5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 "外国人参政権を容認しないと公務員になれない?" 公務員・行政書士試験に、「外国人参政権容認」に導く設問★4

1 :春デブリφ ★:2012/01/09(月) 23:27:55.09 ID:???0
・人事院が昨年実施した国家公務員の採用試験で、最高裁が外国人参政権を憲法上問題ないと容認
 しているかのように判断させる出題があったことが7日、分かった。国家資格の行政書士試験でも
 同様の出題があった。参政権付与を推進する偏った解釈を広める可能性があり、識者から問題視する
 声が上がっている。

 問題は、平成23年6月に大卒者を主な対象にした国家公務員II種の採用試験で、専門試験の憲法に
 関する設問として出された。

 参政権について「妥当なもの」を5つの選択肢から選ばせ、「(外国人に)選挙権を付与することは、
 憲法に違反する」という記述を「妥当でない」と判断しなければ、正答が導けなくなるようになっていた。

 また行政書士試験での問題は、全国の都道府県知事から委託された「行政書士試験研究センター」
 (東京)が作成し、23年11月に実施された。参政権をめぐる5択から「妥当でないもの」を選ばせる
 設問で、「(外国人参政権の)実現は基本的に立法裁量の問題である」との記述について、「妥当である」
 との判断を要するものだった。

 いずれの設問も、2年に大阪で永住資格を持つ在日韓国人らが選挙権を求めて起こした訴訟について、
 最高裁が7年2月に出した判決を踏まえる形で出題されていた。

 判決では「参政権は国民主権に由来し、憲法上日本国籍を有する国民に限られる」とし、原告側の敗訴が
 確定した。

 ただ、拘束力を持たない判決の「傍論」で、在日外国人に地方参政権を付与することは「憲法上禁止
 されているものではないと解するのが相当」などと意見が盛り込まれ、傍論が参政権付与を推進する
 主張の根拠とされてきた経緯がある。(>>2-10につづく)
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120108/crm12010808270000-n1.htm

※関連スレ
・【教育】 センター試験、追試683人…「外国人参政権は、憲法上問題なしと最高裁が判断した」などについて出題
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263655679/

※前(★1:01/08(日) 08:56:57):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326080155/

2 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:29:08.03 ID:SZEGPmUW0


  ガンガン行きます!! 在特会まさよろしく!










3 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:29:12.03 ID:tIlwRxQ20
2ズザー

4 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/01/09(月) 23:30:23.13 ID:DjKvTeJ40
もし、日本人が60万人アメリカへ行って、
密航(犯罪)を隠す為に「強制連行された」と嘘吐いて騙し、
アメリカでトップの犯罪率を誇り、
麻薬でアメリカを汚染して、
高利貸しと20兆円産業規模の違法な賭博業でアメリカ人を借金漬けにし、生命保険をかけて毎年3000人自殺させ、
アメリカ人を組織的に拉致し、税金を圧力で脅迫して免除させ、
日本人を市役所へ就職させる枠を作り、アメリカの公務員に日本人を就かせ、
日本国籍なのにアメリカの参政権をよこせと言い、
就職では日本人とアメリカ人を差別して、優先的に日本人を組織に入れ、マスコミや役所を乗っ取り、
日本人の悪行を一般アメリカ人に隠すように徹底して口封じし、
共通の大学試験では平均が高得点で補正も無い「日本語」の科目を設けさせ、
難易度の高い大学に入り易くさせ、
捏造したアメリカ人の犯罪をアメリカ人の子供に教えて罪悪感を植え付け、
日本人学校をアメリカの税金によって無償化せよと主張し、
国旗、国歌に反対してアメリカ人を一致団結させる要素をなくそうとし、
マフィアの三割を占め、
1800名ものアメリカ人女性を集めて売春させ、
新興カルト宗教を作ってアメリカ人女性を洗脳、6500人日本へ拉致し、農村へ売り払い、
市民団体を作って各所に圧力を掛け、
「ジェンダーフリー」「男女同権」とプロパガンダしてアメリカ人の伝統的な家庭を破壊し、
税金を納めるアメリカ人自身ですら生活保護が受給できず「サンドイッチが食べたい」と言いながら餓死しているのを尻目に、
本業の収入があってもこれを受け、丸々と太っていながら「生活保護費が少なくて生活が苦しいぞ!」と文句をたれ、
それで居て「国際協調だ」「アメリカ人は日本人を差別している」「外国人参政権、国籍法改正で主権をよこせ」
「日本人は被害者だ。批判者はネトナチだ!」と脅迫し、
これらの悪逆無道がばれて尚「日本人にこれら権利を認めたアメリカ人に責任がある」と堂々言って憚らないなら・・・

民族根絶やしにされても文句は言えないだろう。
これが「朝鮮人なら赦される」等と考える在日こそは、本物の、唾棄すべきレイシスト集団なのである。

5 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:31:10.99 ID:2o8h6Mhg0
>>1>>2>>3>>4>>5




母親を愛しているといえば、マザコンと言われ

父親を尊敬してるといえば、ファザコンと言われ

国を愛しているといえば、右翼と言われる



人間的な愛情の裏打ちのない知能や教育なんて、なんの値打ちもない



大切な物を、大切だといえなくしようとする圧力団体が、

この国の愛情を、なくそうとする敵が、

今の日本には、いる



日本人を、舐めるな






6 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:32:16.80 ID:tIlwRxQ20
国の中枢もチョン豚に牛耳られてんのか?
在日暗殺組織でも結成しないと、そのうち日本乗っ取られるな。

7 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:32:24.50 ID:9MGgksz70
ステマってんじゃねーよ

8 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:32:31.64 ID:VZAZDiGG0
これは酷い。

9 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:34:05.62 ID:j35GOpAqO
憲法とくたびにイライラしました

10 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:34:07.00 ID:h25wxCeH0
末期を自覚して、民主党がやりたい放題暴れてる

11 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:34:17.09 ID:9Ih11nVxO
橋下も外国人参政権に賛成だったな

12 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:34:34.09 ID:INdBaKr20
まず、この訴訟は

選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消

という訴訟なので、まず、各自ググって調べてくれ。

最高裁判決ではないが、第一審判決では
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/3-1.html

[29] 以上によれば、憲法15条1項により参政権を保障されているのは、
「国民」、すなわち「日本国籍を有する者」に限られるのであり、右以外の者、
例えば定住外国人には、憲法上、公務員を選定、罷免する権利、
すなわち参政権は認められていないというほかはない。

となっている。


13 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:35:25.36 ID:EVvjjfzc0
【政治】 女性の皇族が、結婚後も皇室にとどまれる「女性宮家」検討で、園部逸夫元最高裁判事を起用へ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325817263/

園部逸夫 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%92%E9%83%A8%E9%80%B8%E5%A4%AB
> 平成7年最高裁判決の判決理由の第二段落部分・「傍論」
> 園部が最高裁判所の裁判官として所属していた第三小法廷は、
> 原告の上告を棄却した1995年(平成7年)2月28日の判決における判決理由の中で、
> 外国人の地方参政権についての憲法判断を示した。
> この判決理由の内、特に「憲法は法律をもって居住する区域の地方公共団体と
> 特段に緊密な関係を持つに至った定住外国人に対し地方参政権を付与することを
> 禁止していない」という第二段落の部分を、外国人参政権付与運動および
> 参政権付与賛成派は、「最高裁判決の傍論」として、付与根拠としてきた。
> この部分は、部分的許容説を適用したといわれる。

14 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:35:27.85 ID:ri9Er5IjO
外国人参政権はいやですお


15 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:36:12.47 ID:/akYrsbQ0
不逞外国人ばっかりだお

16 :百鬼夜行:2012/01/09(月) 23:38:17.02 ID:IxRrA1dE0
エドワーズ博美(大学講師)外国人参政権に反対する一万人大会
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10452717

17 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:38:41.52 ID:nqVNaPtbO
もう完全に日本は乗っ取られてるね
日本人はチョンの奴隷下僕

18 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:39:04.14 ID:sQnYbgUG0
ってかセンターの公民とかでも、本人が納得してようがしてなかろうが
多文化主義だとかジェンダーとかが正解なわけで

19 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:39:25.34 ID:OpjTjO7R0
「試験用の教科書に書いてあるから」って思考停止になっちゃう試験クンが、
そうやって試験をエサに既成事実化しようとするプロパガンダにまんまとハメられていることに早く気づきますように。

20 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:39:47.28 ID:idUlXG1S0
もう税金を払う必要はないのか

とりあえずすぐにこの問題をつくったやつを逮捕
日本人全員で押しかけてでも逮捕しなくてはならない

これ以上、拉致被害者や韓国人による犯罪を許してはいけない
差別とはなにか?
韓国人は神様じゃない、俺たちと同じ人間なら韓国人犯罪を許すべきじゃない
これ以上の韓国人の横暴を許すことが差別だ!

21 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:39:52.83 ID:INdBaKr20
この傍論を書いた園部逸夫氏は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%92%E9%83%A8%E9%80%B8%E5%A4%AB

「在日の人たちの中には、戦争中に強制連行され、帰りたくても祖国に帰れない人が大勢いる。
「帰化すればいい」という人もいるが、無理やり日本に連れてこられた人たちには厳しい言葉である。
国会でも在日の人たちに地方参政権を与えたらどうかという意見が出ているが、
ようやくこの問題をゆっくり認識する時間が出てきたという気がしている」と動機を説明した

と書いているように、この傍論は★在日★のための文章である。一般外国人のためではない。

また、
(この判決・判例を根拠に特別永住者のみならず一般永住者をも地方参政権付与の対象とすることについて)
「ありえない」「移住して10年、20年住んだからといって即、選挙権を与えるということはまったく考えてなかった。判決とは怖いもので、独り歩きではないが勝手に人に動かされる。」
「選挙権を即、与えることは全然考えていなかった」

とあるように、この傍論は★在日★のための文章である

以後、この傍論を一般論に広げることを禁止する。


22 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:41:08.03 ID:Akt0vYmy0
これはひどい
法に違反していなければ何をやってもいいと言っているようなもんだ
そんなのがまかり通ってたら日本という国はできてないよ馬鹿

23 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:42:43.89 ID:DXVUUYwr0
外国人参政権廃止 スパイ防止法成立 議員不逮捕特権廃止 記者クラブ廃止
警察検察の取調べの可視化 外国への入出国の特例廃止(特に韓国)
位 きっちり法制化してほしいなぁ

24 :百鬼夜行:2012/01/09(月) 23:43:43.10 ID:IxRrA1dE0
たとえ

最高裁<「煙突の色を赤にしなくても違憲ではないが、煙突の色は白が妥当である。」
    ボソッ(ただ、外観を考慮すれば赤でもいいんじゃないか。) ← 判例拘束力のない「傍論」部分

という判決文に対して、

アホ <「煙突の色は、赤にしてもいいかについては判断されていない。」

まあ、そりゃそうだけどさ、過去の判決文をみれば、裁判起こしても
最高裁で、煙突の色は赤はダメ。って突っ返されるのがオチってのが常識的に考えればわかる。

国政と地方政治の区別
外国人の地方選挙権の問題につきましては、学説はこれを認めてもよいとする見解(許容説)と、
これを導入すれば憲法に違反するとする見解(禁止説)があります。
私はこの度この問題について論文を書いて、これまでとってきた許容説が誤りであることを認め、
禁止説が正しいということを明らかにしようとしました。なぜ学説を変える必要があったのか。
この点について述べることにしたいと思います。
長尾一紘/中央大学法学部教授(憲法学)
http://www.yomiuri.co.jp/adv/chuo/opinion/20100215.htm


この(グレー部分)をいいことに、参考書バカか、恩恵を被るチョンかバカ左翼がなんかウダウダ言っている。

27 : ステーマン(北海道):2012/01/08(日) 12:39:44.91 ID:LxRGufY20
>>321
>で正解は「地方レベルで裁量で参政権を付与する事は違憲とはいえないというのが最高裁の判断である」
ダウト
331 : アフィ軍(長野県):2012/01/08(日) 12:41:35.88 ID:ZOoEb65h0
>>327
ダウトもなにも参考書のすべてにそう書いてあるんだが


25 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:44:52.01 ID:o1V7v3ey0
在日が強制連行された?..... 最高裁調査官は一つの事件で小さな図書館位の本を読破する。ちゃんと調べ、歴史学者にヒアリングしたんかい。

26 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:45:31.10 ID:q+s3y/Qk0
この国はどうなってんの?

27 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:46:20.19 ID:8CyPR8DfP
この議論に参加する前に、試験問題の原文が見たい。

28 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:47:14.37 ID:sRY7i4wP0
愛媛県で特定の中学歴史教科書について採択取り消しを求める訴訟が繰り返し起こされている点に言及。
そのうちのある訴訟では原告3459人のうち日本人が209人にすぎず、残り3250人が外国人だとして、
「地方のある行政政策やテーマに外国籍の方々が利用されていると推察している。
外国人が特定の政策に利用される今のこうした状況を考えると参政権の問題は大きな問題をはらんでいる」
と警鐘を鳴らした。
大会では、米国での外国人参政権事情などをふまえ、安易な国籍付与を批判する意見も出された。

米メリーランド大のエドワーズ博美講師は米国内での参政権事情を「メリーランド州など一部市町村では容認されて
いるが、圧倒的に世論は反対で、広がらない」と述べた。

こうした世論を後押しする活発なシンクタンクなどの動きを紹介したエドワーズ氏は

「250年の歴史しかない移民大国の米国でも自国の歴史に誇りを持ち、国家への忠誠心、
いざとなったら合衆国のために武器を持つという国防の義務と参政権はセットになっている」と指摘。
「米国の例を見ても帰化の要件はむしろ強化すべきで、国籍のバーゲンセールを絶対にしてはいけない」と訴えた。
http://logsoku.com/thread/yutori7.2ch.net/news4plus/1271501411/

29 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:47:56.21 ID:8kST4ryX0
これが人事院韓国か

30 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:50:05.66 ID:sRY7i4wP0
■日本人は、花王やフジテレビとはちがい、在日朝鮮人が大嫌いです

【参政権】 青森県議会が「永住外国人地方参政権」付与に反対する意見書案を可決
【参政権】外国人参政権:県議会、反対の意見書採択 /鳥取
【参政権】 山形県議会が「永住外国人地方参政権」付与に反対する意見書案を可決
【参政権】山梨県議会、自民党県議が提出した永住外国人への地方参政権付与に反対する意見書を可決
【参政権】岩手県大船渡市議会 最終本会議、外国人地方参政権付与に関する法制化反対の意見書提出を採択
【参政権】岐阜県議会、永住外国人への地方参政権付与の早期法制化に反対する意見書を可決
【参政権】外国人参政権「やっぱり反対」/県議会--宮城県
【参政権】山口県議会総務政策委員会、永住外国人への地方選挙権付与について慎重な対応を国に求める請願を採択
【参政権】“国境の島”は外国人参政権付与に反対 与那国町、壱岐市など
【参政権】大津市議会:永住外国人に地方参政権、反対の意見書採択 /滋賀
【参政権】和歌山県議会閉会地方参政権付与の法制化に反対などの意見書も採択
【参政権】鹿児島 永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する意見書
【参政権】福島 永住外国人への地方選挙権付与について慎重な対応を国に求める請願を採択
【参政権】大沢知事も反対姿勢…『領土問題・安全保障』抱える現状、慎重に考えるべき/群馬
【参政権】石原都知事「東京都は絶対反対」
【参政権】福岡県議会 永住外国人の地方参政権法制化に慎重な対応を求める意見書を賛成多数で可決
【参政権】佐賀 永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する意見書を可決
【参政権】 長崎県議会「永住外国人への地方参政権付与に関する法律を制定することのないよう強く要望する」
【参政権】熊本県議会が地方参政権付与反対決議
【参政権】大分 永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する意見書


31 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:50:56.07 ID:1E7jvr4x0
サンケイは最高裁判決もまともに読めないのかw
別に試験問題に何の問題もないだろ。

32 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:51:41.27 ID:WfX7CijS0
また今日も仏像が盗まれたぞーーー!!栃木の佐野厄除け大使だってよ!

33 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:51:57.68 ID:INdBaKr20
>>31
キミの見解を述べてもらおう


34 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:52:02.08 ID:/8mzr4x40
ひどい話
在日の陰謀

35 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:53:22.16 ID:ZxVpKcuB0
【民団の傀儡・手先=民主党】

毎日のように民団主催の会合で忙しい民主党議員
なにしろ民主党議員は帰化人ばっかり(軽く100名を越える民主党の議員が朝鮮系)
選挙資金は民団丸抱え
党員も今じゃ日本国籍のない民団の朝鮮人ばっか
民主党本部は在日朝鮮人の巣窟
で、在日朝鮮人の党員の意向で民主党党首は決ってきた
民主党政権になって、首相公邸にも自由に出入りしてる民団の朝鮮人

その結果、まさに朝鮮の政党と化し、韓国・朝鮮関係だけ必死の民主党
韓国の国益の代弁者に成り果てた民主党
どんどん日本の血税を韓国・朝鮮関係に投入してる民主党
営々として築き上げて来た日本の産業や技術を韓国に移転することに狂奔してる民主党
産業空洞化と円高放置・地方の衰退を意図的にしているのが民主党

民主党に『外患誘致罪』を!
外国籍のよそ者の集団でありながら日本の内政に介入する民団に『破防法』を!

36 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:53:33.55 ID:INdBaKr20
司法試験での例

司法試験より抜粋
http://www.moj.go.jp/content/000006561.pdf
平成21年度旧司法試験第二次試験短答式試験

〔No.9〕次のアからオまでの記述は,外国人の人権に関するものであるが,そのうち,最高裁判所の判
例の趣旨に照らし,誤っているものを組み合わせたものは,後記1から5までのうちどれか。
(中略)
ウ参政権は,国民が自己の属する国の政治に参加する権利であり,その性質上,当該国家の国民にの
み認められる権利であるから,外国人には,国政に関する参政権は認められない。しかし,永住者等
であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められる者につい
て,その地方公共団体の長や議会の議員に対する選挙権を付与することは憲法上禁止されていない。
(中略)
1.アウ 2.イエ 3.ウオ 4.エア 5.オイ

---------------------------------------------------------
平成21年度旧司法試験第二次試験短答式試験正解等
http://www.moj.go.jp/jinji/shihoushiken/press_090604-1_seikai.html
NO. 9=4

つまり、ウは「誤っていない」とうのが司法試験での正解




37 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:54:32.94 ID:0bTPjMQ00
偽善者、独善者って、こぞって反日になって正義の味方ぶるよな

38 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:55:02.14 ID:pm5Ks0+Y0
何が問題なのかわからない
絶対ネトウヨ思考で反射して書いただろ
つーか参政権での区別も出来てないだろ

39 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:55:20.81 ID:INdBaKr20
>>36
もちろん、これは最高裁判決文そのものだから、この問題自体の正解/不正解に疑義は生じない。


40 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:56:51.92 ID:INdBaKr20
>>38
【永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められる者について】

の限定条件を意図的に削除し、 在日以外の外国人にもあてはめるように書いていることが問題。


41 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 23:57:56.06 ID:wOQ1DOdQ0
>>21
裁判官は、法に照らして生殺与奪ができる。
判例は、その基準の一つとなるもの。
この園部逸夫という人間の行為は、万死に値する。

42 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:00:13.34 ID:pm5Ks0+Y0
>>40
>>1見る限り問題文わからんが

43 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:00:38.02 ID:L0t8nAam0
マツコに説教してもらいなさい

44 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:05:07.70 ID:Emk9U91R0
>>32
東京の池上本門寺でも仏像盗まれたー!



45 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:05:21.49 ID:YHwB5jNm0
朝鮮人が関わると終わるのに・・・

46 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:05:55.05 ID:8A0BEcKI0
危険!外国人参政権
http://livedoor.2.blogimg.jp/netamichelin/imgs/c/0/c02bfd6b.jpg
シミュレーション「もしも外国人地方参政権が成立したら?」
http://www.youtube.com/watch?v=NlsikmAlAE4
外国人参政権反対!ねこ漫画フラッシュ
http://www.youtube.com/watch?v=iHz2gCYOv0c
もしも外国人参政権が実現したら・・・さいたま市議会
http://www.youtube.com/watch?v=FNant0EgRHc
【政治】 外国人参政権認めれば対馬乗っ取られる可能性もと識者説明
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289178508/

【社会】 李明博大統領、"政府レベルで在日韓国人参政権問題に力を入れる"ことを明らかに 〜日韓首脳会談★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324300714/

名を変えた外国人参政権「常設型住民投票条例」「自治基本条例」「まちづくり基本条例」
「自治基本条例」の防ぎ方
ttp://2nnlove.blog114.f c2.com/blog-entry-4094.html
住民投票条例 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E6%B0%91%E6%8A%95%E7%A5%A8%E6%9D%A1%E4%BE%8B

現在日本各地の自治体で進められている「自治-基本条例」に隠された「日本解体プログラム」について
日本解体の策謀「自治基本条例」を阻止せよ!
ttp://www.youtube.com/watch?v=CF9kaVlTg9Q

住民投票条例の制定に、あの民団も絡んでいた!
条例を一部修正可決 永住外国人にも住民投票権(02.12.04)
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=565
住民投票条例・52市区町村に拡大 各地で民団が働きかけ(03.7.30)
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=1671

【鳥取】「住民投票条例案、永住外国人にも投票資格を」韓国人と民団が市議会に署名と要望書
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323159036/

47 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:06:13.87 ID:4WJPmwuv0
【朝鮮学校はなぜ生まれたのか】

『在日朝鮮人は日本国の公民ではなく朝鮮の在外公民であるから、朝鮮にのみ忠誠を尽くするものである。
従って、一時的に居住しているだけの日本国の教育を受ける義務はなく、審査ももちろん拒否する。汚らわしい日本国の援助も断固拒否する。
完全に独立して日本国の関与を全て排した学校を作り、朝鮮独自の教育を行う。そして数年後には全員が朝鮮に帰還するのだ。』
↑ ↑
在日朝鮮人一世たちがこう宣言して生まれたのが朝鮮学校。
従って「非国民」である在日朝鮮人には日本国の教育の義務が無い特例を与えたのだ。
だからこそ義務教育拒否・文科省の指導拒否で、デタラメな教育のやりたい放題だった朝鮮学校。

ところがいつの間にか、「日本の補助金を貰えないのは差別だ」「日本の大学に入学できないのは差別だ」とほざくようになった在日朝鮮人。
教育の義務を受け付けないのだから権利もあるはずがない。国籍拒否の非国民の民族学校に公金を補助する国家は世界のどこにもない。
なぜ本国(=北朝鮮)から補助金を貰わないのだ? 総連は金正日の葬式にピョンヤン行ったときにカネを頼めよ、カスが!虫が良すぎんだよ。
矛盾もいいとこ! 恥を知れ! 在日一世が墓の中で泣いてるぞ!

朝鮮学校に1銭たりとも日本人の税金を補助してはならない。
何故なら自分たちの力と金で勝手に運営するのが朝鮮学校の建学の精神だからで、それが朝鮮学校を日本国内に許可した日本国との約束だからだ。
日本のスポーツ大会など朝鮮学校が参加するのも笑止千万である。日本の生徒・納税者がピエロになってしまう。
約束どおりとっとと朝鮮に帰れ!! そう大見得切ったのは在日一世だろが!

48 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:06:17.37 ID:4PKJ8jaJ0
>>38
>参政権での区別

これ、どういう意味ですか?


49 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 00:06:22.30 ID:AmL9wZke0
416 : アフィ軍(長野県):2012/01/08(日) 13:37:59.86 ID:ZOoEb65h0
>>415
実際そのとおりなんだから仕方ない。 なんか参考書みてみ
421 : アフィオタク(WiMAX【緊急地震:宮城県沖M4.8最大震度3】):2012/01/08(日) 13:41:50.73 ID:P1yRmuyk0
>>416
お前さんは、試験に浮かれさえすれば
参考書の解釈の方が、憲法より重いんだろ(笑)?



423 : アフィ民(大阪府【緊急地震:宮城県沖M4.6最大震度3】)[sage]:2012/01/08(日) 13:43:27.13 ID:lcM18Zob0
>>421
そうだよ。受かりさえすればいいんだよ。
社会ってそんなもんなんだよ。わかったか。
裁判所事務官の記述問題で「私は違憲だと思うから絶対違憲です。」なんて嘘を書いてうかるとおもってるのか?
424 : アフィ軍(長野県【緊急地震:宮城県沖M4.6最大震度3】)[sage]:2012/01/08(日) 13:44:52.48 ID:ZOoEb65h0
>>421
そりゃ学者じゃないんだから仕方ないだろ。
425 : 番組の途中ですがステマです(東海地方):2012/01/08(日) 13:46:31.17 ID:q4vcuYbFO
>>421
それがやりたきゃ学者やれ
426 : アフィブロガーの鬼(関東・甲信越):2012/01/08(日) 13:46:41.13 ID:7dNuVplqO
>>421
憲法より重いっつうか
憲法解釈の権限を有する最高裁がそう言ってるわけでして…
429 : ステマ主謀者(東京都)[sage]:2012/01/08(日) 13:49:29.48 ID:m2tFvctC0
>>421
というか参考書自体が憲法の解釈に基づいて作られてるんだから当たり前だろ

50 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:07:02.61 ID:RDuw0aFO0
老害のクズ野郎どもが・・・

51 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:07:40.03 ID:/2HIUzUG0
>>39
間違いだぞ。
判決と傍論は別物。
なお、この傍論について後に外国(韓国)に配慮した、法律解釈上誤ったものだと本人が述べてる。


52 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:07:48.54 ID:4kf3czKK0
>>36
問題は外国人参政権を付与する法律が作れるのかどうか
そういった法律なしでは現状参政権が付与されることはない

53 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:08:04.98 ID:8A0BEcKI0
2010年の大学入試センター試験に「外国人参政権容認」の設問

【国内】 センター試験に「外国人参政権容認」?の設問…在日韓国人らが起こした訴訟の最高裁判決、傍論取り上げる[01/17](
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1263830566/
【教育】センター試験に「外国人参政権容認」?の設問 識者からは「不適切」であると批判の声
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263748945/
センター試験に「外国人参政権容認」?の設問、ネットで批判相次ぐ…識者は「不適切」と指摘
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1263737584/


外国人参政権判決の傍論を出した元最高裁判事の告白

【政治】 「在日韓国人らをなだめるため、外国人参政権裁判で傍論言ってしまった」「法案、賛成できない」…元最高裁判事が衝撃告白★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266556944/

外国人参政権判決の傍論を出した裁判官が告白!「政治的配慮あった」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1266507747/


主文よりも傍論を最重要視する民主党

【政治】民主党政府 「外国人参政権、『憲法上禁止されてない』という最高裁の傍論を最大限尊重」閣議決定…鳩山内閣時と見解変える★5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288552813/
【政治】 鳩山首相 「外国人地方選挙権、最高裁が違憲じゃないと結論」→自民・高市氏「傍論で判断とは…論拠の教授が誤り認めてるのに」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265791891/
【政治】「外国人参政権、傍論といえども最高裁の見解」 枝野行政刷新相
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267789653/

民主党 「外国人参政権はわが党の悲願でした」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1274802172/

54 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:09:46.16 ID:2mV4Zgzd0
>>36
「その居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められる者」
とは具体的に誰のこと?

55 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:10:28.26 ID:/2HIUzUG0
>>38
明白な問題点として、試験の回答が事実と反するというのがある。
事実としては日本では最高裁で法律上は100%認めないと決定してる。


56 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:10:30.85 ID:OAyFD5DW0
■山形県戸沢村〜韓国人妻に乗っ取られた村〜■

山形・戸沢村 嫁不足で韓国嫁入れたら農作業しないで 韓国料理の店を作られた挙句 韓国人の割合が高くなりすぎてそのまま 乗っ取られた村

これはひどい オウムの時の乗っ取られた村を思い出す
第一号が嫁いできて20年でこの有様か・・ ・

https://aspara.asahi.com/blog/ngoblog/entry/gFFLxJmF2b

韓国からの花嫁は周辺に約200人いるそ うです。
死にそう……これじゃもう日本人の娘さん は残らないね。 初代の売国爺が死んだら完全に朝鮮村。

道の駅とざわ http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/yamagata/ya08.html

●物産館「高麗」 ●おみやげ 高麗キムチ、韓国のり、コチュジャン、他 韓国食材 レストラン ●おすすめ 韓国風焼き肉類 公園 韓国中庭

高麗館  http://www.blf.co.jp/kouraikan.html




57 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:10:50.38 ID:4PKJ8jaJ0
>>51
○外国(韓国)に配慮した、
×法律解釈上誤ったものだと本人が述べてる

述べていません



58 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:10:57.89 ID:8A0BEcKI0
民主党が成立をめざす「外国人参政権付与法案」は、日本を崩壊へと導く「天下の悪法」です。
この法案は、マニフェストには一言も触れられておらず、選挙ではひた隠しにされてきたものです。
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/recapture/102776.html

■外国人参政権付与での、よくある間違い!

●参政権付与は憲法違反ではないという間違い
  平成7年の2月の最高裁判決で、「憲法15条1項の規定は、権利の性質上日本国民のみを
  対象とし、その権利の保障は、わが国に在留する外国人には及ばない」としています。
  賛成論者は、同判決の「法律で、地方自治体の長、その議会の議員等に対する選挙権を
  付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではない」との『傍論』を根拠として
  いますが、主文を無視して『傍論』だけで論ずるのはまさしく暴論です。
  最近、「部分的許容説は合憲」と主張し判決にも影響を与えたといわれる長尾中央大学教授
  も、「明らかに違憲」とメディアを通じて自説の転換を明らかにしました(1月29日産経新聞)。
  外国人参政権推進派の支柱が折れたことで、「合憲説」はまさに異説となってしまったのです。

●税金を払っているのだから付与すべきだという間違い
  外国人も税金を払っているのだから参政権を付与すべきだ、との意見をよく耳にします。
  しかし、税金は地域で様々な行政サービスに使われており、納税しているから参政権を与える
  べきとの直裁的な理由にはなりません。そうでなければ、日本人でも収入が少なくて税金を払
  っていない人には、選挙権を与えてはいけないということになってしまいます。

■外国人参政権付与 地方自治体が危ないその理由

●わが国には、隣国と接する島々に小さな町村があります。そこに外国人が多数移り住めば、
  合法的に行政に対して多大な影響力を持つことができるようになります。
  その意味で、この外国人参政権問題は、地方自治ひいては国家のあり方にも影響する
  のです。

59 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 00:11:32.40 ID:AmL9wZke0
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    参考書のすべてにそう書いてある
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


423 : アフィ民(大阪府【緊急地震:宮城県沖M4.6最大震度3】)[sage]:2012/01/08(日) 13:43:27.13 ID:lcM18Zob0
>>421
そうだよ。受かりさえすればいいんだよ。
社会ってそんなもんなんだよ。わかったか。
裁判所事務官の記述問題で「私は違憲だと思うから絶対違憲です。」なんて嘘を書いてうかるとおもってるのか?
424 : アフィ軍(長野県【緊急地震:宮城県沖M4.6最大震度3】)[sage]:2012/01/08(日) 13:44:52.48 ID:ZOoEb65h0
>>421
そりゃ学者じゃないんだから仕方ないだろ。
425 : 番組の途中ですがステマです(東海地方):2012/01/08(日) 13:46:31.17 ID:q4vcuYbFO
>>421
それがやりたきゃ学者やれ
426 : アフィブロガーの鬼(関東・甲信越):2012/01/08(日) 13:46:41.13 ID:7dNuVplqO
>>421
憲法より重いっつうか
憲法解釈の権限を有する最高裁がそう言ってるわけでして…
429 : ステマ主謀者(東京都)[sage]:2012/01/08(日) 13:49:29.48 ID:m2tFvctC0
>>421
というか参考書自体が憲法の解釈に基づいて作られてるんだから当たり前だろ

60 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:12:23.31 ID:4PKJ8jaJ0
>>54

>>21 を読んでください。
この傍論は在日を考慮したものです


61 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:13:03.89 ID:6bK3l6lU0
ミンガー法?だっけ?性犯罪者にチップ埋め込むやつ。
日本でアレの実施を猛烈に反対しているのが在日団体だと 
どっかのスレで見たが、マジなの?同胞がチップ埋蔵者だらけになるのが嫌なのか?

62 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/10(火) 00:13:04.58 ID:qZwl7MF7O
>>51
不要な文を判決文に盛り込んだことを政治的配慮だったと言ってるんであって、
解釈自体が政治的配慮だなんて言ってないだろ。

63 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:13:34.58 ID:4PKJ8jaJ0
>>55
>最高裁で法律上は100%認めないと決定してる。

認めないとしている判決文を教えてください


64 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:14:28.11 ID:MYT9NaCJ0
スパイ育成してどうすんだ
この問題出した奴は捕まえて殺せ

65 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:14:51.10 ID:2mV4Zgzd0
>>60
在日=その居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められる者?

66 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 00:16:13.81 ID:AmL9wZke0

国政と地方政治の区別

外国人の地方選挙権の問題につきましては、学説はこれを認めてもよいとする見解(許容説)と、
これを導入すれば憲法に違反するとする見解(禁止説)があります。

私はこの度この問題について論文を書いて、これまでとってきた許容説が誤りであることを認め、
禁止説が正しいということを明らかにしようとしました。なぜ学説を変える必要があったのか。
この点について述べることにしたいと思います。

長尾一紘/中央大学法学部教授(憲法学)
http://www.yomiuri.co.jp/adv/chuo/opinion/20100215.htm


67 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:17:55.90 ID:4PKJ8jaJ0
>>65
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%92%E9%83%A8%E9%80%B8%E5%A4%AB
にそう書いてあるのですが、正直、自分も一次ソースには当たっていません。


68 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:17:56.79 ID:+vyfGQJk0
こういう時は、ネトウヨが頼りだな。
チョンの毒に対抗するには、劇薬が必要。
少なくともチョンの汚染された毒よりは良いし。

69 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:19:42.79 ID:4kf3czKK0
>>63
平7.2.28最判
《主文要旨》最高裁は結果として、参政権を付与する法律がない現在、永住外国人に地方参政権を与えることができないとした
《いわゆる傍論部とされているもの》ただ、当該法律を立法する事は憲法上禁止されないし、立法されなくとも違憲にはあたらないとした


70 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:22:20.49 ID:rI0CjsH+O
そもそも試験問題をどこで誰が作っているのか
よく知らないでいたわ

71 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:23:22.00 ID:4PKJ8jaJ0
>>69
その傍論部があるから、モメているんだと思うんですが。
サヨクはその傍論部をふりかざしてるんでしょ?


72 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:24:09.10 ID:XER9bEtu0
これはくそすぎ

73 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:24:45.73 ID:/2HIUzUG0
>>52
そういう法を作るには改憲するか、憲法を無視しないといけない。

>>57
産経新聞で
>最高裁は韓国のことを全く考えていないのか、といわれても困る。
>そこは政治的配慮があった。
といってる。
最高裁で勝手に政治的判断をしたといってるんだ。
法律解釈上というか最高裁の権限として誤ってるというべきかな。

74 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:27:09.32 ID:ncQ5f5n30
例えばネトウヨが主張するように,「当該部分は傍論であり無効である」としよう。
すると、本判決の立場は要請説ではないことがわかるのみで、容認説か禁止説か判断することができない。
すなわち、サヨクが容認説の立場から外国人参政権推進を主張することになんの支障もないのである。

つまり、「傍論だから無効」という主張には、外国人参政権を反対するうえで何の役にもたたないのである。

よってネトウヨは馬鹿である。

75 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:27:14.36 ID:gE01iwDYO
>>69
主文要旨て何ぞ?
判決要旨のことを言いたいのか?

76 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:27:50.42 ID:4PKJ8jaJ0
>>73
いずれにせよ、本人は「誤った」とは言っていないと思います。


77 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:28:59.78 ID:4PKJ8jaJ0
>>74
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/3-1.html

[29] 以上によれば、憲法15条1項により参政権を保障されているのは、
「国民」、すなわち「日本国籍を有する者」に限られるのであり、右以外の者、
例えば定住外国人には、憲法上、公務員を選定、罷免する権利、
すなわち参政権は認められていないというほかはない。

78 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:29:41.64 ID:ncQ5f5n30
>>77
ネトウヨは、「保障」という意味がわからない

よって馬鹿である。

79 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:30:33.48 ID:4PKJ8jaJ0
>>77
ちなみに、これは一審判決ではあるが、傍論ではない。主文を説明しているものだ、
だから最高裁の傍論が無効なら、第一審のこれを主張する。


80 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:31:27.76 ID:4PKJ8jaJ0
>>78
おまえこそ、よくよめ

>例えば定住外国人には、憲法上、公務員を選定、罷免する権利、
すなわち参政権は認められていないというほかはない。

81 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:31:58.99 ID:/2HIUzUG0
>>76
政治的配慮をしたって言ってるのは間違いを認めてるんじゃないのか?
もしも、間違いを認めてないならこの人は狂ってるんじゃないのかな。
傍論とはいえ、外国に配慮して法解釈をした(法律を曲解した)と白状してるんだぞ。



82 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:32:27.32 ID:ncQ5f5n30
>>80
ネトウヨは
>参政権を保障されているのは、

の意味がわからない

つまりネトウヨは馬鹿である。

83 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:34:48.46 ID:4PKJ8jaJ0
>>82
はいはい。言う事がなくなったので、同じ事をくりかえすだけなんだな。
もう寝ろ。


84 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:35:33.97 ID:++fC4p1z0
>>1
日本国憲法
第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、“国民”固有の権利である。

外国人参政権は日本国憲法で完全に否定されております

第93条2 地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、
その地方公共団体の“住民”が、直接これを選挙する。

既に第15条で選挙権を日本国民のみに限定している以上、第93条2項の“住民” に
外国人は含まれません 。同項の“住民”は日本国民のみです
憲法第93条の“住民”に外国人を含めるとする字句解釈は、参政権を日本国民のみ
に認めると定めた憲法第15条と明らかに矛盾します

従って、第93条2は第15条の国民要件の限定化と解す以外の解釈はあり得ません

朝鮮の人は残念でしょうが、祖国発展のために朝鮮半島から出ない方がいいのでは?

85 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:35:46.66 ID:gE01iwDYO
>>81
確か園部は一言付け加えずにいられなかったとは述べていた思うが、
法の解釈を曲げたとか誤った判断をしたとかは他の発言も含めて一切述べてないぞ。


86 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:36:06.82 ID:ncQ5f5n30
>>83
保障の意味しらないんでしょ?
そりゃ何回でも同じ批判が妥当するだろ。

つまりネトウヨは馬鹿である。

87 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:36:06.54 ID:fmdxsVBh0





民団やマスコミや反日・在日企業や外国人参政権や韓流推しや朝鮮飲みが良くないというのは判った
だから公明党と組む自民党を支持しろというのがわからない
谷垣曰く、自公連立は「夫婦のような関係」らしい
似非愛国者の自民党信者はどうやって自分を騙して納得させているのか
やっぱり一発キメてお花畑に逃げ込んでいるだけか








88 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 00:36:52.82 ID:AmL9wZke0
参考書に書かれているからと疑問も感じず、自分で考えることも調べることもできない。
在日や民団、左翼にいわれるままに、検証もしない。
そんな、大阪市人権課みたいなバカ役人が、日本中で増産されているんだろうな。


2 http://www.youtube.com/watch?v=jDialih4Qts
3 http://www.youtube.com/watch?v=c65Y2N4fcZg
4 http://www.youtube.com/watch?v=gx2NR3eCdg4
5 http://www.youtube.com/watch?v=GmRsMKVJUoQ
6 http://www.youtube.com/watch?v=FTxfmIlth5Y

朝鮮史の専門家桜井氏が、大阪市人権課職員に冊子の内容を問い詰める。
(内容は戦時中の朝鮮人強制労働に関するもの。)

この後、大阪市のホームページから冊子4は閲覧できなくなったそうですが
謝罪の文面は掲載されていないそうです。(2011/11)


89 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:37:05.76 ID:/2HIUzUG0
>>74
馬鹿にも分かりやすく説明するとだな。
まず最高裁判決で日本では日本人にしか参政権は認めてないとはっきり回答してる。
そしてそれによって在日韓国人には日本の参政権は無いと判決も出ている。


90 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:37:35.80 ID:4PKJ8jaJ0
>>84
その「固有」の意味をグダグダ言ってくるサヨクがいるから気をつけろよw
「固有というのは排他的という意味ではない」とかなんとか


91 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:38:35.66 ID:ncQ5f5n30
>>89
保障されてないという判決はあるが、それ以外の判決はないねえ。

ネトウヨは自分が保障の意味をしらないことに気付かない。
つまりネトウヨの馬鹿は治らない。

92 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:39:36.19 ID:4PKJ8jaJ0
>>86
別に、参政権を侵害されない権利を持つのは〜
と読んでもいいけどさ、

>右以外の者、例えば定住外国人には、憲法上、公務員を選定、罷免する権利、
>すなわち参政権は認められていないというほかはない。

の文はどうしようもないぜ?www


93 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:40:48.61 ID:ncQ5f5n30
>>92
保障が及ばないことを判示してるだけだよ。

きみ、要請説と許容説と禁止説って知ってる?
知ってたらそんなこというわけないか・・・

つまりネトウヨはどうしようもない馬鹿である。

94 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:42:47.48 ID:4PKJ8jaJ0
>>93
このスレの★1からずっと
要請説と許容説と禁止説
っていうのはいろんなヒトが述べてきたから、「初めて聞いただろ!」みたいなドヤレスをいまごろしてもなー

>参政権は認められていない


これ、日本語として、他に解釈しようがあるか?


95 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:42:48.89 ID:/2HIUzUG0
>>85
韓国に対して政治的配慮をしたと言ってるんだが、
配慮って言葉は恣意的に何かをするときに使う言葉で
この場合は韓国に配慮して法解釈をした(曲げた、間違った法解釈をした)
というふに捉えるのが普通だと思うんだが。
違うなら、なぜこの人は韓国に政治的配慮をして傍論を書いたなんていったんだろ。

96 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:44:24.23 ID:ncQ5f5n30
>>94
それだけ見てきたのに、未だに内容がわかってないよう

つまりネトウヨの馬鹿は治しようがない。

素養がないなら素直に立法論に徹してろ馬鹿。

97 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:44:39.75 ID:gm9mHqh90
まぁ震災起きて外国人参政権どころじゃなくなったろ

ミンスも総理保守らしいし

諦めればー


98 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:45:34.27 ID:4PKJ8jaJ0
>>96
あ、わかった。おまえ、自分で

>例えばネトウヨが主張するように,「当該部分は傍論であり無効である」としよう。

って書いたのを忘れているだろ?wwww


99 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:45:45.42 ID:AFLEUTMj0
>>4
それ、もうユダヤがやってる

100 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:46:21.43 ID:gE01iwDYO
>>95


101 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:46:25.57 ID:++fC4p1z0
>>1
>拘束力を持たない判決の「傍論」で、在日外国人に地方参政権を付与することは「憲法上禁止
>されているものではないと解するのが相当」などと意見が盛り込まれ、傍論が参政権付与を推進する
>主張の根拠とされてきた経緯がある

傍論は“判決理由に含まれず”、その限りにおいて裁判官の私見に等しい
当の裁判官本人がその後主張を翻し、在日外国人の地方参政権は違憲と明言してもいる

第一、行政が最高裁の確定判決ではなく傍論に従って行政を行った事例があるのか?

もしあるのなら、当該行政自体の違憲性が問われる事態となり得る

102 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/10(火) 00:46:36.46 ID:cxwAgZ+20
>>95
普通に考えれば判決を導くのに不要な文を入れたことだろ

103 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:46:40.15 ID:ncQ5f5n30
>>98
>>74の内容もわからなかったらしいな。
まあ保障の意味がわからなかったらしょうがない。

つまりネトウヨはどうしようもない。そしてそれに気付く機会を与えても勉強する気もない。
だめだこりゃ。


104 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:47:21.32 ID:JiIvlib70
ウヨもサヨも憲法にすがって思考停止するのはやめろ。
9条も含めて合憲かどうかなんて目先の小さい問題であって、
その先にこの国がどうあるべきかという議論があるべきだろ。
そのあるべき国の形を具現化するものとして憲法があると。
要するに、日本が軍隊を持つべきかとうか、外国人に参政権を
与えるべきかを何のバイアスもなく真摯に考えることが
まず前提であって、憲法を改正または解釈するのは二次的なこと。

105 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:48:16.30 ID:4PKJ8jaJ0
>>101
>主張を翻し

うーん。主張は翻していないと思うんだよね。
自分の書いた傍論が一般外国人にまで適用されそうなのを見て「それは違う」って言っているだけだと思う


106 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:48:35.44 ID:gE01iwDYO
>>95
それってさ2ちゃんのコピペでは時々見るんだが、産経の○年○月○日の○面に掲載とか具体的なソースあんのかね?


107 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:50:26.66 ID:4PKJ8jaJ0
>>103
これ読んでおけ

定住外国人地方選挙権訴訟
第一審判決

選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消請求事件
大阪地方裁判所 平成2年(行ウ)第69ないし第79号
平成5年6月29日 第7民事部 判決

第69号事件 原告 金甲子(以下原告名仮名)
第70号事件 原告 金乙丑
第71号事件 原告 朴丙寅
第72号事件 原告 金丁卯
第73号事件 原告 朴戊辰
第74号事件 原告 高己巳
第75号事件 原告 李庚午
第76号事件 原告 黄辛未
第77号事件 原告 高壬申
第78号事件 原告 金癸酉
第79号事件 原告 夫甲戌


108 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:50:57.47 ID:FAlLqlU50
ID:ncQ5f5n30って参政権が欲しいの?それとも単に煽りたいの?
あと韓国が外国人に参政権を認めているけどどれだけ敷居が高くなおかつ日本人で韓国での参政権を認められている人数を知っている?

その上でアメリカを初めとする先進国で移民の規制に乗り出しているのも知っている?
アメリカなんか911以後はがんじがらめの規定で外国人への参政権を規制している。

109 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 00:51:03.67 ID:AmL9wZke0
>>106
「政治的配慮あった」外国人参政権判決の園部元最高裁判事が衝撃告白 2010.2.19 00:18
http://image02.wiki.livedoor.jp/p/o/p1o/5cfe798be43ee42f.JPG


110 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:52:17.36 ID:4PKJ8jaJ0
>>106
一応Wikipediaに
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%92%E9%83%A8%E9%80%B8%E5%A4%AB
2010年2月19日の産経新聞において、園部は次のように述べた。
とは書いてあるけど、園部氏の項目については、一時期、Wikipediaが多くの誤りを書いていたので
確認が必要だけどね


111 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:52:25.54 ID:/2HIUzUG0
>>102
>判決を導くのに不要な文を入れたこと
だとしても、不要な文をいれたんだから間違ったことをしてるだろ。
要らない文を入れましたって自白してるんだから、間違いを認めてないか。
それともドヤ顔で韓国に政治的配慮して要らない文章入れたぜって自慢してるのか?



112 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:53:15.14 ID:ncQ5f5n30
>>107
それを読むと、最高裁判決の内容が変わるのか?
また意味のないことを。
意味のあることをしろと言ってる。

113 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:53:21.48 ID:FAlLqlU50
>>104
外国人参政権は不用意に認めると内政干渉を起こしやすくし国家に重大な悪影響を及ぼす可能性があるので
安易に認めてはならない。

って事でいい?

114 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:54:27.08 ID:4PKJ8jaJ0
>>111
まぁ自分で「最高裁の判決文の中に間違ったこと書いちゃいましたー」とは言えないよな。
なんせ傍論なので、判例変更もできないような気がする。(できる?)


115 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:54:53.07 ID:gE01iwDYO
>>101
へ?園部は意見を変えたりしてないぞ?
あの判決文の例の箇所を、やれ傍論だとか、いや傍論でないとかの議論は
法の世界からかけ離れた俗論に過ぎないとか
傍論、傍論だから〜、傍論は〜とか一体誰が言い出したんだとか
あとは判決文の一部をとらまえて恣意的に解釈して政治的に利用されるのは遺憾だとか

そんなことは言ってたが、自説それ自体は何も変えてないぞ

116 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:54:56.08 ID:4PKJ8jaJ0
>>112
いいから、黙ってよんどけ


117 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 00:55:18.02 ID:AmL9wZke0
>>106
前スレの944にもソース貼ったが、2chでスレたっているから過去スレを見れ。
http://unkar.org/r/newsplus/1266518145


118 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:55:28.55 ID:ncQ5f5n30
>>108
馬鹿なネトウヨが、俺が外国人参政権に反対するのに邪魔になってる。

馬鹿が馬鹿なトンデモ憲法論を展開するせいで、反対派全体が馬鹿のように思われる。

わからないなら間違った憲法論を展開するな。立法論に徹してろ。邪魔すんな。そういうことだな。

119 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:56:07.23 ID:4PKJ8jaJ0
>>115
>法の世界からかけ離れた俗論に過ぎない

これは言っていないらしい。


120 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:56:37.95 ID:gE01iwDYO
>>109>>110
ありがとう
いま携帯なんで明日PCで確認するわ

121 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:57:38.40 ID:ncQ5f5n30
>>116
むしろ読んでも理解できずに馬鹿げた憲法論を展開するくらいなら読むなヴォケ。
そんなものよりまず「保障」の意味を理解しろ。

122 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:57:47.64 ID:FAlLqlU50
>>118
じゃさ、なんで大半の外国が外国人参政権を認めていないと思う?
またアメリカでの911以降での規制強化をどう思う?


123 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:58:09.24 ID:PwSxnFjF0
>>106
阿比留記者のブログにインタビューの詳細が掲載されている
ttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1467498/

124 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:58:51.58 ID:4kf3czKK0
>>75
遅れてすまん
最高裁は上告を棄却したから、原審判決の要旨を載せておいた

125 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:59:33.64 ID:4PKJ8jaJ0
>>118
いつオレが憲法論なんか持ち出したのかな?
オレの主張は 【「その居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められる者」】
の文を勝手に抜くな っていう事から始まっただけだが?
 

126 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/10(火) 00:59:36.70 ID:cxwAgZ+20
>>111
ttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1467498/
産経の記事の元になったインタビューを大まかに文字おこししたブログ。
> 確かに本筋の意見ではないですよね。つけなくても良かったかもしれません
この部分以外にも園部のクソっぷりがよく分かって良い。

127 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:59:39.22 ID:Emk9U91R0
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326119533/
ニュース [ニュース速報+] “【社会】 ソウルの日本大使館に火炎瓶を投げつけ逮捕の中国人を韓国の警察官が英雄視★2”

↑靖国神社に放火し、日本大使館にマッコリ火炎瓶の自称シナ人の反日テロリスト男を
    
      韓  国  警  察  官  が  英  雄  視!!!!!!!!!!!!!!

  
  このように日頃から異様な言動が多く見られ、韓国はもはや国として扱うのも憚られるほど常軌をも逸しており、完全なる日本の敵国。 
  よって、日本国の神聖な参政権を、敵国(在日)韓国民へ付与することなど未来永劫絶対にない!  ふ ざ け る な ! 
   

128 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 00:59:54.13 ID:ncQ5f5n30
>>122
必要ないと国民が判断してるからだよ。
後段は国民が必要だと判断してるからだよ。

それが議会制民主主義の根幹だ。

そしてもちろん日本にも外国人参政権など必要ない。

129 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:00:06.23 ID:4PKJ8jaJ0
>>121
憲法論なんて論じていない。
いいから読んどけ


130 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:00:21.76 ID:gE01iwDYO
>>119
いや、それは間違いなく言ってる
何年か前に俺自身が出典をスキャンしてうpしたことがあるから間違いないw

131 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:00:32.25 ID:KphbfxZO0
つーか、すべての在日コリアンの特別在留”資格”を取り消しにして
北朝鮮に追放すりゃ、いいんだよ

在日コリアンは全員飢え死にしろよwww

132 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:02:14.72 ID:P80G2Frb0
>>1続きは?
あれ?見落とした?

133 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:02:46.42 ID:ncQ5f5n30
>>125
>>92は明らかに憲法論だな。


134 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:04:07.52 ID:4PKJ8jaJ0
>>130
あー。それは失敬。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%9C%92%E9%83%A8%E9%80%B8%E5%A4%AB&diff=30035614&oldid=27923794

で消されているので、出展が見つからなかったのかな?と思っていました。


135 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:04:08.93 ID:gE01iwDYO
>>123>>126
あぁそれは以前に読んだ記憶がある
ブログでインタビューの内容がまとめられてるんで(本人の文じゃないんで)
当時その内容の正確さについて、否定派肯定派で議論になった覚えがある

136 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:04:58.15 ID:ncQ5f5n30
>>129
保障の意味を学んでくるまでレスすんな。

137 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:05:01.74 ID:6Haojlz80
ncQ5f5n30 は思いこみで断言しないとレスできない癖をどうにかしてくれ

138 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:05:36.62 ID:4PKJ8jaJ0
>>133
>右以外の者、例えば定住外国人には、憲法上、公務員を選定、罷免する権利、
>すなわち参政権は認められていないというほかはない。

って、一審判決文をコピペしたら、憲法論になるんすか。それは失礼
いごきをつけまーす



139 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 01:05:37.33 ID:AmL9wZke0
最近、高校の物理の参考書を説いているんだが・・(パズル感覚で)
2ヶ所間違いみつけた。初版本だから仕方ねーと思うが、
参考書をそのまま丸呑みしているバカは、違和感を感じつつ
思考を矯正しちゃうんだろうな・・・。


140 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:05:54.27 ID:/2HIUzUG0
>>131
飢え死にどころか、60万人の優秀な在日韓国人、在日朝鮮人が移住したら
韓国よりも栄えるかもしれないぞ。
足りないなら高学歴で勝ち組の朝日新聞グループと毎日新聞グループに
地裁の裁判官に人権派弁護士に民主党関係者に社民に共産党でどうだ。
えーい、自称世界一優秀な霞ヶ関の官僚も皆まとめて北朝鮮に送ってしまえ。

141 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:07:10.89 ID:gE01iwDYO
>>134
確かWikipediaの記載が消されたのは、この園部の発言をトリミングして
本来の意味とは(本来園部が発言した趣旨とは)違うように記載してたからだったかな


142 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:07:42.42 ID:ncQ5f5n30
>>137
お前はどれが思いこみで断言したレスだと思いこんでるんだ?

馬鹿のせいで外国人参政権反対派全体が馬鹿で低学歴だと思われるのは迷惑じゃないのか?

143 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:07:42.30 ID:Mq9L+2Qn0
公務員試験ではこれ常識

144 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 01:08:12.82 ID:AmL9wZke0
>>137
多分、仕事で2chに書き込んでいるんだろ・・。


145 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:09:47.83 ID:9Zo11sBrO
大学受験の参考書にも普通に書いてあるよ
地方参政権は合憲ってね
問題集も普通に書いてある

146 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:09:51.55 ID:6Haojlz80
>>142
臭いからレスすんなカス
いいからその癖をどうにかしてくれ

147 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:09:59.95 ID:wLmMsgMY0
82 : 嫌ステマ民(チベット自治区):2012/01/08(日) 17:18:22.42 ID:wKJaKzvH0

日本における外国人参政権 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

・・・憲法学的通説

・・・現在、日本の法曹では、
参政権は前国家的権利ではなく、
外国人に参政権を保障することは国民主権に反し、
外国人には、国政地方問わず、参政権は憲法上保障されない

とする全面否認説(禁止説)が通説である(宮沢俊義『憲法U』、伊藤正巳『憲法』など)。

148 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:10:06.52 ID:ncQ5f5n30
例えばネトウヨが主張するように,「当該部分は傍論であり無効である」としよう。
すると、本判決の立場は要請説ではないことがわかるのみで、容認説か禁止説か判断することができない。
すなわち、サヨクが容認説の立場から外国人参政権推進を主張することになんの支障もないのである。

つまり、「傍論だから無効」という主張には、外国人参政権を反対するうえで何の役にもたたないのである。

よってネトウヨは馬鹿である。


149 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:10:37.79 ID:Iv2dTjiY0
担当大臣だれー

150 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:10:48.89 ID:wyfFQHOg0
試験作成者屠殺

151 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:10:56.10 ID:FAlLqlU50
ID:ncQ5f5n30
私には逆に恣意的に重箱の隅を突いたり一部を見えないふりしている貴方が邪魔をしているようにしか見えないが。

あと>>122の後段のは国民じゃなく国ですね。国として国(国民)を守るために出来たんですから。

152 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 01:11:29.91 ID:AmL9wZke0
>>145
それがおかしいんじゃないの?と産経新聞が投げかけている。
参考書をよんで受験生と同視線だと何もこの問題を語れないよ。

一段階、高いレベルで、出題者視線で議論しないと意味が無い。



153 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:11:44.00 ID:+/+r2Ane0
>>148
>>よってネトウヨは馬鹿である。
主張したいのはそれなのかよw
このスレの主旨と関係ねーな。

154 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:12:00.05 ID:oZg5NE0Z0
どんぐらい左翼に食い込まれてるんだ日本の司法orz

155 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:12:01.85 ID:4kf3czKK0
>>101
朝日訴訟って知ってる?
生活保護に関する裁判なんだけど
判決要旨
主文 被告が死亡したため、本件訴訟は終了した(訴訟の承継を認めず上告を退けた)
以下、傍論(「なお、念のために、」と説示に続くため)
1、憲法25条1項は直接個々の国民に対して具体的権利を与えたものではない
2、健康で文化的な最低限度の生活の判断は専ら厚生大臣の裁量に委ねられており、その裁量権を濫用した場合に違法となる


この判決の判断部分は傍論がほとんど
推量の域を越えないんだが、現在も厚生労働大臣はこの傍論部に合わせて裁量しているのではないか

156 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:12:33.68 ID:ncQ5f5n30
>>146
きめえよお前。こころからきめえ。

>>151
重箱の隅?
保障の意味もわからない馬鹿と憲法論ができないのはあたりまえだろ。
そもそも絡んできたのあっちだぜ。


157 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:13:35.77 ID:4PKJ8jaJ0
>>148
その傍論がなければ、今頃だれも
「外国人参政権は合憲ですー」とは言っていないとは思わないのか?


158 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:14:20.18 ID:+/+r2Ane0
法律的にどうであれ、国防的に外国人参政権は問題。

159 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:15:31.81 ID:ncQ5f5n30
>>153
ネトウヨ自身が馬鹿であることに気付かなければ
外国人参政権反対の議論にすらならねえんだよ。

>>157
禁止説が確定してないんだから、言うにきまってんだろボケ。
他の事例なら禁止説が採用されてるのわかってても他説を主張する連中だぞ。

160 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:15:46.19 ID:0peRPzo8O
断固阻止

161 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:17:02.21 ID:4PKJ8jaJ0
>>159
言わん、言わんw 合憲とは言わんw




162 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:18:16.01 ID:+/+r2Ane0
>>159
>ネトウヨ自身が馬鹿であることに気付かなければ
>外国人参政権反対の議論にすらならねえんだよ。
なぜ?


163 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 01:19:26.62 ID:AmL9wZke0
ID: ncQ5f5n30
にレスすんなよ。多分、1レス数十円で収入が入っている。

http://hissi.org/read.php/newsplus/20110919/bk1EdlJ5WUUw.html
【韓流推し】フジテレビ偏向報道に反対するデモ、スポンサー『花王』に及ぶ★52
799 :名無しさん@12周年[sage]:2011/09/19(月) 13:42:37.00 ID:nMDvRyYE0
肌の色は韓国人の方がきれいだね。
日本人の皮膚は黒味がかった黄色で汚いよ。
身長も韓国人の方が平均して5センチほど高いし
筋肉のつき具合や、骨格も韓国人の方が明らかに優れている。
TOEICの平均点でも、日本人は200か国中、最下位から2番目だけど(有名な話)
韓国人は、世界3位。
数学オリンピックでも韓国人はメダル常連だけど
日本人は10位以内に入ったことが1回もない。
知能も明らかに韓国人の方が優れている。
日本人みんなが韓国文化にあこがれて
韓国人を愛しているのは当然のことなんだよ。

964 :名無しさん@12周年[sage]:2011/09/19(月) 14:51:44.47 ID:nMDvRyYE0
やっぱ俺がバイトって分かるもんなんだね
正直、こんな支離滅裂な書きこみしても効果ないって知ってたんだ
もう辞めるわ
多分ログチェック入るから2度とバイト入れてもらえないと思う
おいしい仕事だったんだけど精神病むわorz
問題がないようなら、マニュアルや対応表家帰ってからうpするわ

最後に
こんなふざけた工作してるFさん、Dさん
ほかに金回すか考え変えたほうがいいと思うよ


164 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:19:27.30 ID:gm9mHqh90
地方外国人参政権法案通しても違憲ではないが暴論だろ


165 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:20:03.68 ID:gz2WCdGfO
>>161
判例が先駆けになり合憲論が浮上したんじゃなく合憲論があって判例が採用しただけの話

166 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:20:28.68 ID:ncQ5f5n30
>>162
誤った憲法論をドヤ顔でもってきて、外国人参政権反対派全体が馬鹿であるようなイメージにつながるからだよ。
さらに、立法論を主戦場とすべきところ、いつまでも誤った憲法論でひっかきまわして話をぐちゃぐちゃにするからだよ。

167 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:20:28.51 ID:oZg5NE0Z0
傍論が判決を差し置いて合憲のように振舞ってるとは!
暴論にもほどがアルヨ〜

168 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:21:00.55 ID:FAlLqlU50
>>156
ではなぜ保障の意味にしろ憲法論にしろ>>77氏が張ったリンク先を読もうとしないの?
リンク先の”2 被告らの主張”以降に判決としてキッチリ書いてあるよ?

で貴方は>>77氏を罵倒している。これを邪魔と言わなくて何というの?

169 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:22:01.60 ID:+/+r2Ane0
>>163
了解。
数十円以上の労力を使わせるよりも、やっぱレスしないのが一番だよね。

170 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:22:10.06 ID:2G/1t1GV0
密入国者には外国人参政権を与えれないとか
なんでも書類に不備が生じるんだとさ

在日朝鮮人の皆さんの踏み絵になるみたいだよ

171 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:23:02.32 ID:ncQ5f5n30
>>168
最高裁判決がすでにある今、その下級審にどんな意味があるんだよ。
保障の意味もわからずにレスしてるやつの法律論につきあえってのかよ。

172 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:23:52.41 ID:FAlLqlU50
>>163
なるほど。私もID:ncQ5f5n30にすくなからずのお金を渡したということか。
以後スルーします。


173 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:25:13.62 ID:ncQ5f5n30
そして馬鹿は馬鹿のまま馬鹿にされつづけるのか。
外国人参政権反対派は馬鹿というイメージとともに。

おまえら立派な工作員だよ。ほんと。

174 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:27:35.94 ID:gm9mHqh90
国民にとってメリットが無いから


175 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:27:59.20 ID:+/+r2Ane0
1レス50円として、20レスでも1000円か。
あんまり儲からないね。

176 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:28:49.63 ID:oZg5NE0Z0
園部逸夫氏は日本国民に対してとんでもない負債をおわせたね
こんなつもりじゃーじゃネーヨ
撤回!撤回!

177 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:28:55.07 ID:zNJP0nkS0
日本政府は、外国人に参政権(日本の国政選挙への投票券)を販売いたします。
日本人と外国人の投票重み付けは、大雑把に計算して、0.02:1.000
60億人が購入すれば日本人と対等になるくらいでいいと思います。

貴方も日本の国政選挙へ投票してみませんか? 1回1票10万円で販売いたします。
他国通貨はダメ。購入にはDNA登録が必要です。

178 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:30:25.82 ID:4PKJ8jaJ0
>>171
もう寝るから最後な。

1)おまえが
>>74で 「当該部分は傍論であり無効である」としよう。
と言った。

2)
>>77は傍論ではない。

3)
>最高裁判決と第一審判決では主文は同じであり、矛盾しない。

4)
よって
>>77

例えば定住外国人には、憲法上、公務員を選定、罷免する権利、
すなわち参政権は認められていないというほかはない。

は有意となる。

じゃな。
少しは民衆を敵に回さないように気をつけろよ


179 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:30:50.16 ID:+/+r2Ane0
>>172
ま、せいぜい数百円だよ。 ドンマイ。


>>177
票を売るのは危険だろう。

180 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:31:00.72 ID:FAlLqlU50
>>77
貴方が上げたリンク先から最検索したらこんなのがあったんですね。
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/3-3.html
上告棄却の判決です。
これ以降、最高裁への上告があったか調べてみます。
とりあえずリンクを張ってくれた>>77氏に感謝。

181 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:31:14.22 ID:6Haojlz80
保障の意味が〜!
保障の意味が〜!

馬鹿の一つ覚えか。

まぁ、これも反対派のイメージを悪くする工作なんだろうけど。


182 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:31:26.27 ID:vQwhGE8U0
>>168
ある会社で「Aには毎日昼食を与える」という取り決めがあるとする@
ある日Aが昼食をもらえなかったので文句を言ったら取り決め違反だということで総務課はAに謝罪したA
Bが自分もほしいと部長に直訴したところ取り決めはAだけだからお前には今のところやらんB
ただ社長が規則を変えたらお前にもやるよと言ったC

@が憲法、Aが保障の意味するところ、
Bは保障の範囲外だから違憲ではない、Cが立法によって付与できるの意味



183 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:31:58.54 ID:+05gjoLc0
【社会】朝鮮学校長が金正恩氏に忠誠と思想教育強化を宣言 補助金や高校無償化適用への影響避けられず
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326124811/


184 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:33:50.58 ID:iQULUj8n0
ID:ncQ5f5n30みたいなのが近くにいたらドン引きだ。

ネトウヨと連呼する奴って、どうして変なのばかりなんだよ。


185 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:34:39.19 ID:J3mao4wP0
産経ってホントに三流メディアだよね。焚き付けられて踊ってるヤツが哀れになる
法律で決まってなくて、最高裁の判断も出てなければ、これから国民が決めるのよ

言っておくけど、全否定されたかどうかがポイントだからね
禁止されてないものは容認可能ととらえないと、法律問題では点取れないの

だって当たり前じゃん。国民主権なんだから

186 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:35:19.05 ID:FAlLqlU50
>>182
あなたが>>77氏のリンク先を読んでない事だけは判った。
ついでに
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/3-3.html
も無視するに100ペリカ

187 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:36:59.43 ID:gz2WCdGfO
産経に踊らされるバカウヨの知識が想像以上に酷いな
こんな馬鹿が愚民愚民と日本国民を貶めるとか正気の沙汰じゃねーわ

188 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:37:43.63 ID:2G/1t1GV0
正規の在日外国人に参政権をやるとして
密入国者に外国人参政権をやるのは別問題だから

そこを注意して下さいね。密入国が出目の在日朝鮮人さん

橋下市長が外国人参政権を容認してるのは、これを徹底させるって事なので


189 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:38:44.86 ID:+/+r2Ane0
J3mao4wP0 にはレスしてもいいのかな?

>>188
ハシシタって外国人参政権を容認してんの?



190 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:41:16.87 ID:vQwhGE8U0
>>186
さすがにそこまでいくと国語能力すら疑うレベルだわ
保障する=対象者の権利を奪ってはならない ←ここまではつながる
保障する=それ以外に与えてはならない   ←まったくつながらない
現行法は在日に選挙資格がないから仮に保障されるなら当該立法は前者の意味で違憲立法となる
これが原告の主張でそれを棄却した判決だから
「保障はされない」=与えない立法は憲法に反しないという結論しか導けない
法律知識はともかくとして国語くらいは習得しろよ

191 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:41:48.54 ID:5J9ucjag0
ただでさえ土地が狭いのに朝鮮人街だらけになって乗っ取られたらオワコンだろが

192 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:41:59.46 ID:zNJP0nkS0
>>179
1回の選挙で50%の票を買い取るのに60兆円が必要。
買い取ろうとすると猛烈な円高になる。全然大丈夫じゃないか?

193 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:43:26.04 ID:MYT9NaCJ0
民主党が頭になって公安が仕事をしなくなって
このザマ

194 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:44:37.26 ID:TL0Jw4Ip0
売国奴非民主党政権潰れろや!

195 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:44:55.65 ID:gIURo01MO
>>115
あれは間違いだったと明言しているよ。
息を吐くように嘘をつくな。

196 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:46:27.57 ID:aYtWD01B0
196+3 :名無しさん@12周年 [] :2011/11/19(土) 06:33:07.18 ID:35qx6spI0 (3/6)
橋下は府議会でこう答弁してる

「外国人に地方参政権を付与するかどうかの問題に関して、その中身の問題
よりも、今の議論は非常に拙速だと、議論も全く深まっていないこの段階で
結論を出すというのは余りにも早過ぎる」
「例えば在日韓国人の問題が大阪で一番ポイントになってくると思うが、
血統主義でいけば、在日韓国人は帰化しない限りは外国人だが、出生主義を
とれば、日本で生まれた2世3世は日本人、日本国民になってしまう」
「出生主義か、血統主義かを考えるに当たっては、やはり天皇制が一番重要な
ポイントになってくる。日本国憲法の第一章、一番最初のところに、国民の
権利義務の前のところに天皇制というものをきちんと置いて、我々は天皇制を
いただいているということは、やはりこれは血統主義なんだと、日本の国柄
というものは血統主義なんだということを前提に我々の国家、日本という
ものは成り立っている」
「世界各国の状況、出生主義、生地主義なのか、いわゆる血統主義なのかを
調べたら、多くの国は血統主義である。移民というものから国が成り立って
きた国、いわゆるニューワールドの国では生地主義がとられているが、基本的
には血統主義というものがとられているということを考えれば、やはり外国人に
参政権を与えるのに、日本国民をどうとらえるかというところの議論をもっと
もっとしっかりやって、結論というものを導いていただきたい」

197 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:47:01.23 ID:ssVOYXwg0
271 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2012/01/09(月) 18:42:15.73 ID:EwLvrPet0
さて、学校で公式で数学などを解かなければ、回答が正しくともX
国語のテストでも心情などを書くときに、答えと同じでなければX
など、記憶にあるだろう。

あなた方の子供には、それをしてはならない。
それは考える事をやめさせる為の仕組みだ。

ルールに従って奴隷のように生活させるための。
天才を作らせないための。

また天才達を学問嫌いにさせるための。
気をつけていていただきたい。


198 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:48:02.59 ID:MwMf3nmP0
>>1
結局さ、アメリカが作った「日本は悪である」っていう捏造歴史を覆さないと、
チョンやチャンコロの反日外交は永遠に続くわけだろ?
ウソも100回言えば本当になるを地で行くチョンやチャンコロの拡散する「日本は鬼畜」というレッテルを、
どうやって覆すんだ?


@根気強くこれからも粛々と、日本の無実を晴らすべく世界中に説明し続ける。(なんだか国際連盟脱退した時の日本みたいだな)
A正攻法は断念しロビー活動を強化して、世界中に日本の無実を晴らすべく活動する。(日本板CIAの本格的導入や裏組織を作るべきか)
B「馬鹿はほっとけ」とばかり、これからも放っておく。(戦後から現代までの日本のままだな)


まあラスボスはアメリカの政治家やらそのバックにいる輩なんだろうから、
この最大の強敵をどう倒すかが問題だろうね。
結局、幕末の黒船から日本を翻弄してきたのはアメリカイギリスなんだろうし、
こいつらの表向きの良い顔や文化まで否定せず、
裏の顔だけをいかに倒すか。
これが幕末からの日本の最大の必須事項だと思うんだけどなあ。
戦後日本国民が、在日や左翼を使ったアメリカ?中国?の長期的策略によって骨抜きにされてきたツケは、
簡単には晴れないとは思うしねぇ。

本当の「攘夷」や「富国強兵」は今まさにやるべきだと思うんだよ。
日本の政治家や役人、企業には無数の反日勢力が入り込んでると思うし。
もう手遅れなのか、はたまたネットが普及した今が最後のチャンスなのか。

本来ならば、政府の中ですでに売国奴を排除した組織が誕生していてもおかしくないんだろうけど、
今の政治家どもじゃあ期待出来ないか・・・
一体どうすればいいのか
「根性論」や「大和魂」などといった日本の道徳や日本の美徳すら、排除されつつある現状・・・



199 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:48:11.79 ID:5ZoRHRF+0
後に撤回された感想文(傍論)が主文を覆したか
この問題を作った奴は法律に関わるべきではないな

200 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:48:20.76 ID:+/+r2Ane0
>>196
>世界各国の状況、出生主義、生地主義なのか、いわゆる血統主義なのかを調べたら
ちゃんと調べてるんだねえ。

201 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:49:02.59 ID:yTPa2ATZ0
朝鮮人は、 日本の公務員試験の作成までしていたのか。

202 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:49:58.33 ID:J3mao4wP0
噛みついてるヤツは、これ読んでみろよ。
「憲法上禁止されているものではない」が最高裁の結論。これ傍論じゃないよ。主文ね
安っぽい産経のプロパガンダ=国民離間策に乗っちゃダメよ
嫌なら、これからオレらが決然と阻止すればいいだけなの


憲法第八章の地方自治に関する規定は、民主主義社会における地方自治の重要性に鑑み、
住民の日常生活に密接な関連を有する公共的事務は、
その地方の住民の意思に基づきその区域の地方公共団体が処理するという政治形態を憲法上の制度として保障しようとする趣旨に出たものと解されるから、
我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて、
その意思を日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処理に反映させるべく、
法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を講ずることは、
憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である。

203 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:50:15.51 ID:aYtWD01B0
行政・司法・教職・マスコミに入り込む在日

軍事百科事典( 間接侵略 )
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/sub31.htm
> ○間接侵略を支持する層の勢力拡大
>  諜報機関だけで間接侵略を成功させるのは難しく、相手国内で主体的に間接侵略を
> 成功させるために行動する層を拡大させる必要がある。
> ・相手国内に滞在する自国民(自国内多数派の民族)を増やす
>  外国人労働者・外国人留学生・外国からの移民受け入れの拡大などの政策を
> 執り行わせるようにして、相手国内に大量の自国民(自国内多数派の民族)を滞在させるようにする。
> ・相手国内少数派の異民族に対する政治力強化
>  相手国内の少数派異民族に対して、相手国内で行使できる政治力を高めさせる。
> 特に相手国内異民族の中でも自国多数派民族については、間接侵略での主力となるので
> 諜報工作や資金・武器援助を行なう。
>  最初は地方自治体への公務員登用、地方議会への参加を目指し、徐々に弁護士、
> 国会議員、報道機関への採用などを組織的に目指し、政治力を高める。

【社会】 「在日外国人に、参政権を!」「日本国籍の取得?…祖先にツバするような行為、到底できない!」…在日韓国人人権講座★9
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304044240/
>  李さんは毎日新聞福井面でコラム「在日からの声」を連載。主に自治体の職員採用、
>  任用における国籍条項問題に取り組んでいる。日本国籍を受験資格とする「国籍条項」は、
>  法律ではなく53年の内閣法制局見解を根拠としていることを示し、現在は全自治体の
>  3分の1が一般職のみ撤廃していると説明した。県内自治体では県とあわら市が撤廃しておらず、
>  「職業選択の自由の観点からも撤廃すべきだ」と訴えた。

【韓国】日本司法試験に揃って合格、初の韓国人合格者3人が語る夢と挑戦、「日本の前近代的な法条項に違憲訴訟をしてみたい」★2[11/02]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1320222364/

【社会】 "法曹界からは期待の声が上がる" 生まれも育ちも韓国の韓国人3人、司法試験一発合格 弁護士にも韓流
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324267724/

204 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:50:48.11 ID:ssVOYXwg0
>>201
そりゃ与党やってるぐらいだし

205 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:53:27.20 ID:++fC4p1z0
>>115
>そんなことは言ってたが、自説それ自体は何も変えてないぞ

いずれにしても少数意見だから判決は変わらない

ちなみに、裁判所法第七十七条 (評決) では 
裁判は、最高裁判所の裁判について最高裁判所が特別の定をした場合を除いて、過半数の意見による
と定める
憲法絡みだから件の判決は、大法廷で15人の裁判官の合議でなされたと思われるが、反対意見が7名
であっても判決は変わらない
同じ裁判所法では少数意見も判決文に記されると規定しており(同法第11条)、この判決文はこの規定
に従ったものに過ぎない
仮に、反対意見7名で7つの少数意見が出されればその全てが判決文に書き込まれることになる
これらは、意見形成の過程をディスクローズするのに役立つので有益だが、判決に影響するものではないの
だから、少数意見に従った行政は、当然違憲行為と断ずるしかない事になる

206 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 01:55:24.78 ID:AmL9wZke0
>>202
http://www.jicl.jp/kenpou_all/kenpou.html

日本国憲法の主語は、”日本国民”、在日朝鮮人は日本国民ではありません。

前文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、
われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、
わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて
再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、
ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、
その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

(省略)


207 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/10(火) 01:59:34.14 ID:cxwAgZ+20
>>205
小法廷で全員一致みたいよ

208 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:59:45.01 ID:gE01iwDYO
>>205
何を勘違いしとるのか知らんが
件の箇所は少数意見ではなく法廷の見解(全判事一致の多数意見)だぞ
最高裁でのみ許される個別意見は記名制で列記される
確かこの判決には記名制の個別意見(少数意見)は記載されてなかったと思うぞ

209 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 01:59:50.85 ID:bUkMEkWV0
文部科学省の小野元之事務次官(当時)は、次のような恐るべき告白をしている。
「大学では過激な学生運動をしていて権力を倒すには暴力が必要であると本気で考え、
デモもした。しかし本当に世の中を変えるには内部に入ってやらねばと公務員になりました」
(「毎日新聞」二〇〇一年八月二十日付)
http://unkar.org/r/history/1121091165/140

『諸君!』 2007年2月号
白熱の激論六時間 「冷戦」は終わっていない!
伊藤 隆(東京大学名誉教授)/櫻井よしこ(ジャーナリスト)/
中西輝政(京都大学教授)/古田博司(筑波大学教授)
外に共産主義独裁国家群の反日包囲網。内にメディア、大学、政界トップに浸透する「見えない左翼」たち。
この内憂外患に打ち克たなければ、日本はまた「敗戦の日」を迎えることになる
http://unkar.org/r/history/1121091165/596
http://unkar.org/r/history/1121091165/766

【論説】保守派たちよ、正攻法だけでは勝てない。耐え難きを耐え、左翼の「ずるさ」を学べ…中山発言、田母神発言、二つの事例の共通項
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1226786957/
 麻生政権下で起きた中山成彬前国土交通相の辞任と、田母神俊雄前航空幕僚長の更迭と
いう一連の大騒動を見ていて、連想して思いだしたことがある。それは、安倍晋三元首相が
首相就任前、記者と雑談しているときなどによく言っていたこんな言葉だ。
 「左派勢力は、自分たちの思想をオブラートに包み隠して政府の審議会などに委員となって
潜り込み、自分たちの考えを政策に反映させている。それに対し保守勢力は、正面から意見、
主張をぶつけてはつぶされている。そこのところをよく考えないといけない」
http://unkar.org/r/history/1121091165/889

210 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:01:07.70 ID:BT4Jtze50
「この人に生活保護を出せ!」と圧力をかける議員たち:さいたま市議会
http://www.youtube.com/watch?v=hwKfMdI3u4w





2chが発言にでtるぞ

4分15秒辺りに2chという言葉とその概要が披露されてる


つうか、アレアレアレアレygf、g7イオckhgn8u 8psbjだね


211 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:02:59.19 ID:FAlLqlU50
>>77氏のリンク先からてんでばらばらに検索してたらこんなのが出てきた
国会中継 永住外国人地方参政権 鳩山総理「憲法に抵触しない」???

http://www.youtube.com/watch?v=bilROk8bCyQ
ここで外国人参政権容認もしくは憲法上で否決されていないと言ってる人は是非みてほしい。
まぁ見ないと思うけど。

>>190
あなたが疑問に思っていることも高市議員が述べています。決してあなたが言っているような事は言ってません。


212 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:03:26.40 ID:2mV4Zgzd0
>>202
プロパガンダ乙!

外国人参政権を“与えない”のは憲法違反ではない。←これが正解

213 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:05:27.02 ID:yTNaDBl+0
ん?実際に最高裁で確定してるんでしょ。
また産経の火病か?www

214 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:06:17.37 ID:54Mh17Sg0
依頼したけど立たなかったから
専門知識持つ外国人 優遇措置導入へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120109/t10015137391000.html

法務省は、研究者や医師といった高度な専門知識や技術を持つ外国人が、日本国内で就労することを
促すため、職歴などをポイントで評価し、合計が一定以上となった場合、永住許可の要件を
緩和するなどの優遇措置を付与する制度を、ことし4月にも導入する方針を固めました。

民主党の歴代法務大臣が何故あのようなメンツなのかガテンがいくと言うもの

215 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:09:19.19 ID:J3mao4wP0
>>206
言うに事欠いて、堂々と憲法前文引いてくるオマイの特攻精神には感動したよ
そこに出てくる「われら」というのは、いったい誰のことなのか、考えたことがないんだろうねぇ
産経も楽な商売だよな

>>212
外国人参政権の保障はしない。でも禁止もしない。これが最高裁の判断
自信を持って、自分の頭で考えてみてくれ
これからオレらが決めていいってことなんだよ。よかったじゃないか

216 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:10:14.38 ID:Xe9hBS8p0
責任者を公の場に出して、説明させる必要があるぞ
色んな所に食い込んでるスパイは駆除しなくっちゃならない

217 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:20:47.21 ID:+/+r2Ane0
>>215
>そこに出てくる「われら」というのは、いったい誰のことなのか、
日本国民だろ。

218 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:20:50.92 ID:wuExvboJ0
言ってることは正しい基地外が、内容が間違ってる方にフルボッコにされててワロタw

219 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:23:55.84 ID:J3mao4wP0
>>217
産経もいいカモをいっぱい見つけたもんだよなぁ
入れ食い状態か。まあジリ貧メディアのマーケティングとしては成功してるかもね
どういう経緯で誰が作った憲法なのか、お願いだから考えてみてくれ。ホント、マジで頼むよ

220 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:27:26.99 ID:+/+r2Ane0
>>219
経緯とか考えるまでも無く、

「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、
われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と...」

ってなってる時点で「われわれ」は日本国民を指す。
逆に、日本国民以外を指すと考えると文章が不自然になる。

221 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:30:04.56 ID:++fC4p1z0
>>1
日本国憲法
第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、“国民”固有の権利である。

外国人参政権は日本国憲法で完全に否定されております

第93条2 地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、
その地方公共団体の“住民”が、直接これを選挙する。

既に第15条で選挙権を日本国民のみに限定している以上、第93条2項の“住民” に
外国人は含まれません 。同項の“住民”は日本国民のみです

理由は、第93条2には同条文が第15条の例外規定と解しうる項目が明らかに欠
けており、従って、同条文は日本国民である他の地方住民を第93条2項の地方選
挙から除外するための“国民要件の限定”と解するのが論理的にも自然だからです

つまり、第93条2項は地方選挙の場合に第15条の国民要件を更に限定するもので
あって拡大するものではない
第15条も、一般的に“公務員”を選定と述べ、ここでも特に国家公務員と地方公務員
を区別していない。ゆえに、社会通念上双方を含むと解される

従って、残念ながら外国人に地方選挙権を与える余地は憲法上全くありません
但し、憲法改正で対応することはもちろん可能ですよ?

222 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:33:23.27 ID:J+u95Wi30
こんなだからチーム関西の動画みたいな神戸市役所のキチガイ対応がまかり通るんだろ?!

神戸の件は、市議会議員と稲田朋美&西田昌司議員辺りに電凸してやっつけるしかないなww



223 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:33:36.35 ID:wuExvboJ0
最高裁が許容説と禁止説のどっちをはっきり採用するかなんて、実際に法制化されて選挙やって裁判やって最高裁までいかないと、わからんよ。
今のところ件の傍論で許容説優勢ってくらいで。

224 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:34:25.13 ID:bUIoFXfW0
この国怖いよwwwww

225 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 02:41:13.74 ID:ttAnv38V0
キチガイ民主には未来永劫投票しない。

226 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 03:10:07.16 ID:aR0nokZA0
>>223
件の傍論は許容説を表明したものではないと思う。
強制連行されたとされる在日に対する例外、いわゆる歴史的経緯に鑑みた発言。
一般論ではなくあくまで温情。
だから傍論であろうとなかろうと、判決として重視すべきものではないと考える。

227 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 03:14:21.46 ID:VHOSiMed0
俺は、朝鮮人に支配されたくない

228 :_ 通常国会は1月下旬からだぉ! _:2012/01/10(火) 04:15:50.41 ID:tLlsAZGU0

【参議院議員 山谷えり子〜yamatani-eriko.com】
http://www.yamatani-eriko.com/old/staff/index.html

自由民主党大会が開催されました。
・・・前日の土曜日に行われた党でのワークショップでは、山谷が「外国人地方参政権問題ワークショップにパネリストとして参加し、別添決議文を採択いたしました。
 ワークショップ後、石破政調会長にも報告にあがり、翌日の党大会ではしっかりと党として法案成立阻止に全力をつくすことが盛り込まれました。

▼ クリックすると別画面で表示されます ▼

-外国人地方参政権反対決議文- http://www.yamatani-eriko.com/old/staff/staff_body39_1.html

   -----
山谷えり子|アンケート投票
http://www.yamatani-eriko.com/questionnaire/index.html

↑アンケートにお答えください。皆様の想いを国政に届けるべく、活動を続けてまりました。
これからも、アンケート結果を真摯に受けとめて、活動を続けてまいります。

229 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 04:30:47.60 ID:9f+qjBLn0
このスレって誰も外国人に選挙権認めるべきって言ってないと思うが、何か感情論のみでムキになってるネトウヨ多いなw

230 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 04:37:31.12 ID:FvglMzL+0
天皇が朝鮮系だからな。天照大神は、半島から日本列島に征服軍を送り込んだ。
朝鮮の血に侵されてないのは、アイヌくらいだぞ。

231 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 04:56:16.39 ID:HIOTHHtC0
すげーな

キョッポ工作員総出か?w

232 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:22:28.01 ID:IDt+U+HL0
>>227
オレは、韓流やK−POPで、身も心も韓国に支配されたよ。

233 :(´・ω・`)ふっふ〜ん♪:2012/01/10(火) 06:31:50.83 ID:mVthjh8f0
>>1
この問題作成に携わった人間を徹底的にあぶり出し、逮捕しろ。

234 :(´・ω・`)ふっふ〜ん♪:2012/01/10(火) 06:34:13.43 ID:mVthjh8f0
売国奴どもに法の裁きを受けさせろ。

235 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:39:56.47 ID:8O7t68mWO
民主党の実態とは
@保守政党を装った反日左翼の政党、実は朝鮮労働党日本支部
A日本人を装った在日帰化人の政党、実はハンナラ党日本支部
B政治主導を装った官僚主導の政党、実は国家社会主義政党


236 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:39:59.96 ID:f5B64kPz0
日本の中枢もスパイだらけじゃないか

日朝の間で戦争が起こらないと在日と帰化人を一掃できないよ
北と南で戦争が起こって在日が徴兵呼びかけられても帰化人が
ふえるだけでなんにもかわらないよ

とりあえず国際的な信頼を取り戻すためにもスパイ防止法案を!!!

237 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:42:34.78 ID:Ojzdj4gU0
>>229
容認する。が正解であれば、認めているといっても過言ではない気もする
ところがこの点について最高裁は認めていないのが現状
傍論は判決の正文ではないから法的拘束力はゼロ
と、こんな状態のものを試験問題に出すこと自体がおかしいわけよ

238 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:50:52.89 ID:OAyFD5DW0
【韓国】イ・ボンチャン「昭和天皇殺害が失敗に終わったことは残念だ」 桜田門事件80周年を記念し演劇上演[01/09]
1 :出世ウホφ ★:2012/01/09(月) 23:56:38.77 ID:???
「私の背後には、愛する祖国・大韓民国がある。行動が失敗に終わったことはとても悲しく残念だ」

 東京・桜田門で昭和天皇を目がけて爆弾を投げ、逮捕された李奉昌(イ・ボンチャン)は、
日本の警察官が「背後にいるのは誰だ」と問いただしたのに対し、上記のように答えた。

 8日、ソウル市竜山区の白凡金九(キム・グ)記念館で、80年前に李奉昌が起こした桜田門事件を再現した演劇
『私は今、希望を投げる』が上演され、小学生から高齢者まで約300人が観覧した。

 一連の行事が始まる前は無邪気にはしゃいでいた十数人の小学生も、演劇が始まると、息を殺して劇に見入った。
劇中、李奉昌が「大韓独立万歳」を叫ぶと、客席からは盛大な拍手が沸き起こった。そして、劇が終わった後、
出演した俳優たちが太極旗(韓国国旗)を振りながら「大韓独立万歳」を叫ぶと、客席にいた人たちも一緒に太極旗を振った。



239 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 06:51:14.31 ID:USQLiYi90
外国人参政権に反対する意味がわからない

240 :(´・ω・`)ふっふ〜ん♪:2012/01/10(火) 07:06:09.04 ID:mVthjh8f0
>>238
80年前に大韓民国は存在していませんが?

>>239
お前の言っている意味がわからない。

241 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 07:08:52.67 ID:Q/eDnfjd0


◆自民党の政策責任者=茂木政調会長は、定住外国人の地方参政権に賛成

★「いつも官僚任せで、ビジョンや決断力はあるのか」というメールに対する回答(3/5)

私は政務次官時代の政策決定や国会答弁も決して官僚任せではありませんでした。
もちろん自分なりの国家ビジョンも持っています。限られたスペースですが以下具体的に申し上げます。
一言で言えば21世紀の日本を「多様性のある多民族社会」に変えるということです。
有能な人材が世界から日本に集まり、ここで世界に向けてサクセスストーリーが生まれるという国家を目指すべきです。

このための具体的な政策課題として
(1)英語を第2公用語にする
(2)定住外国人に地方参政権を与える
(3)インターネットの接続料はじめ知的生産活動の基本コストを諸外国並みにする
(4)日本の制度やシステムの中で国際基準と合致しないものを一括して見直す、
の4点を提案したいと思います。

茂木としみつオフィシャルウェブサイト|政策提言
http://www.motegi.gr.jp/proposal/proposal01.html

◆自民党の政策責任者=茂木政調会長は、定住外国人の地方参政権に賛成

242 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 07:12:15.07 ID:6DE8ms3YO
>>240 言ってやるな。韓国っていつになったら100周年なの?やはり盛大に祝うのかな?ww

243 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 07:15:03.23 ID:/V8EG/APO
外国人の地方参政権ぐらいならイイよ

244 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 07:21:50.40 ID:/V8EG/APO
無職とか税金払ってないのに選挙権あるほうがおかしい

245 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 07:22:39.40 ID:iKcg6KDa0
たぶん未来永劫騒いで終わる話。

246 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 07:59:51.50 ID:z68zurOs0
そもそも、司法系資格の地位が高くなるように仕向けてるのが
そもそも間違いで

行政書士、乙4危険物、無線、自動車免許、>>>>>>>>弁護士

247 :(´・ω・`)ふっふ〜ん♪:2012/01/10(火) 08:03:05.38 ID:mVthjh8f0
>>243-244
とりあえず生保と子ども手当ての受給資格を日本国民に限定しようぜ

248 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 08:31:07.29 ID:3Mdar9YC0
>>1
在日のハニートラップに掛かった奴が多すぎるw





249 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 08:58:02.43 ID:gaN+eiV40
今まさに公務員試験対策してるけど、この手の問題はもう割り切っていつも選択肢消してるよ
本来は違うってことはもちろん知ってるし、バカらしいとは思うけどね

250 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 08:58:14.26 ID:ytgObIPb0
フランスを見習って彼等がロマ人を追放したように、犯罪を起こした在日は追放すべき

251 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 09:32:59.03 ID:fHObJ57z0
そんなに選挙に参加したいなら

投票権だけくれてやればいい。
もちろん投票しても結果には反映させませんけど。
チョンが投票した投票箱は開票せずにそのまま焼却(汚いからね)

投票権を付与する引き換えとして
法を犯した在日は即死刑。 これでいこう。

252 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 09:34:47.46 ID:kXkzhBL/0
日本がインフラも整備し教育も受けさせ衛生面も向上させ近代化させて人口も増えたのに、
日本人として戦争で日本側についた加害者側のくせに自分たちは日本にひどいことされた日本と戦った戦勝国だと嘘をつき
本来賠償する側なのに日本に賠償を請求し、ありもしない強制連行慰安婦をでっちあげ
敗戦すると引き上げの日本人をレイプ・殺しまくり、警察がないことをいいことに日本本土においてもレイプ・略奪・土地の不法占拠と暴虐の限りを尽くし
竹島を不法占拠し日本人漁師を虐殺し逮捕収監しそれをネタに協定結び、朝鮮戦争では日本に軍がないのをいいことに
武装した船で海賊のように不法入国しそこでも暴虐の限りをつくし強制連行されたと嘘をつき在日特権を享受してる

市議会は2000票もあれば当選可能、在日60万のうち3分の2が成人以上とすると40万、住民票移動で年間3回投票可能として
120万票、これを2000で割ると600人の帰化人を当選させることが可能、県議会や知事選も含めればさらに増える
日教組や動労、T豚S、アサピーのようにほんの少し在日入れるだけで労組や中枢握られて反日組織化する、他の日本人は文句も言えない
2,3人を市議に送り込めれば強力な在日組織を背景に市議会でキャスティングボードを簡単に握れる
市議会が実質反日組織に支配され口利きや議会質問・圧力により行政全体が在日優先になるのは明らか
生保や掛け金不要の在日高齢者限定の福祉給付金(毎月数万)や三重県伊賀市でばれた住民税4割引密約などの在日特権がより強化される
地方自治は 朝鮮人>>>>>>>>>>人間扱いされない奴隷日本人  になる
さらに参政権は当然(不法滞在→特別在留資格→永住権)と毎年1万人づつ増えている中国人永住者も対象になる
長野聖火リレー抗議活動で日本人に狼藉乱暴を組織的に行った中国共産党の息のかかった永住中国人が将来的には朝鮮系を抜き
永住外国人最多になり日本の地方自治の主役になる。日本の地方自治を在日や中国人などの反日勢力に売り渡そうという民主党は日本と日本人の敵

253 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 09:38:37.49 ID:jXQ7atuF0
外国人参政権、ほとんどが韓国人に中国人だろ。こんな奴らに参政権なんて許したら日本が壊されるだけじゃないか。

安全保障のこともあるし、外国人に参政権与えるなんてあり得ない事だと思うのだが。

254 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 09:50:29.87 ID:iS1NvWgZ0
外国人参政権を推し進めた国は何処も酷い事になってるのにね
オランダとか
どうせ数十年前に公務員になった朝鮮系の奴がそこそこ偉くなって働きかけてるんだろ。
どうなってるんだこの国

255 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:06:36.23 ID:G/e4SDV0I
ちょっと前の海事代理士試験にも似たような問題でた。
政治的に議論のある問題は控えろよ。

256 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:11:45.20 ID:yhq68BTh0
そもそもこれって民主党政府が主導して作ってるのか
それとも一役人がの意思で外国人参政権を認めない人間を公務員にさせないようにしてるのだろうか?


人事院
03−3581−5311
http://www.jinji.go.jp/top.htm

257 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:14:28.95 ID:T6r9i0MZ0
>>1
「行政書士試験研究センター」

ここが主犯なのか?

258 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:17:04.10 ID:HcuO375h0
とある裁判官による暴論

259 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:18:31.44 ID:yhq68BTh0
>>257
行政書士試験の方はそうなのかも?
公務員試験は人事院
03−3581−5311
とりあえず両方統轄してるやつがいるよね
下手したら民団がそれぞれの担当へか
民主党の誰かか


260 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:21:49.37 ID:8VgC5ig80
だから利権だらけのこんな国にいるまでいるんだ、お前ら。

261 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:22:37.49 ID:t1ItVZYn0
       __,,、─'''´""ヾ、、_,,
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.\
   /":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:))
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://ヾ〃:.:.:.:.::.\
.../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡"ヾ`//"  "〃〃:.:ヾ
..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡          \ミ
..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡 ノ二二-- 二-_ }ミ
..|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡 '´,,=─-, 、、,  ,,,,,リ
..ヽ,--、:.:.:.:.:.:.:/  """"""`   ノ""ヾ
.イ/ ̄ヽヽ彡─--_。イ●、ヽ__,ィ●、-、。
.ヽ(  /       人__丿ヽ人_l ノ
 ヘゝ=}         //  |ゝ-' l
_人__イ        /r⌒.) _)  /   「在日様のチンポでもしゃぶってろ、
  /|  ヽ      // /===__ /      馬鹿倭人ども」
\ ヘ  ヽ   l。/ ィ'´ ,==___)
::::::\ ヽ  ヽ  {./       _ヽ
::::::::::::\\  .ヽ/         _\
:::::::::::::::::\\  |         / ヽイ、__
:::::::::::::::::::::::\.ソ        /::::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::/:::: ̄\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::/:::::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::::::(O):::::::::::ヽ




262 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:28:35.14 ID:bfaB2May0
外国人参政権が欲しいニダーってうるさいんですけど。


263 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:30:05.02 ID:LxLJWGg00
容認する公務員を増やそうって魂胆か
すげえな

264 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:30:45.18 ID:zmwg329TI
なんか、外国人参政権が合憲だと言ってる奴が居るけどさ、だからどうした?って話だよな。
憲法違反で無ければ認めなければならないのか?違うだろ?
政治で一番大事なのは国益だ。外国人参政権で国益が手に入るか?

憲法違反で無ければ良い物。なんてのは思考停止なバカの考え方だ。

265 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:35:50.17 ID:6XmGAtQ90
売国!売国!

266 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:41:53.76 ID:gE01iwDYO
>>264
このスレには過去スレも含めて、「外国人選挙権を認めろ」とか「与えてるべきだ」とか
その手の主張をしてるやつはほぼいなかったと思うが、お前さん一体誰と戦ってんだ?

267 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:42:51.67 ID:Nz4dfIHh0
容認論は憲法の93条の2項の解釈が間違ってる。
93条の2項は首長や議員の直接選挙を保障してるだけで、
反日敵性外国人集団の民団が言うような、
住民と言う括りで地方選挙権を保障しているのではない。
園部とか容認論者も民団と同じ解釈をしているのは間違いない。
刑法には憲法に定める統治の基本秩序を壊乱する目的で、
暴動を起こしたら死刑とある。
民団とかと組んでこう言った判決を出す裁判官も内乱罪で逮捕すべき。
暴動とは暴力行為を言うとは限らない。
辞書を引くと徒党を組んで騒ぎを起こして社会の安寧を乱すこととある。
容認派や推進派は民団と組んで騒ぎを起こして安寧を乱してる。
十分に内乱罪の適用の対象になる。

268 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:43:08.86 ID:pbc2bDN+0
>>264
売国益

269 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:44:30.07 ID:fKgzc3HfO
こんな国益にならないものを議論する時点で空恐ろしいわ
まして求めてる国は領土侵犯するわろくでもない連中なのに

270 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 10:44:47.06 ID:GHRcOiIl0
エアーネトウヨ通称エアウヨ
チョンが脳内で作り上げたチョンに都合のいい架空のネトウヨ

シャドーネトウヨ通称シャドウヨ
エアウヨと戦っている状態

271 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:14:51.33 ID:2mV4Zgzd0
憲法の「住民」の文言が「日本国籍を有する日本国民」としか解釈のしようが無い時点で
地方の選挙権に限り許容されるとする所謂「部分的許容説」には無理がある。

272 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:15:50.15 ID:z68zurOs0
行政書士試験を簡単にしてるのが

そもそも売国なんだけどな・・・

273 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:19:42.00 ID:yhq68BTh0
で総務省かけて行政書士試験センターとこに答え

オレ「間違ってるだろ!」
   ↓
担当者「問題も前の方に判例によればとかいてある」
   ↓
オレ「そんな判例ないじゃん。裁判で問われてないことを判断する権限はそこにいる、裁判官にはないから傍論は判例ではない。
   ↓
担当者「意見として聞いておきます(回答不能」

でそもそも、こんな風に試験問題で、行政書士や公務員の憲法解釈をゆがめられる権限はだれにあるのかとか
ここの部署でわからないようで
総務省と人事院でもすぐに回答不能だから午後にしてくれと
なんかだれの責任なんだかつかみようがなくって困りますねえ

274 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:23:57.09 ID:oWh90cxr0
今必死に日中韓の対立煽って目くらまししてやろうとしている
ことに結び付く事柄につきage

275 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:24:52.27 ID:sHX5OgQQ0
主権在日
日本に住んでる皆に投票権を!

276 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:27:31.47 ID:gE01iwDYO
>>273
ネタだと思うが…
お前さんそれマジでやったとしたら基地害クレーマーレベルだぞw


277 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:27:57.61 ID:1VdTdh/oO
>>274
対立喜ぶ基本的な構図は
日中対立→アメリカ 韓国
日韓対立→中国
って感じなのかな?(´・ω・`)

278 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:30:47.15 ID:NwCbM4ZH0
人事院なんぞ即解体しろ!!!
こいつら生かしておいてもクソの役にも立たん。

279 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:41:25.07 ID:2mV4Zgzd0
>>1
【反日の暗躍】官界と政界、外国人参政権と内閣の延命[桜H24/1/9]
http://www.nicovideo.jp/watch/1326095054
http://www.youtube.com/watch?v=HiSUXYS-YRc

280 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:42:08.11 ID:47kF7jUq0
>>276
ネタのわけない。本気でやるんだぞ、こわいね。

281 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:52:14.25 ID:tLlsAZGU0

産経抄ファンクラブ第170集
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1325531374/

352 :文責・名無しさん:2012/01/08(日) 15:24:40.91 ID:6QcFVYiG0
>■最高裁判決の傍論

本文って何だよw
「法的拘束力」「傍論」の意味もまるでわかっていない。法学部の学生なら
一年生でも苦笑しちゃうレベル。これのネタ元は阿比留だけど、おかしいと
気づく記者が産経には一人もいないのかね?
「憲法は参政権付与を要請をしてないから与えなくても合憲」と「立法によって
参政権を付与することは憲法上許される」とは何ら矛盾しない。
こんなことも理解できないようじゃ話にもならない。

282 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 11:55:02.46 ID:iOjtdoxh0
>>281
という風に考える奴を採用したいんだよね
労組の為に

283 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:01:12.17 ID:2mV4Zgzd0
仮に外国人参政権が地方の選挙権に限り許容されるのであるならば、
被選挙権が許容されないのは何故なのか?
国政の参政権が許容されないのは何故なのか?

こう考えれば判るであらう、
所謂「部分的許容説」なる代物が矛盾に満ち満ちていると。

284 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:24:44.28 ID:SuitzD6N0
>>282
まあお前みたいな
邪推と曲解と妄想しかできなそうな奴は公務員などの国家試験を受けるなってことだ。
試験中に発狂されたら迷惑だからなw


285 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:29:09.73 ID:iOjtdoxh0
>>284
だよね
公務員になるには左翼思想にかぶれて無いといけないんだよね

労組の為に
共産主義革命の為に

286 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:29:46.23 ID:1j18m0e30
こーいう時の為の政治家だね
存分にチクッとこう

287 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:33:53.17 ID:nQqfoyot0

産経抄ファンクラブ第170集
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1325531374/

1 :文責・名無しさん:2012/01/03(火) 04:09:34.00 ID:OxVdn5pM0

     。_o=oヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 2011.12.31.
    (__ U)< 新聞も変わらねばならない。
    _φ  ⊂)_\ 事故が起こるまで日本の原発の安全性を
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \ 信じていた小欄も読者にわびたい。
 | 産經新聞 |/
                     ∩ ∧ ∧∩/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< 口だけで言うならどうとでも。
 新年あけおめ    >( ゚∀゚ )/ |    / \______
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
産経抄   http://sankei.jp.msn.com/column/topics/column-14576-t1.htm
過去ログ  http://www.sankei.co.jp/news/[yy][mm][dd]/morning/column.htm
MSN産経 http://sankei.jp.msn.com/
イザ!    http://www.iza.ne.jp/

産経抄ファンクラブ第169集 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1323702994/


7 :文責・名無しさん:2012/01/03(火) 11:47:38.93 ID:Up7T2xMR0
> 1


しかし野田もひどいことをやるよなw
産経に解散するなんて情報をリークするなんて。
産経の報道だからってことでみんな真に受けずに油断するじゃないかとw

288 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:34:10.55 ID:SuitzD6N0
>>285
最高裁判決の内容が試験で問われて
それを回答する奴は共産主義革命を起こすんだw

あーバカのレスはおもしれえなwwwwwww革命が起きるから逃げなきゃwwwwwww




289 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:37:49.93 ID:GiB3/MtE0
外国人なんていってるけど
対象は例のあいつらだけなんだよね

290 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:41:59.38 ID:loz22kCQO
センター試験に韓国語があるのが不思議

291 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:47:05.28 ID:iOjtdoxh0
>>288
賛否両論ある判決しかもぼう論に焦点を当てた問題が不適切であって
それを積極的に採用することによって、
法曹界は「許容説が大勢をしめる」と印象付けたい
とする 馬 鹿 左 翼 の手段です
いつもの手ですね

292 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:49:14.08 ID:qhP2LOph0
傍論の裁判官がな

293 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:49:26.95 ID:/63RTqeni
間違った贖罪意識で「傍論」書かれちゃたまらんな。園部も書いた後で慌てたり、後悔したり..... アホ。

294 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:49:31.52 ID:z68zurOs0
>>291
まてまて、左翼が犯人と決め付けられない
最近は新自由主義者(ユダヤ資本主義)も危険

295 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:50:56.70 ID:iOjtdoxh0
>>291
新自由主義者とかどうでもいいです
チョンの手先を馬鹿にするのが先ですから

296 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:52:08.84 ID:G/e4SDV0I
ああ、俺、行政書士合格してた。
使わないから忘れてた。

297 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 12:52:13.29 ID:/63RTqeni
チョンがギャーギャー騒ぐとウザイからって→自民党は在日特権を与え、園部最判事は在日に参政権まで認める可能性を示唆→こんなことでエエンかい。ならば、ヤクザが騒ぐと何でも認めるんかい。

298 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:12:31.65 ID:/63RTqeni
俺は宮沢憲法でいいと思う。原則通りでいい。許容説が通説らしいんやけど、法律家のやってることは法律文言の言葉遊びばかり。最判の政治的影響力の大きさを考えると、在日の歴史をマジメに勉強すべきやね。パチンコ廃止。

299 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:17:30.78 ID:SuitzD6N0
>>291
賛否両論?傍論も最高裁の見解だから。
傍論だから最高裁の見解ではないという見解なんてありえませんよw
しかも例の傍論は外国人地方選挙権を付与すべきや選挙権付与を推進しろなんて書いてありません。

傍論に焦点をあてた問題が不適切ならば
朝日訴訟における生存権に関する傍論、八幡製鉄政治献金事件における法人の人権に関する傍論等々の
傍論に関する問題は全て撤廃すべきと主張すればいいんじゃないんですか?
左翼思想という妄想と闘う前にお勉強を為さった方がよろしいと思いますよw

300 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:19:51.54 ID:iOjtdoxh0
>>299
そうですよ
ぼう論に焦点をあてた問題は不適切です
あなたこそ最高裁の見解だけを信じるのではなく
自分の意見をお持ちになったほうがいいですよ
勉強不足です

301 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:23:28.03 ID:iOjtdoxh0
もし本当に外国人参政権なるものが、違憲ではなく付与してもよい物だとするなら
主文で外国人に参政権を与えないのは違憲だと判決を出したらよろしい
そのような判決を賛成派は獲得すべきである
許容してあるから出来るとかは言葉遊びの類の妄言である
想定してない事態を後から定義付け難癖をつけてるだけである

チョンコは真正面から日本人に問え
「私たちに参政権を無条件でください」と

302 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:23:29.40 ID:SuitzD6N0
>>300
最高裁の見解がこうであるという事実と
最高裁の見解に対する個人の意見、主張は別ですが。

>>1の選択式の試験問題で問われたのは最高裁の見解という事実であって
論文試験における自分の憲法解釈じゃないから

303 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:25:27.60 ID:xwVv6QRR0

産経抄ファンクラブ第170集
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1325531374/

25 :2012/01/03(火) 16:45:11.42 ID:NzeMcWlx0
> 2
産経新聞は虚構の世界をあつかうから夢が満ちている、てとこまで読めた。

98 :2012/01/04(水) 08:51:18.10 ID:f+Aj3DkK0

北朝鮮は弔慰を表さなかった野田政権を敵とみなしたらしいから産経も北朝鮮を持ち上げ出すかな?

105 :2012/01/04(水) 17:50:15.09 ID:/uGtIwbY0

【新春・安藤慶太が斬る】(下) 沖縄は反戦平和の解放区か 異常な言論空間を考える
2012.1.3 12:00
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120103/trd12010312010006-n1.htm

運用年数40年、耐用年数200年と言われる普天間基地の代替施設を辺野古に
押し付け自分の気に入らない個人・団体を「異常」呼ばわりする産経の論説委員が、
はたして「正常」な思考の持ち主と言えるかどうか…。きっと、日米安保に理解を示し
てもこれ以上の基地負担はゴメンだという沖縄県民も、安藤論説委員から見れば
「異常」に映るんだろうな。

304 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:25:35.37 ID:iOjtdoxh0
>>302
そのぼう論に対して、反論多数であるという事実
これを無視して暴走してる左翼
判決が出たのは事実だが、それだけの話
そのような不適切な判決を問題に採用するな左翼って話

きたないんだよお前ら

305 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:29:37.67 ID:FmydSSuhO
外国人に外国人参政権与えて、外国の領土になります宣言されたらどうなるのっと

306 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:32:39.71 ID:ct6UBO9F0
どうなってんねん

307 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:35:36.68 ID:vQwhGE8U0
>>304
憲法学会の通説は許容説だっつーのw
無知無学の分際で勉強せえとかギャグかw

308 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:35:42.87 ID:SuitzD6N0
>>304
傍論に対する反論があることと
最高裁判決の判決理由の中に傍論があることは別だから。

傍論に対して批判があるとしても
事実として傍論がある以上はその事実を問う出題をしても問題ない。

判決理由に例の傍論が存在しないという批判は誰もしてないだろ?
傍論と主論との論理的整合性や憲法解釈上の問題点は
傍論の存在を前提に批判しているわけで、傍論という事実は誰も否定していない。

傍論であっても裁判官の個人意見で別記されたわけではなく
当時の最高裁小法廷全員一致の見解であることは変わりないわけで
それを出題することは問題ない。

汚いもへったくれもない。

この傍論を参政権推進と誤読、曲解する左右両派のバカが悪い。



309 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/10(火) 13:39:12.13 ID:qZwl7MF7O
ネトウヨに対する愛はないのかー!

310 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:40:09.37 ID:iOjtdoxh0
>>307
としたいんだよね
知ってる

>>308
批判は少ない判決なら別に問題化してもいいよ
これは国家主権に関わる重要な議題で、
簡単に「これが正解でございます」と確定していない問題
それを選択するのがおかしい

しねチョン←書いてみろ

311 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:40:31.99 ID:fvPDV4dpI

産経抄ファンクラブ第170集
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1325531374/

108 :文責・名無しさん:2012/01/04(水) 18:16:34.01 ID:CTn5Tna+0
「反戦平和の解放区」ってなんだw
解放区じゃないと唱えられないのかねえ?まあ産経脳にとっては言論の自由なんぞ
おぞましいだけのものなんだろう

109 :文責・名無しさん:2012/01/04(水) 18:18:51.65 ID:r+oWio+T0
> 105
解放区ってアンタ…
まるで「『反戦平和』という思想は国家によって通常は取り締まられている」みたいな物言いですね

110 :文責・名無しさん:2012/01/04(水) 18:51:27.31 ID:VmZSd65M0
> 105
産経の本音ってがんばれ産経新聞のブログ主とかここに登場するアホウヨと同じく
「沖縄は国防上必要だがそこに居る沖縄県民はうざいから出て行け、沖縄には自衛隊員や
米軍関係者のみ居住を許可しろ」だろうな。

実際に「沖縄県民は日本国民であるなら基地を受け入れよ。出来ないなら出て行け」と平気で言ってる。

312 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:41:23.44 ID:WSaAtOKB0
>>233
あぶりだすもなにも、問題作成者なんてHPでも公表してるけど
http://gyosei-shiken.or.jp/shiken/siken_meibo.htm


313 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:45:16.69 ID:SuitzD6N0
>>310
正解が確定していないなんてありえないからw
平成7年最高裁判決が現実に存在しているのはどうやっても否定できない。

その傍論が現時点における最高裁の見解である以上は
それに変わる最高裁判決が出なければあらゆる外野の批判は意味がない。

どこかの外国人を担いで、地方選挙権を付与しないのは違憲だと訴えれば?
最高裁まで頑張れば新しい判決が下るよ。
日本の違憲審査制度上はこうするしかないからね。

314 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:47:56.15 ID:9OwBGVzQ0
これ、ほんとに困ってたんだよね
どう見ても踏み絵みたいな感じで
参政権は憲法で認められてる、これからそうなる、そうしなければいけない
みたいな刷り込み問題だし、
もし自分が出題にあたったら、あえて意図を汲んだ上で無回答にしたいくらいだったから

315 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:48:55.25 ID:gz2WCdGfO
>>310
マジで頭悪いんだなお前


316 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:50:19.54 ID:WSaAtOKB0
>>313
この板に参政権がほしーよーなんて騒いでるやつはいないよw
外人には保障されてないってことでは一致してるw
別に付与しても憲法には反しないよねって話

317 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:53:14.24 ID:iOjtdoxh0
>>313
存在してるのはしてるだろうな
だから?それが適切であるかどうかは国民の判断だろ?

>最高裁まで頑張れば新しい判決が下るよ。
>日本の違憲審査制度上はこうするしかないからね。

今は実害が無いから出来ないんだ
だからだれもそれをやってないだけ
もしどこかの自治体が強行したら、保守派が訴訟を開始する

>>315
お前ほど人を騙そうとしてないだけだよ

318 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:53:30.93 ID:ik20GFPQ0
2011年の行政書士受けたわ

319 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:54:01.24 ID:4p4Lma1qO
これは問題不適切と解答なしで点数つけてあげないといけないな
この問題で合否が決まった人がもしいたら可哀想だ

320 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:55:05.55 ID:yhq68BTh0
行政書士の方は総務省何で
川端大臣の事務所に言った方がいいかもね
国 会〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第2議員会館1001号室
電話 03-3508-7421
FAX 03-3502-5813


321 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:57:24.00 ID:l6Cyg9Bu0
憲法を変えるべき
「参政権は国民主権に由来し、憲法上日本国籍を有する国民に限られる」
               ↓
「参政権は民族主権に由来し、血統上日本民族を有する国民に限られる」

322 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 13:59:55.26 ID:WSaAtOKB0
ネトウヨは外国人=中国人、朝鮮人しか頭に浮かばないのかねw
同じアジアのイスラエルだって3年住んでりゃ地方参政権を付与してるのにw

323 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:00:24.25 ID:yhq68BTh0
>>308
あのね
そこに立ち会ってる裁判官がね
その裁判で問われてる以外の事を判断する権利は有してないんだよね
つまり私的な言葉以外何物でもなく当然判例にもなりませんね。
判例というのその裁判に関する判断の例ですから。

324 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:01:57.20 ID:rvlBfV910

こんなキチガイ売国反日政権もあと3ヶ月で終わり
反日売国政党を追い出せば万事解決


325 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:02:07.68 ID:SuitzD6N0
>>317
は?平成7年最高裁判決が存在している事実に関して
試験問題が出題されているわけで
事実を問う問題が適切か不適切かなんていうのは関係ないんだけど。

その平成7年最高裁判決という事実を否定する方法は二つ。
再び外国人を担いで地方自治体の選挙において外国人に地方選挙権が無い事を理由に訴訟を起こし
最高裁の判断を再び仰ぐ事。地方自治体の選挙はどこかしらで毎年行われているからすぐにやれる。
二つ目は憲法改正をする事。

それ以外に何もない。平成7年最高裁判決傍論という事実を消し去るにはこれしかないから。



326 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:03:26.89 ID:9mY9H50Y0
>(>>2-10につづく)
続きが見当たらない所からするに、民主党に消されたか・・・

327 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:03:53.11 ID:WSaAtOKB0
>>324
不法入国した朝鮮人に永住権を付与しちゃったのも、竹島の不法占拠を
傍観してたのも、みんな自民党政権下ですよ

328 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:08:45.17 ID:iOjtdoxh0
>>325
存在してる事実を否定してるのではなくて
試験問題とするとき、これを選択するのは不適切だといっとるんだよチョン
賛否両論あり、むしろ一般では反対派多数である事案である

シネチョン←これを書いてみろ

329 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:12:17.63 ID:SuitzD6N0
>>323
それはお前の見解であって何の意味もない。
良く言えば学者の学説と同じだし、悪く言えば独り言と同じ。

最高裁判事の権限や、最高裁判決の中における判決理由にどのような効果があるかなんてのは
試験問題では問われてないから。
それは試験問題ではなく、学者がその研究において議論しろって話。



330 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:16:19.72 ID:4p4Lma1qO
傍論に書かれているから正解って確かに言えるかもしれないが、批判のある問題をあえて扱うのには何らかの意図があると批判されても仕方ない
妥当である、妥当でないという二者択一ではなく、…という見解もあるという選択肢が良かったかもしれない
解答では正解だけど、意見は分かれると判断出来る受験生なら良いが、解答が正解だから参政権を認めなければならないと考える受験生は必ずいるだろう

331 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:16:23.34 ID:gE01iwDYO
>>319
この設問をうっかりミスや勘違い以外で間違えるようなやつは
そもそもこの手の試験を受けてないと思うぞ

目新しくも何ともない定番問題だから、ここで失点するようなやつは論外

332 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:20:35.15 ID:SuitzD6N0
>>328
存在する事実を試験問題で出題するのに適切も不適切もない。
判決理由に書かれているという事実と、判決理由の是非は別。
お前は批判すべき傍論の存在を肯定しておきながら何を言ってんの?

客観的事実を問われているのに、客観的事実における理由付けに対して批判があるから出題するなってバカか。

333 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:21:00.63 ID:PlT+0umN0
傍論は法源にならない。法規範的効力はない。

334 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:21:50.38 ID:WSaAtOKB0
>>330
そんなこと言い出したら、交通検問の根拠法も、放火罪の「焼損」の意義だって
判例が大批判を受けてるからって出せなくなっちゃうよw


335 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:25:51.45 ID:SuitzD6N0
>>333
そんなことを言えば制定法国家の日本は判例に法規範性を認めていない。
判例に存在する拘束力は事実上のものでしかないだろ。

336 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:27:22.64 ID:gz2WCdGfO
>>333
そもそも日本は実体法しか根拠にならんわ
判例だろうと傍論だろうと拘わらず法源たりえない
どっかの馬鹿が作ったコピペから知識を仕入れんな馬鹿

337 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:29:54.65 ID:z68zurOs0
>>335>>336
鋭い指摘、その通り、コモンローの国(アメリカ)は判例が強い。
TPPや新自由主義を警戒する理由はそれ。
マルクスよりも、手ごわいのは、ユダ金だよ

338 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:30:20.21 ID:gE01iwDYO
>>333
うんその通り
だから日本の判決文にはレイシオデシデンダイやオビタディクタム(傍論)という区分は存在しない
日本では傍論だから〜という理屈は通じないんだよ

339 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:31:58.92 ID:mwAq5rp+0
主文より傍論が強いの?って普通の人は思う。

てか、こういう問題出すやつに問題作らせるなよ。
左翼死ねっ

340 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:34:37.42 ID:gE01iwDYO
>>339
この手の試験を受ける者は基本的に法学を学んでるからそんな馬鹿な間違いはしない


341 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:35:42.79 ID:iOjtdoxh0
>>332
いやだからさ
ぼう論でそうであったって事実は事実なのよ
それはそれでいいの
でも、それと問題として適切かは違う

シネチョン←かけないのか?

342 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:38:38.06 ID:Xg3n0up00
日本を愛するとカンカンになって怒る輩、実際に存在するからな。
やる必要は一切ない。国益完全に無視した完全なる売国法だからな。
海外は日本参加させるだけの急拵えの韓国圧倒的有利の悪乗りインチキ。
論外だと、参政権すらない共産国家の連中に無償で権利を譲渡。死ね、の世界。

343 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:39:07.11 ID:iOjtdoxh0
>>338
だったら最初からぼう論は書くなよ
慣例としてあるから使ってるだけで、いざ問題が起きると理屈を捏ね回して
さも重要であるかのように言い出す

344 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:41:14.19 ID:0o5T9N1j0

在日朝鮮人排斥運動はまだ始まったばかり。

今後、10年・20年・30年と続けていく必要がある。

最終的には、多数派の日本人によって、少数派の在日朝鮮人・帰化人は皆殺しにされるだろう。

日本人が勝利するであろう。

この流れは、もはや誰にも止められない。

345 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:42:26.80 ID:SuitzD6N0
>>341
つまり「自分(たち)が気に入らない問題は出すな」ってことだろ。
言いがかり、難癖じゃあヤクザみたいだね。

お前自身ですら認めている事実を出題しているのに
それを試験問題で出すなってのは無理なもんだ。




346 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:44:16.35 ID:gE01iwDYO
>>343
あのね
日本の判決文の場合、英米法の国の判決のようにレイシオデシデンダイと
オビタディクタム(邦訳:傍論)を分けて書くことはしないの
日本で言われる傍論てのは判決を読んだ者がその解釈の表現として用いる単語であって
英米法におけるような意味での傍論じゃないの

強いて言えば、英米法における傍論に近いのは記名制で書かれる個別意見とかだよ

347 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:44:52.24 ID:gz2WCdGfO
まあこんな超サービス問題ですら落とすような馬鹿は他の問題も解けないだろ
このスレにもそのレベルの馬鹿がチラホラいるし

348 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:47:21.07 ID:iOjtdoxh0
>>345
>つまり「自分(たち)が気に入らない問題は出すな」ってことだろ。

違うよ
これは簡単に扱うべき問題ではなく
国民的議論もまだ経ていない問題
これから国民の審判が下される問題
なのにサヨク(お前)はさも確定した事柄であるかのような結論をだしている
それがおかしいのだ
もし、きちんとした議論を経て国民の大多数が納得することになれば
その決まった過程ででるであろう正しい判決を問題化したらいい

やれぼう論だ解釈だ屁理屈こね回して
こそっと広めようとか画策すんなチョン

シネチョン←そろそろ書けよ、日本人ならかけるだろ

349 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:49:04.83 ID:4XQZZcwg0
>>322
お前はアホか。脳みそ湧いてんのか。
自分のレス最初から読み直せ。

人間以下がほざくな。クズ。
参政権付与は、憲法違反並びに法律違反。
イスラエルは反日国家じゃない。ってか人間だしなw

350 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:49:27.31 ID:iOjtdoxh0
>>346
だから日本では欧米のようなシステムになっていないのだから
感情論で「在日がかわいそうだから」とか、裁判所が「政治的判断」とかしないでくれるかな
裁判所はあくまで法律の是非と問え
あのぼう論は裁判所の越権行為であるとも言える
日本を感情論で混乱させてる

351 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:50:06.87 ID:PlT+0umN0
ユダヤmoneyがアメリカを支配しているように、外参を認めてパチンコmoneyが日本を支配するようにしたい左翼。

352 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:50:15.63 ID:gE01iwDYO
>>348
その理屈だとメジャーな憲法ネタの問題は大概出題できなくなるぞ

死刑、靖国問題、自衛隊…
これら全て賛否両論があって国民が結論を出してない問題だよ

353 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:51:38.83 ID:iOjtdoxh0
>>352
そうだよ
どれも裁判所が勝手に決めてはならないもの
なに勘違いしてんだ?法律家なんて国民が選んだ国会議員の制定した法律を判断するだけだぞ

354 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:52:43.88 ID:S6mAVbhN0
公務員様にとっては納税者が増えるんだったら外国人労働者だろうが構わないんだよ。
汚染された日本に来てもらうようにするには参政権でもあげなければこないよ

日本人は少子化だし税収減GDP減

355 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:53:29.86 ID:z68zurOs0
択一問題の「正解 ○」の選択肢にするのはマズイと思うが、
「間違い ×」の方の肢にするのはいいんじゃないか?
後は、論点問題で、理論をこねくり回して、作文させる問題とか
頭の回転を測る問題なら、、
>>349
イスラエルについては、自分達が「移民」の民族であるからこそ、
自由を求める、、当然在日さん達の要望に近いよ、ユダヤの新自由主義は。

356 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:53:39.26 ID:gz2WCdGfO
>>353
知恵も知識もないお前の中ではそうかも知れんな

357 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:53:45.82 ID:gE01iwDYO
>>350
それは判決(最高裁)自体への異論であって、この出題それ自体には関係ないよね

最高裁の判断、この判決自体、に賛否がある
これは事実だが、このことは「最高裁がどう判断したか」という事実の確認とは関係のない話だよ

358 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:54:13.82 ID:4XQZZcwg0
>>351
あいつら馬鹿だから、一生無理だよw
すでに、外国人参政権は瓦解しつつあるしな。

ここまでバレたら、日本は自然と保守寄りになる。
作用反作用の法則で、これからは右に戻ろうとする動きになるよ。

あいつらは、派手にやり過ぎた。
在日は日本に住んでるのに、日本人を分かってないんだよなぁ。

359 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:54:35.57 ID:SuitzD6N0
>>348
何度も言うが平成7年最高裁判決の判決理由で述べられた事実を出題している。
その事実を選択肢の中で選ばせた。それだけのこと。

国民の審判がどうたらこうたらっていうお前の作文は
平成7年最高裁判決の判決理由という確定した事実に対する行動、反応であって
全く関係のない話な。

朝鮮人に恨みを爆発させてるが
お前って精神病か何か?メンタルケアは大切だからしっかり療養しろよ。
ご回復を祈念致します。

360 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:55:32.96 ID:iOjtdoxh0
>>357
他にもあるだろ適切な問題は
なぜこれを選んだw
なぜ?

361 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 14:56:40.27 ID:iOjtdoxh0
>>359
だから判決が全てじゃないのよチョン
ほんとしつこいなお前ら
ならどうしたいの?参政権を付与してやればいいの?

362 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:00:22.84 ID:gE01iwDYO
>>353
ほぅ
国民の結論が出てない問題に関わることは出題してはならない
とすれば憲法問題に関わらず大概の現行法に関する問題は出題できなくなるよ?
身近なところで道路交通法しかり刑法、民法、商法、会社法、税法…
ありとあらゆる現行法が賛否両論の問題を持っており国民の結論なんて出てないわけだがw

363 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:01:59.46 ID:SuitzD6N0
>>361
公務員試験や国家試験において最高裁の見解が出題されんのは当然なの。

試験問題で問われてるのは最高裁の見解なの。

わかりますか?


364 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:03:21.48 ID:iOjtdoxh0
あの平成7年最高裁判決の『ぼう論』が出たのは事実
でもそれまでチョンとサヨクは外国人参政権関連の訴訟を何度も起こし
門前払いを受けてはまた訴訟を起こしやっと出た判決
しかも主文では反対派の利益となる『付与しなくとも違憲ではない』との判決で
保守派はあのぼう論にたいして異議申し立てを裁判所には行なえないという卑怯さ
そして、サヨクは嘯くのである「ただ事実として判決でてますから」と

>>362
国民的議論が必要な議題はと言い換えたほうが馬鹿にはわかりやすいかな

365 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:04:18.41 ID:7ASEA7lW0
とっとと公務員組織から闘争プロ市民を排除しないとねいかんね

366 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:04:37.77 ID:iOjtdoxh0
>>363
最高裁の見解は
「感情論として地方なら認めてあげてもいいんじゃないかなー」だ
なんも判断しとらん
こんなもん問題として不適切だチョン

チョンシネ←日本人ならこれを先ず書け

367 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:06:42.66 ID:gE01iwDYO
てかさ
これが最高裁の見解の是非を問う設問だったなら、これについては賛否両論あるから
この手の試験の設問に相応しくないというのはわかるのよ

でもね
設問は、最高裁の見解と矛盾するのは若しくは矛盾しないのはどれか?という問いでしょ
この設問に最高裁の判断の是非は全く関係ないよね

368 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:07:57.66 ID:iOjtdoxh0
>>367
立法政策の問題ではないから

369 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:09:51.55 ID:SuitzD6N0
>>362
そもそも傍論でも立法政策の問題であると言っているので
地方選挙権を付与しろなんて言ってないから。
試験問題だって付与しろだの推進しろだのという選択肢になっていない。
合憲だから、禁止されていないからという文章で、付与すべきであると考える奴が悪いわな。

推進派が傍論を根拠に推進しても、反対派が法改正阻止をすればいいんだもの。
有権者たる国民が反対派の意見に同調すればいいんだよ。
そしてこれまた事実として反対派の意見に同調してるから公明党、民主党が法案を提出しても成立していない。



370 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:10:44.36 ID:I9GlK/uyO
>>366

最高裁は認めてもいいんじゃないかなとは言ってないよ。判断する明文化された法律がないから判断しかねますってくらい。

371 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:12:48.32 ID:iOjtdoxh0
>>369
立法政策の問題としてるから
常に法改正を狙う不貞外国人の標的にされてる
それを危険だと感じないお前は異常
シネチョン←書きたくない気持ちはわかるよw

372 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:14:50.99 ID:0qOi8zjkO
テケトーな傍論言う裁判官も悪い
法に則った結論以外は言うの禁止にしろよ

373 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:15:29.40 ID:iOjtdoxh0
じゃぁ立法政策の問題としてるなら、憲法改正しちゃえばいいじゃんwwww
そういう主張に切り替えればいいけどそれはしない
なぜなら日本人にばれると厄介だから(必ず反対されるからねw)
だからこっそり主張する、静かに民主党やみんなの党に紛れ込んで
じわりじわり

374 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:15:42.37 ID:4p4Lma1qO
>>334
試験問題やっててさ、納得いかず講師に聞くと、判例だから仕方ないと言われるだろ?
はい、そうですねで割り切れる人ならいいよ
割り切れない人、自分の考えを捨ててしまう人には悪問になる
やっぱり試験問題としての解答は数学のように疑問の余地がないものが良いと思う
自分が正しくないと思うものを正しいとしなければならないのは苦痛でしかない
この参政権は大きな問題だし、これから更に議論していかなければならないのだから、やはり今の段階で問題として扱うのは不適切だよ


375 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:16:33.59 ID:t1ItVZYn0
       __,,、─'''´""ヾ、、_,,
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.\
   /":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:))
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://ヾ〃:.:.:.:.::.\
.../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡"ヾ`//"  "〃〃:.:ヾ
..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡          \ミ
..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡 ノ二二-- 二-_ }ミ
..|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡 '´,,=─-, 、、,  ,,,,,リ
..ヽ,--、:.:.:.:.:.:.:/  """"""`   ノ""ヾ
.イ/ ̄ヽヽ彡─--_。イ●、ヽ__,ィ●、-、。
.ヽ(  /       人__丿ヽ人_l ノ
 ヘゝ=}         //  |ゝ-' l
_人__イ        /r⌒.) _)  /   「在日様の清き一票こそが民意だろ、
  /|  ヽ      // /===__ /      まだ解らんか」
\ ヘ  ヽ   l。/ ィ'´ ,==___)
::::::\ ヽ  ヽ  {./       _ヽ
::::::::::::\\  .ヽ/         _\
:::::::::::::::::\\  |         / ヽイ、__
:::::::::::::::::::::::\.ソ        /::::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::/:::: ̄\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::/:::::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::::::(O):::::::::::ヽ




376 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:19:13.61 ID:SuitzD6N0
>>371
立法政策だから国会で法改正させなければいいんだがなw
そもそもお前の独自の憲法解釈に従ったとして
国会で法改正がされたらどうすんの?
お前の崇高な憲法解釈なんて糞の役にも立たずに外国人地方選挙権が付与されるんだが
そういう事態を全く想定してないバカなのか?
お前の解釈が法改正を阻止すると思うほど自惚れてるのか?

だいたいよくまあ平成7年最高裁判決とそれに関する試験問題とは関係ないことをだらだらかけるな。
早く病気を治した方がいいぞ。



377 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:19:36.71 ID:MY0kiJk10
ああ、これは騒いでる奴が阿呆
いちいち違憲に結び付けるのは低脳の悪い癖だね
自衛隊は違憲なんて騒いでるブサヨと同レベル

378 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:19:41.37 ID:VYAIjVGd0
海外援助に生活保護、国交ない国の学校に多額の補助金

増税繰り返して国腐るww

379 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:21:03.78 ID:PlT+0umN0
傍論は園部の個人的見解。しかも、後悔している。最判の見解な訳ない。

380 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:23:20.97 ID:S6mAVbhN0
>>377
>自衛隊は違憲なんて騒いでるブサヨと同レベル

なんでブサヨなんだよw
腹まで斬った三島由紀夫だって「自衛隊は貴様らは違憲」だとかいって大騒ぎじゃねえか

381 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:23:45.11 ID:iOjtdoxh0
>>376
うん、だから法改正されないように
このような卑怯な思想統制を糾弾してんだよ
卑怯すぎるだろ、左翼思想にかぶれてると公務員になりやすいとか
そうやって組織をサヨクは乗っ取っていくんだよね
お前の甘い未来予測で公務員は参政権賛成派になったらどうすんの?
反対派は首になるの?

シネチョン←お前も日本人ならこれ書いて見ろよ

382 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:24:09.30 ID:oxVeQSJ70
>>379
一裁判官が裁判の外で言ったことで裁判所の見解が変わるのか?
もはや法治国家ではないな

383 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:24:12.80 ID:gz2WCdGfO
>>374
判例の見解はどれかと問われて「これは自分の見解を問う問題だ」と思うなら
まずは小学生向けの国語の講義から受けろと俺が講師なら吐き捨てるなw

384 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:28:15.60 ID:z68zurOs0
まあ、でも判例(司法)も、立法も 時代の空気で動く訳だろ、、
その為の刑法なら裁判員制度だったりするんだろ。

385 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:28:20.97 ID:G1h/kJ0u0
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1326163531/
【韓国】4月総選挙、在外韓国人の選挙登録率1.9%、昨日現在で4万3290人が登録、在日本大使館では1507人が申請[01/10]

在日は何やってるんだ?本国の選挙権ぐらい100%近く登録しないと、外国で有る日本で
選挙権くれなんて運動をする権利すらねえな、当たり前のことだが。本国の選挙権さえいら
ない連中ですから、外国の選挙権に関して意見や運動をすること自体がおこがましい。

386 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:30:03.50 ID:uOVTeRcx0
>>374
ある法律的問題に関して、最高裁の判断を理解していいることと
自己の見解を持ち合わせていることは別だと思うけど?

試験は前者の理解を問うものであり、最高裁の判断が真理であるとする
ものでないのは当然、最高裁の判断と異なる意見を否定するものでもない。
疑問が生じるというなら、その解決に向けて更に勉学に励めばいいのでは?
(試験に合格するという目的からは逸れるけどね。)

試験問題における正答が「正しい」ものと考えたり、それとは異なること理由に
自己の意見を安易に否定するのは単なるアホなだけだと思うよ。

387 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:30:25.80 ID:SuitzD6N0
>>381
最高裁の見解を試験で問うただけで、受験者の思想を統制したわけじゃない。
そもそも一部の保守派は現行憲法無効論者が多いから、公務員や国家試験なんて受験しないんじゃないのか?
帝国憲法から出題されないと全て不適切な出題になるだろw

公務員が賛成派になるって何だ?お前の中の公務員は試験問題ごときで思想が画一化されると思ってんのかw


388 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:30:33.24 ID:YITOY+OF0
誰のサシガネだよ。

389 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:30:59.43 ID:gE01iwDYO
>>374
ちょっwおまっwww

そんなこと言い出したら大半の科目はどれもこれも設問を出せなくなるぞ
物理生物理数系でも異なる見解のある(異説のある)通説は腐るほどあるし
文系に至っては大半がそうだぞw

390 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:31:49.34 ID:PlT+0umN0
>>335
最判は下級審に対して法規範性(拘束力)があるだろ。成文法以外にも法源はあるべ。お前は何者?

391 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:33:05.88 ID:qSnsRI+X0
>>1
ちょっと、みんなで設問を作った奴から賠償金取ってみようか。
こいつが何者なのかは調査する価値があるだろうから、
訴えておけば明らかになるぞ

392 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:34:09.17 ID:iOjtdoxh0
>>387
言い訳はいいよ
あのぼう論がサヨク思想により過ぎてるものであるから反発が起きてる
そういう設問を選んでる時点で出題者の思惑が透けて見える

画一化されるとまでは思わない
でも、比率がサヨクより担っていく
じわりじわり

死ねチョン←さぁ書け

393 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:35:40.58 ID:gE01iwDYO
>>390
はい???
それはギャグで言ってるのか?


394 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:36:12.74 ID:PlT+0umN0
>>382
園部には基本的に重要な事実誤認があるようだし、大法廷で決着つけたらエエ。

395 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:36:23.71 ID:SuitzD6N0
>>390
法規範性なんてないよ。
ならば下級審が判例とは異なる判決を下すと違法な裁判になるない。
法例の法規範性を認める明文規定があるか?
判例違背は上訴理由にはなるが、それは違法な裁判であるからじゃないよな。

だから通説に従って事実上の拘束力があるって書いたんだよ。


396 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:37:23.40 ID:5mZIqWfR0
>>1
国家公務員採用試験の問題も、行政書士の問題も、
憲法にかかる出題者は、左翼学者なんだろう
それで、自身の思想信条を出題内容に反映したんだろう

そもそも憲法学者って、ほとんど左翼学者じゃないのか
ほんと呆れるわ

人事院も、行政書士の試験センターも、
もっと客観的、中立的な思想の大学教授に出題を依頼しろよ

397 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:38:42.68 ID:IZpqUXEX0


  問題作った主犯と認可した共犯の個人情報はよ




398 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:38:43.78 ID:iOjtdoxh0
ID:SuitzD6N0←いい加減、こいつの国籍日本じゃなさそうだなw

399 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:38:58.51 ID:gz2WCdGfO
>>390
差し戻し審の場合にそういう規定はあるがそれは判例に拘束力があるからでなく
民訴法にそういう規定があるから拘束力が付与されてるだけの話
結局は実体法にあるから認められてるに過ぎない

400 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:41:30.30 ID:/KJGNb1i0
>>352 素人の横スレです。法律詳しくないが、行政書士試験にチャレンジ
しようかと思っているので素朴な質問です。
行政書士試験で「死刑、靖国問題、自衛隊」が正しいか正しくないか
そんな事まで試験に出るのですか?
思想信条まで入り、難しすぎて私には無理かな。

401 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:44:00.19 ID:4kf3czKK0
>>400
>「死刑、靖国問題、自衛隊」が正しいか正しくないか
正しいか正しくないかは出ないと思うよ。あくまで裁判所の判例だけ勉強していればいい。

402 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:45:51.74 ID:XlFuMqmEO
狂っとる

403 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:46:06.12 ID:SuitzD6N0
>>398
自分の屁理屈に賛同しないと日本国籍ではないというわけかw
そもそもお前が日本人であるという証拠もないのに良く言うわw

404 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:46:09.68 ID:gz2WCdGfO
>>400
行書試験にはそんな当不当にまで言及させる問題はないから大丈夫
判例通説の立場と条文さえおさえれば受かる試験
とはいえ量が膨大で細かいところまで聞くから大変なことは間違いないが

405 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:47:20.85 ID:iOjtdoxh0
>>403
しねチョン←日本人なら書けるだろ

406 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:50:02.71 ID:q4xAIqL20
小学校高学年の社会のテストでは、
「市長や議員を決めるのは誰」で、
正解は「住人」になっている。
ここまで日教組は手を回しています。

407 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:50:12.01 ID:4kf3czKK0
誰も正規の判決文載せてないから載せるわ
最高裁判所 平成7年2月28日 判決
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/js_20100319120908067922.pdf
主文
本件上告を棄却する。
上告費用は上告人らの負担とする。
以下理由
(省略)〜
法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する選挙権を付与する措置を講ずることは、
憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である。
しかしながら、右のような措置を講ずるか否かは、専ら国の立法政策にかかわる事柄であって、
このような措置を講じないからといって違憲の問題を生ずるものではない。
〜(省略)

つづく

408 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:52:10.91 ID:SuitzD6N0
>>405
朝鮮人に死ねと書くのが日本人の証なのか?
韓国人が北朝鮮人に死ねって言ってるのかもしれないなあ

409 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:52:24.08 ID:/KJGNb1i0
>>401 >>404
ありがとうございます。
半年間、短い時間を拾い集めながら頑張ってみようかな。


410 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:53:31.20 ID:PlT+0umN0
>>395
上級審判決に反する裁判をしても司法権の独立から何ら問題ない。成文法がないからと裁判所は裁判を拒否出来ない。何かしら裁判規範を探さなければならない。そういう裁判規範としとの規範的効力。

411 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:54:58.48 ID:aHWSYrA60
これは許せない事項なので、人事院に抗議のメールを入れた。試験問題を作った人間を粛正させなければ
ならない。

412 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:55:16.60 ID:4kf3czKK0
ここ(理由部)が所謂傍論に値するのかどうか、ということだが、当然この部分には何の拘束力も及ばない。
判決で拘束力が及ぶ部分は主文のみ。
だから、裁判所では当然のごとく、「永住外国人に地方参政権を与える法律を作れ」とも命じていないし、逆に「永住外国人に地方参政権を与える法律を作るな」とも言っていない。
あくまでこの判決は、「永住外国人に地方参政権を与える法律」が存在していない時点では憲法解釈、及び関連法解釈に於いて、当然に永住外国人に地方参政権を与える必要はない、というもの。この部分は当然、判決としての拘束力は生じている。
ただし、「永住外国人に地方参政権を与える法律」を実際に立法するかどうかは専ら立法機関による問題である、としている。この部分は判決文では理由の部分にあり、拘束力はない。
だから最高裁判所の見解としては、永住外国人に地方参政権を与える法律を作っても作らなくても当然違憲とは言えない、というもの。
重ね重ね言うが、この見解は主文じゃないから拘束力はない。

外国人参政権は反対だが、争いの場は司法から立法に移行しているんだよ。
あー、長くなったな。見難くてすまん。

>>409
行政書士試験は名前からも分かるようにテストでは行政法の割合が多いっす。
頑張ってください。

413 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 15:59:05.93 ID:10+VAdS50
判決と傍論の区別もつかないようなバカが試験問題作ってるとはなw
信じられんわ。

414 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:01:27.03 ID:z68zurOs0
>>396
左翼というか「啓蒙思想」が始まりだから、自由でもあり、、マルクスぽくもあり
そもそも、官憲をこうやって、ネットで批判できるのが、自由な言論の賜物で、、

415 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:03:16.65 ID:iOjtdoxh0
>>408
書けないの?

>>412
ちゃうちゃう
それは左翼の論理に偏りすぎ
外国人参政権を付与しないのは違憲ではないだけだから
もし付与した場合、違憲であるかどうかの判断はされてない

>前記の国民主権の原理及びこれに基づく憲法一五条
>一項の規定の趣旨に鑑み、地方公共団体が我が国の統治機構の不可欠の要素を成す
>ものであることをも併せ考えると、憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共
>団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり

これが主文でしょ?
後ろのぼう論はおまけの感想文

416 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:07:31.91 ID:iOjtdoxh0
で、

>、憲法第八章の地方自治に関す
>る規定は、民主主義社会における地方自治の重要性に鑑み、住民の日常生活に密接
>な関連を有する公共的事務は、その地方の住民の意思に基づきその区域の地方公共
>団体が処理するという政治形態を憲法上の制度として保障しようとする趣旨に出た
>ものと解されるから、我

ぼう論でも地方自治を構成するのは『住民』としてる
この住民は主文で『日本国民』とされてるのにもかかわらず

>我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居
>住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものに
>ついて、その意思を日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処
>理に反映させるべく、法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対す
>る選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である

意味がわからないwww
なんで突然「外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるもの」
とか新しい分類を作ったwwww こいつら主文で規定した住民じゃねーだろwwwww

と、この判決は矛盾に満ちてる

417 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:07:59.74 ID:r2l1975CO
付与すべきとか、しないべきかの問題にすり替え無いで欲しい
思想以前に憲法十条に抵触しており、現時点では完全な憲法違反だ

特に今回のは公務員試験であり、
「またか」では済まされない、これはとんでもない事件

418 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:14:30.68 ID:iOjtdoxh0
大体さ

>居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係

特段に密接な関係ってなんだよ
元々外国籍のまま地方自治に参加して政治活動してんのか???
もうその設定が法律違反でしょwwwww
しね園田 視ねチョン

419 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:26:24.15 ID:z68zurOs0
まあ、極右の人達の意見も判らなくでもないが、
現実問題、朝鮮人を隔離して半島に送り返すって出来んの?
戦前の日本がやったように、創氏改名させて同化させちゃったほうが
現実的なんじゃないのかと思うよ。ホロコーストじゃないが、虐殺なんて出来ないし。


420 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:31:36.90 ID:iOjtdoxh0
>>419
別に送り返さなくてもいいよ(個人的には排除したいけど)
日本に居たいなら居ればいい、でも他の外国人と同じ扱いで我慢しろ
それだけだ。チョンはやりすぎた

421 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:34:43.80 ID:MY0kiJk10
>>416
そりゃお前の頭が悪いだけだw
そもそもお前の言う「主文」って何だよ、バカの分際で語るなカス

422 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:36:47.59 ID:Rt11F3ppO
これ思い出した
http://imepic.jp/20120110/589110


423 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:38:22.38 ID:qxBI8hqJO
糞汚いな

424 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:38:30.83 ID:iOjtdoxh0
>>421
http://kotobank.jp/word/%E4%B8%BB%E6%96%87

425 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:47:44.07 ID:uOVTeRcx0
嫌韓・嫌朝・嫌中でも全然構わないのだが、馬鹿は本当に勘弁してもらいたいw

所謂ネトウヨはアホしかいないのだろうか?

426 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:49:51.20 ID:m4EDFBUW0

産経抄ファンクラブ第170集 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1325531374/

111 :2012/01/04(水) 18:51:49.05
> 96
株式会社産業経済新聞社 有価証券報告書‐第76期(平成22年4月1日‐平成23年3月31日) http://toushi.kankei.me/docs/text/S0008KB1

関係会社の状況  械oys&Girls Network 50
 ↑
とあるので検索したら2007年からフリーペーパー始めたみたい http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000662.000000000.html

 WEBサイト: http://www.boys-girls.jp
 創刊日: 2007年4月18日  発行部数: 首都圏20万部(月1回発行)
 支局員・通信員数: 支局員7名、通信員100名(創刊時)
 配布場所:地下鉄駅構内、早稲田大学など首都圏の主要な大学(生涯学習センター)、・・・

↓HPをみると
http://www.boys-girls.jp/ このドメインは販売中です! BOYS-GIRLS.JP 中古ドメインのお問合せはこちら

113 :2012/01/04(水) 19:29:52
> 111
月刊誌として一年続いた後、季刊になり、それも一年で終わり、休刊。 http://www.fcg-r.co.jp/research/reporttv/20090220topic.htm

http://blog.livedoor.jp/neogeo_mp/archives/50413013.html
>この雑誌は間違いなく読者をのばすだろう。
見る目が無いw

427 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:50:18.40 ID:1zumgZgoi
民主党も自民党も在日から金をもらってる。自民党・社会党に至っては金日成・金正日から直接金をもらってる。外参を認めて堂々と外人からの政治献金を認めたい日本人がいる..... ったく。こんなことでエエンか。

428 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 16:52:18.94 ID:4XQZZcwg0

武道館反対集会 メリーランド大学講師 E.博美氏
http://www.youtube.com/watch?v=I0dx4D9BZ-A

武道館 4/17 外国人参政権に反対する国民大会の演説。
移民大国のアメリカでも、外国人参政権は反対されてる。

もっともな言い分。もっとこれを広めるべき。


【アメリカにおける国籍取得への道】

1、永住資格を取った後、5年以上居住すること。

2、道徳的人格を備えてた者であること。過去5年に遡って、殺人、薬物所持、ギャンブルによる違法収入、
  売春、重婚、と言った具体的な犯罪歴がないか、FBI調べ上げる。

3、読み書き話すと言った英語能力があるか。

4、国旗に敬意を払い、国家を歌い、戦没者に哀悼の意を捧げることを始めとしてアメリカの歴史と文化
  政府の仕組みに関する知識を取得すること。(ここで一番拍手がでかかった)

5、上記4つがクリアできた上で、最後にアメリカに対する忠誠宣言が行われる。母国に対する忠誠を放棄する、と言うこと。
  もし何かあれば、アメリカ合衆国民として戦うことを誓うことを意味する。


これらが出来ないと、アメリカ市民権は取得出来ない。
国籍の安売りは国防の危機。国籍取得のハードルは、もっと高くするべきだ、と。

429 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:02:22.43 ID:MY0kiJk10
>>424
判決主文のどこっすか?w

430 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:11:12.18 ID:gE01iwDYO
>>416
とりあえず主文とは何であるかを理解しような

話はそれからだ

431 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:11:36.78 ID:k6UouUCr0
在日朝鮮人だった自民党の国会議員の新井将敬はなんと官庁の中の官庁と呼ばれる
「大蔵省の東大卒キャリア官僚」だった。

これから見ても分かるとおり、既成政党の政治家や財務省や在日参政権の法務省、
マスコミ利権の総務省の官僚は半分以上が朝鮮人。

日本人を苦しめるために消費増税や税金の韓国への横流しを画策しているのだよ。

菅や野田など、反官僚だった民主党の議員が次々と財務省の犬になっているのは、
政権交代後に「我々は朝鮮人」だと官僚が伝えたからだと言われている。こないだも
在日朝鮮人から多額の違法献金を恒常的に受け取っていた事実が発覚したね。

残念ながら、このとおりエベンキ朝鮮人は政党や行政権力に積極的に入り込もうとする。
彼らが「土台人」と呼ばれる理由を知っていれば、すでに今の日本の政治と行政、そして
マスコミが完全に朝鮮人に乗っ取られていることは理解できるだろう。

【政治】民主党が韓国企業繁栄に尽力する真相 「菅政権は十分韓国の国益に貢献した」と在日関係者
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1315707220/

432 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:19:53.80 ID:iOjtdoxh0
さて程度の低いチョンしか居なくなったな
ほんとしつこいだけで生産性ないなアイツら

433 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:29:40.19 ID:v64kWAzn0
以前センター試験でも同じようなことがあったよね。
試験問題に出して、受験者に踏み絵を踏ませる。既成事実にしてしまう。
左翼の手口だね。

434 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:31:14.61 ID:rxMmM2b80
在日は犯罪者が多すぎて怖いわ。
こいつら、韓国に送還しようとしても拒否されるんだろ?


435 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 17:41:08.63 ID:OAyFD5DW0
「在日」論の嘘―贖罪の呪縛を解く PHP研究所 浅川晃広【著】

既得権を隠蔽し、被害者性を強調する「在日イデオローグ」に騙されるな!
在日韓国人三世として生まれ、後に帰化した著者による真摯な論考。

第1章 「在日」を免責符に使う「プロ市民」:姜尚中に見る欺瞞の構造
第2章 「権益拡大」に余念がない「在日イデオローグ」:朴一のご都合主義
第3章 「帰化申請体験キャンペーン」の虚構:辛淑玉の在日帰化神話を解体する
第4章 無知は罪なり:北朝鮮の本質を隠蔽する井筒和幸のパッチギ!
第5章 「帰国事業」に関する「日本政府責任論」の欺瞞:北の国家犯罪の隠蔽を図る朝日
第6章 「特権意識」から脱却できぬ「在日マイノリティ」:東京都管理職裁判に見る歪み
第7章 戦後「在日神話」としての国籍剥奪という嘘:大沼保昭のフィクション

いつまでそれを“免責符”にするつもりなのか。
「在日」問題は、戦前期の朝鮮半島の移住者で、終戦後もそのまま日本に残留した人々と
その子孫にまつわる問題だが、そもそも日本に残留した「在日一世」は、日本での在留期間
が長く、生活基盤が日本で確立されていたため、あえて帰国を選択しなかった人々であり、
「強制連行の末裔」などというのは嘘にすぎない。
生活上の問題も、とくに日本人との通婚が高まったことに見られるように、そのほとんどが
解消され、実質的な社会問題としての「在日問題」など現在では存在していないといってよい、
と著者は喝破する。にもかかわらず、近年、姜尚中著『在日』、映画「パッチギ!」、
「東京都保健師管理職裁判」などに見られるように、「在日」論はいまだ盛んである。
問題なのは、それらの「在日」論のほとんどが捏造や論理破綻で成立していることであり、
本書はそのことを徹底的に論証している。



436 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:22:33.64 ID:o/fgEcW10
判例の存在を認めることと自説として外国人参政権の裁量的付与は認めないというのはまったく別の話なのだが
いつになったらネトウヨは理解できるのかね。
産経もこんな風に馬鹿を釣るような真似ばかりしてるからインテリの購読者を獲得できんのだ。

437 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:24:57.41 ID:MgyR14By0
【男女共同参画】 「男性は仕事、女性は家庭」と考える20代女性 23.1%(2005年)→38.2%(2009年)と増加 滋賀県が要因を調査★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326162210/


50 名無しさん@12周年 New! 2012/01/10(火) 11:39:13.41 ID:8WtewD3e0
男女共同参画の予算は10兆円
そのなかに使途不明が莫大あり、陰の予算である。
男女共同参画の名目で新しく箱物が作られたり、新しい天下り部署が出来ているのを国民は知らない。
男女共同参画など行政が関わることではない。
法律で平等がしめされ、優秀な女性は社会に不可欠になっている。
しかし行政側はあえてこの問題に10兆円の予算をつけ、食いあっているのが現状である。
防衛費の倍以上の額がどこに消えているのか

438 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:25:55.34 ID:GExvfaCL0
>>1
こういうバイアスのかかった問題って、
センター試験でもよくあるよ。
無批判に受け入れたり刷り込まれてる人も少なく無いだろうな。

439 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:26:50.92 ID:0o5T9N1j0
在日朝鮮人排斥運動はまだ始まったばかり。

今後、10年・20年・30年と続けていく必要がある。

最終的には、多数派の日本人によって、少数派の在日朝鮮人・帰化人は皆殺しにされるだろう。

日本人が勝利するであろう。

この流れは、もはや誰にも止められない。

440 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:29:17.75 ID:OAyFD5DW0
もともと在日韓国朝鮮人には日本にいすわる権利も居直る資格もない
資格審査を経ていないから普通の永住者と違って、
特別永住者として、括られているだけ

迫害とかユダヤ人っぽい感覚でアピールしたいらしいが、
ユダヤ人は各国の国籍を持ったその国の国民で、
朝鮮人は外国人、全然違う
きちんと公務員からも排除しておかなければならないのに、圧力に負けて先生にさせたりしてる @@大阪の惨状をみよ

外国人に参政権を与えれば少数民族問題を持ち込むことになり、血の雨が必ず降る
本来、日本にいる資格がないということを思い知らせてあげることが必要

強制送還の再開と、第2次帰還運動の再開こそ必須  帰化推奨などとんでもない  ましてや、公務員!!!!

自民党・高市早苗代議士『朝鮮人強制連行論説』を完全論破 http://www.youtube.com/watch?v=-NsZ-9Bxp6w

現在いる在日のほとんど全ては 密入国者の子孫



441 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:31:46.60 ID:41Y2ljVZO
■□■追いつめられた在日韓国人が躍起になっている理由■□■

韓国は2011年から新国籍法と改正軍法を施行した。
お前ら在日は分かってないだろうが、これはお前ら在を逃がさないための法だ。
表向きは二重国籍OKとなっているが、これは逆に言うと、永遠に韓国籍のままということだ。
また今まで兵役免除だった在は「兵役猶予」になったから、必ず兵役を果たさないといけない。
良心的兵役拒否も認められてないしな。 じゃあ日本に帰化すれば逃げられると思っただろう。
ところが日本は二重国籍を認めていない。 帰化するには韓国籍を離脱しなきゃならんのさ。
だけど離脱するには「兵役完了」しないと韓国政府は離脱を認めない。
ちなみにパンチョッパリが軍でどんな差別を受けるかは知らん。
それに国籍離脱には韓国政府の正規の戸籍証明が必須だ。
ところがお前ら在は密入国の時に戸籍証明を捏造してるだろ。
捏造された戸籍なんか国の原簿と照らし合わせれば一発でバレる。
そして戸籍不備と言うことで国籍離脱ができなくなる。
そして決して緩和されないのが【素行条件】だ。前科があったらまず帰化できないと思え。

そして2012年になれば、改正公職選挙法が施行される。これは在への国政選挙権付与な。
つまり今まで朝鮮戦争で"難民"扱いだった在が、明確に韓国籍を得ることになるんだ。
これがどういうことかわかるか? 日本でのお前ら在の特別永住資格が無くなるんだよ。
日本での特別扱いがなくなる上に、兵役免除もなくなるし、国籍維持手数料という名の税金も取られる。
さらに上に書いたように日本への帰化も難しくなる。
そして韓国は原油取引の長期契約をしてもらえない程、国家としての信用がない。
世界に出たらウォンは紙クズだ。
米韓FTAでハゲタカ共がドルをケツの毛までむしり取った後、韓国政府はどうすると思う?
ハードカレンシーな"円"を持ってるお前ら在の資産を狙うのさ。
韓国は事後法が成立する数少ない国だ。
在からカネを搾るための法律なら山ほど作るだろう。
しかも二重国籍を認めてるから、在は永遠に朝鮮籍から逃げられない。
もっとも、内政干渉になるから日本は一切関知しないけどなw

442 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:33:13.41 ID:Uhrxqx0W0
ここまで必死だと『あぁ、本当に日本を乗っ取りたいんだなぁ』って思うわ

443 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:38:54.08 ID:o/fgEcW10
>参政権について「妥当なもの」を5つの選択肢から選ばせ、「(外国人に)選挙権を付与することは、
>憲法に違反する」という記述を「妥当でない」と判断しなければ、正答が導けなくなるようになっていた。
とあるが、択一試験の場合は受験者の自説を訊ねるような設問はあり得ない。
この場合の「妥当ではない」とは「最高裁判所が過去にそのような趣旨のことを判示した事実は存在しない」
ということを意味する。だから受験者がどのような説を採用していようが、答えは必ず一意に定まる。
産経記者が素で頭が悪いのか、ミスリードを誘おうとしているのかはしらんが、極めて悪質な記事。

444 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:40:53.66 ID:OAyFD5DW0
■朝鮮人密航者に関する一次資料。 (不法滞在は時効がなく、犯罪が継続中です!)

○表題:「朝鮮人移住対策ノ件」
(公文別録・内務省・大蔵省・陸軍省・海軍省・商工省・逓信省・大東和省・昭和六年〜昭和十八年・第一巻)
 作成者:内閣
 記述単位の年代域:昭和6年〜昭和18年

騒乱・その他の犯罪・家賃踏倒し・借家の損壊等の借家紛議・衛生風俗上の問題等、各般の問題を惹き起こし、
又、借家の困難に伴い土地を不法占拠し不潔な陋屋を密集して建て、
治安上憂慮すべき事態が生じている等々、朝鮮人密航者を食い止める事が緊急の要務だと報告されています。

出典:国立公文書館アジア歴史資料センター 
http://www.jacar.go.jp/index.html 
なお、閲覧するにはDjVuプラグインが必要です。
http://www.lizardtech.co.jp/download/index.html からDL出来ます。

強制送還の再開と、第2次帰還運動の再開こそ必須  帰化推奨などとんでもない  ましてや、公務員!!!!

自民党・高市早苗代議士『朝鮮人強制連行論説』を完全論破 http://www.youtube.com/watch?v=-NsZ-9Bxp6w

現在いる在日のほとんど全ては 密入国者の子孫



445 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:41:18.27 ID:c4tridMI0
>>443
つーか、おまえが誤読してるだけだろ、アホが。

446 :(´-`).。o山中狂人 ◆abcDBRIxrA :2012/01/10(火) 18:42:55.32 ID:o3GpLNs20
>>1
【憲法第12条】
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、
国民の不断の努力によって、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであって、
常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

<義務も責任も持たない者に、選挙の権利を与えては(・A・)イクナイ
      ∧_∧___  
      (・∀・ ) / | < これ、豆知識な
    ⊂ へ  ∩./ .|
   i'''(_) i'''i ̄,,,,,,/
    ̄ (_)|| ̄ ̄ 

447 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:44:34.06 ID:wIG10cPZ0
>>436
デマ流すチョンはシネよ。
判例=判決に導かれる論理構成の前例であって、
現在まで日本では、外国人参政権が認められた判決は「ない」
あったのは「傍論=裁判官の意見」として地方参政権については
憲法は「禁止していない=権利はない」って論理展開がなされた「裁判」だけ、ボケ。


448 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:46:28.73 ID:Rmq0udoV0
なんだよ。これは、こんな問題出したやつは特定して、外患誘致で逮捕しろ。




449 :447:2012/01/10(火) 18:46:46.53 ID:wIG10cPZ0
さらにその裁判も判決は、「国政について外国人参政権はない」って「判決」だわ。
それが現在の裁判での正しい判例。

450 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:57:13.01 ID:OAyFD5DW0
アメリカには、メーガン法という法律がある
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%B3%E6%B3%95

メーガン法とは強姦などの性犯罪者の、氏名・生年月日・住所顔写真・目の色・髪の色・人種・犯した罪を
ネットで住所や顔写真などを公開する制度。韓国や台湾でも、この制度が始まっています。
なぜか、日本では「犯罪者の人権を侵害する」と強い反対があり、法案すら提出されない状態…。
そのメーガンリストがすごいことになっている。韓国人だらけ。↓ ↓ 韓国人だらけ。↓ ↓韓国人だらけ。↓ ↓

【カリフォルニア州「メーガンの法律」性犯罪者探索ウェブサイト】 ttp://www.meganslaw.ca.gov/index.aspx?lang=JAPANESE
【ジョージア州コロンビア郡保安官事務所】 ttp://www.columbiacountyga.gov/Index.aspx?page=2387

↑名前を入れて検索しよう。 キーワードは苗字だけでもOK!
(キーワードの例)
金 kim 李 lee 申 Shin 尹 Yun 全 Chun 韓 Han 張 Chang 崔 Choi 林 Lim 楊 Yang 邊 Byun

■日本のレイプ犯の9割は在日コリアンですが、アメリカでも同じような状況が生じているようです
 大阪の松井知事が計画中のGPSを使った日本版メーガン法に反日売国・人犬弁護士どもが反対しているという
 実質、チョンコ取締法になるからだ。  松井知事に応援メールを出そう!!!



451 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:57:43.36 ID:4kf3czKK0
>>447
勘違いしてないか?地方参政権についても現状は「ない」
それはいわゆる傍論部も同様
いわゆる傍論部にあるのは
「永住外国人に地方参政権を与える法律を作るか否かは専ら立法機関に委ねられる」ということ

452 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:59:01.57 ID:o/fgEcW10
>>447
そういうのは「俗論」に過ぎないと園部裁判官が言っていたわけだが。
だいたい裁判の判決文は全部裁判官の意見だぞ(多数意見)。裁判官の意見だから駄目とか意味不明。
多数意見とは異なる裁判官個人の私見という意味で「意見」という言葉を使っているなら
傍論と言われてる部分も多数意見であって個別意見ではないのでそのような考えは間違い。
個別意見なら「裁判官園部逸夫の意見は次の通りである」と個人の名前を明示してそうであるとはっきり分かるようになってる。


453 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 18:59:42.02 ID:iOjtdoxh0
>>451
さてまたほら吹きが出てきたな

>「永住外国人に地方参政権を与える法律を作るか否かは専ら立法機関に委ねられる」ということ

これ嘘ね
永住外国人には認めてあげても いいんじゃないかなー ってだけ

454 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:05:00.12 ID:uOVTeRcx0
見たいものを見、信じたいものを信じ、理解したいように理解する。

思考がそこで完全に停止している馬鹿には何言っても無駄だろうw

455 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:05:06.95 ID:4kf3czKK0
>>453
だから立法するかどうかは立法機関に委ねられてんだろ

嘘も糞も判決文の理由部分に書いてあるんだよ

456 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:06:20.71 ID:wIG10cPZ0
>>452
※傍論とは、判決において表された裁判官の意見のうちで、判決理由には入らない部分をいう

457 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:11:11.78 ID:iOjtdoxh0
>>455
いや違う

園田はこれまで誰も想定していない
外国人の中でも居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係なものに限って
としている
これはそもそも合憲なのか?だれがこのカテゴライズを認めてるの?
園田の中の判断でしかない
なので、立法も糞もない。まずはこの範囲が本当に適正なのかを判断する必要がある

458 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:12:28.81 ID:0/oBlbkB0
>>456
日本の判決にはそのような定義はないよ

君は日本語において一般に用いられる傍論という単語と、英米法の国の判決文における
オビタディクタムの訳語としての傍論という単語を混同してるよ。

459 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:17:55.82 ID:gE01iwDYO
>>457
お前さん構って欲しくてカキコしてるだけだろ

さっきから 園田 って一体誰だよ?w

460 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:18:40.97 ID:47kF7jUq0
ほれ、判決全文だ!
http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/950228S3.htm

461 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:19:52.03 ID:J+u95Wi30
外患誘致罪、スパイ防止法、愛国者法を整備して、帰化条項もより厳しくしろ

外国人参政権なんて地方でもダメだ

462 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:20:49.70 ID:Ic6561EE0
帰化在日もしくはそれに洗脳された奴らが社会や会社の偉い部分に結構いるんだろうなー

463 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:20:50.57 ID:tdPLtkv10
> 傍論が参政権付与を推進する主張の根拠とされてきた経緯がある

もうね裁判官の傍論禁止しろよホントに
「法律に基づいて言えば駄目だけどボクちん別に良いと思うんだよね」
なんて事を判決文読み終えたあとで言う事自体オカシイだろ

464 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:22:18.53 ID:tkAF4lsz0
>>463
完全にオナニータイムだよなw

465 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:22:46.06 ID:o/fgEcW10
>>456
補足しておくと日本では傍論とされる部分だろうがなんだろうが全部「理由」のところに書かれる。
「傍論」とかの独立した題が与えられるわけではない。
そして実態としてもくだんの判決では「しかしながら、右のような措置を講ずるか否かは、
専ら国の立法政策にかかわる事柄であって、このような措置を講じないからといって違憲の
問題を生ずるものではない。」とし、原告の請求を否定する理由づけになってる。
だから傍論がどうとかを争うのは実益がないただの俗論だということ。

466 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:22:56.03 ID:iOjtdoxh0
>>459
あっごめん素で間違えてた
園部ね

467 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:27:53.39 ID:2mV4Zgzd0
>>460
傍論を振り翳す外国人参政権推進派は言語道断だけど、
百歩譲って、あの傍論を論拠にするのであれば、先ずは

「我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であって
その居住する区域の地方公共団体と
特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるもの」

の定義をハッキリさせてからにして欲しいよね。

468 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:28:08.87 ID:PlT+0umN0
>>436
バカ、文章を分かりやすく書く訓練をしたことねーだろ、テメーは。何が言いたいんだ?マヌケ。

469 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:30:29.78 ID:gm9mHqh90
地方自治の本旨だろ

470 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:35:16.82 ID:o/fgEcW10
>>468
何がって書いた通りそのままの意味だ。

事実と学説の区別ができないやつは話にならない。
ネトウヨは理解力がない低脳。
産経は記者も低脳だし読者も低脳。

471 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:36:42.62 ID:gm9mHqh90
第12条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。



472 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:38:26.22 ID:rxMmM2b80
在日の汚さは反吐が出るよな。

473 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:39:30.64 ID:0/oBlbkB0
>>463
日本の判決には基本的に傍論なんてものは存在せんよ。
あえて言うなら「意見」「反対意見」として記名で別記された判事の意見がそうかもね。

474 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:45:41.11 ID:uOVTeRcx0
「傍論」「法的拘束力」という言葉が存在することを知らしめ、
拡大再生産される馬鹿が産経と同じくする選挙権付与反対の立場を
とってくれるているんだから、産経としては成功なんじゃないか?w

475 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:46:53.64 ID:0/oBlbkB0
>>465
というか日本の場合は元々レイシオ・デシデンダイ(法的拘束力のある判決理由の核心部分)
なんて概念がないんだから、それ以外の部分を指す概念である傍論(Obiter dictum)というものは
本来存在しないわな

それを(その日本の判決文を)解釈解説する際に、英米法の概念である傍論という概念を
あてはめて解いたりするから、法学をかじったことのない人にとったら意味不明なことになる。
日本じゃ傍論という概念の定義も一定じゃないし、そもそもレイシオ・デシデンダイの代わりに
するものを何処におくのかという定義もまちまちだから見解がわかれることが珍しくない。

476 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:52:11.20 ID:jm6r4xPo0
>>470
法律を勉強なんかしてないからよくわからないんだけど
仮に将来、地方参政権が法制化されて付与する措置の是非を問う訴訟が提起されたら、この理屈はその裁決に影響を与える根拠になり得るの?
根拠になるのなら、設問にする意味があると思うけど
根拠にならないなら、最高裁の判決の一部ではあっても法的な意味が無い個人の感想を法的な意味があるかの如く意味付けする設問なんだから、産経が問題視すんのも当然だと思う
根拠にはならないが設問にする意味があるんなら、頭のいい人に解説して欲しいと思う

477 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:52:47.28 ID:Zl7ULnc70
これ公務員試験に限らず司業全般なんだな。

憲法総論で何故か触れない部分だから、第93条との矛盾は無しみたいな流れで、
ミクロで見れば、この設問外しても受かれば良いってだけなんだが、マクロで見れば
設問が矛盾した試験をやるのは試験にならないだろと思う。

日本国憲法第93条よりも先に、第10条で日本国民の要件を、
第15条で国民の権利として公務員を選ぶ権利を保障してるんだから、
地方自治体の首長が公務員である以上、住民自治の範疇に外国人の選挙権を入れたらいかんだろと。

日本国民に外国籍の外国人を含むと法改正するしかないだろ。
そうなると戸籍や「日本国籍」に矛盾が出るんだけどね。

478 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 19:59:57.67 ID:OAyFD5DW0
■ 戸籍制度見直しへ議連 民主有志 (2年まえのニュースです)

 戸籍制度の廃止をめざす議員連盟が、民主党の有志議員約30人により10月に
発足することがわかった。名称は「戸籍法を考える議員連盟(仮称)」で、
呼びかけ人は川上義博氏、松本龍氏ら。個人を単位とした登録制度をつくるため、
戸籍法の廃止も含む見直しを提案している。 (10:16)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090920AT3S1901019092009.html 圧力に負けてリンク切れ?

@@かれらの目論見は?? これ↓

戸籍法改正案を民主党は掲げていますが、これは脱税関連です。
在日朝鮮人は強制連行を主張しておりますが、実際は戦時中に出稼ぎの為に自ら日本に来た事は常識です。
敗戦直後、日本人の男性は戦地におり内地には男手が殆どありませんでした。
その隙を狙い、主に軍需工場で労働していた朝鮮人が武器を持ち出し、日本全国の町の駅周辺を占領しました。
そこで闇市を始め、GHQ占領後はタバコなどの横流しを手に入れ大金を稼ぎました。覚せい剤販売も朝鮮人です。
その後その資金を元手にパチンコ業や貸金業を始めたのです。

在日が何故、戸籍法など売国関連法案を通したいのか?
彼らの所有する土地は日本国民の物を泥棒したので、名義が無いのです。そして戸籍を追跡されると、日本人で
ない事が一般の人間に簡単にわかってしまう。
つまり、戦後のどさくさで泥棒した事実を隠蔽し、不正な金を隠蔽するために、売国法案が必要なのです。
これが事実なのに嘘を真実にしてしまうためにメディアを乗っ取ったのです。
この運動はパチンコ禁止まで一気に駆け上がるべきだと思います。

@@問答無用! 闇にまぎれて悪いことばかりやってる在日韓国朝鮮人の第2次帰還運動を開始しましょう! 


479 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 20:16:08.24 ID:o/fgEcW10
>>470
個人の感想ではない。そこがまず事実誤認。
曲がりなりに最高裁の裁判官が5人がかりで検討して裁判所として判示したもの。
だから試験で出る。純粋に個人の私見に過ぎないものは当然のことながら出題対象外であり現在に至るまで出題実績もない。

480 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 20:25:09.89 ID:jm6r4xPo0
後の裁判に影響を与えうる法的な意味が無ければ、何人がかりであっても個人的な見解の集合にしかならないじゃん
この理屈は後の裁決に影響を与える根拠になり得るの?
根拠にはならない場合、設問にする意義があるとは到底思えないんだけど
どんな意義があると考えてんの?

481 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 20:26:02.68 ID:uOVTeRcx0
>>476
影響がないわけがない。
傍論とはいえ“最高裁の示した判断”であることの重要性は大きい。
この点で当該判断部分を“個人の感想”と捉える君の理解は誤り。

どういう意味で「法的に意味のある」あるいは「意味のない」と
言っているのかは理解しかねるが、法的拘束力を意味しているのなら
傍論に認められないのは当然、判例にも認められていないわけだから、
法的意味云々の君の疑問ないしは批判はそれこそ無意味。

未だ判断が固まっていない、将来異なる結論を採ることが予想されるような
法律問題について、最高裁が所謂傍論としてあえて言及することはあり得ない。
その意味で最高裁としての立場、方向性は固まっていると考えられる。
傍論であることを理由にその重要性を否定するなら、最高裁傍論で示された判断が
後の裁判で否定された事例を挙げるべきだが、そのような事例を俺は知らない。
(そうした事例を挙げれる人はいないのでは?)

ただ、先例法理となる判例も後の裁判で変更されることはあるわけだから、
後の裁判で最判平成7年2月28日と異なる判断が下される可能性はゼロではない。
ただし、その場合は極めて精緻な論理構成が求められるし、現状では
(永住)外国人に対する選挙権付与を違憲とするのは困難であると思われる。

長くなったけど、こんなところでどうかな?

482 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 20:28:28.41 ID:iOjtdoxh0
>>481
>(永住)外国人に対する選挙権付与を違憲とするのは困難であると思われる。

間違い
現在わかっているのは
付与しない事は違憲ではないという事だけ

483 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 20:37:36.97 ID:o/fgEcW10
>>480
判例の影響はこれに限らず全部「近い将来なら、少なくとも5年くらいのスパンなら次も同様の判断をするだろう」という
事実上の期待だから「法的な意味」はない。が、裁判所も理由なくホイホイ判例を変えるわけじゃないし、
将来変えるにしてもそのときの議論の前提にはされるから、学習上は極めて重要といえる。

484 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 20:52:23.73 ID:b8dXC3yJ0
age

485 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 20:56:57.23 ID:iOjtdoxh0
しかしID:uOVTeRcx0みたいなのはほんと卑怯だよな
屁理屈こね回して、最終的に誰も判断してない付与しても違憲ではないとか結論だしてるんだもんw
ほんとビックリするわ
こうやって日本人を騙してきたんだろうな

486 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 20:59:56.17 ID:HqNPIHRw0
国籍のないやつが公務員なんてありえん

487 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:01:12.97 ID:giIXhksnP
中国共産党と全くの同レベルだな。

488 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:05:59.07 ID:gz2WCdGfO
>>485
法律知らんのなら勉強してから語れよバカッツラ

489 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:07:51.91 ID:iOjtdoxh0
>>488
チョンに参政権は絶対あげないから安心して
だってチョンって気持ち悪いじゃん

490 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:08:21.81 ID:Zl7ULnc70
>>481
横レスでなんだけど、「日本国民」の定義に永住外国人が含まれる文言が法律に無い限り、
幾ら長く住んで居ようと、日本国民ではないから日本国民固有の権利は与えられない。
だから傍論ではなくて、ただの暴論。憲法を変えるか、下位の法律をごっそり改定するしか手はないよ。
人道的な救済目的の永住資格(権利ではない)を乱用してるんだから。

裁判官だろうがチラシの裏に書いてろって話だよ。

491 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:15:44.45 ID:0+mAE5ZoO
反日の人間に選挙権とか(笑)

492 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:21:31.33 ID:1rDvDBP00
人権侵害救済法案のほうも要援護

意見書文例:「『新たな人権救済機関』設置への反対意見書」*利用・改変可*
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-337.html

493 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:25:29.30 ID:SuitzD6N0
>>489
そうだよな。立法政策の問題ということが
平成7年の最高裁判決ではっきりと述べられてるんだから
国会において地方自治法、公職選挙法を改正させなければいいんだよな。
反対派が国会において多数派を握り続ける限り付与されないよ。

立法政策の問題なんだから。



494 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:32:26.49 ID:2mV4Zgzd0
>>493
現在の衆議院では賛成派多数なんじゃないの?

495 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:32:40.65 ID:uOVTeRcx0
>>490
君は、「国民固有の権利」とは、国民のみにしか認められない権利、立法によって
付与することが禁じられている権利と解しているわけだけど、
少なくとも最高裁はそのような前提に立っていないし、そのように解すべき合理的
根拠もない。

自分の考えと異なるものは暴論だなんてのはそれこそチラシの裏に書くべきことでは?
憲法上、審級制度の下裁判所系列の最上位に位置づけられ、終審として憲法適合性判断の
権限を与えられている最高裁の判断だからこそ重要かつ影響力をもつのであって、
それを否定したいなら君が言うように憲法を改正してみたら?

個人的意見を述べるのは自由だよ。
でも、法学的見地から最高裁の判断を批判するのなら、法学に関する相応の知識なり理解を
身につけるべきだと思うよ。そうでなければアホ扱いされてお終いとなるだけ。

496 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:36:50.79 ID:2mV4Zgzd0
>>495
「国民固有の権利」が国民のみにしか認められない権利、立法によって
付与することが禁じられている権利でないのであれば、
国政の外国人参政権も許容されると云う事にならね?

497 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:42:11.34 ID:T5IxFaYJ0
こういう、入学試験や公務員試験に、狙って忍び込ませる悪質な手口の出題した奴は、
後年、一定年数過ぎた時点で、全ての出題者の氏名を明らかにするという決まりを作っておいて、
それによってさらされ社会的批評の対象にされるように段取りつけておくべき。
卑怯なことやって、やったことばれずに済むというのがおかしい。
やるからには後で批判にさらされる覚悟をした上でやるべき。
誰か内部関係者がウィニーかウイルス感染装って出題者氏名を全て流出公開してしまうべきだ。


498 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:44:54.16 ID:T5IxFaYJ0
入学試験に天声人語のコラムから出題する左翼教職者の発想に近い。
そして入試によく出る朝日新聞、なんて広告でそれを朝日新聞が販売に使ってるだろ。
あの発想。

499 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:48:13.71 ID:T5IxFaYJ0
南京虐殺とかの戦争犯罪絡みのテーマでもよくやられてる。

500 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:48:29.66 ID:Zl7ULnc70
>>495
憲法上段に、日本国民の定義と、日本の行政を担う公務員を選ぶ権利・罷免する権利を
日本国民固有の権利と謳ってる以上、解釈云々の問題ではない。

「日本国民」の定義が国籍法で定められてる以上、解釈の余地はない。
特別永住者には日本国籍がない。これが全て。

憲法が定めた権利範囲と定義を決める為の国籍法と、公職選挙法と、地方自治法を改正しないと
最高裁の裁判官だろうが、主文にはできない。

傍論が主論なら、堂々と判決で外国人の参政権を合憲にすれば良いだけ。
横車を押したいなら、自分の首と法曹界の代表の矜持くらいは賭けるべき。

501 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:50:38.82 ID:gm9mHqh90
ミンスが参院過半数とってたら
法案通してたろう

最高裁の判断っても少数意見だから
傍論で言質とったことになってるし


502 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:51:57.27 ID:gE01iwDYO
>>500
憲法に日本国民の定義なんて定められてないよ
定義は法に投げてる

503 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:56:12.38 ID:uOVTeRcx0
>>496
そう考えることは可能だし、現にそういう学説(国政許容・地方許容)もある。

ただ、国政選挙権に関しては国民主権原理から否定することは十分可能だし、
国政禁止が学説における通説であるし、最高裁も同様の立場であると考えられている。

論理としては、現在の国際社会は主権独立国家から成立しており、憲法はそのことを当然に
予定しているし(前文)、国民主権原理は、外国と権利義務関係を有する外国人を我が国と利害が
衝突する分野・領域における統治作用、統治の過程から排除する趣旨を包含している解する
って感じになるかな。

504 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:59:13.83 ID:3y70uYnl0
>>491
それに尽きるよなw 

外国人は自分の国籍のある国で投票してればいい 日本でやりたきゃ日本人になればいい
それだけの事、それを外国に投票権よこせと迫る事自体許されることではない
    た    だ   の    侵     略    だ

505 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 21:59:42.06 ID:2mV4Zgzd0
>>503
地方自治には国民主権原理とやらは及ばないって事なのか?

506 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:00:29.05 ID:SuitzD6N0
>>501
少数意見じゃないんだな。
最高裁HPで判決文を読めばわかる。
その裁判を担当した最高裁小法廷の五人の判事全員一致の判決だから。
だから最高裁の見解として試験で出題されてんだよね。


507 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:02:14.15 ID:uOVTeRcx0
>>500
憲法上保障されているか否かという問題と
憲法上保障されていないが立法により付与することが可能か否かという問題
は別であるって理解できる?

「国民固有」を国民のみにしか認められないと解すれば、後者の問題において
立法による付与は禁じられるという帰結になるが、
「国民固有」をそのように解すべき合理的根拠がないって話なんだけど?

俺の考えが絶対だ、他に解釈の余地はないんだなんていったところで何の説得力もない。

508 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:03:12.29 ID:gm9mHqh90
主権者国民に対して裁判所は少数意見だってこと

内閣法制局で解釈変えれば裁判所は結局何も出来ないだろ

509 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:04:48.19 ID:SuitzD6N0
>>505
その観点から批判されるのは当然。
憲法の住民概念は国民概念と同一であるということを主論で判断をしておきながら
地方選挙権なら付与していいよって言ってんだから。
そうすると結果として住民概念を国民概念よりも広く捉えていることになる。
少なくとも国民主権原理との関係は?って疑問が生じるのは当然。


510 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:06:28.25 ID:2Xc9xYIOO
トンスル星人 大侵略!!

511 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:07:38.37 ID:6Haojlz80
>俺の考えが絶対だ、他に解釈の余地はないんだなんていったところで何の説得力もない。

全くだな。uOVTeRcx0の発言には何の説得力もない。

512 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:08:46.42 ID:SuitzD6N0
>>508
主権者たる国民はその権力を憲法によって
国会、裁判所、政府に三分割して委任してるんだから
そんなことを言われてもねえ。
内閣法制局で解釈を変えればって言っても
そこは行政機関の中では権威があっても所詮は行政機関だし、内閣法制局の法解釈であっても司法権を握る裁判所で否定された例はあるし。


513 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:10:08.49 ID:uOVTeRcx0
>>505
地方自治にも国民主権原理は及ぶよ。
これを否定することは不可能。
ただ、国政禁止・地方許容説は、地方自治においては>>503に書いたような
我が国vs外国という利害が衝突する事態が“憲法上”想定されないことを
前提にしているように思う。
故に、立法により地方選挙権を付与しても国民主権原理に反しないとすること
が可能となる。

514 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:10:17.80 ID:jm6r4xPo0
>>481
解説してくれて、ありがとう
でもさ、当事者の一人が
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1266507747/
ここでは政治的配慮って言ってるみたいだし

http://www.gaikokujinsanseiken.com/trial/comments.html
参政権付与に賛成してるページにも
>選挙権を日本国民たる住民に限る
以外は先例法理にならないと引用されてる

先例法理ってのは後の裁判に影響を与え得るって事でしょ
当事者の一人が裁判外とは言え、政治的配慮であり先例法理にならないと明言してる意見が後の裁判に影響を与え得るとはやっぱり思えない

515 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:13:37.84 ID:gm9mHqh90
三権分立ねぇ
立法と行政は連帯するし
裁判所とか国相手だと弱腰だしな


516 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:14:54.63 ID:SuitzD6N0
>>514
後に影響力があるかどうかってのは後の最高裁の判断を待つ以外にないわけで
過去において判例や傍論と指摘されたものが
結果として拘束力又は影響力を持ったという
事実を踏まえて考えるしかないね。
現時点では例の最高裁判決はそういうものであるとしか言えないもの。
過去の例を見る限り影響力があるのでないか?って考えるしかないだろ。
これからどうなるかなんてわからない。また同様の訴訟があると変わるかもしれないもの。

517 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:19:29.17 ID:2mV4Zgzd0
>>509
ひょっとして、あの傍論部分は、
地方自治に国民主権原理が及ばないと云う仮定で述べられているのでは?

 傍論 「地方自治の精神に照らせば、外国人住民の選挙権もアリなんじゃね?」

ところが、国民主権原理を排した地方自治なんて現実に有り得ない事だから、
結局は本論部分の通り、外国人参政権は国政地方問わず禁止されている。
――と考えた方が個人的にはしっくりくる。

518 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:21:51.19 ID:gm9mHqh90
在日の長年のごり押しが効いてミンスになって法案通るかってところまで来たって事

何を今更の問題だし

519 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:22:55.82 ID:Zl7ULnc70
>>507
地方自治法
第11条  日本国民たる普通地方公共団体の住民は、この法律の定めるところにより、その属する普通地方公共団体の選挙に参与する権利を有する。

日本国民以外の住民には、その属する普通地方公共団体の選挙に参与する権利はないのよ。
どこに外国人の参政権を否定してないと?「日本国民たる〜住民」と定義して、きちんと否定してるだろ。

外国人の参政権を地方自治体レベルでも、その可能性を全否定してるのに、解釈もクソもないよ。

520 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:25:05.49 ID:Z2/s9BkO0

便器の蓋にウンコをしても問題ありません。蓋の上にするなとの注意書き
が無いからです。みたいな馬鹿左翼弁護士が本当に居るからな

521 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:25:58.36 ID:Fm60N1ha0
憲法自体が国民の憲法じゃないのか?
外国人について規定していないことは当然じゃないの?

522 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:26:26.01 ID:iSzGYSz10
 在日 宗教で検索してください。
 創価学会と在日外国人とのつながりは強いです。
 ライブドアニュース 創価学会で検索してください。
 ついに、ライブドアニュースが創価学会のマイナスイメージのニュースを
扱うようになりました。

523 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:27:54.72 ID:kZEkzrtO0

◆自民党の政策責任者=茂木政調会長は、定住外国人の地方参政権に賛成

★「いつも官僚任せで、ビジョンや決断力はあるのか」というメールに対する回答(3/5)

私は政務次官時代の政策決定や国会答弁も決して官僚任せではありませんでした。
もちろん自分なりの国家ビジョンも持っています。限られたスペースですが以下具体的に申し上げます。
一言で言えば21世紀の日本を「多様性のある多民族社会」に変えるということです。
有能な人材が世界から日本に集まり、ここで世界に向けてサクセスストーリーが生まれるという国家を目指すべきです。

このための具体的な政策課題として
(1)英語を第2公用語にする
(2)定住外国人に地方参政権を与える
(3)インターネットの接続料はじめ知的生産活動の基本コストを諸外国並みにする
(4)日本の制度やシステムの中で国際基準と合致しないものを一括して見直す、
の4点を提案したいと思います。

茂木としみつオフィシャルウェブサイト|政策提言
http://www.motegi.gr.jp/proposal/proposal01.html

◆自民党の政策責任者=茂木政調会長は、定住外国人の地方参政権に賛成


524 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:29:03.87 ID:iSzGYSz10
>>522 続き 前原議員 創価学会で検索してください。
 前原議員の奥さんが創価学会員のようです。
 2チャンネルの民主ガーが、なぜかこのソースを一切使いません。
 このことから創価学会支配は、自民党の方が強いと推定できます。

525 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:30:55.11 ID:v6GdUdgRO
誰がこの問題作ったの?

526 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:31:18.13 ID:iSzGYSz10
>>524 続き 違法ダウンロードで検索してください。
 公明党と自民党が違法ダウンロードに罰則規定を設けようとしています。
 

527 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:31:39.00 ID:gm9mHqh90
憲法は変えるのが難しいから時に解釈改憲っていう意図的に曲解するからなー


528 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:31:40.91 ID:gE01iwDYO
>>512
とはいえ>>508は(当人は意図していないだろうが)あながち間違いとも言い切れない

合憲推定の原則から日本の司法は立法された法(この場合外国人地方選挙権関連の法)が
よほど明白な違憲でもない限り(そのようなケースは稀だが)判断に消極的だからね

529 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:32:37.11 ID:uOVTeRcx0
>>514
判例=先例法理の有する法的意義としては、
・下級審において判例に違反する裁判がなされた場合、判例違反を理由に
 上告の途が認められていること(民訴法318条1項、刑訴法405条2号、3号)
・判例を変更するには最高裁において大法廷で裁判しなければならないこと
 (裁判所法10条3号)
の二つを挙げることができる。
一つめを理由に下級審は判例に反する判断を行うことは極めて稀で、その為
判例には事実上の拘束力があると言われている。

ただ、最高裁は、審級制度の下、裁判所系列の最上位に位置づけられ、終審として
憲法適合性判断の権限を与えられていることから、判例とはならない判断部分
であっても、下級審はそれに従うことが多い。

このスレで取り上げられている(永住)外国人の地方選挙の問題に関して言うと、
平成7年2月28日の最高裁判決は、所謂傍論とされる部分を含め別の訴訟において
引用されている。(名古屋高裁金沢支部平成8年2月26日)

530 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:33:29.10 ID:iSzGYSz10
>>526 続き 第11回課税デモで動画検索してください。
 創価学会に対するデモ行進です。11回目です。
 これだけ警察に許可が出るということは、警察を創価学会が牛耳っている
わけではなさそうです。
 創価学会員も法に触れると捕まります。

531 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:36:33.52 ID:uOVTeRcx0
>>519
現行法制度上認められていないことと、法改正あるいは新たな立法により
認めることは別の話だと思うけど?

そもそも「憲法上禁止されているか否か?」の判断基準に下位規範である
法律を持ち出してくることをおかしいと思わないのだろうか?

532 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:36:37.03 ID:SuitzD6N0
>>517
地方自治に国民主権原理が及ばないと言うより
傍論で述べているような特定の範囲の外国人ならば
地方自治という特質性があるから国民主権原理を侵さないと考えてるんだと思う。

仮にこうだとしても
住民の日常生活に関わる公共的事務を処理する地方自治体であっても
日本国籍を有する日本国民のみに限定しなければならない理由が当然生じる。
安全保障の問題や生存権の問題ね。

地方分権だの地域主権だのと言われて地方自治が国政以上に重要になってる現在ならば
もう一度外国人が訴えれば傍論部分は抹消する可能性は高いと思う。
それが無い限りは憲法改正するまでこの判決がゾンビのように生き続ける。


533 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:38:40.49 ID:2mV4Zgzd0
>>523
ガッキー「外国人参政権は党として反対!(キリッ」
http://www.youtube.com/watch?v=tDcbMuqszKg#t=41m43s

534 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:46:01.41 ID:gE01iwDYO
>>517
そこで持ち出されるのが二重の正当化

ものすごく大ざっぱに言えば、地方自治は国の定めた範囲内でしか行えない
仮に立法により外国人に地方選挙権を付与することにするとすれば、
それは国民の意志を反映した(国民の選んだ)国会議員により制定された法律であり
それすなわち国民の意志であるから国民主権原理は犯されないという考え


まぁ正確に言えば違うが極簡単に説明してみた

535 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:49:16.24 ID:7Zr09P/L0
外国人参政権なんか通ったら日本のあちこちにテロ組織ができだすぞ
平和のために大反対だ 民主党政権が続いたら内戦も起こりかねんのと
ちがうか?


536 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:49:20.18 ID:o/fgEcW10
「最判平成7年2月28日はあのように判示しているが、俺は最判平成7年2月28日の考え方に反対だ」とか
「事情が変わったのでもはや最判平成7年2月28日は妥当ではない」とかいう話なら意見のひとつとして議論の対象にもなるだろうが、
「あんなのは裁判所の見解とは認めねえ、裁判所は俺と同じ考えのはずだ」などというのは政治思想とか法的見解以前にお花畑過ぎてまったく話にならん。
だいたい、このスレでネトウヨを馬鹿にしているレスをしている者が必ずしも外国人参政権に賛成しているとは限らない。
その証拠にネトウヨを馬鹿にするレスに「外国人参政権という進歩的な考え方を認めないとはネトウヨは偏狭だ」とか
「ネトウヨは差別主義者」みたいな趣旨のものがない。
ただ単に事実を事実と受け入れられないのは馬鹿だと言ってるだけだ。


537 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/10(火) 22:49:41.89 ID:5wSTpIHm0

在特会を叩く奴=左翼、部落民=チョン

チョンは日本人のふりをして在特会を【朝鮮人のなりすまし集団】と叩くがそれは嘘

会員はみな仮名で活動する為、あいつらは本名ではなく通名だと仮名を通名だとすり替えて叩いてる


538 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:50:15.11 ID:TrncMfCS0
自国で選挙して下さい。選挙権がなければ自国で投票できるように頑張って下
さい。その時は精一杯応援しますから!!

539 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:53:23.28 ID:7BJkKVtn0
>>1
何いってんだこの馬鹿は
ただの試験だろ
いつから試験が思想調査になったんだ?
自分の思想と試験対策は全く関係ない
馬鹿すぎ

540 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:55:59.88 ID:2mV4Zgzd0
>>534
其れがアリなら、「国民の意志」とやらで
国民固有の権利である参政権を
国民から剥奪する事も可能なんじゃね?

外国人参政権は、日本国民から観れば
国民固有の権利である参政権を事実上制限する事だから、
此を極限に迄制限する、即ち剥奪する事だって可能な筈だ。

541 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 22:58:02.97 ID:SuitzD6N0
>>534
だが、国民主権原理は憲法の規定があるわけで
それを国会での立法によって変更するのは難しいだろ。
確かに国会議員は憲法上は国民の代表ではあるけれども
憲法改正をすることなしに法律で国民主権原理を変更させるのは無理だ。
たとえ国民全員が法律で変えることを望んだとしても。

国民は憲法を変えてからやらせるしかない。主権者と国家の契約を正式に変更する必要があるんだから。


542 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:01:27.20 ID:KSWMbJOU0
判例の読み方もできないのもアレだが
既存の法律論しか語れないのも似たようなもんだな
視野狭すぎだろ 理論ばっか追いかけて地に足についてないのも滑稽だぜ

543 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:01:27.66 ID:4kf3czKK0
>>515
弱腰というより、深いところには踏み込めない
それは三権が分立しているが故
事情判決とか統治行為論はその類

544 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:04:00.07 ID:gE01iwDYO
>>540
だから制限されないんだってば(この二重の正当化論に従うならね)

そもそも制限するって誰が誰を?
立法府で立法するのは国民の代表たる国会議員だから、強いて言えば国民が国民の権利を
制限するということになるから、そのことは論じる意味がない(という理屈になる)


545 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:04:13.52 ID:gm9mHqh90
そう統治行為論だよ


546 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:07:27.79 ID:uOVTeRcx0
>>540
それはナシだよw

>>534の考え方は、国民主権原理は外国人を排除する趣旨を含まないという
前提に立ってるから。

国民主権といっても自ずから限界がある。
国民の意思というのは、代表機関である国会において法律という形式で
法規範化されるわけだけど、憲法>法律である以上、憲法に反する、憲法で
禁じられている事項を法律で定めることは出来ない。

そこで憲法の根本原理である「国民主権原理」の解釈が重要になってくるというわけ。

547 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 23:07:34.84 ID:AmL9wZke0
>309 すぐお前らってオウム返しするよな。
第91題 実証なき歴史研究
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daikyuujuuichidai
古田: 日韓歴史共同研究委員会も似てますよ。‥‥日本側の研究者が「資料をご覧になってください」と言うと、
    韓国側は立ち上がって、「韓国に対する愛情はないのかーっ!」と、怒鳴る。‥‥さらに、「資料をみせてくれ」と
    言い返すと、「資料はそうだけれど」とブツブツ呟いて、再び「研究者としての良心はあるのかーっ!」と始まるのです。
関川: 歴史の実証的研究では韓国に勝ち目はないでしょう。事実よりも自分の願望というか、「かくあるべき歴史の物語」を優先させるようですから。‥‥
櫻井: それは韓国の大学の歴史研究者ですか。
古田: イエス。これは韓国の伝統的な論争の流儀であり、思考パターンなのですね。李朝時代の両班の儒教論争も、みなこれですから。
櫻井よしこ・関川夏央・古田博司「韓流“自己絶対正義”の心理構造」(文藝春秋『諸君!』2006年4月号 69〜70頁)

       ∧__∧    
      (・ω・`)  資料をご覧になって下さい
       と  ⊂)
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     ∧__∧    韓国に対する愛情はないのかーっ!
     <#`Д´>||| 
    (     O//バンッ!!
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

       ∧__∧    
      (・ω・´)  ・・・、資料を見せてくれ
       と  ⊂)
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

      ((⌒⌒))
     ((((( )))))
       | |
      ∧_∧    研究者としての良心はあるのかーっ!
     ∩#`Д´>'') 
     ヽ    ノ
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

548 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:08:52.26 ID:gm9mHqh90
裁判所が余計な事言って国民の権利が侵害される可能性とかなー

549 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:09:12.05 ID:ih7g0Qbk0
こう言う所に「国家観」の無さを感じる。
公務員で「愛国心が無い奴が居るのか?」

「肩書きは組織上の記号」程度で見ないといけない。 肩書きと学歴とプライドだけで
戦後の日本をおかしくした「廃退思想」の輩がいるのだろう? しかも外国籍も
公職につけるのはおかしいだろ? さっさとそういうのは廃止にしろ。

550 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:10:34.20 ID:gE01iwDYO
>>541
だから変更しないんだってば(まるで詐欺みたいな理屈だけど理論上そうなる)

地方自治は国政の定める範囲内、別の言い方をすれば法律の範囲内でしか行えない

外国人に地方選挙権を付与するもしないも国民主権に基づき国民が決めるものであり
地方自治のあり方や外国人地方選挙権の存否も国民主権に基づき国民が決めること

かなり乱暴に言い換えれば決定権は常に国民にあるから国民主権は犯されないという考え

551 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:10:47.89 ID:nlKgd3UP0
日本はスパイ天国なんだな
駄目だわこれは

552 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:15:24.83 ID:2mV4Zgzd0
>>550
国民主権に基づき国民が決めたものであれば
何でもかんでも正当化されるのなら、
国民主権に基づき国民が決めたものであれば
国民自身が国民主権を抛棄するのも有りうる話じゃね?

553 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:15:59.72 ID:4kf3czKK0
>>540
憲法改正においては二通りの解釈がある
一つ目は、「改正限界説」
要するに、日本国憲法の三大原理である基本的人権の尊重、国民主権、平和主義等の条項は憲法改正が出来ないのではないか、という考え
二つ目は「改正無限界説」
つまり、憲法のどこを変えてもいい、という考え方
この考えだと国民には憲法制定権力があって、自主的に憲法を作ることが可能である、ということになる
通説は前者であるが、平和主義関連では改正も可能とする考えもある
参政権は基本的人権に当たるから、前者の説に従えば参政権は奪うことが出来ない

554 :百鬼夜行:2012/01/10(火) 23:16:32.16 ID:AmL9wZke0
>>364
>でもそれまでチョンとサヨクは外国人参政権関連の訴訟を何度も起こし
>門前払いを受けてはまた訴訟を起こしやっと出た判決

そんな経緯があったのは知らんかった。
裁判起こすまでもなく常識の範囲でわかるのに、キチガイ連中だな。
しかしながら、そのキチガイ連中のあけた蟻穴で、キチガイ問題が世にはびこっているわけだが・・。



555 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:20:57.19 ID:gE01iwDYO
>>552
何でもかんでもなんて誰も言っとらんがな
国民主権原理の連鎖完遂に関してはこの二重の正当化論で回避できるって話
あくまで国民主権が犯されるか(国民主権が断ち切られるか)否かという
問いに対する答えだよ

556 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:23:09.43 ID:NSRqNUNF0
センター試験にもあったよなこれ。
おい園部どうすんだよこれ

557 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:24:10.06 ID:Zl7ULnc70
>>540
地方自治法第11条で外国人の住民の参政権を文言で否定してる事については無視か?
地方自治レベルでも外国人の参政権の否定は明示されてるだろ。

憲法が保証してる国民主権原理は、日本国民である事だよ。明示されてる。
その国民の中に外国人は居ない。だから参政権がなくて当然だし、否定はあっても可能性の明示はない。

外国人に日本国憲法第15条や地方自治法第11条を無視して参政権を与える判断を下す
=国民主権を保障してる憲法を否定した時点で、国民固有の権利自体が消失する訳だから、これは無効。

外国人が参政権を得る可能性は、憲法改正と法改正だけだよ。
外国人の参政権の否定が文言で明示されてる以上、傍論でどうにかできる物ではない。

558 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:28:01.04 ID:gE01iwDYO
>>557
だから…
まさに君のそのカキコが答えなんだってば

君は外国人地方選挙権が何で否定されていると君は書いた?


559 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:45:07.73 ID:uOVTeRcx0
>>555
君の挙げた論理に反論するとしたら、地方自治の本旨及び地方特別法の住民投票の
規定を挙げることができるね。
地方自治の本旨をどう解釈するにせよ、一般には地方自治の本旨を法律により侵す
ことはできないとされているし、地方特別法の成立には住民投票が要求されている。
国会の枠に収まらない、法律による拘束を受けない領域が存在することは、
地方自治は法律の枠内にあるとまではいえないということになる。
まぁ、例外的な事項故に致命的な弱点とはならないかもしれないけど。

560 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:47:59.57 ID:gm9mHqh90
菅内閣の政府答弁書

2010年11月19日、菅直人内閣は永住外国人への地方参政権(選挙権)付与について「憲法上の国民主権の原理と必ずしも矛盾するものではない」とする答弁書を閣議決定した[53]。
11月29日 - 永住外国人への地方参政権(選挙権)付与について、1995年に棄却された『永住外国人への地方参政権付与を求める裁判』で在日韓国人をなだめる意味で、政治的配慮として出された[54]傍論部分を「最大限尊重しなければならない」とする答弁書を閣議決定した[55]。

561 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:50:39.59 ID:OAyFD5DW0
■在日韓国朝鮮人への生保支給は憲法違反  

日韓法的地位協定には重大な2つの記述があり
一つは対象者は「1945年8月15日以前から申請のときまで引き続き日本に居住している者」
つまり戦後入ってきたものは対象外です。
在日の多くは朝鮮戦争時、または以降に密航してきたものがほとんど。

第2は「該当する者の直系卑属として1945年8月16日以後
この協定の効力発生の日から5年以内に日本国で出生し、
その後申請のときまで引き続き日本国に居住している者 」
つまり1世の直系、子までがその対象となります。 3世、4世が生活保護は受けられないはずです。

↑厚生省もさ、いいかげん、法律守ろうよ…   そんなにチョンコに配りたいんならポケットマネーでだせや
 問い合わせたら、「人道的配慮」だと  外国人への生保支給は憲法違反。貰えるはずの日本人餓死


562 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:53:35.63 ID:Zl7ULnc70
>>558
憲法と法律。

憲法や法律は一般的に能動的な否定は例外であって、基本的にない。
(有名な憲法9条ほか一部が特殊なだけ)

しかし否定の明示がないから、その行為を肯定する余地がある、なんて屁理屈は通用しない。

例えば日本の法律には、刑法199条で「人を殺した者は、死刑又は無期若しくは5年以上の懲役に処する」と書いてあるが、
憲法や法律に「あなたは人を殺してはいけない」と能動的な明示はない。

だからと云って、司法や行政が「私人による殺人行為(過失致死ではない)を国家や主権者である国民が認める解釈の余地がある」とは
傍論でも言わないだろ。司法が当該法律と判例に照らし合わせて、判断する以外の余地はない。

国民の生命を剥奪する死刑だって、きちんと日本国憲法第31条で、その正当性を保証してるから可能な訳で、
外国人の参政権を能動的に否定して、憲法と法律に明示してないから、解釈の余地があるってのは無理すぎ。

563 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:56:47.10 ID:Fm60N1ha0
>>559
>一般には地方自治の本旨を法律により侵す
>ことはできないとされているし、
どこからそんな憲法解釈ができるの?
地方自治の本旨は憲法では憲法の下の法律で決めることになってるんだよ。
日本語大丈夫か?

564 :名無しさん@12周年:2012/01/10(火) 23:59:23.25 ID:gE01iwDYO
>>559
それはいわゆる下からの正当化の方だね
二重の正当化論では地方自治体における民主主義的正当化について
その自治体の住民の民意による正当化(憲法93条2項)を核心としながら
その自治は法により国民の意志という上からの正当化によって定められてるとして
憲法15条1項はこの上からの正当化の連鎖を断ち切られないことを要求した規定と解している
※ かなり意訳かつ大ざっぱな説明スマン

ぶっちゃけて言えば
二重の正当化論は「15条1項に反するという問題点」を回避するための論理だわなw

565 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:02:05.52 ID:kH+GTWJ20
>>562
特別裁判所は、これを設置することができない
行政機関は、終審として裁判を行ふことができない
裁判官の懲戒処分は、行政機関がこれを行ふことはできない
(裁判官の)報酬は、在任中、これを減額することができない。
一の地方公共団体のみに適用される特別法は、法律の定めるところにより、その地方公共団体の住民の投票においてその過半数の同意を得なければ、国会は、これを制定することができない。
強制、拷問若しくは脅迫による自白又は不当に長く抑留若しくは拘禁された後の自白は、これを証拠とすることができない
何人も、同時に両議院の議員たることはできない
両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を開き、議決することができない
政令には、特にその法律の委任がある場合を除いては、罰則を設けることができない


例外というには多すぎるな、おい。憲法だけでもこんなにあるが、法律レベルじゃこんなものじゃすまないぞ。

566 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:02:11.10 ID:Cis1vE/QO
>>562
とりあえず行為規範でぐぐれ
あまりにトンチンカン過ぎる

567 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:04:58.39 ID:FFaOUAMc0
>>556
あった
受験生は立場が弱いので、没問題として騒げなかったむなしさがわかる
そんなところで思想を押し通そうって卑劣極まりない
外国なら大問題になっている

568 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:07:02.55 ID:3BAzzSh40
ID:gE01iwDYO←この子の言ってる事はほとんど嘘だな

569 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:11:12.83 ID:kH+GTWJ20
>>567
受験生が騒げなくても予備校とか学校とか両親とかの大人がいくらでも騒げただろ。
なのに、結局右翼しか騒がなかった。それが現実。
常識的に考えて受験生の信仰や思想なんて出題者にとってどうでもいいに決まってるだろ。
イスラムが邪教だと信じている受験生に配慮してムハンマドの思想を出題をするのはやめろでもいうんか。

570 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:13:32.73 ID:3BAzzSh40
>>569
>イスラムが邪教だと信じている受験生に配慮してムハンマドの思想を出題をするのはやめろでもいうんか。

これこそ屁理屈だろう

571 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:13:44.25 ID:f2oHYpVhO
あの団体が海外から引っ張ってきてるからな
あれな公務員が多い


572 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:17:21.62 ID:SmyizxtP0
こんなの、法学部じゃなくても大学1年の教養の日本国憲法でどこでも教えてる超ラッキー問題じゃん。
こんなので疑義問とかいってる産経新聞ってアホなんじゃねーの?

573 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:18:21.02 ID:0EeIUWEe0
>>1
公務員って立法を誘導する事とかしても
良いんだっけ?
それって政治活動で政治家の仕事じゃね?

574 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:23:04.77 ID:p9Eng6tO0
日本人差別の典型例ですね

575 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:22:24.89 ID:Ax4DS+eD0
>>566
私人の行為、という部分に反論するなら、公人でも行政でも構わないけど、
要は「憲法や法律で否定を明示してない以上、司法の判断で肯定する余地がある」という詭弁は成り立たないと云いたいだけ。

日本国民に限ると、憲法でも法律でも明示してる以上、それが全てだよ。

現状で日本国民の定義を変える事を憲法は否定してない。
だからと云って、現状では傍論の様な解釈はできないし、その可能性もない。

現行の憲法ではない状態を以て、現状、憲法と法律が認めてない権利義務を語るのは不毛だろ。

576 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:24:45.51 ID:OBnBvbST0
ここまで、ミンスが関わるのか・・・・
とんでもねーな。。。

577 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:26:10.12 ID:90iNf5Oa0
よくわからないが
今年もまた行政書士試験に没問がでたってことかな?

578 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:27:05.69 ID:9L3UKa5F0
憲法に関する専門的知識は無いんだが、このスレを読んでみると、
やっぱり、日本の状況ってのは、
「適当なテキストで構成された憲法が存在している & そのテキストが不可侵になっている」
「テキストの解釈で揉めたり、運用上、こじつけでの無理やりな解釈が行われまくっている」
って感じだねえ。

民主国家の憲法ってのは、国民が国の指針を決めるもので、おかしい点があれば修正もしなくちゃならないんだろうけど、そうなっていない。
「誰かが適当に決めたテキストが不可侵のものとして存在している」で、
「そのテキストを変えないまま、いろいろな解釈を捻り出す」という。

本来は、
国民が作りたい国のあり方 → 憲法のテキストにする
なのに、
憲法のテキスト → 国民への命令
という感じで、日本国民のほとんどがとらえているんだろうね。

579 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:27:42.46 ID:iCVaAKo80

神戸市 乙!



580 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:30:01.15 ID:kH+GTWJ20
>>570
事実として存在することを信じないのは宗教の領域。屁理屈でもなんでもない。
出題者は裁判所が「A」という見解を示したという事実を知っているかと問うてるだけで、
受験生に「A」に賛成することを強いたり、どんような見解を持っているかを聞いているわけですらないのに
俺は「A」などという話は聞きたくないんじゃ!ってのは傍からみてどう思われるかわからんものかね。
リベラル派は試験で「死刑合憲判決」が出ても「非嫡出子法定相続分差別合憲判決」が出ても思想的なことを出題するなとかいったりはしない。

581 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:31:18.20 ID:uwW1cy8T0
>>564ガチで詐欺みたいな、屁理屈もいいとこだな
国民の意思で参政権を与えるから国民主権に基づいてるなんていっちゃえるなら、憲法の国民固有のなんて規定にもはや意味なんてないじゃねーか
なんでこんなインチキ理論がまかり通っちまうんだよ……

582 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:32:19.69 ID:EUCqMr6d0
>>1
地方公務員のC日程でも出てなかったっけ?

583 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:33:20.85 ID:3BAzzSh40
>>580
Aという見解がおかしい場合はどうなるの?
これは保守側が不満に思う内容だから、君らはそのように言うかも知れんが
もし左派側に都合の悪い判決ならどうする?
サヨク思想は国家によって統制され監視されるべきという判決理由が述べられて、
それを問題にだされたら?
反発するだろ?「思想信条の自由」を侵した判決であり、問題として不適切だと

584 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:35:37.26 ID:kJAEDWpfO
ま、地裁で判決出ただけで大騒ぎすることだってあるからなw

585 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:36:20.20 ID:zzIPv4Vh0
憲法変えれば全部解決

586 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:39:16.18 ID:BpGrhRhb0
園部さん、見てる?
後からあれは間違いだったといっても遅いんですよ。
どうしてくれるんだ、この体たらくを。

587 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:41:54.22 ID:fRuRxycEO
憲法の授業で「永住外国人への地方参政権付与は憲法で保障されてないが禁止されてもないから立法府が決めること」と習った。

588 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:42:15.99 ID:SmyizxtP0
>>583
裁判所が「A」という見解を示したという事実
はAという見解の妥当性にかかわらず変わらないだろw

法学なんてほぼすべての論点について各説論者が存在するのに、
その言い分だと「法律の問題禁止」って言ってるに等しいだろそれ。

589 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:43:01.36 ID:srfsUglT0
>>580
平成21年度旧司法試験第二次試験短答式試験みたいに
ちゃんと

次の文は最高裁判所の判例として正しいか?

「参政権は,国民が自己の属する国の政治に参加する権利であり,その性質上,当該国家の国民にの
み認められる権利であるから,外国人には,国政に関する参政権は認められない。しかし,永住者等
であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められる者につい
て,その地方公共団体の長や議会の議員に対する選挙権を付与することは憲法上禁止されていない。」



だったらかまわないが


「(外国人に)選挙権を付与することは、 憲法に違反する」は間違っている
と書かれると、「それは違う」としか言い様が無い。


590 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:45:48.20 ID:3BAzzSh40
>>588
このスレを最初からみても
糞サヨクは
>裁判所が「A」という見解を示したという事実
>はAという見解の妥当性にかかわらず変わらないだろw
これしか言わないな
この判決も何度も裁判を起こしては敗れ、また起こしては敗れ
の末に獲得したものなのにね

これが事実だから問題化してもいい、なんて理屈はあってはならない
もっとわかりやすい反対意見の少ないよい問題はあるだろ

591 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:49:20.11 ID:kH+GTWJ20
>>583
いちいち反発なんかしねえよ。
「おかしなことをほざくくだらん判例が存在する」という風に覚えるだけだ。
だいたい「おかしなことをほざくくだらん判例が存在する」という事実を認めないことには
判例の批判もできないだろ。左翼思想の持ち主だからこそ左翼に不利な判例は特に覚えないといけない。
不愉快な話は考えたくもないなどという考え方は知的怠惰な証拠。

592 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:49:48.97 ID:twld44Rt0

http://www.youtube.com/watch?v=hrb7oAf83wI&feature=related 
2011/8/21フジデモ予告動画

http://www.youtube.com/watch?v=XPRy6YhsfTs
民間防衛スイス政府刊・・・自由と独立・民主主義・防衛について


593 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:50:14.73 ID:SmyizxtP0
>>590
糞サヨクてw
憲法論争上はこの判決で決着がついてるとして、立法論で外国人参政権に反対な俺は糞サヨクだったのかw



594 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:50:08.20 ID:Ax4DS+eD0
>>580
日本国民に付与された権利は、権利を保障してる日本国憲法を超えられないし、
日本の国家の有りように関して付与された権利だから、国家を否定する事もできない。

だから前文を改訂する権利は、国民ですら持たない。

以下コピペ

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、
わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、
ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、
その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。


「われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。」


憲法以下、法律の全ての主旨は前文にあると、高校の時に習った事を思い出したわ。
どんな法律も前文を否定した物は基本的にないから、選択問題で迷ったらとにかく前文を読めって。
それでも理解できなきゃ、その問題は捨てろって。

595 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:54:48.60 ID:3BAzzSh40
>>591
受験生が思想信条を割り切って回答するのは別になんとも思わんよ
おかしいと感覚的に感じることの出来る子なら別に問題ない
でも、そういう子ばかりではないからな、参考書にこう載ってるからこれはこういうもんだみたいに考えられると
もう会話にならない
サヨクもこういう汚いやり方を選択しないで、
正々堂々と国民的議論の場で主張すべきだよ

>>593
えっと
立法論ではないからね
もうその前提がすでにサヨクの術中に絡められてる

596 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:56:14.61 ID:HGoTmp/b0
>>594
>だから前文を改訂する権利は、国民ですら持たない。
そんなことは憲法で規定されていない。

597 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:56:33.77 ID:Cis1vE/QO
>>590
それ以前にこの設問を問題視してる人自体が殆どいないでしょ
法律関係の資格試験を受ける受験生にしたら、今更って感じのありふれた出来て当たり前の設問だし
法学界や法曹実務畑の人たちどころか学部や独学で法学かじったことのある学生ですら疑問の余地のない問いだし

こんな設問を問題視してるのって政治思想的な立場で考え動いてる人達ぐらいでしょ?

598 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:57:58.08 ID:SmyizxtP0
>>595
それは君がそういってるだけだろ?
ほとんどの憲法学者が最高裁はそう言ってると認めてるのに、何言ってんのきみ・・・
少数派の戯言にすぎないじゃん結局。誰も相手にしないよ。というか相手にしようがない。

599 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:59:05.49 ID:6AbbmVdo0

■若者党(仮称)で日本社会を変える2■
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/dame/1325598453/4-7

<若者党(仮称)の政策案 >

【日本国民が安心して生活していける社会を構築するための政策】
・特別永住外国人への参政権付与反対
・人権侵害救済法案(人権擁護法案)反対
・国籍法を厳格化(DNA証明必須等)するために再改正する
・外国人が日本へ帰化するための要件を厳格化する
・移民受入政策反対
・不法滞在外国人及び不法就労外国人の取り締まり強化
・中国人観光客向けビザ発給要件の厳格化
・総合特区制度創設反対
・中央集権体制維持(道州制導入反対)
・環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加反対


600 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 00:59:13.28 ID:bBX9o9eAO
外国人に参政権を認めることは、多数の株主の同意なしに、株式を追加発行するのと同じだ。
国民権利の分割、切り売りだ。

つまり売国

601 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:00:10.80 ID:3BAzzSh40
>>597
そういう風に常態化させるために
毎年毎年、さまざまな試験で参政権の問題をウンコ左翼は出題してる
しかも大概が「付与しても違憲ではない」という答えを暗に選択するようにしてる問題w
ほんと汚いと思うよ
自分たちは政治思想的な立場で出題してるのに、批判を受けると中立を装うのってw

602 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:00:52.53 ID:3BAzzSh40
>>598
ほい、サヨクさんですね
実にわかりやすい

603 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:01:00.47 ID:SmyizxtP0
>>600
いや国会での立法行為に「多数の同意がない」、とか言い出したら日本に法律は一本もつくれないだろw

604 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:01:03.05 ID:Cis1vE/QO
>>595
この設問では、回答者の思想信条は全く関係ないから問題ないよ


605 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:03:14.53 ID:3BAzzSh40
>>604
関係あるよ
サヨク思想の見解が正答として用意されてる

606 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:03:21.68 ID:SmyizxtP0
>>602
サヨクが「靖国私費参拝は違憲だ」って言ってたら君相手にすんの?
俺はしないよ。する意味がないからね。
ちなみに公費参拝は違憲だよ。

607 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:03:33.21 ID:Cis1vE/QO
>>601
最後は陰謀論?

もはや宗教だね
そこまで行くと9条信者やお花畑平和主義者と何ら変わらんなぁ


608 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:04:35.63 ID:srfsUglT0
>>598
そか。
百地と長尾以外はみんな外国人参政権に賛成なのか。


609 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:05:26.77 ID:EjO1MqOZ0
最高裁もしっかりしないとこうやって傍論が本論のごとく悪用されることを
意識して、次の判決では外国人参政権完全否定の判決出さないと、そのうち
裁判官まで在日朝鮮人に乗っ取られるぞ

610 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:05:59.71 ID:3BAzzSh40
>>606
参政権は国民固有の権利との基本的な考えを無視してるじゃない
地方では「永住」外国人で地域と特に密接に関係してるものとかいう意味不明な
なにを根拠にしてるのか不明な定義を持ち出して
そもそも違憲だろ

611 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:06:46.94 ID:SmyizxtP0
>>608
またすり替えをw
「最高裁はそういってる」というのを認めるのと、その学者自身がどの学説をとってるのかは全く別物だよ。


612 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:08:47.78 ID:gFaphHz20
んでこういう設問に正解した子たちが貴族ぶって庶民の生き血を吸ってるわけだな

613 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:08:47.79 ID:nBn7NxYC0
>>610
とりあえず国語辞典で固有の意味を調べてみろよアンポンタン
日本語すらおぼつかないその低知能低知識でよくもまあ法律論を語ろうと思ったもんだ

614 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:08:56.33 ID:SmyizxtP0
>>610
その「Aの妥当性」と「最高裁がAと書いたか否か」の真偽には一切関連性ないだろ。
なんかここでごねてる人って、問題の切り分けが全然できない人たちなんだね・・・
話がかみ合わない。

615 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:09:03.06 ID:srfsUglT0
>>610
「固有」という言葉の曖昧さに関しては

http://www.geocities.jp/yyyyeeeessss3006/

ここを読んでくれ


616 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:10:00.55 ID:3BAzzSh40
>>613
奪われることの無い

それ固有の
の二つの意味があるんだよ

ならば地方自治における住民の範囲はなんだろうね?
答えて

617 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:10:25.91 ID:D33B4Lbr0
日本人の90%が反対してるんですよ。そんな法律が出来たら、それこそ民主主義の崩壊だな。

618 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:10:36.28 ID:Ax4DS+eD0
>>596
憲法や法律に、一切明示してない権利を肯定する傍論は許されるのに、
前文の改訂をしてはいけないと文言がないから無効とか矛盾してるだろ。あなたが。

しかし参政権の傍論と異なるのは、日本国憲法は全て前文の主旨に則って、規定された物だから、
憲法改正の手続きや権利もひっくるめて

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、
国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、
その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。

それらを逸脱する権利の行使を憲法は国民にも認めてない。

日本国民が、日本国民のみに与えられた選挙権の有りようを否定する事も、(自分が行使しない自由は認めてる)
日本の国政が日本国民以外に信託される事も、権力を国民の代表以外が行使する事も、
その福利を日本国民以外が享受する事も、憲法はきちんと否定してるし、

「それらを肯定する憲法、法律、法令及び詔勅を、排除する」と明示してる。

だから日本国民が選んだ国会議員に限らず、村会議員にまで、過保護なくらいの権利と保証を国家が認めてるだろ。
国政だからNG、地方自治体だからOKの別はない。駄目なんだよ。

619 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:11:24.91 ID:SmyizxtP0
法律用語は日本語だけど専門用語であることが多いから、国語辞典は参考程度に。

620 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:12:30.48 ID:3BAzzSh40
>>614
だからね
最高裁が絶対じゃないのよ
間違う事もあるのよ
だって彼らも人間だし、裁判官個人の思想もあるだろうし
それは別にいいんだよ、でも問題として採用するには他に適切なものがあるだろうって話
なんで毎年毎年にたようなニュースが流れるんだよw

>>615
知ってる

621 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:13:16.88 ID:srfsUglT0
>>620

> >>615
> 知ってる

了解


622 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:13:43.93 ID:nBn7NxYC0
>>616
住民イコール国民と同範囲
これはもう疑う余地のないレベル

その次の段階として住民が日本国民に限定されるとして参政権を住民に保障するの意味するところは
日本国民から参政権を奪ってはならない、でしかない
日本国民以外に与えることは論理必然的に違憲の問題を生ぜしめない

まずは日本語としてここまでを理解しなきゃ始まらんのだが
バカウヨはこんな単純な日本語すら理解してないから議論の土俵にも上がってないわけよ


623 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:14:27.08 ID:SmyizxtP0
>>620
君はえんえんとAの妥当性を語ってるんでしょ。
最高裁が「間違った」説を採用することはあるだろうけど、最高裁がAを採用したことに代わりはないじゃん。
何回同じこと書けば気が済むんだよw

・・・まさかの釣り?

624 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:16:36.12 ID:3BAzzSh40
>>622
地方自治を構成する住民が『国民』だとするなら
その住民に参政権を与えるのは違憲
だって外国人は住民ではないからね

>住民イコール国民と同範囲
>これはもう疑う余地のないレベル

この認識をしてる時点でそれ以降の駄文は無価値

625 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:17:39.65 ID:3BAzzSh40
>>623
だからそのような問題のある判決を試験問題として採用するな
いい加減理解しろよ

626 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:18:15.81 ID:Cis1vE/QO
>>608
最高裁の判断をどう読むかに、外国人地方選挙権付与に賛成か反対は関係ない

そもそも政策論に賛成とか反対とかは本来学問のなすところではない
思想信条的には付与に反対でも学説的には許容説をとる者もいれば
心情的には付与に賛成だが従来の通説である禁止説をおす者もいる

ちなみに前者の典型だったのが長尾センセ
長尾センセは政策論的には昔から外国人参政権反対派
しかし自説は許容説の代表的な説で長尾説と呼ばれ最もメジャーな説

627 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:19:02.23 ID:ZRv6+CdB0
意図的に出してるんだわ
頻出問題

628 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:19:20.72 ID:nBn7NxYC0
>>624
本当に日本語が不自由なんだな
Aに「しか」与えないという命題でなくAに「は」絶対に与えるというのが憲法
小学校からやり直せよボンクラ

629 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:20:26.96 ID:jt0drjsf0
まあ在日が起こした裁判は全部敗訴してますがね
それで十分じゃないの


630 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:20:37.74 ID:SmyizxtP0
>>625
法律問題はほとんどそういう問題だから、それだと法律問題自体禁止って言ってるようなもんだよ。
ってさっき書いたが。

サヨクがどんなに「靖国私費参拝は違憲」とほざいたところで、「靖国私費参拝は合憲である」と試験問題に出すなって言う人は相手にされないでしょ。

631 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:21:51.42 ID:3BAzzSh40
>>628
それは「参政権は国民固有の権利」への見解だな
そうではなく、地方自治を構成する住民が国民とするなら
外国人はいかに地域に密接に関わろうと、地方自治法における住民ですらないので
その外国人に参政権を付与するのは違憲である
というお話だよ

もちろん外国人に参政権を付与しなくとも違憲ではない

632 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:24:49.73 ID:3BAzzSh40
>>630
程度の問題だわな
行き過ぎなんだよ糞サヨクw

633 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:26:27.78 ID:ZRv6+CdB0
地方自治は民主主義の学校
民主主義は多数決
国会は国権の最高機関

各政党の法案提出回数(継続審議を含め審議された国会の回数)は、公明党 29回[56]、民主党 15回 [57]、共産党 11回 [58]、保守党 10回 [59]、自由党 1回 [60]である。

まぁ執念だなー在日ロビイストが活躍してるんだろう


634 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:27:12.33 ID:kH+GTWJ20
>>620
外国人参政権を導入するべきかどうかという昨今の国会議論の前提なんだから
出題優先度はむしろ高いだろ。賛成するにしても反対するにしても判例の存在は知ってなきゃ話にならん。
国民投票法制定のことを出題して高校生に憲法改正論議を煽るのはけしからんとかいう左翼はいない
科目の特性上「知らしむべからず」では困るのよ。

635 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:29:13.30 ID:3BAzzSh40
>>634
どちらにしろ
試験問題としては不適切だろw
もう屁理屈はいいから

636 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:29:31.74 ID:Ax4DS+eD0
>>622
>住民イコール国民と同範囲

地方自治法では、住民自治に関してはきちんと分けてるぞ。
住民=国民ではない。住民が持つ権利は、国民の権利の全てではない。

第二章 住民

第十条  市町村の区域内に住所を有する者は、当該市町村及びこれを包括する都道府県の住民とする。
○2  住民は、法律の定めるところにより、その属する普通地方公共団体の役務の提供をひとしく受ける権利を有し、その負担を分任する義務を負う。

第十一条  日本国民たる普通地方公共団体の住民は、この法律の定めるところにより、その属する普通地方公共団体の選挙に参与する権利を有する。


その属する地方自治体の住民でも外国人には、その属する普通地方公共団体の選挙に参与する権利を権利がないと明示してる。
義務が日本国民と同等だとしても、権利は同等ではないし、それは人類普遍の原理には違反してない。

637 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:32:04.00 ID:nBn7NxYC0
>>631
憲法論の話で自治法解釈論を展開するとか論旨がグチャグチャじゃねえか…
もう法律論を語るなよお前
立法政策論として不当だとさえいっとけばそれで話は通るんだから無知無学を露呈する必要はない

638 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:33:45.40 ID:3BAzzSh40
>>637
罵倒はいいからまともな論理を展開してみて
さぁ

639 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:38:08.80 ID:Cis1vE/QO
>>638
まず君が法律論法学論としてまともな主張をしないと…


640 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:38:42.03 ID:maa8i/pm0
昨日に続きまた変なのが沸いているのか・・・
昨日私も指摘されたのだがどうやらそいつは1スレいくらで雇われているらしいからスルーする事をお勧めする。


641 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:38:48.29 ID:kH+GTWJ20
>>635
何を屁理屈と思うのも自由だが、全国の受験指導者がまったく問題にせず、
部外者の産経新聞だけが不適切であると問題にしているにすぎないという現実の前では
多数派の理を理解できないのがどちらかは明白だな。

642 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:40:31.61 ID:nBn7NxYC0
>>637
そもそも理解しようとすらしてないだろお前
もう何度もいってるが「住民により選出された」は制度的保障である住民自治を規定するものだから
「住民から奪ってはならない」という15条由来の地方参政権を前提としている規定

643 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:40:43.35 ID:3BAzzSh40
ID:nBn7NxYC0
ID:Cis1vE/QO
ID:kH+GTWJ20

君らの巣はどこなの?
そこで議論しようぜ
ここはもうすぐ終わるし

644 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:41:08.88 ID:Zh7fIyCr0
>>641
憲法学者がこの判決はAと言っている
その判決を出した当事者の一人はBと説明してる
普通に考えれば憲法学者の解釈が間違ってるってなるんじゃない?

645 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:43:03.60 ID:M9AsI3pF0
本当に違憲だと思ってるなら、立法されるのを待って、違憲法令審査制を利用すればいい
外国人による投票は憲法上無効であるため、投票は無効であるという裁判を起こせるだろう
付随的違憲審査制を採用しているから、個別案件について違憲判断が下される

俺は外国人参政権なんて嫌だけどね

646 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:44:50.40 ID:3BAzzSh40
>>642
>「住民から奪ってはならない」という15条由来の地方参政権を前提としている規定

わろたwww珍説だな
その理屈がまかり通るなら
米国在住の米国籍の人達に地方参政権を付与することも可能だな!
矛盾を抱えた屁理屈は新たな矛盾を生むことしか出来ない

647 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:46:18.99 ID:Cis1vE/QO
>>644
当事者って園部のこと?
法律論法学論的には一般的な解釈と園部の説明とは何も矛盾してないと思うが?


648 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:47:22.00 ID:kH+GTWJ20
>>644
Aと矛盾する発言をしているならソースプリーズ。
念のためいっておくと判決を出したの一人がBと言っていたからといっても、
法廷外で私人として私見を述べているにすぎないので最高裁判所がAと主張しているという事実が崩れることにはならない。

649 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:47:52.13 ID:QsOLrjv80
>>644
試験で用いられる判例という言葉と法制度における判例は、概念が違うから。

試験にいう判例→判決ないしは判決文で述べられた法律判断
法制度における判例→先例法理

したがって、「あれは判例じゃない」「園部もそう言ってる」なんて言ったところで
全くナンセンスなわけだ。

650 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:13.98 ID:Zh7fIyCr0
>>648
ちょっと違うか
憲法学者がこの判決はAと言っている
その判決を出した当事者の一人はAとは書いたが、本来の意味はBでありAにはあまり意味が無いと説明してる

651 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:48:30.93 ID:maa8i/pm0
外国人参政権容認者は昨日の貴重なリンク先でも読んどけ

http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/3-1.html
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/3-3.html
HTTP://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1467498/
http://www.youtube.com/watch?v=bilROk8bCyQ



652 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:23.59 ID:nBn7NxYC0
>>646
許容説の中にはそこまで認める見解はないし判例も密接な関係に至ったという部分的許容説
バカなりに一生懸命考えたんだろうことは評価するけど如何せん知識がないから滑稽なんだよな

653 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:27.12 ID:3BAzzSh40
>>651
わろすwwwww


第69号事件 原告 金甲子(以下原告名仮名)
第70号事件 原告 金乙丑
第71号事件 原告 朴丙寅
第72号事件 原告 金丁卯
第73号事件 原告 朴戊辰
第74号事件 原告 高己巳
第75号事件 原告 李庚午
第76号事件 原告 黄辛未
第77号事件 原告 高壬申
第78号事件 原告 金癸酉
第79号事件 原告 夫甲戌

654 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:49:34.94 ID:dz2yKOmU0
>>641
受験指導者は素人だから・・・

655 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:46.19 ID:Zh7fIyCr0
>>649
よくわかんない、他の人に聞きたいけど、これほんと?
>試験で用いられる判例という言葉と法制度における判例は、概念が違うから

656 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:50:21.58 ID:Ax4DS+eD0
司法書士の業務をぶん取ろうって事らしいけど、ノンポリから低学歴から主婦から主夫までが
気軽に受ける行政書士の試験に憲法総論とか、民事の担保物権・債権総論の要素を入れてしまって、
アカとアホばっかりの法曹界を垣間見せちゃうから、こんな事になる訳で・・・
しかもよりによって暴論な傍論。

行政書士を受ける連中が、使い道のない判例六法proは買わないだろうから、
設問の傍論の文言と解説文が一人歩きするのは、当然の事だし、
そういう法曹界の解釈の一例と、解釈の基準を求める設問を、行政書士の試験に出す方がおかしい。

正直、司法書士でも要らない設問。

657 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:19.20 ID:Cis1vE/QO
>>650
それひょっとして一昔前にWikipediaに掲載されてた改竄された園部の発言のことを言ってるのか?
原文ちゃんと読んでみ

658 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:51:33.24 ID:3BAzzSh40
>>652
でも理屈では可能だろ?
立法政策の範囲なんでしょ?
住民が韓国ソウルの人達にも選挙権を付与すると決めれば
642の理屈では可能となる
なぜなら別に住民から選挙権を奪ったわけではないからだ

人を馬鹿にする前に、お前の理屈の稚拙さを恥じてみよう

659 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:53:36.40 ID:Cis1vE/QO
>>655
それは本当
というか講学上でも使い分けてる
実務、講学、試験でその単語が指す範囲が異なることは珍しくない

660 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:54:41.50 ID:ZRv6+CdB0
ミンスなんて白真勲とかいるだろ
無理やり通すだろ


661 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:55:45.83 ID:nBn7NxYC0
>>655
そうだよ
そもそも日本は判例法主義でないから学者が勝手に傍論だ何だと騒ぎ立ててるだけ
判例もあれは傍論だから云々なんていった例は無い

>>658
部分的許容説に立つ限り理屈上も不可能だっつってんだよ馬鹿タレ
立法裁量をそこまで認めないからこその部分的許容説だ

662 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:56:53.22 ID:ZMt5OXxL0
日本を乗っ取る、ひっくり返す、バックドアを作るために
帰化して被選挙権を得ようとする中国人・韓国人

【政治】中国人議員を国会へ送ろう 参政権求める新華僑 日本は韓国よりも閉鎖的だ-日本華字紙★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266333136/
国会目指す『新華僑』
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/joushiki/list/CK2010010802000085.html
【日中】日本と戦うために=経済的に追い込み中国に刃向かう愚を知らしめよ、反中の政治家が選挙で落選するように仕向けろ★3[09/26]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1285510301/
中国による「琉球共和国構想」 すでに憲法も国旗も決まっており、あとは沖縄が独立宣言するだけ
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1286011692/

【政治】 民団 「外国人参政権だけじゃなく、被選挙権も必要」とエスカレートも…民主党議員「外国人はわずかだから影響力はない」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263266207/
【日韓】 韓国系の白真勲氏が民団の公式支持を受け、参院選で再選 〜「在日同胞の地方参政権にも積極的」と伝える韓国メディアも [07/13]
ttp://unkar.org/r/news4plus/1278992721
【パチンコ】マルハンの韓会長「居住国の国籍をとり国会議員になるのが愛国」「日本で韓国名を持つ日本人が増えるべき」[11/05]★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1320516878/


外国人に被選挙権まで与えようとする共産党

【社会】 鳩山元首相・福島みずほ氏・公明党山口代表・共産党志位氏ら、「日韓関係推進は日本人の願い!来年、必ず在日参政権を!」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322874495/
>  共産党の志位委員長も「来年から在外国民選挙に参加できるようになったことをお祝いする。
>  共産党は、永住外国人への地方参政権については、被選挙権も含めて主張している。
>  その実現にがんばっていきたい」と明らかにした。

663 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:58:25.50 ID:kH+GTWJ20
>>654
「受験指導者」としてはプロだろ。
そして疑義問を突っつけば受験生を全員正解にさせられるので
疑義問で出題者にクレームを出す動機を持っている。
ところが右翼教師の巣窟の皇學館高校教員を含む全国の高校教師、予備校講師は完全にスルーした。
これはいったいどういうことか。

664 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:02.27 ID:Cis1vE/QO
>>655
もっと言えば
この手のスレで散々繰り返される「傍論」の意味や定義
これなんかもその使われる場所や文脈で意味が異なる

実務においてなんか
「それは傍論だ」とか「傍論に過ぎない」てな言い回しは
「はぁ?あんたバカ?何言ってんの」という台詞の婉曲表現だったりするw

665 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 01:59:30.34 ID:3BAzzSh40
>>661
部分的許容説でも可能だろwwww
国政と地方を分けて考えてるのだから
影響の及ぶ範囲が該当地域だけなら、住民の選択に全てをゆだねられるわな
もし642の「住民から奪われない権利」だとするならね
住民にしか認められない権利だとするなら、部分的許容説で外国に住む外国人に参政権の付与は禁止できるね

666 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:00:57.16 ID:Zh7fIyCr0
>>657
一応これ
http://www.gaikokujinsanseiken.com/trial/comments.html
この文しか見てない

667 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:01:34.97 ID:nBn7NxYC0
>>665
本当に義務教育課程を履修したのかお前?

668 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:02:33.61 ID:3BAzzSh40
>>867
罵倒はいいから
まともな論理で反論しろ
若しくはお前らの巣を教えて
そこでじっくり議論しようぜ

669 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:03:34.70 ID:3BAzzSh40
あんかみすった
668は>>667へのレス

670 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:04:43.04 ID:M9AsI3pF0
>>664
そうね
朝日訴訟なんかは代表例だよね
「なお、念のために」という説示に続いている部分を傍論と言うなら、厚生大臣の裁量権は濫用に当たらない限り認められる、というのも傍論=裁判官の意見、とされてしまう
ちなみに判決文では、主文、理由としかくくっていない

671 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:05:20.33 ID:maa8i/pm0
>>655
そんな訳はない。もしそうなら身近なところでは道路交通法(免許証)やら建築基準法(建築士等)やら医療法(医者)などに矛盾が生じてしまい
結果グダグダになる。彼らも試験を受けて適合と判断されて免許を持つにいたるんだから。

672 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:09:24.30 ID:qtxeUNlg0
すでに投票のみの外国人参政権(地方参政権)を条例で認めてる地方自治体が複数あるし、
それに対してはどこも違法とは述べてないから、この調子で外国人参政権は既成事実化してゆくと思う

673 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:10:49.31 ID:3BAzzSh40
>>672
日本ではねーよ

674 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:15.44 ID:ynX7NoNw0
>>656
痴呆書士ベテは糞して氏ねよ、司法書士は沖縄県の元会長がやらかしたらしいな
憲法の出題は、行政書士の方が、昔からで、
司法書士試験に憲法が出題されるようになったのは最近だろ。

675 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:11:44.76 ID:Cis1vE/QO
>>666
ほぼ原文だね(原文の一部だね)
で、この発言の何が最高裁判例の一般的な解釈と異なってるの?

それらの発言で園部は、ちまたでよく言われる解釈は理論展開や
法理の構成の解釈が自分の意図とは違うとかは言っているけど
それ以上のことは述べてないし調査官解説や判例集の解説などの
実務や学術的分野の解説を否定したりしてないよ

あと園部が述べてるのは政治思想的に利用しようとして
勝手に解釈を曲げるなということでしょ?


676 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:13:21.46 ID:3BAzzSh40
>>675
曲解しないとしても
在日に選挙権を許可する法的根拠が無いんだけどね(禁止できる根拠ならある)

677 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:14:23.50 ID:kH+GTWJ20
>>671
そんなわけがあるんだな。
運転免許や医師免許は「免許」という名前だが、講学上はそうは呼ばず「許可」と呼ぶ。
さらに放送事業者免許は「免許」でも「許可」でもなく「特許」と呼ぶ。
法律上の文言は一緒なのにこのように意味がまったく異なるということはしばしばある。

678 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:15:46.45 ID:K1iE1yQd0
当然だよ。
個人情報盗み見て民団や総連や中国になどに渡されたら偉い事だ

679 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:19:17.87 ID:3BAzzSh40
しかし在日ってなんでこんなにしつこいんだろうね
自分達の国で参政権を獲得したらいいのに
日本に絡んでくんなよ
な?

ID:nBn7NxYC0
ID:Cis1vE/QO
ID:kH+GTWJ20

680 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:19:52.50 ID:qtxeUNlg0
>>673
常設型住民投票条例というのがある
今は議員選挙には対象を広げていないが地方参政権は限定的に認めてる

681 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:22:07.50 ID:M+14HnSk0
「傍論」部分が試験問題として出題されているのが問題なんでしょ?
そもそもあの裁判は

原告「外国人が選挙権を行使できないのは違憲ニダ!」

裁判所「外国人が選挙権を行使できないのは違憲ではない。」

であって、それ以上でもそれ以下でもない。
もしあの裁判の内容を試験問題として出題するのであれば、
原告側の訴えを裁判所側が「主文」で棄却として退けた
「判決理由」に該当する「本論」部分が何なのかを解かせる
という形以外に何が考えられるのか?

682 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:23:19.18 ID:3BAzzSh40
>>680
住民投票レベルなら別にどうでもいいよ
只のアンケートだし

683 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:25:23.90 ID:Zh7fIyCr0
>>675
>第三の部分を判例とし〜〜判例の評価という点では、法の世界から離れた俗論である。
第三の部分は判例として意味があるけど、それ以外の部分は判例の評価という点では意味が無いって文章でしょ
判例の評価という点では意味が無いと当事者が述べている事を、問題として出題することに意味があるとは思えない
上のは見つかんないけど>名古屋高裁金沢支部平成8年2月26日
それ以降に先例法理ではないと発言してるから意味合いが違うんじゃない
学説としては許容説?が優勢?だとしても、それを補強する根拠としてこの判決を引っ張ってくるのは間違いでしょ
それを補強する根拠としてこの判決を引っ張ってきたんじゃなければ、問題にする意味が無い
出題自体が間違ってると思う

684 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:18.33 ID:qtxeUNlg0
日本国民固有の権利、の「固有」の意味は、日本人なら生まれながらにして持っている権利
という意味であって、生まれながらにして持ってない外国人にも立法措置で参政権を与えること
までは憲法は否定してない、という学術論が傍論

685 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:26:32.90 ID:SmyizxtP0
>>679
法律論の誤りを指摘してる人が、すなわち外国人参政権賛成派だと思いこむのは止めたほうがいいよ。
それは日本人としてとても恥ずかしいことだから。

686 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:27:52.93 ID:3BAzzSh40
>>685
反対派なら
反対する論理を構築しなさい
出来ないなら推進派と同調してる愚か者
中立を装っても無駄ですよ

687 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:29:36.35 ID:SmyizxtP0
>>686

既に立法論として反対だと表明してるし、
立法論としてなら理由は「外国人に参政権を与えるのはいやだから」
で一応終了だろ。

688 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:30:02.57 ID:qtxeUNlg0
>>682
ところが、住民投票=地方参政権なんだよ。これは学術的理論的には議員選挙(地方参政権)も認められるということ

689 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:34:23.58 ID:3BAzzSh40
>>687
それではダメだ
戦後60年かけて民主党が政権与党になったように
何かのタイミングの悪戯で法案が通ってしまうかもしれない
だからもし君が在日ではなく、日本人だというなら
サヨクのいう「立法政策の範囲」に踊らされること無く、
国民の権利を侵害させない、違憲であるという論理を構築しよう
もし君が在日でないならねw
在日なら今後も粘着できる「立法政策の範囲」に固執したらいいと思う

>>688
いやちがうよ
参政権とか違う概念

690 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:37:39.62 ID:SmyizxtP0
>>689
立法裁量はサヨクが言ってるんだけじゃなくて最高裁が言ってるんだろ
違憲である論理なんてとっくに構築はされてるよ。禁止説として。

ただ、日本には最高裁にしか違憲か合憲かの判断をして、それを強制する権限がないからね。
何か根本的に勘違いしてないか?

禁止説の支持者を増やして、現在許容説とみられる最高裁にけんか売るならともかく、いまさら違憲の論理構築とかどこの憲法学者さんですかあなた。

691 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:41:04.43 ID:qtxeUNlg0
>>689
地方参政権に住民投票権は含まれてるよ
調べればわかること

以下の三つが地方参政権による選挙


地方議会(都道府県・市町村)議員選挙
首長(都道府県知事・市町村長)選挙
住民投票権

692 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:41:11.59 ID:Cis1vE/QO
>>683
それ君が園部の文章を読み間違えてるだけだよ

園部は
理由(判決理由)の一部をとらまえてAを重要視してBを軽視したり
逆にBを重要視してAを軽視したり、はたまたCを重要視したりするのは
主観的な批評に過ぎず、判例の評価という点では法の世界から離れた俗論である
と言っているに過ぎない。


要するに判例の一部を切り取って、自説に都合の良いように、または思想的意図に沿うように
ここが重要だとか、ここはおまけだとかあれこれ主観的に解釈するのは
法の世界からかけ離れた俗論と言ってるんだよ


693 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:40:55.92 ID:Ax4DS+eD0
>>661
憲法、法律のどこにも外国人の参政権を動的に否定しない
部分的な許容を認める文言すらないから、この傍論は成り立たない。

主文で
国民主権の原理に基づき、公務員の終局的任免権が国民に存することを表明したものにほかならないところ、
主権が「日本国民」に存するものとする憲法前文及び一条の規定に照らせば、
憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは明らかである。
権利の性質上日本国民のみをその対象とし、右規定による権利の保障は、我が国に在留する外国人には及ばないものと解するのが相当である。
とある。

明らかである事を以て判決した主文を否定する「採用することができない論旨に基づいた傍論」を出すのは
論旨が破綻してる。もし外国人の参政権が法学的に部分的に許容できる論旨があるなら、それも主文に盛り込むべき。

判決全文を取り上げるまでも無く、国民以外の外国人に日本の行政への参政権を、
解釈を以て部分的に許容できるに足る文言は、憲法にも地方自治法にも公職選挙法にも国籍法にも一切ない。

「外国人の参政権に関して、憲法と法律が禁止を動的に明示してないから」が部分的許容の根拠だとしても
その根拠自体が、憲法と法律で明示してる日本国民の権利を侵害してる時点で、成り立たない。
憲法は国民の権利を侵害する法律の存在を一切、否定してる。

傍論の論旨で以て、外国人の参政権が部分的に許容できる可能性を司法が認めるって事は、
憲法と法律で文言で以て保証してる日本国民固有の権利を、
司法が明らかな法解釈=主文に逆らって、権利を侵害する可能性を肯定した事になる。

憲法が保証した権利を侵害する許容は全て憲法違反だしね。
既存の憲法と法律を前提とした議論で、憲法と法律を否定して成り立つ論旨があるのか?

694 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:44:14.43 ID:3BAzzSh40
>>690
いやだからさ
>立法裁量はサヨクが言ってるんだけじゃなくて最高裁が言ってるんだろ
これってさ
何回も裁判起こしてやっと出た推進派に都合のいい判決理由なのよ
だからそれ以降、付与しない事は違憲ではないのにも関わらず訴訟を起こしてない
それを基本としたいのは、サヨクとチョンなのよ
だから、反対派ならきちんと参政権は国民固有の権利と主張しましょう
そして、立法で付与される自体は避けましょう

もし君が在日なら
別に立法政策の範囲でいいんじゃね?そっちの方が在日には都合がいいし

695 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:02.73 ID:3BAzzSh40
>>691
まぁ無いほうが良いのは当然だが
今の議会や首長選挙に参加できない
意見を聞くだけの常設型云々はオナニーでしかない
もしそれから上記の権利まで触手を伸ばし始めたら全力で批判するけど

696 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:47:28.31 ID:QsOLrjv80
>>681
A.憲法上(永住)外国人に地方選挙権は保障されているか→No
B.憲法上立法により付与することは可能か→Yes

件の最高裁判決において上記二つの法律判断が示されている。
一般に、B.の判断は事件(裁判)解決に直接必要のない判断なので、
傍論と言われているが、最高裁の示した判断であることに変わりはない。

そして、実際の立法過程で問題となるのはB.の問題であり、昨今この問題が
国政、国会の俎上に何度も取り上げていることを鑑みれば、
各種試験においてB.の問題に関する最高裁判決の知識・理解が問われる事は
別に不思議ではない。
試験問題としてその適否の判断する際は、判例か傍論かなどは重要ではなく、
問われている法律問題が重要といえるかどうかが基準とされるべきだろう。

697 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:48:27.66 ID:3BAzzSh40
>>696
>B.憲法上立法により付与することは可能か→Yes

これが嘘
こんな判断はされてません

698 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:50:36.30 ID:psFph1Hi0
既成事実にしようと必死な人たちがいるってことですか?

699 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:53:17.58 ID:SmyizxtP0
>>694
裁判何回やろうが重要なのは、最高裁が一番最後に言った内容なわけで。

>だからそれ以降、付与しない事は違憲ではないのにも関わらず訴訟を起こしてない

ちょっとメガネ曇りすぎてないか?
もしかして、「付与しない事は違憲ではないのにも関わらず訴訟を起こしてない」って
立法を強制するような訴訟みたいのを想像してる? そうでもないと「かかわらず」の意味がわからないんだけど。
そこの解説頼む。

それに、国政参政権について最高裁に完全否定されてるんだからサヨクが裁判起こす理由はあるだろ。



700 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:54:53.88 ID:qtxeUNlg0
>>695
そう、だから理論的には住民投票であっても地方参政権の一つを認めてしまった以上
その上の議長議会選挙を与えないための法的学術的根拠は無くなったも同然で、
そうなったら日本を乗っ取られるから嫌だ、という感情的理由しか残らないから着々と外堀埋められ
てるね、ということ
住民投票権だけで済むとは到底思えない

701 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:55:09.18 ID:Ax4DS+eD0
>>674
だから司法書士でも要らないと書いてるだろ。

司法書士の業務の何処に、憲法総論とか
外国人の参政権の解釈が絡むんだか教えて欲しいくらいだわ。

外国人所有の不動産や株式の相続、外国人取締役の登記や
債権に関する問題なら分かるけど(出稼ぎ外国人で債権持ちとか、逆に資産持ちとかね)、
外国人に参政権があろうと無かろうと、司法書士や行政書士にも関係ないだろって。
弁護士じゃねーんだから。

それに行政訴訟は今だって外国人でもできるんだし、
住民訴訟の原告にもなれるのに参政権を持ち出す意味が分からない。

特別永住とタダの永住分けてる時点でおかしい。外国人は皆、平等に外国人であるべき。

702 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:58:30.89 ID:3BAzzSh40
>>699
都合のよい判決が出るまで何度も訴訟を起こした
そして園部にあたり、彼は在日の捏造された歴史と政治的判断を行い
あの判決をだした
裁判所が感情論で法律を捻じ曲げ、彼らの思想信条で勝手に法解釈したという事
なので突然
>我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるもの
なる何を根拠としてるのか不明な条件が前提としてあげられてる
これって在日朝鮮民族のことなんだろうけど
もし本当に外国人参政権なるものが立法政策の範疇であるなら
地域と密接に関係してるとか差別以外の何者でもないでしょ

703 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:11.91 ID:3BAzzSh40
>>700
おk
反対するよ

704 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 02:59:15.77 ID:SmyizxtP0
ちょっと話はかわるが、スレをみるかぎり住民監査請求の話がないように思うが、そっちはいいのか?
住民監査請求ではすでに外国人が住民に含まれるという解釈運用がなされているよ。

705 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:00:43.60 ID:QsOLrjv80
>>701
法律家としての素養、法的思考力の有無を判断する為に、
あえて憲法科目を設置し、最高裁判決を題材とした問題が
出題されている・・・と擁護してみる

706 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:00:53.98 ID:Zh7fIyCr0
>>692
わかりにくい文だけど、2001年の文に
>正確には第三が先例法理であって
と書いてあるから

2007年の文の意味は
>判例集は、〜〜先例法理ではない。
ここで区切って
>主観的な批評に過ぎず、判例の評価という点では、法の世界から離れた俗論である。
が掛かるのは
>第一を先例法理としたり第二を傍論又は少数意見としたり、あるいは第二を重視したりするのは、
で、第三の部分は判例として意味があるけど、それ以外の部分は判例の評価という点では意味が無いって文だと思うよ

707 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:00:54.77 ID:xamd+bhV0
>「(外国人に)選挙権を付与することは、憲法に違反する」という記述を
>「妥当でない」と判断しなければ、正答が導けなくなるようになっていた。

実際、通説に沿った読み方をするなら「妥当でない」選択肢だろ。
下らないことでいちいち騒ぐなよ。

708 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:03:55.97 ID:SmyizxtP0
>>702
>裁判所が感情論で法律を捻じ曲げ、彼らの思想信条で勝手に法解釈したという事
そんな感情的な主張はちょっといかんともしがたいです。
そして、どんな裏事情があろうと、この国では最高裁の判断が重要視されるわけで。

国の原子力政策に配慮して原発訴訟がことごとく棄却されてきたんだー、とサヨクがわめいてもそんなの関係ないし。

橋下さんが煽った弁護士の懲戒請求のときでもそうだったけど、法解釈とか懲戒とかって多数決原理と直接は関係ないからね。

709 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:04:23.68 ID:jDDC8eyf0
なんでこんな微妙な問題を出したんだろ
他にいっぱいあるだろ?
やっぱ何かしらの意図があるのかね

710 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:06:57.82 ID:xamd+bhV0
>>709
最近、学問的に熱い論点だから。
試験では判例通説についての知識が問われているのであって、
個人の思想なんて誰も聞いてない。

711 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:06:57.89 ID:Ax4DS+eD0
>>696
BはNOだよ。
Bを認めると、憲法が人類普遍の権利として謳った国民の権利と信託を、憲法自身が反故にする事になる。

Bを認める為には、憲法そのものを国民が否定しないといけない。
そして憲法を国民が信託で以て改正できる権利を憲法第96条で明示してあっても、
前文で改正する時に憲法の主旨を否定する改正をしてはいけないと明示してある。


国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、
その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。

これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。


人類普遍の原理を定義して、これに反する憲法の存在を否定してる時点で、
下位の第96条で、この原理を否定する憲法や法律は作れないよ。

日本の法学が憲法を無視して良い学問だって云うなら、どうでも良いけどね。
それは学問の価値もないカスだから。

712 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:10:04.89 ID:3BAzzSh40
>>708
いや園部自身がそういってるからね

>日本と朝鮮、韓国、台湾、等々の非常に長い歴史の、そういう特別な事情にある関係で、朝鮮の人や台湾の人やその他、特に永住して、永住の理由はいろいろあると思います。
>(中略)何も国の選挙権とか言ってない。まず、地方の選挙権。市長さんとか、知事さんとか、そういうものをみんなで一緒に選挙するのは、問題ないんじゃないかという話にその段階ではなってきたんです。

なんの根拠もありません
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1467498/

713 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:15:09.35 ID:SmyizxtP0
>>712
それはいわば裏事情を暴露したにすぎないでしょ。
最高裁としての見解は変化がないし。
判決文書き換えたわけじゃないからな。

責めるポイントがずれてる感じ。
最高裁に禁止説を改めて書かせたければ、実際に法制化されて・・・って話になっちゃうし
そこを責めても意味がない。

714 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:16:52.97 ID:QsOLrjv80
>>711
最高裁がYesと判断したことは事実であって、現在のところその判断は変更されていない。

君がNoという意見を持つのは構わないし、それにつき議論するつもりはない。
でもさぁ、自分と異なる意見だからといって「日本の法学が憲法を無視して良い学問
だって云うなら、どうでも良い」「それは学問の価値もないカスだから」はないんじゃないかなぁ。

自分の考えが絶対的に正しいと言えるほどに法学、憲法に対する理解・見識を持ち合わせているのかい?

715 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:18:24.95 ID:3BAzzSh40
>>713
だからさ
実害が無いから先の判例を覆せない現状でさ
あの判決を試験問題に採用するのはおかしいだろ?って話よ
最高裁があの判決をだしてしまったのは事実
そしてぼう論部分が暴走してるのも事実
園部自信も行き過ぎた判決であったと認めるのも事実
まだ試験問題にするには早いだろこれ

716 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:18:24.61 ID:Ax4DS+eD0
>>704
住民の権利は外国人にも保証してるし、行政に対する訴訟もできる。
監査請求や住民訴訟は、地方自治体の住民の権利で、
法律でもそれらを日本国民固有の権利とは謳ってない。

ただ「参政権」は憲法が絶対的に上位にしてる日本国民だけの権利で、
地方自治法にも明示してあるから、住民だろうと外国人には、
地方自治体ですら参政権はないよって云うだけのこと。ある訳がない。

憲法の前文から、第15条以下までくどくど「国民の権利」と謳ってる。
戦前の様に、政が国民以外の人間の手で運営される事を全否定してる。
(戦前の多くの日本国民は、それこそ部分的許容の範囲での参政権しか無かったし)

首長や村会議員が公務員で無ければ問題ないけど、
公務員ではない人に信託はできないからね。

717 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:20:20.67 ID:3BAzzSh40
>>714
おいおい
判決でも
「特別永住権を持つものに限る」
という条件付だぞ

>B.憲法上立法により付与することは可能か→Yes

これは大嘘過ぎる。まるで外国人には誰にでも付与できるとしたいようではないか

718 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:26:07.80 ID:FBJz1q5A0
人事院もすでに侵蝕されてるのかな・・・?

719 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:26:33.72 ID:SmyizxtP0
>>715
試験問題として出せるほどに固まってる=最高裁判決 だからな。
請求で勝訴して理由で負けるなんてくさる程ある話だし、
むしろ固まってる度合いとしては最高裁判決が一番強いでしょ。
そして最高裁がどういったかを問う問題だから、その説の当否には関係ない、つまり「正答」についても異論がない状態。

不快に思う人がいるかどうかは出題に関係ないし、(東日本大震災で大津波で人がたくさん死にました。って問題がでて被災者が不謹慎だ・不快だと怒り出すようなものだ。)
まだ試験問題にするには早いだろって感情だけではとても出題を辞めさせられないでしょ。

720 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:26:54.57 ID:Zs4h5pBU0
そらそう。公務員改革してる橋下だって、外国人参政権賛成なのだから。

社会の流れに逆らってはいけない。


721 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:29:31.19 ID:3BAzzSh40
>>719
固まってないから問題なのよ
素人の俺でも矛盾に気がつくレベルなのだから

>そして最高裁がどういったかを問う問題だから、その説の当否には関係ない、つまり「正答」についても異論がない状態。

これが汚いところの所以だな
先の判決を覆せない状態なのに、最高裁の判決の結果を問題としてだして
別に思想を問う問題ではありませ〜んとかいいだす
詭弁だな

722 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:30:10.75 ID:Md6aNW8S0
憲法前文の
「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し
その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。」

を読んだらもう議論する意味すら無い気がするんだが。
政治に携わる権利は国民のもの。外国人に参政権はない。
それが「人類普遍の原理」であるって事だと思うんだけど。

723 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:31:02.75 ID:SmyizxtP0
>>716
住民監査請求は参政権の一態様だと解釈されてるように思うが。(予算に口出してるわけだからね。)
住民監査請求の「住民」に外国人が含まれると憲法上保障されているとも思えないし
(地方自治の本旨にかかわるから)、立法で外国人が「住民」に含まれるとしただけの、
いわばいまここで議論されてる地方参政権の先駆けみたいな流れだと思うよ。

724 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:33:12.60 ID:SmyizxtP0
>>721
法律の世界では、最高裁判決=固まってる、でFAだよ。
なんせその判決が効力(法的・事実上のを問わず)をもって物事すすんでいくんだから。

725 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:35:04.87 ID:3BAzzSh40
>>724
世論とかけ離れた法律の世界とか必要ありませーん
社会を円滑に運営するルールが法律や憲法であるべきなので
それを阻害する決定を重視する必要はありませーん

726 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:36:26.83 ID:N3nPJEw10
いかにも今の司法がやりそうなことだ
大学でも外国人参政権を容認しないとはぶられるしな

727 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:37:14.59 ID:SmyizxtP0
住民監査請求について付け加えるなら、
もともとアメリカの納税者訴訟(納税が監査請求権者の要件)あたりがモデルで導入されたものだったと記憶してるけど、
日本には納税の要件がない。これは予算執行の適法性を担保する訴訟に納税要件なんていらない、という理屈だったと思う。

税金納めていない外国人にもこれを認めるってのはかなりきわどい話だと思う。

728 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:39:12.17 ID:NUSw+9320
>>714
最高裁の判決は棄却。
どう考えてもNOだろ?

729 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:39:25.18 ID:SmyizxtP0
>>725
べき論が好きだね・・・
事実を受け入れられないだだっ子かよっ

730 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:40:17.62 ID:Md6aNW8S0
>>723
それが無効だと言う訴訟が起こされたらどういう展開になるんだろうな。

731 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:41:24.12 ID:3BAzzSh40
>>729
(日本国の)参政権は国民固有(日本国民だけ)の権利という事実を君も認めなよ
事実は受け入れないとね!

まぁ在日なら受け入れなくていいよ

732 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:40:44.37 ID:Ax4DS+eD0
>>714
Yesとは云ってないだろ。それがすり替え、詭弁なんだよ。

判決の主文で参政権は無い、Noと否定してるだろ。
その根拠になる法律と法解釈も主文で述べてる。

俺は法律家でも法学で飯を食ってる訳でもないが、
部分的許容ですら日本国民の権利を侵害する=即憲法違反、法律違反になるのに、
その可能性を司法が否定しない事の方がびっくりするわ。

動的な禁止の文言の有無だけで否定(肯定)可能性を抗弁できるなら、
法務局や監督局で幾らでも揉められるわな。実際、期限や手続きだので横車押して揉めてるけどな。
別に法務局の業務も権利も侵害してないし、
法務局が手続き上、勝手に定めた期限や段取りに関しては、法律で明示して保証してる訳でもないし。

でもそれらは、法律に書いてない部分で勝負してる
所詮、代理・代行業の俺らだから通る話で、最高裁判所の判事がやったらいかんだろ。

日本の最高裁判所の中の連中は、ヤクザな司法書士や税理士の横車と同レベルなのか?
そっちの方が恥ずかしいだろ。

733 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:42:36.87 ID:N3nPJEw10
主権に関わる条項だから一度国民投票にかけてみればいいのに
投票率のすごいのすごくないのって以前に

「何でこんな馬鹿な提案のために期日前投票したり休日を返上しなきゃならないんだ」

という怨嗟が司直に向くと思う

734 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:44:53.90 ID:OCJv+GW/0
日本の法律は日本人が決める事

当たり前の事だろ?

韓国の法律は日本人が決めていいのか?

735 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:45:23.54 ID:SmyizxtP0
>>728←この流れならさすがに釣りだろう・・・

>>731
君がおそらく引用してるのは、「憲法上の保障が及ぶか」についての部分だから、まるっきり読み違えてるよ。
つまり事実ではない。

それが事実だったら、最高裁判決が同一判決内で矛盾してることになるってこと。
きっと「矛盾してるんだよ」と返してくる気なんだろうけど、矛盾無く読み解けない=読み間違ってる、って蓋然性の方が高い。
つか100%最高裁の求める読み解きではない。


736 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:47:34.74 ID:Cis1vE/QO
>>706
それ君の読み方がおかしいだけだから…
第三以外の箇所は意味がないなんて何処に書いてあるんだよ?

園部が述べているのは
【第一を先例法理としたり】
【第二を傍論と軽視したり】
【または第二を重視したり】

これらの【行為】は主観的な批評であって法の世界から離れた俗論と言ってるんだよ
第一や第二に意味がないなんて一言も言ってない

このことは園部の他の発言からも明らかで、園部は【判例はこれを利益に援用する者や批判する者の解釈によって
理論や射程が不正確に紹介されるから注意が必要】と述べている

これと同じ意味だよ

737 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:47:42.23 ID:SmyizxtP0
>>730
建てられる訴訟すらないような気がする。
法そのものを訴える憲法裁判所は日本にはないし、実際の監査請求の場面で他人が関わる余地もなさそう。

738 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:48:01.72 ID:N3nPJEw10
個人的には海洋国家は市場も移住もある程度解放的であるべきだと思うのだけれど
今の司法界は「我々は正しい。我々の主張を理解しない奴は馬鹿」という言論で溢れかえってるでしょ

だから中身を吟味するしない以前のところで「気に入らない」とやられちゃうんだよね

739 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:49:45.46 ID:NUSw+9320
>>735
何が釣りなんだ?
選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消請求上告事件

最高裁判決
本件上告を棄却する。

第一審の却下が正当な判決だろ。

740 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:49:18.07 ID:Ax4DS+eD0
>>723
住民が住んでる地方自治体の金の使い方(情報開示も含む)や
行政の不作為や監督不行届に対して、住民の立場から文句を言う資格はあるけど、
金の使い方を決める地方自治体の中の人を決める資格はない。

それに矛盾は全くないし、行政や政治家に文句を言う資格=参政権じゃないから。
そこが勘違いの原因。

選ぶと云う行為は、文句を言う事ではない。
最小の単位の村から最大の単位の国まで、政を被選挙権を持つ日本人に信託する行為だよ。

741 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:50:04.86 ID:Md6aNW8S0
どうしていつも法律論になってしまうのだろう。
外国人は外国の人だから外国人なのであって、参政権がないのは当たり前。
それ以外になにかあるの?

もし日本人以外がこの国の決定を行うなら、ここは日本ではない。
でも日本でしょw?

むしろ「特別」永住制度なるいびつな制度にこそ問題があるのでは、と言う方向に
どうして議論が向かわないのか不思議。
あの人達以外から参政権なんて聞こえてこないもの。
当たり前だともうよ、もし外国に永住権持っていてもその国の参政権欲しいとは
思わないもの。日本の参政権を失いたくないから。
だって日本人だもの。
普通の外国人もそう思ってるんじゃないの?

742 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:51:10.91 ID:SmyizxtP0
>>739
ほらな、釣りだ。
まず棄却と却下の違いからだな。

743 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:51:37.14 ID:3BAzzSh40
>>735
矛盾してないというなら
なぜ付与条件に「地域に密接に関与してる永住者」とか言ってるわけ?
基本的に地方であろうとも付与してはならないが、『例外』としてみとめてもいいんではないか?
があの判決の要約

744 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:54:34.09 ID:NUSw+9320
>>742
あの〜一審で却下、最高裁で棄却。
現憲法、法律で、認めませんと判決でてるだろ。

745 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:55:00.69 ID:SmyizxtP0
>>740
それは失礼。
ってことは、事務監査請求の方には国籍要件があるのかな?

746 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:55:15.60 ID:N3nPJEw10
法曹界の住人というのは法律をあまねくしらしめようとせずに
自分たちがいかに頑張って暗記したかを自慢し
無学な人を馬鹿にするところに汲々としている
だから浮世離れしてると言われてしまうし、その主張を国会や財界に無視される

仕事を覚えるのなんてどの職業でも当然のことなのにね
漁師なんてGPSなしで海図と星見りゃ現在地を割り出してしまう

747 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:56:46.48 ID:vJ+49WkJ0
だから落ちたのか・・・

748 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:57:33.54 ID:SmyizxtP0
>>744
やっぱり釣りじゃん。
却下って本案に入らないんだよ?

NG決定。

749 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:56:56.02 ID:Ax4DS+eD0
>>733
それも憲法違反だから駄目。

日本国民が憲法や法律で定義した権利を行使しない自由はあっても、
憲法や法律が保証した権利を委託・放棄する自由はないし、
そのプロセスも信託に拠って決めると定義してある。

憲法が信託を基本とした間接民主制を謳ってるのは、
他人(国民)の信託を得られない人間に、政を決める権利を与えないため。
戦前の為政者の多くが国民の信託を得てなかったからね。

国民投票ってのはカスでも直接決める権利を持つ訳で、
議員を選んで信託する行為は、これを淘汰する事ができる。

だから投票したい議員が居ないとか云ってる連中は、
自分が出れば良いだけのこと。

選挙権と同じくらい、被選挙権は重い。
もしかすると信託される分、被選挙権の方が重い。

750 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:58:25.92 ID:ynX7NoNw0
>>701
参政権は地方自治の論点なんだろ
公務員や、行政書士試験で論点にしたって悪くない。

むしろ、
弁護士が出てくるのは、それこそ、参政権クレクレ訴訟の時だけだろ

751 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:58:33.65 ID:NUSw+9320
>>748
はぁ?貴方は都合の悪い文章は読めないんですか?

752 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 03:59:46.03 ID:SmyizxtP0
>>745
自己レス。
有権者の署名が必要だった。

753 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:01:46.25 ID:Md6aNW8S0
>>743
>>744
大丈夫。
法律は人間が作る物だけど、外国人参政権が認められる事はないよ。
むしろ裁判所が認めそうになったら法を変えてでも禁止されるだろう。
男が子供を産めないのと同じ。

754 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:03:10.68 ID:ynX7NoNw0
>>753
まあ、一票の格差の問題でも最高裁が何言おうが
無視されてるに近いからな、、。

755 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:03:32.59 ID:SmyizxtP0
>>743
保障されてないことと
禁止されてないことは両立するから矛盾してないんだよ。

756 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:04:08.89 ID:NUSw+9320
外国人参政権で、容認?と誤解される傍論がこれだろ

最高裁(第三小法廷)平成07年02月28日判決
判決 棄却

で、第一審がこれ

大阪地方裁判所平成05年06月29日判決
判決 却下

釣りとか言って人の意見を聞かせないようにするのか?


757 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:05:03.63 ID:N3nPJEw10
>>749
日本人は平等か。命は平等か。命の値段は全て同じだろうか
俺はそうじゃないと思う

だが、たとえカスであっても
俺は全て国民に国のありようについて発言させるべきだと思う
そもそも共託金出せない層の人間は被選挙権を行使できないわけでさ
そうした層の人間に発言させないまま国の形をかえると、デモという名のサボタージュが始まる
下手をすると内訌に発展するかもしれない
そうなると、すでに財を築いている側としては、なんとも都合が悪い

国民投票が実現することによって、権利を行使した全ての国民に責任を引っ被らせることが出来る
それで国がどういう形に変わったとしても、お前たちの選択の結果だと黙らせることが出来る
はむかう者に対しては、どうして正当な手続きを踏まないのかと分かり易く批判することが出来る

俺は今の支配層に必要なのは弱者への寛容という名の実力行使だと思うよ

758 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:06:44.97 ID:NUSw+9320
>>755
このスレの@からみてるけど、お前みたいな香具師は禁止されてないしか言わないな。
もういいから祖国に帰れよ・・・な。


759 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:06:59.24 ID:Cis1vE/QO
>>744
一審で却下って?
何を勘違いしてるんだ?

ひょっとして選管への異議申し立てのことか?

760 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:08:19.30 ID:3BAzzSh40
>>755
違う違う
そういう事を聞いてるのではなく
部分的許容説だといってるあの判決でも
なぜ「地域公共団体と密接に関与してるもの」とか在日しか当てはまらなさそうな条件を前提としてるの?
この範囲は何が根拠でそう規定してるの?だれの判断?それは適切なの?まって他の外国人は無視なの?
そもそもその範囲が無ければどうなの?外国人に地方参政権は常に付与されるべきものなの?もうなんか逆差別じゃね?
それとも条件で範囲を規定しないと認められないものなの?

あ や ふ や 過 ぎ て ど う し よ う も な い わ 

761 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:09:55.11 ID:NUSw+9320
>>759
この問題の元、園部氏の傍論の裁判だろ?
その裁判の一審は却下。

762 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:09:14.54 ID:Ax4DS+eD0
>>750
行政書士、司法書士の業務に関わる物だけ見ても、
それを無視しても地方自治の論点にはならんよ。

外国人の不動産登記や法人設立、帰国後の年金や入管や外録の手続きの何処に
特別永住者と、普通の永住者の違いや参政権の有無が必要で、
参政権が、それらの業務の何に関わるんだ?

外国人だって法律守って働いてる分には、労働基準法の保護も受けるし、
年金や健康保険の加入もできるし、ビザの期間内は地方自治体の住民としての権利は保障されてるし、
町会費を払えば、町内会にも入れる。

普通に民事や行政訴訟、住民訴訟、地方自治法勉強したら、
地方自治体の参政権の有無は、住民の権利を何ら阻害してない。
参政権は国民の権利であって、住民自治とは関係ない。

地方の議員や首長を外国人が決められないからと云って、住民の権利は阻害してない。

日本人がシュワちゃん選べないからってカリフォルニア州で一時的に住む時に、
なんら問題ないし、それを人権侵害とか云う奴は世界の何処にもいないだろ。

763 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:11:16.13 ID:dLOgLEhz0
民主党wwwwww
はやく没落しろよ。

764 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:11:29.56 ID:ynX7NoNw0
だから、地域公共団体に密接に、、、
てのは、例えば、新宿区新大久保「コリアタウン」界隈の事とか、そういう
極めてローカルな話題の事だろ、、
んで、コリアタウンの自治とかそういう話だよ、きっと。

765 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:11:31.79 ID:N3nPJEw10
馬鹿な人間を馬鹿だからという理由ではじめから議論からはねのけるから、問題が周知されない
周知されない状態で議論を進め、法を作ろうとするところまで持っていくから、腹を探られる
一端疑がわれると、それを払拭するために馬鹿にならないコストが発生する
外国人参政権を本当に実現させたいなら、国民全体を巻き込んで議論しろ
それが一番安くつく

766 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:11:35.64 ID:Cis1vE/QO
>>761
いや却下てあーた…
却下だったら審議してないんだが

767 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:15:08.27 ID:NUSw+9320
>>766
審議する必要があるのか?
憲法を元に審議した結果だろ。

768 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:17:01.05 ID:SmyizxtP0
>>760
部分的許容説(立法は認める)の上で
具体的に立法内容にまで口だししてるのは明らかにやりすぎだよな。

対象がほぼ在日を指してることから、いってみれば在日以外の外国人からすれば噴飯ものだろうな。
いずれにせよ、立法府がこの「要件」をとりいれる義理はなにもない(立法するかしないかを含めて)。

だから少なくとも部分的許容説と認められるところまでしか皆相手にしてないとは思うよ。

769 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:17:19.05 ID:Cis1vE/QO
>>767
だから…
却下だと本案に入らないんだから上級審に行くわけないだろ

素で馬鹿なのか釣りなのかどっちなんだよ?w

770 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:17:59.47 ID:yxLDp9kb0
>>56

これはひどい
日本乗っ取り計画は着々と進んでいるんだな・・

771 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:18:52.75 ID:lLdZk4qL0
これ過去問では違憲ではないが立法政策上の問題という事になってるけどな

ちなみに
ttp://www.mof.go.jp/about_mof/recruit/zaimu/zaimusenmonkan/example_1.pdf
来年新設される財務専門官試験の例題でも間違っている問題がある
問1のエが正にそれ
マクリーン事件で外国人の在留の権利は保障されていない

772 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:19:47.99 ID:NUSw+9320
>>769
何の話なの?園部の傍論の話だろ。
その裁判の一審を知らないのか?


773 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:22:15.11 ID:3BAzzSh40
>>768
>だから少なくとも部分的許容説と認められるところまでしか皆相手にしてないとは思うよ。

その部分的許容説を自分達で否定してるのが先の判決なのよ
部分の範囲が結局なんの法的根拠もないと判断するしかないからね

ようやく君も理解できてきたようだね

774 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:23:58.99 ID:Ax4DS+eD0
>>757
戦前の洗脳、或いは強制に拠る民意をなるべく作らない為でもある。
だからアホが、フィルター無しに権利を行使して、歪む事を防いでる。

又吉イエスさんとか、秀吉さんとか外山が各個出陣して落選したり、
キチガイ共産党がネタ政党で済んでるのは、
選挙区が分割されてて、且つ間接民主制だからよ。

マジョリティを計る&静的な動向を拾うのは、間接民主制が一番、紛れがない。

キチガイによるキチガイの為の地方自治体が成り立たないシステムを作る為に、
信託によるフィルターと最大公約数以外を切り捨てて、全員が差はあれど、
政治のどこかに不満を持つシステムに落ち着くのはしょうがない。

創価学会ですら、100%創価学会のキチガイ地方自治体は作れてない事を幸せと思うべき。
住民票の移動でもなしえない。

誰かが100%得をする(得だと感じる)システムを選挙で認める訳にはいかんだろ。
90%得する人も10%は損してるし、10%の不満を感じる方法であるべきかな。

世の中には選挙権や被選挙権を売りたいと思う日本人が居る可能性を否定して
日本人の善意や常識に未来を賭ける政治家が居たら、そいつは無能の極みだな。

775 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:25:30.39 ID:Cis1vE/QO
>>772
だからね…

どうやら君は素で言ってるみたいだから説明するけど

「却下」てのは訴えの形式的要件を備えてない場合に下されるもので
簡単に言えば門前払いのこと。
わかりやすく言えば却下をくらったら実際の裁判は行われないのよ

ちなみに一審判決は請求棄却

776 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:25:41.48 ID:SmyizxtP0
>>773
部分的許容説までしか言ってないのに許容説だと拡張して解釈されてるのがいやだったこと?
部分的許容説は許容説に含まれるから、自分の考えは全然変化してないよ。

777 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:28:43.17 ID:3BAzzSh40
>>776
あら?まだ矛盾を認めてないのね
なぜ最高裁判所は適用範囲を定めたのかを自問してみよう
そこに君が知るべき答えがある

778 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:29:12.86 ID:NUSw+9320
>>775
あの〜モニター四枚でAちゃんしてるんですがw
URL貼りますよ。

http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/950228S3.htm

779 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:31:05.39 ID:SmyizxtP0
>>777
最高裁判決が矛盾してたら学者がまず黙ってないよ。それで食ってんだから。
矛盾してるという読み解きと、矛盾してない読み解きが両方できる場合は、後者と受け止められるのはさっき書いたとおり。

780 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:32:33.95 ID:3BAzzSh40
>>779
学者が狂ってるから試験問題とかに使われるんだろw
日本の法曹はほんと左傾化が激しいよ

781 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:34:21.55 ID:6fJuS8zm0
侵 食

782 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:34:30.31 ID:Cis1vE/QO
>>778
あの…悪いけどはっきり言わせてもらうね

君ほんまもんの馬鹿だろ

そのリンク先の何処をどう読めば一審が却下と思えるんだ?
俺の理解を超えてるんで、何を根拠に一審が却下と思ったのか説明してくれ


783 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:34:33.23 ID:08Dy+a150
 判決では「参政権は国民主権に由来し、憲法上日本国籍を有する国民に限られる」とし、原告側の敗訴が
 確定した。

火のないところに放火してんな

784 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:36:12.66 ID:NUSw+9320
>>782
 平成5年(行ツ)第163号・選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消請求上告事件

785 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:41:01.52 ID:N3nPJEw10
国民投票なしにやると、ヘイトの矛先にされる可能性がある
国民投票ありでやると、負けて馬鹿にされる事はあってもヘイトの矛先にはされない

善意を信じるのではなく、人の悪意の矛先というものを考えるなら
推進派は選ぶまでも無いと思うんだがねえ

宗教、メディア、インターネットとイタチゴッコやったって仕方ない事に気がつくべき

786 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:42:33.13 ID:Cis1vE/QO
>>784

……
………

底なしのアホか君は!
それはその訴訟の名称だ

この裁判は
【選挙人名簿に登録されてないことを不服として選管に異議申し立てしたら、
選管に異議申し立てを却下されたんでそれを取り消せ】という訴えなの

真正の馬鹿か君は

787 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:43:15.08 ID:NUSw+9320
前々スレから学者がーと言ってる人は賛成派なんだよなw
最高裁の裁判官に袖の下・・・半分拘束状態で隔離されてる人
どこかの法学者に袖の下・・・ 誰とでも話せて呑みにでも行ける人

答えが出てるだろ?

788 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:45:23.58 ID:z4kiG0Ti0
これってさ、
車の免許は18歳から取れます。=18未満はダメ。
でしょ?当たり前だけど。

選挙権は日本国籍の人のみです。=日本国籍じゃない人はダメ。
に決まってるじゃん。

憲法にダメって書いてないから「禁止されていない。」って解釈
してるって事?

789 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:45:27.09 ID:NUSw+9320
>>786
最初に却下されてるだろ。
その・・・はハン・・まあいいや。

790 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:48:16.60 ID:08Dy+a150
「傍論」は、
地方ぐらいはいいんじゃね
将来的なことはわからんよ
別におれの責任じゃねーしwww

ということだろ
なに食いついてるんだ

791 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:49:19.38 ID:NUSw+9320
>>788
地方参政権は地域の住民=憲法では日本国籍を持つ者となってるのに
園部氏の傍論だけを取り上げ、拡大解釈して禁止されてないと・・・馬鹿だよな。

792 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:49:49.43 ID:0wi/9a9n0
法律とか、自分に有利な方に解釈したり利用したりする道具でしかないからな。
問題は別なところにあると思う。

793 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:50:08.34 ID:Cis1vE/QO
>>789
それ一審じゃないから

これは選挙管理委員会に異議を却下されことわ不服としておこした訴訟

それを君は一審は却下だとかトチ狂った馬鹿なことをのたまう上に
却下の意味も理解せずにドヤ顔で電波飛ばすから
釣りだとか真正の馬鹿だとか言われるんだよ

794 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:52:27.03 ID:QsOLrjv80
>>780
君のレスの大部分は、読む価値のないアホの戯言そのものと
言っていいものだが、唯一>>760の疑問だけは最高裁判決に対する
批判として正当なものであり、俺も同意するよ。

・「永住者等」とするのみで「その居住する区域の地方公共団体と
 特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるもの」の範囲が
 明らかではない
・「特段に緊密な関係」の判断基準が示されていない
・上記対象範囲以外の者に立法により地方選挙権を付与することを
 憲法は禁じているのか否かについても明らかではない
・禁じているとするならば、何故そう判断されるのか論理的に説明
 されておらず、また判決の記載から推知することも困難である
・そもそも一部外国人に対する立法による選挙権付与について、
 地方自治の趣旨から導くのは論理の飛躍があるのではないか?
 
傍論とされる部分につき上記のような疑問は当然生じる。
でもね、だからといって最高裁は所謂部分的許容説を否定している
ということにはならない。
上記のような疑問があるとしても、最高裁は一定範囲のものに立法
による地方選挙権付与を憲法は禁じていないと判断した、すなわち
部分的許容説に立っているという理解が否定されるわけではない。

795 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:52:49.15 ID:NUSw+9320
>>793
馬鹿でいいよ。外国人参政権みたいな馬鹿な法案を潰せるなら。

796 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:53:56.99 ID:N3nPJEw10
万民が主張する場を作らなければこの問題は解決しない

「俺たちの知らないところで」

と思われている限り、参政権を実現しても世の中が乱れてしまう

797 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:55:59.04 ID:08Dy+a150
>判決では「参政権は国民主権に由来し、憲法上日本国籍を有する国民に限られる」とし、原告側の敗訴が
>確定した。

憲法上日本国籍を有する国民に限られる
憲法上日本国籍を有する国民に限られる

>拘束力を持たない判決の「傍論」で、

拘束力を持たない
拘束力を持たない

議論価値もない単なるリップサービスだよ
真に受けて講釈たれてるほうがどうかしてる

798 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:56:01.14 ID:G94yMG+f0
>>795
まあ、そのへんは法律を専門的にやった人間じゃないと分からないからな
しゃーない

799 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:56:41.55 ID:NUSw+9320
>>794
横からスマンが、韓国で日本人が参政権を得るくらい難しい条件だろ。
その部分的許容説も後に否定されてるけど。

800 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:57:24.57 ID:0wi/9a9n0
朝鮮学校閉鎖令は、第二次世界大戦後に日本において在日朝鮮人によって創られた朝鮮学校に対する1949年10月19日に施行された閉鎖令

801 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:58:59.75 ID:TbknKwrp0
現代の踏み絵ですなwwwwwww

802 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:59:02.60 ID:NUSw+9320
>>798
学者、専門家は賛成意見しか書き込まないのは何故?
おりこうさんのふりして万人を騙すのが仕事なの。

803 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 04:59:04.10 ID:3BAzzSh40
>>794
所謂、部分的許容説ってのは
地方と国政を分けた、憲法策定時には想定されてなかった概念だろ?
最高裁判所がそれを元に判決を出したのであれば
当然、範囲は地方で条件なんて規定されないはず
これを規定しようとしたのは、参政権を付与することにより国民の権利を毀損されるおそれがあるからであり
無条件な付与は最高裁判所も危険だと判断したと思われる

まぁわかりやすくいうと
在日におもんばかって付与してやりたいけど、
部分的許容説だと範囲広すぎるし、もうアレだ範囲を狭めて在日だけにしちゃえばいいじゃん!
って判決

804 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:01:01.43 ID:EJ1gqbPl0
はやく参政権をよこして、日本に謝罪と賠償させるニダ

805 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:01:22.71 ID:L7Gr8J+Q0
これは完全にアウトだろ普通に考えて

806 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:02:21.58 ID:N3nPJEw10
まあもうローの意見は外国人参政権実現でほぼ一致してるから

ローが井の中の蛙ぶりを馬鹿にされて司法改革くらうか
ローの常識で世の中を塗り替えるか

この二択なんだが
勝っても上手くいかないとアラブの春ですよくわばらくわばら

807 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:03:20.34 ID:NUSw+9320
>>803
寝言は寝てから言えよ!

808 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:04:51.30 ID:aMIpvqI+0
問題作ったやつ殺してくるけど
誰?

809 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:05:03.57 ID:ZA2xB+P40
民主党がやらせてるんだろう

「在日朝鮮人に選挙権を与えよう!」 民主党・末松義規
http://www.youtube.com/watch?v=h9A79w4_EGE


鳩山 「日本列島は日本人だけの物じゃない 」
http://www.youtube.com/watch?v=hWWmG77iBsE


マスコミが報道しない民主党の実態
http://www.youtube.com/watch?v=sppB9R6dxMU




810 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:07:03.41 ID:Me2rUtiy0
在日のステマが激しいな

この問題作ったやつも在日だろう。

まったく日本は在日にのっとられている。


在日は出て行け。



811 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:07:41.31 ID:N3nPJEw10
そもそも司法の人間は世の中や法をより良くしようとかそういうこと考えすぎなんだよ
どんな細かな法律だって、変えれば食いあぶれたり絶望して死ぬ人間が出るんだからさ

一生懸命恨みを買ってまで何で改革をしたいのかおいちゃんには全く分からないよ

812 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:09:58.74 ID:08Dy+a150
■ 「部分的許容説」紹介した長尾教授も全面禁止説に
■ 園部判事「傍論は法から離れた俗論」

推進派は「本論」の意味するところを完全に無視し、
「傍論」のみを取り上げ、最高裁も「部分的許容説」を採用したと喧伝したため、推進派を勢いづかせることになってしまった。

しかし、この判決の「傍論」以外に、最高裁判決は一度たりとも外国人への地方参政権付与が認められるなどと判決を出したことはない。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/heartail/60877660.html


813 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:11:42.91 ID:G94yMG+f0
>>802
法律家は基本的に、「国民が決めたことならしょうがない」ってスタンスだから
立法府・行政府の一般的抽象的規範の定立は、司法府の判断に優先するっていうのが、
統治機構に関する権限分配理論から導かれる原理みたいになってっからね

814 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:13:09.52 ID:VHH71SES0
>>810
間違いなく帰化チョンだろうなw
若しくは小中学時代に日教組の気違い教師に洗脳された連中あたりか。

815 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:17:29.35 ID:RavmCbGX0
>>4
激しく同意。  ガンバレ在特会〜

816 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:17:49.96 ID:NUSw+9320
>>813
なら裏でコソコソ進めてるこの法案は駄目だな。
一国民の家の母親、嫁、選挙権ある娘も知らない。

817 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:18:07.45 ID:BuGzNM940
公務員試験には仏教とか漢字を日本に教えたのは半島だと言う設問もあるよ

818 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:19:23.55 ID:OkRqFvSp0
憲法には地方とか国会の区別無く公務員の選定罷免権は国民固有の権利とある。
国民固有の権利とは国民主権に基づいた権利であることを意味している。
よって外人に付与されるような物ではないことは明らか。
原文の英語も"inalienable right"とある。
この"inalienable"は"in-alien-able"と読める。
つまり"alien"には行使できないと言う意味。
よってウンコ朝鮮人には絶対認められない。
そもそも憲法の前文にも「福利は国民がこれを享受する」とあるだろ。
条例は法の範囲で作るものだし、
地方も含めて「福利は国民が享受する」物なのに、
外人に選挙権認めても仕方ないだろ。
ゴキブリチョンや園部のような工作員に騙されてはいけない。

819 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:19:31.09 ID:N3nPJEw10
ん〜面白そうだから
過去10年の不合格者にその手の設問にどう答えたか聞いてみようかw
全員がその手の質問で不正解だったらとても面白い事になるね

820 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:20:49.23 ID:NUSw+9320
>>817
夜中に大声で笑ったw
まあ起源説は知的財産とかじゃないならどうでもいいw

821 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:23:12.19 ID:08Dy+a150
常識から逸脱した隘路に誘い込むのがキチガイの手口
読んだままが全てだよ

822 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:23:26.57 ID:DPz1crjo0
>>4
おおお!

823 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:27:09.91 ID:Ax4DS+eD0
>>794
>一定範囲のものに立法 による地方選挙権付与を憲法は禁じていないと判断した。

憲法にも公職選挙法にも地方自治法にも、部分的許容説を肯定するに足る文言がない訳で、
他の法律では否定に等しい扱いの物が「法律に否定の文言がないから肯定の可能性がある」という論旨自体が成り立たない。

その一定範囲で法律が否定してる文言は、憲法が否定してるから否定してるに過ぎない。
第93条よりも先に第15条で参政権の資格を定義した後、法律で住民と国民の定義してる。
何処にも外国人に参政権を与えて良いとは書いてない。住民の中に外国人が居たとしても国民ではないし、
地方自治法や国籍法は外国人の住民の権利を阻害してない。

法解釈は上位で権利を保障された人の権利を侵害する行為は禁止の文言がなくても禁止だろ。
そうで無ければ、法律で許諾条件や資格条件、独占業務を規定してる意味がない。
免許や許認可業で、そんな事をやったらお上に免許取り上げられて終わりだし、
権利のない人が、権利のある人間の権利を侵害してたら、それは司法が処分するべき事。

日本国憲法ありき、現行の法律ありき=法体系の全てを含んでの議論なのに、
前提となる憲法と法律が乗ったちゃぶ台ひっくり返す=日本国民の権利を侵害する行為を、
日本国憲法と法律が部分的に許容する法解釈を是とできるのは、学問の体を成してないわ。

824 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:29:42.01 ID:mUqlScez0
日本侵略戦争実行中って事だな。

825 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:32:12.43 ID:N3nPJEw10
公務員試験会場で一発合格かどうか質問する
その後、問題とされているる過去問等々について質問する
人海戦術になるが、これで大体の数字は出るな
嗚呼、不合格率が高かったら、どうしよう
思想統制の証拠でるー?

826 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:36:08.50 ID:G94yMG+f0
ま、H7の傍論だから拘束性がないってのも、微妙な話なんだけどな

たとえば、部分的許容説に基づいて国会で法律が改正され、
その法律に基づいて選挙が行われたとする。
で、その地方に住む有権者が選挙訴訟を提起した場合、
最大の憲法的争点は、「国民」や「住民」の定義なんかじゃないんだよな
傍論部分が言及したように、司法権の限界が最大の争点になるんだわ
そのうえで、最高裁が法律を違憲とするのであれば、「H7の判断を変更する」って文言を、
判決文に入れることになってくるはず

827 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:37:14.47 ID:08Dy+a150
まず、国籍を持たずに選挙権をほしがるやつはだれなんだってことよ

828 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:37:39.23 ID:FJSkWzf40
これ何が正しいのか誰がどう判別するわけ?
是か否なら否でいいんでしょ?

829 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:39:47.97 ID:nBn7NxYC0
>>828
問・判例の見解として正しいものはどれか
→これは自分の見解を問う問題だな!俺は違憲と思うから答えは○番だ!

こりゃ受かるわけないわw

830 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:46:09.23 ID:FJSkWzf40
>>829
受かる受からないの前に
議論がある問題なら出さないのが妥当なんじゃないの?w

831 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:46:48.89 ID:G94yMG+f0
>>823
>前提となる憲法と法律が乗ったちゃぶ台ひっくり返す=日本国民の権利を侵害する行為を、

憲法が歴史的経緯を含んだ学問ってしばしば言われるのは、
大胆に言っちゃうと、国家機関間の権限分配の歴史や立法背景を踏まえた解釈が求められるからなんだわ
ま、もちろん各種基本権の経緯も大切っちゃ大切なんだけどな

特に、傍論部分が言及する「司法権の限界」なんて論点は、権限分配理論をベースとする論点の典型で、
司法府は立法府や行政府よりも有権者団による正当性の付与から遠いとこにある機関だから、
個別具体的な個人の権利が侵害されているような場合にのみ、裁判の過程を通じて具体的利益衡量を検証することで、
自由主義的見地から、立法府や行政府の判断を覆すことも正当化される、って言われることがある
だから、実際に部分的許容説とかってのに基づいて立法が行われたら、
最高裁としては傍論部分のような判断をしなけりゃならないってのも一理あるんだわ

832 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:49:11.74 ID:919/YztR0
test

833 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:51:07.88 ID:Ax4DS+eD0
>>826
司法権の限界は、憲法の文言は超えられない。

第9条が「禁止されてる戦力とは厳密には何を指すの?」の逃げ道があったのと比べると、
外国人の参政権は、憲法の中で一切、認められない事が完結してる。
前文、第15条で骨子とも言えるレベルで日本国民の権利と謳ってる。

だからあなたが云うように第93条で云う「住民」に外国人が含まれるかどうかは関係ない。
地方自治に限定しても、参政権の有無は当該住民であるか否かは関係ないから。

日本国民の権利を侵害する法律に対して、
事前に違憲判断をしない司法には既に価値がないと見るしかない。

日本国民の権利と、日本国民が享受するべき福利を明示した憲法の判断について、
司法の判断で、国民の権利と国民が福利の享受を阻害する権利は無いし、憲法は認めてない。
第9条が司法判断で否定しきれてないのは、それが日本国民の権利を守っていて、
国民の福利の享受を成してる一面があるから。

尤も手続きを踏んでいれば、法律の素人の国会議員が立法府が提出するのは勝手だよ。
アホな法案でも定量の同意する議員が入れば提出する自由を法律が認めてるし、
議員は、国民の信託を受けた日本人だからね。

834 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:53:54.00 ID:nBn7NxYC0
>>830
法律問題を一切排除するべきと言ってるのとなんら変わらん頓珍漢な主張ってわからんのか
例えば民法478条の解釈についても判例と学説は大きく対立しとる
学説を理解する上での基礎知識として判例の見解はどれかってのは大事なのよ
判例はこう、だけど私見はこうって考え方をすりゃいいだけの話なのに
俺はこうだから判例の見解を捻じ曲げて俺と同じだって言うキチガイレベル

835 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:55:52.31 ID:08Dy+a150
「傍論」ってだけでお話にならないレベル

836 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:57:19.68 ID:FJSkWzf40
>>834
でもこれもう一回やったら覆るような危うい議論なんでしょ
これを設問にするのは妥当ではないよ、常識的に考えてw

837 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 05:59:03.64 ID:3BAzzSh40
>>834
そういうどっちでも国民の利益に即直結しない法案の是非とか本気でどうでもいいわw
外国人参政権はもっと国民の権利や国益に直結した問題
矮小化すんなハゲ

838 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:02:27.52 ID:G94yMG+f0
>>833
ま、>>831も読んでみ

>>836
しかも、傍論部分の判断については、
法律家なら「当該争点について判例は存在しない」て理解するのが常識だからな
その意味でも、行政書士試験の方は素人がつくったとしか思えないような問題だよ
ま、公務員試験の方は、判例が存在しないってスタンスでも正答が出るから不適切とまでは言えないけどな

839 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:03:38.09 ID:OkRqFvSp0
>>1
特亜の工作員は死刑にすべき。
敵は既成事実を作りながら国家解体を推進するのが得意だから・・。

840 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:03:33.75 ID:Ax4DS+eD0
>>831
憲法に時代に応じた解釈が求められるのは、
憲法が規定してる国民の権利を、前文の意図を各条で遂行する為の妥協の産物的な解釈であって、
その目的は、日本国を成立させるための日本国の政事に関する権利が、常に日本国民にある、という物で、
解釈遊びをする事ではないだろ。

憲法を誰の為に、どういう論旨と目的で作ったかは前文に全部書いてあって、
教条主義的な硬直した運用をしない為に、条文の解釈を認めてるんだろ。
時代にそぐわない硬直した教条主義的な憲法の運用は、国民の不利益だからね。

現行の憲法が前文を基本とする(前文の否定をした憲法の存在すら否定してる)以上、
現行の憲法そのものを国民が破棄しない限り、(憲法改正ではない)
法解釈云々は法曹関係者のオナニーでしかない。

国民の中に法曹関係者が含まれるからと云って、法曹関係者の為に憲法がある訳ではないし、
その運用を一任されてる訳でもない。

日本人以外の存在である外国人の参政権が
日本国民の利益と福利の享受に繋がる根拠がない以上、何をどうやっても認められる物ではないよ。
それは憲法や法律を解釈をする前提に反してる。

841 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:05:34.39 ID:nBn7NxYC0
>>836
全面禁止説は今のところ少数説にとどまり要請説に至ってはもはや一人しかいないレベル
今現在の憲法学の情勢はまったく覆る様子はない

つか憲法上容認政策上反対の立場でぜんぜんかまわんのに
何でネトウヨちゃんは小難しい法律論を振り翳したがるのか俺にはまったく理解できん
実際にこういう立場の憲法学者だっているわけだからなんら矛盾もしないし結論の妥当性も維持できるのに
法律論を振り翳せばなんとなく強く見えると馬鹿が意気込んでも
馬鹿のにわか仕込知識なんて正直箸にも棒にもかからん

842 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:05:47.16 ID:H+sW27sSO
>>1
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
問題作った大学教授は誰?
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


843 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:06:43.71 ID:3BAzzSh40
>>841
あちゃーネトウヨっていっちゃったか
ようチョン、ほんとしつこいなお前ら

844 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:07:37.17 ID:R2YA6koz0
憲法違反だろうが
問題作ったやつは公務員首にしろ

845 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:08:58.23 ID:LOjXCnYv0
要するに特アの在日連中に参政権を与えようとしてるんだろ

846 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:09:08.48 ID:08Dy+a150
>>841
あーやっと正体を現したか
参政権ねえよ
兵役でも逝っとけw

847 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:09:23.98 ID:nBn7NxYC0
>>838
>法律家なら「当該争点について判例は存在しない」て理解するのが常識だからな
誰だよ
お前の脳内法律家か?w
少なくとも佐藤芦部長谷部高橋野中あたりは判例はとして紹介してるが
お前の紹介する法律家とやらはそこらの重鎮をうならせるような大層な理論を組んでるんだろうなw

848 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:09:59.84 ID:FJSkWzf40
>>841
現在はそうかもしれない、でも議論の余地はあるわけだ
そういうのを設問にしていいの?て事
おれは小難しいことを言ってないけどなw

849 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:10:38.60 ID:G94yMG+f0
>>840
そ、まさに法曹関係者のために法律があるわけじゃないから、
前文で触れられてるように、正当に選挙された国会における代表者の判断が、
司法府の判断に対して尊重されることになるんだわ
国民の代表者がそういうふうに憲法を解釈しちゃったかー、じゃあ司法府としては従うしかないわな、って感じで

850 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:13:17.07 ID:sG7F5hpjO
こんなのが許されるはずがない

851 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:13:28.97 ID:G94yMG+f0
>>847
芦部だって、
「判例」とは、厳密には、判決の結論を導くうえで意味のある法的理由づけ、
つまり判決理由(レイシオ・デシデンダイ)だ、みたいに言ってると思うぞ
当該争点についての判断が傍論に過ぎないってのは、
プロセス演習憲法あたりにもちゃんと書いてある

852 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:13:56.17 ID:nBn7NxYC0
>>848
さっきもいったが議論の余地があるから出すなってのは法律問題を一切出すなという頓珍漢な主張
また議論の余地があるとしても今現在の判例の立場を知った上で
判例のここがおかしいとかここは正しいとか議論を進めていくことが必要になる
そういう意味で判例の立場はどれかって問題は至極妥当

853 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:14:57.62 ID:08Dy+a150
「傍論」ってだけでお話にならないレベル

854 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:15:23.20 ID:3BAzzSh40
>>852
公務員試験に必要な議論か?w
死ねチョン

855 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:18:53.20 ID:K218JKWtO
民主党の実態とは
@保守政党を装った反日左翼の政党、実は朝鮮労働党日本支部
A日本人を装った在日帰化人の政党、実はハンナラ党日本支部
B政治主導を装った官僚主導の政党、実は国家社会主義政党


856 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:20:59.67 ID:nBn7NxYC0
>>851
芦辺もおそらくはその傍論と本論を分ける実益に触れてないだろ
分ける実益がまったくないからな
日本は実定法主義の国だから本論だ傍論だなんて議論は実はまるっきり無意味
およそ最高裁が採った見解は判例として事実上の拘束力を生む

857 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:21:41.01 ID:FJSkWzf40
>>852
技術的な問題を解く前に思想的な壁にぶつかってるんじゃねってことだな
ああ、確かにそうかもしれないねw

858 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:21:11.03 ID:Ax4DS+eD0
>>838
そもそも戦前の、少数の日本人にのみ日本国の政を決める権限を与えた事とその結果の全否定が
前文以下の現行の憲法と法律だから、外的要因のない内政にあっては、その法体系の支配下にある司法の限界は見えてる。

現行の司法自体が戦後に作られた憲法と法律で生まれて運用されているシステムである以上、
司法足り得る枠組みを司法自身が超えられる訳がないだろ。自由は存在を許されてる枠組みの中にしかない。

どこに司法様が国民を指導して、国民が持ってる権利を外国人に委譲する解釈をして
それを運用しても良いと書いてある?

司法が判断する基準は、法曹関係者の自我ではない。
そんな偏った物に基づいた判断と権限を国民も立法府も行政府も与えてないよ。

だから司法が、そういう立場に立つ資格は最初からないんだよ。
誰もそんな契約してないだろ。

859 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:22:58.62 ID:U9WujYyv0
そーいや傍論得ただけで勝訴みたいに書いてきた新聞があったな

860 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:23:05.32 ID:ZA2xB+P40
>>841
ネトウヨって朝鮮人しか言わないよw

861 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:26:11.11 ID:G94yMG+f0
>>856
そんなことないさ
上告理由や判例変更手続なんかで、
それが傍論かそうじゃないか、なんてのは、
実務家なら当然に配慮しなきゃいけないポイントだもん

>>858
>どこに司法様が国民を指導して、国民が持ってる権利を外国人に委譲する解釈をして
>それを運用しても良いと書いてある?

立法がされた以上、解釈も運用も、それは立法府の判断なんだわ
おれが言ってる争点ってのは、それ以前、司法権の限界だからな

862 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:28:31.58 ID:s+UofY9q0
まさに国家ぐるみで参政権を推進しているかのようだな。

政権が自民党時代から、この問題は燻り続けていたが、今後政権交代がおきても

自民党でもこの流れ、大勢は決まっているのかもな・・・。

863 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:30:55.51 ID:Rwabd5kG0
思想調査されてるのか。

864 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:32:00.73 ID:ZA2xB+P40


■1995年の最高裁判決が、公務員を選定・罷免する権利は日本国籍を持つ「日本国民」にあると明言している

■外国人参政権を認めている国は極わずか、例えば韓国は200万ドル以上の投資を行い永住権
を取得しさらに選ばれた一部にのみ参政権を認めている程度。
韓国の参政権を持つ日本人は十数人、一方日本の参政権を与えられる韓国人は50万人以上となる。




865 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:32:07.52 ID:G94yMG+f0
>>856
せっかくだし、芦部の記述ひろってきたで

「判決理由」の部分(判例)は、後に起こる別の事件で同じ法律問題が争点となったとき、
その裁判の拠りどころとなりうる先例として扱われる。その意味で判例は「法源」として
機能する。ただ、この先例は後の裁判を事実上拘束するにとどまる、と解するのが通説である。

--引用ここまで

ま、事実上の拘束力がある先例部分は、レイシオ・デシデンダイだけっちゅうこっちゃね

866 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:34:12.74 ID:ZA2xB+P40
>>862
       | ∧        ∧ |
 何あれ?.| ∀・)     (´∀| チョン工作員
       ○_ノ       ヽ_○ 必死だねw
       |            |
          ∧__∧  
          < #`Д´>  <自民党ガー
       ___(__つ/ ̄ ̄/__<自民党モー!!
            \/   /
              ↑ 単発ID



867 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:34:53.65 ID:n8v9kSBq0
こうやって、朝鮮人汚染と洗脳をしていくんだな、朝鮮手口w

だれがこんな質問つくったのか、あきらかにして強制送還しろ

868 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:35:26.43 ID:nBn7NxYC0
>>861
誰の本参照してんだ?
ぶっちゃけ傍論かどうかなんて上告趣意書にとりあえず書いてみて
最高裁の受理判断を仰ぐまではわからないってのがほとんどだろ


869 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:36:28.38 ID:08Dy+a150
朝鮮人必死だな

870 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:36:45.49 ID:U9WujYyv0
とはいえ常識ありゃどっちも解けるねw

871 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:37:08.23 ID:ZA2xB+P40


在日参政権法案国会提出状況

自民党 - 0回 ★←←
民主党 - 15回 ★←←
公明党 - 27回
共産党 - 11回
 
※民主党・公明党で共同提出が5回  ※共産党は被選挙権も要




872 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:37:46.60 ID:G94yMG+f0
>>868
実務家から裁判官をのぞいたらあかんよ
>>865はもういいのかな?
>>851の「判例」とはに続く部分なんだけど

君も頑張ってはいるけど、まずは判例や通説的理解をしっかりとかためてからやね

873 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:38:11.43 ID:nBn7NxYC0
>>865
>「判決理由」の部分
傍論も普通に判決理由の中に記載されるんだけど
何をもってこの記述が本論部分限定だと理解したんだよ?
判決理由にかかれないのは各裁判官の意見とかだぞ?

874 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:38:05.94 ID:Ax4DS+eD0
>>861
立法府に対して法令審査、司法審査をするのが司法の勤めなのに、
その判断基準に恣意的な解釈を含む傍論を使いかねないのは、
司法の役目を果たしてない。

憲法違反である法律を否定する基準を、勝手な解釈で変更する権限は司法にはない。

最強の権利を持つ国民には憲法を改正する権利、法律を改正する権利を信託する権利があっても、
それは国民の権利を侵害しない物に限ると明示されてる。
国民は国があるから国民で、国民である以上、憑代の国は売れないって事だ。

それに立法府が国民の信託を受けた議員で構成されているからと云って、
憲法で保証してる国民の権利を侵害する法律は通らないし、行政はそれを運用もできない。

それが立法府の限界だし、立法府の歯止めになるのが司法であり、
司法の歯止めになるのが憲法に定義された国民の利益。

判事は国民の権利を守り、国民の利益の為に司法権を遂行する義務がある。
公務員だろ?

875 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:40:13.88 ID:G94yMG+f0
>>873
すまんすまん、そこだけ抜いたからわからんわな
>>872にあるとおり、その部分は、>>851の芦部の記述に続く部分なんだわ

876 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:47:07.96 ID:G94yMG+f0
>>874
まあお前の議論も筋は通ると思うし、
おれ個人としても、最初に言ったように、
傍論に基づく判決が出たとしても、
「まあ一理あるかな」って程度の感想でしかないからな

877 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:50:14.68 ID:G94yMG+f0
さ、もういいかな
ID:nBn7NxYC0ちゃんも、芦部ひっくり返してる頃やろし、
まとまるまで時間かかるやろ
また暇があったら相手してあげるよ

878 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:56:23.93 ID:TXzH+wFe0
外国人って表記すんな。
(主に)朝鮮人なんだから。

879 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:57:21.50 ID:YfAtekDQ0
なんか…
よくよく考えたらゾッとしてきた…
陰でコソコソと恐ろしいことをやってるんだな…

880 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:58:01.78 ID:ZA2xB+P40


●韓国、朝鮮人に日本の地方参政権を与えようとしている面々です、選挙で参考にしてください。
http://8509.teacup.com/kojima/bbs/537




881 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 06:59:59.86 ID:URr8/MWn0
民主が引っ込めた時点で民意では決着したろ。
あとは裁判所があの傍論に触れるのか。民意に隠れて既成事実ができるか。

民主が消えても再発したり尾を引きそうだしな。あの部分はトラブルだ。そして無駄な時間と労力だ。
帰化、多重国籍。日本の土台。
最高裁は東日本大震災で傷ついた日本人に安心と絆のお年玉をおくれ。
そして日本は磐石な未来を世界とともに。


882 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:07:34.10 ID:/nvvTkK10
以前から繰り返し出てた論点だよな

883 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:12:36.69 ID:z/LgfI+p0
北の工作員が政権を握った形が民主政権

884 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:14:02.59 ID:ZA2xB+P40


【社会】 鳩山元首相・福島みずほ氏・公明党山口代表・共産党志位氏ら、「日韓関係推進は日本人の願い!来年、必ず在日参政権を!」

民団創立65周年記念式典が18日、全国各級組織代表ら500人がどこの参席して開かれた。
http://fugafugaplus.ldblog.jp/archives/4918855.html  (2011.11)

鳩山元首相は「皆さんの願いである地方参政権の早期実現に最善の努力を約束する」と述べた。

公明党の山口代表も、地方選挙権付与について、「公明党は一貫して
推進してきた。これからもその実現に向けて取り組んでいく」と決意を表明した。

社民党の福島党首は「民主、公明、社民各党が協力すれば国会で法案は通る。
来年には必ず成立するようがんばる」と強調。

共産党の志位委員長も「共産党は、永住外国人への地方参政権については、
被選挙権も含めて主張している。その実現にがんばっていきたい」と明らかにした。





885 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:17:29.85 ID:M+14HnSk0
>>884
偽善ブサヨのマッチポンプにいつまで踊らされるのであらうか
http://www.youtube.com/watch?v=8ttrCBUrLDQ

886 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:22:17.59 ID:IgDOkRLC0


橋下徹とTPP【バカなのか売国奴なのか】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1322392886/32





887 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:23:12.68 ID:QnKXWstC0
>>884
チョソ供が

888 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:24:40.33 ID:V7BoeJHM0
だからこの問題作った奴、載せた奴は外患誘致罪だっつってんだろ
はよしょっぴけや
 


889 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:25:26.59 ID:I3P0Y6vf0
学校や労働組合とか、色んなところに在日が潜り込んでいるからな

890 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:30:08.24 ID:f2oHYpVhO
外国人参政権が通ると公明の票が伸びます


891 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:33:32.18 ID:ZA2xB+P40
日本の左翼政党は全部売国w

これが日本の政治の悲劇だな


892 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:37:20.34 ID:sFgkxc5H0
そういえばチョンが弁護士資格一発合格したとかなんか会ったな・・・。
アレうけれるってことに驚いたけど・・・・。
国家公務員試験って外国人でもいけたんだっけ?

893 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:43:15.87 ID:uU2dOOi20
>>876
俺も別にあんたに怒ってる訳じゃないから。

ただ士業の端くれとしては、依頼人の利益の為に横車を押したり
暴論吐いて裁判所や法務局で抗弁したり泣き落としたりすることはあっても、
依頼人の利益がないのに、自分の主観を依頼人や行政に押し付けることはしない。

しかしこの判事は最高裁の裁判官で、同時に司法権を実務を遂行する公務員な訳で、
法律上、傍論をつける必要(公務員の職務上の義務)があったのか、
或いは国民の何のための利益があるのかを
先に明示するべきだし、法的根拠も日本国民に対して利益も明示できないなら、
傍論はつけるべきではないと思う。これは他の公務員も同じ。

国民に仕える公務員としても、司法の実務家だとしても失格だろって。
学術的なオナニーが許される学校の先生じゃないんだから。

これは国民が国民の権利の行使する事を
司法が妨害・助長する公務員職権濫用罪なんじゃないの?って。

894 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:43:46.35 ID:LlJMZdqa0
憲法は聖書の言葉じゃないんだからw
不備があるというのならば書きなおせばいいんだよ

神はこう言っている!なんて解釈で争う必要はない

外国人に参政権を与えるべきなんて言っている学者は
目的の為に無理やりこじつけていると工作員認定してかまわないな

反日工作の為ならどんなデタラメでも出来る学者が
ウジャウジャ日本にいることなんて今や周知の事実だろ

従軍慰安婦だの南京大虐殺だの強制連行だのなんだのと
全く呆れるわな

895 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:45:15.30 ID:90iNf5Oa0
無職どもが今日も朝まで生討論w

896 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:45:36.85 ID:v3TYyxZr0
■諸悪の根源、在日韓国朝鮮人に対する「特別永住者制度」を一刻も早く廃止させよう!! すべてはここ

そもそも、在日韓国朝鮮人に対する「特別永住者制度」はいまも必要なのか?
通常の永住者制度だけではダメなのか?
ルパン三世じゃあるまいし、3世だの4世だのというのは妙ではないか?
半島が戦争状態だから、仕方なく「難民」とみなして受け入れてあげたらこのざまだ

特別永住者制度が廃止されて困るのは犯罪歴のある人と生活能力のない人だけだ
犯罪歴のある外国人を日本が保護する必要はない。
強制送還も海部首相時代以来、停止したままだ。 組織暴力団員の国籍も「人権弁護士」の圧力で発表が阻止された
現状、7割以上がチョンコではあるまいか   韓国にすればこんなおいしい話はない
生活能力のない外国人を保護するのは彼らの祖国であるべきだろう

一部の外国人を特別扱いすることに正当な理由があるのか?
正当な理由がなければ差別であり廃止すべきだ

■年間 2兆3千億円が「在日朝鮮人の生活保護費」になっている
■年間 2兆3千億円が「在日朝鮮人の生活保護費」になっている
■年間 2兆3千億円が「在日朝鮮人の生活保護費」になっている

■国の一般会計税収が39兆6430億円(09年度)

 39兆円のうちの2兆3千億円もの巨額が、
 納税もしていない、外国人にすぎない密入国者の子孫の「在日朝鮮人の生活保護費」に消えている
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
@@特別永住者制度を廃止して、朝日新聞社員(家族含めて)、反日左翼、ザイニチを朝鮮半島に帰還させよう!


897 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:46:03.07 ID:IUyGD6nTO
ただし韓国が日本の領土になってからの話

898 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 07:58:22.09 ID:LlJMZdqa0
が、韓国なんていらないしw

むしろ一切の関係を断つべき

899 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 08:42:38.71 ID:MD9l+7ob0
>>722
だから「国政」は禁止なんだけどな。

900 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 08:57:38.90 ID:DnktoDOz0
「外国人参政権」
わざわざこうやって書かなきゃいけないほど非常識な言葉って事だろ。
じゃあ民主党の連中はテメぇの選挙区に外から創価学会が投票させろ
言ってきたら認めるンか? 馬鹿も休みやすみ言えや。

901 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 09:20:04.16 ID:srfsUglT0
>>900
外国でも導入している国があるから、別に非常識じゃない。
普通じゃないけどね。

902 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 09:36:40.72 ID:P9hnagqS0
>>901
外国って曖昧にスンナよ。
EUは、最終的な政治的統合という題目があるから認めただけ。
他の国は地方参政権がセイゼイ。
しかもハードルの高い市民権取得もしくはグリーンカードが条件だ。


903 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 09:48:21.42 ID:srfsUglT0
>>902
いや、だから「非常識じゃない」と言っただけ。

国家的に反日であることを認めている国(それも、遡及法なんて法治国家としては恥ずかしい限りの
法案をとおす国)に籍を持つ者に参政権なんて与えるのに賛成するやつの気が知れん。



904 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:23:11.18 ID:NUSw+9320
>>.903
自分の意見をはっきり表さないと誤解されるよ。
君の書き方は、朝鮮人の手だからな。

905 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:23:50.91 ID:FEDATrJf0
95年の最高裁なんて原告のチョンと園部が裏で組んでたに決まってる。
要するに半島の工作。
原告のチョンとかは日本から叩き出すべき。
アメリカだとロシア人のスパイとか叩き出してるだろ。
日本は敵性外国人やスパイに甘すぎる。

906 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:31:30.94 ID:VIdioDIyO
憲法違反

907 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:32:13.99 ID:m+oAKJHo0
問題作成者を特定できない?

908 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:43:22.76 ID:c37WMLSq0
竹島や尖閣諸島を、外国人に参政権を渡す事で無条件で渡すと言う事ですね。

909 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 11:46:52.97 ID:Z3VDccd8O
他所の国の政治に参加する前に自国の政治に参加して、マトモな国にしてみろよ。

バ韓国のパクり文化には反吐が出る。

910 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 12:05:07.04 ID:1OXTLlTfO
外国人参政権と関連して東亜に興味深いスレがあったな
韓国の4月総選挙の在外向けの投票のための登録したのが
いまだに在日対象46万に対してたった1507人だけらしい
愛国心のなさと選挙に対して興味がないことがバレバレ


911 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 12:20:36.69 ID:DnktoDOz0
>>902
>EUは、最終的な政治的統合という題目があるから認めた
あっちは先に目標があった。
こっちは目標を掲げずに具体的統合を進めると言う事じゃないのか?
掲げても誰も賛成しないからなぁ。実に卑怯なやり方だよ。


912 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 12:50:51.26 ID:z/LgfI+p0
>>910
選挙に興味ないんじゃ、外国人参政権なんて必要ないよね〜

朝鮮人はこうやって本末転倒の自爆をするのがお上手。

913 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 12:52:22.38 ID:xe4Z1s7v0
よくわからんがこれが国の方針なら公務員は従うべきだよね
大阪的に言うと

914 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 12:55:56.84 ID:EIqMtKRbI
913
俺らが選挙で選んだ人が支持してるならね
まぁ選挙前に嘘をついていないのが前提だ

915 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 13:11:50.37 ID:M9AsI3pF0
もう既に川崎で永住外国人に地方参政権を与える条例が出来てるじゃん

http://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061901000408.html

916 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 13:12:57.18 ID:O8GTvRd/0


  [ 安田成美(鄭成美)の帰化日 ] でググればいいと思うよ  
 

917 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 13:24:44.21 ID:NUSw+9320
>>915
あほそれはスレに書くなと命令があっただろ

918 :917:2012/01/11(水) 13:26:53.26 ID:NUSw+9320
>>917は誤爆出せう。

919 :_ 通常国会は今月下旬に召集予定だぉ! _:2012/01/11(水) 13:33:07.81 ID:2grFrkhF0

【参議院議員 山谷えり子〜yamatani-eriko.com】 http://www.yamatani-eriko.com/old/staff/index.html

自由民主党大会が開催されました。

・・・前日の土曜日に行われた党でのワークショップでは、山谷が「外国人地方参政権問題ワークショップにパネリストとして参加し、別添決議文を採択いたしました。
 ワークショップ後、石破政調会長にも報告にあがり、翌日の党大会ではしっかりと党として法案成立阻止に全力をつくすことが盛り込まれました。

▼ クリックすると別画面で表示されます ▼

-外国人地方参政権反対決議文- http://www.yamatani-eriko.com/old/staff/staff_body39_1.html

   -----
山谷えり子|アンケート投票(ご意見フォーム付)
http://www.yamatani-eriko.com/questionnaire/index.html

↑アンケート(ご意見フォーム付)にお答えください。皆様の想いを国政に届けるべく、活動を続けてまりました。これからも、アンケート結果を真摯に受けとめて、活動を続けてまいります。




=====
2011年8月31日 朝鮮学校無償化手続き再開に強く抗議し即時撤回を求める決議 |やまたにブログ詳細 http://www.yamatani-eriko.com/blog/inf/inf.cgi?cm=1&mode=detail&year=2011&no=518

決議文は自民党HPでもご覧いただけます。

わが党は、高校授業料無償化自体に反対してきたが、とりわけ朝鮮学校については、金正日の独裁体制を支えるための思想教育機関であり、日本国憲法や教育基本法に反する存在であること、
それにもかかわらず、現行制度下では教育内容の是正を文部科学省が命じることができないこと、
朝鮮学校を無償化の対象とすることは、北朝鮮に対して、拉致問題について、わが国が軟化したとの誤ったメッセージを与える危険性があることなどから、強く反対してきた。しかし、多くの反対意見にもかかわらず・・・

=====
【政治】菅首相、在日韓国人からの違法献金返却時の「領収書」提出を異様なほど嫌がる→質疑中断、紛糾。21日の同委員会で自民党の山谷えり子議員が改めて領収書提出を求めたのに対して★22 :2011/07/24(日) http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311519228/

920 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/01/11(水) 13:33:22.86 ID:M9AsI3pF0
>>915
自己レスだが、違憲であるなら、外国人が投票したため投票結果の無効を訴えられるんじゃないか?
こういった個別案件でしか違憲法令審査権は行使できないから

921 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 14:06:26.33 ID:srfsUglT0
>>920
たとえば、一票の重さ違いの件で、最高裁判所は「違憲状態」であると認定しているが、
同時に選挙結果は「有効である」としているわけだ。

違憲立法審査権なんてあてにならんて。


922 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 14:07:56.14 ID:NUSw+9320
もう一回だけ言うぞ。
平成7年の最高裁判決で終わってる話。
最初に自治体から却下され、最高裁でも棄却。
追加で、外国人(在日)が、参政権を与えろと(選挙活動?)訴えるのも犯罪。

923 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 14:18:42.88 ID:NUSw+9320
追加
今現在住民投票で認めてる自治体・・・俺、その経緯の動画保存してるよ。


924 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/01/11(水) 14:30:54.69 ID:M9AsI3pF0
>>921
事情判決の件は知っている
俺が焦点に当てているのは、現状川崎市等で外国人参政権を与える条例を作っていて、それに基づいて選挙をした場合にその選挙結果は違憲となるのかどうか
違憲状態であると判断されるのか否か

925 :24:2012/01/11(水) 14:41:33.30 ID:iBaCKnlsO

南北朝鮮人と 公務員を見たら 泥棒だと思え!!



926 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 15:17:26.63 ID:cKxkf3xl0
「この人に生活保護を出せ!」と圧力をかける議員たち:さいたま市議会
http://www.youtube.com/watch?v=hwKfMdI3u4w






4分15秒辺りに「公務員が2ch書き込み」という言葉とその概要が披露されてる


これの肝は公務員の守秘義務違反でないか?




ネトウヨの幹部の様相です


927 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 15:35:59.24 ID:NUSw+9320
>>926
おい、時間指定しろよ。
http://www.youtube.com/watch?v=hwKfMdI3u4w#t=4m10s


928 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 16:13:47.62 ID:NUSw+9320
>>926
スレのURL貼ってくれないかな、IP表示の板だからどこから書いたか分かるんだけど・・・
え?言えないの

929 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 18:42:10.42 ID:t0K3eo6N0
>>4
すっげ!!
おれ 今はじめて目覚めたわ!!!

在日 やべぇな
そして 日本人!気付けよ!
崖っぷちじゃん!!
こりゃ 普通じゃないって気付くわ おれもネットウヨになっていいっスか!!!


930 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 20:03:21.36 ID:UMRCtoA20
人権救済法案も忘れずに。

931 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 21:18:45.65 ID:SmyizxtP0
結論
低学歴さんが無知ゆえにごねてるだけ。

932 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 21:21:52.35 ID:LAlXPVqF0
>また行政書士試験での問題は、全国の都道府県知事から委託された「行政書士試験研究センター」
>(東京)が作成し、23年11月に実施された。参政権をめぐる5択から「妥当でないもの」を選ばせる
>設問で、「(外国人参政権の)実現は基本的に立法裁量の問題である」との記述について、「妥当である」
>との判断を要するものだった。

公務員試験の方は100歩譲って誤りとは言いきれなくても
これについては暴論含めてどう考えても間違いじゃないか?

933 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 21:37:41.13 ID:srfsUglT0
>>924
それに基づいて選挙をした場合に「誰かがその選挙結果の無効を訴えた場合」その選挙結果は〜

かな。


934 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 22:02:38.81 ID:oDtXIw6c0
【韓国】4月総選挙、在外韓国人の選挙登録率1.9%、昨日現在で4万3290人が登録、在日本大使館では1507人が申請[01/10]

本国の選挙権さえいらねえなら、当然外国の日本の選挙権なんてくれとか運動をする
資格すら有りませんね。外国人参政権賛成の皆さんは、くだらん運動してる時間があ
るなら、本国の選挙権に登録するように運動しましょうね。

935 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 22:21:58.92 ID:kH+GTWJ20
>>932
産経が読者をミスリードする為に「判例の立場のうち妥当なものはどれか」の「判例の立場のうち」の部分をオミットしてるからそう思うだけ。
新聞ってのは主義主張のために都合のいいところだけを切り取ってくるってのは常識だろ。

936 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 22:30:27.25 ID:dgZR74ak0
【政治】鳩山氏、永住外国人参政権実現に意欲・・在日本大韓民国民団の新年会に出席
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326285892/

937 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 22:33:31.54 ID:J29BlRVK0
       __,,、─'''´""ヾ、、_,,
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.\
   /":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:))
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://ヾ〃:.:.:.:.::.\
.../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡"ヾ`//"  "〃〃:.:ヾ
..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡          \ミ
..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡 ノ二二-- 二-_ }ミ
..|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡 '´,,=─-, 、、,  ,,,,,リ
..ヽ,--、:.:.:.:.:.:.:/  """"""`   ノ""ヾ
.イ/ ̄ヽヽ彡─--_。イ●、ヽ__,ィ●、-、。
.ヽ(  /       人__丿ヽ人_l ノ
 ヘゝ=}         //  |ゝ-' l
_人__イ        /r⌒.) _)  /   「在日様のアナルを舐めて差し上げろ
  /|  ヽ      // /===__ /      、日本人ども」
\ ヘ  ヽ   l。/ ィ'´ ,==___)
::::::\ ヽ  ヽ  {./       _ヽ
::::::::::::\\  .ヽ/         _\
:::::::::::::::::\\  |         / ヽイ、__
:::::::::::::::::::::::\.ソ        /::::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::::::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::/:::: ̄\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
:::::::::::::/:::::::::::::::::::::\ /:::::::::::::::::::::::(O):::::::::::ヽ




938 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 22:36:21.44 ID:srfsUglT0
>>935
釣りでもあおりでもなく、純粋な疑問なんだが、
明らかな傍論(主文とは直接関係の無い部分)も判例の中に入っちゃうもんなんですかね?
まぁ「判決文の中に傍論なんて無い」って言われたら、まぁそりゃそうなんですが。


939 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 22:43:11.24 ID:kH+GTWJ20
>>938
そもそも本当に主文と関係ないと言えるのかね?
判決文では「外国人参政権の)実現は基本的に立法裁量の問題である」から立法措置を講じないからといって違憲の
問題を生ずるものではない、よって裁判官全員一致の意見で、主文のとおり判決する。
と続くんだが。

940 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 22:51:37.05 ID:srfsUglT0
>>939
>外国人参政権の) 
ではなく、

我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて

ですよね。一般的な外国人と、在日を一緒にしているのであれば、それは違うでしょー。



941 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 23:01:08.32 ID:x8WN6O9w0
>>932
公務員の方は全文読んでないから知らんが行政書士の方は問題の全文を読むと
普通に勉強してれば10人中10人正答できるレベルで判例に照らして明らかに妥当でない肢が一つある
それを選べという問題なんだから他の選択肢が妥当であるなんて判断する必要はないんだよ

942 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 23:06:45.32 ID:kH+GTWJ20
原文をあたってみた。


それによれば当該試験問題は「行政書士試験を受けたことのある友人B」が「昔の受験勉強の記憶を頼りに、次の1〜5の見解を述べた」という体裁をとっている。
そしてやはり「このうち、最高裁判所の判例に照らし、妥当でないものはどれか」ということを訊ねている。
つまりちょっと知恵をつけただけの法律の素人だから正確な知識ではないということを示唆しているわけだ。

で、問題の部分だが、産経の記事では「外国人参政権の)実現は基本的に立法裁量の問題である」とあるが、
本当は「仮に立法によって外国人に対して地方参政権を認めることができるとしても、その実現は基本的に立法裁量の問題である」という風に仮定表現になっていて断定調ではない。
やっぱ産経のミスリードだな。

943 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 23:16:16.84 ID:KlSz7swe0
地方で外国人が参政権を行使して、独占的統治することは日本国憲法が保障している。

日本人は自重しろ

944 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 23:21:10.94 ID:M9AsI3pF0
>>943
外国人参政権は憲法上保障されていない
外国人参政権を付与する法案を立法するか否かは専ら立法裁量に依る

まじめに答える必要無かったかな?

945 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 23:55:22.92 ID:NUSw+9320
>>943
スマンな、外国人の基本人権位は保障されてるかもね。
国民と外国人を同じ扱いだと差別でしょ。

946 :名無しさん@12周年:2012/01/11(水) 23:59:18.87 ID:NUSw+9320
在日君は日本の参政権を何故欲しがるの?
本国の参政権貰えたでしょ?

947 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 00:01:01.69 ID:cwo66au40
>>946
本国では被害者ズラ出来ないじゃないですかー


948 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 00:20:13.77 ID:7+tXncRN0
>>946
韓国在住でないと韓国の地方参政権はもらえないだろ。
海外在住の日本人だって日本の自治体に住所がない以上は地方参政権を行使できないし。

949 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 00:26:55.44 ID:MWWLE7wQ0
本国の参政権あるんだから特永資格なくせよ!
少なくとも併合時代に直接国民でなかったのは一般外国人扱いしろ

950 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 00:27:11.13 ID:5FanBhXQO
脱亜論

951 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 09:10:32.19 ID:81YwDrqW0


952 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 09:20:53.77 ID:81YwDrqW0

エロゲ表現規制対策本部775
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1326021942/

310 :忍法帖導入議論中@自治スレ:2012/01/11(水) 08:40:55.21 ID:gocHLfe70
安保を破棄し、外国人参政権を認めて欲しい
日本は武力ではなく話し合いで世界と向き合って欲しい。


311 :忍法帖導入議論中@自治スレ:2012/01/11(水) 08:48:23.68 ID:6cK8TgFN0
>>310
それが憲法の精神だよね21条も守られる。

312 :忍法帖導入議論中@自治スレ:2012/01/11(水) 08:49:55.65 ID:wSHROrlj0
NGっと

953 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 10:17:17.67 ID:xF+MqyJg0
末期を自覚して、民主党がやりたい放題暴れてる

954 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 11:29:02.40 ID:dnScFTZn0
>>460
「我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であって
その居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるもの」

曖昧過ぎて具体的に誰の事を指しているのかよく判らないが、
少なくとも、これに該当する外国人とそうでない外国人との間に
また別の「差別」が生じてしまうのは明か。

955 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 12:48:31.49 ID:Uo3dJwj8O
こんなとこまで工作員の手が及んでるのか?!さすが工作大国。

956 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:11:45.33 ID:Y2MyeILz0
いや、昔からだよ、、、行政書士、「行政」は特に工作されてる。
GHQが内務省を解体して、警察、消防、公安周りを地方「分権」して力を削いだのがまず最初。
代書人規則も、飛ばっちりで失効して、行政書士は都道府県の条例から再出発
国家資格に返り咲いたのは、昭和50年代、、
行政不服審査法の手続きは今でも、弁護士に攻められたまま。

アメリカと中国は裏で仲がいい。そりゃそうだよ、戦勝国だもの


957 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:23:31.85 ID:IYhiNqQC0
>>942 なんか擁護してるね。あなたが問題作ったのひょっとして?

958 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 15:40:15.03 ID:q1gpRnLA0
これは民主党職員の採用試験なのか?


959 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 17:45:18.98 ID:blvjF/su0
まさか!?

960 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:02:56.68 ID:LGhCbuTn0
これは酷すぎ

961 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:03:21.31 ID:7FgydKMf0
威勢よく他人を罵倒してたID:nBn7NxYC0が、
ソース付きで論破されててワロタw

962 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:09:41.12 ID:LGUeQHzT0

マスコミは必死にこれを隠しています……スポンサーが韓国人なので当然です。

人権侵害救済法案の情報を英語で発信するプロジェクト
http://www14.atwiki.jp/truehumanrightsjp2en/
説明動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15477014

英語圏への拡散が足りません。 英語できる人、ご協力お願いします。

963 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 18:13:14.94 ID:LGUeQHzT0

神戸市教育委員会が「我が国」を禁止用語に
http://hibikan.at.webry.info/201102/article_420.html

阪神淡路大震災の混乱期に何処かの国に乗っ取られました。
市に批判的な意見の人は市役所に入れない事態が起きています。


964 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 20:31:15.56 ID:i96/8k1b0

神戸市教育委員会が「我が国」「氏名」を禁止用語に? - 理想国家日本の条件 自立国家日本
http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/369b6649166c04c8f80d6e580ae56672

・・・について神戸市教育委員会より回答がありました。
以下転載↓

******* 様

神戸市教育委員会です。ホームページからお問合せをいただきました
「在日外国人児童生徒にかかわる指導の手引き」の件につきまして、回答させていただきます。

「在日外国人児童生徒にかかわる指導の手引き」は、在日外国人に関する人権課題について学習するときの教師用の指導事例・資料集と
して、平成10年に作成しました。今回の改定は、「新渡日」といわれる外国人の増加など社会状況の変化を踏まえ、多文化共生の視点に立って、
全面的に内容を改めました。改定にあたって、「わが国」を不適切用語にしたということはありません。また、「手引き」にもそういう記述はありません。

今後とも、子どもたちが、それぞれの生活習慣や文化について、互いに違いを認め、尊重し、希望と目標を持って
学校生活が送れるよう取り組んでいきますので、ご理解いただけますようお願い申しあげます。

神戸市教育委員会事務局指導部人権教育課
電話 078−322−5809

転載終わり*********************************


以上、教育委員会より丁寧な回答でした。そして「我が国」を不適切用語にしたという事実はないという回答を頂きました。

回答からこの件に関して民団新聞が誇張解釈か、捏造したものと思われますが
ウソも何百回も言い続けると事実になるという朝鮮と中国によくある戦略だと思われます・・・

965 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 21:26:58.22 ID:H3vM4kem0
在日も一般外人同様に悪いことをしたら、本国に強制送還できるようにしたらエエねん。ウソの歴史(強制連行)で特別待遇が、おかしいねん。

966 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 22:11:23.39 ID:gN+YAgAY0
同意

967 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 22:25:36.41 ID:Lio+wbA70
■在日韓国人の強制退去、韓国側が拒否…70年代外交文書で判明

【ソウル=前田泰広】日本政府が1970年代後半、日本で犯罪を犯した在日韓国人を韓国に
強制退去させようとし、韓国政府が受け入れを拒んでいたことが、韓国政府が12日公開した
外交文書で明らかになった。

拒否された日本側は、強制退去対象者を北朝鮮に送還する可能性を韓国側に「暗示」したとしている。

 外交文書によると、韓国政府は「韓国に生活基盤がない」などとして強制退去対象者20人の
受け入れを拒否。在日韓国大使館は78年7月、「日本政府が北朝鮮に送還することを暗示した」と
分析し、「日本との協議で1人の受け入れを決めた」と韓国外務省(現外交通商省)に報告した。
だが同省は、「受け入れられない」と大使館に再協議を指示したとされる。
(2009年2月12日00時03分 読売新聞)

↑ゴミが増え過ぎ! 官僚がさぼって、ときどきの有力政治家が口を挟んで交渉が中断してる
 参政権よりこっちを早く解決しろ




968 :名無しさん@12周年:2012/01/12(木) 23:58:33.26 ID:MGgXGj3+0
「親子で学ぶおもしろ算数教室」も真っ青だなw

左翼(朝鮮右翼・中華右翼)の既知害振りに脱帽。




969 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:45:19.40 ID:7PDqgYZO0


970 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:47:52.02 ID:MQo6y5U1O
憲法違反を推進?

971 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 15:49:12.22 ID:1ZZpRBPlO
木村太郎はなんと?

972 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:11:07.41 ID:9emON5gJ0
どこもかしこも侵されっぱなし。

973 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 16:21:10.70 ID:t/XZPcRb0
こういうのは、ステプロ=ステルスプロパガンダと呼ぶの?

974 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 17:37:12.89 ID:OY7G0mhb0
産経が騙して煽れるのは低学歴ばかりか・・・。

975 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 18:16:07.94 ID:H/x0hxOe0
>>974
産経が関係あるのか?

976 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 19:47:59.37 ID:qv8t97+20
■「在日朝鮮人65万人全部が工作員予備軍の恐れあり」

「土台人」とは北朝鮮諜報機関(対南工作機関)で使用される用語だ。
在日のうち北朝鮮の出身か、肉親が北朝鮮に現存している者を指し、またこれらの条件を「土台性」と呼ぶ。
北諜報機関は土台人を選定して接近し、その親族らの身の安全と引き換えに工作任務を強要するのである。 

  北諜報機関が重用するのは、土台人のなかで以下のような条件を備える者だ。
1.資産を持つ者
2.朝鮮総聯に直接の関係を持たない者
3.帰化人
4.韓国籍の者
5.「日本人妻」の親族

 在日朝鮮・韓国人の人口は約65万人という。日本の総人口1億2000万に対しておよそ0.5%。200人に1人の割合だ。
そのうち「終戦時に日本に残った朝鮮人とその子孫であり、現在も韓国籍か朝鮮籍を持っている」者は多数を占めて
いる。そのため一人の「土台性」を有する人物の係累・縁戚関係をも視野に入れると、「血のつながりで
いつ何時スパイと化すやも知れぬ」潜在的工作員予備軍は膨大な数になることは想像に難くない。
「在日全部が工作員予備軍の恐れあり」という言葉の根拠は、この「土台人」というリソースの有限性と
その特質に置かれている。
「自分の経験からしても、国内に潜伏するスパイは在日もしくは帰化人、あるいはその子息たちってのが多いねえ。
北諜報機関にしたって純粋な日本人を使うのはリスクが大きいし、そんな七面倒くさいことやるより土台人使う方が
楽だからね」 (元公安調査庁・A氏は語る)
http://www.pyongyangology.com/index.php?option=com_content&task=view&id=88&Itemid=26



977 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:03:24.31 ID:OY7G0mhb0
>>975


978 :名無しさん@12周年:2012/01/13(金) 23:08:15.71 ID:axAvkTB70
まあただの在日外国人じゃなく在日「朝鮮人」だからなあ

979 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 00:59:22.52 ID:TCI3MA0r0
ワロタ…

980 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 01:12:34.91 ID:7ccvQjrz0
気になるのは、小川氏が死刑制度廃止論者として知られていること。民主党政権下では、菅直人内閣当時の2010年7月に千葉景子氏が2件の死刑執行を指示してから、柳田稔、仙谷由人、江田五月、平岡秀夫の歴代法相は1件も死刑を執行していない。

 法務省関係者は「死刑確定囚は戦後最高の130人を超えている。小川法相の就任で、また執行停止が延びるのではないか」と懸念する。小川氏は、外国人参政権にも前向きといい、実に民主党的な法相といえそうだ。



981 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 09:54:50.89 ID:X7apQ5dE0
これはひどい
法に違反していなければ何をやってもいいと言っているようなもんだ
そんなのがまかり通ってたら日本という国はできてないよ馬鹿


982 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 10:06:41.95 ID:RL0ZTawe0
>>977
だからこの件に産経は絡んでるのか?日本語読めないのかよ。
>>981
憲法違反です。

983 : 【30.6m】 【北電 83.3 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/14(土) 18:57:38.27 ID:XhSuI71a0
これは民主党の恣意を感じる。
死ねよ民主wwwww

984 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 19:06:15.69 ID:fSudQzt10
朝鮮人て自分から嫌われることやり続けるけどマゾなのか

985 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 21:55:26.45 ID:M3hVChth0
チョンなんてほっとけばいいよw

986 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:24:29.88 ID:M3hVChth0
さあ埋めるか?

987 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:27:37.84 ID:CTSG73mu0
スパイ防止法をなんで作らないの?
反対する連中がいたらそいつらこそスパイだろう

988 :名無しさん@12周年:2012/01/14(土) 22:35:02.63 ID:qGwVJ6jTO
危険で最悪だね
これが通るなら税金支払いの義務 なくなるね

380 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)