5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国防】陸上自衛隊「10式戦車」入魂式 量産型1号車に機甲の魂を注入(動画有り)★5

1 :春デブリφ ★:2012/01/12(木) 01:48:18.02 ID:???0
陸上自衛隊の「10式」戦車の量産型1号車が静岡県小山町の教育部隊に配備され、
車体に部隊マークを描き入れる「入魂式」が行われた。

10式戦車は2010年に制式化された最新装備で、これまで試作車両で各種のテストが行われていた。
量産型はテスト結果を踏まえて改良を加えており、試作車両とは異なる部分も多い。
10式戦車は現用主力の90式戦車と同じ120ミリ砲を備えているが、軽量で高い機動性が特長。

【時事ドットコム編集部撮影】
2012年1月10日
http://www.jiji.com/jc/movie?p=top416-movie02&s=436&rel=y

動画:http://www.youtube.com/watch?v=dyHLhHFZFKk

※前スレ(★1:01/10(火) 20:18:26): http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326240719/

2 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 01:48:44.96 ID:WLBOKzDz0
魔改造チハで大陸を蹂躙してほしい。

3 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 01:54:28.21 ID:B6yV+Jcf0
人工知能を入れるのかと思った。
残念。
そろそろ無人戦車が作れると思うのだが。

4 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 01:58:06.63 ID:78rmoriu0
世界でも稀な、新しいウインカー付きの戦車

5 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 01:58:53.33 ID:TH/q3V0a0
無人化は兵隊が少ない日本にこそ必要な技術なんだけどな。


6 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:00:31.53 ID:UIpOFJIT0
>>5
サヨクという面白い人種が反対するから完全自動化は無理だろうね

7 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:01:25.60 ID:OaCTKH0Z0
肝心なときにシステムハッキング受けそうだからやっぱ一人は乗らなくちゃ信頼できない

8 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:02:39.02 ID:+op96tKyP
2011年版 戦車ランキング
http://www.nicovideo.jp/watch/nm14034253


9 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:08:46.90 ID:dSEiDUtd0
>>4

よくウィンカー付き戦車というけど、戦場じゃないかぎりどこの戦車も付いてるよ

他国の戦車の画像見てごらん

10 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:12:09.27 ID:v9WZzKBA0
>>8
字が読めない。クズ動画リンクすんなゴミカス。

11 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:12:22.27 ID:r5rjZTlU0
>>6
無人化は雇用を圧迫するから、反対するのはサヨクだけじゃないだろうよ。

12 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:13:23.49 ID:Lr14fFJQ0
ア フ ィ リ エ イ ト

13 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:23:58.16 ID:+op96tKyP
>>10
え?普通に読めるよ。
オマエの心が穢れているから読めないんだよボケ!

14 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:29:04.69 ID:/+aI2I9n0
前スレで韓国の新型戦車K2の主砲は90式戦車を二台貫通するなんて書かれていて
心配になって調べてみたらK2の貫通能力が均質装甲鋼鈑500mmで最厚600mm相当ある
90式戦車の装甲は貫けないじゃん

15 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:31:22.22 ID:+op96tKyP
>>14
それはK276じゃないかな?
K279の貫徹力は情報が無いから不明です。

16 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:31:28.93 ID:/nF8Rqpe0
 韓国が基地外でそれこそ対馬にでも侵攻してきた方が
日本のバカお花畑と売国サヨク一掃するチャンスになるけどな

17 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:33:33.92 ID:HOJhKO4qP
走行動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12612524

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14992385

18 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:35:32.12 ID:TWZp0lzr0
いくら高性能でも肝心なのは使い手だよな。
中国人に脱獄されたり、ウソっぱちの原発情報を流す政府だとか
この国はホントに大丈夫なんかね?



19 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:42:42.71 ID:C81QsEjO0
戦車は侵略兵器
専守防衛の日本が所持するのは完全に憲法違反だろ
何新造してんだよとっとと全部スクラップにしろ


20 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:46:04.77 ID:3xMMYOj30
>>4
スピーカーに仕立てられて恥をかく前に確認しといた方がいい

21 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:51:37.79 ID:EbwcoY/RO
そう言や、デスブログと噂される芸能人(名前忘れた)のブログに戦車って文字が入ってたな。
デスじゃないけど話題になったのは、その影響か?

22 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:54:09.47 ID:SboR4F5EP
>>18
それ以前に、戦争なんか起こらないだろ。
自衛官が、ただのゴク潰しでなく軍人であることの証拠と
して必要としてるのが、新型戦車やらステルス戦闘機。

23 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:58:21.07 ID:gIGNBSg30
>4
>世界でも稀な、新しいウインカー付きの戦車

イギリスのチャレンジャー2も
http://www.defencetalk.com/pictures/data/3056/medium/Challenger-2-MBT-british-army-01.jpg

ドイツのレオパルド2も
http://www.armyrecognition.com/europe/Allemagne/vehicules_lourds/Leopard-2/Leopard_2A6/Leopard_2A6_main_battle_tank_Germany_09.jpg

フランスのルクレールも
http://www.tamiya.com/english/products/35279leclerc/rear550_296.jpg

ウインカーついてる

24 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:59:40.99 ID:gJG4JmSg0
>>11
戦場や原発なんかの危険地帯の無人化に反対する労働者なんていないだろ

25 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 02:59:41.63 ID:59Ubsq5M0
>>4
こういうアホはどこで情報仕入れるんだろうなw
たまにTVで言ってるアホがいるけどそういうところかな?

26 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:00:28.20 ID:gIGNBSg30
>たまにTVで言ってるアホがいるけど

自民党の佐藤正久(ヒゲ)とかね

27 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:02:27.06 ID:gJG4JmSg0
>>26
どんな面白いこと言ったのか詳しく

28 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:06:36.76 ID:gIGNBSg30
>27
そのままだよ
たかじんの委員会で「戦車にウインカーがついてるのは日本の自衛隊だけだ!」と吠えてた。
見てた軍オタはポカーン

29 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:09:08.60 ID:gJG4JmSg0
>>28
兵器には詳しくないのかね
専門分野なのにやっちゃったね

30 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:14:58.79 ID:hYLfaCfu0
>>29
調べたら化学科の幹部学校教官だった
めっさ恥ずかしいが、知らんかったとしてもおかしくは無いか

31 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:15:27.23 ID:LUKvyE6rO
自衛官OBでも畑違いだと知らないのか。よくあること

32 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:24:37.84 ID:gIGNBSg30
>>29>>30
まあ毒ガスの専門家だしね。

でも仙谷の暴力装置発言のときにウェーヴァーを知らないのを露呈したのはみっともなかった
幹部学校出てんだぜこの人
お里が知れるとはこのこと


33 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:25:30.86 ID:SboR4F5EP
>>31
自衛官とて自分の専門以外は素人なんだよ。
それなのに、一川大臣の「素人発言」が格好のバッシングの
タネになってるのがおかしなこと。

34 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:26:11.83 ID:cJ7MeVroO
偽情報流して一般にミスリードさせるのもそれはそれで有効

でも馬鹿な軍オタや現職末端がそれを簡単にばらす
鉄道オタとかもある意味迷惑なんだよな
海外に簡単に日本の技術が盗まれる要因でもある

35 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:29:38.38 ID:gJG4JmSg0
>>32
暴力装置発言は知ってて煽ったんじゃないの?
引用元の説明無しでメディアに流せば失言扱いでダメージになるし

36 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:32:09.08 ID:gIGNBSg30
>>34
納税者にウソつくのはイカンね

>>35
バカのフリをしたんじゃなくて単純に知らなかっただけだとおもう

37 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:35:33.79 ID:cJ7MeVroO
兵器やシステムに詳しくても、情報戦略やマインドコントロールに疎い軍オタは片手落ちだわな

38 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:35:56.39 ID:gJG4JmSg0
>>36
バカのふりじゃなくて、微妙な発言の揚げ足を取ったんでしょ
時期的にもマスコミが民主を見限るかどうか微妙なときだったし
幹部学校出てウェーバー知りませんでしたなんてのより、知ってて揚げ足とったって方がよっぽど信じられるよ

39 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:39:10.06 ID:gIGNBSg30
>>38
>バカのふりじゃなくて、微妙な発言の揚げ足を取ったんでしょ
だとしても「マックス・ウェーヴァーがマルクス主義者」だなんて斜め上過ぎる馬鹿発言をする意味がわからない


40 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:47:05.50 ID:Vun1lZrdP
「知らないことをあたかも知ってるかのように語る」って悪癖がある人みたいね、佐藤議員ってひとは。
もっと正直な人が政治家になってくれるといいんだけどなあ。

41 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:47:38.41 ID:gJG4JmSg0
>>39
ぐぐってみたらそんなことも言ってたんだな
こりゃなんか勘違いしてるみたいだね

つかウェーバーの名前出してるじゃねーか
ここまで発言内容知っててなんで「ヒゲはウェーバー知らない」なんて言ってんのお前

42 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:50:02.53 ID:OsXqcRhu0
俺さ、大富豪なんだが1台注文します いくら?w

43 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:51:00.22 ID:gIGNBSg30
>>41
ウェーヴァー読んで知ってたらそんな間違いするはずないもの
政治家なら『職業としての政治』くらい読んでて欲しいわ


44 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:51:36.45 ID:gIGNBSg30
>>42
7億円くらい

45 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 03:55:28.26 ID:59Ubsq5M0
>>37
それも意味わからんわw

佐藤正久も専門じゃないつってもウィンカーはもう
アホの子の代名詞と言っても良いレベルだと思うんだけどなぁ。
これもたかじんの番組だったと思うけど三宅のじいさんも言ってた。
どないなっとんねん・・・・。

46 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:01:35.80 ID:jYv94tzgP
俺らが知らないだけで、陸自の車輛にはwinkに関するなんらかの装置が搭載されてるんじゃないか?
だから、世界で唯一、winkerを積んだ戦車なんて叩かれてるんだろ

47 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:03:09.37 ID:r5rjZTlU0
>>44
さらっと嘘書くなよ。
平成22年度の調達価格は、1両約9.5億だよ。
7億は開発者側の希望的な発言。

まぁ、90式でも最安時は7.9億円まで下がったから、
3〜4年後くらいには7億円台になるかもしれんがな。

48 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:06:37.16 ID:gIGNBSg30
>>46
ヘッドライトとブレーキランプとウインカーを一切点灯させないようにするスイッチがついてるよ
戦闘するときにはこのスイッチでウインカーを点灯させずに行動する

まあそれはイギリスのチャレンジャー2とかドイツのレオパルド2でも同じ仕組みついてるけどね

49 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:08:34.91 ID:SboR4F5EP
>>47
戦車は、もっとも注目される兵器だから、低く出るように
価格操作してるんじゃないの? 高額だと、無理して国産
するのヤメロって話になるから。
他の兵器が安くないのに、戦車だけ安いのは不自然でしょ
開発から日本だけでやってるのに。

50 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:11:49.38 ID:dKSvv6YiO
↓連日しつこいワキガ

51 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:13:36.55 ID:59Ubsq5M0
>>48
酷いボケ殺しだな・・・・。
96WAPCとか軽装甲機動車は訓練の時カバー付けてるけど
これはオフスイッチが付いてないという事なんだろうか?

7億はある程度一括発注してくれたらって記事を読んだ記憶があるんだが・・・・
自信無いw
当然のごとく財務省に却下されたみたいだけど。

52 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:16:38.13 ID:WLBOKzDz0
ウィンカーには切り札のレーザー兵器が内蔵されている
これは米軍も知らない極秘事項だ

53 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:20:07.58 ID:59Ubsq5M0
>>50
えっ、あっ、なんかゴメン

54 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:20:15.89 ID:SboR4F5EP
戦車についての自衛隊らしい変な考え方といえば、北海道用と
本州用で設計から別にしてることだな。

55 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:23:48.30 ID:KGHgHZlI0
国内で作るぶんにはいくら高くてもいいのだ
それで国内に金が回るのだから公共事業みたいなもん
但し、アメリカから買う戦闘機とかになると話は別だ
日本が自動車売ればアメリカ国内に工場作れと言うのだから

56 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:24:00.87 ID:r5rjZTlU0
>>49
価格操作で安く見せてるって、メーカー大損じゃん。
生産者達はどうやって飯食ってくんだよ…?

57 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:24:44.25 ID:54pvhE850
にしても、最高走行時速が70って遅くないか?

58 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:27:26.17 ID:SboR4F5EP
>>56
三菱重工は兵器製造の最大手で、戦車の他に
もいろんなもの売ってるだろ。
スーパーにおける目玉特売品=戦車ってこと。
あと、メンテ費用で回収するプリンタ方式。

59 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:31:14.75 ID:SboR4F5EP
>>55
なんでも国産主義はどっかで間違ってる。
欧米諸国はそんなことやってない。

60 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:36:45.66 ID:BeyaAaDOO
防衛考えるなら戦車より空母持ったほうがいい気がする

61 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:38:40.89 ID:r5rjZTlU0
>>58
それはありえんな。
そもそも防衛大綱で戦車定数が大幅削減されてて、
しかも、機動戦闘車がまるで戦車定数に含まれるかのような書かれ方されてる現状、
生産数の見通しも立たないから、メンテ費用で回収出来るかどうかもわからないのに、
物を安売りするとか、常識外れにも程がある。

62 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:41:37.12 ID:mYgiE/P10
RPGを携帯した10人の工作員と戦ったら、負けるんじゃないか?
10j万円vs10億円
費用対効果わりいな
ハイテクで固めた世界最強の軍隊だって
原始的な武器にやられちゃうこともあるわけだ
どうなんだろうな、勝てるのか戦争に
日本人なんて避難訓練もしたことないし
シェルターすらねえじゃん
戦争になったら死ねって言ってるのと同じだろ
ほんとこの国は無責任な殺人政府だな
パチンコ野放しにして、経済的に殺してるしよ

63 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:42:18.92 ID:UIpOFJIT0
>>59
どの軍事先進国も「調達を他国に頼るのは危険」だとして国産化を進めてますがw
顕著なのがイスラエル
アメリカから提供してもらう事すら拒否して、独力で兵器を作ってる
ユダヤ人は、庇護してくれているアメリカすら信用していない

64 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:43:32.32 ID:r5rjZTlU0
>>62
戦車の周りに1個小銃小隊張り付ければいいじゃん。
戦争はチーム戦なんだから、わざわざ戦車1対対戦車歩兵10人で戦わせる意味がわからん。
歩戦協同って言葉をググってこいよ。

65 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:44:38.61 ID:gIGNBSg30
>>60
無意味
自衛隊は日本の近所でしか戦争しない
浮かんでて狭くて高価で脆弱な空母という海上滑走路よりも
堅くて広くて安価で頑丈な陸上滑走路から飛び立ったほうがはるかに便利で安全

>>62
10式戦車側にも随伴歩兵いるからRPGの距離まで近づく前に排除できる

66 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:44:46.30 ID:E4gEIJANO
記念カキコ
ひゃっふぉい

67 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:45:33.59 ID:SboR4F5EP
>>61
いや、安いように見せかけて他の兵器を高めにしたり、
メンテ費用で回収できるよう、自衛隊とメーカーで話
つけてるんじゃないかってこと。
戦車を数えるときに、機動戦闘車も戦車に含めるのは、
NATO諸国もその方式だと2ちゃんで聞いた。

68 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:46:41.68 ID:r5rjZTlU0
>>67
そうなると、他の兵器が不当に高くなるから、その兵器は財務省に突かれるだろ。
アホ

69 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:50:24.87 ID:mYgiE/P10
>>64
本当に戦争になったら、意味がわからんもくそもねえよ
ほんと最近の日本人はゲーム脳になってやがるな

70 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:50:29.48 ID:SboR4F5EP
>>68
スーパーの目玉商品が安くても、他の商品がボッタクリ
価格になるわけじゃない。

71 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:50:57.24 ID:aQFirgKI0
戦闘機なんかそうだが
兵器はある程度の数を揃えてこそ戦力となる
自衛隊の場合は少数生産で
他国では単価がありえないほど高価になったりして
あるいは政治的な理由からごく少数しか配備されない

多少単体スペックが優れている兵器でも
数を揃えなければとても近隣の基地外国家に対抗できない
せめて韓国ていどは圧倒できる戦力を持ちたいものだ

72 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:53:14.90 ID:UIpOFJIT0
最近だとRPGも射程距離が2kmに到達しそうなくらいにまで伸びてるから、
そのうちM1A2以下の射程の戦車では動く棺桶になるかもな

>>71
韓国は日本に対抗できるほどの軍事力はない
正規軍の規模が小さすぎる
あの国は北と拮抗した戦いをするくらいしか出来ないよ

自衛隊は戦争行為自体は行っていないが、
戦力という観点では先進国の上位に位置する

73 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:53:55.19 ID:mYgiE/P10
実際の戦争は戦略ゲームのように、武器の性能が勝敗を決めるわけではないだろ
そしたらあの国は今頃あっさり敵を蹴散らして凱旋パレードしてるはずだしな
現実はグダグダなわけで

74 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:55:46.40 ID:r5rjZTlU0
>>70
その場合、目玉商品を安く売った分、スーパーは薄利になるわけだが?
それを量で補うのが薄利多売だが、戦車は多売が出来ないんだよ。
じゃあ、何処で補うの?
因みに言っておくけど、国との契約は一つ一つ個別に管理されてるから、
Aと言う契約で安く見積もって、Bで回収すると言う事は出来ない。
同じメーカーとの契約でも、AとBは書類上完全に切り離されて財務省に監査されてるからな。
AとBを抱き合わせにしてトータルで考えましょうなんてのは、入札制度に対する違反行為。
参入出来るメーカーが他にあるかどうかは別として、自由競争を妨げるからな。
74式までは、車両の重整備は京王重機がやってたわけだしな。

75 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:55:48.58 ID:jYv94tzgP
高価なのは輸出禁止も影響してんじゃないの?
10式が海外で需要あるかは別問題だけど

そういや、裸者と裸者の漫画版に10式が出てたな
今度は、フィクションでも登場増えそうだ

76 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 04:59:55.74 ID:UIpOFJIT0
>>75
よく勘違いされているが、
日本は紛争地域と国連によって指定された国への武器輸出を禁止されているだけであって、
それ以外の国への輸出は自主規制しているだけ
国務大臣の許可があれば問題なく輸出できるんだぜ
まずやらないだろうがw

77 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:00:00.89 ID:mYgiE/P10
こんなもん作るより、自動追尾のRPGを作った方がいいんじゃないかな
それを全自衛隊員に持たせたら最強だよ

78 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:00:22.07 ID:r5rjZTlU0
>>72
>最近だとRPGも射程距離が2kmに到達しそうなくらいにまで伸びてるから
そんなもん聞いた事が無いんだが、飛翔距離と有効射程の区別がついてないんじゃない?
つか、対戦車ロケット弾と対戦車ミサイルの区別がついてないだろそれ…
もしそんなもんがあるなら、型式と弾頭について詳細を教えてくれ。

79 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:00:56.50 ID:SboR4F5EP
>>74
バカ?

> それを補うのが薄利多売だが、戦車は多売が出来ないんだよ

80 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:03:32.91 ID:c+Y83+kzO
>>79
ヒント:定数

81 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:04:24.37 ID:OSKILALx0
>>72
> 最近だとRPGも射程距離が2kmに到達しそうなくらいにまで伸びてるから、

無誘導のロケット弾だぞ。
200m先の的にもまともに当たらんわ。

82 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:05:36.08 ID:UIpOFJIT0
>>78
RPGのところと対地ミサイルのところと距離間違えてたわw

83 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:06:47.52 ID:mYgiE/P10
射程数百キロのミサイルがあるんだから
射程2キロのRPG位わけなく作れるだろう

84 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:06:53.06 ID:HVwU4zHO0
RPGが無誘導ロケット弾だから、2km先は無理じゃね? ジャベリンとかの誘導装置がついてるならわかるが。

85 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:07:51.57 ID:0h+KWLxrO
どうせおまいらみたいに演習だけで実戦経験しない童貞だから

86 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:09:58.51 ID:jYv94tzgP
>>76
自粛なのは知ってるけど、実質的に輸出禁止状態でしょ

10式も主砲は国産なんだっけ?
兵器まるごとは無理でも、コンポーネントとか売れたらコスト減になりそうなのに

87 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:10:25.88 ID:HVwU4zHO0
>>83

もうRPGにこだわる必要なくね?いいじゃんAT-4で、いいじゃんジャベリンで。

ジャベリンなら1発8万ドルで戦車壊せるんだから。

88 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:12:37.92 ID:MvzHU/wqO
>>85
だれが(・_・;)自慰ええ隊やねん!
しっけいな!

89 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:13:06.23 ID:HVwU4zHO0
>>86

銃火器の話になるが、ミロク製のショットガンはブローニングの名を関して世界中に出まわってます。

90 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:13:27.81 ID:r5rjZTlU0
>>83
携帯出来るサイズのロケット弾ってのは飛翔速度が遅いから、
2キロ先の目標に対して撃っても、弾が到達する頃にはそこには誰もいないよ。

91 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:16:47.54 ID:HVwU4zHO0
>>90

近距離なら一瞬だがな。RPGの真価は近距離にある。近距離での対空戦は強いぞ。

92 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:18:00.65 ID:jYv94tzgP
>>85
演習という示威行為によって、実戦を避ける抑止力になる
俺らの行いは実に論理的

93 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:21:09.06 ID:r5rjZTlU0
>>86
スポーツライフルや猟銃はいっぱい輸出してんだけどな。
それとは別に、例外的に64式小銃とAR-18をベルギーに輸出したこともあったな。

最近じゃ、インドネシアに巡視艇をODAで無償供与した事もあるでよ。
最もこれは、警察活動での利用のみで転売及び軍事利用の禁止が契約内容に明記されてるけどな。

94 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:21:41.98 ID:gIGNBSg30
>>75
日本向けに最適化された戦車だし
海外顧客が欲しがるかどうかは微妙
高いしね

そもそも実戦経験のない戦争童貞の兵器を買ってくれる国ってのは少ないよ
バトルプルーフとかコンバットプルーブンっていって、この手の兵器は実践の洗礼を受けないと評価はひくい

>>91
対空?
無誘導のロケット擲弾で空の目標を狙うのは無駄が多いからあんまオススメしない
ブラックホークをダウンさせられるのはレアケース

95 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:27:27.85 ID:D1BkWgDz0
>>57
整備された道路や真っ平らな砂漠地形なら別として、実際に戦闘が行われそうな
日本の不整地でそんなにスピードを出す機会は有るのかな?

96 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:27:54.25 ID:Cw4TeygqO
戦闘機、ロケットにお祓いするよりもなんかかっこいいね

97 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:29:05.21 ID:MYffBqnMI
>>92
挑発的演習は戦争に発展しかねないから注意が必要だな。

98 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:35:25.07 ID:jdGr31FZ0
>>94
10式は同世代の外国の戦車と比べて安いよ。

99 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:36:34.31 ID:V7COg2YCO
たしか自衛隊の戦車ってウィンカーついてんだよな・・・これって都市伝説?

100 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:38:20.50 ID:Q4MrGrC/0
>>96
スクラップにされる74式戦車は乗員他部隊を挙げてピカピカに磨き上げて送る出すってさ
別れを惜しむあまり男泣きする自衛官も多いそうだ。富士学校で聞いたちょっといい話

101 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:39:17.89 ID:jYv94tzgP
>>93
船舶は聞いた事あったけど、小銃もあるんだ

>>94
どこの世界も童貞には厳しいねぇ

あと、対空RPGはRPG教団による仕業だと思うわ
奴ら、ヘリから戦闘機、爆撃機までなんでもごされだからな

102 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:40:17.24 ID:HHSIVSqw0
>>24
アメリカはその状態で困ってるじゃん

103 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:42:08.22 ID:qNp8r/ZkO
>>57
去年、富士学校で10式戦車のデモ走行見たが、90式よりスゲー早くて小回り効く感じだった。
もし田園地帯を駆け抜ける必要があれば、あれは早いわ。

104 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:42:16.69 ID:mYgiE/P10
>>90
だから自動追尾が必要になってくる
追いかけてくる弾を撃ってくる敵ってかなり嫌だろw

105 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:42:25.04 ID:0h+KWLxrO
>>100
運送料払ったら74式売ってくれるかな?

106 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:42:39.38 ID:bYVs4+D20
>>99
どの国の戦車もだいたいついてる

107 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:43:07.34 ID:D1BkWgDz0
>>100
いい話だなぁ。パソコンのOSも日本製の選択肢が残っていたら、もっと快適にPC使えたんじゃないかと思ってる。

108 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:43:30.90 ID:r5rjZTlU0
>>99
>>23

何処の国でも、平時に公道を走る場合は戦車でも交通法規を守るのが常識だからな。

109 : 【中部電 62.2 %】 :2012/01/12(木) 05:45:15.67 ID:U8DUyQez0
ジオンの連中はザクとかにも入魂式とかやるのかな?
シン・マツナガがやってそう。

110 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:50:57.96 ID:D1BkWgDz0
右にウインカーを出して、敵に右を撃たせておいて左に逃げる・・・ か、完璧な作戦だ(キリッ

111 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:51:54.07 ID:HVwU4zHO0
>>94

ヘリがホバリングしている、もしくは低速で移動中の場合な。

その時は、ヘリはRPGのかもだな。

112 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:52:01.78 ID:r5rjZTlU0
>>101
豊和工業が、研究用にFN社からFALとCALを輸入した時に、輸出してるよ。
国際的慣習として、研究目的で銃器を輸入する場合、同等品を輸出して交換する事になってる。

>>104
それ、もうロケット弾じゃないし、
追尾しようが、射程圏内から離脱したり、遮蔽物の陰に隠れれば届かないで終わる。
何の役にも立たない。

113 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:55:55.01 ID:r5rjZTlU0
>>111
そのヘリに、200mまで接近するのがほぼ不可能だろ…
随伴の攻撃ヘリか、他のヘリのドアガンか、既に降下してる歩兵に制圧されるのがオチ。


114 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:56:19.20 ID:HVwU4zHO0
>>112

AR180の件さえなければな・・・。 誰が、武器をロンダリングしたのだか・・・ 

115 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:58:01.33 ID:cTItr1pH0
>>111
RPGは概ね50m以内じゃないとほぼ当たらないから、ヘリにそこまで近づけるかどうかが問題。

116 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 05:59:01.78 ID:L8jSQ1Ld0
>>94
そうか?欲しがる国はあるとおもうけどな。トルコなんか韓国と組んで失敗したりしてるし、インドだって開発に苦労している。90式に10式の技術をフィードバックしたモデルなんかなら需要はあるとおもうぞ。

117 :JUSTMAN:2012/01/12(木) 06:00:00.64 ID:Dxp5zxuZ0
JUSTMAN

118 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:02:39.17 ID:HVwU4zHO0
>>113

熟練した民兵やゲリラは200mくらいは当ててくるぞ。銃口初速で120m/sだからな。予想以上に早い。

119 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:06:32.10 ID:CSbeCWSS0
>>118
200m離れてたら、ヘリなんて豆粒くらいの大きさだよ。
この距離だとライフルでもなかなか当てるのは難しい。

120 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:06:34.95 ID:r5rjZTlU0
>>116
欲しがるかどうかって話しなら、台湾なんかは間違いなく欲しがるだろうな。
未だに第3世代戦車すら持ってないし、その上、M1A2は重すぎって言って蹴ってるからな。

121 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:09:16.72 ID:d0BhsuXW0
>>118
ライフルの弾って音速より遅いのか。


122 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:09:32.82 ID:r5rjZTlU0
>>118
だから、その200mまで接近する事自体が至難の業だと言ってるのだが…
しかも、よしんば接近出来たとしても、制圧射撃を浴びせられるだろう状態で、まともに照準が付けられるとでも?

123 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:12:13.57 ID:HVwU4zHO0
>>119

RPGの件は知り合いの海兵隊員から聞いた話だが、当ててくるらしい。

静止目標で200mは余裕だが、移動中の目標では当たらないみたいだな。

124 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:12:54.67 ID:ed+x4OUE0
方向指示器と言えば戦車じゃないけどゲパルドのが格好良い
ttp://images.wikia.com/military/images/9/90/800px-Gepard_1a2_overview.jpg
ttp://data3.primeportal.net/apc/ulrich_wrede/gepard_1a2_on_faun_slt/images/gepard_1a2_on_faun_slt_02_of_36.jpg

125 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:18:21.11 ID:HVwU4zHO0
>>121

RPGの銃口初速の事な。発射後にブースターで加速するから拳銃弾より少し遅いくらいまで加速する。

一般的な小銃弾は900m/s程度だからもっと早い。

>>118

ヘリの運用法は強襲が基本だろ? こっちが近づく以前に、向こうから近づいてきてくれるよ。


126 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:18:54.29 ID:pQcLZX+J0
闘魂注入だな

127 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:18:55.41 ID:L8jSQ1Ld0
>>120
やれ、実戦がぁとか言うけど、そんな兵器がどんだけあるんだと、、
実戦経験あってもチャレンジャー2がルクレールや10式に勝てるとは考えにくい。ガチの打ち合いって話しになったらレオ2だって経験ないだろう。
それだったら技術水準が高い国の最新兵器を買うのが安全ってもんだよな。台湾なんかは間違いなく10式は欲しいはずだ。要するに日本が兵器産業をどうしたいかによるな。

128 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:21:29.01 ID:iwtm1Iey0
>>69
明らかにゲーム脳はお前

129 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:22:05.48 ID:tPeNQ9Q10
国内のテロリストどもに睨みをきかせる10式かっけぇ!

130 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:25:21.68 ID:lNwF0HXA0
>>1
最高速度70`て遅いじゃん


131 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:28:02.34 ID:TUS5BPX20
>>130
どれぐらいあったら満足?

132 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:31:41.48 ID:TUS5BPX20
>>127
まあ、さすがに台湾に売るほど根性座ってる政治家は
戦後70年の間でも何人いるやらって話だがw

133 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:31:43.38 ID:p92WK7oVO
中国人脱獄囚の包囲作戦に投入せよ!

134 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:32:30.93 ID:lNwF0HXA0
>>131
80`は普通に出るって聞いたけど
戦車でも

135 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:33:03.40 ID:waMGikco0
あまりに高性能すぎて、搭乗員がGで失神してしまう、という例のアレか。

136 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:35:20.00 ID:TUS5BPX20
>>134
最高速度競って何するの?


137 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:36:33.94 ID:lNwF0HXA0
>>136
ハア?遅かったら撃墜されるだろうが
バカかね?君は

138 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:38:03.94 ID:TUS5BPX20
>>137
つまんねー。もうちょっと捻れ。

139 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:44:01.71 ID:GFkeX3I00
>>130
スペックを全部正直に公開すると思ってるタイプ?

140 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:44:56.40 ID:L9VbnLSd0
>>127
良い事言うな


141 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 06:45:06.83 ID:lNwF0HXA0
>>139
本当は160`は出るんだな
安心した

142 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 07:04:23.33 ID:5E7cIBJ40
>>14
2台貫通ってところで、ど素人のマンセー記事だと気づけよwww

143 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 07:12:37.36 ID:uvTx7qCJ0
>>8
読めるけど、なんでイヌカレー文字なんだよ。

144 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 07:37:40.42 ID:MYffBqnMI
>>105
ジープも払い下げしてくれないから、戦車なんかあり得ないんじゃない?

145 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 07:51:11.90 ID:FK279OkC0
個人的にはリッター10km走る戦車とか出てきてほしい

146 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 07:51:15.15 ID:Fd2yhkZj0
古い物に魂が宿るのであって、新しい物に魂がいきなり宿ってたまるか。

147 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 07:53:32.40 ID:FK279OkC0
あと
「戦車を洗車」というネタは
以外に誰もやってない

148 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 07:54:40.43 ID:pFScLU1Z0
戦車のような殺人兵器は、周辺国家に脅威を与えるので、
好ましくないと思う。

149 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 07:58:38.23 ID:Q4MrGrC/0
>>139
90式はその気になれば楽に100キロオーバーの最高速が出せるそうだ
ただしそれは瞬間的なもので、決して巡航速度ではないとの事だけどね
ソースは富士教導団の戦車長さんから聞いた話なんで信ぴょう性はあると思う

150 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/01/12(木) 08:00:24.01 ID:tAtBa+Z80
ダートなら俺のGDフィットより軽快だな

151 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:05:32.37 ID:waMGikco0
考えたら日本国内で戦車戦がおこなわれたのって沖縄くらいしかないんだよな。
もうちょっと起伏にとんで海岸線のながい日本独自の兵器システムってのを
独創したほうがいいんじゃないのかね。

152 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:06:56.66 ID:eF2yUkIBO
>>142
だれがどうしてその結論に至ったのか、
すげー知りたい(藁
軍事関係者はおろか駆け出しの軍ヲタでも、
「第三世代MBTは砲より装甲が優勢」
だと知ってるぞ

153 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:07:33.33 ID:oKJK+cwG0
1500馬力を叩き出すディーゼルエンジンというのも萌える。大型トラック
4台分。
台上試験やるベンチも特注なんだろう。全負荷台上試験の様子の動画でも
ないかな。たぶん排気系なんか真っ赤になってるはず。

154 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:08:31.30 ID:gpStpIax0
>>149
90式のエンジンは短時間ならとんでもない出力が出せるって噂がある
90式にしても10式にしても、戦車以前にキャタピラを履いた「車両」として
物凄いハイレベルなんだが、マスコミなんかはそこの指摘が全く無いのが残念

155 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 :2012/01/12(木) 08:11:26.86 ID:ExNRLCFxO
よう!オラ戦車!!

魂入れてくれて
ありがとな!!
(=゜ω゜)ノ



156 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:12:38.34 ID:OU4cyz0cO
>>151
A10みたいな対地攻撃機が内陸部に欲しいな

157 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:13:51.09 ID:7t1qqjAbi
入れるのはマンモスのマークか

158 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2012/01/12(木) 08:14:30.04 ID:rws13A4AO
10式という事は皇紀2610年式なのかな?随分古いな。
それとも平成10年式かしら。
西暦2010年式だというなら、70式(皇紀2670年式)となるはずだよな。

159 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:19:06.43 ID:eF2yUkIBO
>>158
はいはいワロスワロス

160 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:19:25.94 ID:7t1qqjAbi
>>153
MTUでつべ捜せば色々出てくるだろ

161 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:20:25.66 ID:+2Nzkd0/0
韓国が竹島占領、北朝鮮はミサイル、中国は空母開発
日本だけ武力を持つなってのは無理じゃない?
侵略とかいうけど進攻しなければ言わないだろうし
国を侵略から守ることは重要でしょう

そんなことより韓国の竹島侵略をやめさせろ

162 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:22:50.28 ID:qdpfJuFIO
痛戦車ってないのか?
どっかの部隊が作ってそうなんだが。

163 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:29:46.99 ID:dQCxu9fh0
>>162
USAがやってる
http://seichi-nippon.com/anime/madoka-magica/HomuHomu-Medevac


164 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:36:15.26 ID:B9LLmaCb0
うっこ

165 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:40:44.31 ID:Q4MrGrC/0
>>162
航空自衛隊ならかなり昔からやってるね<痛戦闘機
もっとも、これは戦技会だけの特別な塗装で通常はペイントしてない
中での特に有名な藤島康介の「ああ女神様」を図案化した偵察型RF4Eファントム

ttp://blog-imgs-32-origin.fc2.com/n/e/e/neetribe/itajet.jpg

166 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 08:53:15.72 ID:c73PY4U40
艦魂スレかと思った

167 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 09:38:53.22 ID:WrUdq06L0
>>163
http://seichi-nippon.com/anime/madoka-magica/img/mm103.jpg
陸自の魂に賭けて、USA製に負けたら駄目だなw

168 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:04:08.28 ID:gIGNBSg30
>>57
実際に戦場に移動するにはトレーラーに積んでくので問題ない。

>>105
公園においてくれればいいのにな

>>154
>90式にしても10式にしても、戦車以前にキャタピラを履いた「車両」として
>物凄いハイレベルなんだが、マスコミなんかはそこの指摘が全く無いのが残念

http://www.youtube.com/watch?v=83R3EXYR0p8
CGTVで古谷徹が指摘している


169 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:05:28.62 ID:gIGNBSg30
>>151
超音速対艦攻撃機なんて種類の兵器を作って使ってるのは日本くらいなもん

>>156
上陸させる前に始末しようぜ


170 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:09:41.49 ID:LZm8nM370
日本の主な用途考えるとテロ対策が主になるし
戦車より装甲車増やすべきじゃないかな6:4ぐらいの割合で予算付けていいと思う
装甲車と歩兵の装備増やしたほうが役に立つ

171 :豚肉オルタナティブ ◆4GYcgFAxchPZ :2012/01/12(木) 10:13:06.12 ID:Y68tTeHH0
>151

海岸に地雷埋めまくって空からクラスター爆弾の雨を降り注げばいい _φ(・_・

172 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:15:38.66 ID:gIGNBSg30
>>170
おまえは石橋ゲルか

173 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:16:05.02 ID:wvkKMEHv0
74式戦車がいちばんかっこいい

174 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:17:19.67 ID:6F+d3bhA0
>>170
だから96式はそこそこいいペースで生産してたろうが。
ついでに次のモデルはファミリー化の予定で
バリエ展開する研究もしてるだろうが。
何を言っとるんだ。

ついでに根本的な事言っとくがテロ対策はまず先に動くのは法執行機関な。

175 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:18:48.96 ID:pfBHNs+yO
低燃費高性能が売りの日本戦車の中にあって90式はちょっと
性能はそこそこ良いのに燃費が悪くってエコに厳しい戦車
だったからな…10式はどうなの?

176 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:24:41.76 ID:7uFOf7gx0
>>175
10式はまず単純に軽いからな
この20年で内燃効率も上がってるし、燃費は良くなってると思うよ

177 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:32:36.42 ID:LZm8nM370
日本手歩兵の装備弱いよなまぁほかの先進国レベルはあるけど
テロリスト予備軍にこれだけ潜入されてるんだからそれ考えれば足りないと思うわ

178 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:35:08.77 ID:TUS5BPX20
>>170
10年発想が古い
非対称紛争での戦車の有用性はイラクやアフガンで決定的に証明されてるのよ

179 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:36:33.82 ID:TUS5BPX20
>>175
高性能? 90式でようやく世界水準、それ以前は時代遅れの車両ばっかだったじゃん

180 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:37:37.84 ID:rokfCvsf0
>>99
少し前のレスさえ読まず、こういったアホなこと書いてくるバカが
後を絶たないから、こんな都市伝説がいつまでも続くだろうな…

181 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:39:07.26 ID:eF2yUkIBO
>>170
対テロて何を想定してるのか不明だが
装甲車より戦車のが
・展開力
・攻撃力
・防御力
全て優れているわけだが…
イラクで装甲戦闘車両が対テロで頻繁に運用されてるのは、
テロリストの巣過ぎて戦車の数が追いつかない
ってだけの話だし。

182 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:49:27.81 ID:7qcHiKXO0
90式重かったからね
どこぞの国みたいに大量に揃えられる訳じゃないから
限られた数で取り回しが効くようにするには、こういう進化はかなり有効に働くだろう、輸送しやすくなったしあとは整備性やね

183 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:51:01.60 ID:nIv2w4VYO
>59
国産できるから、適正価格で買える
逆立ちしても国産出来ないものを安く売る馬鹿は日本以外居ない

184 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:55:18.03 ID:mm1pTBTd0
>>177
いつの間にそんなに潜入されているんだよ・・
有事に一斉に事を起こされたら日本\(^o^)/オワタ

185 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:00:51.76 ID:eF2yUkIBO
>>59
航空機
火砲関係
システム関係
色々輸入してるぞ。国産主義と言えばやはりエゲレス
エゲレス製の、ワザとやってんのか的不細工さは癖になる

186 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:03:26.05 ID:mm1pTBTd0
×エゲレス
○エンゲレス

187 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:06:16.41 ID:TUS5BPX20
>>185
不細工だけならいいがときどき酷いゴミ兵器作るじゃんあいつら
そんで過ちはなかなか認めず何年も何年も自国の若者にガラクタ持たせて戦場立たせるのな

188 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:09:15.57 ID:4K1xq+wm0
真っ赤な>>170に嫉妬

189 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:10:13.49 ID:x6b6eUtg0
>>185
>エゲレス製の、ワザとやってんのか的不細工さは癖になる

最近だとこれだなw くるくる回るレーダーが可愛い
http://japanese.irib.ir/images/pic/OTHERS/uk%20navy.jpg
デアリング級駆逐艦

190 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:10:39.62 ID:pSc0LIy+0
装輪装甲車とかは輸入しても良いんじゃないかなって気がする
どうせ少数しか生産しないならファミリー化したってコスト効果なんてたかが知れてんじゃね?

191 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:13:24.04 ID:5oJVOvto0
マジで、韓国と中国の戦車とタイマンしてもらいたい

192 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:14:51.47 ID:dv+ZQrnc0
将来的に強化しようと思うなら大きい戦車の方が有利ってのが不安

F-2も単発でレーダーが小さかったり重量制限がきついせいで先に生まれたF-15より早く引退するかもしれん
10式も砲を強化する必要性が出てくると重量が足らないから無理だろう
重量を増やそうとしてもエンジンや足回りが重量に耐えられなくなるからそれほど増やせるわけじゃない
55口径砲に換装出来るらしいが、将来的に弾薬が改良されたら耐えられるか不明

パワーだとか大きさだとか単純な強さは兵器にとってはかなり重要だと思う


193 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:17:38.28 ID:6F+d3bhA0
>>184
北朝鮮の破壊工作員は数百人、協力する総連、在日、ヤクザ組織多数。
後近年は退役したがまだ若い支那軍人が数百単位で絶賛入国中。
この2国は強い軍事同盟関係にあるので
どっちかと戦争になったら連携する可能性大だな。

大規模な侵攻がある前に重要施設や交通網、基地への攻撃、揺動
市民の煽動、自称市民団体による基地周辺の非武装封鎖など
ありとあらゆる事をやって日本の防衛網を無力化しようとするだろうね。

194 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:20:14.37 ID:eF2yUkIBO
>>189
社会主義国のソレとは、また一味違う外し方なんだよな。
とは言え戦車もド級もイギリス発祥。
魅惑の発想疑惑の設計、そして困惑のデザイン

195 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:21:45.03 ID:TUS5BPX20
>>192
それを求めるとそもそも運用できなくなるのでしょうがない
そのぶん一両あたりの価格を安価に押さえ、
ライフサイクルコストを引き下げることも10式の設計要目のひとつ

あと10式は自車重量じゃなくてアクティブサスで反動を制御する設計なので
そこんとこは特に問題はない。 単に設定変えればいいだけの話。
あと余談だがAPFSDSは弾速あげてもあまり威力上がらないのよ。上がるのは射程。
通常の徹甲弾とは貫徹のメカニズムが全然違うがゆえの現象。
APFSDSの新型砲弾で威力上がるってのは発射薬の強化というより弾丸自体の設計の変化ね。

196 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:22:53.54 ID:LZm8nM370
戦車じゃ費用が高すぎて数が作れない国内のチュンチョンどもテロリスト予備軍制圧するには戦車より
小回り利いてコスト安くそろえらえれる装甲車で頭数揃えるべきってそんなに的外れな意見なのでしょうか

197 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:23:34.13 ID:TUS5BPX20
>>194
実戦投入された戦車の元祖はイギリスだけど
外見的にも構造的にも運用思想的にも今の戦車とは似ても似つかぬシロモノだからなあw
今存在する戦車の直系の先祖はフランス製だし。

198 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:27:51.56 ID:TUS5BPX20
>>196
的外れ。 アメリカがそれでアフガンやイラクでめちゃくちゃ痛い目見ました。
こうなる前はアメリカも今後は装輪戦車・装輪装甲車でいこうって思ってたんだけど
非対称紛争は「最初の一撃」を相手側に撃たれてしまうのがほぼ確実なので、
「小回り効いてコストが安い」の理由である軽さが致命傷になるんです。

いや、自衛隊員いくら死んでもいいよ、装備いくら壊されてもいいよ、
自衛隊の周囲に居るものは日本人だろうが中国人朝鮮人だろうが関係なく視界に入った瞬間撃つよ、っていうんなら
それはそれでどうにかなるかもしれないけれど。

199 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:28:48.31 ID:4sDlBQMY0
戦車って、どのくらいの連続行動がとれるの?
連続走行時間もだけど、トイレとか、中で用がたせるのかな?
非常食も、何食分かはあるのかな?

200 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:30:23.42 ID:LZm8nM370
>>198アフガンやイラクと違って装甲車一撃で破壊で来る装備そこまで持ってるとも思えんが


201 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:32:37.84 ID:6F+d3bhA0
>>190
国産ありきで
ファミリー化はそのうえでの整備性の向上含めた
コスト低下を目指してるって事だろ。
このての車両は整備性が高く無いと使い勝手が悪い。
結果ライセンス生産という事になってまたムダに高い車両になりかねない。
まぁ利権つうのもあるだろうしな。

>>192
都市部で運用出来ない兵器こそ無意味だろう。
大前提を無視してもしょうがない。
10式は理想を実現したわけでもないが日本で運用するにあたって
その最大公約数ってこった。

202 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:34:15.12 ID:YZSgLl+20
>>192
> 10式も砲を強化する必要性が出てくると重量が足らないから無理だろう
> 重量を増やそうとしてもエンジンや足回りが重量に耐えられなくなるからそれほど増やせるわけじゃない

スプロケット出力と車体重量の比では90式を上回ってるんで逆に10式の方が発展余裕が有る。

ちなみにF-2はAAM-4対応に合わせてレーダーの改修も行ってて、ライセンス縛りがきついF-15Jより
能力向上のスピードが速かったりする。

203 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:35:15.28 ID:Vun1lZrdP
>193
それは警察とか公安マターだね
自衛隊の対象するこっちゃない。

>199
基本的に歩兵(普通科)と共同で動くのでご飯とかトイレは歩兵と同じ

204 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:36:08.78 ID:zeMrWs+O0
シャゴホット作った方がいい

205 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:36:41.66 ID:TUS5BPX20
>>200
稲川会の武器密輸事件で国内にRPGが持ち込まれてたのが摘発されてます。
2006年のことです。これも10年前の装輪式車両万能論が唱えられてたころには明らかになってなかったこと。
暴力団がやるってことは、総連もやるってことですからね。

国内でもゲリラ・コマンド対策本気で考えるなら、アフガン・イラク並の対策はとらなきゃいけない時代なんです。
というか、前線と後方の違いがないのが非対称紛争の特徴です。 
アフガンやイラクは危険だけど日本は平和なんて思ってる時点で発想が時代遅れなんですよ。

206 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:38:36.19 ID:Vun1lZrdP
>200
RPGに耐える装甲車ってあんまない。
自衛隊員は数少なくて貴重だから殺されるのは勿体無いよね。

207 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:39:54.79 ID:4sDlBQMY0
>203 やっぱそうなのか、だったら5台に1台くらいは、
無人化したのが、必要じゃないのかな?
待ち伏せ用とか、常時警戒用とか!


208 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:41:50.57 ID:TUS5BPX20
>>207
中に人がいない戦車がなんの役に立つんです?
現代兵器は結局誰かが操縦しなきゃいけないんです。「無人偵察機」というと格好いいですが要するに武装ラジコンですから。

209 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:44:03.19 ID:4e7OXypM0
>>195
>あと10式は自車重量じゃなくてアクティブサスで反動を制御する設計なので
>そこんとこは特に問題はない。 単に設定変えればいいだけの話。

じゃあ将来的には140mm砲に代えても大丈夫って事?
当然今より強化されたその時期の弾薬を使うとしてね
同じ重量ならアクティブサスありの方が有利だろうけど
反動をいくらでも押さえ込めるとは思えないわけで・・・

>あと余談だがAPFSDSは弾速あげてもあまり威力上がらないのよ。上がるのは射程。
>通常の徹甲弾とは貫徹のメカニズムが全然違うがゆえの現象。
>APFSDSの新型砲弾で威力上がるってのは発射薬の強化というより弾丸自体の設計の変化ね。

でも10式は90式より反動は強くなってるわけでしょ
じゃあまた反動が強くなるんじゃないかな
侵徹体を2000m/sで当てるくらいまでは弾速上げていくんだろうから、今後も弾速は上がっていくだろうし
重量が増える事も予想できる





210 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:45:05.19 ID:6F+d3bhA0
>>200
だからさ、装甲車は戦車よりいいペースで生産されてるの。
で、装甲の厚い戦車が先陣切ってその後に戦闘支援車両や
装甲車で攻撃しつつ歩兵を展開するのよ。
〜より〜の方が重要とかヤバいレベルでアホの思考だよ。

211 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:46:32.55 ID:NiyiORgMO
>>192
10式はソ連軍機甲部隊と殴り合う目的で造られた90式(北海道限定)ではなく、74式の後継機なので全国に配置する必要がある
だからインフラに負荷を掛けないためにもあまり重くはできない

>>196
ゲルライダーかw
装甲車は不整地に弱いし、概ね装甲も薄いから歩兵の対戦車兵器で対抗できてしまう場合もあり、戦車の代わりにはならない

また、いくら非正規戦が中心になっているとはいえ、今後も正規戦の戦車戦が起きないとは限らない

何よりアフガニスタンやイラクでも装甲車が戦車に取って変わった事例はなかったからね

212 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:46:59.94 ID:eF2yUkIBO
重火器無いならトラックで十分じゃないかな。
今も歩兵戦闘車有るし。

そもそも、装甲車の本来の役目は、戦車に随伴する普通科の足。

213 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:47:01.77 ID:LZm8nM370
いやいやRPGも爆弾も持ってるだろうが絶対数の問題として
日本は圧倒的に少ないよイランとくらべてもそんな簡単に手に入る代物じゃないし
日本には機動性と数が必要でしょ戦車もそれなりにいるが一番活躍するのは装甲車になることは必須
装甲車と歩兵の装備の充実こそが必要でしょ

214 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:47:38.22 ID:YnbzkvhO0
実際に有事の際に自衛隊投入決定まで
どんだけ迅速に対応できるかだと思う

215 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:48:40.40 ID:4e7OXypM0
>>200
本国から送られてくるでしょ
中国や北朝鮮が武器を全く密輸できないと思ってるの?


>>207
見張りは交代でやるしかないでしょ
UAV浮かべておくってのはありえるかもしれんけどさ

216 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:51:48.30 ID:eF2yUkIBO
>>206
と言うか、鳥籠とか付けなきゃ実質戦車しか耐えれないだろ
下手したら二世代以前の戦車なら前面でもヤバい

217 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:51:56.48 ID:6F+d3bhA0
>>203
絡むなら流れ読んでレスしてね。
>>184へのレスでしかなくどこが担当するなんて話してないから。
それに俺が言ってるレベルは警察の能力を遥かに超えた事態の想定だけど。
疲れるわ。

218 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:55:06.74 ID:LZm8nM370
10式の走行でもRPGまともに食らえば体はとまではいかなくとも戦闘不能状態にはなるだろうし
やはり数が足りなすぎるわな

219 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:56:53.22 ID:8JDuWw+x0
どんだけRPG強いねん

220 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:57:41.06 ID:TUS5BPX20
>>209
そらアクティブサスにも機構的な面での限界はあるから、無限に押さえ込めるわけではないよ。

ただそこまで弾速上げること自体にもうあまり意味がないのよ。
「4km先の目標を撃てます」を「5km先の目標を撃てます」にするために
戦車の重量重くなって運用性も整備性も取得性も悪化して
それで5km先の目標が視認できるかっつったらそんなケースは稀だったりするわけで。
だったらそこそこのサイズで4km先でええやん、って話になる。

戦車の重量増大に頭抱えてるのは、圧倒的なロジスティクス体制整えてる米軍ですら同じなんですわ。
70トン越えのエイブラムスを空輸できる輸送機は米軍ですら全世界で400機も持ってない。
これが80トンになると、たったの100機ちょい。さすがにこれはまずいのです。


221 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:58:08.65 ID:NiyiORgMO
>>214
自衛隊の有事の展開力は、自分には分からんなあ

とりあえず現時点で、一番時間のロスを招く可能性が高い要因は、政治側、総理大臣と防衛大臣の意志決定の速度だろう…

222 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:58:12.49 ID:4sDlBQMY0
>>208 衛星監視で、識別信号出してない、動く物に発砲するとか、
戦車からの赤外線探知、音波探知などで、近寄る物を破壊するとか、
まぁ、無差別攻撃になっちゃいますが・・・
有事の戦闘区域ならば、許されるかと!

223 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:59:16.20 ID:eF2yUkIBO
>>213
機動性なら戦車>装甲車
な訳だが(装軌>装輪)。走破性が違いすぎる。

敵は重火器を装備せず、小銃程度のみを装備
なら、高機動車で事足りる。まあ普通は「当然重火器を装備している」前提で戦車を出すだろうが

224 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:00:48.67 ID:TUS5BPX20
>>218
それがならないんです。 新型戦車の開発時には試射試験してますよ。
10式はもともとゲリ・コマ対処を設計の重要な目的に含めてます。


225 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:02:30.16 ID:NiyiORgMO
>>222
結局、人間載せた方が確実だし安くね?
という話になる
特に陸は空より遠隔操作が面倒だし

現状じゃ、やはり安価で比較的単純な任務を担当する無人偵察機や無人軽攻撃機がせいぜいかな

226 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:02:43.17 ID:LZm8nM370
>>219RPGはカリン様ぐらい強いわけですが

227 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:03:57.79 ID:TUS5BPX20
>>213
発想自体が古いって言われてるんだから少しは耳傾けなさいな。
小銃なら排除できないけどRPG持ち込めば排除できる、っていう程度の装備じゃ
敵側からしたら何の意味もないんですよ。 RPGは平時ですら持ち込めるんですから。

RPGでは無駄、装甲車両持ち込まないと対処できない。
そういう装備を警備側が持ってるから、相手は仕掛けてこなくなる、という算段。
あとは10式を破壊できるような装備を密輸されないように頑張ればいいわけです。

228 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:04:22.39 ID:eF2yUkIBO
>>218
その、あーるぴーじーをペンタゴンに売り込むべき。
多分一生遊べる位の金にはなるぞ

多分「装甲車」って言葉が良くないよね。何か硬そうなイメージになる。
主力戦車とは比較にならんのだが…

229 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:05:40.69 ID:Fu1OgO9r0
>>219
そのうちRPGと実戦空手を組み合わせた全く新しい拳法とか
出てくるな。

230 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:06:24.55 ID:NiyiORgMO
まあ、続きは軍事板の戦車不要論のスレでやりなさい

231 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:07:09.10 ID:fVDbECFV0
>>220
今は敵がいないからそれが正しい考え方
そして敵が強くなったら対応できない
それだけの発展性が無いだろうから

エイブラムスとかレオパルトなんかは冷戦終結で敵が強くならないから使われてる面もあるけど
パワーと大きさに余裕があるから力技で持ちこたえてる面もある
10式は数十年後に強化改修して第一線で使えるかどうかと考えると厳しそう

今の10式の話じゃなくて数十年後の10式改が弱そうなのが不安なんだ

232 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:09:49.58 ID:6F+d3bhA0
>>213
何度も同じ事言わせんなカス

>>220
M1はA3で60t以下にしたいそうだがどうなるやら。
実戦投入されてるかしらんがTUSK2は相当なもんだろうな。

233 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:10:36.82 ID:eF2yUkIBO
>>229
AA貼れよう

234 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:11:10.02 ID:TUS5BPX20
>>231
10年から20年に1回くらいの更新が戦後日本の戦車の配備パターン。
数十年後にはまたそのときにあわせた戦車を作ればいいだけの話です。

というか、じゃあまた90式級のサイズにしてみます?
そんで北海道専用装備? いつまで74式使えば気が済むの?
「数十年後の10式が弱そう」とか妄想するより今の74式のほうがはるかにヤバい状況なんですが……。

235 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:11:15.77 ID:EPzOoCnzO

装甲車→ガンダム
戦 車→ガンキャノン
ガンタンク→不用

新型戦車→パーフェクトガンダム(ガンダムとガンキャノンを合わせた代物)

ただ世界はキュベレとファンネルの時代(無人戦闘車・無人戦闘機・無人戦闘艦)

残念ながら陸自のメンツの為の代物



236 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:11:52.45 ID:/Zk6YiiO0
※装甲戦闘車両で代替できる。戦車は不要

火力・装甲で戦車の代替は事実上不可能です。機関砲と戦車砲の制圧力では数十倍の差があります。
一部の装甲戦闘車の大型火砲は「低圧砲・低反動ライフル砲」で、戦車砲とは違います。
戦車砲とは「陸上での直接照準射撃の砲の中で、最も強力で、最も汎用性が高い」のです。
軽量の装甲車用の大型火砲は、対戦車戦闘における能力が戦車砲と比較して効果が薄く戦車砲の代替にはなりえません。
また、装甲車は装輪型・装軌型を問わず、あまり装甲が強固ではないので(対20〜30mm機関砲防御くらいあれば上等)
敵陣地の突破にも、陣前攻撃にも積極的な使用ができず、戦車の代替は難しいでしょう。

237 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:12:05.48 ID:5blQmJ+WO
2010年に作られたから10式?

238 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:12:13.27 ID:FEz0bS0ZO
【自衛隊】新車の戦車の入魂式でアントニオ猪木さんが戦車にビンタ…千葉・習志野駐屯地★2

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/bread/1325584365/

239 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:13:21.59 ID:Vun1lZrdP
>231
10式は装甲をユニット化してるので将来的にアップデート可能なのが売りのひとつ。

240 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:13:23.14 ID:TUS5BPX20
>>237
正確にいえば「制式化された」だけどね。 2010年の「10」。
戦後はずっと西暦の下2ケタで命名してる。61式、74式、90式。

241 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:13:24.46 ID:eF2yUkIBO
>>230
困ったちゃんを軍板に送り込むなよう…

242 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:13:25.63 ID:u7vBedEd0
部隊マークって真近で見ると結構雑に書かれてるんだよなw


243 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:17:07.12 ID:nIv2w4VYO
日本に必要なのは甲脚砲

244 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:17:59.31 ID:vcr92bgL0
日露戦争時にこの10式戦車があれば・・・

245 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:20:13.09 ID:wXTvQBIO0
戦闘機も作ろうよ

246 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:22:40.67 ID:eF2yUkIBO
>>244
なんというオーバーキル
それこそ装輪装甲車で…と思ったが、やはり装軌でないと悪路がアレだな

247 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:22:52.94 ID:dZiSE7n+0
呼び名は イチマルシキ?イチゼロシキ?ジュウシキ?

248 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:23:39.30 ID:TUS5BPX20
>>244
燃料切れで満州に残骸を晒すことに……
日露戦争の最後がグダグダで終わったのは士官の払底・兵員の不足もさることながら
弾薬・装備の消耗が戦前の予想をはるかにしのいでて
前線まで充分な補給を行えなかったのも大きな原因だったりするのです
それでも戦前の想定だった限界進出点までは進出できたんで
輜重も当初の想定外の仕事に必死で頑張ったんです


249 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:23:53.75 ID:FllNGbkMO
さよなら74式
ニュースで福島へ行くのを見て感動した

250 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:24:56.30 ID:WrUdq06L0
>>212
ちゃんと市街地のゲリラ対策にはコマツ製の軽装甲機動車ってのがあって
既に1700両近く配備されてる

高機動車 2.55t 700万円 3000両以上
軽装甲機動車 4.5t 3000万円 1695両
96式装輪装甲車 14.5t 1億円 333両
10式戦車 44t 9億円 当初計画950両→財務省のイジメで400両へ

ちなみに人口4900万人の韓国は戦車2300両。2300万人の台湾は1830両

251 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:25:16.85 ID:nIv2w4VYO
>195
走るんですか

でも長く使っちゃうからな

252 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:26:06.38 ID:r5rjZTlU0
>>151
つ96式多目的誘導弾システム

あの手のミサイルで、掃海艇すら撃破し得る物なんて他にない。
ミニSSMと言っても過言じゃない。
高すぎるのがネックだがな。


>>196
最初からゲリラが潜伏してると分かってるエリアの掃討だったら、装甲車より戦車が適任。
広域の捜索やパトロールだったら、頭数が揃えやすい軽装甲機動車が適任。
軽装甲機動車は、自衛隊装備としては近年稀に見るベストセラーで、既に大量に導入されてるよ。


>>209
140mmへの換装は想定されてないと思うよ。
55口径120mmへの換装は設計上可能と言われてるけどね。


>>246
キルしなくても、被害担当車、釣りタンクになればいいんじゃない?
あの時代の砲だったら、側面か背後から撃たれない限り撃破される心配が無いからな。

253 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:27:58.09 ID:TUS5BPX20
>>249
大丈夫、まだ当分74式も頑張るよ……
数的主力が74式から10式に切り替わるのはまだまだ先の話

ベンチがバカだから野球ができんのやー

254 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:29:13.63 ID:x6b6eUtg0
>>232
どうやって10トンも軽量化するのか気になるな

255 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:29:15.90 ID:HUdBOVzT0
>>242
パーソナルマーク、型紙を作って、スプレーでいいだろうw
冬季迷彩?石灰を水でといで塗りつけとけw
こんなもんですw

256 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:29:38.75 ID:Vw7S7T/1O
山形に占守島の元池田戦車隊の
生き残りの人がいてね。
生で何度か話しを聞いたけど、
壮絶な戦いだったんだね。
俺、それまで知らなくて…。
チハタン?ってのに乗ってたらしい。
埋もれた歴史ってあるんだなぁ〜。


257 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:31:31.49 ID:9KI+4/I/0
ひとまる?

258 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:31:49.12 ID:TUS5BPX20
>>254
さすがにアップグレードパッケージは作れないかもなあw
装甲の全面的な入れ替えは必須だろうし

259 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:32:19.48 ID:6F+d3bhA0
>>253
年間10数台とかチマチマ生産して
配備が行き渡る前に陳腐化とかアタマおかしいわな・・・・。

260 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:32:27.32 ID:NiyiORgMO
>>250
ふと思ったが、戦車なり重兵器ってのは、通常戦争が起きてからの戦時増産ってどのくらいのペースで出来るんかねえ…

261 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:32:49.68 ID:eF2yUkIBO
>>253
ベンチとの争いも野球
各国とも苦労してるわな、現場は。
とは言えベンチ無くすと現場の一部がベンチ化するのも歴史的事実なわけで

262 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:35:16.75 ID:TUS5BPX20
>>256
http://www.mod.go.jp/gsdf/nae/11d/organization/sensha.html

今の陸自も決してその奮闘を忘れてはいませんよ。
生存者の話は貴重です、まだ聞けるならしっかりいろいろ聞いておいたほうがええかと。

263 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:35:31.22 ID:NiyiORgMO
>>259
それでも国産で問題なく動く戦車が生産できるだけマシかもしれない…ニダ

264 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:35:51.17 ID:uBI9sTlT0
防衛省は世界に通用する軍の法律を持っていない。

265 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:40:27.06 ID:dL6Y1SBN0
日本国内に居るテロリスト予備軍って武器とか隠し持ってるの?

266 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:40:58.34 ID:287qs/cu0
>>259
いざとなれば米軍に助けてもらえばいいや、という安心感(?)が
防衛予算の増えない原因かもなあ・・・・・
なんつうか国民に本当の意味での危機感がない
平和の証なんだろうけども

267 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:40:58.88 ID:TUS5BPX20
>>260
WW2の頃と違ってそこまでぽんぽん壊すようなもんじゃなくなってるからなあ、どこの国でも。
ただ間違いないのは日本の「年産一桁」とかは明らかに余力ありすぎだw
きっちり予算かけてあげれば、数年での全更新は充分可能なはず。
そのほうが総額も安くなるんだが硬直した財政は防衛論議だけではどうにもなりませんわな……

268 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:42:17.40 ID:kP5oSxg30
>>264
9条のせい
9条はいつ改正するんですかー

269 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:45:58.31 ID:TUS5BPX20
>>265
上でも書きましたが暴力団は個人携帯対戦車兵器の密輸を既に行なってます。
そして暴力団は朝鮮総連との関係も既にあちこちで露呈してます。

この今ですら金王朝への忠誠を旨とした思想教育と統制を看板にしている朝鮮総連が
これら暴力団からの自動小銃・対戦車兵器を持ってのコマンド活動を行う可能性は極めて高いです。
総連・民団はどちらも日本国内での無差別犯罪の実績がありますんで
彼らは有事となったら母国の兵士として動くものと考えないと、日本の治安は守れません。

270 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:52:30.74 ID:WrUdq06L0
財務省は軽装甲機動車を改造して
軽偵察警戒車を作ろうとしているらしい
防衛省側の構想では26tクラスの次期装輪装甲車ファミリーで対応したいんだが

まあ、軽装甲機動車のロングボディ化+CI4対応+リモート式M2重機関銃ってのは国内事情には合ってそうだけど

271 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:59:43.81 ID:mLmoLK8r0
>>100
車体の前後を逆さまにして、車体上面と砲塔を取っ払い、
戦場タクシーに改造すべきだ。

数が足りない、89式装甲戦闘車の代わりにするのだ。

また砲塔を換装して、87式自走高射機関砲増産に励んでも良い。

272 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:05:39.28 ID:mLmoLK8r0
>>107
国産OSは欲張らず、WindowsXPの64bit互換OSを目指せば良い。

>>154
90式は2ストロークターボだから、かなりいけそうだね。
ただディーゼルエンジンなので、ガソリンエンジン並とはいかないだろうが。

273 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:08:32.14 ID:YZSgLl+20
>>209
> 侵徹体を2000m/sで当てるくらいまでは弾速上げていくんだろうから、今後も弾速は上がっていくだろうし
> 重量が増える事も予想できる

10式の主砲に先立って試作された135mm砲は2000m/sを超えてた。
10式の主砲の設計にはその成果が適用されてるので10式も2000m/sは視野に入れた設計になってると思われる。

274 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:09:22.01 ID:TUS5BPX20
>>272
まあ細いトルクを高回転で回して見かけの馬力を稼ぐガソリンエンジンより
最高回転数低くてもトルク太いディーゼルエンジンのほうが戦車向きですしね
戦車に一番必要なのは急加速と急停止〜

275 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:15:08.15 ID:YZSgLl+20
>>274
> まあ細いトルクを高回転で回して見かけの馬力を稼ぐガソリンエンジンより

10式はCVTで高効率な回転域を使うようになってるから下の方のトルクが細くてもあまり困らない。

276 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:15:11.09 ID:6F+d3bhA0
>>270
ソースある?
財務省が改修案まで出すとかあり得んの?
ロングボディ化とか96式の2型でええやんとしか思えん。

277 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:22:56.46 ID:gzy2kEwj0
90式戦車が無骨でいかにも西側の戦車だったのに比べると
10式戦車は軽量コンパクトな旧ソ連の戦車に感じが似てるな

278 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:27:58.26 ID:GjmUXjfkP
90式は礼儀正しい武道の達人みたいな凄みを感じるイメージ。10式は体育会系の優等生的なイメージ。

279 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:30:13.62 ID:SboR4F5EP
>>266
必要ないから増やさないだけだろ

280 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:36:33.36 ID:6F+d3bhA0
>>277
結果だけみればそういう感じがないでも無いが
完全に西側思想で日本に最適化してコンパクトにしたものだよ。
影響を受けてるのはレオやルクレールだし。

>>279
必要だけと認識出来てないだけ。

281 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:48:40.90 ID:r5rjZTlU0
>>276
http://www.mod.go.jp/trdi/data/info/ny_honbu/pdf_ichiran/21-ekimu-zuikei-h-10.pdf

「軽装甲機動車(改)及び軽偵察警戒車の研究のための調査書」と言う物がある。

現状でも発煙弾発射機追加型が、機甲科偵察隊や普通科情報小隊に配備されてる。
防盾追加型は、情報小隊で威力偵察用に使われてるしな。
近接戦闘車(偵察型)と合わせて、将来的に偵察車両をハイローミックスで構成する可能性もあるかもしれんな。

282 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 13:54:25.27 ID:eJAZ3U1+0
スレタイ見て、陸自が猪木呼んで戦車をビンタしたのかと思った。

283 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 14:00:46.51 ID:SboR4F5EP
>>280
必要って何のために?
海空の兵力では中国やロシアより、日米の方が比較に
ならないぐらい強大なんだろ。
その上で自衛隊を拡大したら、軍拡が必要になるのは
中国だろ。

284 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 14:16:30.88 ID:6F+d3bhA0
>>281
サンクス。
うーん、次世代装甲車ファミリーとは別に
アメでいうところのハンヴィバリエーションみたいな立ち位置だろうか?
軽装甲機動車はそこまで使い倒すほど素材がいいんだろうかね。

>>283
アメの機甲部隊、日本にいないし。

285 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 14:21:04.74 ID:r5rjZTlU0
>>284
あのクラスで正面12.7mm耐弾(フロントガラス含む)は破格の防護力と言ってもいいからね。
しかも構造の最適化だけで、民生のハイテン鋼を使ってそれを実現してると言う厨装甲。
軽輸送、後方・側面警戒、ゲリコマ狩りと便利に使い倒せるよ。

286 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 14:21:38.60 ID:IUuZL5/DP
劣化レオパルドついに量産化きたか

287 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 14:27:02.16 ID:6F+d3bhA0
>>285
俺、12.7mm耐弾は信じていいんだろうかと疑問持ってたり・・・・。
まぁ一般車道も走れるし特に市街地での使い勝手は良いだろうけど。

288 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 14:33:11.24 ID:SboR4F5EP
>>284
何が「アメの機甲部隊、日本にいないし」だ。
>>259から続いてるのは、日本の軍事費が小さすぎるか
って話だろ。

289 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 14:44:46.61 ID:TUS5BPX20
>>287
まー、正面だけだかんね。
ハイエースの縦横ひっくり返した程度のサイズで2.5トンも重いから、
それなりに装甲に重量割いてると思っていいんじゃないかなー。

290 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 14:56:55.63 ID:6F+d3bhA0
>>288
お前は日米の空海戦力が強力だから要らないって話だろうけど
俺は日本本土の地上部隊の戦力がアメ陸上部隊が兵站含めて足りないという判断。
アメ込みの空海で事足りると思うならヨタ話も大概にしろ。
安保は無限じゃないぞ。

予算も直接言った覚えがさらさらないが
今の単年度決算を改めてまとめて100台規模の発注を
生産力の許す限りのスピードで生産すべきとは考えてるよ。
限られた予算を効率運用しろって話だ。
ご理解頂けたかな?

291 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 14:59:38.45 ID:yqbGOPp50
イラクのバスラでチャレンジャー戦車がイラク軍の激しい抵抗に遭い機関銃やRPGでフルボッコにされ、
視界を失い、キャタピラが溝に落ちて動けなくなった。
しかし、どれだけ撃たれてもチャレンジャー戦車は破壊されずに車内の兵士は全員無傷だったことがある。
10時間後に友軍に救助された。

絶え間ない機関銃攻撃の他、8発のRPGと1発の対戦車ミサイルを撃ち込まれても大丈夫だったんだよな。

292 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:05:50.60 ID:/bTYTI1d0
>>291
すごいね。
中の乗員は生きた心地がしなかっただろうねw

293 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:07:23.39 ID:SboR4F5EP
>>290
安保が無限だと言ってるんじゃなくて、中国軍が有限で弱体だと言ってる。

> 安保は無限じゃない

294 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:14:56.96 ID:7CqeRdL+0
これ砲塔の下半分に砲弾受けたら斜め下に跳ねて乗員殺傷しないの?

295 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:20:00.46 ID:c+Y83+kzO
>>294
APFSDSなら、跳ねてる時点でもう、威力はない。
HEATなら、跳ねる事自体有り得ない。

296 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:20:28.75 ID:yqbGOPp50
>>292
ヒストリーチャンネルの番組で実際に搭乗していた軍曹が死ぬほど恐かったと語ってたよ。

297 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:25:23.73 ID:TUS5BPX20
いまの砲弾は昔の砲弾と貫徹のシステムがまるで違うのな。

金属はある域以上の超高速で超高圧圧縮されると
瞬間的に液体のような挙動になる特性がありまして、
そんだけの超高速弾を撃ちこむのが今の戦車砲。

これで撃たれると角度で弾くのは不可能。
あたった場所が瞬間的に液体のような動きをする=穴が開くから
どんどん奥まで砲弾は入っていってしまう。
もちろん砲弾も圧力かかる先端部分から液体状になっていくんで、
今の戦車砲弾はまるでダーツの矢みたいな細長い形状のものが主流。
圧力が「ある域」を下回ったり砲弾が全部液体状になっちゃったらそこで止まる、と。

298 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:25:45.43 ID:zA5feAPrO
退役したエイブラムス戦車のフレームを活用して最新鋭の電子装備した戦車にして配備してるってのディスカバリーで見たな

299 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:26:57.38 ID:TUS5BPX20
>>298
せいぜい砲の換装くらいしか想定してなかった設計だから新型出るたびにパーツまでばらして組立て直すそうですね
アメは贅沢なのかケチなのか、よくわからんw

300 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:29:18.01 ID:eF2yUkIBO
>>295
APDS以下ならそもそも貫徹しない
わな。
しかしAPFSDSの仕組みはホント興味深い。
貫徹のスロー動画とか無いのかな。中だけ壊すHESHも興味深い

301 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:34:30.83 ID:yqbGOPp50
>>298-299
M1A1をC4I付のM1A2 SEPに1両当たり5〜6億円くらいかけて改修したんだよな。
新型戦車の計画がポシャったからだと思うが。
今は、M1を軽量化したM1A3を開発してる。10式と同じ方向に向かってるな。

302 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:35:54.76 ID:6F+d3bhA0
>>293
あっそ。

>>299
アメ国内向けの生産は終了してるから。
サウジ向けは知らんがそっちも終了してたら生産ライン閉じてる。
なので台数維持のためにフルオーバーホールして再利用してる。

303 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:37:09.39 ID:eF2yUkIBO
>>299
アドバンスし倒すのはアメ公の伝統
イージーエイトさいこー。俺はアイナと(違

304 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:44:32.79 ID:Au6/GBB30
自衛隊は現行憲法下、予算制限下で可能な限り日本国の
軍事力増強に努めてもらいたい。国民の義務は、
憲法改正、適宜適切な武力行使を可能とする法改正、核武装、
軍事予算3倍化を実現させるための具体的な法整備に尽力する政治家の選択だ。

305 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:50:45.61 ID:mm1pTBTd0
>>300
中の乗員は…||li(;'A`)il||

306 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:59:41.46 ID:Vun1lZrdP
>304
そーいうのは先軍政治って言うのではないかな。

自衛隊は好きだし予算も増えればいいとは思うけど三倍とかマジキチだとおもう

307 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 16:03:08.49 ID:euxPqq/+0
実は3倍でもマジキチって数字でも無いんだけどな。
今の方がどちらかというとマジキチ。
まぁGDP1.5~.1.8%くらいが妥当なんだろうけど。

308 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 16:07:25.09 ID:/bTYTI1d0
>>298
すごいな。
他にも攻撃型原潜のSLBM発射管取っ払って小型潜水艇引っ付けたり、、、
さすが米軍だな。



309 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 16:09:29.09 ID:eF2yUkIBO
>>307
現実つーのは複雑に絡んでるからのう
いきなり三倍にするなんて、現実的ではないし、したところでいきなり強化されるわけでもない。
三倍どころかヒトマルが半分以下に減らされてるのが現実だから。
要求は一歩余分に踏み込むのが基本だが、三倍とか踏み込み過ぎて暴論でしかない

310 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 16:14:01.54 ID:Au6/GBB30
三倍といえば15兆円弱だ。なんら問題ない額。
最終的にはGDPの5%を限度とすべきだろう。

311 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/01/12(木) 16:44:45.57 ID:Na3LKQwy0
中途半端な知識持ったバカがドヤ顔でディスって
変態軍ヲタに華麗に論破されるのは鉄板ですね

312 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 16:51:55.39 ID:SD5FZX+C0
なんで誰もこのバカ>>22に触れないの?
可哀想だろう!


313 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 16:56:04.42 ID:cJCCWhHa0
>>310
だから機会費用考えな。
日本の現状を鑑みた場合、自衛隊予算の2倍に当る予算を捻出出来たとして、
「まず何に回すのが日本の国富に資するのか?」
この考え方で、「先ず最初に自衛隊予算」
となるようでなければ、自衛隊に2倍分の予算は回ってこない。
〜の予算は無駄だから、〜からは税金が取れるから、
→だから自衛隊にまわせる
では、理論として話にならない。
教育もある、経済もある、復興もある
そういった現実の中で、
「自衛隊も〜だけの予算が〜するために必要だ」
でなければ予算獲得は覚束ない

314 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:03:06.34 ID:ZK0qWCLM0
量産型なんて所詮雑魚だよ、ジムみたいなもん。

315 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:08:39.87 ID:cJCCWhHa0
>>314
つ白ウナギ

316 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:09:04.93 ID:/+aI2I9n0
戦車の砲弾って先端が尖がってないの最近知ったわ。尖った先端はカバーなんだって?
素人考えでは鋭利な方が貫通する様に思えるんだが、なんか奥が深いわ

317 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:10:45.28 ID:24a6Du930
>>313
嫌いな要素に不要とレッテル貼るだけで予算確保でしたと勘違いすんのは
アホ左翼や仕分け大好きれんほーとなんも変わらんからなあ

318 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:12:54.87 ID:vjnvdlpIO
>>316
APFSDSは先端尖ってるはずだが

319 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:16:57.97 ID:Yq68ol/R0
入魂式って・・ ダンジリみたいなもんか?

320 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:18:47.95 ID:/+aI2I9n0
>>318
APFSDSでも先端の尖ってる部分はアルミとか軟鉄製でカバーの役割なんだって
タングステン製の貫通体は棒状だったよ

321 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:18:57.37 ID:Au6/GBB30
>>313 お前は行政官向きの人間だ。政治は声で動くのよ。
声の出所は国民だ。怒りと恐怖は声を必然的に大きくする。
お前のような屁理屈はこの声にかき消されることとなるだろう。
軍事予算は即時3倍化させねばならない。最終的には5%を限度とする。

322 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:19:33.05 ID:H0tEUNcn0
なんで5スレ目

323 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:20:37.20 ID:mm1pTBTd0
狂気の桜

324 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:21:23.81 ID:iYenD29+O
>>316
タングステンカーバイド鋼でも高速だと衝突の瞬間に潰れて平頭になってしまう。
ただ劣化ウランは装甲に潜り込む時に砕けて尖るらしいが。


325 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:22:56.34 ID:rqpG474e0
「島国の日本に、戦車は必要ないだろ」
という刺激物が、このスレを5つにまで増やしてくれましたw

おい野郎ども、敵は情報戦に長けている
あやしいレスが、ブービートラップ(釣り)である可能性も考慮せよ

326 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:30:43.41 ID:vjnvdlpIO
>>320
ttp://i.imgur.com/IV9K4.jpg
これの手前がAPFSDSだけど、これはカバーついてる状態?

327 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:31:55.41 ID:ASuui5qlO
>>320
装甲表面で柔らかいカバーが粘りながら歪んで、貫通体の入射角を修正するんだっけ?

328 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:34:51.53 ID:XyuNJ8UhO
日本が武器輸出できるとしたら
この10式戦車って結構売れちゃう感じ?
どうなの?


329 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:35:51.63 ID:eF2yUkIBO
>>321
最早意味が消失してるな(藁
日本の問題点は、国粋的右派の軍事的知識が、左派上層部の足下にすら及ばない点
朝日新聞のカラシニコフ特集見れば分かる。左派インテリは実は軍事を知っていて、
あえてバカを言っている
国粋的右派は本気で知らない
この決定的な差が、国粋的右翼が左派の利益にしかならない事を叫ぶ
と言う喜劇的事象を産んでいる。

330 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:36:13.39 ID:Pazrfr81P
>>326
APFSDSの本体は中心の棒だけ

331 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:38:08.05 ID:FV5khGoA0
>>329
「反戦軍事学」を読んでも同じことが言えたら、お前の言うことに耳を傾けてやってもいい。

332 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:38:42.87 ID:vjnvdlpIO
>>330
いやそれは知ってる

333 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:39:11.83 ID:eF2yUkIBO
>>328
ワカランが台湾は欲しがるかも。半島にも向いてると思うが自尊心が…
中東とか砂の国には向かんかと

334 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:40:01.14 ID:24a6Du930
>>328
アメリカあたりに代理販売頼んでアフターケア全部委任していけば
先進国相手にそれなりに売れるかもね

武器輸出に不慣れな日本そのものが購入側にとっては不安要因でしょうね


335 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:42:31.04 ID:24a6Du930
>>333
台湾、74式とどっこいどっこいの車両しかないですしねえ……


336 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:44:31.11 ID:gJG4JmSg0
>>326
先っちょに付いてるトンガリがカバーでしょ

337 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:46:56.61 ID:euxPqq/+0
>>328
無意味な想像。
ただこれまでの流れに逆らう小型、軽量化した戦車がどの程度使えるか
試してみたいと思う軍人は相当いるだろうね。
もちろん購入動機にはならん。

338 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:47:45.88 ID:vjnvdlpIO
>>336
あれカバーだったのか、知らんかった

339 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:48:22.82 ID:eF2yUkIBO
>>331
傾けて頂きたいとも思わないが、知識的に
軍ヲタ≧左派上層部>>>>国粋的右翼>左派下っ端
なのは間違いない。
例えば在日米軍
「戦力の空白は何が何でも創ってはならない」
と言う原則を、軍ヲタと左派上層部は知っている
だから軍ヲタは米軍即時撤退を否定する。左派上層部は(逆説的に)肯定する
左派下っ端は上層部に倣って肯定する。
国粋的右翼は「感情的に(または煽動によって)」肯定する

340 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:48:39.69 ID:24a6Du930
兵器購入は性能よりも値段、値段よりも販売元との関係で決まりますからなあ

341 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:50:16.82 ID:It+uSMCG0
猪木が張り手で
といままでの4スレっどで何回くらい出てた?

>>4
多分キミの常識では戦闘機には翼端灯が無いんだろうねw

342 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:51:11.15 ID:eF2yUkIBO
>>335
たまらんな。
多分在日米軍撤退で一番困るのが台湾だろうな。

343 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:51:44.99 ID:287qs/cu0
>>337
実戦データがないからねえ・・・・
輸出できるようになったらデータ取得を兼ねて、どこかの紛争国に少数を供与してみたいな
実際、日本としてもどの程度使えるかは知っておきたい

344 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:52:57.31 ID:euxPqq/+0
というか北海道以外は
その74式が主力戦車というトンデモなのが日本。

345 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:53:07.61 ID:Zl+Iogol0
はやく永田町を包囲殲滅してくれ

346 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:56:13.28 ID:eF2yUkIBO
>>344
トンデモは言い過ぎだが、先進国として微妙なのは確か。

347 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:56:47.15 ID:It+uSMCG0
>>344
いやそもそも北海道くらいじゃないと日本で戦車の使い途なんて無いよ

348 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:57:24.13 ID:Vun1lZrdP
>329
そうそう
軍事ネタのニュースで事実関係を正確に報じてるのはむしろ赤旗や朝日

産経の軍事記事のトンデモっぷりはもはやお笑いレベル

349 :ハルヒ.N:2012/01/12(木) 17:58:27.38 ID:wWBQcg8O0
>>324、セルフ・シャーピング(自己先鋭化w)現象は弾体の
貫通力を維持するのに結構重要なのよねえw
アイスピックと鉄の棒では、同じ材質と直径でも貫通力が大
きく違って訳だしww
常温のウランはα型斜方晶構造で安定的だけど、それがま
るでカッターの刃の様に、折れてもどんどん新しい刃が現れ
る鬼畜現象を引き起こすわw
ウラン自体も重い元素だから、炭素タングステン鋼より運動
エネルギーの保持の面で有利なのよねえww
HEATには若干弱いけど、劣化ウランは装甲の材料としても
最適w

350 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:58:41.84 ID:Nf3KlEZ50
自衛隊が紅白戦で実弾使って模擬戦やるとデータが取れて紛争国に売れる鴨

351 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:59:28.83 ID:FV5khGoA0
>>348
産経のクソさ加減はよーく知ってるがな。
ま、お前らサヨクは白リン煙幕弾を焼夷弾の一種だと思ってる馬鹿の報道を
犬のように信じりゃいいんだよwwwww

352 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:00:59.93 ID:NG/SRkqJ0
<丶`∀´>チョッパリにちょっと話があるニダ

<丶`∀´>10式戦車を1輌3億で売って欲しいニダ

353 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:02:18.83 ID:24a6Du930
>>347
またスレ伸ばし作戦ですか?

354 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:02:58.62 ID:1otz4Mez0
>>1
ゴースト イン ザ シェル

355 :熊襲:2012/01/12(木) 18:03:29.74 ID:sgS7RNL40
富士演習場に韓国軍をご招待しての紅白戦をするわけか。素晴らしいアイデアだが、やつらが来るかな?

356 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:04:17.62 ID:euxPqq/+0
>>346
T-72と同世代でマイナーバージョンアップしかされてない車体だぞ・・・。
夜間戦闘どうすんのよ・・・・・。
こんな骨董品が主力戦車とかどこの発展途上国だよ。
まぁ好きでプラモ何度も作ったけどさw

357 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:06:16.35 ID:24a6Du930
>>356
実はそうじゃない国は極東エリアでは存在しなかったりするw


358 :熊襲:2012/01/12(木) 18:07:02.08 ID:sgS7RNL40
>>349
劣化ウラン製徹甲弾の利点の一つに貫通した後の燃焼熱による蒸し焼きがあったよね。

359 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:07:36.45 ID:tcCdcC7i0
【韓国】 空軍将軍、操作ミスで地上のF-15Kから射出される
http://blog-imgs-46-origin.fc2.com/f/r/e/freeride7/1951.jpg

360 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:08:07.46 ID:m1Npfu5s0
>>358
まあ貫通した時点で行動不能にはなるがw

361 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:12:35.77 ID:eF2yUkIBO
>>357
あれ?中国韓国は第三世代じゃね?

362 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:14:34.02 ID:m1Npfu5s0
>>361
中国の数的主力はまだまだ1.5〜2。
韓国は…K1をゲタ履かせて第三世代と呼んでいいものかw

363 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:18:34.86 ID:eF2yUkIBO
>>362
とは言え完全二世代なナナヨンよりは…
まあ、結論として入れ替え早よしろ、てのは変わらんわな

364 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:19:37.52 ID:euxPqq/+0
>>362
向こうは侵攻が前提なのでポンコツではなくZTZ-99を投入してくるのが前提だろ。
韓国は・・・・まぁ不戦勝しそう。

365 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:23:25.25 ID:WuwMjV5m0
入魂式って名前がイカス

366 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:24:34.86 ID:GjmUXjfkP
>>316
そうそう、ナショジオかなんかで見たわ。尖ってると弾かれるから先端は平たいんだよな。平たい面の角が斜めの装甲に食い込んで真っ直ぐ貫通するらしい。
そう言われると理にかなってて納得できる。なるほどなるほど。

367 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:25:39.91 ID:lj9awBHc0
APFSDSは着弾と同時に液体状になるからエネルギーを逃がすことができなくて
どんな装甲も無駄だと聞いたことがある
最新のMBTだとそうでもないのか?


368 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:33:48.35 ID:m1Npfu5s0
>>367
厳密には不正確な表現になるけど、
砲弾が自分を溶かしながら装甲を溶かして穴をあけていくような感じになるから
貫通するまえに砲弾が全部溶けたら貫通できないし
そもそも金属以外の素材に対してはただの早いが軽い砲弾でしかなく、普通に食い止められちゃう

369 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:38:04.19 ID:GjmUXjfkP
>>368
HEATと混同してる感が…

370 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:39:18.17 ID:lj9awBHc0
>>368
なるほど
要は金属装甲では傾斜つけても無意味ってくらいか


371 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:39:42.89 ID:m1Npfu5s0
>>369
ユゴニオ限界とかいっても通じないからしょうがないのよ
知識のない人にこれ以上わかりやすく説明する方法がない

372 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:40:38.14 ID:4lha47Bl0
釣れますか?
  |
  |
  |
  |
  J【日本に戦車は必要ないよ】(エサ)

373 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:40:52.66 ID:YZSgLl+20
セルフシャープニング現象を有りがたがって劣化ウランを持ち上げてる奴多いけど、残念ながら
この現象は弾頭の存速が侵徹に適さなくなるぐらい遅い領域でないと発揮されないんだよ。
1600m/s以上の着速だと劣化ウランよりタングステンの方が侵徹長が大きくなるっていう知見も有る。
日本みたいに120mm砲で2000m/sをクリアしそうな技術先進国はタングステン使う方が有利。

374 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:40:55.21 ID:lFfRUlgW0
:          人
        ノ⌒ 丿
     _/   ::(
    /     :::::::\
    (     :::::::;;;;;;;)
    \_―― ̄ ̄::::::::::\
     ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
    (         ::::;;;;;;;;;;;;;;)
     /―――― ̄ ̄::::::::\
    / ::. _姦国☆僑胞:_::::ヽ_    
  / /  ヽ_ヽv /:/  ヽ:  :::::ヽ  
 / /.(\( ̄__丶 ..(/(    ::::|   オウ!!オウ!!オウ!!オウ!!
. | .:::::::: )  )/ / tーーー|ヽ)  ) .::::: ::| こいつは暴徒鎮圧と阻止砲撃くらいしかできんニダぁ!!
. | .::::...(  (..||.    | (  (    ::|  MBTというより、対戦車自走砲に近いセヨ!!
. | :::.  )  )| |⊂ニヽ .| ! )  )   ::::| K2に比べればウンコニダぁ ウワァァァァァン!
 | :  (  ( | |  |:::T::::.| (  (    ::|  
 \:  )  )ト--^^^^^┤ )  )   丿
  / (  (        (  .(   \
/  .、.)  )       /  \  _ \



375 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:41:32.99 ID:m1Npfu5s0
>>370
そゆことです
ま、ふつう想像する「大砲の弾」とは違う挙動をすることで
金属板を撃ち抜くのに特化した弾丸なのですわ

376 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:41:46.19 ID:NG/SRkqJ0
74式にはA型からD型まであるんだよね。
今残っているのはD型。

377 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:44:30.88 ID:mb/29QVc0
>>316
じつは風帽の下が階段状にとがっているものはけっこうある
というか10式のもそんな感じだし、米のも新しいのは似たり寄ったり
http://type10tk.6.ql.bz/cgi-bin/diarypro/diary.cgi?mode=image&upfile=5-1.png

原点のDM33は指摘のとおり風帽の下は平頭だった筈

378 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:45:19.64 ID:yqbGOPp50
>>326
http://ja.wikipedia.org/wiki/APFSDS

379 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:45:41.14 ID:YZSgLl+20
>>376

いや、量産ではF型、試作まで含めればG型まである。

380 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:46:58.13 ID:4lha47Bl0
ちょっくら大戦略で実験してみた

戦車なしで

都市の占領に向かった歩兵が、つぎつぎに殺されまくったよ
パトリオットまで破壊された。防空網おわた
敵が一気になだれこんできたよ
MLRSと自走砲が砲撃で頑張ったけど弾切れで、接近戦にもちこまれて全滅した

しかたなく、航空機で防衛ライン張ろうと頑張ったけど
防戦一方で、ついに燃料切れで墜落したよ



381 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:50:14.69 ID:SboR4F5EP
>>374
自衛隊が韓国軍に対して誇れるのなか、兵器の単価だけだもんな。
だからF-22ラプターにも異常に執着したんだよ。

382 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:50:18.39 ID:NZmNC+Kk0
国内に多数いるとある民俗が決起してテロおこしたとして、自衛隊投入の決断が政府にできるのかな?
国外から来るとして、海岸や、空から来られるってことは、もう制空権と制海権がないってことだろうし、
戦車必要な状況って日本負けかけてる時なんじゃ・・・

383 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:50:38.08 ID:GjmUXjfkP
>>371
ちょっと慌ててググってみたけど、液化して高温で装甲を溶かすなんでどこにもなかったよ。運動エネルギーで貫通するって。その時摩擦で溶融する部分もあるがそれが装甲を溶かすというものではない。
貫通後に摩擦で高温になった破片や溶融物が車内の乗員や機器を破壊する。キミの説明は完全にデタラメみたいね。

384 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:51:21.41 ID:vdBu0eX10
>>4
新しいウインカーって何だ?

385 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:53:59.48 ID:YZSgLl+20
>>383

横から失礼。
高温で熔けるんじゃなく、激突時に発生する超高圧によって固体のまま流動を起こすんだよ。

386 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:54:15.34 ID:SboR4F5EP
韓国軍に自慢したい一心で、高級兵器を買い漁る自衛隊。
請求書行くのは国民向けだしな。

387 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:54:19.13 ID:GjmUXjfkP
>>384
LEDとか?

388 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:55:03.34 ID:4lha47Bl0
ふたたび大戦略で実験してみた

こんどは敵も味方も戦車なしで

そしたら互角に戦えた
互角どころか勝ってしまった

つまり、戦車というのは
相手にとって嫌な相手。めんどうな障害物。ということにもなる
戦車単独で何かを解決するには至らないが、戦車があることで
敵の自由にさせない。邪魔をする。これ戦車のいいところかもね


389 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:55:26.03 ID:lj9awBHc0
>>382
とある民族が放棄しても徒手空拳ならポリスで制圧できるんじゃないの
軍事的脅威にはならないだろう


390 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:59:14.03 ID:NZmNC+Kk0
>>389
いやね、なんか「とある民族」の拠点から神戸の震災の時にRPGの弾とか色々見つかったって
どこかで見た記憶があって。

391 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:59:50.07 ID:4lha47Bl0
いや、あのミンジョクはポリスのピストルを奪うのが得意らしいからなあ
その宗主国のミンジョクも同様。きのう広島で脱走した中国人も、その手の囚人だぜw
あなどれんよ。武器は現地調達する連中

392 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:00:20.75 ID:n7hg6j/p0
>>291
劣化ウラン装甲はなかったの?あれば乗員は攻撃で無事でも
被爆してる危険性はあるけど。

393 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:01:28.45 ID:V3tZD4aoO
まぁ日本は海洋国家だから理想は
空自:海自:陸自=5:4:1

いくら日本に上陸しようが空抑えてないと全滅するだけだし
最新兵器積んだ揚陸艦が日本本土に到達する可能性もゼロだからね

海自と米軍に全部沈められるし揚陸艦なんて敵も使わねーよ
支那ですら戦車揚陸艦なんて20隻しかないからなw


結論:日本に戦車は不要

394 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:02:04.54 ID:lj9awBHc0
国内の治安を絶望的に悪化させたり厭戦感情煽ったりはできるだろうな


395 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:03:04.54 ID:m1Npfu5s0
>>383
高温って言葉を俺は使ってないのに気づいたかい?
勝手に相手の言ってないことを付け加えちゃいかんよ。

396 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:03:22.77 ID:euxPqq/+0
「とある民族」は素手って事はありませんぜ。
自爆した不審船からRPG出てるしヤクザとの通話が確認されてる。
オウムが製造したAK-74だっけかは未だ行方不明。
かなり溜め込んでるよ。

>>393
もうええて。

397 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:04:07.26 ID:4lha47Bl0
>>393
その“不要” は 90式もあるからこれ以上増やさなくていい の不要かい? ←気持ちはわからんでもないが
それとも ゼロでいい ということかい? ←いやいや
または 釣り なのかい? ←やっぱり?

398 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:06:46.26 ID:eF2yUkIBO
>>383
高温は関係ない(heatにも関係ない
し、説明者も書いてないと思うぞ
一定以上の速度でぶつかると、金属が流体のように振る舞い、
弾は自らも溶かし(削り?)ながら装甲を貫徹する

399 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:07:03.18 ID:SboR4F5EP
>>393
中古戦車と、常備5万、予備役10万ぐらいの人員で
国際貢献と災害派遣を主にやればいい。
ただそれだと、陸自に行った元防大生が出世できなく
なるから、対中冷戦を煽り、常備15万人体制を維持
しようとしてるんだろ。
過剰に高スペックな新戦車も、中国軍との冷戦をあおり
演出する小道具。

400 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:07:58.55 ID:mb/29QVc0
>>398
結局のところ物理に詳しい人でないと理解し難いんでないかなあ
衝撃インピーダンスとか普通の人にはイミフメだろうし

401 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:09:01.94 ID:NZmNC+Kk0
日本が敵地攻撃できないのは痛いよな。こっちは消耗する一方だもんな。
空も海も守り続けるのは限度あるだろうし、戦車いるかもね。

402 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:09:25.76 ID:eF2yUkIBO
>>400
俺も詳しくないからニュアンスしかわからん
是非スロー動画が見たい

403 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:11:01.95 ID:y1gv8JRc0
>>393
戦車は対歩兵兵器だぞ。
ブルドーザーに大砲付けたのが戦車。
歩兵が進む道を切り開き敵軍歩兵の銃撃を弾きながら進む。
中世の重装歩兵のようなものだ。
といっても、昔の重装歩兵や騎兵隊のような気質の連中は戦車乗らないけど。
鉄に囲まれて守られるのはイヤらしい。
だから、陸パイ(攻撃ヘリ)になる。
アメリカ陸軍の攻撃ヘリ隊が騎兵連隊というのはこのあたり。






404 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:11:21.45 ID:4lha47Bl0
自衛隊最大の障害物が、敵軍でも地形でもなく、憲法第9条という・・・


405 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:12:42.32 ID:uKm5ACWRO
>>395
>>368の>砲弾が自分を溶かしながら装甲を溶かして穴をあけていくような感じ
て言う言い回しが誤解の原因かと?

406 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:13:23.20 ID:YZSgLl+20
>>404

それと財務省な。

機動戦闘車を戦車枠に入れるのだけは勘弁してくれぇ!

407 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:13:41.97 ID:euxPqq/+0
>>395
溶けるって言うと勘違いする人が出てきちゃう。
まぁ俺も物理的に理解してるわけじゃないけどw
まぁ圧力と温度も無関係では無いけどこの際は二の次ですな。

408 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:16:38.14 ID:uKm5ACWRO
>>398
少し違う
重要なのは速度だけでは無い。
対象を溶融させるのは"圧力"な(HEATも同じ原理)

409 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:16:57.49 ID:4lha47Bl0
|*゚U゚| ヤバくなったら呼んでクダサ〜イ
     ワレワレが攻撃&占領しまース
     ジャップはひたすら篭城戦
     がんばってクダサーイ
     USA!USA!USA!



410 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:18:48.58 ID:fx8T8ZF60
>>406
性能いいらしいから、74式より数減らしても問題ないよな!
って感じで減産決定だっけw

411 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:21:51.02 ID:lj9awBHc0
自衛隊そのものが少数、高機動化の方針じゃないのか


412 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:22:42.40 ID:m1Npfu5s0
>>403
騎兵部隊は馬から降りて軽戦車に乗った、
そしていまはへリボーン部隊が騎兵を名乗る

同時代の中で比較すると軽装な機動力優先の部隊のお約束名称ですな、「騎兵」

413 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:23:07.15 ID:/Zk6YiiO0
>>393
※空海戦力で水際防御するから戦車は不要

着上陸スレでも語られたことですが、100%の着上陸阻止は不可能です。
日本の海岸線総延長は約3万キロになり、これをすべて24時間監視することは不可能でしょう。
イージス艦のフェイズドアレイレーダーは、半径数百キロの探知距離ですが、
これは「上空」を探知するもので、「海上の船舶を探知」できる距離はそれほど長くありません。
BADGEシステムは防空指揮管制システムですので、海上を探査することはできません。
本土に戦車があれば、敵が着上陸する際対戦車装備や戦車そのものを運ばなければならず、
これは負担になります。つまり、抑止力として有用です。

414 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:23:38.42 ID:m1Npfu5s0
>>411
それも元をたどれば予算の問題かと…


415 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:24:03.31 ID:YZSgLl+20
>>411

予算減らされて苦肉の策でそうしてるだけ。
どんだけ機動性を上げたところで人も兵器も分身の術を使えるわけじゃないから。

416 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:24:04.04 ID:lj9awBHc0
>>413
わかりやすいな


417 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:27:19.26 ID:fx8T8ZF60
>>411
一昨年の方針通り人員減らしてたら、去年の震災復興支援はもっとヤバかったけどな。

418 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:28:20.27 ID:bbavD0Io0

浦安は大変な事になったけど、行徳の集団ストーカーは
無事なのか?

記者さんは、『集団ストーカー 創価 雲孤 雲弧』で
ググって味噌。話はそれからだ。

419 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:29:59.52 ID:a2EgGXBn0
北海道には、公道を戦車が自走して演習地まで移動するとこがあったけど
配備されるのかな。

420 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:30:42.38 ID:m1Npfu5s0
>>419
北海道は後回しかもねえ

421 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:31:20.30 ID:NZmNC+Kk0
まあ、上陸されないためにも、憲法変えるのが最大の抑止力になりそうなんだけど、今更無理か。

422 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:33:28.46 ID:euxPqq/+0
>>419
富士以降は駒門とかの関東近辺、西部方面が優先じゃない?

423 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:35:32.86 ID:lj9awBHc0
そうか、やはり苦肉の策なんだな


424 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:39:05.16 ID:V3tZD4aoO
>>413
いや、戦車は全くいらないよ

自衛隊に米軍みたいな爆撃機はないが
上陸部隊なんて、迫撃レーダーあればピンポイントで破壊できるしな

そもそも、そんな事態になってる時点で日米安保発動してるし
そこから先の爆撃とかになってくるともう米軍の仕事

425 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:39:45.63 ID:lj9awBHc0
そこまで米軍信用していいのかねえ


426 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:39:48.18 ID:euxPqq/+0
せやな

427 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:41:27.70 ID:uKm5ACWRO
>>413
近代戦闘の常識として、敵地侵攻は"敵の制空・制海戦力に壊滅的打撃を与えて後"なんですね(笑)
つまり、我が国"本土"に上陸される=敗戦な訳ですよ(笑)
今や陸自の戦闘使命は内部防御と"強行上陸阻止"にあるわけ。


個人的には、陸自には戦車よりも"A-10"が必要と思ってる。

428 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:42:42.84 ID:9U6LAR1L0
今はロシアより中国(おまけで韓国)が驚異だから、西方優先配備になる。
それに74式じゃさすがに古いので。w

429 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:46:53.52 ID:9U6LAR1L0
>>424
君、中国からいくら貰って書いてるの?

敵地上陸を計る勢力にとって、そこに一台でも敵戦車がいるのは重大な驚異だ。
戦車に対する火器携行が必須となり、それだけでも負担となる。

仮に君が言うように戦車いらないのなら、中国に言ってやれよ。


430 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:47:09.46 ID:ieJp2rAO0
>>412
まぁヘリ中心のは航空騎兵で通ってるが
いろいろ居るからね騎兵連隊も
今ある威力偵察用の米機甲騎兵連隊は完全に戦車大隊を中心に機械化された歩兵を有する戦車旅団的な存在だし
第3騎兵連隊の装備の場合
・M1A1戦車 129輌
・M3騎兵戦闘車 108輌
・M2歩兵戦闘車 14輌
・M109自走砲 24輌
・攻撃ヘリ 26機
・各種ヘリ 48

>>419>>422
デジタル化リンク戦術の演習やってる2MDか
戦車大隊増強した西部の4師団か8師団じゃろね

431 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:49:31.01 ID:TUS5BPX20
>>427
で、まあ、航空自衛隊・海上自衛隊に「壊滅的打撃」を与えられる組織っていうと
核を使わない限り米軍以外にはちょっと見当たらないという話になるわけだ
だから陸自の装備はどーしても後回しになる、その後回しされたのがようやく巡ってきたのが現状、と。

432 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:51:57.75 ID:fx8T8ZF60
>>427
しかし、A-10なんかアメリカ以外が使ったらゴミだぞ?
制空権をしっかり確保できる国にしか使えねえよ。

433 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:52:47.81 ID:eYPmVTK00
弱点を作れば敵は其処を突いてくる
なんで態々弱点を作りたがるのか理解出来ないな
一時的・局地的にでも航空優勢・海洋優勢が確保されれば
敵は強行上陸してくる可能性もあるし
奇襲でゲリコマを上陸させるかも知れん
戦車や陸上兵力をむやみやたらに減らせば敵に多くの選択肢を与えるだけだ。



434 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:53:17.83 ID:q7sTmgM8O
「90式はブリキ缶だぜ」


435 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:55:28.27 ID:1rRgeZO80
>>434
だが、シベリアにはノイエパンツァーが投入されたらしいぞ?

436 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:55:40.54 ID:jdGr31FZ0
>>167
マギカかよ
しかもデフォルメがうまいな

437 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:56:19.96 ID:TUS5BPX20
>>435
どうせ、たいしたシロモノじゃないさ

438 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 19:57:54.42 ID:eYPmVTK00
寧ろ要不要を語りたいなら
アパッチのような攻撃に重点を置いたヘリは今後役に立つのか?を
論じた方がまだ有意義だろ

439 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:00:32.01 ID:ieJp2rAO0
>>427
「敵地侵攻は」
さて例えば沖縄侵攻するのにわざわ道北の戦力まで破壊してから侵攻するだろうか?
仮想敵中国で言えば向こうは沖縄のラインさえ取れればそれでいいから日本本土なんてどうでもいい
またロシアの場合もしかりで
侵略側はその国が保有するすべての土地を押さえなければならない理由なんてないので

個人的にはIDFのナンメルやナグマホンみたいな重装甲車大量に装備させてやってほしいな

>>429
まぁ気付けれないさきっと
イギリスもスリランカもブルネイもインドネシアも大半の島国が戦車保有してるのなんて

440 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:04:10.70 ID:V3tZD4aoO
>>429
日本はいらないが、支那は大陸だから戦車いるだろw

今の所、日本本土に到達する可能性がある兵器はICBMだけ
戦車より対空ミサイル充実させるのが現実的な専守防衛論

まぁ分かりやすく言えば戦車なんていいからPAC-3でも調達しろって話

441 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:06:07.68 ID:TUS5BPX20
>>440
そういって後回しにしてきたけどもう限界
いいかげん携帯対戦車兵器で一撃死するような戦車を主力にするのは勘弁してください

442 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:06:48.65 ID:BljXp/rO0
10式戦車は満洲の原野で暴れたいよな!
狭い島国より大陸で戦車戦をやりたいだろうに。

443 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:06:57.53 ID:waw51Pfv0
>>439
むしろ陸軍をを十分整備してて戦車持ってない国を挙げてもらう方が早いな

444 :名無しさん@12周年    :2012/01/12(木) 20:08:32.71 ID:PPP6sQ7w0

 いくら航空自衛隊の戦力を整えても、

日中開戦1時間後には全国の空自基地が弾道ミサイルで破壊

されてしまって、日本の空は丸裸状態になってるよ。

その後は、中国空母艦載機が自由に飛んで周ってるw



445 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:09:14.75 ID:fx8T8ZF60
>>441
北朝鮮のT-62と同格くらいだっけw

446 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:10:18.29 ID:euxPqq/+0
>>438
そこに繋がる人ってここじゃあんまおらんやろなw
イラク戦争やアフガンで言われ始めたが結局どうなったん?
現状はまだ様子見かな?
自衛隊のコブラも大概古いがアパッチがド派手に散ったし
OH-1の強化改修かユーロコプターでも導入するんかね。

とりあえずID:V3tZD4aoOに触るなってこった。

447 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:12:32.18 ID:TUS5BPX20
>>446
有用か不要かっつったら明らかに有用だからねえ
陸自が自前で使える機敏な打撃力として他に代わるもんがない

ま、戦車の代わりに使おうとかしっかりした防空陣地にゴリ押しで攻め込もうとか
そういう無茶をしなけりゃいいんです


448 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:17:54.24 ID:+op96tKyP
ジャンケンと同じ、取れる手段を制限されたら一方的に負ける。
だから、戦車も報復兵器も必要。

これが分からない奴が多すぎる。

449 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:41:49.44 ID:lRSrk5fK0
>>448
バカだから分からないのか、シナチョンの手先なのかどっちだろうね?

450 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:47:30.61 ID:+12/7f6q0
>>444
その空母は海自の潜水艦に撃沈されるよ
それより空母に着艦出来るようになったのかよ

451 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:51:05.43 ID:ZVC5erJx0
東京タワーも新しくなったしそろそろ東京にゴジラが上陸するころじゃないかな

452 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:51:22.80 ID:n7hg6j/p0
>>448
戦車が本当に必要ないならなんで少ない防衛予算から
戦車を保有してんのかって事だよな、戦車いらないって
言ってる奴は何者なんだ?

453 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:59:01.79 ID:NZmNC+Kk0
>>452
いや、俺のように悲観的なんじゃない?
普通に防衛もまもとに出来ないのに、上陸される状況ってのがもう日本負けてるんじゃないか?って
あ、防衛って敵地先制攻撃も含めてな。だいたい、ミサイル発射の可能性がある敵基地や
軍港とか敵滑走路を叩かないという現状が訳わからないよ。
戦車が抑止力としては弱いって思うよ。まったく必要ないとは言わない。

454 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:00:53.40 ID:mziQfxnl0
90式は海外から「謎の多い戦車」とか言われてやけに不気味がられてたな

455 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:01:54.42 ID:yit40oty0
>>450
着艦なんてする必要がないアルよ

456 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:05:41.54 ID:TUS5BPX20
>>454
実戦投入も海外販売交渉も一切しない第三世代戦車って実は90式くらいしかないんで……
他は一度はどっちかはやったことがあるんで、実性能か信頼できる性能情報が手に入る余地があるのだけれど
90式だけはどっちもないから推測でしか能力を語りえない

わずかに解ってるのは米のヤキマ演習場や毎年夏の総火演で
もはや「芸」としか言いようがないレベルの走行間射撃能力を披露してるってことだけ

457 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:09:57.51 ID:UpfDVwioO
家の中の金庫を新しく頑丈な金庫にしました
でも強盗は家に侵入したら金庫ごと持ち去るよ
大切なのは家の庭先や中に強盗を侵入させない事なんだよ



458 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:20:34.97 ID:TUS5BPX20
小さな手文庫から重量数トンの鉄製大金庫に入れ替えたので
強盗がやってきても奪っていきようがなくなりました

459 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:31:04.09 ID:eF2yUkIBO
>>452
俺>専門家
だと思ってる人は沢山いる。
特に軍事分野はシビリアンコントロールの関係上、大胆に言うなら
素人→専門家
と言う指揮系統だから、ある意味「俺のが知ってる」
てな意見は出やすいのも仕方ない
が、最低限の調べはしてほしい

460 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:32:40.05 ID:ptNqvMWF0
先生 空き巣じゃなくて強盗となると脅して鍵を開けさせると想います

461 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:38:29.29 ID:euxPqq/+0
>>453
だから敵地攻撃はアメの分担という事になってる。
安保を履行してくれたら、だけど。


462 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:42:44.53 ID:Ni4K1vv50
>>437
カ、 コンッ

463 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:46:23.80 ID:bPtFyJmi0
>>454
アプデートされてないんで、レオパルトUA3とかM1無印と同クラスを想定して開発した時のままの性能なんだけどね。
未だに巨大なショットトラップ残して改善も糞も無く放置なんだろうな…

464 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:55:55.57 ID:+op96tKyP
>>463
心配しなくても、90式は10式が出るまで世界3位の高性能を誇った戦車だ。
今でも十分戦えるよ。
それに、レオ2なんて輸出戦車以下であった事はない。

465 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 22:09:10.09 ID:jYv94tzgP
17式TAの早急な配備を求む

466 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 22:17:42.47 ID:UpfDVwioO
>>460
家主を脅して鍵を開けさせるかもしれないし
金庫には目もくれず一家皆殺しが目的かもしれない
家を土地ごと奪う事が目的かもしれない
だから庭先にも家内にも絶対に侵入させない事が大切


467 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 22:28:46.01 ID:euxPqq/+0
キチガイが泣こうが喚こうが戦車は無くならないw

468 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 22:59:19.68 ID:eF2yUkIBO
>>466
庭先に凶悪な犬を飼っておけば、犬をパスする技術か道具が必要になります
技術は特殊で足が付きやすく、道具はかさばるので目立ちます
よって犯行を思いとどまらせられます

469 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 23:07:10.81 ID:zliui2HX0

●支那人の願望:「日中開戦1時間後には全国の空自基地が弾道ミサイルで破壊」

●支那人の現実:↓
------------------------------------
http://www.excite.co.jp/News/china/20090418/Recordchina_20090418018.html
「日本が軍事力は上」二流国・中国に「大国」の資質ない―豪紙
2009年4月18日

2009年4月16日、環球時報によると、オーストラリア紙「The Australian」は15日、
「中国は大国ではない」と題したコラムを掲載、中国は19世紀のイタリアと同じく、
「食欲はあるが歯が悪くて食べられない」二流国に過ぎない、と論じた。

「今や多くの識者が中国の台頭を取り上げ、それが脅威であるかのように論じているが、
冷静に分析すればそうではない」と同コラムは指摘する。「中国を大国と呼ぶ人々は、
国際世界における真の実力という概念を理解していないか、故意に国際世論を混乱させよう
としているかのどちらかだ」と同コラムは主張、真の大国は全世界に対する影響力をもち、
リーダーシップと国際倫理において他国の目標となる資質をもつが、中国はそのいずれも
備えていない、と論じた。

同コラムは、30年にも及ぶ経済成長の過程で、中国が軍事現代化に成功したことを認めるものの、
空母艦を1隻も持たない中国を、10数隻の空母艦を所有する米国と比べることはできないと論じた。
また、中国の年間軍事予算は700億ドルだという統計もあるが、米国の予算はその10倍だと
指摘した上で、「東北アジアに限っても、日本のほうが軍事的実力は上だ」との見方を示した。



470 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 23:10:33.16 ID:4adjtYUK0
ガンパレードマーチ思い出した。

471 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 23:18:47.42 ID:RI8Sj3pz0
>>22
相手が素手だと分かったらすぐに強盗に入る屑国家に囲まれてて、よくそういうことが言えるなw

おまえ池沼だろ?

472 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 23:26:52.20 ID:fDgqTuun0
>>470
10式じゃなく11式なら士魂号だったな。

473 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 23:58:21.42 ID:wcIT0bH80
10式って、中国も、北朝鮮も、韓国も
とっても都合の悪い戦車みたいだということがよくわかった。
どんどん作って配備してください。

474 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 01:01:23.68 ID:CypxlfWkP
>463
ショットトラップなんていまどきねえよ

475 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 01:17:37.21 ID:57wVBzWW0
早く走行間射撃が見たいな。
ゴムスカートの中も。

476 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 02:45:12.58 ID:cEcu8DgYP
>>471
強盗はコトを済ませたら逃げられるが、国は逃げられない。
つまり国際関係であるのは、隣家間の境界線争いで、強盗
は存在しない。

477 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 03:12:42.79 ID:SO+pnKVQi
車体最後部のカメラっぽいのなに?

478 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 03:18:21.39 ID:oTdbnNIs0
たぶんセンサー。
やたらとセンサーが多くとりつけられてるのも10式の特徴で、
一説では車内からでも全周の情報がいつでも確認できるとかなんとか。

仮にこれが事実だとすると、対ゲリ・コマ車両としては画期的なこと。
戦車がゲリ・コマ作戦に投入されるときの最大の弱点がカバーされることになる。

479 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 03:37:00.73 ID:cEcu8DgYP
北朝鮮のゲリラより日の丸を掲げた税金ドロボーの方がよほど怖ろしい。
アメリカ軍が喜ぶと思ったら、辺野古の海を埋め立てるのも平気な連中だ。

480 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 03:38:46.55 ID:sTXymqad0
軍事産業こそは今後の成長産業。軍事予算は即時3倍にすること。
憲法改正、適宜武力行使を可能とする法改正、核武装は必須だ。
新規武器開発は日本のガラパゴス的技術開発が効果を発揮する分野。
独創的な武器開発で世界の防衛ニーズにこたえよう。


481 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 03:41:18.13 ID:sTXymqad0
ここにいる人間は地元の議員に日本の軍事産業および
軍事予算をどんどん拡大育成するよう強く要望しよう。
軍事産業は今後の成長産業であり、雇用問題にも効果がある。
仲間内で話をするとともに政治にも積極的に口をだそう。



482 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 03:46:51.85 ID:tOjSGq840
10式多弾頭砲戦車も配備してくれると安心する

483 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 03:57:46.86 ID:5kh4Y3L+0
>>478
目的に対して忠実に対策を実装しただけの話で画期的というほどでもない
つうかメルカバMk4とか普通にセンサーだらけだし

484 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 04:04:52.58 ID:SO+pnKVQi
ただの後退用のカメラかと思ってた

485 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 04:07:54.29 ID:oTdbnNIs0
>>483
深夜だからしょうがないけど脊髄反射で反論すんなっつーの。


486 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 04:09:19.27 ID:SO+pnKVQi
ただの後退用のカメラかと思ってたわ

487 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 04:10:02.03 ID:5kh4Y3L+0
>>484
取り付け角度からするとその可能性は高いんじゃないか?
他の戦車のようにレーザーのセンサーとかにしては
下を向きすぎているように思う

>>485
じゃあ具体的に"何が"画期的なのか説明してくれ

488 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 04:10:42.14 ID:2uEqQBZ6O
軍事産業は成長産業とか言ってる馬鹿は、企業のIRとか見てこいよ。
パイが小さすぎて、ろくな儲けになんねぇから、企業が続々と倒産・撤退してるだろうが。

489 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 04:13:13.83 ID:FWsoeLh60
深夜、早朝になるとなんで軍事版みたいな輩が沢山跋扈するの?




490 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 04:24:24.15 ID:4QiKer8PP
>>489
それが、ネトウヨニート。


491 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 05:50:40.16 ID:r9NRdzOHO
>>481
そうだな、戦車なんかより核ミサイル、空母、原潜、戦闘機を国産で造った方がいいよな


492 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 06:00:25.87 ID:XPXFSFUY0
インドとベトナムに売りまくって中国と戦ってもらうべき

493 :熊襲:2012/01/13(金) 06:35:08.61 ID:mxb0/8qP0
>>491
10式戦車の44口径120mm滑腔砲に装てんする戦術核弾頭のほうが必要。

494 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 06:44:26.41 ID:RXIxDFfdO
>>493
有効範囲外から撃てるの?

495 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 07:18:00.42 ID:qMW8lqoE0
専門家でも詳しくも無いんだけれど、陸自の関係者に近い筋の人から聞いた話だと
10式戦車の装甲は敵の砲弾に対して「跳ね返す」や「耐える」という従来の概念だけではなく
むしろ、ある程度「貫通させる」事を念頭に開発されていて、大きな構造的破壊を避けるため
材質的にも’柔らかくて粘り気がある新合金”を採用したとの事だけど、正直、自分は理解不能。
これをうまく説明出来る人いませんか?

496 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 07:27:18.11 ID:vHjklg4+0
>>495
ハート様並みに衝撃はまる〜く、まる〜く受け止めます
ってこと

497 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 07:56:44.14 ID:GEnB9+HK0
車で言うクラッシャブルゾーンなのかな?

498 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 08:53:27.58 ID:RdtQePoX0
>>495
> むしろ、ある程度「貫通させる」事を念頭に開発されていて、大きな構造的破壊を避けるため

「ある程度」と「貫通」は両立する概念じゃ無いんだが、一体どんな立場の人物の発言?
素人のヨタ話としか思えんね。

499 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 09:29:16.59 ID:PiZhMZ/qO
>>498
文言は又聞きだから突っ込んでも可哀想。
原文はある程度食い込ませて、とかだった可能性も有るし。
ただ、与太話臭いのには同意。

500 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 09:47:45.59 ID:uclOyn/UP
簡単に言えば、
従来の装甲は5号戦車
10式の装甲は6号戦車E型ってことだろ?

501 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 09:49:19.29 ID:9oNYkwER0
>>495
車体の複合装甲ではなく増加装甲や後部バスケットの中のオヤツとか下着のことだよ

502 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 09:51:38.24 ID:2fz1UI1b0
ああ砲弾を貫通させるってそういう…
柔らかくて粘り気がある新合金ってそういう…

503 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 09:57:39.17 ID:d2BiRbE00
>>499
> 原文はある程度食い込ませて、とかだった可能性も有るし。

APFSDS対策としては、一定の深さまで侵徹させた上で侵徹口の径を拡げないようにしてやれば
弾芯は自分自身を削る事になりそれ以上進めなくなるっていう理屈は有りえるね。
けどその程度まで高性能な装甲を作れるならそもそも侵徹初期から阻害できるんでは?と思う。
毎回これじゃ一発食らうごとに装甲がどんどん脆弱化しそうだし。
初期フェーズで阻害できなかった場合の次善策としてならアリかなぁって感じ。

504 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 10:02:13.50 ID:gQFqtdxX0
ゼロ戦と同じ過ちをまたくりかえすのか・・・
装甲の薄い戦車なんて携行兵器のただの的にしかならんよ。
まぁ戦争なんてしないで、ポーズだけだから軽量化優先したんだろうけどな。
こんなのアフガンにいったら大破のオンパレードだよw

505 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 10:05:32.69 ID:HBk4Xsew0
>>504
日本の国土でしか使わないなら
軽量化のほうがいいのでは?

506 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 10:13:56.60 ID:frrNNazO0
ゼロ戦と違って薄くても頑丈なんだが・・・・・
90式に匹敵する防御力を持っているのに、装甲を抜ける
携行火器があるならそっちが大した物だ

507 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 10:14:59.75 ID:2uEqQBZ6O
>>504
最新の素材と構造技術で、
軽量化してても防護力は上がってるから問題無し。

508 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 10:17:24.07 ID:57wVBzWW0
>>504
嬉しそうなところ悪いが薄く無いですけど。
アホは寝てろ。

509 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 10:22:36.13 ID:9oNYkwER0
>>504
赤くなーれ

510 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 10:58:17.74 ID:CpcfTEub0
はよビックトレー作って

511 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 11:00:31.26 ID:5isndh/P0
動画のBGMの曲名知ってる人いたらおしえて

512 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 11:17:22.23 ID:vHjklg4+0
74式 アトム世代
90式 ヤマト世代
10式 ガンダム世代
の設計思想
おれはAT開発してほしいCAとか藻ビルスーツはでか過ぎ
でも20年後だとスーパーロボットもの淘汰されて
ガオガイガー世代の設計か。。。

513 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 11:28:55.51 ID:xFX/ykUR0
素材研究や防御技術の発達で、90式の装甲と同じ防御力が
たった30%の重量の装甲で実現できるようになってるわけで、
10式の重量は90式の70%くらいなんだから
装甲の重量が戦車の総重量の何割くらいを占めるのかは知らんけど
少なくとも軽くなったとはいえ90式と同等以上の防御力は維持されていると考えるのが普通でしょうに

90式→10式の20年の技術向上は、特に
素材工学の発展に顕著に現れてると思うんだ
現在の日本企業群の素材系技術のレベルの高さは世界でも飛びぬけてるんだし

514 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 11:42:42.10 ID:HBk4Xsew0
>>512
AT乗り捨て&AT八艘跳びはもったいない精神の日本には合わない

515 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 11:46:23.74 ID:57wVBzWW0
小型化されてるので90式の装甲より10%の能力向上で
同等の防御力だってよ。
90式開発から20年、鋼材の技術の進化を考えたらアホでも
おのずと答えが出る。
アホ以下もいるようだが。

516 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 11:50:24.01 ID:8PZXqJi30
>>23
ルクレールが背中にしょってるのは、燃料?

517 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 11:55:17.12 ID:lpk9Lza6O
ところで 未だに、まともに射撃練習する場所がないから、アメリカまで
行ってるんでしょう。

ヤキマだっけ?

518 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 11:57:21.08 ID:N1KAWrTH0
>>516
燃料だよ


519 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 11:57:28.98 ID:/KjJMDbU0
スレタイから猪木が戦車にビンタしてる光景しか浮かばなかった


520 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:00:16.80 ID:9pZrr91p0
>>504
日本の素材技術をなめ過ぎw
今時劣化ウランなんて低性能のしょっぱいもん使う必要ないんだよw

521 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:01:07.75 ID:z1zauZKo0
ATMもスッゲー発達したけど、やっぱりATMを主兵装にしたMBTは出ないね。
一瞬だけガンランチャーでアメリカが作ったけど・・・
空対空ミサイルもF4の初期に主兵装にしたけど当時のミサイルじゃ駄目だったのでガン搭載に変っちゃった。
でも今の戦闘機のミサイルは完全に主兵装でガン攻撃は無いも同然のアウトレンジ合戦。
だから、そういった意味ではMBTもスタンドオフできるATM運用にシフトしそうなもんだけど
実際はってない。もっと技術進んでみたら将来的にはどうなるもんだろう?
イスラエルとかロシアはガンランチャー好きだよね。まぁ、イスラエルの場合、このミサイルなら既存の砲でも
ATMとして発射できますって思想だけど。「砲弾」と「ATM」の併用にシフトし始めてるから
これからどうなるのか?楽しみ。

522 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:01:43.35 ID:sHQ2ET6IO
日本の装甲技術は素直に凄いと思う

523 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:06:31.50 ID:8PZXqJi30
>>518
強気だな、ルクレール

>>504
重いから橋ガーって言ってたら、こんどは軽くなっちゃって
装甲ガーって言うことにしたわけだな

524 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:06:58.69 ID:0o/qRvf+O
それはそうと10式と入れ替わりに74式は順次退役すんの?
貧乏性の日本らしくしばらくは予備兵力として何台か残しそう

525 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:10:28.12 ID:ZWPbwKnuO
>>520
しょっぱいっつーか
劣化ウランを使う目的ってウランの再利用+タングステン等の節約だから
消耗品としては悪くないし、日本向きだけど政治的にアウトだろうね

526 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:12:37.67 ID:1s8NW1Qe0
あれ?「毘」じゃないの???

527 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:15:30.20 ID:57wVBzWW0
>>521
高コストなので無意味。
アウトレンジは日本だと96マルチの仕事。

>>525
軽量化の限界があるんじゃないかな。

528 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:16:45.42 ID:0gEsgNfj0
>>525
戦車砲などにも良いけど
CIWSの弾としても劣化ウランは有効なんだよね

529 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:20:35.61 ID:zmda4uv80
この戦車の初期情報として、
44tと軽量
それでいて90式以上の防御力
優れたC4I
アクティブサス
ってのが売りとして出てたのに
何故>>504みたいなのが未だに出てくるのか。
不要論厨はいつまでも居なくならないし、
こいつらはみんな馬鹿なのか?

530 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:21:01.60 ID:IDm81gSN0
>>523>>529
504はキヨタニ先生なんだよそっとしといてあげて

531 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:22:34.56 ID:qmksgej+O
>>504
今の技術なら90式と同程度の装甲を30%の重さで実現可能
この重さなら超重装甲になれる

532 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:23:47.59 ID:zmda4uv80
CIWSのタングステンの弾なんて確か一発7万円位じゃなかったか。
つか、値段は劣化ウランも大して違わない。
しかし、タングステンの主な産出国が中国ってのがでかい。
廃物利用にもなるしね。

533 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:25:46.74 ID:CypxlfWkP
>521
ミサイルは遅くて高いからねえ。

534 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:36:59.65 ID:s/CUinWO0
>>504
現代の戦車戦は投影面積を抑えて被弾率を下げんのが主流だよ。
連携や中・遠距離の打撃戦を想定してんだから。
大体、軽量化でも防御力は落ちてないんだろ?問題ないじゃん。

同じ過ちいうならお前の言う分厚い装甲方が、
厚い割に弱く機動力もダメダメでカモにされた九七式の二の舞だろ。

535 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:52:15.68 ID:mE7Vnkeu0
>>22
相手が「戦争を仕掛けたら損するな」と思わせるのが戦略なんだよw

536 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:57:48.59 ID:wp2cyqIi0
>>521
ミサイルは一発の値段がクソ高いし最低射程の問題があって、
砲弾の完全な置き換えは永久に無理だろーね

537 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 12:58:46.37 ID:wp2cyqIi0
>>524
退役です
かわりの10式が来る以上の速度で退役します

538 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:00:23.79 ID:mE7Vnkeu0
>>453
日本本土に戦車があると言うことは 上陸進攻する側も同等の戦車を3倍船で運んで用意しなくちゃならない。
「ああ そんなのめんどくせえから、やめとこう」って思わせるのが目的だよ。w

539 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:03:09.54 ID:wp2cyqIi0
空海の負担も減らせるしね
動きの鈍い水上艦艇、確実性に欠ける飛行機で
完全な阻止はもとから難しい

陸自で対処できる程度まで削ればいいだけなら
全滅を義務にされるよりずっと成功率は高くなる

540 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:07:08.75 ID:8PZXqJi30
>>453
北海道がロスケにやられなかったのが誰のおかげ?

541 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:11:03.52 ID:lpk9Lza6O
99式戦車は中国で初めて第3世代MTBの水準に並ぶ部隊配備されたMBTであ
る。
さらに開発中の最新「0910工程」戦車は能力アップさせてくるんだから
侮れない。



542 :504:2012/01/13(金) 13:12:56.41 ID:gQFqtdxX0
まったく馬鹿しかいないんだな。
防御技術もあがってれば攻撃技術もあがってるんだから
同等の装甲程度で今の攻撃が防げるかw
まぁそういうやつらは砲弾が第2次大戦と
かわってないと思ってる奴らなんだろうがw
航空機と艦船には装甲は必要ないが、
戦車には必要。
ただ日本には十分だよ、9条あって戦えないし、
米軍が守ってくれるからねw

543 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:16:01.33 ID:57wVBzWW0
せやなwww

544 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:16:01.34 ID:zmda4uv80
>>542
今は砲と装甲だと、装甲が勝ってる。
矛で盾を突いたら、盾が勝つんだよ。
むしろお前が無知。

545 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:17:19.86 ID:qohx94zB0
>>521
ミサイルと比較した場合の砲弾の特徴
・単価が安い
・サイズが小さく携行弾数が多い
・重量が軽く携行弾数が多い
・継戦能力が高い
・零距離発射が可能
・弾種の切り替えで多目的に使える

特に単価は数十倍も違う。
こんなものが主兵装になれるわけがない。

>ガンランチャー
そもそもガンランチャー全盛の時代は、
まだAPFSDS弾が登場してなく、徹甲弾が劣位でHEAT弾が優位だった。
また、高精度のFCSも無かった。
この為、砲弾の低い命中精度をミサイルで補い、
HEATの威力は運動エネルギーに依存しないから、砲弾に比べて遅いミサイルでも問題無かった為、
ガンランチャーと言う物が生まれた。

現代では、行進間射撃で初弾命中も望めるFCSが開発され、
HEAT弾よりも高い威力が望めるAPFSDS弾がある為、戦車の主兵装がミサイルにとって代わる事など考えられない。
ガンランチャーとはまた違うが、メルカバなどがLAHATと言う砲発射式のミサイルを積んでるが、
あれは砲が苦手とするヘリなどの低空目標向けの意味合いが強い。
最も、これについては戦車部隊に対空車両(自衛隊なら87AAGや近SAM)を随伴させた方が、対応力が高い。
もしくは戦車自身に携SAMを積んで置いた方が費用が安い。

546 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:19:01.85 ID:d2BiRbE00
>>542
> まぁそういうやつらは砲弾が第2次大戦と
> かわってないと思ってる奴らなんだろうがw

何言ってんのかいまいちよく分からないけど、戦車開発の時は実弾で耐断試験してるよ。

547 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:24:22.75 ID:qohx94zB0
>>542
90式と同程度の防護力ってのは最低要求で、
実際はそれを3割程度上回る防護力を持ってると言われてる。
既存の第3世代戦車で、正面から10式と撃ち合って勝てる奴は居ないと言っても過言じゃない。

548 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:30:03.27 ID:lm7c8a3H0
10式の装甲にはタングステン合金を繊維にして
それを編みこんだ金属繊維装甲が使われているから
軽いんだよ

あとHEAT弾は絶対貫通しない

549 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:30:50.94 ID:8PZXqJi30
>>542

 御
  の
   う
    な
     船
       。
       分
        る

わからん

550 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:31:21.84 ID:57wVBzWW0
ここまで低能のやつにかまっても無意味だと思うぞ。>>542
情報のアップデートも容量が小さ過ぎて無理なんだよ。
日本の兵器は弱いという事にしておかないと
精神の均衡を保てない方もいるしな。

551 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:33:08.59 ID:F3NxBpcx0
>>504
防御力は90式以上(正面以外でも主砲を防げる)で、装甲は脱着式。
なので、新しい素材の装甲が出たら、簡単に防御力向上できる。

また、軽量化したことで橋を渡ることが容易になり、国道の85%の橋を通過可能。

戦車間や部隊間、司令部とネットワークで繋がっており、即座に戦況や敵の位置を把握可能。

さらに価格も90式よりも安いという。

世界的に見ればチート戦車であり、世界的に先行した次世代戦車として注目されてる。

552 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:36:10.05 ID:y10SnAig0
>>2
ベースがあまりにショボすぎてどう魔改造してもシャーマンにすら勝てないっす・・・

553 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:41:41.29 ID:zmda4uv80
>>552
でっかいチハにすれば良い!
昔のMiniと今のBMWのMINIみたいに
チハをモチーフとした「CHIHA」とかw

554 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:48:27.57 ID:ATY7k/JV0
>>545
△行進間射撃で初弾命中も望めるFCSが開発され
○行進間射撃で2000m初弾命中どころか戦闘ヘリ狙撃も望めるFCSが開発され
持ってるのは我が自衛隊とイスラエルだけだけどな

555 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/13(金) 13:51:43.06 ID:7/8XLBIL0
沿岸防衛ならDQNを動員して落とし穴掘らせたら最強だろ

556 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 13:53:51.85 ID:wp2cyqIi0
>>555
動員しても役に立たないクズだからDQNなんじゃん

557 :554:2012/01/13(金) 13:58:12.81 ID:ATY7k/JV0
ヤキマでは3000mで初弾命中だた

558 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/13(金) 14:02:01.90 ID:7/8XLBIL0
>>556
DQN相手に日本語で考えるから解らないんだ
「穴掘るべからず」て立て札立てれば桶

559 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:06:19.55 ID:4bhDPpYg0
>>558
漢字にはちゃんとルビふっとかないと読めないので注意。

560 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:12:59.72 ID:57wVBzWW0
膨らませるようなレベルの話かよ。

561 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:14:11.56 ID:YPDt0qlyO
いまだ74が主力って……
バ韓国にも負けてないか?

装備の更新、どんどん遅くなりけり

562 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/01/13(金) 14:15:55.23 ID:9W7ypeQL0
毎度お馴染み
ちょっと知識聞きかじったバカが得意気になって批判してみて
変態軍ヲタからフルボッコ

563 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:20:11.60 ID:wp2cyqIi0
>>561
それは確かではある。K1は第三世代とは言い難い部分もあるが74よりははるかに新しい世代の車両。

564 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:21:04.09 ID:PiZhMZ/qO
>>529
何を何を
軍板じゃ数年来戦車不要厨とやりあってるんだぞ(苦藁
装甲車厨とかヘリ厨とか、イラクの戦訓前なんかもう、星の数程居た。
そんな頃から、延々このスレと同じ内容繰り返してる軍ヲタは、正に愛すべきバカ。

565 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:21:55.95 ID:1W8EGv9z0
>>16
おれもそれを望む

それに同調して国内の在日が一斉蜂起したらなおいい
おそらく、東京、大阪等、大混乱になるが、なんとか鎮圧できるだろう
そのあと、日本全員、在日が本当の敵だと思い知り
二度と、甘いことを言わなくなる

真の国防意識、欧米レベル人の安全保障感覚が身に着くようになる
憲法も改正されるだろうし、ハンリュウなんていっそうされる

566 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:24:14.94 ID:PiZhMZ/qO
>>563
まあ、あちらさんは北と地続きだしな。
資本主義陣営としては、第三世代位配備しといて貰わんと困る

567 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:27:20.51 ID:57wVBzWW0
>>561
74だと普通に負けるだろうね。
朝鮮製戦車が動けば、という前提だけど。
ただ戦車だけで戦争するわけじゃないからね。

10式も90式よりは総合力で当然上回ってるが
チートとか言い出す勘違いもどうかと思うけどね。
優れた兵器かどうかは証明されてないし
どのみち戦車単体で運用するものじゃない。

568 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:28:52.95 ID:lpk9Lza6O
>>551

>軽量化したことで橋を渡ることが容易
>国道の85%の橋を通過可能。

90式じゃ無理なの?
日本の国道の橋は 50トンの戦車が通れないくらい
軟弱?

569 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:29:32.99 ID:HBk4Xsew0
>>561
「軍備にまわす金がない」
この一言に尽きるんじゃない?
もっとも無駄遣いも多いようだけど・・・。

570 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:34:35.10 ID:wp2cyqIi0
>>568
だいたい65%って言われてる。
主要国道なら大丈夫。

主要国道とふつうの県道市道では舗装の厚さがぜんぜん違うのよ。


571 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:36:08.01 ID:wp2cyqIi0
>>569
空海に優先的に回してるからだよ。
それでさすがにいよいよどうにもならなくなってきたから10式。

572 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:37:33.68 ID:57wVBzWW0
>>568
90式だと70%前後だったかと。
国交省が安全保障をまったく疎かにしたためだが
当然主要な橋は渡れるよ。
それにこれは日本に限った話でもない。

効率は落ちるが91式戦車橋なんてのもあるし
なんとでもなる。
まぁ戦車の場合そういう問題があるので
本来は一定数を全国に配備しとかにゃならんわけで
日本だと1000両くらい必要という結果が出てるらしいが・・・

573 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:39:10.76 ID:lpk9Lza6O
>>570
よくわからないけど、
舗装がめくれるだけの話なのかな?
橋が崩れる話なのか?
どっちなの?

574 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:39:38.84 ID:wp2cyqIi0
>>572
90式も第三世代としてはかなり軽いほうだしね
90式が通れないところは他所はもっと通れない
つまり装甲車どまりだからそれなら撃破も楽だ


575 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:40:17.42 ID:wp2cyqIi0
>>573
端的に強度基準がぜんぜん違うのよ
舗装はその一端

576 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:40:31.02 ID:y10SnAig0
>>568>>573
元々日本の国道の橋の耐荷重は昭和14年の一等橋(国道)が13t、二等橋(県道) 9tと規定されてそれに応じて建設されてた
戦後、進駐軍アメリカさんのトラックが重くて橋が崩落するって事故があって昭和31年に一等橋(国道) 20t、二等橋(県道)14tに
改訂されて31年以降建築された国道の橋は16tトレーラーが通れるようになった

高速道路は総重量43tのトレーラ荷重に耐えるよう別規定ね

国道橋に関しては平成6年の改正で25tに改訂されたけどどっちにしろ戦車のような超重量の走行を想定して建設されてない
耐荷重のマージンが5割あるとしても40t以下に抑えないと崩落するかもねw

577 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:43:20.94 ID:14Su1KWI0
■「王家」連呼NHK ■■「王家」連呼NHK ■■「王家」連呼NHK ■■「王家」連呼NHK ■



■ 1月12日 在特会 神戸市役所、回答期限が過ぎたので訪問・・・なんと逮捕 @■


http://www.nicovideo.jp/watch/sm16678154



■「王家」連呼NHK ■■「王家」連呼NHK ■■「王家」連呼NHK ■■「王家」連呼NHK ■

578 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:43:28.32 ID:WH7KtNaV0
>>392
イギリスと言えば、チョバム・アーマーだろ。
だいたい、劣化ウランによる被曝については、ちゃんとしたデータがない。
確かなのは、劣化ウランの粉塵がヒ素程度の毒物であるという点だけ。

579 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:44:21.68 ID:d2BiRbE00
>>576
> 国道橋に関しては平成6年の改正で25tに改訂されたけどどっちにしろ戦車のような超重量の走行を想定して建設されてない
> 耐荷重のマージンが5割あるとしても40t以下に抑えないと崩落するかもねw

その解釈だと戦車じゃなくても道路渋滞が起きたら橋が落ちるなw

580 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:47:04.81 ID:y10SnAig0
>>579
いやいやw
橋の耐荷重ってのは活荷重の規定だから1台あたりの重さの目安だってw
2軸か3軸かとで変わったするけどとりあえず台当たりの重さだって考えてくれw

581 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:47:53.49 ID:+MPueZYB0
>>568
ぶっちゃけ、物理的にはあまり問題無い。
50トン以上の一般車だって、あちこち走りまわってるからな。
法律や手続きの問題が一番大きい。50トンクラスの車輛が通るには色々規制があるが
戦争中にそんなもん考慮して戦えるか、って話だな。どこが戦場になるかわからんのに

582 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:48:05.80 ID:wp2cyqIi0
>>580
なら、接地圧が全然違う戦車は大丈夫だなw

583 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:49:11.33 ID:57wVBzWW0
普通に交通規制かかって橋渡る台数制限するでしょうに。
手抜き工事で落ちる事はあるかもしれんが・・・。

584 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:49:14.77 ID:os2LSVPd0
>>569
天下り官僚と独立行政法人など、そして彼らの権力維持のための汚職。
これらのためには日本の国防なんぞに回す金はないってのが国の解答。

585 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:50:28.80 ID:y10SnAig0
>>582
接地圧で大丈夫だからって活荷重20tで設計されてる橋を50tの戦車が走りまわってたら、いつか橋の土台ごと崩壊しかねないだろw

586 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:51:08.20 ID:HaNtVD8X0
>>3
基地をこっそり抜け出してお散歩にいったりするがいいのか?

587 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:53:27.50 ID:lpk9Lza6O
>>576
ヘェェ そうなんだ。
でも一般的に知られてないね。大型トラックとか10トンダンプとか 5.6台連なって走行してるよ。
ドライバーはそんな事、知らないと思うよ。

588 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:53:45.30 ID:57wVBzWW0
>>585
極論しつこいしそのIDどうにかしろw

589 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:53:52.23 ID:d2BiRbE00
>>580

要するに一度に1両ずつ通過するようにすれば戦車でも問題無く橋を渡れるって事だろ?

590 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:54:12.35 ID:z1zauZKo0
ATMに対してはやっぱり皆、最初に単価の問題で考えるよね。
>>521
>もっと技術進んでみたら将来的にはどうなるもんだろう?
っと言って見たけど、技術進歩の恩恵でATMの単価が下がって命中率と汎用性が上がった結果
対費用効果が砲弾を超えたら各国の軍はどういった方向性をとるのか興味ある。
コレまでも大筋は似てるが米軍、ロシア軍、フランス軍、英軍とかなり違った思想の元
装備を発展させてきたしヘリの運用も絡めて考えると
今の運用思想とはまったくかけ離れた物が出たら面白いよな。

591 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:54:28.47 ID:OnjVx/mG0
>>585
そんな状況じゃ拠点に戦車配置して
橋落とした方が良いんじゃね?
上陸されてるんだから

592 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:56:14.48 ID:+MPueZYB0
日本の国道や橋の多くを90式は通れない、って話あるけど
それって、物理的な問題じゃなくて、法律上の問題な所が多いんだよね
国交省の抵抗もあって、有事法制もまだ重量問題に関しては完全に対応できてない
道路交通法に左右される日本の国防

593 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:57:04.33 ID:R6ziSsQo0
10式なんて渡河の途中で川底にこすって穴が空く欠陥品。
しかも、他国の戦車より何割も重く、ずっと割高で、へたれ隊員の
ためにエアコンまで装備されている。


594 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:58:13.77 ID:NNqanu1q0
>>8
なんでK2がランキングはいっててチャレンジーやメルカバより上なんだよ
文字も読めんし釣でしかない
って99式が二位かよw

595 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:58:25.31 ID:d2BiRbE00
>>590
> っと言って見たけど、技術進歩の恩恵でATMの単価が下がって命中率と汎用性が上がった結果
> 対費用効果が砲弾を超えたら各国の軍はどういった方向性をとるのか興味ある。

残念ながら費用対効果の点でATM対抗欺瞞装置の方が進歩が速いと思う。

596 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 14:59:26.14 ID:y10SnAig0
>>592
http://kochan-genki.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_ca5/kochan_net/CIMG0826-b3c87.jpg
http://kochan-genki.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_ca5/kochan_net/CIMG0827-6f3cd.jpg
国道432号線に掛かる橋

90式が通るとちょっとしんどいなw

597 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:00:14.33 ID:d2BiRbE00
現状でも戦車の赤外線ステルス技術はかなりの物で、そんじょそこらのATMじゃロックオンする
事が困難になりつつある。

598 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:00:34.30 ID:WH7KtNaV0
>>590
つか、用途が違うんじゃないかと。
ATMは、ヘリや歩兵、軽車両用の兵器であって、MBTに搭載する意味はあまりない。
成形炸薬弾は、スラット装甲のように空隙を作って無力化できるし。
コスト的にみてもMBTの主力装備をATMにする意味はないと思う。

599 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:00:54.59 ID:os2LSVPd0
>>592
でもまあ、日本の道路・橋とかって建築ラッシュでコンクリに海水混ぜてカサ増しした質の低いようなものもあるから、
一度実験して見ないとどーなるか。
天災を例にするのは適切ではないけど、阪神大震災でも崩れないはずの建築物や陸橋が崩れて崩れて。
いっそのこと、90式がギリギリ渡れる者ばっかり増やせば敵の進軍を遅らせられるw

600 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:03:12.34 ID:wp2cyqIi0
>>598
旧ソ連系戦車が砲口発射ATMに拘ったのは
砲じゃ有効射程も威力も西側戦車に敵わないからだしなー

601 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:03:17.34 ID:+MPueZYB0
>>596
それは90式じゃなくても、一般の大型車輛だって避けるだろ。

602 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:05:37.39 ID:1W8EGv9z0
予算縮小のせいで一個連隊に数量づつなんて配置なら、まったく戦力ならんな
100両単位でまとまった数を連隊規模でそろえないと勝ち目がない

603 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:05:56.38 ID:LBAI81dP0
>>399

> 399 :名無しさん@12周年 [] :2012/01/12(木) 19:07:03.18 ID:SboR4F5EP (16/16)
> >>393
> 中古戦車と、常備5万、予備役10万ぐらいの人員で
> 国際貢献と災害派遣を主にやればいい。
> ただそれだと、陸自に行った元防大生が出世できなく
> なるから、対中冷戦を煽り、常備15万人体制を維持
> しようとしてるんだろ。
> 過剰に高スペックな新戦車も、中国軍との冷戦をあおり
> 演出する小道具。

正論過ぎて、だれも反論できない件。 (ノ∀`)…
やっぱり軍ヲタってプラモ欲しいから戦車戦車言ってるだけの馬鹿だよねWW

604 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:06:22.88 ID:R6ziSsQo0
>>590
対戦車戦は、戦車の任務の一部でしかないしな。
対歩兵戦とか、戦車以外の車両相手だと砲の方が使い勝手がよさそうだ。

605 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:07:14.91 ID:+MPueZYB0
>>599
民間でも40トンクラスの車輛はザラだし、国防省だってちゃんと展開する際の道は選ぶだろう
そもそも戦車は40トン50トンクラスが各国標準。
日本の橋や道路は、質も量も先進国中では恵まれてるほうだし、日本の50トン級戦車が運用できないなら
世界中のMBTが使用不能だろう。日本以上に交通事情最悪な国とか先進国にも途上国にも沢山あるのに

606 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:08:38.74 ID:7i15uYWwO
まだやってんのか
陸続きの国境が無い糞狭い日本で戦車は役に立たないぞ

山だらけの日本で動かせるのはヘリのみ
鈍足兵器乗ってドコで平地戦やるつもりなんだ?w

607 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:09:15.78 ID:LBAI81dP0
>>584
軍備なんかに使われるより、そっちの方が遥かに有意義だよねw
軍閥に吸い上げられて終わりよりも、回りまわって景気の底上げにもなるし。

608 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:10:19.96 ID:wp2cyqIi0
まだ言ってるのか
ヘリなんて山岳戦じゃアフガンゲリラでもどんどん落とせる程度のシロモノなのに

609 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:11:43.65 ID:+MPueZYB0
>>606
煽りでも陳腐すぎるぞ。もう少し面白いのかんがえてこい

610 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:11:51.42 ID:LBAI81dP0
そもそも、日本国民のだれも兵器なんて必要としてないじゃんw
父っちゃん坊やで社会不適合者の軍ヲタがコレクションしたいかもしれんが。

611 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:12:57.19 ID:iqwegx9W0
>>607
平和はデフレを生み、戦争はインフレを生む。

612 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:13:31.68 ID:LBAI81dP0
そこまで戦車がいると言い張るなら、自衛隊なんかで独占せずに国民にばら撒けよw
オレが直接中国に売って小銭稼いでやるよww

613 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:13:39.47 ID:4+XW5MBn0
>>606
だから日本の戦車は戦略兵器なんだってw
上陸しても戦車がいるからめんどくせえぞ、って思わせるための兵器。

614 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:13:53.19 ID:os2LSVPd0
>>605
事前に道を防衛省でチェックして置かないと、どーなるかわからんぞ?ってことだ。
いざ開戦となり戦車輸送した橋が崩れて、
担当の官僚とかが「調べたら当時の官僚が保身のためにうそ800書いて安全としてました。ごめんちゃーい^^」
なんて俺はいやだな。

他国よりも恵まれているほう、90が駄目なら他の国の戦車は全部無理、
という呪文で道路が強化されるわけでも戦車が軽くなるわけでもないんだから、
実際に動く隊員にとっちゃあ気休めにしかならんわ。

615 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:14:31.33 ID:LBAI81dP0
>>611
・・・で?
戦争によって消えた人的・経済的損失は誰が埋めてくれるの?
軍ヲタが責任もって埋めてくれるって??www

616 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:15:31.97 ID:LBAI81dP0
なんでこんなに軍ヲタは目先の事しか見えない馬鹿ばかりなの?

617 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:18:11.54 ID:PiZhMZ/qO
>>615
最上は戦わずして敵の意図を挫き
平和の為の兵器、抑止力だ

618 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:18:12.46 ID:+MPueZYB0
>>614
っていうか戦車以前に一般車輛が通過して問題無いかの方が普段は大きいんだから、もちろんチェックしてるだろ。
数十トンクラスの車輛は、軍用だけに限らないし。10トン20トンが複数台通る場合だってあるしな。
それより、国交省の役人が石頭で規制緩和を許さない、って事の方が問題やね。

619 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:19:03.61 ID:d2BiRbE00
>>614
> 事前に道を防衛省でチェックして置かないと、どーなるかわからんぞ?ってことだ。

チェックしてるよ。
有事に備えて給料もらってるんだから当たり前でしょ。

620 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:19:33.24 ID:57wVBzWW0
>>617
さわるな。

621 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:20:45.27 ID:QVc5DWSK0
44tって軽いな。
これ素材はアルミなんだろうか。

622 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:22:09.21 ID:d2BiRbE00
>>621

特殊鋼(鉄)と超硬セラミック

623 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:22:20.07 ID:OnjVx/mG0
>>606
イラクでも家屋に穴開ける事が
主な任務だったけど?
もう戦車vs戦車は頭にないだろ

624 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:22:47.20 ID:LBAI81dP0
>>617
それって時間的人的資産の無駄遣いだよね。

625 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:24:26.41 ID:LBAI81dP0
>>620
なんだ、正論にはなにも反論できないで逃げ出すのかwwww

>>620
これが無様な軍ヲタの正体かw
無様、無様すぎる!www

626 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:25:00.51 ID:LBAI81dP0
>>399

> 399 :名無しさん@12周年 [] :2012/01/12(木) 19:07:03.18 ID:SboR4F5EP (16/16)
> >>393
> 中古戦車と、常備5万、予備役10万ぐらいの人員で
> 国際貢献と災害派遣を主にやればいい。
> ただそれだと、陸自に行った元防大生が出世できなく
> なるから、対中冷戦を煽り、常備15万人体制を維持
> しようとしてるんだろ。
> 過剰に高スペックな新戦車も、中国軍との冷戦をあおり
> 演出する小道具。

正論過ぎて、だれも反論できない件。 (ノ∀`)…
やっぱり軍ヲタってプラモ欲しいから戦車戦車言ってるだけの馬鹿だよねWW

627 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:25:06.07 ID:7CZStelK0
>>578
実質重金属汚染だっていうよね



628 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:25:09.97 ID:qohx94zB0
>>605
民間車輌で言えば、45ftの海上コンテナ対応のトレーラーなら最大時の総重量は10式の戦闘重量とほぼ同等だからなぁ。
まぁ、45ftの海上コンテナなんて、今の所は物流特区と輸送実験の指定道路くらいしか走ってないわけだが。

629 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:25:40.43 ID:d2BiRbE00
>>624

平和が守れるなら無駄じゃないよ。

630 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:26:15.28 ID:LBAI81dP0
つうか軍隊なんか一万人もいたら多すぎだわ。
3千人で充分w

631 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:26:52.24 ID:+MPueZYB0
>>623
自衛隊の相手は型落ち装備で固めてたイラグ軍じゃないだろ
シナ軍はかなり上陸戦に力入れてるからな。現時点でも総ざらいすれば、1200両規模の揚陸能力がある 
機甲部隊同士の戦闘だって充分想定しないと。

632 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:27:07.51 ID:QVc5DWSK0
>>622
へー。
なんかよく分からんけど、すごいね。
軽い上に防御性能は上がってるだろうし
この戦車って世界最強なんじゃないの?

633 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:27:24.54 ID:d2BiRbE00
なんだ、頭のおかしい人か。
相手して損した。

634 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:27:32.32 ID:IFl71UyU0
カンジキ履いてるん?


635 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:27:49.95 ID:LBAI81dP0
>>629
居もしない幽霊に脅え、大金使ってお祓い師を呼ぶ無知蒙昧の類いの人ですか?

636 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:28:23.48 ID:d2BiRbE00
あ、>>633>>630宛てね。

637 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:29:31.84 ID:LBAI81dP0
>>633
結局、正論に反論できないから「既知外」とレッテル貼って逃げ出したねwww
あんたら軍ヲタには理論的思考も常識的判断も無理なんだよw

638 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:29:56.42 ID:d2BiRbE00
>>635

呪いとリアルパワーの区別が付かない人とは話が合いませんね。
あなたとのやり取りは時間の無駄なのでこれまでとします。

639 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:30:28.37 ID:+MPueZYB0
>>632
まだ生まれたてだから、色々欠点欠陥はあるだろけど
カタログデータ上は一応最新鋭だから最高クラスだろね

640 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:30:37.00 ID:Pt8JFwZ10
戦車ってみんな同じに見えて何が凄いのか分からん
で、これは何が凄いの?

641 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:30:45.15 ID:LBAI81dP0
>>638
違うね。
正論だから全く反論できないんだよ、あんたたちはww

642 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:31:17.76 ID:LBAI81dP0
そこまで戦車がいると言い張るなら、自衛隊なんかで独占せずに国民にばら撒けよw
オレが直接中国に売って小銭稼いでやるよww

643 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:31:59.57 ID:LBAI81dP0
…で、結局>>399に反論できる軍ヲタは一人もいないの?www

644 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:32:42.95 ID:PiZhMZ/qO
>>635
リスクは実在する。半島にも大陸にも

645 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:34:31.63 ID:+MPueZYB0
>>640
前の戦車より、軽い、堅い、攻撃力も強い。
そして軽い分、海外への派遣もしやすい。交通事情の悪い途上国などでの活躍も(おそらく)想定してる。

646 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:34:54.19 ID:qohx94zB0
>>644
触るなよ。
この手の池沼は黙ってNGしとけ

647 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:35:21.16 ID:LBAI81dP0
>>644
半島は軍隊いるだろwww
あそこは身内どうして撃ち合いやってるし、中国と陸続きだしw

ま、両方とも中国に直接管理してもらった方が正解だと思うがな。

648 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:36:26.81 ID:LBAI81dP0
>>646
何でそんなに逃げるの?
お前らの妄想が全て無意味だって気づくのが怖いの?www

649 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:37:52.62 ID:LBAI81dP0
>>399以後250発言もあって、結局誰一人反論できない件。

…で、結局>>399に反論できる軍ヲタは一人もいないの?www

650 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:38:22.97 ID:ilR7Gf/T0
>>643
誰も相手にしてくれないからって自分でコピペしてレス番を赤くするのはさすがに寂し過ぎると思うぞ

651 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:39:14.53 ID:LBAI81dP0
そもそも、日本国民のだれも兵器なんて必要としてないじゃんw
父っちゃん坊やで社会不適合者の軍ヲタがコレクションしたいかもしれんが。

必要だと言い張るなら、自衛隊で独占せずに国民全員にばら撒けよ!www
小銃ばら撒いたスイスみたいにさw

652 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:39:43.40 ID:+MPueZYB0
>>649
反論できる。シナ人は野蛮。演出じゃなくて、本気で日本を害する可能性高い。もう何も言うことは無いだろう
国防しないとな。国防は保険。

653 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:41:26.30 ID:LBAI81dP0
>>650
だから、誰も反論できない正論じゃん。
お前らがレッテル貼って目をつむり、耳を塞いだって厳然と存在する事実だよww
これを論破できない限り、軍隊なんかに市民権は永久に与えられないね。

654 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:41:31.46 ID:PiZhMZ/qO
>>647
対中は冷戦どころか既に固有の領土が侵犯されつつある
半島南部は最前線であるが、日本海を鑑みれば同時に日本も最前線である
特に対テロに置いて二世代と三世代には天地の差がある。heatへの対抗力がそれ。
海外派遣を目指すなら、益々中古戦車など論外
>>646
すまん。なんなら俺もあぼんしてくれ

655 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:41:32.65 ID:CypxlfWkP
>565
よく「在日が蜂起する」って人がいるけどさ
日本語しか知らず
日本にしか生活基盤がなく
上官に見張られてる訳でもない奴が
命を掛けて危険な行為をするもんかね
どうにも杞憂じゃねえのと思うんだが

656 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:41:44.36 ID:YPDt0qlyO
74はなんとかして欲しいなあ
素人目にも性能劣るのがわかる

657 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:42:47.94 ID:HBk4Xsew0
世界中の国の人が手を取り合って信じあえる
武器なんか必要ない、話し合いで全て解決できる

そんな日が来るといいねぇ・・・(お花畑

658 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:43:27.16 ID:u7SECikj0
主要国の先陣を切ってMBT小型化したのは評価できるが
それ以外は無難な正常進化で、あんま見るべき部分が無いな。

テロ対応として市街地の非対称戦に望むなら
やはりRWSは欲しいところ。
ハードキル型のアクティブ防御システムも備えたい。

659 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:43:28.64 ID:IFl71UyU0
一両潰すつもりで実弾でのテストってないのか、日本の戦車っていうと
戦時中の奴が思い浮かぶw、当時のアメリカやソ連のものと違いすぎて
笑いものだったろな


660 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:44:03.34 ID:YPDt0qlyO
>>655
なら拉致事件なんかおこらんだろ

661 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:44:24.79 ID:sOuO0Z0D0
自衛隊は現行憲法下、予算制限下で可能な限り最新鋭の戦車開発を含め
日本国の軍事力増強に努めてもらいたい。国民の義務は、
憲法改正、適宜適切な武力行使を可能とする法改正、核武装、
軍事予算3倍化を実現させるための具体的な法整備に尽力する政治家の選択だ。
日本国の第一の脅威は自然災害だが、第二番目は中国をはじめとする外国からの侵略だ。


662 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:44:40.08 ID:57wVBzWW0
>>655
北朝鮮の工作員。
総連や一部の在日は支援活動だろうな。

663 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:44:54.70 ID:ilR7Gf/T0
>>640
90式は川を渡りたい時主要国道まで迂回しないと無理だった
10式は3ケタ国道や少し立派な県道レベルでもいける

664 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:45:22.55 ID:CypxlfWkP
>660
テロ起こす奴はごく一部だけだろってハナシさ

665 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:45:43.53 ID:LBAI81dP0
>>652
それを「オカルト的思考」という。

シナは放射能に汚染された島国なんかに興味ありませんってww
んなもん手に入れたって復興させるのにどれだけ金がかかるものか…

それより沖縄を配下に収める方が重要だな。
もともとあそこは土地柄も住民の気質も中国寄りだから、早晩現実になるだろうけど。

666 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:47:18.08 ID:7SEzGDCV0
>>599
コンクリに海砂利混ぜるのは土建屋がわざとやってるからね
あんまり頑丈に造ると仕事が無くなっちゃうもんで

667 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:47:48.56 ID:YPDt0qlyO
>>664
なら一人で拡大解釈してただけだろ

668 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:48:03.97 ID:LBAI81dP0
>>654
ぶっちゃけて言って、「ブスが痴漢対策」する様なもんだw
日本なんかにそんな魅力なんて何処も感じてないよw

669 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:48:23.15 ID:d2BiRbE00
>>658
> 主要国の先陣を切ってMBT小型化したのは評価できるが
> それ以外は無難な正常進化で、あんま見るべき部分が無いな。

そうかぁ?
ラインメタル社の砲じゃ耐圧性能が低いから砲身・砲尾を独自開発することになるほど強力な
砲弾を採用してる時点で殺る気みなぎっててちょっと怖いぐらいなんだけど。

670 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:48:25.98 ID:W8Ng8cjZ0
2ちゃんの書き込みがソースだと在日って兵役が嫌なヘタレばっかなんだろう?
徴兵にも応じないアウトローが祖国の命令で一斉に蜂起すんの?
北の兵隊が潜入して動くなら理解できるけどさあ


671 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:48:56.09 ID:+MPueZYB0
>>658
RWSは戦車にはあんま役に立たなかったらしい。アフガンやイラクでの戦訓
戦車には同軸機銃と溜弾砲あれば対歩兵には充分ってのが結論だとか。
開発元のイスラエルも戦車から外してる。コストも高いしね。それにもし必要性が認められれば、簡単に後付けできるし

672 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:49:01.44 ID:u7SECikj0
しかし、10式は増加装甲を取り付けた48トンの状態が実は全備で、
これで90式と同等の防御力・・・という
玉虫的解釈で完成した可能性も捨てきれない。

セラミック装甲は日本のお家芸で優れていることは分かるが
同じ防御力で軽量化出来るなら、逆に言えば
90式と同等の重量なら飛躍的に防御力を上げれる、ということでもあり
被投射面積の縮小による実質的な生存性向上を別にしても
「日本の装甲技術はずっと世界一!」という前提が無い限り
世界の50トンクラス戦車と同等な防御力であるわけがない。

673 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:49:53.25 ID:ilR7Gf/T0
>>668
地理を考えればそんな間抜けなことは言えないだろうけどな

674 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:51:18.58 ID:2xltn32b0
>>668
ものすごく頭悪そうなその妄言が、チョンによるものを思わせる。
まぁ日本人じゃねーんだろうけど。

675 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:51:25.33 ID:+MPueZYB0
>>665
実際にシナ軍は日本狙いとしか思えないほど上陸戦などを強化してるんだから、仕方無い。
野蛮人が武器つきつけて、襲わないよとかいっても説得力無い。これは多くの日本国民の総意だろう。残念だが

676 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:52:03.18 ID:LBAI81dP0
>>661
> 第二番目は中国をはじめとする外国からの侵略だ。

ぶっちゃけて言って、「どブスが痴漢対策」する様なもんだわww
日本なんかにそんな魅力なんてどの国も感じてないよw

自信過剰のどブスほど救えない奴ってないよね… (ノ∀`)…

677 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:52:48.33 ID:d2BiRbE00
>>672
> 世界の50トンクラス戦車と同等な防御力であるわけがない。

あー、もしかして算数できない人?
体積あたりの強度が等しい装甲なら横(車体幅方向)に広げても強度に寄与しないって分からない?

678 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:52:49.88 ID:YPDt0qlyO
>>667、付け足し
指令で動く北の工作員は2000人はいる

一斉に原発攻撃
多分後手に回るぞ

679 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:52:56.48 ID:u7SECikj0
何よりも懸念されるのは
試作車両でも話題に上った
ペラペラな車長ハッチの問題だ。

公開車両では、振り出し式から跳ね上げ式になったようだが
その厚みにほぼ変わりは無い。
トップアタック防御も重視される近代MBTにあってなんとも心許ない。

レオのように、あれは外装ハッチであって、
中にスライド式の分厚い内臓ハッチがあるなんて希望的観測もあったが
車長ハッチ全周にペリスコープがあるので、その可能性は無い。

有事の時だけ分厚いハッチに換装でもするのだろうか。
小型化のツケが回って来ているわけでない事を願う。

680 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:53:02.56 ID:X7VjDAn3P
>>672
そこはほれ、日本のお家芸「当たらなければどうということはない」発動だろw

681 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:53:47.05 ID:LBAI81dP0
>>673
沖縄だけ離間工作すれば充分じゃん。
あそこはもともと日本じゃないんだし…

682 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:54:50.80 ID:57wVBzWW0
>>669
RWSって言えばいいと思ってるレベルなんだよ。
察してやれ。
トロフィAPSも随伴歩兵の問題と何度言えばw
まぁ一応次世代装甲車ファミリー向けに
RWSは研究してる。
予算の問題もあるしお子様は放っとくしか無い。

683 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:56:00.25 ID:k5g2dbodO
>>23
方向指示器をウインカーて言うのは日本だけじゃない?。ターンシグナルランプとかだろ。

684 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:56:12.54 ID:RQKNhIvV0
>>678
原発攻撃というか…
平時から作業員で入りこめるんじゃねえのw
人の手配してるのヤクザだしw


685 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:57:30.74 ID:LBAI81dP0
>>675
なら、なんで小銃やらを国民にばら撒かないの?
本当に「多くの日本国民の総意」というなら、国民が国に装備の配布を要求するはずだよね?

ほんとに身の危険感じてるなら、誰も自衛隊なんかへ他人任せにしない罠。

686 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:58:19.25 ID:hR23t4ay0
>>672
どんなに頑張っても実用的な無敵装甲なんてできないんだからほどほどでいいんだよ

687 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:58:19.26 ID:t/XZPcRb0
>>672
ソース出せよ。

戦車の正面装甲は、自身の砲弾を受けても大丈夫なように作るのが基本だろ。
で、10式の方が威力が高い。
90式より20年新しいんだから、複合装甲の技術も上がっている。
現在の技術だと、90式の装甲の30%の重量の装甲で同じ防御力が得られるらしい。

688 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:58:40.40 ID:LCMnR5S00
これ輸出できたら買ってくれるところある?

689 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:58:57.26 ID:ilR7Gf/T0
>>681
相手が中華だけならな
北はともかくロシアを忘れてないか?

690 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:00:09.61 ID:y10SnAig0
>>689
もしも 日本が 弱ければ ロシアが たちまち 攻めてくる
家は焼け 畑はコルホーズ 君は シベリア送りだろう
日本は オォ 僕らの国だ 赤い敵から 守りぬくんだ

691 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:00:41.86 ID:X7VjDAn3P
そもそも軽くするようにしたのって、都市部でも使えるようにって考えじゃないの?
90式ってでかくて重くて、街中の道路とか走れんのでしょ?

692 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:00:56.46 ID:mvZ+5Sw30
>>687
>30%の重量の装甲で同じ防御力が得られる
この話の出所って何処?俄には信じがたいのだけれど

693 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:01:27.21 ID:hR23t4ay0
>>688
整備とか部品供給とかのアフターケアしないといけないからどうだろうね
台湾あたりは同盟強化狙って手上げるとおもうけど

694 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:01:51.23 ID:RQkzfGuN0
ゲリコマてなに?

695 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:01:54.81 ID:H/NLyS9bO
>>689
ロシアなら勝ち馬にのるだろうな
シナが勝ちそうなら日本に攻めてきて
日本が勝ちそうならシナに攻める



696 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:02:09.00 ID:LBAI81dP0
>>689
最盛期のソビエトですら、直接上陸作戦する能力が無かった時点で積み。
っていうか、「不凍港が…」って話は明治辺りまでの事だろ。
今じゃ幾らでも変わりはある。

697 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:03:02.91 ID:+MPueZYB0
>>685
銃を民間にまくのは、治安の面から不安が大きい。
自衛隊は有事に体をはるプロ。犯罪者つかまえるのや火事を消すのを、警察や消防まかせにするなとかいう馬鹿はいない
それより、自衛隊をとりまく環境をしっかりと国民総意でととのえるのが肝心だろう。銃後の支えという伝統概念もある。

698 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:03:15.95 ID:9emON5gJ0
しかしあれだな。
軍オタの人は大変だな。
右からも左からも攻撃された揚句、基地外の相手まで
させられるとは。

699 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:04:44.84 ID:LBAI81dP0
>>690
いすかーちぇりが粘着してた同人フィルムか… (´ー` )

あんなもん真に受けてゼネプロみたいな零細ショップに抗議するから、
「左翼は余裕がないw」と笑われるんだよww

700 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:05:51.79 ID:l4MI66vP0
ロシア機が日本付近を飛行すると威勢の良い事書き込む奴多いしなあ
空自の対応もだけどホントは米空母が目当てで飛んできてるのにw



701 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:07:18.07 ID:57wVBzWW0
>>691
そうだよん。
ゲリコマ対策にも重点が置かれてる。
だからといって90式も使えないわけじゃないが
訓練の段階で制約が大きいし
展開能力の問題が大きい。
実際戦闘になれば多少弱いアスファルト削ろうが
民家の一部なぎ倒そうがそれどころじゃないしw

702 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:07:19.66 ID:hR23t4ay0
>>694
本職の軍人と浸透済みの工作員がゲリラ的に破壊工作を行う部隊
兵隊殺すんじゃなくて、発電所とか通信施設なんかのインフラ破壊で戦争支援する

703 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:07:28.23 ID:u7SECikj0
だいたい、30%の重量で同等の防御力が得られるなら
同等の重量で、より大きい防御力が得られるという発想にたどり着かないものか。

単純に、90式の装甲を、
その新装甲に交換すりゃ10式の防御力など圧倒するわけだ。
(コストに見合うかともかく)

日本の技術は世界一いいい!なんてお花畑でもなけりゃ
アップデートを繰り返してる列強は、当然そのレベルにあると考えるのが普通だわな。

704 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:08:14.41 ID:8EBNJZuH0
>>585
車間距離を取ればいいだけ。

705 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:08:23.09 ID:ilR7Gf/T0
>>700
えっ?
記念撮影目当ての観光じゃなかったの?

冗談はさておき震災直後に防空の穴を確認に来た抜け目の無さはさすがではある

706 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:08:46.88 ID:LBAI81dP0
>>697
ま、俺なら中共やヤクザにさっさと売っ払うだろうな!ww
そもそも必要性感じないし。

707 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:09:36.60 ID:LBAI81dP0
>>700
そうそう、だれも日本なんて相手にしてないのにねw

708 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:09:58.29 ID:+MPueZYB0
>>692
防衛省の自己申告。軍事機密だから、実験の詳細はわからんだろけど、嘘はついてないんじゃね。
カタログデ―タ上は正確なはず。
まあ程度はともかく、時間が経てば材質だって進化する。より軽く頑丈になると考えるのが普通だろう
自動車の材質がそうなんだから、戦車がそうなってもおかしくないだろう。

>>688
伊藤新型戦車だし、売ってくれるなら欲しい所は多いだろう
特に台湾はこれ欲しいと思うよ。あそこも重量や規制問題で悩んで、日本以上に重戦車の運用が難しいから
いつまでたっても新型戦車に更新できないで頭抱えてる。レオパルトやM1導入したいだろうに。
10式はその点、重量問題への対応も完璧だからな。交通事情も日本と似てるから

709 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:10:07.10 ID:AqD+PYjs0
>>703
90式の大きさと重さがネックなんだと何回も言われてるんだが

710 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:10:53.40 ID:t/XZPcRb0
>>692
wikiには、技術研究本部の資料あたりを引用していると書いてるが、2006年だからもう無いと思う。
ただ、金属の代わりに炭素繊維などを増やしているので、装甲だけならそれくらいの軽量化はあると思うがな。

711 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:12:53.47 ID:57wVBzWW0
>>703
お前は何を言ってるんだ?
90式の問題点無視して10式のコンセプトを無視して
ブツブツと気持ち悪いぞ。

同じ装甲を使ってなぜ90式が10式を圧倒するのか
さっぱりわからんし根本的は知能の問題じゃね?

712 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:13:50.93 ID:qohx94zB0
>>658
RWSとか、戦車だったら主砲か同軸撃ってりゃいいんで優先度は低い。
戦車につけるくらいなら、無砲塔の装甲車につけるべき。
アクティブ防御も自車周辺の随伴歩兵も巻き込むリスクが高い、
おまけに装甲による受動防護力が十分だから不要。

つか、戦車に試験目的以外でRWSつけてる軍って、今の所ないのだが…
M1のTUSKにしたって、TUSK1・TUSK2は展示用のコンセプト車以外はRWSはオミットされてるしな。

713 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:13:57.32 ID:X7VjDAn3P
>>703
今の車だとタワー式の駐車場に入らないから小さくするよ、
でも衝突安全性は昔の大きいのと同等だよ

目的を考えたらまっとうな進化に思えるけど・・・違うの?

714 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:14:01.57 ID:t/XZPcRb0
>>703
世界的に戦車は小型化へ向かっている。
市街地などで使おうと思ったら小さいほうが便利なんだよ。

715 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:14:08.52 ID:O2gHFcbf0
>>696
積み。とか言いながら、肝心の着上陸のハードル下げてやるとかwww
支離滅裂っすなあ

716 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:14:26.24 ID:H/NLyS9bO
>>608
そして台風がくると飛べない

717 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:16:06.44 ID:+MPueZYB0
>>703
世界レベルでもみても、10式のように戦車の軽量化はすすむだろう。
ゲリラ対策などの用途を考えると、運用のしやすさの考慮は、絶対条件に入ってくる。
その上で更なる堅さと強さを求められるわけだが

718 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:17:24.15 ID:u7SECikj0
>>709
90式の大きさと重さの問題は
民間の輸送手段を徴用できるかどうか、の境であり
実は、本土での運用自体にはさして問題が無い。

90式は第3世代の中でも比較的小型で
本土で90式の運用に差し障りあるなら、
逆にどの国のMBTもまともに活動できない事になる。

加えて前述したように、10式は装甲パックをつけた48トンが全備な可能性も捨てきれない。
こうなると、要するに装甲を分解して運べることが10式の利点であるだけのこと。
この点は90式も砲塔を外すことで対応は出来る。(即応展開力に差はあるとはいえ)

まあそれでも10式は国情に即した優良なMBTとは思うが
あくまで小さな90式、であることを踏まえたほうが良さそうだ。

719 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:17:54.23 ID:K7i2QOAUO
90式って今は重戦車扱い?
主砲と装甲とFCSのアップグレードは今のところ予定無し?

720 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:18:06.10 ID:R+lKP1dV0
>>703
今は東西冷戦時代が終わって
北海道重視じゃなくなったからだと思う
90式は北海道以外だと移動が大変らしい

721 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:18:19.25 ID:/Jwg+UUy0
>>274
そのあたり、試作時のトルクカーブの測定データあたり公開されてらから
探して見てみるといい。
相変わらず、日本人は知恵と工夫でスペック上げる職人だなと呆れてしまう。
まだまだ、日本は棄てたものじゃないよ。

722 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:18:44.01 ID:t/XZPcRb0
M1戦車も軽量化へ向かっている。68t→55tに軽量化。

アメリカ軍のM1A3戦車計画は大胆な軽量化路線
ttp://obiekt.seesaa.net/article/160862159.html

723 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:18:52.31 ID:oca46uz20
暇な無職の軍板民がずっと書き込んでるようやな

724 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:21:56.49 ID:+MPueZYB0
>>718
その展開能力が一番肝心なんだろう。国土防衛にも重要だが、防衛省はおそらくPKOなど海外派兵も意識してる
90式を海外で運用するのは、輸送の面も含めて本気で苦しい。先進各国のPKO部隊が直面してる問題なんだよな
海外のゲリラ対策に戦車をなかなか運用できない。

国土防衛の問題なら、重量だけでなく、正直数をなんとかして欲しいわな…400両への定数削減はあまりに…

725 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:22:33.48 ID:57wVBzWW0
>あくまで小さな90式、であることを踏まえたほうが良さそうだ。

普通にアタマおかしいな。

726 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:23:11.56 ID:tkxLjsvo0
>>19
中国の戦車は綺麗な戦車ということですか
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/33501426.html

727 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:23:18.23 ID:/Jwg+UUy0
>>718
まあ90の系譜を踏んでるというのは強ち間違いじゃないと思う。
C4I含めて次世代のMBTなので90との差はあれども、セラミックアーマー
含めて基本理念は継承してるし。



728 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:23:39.48 ID:7CZStelK0
>>635
目を瞑って死ぬのはおめぇ一人でやってくれねえかな
馬鹿が死ぬのは勝手だが巻き添えはかなわねぇ


729 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:26:17.30 ID:qohx94zB0
>>692
>>710
技本や防衛省の公式資料でパーセンテージまで具体的に記した資料は無いよ。
公式の物で、10式の装甲が90式のそれより優れてると記載してるのは、技本50年史 第1研のP213
http://www.mod.go.jp/trdi/data/pdf/50th/TRDI50_08.pdf

以下引用

 防弾鋼については90式戦車用の新防弾鋼よりも耐弾性が優れ,溶接性良好な結晶粒微細化防弾鋼と3重硬度防弾鋼,
(中略)
特殊装甲については,大幅な性能向上が可能な構造形式について把握した.
 上面用軽量耐弾構造については,自己鍛造破片弾に有効に対処できる構造様式についての見通しを得ることができた.

I 特記事項

 本研究試作で得られた特殊装甲の成果は,新戦車のモジュール装甲の設計に反映されている.

730 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:26:39.97 ID:GEEYoPh80
>>393
机上の空論。
敵地を完全制圧するには、海や空からの攻撃だけでは絶対に無理。
必ず陸軍が必要。
これは歴史が説明している。
ともかく日本人は戦略眼が皆無だからあんたのような人間の理論がまかり通る。
でも世界的にはそのような意見は「アホ!」の一言で片付けられてしまう。

731 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:30:03.22 ID:tkxLjsvo0
>>722
アメリカは劣化ウラン装甲とウラン弾の使用をやめればいいのに。
戦車乗りは嫌がるだろ

732 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:30:44.52 ID:8EBNJZuH0
>>728
こいつは中華工作員だからw
中国は最近正式に中華民族琉球特別自治区委員会を発足させている。

676 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/13(金) 15:52:03.18 ID:LBAI81dP0 [23/29]
>>661
> 第二番目は中国をはじめとする外国からの侵略だ。

ぶっちゃけて言って、「どブスが痴漢対策」する様なもんだわww
日本なんかにそんな魅力なんてどの国も感じてないよw

自信過剰のどブスほど救えない奴ってないよね… (ノ∀`)…

681 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/13(金) 15:53:47.05 ID:LBAI81dP0 [24/29]
>>673
沖縄だけ離間工作すれば充分じゃん。
あそこはもともと日本じゃないんだし…


733 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:32:27.10 ID:u7SECikj0
第三世代最軽量の90式が本土や海外派兵で運用が厳しいなら
いったい、他のどの国の戦車が展開できるというのか。

734 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:32:53.16 ID:tzigym9n0
>>3
無人にするなら空飛ばしたほうがいい
多分急に戦争になったらすぐ作れる

735 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:33:35.68 ID:msIyGgLu0
>>19
^^;

736 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:34:27.85 ID:H/NLyS9bO
>>3
アシモに運転させれば無人になるよ


737 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:35:23.49 ID:8EBNJZuH0
>>707
中華民族琉球特別自治区委員会の工作員の方ですか??
諜報活動お疲れさまですw

738 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:39:29.91 ID:2uEqQBZ6O
>>729
>自己鍛造破片弾に有効に対処できる
…って、10式は生半可なトップアタックじゃびくともしない可能性があるって事か…
恐ろしいな…

739 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:42:55.54 ID:mvZ+5Sw30
>>729
Thanx、やっぱり30%に関しては現状ヨタ話と判断せざるを得ないね
そしてトップアタックには、対処されていることがはっきり確認できるね

740 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:44:50.60 ID:wBKHq29D0
>>733
構造物ぶっ壊していいなら余裕じゃないのか

741 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:45:46.61 ID:57wVBzWW0
>>733
海外派兵には他国と同じ問題しか発生しないでしょ。
国内だと道交法(鬱)が最大のネック。
その他既出の橋やらなんやら。
もちろん平時での訓練などの問題。

742 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:46:41.05 ID:u7SECikj0
技術革新によって
90式の装甲の30%の重量で同等の防御力が可能になったということは
つまり、90式は、今や同等の重量の戦車の1/3の防御力しか持たないことになる。

そんなことがあり得るのだろうか。
俺はそこまでお花畑になれないね。

10式は、増加装甲つけて48トンが全備という説を採りたい。
これが、10式の謳う90式と同等の防御力なんだ。
もっとも現実味のある数値と言える。

これに加えて被投射面積の減少で、
実質的に90式を上回る生存性を確保している、と。

そんな決着だと思うね。
そこまで国産技術に夢は見れない、俺は。

743 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:47:55.17 ID:H/NLyS9bO
>>729
俺にもわかるように誰か説明してくれ

744 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:50:10.52 ID:qohx94zB0
>>743
10式の装甲は
90式の装甲より
硬い

745 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:56:22.61 ID:57wVBzWW0
>>742
なぁヌケ作よ
俺も2chソースなんてどうでもいいが
90式から小型化されてそれだけも軽量化で
20年の素材技術の進歩があって
構造計算も取り入れて
それで50tの90式と48tバージョンが同等が現実的とか
逆ドリームな発想がわいてくるのかさっぱり理解出来んのだが。

進歩してない夢を見たいだけなんじゃないのかね?

746 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:59:38.55 ID:H/NLyS9bO
>>744
良くわかった

747 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:01:25.33 ID:qohx94zB0
雑誌記事のソースだと、コンマガの2011年11月号に三菱の関係者がインタビューに答えてるな。
キヨの記事だから、キヨの分析部分は排除して読む必要があるが、
国産44口径120mm滑腔砲はラインメタルのL55より貫通力があると述べられてる。
しかも、ラインメタルのL44比で13%軽量だと書かれてる。
装甲については具体的に述べられてないが、正面装甲は自己の主砲弾に耐える事と、
上面装甲はトップアタックを想定したものである事は触れられてる。

748 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:05:39.68 ID:u7SECikj0
>>745
俺が言いたいのは、だ。

20年の素材進歩とやらは、当然日本だけではないはずなのだが
50トンの90式と44トンの10式の防御力が同等以上ということは
アップデートを繰り返してる世界の第3世代戦車の中にあって
90式の装甲など、今やかなり劣ったものになっているという現実が
同時に認めなければならない、ということで

それはそれで、問題でもあり、
当然ながらほとんど改修されることのな陸自装備にあって
10式もこれから抱えていく懸念であるといえる。

749 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:09:11.64 ID:Gg2ZdEHh0
>>TUS5BPX20

すごいなぁ。
やっぱりガチの関係者なんだろうなぁ。
国防お疲れ様です!!!

750 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:12:19.24 ID:sOuO0Z0D0
国民はそろそろ日本には資源がないという洗脳から
脱却するべきである。資源はある。海に。
そして日本の海洋面積は世界有数。現在資源を外国にたよっているのは
単なるコストの面からにすぎない。技術革新により海洋から資源調達する
コストは年々減少しつづけている。日本に必要なのは資源を保全するための
軍事力だ。


751 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:12:24.06 ID:t/XZPcRb0
>>748
そのアップデートの中身って、電子装備とかじゃね?

752 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:12:27.43 ID:57wVBzWW0
>>748
90式の装甲が時代遅れなのは当り前で
それと同等レベルと言ってるマヌケもお前だけだ。
お前がマヌケなだけなので心配すんな。

753 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:21:31.83 ID:wBKHq29D0
問題は空なのかな。
国内に携SAMも持ち込まれてる筈なんだからヘリとかヤバイよね。
基地の近くに配備されてたらヤバイよね。

結局、公安とかの強化が待ち望まれるんだろうかね。

754 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:21:41.14 ID:hR23t4ay0
>>748
車体大きくすると同じ防御力維持するために必要な装甲が多くなるからその分重くなるし
当然その分でかいエンジン積まなきゃならなくてあんまりいいことないよ
性能を落とさずに軽量化、コスト減で数揃える方にシフトするのが理に適ってると思うよ

755 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:23:23.30 ID:SSnR5LD8P
90式の装甲って交換できる構造だったと思うのだが。10式の新装甲を90式仕様の厚みにつくって入れ替えれば、装甲防御力もの凄くならね?

756 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:33:26.38 ID:MSvqQDAm0
随伴するAPCマダー。
武装がブローニングM2だけとか勘弁よ。

757 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:33:41.43 ID:frrNNazO0
>>755
予算を戴ければ・・・・

758 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:38:14.48 ID:74xs/Ou1O
>>748
日本の素材開発技術はアメリカ以上なんだけど

>アップデートを繰り返してる
電子装備や後付け能動装甲な
肝心な受動装甲で進歩は無い


759 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:41:04.32 ID:HBk4Xsew0
>>755
野田「予算がないのだ!」
野田「増税しても防衛費には廻さないのだ!」

760 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:43:19.42 ID:wBKHq29D0
アメリカだとテロ計画を未然に防いでるよね。
日本もそっちに強化して貰いたいよ。
一〇式は勿論必要だけどさ。

761 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:10:33.82 ID:d2BiRbE00
>>755
> 10式の新装甲を90式仕様の厚みにつくって入れ替えれば、

10式は厚み減らしてないよ。
勘違いしてる人多いけどさ。

762 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:20:05.59 ID:SSnR5LD8P
>>761
いや全く同じでもないでしょ。そもそも90式みたいな平らなの?

763 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:20:58.92 ID:tIwWRI880
>>108
戦車が隊列組んで走行中に、前の戦車がどっちに曲がるか分からないと困るだろ。
隊列がばらばらになる。

764 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:23:14.38 ID:KBj9Tkmu0
戦車に強力なレーザービーム砲を搭載して、強力な赤外線を感知したら
自動で瞬時に砲弾と射撃手ごと蒸発させるようにしたら安全なんじゃねえの

765 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:27:20.34 ID:d2BiRbE00
>>762
> >>761
> いや全く同じでもないでしょ。そもそも90式みたいな平らなの?

砲塔を正面から見て目に入るトンガリは追加装甲だよ。
その奥にセラミック複合装甲からなる主装甲が有る。
追加装甲を外せば90式によく似た垂直面が現れる。

766 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:28:35.44 ID:KBj9Tkmu0
俺が開発部の人間だったら、フィンファンネルを開発するけどな
絶対に役に立つと思うんだよ

767 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:28:50.15 ID:d9pJ5bm8O
現代戦車の有用性てなんなの?

768 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:30:21.73 ID:SSnR5LD8P
>>765
ほう、そうなんだ。見たことないから知らんかった。

769 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:33:22.38 ID:KBj9Tkmu0
銃撃戦になる距離に敵が接近する前に、フィンファンネルで発見駆除する
この戦法を取るために、フィンファンネルの開発をするべき

770 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:34:24.98 ID:t/XZPcRb0
陸上自衛隊「10式」戦車 写真特集
ttp://www.jiji.com/jc/d4?d=d4_mili&p=tnk007-00009116

771 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:36:12.71 ID:SSnR5LD8P
>>765
やっぱそれ違うでしょ。追加装甲はたしか、沢山ついてるフックで装着可能って聞いたぞ。
画像検索しても全く見つからんし。

772 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:37:51.99 ID:5TnZkf9X0
早くプラモかラジコン出ないかな

773 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:44:41.94 ID:d2BiRbE00
>>771
> 追加装甲はたしか、沢山ついてるフックで装着可能って聞いたぞ。

それ勘違い。
フックは偽装網とか取り付けるための物。

公開されてる車両の砲塔側面部分は増加装甲だよ。
http://ameblo.jp/type60mbt/image-10784967757-11016099741.html
↑のブログとか見ると分かりやすい。

774 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:47:22.98 ID:57wVBzWW0
>>771
ぬいだら90式と似てる装甲があるのはホント。
1枚だけ画像が出た。
おっさんが一緒に写ってた。

別に極秘というわけでもないのかな。

775 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:47:52.40 ID:NZmZDBsD0
>>767
多用途であることと、ほかの戦車との連携

776 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:51:31.37 ID:SSnR5LD8P
>>773
あー、言われた!風呂入ってる間に…
そうだよあれは偽装網用。あんなフックで追加装甲付けてどうすんねんってね。

777 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:53:11.65 ID:CypxlfWkP
>767
歩兵は戦車を怖がる

いやホント。一度でも生で120ミリの発射音聴いたらあの前に生身で立ちたいって奴は居ないよ

778 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:54:58.74 ID:NZmZDBsD0
今の中国の最新の戦車って何?
そいつと、10式ってどっちのほうが強いの?

779 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:03:07.37 ID:57wVBzWW0
ZTZ-99だろ。
どっちが強いとか小学生かよ。

780 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:05:55.43 ID:CypxlfWkP
>778
兵器に最適はあっても最強はない

781 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:12:49.49 ID:KBj9Tkmu0
現代戦は技術が勝敗を左右する
自衛隊を増強するときは、自衛隊員を増やすのではなく
兵器の開発人員を増やしてほしい
理系を雇うべき

782 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:17:49.97 ID:tZ3D4mj80
>>9
髭の佐藤がユーモアで言っただけなのに真に受けてる奴が多いよな、


783 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:23:04.33 ID:3+duTOri0
>>782
出だしはフジで
髭の奴はその見た知ったか知識で自慢げに語ってやがるんだがあいつ
何がユーモアだね

ここのは知らんが軍板民でヒゲの佐藤を信じてる奴なんて居るのかいね

784 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:25:27.05 ID:57wVBzWW0
髭さんも仙石も頓珍漢という悲しいやりとりだったな

785 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:35:44.28 ID:71WKleuk0
自衛隊議員少ないから待遇されてるんだけで
もし自衛隊議員もっと増えたら髭の存在意義ってかなり無いわな

786 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:39:54.75 ID:71WKleuk0
>>774
脱いでるのだったら初期に報道で散々流れてた公開映像でいくらでも出てたよな
射撃時のと全力走行時のシーン、他では装甲脱がして90式みたいなネット偽装での走行シーンもあったかいな

787 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:40:54.07 ID:zN1sGV9r0
        |      Λ_Λ            
        |     (#゚д゚)   E〓√]==━━   戦車は不要とか言った奴
        |      ( : つ.┌┐  □「~   ____   前に出ろ
     ┌ |―――┸---┸┘└―┘└―-L|[] []|-,,
   ┌┤皇 ̄ ̄/7./7./7 ̄ ̄~''''ー-,,   __,,,,,___"'ヽ、_
   ├田田田田 ̄ ̄ ̄        | ̄ ̄|(( ̄ ̄ (  (( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( ̄(○)
    ̄\.____________|__| ゝ ̄。」 ̄」 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~''''─-,,,,,,__~'''-,, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~''''─-,,,,,,__
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ニニ\ニニニニニニ \ニニ\
   |\   |  |  |  |  |  //________ 〉О_ゝ__ゝ__О.〉_______〉
   〈~└―┴―┴―┴―┴―┴‐'⌒ヽ7====7 ̄ ̄      / 7===7
   ゝ、_人__人__人__人__人__人__人__ノ7====7  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7===7

788 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:57:36.48 ID:57wVBzWW0
>>786
高画質は見た事無いので除外したけど
初期の映像は装甲付けてないね。
例の射撃シーンとか全力走行で横を追走してるシーンとか
ドリフトのシーンとかね。
全体にバラクーダ巻いてるのと低画質なんで形状までわからんけど
装甲付けてないのはパっと見でわかる。

789 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:32:37.69 ID:CypxlfWkP
馬鹿が無知を晒したのをユーモアとは言わんわな

ヒゲのひとは無知過ぎるしその無知を自覚してない

隊長としてはともかく政治家にしていい人材じゃないね

790 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:40:20.47 ID:d2BiRbE00
機甲科になじみが薄い自衛官が戦車のことをぜんぜん知らないってのはまあしょうがない。
自分に与えられた任務をこなせるだけの知識と技能が有れば事足りるんだし。

けどまあ公共の場で軍事豆知識を披露するのは自分から地雷踏みに行くのと同じだな。

791 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:50:01.56 ID:UHzJVgMf0
ttp://www.mod.go.jp/trdi/saiyou/02shokuin/photo/ishino2.jpg

792 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 20:57:37.16 ID:vN1Y7FWa0

●朝鮮人「髭の隊長を政治家にしてはいけない(糞民族朝鮮に困るニダw)」

793 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 21:35:47.68 ID:BKR5/Lbj0
大勢の部下を指揮した経験ちゅうのは
政治家にとって重要な経験ではあるし
人気もあるので言動には注意をはらって頂きたい。
ま、今はネットで簡単に検証されるから政治家も
やりにくくなっただろうけど。
髭の隊長は無知で恥かいたが仙石のは悪質。

行進間射撃が早く見たい。
ピッカピカのヒトマルが偽装しまくって泥だらけになった勇士がみたい。

794 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:33:56.23 ID:NNqanu1q0
そんなに戦車が陸戦において重要なら米も英もどうして新型戦車の開発に乗り出さないんだろう
特に米は空戦兵器の開発は凄い予算かけてるのに陸戦兵器は軽装甲のしか開発してない印象

795 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:35:26.47 ID:CypxlfWkP
自衛隊が暴力装置なのは論ずるまでもない事なのにね

それに噛み付くアホどもは天皇機関説に噛み付いた無学な戦前の右翼に似ていたな

796 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:39:15.19 ID:UHzJVgMf0
>>794
新型戦車開発メッチャやってるよ
大半が失敗プロジェクトになっちゃったけど
あとエイブラムス作り過ぎて安易に新型戦車には移れないってのもあるけど

797 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:39:49.55 ID:CypxlfWkP
>792
いや、単純に国防に寄与しないからだよ

防衛費は増やすべきだし、国会に国防を知る議員が増えるのはいい事。
でもデマをばら撒くアホは要らん。
国民の間に間違った知識を振りまく奴もな。ヒゲはキヨタニと同じくらい有害。

798 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:40:05.16 ID:vN1Y7FWa0

●朝鮮人「自衛隊は暴力装置。韓国軍は正義の味方ニダ」

799 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:42:14.89 ID:bL9z93Jk0
>>794
M1A2とかチャレンジャー2とか作ってんだろw
M1A2なんか、08年採用の新型戦車だぞ。

800 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:42:30.49 ID:tWetsYU20
>>794
その代わり、不正期戦闘用の耐IED車両の進歩が凄い
必要な場所にリソースを集中してるんだろ。
中共が革命的なMBTでも開発してアメリカの裏庭売り始めればアメリカもエグい新形式作ってくるさ


801 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:45:48.05 ID:NNqanu1q0
>>796
そうなのか・・・
でも有象無象といっていいくらいポコポコ新型が出ているような気がする航空兵器に比べて
少量だけ生産する陸戦兵器ってあんまないよね

802 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:55:52.50 ID:GQH6hqiD0
youtubeの入魂式の動画で表示されてたスペック、あれがそのままこの量産車のスペックなのかね?
ホンとに試作車と殆ど変わってないが… 

量産車の公式スペックの正式発表、ってのはまだなんだろ?

803 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:57:09.87 ID:zmda4uv80
アメリカはストライカーで軽装甲車両作ったら失敗したからな。
結局MBTを作るしかないことはそれを見ても分かる。

804 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 22:59:23.81 ID:zmda4uv80
とりあえず、自衛隊は学術的な意味において暴力装置だが
それを指揮する立場の人間が言って良い物ではない。

805 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:00:27.34 ID:UHzJVgMf0
>>801
それだけ航空機の進歩が凄いって言い換えることもできるかもね
それに空より陸の方が数が大事だからねー

806 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:04:03.78 ID:frrNNazO0
>>801
ドズル「戦争は数だよ、兄貴ィー!」

807 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:04:14.22 ID:o4Wapqvx0
>>802
> youtubeの入魂式の動画で表示されてたスペック、あれがそのままこの量産車のスペックなのかね?

公式スペックだよ。
なんか不満そうだね。

808 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:11:29.90 ID:bL9z93Jk0
>>801
アメリカ戦車だと、M1作った時点でチートになっちゃったからな。
空軍で言うと、必要な数だけF-22を揃えちゃった感じw
F-35Aとか必要なくなってる。

809 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:13:24.67 ID:qohx94zB0
>>802
装備化を目的とした開発ってのはそんなもんだよ。
いざ作って試験してみないとわからない事も多いが、
設計がちゃんとしてれば、設計段階で意図した性能が付与出来るかどうかは大体わかる。
だから、試作車と量産車が大幅に異なると言う事は無い。

もし、試作車と量産車で大幅に違いがあったら、
・設計からして問題がある
・後からどんどん仕様を追加して肥大化した
大抵はこのどちらかで、どちらとも試作の段階から開発が難航する。


現実では、高価なフラッグシップを作って、その廉価版を量産するような、
ガンダム-ジム方式の開発形態を取る事は殆ど無い。

810 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:14:51.17 ID:BKR5/Lbj0
>>801
ポコポコ新型って大げさ過ぎるな。
ロシアとか中国は新型車両出してるじゃん。

それに日本なんか少数生産ばっかだぞ・・・。

811 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:21:39.16 ID:Ljw4QRU1P
そういや、アメリカの新型戦車が列車で運搬中って動画があったな
アメリカは次ぎもでっかい戦車作るの?
レオ2や10式みたいな追加装甲付きがカッコイイから、M1A1 みたいなのっぺりはやだなぁ

812 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:24:36.04 ID:qohx94zB0
>>803
ストライカーは別に失敗じゃないけどな。
その証左として、米軍は今でも機甲戦力を中心とした重旅団戦闘団を削減して、
ストライカー旅団戦闘団を増やしてる。

イラクやアフガンで、戦車を必要とする場面は思った以上に多いと言う教訓を得たものの、
軍組織全般で見れば、戦略機動性重視の軽量化方針は変わってないしな。

813 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:28:14.09 ID:qohx94zB0
>>811
それ、例えて言うなら展示ショー向けのコンセプトカーであって、
量産配備を企図したものじゃないから。
アメリカの次は、またM1の改良型だよ。
新規開発と言う次は、影も形も無い。

814 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:32:29.35 ID:Ljw4QRU1P
>>813
なるほど、まだ新型戦車はお預けなのか
戦闘機や艦艇みたいな、ステルスっぽい近未来戦車が見てみたいわ

815 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:36:23.90 ID:BKR5/Lbj0
>>811
次世代は相当先まで見送られた。
M1A3が2014年くらいに試作バージョンを予定してる。
60t以下が目標なので今の派手なERAや瓦みたいな装甲ではなく
全体的に一新されてすっきりしたデザインになるんじゃないかと予想。

ストライカー失敗って人多いよなぁ。
全く思わんけど。
イラクではあれでも頼りにされたようだし
ERA装甲バージョンも投入されたようで
装輪と装軌が選択出来るのは良い事だと思うけどな。

816 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:37:39.51 ID:NNqanu1q0
次に先進国の主力戦車が見れるのはレオパルド3?が一番早いのかなあ
大分待たされそう

817 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:41:02.61 ID:bL9z93Jk0
>>816
ロシアが新型作ってるらしいぞ。
また、亀の子戦車だろうけどw

818 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:43:14.46 ID:o4Wapqvx0
>>816

かんこくのこともときどきでいいからおもいだしてやってください
りょうさんのめどがたってないけど

819 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:44:40.40 ID:BKR5/Lbj0
>>817
T-95ならキャンセルされたぞ。
T-90AのアップデートでRWSを装備したT-90Mを開発中。

820 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:47:43.13 ID:bL9z93Jk0
>>819
あららw
どこも金ねえんだなあ・・・
>>818
10式よりも先に(年単位で)開発のニュース見た気がするけど、まだ難航してたんかw

821 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:56:43.92 ID:UHzJVgMf0
>>820
キャンセルの理由は金と言うより開発の方向性がおかしいんじゃね?
ってことで完全にやり直すことになったから

822 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:08:05.06 ID:LAOAfhyT0
T-95は55tクラスで152mm高初速砲というちょっと無理がある仕様だったっけ。
砲を小型にという事にもならなかったし
完全に仕様から見直す事になったんだろうね。

823 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:15:20.74 ID:NvCCY++60
>>819
ロシアは新型戦車アルマータを計画してるけど、これが全く情報無いんだよね…
T-90Mを指すと言う説もあれば、全くの新型であると言う説もある。

ただ、ポストニコフ総司令官は重量65t以下と言う数字を言ってるから、
50t弱のT-90Mとは別物のような気がするんだよな。


>>821
T-95他多数の開発中止理由は、
コンセプトデザインは冷戦時代に行われた物で、現代戦の要求にそぐわないからと言われてるけど、
その後に、重量65t以下と言う数字が出てきて、10式を先頭に形成されてる軽量化のトレンドとも外れてるから、
端から見てると、何がやりたいのか良くわからない状態になってる。

824 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:25:27.00 ID:lWOx7dN2O
>>815
ストライカーの失敗って言うと、空中機動による旅団戦闘団規模の展開が確立出来なかった事位だな。

後はまぁ、大事な初陣の時の国防長官がラムちゃんだった事か…

825 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:27:51.99 ID://UeC39y0
インドのアージュンの次の戦車はどうなったんだろう・・・。

826 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:34:13.99 ID://UeC39y0
>>815
wikiにあるように従来のハンヴィーのみで移動していたアメリカ陸軍軽歩兵に
装甲、火力、戦術機動力を与える存在と評価できるということだと思う。
ブラックホークダウンなんか見てるとハンヴィーじゃキツそう。

827 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:38:02.28 ID:NvCCY++60
>>825
http://www.business-standard.com/india/news/drdo-to-develop-army%5Cs-next-generation-tank/404082/

2010年の記事だけど、開発に7〜8年かかると想定されてるから、
当分は目ぼしい情報は出てこないだろうな。
今の所、120mm滑腔砲装備で50t程度になる予定くらいしかわからん。

828 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:40:02.95 ID:CKtKMEIy0
>>815
ストライカーは戦車の代替ではないってことを理解してないから失敗したって言う人が多いんじゃね?

829 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:04:28.24 ID:I/ihfbBR0
>>828
ストライカー失敗論の原因は、
旅団構想時の最大のウリだった航空輸送展開能力が、
追加装甲等の要求による重量増加でウヤムヤになったからじゃないの?


830 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:10:34.59 ID:Tv/pekGL0
>>824
空輸による機動性がストライカーのコンセプトだったのに
その空輸がダメなら失敗と言っても過言では無いのでは。
戦車以外に、ハンヴィーよりマシな防御力を海外で展開出来るのは良いことだけど、
それって敢えてストライカーのコンセプトの功績ってわけじゃなくね?
ただの新型装輪装甲車ってだけやんけ。

831 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:18:15.93 ID:LAOAfhyT0
展開能力が予定通りいかないのは大問題だろうけど
戦場での有効性とは区別するべきだろうな。
一括りで失敗とか違和感あるよ。
ドイツのプーマはA400Mおデブ化の問題という違う方向から同じ問題に直面しとるな。

日本の機動戦闘車や次世代装甲車はC-2で展開するつもりだろうけど
こちらもおデブ化が心配だな。

832 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:25:31.57 ID:CKtKMEIy0
>>829
あ〜、そっちのが大きそうやね

833 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:46:07.13 ID:70EHK4ZX0
新戦車は砲撃力同等かそれ以上だけど、携行弾数減らしている。
水冷2stディーゼルターボから、水冷4stディーゼルターボになって、燃費は良くなったろうが、
スペック上の最大馬力は低下している。

性能が劣ると判っていても、空冷を採用するしか無かった、
昭和の戦車と比べたら恵まれているが、
何でもかんでも良くなった訳でも無い。トレードオフの部分はある。

新戦車を過剰に擁護するのは、なにかの狂信者に似ている。

834 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:52:43.47 ID:Tv/pekGL0
アホへ反論するから、そう見えるんだろう。
そもそもの批判が軽量化で防御力云々、
射撃能力が云々、L55を採用しなかったから云々、
島国の日本に戦車は要らないだのどーのこーの。

835 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:58:42.31 ID:03x4CIM80
>>14
韓国に上陸能力はないから戦車が強くても心配する必要はないんじゃないか

836 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:09:24.55 ID:LAOAfhyT0
>>834
的確な表現だな。
見えない相手と文章でやりとりする問題点を簡潔に指摘出来てる。

ちゅうかトランスミッションやら重量比やら実車での機動性込みで
判断すべきものを「スペック上の最大馬力は低下している」なんて
言ってる時点でバランス的に怪しいなw

実戦のデータをフィードバック出来なという最大の弱点がある以上
なにがしかの問題を内包してる可能性は十分にあるが
それも実戦で証明する機会が無いなら何とも言えん。

837 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:31:30.51 ID:OtqZgmcU0
自衛隊はどうしてK2戦車を買わないの?

838 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:39:57.41 ID:CKtKMEIy0
>>837
どうして買うメリットが無い上に完成すらしてないものを買う必要があるの?

839 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 02:52:19.86 ID:OtqZgmcU0
韓流だからw

840 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:07:22.36 ID:0LaGIEp70
>>833
スペック上の最大馬力をありがたがるとか素人丸出しだろw
ピーキーなエンジン積んで戦場を駆け回るのがお望みかね?

841 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 03:29:09.97 ID:LAOAfhyT0
>>839
嫌悪感がこみ上げてくるわ

842 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:26:46.12 ID:X6dQPK1G0
90式はブリキ缶だぜ

843 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 04:57:32.14 ID:opChnVutP
携行弾数が落ちても、FCSは強化されてるから命中精度は上でしょ?
馬力だって、軽量化されてるんだから出力重量比で考えれば良いんじゃない?
それに、広大な北海道を想定した直線番長な90式と、山の多い南西部や対ゲリラ戦の都市部を想定した10式では
単純に馬力だけ比較しても仕方ないんじゃない?

あと、燃費が良いって事は、それだけ補給面やコスト面で優位なんだから
それこそ、スペックシートだけを比較しちゃダメでしょ

844 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:19:58.01 ID:0Q0ZNCuz0
>>828
戦車は時代遅れ、ストライカーのようなのが安くていいって喚き続けた奴が
あまりにも多すぎたからね、長い間
戦車の代替としてストライカーが過剰に持ち上げられてたのが
戦車の代替としては役に立たないってことが判明してsageられただけの話さ

845 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:22:20.15 ID:jo4ObVYtO
90式に、コマツの2式もいるぞ!

846 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:23:16.17 ID:0Q0ZNCuz0
>>820
ディーゼル・ガスタービンの韓国設計の複合パワーパックが最大の特徴
(それ以外はまあぶっちゃけ普通の3.5世代戦車…)だったのが
案の定そこで大失敗、実用化のめどがいまだに立ってない状態だからね

当初はK2を自国に最適化したものを買うはずだったトルコが
いつの間にかK2の開発資金の2割を提供する話になり、
そして開発遅延が契約違反の域に達してトラブルになりかけてる
もういいから普通のエンジンにしてさっさとお茶濁そうよっていう動きもある

847 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:33:15.74 ID:PdZFfkWc0
飛騨の名工みたいなコピペできそうだな

848 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:39:28.19 ID:1yuSic0P0
どうせ使わない兵器ならガンダムでも作った方が基地でお祭りやる時子供が喜ぶんじゃないか

849 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 05:42:27.92 ID:0Q0ZNCuz0
>>843
あと、エンジン軸出力は確かに下がってるんだけど
動力効率の改善でスプロケット軸出力は90式と同等という話もあったり


850 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:08:26.46 ID:QQOMMnwCO
装甲者車でいい。日本国民の9割は海に囲まれ平地の少ない日本に高性能戦車なんて無駄だと思ってる。
海空の兵器抑止力に比べて仮想敵国に対する戦車の抑止力なんて微々たるものだそれより陸自はPAC3などのMD兵器と災害救助活動に予算つかえ
アホは「戦車がないと大量の朝鮮工作員や中国軍が上陸してくる」なんて馬鹿げた妄想垂れ流すな


851 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:12:38.50 ID:+z6+MIZB0
5スレ立ってもまだぬかボケたこと書くやつがいるんだな

852 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:20:51.91 ID:CKtKMEIy0
装甲車は歩兵にあっさり撃破されることくらいは理解しといて欲しいよな
ATMどころか普通のロケットランチャーにすらやられると言うのに・・・

853 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 06:36:20.30 ID:1DHHHchm0
歩兵どころか暴力団や総連の人間より弱いんだからね
RPGの持ち込みに実績があるんだから

854 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:00:16.21 ID:nbyiYDxaI
マゼランアタックぽく上に翼つけてビビらしてほしい

855 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:01:57.63 ID:+xUtsJWQ0
>>816
レオパルとは輸出されるけど
10式は国内専用w
\(^o^)/

856 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:02:23.50 ID:4LVBOohG0
>>1
戦争もしないくせに
無駄使いしよって

857 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:09:23.95 ID:QQOMMnwCO
仕事しない高性能兵器
仕事しない言い訳すんな


858 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:11:03.05 ID:uR9rP/lZ0
>>1
ん?
猪木が居ないようだが

859 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:14:38.52 ID:+KYClRVk0
戦車ってあんま見た目変わんないから進化してんのかわかんない
どんくらい強いの?チハ何台分くらいなの?

860 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:17:45.15 ID:uR9rP/lZ0
>>855
今回、純国産という所に意味を感じる。
74とか90は絶対に輸出しない前提だったために主砲などの重要な部品が外国製だったはず。

10年もすれば輸出しそうだな。

861 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:21:50.47 ID:h+S2GDFKO
これからは外部カメラ各種センサーそして砲弾補給装填完全自動化そしてデータリンクで1人乗り戦車になるだろう
指揮戦闘戦車だけ3人乗りで指揮戦車は重装甲でデカいヤツになるだろう

862 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:22:17.25 ID:CKtKMEIy0
>>860
機密レベルの技術満載過ぎて輸出できる気がしない
機密部分オミットしたら完全に使い物にならなくなるだろうし

863 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:31:22.10 ID:pFSNjXP40
>>860
どこが買うんだよw
こんなマニアックな戦車が優位なのは台湾くらい。
重量気にしなければ投売りレオ2買うだろうし、整備能力が高くないと運用できないし。

864 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:46:22.94 ID:h+S2GDFKO
>>863
インド バングラデシュ ネパール ブータン王国 トルコ ベトナム フィリピン モンゴル ブルネイ王国とか
欲しそうで信用出来る国


865 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:48:56.15 ID:Qp/3sZy90
しかし製鉄技術はひどいよ日本
砲身がもろい

866 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:50:02.24 ID:CKtKMEIy0
>>864
その国だとどこも満足な整備ができなさそう・・・

867 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:54:29.00 ID:k8cy/jkkO
>865
潜水艦の資材は優秀なのに砲身はだめなのか?

868 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:55:38.39 ID:h+S2GDFKO
>>866
でもその国は全部親日国家だし中国に悩まされてたりするから日本が売ってくれるなら買うと思う
日本の戦車買えば自動的に日米同盟のバックから間接的にアメリカとの友好でただの戦車が外交的抑止力になる


869 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 07:56:59.89 ID:Qp/3sZy90
>>867
高熱高圧摩擦に耐えねばならん砲身とは違うんだろ
とにかく日本製は弱い
独のものは3倍強い

870 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:01:18.40 ID:opChnVutP
>>859
チハたんはかわいすぎて、10式じゃ勝てない
オントスたんくらいじゃないと勝てない

871 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:02:59.89 ID:VfgtdVnB0
ドイツ製が頑強なのは本当だ。時速130キロ以上で毎日500キロ1年連続走行の
バスでも、日本製はドイツ製に負けてる・・・・日本には実需要が少ないからか?

872 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:08:20.53 ID:pFSNjXP40
>>868
使えない戦車売りつけてもなあ。
74式でさえ自衛隊が油圧サスの整備に苦労してるのに
さらにハイレベルなアクティブサスなんてよほど整備能力が高くないと。

873 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:11:15.38 ID:pFSNjXP40
>>869
ソースは?
10式の国産砲はラインメタル社の120mmより強靭だから強装薬弾を使用できるんだけど。

874 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:19:31.78 ID:h+S2GDFKO
>>872
そこで安全保障協定ですよ
自衛隊とメーカーで整備技術を教えにいったり部品供給したり
そうすることでそれらの国も日本も中国の侵略を抑止できる外交力になり戦争回避出来る
これ逆にアメリカが武器売ってなんかすると中国が異常に刺激されてかえって戦争になる
日本にしかできない仕事

875 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:23:38.55 ID:CKtKMEIy0
>>868
>>874
日本は戦争になっても戦力は送ってくれないし
アメリカに期待してるんなら初めからアメリカ製買っといた方がマシって話にならないか?

876 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:23:48.31 ID:LtuvCEoc0
M1A1もラインメタル社製の砲だったはずだが・・・

877 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:45:36.21 ID:OkYgJex60
選挙権の無い人民からの書き込みが多すぎる。
装甲や機関に詳しい者のレスが読みたいよ。

878 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:47:23.06 ID:TdIU7Vuj0
暴力装置の自衛隊なんかぶっ潰して、
暴力装置ではない軍隊を作ろうぜ。

879 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 08:52:14.26 ID:2vDj+Iwa0
ふんどし姿のガチムチ達が、10式戦車を担いでオッスオッスと魂と漢気を練り上げる式かと思ったのに全然ちがった。

880 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:04:44.58 ID:4mopCCaH0
有料で運転や射撃体験できるサービスがあってもいいんじゃないか?w

881 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:16:18.32 ID:GgwY6AaT0
輸出できるようにしろよ

882 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:18:31.23 ID:HBjYryfs0
砲身命数が少ないんじゃねーの?
ま、1000台以上の戦車を砂漠に展開して、砂塵の中でバカバカ撃ってなんてやっ%

883 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:19:19.39 ID:hT52KnjD0
砲身命数が少ないんじゃねーの?
ま、1000台以上の戦車を砂漠に展開して、砂塵の中でバカバカ撃ってなんてやってないんで、
いざ生産してしばらくしてヤキマ持ってって使ったら何台かは必ず駐退機が油漏れとか、焼けるほど撃ったら温度警報と同時に後座しっぱなしなんてあるかも知らんけどな。


884 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:20:03.13 ID:8g5kttEi0
テロリストは基本生身晒して活動するよな。
だからゴマンといる日本バンピーから人質を確保して連れまわす可能性もあるだろう。
ガキなんてサイズ的に丁度いいし、そうなると厳しいものがあるよな。
とはいえ追い込む時に戦車って必要だよね。

陸に関しては一〇式で十分だと思うけどさ、空からの展開時が脆弱に思えるんだよね。
RPGが余裕で密輸されてる現状、間違いなく携SAM入ってるだろ。
特殊部隊をばら撒く段とかヤバクはないのかな?

アメリカって非対称紛争において、ヘリ運用ってどうやってんだろ。

885 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:21:38.57 ID:ajeZzoLs0
相手に戦車が無ければ大した上陸能力なんていらないんですよ
敵の戦車に対抗する兵力を上陸させるのが大変なんだから

886 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:26:53.65 ID:0RmBFYew0
軍隊は一般人の人質を取られても
軍事行動を優先するよう訓練されているよ。(笑


887 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:30:18.49 ID:/KwKg4gx0
アフリカだかアジアの航空会社が安全祈願で飛行機に羊を生贄にするのと近似した風習

888 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:33:40.39 ID:ajeZzoLs0
実際には高速道路をバリバリ走れる装甲車の方が使えるよね、日本では

889 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:39:49.78 ID:8g5kttEi0
>>886
それは良かった。
まぁテロリストからしたら警察→軍隊に移譲するタイミングなんて判らないだろうし、
当面は人質確保するかもね。ケースによるだろうけどさ。

890 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:53:13.63 ID:NvCCY++60
>>888
そう言う車輌は、先遣部隊や側面警戒用にあった方がいいが、
機動性の為に防護力が犠牲になってるから、戦線維持に向かない。
米軍からの援軍が来るまで、可能な限り戦線を維持しなきゃいけない日本向けではない。


891 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:56:51.03 ID:65CBb9Lj0
>>837いらないから。

892 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:00:55.03 ID:65CBb9Lj0
>>869そういう発言は具体的ソース出して言ってくれる!?

893 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:02:35.39 ID:mgtwm4RYP
>>887
全然ちがう。ダルマに目を入れるのと同じ。

894 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:05:03.03 ID:65CBb9Lj0
>>861米陸軍がFCSの前に、二人乗り無人砲塔の戦車を試作してたな。

895 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:28:10.76 ID:70EHK4ZX0
結局、新戦車を擁護するキモイ流れになっているよな。
新・新戦車が出てくるまで、このばからしい擁護が続くのか。

896 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:32:45.92 ID:X7apQ5dE0
ほっとけばいいよw

897 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:34:08.00 ID:zgzG6sxb0
田中芳樹先生が一言↓

898 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:36:07.78 ID:Z6N3DdZ30
戦車の主砲で戦艦沈めたり飛行機打ち落としたりでキンの

899 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:38:19.95 ID:5Ttrd28n0
今の時代に戦車って役に立たんだろ。アホなのか?

だったら自国で戦闘機作った方が遥かに良いぞ。
あと超大型の空母に原子力潜水艦100隻ぐらい作れ。

日本の技術を使えばアメリカのステルス戦闘機を凌ぐものを作れるはずだ。
まぁアメリカは圧力を掛けてくるだろうけどな。

900 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:41:33.98 ID:og/taZqz0
戦闘機も戦車もどんどんつくればよい。
つくって国内で消化しきれない分は外国に売るとよい。
軍事産業は今後の成長産業。どんどん発展拡大させよう。

901 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:43:10.54 ID:Tv/pekGL0
>>895
川底の石で底が破れたりはしないだろうから、許してよ。

902 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:44:15.30 ID:yLUV92Si0
>>895
自分の頭が悪いのに自分を理解しない世間がおかしいと言われてもw
一言も反論出来ず御愁傷様です。

>>899
このあたりもガチなら相当ヤバいよなぁ。

903 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:46:26.40 ID:YOTOKSMb0
>>899
> 超大型の空母に原子力潜水艦100隻ぐらい作れ
税金バカ高くなるが?
> 日本の技術を使えばアメリカのステルス戦闘機を凌ぐものを作れるはずだ
出来ません

904 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:46:30.92 ID:Rp1LG8ob0
>>901
日本の誇る名戦車チハたんを馬鹿にするなァァァァ

905 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:47:36.77 ID:f6gXzyIh0
無知なネトウヨをいじめんなよw

906 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:48:08.85 ID:70EHK4ZX0
>>901
そんなことは信じちゃ居ないが、いつもこの繰り返しなんだよ。
新戦車が最新鋭のうちは。

907 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:54:30.40 ID:yLUV92Si0
>>906
だからちゃんと反論しろよw
>>834をふまえたうえで。

908 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:55:05.51 ID:8g5kttEi0
皆そんなに詳しいなら>>884の最後の一文教えてくれよん。
特に日本のドクトリンとしてどう運用する予定なのか知りたいし。

909 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:58:12.05 ID:kDUz+hbp0
インド辺りが買ってくれると、本当の戦車戦が起こる可能性があるから面白いんだがな。

910 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:00:34.30 ID:70EHK4ZX0
>>907
そんなことは出来ないな。

61式の諸々の欠陥は、74式の登場まで、
74式の諸々の欠陥は、90式の登場まで、
90式の諸々の欠陥は、10式の登場まで、

あからさまに議論されなかったでは無いか。

10式の件も、この流れに沿っているだけだろ。

911 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:00:49.68 ID:tgva98/g0
一種の精神病です

912 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:04:11.80 ID:5CkUFfly0
戦車を洗車

913 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:12:46.34 ID:yLUV92Si0
>>908
アメだってイラク、アフガンでヘリをかなり落とされて
戦術の見直しをしてるところ。
だが特に効果的な対処法もないため急襲作戦以外では
車両による展開が中心とならざるをえない。
防衛オンリーの日本では防衛ラインへの緊急展開がメインなのは変わらん。

>>910
議論されないと文句を言うなら
お前に対する反論にレスしないお前の姿勢はどうなのよw
まずお前が議論打ち切って世間がおかしいと言ってるだけやん
装弾数やスペック上の最大馬力は低下しているというあたりの事なら出来るだろ。
74式や90式の時議論されなかったとか
こんなしょうもない事しか書けないアホが当時の何を知ってるのか
じっくり伺いたいものだ。
それとお前、句読点の使い方が変だな。

914 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:16:29.17 ID:8g5kttEi0
>>913
dクス。やっぱヘリ厳しいんだね。

915 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:26:32.47 ID:yLUV92Si0
>>914
あくまで一例ね。
アフガンのような厳しい土地だと前線基地への移動などは
落とされる危険性を考慮してもヘリに頼るところが大きい。
あと状況や緊急度によって変わる。

916 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:30:30.26 ID:8g5kttEi0
>>915
dd、確かに危険でも飛ばないと駄目な状況は出てくるでしょうね。

やっぱ公安とかの諜報網だよね日本は。
だって国内の話なんだから。

917 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:39:49.60 ID:/UcTIqE80
>>62
ちょっとまってくれRPGごときでMBTの装甲抜けるとは初めて聞いた
装甲車と違うんだぞ?
詳しい奴教えてくれ 軽装甲車両ならRPGでつぶせるだろうが
MBTは10発RPG打ち込まれても平気じゃねえのか?

918 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:41:07.47 ID:zwVG+N0WO
戦車もいいけどさ
自衛隊のレイバーが見たい

三菱重工製の

919 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:41:56.46 ID:cqcsZV7Y0
>>899
>超大型の空母に原子力潜水艦100隻ぐらい作れ。
金の問題はさて置くとしても、乗り込む人が居ないわな。
労働力過剰なのに軍人は嫌だって奴ばっかりだからさw
お前さんだって勇ましいことをほざくけど入隊する気は無いんだろ?w

920 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:44:56.70 ID:cqcsZV7Y0
>>917
新型RPGならMBTの装甲も抜けるという話だな。
まあ当たればの話だけど。
あと10発も当たれば装甲は抜けなくても撃破できるだろう。
電子機器とか故障しそうだしさ。

921 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:50:42.03 ID:/UcTIqE80
>>920
そうかRPGも進歩してるのか
それでも120mmで抜けないのにRPGごときで抜けるとは思えないけどなー

922 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:50:47.43 ID:zwVG+N0WO
高機動型の戦車なんか開発してたよな

日本みたいな道路が整備された国なら
極太タイヤで走るそういう戦車の方が有効なんだろうね

923 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:56:58.56 ID:yLUV92Si0
>>919
海自は定数割れが深刻ですけど。

>>921
戦車といえど全方位に完璧というわけにはいかんです。
弱い部分に当れば深刻なダメージになる場合もある。
ただ乗員は無事なケースがほとんどですが。

>>922
仕様用途しだいなのでどっちが有効とかいう考え方が違うのです。
裝輪だとかなりの率でRPGに食われるので
あくまで歩兵の支援火器と考えるべきものです。

924 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:58:02.87 ID:Wn+JaYRy0
>>922
装軌式戦車とタイマンしたらほとんど勝ち目ないのが困る

925 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 11:58:46.14 ID:ePj+6E530
中国・朝鮮支援を打ち切れば防衛費倍増なんて余裕です

民主党や他の売国議員に給料は不要でしょ?

926 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:06:58.32 ID:lWOx7dN2O
>>917
イラクで型式忘れたが大型の物で背後から撃たれて、抜かれ事例がある。
ただ、随伴歩兵が居て戦車の背後が取られる何て、普通有り得ない。
致命的な運用ミス。
何処に武器がしまい込んであって、誰が戦闘員か非戦闘員か判らないイラクでもレア中のレア事例



927 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:10:19.38 ID:73h17tTX0
>>917
タンデム弾頭は貫徹できる可能性が他より高い
戦車はドイツも正面装甲は当然厚いが側面や後部は弱いそれを非正規戦な場所で戦ってたら
よりいっそう狙われる可能性があり当然破壊される可能性が高い
一応チャレンジャー2はその複合装甲部分は避けた弱いところ狙われてやられてる
M1も側面を貫通されてる
ttp://blog-imgs-46.fc2.com/d/r/a/dragunovarpk/Destroyed-by-RPG-M1-11.jpg

>>922
その手重機関銃に耐えるかどうかというレベルの装甲だがな
とりあえずまぁ経験豊かで実用性高いの作る米のストライカーICVは
14.5mm弾までは耐えれるとは言ってるが

928 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:12:26.44 ID:NvCCY++60
>>922
装輪式は、
・接地面で不利だから、砲の反動を抑えられず、戦車並みの砲を積めない。
・タイヤが支えられる重量は、履帯で支えられる重量より小さいから、装甲が薄い。
・道路での長距離自走では有利だが、悪路走破性は装軌に劣る。

十分な数の戦車があって、それの補完的な役割をするには有利だけど、
純粋な戦車と比べると、遥かに見劣りする。

929 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:13:59.84 ID:b4ri4OHv0
>>917
よくあるRPG-29の侵徹力がRHA換算で750mmとある(有効射程500m)
アメさんの劣化ウラン弾は90式と同じ主砲で撃って距離2000mで700mm

つまり、正面はうまく当てると抜けるかも知れない
側面、後方、上面などの装甲が薄いところは抜ける

ただし、作戦行動中の戦車に接近するのは女子校の正門で登下校時間に
スカート逆さ撮りを敢行するくらい困難かつ危険なことだというのは覚えておくべき

930 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:19:43.83 ID:73h17tTX0
>>929
市街戦はその限りではない、を付け加えておいた方が。。。
連中の接近度はそう甘くない

アドレスらいぶりーく
http://www.liveleak.com/view?comments=1&i=fcc_1304114951

931 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:21:24.61 ID:/UcTIqE80
>>926
>>927
>>929

なるほど 装甲の弱い部分を熟知した歩兵がRPGもって
戦車の近距離まで近づけたら 破壊できる可能性があるってことだな
まあでも随伴歩兵もいるし 死ぬ覚悟で隠れて撃つしかない罠
仮に戦車に当てたとしても 本人は確実にやられるだろうし

932 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:23:48.92 ID:73h17tTX0
>>931
まぁさてその辺はどうだろね

アドレスらいぶりーく
http://www.liveleak.com/view?i=555_1304336216
http://www.liveleak.com/view?i=c1e_1263769845

933 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:26:53.04 ID:i1mYX4iV0
>>929
> よくあるRPG-29の侵徹力がRHA換算で750mmとある(有効射程500m)
> アメさんの劣化ウラン弾は90式と同じ主砲で撃って距離2000mで700mm

劣化ウラン装甲はともかく、90式や10式のセラミック装甲にHEATのRHA換算値を使うのって意味無い気がする。

934 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:31:05.29 ID:/UcTIqE80
>>932
これらの動画見てもM1A1がやられてるのかどうか判断できない
単に命中してるだけで無傷のようにも見えるけど 抜かれてるんだろうか

そういえばM1A1も生産ラインとまってだいぶ立ってるから
エンジン壊れても交換エンジンも存在しないので 壊れた車体本国まで持ち帰って
職人がタービンのフィンからリビルドしてたなー @NatGeoChannel 

935 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:41:11.83 ID:yLUV92Si0
資料映像としては市街地ではここまで接近されてRPGを命中させる連中がいる
というのと装甲が耐えたかどうかは別問題だろう。

まぁイラクのようなゴチャゴチャ状態が
日本で起こりえるかとえばほぼNOだろうけど。

936 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:41:43.48 ID:73h17tTX0
>>934
抜いてるの確実はまぁ>927の方で
どっちみち現実に損害が出てる、もちろんIEDのもあるが穴開いてる奴は携行兵器しかない
まさかT-95が極秘裏に試験配備されたなんてわけじゃあるまいし
ともかく市街戦では相当接近を許してるという事

こんな風に民間人装ったのを壁にして狙いをつけてる
むやみやたらに民間人殺傷は許されてないのでこういう現象が起こってる
http://www.liveleak.com/view?i=02e_1241784975

937 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:45:26.61 ID:b4ri4OHv0
>>933
RHA換算は普通に装甲強度と砲弾貫徹力の指標値としてMILスペック化されてる


938 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 12:59:47.14 ID:yLUV92Si0
アラブの連中が公開してる映像も
もう効果確認ってよりはM1が被弾してる映像で
アピールしたいにとどまってるからな。
ほうきで掃除してるフリしてしゅっとかくれて
RPGに持ち替えて撃ってる映像もあったw
棒持ってるから違和感が半減されるだろうという事なんだろうけど。
そいやTUSKIIがどんな案配なのかさっぱりわからんな。

ヒトマルもRPG-27以降のタンデムHEATにどこまで耐えれるか
正面以外はキツそう。

939 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 13:06:17.08 ID:e3HA813g0
>>938
タンデムHEATは爆発反応装甲対策なんでガチで最新の複合装甲抜けるわけじゃない

940 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 13:18:51.47 ID:NlmlIKLu0
>>918
http://www.ne.jp/asahi/nob/co/tamaki/top/topc41c05.jpg

941 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 13:26:50.95 ID:NlmlIKLu0
RPG29 Attack M1
http://www.dailymotion.com/video/xic2gg_kata-ib-hezbollah-in-iraq-rpg29-attack-13-5-2008_news

942 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 13:29:09.55 ID:/Dogmd7Y0
1家に1台持つか

943 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 13:33:48.75 ID:G2EJ0uyK0
>>942
イギリスは持てるんだよな

944 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 13:34:59.04 ID:65CBb9Lj0
>>928装輪車ってのはあくまで警戒・偵察等の軽任務の為の車両、ってイメージが大だよね。
あと市街地で少数の軽武装のゲリラ相手にするにも、軽武装の装甲車の方がMBTよりいいなかと。

945 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 13:38:02.51 ID:e3HA813g0
>>944
軽武装と分かっている相手ならそもそも既存の装甲車で十分。
問題はRPGくらいの火器が総連や暴力団によって当たり前に持ち込まれてるという現実で、
こうなると装輪式車両では危険が大きすぎる

946 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 13:47:33.46 ID:yLUV92Si0
>>939
ジャンケンじゃないんで完全に無力化出来るわけでもないし
単に装甲の強度がもつのか危惧してるだけ。
48tバージョンがホントにあるのかしらんがそこに期待。

>>945
立て籠ってる場合はいいが
索敵が必要な場合は結局軽装甲機動車や装輪装甲車での
偵察が必須なのですよ。
なのでどちらもちゃんと配備する事が必須になる。

947 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 13:55:22.01 ID:cqcsZV7Y0
>>929
だから接近戦に持ち込め。
虎穴に入らずんば虎児を得ず、だ。

948 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:00:52.22 ID:2OtSbdVE0
ちょっとスレを読んでみたけど、対戦車ロケットの飽和攻撃に耐えられる
戦車はまだない、って事?

949 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:10:01.94 ID:EWVGX0wsO
宇宙ロケットを運ぶクソデカくて平らな車両あったな

あれを戦車にすれば最強

950 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:17:44.95 ID:/UcTIqE80
意味がわからん
糞でかくて平らなら最強なのか?

951 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:20:54.61 ID:EWVGX0wsO
凄く大きくて、ブ厚いのに動くっ
きっと武装したら強いっ

という発想
自衛隊は早くあれを戦車化しろ

952 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:22:48.42 ID:vbgCuyOV0
>>167
一番下のMUMIって誰だよw

953 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:27:09.69 ID:7FjTAOBQ0
>>837タダでも要らんよ。

954 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:30:37.45 ID:Fa3ofe2M0
>>948
戦闘って空陸の総合した物なんで、一々そんな物まで想定しないだろ

955 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:30:57.96 ID:lbCOVKKG0
>>19
憲法を条文通りに素直に解釈するならその専守防衛も憲法違反だよ
とにかく防衛というものが駄目
つまり今の憲法は破ったほうが平和な欠陥憲法なんだよ

956 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:42:30.73 ID:/UcTIqE80
>>951
運動性能はどうなる
でかくてノロノロしてたら空爆されて終わりだろ
移動要塞なんて前時代的すぎる 大和かよ

957 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:55:07.24 ID:lWOx7dN2O
>>948
戦車が単独で包囲されてたら、敵がRPGもってなくても積んでるわ。
そんな状況、想定するだけ無駄。

958 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 14:58:23.61 ID:wVPvu2Zb0
島嶼戦で使う気なら初めから離島に配備してないとおかしい。
つまり戦車なんか使う気ないんだろ。


959 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:15:28.71 ID:Fa3ofe2M0
昔からの掟で、ある程度の戦術単位で運用されない戦車は座り込んだアヒルって事で。
随伴歩兵と組んだ上でバックハンド喰らわすのが戦車の本来の役目、攻撃兵器でしょ、


960 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:16:12.27 ID:pFSNjXP40
>>956
チャレンジャー2がdisられてると聞いて

961 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:17:41.97 ID:eNREHCuJ0
>>19
お前の頭の中では戦車は海を越えられるのかよw

962 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:20:26.08 ID:cqcsZV7Y0
>>955
普通に読めば自国防衛自体を否定してるとは思えんが?
国際紛争を解決する手段としての戦力保持や交戦は認めないというだけで。

963 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:22:20.52 ID:BtNzsU/00


戦車が出番になったら日本は終わり。無用の長物





964 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:25:07.90 ID:yLUV92Si0
>>963
そやな。
寝てろ。

965 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:25:49.89 ID:afwpT8+d0
>>958
なんのために高速揚陸艦、…もとい高速カーフェリーのナッチャンを
自衛隊がリースしたのかと>離島で戦車

966 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:29:54.35 ID:YtFMi0op0
表:戦車が出番になったら日本は終わり。
裏:日本に戦車があると侵略するのに不都合アル。

967 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 15:38:08.16 ID:lWOx7dN2O
>>965
しかも、戦車も通れるランプの追加改修までしたしな。

968 :←クリックしてお小遣いGET!!→:2012/01/14(土) 15:47:24.87 ID:lbCOVKKG0
>>962
自国防衛も国際紛争だろw
お前みたいなそんな区分分けは何の意味も無い
自国を防衛しようが他国で軍事行為しようが結局は戦争なんだから

969 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 16:00:59.73 ID:cqcsZV7Y0
>>968
国際紛争は自国の主張に武力を以てでも相手を従わせること。
自国防衛は自国の存在そのものを否定する相手から身を守ることだろ。
正に生存権を掛けた戦い。
国益を掛けた国際紛争とは全然違うよ。

970 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 16:02:31.01 ID:1E+p1kc4O
北海道の部隊が最強なのか?

971 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 16:36:31.31 ID:yLUV92Si0
>>968
小学生かよ・・・・

972 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 16:38:27.80 ID:lWOx7dN2O
自衛隊を違憲と言う奴は、自衛権を放棄してない事についてはどう考えてるのかね?

973 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 16:53:59.89 ID:8g5kttEi0
未だに戦車の中でドロドロになった兵隊さんの画像見た事ないや。

974 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:14:13.89 ID:yLUV92Si0
>>967
ナッチャンWorldは改修して
ナッチャンReraを購入検討するとは中々やるな。
民間船を購入検討とは自衛隊も様変わりしてきたのう。

975 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:15:32.80 ID:+oT5/N+v0
10式に致命的な欠陥が見つかって仕方なくK2戦車購入の流れになればいいのに
そして自衛隊・警察・官僚に外国人採用枠を大幅に取り入れて
ついでに外国人参政権も認可されればいいのにね

976 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:17:08.43 ID:YtFMi0op0
>>975
いつまでも日本に居着いて帰化しない外国人は帰って欲しいんだけど?

977 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:17:41.90 ID:8g5kttEi0
1000埋めるためのステマだろ

978 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:24:23.58 ID:cqcsZV7Y0
>>974
防衛予算削られまくってるから、今や米軍から中古機を
購入しようという計画すらある...orz

979 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:26:27.84 ID:YOTOKSMb0
>>978
今は何とかC-130という事になってるが…
戦闘機の中古を購入しようとしたらオシマイ

980 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:28:48.82 ID:vv3XWKhW0
>>975
不良品は要りません。

981 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:33:06.47 ID:yLUV92Si0
>>978
C-130の中古は悪くないと思うけどなぁ。
削られてるのは問題だけど
仮に金あっても節約するところはするべきでしょ。

>>979
F-35の開発がさらに伸びたら無い話じゃないな。
こっちはけっこう深刻だわ。

982 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:36:52.44 ID:YOTOKSMb0
>>981
C-130の中古なら良いんだ、輸送機だし
問題は、この事に味を占めた財務省が、戦闘機まで中古で買えと言って来る事

983 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:38:33.14 ID:MPFjJfiI0
C-130は先進国にも後進国にも未だ高い需要がある人気商品だから、中古価格も高止まりじゃね?
売り出されても、あんまりお買い得感はなさそう

984 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:43:30.67 ID:yLUV92Si0
>>982
マジでか?
そこソース?
まぁさすがにそれは財務省がどう言おうが通らんだろうけど・・・。
F-35次第なところがなんともアレだが。

985 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:49:03.90 ID:YOTOKSMb0
そうなったらヤバイという話だよ
途上国なら戦闘機を中古で購入する事もあるが、仮にも先進国なんだからw

986 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 17:56:25.47 ID:yLUV92Si0
ああ、
>戦闘機まで中古で買えと言って「来る事 」か。
「言ってきてる事」かと勘違いした。
すまんw

次は機動戦闘車と装輪装甲車ファミリーか。
開発がスムーズに進んでくれたらいいが。

987 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:01:28.76 ID:pFSNjXP40
機動戦闘車できたら10式の調達は終了でいいねby財務省
があるから怖い。
あの車両の位置づけがはっきりしてないんだよね。
戦車の代替にされちゃかなわんぞ。

988 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:02:26.59 ID:p4hVtn1E0
>>948
スティンガーに耐えられるヘリが存在しないように、何事も適材適所

989 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:08:21.41 ID:yLUV92Si0
財務省のアホが欧州の基準で戦車を定義して
定数内に入れこもうとしてるちゅう話だな。
そのせいで紙装甲になるとか本末転倒だわ。

陸は特に展開能力が低いのにこれ以上減らしたら
各地への配備がキツくなってくる。

990 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:12:52.55 ID:+oT5/N+v0
>>989
ぜんぜんちがうよ
財務省の天才が
K2戦車購入するための準備段階に入ったということだよ
10式は欠陥だから自然とK2に入れ替わる

次スレの季節

991 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:17:28.44 ID:yLUV92Si0
せ、せやな。

992 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:21:53.70 ID:p4hVtn1E0
>>989
紙装甲・・・? は?

993 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:25:12.83 ID:pFSNjXP40
>>992
機動戦闘車のことでしょ。
あれは本格的な砲撃には耐えられん代物になりそうだけど。

994 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:28:12.99 ID:yLUV92Si0
>>992
財務省のアホが機動戦闘車を戦車の定数の枠に入れようとしてるんだよ。
で、その定義が欧州の18.何トンやったかな?
正確な数字は忘れたけど
それをクリアするために軽くせんといかんかもしれんという話だよ。
まだ決定したわけじゃなさそうだがその方向で開発が進んでるというウワサ。

995 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:30:07.40 ID:mgtwm4RYP
>>990
バカが作った戦車なんて本気でいらないです。

996 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:35:33.69 ID:+oT5/N+v0
K2さえ導入すればいくら頭の悪いお偉いさんでも
機動戦闘車 と 主力戦車 の区別くらいできるようになるだろ
10式だからダメなんだよ時代はK2だよ
そしてなにより!今は民主党政権であることを忘れてはならないw

民主党議員A「うーん、もっと良い戦車ないかなー」
民主党議員B「韓国にK2という新型戦車がありますよ」
民主党議員A「それだ!」
民主党議員B「な!」

w これが、おまいらの国の幹部

997 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 18:52:37.17 ID:Tv/pekGL0
>>978
あれは燃料の種類的に
海自で使ってるヘリ用の燃料と同じのが使えるから楽なんだよ。

998 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:09:14.33 ID:cnZ/ZQb70
>>996
早く祖国に帰って兵役の義務を果たしてください。

999 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:12:32.96 ID:yLUV92Si0
>998
相手にせんでいい。
チェッカーかけてみ。
ガチキチだった。

1000 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:13:02.68 ID:Tv/pekGL0
1000なら戦車不要論はもう出てこない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)