5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自衛隊】財務省から人員リストラのプレッシャー・・給料の高い「曹」クラス以上が多くなっていて、若い隊員の入る余地が狭められている

1 :影の大門軍団φ ★:2011/12/14(水) 11:27:57.04 ID:???0
12月は「戦いの月」だ。開戦記念日や赤穂浪士の討ち入りがあるからではない。
12月は、予算を巡って熾烈な「戦い」が繰り広げられているのだ。
防衛省でも夜遅くまで担当者が作業にあたり、財務省との調整が行われている。

そもそも自衛隊が対峙すべきは、わが国を脅かす敵である。予算獲得のために
優秀な人材を充てて疲労困憊させることは国益に適うとは思えないが、この構図は相変わらずのようだ。

今、私がとても残念に思っていることがある。いろいろなところで自衛隊の組織力について書いたり、
話をしてきたと自分では思っていたが、実は世の中にあまり伝わっていなかったということだ。

未曽有の災害派遣となった東日本大震災で、自衛隊が大きな成果を残すことができた要因には、
これまで「辛抱強く」培ってきた自衛隊の自己完結能力があった。

その能力が、被災地での給食支援や駐屯地への被災者受け入れなども可能にしたのである。
自衛隊を構成する「人の力」がいかに大事か分かった・・・、はずであった。

ところが、政府の防衛費に対する認識は相変わらず厳しいものがある。結果的に震災の教訓も、
これまでの流れに歯止めをかけることにはならなかったのだ。

例えば、陸上自衛隊の糧食はこれまで隊員が作っていたが、アウトソーシング化が進められ、
給食の能力については野外訓練で担保する方向性だった。

しかし震災が発生してみると、委託している業者は機能不全に陥り、駐屯地などに来ることすらできないという状況となってしまったのだ。

こうしたことから、何らかの見直しがなされてしかるべきと思ったが、早くもこの教訓を忘れ、
いや、震災時の涙ぐましい様子も全く意に介されなかった。

人員の話をする際によく指摘されるのが、いわゆる「逆ピラミッド型」となっている陸自の年齢構成だ。
相対的に給料の高い「曹」クラス以上が多くなっていて、「陸士」などの若い隊員の入る余地が狭められているのだ。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/32495
>>2以降へ続く

2 :影の大門軍団φ ★:2011/12/14(水) 11:28:11.89 ID:???0
これに対し、「年寄りがたくさんいても役に立たない」などという厳しい指摘や、
「若い隊員を増やして精強化すべし」といった論も聞かれる。だが、これはいささか単純かつ
短絡的な見方ではないだろうか。

確かに、防衛費の約4割を人件費・糧食費が占めるという点からすれば、
この逆ピラミッド型になってしまっている影響は大きい。

経済情勢などが読み切れなかった陸自の落ち度と言われてもやむを得ないかもしれない。

しかし、この構成が「精強さに欠く」かと言われれば、決してそうは決めつけられない。
だいたい「年寄り」と言っても、せいぜい50代そこそこであり、世間一般ではまだまだ現役世代だ。
若い隊員の方が気力・体力ともに優れているとは一概には言えない。

実際、今回の災害派遣においては、遺体の収容などでショックを受ける若い隊員の心を支え、
自ら進んで作業にあたったのはベテラン隊員たちだった。陸海空問わず、彼らが果たした役割は大きく、
必要とされている人たちなのだ。

それでも彼らの早期退職を望むのであれば、何かしら次なる道を用意する必要がある。

最善策は、受け皿会社を設立し、現在、アウトソーシング化を進めている自衛隊の様々な業務を請け負ってもらうことではないかと思う。
もちろん、現実にはそう簡単ではない。

業者の選定は競争入札になっており、どこかを特別扱いすることはできない。また、特殊なノウハウを有するなど条件を厳しくすればよい、
とも言われるが、その場合「競争を阻んでいる」などと言われかねず、これもなかなか難しい。

そもそもアウトソーシングは、情報保全などに十分に注意しなければならないが、
個人情報の保護が厳しく問われるこのご時勢、入札する企業の社員やその家族、
さらに外国人の関与などをどこまで調べることができるだろうか。その点、身元が明らかなOBであればそういった心配はないはずだ。

3 :影の大門軍団φ ★:2011/12/14(水) 11:28:28.11 ID:???0
ただ、アウトソーシングには、自衛隊の自己完結能力を削ぐという、組織の根本を左右する大きな問題があることを忘れてはならない。
傾倒しすぎれば、自衛隊そのものの性質自体が変わってしまうのだ。

それに、この費用は防衛予算の中の一般物件費から捻出されており、結局は物を買ったり、
活動する予算を圧迫するという問題もある。

また、財務省からは、後方任用制度、いわゆる「準自衛官」の導入が提案されている。

これは、自衛官でなくてもできる職種については、事務官・技官に準じる立場とするもので、
人件費の抑制が目的だ。他省庁がここまで言うのは、もはや僭越と言うしかないが、財務省も必死なのだ。

国防には、「どれだけあれば足りるのか」という問いに対する答えがない。そのため、削減は際限なく行われる危険性がある。
装備に関しても同じことが言える。当面の防衛力を整備するための観点と、基盤維持の観点は別次元であることがあまり理解されていない。

実は、現役の自衛官でもこれらを混同しているケースが少なくない。
残念ながら、OBの方の中にも基盤維持という言葉に理解がなく、防衛産業に対して「上から目線」の発言をする人もいるのだ。

はたから見ると、財務省は防衛省・自衛隊の組織に対して口を出し、自衛隊は防衛産業を見下ろしている構図が分かる。
今はまだ、そんな構造で成り立っているが、そのうちに、いじめたくても相手はもう息絶えている・・・
なんて状況になるのだろう。そうなってしまってからではもう手遅れである。

4 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:29:19.67 ID:PVktceOS0
国防費が足りないんだよ
GDPの2%まで伸ばせよ

5 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:29:28.10 ID:BhY7kibl0
戦わない軍隊
これほど楽な仕事はない

6 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:30:10.66 ID:F1arcb5m0
ほう、そうかい

7 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:30:14.19 ID:x9RRFvt70
>>5
除染作業があるけどな

8 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:30:16.43 ID:jy/r361a0
そうなんですか

9 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:30:19.42 ID:sCPz5ltZ0
ようするに天下り先を作れと

10 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:30:57.68 ID:6EzPpyZX0
人員減らして核武装した方がよほど安全保障になる

11 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:31:23.40 ID:go/SUH0N0
曹が多い軍隊は有事に徴兵を想定してる組織だよ

曹と少ない兵を1階級昇させて
徴用兵いれたら丁度良くなる。

12 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:31:25.14 ID:bYHNMD7K0
さっさと竹島くらい取り返せよ無能が

13 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:31:45.33 ID:BhY7kibl0
>>7

除線作業なんて野良仕事と変わらない
どうせ戦わない軍隊なんだから
福一に特攻隊編成して
収束させろ

14 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:31:54.39 ID:Zv2z4w8Z0
バブル採用組はクズばかりなんだってね

15 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:32:09.42 ID:YsiFBovC0
>>10

それは、ちと違う。敵国をさだめないと

16 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:32:26.29 ID:jy/r361a0
>>12
いや、それは外務省と内閣府の仕事だろ

17 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:33:03.90 ID:iVghHTms0
まずは、財務省のリストラから始めろ!

18 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:33:15.79 ID:jEru8vtm0
>>1
韓国みたいに定年後は何かあれば他国の大使館前で抗議デモや国旗燃やして
車ぶつけて火だるまになる抗議活動団体を造ってアウトソーイングてどうよ。

19 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:33:50.15 ID:q1q7Vcv70
自衛隊、消防、警察は公務員改革から切り離して問題解決するべき
財務省、改革するのはお前らが一番先にしろ

20 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:33:55.21 ID:oKpNr+c00

自衛隊、消防、警察は公務員から独立すればいい

一緒に叩かれて可哀想

21 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:33:59.84 ID:hFtr+cmG0
財務省から先にリストラしなよん(´・ω・`)

22 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:34:01.02 ID:WFvQEDV90
物資補給能力は重要だろ。

アメリカ軍だと、世界中に何時間以内にほとんどの生活物資を届けるような組織があるんじゃなかったっけ?
軍隊直営のアマゾンみたいなイメージ。

23 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:34:11.13 ID:id5at6/Z0
こりゃもう屯田兵を復活させるしかないな

24 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:34:40.56 ID:3ghixLWI0
>>14
どんな馬鹿でも就職出来た時代に自衛隊に入る連中だぞw(´・ω・`)

なんだか関東軍みたいになってきたなw(´・ω・`)


25 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:35:15.88 ID:wWnreg520
しね、糞財務省

26 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:35:40.04 ID:BhY7kibl0
国民皆徴兵制に戻せ
無駄なニートも減る。

27 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:35:41.99 ID:YhMNh4OcO
>>14

バブル採用を批判する奴は、内定を勝ち取れないのを景気のせいにしてるゆとり。
少しは、面接の受け答えを改善しろよ?

28 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:36:40.14 ID:go/SUH0N0
>>24
バブル時代に公務員になる奴なんかいないから

自衛隊のガチムチ広報官がゲーセンやら
街中で暇してた不良拉致って自衛隊

29 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:37:18.94 ID:PVktceOS0
バブル期だって防衛大は旧帝大レベルじゃないと入れなかったろ
寧ろバブル期に防衛大いくような奴らだぞwww

30 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:37:34.58 ID:trDa4WP20
消費税1%上げてもいいよ
ただし背広は大幅削減な

31 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:37:41.67 ID:i2sUBKJpP
>>20
自衛隊・警察・消防にも
あなたが嫌っている事務系公務員と同じで、
現場にまったく出ず、中途半端な階級で高給
貰ってる職員はたくさんいますよ

32 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:38:58.39 ID:aDOp/X9u0
アホウヨ年収300万くらいで行ってこいよ
ニート卒業+金貯まる+体鍛えられる+愛国心満たせるで一石四鳥だぞ?
もっとも口だけのゴミをいくら揃えても使い物にならんけどなw

33 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:39:27.12 ID:jHT8wn5r0
とりあえず、本来の目的である国内のチョンを粛清させればいい。
いくらか減るだろ。

34 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:40:01.03 ID:go/SUH0N0
>>32
下っ端は300万も貰えねーよ
働いた事無いのか?


35 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:40:22.27 ID:zDshHPEo0
社会全体の年齢構成が逆ピラミッドなのに
組織の中身はピラミッド型にしたいってのは、かなり無理がある

36 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:40:25.49 ID:uwTuFmx50
自衛隊の現場部隊は減らさなくていいよ
それよりももと減らさないといけないところがあるだろ

37 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:40:27.52 ID:hUPs4Tdw0
自衛隊はボランティアでやれよ
ここの黒死様がこぞって大挙するぞ

38 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:41:51.36 ID:LTU9Rh1h0
自衛隊は基地周辺へのばら撒きやクソ高い人件費にこれまたべらぼうに高い国産兵器と、とにかく投資効率悪いからなぁ
日本の軍事費は世界で見ても高い方だけど、実質的な使われ方見るとひどい

39 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:42:01.79 ID:TFedBCD10
予算の半分人件費とか、それはもはや戦闘部隊じゃないな
日本の伝統の大量作成、大量消費に戻るべきだな、乃木将軍だな

40 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:42:23.81 ID:3dWWcwAH0
事務系よりこっちを整理すべきなんだけど・・・
馬鹿は反対するんだろうな

41 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:42:25.78 ID:JYBkub/C0
> だいたい「年寄り」と言っても、せいぜい50代そこそこであり、世間一般ではまだまだ現役世代だ。
民間でも50超えた奴なんてただの負債だよ。

42 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:42:29.12 ID:+AxkWwefO
民主党の国会議員に払う歳費はどぶに金を捨てるより無駄。

43 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:42:55.50 ID:sR94mgcGO
季節外れに内定のためスーツ着てる学生って、街中でイヤホンつけたりして
緊張感のなさそうな奴ばっかりじゃん
内定戦という戦場へ向かう真面目さがそもそも欠けている
そんなクズ、どの会社でもいらねぇよ

44 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:43:42.39 ID:jHT8wn5r0
竹島への防衛出動すりゃいい。

この国の新陳代謝の悪さってなあなあ主義の成果物だろ?

45 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:44:03.96 ID:go/SUH0N0
陸自は高卒脳筋の受け皿だから予算増やせよ

46 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:44:37.46 ID:gmRgB3A00
爆破物の処理手当て・・
一件350円だったか?
可哀想にな

47 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:45:58.70 ID:IXCuB96Q0
リストラされたら反政府組織化をしてクーデターをしてください。

48 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2011/12/14(水) 11:46:00.91 ID:eEX+MMzsO
財務省を削れ、先ずは数値目標で半分。

49 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:46:11.30 ID:u09fqs2R0
予算も人員も増やしてさえかまわない状況なのに。

警察と入管と領海警備も増やしていいぐらいだ。
雇用対策にもなるし一石二鳥だろうが。



50 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:46:58.67 ID:OXyXhK2q0
>>だいたい「年寄り」と言っても、せいぜい50代そこそこであり、世間一般ではまだまだ現役世代だ。
>>若い隊員の方が気力・体力ともに優れているとは一概には言えない。

この論理には無理がある


51 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:47:26.40 ID:i2sUBKJpP
>>40
2chには公安職だけ異常に擁護するやついるよね。
いい年して中途半端な階級で、体力でも、知力でも
若いのに劣るのに、1000万近く貰ってるオッサン
多いこと知らないんだろうね


52 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:47:43.67 ID:1XBF7Za/0
だから年功序列賃金をやめればいいんだって。
なぜ年功序列賃金が高度成長時代+インフレ時代の遺物だと気づかないのか。
中高年の割合が増える→(なぜか)人件費が増える→新卒を抑制する、の負のスパイラルに嵌まったのがここ十数年。

53 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:47:45.45 ID:UCr//syH0
本当の公務員は自衛隊。地方、特に町の役所の木っ端役人が酷い。
もう県庁所在地と、顔が皆分かる村役場以外、役所要らんわ。

54 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:48:52.68 ID:Z2rQRXZNO
有事の際には、兵隊の教官になる曹を多くしてあるんだろ?

人件費云々じゃねーだろ

55 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:49:05.86 ID:JYBkub/C0
警察は減らしていいよ。
交差点や踏切に隠れて点数稼ぎしてるようなのが居る限り、増やす必要性を感じない。

56 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:49:08.61 ID:MqXtHe8oO
自衛官は定年早いから待遇悪くするのもなんだし、採用数を減らして、自然に少なくするしかないかね
陸上とかそんなに数いらないような気もする

57 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:50:01.23 ID:BhY7kibl0
交通警察はいらんな

58 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:50:26.40 ID:3dWWcwAH0
>>51
まったくだ
逆に財務省なんて平日家に帰れない激務と有名なのに火と減らせって脳筋にも程がある・・・


59 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:50:33.06 ID:5yH7eKpv0
仕分けやら増税やら、なんか最近は財務省が強大な権限を握ってるのかい?

60 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:51:01.69 ID:x7aTMsnx0
>>29
防大出は「尉」からスタートだろjk

これはいわゆる任期制入隊で曹に上がった奴と、曹候補生で入った奴らで
ベテランの連中がダブついて困る、って話
自衛官の半分以上は「曹」なので

61 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:51:08.34 ID:7s0byhHp0
自衛隊員を削減しろとは思わん
いらんのは霞が関の連中だ

62 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:51:31.03 ID:qQBQ8+hgO
震災や原発などで国民の為に頑張ってくれた自衛隊をリストラするな!無能で高給取りなオマエラ政治家がリストラ対象になるべき!

63 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:51:36.06 ID:PVktceOS0
>>58
無駄に働いてるんじゃないかと思うんだがw

64 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:51:50.39 ID:Q4MopHnM0


橋下と自衛隊でクーデターおこせばいい!


おれは歩兵でいいから参加する 財務官僚の首はおれがとるよ!

65 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:51:58.89 ID:1XBF7Za/0
>>55
だから人員減らせ減らせできたのがこの10年くらい。
公務員だけじゃなくて民間でも人員削減圧力は強かった。
でも、それで日本はよくなったのか?
その方法を取る限り景気もよくなることはないし、日本が明るくなることもない。
唯一の策が、中高年の給料を減らすこと、減らした金で若者を雇うこと。

66 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:52:03.39 ID:TFedBCD10
アラブ、アフリカで消費しないから、下がつまっている
ピラミッド型にするには、消費しないといけない

67 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:52:31.18 ID:1sVDBGtn0
糧食を隊員が作るよりアウトソーシングの方が安い?
専門の給食員でもおいていたのか。

68 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2011/12/14(水) 11:52:36.35 ID:eEX+MMzsO
財務省とか給料半分で良いよ。

国が赤字なんだからボーナスも無し。

69 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:52:45.09 ID:BKUGdi/T0
>>32
300万ももらえるなら殺到するぞ?

下層の日本人の給料がどうなってるのか知らないのか?

70 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:52:52.14 ID:/Wdjbr220
海自なんて3佐で55万ぐらいだ。1000万なんて将補ですらいかねえよ。それも55定年だからあまり稼げんし。

71 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:53:06.19 ID:1e0vkqJO0
戦争になれば兵が増えるんだからちょうどいいんじゃないのか

72 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:53:16.66 ID:MqXtHe8oO
>>58
義兄が幹部自衛官だけど、すんごい忙しいよ。脳筋でもないし
1000万とかもらえる層はハード
年くったら楽になるのかは知らないけど

73 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:53:28.59 ID:Zv2z4w8Z0
バブル曹が有能な部下いじめて自殺に追い込んだりしてるんだろ?
ひどいね

74 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:53:43.98 ID:cFSIYy3A0
まず財務相がリストラしろや

75 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:53:43.81 ID:fCIHvpGq0
震災時の活躍ぶりみたら自衛隊は叩けんわ。

76 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:54:33.63 ID:H8L7IB+SO
>>28
駅とか繁華街とかでガタイが良いのをスカウトするんだよね

77 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:54:44.57 ID:BhY7kibl0
>>64

国家転覆罪で通報しました。

78 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:54:49.73 ID:HfVt94a60
>>1
徴兵制の廃止が時代の流れなのに(1〜2年程度じゃ使えない)
曹クラスの熟練兵を減らせとか近代的軍隊というものが分かってないな。

ハイテク兵器一つで3〜5年は教育しないと一人前に技術は習得できないのが今の時代。
原発の管理を派遣にやらせれば叩くくせにこういうのは減らせると思う奴が異常。

79 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:55:11.79 ID:5yH7eKpv0
>>70
地方公務員のほうが給料多いのかねえ

80 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:55:59.60 ID:Wo5yn6UN0
>>1
ガンガン減らせよ、こんなの
民間に就職できない低学歴とDQNの集まりだろう
税金の無駄の最たるもの
こいつらを3万減らせば、同じカネで、内外のPhD持ちや民間経験者ほか、1万弱をそれなりの待遇で行政に組み込める


81 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:56:15.91 ID:d+aHQt/90

女房の性欲強すぎるんで
アウトソーシングでお願い
しようかと,,,,,,


82 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:56:26.60 ID:/Wdjbr220
うつ病か精神崩壊したければ海自来いよ。船舶手当て基本給の45パーセントつくから。

83 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:56:36.08 ID:97pCbVef0
財務省よ
まずは自分の所からやれよ
見本を見せて、その上で他に同じように言えよ

84 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:56:46.12 ID:OjlCeOqD0
曹なのかー

85 :選挙前都道府県(検索)日本を愛する正体本当に:2011/12/14(水) 11:56:49.41 ID:iW8yaYdq0
民主党というのは、社会党の構造改革派と呼ばれていた人達が裏にいて、彼らの理論通りに民主党は様々な政策を打ち出している。
普通は「公共の精神」と言ったら国を含むものだが、彼らはボランティア活動の事だと言ってる。国の為にという意識が無いのだ。
「地域主権」を推すのもそうだ。「東アジア共同体」もそうだ。韓国との外交姿勢、竹島の対応、エネルギー備蓄タンクを韓国に
設置するとか、こういう気持ちの悪い様々な方針は、裏にいる社会党の構造改革派の人間が、政治主導と称して政策を立案している
結果なのだ。だから誰が首相になっても変わらない。社会党の構造改革派の人間の行き着くところが、今の民主党の姿なのであり、
日本軽視のボランティア活動というものなのだ。………………………………………………………★★ものは日本国の解体【検索】


86 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:57:53.86 ID:x7aTMsnx0
軍隊の第一条件が自律可能ってことさえ理解してない奴が
半可なビジネス用語知識()でアウトソーシングとか言っちゃうんだろうな

佐藤議員に説教されてこい

87 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:58:24.83 ID:ocEcbb5oO
>>83
全くその通りでございますw

88 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:58:56.29 ID:oJ0JAz3+0
>>75
そんな情緒論で国政を語るなよ

89 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:59:01.60 ID:H8L7IB+SO
先任伍長制度は財務省に実績として認められてないのかなぁ

90 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:59:35.79 ID:i2sUBKJpP
>>79
全部知ってる訳ではないが、
親戚が石原ん所の消防やってて、
50近いのに下から二番目の階級で
1000万弱貰ってる

91 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:59:40.04 ID:K031oNZf0
じえいたい・・・

創価と統一教会の僕がトグロを巻いてそう。

92 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:59:43.79 ID:4woV6IvNO
自衛隊頑張って


93 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 11:59:53.83 ID:/kwh/xRjP
財務相からリストラすべき

94 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:00:02.86 ID:PVktceOS0
>>82
海自ってそんな大変なの?
慢性的な人員不足だよね

95 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:01:59.93 ID:oJ0JAz3+0
>>86
アウトソーシングのお手本である米軍にも説教してこいよ

96 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:02:01.55 ID:UhFZpscR0
屯田兵でいいじゃん

97 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:02:11.72 ID:aBGB0TFO0
自分達が日本の癌だということにいい加減気づけよ糞財務省

98 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:02:29.39 ID:QHGTlZ4s0
海自のストレスはガチ
上陸したとたん発散しようとするから秘密漏洩やわいせつ等が多い
陸自も多いけど、人数に圧倒的差があるのでやはり海自の犯罪率は高い

99 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:02:29.50 ID:4woV6IvNO
>>88
情緒じゃなくて現実じゃん


100 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:03:17.62 ID:H8L7IB+SO
>>94
要は人間関係だろうね
4段ベッドで何ヶ月も船内生活するには適性が必要

101 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:03:24.64 ID:Gb1/qbC8P
>>91

反日韓国人は、さっさと日本から出て行け。


102 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:03:44.58 ID:2lpr0hUh0
曹なのか〜

103 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:04:06.29 ID:HVZWGxF/0
>>13
お前がやれば?


104 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:04:11.24 ID:mGds1VLaO
>>13ならまずお前が(ry

105 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:05:46.94 ID:EknOGmFbP
平時の体制だろ
下士官以上が多いっての



106 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:06:17.40 ID:0GhCu7mm0
>>80
まったく同感。
日本の公的ポストは給料悪すぎ&待遇悪すぎ。
だからろくな人材が集まらない。
典型がこないだの理研。
たかだか2000万弱しか用意出来ないとかおかしい。
ああいうの、国1レベルから給料も待遇も悪いから、感覚鈍ってんだよ。

107 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:06:22.53 ID:PifHrm4g0
>>91
財務省は、
元外人やハーフが多いんだって。


108 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:06:38.32 ID:/Wdjbr220
海にでれば海の監獄といわれるぐらい怖い。無法地帯になるから部下は殴られても文句はいえないし、逃げ場のないいじめを受け続ける。

109 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:06:43.54 ID:3dWWcwAH0
>>79
こういう情弱いるんだね・・・

110 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:07:09.79 ID:Y31Avd4J0
防衛庁なんて発言権が著しく低下してる所いじめたるなよ。
守屋以降既に息絶え絶えだろ

111 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:07:52.15 ID:1XBF7Za/0
>>90
だから、そういうのがおかしいんでしょ。
なぜそうなるかといえば、年々給料が上がっていく仕組みだから。
こういう給料が高くなる人(主に公務員、老舗大企業)とそうでもない人(中小正社員、非正規)に格差が生まれてるのが一番の癌。

112 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:08:08.51 ID:MzQt13XE0
自衛隊が行っている除染作業の費用をバカ東電に請求すればオケー


113 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:08:52.51 ID:w0YAD7BA0
数が多い陸曹を武道や教練の教官として教育機関へ配置するようにすればいいよ
他にも教育方針や行事などの決済に陸曹の署名が無ければ無効になるような
権限を与えればいいだろう

114 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:09:51.79 ID:fg3/Ogwa0
>>80
自衛隊と警察は本当にムダだよな。利権の塊だし。

115 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:10:37.63 ID:zD6lIh0tO
熟練兵を辞めさせて、どうすんの。
市役所で、のんびり机に座ってるジジババ公務員から辞めさせろ。
若い人ばかりに仕事させて、自分らはあくびしてんだから。

116 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:11:45.20 ID:02Cufjys0
>>114
そのくせやってることは国民を「犯す」ことと冤罪の量産というw

117 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:12:50.08 ID:BmODO+0w0
ふーむ

118 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:15:29.56 ID:GP8EciLu0
アメリカの州兵にならって各都道府県に州兵を作ればいい。人員は自衛隊から
自動的に移籍するようして人件費は国と折半。

119 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:15:44.32 ID:i2sUBKJpP
>>111
自分もあなたと同じ考えだが、
2chの一部や世間でも、公安職が、事務職より
給料高くて当然みたいな論調があるじゃん?
そういう人たちは、公安職が毎日現場に出場して、
危険とでも思ってるんじゃない?
何もなく訓練と事務仕事して終わる日の方が
多いのをまずは知るべきだと思う


120 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:16:01.17 ID:6OkZEC6U0
>>21
>財務省から先にリストラしなよん(´・ω・`)

感情的にはそうなんだけど、過去の数字を見ると財務省は日本で一番優秀
無茶な目標も達成してきた実績がある

一方、経産省や厚生労働省はその逆で結果はだせないわ肝心なときに大ポカするわのひどさ
防衛省に至っては自分達だけでは目標の設定すらできないレベルだろな

121 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:16:21.98 ID:TuAzfbuh0
>>43
ぜひおまえの普段の服装やライフスタイルを知りたいね

122 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:16:38.86 ID:E+YYOf2zO
自衛隊はクーラーつきの環境でイラクで勤務するだけで月150万の金をもらっていた

123 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:17:39.44 ID:/LXcOtxE0
>>1
国防費をGDP4%までにして、
3%は国内での武器開発に使うようにする事が望ましいと、
指針がでていただろうが。。。


124 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:17:54.86 ID:FMLC5uMlO
陸曹候補生の枠増やしてやれよ。
それとカスみたいな陸曹は辞めさせろ。
こんなんだから優秀な士長連中が失望して辞めてくんだよ。

125 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:18:29.00 ID:3dWWcwAH0
>>115
熟練兵かは知らんが予算の半分人件費とか異常だろ
役所の爺婆を切るのは賛成だが、自分の理解や想像の及ばない
事務職を目の敵にするのはやめよう

実際、公務員で一番給料いいのは教師、次に警察
クレジットカードの審査で年収見てた俺、銀行員の親
本当の癌は現業?なんです

126 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:18:41.20 ID:c+9f8EZC0
橋下の警備でもしたら?

127 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:20:04.12 ID:1XBF7Za/0
>>119
確かにそうだろうね。
自分はあんまり職種によって給料に差をつけるという考え方には賛成ではないよ。
現に、大学教授と普通のブルーカラー(別に差別してるわけではない)の間にさほど給料の差が無いっていうのがこの国の強みだったわけだから。
そういう意味で今の世代間格差は見逃せないわけよ。

128 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:20:19.13 ID:m3SK3RMk0
下士官で50過ぎってことは、あと10年程度で全員定年じゃないか。

129 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:20:43.77 ID:/Wdjbr220
>>100
人間関係じゃなく部署の問題だからなぁ。電機だと楽だと聞いたが、機関はヤバい。ペンチで殴られて、肋骨やられた奴いたから気を付けてね。

130 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:20:54.08 ID:doTQQSMw0
平時の人員を減らして、有事に容易な人員増を可能にするため
ピラミッド型にあえてしてないんじゃなかったっけ?
ちょっと話が見えない

131 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:21:10.90 ID:Rj7QUVzOO
勝栄二郎を天下りさせるな

132 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:22:04.43 ID:/LXcOtxE0
>>122
おれは、150万もらってもいやだな。
最低300万以上もらえないと。


133 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:23:25.23 ID:1XBF7Za/0
>>125
さしたる差はないでしょ。
あっても100万とかその程度なはず。
問題は、ヒラで1000万貰ってる公務員と同じような定年間際のヒラで500万の民間とか、
正社員で600万の人と、同じような仕事をして200万の非正規とか。
こういう差が一億総平等が強みだった日本を壊していく。

134 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:23:55.69 ID:gexI4oDC0
自衛隊そのものをアウトソーシングするわけにゃいかんのか

135 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:24:30.04 ID:M12Mx3P50
ここまでクリュンパーシステムなし

136 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:24:40.80 ID:C31RodYW0
ないない、今の曹以上の連中は雑魚で
口ばかりのクズばっかだし…特に海
まぁ数人半殺しにして辞めてしまったがな

人に嫌がらせする前に仕事覚えろて感じw


137 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:24:42.83 ID:If1Gn1Db0
ベテラン下士官がいれば浸透戦術はやり易い
人間を消耗しながら戦う頃の話だが

138 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:24:50.60 ID:Ipv7PmnD0
防衛費あげろボケ
つか3K廃止したら余裕だろカスが!

139 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:24:59.90 ID:XRlIN3vuO
竹島から外敵排除するまでは一銭も払う価値なし
自衛って自国を守るんじゃなくて自分を守るってことかよ

140 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:25:22.44 ID:9Ts2Orbni
財務省から削れとか言ってるアホが沸いてるが、現状毎日終電逃すような超絶激務でこれ以上人員減らせるわけねーだろうが。

本当にやるべきなのは若手の士気を削ぐような安易な給与カットや人員削減ではなく、年功序列型の給与・昇進システムや自動で天下れるような仕組みを撤廃して、省益より国益を追求できるような組織改編を行うことだろ。まあ今の日本の政治家でこれができる奴はほぼ皆無だが。

141 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:26:50.22 ID:/Wdjbr220
>>122
甲板温度50度の環境で作業するんだから当然。

142 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:27:22.29 ID:5yo+NVVp0
日本の防衛費って世界の各国とGDP比で比べるとべらぼうに低水準だよね

世界一の人口抱えた一党独裁体制の国がお隣にあるってのに

143 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:28:08.96 ID:wfGuBE3S0
>>122
いつ殺されてもおかしく無いとこに駐屯させられてる訳だけど
これが高額と感じるならお前さんが代わりに行ってやれよ
俺なら幾ら貰っても行きたく無い

144 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:28:12.89 ID:9+WuQQK10
子ども手当てと高校無償化と農家所得補償とわけワカラン高速行政を削れば
余裕で雇えry

145 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:30:07.95 ID:XRlIN3vuO
>>133
総平等とかクソみたいなことを言うな
大事なのは能力にあった給料
無能が高給なことが問題

146 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:31:02.50 ID:1jV+DwhFO
日本国自衛隊じゃなくて日本国軍にしろや。


147 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:31:26.31 ID:i2sUBKJpP
>>127
国Tとかの特別なのは除いて(国Tでも平なら上限600くらい)
公務員は300万〜400万で雇って、
アルバイト認めてあげればいいと思う。
それで雇用を増やす。
そんな給料じゃ誰もやりたがらないって、
すぐ誰か反対するだろうけど、
応募の倍率が高い今ではその反論に説得力はない。
優秀な人材が〜って反対する人には、
今の使えない団塊の世代がたくさん居ても
何とかなってるじゃないと言ってやりたい

148 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:32:20.99 ID:ViJ353P60
■ 日本人しかなれない『国家』公務員叩きは日本にとって危険 ■

現代の日本は『国家』公務員のみが叩かれるという風潮があるが、これは日本にとって非常に危険。
この風潮が続けば確実に日本は衰退する。

在日外国人でもなりうる『地方』公務員(市役所・役場・教員など)はなぜ叩かれないのか。
マス○ミや工作員等に流されないようにしなければならない。


○国家公務員→日本人しかなれない。国の中枢に関わる重要な仕事。
●地方公務員→在日外国人でもなれる自治体が多い。一日中パソコンの前や窓口でのんびり

○国家公務員→全国に約45万人
●地方公務員→全国に約330万人

○国家公務員→平均年収590万円
●地方公務員→平均年収770万円

○国家公務員→日本のために夜遅くまで頑張り、サービス残業の嵐
●地方公務員→定時帰宅(まれに残業)


国家公務員(霞ヶ関省庁・裁判所・外交官・海上保安官・自衛隊など)と地方公務員(市役所・役場・教員など)は分けて考えなければならない。

日本のために過労死寸前まで働く国家公務員。ぬるま湯の地方公務員とは雲泥の差。
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009070101000924.html
http://www.47news.jp/CN/200707/CN2007071801000398.html

149 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:32:53.88 ID:LpAz/wR80
暇で高給な役所の公務員徴兵すればいいよ

150 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:33:02.81 ID:fg3/Ogwa0
>>134
心底同意。
そもそも米軍がいるのに、これこそ二重行政で、ムダの極み。
米軍だけでいい。

こういうの、決まって「他国の軍隊はこの国のために死んでくれない」とかいうバカが湧くが、米軍はさんざんイラクで死んでるし、
そもそも「自国のためなら死ねる」とか完全にキチガイの洗脳で、そういうキチガイが湧けば悲劇しか無いというのを日本は半世紀前に学んだわけで。


151 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:34:49.02 ID:PVktceOS0
>>145
完全競争がない時点で机上の空論だよw

152 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:35:09.63 ID:+b6zULJ7O
削減するとこ間違ってるだろう…だらだらやってるとこいっぱいあるだろうよ?


153 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:35:13.76 ID:hMVYIqDHO
ニートと引きこもりは自衛隊に徴兵にする法案は不可能に成ってしまうな(´・ω・`)

154 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:36:13.72 ID:/Wdjbr220
無駄だと思ったのは勤務で腕とかなくなった人のお世話を若いやつらにやらせていたのは無駄だと思った。早くやめてもらったほうが組織の人材を有用に再配分できるのにと思ったが。

155 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:36:29.25 ID:RKOyFt+e0
         ∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀∀
        ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀ ∀
        <∀><∀><∀><∀><∀><∀><∀><∀><∀><∀><∀>
      <∀> <∀> <∀> <∀> <∀> <∀> <∀> <∀> <∀> <∀> <∀>
      `∀´`∀´`∀´`∀´`∀´`∀´`∀´`∀´`∀´`∀´`∀´`∀´`∀´
     `∀´ `∀´ `∀´ `∀´ `∀´ `∀´ `∀´ `∀´ `∀´ `∀´ `∀´ `∀´
    <`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´>
   <`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´>
    ハ ハ  ハ ハ  ハ ハ  ハ ハ  ハ ハ  ハ ハ  ハ ハ  ハ ハ  ハ ハ  ハ ハ
   <`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´><`∀´>
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 < `∀´>< `∀´ ><`∀´ >< `∀´ ><`∀´ >< `∀´ >< `∀´>< `∀´ ><`∀´ >
  ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧
  < `∀´>< `∀´ ><`∀´ >< `∀´ ><`∀´ >< `∀´ >< `∀´>< `∀´ ><`∀´ >
  / ~つと) / ~つと) / ~つと)/ ~つと) / ~つと)/ ~つと) / ~つと) / ~つと) / ~つと)
  ( <⌒)ノ ( <⌒)ノ ( <⌒)ノ ( <⌒)ノ ( <⌒)ノ ( <⌒)ノ ( <⌒)ノ ( <⌒)ノ ( <⌒)ノ
   ヽ,_,フ   ヽ,_,フ   ヽ,_,フ   ヽ,_,フ   ヽ,_,フ  ヽ,_,フ   ヽ,_,フ   ヽ,_,フ   ヽ,_,フ

156 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:37:14.95 ID:PVktceOS0
GDP=政府支出+投資+消費-純輸出

ムダ削減でGDP落とそうってんだからバカとしか思えんのだが
何をしたいんだろ?

157 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:39:12.53 ID:pSDQwT3KO
全部、中曽根の所為。

158 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:39:27.34 ID:xLDzEH27O
つーか竹島取り返して来いやとか言って防衛省とか自衛隊叩いている奴は、先に政治屋どもを吊して来いよ
国会議事堂に突入ひとつ出来ないだろw

159 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:39:42.60 ID:oZ8/LqOm0
自衛隊幹部候補生って権力あって楽しそうだけど公務員受験生にはその辺の市役所より人気ないよね
やっぱり防大出の風下に置かれるからなのかな

160 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:40:43.12 ID:IwcDvhIBO
普通科隊員だって一人前になるのに10年かかる。
その辺の兄ちゃんで何とかなる考えは100年前の考え方

161 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:42:14.90 ID:E+YYOf2zO
>>141
陸自だよ

162 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:43:14.38 ID:s+tZHuhSO
確か2年毎に退職金貰うんだっけ?即刻廃止しろ!税金のムダ
タダで免許や資格取らせてんのに優遇し過ぎ

163 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:43:44.07 ID:XRlIN3vuO
>>158
国会突入とかそういうのは自衛隊でやるんだよ
金だけ貰って国を守る意識もないそんなだから叩かれてることを自覚しろよ

164 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:44:46.46 ID:ZLAjUd4E0
不況でやめようにもやめられないらしいな

景気対策放置している朝鮮民主党のせい

165 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:45:30.80 ID:yQfFGKCzO
議員の歳費と人員を減らせ。
売国マスコミはこれを記事にすべき。


166 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:46:19.88 ID:7KH2Gk9u0
>>162>>150
自衛隊ムダだよなぁ。いまどき役にも立たないマニュアル土方作ってるだけだし。

167 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:47:01.73 ID:LkIPUm/50
逆ピラミッド軍隊

168 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:47:06.51 ID:i5RKyOwL0
>>1
陸・海・空+警察
を一つの軍隊にしるっ!
組織を改変させて、人員を少なくさせろ!



169 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:47:17.40 ID:4yf8ISa6i
電通を動かした犯人がわかったぞ

「11月半ば過ぎ、複数の大手広告代理店に財務省の勝栄二郎事務次官からFAXが届いた」

http://www.zakzak.co.jp/smp/society/politics/news/20111213/plt1112131159002-s.htm


170 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:48:07.05 ID:sSGVuPKL0
>>159
自衛隊に入隊してみるといいよ
防衛大学出ていようが、幹部候補生であろうが、派遣される部隊の中での
人間関係は、自衛隊で多く飯を食ってる方が上
先に入隊した人間の方が偉いのさ

171 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:49:41.64 ID:6k9vup0y0
これといい、クーデターフラグが乱立しとるな

【社会】「もっと国民のために汗をかきたい…」自衛隊員の叫びを聞け!“終わりありき”の除染作業
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323591476/l50


172 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:50:04.37 ID:p0VazgMy0
また庁に戻せよ
国防も費用のかかるアメリカより中国に任せた方がいい

173 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:50:41.27 ID:/+XPbH/k0
上を減らすんじゃなくて、下をどんどん入れろよ

174 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:51:34.38 ID:PUI7smOu0
民主党福岡県連元代表代行の県議、中洲の飲食店への代金未払いトラブル 85万円
http://c.2ch.net/test/-/liveplus/1323511556/1-

175 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:51:53.60 ID:82AMKq92i
震災時に米政府は米軍撤退も視野に入れてたらしいってのに、
それで自衛隊が無駄と言い切れるのはおめでたい話で。

第7艦隊指令が踏みとどまったんだっけ?

176 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:54:46.81 ID:9F0iIeog0
曹を多めに確保しておくと、戦時動員での増強がスムーズなんだけどな。
基本的には、自分の階級の2つ上の職掌を把握出来る隊員を出来るだけ多く確保しておくのが軍の理想

後は、今後は海外へ派遣されて国連指揮下で任務に就く事が増えるが、自衛隊は攻撃されても反撃は司令部に連絡で防衛省から内閣経由で許可貰わなきゃならない。
ベテラン隊員を天下りの型でリクルートして、日本人によるPMCを作って自衛隊の護衛を契約するのが一番だろ。
昔から東アジアでは日本の傭兵は精強かつ統制取れた優秀さで評価が高い。


177 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:55:17.80 ID:ycQPMmHJ0
>>28
何処の海軍の強制徴募だよw

178 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:55:39.74 ID:8LVIiQ870
財務省を議員が叩くと、税務署が脅しにくる。ソ連かっつーの。

179 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:56:00.29 ID:VOXTEg+k0
>>162
いや、それは当初の階級のみ。退職金出すから続けられず辞めたい奴は辞めろ、という制度。
今は免許や資格も配属された部隊で必要なものしか取れないはず。
そもそも新人がそんなに入ってこないって話を聞いた。

180 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:56:27.95 ID:Q6Wb5ChL0
>>70
将補なら年収1000万行くよ
47歳の1佐(一)でさえ年収1200万なのに
ソースhttp://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/seisakukaigi/pdf/01/shiryo4_1_2.pdf#search='


181 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:57:42.02 ID:04KLcpAl0
アメリカとか、軍隊そのものがアウトソーシング。

182 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:57:56.23 ID:7KH2Gk9u0
>>164
でたミンスガー

183 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 12:58:17.07 ID:PUI7smOu0
行政】 北海道職員の再就職 56関与団体に306人 大半が天下り 
http://read2ch.com/r/newsplus/1313801272/

184 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:00:13.32 ID:VucYHia30
いざという時に使えないジジイばっか残してどーんすんだw馬鹿かw

185 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:01:37.86 ID:VOXTEg+k0
そもそも自衛隊に残るには曹以上にならないと残れないはず。
曹以上が正社員扱いで、それ以下は契約社員扱いだったような。
だから曹以上が増えるのは当たり前じゃないのか、と思わざるを得ない。

で、出来ない奴のクビを切る制度がないとか。

186 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:01:42.67 ID:kd0v99bl0
勝栄次郎とか財務官僚のリストラが先だ

187 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:04:37.49 ID:/+XPbH/k0
階級というより
20代前半までの「若さ」が
組織の活力を保つためには必須



188 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:04:46.81 ID:UrN1P1V/O
予備役600万人を含む優秀な南○鮮軍とサッカーでみせた北○鮮の精神力と核兵器力があれば、引きこもり内向きの小さな日本はひとたまりもないだろう。

189 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:09:59.97 ID:DtO2xsEO0
>>150
>>162
>>166
自国に軍隊を持っていないで経済的に発展している国を教えてくれないか?




190 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:11:04.88 ID:rSuqPE440
まずは全く役に立たない外務省の予算と人員を大幅削減しろよ

191 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:15:29.96 ID:oJ0JAz3+0
>>156
おまえがバカw
経済学勉強しろ


192 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:16:47.06 ID:vypcoX7j0
福島で50代の隊員が死んだ時も民主党のせいにされたからなあ
50代の爺の肉体が耐え切れなかっただけなのに
ネトウヨはホント汚い
リストラしないとな、戦争で役に立たない

193 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:17:23.88 ID:VOXTEg+k0
とりあえずスパイ活動防止法を成立させるのが、なによりも先決じゃないか?
そういう言動をした奴は辞めさせる方向にすれば、外務省とその他省庁にいるスパイを合法的に
辞めさせられるから、それをすれば政府の浄化にもなるし、人員も不良人員のみさっぱり切れて
解決! にならないか?

194 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:17:37.54 ID:WwCdKPZ9O
この国の上層部の老害と団塊なんて日本の未来なんて考えてる奴のほうが少ないもんな

195 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:20:10.63 ID:S+FOPpOt0
軍事、食料、エネルギーの3点セットはいま減らすべきじゃないと思うんだが

196 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:20:29.67 ID:PUI7smOu0
【雇用】国家公務員の再就職(天下り)68%増[11/08/26]
http://unkar.org/r/liveplus/1314346877

197 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:24:08.97 ID:rSuqPE440
軍隊の重要な柱である下士官を削減すれば
楽に攻めてこれるもんね。

198 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:25:42.24 ID:6eFLdYsxO
これを読め
週刊エコノミスト 2011/02/08号
不都合な高齢化社会(24)自衛隊の高齢化にどう対処すべきか


199 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:26:02.38 ID:qMuR8jre0
>だいたい「年寄り」と言っても、せいぜい50代そこそこであり

この年令だと有事となったら役に立たないことは歴史が証明している。
左級クラスより上の幹部以外は45才定年で受け皿を用意しておくべきなのに怠ってきた政治が悪い。
給料が高いのは仕方がない。
有事には真っ先に死んでもらう立場なんだから薄給というわけにもいかない。

200 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:27:33.34 ID:VOXTEg+k0
>>195
原発関連の外郭団体25?はさすがに減らそうぜ…

201 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:28:47.66 ID:18Rv4XOq0
なんで給料減らして人員増やさないの?
馬鹿なの?

202 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:30:00.10 ID:/Wdjbr220
一般曹侯補学生と曹侯補士が正社員でそれ以外は契約社員3年ごとに更新。5年前はこうだったが一般はじきに廃止するといっていたので今はどうなったかは知らん。

203 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:30:50.17 ID:PVktceOS0
>>191
うるせー馬鹿w
+と-間違っただけだろwww

204 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:32:10.08 ID:IXKly1f50
>>147
その為にはまず若い世代が選挙に行かないとな。
政治に興味持たないって事が、いかに自分達を不利に追い込んでいるか気付いていない。

205 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:33:31.10 ID:Ig6BoQ+2O
無能な経理屋はリストラしか考えつかない。

206 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:35:22.84 ID:qEwDMWRf0
>>180
一佐クラスは司令とかだからね
基地で一番偉い人とかだ
誰でもなれる階級ではない
一佐だと防大出のエリートかパイロット関係じゃないか?大体は

207 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:37:37.03 ID:qEwDMWRf0
自衛隊の場合稼ぐなら司令とかより船に乗ってるヘリパイ最強

208 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:37:47.94 ID:/Wdjbr220
47才の一佐なんてみたことねぇなぁ。

209 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:40:42.29 ID:qEwDMWRf0
でもへりは落ちるときは脱出不可能だけどね
プロペラに巻き込まれる
滅多にないが事故はやはりある
知り合いは事故機に乗り合わせて唯一生き残り
夜は電気消して寝れないと言っていた(これはヘリではなく普通の飛行機のパイロット)
パイロットはそういうリスクもある
それ以上に好きでやってる人多そうだけど

210 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:40:44.36 ID:52gzmVwg0
一曹までは40歳で放り出すしかないんだよ。気の毒だけど。
その代わり年金は出させるよ。その意味で財務省の思うとおりの削減にはつながらないと思うし、
そうはさせない。
40歳で除隊になった時点から受給して、月額16万円+住宅・医療保険が適当だと思う。

211 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:43:11.26 ID:e5bTIaAk0
今仕事無いやつは有事の際徴兵される法律作れば曹が多くともいいんじゃないかな

212 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:43:38.01 ID:qEwDMWRf0
>>210
子供一番金かかるころに16万は無理だよ
暮らせないから自衛隊になり手がいなくなる
ちなみに自衛隊で使い物に一番なるのは30-40くらいだと思う
若すぎると体力はあるが仕事を知らないというかトラブル起こった時の対処など出来ない

213 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:45:10.88 ID:iRJzg4LS0
やっぱり平均年齢が高くなると会社とは違って経験が無い分本人も重荷だろうな。。。


214 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:45:50.04 ID:eXU2lw8k0
http://www.youtube.com/watch?v=wd-oob21rtA

自衛隊に入ろうwww

215 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:46:30.60 ID:r7ZdeyvGO
志願制の軍隊なんだから、人件費が高いのは当然だろう
徴兵なら、国民の義務だから無給か小遣い程度で十分だけど
志願制は職業なんだから

216 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:47:17.91 ID:GP8EciLu0
外国の軍隊は、一定の年齢で一定の階級に昇進できなかったら強制的に予備役
編入だからな。

217 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:48:15.67 ID:S+FOPpOt0
>>200
それはさすがに減らしていいw
無駄は削減しつつってことねw

218 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:48:46.50 ID:To8Et8grO
財務省の給料高いのからリストラすれば
日本は劇的に良くなる

みんな飢えてるのに調理場から動かないデブが
冷蔵庫から溢れそうな食材無視して
飢えて待ってる国民に自腹で買い物させてる
つまみ食いしながら

219 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:48:51.99 ID:LDr6To5c0
>>28
懇願制軍隊時代の自衛隊だなw
地連ジャーやってた叔父がDQN高校回って土下座繰り返してた頃だw

220 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:50:06.85 ID:YrGN5jHQ0
平時から戦時への徴兵での部隊の増員の基幹要員としての
曹が多いのは悪いことではなくて良いことなんだけど
今はそういう時代じゃないしな〜微妙な問題だ

221 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:50:17.50 ID:Flsv4AajO
今の自衛隊の青年将校は本当に大人しいね。



222 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:51:49.03 ID:WUVX+07Z0
防衛省、仕事しろ。
お前らの敵は後ろにもたくさんいるぞ。

223 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:53:08.66 ID:PUI7smOu0
【VIP】金賢姫元死刑囚来日経費1938万円
http://yomi.mobi/read.cgi/liveplus/yuzuru_liveplus_1288127985/1

224 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:54:54.70 ID:XY9YE2VB0
財務省のリストラは誰がやるんだ?


225 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 13:56:50.23 ID:MpASosePi
>>207
事故で死にやすい


226 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:02:24.33 ID:VOXTEg+k0
>>217
多分、原発関連の外郭団体減らすだけで、余裕で数十億単位捻出出来るはず。
外郭団体は天下りの温床で、数年理事長しただけで数千万の退職金らしいからな。

227 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:02:31.47 ID:3dWWcwAH0
>>224
朝早くまで働いてる財務省をリストラとかw

228 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:03:34.30 ID:qEwDMWRf0
バブル期と今入ってくる人達は知能からしてレベルまるで違う
今は大卒でも落ちるだろ普通に

229 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:04:40.84 ID:PHtzKKju0
ただでさえ少ない自衛隊をさらに削減すんのか・・・

いざ戦争になった時に、二十台後半PGが従軍志願したとして
まさか門前払いされるんじゃないだろーな

230 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:06:12.69 ID:PYkAlpJMO
財務省は各地の地域手当てを減らした時に自分らが住んでる東京だけ手当てを増額したよね
あと隊員を辞めさせるにしても左翼とか草加のやつを優先して辞めさせてほしい

231 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:07:48.07 ID:qEwDMWRf0
有能な人と無能な人振り分けられるといいけど
実際は無理だろうね
超使えない人もいれば
何で自衛隊にというほど有能な人もいる

232 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:11:53.58 ID:z0Rb5m87O
お前が言うなスレですね
分かります

233 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:13:39.70 ID:p5jNpmoC0
下士官の割合が大きいのは、有事に規模を拡大させるられるようにだ。
軍の基幹である、下級将校や古参下士官の数がそろっていれば、兵を
集めるだけで比較的早期に大きな軍が作れる。
人件費抑えるために、曹の割合を増やしているのであって、これ以上
減らしてどうすんだ。


234 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:16:16.67 ID:MpASosePi
ぶっちゃけると今時の民間基準では
自衛隊の給料は高杉

35歳以上は大手企業並みに出る

235 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:18:03.27 ID:xc/ew5sJ0
>>5
訓練で技量を維持していかないといかんから大変なんだよ

236 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:22:24.55 ID:tv1hNSy20
財務省の予算を減らして防衛費に回せや

237 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:25:19.60 ID:ZRXLqCJP0
「曹」クラスは軍隊の要。
このクラスが充実してない軍隊は機能しない。

238 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:30:06.71 ID:LPEDm+HD0
死体の回収とかもするのに、薄給ではなり手ないよ。

239 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:32:22.56 ID:tTg4NlZU0
戦闘機と自衛艦純減して給与に振り分け

240 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:35:03.43 ID:i2sUBKJpP
>>238
あなたみたいに主観を書いて給料下げるな
って書く人いるけど、意味ないよ
給料下げて実際に応募者の倍率が下がってから
書いたら説得力あるけど・・・


241 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:38:40.23 ID:DtO2xsEO0
お前が派遣かバイトっていうのはよくわかった。

242 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:41:46.67 ID:3dWWcwAH0
>>238
回収する人だけに手当て増やせばいいだけでは?

243 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:42:21.20 ID:i2sUBKJpP
>>241
俺へのレスかな?
大学生ですよ

244 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:48:51.59 ID:qEwDMWRf0
今回の死体回収では本当に病んだ人も多そうだしね
家族のもとへ帰してあげたいという思いでそれでも頑張ってくれたと思うけど

245 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:50:08.66 ID:VX5w06Bb0
【消費税】 “影の首相” 財務省の勝栄二郎事務次官のおぞましい増税 “裏工作”…広告代理店にも強烈圧力
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323746602/

246 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:50:47.97 ID:GizRo+4QO
徴兵の方が新陳代謝があって良いのかもしれない

247 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:53:31.42 ID:PVktceOS0
>>227
財務相だけ無駄がないとかおかしいいだろw

248 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:55:03.12 ID:bO7dPRSG0
工作員乙w

249 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:57:49.37 ID:GizRo+4QO
大学生なんざ今日日一歩先は派遣か無職よ。何ほどでも無いわな。兵隊の給料なんざ高が知れてるよ。まぁ、公務員全体で考えると最近のニュースにあったように民間より大分高いようだ。昔の年貢と同じだからな、重過ぎるのは良くない

250 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:58:15.28 ID:GEGWpnbR0
【韓国】東方大学院大学の総長が様々な手口で校費を横領[07/14]
http://read2ch.com/r/news4plus/1310609397/

251 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:58:59.86 ID:ZSMcoso/0
あっ曹

252 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:59:02.04 ID:K6KeFxBX0
>>若い隊員の方が気力・体力ともに優れているとは一概には言えない
兵士とかスポーツ選手にはあてはまらないのではないだろうか

253 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 14:59:03.82 ID:+f8q63DzO
一般曹候補生でもカスみたいな給料だろうが 曹に成ったとたんに給料がめちゃめちゃ上がる訳でも無いだろ

254 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:03:34.88 ID:VOXTEg+k0
>>229
この間の震災で、人が足りないのは明白になったのにな。
1ヶ月近く交代要員もなく働き詰めになったところは多かったみたいで、当時のスレには
フラフラになった隊員がいたくらいだ。交代があって少しでも休めれば、もっと頑張る
気力が出るのに、と。
東北でそれじゃ、関東でなにかあったときに足りないだろう、確実に。

255 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:04:33.52 ID:p1pzuPrQ0
曹って言われてもわからないわ
大将、大尉みたいな感じで大曹みたいな位があるのだと思うが
鬼軍曹なんて言葉は聞いた事あるからなんらかの役職なのだろうけど

256 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:05:39.88 ID:k6ZvVLPA0
>>13
やってこいや

257 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:10:24.16 ID:qEwDMWRf0
>>255
自衛隊の中の正社員と言う感じ
最初が士(臨時社員とか派遣とかみたいなもの)
次が曹(一番多い)

次が尉(ここから幹部)
次が佐
次が将(このクラスは国内に数人程度)

258 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:11:19.42 ID:YhLjdTWMO
曽・尉・佐の基本給を2〜10%減らすか
手当を大幅に削るかだな。
正面装備も旧式化が進んでいるし、数も減ってるのがなぁ。

自衛隊は高価、大型が多いし

259 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:15:24.87 ID:tgoQzVPfO
曹は昔の軍曹にあたる下から3等陸海空士21ときて3等陸海空曹21ときて曹長の上が准尉3尉21尉となる

260 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:17:22.04 ID:6k9vup0y0
>経済情勢などが読み切れなかった陸自の落ち度と言われてもやむを得ないかもしれない。 

今の経済情勢は、財務省と日銀が売国やってるせいだから、自衛隊が立ち上がればいいんだけど?

>最善策は、受け皿会社を設立し、現在、アウトソーシング化を進めている自衛隊の様々な業務を請け負ってもらうことではないかと思う。

民間にアウトソースしたら、民間の利益の分余計に金がかかるんだから、内製に戻すのが最善だろ


261 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:19:22.77 ID:tgoQzVPfO
士の1はなかった。
士長に訂正しててください。

262 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:20:01.42 ID:/8CK5s6a0
>>255
自衛官の階級は
2士<1士<士長<3曹<2曹<1曹<曹長<准尉<3尉<2尉<1尉<3佐<2佐<1佐<将補<将
のようになっていて、曹とはこのうち3曹〜曹長(場合によっては准尉まで含めることもある)の階級の隊員のこと

基本的に士長までの自衛官は契約社員で、何回か契約更新すると辞めるしかなくなって放り出される
これに対して3曹以上の自衛官は正社員扱いで定年(階級によって若干違うが)まで勤務できる
なので、下っ端で入った人間が安定した身分保障を手に入れるには、正社員登用試験に相当する試験に合格して
3曹にならなければいけない

263 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:20:20.77 ID:GEGWpnbR0
【雇用】国家公務員の再就職(天下り)68%増[11/08/26]
http://unkar.org/r/liveplus/1314346877

264 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:20:36.13 ID:k6ZvVLPA0
コネで曹になった奴をリストラしちまえば良いのに

昇進の基準がおかしい

265 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:23:21.03 ID:mAy1+yC6O
自衛隊を散々こき使ったあげく予算削減とか国民が許すかね。財務省や通産省が悪の巣窟だってばれてるし。勝や宗像の処分が先だ。

266 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:23:52.63 ID:D2gyuplv0
景気の問題

267 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:25:13.56 ID:/+XPbH/k0
まあ、このご時世、自衛隊だからといって
正社員である必要はないな。


268 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:26:33.21 ID:VDWhjxK30
景気を良くしないアホの財務省はいらんことばかりするなあ

269 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:27:40.24 ID:WFvQEDV90
>>262
会社にたとえるとどんなもんなの?

将:取締役(役員・経営者)
1佐:本部長(執行役員)
1尉:部長
曹長:課長(管理職/残業手当なし)
1曹、2曹:主任・係長(組合員/残業手当あり)
3曹:ヒラ(組合員/残業手当あり)
士長:契約社員リーダー

ぐらい?

270 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:28:49.95 ID:Xt6dVgpRO

電算機で済むような奴らを削減対象にしないのか?

悪質な脱税者等への対処に武力は必要だが
電算機代わりはあまりいらない
ということではないのか?



271 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:30:44.06 ID:/+XPbH/k0
どこの国でも、軍隊は貧乏な若者の「生活保護」の受け皿。

地元に仕事がなくても、軍隊に入れば給料がもらえ、教育が受けられ
才能があれば昇進も約束され、ふるさとに錦をかざれる。

日本は今、貧乏になりかかっているから
すぐに自衛隊の応募が増えるよ。
大丈夫

272 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:31:16.45 ID:hM1/22MJ0
軍隊は自己完結がまず絶対に大事だからね。

なんでカレーや肉じゃが作ってる調理兵が軍人でなければならないのかって
思う人は、軍隊の機能をわかってない。むしろ戦闘機や戦車なんかよりは
そういう仕事の方が重要。

273 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:34:37.64 ID:hM1/22MJ0
>>269
まあ幹部(士官)は役所で言えばキャリア、病院で言えば医師だわな。
曹はノンキャリ、看護師や検査技師に相当する。
士は任期制なのでパートタイマーや派遣社員に近い。

曹が幹部になるのは試験を受け直したり内部選考を突破した場合だけで、
基本的には幹部とは別の職業。だからって別に曹は幹部よりも劣るわけでなく、
ベテランの曹がいなければ新米の幹部なんて何もできん。

274 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:36:54.39 ID:hM1/22MJ0
>>271
むしろそれって日本だと教師にあてはまるんじゃないのw

高度成長期にはデモシカ教師って言われてたでしょw
田舎者で地元に産業もない悲惨な土地でも教師にさえなれば食い扶持と一定の社会的尊敬を
ゲットできたからねw

275 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:42:05.67 ID:GEGWpnbR0
【米国】 警察との銃撃戦で死亡した手配犯は韓人〜(サンディエゴ)[10/30]
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/news4plus/1288497375/

276 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:42:44.36 ID:/8CK5s6a0
>>269

民間企業と自衛隊の組織を単純に対応させること自体無理があるから難しい質問だけど、
仮に陸海空の自衛隊をそれぞれ大企業だと考えるとかなり強引だが

幕僚長たる将:社長
将:本社の役員、子会社の社長
将補:本社の部長、子会社の副社長、孫会社の社長
1佐:本社の課長〜班長、子会社の役員、孫会社の副社長
2佐:本社のヒラ、子会社の課長、孫会社の部長、その他地方支社の社長

とかそんな感じかな
3佐とか1尉なんて幹部としてはペーペー過ぎて課長とか部長なんておこがましくて名乗れないし、
曹長は管理職でもなんでもない「現場のベテランさん」程度に過ぎない

277 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:44:14.21 ID:gnGF9+eu0
逆ピラミッド型は仕方あるまい。有事の時は若いのを徴兵して
兵隊に使うわけだから。陸曹はすぐに教育できないが、
兵隊は促成栽培で前線に送り出す。

平和な時代の軍隊の基本じゃないか、>>1もアホだな

278 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:45:39.84 ID:9cIPo+WP0
しばらく好きやらすしかねーな
ハシゲ維新を待つしかないわ

279 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:45:56.12 ID:/2nipfll0
ねんしゅう700万の兵隊なんて世界から見たら
クレイジーだよ
約10万ドルだぜ?

280 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:48:01.31 ID:DtO2xsEO0
>>269

自衛官は残業手当無いよ。


夜勤手当も数百円しかでない。


281 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:49:52.70 ID:WFvQEDV90
>>273, >>276
なるほど。なんとなくわかったよ。
幹部候補は計画・調整(あるいは軍事作戦か)担当とかで、最初(新入社員)が3佐とか1尉のあたり。
兵器の扱いとか実務はベテランの曹長とかの方がずっと詳しいという感じか。

まあ大企業でも似たようなことはあるな。

282 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 15:55:26.68 ID:/8CK5s6a0
>>280
そういやそうだったな
もし残業代なんて出したら市ヶ谷や上級部隊司令部勤務の3佐辺りのペーペー幹部の給料なんて
相当跳ね上がりそうだw

夜勤手当は俺は1回あたり1000円ちょっともらってたな
月に10回以上夜勤があったから、月収にして1万円ちょっとプラスになってた
雀の涙とはいえ、なくなると結構影響でかいね

>>281
いや、計画や調整はそれこそ幹部全般の仕事
幹部候補生の仕事は幹部になるための訓練を受けて幹部としての資質、技能を養うことだから、
基本的に幹部候補生が実務に携わることはないよ
そして幹部候補生の教育課程が終われば幹部になるけど、基本的には3尉からのスタート
3尉任官から3佐になるには防大卒の最短ルートでも10年近くかかり、曹からの叩き上げ幹部だと
3佐になれないまま定年を迎えることも珍しくない

283 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:00:06.24 ID:13Ual5R30
>>281
プロ野球だと下士官(曹)は監督やコーチ、士官(将佐尉)はフロントという感じだな
その上にお客さん(国民)がいるわけだ


284 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:01:03.28 ID:/8CK5s6a0
まあ要するに「>>262を見ると1尉とか3佐って相当偉そうな印象を受けるけど、
実際の扱い・待遇はとんでもなく地味だよ」ってこと

地方の小さな部隊であれば3佐クラスでも隊長として数十人の隊員を束ねる立場になるけど、ある程度大きな部隊や
市ヶ谷だと1尉や3佐はお茶くみも同然の扱いを受けてたりする
階級としては上から3番目にあたる1佐ですら、市ヶ谷じゃ部下がいない下っ端のヒラ班員として働いてることさえある

285 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:01:24.78 ID:VOXTEg+k0
>>279
その代わり勤務時間も海外に比べるとクレイジーだろ。

286 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:03:23.03 ID:3wxOsLZx0
将校が多いってことなんか?
イマイチ、兵隊の世界って分からんww

287 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:04:32.08 ID:13Ual5R30
>>284
だね
本部に近いところに行くと所属長がどんどん偉くなるから


288 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:08:53.43 ID:3dWWcwAH0
>>285
9時ー17時のどこがクレイジー?(幹部以外)
アメリカは昼に仕事終わるのか?


289 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:10:09.55 ID:GEGWpnbR0
【米国】 不景気で韓人の生計型犯罪急増〜窃盗や殺人が増加[04/06]
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/news4plus/1302184536/

290 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:10:09.69 ID:QHGTlZ4s0
ぶっちゃけ今人気職だから、頭でっかちの4大卒ばかりで使えない
2年持たないのがほとんどだけど、切れ間なくそういうのがやってくる
やっぱ職種的に多少頭が悪くても単純かつ明朗で体育会系に抵抗のない元気な若者が来てほしい

by募集員の叔父


291 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:11:15.15 ID:c/V7LV9dP
将軍以外は40歳定年で当然



292 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:12:28.99 ID:FMLC5uMlO
>>282
去年除隊したけど警衛一回やって500円くらいだったな。

293 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:16:36.74 ID:dRQwPLUh0
走れない 自衛隊員が増えている ってことか?

災害派遣にも行けない

何もしないで、カネもらえる

294 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:17:14.99 ID:VOXTEg+k0
>>288
朝は6時台に出勤して、帰りもそんなに早いのは使えない奴、みたいな印象だが。

295 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:19:16.39 ID:kvxMp3nXO
糞議員切れよ
自衛隊はバカにできないわ
訓練の内容体験したらマジそう思う

296 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:20:10.83 ID:/8CK5s6a0
>>286
上級部隊に行けばいくほど階級インフレが凄くなるってこと
地方の部隊じゃお茶汲みや掃除は下っ端の士や若手の曹の仕事だったりするけど、
市ヶ谷の幕(幕僚監部)に行くと3佐2佐クラスがやらされてる

そんな2佐でも地方に行けば護衛艦の艦長だったり、レーダーサイトのトップで
「第○警戒隊長兼△×分屯基地司令」ってポジションについてたりするわけだが、
指揮官職の椅子は限られてるので大半の幹部自衛官は幕僚として上司から
コキ使われるのが実情

>>288
アメリカじゃないが、クウェート軍は昼過ぎには皆仕事終わってて吹いたw
業務調整しようにも相手がいないとかもうね・・・

297 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:20:43.77 ID:9F0iIeog0
一旦おっぱじまると、バタバタ死傷で消耗していくからな、メンコの多い奴残しといて悪い事は無い。
他部隊からの補充の更に補充とかで埋まらなくなると、更に下が引っ張りあげられてまた喰われてく
軍隊ってそんな定期的な血の消耗による更新が大事なんだよね







298 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:24:26.57 ID:13Ual5R30
>>293
財務省が組織をよく理解しないでいちゃもんつけてるしひいては国防の弱体化を招くということじゃないの?
文字通り兵隊は短期の訓練でも駒になるけど指揮する人間は一朝一夕では育たないということだろうな。


299 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:32:00.55 ID:PR9HPI93O
半島と戦争すればリストラしなくても4分の1ぐらい逃げ出すだろ

300 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:32:56.51 ID:7BOtoydE0
本来、財務省に睨みを聞かせる人事院が何の役にも立たないお飾りだからな

301 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:34:42.92 ID:13Ual5R30
>>300
実際財布の紐を握ってる方が強いということだろうな


302 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:34:53.23 ID:+aQbnUUvO
平日昼間から羨ましい奴等だ

303 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:34:55.12 ID:kEZ3KQy8O
給料下がるの嫌ってあえて幹部にならずに居座ってる曹長全部クビにして下をあげれば

でも十年くらい前は海は一般入隊の若い奴じゃんじゃん粛正したよね
あれなんの意味あったの?

304 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:39:30.23 ID:M7/GdUUu0
逆ピラミッド型の軍隊が有効に機能するとは思えない。

305 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:44:03.15 ID:CvZuCFWw0
公務員の給料を半減しろ


306 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:46:07.62 ID:UyemdcLh0
年功序列と定期昇給やめればいいんじゃないかな
あと民間じゃ50歳くらいから昇給はピークアウトするけど
公務員は定年まで昇給し続けるとか意味わからない優遇もやめればいいんじゃないかな

307 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:50:18.68 ID:vfpLoP+tO
いよいよ平成の226や515が見られそうだな野田や安住と高橋是清は比べ様が無いけど(笑)

308 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:50:21.63 ID:/+XPbH/k0
最近は4大卒が狙われている

知り合いは
江田島に見学に行って、現場を見ただけで逃げ帰ってきたな

なんでも「整列が一番遅い」というだけで理不尽な扱いを受けていたそうだ
毎回だれかがビリになるから、毎回だれかが制裁を受けるシステムらしい。

時間内ならOK、とかないらしい。

309 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 16:56:46.17 ID:3wxOsLZx0
>>296
あらら、一佐とか二佐って大佐とか中佐だろ。
大隊長とか、連隊長でないのか。

自衛隊では、シャー大佐がお茶汲みなんかww
なんだかなーー。

310 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:02:37.06 ID:/Wdjbr220
募集員は人買いだから。一線の自衛官からはバカにされてるし、結局一線で使えなくなった奴が親から恨まれるために配備されるんだよ。

311 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:02:55.57 ID:bcYAaR/x0
曹操、曹叡、曹植、曹休、曹仁、曹豹、曹昇、あとなんだっけ?

312 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:03:33.91 ID:SnslE3t60
オレも昔は憧れたけど、実際に志望して入ってった奴を見ると、
免許取らせてもらえて、安定して収入が得られて・・と、堕落してんなぁ・・って見えた。
潜水艦から上がってきてはゲーム買い込んで遊ぶ同窓生とか、
ツレの弟も就職難でメンドイから自衛隊にしましたっていう向上心ゼロ
趣味のサークル入れば、モチベーションや温度が高い自衛隊員多く見かけるが、
総じて遊んでるようにしか見えないわ

313 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:04:42.64 ID:/8CK5s6a0
>>309
いや、連隊長、イージス艦の艦長とかも1佐だよ
ただ、全ての1佐がそういうポストについてるわけじゃないってこと
現場では黒塗りがお迎えに来るお偉いさんでも、本社(幕)に行けばよくて課長でひどいとヒラ

314 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:06:45.00 ID:qEwDMWRf0
>>311
曹丕

315 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:07:42.24 ID:9F0iIeog0
>>310
実際には指揮幕僚課程をマスターしてアメちゃんに留学、15で1500時間飛行で英語おKなんてのがお茶汲んでたりもする。

316 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:07:54.45 ID:mz6apu/V0
>>312
普段から体鍛えたり、有事の時に飛んでいかなきゃいけないんだから、
少しぐらい遊ばせてくれよ

本当に堕落しちゃった連中は、職場でハブられて消えていくんじゃないかな

317 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:09:27.75 ID:/Wdjbr220
>>311
曹爽

318 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:10:03.16 ID:qEwDMWRf0
>>315
いっぱいいそう
知り合いも今アメリカ行ってるわ
指揮官はパイロットマーク多いな

319 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:10:52.26 ID:fiawHu8X0
>>120
>財務省は日本で一番優秀

またまたご冗談を(AA略

320 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:12:28.42 ID:GuKjnh1B0
バブルの頃、きつくて給料安い自衛隊なんか誰も入らなかった。
さらに、入隊しても外の仕事の方が稼げるから任期で皆辞めてしまい、深刻な人員不足に陥った。
そこで任期制の陸士を簡単に曹にして、辞めさせずに終身雇用する方法を思いつく。
売り手市場のバブルの頃でさえ世間で通用しない連中が、自衛隊でどんどん曹として大量生産され、そのツケが今まわってきたのだ。

321 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:13:28.03 ID:/Wdjbr220
>>312
そういう奴は粛正受ける。二年で配置替えだから厳しい船にいけばかわるよ。

322 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:13:54.77 ID:qEwDMWRf0
>>320
しかもバブル期の人がここ最近の人材では一番使えない
本当に使えない人はもう退職してるだろうけど
伝説の九九出来ない人いたわ
ずっと草刈りしてた

323 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:15:53.19 ID:r+XeLAKv0
>>313
そりゃそうだろう。
予備の幹部がいなけりゃ、有事の際に足りなくなるだろ。


324 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:16:17.26 ID:C04qxv2cO
リアル隊員が結構来てるなw

325 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:20:18.76 ID:tCaJrrhb0
>>312
普通に仕事と訓練をやった上で、遊びにせいを出す奴の方が自衛隊では受ける。そして実際にそうう奴のが有能なのが多い。
民間の会社でも仕事のことしか考えない奴と、仕事だけでなくちゃんと遊びや趣味を謳歌してるやつのが普通の会社じゃ高評価だろ。

326 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:25:29.60 ID:s/5BmkGx0
つうか、財務省のほうだろ先にリストラするのは><

>>325
遊びで身を持ち崩すパターンも多いから、人によりけりでは。

バランス取れてる人はめったにいないと思うけど。オンオフがしっかり分かれてるタイプのほうが評価高いかな。

あと、遊びが派手な人には、仕事少なめに割り振ってることもあるな。
いざというとき頼りにならないこともあるからな。

327 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:27:34.37 ID:b604gmaq0
>>1
総じて自衛隊の給与は高い、つーか世界一
昔イラク戦争でファルージャの前線で戦ってる米海兵隊員に
日本の自衛隊の待遇話したらびっくりして
「おれも志願したい」って言ったらしい

328 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:31:36.93 ID:tCaJrrhb0
>>327
俺も米軍人に似たような話題をしたことがあるが、
日本の物価のレベルと、日本はアメリカみたいにちゃんと務めた軍人に
大学を出れるほど奨学金出したり退役後にそこそこの企業や公務員に退役軍人枠で優先的に入る制度もないぞ
つったら「じゃあいい」って言われたよ。

329 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:37:09.16 ID:/8CK5s6a0
>>323
いや、別に現場にいない幹部 = 予備というわけじゃないんだが
幕や司令部勤務の幹部は指揮官の幕僚として指揮官の手足となって働いてる

330 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:39:03.41 ID:xuGzI8mE0
老兵は死なず、ただ消え去るのみ

331 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:43:48.65 ID:HiYNoj2h0
スターリンは将官クラスの90%、佐官クラスの50%を粛清した。


332 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:47:37.73 ID:/2nipfll0
お手盛り手当に横並び昇進だよ
こうむいんだからねえ

333 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:48:19.57 ID:1tJ3B+hu0
狂ったように公務員叩くことが日課のおまえらが唯一擁護するのが自衛官なんだよな
何故だ?

334 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:51:45.04 ID:iglMEmTE0
官僚がリストラされればいいのに

335 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:52:22.43 ID:4SXfMh410
農水、国交、厚労と文科の役人どもを切れよ。
要らないのが沢山いるだろ。
それから無駄な地方公務員の人件費相当の交付金も切れ。


336 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:54:18.95 ID:mrLmOAYV0
>>1
公務員全般は減らす方向でも、自衛官とか警察官は減らしちゃイカンだろうJK

337 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:56:03.40 ID:mrLmOAYV0
>>328
若い自衛官のセカンド・キャリアの一環として、大学への奨学金を出すってのは良いと思うな。
まぁ、若くなくてもいいだろうけど。

338 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:58:24.20 ID:ncLw1QR/0
>>336
現状、剣を持つことが許されないで、盾だけで頑張ってるのに、
その盾を削って薄くして、削ったものを金に換えろってのは、馬鹿な話だよなぁ

339 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 17:59:09.77 ID:3dWWcwAH0
>>333
唯一自分たちに届く(就職的な意味)公務員だからだよ

340 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:01:21.07 ID:3dWWcwAH0
あ、あと警察もか

341 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:19:21.02 ID:EL7HiOdM0
財務省が国を壊すぞ。

342 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:19:27.94 ID:lLWnJruUO
単純に日本の人口構成が逆ピラミッドだから同じ流れで組織もそうなってるんだろうよ
今時大組織で逆ピラミッドじゃないところのほうが珍しいんじゃない?


343 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:22:18.36 ID:Fa74X6LmO
>>1
国会議員減らせよ
あれ、あんなに要らんだろ
金を焼却炉に捨ててる様なもんだ

344 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:22:53.27 ID:PVktceOS0
日本は財務相の省益を延ばすためだけに政治やってるだろ

345 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:26:09.60 ID:P2oLKCvi0
自衛隊+公安職(警察・消防・海保・刑務・入管・麻取)は別扱いでおk

346 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:31:00.55 ID:AxRMHMqK0
家庭でも馬鹿嫁が財布にぎると、駄目駄目
になってくる。
国でも財務省が女脳で駄目駄目言い始めると・・・・


347 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:45:56.81 ID:349sYVJQ0
■■TPP、増税でも定年延長で公務員はますます安泰!!!■■
国家公務員の65歳定年延長が2013年から10年かけて
段階的に実施されることが人事院勧告で本決まりとなった。
国家公務員の60歳時の給与は平均で1000万。
60歳以上は3割カットだが700万と民間に比べ破格の高給。
またTPP、増税によるデフレと超円高で公務員給与は
先進国公務員に比べ益々高くなる。

348 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:48:28.44 ID:eqIl1RmS0
>>1
まぁ、ミンスにしてみれば自衛隊の弱体化は、本国からの指令の中でもかなり優先度高かろうからな。
当然の帰結だろう。

349 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:54:44.40 ID:jPO+RooS0
地方の県警とかも確かやたら幹部職員が膨れてるよ。

350 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 18:55:02.89 ID:f/GYLn380
外務省とか、外務省の人件費を削れば済むこと
311で、霞ヶ関の官僚は何の役にも立たなかった

351 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:06:02.36 ID:bC57MgF10
海外派遣とかで外国の軍隊と接したときに、すごく奇妙に見えるらしい。
「本隊はいつ来るんですか?」とか。

352 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:09:44.84 ID:EL7HiOdM0
財務省官僚が決めるんじゃないよ。
これからは国民が決めるんだ。
官僚天下り権益のリストを出せ。

353 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:11:04.57 ID:RLhtRVed0
なるほどね
財務省の権限が強いわけだ

354 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:11:34.57 ID:wnhHmBOg0
>>18
自衛隊が縫物でもするのか?

355 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:11:56.65 ID:NvkTevFp0
自衛隊員の人員削減だと?
強姦金メタリストみたいな奴を集めて、竹島奪還作戦を行えば良い。

356 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:12:06.27 ID:VxFYlUSy0
ワイマール体制のドイツ軍状態なんじゃね?
いざというときには徴兵して一気に軍拡できる余地を残してます的な…
いまどきの軍隊にそれが通用するのかどうかは知らんけどw

357 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:18:33.14 ID:/8CK5s6a0
>>356
徴兵制度自体がないのに、有事にいきなり徴兵しようとしても上手くいかないのでは?
国民皆兵の意識が浸透してて数日で数十万を動員できるスイスみたいな体制ができあがってないと
そういうのは多分機能しないと思う

358 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:19:37.97 ID:EgSfL/NS0
要するに任期満了で辞めても行くところがないんだろ。

359 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:21:08.50 ID:2J0DQzGT0
また支那中共かよ

360 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:23:43.54 ID:b2Uxquo90
昭和の頃までは、そこらへんのゴロツキをスカウトしてまでかき集めてたのに

361 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:35:05.10 ID:THVfoWqF0
>>360
君、いい体してるね〜自衛隊に入らないかい?

362 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:48:31.12 ID:kF+nH8nX0
去年、父親が将補に昇格したで

なお、俺は来年4月から防衛省(国一)で勤務。防衛事務次官目指すぜマジで

363 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:52:35.49 ID:Ae4+2uNv0
コネ公務員か

364 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:52:56.87 ID:UbAIC2gJ0
結局どこの業界も中年や老害のせいで若者は職にあぶれ給料は減り、年金でも損をさせられるのか

365 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:53:08.63 ID:oJ0JAz3+0
>防衛事務次官目指すぜマジで

まさに官僚的な思考だなw


366 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:54:27.50 ID:EuXpKN1S0
はっきりいって遺体収容でショックを
受けるとか、自衛隊の失態だろ。
普段から交通事故の現場にも行かせず、
死体を見るのは初めての隊員とか、
もうアホかと。

367 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:54:34.37 ID:yAgsIrfm0
財務省の役人のほうがいらねぇ
優秀とか言ってもこいつらにまかせて良くなったことないじゃん

368 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:55:04.61 ID:kF+nH8nX0
>>365
このご時世、もういないかもしれないが国政進出→防衛大臣
ってのもかっこえーで
俺がどのスピードで出世するかによるわ
しかし親は将まで昇任できるかどうか

369 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:55:26.39 ID:p2V7lA7BO
ちゃんと真っ当な防衛事務次官を目指してくれればそれで良い

370 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:55:47.45 ID:UbAIC2gJ0
>>362
聞いてないよ
そんな書き込みをしてるような奴が官僚なわけないだろアホ
もしこういうコネで入ったような低脳な官僚がたくさんいるのが現状なら日本終わったな

371 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:58:25.43 ID:XyaI0Oab0
だから防衛予算1兆増やせと何度いえば(ry


372 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 19:58:58.70 ID:kF+nH8nX0
>>370
地上と一緒にすんなよハゲwwwwwwwww何のために俺は勉強してきたんだよwwwwwwwwwww

数十年後、日本の国防意識は180度かわっとるとおもうで
ご期待ください!

373 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:02:07.33 ID:bAu3Uv+10
>>366
そんな彼らを憲法で縛り付けてきたのは我々日本人だろうに。
社民共産を叩きつぶさねば。

374 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:03:06.20 ID:XyaI0Oab0
ちなみに防衛予算の財源は公務員。
一見矛盾してるようだが地方を含む公務員の給料をみなおせば1兆の捻出くらい軽いわ。

375 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:06:10.64 ID:WrWC87OW0
優秀と自称するからこそ、民間に出て何とかするべきなのに、
引きこもり天下り官僚は、屑だ。

あと不自然に家族で天下り団体やっているやつらの捜査しろよ腐敗検察。


376 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:09:12.00 ID:W3m6KbnP0
横須賀海軍カレーで有名な横須賀基地も予算縮小のため調理は民間業者の部外委託になってしまってる。

377 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:16:41.29 ID:0W/ab6n30
>>375
>優秀と自称するからこそ、民間に出て何とかするべきなのに

その通り
プレイヤー不在のままレフリーだらけが増えて、ギリシャみたいな公務員天国になっている

日本の場合、公務員の給料が高すぎるのが原因だわな
自分達の給料を下げずに増税とか国民を馬鹿にしまくってる

378 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:22:53.67 ID:TJwrMtinO
>>58

財務省のお役人様に死体処理が出来るのかよwww

379 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:24:32.15 ID:/WtdmAK90
正直言って 俺らの給料は任務と比較したら安いよ

380 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:25:48.36 ID:6GE62vOO0
>>27
お前らの頃は受け答えがおかしくても採用されとるやないかアホ

381 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:28:11.50 ID:6GE62vOO0
>>69
今でもバカは受からないぐらいには殺到してんのにな・・・

382 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:31:55.46 ID:HlXGgJsd0
国防に大事な人材をリストラする前に、経済政策を失敗してるオメーらをリストラしろよ。

383 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:34:34.45 ID:CNU+1/3h0
まるで財務省が逆ピラミッドじゃないような話じゃないか。

まあ天下りで上がどんどん辞めてくだけかもしれんが。


384 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:36:27.48 ID:XmORIZbF0
そもそも、人件費を%で出して4割とか言うのがおかしい
総予算を倍にすれば人件費割合は半分になるがそれがいいのか?


385 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:36:39.55 ID:6GE62vOO0
>>129
それ単に人間関係じゃね?
ペンチで肋骨折るようなキチガイのせいであって、少なくとも部署のせいではない

386 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:39:01.54 ID:q2aemjRQ0
どーせ戦争なんて起きるわけないし、半分リストラしていいよ


387 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:42:07.28 ID:JikOY45Ji
>>5
バーカ
戦争を仕掛けさせないのが仕事だよ。
先生の言うことしか信用出来ないクソガキは黙ってろ

388 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:48:55.94 ID:VOXTEg+k0
>>386
戦争が起きなくても、今年の災害時には当初1ヶ月ほぼ休みなしのフル稼働だったと
聞いているわけだが。

正直、関東で大規模災害が起きたことを考えると、もっと人数がいないとヤバいと思う。

389 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 20:50:17.30 ID:0W/ab6n30
別に人を減らさなくても、給料を半分にすればいいだけのこと

390 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 21:53:39.70 ID:/Wdjbr220
>>385
新人教育という名目でうちの友人5人同じ目にあってるんだが。機関で。配備艦船別で。先輩に聞いたら慣習だから仕方ないらしい。

391 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 21:54:05.88 ID:jKvXMiGs0
なんだかんだ自衛隊が一番ヘタレだよな。
戦前と違って財務省が天皇や国民を盾にすることはできないのに、文民統制なんてもんじゃないし。

392 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 21:58:50.43 ID:glFk6L7j0
自衛隊って将校ばっかしで、兵卒が少ないんだってね。
いざとなったら兵卒は徴兵で大量に集められるから、
将校さえいっぱい養成しとけば、たちどころに大軍団を作れるんだそうだ。

393 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:02:24.80 ID:fMk++yZBO
>>392
一番多いのは曹
将校が死んだら即昇任
死ななけりゃ訓練の行き届いた下士官がたくさんいて統制が取れる
第一次世界大戦での教訓

394 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:06:35.59 ID:VOXTEg+k0
>>390
それ、もはやいじめじゃね?

395 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:06:52.61 ID:O+UfNgRE0
一億玉砕の戦争になったらおれも自衛隊員の特攻だな、50歳だけど

396 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:07:07.03 ID:/Wdjbr220
そういやまだ准尉って階級残ってる?

397 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:08:13.73 ID:oURl5ZX+0
人件費が無いから若手を入れられないんだろうが
ベテランの曹クラスがいなくなったら誰が若手を教育するんだよ

398 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:11:42.88 ID:eMQS/Ff40
若い隊員ばっかりになったらクーデター起こして自分らの給料上げようとするぞ

399 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:13:00.26 ID:/Wdjbr220
>>394いじめだけど上陸できないし、海の上だと逃げようがないから精神崩壊する奴が大量にでて慢性的な人材不足になるんだよ。

400 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:13:26.55 ID:glFk6L7j0
>>397
元自衛官が年金貰う歳になったら、ボランティアで指導に来てもらうとか。

401 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:14:03.28 ID:pc5zEI/90
しょうもないばらまき止めて、定員増やしてやれよ


402 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:17:42.03 ID:RxlFf7u50
>>398
クーデターは在日米軍に掃討してもらうから無問題

403 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:18:09.93 ID:NeRKkv0P0
>>397
バブルの頃に曹に引き上げすぎたみたいでそこがガンみたいだな
いまだと士ですら4大卒とか入ってくるからな。良い人材を上に上げるチャンスなのに
古参のボンクラが邪魔ということだろ


404 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:18:23.93 ID:9F0iIeog0
>>396
先任海曹とか先任伍長とかは有る筈
アメちゃんの最先任上級海曹長とかもそうだけど、艦隊や海軍の兵士代表みたいな役付きで司令官と同様に任命が発表されたりする

405 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:18:39.59 ID:r08hAB5+0
 国歌歌えない教師首にして自衛隊の人員充実させろ
それと教師は自衛隊で研修させろ

406 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:20:42.02 ID:cAdlEKVNO
東日本大震災の時自衛隊員よく映ってたけど大概腹出てたなw
カメラに意識せずがむしゃらに動いてる隊員はスマートだったのに
つまりそう言う事か(-_-)
ブクブク太ってる奴なんて役に立たんから首にしたら
どの階級かおのずから分かる

407 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:23:12.50 ID:BMp3NCcC0
任期付の隊員を経験すると奨学金が貰える制度を創設すりゃいい
んで、陸自は任期なしの自衛官は幹部候補生のみにしちゃえ

408 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:24:31.18 ID:B+pSV0HH0
アメリカ軍では、一定期間でポイント貯めて昇進できないと首。
だからみんな必死だし、昇進のためのポイント稼ぐためにイラクやアフガン勤務に志願したりする。自衛隊みたいなことにはならない。

409 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:25:05.76 ID:Ae4+2uNv0
おっさんだらけの軍隊(笑

410 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:25:31.96 ID:OFTHGzo90
【政治】 「ODA、来年度から増額したいというのが私の強い意志だ」 〜玄葉外相、日米中戦略対話を提唱 クリントン長官に打診へ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323867739/

>スワップ5兆円だけでなく、様々に支援したい。

411 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:25:34.04 ID:/Wdjbr220
>>404伍長は教育隊でいたけど部隊ではなかったなぁ。辞める時に准尉は今年で最後だなぁとおじいちゃん准尉がいってたので気になって。

412 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:28:25.98 ID:VOXTEg+k0
>>410
民主、いい加減にしろ!
もう中国も韓国もあれだけ自分勝手なことするまでに成長したんだから、とっとと減額しろよ。

413 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:28:42.91 ID:kpEg0E460
自衛隊あってもシナチョンに好き勝手されてる。
抑止力とはいえない。

もう米海兵隊を大量生産してもらって
米軍に日本を守って欲しい。
自衛隊より遙かに遙かに安心だ。
シナチョンへの機密漏洩もなくなる。

自衛隊は、PKO人道支援・補給活動とかの
海外お助け特殊精鋭部隊だけでいい。
その方が日本の評判が上がる。

414 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:29:46.59 ID:CzxCioRr0
やはりネトウヨは自衛隊の中の人もいるんだなw

一つ勉強になった。

415 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:30:17.24 ID:DOGyaZl10
戦争したら減るでw

416 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:30:36.71 ID:Awn4Vewk0
一般自衛官の居残り枠を増やしすぎたんじゃね?
普通は1任期(2年)目で基本を叩きこまれて一人前の隊員に成長して
順当ならば士長として次の任期2年を務めることになるが通常はここまでで
その後はよほど優秀でなければ残ることは許されず事実上の肩たたきでポイだったはず

417 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:33:22.44 ID:3AXXOy0T0
自衛隊が逆ピラミッド型の組織構成を保持しているのは、「いざ有事」という際に徴兵法を非合法的に成立させ、それまでの下士官を士官に、それまでの兵卒を下士官に、強制的に徴兵した市民を兵卒にし、兵力を急増させるための政策。

これは、ベルサイユ条約により軍備を制限されていたナチス・ドイツで採用されていた手法。
事実、ヒトラーは急増させた膨大な軍事力でフランスやソ連を侵略し、多大な被害を与えた。

418 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:35:57.10 ID:/Wdjbr220
ネトウヨというより寝食をともにした仲間を守りたいと思うのは人間の本能として当然だと思う。現場を知らん小役人どもに好き勝手に振る舞われるのは我慢ならん。

419 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:36:14.81 ID:j6RLdSMT0
自衛隊って国民が反乱を起こした時に国民に銃を向けるためにあるんだよ。
基地の位置見たら外からの守りのためじゃないのは明かだし。

420 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:37:18.24 ID:Xt6dVgpRO

例えば、悪質な脱税野郎や犯罪者に
対応するための武力の方を残して
事務や計算の方を電算機等に置き換えていけば
と考えたりする人は少ないのかな?



421 :リーマン5 COO:2011/12/14(水) 22:38:45.30 ID:IiMan5COO
冬季演習の時に必須の軍用コートすら全員自腹という
ビックリ国が現存する事も思い出してあげて下さい。

>この話アメリカ兵とかに話してもジョークだと思われて全然信じてもらえないんだけど
>日本の自衛隊員が演習で必要になるコート(外套)ってジバラなんだよ。マジで
>でも二士(最低のシタッパ二等兵)給料なんて手取りだと、いろいろ引かれて月8万円位だけなのに
>長期演習に耐えれる軍用コートなんか高くて、普通に買うと月給吹っ飛んじゃう。無理。
>なのでアメ横とかに代表を派遣して、数十人分のコートを安く購入できないかと偵察した。
>そこで見つくろってきたのが東欧の某国軍払い下げの軍用コート。耐久性は文句無し、値段も手頃
>こりゃいいやって事ですぐに全員分発注して、次の演習の時にはみんなで着てた
>そしたら偉いさんが激怒して 「オマエラ一体どこの国の軍隊だ!今すぐ全員脱げ!!」って。
>そんな怒るくらいなら、最初から軍用コートくらい支給してくれよ。

422 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:39:35.51 ID:d+VsPWYE0
その財務省も人員削減しろって話だよ

423 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:43:49.17 ID:qJfzDSQu0
なんだかんだで国力下げたいんだろうな。民主党政府が

424 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:45:34.27 ID:x3BtPm230
土木工事現場にいけば、やっぱり、年寄りよりも若い人のほうが良いと
いうことが良くわかるよ。
年寄り作業員は若い作業員の中で肩身の狭い思いをしながら働いている。
やっぱり体が動かないからね。
もちろん、指揮をとれるのなら、話は別だけど。

425 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:45:50.64 ID:VOXTEg+k0
>>419
どう考えても国民じゃないだろ、Z…

426 :リーマン5 COO:2011/12/14(水) 22:46:58.01 ID:IiMan5COO
日本なんてまだまだ甘いな
北チョンは、「将軍」と呼ばれる高級将校が4千人もいる。
希少であるべき『少将』や『中将』を乱発しまくってこの有様w
おかげで、たった300人程度の1個中隊の指揮官が少将閣下とかw

427 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:47:41.28 ID:e0P626Ym0
F35買っててよく言うよ

428 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:55:40.01 ID:+aQbnUUvO
なんか変なサヨが潜り込んでるな。



429 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:57:57.72 ID:kKT0Okm+0
公務員だから自動的に上がっていくんだろうな

430 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 22:59:23.28 ID:H1OFllbq0
有事に備えた構成なんだから当然だろ。
いざという時に教えれるベテランが多くないと
困るじゃねーか。

末端なんて日本に爆弾が一発落ちたら徴兵だの
どうにでも集めれるが。

431 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 23:18:28.63 ID:ugPq+OVo0
>>419
自衛隊なんか国民を守るって言うより国家そのものやVIP守る為に
存在するものだからね。あと、どこにでもいる体力だけが自慢の
無能もんを国費で保護する意味もあるかw
日本を守らせるなら米軍の精鋭部隊でいいよ。そっちに予算回して
自衛隊なんざどんどんリストラして潰せばいい。

432 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 23:23:44.10 ID:Kc8E89Gg0
みんな将軍でいいよ。韓国見習えよ。

韓国は将軍だらけだぞ!

433 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 23:33:07.68 ID:k/pPwWyO0
民間企業の定年は65歳にしようとしているのにw


434 :名無しさん@12周年:2011/12/14(水) 23:33:59.40 ID:Ip5HEqH10
財務省<「自衛隊がなくなれば、国の体をなさないから借金が消えて楽になれるだろwww」
外務省<「国防なんて外務省だけで十分だし、やばければ地方を海外に切り売りすりゃいいだけじゃねえかwww」
防衛省<「自衛官なんて、ただの駒。俺らが守ってやってんだよwww」

こういうスタンスですね
良くわかります

435 :名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 00:29:31.51 ID:K4rp1g8A0
防衛省が目標を設定できないって、何らかの目標を立てたら批判されるからだろ
そもそも防衛省への出向が酷すぎる
役に立つんだか解らん財務官僚に、情報部門を独占している警察官僚
一回自衛隊は他省からの出向組を排斥したほうがいいよ、できるなら
そもそも財務省はどれだけ予算削って自分の所に回せるかしか頭にないんだ
だから自衛隊みたいな世論的に弱いところはいじめられる

436 :名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 01:24:57.18 ID:YRJ08cRe0
>>404
先任○○ってのは階級というよりはその部隊でのポジションみたいなもんのはず
准尉は階級として存在する

少し前に最先任上級曹長(だったかな?)みたいな呼称の階級を新設しようという話は出てたけど、
政権交代で結局流れた

>>431
お前は自分の国を自分で守ろうという当たり前の意志も持たない国のために米軍が血を流してくれると
本気で思っているのか??おめでたい奴だな

437 :名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 11:27:58.27 ID:r8HJSsHE0
>>416
バブル期に人員確保する為に上に上げすぎたみたいだね。
全員が優秀なら良いけど必ずしもそうではないみたいだから。
そこらへんがネックなんだろうな
逆ピラミッドは有事と平時のギャップを埋めるためには良い手なんだろうけど
そのためにはなおさら優秀な指揮官を残さないと

438 :名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 12:10:45.63 ID:Zu6pqcCe0
その前に財務省自体のリストラと給与カットをしろよ
まず自分で態度を示す → 30%カット
それから各省庁へ同じ事を求める事で
反感も買わずにできるのである

439 :名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 12:18:23.51 ID:kCKa9l330
>>438
>財務省自体のリストラ

それやった結果がご覧の有様なんだがw
日本には、財務省しか歳入と歳出のバランスを考えられる省庁がないのに、政治主導(笑)とか規制緩和(笑)でみんながやりたい放題やった結果、財政破綻へ一直線

このままだと20年後には夜警もできない夜警国家になる

440 :名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 16:21:08.13 ID:UkLnGlSI0
>それやった結果がご覧の有様なんだがw

どんな有様よ、財務省の言いなり内閣の事か?

441 :名無しさん@12周年:2011/12/15(木) 21:03:33.03 ID:xBKvc2SNP
財務省のアホどもは3.11の頃に取った炉とか宙とか周辺諸国の行動をわかってないのか
事実として知っていても看過するんだろうな

442 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 09:06:15.17 ID:De+Bkfyo0
無駄に給料が高く、体力不足で兵としての能力も期待できない曹を減らして、そのぶん兵を増やして軍隊としてまともな構成にしろと言う話だろ。

至極まっとうな指摘じゃないか。

443 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 10:16:20.75 ID:ykbL7Z4F0
>>439
>財務省しか歳入と歳出のバランスを考えられる省庁がない

おまえ本当のバカだよ
一番考えられない省庁が財務省

444 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 12:05:54.96 ID:LblcKazf0
兵の育成は3ヶ月でいいが曹は数年かかる
有事に兵はすぐ補充出来るが曹は無理
それに兵は数年で除隊するから、大した技量を持たないけど、曹は熟練してる。

だから平時は曹多めにしてるんだろ

予算的な意味で

445 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 12:12:33.77 ID:p+AlHKDz0
防衛費を削って日本を弱体化させることが目的の
今の売国政府にはほとほと嫌気がさしたわ
大震災で自衛隊のありがたさを再確認した年だけにこれは許せない

446 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 12:15:57.10 ID:V+b0GQd5O
三島由紀夫が産まれない時代に生きたのが不幸w今の政治家・閣僚なら自衛隊側につく人間多いだろうにw

447 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 12:19:02.31 ID:EKhEjAPV0
私は電車やバスで老人に席を譲らない事に決めている。
老人達は若者達に社会的地位も財産も譲らないからである

448 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 12:31:01.59 ID:gxLHUxGp0
徴兵できないんだから若者が入る余地がないと駄目だろw
OBが無駄に力をもつと組織は腐る一方だぞw

449 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 12:42:55.62 ID:Uvw0qUTsO
政策的なものではなくて曹クラスが楽で高給だから誰もやめないだけ。
戦争がなく緊張感のかけらもない組織だよ。

450 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 12:43:32.86 ID:ki8eBUZKO
>>419
「基地」と「駐屯地」の違いを分かってなさそう。
ついでに場所の意味も。

451 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 12:43:47.04 ID:Wso4sadMO
うちの兄貴1曹だけど給料安くてびっくりしたんだけど
自衛隊の給与水準って昭和だなw

452 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 12:43:59.63 ID:aaekU3J00
防衛費の台削減をやらかしたのが
自民時代だってことを忘れてる人が多すぎるだろ・・・
民主も自民を継承して微減路線だけど

453 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 12:45:34.03 ID:X9Keiihd0
>>452
だから財務省が問題なんだろw

454 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 13:01:39.28 ID:LKvMAkIv0
>>451
年はいくつなの?
1曹 基本給月 221,300〜419,800円(〜129号)


455 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 13:06:05.04 ID:7FRmWPh80
自衛隊より経産省や外務省や消費者庁がいらないわ。
財務省はオカシイ。総務省も変な奴に乗っ取られてる。
早く政府はこの手の官僚の給与削減をすべき。消費税なんて後の後。

456 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 13:36:27.60 ID:PsM6whel0
なんで官僚を叩くんだよ
これだから底辺の基地外は・・・

457 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 13:38:00.55 ID:YGxPwJRs0
>>456
官僚が日本をここまでダメにしたわけだが

458 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 13:52:38.86 ID:PsM6whel0
政治家と馬鹿な国民だろうが
責任転嫁するなよ

459 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 14:24:14.03 ID:s+uxqi330
財務省廃止論が沸騰してきたな
大蔵省から金融を剥奪されて財務省になった
金融がなくなった今、ただ金勘定してるだけの省など不要だろう
国税は内閣府に置けばいいよ

460 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 14:26:56.54 ID:e2a1+hyM0
人手不足でそのうちフクシマ原発にまわされるんでしょ大変だJ隊

461 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 14:31:08.50 ID:Uae/pU0D0
>>419
犬鍋は好きなのか?

462 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 15:09:40.58 ID:dDL/SLZs0
防衛費の台削減をやらかしたのが
自民時代だってことを忘れてる人が多すぎるだろ・

去年の防衛予算は国新の亀井がごねまくって防衛費が上がった。
8年連続削減されてた予算を止めたんだよ。

おまえら知ってたか?

463 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 15:10:37.22 ID:7OX/7vfm0
そうはいっても防衛省と財務省はわりと親密だ
人事的なものもある

464 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 15:12:50.86 ID:JsIjtLxrO
>>447
おまえ
曲がってるな


465 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:41:08.40 ID:zs2y82NW0
ちゃんと予算つけてやれよ

466 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:44:32.03 ID:jAvP6oD40
最大の反戦組織

風俗のことしか判らない財務官僚。
「明治生まれの潜水艦は、ナンセンス。」主義w

官僚組織なんて、平成に入ってから構築されたので新しいw

467 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:53:37.53 ID:3JpNf6BSO
こんだけ活躍して、陸上と空自が減額、海自が現状維持が予算の現状。
国会議員の給料減らせよ、役たたず(´・ω・`)

468 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 20:58:24.44 ID:wP8ZCjlu0
居残りが増えすぎた弊害。

アメリカ軍みたいに士官に昇進できないやつは一定期間でクビにすればすむ話。

469 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 21:08:30.47 ID:MyP4um7S0
>>467
じゃあ「アメリカ軍みたいに」その場合でもそこそこの企業に再就職できるほどのコネを自衛隊に持たせないとな。

470 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 22:17:11.02 ID:dVeqQpq00
自衛隊の再就職の面倒見は現状でも米軍以上に恵まれてるだろ。

471 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 22:21:44.61 ID:MyP4um7S0
>>470
大手企業や官庁に退役軍人採用枠があったりとか、奨学金をがっつりくれたりとかか?

472 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 22:32:43.54 ID:0108Nqi70
>>470
曹のほとんどが定年後は警備員だけどね。

つーか、早期退職優遇制度はあって然るべきだな。
昇任抑制=昇給抑制で人生設計の見通しが立たなくなってる現状もあるし。

473 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 22:33:00.80 ID:YdHsNw14O
>>407
いい制度だがアメリカで失敗したぞ。
法政とか理科大は昔昼自衛官→夜学生 みたいなのが沢山いて、幹部になったりしてるらしい。

474 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 22:54:02.34 ID:CBUuR2OA0
どこの役所でも同じじゃないの?
役立たずの税金泥棒公務員をリストラできたら、こんな借金大国になってないわ

475 :名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 23:03:37.58 ID:MyP4um7S0
GHQ「そろそろ日本でも独自の国防軍持っていいよ。でも独自で日本を守ろうと思うなら
国防軍は60万人いないと絶対足りんだろうから覚悟しろ」
日本政府「いやー俺ら金無いんで60万なんて無理です。30万ならいけるんで足りないぶんは今後とも守って下さい。」
GHQ「…しょーがねーな」

…数十年後…

日本政府「自衛隊員を24万まで削減しますた。在日米軍の在り方も見直したい」
アメリカ「頭沸いてんの?」

476 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:04:51.96 ID:s+90h+2p0
>>471
大手企業の自衛官再就職の採用枠は日本でもあるだろ。

世間では天下りとも言うけど。



477 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:11:40.77 ID:6nPTKbvD0
>>476
任期制隊員の再就職だと、「えっ!?」と思うような大企業に
採用される例もあるな。

まあ、例外的なんだけどw

478 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:12:59.04 ID:gzhWihOq0
自衛隊なんかさっさと解散しろよ。
それが民意なんだよ


479 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:20:07.35 ID:pJVzUtvDO
>>478東電の垂れ流した汚染地に救援活動する人がいなくなるね

480 ::2011/12/17(土) 00:20:33.79 ID:VXw20enr0
>>1

 率先垂範。

 まずは財務省の人員を半減してみようか。

481 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:27:16.99 ID:wYrbWmNj0
>>477
それ単に実力だろ。任期制隊員は任期で辞めるのが本道だから仕事をちゃんとやった上で
再就職に有利な自己研鑽や就職活動は推奨されて物理的な応援もされる。
今は大卒で入るのもいるから、元から頭いい奴が努力して勉強して自
衛隊の任期無事完了て履歴書にあったら採る大企業が少しはいるだろ。

482 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:32:30.83 ID:Aa9w0CT+0
>>481
そんなのはどこの国だって同じ。

アメリカでは退役軍人ならバカでも
大企業入れるとでも思っているのか?

483 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:36:08.48 ID:wYrbWmNj0
>>482
誰でも大企業に入れるとは言わんが、軍に入るまで字も書けなかった奴がそこそこ食べてける職に付くのは難しくないよ

484 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:41:40.66 ID:Aa9w0CT+0
>>483
ど阿呆

難しくないわけないだろ。
軍人の社会復帰の難しさが
昔から社会問題になっているのに。

485 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:45:59.29 ID:3Tm45MXsO
>>481
慶応卒の陸士がいたな。もう辞めたかもしれん。
役者になるためにいただけらしいが。

486 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 00:48:10.81 ID:wYrbWmNj0
>>484
まがりなりにも義務教育とほぼ高等教育を確実に終えてる日本の自衛隊と、
国籍取得のために英会話を必死で覚えた移民までいるアメリカ軍を同レベルの就職補助をしなきゃダメなのか。
そりゃすまんかった。確かに俺はド阿呆だ。

487 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 01:33:57.33 ID:Gm3EMpv40
福島の発電所に自殺覚悟でいく隊員を聞いたことが無い

488 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 01:47:54.77 ID:n8Lok+6wO
自衛隊に限らず公務員の給料ってさ
税金から払われてるじゃない?

んで、払われた後に税金引くじゃない?(所得税・住民税)


なんか非効率だと思うのよね

非課税にして その分下げる訳にはいかないのかな?

税金に関わる人自体が減らせそうなんだけど

489 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 02:07:02.43 ID:wYrbWmNj0
法的に面倒な上に、結局税金分がどのくらいになるか計算して給与額出すんだから

普通に課税した方が計算処理も遥かに楽。公務員の給料額なんて決まりきってるんだし。

490 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 02:17:42.52 ID:1NGYSTww0
近代戦で役に立つ立たないは別として、徴兵でいいよ。
この前伊豆ヶ岳登ったら、90近い老人が山頂にいて、
「俺は飛行兵あがりだから鍛え方が違う。やっぱり軍隊に行くのは大事だ。
まあ、戦争で死んだら元も子もないがな。がはは」
と言っていた。

491 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 03:55:26.81 ID:g8YSC/qhO
天下りが儲かるんだよ
三菱自動車とか軍需工場とか
辞めさせればいい

492 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 06:02:03.52 ID:hvf5cmMcO
軍需工場が儲かると思ってるのは素人。


防衛産業は秘密保全の為に秘密保全特約事項を加味した契約が必要な筈が、その分の費用すら契約金額に反映されてない。

493 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 06:21:32.62 ID:x5Sw8vLh0
>>492
ど阿呆

自衛隊が求める程度のセキュリティなんて
まともな会社なら社内基準で満たして当然のレベルだ。


494 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 06:31:34.40 ID:Bpa3bSnM0
曹も士も仕事内容と能力に関してたいした差はない
曹は正規雇用の公務員で士は期間限定雇用のアルバイターだというだけのこと

495 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 06:34:24.67 ID:hvf5cmMcO
なるほど、造船所ってのはマトモな会社じゃなかったのか。


まあ、保険会社とかのセキュリティーの話と比較すると、防衛省・自衛隊は情報戦を全然理解できてないからなぁ。

496 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 06:40:24.84 ID:L5NFMksqO

(^。^)その昔「真空地帯」

(^_^;)今や「無風地帯」


(・o・)この差はでかい




497 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 06:50:29.80 ID:7mzEsHOZ0
逆ピラミッドなら人がどんどん出ていくから、入れやすくならんか?それだけで。

498 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 06:53:24.84 ID:QjpTGDRj0
へいーそうか
それはいかんな


499 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 07:02:05.69 ID:jMbDaVc00
>>480
既に言いたいことを言われていた。

500 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 07:02:55.88 ID:CfCeFvRv0
予算増やせ財務省チネ、みたいな幼稚な議論は放置すると
要は若い元気なうちに安い給料で数年だけやってくれる使い捨て自衛官が大量に欲しいのに
やめさせる制度がなくてみんな居座っちゃうということだな

もっとも、民間じゃそういう人間を簡単に使い捨てにできる制度を小泉さんが作ったらひどいことになった訳だけど

501 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 07:09:41.44 ID:SjM7hJfc0
財務省のカスが辞めればいいのに。

502 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 07:10:37.48 ID:Me0C61E+O
本当だったら志願制から徴兵制に切り替えれば色々と都合がいいんだよ。
それが出来ないお国柄だから仕方なく志願制にするしかない、志願制である以上は数が少なくなりすぎて機能しなくなるリスクがあるから厚遇して一定の数は確保せにゃいかんしな。

503 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 07:44:54.54 ID:hvf5cmMcO
徴兵では近年の高度化した兵器を運用するのが難しい

504 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 08:18:30.37 ID:UijaV8560
解体して国防軍にして核ミサイル100発も持てば
米軍要らないから、予算的には楽になるな

>>503
んなこたぁない
RPGとか女子供でも余裕ですよ

505 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 08:48:45.89 ID:hvf5cmMcO
>>503
RPGが「高度化した兵器」に該当するのか、19世紀の出身かね?

506 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:09:46.70 ID:GgllgYZM0
攻めこまれたら日本に勝ち目はない。
だから自衛隊員はどうでも良い。

507 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:10:42.83 ID:UijaV8560
曹にすらなれなくて士でやめるようなバカでも運用できるのに
徴兵というか兵役でもできないとかありえねーよ


508 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:12:30.99 ID:eqOl/zFZ0
>>504
RPGが戦闘機でも落とせると
安いハリウッド映画見て勘違いしてる口か?

509 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:14:44.68 ID:UijaV8560
>>508
スティンガーも素人で十分扱えますよ

510 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:16:59.70 ID:UijaV8560
昔底辺農業高卒のやつがよく自衛隊いってたな
3年でクビ飛ぶけど、重機の資格取れたり
板金溶接とか学べるから良いとか・・・


511 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:17:20.42 ID:aWggJ9vE0
軍隊なんて天下りやらんとどんどん高齢化するだけだよ。

512 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:18:03.35 ID:n8FJx/el0
やっぱり
 
公務員の組織だなw

513 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:19:21.90 ID:qTYLI5ON0
ハローワークで仕事見つけて

倒産企業を減らして来い

無能でできないだろうけど

514 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:22:44.19 ID:6nPTKbvD0
そもそも徴兵制を復活させれば良い。
公務員人件費削減にもなるし、若年労働者の失業率の改善にもなるし、
ニートや引きこもりに労働させることもできるし。



515 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:23:56.55 ID:UijaV8560
そそ、ヒキニートは駒として最前線でローテク兵器携行でOK
エリートは後方から指示出すから

516 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:27:17.22 ID:t30RYJFu0
>>514
除隊後の失業を考えると無意味というか逆効果じゃね?
その辺の無職とか派遣とかが兵役経験有りとか治安的にどうよw?

人件費を逆に増やして生涯現役やれるようにすればどうだろ?
60歳でも自衛隊に就職できて
80歳でも自衛隊で下っ端をやれるようにする。



517 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:27:20.75 ID:mDFb4PGl0
アメリカ軍と同水準まで若返らせないと、共同作戦に支障をきたす。
普通、軍なんて組織は、幹部以外は、せいぜい40代までの組織だ。


518 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:29:41.51 ID:3mA1wYX7O
これ、片山さつきに聞いてみたら?


519 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:29:48.97 ID:XQEU/rBe0
自衛隊の高齢者を警察に天下りさせて警察を鍛え直そうぜ

520 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:30:49.13 ID:pRdus5Ut0
>>516
自衛隊って無料でいろんな資格取れるらしいじゃん。
無料というよりは国から給料を貰いつつ、か。
数年厳しい訓練に耐えて重機など諸々の資格持ってんのに失業するとしたら、それなんてアメリカって話だわ

521 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:33:58.57 ID:Rv9aes+c0
資格を取って、自衛隊後に特殊車両をやる人がかなりいる
もともと土建部隊だから、土建には向いてる、給料だけ見たら
警察官の方がトータルではもらえる、教習所、パチンコのカード会社など
天下りも充実してるし

522 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:36:52.99 ID:nicsHRmF0
退職者にサバイバルゲームインストラクターとかになってもらう

523 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:37:22.99 ID:t30RYJFu0
>>520
>重機
もろ土建屋さんに就職するための技能資格なんだが
その土建業界が公共事業の削減でヤバイw

公共事業ガンガンやって土建屋さん大忙しを維持すれば
自衛隊員の再就職も容易になる。


でもそれには金かかるしどうせ派遣会社がピンはねして儲けるだけだから
普通に65歳まで兵やれるようにすれば良いんじゃねw?

米軍はWW2の時に「50で兵隊やれるかな?」とか真面目に研究してる
これからの高齢化社会だと70歳とかの兵が居ても良いんじゃないかな?


524 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:40:18.35 ID:t30RYJFu0
>>515
その駒の維持にも高い金がかかる


一方米軍は最新の無料ネトゲで新兵を募集&訓練した
・英語が通じる
・無線機とかPCが使える
・順法意識があって略奪とかレイプとかしない
と大変優秀だったそうなw


525 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:43:34.76 ID:mDFb4PGl0
銃を取り扱える民間武装警備員資格を整備して、警察自衛隊退職者には民間武装警備員にするのがいいよ。


526 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:44:20.68 ID:6nPTKbvD0
>>516
やっぱり徴兵制だな。なるほどと思うことが多い。
徴兵制を復活させないと張り合いがない。
財政的な分析にもとづいて、大きな困難のなかで深いところから
国民を励ますことができる制度は徴兵制しかない。
一緒に頑張ろうという気持ちになります。

527 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:45:22.72 ID:bv9q01FcO
>>520
俺もそうだったが、そういうイメージ持ってる奴多いな。
実際は職務に免許が必要な奴にしか取らせない。
欲しいなら実費。

528 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:49:34.97 ID:t30RYJFu0
>>526
ゲルググの開発を提案します!

学徒兵に回せるほどの生産性
ガンダムに匹敵する高性能

これがあれば徴兵制が機能するw

徴兵制が有効なのは主力兵器が
・その時代で通用する性能
・集めた兵士に行き渡るほど生産性訓練性が良い
事が条件

とりあえずザクTから開発して行こう

529 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:49:35.50 ID:YSOxxJmG0
>>526
徴兵制はムリ。それよりも、自衛隊を退職した後の待遇をしっかり確保したほうがいい。
たとえば、普通の公務員採用定員に J枠 を設け、一般の受験者より優先的に採用する。
公益法人の場合は、特殊な資格が必要な場合を除き、すべて J枠 とし、予備自衛官兼任とする。


530 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:49:38.94 ID:UijaV8560
兵役でいいと思うけどな
徴兵は正規兵と同じだから維持費がかかりそう
一般人が有事の際に一通り動けるようになるし、災害の時も役立つよね
基本的な兵器の扱い方、サバイバル技術を半年とか1年くらいで詰め込めば
役に立ちそう

531 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:53:29.49 ID:6nPTKbvD0
徴兵制の復活に反対する理由が分からん。
お前らが好きな公務員人件費削減になるぞ?
医衣食住の現物支給だけで給料要らないんだし。

532 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:54:36.14 ID:UijaV8560
>>531
日本軍って徴兵だったけど
給料出てるよ

533 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:56:38.61 ID:t30RYJFu0
>>531
多少の給料は出るよ?

WW2の時もなけなしの給料叩いて慰安婦買ってるじゃないw


534 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 09:59:44.34 ID:6nPTKbvD0
>>532-533
国民共通の負担だから給料は必要ないんだ。
医衣食住の現物支給分の人件費で十分
たった4年程度なんだから私欲は我慢するべきだろ。
富裕層の子息も貧困層の子息も皆平等なのだから問題ないだろ。

535 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:05:48.04 ID:t30RYJFu0
>>534
給料が出ない軍隊の給料って略奪なんだぜ?

族長「お前ら略奪に行くぞ!」
兵「ヒャッハー!」
これが給料が無い時代の軍

そして若くして結婚して子持ちの奴は
「夫が兵役で収入がry」と生活保護ボッシー状態にw


536 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:06:07.92 ID:Yda/u3QG0
徴兵制の方が、総合的に見ると経済的にも財政的にもデメリットが大きいと知らない馬鹿が居るな

537 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:10:13.72 ID:t30RYJFu0
>>536
だが待ってほしい

財政的デメリット=国家支出の増加は
経済的には需要不足労働力余りの今はプラスになるんじゃないかな?

まあ道路掘り返した方が良いという話だけどw

538 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:11:00.26 ID:Pn2qM0yV0
>>535
確かにそうだった。
命がけで戦争に行くのも勝った時そういうことができるからって言うのがあった。
でも、給料でないってわけでもなかったんじゃないか?

それにしても自衛隊まで年功序列なの?
軍隊って能力主義じゃないのか?


539 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:13:54.74 ID:kgpZ167M0

全公務員のリストラ目標を設定して、淡々と進めればいいじゃね?


540 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:18:48.56 ID:pRdus5Ut0
>>538
映画「ロビンフッド」によれば、中世の傭兵部隊は雇ってる王が殺されちゃうと一文にもならんからスタコラと逃げ出したそうだよ。
結果に応じて対価が支払われたんじゃないの。

541 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:20:07.79 ID:zTafSc+50
>539
無政府主義者乙

542 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:23:03.72 ID:a+wfaoRA0
>>538 なんの能力だ? 
殺人能力か? 
強姦能力か? 
100人切り能力か?

543 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:25:47.15 ID:gwbol1oV0
>>534
義務だから給料は必要ない?
兵役が国民の義務だった大日本帝国陸海軍でさえ給料支払ってるのに無理に決まってるじゃん
それこそ暴動が起きてもおかしくないわ

それ以前に徴兵制導入の段階で政権が吹っ飛ぶかもしれんがなw

544 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:26:28.80 ID:mWjyScYA0
国家公務員になるヤツは二年自衛隊やらせろよ

あと財務省自らリストラしろよ

545 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:27:43.82 ID:I13axFSA0
財務省からまずリストラすべき
仕事中にぼけーっとテレビばかり見てw
あんなに無駄飯ぐらいいらねー

546 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:36:05.96 ID:c25IqzSDO
徴兵での財政負担なんて大したこと無いだろ。
毎年、人員が入れ替わるんだから、人件費は固定だろうし。

547 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:39:58.42 ID:t30RYJFu0
18〜20ぐらいの男女平等に徴兵して同じ部隊にすれば出生率急上昇しそうw



548 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:40:20.78 ID:hOWnEIDS0
曹を粛清するのなら司馬氏の登場を待つしかない

549 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 10:47:45.19 ID:Me0C61E+O
ちなみに若い人が入る枠がないってのは実は師団毎に曹の人数枠があって更に師団内で部隊へ分割されるってことな。

即ち試験に受かっても枠が少ないと落とされちまう。成績よくても二人受かって一人枠なら年功序列優先な。

さぁみんなで地方連絡へいこうか頑張れば二年で200万はたまるんじゃねぇか?二年フリーターやるぐらいよりよっぽどいいぞ。カレーうまいぞカレーが

550 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 11:46:50.47 ID:NU8YiyMFP
>>547
それでも増加しない悪寒

551 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 12:57:41.94 ID:hvf5cmMcO
>>549
> 頑張れば二年で200万
大して頑張らなくても、一度ソマリア逝けば半年で100ン十万は稼げるwwww

552 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 14:24:12.57 ID:2mk2XFhK0
>>549
二年で200万って何よ?w月収10万以下かよw


553 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 15:44:49.64 ID:DMsXp1us0
懐かしいな、23年前に中3だったんだが、みんなでいろんな高校の案内掲示を作りましょう、という話になって、
オタで集まったうちらのグループは迷うことなく地連に飛び込んだ。

結果、1つの中学から3人の曹候補生を送り出した。
自分たちは行かなかったがw

554 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 16:01:40.44 ID:DMsXp1us0
>>553
自己レス

自衛隊生徒だったか。4年で三曹になれてそのままずっと働けるよ、と地連の人が嬉しそうに話してたのをずっと覚えてる。
陸自は今でも募集してるのか。

合格したあの3人は今頃どうしてるだろうか。

555 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 16:57:10.89 ID:gwbol1oV0
>>552
2年で200万は「貯金できる」って意味だが
給料の全額を一銭も使わず貯金なんて普通の人間にできるのか?
必要経費抜いた全額を貯金できるなら2年どころか1年ちょいで200万貯められるぞ

556 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 16:58:15.73 ID:gwbol1oV0
>>554
生徒はもうなくなるor既になくなったよ
だから3士という階級も消える

557 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 17:26:08.64 ID:6nPTKbvD0
基本的に徴兵制そのものについて否定的な意見は無いな。
給料が出れば問題ないと見た。
それならば、最低賃金から医衣食住の現物支給分を差引いた額を給料とすれば良い。
徴兵制による大量動員で国防は安定するし、公務員人件費削減できるし、
若者・ニート・ヒッキーの労働問題も解決する。

558 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 17:36:41.78 ID:7U4zYl/I0
愚衆政治、ここに極まれリ。

559 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 17:41:36.64 ID:kWOnCCqpO
削るべき所は他にたくさんあるっしょ

560 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 17:43:09.29 ID:bGv5a/bw0
下士官は40歳定年にすべき
実戦で身体を張る役目なんだから

561 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 17:49:32.31 ID:a14Sgjse0
>>557
その案でどうやって予算削減できるんだ?
まさか徴兵するかわりに現役自衛官はみんなクビにするのか?
国防って銃もって走れればできるってもんじゃないんだが......。

562 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 17:55:32.82 ID:a14Sgjse0
>>560
40以上でも、施設機械(小型ドーザ等)の扱いに長けているとか、
若い連中をうまくつかって作業の音頭を取れるとか、
築城作業に詳しいとか、色々な技術を持ってて
上級陸曹ってのは部隊に欠かせないもんなんだよ。

563 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 18:36:30.36 ID:+jVtkte+0
>>555
本当にそんなに貯められるか?
靴下は水虫製造機なので自分でまともな靴下を買わないとシャレにならないし、
防寒着関係はほぼ自分で買うことになるし、教育期間中にはお揃いのジャージや
シャツを作ったり、衣食住全部ってのは嘘だ、と聞いた。

564 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 18:52:10.01 ID:6yWgxwu90
>>563
出来るよ
月12万貯金 ボーナス夏冬併せて70万 200万ぐらい。
俺それで家に仕送りしたから。

衣食住全部は嘘じゃないが贅沢しようと思えば金がかかる。
私物迷彩服があったほうがいいから自分で買うし。
まぁおそろいのシャツ作るのが一番糞だけどな。走るための良い靴買った方が
いいと思うんだけどな・・・・ほんと
あるもので我慢したり、ちょっと買っても毎月一万もかからんけどな

565 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 18:56:50.84 ID:3OXuNEjV0
つーかアウトソーシングなんてやると
役所の場合名目上の人件費が減るだけだよ

あと、業者への天下りのオンパレードになる

566 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 18:58:19.69 ID:kQGuU5CQ0
何で年配になっても
陸士のまま定年できないの?


567 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 18:58:44.19 ID:RL4GpFfDO
>>560

それやるとさらに人員不足になるし、資格狙いの入隊が増えるしで、
結局高コストではないのかな。

568 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 19:00:14.50 ID:ICHhESp10
>>1
自衛隊より財務省のほうが無駄が多いんじゃないの?

569 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 19:34:23.39 ID:9RPHdr1U0
幹部が試験もなしに、階級あがるのがダメなんじゃない
バカ幹部も自動的に階級&給料があがっていく

570 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 19:41:37.79 ID:+jVtkte+0
>>564
ちょっとまった、それ最近の話?
昔と今ってかなり違うみたいな話も聞いたけど。

571 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 20:46:21.89 ID:wYrbWmNj0
>>561
大学や高校在学中のデータを全て防衛省が閲覧できて、
成績や能力が有能な者のみ強制的に卒業後自衛隊入隊、
怠業や成績不良したら社会的ペナルティを追加できるようになったら
使える奴だけの人件費のみで兵員確保できるな。
問題はこれでもまだハードルが高い上になぜか徴兵制賛成者にこの案を言うと反対されること。

572 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 21:57:11.51 ID:4hAYDKUY0
>>570
入隊1年目でも年収200位はあるし可能だと思うよ。

573 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 22:10:28.97 ID:+jVtkte+0
>>572
今、昔より服関係の支給がないらしいが。
そういう意味では昔の常識と今の現状は違うという意味で、いつ頃の話か聞いているわけで。

574 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 22:22:46.77 ID:4hAYDKUY0
>>572
確かに交換はしてもらいにくいが、新規ならちゃんと支給される。
現役の方がよほど貰えてない時期があった。

575 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 23:24:40.54 ID:J+OBFHTq0
ユー、二二六事件起こしちゃいなよ!

576 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 23:28:12.12 ID:6nPTKbvD0
徴兵制復活こそ公務員人件費削減の本丸だよな。
なにせ国家公務員で一番人多いわけだし。

あと格差社会のガス抜きにも徴兵制はなるんだぜ。
兵隊は歳の数より飯の数だからさ、先達であれば後輩を如何様にも扱える。
現実には一生頭の上がらない富裕層の子息や高学歴者を虐め抜くことだって合法
それがあるから戦前も貧困層の子息が喜んで徴兵に応じていた。

577 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 23:38:56.80 ID:MeTZ/65JO
>>571
徴兵はもう時代にそぐわない。
徴兵で数だけそろえても練度も士気も低い。


578 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 23:39:38.32 ID:6yWgxwu90
>>570
わりと最近の話だけど
ここ5年ぐらい前。給料とかほとんど変わってないし、できるだろ。

ついでにいうと給料日でパチンコ風俗で全部金使って
無理矢理倹約してる人も多い。自衛官はなので金銭管理できる人と
出来ない人の差が激しくサラ金の獲物になることが多い。

交換してもらえるかどうかは装備の更新時期によるものだからなぁ
別に支給自体がないわけじゃないぞ。必要な装備品になってるのは支給される

あんたがいう服関係の支給がどの装備品をいいたのかわからんけど

579 :名無しさん@12周年:2011/12/17(土) 23:54:50.85 ID:6nPTKbvD0
>>577
戦いは数だぜ、アニキ!
現に朝鮮戦争では人海戦術で押し寄せる中国軍にアメリカ軍は為す術無く
半島から海に蹴落とされる寸前だったわけだし。
つまり人海戦術こそ最良の戦術ということ。
それには徴兵制の復活が不可欠なんだよ。

580 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:05:27.98 ID:0PR5JrPk0
>>577
士気はわからんが質を必要なだけ確保できるいわば徴兵制と相反する案が>>577だと言いたいんだが

581 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:06:16.08 ID:bHhUsSmT0
朝鮮戦争って何十年前の話だよw
時間の経過とともに戦術も大いに変わるよ。

582 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:08:10.73 ID:GJ2zjdwE0
>>5
それが平和だろ
自衛隊が早く実戦したいとか言ってたら嫌だよ

583 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:08:54.03 ID:RTzLBxHE0
自衛隊は逆に人員増強だろう。財務省が人員削れ。

584 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:12:54.99 ID:3DwZHyBx0
>>579
乃木閣下
銃も弾も足りません・・・

585 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:24:27.48 ID:hm9kq65l0
>>1
国防費が少ないだけだな
金無くてPCはモニタも全部電源切るし、夏は冷房付けられなかったりするんだぞ
爆弾処理は一回500円の手当てなんだぞ

586 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:24:51.48 ID:Ve0v7Ia00
>>579
イラク戦争では37万人もいるイラク軍が防衛側であったにもかかわらず
26万少々の連合軍にフルボッコされて米軍の死者は200人にも満たなかったw

その後の4万人程度といわれるレジスタンスの方がよっぽど頑張ったよ


せめてゲルググもしくは日本の地理的条件を考えると水泳部作らないと駄目だよ中将


587 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:27:59.76 ID:3FQ9lXk70
俺的には、

縮減は一切できないすべきでない、つか増員すべき
防衛 警察 参議院

少しの合理化とリストラはやむを得ない
文部科学 都道府県 農林水産 法務 内閣 衆議院

廃止もしくは大幅縮減
財務 人事 国土地理 市区町村 経済産業

民営化もしくは民間委託
厚生労働 国税 刑務 気象 林野 原子力保安

588 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:36:45.60 ID:Ve0v7Ia00
>>587
アメリカだと刑務所民営化したら
ゲーム機付きの快適な刑務所になったりしてるからなあw
食事はジャンクフード

原子力保安は民営化しても
原発は逆に国営化して公務員しか立ち入れないようにした方が良いんじゃねw?


589 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:40:30.26 ID:Uf7wYMWG0
>>587
国税は民営化しちゃいけません。
あれは防衛、警察に近い仕事だよ。

590 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:43:39.75 ID:3FQ9lXk70
>>588-589
ならあなた達含むみんなで改変コピペしていって、1000までにこのスレの草案にしてくれ・・・

591 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:49:04.70 ID:3FQ9lXk70
とりあえず言いだしっぺから修正版を貼っておくので、あとはみんなで完成させてちょ・・・
あと思ったんだけど、皇宮警察って、普通の警察が門番するか、セコムに委託すりゃよくね?



縮減は一切できないすべきでない、つか増員すべき
防衛 警察 参議院 海上保安 国税 郵政

少しの合理化とリストラはやむを得ない
文部科学 都道府県 農林水産 法務 内閣 衆議院 外務

廃止もしくは大幅縮減
財務 人事 国土地理 市区町村 経済産業

民営化もしくは民間委託
厚生労働 刑務 気象 林野 原子力保安 皇宮警察

592 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 00:58:33.39 ID:QmnXgY/q0
旧日本の軍隊は三食住所付きだから、報酬(給料)は安かった。
今の自衛隊、給料のもらいすぎ。

593 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 01:07:05.74 ID:DXAfVSPS0
警察の違反切符切りみたいな金儲け手段があればいいのにな。
シナの違法操業船を捕まえて身代金とっちゃえよ。

594 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 01:11:48.16 ID:Ve0v7Ia00
あとはみんなで完成させて・・・

国有化して公務員で運営
原発

縮減は一切できないすべきでない、つか増員すべき
防衛 警察 参議院 海上保安 国税 郵政

少しの合理化とリストラはやむを得ない
文部科学 都道府県 農林水産 法務 内閣 衆議院 外務

廃止もしくは大幅縮減
財務 人事 国土地理 市区町村 経済産業

民営化もしくは民間委託
厚生労働 刑務 気象 林野 原子力保安 皇宮警察

595 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 01:27:25.68 ID:LOfPDJhK0
とりあえず陸自なら増員して
国防の確保と同時に平時において
高速道路の管理を任せて高速道路無料化ヨロスク。

震災の教訓と有事の際の主要幹線確保にすばやい対応ってことで。


596 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 02:24:36.44 ID:h0TjBRgT0
>>582
そういう勢力があるというのを中の人に聞いた事があるぜ。ちなみに陸自ね。空自はしらん。海自は専守防衛が刷り込まれている印象だけど、原水相手じゃなきゃやってやんぞって気概はあるらしい。

597 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 09:22:33.81 ID:ckTymo9mO
>>596
海にも「将来、中国と戦争になる。ならない時は 私 が 起 こ す 」とか言っちゃう軍神様()はいるぞ。
確か、今は北の方で艦長になってたと思うが、流石に露助にケンカ売るのは趣味じゃないらしい。

598 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 09:32:34.58 ID:zzdiGA5C0
3曹受からん どうしたらいいんだ

599 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 09:32:59.72 ID:Nf5J9CdF0
リストラすんのは財務省と日銀だろ さっさと法改正して首切れ
あ もちろん政権交代の後でな ミンスだと何するか分かったもんじゃねえから

600 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 09:41:51.38 ID:c3kp4CF/0
>>598
なんで曹学で入らなかった?


601 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 09:44:17.70 ID:zzdiGA5C0
>>600
受けたけど落ちた。 補士で精一杯だった 枠厳しすぎる

602 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 09:54:12.07 ID:c3kp4CF/0
>>601
俺の時は、地連(当時)のおっちゃんは補士でもいずれは曹なれる、ちょっと時間がかかり気味なだけ、だいじょぶだいじょぶ、って言ってたが、実際はやっぱ厳しいんか。
あ、俺は自衛官じゃないよ。結局他の試験受かって、そっち行ったら民営化されて激しく後悔してる。
あの時、あのまま曹学か補士になってればと。だから自衛隊の実際にすごく興味ある。

603 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 12:56:45.43 ID:wrtGhWF80
公務員の重要度

自衛隊・警察・消防・海上保安>>>>>>>>>>>>>その他の公務員

604 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 13:00:26.66 ID:KMyJzNLb0
財務省よまずお前んとこの曹を切れ
ついでに少尉以上も全部切ってしまえ

605 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 13:03:18.47 ID:M//NRmUA0

■若者党(仮称)で日本社会を変える■
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/dame/1276809987/411-414

<若者党(仮称)の政策案 >

【若者の救済及び労働環境改善のための政策】
・就職活動における新卒至上主義の法規制
・就職活動における年齢差別の法規制
・失業者等に職業訓練を実施し実務経験として認定
・人材派遣会社ピンハネ率の法規制
・派遣社員へのマージン公開の義務化
・雇用形態間に存在する待遇格差を是正するための法制度設計に取り組む
 (非正規社員の無期雇用社員化を理想とする)
・解雇規制の緩和反対
・最低賃金の引き上げ
・公務員採用人数は削減しない
・公務員採用試験受験可能年齢上限の引き上げ
・労働関連法違反行為の厳罰化

【防衛政策】
・自主防衛体制の確立を目指す
・自衛隊が軍隊であるということを憲法に明記する
 (※日本が軍隊を保持することは悪でも何でもない、軍隊を保持することは主権国家として当然の権利)
・自主防衛体制が確立するまでは日米同盟を維持する
・在日米軍に対する思いやり予算を削減し削減分を自主防衛体制を整えるための財源に充てる
・国防に関する機密情報(個人情報含む)漏洩行為の厳罰化
・国防に関する機密情報漏洩防止のための内部監査体制の強化
・日本に帰化した者が自衛隊員となることを禁止する
・自衛隊員が外国人(日本に帰化した者含む)と結婚すること(養子縁組含む)を禁止する


606 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 13:05:58.76 ID:Drxfr+Rb0
国防意識を高めるため中国漁船に金払ってわざと騒ぎ起こさせてんじゃねーの?


607 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 13:24:22.39 ID:4he/qwsZ0
だったらここぞとばかりに叩き潰してるんじゃね?
センカク問題も、竹島問題も。
ああいう国が近くにあるから、問題は早めに対処しないとダメだ、と。

608 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 13:38:40.81 ID:h5y1ejql0
>>60
そんなんとうの昔に不審船、工作船事件の時に高まったよ。
海自も海上警備行動命令出て実戦になったし。
後日の工作船の時に実際にRPG-7とか出てきたから、海自が無防備にP3-Cで爆撃してた時、撃墜されてもおかしくない状態だったんだぜ?

609 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 13:41:03.75 ID:D8qd/mcV0
>>605
甘いっ


【若者の救済及び労働環境改善のための政策】
・就職活動における新卒採用の禁止
・就職活動における年齢差別の禁止
・失業者等に職業訓練を実施し実務経験として認定の上、拒否権なしの強制職業あっせん
・人材派遣の禁止

・雇用形を正社員に限る。また、国家公務員法に準じて保護
・解雇の禁止
・最低賃金の引き上げ(年当たり300を労働時間で割る)
・公務員採用希望者を全員公務員にする(年収300固定)
・公務員採用試験受験可能年齢上限を撤廃する
・労働関連法違反行為の法定刑を一律終身刑に

【防衛政策】
・アメリカに吸収併合を願い出て、州となる
・日本に帰化した者が公務員となることを禁止する
・公務員が外国人(日本に帰化した者含む)と結婚すること(養子縁組含む)を禁止する


なら支持する。

610 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 14:38:32.96 ID:ckTymo9mO
>>608
ジャベリン等のMANPADSなら分かるが、RPG-7で全力航走する仮装漁船から固定翼機に命中とか、射手はどんな名人様だよ?

611 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 14:46:32.20 ID:4y8Y9pDfO
防衛医大から陸自に行った幼馴染みは
辞める辞める言いながらも早、20年。
一年前に飲んだら
こんな不景気に辞められない、と言ってたわ。
中小企業経営の俺の年収には及ばないけど
こっちはコケたら一気に丸裸だから羨ましい…

612 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 14:47:54.24 ID:FgXwKenR0
>>5
バカか?練度の高い下士官あっての災害対応活動だぞ

下士官が給料高くて多く居てもいいんだよ
下士が優秀なら軍隊はいくらでも強くなる。
尉官クラスはただの中間管理職
あとは将官の問題。

613 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 14:53:51.67 ID:0PR5JrPk0
>>611
さすがに医師は(就いた診療科にもよるが)民間でも十分自衛隊並の賃金の仕事があるから
そう言いつつも自衛隊が肌に合ったんだろう。

614 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 14:58:33.47 ID:OgBPcLEOO
海外では、下士官が多いのは有事の際に、兵隊の教官にするためだと見られてるが、それでいいだろう。

615 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 15:20:21.49 ID:0PR5JrPk0
つか小泉政権時代から自衛隊の予算は毎回減額か据え置き、最近やっと少し増額になる程度だから
新兵を雇う金が削られて相対的に下士官が増えてるだけだろう。

616 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 16:26:45.05 ID:XK3RJU6A0
>>14
その「クズ」が、東北でどれだけ必死に働いたと思ってるんだ。少なくとも、菅とかハトよりはよほど国民の役に立った。

617 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 16:30:11.93 ID:59JtJFX+0
もともと韓国軍56万人に対して自衛隊は24万人。人口が倍以上の国なのに少なすぎる。
自衛隊の人件費を批判するのは筋ちがい。

618 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 17:01:57.26 ID:D8qd/mcV0
韓国が56万って、徴兵いれての話だろ?
職業軍人としては何万なのか、それに多ければいいって話でもあるまい。
スペインの探検家ピサロは100人程度の「探検隊」でインカその他の数万の軍勢を倒してるんだぜ。
勝敗を決めるのは戦術と火力さ。

619 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 17:07:13.20 ID:m0Mi3dK30
志願制ならやむを得ないんじゃないか。
曹クラスまで昇進したらその人は職業として定年まで勤めようと生活設計
しているんじゃないの。
何と言っても公務員だからね。

620 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 17:20:12.88 ID:HV/YKnG60
自衛隊の雇用枠を40ぐらいまでにしてくれたらなぁ・・
派遣のSEする事もう36なんだが、現場転々とし過ぎで安定しないんよね。
同じ会社や現場で勤務し続けるってのが2年以上なかなか無い話なのに、
不況で受け入れ先がどんどん減ってくる、いずれ無職が見えてきてるんで、
金も溜まってるし・・なんて思うんだがどうだろう。

621 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 17:23:54.15 ID:4he/qwsZ0
>>620
SEじゃ体力ないだろう。
基本体力がないと無理だから、それで採用年齢がわかめになっているんだと思うぞ。

622 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 17:27:17.80 ID:4he/qwsZ0
変換しそびれたら変だw

わかめじゃなくて、若め、な。

623 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 17:30:35.70 ID:D8qd/mcV0
>>622
海草とよばれる職種があってだな・・・w


624 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 17:33:36.72 ID:HV/YKnG60
そっかぁ・・一応ジム通いの、サバゲとバイクが趣味なんだが・・
自衛隊員引き合いに出されるとやっぱ体力自信無いわ・・
視力が一番問題だね、メガネ無しでは見えないし

625 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 17:52:03.98 ID:R7qALnL90
>>619
志願制でもアメリカでの曹は在籍できる期間は決まってる。

その期間内に士官になれなければクビ。

626 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 19:24:17.75 ID:a0EdQSGu0
>>625
アメリカの軍人は一定年数以上勤務すれば、家が貰えたり
以後の医療費は無料とか税金免除とか様々な社会的なバックアップがある。

あと年金も最高年収の3年間の平均額の80%支給とかさ。
日本とは制度が違い過ぎるが、模倣するなら全て模倣しないとアメリカ軍には成れないw

627 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 19:54:05.88 ID:kNUA4YBvO
>>5
なんの訓練も知識もなしに災害派遣に駆り出されて怪我する自衛官
今回はなんの訓練も装備もなしに高濃度の放射線浴びせられてる

628 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 19:59:03.98 ID:kNUA4YBvO
>>13
見えない敵には対処出来ないっていう戦闘の基本も知らんモヤシはひっこんでな
放射線対策の訓練も知識も装備も与えられない多くの自衛官にとって放射線は見えない敵

629 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:02:50.53 ID:vOoJbgLR0
いまはどこの組織もそんな感じだろ。
中間層が多くて兵隊不足。

630 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:03:06.94 ID:k02qLzeK0
経済産業省というなんの価値も意味もないゴミを解体すれば
浮いたお金で隊員の増加はおろか装備の新調・強化もできるよ

631 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:04:56.80 ID:7hArabiKO
自衛隊より財務省リストラしろよ
自衛隊の半分も価値ないんだから

632 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:06:28.05 ID:su5vtFJk0
北や韓国は将軍だらけ

633 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:08:24.67 ID:ed/pXEQb0
>>14
バブル時のクズは、バブルにかまけて自身の能力以上の企業や、専門分野無視して入社した奴ら。
マーチでトヨタとか、工学部で銀行とか。
逆に中小は、敢えてそこに行った連中が多いので、面白いことになりつつある。

634 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:09:58.96 ID:YpaQydoJ0
自衛隊に限らず公務員はバブル時は質が低いが、俺の先輩が大学で辞めようかなと愚痴ったのを
どこで聞きつけたか自衛隊の募集担当が聞きつけてやめれやめれとストーカーのようにしつこかった
らしい、それぐらい当時は募集も必死だったということ。


635 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:10:55.48 ID:sEVTEqBn0
徴兵制復活させて兵隊増やしたら
丁度よくなるようになってんのさ

636 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:18:45.60 ID:ckTymo9mO
>ID:HV/YKnG60
「公募幹部」でググるか、地本の人買いに相談だ!

637 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:26:33.86 ID:k02qLzeK0
>>617-618
徴兵制は士気と錬度の低さという致命的な欠陥がある
こと近代戦において最新の兵器を取り扱うのには長期間徹底した教育が必要
高価な兵器を洟垂れの雑兵に持たせるなんて正気ではない
韓国の場合は主敵が半世紀前の軍隊をもち歩兵の多い北が相手で
ある程度鉄砲玉の数が必要だから(予算不足等の問題で質の優位が働きにくい)
また、慢性的に続いてる雇用問題のための受け皿の側面もある

638 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:29:05.45 ID:7rUFn/Bf0
まず先に増税推進の財務省のリストラをすべき

639 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:40:39.23 ID:mS0VD9I70
日本で大規模災害が起きるのは明白になったんだから、定員を3倍ぐらいに
するべきだろう。東北の田舎だから現員で対処できただけ、首都圏だったら
大変な事になっていた。

640 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:42:43.02 ID:hlMYb5BK0
>>39
どこの国の軍でも一番高いのは人件費だろ・・・。
北朝鮮や中国はどうか知らんが。

641 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:43:15.25 ID:A5Az71Yr0
戦前から続いている防衛省と防衛産業との癒着を是正せよ。
戦闘機などは輸入機と比較して国産機のコストが高すぎる。
基盤保持を隠れ蓑にして甘い汁を吸っている防衛族はけしからん。

642 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:46:41.38 ID:ml+MK2p30
厚生労働省のほうがいらないよ

643 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:48:47.73 ID:zLzeUsbZO
むしろ財務省をリストラしろ

644 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:48:52.53 ID:Y7SHMZ+70
>>641
国産止めたら輸入が吹っ掛けられて、結局非効率なのは変わらんけどな
国内に金が落ちて、メンテ部品もちゃんと用意できる分国産のがまし

645 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:49:00.17 ID:bcJHJ1m90
ベテランや古参を減らして新兵ばかりにしたいのか?w
経験不足の部隊は実戦のとき損害が大きいぞ


646 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:50:38.67 ID:ckTymo9mO
>>641
今や(つーかバブル後くらいから)防衛産業なんて、損益分岐ギリギリとか赤字覚悟の慈善事業なんだが。

647 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:53:49.38 ID:59GXAza70
>>645
競争を激しくして、最後に一人だけになるシステムが必要だよね。

あれ?

648 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 20:57:19.73 ID:6WuPZtHtO
政治家半分にしたら?

649 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 21:00:29.53 ID:KcJMP+DB0
>>648
逆。
政治家を倍にして、歳費その他を4分の1にすべき。
衆議院の場合、4分の1になっても年収500万
人数を減らすと少数で独裁されるようになる。

650 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 21:39:55.05 ID:WozTmsG+0
いっそ平時は警察官と兼ねたりできねーかなw

給食センターの職員とかバスの運転手が公務員とかいらんからw

651 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 21:48:18.28 ID:zzdiGA5C0
>>624
サバゲはサバゲだよ、ゲーム。
そもそも日中に銃バラバラ撃たないよ、こっちの位置が暴露されちゃうから
射撃だけならオリンピック選手のが巧いだろうけど自衛官の射撃は疲労と凄惨な周囲の状況に耐えて相手と交戦する気概が必要

652 :名無しさん@12周年:2011/12/18(日) 22:03:43.15 ID:HV/YKnG60
なんだか余計な事書いて申し訳ない。

>>636
なんと、社会での経験を生かした中途採用枠みたいなの有るんだな。
情報処理とか、ネットワークの資格と実務経験は有るんで
ちょっと真面目に探してみるわ。ありがとう

>>651
自分の仕事が面白く無いと、ついつい他見て遊んでるみたいに見えてしまうんだよね。
確かにその通りだと思う。


653 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 04:21:26.14 ID:3C/+GQK70
>>650
戦前は、軍縮であぶれた人員が、なぜか学校に配置されて軍事教練を行うという
評判の悪い配属将校制度ができたけどな

654 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 09:05:55.85 ID:R0mkpHBM0
自衛隊員は半分にリストラ

普段はセコム、アルソックの警備員として働いて、有事の時だけ呼び出すっていうのはどうよ?


655 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 11:22:00.51 ID:CtBB5bWd0
自衛隊員が少ないのは軍事に回される予算が少ないため。
予算が少なくて、予備役すら増やすことができない。

冷戦終了後の先進国標準であるGNP比2%くらいの軍事費があれば
常備30万 予備役30万は十分可能だろう。

656 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 11:39:38.76 ID:6TaD7VA50
>>654
今でさえ十分な数とは言い難いのにこれ以上減らしてどうすんだよ
1億人以上の人口を抱え、凋落しつつあるとはいえ上から数えて一桁の順位に入る経済力を持った国家の常備軍が
10万人ちょいしかいないって何かのギャグか?

657 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 12:10:55.38 ID:KBkf3FXi0
>>655
無駄に曹が多いからだろ。

そこで人件費とられるから兵力を増やせないだけだ。

ここにメス入れるしかない。

658 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 13:03:35.45 ID:4KiTCXlk0
常備30万は欲しいところだと思う。
この間の震災でも交代要員がいないくらい+徹夜続きのところもかなりあったらしいし。
これが首都圏で起きたら…現状じゃ絶対に足りない。

659 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 13:14:56.24 ID:dB14K3o30
>>462
まじで…亀井さんありがとう
俺は片山さつきを憎んでる

660 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 13:21:36.54 ID:rvbjx5Bg0
いらんいらん。どんどんカットせい。

661 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 13:28:26.55 ID:E+Ziyyg+0
なぜ給料を下げて人を増やそうという方向にならないのか?
末端の兵隊なんてハロワで募集すればいいレベルだろ

662 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 13:50:11.56 ID:FjDq2Ais0
>>1
公務員は3年自衛隊で勤務した後各部署へ配属すればおk

663 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 13:53:36.03 ID:djI2JGOt0
>>657
軍隊は曹クラスが肝なんだけど

664 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 14:29:15.56 ID:B8ABVUGf0
ただ、出世の遅い2曹、1曹はバカが多いからな・・・
曹に上がれば永久就職みたいな風潮は消さないとどうにもならんだろ・・・

665 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 14:37:36.12 ID:kwLd9nhX0
曹クラスがどんどん出世しちゃったら、階級システム自体が成り立たんのだが・・・

666 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 14:58:10.49 ID:PHCiQ4KC0
むしろ財務省を減らすべきだと思う。無駄に権力闘争するために頭数が必要なほど
難しい仕事をしているとは思えない。

去年の予算と今年の案件差分で増減金額を推定して、税収足りなかったら増税しろ
と政治家に脅しかけるだけだろ?何が難しくて残業してんだよ?

667 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 15:53:12.23 ID:62XqHbeR0
>>661
ハロワで募集しなくても、新宿駅あたりで「自衛隊に入りませんか?」ってスカウトすればいいんじゃないか

あるいは、仙台駅あたりで、被災者の若い男性、高校3年生は片っ端から勧誘とか


668 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 15:55:04.45 ID:EoDCt/pp0
自衛隊の人員自体は圧倒的に足らないって思うけどなぁ・・
有事の際に、ちゃんと動ける人っていうのは戦争に限った話じゃないし、
地震の時に、各地から部隊が出て行って、本当に涙するところも見たもんなぁ
バランス良く稼働率を上げていって、人数をストックできる方向で考えるなら
警察も足りてないところを合同で・・っていう方向とか権限拡大すべきだと思う。
特に、国内の犯罪で警察が対応しきれなくて知らん顔してるのも多いわけだし・・


669 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 20:03:25.34 ID:RSHlcHHu0
>>663
曹が大事というのは、とっくに体力が落ちて使い物にならないような人間を使ってでも
数だけは揃えておけ。という意味ではない。

数揃えるにしても予備役で充分だ。

670 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 20:08:27.45 ID:RSHlcHHu0
>>668
ちゃんと動けない年配の曹ばかりというのが自衛隊の問題。
ちゃんと動ける年代の士は大幅に不足。

671 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 21:31:52.58 ID:hr7qY7O20
考えれば考えるほど徴兵制復活しかないと思う。
公務員人件費削減と国防力の強化を両立するのは徴兵制しかない。
橋下市長、石原都知事、東国原元県知事など皆揃って徴兵制復活論者だけど、
国民的人気が高いということは徴兵制にも一定以上の理解があるということ。

そもそも彼らが徴兵制復活論者なのは、財政を考えた上での判断だろうしな。

672 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 21:44:10.31 ID:y/vSeN8zP
45歳ぐらいで市役所に出向してもらったら、
生活保護担当係長(不当要求防止担当)
滞納整理係主査
とかのポストで処遇できる。

曹なら管理職以上の頭脳はあると思うので定年までに部長に。

673 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 21:51:21.36 ID:DmPowNF50
ブタが死んで一気にきな臭くなったのに、自衛隊員減らすとか狂ってやがる

674 :名無しさん@12周年:2011/12/19(月) 21:52:40.83 ID:/S7XbVZ90
財務省からリストラしろよアホか

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)