうくだらないことで火病る。
まあ、たしかにもちろん他者がいて自分がいるから他と比較することは自然な現象かもしれない。
ただ気にしすぎだってことだよ。
中国にも朝鮮にもベトナムにもモンゴルに、王家以上の存在はいないわけだし

328 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:09:55.13 ID:NPGE1EGV0
>>313
院政や武家社会の成立のせいで形骸化したとはいえ、天皇は天帝であり形式上は日本の最高権力者です

中国は「天帝、皇帝は漢の支配者のみ名乗っていいから日本を全てるお前は王だ」という考え方をしているので、対外的に「王」とされることはあったけど

329 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:09:57.43 ID:49ACDhS50
>>323
それなら天皇をたてる必要がない
天皇空位でも良かったはず

330 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:10:05.17 ID:Dp9BWKITO
始めから時代考証なしでいけば問題がなかった。
何でもあり。
大河ドラマと豪語するには馬鹿馬鹿しい。
驕る犬HK久しからず!

331 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:10:59.25 ID:K61vJhtI0
ま、支那にも属国朝鮮に於いても、正当な血筋の
王も皇帝も21世紀の現在には存在しないからなw

332 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:11:47.27 ID:ahWv84p90
どうせNHKの架空物語なんだから、
そこはやはり「カイザー」って呼んでほしかったな。

カイザー白河によるタイラーの愛人殺害。
タイラー「門閥貴族どもは打ち滅ぼす」発言。

で、ラストは壇ノ浦でカイザー安徳が、
「どうせ滅びるなら、せいぜい派手に滅ぶのがよいのだ」発言。

盛り上がること間違いなし。


333 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:11:50.58 ID:DLga1AirO
>>309
そういう意味でまあ言えば天皇は神と同一、神が政治司ってる事自体変でしょ
政治は王とか神より下の位の人間がする事と言う解釈でいい


334 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:12:00.71 ID:HVFD2QWe0
>>313
天皇=台風の目

335 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:12:09.35 ID:Z2LXRoqC0
>>329
別によかったと思うよ
院政のときの天皇は今で言う皇太子みたいな存在だろ

336 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:12:29.53 ID:qik2G07A0
>>329
地位はあるのだから、空位にする必要はないよ

337 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:13:35.66 ID:i2Z/JYMI0
言っとくけど清盛は忠盛の嫡子で院のかくし子じゃないよ、あれは創作。

338 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:14:10.69 ID:Ze53W4hmO
>>314
清盛は最後のほうで後白河幽閉するけど
それまでは貴族社会体制内で栄達してますがなw
対立してる奴を描きたいなら頼朝か北条をやりなはれ
清盛は役どころが違う

339 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:14:11.53 ID:Qa5WV8DN0
>>333
政治は「まつりごと」だからな

340 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:14:26.73 ID:Dp9BWKITO
>>323
古代を扱ったドラマで御門を「わが君」「大君」(おおきみ)と呼んでいたが、スッキリ受け入れられたけどな。
「君」がキーワードかも。

341 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:14:28.43 ID:49ACDhS50
水戸黄門ならみんながフィクションだと知ってるから
忍者が出ようが何しようがいいんだけど
一応大河というのは歴史を基にしたドラマという位置づけでやってきてるんで
変わったのならその旨宣言して
最後にこれはフィクションですと入れないといけない

342 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:14:33.99 ID:s/hdBycy0
馴染みがないのに「当時は『王家』これが定説です(ドヤッ」て唐突に言われても
だいたいその学者先生が平安時代に生きてたんならまだしも

343 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:14:57.53 ID:ShaeCnKF0
俺さ すっごい気になってたのが織田信長が本能寺で討ち取られて「信長は天下統一まで後一歩だった」って言われるじゃん?

毛利も倒してない、東北と九州は全く手付かずの状態でこれで天下統一まで後一歩っておかしいと思うんだ。

信長は朝廷を自分の支配下におさめたって意味なのか?

344 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:15:08.27 ID:PmfazWUL0
>中国にも朝鮮にもベトナムにもモンゴルに、王家以上の存在はいないわけだし
自己レスだが、考えてみればこうみると日本は本当に貴重な国だな。
一度失われた王室は戻らない。そういう意味じゃ女系天皇ってのは十分検討に値する。
もちろん旧宮家復活とか先にやるべきことはあるんだろうけどね

345 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:15:08.78 ID:Z2LXRoqC0
ただもりたてよ
物語としては清盛が養子ってのは有名な話だろ

346 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:15:21.87 ID:HVFD2QWe0
>>335
治天の君は天皇の父権行使者だから権力ふるえるんでね。
無力だろうがなんだろうが天皇はいないと困るの。

347 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:16:12.50 ID:QsxsdMMe0
日本の皇室を貶めようとするNHKなんて、公共放送として、
日本人の視聴料で維持する意味が無い。

NHKは今すぐ大河ドラマを打ち切るべき。

NHKは一度潰して、全員解雇し、外国人や帰化人やその子孫を排除し、
BSをやめ、地デジ1っ局でニュースと天気予報と国会中継だけに
すれば、視聴料は10%ぐらいにできるんじゃない??もちろん、
韓国尻ふり女たちの捏造ニュースを流したりできないように、規制は
いっぱいかけるべき。



348 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:16:41.86 ID:6sdJE31gP
>>317
だから、一般視聴者に何求めてるんだよ
文献にどうあるか、なんて関係ないんだよ、ドラマなんだから
NHKが自分の立ち位置を把握できてないことが問題なだけなんだよ!

視聴者に分かり易い様に現代語で「三月」って言っちゃう癖に
去年から批判のある言葉は代替可能なのに頑なに固辞する
そしてその理由は「学会で使ってるから」
本来王家そのものに蔑視の意味は無くても、
「王」「天皇」を区別して過剰に反応する隣国と反韓視聴者が居るのは事実なんだよ
視聴者置き去り、バランス感覚の欠如、そこを自分は問題だといってるんだ

王家考察がしたいなら教育テレビでやれば良い
清盛は大衆向けドラマだ

349 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:16:47.87 ID:49ACDhS50
皇室の神事を行ってたのはあくまでも天皇なんじゃね
だから空位はありえない

350 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:17:01.82 ID:s/hdBycy0
あと、
今上を呼び捨てにしたいが為に崇徳帝を利用してるよに見受けるけど、














祟られても知らんぞ

351 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:17:49.46 ID:DLga1AirO
>>339
そういう事、担がれる御神体が幹事とか御輿担いでワッショイするとか滑稽以外何ものでもない。


352 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:18:16.71 ID:Ze53W4hmO
>>309
院庁、院宣を知らないなら黙っとけ

353 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:18:23.77 ID:ryX/eNPw0
>>342
いや、>>7に貼られてるけど
時代考証した先生は「当時は天皇家も王家も使われてません」って認めちゃってるし。
で、現在学会でだんだん使われ始めてるんで
中世の院政などをした世代を限定して王家と学術的に呼称してるワケで。
それを劇中の人物にしゃべらせるってのは時代考証としておかしいのは確かなんだが。

354 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:18:27.65 ID:psmR/x7V0
まだあったのかこのスレ
1話だけで13スレも消費できりゃ大したもんだな。

355 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:18:38.30 ID:ahWv84p90
まあ結論から言うと、
竹取物語でも帝って言ってるくらいだから、
王はないんじゃないかね。

王が下とか上とかじゃなくて、
当時は王なんて号自体が日本人の脳裏になかったんじゃなかろうか。


356 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:19:03.90 ID:49ACDhS50
NHKは王家を無理やり押し通すんじゃなくて
これはあくまでフィクションなんだと認めればいいのに
それじゃ国民を洗脳できないからこだわってるんだよね

357 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:19:21.59 ID:1WOCq9RdO
江よりましだ

358 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:20:16.65 ID:Z2LXRoqC0
>>338
面白くないじゃん
鎌倉なんて

>>343
実際、秀吉は没後の内戦で柴田とか滝川とかが消えたあとの戦力でも
鼻くそほじりながら天下統一したじゃん

359 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:20:35.50 ID:bLMWgwfH0
王家なんて使い慣れてない言葉を使うからだめなんだよ
普通にお上かミカドでいいだろ

360 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:20:41.12 ID:wbDe/cQu0
天皇が絶大な権力をもって支配しなかったゆえにこれほど長い間続いたとも言えるだろうな。
特定の一族や個人がいつまでも占有できなかった。
古くは蘇我氏に始まって平安時代は藤原道長、平安末期は平清盛、室町時代の足利義満など
天皇と姻戚関係を結ぶことで権力を磐石なものにしようと企てたけど結局は長続きはしなかった。

361 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:21:56.38 ID:Mhr6eIss0
内容は悪くなかったが、
「王家」?には違和感を感じた。

362 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:21:58.53 ID:DLga1AirO
>>350
これはやばいな

363 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:23:14.48 ID:ahWv84p90
もう大河も水戸黄門路線やればいいんだよ。

役小角を黄門様役。
前鬼後鬼を助さん格さん役、

日本全国津々浦々を旅して、
最後は「前鬼さん、後鬼さん、こらしめてやりなさい」
残り15分で「あの高名な役行者と知っての狼藉か!」
悪党ども「へへぇ〜」で締め。


364 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:23:23.04 ID:Ze53W4hmO
>>357
時代把握が出来てないぶんシエよりタチが悪いけどね
馴染みがない時代を不勉強で描いてるから薄っぺらさが半端ない

365 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:23:25.04 ID:HVFD2QWe0
>>343
信長死亡時の信長の領土は家康入れると800万石くらいで当時の日本の半分。
動員兵力は24万くらいで毛利は降伏寸前で上杉も滅亡寸前。
島津はまだ九州統一してないしめぼしい大敵は北条くらい。
後の秀吉の統一考えたら事実上敵対出来る勢力残ってない。

366 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:23:36.03 ID:JxNXP0TgI
書記長って訳もある意味、いい加減なんだよな。

367 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:24:06.63 ID:vy0Cymqj0
この調子だと「悪源太」とか「悪左大臣殿」とかでも誤解する奴いそうだなw

>>344
天皇のすごさというのは偏に伝統のすごさだから
これまで男系で続いてきた皇統に、女系なんか認めたらもう終わり

>>348
そりゃ新語導入するにしても当時使われていたり、実情に沿った言葉選んだ方がいいだろ
おかしな表現なんて幾らでもあったのに、いつまでも「王家」のみに固執するのはまともな視聴者とは言いがたいでしょ
で、結局「韓国が〜」かw
何度も言うけどここは日本だから、いい加減韓国から離れろよ

368 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:24:37.02 ID:Z2LXRoqC0
本願寺を破った時点でほぼ天下統一だろ

369 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:24:38.49 ID:Qa5WV8DN0
>>343
信長は支配下におさめようとしてた節はあるが、
まだ本能寺当時の信長は朝廷に一番従順に飼われたから天下統一って感じ
基本、織田も毛利も大名は朝廷に納言程度の官位をもらって領地を治めている官吏
信長は朝廷にゴマすりまくって、その官吏の元締めと認められかけたって状態だった

370 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:25:03.25 ID:ShaeCnKF0
>>358
だからそれが天皇の力ってことなんでしょう?

たかだか信長が支配した地域って中部と近畿だけじゃん。
後は朝廷から官位を貰い、全国に大号令をかける。

信長も結局、天皇の力を借りたんでしょう?

371 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:25:23.32 ID:ahWv84p90
>>367
名前に悪とか入れると健康に育つとかそういうのだっけ?
それとも悪とかあると力があるとかの意味だっけ?

372 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:26:03.22 ID:Ha1HtP1e0
>>365
島津とも北条ともその時は友好関係にあったんじゃなかったっけ
たしかに信長が生きてたら戦争になった可能性は高いけど

373 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:26:14.61 ID:i2Z/JYMI0
>>337
あの女の死も創作ってことですよね、皇族に対する悪意としか思えない脚本だな。

374 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:26:58.41 ID:Z2LXRoqC0
当時の信長はもうゴマをするような存在を必要としてなかったよ

375 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:27:13.56 ID:ryX/eNPw0
>>371
まぁ幼名におまるつけるのが大流行の時代ですし、
誰も本来ならお互いを名前じゃ呼ばねぇ筈だが
そこらへんがん無視だったらしいな。テロップで解説すりゃ済む話だろうに。

376 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:27:17.99 ID:zsHtuMiY0
北条はむしろ織田の属国になって関東の支配固めようみたいな感じだったしね

377 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:27:19.85 ID:DfXPx5iY0
>>1

104 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/13(金) 12:08:16.25 ID:863oW1IS0
>>1

「天皇家」に批判があったのは、皇室を「家」扱いして貶めている左翼用語だから。



378 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:27:27.56 ID:flHyfnO20
足利氏たたきだした時点で、信長の天下統一は果たしたんじゃないのか

379 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:28:03.44 ID:K61vJhtI0
秀吉はヌルハチの明討伐の陰謀に利用されたダケジャ?


ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8C%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%81

380 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:28:44.49 ID:Ug917n190
どうせまた、江みたいな内容なんだろ

381 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:29:04.72 ID:PmfazWUL0
天皇家が歴代のさらなる各権力者に滅ぼされなかったのは、日本人に普遍的に大陸コンプレックスが
あったからじゃないかってふと思ったわ。
権力のカウンターパートを用意しておけば、いざ外敵に直面した時に、その応対責任をすべて
負わずにすむ。
例えば、日本列島が太平洋の真ん中にあったら天皇家は各歴代権力者に滅ぼされずに
すんだだろうか?俺は滅ぼされてたんじゃないかって気がする

382 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:29:12.11 ID:ahWv84p90
来年の大河はへうげものでいいいんじゃないかw
家族で観覧中に「大金時様」を大声で連呼。

383 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:29:49.18 ID:Efl2HXXx0
>>367
つーか天皇の正当性に三種の神器があったんだが
まさしくこの時の壇ノ浦の戦いで消失してしまうわけ

でもそのあとも何とかごまかして現代までやってきてるから
なんとでもつじつまはつくんじゃないの

384 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:29:55.06 ID:ShaeCnKF0
天下統一への戦いってのは地理的に京都に近い連中しかできないって事なんだな。

やっぱ朝廷をとった物勝ち。これが天皇の力なのか。

385 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:29:56.97 ID:Z2LXRoqC0
秀吉が動員できた兵力って数十万だっけ
うまくいきゃ本当に中華まで行けてたかもね

386 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:31:17.23 ID:Qa5WV8DN0
>>374
だから、支配下におさめようとしてた節があるって前置きしてるじゃん
いい加減、近衛も三条もうざいから追い落として良いよね?って状態で本能寺ってタイミングじゃね?

387 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:31:22.47 ID:ahWv84p90
>>385
馬鹿にする訳じゃなくて、
真面目に話すと、結論からして無理。

日本は戦闘技術や将兵の質は当時の世界で抜きん出てたけど、
惜しいかな、兵站概念がまったく育ってない。
大陸向けの軍隊じゃないんだよね。

388 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:31:27.80 ID:hvmD1aea0
>>342
そもそも、当時というか近代になるまで
日本には皇室に相当する組織が無かったので
王家って言う言葉も概念も存在しなかったはずなんです
天皇または上皇等が唯一絶対的な存在であって
東宮や中宮であってもその臣下という位置づけ
それをドラマにあたって現代人にも理解しやすいように作ったのが
いわゆる”王家”っていう造語だと思う
結局、脚本の段階で今の皇室に相当するような天皇一家っていう
当時有りもしない物を登場させるために
時代考証役が苦慮して作り出したのが”王家”っていう言葉だと思う
時代考証役にとっては良い迷惑というか(w

389 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:31:28.04 ID:wbDe/cQu0
足利義満は天皇と将軍を超える存在を目指してたらしいな。将軍の父と天皇の祖父だったかな。
でもその前に死んでしまったけど。
死んだあとに屋敷から遺体を夜中にひっそりと運び出して墓に埋めたとか。

390 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/13(金) 22:31:31.65 ID:HVFD2QWe0
>>372
信長があの時活きてたら中国四国越後までは確実に支配してたからな。
まだ九州統一してない島津や北条じゃ敵にならんでしよ。
勝ち馬に乗ろうと寝返りもでるし。

391 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:31:40.16 ID:G3tVDraX0
御所にある神器ってレプリカなんだろ。

392 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:33:29.37 ID:ShaeCnKF0
一番に天皇陛下の力が解りやすいのが戊辰戦争だよね。
戦力が劣るはずの薩長軍が錦の御幡を戦場で掲げた瞬間、幕府軍の大名たちが寝返ってるし。

393 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:33:32.51 ID:ahWv84p90
>>391
そもそも三種の神器って神社にあるんじゃなかったっけか。
熱田神宮は草薙の剣ってのは知ってる。

394 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:34:29.16 ID:wbDe/cQu0
>>384
やっぱり天皇の権威というのが必要だったのかも。三国志で曹操が漢の皇帝を奉じてたのと似てる。

395 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:34:54.60 ID:6sdJE31gP
>>367
時代考証の学者が言うには「当時そういう概念はない」だろ?
NHKはそういう立ち位置を採っている
だから「王家」は「言葉が存在していても、当時はそういう意味では使われていない」言葉でしかない

王家にだけ固執?そりゃされるだろ
抗議を受けてHP上は書き換えたのに、劇中で使ってるんだから

自分は韓国なんぞどうでもいいんだよ
ただそういう嫌韓連中もいるのに、批判のネタを与えるNHKのバカっぷりを言ってるんだ
分からん奴だな

396 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:35:00.82 ID:Ijd2Bs2i0
そもそも天皇などは敬称を用いられるのが慣例なんだよ。
王家なんて朝鮮通信使が天皇の蔑称として使って、幕府が改めるよう公式文書を出している。
脚本家が教養の無い馬鹿なのか悪意があるのか、どっちかだろ。

397 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:35:04.64 ID:Z2LXRoqC0
>>392
あれは幕府側が朱子学という宗教で洗脳されていたから

398 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:35:47.96 ID:Efl2HXXx0
三種の神器は現存してるかもしれないししていないかもしれない
観測者がいないから分かれらない

シュレーディンガーの猫状態

399 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:35:58.17 ID:Qa5WV8DN0
>>391
レプリカという言い方は不適切
魂分けしてるから本物のうちのひとつではある

400 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:36:15.48 ID:DkHQkB6c0


●「王家」まとめ

1. 時代考証によると、当時、「皇室」や「王家」に合致する概念は無かった
2. したがって、当時「皇室」「王家」等の呼称は、一般的に使用されていなかった
3. そのため NHK は、ドラマ上で当時の実態をわかりやすく表現するために、「現在用いられている学術用語」を使用した

4. その際、候補は複数考えられたが、朝鮮人に配慮し「王家」を採用した


401 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:38:32.25 ID:vy0Cymqj0
>>371
威厳があったり、並外れて猛々しい者や強い者の意味
悪源太→勇猛な源氏の長男(源義平)
悪左大臣殿→厳格な左大臣殿(藤原頼長)

>>383
元々持ってたのはレプリカという説もあるがな、どうも何本もあったらしいから
当時の朝廷も安徳天皇本人より三種の神器のほうが重要だったらしい

>>395
重要なのはスレタイにあるように「王家という呼称が皇室を辱める」かどうかだろ?
これまでの経緯見て分かるとおり間違った表現、不適切な表現ではない
HPくらいならともかく、何で不適切でもないのに、撮りなおしや台詞書き換えまでする必要あるんだ?
不敬とか不適切な表現なのかが問題なのであって、何でも韓国に結びつけるキチガイは無視でいいだろ

402 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:38:37.06 ID:ryX/eNPw0
>>396
まぁ他の言葉でいくらでも代用出来るしねぇ、犬と言いたいだけなら。
役職で呼ぶのは古典の粋な部分だと俺の中二病が囁くんだが
そこもはしょってるわ変なとこにこだわるわで何がしたいんだか。

403 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:38:51.47 ID:ShaeCnKF0
>>397
徳川慶喜は錦の御幡をみた瞬間に「朝敵怖い! 朝敵になるのは嫌だ!」って勝てる戦争を投げ出して逃げたんだよな。

やっぱ天皇陛下の力は凄い。

404 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:39:03.10 ID:Z2LXRoqC0
信長は将軍の権威が利用できる間は将軍を手元において利用しつづけた
だから帝の権威が利用できる間は帝を手元において利用しつづけたはず

405 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:39:45.23 ID:4oqtWr3B0
そもそも面白くないんだからワースト3は当然だし
そういう意味でも歴史ドラマファンを敵に回してるな

406 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:40:30.64 ID:Qa5WV8DN0
>>397
朱子学より国学だろう
武士の治世に関係ない歴史のつもりでまとめたんだろうが、水戸黄門もまさか二百年もあとで盛大に自爆するとは思ってなかったろう

407 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:40:32.26 ID:hvmD1aea0
>>397
いえ朱子学と言うより
一番の大将である将軍様慶喜自らが
水戸学の信奉者で
自分自身が朝敵になるのを恐れて逃げ出したので
様子見してた諸藩が一気に雪崩を打って薩長にすり寄って来たって事のようで

408 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:41:47.26 ID:ShaeCnKF0
>>404
もし信長が朝廷を蔑ろにして、天皇陛下が怒って全国に「織田討伐」を命令したら全国の大名は動くのだろうか?

409 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:41:47.75 ID:Z2LXRoqC0
>>403
ウソか本当かは知らんが
馬鹿だよなあ
たぶん公家がそれ聞いたら呆れたと思うわ
信長だったら自分が天皇の養子になるくらいはやったはずなのに

410 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:41:48.19 ID:eN50gM3C0
>>17
それはない

411 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:42:00.30 ID:PmfazWUL0
>>392
詳しい事情は知らないけど面白い現象だね。
天皇軍にこそ戦いの大儀があると思った、みたいな感じなんだろうかね。
でもなんでそんな現象が起きたんだろうか

412 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:42:13.76 ID:49ACDhS50
ウィキペディアには王家なんて出てこない
この内容が正しいかどうかは知らんが
一般的な説でいいんじゃなかろうか
NHKが歴史学者になる必要はないんだし
http://wpedia.search.goo.ne.jp/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87#.E9.99.A2.E6.94.BF.E6.9C.9F

413 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:42:19.13 ID:jqCmJlIG0
>>392
まぁ、徳川慶喜自体も、朝敵になりたくないって、江戸に逃げてしまったん
だよな。まぁ、でも、幕府で政治をやるってのも、そんなに悪くもないけど。

まぁ、聖徳太子も、日の昇る天子が日の没する天子にって、中国の皇帝に
言ってるらしいからな。

414 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:42:48.45 ID:zC/53f0j0
>>286
三韓征伐だよね。
漢字の意味理解できるでしょ?

415 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:44:50.08 ID:Z2LXRoqC0
>>408
将軍が信長を裏切って討伐の檄文みたいなのをばらまいたとき
口実を探していた連中はそれで動いたでしょう

416 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:45:35.12 ID:CbXtpMJ60
中華秩序の冊封体制における「王」と別に
君主としての「王」という言葉があるんだから
「王家」でなんの問題もない
今は存在しない冊封体制の言葉なんかにこだわるって何のコンプレックス?
そんなこといったら「king」を「王」と訳すのは問題だ
イギリスkingやオランダkingを「王」とよぶのも問題だ
ヨーロッパは違う、アジアの話しだというなら
タイ国王や先ごろ来日したブータン国王はどうなのだ
ブータン国王といったら貶めることになるのか?
そんな話しは聞いたことが無い
いいかげん中韓にコンプレックスを持つのはやめたほうが良い
世界のking家を王家とよぶのだから日本の皇室も王家だ
kingとは民族の血統の最上位にあって一番尊い血統で
その地位は相続によるというのが原理原則
kingと別の原理によりなるものでkingと同様に君臨する君主をemperorという
ヨーロッパでは特にローマ皇帝を引き継ぐもの
この二つは存在の原理が違うのであって上下関係ではない
どちらかというと尊敬されるのはkingの家だ
これでいくと万世一系の日本の天皇はまさにking中のkingだ
無知な人間がいう天皇は世界で唯一の皇帝で序列が一位だなどという妄想は無視すべきこと

417 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:45:51.88 ID:ShaeCnKF0
>>415
織田包囲網って奴?
あれって天皇の命令だったの?

418 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:46:08.44 ID:DLga1AirO
>>367
まあ一般財団法人 歴史科学協議会というのが怪しい極左連中で偏った歴史観しかないのは事実


419 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:47:05.95 ID:hvmD1aea0
>>409
公家はあきれませんよ、ある意味計算通り
公家の岩倉さんたちと長州の連中は
慶喜が水戸学の信奉者であることを知ってたから
当時意味不明の錦の御旗なんて物を持ち出して慶喜を脅した
幕府側で働いてた諸藩とか様子見してた西日本の諸藩の連中こそ
全く意味不明の旗に驚いて逃げ出した慶喜に呆れたと思う
もしかして一番驚いて呆れたのは水戸学を作り出した
泉下の黄門様だったと思う

420 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:47:34.42 ID:mm2uC9a80
>>416
本郷先生ごくろうさまです。

421 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:48:14.10 ID:ryX/eNPw0
>>416
あー、えっと一応つっこんでおくと
時代考証としては問題がある。要は当時使われてなかったんだから。
とはいえ、俺江戸時代のドラマで女性にお歯黒とかは求めてないし
ある程度ファンタジーであるってのは重要だとは思うがね。

422 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:48:59.01 ID:K61vJhtI0
>タイ国王や先ごろ来日したブータン国王はどうなのだ

仏法の守護者であり、その邦の法王だろ!

423 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:49:45.13 ID:Dfnu0/rT0
>>392
天皇は権威、将軍は権力。
イギリス王が君臨すれども統治せずをやるよりずっと以前に、
日本では権威と権力が分散していた。

権威なき権力が正当性を失い崩壊するのは世界のどこでも同じ。

424 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:50:00.58 ID:GSprmQCZ0
>>373
無いことを作ってまで蔑みたいんだから当たり前だろw
ついでに御所内も事故物件、事故物件に住む気持ち悪〜い人間に仕立てたいんだろ

425 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:51:51.55 ID:rYFsULHE0
「皇」でも「王」でも一緒だ。こだわるなってんなら
「天皇、皇室」で何の問題もねえだろうが

こだわってるのは、ごちゃごちゃぬかして「王」に変えたがってる連中だろ

426 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:51:58.20 ID:49ACDhS50
武士が差別されてたなどと一言も書いてない
正盛の時代に既にある程度の権力を握り
白河院と組んでのし上ったとしか
ここのある程度が一般的な定説でいいんじゃね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%B0%8F%E6%94%BF%E6%A8%A9
NHKのトンデモドラマは朝鮮人の観点ででっち上げたものだ

427 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:53:12.07 ID:G3tVDraX0
皇と王を明確に区別するのは始皇帝以来の東アジアの伝統的価値観でしょ。
王道なんて言葉に使われる王は始皇帝以前の価値観に準じてるんだろうけど
12世紀(?)の物語ならここは区別するべき所ではないのかなぁ。

428 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:53:28.53 ID:Z2LXRoqC0
>>425
別にいいけど、今からとりなおして全部「皇室」に変えたら
ネトウヨは今以上に発狂しそうな気がするのですが

429 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:54:17.92 ID:ShaeCnKF0
しかし凄いな 天皇陛下とは

時の最高権力者の平清盛は天皇を敵に回し潰される。

織田信長もビビって潰さない、秀吉も家康も奉る。

幕末では絶対不利な状況の薩長軍を天皇が大逆転に導く

第二次世界大戦では日本国民が天皇陛下を守る為に死んだ。

戦勝国のアメリカ軍最高指令官マッカサーもビビって潰さなかった。


そんな天皇陛下をNHKごときが「王家」だぜ? 世が世ならNHKは朝敵だったかもなw

430 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:54:48.46 ID:PmfazWUL0
>>408
動くんじゃね?でも信長に勝てるかどうかは別だと思うけど。

431 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:55:12.16 ID:jOyodsWl0
>>298
そのリスト、少なくとも『吾妻鏡』はあやしいと思う。
『吾妻鏡』の全文データベース(http://is.gd/Pb3TQz)で検索しても、「朝家」は80件ヒットするのに対し、
「王家」は「親王家」の一部でしかヒットしない(ちなみに「天皇」は3件、「皇室」「皇家」「朝廷」はゼロ)。

『平家物語』もあやしい気がするけど、どうだろう。

432 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:55:30.75 ID:49ACDhS50
平家を差別できたとすれば権力を奪われた藤原氏だけだろう
それも表立っては言えずに裏で陰口言う程度

433 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:55:39.08 ID:Z2LXRoqC0
清盛以上に敵対した鎌倉は天下取ったけど

434 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:56:12.96 ID:CbXtpMJ60
「天皇家」は戦後マルクス学派の廃止論者が作った造語
皇室は戦後作られた戦前の帝室の対応する語
帝室は明治政府の造語
したっがって「天皇家」は論外
「皇室」は中世には天皇の妃で意味が違う
中世文書には「王家」「皇家」「朝家」などがあるが
一番分かりやすいのは「王家」だ
イギリス王家、タイ王家、ブータン王家、日本王家でなんの問題もない

435 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:56:31.59 ID:9vOt9eyP0
大河『王家』の連呼に、三世代家族が違和感・これおかしいよと
結局第1話を見るどころではなかったのが我が家.....

私もおかしいと強く感じた1人でしたが、
帝(みかど)、お上(おかみ)で台詞は統一して欲しかったですね
『王家』は私が韓国の歴史を学んだ際の韓国王家の称号ですし
一般視聴者はおそらくここ数年の押しつけ韓国歴史ドラマでの台詞を
どうしても意識してしまうのではないのでしょうか?
何故普通に帝(みかど)、お上(おかみ)の総称ではいけないのでしょう?
日本の公営放送で視聴者からのお金で放送を制作しているのですよ



436 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:58:25.56 ID:49ACDhS50
>>434
NHKが反日の態度で言っても説得力0

437 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:58:37.40 ID:Z2LXRoqC0
>>430
殿様殺して国をのっとった全国の戦国大名は華麗にスルーすると思うなあ

438 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:59:18.34 ID:jqCmJlIG0
>>434
でも、名前は、天皇だったからな。当時は、天皇って呼ばれてなかったのか。

439 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:59:21.69 ID:hvmD1aea0
中韓関係なくこの件で一番の問題は
当時有りもしなかった王家=皇室って物を
主人公の近いところで頻繁に登場させるって事の方だと思う
一応歴史ドラマなんだから
史実から大きく逸脱されると一気にフィクション・SFになってしまう
そんなフィクションで主人公を彩っても見てる方は意味不明に陥るだけだと思うが
数年後には上杉謙信女性説に則った大河とかりそうですね

440 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:00:08.63 ID:ShaeCnKF0
アメリカは当初、天皇陛下を死刑にする予定だったはず。
しなかった最大の理由ってなに?

もしアメリカが天皇陛下を死刑にしたら、イスラムvsキリストみたいな戦いなるんかな。

441 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:01:32.28 ID:Z2LXRoqC0
>>440
日本の治安が維持できなくなって占領が泥沼下する恐れがあったのと
日本を共産化から守る防波堤にしたかったため

442 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:01:37.39 ID:zC/53f0j0
戦国時代も代理戦争みたいな物だろ。

表に出るか裏で操るかその違い。

鬼だよ。

443 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:01:54.23 ID:ahWv84p90
>>416
ゲルマン法のRexの派生がkingじゃなかったっけ。
諸族の第一人者って意味で皇帝とはまったく別枠のはず。

皇帝はまあ有名だけどローマの第一人者の意味で、
コンスタンティヌス大帝以降は俗界を束ねる剣、教会の守護者って意味だと思う。
現に東ローマでは皇帝の下に王号はいない。
最高位は軍隊司令官から派生した公爵、侯爵位だから。

だから西欧では厳密には王と皇帝は同格。
派生元が違うので。


444 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:01:55.05 ID:n0iyqXk70
>>298
へぇ、玉葉でも使われていたんだ。ならそれでいいじゃん。

445 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:02:37.31 ID:jOyodsWl0
>>440
それまで国民の崇敬の対象であった天皇を殺してしまえば世論が反米化する、
そうなるとやがては社会主義革命の引き金になる恐れがあったからじゃないか

446 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:03:01.53 ID:49ACDhS50
海賊も平家が懐柔して勢力下に入れたって書いてあるじゃないか
普通に考えればそうだよな
武力だけですべて解決したわけじゃない
エベンキは武力だけで朝鮮半島の先住民を皆殺しにしたから
経済力も文化もみんな失っちゃったけど

447 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:03:07.66 ID:6sdJE31gP
>>401
スレタイの話なんざハナっからしてねえよ
それじゃあなんでNHKはHPを修正した?煩いからだろ?
本放送になったらもっと煩くなるんだぞ?
自分はずっとNHKの一貫性のない姿勢を批判してるのに
お前がズレた事をこっちにレスしてるだけ

それと、このスレに度々出る「王家」と聞いて何を指すか分からなかった、という意見はどう思う?
歴史を知らないアホは大河見るな、ってか?
その方が暴言だぞ

448 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:03:48.69 ID:G3tVDraX0
日本王家が具体的に何を(どこまでを)指すのか
日本王家なんてものは歴史上に存在してないんだから
日本人視聴者には解りにくい言葉だと思うんだよね。

449 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:04:01.76 ID:4/ragq/f0
「王家」どうのこうのよりも、画面の汚さにあきれた。もう見ない。

450 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:04:40.55 ID:XU+TmEHZ0
国営放送が率先して国辱するのはどういうことだ?
朝鮮国営放送とでも名乗ったらどうだね。

451 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:05:10.22 ID:ryX/eNPw0
>>444
いや、失礼だが貴方騙されやすいとか人から言われないか?
「ある」と「一般的」の間には結構な壁があるぞ?


452 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:05:18.41 ID:4uNUCkcf0
ウィキで「武士」を引いてみると面白いよ。
今回のNHK大河が、いかに唯物史観に毒されているかがわかる。
王の呼称問題よりも、こちらの方が問題と思う。

453 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:05:41.13 ID:ahWv84p90
まあ、まとめると、
要は清盛初回、想像以上につまらなかったのも紛糾する理由のひとつかもなw

面白ければ多少のことは目をつぶるだろうしw

454 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:06:12.77 ID:49ACDhS50
朝鮮人の価値観だけで作ってるドラマなんか見る馬鹿は在日だけ
目指せ視聴率1%

455 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:06:27.11 ID:ShaeCnKF0
>>453
内容事態はなかなか面白かったよ?

456 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:06:27.58 ID:n0iyqXk70
>>451

まるで見てきたように物を言う

457 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:06:30.48 ID:Z2LXRoqC0
おれはウィキペディアよりも2chの書き込みを信じるよ

458 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:08:08.81 ID:jqCmJlIG0
まぁ、フィクションだけど、源氏物語でも帝って出てくるからな。

459 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:08:15.54 ID:wxM8I0Xi0
別に皇室と王家の違いなんて、ほとんど誰も気にしてない
ただつまんないだけ

460 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:08:24.15 ID:PmfazWUL0
>>437
まったく自信ないんだけど、もし皇室に「神性」を見出してる大名らがいたら動くと思う。
要は天皇は神だと思ってる大名がいたら動く可能性はあるってこと。

>>440
だいぶ昔から降伏した王や帝(要はトップの人間)ってのは死刑にされがたいのはすでに慣習じゃなかったっけ?


461 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:08:30.12 ID:49ACDhS50
>>455
それは在日だからだろ
朝鮮人と中国人には馬鹿ウケだろうな
>>457
日本史の教科書読んだほうが早いだろ

462 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:08:43.24 ID:GSprmQCZ0
>>449
知事乙

463 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:09:25.00 ID:ryX/eNPw0
>>456
いや、あのな?要は劇中の人物がその言葉を使うかどうかってのが
ひとつの問題であって、そこで時代考証して
「この言葉は当時既に一般的であった」とか判断して言葉選ぶわけじゃんよ?
で時代考証した先生のお言葉が「当時使われてなかった」だかんな?


464 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:10:23.71 ID:DLga1AirO
>>445
アメリカはむしろ天皇を残す事で国益に適うと考えたかもアメリカという国はあれで狡猾だからね
或いは日本が植民地にした事を真似ようとしたかもしれん結構戦時中も日本の事研究してたみたいだし


465 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:10:27.76 ID:Z2LXRoqC0
天皇が神格化されたのは明治時代からじゃないかね

466 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:10:57.08 ID:t+pnKbG60
確かにな
歴史をねじ曲げて視聴率をとり偏った歴史観を広めようとしてるだけのドラマにみえる

467 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:11:20.02 ID:wbDe/cQu0
一般的に知られてる帝(みかど)という呼び方にしておけばよかったんだよな。
王なんて唐突すぎる

468 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:11:20.58 ID:ShaeCnKF0
韓国人からみた天皇陛下ってのは

「日本は宗主国である中国の属国。そこをおさめる王様」ってマジで見てるのか?

韓国がそーだったから、日本も同じとみたいのかな。

469 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:11:59.07 ID:NsaZ0FRi0
文献にあるなし、はここでは関係ないぞ
あくまでNHKの主張とその後の行動がおかしいだけだ

NHKは本郷の言葉を借り
・当時「天皇ファミリー」を表す概念がなかった
・「天皇ファミリー」を示すのに学術上「王家」が使われているので、ドラマも使った
・HP上の王家表記に批判があったので朝廷に書き換え
・ドラマでは修正せずそのまま

この枠から外れて、王家は文献にある、とか意味のない話
それならNHKもそう主張すれば良い
しかしNHKは「概念がない」「王家という言葉を便宜上遣ってる」に過ぎない
便宜上なら批判のあった王家を使う必要性はないし、
現に「王家」では分かりにくかったという視聴者も居るのだから、
なぜ修正せずそのまま使ったのか、説明が必要だ

470 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:12:22.41 ID:EiKz3LelO
古事記<下卷>起大雀皇帝盡豐御食炊屋比賣命凡十九天皇[仁徳天皇記]より

於是天皇、登高山見四方之國詔之、於國中烟不發。國皆貧窮。故、自今至三年、悉除人民之課役。
是以大殿破壞、悉雖雨漏、都勿修理、以■受其漏雨、遷避于不漏處。
後見國中、於國滿烟。故、爲人民富、今科課役。是以百姓之榮、不苦役使。
故、稱其御世、謂聖帝世也。

471 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:12:24.45 ID:n0iyqXk70
>>463
先生方のお言葉をありがたがるのは良い。
それは学校の授業までにしてくれ。

こういう解釈がある、この解釈はどこから来ているのかを楽しむ
くらいになって欲しいな。

472 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:12:52.38 ID:1mzXaOJOO
だからさ、おまえ等の言っている「左翼」は偽物なの!
そいつらは単なる「売国奴」なんだって!
日本における左翼なんて石橋湛山以来存在してないんだって

473 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:14:13.87 ID:WMt83rvb0
天皇をないがしろにするという点では、のちに清盛が天皇の外戚として、傍若無人なふるまいをするというのもそうだね
自分の娘を天皇にとつがせて、息子が生まれたらそれを天皇にして、自分は天皇の
祖父としてウハウハだぜ。天皇よりえらいんだぜ、みたいな。
なんでいまの時期にこんな主人公をえらんだのか、不信感をもってしまうな

474 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:14:43.70 ID:rYFsULHE0
>>468
<丶`∀´> ウリナラには皇帝が居たニダ!日本は格下の王だったニダ!ウェーハハハwww

これをやりたいんだろ

475 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:15:05.74 ID:ryX/eNPw0
>>471
安心しろ、これはまぁぶっちゃけ嫌味だ。
んでその後に
「天皇家も王家も使われてなかったから王家使っても間違いではない」
という何つーか化学反応を起こしてスパークな理論展開してるからおかしいんだよ。

476 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:15:18.80 ID:hr++LfNw0
うちの女性陣曰く、「画面が汚らしくて見る気がしない」そうな。龍馬の時も
同じ事言ってた。

477 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:15:25.97 ID:wbDe/cQu0
NHKは今後も大河ドラマを始めとして歴史物の番組で天皇を王と呼称するんだろうか

478 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:15:28.73 ID:K61vJhtI0
で、何を主張したいんだ?

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326215420/
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326074275/

479 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:15:33.63 ID:Z2LXRoqC0
>>473
スケールがでっかくて時代を変えたからじゃないかな

480 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:16:04.61 ID:Dfnu0/rT0
>>468
江戸時代まで半島より遅れてたと本気で信じてるからな。
日本が先進国になったのは、半島から搾取したからだと本気で信じてるからな。

481 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:16:16.45 ID:GSprmQCZ0
>>464
終戦後になってもアメリカ軍部の分析では日本の軍隊がなぜカミカゼアタックなどを
おこなえたのかが理解不能だったんだ
心理分析を重ねてもアメリカ人には結局わからなかった
そしてアメリカ人が導き出した答えは最終的にヤマトダマシイによるものとされた
その拠り所をいじるとヤバいってのと赤化防止を計りたかったわけだ


482 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:16:47.64 ID:jqCmJlIG0
まぁ、天皇って呼んでたんじゃないの。もしくは、みかど、か。
まぁ、後白河は、法皇だけど。

483 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:16:48.00 ID:NsaZ0FRi0
>>471
NHKがそういう先生の指導の下、王家を採用したんだから
その先生の言うことが議論の元になるのは当たり前
そこで他の説なんて出してきたら、議論が成立しないよ
あなた、議論の土俵を理解できていないでしょう?

484 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:17:09.77 ID:vy0Cymqj0
>>447
事実不適切な表現だというなら改めるべきだが、そうじゃないなら別に自由だろ
HPならともかく、実際のドラマだと収録終わったなら修正、撮影中なら脚本チェックして修正したりとすごい手間じゃん
むしろHP変えたとこからして、いちゃもんでも一応意見を尊重してくれてるほうだろ、俺が担当者ならこんなんシカトするわ

じゃあ王家と聞いて何思い浮かべたの?王家が何なのか本当にわからんのなら怒る理由もないなw
歴史知らないのにいちゃもんつけるのは自由だが、アホにしか見えないと言うだけ

485 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:17:18.56 ID:Q+35t1E20
この件で初めて皇室>王家ということを知った

…ってことは「王政復古」って表現は実はあんま良くないの?
「皇政復古」とか?

486 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:17:54.26 ID:ShaeCnKF0
>>464
アメリカは研究会してるだろーな。

「天皇陛下万歳」と言って玉砕する意味が解らなかったはず。

アメリカの戦争映画って大平洋戦争になると東絛英機をバカにする発言はたくさんあるんだが、天皇陛下をバカにする発言は絶対に禁止なんだって。

487 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:18:25.24 ID:zJYeScX50
2chでは好評なんでしょ?
どんだけ世間とズレてるんだこいつら

488 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:18:32.41 ID:G3tVDraX0
>>473
清盛を選んだ理由は日宋貿易だろう。
日中は昔から大事な交易相手だという日中友好ドラマでしょ。

489 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:18:52.24 ID:EiKz3LelO
皇室典範
第2章 皇族
第5条 皇后、太皇太后、皇太后、親王、親王妃、内親王、王、王妃及び女王を皇族とする。
第6条 嫡出の皇子及び嫡男系嫡出の皇孫は、男を親王、女を内親王とし、三世以下の嫡男系嫡出の子孫は、男を王、女を女王とする。
第7条 王が皇位を継承したときは、その兄弟姉妹たる王及び女王は、特にこれを親王及び内親王とする。
第8条 皇嗣たる皇子を皇太子という。皇太子のないときは、皇嗣たる皇孫を皇太孫という。
第15条 皇族以外の者及びその子孫は、女子が皇后となる場合及び皇族男子と婚姻する場合を除いては、皇族となることがない。

天皇から三親等以上の嫡男系嫡出の子孫で男が「王」

490 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:19:01.83 ID:hvmD1aea0
>>469
そんな事は大した問題じゃないと思う
というか
それ以前に当時概念にさえなかったとわかってるのなら
脚本を書き換えて当然だと思う
有りもしない物を持ち出してきてそれに沿って話を組み立てたら
史実からの乖離が無視できないと思うが・・・
第二話から清盛が戦艦大和に乗って海賊退治しても
それも有りって話になってしまう

491 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:19:18.34 ID:ryX/eNPw0
>>485
いや、まぁ王には王道覇道のケースもあるから
一概に王が不適当ってわけではないんだわ。

492 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:19:41.92 ID:Z2LXRoqC0
>>484
いや別に日本の皇室がタイの王室よりも偉いっていう意味ではないから

493 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:20:06.97 ID:PmfazWUL0
>>481
それは違うと思うよ。戦争に負けたら日本人全滅だと思ってたからみんな国のために
戦って死んだ。そのための特攻だった。そのくらい心理分析は誰でも出来たに決まってる。
もしわからないことがあったとしたら天皇と日本国民の関係性だろ。
たぶん特攻なんてのは自分の愛するものを守るためならアメリカ人だって余裕でやるじゃん。

494 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:20:37.95 ID:HSwCOvlT0
「考証が〜考証が〜」と騒ぐくせにそもそも考証を検証できるだけの知識を持ってないバカウヨ

495 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:21:36.60 ID:HPL9ktyTO
>>485
天帝たる天皇が政治の中心に立ち大日本「帝国」を成立させたんだから本来はそっちが自然だな

496 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:21:39.66 ID:wbDe/cQu0
当時のアメリカ兵にとって神風特攻隊の攻撃は恐怖そのものだったらしいな。
なかには半狂乱になって機銃照射をしてた兵士もいたらしい。
現在の我々が9.11テロで旅客機がビルに突っ込むのを見たときの衝撃以上だろう。

497 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:22:06.33 ID:aR/fOywG0
ネトウヨはバカだな。

初回放送なんで、王家なんて表現は視聴している人しかわからない。
つまり低視聴率と王家発言は無関係。

アホバカネトウヨwwww

大体、昭和天皇と平成天皇はA級戦犯を憎んで靖国を参拝しない。
ところがネトウヨはその事実が明らかになると天皇を批判した。
天皇よりA級戦犯のほうが大事なネトウヨは不敬罪の売国奴。
愛国の資格なし!

498 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:22:40.38 ID:AFMcdcWT0
皇室を王家と呼んでいることに気が付かなかったけれども、
普通に番宣に魅力がないと思った。

499 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:22:52.41 ID:KEnKOoSX0
呼び方まとめ

「天皇」:「おおきみ」「すめらみこと」に道教由来の「天皇(てんおう)」の文字を当て、『大宝律令』(701)により
      法制化した呼称。  中世においては「みかど」「おかみ」「主上」など。
「皇室」:『続日本紀』(797)「殆傾皇室」「翼輔皇室」が初出。 明治22年(1889)『皇室典範』により法制化。
「わかむどほり」:『源氏物語』(1001)「わかんどほりの兵部の大輔なるがむすめなりけり」
      皇統を指す。 「わか」は、「王家」(わうか)の転とする説があり、「王家統流」と書くこともある。
「朝家」:『保元物語』『曾我物語』『源平盛衰記』『平家物語』
      天皇を中心とした一族から朝廷全体を指す、文脈によって幅のある表現
「皇家」:『神皇正統記』(1339)「その子入鹿(いるか)朝権を専にして皇家(くわうか)をないがしろにする心あり」 
      おうか、おうけ(王家)、こうか、こうけ(高家)などと読み方を混同しやすい。
「王家」:院政期から中世にかけての上皇を中心とした親族の総称。
     『花園天皇宸記』(1331)「王家之恥」『神皇正統記』「王家の権」など中世史料に頻出。 
     皇族(天皇の子は親王、孫以下は王)や宗教勢力に対する「国家」「世俗権力」の意味で使用されることもある。
「院宮王臣家」:(いんぐうおうしんけ)平安時代初期(8世紀末〜9世紀頃)、天皇と結びついた皇族・貴族の総称。
「天皇家」:天皇を一般人と同様に扱い、権威を弱めるために戦後左翼が広めた造語。

「王家」は中世史研究において「公家(摂関家)」「武家」「寺社家」等と対比するための概念で、皇国史観を排し
学問的中立性を高めるために提唱された。 この場合の「王」は一般的な君主を意味する普通名詞。
一方で「皇」の文字は祖霊を表す「白(ハク、魂魄)」と「王(現世の権力)」が一体化した存在を示すものであり、
皇統には氏姓が無いように「家族(family)」という概念も伝統的に存在しなかった。

500 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:23:02.27 ID:tDsyC4ih0
NHKは反日団体に認定した方が良いよ。
受信料を徴収するのは止めて民営化してほしい。
本当に気持ち悪い番組ばかりつくる。

501 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:23:17.74 ID:6sdJE31gP
>>484
大衆ドラマはあんたの言うアホを相手に作るものだ
それが分からないなら大衆ドラマを見るのも語るのも止めろ
それも分からないで悦に入っているお前の方がアホだ

502 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:23:44.76 ID:HSwCOvlT0
>>495
天帝と天皇って別物だけど…

503 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:23:44.87 ID:nG1xpfax0
>>493
>それは違うと思うよ。戦争に負けたら日本人全滅だと思ってたからみんな国のために
>戦って死んだ。そのための特攻だった。
特攻で死んだ人たちはそんなに頭悪くなかった
侮辱すんなゴミw

504 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:25:33.34 ID:hvmD1aea0
>>482
天皇ってのは称号であって呼称ではない
第三者として呼ぶときには”帝”
当事者として直接呼びかけるときには”お上”
ってのが一般的だった記憶
法皇、上皇は”院”または”先の院”じゃなかったかと記憶
ただし一般庶民には全く無縁の話

505 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:25:56.95 ID:z1K0deWG0
世が世ならばNHK関係者一族郎党不敬罪で死刑かな
現代でよかったね

506 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:26:19.70 ID:RSbYv33v0
>>497
いつもの奴貼っておきますねw

結論=
「靖国問題」はマスコミが情報を隠蔽することでしか成り立たない
戦後最悪級の茶番劇であり、各社はその責任を取るべき。

○昭和天皇、侍従、筑波宮司が合祀を「認可」し、
  昭和天皇と日本国民が参拝していた人々

・杉山元(参謀総長・「A級戦犯」容疑・戦後自決)
・本庄繁(関東軍司令・「A級戦犯」容疑・戦後自決)
・小泉親彦(厚相・軍医中将・「A級戦犯」容疑・戦後自決)
・阿南惟幾(陸相・戦後自決)
・大西瀧治郎(海軍中将・戦後自決)
・寺内寿一(陸軍元帥・インパール・拘留中病没)

○戦中から合祀されていた人
・山本五十六(海軍大将・連合艦隊司令・戦死)
・南雲忠一(海軍大将・中部太平洋方面艦隊司令・サイパンにて自決)

秦郁彦「鎮霊社のミステリー(『現代史の対決』所収)」中の合祀者リストから
連合軍から「A級戦犯容疑」に指定された者の立場は永野修身、松岡洋右と同等。

507 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:26:23.03 ID:GSprmQCZ0
>>493
決まっているつったって、これがアメリカ軍部の発表だったんだからな

508 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:26:25.37 ID:jqCmJlIG0
>>497
まぁ、確かに、初回のために宣伝するんだろうけど、なんか、表現が朝廷に
なってたしな。それが放送では、王家に戻すとかなw

509 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:26:47.09 ID:PmfazWUL0
>>503
べつに侮辱してないだろ。落ち着いてよ

510 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:27:21.38 ID:NsaZ0FRi0
>>484
一般視聴者に伝わりにくい時点で不適切だな
このドラマは学者や歴史オタク向けじゃないからな

>>490
そこまで言わないと、NHKの立ち位置・主張を無視して
NHKが拠り所としていない学説だの文献だの出してきて
自分の主張に従わないものをアホ呼ばわりするんだから

511 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:27:35.96 ID:NeKFdB9u0
王家が〜
と言うけれど、平家物語ファンとしては、今後のドラマの
展開を議論したいの。
右翼左翼は茶々入れないで。

512 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:28:01.75 ID:49ACDhS50
ま、打ち切り確定だろうね
NHK上層部もどうやって撤退するか検討中だと思う
馬鹿でなきゃ大失敗なのは誰が見ても明らかだから

513 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:28:02.24 ID:A+jqWybG0
>>313
(実質的な)初代は武力で支配して権力あっただろ
その後は代々部下任せで武力からは離れていくというお決まりのパターン

足利なり徳川なりがずっと続いてる様なもん
でも先発が残ってるなら、後発の足利や徳川には大した利用価値無いから、
その時点の権力者は簡単に潰して自分が入れ替われるというだけ

514 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:29:12.37 ID:HPL9ktyTO
>>502
天皇っていう号の由来を調べてみるといいよ
特に天武天皇の治世は道教の影響が大きい

515 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:29:21.50 ID:lG0cjoQK0
んー・・・確かに自分は20分で脱落したけど、この評価はどうだろう?
そもそも大河1話目の視聴率は、話題性と前クールの視聴率が
影響するだろうよ。前があの「江」では、歴代ワースト3でもいたしかた
ないと思うよ。

ま、「王家」はないだろうがw朝廷でいいじゃん。
どこぞの韓国ドラマかと思ったよ。

516 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:29:31.39 ID:Te+cApsC0
>>497
おーい、みんな。こいつ見ろよ。
平成天皇だとよ。本当の馬鹿だぞこいつ。
ネトウヨとか言ってるのはこんなのばかりだからな。

517 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:29:37.82 ID:0o/qRvf+O
なんかイギリス王家やタイ王家を持ち出して日本王家で
いいだろとか言ってるやつ会席でローマ法皇の右側の席に
座れる国家元首は世界広しと言えどもアメリカ大統領と
日本の天皇陛下の二人だけなの分かってないな
国際的にも他国の王家より皇室御一家は扱いが格上なんだよ

518 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:29:42.80 ID:nG1xpfax0
>>509
アメリカ人と日本のパイロットを侮辱するような発言をしといて何をあつかましいw

519 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:29:43.94 ID:PmfazWUL0
>>507
それはわかるけど、それは本質的に無意味な発表だよ。
特攻精神のような自己犠牲精神のある描写なんて欧米映画にですら
結構あるんだから理解できないなんてことはないわけで

520 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:31:18.34 ID:ryX/eNPw0
>>511
頼む、マジで登場人物の役職名呼びは復活させてくれ。
あれ無いと古典の感じがしねぇんだよ。
あと「やぁやぁわれこそは云々」とそこらへんの空気読まない義経には期待してる。
あ、でも清盛メインだとそこらへんあんまないかもしれんな。

521 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:31:35.62 ID:GSprmQCZ0
>>519
映画の話じゃないんだ
帰る燃料のない攻撃なんてアメリカはやったのか
その精神が理解できなかったから研究したんだろ

522 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:31:52.38 ID:49ACDhS50
もう急遽前にヒストリアでやった新島の嫁に切り替えろ
どうせ1年持たないんだから
2014年度にやらんでもいいわ

523 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:32:21.11 ID:TLMZoE/I0
NHKの役目は終っているのは事実
潰したほうがいい

524 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:32:59.40 ID:PmfazWUL0
>>518
>アメリカ人と日本のパイロットを侮辱するような発言をしといて何をあつかましいw
なに笑ってんだが知らないが、悪いけどあんたのレスの意味がわからんわ。
具体的にいってくれないとさっぱりわからないよ

525 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:34:39.43 ID:G3tVDraX0
そうは言っても前作よりも面白かった。
第一話の見所は三上博史が泣き喚くシーンと伊東四朗のエロジジイっぷり。
大河初っ端でのエログロは意欲的だと思った。
王家の犬は本当にいらない台詞。

526 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:35:24.64 ID:wbDe/cQu0
昭和の軍部も天皇を利用したとも言えるだろうな。もし天皇が対米戦にあくまでも反対したら
最悪の場合は天皇を暗殺して自らの意のままに動く皇族を選んで天皇にさせるなんてことも
やったかもしれない・・・・

527 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:35:36.00 ID:vy0Cymqj0
>>501
一般人は「王家は皇室を辱めている!NHKは反日!」「韓国が日王って言ってるからだろ、朝鮮人テレビ局」とか言わないからw
「何で王家なの」と思っても、理由を聞けば「ふーん」で終わり
「左翼学者が〜、共産主義歴史学会が〜」とか言い出すのは一般大衆ではない
わかる?王家表記について知らないことを馬鹿にしてるんじゃなくて、知識もないのに意味不明な論理で騒いでる人たちを馬鹿にしてんだけど

>>510
一般視聴者は別に何も思わず見てるぞ、俺の周りだと海賊王演出は突っ込まれてたが王家で文句言ってる人はいない
twitterでも「大河で王家と言ってるけどふざけるな」とか言ってる人のアカウント見ると、「正しい歴史を知ろう」「反日勢力の真実」「韓国うんたらかんたら」←こんなんばっかw

528 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:35:51.96 ID:jOyodsWl0
>>525
前作より酷いドラマなどめったにお目にかかれないだろうw

529 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:35:54.19 ID:/4ZeZbi20
でも、聖戦で死ねば天国で美少女とエッチ三昧できる約束があれば
いくらでも特攻するよな俺ら
それと同じ事だよ

530 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:36:05.29 ID:vyytC/410
こんなことでぐちゃぐちゃ言うような民度になったのかよ
自国内での呼称の問題だけだろ、気持ちの悪い。

ところでうちの会社で簡単な社史みたいのを作るときに、
会社のこれまでの歴史の中で、反省すべき点、間違ってたこととかをまとめていくつか上げてると、
「自虐史観はもうやめよう…!」みたいな発言を連発してるメンバーが一人いて、
「こいつもしや!」と思ったが。


531 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:36:35.46 ID:49ACDhS50
保科正之でもええわ
江のセット使いまわしできるだろ

532 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:36:53.79 ID:ahWv84p90
>>502
ここだけの話
天帝の正体はルイ

533 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:36:55.37 ID:K61vJhtI0
インドの祇園精舎=サヘートはガンジス川の支流にあり
ブッダ釈尊はその川で沐浴したのだ
驚くのは神仏習合時代の僧侶神官はインドの祇園精舎がどういう場所で
ガンジス川がどういう川かよく知っていたとおもわれることだ
それに日本古来の信仰とミックスして祇園信仰ができた

そうでなければこの伝承と伝承地の配置は考えられない!
では この生と死の境川 ジャパニーズガンガー鴨川をイメージして
平家物語の一説を読み返そう↓

祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす
驕れる人も久しからず ただ春の夜の夢のごとし
しみじみと諸行無常を感じませんか?
ゆえに この祇園精舎は 祇園社(八坂)のことなのよね


ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q127274707
ttp://ameblo.jp/2626150/entry-10918550601.html

534 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:37:14.74 ID:i51h4axx0
皇室を王家と言ったからってイチャモンつけるのは右翼だけ 平安時代の天皇家なんてどうでもいい

535 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:38:03.80 ID:nG1xpfax0
>>524
映画にあるような考え方で特攻するほど単純な思考をするような人たちではなかった
映画にあるような、おまえが勝手に決め付けたような理由でされた命令だったとしても
そうだと分かっていたとしてもなお、それを実行した人たちのことをもっと調べてみなよw
そして、映画にあるような例でないと知っていたからこそアメリカは研究した

それらを無視して、大した知見もないくせに「そのくらい心理分析は誰でも出来たに決まってる。」
だとw

お前は馬鹿のうえに、卑怯者だ

536 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:38:05.37 ID:rm02UoIp0
>>511
犬HKがドラマそっちのけでやってるから無理だろw

537 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:38:38.31 ID:DLga1AirO
>>485
王政復古という言葉の意味は「諸事神武創業ノ始ニ原キ」に尽きる
神武天皇というのは言わば「神代」に生まれ「人代」の世界に足を踏み入れた存在という境目に位置する
要は神でありながら人の様に政治を行い兵を指揮するという宣言だからあえて王政と言う事


538 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:38:48.61 ID:plJQjtIS0
まぁた一部のあほが過剰反応して、さらにアホが便乗してんのかよ

539 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:39:01.83 ID:49ACDhS50
祇園まつりはお天王さんって言ってる

540 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:39:07.08 ID:PmfazWUL0
>>521
そうじゃなくて、例えば映画を例にだしたわけだけど、
自己犠牲精神の描写できる=自己犠牲精神を理解できてる、
ってことなわけじゃん。心理的にはそういうことになる。
具体的にどういう映画でそういうシーンがあったかどうかは
いろいろあると思うけど面倒なんで例にだすのはかんべんさせてくれ

541 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:39:34.45 ID:wbDe/cQu0
去年の江は家康・秀吉・信長などお馴染みの戦国大名が出てくる時代だから突っ込み所満載でも
いろいろ話題はあったが、来年の主人公はほとんど馴染みがないからなぁ・・・

542 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:40:52.08 ID:rm02UoIp0
>>530
寄生虫の在日朝鮮人問題を解決してから言えやw

543 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:41:30.77 ID:TLMZoE/I0
>>534
皇室がどうでもいいのはトンスルだけだよ
っていうか、マジで腹が立ってきた
カストンスルが日本に居座っているのが間違っている

544 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:41:33.73 ID:ShaeCnKF0
>>541
来年ってなに?

545 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:41:45.15 ID:113oCjoIO
英語では天皇はキング、日本王なんだよね
だったら日本王家で問題ないはずだけど

546 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:41:52.70 ID:Te+cApsC0
>>527
きみの言うところの「一般大衆」から
きみの言うところの「右翼」に
どんどん変わる人が増えているのが現実だぞ。
理由はネットの発達でサヨクマスゴミ、日教組、在日の広めた嘘と
戦後のGHQの政策が明らかにされてきたからだな。
かく言う私も数年前まで左翼の組合でデモにも参加していてね。
今では反民主党になった。

547 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:42:21.31 ID:49ACDhS50
>>541
幕末の有名人から明治の元勲、有名人全員と関係があったと捏造する

548 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:43:09.21 ID:u6zLtm5X0
太平記を再放送した方が視聴率いいんじゃねえの。

549 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:43:27.16 ID:wbDe/cQu0
>>544
タイトルは「八重の桜」で主人公が新島八重という女性

550 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:43:46.66 ID:ahWv84p90
>>548
真田太平記なら見る。
丹波哲郎の真田昌幸はよかった。

551 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:44:30.95 ID:TLMZoE/I0
>>545
いつもながえら息を吐くように嘘をつくねえ
英語では天皇はエンペラーだ

552 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:45:19.79 ID:PmfazWUL0
>>535 なんかめちゃくちゃな決め付けレスで返答に困るんだけどさ、
映画の話は、米軍が日本軍兵士の心理を分析できなかったって話が
あったからその反論の理由として、例にだしたんだよ。自己犠牲の精神
を頭のなかで描ければ、日本軍兵士の自己犠牲の精神も、米国人ら自身
に敷き写して理解して分析できるはずなんだよ。たぶんこういう話は
まったくあなたにはわからないんじゃなか?ってちょっと不安だわ。
わかるかなあ?自己犠牲の精神が米人になければ、アメリカ映画に自己犠牲
の描写ってのはまったく存在しないんだよね。あれば、日本軍の自己犠牲精神も
理解できる。その証拠にイーストウッドだって「硫黄島からの手紙」を作れたじゃないか。
アメリカ人だって日本人の自己犠牲精神は理解できるんだよ

553 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:45:40.86 ID:CbXtpMJ60
>>517
全くのデタラメ
ローマ法王はキリスト教のうちカトリックの組織の長であって
プロテスタントにとっては敵、
キリスト教正統派(日本では一般に正教会)にとっては分派の長というだけ
他宗教にとってはキリスト教の一派の長という以外とくに意味のある存在ではない

554 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:45:42.92 ID:RJ8Tsga10
>>7
くそたわけだな。両方使われてない、学会で王家を使うところがある。
他と違うことやって目立とうとしただけじゃねーか

それより下の2つが気になる

555 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:45:49.64 ID:wbDe/cQu0
ぶっちゃけ女性が主人公なら朝の連続ドラマで取り上げればいいんだけどなぁ

556 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:46:34.31 ID:HPL9ktyTO
>>545
ググれば5秒で解る嘘を吐くなカスが

557 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:46:38.33 ID:Te+cApsC0
同じ日本人が何か深い考えがあって国旗・国歌に反対しているのだろうと
思っていて、まあ見逃してきた。
しかしそいつらの正体が朝鮮人の子孫だと気づいて目が覚めたんだな。
とんでもない奴らだ。

558 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:46:50.22 ID:IWw5tTmi0
っつうか平清盛が白河上皇の子供とかさ、
NHKがそんな未確認の俗説採用すんなよな。

559 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:49:12.75 ID:nG1xpfax0
>>552
アメリカ人が理解した内容が、
>戦争に負けたら日本人全滅だと思ってたからみんな国のために
>戦って死んだ。そのための特攻だった。
それだけなのかよw
また、お前がそれだけのために特攻した人たちが死んだと思ってるから
こそ侮辱だといってる

他人の理解力を問う前に、特攻で死んだ人たちがどういう人たちだったのか、
よく調べてみるんだな

560 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:49:14.05 ID:PmfazWUL0
ID:nG1xpfax0のもうちょっと具体的に各隊員の心理を紹介してくれない?
そしたらもうちょっと面白そうな議論ができそうだし

561 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:50:24.39 ID:49ACDhS50
朝ドラのほうがありそうな嘘だよな
一般的にあったエピソードを入れてる
主人公とは直接かんけいなくとも
コシノの婆さんがやり手だったのは間違いないだろうし
一番大きな嘘は美人にしちゃったことくらいwww

562 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:50:32.95 ID:QV2007460
鬼島津をやれ
やるまで言い続ける

563 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:50:59.61 ID:GSprmQCZ0
>>540
アメリカはコントロールについていろいろ戦略的に研究してるんだよ
それで最終的に出した答えがヤマトダマシイだということなんだよ
俺はそれ以上言うことは何もないよ
文句があるならアメリカ軍に

564 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:51:22.68 ID:PmfazWUL0
>>559
それはあんたなあw、はしょってそう表現しただけだろ。端的に表現しただけ。
そんな重箱の隅をつつくようなことを指摘されても全然建設的じゃない
くだらない議論にしかならないよ。ただでさえスレ違いなのに

565 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:52:05.81 ID:nUkrZ4XWO
チョンは諦めろ
今さら日王と言ってみても
朝鮮人も皇国臣民だった事実は変えられないW


566 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:52:11.40 ID:CbXtpMJ60
英語で天皇をemperorというのは日本がそう呼称してるからなだけで
別にkingより偉いのではない

567 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:53:54.45 ID:PmfazWUL0
>>563
わかったよ。どうもありがとう

568 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:55:11.39 ID:ahWv84p90
>>553
ローマの総大主教って位置付けだよね。
後はコンスタンティノープル総大主教、アレクサンドリア総大主教、
アンティオキア総大主教だっけ?かが同格なんだっけ。

間違ってるかもしれんけど。

569 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:55:26.89 ID:nG1xpfax0
>>560
>>564
具体性のない意見であることは認める
が、簡単に紹介できるような心情ではないから、調べろといってる
それに、スレ違いなら先にやらかしてるのもお前のほうだろw
あと、はしょるなら突っ込まれなくて済むようなはしょりかたにしろよ
馬鹿にしてるようにしか思えない

570 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:57:09.19 ID:49ACDhS50
実録朝鮮戦争でもやれ
韓国民が共産勢力に寝がえって釜山まで占領され
その他大勢が船で日本に逃げてきた
米軍が参戦したら今度は米軍に寝返って逃げる共産軍を後ろから攻めた

571 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:59:44.92 ID:GSprmQCZ0
>>566
問題の核心はだな、中華にコンプレックスがあるわけでもなんでもなく
使われていなかった「王」をなぜ使うのかということなんだよ
時代検証しました、と言ってる口で、ほかにチョイスできる最適な選択肢があるにもかかわらず
恣意的に「王」を使いたい、うるさいからHPはこっそり修正する
でも放送は垂れ流すぞと
しかもそうなった背景に面白人間がつながってた
このドラマはな、もうずっと前に人物相関図のポスターを作ったとき大きな問題になってたんだよ

572 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:00:20.59 ID:Tut1IEjz0
>>566

あのー、天皇をどう訳して良いかわからなくて
あちらの方が付けた名前なんですけどね、エンペラー。

最初は将軍をKingだって思ってた人達だからね
幕末期のロンドンデイリーニュースでも読んでみろよ

「将軍Kingじゃなかった。京都にKamiがいるっていってたけど、
ゴッドのことじゃなくてなんかそれが一番偉い人だったみたい。
良くわかんないけど知らせておく」状態だから

573 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:00:40.85 ID:DLga1AirO
>>570
親日家朝鮮人大虐殺というシーンもあるのかな


574 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:00:55.55 ID:PmfazWUL0
>>569
まあなんか誤解があったようだけど、とにかく馬鹿にしてるわけじゃないよ.。

575 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:01:39.41 ID:NAYPukRn0
>>558
つうか、普通にどちらの子かわからんという設定にすりゃいいじゃん。
実際状況からみてそうなんだから。
こういう物語の王道でしょ。
秦の始皇帝とか。
脚本家能力値低すぎる。

576 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:01:45.22 ID:oDNVRO+U0
>>574
なら馬鹿にしたような書き方やめろよ

577 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:02:35.37 ID:2VPvPKzX0




平安時代の人々が「王家」を連呼すると思うの?





578 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:02:51.92 ID:0QPQE+Zm0
天皇は神だぞ。
王様如きに格下げされちゃこまるな〜〜。


キリストを“社長さん”と呼ぶようなもんだろ。

579 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:02:59.21 ID:NTpBrdqJ0
脚本だれだよ

580 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:03:00.35 ID:/eefreWt0
韓国の戦後の歴史でもいいわ
海賊王李承晩のソマリア海賊なみの悪事とか
相次ぐクーデター、大統領暗殺
ずーーっと面白いわ


581 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:04:41.99 ID:yRSBU2wV0
>>575
法皇が清盛に面と向かって「そなたにはわしの血が流れておる」とか言うなんてリアリティのかけらもないよな

582 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:04:42.95 ID:NAYPukRn0
>>577
王家連呼なんてしねえよ。

だって王なんてごろごろいる時代だし、王家って呼ばれる家は現実にあるんだから。

583 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:05:02.71 ID:Tut1IEjz0
>>575

そっちの方が本人が内心グルグル状態でおもろいよなw
父親や周囲は「やんごとなき御方の血だぞ」って吹聴して
院は「無くはない」って黙ってるとか

どうも御落胤を吹聴することは、皇族にとってあんまり重要じゃないみたいだね
秀吉が自称してても苦笑いで済ませてたらしいし
母親の地位が高くなきゃ問題にならないって感じかな?

584 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:06:53.44 ID:YYy+sk+e0
市毛良枝

585 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:06:59.01 ID:MuEvy0rW0
>>578
オレもそう思う。
視聴率低いのは、お江でみんな呆れたんだろう。
しかしほんとネトウヨは天皇に異常にこだわるよなw
生長の家とか日本平和神軍とか神道の関係者なんだろうな。
ただのニートの知識量じゃないし、宗教右翼の専業の職員とかなのかな。
あと+のネトウヨは軍事関係の知識が素人レベルじゃないので、
自衛隊の上記宗教団体信者も混じってるものと思われる。

586 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:07:13.57 ID:P9bY1VtU0
>>576
おれの書き込みのどこに「馬鹿にしたような」書き込みあったんだよ?

587 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:07:13.77 ID:MuEvy0rW0
>>578
コピペにマジレスいただいて恐縮です。
ネトウヨは結構知識持ってる扇動層と、ただの馬鹿の被扇動層にわかれますね。

知識人の扇動層は、身元が割れるのを極端に恐れますね。
このスレにも沢山いますね。
日本会議に関係してる団体の人なんでしょうね。



 西尾氏は、有名な保守系団体である、「日本会議」の系列の組織に関わったことのある
若者の話をしながら、次のように述べている。
(引用開始)
  西尾 私が若い人から聞いた話なんですが、ある若い方が 日本青年協議会 という団体の
青年部に入って修行しようとしたときに、西洋の思想家の名前などを挙げると、
思いが足りないと言ってしかられ、それからいろいろな日本の思想家のことを言っても思いが
足りない、あの人たちはだめだと言って、硬直したドグマをたたき込まれるんですね。
葦津珍彦(うずひこ)先生、三島由紀夫先生、小田村寅次郎先生、谷口雅春先生のご意志を
受け継ぎ、天皇国、
日本の再建を目指しますということを宣明させられて、そして次なることを若い人に強いられると。
  いつ何時も天皇陛下が今、何を考え、何を思っていらっしゃるかを考えて、
日々、生き抜いていけと説き、それこそが天皇陛下の大御心に従った正しい生き方であると、
若い人に説いている。平和時にこんなことを強いるのはおかしいと思った。

『保守の怒り』(262ページ)

588 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:07:30.78 ID:SypjLXdt0
>>578
日本平和神軍のHP。見ても決して吹き出さないようにw

ttp://www.oocities.org/tillamook21/Shingunhome.htm
我々は日本と世界を救う理念と哲学をもつ、それは精神の統一と世界の秩序である。
日本精神の極意とは、中心をたて分を明らかにして結ぶということであり、平和の哲学である。
日本の中心は天皇であり日本国は世界の中心である。
日本は世界の精神文明の救世主である。
日本は世界の平和と幸福の中心であり、我が国は神国である。
日本人なら知っておくべきこと、
我々は、世界最古の民である。
我々は、万世一系の天皇陛下をいただいた民である。
我々は、神国日本の民である。



天皇陛下、万歳!!!

589 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:07:31.39 ID:49ACDhS50
子供ながらに韓国でクーデターって聞いても
またチョン土人がやってる程度にしか思わんかったがな

590 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:07:44.71 ID:+NUtxh1tO
ほんとNHKの大河ドラマはつまらなくなった
朝鮮人には日本人の感性にあった物は作れないんだな

591 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:07:55.49 ID:MuEvy0rW0
>>578
be red

592 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:08:53.41 ID:Tf64y1fK0
それにしても皇室では性教育をどうしているのだろうか?
オナニー禁止なのだろうか?

593 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:09:00.04 ID:5FDYm3VHO
>>579
ちりとてちんの脚本家らしい、主演の子は個人的にかなり好み


594 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:09:44.95 ID:l5IM48WrO
なんかレスに変にジジ臭いのが混じってんだよな
違和感ありまくりだわ

プラスの右翼に天皇好きはそんないなかったぞ

595 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:09:58.41 ID:iF1UFOkt0
>>593
漫才のか

596 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:10:00.18 ID:bVA/7SpX0
ttp://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/43637.pdf

平清盛人気なさすぎワロタ

597 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:10:13.36 ID:/eefreWt0
>>584
確か共産党だったよな
教義が多少違ったので内ゲバで離婚か
端から見れば同じにしか見えんのだが

598 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:10:30.11 ID:YlHLiOkv0
王家の犬と連呼されても、白川院と天皇が対立してて、女寝取られて三上扮する天皇が泣くわけよ
ドラマの中で平氏は白川院に阿ってる立場なわけだけど、天皇=王なら王家の犬は三上扮する天皇も含まれるから
王家が何を指しているのか解りにくかった訳よ。王家でなくて白川院だろと突っ込みたくなるの。
王家とかいくらでも代替可能な言葉あるだろうにまぎらわしいの
王家の犬って脚本家が言いたいだけだろうと。
ラストのシーンで父親にお前は平氏の犬だと言わせる伏線だったのは解るんだけど
その流れが陳腐だし、マジでいらない台詞だったと思う。
第一、犬にそう悪いイメージないじゃん>日本人

599 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:13:09.50 ID:oDNVRO+U0
>>586
ID:nG1xpfax0だ
前に書いたよ
てか、もういいから、
>戦争に負けたら日本人全滅だと思ってたからみんな国のために
>戦って死んだ。そのための特攻だった。

そんな単純なものではなかったと主張する奴が居ることだけでも
心のどっかに引っ掛けてくれ

お前が、彼らの心情を少しでもより深く理解したいと望むならな
頼むから・・・

600 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:13:33.76 ID:RQZPDV/T0
バカじゃねえのwwww
天皇みたいな島国猿のジジイを神だとか王ではないとかどうでもいいしwwww
梅干し弁当みたいな手抜き国旗を掲げる小惑星国家の一部の元首が神だったら宇宙には神が無限いるわwwww
まあ低次元な人間が作り出した神と言う言葉に価値もないがなwwww

601 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:13:35.70 ID:0Ya5Zf3K0
>>596
ワラタw

602 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:13:36.36 ID:lJP95jIz0
>>598
崇徳上皇や後白河院の面白い話は今後ないのか?

603 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:13:55.82 ID:B6gaIuf70
こんなもん一年も放送したら、平家の亡霊が大暴れする
琵琶法師も大変だな

604 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:14:51.79 ID:mtE7tPOn0
「「天」「皇」「帝」でなくそれより低い「王」を使ってやるんだ」という
製作側の意図は見透かされました残念

605 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:14:53.99 ID:/eefreWt0
白い犬は日本人を指すらしいので殺されたくはなかった
南極大陸の犬好きをチョンが批判したんか

606 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:15:31.04 ID:qH8RWY7Q0
>>598
院政の時に、王家っておかしいわな。
やっぱし、王〜と言うのが目的だよなあ。


607 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:15:42.55 ID:KZUAlNoy0
2ちゃんねらーも負け犬で高齢化してるから

天皇大好きって馬鹿が増えたなぁ

608 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:16:00.83 ID:ep8nULzb0
>>7
東アジアの中の日本、世界の中の日本を考える際にも有用である。

こいつ馬鹿なの?

609 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:16:02.12 ID:qoNgaBzE0
>>598
犬とか使うとか脚本家は朝鮮人かと思ったよ
女脚本家は自己中で客観的なの描けないよな
歴史無知なら原作あるものを使えよと


610 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:16:11.03 ID:Tut1IEjz0
>>598

うちのわんこなんか天使やでえ

確かに「院の犬」の方がしっくりくるし
王家にしなきゃならないくらい大雑把なくくりなら
朝廷の犬で十分だよな
センスが欠落してるか、「王家」呼びに悪意がある、としか感じられない

611 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:17:14.53 ID:zqF7/MWT0
NHKは朝敵ってことですかね

612 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:18:25.21 ID:5FDYm3VHO
>>595
それそれ

613 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:18:37.50 ID:USztzBMM0
ここアンチスレでいい?

614 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:18:53.69 ID:qoNgaBzE0
>611
いいんじゃね
平清盛自体自ら「海賊だ」」とか言ってるし
賊軍になる気なんでしょ

615 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:19:33.13 ID:/eefreWt0
>>596
ははは、正直だな
でも建前だけのNHKよりはいいわ
実際の功績ってないもの
ただ貴族から権力を奪っただけで

616 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:19:54.02 ID:RQZPDV/T0
天皇大好きっ子世代のネトウヨのじいさん達も詰まらんのう俺が書き込んでバトルしようと思ってたらもうおねんねしてんのかwwww

617 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:20:06.61 ID:qH8RWY7Q0
坂の上の雲も、シナ人か満州族か知らんが
あいつらは絶対的なかわいそうな人たちだったよな。

長崎事件起こして、先に暴れまわったのがシナ人だとは
学校教育でさえやってないけど、
日本人から大金貰って歴史ドラマやるNHKなのに、シナ寄り過ぎた。

そういうNHKだから、内部にシナ人、韓人だらけだと
容易に想像できるわけで。

618 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:21:09.23 ID:5FDYm3VHO
>>603
崇徳帝の怨霊もサービスで付きます(これが一番強烈かも)


619 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:21:35.26 ID:wxFjVx7gO
>>600
あのさ>>517で言ったけど日本の皇室御一家は
国際的に扱いが他国の王家より格上なんだよ

620 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:22:17.81 ID:/eefreWt0
>>609
藤本だぞ
プロデューサーと脚本家の入水自殺を期待するか

621 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:22:35.95 ID:n4bJYwk90
中国では地上唯一の文明が中華で中華に君臨し統べるのが皇帝
易姓革命によっって徳のあるものが皇帝になる
皇帝の下に王がいて地方を治める
天皇という称号は皇帝と対等で中華秩序には入らないという意味がある

ヨーロッパではKingは民族の血筋の最上位でその権威は神から授けられる
kinは血、血族という語根で派生語はking、kind、child(cynd、kinder)など
Kingになるのは王家の血筋と相続の原理を踏まなければならない
EmperorはKingと違う原理で王と同様に君臨する君主
ヨーロッパでは特にローマ皇帝を継ぐもので歴史的にローマ教皇によって認められる
ローマ皇帝は元老院に選ばれ神聖ローマ皇帝は選帝候に選ばれるのが建前だった
どちらかというとKingのほうが高貴とされる
ナポレオンは武力でのし上がり選挙で皇帝位につく
ナポレオンは原理的に王にはなれないのだ
皇帝になったナポレオンは自らの血が高貴なものになったとして
武力を背景に婚姻で兄弟を諸国の王位につけた
これは無理すぎでナポレオンの失脚後廃位となる
「Emperorと皇帝、Kingと王」は別の概念なのに訳語としたのは本当はおかしい
天皇は民族という血族の最上位者であり万世一系という血の繋がりを誇る
相続の原理は絶対で天皇家の血しか天皇になれない
皇帝のように議会や選挙で選ばれるものじゃないし
ナポレオンのごときものが現れても天皇には決してなれない
つまり天皇は世界のKing中のKingなのだ


622 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:22:38.39 ID:qoNgaBzE0
>>603
語り部は琵琶法師でよかったじゃね
ナレーター聞き取りにくいしあってない

623 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:23:49.48 ID:NAYPukRn0
山ほどある言葉の中からわざわざ王家なんてのを使うとはw
制作が素人の脚本家使って最初から王家って言わせようとしてたのはみえみえ。
あとはそういう無茶に学問的裏づけがあるように装ってくれる馬鹿学者を考証に起用するだけってことでしょ。

624 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:24:11.42 ID:l5IM48WrO
ネット保守の一般的な意見は

今上はブサヨ
皇太子はあほボン
雅子はクズ
秋篠はタイの種馬
キコは淫乱テディベア

不敬とかバカ過ぎw

625 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:24:20.68 ID:RQZPDV/T0
>>619
うるせーよちんかすwwww
俺は天皇が他国の王家より上とかどうでもいいんだよwwww
天皇ファミリーみたいなクズは人間的価値が0なんだよwwwww

626 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:25:16.99 ID:/1c4SgEt0
>>618
マジで怖いからやめてー
NHKだけ祟ってくれるならおk


627 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:25:50.73 ID:ffs/Wuzc0

+にも、アフィブロガーが入り込んでるな

ν即潰れて転載元が無くなったから次は+か・・・w

628 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:25:55.62 ID:GxqBZwuJ0
>>622
この前やってたヒストリアの芸人AMEMIYAの平家物語弾き語り思い出した

629 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:26:08.70 ID:P9udUMae0
>>616
深夜残業ごくろーさんwwwww

630 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:26:24.45 ID:qH8RWY7Q0
>>621
いまの皇帝の定義は、
19〜20世紀の世界中帝国だらけだった時代に
相互に相手国のエンペラーと認定し合ってたわけだから。
大日本帝国も、帝国と皇帝。
これが、国家が滅ぶ事無く世界の国交上皇帝のまま残ったのが天皇だから。

つまり、あんたの言う定義より遥かに広大な
全世界から皇帝とされてるのが天皇なんだよ。
ローマ皇帝なんて単なる一地域からしか皇帝とされてなかったろ。

631 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:26:45.63 ID:qoNgaBzE0
>>626
平家の呪いに天皇の呪いでNHK潰れたらいいのに(笑)

632 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:26:52.03 ID:/eefreWt0
琵琶法師なら左翼小椋佳の息子がいるだろ
あれも左翼大好きな障害者だぞ

633 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:27:51.74 ID:LRK1kPyu0
>>472
石橋湛山は戦争中の日本政府、あるいは軍部の政策を基本的に受け入れる
保守主義者と考えられる。
 石橋湛山に対する公職追放に関する一考察 金 官正

まあ湛山と言えば当時の過激派軍人が信仰していた日蓮宗だからな。
基本的には反アジア主義の自由貿易主義者だけど。

634 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:29:07.95 ID:JgsJOv3J0
>>619
>>600みたいな奴は自分が特別だと嫌で、皇族に嫉妬しちゃう勘違い君だから
もしくはチョン

635 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:29:21.44 ID:RQZPDV/T0
>>630
小惑星地球に住むタダの人間にすぎねーだろがバカじゃねーの

636 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:29:28.26 ID:+NUtxh1tO
>>600
君の書き込みから劣等感が感じられるw

637 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:32:03.34 ID:RQZPDV/T0
天皇がそんなにすごいんなら日本人全員分のGDPを一人で稼がせろよ
君達が言うように天皇が世界最強なら出来るでしょ

638 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:32:37.38 ID:5FDYm3VHO
>>624
国内だけ考えるならそれでもいいかもしれないが問題はNHKが世界数カ国で放送されている事
その国のトップの先祖が国内のそれも国民の受信料でまかわなわれてる半国営的な放送局で
貶められる事は国益を考えると由々しき事態だと思う


639 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:33:03.13 ID:bVA/7SpX0
ID:RQZPDV/T0

アホがおる


640 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:34:44.11 ID:/eefreWt0
小椋佳の家系の琵琶師ってやっぱ部落民扱いかな
小椋=木こり・マタギ=下層民みたいなもんで

641 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:35:13.48 ID:P9bY1VtU0
むかしの王のなかの王である「皇帝」の概念は圧倒的な力があったから
周囲が認めざる得なかった存在。
近代の「皇帝」の概念は、おまえも皇帝とみとめてあげるから俺のことも
皇帝を認めてくれや、みたいな相対的な概念。これでは前者と後者で権威に
違いができてしまう

642 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:36:26.03 ID:+NUtxh1tO
>>637
支離滅裂W

643 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:37:08.72 ID:RQZPDV/T0
天皇がそんだけすごいんなら第二次世界大戦の時に天皇に刀と鎧を装備させて連合国と戦わせりゃ良かったんだ
天皇が万世一系でそんなにすごいんなら寄せ集め連合国軍なんか楽勝で蹴散らせるだろ

644 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:37:13.77 ID:bA0PQMHnO
何?王家なんて記述 日本の歴史習ったなかで見たことないし なにこれ?

まじNHK気持ち悪いな。 フジと同じ病気か?

645 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:37:35.03 ID:lJP95jIz0
>>まあ湛山と言えば当時の過激派軍人が信仰していた日蓮宗だからな。

まさか・・・八紘一宇とか???



ttp://members3.jcom.home.ne.jp/arisu-nakajo/shiryo53.htm
ttp://www.aozora.gr.jp/cards/000230/files/1154_23278.html

646 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:38:34.59 ID:1mrs/f0A0
寝取られ物として良作と聞いたんだけど

647 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:39:30.81 ID:dkrZYt6m0
http://www.youtube.com/watch?v=0DZjm6jJr28
フジのディレクターもひどいな

648 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:39:31.48 ID:+NUtxh1tO
>>643
イミフ

649 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:39:34.43 ID:y7S8BHvg0
NHKの大河ドラマのプロデューサーを
頃してしまう勇者が現れたら
一気に解決する問題のようにも思う

650 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:40:01.56 ID:RQZPDV/T0
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない
天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない 天皇と王は変わらない

651 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:40:03.54 ID:P9bY1VtU0
>>641
俺の考えで言えばだけど、本来の「皇帝」位の概念にふさわしいのは、現代でいえば
アメリカ大統領ってことになる。けど任期最大8年だから権威はなかなか生まれない。
その息子が大統領になったりするのが続けば共和制でありながらもいずれ権威化して
いくのかもしれないが

652 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:40:16.73 ID:ocrt08bz0
他の番組でも歪んだ宣伝してるよ。
歴史秘話ヒストリア「東北に輝け!幻の黄金都市〜平泉 奥州藤原氏100年の夢〜」
「放送の内容」
1051年、平和に暮らしていた東北に朝廷が進出。地元の豪族安倍氏を滅ぼし、東北の武将・藤原経清を残酷な方法(刃毀れした刀で鋸びり引き)で処刑した。
いかにも朝廷が悪者扱い。「可哀想な安倍氏と東北の武将」という捻じ曲げた宣伝。知らない人は完全に誤解する。

「真実」
250年も前の802年に坂上田村麻呂によって東北は平定済み。
安倍氏は陸奥守配下の郡史にすぎない。それが奥六郡を私物化、金山掘り放題、密貿易と好き勝手に儲けていた。
戦国時代じゃ有るまいし、肩書きは役人に過ぎない一族が領土私物化すれば討伐されて当然。
藤原経清は東北の武将じゃ無い。名字から判るように中央政府に居る藤原摂関家の遠い親戚。

「王家連呼」といい、捏造で地方の反感を煽ろうとするわ、
NHKは皇室を貶め・国土分断を画策してんじゃないのか?

653 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:42:26.64 ID:0DK61OFj0
>>637
天皇陛下がすごいのはなぁ、
天皇と聞いただけで誰もが反応せずにはいられない影響力の強大さだよw
俺は尊敬と敬愛の念を持つ、アンタは頭から火が出るほどファビョらずにはいられないw

654 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:42:44.80 ID:K42d870I0
天皇と王が変わらないってのは天皇を現人神としてた戦前の日本が規定してたことだからね
天皇でも王でも大公でも独立国家の君主なら全て対等で皇帝だと

655 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:44:47.62 ID:lJP95jIz0
>>652
俵の藤太とか新皇平の将門は?

656 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:47:05.64 ID:RQZPDV/T0
天皇家さっさと潰れればいいのに

657 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:47:48.60 ID:P9bY1VtU0
イギリス王国が簡単に皇帝位を名乗らなかったのってすごい賢い気がするわ

658 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:48:18.44 ID:+NUtxh1tO
>>656
信長でも無理なんだから無理

659 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:48:30.04 ID:xn0S2Lo40
しかし凄いな 天皇陛下とは

時の最高権力者の平清盛は天皇を敵に回し潰される。

織田信長もビビって潰さない、秀吉も家康も奉る。

幕末では絶対不利な状況の薩長軍を天皇が大逆転に導く

第二次世界大戦では日本国民が天皇陛下を守る為に死んだ。

戦勝国のアメリカ軍最高指令官マッカサーもビビって潰さなかった。


そんな天皇陛下をNHKごときが「王家」だぜ? 世が世ならNHKは朝敵だったかもなw

責任者 → 磯智明 チーフ・プロデューサー(制作統括)コイツが反日、売国、日本の象徴皇室の先祖に近親相姦させて世界にさらす!!

       ↑この糞を徹底的に洗え!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

660 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:49:36.23 ID:UkqaLHcv0
前提 天皇の孫を王というらしいから

白河法皇の孫同士が争った保元の乱までは「王家の犬」平清盛で正しいだろう
白河法皇は天皇から退位したとはいっても第一話の段階では最高権力者って位置づけなんだろうから

よくわかんねえけど

661 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:52:27.86 ID:RQZPDV/T0
こんな狭い小惑星上の世界で唯一のエンペラーとか言われてもな・・・・・
科学的に見て天皇家って時代遅れなんだよ・・・・・

662 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:54:40.00 ID:oWrgHxXm0
NHK1月13日(金)9:15〜 「あさイチ」の放送は、受信料を用いてのチャングンソク、韓国ドラマの宣伝でした↓

映画「きみはペット」
--------------------------------------------------------------------------------
ゲスト:青木さやかさん
VTR出演:チャン・グンソクさん(俳優)
司会:中谷文彦アナウンサー

--------------------------------------------------------------------------------
今週の「特選!エンタ」は、日本の人気コミックが原作のラブコメディー韓国映画「きみはペット」をご紹介します。

主演は、日本の女性たちに大人気の俳優、チャン・グンソクさん。

韓国では、今、高学歴・高収入を得て独身生活をおう歌する「オールド・ミス」ならぬ「プラチナ・ミス」と呼ばれる女性たちが急増しているといわれています。

この映画は、そんな「プラチナ・ミス」とチャン・グンソクさん演じる『ペット』の切ない恋の物語。

番組では、主演のチャン・グンソクさんの恋愛観や日本女性たちへのメッセージなど、特別インタビューを交え、映画の見どころをお伝えいたします。

663 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:54:54.25 ID:Tut1IEjz0
>>651

「皇帝」ってのがそもそも始皇帝の造語だから
そっから考えると訳分かんなくなるぞw
王ってのは、もともと「神に通じる血筋の長」って意味があったから
キチガイ>>650のも「間違い」じゃないんだけど
この時代になると明らかに「王」の意味が違う
「皇」「帝」に比べると地方の一領主的な意味になってる

ちなみに自分は渡来人の末裔だけど、ご先祖は「●●王」って名乗ってた
咎められてはいないけど日本に来て「王」から「主」に変えている
華人なりに、日本の皇族への遠慮があったんだろうなと

664 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:55:02.50 ID:n4bJYwk90
天皇がEmperorと言われているのは日本国がそう称してるからで
それ以外に意味は無い
皇帝が王より上位なのは中華秩序における冊封体制の話し
Kingは民族の長、血統により相続する
EmperorはKingと別の原理に由来しKingと同様に君臨し国を統治するもの
EmperorはKingより位が上なのではない
本来別の概念であるEmperorを皇帝、Kingを王と訳したので誤解が生じた
天皇はヨーロッパの概念ではKing
Emperorは血のつながりとは関係なく選ばれる
だからナポレオンのように選挙で選ばれたりする
天皇が選挙で選ばれるなど考えられない
万世一系の皇統による
世界ではEmperorは誰でも称すればEmperor
だれでもなれる
しかしKingは血統の証明が必要で王族しかなれない
Kingは高貴なものとして尊敬される
外国で天皇とはなにかと聞かれたらJapanese Kingと言うのが一番いい
Emperorでは胡散臭いイメージがある

665 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:55:54.97 ID:P9bY1VtU0
>>659
>戦勝国のアメリカ軍最高指令官マッカサーもビビって潰さなかった。
あの戦争って総力戦だったし生きるか死ぬかのことがらだろ勝者側のマッカッサーが
ビビる理由はあるだろうか?アメリカ人に天皇の権威が通用しただろうかなあ・・
まったく通用しないってこともないとは思うが

666 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:57:37.70 ID:RQZPDV/T0
もう天皇を選挙で選ぼうか・・・なんかお前らの文書見てると疲れてきた・・・・

667 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:58:53.09 ID:Tut1IEjz0
>>665

潰そうとはしてる(GHQが)
ただ日本人が「天皇は人間だよ!! 神じゃないよ!!」
と教えても全く尊崇の色が変わらなかったので
(もともと本気で神だとは思って無く、神のように崇める存在、って認識だった)
「あっ 潰すとヤバイ、テロが起きる」とブルった、が正解

日本人の知性の高さを舐めちゃいかんよなw

668 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:59:57.99 ID:kFfcwcGs0
日本人なら分るけど、天皇というのは外国の王や皇帝とはちょっと赴きが違うんだなぁ。
これが。
武力を縁戚関係の平家と源氏、政治機能をこれまた縁戚の摂政藤原北家が握っているんだよ。
ずぶずぶの身内の争いといえば分りやすいのか。
まぁ、だから「王家」という言葉では批判されるんだよな。
朝家とか皇統とかならわかるんだけど、ま、外人用に分りやすく王家ってしましたって
はっきり言えば解決なんだよ。
王家が分りやすいとかほざく人は大概外人ってことだな。

しかし時代考証もなんもかも全てにおいてどうしようもない脚本と画像のドラマだね。
院の前で殺人なんかありえない。
そんなことしたら一年くらい物忌みでお話とまるっつうの。

無知な脚本家と構成スタッフがそろいすぎ。

669 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:01:23.12 ID:+NUtxh1tO
>>666
まずは日本国憲法を読みなさい
話はそれからだ

670 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:01:25.64 ID:RQZPDV/T0
はいはい

671 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:04:07.85 ID:aAELW7KF0
広辞苑より

おう-け【王家】帝王の家。
また、その一族。
また特に、神祇伯白川家の称。

もう決まりだなw

672 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:04:51.31 ID:RQZPDV/T0
国民が一番偉いんだから天皇家はあまり調子に乗らない方がいい
ロシアのロマノフ王朝の最後のような悲劇を味わいたくなかったら今すぐ皇居から出ろ

673 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:05:18.67 ID:QGlZtlBm0
>>434
>一番分かりやすいのは「王家」だ

視聴者が誰のことか分からなかったって言ってるのに。
それと、よく「天皇家」「天皇制」はサヨクが作った言葉だから、使ってはいけないみたいなレスもみかけるけど、
普通に「天皇陛下のご家族たち」「天皇が続いてる日本の状態」の意味でみんな使ってると思う。
「王家」はぜったい変だと思うけど、「天皇家」まで厳密に言われるとちょっとうんざりする。


674 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:06:07.11 ID:g/RsIDlk0
朝鮮王朝の末期みたいな悲劇?
ああはなりたくないよね

675 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:06:47.82 ID:+NUtxh1tO
>>672
別に君は偉くないよ
さっきからガイキチな書き込みしかしてないしW

676 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:07:13.88 ID:yRSBU2wV0
>>665
アメリカも馬鹿ではないから、戦後の日本を西側陣営につけるためには天皇を潰すより味方にした方がよいと気づいただろ。

677 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:07:28.01 ID:zDaGIACWO
>>667
今でも神だよ
ただしキリスト教やユダヤ教の神とはまったく異質だけどね

678 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:07:54.18 ID:pvg82T9X0
将門様の祟りじゃ!将門様の祟りじゃ!

679 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:11:16.38 ID:NAYPukRn0
>>677
現人神って別に天皇陛下だけじゃないしな。
諏訪大祝なんて有名だし。
それに死後神になる人は沢山いる。
ある土地の開拓に尽くした人の神社が出来たりするからね。

680 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:13:40.46 ID:kFfcwcGs0
神というか、祭祀だな。
ご先祖さんやなんつうの、レイシャルメモリーとして遺伝子に刻まれてるみたいなもの?
それを代表して寿いていただいている、ありがたーい存在の感じかな。

まぁ大陸の人間には天皇=祭祀の意味なんか理解できんよ。
しいてゆーなら、
ローマ法王とエリザベス女王とイエスキリストを足して
そこからまったくの血なまぐさ〜いのを引いた存在なわけなんだけど。
わからんだろうなぁ。
外人には。

681 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:13:45.82 ID:n4bJYwk90
>>664の続き
皇帝というは中国の概念で
地上唯一の文明を中華と言い
中華に君臨し世界を統べるのが皇帝
徳のあるものが皇帝になり王朝を開き
易姓革命によって交代する
相続がおこなわれるのはその王朝の中だけで
日本のような万世一系は無い
天皇は万世一系の皇統なのであって
易姓革命など無いのだから皇帝ではない
つまり天皇は皇帝でもEmperorでもなく
天皇はKingであるというのが正しい


682 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:13:49.58 ID:RQZPDV/T0
国民の税金で飯を食うとかまったく役に立たん神だな

683 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:15:19.52 ID:aAELW7KF0
>>677
キリスト教やユダヤ教の神とほとんど同質。
契約者が天皇

684 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:16:07.71 ID:Ae8/wH6z0
>>653

www

685 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:16:17.72 ID:+NUtxh1tO
>>682
おまえよりは役にたっているから問題ない

686 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:16:57.07 ID:Tut1IEjz0
>>681
だから皇帝は始皇帝の造語w

Kingのが近いんだろうが、その場合「王」って書くんじゃなくて
「皇」や「帝」と書くのが正しい、ってことになるな

687 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:17:39.88 ID:aAELW7KF0
>>681
>天皇はKingであるというのが正しい

天皇は預言者ね。
神の言葉を預かり伝える者

688 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:18:58.95 ID:kFfcwcGs0
>>681
無知って恥ずかしいなぁ。

689 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:20:05.18 ID:RQZPDV/T0
天皇がそこまですごいんならテレビに天皇を出させて超能力をやらせろよ

690 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:20:54.06 ID:aAELW7KF0
もう一度教えてやる

広辞苑より

おう-け【王家】帝王の家。
また、その一族。
また特に、神祇伯白川家の称。

もう決まりだなw

691 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:21:08.93 ID:kFfcwcGs0
>>689
頭緩いのってうらやましいなぁ。

692 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:21:26.66 ID:yBuVqehq0
大河ドラマのスレだと思ったら、天皇スレになってたでござる

>>680
君主に祭司的性格が伴うのは別に世界中どこでもあること
むしろ祭司階級が君主になったりするのだから


693 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:21:56.78 ID:oX99EnPc0
三国
これが日本の世界観
日本、インド、中国


694 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:22:01.50 ID:Tut1IEjz0
ID:RQZPDV/T0

>テレビに天皇を出させて超能力をやらせろよ

これが朝鮮人の知性ってやつか
流石だなぁwww
うん、小学生の頃こんなこと良く言うよな
「何時何分何秒に言った!?」とかww

695 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:22:56.73 ID:UQBTiZdx0
不快なドラマを消すためにはNHKを解約するのが一番。
受信料収入がへればこんなくだらんドラマを作る余裕もなくなる。
早速NHKに解約方法を問い合わせよう。理由は、反日ドラマに反対のため、
これだけでNHKには結構な圧力となる。家族友人知人にもどんどんNHK解約をすすめよう。


696 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:23:18.01 ID:+NUtxh1tO
>>689
君、何歳?小学生かな?

697 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:23:37.27 ID:r/ZtTmyD0
天皇陛下の英語訳はemrerorで「皇帝」の意。
しかも歴史があるからナポレオンがいきなり名乗ったようなのとは訳が違う。
幾ら韓国が日王とか貶めようとしても世界の認識は全く異なる。

698 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:24:12.05 ID:8RHyV3nV0
さて、NHKには一般にスポンサーというものは存在しないのだが

大河ドラマならいろいろ効果的な抗議先がありそうだ。



699 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:24:18.41 ID:Qcwi9XQk0

http://www.nicovideo.jp/watch/sm16651162

チーム関西・荒巻代表の魂の叫び!! ぜひ拡散お願い致します。
日本人は立ち上がりましょう!!行動せよ日本人!!

※動画に出てくる多摩川さんはレンホウ演説時プラカード揚げて逮捕3日拘留。抗議は継続の固い意志

700 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:25:05.71 ID:iqJeTU+e0
左翼・工作員・朝鮮人が湧いてるな
そんなに日本が嫌いなら出て行け!

701 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:25:07.40 ID:aAELW7KF0
>>692
>むしろ祭司階級が君主になったりするのだから

天皇の場合逆だな

702 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:25:56.95 ID:/tTT80EO0
>>688
無知は自分でしょw 歴史的には>>681で正解。そもそも天皇家は高天原からいらっしゃった
日本の祭祁統治者なので主(ヌシ)であられる。尊称を中国から借りたのは時代的なもの。
王を使っても別におかしくはない。なぜならエジプト王のように同じく祭祀を司る君主もいるから。

703 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:25:58.37 ID:P9bY1VtU0
アレキサンダーとか十分エンペラーだよね

704 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:26:08.64 ID:yRSBU2wV0
なんか一人でわめいてるけど無視されてる小学生みたいなのがいるな

705 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:28:25.69 ID:YlHLiOkv0
天皇の英訳がemrerorだろうとkingだろうとどうでもいいこと。
天皇が王ではないことと、天皇をどう英訳するかは全く関係ないんだから。

706 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:29:09.70 ID:yBuVqehq0
>>697
他国からすれば一島国の君主に過ぎないけど?
ローマ皇帝やペルシャのシャー、オスマン帝国のスルタン、中華皇帝やムガル皇帝とは強大さと影響度は比較にもならない
エンペラーだから他所より偉いんだぜとか言い出す馬鹿は歴史習ったことないんか?

>>701
元々祭司じゃなくて、単なる豪族連合の長みたいなもんだからな

707 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:30:04.74 ID:zDaGIACWO
>>681
異議あり
本来昔の中国では国家を統べるのが王であったが
周の時代に中華文化が拡大しそれまで中華とは認められなかった呉や越や楚と言った南蛮とかの連中も王を名乗った
政がそれらも併呑して統一したので始皇帝に即位し四海に号した
日本でも同じようにヤマトの王であった時は倭王
エゾやクマソやハヤトなどヤマト族以外を従え倭から日本になり王から天皇となった
だから隋は四海の外の海外でもあり不快に思いつつも天皇を認め征伐を行わなかった
ちなみに昔の中国で海外とか東洋っていうのは日本をさす言葉
ローマ皇帝でさえ太秦王と言う誇称でローマは海内


708 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:30:41.21 ID:aAELW7KF0
>>702
>日本の祭祁統治者なので主(ヌシ)であられる。尊称を中国から借りたのは時代的なもの。

あー、天皇は君臨しても統治せずが常識。
王ではなく祖霊の言葉を伝える預言者。

西洋の概念て重ねると
祖霊=神
天皇=キリスト

709 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:30:46.64 ID:pvg82T9X0
なぜか英語の話になってるみたいだがw
ヨーロッパ的な感覚だと、天皇はむしろpopeに近い
「kingは殺してもいいけど、popeはダメ」という言葉がよく表してる
emperorは、日本だと征夷大将軍だなw
んで、kingは大名みたいな感じか?

710 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:31:08.46 ID:P9bY1VtU0
>>667
その時点で、ソ連との駆け引きとかいろいろあったのかもかもしれないんじゃね?
アメリカが本気になれば日本をだいぶ滅ぼすことも可能だったと思うから
アメリカがびびったって意見にはちょっと俺は腑に落ちないんだけどね。

711 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:31:25.92 ID:/tTT80EO0
要するにNHKの呼称はわざとだって話でしょ。天皇家という呼び方は平安当時からあって王家なんて
呼び方はほとんど記述もない。勝手に作るナってだけの話だし当然。朝鮮人に占領されてる
テレビ局なんだからどうしようもないね。解約をどんどん呼びかければいいじゃない。
俺だってとっくに解約してるし。

712 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:32:28.87 ID:oX99EnPc0
日本国内でどう呼ばれていたかの話だらね
世界は関係ない
日本は自国をインド・中国と同格だと認識していた



713 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:32:30.39 ID:5TLhSEjr0
単純に天皇家とか皇室を、現代人からしてみると違和感ありまくりの王家って
呼ぶことの理由を、レア資料あさって持ってくるからおかしくなっている
貴族階級で流行していた源氏物語にも、後に庶民に流行した平家物語も
天皇家を王家なんて一切呼んでない
それが当時でも常識
一部から切り取ってさもそれが当時の常識みたいに
誇張して「そんなことも知らないの?」みたいな姿勢だから
今の大河は叩かれてるんだよ

714 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:34:03.12 ID:r/ZtTmyD0
>>707
まあそう。
始皇帝がそう名乗ったのも、戦国を平定した封建時代の王、
つまりking of kingsと言う意味。
天皇家は日本の最初の統一王朝だから同じ事。
(ただし厳密には封建ではなく絶対君主で、封建時代は戦国時代で、
その時代でも権威は絶対だったから変わりは無い。)

715 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:34:06.39 ID:RQZPDV/T0
名称ぐらいでいちいちうるさい連中だな今すぐ死ねよ!!

716 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:34:07.43 ID:/tTT80EO0
>>708
常識じゃなくてそれは単にイギリスの受け売りであってそんな概念こそ輸入品だよ。
なにか現代と古代の概念ごっちゃにしてる人がいるが勉強不足もはなはだしいな。

717 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:34:34.65 ID:zDaGIACWO
>>683
全然違う
それならキリスト教で言うパウロの後継者であるローマ法王のようなものになってしまうが
日本の神道のヤオヨロズの神々とキリスト教の絶対神は異質な物
むしろギリシャ神話の神々に近い


718 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:35:01.85 ID:yBuVqehq0
>>707
日本は唐時代まで中国冊封体制下にあるんだけど
遣隋使は「朝貢」しに行ったんだぜ?
遣唐使廃止後も頭は上がらない、単にシカトしあってただけで、中国から文が来るときは必ず「日本国王」
ローマなんて使者来たのを勝手に朝貢と言ってるだけ、それでいいならアッバース朝やインドまで朝貢国

719 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:35:59.37 ID:aAELW7KF0
将軍はGeneralな

720 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:37:02.12 ID:kFfcwcGs0
>>702
本当になんも知らんのだな。義務教育うけてないのだな。呆れるわぁ。
大君としていた時期とこの時期は、混血具合も時代背景も全く異なるんだが。。。。
せめて東鏡くらいは読んどけよ。。。教えてやる気もせん。
まぁ日本人というのはだねベースを倭としいろんな混血で構成されているのだが
残念な事に韓国人とは遺伝子レベルでまったく繋がっていない、とだけいっておこう。

721 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:37:38.75 ID:5TLhSEjr0
>>718
日本は歴史上、中国の隷属国になったことはただの一度もないんだが
中華圏での視点だと中国のトップが皇帝、その隷属国のトップが王
日本は隷属国じゃないので王じゃない
中国から見ても、日本から見ても

722 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:39:10.69 ID:kFfcwcGs0
>>718
だからお前は外人なんだよw
なんで日本人なのに中華思想で平清盛をみなきゃなんねぇんだよw
アホまるだし。

723 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:39:53.92 ID:RQZPDV/T0
どんだけお前ら天皇が大好きなんだよ

724 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:41:17.32 ID:aAELW7KF0
>>717
>日本の神道のヤオヨロズの神々とキリスト教の絶対神は異質な物

八百万の神々が天皇1人に降りる事によって絶対的な権力を持つ為多神教的な要素が消える。

725 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:41:28.06 ID:Wkq884Rv0
学術的に王と呼んでもおかしくなくても朝鮮王が中国のパシリだったことを考えると
日本の天皇や皇族は王とか王族と呼ぶべきじゃないな。同一視されて子供に蒙古襲来のような
嘘を刷り込まれたら適わないからね。
日本の場合はまともでは無い卑しい国が近くにあるから現実的に見てそれらの国を考慮に入れるべき。


726 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:41:35.88 ID:pvg82T9X0
だな、中華の冊封体制から離脱した時点で「日本の天皇」になってるわけだし
清盛の時代の話を、なんで中華目線で話すのか意味不明だなw

727 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:41:46.17 ID:5FDYm3VHO
>>720
てかそいつコピぺしまくりだし、まあ嘘も百回言えば真実になると言う考えの人なんでしょう


728 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:42:38.47 ID:Lw9oU6yn0
そのうち崇徳天皇とかドラマでやりそうだ

729 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:42:39.83 ID:r/ZtTmyD0
>>718
「天子」という同格の書状を送っても隋唐は黙認してたんだからしょうがなかろう。
本来の中華思想から言えば朝鮮半島にしたように軍を送って平定するのをしなかったんだし。w

730 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:42:45.39 ID:xn0S2Lo40
>>706
同じ島国の英国は?お前はイギリスを小国と思ってるのか?????アホ

日本は経済大国でイギリスより上なんだぞ。

731 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:44:32.78 ID:zDaGIACWO
>>721
その通り
日本が成立してから中国の隷属国になったことは一度もない
隷属国であったのは日本が成立する以前の倭国の時代までだな
元の時代に平和的に隷属国にならないかって言われたのを徹底的に拒否して二度も攻め込まれたけどな


732 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:44:43.04 ID:aAELW7KF0
>>725
王家は帝王の家だか

広辞苑より

おう-け【王家】帝王の家。
また、その一族。
また特に、神祇伯白川家の称。

もう決まりだなw

733 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:44:54.71 ID:kFfcwcGs0
いやいや、天皇が大好きってだけなんじゃあないんだ。
日本が好きなだけなんだよ。
お人よしで素朴で好奇心旺盛で飽きっぽくて単純でお祭り好きの連中がな。

売国奴以外はな。

734 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:46:25.96 ID:YsP6QM7UP
>>721
離れていたから
隷属はしなかったが
近けりゃ
朝鮮と同じ運命

日本を無理に持ち上げるな
恥ずかしい


735 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:47:22.19 ID:pvg82T9X0
>>734
共産主義に洗脳されたカルトの方ですね、わかります

736 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:48:27.70 ID:9p9Gnhac0
驕る平家 って聞かされてきたからなあ。
本能レベルで観たくないんだろう。

737 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:48:53.82 ID:gAlbAv6j0
>>718
当時の冊封体制では、朝貢は毎年行わないといけない。
遣隋使の派遣は数度に限られている。
朝貢であったとみなすことはできないが正しいじゃないの。

738 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:48:55.11 ID:9XKqPMHSO
つか脚本また女かよ…いいけどさいきん多いなあ

739 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:51:07.68 ID:YsP6QM7UP
日本の良さは謙虚であること
だから優れた中国文明を取り入れ
西欧化も成功した

しかし今は過去の栄光にすがる
没落国家となりつつある
過去の美化は止めよ


740 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:51:32.57 ID:kFfcwcGs0
>>725
確かに朝鮮は中国の植民地で奴隷国家で王族の言語は中国語だったな。
それは認めよう。
しかし残念なお知らせなんだが、蒙古襲来の時は実質的支配者の鎌倉幕府というのがあってだな
征夷大将軍、つまり王と呼ばれるのは朝廷ではなかったんだな。

君は一度日本の学校に行って義務教育を受けなおした方がよいかもしれんな。

741 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:51:52.69 ID:xn0S2Lo40
>>734
鏡で見ろ。自虐的で卑屈なお前が見えるか蛆虫。
人はプライドもって生きてるんだよ。
 
日本人が日本にプライドもって当たり前なんだよ。侮辱されたら怒るんだよ。
お前は卑屈になって朝鮮食の糞にでもたかってろ。 情けないウジ虫のようなやつ。

742 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:52:04.64 ID:RQZPDV/T0
>>724
八百万の神々が天皇1人に降りる事って言ってるけど、日本の宗教界はそれを認めてんのかい?
もし八百万の神々が天皇1人に降りたら全国の神社の神は不在になるんじゃないかな?
そんときに神社にお参り行ったけど目当ての神々が天皇の乗り移ってるんだったら詐欺じゃん
神が常にいないとおかしいじゃん
いつ天皇一人に八百万の神が乗り移るんだよ?

743 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:53:40.69 ID:GEDvFUjP0
十八史略巻一より太古
 [天皇氏]以木コ王。歳起摂提。無為而化。兄弟十二人、各一万八千歳。

天皇氏は木コをもって王たり。(割注:「王」は去声で訓む。君臨するという意味)
歳は摂提より起こる。
無為にして化す。
兄弟は十二人。各々一万八千歳。

木コは中国五行思想の「木モク、火クワ、土ド、金ゴン、水スイ」の最上位の徳。
摂提格は十二支の寅の異名。乙女座というのが郭沫若の説。

744 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:53:53.74 ID:kFfcwcGs0
日本人が謙虚だと?

節操がないだけだよ。
今も昔も。

745 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:54:05.59 ID:zDaGIACWO
>>737
そうなんだよ
厳密に言うと毎年ってわけじゃないんだけど
一番の定義は朝貢は義務
遣隋使も遣唐使も日本の意思
っていうところだね
送るかやめるか日本が決めた
中国は朝貢を勝手にやめたら征伐してるよ

746 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:54:26.43 ID:P9bY1VtU0
>>697
天皇のエンペラー呼称はイギリス王に保障されてなりたってるようなもんじゃなかったっけ。要するに他力。
俺自身は海外で天皇が皇帝/エンペラーでも王/キングと呼ばれようと何の問題も感じない派なんだけど。
俺は韓国が日王とかいっても全然気にならないなあ。だって日王ってこだわるってのは韓国人の中国
コンプレックスの証拠だし、むしろ笑ってしまう

747 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:54:27.37 ID:YsP6QM7UP
本当の自信は内面より発するのだ
民族や国家にすがるな


748 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:55:42.74 ID:aAELW7KF0
>>740
朝廷が王
だが戦時中なので将軍が前線で指揮をとっているという設定が征夷大将軍。

749 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:56:00.15 ID:xn0S2Lo40
>>747
その調子だ!ウジ虫!侮辱されたら怒れよ^^

750 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:56:08.84 ID:akr0yiiW0
ロイヤルとインペリアル

751 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:56:17.54 ID:BS6wQmUM0
禁中並びに公家諸法度
を守っていた吉宗とか慶喜
はみんな好きなのにw

孝明天皇は人生において海を
見たことは一度もありません

明治天皇が海を初めて見たのは
26歳


752 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:56:42.12 ID:PHSdf5+KO
たった一話でこの破壊力・・・。
だが、本当の地獄はこれからだ・・・。

半年で打ち切りの可能性もある・・・。

753 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:58:09.98 ID:kFfcwcGs0
>>743
中華思想はもういいよ。
馬鹿丸出して恥ずかしい。


754 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:58:31.10 ID:5TLhSEjr0
>>734
いや、だから地政学的に恵まれて隷属しなかったのは事実だから

755 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:59:29.43 ID:PHSdf5+KO
まさかあのシエよりも黒歴史な大河ドラマが生まれるのか!?

756 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:59:45.18 ID:r/ZtTmyD0
>>752
ストーリー的に清盛一代記として面白い話になるかも知れんよ。
悪人としての評価が高いが、破天荒な人物だったのは間違いない。
信長みたいなもんだ。

757 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:00:05.56 ID:HeiqIZLRO
もう天皇だの皇室だのは要らないってことだろ
アフリカの酋長じゃあるまいし、21世紀の文明国がいつまで王様ごっこやってんだよ

758 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:00:36.12 ID:ELbkjUV30
>>718
中国側からみたら、周りは中国の属国だろう。
でも、日本は中国の属国ではないと、いつも主張していた。
ここが重要だ。
認めたら、中国の属国。だから朝鮮は中国の属国。

それに、天皇の系図を遡ると、結局、神に至る。
これは天皇を任命したものがいないということだ。

だから、NHKの狙いは韓流に合わせて、天皇家も「王家」としてしまえば、簡単でいいと考えたのかもしれんが、それでは中国の属国とNHKが認めたことになる。
ここの所の論理を無視すると、議論が成り立たなくなる。



759 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:00:44.16 ID:/1c4SgEt0
>>753
中華思想というより、天皇の名称の出典だと思うが。
アメノスメラミコトという日本国内の名称とも一致してるし。。


760 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:01:13.74 ID:RQZPDV/T0
>>757
今日初めてこのスレでまともな意見

761 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:01:30.67 ID:kFfcwcGs0
>>748
設定かよ。アホ丸出し。
ゲームでしか日本の歴史をしらんとは情けない。
惰弱キムチはこれだから。

762 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:01:31.83 ID:EqO8la8N0
中国国王が皇帝で、日本国王が天皇
どちらも自力でその地位に就いた

763 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:01:57.77 ID:o4EVMZpv0
>>746
韓国人が、日王と言おうが勝手だが、受信料を徴収している
NHKが、天皇を王と表現して、大河ドラマで流しちゃ駄目だ

764 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:02:02.85 ID:fqIA5xhA0
理由はすべて後付け
王家って呼びたいから王家にしただけでしょう

765 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:03:14.55 ID:/1c4SgEt0
>>757
英国は文明国じゃないと?
立憲君主国こそ近代的国家の始まり。
アメリカみたいに植民地成り上がりの国家じゃないんだよ。


766 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:03:30.13 ID:xn0S2Lo40
>>たった一話でこの破壊力・・・。

↓この糞が公共放送の一番組の責任者になっただけで天下とったくらいに増長してるからだよ。
歴代の天下人が畏怖の念を持ち崇めてきた日本の象徴を叩くって・・・・糞が日本人なめんなよ。
鬼女や国士の恐ろしさを思い知るが良い!!!

磯智明 チーフ・プロデューサー(制作統括)

↑日本の象徴である天皇の先祖に公共放送で「近親相姦」させ、世界にさらした製作スタッフ。

767 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:03:39.98 ID:kFfcwcGs0
>>759
720 を読み直せ。
これでわからんなら外国人認定だな。

768 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:04:02.33 ID:pvg82T9X0
>>757
日本人の9割以上は、先祖に臣籍降下の源・平・藤・橘がいるんだけどな
血縁関係なくとも、必ず苗字を貰ってる
天皇とは切っても切れない関係なんだよ
おまえは日本の歴史を知らないか、ただの馬鹿だな

769 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:04:44.61 ID:aAELW7KF0
>>742
>八百万の神々が天皇1人に降りる事って言ってるけど、日本の宗教界はそれを認めてんのかい?
>もし八百万の神々が天皇1人に降りたら全国の神社の神は不在になるんじゃないかな?


だから神無月という。

770 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:05:02.69 ID:yBuVqehq0
>>721
なーんにもわかっちゃいないのな、別に王=中華の家臣じゃないんだが
遠くの中華の権威も届かないような場所の君主も「王」と呼ぶが、別に臣下だからと言うわけじゃない
日本は中華文化圏の一員だった、倭の王たちは競って中華に朝貢し王位を賜ることで正当性を得ようとした
唐の時代まで日本は「冊封国」、冊封国すなわち属国というわけではない

>>729
黙認してないな、隋書読んでみろよ
「帝覽之不ス 謂鴻臚卿曰 蠻夷書有無禮者 勿復以聞」
で、返信は恐らく日本側にとって不快なものだった
だから小野妹子が賊に取られたなどと言い訳した、以降日本は国内では中華からの臣下扱いははぐらかす

>>737
遠いから朝貢は毎年でなくても良いと憐れんでくれただけ、ソースは唐書
「貞觀五年、遣使獻方物。太宗矜其道遠、敕所司無令歳貢、又遣新州刺史高表仁持節往撫之。
表仁無綏遠之才、與王子爭禮、不宣朝命而還。至二十二年、又附新羅奉表、以通起居。」
ちなみに年始の拝賀に各国朝貢使が一堂に集まるのだが、そこの式典で新羅より席次を下にされて日本が抗議してる
当時の中華からの日本の認識はその程度

771 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:05:27.84 ID:RQZPDV/T0
はいはい

772 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:05:52.86 ID:akr0yiiW0
人選がそもそも良くないだろ…平清盛ってどっちかと言うと悪役のイメージがあるし。
歴史ドキュメンタリーか何かで清盛の業績を挙げて再評価してみるって試みならどうなったか知らんが、
こういう歴史ドラマモノってのはどうしても何割かは虚構が入るわけだから
最初から美化されて修正されていることが前提のモノに好感を持てといわれても、好感の持ちようが無いわけで。

773 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:06:11.17 ID:/1c4SgEt0
>>767
史記読んでるから意味は分かるが?
おまえこそ何が言いたいの?
中華思想から天皇って呼称を使ったのは史実だからな。


774 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:06:22.66 ID:r/ZtTmyD0
>>761
鎌倉幕府も天皇家から将軍指名されてるわけだが。
まあ単に貿易上で都合が良いから日王と名乗った事が後々まで叩かれる事になるわけだが。
(逆に言えば天皇臣下の王って事で何とかなると考えたのかも知らん。)

775 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:07:29.90 ID:kFfcwcGs0
>>755
うむ。
シエはメンヘラすぐる。
脚本家が鬱だと本気でおもた。

776 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:08:48.74 ID:P9bY1VtU0
>>663
>王ってのは、もともと「神に通じる血筋の長」って意味があったから
神に通じるって観念はある意味「権威」だよね。しかしもともとそういう権威があったわけじゃなくて
「権力」という実際上のパワーがあって、周囲がその権力者を理想化して「権威」になっていった
と俺は今のところ考えてる。「王は神に通じる」と似たように「皇帝は神から愛された/選ばれた存在」
とかいくらでもそういう話は作れちゃうもんだと思うよ。昔の権威化の過程ってそういう感じじゃないかな?

そういえば王って字は日本人のなかにあまりないけど、そういう一族の方にはそういう苦労が
あったのかもしれないね。そういう意味じゃ結構日本は堅苦しい社会かもしれない

777 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:08:58.14 ID:yBuVqehq0
>>758
>でも、日本は中国の属国ではないと、いつも主張していた。

してません、臣下扱いされたのを国内では黙殺していただけ
隋のとき一度だけ天子を名乗ったときは、「蛮族は手紙の書き方も知らんのか」と呆れられた、夜郎自大みたいな感じだな


778 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:09:28.75 ID:EqO8la8N0
天皇に降りるのは天皇家のご先祖様
瓊瓊杵尊なのか、神武天皇なのか知らないけど
全部の神様が降りてくるわけではない

779 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:11:00.71 ID:yiFEu+gm0
 反核デモ、反原発デモの極左キモ過ぎ
極左暴力集団が率いる 広島を汚すデモの正体

8.6 広島県警のあきれた実態 [5](原爆ドーム敷地内)
水色ヘルメット極左=革労協、の無許可デモを必死に守る警察
http://www.youtube.com/watch?v=q7xl8hD8nMI 極左暴力集団、過激派集団
             ↑             ↑
http://www.youtube.com/watch?v=2avR5ZjoeHo 日本人の正論・極左デモの不当性解説1
http://www.youtube.com/watch?v=Cj-CSc3i8iI 日本人の正論・解説(関東地方不放送番組)
http://www.youtube.com/watch?v=5tPsLF0plLY 同上
http://www.youtube.com/watch?v=_gvx7I3skIE 日本人の正論・極左デモの不当性解説2
同様に8.15ごろ靖国神社前においても反日極左のデモが存在します
  反靖国デモ - Wikipedia
  反靖国キャンドルデモ - Wikipedia

@8.14 在特会が『反靖国キャンドルデモ』へ怒りの抗議!
http://www.youtube.com/watch?v=ysNibipuldc 社民党から出てくるキチサヨと三国人
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/60/Anti-Yasukuni_Shrine_Demonstration_by_Hantenren-1.JPG
キチサヨが持つ不気味なオブジェ

D8.14 在特会が『反靖国キャンドルデモ』へ怒りの抗議!左翼デモ通過
http://www.youtube.com/watch?v=KBulu6ptsRw
【在特会】 日本冒涜の反靖国キャンドルデモに怒りの抗議活動1-3
http://www.youtube.com/watch?v=XgO3YBU0biw
8月15日靖国神社 天皇陛下の骸骨を掲げる反日極左を必死で守る機動隊
http://www.youtube.com/watch?v=rjAwFTbHjLA
我々の沖縄を返せ 全国から集まる極左プロ市民
http://livedoor.2.blogimg.jp/nwknews/imgs/3/b/3b7ad70a.jpg

780 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:11:15.71 ID:UVGwgjlU0
在日創価大河
主役の実家が創価新聞販売店てなんなんだよ

781 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:11:31.98 ID:pvg82T9X0
>>777
隋w
ま、ウンコみたいな大陸と縁を切ってくれた菅原の道真さまに、ほんと感謝だよ

782 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:12:31.63 ID:kFfcwcGs0
>>774
アホだろ〜w
あのな、鎌倉幕府ってのは一番最初に朝廷に弓引いて政治を作ったんだよ。
鎌倉幕府が天皇臣下だったことはただの一度もないんだ。
清和源氏が次々暗殺されて途絶えたのがまさか呪いとかだとゲーム設定でいるんじゃないだろうなw

はい、外国人決定。

783 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:13:45.29 ID:pvg82T9X0
>>782
>一番最初に朝廷に弓引いて政治を作った

将門さまをお忘れか?

784 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:14:23.59 ID:KhwWrjtx0
別に天皇は好きでも嫌いでもないが、とにもかくにも国の象徴をコケにされるのは非常に不快だ。
皇から王に格下げして喜んでる奴は、国旗焼いて喜んでる連中と同じ連中だろう。
どうせ在日や韓国絡みの連中に違い無い。

785 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:14:43.85 ID:+LUXw9yQ0
>>770
>唐の時代まで日本は「冊封国」
冊封なら隋書や旧唐書、新唐書に官位下賜の記事があるはずだけど。

786 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:14:50.54 ID:aAELW7KF0
>>778
全部では無い八百万の神だ

787 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:16:24.05 ID:yBuVqehq0
>>781
ところが、今回の大河ドラマの時代、宋から後白河院宛てに供物が送られてきた
送文は「日本国王に賜う」、送ったのは皇帝ですらないただの州長官
こんだけナメられたのに、結局返牒出しているw 「素晴らしい品物感謝します云々」

788 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:18:20.95 ID:KQNFiDBt0
757の文明国の定義ってなんだべかw  中国人だろ こいつ・・





789 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:18:48.25 ID:r/ZtTmyD0
>>782
>征夷大将軍は、もとは源頼朝が鎮守府将軍である奥州藤原氏を凌駕する官職として望んだもので、
>鎌倉殿の本質的属性ではなかったが、2代源頼家が北条時政のクーデター(比企能員の変)で
>その地位を追われたあと、後任に据えられた3代源実朝が、その正統性の補強のため鎌倉殿となって
>すぐに征夷大将軍に任じられて以来、鎌倉殿と征夷大将軍の一体化が進行した。

>実朝が暗殺されたあと頼朝の子孫が絶え、京都の朝廷に対抗し、有力御家人たちを抑えられるだけの
>高貴な血統の出身者が必要とされたことから、初めは摂関家の子弟(摂家将軍)、次いで皇族(宮将軍・親王将軍)
>が京都から迎えられて将軍職に就いたが、すでに実権は北条氏が握っており、将軍は名目的存在となった。

実権云々の話をしてるんじゃなく、常に名目上は「臣下」だったという事実を話してるんだけど。

790 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:21:17.87 ID:yBuVqehq0
>>785
すまん間違えた、聖徳太子以前の倭時代まで冊封国、以降遣唐使廃止まで朝貢国

791 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:21:43.88 ID:ELbkjUV30
>>782
君は歴史を知っているようで、知らなない。
何故、「幕府」と言うか。
幕とは、陣幕のことで、戦争の前線基地と言う意味で、戦時下にある場合は、政治を行うのに、いちいち都にお伺いを立てなくて、勝手にやって良いと言う法律がすでにあったので、これを利用した。
前線基地の政治を司るところと言う意味で「幕府」だ。
だから「幕府」の長は「征夷大将軍」ではなくてはならない。

792 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:22:41.30 ID:BS6wQmUM0
徳川家康は
朝廷を滅ぼそうとしたが
周りに止められた


793 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:22:59.14 ID:gAlbAv6j0
>>774
将軍職に任命したのは天皇だろ。
それも、東北の鎮守府将軍討伐のために、征夷大将軍職を頂いたんじゃなかったか。
源頼朝の直系は三代で滅び、武家ではまとめることができないからと、
京から摂家を招き将軍に任命している。
以後、皇室から征夷大将軍を招きいれて、内親王将軍が誕生している。

天皇臣下だったことは一度もないなんてありえないだろ。


794 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:23:20.06 ID:7WipOnnX0
初回視聴率ワーストとか脚本家の腕の見せ所でしょ
途中から視聴率トップとかになったドラマなんて過去にもあったし

795 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:24:37.23 ID:kFfcwcGs0
ヒントな
皇統とは系図の上で父系を辿れば、必ず神武天皇へ辿り着く。
源氏>清和天皇
平家>桓武天皇
北条氏>平氏

武力を持った皇統っちゃぁ皇統なんだよ。
皇統譜にははいらんがな。

「臣下」だったという事実はないな。
何度も院が頼朝呼んでも京都に行かなかった理由、
対決したときに二人だけで話し合った理由、
異母弟を追いやった理由がここにある。

796 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:25:26.57 ID:RQZPDV/T0
天皇のおてぃんてぃん

797 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:25:34.01 ID:Wkq884Rv0
>>740
言葉足らずですまんね。
小学校で教える蒙古襲来が実際は鎌倉武士にボコボコにされたにも拘らず
逆のようなニュアンスで教えているという事を示したかったのだよ。
しかし君も一度最寄の小学校にでも行って人との接し方を学ぶ意味で
道徳授業でも受けたまえ。「はたらくおじさん」とかTVで見たら?

798 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:27:40.35 ID:r/ZtTmyD0
>>794
ヒント
現在女系宮家の入り婿に宮家認定するかどうかが議論になっている。

血筋で考えるのはアホとしか言いようが無い。

799 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:27:55.62 ID:7woigwM30

電通デモ決定 2012年 1月21日(土)
集合場所  水谷橋公園(東京)
最寄り駅  JR東京駅八重洲南口から徒歩約8分
      地下鉄有楽町線銀座一丁目駅7番出口から徒歩約1分
集合時間  11時00分 出発時間  11時30分 雨天決行
主催    2ch大規模off 第2回電通デモ 実行委員会

800 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:29:31.95 ID:MLcxB8rZ0
蒙古襲来で思い出したけど、日本と中国が陸続きだったら、
とっくに滅ぼされてただろうな。
まじでモンゴル帝国は世界中の文化を破壊し過ぎなんだよ。
イスラムの凋落も、あのときに学者の大半殺されたからだし。

801 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:30:04.29 ID:pvg82T9X0
北条氏にも感謝だな、南無南無

802 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:31:39.14 ID:i88EPLz00
てか、明治維新のときに皇室はいったん終わっているんだから、
今さらどうのこうのと言ってもねえ。

山口県(長州藩)の田布施村の部落民だった大室寅之祐が明治天皇に担がれた。

理屈は簡単。
売国奴だった長州藩が、鎖国・攘夷推進の孝明天皇が邪魔だったから。
で、ぬっころした。

イルミナティはまやかしではないね。
今の皇太子だって、ほら。
ttp://reijin32yoshi.blogzine.jp/shinsey/2007/10/post_edd5.html

明治維新からの皇室は、朝鮮人。
朝鮮人支配を構築したのはイルミナティ。
差別され朝鮮人をトップにおいたなら、積年の恨みからそのトップは日本人を苦しめる政策も採る。
奴隷をトップに置くやり方は、外部からその国を支配する王道。
日本をヨーロッパのものにするために行われたのが明治維新。
国体という天皇宗教まで作られた。

今のこの流れは脈々と受け継がれている。

大室寅之祐が明治天皇になってから、日本は自主性を失い、
支配される国となった。


803 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:34:05.63 ID:kFfcwcGs0
>>791
幕府というのは後世からの名称の位置づけであってだな、
武家政権を勝手に作り上げたという関東武士の組織なんだな。

いくら位をやっても京都に行かなかった理由がそれ。


804 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:35:29.92 ID:GEDvFUjP0
>>721がNHKの「王家」に対する簡潔な反論。
中国の冊封体制から離脱したので「天皇」を称した。
小野妹子が煬帝の返書を盗まれたと報告したので
朝廷の重臣たちは妹子を処罰しようとしたが
推古天皇は処罰しなくてもいいと勅を出した。
つまり煬帝の返書には怒りの文言が書いてあることは想定内だったので
天皇も妹子の責任を追求しなかった。

>>429
錦の御旗を立てて朝敵NHKを征伐しよう。

805 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:35:57.47 ID:EqO8la8N0
頼朝は京で馬揃えをしてるんだが

806 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:36:39.51 ID:Y/+xDB9yO
>>802
歴史ねじまげキターヽ(゜▽、゜)ノ
宮内庁と皇室の体制の強固さを知らない半島民の妄想キター

807 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:37:58.56 ID:DpuXjj+20
>>787
ただの州長官じゃないぞ、皇帝の実兄でかなりの実力者だった

808 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:40:19.72 ID:RQZPDV/T0
菊の紋のブリーフ!!

809 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:40:43.14 ID:rY8XbkqT0
ここまで来ると盛らざるをえないだろうなw
まぁーどうぞお勝手に

810 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:41:05.35 ID:UkqaLHcv0
ネトウヨはヤマト王権とか聞いたことないんでしょ?
俺も初めて聞いた時はなんか違和感あったけど学術用語として一般的じゃないかな?

811 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:42:40.28 ID:kFfcwcGs0
>>797
すまんな。
あなたの文章力に対して読解がたりなくて。
悪いが、あなたの文章は理解しにくい。
申し訳ないが、句読点というものをつけてほしいな。

812 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:43:17.32 ID:P9bY1VtU0
>>429
なんでそうなのか?とか考えない意見は無意味だよ。
各人がビビッてとかいうけどどういう構造だよ?

813 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:43:56.77 ID:gAlbAv6j0
>>803
武家が朝廷をしのぐようになったのは室町時代、足利氏が北朝を担いでから。
それ以前は天皇こそを頂点とする思想が続いていた。

巨大な金の産出地であった平泉は源氏がぶっ壊したし、
福原京(神戸)で活躍する平清盛よりも、
武士団まとめて、鎌倉にでていくと語る源頼朝のほうがなにかと都合がいい。
ていよく都から叩き出されたわけだ。


814 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:45:22.23 ID:MLcxB8rZ0
>>813
そもそも「天下に一君主のみ」っていう朱子学的発想があったんかね。
これって、「首長が絶対いる」っていう国民国家に慣れちゃった現代人が
過去を見るときに意外と盲点になるけど。

815 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:46:51.85 ID:6ZkwZdvt0
ホコリっぽさの時代考証はちゃんとやるんだけどなwww

816 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:47:52.89 ID:XjAIPR/C0
>>801
その命に従って前戦で戦った御家人達にも感謝だな 南無南無

817 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:49:42.76 ID:RQZPDV/T0
日本人全員のブリーフとショーツを並べて匂いを嗅いでたたまないといけないわ
はぁ〜今日は忙しいわね〜

818 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:51:31.54 ID:gAlbAv6j0
>>814
俺もそう思う。フランスにおけるノルマン人の上陸、
現代でいうと中国と台湾のような関係。これが鎌倉幕府の実体じゃないの


819 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:55:42.07 ID:kFfcwcGs0
>>813
平泉の金ルートは朝廷の資金源だろ?
そこを頼朝は抑え朝廷の弱体化を狙った。
西行が来て頼朝に銀猫渡したうさんくさい逸話はそれを意味する。

すでに朝廷自体に武士を押さえ込む力がなかったことを意味するので
後世の歴史家が悩んだわけだが。。。

叩き出されたって、まぁ京都人からみればそう見えるな。



820 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:56:30.03 ID:UkqaLHcv0
たしか外人とネットゲームやってた時だけど俺が天皇の話をチャットでしたわけ。
4人くらいいた中に自称アメリカ人だけど日本語が上手な奴がいて、
「japanese king」とかチャットしたら「?」とか返事されて
「japanese emperor」と打ち直したら「aa tenno-heika」みたいにチャットで返ってきたことがある。

こいつはネトウヨか成りすまし外人だと思ったねw
外人が陛下だとw日本人の俺でもいわねえのに
さすがだよサヨの俺はお手上げだ

821 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:57:27.30 ID:P9bY1VtU0
>>763
っていうけどさ、日本国民の天皇家への敬意ってのは王家や皇室って呼称の差異で
変わることはないと思うよ?変わったらむしろおかしい。NHKにたいして何か被害妄想
的な感覚をもってるんじゃないか?NHKっていうか既存マスコミ全体に関してかもしれないけど

822 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:57:43.12 ID:pHXvkBZu0
関東に上陸した高句麗渡来人の末裔が鎌倉人

823 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:57:50.55 ID:kFfcwcGs0
819 間違えた。頼朝が銀の置物だな。

824 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:58:00.67 ID:EqO8la8N0
後鳥羽上皇を島流しにしたけども朝廷にとって代わろうとはしてないな

825 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:58:34.91 ID:pvg82T9X0
頼朝の墓、見たことある?
かつて征夷大将軍だった人物とは思えないほど酷いよ、貧相
ワビサビってレベルじゃない
ありゃ陰謀だね

826 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:00:01.91 ID:tFZC+VOA0
>>822
関東に上陸したのか・・・すげえな・・・
太平洋側に回り込んでから日本に上陸する渡来人とか
余裕アピールしすぎだろ

827 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:00:49.38 ID:EqO8la8N0
後醍醐天皇の墓も貧相だぞ

828 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:01:11.01 ID:RQZPDV/T0
頼朝の質素好きを知らないとは恥ずかしいな

829 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:02:12.21 ID:kFfcwcGs0
頼朝の人生は本当に悲惨だからなぁ。
朝廷の陰謀で一族全てめちゃくちゃにされたと言ってもいいよな。



830 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:02:38.62 ID:xn0S2Lo40
>>821
侮辱されたと思ったら怒る!あたりまえ。
このくらいの配慮もできないって、どんだけ馬鹿なの?

わかってて視聴者を馬鹿にしてやがるんだよ。
もしくはキチガイ左翼か反日帰化在チョン。

831 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:02:48.89 ID:WqOLSS6k0
NHKは天気予報と国会中継だけやっていれば良いんじゃないか。

832 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:04:34.03 ID:0Ya5Zf3K0
>>635
>小惑星

地球が小惑星だと?
朝鮮学校ではそう教えてるのか?

833 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:05:10.93 ID:GEDvFUjP0
頼朝は源氏の棟梁なのに平氏の流れを汲む嫁さんの北条氏に政権を盗られてしまった
情けないヤツ。日本を代表するカカア天下。

834 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:05:33.02 ID:kFfcwcGs0
鬼武者、鬼となれ!

って小説で胸熱して、国立図書館で東鏡よんでがっくりしたおぼえが。。。。

835 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:06:48.23 ID:uDQoQRmrO

    ∧__∧
    (`・ω・) 昔、鎌倉源氏三代の連ドラがあったがヒサンな話だったな
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"




836 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:07:30.11 ID:P9bY1VtU0
>>830
自発的な感情のことを言ってるわりにはなんか「配慮」の使い方変だぞ。
話を元に戻すと俺なんかはそんな程度で日本や天皇が侮辱されたとまず思わないから
最初から意見が違うんだけどね。それにもうちょっと落ち着けよ

837 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:07:31.82 ID:g201DrDA0
☆☆たまきひろし誕生日おめでとう☆☆

838 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:09:30.73 ID:G1CqdhKA0
400年前、世界のほとんどの国は王制だった

歴史の流れの中、ほとんどの国は王制を廃止し、民主制へと移った

長いスパンで見れば
残りの王室もいずれ廃止され
民主国家へと移行していく
すべての国から奴隷制度が消えてきたように

それが人類の進歩
もちろん、あらゆるものはブレながら進歩していく
そしてそれには時間を必要とする


839 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:09:33.79 ID:UkqaLHcv0
三島由紀夫が「天皇」と陛下をつけずにしゃべってた動画もみたことある気がする。

老人の人教えてください。

840 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:09:36.71 ID:kFfcwcGs0
字は綺麗だが根暗な奴、それが頼朝クオリティ。
ってここ平清盛板じゃなかったっけ?
なんでこうなった?


841 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:09:37.81 ID:xn0S2Lo40
↓日本の象徴である天皇の先祖に公共放送で「近親相姦」させ、世界にさらした製作スタッフ。

磯智明 チーフ・プロデューサー(制作統括)
↑ 日本人のプライドである天皇を侮辱した朝敵だろう!この糞が!!!

842 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:11:16.76 ID:9CzUJ/eN0
頼朝も過小評価だよな

843 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:11:37.22 ID:RQZPDV/T0
義経の奥さんってしずかちゃんのモデルなんだよ

844 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:11:39.10 ID:EqO8la8N0
中国基準の皇帝>王でワーワー言ってないで日本国内のことをもっと知って欲しい

845 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:13:09.64 ID:qSSvJ62I0
伊東家と近鉄の濡れ場が控えめだけどとめどなく下劣で吐き気したわ




天皇があんなことしてたと思うともうネトウヨやめるよ

846 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:14:23.95 ID:etgbXX4h0
皇家
はなんと読むの?

847 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:14:40.01 ID:xn0S2Lo40
  ↓
→磯智明←
  ↑
マジでむかつくこの糞野郎!日本の象徴を近親相姦させて海外に配信てこの野郎!!!!!

848 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:15:03.04 ID:UkqaLHcv0
すぐ見つけたわ。
http://www.youtube.com/watch?v=n8QEPylha5g
これじゃないけど。
日本人は天皇と呼んだり天皇陛下と呼んだり細けえよな

金総書記や金将軍と使い分けるようなもんだよ


849 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:15:58.09 ID:MYZX5xuS0

在日朝鮮人排斥運動はまだ始まったばかり。

今後、10年・20年・30年と続けていく必要がある。

最終的には、多数派の日本人によって、少数派の在日朝鮮人・帰化人は皆殺しにされるだろう。

日本人が勝利するであろう。

この流れは、もはや誰にも止められない。

850 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:17:21.28 ID:+LUXw9yQ0
>>818
鎌倉幕府は鎌倉殿と呼ばれたように、法人権力ではなく個人の権力で存在で成り立っていたもの。
源頼朝が朝廷や院から官位や義経討伐の為の租税徴収権や逮捕権などを得て、その任命権による
権力で御家人をまとめた。
御家人が関東中心であることから地方政権という言い方をするが、それでわかり難いものになっていると
思う。
殿上人は私的事務所を設けることができる。これを利用して御家人を公的に統率する制度を作った。
大臣クラスの貴族なので本来は京に住み朝廷に出仕するのだが、鎌倉に引きこもった。そこから鎌倉殿と
呼ばれ、その権力機構の名称にもなった。
コレに対して、足利氏は京の室町に在住したので室町殿と呼ばれた。
あくまでも頼朝は朝廷の一員であり、その政所を御家人が多い関東の鎌倉においていただけ。
足利は京にいたから地方政権なんて説明がつかない。

851 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:17:22.16 ID:EqO8la8N0
天皇の近親相姦は日本書紀にも記されてるんだが

852 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:18:56.97 ID:gAlbAv6j0
後醍醐天皇の討幕も、大覚寺統と持明院統と朝廷がふたつにわかれていて、
自身が天皇でいられる期間が限られていたのが要因。

この制度に関わっていなければ、討幕運動が起こることもなかった。
自身の皇位を保つためであり、打倒鎌倉なんて興味なかったと思うけどな。

853 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:20:40.03 ID:MLcxB8rZ0
>>850
横レスになるけど、その捉え方って西洋的だよね。
公法的な○○権なんてというのはヨーロッパですら、
中世からゆっくり発展して来たわけで。

過去ログで「御家人というのは元来個人的関係なんだから、
幕府なんて法人に帰属してる考えは無い。だから、
頼朝が死んで信頼関係が消えたら後が続かないのは当たり前。」
って指摘があってなるほどなと思った。

854 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:21:09.24 ID:GEDvFUjP0
>>844
    朝鮮は
中国基準の皇帝>王で
「日王」とほざいてるんだが。

中国は「日皇」と省略して書くが鮮人の「日王」よりはマシ。

855 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:21:46.49 ID:kFfcwcGs0
ごめん。
ところでこのドラマの原作は誰なの?
せめて吉川英治くらいにしてほしかった。。。

856 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:21:58.77 ID:xn0S2Lo40
 ↓
→磯← 呪 →智明←
 ↑
日本の神道をなめてんなよ!糞野郎!
コイツは呪われると思う!天罰がくだるだろう。
だって宗教の神を愚弄してるんだぞ!!!

マジで糞団塊サヨクどもはシね!!!!

857 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:23:24.48 ID:9CzUJ/eN0
不毛だな
現在の政治に天皇を整合させようとする努力をしているのに、

858 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:23:53.04 ID:/1c4SgEt0
>>838
進歩でも何でもない。
植民地化が進んで王統が廃されただけじゃないか。
植民地開放で独裁者や軍事政権などから民主的な政治に移行してきただけだ。


859 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:25:04.69 ID:xn0S2Lo40


呪→磯← 呪 →智明← 呪

  ↑



860 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:26:13.22 ID:poTxGIL8O
>>429

清盛は天皇を敵に回してないよ。

彼はつねに天皇派。




861 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:27:48.46 ID:xn0S2Lo40

↓ 呪
呪→磯←呪 呪→智明← 呪
  ↑
呪 ↑



862 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:27:49.05 ID:0k6n32OgO
やりにげの子孫かよ天皇は

863 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:29:19.12 ID:/1c4SgEt0
>>838
みたいな世界史知らない馬鹿が進歩史観唱えてるんだろうな。
どこの国でも王室が残ってるだけで貴重な文化遺産だよ。
実際。
日本の皇室は世界一古いから世界遺産に匹敵する。


864 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:31:31.97 ID:gAlbAv6j0
>>850
幕府、征夷大将軍の意味が変化するのは、
室町足利氏の時代になってからってオレは書いてるぞ


865 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:31:34.45 ID:RQZPDV/T0
登校拒否したりマイコプラズマにかかる世界遺産はいりません

866 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:32:17.23 ID:xn0S2Lo40
バチカンの法王の先祖がドラマで近親相姦させられ映像を世界に発信されたら
キリスト教の信者は怒り狂うだろ?

日本の神道信者が怒るのが予想できないって
この番組プロデューサーはマジでハクチか?糞野郎!!!!!まじ呪われろ!!!!

867 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:33:10.22 ID:MLcxB8rZ0
>>863
でもそういうのって「このラーメンが美味しいかどうか」と一緒で、
最終的に感覚に訴える方向性になるという問題があるんだよね。

今の保守に欠けてるのは、天皇制を現代社会において、
美辞麗句ではなく理論的に位置づける政治理論だと思う。
でないと、

渡部昇一『皇室はなぜ尊いのか:日本人が守るべき「美しい虹」』

みたいな、政治本なのか怪しいタイトルが生まれてしまうわけで。

868 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:33:10.83 ID:11mt6e74I
やっぱ『新、北条』だな、これっきゃない!

『後』をつけてしまった馬鹿がいるから盛り上がらないんだよ
小田原が地震で沈まぬ前にやってくれよ!
あと、終わりの方は捏造でいい

869 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:36:45.42 ID:EqO8la8N0
今、キリスト教徒は司祭、司教の少年へのわいせつ行為を怒ってる

870 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:37:39.55 ID:RAxc0F6O0
朝鮮ドラマでは 王家 王家言ってるけどな(笑)

871 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:39:22.00 ID:9CzUJ/eN0
お前らキリスト教価値観で紀元前は暗黒世紀とでも洗脳されてるのか?
日本人の歴史は5千年以上さかにぼれる

872 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:39:58.84 ID:xn0S2Lo40
呪 呪
↓ ↓
呪→磯←呪 呪→智明← 呪
  ↑ ↑
呪 呪



873 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:43:45.31 ID:poTxGIL8O
>>118

実家は そうらしいが
本人は 興味ないらしい。


874 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:44:04.05 ID:GEDvFUjP0
>>870
「王家の犬」は朝鮮式罵倒語。
大河平清盛は朝鮮史観のプロパガンダ。

875 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:44:36.96 ID:EqO8la8N0
皇紀2672年

876 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:45:27.08 ID:Rw0doJ1s0
NHK解体

877 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:49:25.47 ID:RAxc0F6O0
>>874

マジかよ??????????????????

878 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:50:40.92 ID:gAlbAv6j0
>>850
後醍醐天皇、大覚寺統と持明院統に皇室が
わかれているので、この制度を作った討幕を決意。
新田義貞、楠木正成、足利尊氏参戦。

鎌倉滅亡、親政、天皇による政治開始。
後醍醐天皇の政治に呆れた足利氏が造反、
足利、皇位継承に敗れた持明院統から天皇を担ぐ。(北朝)
後醍醐天皇、足利氏に敗北。奈良に逃げ込む(南朝)

南北朝は最終的に足利氏側が勝利して、ここから幕府>朝廷
鎌倉と室町を同列に語るのは無理がある。

879 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:53:05.36 ID:P7/za/Kb0
まだやってたのか
とりあえず2話はどうなるのかな


880 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:54:27.93 ID:poTxGIL8O
源氏って
清和源氏とか呼ばれるけど
本当は陽成源氏だよね。

日本の教科書は陽成源氏で教えるべきだよ。
子供に嘘を教えちゃいけない。

881 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:54:32.29 ID:rU02s1Mv0
>>578
日本平和神軍のHP。見ても決して吹き出さないようにw

ttp://www.oocities.org/tillamook21/Shingunhome.htm
我々は日本と世界を救う理念と哲学をもつ、それは精神の統一と世界の秩序である。
日本精神の極意とは、中心をたて分を明らかにして結ぶということであり、平和の哲学である。
日本の中心は天皇であり日本国は世界の中心である。
日本は世界の精神文明の救世主である。
日本は世界の平和と幸福の中心であり、我が国は神国である。
日本人なら知っておくべきこと、
我々は、世界最古の民である。
我々は、万世一系の天皇陛下をいただいた民である。
我々は、神国日本の民である。



天皇陛下、万歳!!!

882 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:55:05.51 ID:J5wif7cD0
>>879
海賊王

883 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:55:11.92 ID:+LUXw9yQ0
>>864
>現代でいうと中国と台湾のような関係。これが鎌倉幕府の実体じゃないの
これについてだよ。台湾というか国民党は共産党の配下なのか?あるいはその逆なのか?
お互い相手は無い事になっているだろ。

現代でいうなら九州あたりの代議士が、配下の民間組織による私的懲罰行為に法的根拠を与える為
に尋問や裁判が既存権力以外でも条件付きでできるように法整備したりして、代議士本人は国会に出
てこなくなるという感じかな。

884 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:57:54.80 ID:9CzUJ/eN0
海賊王になっても現代じゃ儲からん資源王になれ

885 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:58:49.65 ID:P7/za/Kb0
>>882
やっぱりか

886 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:59:29.33 ID:+LUXw9yQ0
>>878
わかりにくかったかもしれんが、
幕府>朝廷
とかをどうこう言ってはいないぞ。
中国と台湾と言い出したから、幕府は独立を主張した組織ではないという話をしただけ。

887 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:59:43.25 ID:kFfcwcGs0
>>850
朝廷は必死になって平家にも後に源氏にも位を乱発するけど、
武士たち、つまり清盛も頼朝も無視して別に自分の都を作ってる。
それだけでも朝敵として討伐ものだが、
ご存知のように討伐するにも
具体的にしてくれる武士は入れ替わり立ち代りで滅び、
二枚舌を信用してくれる武士はいなくなってしまった。

二枚舌の陰険な陰謀術で摂政家含む貴族社会は
長い間の戦乱で疲弊し弱体化してるので、
結局位を与えて顔色伺うことでしか面子を保てなかった。
結局、因果応報、院自らで朝廷そのものを形骸化にしてしまった。

この時代は朝廷という権力から武家社会に以降するする時代。

小厨学生の教科書ではなく他の歴史書も読んだほうがいいかも。

888 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:07:00.07 ID:kFfcwcGs0
個人的には保元の乱あたりの話が気になるが
どんな曲解された物語になって怒らせてくれるか楽しみだ。

あねむいのでねる

889 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:07:16.03 ID:gAlbAv6j0
>>886
台湾に例えたのは無理があるなと自分でも思ってた。
丁度いい例えが思いつかなかったんだよ。


890 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:08:34.59 ID:/xxNIheN0
数字は関係ないだろw 数字を上げてるのは普段歴史ドラマを見ない
オバちゃんとかを取り込んとき。王家で怒るような層じゃないw

891 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:08:41.97 ID:uDQoQRmrO
南北朝動乱期には、
北朝天皇が南朝方に拉致されたりもしたが、
神器を取られたものの危害は加えられなかった。

逆に武家方では、南朝皇子を捕らえて平気で殺したりしている。



892 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:09:58.91 ID:9CzUJ/eN0
長野県まで皇子が逃れてる
俺は長野の皇子の墓まで行ったことがあるが、とんでもない山の中だったよ

893 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:10:43.29 ID:+LUXw9yQ0
>>887
上に書いた通り、台湾と中国に見立てたから違うという話をした。
それとも、鎌倉と朝廷は台湾と中国と見立てるので正解なのか?

894 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:15:57.17 ID:9CzUJ/eN0
皇子の一挙一動まで記録されてる
日本人おlの歴史の中心だよ

895 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:19:01.68 ID:pvg82T9X0
あらためて、いろいろ読んでみたが、後白河天皇も清盛もクズだなw
どっちもどっち
つうか、清盛は地味だな、ドラマには向かないな
視聴率欲しいなら、最初から将門様やっとけと

896 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:21:58.68 ID:YsP6QM7UP
>>874
走狗は中国由来

ワンワンお


897 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:22:58.07 ID:poTxGIL8O
そもそも「幕府」といえば
それは将軍の住む館のことなのです。
右大将は平宗盛もなっておるから 六波羅幕府でも良さそうですけどね。

日本の教科書は子供に嘘を教えず 真実を教えるべきだよ。

898 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:34:22.90 ID:+LUXw9yQ0
ああ、そうそう。
続日本紀に記述されている「皇室」は手持ちの国史大系本で確認した。
藤原仲麻呂が大保に任じられた時の勅だね。
鎌足の時から代々皇室を助けてくれたという文。
少なくとも「皇室」という単語自体は日本では奈良時代には存在している。

明治になってから皇室という言葉が作られたと言っている人はこれでわかってくれるかな?

899 :(^_^;)ソレヨリ:2012/01/14(土) 04:35:30.96 ID:uDQoQRmrO

(・o・) 建武政権の「 窪 所 」って


(>_<) 「問注所」の意図的な誤記だよな


(^_^;)カナシイ



900 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:41:57.01 ID:n9KRCFhO0
松田聖子が出てる時点で見る気がうせた



お歯黒
平安時代の末期には、第二次性徴に達し元服・裳着を迎えるにあたって
女性のみならず男性貴族、平氏などの武士、大規模寺院における稚児も行った。
特に皇族や上級貴族は袴着を済ませた少年少女も化粧やお歯黒、引眉を行うようになり、皇室では幕末まで続いた


901 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:44:10.15 ID:+LUXw9yQ0
因みに、聖武天皇と孝謙称徳天皇の正式な漢風諡号の称号は「皇帝」。

勝宝感神聖武皇帝

宝字称徳孝謙皇帝

902 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:59:24.86 ID://s5jzUQ0
>>901
あからさまにWikipediaの「諡」の項目を今見てきました、
というレスだなw

903 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:08:10.46 ID:LRaRA+zq0
>>902
いや、考謙天皇が、天皇制から皇帝制への移行を考えたフシがあるのは事実。
天武朝が、彼女で途絶えるのは決定的だったし、
だから、道鏡を皇帝にしようとしたのかもしれない。

904 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:15:15.89 ID:7sCzMHYq0
いまもまだ低迷しとるのか?


905 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:15:49.08 ID://s5jzUQ0
>>900
そもそも大河含む時代劇が史実に忠実であった試しがないからな

太平記では判官が足利尊氏を「たかうじどの〜」と呼ぶし

・お歯黒皆無
・食事はみんな白米
・入浴の習慣ないのにニキビすらない

と元々現代人の感覚にそぐわないもんは徹底排除してるんだから
現代風に「天皇家」「皇室」で良かったのに

906 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:17:46.92 ID:WrFItGkh0
>>887
そりゃ違うんじゃないか
その前に非常に長い間、貴族としての武人だったんでしょう

つまり清盛の代までは、貴族であり、貴族としての役職が武人であるにすぎなかった
これが普通のことであり、大河はそこを歪曲している

鎌倉幕府以降も、立場には官位を貰ってる以上、天皇の部下でしかない
幕府の役人は、天皇の部下の家事使用人でしかない

ただその部下や家事使用人どもが大きな領地をもって、勝手に武家法を
施行しているに過ぎないわけで

907 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:22:21.30 ID:afQ7jQww0
そろそろネトウヨ対在日嘘集団との戦いの小説が
生まれることだろうな。
在日の2chの反日差別書き込みはそのまま使われると思うわ。
内容は花王やフジテレビのインチキだろうな。
名称は化王とかブジテレビとか変えられるだろうけど。

馬鹿売れする小説になるから、お前ら書けよ。


908 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:22:30.57 ID:GEDvFUjP0
晋の郭璞(かく はく、276年 - 324年)の詩に

「鴻声駭皇室」 鴻声、皇室を駭(おどろ)かす

という句がある。

909 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:26:46.41 ID:xn0S2Lo40
↓日本の象徴である天皇の先祖に公共放送で「近親相姦」させ、世界にさらした製作スタッフ。

磯智明 チーフ・プロデューサー(制作統括)
↑コイツだけは許せない!!!!!!!!!!

910 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:29:16.28 ID:8cQ/MgsT0
>>870
まさか、国によって歴史の成り立ちは違う事も、理解できない馬鹿がNHKにいるとも思えんが
いないよね?

911 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:31:05.64 ID:WrFItGkh0
脚本家が歴史のど素人らしいな

恋愛ドラマしか書いてない一般人だとすると皇と王の違いも
知らないというのは十分ありうるね

912 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:33:54.15 ID:LRaRA+zq0
藤原氏、平氏、源氏、足利氏、織豊、徳川家、
いずれも、国家権力を得たにも関わらず、
天皇家を滅ぼすことも、律令を変えることもせず、
天皇は、国家元首であり続けた。
天皇家の在り様そのものが、世界史レベルのミステリーだよ。
王家wなんて単語で、説明できるもんじゃない。

913 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:34:40.97 ID:/xxNIheN0
最近の大河とかみんなド素人だよなw 昔は歴史かじってるか、素人なら
勉強するってのが暗黙の了解だったのに。依頼するNHKが一番のアホ。
スポンサーもいないのに数字偏重主義になったのが堕落の始まりw
お前の局の強みって何だよ、民放に合わせてどうするw

914 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:38:35.22 ID:CjzjbujS0

大河ドラマ・春日局(1989・AV出演直前)
桜木ルイ(芸名・一ノ瀬雅子として)

大河ドラマ・徳川慶喜(1998・AV出演前)
聖乃マリア(芸名・井上麻衣として)

大河ドラマ・元禄繚乱(1999)
朝岡実嶺
小松みゆき

中学生日記(1984・AV出演前)
教育・スペイン語会話(2006)
葉山レイコ

大河ドラマ・篤姫(2008)
山本竜二(スカトロ系AV男優・嵐寛寿郎の甥)

大河ドラマ・龍馬伝(2010)
及川奈央
みひろ

915 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:39:32.99 ID:WrFItGkh0
>>912
たしかに不思議なことだなぁ
ただ最高権力は天や神から与えられるとするのが
17世紀ごろまで世界的に普通だったことからすると、

日本では、天に通じる正統な家系が非常に長く存続したので
その権威を否定することが後世にいたってますます困難に
なったとも言えそうな気がするが

916 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:40:48.87 ID:zK+3+9F90
>皇帝は王よりも位が上

なにこれ?こんなのアホ丸出しが叩いてるだけじゃんw
王を見下してるとかありえないな。

917 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:45:18.35 ID:cDc3zuZp0
「国王」という呼び名からわかる通り、「王」には「国の」という意味は含まれない。「王」はただの豪族であり、マハラジャのこと。
「王族」とか呼ぶなんてふざけるな。

918 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:46:42.73 ID:GEDvFUjP0
>>896 先刻承知。
蜚鳥(ひちょう=飛鳥)尽きて、良弓蔵され、
狡兎(こうと)死して、走狗烹(に)らる。
         出典:史記、越世家

最近ソフトバンクのCMに犬のお父さんと日本人の妻、黒人の息子、
上戸彩の扮する娘が出てくるのは鮮人の最悪級の差別、侮辱という説。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1415325449

919 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:47:46.14 ID:0vOoq1w/0
NHKの判断は正しい。
映像は流出するからな。
笑い話のネタにされて世界中に出回るリスクを考えたら、
正確に作ることが正解ということだ。
要するに大人の世界では皇史捏造は半ば常識ということだ。
愛国史観もスタンスを変えなきゃいかん時代なんだよ。
周辺国もおかしな映画を作ってるようだしね。
日本もやってるじゃないかと好例にされてもつまらん。
皇室を敬愛することと、歴史や権威を誇ることは別のことだ。
虚偽の歴史を声高に喧伝することになったら、贔屓の引き倒し、、
体のいい褒め殺しというやつだ。
例の朝鮮人右翼の皇国史観と同列になってしまうよ。
皇紀2600年と巷に拡声することで皇室を馬鹿にして辱めているのだよ。


920 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:50:13.48 ID:WrFItGkh0
皇を解さないど素人
それを利用して皇室の権威を失墜させるNHK内部勢力

最悪のコラボによって、国辱大河を作っている

921 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:54:35.81 ID:VhSXMTFu0
>>229
島津は朝鮮の英雄を討ち取ったんだよな
だから大河ドラマになったことがない

922 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:54:52.20 ID:cDc3zuZp0
>>916
おまえがアホ丸出しだ。なぜ中国の次期主席が天皇に拝謁を願ったのか考えた方がいい。日本は敗戦で歴史感が分断されてしまったが
海外の歴史観はずっと続いて繋がっているんだよ。依然として「天皇」の持つ権威はでかい。「王室」なんて呼んで価値を下げようとするのは
アホのすること。

923 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:58:53.72 ID:xn0S2Lo40
http://www.youtube.com/watch?v=JsV0x8BryC0&feature=related

↑伸介と戸川純が30年前愛国心について語ってる。
日本人が海外(ドイツ?)で反日映画をやったらしい。
多分、在日か帰化の似非日本人監督だろ。海外で日本をののしってたようだ。

戸川が「日本を好きだ」と、言ったらドイツ人は拍手してくれたらしい。

糞サヨや日教祖が愛国心を語れなくしていたのが良くわかるな。
犬hkの糞サヨ、在帰化ども!もうサヨクは古いんだよ!!!!糞サヨども出て行け!!

924 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:06:19.45 ID:rC8RxkIf0
王家って何だ? 

925 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:07:01.61 ID:pdFYaIHBO
当時、院政の弊害はあったとしても上皇や天皇をあれだけ貶めていいのだろうか。
犬HKは平清盛が実は慈悲深い良い人だったというスタンスで描いていくらしい。それゆえ、上皇や天皇が悪でなければ盛り上がらないのだろう。
清盛の嫡男重盛をして父の悪逆非道が平家を滅亡に導いたといわしめたほどの梟雄を慈悲深い良い人として描くには工夫がいるのはたしか。
後白河が自分を嫌っている猜疑心で幽閉、自分の娘を天皇に嫁がせ男子が出来たら天皇にする野望から鳥羽天皇を追い落としたのも慈悲深いさなのか?
寺社勢力が邪魔だからと南都を焼き討ちし、多くの僧侶を殺したのが慈悲深いのか?
自分が太政大臣になるために何人もの人間を闇に葬った人間が慈悲深いのか?
妻の哀願で源氏の兄弟の命は取らなかったが、義経の母常盤をレイプしたうえ妾にした男が慈悲深いのか?
「平家にあらざる者は人にあらず」と驕りたかぶった一族の棟梁がそんなに魅力的か?
都を福原に強制遷都しようとした奴がそんなに偉いのか?

926 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:12:43.21 ID:GEXCIWwl0
う〜ん、まあテロリストを英雄視するような感覚なんじゃないかな。

927 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:13:25.43 ID:CHzXNdBX0
スタッフが朝鮮人なんだろ

928 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:13:30.27 ID:Qtwx1Oumi
>>925
清盛の美化はともかくとしても、
白河法皇他の当時の為政者は、あんなもんでいいと思う。
現代の感覚で、政治を捉えてはいけない。
むしろ、あれで何故天皇家が滅びなかったのかを、ドラマで見せるべきなんだけどな。
NHKには、到底無理な話だろうがw

929 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:14:46.32 ID:0Cj3fZFgO
>>387
ああ、なんとなくわかるな

930 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:15:35.20 ID:gDTQUtjE0
王家と皇室の区別が分かるような人が大河なんか見るわけないだろw

それ以前に酷すぎる事が多々あり。
清盛自体がそもそも、源氏の敵で、落人の象徴で、平家にあらねば人にあらずの言葉もあって、
小沢みたいで、主役で見たい人じゃないもんな。
無論、歴史はその後、捏造されるから、そういう人だったかどうか知らんけど。
一般的評価が悪過ぎる。

931 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:25:24.29 ID:+NUtxh1tO
朝鮮人の小中華思想は噴飯ものwwwwww
朝鮮人は中国と日本に劣等感持ちすぎだ

932 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:25:31.68 ID:XFj4xSnW0
なにもレス読まないで書くが、天皇って日本古来神教の頂点の神主みたいな存在だろ?
王と呼ぶ人って頭おかしい。アホと言うべき

933 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:26:11.20 ID:SSIXz7zp0
NHKの大河ドラマっていつも主人公以外は全部貶めるからな
手法が幼稚というかなんというか

934 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:27:40.40 ID:xn0S2Lo40
>>923だが訂正。

反日映画とって、海外で日本が嫌いと言った監督は沖縄県出身みたい。
沖縄の人なら、理解できる。迷惑かけてます。申し訳ないが末永く仲良くお願いします。

935 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:33:20.47 ID:c0Q5/CrV0
NHKはいんちき。

朝鮮のテレビ。


936 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:43:29.12 ID:yHwmjUPG0
http://www.youtube.com/watch?v=ojKXfA6cekA#t=3m32s

937 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:44:24.34 ID:OtLi8hxN0
王政復古、尊王攘夷
元々、天皇は大王

「皇」じゃなくて「王」を使ってる

938 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:54:52.48 ID:tvq2bQNh0
天皇を悪く描くのは清盛を良い人に見せるための布石だってのが見え見えだな。
これから出る後白河などはもっと酷い人物像に仕立てあげるんだろうな。
何せ犬HKで清盛様は正義の人だからな。
こんな暗い時代に平清盛を大河に取り上げるなんてどうかしている。
上杉鷹山とか二宮尊徳、一休宗純、大岡忠相とか日本人が好きな人物が数多くいるのに、敢えて清盛を取り上げる理由が解らん。
日本をますます暗くしたいんだな。

939 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:56:25.47 ID:CjzjbujS0
>>937
「王」に違和感を感じないと主張する日本人が
一応いる(かのごとく、そのテの人達が必死コイてる)ことは良〜〜〜く分かったから
もう一生黙ってて死んじゃってくれて構わないよ

940 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:00:18.14 ID:Qtwx1Oumi
>>939
スレが立つたびに出て来ては、無知を晒してる池沼だから、餌をやるな。

941 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:12:22.31 ID:CHJF01Lq0
NHKは天皇杯を
EMPERORS CUP と表記している。
俺は 天皇 と EMPEROR は
違うと思う。


942 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:14:51.45 ID:YsP6QM7UP
>>932
王はもともと祭祀を司る


943 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:27:45.70 ID:DvzIn0NH0
もう民主党政権も終わりだから犬HKもそろそろ覚悟しておけよ
おまえら犬HKがどれだけ民主党の不祥事や売国ぶりを隠蔽してきたか
そんなに応援してたのにあまりの無能ぶりで国民から見捨てられたクソ民主
残念だったな、犬HK
一般国民もようやく韓国の異常な反日ぶりや犬HKの異様な韓国マンセーぶりを認識するようになった
おまえらはもう終わりだよ

944 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:33:39.06 ID:TB+aeeqi0
>>937
普通の日本人は「王」より「天皇」のが馴染んでる


945 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:35:53.10 ID:KOkIMsIq0
どうみてもシエのせいだと思うんだが
>>1

946 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:38:02.41 ID:kWqmzV6B0
>>945
歴史を湾曲する糞フェミ演出だったからなw
篤姫だって実はそうだったけど、高齢独女向けなんでスルーだっただけで。

947 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:41:47.55 ID:EybsTvBY0
そもそも大河って必要かな?


948 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:49:24.50 ID:RbSROEA7O
>>937
王政復古も尊皇攘夷も、元は中国古典
当時、漢学使いこなすなんて上級貴族の一部くらいしかいない
盗賊のガキはもちろん、諸大夫から下の武士にしてもワケわからん言葉ですわ

つか、天皇家を丸っと一緒に考える発想が当時はないんだよ
上皇法皇の院と天皇の朝廷は実質的に別の行政機関
院政期も朝廷は朝廷で存在していた
それを丸っと「王家」で扱うとか
本当にこの時代をやりたかったの?と思う

949 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:58:24.10 ID:n4bJYwk90
>>912>天皇は、国家元首であり続けた

それは天皇はKingだから
Kingは民族の血筋の最上位でその権威は神に由来する
kinは血、血族という語根で派生語はking、kind、child(cynd、kinder)など
Kingになるのは王家の血筋と相続の原理を踏まなければならない
EmperorはKingと違う原理で王と同様に君臨する君主をいう
ヨーロッパでは特にローマ皇帝を継ぐもので歴史的にローマ教皇によって認められる
ローマ皇帝は元老院に選ばれ神聖ローマ皇帝は選帝候に選ばれるのが建前だった
どちらかというとKingのほうが高貴とされる
ナポレオンは武力でのし上がり選挙で皇帝位につく
ナポレオンは原理的に王にはなれないのだ
皇帝になったナポレオンは自らの血が高貴なものになったとして
武力を背景に婚姻で兄弟を諸国の王位につけた
これは無理すぎでナポレオンの失脚後廃位となる
「Emperorと皇帝、Kingと王」は別の概念なのに訳語としたのは本当はおかしい
天皇は民族という血族の最上位者であり万世一系という血の繋がりを誇る
相続の原理は絶対で天皇家の血しか天皇になれない
Emperorのように議会や選挙で選ばれるものじゃないし
ナポレオンのごときものが現れても天皇には決してなれない
つまり天皇は世界のKing中のKingなのだ


950 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:59:56.77 ID:QaP3p1Bj0
>>934
ま、沖縄の人の4割は自分を日本人とは思ってないからね。

反日っつーても、中国人が反日するのと意識的には一緒じゃないかな。

951 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:11:20.42 ID:CHJF01Lq0
949さん ありがとう 
〜ということは
NHKが天皇杯を
EMPERORS CUP と表記しているのは
おかしいよね?

952 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:11:55.10 ID:1F7nlIXD0
天皇が皇帝か王かと言われれば、常識的には王でしょ。
皇帝は自民族以外の異民族を包摂統治することが前提。


953 :912:2012/01/14(土) 08:13:04.96 ID:Qtwx1Oumi
>>949
天皇が国家元首であった理由とは全く違うし、
そもそも、Kingの概念を持ち出す必要もない。
宗教カリスマと血縁カリスマとが結びついて、
為政者でもあった存在など、空前絶後なのだから。
天皇は、天皇でしかない。

954 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:13:28.07 ID:WNRqt8jp0
またネトウヨが暴れてるのかよ

955 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:18:41.57 ID:/xphBnpP0
知事さん
昔はアスファルト舗装なんて無いんですよ

956 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:21:44.90 ID:LIiTQ6qE0
君臨しているなら王じゃん。
それを皇帝とか言う奴は反日。
それに武士が台頭する前のこの時代ならば、なおさら王と呼ぶ方が相応しい。

957 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:24:36.83 ID:zDhg5iMW0
>>952
隼人、熊襲、蝦夷ェ……

958 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:26:32.19 ID:iA5JypV50
『平家物語』の冒頭付近には
「平の姓を給て、上総介になり給しより、忽に王氏を出て人臣につ­らなる」
という文がある
ここでは皇族を「王氏」と表現している


天皇を「王」呼ばわりするのはけしからんと言う連中は
『平家物語­』も読んだことがないほどの無教養な低学歴

959 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:28:39.29 ID:Qtwx1Oumi
結局のところ、王家が学術用語だとすれば、
天皇ないし治天の君が、為政者でもあったことからだろうが、
そんなものは、天皇家のアイデンティティからすれば、ほんの一部分なんだよ。
天照大神の血統であることの方が、遥かに重要。
だからこそ、王家には、大部分の日本人が違和感を感じる。

960 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:29:46.85 ID:zDhg5iMW0
それ皇族じゃなくて、皇の性氏って意味じゃね?

961 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:35:33.59 ID:bEsBVzwy0
>>952
サウザーとかな。

962 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:41:42.92 ID:iA5JypV50
『平家物語』には、他にも天皇を指して「王」と読んでいる箇所がいくつもある。

「君も賢王にてましませば」
「王子御誕生ありて皇太子にたち」
「王地にはらまれて、詔命をそむくべきにあらず」
「延喜御門はさばかの賢王にてましましけれ」
「後三条院の第三の王子、資仁の親王」
「太政法皇の王子」
「法王を城南の離宮にうつし奉り」

963 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:42:23.13 ID:Cz+0FrvL0
天皇を王と呼ぶことはあり得ない。
なぜならば、王という呼び方は親王宣下を受けなかった皇族ということで、存在していたから。

で、王家の「家」の方を問題にすべきなんじゃないか。
藤原北家、南家、京家、式家とか言うので、当時からそのような呼び方はあったんだろう。
平家に対して源家とも言うが、王家として何を指しているかだよな。
親王、諸王全部ひっくるめて王家なんていう概念があったんだろうか。
武家、公家というのに対して王家ならありそうだが、武家・公家の概念ができたのが鎌倉時代だとすると、王家もそのころではなかろうか。
今回の問題は「王」「皇」ではなく、「王家」「公家」としてかんがえるべき。



964 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:44:49.43 ID:zDhg5iMW0
>>962
ってか、皇族をさす言葉は無いのに何故使ったかって話を今しているわけだが、
そんなもの貼り付けて、
タイムスリップでもしてきたのか?

965 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:47:50.10 ID:Qtwx1Oumi
>>963
その概念が無いから、王家wなんて単語をひねり出したわけだが、
場面に合わせて、御上・今上・朝廷・院その他を使い分ければいいだけの話だし、
そもそも、存在しなかった概念を、
一つの既存の言葉でまかなおうという発想が、安易極まりないなw

966 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:48:35.83 ID:CjmmmdkU0
>>947
韓国の歴史ドラマを観ようよ

967 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:51:57.98 ID:jEIwRK+O0
>>965
ドラマになに期待してんだよw
ミタを見て「あんな家政婦はいない!」とか抗議するタイプ?

968 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:54:14.48 ID:cL5XYydN0
井戸の発言支持

969 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:57:28.04 ID:/3j6E4tu0
現代日本人が見たいドラマは、既に江戸時代以前のものは
古過ぎて参考にならない。
せめて徳川幕末以降のもので、現代日本にどのような影響を
与えたか、を考えさせるものでなければ、ただのジジババの
古臭い娯楽劇に過ぎない。
現代人の受信料が無駄遣いされている。

970 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:59:02.66 ID:Cz+0FrvL0
>>962
固有名詞としての「王家」を問題にしているんであって、「王地」「王子」「賢王」などの普通名詞を問題にしているんじゃないんだよ。
法皇が自分の親類縁者全体を指して「王家」と呼ぶようなことがあるか、という話なんだ。
今回の大河は、悪逆無道の「王家」、それに従う「貴族」、下部構造としての「武士」
という、マルクス流唯物史観が見え見えだから、事実と違うと主張しているんだ。
平清盛なんて、貴族(軍事貴族)の一員だろう。
武士というのも、下級ではあっても叙位を受けた官人。
清盛なんて、政界をうまく立ち回ってのし上がっただけで、革命児なんてとんでもない。
崇徳上皇の皇子の重仁親王と乳兄弟なのに、後白河側についた。
そういえば、親王と乳兄弟の親父なんだから、忠盛も相当な地位であったはず。
公卿というのは15人くらいしかいなかったんだぞ。
殿上人もインフレ期で80人。
国会議員より偉いんだぜ。


971 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:59:04.27 ID:iA5JypV50
>>964>>965
『平家物語』を読んだこともないチンカス右翼が何か言ったか?
ちなみに中世の右翼・北畠親房は『神皇正統記』の中で
皇統を指して「王家」と言っているんだが
なぜ現代の右翼は問題視するんだろうな?www

972 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:59:54.43 ID:ZK8xBWPc0
王家なわけないだろ
神家

973 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:01:01.42 ID:zXD4PzCq0
清盛、崇徳天皇が白川法皇の子供というのも確定されたことでは無い

974 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:02:28.87 ID:iA5JypV50
>>970
>法皇が自分の親類縁者全体を指して「王家」と呼ぶようなことがあるか、という話なんだ。
花園天皇が自分の日記に「王家之恥」と書いた史実があるのに
どうしてそんなこと疑問に思うの?
バカ右翼w

975 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:04:54.75 ID:5FDYm3VHO
>>967
ドラマだから時代考証不要とかあほすぎる
君の発言はドラマなんだからどんな嘘も許される
と言わんばかりに突飛

976 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:05:17.68 ID:zDhg5iMW0
>>974
大河の監修者が、ファミリーと言うニュアンスで使われた例はないと言っているわけだが?

977 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:06:50.20 ID:iA5JypV50
>>976
それ、何の反論になってるの?www

978 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:09:14.70 ID:MlWU3h7m0
 >>967

  歴史上の人物を登場させるんだから、もしフィクションだったらそのように
  断りを入れるべきだろう。
 「このドラマはフィクションであり実在の人物とは関係ありません」とか。
 

979 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:09:40.50 ID:Qtwx1Oumi
iA5JypV50に、餌をやるな。

>>976
だとすれば、余計に問題だ。
なぜ、「家」などと、誤解を招く字を使う。
仮にも、言葉のプロだろう。
歴史認識以前の問題だ。



980 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:10:49.38 ID:hV+AiRMn0
>>975
韓流ドラマではどんな嘘も許されるからwww

981 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:11:49.67 ID:zDhg5iMW0
>>977
お前が上げた例がその意味で使っていない
仮に使われていたとしても、
製作者側はそう認識していないのにも拘らず使ったということ

982 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:14:40.22 ID:iA5JypV50
>>979
ヘイヘイヘイウヨビビッテルヨーw

チンカス右翼、反論不能wwwwww

983 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:15:40.85 ID:Cz+0FrvL0
NHKのホームページを見たがわからん。
白河から見て、兄弟の実仁、輔仁親王は王家ではないようだ。
堀河、鳥羽は王家のようだが、その下もわからん。


984 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:17:13.15 ID:5FDYm3VHO
>>974
自らを指して王家と発言する事自体は問題ない
問題は武家がみかどの一族(天皇を含む)を王家と呼称していたかどうか
これは明らかに有り得ないし文献でも残っていない


985 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:17:33.54 ID:RbSROEA7O
>>955
アスファルトはないけど湿気が多いから
砂埃が常に舞い上がって埃だらけってのはないよ
東南アジアで埃がバカバカ舞い上がってるとかないのと同じ

まあドラマだからそんな些末にはこだわらないけど
王朝武士の典型の清盛を主役に
貴族vs武士なんて下らない構図で話作るとか
どうしてもこの時代をやりたいという情熱が見受けられない
そっちのがはるかに問題

986 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:17:35.60 ID:iA5JypV50
>>981
じゃあどういう意味で使ったのかね?w

987 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:19:11.55 ID:lyhIVAcD0
一位は・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16688971

988 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:19:47.71 ID:iA5JypV50
>>984
>問題は武家がみかどの一族(天皇を含む)を王家と呼称していたかどうか
>これは明らかに有り得ないし文献でも残っていない
ありえないという根拠は?w
武家以下の者たちが「王家」と言っていた例があるのに?www
無理すんなチンカスw

989 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:23:18.02 ID:iA5JypV50
伝教大師・延暦年中に叡山を立て給ふ
桓武天皇は平の京都をたて給いき、
太子の記文たがはざる故なり、
されば山門と王家とは松と栢とのごとし
(鎌倉時代の僧・日蓮の著作『祈祷抄』より)

990 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:26:02.67 ID:u/+nkCwoO
天皇陛下を愚弄するなど、言語道断!

991 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:26:47.28 ID:Cnl367Rn0
そのうち言い出すよ
皇家(おうけ)と呼んでいましたって

992 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:28:42.96 ID:LRaRA+zq0
>>989
馬鹿だねえw
僧が、王家と呼ぶのは当たり前。
血縁カリスマとしての皇室を認めたら、
自らの存在意義が危うくなるんだから。
つーか、日蓮は、自称大日如来の生まれ変わりだぞ。
武家どころか、天皇より上っていう自己認識だっただろうよw

993 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:29:03.91 ID:CHJF01Lq0
NHKが天皇杯を
EMPERORS CUP と表記しているのは
おかしい!
訂正すべき!

994 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:29:13.82 ID:wBiPPPsn0
東北大震災では、病身に鞭打って被災地に何度も足を運んだ天皇・皇后両陛下。
東北大震災を「天罰だザマー」と喜んだ鬼畜韓国。その韓国の天皇への無礼な
「日王」呼称におもねり、今までの大河で一度も使った事のない「王家」という
日本人に馴染みのない、韓国人が喜ぶ呼称を、学説用語(一部左巻き学者の)だ
とほざき、多くの日本人からの抗議も無視して使用する腐れNHK。


995 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:30:35.19 ID:iA5JypV50
夫王家之為王家(中略)任王家之帰依
(清盛と同時代の『紀伊国大伝法院衆徒改案』)

日本国の武士の中に源平二家と申して王の門守の犬二疋候
(日蓮の手紙『上野殿御返事』より)

よって「王家の犬」という表現に問題など無い

996 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:31:02.13 ID:CjmmmdkU0
>>994
>「日王」呼称におもねり

決め付ける理由がわからないな。
「日王」呼称を広めたいのは>>994ではないか。

997 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:33:53.58 ID:iA5JypV50
>>992
>血縁カリスマとしての皇室を認めたら、自らの存在意義が危うくなるんだから。
>日蓮は、自称大日如来の生まれ変わり

上に挙げた日蓮の文章は、皇統を貶める意図は全く無い文章なんだけどw
なんでそんなに無知なのに反論するの?wwwwww

998 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:34:37.47 ID:wBiPPPsn0
>>996
日本語が理解出来ないのかな?

999 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:34:47.77 ID:k3o6BI3P0
1000ならNHK解体

1000 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:34:52.18 ID:QYUBQAtQ0
>>948
天皇『家』っていうのは戦後共産党が主張し始めた言葉なので
当時そんな概念すら無かっただろ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)