5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「日本のTPP参加に反対を」「途上国で飢餓が増大する」 JA全中が米に意見提出

1 :そーきそばΦ ★:2012/01/13(金) 17:32:43.70 ID:???0

 全国農業協同組合中央会(JA全中)は13日、日本の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加を
認めないように求める意見を米通商代表部(USTR)に提出したと発表した。

 日本の交渉参加には、既に参加している米国など9カ国の同意が必要。JA全中は日本の参加阻止を狙い、
USTRが13日まで実施した意見公募に応募した。

 提出した意見は、日本がTPPに参加すれば、米国などからの農産品流入で日本の農業が壊滅し、
両国の友好関係が損なわれると指摘。さらに日本の食料輸入が増えて国際的に食料が不足がちとなり、
途上国で飢餓が拡大すると訴えている。

ソース 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120113/biz12011317210018-n1.htm

2 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:34:11.14 ID:rNZqu7dH0
なんでJAがご飯に意見書を?

3 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:34:11.99 ID:PrQmBzjO0
日本は、特亜欧米全てに対して奴隷外交

4 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:35:10.23 ID:XdQkL/mC0
餓死?意味がわからない

5 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:35:30.69 ID:Jp7gAkEF0

【貿易】日本にコメの開放求める声…米国でTPP公聴会 [12/15]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323906874/
【金融】TPP 米国の狙いはやっぱり267兆円の郵貯マネー 下院公聴会で“米国のサイフ”にする魂胆丸出し (日刊ゲンダイ)[11/12/19]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1324337975/

6 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:35:42.10 ID:0shuOIpLP
日本に売りたくてウズウズしてる奴らに何やってんだ?

7 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:35:45.41 ID:0A1xq2jM0
壊滅なんてしねーよ馬鹿

8 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:35:54.10 ID:AeBkrVel0
途上国で飢餓

風が桶屋を儲からせる論理?

9 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:35:56.00 ID:ISOlGvSA0
他国の人間なんぞどうでもいい
それは日本政府ではなくその国の政府の仕事

10 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:36:12.09 ID:1I4ugoWB0
日本の汚米

11 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:36:18.17 ID:VkxtnU9c0
因果関係わからん話になっとるぞー。

12 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:36:26.58 ID:eMlrAG/u0
途上国が飢餓とか関係ないから

単に日本から農家が消えるだけの話

13 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:36:28.52 ID:/7axGKJS0
全中が抗議した

14 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:36:48.28 ID:kQciRsQn0
いや餓死はない

15 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:36:52.69 ID:c8XrRnV+0
やっぱりBKD?
桜井よしこの化けの皮

【TPP】櫻井よしこ氏から野田首相へのエール[桜H24/1/12]
http://www.nicovideo.jp/watch/1326357113?user_nicorepo
http://www.youtube.com/watch?v=CzhAa860ijI

もともとCIA、ナベツネの飼い猫だったがやっと本性を現したなwwwwwwwwwwww


16 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:37:16.49 ID:+ldu6Y3/0
で、JAはどれだけ潤うのかな。

17 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:38:15.13 ID:OpHjBgwA0
団塊に任せておくから
こんなバカなことになるわけだw

18 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:38:27.44 ID:e+2y7iGy0
>>15
櫻井は反共保守だから別にブレてないだろ


19 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:39:38.30 ID:MkW1Xtec0

モンサントがヤバ過ぎ 郵貯の金も奪われる その他もかなりヤバイ



民主は日本破壊には動きがいい

20 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:40:16.85 ID:fib+Kdo40
ところで日本はすでに中国とISD条項締結してるって桜井よしこ先生が言ってたよ!!!

21 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:40:27.76 ID:VUdxigVy0
まずチョコレート食うのやめようぜ。
途上国が何故飢餓なのかってーとだな、
あいつら換金作物作って輸出して金稼いでるから幾ら農産物作ってるって言っても自国内の食料自給率足りてねーのよ。
どっかのノーベル賞取った人も言ってたように飢餓は食料の量が問題じゃなくて配分が問題なんだわ。

22 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:40:47.84 ID:nVFB683W0
>>15
先入観とかレッテル張りで人を判断すんなよ
馬鹿だと思われる

23 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:41:00.67 ID:9emON5gJ0
アメリカも水不足になる可能性あるし、食料配給の決定権を
握られるかもしれない。TPPは反対ね。大企業の為の政策。


24 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:41:10.34 ID:zdl0h3YZ0
JAこそ壊滅してほしい

25 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:41:48.65 ID:4uyHxXRn0
自分とこのトウモロコシでバイオエタノールを作ってトウモコシの相場を爆上げした国ですがなにか
TPP関係ねえし

26 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:42:21.03 ID:0YbX53Kt0
全中て中国かと思った

27 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:42:50.30 ID:4Ik90vkY0
日本の食糧自給率はカロリーベースで39%
内穀物が主だが魚肉をのぞくと35%
人口1.2億×35%=4200万人分が
すべて輸入に変わる(日本農業が全滅した場合)

28 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:44:03.67 ID:VkxtnU9c0
JAはいらないと思う。
もしくは一度解体したほうがいい。

29 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2012/01/13(金) 17:44:08.46 ID:KqeiCuNA0
放射能汚染の安全対策すら率先してやらないJAなんて知るかよ
しかも給与の現物支給とかもやってるらしいじゃんwww
まじクズだからJAなんていらねーよ


30 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:44:37.40 ID:moPVbs730
自浄能力ゼロ

31 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:44:39.84 ID:c8XrRnV+0
>>22
野田絶賛記事読んだ?TPPも絶賛だぜ?
情弱ですか?
なーんだ、知らないんだ〜w
読売がGHQの肝いりで作られた工作新聞で正力やナベツネがCIAコントロール下だったんだぜ
そのナベツネの薫陶を受けていたのが櫻井だと当初から言われていたのさw

レッテル?情弱は寝てろ

32 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:44:54.60 ID:uj1IWKfZ0
>>20
櫻井よしこのばばぁはアメリカ様に飼われてる売春婦みたいなもんだから
シナを目の敵にするよな
チョン国には甘いくせに

TPPでばけの皮はがれたからよかったよかった
野豚にエール?アメリカの家畜同士勝手になれあってろよ

33 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:44:58.16 ID:Zj6BSRtN0
きゃべつとかの農産品は安くなるから、TPP賛成!

34 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:45:04.34 ID:or3jRnfl0
「外国の農作物とは価格競争できない」と言いながら、
農作物が豊作だと「価格相場が下がるから」という理由でトラクターで農作物を潰し、
稲作農家には仕事をしないで田を休ませてるだけで助成金を出しているのだから。
こんな滅茶苦茶な農業政策で外国に勝てるわけがない。


35 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:45:22.86 ID:1iJxCpj30
TPPで経済が潤うなんて絵に描いた餅そのものなんだよ
輸入品が安く買えるのがメリットとかホザく、バカ間抜けな畜生どもがいるが、もう既に超ドル・ユーロ安で、関税など気にせずとも安く買いまくれる状態なのだ
TPP参加など全く不要

36 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:46:10.58 ID:+YA3Yiv40
米の自動車業界を笑えないな
既得権益者ってどいつもこいつもこんなもんか

37 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:46:48.17 ID:HSc+Cn1n0
売れ残った国内米を途上国に無償提供すればいいじゃないか。
一件落着。

38 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:47:31.81 ID:c3mUOQQK0
農業以外のことも含めて言える事だが、国内の諸々の改革したいなら、まず国内でやることやってからにしろ
政治機関が政治を放棄してどーすんだよ

39 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:47:47.44 ID:3KilW1UU0
日本政府を介さずに直接意見を言ったのね
あいつらとは話しても無駄って判断かな

40 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:48:53.70 ID:+YA3Yiv40
>37
北朝鮮ですねwわかります

41 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:48:54.12 ID:Wma35pbNO
>>34
頭弱いの?
すこし考えりゃ自分のレスがおかしいってわかるだろ

42 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/13(金) 17:49:14.72 ID:S5x5vhQX0
櫻井よしこは、大人の発達障害だから、意見を変えないだろ。
他人とはうまく行かない。

43 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:50:15.20 ID:fq3S6nwK0
米が嫌がってるポーズ見せてんのは所詮まんじゅう怖い
郵貯、保険狙う気満々なんだから日本に入ってもらわなきゃ困る

44 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:50:22.36 ID:VUdxigVy0
>>38
「外圧を利用しないと既得権益は崩せない!」といいながら
「有利な交渉を進める」とか矛盾したこと言ってるものな。
外国と渡り合える交渉術もってるなら、国内でもできるだろ。つか国内の方がやりやすいってのにな。

45 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:50:25.15 ID:Ggd96Bdl0
自分たちが困るからだろ
途上国を引き合いに出して善人面すんな

46 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:50:51.11 ID:9emON5gJ0
>>33
キャベツとか安いと一個100円で買えるし。


47 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:51:23.38 ID:WHyrvizm0
>>1
・此の期に及んで「農業vs.製造業」の二項対立構図を捏っち上げて問題を矮小化するTPP推進派
・農業分野を含む全品目の関税障壁及び非関税障壁を議論の俎上に載せるTPP反対派

國賣り新聞「TPP(による外圧)を農業再生の起爆剤と考えるべきだ!(キリッ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20120110-OYT1T01291.htm

田原総一朗「ニコ動にTPP反対が多い理由」「反対は大衆迎合」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16237426

48 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:51:23.76 ID:4Ik90vkY0
農家数が250万件で1戸あたり最低2.5人として
4200−(250×2.5)=3575万人

49 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:51:54.96 ID:/7axGKJS0
おまえどこ中だよ(´・ω・`)

50 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:53:00.53 ID:7zl9XCEi0
>>32
安倍とか櫻井がシナを目の敵にしてるのは完全にガス抜きとバカ向けの人気取り。
裏でアジア・ゲートウェイとかやって、TPPよりえげつない日本の切り売りを
中韓にやろうとして、すげえすり寄りやってたわけだし。

51 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:53:16.41 ID:R0yq71oV0
農民から搾取してるJAのくせに

JAの食い扶持が減るからだろうが


竹島で一生暮らせ

52 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:54:11.60 ID:ANrdIPgf0
鹿野の勢いはどこへ行ったのだろうか

53 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:54:38.71 ID:PcYrR7OPO
同感、土管、ドッカ〜ン!

54 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:55:29.36 ID:0A1xq2jM0
既得権益守るのに必死だな。
当然の反応ではあるが、こいつらはいらない。

55 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:58:49.06 ID:wBKHq29D0
別に言ってる事はそこまで間違いじゃないとは思うけどね。
ただJAの保身が入ってるのも感じる。

猛毒を持ってして毒を制するとかアホの極みだからTPPはナンセンスだよ。
間違って塩入れたから砂糖入れるくらいアホな事。

56 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:58:53.04 ID:uj1IWKfZ0
>>50
安部に関しては賛否両論いろいろあるとおもうが
櫻井の正体はこのことで馬鹿でも理解できただろう
国益のことなんて考えていないただのアメぽちだったってことがな

57 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:58:57.38 ID:6gntlXVx0
TPPやってもいいけど
90年代に米国に無理やり作らされた日本車工場の日本移転自由化が条件だな
できなきゃやるな

58 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:59:08.36 ID:iqwegx9W0
TPPで得するのは、エリートと途上国の庶民
TPPで損するのは、先進国の庶民

  JAの言うことは嘘っぱちだよ

59 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:00:06.55 ID:Sf65AIaD0
農協は副業止めてくれ

情弱なうちの爺さんに30万円する太陽熱温水器すすめてきやがった
ググったら本体は10万円でお釣りがくるシロモノだよおい
爺さんに教えてやったけど、お付き合いだからって結局30万円で買ってやがんの

60 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:00:13.58 ID:4Ik90vkY0
世界食料生産量の安全基準量は17〜18%
2011の在庫は20.8%
(20.8−18%)×70億人=8000万人
8000万人分の余裕がある
3575万人分引いても余裕あり

61 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:00:21.24 ID:7zl9XCEi0
>>56
櫻井を切り離して安倍を守ろうとしてるのか、ひょっとして。
どっちも糞な売国奴だから安心しとけ。

62 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:00:32.67 ID:XdQkL/mC0
スーパーには、千葉や福島や茨城産しか野菜が置いてない。

放射能野菜は食いたくない。
tpp賛成。

63 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:00:48.98 ID:U6biYDVs0
農業なんか氷山の一角で、公文書の英語化やら色々もっとヤバいことあるだろ・・・

64 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:01:12.82 ID:2/fDKqXt0
米が無いならケーキをお食べ

65 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:02:44.25 ID:tzigym9n0
独立国家じゃなくなるのに、TPPでアメリカの植民地になぜなりたがる

66 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:03:49.08 ID:GWutSAgSO
途上国に飢餓?日本が原因だったんですね

67 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:04:30.81 ID:VUdxigVy0
>>64
そうだね。皆でイエローケーキを食べよう。

68 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:04:46.33 ID:dhm8brOO0
兼業教師とか兼業公務員はTPP参加してもなんともないでしょ

69 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:04:52.41 ID:Rdu0Uv4IO
農業補助金のJAのせい
 アフガンの問題は、日本の農家保護(≠農業保護)《農業補助金》が起こす。
 日本だけ農業補助金を増やそうとして逆行し、「貧困」と「生活していくためのケシ栽培(麻薬)」と「紛争」を広める…。

★人工的な飢饉
 高率の関税や、食糧援助の数十倍の農業補助金を農家にばらまく、先進国の農業保護で、農産物をダンピング輸出するため、途上国の農業が成り立たない。
 食糧自給率は農産物の輸入を制限し、補助金を増額し、途上国の飢餓よりも自国の農家の利益を優先する、あからさまな先進国のエゴイズム。
■『サミットで決まる予定の食糧援助の数十倍の補助金を、欧米諸国は自国の農家にばらまいている。途上国も、30ヶ国で輸出制限をしている』。
 先進国の農業補助金は、ここ30年ほど続いた農産物価格の低迷に対応するものだったが、
小麦や米の価格が2倍以上にもなった今日では、これは豊かな農民をさらに豊かにする政策でしかない。
 『彼らが農産物をダンピング輸出するため、途上国の農業が成り立たない』。
 こんな状況を放置したままアフリカへの食糧援助を増やすのは偽善であり、独裁者の隠し資産になるのが関の山だ。
 欧米各国と協調して農業保護を削減し、途上国の自立を促進するための利害調整にリーダーシップを発揮できるかどうかで価値が問われる。
 日本が率先して米や小麦にかけている高率の関税を廃止し、減反政策をやめて、農業補助金を全廃すれば、
それによる農業所得の減少をすべて直接支払いで補償しても、食糧需給は大幅に改善するだろう。
■ところが農水省は逆に、食糧自給率を50%に高めるという目標を掲げた「工程表」の作成を決めた。
 『これは農産物の輸入を制限し、補助金を増額し、途上国の飢餓よりも自国の農家の利益を優先する、あからさまな先進国のエゴイズムだ』。
◆池田信夫 blog:2008/07/08 偽善の宴


70 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:04:56.54 ID:tzigym9n0
あれか、ギアスの使い手が現れて
「俺は、アメリカをぶっ壊す」
とか言うのを待つのかね

71 :!omikuji!dama!kab!:2012/01/13(金) 18:04:58.47 ID:gQGQO+Cd0
TPP亡国論のウソ
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20111107/289681/?rt=nocnt

72 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:05:11.61 ID:uj1IWKfZ0
>>61
安部の近状に関して詳しくないだけだ

櫻井がただのあめぽち売春婦だってことを
俺は何年も前から言い続けている。
まさしくTPPは売国の踏み絵だな

73 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:05:16.21 ID:iqwegx9W0
TPP、というか世界貿易が拡大すれば、穀物の価格は上がる。
しかし、貿易が促進されて生産が増えるので、生産の絶対量が増える。

74 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:05:36.78 ID:qnOMP1pPP
農協が騒げば騒ぐほど
農業って既得権益でボロ儲けしていたんだなって実感するなw

75 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:06:26.23 ID:4Ik90vkY0
>>67
鉄腕アトム?

76 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:06:27.04 ID:sgDwShcf0
媚中派は論外だが媚米派や新自由主義もノー

真の国益はどこにあるのか?

77 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:06:33.21 ID:z0bO2lCS0
>>19
仙台市と名取市の一部で津波の塩害に強いとか言って
綿が栽培され始めた。オーガニックコットン(無農薬)らしいから
津波被害のドサクサにまぎれて、モンサントの侵略が始まったかもしれない。

遺伝子操作した害虫に強いBT綿で収量倍増、農薬いらずのはずが
カメムシ大量発生で周辺地域大打撃。ほかの農作物にまで危害が及ぶ。

78 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:06:34.64 ID:+YA3Yiv40
JAはサムプラ当時で金融の含み損が2兆とか言われてたのにウヤムヤのままだし
土地の含み損にいたっては20兆逝ってんじゃね? とかって話も飛び出している
このまま放置しとくわけにはいかんですよ

79 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:06:40.96 ID:38Lt9Wt40
米と一部の野菜以外元々輸入に頼っていたからTPPは関係ない。

途上国の飢餓の原因
・無政府状態だから食料送っても港の倉庫でストップ、そのまま腐る
・横流し、強奪の横行。北朝鮮が良い例
・そもそも飢餓にあえいでいる現地までの輸送手段がない

80 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:07:14.65 ID:bGKdUReQ0
>日本の食料輸入が増えて国際的に食料が不足がちとなり

俺たち日本人ってどんだけ大食いなのよ・・・

81 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:07:16.74 ID:VUdxigVy0
>>69
矛盾してんな〜と思ったら池田かよ…時間を無駄にした

82 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:08:41.07 ID:KNO1/y9F0
      _,-=vィ彡ミミミヽ,
      ミミ彡=ミミミミミミミ,,
     ミ彡   ミミミミミミミミ僕達
    彡! __     ミミミミミミ                  
    ミ!   \_  _/~ ミミミ彡ユダヤの仲間でした〜  
    ミ!| `-=・=‐∧'-=・=‐'川ミ                                                       
    "!|    _ !| _    !!ミ             __        ∧∧∧       / ̄ ̄~\       / ̄ ̄⌒γ⌒ヾ 
     ゞ| ヽ、  ‥ `)  ノゞ         ,,ミ::::::::::::::: ̄'''ヽ  /____ \   ./       .\     / ________人   \
     ヽ|   、 , !  ,ィ  iミ  , r '" ⌒ヽ-、 ミ:::::;r―――-、:::| / /     丶 \/ ..///ハ丶丶 丶  ノ::/━━     ヽ    ヽ 
      ヽ  ` ヽ二ノ  ソ //⌒`´⌒\ヽ|::::::|        |:| |/  ー_ _へ \`| /ノ=ソ レ =\\ |   |/-=・=-  ━━  \/   i
       ヽ   `ー'´  |ゞ.{ /  /,,  ,,\ l ):::::| ⌒  ⌒ |/ Y ―((゚ )八( ゚))―Y レイ`..- .∧  - "丶_|  /::::::ヽ―ヽ -=・=-_ ヽ   i
        ト-_ _ _ ノ 入 レ゙  -‐・  ・‐- !/‐、! =・- =・-| (|    ̄ | ̄   |).ヒ|.   ( )・   .|ノ|○/ 。  /:::::::::     /⌒)
     ___..|  ト   ノノ.ヽ|    ー'  'ー  | l (      ヽ, |  |  (_(_)_ )  | ..|   . ̄   ・.|リ|::::人__人:::::○    ヽ )
   / /|ヽ   // /(   (__人_) )`l ヽ    ¨´ イ 丶   ヽ___/  ノ  .丶 丶三ヲ  ..// ヽ   __ \      /
  /'  / / i  //  /  ヽ、  `⌒´ ノ  l、  トェェイ/    \     /_  ...\___/∧  ヽ\  | .::::/.|       /
 /   >ヽ/▽ヽ/◎<       / ノ/ ̄/ ヽ、_しw/ ><    ̄ ̄ ̄      ../|\__/ /\   \ ヽ::::ノ丿      /
/    ヽ  | ii||ii/CSIS/       /  L_          ̄  /        _l_   / |/>-<\/  丶      _____-イ

83 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:09:36.39 ID:Dy1zDOi70
まともな政治家がいない・・・
どいつもこいつも売国ばっかり

84 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:09:42.32 ID:iqwegx9W0
>>76
国益を考える時、国、という前提も外して考えると面白いぞ。

今の世界は明治維新と同じ状況だ。
300諸藩の閉鎖的なブロック経済がグローバル市場に洗われ、
今まで『お上』だと思っていた藩が、あっさりと大政奉還・廃藩置県されてゆく、まさにそのタイミング。

85 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:10:15.93 ID:n7p9oBSI0
TPPには反対だけどよ
途上国で飢餓が増えるとか
流石にJAは頭悪すぎるww

86 :朝鮮 仁:2012/01/13(金) 18:10:25.94 ID:dLJytoEj0
(´・ω・`)そっちの死者や被害はとっくに許容範囲と思っていたよ

途上国の輸出目的の農作物生産重視による被害や飢餓は
私ですら生まれる前から起こっている事態

今の日本もそうだが、国民が良き方向へ変えていけないのであれば、
その辺りは妥協して死んでもらうしかないだろう

87 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:11:07.63 ID:kqlhRCCAP
まずJAの解体をしないと
横領しまくりだし

88 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:11:22.52 ID:KNO1/y9F0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%B1%80#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.B8.E3.81.AE.E9.96.A2.E4.B8.8E

アメリカ中央情報局(アメリカちゅうおうじょうほうきょく、Central Intelligence Agency, CIA)は、CIA長官によって統括される
対外諜報活動を行うアメリカ合衆国の情報機関の1つ。

日本への関与

日本占領期から、児玉誉士夫、笹川良一、岸信介、田中清玄、正力松太郎などをエージェントとして
揺籃期の自由民主党に活動資金を提供し、政治及び国内のアメリカニゼーションと政府の親米化に一役買った。

2006年7月18日に公開されたアメリカ国務省編纂の外交史料集によると
冷戦時代にはアメリカ政府の反共政策に基づき日本の親米勢力や左派穏健勢力に秘密資金を提供していた。

秘密資金の提供を受けたのは岸信介、池田勇人両政権下の自民党有力者と社会党右派(後に民社党を結党する勢力)とみられている。

この結果、右派が民社党をつくり、日本社会党は弱体化することになった。

   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  |  A級戦犯・安保闘争
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <   間諜の岸の孫
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |          
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    |      ゲーリー・亜部か…

89 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:11:54.38 ID:/Dlo5NEKO
クサレ農民共早く死ね
お前ら下等生物の分際で人権が有ると思うなキチガイが


90 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:13:12.12 ID:Rdu0Uv4IO
>>69
★「麻薬ルート利権」と「人工的な飢饉」
 人工的な飢饉で農業では生活できず =経済的利益のため麻薬生産維持 =社会混乱維持のためゲリラに税金を支払う
■『麻薬は争いの原因だが、発展途上国の住民が生活できるのは麻薬のおかげ。』小麦や米栽培では生活できない。
 麻薬は簡単に栽培でき、『あまり働かなくても簡単に金が稼げるため、その国の労働力の発展を阻害する。』金1gよりアヘン1gの方が高い。
 《人工的な飢饉》…先進国は、自国農業の過剰保護(高率関税。食糧援助の数十倍の農業補助金ばらまき)で農産物をダンピング輸出するため、途上国の農業が成り立たない。
◆アフガニスタンのアヘン生産者、社会混乱維持のためタリバンに多額の資金/毎年およそ3億ドル(約330億円)[AFPBB News 2008/08/27] http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2512014/3268956
≫タリバンに毎年およそ3億ドル(約330億円)の資金提供
≫栽培農家からだけで、約7300万ドル(約80億円)がタリバンに流れている
≫それらの資金は、農家にかけられた10%の「税金」が資金源
≫不安定な状態を維持することが、反政府勢力にとって経済的な利益になる
 上記と全く同じ統治原理。
■反左翼ゲリラFARCが支配するコロンビアの町、完全な無政府地帯。コロンビア最大のコカ生産地。
 『買い物はお金でなく、コカインで行う。店も値段をコカインのg数で表示。』コカイン1gにつき55円という公式レートまで存在。1回の食事は6g。
 診療所でも薬はコカイン支払い。看護師はそれで娘二人の学費を捻出。その看護師曰く「コカは争いの原因だが、生活できるのはコカのおかげ」。
 『地域を支配する左翼ゲリラの民兵は、表向きコカインの売買には手を出さない。』ゲリラはコカインを買わず、麻薬ディーラーを監視しているだけ。
 村にはルールがある。『左翼ゲリラFARCに税金を支払わなくてはいけない。』この税金はゲリラの軍資金になり、数十億もの武器購入に使われている。
 麻薬売買に手を染めていないため、政府のいうマフィアには当たらないという理屈。
◆米国、タリバンに全面降伏。北朝鮮に続き、またも敗れる。 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1225255923/


91 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:13:17.53 ID:RITmWpdy0
押すなよ か

92 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:13:20.81 ID:DB3ypz210
俺はブ厚いステーキを食べたい
農家はジャガイモ 欧米の主食作れ

93 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:13:49.85 ID:WHyrvizm0
>>33,62
品質表示が「非関税障壁」扱いになって
無くなりそうなんだが?

94 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:14:21.39 ID:uj1IWKfZ0
>>89
まともな日本人はこういう発想はしない
ようするにTPP賛成派の2ch工作員は
在日チョンってことでファイナルアンサー

95 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:15:30.72 ID:VUdxigVy0
>>92
自宅でやれ。
プランターに土入れて種芋埋めればいいだけだからさ。

96 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:15:39.76 ID:QDV6Fldf0
各国で天候不良や紛争がおきて輸入が止まったら、お前ら何食うの?
共食い?

97 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:15:54.75 ID:KNO1/y9F0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%B8%E4%BF%A1%E4%BB%8B

岸信介

第61 - 63代内閣総理大臣佐藤栄作は実弟、第90代内閣総理大臣安倍晋三は外孫である。

女婿安倍晋太郎、外孫安倍晋三など後世に大きな影響を与え
自民党清和政策研究会の基本政策となって現在まで受け継がれている。

1976年(昭和51年)10月には“民主主義・自由主義体制を尊重しつつ
政党・派閥を超えて、国家的課題を検討・推進する”政治団体「時代を刷新する会」を設立。

死ぬまで自民党内で影響力は衰えを見せず、事実上の安倍派(福田派)の元老であり
フィクサー、黒幕、昭和の妖怪
(この渾名に関しては自身も「私も昭和の妖怪と呼ばれておりまして」と冗談めかしながら発言し笑いを誘うこともあった)とも呼ばれた。

また、正力松太郎などとともにアメリカCIAから資金提供を受けていたとされる。

98 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:16:14.55 ID:tXIZUNaj0
>>62それでも消費者は買うから流通が絶えない。
んじゃ農薬塗れの中国産野菜と福島県圏内450km産の野菜どっち買う?

99 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:16:46.00 ID:Rdu0Uv4IO
>>81矛盾してないよ

>>90
■解決方法は、同じ手間で同じ収入が得られる代替作物の定着か
 これはどうなったのだろうか?まあ、まだ1年前に注目段階ではどうにもならないか。
※芥子=ケシ畑、アヘンの原料
◆山中あき子(自民党衆院議員) http://globalnet-akiko.jp/mt/archives/2006/06/09/index.html
≫一番印象的だったのは、アフガンで栽培されている芥子(アヘンの原料となる)をどのような方法で、何に転化し、栽培をやめさせられるかという議論になったときに、
まだまだ試みだが、アフガン政府として,芥子の代替植物としてサフランに注目しているという話がでました。
 ミャンマーで、日本は蕎麦への代替を進めたものの、残念ながら失敗した経験があります。
 『同じ手間で、芥子と同じ収入を得ることが非常に難しい』ためでした。しかし、確かに、『世界で一番高価な香辛料といわれるサフラン』はグッドアイディアかもしれませんね。
■上記「同じ手間で同じ収入を得ることが非常に難しい」と同じ話が、「カシミヤと砂漠化」
◆カシミヤ産業と砂漠化の密接な関係/「砂漠緑化」=「植林」ではない?!/本当の緑化とは… http://www.ryokukaclub.com/gaiyou/sabakukatoryokuka1.htm
◆流動砂丘の緑化 http://www.ryokukaclub.com/katudouhoukoku/tirijyoukenkarakangaeru1.htm


100 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:17:48.40 ID:qnOMP1pPP
>>94
日本がTPPに参加されて困るのは
アメリカ市場で日本企業と競合関係にある韓国なんだが

101 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:18:10.02 ID:iqwegx9W0
>>96
不作は市場が価格で解決する。 足りない所へ作物が運ばれるからOK。
戦争は先進国が軍備を強化する必要があるな。そのためのシーレーン防衛。

102 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:18:19.65 ID:KNO1/y9F0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%B1%80
アメリカ中央情報局

2011年にはジェラルド・カーティスが対日工作者の一人であると名指しされている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9
ジェラルド・カーティス

中央情報局の情報提供者として名指しされている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E9%80%B2%E6%AC%A1%E9%83%8E
小泉進次郎

コロンビア大ではジェラルド・カーティス教授に師事して、2006年(平成18年)に政治学修士号を取得したアイビー・リーガーである。

http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up27511.jpg
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up27510.jpg

http://www.academyhills.com/note/opinion/tqe2it0000000p9z.html
ジェラルド・カーティス: 私は子どものころから民主党支持です。
アメリカでは、宗教と、支持する野球チームと、支持する政党が、大体子どものころに決まります。

ニューヨークだったら野球はヤンキースかメッツ。私は「ブルックリン・ドジャーズ」のファンですが……。
今は「ロサンゼルス・ドジャーズ」になっていますが
私が子どものころ、ドジャーズはブルックリンを本拠地にしていました。

私はブルックリンに住んでいましたから、やっぱりブルックリン・ドジャーズのファンです。

********************************************
それと、私はユダヤ人ですが宗教も決まっています。
********************************************
あと、民主党の家だったんです。両親が民主党支持者で、自然に私もそうなりました。

103 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:18:51.50 ID:gQGQO+Cd0
TPP亡国論のウソ
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20111107/289681/?rt=nocnt

104 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:18:53.95 ID:WHyrvizm0
>>94
TPP問題に於ける農協叩き、消費税増税に於ける公務員叩き、
此等は問題の本質から目を逸らせる為の囮と見ている。

105 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:19:10.84 ID:QDV6Fldf0
メキシコなんて、アメリカにやられて農家が食っていけなくなって
麻薬栽培しまくった結果、マフィアが民間人まで殺しまくってリアル北斗の拳状態。
ヒャッハー!

106 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:20:35.34 ID:Hu1G9XUv0
>>7
バカ

107 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:20:55.23 ID:wze9ubGqO
農協黙れよ

108 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:21:06.42 ID:+PbObtzl0
日本人は食道楽かもしれんがアメリカ人ほど大量に食わないだろ

109 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:21:08.69 ID:6zHZ5R7Z0
日本が米国の食糧を買い上げて、飢餓途上国に現物援助を行えば
良いと思う。穀物を大量に買い上げることによって、世界の食糧
事情をコントロールできるし、円高対策にもなると思う。

途上国は、自由に使える金の援助のほうが、政権者は喜ぶが、
金を渡すと、武器とか買ってしまって、貧しい民衆の口には届かない。

110 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:22:17.15 ID:KNO1/y9F0
米議会 TPPで日本へ注文

12月15日 11時9分

アメリカ議会下院は14日、TPP=環太平洋パートナーシップ協定に関する公聴会を開き

日本がTPPの交渉参加に向けて、近く関係国と事前協議に入ることについて
議員からは「すべての問題を交渉のテーブルに載せる意思が必要だ」といった注文の声が相次ぎました。

アメリカ議会下院の貿易小委員会は14日、公聴会を開き、はじめに委員長を務める共和党のブレイディ議員が
日本のTPPに関する方針を「歓迎する」と述べました。

一方で、ブレイディ議員は「すべての問題を交渉のテーブルに載せる意思が必要だ」と述べ
国益の視点に立って結論を得たいとする日本側の姿勢をけん制しました。

また、民主党のマクダーモット議員は「日本はさまざまな手段を使って外国企業を市場から閉め出していることで有名だ」と述べたうえで
日本郵政グループを「政府から特別な支援を受けている」と批判し
日本がTPPに参加する場合にはさまざまな規制を取り除くことが重要だと強調しました。

一方、公聴会に招かれたアメリカ通商代表部のマランティス次席代表は
日本のTPPへの参加時期について「現時点では特定できない」と述べ、今後の協議を通じて検討する考えを示しました。

111 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:22:43.98 ID:QDV6Fldf0
>>101
んな簡単な話じゃねーよw
補給断たれて壊滅した軍が腐るほどあるだろが。

112 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:22:54.46 ID:z0bO2lCS0
>>102
それはつまり、ジェラルド・カーティスがシオニストで
小泉はそれの子分とな。すげー納得いく。
民主も自民も両建てばかりで嫌になる。

113 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:23:05.71 ID:uj1IWKfZ0
>>100
チョンも在日チョンも日本にとって癌だが
こいつらの利害が一致することなんてすくないんだよ

在日チョンは戦後アメリカから肥やされいまの日本に根付いたんだ

これ以上かかなくてもわかるだろ?w

114 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:23:58.57 ID:BJRZ950E0
アメリカが投機マネーを許してる点で 途上国で飢餓が増大してるな

戦争ばかりやってて政治的を超えて野心的に見える。


115 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:24:44.58 ID:KNO1/y9F0
TPPは非関税障壁が焦点”
12月3日 10時6分

アメリカ通商代表部の高官は、日本のTPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉参加に向けた日米間の事前協議では
アメリカ企業の日本市場への参入を妨げる関税以外の障壁が議論の焦点になるとの認識を示しました。
これは、アメリカ通商代表部のカトラー代表補が、2日、ワシントン市内で行った講演で述べたものです。

カトラー代表補は、日本がTPPの交渉参加に向けた関係国との事前協議に入ると表明したことについて
「野田総理大臣がこの方針を表明するのは、たやすいことではなかったと受けとめている」と述べて、日本の姿勢を評価しました。

その一方で、日本の参加の是非については、「必要な時間をかけて判断していく」と述べ、慎重に協議を進める考えを示しました。

そのうえで、「日本の関税はすでにかなり低く、非関税障壁に注目していくことになると思う」と述べて
日本との事前協議では、アメリカ企業の日本の市場への参入を妨げているさまざまな規制など
関税以外の障壁が議論の焦点になるとの認識を明らかにしました。

また、カトラー代表補は、アメリカ議会とすでに日本との事前協議について、議論を始めていることも明らかにし
業界団体などの関係者からも幅広く意見を聞く考えを示しました。


>>52
日本の国家主義的制度をアメリカは破壊しようとしてんだよね。
自分たちの拝金主義を日本に押し付けようとしている。


116 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:24:52.26 ID:521Rt37uO
農業なんて今じゃ年寄りの道楽
年寄りの奴隷の小作人になるのが嫌でなり手もいない
保護する必要なんてない

それに日本が農作物を自由化すれば食料不足が起きるってんなら
需要増で発展途上国の農業が高付加価値産業化するから農業生産量は伸びる
日本で生産しても価格面で折り合いがつくようになる

それが市場原理ってもん

欲ボケ老人の主張は的外れ

117 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:25:09.95 ID:z0bO2lCS0
>>108
廃棄処分が異常に多いんだよ。

118 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:26:01.21 ID:QP3flmKe0
市場と大統領選の動向次第でどうとでも転ぶぞコレ

方針決まらんのが一番困るんだけど

119 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:26:06.12 ID:Rdu0Uv4IO
■『実は、既に農産物の1/3は関税がゼロ!』
 『関税がある農産物は、日本の農業全体の中で、もはやそんな大きなシェアを占めていない』。コメですらシェア22%。
 また、『自由化された産業は、逆に競争力が付き強くてなっている』。
 例えば、花は関税ゼロだが、欧州への輸出は好調。通年で輸出するために、季節が逆転するニュージーランドの農家と提携して、通年輸出の仕組みまで作ってしまった。
■あまり指摘されていないが、牛肉など畜産業は、輸入飼料(大麦の関税は256%。大半が飼料)や燃料代の関税が無くなるだけで、
1/3にまで生産コストを削減でき、販売価格を安くできる。
■タイムリミット《約束の日》
◆コメの生産量…30%も減少
 ▽1994年…1200万t ▽2011年…840万t
 これまで高い関税で守ってきた(にも関わらず減少している)国内の市場は、高齢化と人口減少でさらに縮小する。
 ▽高齢化=消費の胃袋と財布の“大きさ”が縮小 ▽少子化、生産年齢人口の減少=消費の胃袋と財布の“数”が縮小
 『これに合わせて日本の農業を対応させようとすると、日本の農業も縮小してしまう』。
 日本の農業を維持振興しようとすると、海外市場を開拓するしかない。
 『しかし、いくらコスト削減に努力しても、相手国の関税が高かったら輸出できない』。
 農業界こそ、輸出相手国の関税を撤廃し輸出をより容易にする、貿易自由化交渉に対応すべきなのだ。
 守るべきは、農業であって、関税という手段ではない。アメリカもEUも、関税ではなく直接支払いというやり方で農業を保護している。
 国内で正しい政策を採れば、例外の要求という苦しい交渉をする必要は無くなる。守りの要素を無くせば、攻めるべき所を攻めれるようになる。
 つまり、日本の国益が確保されることになる。これが国益の在り方ではないだろうか。


120 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:26:11.55 ID:iqwegx9W0
>>109
ヨーロッパの連中がそれをやって、アフリカの農業を破壊しつくした。
無料で穀物が援助されたら、その土地の穀物生産は価格競争に敗れ、農地が放棄されてしまう。

121 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:26:48.40 ID:qREpt9Zv0
意訳

アメリカが一方的に吸い上げれば餓死させるから
日本という食われ役も入れて緩和させよう

122 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:26:53.57 ID:Ja4wz+vg0
タイもTPP参加の意向を表明するらしいなぁ。 あと、インドネシアが加われば東南アジア主要国
のほとんどがTPP加盟になる。   それでもTPP反対で中国の妾にでもなるか?

123 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:28:09.46 ID:peWh9Kms0
途上国の飢餓とかどうでもいい事だろ
TPPは日本の為にもアメリカの為にも必要な事

そもそも原発事故のおかげで日本の農作物は食えない物となったので
海外に頼らざるを得ないわけ

124 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:28:35.82 ID:WHyrvizm0
>>115
> TPPは非関税障壁が焦点”

非関税障壁、最後は日本語だと言われているね…。
http://www.youtube.com/watch?v=KNOHHipRgPc&list=PL840DA0218EB2639E#t=44m20s

125 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:29:06.52 ID:x3NNV4bw0
日本の食糧自給が減るってことは、地球規模で見ても食料の生産が減るってことだから。

126 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:29:23.70 ID:fNZ50LRz0
>>59
俺の親父はJAのステッカーが付いた車で販売に来た人から
25万円の掃除機を買ったので、なじったら捨てちゃった。
頭変なんだ。

127 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:29:31.37 ID:QDV6Fldf0
TPP賛成派にまともな奴がいない
メリットとデメリットを論じろよ

128 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:30:15.22 ID:/B0T6WZh0
既得権益の奪い合いの戦争ですな。
情報操作も両陣営とも必死でやってるしw


129 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:30:40.02 ID:iqwegx9W0
>>122
TPPはEU改革と平行して、実質的に先進国の連邦化だよね。
グローバル・ガバナンス、という言葉が力を持ち始めた。

130 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:31:39.95 ID:521Rt37uO
>>111
価格が上昇すれば生産者が増える

日本でも同じことが言える

鎖国して戦争するつもりなら食料不足する前に石油ネックになるから食料は考える意味がない
石油が無ければ輸送も止まる
生産した傍から腐るだけ

鎖国しないんであればアメリカから農作物を輸入すれば良いだけ

131 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:31:40.42 ID:uj1IWKfZ0
>>122
ミスリードすんなカス工作員が
いまさらそんな誘導だれもひっかからないぞ
>>123
はいまたミスリード
農業だけではないからね
しかも農業に限っていえば原発事故がおきからこそ
自国の農業をまもらんといけんないのに
どこのくにが原発の風評があるなか日本の作物かいたいとおもうんだ?

くさすぎるんだよ工作員が

132 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:31:43.47 ID:VQxHfV1J0
トンキンの買占めは尋常じゃなかったな
今でも覚えてる

133 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:32:04.59 ID:FYK9LciK0
TPPに日本が参加するかどうかをアメリカに申し入れても意味無いんじゃ。

134 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:32:41.45 ID:WHyrvizm0
>>129
グローバリゼーション=アメリカナイゼーション

135 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:32:49.72 ID:qu2uEgMp0
向こうの反対派と連携したらどうなるんだろ。
米「アメリカの自動車産業がつぶれてまう。アメリカ大損や。TPPはんたーい」
日「日本の農家がつぶれてまう。日本大損や。TPPはんたーい」
っとかなんだろうかw

136 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:33:08.28 ID:U8+/vu5vO
大阪市の市役所とかもそうだけど、既得権益を握ってる奴らがそれを取り上げられそうになった時の見苦しさと言ったらないな
JAとか日本の悪の元凶だ

137 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:33:10.35 ID:rZBX+Glu0
お前ら反TPPの重鎮じゃないか
何故反発している?お前らと意見同じの筈だぞ

138 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:34:24.85 ID:feIznLhC0
TPPには反対だ
解散総選挙ではTPP反対政党に投票させてもらうわ

139 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:35:00.23 ID:521Rt37uO
>>131
「何が何でも農業を守る(キリッ」という価値観自体がただの思考停止でな

140 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:35:04.03 ID:edywPMhR0
北米最大の穀倉地帯の地下水不足も解消してないしな
お前らは知らないだろ

141 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:35:25.19 ID:peWh9Kms0
>>131
汚染されいる農作物を守る意味はなに?利権の為?
食えないものを守る必要なんか無いだろ

142 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:35:34.58 ID:QDV6Fldf0
>>130
TPP推進派って、すぐ鎖国に結びつけたがるよな。
それと戦争。
軍靴の音が聞こえるのは朝日脳だからか?

143 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:36:06.12 ID:WHyrvizm0
>>137
消費税増税スレで「糺弾」と称して単なる「憂さ晴らし」しているだけの
公務員叩き厨と同じ

144 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:36:35.91 ID:/Mn8wlek0
>>137
俺は、人口減と共に縮小していく一次産業と心中するつもり無いから、賛成派。

145 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:39:10.21 ID:8BZcuwGU0
日本の農業壊滅→輸入が中心になる。→世界で飢饉がおきる
→貧乏な国は国内に売らずに日本に売る。→餓死する

こんな感じだろ

146 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:39:55.27 ID:0yn/0XeA0
>>144
言っとくけどこの円高傾向をがっちりアメリカが維持して放さない以上工業製品の輸出が増えないのが明白なわけで
たとえTPP参加しても日本には全くメリットなんてないよ。国内産業としての一次産業まで
アウトになったら内需だって興せないよ?どうするのさ。

147 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:40:16.29 ID:wlTPBWt5O
農協が珍しくマトモだこの件に関しては。
中東と北アフリカとインドシナ諸国で米騒動が起きてからじゃ
遅いんだけどなこの話。

中東の非産油国にとっては米の国際相場は死活問題だぞ。

148 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:40:57.45 ID:521Rt37uO
農作物の生産量が減って飢餓ガー
「飢餓が起こるくらい需要超過するなら生産量は減らない」

農業自給率ガー
「仮にそういうシチュエーションになっても需要超過するのだから供給は回復する
そもそもエネルギー自給率が低い段階で食料自給率を考えるのはナンセンス」

149 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:41:55.29 ID:BJRZ950E0
>ヨーロッパの連中がそれをやって、アフリカの農業を破壊しつくした。
>無料で穀物が援助されたら、その土地の穀物生産は価格競争に敗れ、農地が放棄されてしまう。


良く考えれば 欧米の無償援助は相手を無力化する作戦だな
ソマリアの海賊も昔は普通の漁師

分割統治の果て無政府 そにスキに欧米船籍の船に魚を横取りされた

150 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:42:41.60 ID:QDV6Fldf0
推進派は農業しか頭にないのかね。
金融、医療、サービス、投資、このあたりの話が出てこない気持ちの悪さ、頭の悪さ。

151 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:43:25.59 ID:521Rt37uO
>>142
お前自身が>>96で書いてるな


戦争持ち出さないならそもそも自給率なんて気にする必要はない
自滅だね

152 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:43:37.39 ID:uj1IWKfZ0
>>139
思考停止で想像力のかけらもないのはあなたー
国を考えたときに食物自給率を気にするのはあたりまえ
これから世界の人口はさらに増えますー
他国の穀物が輸入できる状態ではないときに
日本はどこから穀物を輸入するのですかー
その時日本の穀物自給率はどうなってるのー?
それにTPPは「農業だけ」の問題ではないです
「農業だけ」に絞って話しをすると在日チョンの工作員だと疑われますよ?w

>>141
汚染されているのは福島の一部だろ
でも海外からしたら日本全体の風評としてみられる
利権?国のためですが?そういえば在日チョンは国をもってないから
こういう考え方はできないよね

153 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:43:49.80 ID:jqJu76GJ0
>>146
まるで円高はアメリカが仕組んだみたいな言い草

154 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:44:55.33 ID:QDV6Fldf0
>>151
戦争はするんじゃない、巻き込まれるもの。
非常事態を想定せずに、何が防衛、何が軍備だよ。

155 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:45:21.32 ID:/Mn8wlek0
>>146
TPPには安全保障政策も絡んでる。
反対するなら自立防衛核保有運動と一体でないと国益は守れまへんな。

156 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:45:43.33 ID:BJRZ950E0
通貨安戦略は欧米の戦略だろ 普通に・・・

157 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:45:51.88 ID:521Rt37uO
>>145
日本に高く売れるなら国が富んで投資が活発化して供給量が増加する

まぁ反対派って思考力が足りてないよね

158 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:46:03.89 ID:IXXKXTZn0
>>1
>日本の食料輸入が増えて国際的に食料が不足がちとなり、
>途上国で飢餓が拡大する

これは俺も何となくそう思ってたわ
なんか表立って口にするのをはばかってたけど

159 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:46:20.37 ID:y37GDDao0
>米国などからの農産品流入で日本の農業が壊滅し、
>両国の友好関係が損なわれると指摘。

安い農産物が流入すれば喜ばれるのではないですか?それによって
両国の友好関係が増大すると思うのですが。違いますか?

両国の友好関係が損なわれるではなくて、米国と日本農家の友好関係が
損なわれるの間違いではないですか?

160 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:47:52.41 ID:c8XrRnV+0
櫻井よしこがTPP、消費税増税など野田首相を大絶賛!

【TPP】櫻井よしこ氏から野田首相へのエール[桜H24/1/12]
http://www.nicovideo.jp/watch/1326357113?user_nicorepo
http://www.youtube.com/watch?v=CzhAa860ijI

もともとCIA、ナベツネの飼い猫だったがやっと本性を現したなwwwwwwwwwwww


161 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:48:12.91 ID:521Rt37uO
>>152
輸入できない状況になれば食料の輸送もできなきゃ
農作業もできなくなる

そうならないためのTPP参加だよ

162 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:48:49.30 ID:IXXKXTZn0
経済利益と安保を一体にして国益とかいう人の国益はどこの国益か分からない
問題は切り離さないと国内では自縄自縛
アメリカからは都合のいいところでトカゲのシッポになる
経済利益を差し出したって日本を守る理由がなくなれば
それはそれこれはこれと向こうから言い出すだろう

163 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:49:14.33 ID:uj1IWKfZ0
>>155
はいはいまたミスリード
TPPを拒否してもアメリカは日本からでていきません
なぜならそれだけ日本に米軍をおいておくことに益があるから

はい益がなくなったときに米軍はどうですか?日本からでてきますねー
TPPで日本の国としての機能はどうなってますかー?

164 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:49:55.42 ID:8oZDAGZGO
物が安く買えていいみたいなこと言ってる奴
デフレが更に進んで大変なことになるぞ

165 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:50:38.31 ID:BJRZ950E0
櫻井よしこの安全保障も合理的だが

反TPPで食料安全保障もあるんだよ

166 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:50:39.31 ID:qu2uEgMp0
しょうがない。
輸入が途絶えた場合を想定して、化学肥料、ガソリン等エネルギーを使う農耕器具の使用を禁止しよう。
人糞、手作業の農業が普及すれば耐えられるに違いない(´;ω;`)ブワッ

167 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:50:40.03 ID:521Rt37uO
需要超過したら生産すりゃ良い
別に農業が禁止されるわけじゃない
弱い産業が競争に負けて後退するだけのこと

需要超過になってペイできるようになりゃ再開する
それだけのこと

168 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:50:39.91 ID:u8gadDwN0
JA解体!
JAの社員構成は公務員と同じ

169 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:52:49.91 ID:/Mn8wlek0
JAが狙ってるのは補助金の上積み。
沖縄人が基地の見返りにゴネてるのと同じ状況。
今現在、世界中でどっかの国の貧民が死にまくってるのに
何もしてないこの状況で何ほざいてんだって話。

170 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:53:01.41 ID:iqwegx9W0
>>162
日本とアメリカの国権を相互制限するのがTPPであり、連邦の枠組み。
明治維新で薩長どちらも、自分の藩から将軍を出すつもりだった。
しかし、全国規模の廃藩置県が成功した結果、薩長は田舎の自治体として埋没していった。

TPPによる連邦化でも、同じことが起きる。

171 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ):2012/01/13(金) 18:53:30.00 ID:AQY/SE/E0
ならJAが助けてやらないと

172 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:53:31.87 ID:521Rt37uO
>>164
国際分業が進めば競争力の高い産業に投資が行われるから経済成長に繋がるよ

食料原材料の価格は下がっても全体的な付加価値が向上するからデフレは進まない

173 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:53:37.85 ID:uj1IWKfZ0
>>161
ごめん俺の理解力が足りないのかもしれない
わかりやすくお願い

>>159
お花畑の平和ぼけ
友好関係?ww恩をうったら恩でかえす日本の道徳観なら通用するねー
アメリカはシナやろすけと同じ利益でうごいているんだよ
過去の歴史、いまの世界情勢勉強してから出直して来い


174 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:54:02.95 ID:QDV6Fldf0
>>160
小泉を絶賛したり、安部を扱き下ろしたり、麻生を蔑んだり
ある意味わかりやすかったよ、櫻井の言動は。

175 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:54:03.46 ID:KHG+SKrD0
本当にそんなこと真面目に考えるなら、
それこそアフリカの大地でまともな農業を行った方がいいよ
勿論、JAの剰余金で

176 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:54:15.19 ID:OviAXcmm0
国内の農家は跡継ぎがいないし
世界最大の少子高齢化国だし
TPPなしでも、どのみち農業はあと数十年で滅ぶんじゃね

177 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:55:04.11 ID:9JqAkdE40
大多数の農家が弱いと知ってて淘汰させ
大規模集約型事業に外資参入させる
つまり公共財を売り渡すのが新自由主義者とTPP推進派の真の狙い
小泉劇場と同じですな
構造改革が平成の開国で抵抗勢力がJAって対立構図が作られてる

これが農業じゃなくて多分野で行われる訳だ

178 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:55:21.50 ID:wlTPBWt5O
>>148
工業製品と違って、売れるから来年はラインや従業員増やして
気軽に増産できるもんじゃないんだが米は。

水利やら耕地を確保して、きちんと整備し収量が順調に
確保できるまで10年単位の気長な話になる。
さらに現状でも輸出余力のある国じゃ生産がかつかつで、
自給色の強い作物だから市場取引の規模が極めて小さい。
小麦の11分の1程度の国際取引の規模なのに、日本がいきなり
需要家として参入したらどうなるかどうなるか目に見えてる。

179 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:55:39.32 ID:y37GDDao0
>>158
>157の人が言ってることが正解だと思いますね。

発展途上国の農家が日本へ高く売ることによって、生産意欲が高まり
供給量は増えると思いますね。それによって発展途上国も豊かになる。
TPPの意義はその国の得意な分野が潤うことですから、自動車は売るが
米は買わないというわけにはいきませんよね。


180 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:55:46.52 ID:jqJu76GJ0
TPPは中国包囲網
日本の雇用を卑怯な為替操作で奪っていった中国に鉄槌を下す時がきたのだ!

181 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:55:55.73 ID:/FDniDz9O
中国が日本とアメリカの友好の心配w

182 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:56:01.95 ID:AGEQJf4a0
福一は駄目により仕組まれたテロ

脱原発を促し、化石燃料を大量に消費させ、日本の農業・漁業・畜産業を壊滅させてTPPの参加を促し、

関税障壁をとっぱらって食糧輸入を増加させ、日本を貿易赤字国・経常赤字国にし、日本の冨を掠め取り

(経常赤字になるということは日本人の金融資産が減っていくということ)、国債発行を困難にさせ、

公的保険、年金を崩壊させて、日本人を貧乏にさせ

最終的にはその不満を右傾化に持って行き、中国と戦争させようとしている

@日本のブランド力を低下させ貿易黒字を減少させる。

メディアを通じ日本が放射能汚染された国であることをプロパガンダし、日本製品(観光客も含め)を忌避させる。

直前のトヨタパッシングからも明らか

A脱原発を促し、化石燃料を大量に使用させることで輸入額を増大させ、日本の貿易黒字を減らす。
 
現に日本の貿易収支は10月までで大幅な赤字である。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1550

B東日本の農地、太平洋を放射能物質で汚染し、日本の農業、漁業、畜産業を壊滅させることで

日本の食料輸入を増加させ、貿易黒字を減らす。さらにTTPの参加を煽って日本を従属化


183 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:56:36.76 ID:521Rt37uO
>>176
税金ジャブジャブ投下して新規参入を規制して農村という老人ホームを維持してんのよ

そして食料価格の高騰が二次以上の産業の足を引っ張っている

184 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:56:44.64 ID:KHG+SKrD0
>>172
衰退産業に向けられていた労働力が、理想的に成長産業に費やされることになるのなら、
確かにそうだろうけど、
実際にはそうならないなんてことは分かりきってるだろうに

農業を守るためにTPP反対なんて言わないけど、
国際分業を推進すれば、経済成長が約束されるわけでもないし、雇用が増えるとも限らんよ

185 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:58:02.86 ID:OviAXcmm0
>>180
欧米も札刷りまくってるのに日本だけ何もしないから
超絶円高なの状態を、卑怯な為替と呼ぶか、日本の日銀が売国奴と呼ぶかで
印象がダイブちがうな

186 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:59:15.88 ID:QDV6Fldf0
>>176
滅ぶというより、滅ぼそうと頑張ってる奴らが国内に多いからな。
国の農業政策の間違いが重なったのは偶然じゃないだろうね。

日本の食物は世界で最高なのに、それを海外に輸出し、
安全性の低い食料を輸入して食べるのは本末転倒、
と、故中川昭一は非常に危機感を持っていた。

187 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:59:47.65 ID:9JqAkdE40
中国はTPPに警戒してるフリして実は日本をせせら笑ってると思うよ

188 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:59:57.43 ID:521Rt37uO
>>178
10年かかるってんならTPPによる新規参入に怯える必要なんてない
ジャガイモとでも張り合うか?
なら食料自給率を米に限定する必要もない

完全に感情論だな


189 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:59:58.00 ID:jqJu76GJ0
>>185
いや、あまりに中国に対しての追求が少ないんで言う人がいてもいいかなって思ったの
日本の雇用を実質的に奪っていったのは中国だからね

190 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:00:53.03 ID:7jfe6fxo0
tsuji_megumu つじ恵

11日と12日は小沢裁判の本人質問を傍聴。
控訴事実とされる虚偽記載自体が成立しない可能性が高まり、
況んや共謀を基礎付ける事実が何一つ存在しないことも明白になった。

指定弁護士は些細な供述の矛盾を取り上げて疑わしさを訴えようと腐心していたが、
推認に推認を重ねる判決は最早ありえない。

191 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:00:59.87 ID:z53O/JED0
>>185
各国ともインフレ2%±1を基準にすれば良いのだが・・・
日銀は売国奴だし、3%越えている各国は卑怯な為替。
両方だろう。

192 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:01:13.91 ID:C2qlJV+S0

国内の法規制・関税は、古来より強者と弱者、大と小が共存共栄するために考え出した人類の知恵だわな
これを否定する大バカヤローは弱肉強食時代に戻りたいアホだから、
サファリパークのライオンの檻の中にでも入れてやって弱肉強食の恐怖を思い知らせてやれ

日本の新聞・テレビは、偏向報道してその効果を世論調査で確認する大政翼賛会で、戦前と同じだわな
マスゴミのバカども、もっと頑張って偏向報道しないと、すぐにアル中ペテン師並みの超低支持率に急低下するぞ

国民に説明せずに勝手にPTT参加・消費税増税を決める独裁ノータリン政権は、次の総選挙で必ず崩壊するわな
同志諸君よ、今直ちに決起しなければ、座して死を待つだけだぞ
今直ちに「TPP反対・増税反対」を旗印に倒閣運動を展開し、解散総選挙に追い込め、これで大勝利、間違いないわな

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..  アメポチ操り人形の官僚原稿ボー読みノータリン総理よ
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  TPP加入で国内に外来種が大増殖し、ドジョウが死滅するぞ、バーカ
      ∩::::::::/        ヽヽ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPP加入で、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | TPP加入で外国の有害農薬入り・遺伝子組換農産物だらけになるぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | 
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミが金稼ぎのために
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |   TPP反対の議員は農民票目当てだと偏向キャンペーンしているが
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ TPP賛成派は、財界の提灯持ちの議員と御用学者だけで
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::   財界からの金目的の汚い奴らばかりだぞ、原子力ムラと同じ構図だわな
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::  


193 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:02:24.23 ID:Od2HjckN0
TPPとは関係なしに日本の農業は崩壊しているし
途上国は食料を輸入する側でなく輸出する側
JA全中のいうことは間違っているし、なによりも日本の農業を崩壊させた原因

194 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:02:28.61 ID:cJNUDnzbO
JAはアメリカの自動車業界と手を組むんだろうなあ。

195 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:02:31.74 ID:521Rt37uO
>>184
現実にそういうことになっているから農業は後継者不足なんだよ

農業の延命自体がただの無駄な社会コストになっている

196 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:02:42.70 ID:/Mn8wlek0
>>163
出て行かないよ。
周辺国との紛争は演出するだろうけど。

197 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:03:07.83 ID:mRM4GUMd0
バカだなあ。日本がダメなら海外で農業すりゃいいだろ

198 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:03:35.75 ID:XdQkL/mC0
汚染されてる地区の野菜が出回らないなら、tpp やらなくてもいいけどさ、スーパー行く先々で茨城産とか見ると、腹が立つ。



199 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:04:10.94 ID:QDV6Fldf0
食料を輸入に頼り、自給率?んなもんしらねーよになったら
国土は荒れるんだよなぁ。
水田、田畑がなくなったら治水機能が無くなって、台風が来るたびに洪水起きまくるよ。
コンクリートから人へってスローガンでダムも建設しないで、どうやって災害に対処するのかね。

200 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:04:19.96 ID:jBHfTOq30
正直に、日本の農業を守りたいと言えばいいんだよ。
途上国をダシに使う必要はない。
自分の飯の種を守りたいのは、当たり前なんだから。

201 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:04:28.94 ID:PuqW/3/J0
なんでこうガイアツに頼るんだろうね
馬鹿かと阿保かと

202 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:05:04.54 ID:521Rt37uO
>>186
最高なら輸入食品に怯える必要なんてない

市場原理に則って生き残るだけ

203 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:06:10.17 ID:OviAXcmm0
>>186
滅ぼそうと頑張ってる連中がいるのかどうか知らないが
日本の農業が人気ないのは、過酷な労働の割りに利益が少ないし
ダサい肉体労働を今の若者が好まないからだろう

領土が広い国なら大量生産で多くの利益を得られるが、
日本は領土が少ないし、その少ない領土の大半が山だから
そもそも農業国に向いていない
そのマイナス要因に少子高齢化、地方離れ都市集中が重なって最悪な状態なのが主因

204 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:06:41.61 ID:lPYy5ZO10
もう虚言いいって
TPP反対だけど、農業関係者がこういう根拠不明の妄言はくから
反対側の立場がどんどん胡散臭いものになっていく

205 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:06:44.06 ID:u6GhvoLU0
JA落ち着け
他の国の米なんか不味くて豚の餌にもならないから

206 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:07:15.11 ID:QDV6Fldf0
>>202
なんでそんなに短絡的なのか。
円高で世界不況で日本がそう簡単に輸出を伸ばせる状況じゃないんだよ。
お前ら一体何がしたいんだ?w

207 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:07:16.19 ID:/Mn8wlek0
カーボンストック可能な穀物が主食で、
緑の革命以降、飢饉で餓死者が出るなんてありえない。
未発展国で飢餓が発生するのは国家体制や国家運営の問題。

208 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:07:30.15 ID:Q3y0kRZI0
いや、途上国での飢餓は起こりうるよ。
日本人とASEAN人だったら購買力あるの日本人だからな。
日本の農業が絶滅してASEANに生産地が移った後に、
天災か紛争とかなんかで市場全体への食料の供給が減った場合、
市場価格は高騰し日本人等の強い消費者が先に飯を買う。
この時、生産地の各国政府が国内向け食料供給を維持するために
市場流通を絞ったりすると日本側で餓える可能性もあるが。

209 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:07:38.06 ID:3yMLwfmy0
農協と経団連のジジイ同士で殴り合いして決着つけろ。
そして両方ともこの世から消えてくれ、割とマジで。

210 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:08:02.85 ID:/y+o8GLL0
米国はTPPで日本な英語強要してるクセに
自国のヒスパニックがスペイン語しゃべりまくってたり
黒人階級が英語と文法すら違ってきてる新しい言語を話し出してきてるのに放置してる
操縦しやすい弱い属国にだけグローバルスタンダードを押し付ける身勝手な国


211 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:09:13.42 ID:VjSONOpa0
戦争しかけて来た相手に、撃つなって手紙を出したのか

212 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:09:34.33 ID:RbHIowgo0
>>157
で、日本はそんなに安くもない輸入品を買わされて
輸送にかかるCO2の負担は誰が持つの?

213 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:09:43.31 ID:4jIs55B70
常に次世代に対する責任を考えての行動でないとな

214 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:10:59.58 ID:KNO1/y9F0
世界で生産されれる穀物は、22億トンを超えている。
これを62億人で除すると、1人当たり350キロほどになる。

1日概ね1キロの穀物が消費できることになる。
しかし、現実には10億の人が飢え10億の人が肥満に喘いでいる。
更に1千万人の人が飢餓で死亡している。その6割が5歳以下である。

つまり食料は、均等に世界を巡っているわけではないのである。
当然のことながら穀物は高いところに売り付けられる。

それが経済原則と割り切る前に、この大半の穀物を販売しているのが
生産者でもなく国家でもないとしたら、それでも当然のことだと思うだろうか?
世界に流通する穀物の7割強は、穀物メジャーが売り歩いているのである。

最大の穀物メジャーである、カーギルは年間8.8兆円も扱っている。
ちょっとした国の国家予算程度にもなる。

ADM、カビロン、ブンゲ、ルイ・ドレイファスの5社で世界の流通する穀物の殆どを扱っている。
穀物メジャーはあの手この手を使って、高いところあるいは高くなるまで待って、多くの場合自社の運送手段で、販売するのである。
彼らが貧者に売り込むわけがない。

穀物は生産額の僅か10%程度しか貿易に向けられない。
ほとんどの国が自給を前提にしているからである。
コメに至っては、6.7%が他国に売られるだけである。
又、かつては先進国は工業製品を販売し、後進国は農業製品を販売すると、説明されていましたが現実はこうなっていない。

215 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:12:07.74 ID:9JqAkdE40
他国に安全保障を頼っても食料を頼っても市場原理で勝てばいいなどと言う人と
現在既に他国頼みになってるのがダメなのだと言う人とじゃ永久に平行線だな

216 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:12:44.27 ID:OviAXcmm0
遺伝子の解析がもっと進めば、どんな環境でも育ち、小スペースで大量に獲れ、
栄養満点かつ美味で害虫が喰わない理想の食物ができるんじゃないのかな?
日本は原始的な農業は切り捨てて、そういった技術を育成する方向に
力を入れたほうが得策だし向いていると思うね

217 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:13:13.40 ID:KNO1/y9F0
農産物輸出高が多い順に並べると
アメリカ、オランダ、フランス、ドイツ、ブラジル、ベルギー、イタリア、スペイン、カナダ…

結局は、先進国が売り込んでいるのである。

当然のことながら、後進国など手が出ない価格となり、貧国は更に貧しくなるのである。

もう一つ別な側面がある。貧国が売り付ける農産物は、先進国で販売されるせいぜい1%程度で販売されているからである。

カカオやコーヒー豆は200倍の価格になる。貧国と飢餓がなくならない理由はここにある。

TPPは先進国、しかも農産物を安価に大量に売り込む国家の都合の良い論理である。
当分はお金を基軸に回転するであろうが、不均衡な貿易体制はやがて多くの人類にとって
平和に生きていくための障害になることに気が付く日が来るだろう。TPPは天下の愚策である。




218 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:14:14.84 ID:Q3y0kRZI0
池田みたいなドバカは自由市場では何が起きても各国政府はフェアに流通させてくれると妄信してるからな
アメリカが食料を戦略物資に入れてる理由をまったく理解していない大タワケ者

219 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:14:32.21 ID:/Mn8wlek0
餓える餓えるって言ってるけど、
穀物は余りに余って建材に使ってる程なんだけどな。

220 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:15:23.79 ID:KNO1/y9F0
日本の「食糧自給率30%」の裏側

「日本の食糧自給率は、30%である」ということが、よく言われる。

それは、もちろん間違ってはいないわけだが、この数字の裏側には、じつに大変な問題が潜んでいる。

たとえば、トウモロコシなどは99%近く輸入している。
というと、「北海道には、広大なトウモロコシ畑があるじゃないですか。
おれはあそこで、たらふくトウモロコシを食べてきた」というような反論が寄せられるだろうが
その北海道の畑のトウモロコシの種は、シードF1(フオーミュラーワン)といって、アメリカから買ってきたものである。

F1というのは雑種一代目の種であり、雑種強勢(ヘテローシス)により両親の長所を合わせ持つ優れた種である。

しかし、そこには日本にとって大きな落とし穴がある。
それは、次の代へとその性質を安定的に引き継ぐことができないという点だ。
F1がちゃんと実ったからといって、そこから次のF1の種を採ることはできないわけである。

そのため、F1種の優れたトウモロコシを作り続けたいのなら
毎年アメリカから新たにF1の種を買い続けねばならないわけである。

つまり、日本で消費しているトウモロコシの一部は、たしかに北海道で採れてはいるが
それはアメリカから種を輸入したトウモロコシであり、アメリカのコントロール下に100%おかれているのである。


221 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:15:36.70 ID:QDV6Fldf0
>>203
国内の需給を基準として考えれば、農地面積はそれほど問題にならない。
どこの国も自国の自給率が下がらぬよう、農業に関しては保護している。

ここまで自給率が低い日本が異常。

農業政策はこれといった正解を出すのには難しいところだが、
だからといって自然に任せて淘汰されるままにしていいのかどうか。

222 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:17:14.51 ID:zV12yNBs0
>>1
途上国で飢餓ってのは、その国の人たちの問題だよ。

野蛮人同士で殺し合いやってて幸せなんだから、放っておけば良いのに。そこに援助という名の金があるから
放っておかない汚い先進国の政治家ども。

223 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:17:59.05 ID:521Rt37uO
>>212
安くもないなら国内生産が可能になるし飢餓も起こらない

これが市場原理だよ馬鹿くん


飢餓が起こるのは市場原理を無視した統制経済下

224 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:18:17.95 ID:KNO1/y9F0
卵の自給率、肉の自給率についても、同じことがいえる。
卵を生むニワトリも、牛や豚もトウモロコシを食べているわけだから
トウモロコシがなくなってしまえば、ニワトリ、牛、豚はこの日本からほとんど姿を消してしまう。

●自給率2%!?

日本の穀物の自給率は1994年度のデータで見ると
コメはさすがに120%と必要分を確保しているが、他は悲惨な数字がズラリと並ぶ。

例えば、パン、うどん、ソバ (ソバ粉100%というソバはほとんどない。
大抵は小麦粉を混ぜている)、クッキー等の原料となる小麦の自給率はわずか9%であり
納豆、豆腐、油あげ、キナ粉、ミソ等の原料であり
日本人の食生活とは切っても離せない大豆の自給率に至っては、なんと2%である。

また、主に家畜のエサとなる飼料用トウモロコシの輸入の99%を日本はアメリカに頼っている。
なにしろ、日本は世界最大の穀物輸入国なのである。   


225 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:19:01.90 ID:ImaZJydJ0
TPPに反対しても日中韓FTAには反対しない農協
中国の方がどう見てもやばいのに

226 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:19:42.71 ID:Q3y0kRZI0
国産食料はある程度を保険としてコストをかけて維持する必要はあるだろうな
それがどの程度かの議論はあるし、コストを抑える工夫努力も要るだろう
「保険なんぞイラン、銭の無駄遣いじゃ」なんぞ抜かすボケは
先ずお前が車も医療も無保険にしてからほざけカス

227 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:19:58.83 ID:9emON5gJ0
ウォンを見取るスレ見てたら、エマニュエル・トッドの話が
書いてあって、国境を開いたままだと給与は減り内需も減ると
書いてあるじゃん。やっぱり国際金融組織以外は得しないじゃん。
その上に食料安保の問題でも日本はやられちゃうんだから。
TPPなんていらない。二国間で充分だよ。

228 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:20:37.95 ID:QDV6Fldf0
>>223
一旦荒れてしまった土地は農地に戻せない。
簡単に食料の生産量が増やせると思ったら大間違いだよ。

229 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/13(金) 19:22:03.71 ID:VB/gAtCfO
ポート二つも使うからな

230 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:25:27.64 ID:eQ2AsAQI0
アメリカは途上国向けの米なんて作ってるのか?
それを日本人が買うのか?
そもそもアメリカの米の生産量なんて日本のそれ以下、
世界の1.5%でしかない
途上国の一般人がジャポニカ種を常食するのか?

日本人が金をもってるからといって
途上国の10倍20倍の量を食えるわけではないw

米が買えないなら小麦を買えばいいよw
日本でも金のないやつはスパゲティ常食だろ?


J A は ま さ に 強 請 り の 名 人 w w w

231 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:25:58.76 ID:LepJLl8jO
こんなん参加するより自給率が上がるようにしろ

232 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:26:20.20 ID:/Mn8wlek0
>>228
平野部の農地を宅地化するの止めてから物言ってくんないかな。
郊外型の商業地や建売業者に、
百姓自身が、土地を貸したり売ったりして虫食いにしまくってる分際で、
「荒れてしまった農地は元には戻せない(キリッ)」とかアホ丸出しですやん。

233 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:30:26.95 ID:521Rt37uO
>>228
無理矢理生産しているせいで土地が痩せまくっていても生産はできる
荒れ地も同じこと

234 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:31:54.23 ID:2dH4yVx6O
JAが騒ぐのは、TPPを農業だけの問題だとミスリードさせるために
わざとやってんじゃねぇのか?

235 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:32:45.53 ID:Vwr7xrGC0
>>1
>さらに日本の食料輸入が増えて国際的に食料が不足がちとなり、
>途上国で飢餓が拡大すると訴えている。

これは悪い文章だ。
「途上国の飢餓が増大する。」と聞くと
国際情勢に興味のある米国インテリ層は手をたたいて喜ぶメンタリティーだ。
国際情勢板の連中みたいにサドッ気を煽っちゃう。

236 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:33:11.80 ID:dqy4kE2D0
アジアの成長を取り込む〜ってそこだけ聞くと搾取してるみたいよね

237 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:34:42.21 ID:MKKEhijo0
>>1

【勝手に】民主党の(09年の)ビラ配布OFF【応援】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1326155758/


238 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:35:24.17 ID:IuCQ8LHG0
日本中心に考えても、
品質の高いコメを作れるのはTPP加盟国の中で、日本が1番のような気がする。
中国の富裕層が、かね出してでも日本米を買う。
日本がコメ農家で勝ち組になれるチャンスなのに、
「TPP反対」ってのはおかしいような。
アメリカは、農地は投機対象になり、農業用水の不足から、
その利権で「訴訟沙汰」
今が日本が勝てるチャンスあるのに・・・。

239 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:38:29.67 ID:pJuRkN7g0
>>232
禿同
さらに言えばJAはその間に入って仲介料ふんだくってる。
その方向付けをしてるのが各県経済連や県中央会。
全中や県中央会みたいなエセ農業ロビイストが
農業を壊滅に導いてることにいい加減気づいて欲しいね。

240 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:38:36.72 ID:WB06yZhx0
JA(笑)
自分らの死活問題だからなw

241 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:38:47.69 ID:4mAPH0OJ0
なんかねー
TPPはどこいったん?て感じの組閣ね
谷垣が真面目に東南アジア訪問したのが馬鹿みたい

242 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:39:29.93 ID:nDaGrGHi0
【TPP賛成派】保守の皮を被った売国奴に要注意

田中直毅、大田弘子、高橋洋一、阿比留瑠比、松本健一、小山和伸、財部誠一、屋山太郎、田村秀男、伊藤洋一
戸堂康之、山際澄夫、竹中平蔵、川本裕子、リチャード・ヴィートー、池田信夫、渡邊頼純、猪瀬直樹、飯田泰之
松原 聡、田中明彦、三宅久之、田勢康弘、葛西敬之、古森義久、大前研一、伊藤元重、田村耕太郎、田嶋陽子
辛坊治郎、浦田秀次郎、真壁昭夫、星 浩、櫻井よしこ、清家 篤、高野 孟、福田慎一、岸 博幸、田久保忠衛
堀江貴文、大岩雄次郎、田原総一郎、豊島典雄、勝間和代、北岡伸一、田中 均、森本 敏、藤原帰一、大谷昭宏
岸井成格、北川正恭、大宅映子、石川幸一、寺島実郎、山下一仁、潮 匡人、白石 隆、岡本行夫、本間正義
古賀茂明、入江昭、青木昌彦、伊藤隆敏、古城佳子、小寺彰、萩谷順、谷内正太郎、吉崎達彦、須田慎一郎


【TPP賛成から反対転向派】
青山繁晴、高野 孟、勝谷誠彦、宮台真司

243 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:42:06.71 ID:QDV6Fldf0
>>232
一応言っておくが、俺に言われても、な

244 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:44:08.71 ID:/Mn8wlek0
農業を心底守りたいって百姓どもが本気で考えてるなら、
コンパクトシティー化と郊外の農地開発を徹底的に規制する法案の署名活動すべき。

百姓のよくいう、
「地産地消」「安全安心」って奴には都市近郊郊外の農地を担保しないといけないでしょ。
だったら、郊外の開発は、百姓、もとい日本人全体の敵ですよねぇ〜

その程度の運動さえしないなら、
反TPPは単なる補助金の上積み狙った乞食行為と捉えられても仕方が無い。

>>243
百姓の現状知らないなら黙ってろよ。

245 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:44:30.40 ID:/DKQO80e0
>>208
>生産地の各国政府が国内向け食料供給を維持するために市場流通を絞ったりする
それが国家として当たり前の反応。自国が優先なのだね。
国家の安全保障として主要食料自衛権が有る事を世界各国が認めるべきなんだ。

246 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:44:49.43 ID:QDV6Fldf0
>>233
住宅や農地以外で使用された土地は戻せない

まぁ、兼業じゃないと食えない農業だし、土地切り売りして相続税対策してるんだろ。
ほんと、この国はどうかしてる。
敗戦国は実験場と化した。

247 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:46:18.88 ID:Q3y0kRZI0
食料高騰したら途上国は絶対デモや暴動起きるからな
全ての途上国の政府がその圧力に耐えられるとはとても思えん
統制始めることうけあい

248 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:47:11.89 ID:QDV6Fldf0
>>244
>百姓の現状知らないなら黙ってろよ。

農家だけの問題じゃないから口出してんだろ。
黙ってろとか、当事者以外は興味持たなくていいってかw
ならてめーらだけで何とかして見せろや。

249 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:48:10.62 ID:Q7lscFWF0
JAは余計なことに使う金を持ってるよな

250 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:48:12.37 ID:dMM9H11o0
農家に聞いた農協・農協職員の非常識

・約束を守らない
・ミスが多く要望通りに仕事するほうが稀
・連絡しますと言ったあと数週間-数ヶ月放置
・記憶力が悪いのにメモを取らない
・口の聞き方を知らない
・土下座万能説の信者
・人は良く悪気がないので同じミスを何度も繰り返す
・横領事件は○千万円まで非公表
・農協役員選挙の際は賄賂が飛び交う
・ガソリンスタンドの所長が人事異動で未経験の金融部門の課長になる
・一般社会では箸にも棒にもかからぬレベルの農家縁故のバカ子弟を面接のみで大量雇用

251 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:50:04.47 ID:/Mn8wlek0
>>248
TPP推進派ですから腐れ百姓に対して何もしませんがw
百姓は個別保障の上に補助金(税金)食らえるんだから黙ってれば?って思ってるだけで。

252 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:51:15.23 ID:QDV6Fldf0
>>251
ああ、なるほど推進派ね。
道理でかみ合わないと思ったよw

ほっとしたわw

253 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:53:33.07 ID:/Mn8wlek0
>>252
反対派に聞くけど、
どうして反対派百姓は国家世界を語る癖に
農業資本である平野部農地を守らないのかね。

254 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:53:36.52 ID:QDV6Fldf0
とりあえず、TPP加盟の是非を農業だけで語る愚かさよってところだな。

推進派は、農業以外の点もよーくお勉強してくださいね。

255 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:54:48.90 ID:t5aNXY1S0
>われると指摘。さらに日本の食料輸入が増えて国際的に食料が不足がちとなり、
>途上国で飢餓が拡大

それはねーわw

256 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:55:12.50 ID:YaYiWbG6O
>>21
そんなの俺に関係ない

257 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:56:00.63 ID:fB2UI3Ec0
途上国のことなんか全く考えてないくせに・・

258 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:57:04.02 ID:Q3y0kRZI0
キトクケンエキガー(^q^)
最近こういうの増えたな
既得権破壊したいなら勝手にやれや、知らんがな
ほいでそれ破壊した後どーすんねん、自己責任?
ふざけんなドアホ

259 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:57:39.65 ID:QDV6Fldf0
>>253
平野部農地を守ってない奴はすでに農家やめてるんじゃねーの?
そんなの一部は補助金目当てだろ。
国を思って本気で反TPPの立場に立っている奴らと既得権益を守りたい奴らが
同じ陣営にいるだけにで、すべてをひと括りにするのは問題。

260 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:58:53.85 ID:/Mn8wlek0
>>259
農業人口が減リ続けている。

農業効率の悪い山間地傾斜地の農地を放棄して、
平野部農地を大規模集約化して後継者が豊かに暮らせる環境を整える。

自分たちの苦しかった(らしい)生活を、後継者にさせない為には必要だよね。

どうしてJAはしないの?

261 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:01:03.04 ID:47LRObN30
農家の連中はもう少し常識を身につけろ
二時間飲み食べ放題の宴会で幹事がシメてから飯食い出すし
一時間押しても追加の金払わないし
いきなり二時間用意しろと言い出して貸切バスを帰らせたりどこの土人だよって

262 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:01:03.96 ID:QDV6Fldf0
>>260
だから、なんでJAの事を聞いてくるんだよ。
JA職員にでも聞けw

俺はTPPについて問題視しているのであって、農業問題にだけ矮小化すべきじゃないと思ってる。
この記事についても、そういった悪意を感じるね。

263 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:01:59.39 ID:9emON5gJ0
アメリカってその内、動物の細胞を増殖させた肉とか
売る気なのかもね。研究はしてると言うし。栄養分はないけど腹は膨れるみたいな・・
遺伝子操作の食い物って栄養無いらしいし・・・
飢饉にでもなれば買う人も増えるかもしれない。

264 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:03:13.70 ID:/Mn8wlek0
>>262
農業問題に焦点を当てられると困るのかね。

265 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:04:36.25 ID:QDV6Fldf0
>>264
論点ずらし乙。

266 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:04:52.16 ID:0Th4r41l0
JA自体が困るから反対してるだけ

農家や日本のことなんか眼中になし

267 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:05:32.58 ID:/Mn8wlek0
>>265
自己紹介は良いから答えてよ。

268 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:07:00.50 ID:pJuRkN7g0
途上国で飢餓に苦しんでるのはほとんどが農民だから
補助金漬けでダンピングされた農作物が途上国に流入しなくなれば
むしろ飢餓は解決に向かうんじゃないか。
JAの主張っていつもピントがずれてるんだよな。
TPPには反対だがどうもJAの主張には賛同できない。

269 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:08:12.46 ID:81CeGjEF0
> 途上国で飢餓が拡大すると訴えている。

途上国が購入可能な安い農作物を、先進国の連中が買いまくったら

途上国は買うものが無くなるってことだな。

270 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:08:13.87 ID:ImaZJydJ0
>>263
TPP反対派ってこんな無知ばっかりなのか?
ちなみに日中韓FTAをどう思ってる?
シナチョンの食料品はアメリカよりマシだと思ってる?

271 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:08:30.92 ID:QDV6Fldf0
>>267
農業問題は国内問題。
TPPとは関係なく、自国で対策をするべし。
やればいいじゃん、改革でも何でも。


で、薬価が上がったり、ISD条項によって日本の企業が訴えられたりするTPPの条約に関しては誰も論じないのね。
農業、農業そればっか。

272 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:08:32.81 ID:jxi5e+Ai0
日本から牛を輸出すればアメリカで大もうけできるだろうが、
恐らくアメリカが圧力をかけて牛の輸出を阻止するだろう。これがアメリカのTPP。


273 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:08:33.15 ID:UOATtjnc0
大豆とか小麦とか大半の農作物を輸入してるのに
今更何言ってるの?って感じだな

そう言う意味じゃ南東北で農業が厳しくなっても消費者はたいして困らんよ

274 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:09:01.02 ID:/Mn8wlek0
>>271
農地の話に首突っ込んで来たの、お 前 な ん だ け ど 。

275 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:09:45.50 ID:txQOZXhO0
巨大企業モンサントの世界戦略(前編) 遺伝子組換 バイオテクノロジ
http://www.youtube.com/watch?v=m4Ddh2v8u_w
ザ・コーポレーション(The Corporation)日本語字幕 01/18
http://www.youtube.com/watch?v=NE5arj1B7mk&feature=player_embedded#!
ダーウィンの悪夢
http://www.youtube.com/watch?v=Dl_xCfHg3iY

276 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:10:05.15 ID:wLJVJbBf0
この話は確かに考えないとな
人口が増えている現状で、農業の競争激化により淘汰がなされる≒世界全体での生産量が落ちるとなっちゃうと、
確かに貧しい国の人たちは食べられなくなる可能性がある
食べ物は生産までにどうしても相応の時間がかかるからね
工業製品と比べて生産調整がしづらい

277 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:10:22.23 ID:8BZcuwGU0
>>157
国内で餓死してる状況で国が富むもなにもなにもないだろ。

278 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:11:01.11 ID:QDV6Fldf0
>>274
農業問題もTPPの 一部 だからな。
TPPに関心があるんだから仕方ない。

だからTPPと農業政策は分けてやればいいって言ってる。

TPPがないと、外圧がないと農業は変われないのか?
普通に農業政策やれないのか?

279 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:12:05.68 ID:NiuLnuqP0
TPPの交渉内容が四年間は公開されない取り決めになってる時点でTPPなんて胡散くさすぎ
国民に議論させる気全然ないじゃん
ようやく公開された情報が交渉内容は公開できないという情報とか笑えない

280 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:12:31.88 ID:/DKQO80e0
>>269
途上国で消費されていた二流三流の穀物は、先進国の家畜飼料になるだろうね。

アラブの春は投機による資源と食料価格高騰で、政治扇動者と社会不満層が
一体化して起きた政変だと言われるから。

281 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:12:48.80 ID:UOATtjnc0
>>278
横からで悪いが基本は同意見

日本の農産物の大半は輸入だからTPPになっても日本国民の消費者は大して困らないよねぇ・・・

282 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:13:00.03 ID:wLJVJbBf0
>>157
食べ物はそんな簡単に生産量を増加はできません
例えばジャガイモや小麦を育てるのに何日かかるでしょうか?

283 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:13:35.38 ID:/Mn8wlek0
>>278
JAが反対してる内容と実情に矛盾がある。
その矛盾の話にお前が頭突っ込んできたんだろ。
その挙句に農業切り離して話せ?
お前頭おかしいのか?

284 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:14:20.51 ID:oflZae6yI
TPP反対論が依然強いが、僕は他のデメリットを
考慮したとしても、日本の農業の再生のためには、
今のシステムを壊す、一から作り直す必要がある。
農協なんかも解体しなければならない。
そのために、TPPは、とてもいいチャンスであると
信じている。

285 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:14:41.41 ID:QDV6Fldf0
>>281
TPPである必要性がないというか。
FTAだってFTAAPだっていくらでもあるのに、なぜ TPP なのかさっぱり。

286 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:16:06.52 ID:9emON5gJ0
>>270
何が無知なの?テレビでアメリカの動物の細胞を増殖させて肉にする
研究をしてるの見たよ。狂牛病なんて動物の自己を守る為の氾濫だと
言う人もいるから人口肉はありえる話だと思う。
中韓のFTAはよく分からない。でもTPPみたいなネガティブ方式とかには
ならないんじゃないの?なら調整はできるよね。

287 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:16:48.49 ID:QBbXHPlw0
TPPのデメリットは議論する必要があるが、
JA利権が日本の農業を衰退させているのは議論の余地なし。
大阪市より悪質。

288 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:17:13.47 ID:QDV6Fldf0
>>283
切り離さなくてもいいよ。
農業とはどうあるべきか!語ってくれ、思う存分。

ただし、TPPのメリットも絡めてな。

289 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:18:34.68 ID:EosxCs8C0
でも正直アメリカの10kg300円代の米は魅力的
日本の米は美味しいけど高い

290 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:19:25.09 ID:81CeGjEF0
>>280
日本みたいに降水量が潤沢で農地が余ってる国の方が少ないんだよね。

土地が荒れてて牧畜しか出来ない国は、穀物は輸入しなくちゃやっていけな。

サンゴ礁で出来てるような小さな島国も捕った魚で穀物買ってるし。

291 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:19:59.73 ID:/Mn8wlek0
>>288
>>278
>だからTPPと農業政策は分けてやればいいって言ってる。

お前が言い垂れた言だろうが。
何だよ、このカス野郎は。

292 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:20:55.60 ID:UOATtjnc0
>>290
去年の3・11以前なら正論で行けたけど
今は南東北の農家って消費者からの信用をどうみてる?

293 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:21:31.98 ID:ioATAevOO
>>1読んでるとTPPに賛成したくなってくるから困る

294 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:21:42.85 ID:QDV6Fldf0
>>291
カス呼ばわりかよ。
TPP推進派はレベル高くて、マジついていけない。

推進派が言うメリットって結局なんだったのかさっぱりわからないわ。
ただJA叩くだけ。

295 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:22:05.65 ID:XEDecayI0
TPPはグローバル化を推進するものだ。
食糧生産コストが低いところが全部生産してしまえってのがTPP。
つまり、食料生産コストが低いところが独占状態で飯をつくることになる。

世界はそれでも飯を食えない連中が沢山いる。
日本で食糧生産をしなくなるということは、世界全体の食糧生産が減るということだ。
日本が食う分を世界から買えば、当然世界のほかの地域で食う飯が減る。

世界に生きる人達で、日本が作っている工業生産品と関係なく暮らしている人達は沢山いる。
フィリピン人が自分の生産するバナナを食えない現実を直視しろ。

296 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:24:15.13 ID:/vHOnhlV0
>フィリピン人が自分の生産するバナナを食えない現実を直視しろ。
大間のマグロ漁師みたいだな。

297 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:24:22.07 ID:brpu7dEQ0
日本のJAは反対するんだったら福島県や東北関東の農産物は
日本ではで回せません、と誓え!
だいたい今ままで農産物の産地偽造したり、米を勝手にブレンドして
日本の消費者に嘘ついて売ってたのはお前らだぞ 今さら信用されると思ってんのか?

298 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:24:26.25 ID:521Rt37uO
>>274
スレタイ読め

で終わる話だな

299 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:25:02.31 ID:NiuLnuqP0
俺は交渉内容が四年間は情報公開されないって時点でもうTPPは駄目だと思うけどね

300 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:26:23.25 ID:/DKQO80e0
>>281
主要カロリーとしての、米や小麦、豆や芋でんぷんの何れかは、
生死に関わる国家安全保障として一定量は自国内での確保が必要。

それを他国から賄えば良いというのがTPP賛成派の連中。非情な世界で
通常論理が通用すると思っているお花畑な奴ら。何も起きないと
福島第一で手を抜いた東電と政官業のお花畑構造と同じ。

301 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:26:32.42 ID:73hD6zQH0
TPP参加したがるやつらって
既存特権のかたまりだね
もちろん反対派にも既存特権のかたまり
いてるが、賛成してる奴より
デメリットも説明するし納得できる。

302 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:27:01.23 ID:521Rt37uO
>>276
需要があるなら淘汰はされない

小学校からやり直し

303 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:27:08.46 ID:9emON5gJ0
野田は確かに小泉の後継者かもしれない。
消費税もTPPも国際公約みたいなもんでしょ?
やり方が汚いじゃない。降ってわいたような話なのに。

304 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:27:25.67 ID:wE6DYfun0
交渉内容が公開されない物が国会で批准されるのかな。

305 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:27:44.20 ID:UOATtjnc0
>>297
そうだな、JAは東北の農産物を扱いませんって宣言すれば
TPP反対になるよ、俺は

暫定基準値以下で市場に流しすぎだよorz
所詮<暫定>その暫定を1年近く使ってるし・・・

306 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:08.29 ID:4BvMf+yv0
お前どこ中だよ?

307 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:10.81 ID:81CeGjEF0
>>292
信用は回復するまで待つしかないだろ。

グローバル化って言葉は嫌いだけど、
これだけ人口が増加し続けてる現実から言ったら、
食料問題も温暖化同様世界レベルで考えられるべきなんじゃないの?

次の世界大戦は、水と食料の争奪戦って考えてもおかしくない状況だし。

308 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:22.67 ID:nAm52DvA0
補助金乞食の百姓が、また発狂してるのか

309 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:28:58.58 ID:gQGQO+Cd0
TPP亡国論のウソ
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20111107/289681/?rt=nocnt

310 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:30:11.02 ID:o0Qv6YO60
>>303
行政改革も公務員改革も規制緩和もしない野田が小泉の後継者w

311 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:30:42.29 ID:DVlnfVcu0
国内の放射能物より海外の物食わせてくれよ!
早くTPP加盟しろ!!!

312 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:31:06.35 ID:KAjVCWRk0
>>295
独占できるんなら食えるまで値段上げれば良いだけ
需要があるなら供給を増やすだけ

市場原理って知ってる?

ゆとり世代?

313 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:31:31.02 ID:8BZcuwGU0
>>309
日経はカスw

314 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:32:24.55 ID:AXKhUdEa0
もっと 人類が死滅するくらい言わないと

315 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:32:33.88 ID:Q3y0kRZI0
>>309
あほくさ

316 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:33:43.13 ID:vK6B4czTO
>>301
多分、既得権益者より食い込めてない連中がシステムひっくり返せればあわよくばオイシイ思い出来ると進めてるのかとwそれに失う物が無い若い連中が既得権益憎しとさもシステムさえ崩せば上がり目あると騙されてる構図w
ハッキリ言ってFTAでなくTPPだと資本力で勝負決まるからより以上に上がり目潰れるんだけど理解出来てないw

317 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:34:02.30 ID:nAm52DvA0
>>299
交渉した「結果」が公開されて、議会の承認も得るのだから、
それで何の問題もないだろ。

選挙中には「絶対農業を守ります!」とか言ってた農水族議員が、
交渉で貿易自由化の発言をしてるのばれると、いろいろ面倒なんだよ。
どこの国も。

318 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:34:05.89 ID:9JqAkdE40
そりゃ日経は過去の言論に責任取りたくないもんな

319 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:35:06.06 ID:/DKQO80e0
>>297
民主党政府は食の不安を煽るよりもやるべき事が有るはずだと思う。

一定量放射線が検出された食料はバイオガスやエタノールにすれば良い。
化学反応を用いて放射物質も集められるし無害化できる。

320 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:35:12.73 ID:ImaZJydJ0
>>286
細胞を増やすのってそんなに簡単かつ安価にできるなら
臓器移植の研究がとくに実用されたぞ

そもそも日中韓FTAは大丈夫でTPP絶対悪の時点で
キミがTPPに反対する動機が透けて見える

何もいわれなくてもポンと数兆を差し上げる民主党が
主導する日中韓FTAが大丈夫って現実逃避にもほどがある

321 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:35:43.38 ID:pnmbR/PXO
>>308
今よりTPP参加した時の保障の方がはるかにでかいんだぜ?
それこそ参加時の経済効果より

322 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:35:24.95 ID:qcJzP0aJ0
TPPで農家やサービス業の連中の可処分所得が外国に行っちゃった分、
確実に国内の消費が落ちて、他の連中も無職になるわ。

せっかく外国から稼いだお金を、国内に落としてるのに、
その国内で回ってる金を外国企業に吸い上げられるとかアホすぎるわ。

323 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:36:20.71 ID:UOATtjnc0
>>316
長文乙
では、今は東北の供給能力は2年前の水準に戻ったのかね?
そうでなければTPPも視野に入れるべきだろ

もともと日本は農作物の輸入量は多いけどな

324 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:36:25.43 ID:KAjVCWRk0
結局、自由化すりゃ、「良いものをより安く提供したやつが勝つ」ってのが真理であってだな

325 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:36:39.68 ID:BJRZ950E0
ロシアなんて アメリカが仕組んだ投機危機を知ってて

穀物輸出禁止しただろ。つりあげ便乗

326 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:37:03.90 ID:9JqAkdE40
中国に着くかアメリカに着くか中国包囲網だって言うけど
外国人の利権よりは日本人の利権の方がいいけどね
もっともTPP参加後の農業補償の方が大きいから
賛成派のいう農業利権がうんぬんって言うのも何言ってるのかさっぱりだけど

327 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:37:13.70 ID:eQ2AsAQI0
>>300
石油止められたら何も作れないけどなw

328 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:37:42.60 ID:tUZV+vXx0
TPP推進派の農業問題って金さえだせば世界中どこからでも手に入ると
勘違いしてるところだね。エコ厨に通じるものがある。w
エコ厨も火力発電で使われる燃料は石油先物の値動き見ただけで、
その値段で買えるもんだと勘違いしてる。
現実を知らない頭でっかちばかり。

329 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:38:45.00 ID:XEDecayI0
>>312
だから、市場原理のまんまで各国の売国奴が自国民を奴隷のように働かせるから、
買える食い物もなくなって、さらに自国で生産することも、それを消費することも許されなくなる世界だっつってんの。
金融による各国上流階級の、各国の下層階級の支配なの、グローバル化とは。

330 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:38:58.41 ID:KAjVCWRk0
>>322
外国から稼いでいるのは農家じゃなくて製造業と投資家な

>>327
本当に自給率をどうにかしたいなら
生産から流通まで一切燃料使わずに農業やらんとな

それで成立しないんなら
自給率なんて考えても意味がない

「自給」できてないんだから自給率じゃない

JAはやりたがらんだろうから
ネトウヨがJAに代わってやったらどうだ?
完全自給の農業を

331 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:39:06.28 ID:wLJVJbBf0
>>312
だから、食べ物はそんな簡単に生産できんでしょ・・・
どうしても相応の日数がかかる
ジャガイモを育てるのにどれくらいかかるか、とか調べてからレスしなよ

332 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:39:45.01 ID:Q3y0kRZI0
パワーだけ考えたらASEAN+3とTPPの2択しかないんだったら日本はTPPのが有利だな
+3なら中韓に絶対押し切られるわ
そんで+6だとか出てきたわけだが
まあ農業の話には関係ないがな

333 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:41:13.12 ID:KAjVCWRk0
>>328
>TPP推進派の農業問題って金さえだせば世界中どこからでも手に入ると
>勘違いしてるところだね。

どこからでもではなく「どこかから」ね
そしてその「どこか」には日本国内も当然含まれる

需要があれば供給が発生するのが市場原理ってもん

まぁ、0か100しかないアホの否定派にはちょっと難しいかもね

334 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:41:13.80 ID:8BZcuwGU0
>>327
石油は石油、農業は農業、リスクの種類が違うだろ。
突然石油止められたら、農業関係なく全産業おわるわw

335 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:41:57.39 ID:pnmbR/PXO
>>312
お前、農業バカにしてるだろ


336 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:42:31.25 ID:9JqAkdE40
市場原理の不具合を指摘されてるのに
いつまでも市場原理市場原理言ってるのはなんなの?

337 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:42:34.42 ID:81CeGjEF0
>>316
TPP=安い米が食えるって決めつけてる連中が怖いんだよな。
アメリカもそんな補償をしてくれてる訳でもないのに。

要は高く買ってくれるとこに売るって原則は同じで
日本の安定した価格の米があるから、低価格で売ってるだけなんだけ。

日本の米が無くなッた時に他の穀物同様、先物取引で高騰する想像が出来ないんだよ。

338 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:42:36.95 ID:nAm52DvA0
>>335
今の日本で農業やってる奴なんて、ほとんどがバカだろう

339 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:42:56.95 ID:/DKQO80e0
>>327
?残念ながら自分は社民や共産とかの反原発派じゃないから。

女川原発は良くやったと思うよ。定期点検からして手抜きで
事故を隠蔽した東京電力と東北電力の危機感の違いの差だね。

340 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:42:59.28 ID:ImaZJydJ0
>>328
TPP以前に日中韓FTAで国内農業が壊滅する
中韓の農産物は日本の農業にとって食習慣の違う
アメリカよりも遥かに脅威だし、現にスーパーや
外食産業に中国産農産物が氾濫してるのに
不思議なことにTPP反対派は決して触れない

341 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:43:27.93 ID:KAjVCWRk0
>>331
一年もかからん
予想しやすい食料需要からの
生産動向、市場動向の予測のはるか手前の時点で生産立ち上げできる

ほぼ垂直だね

342 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:44:18.28 ID:oKxpe2MR0
JAの保険などが解体される条項がコッソリと入ってんだってさ。

343 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:44:36.90 ID:2buQNLJz0
宮城辺りで一次産業協同組合再編特区創れば良いのに。
細切れ漁協解体、ボンクラ農協解体、無能事務方が牛耳る林業組合解体。
それを6次産業x3として一体化再編する。
農林水産物から食料加工品、工業原料、店頭販売、住宅販売までを一手に扱う巨大組織なら、
日本の人口がダダ減りしたって機械化効率化を図って輸出で食っていける。
まあ、乞食根性が染み付いた挙句に民主党を選ぶ日本人なんかには度台無理だけど。

344 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:45:49.45 ID:81CeGjEF0
>>340
中国は食糧輸入国に成り下がったよw

あそこは特に耕作面積少ないし。

農業用水も危機にひんしてる。

韓国は論外。

345 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:46:18.46 ID:8BZcuwGU0
>>332
根拠なし、
TPPは事前交渉で米との2国間交渉あるから、
2国間交渉+多国間交渉両方こなさないといけないんだぞ。

346 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:46:26.36 ID:WO0KgJBQ0

いいんじゃない! 売国党や韓国人を介して陳情するより、直接親玉に陳情したほうが、いろいろ深いパイプができる。

日本とアメリカを仲介・搾取している韓国・在日組織は、不要だよ!!!


347 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:47:19.59 ID:c/SGdsbX0
今更だけど、多国間協定であるはずのTPPなのに、そしてアメリカは後発参加国なのに、
何だってアメリカに色々お伺いを立てたり、ダメ出しされたり叱られたりしなきゃならんのだ。

348 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:48:04.42 ID:mXdVwhTaO
農家には毎月一定の食糧と金をあげて農地を接収、
JAを解体して半農半兵の道州軍を作り、陸自は海外展開専門にしろ

349 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:48:26.57 ID:Q3y0kRZI0
まあなぁ、もし飢餓が起こって、ソレが日本にも波及した場合
価格高騰で日本で飯食えんくなるのはやっぱり貧乏人からだからな
食費がどーでもいい層なら関係ないわな
パンが食べられないんなら死ねばいいんじゃない?なんつってな
供給がまったくゼロになる北斗の拳はさすがに想定外

350 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:47:43.08 ID:qcJzP0aJ0
>>330
>外国から稼いでいるのは農家じゃなくて製造業と投資家な

誤解を招いた様だけど、そういう事。

農家やサービス業は、国内に回ってる金を抜いてるに過ぎない。
実際、これで食ってる人が就労人口比では多いから、TPPなんかやったら死ぬわな。

農家は疎か、士業、師業の資格業や監督庁が監査・責任を負う許認可業は全滅だね。

351 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:48:45.59 ID:y9Fcm76G0
農協が反対するなら、TPPは良い事なんだな。

352 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:49:58.05 ID:ImaZJydJ0
>>344
中国が輸入してるのは畜産や水産物だぞ?
しかも対日輸出に農産物は主要品目

さりげなく捏造してんじゃねえよシナ工作員

353 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:50:52.92 ID:pnmbR/PXO
正直なとこ、TPPで野菜が安くなるのは国内野菜生産が廃るまでじゃね?
国内が負けたら後は上がっていくだけ


354 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:51:03.77 ID:FZQuHJYd0
>>351
農協よりもっと性質の悪い連中が乗っ取りに来るって話しだよ
どっちが良い悪いの話じゃない


355 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:51:30.59 ID:KAjVCWRk0
>>353
上がっていけばまた国内生産が増えるだけ

供給過剰なら上がらない

356 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:51:49.99 ID:/DKQO80e0
>>322
日本はすでに外国に利益を吸い上げられているよ。

・日本企業がアメリカで稼いだドルはアメリカ市場に還流している。
・日本政府が円高対策でドルやユーロ債券を購入している。
他国の借金を背負うおろかな所業。しかもいつでも紙切れになる。

357 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:51:50.11 ID:gQGQO+Cd0
TPP亡国論のウソ
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20111107/289681/?rt=nocnt

358 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:51:59.88 ID:XBo356fJ0
これは果たして「プロレタリア国際主義」なのか「革命的祖国敗北主義」なのか

359 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:53:00.45 ID:tUZV+vXx0
>>333
俺のことをアホって言ってるの?
あははは、あなたは何か仕事してる?
してないだろ?だからわからなんだよ。
何が市場原理だ。
国内の産品は福岡でも北海道産や青森産は手に入る。
どこに供給源があるんだ?知らないことに突っ込むと恥ずかしいよ。

>>340
まだ話でしかない日中韓FTAのこと言っても意味ないだろ。
TPPより優先するようになったら、話にのってやるよ。
他の人も書いてるが、中国、韓国は農産品輸入国だよ。

360 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:53:02.98 ID:49SUkORz0
高濃度の放射性物質で汚染されたわらが放置され、汚染牛が全国に出回り
検査で放射性物質が検出されたら作物も出荷できず。
今度はTPPで90%の農家が破たんすると言われてるらしいな。

高速無料化、子ども手当、埋蔵金
目先の金に踊らされて民主党に投票したやつ
反省してるか?原因作ったのは自分だからな。

361 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:53:44.17 ID:Q3y0kRZI0
タイ洪水が起きてもHDDの値段が維持されていたんなら、
「供給に時間差なんて無いよ」論にも一応の説得力も、、いやそれでもないな
ドアホだな

362 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:53:46.09 ID:oKxpe2MR0
まぁ牛肉は危なくて食えなくなるわな。 
大豆などの遺伝子組み換え表示も消えるよ。

363 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:54:13.93 ID:9JqAkdE40
タダでさえ輸入が増えて消費者物価指数も下がって供給力が余ってるのに
さらに輸入させてもっと余らせてどうすんだ
もっとも仮に今が好景気でも外圧で自主権を失うのがヤバいのは
プラザ合意なんか見てりゃ明らかだけどな

364 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:53:34.88 ID:qcJzP0aJ0
>>337
確かに安くなる製品は多い。TPP後に購買能力があれば暮らしは楽になる。
問題は、日本人がそれらを買える所得を得る事が難しくなるって事。

身の回りの物品が、「他国メーカーの他国産」の物ばかりってことは、
日本人は製造利益にコミットしてない訳で、そこに従事してた日本人は物を買う事ができなくなる。
今は100円ショップの製品を中国で作って様が、日本のメーカーで、日本人が金儲けしてるからね。

地方公務員も財政破綻するから、得をするのは一部の国家公務員くらいじゃないかと。
官僚もTPPではメリケン相手には好き勝手にできないから既得権益を失うし。

結局、国内の人件費、ショバ代ほかが高値の日本から
人件費やショバ代の安い下流の国に金が流れるばかり。

365 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:54:28.89 ID:eQ2AsAQI0
>>334
安全保障云々なら食い物を止めるまでもないということだよ

>>353
野菜にはほとんど関税かかってないぞ
数〜十数%
TPPで問題になってる品目は穀物、砂糖、肉、乳製品
あとは北海道の転作用の作物ぐらい

366 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:54:50.07 ID:81CeGjEF0
>>352
だから中韓のFTA持ち出して混乱させんなよ。

FTAは項目別の個別交渉でなんとでもなるだろ。

367 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:55:34.39 ID:KAjVCWRk0
>>359
日本語能力がないのか

ゆとり世代って可愛そうだな…

368 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:56:20.72 ID:2Rf7Q3fs0
JAキチガイだろw

369 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:56:44.71 ID:JX4Y9RPw0
国内の牛飼いは大量に穀物を輸入してるくせにJAはあほなこと言うな。

途上国でも食糧不足による餓死者なんてほとんどでてない。

餓死が問題になったのはソマリアと北朝鮮だけ。
餓死の原因は食糧不足ではなくて、戦争や政治体制の問題。
世界には十分な食料の備蓄と供給力がある。

増産も可能だからとりあいなんてならない。

370 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:58:02.07 ID:KAjVCWRk0
>>364
そして高付加価値産業が日本で伸びるってわけだ

ついでに、輸入が増えれば円高じゃなくなるってのは知ってる?
保護貿易は通貨高で破綻が約束されている
今の日本はその破綻のモデルをなぞっている

自由貿易によって国際分業を行うことで破綻を回避できる
TPPはその流れ

いまどき重商主義は頭が悪すぎる

371 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:58:09.51 ID:ImaZJydJ0
>>359
日中韓FTAは話の段階ではなく、2年以内締結すると
民主党が宣言した

しかも中国は農産物輸入国ではなく食料品輸入国
生活水準の向上に伴って畜産水産物の消費が増えたから

現に日本で中国の農産物や加工物が溢れてるのに
「中国は輸入国だから〜」ってウソも程々にしろ

372 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:59:26.50 ID:2Rf7Q3fs0
というか世界全体での生産の効率が上がってより多くの財やサービスが供給出来る様になるってのが自由貿易の根本的な思想だろ?
なのに何故いきなり餓死って話になるのか理解出来ないんだが。

373 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:59:54.20 ID:9JqAkdE40
中国あたりが開放政策で清朝末期の洋務運動さながらに外資を入れてるのは
自国にまともな産業力がなかったからだよ
デフレギャップに苦しむほど供給力のある日本がやることじゃない

374 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:00:26.53 ID:Q3y0kRZI0
国際分業の発達は市場の失敗による混乱を増大させる
リカードなんちゅうこんな遺物でドヤ顔晒すのはアホしかおらんわ

375 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:01:12.11 ID:KAjVCWRk0
>>369
酷いゆとりになると「淘汰されるから生産量が減って飢饉が起こる」みたいな珍言が飛び出すからなぁ…

増やすって発想が無いのが凄い
たぶん、経済ってもんがわかってないんだろうね…

376 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:01:00.18 ID:qcJzP0aJ0
>>369
「その牛用の穀物を輸入するお金」を国内の牛飼いは何処から得てるんですか?
ってのが問題なんだな。国内の日本人の消費者だよ。
その国内の消費者が、日本で稼げなくなるのがTPP。

377 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:01:57.79 ID:2yxfGMZh0
>>342
あんな糞保険なんか解体されて消えて無くなればいい。
全ての手続自分でしなけりゃならんだろ。
客に兎に角お願いって頼まれてJAの自動車共済に入ったけど、
貰い事故の時に手続・処理に追われて仕事が滞ったわ。

378 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:02:44.24 ID:2Rf7Q3fs0
>>374
それ金融で起きた話であって、国際分業関係無くない?
比較優位自体を否定してる学者なんているの?

379 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:02:44.58 ID:9JqAkdE40
そりゃ自由貿易の根本的な思想とやらが
実践においていくつも前提を欠くからだね

380 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:02:52.00 ID:oKxpe2MR0
ほらおまいら。 けっこう面白いぞ。

1/3【討論!】TPP問題と日本の行方[桜H23/2/26]
http://www.youtube.com/watch?v=gE_Bqxr0RsA


1/3【経済討論】亡国最終兵器 TPPの真実[桜H23/11/5]
http://www.youtube.com/watch?v=buBpYJO3Vro

381 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:03:36.04 ID:KAjVCWRk0
>>372
100に対して100の供給がある←今

TPPで淘汰されて供給が90になる
→100と90で飢饉発生

このように「何故、淘汰が起こるのか」ということがすっぽり抜け落ちてるのがゆとりクオリティ
自分で言ってることのメカニズムが理解できてない

たぶん、聞きかじりの知識を継ぎはぎしたんだろうけど
考えるということができないみたい

382 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:04:08.87 ID:+yAU01q1P

http://www.youtube.com/watch?v=3OOK-lKgW_4

ジェフリー M. スミス  遺伝子組換食品の脅威



383 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:04:35.86 ID:1S4GNJWvO
>>359
脇からスマンが市場原理と国内流通との繋ぎがよくわからない

384 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:06:41.57 ID:nAm52DvA0
>>381
現状は、過剰な農家保護のせいで100の需要に対して120の供給がある状態だよ。
減反や、野菜の廃棄は知ってるよね。
コンビニや外食の廃棄もすごいよね。


385 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:07:07.55 ID:Q3y0kRZI0
>>378
独占体制は市場の失敗に数えるよな?
だったらレアアースの時の混乱は独占体制による市場の失敗だよな
おもいきり国際分業してたでしょあれ、比較優位な中国にまかせっきりにして
ソブリンリスクはかんがえにゃいかんでしょ

386 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:07:48.41 ID:AUNOpGed0
TPPは阻止できないのか教えてくれ

387 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:09:25.12 ID:521Rt37uO
>>383
多分、アンカー先の「どこかから」って言葉を
「特定しないどこか」ではなく「知らないどこか」と誤解して煽っているのだと思う
ちょっと知恵遅れ

388 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:11:27.22 ID:2Rf7Q3fs0
>>379
前提を欠くっていう結論になるならそれはそれで良いんだよ。
でもそれって、リカード自体が話の出発点である事を相互に理解した上で無いとなりたたないよね?
このJAの書きっぷりだと、それ自体を分かって無い様に思えるんだよね。

389 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:11:51.07 ID:8BZcuwGU0
>>365
そもそも食い物を輸入してるとこと石油を輸入してる相手が違うんだから。
リスクの種類としては別問題なんだよ。
同じ国なら言い分はわかるがな。

390 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:11:24.43 ID:qcJzP0aJ0
>>386
アメリカの大統領選挙で共和党の候補者が勝つこと

くらいしか思いつかないわ。

オバマがやってるTPPは、ビル・クリントンが殴り込んで
ディーラー網や通信網を開示させた時のリベンジだから、
現地法人無しで、現地の責任持ちでできるなんてクソな条項になってる。

391 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:12:18.99 ID:9emON5gJ0
>>320
よく知らないけど臓器移植ならクローンが作れるんだから
人間のクローンで可能なんじゃないの?倫理的に表向きは作りませんてだけで。
そっちの方が確実だもん。昨日IP細胞だかの研究もグーグルが大金出してて
日本はアメリカに押されてるんだってさ。若返り出来るらしい。


392 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:13:25.10 ID:KAjVCWRk0
>>389
相手は違うがどちらも海を通ってくるね

第一、食料の方が供給元は多様なんだから
石油だけ気にすることはあってもその逆はありえない

393 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:13:56.20 ID:jmF16OIF0
こんなの提出したところでどうなるはずもないだろw

日本が参加してアメリカが困ることなんて何も無いんだからw

394 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:17:30.92 ID:81CeGjEF0
>>371
中国は食糧輸入国になるのか――天井知らずのインフレの背後に何が?
http://www.youtube.com/watch?v=GeuAtaKZubA

【新唐人2011年1月13日付ニュース】2010年12月、中国江西省南昌市のある食糧倉庫で火事が発生。
火はまもなく消されたものの、後に取材を受けた消防隊員の話が-思わぬ波紋を呼びました。
"国家級のこの倉庫に食糧は大して保存されていなかった"と言ったのです。
一体どういうことでしょうか。

395 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:17:35.46 ID:2Rf7Q3fs0
>>385
中国は自由な市場と言えるのか?
あれは国際貿易の失敗だとは思うけど、自由貿易の失敗になるのかなぁ。
自由貿易の枠組みの中にある品目であんな事やらかしたら、その国はそれこそ総スカンで大変な目に合うと思うんだけど。



396 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:19:00.81 ID:OAsy4ke/0
JAが壊滅するのかね

397 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:23:24.50 ID:qcJzP0aJ0
>>395
横レスで申し訳ないけど、中国市場は全然、自由ではないな。
現地法人の設立などの許認可は人治、元を稼いでも外貨に替えて国外には簡単には持ち出せず、
特定の業種は中国人の取締役と中国国内のパートナーシップ企業の参画が必要と来てる。

中国国内の金を回す、或いは日本から中国に金が行くのはフリーだけど、
そこに必ず中国人か中国企業が噛んで儲けるシステムになってる。

398 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:24:25.41 ID:2yxfGMZh0
処女でないとセックス出来ない様なひ弱な連中が、
清濁併せ飲まないと前に進めない世界政治で渡り合えるのか?
と考えると甚だしく疑問。
かといって鎖国も出来ん。
ジレンマだ。

399 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:26:24.32 ID:xqJSbRK40
日本が食料を輸入することで発展途上国で10億人が飢餓の危機に陥る。
そして日本人も多数が失業し、そして労働人口が増えて労働環境が悪化。
生活保護が増えて、金持ちだけが儲かるな。

400 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:30:48.17 ID:Q3y0kRZI0
>>395
自由市場ではないから比較優位は発生しないってそんなことは無いからね
中国はそれで総スカンされてそれはザマアですませばいいけど、でも市場は大混乱したでしょ
途上国政府は暴動が起きても紛争が起きても自由市場を絶対に維持し続けますか?
どこかでコントロールしようとし始めませんか?
比較優位が儲かるっちゅうのはソレはその通りですよ、事故の補償さえなけりゃあね
儲かるからって一極集中してしまうと事故ったら危ないから、リスクマネジメントしましょうよと
食料国産化のコストは保険料でしょうってね
保険料を上手く減らす努力はやればいいけど、コストだから保険なんてイランちゅうのは危ないでしょ

401 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:30:50.34 ID:NEI07t7Y0
いま捨ててるのを半分にすれば
かなり食いものは余るだろ

402 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:31:25.85 ID:pnmbR/PXO
>>399
自由化なんてそんなもん
金持ちが儲けて貧乏人はさらに貧乏になる
企業は儲かるかもしれんが、個人経営は赤字


403 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:32:25.82 ID:ZXx/SQ7GO
>>1
確実に価格は上がる。
貧しい国の人々は余計に飢えるのは必至。

404 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:33:00.58 ID:9emON5gJ0
安い食料を入れたら更に食料は捨てられる。
そういう仕組みになってんじゃないの?

405 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:33:54.97 ID:zqsLq2Mp0
日本の農業生産量が減れば途上国から食料輸入しそのぶん割を食うな

途上国の土地買い占めて生産してる特定アジアの評判悪いんだろ?

海外に余計な敵を増やす行為は避けた方がいいわ

406 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:34:15.08 ID:qcJzP0aJ0
>>402
その「企業」が既存の日本企業(日本にある)を指すのだとしたら大間違いだな。

その頃には元日本企業も居なくなってるよ。
何せ現地に法人置かなくても商売できるんだから。

407 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:35:20.13 ID:6yeS3K1E0
とうとうきましたね

日本農業新聞
『GM作物の表示義務 TPPで廃止を 米国の業界団体 (01月13日)』

http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=11784



408 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:35:59.48 ID:mXdVwhTaO
それにしてもゆとり連呼厨増えたな
若い世代の新規を駆逐して、ネトウヨを増やさない工作の一環なんだろうけど

409 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:36:26.28 ID:9emON5gJ0
TPP賛成派は都合の悪い情報は封鎖してんじゃないの?
良い点だけしか言ってないでしょ?


410 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:36:32.15 ID:xqJSbRK40
>>401
いつもいつまでも捨てれると思うなよ。捨てるのは輸送コストに見合わないだけの供給量があるときだ。
自然災害や病虫害で供給量が一定しないのが農業だよ。種まけば必ず出来ると思ったらしっぺ返しを
食らうことになる。

>>402
小さな物も生きれるようにするのが保護であり、大きな者が勝つように自由化を求めてるだけだな。

411 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:38:46.66 ID:9emON5gJ0
>>407
何で隠す必要があるのでしょうか?
賛成派は合理的な説明をお願いします。

412 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:40:15.70 ID:qcJzP0aJ0
>>401
そういう問題じゃないから。

幾ら店に安い食べ物があっても、金が無かったら買えないだろ。
今、アメリカで起こってる事が日本で起こるだけ。

アメリカで飯が買えない下層の連中に、アメリカ産の何某かの生産に従事させて
金を税金を使う事なく与える為にアメリカはTPPやるんだから。

遡れば、金融で好き勝手やった不始末を、オバマのアホが日本に押しつけてるだけ。
そんでもって、アメリカが酷い事されて、情けをかける価値の全くない日本民主党が
与党をやってる訳だ。

413 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:41:57.27 ID:Q3y0kRZI0
アメリカもじゆうだーとか言いながら他人にアメリカンルールを強要すんのやめろっちゅうの
消費者の知る自由を阻害スンナ

414 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:44:54.31 ID:wLJVJbBf0
>>384
世界全体の規模で見ようや
日本だけで言えば、そりゃあTPPでも飢餓は起きないだろうし、JAもそんな意味では言ってないだろ

415 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:46:56.61 ID:8BZcuwGU0
>>392
食の安全というのを脇において、供給の安全というのを考えたとき
リスクが顕在化するのは、世界的な飢饉のときだろ。
たとえば緊急時に自国の輸出制限をできない国だと、食料がほとんど海外に流失して
自国民は餓死したりする。
石油の場合は紛争や政治的な理由が考えられる。
それぞれ独立した別の問題で、発生のメカニズムも違うしそれぞれに対処すべき問題。
自給を選択しようと輸入依存を選択しようと石油の大きなリスクは存在する。リスクの範囲大きさは異なるが。
自給を選択してれば飢饉にある程度は対応できる。

416 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:47:26.63 ID:D7rptWQe0
>>414
そもそも競争の激化=生産量の低下は成り立たないからさぁ

417 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:47:44.00 ID:pnmbR/PXO
>>409
まるで野党時代の民主党みたいだな

418 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:49:11.93 ID:wLJVJbBf0
>>375
増やすっつってもさ、簡単に増やせないからw
そしてさ、人は物を食わずにどれだけもつよ?
お前は、足りなくなった食糧を急いで作るんで待っててくださいって言われて半年以上待てるか?
今足りなくなってるHDDとかなら別に待とうと思えば待てるが、食糧は待てないだろ

419 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:49:43.06 ID:2Rf7Q3fs0
>>400
自由貿易にするなら当然独占を防ぐルールを作るんでしょ?
もしもレアメタルがその品目に入ってるなら、それこそ中国があの時みたいな行動を取ったらルール違反で体制から弾き出されるわけで
つまり枠組みを作る事自体が独占による市場の失敗に対する抑止力なんじゃないの?
あと食糧の場合は独占は原理的に存在しないはずだから、一国がコントロールを始めても他のところから買うだけじゃない?
全世界同時大凶作とかならまずいかもしれないからリスクヘッジをってのはわかるけど、そこまでして国産で頑張るのは、ちょっとコストが高過ぎる気がするなぁ。
それこそ他国の土地を買い占めてそこで国内用の生産した方が良い。

素人なんで見当違いな事言ってたら済まん。

420 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:51:13.26 ID:D7rptWQe0
>>381
>100に対して100の供給がある←今
>
>TPPで淘汰されて供給が90になる
>→100と90で飢饉発生
>
>このように「何故、淘汰が起こるのか」ということがすっぽり抜け落ちてるのがゆとりクオリティ
>自分で言ってることのメカニズムが理解できてない


聞きかじりはあなただよw
相手国の生産量を90にする為には減った10分の生産を輸出国は増やす必要がある。
トータルで見て90と110で調和が取れるのはサルでもわかる話w
自分の国の生産を90に落として10を日本に輸出するアホな国はないからなぁw

421 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:52:08.66 ID:wLJVJbBf0
>>416
作る人がいなくなったらどうするよ?
例えば農業止めるから土地を農業とは関係ない会社に売るわ、とかなったら

422 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:52:16.27 ID:5KxtATJV0
農協の言ってることが適当すぎる

423 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:54:15.30 ID:2Rf7Q3fs0
>>421
供給量が減って価格が上がる事になるから、その分別の人が新規に参入するなり生産を増やすなりするんじゃないかね。


424 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:54:53.73 ID:D7rptWQe0
>>418
前提条件に競争の激化=生産量の低下を置いているから答えを間違うんだよ。
どの産業でも競争の激化=生産量の増加です。
この定説が間違いだと思うならあんた証明してみなよw

425 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:55:57.61 ID:wLJVJbBf0
>>423
だからその期間を人は待てるかっつーことよ
食糧はHDDと違って足りないと下手すりゃ死ぬわけで

426 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:57:11.13 ID:xqJSbRK40
>>419
生産する為の種子も流通も穀物メジャーが握っている。そして日本の農業が潰れたら喜んで値上げをして搾取を始めるだろう。
そして高くなった食料を発展途上国は少ない外貨で買わなくてはならなくなり、ますます発展途上国の資産は奪われ
奴隷と化す。そして食料という国民の命を握られたら最後、彼らの要求は止まる事を知らず、日本も奴隷と化すのは
間違いない。

427 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:57:29.07 ID:D7rptWQe0
>>421
農業止めるに至った経緯を考えれば食料生産量が少なくなって世界中で餓死が発生するという考えにいたる筈はないのだが。

428 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:57:38.79 ID:2Rf7Q3fs0
>>425
そんなに一気に全農業従事者が仕事を辞めるのかよ。
すごい流動性だな農業業界。
そんなわけないと思うが。

429 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:58:27.41 ID:wLJVJbBf0
>>424
だからさぁ、食糧はそんな簡単に生産量を増やせんの?
工業製品と一緒に語ってる時点でおかしいだろ

食糧も工場で簡単に増やせるようになってるんなら良いけどさ
現状では、特定の広さの農地で作れる食糧は当然限られてるだろうよ

430 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:58:52.93 ID:jqJu76GJ0
>>426
別に穀物作ってるの米国じゃないし、国際価格って知らないの?

431 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:59:07.13 ID:pnmbR/PXO
>>423
素人が直ぐに一人前な野菜作れるのかって


432 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:59:02.88 ID:qcJzP0aJ0
自国が農作物や工業製品の生産能力を失って、
国民の購買力が無くなればジンバブエになるしかないんだけどね。

TPPで超円安になった頃には、ペンペン草も生えてない国なってるわな。

433 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:00:18.70 ID:9emON5gJ0
反対派はアメリカン・デモクラシーに疑問持ってるよね。
やはりエマニュエル・トッドの「デモクラシー以後」っての
読んで見る価値あるかもね。だってひたすら外需を求めてたらダメだって
言ってるみたいだもん。NHKは平家物語で大貿易時代を宣伝したいみたいだけど。
あれだって奢った平家が滅亡したって話だわ。ある意味これも見る価値ありかも。

434 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:02:02.39 ID:nAm52DvA0
>>429
面積あたりの単収が限界まで使われてるのって、日本や欧米のごく一部だけであって、
ほかの地域の粗放な農地であれば、肥料と金をつっこめば何倍にも増やせるよ。

435 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:02:07.57 ID:wLJVJbBf0
>>427
途上国で作られた食糧が先進国で売れる
   ↓
先進国で作られた食糧が売れない
   ↓
地球の土地の広さは限られている(=生産量には限界がある)、途上国での売り上げでは先進国の人間は生活できない
   ↓
先進国の人は作るのをやめ、途上国の人は食えない

436 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:02:48.57 ID:xqJSbRK40
>>430
穀物メジャーって知らないの?

437 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:03:32.34 ID:D7rptWQe0
>>425
うん、だからね
自由貿易を志向している限りは需要があるかぎり供給側は需要を満たそうと必死に金儲けに走りますw

438 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:03:45.11 ID:UOATtjnc0
てか、日本は農産物輸入大国だろ・・・
TPPに加盟しても良いんじゃね?

439 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:05:00.97 ID:nAm52DvA0
>>436
農家の保護のために毎年何兆円もばらまいてる金があれば、
穀物メジャーなんてまるごと買収できるわ。

440 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:05:05.62 ID:Q3y0kRZI0
>>419
まあね、めんどくさい話するのも疲れるしね、簡単にやるけども、
ルールがあるから、ソレ破るリスクをみんながずっと合理的に判断してくれる、って前提が無いと成り立たないからね
人間はみんなが完璧に合理的な神様じゃないですよ、誰かが何かやって市場がズッコケることもあるでしょそりゃ
天災なんかで人間が合理的かどうか関係ない所でも市場の事故は起こりますからね
比較優位は絶対安全最強無敵だって言うんであれば、先ず本人が全ての保険をやめて
金融商品なんかも一番儲かる所に集中させる
これを実践したらいいと思う
これ続けるとケインズVSハイエクみたくなってきちゃうからめんどいしこの辺にしますがw

441 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:05:16.98 ID:xqJSbRK40
>>437
つまり供給を渋り、高値で食料を買わせるために人々を飢えさすんですよね?

442 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:06:11.53 ID:b0t4avrr0
チョン国、FTAでわかっただろ
十分に

443 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:06:12.59 ID:wLJVJbBf0
>>428
別に一気である必要はないんじゃね?
一気に飢餓になるとは書いてないし
需給ギャップで一定数の餓死者、
また需給ギャップで一定数の餓死者、
と需給ギャップが起きるごとに一定数の餓死者がでるってことでしょ

444 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:06:36.45 ID:pnmbR/PXO
>>437
そして供給側が食料難になるってことだね

445 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:06:51.25 ID:D7rptWQe0
>>429
インド、中国、アフリカ、中東、中南米、南米、ロシア極東、、、、
これまで人力や有機肥料で農作物を作ってきた地域が機械化、化学肥料使用で劇的に生産高増やしている事を知らんのか?w
つか、人口の増加率よりも1ヘクタールあたりの収穫量の増加の方が戦後一貫して上回っているんですが?wwww
世界食料計画のHPで勉強してこいよw
あと、アフリカで度々話題に上る飢餓発生の原因は食料不足ではなく、貧困ですからw


446 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:07:16.02 ID:yrSLcwiM0
ところでマクロ視点の方々に質問したいんだけど

地球の適正人口って、どのくらい?

447 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:07:26.22 ID:xqJSbRK40
>>439
アホか、アメリカは食料流通でも世界の覇権を狙ってるんだよwエネルギーと食料、軍事力のどれも
他国に負けないから超大国といわれてるんだよ。

448 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:07:57.00 ID:nAm52DvA0
>>443
今みたいに大量に輸入して、バンバン廃棄するのがマージンになってるよ。

449 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:09:56.29 ID:XmGoaU1PO
一戸当たりの栽培面積がアメリカが五百倍、オーストラリアが千二百倍だったかな。日本の農業に勝ち目は無い。日本人が米まで輸入すれば世界的に穀物価格の急騰が考えられ中東アフリカなどが内乱になる。TPPは血も涙もない守銭奴の考えだ。

450 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:10:22.57 ID:wLJVJbBf0
>>445
だからさぁ、それが現状より減るかもしれんのに、すぐに対応できんの?

451 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:10:33.88 ID:D7rptWQe0
>>434
そうそう。
新興国と呼ばれる所は大体そーだね。
これまでは人力+有機肥料だったのが機械+化学肥料に置き換わっていて劇的に生産量増えてる。

>>435
あー。。。。すげー無知の極みだ。。。
先進国よりも途上国の農作物の方が安いとかまじで思ってるのか、、、
実際は逆なんだけどwwwww

452 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:10:34.81 ID:xqJSbRK40
>>445
だから日本が買うことにより食料の値段が上がり飢餓人口が増えるといってるんじゃないか?

453 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:12:02.75 ID:VGjCzNf90
ロビー活動の一環かな

454 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:12:46.35 ID:pJuRkN7g0
>>447
賛成派の連中はTPP参加すれば
本当に農産物の自由貿易が始まると思ってんだろうな。
USTRにがっちり食い込んでる穀物メジャーが
輸出補助金の利権を手放すはずないのに。
まあその利権の中枢にいる人間と組もうとしてる全中も
全く意味わからんけど。

455 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:13:07.97 ID:D7rptWQe0
>>441
米=A社独占 小麦=B者独占 とうもろこし=C社独占ならあなたの話は通じるんだけど現実の世界はそうじゃないですよねw
試しにMMORPGでそれやってみなw100%絶対にあなたは破産しますからw

456 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:13:37.74 ID:2Rf7Q3fs0
>>440
いや別に比較優位が完全無欠だなんて思ってないよ。
保険だって必要だって思う。
ただそのコストをどの程度のものと考えるかで、そこまで防衛に回らなくても良いんじゃないかな、って思うだけで。

あとどっちかというとケインズの方が好きだよ。

457 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:13:59.47 ID:NEI07t7Y0
今日本の農業従事者はどんどん高齢化して減っていって
田んぼも毎年作付面積は減る一方だけど
別に食いものはなくなってない。

>>452
フェアトレードしてないことが、貧困の一番の原因だろう

458 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:14:25.21 ID:wLJVJbBf0
>>451
逆なの?
人件費とか為替で、先進国はどうしても不利だと思うんだけどなぁ
アメリカみたいに広い土地と機械を使った効率化をかなり進めてれば不利のかなりを減らせるだろけどさ
ちょっとその資料を見せてよ

459 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:15:28.71 ID:xqJSbRK40
>>454
推進派も思ってないだろwアメリカの目論見を成功させればたんまりとお金が入ってくるだけだよ。

460 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:16:02.99 ID:oZcJpFw90
鎖国しようぜ、チョンマゲ再開

461 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:16:36.95 ID:qfIGg7H4O
モンサントが農業支配したら洒落にならん

462 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:16:54.85 ID:D7rptWQe0
>>449
残念だったね。
10ヘクタール当たりで生産性は頭打ちになるんだよw

>>452
食料の値段が上がればさらに新興国、途上国で農作物に対しての投資が活発化されるね。
そしてその地域の人たちの所得は増えて貧困問題も解消される。
地球全体でwin-winの関係。




463 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:17:30.40 ID:6jh4HT/B0
実際農家は、自分の代で農家は終りって人が多いだろ?
半ば諦めてると言うか、なんと言うか

国がどうなろうと知ったこっちゃないだろうし
農家相手で食ってるJAは大変だよなぁ…

464 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:19:16.09 ID:C+qSOfg+0
>日本の食料輸入が増えて国際的に食料が不足がちとなり、途上国で飢餓が拡大

かつてタイから米を輸入したことがあったんですが
JAは責任取ったか?

465 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:21:11.76 ID:+yAU01q1P
>>457

食うと体の調子が悪くなる食材ばかりになるな

466 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:21:18.13 ID:Q3y0kRZI0
>>456
俺も自由貿易そのものに反対してるわけじゃないよ、攘夷だ開国だなんてそんな話じゃないもの
TPPの話の場合リスクどうすんのかが賛成派から殆ど聞かれないから気になってんのよ
リスクなんか無いって言うばっかりでね
実際日本の農政には方針変更は要るでしょうな、いかんよこれは
でも賛成派はちと急進的すぎやせんかね

467 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:21:25.69 ID:D7rptWQe0
俺たち零細、兼業農家の雇用がなくなるだろタコスケ!!!
寄生先が無くなったら俺たちJAの存在意義も独禁法対象外も無くなるだろポンスケ!!!って
正直に書いてもらったほうがまだ発展的な議論になるんだろけどな。
食糧安保とか飢餓とかカビが生えたような謳い文句は時間の無駄だよな。

468 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:21:49.95 ID:wLJVJbBf0
あともうひとつ考えなきゃいけないのは、
食糧は作るのに環境を選ぶっつーことだな
工場でどんどん作るようになれば話は別だが、現状ではそれはまだまだ進んでない
つまり、食糧が足らないからと言って自分たちで必ずしも作れるとは限らない
日本はそこらへんで恵まれてる方だから気付かない奴いるけど

469 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:24:18.93 ID:UOATtjnc0
>>468
>>つまり、食糧が足らないからと言って自分たちで必ずしも作れるとは限らない
>>日本はそこらへんで恵まれてる方だから気付かない奴いるけど

本当に恵まれてるなら<暫定>基準値なんかで勝負しないでWHOの基準で勝負すべきじゃね?


470 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:24:50.55 ID:xdbyF6PV0
民主党の推進している事は反対してれば間違いない

日本国民よりも中国と朝鮮が第一の反日政党だから

471 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:25:57.00 ID:wLJVJbBf0
>>469
それは話が変わってるだろ
まぁWHO基準にしろよってのはその通りだと思うが

472 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:27:36.75 ID:6jh4HT/B0
>>470
上手な詐欺師は、選ばせると言うからな…
手品と一緒で、Aを選んだんじゃなくって、Aを選ばされるのがトリック
もう疑ったらきりがないけどね

473 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:28:26.68 ID:wLJVJbBf0
>>469
もうひとつ、それがまさに食糧問題にも通じてるわけだしな
つまり、じゃあ作りなおしますね^^ってのが簡単じゃねーってことだ
生産過程で問題があったときに対応が難しいのが現状の食糧事情なわけでね

474 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:29:15.50 ID:UTcbvV0i0
馬鹿の政府に対抗するにはいいかもな

475 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:29:57.77 ID:UOATtjnc0
>>473
国策で食糧メジャーを作るなり、買収するなりすれば良いんじゃね?

476 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:31:34.35 ID:C+qSOfg+0
食料足りないなら年に1回しか米作れない日本で作るなよw
農機具を全部ベトナムに持っていけよ


477 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:32:51.04 ID:wLJVJbBf0
>>475
穀物メジャーを持とうが、いきなり生産量を変化させることはできんでしょ
それは生産環境の問題なんだから
だから、工場で四六時中すぐに作れるとなれば話は別だけど、現状では違うでしょ?

478 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:33:34.13 ID:jqJu76GJ0
反対派の最初の主張は交渉に参加した時点で批准したのと同じで逃げられないって理屈だったから
交渉参加は決定してるんだから、もう反対しても無駄じゃないの?

479 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:36:06.92 ID:xqJSbRK40
>>475
アメリカに勝てるわけないだろうに。
>>467
独立国家としての情報・食料・エネルギー安保について考えろ。
>>462
生産性は頭打ちでも生産量でかなわんだろうがw

>>457
高齢化しても次の担い手、勤労者が次に引き継ぐんだよ。
食い物がなくなっていないのはまだ生産してるからだ。
>>455
穀物メジャー同士しのぎを削りあいながらもアメリカ独占するために頑張ってるんだよ・

480 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:36:36.47 ID:lm7c8a3HO
日本の農業政策って補助金だけ

481 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:37:34.20 ID:f4ksO77C0
>>476
いや米はたりてんよ
足りないのは、企業が利益を出すための安い食材なだけで

482 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:38:21.87 ID:xqJSbRK40
>>480
何処の先進国で補助金がないのか、教えてくれよ?

483 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:38:50.18 ID:m0cYgOeY0
全て承知でやってる相手に、泣きついてもなぁ。

484 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:41:13.25 ID:OkAAToRI0
世界中誰が聞いても 俺たちが儲からないから と分かってるのに 恥ずかし

485 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:41:24.07 ID:2Rf7Q3fs0
>>466
リスクヘッジをどうするかってのは内向きの政治の話で、今後に順次解決していくべき事なんじゃないかなって思うんだよね。
体制を変えてから参加の検討みたいな事は出来ないわけだし。
何にせよ貿易拡大の最大の課題である国内の所得の再分配の問題も残ってるし、政治的な課題を考えるのは今のタイミングじゃなんじゃないかな。
それでTPPの枠組みがきつすぎてどうしても折り合えないって事なら、参加を見送りになるのかな。
この考え方が急進的、というか楽観的過ぎる、という事なら、そうかもしれないとは少し思う。

色々応えてくれてありがとう。勉強になったよ。


486 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:41:28.12 ID:aPENbbj90
妙な理由持ち出さないで日本の農業が壊滅すると訴えていけばよろしい
TPP参加に参加することで飢餓が拡大とか本気で思ってないくせに

487 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:42:05.93 ID:nAm52DvA0
>>482
補助金による保護のほうが100倍マシ。
日本は高関税による価格維持がほとんどだろ。

488 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:46:15.41 ID:xqJSbRK40
>>485
そもそもTPPで貿易が拡大するとしても、日本人からの持ち出しが増えてますます日本国民が失業し
生活できなくなるだけ。日本企業も外国へ逃げ出す。外国でも国内と同じ恩恵を受けられるからな。
そして日本企業は日本から逃げ出してもいいと思ってるから、TPPに賛成をしている。
ちなみにこれは同じような貿易協定のNAFTAであった事で、アメリカ企業は他国へ逃げ出し
アメリカはますます貧困層と富裕層に分かれることとなった。


489 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:46:59.29 ID:qcJzP0aJ0
>>479
あとは作付け面積辺りのコストかな。

失敗を減らして限界まで収穫を得るのが日本。
種撒いて、出た物を刈って、当たりから順に高値で売るのが農業国だからね。
土地代の高さも相まって費用対効果悪すぎ。

元々日本は、山ばかりで耕地面積が少ないからね。
山の保水量と人口を考えると今の規模が限界。

地価抜いても全く勝負にならないし、資本を募る為に株式会社化しても無理。
今の日本人の下層が中国に仕事を取られてるのと、同じ原理が農業にも起こる。

490 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:51:28.99 ID:jqJu76GJ0
変わる努力をしないでここまで来たんだから
TPPがいい機会になるんじゃねーの?

491 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:54:32.17 ID:xqJSbRK40
>>487
日本の関税が高いのなら、先進国のほとんどは関税が高いといえるな。
日本が高いのは一部の関税だけで、だから農家はどんどん減っていく破目になった。
>>489
まぁ日本人に発展途上国の賃金と同列で働けといっても無理だしね。
だけど、食糧安保はどの独立国家でも最重要事項であるのに、目先の金で潰そうとするのは
如何なものか?平和ボケにもほどがあるといわざる得ないよね。



492 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:56:56.02 ID:XD15WWiUP
もうちょっとまともな理由を考えてほしかった。

493 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:57:46.38 ID:nAm52DvA0
>>491
その一部の高関税がWTOから批判されてるんだよ。実質的に禁輸だからね。

494 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:58:30.20 ID:9emON5gJ0
何でアメリカとFTA結ばないの?
でもTPPは何で良いわけ?賛成派は答えて。

495 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:59:51.05 ID:xqJSbRK40
>>493
アメリカもEUも何処でも非難されてるだろ。それでも守らなければならない分野もある。
それを破壊するのがTPPだよ。それも日本にはまともにテーブルにつかせず、参加させるつもりだ。

496 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:00:05.43 ID:nAm52DvA0
>>494
今より自由化が進むのであれば、FTAでも全く問題ないと思うよ。
ただそのFTA交渉も、農協の反対のせいで頓挫してる状況なわけで。

497 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:00:10.96 ID:mTl45rYq0
なぜ素直に、国内農産物が海外の安価な商品に駆逐されるって言わないの?

498 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:01:24.18 ID:pJuRkN7g0
>>493
そのWTOですら批判された米国の農産物輸出補助金が
TPPで存続しようとしてる訳だが

499 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:02:04.86 ID:UOATtjnc0
>>491
>>食糧安保はどの独立国家でも最重要事項であるのに、目先の金で潰そうとするのは
>>如何なものか?平和ボケにもほどがあるといわざる得ないよね。

食糧安保云々言うならJAは東北の農作物を販売するのはおかしいよね?
<暫定>基準を一年近く使ってのもおかしいし
早急にWHO基準でやるべきだね

それが出来ないのなら食糧安保云々ってのは「絵に描いた餅」だから・・・



500 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:02:32.50 ID:Q3y0kRZI0
>>485
ほいほい、どういたしまして
ええこやなぁ

501 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:02:42.90 ID:qcJzP0aJ0
>>491
目先の金にもなってないしね。

日本人が安い外国産を沢山買う事はあっても、
現在、日本人が買う量の国産の農作物を買える外国人の数は少ないんだから。

可処分所得の多い中国人は、今でも日本の農作物を食べたいんだけど、
政府の輸入制限があって(手荷物の持ち込みも制限されてる)
食べたくても食べられないからね。これは結構な需要なんだけどね。

しかし中国に需要があっても、TPP関係ないから売れない。

欧米にさして需要のない便所の1000Wみたいな農作物作って、食いつなげる農家は居ない。

食べる習慣のない物は世界共通で買わないんだな。
日本人が知らない農作物(ご当地ではメジャー)は欧米、南米には腐るほどあるけど
入って来ないのは売れないから。

日本の農家が外国向けの苗をパテント料支払って買うのかねって話になるわな。

502 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:04:31.29 ID:xqJSbRK40
>>496
アメリカの反対もだろうがw農業分野でどちらも引けないのが日米FTAだよ。
だから何十年も交渉が纏まらない。
>>497
事実はたくさんあるからだよ。世界の飢餓人口も増えるし、食料安保も崩れる。
それを国民に伝えてはいけないのか?

503 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:13:31.83 ID:9emON5gJ0
アメリカは安保面とは関係ないと言ってるけど、
どう見てもある種の脅しが入ってると思う。
だから二国間でなく太平洋をぐるっと囲むようなブロック経済を
出してきたのよね。

504 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:14:54.47 ID:pnmbR/PXO
少なくとも、予想された最悪の事態に近い低水準の結果しか出せてない民主党に任せたら
勝てるギャンブルすら負けてしまう気がしてならない
きわめて負けに近いTPPも任せたくないのが本音。こんな改革は安定してる時にするもんじゃないのか?

505 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:19:09.33 ID:xqJSbRK40
>>501
それは食糧安保とは全然違うぞ?原発問題という話だよ。それを食糧安保に話をからめるのなら
福島の農作物の生産低下量を国内の他の産地でどうやって補うかという話になる。

506 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:33:39.29 ID:qcJzP0aJ0
>>505
原発問題は関係ないから。

地震前から、日本人が食べない食物は日本に入って来てない。
日本で赤字が出ない保証の無い農作物を、わざわざ外国は作らないから。

TPPを導入して、可処分所得を得る術を失った農家とサービス業の連中の食い扶持の確保と、
「日本人が習慣で食べる」農作物の確保がないまま、結ぶべきではないし、
日本人は何でも食うとか言ってるけど、料理にない食材は食わない。

そんなもんが農業国には沢山ある。というかそっちの方が多い。
日本に居る誰が、今まで見たこともない農作物を食うんだ?って話。逆も然り。
外国人だって食う習慣のない農作物は買わないよ。

寿司みたいに料理の輸出なしには無理だが、そんな時間はない。

輸出先の需要も読まずに日本の農作物をブランド化しても無駄だし、
輸出先に合わせて作るだけの耕地面積もない。
しかも、農業は農地に合わせた作り方をしないといけない。

アメリカとは、条件面で全然、対等ではないんだよ。
タイヤの数もハンドルの操作も同じ乗用車を作って勝負するのとは違う。

507 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:44:35.70 ID:xqJSbRK40
>>506
>>499にレスするつもりだった。ごめんごめん。
あなたの言うことは至極全うだと思う。

508 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:45:12.33 ID:40INFtul0
>>130
どんなに日本が頑張っても燃料代の安い国には逆立ちしたって勝てないよ

509 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:48:18.21 ID:nAm52DvA0
>>508
そんなことはない。
葉物野菜とか鮮度が落ちやすいものは、物理的な距離という大きなハンデがあるのだから、
輸入品が国産品に勝てるわけがない。

510 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:50:47.88 ID:xqJSbRK40
>>509
一部が生き残っても残りは大打撃で食糧安保は崩れる。それだけでもTPPは反対なのに、他の22分野でも
大打撃を受ける。それじゃあ加入する意味はない。

511 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:54:27.29 ID:nAm52DvA0
>>510
大打撃とかいうけど、結局国民が選ぶことだからね。
高い国産品より、安い輸入品を選ぶ国民のほうが多ければそうなる。
平等な国民投票を毎日やるようなもんだよ。

512 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:57:39.27 ID:rwbwyZyZ0
止まらないピーピー

513 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:59:01.23 ID:oTmw9JoY0
牛肉自由化したけど、オーストラリアの勝ち
オレンジ自由化したけど、全然売れず、逆に日本のミカンが全米侵略開始

JAが守りたいのは、保険だろw

アメリカなんか農産物で日本と共に、へたすりゃ負け組w

514 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:58:24.12 ID:qcJzP0aJ0
>>509
生鮮の生野菜は食材や加工食品と比べたら、量は微々たる物なんだが。

それに比較優位があっても、可処分所得を失って、
国産の野菜が店頭にあっても、国民の多くが買えないんだから意味がない。

距離のハンデとかアホじゃないかって。
TPPを導入すればコンテナの中の、日本人の感覚に足りるまともな3割だけ使っても、
費用で国産と勝負して勝てるわな。

残りは飼料や加工食品に使えば良いんだから。
コンテナの料金なんて鼻くそみたいな金額で、国内のトラックの運賃よりも安い。
今だって国内の海コン代の方が高いし。

515 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:01:15.79 ID:WzJkuwj80
日本はさ、バイオエタノール後進国だからこんななんだよ
やりだしたら、いくらあっても足りない

原発止めろw中野www

516 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:02:00.41 ID:40INFtul0
>>509
あと輸入関税とか無い分検疫とか雑になりやすいし 色々問題起きて逆に国内は保守に予算割かれると思うが?

517 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:02:38.40 ID:sxxVJShB0
nAm52DvA0
>輸入品が国産品に勝てるわけがない
>高い国産品より、安い輸入品

自己矛盾してるよ

518 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:03:06.07 ID:xAIGM/aS0
保障無しで40%っつー粗利を毟っていく団体が無ければ
葉物野菜とか路地物はもっと安く買えるのに
全国展開の大手スーパーで買わないで
地元の八百屋で買えば
地元の市場を通った近隣の野菜が手に入り
プロの目でチェックされた安心があるんだがね

519 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:04:26.99 ID:EmktctUX0
まぁ 俺の予想だとTPPってルール作ってる間に10年くらい平気で過ぎ去りそうだがw
国内の法整備も対応しなきゃならないしw
どう考えてもミンス政権下でTPPとか罰ゲームだよ

520 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:08:18.32 ID:EmktctUX0
どっちにしろ仕事しないミンス政権下でTPPとか絶対に辞めたほうがいいよw
韓国FTAとか調べてみw  どう考えても現韓国総理殺されても不思議じゃないくら位の条件だぞw

政治力グダグダな今の日本では無理

521 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:12:15.63 ID:M419sxgk0
>>519
条約は国内法の上位だから、締結後に国内法を変更しても大丈夫。
ってな事になりそうだな。

日本の民主党は、鳩山が普天間基地からオバマとの首脳会談から不興を買いまくって、
アメリカ民主党へのゴマすりに必死だからね。

同じくらい管が経団連の不興を買いまくってて、こっちとの絡みもあるから、
口約束して消費税を上げてから、野党に逃げて、
締結・施行の段になったら与党(たぶん自民党)を叩くんじゃないかと。

根本的にはアメリカの大統領選挙で共和党の候補者が大統領になって、
抜本的な見直しにならないと無理だよ。

522 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:17:32.90 ID:JS2EAdxX0
農家の連中はもう少し常識を身につけろ
二時間飲み食べ放題の宴会で幹事がシメてから飯食い出すし
一時間押しても追加の金払わないし
いきなり二時間用意しろと言い出して貸切バスを帰らせたりどこの土人だよって

523 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:20:34.45 ID:OAvewljL0
ピューレにしたら、賞味期限長くなる

524 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:22:33.77 ID:KDvpEScK0
TPP亡国論のウソ
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20111107/289681/?rt=nocnt

525 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:27:14.05 ID:gx7uOBtt0
百姓の為にならない金貸し糞農協は潰せばいい。
巨大すぎる会社は一度解体せよ。

526 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:29:03.88 ID:rashDrh20
日本の価格まで上がるか、世界の価格まで下がるか。
間をとっても、負けるのは金の無い方。

527 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:31:02.53 ID:9Odg41lL0
>>525
安く農家に金を貸す農協は他の銀行からすれば潰したいよね。安く買い叩きたい仲買も農協を潰したいだろうし
外資なんて日本の金を奪いたいからカナダのように農協を乗っ取りたいだろうし、農協も大変だなw

528 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:46:51.12 ID:G9Q6NB9S0

http://www.nicovideo.jp/watch/sm16651162

チーム関西・荒巻代表の魂の叫び!! ぜひ拡散お願い致します。
日本人は立ち上がりましょう!!行動せよ日本人!!

※動画に出てくる多摩川さんはレンホウ演説時プラカード揚げて逮捕3日拘留。抗議は継続の固い意志

529 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:50:21.78 ID:5Re8YzsB0
>>527
何で安く貸せるの?

530 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:05:58.23 ID:sxxVJShB0
そもそも運用能力の脆弱で運用方法に規制の多い
農協系金融機関に資金が集まりすぎなんだよ。
現状が放置されれば住専やサブプライムのようなことが起こりかねない。
外資に食われる前に解体してでも抜本的な改革を行うべき。


531 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:13:57.52 ID:5Re8YzsB0
>>530
デリバティブに随分と投資してリーマンの時に数兆円規模で損失だしたよね

532 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:22:57.42 ID:UKyhsmw30
そんなもの別の理由と誰でも分かるわ 農協の脳っていったい

533 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:27:37.86 ID:akr0yiiW0
>>34
価格競争が出来ないんじゃなくて、
農産物の価値が下落すること事体が問題なのでは。
沢山作って安く売るという発想は日本という国土が狭く農地面積が少ない国では立ち行かない。

534 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:30:41.45 ID:40AiiLqsP
●TPP用語集

【ネガティブリスト】
関税や規制を行う品目は、各国との協議によって合意を得た上で
リストに載ったモノに限る、という方法。リストに載っていないモノは
自動的に一切の関税・規制を受けることはない。 つまりTPP発行後に
まったく新しい商品やサービスが市場で生まれた場合、それがどんなに
社会や国民に大きな影響を与えるようなものでも、何の規制も制限もなく
国内に なだれ込んで来ることになる。

【未来最恵国待遇】
米国に対して常に最恵国待遇にしなくてはならないという条項。
上の説明で分かる通り、米国の義務ではなく、米国以外の国の義務。
米国には、他の国を最恵国待遇する義務はない。

【ラチェット条項】
いったん決めたら後戻りできない、ということ。
米国産牛肉から狂牛病プリオンが検出されても、即時に輸入差し止めを
することは出来ない。米国の了承が無ければ差し止めることは出来なくなる。

【知的財産権条項】
知的財産権に関しては、自国の法律でなくアメリカの法律が優先される。

【NVC条項】
米国企業が各国に進出したが利益を得られなかった場合、それは非関税障壁の
せいであるので、相手国を提訴し賠償を得ることができる。

【スナップバック】
米国だけ関税を復活することができる権利。

535 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:40:27.14 ID:+5kSBx25P

日米安保破棄を真剣に検討し始めた米国
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/27869

【防衛オフレコ放談】「日米安保破棄」 公然と語られ始めた危機に処方箋はあるか
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120101/plc12010118010006-n1.htm

MD問題 米側が日本側に軍事通信衛星の使用を認めていないことが発覚 米軍の通信ネットワークから除外される
http://mimizun.com/log/2ch/news4plus/1150595432/

米NYタイムズ紙 日本の歴史隠蔽行為を非難する記事を連日掲載 日本右翼の「監視役」を自任
http://yomi.mobi/read.cgi/news21/news21_news4plus_1175555923

米議会で批判相次ぐ「日本の首相は、靖国参拝やめろ」「遊就館内の説明、訂正すべき」
http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1158312709/

米司法長官「真珠湾攻撃の山本五十六搭乗機の撃墜と同じ」ビンラディン殺害の正当性強調
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110505/amr11050522460015-n1.htm

多数のアメリカ人「くたばれ日本人!俺達はパールハーバーのことを決して忘れない」
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/morningcoffee/1300113860/

米脚本家「気分を楽にしたければ、グーグルで『真珠湾の死者数』を検索してごらん」
http://desktop2ch.jp/mnewsplus/1300172040/

アメリカ フードスタンプ受給者が4700万人に到達
ttp://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/2430856/
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20110929/222898/



536 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:51:49.27 ID:zQ98C5P70
輸出が増えると外貨獲得で経済発展するだろ。
頭悪いな。

537 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:43:43.87 ID:8c8Uyf2B0
農業は、先ず国内の自由化が必要だな。
その為には、JA解体が必要なんだが。

538 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:11:30.42 ID:wph8AKz30
このスレ良く見ると朝鮮人の売国奴が沢山紛れてるな

539 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:18:48.86 ID:NenDWU9DP

JAとかどうでもいいし、安くなくてもいいから、安全が担保されてる食材が欲しい。
外国産は、はっきりいって信用できないし、輸送の過程で鮮度落ちるし、ポストハーベストが危険



540 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:25:24.77 ID:NenDWU9DP
http://www.youtube.com/watch?v=3OOK-lKgW_4

ジェフリー M. スミス  遺伝子組換食品の脅威


結局、コストの安さを追求すると、こういうモンスター企業が出てきて政治までコントロールしやがる

安さばかり求めるのはやめよう!効率よりも安全重視!こういう意識が国民に芽生えないと原発と同じような取り返しのつかない事態が生ずる

541 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:08:55.52 ID:PXxX1hEA0


橋下徹とTPP【バカなのか売国奴なのか】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1322392886/32




542 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:11:40.72 ID:5/938SKyO
>>521
共和党は支持層が富裕層であるロビィ団体などである為TPP自体は賛成が多いそう。無論、国内を主戦場とする米国企業の支持下にある議員は反対だが

一番良いのは民主党がオバマ見限ってTPP反対の候補者に絞ることだが日本と同じく現職切って新人推すイレギュラーに多くは望めない…

543 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:38:23.23 ID:eWKH6YXO0
> さらに日本の食料輸入が増えて国際的に食料が不足がちとなり、

これはごもっともだろ

544 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:49:02.74 ID:eWKH6YXO0
GDP比1.5%の農業を守るがためにTPPに入らず、
残りの98.5%を犠牲にしていいのか、とかつて前原は言った。
でも、自動車・家電など耐久消費財の輸出は日本のGDP比1.65%しかない。
日本は内需依存で成り立っていることを忘れたらあかんよ

545 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:51:14.06 ID:pwPiE9sj0
> 「途上国で飢餓が増大する」

アメリカ人は、平気で他国民を殺しまくるのだ、飢餓が増大など気にも留めない。

546 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:51:49.00 ID:XWrfpjgA0
>>31
絶賛で良いじゃんかw  
工作だろうがなんだろうが、TPPは「受け入れた方が日本の為になる」が正解だ。

情報源と言えばニコ動くらいで、中野にでも洗脳された口か?
もっと色んな角度からの人の意見を聞いて、自分で判断できるようになれよ。
情弱バカはそっちだろ。

547 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:53:54.17 ID:Vy/NoJ/50
>>1

途上国で飢餓云々の
リクツがワカラン。

548 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:55:26.10 ID:yxAmMOHU0
>>1
よろしい、ならば不参加だ

549 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:04:01.16 ID:NenDWU9DP
>>546

具体例を挙げて何が日本のためになるのか説明してみろよキチガイ野朗w



550 :幸福 ◆j/.ma3.LQo :2012/01/14(土) 08:06:27.40 ID:orFWivhf0
>>「途上国で飢餓が増大する」
よく分かんないけど、どういうこと?
格差により成り立ってるグローバル経済を、
より高速に平等化させるから先進国側が困るって話じゃないの?

551 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:27:03.68 ID:r5SEUtty0
西日本産と海外産しかいらないから。
関東東北の農業は営めない方がいいから。
JAいらんことすな。



552 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:33:49.82 ID:O4kmI+sx0
>>544
前原ははあかん 口だけ番長は
>>551
放射能の原因は東京電力(首都圏の電力の為)、経団連企業が原因、
従って、東北で農業が出来るようになるまで、経団連は損害賠償すべし


553 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:35:46.35 ID:YXDrD+2HI
TPPは阻止出来ないのか教えてくれ

554 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:16:11.00 ID:9Odg41lL0
>>550
日本が世界で流通する食糧を買うことにより、国際価格が上がる。そうなると発展途上国は外貨が少ないために
食料を買える量が減り、飢餓人口は増えるという仕組み。穀物メジャーとかはうはうは。発展途上国は同じ量を
無理して買うことにより、さらにその資産を目減りさせ、インフラなどの国の資産が外資に乗っ取られ、貧乏が
加速する。

555 :幸福 ◆j/.ma3.LQo :2012/01/14(土) 09:39:36.43 ID:orFWivhf0
>>554
なるほど。ありがとう。
ただ、国際価格が上がれば外貨も獲得しやすくなり、
それで更に安い国から輸入とかは無理なのか。
いやそのへんの話を全く知らなくて。

556 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:48:35.14 ID:9Odg41lL0
>>555
農業するのにもノウハウや近代化も必要だし、そもそも大規模生産に向く気候とは限らないから
低賃金というだけでは作れない。穀物メジャーが流通を支配するので安く買い入れるのは難しいなどの
問題点もある。

557 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:03:55.69 ID:3OOnGchK0
途上国で飢餓が拡大するっていう理屈がわからん。
そもそも途上国、特にアフリカの飢餓って貧困から起こってるわけで食料不足からではないだろ。しかも貧困の原因のひとつとして、アフリカ農村部の人々がEUとかのクソ安い農産物に圧されて利益をあげられないってのかがあるじゃん。
EUとか総予算の半分以上を農業関連の助成金に当てているくらいだし、あそこの農作物がEU国内で消費する分にはあまりすぎていてひくレベルなのは衆知の事実。一方アフリカでは案外自国での農作物が余っているとこもある。
そう考えると別に日本が輸入したって大したことなくね。
それとも、日本が大量輸入すると価格が大幅に変動するとかそういうことを言っているのか?

558 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:18:04.71 ID:zIcVo/zQO
TPP参加には反対だけど、アメリカに参加を認めないように求めるのは筋が違う気がする。

559 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:21:52.22 ID:9Odg41lL0
>>558
アメリカだって一枚岩じゃないよ。アメリカ国内だって反対論はある。だが銀行家は大賛成で
政界に強い影響力を持ってるから、推進してるだけ。反対を掲げている団体と手を組み
アメリカ本国で反対運動をしてもらうのはかなり有効だよ。

560 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:25:17.21 ID:95VCIOJx0
>>554
だけどさ、小麦なんて元から日本での生産量少ないじゃん
関税なくなったら今の倍うどんを食うのかと言うと、そういうわけでもない。

関税ごときで食い物の消費量が増えると思う?

561 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:45:35.36 ID:opMayHq40
TPPの問題は米韓FTAがそのまま適用になると考えた方がいい
農業うんぬんなんて大した問題じゃないんだよ・・・
完全な植民地条約、それがTPP

562 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:50:49.57 ID:9Odg41lL0
>>560
発展途上国が発展することにより、食事が欧米化して穀物の輸入が増加するわけだ。中国のようにね。
世界規模でそれが起こっている。今は食料が余剰が在ってもいずれ、食料の争奪戦が始まる。
そこで力を持つのが、流通を取り仕切る穀物メジャーがそれが顕在化する前に、日本の農業を
破壊して、日本の生命線を握りたいわけだ。そして他の国にももっと高値で取引させる要因として
需要を増やしたい。
小麦や関税などのミクロではなく、農業の破壊が目的なんだから、アメリカが手加減する必要もないな。

563 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:57:37.01 ID:Vy/NoJ/50
>>562
ということは、
困るのは途上国じゃないじゃない。

564 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:58:43.01 ID:sxxVJShB0
>>559
それはわかるけどUSTRは日本のTPP参加を推し進めてるよね。
穀物メジャーの影響力が大きいUSTRに意見提出なんてしたって意味ないんじゃないの?

565 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:59:43.92 ID:EHi97qHq0
>>557
ここでいう飢餓の対象は今までのアフリカ南部ではなく、北アフリカの貧困層。
今年の政変の原因の一つに、食料価格の高騰で貧困層向けの食料が滞ったことがある。
日本が本格的に輸入を増やして更に価格が上がると、
北アフリカだけでなく全世界の貧困層向け食料に影響が出る恐れが。

566 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:04:33.64 ID:9Odg41lL0
>>563
つまり日本向けの農産物の値段が上がったとしても日本人は困らないの?

>>564
日本の多数が反米に向かうとしたらアメリカとしても困るだろう。

567 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:08:55.94 ID:Vy/NoJ/50
>>566
「つまり」がヨクワカラナイけど、
困るのは日本みたいな国なんでしょ?

568 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:13:41.29 ID:sxxVJShB0
>>566
>日本の多数が反米に向かうとしたらアメリカとしても困るだろう。
穀物メジャー=アメリカではないよね
穀物メジャーはアメリカの国益なんて考えてないと思うよ

569 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:21:24.44 ID:9Odg41lL0
>>568
経産省だってTPPを推進しているが反対意見が表明されなければどんどん推進する。
それに対して反対意見を伝えるのは決して無駄ではないよ。
>>567
そう、国内の農業が破壊されて失業者が増えて、尚且つ農作物の国際価格が高くなって困る国が
増える。

570 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:22:59.54 ID:OCr9ao/20
TPP等の関税撤廃合戦も法人税の値下げ合戦も、巨大投資グループのうまい餌。
独立した政府として国益を考えれば乗ってはいけないけど、
各国とも拒絶する経済的体力が無いのでチキンレースしている。
金集めが目的のの集団にとって国境なんて邪魔なだけ。
参加するつもりなら、国としての機能をザックリ切り捨てる覚悟が必要だろう。
弱者の保護なんか無理。市場原理に忠実に従うしかない。

571 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:38:52.25 ID:ShEbPWbcO
>>420のバカさがハンパないな

572 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:40:53.84 ID:0RaoIO0g0
JAのような醜悪な利権組織はぶっ潰れた方が日本の為になる。

573 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:50:07.19 ID:ShEbPWbcO
>>428
流動性が高いならすぐに生産回復するわな

574 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:53:59.40 ID:ShEbPWbcO
>>477
工業の立ち上げよりは遥かに楽だぞ

575 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:56:34.71 ID:ShEbPWbcO
>>488
その発想がそもそもおかしい

保護貿易時代の発想
そして保護貿易は破綻する

576 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:56:35.11 ID:uMJ6BHU70
>>477
途上国で飢餓が発生するのは好都合じゃないの?
無駄に人間が増えたら困るのは世界共通の悩みだろ


577 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:57:49.76 ID:9Odg41lL0
>>574
なぜ、農業の生産性を上げる方が楽なのか、詳しく。

578 :かわぶた大王ninja:2012/01/14(土) 11:58:09.86 ID:ViKj5s5G0
農協が核武装をすればいいんだ。
漁協は空母と潜水艦持て。

579 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:00:04.12 ID:9Odg41lL0
>>575
なぜ破綻するのか詳しく。
>>576
お前が食わなくなれば一人分食料がうくから、どうすれば世界の悩みが解決するか
教えてくれ。

580 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:00:32.59 ID:riSSGc6G0
何を言っているのか全然わからねぇ
JAつぶせよ

581 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:04:32.85 ID:ShEbPWbcO
>>560
外国産の消費量が増えて
国内産の消費量が減る

そうなると市場原理で外国産の生産量が増えるか価格が上がる
価格が上がると外国産の消費量が減って国内産の消費量が増える

どこかで拮抗する

JAの論理は「需要超過しても生産量も価格も変わらない」という統制経済でしか有り得ない

582 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:06:59.52 ID:/RPEgd950
TPPは反対だが、このJAの理屈は説明不足で理屈になってない

583 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:07:22.91 ID:ShEbPWbcO
>>569
価格が上がれば新規参入が産まれる

紀元前の猿にでもできるのが農業だし

重機と肥料があれば立ち上げは容易

584 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:10:02.00 ID:O/TceJSQ0
>>572
JA潰れたら困るのは日銀
だから潰れることは100%ない
ぶっちゃけ東電が消滅すること以上にありえない

585 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:18:00.93 ID:dfRpHtwS0
アメリカさんに世界をコントロールさせれば

人類ウッハウハ状態になるってマジ?

586 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:20:27.08 ID:ShEbPWbcO
>>579
教科書レベルの話だ「保護貿易」でググれゆとり

587 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:25:50.31 ID:dg3bihuD0
まあ死活問題ではあるだろうからな

しかし、対米関係考えれば不参加なんていう選択肢はありえないんだから、泣いてもらうしかないね

588 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:27:51.61 ID:3OOnGchK0
>>565
あー、言われてみればアフリカ南部しか頭になかった。それに確かにエジプトのとかも穀物高騰が一つの原因だわ。

だけど最近の穀物高騰ってBRICsとかバイオ燃料によるものが大きいわけで。そこに日本が入ったところで急激に変わるものとは思えないのだが。だいたい穀物に関しては現時点でコメ以外はほとんど日本は輸入に依存してし、新たに国内需要が高まるわけでもない


589 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:28:45.35 ID:9Odg41lL0
>>586
今の日本が保護貿易なのか?

>>583
今まであった技術や人、設備がなくなってから、新規で投資して採算取れるまでなるのに何十年掛かるのか
考えたこと在るのかよ?

590 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:36:29.81 ID:9Odg41lL0
>>587
医療、保険、金融、行政サービスを全てに干渉されたり負担が増えて、日本人の大部分は被害を受けるけど
日本国民全体を不幸にしてまでアメリカに阿る理由は何?

591 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:39:23.86 ID:dUc0SzzM0
>>590
GDPが増大するのだから、日本人の大部分は利益があるでしょ。

592 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:42:24.02 ID:9Odg41lL0
>>591
企業が儲かっても国民に還元されなければ意味はないな。
そもそも日本企業がTPPで資本移動が自由になれば日本に止まる理由もない。
NAFTAで海外に移動したアメリカのように、産業空洞化が起きる可能性が高い。

593 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:50:45.99 ID:7zbcGrCU0
>>588 なるほど!
貧困層は食事に困るが、餓死する難民は減る、ということか。
貿易で穀物価格は上がるが、穀物生産の絶対量が増える。

594 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:18:28.07 ID:A7Q0P4Kf0
大統領が変わってTPPなかった事になればいいと思っても
そうはいかないのが日本の政治と違うところ・・・

595 :熊襲:2012/01/14(土) 14:22:27.65 ID:7vungYk00
>>576
先進国の人が一人消えれば途上国の人が何人生き延びるか考えてみろ。ヒントはトウモロコシ、畜産、養鶏の三つのキーワードだ。

596 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:28:45.18 ID:LKdTwh0R0
>591
増大するとされるGDPは政府の大甘試算でもたった年4000億ですよ
農家への補償費だけで赤が出るうえ、金融保険が破壊されます

597 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:36:18.08 ID:3OOnGchK0
TPPによるブロック経済みたいなものから弾き出された国(途上国)が被害を受けるかも…ってのは分かるけど、それが何で日本が参加する=途上国に被害ってなるんだ

598 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:55:49.41 ID:VvKF5/CU0
>>1
意見書を載せろ
分かりづらい

599 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:18:52.93 ID:uOiRl6LB0
>>354
まさにソレ。アッチの方が悪賢くてタチが悪い。

600 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:56:47.81 ID:XWrfpjgA0
>>562
農業の破壊って言ったって、日本国内だけで考えても未来の農業は確実に「土・土地」からの離脱だぞ。

植物工場の技術が完成して来ているから、どっちみち農家って淘汰されるんじゃないか。
主要穀物や野菜は工場生産になるだろう。農民は皆工場で働くサラリーマンのようになると思う。

まあ畜産とか果樹園とかは残るだろうが。

601 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 16:15:45.26 ID:N7T10vAQ0
ISD条項はもっと問題にすべきだな
郵政も乗っ取るんだろ

602 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 16:19:11.99 ID:pdFYaIHB0
>>1
>さらに日本の食料輸入が増えて国際的に食料が不足がちとなり、
>途上国で飢餓が拡大すると訴えている。

それって俺達が安い食べ物を食べられるってことだろ
つまり食費が下がる

603 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 16:25:50.91 ID:pdFYaIHB0
>>589
国産農産物をアメリカ並みに安くするのであればTPPに参加しなくてもいいよ
要は、日本の農家を信用するかアメリカの農家を信用するかの話だろ
どっちも同程度に信用するよ

604 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 16:30:22.52 ID:pdFYaIHB0
>>599
どうだか。まず試してみようよ

>>600
効率の良い産業が世界を支配するのは人類の歴史そのものだと思うんだよね
少々抵抗してみても、いずれ力尽きるだろう
規制による保護は時間稼ぎでしかない
でも時間を稼いで誰が得をするのだろう
少なくとも俺は得をしないだろうな

605 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:03:53.05 ID:9Mb5DJj30
>>49 稲中卓球部(`・ω・´)

606 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:33:28.97 ID:YXDrD+2H0
TPPは阻止できないのか教えてくれ

607 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:51:28.79 ID:yYqcsG3P0
>>606
日本の政治家に言ってもムダ

アメリカ人にお願いすればいい

608 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:20:54.60 ID:9Odg41lL0
>>603
アメリカ国内では使用できない添加物も輸出なら使えるし、そのそもGM作物も許可され
日本では認められない添加物もすごく入っててなにを信用するんだ?
>>600
未来の植物工場が出来てからTPP参加すればいい。いや、他の分野でも酷すぎるからダメだな。
今のところは植物工場はコストがかかりすぎて無理がある。

609 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:43:35.52 ID:pdFYaIHB0
>>608
全てを信用するよ
放射性物質が入っていないって意味で

610 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:53:36.65 ID:BmOU3Fdb0
>>609
>放射性物質が入っていないって意味で

よく分からないんだけど、なんで入ってないと思うの?

611 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:00:37.58 ID:YXDrD+2H0
TPPは阻止できないのか教えてくれ

612 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:17:32.86 ID:5/938SKyO
手はあるがどこまでやる気概が有るか?の話w
全国の反対知事とTPP反対団体の代表が当てにならない国会議員に陳情するのではなく
米国本土に渡りゃ良いだけ。間違いなくCNNなど世界配信の放送局が会見認めるから
そこで反対の主張すりゃ良い。間違いなくTPPは慎重に議論される

613 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:26:47.56 ID:5/938SKyO
>>546
メリット有るのは海外転出見込んでる経団連企業位だろ?FTAなら兎も角TPPじゃ完全に資本力で全てが決まる世界だぞw
経団連企業もメリット無い。日本企業である限りはwTPP参加決まれば本社米国に移して日本に輸出しだすよw
GDPは急落する。日本市場捨てて勝ち馬に乗る算段だから賛成なんだよw何をもって国益?w

614 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:48:46.40 ID:7w2T5aib0
実録 息をするように嘘をつく

野田総理 マニフェスト 書いてあることは命懸けで実行
http://www.youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo

615 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:54:45.61 ID:l8Gm6Fly0
いままで散々儲けてきたんだからもういいだろ
農協は月にでも行けや

616 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:55:30.43 ID:pJrt1TJn0
【消費税増税】麻生元首相「民主党政権は増税よりも前にまずは景気回復やるべきで優先順位違う」 
法案提出後に国会中心に与野党協議を
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326538075/

【政治】野田首相、橋下氏の政治手法に苦言「劇場型になってる。大阪都構想はよく分からない」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326539265/


617 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 20:57:58.91 ID:9Odg41lL0
>>615
なにそれ?次はアメリカ様が日本を支配するから日本人は月(天国)にでも逝けっていうのか?

618 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:00:39.70 ID:LHpXwPmh0
日本農家は金持ち外国人に安全安心な高品質作物売ればいいじゃん
自分みたいな安月給は安いものしか買えないからTPP大賛成
だってお前らがグローバルスタンダートとやらで他人に散々
不利な派遣労働しいらせておいて自分たちだけは守られるなんて
おかしいだろ

619 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:03:18.52 ID:bv1Qd8Yh0
経団連米倉の会社はTPP入ると儲かるんだってさ。

620 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:05:24.56 ID:tNdPu+LP0
>>618
しょうがないよ。底辺は死ねっていう風潮だし

621 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:20:15.99 ID:YXDrD+2H0
TPPは阻止できないのか教えてくれ

622 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:26:17.03 ID:9DLmQZj00
グローバル化で一番儲かるのはアメリカの1%の富裕層

623 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:34:13.33 ID:b1PXgo7Q0
>>621
無理
まあ、日本は内需しっかりしてるから
簡単にはつぶされないよ、日本の経済も10年ぐらいは多分耐えられる

624 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:37:37.12 ID:9Odg41lL0
>>618
TPPで日本企業が外国に逃げていくから、日本経済瀕死になる。安月給さえ貰えない人が増えるよ。
そして経済対策さえISD条項で阻害される。集団自殺したいのならTPPに賛成しろ。

625 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 00:03:44.69 ID:J+EN8d130
JAの利権が全部途上国に奪い取られるのが怖いんだな。
途上国は貧困から這い上がるチャンスだろ。

626 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 00:20:58.91 ID:VJhzytLM0
>>625
JAの利権構造は改革の必要があるってのは同意だが
アメリカは途上国に貧困から這い上がるチャンスなんて与えるわけないと思うよ

627 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 00:44:23.94 ID:2CHWgBCp0
>>625
JAの利権などというより日本人の生存権の剥奪をアメリカは目指しているわけだ。
繊維、林業、農業、公務員、すべての日本人の利益を得るチャンスを潰して
金持ちの奴隷を作る。そのためには日本人を団結させずに、妬みを利用して
日本人同士を争わせてアメリカが恨まれない様、利益を奪う。その為の工作をしている。


628 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 00:47:26.86 ID:PpSQvYwE0
利権団体の何が嫌って
こういうトンデモ理論を平然とだすところ

629 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:00:32.64 ID:nIt9lNPbO
てめーんとこだけの分しか米と野菜作らない兼業農家田別け連中の存在意義は?作り手が居なくなりどんどん田畑が荒野になっていってるわけだが

630 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:03:52.27 ID:pjHLKtR/0
権益維持に必死過ぎ

631 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:11:15.57 ID:dhb7IXJN0
日本の農家を叩いているアホどもは、権益を拡大しようとするアメリカに移住しろよ
TPPに参加すると、遺伝子組み換え表示や添加物表示が撤廃されることも知らないのか

632 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:16:56.20 ID:OP2VTeGF0
俺も食糧の安全保障的にTPPは反対だけど、
この論理飛躍した意見はないと思う
JAは潰れた方がいいのかもしれん

633 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:17:14.39 ID:PpSQvYwE0
>>631
でもこいつらがいってるのはそういうことじゃないじゃん
馬鹿な論理で否定しかしないからまともなTPP反対派が声を上げづらいんだろうね

634 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:20:04.16 ID:nIt9lNPbO
いやだから大家族が維持できてれば一応見た目は格好つくけど爺婆が消えて父母も動けなくなり息子は結婚も出来ないでどうやって田んぼ維持すんの1人じゃ出来ないよたぶんあれ?

635 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:21:54.46 ID:2CHWgBCp0
おいおい、スレを読めば理論は分かるだろうに、印象操作ですか?ご苦労様です。

636 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:23:23.85 ID:AsMBAcmw0
>>1
効いてる効いてるw
よほど都合が悪いようだな、か。

637 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:31:35.95 ID:IHKYp8QVO
>>634
バイト雇うとか農協が人出すんだろ

638 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 01:42:56.29 ID:nIt9lNPbO
1人者なんだから過剰に作る必要もないしそこらへんのスーパーで買ったほうが余程安上がりなのでは?

639 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 02:20:11.66 ID:fiUmjgjP0
食料だけは守らんとダメだわ


640 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 02:23:37.03 ID:fIsqZIwe0
日本の米を海外に輸出するぐらいの勢いが欲しいけど
なに、このネガティブな発想


641 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 02:45:29.12 ID:PzthjWN80
牛肉の本場のアメリカで日本の牛肉は
アメリカ国民に大変良い評価をしてもらっている
みたいだな。 そういう美味い日本産の牛肉が
なかなかアメリカ本土で入手出来にくくなるとおもうから
日本はTPPは不参加にしてもらいたい。

642 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 02:46:24.06 ID:sYBlGlzA0
団塊反米バカだろw

643 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 03:08:33.22 ID:q0F+cnOC0
>>1
は?意見書の全文を記載してくれ

644 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 04:02:32.83 ID:Vu21TiF3O
農協が農民イジメてカネをむしりとる利権を守りたいだけだろ

減反して米を作らせない上に独自契約をヤミ米扱いして邪魔する癖に食糧自給率を語るとは片腹痛い

645 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 06:17:56.54 ID:g/V9HOLe0
>>624
そこまでアメがアフォとは思えんな
世界中から憎まれて孤立することに何の益がある?

646 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 07:21:01.96 ID:R3eaI5Ft0
外圧から責めるやり方は効果あるのが分かったんだな

647 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 07:27:12.13 ID:AvuHlYiF0
補助金ジャブジャブの御高い野菜を食えるほど
今の庶民は裕福じゃないと思われ

648 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 07:33:18.18 ID:RjXZpHB90
>>647
野菜は補助金0だよwwww


649 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 07:35:38.91 ID:RjXZpHB90
>>606
ロシアと中国が参加すればダメリカが逃げる

または、TPP参加を理由にアメリカ国債を売って
ダメリカを地獄に落とす


650 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 07:41:00.69 ID:H28OSFp7O
ライスに対する執着心が強すぎるのでは?江戸時代じゃないっての。安価で美味しいライスを外国から買えばいいじゃないですか。もう百姓はいらない

651 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 08:02:23.73 ID:7ilTdArpP
>>641
アメリカの牛は、成長ホルモンで無理やりで大きくしたり、抗生物質や遺伝子組み換えトウモロコシを飼料に混ぜてる。
日本も鶏をゲージに入れて大量に飼育してるのと、外で放し飼いにしてるのとでは卵の味がぜんぜん違う

本来なら体に良いか悪いかは直感でわかる。しかし、今の日本人は粗悪な食品、加工品ばかり食ってるのでその直感が働いてないw
じわじわ体が侵されていく

652 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 08:05:14.83 ID:1rghsoTm0
JAは何を言ってるんだ。
中間搾取業者がごちゃごちゃ
言ってるんじゃねーよ。
自分で営業して海外に売れよ。


653 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 08:16:05.96 ID:7ilTdArpP
>>644

具体的に、農協の利権って何?
具体的な数字でこれだけ無駄があるというデータはあるのか?
仲買いが中間コストということなのか?
そうなると、全ての業種で似たような無駄な構造があるということになるがw

654 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 08:19:16.22 ID:7v+SArE00
農家としては恥ずかしい限り

655 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 10:22:14.19 ID:VJhzytLM0
>>653
コメの精算代金の代金の収納機関として
巨額の資金を労せず手に入れることができる。

656 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:11:30.54 ID:6RyCa0B30
国内のおかしな農業政策が是正されるならTPP参加は大賛成

657 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:16:41.37 ID:7ilTdArpP
>>656

国内のおかしな農業政策って具体的に何?

658 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:19:18.89 ID:Ek7/ihOC0
儲かるのはモンサントと経団連米倉だけだからな

659 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:20:50.23 ID:j/t+sV7E0
日本の百姓は人を騙すからいらね

660 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:25:43.01 ID:gZxi1jNt0
>>21
これは命を捨ててカカオを作る土人がアホだろwww

661 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:34:55.67 ID:iRSaUYfA0
日本は、資源のない国であり、輸出で稼ぐ必要がある。
日本にとって、自由貿易は唯一かつ必須の選択肢なのだ。
保護主義者の内向きな主張により、関税障壁が維持されることで、わが国の国益は損なわれる。

自由貿易は、最良の途上国支援でもある。
自由貿易により、多くの途上国が豊かになった。

例えば、経済サミットは、G7→G20に増加した。
ブラジル、サウジ、トルコ、インドネシア、インド、南ア等の国々だ。


662 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:40:09.19 ID:wzzFfuA90
>>661
国際化で豊かになったのはごく一部の人間だけ
大多数の人間は貧しくなった

だから世界各地でデモが起こるんだよ

663 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:50:13.13 ID:7ilTdArpP
>>661

抽象論で、綺麗ごと並べる前に、具体的にTPPのメリットを語ったらどうだ?w

自由貿易なんて誰も否定してねえしよw

664 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:50:17.79 ID:iRSaUYfA0
>>662
それは、マルクス主義の階級闘争史観であり、現実とは異なる。

現実は、自由経済により、多くの国々が豊かになり、多くの人々が豊かになったのだ。
経済サミットの参加国は、7カ国から20カ国へ拡大した。
世界の中間・富裕層の人口は、30億人まで拡大した。(50年には70億人となる見込だ)


665 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:53:27.70 ID:a+yeI/HdO
>>664
行き過ぎた自由貿易はアメリカを貧しくしてるじゃないか?
それに付いて反論をよろしく。

666 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:56:33.06 ID:aaHPmBEG0
途上国の食料・・JAが言うせりふじゃないだろ
確かに遺伝子組み換えでは 種代が払えないと
拒否 脱退国が多いが・・メキシコはかなり悲惨

667 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:57:23.69 ID:iRSaUYfA0
>>663
保護主義者は、すなわちマルクス主義者であるから、自由貿易のメリットを理解していないのだな。

自由貿易(即ち関税障壁の撤廃)により、貿易自体が拡大する。
輸出の拡大は、雇用を創出する。納税者数の増加は、税収の自然増をもたらす。
輸入の拡大は、消費者負担を軽減させる。そして生産者に、合理化と技術革新を求める。


668 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:58:48.79 ID:7ilTdArpP
>>664

売れるものがなければ、自由貿易なんていっても実効性がないw

人口が増えたのは、医療の発達、産業革命による機械化のおかげ。
貿易の影響が大きいわけではない。

669 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 11:59:24.07 ID:kUSpIdS70

http://www.nicovideo.jp/watch/sm16651162 チーム関西・荒巻代表の魂の叫び!!
これも書き込み規制有り。言論弾圧!ぜひ拡散お願いします。 日本人は立ち上がりましょう!
※動画に出てくる多摩川さんはレンホウ演説時プラカード揚げて逮捕3日拘留。抗議は継続の固い意志

神戸市教育委員会「我が国」禁止用語に http://hibikan.at.webry.info/201102/article_420.html


670 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:00:38.07 ID:k6MRPt1I0
>>1
なんか頭悪そうな発言だなw

671 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:04:35.62 ID:7ilTdArpP
>>667

おいおい、日米貿易摩擦の原因や貿易均衡を求めるのは何でだよw

672 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:08:34.61 ID:iRSaUYfA0
>>665
米国は、自由貿易により豊かになり、逆に保護主義により衰退する。

ブッシュ前政権は、自由貿易の信奉者だったわけだが、
その時代、自由貿易が拡大された。(ペルーやコロンビア、パナマとのFTAが合意された)

また国内の減税政策等もあり、富裕層(上位1%)の納税額は、税収の38.4%→39.1%に増え、
下位50%の納税額は、3.4%→3.1%に減った。
すなわち自由の拡大により、富裕層の数が増え、また中間・貧困層の負担は軽減された。


673 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:16:58.36 ID:iRSaUYfA0
>>671
経済学的に考えれば、保護主義により、貿易収支は改善されない。

輸出−輸入=対外純投資(貯蓄−投資) であり、

貯蓄と投資は、輸入制限(関税引上げ)には起因しない。
つまり、保護主義の効果は、次の通りとなる。

輸出(↓)−輸入(↓)=対外純投資(→)

674 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:18:22.76 ID:OB+XER6x0
一旦関税を撤廃すれば後戻りは出来ないからね。
日本は米や一部の野菜以外は関税低いらしいから
別にやる必要なんてない。しかも利益出るのは一年で500万くらいだっけ?
必要ありません。消費税分はもどして貰える経団連の為にTPPする必要なし。
一部の欲深い企業のテロだ。

675 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:23:42.47 ID:Lodho+M90
アメリカに対して抗議することは、いいことだ。
日本人は海外に向けて、積極的に
日本の意見を主張すべきだ。


676 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:24:29.39 ID:AvuHlYiF0
>>648
そうなの、関税は補助金じゃないものねw
コンニャク   1706%
コメ       778%
落花生     737%
でんぷん    583%
小豆       403%
バター      360%
砂糖       305%
大麦       256%
小麦       252%



677 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:25:46.42 ID:rHDotacK0
途上国で飢餓って・・・そんなアフリカンな国はTPPに参加しとらんがな
アメリカもオーストラリアも農作物余って余って余りまくって国内の需要以上の生産量だから
日本に売りたくて仕方ないんだよ

678 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:26:15.32 ID:ZnaREx3Y0
日本の選択肢は3つしかない
1.今まで以上にアメリカの植民地(環太平洋アメリカ植民地共同体)
2.アメリカと別れて中国の植民地(東アジア共同体)
3.核を保有して独立国になる(例イラン、北朝鮮)

679 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:27:25.84 ID:2CHWgBCp0
>>672
言いえて妙だな。つまり税金を払う富裕層が賃金が増えて、貧困層の賃金が下がったてことだろうが。
>>673
資本の移動がなければな。実際は資本の移動が在って賃金の高い国は損をすることになる。
アメリカはNAFTAで資本の消失が起こり産業空洞化により職を失い、今やフードスタンプで生活する人は
実に4700万人を数え、失業率は10%に迫り、黒人の若者は20%は失業者。
25%の子供は貧困層にいる。アメリカの自由貿易はアメリカ国民にとっては失敗だった。

680 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:29:35.53 ID:2CHWgBCp0
>>677
日本が食料を買えば値段が上がり外貨の少ないアフリカンな国は食料が買える量が減るだろう?
食料に使える外貨は決まってるんだから。

681 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:38:30.68 ID:iRSaUYfA0
>>679
ブッシュ時代において、米国内の雇用は、46ヶ月連続で拡大し、800万人の雇用が創出された。
その任期中の平均失業率は、5.3%であり、70〜90年代のどの平均値よりも低い。
米国の家計資産は、15兆ドル拡大した。

自由貿易は全ての国にとって、繁栄のための唯一の選択肢だ。
自由貿易により多くの新興国や産油国は、貯金を蓄えた。
その貯蓄は、米国(高い生産性、低い税率)に投資され、米国内で雇用が創出された。


682 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:40:13.38 ID:El64lDNn0
途上国の食料無くなるほど日本人が食う訳ねえだろwww
流石に言いがかり過ぎるw

683 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:47:41.78 ID:2CHWgBCp0
>>681
金融工学のお陰であって自由貿易のお陰ではないな。そのつけが今でてるのは無視するのか?
>>682
>>680


684 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:49:16.19 ID:kfLUwuMS0
90年代のオレンジ自由化を見ろよ、
今まで果汁20%とかだったのが果汁100%でも安価で飲めるようになったが、
2年でオレンジ農家の年収は、300万→30万になった。

出荷するには国の規定の農薬とか購入させられるから実質赤字だ。
一度廃業すると畑は基に戻らないから
年寄りが多いから年金とかで生活し、キロ10円〜の安価で出し続けてたが
それでも、どんどん廃業して畑が山に戻っていってるよ。
こまめに除草して世話しないとすぐに山の雑草に多いつくされるから。



685 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:51:02.93 ID:PzthjWN80
日本国内の色んな企業などに居る在日帰化人とアメリカの看板の裏に居る
ユダヤ人とのコラボにしかみえないTPP  株主と企業位だから
そんなに国を売りたいなら日本国籍を剥奪して日本から追放が良い。
 別に日本国籍が無くても外国で株投資も出来るだろうし製造も出来るだろ?

それに人や物が日本国内に入ってくる事ばかり考えている輩がおおいが、
逆に日本から出て行くことを想定しておらず余りにも「むしが良い」話である。
 大手企業は寮社宅その他の福利厚生面は問題ないかもしれないけど
中小企業などは莫大な福利厚生費用を持たなくてはいけなくなると思う。

686 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:52:07.49 ID:iRSaUYfA0
>>683
自由経済には、短期の景気変動がある。
短期的な景気後退時に、自由経済のシステムそのものが間違っていたとみなし、
システムを再構築しようという考え方こそ間違いであり、それは社会主義者の残党の主張だ。

自由貿易により多くの新興国や産油国は、貯金を蓄えた。
その貯蓄は、米国(高い生産性、低い税率)に投資され、米国内で雇用が創出された。

金融工学(及びその失敗)は、新興国等から米国へ投資された資金の使い道の話であり、
新興国の貯蓄増加や、米国への投資により雇用創出は、自由貿易によるものだ。


687 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 12:56:45.92 ID:DUWyRes40
デフレ時に必要なのは関税と公共事業だろうが。
中学生の時に習っただろ。


688 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:00:15.07 ID:qx77IZbYO
減反政策で荒れた田畑のこともたまには思い出してあげてください
いまはもう誰も使ってない駐車場になってます

689 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:01:45.17 ID:2CHWgBCp0
>>686
短期の変動などどの経済システムにもある。だが自由貿易は資本が移動することにより、その国の
経済に多大なダメージを与え回復不可能なほどの負債を抱えた。そのため、その借金を返済させない
システムを構築が必要になった。その上で他国の富を収奪するために相手国の内政干渉を正当化する
手段を必要としたのであり、それがTPPだ。自由貿易とは大資本による小資本の破壊であり、他を支配を逃れるための
保護を破壊するための方策である。

690 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:04:44.24 ID:iRSaUYfA0
>>687
不況時における関税引き上げ(保護主義・孤立主義)は、最も愚かな選択の一つだ。
戦前の世界恐慌の後、世界各国は、保護主義・孤立主義に走った。
それにより、資源のない我が国の国益は損なわれ、また世界大戦の要因にもなった。

中川担当相、日米財務相会談で米国の保護主義に懸念表明
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-36473820090213

中川昭一財務相兼金融担当相は13日、ガイトナー米財務長官との会談で、
「日本のみならず世界もバイアメリカン条項を懸念している」と述べ、
米国の保護主義的な動きに懸念を表明した。

691 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:05:33.36 ID:PzthjWN80
推進している企業や産業にいる従業員で
「家のローンや妻子が居る」者に明日から海外勤務になるから
ついてこいというようになったらどうなるんだろうか? 

 そういう人を嵌めてTPP推進とか詐欺にしか見えないよな。
日本国内で画策している輩は家のローンや妻子持ちの者の前で
説明したらどうだ?

692 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:08:04.83 ID:GCcAABvA0
ASEAN+6で、日本がきちんと意見が言える環境の方がよい。
アメリカのいいなりになったら、地方経済が縮小してしまうし、
連鎖的に地方金融機関の外資の資本による支配が加速して、
いつのまにか顔だけ日本人で、意志が外資の思いのままということ
にもなりかねず、日本解体を手助けするようなものだ。

693 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:13:01.12 ID:iRSaUYfA0
>>689
日本や新興国から米国への投資により、米国内で雇用が創出された。
米国は次の点で、魅力的な投資先であるからだ。
・高い生産性
・低い税率

そして日本や新興国は、米国から所得(配当金や利息等)を得る。
搾取/被搾取という考え方こそ、マルクス主義なのだ。
実際の経済は、費用と便益の原則により動く。
すなわち日本や新興国は、米国に投資(費用支払い)し、その便益(所得収入)を得る。


694 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:18:53.70 ID:2CHWgBCp0
>>693
米国債は円高分で目減りしており全然、魅力的な投資先ではない。自由に売れないのは
自由貿易に反するのではないか?

695 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:28:19.81 ID:iRSaUYfA0
>>694
米国債の大量売却は、金利を押し上げ、世界経済の下振れ要因となる。

日本や米国(即ち先進国)の魅力は、高い生産性等にあるのだ。
ゆえに、資本集約的かつ高技術を要する産業(日本が得意とする部品や製造装置)は、
中国等ではなく、先進国が投資先に選ばれるのだ。理由は、次の通りだ。

中国等
・共産主義体制(即ち財産権が尊重されない)=技術を守れない →投資×
・労働集約的 (資本ストック:少、人材:低) →投資×

先進国
・自由主義(法の支配であり、財産権が尊重される)=技術は守られる →投資○
・高い生産性 (資本ストック:大、人材:高) →投資○

その魅力をさらに強化するためには、減税が必要だ。


696 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:39:28.96 ID:2CHWgBCp0
>>695
自由に売れないのは自由主義に反してるんじゃないか?と言ったんだよ。
TPPによる主権侵害はは法の支配によって起こる。法の支配が人々に安寧を
もたらす物ではない。合法的に搾取する法律が出来る自由主義も例外ではない。

先進国の高賃金はすでに企業にとって魅力的なものにならない。企業の投資先は
発展途上国に向かってるのはすでに常識であり、資本の移動により、国富の散逸は
すでに始まっている。企業のとって国家主権はすでに邪魔になっており、搾取の邪魔になる
国家主権を排除するための方策がTPPである。

697 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 13:47:51.02 ID:iRSaUYfA0
>>696
経済学および日本経済は、マルクス主義史観では動いていない。
搾取/被搾取というのは、経済学ではなくマルクス主義の考え方。

何度も言うが、日本経済の強みである中間財の製造は、資本集約的であり高技術を要する。
ゆえに、日本等の先進国は途上国と比べて、投資先として圧倒的に魅力的なのだ。

中間・資本財(高技術)に関する投資において、魅力となるのは技術と資本ストックだ。
逆に、労働集約的な最終組立等は、途上国の低賃金が魅力となる。

また日本は経常(貿易)黒字国であるのだから、その黒字分は経常赤字国へ投資され、
その国の赤字は、ファイナンスされる。


698 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 14:43:21.57 ID:H8nAJEGP0
軽の問題もそうだが、全く必要ないな
国の事情が違うってのを無視した虚構に基づいた発想がTPP

699 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 15:59:16.27 ID:ob/RBjSu0
>>698
日本企業の大手は生産・販売網を殆ど現地法人化しちゃってて、
既に多国籍製造メーカーだから、ホワイトカラーはTPPやっても問題ないんだよね。
収益を何処で上げるか?は大事だけど、日本から得る必要はないんだし。

現地の法律に則って既に稼働してて、
部品、サブアセンブリ、トップアセンブリ組み付け、梱包、販売は全部国がバラバラ。

付加価値を持った製品は、何処の国でも売れるし、
自分たちは日本市場以外から金が入って来るから。

ただ製造利益を拾ってる労働者と、
製造拠点のある国にとっては一大事。死活問題。
中国もそれでヤバくなってる。

その金が国内に回る事で、国内の消費の原資になるからね。

700 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 16:35:01.23 ID:g/V9HOLe0
もうさドルでいいよ
日本の通貨は
JAは減反してでもコメ価格維持したくせに
飢餓とか舐めてんの?


701 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 16:37:47.25 ID:nFS6L5aC0
農協が日本の農業のガンだろが

702 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 16:40:23.63 ID:0hGO5G2a0
アメリカに住んでいたことあるけど
歯一本の治療で5万円も請求されるよ
国民健康保険がないから自分で歯の保険に入らなければならない



703 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 18:06:58.87 ID:VJhzytLM0
>>696
>資本の移動により、国富の散逸はすでに始まっている。
農林中金を筆頭にね。
農業をはじめとする国内の資金ニーズに応えることなく
海外投資で資金を流出させるような組織はいらない。
JA系の金融機関には本来の役割を果たす力はもうない
TPP以前にこの仕組み自体を見直すべき。

704 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 18:48:46.78 ID:t4YugMA+0
後期高齢者医療を姨捨山だのなんだの叩いていた民主党やメディアは、TPPで皆保険制度が崩れる事はどう思ってるの
後期高齢者医療どころじゃないんだけど
自民の後期高齢者医療は悪で、アメリカのTPPは正義なの

705 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 19:40:21.01 ID:v5lSzjgr0
>>561
日米安保並に内政干渉出来るからね

706 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 21:49:18.78 ID:lhCmTYex0
モンサント社か。
ググると凄いやばいんだな。

707 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 22:49:10.49 ID:CkOCz2dqO
マスコミが報道すれば、TPPは消えて無くなるんだろうけど。
TPPは参加国意外からは結果的に保護経済になるわけだから、やはり経済学的には危険じゃないのか?

708 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 22:54:43.35 ID:2CHWgBCp0
>>707
それでも日本はEUとか他の比べても十分自由貿易してるし、TPPに関してもほとんどEPAなり
結んでるから、入らなくても無問題。アメリカとなんてほとんど開放してるしね。
TPPの問題は資本の移動の自由化で企業が日本からいなくなること。製造業の日本で
こいつは致命的。国内使用分まで外国で作ることになるよ。そうなると日本の失業率は
かなりあがるだろうね。

709 :名無しさん@12周年:2012/01/15(日) 22:55:33.73 ID:z45XiBaw0
【ワシントン=岡田章裕】米通商代表部(USTR)は13日、
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に日本が参加することに対する意見公募を締め切った。

 農業、製造業などから100件を超える意見が集まった。
米自動車大手3社(ビッグスリー)で組織する米自動車政策会議(AAPC)は、
日本の自動車市場の閉鎖性を理由に「現時点では反対」と表明し、
参入障壁となっている軽自動車規格については、「廃止すべきだ」と主張した。

 今年秋の大統領選を控え、大きな雇用を生んでいるビッグスリーの政治に対する影響力は大きい。
月内にも始まるとみられる日米の事前協議で自動車分野は大きな焦点で、交渉は難航が予想される。

 AAPCは、日本独自の軽自動車規格について、「市場の30%を占めているが、
もはや合理的な政策ではない」と批判した。
日本の技術基準や、認証制度などの規制も参入の障害になっており、透明性が必要としている。
1990年代後半からの日本政府の円安誘導政策も、米国車に不利になっていると指摘した。

読売新聞 1月14日(土)21時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120114-00000672-yom-bus_all


710 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 03:12:37.86 ID:kL0yCl+00
軽自動車の規格がなくなるわけじゃないよな
軽自動車という扱いがなくなって小型車の中でもより小型な車になるだけ
税金は高くなるかもしれないがタイヤや他の維持費考えると
軽ユーザーは結局安い車に走るだろうし

711 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:08:30.76 ID:/NfaZMCZ0
>>710
国家意識が欠落してるな
そんなことは問題ではない他国の圧力によって国内を代えさせられることが問題なんだろ

712 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:10:31.25 ID:+4JeESBu0
国営や準国営の独占事業者は、いつも言うことが凄いな。
国民にコストを押し付けて、不当な利益をあげて生活してるくせに、
その上で、国民を脅迫するとこが凄いよな。

北朝鮮やミャンマーの経済が破綻してるのも納得だわ。

713 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:12:19.47 ID:dcQg05qE0
円高なんだし
アメリカの農業会社をJAが買ってしまえばいいんじゃないの?
米政府が邪魔するだろうけどw

714 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:15:23.94 ID:CNkp0nlKO
軽自動車規格を廃止してもアメ車の販売台数は増えないのにな

715 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:15:54.27 ID:/NfaZMCZ0
>>712
リーマンショックで失敗したウォール街の連中のことですか?

716 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:18:02.33 ID:svdKr16Y0
これはおかしい。
日本の輸入が増えれば、輸出元の生産が増えるってだけだろ。

717 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:18:09.11 ID:NVZUGq5d0
JAは恥ずかしいから引っ込んでろ


718 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:18:31.70 ID:/NfaZMCZ0
米生命保険協会は日本郵政傘下のかんぽ生命保険をターゲットに
「国有保険が民間競争をゆがめている」と強調。
郵政民営化進展で競争条件が公平になるまで、
かんぽ生命に自前のがん保険販売を禁止する措置も求める。

USTRのカーク代表は
「日本がTPPの高い(市場開放)基準を認識し、
自動車を含む製造業とサービス、農業分野で米国の関心事に対応することを評価する」
と表明。
日本の市場開放に手ぐすねを引く。
http://mainichi.jp/select/biz/news/20120116k0000m020076000c.html

719 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:24:44.50 ID:HuZiiMnd0
バカだな〜餓死者が出るのは日本ですよ^^

これも民主党のおかげです

720 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:26:47.09 ID:F6SY1HjF0
>>1
JAってバカ?
日本の農業が壊滅するってことは
アメリカにとって利益になるということじゃんか
それこそがあいつらの目論見通りなのに
日本のTPP参加を後押ししてるようにしか見えないぞ

721 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:32:42.09 ID:LPSnquTiO
だいぶ昔キャベツが豊作過ぎて値崩れ防止の為に畑ごと潰してたな。
教科書に載ってたわ。
そういうのやめて国産を薄利多売で売ればいいだけの話なんじゃないかと。

722 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:34:58.54 ID:4RmFvwXPO
こういうやり方は汚いわ

723 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:39:00.93 ID:WOgPe/Sd0
>>1
そりゃあー?JAはTPP反対だろ?w
真っ先に潰される団体だわな?

自由競争を妨害した。と訴えられるだろうからな?

724 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:42:07.18 ID:iUqm3gCN0
自国内で買って貰う製品と海外輸出向け製品では
品質にかなり差が出来るよね
チーズの本場のはずのデンマーク製の輸出用チーズが
まるで食べ物じゃないような味だった


725 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:47:29.01 ID:H0UPSSN30
>>721
二倍の量を半額の単価で売れば、結果的に同じじゃないかと思えるけど、キャベツを消費できる限界以上
に作っちゃうと、そうもいかないんだよね。半額にしても消費量が増えないなら、収入が減るだけだから、
キャベツを潰すしかない。タダで配っても余るほどの豊作だったからね。いくらタダでも食える量には限界がある。

でもまあ、潰したら潰したで肥料になるから無駄ではないんだけどね。非道徳的な感じはするけど、肥料を
作ったのだと思えば、そんなに悪いことでもない。

726 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 04:54:04.53 ID:il8pf8D50
日本政府ではなくて米国に意見書とはねえ
まあ、日本政府に言っても100%無駄なんだけど
たとえ米国政府が聞き耳持たなくても米国民や他の国には届く訳で
日本政府に意見するよりは比較にならないほどマシか

727 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 05:35:30.48 ID:H0UPSSN30
>>726
> たとえ米国政府が聞き耳持たなくても米国民や他の国には届く訳で
> 日本政府に意見するよりは比較にならないほどマシか

そうか? アメリカにTPPに参加しないでくれ、と言うならまだしも、「日本のTPP参加に反対してくれ」とアメリカ
に言ってるんだよwww
アメリカからしてみれば、「何だコイツら、自分の政府に言えよ、気色悪いなww」と訝しく思うだけだろw

728 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 05:37:47.53 ID:vfWUaetp0
ISD条項が有る限り 駄目だね

729 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 05:51:21.24 ID:5K5J3utZ0
>>1
>日本の食料輸入が増えて国際的に食料が不足がちとなり、
>途上国で飢餓が拡大すると訴えている。

TPPには反対だが根拠にならないような屁理屈を言うのは止めてほしい

日本が求める食料と、途上国が求める食料が被る場合以外発生せず
しかも日本が全て根こそぎ買うことが前提化される なんてことは有り得ないし根拠がない
だから全農は馬鹿にされるんだよ

730 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 05:57:56.79 ID:/NfaZMCZ0
>>729
世界的に食糧不足なんだよ
マスゴミは流さねえどな

731 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 06:02:15.62 ID:H0UPSSN30
>>730
JAが途上国の食糧不足を本気で心配してるとはとても思えんw

732 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 06:07:18.03 ID:Vo4TtnHv0
どうしても輸送費が高くつくからそう変わらんだろう
すくなくとも旧共産圏東ヨーロッパ諸国のようにはならないし
あれだけ価格競争で壊滅的打撃を受けたのに農業生産が落ち込んだなんてデータはこれっぽっちもないのが現実

日本は殆どが兼業農家だし
しかも子供世帯が公務員やってて親と同居とか多いし
生活できないとか口だけだぜ

733 : 【15m】 【東電 58.0 %】 :2012/01/16(月) 06:52:02.70 ID:mybKaYtW0 ?2BP(108)
まぁだTPP参加に賛成している馬鹿がいるのか?

734 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 07:27:08.72 ID:qqfYbgozi
百姓馬鹿すぎw死んでしまえw

735 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 07:33:41.18 ID:q8Cjmvt40
JAがビッグスリーと足並みをそろえるとはこれ、日米関係の実相をよく表してるニュースだね
宗主国と植民地の鎹となる並列組織だという事

736 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 07:35:05.29 ID:GdovnD2T0
>>715
>リーマンショックで失敗したウォール街の連中のことですか?
そうだよ
そしてそいつらに積極投資して1兆円規模の損失を出したのがJAバンク

737 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 07:36:00.48 ID:ts5q1G3X0
レアメタルを輸出してあげないよ〜だ

って、つい最近やられたばっかりだったと思うんだが、
外国からの輸入をフリーにして国内の農家を保護しなかったら
今度は食料でもやられてしまうと思うんだ・・・

世界と競争しようにも、面積(規模)のハンデはどうしようもない

俺もTPPは参加しないほうがいいと考えてるんだが・・・

738 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 07:37:18.23 ID:INTV0WyQ0
JAはマジで糞だな

739 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 07:38:26.02 ID:aKKBB5sB0
放射能入りの野菜売ってるくせに何言ってんだ
アメリカ産の方が安心安全

740 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 08:32:30.97 ID:cApjj/EC0

豪米の農業に対抗できるような政策を考えようとせず、
農民の既得権を守ることだけに奔走している政治家って何なの?

741 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 09:09:02.29 ID:COrpFxvm0
>>740
税金投入っすか

742 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 11:26:53.02 ID:/NfaZMCZ0
>>740
そもそもなにやっても対抗できない
だから政治家は農民の生活を守るために奔走してるんだろw

743 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 12:24:53.94 ID:USgw8gX/0
信じようと
http://chikyuza.net/n/archives/18419

744 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 12:32:19.71 ID:7hx63Chg0
我が神国日本の真の敵は中国韓国ではなく東北だった。
売国奴東北土人は日本中に放射能ばら蒔く反日民族だ。
日教組以上の日本の癌だ。
一刻も早く日本から東北を切り捨てよう。

745 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 12:34:27.33 ID:tYf1gIuS0
石原東京都知事辺りの世代で終戦後食べ物に
不自由した世代がドンドンTPP反対の声を上げるべきだよな・・・

746 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 12:45:10.38 ID:/NfaZMCZ0
>>745
石原は単に反米
GHQの洗脳のおかげで自由貿易最高や!世界に打って出ないと!ってアホが多い

747 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 13:45:45.44 ID:PzJfAqYh0
>>610
アメリカ産だから

748 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 15:50:21.68 ID:W6lSHC0y0
>>403
だよね。
ここ何年かの穀物価格の上昇は中国等の需要増より、
投機目的の価格操作が主な原因だから。

円高の日本が輸入増やせば、国際価格は上昇する。
途上国だけでなく、アメリカでも低所得者層は食糧難になると思うよ。


749 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 15:57:38.46 ID:15JiC2jr0
経大連会長のためにはよ参加して

750 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 16:54:24.01 ID:CFdmuIGY0
TPP・山田元農水相「カトラー通称代表は『米韓FTA以上にハイレベルのものになる』と語った」
ttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1326684530/

> 須藤議員。「オバマの再選のための選挙戦術か?と議員に聞くと、とんでもないと。USTRだけが突出。中でも積極推進派は、知的財産関係者。
> 我々の面会をキャンセルされた。どうやらここが主眼。また、知財関係については、すべての皆さんが米韓FTAを見よ、ここにすべてが書いてある、と言われた」

> 船山議員。「物品貿易ではなく、米国側が狙っているのは、知財であり、サービス。また、米国内の労働組合は、自由貿易は労働者にいいことは何もなかった、
> と反対していた。今後連携を図る」

> 首藤議員の間違いです。訂正します。RT @iwakamiyasumi: 須藤議員。「オバマの再選のための選挙戦術か?と議員に聞くと、とんでもないと。USTRだけが突出。
> 中でも積極推進派は、知的財産関係者。我々の面会をキャンセルされた。どうやらここが主眼。また、知財関係については
USTR=アメリカ合衆国通商代表部

751 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 17:22:54.87 ID:Eonv4+RJ0
アメリカはM&Aのやりすぎで国内産業は壊滅した
そこで海外の企業を誘致することをはじめたが
それに飽き足らず他国のシステムに対しても介入をおおっぴろげにしはじめたわけだ
不採算部門の整理縮小で利益が出ると安易な結論を急いだ結果
これまで以上にぼったくり価格で物を買わされるようになる
問題は農業だけの問題ではなく全産業で行われるという事なので
生き残る為にはアメリカ人と同様にハイリスク商品に投資し運よく外れを引かない事が
求められる
今できる事は少しでも勝つ確率を上げるために種銭を積み上げる事位だろう
諸君の健闘を祈る

752 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 23:10:55.57 ID:Hmt1pP250
>>721
>そういうのやめて

機械と違うから、値崩れして相場が無くなるよりはマシだし、
国内では運送費から人件費から高すぎて、外国に転売もできない。
そんなに利益の出る農作物作ってるのはほんの僅か。

一級品は生で消費者に
二級品は加工食品に
三級品は肥料に

ってそれぞれ市場の枠=量が決まってるから、
それ以上に出来た物は捨てるしかない。

農家が一年分の成果のお金を得る機会を捨ててまで、
振る舞えってのは、乞食だよ。

753 :名無しさん@12周年:2012/01/16(月) 23:45:48.73 ID:L5v1DsDO0
>>721
潰したら肥料になって、その分肥料を買わなくて済む。運賃も出ない=赤字で野菜を売っても仕方がない。
いうなれば車を大量に作り、安値で販売しても赤字で売ったら言いという話と同じなんだよ。
在庫調整なんて極々、普通の品物でも日常にやってることなんだ。勿論おコメも一緒。
減反しないと、赤字で売ることになる。それが生産調整なんだ。

754 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 00:07:14.51 ID:oDwbtT1RP
 
予想どおりアメリカ様から「軽自動車は廃止せよ」との下令だ
 
軽トラが無くなったら日本の農業は全滅だわな

755 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 05:46:51.93 ID:kvBDkbIH0
>>754
自分も軽造ればいいのに、「郷に入れば郷に従え」て発想が無いんだな
一部マニアを除いてアメ車が見向きもされない理由でもあるw

756 :名無しさん@12周年:2012/01/17(火) 08:55:10.29 ID:HZFG5AnZ0
>>755
昔は国内の独自規格を作って
海外が追いついてくる前に国内企業を伸ばして
自国の企業を守ってたから、海外企業もやる気無くすだろ。
今の政府はもうやらないだろうけど。

233 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)