5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【外国人参政権】 国家公務員・行政書士試験で「容認」に導く設問 人事院「憲法上禁止されていないとする教科書も多くある」★2

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/01/08(日) 17:37:23.39 ID:???0

 人事院が昨年実施した国家公務員の採用試験で、最高裁が外国人参政権を憲法上問題ないと容認
しているかのように判断させる出題があったことが7日、分かった。国家資格の行政書士試験でも
同様の出題があった。参政権付与を推進する偏った解釈を広める可能性があり、識者から問題視する
声が上がっている。

 問題は、平成23年6月に大卒者を主な対象にした国家公務員II種の採用試験で、専門試験の
憲法に関する設問として出された。

 参政権について「妥当なもの」を5つの選択肢から選ばせ、「(外国人に)選挙権を付与することは、
憲法に違反する」という記述を「妥当でない」と判断しなければ、正答が導けなくなるようになっていた。

 また行政書士試験での問題は、全国の都道府県知事から委託された「行政書士試験研究センター」
(東京)が作成し、23年11月に実施された。参政権をめぐる5択から「妥当でないもの」を選ばせる
設問で、「(外国人参政権の)実現は基本的に立法裁量の問題である」との記述について、「妥当である」
との判断を要するものだった。

 いずれの設問も、2年に大阪で永住資格を持つ在日韓国人らが選挙権を求めて起こした訴訟について、
最高裁が7年2月に出した判決を踏まえる形で出題されていた。

 判決では「参政権は国民主権に由来し、憲法上日本国籍を有する国民に限られる」とし、原告側の敗訴
が確定した。

 ただ、拘束力を持たない判決の「傍論」で、在日外国人に地方参政権を付与することは「憲法上禁止
されているものではないと解するのが相当」などと意見が盛り込まれ、傍論が参政権付与を推進する主張
の根拠とされてきた経緯がある。
(>>2-に続く)

▽産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120108/crm12010808270000-n1.htm
前スレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325980617/

2 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2012/01/08(日) 17:37:35.66 ID:???0
(>>1の続き)

 人事院は「議論があることは承知していたが、参政権付与は憲法上禁止されていないとする教科書も
多くある。それらの教科書に基づいて受験者が学習していると考え出題した」と説明している。
行政書士試験研究センターは「傍論も判決の一部という前提に立ち、出題に問題はないと考えている」
と話している。

 外国人参政権をめぐる傍論に基づいた設問は、22年の大学入試センター試験でも出題され、
識者から問題視する声が上がっていた。

 百(もも)地(ち)章日大教授(憲法学)は「判決は外国人参政権が憲法に照らし認められない
という立場。傍論の一節を判決の趣旨と捉える解釈は通説といえないにもかかわらず、広く普及した
学説であるかのように出題することは不適切だ」と指摘している。

■最高裁判決の傍論
平成7年の判決は本論で参政権を否定しながら、本文と関係なく、法的拘束力もない傍論部分で
「憲法上禁止されているものではない」とした。傍論を根拠に「最高裁が外国人参政権を容認」との
趣旨で説明する教科書もある。傍論の盛り込みに関わった園部逸夫元最高裁判事は22年、産経新聞の
取材に「(在日韓国人などへの)政治的配慮があった」などと語っている。

−おわり−

3 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:38:38.36 ID:G1w1RY5U0
ミンス党なんだから当たり前だろ。
友愛の島なんだよ、日本は。

4 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:39:39.95 ID:0Ow7pcRR0
うん
憲法にしっかり明文化した方がいいね
日本国の参政権は日本国籍を持つものに限る
とね

5 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:40:26.67 ID:JeAMgvU60
在日支那・朝鮮人共に断固として参政権を与えてはならん!!!

6 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:41:01.09 ID:A4Q1BxhOP
>>3
自民党も一緒じゃん
どっちも糞

7 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:41:39.63 ID:6Z+7+5CF0
もううっとうしいわ!!!
出てけ!


8 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:41:49.59 ID:Dy9mB/OJ0
これはココが問題なんだな
    ↓
憲法上禁止されていないとする教科書も多くある
                    ↑


誰がどこで採用している教科書なんだよ
 

9 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:41:54.63 ID:cT/Aq2Gv0
ルピ「日本は日本人だけのものじゃない」

10 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:42:05.83 ID:p3IsyYRR0
>>1
>>ただ、拘束力を持たない判決の「傍論」で、在日外国人に地方参政権を付与することは「憲法上禁止
>>されているものではないと解するのが相当」などと意見が盛り込まれ、

これ出した最高裁判事は後に後悔している。
性悪説で考えねばいけないところを出来心でやらかした報い。

11 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:42:27.09 ID:fhSAfzSb0
ここが不正解だとどんなに高得点でも落とされるんだろうな

12 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:44:16.66 ID:DenCH90e0
教科書によって答えが変わるような問題出すのがおかしいだろ

13 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:44:43.14 ID:nigD1c1N0
地方か国政かすら書いてないのか。かなり悪質だなw
国政はどう考えても違憲だけどな。

14 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:44:52.20 ID:E6ZeUsCd0
外国人の政治活動を禁止する法律を
死刑という罰則つけて立法化すればよい

合憲です

15 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:45:06.83 ID:z8iahOzS0
これ作ったのは誰だ。
人事院の役人か、大学の教授か。
いずれにしても引き釣り出して社会的に処罰すべきだろ。
もちろん家族離散、ルンペンになって野垂れ死にさせるぐらいまでな。

16 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/08(日) 17:45:51.31 ID:XFwoivUR0
>>10
後悔はしてないだろ。一人だけ余計な文だと渋々認めただけで、そいつも今でも外国人参政権推進派だ。
アホなことをしたって後悔したのは日本に許容説を紹介し面白がってヨイショした学者の方。

17 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:46:13.83 ID:5GL6ZgYO0
公務員試験の定番の設問だろw
裁判所は論文で出題してたはず。

18 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:46:51.71 ID:XlT7LGzI0
センター試験でこの関連の設問でたときは、なんかキモオタみたいな連中が大挙してセンターに押しかけてなにやら叫んでいたが・・
お前ら、どうすんの?

19 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:47:50.43 ID:KE2stQbTi
最判の傍論で外人参政権を容認するようなことを書いていた判事が、新聞記事で言っていた。「当時は在日朝鮮人がギャーギャーうるさくて傍論を書いたが、まさか実現可能になりそうになるとは..... 間違いだった。後悔している。」

20 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:49:58.66 ID:bGJpapnV0
最高裁がどう判断するかなんて、
外国人参政権法を作って裁判にかけてみないとわからないよね。

21 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:49:59.46 ID:dq5xZlYU0
武井咲の輝かしい韓国あげステマ活動

【韓流(笑)】武井咲「学校では韓国ブーム。友達はみんなK-POP(笑)好き。韓国語の勉強をしてる人も多い。私も行きたい」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1305538333/
武井咲「生まれ変わったら韓国人になってみたい」(雑誌セブンティーン2010年12月号)
http://uploadingit.com/file/9ifcpxmot1alq27w/extra_67b9493071353a3632c84e639053e397b8632b24.jpg
武井咲「永住するなら韓国がいい!!」(雑誌「CM NOW VOL.151」 p.29)
http://blog-imgs-48.fc2.com/t/a/k/takeiemi2011/s_cmnow.jpg
どうもこんにちは。セブンティーンモデルの武井咲です。
わたしのマイブームはまだ韓国語を勉強しています。
最近は電子辞書を使って今日は何時に起きたとか調べたりしています。
まだまだ私もがんばります。
それではみなさんアニョヒカセヨ。
http://www.s-woman.net/st/profile/detail/t_emi.html


22 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:50:05.13 ID:jA0FNk+/0
>>4
ちゃんとされてるんだけどね、公務員の選定は「国民の権利」であると
地方の「住民」って部分だけ取り上げて偽造してるだけで
普通に考えれば国民の中の地域住民としかならないのに

23 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:51:05.02 ID:MtsmNFQQ0
この園部逸夫って女性宮家の参謀か何かになってなかった?

24 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:53:29.89 ID:bApLwJe20
>人事院「憲法上禁止されていないとする教科書も多くある」

ほう・・・ならば禁止にしろ。


25 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:55:44.81 ID:Pl8hPAOo0
>>24
ということは、禁止されているという教科書もあるじゃないか

だったら、問題に出すほうがおかしい

26 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:55:51.45 ID:dq5xZlYU0
韓国大好き武井咲様

武井咲「イケメンは浮気OK、キモデブは無理嫌だ」(行列のできる法律相談所2011年1月30日放送)
http://uploadingit.com/file/05ispjrwhyrozsqe/uptv0007233.jpg
武井「あまり理想の先生に巡り合えなくて…いい思い出というのがない」(月9制作発表)
http://uploadingit.com/file/pocxynffoghxmukn/extra_uptv0008461.jpg
【芸能】初ウエディングドレスの武井咲が宣言!「ジンクス破りたい」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1308745897/
【芸能】武井咲、審査員を「かぼちゃと思って」とアドバイス…福田沙紀らと国民的美少女コンテストPR
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1299138373/
武井咲「女の人が付き合っているのにかかわらず、告白してきて、うっとおしくなったのでほんとマジ無理」(しゃべくり007 2010年11月29日放送)
http://uploadingit.com/file/bmlqxjzojm4lfzdn/takeimajimuri.jpg
「撮影でダサいつなぎを着させられているので、制作発表はかわいいものを着たかった」
と笑顔を見せると、男子生徒役の松坂桃李(22)ら“ダサいつなぎ”を着た共演陣は苦笑い。
http://www.sanspo.com/geino/news/110420/gnj1104200504007-n1.htm
また、スーツ姿の男性についてどう思うか問われると
「私の周りのいつも見ているスーツの男性(事務所関係者)はおじさんばかりなので…ごめんなさい」
と夢を持てない現実?を漏らす場面も。
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/11/03/0004592986.shtml
【元ヤンキー】ゴリ推し武井咲【不人気】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/cm/1323240179/
顔の歪み
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20110217/84913_201102170481915001297915099c.jpg
DQN画像
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-271.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-272.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-273.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-274.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-275.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-276.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-277.jpg

27 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:56:04.44 ID:KE2stQbTi
日本の権力者が在日に気を使った結果が..... パチンコ・外人参政権・在日特別待遇。何で気を使わなければならなかったか、誰か説明して。

28 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:57:52.44 ID:iuFp3aQ+O
遵法精神のある奴は行政書士にはさせないってことかい

29 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 17:58:00.12 ID:Pli+MawPO
何か長尾が第一人者で改説したから根拠なしとかバカウヨちゃんは喚いてるけど
長尾を引用して許容説を紹介する論者なんて殆どいないからな
あいつが勝手に起源を主張してるだけの可能性がかなり高い

30 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:00:58.81 ID:Pli+MawPO
>>25
判例の立場はどれだという問いでおかしいと思うならそれは問題でなくお前の頭
君が代訴訟でも判例の立場は不当だという論者がいるしそう書く教科書もいくらでもあるが
判例の立場はこれという評価は誰もが否定しない
バカウヨは判例の立場そのものを我田引水に否定するから馬鹿だと言われるんだよ

31 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:01:22.06 ID:tg4R5Jrg0
さすが  二枚舌野田と組んで 国家公務員の定年制延長をたくらんでいるだけはあるな

32 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:02:35.47 ID:cvqBwNmL0
こんなの10年前からある定番問題なのに
なんで今さら騒いでる奴がいるんだ?

33 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:04:02.34 ID:NV5Fjtmw0
特定アジアに特化して国際法務業を行っている弁護士、行政書士、司法書士には要注意。

34 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:04:27.68 ID:KGQAn+KD0
民主党監修か?

35 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:05:14.23 ID:C3La90GxO
百地章教授は、百地三大夫の子孫?
さすが伊賀忍者じゃ

36 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:06:18.28 ID:JxCzq4tF0
問題作成者が
「外国人だって税金払っているんだから」
みたいな人だったんだろうな。

37 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:06:27.81 ID:eYpBZTvF0
みんす党の韓日併合運動は地道だねwまず公務員からはじめるとw

38 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:06:45.51 ID:Ev6fSDxw0
公務員組合とつるんでる組織だし
左翼的イデオロギーが蔓延してるんでしょうな>人事院

39 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:08:13.54 ID:fiogWKnV0
>産経新聞の取材に「(在日韓国人などへの)政治的配慮があった」などと語っている。

圧力に屈したと認めてるのか。最悪だな

40 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:08:50.94 ID:4fMLtHq70
判決より暴論優先する滅茶苦茶を試験にするな

41 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/08(日) 18:09:17.59 ID:XFwoivUR0
>>22
いや住民部分も国民の事を指すと述べてて、その辺の条文はあくまでも保障について述べたものであって、
外国人への付与については、要請も禁止もされてないし地方自治の本旨を基に合憲と解釈したい、という話だろ。

42 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:10:15.99 ID:hYas8CuM0
日本国憲法って憲法で禁止してなければ何をやってもいいっていう憲法なんだね

43 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:10:20.41 ID:5DDstUUj0
>>27
放火されたりレイプされたり、石原みたいに伸晃殺すって家を集団で囲まれたりするからだよ

44 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:10:23.44 ID:a+Ivqhe40
法的拘束力はないものの傍論だけを読むと
『憲法上禁止されているものではないと解するのが相当』の記述は
反対解釈で地方参政権は憲法的にOKねって根拠にされる
弾劾裁判級の極悪傍論

45 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:11:45.05 ID:C3La90GxO
>>32
10年前には声に出す事も出来なかった風潮が
やっと、オカシイと言えるようになってきたんじゃないの?

46 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:12:05.19 ID:FCtndetb0
このネタになると百地の出番なのかな
前も見た気がする

47 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:12:56.23 ID:x9Hd+Jv60
賃貸料払ってんだから経営に参加させろという店子はおらん

48 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:13:22.91 ID:ojEkAuKJ0
>>46
禁止説唱えてる学者なんて百地以外にいたっけ?

49 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:14:14.26 ID:y51y5UqD0
この国は公務員が支配してる時点で国民主権じゃない

50 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/01/08(日) 18:14:54.45 ID:Y+PnALHL0
・最高裁が容認 ⇒ 傍論(法的拘束力無しの裁判官の個人的意見)で、傍論書いた園部自身が間違ってたと認めた。

・教科書に書いてある ⇒ 教科書が間違い

ですね

51 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:15:59.48 ID:bGJpapnV0
アホでもわかる判例解説

・件の裁判の本案争点
「外国人にも参政権は保障されていますか?」 (保障=必ず与えなければならない)

・判決
「いいえ、保障されていません」

・傍論
「でも、外国人に参政権を与えることは禁止はされていません。」

52 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:16:43.03 ID:KGQAn+KD0
裁判官がアホだから仕方ないだろ
事実そのせいで外国人参政権を与えようという勢力もあるんだし

53 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:16:46.16 ID:PjxNkUTN0
戦後半世紀以上もの間、在日韓国朝鮮人の悪行や横暴に対し、

行政やマスコミ、地元住民はずっと見て見ぬ振りを決め込んできた。

相手は理屈の通らない狂った獣、自分や身内に火の粉がかかるのを恐れたからだ。


その結果、在日はアンタッチャブルな存在となり、在日批判はある種の

タブーとなってしまった。そして日本人が口を閉ざしているのをいいことに、

在日は偽りの歴史を主張し、差別を盾に特権を奪い取り、無数の犯罪を犯し、

嘘と圧力と脅しと暴力で数十年間に渡り日本を食い物にしてきた。

そしてついには政治や経済、マスコミにまで侵食し、強大な力を持つまでに至った。


戦後最大の負の遺産、それが在日韓国朝鮮人問題。

それらを後世に残さないためにも、われわれ日本人はいま、

断固として立ち上がらなければならない。

54 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:17:05.60 ID:ojEkAuKJ0
>>50
傍論と補足意見をごっちゃにしてないか?
傍論はあくまで法廷意見=最高裁の見解だけど。

55 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:17:06.38 ID:WzN4cZufO
たかだが傍論で言ったことを判例の本文で言ったかのように誤解を招く恐れはあるわな

56 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:17:36.62 ID:9O8elnCw0
朝鮮人スパイをこの国から追い出せ!

57 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:18:36.90 ID:kED+ktR30
住民でありながら国籍を持たない人って、

1、犯罪者
2、在日特権狙い
3、いづれ、国を去る人(住民から離脱する人)

のどれかだろ。

58 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:18:42.22 ID:eiVAoCw50
82 : 嫌ステマ民(チベット自治区):2012/01/08(日) 17:18:22.42 ID:wKJaKzvH0

日本における外国人参政権 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9

・・・憲法学的通説

・・・現在、日本の法曹では、
参政権は前国家的権利ではなく、
外国人に参政権を保障することは国民主権に反し、
外国人には、国政地方問わず、参政権は憲法上保障されない

とする全面否認説(禁止説)が通説である(宮沢俊義『憲法U』、伊藤正巳『憲法』など)。

59 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:18:53.51 ID:KGQAn+KD0
>>51
このせいで、憲法違反にならないと解釈されてるわけだが

>・傍論
>「でも、外国人に参政権を与えることは禁止はされていません。」

60 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:19:21.93 ID:ytdYDuld0

傍論などは法的拘束力を全く持たないし、そもそも当の園部逸夫は、

「在日鮮人をなだめる意味があった。政治的配慮があった」と明言した。

キチガイサヨクや糞チョンが、今やハリボテとなった傍論を都合よく利用してるだけ。


61 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:20:15.20 ID:ze7k6kAB0
>>10
後悔してようが関係ないやろ?
後悔してたら死刑判決出てても死刑やめになるのか?

62 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:21:29.15 ID:KE2stQbTi
>>54
傍論は判決ではなく、あくまで余計なこと。最高裁の見解な訳ないだろ、ボケ。

63 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:21:43.59 ID:T2r2MgjJO
憲法上禁止されてないって、クラスでみんな言ってるよ!

64 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:22:42.44 ID:+O022Zbg0
自民にも賛成の政治屋がいる

65 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:23:27.98 ID:Pli+MawPO
>>58
伊藤正巳は昔はどうか知らんが今は許容説

66 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:24:10.23 ID:5ZD/bTr10
>>63
憲法の解釈の仕方が間違えているだけ。
現状では憲法上から参政権は国民にしかないと解釈する以外ない。

67 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:24:59.04 ID:bGJpapnV0
>>58
「憲法上保障されない」
ってのは全面否認説じゃないんだよ・・・

一般人には「保障」の意味が理解しにくいのかねえ

68 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:25:00.07 ID:kED+ktR30
傍論を最高裁の見解とすると規定した法律でもあるのか。
扱いが定まっていない傍論が根拠になることはない。

69 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:26:04.44 ID:wF6gyiEy0
司法試験の世界じゃ今に始まった問題じゃないな。
容認(許容説)の立場で答案書かないと圧倒的に不利。

70 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:26:31.97 ID:Pli+MawPO
>>62
頭が悪くて法律を知らんのなら知ったかすんなよw
法廷意見補足意見反対意見意見と最高裁判決では色々あるっつーのw
馬鹿丸出しだなw

71 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/01/08(日) 18:27:06.54 ID:Y+PnALHL0
そもそも、中国・朝鮮人に参政権くれてやりたいって人いないから

72 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:28:16.72 ID:066TfZTG0
>>62
口頭で述べる説諭でもないし、判決文の「理由」中に登場するよ。
>>68
そそ。憲法裁判所じゃないから、特段それに拘束される必要はない。

73 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:29:16.21 ID:dw9PWOr70
ハシシタ
「いや、僕はあの、やっぱりこれはもう国が決めるべきことだと思ってます。で、ただ、大阪の場合には、在日韓国人、在日朝鮮人が多いという特殊事
情もありますので、そこに対しては一定の考えは必要でしょうけども、ただ僕は、これやっぱりもうほんと国のね、もう根幹に関わることなので、そんな
簡単に結論が出る問題じゃないんで、今の民主党さんのこのスピードで結論を出すのは、これは絶対猛反対。絶対反対」

要約「在日韓国人、朝鮮人以外は反対だお!」

結論:ハシシタは法律を良く知らないようです

74 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:29:33.29 ID:Pq//3f8r0
そもそも判例、傍論には「法的拘束力」なんてないじゃん。

この記事を書いた記者は調べもしないんだな。
モモチとかいう産経御用達の学者1人の見解を根拠にして恥ずかしくないのか?

75 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:30:05.94 ID:ze7k6kAB0
>>72
拘束されないのなら
別に許容説採用でいいじゃん

76 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:30:12.61 ID:ojEkAuKJ0
>>67
>とする全面否認説(禁止説)が通説である(宮沢俊義『憲法U』、伊藤正巳『憲法』など)。

これを付け足した人が馬鹿なのか故意にやってるのか・・・

77 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:31:25.58 ID:c77PMPPR0
きょ、教科書…

78 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:32:04.22 ID:cjJCrwmp0
>>6
おいおい、今までコーメーとミンスから何十回としつこく提出され続けてきた外国人参政権法案を
全て叩き潰してきたのはどこの党だと思っているんだよ?
自民が潰さなければとっくに通っていたってのw

79 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:33:51.88 ID:Pq//3f8r0
行政書士試験
>(外国人参政権の)実現は基本的に立法裁量の問題である

産経
>参政権付与を推進する偏った解釈

立法裁量なんだから参政権付与は推進してないだろ。
裁量の意味もわからないのかよ

80 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/08(日) 18:35:07.00 ID:rTS1aX7H0
傍論を根拠に在日に参政権寄越さないのは憲法違反だって裁判起こせばいいじゃん
最高裁までやって今度こそちゃんと参政権もらえば?

81 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:37:12.25 ID:Ff2bV+o70
もう何年も前から同様の肢あるはずだし、何を今さらな感じ


「そういう立法すれば、地方参政権与えることもできる」ていうのと
「権利を付与しなければ違憲」っていうことの距離感をわかってなさそう

82 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:37:24.34 ID:5ZD/bTr10
>>42
憲法に限らず成文法による法律とはそのようなものだろ。
だから禁止したいことがあれば法律を改正したり制定する
ことが必要だ。それが法治国家ということだ。
君主専制や独裁とは違う。

83 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:37:25.00 ID:ze7k6kAB0
ぼうろんでも出題してもいいじゃん?
ほかの判例からはぼうろんを出題してないのか?

84 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:37:28.73 ID:BX5F4YEE0
>>76
それ判例百選の解説が元ネタだろ
解説書いてる奴は許容論者なんだよ

85 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:37:59.33 ID:WzN4cZufO
いやたぶん産経は裁量がある時点で在日参政権を許容・容認してるって考えたんだろ

86 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:38:08.14 ID:ErpD3tNnO
また民主党かw

87 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:38:22.26 ID:oPrNCiz30
人事院もイチから勉強しなおせや、それが出来ないなら解散しろ

88 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:38:34.65 ID:zHU/mQ+C0
これは産経の記者が憲法&判例の内容を理解していないんだと思う。
行書試験の問4−5は、
仮に立法によって外国人に対して地方参政権を認めることができるとしても、その実現は基本的に立法裁量の問題である。
となっています。

そんな俺は今年も落ちたヨ。

89 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:41:00.78 ID:yu3EtgMaO
公務員の選出は国民固有の権利と書いてあるが?
在日は学級委員でも決めたら?

90 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:41:25.84 ID:ojEkAuKJ0
>>85
憲法論としてはもう決着しているだろ。
政策論として参政権付与反対の論陣を張るならともかく何かズレている。

91 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:41:34.22 ID:cLACR+SC0
中から腐ってやがる・・・

92 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:41:36.55 ID:5ZD/bTr10
>>1の判決で述べているとおり現状で外国人参政権を与えるなら
明らかに憲法その他の法律違反だろ。
これには誰も異論がないはずだけどね。
地方自治体といえども外交人参政権を与えるには憲法改正が必要だろう。

93 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:42:14.89 ID:E6ZeUsCd0
侵略者である朝鮮人につけいる隙を与えないため

外国人の政治活動を完全禁止する法律を明文化しましょう


94 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:42:23.62 ID:DXpbDQrrO
大学入試の日本史でもこういう糞問題、昔から出してたよな。


95 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:42:37.24 ID:Pq//3f8r0
>>83
朝日訴訟の傍論で生存権の性質について述べてたり
八幡製鉄事件の傍論で法人の人権の性質について述べている。
他にもある。

生存権や法人の人権は
国家資格や公務員試験で幾度となく出題されている。


96 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:42:53.40 ID:BX5F4YEE0
>>4
わざわざ憲法15条に選挙権は「国民固有の権利」と書いてあるのに、なんでそこまでしなきゃいけないんだろうな

97 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:44:13.55 ID:Y8bxgdNyO
判例法理の意味もわからないバカが出題してたんか

98 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:44:47.97 ID:tuTytC9u0
そもそも、設問自体が、「(外国人に)選挙権を付与することは、憲法に違反する」という設問である以上、
「憲法に違反しない場合」があり得るのであれば、回答は×なんだよ。

国政であると地方であると、選挙権を付与することが一切禁止されると明示した最高裁判例は存在しない。
傍論とはいえ、「在日外国人に地方参政権を付与することは憲法上禁止されているものではない」とする以上、
今のところは、一切禁止されるとの立場には立っていないことになる。

なので、回答が×になるのは、何の問題もない。

99 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/08(日) 18:44:54.86 ID:XFwoivUR0
>>88
いや産経はわざとやってるんだと思う。
園部の取材を記事にした時も、争点から判決を導くのに不要な文を政治的配慮で入れたと認めたことを、
さも解釈自体を政治的配慮で行ったと認めたかのように歪曲してたし。

100 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:44:58.09 ID:ze7k6kAB0
>>95
ありがとう
それならそっにも文句いわんといけないということになるな

101 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:45:11.41 ID:BX5F4YEE0
憲法ってのは他の法律と違って極めて文言が抽象的で簡潔すぎる
だから、解釈がどうにでもなってしまうという欠点がある
昔、違憲審査権が裁判所になかったのは、ある程度理にかなってたのかもな

102 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:45:58.58 ID:lfURmp7A0
韓国人の商売は不誠実でパクリものばかり

日本は誠実に商売をすれば絶対に韓国に負けることはない

今でも世界から嫌われているわけだが、韓国はより一層嫌われる

世界中の人間は韓国人が思っているように愚かではないんだよ

103 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/01/08(日) 18:45:59.75 ID:Y+PnALHL0
>>94
いわゆる踏み絵だよね。
キリシタンにイエスの絵踏ませるやつ。

出題側の特権を利用して「外国人参政権を認めないと試験受からないよ」って。

最低だよな

104 :竹島は日本の領土です:2012/01/08(日) 18:46:41.61 ID:+aLe5kdC0
問題作成者の特定まだ?

105 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:47:47.15 ID:99rqL8010
死ねキチガイサヨク

106 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:50:03.20 ID:tuTytC9u0
ネトウヨくんたちは、形勢が不利になってきたから、無意味な煽りを始めたね、いつもみたいに(笑)

107 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:51:37.08 ID:WzN4cZufO
とりあえず行書試験は大学教授が作成してるからな。
それを考えるとこの出題も何らおかしくはない。


108 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:54:47.15 ID:SjHaKov+0
【社会】40代市長祝辞に新成人激怒し乱闘寸前「最近の20代は就職難を不況のせいに…」「バブル世代に何が分かる!?」★2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news7/1293195400/l50


109 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/08(日) 18:56:37.19 ID:XFwoivUR0
憲法だしかなり重要なところだけど、中学の政治経済の教科書では今んとこ言及を避けてるんだろかね。

110 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:57:30.43 ID:yHUMSZY00
>>68
いや、もうすでに「傍論」が根拠とされてるのだからどうしょうもない。
そして、それを根拠に一旦、「外国人参政権」の法律が出来上がると、いくら違憲であるといって裁判起こしても、ホトンド効果なし。

よって、外国人参政権を成立させないためには、この「傍論」を抹消するしかない。
そのためには、「傍論」を相手とする“国家賠償請求”を起こすしか、方法は見当たらないように見える。

111 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 18:58:05.59 ID:a+Ivqhe40
大阪で永住資格を持つ在日韓国人らが選挙権を求めて起こした訴訟について、
平成7年最高裁判決では「参政権は国民主権に由来し、憲法上日本国籍を有する国民に限られる」とし、
原告側の敗訴が確定した。





112 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:00:40.40 ID:Pli+MawPO
バカウヨの頭では「判例の立場はこれだけど俺はこういう理由で反対する」って論理が組めないのかw
判例そのものを何とかしてねじ曲げようと頑張る努力は認めるが如何せん知能と知識がないせいで戯言レベルw

113 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:00:48.56 ID:VLQDNV4O0
わざわざ紛議も種をまくような出題センスはどうかとは思う。
ただ政権党の意思は国民総意の意思だから全く問題はないとは思う。


114 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:01:00.71 ID:Pq//3f8r0
>>110
>「傍論」を相手とする“国家賠償請求

傍論に当事者適格があるのか?


115 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:01:51.35 ID:dw9PWOr70
>>111
ハシシタ曰く

いや、僕はあの、やっぱりこれはもう国が決めるべきことだと思ってます。

で、ただ、大阪の場合には、在日韓国人、在日朝鮮人が多いという特殊事情もありますので、そこに対しては一定の考えは必要でしょうけども、

ただ僕は、これやっぱりもうほんと国のね、もう根幹に関わることなので、そんな簡単に結論が出る問題じゃないんで、
今の民主党さんのこのスピードで結論を出すのは、これは絶対猛反対。絶対反対

116 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:05:05.00 ID:yHUMSZY00
>>114
当事者は、傍論を書いた最高裁→国、となる。(ゆえに国家賠償)

117 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:05:56.85 ID:ojEkAuKJ0
>>113
こんなんで種まかれたと思ってるのは産経だけだろ

118 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:06:02.55 ID:tuTytC9u0
>>110
>「傍論」を相手とする“国家賠償請求”

ネトウヨくんの戯言も、ここまでくると面白いね(笑)

119 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:06:49.96 ID:atoNybCx0
最高裁で違憲判決が出た。その中で判事の一人の合憲という間違った異論もあった。
どうしてそれが判決全体を否定する解釈になるのか。

子供だましの詐欺行為である。司法の根本を破壊する行為だ。
外国工作員や売国カルトなどが背後にあるにちがいない。

120 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:07:05.39 ID:/In5S8uy0
法律上許可されていないものは全て禁止だよ
書いてないからいい、とか子供の理屈
そんなのが容認されるなら法律の穴をついて荒らし回ってやるわ

121 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:08:01.32 ID:GDY1gkBY0
そもそも行政書士の実務に関係あるのか、こんな問題

122 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:08:27.77 ID:yHUMSZY00
>>118
オイ、カスタレ。>>116を読んだか?W

123 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:08:59.20 ID:Pq//3f8r0
>>116
参政権付与法案が成立してるならまだしも
法律が無い状態で、何らかの権利が侵害されているというのは考えられないな。


124 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:09:34.50 ID:gcSnwZSG0
オランダの先例から外国人参政権は失敗すると結論が出てるのにまだやるの?
憲法を無理矢理曲解してまで。

125 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:10:15.47 ID:ojEkAuKJ0
>>118
多分「こんな傍論書かれたおかげで精神的苦痛を被った」という理由で国相手に慰謝料請求するつもりと思われる。
かわいいじゃないか。

126 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:10:45.49 ID:Y9f6J4cMO
>>118
国家賠償も、それなりに色々と要件があるけど。

理解できずに、わけのわからんままに変なやつが賠償請求したら、変な先例ができるんだよね。

まさに無能が足を引っ張るという。

127 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:10:46.62 ID:aM902vjV0
これは人事院が国民の代表たる政府与党の見解を受け入れたってことだろ?
なんの問題もない
100%良いことだよ
役人ごときが与党の見解に逆らうなんてあってはならない事なんだ

128 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:10:52.74 ID:yHUMSZY00
>>123
傍論(それを判決中に提示した最高裁・国)を相手とするのであるから無問題。

129 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:11:23.43 ID:5ZD/bTr10
>>120
>法律上許可されていないものは全て禁止だよ
それは公務員の業務しない言い訳のための論理だね。
「法律・条例で規定されていないことはできません」と。
それをして何か文句を言われたとき自分の後ろ盾となる
根拠がないからだろ。
まぁ、公務員が自分勝手に何でもされるよりは被害がないけどね。


130 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:11:33.08 ID:wAQclBuDO
公務員と朝鮮人だけに感染する致死率百パーセントのウイルス無いかなあ

131 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:12:12.52 ID:Pq//3f8r0
>>120
お前が酸素呼吸してるのも憲法、法律によって許可されているからか。へー

132 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:12:57.29 ID:0e8rRa9H0
>>127

法治国家じゃないじゃんそれ

133 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:14:05.42 ID:BX5F4YEE0
>>129
法律による行政の原理があるだろ
公務員は法律の根拠なく業務しちゃいかん

134 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:16:31.80 ID:a+Ivqhe40
最高裁判決で「参政権は国民主権に由来し、憲法上日本国籍を有する国民に限られる」
としているんだからさ
政府与党でも司法の判断を覆せないよ
三権分立忘れたの?

135 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:17:18.65 ID:aM902vjV0
>>132
民主主義国家の原則は
国民の代表たる政治家>>>>>>>>>>>>腐れ役人だろ
法律がそれに反するなら法律の法を変えるのが筋だ

136 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:18:03.13 ID:JjSys1D70
滅茶苦茶だな。在日コリアンに配慮。彼らが日本人に配慮したことがあるかね

137 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:20:07.33 ID:49hxdbMT0
今も70年前も高学歴官僚が国を滅ぼす

138 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:21:48.37 ID:tuTytC9u0
>>125
あ〜そういうことか。
>>110の起こした裁判が、憲法の基本書に載る日が来るかもね、「司法権の限界」の論点あたりで(笑)

139 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:22:21.55 ID:yHUMSZY00
>>134
いったん、傍論を根拠に法律ができると、それまでの司法判断も無意味になるだろう。

「外国人参政権」の法律ができると、今度は逆に「違憲立法」として我々が裁判を起こす必要があるが、
ただでさえ、その裁判に勝つ見込みはかなり薄い(過去の例)上に、
かつて最高裁自ら記載した「傍論」が拠り所として、合憲判断が下される可能性が高い。

140 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:25:27.11 ID:Pq//3f8r0
>>139
立法裁量なんだから
法律を作らせなければいい。

仮に成立するようなことがあれば
選挙によって反対派政党を勝たせて法律を改正させればいい。

これだけの話。


141 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:25:37.64 ID:yHUMSZY00
>>138
オマエら、ノータリンチョンの頭には思ってもいないことだろうが、
一旦、裁判になれば、係争中の事例(「傍論」)を根拠として、法律は定めることができんのだよW

142 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:26:39.86 ID:bGJpapnV0
毎日新聞訴訟とか起こしたヤツいたよな・・・
たしかロースクール卒三振法務博士だったと思うが、そりゃ受かるわけない。

143 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:27:52.17 ID:a+Ivqhe40
>>139
いやいや「主文」を拠り所にして違憲判断が下される可能性が高い
法的拘束力を持つ主文が法的拘束力のない傍論によって覆されることはありえない


144 :校倉木造 ◆AZEkURA/hI :2012/01/08(日) 19:27:53.55 ID:fU9rucnV0
憲法で禁止されていないからと言って「容認」とまでは言えないと思うけど。
殺人も窃盗も、憲法では禁止されていないわけだし。

145 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:28:39.60 ID:BX5F4YEE0
>>142
司法試験は法律知識あんま関係ないからね
訴訟やってる暇があったら論文書かないと

146 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:28:50.37 ID:yHUMSZY00
>>140
>選挙によって反対派政党を勝たせて法律を改正させればいい

ま、ネゴトだなW
その間に、実際に「外国人参政権」が選挙で実施されてしまうと、もうそれ自体が今度は正当性を帯びてくる。

147 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:29:03.85 ID:bGJpapnV0
>>141
wwwwwww

普通に政策論で反対してりゃいいのに、アホな主張ばっかして自滅してるよな・・・

148 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:31:50.31 ID:r7/8ciye0
国民の権利を簡単に侵害するなと

149 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:32:15.69 ID:yHUMSZY00
>>143
傍論が取り消されていない限りは、両論並立となる。
よって、傍論の根拠も生きる。
(ま、アンタも傍論の効力については、過去の裁判事例を多く読んでからモノ言うほうがいいな)

150 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:32:42.44 ID:tuTytC9u0
>>143
>「主文」を拠り所にして

こういうところで、理解できてないってのが、露呈するんだよなぁ。
もっとも、>>141の全く理解しがたい主張よりは、だいぶマシだけど(笑)

151 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:33:42.04 ID:Y9f6J4cMO
>>138
傍論で精神的損害を被るなんて先例をつくったら、果たしてどうなるものやら。

でも、そもそも、判決理由中の文言うんぬんの話の前にクリアしないといけない問題がたくさんあるからね。

当事者適格や訴えの利益をクリアしたとしても、国家賠償の要件の違法性のところで引っかかるし。

憲法判断にたどり着くまでに討ち死にする可能性が大(最高裁は憲法判断しなくて良いものは憲法判断したがらないから)。

152 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:36:25.83 ID:yHUMSZY00
>>147
自滅?
オマエが理解不能だからといって、勝手に自滅さすなよw

この戦略は、すでに1年前に他掲示板でも発表されてるよ。

 ttp://www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/709.html

ま、こういうノータリンをこれ以上、相手にしてもしょうがないか。(打ち切り)

153 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:38:45.75 ID:ojEkAuKJ0

こういうのって中卒?

154 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:40:38.99 ID:gcSnwZSG0
>>146
芽があるとしても法が正当性を失うほどの社会問題の発生まで待つ必要があるな。
一度成立してしまえば社会の混乱は避けられないね。

155 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:41:34.79 ID:bGJpapnV0
>>152
法律事務所に5000円払って問い合わせるか、精神科に5000円払って診てもらったほうがいいよ・・・

156 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:42:28.70 ID:smPHT0v90
これ受けたけど、定番問題だったよ。
そんな俺も来年から国家公務員だ。


157 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:43:24.20 ID:BX5F4YEE0
精神的損害受けたとか左翼とやってることが一緒だろ
しかも、そういう訴訟が成功した試しはない

158 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:47:45.91 ID:ojEkAuKJ0
>>157
名古屋高裁の自衛隊派遣違憲判決とか大阪高裁の靖国参拝判決とか結論として請求棄却でも判決理由で違憲と言わせた時点で左翼大勝利なわけだが。

159 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:48:14.41 ID:omdaHD9o0
ところで犯罪歴が無く、生計能力もあり、祖国への未練も無く、
在日であることによる特権も必要としていない人で、
どうしても帰化出来ない人ってどれくらいいるんだろうか?
憲法上禁止されていないとはいえ、付与する必要性を全く感じないな。

160 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:48:39.67 ID:9EDuv2fR0
いたるところにシンパが入り込んで汚染されてるな


161 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:57:24.38 ID:sH0l1C0y0
>>70
だから、判決としての効力があんのかよ、ボケ。

162 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:57:29.23 ID:DhptLj4A0
他国民に政治を任せるって植民地じゃんwww

163 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:58:21.94 ID:40rJDtVF0
特別永住許可という制度をなくせば、
外国人参政権なんて話題にならなくなる

164 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 19:59:31.53 ID:Y9f6J4cMO
>>158
自衛隊や靖国と違うのは、相手は国と言いつつ最高裁(判決理由中の話でも)なんだよね。

だから、それなりに理論武装しないといけないということ。

165 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:06:25.66 ID:ojEkAuKJ0
>>164
理論武装しても無駄。
裁判官の書いた判決が不法行為になるなんてまずあり得ない。

166 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:14:10.79 ID:sH0l1C0y0
93条が「住民」としていて、国籍要件を付加していないから在日もOKよん、ってeasy過ぎる長尾。安全保障と関係する。スパイが跋扈する日本。なりすましも多い。情報ダダ漏れの日本。..... お人好し、能天気裁判官に安全保障を任せられない。

167 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:16:20.06 ID:8rW4vZvo0
ネトウヨが何と言おうが関係ない
立法、司法、行政という三権のトップが全て外国人参政権を認めてるんだから
外国人参政権は合憲だし今すぐ導入すべき

168 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:16:57.07 ID:Y9f6J4cMO
>>164
俺も難しいと思ってるけど。

訴えの利益で切られる可能性も高いし。

ただ、面白いこと言うやつがいないかなと思ってw

169 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:17:55.89 ID:Ff2bV+o70
なんでこう立法論と解釈論を区別しない連中が多いんだろう…

170 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:18:30.67 ID:eiVAoCw50
>>166
93条の「住民」の文言には「外国人住民」も含まれるのではないか、
から外国人参政権容認論は出発したと言っても過言ではない。

171 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:22:08.79 ID:8oWhj/cM0
なんで外人がそんなもんになりたいんだよ

172 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:23:04.15 ID:bWqMTrjh0
危険!外国人参政権
http://livedoor.2.blogimg.jp/netamichelin/imgs/c/0/c02bfd6b.jpg
シミュレーション「もしも外国人地方参政権が成立したら?」
http://www.youtube.com/watch?v=NlsikmAlAE4
外国人参政権反対!ねこ漫画フラッシュ
http://www.youtube.com/watch?v=iHz2gCYOv0c
もしも外国人参政権が実現したら・・・さいたま市議会
http://www.youtube.com/watch?v=FNant0EgRHc
【政治】 外国人参政権認めれば対馬乗っ取られる可能性もと識者説明
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1289178508/

【社会】 李明博大統領、"政府レベルで在日韓国人参政権問題に力を入れる"ことを明らかに 〜日韓首脳会談★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324300714/

名を変えた外国人参政権「常設型住民投票条例」「自治基本条例」「まちづくり基本条例」
「自治基本条例」の防ぎ方
ttp://2nnlove.blog114.f c2.com/blog-entry-4094.html
住民投票条例 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E6%B0%91%E6%8A%95%E7%A5%A8%E6%9D%A1%E4%BE%8B

現在日本各地の自治体で進められている「自治-基本条例」に隠された「日本解体プログラム」について
日本解体の策謀「自治基本条例」を阻止せよ!
ttp://www.youtube.com/watch?v=CF9kaVlTg9Q

住民投票条例の制定に、あの民団も絡んでいた!
条例を一部修正可決 永住外国人にも住民投票権(02.12.04)
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=565
住民投票条例・52市区町村に拡大 各地で民団が働きかけ(03.7.30)
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=1671

【鳥取】「住民投票条例案、永住外国人にも投票資格を」韓国人と民団が市議会に署名と要望書
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323159036/

173 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:25:33.13 ID:r0baS1Mi0
マジで朝鮮人ってアホな連中だな。

 平成5年(行ツ)第163号・選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消請求上告事件
 棄却
   第一審・大阪地方裁判所平成05年06月29日判決(平成2年(行ウ)第70号)
  上告人 金正圭 外八名
  被上告人 大阪市北区選挙管理委員会 外三名
 最高裁判所民事判例集49巻2号0639頁、訟務月報42巻1号217頁、判例地方自治143号22頁

 主 文
 本件上告を棄却する。
 上告費用は上告人らの負担とする

これ以上何が必要?
傍論も理解できてないだろ。




174 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/08(日) 20:26:15.26 ID:D7wRbNdo0
>>171
チョッパリ共を「合法的に」抹殺したいからじゃね?

175 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:26:51.29 ID:bWqMTrjh0
外国人参政権判決の傍論を出した元最高裁判事の告白

【政治】 「在日韓国人らをなだめるため、外国人参政権裁判で傍論言ってしまった」「法案、賛成できない」…元最高裁判事が衝撃告白★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266556944/

外国人参政権判決の傍論を出した裁判官が告白!「政治的配慮あった」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1266507747/


主文よりも傍論を最重要視する民主党

【政治】民主党政府 「外国人参政権、『憲法上禁止されてない』という最高裁の傍論を最大限尊重」閣議決定…鳩山内閣時と見解変える★5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288552813/

【政治】 鳩山首相 「外国人地方選挙権、最高裁が違憲じゃないと結論」→自民・高市氏「傍論で判断とは…論拠の教授が誤り認めてるのに」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265791891/

【政治】「外国人参政権、傍論といえども最高裁の見解」 枝野行政刷新相
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267789653/

民主党 「外国人参政権はわが党の悲願でした」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1274802172/

176 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:28:12.65 ID:qvs0JN8A0
>>10
平成11.6.24朝日新聞 担当裁判官の園部逸夫のコメント。
『当時在日の人たちの中には、戦争中に強制連行され、帰りたくても祖国に帰れない人が大勢いる。
帰化すればいいという人もいるが、無理やり日本に連れてこられた人たちには厳しい言葉である。
私は判決の結論(注:選挙は日本国籍をもつものが行う)には賛成であったが、
自らの体験から身につまされるものがあり、一言書かざるをえなかった』

↓ ↓ ↓

だが、この傍論盛り込みを主導した園部逸夫元最高裁判事は後に
「(傍論を)重視するのは法の世界から離れた俗論」(「自治体法務研究」)と指摘。
今年2月の産経新聞インタビューには、「本筋の意見ではない。付けなくてもよかった」と語っている。
http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1328514.html

177 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:28:18.26 ID:sH0l1C0y0
>>170
文言解釈からだけで結論を導けない。安全保障と関係する。地方自治は法律に委ねられる。とすると、政治部門に委ねられ、議論を煮詰めないといけない。

178 :校倉木造 ◆AZEkURA/hI :2012/01/08(日) 20:29:01.24 ID:fU9rucnV0
>>170
「住民」ってのは「住民登録している人」であって、外国人登録は関係ないと思います。私は。(*^_^*)

179 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:29:37.08 ID:P5/vPD6V0
>>1

これは酷いwwwwwwwwwwwww

180 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:31:41.05 ID:PdMKi6E50
地歩自治自体が憲法には存在しない項目だからそこの選挙権を誰が持とうと憲法違反にはならないのは当然だろ。
AKB総選挙の選挙権を日本国民限定にする文章が憲法にないのと同じ。

なにが問題になってるのかわからない。バカ大集合なのだろうか?

181 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:33:04.83 ID:r0baS1Mi0
>>170
>93条の「住民」の文言には「外国人住民」も含まれるのではないか、

何回書いてもお前みたいなのが沸いてくる、自分で調べる事もできないのかよ。
住民=国民=国籍を持つ者と・・・
ほれ、判決全文だ!
http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/950228S3.htm


182 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:33:38.66 ID:p/rY7GZN0
クズっすなあ

183 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:35:45.48 ID:0YOeGtuX0
>>99
>>争点から判決を導くのに不要な文を政治的配慮で入れたと認めたことを、
>>さも解釈自体を政治的配慮で行ったと認めたかのように

この2つは、どう違うの?
どう違って、何が悪いの?
よくわからないので、教えてちょ。


184 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:35:58.70 ID:Y9f6J4cMO
判例百選を読む限り、95条2項の住民の解釈問題に委ねてるって考え方はミスリードな感じがする。

むしろ、95条2項以外の場合にも認めるべき場合があると読む方が読み方として正解な気が。

185 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:36:22.61 ID:BX5F4YEE0
>>180
>地歩自治自体が憲法には存在しない項目だから

おまえは何を言ってるんだ?

186 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:36:26.99 ID:bWqMTrjh0
民主党が成立をめざす「外国人参政権付与法案」は、日本を崩壊へと導く「天下の悪法」です。
この法案は、マニフェストには一言も触れられておらず、選挙ではひた隠しにされてきたものです。
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/recapture/102776.html

■外国人参政権付与での、よくある間違い!

●参政権付与は憲法違反ではないという間違い
  平成7年の2月の最高裁判決で、「憲法15条1項の規定は、権利の性質上日本国民のみを
  対象とし、その権利の保障は、わが国に在留する外国人には及ばない」としています。
  賛成論者は、同判決の「法律で、地方自治体の長、その議会の議員等に対する選挙権を
  付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではない」との『傍論』を根拠として
  いますが、主文を無視して『傍論』だけで論ずるのはまさしく暴論です。
  最近、「部分的許容説は合憲」と主張し判決にも影響を与えたといわれる長尾中央大学教授
  も、「明らかに違憲」とメディアを通じて自説の転換を明らかにしました(1月29日産経新聞)。
  外国人参政権推進派の支柱が折れたことで、「合憲説」はまさに異説となってしまったのです。

●税金を払っているのだから付与すべきだという間違い
  外国人も税金を払っているのだから参政権を付与すべきだ、との意見をよく耳にします。
  しかし、税金は地域で様々な行政サービスに使われており、納税しているから参政権を与える
  べきとの直裁的な理由にはなりません。そうでなければ、日本人でも収入が少なくて税金を払
  っていない人には、選挙権を与えてはいけないということになってしまいます。

■外国人参政権付与 地方自治体が危ないその理由

●わが国には、隣国と接する島々に小さな町村があります。そこに外国人が多数移り住めば、
  合法的に行政に対して多大な影響力を持つことができるようになります。
  その意味で、この外国人参政権問題は、地方自治ひいては国家のあり方にも影響する
  のです。

187 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:37:41.91 ID:qvs0JN8A0
>>170はそういって賛成派が付け入ってきた、って言いたいんじゃないのか?
実際は地方自治の条文における「住民」は国民であることが前提って
最高裁に蹴られたんだけど。

188 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:38:12.86 ID:aNEKmgH70
またチョンコがゴリ押ししてんのか
いい加減しねや

189 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:39:25.14 ID:AIXFcQjK0
公務員
それは信頼と実績のブランド・・・

勤勉・薄給にして高邁な理想を掲げて日夜職務に励む公務員
寡黙にただひたすら国民の為に汗を掻くその姿は国民の鑑

劣悪なる待遇にも関わらず懸命に働く善良にして賢明なる公務員に
祈るようような眼差しで見つめる国民

日本国民の幸せを願わない日本国民はいない。
模範的国民の代表である公務員の幸せこそ国民の願いそのものなのである

改めて思う、日本の発展に必要不可欠な唯一絶対の存在、それは公務員であることを・・・

国民の意思として選択した民主党政権が公務員の処遇引き下げを認めないことで
それは証明されていると言えよう。

公務員から日本国民への大いなるその恵みは海より深く空より広い
国民は慈父を慕うが如く公務員に敬愛の念を抱かずにはおれないのだ。

東日本大震災で多くの有為な公務員が殉職した。亡くなった彼らの分まで
幸せになることは彼らへの何よりの鎮魂であり、今を生きる公務員の義務なのだから・・・

190 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:40:11.18 ID:qvs0JN8A0
>>180
日本国憲法読んだことある?

191 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:40:29.05 ID:r0baS1Mi0
>>184
九三条U項だろ、前スレで偉そうに言ってたが化けの皮が剥がれたかw

192 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:42:57.62 ID:hXid6uAcO
俺も法学やってるときにそう教えられたわw

193 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:43:31.51 ID:Y9f6J4cMO
>>191
すまんね。

携帯で打ってるから間違えるんだよ。

判決理由って言葉も使い方間違えたかなと密かに思ってる。

判決理由と傍論がセットっぽいし。

主文に対応する言葉を言うべきだったかなと。

誰も指摘しないからそのままにしてるけど。

194 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:44:42.01 ID:r0baS1Mi0
>>192
法学部でさえ憲法も教えないのか?

195 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:46:02.34 ID:jaDtG+T10
人は記憶型と思考型に別れる

記憶型はジグゾーパズルのようなものでピースを当てはめていく
ピースが複数あったら別のジグゾーパズルを使って絞り込む
記憶型で問題なのはピースの正誤判定ができない。やってない
ま〜少しはやってると思うがほとんどやってない
やってるとお思いの方も折るでしょうが、やってない。やってないから記憶型なんよ
やってる人間が思考型

196 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:46:40.38 ID:dn0ls9ua0
実際に与えることを検討する場合は
既得権が薄まる従来有権者(日本国民)の
国民投票を要する改憲が事実上必要だろ
株主総会開かずに第三者割当増資したら
株主の選んだ執行部だろうと背任だろ

197 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:46:54.53 ID:BX5F4YEE0
>>194
あんた大学で習ったことあるんか?w
許容説を通説として教えないところはないぞ

198 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:47:58.63 ID:du+WxGNe0

民主政権は3月に終焉(崩壊)
それまでは好きにさせるしかない
死刑廃止と外国人参政権は日本国民の理解は得られない、未来永劫

199 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:48:09.09 ID:v+1B/5q80
何で傍論を判決扱いするんだよw
事実だと思うなら判決に入れろよwww
敗訴したんだからインチキにも程があるだろ・・・

200 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:48:17.09 ID:ojEkAuKJ0
>>196
従来有権者が選んだ国会が立法するから何の問題もない。

201 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:48:39.77 ID:rSj5NVw50
外国人参政権のような微妙な問題をわざわざ公務員試験に出すとはな。

政治的謀略のニオイがプンプンだぜ。

202 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:48:48.83 ID:8rW4vZvo0
>>194
日本では憲法学は左翼学者の巣だよ
土井たか子も政治家になる前は憲法学の教授やってたし

203 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:49:33.19 ID:pJsTtbX20
いったいどこまで在日は日本内部に食い込んでんだ

204 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:50:20.32 ID:oVIS1Fvv0
こんなの通したら大変な事になるだろ
完全な侵略に繋がるよ
在日外国人と言っても在日チョンとシナ人だけが欲しがっているだけ
早く売国奴連中を国外追放しなきゃ本当に日本は危ない

205 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:50:57.69 ID:r0baS1Mi0
>>197
この種の裁判はこれが三例目で、どれも否定されてるけど?
弱者救済が正義だと信じてる弁護士の卵か、朝鮮人が弱者だと思うのか?
少しは近代史を勉強しろよ。

206 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:51:21.39 ID:ojEkAuKJ0
>>197
日大の某教授は講義で何教えてるんだろうな。

>>201
政治問題としてはともかく憲法問題としてはもはや微妙でも何ともない。

207 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:51:41.24 ID:8Y/R3CH70
禁忌問題で裏処理されてそうだな

208 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:52:07.68 ID:rSj5NVw50
>>206
であるならば憲法学とやらが間違ってるんだな。

209 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:52:23.31 ID:bWqMTrjh0
行政・司法・教職・マスコミに入り込む在日

軍事百科事典( 間接侵略 )
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/Zbv/sub31.htm
> ○間接侵略を支持する層の勢力拡大
>  諜報機関だけで間接侵略を成功させるのは難しく、相手国内で主体的に間接侵略を
> 成功させるために行動する層を拡大させる必要がある。
> ・相手国内に滞在する自国民(自国内多数派の民族)を増やす
>  外国人労働者・外国人留学生・外国からの移民受け入れの拡大などの政策を
> 執り行わせるようにして、相手国内に大量の自国民(自国内多数派の民族)を滞在させるようにする。
> ・相手国内少数派の異民族に対する政治力強化
>  相手国内の少数派異民族に対して、相手国内で行使できる政治力を高めさせる。
> 特に相手国内異民族の中でも自国多数派民族については、間接侵略での主力となるので
> 諜報工作や資金・武器援助を行なう。
>  最初は地方自治体への公務員登用、地方議会への参加を目指し、徐々に弁護士、
> 国会議員、報道機関への採用などを組織的に目指し、政治力を高める。

【社会】 「在日外国人に、参政権を!」「日本国籍の取得?…祖先にツバするような行為、到底できない!」…在日韓国人人権講座★9
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304044240/
>  李さんは毎日新聞福井面でコラム「在日からの声」を連載。主に自治体の職員採用、
>  任用における国籍条項問題に取り組んでいる。日本国籍を受験資格とする「国籍条項」は、
>  法律ではなく53年の内閣法制局見解を根拠としていることを示し、現在は全自治体の
>  3分の1が一般職のみ撤廃していると説明した。県内自治体では県とあわら市が撤廃しておらず、
>  「職業選択の自由の観点からも撤廃すべきだ」と訴えた。

【韓国】日本司法試験に揃って合格、初の韓国人合格者3人が語る夢と挑戦、「日本の前近代的な法条項に違憲訴訟をしてみたい」★2[11/02]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1320222364/

【社会】 "法曹界からは期待の声が上がる" 生まれも育ちも韓国の韓国人3人、司法試験一発合格 弁護士にも韓流
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324267724/

210 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:53:04.96 ID:Pli+MawPO
>>183
傍論は判決主文を導くのに不要な理由を述べるものであって書くか書かないかは裁判官の裁量
その裁量権行使にあたり在日の歴史的経緯を配慮して参政権についての判例の見解を示したってだけの話
これが法律解釈でそういう事情を考慮したとなると趣旨沿革に全くない事情を踏まえることになるから
法解釈の範囲を逸脱するものとして不当になる

211 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:53:07.86 ID:rKC8ITvG0
ちょうど23年度のLECのテキストだと、
「地方参政権許容説が通説」って書かれてるけど、実際のとこどうなの?
憲法学会はどんな感じ?

212 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:53:20.88 ID:r0baS1Mi0
>>167
ネトウヨが何と言おうが関係ない
立法、司法、行政という三権のトップが全て外国人参政権を認めてるんだから
外国人参政権は合憲だし今すぐ導入すべき
>>202
日本では憲法学は左翼学者の巣だよ
土井たか子も政治家になる前は憲法学の教授やってたし

で、認めろと言うのか?

213 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:53:23.87 ID:BX5F4YEE0
関係ないが、長尾の新しく出した基本書はなかなか面白いよ
核武装や愛国心にまで言及してるし、
教科書というより右翼の思想書みたいな感じだけどw

>>205
何言ってるかわからねえよw

214 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:53:59.44 ID:uskaEoE10
日本

215 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:56:00.53 ID:8rW4vZvo0
>>212
認めるって何を?

日本の三権のトップが合憲だといってて
専門家である学者もみんな外国人参政権容認
となれば誰が見ても外国人参政権は合憲
ネトウヨが何と言おうが無駄なことだ

216 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:57:27.69 ID:BX5F4YEE0
>>211
百地信者で改憲論者の俺が言うけど、
それで間違いない
判決が全面禁止説に立っているとまで言う学者は保守の中にもいない
百地先生は選挙権に関しては無理がある

217 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:57:46.54 ID:3sf2vSunO
お雇い外国人が高級官僚として大活躍だった明治時代について

218 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 20:59:36.68 ID:wNWnVMIp0
>>211
20年ぐらい前は、禁止説が通説だが、憲法学の大家である芦部博士が地方参政権許容説
だったんで、これが「有力説」と扱われてた。
今は、この芦部説が通説化してると思った。

ただ、2chで禁止説振り回す人は、憲法の知識に疎い人、いるからなあ。
以前にこの問題のスレがたったとき、禁止説で熱くなってる人が、芦部博士のことを
「そんな無名の学者の学説で、反論するんじゃねえよ」とか言い出して、唖然としたことがある。


219 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:00:21.24 ID:N/Okt68L0
要請説の浦部さんは元気してる?

220 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:00:55.58 ID:xHLAQsd30
>>144
憲法は最低限の事でそっから先は各法に委ねるからな
外国人参政権も合憲(憲法にあるのは日本国籍保持者から選挙権を剥奪してはいけないとだけ)
だから阻止するためには賛成派を落とす必要がある

221 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:01:03.17 ID:UCChN7yT0
ボウロンをまさに暴力的に曲げて解釈してるからな

読めば読むほど、禅問答みたいにひねくれた解釈して
無理やり、合憲であるみたいな学説を肛門からひねり出してる感じ

222 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:01:14.52 ID:r0baS1Mi0
>>213
外国人参政権関連の裁判はこの件を含めて3例あるけど、3件とも否定されてる。

後の2行はこの言葉に対しての返事だ、

>あんた大学で習ったことあるんか?w
>許容説を通説として教えないところはないぞ

223 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:01:15.95 ID:NiH5T4HN0
おーお毎度ながら姑息な手を使うじゃん。 責任者を厳しく問いただせよ。

224 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:01:19.70 ID:dn0ls9ua0
>200
どこぞやの欧州の国では地方議会で地方参政権門戸開放決めて
国民投票無しで外国籍の人にも参政権与えたら
憲法裁判所に「権利が薄まる国民に直接聞かなきゃ駄目です」と
違憲判決が出たと聞いたが

225 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:02:21.12 ID:BX5F4YEE0
>>218
憲法学では芦部1人の独壇場だからね
というか、昔から憲法学は東大の学者が言ったことが絶対

226 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:02:48.60 ID:rKC8ITvG0
>>216>>218
どもども、予備校組は実際のとこわかんないから後々苦労するんだよね
とりあえず、百地と芦部って名前は覚えておくわ

227 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:03:26.23 ID:im9UNhpD0
学会員は在日韓国朝鮮人が多くいる
参政権を認めれば、かの政党の得票が増える
だから、かの政党は熱心に参政権の付与をうたう


228 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:04:32.03 ID:bm672xl+0

判例をちゃんと読めば外人参政権導入はサービスに過ぎないって分かるだろうに

229 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:04:55.84 ID:r0baS1Mi0
>>215
違憲判決が出てるのに合憲だと言うのかw
頭大丈夫か?

>>218
ほう、学者の意見で日本国憲法は変えられるのか?
頭大丈夫か?


230 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:05:47.63 ID:8rW4vZvo0
>>224
よそはよそ
日本は日本

日本では立法、司法、行政のトップが外国人参政権を容認
学者も専門家も容認
議論の分かれてないものをいちいち国民投票にかける理由がない

231 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:06:23.38 ID:ojEkAuKJ0
>>226
芦部の憲法くらい基本書読んだ方がいいよ。

232 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:07:08.05 ID:SjgQG0TA0
憲法上いいのかダメなのかなんてどうでもいいわ
なぜ導入すべき・すべきでないかという議論は重要だけど

233 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:07:10.53 ID:ME9pzPAK0
 在日 宗教で検索してください。
 創価学会と在日外国人とのつながりは強いです。
 ライブドアニュース 創価学会で検索してください。
 ついに、ライブドアニュースが創価学会のマイナスイメージのニュースを
扱うようになりました。

234 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:07:14.41 ID:5jIvADAG0
というか何で産経っていっつも百地なんつーマイナー学者引っ張り出してんだ?

235 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:07:15.86 ID:pMeI77rm0
>頭大丈夫か?

言うに事欠いて連呼
自分がバカだっていうアッピールはもういいだろww

236 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:08:07.17 ID:9CjU1qlZ0
人事院は違憲団体

237 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:08:14.13 ID:r0baS1Mi0
>>230
ソースは?出せないだろ?
嘘つきは○○○の始まりと、ばあちゃんが言ってなかったか?

238 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:08:54.91 ID:E6ZeUsCd0
侵略者である朝鮮人を排除する法律を作ればいつまでも揉めません

侵略者の排除はどこの国でも自衛行為として認められています

朝鮮人を日本国内から排除しましょう

239 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:09:25.53 ID:ME9pzPAK0
>>233 続き ゴルゴとマリアで検索して、上から3段目をご覧ください。
 創価学会が法華講に謝罪しています。
 デマの噂を流したことを認めた謝罪なので、よほど法華講を敵に回したく
なかったのでしょう。

240 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:09:40.42 ID:Pli+MawPO
>>234
今の全面禁止説論者なんてこいつ含めて数人くらいしかいないからだろ


241 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:10:08.51 ID:bm672xl+0

容認してる→導入しなければ『ならない』っていうのが論理の飛躍って分からんのかねぇ

242 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:10:26.27 ID:8kO52oaq0
園田裁判官の傍論はそれ以前にあった判例
マクリーン事件の判決内容
外国人による政治活動を制限することは妥当
とする判決とは大きく対立する見解だろう

国民主権とは
憲法15条の参政権の「国民固有の権利」が根拠となっているんだけど
「固有」には二種類の意味がある
「〜だけの」という限定の意味と
「本来、最初から備わっている」という意味の
二種類の意味解釈がある
園田傍論は「〜だけの」という意味では成り立たないから
当然「本来、最初から備わっている」という意味で言っている
「外国人には参政権は本来備わっていない。憲法に保障されていない
しかし、ただそれだけのことである」という解釈に依っている

てなところで
司法はマクリーン事件の判決内容と園田傍論との整合性を
どう辻褄合わせるつもりなんだろうかね?

243 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:10:32.67 ID:BX5F4YEE0
>>240
全面禁止説自体はいくらでもいるわ

244 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:11:16.80 ID:r0baS1Mi0
容認すらしてないから裏でこそこそ進めてる現状だし。

245 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:12:17.57 ID:ojEkAuKJ0
>>243
え・・・誰?

246 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:13:26.60 ID:Pli+MawPO
バカウヨは国語の勉強をもっとやった方がいい
Aに与えなければならない
Aに与えてはならない
Aに与えてもいい
この各命題のイエスノーが何を意味するかをそのカスみたいなコピペ脳で吟味しろ

247 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:13:27.25 ID:ao2duzaaO
出版社と人事院のトップはチョンか!!
人事院は橋下の条令(条例?)にいちゃもん付けてたしな
電通、日教組、在日、シナチョン民主党の関係者は全員死ね


248 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:14:40.94 ID:1LWHWhNx0
公務員が政治を語るんじゃねぇって。



249 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:14:48.25 ID:BX5F4YEE0
>>245
保守系憲法学者の学会
たぶん、ここの会員は全員全面禁止説

比較憲法学会
http://comparative-cc.blogspot.com/
憲法学会
http://www.kempogakkai.jp/officer.html

250 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:14:52.17 ID:r0baS1Mi0
>>247
橋下も参政権賛成派だろ。

251 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:15:17.96 ID:/Ovem5dqO
675:名無しさん@12周年 01/08(日) 21:07 oQw43fRw0
在日医師「ネットしていてむかついた腹いせに日本人患者を
血祭りに上げませんか?」 
http://fukminshu.blog27.fc2.com/blog-entry-48.html

...こーゆー人達に参政権与えようって、理解出来んわ....

252 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:15:54.82 ID:bm672xl+0

地方参政権付与が合憲なら、付与しないのも合憲

外人に地方参政権を与えないのは 合 憲 です
何も問題はありません

253 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:16:12.90 ID:Pli+MawPO
>>243
お前の脳内六法を学ぶ脳内教授には綺羅星の如くいるんだろうが
俺が話したのは日本国憲法を学ぶ教授だからなw

254 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:17:16.25 ID:E6ZeUsCd0
外国人の政治活動を禁止する法律を作りましょう

外国人参政権を要求することも禁止する法律を作りましょう

違反者は死刑にしましょう

侵略者の徹底排除をしましょう

255 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:18:09.86 ID:Y9f6J4cMO
>>226
無駄に学者の系列に詳しいやつが多そうだが。

宮沢

樋口、伊藤(正)、杉原

芦部、佐藤(幸)

高橋、長谷部、浦部、松井(茂)

教科書出てるのは、年代別に並べると、こんな感じかな?

旧司法試験に良く使われてたのは芦部、佐藤(幸)、4人組、公務員試験だと芦部。

百地は、地方参政権に特化してるタイプなんじゃない?
体型書は出してないはず。

256 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:18:23.57 ID:wNWnVMIp0
>>252
許容説の立場からなら、「外国人に地方参政権を与えるべきかどうかは、立法裁量の問題。
与えても与えなくても憲法上は問題ない」という立場なのに、なんで許容説は外国人地方
参政権を要請してると誤解されるのかねえ、2chでは、


257 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:19:05.55 ID:ME9pzPAK0
>>239 続き 創価学会 2チャンネルで検索してください。
 400以上の板があります。
 話題に出すのも怖がられていた2008年ごろとは、比べ物になりません
 創価学会が付け上がってこれたのは、みんなが怖がって話題にしなかった
ためです。

258 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:19:14.36 ID:nZVvlnSn0
学者によって主張が異なると言っていいほど細かい所で意見がたくさんある。
例えば、同じ禁止説でも地方選の選挙権については否定するけど、それ以外なら性質上禁止されないとして容認するという考え方もある。

実際のところ通説というのは信用できんかもしれんね。

259 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:19:19.23 ID:6a3uJrV+0
       ,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ::::::::::::::::::::∧_∧   そうやってなんでも
       :::::::::  < ::;;;;;;;;:>      ウリのせいにしてりゃいいニダ・・・
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,


260 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:19:21.77 ID:dn0ls9ua0
立法府を全く信用していないからだろ

261 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:20:52.51 ID:r0baS1Mi0
>>254
外国人の政治活動は制限があるけど・・・
法律を拡大解釈すれば参政権要求も違反になるな。

262 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:21:26.30 ID:BX5F4YEE0
>>255
百地先生は専門は政教分離だよ
某塾の出してる予備校本にも学説が紹介されてる
確かに基本書は出していない

263 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:22:50.02 ID:e/hchr0y0
>>1
もし傍論が判決の一部だとすると
傍論に対して上告や告訴ができない現在の司法システムは
憲法が認めている三審制に著しく違反していることになる。

そういうツッコミが入ることは司法関係者は想像できなかったの?

264 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:22:58.10 ID:wNWnVMIp0
>>255
佐藤功先生や長尾先生も忘れないでね、と思いつつ。
芦部先生の基本書が出る前は、司法試験大変だったんだぞ。佐藤(幸)先生の本は
異様に読みにくいし。「国家と法1」と「憲法判例を読む」と「演習憲法」と「憲法講義ノート」
とリブレと法学教室の連載のコピーを集めてやってたんだから。

当時のジョークで、「芦部憲法学の一番いい体系書って何?」「LECのパーフェクト」
というのがあったな。

265 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:23:09.81 ID:IvXy1xFA0
なんで参政権欲しいのに帰化しないのか、
いつもこの手のネタを見ると思う。

266 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:23:15.72 ID:Pli+MawPO
>>262
畑違いかよ
道理で素っ頓狂な事ばっか抜かすわけだわ

267 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:24:08.98 ID:BX5F4YEE0
>>253
学界に詳しくねーなら黙ってろw
保守系でも西修とか小林昭三とか長尾とか高乗正臣とか色々いるわ

268 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:24:49.27 ID:8kO52oaq0
ちなみに俺は憲法15条の条文をもっと具体的変えるべきだと思う
憲法の曖昧な日本語表現に付け込んで
現状このような混乱を招いているだから
まあ、「参政権は国民固有、すなわち原則国民だけの権利である
(ただし例外的に、対等な条件下での多国間相互付与についてはこれを認める)」
という感じかな

269 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:26:22.77 ID:BX5F4YEE0
>>267
あ、あと小森義峯(佐々木惣一の孫弟子)や初宿正典とかもいるな
初宿は全面禁止説だし、わりと有名な学者

270 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:26:52.90 ID:r0baS1Mi0
>>265
簡単に帰化されても困るけど・・・
身内に犯歴があれば帰化できないからかなw

271 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:28:00.10 ID:rSj5NVw50
法律は専門じゃないんだけど、
このスレを見る限り、学者の間でも統一した見解なんか一つもないんだね。
個人の信条が出発点になっていて、
適当な理屈をこねて各々が勝手に主張しているだけだ。
理科系の学問とちがって文化系の学問ってのはインチキ臭いなあ。

272 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:28:05.06 ID:dn0ls9ua0
憲法自体、
GHQ占領が 始 ま っ て か ら 
日 本 で 憲 法 の 勉 強 始 め た 
法 曹 で も 学 者 で も な い 女性まで
製作に携わった、と言うシロモノ

273 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:30:17.08 ID:WH84e3gp0
>>272
NHKスペシャルだろ。あの女性は衝撃的だったな。
「ここからここまで私が書いたの」って、言ってたもんなあ。あれが憲法制定権力だったとは。

274 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:31:48.80 ID:Y9f6J4cMO
>>264
佐藤(功)も、確か出してたね。

初宿も名前を見るんだけど、体系書は出してないはず。

後は辻村とか、阪本とかも出してるだけど。

長尾は知らなかったから、仕入れとくかな。

275 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:32:22.19 ID:nZVvlnSn0
>>271
理系でも医学とかは結構似た所がある。
歴史的経緯が似ているというのもあるんだけど。

276 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:33:22.36 ID:BX5F4YEE0
>>274
長尾の最新刊教科書は超右翼だぞ
外国人人権否定説だし(裁量で認めると言う立場)

277 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:34:11.15 ID:Y9f6J4cMO
>>266
政教分離って、たぶん靖国だから。

その辺の研究者なんだよw

278 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:34:18.28 ID:Pli+MawPO
>>267
保守だから全面禁止説に決まってるとか考えちゃってる時点で
頭の可哀想な人としか思えないんだけどw
もしかしなくてもバカなんだなw

279 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:35:20.63 ID:34TjNr1L0
ちゅーかアレだ、問題作ってる連中というか、学者にあっちが多いから……
あと、本来の主旨から逸れてでも、理屈をこね回して穴を抜けるのが
法学者の醍醐味、みたいに考えてる奴も多いのよねえ

280 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:39:37.07 ID:BX5F4YEE0
>>278
そいつらの基本書、全部持ってるから
右翼憲法学者マニアなんだよ、俺

281 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:42:22.61 ID:wNWnVMIp0
>>280
ということは、憲法変遷説で自衛隊は合憲と主張した橋本先生の本も持ってるとか?



282 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:44:00.75 ID:stmTzxCP0
韓国人を何千万人も虐殺した日本人。外国人参政権は当たり前の権利

283 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:46:02.68 ID:SjgQG0TA0
                |
                |
                |
                |
     /V\        ,J
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(;;゚Д゚)::| ジー
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


284 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:46:44.47 ID:1LWHWhNx0
>>261
マクリーン事件か

285 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:47:21.02 ID:BX5F4YEE0
>>281
橋本公亘先生は古いでしょw
そもそも本屋に売ってないよ

286 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:47:36.57 ID:dn0ls9ua0
与えるかどうか争点で衆院戦した事すらないんだから
議会多数派が賛成、と言うだけじゃあげるわけにはいかないだろ

287 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:51:24.16 ID:r0baS1Mi0
>>284
そう、参政権の要求自体が政治活動と認められればな〜

前スレから書き込んでて、誰が工作員か分からなくなったw

288 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:53:52.98 ID:fvIxKJEv0
判決より暴論の方が影響力があるのか
判決ってなによ?

289 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 21:54:25.89 ID:9IhFLqsl0
憲法の原則は「国民主権」だと小学校で習った気がするんだけど、国家公務員試験で
真逆の回答とはどういうことだ?w

290 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:03:25.76 ID:n2nkgs2+0
売国サンケイと
「百(もも)地(ち)章日大教授(憲法学)」
だけが、ギャースカ騒いでいるってことか。

291 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:04:42.63 ID:d9Aj9S9/O
>>282
チョウセンヒトモドキの繁殖力すげぇなw

292 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:06:48.63 ID:Z8l49b5K0
結局、日本国憲法なんて皆、建前では大切にしているフリをして
実は憲法に違反することをしても何とも思っちゃいないんだな
今回のように自分に都合の良い時だけ憲法を振りかざして利用するワケだ
まあ、もともと日本人自身で作られていない憲法だし解釈改憲なんて言葉遊びが
まかり通るような軽い憲法だから軽く見られて当たり前か

293 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:09:38.33 ID:DzX5X7Wt0
園部逸夫

コイツが余計なことしたばっかりに売国奴が調子にのるんだ

294 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:11:46.51 ID:IclTHQPX0
こういうの誰が作るの?
出題者まで、キチガイサヨクや朝鮮人に牛耳られてるってこと?

295 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:15:01.89 ID:yQSgdHVo0
外国人参政権なんてありえない。
ましてや参政権を狙っているのが朝鮮人という
人類の癌だ。朝鮮人が作った国をみるといい。
どうなっている?

絶対に認められない
もし反日ブサヨの暴走で認められることになると、
結局は反日ブサヨはもちろん、
朝鮮人自身にとっても悪夢のような結果になる。

カメムシが見張ってるなんてキチガイカルトが
日本国を滅ぼし、日本に暮らす人々を不幸のどん底に引きずり込む。

296 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:15:24.84 ID:FeCqXx9n0
メディアに簡単に騙されて民主党を与党にしてしまうような国民に、
外国人参政権を説いて何の意味があるんだろう?


297 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:16:28.24 ID:DzX5X7Wt0
>>287
ウヨウヨ言ってる奴は確実に工作員w

298 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:16:42.67 ID:DhptLj4A0
>>295
それじゃあチョンと変わらん。
あんたも日本人なら人格批判じゃなくてきっちり論破しなよ


299 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:16:50.54 ID:4r1/5rM00
問題作成したのは誰だよ

300 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:20:53.05 ID:yQSgdHVo0
>>298
論破するまでもなく、外国人参政権なんて狂気の沙汰で
外国人参政権を認めるべきという説得力のある
論理なんてあるのか?

日本人の為の日本はいらないというならもちろん別だが

301 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:23:02.60 ID:tLoyqyKz0
裁判のたびに、傍論で法的な解釈を広げて、
それを法律に出来るなら裁判所は立法権も持つってことにならないか?

302 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:23:03.85 ID:QcZ9V4OH0
>>41
んじゃ憲法を「日本に於ける公職は日本国籍を有する人に限る」って改正しよう

303 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:24:33.40 ID:sH0l1C0y0
>>176
強制連行はウソやろ。強制なら、帰れ。ほとんどが密入国者。チョンは戦勝国民と叫び日本で暴れまわり、焼け野原の東京の駅前の一等地を不法占拠。当時の暴力団でさえ手が出せなかった凶暴さ。こんな輩に参政権を認めようなんて.....

304 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:26:47.92 ID:wNWnVMIp0
>>302
そこまで憲法で決めちゃうと、今度は公立学校の語学教師に外国人を採用したり、
国公立大学に海外から優秀な教授を招聘したりすることも出来なくなる。

だから、憲法は大枠だけ決めて、後は立法サイドに任せるようにしてるわけで。

305 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:27:06.92 ID:gq8mJKNG0
確信犯だろ
酷いぞこれは

306 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:27:57.36 ID:yQSgdHVo0
>>176
つまり、嘘に騙され道を踏み外したわけだ

だが、これからは違うと信じたい。国民の多くが真実を知った・・・はずw

307 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:28:13.65 ID:r0baS1Mi0
>>302
水道局の浄水場職員や警察官より政治家の方がハードル低いのもおかしな話だよな。


308 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:29:57.36 ID:PJLj8JkV0
芦部や4人組、佐藤幸治の基本書がタネ本なんだからこれらに記載がある限り
公務員試験や行書なら
国政 ×
地方 認める余地がある
としか覚えるしかないだろ
文句をいうなら合格してからの話w

309 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:30:03.48 ID:yF5us/da0
外国人と在日朝鮮帰化人は日本から出ていけ!
でないと在日帰化朝鮮人狩りを本気でやるぞ、ゴッラア!!!!!!!!

310 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:30:57.97 ID:QtpsAIJA0
この設問がなぜ今頃問題になったんだろうな。
幾度となくあらゆる試験で使い古された問題なのに。

311 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:32:04.41 ID:lefwkGDg0
毎度思うが、「してよい」と「してはいけない」と「しなくてはいけない」の区別がつかない連中は
社会生活を営なめているのかね。
日本人が、日本人が、というなら、最低限の日本語能力くらい身につけてほしいよ。

312 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:33:50.18 ID:M54vK1mg0
こういうのは総務省あたりが注意勧告することじゃね?

313 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:35:20.30 ID:u0SW2H4r0
むしろ思想調査になって、良かったのではないかと思う。

この問題で正解を出せた人は、たとえ合格しても、
「ほほう、君は外国人参政権に賛成の立場なのですか? ニヤニヤ」と、上司から
色眼鏡で見られて、在職中、冷や飯食い確実。

私が受験生なら、あえてこの問題は不正解の肢(外国人参政権否定説の立場
の肢)を選んで、他の問題で点を稼ぐわ。

おそらく出題者も、思想調査の目的で出題したのだと思うよ (ぼそ


314 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:36:28.27 ID:tLoyqyKz0
借りれぬパンダの皮算用w

315 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:37:32.24 ID:lefwkGDg0
ちなみに、この件を問題視しているやつで憲法の教科書一冊でも読んだことのあるやつって
何人くらいいるの?まさか教科書もよんだとないやつが公務員試験にくちだしているわけないよな。
そんなおごがましいこと、まともな日本人ならするわけないし。

316 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:38:44.38 ID:yQSgdHVo0
>>176
昔の人はみんなこんな感じでコロリと騙されちゃったんだろうな



317 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:39:46.42 ID:lefwkGDg0
>>313
>私が受験生なら、あえてこの問題は不正解の肢(外国人参政権否定説の立場
の肢)を選んで、他の問題で点を稼ぐわ。

禁止と許容の区別もできないやつがほかの問題で点稼げるわけないだろw

318 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:41:21.75 ID:r0baS1Mi0
>>315
自分が言ってる事の方がおかしいとは思わないか?

319 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:41:35.47 ID:ME9pzPAK0
 在日 宗教で検索してください。
 創価学会と在日外国人とのつながりは強いです。
 ライブドアニュース 創価学会で検索してください。
 ついに、ライブドアニュースが創価学会のマイナスイメージのニュースを
扱うようになりました。

320 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:41:47.49 ID:yQSgdHVo0
>>315
意味不w

公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。


あ、釣りか?

321 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:42:53.82 ID:xgY3xPZ10
>>1は正確じゃない。
最高裁の傍論で言っているのは
「選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているものではない」

要するに、「人殺しは犯罪だが、人殺しするために凶器を用意するところまでは犯罪じゃないよ」というようなことを言っているだけ。

322 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:44:07.12 ID:Pli+MawPO
バカウヨちゃんはこういう設問を目の当たりにすると
判例の立場を自分の立場にしないと得点出来ないと思っちゃうんだろうかw
判例はこっち自分はこっちというスタンスも取れないようなアスペの集まりか?w

323 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:45:14.14 ID:lefwkGDg0
>>318
で教科書読んだことあるのないの?

>>320
そういう抽象的な条文を自分勝手に解釈するやつがいると困るから試験があるんだってw
いや、別に君がどういう風に勝手に理解しようとかまわないけど、公務員だったら最低限の前提的知識を
共有していないと困るわけで。

324 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:45:46.65 ID:ME9pzPAK0
>>319 続き ライブドアニュースが扱ったことにより、創価学会の崩壊は時間
の問題になりました。
 広宣部の方は、退会が遅れるとオウムのように社会的に抹殺されてしまい
ます。
 今迄の、広宣部なら手のひらを返したはずです。
 

325 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:45:49.81 ID:yQSgdHVo0
>>322
これも意味不w



326 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:46:05.40 ID:r0baS1Mi0
ウヨウヨ言うお前の意見など誰も聞かない。

327 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:48:16.70 ID:ME9pzPAK0
>>324 続き ゴルゴとマリアで検索して、上から3段目をご覧ください。
 創価学会が法華講に謝罪しています。
 デマの噂を流したことを認めた謝罪なので、よほど法華講を敵に回したく
なかったのでしょう。

328 :名無しさん@12周年    :2012/01/08(日) 22:49:44.93 ID:O3jS/hrN0

「傍論」を書いた園田っていう最高裁判事が、あとで後悔してたろ。

ところが、それをマスコミがまったく報道しないもんで、

未だに「傍論」を主論として扱いつづける売国サヨクが生き残ってる。



329 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:49:49.98 ID:lefwkGDg0
俺は正直、>>325が意味不意味不って連発している意図がよくわからないんだよな。
単に理解しようという最低限の努力をしていないだけなんじゃないの。
可能であれば、以下の問いに答えてくれないか。
1).325は最高裁の外国人参政権に対する立場をどのような立場であると考えているのか
2).325は通説的な憲法学の立場をどのように考えているのか
3).325は前者二つを踏まえて、外国人参政権に対してどのようなスタンスをとるのか

330 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:50:15.04 ID:r0baS1Mi0
>>323
憲法の解釈をお前がするのか、学者しか議論するなと言いたいのか?


331 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:50:30.39 ID:QBjkLdvW0
間接侵略!!!

332 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:53:11.40 ID:lefwkGDg0
>>330
学者の通説を踏まえた上で議論してほしいとはいいたいね。

333 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:53:44.38 ID:dn0ls9ua0
長年専門家が議論を重ねた、という意味では尊重されるべきだが
民意に問うてない業界内輪の学説、という側面もあることはぬぐえないだろ

334 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:53:48.12 ID:yQSgdHVo0
>>320
だから、そのやり方がよくないと意見しているわけだ。

で、それをいうのは憲法に保障された国民の権利な。







335 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:55:55.18 ID:r0baS1Mi0
>>332
極論を問うが、民の上が学者?でその上は誰になるんだ?

336 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:56:06.76 ID:dKkn/NQ80
だいたい傍論は傍論、園部の意見ではない。
その違いすら分からない阿呆が騒ぐな

337 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:56:08.66 ID:H425lLu+0
汚い、マジ汚いww

338 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:56:13.47 ID:jL2E1pkQ0
「憲法で」っていうけど、むしろ一般法化されてないことが不思議だよ。
一般法に国籍条項を明記すればいいこと。
判例の実定法化なんて毎年やってることなんだからさ。はやくしなよ国会議員の先生がたw


339 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:56:45.80 ID:HmLci/A/0
日本国旗を踏みにじれる売国奴だけが国家公務員になれる国、日本

340 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:57:56.11 ID:lefwkGDg0
追加で述べると、この手の試験が、学者の通説や最高裁の立場に基本的に従った
ものを正解とするのは当然だろ。
「俺は外国人参政権は違憲だと思う」と考えるのはまったく自由だし、何の問題もないけど、
公務員試験で問題文を検討する際に、一素人の意見を反映するかどうかなんて論外だろ。
最高裁自体は、傍論とはいえ(そもそも傍論と本文の区別ということ自体形式的には決まらないが)
外国人参政権を許容しているし、学界の通説も許容説だ。
なら試験が許容説を前提に作るのが当たり前で、要請説や違憲説に基づいて試験問題作るのがおかしいだろう。


341 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:58:07.73 ID:yQSgdHVo0
>>330
禿同。 

映画見ながらだからいまいち集中してなくて
ごめんね


エイリアンvsプレデターってこれ劇場で公開された映画か?

342 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 22:58:32.45 ID:r0baS1Mi0
>>336
俺ならその日は書き込みしないがw
ID被ってるんだろ、どっちのdKkn/NQ80だ?

343 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:00:13.74 ID:hC4DuMUZ0
ミサイル撃ってきたり竹島占領したりする国の国民に参政権なんか何がどうだろうと
法律論がどうだろうと絶対にねーからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



死ねチョン

344 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:01:15.24 ID:lefwkGDg0
>>335
学者というか学者も含めた広い意味での法曹だな。
憲法を含めた法律の制定は国民がもちろん決めるが、その解釈は法曹にゆだねられる。
それに問題があるのであれば、国民が憲法なり法律なりを改正すれば良い。
たとえば今回であれば、(立法の裁量にゆだねられているとされている)外国人参政権法案を議会が可決しなければ良いし、
それでも不満だというのであれば、憲法改正して、外国人参政権禁止を付加とするような条文を憲法に盛り込めばよい。

345 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:01:31.60 ID:u0SW2H4r0
>>317
教科書的には、与えても構わない、という結論であっても、
それに対して何の疑問も持たず丸暗記するだけの人材は
公務員には必要ないと思うがね。

特に国Uだと公安職(警察・法務・検察・公安調査庁)の準幹部
として採用される可能性があるわけだが、この設問で正解を取った
人は、採用してもらいたくないわ。
一国民として。


346 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:03:34.98 ID:bGJpapnV0
外国人参政権反対なのは大いに結構なんだけど、
トンデモ論ぶちまけてオナニーしてる暇があったら
まず勉強して、同じ土俵で議論できるようになったほうがいいと思う。

347 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:03:52.88 ID:cV6yp7fT0
この採用試験を作ったのは誰?
名前晒してもいいでしょう。
なんてったって「国家公務員の採用試験の問題」を作った方なんだかたら。

作成した人間を公表して、徹底追求すれば、
自然に裏に何があるかあぶり出されるよね?

それとも法に関わる人間達がやったことなのに、誤魔化されるの??

348 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:05:24.88 ID:oPvIsRNB0
韓国の法律では韓国と他国の国籍を持つ二重国籍者が韓国以外の参政権などを行使すると韓国政府や韓国大使館の庇護を受けられなくなるんじゃなかったかな?
例えば韓国国内に住むアメリカ国籍と韓国国籍の二重国籍者がアメリカの地方選挙に在外投票を行うと韓国国内での韓国政府の庇護下から外れ韓国のアメリカ大使館の庇護下に入るとか
アメリカ国内に住むアメリカ国籍と韓国国籍の二重国籍者がアメリカの地方選挙で投票を行うと韓国政府や在米韓国大使館の庇護下から外れるとかね。



349 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:05:48.64 ID:eiVAoCw50
>>340
> 最高裁自体は、傍論とはいえ(そもそも傍論と本文の区別ということ自体形式的には決まらないが)

「主文」に対して“何故なら”に対応しない部分が「傍論」でしょ?

本件上告を棄却する。(ここ迄「主文」)
“何故なら”憲法の「住民」の文言は、所謂「外国人住民」を含まないから。

それ以外は全部「傍論」

350 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:05:58.01 ID:fkF5XmMp0
「この女風呂に入るのを許されるのは女性客のみである」
と書いてある風呂の入り口で、
「男性客が入ることは禁止されている」とは書いていないからと主張して
入る男は詭弁家か馬鹿である。

351 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:06:11.11 ID:lefwkGDg0
>>345
>何の疑問も持たず丸暗記するだけの人材は公務員には必要ないと思うがね。
なんで何の疑問もなく丸暗記ということになるんだ?
このような解釈はおかしい、ということと、このような解釈が通説である、と考えることは
まったく別の問題だろう。たとえば死刑廃止論者でも、現行法では殺人罪に対する罰として
死刑があり得ることは普通に認めるだろう。自分は死刑廃止論者だから、現行法上の罰として
死刑があることを認めるような回答を選択することはできない、と考えるならば、それは宗教上の問題だな、
と俺は思うが、そんな人には公務員にはなってほしくないぞ、俺はw

352 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:06:36.89 ID:r0baS1Mi0
>>340
だーかーらーどこをどう読めば傍論が参政権許容だと言えるんだ?
最高裁判決で、違憲だが合憲かもしれないと言ってるのか?
判決は、はいかいいえ、黒か白、イエスかノーだろ。
学者が〜憲法が〜解釈が〜と、玉虫色の判決出すのかよ。

353 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:07:14.60 ID:r7cv1fmr0
在日朝鮮人・在日韓国人に選挙権を渡してどんな国益がるのかサッパリわからない。

354 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:07:26.76 ID:dn0ls9ua0
私は自衛隊支持派だが、
あきらかにあれ武力だろ
9条と自衛隊を同居放置している時点で
本朝の憲法も
北朝鮮憲法並みに無理があるだろ

355 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:07:59.72 ID:yQSgdHVo0
>>346
法律の知識があろうとなかろうと
外国人参政権賛成反対の意見をいうのに何の不足もないだろ。

法に不備があれば直せでお終い。

国民の為に法律や憲法があるんじゃないのか?



356 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:08:41.46 ID:lefwkGDg0
今回の件もそれと同じで、外国人参政権に対し、自分がどういう意見を持とうが自由だが、
「現段階で」どういうルールで社会が作られているか、というのを認識して、それを守ってくれない人が公務員になる方がよほど問題だろう。
君の理屈だと、公務員は、自分の気に入らない法解釈には全然従わなくても良い、ということになるぞ。
それこそ俺は一国民としてそんな人間には公務員にはなってほしくないよ。

357 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:09:16.67 ID:r0baS1Mi0
>>344
最高裁(第三小法廷)平成07年02月28日判決
この判決は法律なのか、憲法の問題だろ。
変な言い回しで合憲だと思わせるな!

358 :名無しさん@12周年    :2012/01/08(日) 23:10:36.71 ID:O3jS/hrN0

 そもそも、これだけ国民、政治家、判決で議論が分かれる問題を

国家資格や公的資格の試験問題に出すこと自体、クソサヨ学者の

世論誘導の工作臭を感じるんだよね。

普通ならこんなに議論の分かれる問題は出せないはずだよ。

こういった資格試験の問題を作るのが、まだ50歳代以上の

大学の教授連中だから、全共闘世代が多いという原因もある。



359 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:10:42.85 ID:bGJpapnV0
>>355
そのレス内容にはとくに反論はないけれど、
だったら下手に法学論に手をださなければいいんだよ。

ホントに下手だから、下手すぎてこのひと馬鹿なんじゃないの?と思われるだけのレベルの人が多い。

360 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:10:56.41 ID:dn0ls9ua0
センゴク官房長官の映像機密指定とか考えると
納得いかねえ、と曝露するのも違法ではあろうが
出てこざるを得なくなるとは思うのよ

361 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:11:21.66 ID:dKkn/NQ80
>>355
立法論としてはその通り
だが、現行法の解釈として判例・通説がどう考えているかは基本的に事実に近い
それを否定するのは愚の極み

362 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:12:01.99 ID:jL2E1pkQ0
法解釈はいいけれど、書いたものの日本語を解釈するというのは不毛なんだよ。
その法律をつくったとき、国会議員は何を考えて作ったかどういう議論があったかがポイントだろう。
裁判では立法の趣旨を議事録をひいて考えるべきなんだよ。オタク裁判官の日本語論はいらんわ。

363 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:12:10.50 ID:dn0ls9ua0
上手だから支持が得られるわけでもないだろ
稚拙だが正しいことも余裕であるだろ(王様は裸だ、的に)

364 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:12:12.84 ID:qIjx+K/z0
>>349
傍論だ本論だとやかましいゴミウヨはその区別の実益がないことをまったく理解してないなw
どっかのコピペを受け売りしたのか知らんが日本の法体系上はそんな区別に意味はないのに
傍論だから無意味だとかマジで馬鹿なんじゃないかw

365 :(・o・)歴史を理解しろよ:2012/01/08(日) 23:13:42.66 ID:xiJKBrowO
o(^-^)oホントに大切なこと

(・o・)今すぐ若年層の国家公務員を増強しなければならない。

o(^-^)o 若年層がやる気を失っているのは、遣り甲斐のある人生設計が出来ないからです。

(^O^)国家公務員は、日本国の代表として国家のために働ける素晴らしい職場です。

(>_<)それを反日左翼政権は、敵視して弱体化させようとしています。

(^。^)人(^O^)人(・o・)困難を克服できるのは、国民としての「絆」しかありません!
--------------



366 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:13:55.36 ID:r0baS1Mi0
>>361
ID被ってるんでしょ?
貴方の書き込みはどれですか。
http://hissi.org/read.php/newsplus/20120108/ZEtrbi9OUTgw.html

367 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:13:56.03 ID:bGJpapnV0
>>363
下手という言葉をつかったのがまずかったかな。
間違ってるんだよ。

368 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:14:18.53 ID:hC4DuMUZ0
>>344
法解釈学の勉強をしてない普通の人間は、法律の条文に書いてある意味から常識的に
導ける範囲で物を考えるわけ。

憲法に「公務員の選定は国民固有の権利」と書いてある以上、それで国民が外国人に参政権を
認めないという意思は明らかだろ。

屁理屈をこねてどうこうされるたんびにハードルの高い憲法改正をしないと制憲権を持つ国民の
制憲意思を防御できないなんておかしい話だ。

369 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:14:21.82 ID:lefwkGDg0
>>349
君のいうことは間違ってないが、「なぜなら」に対応する部分がどこであるかは形式的には決まらないんだってば。
たとえばこの産経の記事にも出ている園部インタビューでは、園部は(通常は傍論と考えられている箇所を)主文だと理解している、
と述べているし。

>>350
違う違うw結構難しいのかね、こういうのは。
ある人が女風呂と表記されているものに対して「男性でも入れるはずだ。男女別はおかしい。旅館は混浴にすべきだ」
と訴えたんだけど、裁判所は「混浴を求める権利は認められていない。でも旅館が混浴を設置することは自由だよ」
といったのがこの判決。

370 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:14:25.30 ID:oN4K2Ib00
>>359
他人の無知を責める発想が馬鹿なんだよ。
あらゆることの専門家になるなんて不可能だし、それは何も出来ない人間と同義語。
自分に関わる問題の意見をもつのに、学問的バックボーンなんていらない。

371 :名無しさん@12周年    :2012/01/08(日) 23:15:08.99 ID:O3jS/hrN0

傍論を書いたアホな最高裁判事の園部w

Q 韓国は在外選挙権を在日韓国人に認めている。選挙権の二重取りにならないか

園部氏 

 あちらも認めて、こちらも認めるというやつでしょ。それは、本当言うと、
おかしいんだけど。帰化してないもんだから、そこは言いづらい。外国人だ
から。自分の国の選挙権持ってどうして悪いと開き直られるとね。

だけど、そんな両方、あっち行って選挙する、こっち行って選挙するなんて
ことは、基本的にはやめてほしいですね。

2月19日、外国人参政権にかかわる園部元最高裁判事インタビュー(ほぼ全文)
http://plaza.rakuten.co.jp/da110011/diary/201002200001/


372 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:15:20.56 ID:GZGtPufA0
>>359
まあ、いいじゃないか。
勉強になっていいだろ。

失敗を恐れちゃいけない。
どんどんチャレンジするべきだ。

このままネットが自由な言論の場であり続けるのならば
間違いは正されていくだろうし、恐れずに
どんどんチャレンジしてよりよい日本を目指そう。

373 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:16:09.45 ID:dn0ls9ua0
反訴できない部分で重要な判断が為されるのが
放置されている現状は正しいか、と国民投票したら
正しくないね、変えましょう、が多数派になると思うが。
右とか左とか越えておかしいことでしょ

374 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:16:33.33 ID:hC4DuMUZ0
民法だの会社法だの金融商品取引法だの、そういうものはまあ常識的な言葉の意味だけで
解釈せよといってもどうしても法技術的な側面があるから無理がある。

だが、憲法くらいは言葉に沿った素直な意味で解釈すべきである。
国民固有と言ったら国民にしか認めないという意味にすべきだ。

375 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:16:45.19 ID:97mIv7wa0
日本を終わらせたいのか?
わけがわからないよ


376 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:16:45.74 ID:bGJpapnV0
>>370
だからさ、だったら法学論に触れなければいいじゃない。
無知を責めてるんじゃなくて、無知なら無知らしく誤った知識を披露しなければ、笑われることもない。

377 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:17:19.14 ID:qIjx+K/z0
>>368
>憲法に「公務員の選定は国民固有の権利」と書いてある以上、それで国民が外国人に参政権を
>認めないという意思は明らかだろ。
そりゃお前の国語能力がないからそう思うだけ
固有って国語辞典的な意味でも「奪うことのできない」と「唯一」と二つの意味がある
前者を採れば「明らかに」違憲にはならん


378 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:17:48.89 ID:gIfC+uHf0
どこの屑がこういう問題をねじ込んだかを調べなきゃ意味ない

379 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:19:12.75 ID:WW6nJFhu0
>>374
そしたら自衛隊は違憲になってしまう訳で

380 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:19:30.54 ID:hC4DuMUZ0
>>377
だから選挙権の場合、票を誰かに与えれば、今まで票を持ってる人の一票の価値は下がるんだから
奪うことになるだろあほんだら。

一回しねノータリン。

381 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:19:59.83 ID:r0baS1Mi0
>>377
最高裁の判決より俺の考えが正しいとw
マジで言ってるのかよ。

382 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:20:13.50 ID:GZGtPufA0
おっとID変わったw
なんでだ?


IDって普通にダブるよね。
自分の発言追ってみて、
寝てるはずの時間帯に大量の書き込みがあって
「オレは夢遊病だったのか!!?」と笑ったw

外国人参政権を実現するには
ボーーっとした人々を権威に衣かぶって
尤もらしいことを言って煙に巻いて洗脳するしかないw
反日サヨチョンがやっているように。

383 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:20:23.06 ID:lefwkGDg0
>>352
>だーかーらーどこをどう読めば傍論が参政権許容だと言えるんだ?
こういう言い方するのも何だけど、みんなそう読んでいるじゃん。

>>368
>憲法に「公務員の選定は国民固有の権利」と書いてある以上、それで国民が外国人に参政権を
>認めないという意思は明らかだろ。
君のいうこともそんなに間違っているとは思わないけど、その条文を素直に読んじゃうと、
個々の公務員(それこそ町役場の公務員)を罷免できない現行法制度はおかしい、ということになるでしょ。
特に今回は、普通の人間を相手にしているわけではなくて、まさに法解釈の勉強をある程度しているはずの人を
相手にした試験問題の是非を問題としているんだから、一般人がどうこうといっても仕方ないんじゃないの。




384 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/01/08(日) 23:21:07.30 ID:I3g8A7Qd0
外患誘致罪で処刑せよ。

385 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:21:18.39 ID:qIjx+K/z0
>>380
そりゃお前の愚かな頭で考えたらそうなるかもしれんが
一般的な知能知識を有する人間が考えたらそうはならんよ
国士を気取るなら自国の国語くらい習得しろよw

386 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:21:22.69 ID:dn0ls9ua0
固有=奪うことが出来ない、説でもさ
一部とはいえ外国籍の人に門戸を開くと言うことは
『国民以外も判断に加わり、
 国民だけでは決められなくなる』ことなんだぞ...?
それが良いか悪いかはさておき
違憲ではない、とは到底言い切れないと思うが

387 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:21:37.01 ID:hC4DuMUZ0
支那人が5億人やってきて、日本に永住権ゲットしたとしよう。
それで参政権も持つとする。

今までの日本人が投票権なくなるわけじゃないよ。そりゃ。
でもそれで参政権奪われてないことになるの?

そんなの小学生でもわかるだほアホ

388 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:21:42.48 ID:u0SW2H4r0
>>351 >>356
ぐぬぬぬぬ。参りました。


389 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:21:53.14 ID:puAcX81j0
先進国で外国人に参政権を認めてる国があるなら国名を挙げろ。
話はそれから。

390 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:22:00.62 ID:9wZJN6wf0
こんなの問題読んだ瞬間にわかる超サービス問題じゃん。
大学一年生レベルの教養も無い奴に議論する資格なんて無いだろ。
教育レベル低すぎ。
法学部じゃなくたって一般教養で憲法の授業くらいあるだろ?
大学出てんのかよ?

391 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:22:32.70 ID:tuTytC9u0
それにしても、何でネトウヨくんたちは、無茶苦茶な法解釈を、堂々と披露できるのかねぇ。

392 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:22:54.31 ID:hC4DuMUZ0
>>385
じゃあ一票の格差でぎゃーぎゃーわめいてる馬鹿はなんなの?

別に選挙区で一票の価値が100倍違っても投票さえできればいいんじゃねえの?

アホか

393 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:23:30.31 ID:jL2E1pkQ0
>>374
すべきだが、そうはならない。法解釈というのは本邦では当局のオーソリティがものをいう。
ユダヤ教義のラビ、マルクスレーニン主義の共産党と同じように、法令解釈権は日本国の当局が行う。
素人の文理解釈はなんの意味もなし。これが日本の国体です。

394 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:24:14.06 ID:zPHLmYhPP
確かに、憲法読むと、犬やネコに投票権与えることも禁止してないな。by 曲学阿世のけんぽう学者

395 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:24:14.82 ID:dn0ls9ua0
民意では反対のほうが多数派だと思うが、、、
民主党ですら衆院戦では引っ込めたんだぞ不利になるから

396 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:25:09.95 ID:r0baS1Mi0
>>383
傍論は読めるのに主文は読めないのか?

本件上告を棄却する。
ほんけんじょうこくをききゃくする。




397 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:25:53.81 ID:hC4DuMUZ0
>>393
法律といってもしょせんは言葉で書いてあんの。

仮に憲法改正するとして、そしたら国民投票にかける際には、改正憲法案を選挙民に配って、
そこに書いてある言葉を読んでもらって、それで投票して改正の是非を決めてもらうわけだよね。

その言葉の意味が後からオーソリティによって自由にねじ曲げ放題だったら、
民主主義なんか成立するか? 立憲主義なんか成立するか?

398 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:26:09.29 ID:DhptLj4A0
>>394
「日本国民は」って書いてるだろ
いつから犬猫含めるようになったんだよw

399 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:26:23.12 ID:GZGtPufA0
>>388
それはどういう意味?w

>>391
ネトウヨとか言っている君ほうが10000倍怪しいぞw


話は変わるが
今や、朝鮮タブーなんてのはネットやってこの手のことに
関心がある人間ならみんな知っている。

学者が言っているからって素直に信じるのは相当なおバカさんw

背後関係を合わせて考えて当り前。

400 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:26:38.01 ID:dKkn/NQ80
>>395
民意で法律を解釈するのか?
民意は政治において発揮されるべきものだ
法解釈に民意を持ち込むのは筋違い

401 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:28:20.41 ID:Pqfn6WOh0
判決文に余計な戯言をくっつけた最高裁が一番の糞だな。

402 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:29:04.02 ID:qIjx+K/z0
>>392
あの判例よく読んだほうがいいんでない?
「固有を侵害するから違憲」ではなく
「一票の価値の平等を14条は保障する」から憲法問題を生ずるって判断だぜ?
頭悪いなら隅っこで小さく縮こまって生きてろよw

403 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:29:25.97 ID:r0baS1Mi0
>>400

795 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/08(日) 13:32:55.32 ID:dKkn/NQ80 [1/4]
何が問題なんだ?
気違いネトウヨが騒いでるだけだろ
理論的には憲法上容認している、嫌なら政治的に採用しなければいいだけ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
バカは何でも騒ぐな
16 返信:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/01/08(日) 13:39:23.86 ID:dKkn/NQ80 [3/4]
>>803
憲法上保障されていないのは当たり前。政治的に採用するのはご自由に。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
これがいわゆる判例通説の立場。
ちなみに、君みたいな理解だと外国人には一切人権が保障されないことになるが、そうではない。
ちゃんとその後に続く判示も読みましょう、マクリーン以来の定番のとこだ

404 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:29:49.76 ID:GZGtPufA0
>>400
政治家が法律作るんだろ。

で、その政治家は国民の代表だよな。

法律は国民の為のものだ。

民意が反映されない法律ってヤバいんじゃね?

405 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:30:27.71 ID:Y9f6J4cMO
法律論と政治論は微妙にずれるからね。

俺は憲法上、外国人に地方参政権を与えても問題は無いと思ってるけど。

今の韓国人とかには与えたくないって感じだな。

レディ・ガガとかシンディ・ローパーとか、ラモスみたいなのは良いけど。

日本憎し、みたいなやつには与えない方が良いだろう。

406 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:31:38.27 ID:qIjx+K/z0
>>396
原告が何を訴訟物としたかを前提にしないと
主文がこうだとだけ挙げても無意味なんだけどな

407 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/08(日) 23:32:45.90 ID:05YeTMOB0
>>405
馬鹿丸出しだな
どうやって判断するんだ

408 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:32:48.10 ID:jL2E1pkQ0
>>397
しない。
一例を挙げよう。生活保護法第1条は国籍条項になっていて、日本国籍をはっきり支給要件として書いてある。
これは政令、省令に定める必要すらないハッキリとした解釈を争う余地のない文言だ。
しかし生活保護は外国人に支払われたのだ。

厚生省の通達によって可能になった。
その違法性を問おうとしたら通達は内部ルールなので法令でなく、また根拠法も必要なしとされた。
国会で決め法律に反している事については、国民の権利を制限する方向でなければ例外が可能とされた。

409 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:33:32.29 ID:tuTytC9u0
>>396
あのさぁ、判決の主文だけ取り出しても、何の意味もないって分かってるのかね?

410 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:34:24.80 ID:r0baS1Mi0
>>406
横からうるさいよ、何言ってるの?

411 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:35:57.75 ID:tuTytC9u0
>>410
訴訟物という言葉の意味すら知らないなら、到底まともな議論は期待できないね(笑)

412 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:36:05.00 ID:GZGtPufA0
>>408
酷いねえ。

「国民の権利を制限する方向でなければ例外が可能とされた。」

って裁判所が判断したの?

413 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:36:06.52 ID:a+Ivqhe40
傍論撤回を最高裁がやればいいんだけど
そうすると裁判官に対して在日は家を燃やしたり家族をレイプして殺したり脅しかけてくるからなあ
政治家や役人もこういうやり方されて屈している
ほんとどうにかならんかね

414 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:36:37.33 ID:r0baS1Mi0
>>409
あっもう一匹いた、横からうるさい。
傍論しか読めないのかw

415 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:36:58.49 ID:bGJpapnV0
>>410
どんなに熱弁強弁ふるってても、君自身が
「憲法上の保障が及ばないこと」と「憲法で禁止されてること」の違いを理解しない限り、
アホを晒し続けて失笑されるだけだと思うよ。。

416 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:38:00.31 ID:ME9pzPAK0
 在日 宗教で検索してください。
 創価学会と在日外国人とのつながりは強いです。
 ライブドアニュース 創価学会で検索してください。
 ついに、ライブドアニュースが創価学会のマイナスイメージのニュースを
扱うようになりました。

417 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:39:02.59 ID:dKkn/NQ80
>>404
最後の一文はその通り。
だが、そもそも論として、憲法は国家に対する統制規範だ。
立法によれば何をやってもいい、というわけではない。
民意を多角的に立法に反映させることは国会の使命であり、それはデモクラシーのあるべき姿だが、
そこでなしうる行為に制約を設けるものこそ憲法に他ならない。
仮に「多数派の民意」によりマイノリティの権利が侵害されるとすれば、司法により救済される必要がある。

>>405
同意。
ただそれだけのことがなぜ理解できないのか、自分には理解できん

418 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:39:10.91 ID:GZGtPufA0
反日ブサヨチョンは権威の衣まとって尤もらしいこと言って
煙に巻きなんとなく洗脳しちゃおうって手口が多いから
皆さん気をつけてね。

素朴な疑問。納得いかない感を大切に。

419 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:39:14.95 ID:tuTytC9u0
>>414って、「主文」以外の部分は、全て「傍論」だと思ってるのかな?
かわいいね(笑)

420 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/08(日) 23:39:52.07 ID:cY4TSJCt0
>>1
いい加減に戦後処理しろや

話は、それからだ

今は、帰れとしか言いようが無いし
民潭総連は、統一し人権平和を祖国で叫べ

2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50



421 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:40:08.35 ID:7B/I38Z40
とりあえず連中が侵略者だって事だけはわかる

そして絶対に参政権なんて与えちゃならない事も

422 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:40:21.81 ID:lefwkGDg0
r0baS1Mi0は何が棄却されたと考えているの

423 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:41:15.98 ID:Y9f6J4cMO
>>407
思想の調査を国家がすることは…、って話はあるけどね。

それこそ、税金みたいなカタチで何億払ったらとか、ボランティアを何年義務づけるとか、そういう制度論の細かい部分までは考えなくても。

良い案が無いから、とりあえず、今の外国人参政権付与には反対という意見は十分形成できるとは思うが。

424 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:41:16.31 ID:O3jS/hrN0
>>364
>傍論だから無意味だとかマジで馬鹿なんじゃないかw

 日本語、漢字の意味が分かるのか?・・・w

「傍論」ってのはあくまで少数意見だぞ。 
民主主義の決定手続きでは「無意味」なんだねw

ぼう 【傍】
[常用漢字] [音]ボウ(バウ)(呉) ホウ(ハウ)(漢) 
[訓]かたわら そば わき

1 そば。かたわら。「傍観・傍訓・傍線・傍聴・傍若無人/近傍・路傍」

2 主たるものから外れること。「傍系・傍証・傍流」



425 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:41:39.01 ID:rSj5NVw50
>>346
社会は分業で成り立ってるんだから、皆が皆専門家になる必要はない。
専門家が、どういう利益・不利益があるのかを正確に国民に伝えればいい
お情けで情報工学専攻を修了した俺が「ネットの仕組みも分からん奴は
つながらねーとか文句言うんじゃねえ」と言ったら納得するか?(笑)

426 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:41:41.60 ID:r0baS1Mi0
ID:tuTytC9u0
ID:bGJpapnV0
ID:qIjx+K/z0
はい、この件の話です。
最高裁判所民事判例集49巻2号0639頁、訟務月報42巻1号217頁、判例地方自治143号22頁

で、判決の主文は読めなくても傍論の部分だけ読めるんでしょ?
どっちが無知でバカなんだよ。



427 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:41:42.03 ID:ME9pzPAK0
>>416 前原議員 創価学会で検索してください。
 前原議員の奥さんが創価学会員のようです。
 創価学会の工作員としては、最低限の知識なのでこれを知らない学会員は
使い捨てにされる可能性が高いと思います。

428 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:41:42.15 ID:Z/v1T2cp0
外務省出身で、在日参政権合法を主導した園部逸夫元最高裁判事って、
女性宮家かなんかを議論する座長みたいなもんに選ばれたよね?

429 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:42:44.21 ID:gAki4POd0
当時、この判決をだした裁判官さえも、傍論は朝鮮人をなだめるために一言つけたしたにすぎない!と
発言してるしな。

その当人が「外国員参政権は反対」と言っているわけで。

なぜそこを無視する?左翼は。

430 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:43:35.46 ID:GN4RN/8r0
>>176
徴用されたうち自分の意思で日本に残った250人位以外は全員帰国してるのになんだこれ

431 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:43:53.38 ID:Aw4pPay90






朝鮮人をぶっ●せ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






432 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:43:53.89 ID:ME9pzPAK0
>>427 続き 違法ダウンロードで検索してください。
 公明党と自民党が違法ダウンロードに罰則規定を設けようとしています。

433 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:44:29.23 ID:GZGtPufA0
>>417
憲法だって国民が決めるものだよ。

「マイノリティの権利が侵害されるとすれば
司法により救済される必要がある」というのは単に君の意見ってだけだ
変更不能な神の意見ってわけじゃない。

マイノリティの権利で思い浮かぶのは、反日朝鮮、朝鮮総連、民団や
同和利権やら今ではろくでもないイメージばっかり。

次に憲法を作るとしたら、日本国民の権利をもっともっと
盤石に守るようなしっかりしたものにしないと!!!ってぐらいの
気持ちだね。

434 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:44:41.42 ID:EXTGK9Hg0
ほんと勉強しかしてこなかった人ってのは
こういう圧力に弱いな
不良と優等生の構図そのまんま

435 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:44:49.59 ID:oX2cvoSK0
憲法をどう読んでも外国人に参政権は付与できる余地はない。
 

436 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:44:56.75 ID:OQdDLYK30
> 教科書も多くある。それらの教科書に基づいて受験者が学習していると考え

いや、なんか考え逆じゃね?
試験対策の教科書なんだろ?

437 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:45:03.27 ID:jL2E1pkQ0
>>412
この問題は詳しく調べたHPもあると思うので検索して欲しい。
裁判の例はないと思う。あくまで当局(生活保護法の担当官庁:旧厚生省)の回答。
しかし日本では特殊法の専門家は彼らになる。自分で草案かいて自分で解釈するわけよ。この国では。

通達の違法性が司法に取り上げられる例は少ない。税率を勝手に設定したとかぐらいでしょう過去には。
けっきょく訴える側が当事者として認められず、門前払いになるんだよ。

438 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:45:26.10 ID:dKkn/NQ80
>>429
それが傍論であって意見ではないから。

439 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:46:00.16 ID:deUa4AKB0
>>429
残念ながら公式の場以外での発言に意味はない。
ちなみに公務員試験の問題集でも同じような解釈だった。

440 :名無しさん@12周年    :2012/01/08(日) 23:46:26.52 ID:O3jS/hrN0

★アホバカ判事の園部のグチャグチャな愚痴・・・・w

Q 仮に外国人参政権を付与した場合には、(韓国の選挙権と)
 どちらかの権利を放棄すべきか?

(傍論を書いた)園部氏 
じゃあ、なんのために韓国の選挙権持たなければいけないのか、日本で
ずっと移住して、日本にとけ込んで、帰化はしていないけど、ほとんど
日本人と同じ生活している人が、わざわざ韓国の大統領選挙に行く必要
がどうしてあるんだということになる。

これは非常におもしろい政治学の問題で、あっちこっち行って、土着に
近くなったら、そんなに韓国の選挙権持ちたいのなら、どうぞ、韓国に
帰ってくださいと、こんなこと言ったら、怒られちゃうけど。それはち
ょっとおかしいじゃないかと、いう気持ちはあります。

ただ、韓国人が本当にどういう趣旨で、両方に認めろと言ってるのか、
それは私は分かりませんから、奥深いものがあるのかもしれないけど、
どうしてそういうことにするのか。韓国の大統領がどうなったってか
まわんじゃないですか、大阪に住んでる、生活している人は。



 

441 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:46:53.17 ID:GZGtPufA0
朝鮮人の今の地位は、平然と嘘に嘘を積み重ねて
日本国民を騙しに騙しまくって騙し続けて得たもんだ

ならば、
おっと電話だ

442 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:46:53.72 ID:ME9pzPAK0
>>432 続き 第11回課税デモで動画検索してください。
 創価学会に対するデモ行進です。11回目です。 
 これだけ、警察に許可が出るということは警察を創価学会が牛耳っている
というわけではなさそうです。
 学会員も法に触れると捕まります。例えば、違法ダウンロードで。

443 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:47:47.02 ID:K9qPonKi0
また余計なことを・・・

444 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:48:21.52 ID:hqgOPpPk0
>>1

普通にこう言ってやればイイジャンw

日本人の中に住んでいるお前は、いったい何を言っているんだw

良いぜ?お前の好きなようにやって、そして、日本人からの審判の前にその身を晒せw

その覚悟があるならやって見ろwww

楽しんでやるぜwww


445 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:48:40.96 ID:ZHXwB8YfO
うわぁ日本腐りきってる

馬鹿チョンが日本人は何しても怒らないとでも思ってるらしいな

早く戦争なれ
チョンを公に殺しまくれるからな

446 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:48:56.30 ID:deUa4AKB0
>>436
そう。
普通に過去問で出てるよ。
公務員試験や司法試験でも過去に出てるはず。
過去問で何回かやった。

447 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:49:03.50 ID:07rjT/B9O
これは公務員試験の頻出問題だよ。
国家も地方も。

448 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/08(日) 23:49:57.82 ID:cY4TSJCt0
>>1
今の国際ルールで行くと帰化して国籍をとり
参政権を得るしかない。

相談は、日本政府 連合軍にしろ

2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50



449 :名無しさん@12周年    :2012/01/08(日) 23:49:58.00 ID:O3jS/hrN0

究極のアホバカ(傍論判事の)園部の分け分からない愚痴w

Q (日韓選挙権の)二重取りになるのはやはりおかしいと

園部氏 
そこは冷静沈着にやってもらわないと、今は戦争してないでしょう。
そのうち、難しい状態になってきて、徴兵だとか、いろんなことになって
きたときに、日本から、選挙権持ってるから、徴兵だって出来ないことは
ないよと、言い出されたら終わりです。

韓国人はみんな徴兵やってるんだから。どうして、韓国はそういう(日本
でも付与しろ)ことにこだわるのか。
http://plaza.rakuten.co.jp/da110011/diary/201002200001/


450 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:50:11.55 ID:eEeOE/iT0
NHKの日台戦争の言い訳みたいだな

451 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:50:37.57 ID:tuTytC9u0
>>424
あのさぁ、何度も言われてるけど、傍論≠反対意見(少数意見)ではないぞ。
基本的な知識を欠いたまま、議論しようとするから、無茶苦茶な議論ができるんだな(笑)

>>429
いったん判決が言い渡された以上、裁判官があとでいくら後悔しようとも、法的には何の意味もないんだよ。

452 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:51:00.45 ID:bGJpapnV0
>>424
>「傍論」ってのはあくまで少数意見だぞ。 
多数意見(法廷意見)だよ。

>>426
で、その主文は何を棄却したものだと思ってるの?

453 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:51:34.06 ID:dKkn/NQ80
>>433
おいおい、マイノリティとは別に人種的マイノリティに限るわけではないぞ。
例えば、非嫡出子の相続分なんかもそうだ。
人権保障は現代憲法の最大の機能であるというのは、おそらくほぼ全ての法曹が認めることだ。
もし外国人参政権を全て禁止したいのなら、憲法改正で明示的にやればいいだけ。
ただ、現行法の解釈としてそこまで踏み込んだ解釈ができるかといえば、それはかなり困難だろう、ただそれだけの話。
イデオロギーの話と法律解釈の話とは区別しないとだめだよ。

454 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:52:01.42 ID:slQp0e2h0
外国人に参政権与えてる国ってどこにあるの?
参考にしたいんだけど

455 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:52:29.09 ID:kXKGS2lL0
少し話がズレるけど在日シナや朝鮮帰化人や在中韓の組織に通じて奴らの既得権益拡大に努める様な奴が簡単に司法や行政
大学教授や国会議員になれるのはオカシイ 法律改正して権利を制限するべきじゃねえの 思い切り外国勢力のスパイで内通者じゃん



456 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/08(日) 23:52:35.22 ID:05YeTMOB0
>>423
思想の調査なんかできるわけがない
外国人参政権を認めるか認めないかだけ

こんなものを認めてしまえば悲惨な結果が待っているのは火を見るよりも明らか。

457 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:52:38.26 ID:gAki4POd0
園部って裁判官は、自分の出した傍論を間違いだったと認めていて、
それらを何らかの形で示して行きたいと言っていたが、どうなってるんだろう?

458 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:52:58.82 ID:zEFvpBSc0
日本の報道機関も外国の報道機関も平和のために真実、事実を伝え、

主権者である国民が判断を誤らないようにする責任がある。

買収された報道機関関係者は排斥されるべきだ。


459 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:54:12.88 ID:lefwkGDg0
>>436
>>446
ここでいわれている教科書というのは、学者が書いた本だと思うよ、たぶん。
法律の世界では通常、基本書という。一番有名なのは芦部という学者の書いた『憲法』。
この手の教科書は、公務員試験対策のために書かれた本というよりは、基本的には学部講義のために
書かれた本。
もちろんそれとは別に、試験対策に特化したまあ予備校本というか参考書というか、そういうものもあって、
こっちは通説のエッセンスであるとか、過去問対策であるとかに対応したものだね。

この辺は、高校の教科書は大学試験の「ために」書かれたものではないのと同様だね。

460 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:54:32.69 ID:WW6nJFhu0
最高裁は地方参政権については立法政策の問題としてるってだけだろ
別に地方参政権付与しろと言ってるでもなし何が問題なのかと

461 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:56:15.81 ID:9IhFLqsl0
>>428
wikiみたら、この園部逸夫元判事って朝鮮半島出身なのね。
電通の元会長といい、某巨大宗教の元会長といい、黒い人脈がすべて繋がっている。
日本における「左派」と言う言葉はもう死語にして良いのじゃなかろうか。
冷戦後のその実態はもはやイデオロギーではないのだ。

462 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:56:39.42 ID:lefwkGDg0
>>457
そんなことどこでいっているの。引用してよ。


463 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:56:59.68 ID:ilYOOOn20
>>429
憲法上許されるという解釈を示すのと、そうすることに賛成か反対かは全く別次元の問題。
国益に適わないから反対とだけ言えばいいのに、いちいち憲法違反だとか9条左翼みたいで気持ち悪い。
民主主義の手続きの中で、憲法だって変えられるのに。

464 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:57:00.68 ID:r0baS1Mi0
>>452
選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定取消請求

上告人 金正圭 外八名
被上告人 大阪北区選挙管理委員会 外三名

465 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:57:46.31 ID:QcZ9V4OH0
これは民主党政権だからなのか、人事院が反日なのか、どっちだ?

466 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:58:15.86 ID:Y9f6J4cMO
>>456
でも、選挙資格の問題を政治論で考えると。

結局、過激派みたいな殺しちまえとか平気で言うやつも選挙資格剥奪して欲しいんだよな。

命の価値を貶めたら、命を大切にしない風潮ができて、まさに弱肉強食だろうし。

こういうやつは政治すべきじゃないと。

467 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:58:28.58 ID:kXKGS2lL0
>>405
全然ダメ 自治基本条例とか今どうなってんだっけ どのくらいの自治体で通ってんだけ 200 300?
地方からシナ朝鮮人や反日プロ市民に乗っとられるじゃん 

468 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:58:29.42 ID:6xnF2t290
(実際は不法入国・密入なのに)、朝鮮人は戦前日本に強制連行されて可哀想だったからという誤った歴史認識に基づく考えで
「傍論」を書いた園部逸夫元最高裁判事が、女性宮家創設などを議論する皇室典範改正担当参与に起用された。
http://late-in-the-evening.blog.so-net.ne.jp/2012-01-07

【産経社説によれば、園部氏は平成16年の参院憲法調査会で「女性天皇を認めることが最もふさわしい」と述べた、女系天皇容認論者】

って民主党ふざけんなよ。


469 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:58:57.58 ID:lkdf9c0wO
地方参政権なら許容されうるという傍論は
司法試験でも司法書士試験でもそう習うんじゃないのか?
個人的には反対だけど。

470 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:59:24.13 ID:r0baS1Mi0
>>462
産経の記事だが、現在消されてる。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100219/plc1002190020000-n1.htm

471 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 23:59:57.83 ID:ioZAOL7f0
ざけんじゃねーよ!!! クソが人事院!

472 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:00:07.47 ID:V822upHF0
結局、産経の主張自体が間違ってるんだから、そろそろこのスレ終了でもいいだろ(笑)

473 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:00:42.01 ID:Q0ZcqHa/0
>>424
え?
法廷意見と少数意見の区別もつかないのか?

474 :名無しさん@12周年    :2012/01/09(月) 00:00:45.63 ID:oD1/W4jT0
>もし外国人参政権を全て禁止したいのなら、憲法改正で明示的にやればいいだけ。

憲法第15条 
 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

選挙権は日本国民に限定(外国人は禁止)してるじゃないか・・・w




475 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 00:02:06.13 ID:oJdZrGqJ0
>>1
これは、ウソかどうか知らないけどさ、スターリンが 
松本治一郎を呼び解放同盟作り 日教組 国鉄爆破を支持し
左翼思想を植えつけたとか。
早く戦後処理しろよ  日本政府

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 10:22:37.46
(戦後日本の恐るべき真実・日本亡国の大陰謀スターリン命令と松本治一郎)
http://senmon.fateback.com/syamintou/suematsu_syougen.html
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50


476 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:02:20.82 ID:GmAXF3kK0
>>464
うん。それはあってる。単純な取消訴訟。
だから、主文と「憲法上外国人参政権が禁止されてるか」って関係ないよね?
だからこそ「傍論」と言われてるわけでさ。

その主文と直結するのは「憲法上外国人参政権は保障されていない」ということであって、
その主文は許容説の否定をしてないでしょ。

477 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:02:21.67 ID:h54ysiCP0
小学、中学の社会の教科書もやばいらしいね。
日本の歴史に大きく関わっている天皇の名前は大幅に削除され、
韓国、中国関連の内容を重視。
「この頃韓国では〜、中国では〜」って一々書かれてるって。
一体どこの国の歴史だ?って教科書見た人間激怒していたが。

478 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:02:29.95 ID:TCDvlO1+0
>>402
あの判例ってどの判例だよバカタレw

平成7年判決は15条の話しかしてねえだろチンカスチョン

479 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:02:45.31 ID:iCmfS2Ln0
在日が試験官かよ
クビにしろ

480 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:02:59.04 ID:/5kToyCM0
>>474
固有というのは、「国民が生まれつきもっている」という意味であって、
外国人が持っていないとするのは曲解に当たるんじゃなかった?
わけわからないが、そういう判断だったはず。

481 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:03:06.33 ID:GlYiHh8H0
最高裁の糞っぷりに思わずスマイルが漏れちゃう

482 :名無しさん@12周年    :2012/01/09(月) 00:03:10.36 ID:O3jS/hrN0

★主文を素直に読めよ・・・w

最高裁第三小法廷判決の要事 平成7年2月28日

 憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわちわが国の
国籍を有するものを意味する事は明らかである。そうとすれば、公務員
を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一項の規定は、権利の性質上
日本国民のみをその対象とし、権利の保障は、わが国に在留する外国人
には及ばないものと解するのが相当である。

 憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を
有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、わが国に在留
する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権
利を保障したものとはいうことはできない。


483 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:03:23.35 ID:Ql06r6VD0
グレーゾーンを片っ端から突く手法おじさん嫌いだな

484 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:03:35.04 ID:hC4DuMUZ0
>>406
主文を見れば訴訟物はわかるだろうがw

おまえは知的障害者かw

485 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:03:45.13 ID:dScm/Cvu0
>>470
それは当時読んだのだが、園部がそんな風に述べていたとも思えないのだが。

486 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:03:51.44 ID:gLMrBNqw0
ただ民主、公明案だと朝鮮籍にはあたえない方針だから
どっちにしても憲法違反になると思うんだけどねw


487 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:04:29.43 ID:S+YspRNq0
外国人地方参政権とか認めてるのは世界で移民による成立国家中心に5カ国程度でしょ
日本でこんなのが議論されること自体が変だよね

488 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:04:47.60 ID:bKHqOIum0
>>478
お前はよくレスを読むべきだな
一票の格差に関する判例だろ

489 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:04:58.26 ID:S4+Bd2vg0
>>96
だってミンスのマニフェストが(韓)国民の生活が第一 じゃないか

490 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:05:11.58 ID:YsiFzIrR0
>>474
前文にはこうも書いてあるね。
「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し
 その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
 これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
 われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。」

なので、本来は特定の国の外国人を国民健康保険に入れたり、生活保護を給付
したりする事も憲法違反です。

491 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:05:12.22 ID:hvjsohr/0
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325952009/
↑平均的公務員

492 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:05:40.14 ID:GmAXF3kK0
>>484
主文だけで訴訟物わかったら怖いだろ・・・エスパーか。

493 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:06:11.85 ID:iCmfS2Ln0
韓国人、朝鮮人が日本国民な訳があるか。
故に、試験官は相当な馬鹿か在日だ

494 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:06:21.77 ID:dScm/Cvu0
>>482
それは主文ではないよw

495 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:06:45.10 ID:Q0ZcqHa/0
>>478
一票の格差判決なんてわんさかあるじゃん
何でもいいから調べてみろよ

>>484
判決書を見れば訴訟物はわかるけど主文だけでわかるとかエスパーくらいしか無理だなw
何で知識もないのにそんな知ったかぶるんだかw

496 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:07:04.59 ID:1933qS2m0
オマイラアホか?

もっと視野を広く持てよ。
反論はそこではなくて、
[もし、この判決のみが傍論をあたかも判例のように扱うというのなら、過去本判決と異なる趣旨の傍論も全て判例のように扱われなければ矛盾が生じますが、実際の法の運用はどうなっておりますか?]
ってことでしょ?

違う?

497 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:07:20.69 ID:JEkSGolM0
何年か前、外国人参政権は合憲だって主張するやつがいたんだけど、根拠が公務員試験の
問題集に書いてあるからって言ってたな。

498 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:08:13.59 ID:i33wXNn00
バカウヨ…外国人参政権は憲法に反する!
バカサヨ…自衛隊は憲法に反する!


ウヨもサヨも、バカは何でも憲法問題にしたがるな
憲法問題と政治問題の区別ぐらいできてほしいわ
こんなバカばっかりだと、日本の未来は暗いな

499 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:08:24.08 ID:Y8Q5lV3mP
教科書にまでよく分からんでたらめな思想持ち込むやつって死ねばいいのに

500 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:08:33.48 ID:V822upHF0
>>482
あのさぁ、それ主文じゃないから(笑)
ネトウヨくんは、ほんとに恥ずかしいね(笑)

>>484
>主文を見れば訴訟物はわかるだろうがw

これもほんとに恥ずかしいね。
民事訴訟法を勉強したことのあるものからすると、失笑もんだよ(笑)

501 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:10:17.13 ID:TCDvlO1+0
>>488
もーうるさいなバカチョン

14条1項のどこにも国籍で差別したらいけないなんて書いてねえんだからおまえの言ってることは無意味

502 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:10:37.48 ID:Q0ZcqHa/0
>>482
被告は原告に対し金いくらを支払え   ←主文

        理由
被告はなんとかかんとか云々かんぬん
よって主文の通り判決する           ←判決理由

503 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:11:10.97 ID:TCDvlO1+0
>>500
訴訟物の定義を民訴法の教科書で見てみろよアホw

504 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:11:42.10 ID:TCDvlO1+0
>>500
あー訴訟物じゃなく判決主文の定義な。

505 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:11:54.41 ID:tdOmADpv0
>>467
200くらいだったと思う
この前米子市と鳥取市で民団がこの条例出してきて、参政権よこせーってやってた
お断りされてたけど

506 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 00:12:08.70 ID:oJdZrGqJ0
1/7「天才会議」水道橋博士×宮崎哲弥×宮台真司×苫米地英人
http://www.youtube.com/watch?v=gOT5TCsr9Kg&feature=related
【宮台真司】在日の真実
http://www.youtube.com/watch?v=8ttrCBUrLDQ&feature=related
>>1
これは、ウソかどうか知らないけどさ、スターリンが 
松本治一郎を呼び解放同盟作り 日教組 国鉄爆破を支持し
左翼思想を植えつけたとか。
早く戦後処理しろよ  日本政府

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 10:22:37.46
(戦後日本の恐るべき真実・日本亡国の大陰謀スターリン命令と松本治一郎)
http://senmon.fateback.com/syamintou/suematsu_syougen.html
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50



507 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:13:06.02 ID:zMRtr0cZ0
>>476
判決理由に、憲法上日本国籍を有するものとあるけど?
憲法を否定するのか。

508 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:13:15.81 ID:Q0ZcqHa/0
>>503
実体法上の権利関係法律関係に関し原告の定立する請求

この定義から何が生まれると思ったの?
何でそんな知ったかぶるの?

509 :名無しさん@12周年    :2012/01/09(月) 00:13:53.89 ID:oD1/W4jT0

★アホバカ判事の園部の言い訳

Q 政府・民主党には、特別永住者、一般永住者を含めて、外国人参政権
を付与しようという考えがあるが、この判決では、いわゆる在日韓国人、
台湾人に限って、しかも、何世代にも渡って住んだ地域に限ってのみ付与
するということか

園部氏 よくわかってくれた。その通りです。

Q 外国人参政権推進派はこの判決を根拠に、全ての永住者に参政権を
付与すると言っているが

園部氏 そんなことあり得ないじゃないですか。困ったな。


 ・・・こんな思考停止のアホが傍論を書いてしまった・・・w




510 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:14:26.92 ID:gAY/xBo1O
どっちみちシナチョン共は排斥される運命

511 :マスコミの正体本当に(検索)選挙前都道府県:2012/01/09(月) 00:14:57.37 ID:n6yWWcoz0
★★外国人参政権+地域主権=日本解体【検索】
★★在特会による出雲市長糾弾【検索】
★★参政権を与えたくてA【検索】〜  

512 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:15:19.80 ID:RIKIu7Wd0

 テロ事院は閉鎖してシナ海に沈めるべき。

513 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:15:48.13 ID:bKHqOIum0
>>501
お前日本語理解出来てる?
IDってわかる?
話の流れくらいつかめよな

そしてそんな14条の解釈したら笑われるぞ

514 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:16:51.53 ID:50DDyDXAO
>>507
要請説の否定であって許容説の否定や禁止説の肯定ではないってことだよ


515 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:17:39.36 ID:Wc9oen990
「確定判決は主文に包含するものに限り既判力を有す」
「法の一般原則 」

516 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:18:21.84 ID:TCDvlO1+0
>>509
そもそもそれも逆じゃねえのか。

何世代も住んでいて帰化もしないような人に日本の参政権は不要でしょう。
それな母国のアイデンティティを保持したいということなのだから。

ドナルド・キーンみたいに一世代だけ日本に永住するとして帰化した善良な外国人には
参政権を付与したらいい。

517 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:18:59.74 ID:TCDvlO1+0
>>513
国籍で差別したいけないのなら国籍という概念があること自体が違憲だよねw
馬鹿じゃないのキミw

518 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:19:20.14 ID:fgklHcsn0
要するに、選挙権を外国人に付与することを禁ずるとはっきり書かなければいけないわけか

519 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:19:43.15 ID:/EzUsHNu0
もうどうでもいいから、外国人出て行ってくれないか?面倒だから。

520 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:20:00.51 ID:ursgOziW0
日本は民主主義国家であり司法主義国家ではない
憲法解釈は国民の代表たる政治家がすべきことで
政府与党が合憲だと言ってるんだから合憲なんだよ

521 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:20:36.59 ID:+EJqleNTO
>>503
新訴訟物理論でも採ってんのかお前?

522 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:20:59.19 ID:Wc9oen990
235 :名無しさん@12周年:2012/01/08(日) 10:21:43.00 ID:VDHywAGh0
外国人の選挙権導入は憲法に違反する
長尾 一紘/中央大学法学部教授 専門分野 憲法学

私はこの度この問題について論文を書いて、これまでとってきた許容説が誤りであることを認め、
禁止説が正しいということを明らかにしようとしました。
http://www.yomiuri.co.jp/adv/chuo/opinion/20100215.htm

最高裁判決に影響を与えた論文で、ドイツの外国人参政権は合憲であるという学説を紹介した学者
その後、ドイツ最高裁では違憲判決が出された

最高裁は速やかに、棒論部分を見直すべきである
-----------
前スレからコピペ

こういう過ちを正す勇気をもった人は尊敬できる

523 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:21:33.17 ID:L/TiC+Ol0
傍論出した馬鹿は間違い認めてるんだろ?
ったく、余計な事しやがって。

524 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:22:10.98 ID:zMRtr0cZ0
>>520
民主主義国家なら民に問わなければ駄目だな。

525 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:22:37.86 ID:bf5K0zxD0
中国は軍事力は使わん。脅すだけ。
平和裡に移民による乗っ取りをガチで考えてる。
5000万人移民させれば、日本は中国のものと軍幹部が明言している。移民を飲ませる恫喝として軍事圧力が必要だとな。


526 :怒髪 ◆6Ih34Awd1Q :2012/01/09(月) 00:22:38.26 ID:oeEJ9RBp0
そもそも、傍論って必要ないですよね。
大岡裁きに幻想を抱きすぎ。( ゚ω゚ )

527 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:22:45.64 ID:BIdzV28eO
>>455
だから早く日本にスパイ防止法案作らなくちゃいけないんだよな

528 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:22:58.86 ID:E7nShtwh0
民主党は韓国・民団とズブズブ。外国人参政権は民団向けの裏マニフェスト。

【参政権】「参政権は民団への公約」赤松農水相が公言 衆院選での民団からの支援認める[01/12]★2
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1263370479/
【外国人参政権法案】「錦の御旗として今国会で実現させる」〜会場からは拍手、民団の新年会で民主・山岡氏★4[01/12]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1263400089/
【政治】 北沢防衛相 「外国人参政権付与しても、国防の危険性はないと思う。衆院選のとき、民団の人々と接してわかっている」★7
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265875150/
【政治】鳩山首相の幸夫人、また公邸で大好きな韓国俳優イ・ソジン(民団の外国人参政権大使)と夕食 「妻のプライバシー」と首相★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1269221984/

【朝日新聞】「参政権は」地方参政権付与を求めてきた在日本大韓民国民団[07/09]
ttp://unkar.org/r/news4plus/1278640004
【日韓】 韓国系の白真勲氏が民団の公式支持を受け、参院選で再選 〜「在日同胞の地方参政権にも積極的」と伝える韓国メディアも [07/13]
ttp://unkar.org/r/news4plus/1278992721
【参政権】民団新聞:「地方参政権」は逆境に屈しない。――あ、ちなみに昨年の衆院選には民団が積極的に動いたんだよ[07/28]
ttp://unkar.org/r/news4plus/1280303974
民団に推薦してもらってる輿石
ttp://abirur.iza.ne.jp/images/user/20100529/908925.jpg
民団の新年会であいさつする江田五月。
ttp://livedoor.blogimg.jp/kanasen47/imgs/7/5/758b8f3b-s.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/kanasen47/imgs/7/a/7a8f399a-s.jpg

韓国民団の選挙協力に感謝する、民主党野田佳彦議員
ttp://www.youtube.com/watch?v=3k79ozsd_-8

【政治】野田佳彦首相への外国人献金者は「民団役員」で「船橋支部の議長」 自民党の西田昌司氏、15日の参院予算委員会で指摘★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321436875/

【政治】 "外国人から政治献金174万円、民団幹部が経営する会社からも35万円" 民主党衆院議員の武正公一・元副外相支部
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323107134/

529 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:23:33.91 ID:IdP2S+NU0
>>516
帰化した元外国人には無条件で参政権を与えないと違憲なんだが?
元外国人は帰化してから5年は様子を見る為に参政権を留保するとかいう規定は憲法違反。
それが15条の趣旨。

530 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:23:50.13 ID:brAqRWSr0
>>520
憲法は、政府の行為を国民が制限したもの。
だから、最終的な解釈権が政府にあっては意味がない。

531 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:24:08.55 ID:50DDyDXAO
>>522
過ちを正すねぇ…

長尾センセたら自説を否定する論文発表すると言ってからかなり経つけど
未だに自説を否定する論文を発表してないんだよねぇ

ちなみに長尾センセは昔から政策論的には外国人参政権否定派だよ


532 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:24:28.71 ID:tdOmADpv0
平成23年度 行政書士試験委員名簿

石井夏生利(筑波大学准教授)
石川健治(東京大学教授)
礒崎初仁(中央大学教授)
磯部 力(国学院大学教授)
大野 武(明治学院大学准教授)
岡田正則(早稲田大学教授)
笠井 修(中央大学教授)
金井俊之(東京大学教授)
鎌野邦樹(早稲田大学教授)
神橋一彦(立教大学教授)
鈴木信好(田園調布学園高等部教頭)
須藤 敬(埼玉学園大学准教授)
多賀谷一照(獨協大学教授)
只野雅人(一橋大学教授)
徳本広孝(首都大学東京准教授)
中曽根玲子(國學院大學教授)
沼尾波子(日本大学教授)
野口貴公美(中央大学准教授)
箱井崇史(早稲田大学教授)
花房博文(創価大学教授)
林 知更(東京大学准教授)
藤原靜雄(中央大学教授)
武川幸嗣(慶應義塾大学教授)
山田 洋(一橋大学教授)
山部俊文(一橋大学教授)
吉田俊弘(筑波大学附属駒場高等学校教諭)

創価大学!

533 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:25:17.24 ID:TCDvlO1+0
>>526
傍論を書いてもいいけど、それについては先例拘束性はない。
なぜならその訴訟で、主文を導くのに関係のない事柄というのは原告被告ともに
主張立証を尽くしてないわけだから。職業法曹が書いてるんだから学説と同程度の価値で
参考にするのはいいけどね。

534 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:25:42.04 ID:TCDvlO1+0
>>529
いやだから帰化したら日本人だろアホw

535 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:26:21.87 ID:TumspkCm0
確かに何世代も住んでいるのに帰化もせず、だからと言って韓国の徴兵の義務を果たす分けでもなく
飛行機で2時間もあれば帰れるぐらいに近い場所が祖国なのに全然帰ろうとしないどころか積極的に
日本の政治に絡みついて自分達に都合の良い議員を大量に生み出そうと日々尽力してたり、日本の 
国歌うのが嫌だからアリランを歌わせる教師を輩出させたり、乗っ取りみたいな事しかしない。
殆ど癌細胞かテロリストじゃないか。

536 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:26:42.63 ID:+Brgkc5V0
なんで教科書にあわせた試験作ってんだよ
試験にあわせない教科書使うほうが悪いんだろ

537 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:26:48.80 ID:PF6jSTC30
暴論書いたアホも拘束性がないから書いた
っていってたよね

538 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:26:59.87 ID:RHKSe10/0
司法試験ですら出すのはまずいといわれてる問題を、
肯定的な答えを正答として公務員試験で出す国

人事院はもう役立たずの組織だから解体しろよ
公務員の給与は、民間企業にやらせろ
TOPはもちろん、奥田とゴーンなw

539 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:27:21.70 ID:3gCz6hZJ0
在住外国人=異邦人(Alien)に参政権与えよう!
とかって、改めて無茶苦茶な話だよな。
危機感無さ杉。

540 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:27:25.96 ID:E7nShtwh0
日本を乗っ取る、ひっくり返す、バックドアを作るために
帰化して被選挙権を得ようとする中国人・韓国人

【政治】中国人議員を国会へ送ろう 参政権求める新華僑 日本は韓国よりも閉鎖的だ-日本華字紙★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266333136/
国会目指す『新華僑』
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/joushiki/list/CK2010010802000085.html
【日中】日本と戦うために=経済的に追い込み中国に刃向かう愚を知らしめよ、反中の政治家が選挙で落選するように仕向けろ★3[09/26]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1285510301/
中国による「琉球共和国構想」 すでに憲法も国旗も決まっており、あとは沖縄が独立宣言するだけ
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1286011692/

【政治】 民団 「外国人参政権だけじゃなく、被選挙権も必要」とエスカレートも…民主党議員「外国人はわずかだから影響力はない」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263266207/
【日韓】 韓国系の白真勲氏が民団の公式支持を受け、参院選で再選 〜「在日同胞の地方参政権にも積極的」と伝える韓国メディアも [07/13]
ttp://unkar.org/r/news4plus/1278992721
【パチンコ】マルハンの韓会長「居住国の国籍をとり国会議員になるのが愛国」「日本で韓国名を持つ日本人が増えるべき」[11/05]★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1320516878/


外国人に被選挙権まで与えようとする共産党

【社会】 鳩山元首相・福島みずほ氏・公明党山口代表・共産党志位氏ら、「日韓関係推進は日本人の願い!来年、必ず在日参政権を!」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322874495/
>  共産党の志位委員長も「来年から在外国民選挙に参加できるようになったことをお祝いする。
>  共産党は、永住外国人への地方参政権については、被選挙権も含めて主張している。
>  その実現にがんばっていきたい」と明らかにした。

541 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/09(月) 00:27:43.40 ID:c9jg6Ro6O
>>518
国政の方は別にその点強調しなくてもいけてるから、
地方もちょっとした表現の違いで国民限定になりえたんじゃないかな。

542 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:27:48.09 ID:sRY7i4wP0
【民団】「地方参政権、上程11年、もう待てぬ」…共生社会実現のために「われわれは必ず勝つ。
     勝たなければならない」 http://akichin36.iza.ne.jp/blog/entry/1071313/

民主党に政権を取ってもらい地方参政権を勝ち取ろう」… 在日韓国人、魯漢圭(広島市)

地方参政権があれば、実質日本国内に在日の独立国を建国することが可能。半島からのニューカマーを、
引き入れて日本人を追い出せば誰も、手出しできない。
治外法権の在日独立国家を完成させることができる。
まずはカナダのケベック州の様な、特別州を作り出すのが在日の当面の目標で、そのための今最も力を入れてるのが、

地方参政権獲得闘争の完全勝利。
それは確実に実現へと近づいている。在日の地方参政権獲得で表社会を制圧。 既に裏社会は殆ど支配下に置き、
その暴力と経済力を背景に日本の政官財界を侵略する。
60万在日の経済力は日本経済の2割に相当し、それは実に韓国の経済力の2倍という凄まじい物だ。
経済力に加え、地方参政権によって政治力も手に入れ。やがては軍事力も手にした日には完全に日本から独立した。
世界で最も豊かな国家を手に入れることが出来る。
もはや完全に在日の奴隷状態の日本人には、在日国家の軍門に下って貰うことになる。


543 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:28:01.15 ID:jQUyx4bm0
変な動きが出てきたなー

これだけは絶対に許さんぞ 有り得ない デモどころか暴動になるまで騒いで阻止するからな


 

544 :名無しさん@12周年    :2012/01/09(月) 00:28:07.76 ID:oD1/W4jT0

★憲法15条も知らずに
外国人参政権で憲法違反を指摘されキョドるぽっぽの国会答弁・・w

http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/sm8742281



545 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:28:22.89 ID:IdP2S+NU0
>>534
じゃあ「したらいい」とか裁量的な判断がし得る表現を使うなよアホ。

546 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:28:55.26 ID:TCDvlO1+0
>>538
司法試験の論文式で出すならいいんじゃね。
両論あり得る話だから、どっちで書いてもいいだろう。
だけど、判例でもないことを唯一の正解のように択一問題で出すのはおかしいね。

547 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:28:57.42 ID:50DDyDXAO
>>526
そもそも日本の判決文に英米法で言うところの傍論は存在しない

日本語で言う「傍論」てのは英米法における傍論(オビタディクタム)とはイコールではない

548 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:29:13.67 ID:ZxzRggYR0
>>520
そんな大げさなこといわんでも、日本じゃ最高裁判所は憲法の番人じゃないしな。
最高裁自身があっさり認めちゃったこと。
「やっかいなことわしよう決めんで〜 ほなさいなら」って。

549 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:29:22.32 ID:AzwhS6jq0
     _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         |市民的不服従             .| |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         ◎ウェブ全体  〇日本語のページ

550 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:29:34.60 ID:dGGHqcmy0
在日は自国の選挙権あるんだから
それ以上なにを望むんだよ

朝鮮にかえれよ

551 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:30:01.77 ID:2eOQnEFC0
容認してはいないけど、
憲法上禁止してもいない。

つか、民主党は全員死刑にしてくれ

552 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:30:44.21 ID:Uizw4dD10
age

553 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:31:22.02 ID:TumspkCm0
仙石も裏で元気に活動してるみたいだからなぁ。
弁護士時代も今も朝鮮人の為に尽力する姿勢はもう・・・


554 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:31:42.91 ID:TCDvlO1+0
>>545
帰化人であっても一定年数とか世代とかについては参政権制限する立法例は外国にありますから。

15条1項の「固有」を「奪うことのできない」の意味に解釈するのなら、新規の人にすぐに与えなくても
別に違憲にはならないし。

555 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:32:48.34 ID:4UL4oTDz0
そもそもは
憲法15条の「固有」という日本語表現が
異なる二種類の意味を持っているがゆえに
その意味するところが曖昧になってしまった
それで生じた今の混乱があるんだから
憲法15条が意味するところをもっと明確にするように
改憲すりゃいいんだよ

556 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:32:52.23 ID:ursgOziW0
>>524
間接民主主義を知らんのか?
国民は代議士に決定権を委ね
代議士は国民の支持を背景に全てを決める
国会は国権の最高機関であって裁判所の判断よりも偉い

557 :名無しさん@12周年    :2012/01/09(月) 00:33:09.69 ID:oD1/W4jT0
>>523
>傍論出した馬鹿は間違い認めてるんだろ?

傍論出した園部って判事は朝鮮半島生まれで、

自分の郷愁から特別永住者の在日韓国人を念頭において

傍論を書いたつもりが、予想もしない、外国人全部に付与と

推進派が利用しはじめて慌てたw

それで今、愚痴っぽく後悔を口にしてるんだよ。




558 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 00:33:15.13 ID:oJdZrGqJ0
法律なんか どうでもいいんだよ日本の根幹から話し合うべきだろ

1/7「天才会議」水道橋博士×宮崎哲弥×宮台真司×苫米地英人
http://www.youtube.com/watch?v=gOT5TCsr9Kg&feature=related
【宮台真司】在日の真実
http://www.youtube.com/watch?v=8ttrCBUrLDQ&feature=related
>>1
これは、ウソかどうか知らないけどさ、スターリンが 
松本治一郎を呼び解放同盟作り 日教組 国鉄爆破を支持し
左翼思想を植えつけたとか。
早く戦後処理しろよ  日本政府

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 10:22:37.46
(戦後日本の恐るべき真実・日本亡国の大陰謀スターリン命令と松本治一郎)
http://senmon.fateback.com/syamintou/suematsu_syougen.html
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50

559 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:33:40.79 ID:IdP2S+NU0
>>546
そういうのは白馬は「馬」とは認めないみたいな理屈でしかない。
実際、産経しか問題にしてないだろ。
本当に解答が割れる問題だったら試験が実施された6月のうちに予備校が騒いでいるはずだぞ。

560 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:33:47.51 ID:BIdzV28eO
これは大問題だぞ


許されるものではない

561 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:34:00.39 ID:zMRtr0cZ0
>>556
憲法改正は国民投票だろ。


562 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:34:05.32 ID:bKHqOIum0
>>517
14条1項後段の解釈が誤りだと言ってるんだよスカポンタンが
判例は例示説的だろうと

563 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:34:43.28 ID:o3CyOqh50
>>1
他国の教科書にクビをつっこみ大騒ぎ
この一件だけでも、韓国人=他の外国人とは分類上別扱いで考えるべき異常な代物、ってことが分かっていただけるはず

564 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:34:49.33 ID:sRY7i4wP0
愛媛県で特定の中学歴史教科書について
採択取り消しを求める訴訟が繰り返し起こされている点に言及。

そのうちのある訴訟では原告3459人のうち日本人が209人にすぎず、
残り3250人が外国人だとして、「地方のある行政政策やテーマに外国籍の方々が利用されていると推察している。

外国人が特定の政策に利用される今のこうした状況を考えると
参政権の問題は大きな問題をはらんでいる」と警鐘を鳴らした。

大会では、米国での外国人参政権事情などをふまえ、安易な国籍付与を批判する意見も出された。

米メリーランド大のエドワーズ博美講師は米国内での参政権事情を
「メリーランド州など一部市町村では容認されているが、
圧倒的に世論は反対で、広がらない」と述べた。

こうした世論を後押しする活発なシンクタンクなどの動きを紹介したエドワーズ氏は
「250年の歴史しかない移民大国の米国でも自国の歴史に誇りを持ち、
国家への忠誠心、いざとなったら合衆国のために武器を持つという
国防の義務と参政権はセットになっている」と指摘。

「米国の例を見ても帰化の要件はむしろ強化すべきで、国籍のバーゲンセールを絶対にしてはいけない」と訴えた。

http://logsoku.com/thread/yutori7.2ch.net/news4plus/1271501411/



565 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:35:53.66 ID:QwSaEB8MO
>>535
水と油をとりなす役をしてるんじゃなくて、分離する役をかってるからね…。

ただ、韓国に帰って、対立心を煽る役をされても。

火種になって、ドッガーンとミサイルを打ってくるとか、それはそれで困るけど。

566 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:36:25.61 ID:oTNJqlaE0
ついに人事院にまでチョンの魔の手が及んでいるのか?

567 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:36:40.77 ID:iN09xl420
最近では学説も変わってきているから、芦部信者はもっと勉強した方がいい。
新司法試験委員で明治大学ロースクールの青柳幸一先生だって、
本論は「禁止説」であるのに対して傍論は「許容説」だから、
判決は論理的に矛盾しているといっておられる。
「ジュリスト」の2009年4月1日号に載っているよ。

568 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:36:44.66 ID:cR3eWkpS0
>>505
少し前に某動画を見たけど鳥取の役所酷かったな

569 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:37:05.79 ID:Ml8aa/8x0
もう憲法改正しようぜ。
「外国人には一切の参政権を与えない」と明記しろ。
曲解の余地を潰せ。

570 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:37:15.35 ID:ursgOziW0
>>561
改正はな
解釈は政府の自由だ
「自衛隊は戦力でない」とか噴飯ものの憲法解釈までしておいて
外国人参政権の解釈だけいじっちゃいけない法はあるまい

571 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:37:16.72 ID:fMXvUSMt0
教科書に書いてあるとか韓国人みたいな事言うのか人事院は
ネットで見たってのもそろそろ有りになるのか
こんな意図的な問題を作り許可する馬鹿は死んだ方がいいな
責任とる気があればこんな無責任な設問は作らないし出さない
使った奴がそっち筋でノーチャックだったけど、責任取りたくないから言い訳かましてるって事か?

572 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:37:20.48 ID:ZDhBUuoV0
こういった感じで直接的な軍事力を表立って伴わない形の
ある国からある国への侵略っていままでの歴史上事例がありますかね
俺はそこまでしらないけどなかなか無いんじゃないかい
散発的な個人のスパイ活動で情報を掠め取るのはできるけど、
組織的に国の中枢に少しづつ入り込んで国の仕組みに関与できるようにしていくって・・・シロアリ方式?w

普通はどこの国も中枢は愛国心が高い層が占めるから、不可能と思うんだけど。

573 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:37:34.34 ID:M5diT2qY0
>>1
イデオロギーで動いているのか
「全て」の人種差別撤廃に向けて動いているのか
はっきりさせた方がいい

574 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:37:35.67 ID:wrsNkepM0
>>531
改説した教科書は新しく出してる

575 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:38:14.67 ID:/ebMZfrO0
日本国憲法第十五条

1.公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

の国民主権の規定に違反するため、外国人への参政権の付与は、
憲法違反であり、違法である。

こんなの、公民を習った中学生でも答えられる、一番簡単な
法律問題だと思うけど?これ以外の結果にしようと思ったら、
無理な論理操作(こじつけ)が必要になる。

576 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:39:04.98 ID:iN09xl420
早稲田大学の後藤光男教授は、国政レベル、地方自治体レベルともに
選挙権・被選挙権を否定する全面否認説(禁止説)が
「通説」になっていると述べている。 嘘だと思ったら、
ジュリストの「憲法判例百選T[第5版]」(2007年)を見てみな。

577 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:40:51.23 ID:INdBaKr20
司法試験で出されたっていうのは、これなー
トップページ > 資格・採用情報 > 旧司法試験 > 旧司法試験の結果について > 第二次試験試験問題・試験結果等 > 第二次試験短答式試験問題
平成21年度問題
http://www.moj.go.jp/content/000006561.pdf
のNo.9のウ

ウ参政権は,国民が自己の属する国の政治に参加する権利であり,その性質上,当該国家の国民にの
み認められる権利であるから,外国人には,国政に関する参政権は認められない。しかし,永住者等
であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められる者につい
て,その地方公共団体の長や議会の議員に対する選挙権を付与することは憲法上禁止されていない。


ちなみに、この中で誤っているとされているものは4.エア
つまり、ウは合っているという見解。




578 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:41:00.89 ID:zMRtr0cZ0
>>570
言葉遊びはもういいからw

579 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:41:07.77 ID:sRY7i4wP0
【在日チョンコの2012年問題とは・・・】外国人参政権、2重国籍許容は亡国への最終章

◎韓国政府は2012年から次の2点を施行すると既に国会で正式決定している
            (公職選挙法、住民投票法、兵役法などを改定済み)
    民団の言うこと真に受けて、そんなことありえないというバカチョンが哀れ。規定済みだ
 @韓国政府は、2012年から在日韓国人に韓国の選挙権を与える
 A韓国政府は、2012年から在日韓国人に兵役の義務を課す

日本と韓国の双方になんら義務を果たしてこなかった在日韓国人の不当な特権は、まず韓国側から否定され、
2012年以降は普通の韓国人と同じになっていくわけだ

そこで、民団は日本での既得権益【特別永住資格・税の優遇・再入国保障】を死守するために焦っており、
日本の政治に介入するべく狂奔、突如、参政権を要求しだした。

在日韓国人に韓国の選挙権が2012年から与えられるのに、日本でも選挙権をよこせと要求するのは、
「二重取り」であり、虫が良すぎる要求なのは自明だ。 なにより、あきらかに日本国憲法違反でもある。

すでに現段階で、卑怯者の在日韓国人の兵役忌避目的の、日本帰化が激増している。戦後、在日韓国人からの
上がりを搾取してきた民団は焦っており、組織維持のため在日韓国人の日本帰化を阻止しようと狂奔。
日本に居て様々な特権を日本政府から与えられながら、「日本帰化は永久に許さない」という政治団体が、
民団である。 この民団の矛盾したエゴが「外国人参政権」要求の本質である。

一方、民主党の外国人参政権の法案の骨子は、「国交のある国の国籍をもつ外国人にだけ選挙権を与える」
法案なのだ。つまり、在日韓国人には選挙権を与えるが、在日(北)朝鮮人には与えない法案なのである。
「納税しているから外人に選挙権は当然」「多民族社会実現のために選挙権は当然」・・・という民主党の偉そ
うな理屈は、真っ赤な大ウソなのである。
要は民主党は民団の組織票が欲しい、民団からの金(パチンコ・サラ金マネー)が欲しい・・・
が本当の理由だ!   人権じゃなく利権のための法律だ  



580 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:41:21.85 ID:E7nShtwh0
【政治】日立就職差別裁判元原告の朴さんが定年退職、仙谷元官房長官がねぎらいの言葉「必ず日本の歴史や在日韓国人の歴史に残ると思う」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325911671/


外国人参政権反対の言論を潰す「人権侵害救済法」
http://data.tumblr.com/tumblr_lpr8kp1PWC1qz6h0wo1_500.jpg

【社説】 「人権救済法案、危険な本質は不変。君が代斉唱が人権侵害だという弁護士会に、外国人が委員になる道残す民主党政治」…産経
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324285629/

【政治】 "不当な差別や虐待で人権侵害を受けた被害者の救済を目的とする" 『人権委員会』設置法案の概要、法務省が発表★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324125344/
319 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 18:06:28.05 ID:8BGGAzGw0
337 :エージェント・774:2011/12/18(日) 17:58:08.54 ID:/L0mmjgQ

昨日以下記事を見たので、こちらにも貼らせて頂きます。

「人権委員会」設置法案が2012年1月の臨時国会で法案提出が濃厚

たちあがれ日本によると、
@法務省が人権擁護法案推進派の議員と組んでこういうことをやらかしとる
A法務省、議員に抗議するのは有効
Bポスティングをしてもらいたい
(チラシは立ち上がれが用意してくれる,印刷料も送料も負担するから協力して欲しい)

http://000hime.blog74.f c2.com/blog-entry-497.html
(法務省、議員への抗議文例等もあります)

581 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 00:41:40.01 ID:oJdZrGqJ0
マッカーサーの方針では、憲法の国民のところは、
人々外人も対象だったんだよ
法律なんか どうでもいいんだよ日本の根幹から話し合うべきだろ

1/7「天才会議」水道橋博士×宮崎哲弥×宮台真司×苫米地英人
http://www.youtube.com/watch?v=gOT5TCsr9Kg&feature=related
【宮台真司】在日の真実
http://www.youtube.com/watch?v=8ttrCBUrLDQ&feature=related
>>1
これは、ウソかどうか知らないけどさ、スターリンが 
松本治一郎を呼び解放同盟作り 日教組 国鉄爆破を支持し
左翼思想を植えつけたとか。
早く戦後処理しろよ  日本政府

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 10:22:37.46
(戦後日本の恐るべき真実・日本亡国の大陰謀スターリン命令と松本治一郎)
http://senmon.fateback.com/syamintou/suematsu_syougen.html
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50

582 :”菅直”人:2012/01/09(月) 00:41:58.15 ID:PRikk7bw0
これ最高裁判決の判決自体は憲法違反で

裁判長がチョンがうるさいから配慮した傍論だよね。

で、後で後悔してるwww

民主と同様に売国官僚も粛清しないと…

583 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:42:07.83 ID:TumspkCm0
民主党が与党でいられるのもそんなに長くないだろうから、菅直人の朝鮮学校無償化みたいに
交代寸前で何かやったりしてな。

一部だけど暴徒と化した日本人が暴れても天安門事件みたいにマスコミは完全無視だろうが。

584 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:42:14.88 ID:50DDyDXAO
>>567
もともと芦部は外国人参政権に関しちゃさらっと流してるだけで深く触れてないしな
とはいえ、青柳センセの解釈もちょっとどうかと思うぞ


585 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:43:31.81 ID:NPdW/eax0
>>8
普通の憲法の教科書なら、
地方参政権については外国人参政権も認められないわけではない。

と書いてある。ほとんどの基本書に書いてある。


586 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:43:53.25 ID:Tg0Ttrfx0
民主党は朝鮮支那の傀儡勢力ってばらしていいのか?
日本ではいいんですねー

587 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:44:12.65 ID:9Ih11nVxO
たしか橋下も在日外国人参政権に賛成だったな

588 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:45:06.84 ID:WfX7CijS0
【島根】社長の妻刺す、殺人未遂で在日朝鮮人を逮捕・・・出雲[01/08]

ソース:NHK島根県のニュース 01月08日 19時13分
http://www.nhk.or.jp/lnews/matsue/4035129471.html

589 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:46:38.49 ID:ZxzRggYR0
>>575
ワロタ
これだけ明確な実定法を法解釈で揉めるというのは、恥ずかしいレベル。
もう実定法の意義がないw
判例だけに汁w

590 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:46:44.16 ID:ZDhBUuoV0
>>577
それは憲法上禁止はされてはないが積極的に容認するものではないっていうことだぞ
一番強い権利:憲法上認められた権利
次:法律上認められた権利
その次:法律で認めるのは自由、憲法上禁止はしていない

591 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:47:02.08 ID:ysSu9xcD0
どうせ、韓国人が問題作ってんだろ。



592 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:47:12.23 ID:Yjow4kXG0
人事院の責任者を国会に招致しろ どうせ民主党がやらせたんだろ?

593 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:47:12.74 ID:uSUSHfWo0
>>587
小沢みたいに無制限で賛成ではないよ。

594 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:48:09.05 ID:q9UEDo9S0

つまり憲法より教科書のほうが上だと言いたいわけだろブサヨは


595 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:48:13.84 ID:YzEEEVnO0
韓国に乗っ取られた山形・戸沢村
http://www.vill.tozawa.yamagata.jp/?page_id=225

596 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:48:14.45 ID:m/uAofTg0
何でさ・・拘束力を持たない判決の「傍論」が強力になる訳??
判決ではハッキリ『ダメ!』としてるだろ???
もう、無茶苦茶やがな・・・

597 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:48:33.12 ID:IdP2S+NU0
>>576
後藤光男「外国人の人権」大石眞=石川健治編『憲法の争点』(有斐閣、2008年)74頁では

>外国人の選挙権・被選挙権の問題は、地方自治体レベルと国政レベルについて、自治体レベルでは議員と長について考察されなければならない。
>その場合、外国人の権利が憲法上禁止されているのか(禁止説)、肯定されているのか(要請説)、
>禁止も肯定もされておらず立法によって容認することができるか(許容説)を明確に区別して論じなければならない(後藤光男・憲法判例百選1〔第5版〕12頁)。

>国政レベル、地方自治体レベルともに、選挙権・被選挙権を否定する説(禁止説)が通説であった(宮沢俊義・伊藤正己など。公職選挙法9条・10条。地方自治法18条参照。)。
>しかし、近年、地方自治体レベルの選挙権については、外国人に認めることができるとする見解が
>有力になっている(芦部〔高橋補訂〕・前掲90頁、佐藤幸治『憲法〔第3版〕[1995] 420頁』、野中俊彦ほか『憲法1〔第4版〕』[2006] 222頁〔中村睦男〕など)。

>最高裁判決も「我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて」、
>地方参政権を与えることは憲法上禁止されていないとして、定住外国人への地方参政権付与に道を開いた(最判平成7・2・28民集49巻2号639頁)。

>こうした見解は、外国人は国政レベルの参政権は有しないという前提に立っているのであるが、
>なぜ外国人には地方選挙権だけしか認められないのか、従来の通説と同じ疑問が生じる

 といっていて「今は通説ではない」と主張していると解釈できる。念のため強調しておくがこれは百選よりも後に発表されたものだ。

598 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:49:05.35 ID:sXygUnho0
上が曖昧なことやるから下っ端が混乱するんだよなw

599 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:49:33.64 ID:I47dkTRR0
('A`)要するに今の日本では政治のレベルでも性悪説で進めないといけない、てことですよ。

600 :572:2012/01/09(月) 00:50:07.96 ID:ZDhBUuoV0
あえていうなら華僑が牛耳ってるシンガポールとかマレーシアとかは
軍事力を伴わない侵食なのかな
あれって地元民はどういう感情なんだろうか
他国からの移民などが国の経済の過半数を握って政治に大きい影響力をもたれて
日本の未来か

601 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:50:11.02 ID:LjL18wc/0
国家は領土と主権をもった国民とでけいせいされており、そのどちらか片方でも失えばその国は今までの国民のものではなくなります
領土に関しては外患誘致罪が適用され死刑になります、ならば主権に関しても死刑になるべきです、たとえ地方参政権であっても

602 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:50:13.20 ID:uuxuW3db0
■■船橋市はブサヨ&南北チョンの巣窟■■

■北朝鮮に市の備蓄食料を送った船橋市
■つくる会会員らの著書計107冊を船橋市西図書館が勝手に焚書扱いで破棄
■焚書した司書・土橋悦子は自分の著書を35冊も船橋市西図書館に買わせる
■創価学会、立正佼成会、インヌマエル、金光教、天理教、統一教会の施設あり
■元千葉朝鮮学園振興協議会会長・藤代孝七が14年も市長をやってる船橋市
■船橋出身のバカ総理は野田佳彦
■野ブタへの外国人献金者は「民団役員」で「船橋支部の議長」
■野ブタは南朝鮮に5兆円も融通し南朝鮮企業を救うが日本企業には融通無し。日本人には増税。
■野ブタは5兆円も融通したのに在韓国大使館に慰安婦象建てられたが李明博との会談で抗議せず
■李明博は来日してまず民団を訪問する無礼。しかし野ブタは明博様に抗議せず
■韓国政府機関である民団に選挙協力してもらってる民主党は民団の言いなりの売国奴政権
■韓国民団の選挙協力に感謝する野田佳彦・動画
http://www.youtube.com/watch?v=3k79ozsd_-8  ■拡散希望■

■■こんな市長&総理を選んでる船橋市民は日本の癌■■
■■船橋はすでに日本では無い。早く半島に併合してもらえ■■

603 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:50:14.25 ID:aZUCoysw0
>>6
ジミンモーって生きてて恥ずかしくないのかな?

604 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 00:50:51.26 ID:oJdZrGqJ0
部落解放・人権研究所
http://blhrri.org/info/book_guide/kiyou/ronbun/kiyou_0056-04.pdf
マッカーサーの方針では、憲法の国民のところは、
人々外人も対象だったんだよ
法律なんか どうでもいいんだよ日本の根幹から話し合うべきだろ

1/7「天才会議」水道橋博士×宮崎哲弥×宮台真司×苫米地英人
http://www.youtube.com/watch?v=gOT5TCsr9Kg&feature=related
【宮台真司】在日の真実
http://www.youtube.com/watch?v=8ttrCBUrLDQ&feature=related
>>1
これは、ウソかどうか知らないけどさ、スターリンが 
松本治一郎を呼び解放同盟作り 日教組 国鉄爆破を支持し
左翼思想を植えつけたとか。
早く戦後処理しろよ  日本政府

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 10:22:37.46
(戦後日本の恐るべき真実・日本亡国の大陰謀スターリン命令と松本治一郎)
http://senmon.fateback.com/syamintou/suematsu_syougen.html
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50

605 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:51:48.28 ID:4UL4oTDz0
まあ、外国人に参政権与えるという法を作れるなら
外国人に参政権を与えないという法も作れるわけで
あるいはできた外国人参政権付与する法を排することもできるわけで

しかしいちいちメンドクセーw

606 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:52:35.07 ID:brAqRWSr0
>>555
だいたいあの条文読んだら、そのへんのゴミ集めてる公務員も
国民の選定罷免権の対象にならないとおかしいと思えるしな。
国会議員を国民が罷免する制度もないし。
それが憲法違反じゃないなら、「国民固有」の意味は、「国民だけ
に限られた」と考えるしかないような気もする。

607 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:52:56.62 ID:U7fIXomH0
公務員にも反日は多いよ。
意識している反日家の他に、無意識な反日家も多い。
戦後の反日教育によるマインドコントロールを甘く見ない方がいい。

608 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:53:02.88 ID:Wc9oen990
反日は損をする
反日は徹底的に叩く

反日サヨチョンの性悪っぷり、執念深さは異常。

こっちもそれ相応の対応をしなければ



609 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:53:26.44 ID:UD72Y0iIO
>>585
憲法学者なんて護憲派ばっかりだものね
教科書も自然とそうなるわ

610 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:54:23.61 ID:50DDyDXAO
>>597
それをもって今は通説ではないと主張しているという解釈は少し飛躍してるな

禁止説が従来の通説であることは間違いないが、その通説にも疑問が残ると述べてるに過ぎない

611 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:54:33.94 ID:biWf8Alx0
このスレ見て学界の流れが変わりつつあるのを知って安心した。
判決出した本人が傍論は俗論と切捨てているのに、それを利用するブサヨや在日恥を知れ。

612 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:55:22.93 ID:Ef63MpqrO
ゆるさん

613 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:55:43.78 ID:X8qX0gOp0
問題作成者を知りたいものだ。

日本国民として知る権利があるだろ。

614 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:55:55.14 ID:IdP2S+NU0
>>605
外国人に参政権を与えない旨の法律は合憲だとくだんの最判平成7・2・28で判示されてる。
そして現に公職選挙法、地方自治法は明文で外国人を排除しており、解釈の余地はない。
別にめんどくさい話ではなかろう。

615 :572:2012/01/09(月) 00:56:18.36 ID:ZDhBUuoV0
>>602
こういった情報は2chではほんと見飽きたくらい良く見る(他では見ないけど

しかし、個別に見るだけだから、民主党ってそうなんだな〜って感想しか残らないよな

民主党全体ではどれくらいが韓国北朝鮮中国とつながっているか名簿みたいなのが作れないかな。それとももう誰か作ってるかな。

616 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:56:30.63 ID:UD72Y0iIO
>>606
国民の代表者が決めた法に基づいて
採用・免職されてるからそのとおり

617 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:56:45.76 ID:INdBaKr20
>>590
確かにそうなんだけど、この問題がなんで作れたかというと、
最高裁判決文の、余計な傍論の部分の抜き取りでしょ?

最高裁判決自体は「外国人に参政権を与えないのは違憲ではない」
なのに、「参政権を与えるのは違憲ではない」とう傍論をつけくわえちゃったから
それが一人歩きしている。
 最高裁判決文は公式文書なので、そのあと、いくらその傍論をくっつけた
本人が、インタビューや書籍で「あれは違う。間違いだった」とか言っても
全く効力がない。


618 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:56:47.03 ID:Ah25Qk260
問題作ったやつは死んで詫びろ

619 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:57:08.17 ID:O0NCAQre0
内部に相当入り込んでるな。駆除しないともうヤバいぞ。

620 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:58:00.16 ID:EVvjjfzc0
>>597
「我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であって
その居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるもの」

これって具体的に誰の事を指すの?凄く曖昧な表現じゃね?

621 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:58:58.03 ID:LjL18wc/0
日本の刑法に、公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金の提供等の処罰に関する法律(テロ資金提供処罰法)というのがあります
拉致実行犯の関係団体に資金を流していた民主党は、この刑法に違反しています
スマートフォンを持っている方々は是非六法関係のアプリをインストールして確認してみて下さい

622 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 00:59:17.90 ID:E7nShtwh0
【社会】 「イケメン!イケメン」 日本女性、韓国での女子会急増。韓国人「彼女らはボディタッチしてきて『即OK』する」…フジ特集★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324456886/

【ネット/韓国】「日本人女性は即オッケーするって」“日本人女性は韓国人男性を好む”とフジテレビが報道した事が話題に★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324895060/

【鳥取】在日本大韓民国民団鳥取県本部が永住外国人の住民投票資格を与えるよう米子市に要望
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324979917/
342 :名無しさん@12周年:2011/12/28(水) 02:12:59.25 ID:okBxVqis0
山形・戸沢村
嫁不足で韓国嫁入れたら農作業しないで韓国料理の店を作られた挙句
韓国人の割合が高くなりすぎてそのまま乗っ取られた村

道の駅とざわ
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200504/07/60/d0004760_23465166.jpg
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200504/07/60/d0004760_23474130.jpg
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200504/08/60/d0004760_082559.jpg
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200504/07/60/d0004760_23502095.jpg

ttp://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/yamagata/ya08.html
●おみやげ
高麗キムチ、韓国のり、コチュジャン、他韓国食材
レストラン
●おすすめ
韓国風焼き肉類
公園
韓国中庭

高麗館
ttp://www.blf.co.jp/kouraikan.html

623 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:00:36.16 ID:9Okb1+3U0
「国民に固有の」は「国民だけが持てる」とか「国民に元から備わっている」
という意味だ。

「自動車免許を持っている人だけが自動車を公道で運転することが出来る」
とかかれていたときに、
上の文章は自動車免許を持っていない人については
言及しておらずこれを縛るものではないと解釈して、そこから
「免許を持っていない人でも運転できる」と主張するのは詭弁家。


624 :572:2012/01/09(月) 01:01:02.34 ID:ZDhBUuoV0
>>617
「外国人に参政権を与えないのは違憲ではない」
っていってるっけ?
外国人に参政権を与えることは違憲ではない
じゃないっけ?
勉強したの結構前だから記憶曖昧だけど前者と後者で意味は違うと思う
俺が受験生の頃は後者が通説だったと思う

625 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:01:05.90 ID:50DDyDXAO
>>617
園部はあれは違う間違いだったなんて言ってないぞ

園部が言ってるのは、あの箇所だけをとらまえて「あれは傍論だ」とか
「いや傍論ではない」とか論ずることが俗説であり誤りだということだよ。

626 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:01:16.32 ID:KrySsED40
通名で ばれないように もぐりこむ

627 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:01:32.58 ID:GZnAsfjX0
少なくとも、民団、総連、支那共青みたいな出生国破壊主義者の外人団体がいるような国で
外国人参政権を認める国は皆無だ。
ちなみに、北欧も外国人参政権は北欧圏内が基本条件だし、現実にはイスラムと北欧人との
対立が日々、激化しているのが現状。

左翼の「なんせ、知らなかったことで」の言い訳は、日本でも世界でも、もはや通用しない。

628 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:01:40.70 ID:ZxzRggYR0
ダメな民族は実定法を作ってもダメという症例だ。
日本語解釈の壁、当局の威光に守られてなければ日本の法律解釈学屋は全員クビだな。
能力がなさ過ぎるw

629 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:02:10.06 ID:iqQAVmyN0
これ、民主党の朝鮮帰化人と、朝鮮人から裏金をもらってる民主党議員が積極的にやってる政策だよね。


630 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 01:02:12.70 ID:oJdZrGqJ0
すなわち日本は、敗戦国だから、外国人の暮らしやすいように
作ってあると言う事。
だから日本を作り直さないといけない

部落解放・人権研究所
http://blhrri.org/info/book_guide/kiyou/ronbun/kiyou_0056-04.pdf
マッカーサーの方針では、憲法の国民のところは、
人々外人も対象だったんだよ
(戦後日本の恐るべき真実・日本亡国の大陰謀スターリン命令と松本治一郎)
http://senmon.fateback.com/syamintou/suematsu_syougen.html


631 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:02:25.94 ID:dZ358oN90
嘘を書かないと正解にならない試験って何なの?

632 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:03:19.52 ID:B2L+/rPkO
まあ公務員は国民の権利なんか何も考えておらず、自分らの欲望を満たすことと、仕事で楽することしか考えていないからな

633 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:04:18.25 ID:n573/sUkO
早くスパイ法を制定しないと国を反日国家に乗っ取られるぞ

634 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:05:56.85 ID:Wc9oen990
憲法は外国人参政権を禁止していないと解釈できるとしている
アホ学者に、では、禁止しているとしか解釈できない文章にしてみろ
と書き換えさせてみたらいいんじゃないか。

踏み絵にもなっていいかもw

635 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:06:37.61 ID:cR3eWkpS0
そういえば年末に参議院テレビのネット中継、憲法改正に関する委員会だったか
たまたま観ていたら民主党からはハクシンクンが代表で出てんのな
帰化チョンやリベラルの売国奴だらけの民主党なんてどいつもこいつも最悪だけど
よりにもよって憲法を議論する委員会に何で民潭の犬で参政権付与を命題としてる奴が居るんだと思ったな
まあ誰を代表に出そうが同じ穴のムジナだけど


636 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:07:08.07 ID:IdP2S+NU0
>>620
特別永住者を念頭においていたらしい。旧植民地の国籍離脱者を別扱いするのはよくある話。
解釈次第で一般永住者の一部も特別永住者と同様に扱われる余地もあろうが、
少なくとも一般永住者全員とかではないということ。
あと「日本国と特段に緊密な関係」ではなく「居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係」といってるから
選挙期間限定で民族大移動するような真似も認めないという趣旨だろう。

637 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:07:36.30 ID:uuxuW3db0
裁判官がいつから立法権もってんだよ
裁判官の恣意的な傍論が憲法に勝るなら三権分立じゃないだろ
アホかっつーの

638 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:07:40.56 ID:0oq4lvxb0
そう設問を設定した連中のなかに、ソウカ関係者がいるんだろう。

高明党が外国人参政権に大作賛成しているのは公約だからな。

639 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:07:52.28 ID:4UL4oTDz0
>>614
そうなんだ。それは知らなんだ
しかし、だとすれば、その一方で外国人参政権付与の立法化も可能となれば
法的に外国人に参政権を与える・与えないで、永久にイタチゴッコになってしまうのでは?

640 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:08:04.07 ID:PFVRCh2NO
>>631
理系ではたまにあるけどな。政経では普通はない。

641 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:08:26.80 ID:ZxzRggYR0
コモンローや国際法じゃないんだよ。
自分のところでつくった実定法なんだよ。
それの解釈がわからないというハナシだからな。日本の法律家は才能ないと思ってあきらめろw

642 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:08:34.15 ID:gdDhK/gS0
在日韓国人て、犯罪犯しても逃げ延びるの簡単だよな。
逆に在日をポアした場合って、どうなん?

643 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:10:14.46 ID:0Bdgk8HQ0
>>176
うわっ
チョンによる捏造を信じてしまった頭の弱い子が裁判官かよ

644 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 01:10:27.93 ID:oJdZrGqJ0
マッカーサーが国民のところを外人含むとしたかったのは
在日ヨーロッパ人のためにそうしたかったらしい

2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50




645 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:10:29.78 ID:AizCaL110
外国人参政権について考える時は、
一般的永住外国人と特別永住外国人
を区別して、いつまで「特別」永住を認めるのか考えて下さい

646 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:10:34.46 ID:Wc9oen990
たしか昔から層化やら反日朝鮮人関係団体は司法に朝鮮人側のスパイを
潜り込ませようと着々と工作活動してたんだよな?

647 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:11:39.73 ID:brAqRWSr0
>>623
「国民に元から備わっている」なら、国民以外にも後から何らかの手続きで、
備えることを禁止していることにはならないだろ。
「国民だけが持てる」とは全く違う結論になる。

どっちにしろ、憲法は変えられるのだから、複数の解釈ができて紛争の元
になるなら、はっきりわかるように変えればいいと思うけど。

648 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:12:21.27 ID:vjS2b1Xa0
傍論は判例じゃないから、
判例じゃないことを、教科書に書いてあるから正答にするって言う時点で
アウトでしょ。

649 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:12:28.22 ID:4cFvNJ+TO
>>575
確かにそこ突っ込まれるとあの判例は弱いんだよな
結局住民自治の趣旨持ち出して容認説導いてるけど、15条には矛盾するっぽいし理由付けが甘すぎる

まあ、どっかのネットの住民と違って司法書士目指すぐらいなら自分の頭で考える力はあるだろうから、
問題の作りがどうであっても大した問題ではなさそうだが

650 :572:2012/01/09(月) 01:12:52.59 ID:ZDhBUuoV0
>>634
憲法学者って結構影響力強いと思うぞ
裁判官も有名学者が書いた基本書読んで司法試験受かったわけだからな。
ただ、憲法上容認されている(後は法律が整えばどうぞ!)って表現じゃなくて
憲法上禁止はされてない、だからな。


651 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:13:13.64 ID:Jgck5Kgp0
憲法より教科書とかバカか行政w

652 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:14:39.64 ID:LjL18wc/0
皆さん、忘れないで下さい
そもそも朝鮮韓国人は竹島を不法占拠している敵国民なんですよ

653 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:14:56.79 ID:NWdjWUWP0
>>639
最高裁判所っていうのは、「現行法は合憲」って言うためのマシーンだと思えばよいよ。
だから禁止説や要請説じゃなくて容認説を採った。

現行法で外国人に選挙権を付与していないけど、要請説じゃなくて容認説だから合憲。
もし仮に法律で外国人に選挙権を付与していても、禁止説じゃなくて容認説だから合憲。
最高裁は国会がどんな法律作ってもバッチコイすべて合憲にしてやんよ。俺が合憲にしてやんよ!

ただ、容認説でも一応限定を付けてみた。
だから最高裁としては、外国人参政権付与に消極的ってことを示したつもりだと思うよ。

654 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:15:32.10 ID:GmAXF3kK0
>>650
その2つの表現の違いって何よ

655 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 01:15:56.98 ID:oJdZrGqJ0
つまりだねマッカーサーとスターリンが
右翼左翼を作り、日本を破壊するように作ってあるんだよ

2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50



656 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:16:02.27 ID:aJIZ6nvr0
参政権欲しがってる外国人の祖国が
参政権認めてない件

657 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:17:07.66 ID:sRY7i4wP0
(日韓基本条約、在日韓国人に関する法的地位協定)

【 終戦の日まで日本国内に居住し、引き続き日本国内に今居住している韓国人に特別永住許可を与える 】

終戦の日まで日本国内に居住し 終戦の日まで日本国内に居住し 終戦の日まで日本国内に居住し
終戦の日まで日本国内に居住し 終戦の日まで日本国内に居住し

↑再度、65万人 全てのザイニチについて精査が必要。 密入国の外国人になぜ生活保護? ふざけた話です

・日本国への在留証明(在日1世) ← これがほとんど虚偽  @@マルハン社長、孫の親父も密航と吐露
   ↓
・在留外国人証明書
   ↓
・外国人登録証

ここまで無効で・・・・さらに「不法入国+不法滞在者」になる。

不法入国の時効は5年

不法滞在は犯罪が継続中なので時効は無い。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
・帰化申請 → 「善良であること」(犯罪者は帰化できない)

↑再度、65万人 全てのザイニチについて精査が必要。密入国の外国人になぜ参政権? 国民を舐めた話しです


658 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:17:10.58 ID:8tTikQYF0
バカチョンバカチョン人事院www

659 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:18:09.49 ID:LjL18wc/0
竹島を不法占拠しているのも
凶悪犯罪を犯しているのも
スパイ活動をしているのも
朝鮮韓国人の方です

660 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:18:15.01 ID:Wc9oen990
外国にもの凄い人格者だらけの奇跡の民族があったら
その人達のことが頭に浮かんで外国人参政権も賛成しそうだが、
外国人参政権を求めているのは
あの人類の恥という言葉がこれほど相応しい民族はないだろうという
朝鮮人だからねえ。


ま、逆に人格者だらけの高潔な民族は
外国の参政権をよこせなんて言わないと思うけど。

朝鮮人だから参政権よこせなんて言うんだよな

661 :名無しさん@12周年    :2012/01/09(月) 01:18:58.30 ID:oD1/W4jT0
★日本脅かす中国「国防動員法」の正体 在日中国人が民兵に!?

 中国が昨年施行した「国防動員法」の危険性が指摘されている。有事の際、民間人も
徴用して動員する法律で、日本に住む中国人までが「民兵」となる恐れがあるうえ、中
国で活動する日本企業や日本人が資産や技術の提供を強要されかねない。東日本大震災
から2カ月、一時帰国していた中国人は徐々に戻りつつあるが、大丈夫か。

 「中国は戦略的に着々と進めてきているが、菅直人内閣には危機感が薄すぎる。国益
や主権を守る意識がないとしかいいようがない」

 自民党の山谷えり子参院議員はこう語る。震災直前、3月8日の参院予算委員会で、
国防動員法の脅威を取り上げたが、外務省の伴野豊副大臣らは「中国の法律でして…」
「中国に照会したが回答がない」などと答えるだけだった。

 昨年7月に施行された同法は、有事(=国家非常事態)の際、中国政府と中国人民解
放軍が、民間の人的・物的資源を動員・徴用する法律。範囲は18歳から60歳までの
中国人男性と、18歳から55歳までの中国人女性に加え、金融機関から交通機関、報
道機関、インターネット、港湾施設、郵便、建設、医療、食糧、貿易などと幅広い。
 日本にとって脅威なのは、日本に住む中国人も「民兵」として動員・徴用の対象とな
るうえ、中国国内で活動する日本企業や日本人も資産や技術提供の対象となる−とみら
れること。
 山谷氏は2月にも政府に対し、《(国防動員法を)どう分析しているのか》《日本政
府の防護策はあるのか?》などという質問主意書を提出したが、政府は《他国の法律で
あることから、同法律の個々の規定の解釈について、政府としてお答えすることは差し
控えたい》と答弁。まるで尖閣沖漁船衝突事件を思い出させるような弱腰なのだ。
(続く)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110523/dms1105231605020-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/images/20110523/dms1105231605020-n1.jpg

662 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:19:41.28 ID:Y7kLA1x40
教科書じゃ一次ソースにならんだろ。
韓国の反日嘘満載の教科書も一次ソースになると言ってるようなものだ


663 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 01:20:35.02 ID:oJdZrGqJ0
朝鮮半島は、二つに分けただろ

日本は、右翼と左翼に分けられて
最初から潰す予定なんだよ

664 :572:2012/01/09(月) 01:21:10.79 ID:ZDhBUuoV0
>>654
前者(憲法上容認されている)場合、以下@Aの2パターンに分かれる
@法律をすぐさま定めないと政府が憲法違反になっちゃうからな
A法律をなるべくはやくさだめてね、憲法上、認められてるんだからな

一方憲法上禁止はされていないという場合、
法律をすぐさま定める義務はありえない。
国民がすぐさま定めろ!って訴えても国の立法不作為を違憲だと判決しない
また、法律(または地方条例など)で定めても、そのことをもってたとえばどこかの
地方住民が違憲だと訴えても違憲と認めはしないよってこと

665 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:21:21.76 ID:ZxzRggYR0
>>651
「その法律を使って、政府機関も国民も紛争を処理する」って風には日本国はなってない。
憲法は政府機関と国民がともに参照する数少ない共通分野だが、やはり法解釈学という密教が使用される。

666 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:21:29.78 ID:WitFoXZW0
◎ アメリカで一番嫌われてるのはユダヤ人。
いろんな団体や会社の中枢部分にもぐりこんでいる。
まあ日本で言えば在日朝鮮人みたいなもんだな。

◎ 次に黒人。
人権団体を牛耳っていて自分たちをもっと優遇しろと主張している。
まあ日本で言えば在日朝鮮人みたいなもんだな

◎ 次にヒスパニック。
勝手に不法入国しといてアメリカの国籍と参政権を要求している
まあ日本で言えば在日朝鮮人みたいなもんだな。

◎ 次にコリアン
殺人や売春等犯罪が多くてアメリカのみならず世界中で嫌われている
まあ日本で言えば在日朝鮮人みたいなもんだな。

◎ 次にイスラム系
思考、価値観が全然違うしテロ起こしたりする
まあ日本で言えば在日朝鮮人みたいなもんだな。

◎ 次にチャイニーズ系
地域に決して溶け込まず、ほっとくと勝手に増えて乗っ取ろうとする
まあ日本で言えば在日朝鮮人みたいなもんだな。


667 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:21:37.94 ID:0LAQw0e40
行政書士制度の歴史を見れば、判るよ、

日本の「国家」破壊が GHQの狙いだったって事が。

内務省解体、行政書士、入管制度、試験問題、、GHQ、フリーメイソン
朝鮮半島、 征韓論、 西郷隆盛、西郷吉之助(法務大臣)で ぐぐれ

668 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 01:21:41.93 ID:M8oEw5Ga0
問題作ったやつ殺しちゃえば??

名前   なんていうの??

669 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:21:42.06 ID:JNToWjFs0
そういう問題の出し方なら、妥当ではないと回答になっちゃうわな
偏った解釈をしてしまう人もだしてしまうかも
でも、正解は正解だよね


670 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:22:27.95 ID:vpUbZOYJ0
この手の試験で教科書を根拠にすることは普通はない。
争いがある場合は「判例の立場はどれか」を答えさせるのが通常。
(だから、人事院の回答には驚いた)
もちろん、判例の読み方自体に争いがある場合は問題が生じる。

671 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:23:00.89 ID:5PCpo2S30
まずは問題作成者を特定すべきだな。



672 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:23:10.85 ID:Wc9oen990
人様の国の参政権をよこせってだけで
図々しいにもほどがあるのに

あろうことか、嘘に嘘を重ねまくって
日本人に罪悪感を抱かせて奪い取ろうってんだから
本当に性根が腐りきってるわな

673 :572:2012/01/09(月) 01:23:22.53 ID:ZDhBUuoV0
眠いので非常に分かりにくい文章を書いてしまって反省している

674 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:23:42.73 ID:GmAXF3kK0
>>624
選挙人名簿不登録処分に対する異議の申出却下決定の取消訴訟で
判決理由が
「外国人に参政権を与えることは違憲ではない」
なわけないだろ・・・。

その理由でどうやって主文につながるんだ?

675 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:23:45.68 ID:QwSaEB8MO
>>649
条文操作をやろうと思えば、公務員の解釈を狭める方法もあるけど。

判例的には、国民が自分から外国人に与える分には構わない的な立場なのかなと思ったり。

憲法の上に国民の意思が立つみたいな。

676 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:24:26.81 ID:IdP2S+NU0
>>639
「永久にイタチゴッコ」というのをどういう意味でいっているのかよくわからないが、
政治の問題としては永久にイタチゴッコと言えよう。死刑などと一緒だ。
双方とも絶対に譲らないので絶対に決着はつかない。
仮に外国人参政権が認められたとしても反対派は廃止を主張し続けるだろう。
ただ、少なくとも法的には最高裁としての考え方はすでに示されていると考えるべき。

677 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 01:24:28.79 ID:M8oEw5Ga0
おい,産経


この件の人事院の担当と関係者


顔写真と実名・住所入りでちょっくら報道してくれや

678 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:24:42.99 ID:4K70iFjk0
>>662
教科書・・・とは言うが最も有力とされる憲法の基本書
例えば芦部など、ほぼ全ての憲法関連の書物で
地方参政権において与えることは禁止されない、という記述になっている
まずここを崩さない限りどうにもならんよ

679 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:25:02.54 ID:9Okb1+3U0
「国民に元から備わっている」は間違いです。なぜなら参政権には
年齢制限もあるし、刑罰の一環としての参政権停止処分などがあるからです。
また、帰化して国民になった者は正式に帰化後に始めて権利を得るのです。


680 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 01:25:27.05 ID:oJdZrGqJ0
>>1
こんな事は、どうでもいいから

日本再生しないとだめだろ



681 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:26:19.68 ID:LjL18wc/0
皆さん、1人でも多くの日本人にニュース速報+や東アジアニュース+でニュースを観る事を教えて下さい
日本は今、本当に危機的な状況です
学校もテレビ局もラジオ局も国会も朝鮮韓国人に乗っ取られているのですから

682 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:26:34.82 ID:4UL4oTDz0
>>653
なるほど、司法としては妥当な線
確かにそう見ることができるね
歯がゆいけどやむを得ない

683 :572:2012/01/09(月) 01:27:36.71 ID:ZDhBUuoV0
>>662
教科書じゃないよの、学会の多数意見。

それをまとめたのが教科書。


684 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:27:44.71 ID:GmAXF3kK0
>>664
それまず要請説と許容説を混同してるんじゃね?
そして、要請説のなかで@とAが分かれることなんてないよ。それこそ立法権の侵害。
通常、要請説=@のこと。
後段部分が許容説

とても司法試験受験生の経験があったように見えないが・・・





685 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:28:16.29 ID:QwSaEB8MO
>>676
歴史的に見たら、1回与えた参政権を剥奪するというのはあまりおこなわれてないから、反対派が後から主張するのはやりにくいってのはあるんだとは思うけどね。

686 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:31:11.52 ID:QM7cMh8R0
>>428
今回だけじゃなく、小泉政権の時にも
皇室典範改正の有識者会議の座長だかなんだかに選ばれてる。

687 :572:2012/01/09(月) 01:31:20.07 ID:ZDhBUuoV0
>>684
そこだけど
Aは「社会権」みたいな国の立法に裁量が認められている部分
@は裁量なしの部分
って区別つけたつもりなんですよ

688 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:31:31.72 ID:wrsNkepM0
>>662
法学の世界では、教科書の権威が非常に高い
学術論文より上かも

689 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 01:31:32.92 ID:oJdZrGqJ0
>>1
こんな事は、どうでもいいから
戦後処理して

日本再生しないとだめだろ


2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50

690 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:32:06.09 ID:Wc9oen990
>>665
密教w  しっかし、困ったもんだ。

子供たち以降の世代の日本人には
反日カルトのいない綺麗な日本に住んでもらいたいもんだが。
反日カルトに騙されている人達はカメムシに監視されるように
なるまえになんとか目を覚まして欲しいもんだわ

691 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:32:58.13 ID:brAqRWSr0
>>575
>憲法違反であり、違法である。

全く憲法を理解していない日教組チルドレンがいいそうな文句w
少しでも、憲法かじった人なら絶対に言わない。
どういう行為が、どの法律に違反したわけ?
違憲無効という言葉はあるけど、違憲違法ってwww

692 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:36:17.56 ID:GmAXF3kK0
>>687
その概念切り分けはありうると思うけど、
裁量のない@のことを「憲法上容認されている(後は法律が整えばどうぞ!)って表現」するわけないじゃん?

693 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:37:46.85 ID:JypSZfzT0
問題作る側の脳がお粗末なのがもっとクローズアップされて欲しい
本当に日本人が作ってるのか解らないモノが多過ぎる


694 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:39:01.32 ID:IdP2S+NU0
>>685
最高裁は憲法の解釈を誤ってるから速やかに判例変更すべき、くらいのことはいうだろう。
死刑が合憲だという最高裁判例があるのに反対派はそれからも60年間ずっと違憲だと言い続けてるのと一緒で。

695 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:39:18.42 ID:i7artzrG0
在日が強くなってきたのは
パチンコ屋で莫大なカネを稼ぎ、カネの力で日本の中枢心臓部を
牛耳ってしまったことに尽きる。
政治屋、警察、マスコミ、

よって、パチンコ屋を潰す以外に日本人の将来は無い!

696 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:40:00.89 ID:Zn4hFjN30
民主党政権は政権から引きずり降ろされる前に必ずこの悪法を強引に通そうとするよな。
自国民に反日教育を刷り込み竹島を侵略している国の人間に地方と言えどなんで日本の選挙権とか与えにゃなならんのかね。
そんなことしたら島根県あたりはすぐに占領されて竹島を韓国領土とするニダ!な〜んてやれるのは明らか。


697 :572:2012/01/09(月) 01:40:33.96 ID:ZDhBUuoV0
>>692
なんか適当にかいてたかもしれないなわるい

スレタイにつなげてかくとすれば

憲法学上は外国人参政権は「禁止はされていない」

国家公務員・行政書士試験では「容認されている」

あきらかに乖離がある

698 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:41:30.86 ID:kA6XcWs60
憲法学者の中にはどうしようもないクズが混じっているぞ。

特に「佐藤幸治」って奴はクズ中のクズ。

覚えておいてくれ。

699 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:42:09.49 ID:JypSZfzT0
>>695
それだけじゃねえぞ
パチンコで稼いだ金をサラ金で更に増やす。
商工ファンド知ってるか?あの大島のオヤジはパチンコ屋。
帰化人な。

700 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:42:16.14 ID:brAqRWSr0
>>693
最高裁がおかしな判断をしていることを世に知らしめるための問題だろ。
おかしな法律ができたときの最期の守護神が、最高裁の違憲立法審査権
なのに、それが働いてないんだから、国民は絶対におかしな法律ができ
ないように監視しろという、とても有意義な問題。

701 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:42:21.53 ID:i7artzrG0
よって、
デモる時は一番に「パチンコは憲法違反、即刻廃止しろ」を
スローガンにしなければならない。

702 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:42:27.16 ID:GmAXF3kK0
>>698
まったくもって同感だな・・・。

703 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:42:49.37 ID:8YK4agc00
問題自体の妥当性と出題の適否は別の話なんだが、区別がついてない奴が多いな。

公的試験における択一問題は、判例あるいは最高裁判決に依拠して作成されているの
だから、問題及び正答は妥当。
では、公務員・行政書士試験に出題することについてはというと、件の最高裁判決は
著名なものであり、受験者が使用していると思われる一般的な基本書・入門書には
必ず記載されているし、過去にも同様・類似の問題が出題されていることからしても
こちらも何も問題はない。

人事院の回答は、後者に関するものだろうに。

704 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 01:45:14.43 ID:DwmA+4Qq0
人(国民)の下に国(領域・権利)があり
国(人・領域・権利)の下に法がある以上
原理上,法は国民には逆らえない

国民の権利を侵害し,国の存在を脅かす行為は
当然認められないし,それを主張するものは非国民であり
国民の敵だよ。


非国民は殺してもいいんだよ それは法では到底縛れない
国民の当然の権利




705 :572:2012/01/09(月) 01:46:31.38 ID:ZDhBUuoV0
>>700
俺全然売国じゃないけどなw

最高裁はあくまで外国人に地方自治参政権与えるのは違憲じゃないっていってるわけで
全然積極的に認めてるわけじゃないぞ。100パーセント与えない!っていうんじゃなくて1パーセントくらいはありううるよ、
そんな自治体あるなら、それは住民の相違だからね・・・ってこと

裁判所っていうのはあくまであらゆる問題に対して中立とあろうとする機関

ただ個人的には、法制とかによらない事実上の侵略にはなすすべない機関w

706 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:46:46.41 ID:IdP2S+NU0
>>697
「容認」というのは産経が勝手にそう言ってるだけであって試験問題ではそういう表現ではないはずだが。
くだんの判例を知っているかどうかという知識の確認問題なんだから極力原文の表現を維持したままになってるのが普通。


707 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:47:05.47 ID:9Okb1+3U0
こういう問題が国主催の試験に出るようでは、政府や官庁の中に
日本を内部から崩壊させていく工作が少しずつ一歩また一歩と
進行中ということなんだろうな。戦前のゾルゲ事件のように。

マスコミを操れば、日本語でかかれた言葉の意味を変えてしまう
ことも時間をかければ可能になる。常に旧世代から見れば新世代の
言葉は乱れているといわれるように、言葉も生き物だからだ。
「固有の」を「等の」の意味であるように変えるべく、テレビ
などのマスコミを通じて、会話や台詞や漫画などで洗脳を続ければ、
それが正しい意味になって辞書にものるようになるかもしれない。
電子辞書やネットワーク辞書なら、捏造や改竄もより速やかに出来
るだろう。


708 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 01:47:40.75 ID:oJdZrGqJ0
全然ちがうだろ 憲法はマッカーサーが作り
裁判官は、日教組が作り スターリンが日教組を作った

日本人は、お手上げだろ

法律がどうのこうのとか 小さい話じゃないだろ

2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50





709 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:49:23.15 ID:GmAXF3kK0
>>697
>>1の設問をみるに
国家公務員II種 「(外国人に)選挙権を付与することは、憲法に違反する」という記述を「妥当でない」と判断
行政書士 「(外国人参政権の)実現は基本的に立法裁量の問題である」との記述について、「妥当である」との判断

ってなってるから別に「禁止はされていない」と「容認されている」が憲法学上と試験とで剥離していると読みとるような内容は設問から読みとれないし、
憲法学上でもその2つの意義が区別されているのを少なくとも受験生としては見たことないなあ・・・

710 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 01:50:52.93 ID:DwmA+4Qq0
非国民を殺しても法で裁くことはできません


国民・国の存在,主権を犯すもの=外国人参政権を主張する非国民をドンドン殺しましょう

711 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:51:03.98 ID:4K70iFjk0
容認というと許容のような意味に聞こえる。
外国人の求めに応じて当然認められる、的な。
禁止されない、というのは与えても与えなくてもどちらでも良い、という意味なんだけどね。
>>1の産経の記事はおそらくその辺りの区別がついていない。
おそらく問題文には「容認」などという文言は一切無いと思うよ。

712 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:51:21.24 ID:i7artzrG0
他人の土地に住みながら分をわきまえない在日が
生意気な言動を取るようになったのはカネの力が働いているから、
そのカネの出所がパチンコという重大な憲法違反のギャンブル場。
そのカネにぐうの音も出ないのが、
売国議員、売国警察、売国マスコミ。

三点方式なのであくまでゲームだという言い訳は通用しない。
30分で25000円無くなる遊戯をギャンブルでは無いというのは通らない。
本気でそう思ってるのならキチガイか無法国家の証になってしまう。


713 :572:2012/01/09(月) 01:51:21.51 ID:ZDhBUuoV0
だって>>684が要請説と許容説と区切るから・・・

714 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:51:35.87 ID:pNTNvet/0

■フジ偏向報道抗議デモ・花王抗議デモ 詳細
日付: 1月9日 (月) 成人の日 時間:13:00集合、14:00出発
場所:福岡市 中央区 天神 警固公園※雨天決行
◆公式ブログ http://fujidemokyushu.blog.fc2.com/
◆公式Twitter http://twtr.jp/user/fujidemo_kyushu
◆メールはこちらまで kyusyu.fujitv.demo@gmail.com


715 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:55:08.22 ID:GmAXF3kK0
>>713
>>664の@は明らかに要請説でそ

要請説 絶対与えないとだめ
許容説=容認説 立法裁量
禁止説 絶対与えたらだめ

この理解でこれまで困ったことはなかったんだけど、なんか違う?


716 :572:2012/01/09(月) 01:55:09.92 ID:ZDhBUuoV0
>>711
んだよw識者ってのでてこいよ

717 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:56:38.65 ID:4UL4oTDz0
ところで、「固有」という日本語表現の危うさについて、ふと思い当った
「日本固有の領土」と言う場合の「固有」を
「〜だけ」という限定する意味ではなく
「最初から、本来備わっている。そして奪うことができない」
という意味解釈をするなら(実際可能なわけだし)
外国が「じゃ、俺も俺も〜」などと日本の領土の相乗り的な所有を主張してきても
日本は「それは間違いである」という反論はできないわけなんだよね
国際政治上の問題・外交問題が絡むデリケートな問題の場合には
「固有」という曖昧な日本語表現は極力避けるべきだろうと思う

718 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 01:58:47.98 ID:wrsNkepM0
>>711
「許容」は与えても与えなくてもどちらでもいいって意味だよ
普通に「許容説」と呼ばれてるけど

719 :ろんめる:2012/01/09(月) 01:59:34.81 ID:0LAQw0e40
日本国憲法の基本的人権は フランス革命のフランス人権宣言が輸入元でな
フランス人権宣言の 扉絵を 見ろよ、、
三角に目玉が 書いてあるだろ・・・ちゃんと

>>708
天一神さん、あなたの書き込みはいい所を突いている。
マルクシズムは共産&社会主義を産み、フリーメイソンは新自由主義を生んだ

720 :572:2012/01/09(月) 01:59:42.68 ID:ZDhBUuoV0
>>715
exactly(その通りでございます)

721 :572:2012/01/09(月) 02:02:47.23 ID:ZDhBUuoV0
で、さっきのね
禁止はされてない
容認されている
の違いはもしこの通りに解釈が定着するなら、

前者より後者のほうが裁判になったときに強い権利になるってこと、そんだけ

722 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:03:05.99 ID:IdP2S+NU0
>>717
純粋に文理的に解釈すると「固」とは「もとより」という意味であり「有」とは「ある」という意味だから
辞書で最初にくる「本来備わっている」というのが本義であり、
「排他的に有する」というのは「本来備わっている」から派生的に分かれたものでしかない。
「固」という漢字それ自体には「専属的な」とかそういう意味は一切ないから。

723 :ろんめる:2012/01/09(月) 02:03:07.94 ID:0LAQw0e40
これは、極論、第二次大戦のナチスドイツの過ちに戻るのかどうか、
日本人は純血だと信じるのかどうかの問題も孕んでいる。
例えば、サッカー日本代表の、帰化人達を日本代表として受け入れるかどうか。
まあ、帰化人らが、祖国ブラジルに対して忠誠を捨てていなくて
日本を裏切ってオウンゴールするかどうかという問題が例えとして、わかり易いかもしれない。

724 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:06:16.52 ID:GmAXF3kK0
>>721
どこの調査官解説だよ

725 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:07:44.17 ID:wrsNkepM0
なんかわけわからん解釈が横行してるが、
普通に要請、許容、禁止の3つって覚えときゃ、司法試験も実務も問題ないと思うぞ

726 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 02:08:38.70 ID:oJdZrGqJ0
>>717
日本は、島国だから固有の領土とか解りやすいし
歴史もわかりやすい。

外国は、わかりにくい中国は戦後できた国だから
歴史は浅い
三千年の歴史はモンゴルの歴史だ
中国は、清を基準としているので領土は、
チベットも必要とす。
昔の中国人はいない。モンゴル人だ。
モンゴルの領土は、大きくなったり小さくなったりしてきた
だから領土の感覚は、島国日本と違うんだよ
中国朝鮮とかユーラシアに住む人は

2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50

727 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:09:00.45 ID:UqkBT7p70
ここにいる奴らは根本的な考えに違いがあるんだと思う
法律ってのは、何も無い状態を考えれば基本的に個人の自由を奪うものなんだよな
だからこそ国民の代表者しか制定できないように、国民が憲法で決めたわけ
こういう下地から考えれば、憲法15条の「国民固有」ってのも、国民にあることは当然、国民付与することも
権利侵害にはならないから立法裁量事項という風にも考えられる

728 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:11:26.66 ID:lUe103/e0
俺は外国人参政権には絶対に反対だが、憲法15条も93条も最高裁判決も良く読んだ結果、
最高裁は「外国人参政権は合憲」と判決していると判断せざるを得ない。
ものすごーく複雑なので普通に見たら違憲にしか見えない。だが熟達した目を持って見れば
ちゃんと「合憲」という答えが見えてくる。↓の政府の回答をもって
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-597.html
「外国人参政権が違憲だと政府が認めた!」と喜んでいるやつらがいるが、目くらましされている
と言わざるを得ない。
最高裁の判決は「憲法は外国人に対する参政権を保障していない」と言っているに過ぎない。
「主権が日本国民に存する」だの何だの書いてあるが、国民主権が「日本国民以外を排除する」物だと
認定しているわけではない。ただ単にそういう権利がある、というだけしか言っていない。
「主権」という言葉に喜んで、願望的思い込みで「日本人以外を排除している」と飛び付いていると、
めくらましを食らわされ、いつの間にか品物を摩り替えられている。
政府の答弁書で喜んでいる自民党の政治家もそういう人脈。実際は民主党政権に釣られて、目をくらまされ
品物を摩り替えられている。そうやっていつの間にか誤魔化されて、決着を付けたと思わされて、後で
「ちがうよ〜ん」と覆される算段。これはちゃんと潜水時限爆弾だと理解したほうがいい。

729 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:12:39.60 ID:wrsNkepM0
>>727
外国人に参政権を付与することは、相対的に日本国民の参政権の価値を低下させる
すなわち、立法による勝手な権利侵害であるとも考えられる

730 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:12:46.39 ID:4UL4oTDz0
>>722
おおう、補足アリ
つーことで、カオスの元凶、「固有」という表現はヤバいっすなw

731 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:15:32.08 ID:UqkBT7p70
ミスったw
>>727四行目後半は「国民以外に付与」ですw

それと民主党政権だからどうの言ってる奴は、
件の判決がでたのも、延々と国会で付与の議論してたのも自民党政権下ってのは当然分かってるんだよね?

732 :ろんめる:2012/01/09(月) 02:16:28.55 ID:0LAQw0e40
ただ、今の入管制度は、簡単に言えば
日本の為に尽くす能力ある外人なら受け入れましょうというもので、
何でもかんでも受け入れるものでは無い点で、素晴らしいと思われる。
>>730
>カオス
カオスの指摘はその通り。
参政権を与えて裏切るのかどうか、、対馬列島が独立されてしまうのか、、
ユダヤの思想=カオスを一番恐れていたのはヒトラーなんだな、その意味で彼は天才。


733 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:16:57.57 ID:Kx/MlpJsO
チョンは汚物だから参政権なんてないよ
あれは人間にあるものだから残念だったねw

734 :572:2012/01/09(月) 02:18:36.11 ID:ZDhBUuoV0
>>728
裁判所は無色透明に判断するから。

地方自治権については、外国人に与えることは違憲ではない。ということは、
純粋に、出稼ぎに来ている長期滞在の外国人は、ある意味地方住民とも考えられるから
地方自治に関する投票は与えても違憲ではないって判断している。
しかし、そもそもの前提として、その外国人が単なる自分たちの地方自治体に住む住民としての生活をよくするという枠を超えて
影響力を及ぼそうという意図で参政権を求めているとは予測していなかっただろう。

735 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:18:37.84 ID:y7AHkOKe0
判決よりも傍論を重視した理由を徹底的に追及する必要があるな
首謀者は誰だ


736 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:22:24.37 ID:GmAXF3kK0
>>734
いや、最高裁は
「我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて」
って縛りかけてるじゃん・・・

737 :572:2012/01/09(月) 02:23:26.62 ID:ZDhBUuoV0
いやそこはそういう付帯条件は込みで考えてよw忘れてんだからw

738 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:25:31.24 ID:UqkBT7p70
>>729
別に外国人に付与したからって、誰かの一票が無くなるわけじゃない
それに憲法は日本国民全体の利益(=公益)まで法的利益としては保護してない
それこそ国民が考えて選んだ立法府の裁量事項でしょう


739 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:25:36.32 ID:NWdjWUWP0
なんか産経新聞は、傍論は最高裁判決じゃないとか思い込んでいるみたいだな。
最高裁判決の傍論を研究するのは、法解釈学の基礎中の基礎だろう。
法律知識を問う試験で傍論に触れるなっていうのは、研修医に聴診器使うなって言うようなもんだ。

740 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:25:37.99 ID:50DDyDXAO
>>734
あの判決を読む限り出稼ぎ外国人は含まれてないだろ
ちゃんと判決文読んだのか?

741 :572:2012/01/09(月) 02:25:44.87 ID:ZDhBUuoV0
まあ出稼ぎってのはちがったね・・・寸間千円

742 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:27:11.77 ID:GmAXF3kK0
ん?
純粋に、出稼ぎに来ている長期滞在の外国人は、ある意味地方住民とも考えられるから
地方自治に関する投票は与えても違憲ではないって判断している。

これは忘れてるとかいうレベルを超えてるだろ・・・

743 :572:2012/01/09(月) 02:29:28.78 ID:ZDhBUuoV0
おいおい>>734の下2行を読めっての
俺も愛国者よ?

744 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:30:47.78 ID:GmAXF3kK0
愛国者がどうのってより、間違いが多い・・・

745 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:31:01.37 ID:50DDyDXAO
>>738
>国民が考えて選んだ立法府の

長尾センセの言うところの二重の正当化だね

746 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:31:42.58 ID:cehsijTfO
地方、国政選挙で投票する(=政治に参加する)事は、その国の国籍を有する人間に『だけ』与えられた権利だ
何年、何世代住もうが生活基盤が在ろうがそんな事は一切関係無い
何よりも先ずその大前提を肝に命じて物申せ、屑共

747 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:32:28.53 ID:DEo3HiXd0
産経の記者もこれ通したデスクも馬鹿としか言いようがない。

748 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:32:30.90 ID:wrsNkepM0
>>738
一票がなくなるわけじゃないってのは反論になってないよ
選挙権は価値の平等まで要請されることからわかるように、形式ではなく実質的な価値まで保障されるもの
少しでも日本国民以外に与えれば、その分相対的かつ確実に日本国民の権利としての価値は低下するんだよ

国民全体の利益云々は全く関係ない話
選挙権は個別的権利の和だから、選挙権全体の価値が低下すれば、確実に1人1人の権利の価値も低下する

749 :572:2012/01/09(月) 02:32:38.49 ID:ZDhBUuoV0
>>744
正直すまなかったw

750 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:33:20.79 ID:uSnno/oF0
後1年と何ヶ月・・・
早く民主を引き摺り下ろせ。

長い。

751 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:35:30.15 ID:INdBaKr20
>>700
>おかしな法律ができたときの最期の守護神が、最高裁の違憲立法審査権

ちょっと違う。
法律ができただけでは、日本の最高裁は違憲立法審査はできない。
「あの法律は憲法に違反している」という訴訟が起こったときにその法律が
違憲かどうかを調べる権限があるのが最高裁判所であると決めている。

違っていたら指摘してくれ。


752 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 02:35:30.94 ID:oJdZrGqJ0
特別永住権じゃなくて、国籍とるか、帰国するかの
選択をさせなければ成らなかったのに失敗した。
敗戦国だから仕方が無かった。

これからの日本の方針は、強制帰化させるか
国際化して日本を潰すしか選択は無いだろう

753 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:35:32.95 ID:YsUuoHw/0
また始まったよ法律では決まっていないんだから何やっても良いんだ詭弁が
法の下僕がこういういかさまやってるんだからどうしようもない
自分の立場に都合良く法を使って自分の身を守ることにばかり専念していやがる

754 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:35:44.78 ID:4UL4oTDz0
>>729
うむ。近代国民国家の憲法は
国民の利益を最優先するために
政府の権力乱用に対する監視と
その暴走に対する歯止めのためにあるわけだからね

とすれば、外国人参政権付与したい政治家は
国民に対してそうすることの利益を詳細に説明して
納得させなければならない
それなしの外国人参政権付与は
国民に対するドサクサの騙し討ち
権力の乱用・暴走ということになるわけだ

755 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 02:39:32.79 ID:DwmA+4Qq0
 そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、
 その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、
 その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、
 この憲法は、かかる原理に基くものである。
 われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

前文ですでに一切の排除を明記しています
この精神を否定し,国民の権利を侵害せんとするものは
地方であろうと,裁判の拡大解釈,傍論であろうと存在はできません。
また,いかなる法も行政も,それら非国民の排除を邪魔し,禁じることはできません



756 :ろんめる:2012/01/09(月) 02:40:24.72 ID:0LAQw0e40
これ、TPP問題にも当然絡んでる、、
カオスの反対は コスモス
行政書士制度の徽章は何かご存知?、、、今更な話題で済まないが、、、

TPPが通ってしまえば、試験問題どころの話ではなくなる気がするのだがw


757 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:40:37.37 ID:/ebMZfrO0
解釈論の問題じゃない。憲法は、解釈が難しいと言われることもあるけど、
こと外国人参政権については、第十五条と言う、解釈に迷いようのない
明白な禁止規定がある。

日本国憲法第十五条

1.公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

まず、「公務員」と言う言葉には、「国家公務員」も「地方公務員」も
区別がない。よって、「外国人地方参政権」も違憲。「選定」が
選挙を含むことも明白。「国民固有」と言う言葉は、「日本国民だけ」と言う
意味であることも明白。解釈に迷いようがない。


758 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:40:42.37 ID:INdBaKr20
>>728
>外国人参政権は合憲と判決している

していない。
判例というのは主文だけ。

この裁判の主文はは
訴え:「外国人に地方参政権を与えないのは違憲」
判決」「違憲ではない」

といっているだけ。


759 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:41:43.38 ID:INdBaKr20
>>739
もちろん、傍論は最高裁の『判決』ではありません。


760 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:42:07.46 ID:50DDyDXAO
>>751
さらに付け加えるなら、合憲推定の原則から違憲判断には消極的だわな


761 :728:2012/01/09(月) 02:42:38.25 ID:lUe103/e0
ただ、最高裁の判決にも矛盾が含まれている。
15条における「国民の奪われない権利である参政権」は外国人には及ばない、そして93条における
「住民」は「国内に住所を持つ日本国民」と認定し、そしてその権利は外国人には及ばない、そして
及ばないがそれを禁止しているわけではない、とまでした。
実はこれは矛盾を含んでいる。まず、15条は国民の「権利」に関する条文であり93条は地方自治の
「システム」についての条文である。
「権利」は言及対象が「国民」に対してであり、他を排する意味が含まれないが、「システム」に
関する言及は、「システムの原理」について言及した物で「他を排する」意味が含まれる。
13条では「他を排する」意味は含まれないが、93条では「他を排する」意味が含まれるはずである。
であれば、93条において「外国人の参政権を禁止している訳ではない」とした「傍論」は矛盾していると
言わざるを得ない。
皮肉にも、国政に置いては「外国人参政権は違憲ではない」が、地方自治体に置いては
「外国人参政権は違憲」ということになってしまうんである。

762 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:43:10.22 ID:B5b6Uc8/O
生活保護うけて、パチンコいったり、麻薬買ってる外国人がいる間は、外国人参政権はないよ



763 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:43:24.61 ID:jQUyx4bm0


   参政権だけは絶対に許してはいかんぞ 絶対にだ! デモ程度では済ませんぞ! 戦争だ!


 


 

764 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:44:08.71 ID:NWdjWUWP0
>>759
判決書読んだことないんだね。

765 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:44:25.57 ID:ule2BEXUO
民主党の解散間際に
これ押し通していくんだろな
あーあ、終わりだな

766 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:45:36.65 ID:mAFpMvte0
>>1
例外中の例外をさも典型のように議論の中心に持っていく詭弁だな

767 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:46:08.89 ID:UqkBT7p70
>>748
特定の個人の投票の価値が低下するんじゃなくて、国民全体として相対的に薄くなるだけでしょ
「誰か」の権利を侵害してるわけじゃないんだから、少なくとも15条違反にはならないよね


768 :728:2012/01/09(月) 02:46:11.27 ID:lUe103/e0
>>758
「判決」は言い過ぎた。「判断」と言うべきだった。

769 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:47:01.91 ID:IdP2S+NU0
ネトウヨはそろそろ「旧約聖書や新約聖書はコーランがいう「啓典」ではない。あれは偽書だ」みたいな恥ずかしい主張をやめたらどうかね。

770 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:48:07.75 ID:/ebMZfrO0
>>767
日本国民の権利を侵害しているよ。外国人参政権は、
日本国憲法第15条違反そのものだからね。

771 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 02:49:34.23 ID:oJdZrGqJ0
特別永住者と日本人がもめて
本国と戦争するように

白人が 置いてあるんだよ

772 :ろんめる:2012/01/09(月) 02:50:41.48 ID:0LAQw0e40
>>767
地方と国政の議論を別けた方が良いかもしれない
地方は人口比で随分、選挙結果が変わる
民族自決の精神が芽生えれば、極端な空想をいえばアイヌ民族も独立しうる

773 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:51:20.87 ID:l4uVVp1u0
>>767
まぁそれ以前に
日本で外国人が生活できるのは、
日本人が許可して生活できるようにしてあげてるのよ
もしその外国人が日本人の権利や利益を限度を越えて侵害してくるなら
日本人は外国人を拒否できるのよ

なにがいいたいかというと
日本人は朝鮮民族が嫌いなんです(団塊世代を除いて)

774 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 02:51:37.44 ID:Qh5A8f1I0
>>767
前文で
> そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、
国政ですら厳粛な信託と定めている以上,いかに地方であろうと
それを緩やかにすることは許されない


775 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:51:41.23 ID:IdP2S+NU0
お前らがそんなに違憲にこだわるのはなんでかね?
立法論として駄目だという論理構成をする自信がなく
違憲ってことじゃないと「愚民」がすんなり納得してくれないと思ってるからか?

776 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:52:12.10 ID:ursgOziW0
だいたいが今さら憲法違反ごときで騒ぐのがおかしいよ
「自衛隊は戦力ではない」とか誰も信じない寝言で9条を無視してるし
16条の請願権は小沢一郎の一存で制限できるレベル
89条なんて守ってると信じてる奴すらいないレベルだ

777 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:52:16.18 ID:M/MPHXdN0

ミンス政権のうちに決めておかなければならないと駆け込み需要で大忙しだな


778 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:53:16.00 ID:dK84chlE0
>>775
キッチリ決めておかないと、
あの手この手でゴネだして俺等に損をさせようとしてくるからだ。

779 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:53:17.86 ID:/ebMZfrO0
>>772
地方も国政も、特別公務員も、まるで関係ない。
すべて外国人参政権は違憲。解釈に迷う余地も、例外を認める
余地もない。それは、条文が余りにも明白に、公務員選定権
(地方や国政の区別がない)を日本国民に限っているから。

日本国憲法第十五条

1.公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。



780 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:53:41.23 ID:50DDyDXAO
>>772
マジレスするとそれはない
地方行政団体に国家から独立する権限はない(強いて言えばそれは国政の問題になる)

781 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:53:44.78 ID:l4uVVp1u0
>>775
773をみろ
外国人が生活できるのは、日本人が許可してあげてるからなの
立法論でいくならもう決まってる、外国人の政治活動は禁止でFA

782 :728:2012/01/09(月) 02:54:28.50 ID:lUe103/e0
>>770
15条は外国人の権利について規定した物ではなく、日本国民に(本来備わっている)権利について
規定した物なんです。だから、この条文から「外国人参政権違憲」を導き出すことはできないのです。

783 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:54:49.08 ID:UqkBT7p70
>>770
だからさ、日本国民の権利を侵害って、具体的に誰の権利を侵害することになるの?国民全体として
薄くなるだけでしょ
国民全体の権利が侵害されました、って訴訟提起出来る?


784 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:54:58.54 ID:kyyPeZj20
おまえら>>1をちゃんと読んでるか?

問題は「妥当なもの」を5つの選択肢から選ばせる出題だぞ
「選挙権を付与することは憲法に違反する」ってのが、妥当かどうかに争いがある、
妥当だとするのが通説だとしても、そんなのは確定判決の主文で触れられてない
つまり、あいまいなわけであって、これを「妥当なもの」とする解答が誤りなのは当然だろうに

要は産経新聞がバカなだけ

785 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:54:59.08 ID:wrsNkepM0
>>767
国民全体として選挙権の価値が相対的に薄くなる結果、特定の個人の選挙権の価値も低下する
「公共の利益」はその利益が曖昧だから人権に対して劣後の地位に置かれるわけであって、
選挙権の場合は、確実に1人1人の価値の低下に繋がるわ
つまり、これはそもそも公共の利益の問題ではなく、人権問題

786 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:55:04.48 ID:INdBaKr20
>>779
「固有」なんて曖昧な事かくから、こういう問題になるんだよな。

国民固有の権利≠排他的な権利
国民固有の権利=先天的な権利

って主張される余地を残しちゃってるんだから。


787 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:55:28.47 ID:2JqqFiAC0
>>767
国民全体として相対的に薄くなるなら
国民の権利を侵害してるから15条違反ですね

788 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:55:51.90 ID:ursgOziW0
お前らは外国人参政権と考えるから不満なんだろ?
国籍法を改正して日本に住んでる全ての人間を日本国民にしちゃえば
憲法違反かどうかなんて議論の余地さえ無いわけだよな?

789 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:56:04.14 ID:50DDyDXAO
>>774
国政で国民が許容または否定可能だから地方はOKというのが、許容説(長尾説)の肝なんだがな

790 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:56:15.35 ID:l4uVVp1u0
>>783
出来るよ
もし本当に地方参政権を外国人に付与する自治体がでたらね
今は実害が無いので告訴できないだけ

791 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:56:22.21 ID:/ebMZfrO0
>>782
外国人の権利なんて規定しているわけないじゃん。

公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

「国民固有の権利」なんだから、この部分で、外国人が権利を持てない事が
規定されている。「国民」だけの権利なんだからね。

792 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:56:57.74 ID:FfZUn2tv0
法学会が外国人参政権容認なんか、昔からだろ。
だからおかしいと言ってるんだ。

793 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:57:11.69 ID:kyyPeZj20
>>787
ま、立法で選挙権を付与するのであれば、権利を享受する国民自体の選択なんだから、
15条違反にはならないってのが傍論の理屈だろうね

794 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:58:13.68 ID:ocA56LmT0
人事院って売国院? それとも民主の意向を受けたゴミ?

795 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:58:20.68 ID:IdP2S+NU0
>>781
全然憲法違反の理由になってないだろ。
むしろ日本人が許可してあげればOKといってるようにすら聞こえる。

796 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:58:49.01 ID:2JqqFiAC0
>>786
> >>779
> 「固有」なんて曖昧な事かくから、こういう問題になるんだよな。
>
> 国民固有の権利≠排他的な権利
> 国民固有の権利=先天的な権利
>
> って主張される余地を残しちゃってるんだから。
>

余地はないです。間違いなく排他的権利です。

以下全文抜粋

そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、〜
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。


797 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:59:10.26 ID:/ebMZfrO0
>>786
あいまいな余地なんてないよ。普通に、「日本国民だけ」と言う意味で
取ればいい。「先天的な」なんて意味で、わざわざ条文にする意味がない。
そんな意味で条文を作って、何の意味があるの?

798 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:59:11.59 ID:wrsNkepM0
>>783
あなた最初に「〜とも考えられる」と両方の論理が成り立ちうるような言い方だったじゃん
なんでそんなに自説にムキになる?
あなたの論理だって裁判所が採用する保障はないでしょ

つまり、これは神学論争なんだよ
解釈論である以上、誰も絶対的に正しいとは断言できない
もっと気楽に考えたら如何?

799 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 02:59:29.35 ID:UqkBT7p70
>>790
告訴しちゃうんですか・・・何罪で?w
>>774
まず前文には裁判規範性がないでしょ
あんなの帝国憲法とは違ってただの前置きに過ぎない


800 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 02:59:30.00 ID:oJdZrGqJ0
法律じゃなくて国のあり方だろ

国籍国に住み選挙権だろ

それ以外は、国じゃないから
解散すればいいだろ すなわち日本解散

801 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:00:33.83 ID:50DDyDXAO
>>793
傍論の理屈というか、それが許容説における地方選挙権付与を合憲とする根拠
いわゆる二重の正当化という論理だが、これを否定する有力な説は出ていない

802 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:00:37.28 ID:5XS3cL2E0
外人に対する各種の制限は簡単に緩めるべきではない
特に反日民族シナ人朝鮮人には公的資格を与えるのは百害あって一利なし

803 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:01:09.90 ID:l4uVVp1u0
>>795
日本人が許可すれば憲法改正まで出来るのだから
okに決まってるだろ?でも、許可しないのよ普通は
へんなサヨクしそうの「人類皆兄弟」とかに染まってない限りね
許可するわけないのに、ウダウダしつこく蒸し返すから嫌われるのよねチョンは

804 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:01:15.42 ID:2JqqFiAC0
>>793
傍論は地方参政権のみに言及し、国政への参加は言及してません

ま、信託統治領とか植民地とかを想定しただけですね、傍論は。

805 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:01:42.84 ID:UqkBT7p70
>>794
民主党が政権取る前にも何度も国家試験に出てるから、
自民党の意向も受けてるんだろうね


806 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 03:02:22.85 ID:Qh5A8f1I0
>>789
ところが地方公共団体の選挙に参与する権利は日本国民のものと規定してるんだわ

807 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:02:24.57 ID:HTpJZJA40
傍論って裁判官の個人的意見なんだろ?

808 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 03:02:43.95 ID:oJdZrGqJ0
法律じゃなくて国のあり方だろ

国籍国に住み選挙権だろ

それ以外は、国じゃないから
解散すればいいだろ すなわち日本解散

だから憲法論議に持っていくのは、在日の思う壺だよ

809 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:03:06.30 ID:/ebMZfrO0
>>801
否定する有力な説がないと言うより、余りにも明らかな憲法第十五条
違反だから、馬鹿馬鹿し過ぎて、議論する意味もないって感じだね。
日本国憲法第十五条を見れば、解釈は子どもでも出来るし、子どもでも
出来る解釈が出来ないって事は、それは無理なこじつけがあるからだよ。

810 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:03:49.56 ID:l4uVVp1u0
>>799
法律の施行によって地域住民の憲法で保障されてる権利を侵害されたという理由で
法律の違憲性を問う裁判になる

811 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:03:53.55 ID:kyyPeZj20
>>804
ちゃうちゃう
地方参政権の外国人付与を「法律」で認めるのは否定されないって部分をもって、
国民を有権者団とする意思決定が行われる、って意味

812 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:03:59.37 ID:YsL4WUZ3O
>>788
バカじゃね、在日チョンコは日本人に成りたくねって駄々こねてんの知らんのか?

813 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:04:27.52 ID:50DDyDXAO
>>806
だから…
それは何によって定められてる?
立法の問題に過ぎない=国民が許容すれば〜だよ

814 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:04:57.76 ID:xEmz0ba/0

教科書がーって、あほ?

新でOK!



815 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:05:26.46 ID:l4uVVp1u0
>>813
立法の問題じゃないよw
憲法の問題

816 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:05:38.15 ID:wrsNkepM0
別にこの試験の問題作った奴は何も悪くない

悪いのは傍論書いた奴だ

817 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:05:51.13 ID:HTpJZJA40
旧正月が近づいて焦ってるなw

818 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 03:06:03.57 ID:Qh5A8f1I0
法に詳しい人も多いようなので

では,問おう

「日本国民は非国民を殺害・排除する権利を有する。」

いかなる法も「非国民を殺してはならない」と明確に規定してないから
これは合憲である,または違憲ではない

さあ,是か非か

819 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:06:20.99 ID:FfZUn2tv0
法律論なんかどうでもいいよ。
偉そうに憲法論語るなよ。傍論なんかどうでもいい。

820 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:06:37.94 ID:2JqqFiAC0
>>799
裁判規範性はないけど法規範性があります。

821 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:06:50.20 ID:/ebMZfrO0
立法論の問題じゃない。仮に、いくら立法しようとも、

日本国憲法第十五条

1.公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

の規定に従って、外国人参政権の法案は、全て(いかなる内容であっても)
憲法違反になる。当然、憲法違反の法律は、効力を発生しない。

822 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:06:54.10 ID:l4uVVp1u0
>>818
殺人は犯罪です

823 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:07:16.76 ID:UqkBT7p70
>>810
むかーし同じような訴訟方法を社会党の議員先生がやって門前払いにされてたよw
それと告訴の方はどうなったの?w

824 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:07:30.57 ID:kyyPeZj20
>>809
株主固有の権利とされる共益権が、
既存株主の同意さえあれば希釈も容認されるってのと同じ理屈だよ
つまり、意思決定権の希釈という不利益を蒙る国民が、
自らの選択によって固有の権利を相対化されるのであれば、
それは司法権に委ねられた違憲審査権のうかがい知ることではないってだけのこと

825 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 03:07:52.44 ID:oJdZrGqJ0
法律じゃなくて国のあり方だろ 国籍国に住み選挙権だろ

それ以外は、国じゃないから
解散すればいいだろ すなわち日本解散

だから憲法論議に持っていくのは、在日の思う壺だよ
総連民潭日教組は、スターリンが作った。
だから
    日本解散するように先生を洗脳してあるんだよ
其の先生が作った質問ってことだけど先生は、
人権平和と思ってやってるんだよ

2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50



826 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:08:31.45 ID:IQVjOSYsO
俺、行政書士の試験受けたけど、この問題笑えたよ。

この問題を見たら参政権うんぬん以上に、この問題には笑いが込められていることがわかると思う。

827 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:08:33.38 ID:ursgOziW0
>>812
実際には在日はどんどん帰化してるじゃねえか
民潭が外国人参政権にこだわってるのは
構成員が帰化して減っていくことに対する危機感からだぞ
今のままじゃ帰化できない前科者しか残らなくなるってよ

828 :728:2012/01/09(月) 03:08:58.90 ID:lUe103/e0
>>791
だから「国民固有」は、「本来備わっている」「奪われない」権利でしかないということで決着がついている。
それは草案を見ても明らかだからしょうがない。

829 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:09:38.98 ID:w6zEVLb10
参政権を選挙権、被選挙権。また国政選挙権なのか地方選挙権なのかを区分けせず論じてる人間は大概あほ。
というか在日の工作員と考えていい。

最高裁判決の傍論が言っているのも、
1.国政選挙権、被選挙権に関しては憲法上禁止されている。
2.地方選挙権も被選挙権も日本国民にのみ権利性が認められるのが原則である。
3.しかし地方選挙権、被選挙権に関しては、住民自治の観点から国家的一律対応より
各地方自治の自由を認めた方が地方自治に資する場合がある。
4.その場合、外国人であっても、長年日本に住み日本人と変わらず暮らしている当該地方自治に
地方自治体が選挙権(参政権ではない)を特別に付与したとしても、それが即憲法違反となるものではない。

ここまで。だから>>1の人事院が導かせようとしてる回答は明らかな間違い。

830 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:09:39.74 ID:kyyPeZj20
>>818

>>822のいうとおり、刑法は殺人を禁止してるよ
刑法199条の、「人を殺した者は懲役だよ」ってのは、
行為規範(禁止規範・命令規範)としての「人を殺すな」って側面と、
裁判規範としての「人を殺したら懲役ね」って側面があるわけ

831 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:09:46.03 ID:l4uVVp1u0
>>823
外患誘致って言えば納得するの?
社民党がどのような法律を焦点にして訴えたのか知らんが
外国人参政権関係で保守派が訴訟を起こせないのは
実害が起きてないから

832 :ろんめる:2012/01/09(月) 03:09:47.76 ID:0LAQw0e40
まあ、明治までは、日本国内も内乱状態にあって、
九州地方と東北地方が戦争をしていた訳だから、解散も無くもないだろうがw
いかに、平和に治めるかが大事、、、
地方の不平不満が溜まらない様に、それは国の仕事。

833 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 03:10:12.11 ID:Qh5A8f1I0
>>822
憲法以下すべての法律の中に
「非国民を殺してはならない」とかいてありますか??

>>799
あいにくだが前文の位置づけは憲法と同等だ

834 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:10:12.34 ID:50DDyDXAO
>>818
それ憲法の問題じゃないだろw
刑法に人を殺してはならないと書いてないから合法ってレベルのヨタじゃねえか
ちなみに刑法は行為規範だから、○○してはならないと解するものだよ

835 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:10:14.60 ID:IdP2S+NU0
>>803
「許可しないのよ普通は」などというのはただの希望的観測であって法学的議論の根拠にはならない。

836 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:10:14.94 ID:wrsNkepM0
>>824
直接民主制的な株主総会と、あくまで代理人であり国家権力である国会議員を一緒に考えるのはどうなんだろう

837 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:10:23.59 ID:/ebMZfrO0
>>824
商事行為と、憲法上の国民固有の権利を混同するのは詭弁でしかない。
そう言った事を、堂々と主張する段階で、人間性が疑われる。

>>828
そんな話は、聞いたことがない。

838 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:10:57.34 ID:TrJR55JJ0
公僕も企業も政治家も、社会はとにかく「面倒を嫌う」んだよ。仕事を増やさないでくれと。
そして現状では、一番厄介なのが左翼団体、民族系団体、被差別なんちゃら。
だから役人は連中の機嫌を損ねないように気を遣うわけだ。

愛国保守系団体(≠街宣右翼)が「最も厄介な団体」になれば、
役人は面倒を嫌い、保守系の顔色を伺いながら仕事をするようになる。

些細なことでもとことんイチャモンを付けて、街宣右翼や左翼団体以上に
しつこく、ねちっこく継続的かつ重箱の隅をつつくように嫌がらせをしなければならない。

君子危うきに近寄らずで、とにかく保守系の機嫌を損ねないように、
腫れ物に触るように扱われるようになれば、そもそもこういう問題は起きなくなる。

839 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:11:09.50 ID:fYlFiIl40

卑怯なサヨクのやりそうなことだ。

そういえば、東大の姜尚中が「慰安婦」騒動に絡めて「朝日新聞を読まないと受験に不利ですよ」
と言ってたのと同じで、「受験」を使って、

出題者と被受験者との力関係を利用して情報操作してる。

840 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:11:46.44 ID:6WBv6OFy0
外国人参政権は違憲でFA

841 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:12:20.52 ID:2JqqFiAC0
>>818
31条違反

842 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:12:53.52 ID:gd9Wb45K0
▼スイス政府 国民保護庁 著「民間防衛」(civil defense)

スイス政府が自国民を護る為国民全員に配布している本の中の一部です。
水面下から武力を使わず静かにを侵略する段階を説明しています。
マスコミは乗っ取りがほぼ完了しており機能していません。。クチコミでも身近な人に広めましょう。
日本は今、侵略されつつあります。平和ボケから目覚め、行動を起こしましょう!

現在第五段階です。

人権擁護法案 や 外国人参政権 などが実現してしまえば最終段階が始ってしまいます。
猶予がありません。声を挙げて下さい!


第一段階「 工作員を送り込み、政府上層部の掌握と洗脳 」
第二段階「 宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導 」
第三段階「 教育の掌握。国家意識の破壊 」
第四段階「 抵抗意識の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用 」
第五段階「 教育やメディアを利用して、自分で考える力を奪う 」

最終段階「 国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量移住で侵略完了 」


843 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:14:15.25 ID:wrsNkepM0
>>818
弁護士の南出喜久治が同じようなこと言ってたな
日本国民には逆賊を殺す「祖国防衛権」があるらしい
そもそも何法の権利なのかは知らんが

844 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 03:14:21.33 ID:Qh5A8f1I0
>>830>>834
つまり殺してはいけない対象物を
わざわざ「国民」とかかず「人」と規定しているということは
逆に憲法,各種法令で「国民にあたえる」としている権利は
人に含まれる「非国民」「外国人」を排除しているという解釈になりますね

ゆえに国政も地方も国民でないものに参与する権利は与えられていないのです。


845 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:14:26.38 ID:NWdjWUWP0
>>838
この判決は、それこそ保守系・自民党の機嫌を損ねないように腫れ物に触るように扱って出したものだよ。

これが出た当時には、自民党の議員が主導して、各地の地方議会で永住外国人参政権付与促進の決議が採択されていたのだから。

846 :728:2012/01/09(月) 03:14:35.39 ID:lUe103/e0
>>837
常識です。草稿では「固有の」は「inalienable」で、「奪われない権利」と規定されている。
固有=奪われない、で完璧に決着が付いているのでもう議論の余地が無いぐらいだ。
日常語の感覚の、固有=それだけが持っている、という感覚に囚われてはいけない。
別にここに拘らなくても、「外国人の地方参政権の違憲」を論じることは十分できる。

847 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:14:42.36 ID:l4uVVp1u0
>>833
人を殺してはならないが答えです

>>835
許可する状況はどんなのがあるの?
朝鮮民族との共生が市民権を得た社会でないと許可されないだろ
世界を見てみろ、移民に肝要だった国の混乱を
国民が「わが国の首都はもはやわが国民のものではない」とかようつべに上げたりするんだぞ
法学的根拠とか何言ってんだ?許可で堂とでもなるってのは何でもそうだろ
憲法や法律はかえることが出来るからなwwww
だから糞サヨクは嘘ついてでも日本人に外国人参政権は良いことだとだましてきたんだろw

848 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:14:55.88 ID:8YK4agc00
>>785
横レスでなんだが、君の主張は“巧妙な詭弁”だと思うよ。

外国人に選挙権を付与すれば、日本国民の選挙権の内容たる投票の価値が
低下するというのは事実としては正しい。
しかしながら、それが憲法の要請する投票価値の平等に反するとは論理的に
は言えないだろう。
投票価値の平等は、既に選挙権を有している有権者間で問題となるのであって、
具体的には各選挙区における一票の格差という形で現れれる。
つまり、外国人に選挙権を付与するあるいは付与しないという場面においては、
投票価値の平等原則が要請されているわけではない。

結局のところ、憲法上保障されている国民の選挙権と法律により付与される
外国人の選挙権をその価値において同等に取り扱うことに問題があると言っている
に過ぎず、それは憲法上の問題というより政治上の問題だろう。

849 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:15:11.47 ID:FfZUn2tv0
>>829
憲法の教科書そのままじゃないか。
暴論を通説のようにいうなよ。
しかも、憲法学者って一番ヤバイ奴らの集団だろ。

850 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:15:11.91 ID:kyyPeZj20
>>836
それは同意できるね
確かに、取締役会が意思決定することが大半とはいえ、
株主価値の希釈化を企図する議題については、
原則としてその議題自体について株主の意思を問うことが求められてるからね
株式会社と同じ構造で考えるのであれば、
地方参政権付与を容認する立法自体を議題として国民の意思が問われるべきってことになるね
現行の立法システムでは単独の立法についての国民投票制度がない以上、
そのような法改正は違憲って筋になると思う
いい批判だと思うわ

851 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:15:12.26 ID:0uPMLG3/0
5〜6年前に国家公務員になったけど、自分の時は国→×、地方△(違反とはいえない)だった。
ずっと理解できなかったことが問題になって嬉しい。
ついでに外国人が地方公務員になれるのも禁止してくれないかな。

852 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:16:42.78 ID:l4uVVp1u0
>>851
左翼党とマスゴミが押してる政党に投票しないようにしましょう
それだけでだいぶマシになります

853 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:16:57.39 ID:/ebMZfrO0
日本国憲法第十五条

1.公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

何度でも書く。この条文を普通に読めば、迷う余地も、議論する余地もない。

854 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 03:17:33.91 ID:oJdZrGqJ0
>>842
人権擁護法案
人権侵害させて国民を争わせ殺す

外国人参政権
在日と日本国民を争わせ殺す


855 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:17:43.43 ID:IdP2S+NU0
>>818
マクリーン事件の判例によれば原則的に外国人にも憲法が適用されるので
「生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする」という憲法の規定により
犯罪者でもない限り外国人を殺すことは許されない。任意に殺すことができるという法律などもってのほか。

856 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:18:06.18 ID:2JqqFiAC0
>>846
奪われないんだから、一部であっても奪われない

一票格差の判例からも明らかよね

857 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:18:08.82 ID:NWdjWUWP0
>>851
まず国家公務員法に国籍条項入れてみることから始めてみようか。

858 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:18:17.25 ID:kyyPeZj20
>>844
ぶっちゃけ、15条自体の解釈として、「国民」に外国人が含まれないってのは、
最高裁の傍論をはじめとする大半の容認説も前提としてるとこだと思うぞ
容認説は、その先に、>>793のような理屈をもってくるわけよ

859 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:18:49.16 ID:INdBaKr20
ついでにコレも貼っておくわ

コンポジ芸人の品川さん、外国人参政権に肯定的であることが判明
http://unkar.org/r/news/1255286667

860 :728:2012/01/09(月) 03:19:05.05 ID:lUe103/e0
>>853
846を見てください。

861 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:21:04.64 ID:Q562UVmH0
そもそもね国家公務員言うが帰化した朝鮮人やら、
利権目当てに英才教育を受けたヤクザの子弟らが結構紛れ込んでるのよw
コイツ等に権力を持たせたらろくな事にならんのは当然だろw

862 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:21:24.88 ID:UqkBT7p70
>>831
社会党の事件本当に知らなかったのね
ここにいる連中みたいに法律(警察予備隊の設置)は憲法違反だーって裁判所に訴えを起こしたんすよ
そんで裁判所に具体的な事件に付随してしか憲法判断は出来ませんと門前払いされたんすよ



863 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:22:02.60 ID:w6zEVLb10
>>849
そうだよ。外国人に「参政権」なんてもんはない。
地方自治に関してのみ、選挙をすることができる権利を付与する(地方選挙権)ことは日本国民が「できる」だけ。
反対に言えば、与えなくとも何ら差別の問題は生じない。

864 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:22:10.23 ID:l4uVVp1u0
>>861
地方公務員の方がひどいで
だからマスゴミやクソサヨクの批判の矛先は霞ヶ関だろ?

865 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:23:20.56 ID:TrJR55JJ0
>>845
一般論を言ってるんですよ。
あなたの話一つを取っても「保守の自民党でさえ」ということになるでしょ。
保守がこんなにあっさりとしておらず、左翼のようにもっと厄介な集団であれば、
自民党含め、社会全体が現状のような親韓的なそぶりすら見せられなくなる。

韓国や中国は行き過ぎだろうが、現状、日本がそういった心配をする必要は全くない。
むしろ >>842 も言っているように、正反対すなわち
国民国家解体の危機を心配をしなければならないのが実情なのだから。

866 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:23:34.73 ID:2JqqFiAC0
何が問題になってるのかよく分からんな
国民の代表者が外国人の意向を伺って国政を行うことは
別に禁じられてないわけだし。

だから沖縄にだけ米軍基地があって、
朝鮮総連のビルが靖国神社の隣にあんだろ?


外国人に参政権がないことを問題にする意義が全く分からんな




867 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:23:35.71 ID:l4uVVp1u0
>>862
警察予備隊の設置がどう国民の権利を侵害してんだよ
実害の範囲が良くわからんだろw
ほんと馬鹿だな糞サヨク

868 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 03:23:38.95 ID:Qh5A8f1I0
>>858
享受するのは福利であって,権利はそういう意味合いのごほうびではないのにな

869 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:23:53.88 ID:kyyPeZj20
>>862
ま、選挙訴訟として提起すればいいだけでしょ

870 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:24:06.39 ID:ursgOziW0
>>864
実際に霞が関は酷いだろ
国会議員なんて採決のとき法案の中身どころか何の法案かさえ知らされてないらしいぞ

871 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:24:26.40 ID:/ebMZfrO0
>>863
それも違う。外国人は、参政権を「持てない」。
なぜなら、日本国憲法第十五条で、それは「国民固有の権利」と
されているから。だから、仮に善意で(?)日本国民が
地方参政権を外国人に与えようとしても、この規定で違憲になる。
それが嫌なら、憲法を改正しないといけない。

872 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:24:40.89 ID:FfZUn2tv0
というか、憲法ってなんだよ。
条文・判例を挙げればいいわけじゃない。
そもそも、今の憲法は一時代の一思想を表現しただけだろ。


873 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:25:02.77 ID:INdBaKr20
>>846
どこの常識かは知らんが、この「固有」の解釈については、
「日本人のみが持つ」という意味だよ、と、最高裁判所の判決文wにちゃんと書いてある。

>公務員を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一項の規定は、
>権利の性質上日本国民のみをその対象とし、
>右規定による権利の保障は、我が国に在留する外国人には及ばないものと解するのが相当である。




874 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:25:05.41 ID:IdP2S+NU0
>>847
現実に存在する諸事情を斟酌して結果的に許可しない、
つまり外国人参政権に賛成しているような議員には投票しないという形で許可しないということはあり得るが、
許可しないに決まってるから憲法違反だ、などというのは法学の議論ではない。

875 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:25:26.49 ID:TEYeTjJTO
日本国籍とれよ

876 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:25:30.63 ID:UqkBT7p70
>>867
だからさ、外国人に参政権を付与して、いったい「誰の」権利が侵害されるの?w
国民全体の権利が侵害されたーじゃ、社会党と変わらないんだけどw

877 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:26:22.58 ID:l4uVVp1u0
>>870
それは国会議員がひどいのよw
官僚に馬鹿にされないような候補が立候補するべき
いいかい、地方公務員こそ日本のガン
でも、ここに突っ込む奴はファシストとかヒトラーとか全力でマスゴミから罵倒される

878 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 03:26:40.97 ID:oJdZrGqJ0
日本人が外国と戦争できないように
右翼左翼に分かれてコロ試合するようになってるんだよ

2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50

879 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:26:54.00 ID:TAkbOSJD0
第 93 条【地方公共団体の機関、その直接選挙】
(1)地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。
(2)地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、
その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。

永住権(いわゆる永住ビザ)所有者は地方公共団体の住民に含まれるのかどうか?というのが論点だろ。


880 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:27:36.86 ID:INdBaKr20
>>876
その、外国人が反日活動家だった場合を想定している。

反日活動家に対して国籍は与えないのと同じ。


http://www.moj.go.jp/MINJI/minji78.html#a08
法務省トップページ > 法務省の概要 > 各組織の説明 > 内部部局 > 民事局 > 国籍 > 国籍Q&A
国籍Q&A

Q9: 帰化の条件には,どのようなものがありますか?

3  素行条件(国籍法第5条第1項第3号)
 素行が善良であることが必要です。素行が善良であるかどうかは,犯罪歴の有無や態様,納税状況や
社会への迷惑の有無等を総合的に考慮して,通常人を基準として,社会通念によって判断されることとなります。


4  生計条件(国籍法第5条第1項第4号)
 生活に困るようなことがなく,日本で暮らしていけることが必要です。この条件は生計を一つにする親族単位で判断されますので,
申請者自身に収入がなくても,配偶者やその他の親族の資産又は技能によって安定した生活を送ることができれば,
この条件を満たすこととなります。


6  憲法遵守条件(国籍法第5条第1項第6号)
 日本の政府を暴力で破壊することを企てたり,主張するような者,あるいはそのような団体を結成したり,
加入しているような者は帰化が許可されません。


881 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 03:27:44.44 ID:Qh5A8f1I0
>>872
では,仮に憲法を取っ払って考えてみよう

この国のことを決め事・政治を,他の国に所属するものが
勝手に決めても良いものかどうか??

参加することすら許されないのは当然の話だよなw

882 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:28:04.88 ID:0uPMLG3/0
>>870
それ、公務員じゃなくて国会議員が悪いんじゃ。

883 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:28:17.41 ID:l4uVVp1u0
>>874
許可しないから憲法違反ではなく
憲法で禁止されてないから許可してもいいけど
許可は普通ありえないといってんのよ
そもそも、憲法も法律も変更が可能

>>876
該当地域の国民の権利

884 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:28:20.02 ID:/ebMZfrO0
>>876
日本国憲法違反だと、何度言えば分かるんだよ?
詭弁をいつまでも続けるな。

885 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:28:27.33 ID:o1V7v3ey0
鳩山「日本列島は日本人だけのものではない」ってか。日本も終わりやね。

886 :728:2012/01/09(月) 03:30:01.02 ID:lUe103/e0
>>873
だから、「奪われない権利」を持っているのが日本国民だけだ、と判決しているだけだよ。
参政権を与えられるが日本国民だけだ、と言っている訳ではない。

887 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:30:26.03 ID:w6zEVLb10
しっかし参政権なんて言葉使うなよな。反対派もさ。
国政選挙と地方選挙、選挙権と被選挙権はわけて論じろ。


888 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:30:59.49 ID:kyyPeZj20
>>868
基本権のうちにも、国家を前提とするものと、国家を前提としないものがあるってのが一般的な考え方で、
地方参政権なんかは前者に含まれるような基本権だからね
日本が万民法を戴く国としての道を否定するほどのもんでもないさ

889 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:31:05.80 ID:0uPMLG3/0
>>876
投票する権利は失われないけど一票の価値は薄まるね。

890 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:31:14.97 ID:2JqqFiAC0
地方参政権を国民固有の権利にしてないのは
憲法制定の経緯からみて、朝鮮・台湾といった植民地を想定したものでしょ?


朝鮮・台湾がそのまま日本の植民地として帰属していたら
地方参政権は認めてやるという想定であって

どっちも領有放棄しちゃったんだから、
実質的に地方参政権は国民固有の権利だよね。

植民地民でもなんでもない外国人がサンフランシスコ講和条約から60年も経って
のこのこと地方参政権を要求するとかありえないでしょwww

891 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:31:26.25 ID:GmAXF3kK0
>>884
狭義の訴えの利益は何になるわけ?

892 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:32:09.29 ID:l4uVVp1u0
>>888
まて
参政権は国家が選挙を選択しないと、発生しない権利だぞ

893 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:32:25.28 ID:FfZUn2tv0
>>881
全く賛成だが、噛み付く相手が違うよ。
今の憲法というのは、「自由主義」という日本の状況を無視した
思想に基づいて生まれた代物だからね。

894 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:32:40.00 ID:w6zEVLb10
>>886
なわけねえだろwwwそれじゃあ、日本国の参政権をアメリカ在住のアメリカ人に付与することも
中国在住の中国人に付与することも、日本国憲法は許容または何ら規定していないとなるだろwww

895 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:34:22.60 ID:wrsNkepM0
>>848
投票価値の平等を持ち出したのは、選挙権の価値を形式に留まらず「実質的」に判断する例として出した
それ以上の意味はない
結局、解釈権者が選挙権を「国民だけのもの」と定義すれば、外国人への選挙権付与は実質的に国民の権利が侵害されたと言えるし、
「外国人もOK」と解釈すれば、そうではないというだけのこと
どちらが詭弁と判断されるかは今の段階では分からないよ

896 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:34:25.33 ID:kyyPeZj20
>>892
うん、後国家的権利でしょ?知ってるよ
>>891
そんなの、選挙訴訟で提起すればいいんだから、
違法な法律(参政権付与を容認した法律)に基づく違法な選挙結果で足りるさw

897 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 03:34:29.41 ID:oJdZrGqJ0
【外国人参政権】 国家公務員・行政書士試験で「容認」に導く設問 人事院「憲法上禁止されていないとする教科書も多くある」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326011843/420n-
878 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 03:26:40.97
日本人が外国と戦争できないように
右翼左翼に分かれてコロ試合するようになってるんだよ

ネットも2ちゃんも殺し合いだからね

2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50

898 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:34:33.39 ID:IdP2S+NU0
>>890
植民地から離脱した国の人間には既得権的に参政権を与えるというのはイギリスとかで普通にある話だが


899 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:34:54.97 ID:/ebMZfrO0
>>886
この裁判の争点が、「外国人に参政権を与えないことが違憲かどうか」
だったのだから、「外国人に参政権を与えないことは違憲でない」と言う意味で、
>>873 の内容は妥当だろ?
逆に、参政権が与えられるのが日本国民だけと言い切っていないと言う判決でもない。
だが、日本国憲法前文の国民主権の規定、第十五条のみ、「何人も」や
「国民は」ではなく、特に強い口調で「国民固有の」と言っていることから見ても、
この権利が日本国民だけに与えられていることは明らか。

900 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:35:36.80 ID:NWdjWUWP0
>>894
ところが、判決では「我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて」と限定している。
無制限許容説ではなく、限定許容説だ。

901 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:35:42.22 ID:INdBaKr20
>>886
判決文には
>権利の性質上日本国民のみをその対象とし、
と明記してある。
 
「奪われない権利 っていうのが、法的公文書のどこに記述してあるか教えてくれ。


902 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:35:59.26 ID:TAkbOSJD0
■最高裁判所平成五年(行ツ)第一六三号
平成七年二月二八日第三小法廷判決

憲法一五条一項にいう公務員を選定罷免する権利の保障が我が国に在留する
外国人に対しても及ぶものと解すべきか否かについて考えると、憲法の右規
定は、国民主権の原理に基づき、公務員の終局的任免権が国民に存すること
を表明したものにほかならないところ、主権が「日本国民」に存するものと
する憲法前文及び一条の規定に照らせば、憲法の国民主権の原理における国
民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは明らか
である。そうとすれば、公務員を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一
項の規定は、権利の性質上日本国民のみをその対象とし、右規定による権利
の保障は、我が国に在留する外国人には及ばないものと解するのが相当である。

■最高裁判所第三小法廷平成7年2月28日

我が国に在留する外国人のうちでも永住者等であってその居住する区域の
地方公共団体と特段に緊密な関係を持つに至ったと認められるものについて、
その意思を日常生活に密接な関連を有する地方公共団体の公共的事務の処理
に反映させるべく、法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に
対する選挙権を付与する措置を講ずることは、憲法上禁止されているもの
ではないと解するのが相当である。

903 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:36:05.62 ID:l4uVVp1u0
>>896
あっすまん
誤読してた

904 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:36:58.29 ID:4UL4oTDz0
>>818
違憲ではない。有する。つまり是
ただし、それは制限付きである
設問で想定されるケースとして
他国との戦争における他国戦闘員(すなわち自国民に非ず)に対する殺害行為は
自国民(すなわち自国の戦闘員)の生存権にも関わる問題であるからだ

基本的人権ってのはあくまでも近代における原則であって
いかなる場合においても無制限に尊重されるもの、というものでは決してない

905 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:37:08.45 ID:L7IqYx7k0
ユーキャンのやつには、禁止されてるような事が書いてあったよ。
「参政権は日本人のみ」って。

906 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:37:29.73 ID:4fz8cnNP0
国籍取らない奴は帰れよ
とるなっつってるわけじゃねーんだぞ?

アホかよ

907 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:37:31.61 ID:kyyPeZj20
>>903
いやー、おれも最初に前国家的権利を書くべきかなってのは書いてる途中で思ってたんだけどね
めんどくさいからそのまま送信しちゃった、すまんねw

908 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:37:46.32 ID:wrsNkepM0
>>901
横だけど
日本国憲法15条「固有の権利」の公式英訳だよ
直訳すると「奪われない権利」になる

909 :728:2012/01/09(月) 03:38:08.27 ID:lUe103/e0
>>894
公職選挙法を改正すれば可能。しかし、地方参政権に関しては「住民」と規定しているから、
アメリカ人や中国人は無理という事になる。

910 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:38:08.56 ID:boPJkjez0
>>895
法学専攻の大学院生だけど、間違っているよ。
憲法が日本国籍保有者にだけ参政権を付与しているかどうかということと、仮に禁止されているとした場合に
その付与が「他人の人権との衝突を招くものであるかどうか」はまったく別の話だ。
結局、国民主権原理とは何なのか、それはどこまで及ぶのかという話だけど、その議論は、具体的な他の人権との衝突を
問題とするものではない。


911 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:38:24.33 ID:GmAXF3kK0
>>896
ああ選挙訴訟なのか。その人取消訴訟でやるつもりかと思った。
だって侵害利益の話してるんだもの。

912 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:38:41.43 ID:w6zEVLb10
>>895
君もあってはいるんだが、国政選挙と地方選挙はわけて論じような。
>>1の人事院じゃないんだからさ。

913 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:38:51.26 ID:/ebMZfrO0
>>902
要するに、傍論が、判決の趣旨から逸脱しているだけと言うこと。

914 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:39:43.00 ID:2JqqFiAC0
>>898
そもそも大日本帝国版コモンウェルスなんて
朝鮮・台湾の方からお断りされるよ

915 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:39:58.40 ID:l4uVVp1u0
>>912
国政と地方を分けて論じるのは
すでに賛成派の術中にはまってるよw

916 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:40:02.72 ID:uVDbANWQ0
>>1
どう見てもどう考えても日本国憲法違反です。逮捕して死刑にして下さい

917 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:40:04.83 ID:IdP2S+NU0
>>905
「国政参政権は」とかだろ?
資格試験のテキストは必ず条文や判例をひかないといけないからそういう記述はありえない。

918 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:41:31.33 ID:w6zEVLb10
>>900
レスをたどってくれ。

919 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 03:41:55.12 ID:Qh5A8f1I0
>>888
いかなる権利も国が保障するのはその国民だけだものな
勝手に外国籍の人間の権利を保障してしまっては
他国に対する重大な干渉以外の何者でもない
 外国人や外国の権利・法を尊重するのであれば,
いかなる権利も国や法が勝手に保障することはありえない話
特殊な亡命や国籍を移すというのであれば話は別だが


920 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:42:23.63 ID:/ebMZfrO0
日本国憲法第十五条

1.公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

もう一度書く。奪われるとか、奪われないとかじゃない。
地方とか、国とかじゃない。公務員選定権は、日本国民だけのものなんだよ。
そうでないのなら、外国人にも参政権があると、日本国憲法に書けばいい。
どこにもそんな規定はない。

921 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:42:47.19 ID:l4uVVp1u0
>>912
917をみてみろ
完全に「国政はダメだけどー地方ならいいんあじゃね?」って話に持ち込みたがるのよこいつら
参政権の規定に地方も国政もないってのwwwww
だって憲法は参政権が二種類あるとか想定してないもん
だって国家が許可する権利だから国民のものであることは当然だからね

922 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:43:01.23 ID:ursgOziW0
>>898
イギリスは植民地から離脱した国に参政権を与えてるわけではないぞ
単純にイギリス連邦という連合体つくってるだけで
イギリスから独立しても連邦に入ってない国は全く無視だ

923 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 03:43:01.34 ID:oJdZrGqJ0
マッカーサー草案の第十六条で「外国人ハ平等二法律ノ保護
ヲ受クル権利ヲ有ス」という規定がございます。これはわれわ
れの立案の際にははなはだ疑問を持って、こういうことを入れ
るのはどうかと考えましたが、前に申し上げたようにとにかく
、、、、
わが方の案としては、とりあえず栗のいがに当る部分だけを取
っておき、渋皮に当る部分はだんだんと司令部と折衝を重ねつ
つ削っていこうという態度でおりましたため、この三月一一日案
の十四条では、「外国人ハ均シク法律ノ保護ヲ受クル権利ヲ有
ス」、いわば渋皮を残すような気持でおいておりましたが、これ
は三月四日の晩の徹夜の交渉その他によって、結論として落ち
ました。そのかわり第十三条としてでき上りました要綱では、
(通)
「凡ソ人ハ」という形に一なっております。(傍点。引用者)
外国人の平等的法的保護条項を「栗のいが」「渋皮」と
(W)
評するのはまさに差別その0、のといわざる左え」ないが、日
本政府はその最後の渋皮「凡そ人は」の一句までも、その
後の土壇場の総司令部との接衝のなかで「すべて国民は」
(犯)
に修正して、当初、もっていたその精神を台無しに−)てしま
った。
なお、以上のことと関連して、日本側が憲法草案要綱を
まとめるにあたって、GHQ草案にあった「国籍」が「門
部落解放・人権研究所
http://blhrri.org/info/book_guide/kiyou/ronbun/kiyou_0056-04.pdf
2chの人権意識がおかしい
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1326010599/l50
人権は宇宙愛の一部 其の弐
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/rights/1323832700/l50

924 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:44:44.41 ID:w6zEVLb10
>>899
>逆に、参政権が与えられるのが日本国民だけと言い切っていないと言う判決でもない。
この点は間違い、きちんと「権利の性質上」とある。つまり参政権の権利性から国政選挙に関しては
日本国民外に選挙権または被選挙権を付与することは、憲法上違憲となる。

925 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:44:52.00 ID:GmAXF3kK0
>>919
原則として、日本国憲法の人権規定は外国人に対しても適用される。ただし、参政権、公務就任権、社会権、入国の自由などに対しては制限があると考えられている。

926 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:44:54.61 ID:boPJkjez0
>>920
現在の議論は、15条にいう「国民」が日本国籍保有者を指すものではないということが前提になっている。
(判例が文言説ではなく実質説をとっているから)
したがって、15条の「国民」という言葉が日本国籍保有者に限られるという首長をしたいなら
そこから覆さないと苦しいかもね。

927 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:44:55.36 ID:kyyPeZj20
>>919
マクリーン事件でぐぐれば出てくると思うけど、
>憲法第三章の諸規定による基本的人権の保障は、権利の性質上日本国民のみをその対象としていると
>解されるものを除き、我が国に在留する外国人に対しても等しく及ぶものと解すべきであり

ってあるように、原則的には、憲法上の権利は外国人にも及ぶってのがこの国の司法府の立場だよ

928 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:45:02.11 ID:uVDbANWQ0
「外国人」だろ?

何が悲しくて外国人に政権与えなきゃならんのよ。中国はどう?南北朝鮮はどう?
少なくとも、発展途上国や内戦国以下の情況でもないのに、他国に頼る必要ないだろ

929 :ろんめる:2012/01/09(月) 03:45:23.36 ID:0LAQw0e40
>>899
成程、その解釈もあるが、、、憲法学者には天賦人権説で行く人もいるからなぁ
死刑廃止論もこれ。

命は国でさえも奪っては成らない、、ましてや参政権などと、、
そうやって攻め込まれるのさ


930 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:46:04.97 ID:CBSknQ1HO
めんどくせーなァ
「参政権は日本国籍を持つ人のみ」←これでいいじゃん
なんで揉めるのか、意味がワカラン
参政権欲しかったら帰化すればいいし、要らないんなら外国人として日本に住んでりゃいい

931 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:46:12.04 ID:URqqk6PD0
普通、議論中の分野とか試験に出さないだろ
受験者に問うべき重要な問題がこれに限らず他にも作れるはずなのに何考えてんだ
この問題作成した試験委員の名前とか出てないの?

932 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:46:28.24 ID:l4uVVp1u0
>>926
また変なのがわいた
ならその国民はなにを指してるんだよwwwwwwww

933 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:46:58.47 ID:19tv0tKl0
>>4
あと、在日朝鮮人は、
えた・非人扱いすると言うことも
明文化した方が良い。

934 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:47:16.33 ID:/ebMZfrO0
日本国憲法では、外国人にも及ぶ権利には、ちゃんと「何人も」と
書いてある。外国人に許される権利には、ちゃんと規定がある。
でも、参政権には規定がない。逆に、公務員選定権は、わざわざ
「国民固有の」と言う、他に例がない強い表現で(唯一この条文だけ)、
国民だけのものであることに限っている。
この憲法の趣旨を理解しないといけない。

935 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:47:47.48 ID:2JqqFiAC0
>>921
>だって憲法は参政権が二種類あるとか想定してないもん

なわけねえw

じゃあ仮に朝鮮を再併合したときに
朝鮮人を日本国民として扱い日本国の参政権与えるのか?

あるいは逆に朝鮮半島における地方参政権すら与えないのか?



936 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:48:28.30 ID:FfZUn2tv0
法はそれに従う人間の意識を反映するのがいいんだよ。
というか、社会的規範を公権力で裏付けるのがいい。

権利だの義務だのはレベルの低い議論だし、何条だとか、
あの判例が、とかという問題あ小さいと思う。

937 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:48:50.90 ID:l4uVVp1u0
>>935
併合したら『国民』じゃねーかなにいってんの?
アホかお前

938 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:50:16.03 ID:L7IqYx7k0
つーか、嫌になったら帰る国がある奴に、参政権は要らないだろ。
日本をめちゃくちゃにして、住みにくくなったら出て行くとか禁止してくれよ。

939 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:50:21.80 ID:QmrS/ghj0
ロックフェラー

940 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:50:46.62 ID:CBSknQ1HO
>>935
再併合したなら日本人と同等の権利を与えるに決まってるじゃん
日本人になったんなら、日本人の権利をみんな有することになる

再併合なんて絶対にごめんだが

941 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:51:16.58 ID:uVDbANWQ0
>>933
内輪もめすんなよ。。最近のステマ騒動でIP丸流れしてるみたいだから
本当に書きたい、書いて人生狂っても構わない、とか思った事だけ書いとけよ。。

942 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:51:38.38 ID:2JqqFiAC0
>>926
国民に外国人を含まないのは明らかだな



943 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:51:49.12 ID:AizCaL110
>>912
地方選挙が国政に大きな影響力があるのは、この前の大阪W選挙でわかっただろ?


944 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:51:49.79 ID:boPJkjez0
>>932
憲法の教科書読めよ。
憲法がさ、「国民」と「住民」という言葉に特定の意味を込めてわけてもいないということが一応主張として成り立つんだし、判例もそういう見解なんだから。
そもそも「国民」が何かは憲法は述べていない。
国籍法に丸投げしてる。
したがって「国民」という言葉は決定打にならないんだよ。


945 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:51:54.79 ID:IdP2S+NU0
>>931
議論中の分野でも普通に出す。
非嫡出子の法定相続分なんかは裁判官同士で意見が割れてるし、違憲判決が出るのも時間の問題と言われているが、
結局は現状の多数意見である「合憲」で出題される。
それに比べれば裁判官全員の全会一致で出た「外国人地方参政権は憲法上禁止されていない」というのはまったく問題にならない。

946 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:52:02.64 ID:kyyPeZj20
>>931

>>784を読んでみれば、議論中のとこをどのように処理すべきとされてるかってのが分かると思うで
こういう問題の出し方は、司法試験の択一問題のように一線級の法律家集団が精緻に検証する試験であっても、
結構出たりするんだよな
ひとつの問題を分解した一問一答形式の問題集が敬遠されるのも、そういうこと

947 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:52:16.28 ID:8YK4agc00
>>910
これまた横レスでなんだが、選挙権の法的性格につき権利説を前提にすれば、
投票価値の平等違反=選挙権侵害と捉えることも可能であると考える。

通説・判例は、投票価値の平等原則を14条1項、15条1項・3項、44条但し書
を総合的に解釈して導き出しているけど、15条1項に規定される選挙権の本質的
要請であるとする学説もあるよね?
つまり、15条1項により主権者は等しい価値の選挙権が保障されていると解する説。

平等原則違反とされる場合、通説・判例は14条1項、15条1項・3項及び44条但し書
に違反するとなるのに対し、後者の学説では15条1項違反すなわち選挙権侵害となる。

948 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:52:21.88 ID:wrsNkepM0
>>910
仮に実際に国民と同数の外国人に選挙権が与えられたとして、
計算上は確実に日本国民の選挙権の影響力は半減するよね
とすると、国民主権原理を日本国民に限定する意義があるとしたら、その根拠は国民の選挙権の価値に求められないかい?
つまり、直接的には主権原理の範囲の問題だけど、間接的には選挙権の問題だと

949 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 03:53:11.28 ID:oJdZrGqJ0
おまいら

  外人だろ

ばれてるぞ

950 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:53:15.67 ID:DimOY2NE0
>>926
お前馬鹿だろ。15条の「国民」が日本国籍所有者であることに異議を唱えている奴はどこにもいない。
外国人参政権論者が言っているのは93条の「住民」の要件。

951 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:53:33.25 ID:w6zEVLb10
>>909
お前www何もわかってないじゃん。お前の解釈の「住民だけに」という解釈はどこから導けるんだよwww
日本国民のみの国政に関する参政権を否定したならば住民だけの権利も同様の否定になるだろ。

952 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:53:56.65 ID:l4uVVp1u0
>>944
むちゃくちゃだわ
国民の定義を覆したいんだろうが
国民を日本国籍所有者でないとするなら
「俺は日本国民!」っていった奴は全員日本人なの?

アホか 視ね マジで 死ね

953 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:54:54.76 ID:/ebMZfrO0
>>944
国民が何かと言えば、国籍法上の「日本国民」だろ?
迷う余地もない。参政権もね。

954 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:55:06.31 ID:tVL7Ueen0
立法で選挙権を付与する云々っていうけども,
立法権を有するのは国民の代表たる国会議員なんだから,実際問題,なんで外国人特に特別永住者が地方の参政権を新たに持つことを
考えなきゃいけない理由があるのか全く理解できないがなぁ
そんなもの,日本ではこういう風にやっていますので,参政権が欲しければ国籍を取ってください
と言えば良いだけの話だと思うが

955 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:55:12.78 ID:kyyPeZj20
>>945
まぁ、確定判決が存在する場合とはまた別だけどな
今回の問題は判例の存在しないところで議論のある問題が出されてるわけだから

956 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/01/09(月) 03:55:33.03 ID:Qh5A8f1I0
>>893
間違って噛み付いたわけではない
憲法以下法と,それをはるかに超える国民の意味と国の存在,立場の違いを
明確にしておくために,レスをつけた

あえてひどい言葉を使うが,
非国民は国民と国の存在・権利をを軽視しすぎる
憲法以下法では「人を殺してはならない」という規範があるようだが
国民が非国民を手段を問わず排除できるということは
実は憲法を越えた原始的原理であり,いかな司法も行政もその前において
効力はなくなるというのにな。非国民はその辺を考え違いしている。


957 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:55:55.06 ID:FfZUn2tv0
国民という概念がない人間がいるな。

958 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:56:06.27 ID:uVDbANWQ0
そりゃ、兵役が嫌で嫌で仕方ない在日韓国人が2012年問題で慌ててるのはわかる。
でも、在日は今まで日本で何をやった?何に貢献した?

959 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:56:41.59 ID:tC/ZvUS5O
こんなん旧司のころから出てる問題じゃん

地方自治体の本旨(憲法94条)は住民自治・団体自治で「住民」に外国人入れるか否かは立法裁量
主権に影響及ぼさない限りで公務員に就任可能

通説はだいたいこれで固まってんじゃないか

960 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:56:47.06 ID:eFmipPtvO
さてクイズです。
被災地復興に使わず、韓国へ渡した5兆円の使い道は何でしょう?
1、マスコミ買収、寒流のごり押しと、パチンコ屋への資金。
2、日本企業のシェアを奪う買収資金。
3、震災で苦しむ日本へ嫌がらせをする運動資金。
4、あの政党へのバックマージンと、外国人参政権賛成議員の運動資金。
【政治】 "トルコ7億円、タイ10億円、韓国へは5兆円" 野田政権、迅速な海外支援と遅れる国内対策…国内から不満の声も
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320489053/


961 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:57:35.13 ID:9RDou5fa0
もともと憲法自体が敗戦からだからね
とはいえ今回の件はまた臭い一件だねえ

962 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:57:49.77 ID:IdP2S+NU0
>>955
傍論だからあれは判例じゃないなんてのはウヨしか主張してない。
判例じゃないならなんで有斐閣の判例集に載ってんだよって話。

963 :728:2012/01/09(月) 03:57:55.76 ID:lUe103/e0
>>951
>>お前の解釈の「住民だけに」という解釈はどこから導けるんだよ
条文読め。15条は「権利」に関する条文で、93条は「システム」に関する条文。
15条と93条は趣旨が別物。

964 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:58:15.43 ID:/ebMZfrO0
>>959
それだと、参政権には関係ないな。

965 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:58:25.31 ID:2JqqFiAC0
>>937
> >>935
> 併合したら『国民』じゃねーかなにいってんの?

>>940
> >>935
> 再併合したなら日本人と同等の権利を与えるに決まってるじゃん

冗談じゃねーよwww
併合したらそいつらは二等国民だろ

アメリカだってプエルトリコや北マリアナに国政参加権与えてねーよ

966 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:58:51.77 ID:wrsNkepM0
>>947
かっこいいね
投票の価値の条文上の根拠までは知らんかったわ

967 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:58:56.83 ID:Rwr9DnqZ0
気持ち悪い民主党

968 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 03:58:58.53 ID:w6zEVLb10
>>926
「国民」は日本国民のみを対象としてることに異論はないよ。
そして日本国民とは日本国籍保有者のこと。

969 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 03:59:04.74 ID:oJdZrGqJ0
人の国 壊すより

自分の国 どうにかしろよな

外国の人

970 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:00:01.04 ID:FOv367RFO
司法の世界にも在日帰化人がかなり入り込んでいると言うことだよ。例え帰化してもチョンはチョンだからな。
いま地裁や高裁が変な判決を出すのは在日帰化人裁判官がいるからだ。通名を禁じたら良くわかるぞ。

971 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:00:15.17 ID:GmAXF3kK0
>>947
投票価値が薄まっても平等に薄まってるんだから平等原則違反にはならんのじゃないの?

972 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:00:21.31 ID:FfZUn2tv0
試験のレベルで語るなよ。
そういうのが問題なんだよ。

973 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:00:41.56 ID:boPJkjez0
>>952
いや、だから憲法で国民とかいているからといって、「日本国籍保有者」に限ると「憲法は」言っていないということ。
君の感覚は、まあ普通。
「国民」と書いているから「日本国籍保有者」に限るだろという議論。
議論の出発点だよね。
ただ、たとえば、憲法22条2項は「何人も」と言っているが、実はこれがそのまま「何人も」と考えるのはおかしいんだわ。
絶対に外国人は入らないはずだから。
以上の例示にみたように、憲法は有意に「国民」「住民」「何人」を分けてはいないというのが、正しい考え方。
また「国民」という言葉を意味あるものとしても「国民が誰を指すのか」これまた憲法は規定していない。
たとえば、やや厳しい議論だがその地に住む人を「国に住む人」ということで「国民」と解することも可能なわけだ。

いずれにせよ、あなたがいうような議論はもうされてはいない。
あなたの素朴な考え方は、正しいと思うよ。
いい法学者か法律家になれるかもしれないね。



974 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:00:42.58 ID:kyyPeZj20
>>959
ま、それが通説だから「妥当じゃない」って判断して答えを導いても正答にはなるけど、
「争いがある」と判断して「妥当じゃない」と判断して答えを導く方が正しい筋だろうね

975 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:01:06.77 ID:/ebMZfrO0
>>962
まあ、「大いに問題のある判例史の一部」だろうな。
だから、悪い判決(傍論)の見本として、教材になっている。

976 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:02:08.13 ID:tC/ZvUS5O
>>952
>>944によれば国籍所有者=国民ってことになると思うんだが



977 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:02:20.13 ID:2JqqFiAC0
>>959
少なくとも現有領土で外国人地方参政権を認められる余地のあるとこはないです

鶴橋と新大久保界隈くらいかw

978 :ろんめる:2012/01/09(月) 04:02:30.66 ID:0LAQw0e40
人権については、天賦人権説が強いんだよ、、だから、少しづつ押される
ペルーのフジモリ大統領って、日系移民が大統領に登り詰められたのも
ペルーがそういう国だったから。日本人の許容度の問題でもある
フジモリさんは日本に逃げ帰ったけども

979 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:02:50.87 ID:kyyPeZj20
>>962
ちゃうちゃう
「立法で参政権を付与することが違憲かどうか」という「争点」について答えた判例とはいえないってことだよ
その争点について答えたのはあくまで「傍論」でしょ
レイシオデシデンダイと言われる判決理由で記述されたものでない以上、
「争点についての判例は存在しない」ってのが、法曹実務の常識なのよ

980 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:03:29.24 ID:m8wcMVpBO
国民主権ってのは、簡単に言えば治者と被治者の自同性を指すんだから、選挙権の平等(選挙民の間での平等)とは全く別の概念だよ
高校生レベルの知識で理解できるよ

981 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 04:04:05.94 ID:oJdZrGqJ0
外人は

  帰れ

     必要なし

982 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:04:06.45 ID:FfZUn2tv0
憲法なんか歴史・文化・伝統・習俗・習慣等等抜きでは語れないだろ。
試験で学んだ憲法って何だよ?
条文なんかどうでもいい。

983 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:04:18.39 ID:w6zEVLb10
>>921
地方選挙権に関しても(選挙権と被選挙権も当然わけて論じる)それが付与されないことは
憲法上なんら外国人の人権を侵害するものではない。
そうである以上、単純に否定すればよいだけ。わざわざ憲法上の規定に論拠を求めずとも良いという話だ。
禁止説は与えてはダメ(当然だが)、許容説は与えなければならないというものではない。
許容説からでも当然に外国人に選挙権を付与することに反対の立場はとれる。

984 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:04:36.43 ID:2JqqFiAC0
>>971
外国人の投票によって有利不利が起きるんだから平等じゃないじゃん

985 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:04:50.23 ID:/ebMZfrO0
>>980
国民主権は、日本の主権者が、日本国民であると言う事。
中学生レベルの話だと思うが。

986 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:04:58.61 ID:wrsNkepM0
>>976
LECの柴田が全く同じこと言ってたな
憲法が「国民」の定義を国籍法に委任しているということは、
国籍法の定義に憲法が拘束されるはずだ

この場合、「憲法の方が上位規範だから拘束されない」というのはおかしい
だって、憲法が委任しているんだから

987 :728:2012/01/09(月) 04:04:58.67 ID:lUe103/e0
>>962
その「判例集に載った」というのは、法的拘束力を持つという意味か?
他の裁判に対して法的拘束力を持つかどうかという意味で「判例」なのかと言ったら、
「判例」ではないだろ。

988 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:06:14.99 ID:F35jIB+X0
試験問題として適正なのか疑わしいな
問題作ったやつのアタマみてみてえわw

989 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:06:30.98 ID:GmAXF3kK0
>>984
それで平等違反っていうなら、人口の増減による投票価値の変動も平等違反っていう主張になっちゃうんじゃないの?

990 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:06:56.16 ID:FfZUn2tv0
nation,state,countryの違いも分からん人間が憲法語るなよ

991 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/01/09(月) 04:07:08.52 ID:oJdZrGqJ0
人の国来て

  ガタガタ抜かすな

帰国して人権を叫べ

             民潭総連へ

992 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:07:08.90 ID:2JqqFiAC0
>>978
小泉さんだって朝鮮系じゃないか

993 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:07:20.84 ID:w6zEVLb10
>>944
住民が何かも述べてないだろWWW

994 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:07:59.76 ID:wrsNkepM0
>>989
程度問題だろ
あまりにも外国人が政治を左右するようになるなら、さすがの憲法学者も揃ってそれは違憲だという論理を提示するはず

995 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:08:01.54 ID:l4uVVp1u0
>>983
いや分けて考えるとまずい
現行の憲法では参政権自体を国政も地方もわけて論じられていない
ならば、地方参政権が根付いた頃に朝鮮民族はこういいだす

「地方参政権が憲法で禁止されて無い以上、国政参政権も許容される余地がある」



996 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:08:14.34 ID:boPJkjez0
>>993
うん。
だから、「住民」ということばから、「住民」たる在日外国人に地方参政権与えるという論拠もおかしいじゃん。

997 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:08:29.96 ID:kyyPeZj20
>>988
ま、適正じゃないとまでは言えんでしょうね
>>974のように、深く理解していれば、争点については争いがあり確定判決も存在しない
と判断して答えを導けばいいだけなんだから

998 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:08:42.55 ID:/ebMZfrO0
「国民固有の」とあえて記載しているのは、日本国憲法では
公務員の選定権(=選挙権)だけ。もう一度、日本国憲法を
読み直してみよう。

999 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:09:33.84 ID:GmAXF3kK0
>>994
例えば選挙権の年齢を18歳にしたらそれも平等原則違反?

1000 :名無しさん@12周年:2012/01/09(月) 04:09:35.22 ID:w6zEVLb10
>>945
外国人の地方参政権に関しては憲法上禁止されていないとの判決はない。
外国人の地方選挙に関する選挙権についてのみだ。国政選挙及び地方選挙の被選挙権に関しては違憲。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)