5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マスコミ】ネット「皇室を王家と辱めて、歴史ドラマファンを敵に回したのだから当然」 NHK「平清盛」、初回視聴率歴代ワースト3に★6

1 :春デブリφ ★:2012/01/11(水) 01:22:45.49 ID:???0
★NHK「平清盛」、初回視聴率が歴代ワースト3 「惨敗」は昨夏から決まっていた!

NHK大河ドラマ「平清盛」の初回視聴率が、大河ドラマ歴代ワースト3の17.3%
だったことがビデオリサーチの調べで分かった。前作の、評判が芳しくなかった「江」
の初回よりも4.4%下回った。

ネットでこの原因について検証が行われていて、「低視聴率は始めから分かってい
た」という意見が多く出ている。

「王家」連呼はNHKがやってはならないこと

初回(2012年1月8日放送)が放送されると、ネット上には「やっぱり『王家』が連呼
されている!」などと騒ぎになった。
実は11年8月にNHKホームページに掲載されたドラマ「平清盛」の紹介が間違ってい
る、などと騒ぎになり、NHKに抗議が殺到した。

ドラマに登場する鳥羽天皇、上皇、後白河天皇などの「天皇家」を「王家」と表示
し、「この国最強の王になった」などと解説していたからだ。皇室は王家ではないし、
皇帝は王よりも位が上。日本の天皇を「王」と呼ぶ韓国などの国も存在するが、それは
権威を貶めたいためであり、NHKがやってはいけないことだ、という批判だった。

NHKはこうした批判を受け、「王家」の表示を「朝廷」に変更したが、実際のドラマ
ではそのまま「王家」が使われていた。ネットでは、
「日本の皇室を王家と辱めた番組なんて誰が見るんだよwww」
などと批判が続いた。

しかしながらNHKは、「平清盛」の番組宣伝でも再び「王家」の表現を使っており、
番組開始前から、そのことに対してネットで批判の声が再燃していた。
(続く)
http://www.j-cast.com/2012/01/10118402.html?p=all
※前(★1:01/10(火) 18:33:25):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326207439/

2 :春デブリφ ★:2012/01/11(水) 01:23:34.48 ID:???0
(>>1の続き)
主役が登場してから論じようという意見も

初回視聴率が歴代ワースト3だったことがわかると、「王家」使用が大きな失点とな
り、日本の歴史ドラマファンを敵に回していたのだから当然、といった意見が多く出
た。

また、「江」が独自の歴史観や、登場人物の奔放な振る舞いが仇となって人気が低
迷したことを反省せず、「平清盛」でも「王家」騒動によって似たような展開になると
感じた視聴者が観るのを避けたし、大河ドラマ離れをした人が増えたはず、と発言して
いる人もいる。

他の意見では
「世相が暗い時に平家没落みたいな悲劇は見たくもないよ。太閤記みたいな華々し
い話じゃないと」
「日本人は基本的に平清盛が嫌いだと思う」
などという意見もある。

とはいっても、初回放送では平清盛の誕生と子供時代の「平太」の生活が描かれた
だけで、主役の松山ケンイチさんの出演はほとんどなかった。2話以降に松山さんが演
じる平清盛が登場し、ドラマの本格展開が行われるため、視聴率は上昇するだろう、と
見ている人もいる。
(以上)

3 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:23:45.57 ID:ggplhGxY0
NHKはオワコン

4 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:24:54.16 ID:ALu53mTg0


●「王家」まとめ

1. 時代考証によると、当時、「皇室」や「王家」に合致する概念は無かった
2. したがって、当時「皇室」「王家」等の呼称は、一般的に使用されていなかった
3. そのため NHK は、ドラマ上で当時の実態をわかりやすく表現するために、「現在用いられている学術用語」を使用した

4. その際、候補は複数考えられたが、朝鮮人に配慮し「王家」を採用した


5 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:25:36.10 ID:ne2CyWLI0
>>24 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:01:23.55 ID:IcOf7/GA0
>>王家よりも
>>伊東四朗法皇のタフマンぶりが
>>犬HKらしからぬ所行と思えた

この爺は何年か前の「靖国神社御霊祭り」奉納提灯に。
「日本は変な国になりつつあります」と書いた提灯を奉納してたのに。
仕事ほしさに自身の頭が脳みそがオカシクなってやがる!!

中井喜一ちゃんも、早忌した親父が泣いてるぞ!!
一年間国賊ストーリーの「踊り子か」?



6 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:25:49.10 ID:hWX7aYm50
6かよw

7 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:26:18.31 ID:fw/a+oKp0
早く完全民営化しろ!反吐が出る

8 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:26:35.55 ID:uUkMDBhY0
               ッ彳三三三三三ヽ、,, 
              /三三ルツ=キ《《ヾヾ≪
             /ニ三彡ノ丿シ‐'ノ __〉》》ミミ、 
            /〃イ´ ` ̄´   ー'゙ヽヾヾヽ
            }fル゙ィ゙゙⌒`   ゙⌒`ヽ `、ミミ}
            {从‐「r・‐、`〉ー〈 r・‐、`ト、 }》》}
            ゙ミ!| l `ー'ノノ '、`ー'゙丿  ソ‐、
             ヾ ~~/(-、_,-_)‐、    ミ ノ
             l|  〈/ r====、ヽ 〉   l | }
             !|  、 `ニニニノ` ノ   ノ ト'
             '、',  i `ー─'  i  ノ ノ
              \ '、      ノ   ィ'
             _ィへ>ー、二二´   /ト、
        _,, -‐''::::::::/´⌒ヽ}‐-、,,__ ノ |:::`''─‐- ,,,
     ,, ''::::::::::::::::::::::::/   ノ  /ニr‐‐〈シ\`二ニ=::::::::::::::''''‐- 、
       どうしても天皇でないと嫌だと
       いう人は見なければいいのではないか──

9 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:27:12.96 ID:ZMt5OXxL0
受信料を強制徴収しながら韓流や反日番組を垂れ流し、中国韓国・民主党批判をしないNHK

【マスコミ】 "円高・株安よりも重要" NHK、トップニュースは「韓国の少女アイドルが日本デビュー!」だった★5
ttp://unkar.org/r/newsplus/1283073116/
【社会】 「政権交代で、情報が…」 NHK・影山日出夫解説副委員長、自殺の一因か★2
ttp://unkar.org/r/newsplus/1282043754/
【尖閣問題】 受信料を強制徴収するNHKは中国当局の非は問わない  NHKも“柳腰”ですか?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287622433/

【NHKの大罪】違憲法案(外国人地方参政権)推進・ジェネレーションY[桜H21/10/15]
ttp://www.youtube.com/watch?v=r2MIw8KDDZw
【日本反日協会】NHKが国会中継しないと思ったら やっぱり 外国人参政権 の質疑でした ...
ttp://shirakawayofune.iza.ne.jp/blog/entry/1453884/
危険!外国人参政権
http://livedoor.2.blogimg.jp/netamichelin/imgs/c/0/c02bfd6b.jpg

【NHKの反日捏造】『プロジェクトJAPAN シリーズ日本と朝鮮半島 第1回 2010年4月18日』の例
ttp://noppin.seesaa.net/article/180976101.html

【社会】 塩田純NHKプロデューサー「日本人にとって忘れてはならない事実の一つが在日問題。それを認識しないと韓日の未来描けない」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310664394/

【マスコミ】 NHKの「日本兵、人肉食べた体験談話して笑う」報道、実は「ネズミ食べた話」映像使って捏造か★4
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315278395/

【テレビ】NHK、犯罪の発生率は民放の30倍以上…「不祥事のデパート」NHK上層部が間もなく緊急事態宣言を発令
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318596998/

NHK、フランスで反日番組を連日放送
http://takamaxpicture.blog72.fc2.com/blog-entry-146.html

10 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:28:23.63 ID:+EwNGd0u0
字幕で「王家」って出てたの?
皇家も読みは「おうけ」だけど

11 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:28:24.92 ID:Yr1R/Gu60
またプロデューサー死ぬのかフジみたく法則で

12 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:28:33.91 ID:5dzmgAS+0
まじで? もうテレビ全部反日なの?
なんだよ…国内にいてなんだよこれ…

13 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:29:03.60 ID:P3giDMXG0
NHKの問題点と受信料の法的闘争をわかりやすく解説。


【NHKの捏造とネットからの受信料徴収は許せない】
http://www.nicovideo.jp/watch/1319014756

14 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:29:05.75 ID:1IBJul8m0


で、実際のところ、天皇の呼称はいつ頃からなのよ?

15 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:29:13.06 ID:TzdmUvl/0

平清盛は嫌い

16 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:29:19.12 ID:RjQtsI010
チョン向け番組のために受信料盗ってるんですか

17 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:29:31.94 ID:MNwV2aL00
天皇が明治からって必死で書き込んでたのはこいつ


106 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:09:43.66 ID:z7Rgbf840
>>53
日本の天皇は王を超越した存在である!とか、ただの自称なんだよなw
はっきり言って、日清戦争までは、日本の天皇と李氏朝鮮の王家は同格。

140 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:11:59.73 ID:z7Rgbf840
>>101
明治以降の洗脳をそのまま「日本人の感覚」なんて言ってる馬鹿だからね
明治以降にでっち上げられた習慣を、伝統文化と信じちゃってる馬鹿だからね

18 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:30:10.52 ID:6CsW3EJ+0
>>15
黙れチョン

19 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:30:12.92 ID:jRcMnN670
曹操の人気が高まったのも再評価の結果だと思うんだが
逆に孔明とか何した人かよくわかってないのにすっげー人気

20 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:30:28.75 ID:mqxpZWFFP
公的には国家元首の地位は対等。
即位年や私的の付き合い関係が席順に影響する事もある。

どちらにせよ、称号で上か下かはアホ議論。
古代は大王だったのを、中国の言葉をパクって天皇。(対抗する意味があったが)
知らない人は「天皇 武則天」とかググれ。

近代の話。
日本の傀儡だった満州国皇帝、日本が清属国から独立させた韓国皇帝。
彼らはイギリス王より上とは言えない。
この辺りは、皇帝が王より上とか根拠のない話。

21 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:30:31.09 ID:tNKyAUY50
朝っぱらからやってるドラマも何とかしてほしい
基本的にはBSのニュースみたいんだけど
団塊世代の人たちが首ったけで地上波とBSの両方のドラマみるから
ものすごく時間の無駄

22 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:30:31.72 ID:Viw7OEGk0
海賊王に俺アナル

23 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/11(水) 01:30:45.41 ID:j0ar7gQN0
TV見なくなったから
こんな番組がある事や騒動の事も知らなかった
これって良い事なのかな
ビミョーかも

24 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:30:57.98 ID:Ex45Ps4B0
>>10
NHKのサイトみて
個別の人物紹介のところ王家だから

25 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:31:09.57 ID:+/ZXzBRU0
**Twitterユーザー様へ**
http://togetter.com/li/238630
このまとめのコメント欄に湧いた連中は要マーク!!
ウヨサヨ問わず叩く中立派を気取りながら
正統性も無く通貨スワップ売国への批判、フジ花王デモを一方的に糾弾し
「ネトウヨ憎し」で菅政権を評価してその後の醜態を無視する無自覚な売国奴どもです!!
彼らはブサヨも叩いているから・・・などと情けを見せてはいけません!!
ブサヨは彼らの手を借りずとも我々が叩けばいいだけです!敵の敵は味方という甘い判断は必要ありません!

26 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:31:10.45 ID:igLY5LPt0
釣り目のデカ顔が生理的にいや

27 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:31:15.67 ID:C1XYAZDs0
物語を解りやすくするためにあえて王家と使うならまだ理解出来るけど
王家が何を指してるのか馴染みのない言葉だから理解しにくくて
物語を解りにくくしてるんだもの。
理屈なんて後付で、使ってみたかったから使っただけなんでしょ>王家の犬

28 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:31:52.69 ID:S2V+o3HI0
さすが案内板に英語とハングル表記してるテレビ局ですね!中国語は無いんですねww

29 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:08.97 ID:m83LcFXX0
あのズーズー弁はチョンなのか

30 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:12.03 ID:TuwPGQos0
またなの?

31 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:16.15 ID:no7mFjgg0
素晴らしいくらいに法則が発動してるなw

32 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:16.24 ID:5dzmgAS+0
王家ってことは…後のホームラン王か…

33 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:18.52 ID:Fh0GioB80
番組が始まる前に、王家呼称の説明をすれば良かったのでは。
皇統が複雑化した時代、特に崇徳から後白河の譲位(立太弟)などもあるし、
何故王家なのかと解説すれば面白かったと思う。

34 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:25.51 ID:C6dp3GBs0
>>10
それ「コウカ」じゃないのか?

35 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:32.88 ID:+EwNGd0u0
>>24
王家って無かったよ。
朝廷に直したのかな?

36 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:35.74 ID:xxB8NnuI0
朝鮮人に最大限の配慮が必要というわけだ
マスコミ、メディア、宗教、政財界どこにでも彼らは食い込んでいる

37 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:40.07 ID:j795Beui0
王家云々は気を付けて見てなかったけど、
これから一年間やるドラマの初回にしてはありえないほどつまらなすぎた


38 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:44.90 ID:ZMt5OXxL0
受信料で韓流をごり推しし、紅白に韓国人をねじ込むNHK

NHKのニュースまで”韓流”一色 まるで韓国宣伝番組とかす
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313414789/

NHK、日本語にさりげなく韓国語を混ぜるのが大ブーム!
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322172319/

【マスコミ】 「ハングルだと日本語より言いやすい!」 "若者にハングルメール流行"報道のNHK、「取材に基づいて報道してます」★8
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322615653/

【韓流】NHKが「韓流押し」報道で片山さつき氏側に回答…若者のハングルメール流行「繁華街で何件か見た」「世論調査等無し」★6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323582287/

【文化】 "コリアンパワー席巻" 紅白歌合戦、韓国グループ3組出場…NHK「ムーブメント盛り上げてと思ってた。局への貢献も大」★10
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322794049/

【紅白歌合戦】 自民党の片山さつき議員がNHKを批判 「竹島問題への認識を欠いているのではないかと疑われる、歌手起用」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322839495/

【ネット】 ロンブー淳「紅白…日本の歌手だけでやってほしい」…自民・片山さつき氏は「NHK、竹島問題への認識欠く歌手起用か」★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322894923/

NHK『紅白』にK-POP3組 暴排条例への配慮も韓国マフィアとK-POPの関係はスルーでいいの?
http://news.livedoor.com/article/detail/6079834/

■H23/5/26 参院外防委・下條正男参考人意見【NHKは朝鮮人の為に金を使用】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14563763
「NHKは韓国の歴史歪曲ドラマを嬉々として流して敵に塩を送っている」「東海呼称問題と竹島問題」
「日本の市民団体を利用」「松下政経塾のトップを篭絡」「民主党政権で日本を篭絡しやすくなったと発言」
「韓国人移民700万人を使って全世界でデマを流し歴史を歪曲しロビー活動を展開」他多数!

39 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:51.35 ID:SezHntpD0
まだやんのか

40 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:33:09.10 ID:m5bOSruE0
これ言うとパクリパクリと朝鮮人が騒ぐけど
漢字の意味はアジア圏共通なんだから
皇帝(天子)を自称した天皇が「王」なんて呼ばせるわけ無いんだよね

41 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:33:10.37 ID:jQXWbrWP0
NHK滅亡でお願いします。
貧乏人から金を巻き上げる極悪商法は久しからず。

42 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:33:29.99 ID:SezHntpD0
>>34
オレもそう思う。
視聴率低いのは、お江でみんな呆れたんだろう。
しかしほんとネトウヨは天皇に異常にこだわるよなw
生長の家とか日本平和神軍とか神道の関係者なんだろうな。
ただのニートの知識量じゃないし、宗教右翼の専業の職員とかなのかな。
あと+のネトウヨは軍事関係の知識が素人レベルじゃないので、
自衛隊の上記宗教団体信者も混じってるものと思われる。

43 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:33:57.97 ID:v0JqDb3Z0
こんな事ばっかやってると
いずれ「年寄りのTV離れ」が起こりそうね

44 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:33:58.90 ID:SezHntpD0
>>20
コピペにマジレスいただいて恐縮です。
ネトウヨは結構知識持ってる扇動層と、ただの馬鹿の被扇動層にわかれますね。

知識人の扇動層は、身元が割れるのを極端に恐れますね。
このスレにも沢山いますね。
日本会議に関係してる団体の人なんでしょうね。



 西尾氏は、有名な保守系団体である、「日本会議」の系列の組織に関わったことのある
若者の話をしながら、次のように述べている。
(引用開始)
  西尾 私が若い人から聞いた話なんですが、ある若い方が 日本青年協議会 という団体の
青年部に入って修行しようとしたときに、西洋の思想家の名前などを挙げると、
思いが足りないと言ってしかられ、それからいろいろな日本の思想家のことを言っても思いが
足りない、あの人たちはだめだと言って、硬直したドグマをたたき込まれるんですね。
葦津珍彦(うずひこ)先生、三島由紀夫先生、小田村寅次郎先生、谷口雅春先生のご意志を
受け継ぎ、天皇国、
日本の再建を目指しますということを宣明させられて、そして次なることを若い人に強いられると。
  いつ何時も天皇陛下が今、何を考え、何を思っていらっしゃるかを考えて、
日々、生き抜いていけと説き、それこそが天皇陛下の大御心に従った正しい生き方であると、
若い人に説いている。平和時にこんなことを強いるのはおかしいと思った。

『保守の怒り』(262ページ)

45 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:34:08.86 ID:3sUuKraI0


   完全に チョン に支配されてるなwwwwwwwwwwwwwwww



 

46 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:34:09.32 ID:d6VMWu8h0
平清盛 考証スレ Part3 【王家・武家政権】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1325123760/

47 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:34:20.32 ID:mqxpZWFFP
当時の文献でも「王家」表記は使ってたし、学術的には間違いじゃない。

それに保守に配慮してると言えるぞ。
ダークな部分も描くのだから、「皇室」使用を避けたい意見もあるだろう。


48 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:34:23.30 ID:SgrgWA0V0
前スレ★5要点

1 王とは、中国皇帝の部下でしかない、レベルの低い名称

2 天皇とは王を超えた存在のこと

3 韓国人は天皇をさげすむとき、わざと「日王」と呼ぶのが一般的

4 NHKは韓国のために売国活動に励むテレビ局

5 白河法皇当時、そもそも「皇室」「皇家」という名称が普通にあり、わざわざ王家と呼ぶ必要性はみじんもない

6 そもそもNHK自身が王家を不適切と認めHPでは削除している!←重要

7 いじょうをマトめると、放映での、王家との呼び名は、わざと天皇家の権威を下げるためのNHKの工作である





49 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:34:44.27 ID:SezHntpD0
>>5
日本平和神軍のHP。見ても決して吹き出さないようにw

ttp://www.oocities.org/tillamook21/Shingunhome.htm
我々は日本と世界を救う理念と哲学をもつ、それは精神の統一と世界の秩序である。
日本精神の極意とは、中心をたて分を明らかにして結ぶということであり、平和の哲学である。
日本の中心は天皇であり日本国は世界の中心である。
日本は世界の精神文明の救世主である。
日本は世界の平和と幸福の中心であり、我が国は神国である。
日本人なら知っておくべきこと、
我々は、世界最古の民である。
我々は、万世一系の天皇陛下をいただいた民である。
我々は、神国日本の民である。



天皇陛下、万歳!!!

50 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:34:46.32 ID:y9HB4OYY0
>>14
日本書紀で普通に「天皇」と書いてるよ。
数え切れないくらい。
原文調べて見てごらん。


51 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:35:04.26 ID:S2V+o3HI0
>>33
それはなんという悪目立ち・・・言い訳くさくなるだけじゃんww

52 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:35:06.00 ID:2vHE5JvX0
あのアーサー王はなw
やっぱ在日が作ると刀も違うし武士の剣技も半島ぽくなるんたなw
あの剣と振り方で違和感覚えた人は相当いるでしょ。

53 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:35:16.42 ID:aRwYE+rDO
だから「総合と教育」じゃなくて「保守と革新」「右と左」とかでチャンネル分けて欲しい。
受信料もそれぞれ別口で。


54 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:35:27.68 ID:j795Beui0
>>36
なんでそんなに朝鮮人が日本で力持ってるんだ?
ユダヤ人みたいじゃんw
在日とかほっとけばいいのにw

55 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:35:27.71 ID:8lWjA6FR0
平清盛=浅原だからな

浅原教団をまとめあげ武装闘争をおこし、クーデターに成功する

霊友会や立正佼成会や創価学会は同じ仏教だからと命だけは助けてやる

カリスマ指導者の浅原死後、教団が弱体化

霊友会の会員がオウム相手にクーデターして仏教カルト政権を作る

56 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:35:44.04 ID:OAyfUQIK0
5 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/10(火) 23:57:55.21 ID:6/RJouVo0


●「王家」まとめ

1. 時代考証によると、当時、「皇室」や「王家」に合致する概念は無かった
2. したがって、当時「皇室」「王家」等の呼称は、一般的に使用されていなかった
3. そのため NHK は、ドラマ上で当時の実態をわかりやすく表現するために、「現在用いられている学術用語」を使用した

4. その際、候補は複数考えられたが、朝鮮人に配慮し「王家」を採用した

57 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:35:53.52 ID:nkbDGLne0
>>17の引用文に対してのレスだけど、皇室と朝鮮王室は同格って思うことは別に
いいと思うよ。でも朝鮮はその後日本に併合された。それが実際の格だったっていうことだよ

58 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:35:57.27 ID:XpywvOYx0
前スレ>>983

>武則天は改名を非常に好み、660年(顕慶4年)には皇帝と皇后をそれぞれ「天皇」と「天后」に改名
>689年に編纂された日本史上初の体系的な法典といわれる「飛鳥浄御原令」において「天皇」の称号が正式に採用

>日本が後。いつものパクリ。

残念だが、600年代前半作の仏像に彫られてる(608年作)
さらにその前には天王という呼び名がすでにある
残念だったね


59 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:36:02.68 ID:5TnIcCiZ0
別に視聴率関係なく金はいってきますしニダ

60 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:36:15.99 ID:o0T1ziSE0
>>52
どんな感じだったの?

61 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:36:24.30 ID:FWXCwDDd0
nhkが言うから胡散臭いんだよね。考証以前に。

62 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:36:35.81 ID:r6sRntOS0
平家の起源を半島にする方法を考え様ではないか

63 : ◆LOCusT1546 :2012/01/11(水) 01:36:43.39 ID:aTJbfKGR0
  ヽ /
  ()_() ・・・。

・・・う〜む。

さっき録画見たけど、ドラマ自体はなかなか良さげ。
俳優陣もなかなか良い滑り出しじゃないか。
中井さんは流石だわ。

が、確かに、「王家」は違和感があるなw
「上皇(じょうこう)」とか「帝(みかど)」とかを会話で使ってんのに、
天皇家を指す言葉が何故「おうけ」となるのか?

どうせはっきりした事が判らないなら、他の呼び方もあるだろう。
何故、「おうけ」なのか? NHKも後付けで「皇家(おうけ)」にしたらどうか?w

悪いけど、どう考えてもチョンドラマに出てくる「王様」に配慮してるように思えるわw


64 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:36:43.49 ID:OdocLL3n0
前回の江の影響が大きいんじゃね?

65 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:36:44.51 ID:+EwNGd0u0
>>58
あれ?王なんだ。

66 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:36:46.85 ID:SezHntpD0
>>55
オレもそう思う。
視聴率低いのは、お江でみんな呆れたんだろう。
しかしほんとネトウヨは天皇に異常にこだわるよなw
生長の家とか日本平和神軍とか神道の関係者なんだろうな。
ただのニートの知識量じゃないし、宗教右翼の専業の職員とかなのかな。
あと+のネトウヨは軍事関係の知識が素人レベルじゃないので、
自衛隊の上記宗教団体信者も混じってるものと思われる。

67 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:36:52.05 ID:Gzdo3tHl0
×ネットでは批判が続いた

○ネトウヨどもがファビョッた

68 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:37:12.18 ID:uUkMDBhY0
>>54
戦後にアンタッチャブルな利権集団として猛威を振るって
日本の美味しい部分を容赦なく簒奪し、その後も執念深く食い込みつづけたからだよ
もはや日本はチョンという猛毒が芯まで回っている状態

69 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:37:13.40 ID:0y4e0/XO0
ひょうげものでも「朝鮮出兵」を「大陸出兵」とわざわざ言い換えた
犬HKがいますよ。

70 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:37:15.96 ID:Kflk7nvf0
NHKは在日に乗っ取られたのか?

71 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:37:17.17 ID:S2V+o3HI0
>>43
もう起こってるよ、じいちゃんとかテレビつまんねーつまんねーいってるもん

72 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:37:17.96 ID:deovSZKa0
>>57
日清戦争以前、朝鮮は清の属国。

73 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:37:55.95 ID:7D5WrEbq0
世界でも有数の持続性と伝統文化をもつ日本の皇室は、日本の長い歴史と伝統の
象徴であり、日本歴史の縦糸をつらぬく中核のひとつです。古代に国家統一の基礎
をつくり、華やかな貴族文化の中心となり、その後長い武家社会が続いたが揺らぎの
ない権威がありました。武士の時代には天皇は不在も同然だったというのはデマであり、
源頼朝以降、一部の例外を除いて、武士のリーダーは神話以来連綿と続く天皇の権威を
みじんも疑わず、深い敬意を払っていました。日本の長い歴史において皇室が健在であり、
日本の伝統の安定性と持続性が保たれたからこそ文化的、経済的に豊かな現在の日本が
あります。また国民の歴史的団結性も保たれ、明治維新や終戦直後のような国家の危機
には皇室が求心力となり、国家の分裂を防ぎました。国粋主義でなくとも普通に歴史を
勉強すれば多くの日本人がわかることでしょう。

74 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:37:56.19 ID:v0JqDb3Z0
>>47
現代人が見るドラマで完全な死語使ってりゃあ違和感しか呼ばないってことだ
歴史学者のみが見る番組じゃあるまいし

アホの極みみたいな屁理屈捏ねてんじゃねぇよアホ

75 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:38:39.82 ID:UqSisEfr0
こいつら給料高過ぎ

76 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:38:40.37 ID:Ex45Ps4B0
>>35
個別の人物紹介をみて
まだ王家のまま
今でいう皇室を王家と表現してる

77 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:38:45.38 ID:lPewHeGK0
>>20
昭和天皇の大葬のときに,国家元首の席次のはなしが新聞に出てたな

国家元首の席次は国の強弱とか,その人が尊敬されているかとかとはまったく無関係に,
単純に在位(在職)年数で決まる

当然,民主的に選ばれた国家元首よりも,国王などの方が在位年数が長いから席次が上になる

日本の天皇の席次が上って印象があるのは,昭和天皇が64年も在位していたから

78 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:38:54.15 ID:Uzh9J8qQ0
嫌なら見るな!が時代の流れ、視聴者のために制作してる訳じゃないんだろう。

79 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:00.33 ID:8QyIYQkz0
「皇室」でやると現在の皇室が想起されて、白河院のアレとかが
妙に生々しくなるから、「王家」でも委員じゃないかとは思う。
(王朝文学なんて言い方もあるし)
もちろん犬HKに他意がないという前提で。

80 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:05.47 ID:m5bOSruE0
>>69
でも大陸出兵は間違いではないけどね
朝鮮なんて眼中に無かったわけだしね
舞台が朝鮮だっただけで明相手に戦って明と交渉してたわけだし

81 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:11.56 ID:d6VMWu8h0
大河ドラマ「平清盛」時代考証担当がキレそう 「脚本家が歴史について何も知らない。もうダメだ…」
http://logsoku.com/thread/ikura.2ch.net/news/1322997398/
歴史の名を借りたお話で、それはそれで楽しまれればよいのですが、いくらドラマとはいえ、
歴史上の人物が出てくるのだから、何を書いても良いわけでもない。
(中略) 
もしそういったありえないことが出てきたら、私は懸命に止めたのだが振り切られたと思ってください。

脚本家は、朝ドラ「ちりとてちん」の脚本を書いた藤本 有紀さんです。
起用された理由が群像を描くのに優れているからだそうです。
実際に会ってみると、「アァァ・・・これは大変だ」と思いました。
才能豊かな方だとは思いますが、歴史のことに必ずしも詳しくない。
ということで、果たしてどういう事になりますか?
ドラマ製作者の名前が出てきますが、そのなかに私の名がなかったら、喧嘩別れして
辞めてしまったとお考えください。

82 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:15.54 ID:2vHE5JvX0
プロデューサーが在日な時点でダウト。
全体に韓流なトーンがあってとても日本の話しにみえない。
中井貴一がいつハングル話し出してもおかしくないw

83 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:17.36 ID:5BWAH2Xp0
>>47
文献ではあっても話す言葉として民衆の中にない。概念もない。
無いものを表現するならこんなに違和感のあるものを選ばなければいいのに。

84 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:23.99 ID:GvEQkCiy0
>>1
あなたもしかして愛国記者ですか? >  春デブリφ ★ちゃん

85 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:27.91 ID:S2V+o3HI0
>>47
日常会話に使ってのかよ、ありえねぇ
だいたい皇て おう とも読めるんだから意味無い

86 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:30.61 ID:UG8OuzgS0
>>43
年寄りつっても団塊あたりは知らぬ存ぜぬが結構いるんじゃないか
俺の両親がそう

87 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:31.97 ID:mqxpZWFFP
>>14
>で、実際のところ、天皇の呼称はいつ頃からなのよ?

武則天は改名を非常に好み、660年(顕慶4年)には皇帝と皇后をそれぞれ「天皇」と「天后」に改名
689年に編纂された日本史上初の体系的な法典といわれる「飛鳥浄御原令」において「天皇」の称号が正式に採用
天皇話で有名な日本書紀は720年

88 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:32.99 ID:3sUuKraI0
バカチョンもいい加減にしとかんと、南北朝鮮人に対する憎悪と嫌悪で爆発するぞwwwwwwwwww

真にバカチョン 

 

89 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:33.36 ID:6CsW3EJ+0
NHKを見てる奴は朝鮮人な

90 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:33.42 ID:XMqDS17b0
王家?なんじゃそりゃ

一応歴史もんだろ?天皇家を扱って、王家呼称はありえん
マジでおわってんなあ、NHKは

91 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:33.41 ID:SgrgWA0V0


韓国では「日王」と呼んでいます!

http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/996313.html

【韓国】李明博大統領の「日本天皇」表現で論難

李明博(イ・ミョンパク)大統領が明仁日本国王を指し示し、『日本天皇』という表現を使って論難が起きている。

李大統領が日王を『日本天皇』と表現した事が聯合ニュースの記事を通じて伝わると、
一部のネチズン達は「日本の王が天皇なら、金正日(キム・ジョンイル)は国父だ」、
「大韓民国の国民は『日王』と呼ぶけど?」など、非難のコメントを載せながら興奮を隠しきれない。

これに対して青瓦台の関係者は、
「国際外交上でも相対国の呼称を使うのが慣例」言いながら、
「漢字使用国家である中国と台湾も日本天皇の公式呼称は『天皇』を使っている」とし、
「イギリスやフランス、ドイツ、ロシア、フィリピンなどの英語圏の国家では、皇帝という意味の『Emperor』を使っている」と明らかにした。




92 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:42.09 ID:utwTkDIB0
録画したけどみてないや。
そういや、江のときもそうだったなあ。

93 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:42.82 ID:dLOgLEhz0
>>67
日本の視聴者は歴史に詳しいし、うるさいからな。
残念だなあ、歴史捏造を平気でいるバカはwwwww

94 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:43.35 ID:bx2z9G1G0
>>58
なにそれ
四天王?

95 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:52.85 ID:MF1dP/F/0
つまんないだけろ。なんでも自分の意思が反映したとか思い込む妄想患者が増えた。この事実の方がマジで怖いわ

96 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:39:59.33 ID:Vb3cQ26p0
平清盛が王権を奪ってから帝になったとさ

97 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:40:05.33 ID:j/RFTxsS0
。o● .。o○ 第3回 花王(=カネボウ・ニベア・エスト)不買拡散デモ ○o。. ●o。いよいよ迫る!!
日時:  2012年1月20日(金) 11:30集合 12:00出発
出発地: 新宿 柏木公園(西新宿7−14) http://i.imgur.com/GAEgs.jpg
地図:  http://maps.google.com/maps/ms?msa=0&msid=204766302265515236663.0004b6082d17eb25d20b9
(デモルート上に韓国ごり押し企業・事務所スポット点在。全て表示。そこではコールを切り変え騒然となります)
公式:  http://kaodoff.blog.fc2.com/
趣旨:  http://kaodoff.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
解説図: http://twitpic.com/7qsyvg

●有志作成告知動画●
真面目:http://www.youtube.com/watch?v=u9SgVeK3ddU ネタ:http://www.youtube.com/watch?v=YM7uaNRvbLk
☆★ 花王不買運動 本気の鬼女入場行進曲 ⇒ http://youtu.be/oItxXHMN09U ★☆

●テレビCM放送回数グラフ●
企業別: http://www.garbagenews.com/img11/gn-20110811-06.gif
局別:  http://www.garbagenews.com/img11/gn-20110811-07.gif
累計:  http://twitpic.com/7tlt6u

●著名人が語るスポンサーへの抗議の効果●
テキサス親父 「テレビ局は君たちの抗議なんて聞きやしない、広告主からの圧力が有効」
http://www.youtube.com/watch?v=_u_HPFwrZt8#t=5m8s
三橋貴明 「「マスメディアを叩くのは意外と簡単で、スポンサー狙えばいいんですよw」
http://www.youtube.com/watch?v=6_TAhp7jzVM#t=6m27s
ひろゆき 「『アレに巻き込まれるのは嫌だな』と考えてしまったりするわけです。」
http://hiro.asks.jp/80304.html

●護国は台所から 拡散用チラシ●
緑のチラシ なぜ花王不買運動が広がっているの?
http://www.uproda.net/down/uproda413007.jpg ダウンロード http://loda.jp/ankoanko/?id=588
「ちかごろ『国産の』せっけん・洗剤が大人気です!」
http://www.uproda.net/down/uproda413008.jpg ダウンロード http://ux.getuploader.com/chirasihokanko/download/409/daitai.pdf

98 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:40:05.90 ID:T9kMS9Y30

ID:SezHntpD0

安価つけてコピペは新しいな。

99 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:40:35.30 ID:eymoGsQy0
「その刀でどれだけの人を・・・!」でこのドラマの制作意図が
分かった

100 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:40:35.63 ID:3ktuXsDA0
まえだまえだ


101 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:40:36.77 ID:tU9UOR110
そんなネトウヨ的な理由じゃなくて単にテーマがつまらないからだよ。
デモの人数見れば分かるが、ネトウヨなんてせいぜい全国に2000人いるかいないかだぞ。


102 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:40:57.68 ID:8UmCxV9M0
ここんとこ番宣やりすぎ
間に10分近くやるとかアホかよ

103 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:41:10.55 ID:XpywvOYx0
>>72

同格じゃないんだよね
遠い日本は中国の属国になる必要がなかった
半島の王は「中国の庇護、容認」が無いと王にすらなれないw
秀吉の朝鮮出兵も正しく「大陸出兵」
秀吉はそもそも貧しい半島は欲しがってない
あいつは中国が欲しかった、半島はあくまで通り道。

104 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:41:25.36 ID:ivi6Fgj+0
もう大河は戦国無双でもやってろよw

105 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:41:39.24 ID:wJxDf8wE0
この先
10年20年後
大河の視聴率が上がるか?
って考えたらなあ
よほど歴史オタ・歴女でも増えない限り
来年以降、毎年ワースト争いやと思うで

106 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:42:15.93 ID:/hCG+NqzP
韓流捏造時代劇
みたいなピカピカなカッコしたら
それこそデタラメ
指輪物語やハリーポッターみたいのに
影響うけすぎ
あれはファンタジー





107 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:42:17.50 ID:Yr1R/Gu60
在日って自分が教えられたファンタジーを事実と思い込んでるからすぐ分る

108 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:42:35.46 ID:Fh0GioB80
>>51
王家呼称と、平氏と平家の使い分けはどういう基準なのか、
わかっていた方が面白く見られると思うので、
そういった背景の説明は言い訳めいててもあった方がいい。

109 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:42:41.00 ID:bylUfE0G0
>>1
>ネットでこの原因について検証

これのどこがニュースですか?>春デブリφ ★


110 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:42:51.11 ID:SezHntpD0
>>73
うーん、やっぱり保守は気持ち悪い
なんか宗教臭さを感じるわ

111 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:42:59.36 ID:no7mFjgg0
朝鮮フィルターが掛かると日本の歴史的に培われた粋やこだわりの格式が崩れ

奇妙で劣化したモノという改悪が何故か現象として起こる

112 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:43:08.90 ID:nkbDGLne0
>>72
だから日本はそういう中華支配体制と一線を画してるから
別に中華皇帝とも朝鮮王とも、皇室が同格であっても
気にすることないんじゃないか?ってことを言おうとしたんだよ。
要は中華圏の価値観に染まらないってことよ。逆に言えば
天皇が皇帝の呼称で訳されようと王のでされようと案外どうでも
いいってことでもある。でもそれじゃ納得しない人がいるんだけどねw

113 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:43:12.19 ID:s9KENwr70
日本人の視聴者なんか相手にしてないんだろうな
日本を卑下するような番組作ると褒めてもらえるトコがあるんだろ

114 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:43:37.12 ID:ojkjMZpT0
フジとは違って、こいつらは嫌なら見るなは通用しねぇな。
徹底抗議しないとまじヤバイ!というか権利持ってるしな。
スポンサーに逆らう気かNHK!
いい度胸してんじゃねーかおい!!!!!!!!!!

     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ お 金 返 し て っ !   >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////



115 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:43:43.70 ID:hFUvLrWo0
平家は韓国・中国からの渡来人だと

それだけをアピールするためにドラマしましたとか??
 
 

116 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:43:44.52 ID:MBG1TG3J0
nhkに苦情の電話した。団塊の糞サヨか帰化みたいなジジイと婆が窓口だった。

こいつらマジ売国組織だぞ!!!!!!!!!!!!!

117 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:43:51.87 ID:dLOgLEhz0
>>101
視聴率とはきりはなして問題を考えろ。
「王家」とかいって歴史考証もやってない歴史ドラマはダメだ。

118 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:43:57.03 ID:1ZRPrN+IO
王家(皇家?)と違和感がある表現で第一話から物議を醸すとはな。
脚本家、時代考証、監督は何をやってんだか。
最近の大河は第一話を見ただけで後は見なくなるパターンが続いている。

119 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:43:58.75 ID:Vb3cQ26p0
平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

120 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:02.43 ID:j795Beui0
プロデューサーが在日ってレス見るけどマジなのか?
韓流(笑)ドラマテイストになっちゃうぞ、大河がw

121 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:08.35 ID:AzW4JsB0P
正直、こんなところを騒ぐ以前に面白くなかっただけじゃないのかw
こういう風に騒ぐ馬鹿がいるから、天皇関連のドラマがやれないんだよ
で、信長と秀吉を筆頭に戦国時代を延々とやる羽目になるんだって

イギリスのthe tudorsみたいな作品が見てみたいわ

122 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:09.89 ID:lZiS2ygx0




朝鮮人は日本国内で主にパチンコ経営で稼いでるよ
そこをつぶせば卑怯な工作も政治家買収もできなくなる





123 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:11.23 ID:kwUOqm3SI
この時代で言うなら、王家でも間違ってねえだろw

124 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:12.35 ID:v0JqDb3Z0
>>86
団塊が永遠に生き続ける訳でもなし
ボケもすりゃあ死にもする
後10年もすりゃあ活動可能な年寄も代替わりしとるがな

125 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:38.65 ID:igLY5LPt0
清盛のイメージじゃないんだよ。チェホンマン・ケンイチ

126 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:38.87 ID:fLrWIoY80
王家だったら、信長に滅ぼされてるわ

127 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:39.78 ID:rK8JYvFuO
まあ新しいエンターテインメントだなw

ガス抜きだよ

騒ぎたい対象がテレビになっただけ

後で録画した部分みるだけだから

テレビ局としては踏んだり蹴ったりだなw

128 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:41.24 ID:m5bOSruE0
>>103
聖徳太子の時代に「自分は天子だ!」と隋にケンカ売ってるからねぇ
王だったときは「漢委奴國王」の金印貰ってた頃まで遡らないとね

129 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:55.32 ID:lPewHeGK0
>>110
俺も自分は右翼のつもりでいるんだが,>>73 を右翼とは思わないでくれ

>>73 は単なるキチガイだから

130 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:57.19 ID:SgrgWA0V0
>>116
糞サヨばばあ
が窓口に出るよなNHKって

まじで左翼の巣窟だと実感できるわwwwwww


131 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:57.88 ID:Gzdo3tHl0
>>93
×日本の視聴者は歴史に詳しいし、うるさいからな。

○日本のネトウヨどもはすぐにファビョって「抗議活動」とかアホなことするからな。

132 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:45:00.61 ID:aJV0uQYp0
シナチョンがファビョってるなwwww
史実よりも脳内変換しか出来ないw
嘘と捏造の文化乙wwwwwww

133 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:45:14.46 ID:2vHE5JvX0
>>106
>韓流捏造時代劇
>みたいなピカピカなカッコしたら
>それこそデタラメ
>指輪物語やハリーポッターみたいのに
>影響うけすぎ
>あれはファンタジー
どうも見てる間にフラッシュバックする映画があってさ、思い出したんだけど

ジパングw

134 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:45:33.52 ID:8QyIYQkz0
>>105
来年は更に酷いんじゃないか?
震災枠で題材選んじまったもんだから・・・
普通に会津中将容保でよかったのに

135 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:45:34.65 ID:eymoGsQy0
これからの展開はどうなるのだろう?
戦は嫌じゃ!で清盛が悩み苦しむ人情ドラマになるのかな

136 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:45:34.58 ID:oh5/CFru0
まだNHK解約してないから早速解約だ

137 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:45:39.88 ID:QBb1dEe80
天皇家=この時代天皇より上に上皇や法皇がいるので微妙に正しくない
上皇家、法皇家=そんな言葉はない(多分)
朝廷=政府の事を指すので天皇家の意味にならない

王家の呼び名に違和感を感じたが、調べてみたらこんな感じだった。
右翼アレルギー出しすぎじゃね?
まあ朝廷とか帝のほうが無難だと思うけど。

138 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:45:42.71 ID:6Ada/5xfO
>>81
NHKのラジオにその先生が出た時、やっぱり王家呼びしてたんだが
脚本家に罪なすりつける気かよ。

139 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:45:48.11 ID:aaDtKCpv0
いくらなんでもこれはねーよ
NHKは朝鮮人に乗っ取られたんじゃないのかと疑うレベル

140 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:45:51.06 ID:AWDJPT/Q0
平清盛「王家」総合
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1326213915/

141 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:02.47 ID:GTiD3CwU0
>>42

江の最終回19.1より2%も視聴率が下がってるのに
江のせいにするのは無理があるだろう

「平清盛」は何年も前に決まってたからしかたないけど
震災の後、こういう栄華の後に転落して行くことがわかってる題材って
あまり見たくないってのもあるんじゃないかな

142 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:04.01 ID:TQUD65KR0
王家とか関係ないからw
単に源平は人気無い時代。
源平の頭以外の脇役が薄すぎるんだよw

143 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:23.85 ID:8lWjA6FR0
挑戦王室って中華の軍事力がないと存在できないチンピラみたいなもんで
税金にたかってるNHKに近い組織構造だよ

幕府は基本的に能力主義の修業を強要される厳しいカルト集団で、フジテレビに近い

144 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:26.57 ID:j4FljtwL0
>>20
いや、違うね
史記秦始皇本紀に「天皇・地皇・人皇」というものが出てくる
道教的な神様の一つのようだ

時代が下って、五胡の時代に遊牧民らの王が自称した「天王」という称号が現れる

道教的神の天皇は「テンコウ」で、日本の天皇は「テンノウ(テンオウ)」だ
ここいらが関係していると思われる
則天武后は時系列でいって日本天皇誕生の後


145 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:30.55 ID:dLOgLEhz0
>>123
なかった呼称をあったかのように使ってる。
間違ってるに決まってるだろ。

146 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:35.02 ID:o0T1ziSE0
>>134
そろそろ江戸時代が見たい。田沼意次とかがいいなあ。勿論、単なる善人としては描かない方向で。

147 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:36.53 ID:xFqtksp30
>>105
NHK「雲の上の坂が終わったから今年から本気出す」

148 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:38.97 ID:mqxpZWFFP
>>58
>残念だが、600年代前半作の仏像に彫られてる(608年作)

ソースを出せよ。もしかしてこれ?
http://www.happycampus.co.jp/docs/luckchan/168/
疑問の第一は、文中(薬師像銘)の天皇号である。
天皇号の成立については、かつては薬師像銘や天寿国繍帳銘などの法隆寺系史料によって、
推古朝に聖徳太子がはじめて使用したと考えられていたが、
これらの史料自体の信憑性が問題なのだから根拠にはならない。

149 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:41.00 ID:v0JqDb3Z0
ネタが無くてこのザマなら
もういっそ三国志だの西遊記、水滸伝でもやれば良いんじゃね

150 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:44.78 ID:/hCG+NqzP
>>128
あの金印はあやしい

151 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:47.98 ID:vqA1SpNv0
あの時代って天皇が政治に絡みまくってて、えげつないこともする。
また、主人公と敵対するからストーリー上、悪人っぽく描く必要性がある。
だからウヨクに配慮して「天皇」って名称を避けたんだろ。

152 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:47:25.50 ID:m5bOSruE0
>>112
中華の序列と関係ないところにいても
漢字の意味はアジア共通だから
皇帝の部下である王を天皇に当てるのは不自然なんだよね
だから今回のNHKのやり口は無理やり朝鮮の序列に組み込もうとしてるとしか思えないんだよね

153 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:47:26.92 ID:rK8JYvFuO
イギリスは王室いらないとか言う国民が半数らしいからなw

154 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:47:29.10 ID:mpfpVDZE0
語りの声が軽すぎる

155 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:47:35.67 ID:N3nPJEw10
「御上」とか「朝廷」でいいのに王家だからな

聴きなれない言葉に違和感を感じるのは当然w

156 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:47:45.16 ID:LyC1nGgv0
純粋に内容が今一つというか、背景がわかり難いんだよな

157 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:47:45.62 ID:SgrgWA0V0
大河ドラマ「平清盛」時代考証担当がキレそう 「脚本家が歴史について何も知らない。もうダメだ…」
http://logsoku.com/thread/ikura.2ch.net/news/1322997398/
歴史の名を借りたお話で、それはそれで楽しまれればよいのですが、いくらドラマとはいえ、
歴史上の人物が出てくるのだから、何を書いても良いわけでもない。
(中略) 
もしそういったありえないことが出てきたら、私は懸命に止めたのだが振り切られたと思ってください。

脚本家は、朝ドラ「ちりとてちん」の脚本を書いた藤本 有紀さんです。
起用された理由が群像を描くのに優れているからだそうです。
実際に会ってみると、「アァァ・・・これは大変だ」と思いました。
才能豊かな方だとは思いますが、歴史のことに必ずしも詳しくない。
ということで、果たしてどういう事になりますか?
ドラマ製作者の名前が出てきますが、そのなかに私の名がなかったら、喧嘩別れして
辞めてしまったとお考えください。


この教授は王家の犯人?らしいが脚本家もゴミレベルのアホウらしい

NHKの中の反日勢力がわざとこの2人を起用してゴミ大河にしたのかもね?

158 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:00.59 ID:ojkjMZpT0
スポンサーに逆らって中韓に頭を下げるNHKか。
ということは・・・。



本来貰ってはいけないお金、賄賂もらってるってことですねNHK。
すっげーわかりやすwwwwwwwwwwww

スポンサーに逆らう度胸あるんだNHKw

159 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:00.70 ID:deovSZKa0
>>103
三朝というと、本朝、天竺、唐。この三つ。
唐の領域の事は知らんぞな。格とはなんぞやと。
我が国の天子たるは唐の天子にあらず。
ま、よそ様のお話でしかありませんわな。朝鮮のことなぞ。

160 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:05.05 ID:rbuaYE3U0
>>141
でも秀吉(死後転落するが)なら人気出ると思うぞ。
清盛は老政治家のイメージが強くて、若々しさを感じないだけのような。

161 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:08.03 ID:S2V+o3HI0
>>108
疑問に思っていない層、勘違いしてる層になんで
天皇を王っていってるんだろうって思われるじゃん
よけいこじれてめんどくさくなるだろ
使ってるところも朝廷としっちゃかめっちゃかになてるし

162 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:10.75 ID:t3XI8aRi0
王→親王→天皇なんだから
別に王家でも問題ないだろ。

163 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:11.23 ID:ZhtTLZvS0
天皇家は「王を称したこと」がないのだから、そりゃあ歴史的に考えれば間違いだわな
ドラマだからっていって、そういうところを勝手に解釈して脚色していいもんではない

というか、曲がりなりにも教育番組を持っている局がやることじゃないな
間違った歴史認識教えるなんてのは韓国と同レベルのやり口

164 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:15.52 ID:XpywvOYx0
>>128

あれも日本に来た金印二つあるらしいよね
それこそ豪族が戦をしてた時代だわw

165 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:23.56 ID:nst7NGPC0
>>151
え、意味がわからないウヨサヨ関係なく天皇のが一般的じゃん
天皇じゃなかったならなんていうの?

166 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:32.73 ID:m83LcFXX0
もうタイトルをニダーランドに変えちゃえよ

167 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:55.22 ID:SezHntpD0
>>129
>73 は、>>49と同じ臭いを感じるんだよね。
西尾先生の言う>>44「硬直したドグマ」ってやつね。


 西尾氏は、有名な保守系団体である、「日本会議」の系列の組織に関わったことのある
若者の話をしながら、次のように述べている。
(引用開始)
  西尾 私が若い人から聞いた話なんですが、ある若い方が 日本青年協議会 という団体の
青年部に入って修行しようとしたときに、西洋の思想家の名前などを挙げると、
思いが足りないと言ってしかられ、それからいろいろな日本の思想家のことを言っても思いが
足りない、あの人たちはだめだと言って、硬直したドグマをたたき込まれるんですね。
葦津珍彦(うずひこ)先生、三島由紀夫先生、小田村寅次郎先生、谷口雅春先生のご意志を
受け継ぎ、天皇国、
日本の再建を目指しますということを宣明させられて、そして次なることを若い人に強いられると。
  いつ何時も天皇陛下が今、何を考え、何を思っていらっしゃるかを考えて、
日々、生き抜いていけと説き、それこそが天皇陛下の大御心に従った正しい生き方であると、
若い人に説いている。平和時にこんなことを強いるのはおかしいと思った。

『保守の怒り』(262ページ)

168 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:55.65 ID:Fh0GioB80
>>135
後白河につくときの計算高さこそが清盛の真骨頂だからなあ。
平和主義者に描いたらつまらんわな

169 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:59.15 ID:Vb3cQ26p0
平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

170 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:01.90 ID:ZtMXhI/t0
天皇なんて言葉が日本語になったのは明治期になってからだ。
大宝律令は中国編纂のものを持ち込んだのだから官位のトップに
天皇呼称があるのは当然だが、日本でそれがそのまま使われたとは思えん。
大王(おおきみ、)帝(みかど)が日本での正式呼称であったはず。
明治期にいきなり天皇になったのは中国や韓国ではよく知られた話。
日本国内の古文書や石碑が改変されたのも明治期だ。
戦中には日本陸軍が中国側保管の古文書や書簡を大量廃棄して廻ったが
まだいくらでも残っているはず。
中国がそういうことをあまり吹聴しないのは、日本が中国の古い制度から
離れられないでいることが心地いいからだ。
明治以降の日本人が教育により皇紀2600年とやらを信じ込まされて
いるだけ話だ。


171 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:05.73 ID:jL3VF/gf0
なんでNHKって日本人の神経を逆なでするような事ばかりするの?

172 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:10.27 ID:dU+ayKnl0
浅はかな自称愛国者が「王家」に噛み付いてるが、
当時の表記として間違いではない。

日本の古文献「大宝令」「吾妻鏡」「神皇正統紀」なども王家表記がある。

もともと古代は王や大王と呼ばれてた存在。
途中から中国の影響で天皇を称しただけ。
「天皇」なる言葉を作ったのも中国(武則天)で、中国思想(道教)の影響。
要するに、これも物まね文化の象徴。


173 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:16.42 ID:smteDUTk0
まあそうだよな
王家ってのは、天皇家よりは格下だよな

174 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:20.62 ID:cQWOLJfs0
少しずつ日本人から天皇家廃止論や国家観を歪めるイデオロギーを垂れ流して洗脳してるよねw

175 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:26.45 ID:ggplhGxY0
伊能忠敬が日本地図作る話で良いよもう


176 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:44.39 ID:Ex45Ps4B0
NHKは王家という呼称を使いたいんでしょ
それにあわせて学者も引っ張って来てるわけで
お上とかで良いんだから呼び名は
ストーリーの前後みてたらお上で通じる


177 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:45.42 ID:SezHntpD0
>>137
オレも「王家」で問題ないと思うがな。
むしろ天皇家のほうが違和感があるw

178 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:46.49 ID:BrD1FloIO
本気で皇室を王家と称したことに怒ってるなら歴史ドラマファンってのもたかが知れとるな…

天皇号が神武以来一環して朝廷で使われてたとでも思ってるのか、それともウヨが脊髄反射で逆上でもしたのか。馬鹿の極みだわ。

天皇号なんぞ平安以降江戸末期まで使われちゃおらんわ。元は対外称号で後は稀に追号。間違っても平安後期に天皇陛下なんて物言いはしないからな。

王家なんだよ。当時は既に中華王朝と外交交渉ないんだから天皇号を使う必要がないw

その王家の家長が治天。伊東四朗だな。

179 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:10.96 ID:v0JqDb3Z0
>>157
流石に時代考証担当が逃げを打ち出したかwww
今後、更にファンタジー化が進むのか
終わったなこの企画

180 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:18.39 ID:j795Beui0
エルムンドぐらいしか見るものがない・・・w

181 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:26.64 ID:MBG1TG3J0
>>123
糞チョン!!!!西暦600年には聖徳太子が
「日いずる国の天子から日沈む国の天子へ」って手紙を中国に出してるんだぞ!!!

何でシナに属してると言う????

馬鹿もん!!!!王家でなくエンペラーなんだよ!ボケ

182 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:35.54 ID:ojkjMZpT0
>>157
なんで歴史ものに脚本家が必要なんだよ!
そんな程度でいいんなら俺でもできるわ!

183 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:39.92 ID:QBb1dEe80
>>151
俺も後々皇室の人々のキャラの描き分けしたいから
一話では帝や皇族と呼ばずに王家と呼んでるんじゃないかと思うんだが・・・
なにしろ平安時代のゴッドファーザーだろ。

184 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:40.14 ID:TQUD65KR0
視聴率取れそうな題材

・上杉謙信、女性説で大河 信玄はイケメン
・真田幸村 イケメン
・前田慶次 イケメン


185 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:49.12 ID:5giEPXIT0
理に適うなら何でも良いが半島人を考慮する必要は一切無い

186 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:52.56 ID:m5bOSruE0
>>162
なんで一番下の役職で呼んじゃうんだよ
平社員から社長に上り詰めた人をずっと平社員呼ばわりするようなもんだw

187 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:57.73 ID:N3nPJEw10
重箱の隅つつくような時代考証やってる暇があったら

衣装面や台詞回しなど目に付く部分できちんとしたことをやれってこった

188 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:57.82 ID:drFftf+J0
犬HKにはニダ系が入り込んでいるからな。
皇室解体も静かに進めているので要注意だ。


189 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:08.93 ID:wIaxUL6MO
>>65
まだ支那と外交始めてなかったからだろ。
日本は朝鮮と違って、支那相手にハナから対等外交で渡り合った。
天皇の「皇」の字は、その決意を意味する字。

ちなみに、時代下って室町時代前半に「南朝の天皇」が支那から「王」の称号を勝手に貰った時には、
足利義満が九州に居た南朝の天皇に討伐軍を差し向けた。
最終的に「日本国王」称号は、義満が支那から与えられている。

天皇は支那から認知される立場にはないって事を、足利義満は毅然と行動で示したわけ。

190 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:09.43 ID:Nyxm3gZ70
天皇は天皇だろ
王家とかNHKは日本人か?
チョンしかいわないだろw

191 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:15.96 ID:j+oQlDKO0
NHKはオワコン
中国でも朝鮮でも好きな外国の大河やればいんじゃね?

192 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:18.72 ID:SezHntpD0
>>144
これが、ネトウヨ脳なんだよな
皇學館的というか、国士舘的というかw

193 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:24.72 ID:XpywvOYx0
>>148

じゃあ中国の歴史書が改ざんされてないって証拠でもあんのかw
日本の歴史書は改ざんされたかも!!! 
って言ってるのは戦後・近代の歴史家だぞ
史書が改ざんされたってソースだせよ

194 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:27.07 ID:LFfOch+G0
昨日の朝のあさいちもユンソナとかでネギの韓国調味料とかさー、キモイんだよ

195 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:29.51 ID:SgrgWA0V0
もう一度確認

天皇なんてとんでもない、韓国では「日王」と呼んでいますが何か?

http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/996313.html

【韓国】李明博大統領の「日本天皇」表現で論難

李明博(イ・ミョンパク)大統領が明仁日本国王を指し示し、『日本天皇』という表現を使って論難が起きている。

李大統領が日王を『日本天皇』と表現した事が聯合ニュースの記事を通じて伝わると、
一部のネチズン達は「日本の王が天皇なら、金正日(キム・ジョンイル)は国父だ」、
「大韓民国の国民は『日王』と呼ぶけど?」など、非難のコメントを載せながら興奮を隠しきれない。

これに対して青瓦台の関係者は、
「国際外交上でも相対国の呼称を使うのが慣例」言いながら、
「漢字使用国家である中国と台湾も日本天皇の公式呼称は『天皇』を使っている」とし、
「イギリスやフランス、ドイツ、ロシア、フィリピンなどの英語圏の国家では、皇帝という意味の『Emperor』を使



196 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:34.20 ID:g3gQmKyF0
天皇家も、それに連なる摂関家もすべて「神」の如く優れた人徳を持ち、
それに対して弓引くような人間が一人も出てこないような(少なくとも
主役級でないような)ドラマを作れば納得するのかな。

197 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:35.14 ID:Vb3cQ26p0
平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

平清盛が王権奪う話なんだから王家で妥当

198 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:35.50 ID:deovSZKa0
>>112
我が国の主は王ではない。帝だ。
中原における体系に比類できる体系が我が国で完結している。
朝鮮は中原の体系に組み込まれた国であろう。その神話からしても。
その中華とやらんの中で朝鮮はどういった地位にあったのだ。

199 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:41.32 ID:iIaFZMGa0
>前作の、評判が芳しくなかった「江」の初回よりも4.4%下回った。
基本的には江の評判が悪かったのが尾を引いてんだろうけど
皇家なのかと思ったら、マジで王家だったのか
ネトウヨじゃない面倒な右翼も群がってきそうだし
まだ撮ってないとこから天皇家に変えるのかねぇ

200 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:43.33 ID:Vx7uGvtM0
江戸時代なら抵抗ないがこの時代になるとどうも興味が湧かん。。。
主役がタイゾー君に見えるのもマイマスだな。

201 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:43.51 ID:LyC1nGgv0
>>177
つか、単純にいえば天皇家も、王家も捉え方としては
公家社会ではほとんどなかった、という感じ。

天皇は御門、あるいは表記(動作とか体の表現)に「御」つけたりしてる。

202 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:47.42 ID:mqxpZWFFP
>>144
>則天武后は時系列でいって日本天皇誕生の後

違うね。

武則天の時代、660年(顕慶4年)に皇帝と皇后をそれぞれ「天皇」と「天后」に改名
日本で最初に天皇を称した天武の即位年は673年。

どちらにせよ、中国由来のパクリは変わらない。



203 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:47.80 ID:8QyIYQkz0
>>137
そう。
帝や院を包括する呼称が思い浮かばないんだよな。
じゃあ「帝家」にするか?→「ていけ」ってなんだよ
「皇室」は最近の言葉っぽいし、中国だと劉家・朱家等、姓があるが
皇室は皇室故に姓もないし

204 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:53.63 ID:W3WrBL6+0
>>119はなんで無視されてんの??
いや、ホンマか嘘かは知らんけどさ

205 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:55.69 ID:AzW4JsB0P
>>131
詳しいと自称する割には専門書も見ないでユダヤ陰謀論とか平気で語るアホもいるからなw

>>142
まぁ主要人物以外の知名度が恐ろしくないからな。気の毒なことに
その辺も見せ方のはずなんだけどね。どーせ戦闘シーンに金使えないのなら、いっそ平安の摂関政治でも描けばいいと思うもの
いいじゃん、紫式部とか清少納言は昼ドラっぽいしw

つーかもういい加減に信長や秀吉じゃないふりして
信長や秀吉を描く気満々な大河は勘弁だよ

206 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:02.05 ID:N6ZXLYvH0
NHK批判はそれはそれでどんどんやるべきだが、在特会やチャンネル櫻のやりくちもあんまり気に入らない。

「王家の狗」と言う表現で王家呼称が連発されてたのは事実だが、これって劇中における武士階級の蔑称なんだよな。
このドラマで描かれる時代は権力構造の転換期であり、当時の皇室-朝廷の権威が失墜して行く過程での物語なのだから、
水戸学の出来損ないみたいな論拠で「皇室を陵辱した」なんて、単なる言い掛かりだろ。
むしろ、有象無象ひっくるめて取り込んだ上で権威を保っている現在の皇室に対して不敬だと思うのだが。
1000年前のちょっとした影の部分を描いたくらいで火病るんじゃあ某半島の連中と同じだな<丶`∀´>


207 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:14.52 ID:8lWjA6FR0
シャープと一緒だよ
調子のいい時は、天皇を無視したりバカにして目の付け所がシャープといって
俺スゲーとか言い張って注目を浴びようとする

それで売れ行きが悪くなったら
国産とか亀山液晶とか言い出して注目を浴びようとする

日本人の行動原理は船来のものを盾にするか、天皇を盾にするか二択

208 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:22.88 ID:mxN0iZxK0
意味において
王=国の最高権力者
皇帝=王を束ねる者

日本が王の存在する地域を占領したのは琉球から。
それまで日本の天皇とは一国の王に過ぎない。
王=天皇という認識で間違ってるんだろうか?
日本語、難しい。

209 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:23.31 ID:fNnSHtlv0
もう半島の英雄を描いた大河ドラマ作ればよくね

210 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:26.09 ID:smteDUTk0
とういうか、王家でも問題有るないの前に、
天皇なんだから天皇家とか朝廷って言えばいいじゃん
何でわざわざ王家っていい方すんの?そこがオカシイって言ってんだろ?

王家でも問題ないとか論理にすり替えられてるけどw

211 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:27.77 ID:r6sRntOS0
滅亡するから安心しろ

212 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:33.46 ID:j4FljtwL0
>>192
そういう偏差値の連中は、こういう知識ねえから

213 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:39.26 ID:SezHntpD0
>>186
ほんと異常にこだわるねw

214 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:39.45 ID:dLOgLEhz0
>>172
お前の方が浅はかだよ。
初期に大王と書かれていてもダイオウとは読まれてはいないんだよ。
大王とかいうのは漢字表記だけ中国から借りてきただけだよ。

そういうことをしらない浅はかな奴だな。万葉かなも分からんだろうな。

215 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:52:47.43 ID:ojkjMZpT0
>>178
へぇ、中国の皇帝が頻繁に出てくるんだw
すっげーファンタジック♪

いいから金返せ。
スポンサーに逆らっていい度胸してんなおい。

216 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:00.55 ID:kwUOqm3SI
>>145
お前、吾妻鏡とか平家物語の原典とか対訳見たことねえの?
言い切る前に調べたら?w

217 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:05.39 ID:XDMKPsjJ0
>>172
学術的な話なんかしてない。
どうして、わざわざ、日本人の娯楽である大河で、皇室や天皇家を、日本人の馴染みのない「歴史上の異説」で呼称する必要があるのかということだ。



218 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:15.25 ID:N7L3adMR0
そもそも松ケンが嫌だ

219 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:23.34 ID:j795Beui0
みんな歴史に詳しいんだな…俺も勉強しよう

220 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:37.44 ID:p9Eng6tO0
王家肯定の左巻きのお爺ちゃん達に質問なんですが
じゃーなんでNHKは王家を消したんですか?


221 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:41.41 ID:/ET4pfkYP
ドラマに完全な正確さを求めてどうすんだか

大体あの時代にあんな小綺麗な登場人物ありえん、てな話に最後はなる
戦って血まみれになろうが一生石鹸で手洗わないまま一生終えたんだぞ
ウンコしようが下痢しようが一生まともに紙使ってケツ拭く事も無いまま一生終えたんだぞ
一生歯も磨かねえしシャンプーねえし

222 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:43.68 ID:td8kqBSSO
>>173
天皇家ってwww

223 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:43.74 ID:nst7NGPC0
>>178
>それともウヨが脊髄反射で
ウヨってネトウヨ??
なんでチョンが口はさんでるの?
連呼リアンに発言権はないし
日本の大河ドラマに口出さなくて(・∀・)イイ!!よ
キムチ臭い

224 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:52.85 ID:LyC1nGgv0
ちなみに、日本で「王」という、当時は主に皇族にいた人間が名乗ってた。
平兼盛が平氏になる前は兼盛王って呼ばれてたのと同じ。
そういう意味では、王号を名乗れるのは例外除けば天皇の一族だけではあるんだよね。

225 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:55.14 ID:AyrLqJov0
犬Hkニダ。

226 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:55.91 ID:nRtQt2R00
NHKは滅亡への途をひた走っているな
日本国民の支持を失ったらおしまいなのに
中韓に媚びまくってるもんな
受信料不払いが加速するな

227 :もっこす:2012/01/11(水) 01:54:07.05 ID:hH4XGnEu0
歴史偽造だよな。

228 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:54:15.77 ID:Q0IHtdCo0
もう完全に意図的だもんな
朝鮮王と天皇を同格にしたい意図が見え見え
受信料返せ

229 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:54:20.93 ID:igLY5LPt0
帰化人にしてもエ便器丸出しのブサ使う事もないよな

230 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:54:32.90 ID:deovSZKa0
>>202
そう、表記をパクった。どういうことか分かるか。
むこうは長をして「天皇」と書いた。こちらも長をして「天皇」と書いた。

231 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:54:39.81 ID:OAyfUQIK0

        ┐ 今
     ネ  日
     ト   も
     ウ  一
     ヨ  .日
    └
     連
 圖   呼

 ´   ヾ
 ゛ (⌒) ヽ
 ((、´゛))
  . |||||    ガンガンガンガン!!
   |||||| .б  ______
  ∧_∧∩   | |\___\
 < #`Д´>ミ.. |..|  |☆☆☆|
 |(つ  ノつ☆. | |/ ̄ ̄ ̄/
 |.ゝ  !二二二」二二二二二|
  ̄〈_フ_フ  | |      | |


232 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:54:40.28 ID:Vb3cQ26p0
何度でも貼るぞw

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

平清盛が王権奪う話なんだから王家で妥当

233 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:54:47.71 ID:OiJxausP0

おい!
王家などと呼んでる時点でこのドラマは終了だろ
てかチョンが政策に関わる時点でNHKは終わりだろ
馬鹿にするな糞チョン野郎!


234 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:54:50.23 ID:Uaoz30FK0
裁判沙汰にならない限りNHKは変わることはないな

235 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:54:52.71 ID:txQRsWo00
昔NHKで夜中にやってた稲垣版陰陽師とか金かかってなさそうだったけど
結構面白くて結局全話見てたなぁ
どうせ大河なんて創作ファンタジーなんだからあーいう作りでいいよもう

236 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:54:55.16 ID:nkbDGLne0
>>152
もう中国皇帝はいないし、東アジアに王室皇室の類は日本にしかないわけだし
そういうふうに気になる理由が俺にはわからない。
はっきりいって日本皇室ではなく日本王室でも現代において実質的に
まったく価値は変わらないと思うよ

237 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:08.40 ID:sSsvI+jR0

日本国民の税金と、庶民の財布からの摂取で超高給を食む反日集団NHKをぶち壊すためならどんな理由でもいい
東電よりも悪質な現代の貴族集団NHK

238 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:08.31 ID:T9kMS9Y30
ホロン部大活躍だな。
それとも風評監視サービスか?

どちらにしろ、在日と韓国がからんでる臭いがするのはNHKだからだな。
あとはサヨク臭か。


239 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:11.36 ID:ojkjMZpT0
>>172
だから、中国へ外交に行くお話なのかといってんだよ!
金返せよ。

240 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:19.06 ID:Viw7OEGk0
>>149
友達の朱仝を梁山泊の仲間に引き入れたい雷横は、一計を案じて
朱仝が子守りを任されていた子供を殺してしまう

雷横「さあ、これで主人の元には帰れないぞ!
俺と一緒に梁山泊に来い!」
朱仝「なんてことを、これでは主人に会わす顔がない
わかった梁山泊に行こう」

こんなもの放送できるかwww

241 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:22.03 ID:m5bOSruE0
>>203
そういう呼称がなかったんだからしかたないね
幕末になって欧州のキングに当たる和訳を王にして王室って言葉が出来たんだろ
そのときには皇室って言葉も同時に作られてるから皇室で正しいと思う
欧米は天皇のことをキングではなくエンペラーと呼んでるしね
ちなみに中華皇帝もエンペラー
皇帝と王は欧米でもしっかり区別されている

242 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:26.10 ID:/hCG+NqzP
天皇の呼称自体が古代中国由来
後付け

ネトウヨ頭悪すぎる
落ちぶれたやつに
かぎって血筋だの家柄だのいうのだ



243 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:37.77 ID:N3nPJEw10
御上、朝廷があるのに王家、帝家……アホか
胸を張って王家が正しいと言えるならHPでも人物紹介にちょろっとやるだけじゃなくて
NHK発行の平清盛のガイドブックで堂々と王家で括りいれろよ

やることなすことちまちましてて小賢しいんだよ

>>197
コピペは巻き込みアク禁になるから勘弁してくれ

244 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:41.67 ID:v0JqDb3Z0
>>234
宮内庁から文句が言ったら
流石に改めるだろ

245 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:41.65 ID:ifzrdyDm0
犬HKはすでに中国と電通に乗っ取られて完全な反日テレビ局になったからな
次のデモは犬HKかな

246 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:52.70 ID:Nyxm3gZ70
>>210
そういうこったなw
日本人なら教科書から歴史の本まで朝廷と天皇ですべて
教育うけてんだから王という概念が天皇には当てはまらない事を
体感的に知っている

だから普通に天皇でいいはずなんだ

247 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:55.65 ID:GtgNJCAx0
他の国の王家を貶めてるな

248 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:56:23.77 ID:xp44XMR70
家族に乾杯見たけど、松山は人として出来てないと思った

249 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:56:27.25 ID:wIaxUL6MO
とにかく、脚本書いた反日作家を徹底的に晒しageするべきだろ。
あと放送中止デモもな。

これ、考えようじゃフジテレビどころの反日サブリミナルじゃ済まされんぞ。
真央ちゃんどころか、相手は皇室だからな。
大々的に不快感を表明してない宮内庁もどうかしてる。

250 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:56:30.50 ID:vW5Um/zW0
リアルにしても創作しても文句言われるから適当に作っちゃえって事

251 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:56:34.69 ID:LyC1nGgv0
ちなみに、天皇の語源自体はいくつか説がある。
天皇大帝=北斗星君の信仰から来た、って説もあるんだけどね。

>>232
だから、それは間違ってないよ。
王は名乗れるのは天皇一族だけなんだから、例外は百済王氏と高麗王氏。
だけど、天皇は王とはいわない。
天皇の一族を王家というのは間違ってないけどね。

252 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:56:36.74 ID:S2V+o3HI0
>>183
そういう次元じゃないよぇ

253 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:56:47.68 ID:6CsW3EJ+0
>>242
朝鮮人は黙ってろ!
NHKを見る奴は全員反日


254 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:56:50.70 ID:K7XnEFQE0
>>220
純粋にドラマを楽しめない自称愛国者が噛みつくから

255 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:56:58.88 ID:8lWjA6FR0
朝鮮王朝と幕府を比べるのは
NHKとフジテレビを同格にするようなもんだよ
NHKはお上の税金が無いと成立しない無能集団
フジテレビは拝金カルト
どっちも異様だが別物だし
修業具合ならフジテレビ=幕府の方が上

256 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:57:10.29 ID:SezHntpD0
>>170
その通り。明治時代に日本の伝統文化がメチャクチャにされた。

257 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:57:10.92 ID:Vb3cQ26p0
平清盛が王権奪う話なんだから王家で妥当

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)



258 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:57:14.86 ID:OiJxausP0
ネトウヨと言ってる奴はチョンか左翼

259 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:57:15.80 ID:nst7NGPC0
>>242

云々かんぬん単なる屁理屈じゃん

断片ソース握りしめてファビョってまき散らしてるわけ?

天皇の何がいけないの?そもそも議論の余地ないっしょ

馬鹿じゃないのー糞キムチの分際で

260 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:57:28.66 ID:AzW4JsB0P
>>193
中国の歴史書は改ざんというか、都合の良い取捨選択は前提だろw
だって新しい王朝が正当性確保で編纂するのだし
だから史料批判があるんだろうが

その辺の史料論って一番難しいのだけどな

261 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:57:31.67 ID:ZhtTLZvS0
>>224
天皇自身は昔は帝で、その血縁が王とかだからな
そういう意味での王家は存在しただろう
天皇自身は王家の一員ではなく、あくまでも帝

262 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:57:38.74 ID:XDMKPsjJ0
反日反政府組織NHKは即刻解体。
過去の映像資産を没収した上で、スリム化した純粋な国営放送を設立すべき。

こんな連中に放送法上の特権的地位を与えておくとか、あらゆる意味で国益に有害。


263 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:57:42.02 ID:ojkjMZpT0
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |D,|/ // /∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/ (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
/|\/  / /  |/ /   ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
/|    / /  /ヽ      ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |   | ̄|  | |ヽ/|      し(_)     ̄(__)    (__)
  |   |  |/| |__|/   返せー、返せー、金返せー♪ NHK金返せー♪
  |   |/|  |/   ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧   俺らの金だ、金返せー♪
  |   |  |/    (・∀・ ∩ ∩・∀・ )   (・∀・ ∩
  |   |/       ( つ  ノ  ヽ  と )   ( つ  ノ
  |  /         ( ヽ ノ    (⌒)  (     ) (_)
  |/          し(_)     ̄(__)    (__) 


264 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:57:55.84 ID:TXNF0G3R0
日王wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

265 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:05.81 ID:dLOgLEhz0
>>242
さっきから言ってるだろ、頭が悪るすぎ。
中国に天皇はないの。
まだわからんのか。ど阿呆は。

266 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:10.62 ID:m5bOSruE0
>>236
でも英語ではエンペラー(皇帝)って呼ばれるよ
世界のほとんどの国は日本の天皇を王ではなく皇帝って区別してるんだよ
それをキングにしちゃったら大混乱するぞ
混乱しないのは朝鮮だけだ

267 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:12.72 ID:Vx7uGvtM0
みなさのNHKは悲劇の朝鮮王朝物語で大河やるのは近い♪
悪い悪い悪い日本人たくさん登場させて
主役はトンソクだかグンクツとか言う奴で決まりじゃん♪

268 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:15.48 ID:C6dp3GBs0
>>214が正解

269 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:22.48 ID:iu6qstB5O
明治以前だと
天皇より ミカド が一般的呼称じゃないかな?

平安末期だと
天皇はミカド
上皇、法皇は〜院じゃなかったかな?


270 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:29.67 ID:j4FljtwL0
>>202
天皇号の初出は不明だ

中国のパクリで結構
当時の周辺国は皆そうだろう

いずれにしろ、平安時代には天皇だったよな

271 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:33.30 ID:rT+bSakU0
皇室の話をする場合は、天皇家などという存在しない売国左翼用語を
使用しないように。皇室に姓はない。

272 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:34.72 ID:hKkcd++Q0
期待の「坂の上の雲」もあれだけの俳優を集めて、

酷い有様だったし、是非も無いな。

受信料払うのが馬鹿馬鹿しくなってきた。

273 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:35.63 ID:BGA6OQIoO
みかどを漢字で書くと帝だからな

王ではないな



274 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:49.70 ID:/hCG+NqzP
>>251
貴人の
真名を呼ぶのははばかられるからな

ねとうよはアホだから
そんなことも知らん



275 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:54.01 ID:SezHntpD0
>>178
ネトウヨは程度が低すぎるな。
西尾先生を反日の国賊とか言っちゃうくらい阿呆w

276 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:54.24 ID:SgrgWA0V0
>>249
>あと放送中止デモもな。

はげどう
こんな国辱ドラマが毎週放映されたら、天皇を日王とバカにする国がホルホルします

放映中止が妥当ですわ



277 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:59.30 ID:rK8JYvFuO
誤解が誤解を生むのも大河の面白さだなw


278 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:06.63 ID:S2V+o3HI0
>>196
ばーか、神の時代から戦いまくりだし、殺しまくりだ

279 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:14.60 ID:kZsk0DHT0

これだけクレーム殺到してるんだから
製作担当者クビにしろ


280 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:23.05 ID:XpywvOYx0
>>242

しかしそもそも誰も「天皇って呼べ」なんて言ってないんだった
無駄な議論をしたなお互いに

個人的には「うえ」「おかみ」「いん」と呼んで
「うわつかたがたに逆らう気など毛頭ございません!」って叫んで
ナレーションが「朝廷は〜」って言ってりゃ済む話だ
と思ってる だ け 
なんでこれが出来ないんだ?

素直に楽しめる話にしてくれよ、伊東四朗の悪役っぷりも
三上のナイーブな演技もかわゆいんだからさ

281 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:25.58 ID:8lWjA6FR0
シャープと一緒だよ
調子のいい時は、天皇を無視したりバカにして目の付け所がシャープといって
俺スゲーとか言い張って注目を浴びようとする

それで売れ行きが悪くなったら
国産とか亀山液晶とか言い出して注目を浴びようとする

日本人の行動原理は船来のものを盾にするか、天皇を盾にするか二択

ジジババも似たような原理

282 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:31.50 ID:KlxwqbqK0
平清盛は下品だったな
松本ケンイチは日本語が下手で品がない
帽子かぶったヤツは朝鮮人だろ

283 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:40.00 ID:SnpH82970
NHKは皇室のことを勝手に「王家」なる呼称で表現している
公共放送たるNHKがこんなにやりたい放題やるのはおかしいんだよ、そもそも
それでなくたって反日反日言われてるのに・・・

284 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:42.08 ID:eymoGsQy0
大河を見て歴史を勉強している若年層の人たちは危ないな
一次情報は脳にかなり強く焼き付く

285 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:48.41 ID:igLY5LPt0
ほんとブサ帰化人のチェホンマン・ケンイチじゃなきゃ見てた

286 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:53.69 ID:LyC1nGgv0
>>242
それも確定はしてない。どこから天皇の表記が出てきたのかはわからんからね。
ちなみに、中国の史書だと日本の天皇家は呉(春秋戦国)の末裔になってる。

>>261
帝も定着したのは後世だけど、今は現代翻訳でも帝だね。
後世の表記だと時代をさす場合は諡号が一番多い感じ。

287 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:59.88 ID:Vb3cQ26p0
>>265
>>242
>さっきから言ってるだろ、頭が悪るすぎ。
>中国に天皇はないの。
>まだわからんのか。ど阿呆は。

道教の天帝とは天皇大帝の事

288 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:00.55 ID:g3CbBdyy0
>>178
で、王家というのが一般的に使われていたと言う証明はどこにあるのさ?

289 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:08.42 ID:deovSZKa0
>>236
気にしないのなら皇室と呼べばいい。

290 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:10.01 ID:v0JqDb3Z0
>>240
人肉饅頭に一服持って殺した奴の金品剥いで
死体で人肉饅頭を作るなんてリサイクル追いはぎなんて有るし
原作そのまんまじゃあ100%無理だが
マイルドにして昔日テレでやってたよ

291 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:17.04 ID:T9kMS9Y30
>>254
面白くないものを楽しめないだろう。


しかし、この時間にこの擁護の書き込み数は間違いなくステマだな。
工作員とは今言わないのかな?



292 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:19.15 ID:ojkjMZpT0
>>224
足利家が天皇家とは知らなんだ。

293 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:20.01 ID:iLm+x4k70
北朝鮮の首領は尊敬できても日本の皇族は尊敬できないっててか
皇室を尊ぶって具体的に言えと言われると難しいが
北朝鮮のような自国民を弾圧して肥太ってる奴ら見てると
日本のように天皇陛下の下に国民一致団結して国際社会のなかで
生き抜いていこうって思うこの気持ちだろう
天皇制の方が民主的で国家は富国強兵、経済発展して先進国へ素早く入り込めた
この事実の元に天皇陛下を尊ぶ考えが構築されていくんだよ
左翼の薄汚い奴隷社会主義、完璧に潰れたソビエト社会主義
天皇陛下がなぜ尊ばれるかこれは比較だよ
オレはぜったいにNHKの態度が許せない

294 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:20.22 ID:dLOgLEhz0
「大王」とか漢字で書いてもミカドとか読んでいたんだよ、ごく初期にもね。

295 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:28.94 ID:Q0IHtdCo0
>>221
おまえこそ朝鮮人のスパイだろ
日本人はそんな不潔な民族じゃねーよ
中世の庶民を汚く描いてんのは、ありゃ演出だから
その方が高貴な人がより高貴に見えるだろ

296 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:31.85 ID:C1XYAZDs0
天皇の呼称はみかどだろ。それかすめらみこと。
劇中でおかみと呼べば天皇を指すのは日本人なら誰だって理解出来る。
わざわざ王家と呼ぶ意味がない。

297 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:32.91 ID:QBb1dEe80
天皇家=この時代天皇より上に上皇や法皇がいるので微妙に正しくない
皇室、王室=上に同じ
上皇家、法皇家=そんな言葉はない(多分)
朝廷=政府の事を指すので天皇家の意味にならない
帝、大王=天皇個人の呼び名なので一族の呼び名にならない

まじめに考えると意外と難しい

298 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:37.99 ID:/AM0vX9Q0
時代考証の奴だろ
絶望的に知識がないのは

299 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:58.22 ID:SezHntpD0
>>208
常識的に考えて王以外の何物でもないとおもうなw

300 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:01:03.11 ID:mqxpZWFFP
馬鹿ID:dLOgLEhz0「王家なんて呼称はなかった」>>145

当時の文献にも普通にある。

馬鹿ID:dLOgLEhz0「中国に天皇はないの」>>265

短期間とはいえ、先に天皇の称号を用いたのは中国。

この程度の馬鹿が歴史を語ってるからな。
ニュー速+にはお似合いか。



301 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:01:04.01 ID:+EwNGd0u0
日本の歴史を知れば知るほどネトウヨの天皇観とはかけ離れていくよな。

302 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:01:04.35 ID:Se3PX7bP0
また右滑稽が発狂してるのか
ヤレヤレ

303 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:01:10.18 ID:MBG1TG3J0
>>平清盛が王権奪う話なんだから王家で妥当

糞チョン!!!!!!!!

王家は長屋王とか天皇以外じゃボケ!!!!!おまえは日本人なら帰化か団塊糞サヨのキチガイだろ!!!




304 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:01:25.46 ID:r6sRntOS0
OK

305 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:01:34.69 ID:sSsvI+jR0

民主党も自民党もNHKを恐れている
だから逆らえない

橋下なら反日貴族集団NHKを解体してくれる
橋下なら庶民からカネをむしり取る反日貴族集団NHKを潰してくれる

306 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:01:36.85 ID:OiJxausP0

このドラマは「王家」を連呼した時点で既に終わったな

糞汚い源氏が嫌いな俺としては平家復古に期待してたが
犬HKには二度と日本史には関わって欲しくないわ


307 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:01:46.96 ID:ZD9A39CK0
>>208
低知識のひとりゴトか?w

天皇はその誕生時から「王」の上に立つ存在であった。
天皇の地位が誕生したのは、大和朝廷から。
大和朝廷は、多くの小国の連合国家であり、その各小国にそれぞれ「王」がいた。

天皇は、それら小国の「王」を束ねる「大王(オオキミ)」として誕生したのである。

308 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:12.61 ID:SgrgWA0V0
前スレ★5要点

1 王とは、中国皇帝の部下でしかない、レベルの低い名称

2 天皇とは王を超えた存在のこと

3 韓国人は天皇をさげすむとき、わざと「日王」と呼ぶのが一般的

4 NHKは韓国のために売国活動に励むテレビ局

5 白河法皇当時、そもそも「皇室」「皇家」という名称が普通にあり、わざわざ王家と呼ぶ必要性はみじんもない

6 そもそもNHK自身が王家を不適切と認めHPでは削除している!←★重要★

7 いじょうをマトめると、放映での、王家との呼び名は、わざと天皇家の権威を下げるためのNHKの工作である




309 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:12.69 ID:rK8JYvFuO
王家はドラマ的にギャンブルだったなw

310 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:14.85 ID:m5bOSruE0
>>299
世界の常識では天皇はキングではなくエンペラー
朝鮮の常識では日王だけどね

311 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:15.16 ID:LyC1nGgv0
>>274
真名というか、普通役職で呼ぶのが慣例。
あるいは〜の宮、とか〜王とかね。

そもそも名前での表記は無礼。

>>292
あれは自称。
足利義満でしょ、日本国王名乗ったのは。
それ以外は当然王は名乗ってない。
秀吉、家康ですら名乗ってないからね。
例外は懐良親王。

312 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:20.66 ID:/feE46WH0
おれは本当は人なんか殺したくないんだけどイヤイヤ仕方なく
殺すんだそういう業をせおっているんだ〜みたいな葛藤を描きすぎる
毛利でもそれやったし何なの?今の世とあの時代の価値観は全然ちがうだろ

313 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:25.30 ID:igLY5LPt0
低視聴率の原因はブサ帰化人のチェホンマン・ケンイチ

314 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:28.53 ID:lK0eOPAF0
最近、全然TV見ないけど糞は糞のまんまだな

315 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:35.13 ID:6CsW3EJ+0
>>295
日本人を汚なく描く朝鮮人の演出か


316 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:43.84 ID:YRndYal/0
この次代の文献で天皇や皇室の表記使っている方が稀

辱めて、とか無知を晒しているだけ

317 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:44.88 ID:S2V+o3HI0
>>204
よくしらないけど、仏の世界とか中国から入ってきた言葉とかで王とかはあるんだってさ
そういうのじゃない

318 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:48.32 ID:kwUOqm3SI
愚管抄とかにも王とか使ってるけどなあw

319 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:54.81 ID:9AqseGxh0
しかし平氏なんかで1年ドラマやろうと思ったな。
仮に内容が良くても人気なんかでないよ。NHKアホだね

320 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:04.79 ID:asPtNwXd0
>>1

マツケンが主演ってことで続けて見ようと思ってたけどやめた

日本の歴史を捏造するNHKの番組は見ない

321 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:08.27 ID:N3nPJEw10
「おおきみ」とか「みかど」でええじゃないか、と思うかもしれない

ではなぜ王なのかと言えばだ
NHKは国際放送されてるから

TENNO とか OOKIMI という単語が出てくると朝鮮人イラッとするからだろうさ
字幕でkingにできても、音はごまかせないからね〜

はなから国際放送するつもりだから、NHKの著作物は何でも朝鮮に配慮したつくりになるの

ああ、国際放送されてる番組なら民放もそうだから

322 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:20.38 ID:Vb3cQ26p0
>>288
>>178
>で、王家というのが一般的に使われていたと言う証明はどこにあるのさ?

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

一般的な呼称ではないにしても平清盛が王権を奪う話だから妥当

323 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:22.74 ID:MBG1TG3J0
今のnhkはマジで在日や帰化チョン、それに利用されるキチガイ団塊さよくが現場でやってる!!!

皆、マジ監視しろ!

324 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:29.06 ID:48A49P7U0
現代一般教養水準に合わせるなら「天皇家」だわな
時代考証とか言い出したら言葉遣い自体まったく別物だし

まあ阿呆らしくて見るつもりもないわけだが
ガクト謙信みたいのずっとやってればいいんじゃないかな

325 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:32.76 ID:ojkjMZpT0
>>283
500万いるスポンサーに逆らって行う度胸があるってことは、NHKは不正に賄賂もらってるってことだね♪
何億円賄賂もらってるのかな♪NHKは♪

326 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:36.60 ID:Vx7uGvtM0
話は変わるが・・・
俺の空で主役やってる棒はテロ朝以外で使ってくれるかね?

327 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:42.16 ID:zHI7bbGc0
天皇か王か皇帝かって、結局自称じゃないの?
称するための要件が存在するわけじゃなし

328 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:46.14 ID:OEzm/Vkq0
そもそもなんで王家なんてNHKはやったん?
無駄に揉めそうなことやっていいなら
他の作品でもガンガンやっていいやん
ヌードとか

329 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:58.50 ID:wcf0l8eQ0
溝口健二の映画では、ミカドって言ってたような…。はっきりとは覚えてないが
王家は無いだろ!これ、どうしようもないの?受信料払いたくないんだけど…。

330 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:59.59 ID:OiJxausP0
>>316
お前が馬鹿
もし学者なら死ね

331 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:04:17.28 ID:C1XYAZDs0
>>322
それ記述であって呼び方(口語)ではないんじゃないの。

332 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:04:21.57 ID:h5a4la8T0
皇帝>>王、天皇はEmperorで王Kingより序列が上という人がいるが間違っている
皇帝>>王は中国王朝の話しだ
中国では皇帝は全世界を支配する存在で皇帝は中国だけにいて、王は皇帝に任命されるもの

ヨーロッパではKingはある民族の血筋の最上位のもの
kinとは血族という意味で派生語はking、kind、child(cynd、kinder)など
Kingになれるのは高貴な血筋の者で相続の原理を踏まなければならない
EmperorはKingの条件に関係なく成れ、Kingと同様の君主
ヨーロッパでは特にローマ皇帝を継ぐもので歴史的にローマ教皇によって認められる
ローマ皇帝は元老院に選ばれた
チャールズ大帝の子は皇帝を相続しなかったし
建前上は神聖ローマ皇帝は選帝候に選ばれた
さらにヨーロッパの外の国で王の条件に当てはまらない君主を言う
だから多民族を統べる君主はEmperorとなる


333 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:04:21.81 ID:kV7xQV/H0
坂の上の雲2を作ってくれよ

334 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:04:42.28 ID:LyC1nGgv0
>>312
あれは完全に間違ってるな、当時の武士は日常的に所領争いが起きてた記録あるからね。
曽我兄弟の仇討ちのきっかけなんかもあのちょっと後だしw

このあたりは、昔鎌倉時代の研究者に学者が嫌がってた。現代的な価値観とあの当時は
違うものなんだって。

335 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:04:42.55 ID:Fh0GioB80
旧宮家を復帰させて、戦前みたく王号を名乗らせた方がいいな。
たかが、テレビドラマの時代考証のために、やるこっちゃないが

336 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:04:51.93 ID:igLY5LPt0
エ便器丸出しブサ帰化人チェホンマンが清盛とかないわ。
生理的に無理。気持ち悪い・・・・

337 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:04:54.94 ID:sG7F5hpjO
>>236
天皇と王族の意味がまるでわかっていない


当時の王族はいわゆるその土地を支配している豪族という意味
だから王と呼ばれていた豪族なんて沢山いたんだよ


例えていうなら戦国時代の武将みたいなもの
その土地を治める王


338 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:03.78 ID:bx2z9G1G0
>>181
当時は蘇我氏の天下で聖徳太子は作り話なんだよな
「日いずる国の天子から日沈む国の天子へ」これも蘇我氏の誰かがやったことなんでしょ

339 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:04.96 ID:PUjmeTd+O
基本的に今みたく陛下とすら呼べず
2クッション置いた尊称で平時は天皇を指した。
ついでに言えば5位以下の官位だとそれこそお目見えすらかなわなかった

そんな時代の天皇家を王家とか何考えてるのやら…
対外的にすら一度もKINGなんて呼ばれちゃいないのに。

340 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:07.12 ID:KZfFnVGF0
NHKけしからんと吠えながらその一方で雅子と呼び捨てのダブスタネトウヨ

341 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:08.84 ID:AzW4JsB0P
>>301
つーか一冊で良いから専門書を通読してくれよと思う
しかも、日本史なら日本語文献だって相当な蓄積あるんだから

たまに研究者が左派系だから読むのもイヤとか本気で考えてそうで困る
もっと酷いのになると、まさかマルクスの影響が少しでもあるとダメな訳かと思うわ

342 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:08.65 ID:s92jcxnI0
>330

だからおまえの考えが、大日本帝国時代の残滓なんだよ。

343 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:13.03 ID:QpKZc2P00
だから要らないnhk

344 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:15.66 ID:drFftf+J0
犬HKは戦後一定期間はGHQの支配下にあったが、その後アルやニダの工作によりかなり影響を受けている。幹部連中は左系ないしリベラル系であるし、ニダやアルのハニトラなどで弱みを握られている者も多い。

345 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:18.63 ID:XpywvOYx0
>>321

NHK大河を視聴するほど
あいつらは日本が大好きなんだなww

346 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:18.94 ID:T5cLy+Z+0
これについて宮内庁は何も言わないの?

347 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:19.44 ID:KuyBqVm2O
平安以降に文献で王とか出てくるのは仏教経典や論語とかの用語の影響や引用だろ。
形而上的に君主を表す漢字としての「王」。

348 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:20.20 ID:8lWjA6FR0
NHKがチョン王朝を持ち上げたがるのは
政治的な理由以外にも自分自身が税金にたかってるっていう
中華にたかってたチョン王朝と被るからだろうね
中華にたかってたチョン王朝なんてクソって言ったら
税金にたかってるNHKもクソって事になるし
なんとしても自己弁護し続けなければならない
まぁそういう体質なんだよ。NHKにかかわる人間は

349 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:20.83 ID:j+oQlDKO0

>一般的な呼称ではないにしても平清盛が王権を奪う話だから妥当

NHKは平清盛になりきってんの?

350 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:22.56 ID:Q0IHtdCo0
>>327
自称だけど皆が認めないと潰してくださいと宣言してるのと同じだからなぁ
事実それで潰された人が歴史には数多く存在しております

351 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:29.60 ID:g3CbBdyy0
>>232
何度も【同じもの】を張ってるけれど、それ以外の資料では一切呼ばれてないんじゃないの?
一般的でもない特異な一資料を根拠にそれを通説にするのは無理がある

352 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:32.76 ID:m5bOSruE0
>>327
複数の王(国)の上に立つのが皇帝の条件
自称するだけなら世界が納得しないよ

353 : ◆LOCusT1546 :2012/01/11(水) 02:05:41.21 ID:aTJbfKGR0
  ヽ /
  ()_() ・・・。

・・・まぁ、要するに噛みつかれてる理由は、、

どこか半島のニオイがする、という事だわな。
それほどに嫌悪されてる訳だw



354 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:50.28 ID:S2V+o3HI0
>>206
すり替え乙、だれも題材自体には文句いってません!

355 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:52.30 ID:LFfOch+G0
目覚ましテレビから逃れたのに、あさいちの山本太郎とかユンソナとか室井とか・・・
ゲストが糞
あ、コリアンには贅沢か

356 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:52.65 ID:j4FljtwL0
「スメラメコト」に天皇の文字を当てただけ
漢文を訓読みしているのと本質は変わらん

> 天皇の呼称自体が古代中国由来
> 後付け
>
> ネトウヨ頭悪すぎる
> 落ちぶれたやつに
> かぎって血筋だの家柄だのいうのだ

皆、天皇を敬う気持ちから書き込んでいるだけ
血筋が半島の奴にゃわからんか

357 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:53.69 ID:HaXpZEtj0
NHKは絶対ドラマにしないだろうけど家康の家臣で
後に処刑されたキリシタン原主水の生涯なんて波乱万丈だよ。

358 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:56.29 ID:N3nPJEw10
結局、学者ってのも世間ずれしてるんだよ
正しいか正しくないかだけで、受けとかコストとか見栄えとか全く考えない

御上とか朝廷とかのが一般人に分かりやすいのに王家にするのは

「サラブレッドは当時の日本には居なかった!木曽駒つれてこい!」ってやるのと同じなんだよ
DVD売れなかったら歴史馬鹿のせいだよね

359 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:05.95 ID:N2XA50sh0
受信契約してないからどうでもいいや
入院中の伯母の受信契約も解除してやったし

360 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:05.96 ID:Viw7OEGk0
>>290
秦明か花栄を仲間にする時の、家族が殺されてバラバラに城門から
捨てられる話も酷すぎるwww
あれ、悪いの宋江と盧俊義だからね
水滸伝大好きだけどw

361 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:06.63 ID:/feE46WH0
武士なんてえらそうにいってても、しょせんはただの人殺しっていうのは
日教組の教師が好んで使ってた言いまわし
歴史の理解が浅すぎると思う
いきなり吹石にもそのセリフ言わせてたし

362 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:12.03 ID:ojkjMZpT0
>>325
一桁少なかったw
5000万な。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E5%B8%AF

363 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:23.50 ID:NhOmr7RPP
>>321

もうヤダ><まじで国交断絶してほしい!!

364 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:26.24 ID:Nyxm3gZ70
>>327
自称でエリザベス女王や他の国の国王が
天皇陛下に礼をするとおもうか?

365 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:33.38 ID:2+GuOSOv0
足利義満の贈り名見たら分かるけど、もしかしたら天皇だったかもしれないんだよw

366 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:39.54 ID:+EwNGd0u0
正直天皇をエンペラーって言うのって違和感あるけどな。
エンペラーでもキングでも無く天皇だと思う。

367 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:40.19 ID:v0JqDb3Z0
>>298
NHKのシステム的に時代考証の人は脚本を全部チェックするんじゃなく
局サイドの質問されたら答えるだけって役割みたいだから
当の脚本家が知識皆無のアホなら疑問点も不明点も分らないので
時代考証がそもそも機能しない

江もこのシステムによって駄作になった
アホを好んで脚本家に選ぶプロデューサーが致命的に問題有るんだろ

368 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:48.92 ID:IdqMhyhe0
去年からホームページの記載で話題になってたのに
本編そのままなのはどう見ても話題作りだろw
まんまと釣られて宣伝に加担しちゃってるおまえら乙w

369 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:49.16 ID:6Ada/5xfO
>>224
王は皇位継承権は無いけどね。

370 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:06:50.05 ID:rT+bSakU0
とにかくNHKの解約を周囲に勧めよう。
売国テレビは必要ないだろう。

371 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:08.56 ID:wIaxUL6MO
>>276
大河ドラマ史上初の『打ち切り大河』を目指すべき。

とにかく、宮内庁には直ちに不快感を表明してもらいたい。
しないなら職務放棄だよ。

狂育現場の売国日本史教科書だけでも問題なのに、
国営放送に準ずる立場の放送局が公共の電波使って、
毎週定時に皇室の意味ある歴史的称号を貶めるなんざ言語道断だわ。

372 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:14.38 ID:igLY5LPt0
チョン顔ブサケンが低視聴率の元凶

373 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:17.41 ID:LyC1nGgv0
>>350
そりゃあくまで天皇は「政治の都合の上に成り立つ」もんだから。
皇統争いなんかでも結構もめてた。
だけど、そもそもの皇帝や王ってのはそういうもの。神聖ローマ皇帝なんかも
中世後期には有名無実化してたからね。

374 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:19.54 ID:td8kqBSSO
>>324
天皇家なんて言葉を使う馬鹿を一般にしないでくれ

375 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:22.27 ID:BoBmgmgt0
>>236
君がそう思うだけ、世界的にはエンペラーは日本にしか居られない高貴な地位だよ。
オバマが首相はバカ扱いしても陛下にはふかぶかと頭を下げたでしょ。
支那の次期支配者が小沢を使って無理やり陛下に謁見しようとしたのはなんでだか判る?

376 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:34.63 ID:5giEPXIT0
>>208
でも列島は他民族国家だったのだから各地の王を平定してヤマトを作った天皇家は成り立ち的には皇帝では?

というか王とか皇帝とか現代では西洋の概念も入った上で天皇を考えてしまう。
今回もスメラミコトなりなんなり当時の呼び方にあわせても良かった。
大体武将の名前なんかも官名などで呼んで本名を呼ぶのは避けられていたろう?


377 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:39.77 ID:deovSZKa0
>>297
じゃあ皇宗で。

378 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:42.32 ID:OEzm/Vkq0
アバンで歴史の情勢を解説してくれる方式に変えてくれないかな?
河内源氏が内紛でボロボロになったとか
伊勢平氏が源氏の代わりに持ち上げられてるとか

379 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:43.54 ID:asPtNwXd0
>>321

朝鮮人は受信料払ってるの?
フジと言い日本にまともなテレビ局は存在しないんだね

380 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:45.63 ID:vqA1SpNv0
だからさ、このドラマでは天皇家を悪く描く必要があるんだよ。
主人公の敵だし、実際に悪いこともするし。

「天皇家め、汚いことをしやがって、許さねえ!」
「天皇家を成敗してくれる!」

みたいなセリフも言わせる必要性が出てくるわけ。
それだと角が立つでしょ。ウヨク激怒でしょ。
だから聞き慣れない「王家」にしたわけ。

381 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:47.48 ID:h5a4la8T0
>>332の続き
ナポレオンは武力でのし上がり皇帝位につく
ナポレオンは王には成れなかったのは原理から王にはなれないのだ
しかし皇帝にはなれる
皇帝になったナポレオンは自らの血が高貴なものになったとして
武力を背景に兄弟を諸国の王位につけた
これは無理すぎでナポレオンの失脚後廃位となる

オーストリアのハプスブルグ家は神聖ローマ皇帝の家柄で神聖ローマが消失した後は
オーストリア皇帝を称した
それを破ってドイツを統一したプロシア王はハプスブルグ家に対抗し
神聖ローマ皇帝を継承するというものとして皇帝を称する

このようにヨーロッパではEmperorとKingは原理が違うのであるって序列ではない
どちらかというとKingのほうが高貴とされる


382 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:49.21 ID:nmpSnQLM0
>>193
易姓革命の国に歴史書改ざんしてまで正当性を証明するやつはいないだろw
都合がわるい書物は焚書して新しく編纂だよ。むしろ日本人の気質からいって
文書捏造しない理由はみあたらないわなw

383 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:56.73 ID:g3CbBdyy0
日本史を少し学んでいれば、大陸文化が日本に入って日本の文化に影響を与えているってことくらいは誰だってわかる
それなのに中国が期限だとかどうこう言ってるあたりで頭にうじがわいてるとしか思えんな

まあ、基本的に「ネトウヨ」とか連呼してる奴はそういう「活動家」か、ただの頭の悪い思想化かぶれなんだろうが

384 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:07:58.96 ID:eymoGsQy0
話題作りして次回から視聴率あがったりしてな

385 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:08:15.68 ID:Gzdo3tHl0
>>266
英語圏では「エンペラー(笑)」だけどな。


386 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:08:21.44 ID:rbuaYE3U0
ハワイが日本に併合を申し込んだあたりで(断ったが)、
世界的には日本は帝国であり、その君主である天皇は
エンペラーだと認識するようになったらしい。

387 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:08:27.90 ID:32GBW9FMO
王家ってスゲー違和感あったわ
普通朝廷とか皇室だろ

388 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:08:35.54 ID:ZhtTLZvS0
>>306
平家もやりたい放題で薄汚いけどな
北条時宗と織田信長くらいじゃないか?天皇に直接関わらなかった権力者って

389 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:08:40.01 ID:N3nPJEw10
>>345
まあコンテンツとして売り出す以上、消費者の要求に答える責任がNHKにもあると言えばある
日本国民がNHKの経営に口を出せないのが悲劇だね

民間企業相手なら株主総会で駄目出し出来るのに

390 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:08:47.15 ID:Vb3cQ26p0
>>351
通説とか関係ない

平清盛が白川法王から王権奪う話なんだから演出として王家で妥当

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

391 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:08:55.07 ID:OiJxausP0
>>276
>>371

「打ち切り大河」

これだぜ!

392 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:09:04.62 ID:S2V+o3HI0
>>210
しかも人物名称は天皇のままで意味分からんくなってる
朝廷って意味で王家っつってるし、もうわけわかんない

393 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:09:13.65 ID:Nyxm3gZ70
チョンが必死だなw

394 :福沢諭吉:2012/01/11(水) 02:09:18.99 ID:6VR4pKsX0

NHKは日教組みたいになって来たな。




395 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:09:22.06 ID:Q0IHtdCo0
いやでもマジで王家は無いよ
天皇家が許可を出すはずがない

396 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:09:27.40 ID:igLY5LPt0
チェホンマン・ケンイチが画面に出るとゲロ吐くから視聴不能

397 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:09:49.08 ID:UAZ6+ZNH0
前々から批判されたのね
それでも改めなかったとなると
「どうしてもワンランク落として、『王家』と呼びたい、定着させたい人」がいるんだな、と
批判を受け付けない暗い情熱を燃やす人が、この大河の周辺にいるんだなあ、と想像しちゃうよね

398 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:09:55.21 ID:G9Cx3QNv0
そもそもネットウヨという言葉は「民団」発ですよ


399 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:09:57.99 ID:8lWjA6FR0
>>361
体質的にはオウムや赤軍派と変わらないからな
ひたすら修業をしてガリベンして教義のために殺人を犯すタイプだから
こいつらも東大卒で軍事訓練してたやつがいるし

400 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:09:58.63 ID:h5a4la8T0
>>332>>381の続き
「Emperorと皇帝、Kingと王」は別の概念なのに訳語としたのは本当はおかしい
意図的にかしらないが中華秩序の皇帝と王と混同して
世界では唯一の皇帝である天皇家が序列の一番で次が各国の王で次が各国の大統領
などというのは恥ずかしいでたらめ
このバリエーションで天皇>>法王>>大統領などというものがあるが
法王はカトリックの頂点というだけで、バチカン市国とはいうものの法王が国家元首と同等と扱われることは無いし、
正教会からみれば仰ぐ存在でありえないしプロテスタントにとっては敵、
イスラムやユダヤや仏教etcにとっては他宗教の主宰者でしかない


401 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:11.63 ID:t3XI8aRi0
王家、宮家、親王の頭領が天皇なだけだろ
あの頃は天皇の兄弟でも別の王家になったんだし、王家と説明するのが
わかりやすいわ

402 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:12.91 ID:LyC1nGgv0
>>369
順番あるからね。だから皇族の定義が結構ややこしいんだけどさw

>>380
いや、清盛が対立してたのはあくまで「院」だから。
天皇家とはもめてないw というか、公家からも疎まれてたんだよね白河院

403 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:33.89 ID:EU8HcCMM0
さんざん宣伝してたわりに駄目だったのね

404 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:34.28 ID:g3CbBdyy0
>>299
常識がない人間が常識的に考えても無理だろ


それにしても、王家王家連呼してる奴は必ずネトウヨ連呼してるのってやっぱり関係あるんだろうな
ID見てると必死に張り付いてるし

405 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:36.28 ID:MmCWd7zD0
日本人が黙ってる間に朝鮮人は放送局の株を買占め
洗脳のステマやり放題
政治では朝鮮人の政治組織の民潭が民主党の支持母体になって
首相が選挙運動のお礼を言う始末
金も通名で政治献金し放題で
朝鮮人がパチンコマネーで政治に影響力を及ぼしてる

おれは朝鮮人の横暴を見つけたら声を上げる事に決めたんだ
王家なんて朝鮮人に支配されたNHKの意図がミエミエじゃないか

406 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:38.04 ID:ojkjMZpT0
天皇家が正式に「王」だったのは、まだ倭国があった頃の話。
中国の文献で本当に載ってるんだよな。
「倭国の東北(関東あたり)に日本王国があって、そこが朝献しやがらねぇ」って内容が。

407 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:39.84 ID:atvT6cwk0
N 日本
H 反日
K 韓国協会

   by  NHK

408 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:43.46 ID:dLOgLEhz0
>>367
>当の脚本家が知識皆無のアホなら疑問点も不明点も分らないので
>時代考証がそもそも機能しない

そうか、でもバカ脚本家のものがそのまま通るってNHKはバカすぎないか?

409 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:53.99 ID:wIaxUL6MO
>>321
それを迎合主義と呼ぶ。
レベルの低きに合わせて生きれば、人も社会も国もダメになる。
そんなものは配慮でも人道でも何でもない。

410 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:57.42 ID:I+5Q2chX0
NHKの苦情係に個人個人が電話しても婆がキレるだけで、スタッフはいたくも痒くもないから。
もう、署名でも集めて公開質問状叩きつけるとかの方がいいんでねーか?
公開質問状なら
放送法27条の「協会は、その業務に関して申出のあつた苦情その他の意見については、適切かつ迅速にこれを処理しなければならない。」
に基づいて、何らかの回答を表明しなきゃいかんだろ。




411 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:13.12 ID:0wvSYHTR0
書き逃げ

412 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:24.33 ID:XwcGwxNk0
大王と書いて、「おおきみ」って読むのは昔過ぎるか。

ぶっちゃけ、大河で今更歴史考証もクソもないんだし
普通に天皇家でいいとおもうんだが。



413 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:24.78 ID:rbuaYE3U0
つーか、宮内庁に聞けば良いんじゃないの?
皇室を王家と表記しても問題ありませんか?と。

414 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:32.55 ID:d6eLDpIl0
>>324
このドラマの場合、院とかを含めた意味だから、天皇家では狭いんでしょ
朝廷の狗とかの表現でいいやん、って思うけど

415 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:34.38 ID:2+GuOSOv0
>>381
ていうか、イギリス王室なんて大した血筋じゃないでしょw
それに血筋なんてくだらんモノが通用したのは中世までで、
そんなモノに捉われないでヨーロッパの支配者になった皇帝のほうが圧倒的にランクは上だよ


416 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:35.99 ID:igLY5LPt0
帰化ケンの顔がキモイ。これじゃ見れないよw

417 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:37.70 ID:S2V+o3HI0
宋が出てきたらどうするの?なんて総称するの?ん?

418 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:38.45 ID:sSsvI+jR0

王家だとか公家だとか
理由なんかどうでもいい
目標はNHKの失点を突いて潰す事

その為には橋下みたいな政治家に投票すること
みんなの党も反NHK
こいつらに投票すれば現代貴族NHKを潰せる

419 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:41.10 ID:SgrgWA0V0
>>371
まったくですな

放映し続けたら、天皇は日王だろwと笑ってる国を利することになる

そんな国は世界中で1こしかないが、隣にある以上、看過できませんな


420 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:45.64 ID:fNnSHtlv0
1000年後の未来に日本海は大昔は東海と呼ばれていた
ソースは当時の大韓民国

こんな感じで王で合ってんだ論言われてもね

421 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:49.64 ID:NhOmr7RPP
>>405

チョンが絡むとほんとろくなことないね・・チョンさえいなければそもそもこんな問題も起こらないんだろうな
っての一杯あるよね、大使館に火をつけたテロ犯を英雄視するチョンとは断交したい><

422 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:51.83 ID:deovSZKa0
>>383
彼らは気付いていない。
例えば「天子」という呼称も、我が国では用いた。
それがどういうことを意味するのかを。
面白いから放っておこう。

423 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:55.55 ID:Vb3cQ26p0

平清盛が白川法皇から王権奪う話なんだから演出としても王家で妥当

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

424 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:59.20 ID:+EwNGd0u0
>>413
皇室なんて最近の呼び名では?

425 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:59.40 ID:OEzm/Vkq0
>>390
王権までは奪われてないでしょ。摂関家のやりかたの踏襲だし
院政はまだまだ続くし

426 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:12:06.66 ID:smteDUTk0
>>390
なんで今は王家って言われてないの?

427 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:12:07.98 ID:LdEAphjB0
NHKは韓国KBSと中国CCTVをNHK局内に内局として抱えてるから
編成段階でクレームでもつけられたのか、既に傀儡になってるのか

428 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:12:10.87 ID:YRndYal/0
>>337
平安時代では天皇家も豪族の一つでしかない。

日本が統一されるのは鎌倉時代以降。

429 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:12:21.21 ID:rK8JYvFuO
権力概念を表にだすやり方に反感があるんだろ

王権は痛々しいもん

尊王攘夷や王政復古でさえピンとこないんだから王家は馴染まないよw

幕末で権力移譲描けやないのにさw

研究や専門レベルの区分けをドラマにする勇気は認めるけどさw

430 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:12:22.29 ID:vqA1SpNv0
>>402
知ってるよ。天皇も院も含めた総称がないから天皇家って書いただけ。

431 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:12:34.59 ID:G9Cx3QNv0
欧州やシナ大陸の概念は、日本に当てはまらないからね
なんせ、国家成立以前からの存在なのだから


432 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:12:55.64 ID:P46Tk/Os0
ID:h5a4la8T0

チャールズ大帝とか言っちゃう辺り、明らかに日本の教育を受けた人間ではない。

433 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:08.13 ID:9qVPRbmN0
いつもの病気か

434 :もっこす:2012/01/11(水) 02:13:22.72 ID:hH4XGnEu0
>>397
日本史知ってれば常識だけど、もともと天皇という呼称はあとから始まったんだ。
最初は「大王」だった。

435 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:23.83 ID:KU+TtUh00
不憫だな〜
http://entamegeinounotubo.seesaa.net/article/216278516.html

436 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:37.15 ID:dZLa6P1P0
王家なんて日本人になじまない表現だよな

437 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:39.07 ID:81d2ZdrIO
えええ?あれって天皇のことだったの?やたらと悪いハゲいたけど王様って呼ばれてたからどっかの大名か坊さんだと思ってた
皇室が出てくるのはもっと後なんだなーって思ってた

438 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:43.24 ID:6raNR9yfO
ダイコン聖子にはワロタ

439 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:45.23 ID:AiJmbeQ00
最初の放送を見て
めかけの子供を殺そうとしたり、
孫の嫁に手をだして、その子を跡取りにしたり、モラルのかけらもない、
ぐちゃぐちゃねちょねちょの一族を日本国の象徴にしているなんて
恥ずかしいことだと思いますた。



440 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:48.36 ID:Xj9PXAAb0
>>341
いや、じっさい、酷い本がありすぎる。
条里制の都市の遺構もなく、灌漑の遺跡すらもない、後進というより未開地域の古代半島を、
先進文化地帯であったと嘘をつき、そこから渡来人がやってきて日本を文明化したとかいう
トンデモ本が、専門書の皮をかぶっているんだよ。
たとえば金達寿とかいうナンチャッテ作家が書いた、ウリナラマンセーの馬鹿げた嘘が、講談社学術文庫になってたりする。

441 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:48.79 ID:/feE46WH0
>>376
平定するのは常に征夷大将軍で、天皇自身ではないよね
「王」はヨーロッパでも中国でも軍を率いるのが「王」なんだけど
日本の天皇は神道の神事をつかさどる人で、軍務には就かないんだよ
バチカンの法王に近い
法王をヨーロッパ的な意味の「キング」と呼ぶと違和感があるでしょ
それと同じ

442 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:55.94 ID:KuyBqVm2O
>>390
それ文章がもろに仏教関連じゃないか。用語が仏教の経典からの引用だらけ。
仏教の経典では「皇」はあったっけ?大抵は君主は「王」じゃないかな?


443 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:58.46 ID:ZtMXhI/t0
ここの部分は大らかにしておくべきだ。
ガチガチに固まってしまうと未来永劫中国に
頭が上がらなくなるぞ。
向こうは全て知ってて黙ってるからな。
隋や唐の時代には使節が往来して書簡の交換をやってたから
向こうには資料が大量に残っている。
日本が妙な歴史編纂をしても所詮は古代中国の統治制度の
引き直しに過ぎん。
捨てた古草履を大事にしてくれてれば心嬉しいだろうが、
尊敬されることはないからな。

444 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:00.12 ID:Viw7OEGk0
NHKが海外にどう流してるかが問題だな
帝をエンペラーじゃなくキングと訳してたら本格的に問題かも
天皇とエンペラーは完全に同一とは言えないとしても

445 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:03.66 ID:Vb3cQ26p0
>>426
王権が完全に削り取られたから

446 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:22.12 ID:Q0IHtdCo0
>>401
ドラマ見てから批判しろよ
武士は上皇や天皇に飼われてる私兵じゃなくて、朝廷に忠誠を誓ってる正規軍なワケだし

王家なんつったら私は私兵ですと認めちゃったことになるんだぞ
そんなのありえねーから

447 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:22.48 ID:MBG1TG3J0
>>338
聖徳太子が存在しないとか、気が触れていたってのこそが作り話なんだよ!糞チョン!!!

2000年も前から日本が、何百もある国(魏志倭人伝を読めボケ!!!)を治めていた古代超大国だった事実の証拠が
困る糞サヨ日教組が嘘言ってるだけだよ!ハクチ!!!

448 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:24.18 ID:iCVHvcTmO
この呼称は学会でももめてた気がする。
もう少し時代を遡れば「王」扱いされるのをやめさ独立した国家として扱わすために日本側が頑張ってた。
しかし院政が導入されてからややこしくなったんだよな。
天に太陽が2個ある如くな状態だから。
大河は王家表現をぼかして「院側」にすればよかったのに。
というか大河のホームページからは苦情が行って王家表現削除したのに本放送から
削除しなければ意味がない気がする。

449 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:24.25 ID:NhOmr7RPP
>>431
そっちはそっちのドラマでオナってればいいのに!日本に関わってこないでよ!!!!

450 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:26.83 ID:TB4N/W4D0
国民の血税で高給貰って反日プロパガンダやりたい放題。
犬HK職員は日本人の風上にも置けない本物の人間のクズだな。

451 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:46.68 ID:deovSZKa0
>>425
そうだよね。太政大臣となって政治を取る。これは公家のやり方。
平家は武家の棟梁でありつつ公家として政治を行った。
武家の政治に移るのは頼朝の行い。

452 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:47.48 ID:kwUOqm3SI
吾妻鏡にも愚管抄にも、王ってのは使われてるんだがなあw

453 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:48.67 ID:zHI7bbGc0
>>352
じゃあ、天皇はどことどこの王(国)の上に立ったっていうのさ?

>>364
エリザベス女王や他の国の国王は、皇帝なり天皇じゃなく、他の国の王
だったとしても礼をするだろうさ。エリザベス女王や他の国の国王は、他の
国の王には礼をしないと思っているのかい。

454 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:50.18 ID:QBb1dEe80
NHKの相関図見て思ったが、
初めは平家や源氏、藤原家と対応させたくて王家にしたかったんじゃねーかな?
結局平家と源氏も皇室の親戚だからな。

455 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:53.21 ID:lPgvSv/q0

可愛い奥様:2012/01/11(水) 01:46:13.22 ID:8sNWCKQc0

>>275
正月の「親子でK−POP]では、K−POPダンス教室を紹介していた。
常設の教室かと思ったら、ダンス教室のブログによると、
企画物で当日だけの教室のようだ。

NHKは、番組にあわせK−POP教室を開いて撮影し、
K−POP人気でダンス教室まで出来ていると流したわけだ。

完全なやらせ番組。醜いNHK。


456 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:54.67 ID:ltbvjX1N0
大河ドラマって日本の歴史を楽しみながら勉強できるものだと思っていたんだが・・・
それなのに独自解釈とかするんだったら大河ドラマの意味が無いと思う。
変わりに勧善懲悪の時代劇を流したほうが良い。


457 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:59.10 ID:igLY5LPt0
帰化ケンが無理すぎ。醜いw

458 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:02.62 ID:h5a4la8T0
>>332>>381>>400の続き
ヨーロッパの考えでいえば日本の天皇はEmperorではなくKingだ
血筋と相続というまさにKingに不可欠でEmperorと関係無い条件でなるのだから


459 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:04.58 ID:LyC1nGgv0
>>428
いや、当時はもう律令制しかれてる。
皮肉なんだけど、中央貴族が地方に行きだした時点で
まとまっちゃったんだよ。ラストのでかいのが後三年の役。

460 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:05.15 ID:Rd1/w9Lo0
>>412
そりゃそうだ
歴史考証?いつもガン無視してるくせにわけの分からん理屈で王家ですとか言われても意味が分からん
朝廷で統一しとけ

461 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:10.56 ID:8QyIYQkz0
>>414
ただそれ(朝廷の狗)だと政府機構の犬ってことで、
皇室に仕えてるってことと、微妙にニュアンスが変わるんだよな

462 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:23.48 ID:SgrgWA0V0
>>443

意味不明。日王とか言ってる隣国の回し者ですかアンタは?

463 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:30.34 ID:9bFNu4D50
チョンうぜえ

464 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:30.49 ID:+EwNGd0u0
>>437
天皇=善とか思ってるのか?w

後白河法王とか後醍醐天皇みたいなのもいるんだぞ。

465 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:31.87 ID:g3CbBdyy0
>>390
壊れたレコーダーかプリンターみたいに、同じ文章コピーして張り付けるだけでお金ってもらえるの?

466 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:35.95 ID:8lWjA6FR0
>>425
王権を奪ってよりも
王権内のバカがでしゃばって朝廷の支持基盤をボロボロにして
関東の武士にチャンスを与えちゃったって感じだが

警察官僚や東大学長をまとめてオウム化させて派閥争いで勝ったのが平清盛で
その後に地方の勢力を中心にクーデターされた感じ

467 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:47.61 ID:dLOgLEhz0
>>434
「大王」は漢字を借りてきただけだよ。ダイオウとは読まない。知らないの?


468 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:16:34.53 ID:TB4N/W4D0
証言の「断片」のみ放映―台湾の被取材者が怒る反日番組「NHKスペシャル/シリーズ・JAPANデビュー」

http://www.melma.com/backnumber_45206_4443129/

―――私は日本による五十年間の台湾統治はプラス面が五〇%でマイナス面が五〇%と
考える。NHKの取材を受け、インフラや教育のよさを語ったのだが、番組は全然取り
上げなかった。

―――日本による差別待遇など、欠点への怨み事ばかりを取り上げ、あたかも台湾人が
朝鮮人と同じく排日だとの印象を植え付けようとしているらしいが、これは心外だ。

―――烏山頭ダムを造った八田与一技師の話もした。いかに農民にいいことをしたか
など。八田技師の長男とは同級生だったことも話したが、怨み言を並べる場面ばかりが
映された。

―――私は話の最後で「都合の悪いところがあればちょん切って」と頼んだ。それは
「日本人が不愉快に思うような悪口の部分を切って」と言う意味だったが、逆にそれら
ばかりを取り上げられた。

―――NHKには利用された、騙されたという気もしている。日本に対するネガティブな
印象のところだけ取り上げられた。


469 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:16:42.75 ID:m5bOSruE0
>>453
地方は○○国と呼ばれていただろ
日本は連邦国家だったんだよ

470 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:16:44.34 ID:2+GuOSOv0
>>458
>ヨーロッパの考えでいえば日本の天皇はEmperorではなくKingだ

ヨーロッパの考えなんてどーでもいいんだよ
無能は黙ってな

471 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:05.10 ID:b/lsWexV0
>>361
武士はただのブタでしょ?ろくな働きもしないで農民・商人に寄生
してただけ。バカウヨのお前はマスコミや戦国格ゲーに踊らされてる
だけ。リアルじゃ武士どころかフリーターにもなれない乞食だから
妄想に逃避してるだけw

472 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:05.80 ID:wJxDf8wE0
視聴率だけ考えるならあの時間はアニメが一番取れるだろ
歴史アニメ大河とかな

473 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:11.11 ID:iaWWa/sb0
脚本書いたの誰?

474 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:13.06 ID:td8kqBSSO
>>460
もはや家ですらないじゃん

475 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:17.58 ID:m/YxaJwK0
朝鮮人に配慮して王家とした!

476 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:21.49 ID:Vb3cQ26p0
>>442
皇は道教

平清盛が白川法皇から王権を削る話なんだから演出としても王家で妥当

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

477 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:27.44 ID:LyC1nGgv0
>>430
だから、わざわざそういう言い方する意味がないんだよ。
素直に白河院との対決にしときゃなんも問題なかったんだものw

>>452
ああ、それもポイントあってな。
両方とも書いた人間の立場が関係してる。

>>453
真面目にいえば日本のそれぞれの地域が当時は「国」なの。
だから〜の国っていうでしょ。
その国造が国主、それを任命してるのが皇帝、ってこと。


478 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:29.06 ID:deovSZKa0
「王権」ではなく「実権」。

479 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:30.66 ID:Fh0GioB80
この時代は天皇ですらいわゆる「治天の君」ではなかったんだしねえ。
天皇が頂点じゃないんだよ。白河院からしばらくは。

480 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:30.83 ID:igLY5LPt0
帰化ケンじゃなきゃ見てたんだけどな〜w

481 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:32.03 ID:6Ada/5xfO
>>414
というか、平氏は北面の武士なわけだし、院の犬とか上皇の犬でドラマ上でも通じるじゃんと思ったけどね。


482 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:37.18 ID:08AeEK0LO
よくわかんないけどこれは民主党が裏で糸を引いてるっていう認識でいいんだよね?

483 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:46.51 ID:QBb1dEe80
天皇家と平家と源氏で三国志か、、
ちょっと面白い気がしてきた

484 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:17:53.50 ID:MBG1TG3J0
>>453
お前マジあほだろ?何百もの王家を治めていたんだよ!!!!
魏志倭人伝に倭国が何百もの国王をたいらげてると書いてあるだろボケ!

マジで馬鹿は困る。

485 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:04.05 ID:0oNQlw/0O
王家にそんなに反応する日本人なんてあまりいないだろ。

486 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:04.85 ID:nst7NGPC0
>>468

台湾のひとには申し訳なさすぎる・・
犬HKは反日なんだよ・・
ごめんね・・せっかく語ってくれたのに・・(´`;)

487 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:08.03 ID:nkbDGLne0
たった1000人集団のリーダーだって王を自称しようとすればできる。
「王」という概念がどれだけの人に対してどれだけの権力をもつものか
ってことを考えないと他国との比較は簡単にはできないだろう。特に
古代中国のような超大国のものとは。
中国は斉や楚、晋の王らをすべて平らげて始皇帝が誕生したけど、
日本の小国の王らを平らげた大王がそれと同列なものと言えるだろうか
と言えば言えないと思う。当時の日本の王のレベルは当時の中国のそれ
レベルではなかったかもしれないし

488 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:11.33 ID:SnpH82970
具体的には「打ち切り」を目指すでいいと思う
最低でも「釈明テロップ」は入れさせないとダメだろう

何の説明もなしに一年もかけて「王家」洗脳されたらたまらない

489 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:23.62 ID:v0JqDb3Z0
>>408
OK出すのが出来た脚本に疑問すら感じない
日本史をロクに知らない左翼か在日のプロデューサーなんだろうって思えば
納得も行くだろ

490 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:25.03 ID:N3nPJEw10
そういえばNHKさんは「日本女性の性が乱れてる」なんてテーマを取り扱ってますね
アレ見たドイツ系米国人の友達が
「日本の性の乱れについてやってたけど、マジ?
 何、頼んだらteenとやらせてもらえるの?」って言ってきたんで
「お前の歯槽膿漏気味の歯ほどじゃないよ」って言っときました

ただ、公共放送の影響力ってマジで半端じゃないんで、勘弁してもらえませんかね

>>379
日本の文化を知ってもらう云々という理由で全き公共物としてご愛顧頂いております

491 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:25.44 ID:EPPBTGla0

クマーとやる夫が語る大河ドラマ5  日露・平清盛編
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1323600495/

【芸能】2012年大河ドラマ「平清盛」出演俳優、趙?a和(ちょう・たみやす)さん、出演作品には「一期一会」の気持ちで臨む[01/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1325417007/

492 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:27.87 ID:OAyfUQIK0

第二次世界大戦後はマルクス主義的な歴史認識により、武士を支配階級、農民を被支配階級と定義し、
農民生活の悲惨さとそれに由来する階級闘争の存在が強調され、
商人は財産(資本)を蓄積したブルジョワ階級であり、近代への幕を開く歴史的存在として捉えられるようになった。

1990年代ごろになると、こうした士農工商像を批判的に検証し、
同時代の一次史料に基づく実証的な研究によって、新たな江戸時代の身分制度像が提示されるようになった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%AB%E8%BE%B2%E5%B7%A5%E5%95%86
『士農工商』 wikipedia


493 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:33.96 ID:rbuaYE3U0
>>469
違う。
朝鮮を併合し、満州国を従え、ハワイに併合を申し込まれたから、
エンペラーと認識され始めたはず。
日本国内だけの話ではない。

494 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:47.75 ID:lPgvSv/q0
可愛い奥様:2012/01/11(水) 01:46:13.22 ID:8sNWCKQc0

>>275
正月の「親子でK−POP]では、K−POPダンス教室を紹介していた。
常設の教室かと思ったら、ダンス教室のブログによると、
企画物で当日だけの教室のようだ。

NHKは、番組にあわせK−POP教室を開いて撮影し、
K−POP人気でダンス教室まで出来ていると流したわけだ。

完全なやらせ番組。醜いNHK。


495 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:48.71 ID:wsZ364Ud0
>>456
役所の宮本武蔵って俺見てないから、それ流せばいいな

496 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:18:59.10 ID:PUjmeTd+O
>>402
それもあるが基本的に天皇家の後継者争いに直接的に関わっていたから
天皇家は悪とかそーいうレベルの低い話じゃないしな

むしろ事実上政権運営を仕切ってた橘藤 家から権力を剥がしきった初めての人物

497 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:19:05.02 ID:SgrgWA0V0
>演出としても王家で妥当

ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

NHK自身が王家ではダメでしたとHPで削除してるのに
なにをいってるんだまじでアホですかwwww



498 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:19:20.67 ID:CjlDgaYE0
>>456
釣りにも程がある
昔から大河ドラマにはオリキャラ出てるし
原作が有名なだけで独自解釈のもあったりするし
楽しようとしないで勉強するならちゃんと本嫁w
とっかかりにはなるけどね。
それとその勧善懲悪時代劇はジリ貧で、結局テレビから消えたんだよね?


499 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:19:24.07 ID:kwUOqm3SI
>>477
ポイント説明してみろよw

500 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:19:38.58 ID:r/GFtUoh0
俳優陣が豪華な中で主役がマツケンって弱いよなぁ

501 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:19:46.16 ID:TB4N/W4D0
NHK、釜山映画祭で「今年のアジア映画人賞」

「韓国映画がこんなによくできているのに支援するということが変かもしれません。しかし新人監督作品
など投資を受けにくい映画は依然としてあります。」−−。
9日、釜山映画祭を訪れた日本人プロデューサー上田信さん(60)の言葉だ。
彼は1995年から隔年制で開かれる日本公営放送NHKの「アジアンフィルムフェスティバル」を通じて
韓国李滄東(イ・チャンドン)監督の『ペパーミントキャンディ』、イランのキアロスタミ監督の『5』など、
モンゴルやネパール、ウズベキスタンなどアジア各国で制作された映画に制作費を支援してきた。
こうした功労からNHKは、今年の映画祭で「今年のアジア映画人賞」を授与される。
彼は「このような素敵な映画祭で、放送局を代表して賞を受けることになり非常にうれしい」とし「これか
らもっと一生懸命やれという激励だと思う」と所感を明らかにした。
第1回から毎回釜山映画祭を訪れている上田さんは「東京やほかの映画祭と比較にならないほど多く
のアジアの映画関係者に会える所」として釜山の魅力を語った。
好きな韓国の監督を問うと「キム・ヨンナム」と返ってきた。
新人であるキム・ヨンナム監督は長編デビュー作「わが青春に告ぐ」(主演キム・テウ、キムヘナ、イ・
サンウ)で、今年NHKから総制作コスト10億ウォン(約1億900万円)のうち4億ウォンの支援を受けて
いる。
上田さんは「シナリオがとても面白かった」とし「韓国の多くの人たちにこの映画を見てもらえればいい
と思う」と付け加えた。
ソース: ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68423&servcode=700§code=730


502 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:19:50.60 ID:Viw7OEGk0
>>485
違和感は感じるだろうね

503 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:19:52.78 ID:HwHWQzkM0
?

504 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:19:53.75 ID:Q0IHtdCo0
律令政治ってのは王や皇帝がストレートに偉いとは限らないんだよな
百官を集めて政治を取り仕切る仕組みにみんなひれ伏してるんで
それが徹底してる中世で、個人崇拝とかあり得ないと言うか あ っ て は い け な い んで

武士が勃興して来て、頭領に中世を誓う私兵だらけになって、貴族がうろたえ始めるんだから
建前的には、私兵はあり得ないんだよ

505 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:20:00.56 ID:VII7ebdZ0
>>47
当時あったのは朱子学用語としての王か、仏法に対する王法としてのみ。皇帝と王の格の違いは明白なんで、当時も許す訳がない。王というのは宮家の称号。それを天皇に使えば当時の人も混乱する。あり得ない。

506 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:20:01.97 ID:LyC1nGgv0
>>471
逆。農民のまとめ役が武士。当時の雑兵は平時は農民だからね。
その生活を守るのが武士だっただけ。平安時代から戦国時代まではそんな感じ。

>>493
ああ、そもそも天皇はエンペラーとは幕末から表記はされてた。
だけど、来日した外国の知識人は「なんかこれ違うぞ」と気づいてたんだよね。

507 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:20:14.76 ID:0Lw9ggNz0
国際報道なんたらって部署にチョンを飼ってたんだっけ?

公営放送とか名乗ってるんだったら
社員にチョンを混ぜるなよ。

508 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:20:15.86 ID:OiJxausP0
>>488
完全同意

「打ち切り大河」

509 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:20:22.65 ID:igLY5LPt0
王家のついでに帰化ケンも削除してくんないかな?w顔キモイw

510 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:20:34.31 ID:Xj9PXAAb0
>>443
>向こうは全て知ってて黙ってるからな。
>隋や唐の時代には使節が往来して書簡の交換をやってたから
>向こうには資料が大量に残っている。

こら、無知なチョン、寝言は死んでから言えよ。
古代の文献を保存しているのは日本であり、シナの学者は日本の文献を研究している。
シナには、ろくな資料が残っていないし、研究者の質も低い。
韓国の学者は偽物(マジで日本の学生にも劣る)


511 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:20:53.16 ID:Nyxm3gZ70
>>453
めんどくせえな
ここでいってる例は謁見だろ
王が天皇に拝謁してるだろ
つまり王が目上の人に会って礼する立場といってんだ
バカか?w

512 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:20:57.28 ID:wsZ364Ud0
>>500
松平健てBIGネームだろ

513 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:21:03.23 ID:KuyBqVm2O
>>476
それ、内容が仏教側の視点の文章でしょ?
あと王権簒奪って言ってるけど、ちゃんと王権の定義できる?

514 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:21:15.43 ID:h5a4la8T0
以上
>>332>>381>>400>>458
で考証したとうり
世界では唯一の皇帝として天皇は序列の一番で次が法皇、諸国王、諸大統領などというのは
完全なデタラメである
なおこいつ→>>470はただの馬鹿

515 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:21:19.94 ID:K7XnEFQE0
天皇 VS 天皇の狗 の構図では明らかにやばいから 王家 VS 王家の狗
と誤魔化したんだろうぐらいの認識で見ていたが気になる奴は気になるんだな…
朝廷の狗と誤魔化しておくべきだったなNHK

516 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:21:24.06 ID:XDMKPsjJ0
前スレ★5要点
1.王とは、古代極東地域においては中国皇帝への隷属を暗示する格下の低い称号である。
2.天皇とは、王や皇帝を超越し「天帝」と「皇帝」を兼ね備える存在を指す称号。
3.韓国人は、日本人を侮辱する目的で「天皇」ではなく「日王」と表記呼称する。
4.NHKは、五輪金メダリストの「日の丸アピール」を映さないななど、親韓反日活動に定評がある偽りの公共放送。
5.白河法皇当時、そもそも「皇室」「皇家」という名称が普通にあり、わざわざ「王家」と呼ぶ必要性は微塵もない。
6.NHK自身が王家を不適切と認め、HPでは削除している。★重要★
7.以上、放映での「王家」呼称は、日本人と皇室を侮辱する明確な意図を持ったNHKの工作であるとの結論できる。


517 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:21:31.05 ID:OEzm/Vkq0
>>466
朝廷が日本の統治権まで奪われたのは室町以降かな?
鎌倉幕府はまだ地方政権って感じ。
通貨もまだ普及していなかったし
京都に幕府を置かれて完全に積んじゃった。

518 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:21:38.44 ID:m5bOSruE0
>>493
それもあるけど国内も国が複数合ったから古代から天皇は皇帝を称していたんだよ
中国だって外国だけでなく国内にも複数国があるんだぜ
それをまとめたのが皇帝

519 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:21:43.16 ID:MBG1TG3J0
お前らもええ加減にせーよ!

2000年も前の中華の史実として
倭国は何百の国からなると書いてあるんだよ!!!!

日教組に嘘のイメージをすりこまれてるな!

520 :490:2012/01/11(水) 02:21:46.45 ID:N3nPJEw10
台詞から「オマタゆるゆるなの?」が抜けてたな
で、「お前の歯槽膿漏気味の歯ほどじゃないよ」と続く

オンデマンドもそうだが、世界中に流すなら朝鮮だけじゃなく日本人にも配慮してくれませんかね

521 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:21:47.38 ID:MmCWd7zD0
>>485
反応するだろ
日本人なら王と言われても天皇の事と認識できない

522 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:01.49 ID:8QyIYQkz0
>>479
昔の大河はOP始まる前に歴史用語や状況説明を2〜3分してたんだが
「治天の君」(一般にはたぶん馴染みのない用語だと思う)や
「王家」(まぁ言い訳と言うか釈明の場を与える意味でw)に対して
解説する時間を入れるべきだと思う。
特に治天は知らないと、この時代理解しがたいし

523 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:02.33 ID:s92jcxnI0
春秋戦国時代は、公か伯とかが城主、で

周王を戴いた中原に含まれると晋公、秦公
含まれないと楚王、呉王、王は僻地の支配者のみ勝手に僣稱。

王は中原・文明地帯の支配者で別に問題なし。

524 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:02.76 ID:nkbDGLne0
>>337
話がすれ違いすぎてちょっと悪いけどなんともいいようがない

525 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:03.01 ID:nmpSnQLM0
史実に忠実である必要は無いんだな。登場人物やナレーションが現代語しゃべってる現代劇なんだから。
たとえ現代に間違った使い方されてても現代の人間の言葉で指し示してる語使えばいいのであるから。

526 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:03.54 ID:iu6qstB5O
マツケンは若手の中でも
実力がある

期待してるよ

527 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:04.82 ID:zHI7bbGc0
>>469
>>477
じゃあ、清盛当時の日本の一地方たる国の国主と朝鮮国王は同格かい

528 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:07.64 ID:k7KTdehW0
Petit1



529 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:07.92 ID:rbuaYE3U0
>>506
自称エンペラーから他称エンペラーになるには、条件があるって話ね。
もっとも、天皇をエンペラーと訳すのは俺も?だけど。

530 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:08.15 ID:CS68DTHq0
だから楠木正成で大河やろうぜ

531 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:10.01 ID:4cKJDicl0
とりあえず初回みたけどコレ思い出したわ

19世紀の朝鮮半島 韓国人が一生教わらない歴史
http://www.youtube.com/watch?v=wq3PpeMbfrY

532 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:13.79 ID:deovSZKa0
>>493
清朝の皇帝がエンペラーだったから、日本の天皇もエンペラーって呼ばれることに
なっただけじゃないの。

533 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:20.40 ID:oekX7Amn0
諸侯王の中で力を持った、つまりは大国の王が大王の地位につけたわけで
古代においては禅譲なんかアタリマエで万世一系はトンデモで
大国主しかり卑弥呼の弟しかり神武や祟神や継体しかり
元をたどればイチ諸侯王に過ぎないんだよ
純粋にドラマとして見れば時代背景も含めてリアルで面白いから
天皇だろうが王だろうが、あまり気にしない

534 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:23.15 ID:mxN0iZxK0
>>299
だよね。

>>307
しょせん、おおきみであって漢字の意味する「帝」ではないってことだろうに。
文字がなかった日本に文字をもたらしたのが中国なんだからあまり意味を変えるのもどうかと。

>>376
「国」レベルではなくいわゆる豪族レベルの平定だろう?
いわゆる「国」という言葉を使うレベルじゃないと思う。

535 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:24.18 ID:MNwV2aL00
>>487
国の大きさは違うけど属国じゃないからね
漢字使ってる国で王を自称したら皇帝の下になっちゃうから
天皇を名乗ったんでしょ

536 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:31.02 ID:C1XYAZDs0
登場人物の立場や場面によって殿上人を指す言葉なんて幾らでもあると思うよ。
一括りに王家なんて乱暴すぎなうえに解りにくいんだよ。

537 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:35.74 ID:RXu9DtnL0
そもそも、ブラウンシュヴァイクが主人公の銀英伝
みたいな大河ドラマだからな・・・。華がなさすぎる。

538 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:43.30 ID:S2V+o3HI0
>>461
でも朝廷とごちゃごちゃな使われ方だったけどね本編は

539 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:44.10 ID:smteDUTk0
だからなんで朝廷って言わないんだよw


540 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:45.36 ID:P46Tk/Os0
ID:h5a4la8T0

チャールズ大帝とか言っちゃう辺り、明らかに日本の教育を受けた人間ではない。

541 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:45.63 ID:eymoGsQy0
>>485
王さまなんて総理大臣みたいに簡単に変わりそうなイメージ

542 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:23:00.40 ID:G9Cx3QNv0
天皇を別の言い方に無理にしようとすれば、
神道の最高司祭と言うほかないと思う



543 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:23:00.75 ID:Q0IHtdCo0
>>525
そうそう
眉毛も整えない平家物語とかちゃんちゃらおかしいわな

544 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:23:12.01 ID:FFEqb8IQO

まじな話、幕末は、「勤王」と「勤皇」と使われていたよ!

「王政復古」だしね!!
( ̄∀ ̄)
皇室大好きです!



545 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:23:12.52 ID:Vb3cQ26p0
平清盛が白川法皇から王権を削る話なんだから演出としても王家で妥当

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

そもそも、当時の王をまんまキングと訳す方が抵抗有る。

546 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:23:36.52 ID:TSaRQExN0
ネトウヨでなくとも、さすがに王家はねーわw
どっか、御上では意味の通らない箇所でもあったのか?
そもそも、平安時代に、下々の者が御上についてあれこれ物申すなんてことが有り得ないから、
天皇家を示す言葉が無いんだろ。
その程度の制約は課した上で、台本書かせろや。
国営放送が作っていい番組じゃない。
シエは見てやったが、今年は見ないぞ。

547 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:23:49.03 ID:h5a4la8T0
>>511
それは拝謁ではなく表敬
他国に行ったら今度は天皇が同様に他国の王や大統領に表敬するんだよ

548 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:23:55.33 ID:LyC1nGgv0
>>496
そそ。
天皇で一番もめるのが、皇統なんだよね。それに対して院が力持ちすぎて、
摂政関白も差し置きはじめると、朝廷も困るって事情がw

>>499
愚管抄の作者の慈円は坊主、吾妻鏡の作者北条氏だろ。
公家の組織とは立場が違うんだよ。
だから、あくまで僧や武士としては王家と言ったとしても、
それが朝廷の立場から正式な呼称だとはいえないの。

549 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:00.40 ID:rK8JYvFuO
国会が悪いと言うか
政府が悪いと言うか
総理が悪いと言うか の違いだな

ただ院政や朝廷のイメージを王家とするのは失敗でしたね

550 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:06.37 ID:XfeEDuQK0
しかし、文句を言うと視聴料をとられてしまうというジレンマ

551 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:06.96 ID:ZhtTLZvS0
>>517
信長が足利家を滅ぼすまでは、名前だけで何も出来なかったからな
不測の事態としては、その後漁夫の利で将軍に就いた家康が小者だった事
結局、徳川家のせいで明治なるまで政から遠ざけられてしまった

552 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:08.99 ID:BI2RLqB60
「王家の墓」といえばアラブの王様の墓。

553 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:09.97 ID:AzW4JsB0P
>>440
本来は参考文献と註、引用でその辺は批判が担保されているんだけどな
引用すらない場合は、出版社は売れるかどうかの判断だから、こちらが買わなかったり

批判の論を提示するか、そもそもそれすら値しない場合はスルーすればいいだけだよ
スルーするにはあまりに酷ければ相手の反論の隙を与えないほどフルぼっこすればいい
相手と同じ土俵にたつと、知らない第三者には論争があると誤解されるからな(修正主義者の手口が典型

まぁ特定の読み手がいることは確か。良くも悪くも諸々理由はあるけど

554 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:24.42 ID:+EwNGd0u0
エンペラーでもキングでも違和感あるな

将軍という事実上の最高権力者がいるからなぁ

555 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:30.16 ID:zHI7bbGc0
>>511
ほう。エリザベス女王が日本の天皇に拝謁したのか。
自分の方が格が下だと言って

556 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:31.87 ID:HwHWQzkM0


557 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:37.14 ID:OAyfUQIK0

*「歴史の検証は、データより国民感情を優先すべきではないか」 東亜日報

*「民族の自尊心を挫く現実など、とうてい受け入れられない」 朝鮮日報

*「韓国に対する愛情はないのか!」 韓国歴史学会

558 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:39.46 ID:SgrgWA0V0
>演出としても王家で妥当

ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


NHK自身が不適切だとHPで削除してるのに妥当なわけねえだろ
アホwwww

559 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:46.76 ID:wIaxUL6MO
自民党やたち日に働きかけて、予算承認してる国会で問題提起させるべきだな。
「たかが連ドラ」 なんて考えてたら大変なことになるぞ。

こんな国辱コンテンツが周辺反日国に流出したら、取り返しのつかない外患になってしまう。

放送責任の重大さを自覚してないから、こんな自虐史観ドラマを流して平気でいられるんだよ。

560 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:45.65 ID:AiJmbeQ00
孫の嫁に手をだすなんて変態だとおもいます。
そんな、変態一族を国の象徴にしているなんて
麻原将校を崇拝していたカルト信者と同じだとおもいます。


561 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:52.39 ID:j+oQlDKO0
>>550
ネットで知りましたが

562 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:24:54.68 ID:S2V+o3HI0
>>464
だからなんだようぜーな、そんなん知ってるよ
そういう現代との価値観のちがいを楽しむのが大河なのに・・・
そういうのがわからない馬鹿がつくってんだろーな

563 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:00.58 ID:nst7NGPC0
意味がわからないwww王毛ってなによww
エンペラー??ラストエンペラー??いってるの何人??

564 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:11.02 ID:Viw7OEGk0
>>523
時代によって王の意味は違います
ただ、天皇といえばその時代のただお一人を指す言葉です

565 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:17.63 ID:g3CbBdyy0
ここまでスレ読んできて、ネトウヨネトウヨ連呼しながら王家が正しいってレス繰り返している奴のことがようやくわかったわ

つまり、自作小説を書いて日本の大使館に送りつけて、「日本は謝罪と賠償をする義務がある、証拠はこの本だ!」と言ってきたアレと同じなんだ
こんなところで歴史を捏造したところで日本人は朝鮮人とは違うんだから、自作ファンタジーを歴史だって言っても通用する分けないのにな
政治的な話云々でドサクサに政治家にやらせるならともかく、日本史という既に編纂済みで歴史検証されてる分野には通用しないわ

566 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:18.55 ID:nkbDGLne0
>>375
おまえにわかるの?ぜひその時のオバマの心理や性格分析してみてくれ。

567 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:26.10 ID:Xj9PXAAb0
>>543
貴族はもちろん、武家も上の方の面々は眉を剃り,眉墨、白粉、鉄漿で決めないと、
平安ぽくないわな。

568 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:27.58 ID:3cx8XBz10
王家といえば俺は「王家の紋章」しか思いつかんな。
これとの関連で王家はエジプトのイメージが強い。
愛子様の母はエジプトかなり入ってるけど。

569 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:30.07 ID:OiJxausP0
つぶれろ反日NHK!
つぶれろ反日NHK!
つぶれろ反日NHK!
つぶれろ反日NHK!
つぶれろ反日NHK!
つぶれろ反日NHK!
つぶれろ反日NHK!
つぶれろ反日NHK!
つぶれろ反日NHK!
つぶれろ反日NHK!



570 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:34.98 ID:N3nPJEw10
平将門のことがあって平家の立場が微妙だった所もやるかと思ったけど
そこにはびびるNHK

視聴者の不満より将門の祟りの方が怖いらしい

571 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:44.16 ID:ltbvjX1N0
せっかく地デジのdボタンでいろいろ出来るんだから、
面白くない見たくないボタンでも取り付けて一定数たまったら打ち切りになるように出来ないのかね?
受信料強制的にとられているんだから見たいものを流してくれないと困る。
NHKの奴らは低視聴率でも腹痛くないのがむかつく。


572 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:44.23 ID:DoE25LEp0
もういい加減、朝鮮人や反日左翼を中心とした敗戦利得者どもの工作がうざいな
素直に「皇室」と言えばいいだけなのに、屁理屈こねすぎ
皇室に対して「王室」なんて言葉を吐いた時点で、敗戦利得者であることは確定
こいつらが日本をダメにしてるのは確かなんだから、とっとと公職追放しろ

573 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:51.33 ID:igLY5LPt0
まあ寝るけど見て欲しけりゃ帰化ケンなんとかしろよ。ゲロ吐くわ

574 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:57.06 ID:MBG1TG3J0
>>清盛当時の日本の一地方たる国の国主と朝鮮国王は同格かい

同じだよ!朝鮮王家なんて現在のソウルくらいだぞ!ボケ!!!

日本の信濃の国くらいじゃボケ!日本の天皇家と朝鮮みたいな属国と一緒にすな無知無学!!!


575 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:04.08 ID:2+GuOSOv0
>>514
たぶん馬鹿はお前のほうだと思うよキムさんよ

576 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:22.63 ID:Q0IHtdCo0
>>464
天皇=善ではないけど、天皇=正義では有るな
世界はどうか知らんが、日本では天皇が居る側が常に正義なんだよな
ある意味解りやすい

577 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:22.16 ID:NEvBvZ/+0
将棋の王様って実は「玉(ぎょく)」で宝物の意味だったとか


578 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:24.63 ID:Nyxm3gZ70
>>547
バカは日本語を勉強して来いw

579 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:28.78 ID:P46Tk/Os0
>>553
ひどい本があると言う話から、意味の無い一般論にすりかわってる。
それじゃただの詭弁だよ。

580 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:35.28 ID:v0JqDb3Z0
>>521
普通、日本で王と言ったら熊襲の王だの蝦夷の王だの
朝廷に滅ぼされた勢力のTOPの事を言うもんな
王=天皇なんて発想が先ずあり得んわ

581 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:48.34 ID:s92jcxnI0
蘇我、物部、大伴、巨勢、平群、葛城は
王ではない。

連合の王は、おおきみ。

582 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:49.76 ID:LyC1nGgv0
>>527
うん。
だから、朝鮮国王は江戸時代ですら格下に扱われてた。
琉球王と同格だからね。位的には日本の大臣よかずっと格下。
百済王とか高句麗王がもらった官位ですら低目。

583 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:50.77 ID:rbuaYE3U0
>>532
元々、天皇と(中国の)皇帝は同格であるというのが、日本の主張で、
それを英訳するとエンペラーになるから、エンペラーを自称してたけど、
諸外国がエンペラーと呼び始めるには、それなりの勢力が必要なわけ。

584 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:52.52 ID:C6dp3GBs0
朝鮮人は天皇を理解して無いからな。
そもそも漢字が解らない。 日王とかムキになって言ってるのは韓国だけだろ。

なんせ笑いものの「大韓帝国」だからな。

585 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:27:01.93 ID:NqFAUaGF0
想像力豊だね(苦笑)

586 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:27:11.09 ID:CCrjTV1A0
王家がどうのこうkのそれは視聴率が低いことと直接関係ないかとw

587 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:27:17.57 ID:7pYQ49vS0
可愛い奥様:2012/01/11(水) 01:46:13.22 ID:8sNWCKQc0

>>275
正月の「親子でK−POP]では、K−POPダンス教室を紹介していた。
常設の教室かと思ったら、
ダンス教室のブログによると、企画物で当日だけの教室のようだ。

NHKは、番組にあわせK−POP教室を開いて撮影し、
K−POP人気でダンス教室まで出来ている
と流したわけだ。



588 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:27:31.87 ID:nst7NGPC0
王毛の紋章は見た気がする


589 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:27:32.59 ID:KuyBqVm2O
>>458
世俗的領主であるKingもあたらないんじゃないかな。教皇を兼ねるビザンツの世襲皇帝の方がまだ近い。

590 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:27:35.61 ID:8QyIYQkz0
>>537
>ブラウンシュヴァイクが主人公の銀英伝
それはそれで面白そうだ。
俺好きだぜ、ブラウンシュヴァイク。
あのダメさ加減や性格の悪さが自分そっくりでw

591 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:27:43.04 ID:zHI7bbGc0
>>469
>>477
>>484
国の定義次第でいくらでも皇帝だの天皇になれるな。
地方の豪族がおれの領地は国だと宣言すればその上も者は天皇になれるんだ

592 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:27:48.17 ID:XfeEDuQK0
>>561
そう?

で、そんなしてまで朝鮮人からの視聴率を上げたいと思っているようだが、
誰らは視聴率払っているのか、気になる。

また金は日本人が出してコンテンツは朝鮮向け、ってやつか
もう…、言葉を失うね

593 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:27:58.22 ID:kwUOqm3SI
>>548
要点わかってる?当時の一次史料に王関連の表記があることから
NHKの王家ってのは、あながち間違いとは言い切れないってのが
俺の意見なんだがw

594 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:28:04.74 ID:m5bOSruE0
>>554
その将軍を任命するのが天皇
今の内閣総理大臣を任命するのも天皇
やってることは前から変わらんが天皇が偉いのは一緒

595 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:28:07.65 ID:S2V+o3HI0
>>485
王さんって人がいるんだと思ったって意見にちょっとワロタ

596 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:28:18.26 ID:eVYhPMl5P
>>128
そこまで遡らなくても「倭の五王」がいるよ。
最も倭だけではなく、朝鮮の統治権も持ってたがw

597 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:28:19.03 ID:Viw7OEGk0
だから、どこの何王さんなのさ

598 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:28:24.87 ID:Xj9PXAAb0
ていうか、日本やシナの場合、王というのは天皇(皇帝)の子孫だろ。
今でも、三代すぎると、親王から王、内親王から女王に格下げになるよ。

599 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:28:56.42 ID:68JZBEAo0
俺は文学的に、王家呼称に文句言いたい!
平家物語』
「昔は源平左右にあらそひて、朝家の御かためなりしかども、近比源氏の運傾きたりし事は事新しう初めて申べきにあらず。」
『源平盛衰記』
「昔より源平両氏、朝家に被召仕てより以来、皇化に不随朝憲を軽ずる者をば、互に誡を加しかば、世の乱はなかりき。」
古典も少しは考慮してくれ。
ドラマなら考慮しやがれ!

600 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:03.07 ID:VII7ebdZ0
>>527
というか、王というのは宮家、簡単に言えば天皇の子女の称号だろ。王家とか、内親王家とか、そういう用語は当時から存在し、かつ天皇家とは別の概念だった。つまり時代考証が無茶苦茶。

601 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:05.96 ID:rK8JYvFuO
白河法王の犬め
法王に逆らえばならまだ良かったと思うけどね

王家という家系だして権力移譲を見せるのは賛同得づらいよ

事実批判の声があるんだから真摯受け止めなよ

602 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:07.32 ID:LyC1nGgv0
>>591
できるよ。
実際将門がそれやろうとして新皇を名乗った。

603 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:27.02 ID:DdzFrcr80
お前ら朝鮮人どもの工作書き込みに騙されるなよ


604 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:37.44 ID:Fh0GioB80
>>522
俺のIDを追えばわかるが、
まったくもって同意。

番組前の解説はいつからなくなったんだろ?

時代劇チャンネルで独眼竜政宗見たら、解説のパートがばっさりカットされてるし・・・

605 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:40.19 ID:OiJxausP0
>>593
馬鹿野郎!
国民感情を害した時点で終わりだろ
お前もチョンか?

606 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:43.77 ID:g3CbBdyy0
>>514
ただし、その考証の結論は一切現実と一致していない
形式的提議と歴史的な実証で裏づけされた提議を比べるならば、事実が重んじられるのは当たり前
よくそういうばかげた論を上げる奴はいるけれど、欧米などの権威をちゃんと扱う階級からした無法主義者が何か言ってる程度にしか見られはしない

607 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:51.31 ID:CCrjTV1A0
それでも17%とるんだね。こういうの一回も通して観たことないんだが一体どういう人たちが毎回逃さずみてんのかな。

608 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:55.33 ID:vqA1SpNv0
この時代の天皇・上皇は神格なんてないし、
「王家」と呼ぶくらいの価値しかない。
むしろ「王家」を「天皇」より格下に見てるという
主張が込められていると言っていい。
すなわち韓国の主張を、一番取り入れてほしくないドラマで取り入れた。

609 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:59.41 ID:Q0IHtdCo0
>>485
TVから王家って聞こえてきた瞬間は耳を疑ったわ
女子供ならいざしらずちょっと歴史に詳しいオッサンならあり得ないと気づくだろ

610 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:59.65 ID:QBb1dEe80
ウヨサヨは置いといて
中井が上皇へ謁見した後「王家に逆らうな」と台詞であるが
ここを天皇家とすると天皇家の者が複数出るこのドラマだと意味が通らなくなるんだ
天皇家や朝廷だとそれはそれで難しそうだよ。

611 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:30:05.04 ID:deovSZKa0
>>535
てか、先祖の物語も全く異なる世界だしね。
天帝がどうだのって、ウチには関係ないから。

612 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:30:12.73 ID:N3nPJEw10
>>586
シエの不振で大河不要論もあがっていた
そこへきて王家表記をし、それへのネガキャンもあって、平清盛の評判はかねてから悪かった
日本人は知人間の共通の話題にならない番組をあえて見ない傾向にある
攻撃される材料にもされたくないしね

そうした意味で、王家表記は不振の主因ではない(主因はシエだろう)にせよ
それに輪をかけてしまった要因ではある

613 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:30:12.88 ID:P46Tk/Os0
>>589
スルタン=カリフ制だな。

さしずめ征夷大将軍はスルタンの称号に近い?

614 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:30:23.35 ID:zHI7bbGc0
>>602
天皇の称号ってその程度のもんだ

615 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:30:26.00 ID:PUjmeTd+O
そもそも清盛は中央政界を牛耳っただけで
便宜上天皇の土地である荘園とかを力でガメつくした訳じゃねーぞ

王権てなんだよ一体?

616 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:30:31.24 ID:1I13OthQ0
飛鳥時代  592年〜710年
   聖徳太子、天智天皇
奈良時代  710年〜794年
   712年 古事記 720年 日本書紀
平安時代  794年〜1185年
平清盛   1118年〜1181年

3世紀ごろに日本へ漢字が導入されて、6世紀ごろに完全に消化されたと、勝手にイメージしてるんだけど
そのころの天皇の呼称って、どうだったんだろうね。

「王=おう」じゃないことだけは確かだな。

617 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:30:50.50 ID:+EwNGd0u0
>>594
そこは少し不思議でもある。

天皇に取って代わろうと思えば幾らでも代わる機会あったのに。

618 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:30:53.64 ID:sG7F5hpjO
>>381
ヨーロッパと日本では皇室と王の意味合いが逆転してるのはわかった

ただ日本ではだれでも皇室になれない
血筋が必要

619 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:31:06.57 ID:SgrgWA0V0
天皇を王とバカにするのは

世界中でとなりの半島だけなんですが

いつからNHKは半島になったんだい????


620 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:31:10.04 ID:OEzm/Vkq0
>>464
専制君主型の天皇は日本の歴史上あまりイメージよくないんだよね。
後三条天皇、白河法皇は摂関家や武士を抑えてよくやってたほうかな


621 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:31:15.37 ID:m5bOSruE0
>>591
その地方にそれだけの力があればね
力がなかったら身の程知らずは滅ぼされるだけ
日本が隋の煬帝に「日出る処の天子」(俺は皇帝だ!)って書状を送って激怒させたけど
攻められることは無かったのと同じ

622 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:31:30.43 ID:/feE46WH0
>>591
誰でも天皇を自称できるって?
いやいや成れないよ 天皇家をそうたらしめているのは日本人の血縁信仰なんだから
秀吉が権勢をふるって、関白になり、太閤を自称できても天皇にはなれなかったのと
同じだよ

623 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:31:36.16 ID:h5a4la8T0
平安末期〜中世の時代、最高権力者は白河に始まる院政を敷く上皇または法皇(治天の君)であり
その下に弱小上皇が何人もいてその下に権力の無い子供の天皇がいた
一家の頂点にいるのが治天の君なのに天皇家というのはおかしい
それから天皇家というのは戦後のマルクス派学者という廃止論者による造語

624 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:31:59.88 ID:LyC1nGgv0
>>593
残念ながら、間違ってはいないと、だから正しいは違うんだよ。
慣習的に王家とはいってないからね、日本では。それが問題。
なんでわざわざ「王家」って持ち出したのかがわからん、ってこと。
過去の鎌倉時代の大河でも王家、なんて使ってないもんw

>>614
それで正統な皇帝と認められなきゃ潰されるんだよw 後南朝あたりなんか
全部潰されてるからね。それで正統なものだけが天皇というだけ。

625 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:32:05.46 ID:NgyNiirD0
>>587
あの時、子役の女の子がKARAの尻ダンス踊ってたな
前にKARAの尻ダンス踊っていた芦田といい、何かお約束でもあるのかと気味が悪くなった

626 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:32:09.08 ID:Q0IHtdCo0
>>610
我が君とか上に逆らうなでいいじゃんか
日本語には主語はいくらでもあるんだから、なんでよりにもよって王家なんだよ
絶対邪な意図があんだろ

627 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:32:11.17 ID:371iYBsM0
私生活がリア充主人公のドラマなんか誰が観るんだよ

628 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:32:18.74 ID:NqFAUaGF0
見たい人が少ないって事だろ、言わせなんな恥ずかしい。

629 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:32:32.71 ID:34igvIzJO
国をまっぷたつにしたあげく、平氏没落のきっかけ作った負け組の大将を主役にしてもな
震災とかいろいろあった直後の大河で、盛者必衰をテーマにするこたないだろうに

630 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:32:34.94 ID:zHI7bbGc0
>>493
清盛の時代の話しろよ

631 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:32:39.65 ID:Ex45Ps4B0
>>607
民主党に投票するタイプの人でしょ
割と当たってると思う

632 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:32:43.55 ID:dLOgLEhz0
歴史ドラマと称するものが間違い指摘されたら改めないとダメだろ。
妄想ドラマ韓ドラじゃないんだからな。

633 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:32:49.88 ID:hOPiupWD0
源平合戦なんて水戸黄門ぐらいキャラを脚色しないと面白くねえな

634 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:33:01.30 ID:deovSZKa0
>>583
主張。ふうん、主張ねぇ。いつの時代の話をしているのやら。

635 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:33:04.21 ID:nst7NGPC0
王家の紋章
王家の谷


636 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:33:14.06 ID:AzW4JsB0P
>>579
そんなこと言っても、実際トンデモ本にはそういう対処しかないだろ
実際概要聞いても読む気すら起きないタイトルだし

極端な話焚書するほどの怒りも湧かんもの

637 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:33:22.63 ID:ZhtTLZvS0
>>589
むしろ、欧州貴族史観で考えたら、天皇はどうあがいても王ではないわな
なぜなら貴族(公家)じゃないんだから
欧州の王はあくまでも貴族の頂点であって、支配者=王じゃない
天皇が英語でemperorと言われるのは、
地方を制した権力者であると同時に、一つの宗教の頂点でもあるから

638 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:33:26.33 ID:nkbDGLne0
>>375
ごめん。ちょっと読み間違えた。
でも実際それはなんなの?ちなみに曖昧なレスだったらレスいらないよ。
一応俺なりにいうけど天皇は実質的に国家元首だと中国に思われてるから習は
天皇に会いたかった。オバマはわからない。本人の性格のこととかいろいろありそうだし
天皇陛下から妙なプレッシャーを感じたのかもしれない

639 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:33:36.86 ID:Vb3cQ26p0
仏教用語で「王法」とは俗世の慣習や法律の事。
これを平清盛が白川法皇から削り取る話なんだから演出としても王家で妥当

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

640 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:33:47.56 ID:SgrgWA0V0
韓国ケツふりダンスの次は

皇室侮辱の、妄想大河




NHKはさっさと潰さないとダメだな


641 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:34:03.22 ID:v0JqDb3Z0
>>629
まあ傾いたお家を再興させた名君だの
そんなの方が喜ばれたろうね

642 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:34:05.98 ID:MBG1TG3J0
>>591
マジでチョンは漢字が読めないから理解できないんだよ。

魏志倭人伝に倭国だのクナ国だの国の大きさなんか現在の地方都市レベルだぞ?
日本が平家の時代にどのくらいの国があったか理解できないのか?糞チョン

643 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:34:17.66 ID:CK/JlAkr0
NHKが東方神起ファンクラブ会員の趣味を世間一般のブームのように歪曲して報道
http://www.nomorekorea.com/wp/wp-content/uploads/2011/11/NHK02.jpg
http://www.nomorekorea.com/wp/wp-content/uploads/2011/11/NHK03.jpg
http://www.nomorekorea.com/wp/wp-content/uploads/2011/11/NHK04.jpg
http://www.nomorekorea.com/wp/wp-content/uploads/2011/11/NHK05.jpg
http://www.nomorekorea.com/wp/wp-content/uploads/2011/11/NHK06.jpg
まず、このスマートフォンについているストラップに注目してください。画像左上に見えるやつです。
http://www.nomorekorea.com/wp/wp-content/uploads/2011/11/NHK012.jpg
これは↓のストラップで間違いないでしょう。
http://www.nomorekorea.com/wp/wp-content/uploads/2011/11/6f624e39e62c0a7364b9a2b051824447.jpg
これは何かというと、東方神起のファンクラブ「Bigeast」の会員だけが入手できるストラップなのです。
http://www.nomorekorea.com/wp/wp-content/uploads/2011/11/20110727Bigeast.jpg

つまり、タイトルに書いたとおり、NHKは1人の東方神起ファンクラブ会員の女性を取材して、
それをあたかも世間のブームのように歪曲して報道したのです。
目玉焼きにマヨネーズをつけて食べる人を探しだして「いま日本では目玉焼きにマヨネーズ
をつけて食べるのがブーム!!」とか言っているのと同じレベルです。
これは“やらせ”であり、捏造ではないでしょうか?
国民が支払っている受信料が韓流の宣伝に使われるのはたまったもんじゃありませんね。

644 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:34:25.05 ID:DoE25LEp0
>>576
んだな。天皇陛下が居る側は常に正義。欧米風に言うなら、ジャスティス!
それが俺達日本人の古来より続く不文律のアイデンティティだ。

645 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:34:51.40 ID:E5ZT4H370

まあ、
題材としては「平家にあらずば人にあらず」〜「祇園精舎の鐘の声…」
という平家の盛衰は、民主党政権とカブってタイムリーだとは思うけどね。

646 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:34:52.71 ID:iCVHvcTmO
朝廷と王家はソース提示必須の日本史板のネタじゃないか?
今回は珍しく大河板にも議論スレがたっていたが。
教科書や物語ものレベルの知識や感情で議論すべきでないと思う。
NHKはホームページから削除したときから微妙な問題と分かってるのだから「院側」
「貴き方々」とぼかしまくって「これはあくまでフィクシ(ry」と入れるべきだった。

647 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:01.49 ID:sG7F5hpjO
>>591
秀吉が全国制覇しても皇族になれなかった
自分で名乗るのは勝手だがそれは自称が付く

648 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:02.63 ID:LyC1nGgv0
>>617
朝廷の機能がいらないから、単純にいえばね。
ようはめんどくさいんだよ、日本の権力組織って。
武家が天下取れば公家が騒ぐ、公家を黙らせれば、今度寺社が騒ぐ。
そういう精神的な部分まで絡んでるから、天皇を担いじゃった方が楽なの。

>>639
だから、僧と公家は違うんだよw お前さん、坊さんなの?w

649 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:06.53 ID:QBb1dEe80
>>626
平家と源氏との対比、天皇も一枚板でなく家である、とかやりたいんじゃね?
まだ一話だからわからんが。

650 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:10.89 ID:SNst01DO0
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| チョッパリは
    |  ネトウヨは出て行けニダ  |      王家でイイニダ
    |____________|    ウェーハッハッハ
 ∧_∧  ∧_∧ .|| ∧_∧   ∧__(\
<丶`∀´∩<ヽ`∀´ >|| <`∀´  > <`∀´| |
(つ   丿 /     つ|| ⊂    \(〉    ノ

    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |  ネトウヨは出て行けニダ  |
    |____________|    ウェーハッハッハ
 ∧_∧  ∧_∧ .|| ∧_∧   ∧__(\
<丶`∀´∩<ヽ`∀´ >|| <`∀´  > <`∀´| |
(つ   丿 /     つ|| ⊂    \(〉    ノ

      チョッパリは王家でイイニダ

651 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:13.31 ID:XfeEDuQK0
今年の大河は二部制

第一部 平清盛
第二部 山の上の雲焼き直し

これでいいよ

652 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:18.79 ID:deovSZKa0
>>639
院が妥当。
おまえの言葉には意味がない。

653 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:33.47 ID:KuyBqVm2O
>>453
まず、律令以前は各地に「君(きみ)」という王がいて、その上に「大君(おほきみ)」が君臨した。
これが後に天皇となった。律令体制では「君」は地方の世襲官僚となった。

654 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:35.38 ID:8lWjA6FR0
>>594
天皇は血筋と死生観で統制しようとしたけど

平家なんかはオウムや赤軍派みたいに修業して理想を求めるスローガンを立てて
殺人を正当化して武装闘争を繰り返した連中だから
内ゲバがつきものだけどカリスマがまとめあげると天皇よりも強い

655 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:38.63 ID:tk58xR3T0
王家連呼?

ほうけ。そら大変やなぁ

656 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:47.67 ID:m5bOSruE0
>>644
明治維新も錦の御旗で大逆転だもんな

657 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:48.59 ID:TSaRQExN0
とりあえず、「王家」は「御上」で全て置き換えが効くはずだ。
何故、「御上」でなく「王家」なのか、チョンの手先は説明しろ。

658 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:35:50.80 ID:XfeEDuQK0
誤:第二部 山の上の雲焼き直し
正:第二部 坂の上の雲 焼き直し

はずw

659 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:36:01.17 ID:PWoF2IP40

こりゃ途中で打ち切りあるで!!

660 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:36:06.30 ID:PUjmeTd+O
>>602
将門の場合所謂桓武平家だから相当強引なこじつけだが一応皇統の末と抗弁は可能

661 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:36:27.80 ID:ahFsIRWH0
>>651
>第二部 山の上の雲焼き直し

それより坂の上の雲のほうがいいんだけど

662 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:36:35.76 ID:N3nPJEw10
そもそも平安末期の坊さんなんて言っちゃ何だがテロリストだしな

そういう坊さんの残した著作に反社会的バイアスがかかってるのは当然のこと

663 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:36:58.19 ID:NqFAUaGF0
>>629
wwwwww

664 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:36:57.87 ID:o0PHnmdh0
こんなNHコリアには今年も受信料なんて払えない
テレビもないけどな

665 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:36:59.58 ID:h5a4la8T0
中華秩序の皇帝、王とヨーロッパのEmperor、Kingは違う概念だということを説明したら
お前はキムさんだというのだから
>>575は真の馬鹿

666 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:03.04 ID:nst7NGPC0
めんどくさいから天皇でいいよ
誰かがいってた御上でもいいし
ふつーにもどしてくれたら見てあげてもいいよ

667 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:03.59 ID:nmpSnQLM0
だから役職名がみかどで天皇本人はてんしさまだろうが。

668 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:04.23 ID:Vb3cQ26p0
仏教用語で「王法」とは俗世の慣習や法律の事。
これを平清盛が白川法皇から削り取る話なんだから演出としても王家で妥当

俗世を統治するのが「王」
宗教等の精神世界を統べるのが「皇帝」

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

669 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:06.81 ID:Xj9PXAAb0
シエなんか論外。
時代好きは、十年、二十年前に、大河から離れてるらしいぞ。

俺は、伊達政宗あたりから
○鎧を着た武士が、あっけなく切られてしまう→何のための鎧なのよ?
○女優がいつまでも若い→何十年か時が経過している11月、12月のドラマでも、正月の時と変わらない
この二つで、切った。

670 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:07.25 ID:SgrgWA0V0
>こりゃ途中で打ち切りあるで!!

つうか皇室侮辱罪でNHKを家宅捜索できるんじゃ

671 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:18.05 ID:nkbDGLne0
>>644 正義ってなに?

672 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:21.71 ID:g3CbBdyy0
歴史と権威とその裏づけってものを理解してない奴が、言葉遊びをしてもなんら意味がないなぁ
この3点を判らない奴は歴史を語るだけ無駄だろう

それにしても、何でこのスレには義務教育レベルの日本史を知らない奴がやたらいるんだろうか?
まあ、世界史も知らない奴多そうだが

673 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:38.25 ID:VII7ebdZ0
>>639
王法とは言っても王家とは言わない。それは単なる屁理屈。

674 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:40.00 ID:CUh7FYi10
元々平家って高望王の子孫だからある意味王家の末裔だろ
創価や左翼や在日みたいな反日半島系勢力がなんとか天皇を貶めたい気持ちはわかるが
朝廷や天皇家を無理矢理「王家」と呼称してしまうと設定にいろいろ破綻をきたすんじゃないか?

675 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:40.91 ID:wIaxUL6MO
>>612
見ないだろうからこそ狙われた可能性はあるな。

ここまでの議論見て思ったけど、ハナから周辺反日国へのコンテンツ輸出を目論んだ「確信犯」だよこれ。
国会で総務相に答弁させないと。

676 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:45.46 ID:z1cc+pG60
皇家=おうけと呼んだと言い訳するのかな?

677 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:47.40 ID:8lWjA6FR0
>>656
明治維新でも壇ノ浦でも天皇死んでるだろ
天皇が味方した方が勝つんじゃなくて
勝った方の天皇が生き残る
大逆転じゃなくて勝利の象徴

678 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:52.52 ID:deovSZKa0
>>688
院だっつの。

679 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:54.52 ID:QBb1dEe80
>>657
チョンの手先じゃないけど、
天皇が複数出るドラマだから御上じゃわからんだろ。

680 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:54.54 ID:+EwNGd0u0
>>648
んー、でもさ
武力で天下統一した場合、何でも出来ると思うんだけど
日本人はめんどくさがりなんかねぇ

681 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:59.33 ID:HMz/zYmb0
日本の王ってだれだよ
足利義満か?

682 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:38:38.13 ID:LyC1nGgv0
>>660
一応まあねw 平家は源氏よか公家の系統にまだ近い印象あるんだよなあ。

>>662
ただまあ、慈円は一応九条家と出自で繋がりあるし。ただ、変り種なんだよね、やっぱw
法然の高弟の証空の後見人だったり、浄土宗に寛大だったし。


683 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:38:42.37 ID:P46Tk/Os0
>>332
日本の教育を受けた人間なら「チャールズ大帝」とか言わないよw

684 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:38:49.70 ID:5RCpAc2e0
ドラマのセリフで「王家」は、違和感全開だな。
それと何故あんなに汚くするの?
過剰演出じゃねっ
朝鮮みたいにw

演出がチョンなのか?
悪意だろ!

685 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:39:23.39 ID:LdEAphjB0
Nippon
Hakai
Kousaku

686 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:39:26.97 ID:aLVCEjea0
>>629
この調子だとそんな繊細なドラマにはまずならない
日本人は、すぐに驕って失敗する野蛮な人種です的な勧善懲悪モノになるだろう
出鼻から倭寇の先祖ニダ的な扱いだし

687 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:39:27.54 ID:SNst01DO0
┝┥┌──────────────────┴┐
│┝┥┌──────────────────┴┐
││┝┥┌──────────────────┴┐
│││┝┥┌──────────────────┴┐
││││┝┥┌──────────────────┴┐
│││││┝┥Zainichisoft                   [×]|
┤│││││┝━━━━━━━━━━━━━━━━━━| \カチ
└┤│││││┌───―┐    このスレに           ´||`| カチ
  └┤│││││ Λ_Λ | 在日に住み着きました。  │ カチ
    └┤││││<=( ´∀`) |  謝罪と賠償するまで      │ カチ
      └┤│││(    ) │ 終了はできません。       |  カチ
        └┤│└────┘                    |  カチ
          └┤          [謝罪する]  [賠償する]    |   カチ
            └───────────────────┘


688 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:39:30.09 ID:h5a4la8T0
>>616
近年の研究では、「天皇」号が成立したのは大宝律令で「天皇」号が法制化される直前の天武天皇ないしは持統天皇の時代(7世紀後半)とするのが通説
7世紀後半はヨーロッパはフランク王国のピピンの時代
イスラムのウマイヤ朝が中東〜北アフリカを支配
中国は唐が3代目〜4代目
世界史的にはそう古いことじゃないな

689 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:39:46.77 ID:8QyIYQkz0
>>623
かといって、帝や院を包括する総称がないって話にループするし・・・
中華皇帝には姓があるんだけどな

690 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:00.41 ID:GnnVnQas0
NHK潰れろよ、いらねぇわおまえら。
契約(笑)
契約の意味理解して使えやタカリ集団。

691 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:04.36 ID:zHI7bbGc0
>>642
国の大きさってのは何をもって言ってるのかな?
面積かい?人口かい?どちらでもいいけどさ。
国の定義しだいでいくらでも皇帝を自称できるってことになるのは間違いないだろ。


692 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:21.70 ID:SgrgWA0V0
NHKを倒産させ

渋谷の坂の上を更地にして雲が見たい

きっと晴れ晴れした気分だろうw


693 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2012/01/11(水) 02:40:30.24 ID:P9hnagqSO
敦盛の方がよかった。最終回は本能寺で。

694 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:31.30 ID:qtuiAF010
清盛の剣はなんであんなんなんだ?
あの時代ではあんなでかい直刀が珍しくはなかったのか?

695 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:34.59 ID:ochfcA98O
今回の子役は与六のようにインパクトはなかったのかえ?(´・ω・`)


696 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:35.30 ID:Q0IHtdCo0
>>669
25歳の女優が6歳の女の子演じてたのはさすがに笑ったけどな

697 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:49.69 ID:E5ZT4H370
日本で「王」といえば
「親王」より格下の皇族のことだろ。

698 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:52.53 ID:8lWjA6FR0
>>680
天皇に武力はないぞ
墾田永年私財法で他人の土地を奪ったDQNに権利書を発行してただけ
武力を使う場合も権利書を貰ったチンピラ達を集めてただけで
チンピラがオウムのような武士道クーデターカルトに目覚めたら終わり

当時の常識では開墾=虐殺だから

699 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:53.93 ID:G9Cx3QNv0
まず、日本は最高権力機関と最高権威機関が分離されている
非常に古い国家だということがわかってないというのは、
日本人じゃないってことだな。



700 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:56.70 ID:deovSZKa0
>>680>>648
画一的になるのが良いのか?
わっちはそんなの御免だね。
それぞれに領分を持っていて、よくその領分を各々が治めていくようにした方が
文化的な意味での彩りは深くなるし、かえって世の中ってのは安定すると思うよ。

701 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:58.90 ID:rK8JYvFuO
シエは適当なのに

こういう所に力入れちゃうって言うのがもうね

702 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:41:07.35 ID:ujzar1m+0
>>607 第1回を見て、その後見るかどうか判断するため。
中井や伊藤の演技は良かったが、言われている様に「王家」連発、
法王の落としだね公認(一部の噂程度を真実とした。)、呼び捨て等々で
撤退です。

703 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:41:15.20 ID:oDtXIw6c0
王にこだわるのって朝鮮人ぐらいだよね。中国は皇帝を名乗ってたし。皇帝の
文字を禁じられてたのは属国の朝鮮だし。日本は、中華思想の圏外だから、当
然自称でもそんな言葉の括りはないわけだし。天皇、帝、朝廷までは有りうる
けど、王家はねえわ。そもそも、貴族や武士に権力が移ろうが、日本は権威と
して天皇を敬ってきたし、誰も皇室を廃止しようとは動かなかった。まあ、織
田信長の時は危なかったけど、公家と繋がりの有る、三成が暗殺したからね。
そして、神代からとういう2672年も連続する世界で唯一の皇室となった。
天皇や皇室は、易姓革命や強いものが帝位を簒奪して、その位に付くという大
陸的な思想とまったく別のもの。ましてや王家ではない。日本に独自の世界唯
一の制度だし天皇と当たり前だが呼ぶべき。天皇に変わる言葉もない。

704 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:41:18.94 ID:m5bOSruE0
>>691
自称できるけど周りが納得しなきゃいつまでたっても自称だよ
お前も今から町内会の皇帝を名乗ればいいじゃん
変人扱いされるだけだろうけどw

705 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:41:20.91 ID:LyC1nGgv0
>>680
だから、徳川家がなんで儒学奨励したのかもそこなんだよね。
日本の既存のシステムだと、僧と公家、神社の結びつきが強いから、
それを精神的に教育する方法がなかったんだ。
徳川家康も三河の一向一揆で家臣に裏切られたりしてたから、
宗教とかの強さよく知ってたのよ。
このあたりの教育と国の道徳の部分は、結構西洋も苦労してる。

706 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:41:30.99 ID:XwlsNBU6O


王家なわけがない!

現在の天皇家は、松山の橘氏天皇家で、
天皇職としては、5家系目。

職務は、元号のみ。
待遇は、法下。


ゴタゴタ言ってるのは、
天皇家を抱えて独裁をし、人殺しをしたという
評価社会時代中の《特権殺人時代》を経た、
不自由家系の妥当評価要求行動。





707 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:41:43.61 ID:NhOmr7RPP
チョンの屁理屈がうざい・・チャールズ大帝とかマジいってるひといるの?ほんと恐いんですけど・・チョンと断交したい><


708 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:42:05.45 ID:HevCb96s0
話しは単純:
日本人は皇室を「王家」と呼び習わしてこなかったのに、
ことさら「王家」としたことに悪意を感じざるを得ないこと。
歴史事実として「王家」を使うこともあったかどうかはあまり重要じゃない。

709 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:42:10.54 ID:ZhtTLZvS0
>>680
誰も逆らう事が出来なくなっていた秀吉も、
自分の事を神と呼べとまで言った家康でも、手が出せなかったしな

信長はそもそも日本国内だけの覇権なんて通過点で、
そこに居座る気はなかっただけだから、やる気があればやったかもしれんw

710 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:42:19.86 ID:zHI7bbGc0
>>647
日本の天皇も自称だよね。最初は
しかもこのスレの回答によれば、複数の国の上に立つ存在なら天皇とか皇帝にあたるそうじゃないかw
秀吉が皇族にならなかったのは、天皇と自称しなかったというそれだけの話。

711 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:42:25.48 ID:9oCWvM8M0
NHKにもとくに大河に韓国と在日が入り込んでるんだなぁ


712 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:42:27.62 ID:g3CbBdyy0
>>679
そもそも、複数の人物がいて主にそれをさすのなら、固有名詞かもしくはそれそれ個々をさす代名詞を使えばいいだけ
〜方の〜様など、敵対関係にあっても最低限の敬意を表する、そういう使い方が普通にあるはずなんだが

713 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:42:44.74 ID:PUjmeTd+O
>>656
あの時点で表向きの将軍家のレーゾンデートル粉砕された上
一番の不幸は中核が水戸の連中だった事実。

714 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:08.35 ID:SgrgWA0V0
反日ウリナラ大河か

さっさと死ねよNHK

715 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:22.86 ID:N3nPJEw10
実力さえあれば何でも出来る、と思われがちだが
日本の場合、そこの事情がちと異なる
万民が金持ちを敬い、富める者を羨み、という事をしないように
成功者に対して必ずしも敬意を払うという民族ではない
貧しいもの同士で結託し、富める者を守銭奴と呼ぶ傾向すらある
権威が必ずしも実力に付随してついてこない

>>675
社内文書ちゃんと残してるといいなー
>>682
親鸞も宗教者というより書生くさいよな

716 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:24.70 ID:ltbvjX1N0
現人神たる天皇をどれほど力を持っていても人間でしかない王と呼ぶなどなんと不敬な

717 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:30.55 ID:LyC1nGgv0
>>700
つか、画一的にできなかったんだw 日本の国民性なんだけど、例えば儒学でも
朱子学が入ってきてそれを幕府が中心でやろうとしても、今度また別の朱子学の系統が
入ってきたり、解釈揉めたりする上に、そこに陽明学が来て、その上既存の僧侶連中も
消えないんだよね。だから、強引に統一しようとしてもまとまらないのがある意味日本気質w

718 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:36.05 ID:Q0IHtdCo0
>>710
信長が生きてたら皇帝を自称したかもしれん
まぁ自称するにはそれなりの軍事パワーが必要って事だな

719 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:38.45 ID:NqFAUaGF0
視聴率ww数字で結果がでちゃったねw

720 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:42.07 ID:x4+XpJUa0
>>548
慈円は摂関家の息子で天台座主。九条道家の後見。
承久の乱後の仲恭天皇廃位までは西園寺公経の協力者。
公家社会の人間であり、その中でもトップクラスに位置した
人物。というか遣唐使止めてから、足利義満の冊封までは
朝廷は外の権威など見ていない。皇や帝という呼称に
異様に執着してそれ以外を排斥するようなことはしない。

721 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:42.90 ID:+EwNGd0u0
>>700>>705>>709
世界を見ると、天下を統一した人が皇帝になるじゃない?
日本だけ違うのは何でだろうって思わない?

722 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:52.01 ID:deovSZKa0
>>708
そう。「悪意」があるくさいことが問題なんだよね。

723 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:53.22 ID:SezHntpD0
>>303
なんだこいつ、日本平和神軍の信者か?w

724 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:43:54.84 ID:QBb1dEe80
そもそも天皇が王様とか呼ばれていたら叫弾必死だが
劇中では法皇様とかミカドと呼ばれているぞ。
ネトウヨはちゃんとソース見てんの?

725 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:44:08.22 ID:S2V+o3HI0
>>676
字幕は王家だった

726 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:44:07.32 ID:P46Tk/Os0
>>698
公家には武家を卑しむ文化があったからねぇ。
武力を卑しむ風潮は今の自衛隊を卑しむ風潮=左翼の持つ差別意識とも通じるかも知れん。

727 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:44:09.62 ID:VII7ebdZ0
何度も言ってるが、天皇家の直系の男子は親王、傍系なら王。王家というと、天皇家の傍系の男子の家になるんだよ。現在も当時もな。それを天皇家全体を指すかのごとく使ったら、解釈の違いなどではなく、完全な誤りだろ。

728 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:44:35.86 ID:TSaRQExN0
>>679
意味不明。
特定の天皇を指すなら、いくらでも適切な言葉があるし、
天皇家全体を指すなら、むしろ「御上」とぼかさなくてはならない。

729 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:44:38.25 ID:h5a4la8T0
『平安遺文』3837号文書の「治承二年六月紀伊国大伝法院衆徒解案」
「夫王家之為王家、在仏法之擁護、仏法之為仏法、任王家之帰依」
治承二年は1178年で以仁王の挙兵(治承四年)の直前で同時代

「王家(天皇家)が王家であるのは仏法の擁護があるからだ。仏法が仏法であるのは王家が帰依しているからだ」


730 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:44:41.94 ID:VGFNawCt0
実際見たやつに聞くけど

面白かった?

731 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:44:43.21 ID:MBG1TG3J0
>>691
おまえ共産党か?キチガイ。

2000年前に中国の書物で倭国について書いてるだろ?

当時の書物では国なんて500戸もあれば中規模。1万人もいれば大国だよ。

お前、魏志倭人伝くらい知ってるだろ????漢字読めないチョンか?

732 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:44:44.15 ID:KlSz7swe0
韓国には皇帝と王朝の二つで成り立つ。この王朝は日王とは義兄弟である。

韓帝国の配下は日本

733 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:44:52.21 ID:nst7NGPC0

708 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/11(水) 02:42:05.45 ID:HevCb96s0
話しは単純:
日本人は皇室を「王家」と呼び習わしてこなかったのに、
ことさら「王家」としたことに悪意を感じざるを得ないこと。
歴史事実として「王家」を使うこともあったかどうかはあまり重要じゃない。

FAでおk

王家とかもちださなくていいから☆

チョンと反日帰化人と擬態民族は逝ってよし

734 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:45:01.20 ID:dLOgLEhz0
「王家があ・・・」とか平家がいうわきゃないんだよ。ウソドラマだよな。

735 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:45:04.59 ID:Ug0TbFZq0
面倒くさいのう

室町中期までの朝廷は常に権力争いの中心にいて
中には暗愚な天皇や生臭いドロドロの描写も描かずにはいられないけど
気を使わないといけない方面が多すぎる

そういうのが面倒だから戦国後期や江戸時代モノの方が楽なんだよな



736 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:45:12.70 ID:m5bOSruE0
>>710
そりゃ天皇の血筋じゃないんだから皇族にはなれんわ
まったく違う皇帝にはなれたかもしれんがな
もしかしたら大陸出兵の最終目的が中華の皇帝位の簒奪であったかもしれんね

737 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:45:24.72 ID:8lWjA6FR0
天皇はレーニンとか毛沢東と似たような性質があるから

被支配民に土地の権利書をわたして地主を殺させまくる
クマソもハヤトも関東も土地の権利書欲しさにチンピラ達が
勝手に虐殺を繰り返して天皇に従っただけだし
平家はその中で生まれたゴルバチョフみたいなもんで
源氏から江戸時代までは富豪の強いエリチンみたいなもんで
明治維新以降がプーチン

738 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:45:35.57 ID:zHI7bbGc0
>>704
複数の国の上に立つ者は天皇とか皇帝と呼ばれる立場にあるという
天皇の定義と矛盾するな。
論理の流れを読めないのが自分であることも分からないのがネトウヨらしくて反吐がでる。

739 :もっこす:2012/01/11(水) 02:45:36.41 ID:hH4XGnEu0
>>716
それ言ったら、アメリカ軍に逮捕されるぞ。

740 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:45:55.30 ID:D3Rw+jZUO
いやいや明らかに 江 の影響だろww王家とかそんな所まで見てないから
面白ければこれからジワジワ人気出てくると思うぞ


741 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:46:12.92 ID:C1XYAZDs0
>>730
白川法王の描き方としてどうかという意見もスレにはあるが
個人的には伊東四朗のエログロっぷりは良かった。

742 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:46:21.31 ID:DoE25LEp0
>>698
つうかよく考えてみれば、古来より天皇陛下が政治的な実権を握ったことなんて一度も無いよな・・・。
古代は豪族とか公家、鎌倉〜戦国辺りから江戸時代まで武士、明治に入ってからは明治政府。
天皇陛下の存在は人々の争いから隔離された遥か高みにあり、いつの時代も権力に担ぎ出される神輿であった。
であるからこそ、天皇陛下の出される詔勅は憲法などの明文化された文章より遥か上位にある不文律の「法」なんだ。

743 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:46:32.53 ID:deovSZKa0
>>717
それは追求・究明するのが好きだからじゃまいか?
作為を嫌って学問を深めていくなら系統が色々できていくのは
西洋の哲学畑でも同じことだ罠。

744 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:46:46.13 ID:G9Cx3QNv0
まあ、将軍とか天皇とか言っても、そうした歴史プロセスがない
他国民、つまり日本以外の全部には理解する尺度がないかもね


745 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2012/01/11(水) 02:46:46.30 ID:P9hnagqSO
秀吉は天皇とは別な皇帝になるつもりだった。

746 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:00.85 ID:SgrgWA0V0
>公家には武家を卑しむ文化があったからねぇ

それは俗説
桓武天皇○世孫という立派な名家であって
貴族との違いは官の位の差でしかない

武士が特別扱いされたのは殺人という不浄な公務を行ったためであって
そもそも武士身分だから下というものではない

実際に官位が上がれば普通に貴族になったわけで
そこんところがアホな今回のウンコ大河では全くわかってねえな

747 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:04.23 ID:P46Tk/Os0
>>718
いや、ふつうにキングでしょ。
キング・オブ・ジパングなんて作品もあったし。

748 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:13.49 ID:N3nPJEw10
>>735
後醍醐帝「顕家〜ワシは新世界の王になるぞー
       どこもかしこもみな天領、冊封はわしのみの特権じゃーグハハハハハ」

749 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:20.84 ID:rK8JYvFuO
平安好きも楽しむなよw

750 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:27.81 ID:LyC1nGgv0
>>710
名乗っても認められないからw
名乗る意味もないし。

>>715
親鸞は面白い坊さんだと思うw この前、稲田の西念寺いったけど、
さすがになかなか赴きあった。

>>720
うん。実際、九条家の動きは面白いんだよ、あの時代w
だけどあくまで坊さんだから、あの人はってこと。
仏典だと天皇にも確かに過去に王とかいってた形跡はあるし。

>>721
ローマ教皇と同じw
ローマ教皇になろうとした皇帝はいないだろw
一応東ローマは一致してたけどさ。

751 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:31.43 ID:xOQN7zUX0
天皇、秀吉sage徳川ageはまんま朝鮮に媚びただけだもんなー日本の公共放送(笑)だよなほんと
そもそも原作者自体アレじゃん
いいかげんにして欲しいわ

そもそも大河に反戦盛り込むのがおかしいんだよ
合戦なんてーのは見せ場であり華なんだから
エンタメ歴史ドラマでそこ鬱々と見せてどこで数字稼ぐんだって話
ほんと左翼絡むと何もかもが面白くなくなる

752 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:32.55 ID:q0RP+2pj0
NHKは日本人の面汚し

753 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:48.28 ID:iCVHvcTmO
上宮の宮をはじめとする古代日本の朝廷が大陸支配から離れるためいろんな賭けに出たのに
(日出の処の天子なんて当時はすごく危険だった)
フィクションとはいえ王家連発。
せめてテロップ入れないと大河は団塊が鵜呑みにするので非常にウザイ

754 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:51.76 ID:SezHntpD0
>>736
日本平和神軍のHP。見ても決して吹き出さないようにw

ttp://www.oocities.org/tillamook21/Shingunhome.htm
我々は日本と世界を救う理念と哲学をもつ、それは精神の統一と世界の秩序である。
日本精神の極意とは、中心をたて分を明らかにして結ぶということであり、平和の哲学である。
日本の中心は天皇であり日本国は世界の中心である。
日本は世界の精神文明の救世主である。
日本は世界の平和と幸福の中心であり、我が国は神国である。
日本人なら知っておくべきこと、
我々は、世界最古の民である。
我々は、万世一系の天皇陛下をいただいた民である。
我々は、神国日本の民である。



天皇陛下、万歳!!!

755 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:48:11.14 ID:PUjmeTd+O
>>694
当時の剣はいわゆる毛抜き太刀だから時代考証がクソって証明してるよなソレ。
直刀なんか使いません

756 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:48:39.82 ID:nst7NGPC0
>>740

寧ろみてなかったんだけど今回のスレみて通常の大河ドラマってイメージ下がった

うんたらかんたらキムチキムチ囀る連呼リアンが沸いて発生してる時点で

あれだよねwwっw

特にID:zHI7bbGc0とか存在が反吐そのものじゃんwっw


757 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:48:53.17 ID:m/YxaJwK0
韓国の雄大な歴史ドラマのほうが衣装も鎧もかっこいい
メイクも韓国のほうが美しい
日本の歴史は衣装がショボイ

758 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:48:54.41 ID:VGFNawCt0
純粋にドラマとして面白いのかって

面白いなら見るけど

759 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:49:00.42 ID:m5bOSruE0
>>738
だから他国がそれを国と認めたらなれるって何度も言ってるじゃん
認められる前ではいつまでたっても自称だよ

760 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:49:15.05 ID:deovSZKa0
>>721
思わない。まず文化が違うし次に歴史が違うから。

761 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:49:15.57 ID:/feE46WH0
天皇はもともと古事記にかかれているような神話の世界から
日本の国をつくった神の子孫という信仰がもとになっている
日本人が敬うのも、そういう神道の血縁の信仰、日本人のルーツ、そういう信仰
がもとになっている
だから、室町幕府や、足利幕府、あるいは江戸幕府、そういう将軍がおさめる政権と
常に並立している。「王」だと、こうはならない。
日王と訳するのが間違いなのは、まさにこの点の理解ができてないから。
もし天皇が日王ならば、じゃあ家康は日王じゃないの?
彼は日本を統治してないの?こういう疑問が当然でてくるはずなんだが

762 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:49:24.87 ID:vJteEgiG0
皇室うんぬんとかどうでもいいけどさ
17.3ってのは微妙だな・・・

763 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:49:25.74 ID:WqXmtXTa0
中学の頃、体育の授業にちょろっと柔道があった。
ジャージの上に胴着の上だけで、なんとなく間抜けだったが、
高校の武道の時間で柔道を取ったから、その極初歩にはなった。
高校の授業の柔道は、十数年後に始めた空手の捌きにちょろっとは役に立ったかも。

でも合気道という選択肢があったら、そっち行ってたな。

764 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:49:34.53 ID:be1IyDrkO
>>732
李氏朝鮮て王(笑)しかいなかったよ


765 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:49:46.34 ID:LyC1nGgv0
>>743
うん。一神教じゃないのにそういう考え方する民族なのが面白いんだよ、この国はw
みんなで何かを議論する命題(西洋なら神学、中国なら儒学)があるわけじゃないのに、
探究心だけで思想が形成(乱立だけど)されたから。

>>761
それは水戸光圀ががんばったw

766 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:03.63 ID:N3nPJEw10
>>730
悪くはなかったと思うよ
近年に珍しい「強い父親像」だったし
まあ評判が芳しくないのは、オンライン上だけじゃなくてオフでもで

「説明されて無いと用語が良く分からない」
「何で京都がこんなに汚いの」
「ほんとうに清盛は天皇家の子供だったの」
「盗賊をやっつけたのにどうして嫌われるの」

いちいち解説するのがかなり面倒くさかった

767 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:11.29 ID:Nyxm3gZ70
>>763
誤爆乙w

768 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:15.03 ID:g3CbBdyy0
>>738
その御託を並べている「天皇」の呼称で呼ばれる為の定義とやらを、いったいどういうものが裏づけしてるのかな?
権威ある学会なり、何らかの機関が定めているのならそれを出したまえ
そうでないなら「勝手な自己解釈」の1例でしか過ぎない、当然ながら西洋の「皇帝」と同じ定義でなければならないという根拠も、ちゃんとした歴史的事実とそれを裏付ける資料と、それを認めている世界的に権威がなんなのかもね

769 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:20.77 ID:QBb1dEe80
>>712
でも相手に苗字無いし。
法皇に謁見した後だから「天皇家に逆らうな」だと微妙に変なんだよ。
そうなると王家か、時代考証無視なら天皇家でいいと思うけど。

>>727
の言うように天皇家で統一だと上皇や法皇の扱いが難しくなる

770 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:25.20 ID:Vb3cQ26p0
仏教用語で「王法」とは俗世の慣習や法律の事。
これを平清盛が白川法皇一族から削り取る話なんだから演出としても王家で妥当

院と帝を包括した言葉も無いし

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

771 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:29.43 ID:WjSnsKBs0
結局イロイロ議論してるが
平清盛が面白くないってコトだなこれ

判官贔屓もあって源氏よりだもんな
歴史を検証すると平家の方が面白いんだけどな
まぁ栄華と没落の歴史だから、今の日本でする話しではない罠

772 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:32.54 ID:8QyIYQkz0
>>741
あの白河院を見せられて「皇室」ってしちまうと、それはそれで問題だと思うw
まぁ「王家」(俺も皇家で考えてた)でいいと思うよ。
貶めようって他意がなければ

773 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:41.42 ID:KuyBqVm2O
>>610
その「王家」は何を指しているの?「院」のこと?「帝」のこと?

774 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:43.38 ID:Q0IHtdCo0
>>758
ドラマとしては合格だと思うよ
脚本を男が描いてるのが安心出来る
犬が死んでめそめそしてる清盛に「弱けりゃ死ぬんだ強くなれ」って言い切ったのは好感持ったね

775 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:44.54 ID:rK8JYvFuO
まあ皇室でも面白くないし王家でも面白くないって事だな

776 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:45.21 ID:sG7F5hpjO
>>710
違うな
秀吉は日本国の中で武力争いしてるだけ

秀吉は皇族になるには血筋が必要だとわかっていたから
皇族を名乗ることをしなかった

それでどうしても皇族の血筋だと証明したいが為に偽装結婚して関白の位を頂くことになるんだよ

777 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:52.68 ID:8lWjA6FR0
>>759
先に他国が認めたんじゃなくて
身内が勝手に認めたんだよ
レーニンとか毛沢東みたいにゲリラ的に
土地の権利書を発行しまくって、もらった貴族や地主やチンピラが
貰ってない人に襲い掛かる
これで勢力を固めた後に外交した

778 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:51:07.20 ID:c9F0+k4P0
受信料徴収しといて日本を貶めるNHK 謝罪と賠償を求めるあの国と体質が似通ってるな

779 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:51:12.40 ID:zHI7bbGc0
>>731
お前も議論の流れが読めないな。
天皇と王の違いは何かと聞いたら、天皇は複数の国の上に立つから王と違うって答えがきたから、
じゃあ国ってなんだって話になったんじゃねえか。
500戸程度で国になれるんなら、複数(2以上だぞ)の国の上に立つ者なんていくらでもいるんじゃねえか
っていったんだよ。もっとも憲法学でいう3要件ならそれでいいんだがな。
で、お前の国の定義はなんだよ。

780 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:51:15.46 ID:A3PMCl9J0
257 :名無しさん@恐縮です :2012/01/09(月) 21:03:24.96 ID:TA6C5HMR0 [5]
>>216
横レス&コピペだけど、こんな感じみたいだね。

>『平安遺文』3837号文書の「治承二年六月紀伊国大伝法院衆徒解案」に、
>「夫王家之為王家、在仏法之擁護、仏法之為仏法、任王家之帰依」
>とあります。治承二年は1178年で以仁王の挙兵(治承四年)の直前ですね。簡単に訳すと、
>「王家(現在でいう皇族)」が王家であるのは仏法の擁護があるからだ。仏法が仏法であるのは王家が帰依しているからだ」
>ということになります。

>『花園天皇宸記』の元弘元年(1331)別記10月1日条から。
>『花園天皇宸記』は花園天皇自筆の日記であり、花園天皇は有名な後醍醐天皇の前の天皇で、
>大覚寺統に属する後醍醐とは対立する持明院統の天皇(当時はすでに譲位後)です。
>この記事は鎌倉幕府に対して挙兵した後醍醐天皇が笠置山で幕府軍に捕らえられたという知らせを受けて記したものです。
>「王家之恥何事如之哉、天下静謐尤雖可悦、一朝之恥辱又不可不歎」
>簡単に訳すと、
>「天皇が捕えられるということ以上の王家の恥はない。(討幕運動をしていた後醍醐が捕えられたことで)
>天下が穏やかになるのはたいへん喜ばしいことではあるが、この時の恥を歎かないではいられない」
>という感じになると思います

781 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:51:27.53 ID:deovSZKa0
>>744
どうだろう。欧州の中世、近世の経過の仕方って
日本の中世、近世の経過の取り方とすごく似てると感じた事があるんだけど。

782 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:51:40.15 ID:v0JqDb3Z0
>>740
やるの糞おもしろくもない政争だから
リアルの政治でうんざりしてる分、
人は離れるだけだ
諦めろ

783 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:51:50.41 ID:nkbDGLne0
>>327
力で認めさせるか、そのほかの要因で認めてもらうか、
それとも馴れ合いでお互いに認めてあいましょうと妥協するかのどれかで決まる。
現代の日本はどれだろうかというとエンペラーっていう呼称に関しては昔の慣習
から認めてもらってるだけってことだろう。

784 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:51:58.40 ID:h5a4la8T0
>>735
>室町中期までの朝廷は常に権力争いの中心にいて
 中には暗愚な天皇や生臭いドロドロの描写も描かずにはいられないけど
 気を使わないといけない方面が多すぎる

だから皇室は避けて王家になるわけだよ
そもそも天皇家は戦後の左翼用語だし、
一家の長は治天の君の上皇や法皇で、
その下に何人もいる上皇、その下に権力の無い子供の天皇というのを
天皇家というのはおかしいだろ

785 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:52:07.96 ID:LyC1nGgv0
>>770
だから、仏教での王法は中国の皇帝でも同じw
あれ、あくまで翻訳なんだからw

>>779
国に定義はないよ。別に村が独立してもいいのよw

786 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:52:09.45 ID:NqFAUaGF0
まったく関係なさ杉ですね^^;

787 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:52:34.94 ID:+LZo6bBF0
このあいだケ死んだ北チョンの豚金こと金正日は、日清のラ王が好きだったそうだ。
わざわざ日本から取り寄せてたんだと。


 北ちょんのあの豚一家は、ラ王って称号でいいと思う。


788 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:52:44.75 ID:C1XYAZDs0
>>772
日本歴史に血なまぐさい部分があるのなんて今更でしょ。
脚色あるのはドラマだから許容範囲。
だけども王家はないわ。
誰を何を指しているのかマジ解りにくいだけだったし。

789 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:52:53.24 ID:P46Tk/Os0
>>746
>それは俗説
そうなん?
飛鳥・奈良時代ならいざ知らず、平安の末期には武士というか武力を卑しむ文化があった。
そのせいもあって都の治安も荒れに荒れた。
だから公家は武を武家に押し付け、そこに付け込まれて武家が台頭した。

って、通り一遍に理解してた。
〜は俗説、のテンプレはイマイチ信用できん。

790 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:52:56.15 ID:D3Rw+jZUO
>>746
ストレートにそのまんまの話だったと思うけど…

791 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:52:58.72 ID:OEzm/Vkq0
さすがに院と帝に変えてほしいな。
白河法皇なのか鳥羽天皇なのかわかんないから
それに清盛が白河法皇の子かどうかという話に1時間以上も使うくらいなら
時代背景の解説くらいしてちょうだいよ。

792 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:53:15.49 ID:m5bOSruE0
>>777
それが自称から他称に変わるって事だろ
どの国の権力者でもそのプロセスを経て認められてるんだよ
アホか

793 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:53:19.67 ID:Ug0TbFZq0
>>748
後醍醐帝のイメージはそうだよなw
今だとネット上で「皇族を貶めるな」とか不謹慎だとか文句つけられるんだろうか?

彼らは南北朝の泥沼の争いではやはり南朝につくんだろうか

794 :もっこす:2012/01/11(水) 02:53:28.13 ID:hH4XGnEu0
>>763
武道経験があれば、2日でマスター出きるよ。

795 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:53:36.23 ID:S0tCGN4Q0
一番の問題は、脚本書いている人も、演じている人も、
誰一人「平清盛」が誰だか知らないってことだろ。

ここ30年くらいの時代劇の問題点はそこで、
歴史の連続性が途切れてしまっているなか、
さらに芸能人、テレビ関係者はアホだから歴史を知らないという事実がある。
歴史ファンや歴史に興味を持つ人に対して演技を見せるわけだから、
「知識の裏付けのない自分なりの解釈」や「白紙で演技する」なんてことはあってはならず、
視聴者のみならず、自分の生業である芸事やこの国の歴史伝統まで侮辱している。

796 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:53:52.28 ID:jDDC8eyf0
歴史ファンは大河なんて見てない
ファンだから見るに堪えない

797 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:53:55.17 ID:dLOgLEhz0
>>757
バカなやつがいるもんだな。リアリズム重視だよ、日本は。
日本のドラマは現実に忠実なんだよ、わざわざ汚いゴミなんか置いてね。

それに対して、リアリズムまるで無視の韓国ドラマは空想ドラマでしかない。

798 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:54:00.65 ID:Rxaw4ON90
韓国に配慮をしたんでしょ
朝鮮人を怒らせたらTVは成り立たないと高岡君が教えてくれたんだから
NHkにしても当然の処置だろ。

799 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:54:05.64 ID:34igvIzJO
義経が表舞台に出てくる頃にはすでに死にかけだからな
信長が出てこない戦国時代みたいなもんで、視聴率上げようにも上がりそうなポイントが見当たらない
最初が低ければ最後まで低いままなんじゃね

800 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:54:10.42 ID:N3nPJEw10
>>750
寺か〜暇作っては寺巡ってるが、坊さんの居ない寺のが増えてきて寂しい

801 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:54:12.82 ID:x3A5wmL80
>>1
初回で低視聴率は結構致命的だと思うぞ。
連続ドラマは、続けてみるから面白いのであって、途中からみても面白くない。


802 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:54:17.75 ID:opbyoT1oO
脚本家がクソなだけだろ?監督やプロデューサーがチョンなん?上にもあったけど、平清盛はなんか好かんわ…マツケンもビミョーやし、聖子ちゃん出るから見るけどさ…

803 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:54:36.51 ID:QBb1dEe80
>>771
つうかここの半分以上ドラマ観てないだろ。
劇中での天皇家の扱いを見れば王家がどうこうどころじゃないんだけど。

804 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:54:53.51 ID:F+Ah1t240
王家云々よりも題材だと思うよ。
島津家か立花家の話をやれよ。
韓国を気にせずによ。

805 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:55:01.33 ID:LyC1nGgv0
>>780
そそ。
あくまで王法って立場に立てば、天皇を王家というのは間違いじゃない。

だけど、いつからそこまで仏教浸透してんだ、この国、というので疑問がある。

>>793
実際には世間知らずだっただけ=後醍醐帝
だから武家の事情とかも知らなかったし、それを支えてた若手官僚が
建武の中興の時点でいなくなってたのが悲劇。
人物的には評価微妙だけど

806 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:55:10.80 ID:Vb3cQ26p0
仏教用語で「王法」とは俗世の慣習や法律の事。
これを平清盛が削り取り「帝」と「王」が分化していく話なんだから演出としても王家で妥当

「王」とは俗世の統治者
「帝」とは宗教等の精神世界を統べる存在

平安時代にも「王家」と呼ばれた文書がある。
(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

807 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:55:13.36 ID:iCVHvcTmO
>>757
一番人気の「チャングムの誓い」は李氏朝鮮の装束をベースに現在アレンジしてるらしい。
とくに女官服の色はイ・ヨンエに一番映える色にしたと監督自身語ってる。

808 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:55:15.67 ID:rK8JYvFuO
従い相手がいない 帝
従う相手がいる 王

天皇は天に従ってるわけだ

イギリスだと国教会とかかな

809 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:55:30.99 ID:S2V+o3HI0
>>784
でも宋がでてくるじゃんそのときはどうするの?やばくね?

810 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:56:04.36 ID:+EwNGd0u0
大河で山田長政か三浦安針をやって欲しいな。
どっちも金掛かりそうだがw

811 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:56:04.17 ID:s92jcxnI0
忠通の第六子・九条兼実の弟が慈圓で、慈圓は完全に摂関家の人間であった。

しばらくの間、最高実力者は摂関家だったわけだから、「天皇が尊崇」にして、なんて言っても、
何それ?美味しいの?藤原でしょ、偉いの?
なんか上皇が最近摂関家をしのいできたみたいだけど。
天皇?お上?

摂関家のガードマンが源氏、
上皇のガードマンが平氏だろ?

偏った考えに終始するな。適当に呼んでたんだよ。
ビチビチに憲兵使って強制しないとそんなもの。

812 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:56:13.18 ID:zHI7bbGc0
>>768
オレが言ったんじゃないんだよ。
オレが天皇と王の違いはなんだって聞いたら、>>352が、複数の国の上に立ってないとダメだって言ったんだよ。
文句があるなら>>352に言ってよ。オレは>>352の説明はおかしいと思うから、それを前提にするとおかしなことに
なるよってことをずっと書いて来ただけなんだから。
>>352の説明がおかしいなら、あんたのいう天皇と王の違いはどこにあるんだよ。
違いがないなら、天皇を王としたところであれこれ言うのはおかしいってことにならないかい?


813 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:56:13.49 ID:aLVCEjea0
古墳時代に豪族社会で実権喪失、そのまま貴族社会に移行したから
皇帝よりも教皇の方がまだしっくりくる
大体、院政作って天皇から引退しなければ政治を動かせないことを、
最初にわからせないといけないドラマ・時代なんですけど

814 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:56:31.97 ID:NqFAUaGF0
秦の始皇帝が脳裏に浮かんだw

815 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:56:38.19 ID:g3CbBdyy0
>>769
名前を示唆せずとも、言葉で暗に誰をさすかっていう呼び名は幾らでもあるでしょう
無理にまとめてひとくくりにするなら、その扱いとして王家という呼称を使うのはさらに不自然すぎる

816 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:56:40.17 ID:+sOLkDKQ0
昔の歴代天皇の武門
阿部

犬養
中臣
藤原


足利
徳川
長州
軍属

今は、同和官僚

817 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:57:04.36 ID:Fh0GioB80
鳥羽帝に対して、王と呼んだら問題だろうけど、
鳥羽帝は、ミカドと呼ばれてんだしなあ

818 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:57:19.71 ID:LyC1nGgv0
>>800
小さいとこは不況でダメらしいからね、坊主も。

しかし、なんでそこまで仏教の呼び方に拘るかなあ。
あれって、インドには皇帝に該当するものがないから、
王で統一されたのが中国 → 日本に来たのも原因なんだけど。
そうすると、中国の皇帝も王でいいのかという話になるw

819 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:57:31.00 ID:Ex45Ps4B0
>>809
日本は冊封体制で朝貢してて属国でしたって
演出するでしょたぶん

820 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:57:31.52 ID:iCVHvcTmO
>>758
それは清盛成長後のこれからだ。

821 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:57:45.01 ID:SgrgWA0V0
>>789
たとえば警察官や自衛官は、一般の事務公務員と何が違うのか?
統一的な官位のシステムがあれば、同等に昇進していけるわけでしょ

平安末期も全く同じで、もののふ(武力を行使する公務員)であっても官位を重ねて
貴族に昇進する例はいくらでもあったんだよ
つうか警察・防衛部門の上層部はそもそも貴族なんだから当たり前だわな

今回のウンコ大河で、まるで武士が犬とか言ってるのは勘違いも甚だしいわ
清盛の親だって立派な官位もらってる準貴族階級じゃん
まじでアホかと


822 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:57:52.43 ID:D3Rw+jZUO
>>756
本編見てないのにこのスレだけ見て評価を決めるの?
それはちょっとあんまりかも

823 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:58:03.88 ID:v0JqDb3Z0
>>801
ミタみたいに内容で話題になってるなら兎も角
割と大多数の人間に不快感与える事で話題になるようじゃあ
挽回は無理だろうね

824 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:58:22.45 ID:zHI7bbGc0
>>783
じゃあ、王と天皇に実質的な違いはないから、天皇を王と言っても構わないってことになるんじゃないの?

825 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:58:48.07 ID:NQwWAto/0
松山みたいな青森の田舎もん主演にするからこういうことになるヴォケ

826 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:58:57.54 ID:E5ZT4H370

「朝廷」や「御上」でいいだろ。
「皇家」ならまだしも「王家」はないわ。
「王」というと「親王」より格下の傍流皇族のこと。

827 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:58:57.86 ID:sG7F5hpjO
>>798
配慮したというかチョンスタッフが制作してるのが現実なんだろ

初回の終わりに平清盛に向かって犬の子が入り込むな
とか、わざわざ見下すセリフ言わせたりしてんだからよ

そんなのもわからないと思ってやってるからチョンは世界中から嫌われるんだよ

828 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:10.02 ID:MBG1TG3J0
>>779

昔(西暦300年くらい)の国の定義なんて集落の酋長が治める土地だよ。

大和朝廷の頃は現在の都道府県より小さい単位。武蔵野国や加賀の国。

朝鮮王朝なんて現在の長野県くらいのもの。日本と比べるあたりが狂ってる。

829 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:10.44 ID:QBb1dEe80
>>817
そうなんだよ、劇中普通にミカドと呼んでるんだけど・・・
みんな何を騒いでるのか。

830 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:10.97 ID:qA2b4v3VO
>>747
外国人からは、「エンペラー」と呼称されてるよ。

日出る国〜以下の時代に、「王家」はないわなw

NHKの恥知らず。

831 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:16.99 ID:deovSZKa0
>>765
いや、学問って言ったら道を学ぶ事だったんだってさ。
道を極めていくこと。
学者ってのは、道とはなんぞやというのを探求して、さらに人に教える人のことだったんだ。
命題は書物の中にあるよ。漢学も古學も、突き詰めていく態度を持つから
もちろん議論もしてた。一神教じゃないのに、ってどういうことだろう。中国も一神教じゃないよね。

832 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:30.10 ID:Nyxm3gZ70
流れはやいなw
チョンが必死こいてるからなw

833 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:31.11 ID:A08F0R+oQ
949:日曜8時の名無しさん :2012/01/11(水) 02:39:41.99 ID:Y+s4Hvxx
>平安末期の資料では「王家」記述はない。
>王家が見当たるのは神皇正統記くらい。それも熟語として。
>それより、[皇室]や[皇家]といった記述が史料にちゃんとあるのに、どうして[王家]にしたがるのか不思議
>
>保元物語 平治物語 陸奥話記 将門記 平家物語 源平盛衰記
>・王家の記載なし
>・皇室、皇居、皇化、朝家、君朝、天皇などの表記あり
>神皇正統記
>・天皇表記、100件より多くて数えきれない
>・皇家、皇宮、皇居、皇軍、皇都、皇位、皇化、皇祖、皇統、他多数の皇の記載あり
>・王家の記述、2件 「王家の権」という使用例のみ
>王家之権という熟語であることが分かる。おそらく出典の根拠が漢籍にある。
>神皇正統記が漢文であるからそのような体裁をとるのは当然。

にあるとおり事例の多い方を使用するのが一般的。
敢えて事例の少ない方を使用するのは特殊。

王家使用例はほとんど漢文、漢詩、漢籍など中国の古典に習ったものばかり

834 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:46.17 ID:V15busPxP
>>820
いや三上鳥羽帝のこれからだと思うw

835 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:46.36 ID:DoE25LEp0
ていうか自分がレスした相手の前後のレスをよく確認したら、キチガイみたいな奴だった
こんな奴にレスしてしまったことが少し恥ずかしい

ID:8lWjA6FR0

836 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:54.31 ID:LyC1nGgv0
>>824
基本は慣習。
中国の皇帝もそれなら王でいいだろw
だけど、明治後の日本は結構と王と皇帝わけてたんだよね。
だから最初はドイツとかロシアのが英国よりも格式高いと思ってたw

837 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:00:11.44 ID:Q0IHtdCo0
>>821
そこは本音と建前だよ
いくら官位があっても貴族と武士は同じじゃないし、犬扱いされて屈辱を感じてたのは有ると思うよ
その悔しさが清盛の出世欲の原動力になってんのは間違いない

838 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:00:17.32 ID:x4+XpJUa0
>>582
名目的な格式で言えば李氏の冊封国としての位は高い。
明清の序列内では。李氏朝鮮は親王格、琉球は群王格。
朝鮮の印綬は金印、琉球の印綬は鍍金銀印。冊封使の
品位も段違い。ただ実際の待遇というものは冊封に至る
経緯、明清の自己認識、当該国の役割に違いがあった
から異なってた。で足利将軍は朝鮮国王と同格で金印。
交渉決裂で終わったけれど、明側は豊臣秀吉については
琉球国王と同格にするつもりだった。貿易不許可だから
全く無意味な王爵だがね。

839 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:00:17.60 ID:+EwNGd0u0
>>830
日出る国って、中国から見て日の出の方向の国ってことだけどな。

840 :竹島は日本固有の領土です:2012/01/11(水) 03:00:25.19 ID:Hf+6eAoL0
>>824
天皇≧ローマ法王>国王(女王)>大統領>首相
だから王と天皇とではランクが違いすぎる。

841 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:00:35.90 ID:khmGm8yOO
深読みし過ぎw

ドラマの初回視聴率は、かなりの部分でキャストの人気や好感度に依存する。
大河ドラマの視聴者層にウケないキャストミスが有るんだろ。オレにはよくわからんが。
加えて平清盛自体、あまり人気の有る歴史人物ではない。

低視聴率は単にそれだけが理由。

842 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:00:55.09 ID:VII7ebdZ0
>>805
その場合の王家ってのは仏法に対する世俗全般で、特に天皇家を指してるわけじゃない。
他の王がでてくる場面も大抵は宗教用語だったり慣用句だったりで、天皇家そのものを指すことはない。
王とは、そういう慣用表現を除けば、傍系の天皇家の男子っていうはっきりした別の定義がある。それが文脈によって天皇家全体を指したりしたら、分かりにくすぎるだろ。

843 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:00:57.37 ID:Vb3cQ26p0
>>785
>>770
>だから、仏教での王法は中国の皇帝でも同じw

中国の天命を受けて皇帝になる

844 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:01:03.82 ID:XXmO/1Qt0
見る気がしない

845 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:01:05.16 ID:S2V+o3HI0
>>797
烏帽子とかスケスケにしちゃうのに?

846 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:01:05.86 ID:v0JqDb3Z0
>>832
歴史知らない朝鮮人が屁理屈捏ねるのに必死だからなww

847 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:01:09.62 ID:g3CbBdyy0
>>812
現実を見よう、国家間として国際社会では天皇と王の区別は絶対的にある
ないとか言うなら知らないだけ

848 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:01:25.62 ID:sG7F5hpjO
>>710
お前も自称天皇名乗れよw


誰も相手にされないけどな
もちろん文献に乗るはずもない

849 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:01:26.50 ID:iCVHvcTmO
>>768
学会でももめてるから使うべきでなかったと思う。
深いところで議論したければ日本史板にどうぞ

850 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:01:28.78 ID:N3nPJEw10
>>793
まあ後醍醐帝はバイタリティあふれる面白い人だと思うよ

他の人が南朝につくかどうかはわからんが
個人的には、足利尊氏、菊池氏、北畠顕家、河野氏、大楠公の下にはつきたくない

足利尊氏の下についたら戦死確定だし
菊池氏の戦闘民族ぶりにはついていけないし
北畠顕家の行動力は半端じゃないし
河野氏のロマンを追い求める姿には江戸期まで辟易させられるし
楠正成の下では楽させてもらえなさそうだし

後醍醐帝の下で夢を見るのは面白そうだけど、死ぬよね。絶対

851 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:01:42.06 ID:jQfJKcrV0
歴史好きなら大河なんか見ないだろ

852 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:01:49.14 ID:deovSZKa0
>>808
高天原と書いておいてくれ。ややこしくなるので。

853 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:02:21.85 ID:nst7NGPC0

>>822
うん決めちゃうてへぺろ☆(・ω<)だって犬HKだし

まー本音いえばキャストにちょびっとそそられるけどどうせ反日内容なんでしょ?

すでに王家がどーのとか改造しまくりだって時点で内容/質の上限、詰んでるじゃん

おまけに連呼リアンが沸いてるwwこれ以上の糞ラベルの決定打はないっしょw

854 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:02:34.03 ID:dLOgLEhz0
>>829
ミカドだけなら問題ないが、天皇家や朝廷のことを王家と呼んでるよ。連呼しすぎなくらい。
なに見てたの?


855 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:02:37.58 ID:DyyMK5t+0

そもそも皇族の諸王一家のことを王家と呼んだ例もあるのに





なんで皇室全体を表すようになるんだよ

856 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:02:50.19 ID:sgdwG77y0
どうでもいいが、視聴率調査世帯からネトウヨは除かれてるからな

857 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:02:56.03 ID:o0PHnmdh0
王は帝より格下 なんでこんな誰でも知っているよなことをチョンは知らないのか

858 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:03:02.89 ID:8QyIYQkz0
>>821
その辺はケガレ思想も絡んでくるんじゃないか?
國村関白や伊東白河院も血で穢れるとか言って忌んでたし。

859 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:03:09.55 ID:PUjmeTd+O
>>824
頭良い人が寺社と朝廷と幕府の違い書いてくれてたけど
権力構造自体がモザイクな時代で
分かりやすい意味での王権なんて清盛持ち得なかったぞ。

860 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:03:28.66 ID:LyC1nGgv0
>>831
あそこ一貫して中心は儒学だよw
僧侶が出世して政治に関与できた日本とはちゃいますw
日本は儒学学んだものの、宮廷内の内輪だったんだよね。
それも一部の理解できる人間がやるもの、って認識だった。
だから儒学を試験なんかには採用してない。

>>838
あれで秀吉がキレたんだよなあ。
「こっちに有利な講和だといったのに、日本国王なんかいるか!」と。
琉球はあれ、地理的な条件で朝鮮よりも恵まれてる部分があったのは
幸いだった気がする。

861 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:03:56.05 ID:sG7F5hpjO
>>808
キリスト教だとイエスの子にでもなるのか?w

862 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:04:12.20 ID:XkAXU9Mq0
ネトウヨの発想がすごすぎるどう見ても関係ないだろ
こんな糞大河見る価値ないけど

863 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:04:30.62 ID:MBG1TG3J0
>>839
>日出る国って、中国から見て日の出の方向の国ってことだけどな。

日出る国の天子から・・・を読んで行間が読み取れないってどんだけハクチだよ?

864 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:04:31.58 ID:TSaRQExN0
これだけは言える。
他にいくらでも適切な言葉がある中で、「王家」は有り得ない。
あえて、「王家」を選んだのは、チョン社員の悪意としか思えない。
「御上」や「朝廷」なら、チョンに気遣うような言葉じゃないんだから。
この件では、ネトウヨを全面支持する。
抗議の電話をかけまくれ。

865 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:04:38.74 ID:YC/qdWkl0
皇室でも宮家でもどうでもいい。
権威とかどうとでもなる。
日本書紀と古事記を歴史と文学として義務教育でもっと沢山教えればいい。

それより沢山ある偽天皇陵は早く発掘調査しろ。

866 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:04:39.84 ID:SgrgWA0V0
>>837
その屈辱説は多分あの人の説だと思うんだけど

たとえば検非違使というのは平安自体を通じてエリートで
いまでいう検察官と特殊警察と皇宮警察をあわせたようなもんだけど
なだたる高級貴族を輩出してるよね

どこが差別されてたのかサッパリわかんねえですわ
たしかに下っ端は不浄役人とバカにされただろうけど
上層部はエリートだからね

867 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:04:49.56 ID:7RQdJM8pO
カネに糸目をつけんから、一から作り直せ!

868 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:05:24.50 ID:g3CbBdyy0
>>824
歴史的積み重ねによる事実の確認と、権威として広く認められ世界で通用する事実、それらを含めて日本における天皇というものが存在するという現実
それらから一般常識として天皇と呼ばれるのが正しい、それを認めない人間が何を言おうが自分の勝手だろうが、社会一般的には正しい呼び名ではないってことだ

権威も歴史もその裏づけも、それらがどのように必要とされどのように尊重されるかということを理解してないあなたには判らないんだろうが

869 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:05:31.38 ID:ub3OkJJT0
中国は皇帝の前に盟主がいたからね
皇帝に地域の統一者の意味はあるよね
天皇は日本列島の統一者
朝鮮の王も半島の統一者ではあるが
それはあくまでも中国の支配下に置かれている立場
なので皇の字は使えないわな
全部適当だけど

870 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:05:36.60 ID:zHI7bbGc0
>>840
その不等号の根拠は?

871 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:05:38.41 ID:be1IyDrkO
ぶっちゃけ天皇は日本固有の呼称で意味合い的には君臨すれど統治せずのまあ言えば神様みたいなもん
国(地方)単位で統治する王とは位が違う


872 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:05:45.03 ID:+LZo6bBF0
しかし、天皇陛下の30日ルールを破って支那の習と会談させたときの汚沢のセリフ
「天ちゃんは、俺の言うこと聞いとけばいいんだちゅーの!」と言い放った汚沢は天皇陛下よりさらに上の地位にんるんだろうな。(皮肉)


873 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:06:04.34 ID:v0JqDb3Z0
>>867
金の無駄だから
NHK解体で良いだろ

874 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:06:06.21 ID:VuQKzeP10
こうやって問題を広めて番組の宣伝してるだけだろ
本当に嫌っていたら話題にもしないよ

875 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:06:08.74 ID:LyC1nGgv0
>>842
うん。
昔の高僧と天皇の対話でも、王法がどうのいってたんだよね。
あくまで「帝王の法」くらいの意味しかない

>>843
それ仏教の理屈では関係ないから。
あくまで帝王にしか過ぎませんもの。

>>866
てか、根本的な問題は中央貴族と地方貴族の扱いの差だったのが
あの時代の面白さだと思うんだよねw

876 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:06:26.81 ID:j/RFTxsS0
【速報】 フジ『めざましテレビ』のチョン歌手押しが来る所まで来てしまった


1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/11(水) 00:53:14.31 ID:NpkT09Xc0● ?2BP(1500)

ソース
http://www.odnir.com/cgi/src/nup56953.jpg
http://www.odnir.com/cgi/src/nup56954.jpg
http://www.odnir.com/cgi/src/nup56955.jpg
http://www.odnir.com/cgi/src/nup56956.jpg

877 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:06:36.95 ID:AUC5L24l0
王家が正しいとNHKが言い張るなら、
ニュースで陛下のことを王と呼ぶべき。

878 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:06:45.18 ID:+EwNGd0u0
>>850
北畠顕家や楠正成は好きだ。
が、下に付きたくないな。
無茶しすぎw

879 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:06:55.11 ID:JW16pWoRO
抑圧されて表面化していないが、本来日本人は愛国心の強い民族だ。
甘く見ているとNHKは酷い目にあうぞ。

880 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:07:00.13 ID:G9Cx3QNv0
欧州は一神教を掲げているから、教皇から天皇を類推することは
難しい


881 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:07:07.47 ID:QBb1dEe80
>>854
それについては
>>137 で書いたが、当時の皇室を表す語にはどれも微妙なんだな。王家もあれだけど。

882 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:07:11.33 ID:Fh0GioB80
王は有り得ない、って言ってる人は、
王政復古の大号令についてはどう思ってるの?

883 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:07:18.87 ID:Q0IHtdCo0
>>866
例えば義経は位攻めされて有頂天になって道を踏み外しちゃったけど
官位は確かにもらって嬉しい物だけど、くれてやる側からしたらただの道具なんだよな
武士を手懐けるために官位は与えるけど、犬には代わりないから

884 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:07:29.00 ID:Vb3cQ26p0
仏教用語で「王法」とは俗世の慣習や法律の事。
これを平清盛が削り取り「帝」と「王」が分化していく話なんだから演出としても王家で妥当

「王」とは俗世の統治者
「帝」とは宗教等の精神世界を統べる存在

王と王法は同じカテゴリ
帝と仏法、心理、天命思想、天皇は同じカテゴリ

885 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:07:35.92 ID:NqFAUaGF0
それは無茶振りだろうw

886 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:07:36.74 ID:MBG1TG3J0
>>864
>抗議の電話をかけまくれ。

かけたらマジで団塊糞サヨじじばばが窓口だった。マジ在チョンか帰化チョンに同調したキチガイばかりみたいだぞ。

マジで売国どもが日本の国営放送を営んでいる!断言できる。


887 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:07:45.87 ID:rK8JYvFuO
殊更権力面だけ誇張する人達にとっては王家の方がしっくりくるんでしょ

品が無さ過ぎなんだよね

888 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:07:49.04 ID:9NiYfHF60
これに限らず最近の時代劇の根本的な問題は、登場人物の言動が現代人そのものってことだろ
きもの着た人が演じてる現代劇にすぎない
中井貴一が「心に軸ができるのじゃ」とか言ってたが、んなこと平安時代の武士が言うか?w
いっそのこと中井が誰彼かまわずスモモを食べるように勧めるとかそういうギャグでも入れればいいのに

889 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:07:50.60 ID:2+GuOSOv0
>>862
いやいやどう見ても関係あるだろ
意図的じゃないとして、無意識的に天皇家を格下げしたことの罪は重いぞ
天下のNHKが
歴史を扱うときは慎重にならないとダメだわ

890 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:08:21.96 ID:VII7ebdZ0
>>869
概ね正しい。
支那大陸の皇帝は日本を支配下に置くことができなかった。ゆえた日本の君主は皇帝と対等であるというプライドを込めて天皇と名乗り続けた。

891 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:08:26.56 ID:C6dp3GBs0
>>806
「王家が王家であるのは仏法の擁護があるからだ。仏法が仏法であるのは王家が帰依しているからだ」

という意味か。 これで王家と呼ばれていたとするのか?

というか、今までの源平もの作品で、王家なんて使われてたか?何で今になって使われたのよ。

892 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:09:00.59 ID:DoE25LEp0
>>864
おまえ、ネトウヨの意味を分かってないだろ?
サッカー日韓戦で、日本を応援してたらネトウヨ認定されるんだぞ
元々朝鮮総連の作った造語だし、「朝鮮人の敵」ぐらいの意味しかない
チョンとか言ってる時点でお前も朝鮮人からすりゃネトウヨだよ

つうか今時チョンなんて言葉使ってるのは差別利権を延命したい朝鮮人ぐらいじゃね?
もしお前が日本人なのなら、チョンではなく「朝鮮人」もしくは「韓国人」とハッキリ言ったほうがいい

893 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:09:06.82 ID:zHI7bbGc0
>>847
>>848
区別の定義ができないと逆切れかよ。
論理的な話ができないことに気付よな。

>>868
じゃあ説明してくれよ。理解してないから聞いたら、怒り出す人間よりよほど上等だと思うよ。おれは。
いくらでも聞くよ。権威も歴史もその裏づけも、それらがどのように必要とされどのように尊重されるかということも



894 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:09:16.74 ID:LyC1nGgv0
>>882
それ王政復古自体が熟語だからw

895 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:09:57.64 ID:NqFAUaGF0
クソワロタw

896 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:10:04.09 ID:8QyIYQkz0
問題は、現状いい役者で去年より遥かにいい大河なのに
清盛世代に代替わりしたら、去年の悪夢が再来しやしないかと・・・
また学芸会なのか orz

897 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:10:16.89 ID:N3nPJEw10
>>818
ん〜本質的には今も昔も仏教は渡来系であり、まれびとなのかもしれない

昔話で村にやってくる坊さんも、いちいち善行をするよね
あれを読んで「道士と同じ。ありもしない法力でっちあげて宣伝狙ってるだけ」と言う人も居るけど
翻せば「新参は善行をつまねば地域に受け入れられない」ということの裏返しであるとも思う

偉い宗教家のほとんどは坊主の不埒な悪行を指摘して改めなさいと言い残してる
坊主からしてみればわざわざ辺鄙なところから学問の府までやってきてるわけだ
「坊主であるというだけで、どうして敬われないんだ。俺達のほうが努力してる、学もあるのに」
という所であり、故郷の人の自分たちに対する扱いに不満を持ったことだろう

だから、皆のあがめる手近な権威を傷つけて、自尊心を満足させてたんじゃないかな
「俺たちはお前たちのあがめるものにこういうことが出来るんだぞ」的な

江戸幕府には、彼らのやってきた手法をそのまま意趣返しのようにやられてしまったけど

898 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:10:17.17 ID:NhOmr7RPP
>>892
ネトウヨって=日本人のことだよ><わたしなんて鳩山をポッポとか火星人とかいったらネトウヨっていわれたし!


341 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/04(水) 19:01:08.28 ID:gQiCQjmm0
>>339
勝手にというより日本人が人身やらかしたんだよ。つまりネトウヨの責任なわけ。

343 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/01/04(水) 19:04:13.42 ID:c1KDrEbA0
>>341
日本人=ネトウヨか
お前何人?

【千葉】台湾と中国の学生2人、横断歩道ではねられ死傷
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325647113/


899 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:10:28.30 ID:+EwNGd0u0
>>892
へぇ。
ネット右翼の略語だと思ってた。


900 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:10:47.54 ID:SgrgWA0V0
>>883
むしろ逆で、普通に官位もらって都に住んでれば
武士なんてものは特別でもなんでもなくて

ただのガテン系高級貴族とその配下でしかなかったはず

都に住まないで勝手に地方の武力支配を始めたから
そこでようやく「武士」という別個の身分が生じたんでしょうな

つまり幕府成立以前の武士ってのは、身分ではなく
生業で区別された職業分類にすぎなかったというのが
事実だと思ってるけどね

901 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:11:10.34 ID:nkbDGLne0
>>824
一応天皇は神道の長って意味もあるから王とは微妙に違うって感じだけど
俺は外国が天皇をキングとよんでも別にかまわないと思ってるよ。
それで日本人のなかで天皇の価値が低くなることはないだろう

902 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:11:15.68 ID:sG7F5hpjO
>>871
だな
ある意味別世界


それがチョンとしては一緒にしたがるらしい

903 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:11:27.08 ID:ifzEmeUr0
>(夫王家之為 王家、在仏法之擁護、仏法
>之為仏法、任王家之帰依〜『平安遺文』3837号)

これは仏教経典の用語では世界の統治者として王(転輪聖王など)が使われるのに合わせたに過ぎないから何の証拠にもならないな

904 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:11:39.06 ID:dLOgLEhz0
現在、オウとか呼ぶやつは一人もいないように、過去にもオウ家はなかっただろう。
明確な誤りだろう。


905 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:11:44.01 ID:TSaRQExN0
>>882
馬鹿だねぇw
あの時点で、天皇の最高にして唯一の存在意義である祭祀権は奪われていない。
天皇にとって、政治なんて二の次なんだよ。
だから、「王政」でいい。
そうでなくてはならない。

906 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:12:19.11 ID:v0JqDb3Z0
>>894
学の無いって気の毒だよね
朝鮮学校って糞の役にも立たないんだなww

907 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:13:09.57 ID:VII7ebdZ0
>>901
いやキングには王の訳語があてられてるから齟齬がある。俺ならその外国人の今後を考えて訂正してやるね。

908 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:13:14.60 ID:NhOmr7RPP
>>906
朝鮮学校無償化とかありえないよね!!><売国ミンスは滅んでチョンとは国交断絶すべき!


909 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:13:16.60 ID:+EwNGd0u0
天皇って空気な時期が長いから、王も皇帝も合わない気がする。

910 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:13:23.32 ID:LyC1nGgv0
>>897
まれびとというか、もともとの坊さんは天台宗の段階だと、
あくまで悟るために修行する人たちだったから、いうなら
完全に俗世の人間じゃないんだよね。
それが権力者に庇護されて、自分たちの勢力持ち始めちゃったのも
ちょうど平安時代の頃なんだけど。
ようするに特別な知識を持ってるのは正しいんだよね。
で、江戸幕府でも寺院の権威は壊せなかったから取り込んだの。
だから上野にわざわざ比叡山もって来てw

911 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:13:35.01 ID:cP6Cc+xT0
何で天皇家を「王室」と呼んじゃいけないの?

そもそも、小さな島国の元首が中国と同じ「皇帝」を自称するなんて
おこがましいとは思わんかね?

本来、皇帝という身分は中国や朝鮮の様な大陸国家にしか存在し得ないものだよ。

912 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:14:03.06 ID:rK8JYvFuO
お前ら宗派を言ってから書き込んで紅とわからんw

俺はキリスト系だがなw

神道 仏教 共産系とか色々居すぎw

913 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:14:13.70 ID:Z3QN1O7v0
日本にはもう一人天皇がいるらしい

山盛天皇

914 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:14:25.81 ID:deovSZKa0
>>860
いつの時代の話?
老子も儒学?墨子も儒学??

915 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:14:27.77 ID:7tTLcskC0
分からない奴いるね。チョンがどうして天皇を王にしたいかというと、
中国が統一され王の上位として皇帝の称号が確立されて、
中国各地にいた王は諸候として皇帝に従うようになったわけだよ。
属国のチョンにも形式的だけど王家はあったから、チョン王は
もちろん宗主国である中国に土下座し続けてたわけだよね。
チョンにとって、皇帝である天皇はいつものように嫉妬の対象なんだよ。
王だと皇帝に支配される立場になるから、天皇を王に格下げすれば
属国チョンのいつもの劣等感が少しは紛れるでしょ。
知っての通り、NHKはシナチョンのために日本の足を引っ張るのが仕事だから、
天皇家はぜひ王家と呼びたいところ。おなじみのNHKの反日活動の一環だよ。

916 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:15:04.92 ID:v0JqDb3Z0
>>899
朝鮮人が乱用しすぎて
今や朝鮮人以外は全てネトウヨって事になってる
安易に使うと朝鮮人と認識されるだけ
無知もほどほどに

917 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:15:17.89 ID:Vb3cQ26p0
仏教用語で「王法」とは俗世の慣習や法律の事。
これを平清盛が削り取り「帝」と「王」が分化していく話なんだから演出としても王家で妥当

「王」とは俗世の統治者
「帝」とは宗教等の精神世界を統べる存在

王と王法は同じカテゴリ
帝と仏法、真理、天命思想、天皇は同じカテゴリ

918 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:15:22.13 ID:V1LrAxZpO
朝鮮人が皆殺しになれば皆幸せになるよ。

919 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:15:33.46 ID:S2V+o3HI0
>>881
もともとなんにも呼び名が無いんじゃない、それがリアルなのかも

920 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:15:41.70 ID:LyC1nGgv0
>>914
孔穎達の後かな、具体的には。
あの頃にはもう道教とか宮廷に入る余地なくなったでしょ。

921 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:15:44.39 ID:QImWyLay0
この手のドラマじゃ大抵「朝廷」って言うよね
やっぱり見てて王家は違和感あったなあ

922 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:15:52.09 ID:VII7ebdZ0
>>911
支那皇帝が屈服させることができなかったんだから、天皇が妥当。おこがましいとは思わん。正当な呼び方だよ。

923 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:15:58.80 ID:h5a4la8T0
>>840
日本では女王は皇族の一種をいう言葉だぜ
ローマ法王はカトリックの組織の長であって
プロテスタントの敵、正教会の分家の長でしかないし
バチカン市国とは言うものの
国家元首と対等のものと見做されるなどということはあり得ない

924 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:16:12.40 ID:g3CbBdyy0
>>849
天皇家とか皇室とかが正しいって言うのではなくて、王家とまとめるのが間違っているって言うのが私の主張だからなぁ
ここで王家連呼してる奴とか、まったく歴史の重みとかを理解してないし

>>893
自分で調べる努力もしないで、全て他人のスレ待ちで他人の言葉で騒いでるだけなのか?
ヒントだけやるから自分でしっかり調べるといい、まずはヨーロッパとの皇室外交に関連した相手先の外交文書とその内容を一通り見ろ
日本の天皇について、王と表したものがどれだけあるか調べれば諸外国でどちらが普遍的に使われるか理解できるだろう

権威について知りないなら、権威というものがどういうものなのかを学ばなきゃならんから自分で努力するしかない、少なくとも他者の権威を尊重しない奴には権威は理解できていない
歴史については世界史と日本史で普通は理解できるだろうが、それでもわからないなら日本内外の外交文書読めば幾らでもどんな歴史があるか位はわかるのが普通


925 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:16:34.39 ID:V15busPxP
>>911
天皇は皇帝とも王とも違う。
それと中国はともかく朝鮮は大陸国家じゃないだろ。
しかも千年属国だしw

926 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:16:45.26 ID:Fh0GioB80
>>868
天皇の権威が相対的に軽んじられている時代の話なんだよ。
院政なんてのができちゃった時代だから。
天皇よりエラいのがいたんだよ。
鳥羽帝もかなり屈辱的な目にあわせられてるが、
次の崇徳帝なんかもっと哀れ。

927 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:16:53.53 ID:A08F0R+oQ
>>911
釣り針が大き過ぎる



928 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:16:55.19 ID:DoE25LEp0
>>899
ずっと遡れば、語源は朝日新聞の記者が言った「ネット右翼」だと言われてるけど、
実際の用法に「右翼」なんて意味はほとんど無い。

韓国やK-POPを批判すりゃネトウヨ、日本製品や日本企業を褒めるとネトウヨ。
要するに朝鮮人から見て、日本の国益や威信を守る発言、韓国を批判する発言は全てネトウヨ。

そして朝鮮人工作員の最大の目的は、「日本人に愛国心を持たせないこと」

929 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:17:06.53 ID:+EwNGd0u0
>>916
ネトウヨ乙

930 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:17:10.42 ID:dLOgLEhz0
>>911
おこがましいとかいう問題じゃない。王家呼称は歴史事実に反するという事実だ。
捏造はいかん。



931 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:17:22.50 ID:sG7F5hpjO
>>911
ID変えてきたかチョンw

朝貢も出来ないくらい貧しい朝鮮が皇帝とはたいしたものだ
朝鮮人は自称が好きだなw

932 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:17:35.95 ID:8lWjA6FR0
>>897
昔は大学卒業した後は坊主くらいしか仕事が無かったんだよ
貴族は血統主義だしな
それを平家がオウムや赤軍派のようなカルト団体を作って壊した
源氏もその路線を引き継いでる

933 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:17:37.54 ID:WjSnsKBs0
あ!
NHKが本気で反日で、犬HKならストーリ次第で尖閣列島がヤバイ
現代の歴史書ではありえないが
天皇が二人いる状態なら時代的に描写できる
時代考証もなんとかなる・・・

934 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:17:37.73 ID:/feE46WH0
日本の天皇家は国の象徴としてありつづけた期間が世界最長、最古なんだよ
しかもその間、国内で戦争がなかったのかといえば、そんなことはなくて戦争はありつづけたし
権力闘争も起こり続けた。もしこれが王ならば、戦争によってもうとっくに倒されてないとおかしい
はずなのね。ナポレオンだろうがロシア皇帝だろうがフビライだろうが漢王室だろうが皆倒されてるんだから。
王でなかったから、倒されなかったし滅ぼされなかった。そう理解するのが自然なんです。
王ではなく宗教の最高神官なんです。だから日王という呼び名はおかしいんです。

935 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:17:40.48 ID:MBG1TG3J0
>>915
おっしゃる通り。マジ糞サヨnhkむかつく。

936 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:17:46.57 ID:oFWuBScM0

そのうちNHKでは「日王」とか言い出すんじゃまいか

とんでもない事



937 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:17:54.39 ID:LyC1nGgv0
>>920
あ、ごめん。ちょい自己レスで訂正。
儒学がまとまったのが、孔穎達で道教の衰退はもうちょい後だ。

938 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:17:56.95 ID:NqFAUaGF0
想像力豊かだね(笑)

939 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:18:04.50 ID:D3Rw+jZUO
なるほど、平清盛がそもそも人気ないってのもあるのか


940 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:18:08.69 ID:QBb1dEe80
>>921
今回のドラマだと朝廷としてしまうと藤原家も入ってしまうから・・・

941 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:18:36.43 ID:be1IyDrkO
>>882
まあ王政復古と言うのは「神武創業の始」を例えたと言う話だからな
天皇の身でありながら位が下る者(王)がする様な政治と言うものを行うと言う意味合い
要は神武天皇以外は孝明天皇まで政治に口出ししなかったと言う体


942 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:18:43.21 ID:rrE3hbp50
今民主が進めてる女系を前提とした女性宮家創設とリンクしてる感じがする
2009年が階級闘争色の強い竜馬だったのも政権交代ブームとリンクしてたし

943 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:19:05.18 ID:AUC5L24l0
日本人にとって天皇は特別だからね・・・
キングだのクイーンだのは屋号にでも使える言葉だけど、
皇は使えない。
それが日本人じゃない人には理解できないんだろうね。

944 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:19:23.26 ID:v0JqDb3Z0
>>936
言ったら流石に局長のクビが飛ぶわな

945 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:19:34.74 ID:G9Cx3QNv0
天皇の権威の源流は、国家成立以前に存在し、今もその流れを汲む。
普段は静まり返っている神社が今年も初詣客であふれかえった。
天皇も神社も具現体だが、それそのものを崇めているわけじゃない。
根はもっと深い。


946 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:19:38.34 ID:TSaRQExN0
>>934が正しい。
次スレのテンプレに追加しとけ。

947 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:19:38.64 ID:deovSZKa0
>>920
中国で学問が発展した時期はいつ?
あと、江戸の話をしてたんだと思うんだけど、宮廷内でしか儒学をしてなかったってどういうことだろう?
いつの間に平安の頃の話に。

948 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:20:05.11 ID:fsbIP2xw0
平清盛のころも天皇というふうに言っていたんですか?

949 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:20:06.79 ID:GW+OqTxK0
>>917
王法って日本独自の言葉じゃなく、経典にあるから
使ってるだけでしょ。


950 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:20:10.45 ID:Vb3cQ26p0
仏教用語で「王法」とは俗世の慣習や法律の事。
これを平清盛が削り取り「帝」と「王」が分化していく話なんだから演出としても王家で妥当

「王」とは俗世の統治者
「帝」とは宗教等の精神世界を統べる存在

王と王法は同じカテゴリ
帝と仏法、心理、天命思想、天皇は同じカテゴリ

951 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:20:22.05 ID:C6dp3GBs0
>>917
なんだ、馬鹿を配慮したNHKの「演出」ということか。


952 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:20:24.55 ID:M4/NABl70
>>927
チョンがよくやる自演w

竹島はホントはどっちの領土なの?(´・ω・`)


と同じパターンwwwww

953 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:20:41.30 ID:LyC1nGgv0
>>939
歴史の教科書だと、頼朝の敵役でしかないからなあw
ある意味では、下級貴族が宮廷の中枢にまで武力を背景に
伸し上がった意味で画期的な例なんだけど、地味過ぎるポイントといえば否定できないw
清盛のエピソードもピンと来ないし、最後もなんていうかw







954 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:20:45.26 ID:S2V+o3HI0
>>841
江のせいで枠が見捨てられたが90%だと思ってるよぇ

955 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:21:20.62 ID:N3nPJEw10
>>878
やっぱり命は惜しいよね
あの時代に奥州へ身を隠して下向とか、凍死しそう

>>910
どうもそういう浮世離れした感覚で地方に寺を建立しにやってきて
自称名門大学出身者がネットで土方を見下してやるみたいに
「俺は土いじりはしない」とか素面でやっちゃう坊様が、昔話ではいじめられるんだよね
ここら辺、昔も今もかわんねーなって思う

紫衣事件もそうだけど、江戸幕府というのは他の権威を潰すのに躍起だった
叡山の東遷にしても、無理やりさせられてかなり悔しかったみたいじゃない

956 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:21:31.51 ID:jJiPFcHw0
>>911
お前の価値観で歴史語るなよw

957 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:21:39.69 ID:m5bOSruE0
>>950
なら中華皇帝も王って呼ぶわけ?
漢字の意味はアジア共通なんだからそれじゃあおかしいわ

958 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:21:42.99 ID:SE9o9yL30
死ねよNHK
半島に引っ越せ
日本にいらんわ

959 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:21:46.67 ID:cgqsSlXn0
国王がディスった表現であったとしてもこの糞ドラマの低視聴率とは関係ない
カルトくせぇなこのスレ

960 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:21:48.38 ID:MBG1TG3J0
>>934
拍手を送る

961 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:22:16.95 ID:NhOmr7RPP
>>952
毎回それで自演はいるよね><

962 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:22:22.33 ID:x3A5wmL80
>>911
昔は、統治する面積より統治する人間の数で格が決まってるんだよ。
人間の数は、生産力や戦力を意味するからね。
当時の日本は、世界的に見ても人口は多い方だったりする。

963 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:22:33.17 ID:Fh0GioB80
>>894
王を当てはめる事自体が不敬みたいにいうなら、
そんな熟語を持ってくること自体がケシカランとなるんじゃないの?
ちょっと都合よすぎだね

964 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:22:49.29 ID:kXhlLhE70
壇之浦で負けるんだっけ?
いずれにせよ、おごる平家のイメージが強い
やっぱ源氏の方がドラマ性あるかなぁ
一番の不人気は松山のツラだろ
万人受けするツラじゃない

965 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:23:04.72 ID:Q0IHtdCo0
>>948
言霊の国日本でストレートに天皇とか呼び習わすワケがない
文章にはそう書いたとしても、実際には恐ろしく遠まわしな呼び方をしていたはず

966 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:23:13.03 ID:Vb3cQ26p0
>>949
別に史実の話はしていない

967 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:23:27.04 ID:ovDcqUrl0
ていうか、今の皇室は正当な皇統じゃないんだがw


968 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:23:28.37 ID:v0JqDb3Z0
>>954
江で見捨てられだして
今回の一件で本格的に見捨てられるんだろう


969 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:23:41.52 ID:LyC1nGgv0
>>947
中国の学問が発達したのはもちろん諸子百家の頃なんだけど、
それが全部その後も存続したわけじゃないんだ。そういうこと。
だから最終的には儒学が勝っちゃった、というわけ。

で、江戸時代の前半から儒学が民間学者というか、僧籍でなくても
学べるようになったのはその通りだよ。

>>955
家康は秀吉以上に上手いことやったと思うw
きっちり関東にも有力な寺の別院造って、それで後は口出しもほどほどにしか
させないようにしてたしね。

970 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:24:19.89 ID:GjRkFuoq0
来年には日王とか倭王ってやりかねんな、犬HKは。

971 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:24:25.20 ID:N3nPJEw10
>>932
教養ある暇人の坊主が
朝廷相手に強訴したりするあたりにはアラブの春で革命やった連中と同じ匂いを感じる

後継者争いを生じさせないために次男坊三男坊が寺に出されるケースもあったようだし
寺に押し込められたらひねくれたり厨二病を患うのもしかたないっちゃ無いよね

972 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:24:52.35 ID:C6dp3GBs0
>>950を見てもわかるとおり、


NHKの 演 出 です


見る価値もありません。

973 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:24:59.09 ID:Ezk4jOtoO
視聴料払ってない朝鮮に配慮して
視聴料払ってる日本人を馬鹿にする公共放送

潰してしまえ

974 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:25:04.94 ID:h5a4la8T0
>>903
いや仏法に帰依していたんだから天皇も上皇も法皇も自分たちが王、王家だと認識していたんだよ
時代は後だが『花園天皇宸記記』元弘元年(1331)別記十月一日条「王家之恥」
南北朝時代の花園天皇自らが「王家」と呼んでいる
これは有名で、後醍醐上皇のことを「王家の恥」と言っている
後醍醐は前の天皇であり、天皇や上皇も含めた一族を指して「王家」と呼んでいる
「王家之恥何事如之哉、天下静謐尤雖可悦、一朝之恥辱又不可不歎」
「天皇が捕えられるということ以上の王家の恥はない。
 天下が穏やかになるのはたいへん喜ばしいことではあるが、この時の恥を歎かないではいられない」




975 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:25:18.01 ID:S2V+o3HI0
>>888
なんかその別にそんな特別な意味のない言葉にわーすばらしい
みたいな価値観を持たせるようなのはやってるよねww絆とか友愛とか

976 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:25:22.57 ID:rK8JYvFuO
お前宗派名乗ってからカキコミしてくれ でないと理解しづらいw
俺はキリスト系だがなw

977 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:25:37.14 ID:v0JqDb3Z0
>>964
その前に病死する
金かかるから檀浦はやらないんじゃね

978 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:25:55.71 ID:LyC1nGgv0
>>963
そりゃ翻訳だもんw
帝政復古、でもよかったんだけど、事例があんまりなかったんだろうね。

979 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:26:04.09 ID:C1XYAZDs0
王政復古って政の王道を古に復するって意味じゃないの?
王政の王は国王を指してる訳じゃなくて真ん中ぐらいの意味ではないのかな?

980 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:26:05.36 ID:sG7F5hpjO
>>961
詳しい説明サンクス

日本はホント韓国に酷いことしたよね(´・ω・`)

があまりにもワンパターンだったから逆にネタになったくらいだからなwwwww

981 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:26:18.51 ID:SgrgWA0V0
>>974
おんどれはそのコピぺ100回やってんのか

工作員が! NHKはまじで屑だね

982 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:26:23.11 ID:deovSZKa0
仏教も大乗仏教が成ったのって日本に於いてだよね。
道を究めようとする態度っていうのは、ただの探究心?
随神道ってやつじゃないのかと思う。ワザというものを究めようとする心。
その心に素直に従って生きる有り様。道を成す。

983 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:26:50.68 ID:TSaRQExN0
とりあえず、仏法云々のチョンは、
次スレが立ってから叩くぞ>日本人All
今やっても、無意味だw

984 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:26:52.21 ID:/XfXaPTy0
聖徳太子の頃は王家っつってたよなぁ。
ていうか、釣り記事かと思ったら
真面目に文句つけてる奴多くてワロタ。
過剰反応すぎないか?

985 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:27:31.19 ID:U4diPqfn0
朝鮮人が番組作っているんだなw

986 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:27:38.54 ID:Q0IHtdCo0
文献に書いてあるから  なんて言い訳が通用するワケがない
日本は文献と話し言葉が違うなんて当たり前

おまえらだってネットに萌えって書いても実際に萌えとは言わないだろ

987 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:27:50.01 ID:VII7ebdZ0
>>984
ソース

988 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:28:04.96 ID:P46Tk/Os0
>>979
王道・覇道の王道?

989 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:28:05.90 ID:LyC1nGgv0
>>982
成った原因……マザコン多かったから?(結構マジな理由w)
日本はやたら女人往生に昔から拘ってるんだよね。普通は「一度男に生まれろ」なんだけど。

990 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:28:16.31 ID:S2V+o3HI0
>>896
モブの清盛、家来Aの清盛だからな

991 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:28:23.53 ID:DoE25LEp0
>>974
お前、必死すぎ

お前のレスは単なる不敬発言

992 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:28:26.75 ID:M4/NABl70
>>972
それでNHKが「いやなら、見るな」なんて言って
視聴率がた落ちするんだろw

993 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:28:31.14 ID:SgrgWA0V0
>仏法云々

まちがいなくNHK工作員です!

日王と呼ばせたい屑どもが仏教の話で誤魔化してるだけ!!

NHKはウンコ!!

994 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:29:14.10 ID:deovSZKa0
つまり・・・儒学一本で画一的になった瞬間、
やっぱり縮んだんじゃまいか?文化的な意味での彩りってやつが。
欧州の哲学の場合って、ギリシア哲学の系譜も引いてて
単に神学だけなわけじゃないから、それで色々系統が出来てたのかも。

995 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:29:31.97 ID:ub3OkJJT0
しかし日本の宮家はやはり特別だよね
どんな状況下にあっても潰さなかった
中国なら体制が変われば根絶やしは当然
それをしなかった日本人は
世界からも神秘的と言われるはずだわ
日本という国そのものの拠り所として
宮家を存続させて来たんだよね
こんな国ないだろ
皇帝は単に地域の支配者という意味
力があれば誰でもなれる
しかし天皇は日本人が古来から
守って来たただひとつの守るべき家
日本人の魂の宿る家
侵さざるべきもの
唯一無二だな、これは

996 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:30:03.64 ID:G9Cx3QNv0
天皇の日常業務は「祈り」だよ


997 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:30:11.94 ID:C6dp3GBs0
>>984
で、誰が言ってたの?w

998 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:30:36.40 ID:v0JqDb3Z0
>>984
聖徳太子の時代と平安末期の区別もつかないバカはお呼びじゃないだけ
時系列の存在しない韓国の歴史ファンタジーじゃあるまいし

999 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:30:37.94 ID:AUC5L24l0
祈り子様

1000 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:30:42.37 ID:jJiPFcHw0
1000なら歴史捏造者に天罰

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)