5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】「今のアニメはオタクの消費財と化し表現の体をなしていない」押井守さんの発言でネット上は騒動に★15

1 :出世ウホφ ★:2011/11/26(土) 02:37:48.77 ID:???0
世界中で大ヒットしたアニメ映画「攻殻機動隊」などの監督、押井守さん(60)が現在のアニメ作品について
「オタクの消費財と化し表現の体をなしていない」と批判した。

ネットではこの発言に納得する人もいるのだが、自分達の好きなアニメを批判していると感じたアニメファンは
「押井こそオワコン(終わったコンテンツ)」などと押井さんに対する盛大な批判を展開している。
ほとんどのアニメはオタクの消費財と化した

押井さんは1983年に劇場アニメ映画「うる星やつら オンリー・ユー」で監督デビューした。「機動警察パトレイバー」
「攻殻機動隊(GHOST IN THE SHELL) 」「イノセンス」など数多くの作品をリリースしていて「攻殻機動隊」については
95年にアメリカでホームビデオ週間売上1位を記録する快挙を遂げた。「マトリックス」など海外の映画にも多大な影響を与えている。

朝日新聞は2011年11月21日付けの電子版コラム「アニマゲ丼」で、
押井さんの東京芸術大学大学院映像研究科での講演(11月12日開催)を紹介した。講演で押井さんは

「僕の見る限り現在のアニメのほとんどはオタクの消費財と化し、コピーのコピーのコピーで『表現』の体をなしていない」

と語ったという。つまり、制作者には新たな創造性や、作品を通じて訴える思想的なものが欠如し、過去にヒットした作品の焼き直しばかり。
例えば「萌え」が流行すればそうした作品ばかりになっている。また、今のアニメはオタクと呼ばれるファン層に媚びたものが多く、
こうしたことから「表現」が制作者から無くなった、という批判だ。

http://www.j-cast.com/2011/11/22113988.html?p=all
画像 押井守さん
http://blog-imgs-48.fc2.com/o/t/a/otanew/TKY201010100156.jpg
★1 2011/11/22(火) 23:54:45.24
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322232385/l50
>>2以降に続く

2 :出世ウホφ ★:2011/11/26(土) 02:37:57.33 ID:???0
確かに11年9月から始まった20本近い新作テレビアニメを見ると、
さえない男性主人公の周りに美少女が群がる「ハーレムアニメ」が驚くほど多く、
過去にヒットした「ハーレムアニメ」作品と共通する内容がかなり多い。
宮崎駿監督も過去の作品のコピーに嘆いていた

実は、過去のヒット作品を真似たものが増えていることについては、以前から警鐘が鳴らされていた。
宮崎駿監督はベルリン国際映画祭で「千と千尋の神隠し」が金熊賞(グランプリ)を獲得した02年2月19日、
記者会見を開き、記者から日本アニメの世界的な地位を質問されると、「日本アニメはどん底の状態」とし
「庵野が自分たちはコピー世代の最初と言っていたが、それより若いのはコピーのコピーだ。
そうしたことで(アニメ業界が)どれだけ歪んでいて薄くなっているか」などと答えている。
庵野というのは大ヒットアニメ映画「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明監督(51)のことだ。

今回の押井さんの発言についてネットでは
「萌えクソアニメの乱発は誰が見ても異常」
「アニメ業界が飽和しすぎで、コピー品を粗製乱造しなきゃ回らなくなってる」
「売らなきゃ食っていけないからな。安定して売れるのがオタク向けの萌えやエロ」
などと納得する人もいるのだが、現在主流となっているアニメのファン達は、自分達の趣味趣向、
好きなアニメを批判するのは許せない、と激しく反発。しかし理論で立ち向かえないからなのか

「押井のアニメくそつまんねーんだよ」
「押井も信者向けの消費財じゃん」
などといった作品批判や、人格批判へと発展し、大混乱となっている。(おわり)

3 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:41:55.79 ID:jKU0QDTQ0
大御所からすると新房の演出は幼稚なのかなあ

4 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:42:08.04 ID:ySv4MDRM0
よんさま

5 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:42:16.19 ID:KiCSAG/U0
まだやってたのかw

6 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:43:41.81 ID:j94N7sxWP
オタクって言葉が出来る前は
メジャー受けマイナー受けって
アニメも音楽と同じような
評価分けだったんだよね

うる星やつらのみがメジャーマイナー双方で受けてたアニメで
タッチとかはメジャーオンリーでマイナー受けは全くなかった

オタクって言葉が、その評価分けを狂わせてしまった

7 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:43:41.70 ID:EER79Sn90
秋の夜長には、いいネタ。


8 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:43:57.04 ID:HJi8JT870


富野もNHKで言ってたが

オタクが観る消費購入するのは当たり前で

一般受けするアニメを作る必要がある

「80年代映画スター・ウォーズのブーム」同等にならないとアニメ作品として意味がない



9 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:43:58.11 ID:hB43XKFM0
のりピーから

覚醒剤逮捕は衝撃だった
アニメ三銃士好きだったのによ・・・


10 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:44:06.34 ID:jKU0QDTQ0
新房、長井、石原、のこの件に関するコメントがほしい

11 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:44:08.96 ID:CjwMmbOq0
文句は出資者に言ってくだちい><

12 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:44:09.63 ID:pt8lBvVy0
>>1
折角寝ようと思っていたのにww
夜更かしかよ?w

13 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:45:19.31 ID:cPzW5FGp0
TV局自体が死にそうなのに、意欲作くれってもなかなか作れないんだろうけどね。

14 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:45:30.87 ID:RuxPhTYB0
まさかの次いちょつー

15 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:46:16.40 ID:jKU0QDTQ0
朝まで生アニメだな

16 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:47:19.42 ID:TmPWFJui0
萌え絵ばっかりが目立つからかも知れないが
むしろ深夜枠のアニメの方が、朝夕アニメの内容と比べて
色んな方向性の内容やってると思うけどね

17 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:48:08.89 ID:SssTci8n0
>>13
やっぱりDVDとパチンコ以外の
マーチャンダイジングを真剣に考えないとダメだろうねえ。
バンダイと東映以外にそれ成功してる例ってあるのかな?
タイバニってどのくらい企業ロゴで賄えてるんだろ?

18 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:48:22.83 ID:j+eTDhbe0
>>8
団塊連中は「国民的」なる物を復活させたいの?
阿呆かw 時代錯誤だわw
「蛸壺化」と「島宇宙化」は止まらねーよ!

19 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:48:45.87 ID:YBEpazoB0
こいつ、どうせ他人の作ったアニメなんてまともに見ちゃいないんだろ。
こんな抽象論無価値だ。

20 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:48:46.11 ID:j94N7sxWP
>>8
オタクって言葉が闊歩してる限りは無理だよ

21 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:49:15.50 ID:hB43XKFM0
>>16
目デカ判子絵ではもらえまい

22 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:49:45.81 ID:mvnsCnOO0
映画もコピーのコピーだらけ オリジナルを知ってるかどうかでしょ
キルビル評論家の記事でも持ってきてよ

23 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:50:19.81 ID:KWdErOdi0
ピンドラを見てるのかな

24 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:50:27.70 ID:qpAv1w7GO
>>8
それにはアニメ作家以上に、有能なプロデューサーの存在が不可欠じゃないかね。
ジブリも鈴木Pがあったればこそだし。

25 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:50:46.00 ID:/c7yHGKi0
結局マンガ好きにはアニメは物足りないんだよ
映画 小説 マンガ アニメ を比べた場合に

マンガ > 映画>=小説>=アニメ

みたいな感じがあるねまあ俺にとってはだけど

26 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:51:00.06 ID:AN/aHXGK0
萌え系の絵は嫌い

27 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:51:13.67 ID:SssTci8n0
>>18
島宇宙ってまた懐かしい言葉だなw
このスレ団塊ジュニア以上しかいないのかw

28 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:51:26.67 ID:pt8lBvVy0
>>13
分からんよ?
今の電通とかTV局に搾取されている現状から脱出出来るかもよ?

海外からの製作依頼が増加するとか?
インターネット上で新しくマーケットを作るとか?

29 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:51:45.03 ID:56y5NJqn0
>「売らなきゃ食っていけないからな。安定して売れるのがオタク向けの萌えやエロ」

これに尽きる
クオリティ高くてもプラテネスみたいなアニメが売れないんだから萌えで売るしかないでしょ
http://www.planet-es.net/

硬派なアニメが見たいとかいってるのはそもそもアニメ買わない層のたわごと

30 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:52:47.56 ID:qngFWYke0
>>24
最近弱いのはシナリオじゃないかね
これはハリウッドとか見てても思うけど

シナリオライターの一番重要な仕事は、
「与えられた予算と時間の中で面白い構想を組み立てる」ことだけど、
エイリアンvsプレデターで人間が登場しない話を書いた人がいて、
監督がぶち切れたとか言ってたな

確かに人間が登場しないで2時間ぶっ続けでエイリアンとプレデターが
どたばたやった方が楽しいけど、それは違うんだよな

31 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:52:47.68 ID:aXfu7N0DP
★15wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

32 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:53:15.55 ID:EER79Sn90
>>29

だって、放送で見るもんだったんだもん…

33 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:53:17.93 ID:fTnfJx0/0
今はCGあるから、実写でもアニメ的な表現が可能なんだよな
らんまがドラマ化される時代だし

34 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:54:36.04 ID:EzHM5WMl0
どうせ売れないから萌えしか作らせない、
なんていうエライ人がいるわけだろ。
戦う前から負けてる。

35 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:54:47.15 ID:cPzW5FGp0
今までは(もしかしてこれからも?)広告代理店等の中間搾取とかの問題もあったんだろうけど
そのマスコミ業界自体が、韓流やらなきゃ食っていけないとか言う状態なんでしょ?

タイバニはどうなんだろね?
でもあの手はなんども使えるって物でもなさそうだし。

あたらしい資金源は必要かもね。

36 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:55:23.26 ID:5MhS3p+P0
つーかこの人アニメとか見てるのかな?
今のアニメって1クールに30本とか40本とかやってるからちょっと見ただけの人程
「萌えアニメばっかり」
みたいなこというよね。
1クールに1本位はなんかしら面白いことやってるアニメはあると思うよ。
今季は知らないけど。

37 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:55:24.01 ID:EER79Sn90
硬派アニメなんて飾りです、おっさんにはそれがわからんのです。

38 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:55:41.04 ID:CZDJxaU80
.




     _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         ______________  __
         |韓国は“なぜ” 反.日か?      .| |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄




.

39 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:55:59.74 ID:SssTci8n0
>>30
日本よりは教育あるし人材集まるしマシだと思ってたけど、
それはまた酷い話だなw
劇画村塾は人材輸出したら儲かるんじゃね?

40 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:56:02.11 ID:9AFOmjZo0
>>37
ガッチャマンでさえ、今風になったし。
ttp://www.youtube.com/watch?v=vV8XUkgMrpQ


41 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:56:04.00 ID:UYtOcFFU0

アニメと言いながら、今どきのアニメは全く「動き」が無い
せいぜい口が動く程度

例:ワンピース

42 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:57:16.17 ID:j+eTDhbe0
>>30
人間が登場しない作品見てみたいけどなぁ。
皆さん保守的だね〜ヒューマニストだね〜w
人外萌えは異端者で異常者と言いたんだな?

43 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:57:19.57 ID:cPzW5FGp0
>>28
そのチャンスともいえるよね。

44 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:57:52.94 ID:hB43XKFM0
>>41
ほんと口ぱくぱくさせてスライドさせてるだけだな


45 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:58:07.28 ID:EER79Sn90
胸のぷるるんは、昭和からの伝統芸。

麗しき日本アニメーション。


46 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:58:24.00 ID:qngFWYke0
>>30
やっぱ小説の減少と関係してたりするのかね?
>>42
俺も見てみたいよw
ただエイリアンとプレデターだけが出て来る映画なんて、
予算がいくらあっても足りない

47 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:58:34.08 ID:HJi8JT870
>>8
富野は
そこを目指して
初代ガンダムを作ってた
だから内容はシリアス 「生き死ぬ」など

映画もやったがブームに到達できなかったと

48 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:58:38.26 ID:EzHM5WMl0
人が登場しないと俳優組合が黙ってないとか。

49 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:59:13.27 ID:hB43XKFM0
>>40
ポケモンショックすぎるだろw

50 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:59:22.49 ID:TmPWFJui0
死んだ子供達が天に昇るまでの生活を描いた作品とか
深夜枠ならではのものだろう

51 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:59:23.69 ID:eoTIy2HG0
>>30
リュック・ベッソンがグランブルーをハリウッドに売り込みに行った時
「イルカが軍に捕まって魚雷処理を強要されそうになる」というプロットを
アメリカ側のプロデューサーから提案されて気を失いそうになったとか。

52 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:59:29.28 ID:oiNhNGGO0
>>32
録画されたものじゃなくてテレビ放送で観ろとかテレビ局の偉い人が言ってたような

53 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:59:31.36 ID:baBXn7x00
「トムとジェリー」(旧作)をずっと再放送してほしい。

54 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:59:35.76 ID:8hgY7oGO0
キモオタのしつこさはチョン並w

正論言われて火病とかそっくりだな


55 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:59:36.86 ID:CoQ9RkAP0
深夜アニメでBD/DVDの販売に依存してる以上オタクの消費財とならざるをえないしね
市場の消費者がオタクだから彼らに受け入れられない作品の企画を通すわけにはいかないし…
ただ最近は萌えアニメが飽和状態なのかテンプレそのままの売れないアニメが増えてる印象を受ける

56 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 02:59:54.53 ID:RuxPhTYB0
>>41
日常くらい見て来い

57 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:00:32.53 ID:SssTci8n0
>>51
オルカかよ!
ジャンレノどう活躍すんだよ!

58 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:00:40.85 ID:qngFWYke0
>>48
それもあるだろうね
利害関係の調整は結構重要だから
最初に誰が出演するか決まってそこから話を調整、
ってのもたまにあるわけだし
>>51
プロデューサー名に考えてんだw

59 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:01:08.78 ID:mvnsCnOO0
>>44
手塚時代からの伝統じゃないの? 良いとは言わないけど
フルアニメーションって言葉がよく分からない
動けば良いとか馬鹿だろ 動かないなりに演出しなさい

60 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:01:23.73 ID:YJTkSMO70


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505


http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1200014180/505




61 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:01:28.54 ID:LEK1F59X0
>>30
そもそもエイリアンvsプレデターが馬鹿企画なんだから、
映像の力で2時間引っ張れればそれも有りなんじゃないの?
娯楽映画として成立すればだけど。
ま、監督に丸投げな時点でシナリオライターとしてはどうかと思うけど。


62 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:01:42.99 ID:DJ1Z2bUA0
>>44
殴り合いとか、カット割りで派手そうに見せてるけど
引き絵の大立ち回りとか、描ける人いなくなっちゃったのかね。
ロボットアニメにも共通した傾向だけど。

63 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:02:14.76 ID:4HHDuLY30
「自分の絵を作りたいなら、それは自主映画を作りなさい。あくまで我々は資本社会の中に住んでいる一個人なんだ。それを考えてやらないと、お客さんは離れていくよ」円谷英二


64 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:02:14.59 ID:siO46klbO
金がねーんだそうなるのは当たり前だよ…昔とは違うんだ


65 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:02:19.76 ID:EER79Sn90
>>61

エイリアンvsプレデターvs筋肉マン

これくらいの企画じゃないとダメだと思う。

66 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:02:31.53 ID:hB43XKFM0
>>59
演出って言葉の意味しってる?

67 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:02:49.03 ID:l78DtlNmO
ずっと食い物にしてるくせに


68 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:03:38.60 ID:RuxPhTYB0
バストアップでキャラのフルネーム連呼する演出は
なんぼ売らんかなとはいえ酷い
それじゃ紙芝居だ

69 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:03:51.98 ID:6abHIVY00
>>24
プロデューサーと言えばさ
今ガノタに叩かれまくってる鵜之澤伸ってパトレイバーのプロデューサーだったんだな

パトレイバー企画ん時に
「何故テレビアニメはOVAより安くつくれるのか?」
「1クール纏めて契約するからだ」
「じゃあパトレイバーも6本纏めて契約にしよう」
ってやりとりがあったとか

1本目コケたら残り5本、やばかっただろうな

70 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:04:13.91 ID:mvnsCnOO0
>>66
教えてください

71 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:04:25.58 ID:WxvEZJzI0
確かに。
アニオタの視点で見れば面白いが一般からみればキモイのばっか。

72 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:05:02.27 ID:9AFOmjZo0
>>42
多分殆んど人が出てこない映画。

ttp://www.youtube.com/watch?v=nt4MqFLvAVc

73 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:05:21.94 ID:6URq5UgA0
昭和を代表するアニメと変態アニメとはカテゴリー的に違うコンテンツだろ、jk

74 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:05:37.33 ID:hB43XKFM0
>>70
知らないなら書くな
少しは調べろよ自分で



75 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:06:18.83 ID:YSeUXubw0
苦言はたまゆら見てからにしろよ。

76 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:06:42.45 ID:mvnsCnOO0
>>74
書けないなら書くなよ アホか

77 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:07:24.95 ID:hB43XKFM0
>>76
なんでお前に教えねばならんの?wゆとりかお前

78 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:07:48.02 ID:j+eTDhbe0
一般人に合わせたアニメって糞つまらなそう。
特に震災&原発の今だと恐ろしいほどシミったれた作品になるぞ。
それよりも俺は人体改変物が見たい!
リバイアサンやヒルコ的な物をアニメでも実写でもいいからスゲー見たい!

79 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:08:10.73 ID:SssTci8n0
>>61
いくらハリウッドでもそんな予算はないんじゃないかなあ。

>>69
パトレイバー最初のOVAシリーズ、面白かったけど作画割と酷いし、
動かさずにどんだけ持たせるか極限までチャレンジして、
動画を集中投入するのはどこか慎重に慎重に選んでる感じするもんなw
干されてたから後がなかったとは言え、押井すげえ仕事してるわ。

80 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:08:24.38 ID:EIi76ffHO
事実を言われてキモオタが発狂してるだけか

81 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:08:56.32 ID:3+98Ievl0
前スレ>>942

俺が好きなアニメ監督はこの辺だな
「」内は特に好きなもの


庵野秀明 「トップをねらえ!」「新世紀エヴァンゲリオン」「ふしぎの海のナディア」
幾原邦彦 「美少女戦士セーラームーンR」「少女革命ウテナ」「輪るピングドラム」
大森貴弘 「バッカーノ!」「デュラララ!!」「夏目友人帳」
川尻善昭 「妖獣都市」「獣兵衛忍風帖」「バンパイアハンターD」
北久保弘之 「ブラックマジック M-66」「ジョジョの奇妙な冒険」「GOLDEN BOY」
神戸守 「コメットさん」「エルフェンリート」
佐藤順一 「きんぎょ注意報!」「美少女戦士セーラームーン」「カレイドスター」
新房昭之 「コゼットの肖像」「化物語」「魔法少女まどかマギカ 」
杉井ギサブロー 「どろろ」「銀河鉄道の夜」「タッチ」
大地丙太郎 「こどものおもちゃ」「すごいよ!!マサルさん」「フルーツバスケット」
高畑勲 「太陽の王子 ホルスの大冒険」「赤毛のアン」「火垂るの墓」
出崎統 「ガンバの冒険」「あしたのジョー」「宝島」
富野由悠季 「機動戦士ガンダム」「伝説巨神イデオン」
中村隆太郎 「サクラ大戦TV」「serial experiments lain」「キノの旅」
宮崎駿 「未来少年コナン」「ルパン三世カリオストロの城」「風の谷のナウシカ」

82 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:09:08.71 ID:HJi8JT870



「お前らの作品は所詮コピーだ」――富野由悠季さん

「オリジナルを作っているつもりでも、所詮コピーだ」
「コンテンツという言葉がそもそもおかしい。時代に振り回されるな」――
富野由悠季さんが歯に衣着せぬプロ論を、クリエイターに投げかけた。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/31/news118.html

83 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:09:11.39 ID:DJ1Z2bUA0
一般人は小学校卒業と同時にアニメ卒業もしちゃうんだから、無視していいんだよ。
子供とヲタ相手に商売すれば採算は取れる。
むしろ、その二者向けに必死に作ってれば、運よく一般人を引き込める作品も生まれるだろう。
そして、引き込まれた一般人はオタクと化し、お客様と化すのだ。ワハハー

84 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:09:23.36 ID:5MhS3p+P0
絵柄がジブリで監督に名前だけ借りて宮崎駿ってつけたなら、とらドラだって一般向け傑作アニメ扱いになると思うんだ。

85 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:09:26.80 ID:mvnsCnOO0
>>77
お前の自分定義で納得していれば良いよ
スレのテーマと関係ない下らん突っ込み入れんなよ

86 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:10:23.78 ID:acVMHy5T0
>>81
いいねーw

87 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:10:22.93 ID:k5TekhVN0
アニメバブル。終了スレ以来の伸びだ。お前ら暇だな。
パヤオがipadディスった時もここまで伸びなかったのに。

88 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:11:48.99 ID:KujImF7M0
>>77
>>85
 発 者 同         . 。_   ____           争
 生 同 .じ     .    /´ |  (ゝ___)          い
 .し 士 .レ      .__/'r-┴<ゝi,,ノ   ro、      は、
 .な で .ベ      ∠ゝ (ゝ.//`   ./`|  }⌒j     
 .い し .ル        } ⌒ /`ヽ、_∠l,ノ ・ヽ´
 .! ! か の       /  ´..:.} >、、___,  .r、 ソ、`\
             /   ..:.:.}   /   |∨ ` ̄
            /   ..:.:./    |   丶
           / _、 ..:.:.:.{    .{.:.:.   \
          {   ..:Y  .ゝ、   {.:.:.:.:.    ヽ
          |、  ..:/ 丿 .:〉   >.- ⌒  .  ヽ
          / {. ..:./ ソ ..:./  .(    ..:.:.:`  ..:}
         ./..:.:}.:.:./ ヘ、 ..:./   .\ ..:.:r_,ノ、.:.:}
        ./..:.:/|.:/   {.:./     X.:.:}.}   X X
        /..:.:/ .}.:|    }:/       .Y丶ヽ  Y.:Y
  . __/.:/ { }  《.〈、     _,,__>.:》丶   Y.:\
  /.:.:.:.:.::/   !.:.:ゝ  ゝ.:. ̄ヾ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ   \.: ̄>

89 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:12:21.74 ID:9AFOmjZo0
>>82
富野さんが表現したかったものはこれだ。

ttp://www.youtube.com/watch?v=oGsSCpL26ik
ttp://www.youtube.com/watch?v=ZAHORt7cMZQ

90 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:12:26.49 ID:TmPWFJui0
>>84
その名前があればフラクタルも劇場大公開だよ
内容はジブリがやってる事とたいして変わらん

91 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:12:36.59 ID:sfPaMqDw0
>>19
だな。
コピーのコピーのコピーとかけなすんだったら
どの作品がどの作品のコピーで、どれがテンプレ作品で
そういった作品が全体のどれくらいの作品を占めるのか、
ちゃんとデータを示して発言するのが大人の主張ってモンだ
しかるに押井は先入観だけで一方的にしゃべくりまくってるだけなんじゃ
ないか。4歳児並みだ。
「お前の母ちゃんでべそ」といってるのと何も変わらん。表現ですらない。

92 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:12:38.57 ID:RuxPhTYB0
>>87
いや〜押井スッドレとかナカナカ無いしw

93 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:12:57.43 ID:j+eTDhbe0
>>82
トミーは毛根を失ったショックで基地外になったんだよ。
押井もパゲなんだから一緒に不毛不死の伝説を探す旅に出ればいいのにw

94 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:13:23.69 ID:eoTIy2HG0
>>41
でも今どきのアニメの方が技術的に満足できる事が多いな。

例えば、昔のだと頑張ってもコレだ。
http://www.youtube.com/watch?v=6XR9JxINPrM
音楽とステップとかが合って無くてイライラする。

2000年代に入ってもコレ。
http://www.youtube.com/watch?v=mjrKMEQQpnI

今のプリキュアはCGだから当たり前だとしても
こういうのを当たり前にやってるくれる今の方が好きだなぁ。
http://www.youtube.com/watch?v=KbM9eym7oio
http://www.youtube.com/watch?v=PSo5fC_YjtE

些細な事だけど、こういう事を疎かにしないでくれるのは嬉しい。

95 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:13:27.33 ID:pdYElqxN0
萌え豚必死すぎワロタ

96 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:14:12.84 ID:fTQv14um0
お前らとか言い出す奴って自分で面白い事やれなくて、他人を弄る事で受けを取ろうとする
無能な芸人っぽくていいよな。w

97 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:14:19.55 ID:2Bk2f5YY0
そういやアニメってあんまりTVでやってないな。
昔は夜7時から毎日どこかの局で放送してたのに。

98 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:14:23.28 ID:YSeUXubw0
>>90
フラクタルは近年のジブリ作品より面白かったんだが。

99 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:14:45.21 ID:pt8lBvVy0
>>35
>>43
アニメの製作は、今迄が酷すぎた
多分コスト面でも
 韓流ドラマ>アニメ
だから、アニメ製作には影響無いと思える。
それでいて、中国・韓国では原作が作れないから
これ以上酷くなる事は、なさそうだ・・・

アニメDVDを作れば、レンタル屋が一定数買ってくれるし
違法インターネットで、流れていても海外からの購入が増えるだろうし
チャンスかもね?

100 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:15:04.12 ID:sfPaMqDw0
>>41
あんたはアニメなんかよりドミノやってるほうが
楽しいんじゃないの?

101 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:15:31.30 ID:EER79Sn90
>>89

なめたいが基準だから、ハーレムアニメと基準が違うんだよねえ

御大 なめたい女性の一覧
ハーレムアニメ 女にややほやされたい

102 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:15:59.27 ID:GG/l0VCa0
>>40
今風ガッチャマンといえば「おはよう忍者隊ガッチャマン」だろうと思って
つべを見に行ったら、こんなバカボンを見つけた。
知らなかったなぁ。

http://m.youtube.com/watch?guid=ON&gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=IEYndLLv6VE&fulldescription=1

103 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:16:19.99 ID:mvnsCnOO0
>>98
もののけまでは許せる?

104 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:16:23.72 ID:8OZBZeoE0
>>91
少なくとも、押井はここにいる誰よりも先入観なく意見を述べられてるよ。
あいつどんだけの作品作って見てきてるのかぐらいわかるだろ?
今の深夜帯を中心とするのアニメのラインナップを語るのに、データを示す必要はあるまい。
それだけ偏ってるのは自明なんだから。

105 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:17:05.37 ID:k5TekhVN0
>>81
まあまあだな。
幾原はそもそも寡作だから全部入れるしかないのか。
大森の地獄少女とギサブローのイサミと大地の今僕と冨野のVガンダムと
駿はラピュタと千とポニョを足しておけ

106 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:17:05.98 ID:RuxPhTYB0
>>90
アレこそ教科書に載せたいほどの劣化コピーの見本だっただろw
見たことのある画面をうわべだけなぞってサムいったらなかったぞ

107 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:18:02.31 ID:IDoLaewSO
アニメが消費財で何が悪いのか
アニメが芸術とか思ってるのかよ
ないない
アニメはただの消費されるエンターテイメントに過ぎないよ
今も昔も将来もそう
視聴者からしたら面白いか面白くないかだけ
表現でないといけないとか思い込みなんだよね
どうでもいいんだよ
分かった?押井ちゃんw
まぁ 本質が見えてないんだよね押井ちゃんは
まだまだだなぁ

はい 論破

108 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:18:22.10 ID:5MhS3p+P0
>>98
あれは打ち切りであり完結してない!
ってならギリギリわからんでもないけど、あんな中途半端なの駄作だろ。

109 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:19:35.60 ID:mvnsCnOO0
>>106
ありふれたストーリーで別に好きではないが他のアニメのコピーとは思わなかったな

110 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:20:11.64 ID:sfPaMqDw0
>>55
つか消費財ってのは使い捨てするもんだから。
消費財としてるのは1回きりの視聴で終わらせる人で
円盤購入者基本何十年にもわたって保有することを
前提としてるから、そういうものにとっては消費財ではない。


111 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:21:11.30 ID:cC7cBLh00
>>93
ハゲは基地外なんかじゃねぇぞ、
情報弱者の日本人カモにする詐欺師ではあっても。
どうして基地外が、ロシア中国キューバ首脳陣から
「同志富野ありがとう」とお褒めの言葉をいただけるアニメ
作れると思ってるんだよ。

112 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:21:24.82 ID:0gqGCYUc0
>>104
まあ、実際問題一部に偏りが見られる作品もあるのだけれど
今の押井がアニメ界の事語っても、管直人が政治の事語っているのと
同じぐらい「お前が言うな」ぐらいにしか聞こえないのが現実だろ。

まあ、比較対照が最悪すぎるとは思うのだけど、最近の押井のヒットって何だ?
って話になってしまうわけだし、過去が云々言い始めると、押井の言葉だけで
スレ進行なんて無理になるし

113 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:21:52.70 ID:YSeUXubw0
>>103
うん。
社会問題のテーマが胡散臭かったけど、インパクトのある作品だったよね。
おっことぬし、たたり神とかいまだに強烈に記憶に残ってる。

114 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:22:24.30 ID:esL0K9Lp0
攻殻の原作者士郎ならぜったい言わない台詞だな
歴史を知ってるから
感性が終わった証拠
攻殻を刑事物にしか出来ない、じじいになるまでまともな映画3本しか作ってないじじいが
若手の気鋭に笑われてるぞw

115 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:23:13.20 ID:TmPWFJui0
>>98
俺もそう思う
少なくとも心オナニーよりは全然面白い

116 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:23:22.76 ID:mvnsCnOO0
>>110
消費財ってのは再放送されないとか名作扱いされないってことじゃないの?
円盤購入者も一回しか買わないなら消費財扱いだよ

117 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:25:03.26 ID:EWxVUgDS0
15スレwww

118 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:25:06.09 ID:x3zaELZ60
それっぽいキャラとそれっぽい声優を使えば中身スッカラカンでもそれなりに売れるから
萌えアニメは

119 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:25:06.50 ID:j+eTDhbe0
>>111
キューバ(関係無いけどモヒート好き)はともかく露助と支那は超キチガイでしょうwww
キチガイに誉められるのはキチガイなんだよぉwwwwww
それよりもトミーの毛根は遺伝子レベルの治療が必要だなぁwwwwwwwww

120 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:25:08.05 ID:acVMHy5T0
オシイの口から出たからお前が言うなってなるけど
内容自体はその通りだとおもうぜ

景気のせいだと思うが金主が保守的すぎてどうもいかんのだろう

121 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:25:12.11 ID:YBEpazoB0
つーか「消費財」も作れないで金をもらおうなんておこがましいにもほどがある。



122 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:27:02.64 ID:SssTci8n0
>>94
一番上はようつべに上げられたのがダメなだけじゃないか?
これ南家こうじの仕事だし、そんな抜けたことはない気がするけど。

123 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:27:04.83 ID:sfPaMqDw0
>>98
ジブリよりつまらない作品もそうそうないと思うがな。
宮崎監督の作品が分かる俺ってカコイイ、みたいな
自己満足を得るために見るだけの作品だから
内容は実に陳腐。宮崎の精神年齢が小学生並みだから

124 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:27:17.73 ID:esL0K9Lp0
紫式部からしたら、今の小説なんぞ全て「消費財w」だしな
コンテンツの隆盛とか成長期間とかも考えられないんでしょう

125 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:28:35.50 ID:5MhS3p+P0
昔はいろんなジャンルのクソアニメが多かったけど
今はハーレムアニメのクソアニメが多い。
偏ってるのは問題だーー!
と言ってんのかな?

スポ根のクソアニメを作ればこの人的には満足なんだろうか?

126 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:29:20.50 ID:8OZBZeoE0
>>112
菅直人というよりも、宮沢喜一だろうなw まあそれはさておき・・・

ボツ個性的な作品が広まってることに対する警鐘を鳴らしてるだけと受け取れるけどねえ。
どれもテンプレの絵柄と話ばっかなライトな作品じゃつまらん。
尖った奴出てこいよって。押井ってそういう人だから、そこは理解しないと。

127 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:29:44.87 ID:GG/l0VCa0
ナウシカの原作漫画は漫画表現としての感動がない
妙に中途半端なものだったが、
それでもナウシカのアニメはその漫画未満だった。

128 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:29:48.01 ID:+whI2tObO
盆栽やゲートボールが高齢者の嗜みというのと同じ意味で
アニメが萌えしか求めないオタの嗜み
となっているのは事実じゃないか

お前らが「そんなことない!」と熱く語ろうが
非オタの人間からはそう見えてますよ、というだけの話なんだからw

129 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:30:33.53 ID:j+eTDhbe0
「消費」が嫌なら共産主義革命起こしてよwww
できるモンならねwwwwww
あるいは山奥か孤島でコミュニティ作ればぁ???

130 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:31:12.04 ID:YBEpazoB0
>>128
どっからそんな話が?
押井守が非オタの視点で話してるとでも?

131 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:31:14.26 ID:wzWPrhnl0
>>123
魔女の宅急便辺りまでは普通に良かったと思うがな


132 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:31:28.90 ID:esL0K9Lp0
趣味人は本も映画もアニメミュージカルもアニメも音楽会も何でも楽しめる
楽しめないものの数だけ、娯楽に対して貧乏舌という事

133 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:32:25.87 ID:eoTIy2HG0
>>122
エンコードのせいじゃないと思う。俺、放送時に見てイライラしてたんだよね。
1カットが短いから破綻する前に切り替わってるが、やっぱズレてるよ。
カット割りの無いエンディングはもう逃げ場がないから、どう見てもズレまくってたけど。
ディズニーみたいに合わせるためには、当時はかなり予算が必要だったんだろうなぁ。

134 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:32:39.70 ID:X7DHWbeq0
まだやってるのかw

135 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:32:47.36 ID:RuxPhTYB0
>>128
んー、でもまぁツトム君がやらかしちゃった頃と比べたら
リアルJKがけいおんがドウとか言ってる今は天国だよ

136 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:33:21.29 ID:lRyCqvK40
押井の実写映画で原作モノってあるのかな?
アニメが成功している理由が原作モノってのなら
実写でも原作モノやればいいとおもうが。

137 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:33:50.93 ID:9AFOmjZo0
コレの続編誰か作ってよ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=mkcQv3pXnTQ

138 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:34:11.04 ID:+whI2tObO
>>130
もちろん押井守が非オタだとは言わないがw
少なくとも客観的に考えてたらこういう言葉になってもおかしくないと思うぞ

139 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:35:02.31 ID:0gqGCYUc0
>>126
とはいえ、冒険できるような状況でもなかろ。
上にも書いている人がいたけど、とりあえず金主が「これなら売れんじゃね」
が先になるだろうし、そもそも娯楽の前にビジネスだからね。

あと、押井の性格にしても、公で発言してしまった以上
押井はこういう人である事を前提に! ってのは通じないんだよね
これはTwitterの炎上なんかと同じだよ。理解して貰うまえに
理解して貰う努力をした上で発言しないと。
これはまあ、日本独自の文化なのかもしれないけど、地盤が日本だからね。
こればかりは不用意としか言えないかな

140 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:35:39.93 ID:acVMHy5T0
>>133
プレスコとアフレコの差というだけじゃないかね?
当時の日本のスタッフでも合わすだけなら十分できると思う
制作現場のスタイルがそういう風にできてなかったというだけで

141 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:36:17.53 ID:SssTci8n0
>>133
そーかー。
イライラしたのはダーティペアのエンディングくらいだったな。
ボンクラだったんだな俺。

142 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:36:20.89 ID:JnkLehgv0
        ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_
      : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、
     、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、
    .:ll感l″          ..゙lL
    ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法
    .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永
    .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″
    : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥   「金の臭いがプンプンするぜ」
   广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i、
   .;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||
   .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |′
     ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l゙ 
      .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l′ 
       ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i´    
      ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°      
    ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】


143 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:38:04.13 ID:FuMkQbH30
>>118
一ミリも売れない萌えアニメが毎年たくさん生産されてるってのに

144 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:39:37.67 ID:9WORKmTN0
これ+じゃねえだろ

145 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:39:43.33 ID:eoTIy2HG0
>>140
>当時の日本のスタッフでも合わすだけなら十分できると思う

それにしては、そういうのを見た事が無いなぁ。
なんかそういう例ってある?ハイジのエンディングや
トトロのオープニングなんかも歩きと音楽が全然合ってなかった。
個人的にはPC上でいろいろ操作ができるようになったのが大きいと思うけど。


146 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:42:35.88 ID:YBEpazoB0
>>143
大して売れもしないのに大量に作られている萌えアニメって、
製作者の自己満足とかあんのかな。
もしそうだとしたら押井の警鐘に意味があることになるな。
っていうか逆に、それ以外のなんらかの事情で作られているのなら戯言に過ぎないって言うか。

147 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:43:06.23 ID:mvnsCnOO0
押井が言いたいのは 最近俺の好きなタイプの作品がねーな ってことなのかな
だったら009なんか作るなよ 作らせるなよ 可哀想だよ IGなくなっちゃうよ

148 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:43:59.97 ID:j94N7sxWP
>>147
原作レイプの典型例か


149 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:46:17.48 ID:5MhS3p+P0
>>146
売れると思って作るんだけど売れないだけだろ。
売れる理由も売れない理由もハッキリしてたりしてなかったりでよくわかんないからな。

150 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:47:55.24 ID:TmPWFJui0
>>146
結構シビアな世界だぞ
やっつけ仕事でできたらみんな成功してる

151 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:48:32.70 ID:acVMHy5T0
>>145
作業手順の設計思想の違いだと思う
日本は絵が先でアメリカは音が先
松尾衡がプレスコで2作品ほど作っていたけど
現場がそれ用にできていない以上無理なんだよ珍奇なものにしかならない
日本のアニメーターの技量でもディズニーのシステム下でやればおそらく合わせれるんじゃないか?って話

152 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:48:50.16 ID:eoTIy2HG0
>>146
「スタッフを維持するため」という側面もあるんじゃないの?
一度離散しちゃうと再びスタッフを集めて制作体制を整えるのは時間が掛かるから。

153 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:49:59.26 ID:lNkA1Bu40

だって、押井って人は昔っからこんなことばっかり言ってるもの。


俺に言わせりゃ、いまだ全学連の尻尾だね。人を罵る事にだけは長けてる。
能力もあるにはあるが、それ以上に人を罵るから人望に欠ける。
大体、この人が原作なしに作った作品の、内容の偏り具合、マニアックで誰にも受けない、
しかも毎度毎度同じモチーフ。

「この世は誰かが人工的に作り上げた巧妙なフェイク、それを追求する誰か」

こればっかりだよ。 そんな程度の才能が、どんな形だろうと売れまくってる作品を
批判しても説得力なんかない。

154 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:50:37.12 ID:VVWIEEXj0
おまえらまだやってるのかよ
12/3から上映される劇場版けいおんを見てそれとスカイクロラを比べて
どちらが正しいか、優れているかの結論を出そうじゃないか
それでいいだろ?

155 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:51:21.64 ID:mvnsCnOO0
>>152
そうだね そういうアニメはスポンサーがついてるから

156 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:51:31.24 ID:8ZMwixAk0
何か解る気がするなあ。
最近のアニメのことはよくわからないけど、ロックしか聴かないやつのロックって薄っぺらいからなあ。

我が道を行く人が偶然成功するおもしろさって言うのがないんだよなあ。

手塚治虫は漫画家であると同時に哲学者だったと思うし、松本零士やモンキーパンチなんて、
制作サイドに見いだされなかったらただの変わり者だったと思うもの。

157 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:52:05.11 ID:EER79Sn90
>>145

http://www.youtube.com/watch?v=I0NqGNJ8UtA&feature=related
クックロビン音頭は、いいところと悪いところがある。

158 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:52:30.13 ID:tX2OecEM0
>>146
ラノベも大部分が大して売れもしない捨石だが
その中から大ヒットがでるし、総量としては漫画と並んで出版社を支える柱になっている
萌えアニメも同様だ
大して数も作れずその殆どを外している押井にいえた義理じゃない

159 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:53:00.04 ID:jhskeIkk0
>>151
日本のアニメでは珍しいけど、AKIRAは音が先だね

160 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:54:12.38 ID:ynSt64QH0
悪いなーまた付き合ってもらうぜw

161 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:56:17.91 ID:mvnsCnOO0
>>154
じゃあまだけいおんでいいんだ!
業界がそうなっちゃうのが怖いんだよな

162 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:56:25.27 ID:9AFOmjZo0
>>157
昔からBLやってたのは評価するw


163 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:59:09.68 ID:DX7bnEAYO
今敏の作品みてると本当に日本アニメは音楽が足を引っ張ってると思うわ

164 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:59:11.05 ID:AbolEukS0
押尾学かと思ったぜ

165 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 03:59:59.33 ID:lNkA1Bu40

>>154
釣りだと思うが、おまえは、
三ツ星レストランのステーキと、すき屋の牛皿をどっちが美味いか食べ比べて、
結論が出ると思ってるのか?

166 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:00:01.47 ID:8avBYkJrP
確かにエロゲ原作とかのハーレムアニメはつまらんなw
やっぱ女しか出てこない方が良いw

167 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:00:28.41 ID:b69Wep1S0
アニメってオタクがオタクのために作ってる完結した業界だろう
この人はどんな作品が作りたいんだろう
小ばかにされないような芸術性の高いもの?子供が気軽に楽しめる大衆アニメ?

168 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:00:41.02 ID:SssTci8n0
>>157
これが夜7時台にやってたんだから、
恐ろしい時代だったもんだな。

169 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:01:20.84 ID:WT6nigiE0
>>164
そっちじゃなくて犬のパグに似てる方の話だぜ

170 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:02:09.02 ID:kxL15zOg0
ここの押井に恨みをもっているかのような奴らってなんなんだろうな

171 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:02:25.03 ID:DX7bnEAYO
>>167
その姿勢だとゲームに続いてアニメも海外に取られるぜ?
オタクアニメ萌えアニメの市場なんて世界では小さすぎて話にならん

172 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:03:16.16 ID:SyBa0Avi0
>しかし理論で立ち向かえないからなのか

いや理論で押井は論破されまくりだろw


173 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:03:19.87 ID:QAkZhq81O
いやいやw
創作者っぽい事いってるけど甲殻って士郎正宗の2次創作やん

しかもゴーストもイノセントも正直つまらんかった

スタンドアローンの方は面白かったけど

174 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:05:30.69 ID:mvnsCnOO0
>>166
鈴鈴とか出てくる三国志風アニメでいいかな
他にあるなら紹介しろ して下さい

175 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:05:36.98 ID:esL0K9Lp0
>>173
ビューティフルドリーマーもパトレイバーも他人のふんどしだからな
このじじいは口だけは昔から達者

176 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:05:38.09 ID:TmPWFJui0
>>171
別にいいんじゃね?
海外の主流のフルCGアニメとか全く興味ないし
気持ち悪いだけ

177 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:06:59.08 ID:kxL15zOg0
>>175
そうだな。よかったな。オリジナルアニメ以外はみるなよ

178 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:07:11.56 ID:BORe8ZPD0
今は昔のように好き勝手できる状況じゃないでしょ
過渡期じゃないんだから
やりつくされて今のように洗練されたんじゃないのかな

179 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:07:28.42 ID:YBEpazoB0
>>171
アニメ市場規模と言う点では日本が最大だろ。

180 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:09:18.37 ID:EER79Sn90
http://www.youtube.com/watch?v=Sfrm2NY2Flw&feature=related
愛してナイト OP

けっこう、音楽と映像のシンクロはいいと思うけど。

181 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:09:24.77 ID:DluIsRB60
江戸時代の浮世絵だってコピーのコピーのコピーだ。
それでも後世にはちゃんと評価されてるんだから、今のアニメもいっしょだ。
いまだ評価がさだまってないからあれこれ言われているに過ぎんよ。

182 : 【東電 67.4 %】 :2011/11/26(土) 04:09:43.48 ID:IYW3ZeIJ0
アニメって基本的に、原作が別にある二次創作の同人じゃんw
アニメ監督の自慰的な表現を加えた、原作レイプも甚だしい。
押井は、いったい何を言っているんだい?

183 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:10:26.84 ID:DX7bnEAYO
>>179
日本の萌えアニメDVD売り上げ全部合わせてもトイストーリー3の3分の1もないんじゃね?

184 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:11:10.09 ID:esL0K9Lp0
>>177
大半は見る前に切る
一部は10分で、更に1部は1話で、開始直後で終了
俺に選ばれたアニメだけがこき下ろされる資格とほめられる資格を持つ

185 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:11:18.29 ID:sDjJRrPV0
>>173
ゴーストは良かった

186 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:11:42.71 ID:SyBa0Avi0
>>177
思想を語るならオリジナルで評価されてないと説得力ねえだろ
押井はあくまで許諾を受けた二次創作を作るのが上手な人、それもシナリオじゃなくて映像の面で

187 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:11:53.70 ID:acVMHy5T0
アニメーション表現に魅力を感じるなら
ディズニーは無視できないと思うんだけどな
まあ好き好きだが

188 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:13:18.99 ID:esL0K9Lp0
>>183
にもやすてぃっちやモンスターズインクはどの国の子でも楽しめるからな

189 : 【東電 67.4 %】 :2011/11/26(土) 04:13:24.27 ID:IYW3ZeIJ0
大金と人間さえ回せれば、誰だって自慰表現アニメ作れるわwww

>>183
それ、ディズニー特別枠だからwwww

190 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:14:33.60 ID:mvnsCnOO0
>>186
ぱやおと同じことしてるのに評価されないのが気に食わないのかね?

191 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:15:48.64 ID:zESujIvc0
>>186 ていうか、いつも原作ブチ壊しの傾向の強い人だよ。
そういう意味では安易に原作人気に乗っかってというのとは、また異なる人だとは思っている。
それから何故か見る者に苦行を強いるかのような稚拙な実写作品も多数作ってるし。
宮崎御大の言っている、あいつの実写作品は文化祭レベルというのは、まさしく当たっている表現だと思える。

192 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:16:20.39 ID:eoTIy2HG0
それよりも攻殻2.0の制作意図を語って欲しい。

「3DCGに置き換えるモノ」と「そのままのモノ」の判断基準が全然わからん。
オープニングなんか3DCGに置き換える必要なんか無かったと思うが。
背景を調整し直すくらいならともかく。

特にこの人の3DCGって何故かアニメの中で浮きまくる仕上がりなので
あれでオリジナルより良くなったとは思えない。
なぜかこの人の自己リメイクってブチ壊しで終わるよね。
パトレイバーの5.1chリミックスもセリフが聞き取りにくくて酷いもんだった。

193 : 【東電 67.4 %】 :2011/11/26(土) 04:16:40.68 ID:IYW3ZeIJ0
>>190
ぱやおは、二次創作だけじゃないしねw
一次創作、原作でも評価されてる。一応。

194 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:17:12.71 ID:S+NX/aKw0
マイナーな作品がアニメ化で焦点あてられたと言えば聞こえはいいが
実際は金儲けの為に利用されて 捨てられる コンテンツになっている、が全てだろ

★15だぜ
いい加減認めろよww
ニコ動とか最たる例じゃねーか

195 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:17:22.17 ID:esL0K9Lp0
イノセントは外れだね
ゴーストインザシェルは、みんな士郎の世界観とメカ造詣に圧倒されただけ
ラストの戦車もぶっちゃけメカデザイナーの勝利だし
そもそも犯罪と警察の電脳化のifの世界っていう面白い部分は漫画という一発目でやってるわけだし
押井が足した部分なんてほとんど魅力無い
工学明細なんて作画の勝利だしな

196 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:17:53.45 ID:kxL15zOg0
>>186
思想云々の話は誰もしてない
映像というのは一つの芸術ジャンルとして確立されている
原作の公式な映像化を二次創作とばかにする時点でどうしようもないな

197 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:18:20.07 ID:14e8ZEyH0
まーだ図星突かれて思考の止まった極々一部のオタが騒いでるのかw
おまえらの好きなエサ撒いてるだけの進歩のない止まった時間のままじゃ業界終わるって話だろww

198 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:18:30.92 ID:baBXn7x00
ディズニーとピクサーごっちゃなのか・・・

199 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:18:49.61 ID:HzNZi3ms0
もっと、単純だろ?
売れる物しか作らない、作れない、閉塞感はどの業界も一緒。

ヲタクと云う神様の為に、奴隷のように働き続けるだけ、
制作側に搾取され、搾り取られて、過労死するくらいなら、
自分の道を行け、そして自ら腹を切れってエールだな。


200 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:19:55.78 ID:esL0K9Lp0
知識の無いライトオタが憤懣溜めてるだけで、
往年のオタは鼻で笑ってるよw

201 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:20:19.86 ID:SyBa0Avi0
>>191
ブチ壊し屋こそが、原作人気がなきゃ何もできない典型例だよ

202 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:20:29.88 ID:TmPWFJui0
二次創作は本当にラクチン
ぜーんぶ用意されてるんだから
二次創作で面白い物を作れてもオリジナルで創造は容易にできない
と言う事を押井は身を持って示してくれたな

203 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:20:36.52 ID:acVMHy5T0
>>198
現状ほぼイコールじゃない?
「魔法にかけられて」みたいなのもあるけどw

204 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:20:40.11 ID:YBEpazoB0
>>183
大きいのは萌えアニメ市場じゃなくて日本のアニメ市場ね。
んで、日本で存在感があるということは世界的に見ても無視できるほど小さくはないと言う話。


205 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:20:51.97 ID:B5FKZgGM0
老いを自覚しないと作り手も

206 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:21:47.15 ID:VVWIEEXj0
>>200
往年のヲタw
うっとうしいから消えてくれねえかな
ゲートボールか盆栽でもやってろ

207 : 【東電 67.4 %】 :2011/11/26(土) 04:21:55.74 ID:IYW3ZeIJ0
>>196
原作の公式な映像化とは、原作者が直接基部に関わっているものだけ。
二次創作は一概に馬鹿にはできないが、二次創作しかして無いのに
原作者顔して語っている押井は、何様なのかと。

208 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:22:00.20 ID:kxL15zOg0
>>202
お前がどう思おうが押井はアニメ史に残る監督。残念だったな

209 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:22:23.22 ID:SyBa0Avi0
>>196
つまり映像職人だろ。映像職人は映像職人なんだよ
映像作成技術以外のこと喋ればバカ丸出しってこったな

210 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:22:32.82 ID:X/x41Dtr0
毎回画像変わるのがうぜぇ

211 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:22:48.06 ID:BORe8ZPD0
まあ、オシイさんのアニメで面白かったものはないけどな・・

212 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:24:22.39 ID:zESujIvc0
>>201 その中でも押井の場合は、かなり徹底してるなぁ。
押井に頼めばほぼそうなるのが分かってるのに依頼してくる側というのもあるだろうし。
それから押井の場合は、二作目だと思うBDからほぼ一貫して同じテーマのようなもので作品を作っている。
二重の意味で、何故こんな人に依頼するのかと真面目に疑問に思ったりもする。
しかし今までとほぼ全く同じテーマであり、またブレラン風味の背景描写が既に時代としては古臭かったイノセンスなど
私は結構好きである。

213 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:25:16.69 ID:esL0K9Lp0
オタ的に理論展開するなら、
押井は、感性が古びたといわれる前に先手で自分以外を否定したってのが正しい
とにかく、人に言われるのが嫌いな人間だし、勝ち逃げ、殴り逃げ、言い逃げがモットーだからね
言われそうなら先に言う、土俵の外での自分の価値の維持
つまり作品ではもう勝負できないと悟ったから場外戦しかけてるわけで
スカイクロラで完全に終わったんだよ...

214 :航海者X ◆IcICQJaxBw :2011/11/26(土) 04:25:25.14 ID:Cit55NeN0
確かにコピーは多いけどさ、新しいものが作れなくなってきてるから無理もない
人気をとるために美少女が出てくる、これも無理もない



215 : 【東電 67.4 %】 :2011/11/26(土) 04:25:35.57 ID:IYW3ZeIJ0
>>208
二次創作ではとても著名な映像職人としてな。

216 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:26:18.62 ID:Sca7ymz10
>>202
その通り。
それに影響されて「俺でもできる!」と入ってきたのが、福田や黒田。
そしてあのオナニー劇の有様。
憧れてリスペクトして自分なりの作品を作りたかったのが、庵野や押井。

もうね、平成の自慰アニメ制作者とは、格が違うんだよね。

217 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:26:57.03 ID:14e8ZEyH0
富野なんて随分前から「おまえら長生きしてね」とか言って業界の末路を見据えたうえでやってるんだぞw
何とかしなきゃならんという共通認識の上で「若手」に希望を託してる大御所なんて意外と少ないんだぜ

218 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:27:45.06 ID:rNyQyR0y0
アニメもAVも売る商品なんだからこれでいいんじゃないの

作品は押井君が作ってくれるでしょww

219 : 【東電 67.4 %】 :2011/11/26(土) 04:29:32.49 ID:IYW3ZeIJ0
>>216
福田は電童までだな。

押井と庵野を一緒にするとかwwww

220 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:29:52.78 ID:0ltsVqo8O
惜しいを叩くのは自由だかスレタイは正論だな

ストライクうぃっちーず?だっけ
劇場版のチケット5枚買うとオマケが全種類集まるとか
オタク釣りすぎクソワロタww

221 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:30:46.69 ID:mvnsCnOO0
>>218
そういう面倒なことはやりたくないの 若手のやり手が出てきたら助言して監修したことにしたいの
還暦だし作ったって歓迎されないもの

222 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:31:17.31 ID:+whI2tObO
スレタイの発言を理屈で否定するならともかくだ
ID:SyBa0Avi0とかは何で押井を全否定しようとしてるんだろうな

端から見たら図星突かれて顔真っ赤、みたいなんだがw

223 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:31:50.71 ID:kxL15zOg0
>>215
別にそれでいいだろう。押井が原作付きのほうがいいというのは誰でも知ってる話だし
それで押井の価値が貶められるところが分からん

224 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:33:19.65 ID:esL0K9Lp0
まあ押井は、日本のアニメ監督で言うなら格としては6番目ぐらいなのは間違いないが
それは先に始めたから自然にそうなっただけ
他は群雄割拠で目立てないから、結局先発のじじいが実権握るって事
野球での王とか、お笑いのたけしとかと一緒

225 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:33:27.56 ID:zESujIvc0
>>215 いや、だから二次創作の立場であり映像職人的技術も駆使しながらも、
わざわざ「原作に対して物申す!」とでもいうような思想的に戦いを挑んで、
わざわざ原作世界を無化しようとでもするような批評的スタンスを入れて来るものだから、
毎回のように原作ブチ壊しだとか、原作者と原作ファンから総スカン食らうといったような現象を引き起こしてる訳だ。
押井のずっと繰り返しやってるテーマが、胡蝶の夢的なその作品世界の認識に疑義を呈し幻ではないかとするもの
であるので、そういった現象や悲劇が繰り返されている訳である。 
しかし監督を依頼する方はどういうつもりで依頼してるのだろう?と時に不思議に思ったりはする。押井は壊すよ。

226 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:34:23.94 ID:eoTIy2HG0
>>220
正論かね?

昔のアニメなんて「名作」しか憶えられてないから正論っぽく思えるだけで
今でも話題になるアニメの下積みとなって腐っていった「消費財」と「名作」の比率なんて
実際のところ、そんなに変わらないと思うよ。

227 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:34:57.70 ID:ijlZ/kmj0
どう考えても正論だろ
最近の萌えこそすべてって風潮には嫌気がさす
あと+で伸びるようなスレじゃないだろ
ν速あたりでやれよ

228 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:35:28.30 ID:esL0K9Lp0
スカイクロラェ...
つまらんェ.........w

229 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:35:56.29 ID:bHHxDcVp0
つい最近までアニヲタというだけで人権すらなかったのに



230 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:36:56.19 ID:mvnsCnOO0
>>224
おい 王と一緒にするなよ 圧縮バットがあったからって同時代の人より凄いのは確実なんだから
掛布ぐらいなら許すけど

231 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:36:59.09 ID:YBEpazoB0
どう考えても>>226が正論に見える。

232 : 【東電 67.4 %】 :2011/11/26(土) 04:37:56.67 ID:IYW3ZeIJ0
同人作家と原作者を同一視するなよw どっちにも失礼。

>>225
それなら、ぱやおとかおさむみたいに、最初から自分で原作作れば良いじゃんって話。

233 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:38:43.92 ID:TmPWFJui0
好きな作品の設定やキャラ使って「私ならこうする」という二次創作なら
そこらの中学生でもやってるからな、面白いものもいくつか存在する
でもそいつらに無から創造して面白いオリジナルが作れるか?というとそうそう作れるもんじゃない
押井も作れなかった一人
これ、自分に言ってんじゃないの?とさえ思える発言だから皆に笑われてるんだよ

234 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:38:46.18 ID:acVMHy5T0
2000年以降でいくと名作っていうとどの辺なのかな
ハルヒとか?

235 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:39:35.86 ID:+s8mMbxq0
>>229
今も無いだろwww

236 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:39:45.39 ID:5MhS3p+P0
>>227
00年代のアニメは萌えばっかみたいに感じるけど
実際に00年代に話題になった面白かった売れたアニメはピックアップしてくとそんなに片っ端から萌えではないと思うけどな。

記憶の片隅にも残らないクソアニメのジャンルが萌えばっかになっただけで。

237 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:40:01.78 ID:qUhqYRuR0
普段アニメを見ない嫁が攻殻を楽しんで観てたからイノセントとスカイクロラ観せたら爆睡した
押井の作品だってこんなもん。50の油臭いおっさんが青春代の一度の自慢話に酔いつぶれてるだけ
あえて言うなら押井は自分の作品を劣化コピーしかできない存在だよ

238 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:40:51.22 ID:VVWIEEXj0
押井くんははやく女性を描けるようになりなさい

239 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:41:20.77 ID:RuxPhTYB0
>>229
お爺ちゃん、昭和は20年も前に終わったのよ。

240 : 【東電 65.9 %】 :2011/11/26(土) 04:42:30.49 ID:IYW3ZeIJ0
今の年寄りが萌えに飽きたってのもあるだろw
いまどきの高校生とかと話してみろよw
過去の自分がそこにいるぞw

>>233
つまり、そういうことだねw

241 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:42:32.77 ID:+whI2tObO
>>226
昔ってどのくらいの昔なのかね?
毎日深夜に何かしらのアニメがやっている状況なんて
10年くらいの話だと思うんだけど

まあ深夜枠というのも間違いなく
オタクの消費財と化している原因なんだろうね

242 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:42:41.30 ID:ijlZ/kmj0
>>236
00年代でくくるとそりゃ萌え以外のアニメもあるだろうけど
少なくとも2010年や2011年は萌えだらけじゃね

243 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:44:11.97 ID:LnHm97yA0
正論だろ
粗悪な量産品の「萌えキャラ」を萌え豚がブヒブヒ貪ってるのが今のアニメの現状

244 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:45:10.42 ID:HwBk1KCz0
真剣に真面目にいいもの作れば叩かれるとムカつくけど
適当にヲタに媚びときゃ適当に受け入れられ
叩かれても別にカンケー無いっていう作り手の
モチベーションの低さがにじみ出てるのが
21世紀のこの国のコンテンツだろう。

245 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:45:21.37 ID:zESujIvc0
>>232 >ぱやおとかおさむみたいに、最初から自分で原作作れば良いじゃんって話。
いや、違うんだよ。強制された原作環境という上位にあるはずものに対して、それに反体制的に逆らってみせ
それを打ち倒すかもしくはせめて疑義を呈したいというのが、押井の姿勢なんだよ。
本人は完全には自覚できて無いかもしれないが、創作者の深層心理的にはそうなってそうに思える節がある。
その昔に学生運動をやってて、人格形成期にそういった思考方法が染み付いてしまって、抜けきれてないんじゃないの。
高校時に学生運動やってて問題となり、父親によって田舎に幽閉されて挫折。後映画少年として大学時代を過す。
それが押井の実人生だもの。

246 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:45:42.50 ID:esL0K9Lp0
もちろん押井はこの発言がアニオタアンチに利用される事も想定済み
案の定こうなったと笑ってるw

247 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:46:19.35 ID:14e8ZEyH0
作品で小難しい言葉並べてるから勘違いされがちだが、どっちかっつーと押井はおまえら側だぞ
押井の犬愛はおまえらのキャラ愛&萌えと全く同じ
作品に犬が出てきたら、あずにゃんなり初音ミクなりに置き換えて観ればいい
ソレが居るから自分が存在できるし、ソレさえ居ればどこでも構わないって思想が柱だからw
ついでに一般人からも理解されないあたりも一緒だなww

248 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:47:11.40 ID:BORe8ZPD0
ガンダム以降の5時アニメも似たようなもんだったけどな

249 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:47:35.48 ID:eoTIy2HG0
>>234
昔の「名作」のようなアニメはもう生まれないと思うよ。
作品の質の話じゃなく、作品が作られ見られる土壌の話としてね。

テレビ番組が世代ごとの共通体験であった時代は終わったし
視聴者を増やす再放送だってないんだから。
だから同じような「名作」なんて生まれないと思う。

「消費財」とか言うけどさ、「名作」のハイジとかだって
放送が終わって半年もしたら誰もハイジの話なんかしなかったよ。
それが地味に再放送とかで浸透していき、当時の子供が大人になって
「あれは良かったね」という話をするようになってやっと「名作」と認められた。

作品の質は抜きにして、今のアニメはこういうプロセスを踏むのは無理でしょ。

250 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:47:58.45 ID:1K0hZl070
・「今のアニメは萌えしかやってない」
 →「サザエ」  論破

・「古いのじゃなくて新作としてやってない」
 →「トリコ」  論破

・「朝昼とかじゃなくて深夜が萌えしか…」
 →「ちはやふる」  論破

・「あっても女の子ばかりたくさん出てくる萌えのようなのしか売れない…」
 →「Fate zero」  論破


251 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:48:06.18 ID:eHTr6okL0
いやもう
テレビつけて、ちょっとアニメみたら、少し脳がありゃ押井の言う事が概ね正しいとわかるだろw
そりゃまともなアニメもあるけどさ
少し古いけどプラネテスとか電脳コイルとか面白かったね


252 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:48:43.48 ID:tX2OecEM0
>>241
化すもなにも、端からそのために拡張された枠なんで
夕方の放送コードが一時糞うるさくなったのと、放送枠の値段の関係
震災からの影響で深夜に放送波をきらずに天気予報を延々たれながしていたテレビ局
これが合致して、オタク向けアニメをやるのに都合がいい深夜枠が生まれた
まさに最初からオタクの耐久財として存在する深夜アニメに対して難癖つけてくるのはキチガイ

253 : 【東電 65.9 %】 :2011/11/26(土) 04:48:55.26 ID:IYW3ZeIJ0
>>245
だから、二次創作で自慰をするなと言われるんだろがw

当時の学生運動に参加していた時点で、それこそ高が知れる。

254 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:49:15.41 ID:dlTebrs00
消費財が後に価値が見出され認められるなんてよくある事。
消費財だとしても作る事に意義があるんだよ。

255 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:49:54.01 ID:esL0K9Lp0
芸術は過去から続いてきてるんだから、上手いパクリと下手なパクリと微妙なパクリがあるだけ
押井は微妙なパクリだけw
新しい事は何もしてない
だいたい手塚が考えたんだしな、漫画だけじゃなくアニメの基礎を

256 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:50:33.11 ID:ijlZ/kmj0
萌えオタ必死だなあ……

257 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:51:18.79 ID:mvnsCnOO0
>>249
昔の「名作」じゃなくて良いよね 俺は全然良いと思わないし
今ならどんなのがいいの?

258 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:51:20.85 ID:eoTIy2HG0
>>241
>昔ってどのくらいの昔なのかね?

「深夜アニメ」なんて誰も考えなかった頃。
夕方の再放送が終わって夕飯時になると新作アニメを放映してたけど
俺はいちいち全部は憶えてないよ。
憶えて無いどころか「こんなアニメもあったの?」ていうのばかりだ。

259 : 【東電 65.9 %】 :2011/11/26(土) 04:51:38.40 ID:IYW3ZeIJ0
深夜にアニメが移動したのは、変な抗議団体に端を発した自主規制と広告代理店の所為だろ。

260 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:51:46.42 ID:DJ1Z2bUA0
アニメなんて元を辿れば、テレビまんが、子供だけのもんだったんだよ。
そこから卒業できなかった連中がヲタとして、大人になってもアニメを見続けて
今や業界の貴重なお客様になってるわけだ。
元から一般人に受けるアニメなんて無いの。一見の客相手に危うい商売したって
長続きしないだろ。ジブリみたいに商売上手なPがついて、売る事に徹するなら別だけどさ。
あんな宣伝に感化されて劇場へ金落とす連中なんて、本当に一回見て、ハイ終わりだよ。
どの業界でもそうだけど、繰り返し何度も金払ってくれるお客こそ重要なんだよ。
つか、押井のアニメなんてヲタ切り捨てたら誰も見ないぞw

261 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:52:16.25 ID:ec2Tgpfx0
60歳のおっさんの発言にこんなにスレ経つのか
押井はどんだけすごいんだよ
イノセンスは小難しかったぞ
絵は綺麗だったけど

262 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:52:37.96 ID:tX2OecEM0
押井が好む衒学的手法こそ、古典からのパクリ・コピー・引用そのもの
頑張ってもパロディにしかならない

263 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:53:43.57 ID:Snb9nDAr0
>>41

昔のアニメの方がもっと酷い

264 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:54:01.84 ID:5MhS3p+P0
>>242
2010
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/Category:2010%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1
2011
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/Category:2011%E5%B9%B4%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1

今年一番話題になったのはやっぱまどマギか?
これ萌えアニメ枠でいいの?
少なくともハーレムじゃないよね。

2010はなんかどれも記憶にないなあ。

265 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:54:09.69 ID:esL0K9Lp0
>>261
アニメに明るくないアニオタアンチが代わる代わる自己主張に利用するから終わらないだけ
押井の屁理屈自体は1スレ目で完全論破されている

266 : 【東電 65.9 %】 :2011/11/26(土) 04:54:18.14 ID:IYW3ZeIJ0
名作劇場も、今では東京キー局ではゴールデンタイムにも夕方にも放送できないの!

267 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:54:32.46 ID:UjIBtKWHO
>>246
そういうのなんか嫌だな東海林のり子の「ここに数十万人の宮崎勤がいます」発言みたいでさ


268 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:55:40.00 ID:BORe8ZPD0
>264
圧倒的な支持層にとっては萌え枠だろうね
自分も面白かったけど
異世界の描き方が面白かった

269 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:55:53.61 ID:zESujIvc0
>>253 本人としては、それを対象化して根本的に批評してると思ってるんだよ。
だから萌え要素を更に強くして同人誌としてコミケなどで売られてる二次創作ものなどよりも、ずっとその
批評性を最大限のところまで持っていっており、その対象作品の成立の根幹に触れてると思っている。本人は。
それから学生運動参加は一概に否定的要素とはならず、高校生時の話であり、
また大学生時にはそれに挫折したものだから映画少年として鬱々として過すしかなかった訳で、
創作者の前半生としては、特に劣るものではないよ。そこでコンプレックスをため込んだのがプラスになってると評価
する事すらできるだろう。 

270 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:55:58.23 ID:tX2OecEM0
2ch語やネットの流行やテンプレネタを過剰なまでに引用する
メタな手法をとった作品というのは昨今目に付くが
これこそまさに衒学的手法なんだよ
ソースを古典に流行に入れ替えただけ
押井作品なんぞ本質的にやっていることは2ch語乱用とかわらん

271 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:56:20.77 ID:kxL15zOg0
>>264
ハーレムではないがキャラ萌えしてる奴の数からみたら萌えアニメだろ

272 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:57:15.62 ID:TmPWFJui0
ハイジやフランダースなんかの名作劇場が無くなったからといって
当時無かった深夜枠のアニメに噛み付くのは筋違いもいいところだ
スポンサーに言え

273 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:58:17.82 ID:5MhS3p+P0
>>271
そんなこと言い出したら俺はタチコマ大好きで三色ねんどろいど買ったけど、
あれも萌えアニメ扱いしていいのかよ。

274 : 【東電 65.9 %】 :2011/11/26(土) 04:58:49.39 ID:IYW3ZeIJ0
>>269
紙か映像と、資金力と人材の差でしかない。
コミケで売られている同人誌が、萌えだけだと思っているのかえw

275 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 04:59:18.57 ID:+whI2tObO
>>252
ああ、別に「化す」だろうが「最初から」だろうがどっちでも良いよ

お前は今の萌えアニメでハアハアしてろよ
別に止めやしないからw

276 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:01:06.14 ID:ijlZ/kmj0
>>264
完全に萌え枠
最近はハーレムというよりむしろ女の子同士でキャッキャウフフが主流だけどな

277 : 【東電 65.9 %】 :2011/11/26(土) 05:01:09.07 ID:IYW3ZeIJ0
>>271
タチコマは、メカ萌え要素だろw
萌えってのは、見た目が可愛い女の子だけだと思っているのかw

278 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:02:22.41 ID:0ltsVqo8O
>>226
オタの消費財としての比率は上がったんじゃないの
昔のは専ら子供向けの消費財で可愛いもんだけど
今は萌えで性衝動を煽り購買意欲に火をつける
エグい商売になったもんだな

279 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:02:48.00 ID:RkXAIzXg0
155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/26(土) 04:54:07.31 ID:dwDl8jSW0
何故人は「生きる」のか、そして人は何故「死ぬ」のか?
「生きる」とは?「死ぬ」とは?
自分は一体何者なのか?何故自分は生きているのか?

「命の音、ビート」

生きるってホントになんだろう?

なんの為に生きるの?
生きるなら何故死ぬの?

誰の為に?

感覚と存在が4次元と5次元なのか?

存在って一体なんなんだ?

宇宙?


280 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:02:48.55 ID:kxL15zOg0
>>273
うん、そうだと思ってる
S.A.C.は優れた作品だが、多くの人が押井版攻殻より楽しめるのはタチコマの存在だと思う


281 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:02:54.92 ID:tX2OecEM0
>>275
お前も押井アニメが高尚だとせいぜい信じていろよ、止めやしないぜ
実にペラペラのオナニーアニメだけどな

282 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:02:55.24 ID:L41mbQK90
>>251
ほんとか?
たまにアニメ見るけど萌えアニメみたいのは全くやってないぞ
深夜の小さい枠でやってるやつだけだろ

283 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:03:13.28 ID:FMUU/7qM0
>>276
だからハーレム物が売れてるとか押井の完全な思い込み
学園物やドラゴンボールみたいなトーナメントバトルが流行ったのと同じ程度

284 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:03:18.80 ID:QZ+EfIyH0
>>250
「サザエさん」は、ドラえもんみたいなもんで
流行の最前線から離れた隔絶した作品で、この存在をもって
論破したというのはどうもねぇ。

潮流から外れた、外した作品はそりゃ存在するだろうが、
総量における割合を考慮しないと意味をなさいのでは?


285 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:03:58.63 ID:zESujIvc0
>>274 それなら、その元レスを
>だから萌え要素を更に強くして同人誌としてコミケなどで売られてる二次創作
                       ↓
 だから萌え要素を更に強くして同人誌として売られてるものを含むコミケなどの二次創作

と変更しておくよ。それから萌え要素を強烈にする事によって、その元となる原作の立ち位置を破壊してしまう事は
可能であり、そこらも認識した上で発言している。しかし押井としてはそういった破壊の手法ではきっと満足できず
わざわざいつも思想戦的な展開に持ち込んで、原作破壊としての自らのテロルを決行してるのではないかな。

286 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:04:22.03 ID:SssTci8n0
>>273
俺は押井映画を薬莢萌え映画として見ている。
ケルベロスで折角のMGの排莢を長過ぎるレンズで捉えていることと、
トーキングヘッドのPPShで重そうな飛びなこと以外は概ね満足だな。

287 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:04:35.60 ID:TmPWFJui0
萌えばっかりだの萌えしかないだの文句は言うけど
萌え以外のアニメの関連商品を買ったり支えになるような行動してたか?
視聴率も低迷して売り上げもなくなれば消えるわそりゃ
萌え豚はちゃんと自分達の萌え資源を支えてるぞw

288 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:05:15.17 ID:acVMHy5T0
オシイの作品の傾向とこの発言の内容はこのさい分けて考えたほうがいいんじゃね?
おまえが言うなよっていう感情は理解できるが

289 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:05:51.77 ID:+whI2tObO
>>281
悪ぃ、俺そんなに押井好きでもないんだわw


290 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:06:29.38 ID:QE9pnKAWI
>>283
ハーレム物だらけってのは押井じゃなくて記者の意見じゃね?

291 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:06:50.48 ID:ec2Tgpfx0
>>265
そうだったのか
一括りにアニメを論じた押井はもう少し詳しく論じてほしいとこですな

292 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:08:00.21 ID:b96nCQ8I0
>>288
作品を作っている押井の発言だからこそこれだけの反響があるんだよ

293 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:08:16.95 ID:QZ+EfIyH0
ワンクールが基本になって商品としての寿命が短命化してる
のはまちがいないだろ。
「うる星」や「セラムン」なんて五年以上毎週放送していた訳で。

294 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:09:19.74 ID:ijlZ/kmj0
>>283 >>290
記者の調査不足だろうな
萌えアニメの主流がハーレム物だろうが女の子同士物だろうが
押尾のいってることはそのまま通るよ

295 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:09:37.35 ID:So3vqjlw0
>>284
サザエさんは完全にマンネリを売りにしているし、
始まってから何十年も経っている
(そもそも原作の長谷川町子はパヤオより年上だろ?w)
そういうのを例に出すこと自体、萌えしかないということを
強調しているように見えてしまう

むしろクレヨンしんちゃんみたいな物の方が例としては良い

296 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:11:01.73 ID:DJ1Z2bUA0
上海亭とか科学者の詭弁うんたらとか使い回し多すぎるんだよ、押井

297 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:11:07.10 ID:5MhS3p+P0
>>283
そういえば今流行ってるのは学園魔法ものだったな。
ハリポタだってハーマイオニー出てるんだから、美少女が出てくるのは世界的な潮流だと考えていいな。
だから萌えは世界的なトレンドと考えていいハズだ!

298 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:11:16.45 ID:acVMHy5T0
>>292
それはそうだがオシイがどんな作品つくってようが
発言の持つ意味に変わりはないと思うけど

299 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:11:42.46 ID:ijlZ/kmj0
>>294訂正
押尾じゃねえ押井だったww

300 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:12:00.77 ID:iXdCe2H2O
じゃあちょっと押井さんカッコいいテレビアニメ作ってオタクどもの目を覚ましてやって下さいよ

301 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:12:51.97 ID:olPJ0xJM0
続くねーこのスレ

302 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:12:52.09 ID:tX2OecEM0
>>293
プリキュア(世代交代はしているが)、ポケモン、遊戯王、銀魂、海賊歯茎
他にも何年も枠抱え込んでいるのなら今でも普通にある
それらの数は過去のそれと比べて劣るわけではない

それとは別に深夜枠で主に原作出版販促+円盤セルという市場があるだけで
短命化ではない、もとより市場が違う

303 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:12:54.73 ID:14e8ZEyH0
萌えの否定なんてしてないんだよ
今の形骸化したただカネを得る為だけの萌えから脱却し、
「新しい視点で次の萌えを発見し、発現するために豊富なボキャブラリーを身につけなさい。」
って話だ
どの業界の学生にも言える極々当然のことだわ

304 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:12:56.38 ID:b96nCQ8I0
>>293
週刊誌を追いかけると言うモデルが崩壊してるんだろうね
完結しないストーリを扱う自信がないのだろう

305 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:13:06.67 ID:1K0hZl070
・「今のアニメは萌えしかやってない」
 →「サザエ」  論破

・「古いのじゃなくて新しいものとしてやってない」
 →「トリコ」  論破

・「朝昼とかじゃなくて深夜が萌えしか…」
 →「ちはやふる」  論破

・「でも売れるのは女の子ばかりたくさん出てくる萌えのようなのでしょ…」
 →「Fate zero」  論破



306 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:14:23.67 ID:QZ+EfIyH0
>>298
権威、説得力が付く。

307 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:15:05.78 ID:zESujIvc0
押井はアニメ作家というよりも、どちらかと言うと映画監督として自分を認識してるらしくて、
実際に下手な実写作品も多数撮っている。飽くまでアニメも含めた映画作家だと思ってるんだろうよ。
しかも欧州の映画監督などを強く意識してるらしいので、この程度の物議を醸すことは
わざと言ってやろうと日ごろから思ってるんじゃないの。
映画監督って、かなりキ○ガイで、こんな程度ではない物凄い攻撃的なことをよく言ってるもの。
大向こうウケはやるつもりがないみたいな事も押井は言ってるので、こんな発言を真に受けて
アニメ業界で食えなくなってもしらないよ。

308 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:15:07.52 ID:0ltsVqo8O
>>287
その発想って新興宗教の信者とかマルチの会員みたいだな…
良作なら視聴率もそれなりに取れるし関連商品も買われるだろ。
萌えは当たれば入れ食い状態だから関連商品の種類が半端なく出るのな

309 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:16:31.01 ID:cTMwETIb0
アニメなんてガキとキモい奴しか見ないだろ?

どうでもいいよ。

310 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:16:37.54 ID:OOwhXacUO
深夜勤務でTVでアニメとかやってるけど可愛い絵柄でもチャンネル変えてる。
途中から見ても面白い作品を作ってほしい
情報番組やドラマの再放送のほうがまだ見られる。

311 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:16:55.89 ID:ijlZ/kmj0
実際問題、
今期からのアニメで萌えがないアニメってある?

312 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:17:49.72 ID:M8fCU7bd0
もうメロンでやれ

313 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:20:05.55 ID:WZxBtreC0
「日本のアニメやマンガが世界で売れているように見えるのは、
 熱狂的なオタクが盛り上がっているだけ。」

▼日本のマンガ、実は世界でウケてない!
http://spa.fusosha.co.jp/feature/list00000686.php
DVD流通量はアメリカ1%、フランス2%程度。
かつての“バブル”はとっくに崩壊していた
▼日本のアニメが世界に「売れない」 生き残りの道は
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/28/news115.html
「アニメ業界にはマイナス要素の方あまりにも多すぎる」
▼海外で日本製ゲームが売れなくなってきた
http://www.inside-games.jp/article/2009/12/14/39373.html
▼日本の「萌え絵」をカワイイと思う欧米人は2.8%
kirik.tea?nifty.com/diary/2009/10/28?bc22.html
▼悲しいことにアメリカで日本のマンガは広がらない
http://oharakay.com/archives/2233
▼所詮はニッチ産業 クールジャパンの幻想
http://w.livedoor.jp/otakukimoi/
フランスでは'80年代に民放テレビ局が大幅に増加、
番組枠を埋めるために当時は【格安】だった日本製アニメが多数放送された。

▼「日本アニメ・マンガファン」を意味する侮蔑的俗語「WAPANESE」
http://d.hatena.ne.jp/ceena/20050910/1126368387
欧米では日本文化にハマってる人は「Wapanese」と呼ばれ馬鹿にされる

314 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:20:52.97 ID:fywUrwzT0
萌えっていうか、最近はあからさまにエロで攻めてるだろ。


315 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:22:37.50 ID:ijlZ/kmj0
エヴァ新劇場版も露骨に萌えとエロいれてたな
この前、破がテレビでやってたけど
後半に入るまでエロが数分に1回のペースで挿入されてた

316 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:27:37.89 ID:EMqaHKg70
押井守ってこんなバンクアニメ作ってた奴だろ?
ttp://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=kousuke99&prgid=33495203

317 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:28:01.89 ID:TmPWFJui0
>>308
その良作の企画がなかなか通らないのはスポンサーや企業が
現時点に至るまでの流れ実績から売れないと判断してるからでしょ
その文句を萌えアニメのせいにするのは筋違いだと言ってるだけなんだけどね
まあヲタの使う金が馬鹿でかすぎるせいもあるんだろうけどなw

318 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:28:17.83 ID:wJyN8ndH0
>>315
旧作では現実と拮抗してたけど
新作では完全に放棄したんだよ

もう仮構に呑み込まれてもいいや、って感じで

319 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:28:23.96 ID:QE9pnKAWI
>>315
どちらも本放送時から入ってただろ?
劇場版見てないけど、更に増えてるって事?

320 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:28:36.30 ID:bAs4X2960
アニメにエロ入れる国は日本だけ。
しかも昔はゴールデンで普通におっぱいとかだしてた。
それだけでもう偉大。

321 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:30:29.51 ID:iIgWj6TO0
曲りなりにも表現者なら、現状を批判する前に、まず自分が新しい
表現をすればいい。
その際に、スタッフに対し生活ができるだけの十分なギャラを支払う
事。
結局、メシを喰うためには安易に走らざるを得ないのよね。

322 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:34:12.71 ID:kToK7PwX0
>>320
北斎とか浮世絵の伝統が確かに息づいてるよね
触手物なんてのはいまだに健在だし

323 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:35:15.43 ID:f9VPHXZT0
>>63
とか言いながらマイティジャックなんかよく作ったよなあ。

324 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:35:46.23 ID:0B0X2BDc0
うるせいとまいっちんぐマチコからおかしくなったんだよな

まるでピエロだよ

325 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:35:51.03 ID:/8ksXln40
万人受けを考えよと言ってるのか、作家性を追及すべきと言ってるのか、
いまいちよくわからん。背反すると思うんだけどね〜。

326 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:36:45.76 ID:EMqaHKg70
海外アニメのエロ(?)とか、ナイスバディーなウサギがウッフ〜ンで
バックスバニーがハートの目飛び出てフラフラ付いてくとか、そんなのしか思いつかんな

327 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:36:54.84 ID:TrnucCkO0
この人さ、なんか少年アシベに出てくるよね(´・ω・`)

328 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:38:14.36 ID:3VDMQIMu0
>>325
作家性を追及して万人受けするアニメを作れるのは俺だけしかいないって言うのは
どのアニメ監督も思ってるだろうなw

329 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:39:54.05 ID:MyG8v1UK0
作る側と売る側の意識の問題だろうな
売る為に設定を販売対象にピンポイントに搾って如何に見てもらうか
逆に哲学を維持して如何に自分達の色や手法を提示して客に見せるか
まぁ同じオタクが見るとしてどちらもアリだけど
前者は合理的に今を生き抜いて、後者の幾つかは必ず模範として歴史に残るだろ


330 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:40:33.95 ID:EMqaHKg70
>>328
パトU以降の押井は万人受けを考えて無いと思うぞ

331 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:41:19.36 ID:DUgJgS9rI
オタクでも無い外人がアキラとか攻殻とか知ってるのにガンダム知らないのは納得出来ない。

332 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:42:45.50 ID:cd4jmQnoO
表現とか言っても、
押井の映画にそんな高尚なモノはないだろ?



333 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:42:46.31 ID:QZ+EfIyH0
商業性と作家性はかならずしも対立しない。
稀有であっても両立する例もある。

334 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:43:33.40 ID:0B0X2BDc0
>>323
今の世代が受けとる感覚とは、まったく別の趣旨でいってるかもしらん
怪獣路線から脱しなきゃと思ったのかも?

335 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:46:07.36 ID:EMqaHKg70
>>329
ヲタクってカテゴリで一括りしてる段階で、ピンポイントになり切れてない
ヲタクが求めてるものは千差万別、表現者の哲学だって千差万別だぜ?
情報が多く広くなる事によって、最大公約数ですら有形無効な社会になってる

作品の出来よりも広告が大事って意見は同意だけどな

336 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:47:20.84 ID:GvWty5350
別にお前らの時代もパクリまくってんじゃん。
オタクっていうよりもマニアックって意味では変わらない
わかりやすいエロに走らずにフェチに走っただけ
より根暗なじだいだよ
あの犬みるたびに吐き気がするね
なんだあのくたびれたのは
大体きめえのしかいないじゃんファンに

337 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:47:53.56 ID:jim4OkJC0
>>330
そもそも見に来る人間の事なんか考えてないでしょ
どうしたらファンが喜んでくれるかなんて考えてるヤツがBDなんて作らない

338 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:48:11.86 ID:5TiBM2+X0
押井さん大人気だな

339 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:49:13.26 ID:nrMZ+739O
>>337
逆にサービスを追求したから化物語のBDは売れた気がする

340 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:49:47.12 ID:3VDMQIMu0
>>330
そりゃ、自分の作家性を追求した余りにパトUで喧嘩別れしちゃったもの。

341 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:50:33.42 ID:/8ksXln40
>>328
だけどまあ、その2つの揺れ動きに対応する形でオタクが形成されたって感じもあるんだが、
そこを安住の地にしてしまって、揺れ動くことをやめパターン化するのは一つの死なのかもな。

342 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:51:53.41 ID:EMqaHKg70
BDってなんぞ?

343 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:52:47.04 ID:3VDMQIMu0
>>342
ブルーレイ・ディスクの略だろ

344 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:53:58.02 ID:tFFtlkeS0
>>337
でもこのインタビューだと自分は商業作家だと言ってるけど


154 :名無しさん@12周年:2011/11/23(水) 01:07:42.04 ID:we39B4Xh0
押井守監督 インタビュー(2) http://www.yk.rim.or.jp/~rst/rabo/news/oshii2.html

―ある意味無制限に作家性を追求した作品と、一定の時間的資金的制限の中で自分たちの作品とは根本的に違うという認識ですね。すると、押井さん御自身のポジションとい
うのはどういうものとお考えですか。

押井 ぼくはあくまで商業作家です。エンタテイナー。依頼された商品という枠の中でいいものを作ろうと努力している。国家とか宗教のバックで撮りたいとは毛頭思わない。商品として成立
する予算だから、隙を見ていいものを作ろうという意欲も生まれるんであってさ、税金とか献金でやりたい映画が出来る筈がない。

―ただ、押井さんの作品も特に海外ではアートとしての評価もありますよね。商品として作られたものという前提抜きに作家性のみが強調されて理解されている印象も受けますが。

押井 それについては、矛盾も葛藤もありますよ。ただぼく自身は、今のポジションが大変気に入っているんです。だって、それが映画を今ある形にしたんだもの。観客がいて、お金を出す
人がいて、作り手がいるというね。

345 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:54:06.72 ID:kxL15zOg0
>>342
337はビューティフル・ドリーマーで
338はブルーレイ・ディスクを指してんじゃないか

346 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:54:58.30 ID:EMqaHKg70
>>343
それで良かったのか
>>337の意見の意味が分からない

347 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:55:01.37 ID:nrMZ+739O
>>345
うる星やつらの方かよ・・・

348 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:55:21.50 ID:WO6rzeYx0
最早商売を考えてないよなw
平たく言えば老害なんだが周りが止められない

349 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:55:40.61 ID:6eKKRik90
つか、雑誌社、放送局自体がオタク受けしか狙ってないんだから、しかたない。

350 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:55:42.74 ID:jim4OkJC0
ああ、すまんwめんどくさいから略しちゃったけど
ビューティフル・ドリーマーの事
ブルーレイとややこしくなってすまない、長いんだもんw

351 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:57:07.25 ID:EMqaHKg70
>>345
本当にありがとう
合点が行ったw

352 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 05:59:40.42 ID:KujImF7M0
単純に、見て満足できる作品ならそれでいいよ
全てにおいて完成された作品なんてそうそうないし

353 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:00:06.15 ID:kToK7PwX0
桐乃に言わせれば「何年前のオタかつうの」てな風貌してオタ受け狙ってないって「はぁ?」って感じだろうな

354 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:02:01.65 ID:nrMZ+739O
けど深夜アニメって可愛いヒロインは表現できても格好いいヒーローは表現できなくなってるな
はじめの一歩ですら、イマイチだったし蒼天航路は最悪の出来になったし

355 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:03:56.50 ID:vlzftMCu0
オシイさんはスカイクロラの時に出した自著で
「よく歳より若く見られます」なんて書いてたと思うけど、
それはねーよ!自分の毛髪状況も把握してないのか!

356 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:04:12.00 ID:kToK7PwX0
>>354
時代はかっこいいヒロインに移ってるからな
フェミはアニメにも浸透してきてるよ
いずれにせよ大衆娯楽は時代の鏡だしある程度世相を反映するもんだと思う

357 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:04:54.97 ID:EMqaHKg70
むしろ情報が飽和し過ぎて、カッコいい主人公の定義があいまいになってる

358 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:06:29.28 ID:wkVIbck30
>>107
アニメを消費財にしてしまうと視聴者に飽きられたら
その作品だけじゃなくてアニメそのものがオワコンで消滅してしまう
おまえの代だけ楽しんで飽きたら捨ててその後は知ったこっちゃねえで済ませるならそれでもいいさ
作画は海外に丸投げ状態の現状は文化としてはすでに終わっているからな

359 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:06:57.15 ID:wkpjMhxj0
なんだ日本アニメって外国でも人気ないんだ
このスレで初めて知ったよ
一部の人間が騒いでるだけなのは日本も外国も同じだな

360 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:07:04.25 ID:EMqaHKg70
Web漫画で当時話題になったこれがカッコいい主人公か
ttp://www.youtube.com/watch?v=nTzN16N3RJE

361 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:07:14.36 ID:CoQ9RkAP0
男性主人公はシュタゲのオカリンとかタイバニの虎徹みたいに、
二枚目じゃないけどかっこいいキャラが時々出てくる

362 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:07:52.21 ID:4eQwK+Qi0
sengoku38なんか、すごくかっこいいヒーローだと思う。

363 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:08:30.73 ID:nrMZ+739O
>>357
けど一歩も蒼天航路も原作があれだけ売れてるのはヒーローをちゃんと描いてるからだろ?
アニメの蒼天なんかは監督が三国志知らないって時点で無理すぎる

364 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:12:25.78 ID:0EfyCWv0O
何でこんなに伸びてんの
アニメオタクきもい

365 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:13:00.23 ID:hVlEW/C60
まぁラノベとかコミックは結構酷いよね

個人ブログかと思うような2chネタとパロディのオンパレード
主人公が何もしなくても女の子が取り合いしてくれるハーレム
2,3巻で打ち切り

コピーが量産されてるのは間違い無い

366 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:13:12.69 ID:DUgJgS9rI
>>359
北米じゃ、日本なんかより圧倒的に漫画アニメは子供のモノって価値観が強いからな。
そんな中で異常に人気出る方がおかしい。

ただし、子供向けアニメは人気高い。


367 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:13:40.14 ID:9DTfyiI20
>>364
わざわざ出張って来て恥ずかしい奴

368 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:14:09.64 ID:KWnMfjGo0
アニメがラノベと連動したりだからね。

そーゆー時代なんだからしかたがないよ。

369 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:17:40.68 ID:jim4OkJC0
>>339
化に限らず他も特典いっぱい付けたりして頑張ってるよね
ディスク販売するに当って、どうでもいい部分を細かく描き直ししてたり
ファンに喜んでもらおうとする姿勢は好感持てるよ
それが売る為の努力、消費財だと言われればそうなんだろう、でも悪い事じゃない

370 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:18:56.12 ID:0EfyCWv0O
>>367
悔しかったのねw

371 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:20:46.71 ID:3VDMQIMu0
世間に迎合して資金を確保しつつ、実験作として作家性の強いのを自費で出せばいいじゃん。
なんで片一方しかやろうとしないんだ?

372 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:21:38.01 ID:iIgWj6TO0
薄い本になって射精出来りゃいいんだろ?JK

373 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:22:43.89 ID:SssTci8n0
>>360
なかなか笑えた。
エンディングの歌とかどんな顔して収録してるんだ。

374 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:25:14.76 ID:EMqaHKg70
>>371
創作活動を舐めてないか?
世間に受ける作品を作る、それだけで結構な労力だと思うぞ?

375 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:27:13.62 ID:/8ksXln40
あれかな?大衆向けエンターテイメントでも無く、作品としての表現追求でも無く、
パトロン層に擦り寄っただけの無為な生産てことを言いたいのかな〜?

376 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:27:55.72 ID:VVWIEEXj0
萌えアニメが多すぎると文句言ってるみなさん
押井くんに萌えアニメではなくそのうえ眠くならなくて
売れる作品を作ってくれとお願いしてみろよ

377 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:29:15.82 ID:gGiZjoNK0
まあ小難しいこと言ってりゃいいんだから押井も楽だよなw

378 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:29:30.55 ID:kToK7PwX0
深夜時間帯の埋め草程度に作っていた頃とちがって今はDVDなりBD売らないとだめだしな
売れ線狙うのは仕方ない

379 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:30:12.56 ID:SssTci8n0
>>376
押井「俺には無理だよ。神山に頼んでよ」

380 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:32:11.89 ID:3+98Ievl0
>>371
自費でやってもショボクなるだけじゃん、だから押井は一作目で結果出して二作目で勝負してるのよ、BDだけ観て「好き勝手やってる」なんて相対的に見れないオタの戯れ言でしか無いから

381 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:32:13.61 ID:EV7dVDti0
ハーレムアニメどころか、最近は女子しか出てこないだろう

382 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:32:28.52 ID:VVWIEEXj0
>>379
一卵性親子だろ。ふたりでやれるもんならやってみろってんだw

383 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:32:44.99 ID:vlzftMCu0
>>376 押井は眠らすので有名なタルコフスキーに傾倒してるので
それは無理かもしれないな。マジで作品内に催眠効果は入れたほうがいいなどと言ってるもの。


384 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:34:44.14 ID:kToK7PwX0
>>381
確かに最近は百合アニメの方が目立つな

385 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:36:27.70 ID:EV7dVDti0
>>383
あのクソ長い情景のシーケンスはそんな効果を狙っていたのか

386 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:36:55.35 ID:gGiZjoNK0
もっとオッサンのために分り易いラブコメやってくれよ──────────っ!!

387 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:37:09.23 ID:FMUU/7qM0
>>290
記者だったら普通調べて書くんじゃね?
ハーレム物が流行ってるのは事実だけど。攻殻は所詮サーバーパンクの亜流でうる星は当時流行りの学園ドタバタ物
パトレイバーなんかロボ物の流行の最末期作品。クロラは時期逸したクローンネタ
書いてい思ったけど押井が作るとそのジャンルのブームが終るジンクス有るから萌とか絶対作らないで欲しい

388 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:37:24.75 ID:Gt/+v1fx0
間違っちゃいないが、それはアニメに限った話でもないしましてや「萌え」限定でもないだろ
ジャンプ原作は晩年焼き直しだしファッションや時代劇、戦隊物だって踏襲がセオリ−

それらがウゼ−ツマンネって人も居るし、安心して見られるマンセーも居る訳で
後者が多い内は文句言っても変わらんよ

389 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:37:46.59 ID:WO6rzeYx0
自分もテンプレ萌えアニメが出世作なんだから気にするなよw
本人には黒歴史なんだろうが

390 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:37:51.64 ID:tX2OecEM0
>>381
あずまんが大王のヒットで
女子オンリー日常四コマが割と大きなジャンルになったからね
その派生形

391 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:38:09.60 ID:EMqaHKg70
ふと登場人物は萌えな女の子ばかりで、押井の浪花節な学生運動モノとかやられたら見て見たい気がしないでもない
キャラクターが萌え絵な女の子って事以外はいつもの押井で

392 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:38:41.96 ID:VVWIEEXj0
>>383
映画を楽しんでくれではなく劇場に寝に来てくれというメッセージだったのか・・・
売れないわけだw

393 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:38:52.37 ID:kToK7PwX0
ネットとかの影響もあってオタの趣味がある程度一箇所に収斂しがちってのも同じ傾向の作品が溢れる原因にもなってるんじゃないのかね


394 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:39:23.10 ID:FMUU/7qM0
>>384
おっさんだらけのアニメ有っても誰も見なかったろ蒼天航路とか

395 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:40:42.92 ID:jim4OkJC0
>>380
押井くんは新たな創造性と言ってるんだから
ファンを蔑ろにした他人のふんどしで相撲取るんじゃなく
自ら創造したオリジナルでやれ、って言ってるんだろ

396 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:40:57.93 ID:LH8Yfu0g0
>>379
昨日スカイクロラというアニメを見ている途中で寝てしまいましたわw
つーか、面白くなかったのでレンタル代返せ(怒

397 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:42:17.21 ID:3VDMQIMu0
>>391
キャラデザ無視して勝手に作画し始めるだろwww

398 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:43:05.64 ID:EV7dVDti0
>>391
作画沖浦なら最高

399 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:43:34.39 ID:VVWIEEXj0
押井くん、レシプロエンジンやプロペラというのは
ストライクウィッチーズのように魅せるものだよ
高村監督に教わったほうがいい

400 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:45:15.96 ID:EV7dVDti0
>>399
ついでにパンツの魅せ方も

401 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:45:26.89 ID:H2RkKbxU0
真っ当な意見だと思うけどな
矢鱈とリボンとか、ひらひらフリルとか
現実だと浮きまくりの髪・制服とかも〜勘弁

もっとも客がモラトリアムを望んでいるので
夢から覚めなさい〜としかいえないよな

402 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:45:44.04 ID:lNkA1Bu40
>>376
なんという二律背反www

押井監督にはね、すごく期待したこともあったんだ。
ナウシカと並んで、その年の映画ベストテンに(アニメ映画じゃなく、一般映画も含めて)、
うる星BDがランクインしたのは画期的でさえあった。
ただなぁ。

モチーフが数十年ワンパターン
常に革命マンセー
原作なしのオリジナルはことごとく商業的に惨敗
そして常に他人批判に舌鋒鋭い

俺ならこんな人と一緒に仕事したくない。
年がら年中同業者を糞味噌に言うのを、

俺の知る限りでも20年以上。

言うことをまともに聞く気が失せる。
しかも本人の完全オリジナルは悉く失敗。
赤い眼鏡とかケルベロスとかとどのつまりとか天使の玉子とか、
そういう人が他人を糞味噌にw

悪いが、お前が言うなとしか思えない。

403 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:46:23.83 ID:kToK7PwX0
>>400
パンツじゃないから

一応お約束なんで

404 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:48:49.52 ID:gGiZjoNK0
>>403
ストパンなのにね(´・ω・`)

405 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:49:21.92 ID:VVWIEEXj0
何を言われようとも動じず黙々と作品を作り続け結果を出す石原立也監督
僕は好きだなあ。彼は紳士だ

406 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:50:23.39 ID:4eQwK+Qi0
>>400
まどかのヒラヒラも、おパンツじゃないぞ。

407 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:50:41.51 ID:bGGa/8p30
>>399 あのスカイクロラの設定では、ジェットエンジン並みにプロペラで出力出るみたいになってる
などとも言われてたようだね。だから飛び方なども余りプロペラ機的ではない。
それであのよく分からない卓上のパソコンみたいな事務機械も、机の下に多数の真空管などで構成された
計算機本体が内蔵されてるのだといったような、かなり無理な背景環境の想定をしてるのだそうだ。
そもそもあの見世物としての戦争行為がどのように国家間で成り立って、どのように一般大衆へ影響を
及ぼしており、その社会環境を成立させてるのかよく分からず、そこらも含めて追求すべきではないのかもね。

408 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:51:05.18 ID:PlHktA1UP
>>404
それは正式名称じゃねー

とりあえず、あれだけ量産されてれば消費財になるものも出るでしょ
押井が全部チェックしてるわけでもないだろうし

409 :旅人:2011/11/26(土) 06:51:42.68 ID:1TU5BXLBO
アニヲタって言い方を辞めるべき
今の萌えアニメ好きはアニヲタじゃない。白痴、バカとでも呼んどけ
流行に流されまくるスイーツ層と変わらない

ほんとのアニヲタってのは俺のようなアニメの表現や主張に一喜一憂する奴らだ

410 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:52:28.31 ID:EMqaHKg70
gdgd妖精ってパトレイバーの整備員な話の延長線上な流れを感じる

411 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:52:44.46 ID:0tTpzvpg0
何で皆が怒ってるか理由は簡単だよ。“本当”の事だからさwwwwwwwwwwww

412 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:52:59.28 ID:WO6rzeYx0
ストパンってあんまり売れてないんだよな
今聞くなら菊池か長井だろう

413 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:54:04.29 ID:cC7cBLh00
メカ+美少女の萌えアニメで絶対ヒットするなら
「ハゲ=富野にまかせろ!」と思うんだがな。
学生運動時代からソ連大好きっ子で日共とも仲良し派で
ソ連時代から新生プーチンロシアまで、戦車兵の7割が
志願女性兵の軍隊という現実があるんだから、資料集めとキャラ創作段階から
パヤオより格段に有利な、神に等しい存在なんだがな。
後進の仕事を奪ってはいけない気配りをハゲはしてるとしか思えん。

414 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:54:05.15 ID:8+f9M+180
アニメは子供が見るもの。深夜に放映する代物ではない。
アニメは動くもの。予算の都合なんていい訳。ジブリは動くアニメを作れている。
播いてなかった種なんか出る訳ないんだから、そろそろ国もアニメーターに補助するなりしろよ。
磨くことが出来ない技術なんか廃れる一方になるぞ。
灘が待ち受けるだけの環境に、志望者なんか来るわけねえんだから。

415 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:54:22.58 ID:rgkAGVoV0
今日も昔話に花咲かせてくれよオッサンどもwww

もう、プリキュアとか見なくていいだろwwwwww

416 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:56:42.41 ID:LZ5JQGeS0
まあ「オタクに媚びなきゃどうしようもないアニメ」が一番無様なのは同意だが・・・
とりあえず言いだしっぺのお前が万人に認められるアニメを作れや>押井

417 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:58:19.97 ID:WO6rzeYx0
>>414
萌えアニメは動くと作が崩壊といわれます

418 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:59:21.55 ID:bGGa/8p30
>>413 >ソ連時代から新生プーチンロシアまで、戦車兵の7割が
>志願女性兵の軍隊という
第二次世界大戦時は、ドイツの最新鋭戦車でもトイレに類する設備がなく
軍服着たまま糞尿ダダ漏れで戦車兵は戦ってたなどと聞いたことがあるのですが、本当でしょうか。
それで当時のソ連の女子戦車兵は一体・・・・・

419 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 06:59:36.32 ID:GUQGnro+0
この人の言うことは80年代から変わってないよ。

仕事で嫌々引き受けるエンタテイメントがヒットして
気合入れた作品はことごとく外してるだけで。
永遠の映画青年だね。

420 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:00:01.64 ID:zm8ekA/B0
どんな形があってもそれは奥行きとか幅になると思うが、それがメインにはならないだろうと
でも王道というか背骨というか、そういった物は失われたらいかんと思う
そこんとこが凹んで、邪道とまではいかないまでも枝葉の部分が勝手に繁ってる現状は、ちょっとおかしい



421 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:00:40.75 ID:hfcxq2xp0
今はアニオタしか業界に入ってこないのが問題だよ。
昔みたいに何かの間違いで業界に入ってしまった富野や押井みたいな
異端児がいない。
だから作る内容も似たり寄ったり。

昔富野がロボットアニメでシェイクスピア劇やったり
押井がうる星使って唯物論語ったりするような一種場違い
な才能がいないから突然変異的作品も生まれない。


422 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:02:19.24 ID:EV7dVDti0
イノセンスとか最高じゃないか、と思うけどなぁ

423 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:03:43.14 ID:YQwtBM8GO
>>414
アニメは子供が見るものも頭の悪い決めつけだな
昔は実写SF映画も子供が見るものって決めつけが少なからずあったが
今や大人でも見るようになったし
そんでハリウッドに人気をほとんど取られてる有り様

424 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:04:11.59 ID:4BbCTBlV0
消費者が求めるものに答えると、確かに表現の幅は狭まる
でも消費者が何も求めてない事を、一心不乱に表現してもそりゃただのオナニーであって表現ではない

つまり、そもそもの原因は自分たちの表現で消費者を納得させられなかった製作者の方に罪がある
自分が気持ちよくオナッてるだけでお金が貰えると思ったら大間違い

425 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:04:28.01 ID:xzcCYd3UP
今年のアニメはまどか、カイジ、シュタゲ、Fate/Zeroを見たが
どれひとつ取っても平凡な作品はなかったと思うがな
どれもアニメ史に燦然と輝くであろう出来だったと思うよ

それに比べてスカイクロラのダメさときたら・・・



426 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:05:04.19 ID:zm8ekA/B0
>>423
タンタンなんてアニメだからな、あれは
人によっちゃマトリックスだってアニメだ
アニメじゃないのはZZ

427 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:05:38.44 ID:jim4OkJC0
押井作品も面白いヤツには面白いんだろう、俺は途中で寝ちゃうけど
それと同様に萌えアニメも面白いやつには面白いんだろう
どっちが上でも下でもないわ、ただの娯楽だ

428 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:06:30.81 ID:bZY6HaGl0
基本、2次元のキャラが大好きで
同人誌でエロ本作ってた人達が就職するところだろ

429 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:08:35.98 ID:4eQwK+Qi0
>>418
ソ連女の戦車兵って、車長ぐらいしかできねーぞ。

運転手→変速機のレバーを動かすハンマーを振り回せない
装填手→砲弾重すぎ
砲手→デブすぎて砲塔におさまんねー

430 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:10:18.01 ID:gXGa/GTBP
>>427
だな、価値観の問題。
俺も押井の作品は面白いと思わないわ。
でも、だからって押井の作品を否定するつもりもない。
みんな価値観は違うし、自分が好きなものを見ればいい。
今は萌えアニメを好きな奴が多いから萌えアニメが多くなってるだけ。
それだけの話。

431 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:10:50.92 ID:EV7dVDti0
>>429
1ソ連女=10日本男
くらいの馬力有りそうだけどね

432 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:11:06.32 ID:4BbCTBlV0
結局、評価するのは消費者

学も金もある上流階級相手の芸術なら、抽象表現もいいし、哲学的な話題も受けるだろうが
アニメなんて結局は、普通の人あるいは底辺の娯楽。そんな高尚なものを描いても受けるわけがない

だからといって、分かりやすく物語を描く事を低俗だと想ってもいけない
それも一つの才能だから

433 :旅人:2011/11/26(土) 07:12:56.76 ID:1TU5BXLBO
確かにスカイクロラは駄作だった
なんであれが賞賛されてるのか謎

唯一良かったのは絢香の歌くらいだ

434 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:13:14.69 ID:EV7dVDti0
問題は萌えアニメ以外を発表できる環境が今はほとんどないってことだな
作家性の高い映画作品は大御所がコケたりしたし

435 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:13:27.26 ID:QZ+EfIyH0
押井はヤッターマンからやり直せ。

436 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:14:07.99 ID:cd4jmQnoO
>>414
結構言われる話だが
サブカルの極地に公的な補助が入るとなれば、存在性の自己否定だろ。
また、Pの辣腕ぶりか金が金を呼ぶ構造を作ったジブリか知らんが予算はどう考えても
ジブリ(恐らく山田くんですら)>>>越えられない壁>>>駄萌えアニメだろ

>>393
逆にネットとかで情報が氾濫して嗜好が拡散するから、
枠余りを埋めつつ何処かしらで
萌え豚を確保しとく為に最大公約数的な駄萌えアニメを作ってる印象

437 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:15:42.92 ID:dNqMMpzDO
押井も終わってるな。俺たちの近未来は東日本大震災だった

438 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:15:47.07 ID:zm8ekA/B0
ポケモンのようなアニメは廃れさせてはいかんな
ロケット団があんまり馬鹿やらない今シリーズはちょっとアレだが

439 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:15:54.99 ID:VVWIEEXj0
魔法使いサリーから45年、脈々と受け継がれてきた魔法少女アニメ
それが今年まどか☆マギカで昇華した
伝統文化とはくり返し同じ演目を演じ続けることも大事なんだよ
その中で作り手によって素晴らしい作品が産まれることもある

440 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:16:02.08 ID:Q4Iy4NQe0
>>418
今って、戦車にトイレあるの?
3〜4人乗りの兵器のなかでトイレがあるのって、
フランカー位じゃね

441 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:16:17.58 ID:DUgJgS9rI
>>423
SFは世界基準で大人の視聴にも耐えれるようになったから価値観が変わったけど、
アニメは世界基準で大人の視聴にも耐えれるようになってるか?

442 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:19:13.04 ID:EV7dVDti0
>>441
大人が幼稚化してるから無問題(結構マジで)

443 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:19:40.17 ID:0Qxeogoh0
30過ぎてもアニメアニメって… どうかと思うねボカァ!

444 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:19:57.85 ID:4BbCTBlV0
どんな芸術もスポンサー次第

単なる表現がやりたいなら、仕事として選んじゃいけない
あるいは、何としてでもその表現を認めてくれるスポンサーを見つけないと

445 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:20:02.40 ID:zm8ekA/B0
>>441
逆にもののけや旧エヴァ劇場版なんてのは、子供が視聴に耐えられないな

446 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:20:18.91 ID:VVWIEEXj0
>>443
他に何を見ろと?

447 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:20:35.03 ID:dNqMMpzDO
東日本大震災やら、ユーロ崩壊やら、現実の方がおもしろいわ

448 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:21:22.49 ID:lNkA1Bu40
>>419
この人の評価は、順に作品見ていけばその通りとしか言いようないねw

永遠の映画青年ってフレーズは、一見通りが良過ぎるわ。

ぶっちゃけ、永遠に文句ばっかり言って、いつまでの自分オリジナルがヒットしないのに、
その原因を理解しないどころか、それを映画界のせいとかアニメ界のせいとか、

延々数十年にわたる、ただの文句たれ。

まじでさぁ、自分のオリジナルでメガヒットのひとつも出せよな。何十年この世界で
飯食ってんだよ。

おまいさんより遥かに年上のパヤオや禿が、年中挑戦的に、自分の節を曲げても
新しいものを生み出そうともがいてるのに、お前一人、何十年も同じモチーフで、
同じ失敗を何度も何度も繰り返して、そんで萌えアニメに文句言ったって説得力なんかあるかww


449 :旅人:2011/11/26(土) 07:21:45.14 ID:1TU5BXLBO
誰でもいいから東日本大震災の津波をアニメで表現してほしいね
震災からもうすぐ10ヶ月にもなるし、ここいらで津波アニメを頼む

450 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:22:02.94 ID:pS20dsS70
押井の作品はアート()笑だから
面白くなくて当然

451 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:22:17.74 ID:4eQwK+Qi0
>>449
ポニョ

452 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:22:53.87 ID:gXGa/GTBP
大人の視聴に耐えられるアニメってジブリだけだよね
他に思いつかないわ

453 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:23:47.63 ID:VVWIEEXj0
原発事故をアニメ化するところはないものかのう

454 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:24:36.35 ID:Ig+KCVOW0
>>449
民主党に友愛されちゃうぞ!

455 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:25:20.98 ID:y2WT9+/G0
「表現」が制作者にあろうがなかろうと、
そんなことは見る側消費者側からしたら知ったことじゃ無い訳で。

しかしなんでこういう人たちは我々は選ばれた高尚なレベルにあるって、
思うようになっちゃうんだろうね。

456 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:25:22.21 ID:dcZifTS/O
>>452
世界的にも高い評価だしハヤオミヤザキは超有名だからな。
このスレの萌えブヒどもに言わせればハヤオミヤザキは糞らしいけど。
特に理由も無くw

457 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:25:27.75 ID:EV7dVDti0
押井の作品は大人の視聴に耐えるんじゃね?
面白い面白くないは別にして作家性はあるんだし

458 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:26:05.93 ID:VVWIEEXj0
>>452
ジブリは小学6年生まで

459 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:26:43.37 ID:gGiZjoNK0
>>453
コッペリオンアニメ化も消えちゃったしね

460 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:27:12.98 ID:7/IXPHbj0
すごい延びてるな。
やっぱお前らアニメ好きなんだな。
そんなにいいもんなのか?
前、三島や谷崎より表現が優れているなんて言う人が職場にいたけど、そんなにすごいの?

浅田次郎よりはマシレベルだとそれなりにあるのかな?

461 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:27:56.59 ID:YgGB6aa80
押井のアニメはこいつのオナニーだから面白くないけど
深夜アニメもエロで釣るだけの似非ポルノばっかりだからなぁ

462 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:28:18.57 ID:VVWIEEXj0
>>457
面白い面白くないは別にしちゃいかんよ
エンタメは観客を楽しませることが大事なのだから

463 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:28:55.60 ID:sHR2d7eSO
>>1
消費者から吸い上げたお金は、ほとんど広告代理店がウマウマしてるだろ
広告代理店が、お金になりそうなアニメしか造らせない傾向にある事は問題じゃねえのかよw
糞システム変えない限り負のスパイラルは続くんだから、押井が発起人にでもなって変えてみせろよ

464 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:28:58.51 ID:dNqMMpzDO
アニメの中で、破壊してたり殺しまくったりしてるのがどれほど安全かPTAのババアどもも今頃後悔してるわ。あ、後悔してないかw

465 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:29:03.56 ID:N/YiFzMo0
ハルヒ、らき☆すた、けいおん、これみんな女子高校生ものアニメで内容なんて皆無
結局、萌え豚が視ているのは偶像であってアニメそのものじゃないんだよね
萌え柄の女子高生に何かをさせとけば萌え豚は何も考えず買う

466 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:29:42.64 ID:EV7dVDti0
>>462
実写の芸術映画なんかも大抵面白くはないじゃん・・・

467 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:30:44.33 ID:pS20dsS70
今のジブリはロリコン臭が酷すぎて見れない

468 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:30:46.83 ID:VVWIEEXj0
>>466
押井くんは実写の社会派ドキュメンタリでも撮ってるほうが向いてるかもね

469 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:31:28.28 ID:OaSutAUV0
やりたい放題やって生き残った稀有な作家だから
ホント幸運だよ

当たった作品の次は売れない事やって出資者損させる
しばらく干されるんだけど
またどこからか仕事がやって来る
そこでまた一発当たるの繰り返し

470 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:31:46.23 ID:dcZifTS/O
>>466
どの実写映画?タイトルは?一つだけ?

471 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:32:00.08 ID:zm8ekA/B0
>>467
さつきちゃんは理想だから仕方ないな

472 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:32:25.30 ID:lNkA1Bu40
>>457今なんと言った?
面白い面白くないは別にして作家性はある?

そういうのをオナニーと言うんだが。
商業作品として作る以上、一定以上のメジャー評価が必要。だが、それはおくとしてもだ。

面白くないが作家性はある? そういうのを同人作品というんだ。
資本を貰って作るもんじゃない。 だから押井は評価されないんだよ。

俺はいくつもあの人の作品を読んだり見たりもしたよ。

もうね、ひたすら自閉、ひたすら世界を閉じていこうとするだけで、
どんよりとした闇に向かう指向性だけ。

あの人が、メジャーな指向性を持つ原作のアニメ化でばかり輝くのもそういう理由。

何十年も創作をやってきて、まだ自分の、同人的な自閉的な性向に気づかないのかね。
それを少しは抑えないと、誰も付いてこないってのにな。

473 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:34:04.70 ID:dcZifTS/O
>>467
けいおんとかプリキュアとかいうやつにはロリコン臭しないの?
見てられなくないの?

474 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:35:20.36 ID:DUgJgS9rI
テレビ放送やOVAとかいいんだけどさ、
それらの焼き直しを劇場版ってやっちゃうのはいただけ無い。

475 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:36:04.18 ID:ZaGaWm8zO
新自由主義≠ショッカー

このくらい単純な方程式がないとな
特撮はこれでいい

で、面白いアニメとか奥が深いとか言われるアニメは
どんな奴が向こう側に取り込まれるか描いてるわけよ

476 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:37:27.94 ID:oQGDxAjq0
>>443
30過ぎたら何を見たらいいんだ。
ディスカバリーやナショジオくらいしか思いつかない。

477 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:37:35.86 ID:YJTkSMO70
年食ってもアニメから離れられなくなった層が
1980年代から出てきたから
ちょっとアニメで小難しいこといえば
オタクがすげーってのってきてくれたから今の押井君があるのに

478 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:37:42.29 ID:LLG+2fpT0
>>472
そんなもんただのお前ルールじゃん
押井みたいなアニメ合わない、一般向けじゃないとおれつまんない
って書けば1行ですむよ?まあ、煽りたいだけか

479 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:38:04.08 ID:pS20dsS70
>>473
見てないし

480 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:38:56.91 ID:dNqMMpzDO
>>457
押井信奉者は立派なやつばっかりだったんで、今はアニメなんか見ないよww

481 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:41:49.96 ID:EV7dVDti0
>>470
挙げていったらキリがないよ。
昔見たので言ったらフランス映画の「浴室」は退屈だったけど芸術性は感じた
最近だと「ヤギと男と男と壁と」(ジョージクルーニー、ユアンマクレガー出演)
もコメディータッチなのにそんなに面白くなかった。けど、メッセージ性はあった

482 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:42:41.99 ID:s1fVauYE0
押井さんは悠々自適に作ってればいいけど
現場は沢山のスタッフが日銭を稼がにゃならんし企業も利益を得なきゃいけないんだから
みんな芸術家みたいになったらアニメ業界捗らんで

483 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:43:47.47 ID:a3/Kyn8w0
たまにはシティーハンターみたいなやつ頼むで

484 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:44:06.75 ID:YQwtBM8GO
>>441
表現方法次第でまた評価変わりそう
例えばセル画じゃなく絵画的な絵とかにするか

485 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:44:26.23 ID:4eQwK+Qi0
>>470
フランス映画の「きちがいピエロ」とか、

いみわかんねーけど、スゲーってのはわかる。


486 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:44:41.11 ID:gGiZjoNK0
>>476
タダで見れるアニメとタダで見れるスポーツしか見ない
あ、あとNHKのニュース7

487 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:44:53.24 ID:EV7dVDti0
>>480
いや、芸術系が好きな奴ほど駄目な奴もいないだろうw

488 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:45:17.72 ID:cC7cBLh00
旧ソ連とロシアの戦車は、身長が160cmの人間が運転するのが
最適なように設計されているのだ。7割が女性兵であるという情報源は
落合信彦の政治評論とリーダーズダイジェストのKGB関係モノだったから
信憑性に欠ける部分が多いかもしれん。


489 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:45:24.25 ID:jf/szlKH0
押井は制作者側の問題点をあげてるわけで
お前らをバカにしてるわけじゃないんだから
こんなんで15ものばすなよってなこった

490 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:45:24.82 ID:l+ILzm1/0
昔はスポンサー騙して集めた金でやりたいほうだいが出来たから様々な作品を制作できた
今は視聴者から直接金を巻き上げなければいけなくなったから視聴者に媚びた作品が増えた

スポンサーをだます手段を視聴者に使うようになったから
隠れていた暗部が見えるようになっただけの事さ

491 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:46:10.64 ID:snhlCXW/0
アニメもごみばっかだが押井のアニメも押井オタクの為のオナニーで作品の体をなしてないがなw

492 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:47:45.39 ID:dcZifTS/O
おまえらがこうやってブヒブヒ騒ぐのも、押井の計算のうちなんじゃないの?
押井が新作出したら、結局、見に行くんじゃないの?貶すために。金落として。

493 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:48:42.81 ID:akYlqjUfO
量産萌えアニメも多いけど、その中でタイガー&バニーみたいな燃えアニメもちゃんと評価されてる
視聴者はいいものであれば見るんだよ

494 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:49:12.76 ID:kGpBH/cQ0
来年30だけどドラマも映画もつまんないからアニメ見ちゃうんだよな
特に最近の邦画とか流行の韓流(笑)ってヒット曲も出てこなくなったし役者もよくわからん人ばっかでつまらん

その点、アニソンの方がなんかしっくりきちゃってるw
ちょっと前まではアニメ(笑)秋葉原(笑)アニソン(笑)って感じで見下してたけど
涼宮ハルヒの憂鬱からアニメ見初めて化物語にハマって
最近はアイドルマスターとギルティクラウン見てるわ
意外と凝ってて面白いし曲の使い方とかも上手いね。

495 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:49:15.49 ID:EV7dVDti0
>>472
何本かアート系の実写映画を見たらいいよ
本当にエンタメ的には面白くないのがヨーロッパから日本まで流れ着いているから
そんな映画もスポンサー集めて作られてるのが現実

496 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:51:09.61 ID:UZ6NZb2B0
>>485
ありゃ名作
ほんとすごい

497 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:51:33.85 ID:+UBL0sxR0
言ってることは正しい
で、じゃあどうすりゃいいの?てことが欠落しとる
押井も表現者ならコピーじなく、でも売れる面白いものを作れ

498 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:51:41.79 ID:yE44/Lmg0
俺的には、士郎正宗の攻殻機動隊を改悪してクリエイターぶってる人に言われても…
小学生の頃に見た赤い眼鏡は未だに三大がっかり映画の一つ。

499 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:52:05.15 ID:MINoMQhG0
>>489
その通りなんだけど
自分が見ているウニメ製作者を馬鹿にされたら、そのウニメを見ている自分まで馬鹿にされてると感じるんだよ

馬鹿だから

500 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:52:30.96 ID:bkCN1k8L0
とりあえず、まんが日本むかし話の復活だな

501 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:53:49.93 ID:xzcCYd3UP
>>489
そもそも押井の知る範囲ってどの範囲なのかね
俺は萌えアニメ一切見ないから全然ぴんとこない
まどかだって虚淵じゃなきゃ見る機会もなかったろう

502 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:54:45.09 ID:dcZifTS/O
>>498
じゃあ誰が言えば良かったのかな?

503 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:56:10.04 ID:0Ur8lAG+0
>>485
ゴダールか、アート的なのに深い哲学があった気が・・・
んー・・・、もう昔のことだからなんとも・・・

504 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:57:01.91 ID:SssTci8n0
>>501
本棚に1冊ある押井の書いた映画の本の書名が
「TVをつけたらやっていた」だからなあw
見てなくて同業者の話を聞いただけ、くらいじゃね。

505 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:57:36.60 ID:b96nCQ8I0
>>501
自分では気がついてないのかもしれないけど
お前さんちゃんと萌えアニメ見てるぞ

506 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:58:05.56 ID:+UBL0sxR0
>>502
新房あたりが言えばまた違った反応だったんじゃね?

507 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:58:34.53 ID:hfcxq2xp0
どう言い訳しようが萌えアニメなんて幼児性愛者をターゲットにしたロリコン向けコンテンツだよ。
見た目が小学生にしか見えないキャラがアニメ声でキャンキャン喋ってるのを見て喜んでる
大人ってなんなんだよ。
どう見たって犯罪者予備軍だろ。

508 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:58:40.39 ID:l+ILzm1/0
>>498
他人の作品をブッ壊してパクってオリジナルですっていうのが「クリエイター」だよ
ぱやおのルパンとかうる星の映画とかパトレイバーとか攻殻とか色々あるだろ

509 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:59:02.00 ID:yE44/Lmg0
まどかマギカも萌えアニメの皮を被らないと
資金調達出来なかったのか、
可愛い女の子達でアレをやったのが良かったのか…

510 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:59:11.65 ID:EV7dVDti0
>>506
大炎上だな

511 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:59:18.02 ID:P5QtA/JG0
>>492
炎上マーケティングでうまくいくならフラクタルはもっと売れてるよ

512 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 07:59:47.94 ID:xzcCYd3UP
>>505
まぁそう分類して見る人もいるだろうが、俺はそういう分類で見てないし、
キャラグッズに金を落とす気も毛頭ないから
やっぱり萌えアニメは見てないって定義できるんじゃないだろうかと思ってる


513 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:00:29.49 ID:ChnTBBelO
自称一般人からすると、地獄少女やサンレッドも萌えアニメだからなw
マジで話にならんw

514 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:00:34.99 ID:EV7dVDti0
>>508
けいおんも細部の方向性が原作とは大分違うように見えるな

515 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:01:28.51 ID:dcZifTS/O
>>506
新房とかいう人の言うことなら、
萌えブヒはちゃんと言うこと聞いてブヒブヒ騒がない?

516 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:01:36.74 ID:yE44/Lmg0
>>513
サンレッドの萌えトコロって可愛らしい怪人たち?

>>508
ルパンを除いて殆どオシイさんじゃないですかw

517 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:02:48.37 ID:cC7cBLh00
訂正 スターリン時代から現在に至るまでソ連の戦車は駄作機の理由として
小室直樹が「そんなの男で運転できる者ほとんどいないじゃん」と評論したのを
落合信彦がアメリカ政府の某特務機関が集めた資料を引用してに批判した本、
題名を忘れてスマン。


518 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:02:50.72 ID:EV7dVDti0
>>515
お前は噛みつくばっかりで中身がひとつもない
押尾のしっぽだな

519 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:03:17.25 ID:ChnTBBelO
>>516
奴等からしたら、深夜に放送してるアニメは萌えアニメなんだってw

520 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:04:01.06 ID:P5QtA/JG0
>>507
宮崎駿のロリコンはいいロリコンなのか。
つーか押井がラムちゃん脱がすのはOKで今のアニメはダメなのか。

521 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:04:18.50 ID:dcZifTS/O
>>518
意味分かりません

522 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:04:34.09 ID:bkCN1k8L0
>>508
原作ぶっ壊してアニメオリジナルな話を作るってのは、昔から結構あったし
評価が良い物も多かったけど、ここ近年は原作ファンがうるさいからか
減ってきたような気がする

523 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:05:05.25 ID:yE44/Lmg0
>>517
話の筋が分からないけど
落合信彦さんに軍事、諜報関係の話を聞くのは間違ってると思いますよ。


524 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:06:56.34 ID:+UBL0sxR0
>>515
さあな
少なくとも新房は現在第一線でやってるし、いわゆる萌えアニメも作ってるし
そして萌えの皮を被せながら押井の言うところのテーマを作品に込めたのがまどかだからな


525 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:07:29.04 ID:b96nCQ8I0
>>522
面白けりゃ何でもいいと思うがな
と言うか原作と別ルート走った方が2倍楽しめるじゃん
世界観が変わってしまう可能性もあるけど

それよりも原作を知ってることが前提になっていて
説明不足の難解アニメにはついて行けん

526 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:07:50.89 ID:l+ILzm1/0
>>516
だからスレが伸びているんだよ
「おまえが言うな」ってね

527 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:08:07.40 ID:dcZifTS/O
>>519
奴等って誰?「奴等」という物言いは敵視してる意味だね。
おまえらが「奴等」を敵視する理由は?

528 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:08:57.77 ID:yE44/Lmg0
>>522
ジーンディクソン効果もあるかと
良作の狭間に山の用に積まれた駄作の山がw

529 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:09:05.74 ID:+UBL0sxR0
>>507
すべての萌えはクラリスに通じるぞ

530 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:09:49.53 ID:P5QtA/JG0
>>512
あー。GS美神が高視聴率だったのにグッズ売れなかったから観てた人はゼロみたいな理屈か。
そういう定義だとレイズナーとかもダメだな。

>>525
まあ面白ければ勝ちではあるんだが、それならオリジナルでいいじゃん。
ある程度面白い・人気だからアニメ化されるのであって、それをぶっ壊すってことはつまらなく
なる可能性が高いんだぜ。
「ゆるい日常ものだったのが気に食わないから変える」とか言ってた監督がいたが、それは原作
選定の時点で間違ってるだろ。

531 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:10:05.09 ID:EV7dVDti0
ラノベをアニメ化したら心理描写が減ってしまうんだなぁ、と俺妹の3話だけ見て
思った

532 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:10:09.17 ID:+57ybXb30
キモオタは死ねってことだろ正論正論

533 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:10:17.58 ID:FMUU/7qM0
>>398
あの目玉飛び出したような女児の絵の映画なんて誰が見るんだ
文化庁が税金つぎ込んでるみたいだが
女児を出すアニメは駄目だと押井さんも言ってるだろ

534 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:10:34.29 ID:oQGDxAjq0
>>509
超兄貴みたいなガチムチマッスルが
QBの手玉に取られたり、ほむらくん!まどかくん!ハァハァ、とか正気の沙汰とは思えんな。

535 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:11:12.37 ID:yE44/Lmg0
>>524
完全オリジナルだったという点も良かったのかも、
誰も結末を知らないし、
「視聴者が先が気になって仕方なくなる」
という気持ちになれた久々の作品でした。

536 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:11:36.42 ID:EV7dVDti0
> 「ゆるい日常ものだったのが気に食わないから変える」とか言ってた監督がいたが、それは原作
> 選定の時点で間違ってるだろ。
ワロタ

537 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:12:06.31 ID:ChnTBBelO
>>527
自称一般人の連中だよw
ただ女の子が出てるだけのアニメや、深夜に放送してるアニメを纏めて萌えアニメ扱いしてるからなw
敵視ではなく、バカにしてるのw

538 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:12:34.69 ID:EV7dVDti0
>>533
でも、すごくよく動くぜ

539 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:12:43.82 ID:+UBL0sxR0
>>535
確かに

540 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:13:13.16 ID:r/Oaf9mY0
>>531
文章で書いている心理描写や説明をアニメでいちいち説明させたらすっげー間延びするのはFate ZEROのグルグル説明
があらわしている

541 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:14:15.58 ID:P5QtA/JG0
>>533
女児におっさんがかけそば食う話とかばっか見せてどーすんだ。

>>540
銀河英雄伝説なんか、丸々一話会議してるだけとかあるな。

542 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:14:23.75 ID:yE44/Lmg0
ペルソナ4はゲームのムービーシーンの「まとめ」という感じがしないでもないです

543 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:14:24.48 ID:dcZifTS/O
>>537
おまえは選ばれた人間か何かなのかな?

544 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:14:55.33 ID:0hJ4+RjqO
これはその通りだと思う
認めろよ

545 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:15:02.78 ID:kTOWXVPP0
>>535
オリジナルで最もやらかしてはいけない
興ざめするデウスエクスマキナをやらかしましたけどねw
で、最終回バレが流出したときの
信者の叩きっぷりと最終回後の崇め奉りっぷりは
寒気がしたワイw

546 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:15:41.62 ID:xzcCYd3UP
>>530
いや、もっと単純にキャラの可愛さとか性的魅力に重きを置いて見てないってだけ
話の面白さ、レトリック、演出が優れていて、総合的に名作と呼べるようなものなら、
別に萌え要素が鼻につかないくらいなら入ってたって気にしない
萌え要素のみに価値を見出して見るのが萌え豚で、萌え豚以外が見たらほぼ価値がないものが萌えアニメだと定義してる
ハーレム系なんかまさにそれ

547 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:15:53.15 ID:K2oL4PWx0
映像化するんだから漫画とは違った表現になるのはしょうがないし、原作で描かれなかった一面やらありえたかもしれないifの話に進むのは良いと思うが
押井の場合はもはや登場人物が被ってるだけのパラレルワールドに改変しちゃうからな
しかも自分の思想練り込みまくって

548 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:16:17.93 ID:ZaGaWm8zO
新自由主義の目指してるのは
この世からローカル資本を無くして
全てをグローバル資本にしようとしてる

だから009はたがために戦い
ジョーはホセ・メンドーサに挑戦し
デビルマンは人の世に愛がある、この美しいものを守りたい、と

ま、本当は勇者アモンが牧村美樹に萌えちゃったのが原因だけどさ

549 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:16:55.19 ID:r/Oaf9mY0
>>541
クックックックッ・・・

あっあっあああ・・・

砂埃が上がる


これだけで一話の大半を使ったドラゴンボールぅ

550 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:17:04.77 ID:MINoMQhG0
>>523
全くねwww

落合を引き合いに出したら、軍板ではネタ扱いだよ

551 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:17:34.40 ID:P5QtA/JG0
>>546
まあ人によって定義はまちまちだが、それは単に日常系が嫌いなだけなんじゃねーの。
フクちゃんとかサザエさんとかを美少女がやってるってだけだぜ。

552 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:18:06.54 ID:yE44/Lmg0
>>536
自分の作風にあった原作を選べない苦悩があるのかも
経済的問題で

>>545
中学生にしては頭がいいなぁ〜
と素直に関心しつつ
デウスエクスマキナと聞いて、デモンべインアニメ版の出来が残念で仕方ない
今日この頃ですw

553 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:18:50.57 ID:+UBL0sxR0
>>545
あれは違うだろw
あくまでまどかがすべてを引き受けたんだから
全然関係ない神様が出てきて全部引き受けたわけじゃない

554 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:19:06.93 ID:hfcxq2xp0
>>520

宮崎作品はお話の内容が売りであってロリコン的要素はごく一部。
本人の性癖の一部が作品に出てしまっただけだから勘弁してやれ。

うる星なんて今の萌えアニメに比べたら可愛いもの。
ラムなんてどちらかといえばセクシー系だろ。

555 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:19:34.92 ID:1Sq4g1b4O
押井www

お前が言うなwww

556 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:20:25.97 ID:DUgJgS9rI
>>524
それこそお前が言うなスレになるんじゃね?

557 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:20:36.76 ID:r/Oaf9mY0
>>536
原作もののアニメを作るに当たって、原作を一切見ませんでしたとか公言しちゃう監督とかな

558 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:20:41.18 ID:dcZifTS/O
>>555
じゃあおまえは誰が言えばいいと思ってんの?

559 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:21:37.06 ID:kGpBH/cQ0
まどかマギカもエヴァンゲリオンも先に原作が出てたらこんなヒットしてなかっただろうね

タイトルやモチーフからして視聴者が全年齢的なアニメだとあまり構えずに見てたら
猟奇的な描写で話題集めた作品でしょ。
やたらと評価されてるけどロボットや魔法少女を破壊した罪深い作品だと思うけどね
なんか破壊的欲求をアニメに投射してるような気持ち悪さがあるわ

560 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:21:40.34 ID:BmXytWZR0
確かに出来については?なものも多いな
絵を動かすのがメインのアニメに心理描写の多いものを持ってきたり
4コマ漫画をつなげただけのやつとか
アニメ化までの選別が良くなっていればいいけど、人気があるからアニメ化→失敗
の連鎖もみていてつらいものがあるな


561 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:21:44.14 ID:ChnTBBelO
>>543
ただアニメに詳しいだけだよw
知ってる人間が知らない人間に間違いを指摘して、
それでも聞かないならバカにするのは、別におかしくないだろ?

562 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:22:17.69 ID:P5QtA/JG0
>>549
あれの引き延ばしは酷かったな。かといってオリジナルで埋めるのもすげーつまらなかったという。

>>554
あれでセクシー系なら大半そうだろ。
「小学生に見える」ってのはどれを指してるんだか。
基本的に萌えアニメ叩いてる人は「自分が気に入らないアニメ」を萌えに定義してないか?
で、叩くのに都合が悪いのは萌えアニメという定義からはずしてる。
そういうことならシャナとかC3とかも話の内容が売りなんだよ。

563 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:22:40.98 ID:kTOWXVPP0
>>552
そうか・・・こっちは逆に
何いつの間に悟りを拓いてるんだよw
つか家族大切にしろよwとツッコミたくなったなぁ
>>553
引き受けるまでのプロセスがぶつ切りで大雑把過ぎるな
というか黒い子の苦労がすべて水の泡w
(まぁ因果応報ともいえるが

564 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:22:41.79 ID:+s8mMbxq0
キモヲタ発狂しすぎ。ワロタwww

565 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:23:40.18 ID:xzcCYd3UP
>>551
日常系は確かに見ないけど、それは好みの問題だし
別に日常系=萌えアニメだとは思っていないけど
気弱な男の下に美少女が集団で押しかけて、みんなそいつに惚れるってのは日常なのか?(超非日常じゃね?)


余談だが、フクちゃんは知らんけどサザエさんなんか小学生時代から今の今まで面白いと思ったことがない

566 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:24:32.01 ID:dcZifTS/O
>>562
小学生に見えるってのはけいおんとかいうやつのことと違いますか?

567 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:25:14.90 ID:K2oL4PWx0
>>559
押井なんて原作を好き勝手弄ってさも自分の功績のように大口叩くしか能のない老害じゃん
オリジナル作る才能のほうがよほど重要

568 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:26:33.89 ID:j7/Ed5fQO
萌えアニメって何が面白いの? 全部似たような感じに見えるんだが…

569 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:26:42.66 ID:bkCN1k8L0
>>565
サザエさんは原作の方が面白いと思う
もっと言うと長谷川町子はいじわるばあさんとか毒吐きまくり系の方が面白いw

まあどこに面白さを見つけるかによるとは思うけど

570 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:27:04.70 ID:5a51uZUf0
キモヲタってちょっとでも否定されるととんでもなくファビョるよねw



571 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:29:02.13 ID:P5QtA/JG0
>>563
いつの間にかっていうか延々まどかが決意するまでの話を丁寧にやってたと思うんだが。
あそこでまどかがああしなきゃ、家族全員死んでたしな。

>>565
ああ、ハーレム系が嫌いなのか。
でも言うほど美少女が集団で押し掛けてもないしみんな惚れてもいないぜ。
その定義に当てはまるアニメは逆に少数だろ。
つまり今年度で言えば、イカ娘もアイマスもみつどもえもAちゃんねるも電波女もホライゾンも
シャナもアリアも萌えアニメじゃないことになる。
厳密にゃISくらいじゃないか?

572 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:29:02.95 ID:dcZifTS/O
>>561
一般人は深夜に放送しているアニメを纏めて萌えブヒ扱いしたのか?
萌えブヒアニメじゃないのに萌えブヒアニメ扱いされたタイトルは?
纏めてというからには1つや2つじゃないはずだが。

573 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:30:00.54 ID:QhztG2210
作る側が言っちゃおしまいだろw
じゃぁ、お前が作れよって言われたら、こいつ作れるの?
作れないくせにw

574 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:30:39.66 ID:s1fVauYE0
>>570
自分の全てを否定されて黙ってるようじゃ男じゃないだろ

575 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:31:41.37 ID:yE44/Lmg0
納得できるモテモテならハーレムアニメも良いけど、
なんでモテてるかわからないのがありますね。

>>571
生半可な願いの結末も描写してましたし、あの願いは考えに考え抜いたものであり、
「誰かの役に立ちたい」
という自分の目標の到達点だったのかもです。


576 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:31:52.58 ID:ZaGaWm8zO
つまり「萌え」はデーモン族の勇者すら転向させてしまう
これを現代の悪魔主義者である新自由主義者が敵視するのは当然なのだ

彼にとっては企業という名の「法人格」が全ての人格である
言うなら神であって
個人の人格や人権なんてのは否定するべきなのだ

ましてや架空の世界のアニメや漫画に人格を感じるなどの装置である
「萌え」なんて彼らの偶像である神(法人格)の敵対者だ


以上は株式会社ショッカーの社員から聞いた話です

577 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:32:25.76 ID:Cp5vy9yY0
>>567
換骨奪胎してほとんどオリジナルだろ。
どんな原作でも押井アニメになる。

578 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:32:30.56 ID:P5QtA/JG0
>>566
あれが小学生に見えるってのは、キシリア閣下24歳を見つめすぎたんじゃないかと。

>>568
イカ娘とISとシャナとはがないが同じに見えるってのはすごいな。

>>572
一般人かどうかはともかく、「今のアニメは萌えアニメしかない」って言ってる人が結構
いるし、まとめてとか1つや2つどころじゃないじゃんそれ。萌えアニメ以外がないんだから。

579 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:32:33.63 ID:kTOWXVPP0
>>571
本来はそういう話は
数話使って昇華していくものと思うんだが・・・
一話で垂直上昇はないわー、と思ったな
無駄な所に尺割き過ぎ

580 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:32:42.35 ID:EV7dVDti0
>>574
全てかよwww

581 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:33:05.78 ID:dcZifTS/O
>>573
じゃあ誰が作れるの?

582 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:33:10.25 ID:9l+CVYx6O
>>570
あと上から目線で指示されるのを異様に嫌う

583 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:33:53.86 ID:hfcxq2xp0
2chで否定すると炎上するキーワード。


ニート ネトウヨ 低学歴 キモオタ

584 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:34:00.61 ID:BmXytWZR0
>>570
お前に他人の意見を受け入れる度量が少ないだけじゃないのか?


585 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:34:37.23 ID:yE44/Lmg0
>>573
視聴者がそれを言われたら困るけど
押井さんは…

586 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:35:16.75 ID:xzcCYd3UP
>>571
まぁ嫌いなのはハーレム系だが、萌えアニメを萌えアニメたらしめてるのは要素だから
だからといってそれらが萌えアニメじゃないと言う気はないし、
一般的には萌えアニメって言われてるねってくらいの認識しかないからあえて定義する気もない
大体、興味がないだけで、見てみたら面白いかもしれないじゃないか

587 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:35:47.44 ID:dTgf/N/9O
>>545
最近無駄にそのワード使う奴多くて笑えるわ。腐っても所詮キモオタはキモオタ

588 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:36:05.38 ID:dcZifTS/O
>>584
萌えブヒは押井の進言を受け入れないの?

589 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:36:46.62 ID:K2oL4PWx0
>>577
なら最初からオリジナル作ればいいじゃん
キャラ設定やら舞台設定、ストーリー展開を1から自分で作り上げた物で勝負するというのがオリジナル
押井はただ単に原作を改編して二次創作しただけに過ぎないのに自分の功績のように振る舞うからたちが悪い
押井が作ったオリジナル作品なんてことごとく当たってないじゃん

590 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:37:33.94 ID:EV7dVDti0
女子しか出てこないアニメでも、視聴者の男を含めて考えてハーレムなのか、
と今ちょっと思った。

591 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:37:34.67 ID:P5QtA/JG0
>>579
1話というか1話から最終話までずっと決意するまでの話だよ。
さやかの願いとその末路がなかったら、まどかはあの願いにしてなかった。
さやかの願いをかなえつつみんなを守るって選択。

>>586
そりゃ突き詰めると「今流行の絵柄が嫌い」なだけなんじゃないのかな。
観てないけど毛嫌いってのも別にいいけど、「だから萌えアニメはダメなのだ」って論にするのは
無理がある。いや、そういう論じゃなく「俺は好きじゃない」と言いたいだけってことだろうけど。
個人の好き嫌いはそりゃしょうがないわな。無理に好きになれってのも無理があるしね。

592 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:38:07.18 ID:yE44/Lmg0
>>576
多神教的概念では萌えにも神格が与えられる事でしょう

>>588
進言なのか、萌えアニメではなく俺の作品を崇めよという布教活動なのか、
どう思います?

593 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:38:47.05 ID:A+U3N6t5O
萌えアニメは高級とは言えないがほぼ確実に買ってくれるファン層(萌え豚)が存在するから、アニメ制作を生業としている人間だったら萌えアニメを優先させるのは自明の理だ
野球で言えば、三振の多い一発屋よりもコツコツとヒットを打ってくれるアベレージヒッターの方が重要視されるだろ?
変な原作改変(原作レイプ)をしない限り、パッケージソフト5000枚程度は売れるだろうし
まあ、コツコツ貯めた資金でたまには本格アニメを作ってもらいたいが…


594 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:38:55.35 ID:X8MiU06r0
すげースレが伸びてるな。
押井もまだまだすごいもんだ。
ニルス好きだったなぁ。いいアニメだった。

595 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:39:34.67 ID:BmXytWZR0
>>588
ここで書いている人が全員押井の進言を受け入れないように見えるなら
やっぱりお前がそう見たいだけになるな


596 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:39:48.12 ID:dcZifTS/O
>>592
押井はどのあたりで俺の作品を崇めよって言ってんの?

597 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:40:03.57 ID:hkp2t88B0
オタクの、かどうかはともかく消費財と化し表現の体をなしていないのは確か。
その一方で表現しか考えずに作って消費財としての体がない作品には
ほとんど価値が見いだせない。

598 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:40:47.76 ID:P5QtA/JG0
>>590
そういう視点だと、好みのヒロインが複数出てくるアニメは内容問わずハーレムになるなぁ。
でもその視点は面白いな。

>>594
呪いで海に沈んでた街でニルスが買い物を迫られる話が印象に残ってる。

599 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:40:49.96 ID:FMUU/7qM0
>>538
ユニコーンガンダムもアイデアは面白いし良く動くけどだから何?だけど

600 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:41:11.54 ID:Cp5vy9yY0
>>589
押井の功績は大きいだろ。それだけの仕事はしてる。

601 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:41:39.21 ID:kTOWXVPP0
>>591
済まんが「露悪趣味の発露」にしか
見えんかったなー・・・
どうもアレに対しては根本的に合わんのかもしれん
主人公にしても青い子の死後なにけろっとしてるのさ?
何食わぬ顔で登校って何なのさというモヤモヤ感はあったな

602 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:42:16.13 ID:LftMTWGU0
三ヶ月や半年で終わるのが当たり前という時点で、現在のほとんどのアニメは見る気ねーな
感情移入ができそうになってきた辺りで終わるんだもの早漏にも程があるだろ
だから終わったらさっさと忘れ去られるんだよ今時のアニメは

603 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:43:18.99 ID:nTYr1RQs0
押井の泣かせようとあざとい制作サイドのオナニー作品より
オタク心を大事にしている作品が多くなったよ。喜ばしい事だよ。

604 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:43:21.01 ID:P5QtA/JG0
>>596
自戒をこめて言ってるようには見えんし、クリエイターが他のアニメを貶してるんだからそれなりの
矜持っつーか自作への自負はあるんじゃねーの。
ないなら口だけ男ってことになるし。

>>599
でもそれもアニメの本質だろう。
手塚がやりたくてやれなかった(何度かやったけど失敗した)ディズニーの模倣もまさにそれだし。
ほとんどの人気ディズニーアニメはよく動いてる映像美を魅せるもんだろう。そしてそれでいい。

605 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:43:23.65 ID:r/Oaf9mY0
>>599
他にどんな要素がいるんだ?

606 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:43:50.17 ID:EV7dVDti0
>>597
例えば芸術映画みたいに、批評家の集団がいて、芸術映画ファンがいて、で
表現主体でも市場として成り立つならいいんだけどな
まずその走りとなる作品が出てこない
細田作品はそういう流れを作れそうかな、と期待している

607 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:44:32.11 ID:xzcCYd3UP
>>591

俺は好きじゃないって言ってるのが俺で
萌えアニメはコピーだとかハンコ作品だからダメって言ってるのが押井だろ?

まぁ俺は絵柄云々よりストーリー性や演出を重視して見てるからなんだが

だから俺は押井の意見には全く反対だよ。萌えアニメとか、そういう商業ベースで成功してる作品は
見ないけど批判しないし、アニメがそういう作品ばかりだとも全然思ってない

まぁもしどう考えても萌えアニメとしか思えない作品しか世に出なくなったら批判するかもな

608 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:44:44.81 ID:5a51uZUf0
一般の人は監督が誰?とか作画が誰?とか作品背景とか
そんなのどうでもいいんだよw
てかそんなことに詳しくない
みたいのは健全なアニメ、子どもにも安心して見せられるアニメ


まぁこんなこと言ったらキモ豚ヲタが発狂するかもしれんな

609 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:45:15.65 ID:WhHeDKX90
いい歳こいて夜中に見たレールガンが面白くてアニメに再びハマッタ。
元々嫌いじゃなかったのもある。最後はドラゴンボールGTだから15年振りくらいかな?
アニメも漫画も進化してるから心配ないと言ったら嘘になるがそんな悲観することもない

610 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:45:16.40 ID:yE44/Lmg0
>>605
モビルスーツ戦+禅問答

というガンダムっぽい要素

611 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:45:36.49 ID:MojVE1DvO
>>589
それを言ってしまったら原作すら越えられない今のアニメはやっぱりダメになってしまうだろ。

612 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:45:39.82 ID:K2oL4PWx0
>>600
それならオリジナルかもしくは原作のネームバリューが効かないようなマイナーだけどネタとしては面白い作品でヒット作出せばよかったろうに
どっちもできてない時点で押井は原作のネームバリューに寄生するしかない二次創作作家の烙印を押されてもしょうがない

613 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:46:07.17 ID:Cp5vy9yY0
萌えアニメは萌えアニメでいいじゃないの。
需要があるんだから。

614 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:46:19.47 ID:azgr89dA0
作る側の言うことではない
官僚が「増税・天下りヒドすwwwwwww」って発表するようなものだ
何他人事なの?クズ過ぎる

615 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:46:23.87 ID:n461P68g0
>>597
表現と商売を両立させてこそプロの仕事だと思うけど、そういうのは一部の天才しか出来ないのかな、やっぱり。

616 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:46:31.45 ID:AJATUkOc0
>コピーのコピーのコピーで『表現』の体をなしていない

確かに、テンプレ、ハーレム、巨乳、パンチラバトル物のなんと多いことか。

617 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:46:34.61 ID:ZaGaWm8zO
新自由主義者が悪魔主義だと思われる点は
一神教的な教条主義を振り回しながら
企業法人格という偶像崇拝をして
一般的な多神教的なローカル的価値観に攻撃を加える点である

ジョーは試合に負けることはあっても勝負には全部勝った
なぜなら勝った人間も負けた人間もジョーを認めた

資本側の白木葉子すらシンパになってしまった


否定したのはのりちゃんだけだった恐るべき事実

618 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:46:38.42 ID:GUQGnro+0
芸術作家になりたかったんだろうな。でもなれなかった。
実写映画もたくさん作ったが好意的な客しか見ない世界でも評価されなかった。
一方「萌えアニメの元祖は押井のうる星やつら」とか言われるんじゃ。

619 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:47:24.24 ID:pcrEpZ0DO
>>603
> オタク心
単なる三次元で発揮できない連中の性欲じゃん

620 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:47:28.61 ID:xzcCYd3UP
>>602
そんなこと言ったら2時間あるかないかの中で表現するしかない映画はどうなるんだよw
三ヶ月や半年だろうが映画とはその点で明らかに違う表現ができるのがアニメやドラマだろ
もっと長くなると、実費の都合で小説とか漫画しかなくなるがな

621 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:47:55.30 ID:P5QtA/JG0
>>601
あれでケロっとしてるように見えるのか。
ZZでプルが死んだ後のジュドーのほうが酷いだろ。

>>607
押井は別に萌えアニメ名指しで批判しとらんだろ。
そう見えたんだとしたら押井発言利用して自分の嫌いなもんを叩こうっていう心理じゃねーの?
そもそもストーリー性がどうとか心理がどうとかとも別の話だろうに。
天使のたまごにストーリーらしいストーリーがあんのか?では天使のたまごは表現の体をなし
てないのか?なしてないなら「今の」アニメ批判ではなくなるし、なしてるならストーリーは無関係
だろうに。

622 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:48:14.66 ID:b96nCQ8I0
>>589
オリジナルだと客がつかないじゃん
二次創作だって立派な作品だろ

客は面白けりゃそれでいいんだよ
知名度無かったらその作品に巡り合う事すら出来ないんだぞ

623 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:48:49.37 ID:ofw7a+/4O
しかし何というブーメランw
押井守こそオタクの権化みたいな人なのにな
まあ作中に必ず野良犬や痩せ犬、負け犬など入れてくる
あの「犬」に対するトラウマレベルのこだわりとか
立ち食いそば屋のマニアだったりとか色々と愉快なおっさん
宮崎駿の御大とはオタクの在り方でツバを飛ばし合いながら
言い争うガンコオヤジ型のオタクだろ、この人はw

624 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:49:07.90 ID:K2oL4PWx0
>>611
押井アニメは結局原作の改悪して自己満足してるだけだからよほどたちが悪い

625 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:49:09.54 ID:EV7dVDti0
>>608
そう言われてみれば、ドラゴンボールの監督が誰とか知らんな
実際はちょっと毒があるくらいの方が子供の為だし、健全を装って裏テーマがある
ようなアニメがあればいいな(もうあるかもしれんが)

626 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:49:16.82 ID:LpxRQO110
押井もマニアック作品出身だよ
夢と現実
バーチャルとリアル
それに聖書とかキリスト教みたいな言葉で味付けするだけ。

中でもヒットしたのが「うる星やつら」「パトレイバー」「攻殻機動隊」
いずれも原作ありで押井が考えたわけじゃない。押井は必ず夢とかバーチャル
を絡める、つーかそれ以外みたことない!作れないんじゃないか、って噂あり
たぶん事実なのだろう。

「アヴァロン」あたりが絶頂期でしたね
ずいぶんとシワがふえ老けましたね・・・ヒッピーみたいなロン毛は
やめたの?もう毛がないから?

627 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:49:32.37 ID:bkCN1k8L0
>>608
子供に安心して見せられるアニメって、結局色々自主規制入って
つまらなくなっていってる気がする

シンエイ版パーマンとか今地上波で放送できない回とかあるし

628 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:49:37.55 ID:LftMTWGU0
話題になってたから以前らきすたを見たが、いまだににあれのどこが面白いのかさっぱりわからん
キャラが延々とダベるのを見させられるだけ

629 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:50:02.13 ID:ChnTBBelO
>>608
土日の午前や19時台のテレ東とか、子供向けアニメは結構やってるぞ?

630 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:50:04.59 ID:yE44/Lmg0
>>621
中の人も
作中、泣いたり、落ち込んだりしてばかりだったと言ってましたね

631 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:50:24.21 ID:Cp5vy9yY0
>>612
押井は自分がアニメにしたい原作を選んでるだけ
ネームバリューでは選んでないだろ
だいいちネームバリューならたいていは押井の方が上じゃないのか


632 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:51:24.36 ID:MojVE1DvO
>>620
だから00みたいに何したいのかわからん映画が出来るんではないかと

633 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:51:48.49 ID:P5QtA/JG0
>>608
しかし実際のとこ、「見せたくない番組」にアニメはほとんど出てこないんだ。
というか「見せたくない番組はない」が実は最大数なんだぜ。見せたくない番組があるってのが全体の
1/100とかで、その少数が「知名度が高い、自分が目にする番組」を挙げる。
だからクレしんが一位なのであって、エロやグロがある深夜アニメが一位になることはない。

>>616
原作つきでヒット飛ばして現在がある押井がそれをいってもなぁ。
うる星こそテンプレの元祖みたいなもんだし、巨乳パンチラ系だ。

634 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:51:50.13 ID:5a51uZUf0
お前らがこのおっさんのことについて
あたかも当事者のように語っていたり
アニメ業界?の知ったか雑学を念仏のように唱えていることが
とんでもなく気持ち悪い


635 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:52:08.38 ID:JUI5jIvf0
妥当な論旨に見えるが

636 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:52:44.83 ID:yE44/Lmg0
ポケモンとか主人公が何を戦わせるアニメは
深夜アニメよりも性質が悪いかも…と思うことがあります

自分でリスク背負って戦おうよ

637 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:52:49.29 ID:hmrjrTar0
押井は萌えアニメのことなんて語ってないのにJ-CASTの釣り能力は凄いな。

638 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:52:51.29 ID:+hMdezVT0
>>626
一発貫太くんディスるのやめてよ。

639 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:53:03.95 ID:EV7dVDti0
>>626
アヴァロンで奈落に落ちたとも言える
やりたいことはなんとなく分かるけどさー

640 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:53:42.94 ID:b96nCQ8I0
>>633
名探偵コナンなんて毎回人が殺されるのにPTA会の推奨作品だからな

641 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:53:44.78 ID:A+U3N6t5O
>>568
クラシックって何が面白いの?
全部同じに聴こえるんだが…
演歌って何が面白いの?
全部同じに聴こえるんだが…
時代劇って何が面白いの?
全部同じに見えるんだが…
分かる人には分かるし、分からない人には分からないってだけの話だよ
一口に萌えアニメと言っても、恋愛系・日常系・バトル系・スポーツ系・職業系・魔法少女系と色々な種類があると思うが…
まあ、単に可愛らしい女の子が主人公なだけと言われればその通りだけどねw

642 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:54:42.33 ID:LftMTWGU0
>>620
昔のアニメは4クール放送するのが当たり前だったし、
特に原作付きを三ヶ月や半年程度の放送で中途半端にアニメ化してシーンを削ったり
原作と違うオチつけたり、もっと酷い場合は投げっぱなしで使い捨てるのが嫌なんだよ

アニメ化するんならせめて原作が完結するまで待ちやがれってんだ。

643 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:54:56.38 ID:yE44/Lmg0
>>627
パー子はツンデレ萌えヒロインの魁
やっぱり藤子不二雄F先生は天才かも

644 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:58:11.04 ID:IrDECCnp0
>>1
これのどこがニュースですか?>出世ウホφ ★


645 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:58:37.11 ID:fywUrwzT0
>>634
人生の大半をアニメに注ぎ込んだ、それはもう可哀想な方々なのですよ。
言ってることは妥当だし、伸びる要素もあんまり見当たらないのにな。

646 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:58:54.42 ID:xyGBDeHs0
>>624

ああ、さっきそういえば押井ルパンの概要さっき見てきたがよくわかった
宮崎さんと押井さんが組んだ物見たかったと言えば見たかったが

ここで昔の作品〜とか言っている人は
過去に何かのアニメで最高到達点に達して視聴継続が終わった人なんだろう
自分は古いオタクだが現在も継続中


647 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:59:04.84 ID:bU/3IQ+U0
>>559
あれはアニメが原作で漫画が後追い企画だぞ。

>>579
横からで悪いがあんたが表面だけしか観てないことはわかった。
まどかは最初からうじうじ悩み続けていただろ。
あと、その直前のほむらの能力の種明かしの回(ループする回)で
まどかのキャラクターの本質(実は快活で登場する少女達の中では
精神的には一番強い)を見せる事でどんな選択をするか暗示している。
決して垂直上昇ではなかったよ。

また、まどかが評価されるべき点の大きな要因は1クールであることを
逆手にとったあのテンポの良さ。
展開のインパクトに目を奪われがちだけど、実は1クールでまとめ上げる
方法を提示したところがエポックメイキングで衝撃的だった理由。
まどかの内面変化に何話も使ったらあそこまで受けなかったと思うぞ。

648 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:59:08.43 ID:P5QtA/JG0
>>628
アーノルド坊やとかもぶっちゃけそうだったろ。
好みの問題でしかないな。
つーか今のバラエティはだいたい芸人が延々ダベってるだけだろ。「一般人」向けのがそうなのに。

>>642
長いから原作レイプしないわけじゃないだろ。
監督がレイプ魔かどうかだ。
ウィングマンなんて酷いもんだったろ。
つーか宮崎駿こそ原作レイパー代表格だ。完全に完結してる原作を原型とどめないほどレイプし
てんだろうに。未来少年コナンなんてオチどころか原型残ってねーぞ。


649 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 08:59:48.16 ID:LpxRQO110
http://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201111200107.html
現場ではけっこう押井は嫌われてるようだ
事細かにこだわるキモイ監督、女性スタッフにも嫌われてる
そもそも「うる星やつら」のころ原作の高橋留美子に
ラムちゃんやあたるが出てても私の作品ではない、
と「ビューティフルドリーマー」はこきおろ?されてる。
原作を勝手に変えるのは押井の真骨頂だ、
どう変えるかというと夢とバーチャルと犬と聖書・・・繰り返し


650 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:01:49.97 ID:kj7NmuSP0
週一の枠を埋めていこうとすると、なかなか原作の良いのがなかったり、オリジナルの
シナリオがストーリーもなく、似たようなドタバタになるのは、仕方なかろうに。

1970-80年代だって乱造に次ぐ乱造で、粗悪なアニメーションが多かったと思う。
ダメと思ったら観ない、それでいいんじゃないの?

651 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:02:13.58 ID:xkWvYR5j0
監督がどうとかで見てないから押井って名前しか知らんな

でもまあ量産型萌えアニメって思うのは結構多いなと俺も感じる
が、その一方でちゃんと面白いと感じるものもあるんだから
全て一まとめにして「今のアニメ」って批判するのは
ただのおっさんの「今の若いもんは」って説教と同レベルにしか聞こえない

652 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:02:31.26 ID:ofw7a+/4O
日本におけるロリ属性作品のハシリは確実に手塚治虫の作品
押井守は別にメルモちゃんのパンチラやピノコの全裸には
文句を言ってないんだよなw

653 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:04:32.60 ID:P5QtA/JG0
>>645
人生の大半をアニメに注ぎ込んだってのは押井のことだろ。
もはやどっちを貶めてるんだかわからん。

>>652
手塚治虫のフェチにかける情熱には頭が下がるね。
ロリコン漫画が流行ったときは「俺のほうがもっとうまく描ける!」って対抗心で作品ひとつ
描いちまったし。


654 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:04:40.97 ID:ZaGaWm8zO
いや、宮崎が押井にルパンを制作させようとした意図は
「ルパンを殺してくれ」だからね
作品としての価値を無くしてほしいと


言うならレイプの依頼で
そりゃ原作者も徳間も断るわな

655 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:04:42.16 ID:dcZifTS/O
>>640
特に関連性の無い他の作品を持ち出して貶すことが、
一体、おまえら萌えブヒに何をもたらすというのか?
押井の発言に対してどのような反論性があるというのか?
唐突に他の作品を持ち出して貶すことによって、萌えブヒアニメを正当化できるのか?
余計にキモがられるだけではないのか?

656 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:05:03.23 ID:bU/3IQ+U0
>>545
あの展開、映像表現としての多少のグダリは認めるが、
その結果としてスタンダードな魔法少女の方法論に帰着するから面白いのだが。
あんた、本当に表層しかみないタイプなんだな。
>>601に関しては、えっ?お前観てないだろ?、としか言えんし。
単に重箱の隅をつつきたいだけの、為にする議論をしたいだけなら、
アニメ板かどっかで仕掛けてくれ。ここだとスレの進行が早すぎるので
駄レスは迷惑だ。

657 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:05:59.29 ID:Bvtb2P+b0
原作レイプと言えば
青の祓魔師はひどかったな
途中から鋼の錬金術師だったもんな

658 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:06:51.58 ID:hmrjrTar0
CG技術が進歩して人物以外は違和感なく実写に組み合わせる事ができるようになった今、
アニメの優位性なんて美少女と美少年くらいしか残ってないじゃない。

659 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:08:19.63 ID:xzcCYd3UP
>>621
だから上で押井の言う「僕の見る限り」がどの範囲なのかわからんって言ってるんじゃないか
まぁもしかしたら記者の勇み足かも知らんが、上で萌えを例に挙げてる時点で、少なくとも萌え批判してるのは確かだろ
でも俺は新たな創造性や、作品を通じて訴える思想が今の作品にないとは一切思わないし、
もし全作品ひっくるめてそんなことを言うのなら、俺が良いものを作っていると思った作品のクリエイター全員に対する侮辱に近いだろう

660 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:08:51.27 ID:dcZifTS/O
>>858
なんで?ロボットやおっさんじゃあきまへんか?

661 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:09:21.65 ID:32zh0m9M0
>>8
じゃあどんなテーマ性を打てばいいのよって話しだわな
金かけて物凄い映像作品作って売ろう売ろうって大公報すればブームになるのかって話し
かつてみたいに数も種類も限定的だった時代ならともかく
それで結局ブームにならないってんじゃ
富野が言う一般受けするアニメはもう作れないって話じゃんよ

つまり>>8みたいなレベルでヒットしないとアニメ作品として意味が無いというなら
基本的にもう意味のあるアニメ作品は作れないってことじゃないの?
アニメ完全オワコンじゃん。

662 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:09:29.98 ID:h0SZ7uY10
押井のアニメばっかりだったら嫌だろ
押井→寡作、萌えアニメ→量産
これで需給のバランスは取れてる

663 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:09:42.70 ID:aCcnbIGM0
>>647
自分も1クールを意識した構成として、実に見事だと思いますよ。

>実は1クールでまとめ上げる方法を提示したところが
>エポックメイキングで衝撃的だった理由。
この辺、同感。
エポックメイキングまで言っていいのか、微妙に悩むけどw
このあたり、たたき台にされていいような。

あんまり、短いのばっかり出てくるのも困るかもすいれないけど
アメリカみたいに、ウケがよければ続編が…ってスタイルも
出てくるかも知れません罠。

664 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:10:00.87 ID:ZaGaWm8zO
ところで『きまぐれオレンジロード』の考察はした?

このマンガがラブコメと萌えモノの分岐点だと思うけど

665 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:10:08.70 ID:MojVE1DvO
>>624
改悪なら支持は得られないし、うる星もあんなに続かない。
初期の頃こそ色々叩かれたが、内容の面白さで黙らせた。
実際、うる星の評価は押井が担当してた前期シリーズに集中していて、後期のやまざきかずおが担当したシリーズは絵のクオリティも格段に上げて萌え要素も詰め込んだが話題にならない。
正直、オレはあれで『キャラで引っ張れる限界』ってのを学んだんだけどね。

666 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:10:13.56 ID:mJGQB9AH0
エヴァンゲリオンは当時のTV放送しか見てないけど、あれもオタクの好きそうな要素を詰め込みましたって
感じがしてあまり好きになれなかった

667 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:11:58.14 ID:32zh0m9M0
>>20
いやそもそも最近のオタクは「オタク」ではないだろ
オタクってのは一つのことに異様に執着して深く掘り下げてる人たちだっただろ
最近の「オタク」は与えられるアニメを次から次に消費しては捨て消費しては捨てを繰り返す
インスタント消費者じゃん。こんな奴らはオタクではない

668 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:12:34.49 ID:kGpBH/cQ0
>>647
それは知ってる

つまりコミックや小説の原作がなかったからアニメが初出で
個人的には「悪い意味」で視聴者を裏切った作品と捉えてる。
参加してる脚本家や演出家である程度予測してた通の人もいるらしいけど
タイトルロゴやモチーフであたかも一般的な作風と見せかけて
退廃的な世界観に持ち込む手段がなんか鼻につく。
ゲームで例えるとCEROA〜Cぐらいの対象作品と思わせて
D〜Zの表現入れてくるような。
まどかマギカ見てからテレビアニメもCEROのような対象年齢つけるべきだと思ったわ
やり方が卑怯すぎる。

669 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:12:35.51 ID:bEqSQbPPO
>>658 ほんとスタッフは何なんだろうな
背景や物は限りなく写実化させるくせに
キャラに関してはバケモノみたいな描写で限りなく非現実的。

670 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:12:40.96 ID:bU/3IQ+U0
押井とか作り手側の言っている「消費」の意味は
受け手側から場合 >>602さんの意見。

ってして >>603に見られるような経済活動としての
単純消費を指しているわけではない。

ってか、603は押井作品みたことねぇだろ。


671 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:14:54.20 ID:cC7cBLh00
萌えアニメがつまらなく感じる人は、コピーできない事を問題にしてるのでは?
「8時だヨ全員集合」「やすきよ漫才」「うわさのチャンネル」をコピーできた
萌えアニメを見た事のないオラが情報弱者なのかも知れないが。

萌えアニメがコピーできたのは「ビートたけし」「タモリ」「ひょうきん族」
「コント55号」「笑点」「萩本欽一」「見ごろ食べごろ笑いごろ」の
コピーを上手くやれた作品は多いと思うのだが。


672 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:16:14.11 ID:ofw7a+/4O
まあ深夜枠って言っても色々あるし
ノイタミナ枠でなら赤い眼鏡みたいな話も出来そうだよね


673 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:16:14.41 ID:zGCJjmAd0
>>669
そのストイックな探求が萌えなんだよ
アニメが実写と違うのは萌えを探求できるところにある
実写には無理

674 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:17:29.47 ID:MojVE1DvO
>>661
色んなものを試行錯誤する時期を越え、安定した売上げを取れるジャンルの量産も越え、今は惰性で売ってる時期だからな。

現在のジャニタレやお笑い芸人の大量発生と図式的には同じだよな。

675 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:19:27.37 ID:bU/3IQ+U0
>>668
深夜枠のアニメに何をいってんだか?
それじゃ、2chで見え見えの釣り針に釣られた奴が泣き叫んでいるの何ら変わらんゾ。
あんたエンターティメントを楽しむのに向いてないよ。
もっと気楽に観た方がいいぞ。

676 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:19:52.34 ID:5a51uZUf0
まともに恋愛もできずSEXも出来ない奴が
エロ萌えアニメをみるんだろうね
生身の異性の人間を詳しく知ることが出来ないから
二次元萌えアニメを詳しく知ろうとするんだよ
そして理想の異性(アニメ)を作れ!作れ!と白目むいて念仏唱える
モンスターキモ豚ヲタに成長してしまう

677 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:20:05.88 ID:F6R4x84g0
>>666
それは作ってるスタッフも認めている
売れるような要素を集めたって

678 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:20:13.31 ID:f9VPHXZT0
ファーストガンダム世代()の俺もはや50すぎ。
アニメももうこの先見ることはあるまいと思っていたら
ベン・トーにはまってしまいました… orz

679 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:20:17.67 ID:n461P68g0
>>667
掘り下げるほどのアニメがないことの裏返しなのかな。
一つのものを追っているオタも多いと思うけど。

680 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:20:37.79 ID:rMpcGXo20
具体的な作品とシーンをあげて批判しないと何の価値もないな
ハルヒのこの部分がコピー、化物語のこの部分がコピーみたいに
ちゃんとコピー元と今のアニメのシーンを比較できるようにしてから批判しろよと
どうせできないんだろこのおっさんは

681 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:21:10.05 ID:Mcba+nkb0
今のアニメ業界の没落の元凶はエヴァンゲリオンという頭悪そうな凡作が大ヒットしてしまったことだよ
あとはデジタル世代の能無しがクリエイターを名乗りだしたことだねー


682 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:21:34.56 ID:hfcxq2xp0
今のアニメはオタクの消費物ってゆうかロリコンの消費物だろ。
昔も確かにロリコン的要素のあるアニメもあったが
同時にSFオタクやファンタジーオタク、押井作品のような
映画オタク向け作品などファンも多様化していた。
でも今はキモオタロリコン向けばかりだよ。


683 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:21:55.74 ID:P5QtA/JG0
>>659
勇み足っつーか押井発言にそういう部分はないだろ。
そもそも「今のアニメはダメ」ってのは押井も宮崎駿も30年以上前からずっと言ってるし
侮辱じゃなくなんていうか「そういう人」なんだよ単に。
宮崎駿なんか「アニメなんて観るな」って言ってるだろ。それも宮崎アニメをだよ?萌えアニメ
とかそういう話じゃなしにね。

684 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:22:08.91 ID:ub40w55V0
萌えが過ぎるってのはわかる
でも需要がある内は好きにすれば?とも思う
興味ないなら関わらなきゃいいのだし
メディアミックスもあいまって、市場が肥大化してしまってるから作り続けなきゃならんのだろう

でもそんな枠組で頑張ってる作品だってあるよな、まどかとか
押井はちゃんと見て言ってるのかね

685 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:22:48.72 ID:bEqSQbPPO
>>680 何えらそうに
押井より上だとでも思ってるのか?
オタクにネットを与えたからこのザマだ
増長しすぎだ

686 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:24:45.31 ID:ZaGaWm8zO
だんだんネット批判になってきてるな

687 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:24:57.95 ID:OWhg3LH40
老人の嗜好を若者に押し付けるなよ
老人がアニメ見て難癖つけるほうがキモい

688 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:25:28.28 ID:aCcnbIGM0
釣り(か煽り)でしょうw

689 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:28:12.48 ID:rMpcGXo20
>>685
上も下もない
批判っていうのはそのくらいの労力を惜しまずやってこそ価値がある
そいつがどんな地位でもアホな批判はアホな批判でしかない

690 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:28:15.28 ID:fhya9qhQ0
まだやってたのか
もう、このスレアニメ化しろよ
美少女は出てこないけどな

691 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:28:31.74 ID:65omvpkR0
芸術とか言い出したらオワコン

692 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:28:47.63 ID:P5QtA/JG0
>>674
類似作模倣作であふれかえってんならともかく、今年はまどかに始まりいろはあの花タイバニシュタインズゲート
ときてFateだろ。
逆にここまでの意欲作ばかりの年が珍しいくらいなのに、ほんとに昔は毎年これを超えてたか?

>>682
今のアニメでロリコンならうる星やつらもそうなっちまうだろ。
基本的に少年少女主人公が多いんだよ。ガンダムもそうだろ。
要するに絵柄が気に入らないだけだろそれ。クラリスやラムならOKで、ISやはがないがダメってのは頭身の問
題じゃないんだからな。

693 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:28:50.24 ID:ZaGaWm8zO
食いモン屋におけるカレー味みたいなもんかね萌えはさ

694 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:29:06.24 ID:kGpBH/cQ0
>>675
泣き叫ぶってwおまえちゃんと俺の文章読んだか?
それにエンターテイメントを楽しむには対象年齢表記が大事なんだと改めて感じたわ
今の時代、深夜放送でもネットなどで幅広く見れるし。
というか時間帯とか関係なくなってきてる。

ちょっと前の月9ドラマでも「セックスしよ」とか
兄弟がレイプされて話題になった作品もあったけど今は無くなっただろ。
こういうアニメも後々規制されてく運命だよ。

695 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:31:26.92 ID:aCcnbIGM0
>>694
失礼ですが、おいくつですが?

696 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:31:33.29 ID:UKzq8eCg0
>>690
『おしまも!』 …+(0゚・∀・) +

697 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:31:49.62 ID:s1fVauYE0
>>693
萌要素ありで推理サスペンスとか本格格闘やれば萌豚専用なんて言わせないだろ
マヨネーズみたいなものかな?

698 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:31:53.27 ID:F6R4x84g0
>>680
ハルヒは実際うる星からパクってるよ
ライブアライブで出てくる純喫茶 第三帝国というのも
ビューティフルドリーマーに出てくるのとまんま同じ名前

そして誰もいなくなったのような孤島症候群も押井のうる星に
あるエピソードへのオマージュ

699 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:31:55.57 ID:zGCJjmAd0
萌えいらないなら実写でいいじゃん
逆にアニメは萌えしか可能性がない

700 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:32:12.21 ID:P5QtA/JG0
>>685
押井が「今の」アニメを叩くのも、その押井を批判するのも「昔っから」であって、今年に限った話じゃ
ないんだよ。
言うのが30年ほど遅い。

>>694
いやそれ、「今の時代」とかそういう問題じゃないんじゃないのか。
というか「昔」を体験してない若い人か?
ドリフで志村が「ソープランドソープランド ヤッホー ヤッホー」といいながらセクハラしてるのを
小学生が観てた時代を超えてきてないな?

701 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:33:03.87 ID:OWhg3LH40
加齢臭がきついスレだぜ。
いい加減アニメから卒業しろよ年寄りども。

702 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:33:16.83 ID:MojVE1DvO
>>678
ベン・トーに不満があるとすればバーチャ2の描写
ヤリ込んでるヤツならジャッキーなんぞ使わんし、崩撃雲身を二段目止めからコンボにもいかず三段目まで出しきるとはヌルすぎる。

703 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:33:49.78 ID:bU/3IQ+U0
>>657
そのハガレンの最初のアニメ化自体が原作レイプだからな。
会川は、何でも鬱展開にすれば深みが出る、って思っている屑だから嫌い。

>>671
ギャラクシーエンジェルはドリフ。

>>663
流石に今のアニメは1/5位しかチェックできないので
見落としがあるかもしれないけど、自分が観た中だと
1クールである事を上手く利用していたのはアレが
初めてだったから。
そこら辺の流れに関しては好事家の人達の分析を待ちたいところw

アメリカのシーズン物はどうかな、、、、
日本ではドラマの相棒とか成功しているけど、
米国のもん観ているとシーズンでキャラ振れが酷かったり、
展開に困ったり糞なライターが入ったりで旧作の世界観ぶち壊しに
したり、シーズンの終わりに無駄な引きを入れてそれまでの雰囲気を
台無しにしてしまったりの弊害もあるから、あんまり良い結果を
生まない気がする^^;

704 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:34:30.96 ID:bEqSQbPPO
>>700だったらなんで皆ムキになってここまでスレ延びてんの

705 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:36:14.36 ID:po++tRn10
創作者なら他の作品叩いてナンボだろ
他の作品に満足してるなら作品なんか作らなくていいんだもの

706 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:36:27.31 ID:aCcnbIGM0
>>694
>>695 また誤記が orz
すみません。
御歳は、御幾つくらいでいらっしゃいますか?

>>703
>キャラ振れが酷かったり、展開に困ったり糞なライターが入ったりで
>旧作の世界観ぶち壊し

>シーズンの終わりに無駄な引きを入れてそれまでの雰囲気を
>台無しにしてしまったりの弊害もあるから、あんまり良い結果を
>生まない気がする^^;

あー、なるほど^^; 

707 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:36:35.23 ID:fhya9qhQ0
× オタク
○ ヲタク

708 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:37:47.54 ID:xE/QHHAf0
消費財どうこうってのは置いとくとしても、最近のアニメの間延び間が気持ちわりー
あのもっさり感は吐き気がする。TV局が中抜きしすぎて、低予算で視聴者無視で作ってますってのが嫌というほど見せ付けられる
ジャンルによっては問題ないけど、格闘やロボット物なんか特に!!

「昔はどうこう〜」って言う老害とかおっさんだとか言われても仕方ないかもしれないけど
ある一時期から、映像の端麗さは増したが、品質が大幅劣化してるといわざる負えない

昔のアニメと今のアニメを見比べるのはドラゴンボールZとドラゴンボールGTを見比べるみたいな感じだと思う

709 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:37:50.96 ID:hfcxq2xp0
>>692

どんなに必死に反論しょうが君はロリコンだよ。
まずその事実を認めなさい。
まともな大人が萌えアニメなんて好んで見るかよ。


710 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:38:23.58 ID:ZaGaWm8zO
>>697

から揚げにマヨネーズみたいな
うん、そっちのほうがしっくりくるな

採用決定

711 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:38:25.82 ID:P5QtA/JG0
>>704
だったらっつーか去年も似たようなことあったぞ。
押井や宮崎駿や富野が毎年のように同じような業界批判すんのも、それに反応すんのも
ずっと繰り返されてる様式美みたいなもんだよ。
「今の若い者はダメだ」が言われてない年なんてあんのか?
それを刺身に話すんのも今に限った話じゃねーよ。君は10分前に生まれたのかい?

712 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:38:50.33 ID:dcZifTS/O
>>678>>702
ベン・トーって何ですか?
ベン・ハーの続編ですか?あれは素晴らしい映画ですね。

713 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:39:02.31 ID:kGpBH/cQ0
自分が体験しているコンテンツが
どのような対象年齢なのかって事をアニメも客観的にわからせたほうがいいんじゃないのかな。

魔法少女まどかマギカ(CEROD)もしくは(R15)ってついてたら
こんな話題になるような作品にならなかったと思うよ マジで。

714 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:39:18.44 ID:aCcnbIGM0
>>704
ムキになってるわけじゃなくて、それぞれこだわりがあったりするので
>>1をテーマに議論や意見交換を楽しんでるだけのようなw

結構良スレだと思いますよ。
★10くらいからざっと読んでますけど。

715 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:39:24.50 ID:cC7cBLh00
うる星のテレビシリーズでは初めの頃はあたるの家が壊れるラスト多いのだが
それの監督は押井だったの?それなら「8時だヨ全員集合」のコピーやれたといえる。


716 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:39:51.90 ID:MojVE1DvO
>>689
だが>>680みたいな理屈にもならんヒステリックな物言いもどうかと思うが。

717 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:40:13.80 ID:bEqSQbPPO
要は包装紙さえ綺麗なら中身はゴミでもいいんだろ、みんな。
ユーザーが馬鹿だから馬鹿な作品が出来るし、それが受ける。

718 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:41:40.03 ID:P5QtA/JG0
>>708
昔のアニメだってそうだろ。
だいたい昔のロボットものはバンク使い過ぎなんだよ。毎回毎回同じ出撃シーンと必殺技場面
使いまわししやがって。

>>709
そういうことならクラリス以降はみなそうっていうか、手塚以降はだいたいそうなるな。
っていうか日本人は昔っからそうってことになるんじゃないの?
縄文時代の人口構成と平均寿命から考えると、種族維持のためには女性は15歳から2年ごとに
一人の子供を産まないといけない計算になるんだぜ。

719 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:42:10.00 ID:fhya9qhQ0
>>712
犬の映画じゃなかったっけ?

720 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:42:18.67 ID:bU/3IQ+U0
>>694
もう一度668で自分が何を書いているか読み直せ。
深夜枠にそれも観る前にレートを示せ、とかどんだけ幼稚なロジックだよ。
その程度の内容なら貴重なスレを無駄に消費するだけなのでこれで打ち切らせて貰うよ。

721 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:42:41.45 ID:Ga5WYZwF0
この手の話はアニメに限らないが
既存客(ヲタ)に媚びているだけの作り手側の問題だろ
だからその他の客は離れてジリ貧になっていってる

722 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:43:08.89 ID:Y04KjrOC0
アニメはCGをつくれない池沼ツールってことですか?

723 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:43:48.32 ID:CTP+YSDI0
自分はここ10年ぐらいアニメも特撮もまともに見てないけど、けいおんやハルヒって20年後覚えてる連中いんのか?

724 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:43:57.73 ID:TUX1K+lX0
アニメなんて別に高尚なものでもないんだからどんなんでもいいだろ

これで生きてきた連中は自分の人生を否定することになるから高尚なものと思いたいんだろうが、
普通に下衆なもので、消費者はそういうものとして楽しんでいるだけ

725 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:43:59.25 ID:fTnfJx0/0
NHKあたりが細々でも4クールの大河アニメを作ってほしいなあとは思う
制作陣の大風呂敷まとめる長丁場経験値のためにも
視聴側のじっくり腰を落ち着けた鑑賞の楽しみのためにも

まあアニメじゃなくて人形劇でもいいんだけど

726 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:44:32.95 ID:rknXFb64P
>>488
ソ連戦車で小柄が必須とされたのは操縦手だけだよ。車長や砲手は関係ない。
当時の写真見ても操縦手だけ背が低い。でもその制限もとっくに無くなった。
演習の写真や動画を見ても、ハッチから顔出してるのは男だし。

戦車兵の仕事は力仕事の整備が大半だから、女性兵じゃ到底無理。
7割が女性兵士なら、WW2でソ連邦英雄の叙勲を受けた女性戦車兵が幾らでも居るはずだけど全然居ない。
空軍や狙撃兵だと貰ってる女性兵士も居るので差別なんて無いのに。

落合の本を信じ込むより、明らかな事実を積み上げていって検証した方が良いよ。

727 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:44:41.96 ID:ZaGaWm8zO
ドリフに深い哲学があったか言えばないしな
でも、ドリフ通からすればカトちゃんメイン頃が良し、志村メインからガキ向けだとか

しかし、所詮は笑い豚の戯言とか?www

728 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:45:03.25 ID:P5QtA/JG0
>>715
いやそれは原作からそうだったかと>あたる家が壊れる

>>721
その分析に裏付けないんじゃないか?
アニメ売上のピークは2006年だけど、じゃ2006年のアニメが歴代最強最高で以降はダメダメ
って分析なわけ?
そうすっと2006年以前もダメってことになるわけだが。
「今のアニメ」の定義は今年?去年から?それとも2000年代?
客が離れてじり貧ってのはむしろ80年代や90年代にあった危機だが。今は別にそうじゃねーよ。

729 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:45:14.33 ID:32zh0m9M0
>>687
ぜひ今の若者に教えて欲しいんだが
昨今のアニメで近未来、未来を斬新かつ詳細に描いてる作品ってどんなのがあるの?

1988年当時にOSや機械の駆動系をしっかり設定考証してたパトレイバーや
1995年当時に未来の電脳、ネットワークの進化から人と心の存在まで関連づけて詳細設定まで
丁寧に作りこんだ攻殻機動隊みたいな作品

クリエイティヴでかつリアリティのあるスケールの大きい作品があればぜひ見てみたい

730 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:45:38.70 ID:s1fVauYE0
>>723
テンプレ元だから覚えてるだろうな
ほかの似たようなサークルみたいなのに属した変わったカワイイ子に振り回されるツッコミ役が居る奴とか
グダグダ日常系は跡形もなく忘れ去られるだろうけど

731 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:45:46.84 ID:MojVE1DvO
>>715
押井の担当パートは『あたるvs面堂軍団』までだな。あれ、120話くらいだっけ?

732 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:45:48.97 ID:9CC/Rrek0
日本製のラベル貼りたくないほどひどい作品が乱発されてるのも事実だが、
そーゆーのは大抵チョン国発注。
チョン国と手ぇ切ればいいだけでは?

733 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:45:54.02 ID:qxPZwRb1O
我が国が敵国に5000000000000円くれてやる超浪費国だってことを踏まえて考えれば、オタクの消費財ったって端金レベルの規模だろ。

734 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:46:02.69 ID:zGCJjmAd0
>>729
けいおんのがリアルだろ

735 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:46:30.19 ID:9vihHHi90
(゚゚)

736 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:47:28.58 ID:bEqSQbPPO
>>734 どこがリアルなの?
あんな女子高生はいないよ
何処にも

737 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:47:39.56 ID:YBEpazoB0
>>650
見る側じゃなくて作る側の話だろ、これは。

738 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:47:48.56 ID:aCcnbIGM0
>>721
単純にアニメと関連商品の市場規模の年間推移てどこか
統計出してましたっけ?

オタク市場についてなら、野村とかメディアクリエイトやら
矢野経済研究所が資料だしてたと思いましたけど。

ディスクの売り上げと雑誌の発行部数で推計するしか
ないんですかね…。

739 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:48:08.84 ID:AJATUkOc0
一将功なりて万骨枯る。

すばらしい作品呼ばれる陰にはそれと比較される
つまらない作品が山とあってこそ。

サッカーが強いブラジルもサッカー好きが
国民レベルであるからだ。

押井さんはサッカー選手になることの出来なかった全員に対して、
サッカーセンスがない連中が多すぎると言ってるようなもの。

740 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:48:40.52 ID:zGCJjmAd0
>>736
求められる大和撫子としての理想像がリアルなんだよ
少佐がリアルか?

741 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:49:25.52 ID:hfcxq2xp0
>>709

>日本人は昔っからそうってことになるんじゃないの?

なってない(キッパリ)
カリオストロ見てクラリスに欲情してる人はごく少数。
普通はお話に集中してるよ。
そもそも手塚作品や昔のアニメは子供向けだから。
今みたいに大きなお友達がプリキュア見たり
萌えアニメに熱中するのはどう考えても異常。

742 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:49:40.19 ID:P5QtA/JG0
>>723
いるだろそりゃ。
つーかどういう根拠で「おぼえてなさそう」って思ったの?

>>725
それは言える。

>>729
つーかそんなん、逆に昔のほうが少ないわ。
フューチャーメンがテキトーな装備でテキトーな星のテキトーな生態系を探ってた時代でも
俺は楽しんでたぜ。

>>732
動画下請けは昔っからだろ。いつの時代ならいいって話?
酷い話乱発ってのは具体的に西暦何年あたりからを言ってるんだ?70年代からか?

743 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:49:40.35 ID:bU/3IQ+U0
>>718
ロボット物や変身物(魔法少女も含む)、特撮のバンクシーンは
どちらかというと歌舞伎や時代劇の「お約束」の手法に近いと思うよ。
もちろん、手数を稼ぐ目的の方が大きいってのはあるけれど。

744 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:49:55.62 ID:kGpBH/cQ0
>>720
はぁ?

見る前やプレイする前にレートを確認するのは
映画やゲームでは既に当たり前の事だろ
深夜枠でもコンビニでキャンペーンやったり低年層でも触れる機会が増えてるから
なおさら深夜枠のアニメにも対象年齢が必要だと思うのだが

745 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:49:56.18 ID:4HawmzFa0
日本だけでヲタが楽しんでるだけならどんなアニメ作ろうがかまわんよ。
その代わり、日本のアニメは世界に誇る文化です(キリッ とか言うなよw
萌えアニメとか海外に出たら失笑モノなんだから

746 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:50:22.00 ID:0qWtc52U0
業界に余裕がないから余計楽な商売に走っちゃうよね
アニメだけじゃなくCDもAKB商法にゲームも課金ゲーが幅利かせてるし

本気で表現追求しようとしたらもう自費でやるしかないよね

とりあえず押井は正論

747 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:52:01.67 ID:F6R4x84g0
>>745
北米で売れてるのって日本と全然違うよな
http://www.amazon.com/Best-Sellers-Movies-TV-Anime-Manga/zgbs/movies-tv/2959127011

748 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:52:16.97 ID:wkt/G6FB0
>>734
けいおんもリアルとは程遠いだろ。あんなヌルい人間関係あるか。


749 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:52:25.30 ID:OWhg3LH40
むしろ中高年は見るなって制限がいるんじゃないの

750 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:52:28.05 ID:jnt8UMYI0
>>729
宇宙キター関係は結構いいのあるんでない、プラネテスとかMOON LIGHT MILEとか
コイツらもマンガ原作だけどな


751 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:52:29.05 ID:ZaGaWm8zO
正論じゃないよ
単なるカラミじゃんかよ

752 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:52:59.50 ID:FMUU/7qM0
>>605
さぁ?俺は馬鹿みたいにしか見えない。何が足りないかは押井に聞いて
「よく動いてる映像美」とか「だから何」じゃね?お金かけたら誰でも映像美とか出来るし
それと表現って別じゃね?

753 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:53:23.29 ID:0qWtc52U0
>>747
ニセワンピ売れてるwwwwww

754 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:53:26.92 ID:q7l/JD3g0
文化財として表現するより、消費財として視聴者のニーズを映す
鏡にしてしまったほうが楽だし儲かるからだよ

製作者の卵達に苦言を述べても今後の彼らのシゴトバは消費財を作る
ような所が大半なんだがな

755 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:53:41.75 ID:YltuUiXWO
名作
・エルフェンリート
・紅
・バジリスク
・NOIR
・ガンスリンガーガール ・絶望先生
・灰羽連盟

糞アニメ
・けいおん
・とある禁書


756 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:53:44.01 ID:f2JDisOH0
>>1

まさしく正論だわ。日本のアニメ文化もこのままだと終わる

757 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:53:54.76 ID:P5QtA/JG0
>>741
大きなお友達が熱狂してんのはミンキーモモあたりから顕著なんだよ。
つまり「今」ってのは1982年からだろ。
子供向けかどうかってのと大人が観てるかどうかってのもまた別な。
要するに異常じゃない時代なんてないってことになる。

>>743
今のはお約束じゃなく手抜きってのは一方的な見方じゃないかい。

758 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:54:02.77 ID:nlzSyY5H0
サザエさんやちび丸子ちゃんクレヨンしんちゃん
永劫に続くかと思われるこれを大成功アニメと言えよう、

ドラえもん、ポケモン、仮面ライダー、ウルトラマン、戦隊モノ、プリキュア系
アニメ、映画、グッズ類と、多メディア展開しているこられも、大成功と言えよう

ワンピース、なると、など、
漫画、アニメ、映画と、基本を押さえた展開で、これまた大成功である、

ガンダム、
一年単発アニメ、たまに映画、たまにOVA、プラモ、ゲーム、と、
まあ、長年のファンが支えてくれるので何とか成功

4クールアニメ、
その時間枠のスポンサーが取り上げる原画雑誌にとって成功

2クール、1クールアニメ、
一部オタク雑誌の人気度から映像化し展開、
一部のオタク用雑誌が成功する為の手段の一つ

スカイクロラ?
単発映画として動員数も少なく、売り上げも少ない、
一部の熱狂的なファンの為の小さなキャパのを満足させるだけのオナニー
もしくは、睡眠導入映像として評価されている。

759 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:54:09.84 ID:bEqSQbPPO
軽音はオタが女子高生に求める理想像であってそれはリアルとは違うだろ。

760 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:54:12.26 ID:xE/QHHAf0
>>718
違うんだよ なんかそうじゃなくて、いいにくいけど、今のアニメはクロックタイムを2倍に引き伸ばされてるような感じがするんだよ
しかも、なんと言うか、Z見た後GTを見た感じのような、有名どこならお約束や決定的台詞入れればいいんじゃねー?的ななんというか
面白いものを作ろうってのじゃなくて、適当にひな壇芸人ならぬひな壇シーンを引き伸ばしてる感じがするんだよ。

761 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:54:32.23 ID:MMxUBn+t0
単に業界に余裕がないってだけの話なんだけどね…
だからといって現状のままではますます先細ってしまうよ、と

762 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:54:55.46 ID:oAjleveEO
似たようなキャラクターの動かない紙芝居ばっかだな

763 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:55:38.88 ID:DKp3LvPs0
消費財って商品なんだからあたりまえだろ。
押井は馬鹿か?
作品作りたかったら自費で同人やってろ。




764 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:56:15.59 ID:HBbSEeQBO
>>736
超能力とか魔法とかが出てこないからじゃないのか

765 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:57:11.89 ID:oEeVjKsD0
>>763みたいなレスするのは大概は屁理屈なゆとり☆


766 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:57:22.21 ID:DveXvDzM0
この記事に対する反応は派手だけど、
>>1にある朝日の記事に対する「盛大な批判」ってどこでされてたんだろう。

767 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:57:22.94 ID:OWhg3LH40
>>759
けいおんは女子にも人気あるんじゃないの
そしてファッションはすでにリアルに影響を与えてる

768 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:57:33.65 ID:rbyU2Iy60
作り手も受け手もコピーのコピーだけを観て育ってるからな。
市場として今の在り様は、当たり前だ。

でも創作市場としては、縮小再生産だけど。

769 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:57:57.57 ID:4rNSpHq+0
立喰師列伝みたいなクソ映画を作っといて、どのツラ下げて
人様批判してんだこいつは

770 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:58:35.81 ID:3VDMQIMu0
>>761
自己縮小で濃い部分を残して生き残る方策は取れないのかね?
今の薄利多売ではお互いにダンピングしあって共倒れしかねないな。

771 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:58:57.85 ID:fhya9qhQ0
あだち充絵のけいおんなら萌えアニメっぽくない

772 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:59:06.17 ID:P5QtA/JG0
>>760
それは記憶のせいじゃなく、実際に昔のアニメを今観た上でのこと?
俺には昔のアニメのほうがテンポ遅く感じるけどな。
カトリなんてすげーゆるい時間というか何もない時間が延々流れてるぞ。

C3とか昔なら1クールかかってた出来事が1話内に押し込まれてるだろ。
今のアニメは情報密度が昔より濃いと思うけどな。

773 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:59:33.70 ID:OWhg3LH40
最近アニメっぽい格好の女の子が増えた。
あきらかにリアルの方が萌えファッションの影響を受けてるだろ。

774 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:59:39.80 ID:bEqSQbPPO
>>769 興味のない物はクソですか
一般人も深夜アニメなんか興味ないからクソだろうね
それでいいじゃないか

775 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:59:39.67 ID:mPlYJC7J0
庵野が
「僕の世代は名作のコピーから始まった。今の若手は
更にそれをコピーしている縮小再生産の世代」と称して
創造性の欠落したアニメ界の現状を憂いていたが
オシイもコレとほぼ同じ事を言ってるだけじゃないか

エヴァを再生産して返り咲いたアンノの言葉だけに
更に説得力が増すな

776 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:59:46.22 ID:0qWtc52U0
後年の微妙作のせいで随分叩かれてるねこの人は
うる星やパトや攻殻は無かったことになったのかな

777 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 09:59:56.53 ID:ofw7a+/4O
なぜかスレタイと関係ないまどマギの話で盛り上がってるなw
ついでに便乗するとまどマギは延々とまどかが決意する話でも
悪趣味な救済まんがでもなく
“ほむらが主人公で相手(ヒロイン)がまどか”の話なんだと
最終回でやっと気がついたなw

778 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:00:24.34 ID:ZaGaWm8zO
じゃあ、ケバい女子高生やっても批判するしな

ドリフだって放送休止になったし
逆にひょうきん族は休止にはならなかったね

779 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:00:34.75 ID:BmXytWZR0
>>760
物語の進行度に対して話数の割り算を何にも考えていないからじゃないか
説明のナレーション5分ですむのを2話使ってやってしまい
最後駆け足でおわって「なにこれ?」みたいな

>>736
リアリティのある世界観とよくある身近な等身大のキャラ設定を
勘違いしていると思われ


780 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:01:07.78 ID:bU/3IQ+U0
>>725
今のNHKには絶対に無理!

数年前までは民放では作れない佳作をそれなりに排出していたんだけど、
ここ数年、日韓共同制作の名目の下、日本に発注する3倍の金額で韓国に発注している。
しかも演出と脚本は日本のスタッフ=日本のアニメ制作の中核部分を韓国にコピーさせている。

受信料で貧困で困っている日本人アニメーターの3倍の金を韓国に払い、
更に中国韓国が絶対にまね出来ないと言われていた日本のアニメの胆である
脚本・演出を韓国に流出させている、、、それが今の「皆様のNHK」の実態。

NHKはアニメですらそんな状態。

781 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:01:33.52 ID:1PQDisYC0
言ってることはわかるけど、なら表現と呼ぶに値するアニメをいま作ってオタに示すべきだな。
過去の栄光を盾に文句言うだけだったらただの老害だよ

782 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:01:52.43 ID:vWJL6EmIO
一部の二次元好き向けにツンデレか、ほわほわしたキャラが多い気がする。
エロ要素も多い。
またこっち系?っていう見た目だけの中身ないアニメ。

783 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:02:00.41 ID:DD1Zby5hO
オタクの消費材はいいとして、なんだかわからない深夜アニメで
製作側は利益出てるかね

784 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:02:10.87 ID:F6R4x84g0
>>776
晩年に駄作連発して評価落ちた監督だと出崎統も
昔は宮崎駿のライバルのように言われていたのに亡くなった時の
アニメファンの反応も寂しいもんだった

785 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:03:22.73 ID:+oGC6cBT0
最近のアニメはキモヲタの願望の捌け口でしかないじゃん
キモいの一言

786 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:04:06.41 ID:0qWtc52U0
面白いかどうかは別として一応表現作は出し続けてるでしょwこの人はw

787 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:04:07.94 ID:xeZ2wbkl0
ここまでゾイドジェネシスの話題なし

作画はヤシガニだけど、ストーリーはここ十年でも有数の骨太な作品だったのに

788 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:04:20.69 ID:P5QtA/JG0
>>768
元はといえばディズニーの模倣の手塚のさらにコピー世代だろ押井の前っからさ。
さらに遡れば小説や戯曲から映画に、映画からアニメ映画にとなってるわけでさ。
実写映画のコピーなら正義ってのはおかしな話だ。
縮小再生産っていうけども、昔は延々似たようなロボットアニメシリーズやってたろ。
今のほうがバラエティに富んでるし、昔は存在しなかったジャンルがあるだろうに。
そもそもけいおんみたいなアニメが昔あったのか?あれは何のコピーになるんだ?
いろはやFateみたいなアニメを80年代は毎年やってたっけ?

>>776
というかそれらが原作つきだったり他人が設定や世界観構築したもんに乗っかってるからだろ。


789 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:04:54.36 ID:wkt/G6FB0
>>767
ファッションとかじゃなくて、ローソンとかオタ相手の商売としてリアルに影響を与えてるな。

けいおん!てヒキコモリの夢を具現化したような危うさと気持ち悪さがある。

例えるなら、「少佐」とか「宇宙」が出てくるようなアニメは東スポで、けいおんは新興宗教の勧誘冊子みたいな。



790 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:04:58.88 ID:oEeVjKsD0
正直、エヴァブームからアニメは駄目なってきたとしか言えない

791 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:05:13.11 ID:hfcxq2xp0
>>757

それゃいつの時代だって幼児性愛者はいるよ。
ただ今の時代あまりにも堂々とそれを肯定するようなロリコンアニメばかりが
乱造されてることが異常なんだよ。

あと昔からそうだとしても萌えアニメ観て喜んでる大人がロリコンって事実は変わらないから。

792 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:05:20.78 ID:GUQGnro+0
エンドレスエイトの評価を聞きたいな
「本当はあれをやりたかったんだけど時代が許さなかった」とか言いそう

793 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:05:32.43 ID:mJGQB9AH0
オタクの願望からキャラがちょっと外れたことするとビッチとかDQNとか叩かれるようになったね

794 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:05:40.04 ID:2wPfgsFl0
この記事いまはじめて読んだが、全くその通りじゃない。

昔ならなりようがないようなレベルの漫画なんかも簡単にアニメ化決定!とか言い出すしな。


795 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:05:52.29 ID:OWhg3LH40
>>789
素人の女の子にも影響与えてるよ。AKBとか経由かもしれないが。

796 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:06:21.45 ID:32zh0m9M0
>>750
ほう。興味深いな。宇宙はフロンティアだよね
まだまだ想像性を広げる余地がありそう
参考させてもらう

797 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:06:24.62 ID:0qWtc52U0
>>784
この手の大御所はみな自己表現追い求め続けた結果
市場ニーズから乖離していくのかもね

宮崎だってジブリブランドで売れてるだけで
近年微妙作ばかりだしね

798 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:06:24.89 ID:F6R4x84g0
いろはは見てないからどんなのか知らないが
Fateは昔の川尻善昭やりんたろうが作ってた伝奇アニメの流れじゃないのか?

799 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:06:50.01 ID:4eQwK+Qi0
>>792

エンドレスエイトは大成功だろ。

あそこまで、おまいらが話題にした
アニメって、近年無かった。

800 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:07:53.12 ID:P5QtA/JG0
>>785
まるで昔は志が高くて清潔高潔善良なやつしかアニメ観てなかったかのようだな。

>>789
そんなん昔はヤマトやガンダムに熱中してる若者が言われてたことだぜ。
骨太ストーリーにハマればひきこもりじゃないって価値観はおかしいんじゃないか?
ガンダム観てようがけいおん観てようが、ひきこもりはひきこもりだしアニメは内向的趣味に
違いはないだろが。
昔のアニメファンは世間から活発でさわやかできもちいい存在として認知されてたみたいな
幻想持ってんのか?

801 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:07:54.51 ID:bEqSQbPPO
>>795 それがオタクに口実を与えてしまってる現状に不満を抱いてるよ。
「現実世界にも影響を与えてる!軽音はキモくないぃーっ!!」て。

802 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:08:34.33 ID:9CC/Rrek0
自分の居場所をディスられたからって虫みたいに脊髄反射でキャンキャン吠えてちゃ、
チョンか橋下みたいだって思われるぞ。

803 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:09:33.45 ID:0qWtc52U0
>>788
攻殻なんて原作とは別物なんだけどね
そもそも原作そのままなんて別媒体なんだから不可能で
原作付きでも別媒体で昇華したのがこの人の功績ですよ。

804 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:09:46.94 ID:fhya9qhQ0
もう、ガンダムユニコーンのキャラ絵で統一してくれていいよ

805 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:10:29.12 ID:trXLAyv60
今、ジュエルペットサンシャインを見てきたが神アニメだった。
ブロードウェイミュージカルを完全コピーしてた。

806 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:11:02.34 ID:eA12Tz890
15までいったんだw
流行のものを作れない奴はこうやって売名するしかないんだねえ

807 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:11:07.83 ID:zGCJjmAd0
>>775
おまえのコピー主はまったくおなじことを思っていたと思うよ
そのことがわからないのはしょうがないとは思うが
浅はかだよね

808 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:11:14.58 ID:FiEX0tr10
>>2
> 現在主流となっているアニメのファン達は、自分達の趣味趣向、
> 好きなアニメを批判するのは許せない、と激しく反発。しかし理論で立ち向かえないからなのか
> 「押井のアニメくそつまんねーんだよ」
> 「押井も信者向けの消費財じゃん」
> などといった作品批判や、人格批判へと発展し、大混乱となっている。(おわり)

わろた

809 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:11:25.33 ID:DveXvDzM0
有名人のバカ発言のスレは良く伸びる
と思ったらこれはJ-CASTが有名人のネタにもならないまっとうな発言に自分のバカ足してるだけだった。
これで釣れるんだから凄いなJ-CAST。

810 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:11:31.09 ID:ZaGaWm8zO
ドリフは地方に巡業したローカル主義
ひょうきん族はテレビキー局の内輪ネタを見せる中央主義


萌えはローカル主義なのが受けるんだな
けいおん、らきすた、ハルヒ等


だから怒る人も居るんだね
なんとなくカルトだろうな

811 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:11:56.31 ID:jZ/YWF7dO
ペンタブレット売ってる会社はウハウハだろう

812 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:11:58.76 ID:oEeVjKsD0
大阪市長選の橋下叩きと同じで逆切れした萌えオタクが
押井を叩くも、今のアニメはここまで凄いとは一切口にしない


813 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:11:59.18 ID:0qWtc52U0
>>804
この手のスレの人によるとあれも萌えアニメらしいよw

814 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:12:06.37 ID:A+U3N6t5O
>>724
そうだよな
元々玩具屋がキャラクター人形や変身グッズを売るためのPVだったのものが、表現がどうのシナリオがどうのと議論されるまでに発展したんだから、萌えアニメにしろ本格アニメにしろファンは素直に喜ぶべきものだろうが…
ちなみに声優だって、元々は三流舞台俳優の小遣い稼ぎだったんだからな
わざわざ高い授業料を払ってまで目指す人が出てきたんだから凄いことだよ


815 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:12:37.83 ID:bU/3IQ+U0
>>760
それが、(朝日とJキャスの切り貼りで原本あたれないから推測だけど)
押井の言っている意味での「消費」であり、オタが押井の意見に同意
している点の正体だと思う。

度々書いているけど、1クールだけだとキャラの掘り下げの時間がないから
お約束(=映画でいうところの記号)を並べただけで終っちゃう。

だから、(金銭的な意味でなく作品的な意味でなく作品作り的な意味で)
「消費」って話になるのだと思う。

消費=経済活動って一部の意見に対しては視点自体が疑問。

816 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:13:08.55 ID:OWhg3LH40
>>801
口実も何も何がきもいのかさっぱりわからない

817 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:13:12.57 ID:rbyU2Iy60
>>788
他メディアからだけじゃなく、他メディアへの影響というのが、
かつてはあったんだけど、今じゃ蛸壺のように閉じた世界だろ。
そういうのが怖いな、ということ。

製作者と消費者の距離が近いことじたいは悪いことじゃないんだろうね。

818 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:13:22.71 ID:trXLAyv60
第34話「ミュージカルだよ!イェイッ!」
2011年11月26日(土)7:00〜7:30(TVO) 9:30〜10:00(TX)
    ttp://www.tv-tokyo.co.jp/anime/jp-sunshine/
サンシャイン学園の文化祭が開催され、
梅組は大スぺクタクルミュージカル
『ジュエルサイドストーリー』を上演中!
アルマゲドン、フラッシュダンスに続き
またしても洋画「ウェストサイドストーリー」を完全コピーしたアニメ。
オタクの消費財が何だって?

819 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:13:23.79 ID:aCcnbIGM0
>>777
キャッチーだったってことでしょうかね。
1クールでキッチリ終わって、評価も上々ってことで
今とこれからを考える上で、参考にされるべき作品ってことかと。

しかし、人によって着目するポイントが大分違うのが
面白いですね。

あと、最終回をめぐるファンのイザコザについてよく知らないのですが
>>793にしても、エヴァの最終回のときにしても
一部の熱狂的なファンが、飛びぬけて困ったことをするという問題は
今も、これからも有るのかも知れませんね。どーしましょう。

820 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:13:44.71 ID:f2JDisOH0

マジレスすると、くだらん内容のアニメが訳もわからずオタクに買い支えられているかぎり、
オタクに媚びるアニメばかりになるのは商売の原則からして仕方無いだろうな。

ストーリー云々よりキャラ萌えが重視されている限りは質は下がる一方だろう

821 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:14:01.61 ID:+evFuyxN0
確かに萌えアニメばかりで食傷気味であるけど
押井は甲殻とか訳の分からないアニメを作るから困る

822 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:14:13.33 ID:zGCJjmAd0
>>812
押井はけいおん超えた作品をつくっていない
はい論破

823 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:14:31.58 ID:dcZifTS/O
>>805
ブロードウェイミュージカルの、何ていうタイトルを完全コピーしてたの?
それは。

824 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:15:10.52 ID:9qmNUNpz0
世の中金になればそれが答えだろ。

ゲージュツ(笑)なんてのは死んでから語ればいい。

825 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:15:24.60 ID:P5QtA/JG0
>>791
つまり昔っからってことだろ。
じゃあ何の問題もないな。アニメ自体を敵視してるんじゃないならな。

>>793
過去はそうじゃなかったみたいに言うなよな。
単にネットで顕在化したってだけの話だろ。つーかアニメージュの読者投稿欄とか見てねーのか?
見てたなら昔はそうじゃなかったみたいなことは言えないはずなんだがな。

>>798
いろはは女子成長もの昼ドラだと思えばいいよ。『細うで繁盛記』をアニメでやったようなもん。
Fateが川尻善昭はちょっと違うような気がするなー。りんたろうっつーか山田風太郎の影響はこういう
能力バトルもんは全部踏襲してんだろうけども。

>>803
萌えよペンで島本和彦が主人公に言わせてたけど、キャラとか世界観とかがあればそれをアレンジ
して作るのはそう難しくないんだよ。もちろん料理人の腕は出るけど。
昇華した功績を認めないって言ってるんじゃなくて、原作付で売れた奴がコピーはダメだというのは
おかしいだろって批判な。

826 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:15:32.18 ID:+1/ne5wD0
「リア充なんか氏んじゃえ!」
なんて営業トークを真に受けて、その女声優の同棲が発覚したら
発狂する若者ばかりなのは確かに痛々しいな。

827 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:15:45.93 ID:4Emzm+US0
押井はギャグ脚本だけ書けばいいんだよ

828 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:15:45.64 ID:+hMdezVT0
政治の話には食いつかないが
アニメなら延々と話続けられるということは

政治家を全部萌えアニメキャラにすればいいんだな、きっと。

829 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:15:53.53 ID:cRAbpL+V0
>>712
押井アニメの主題歌がオリコンワンツーフィニッシュを取ったり
大手コンビニで大々的にキャンペーンされたりしたの?

830 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:16:02.95 ID:Qyp0LbiZ0
>>30
元々がゲームで、エイリアン視点や、プレデター視点での
物語があるものなんだから、それは例としてどうかと
思うけどね
新しい方のAvPのゲームでは、一番おもしろいのは
プレデーター視点のシナリオだったし
予算云々は、フルCGのアニメとしてやれば、別にイマドキは
大差ないだろ

831 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:16:25.45 ID:zGCJjmAd0
>>815
1クールで足りないとか…
2時間あれば地球ぐらい救えるだろ

832 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:17:02.17 ID:fybO9EMq0
萌アニメに対して作り込めってギャグ漫画にシリアスな話を描けよって感じで的を外してる意見に見える

833 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:17:10.32 ID:OWhg3LH40
まあ俺も年寄りでアニメはここ20年ほど見てないんだが。

834 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:17:11.50 ID:m2Fsqjl10
昔のアニメは凄かったからなぁ

ほとんどが表現の媒体として機能していて、他の物を模倣した作品なんかなかった

835 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:17:54.12 ID:hfcxq2xp0
多分アニメやオタクってものが市民権を得た事でアニオタ特有の表現や演出が共通言語化
しすぎたことも大きいと思う。

もう最初から普通の人に判るように翻訳する気がなくわかる人にだけ判ればいいとゆう作り手の
開き直りが表現の幅を狭めてる気がする。

836 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:17:58.48 ID:fhya9qhQ0
>>813
え、まじか
可愛さとリアルさのバランス良いと思ったんだけど、言われれば萌えよりな感じがしなくもないw

837 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:18:02.91 ID:dh27t6LS0
>>828
僕と契約してTPPに参加してよ

838 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:18:22.37 ID:kGpBH/cQ0
ID:bU/3IQ+U0は744についてはシカトか?
昨今、コンビニやピザ配送とコラボが増えてる深夜アニメに対してレートを示す必要が無いことをお聞きしたいのだが。

839 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:18:26.14 ID:/uLAt2DG0
>>812
橋下叩きは汚いな
橋下の身元調査とかどれだけ平松汚いだよw
利権ズブズブの汚れじゃんかよ

840 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:18:35.80 ID:zGCJjmAd0
>>826
聖人が堕落したら火あぶりだろ?

841 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:18:38.18 ID:oEeVjKsD0
本来1クール、2クールで足りる訳が無い

842 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:18:44.01 ID:trXLAyv60
>>823ウェストサイドストーリー。
そのウェストサイドストーリーもシェイクスピアのコピーなんだけどね。

843 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:18:56.52 ID:ofw7a+/4O
>>643
ドラえもん原作で成長して大人になったトップスターの
星野スミレが出て来てのび太に“大好きな人が遠い場所で
一人で頑張ってる”みたいな話を聞かせるエピソードで
ああパー子エンドだったのかって思った俺はきっとエロゲ脳w

844 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:19:02.90 ID:s1fVauYE0
>>828
芸能人の議員は出ても
声優やアニメ監督の議員は出ないんだろうなぁ
アニメなんてニッチな産業なんだよ本当は

845 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:19:20.79 ID:dcZifTS/O
>>829
ハァ?何を言うてるんですか?
ベン・トーって何ですかと聞いているんだけど。
日本語読めないんですか?

846 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:19:21.29 ID:P5QtA/JG0
>>815
なげーアニメが掘り下げてるかっていうとそうではないけどな。
むしろお約束を延々やってるのが長期アニメの大半だったろ。
毎回毎回違うことやってたかよ。
つーか攻殻機動隊って別にキャラ掘り下げてはいないだろ。うる星やつらもそうだったけどさ。

>>817
そういう実感は全然ないな>昔は他メディアに影響与えていたけど今は無い
ちょっと具体的に頼む。

>>820
今のアニメは別にそうじゃないだろ。
日常ものしか見てねーんじゃねーの?というかけいおんすら見てないんじゃねーの?


847 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:19:48.46 ID:DveXvDzM0
>>820
萌えだけを求めればアニメは他のメディアより有利だろうけど、
ストーリーだけを求めると小説や漫画がアニメに比べて不利な点は無く値段は安いからなあ。

848 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:19:58.79 ID:cRAbpL+V0
>「攻殻機動隊」については95年にアメリカでホームビデオ週間売上1位を記録する快挙を遂げた。

ホームビデオの週間売上みたいなマイナーランキングで快挙といっていいなら
これで快挙ならはるかにメジャーなオリコンCDランキングで記録作ってるけいおんのほうが上やん。


849 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:20:26.93 ID:OWhg3LH40
>>845
アニメ。弁当争奪戦みたいな?よくしらないけど

850 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:21:51.08 ID:Mp1UqG7o0
俺は漫画の人間だが毎月有名無名問わずできる限り多くの
雑誌単行本を買う様にしている、漫画好きだからね。
アニオタも財布の紐固いとか言われるが
アニメが好きならそう言うある意味慈善事業的な
行為をしないといけない気がするんだよね。
萌えアニメばかり作って業界が先細りして立ち行かなくなっても
それはそういった物ばかりを制作側に求めてるユーザーに
原因があると思うし、そんな業界は潰れちまえとも思う。
アニメ業界立ち行かなくなったら自分らの好きな萌えアニメもみれなくなるし
業界保護の意味も含めて消費者側ができることはするべきかと。
まあ、いわゆるニコ動なんかでコメ付きでアニメ鑑賞してる輩は
アニメ界隈食い尽くしたら別の獲物見つけそうだが。
まさしくイナゴだな。

851 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:21:56.76 ID:F6R4x84g0
>>825
山田風太郎もあるだろうけどFateって菊地秀行、夢枕獏の
作品とそのアニメに出てくるキャラクターのディティールも取り入れてないか?

852 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:21:59.58 ID:f9VPHXZT0
>>712
ニコニコ動画で1話と7話が無料で見られますよ。


853 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:22:11.48 ID:wkt/G6FB0
>>800
いや、どちらのアニメを好きかで、その人を判断しようということじゃない。

うまくいえないけど、けいおんみたいなのってすごく危険だと思った。
吾妻ひでお?が漫画原作はいいけどアニメは気持ち悪いと言った気持ちが俺はよくわかる。

けいおん!は、これ絵空事だけど楽しんでねー!っていうアニメじゃない。いや、そう作ろうとしたのかもしれないけど
こんな世界あったらいいな、楽だなあ、逃げたいなあ、というのを感じる。いや、うまく書けないな、申し訳ない。

ちなみに、別にガンダムが骨太とか思わない。あれも「リアル」で売ってたぶん悪質と感じた。

854 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:22:55.54 ID:oCypKfRD0
>>787
沼田の所だけ急に作画が良くなって動くのはワロタわ

855 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:23:24.18 ID:SduJQwoD0
言ってる事はただしいんだけど、オシイのアニメは
表現ばかり出すぎた壮絶自己満足マスタァベイションであり
エンターティメントとして体をなしていない、だと思う。
 
オマエの今のアニメは殆ど全てつまらん
 
致命的なまでにな。

856 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:23:30.32 ID:bEqSQbPPO
>>829 だから何?凄いの?
オタクは世俗に興味ないんだからそんな俗っぽいことで誇っちゃダミだよ〜
もっと「あの描写が〇〇!」「あのキャラの苦悩が〇〇!」とか
そういうのを評価してこそオタクでしょう

何だかんだで一般社会に組み込まれちゃってるね

857 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:23:38.99 ID:aCcnbIGM0
>>831
それは尺の問題かな、というところで、少し疑問を感じまして。
要は、コレまでの手法にとらわれて、1クールで表現しうるだけの
アプローチを試みなかったのかも、ノウハウを持たなかっただけなのかも
って気もしてきますね。

記号的表現やお約束を活用して、いかに短時間で感情移入させるだけの
演出を無駄なく行うか、いかにそのようなシュチュエーションを設定するか
って方向で進んでいけば、またちょっと面白いものが出てきそうな気も。

858 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:24:16.88 ID:dcZifTS/O
>>852
いや、だからどういうアニメなんですか?
ニコニコやってないし。

859 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:24:28.22 ID:P5QtA/JG0
>>826
それこそ昔っからだけどな。
というか昔のほうがアイドルのそうした醜聞管理は徹底してたろーに。今のほうがアイドルが一般人に
近くて恋愛とか恋愛話とか普通にしてる。
昔のアイドルが同棲発覚したら今の比じゃない騒ぎだろ。

>>828
つーか美少女女王が統治すれば命も投げ出して仕えるっつー人は多いだろうよ。

>>844
ジャニーズ議員がいないからってジャニーズがニッチってことはないだろうよ。
つーかそれだとサッカーもニッチなんじゃねーの?
柔道がメジャーか。


860 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:27:13.43 ID:dcZifTS/O
>>849
なんで弁当を取り合うの?

861 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:27:38.54 ID:sP9ubGjtO
スポンサーが企画通してくれなきゃ商業アニメは作れないんだし
萌え糞アニメ乱立はスポンサーの責任も大きいと思うな
“表現”云々については押井さんの若い頃と違って今は手軽にアニメが作れるし(FLASHとかさ)
表現の場所もネットやコミケがあるから“今のアニメは表現の体をー”ってのはちょっと的外れかなぁ
つーか押井は過去作品を改悪して販売するのはもう止めろ

862 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:28:37.06 ID:FIOHqX4N0
>>848
まあ海外でも売れるからレベル高いって考えはなんか違う気もするが、
マトリックスのパクリ元と比較して、萌えアニメは海外の作品の下敷きになり得たか、って言われたらそれもその通りなんだよなあ。

863 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:28:43.95 ID:mqo/f8MB0
つーかさあ
押井のうる星やつらだってオタクの消費財以外のなにものでもなかったろw
それから押井の初監督作品はうる星やつら(1981年〜)な
昔有名だった老人がなんか言ってるってだけの記事だな〜

864 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:29:41.81 ID:5a51uZUf0
ベン・トーってなんだよ
気になったじゃねーか

865 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:30:46.55 ID:ruwufMkn0
今も昔もやってる事は殆ど変わらん
市場の規模が大きくなっただけだ

866 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:30:52.56 ID:zGCJjmAd0
>>860
なんか毎日西友の半額弁当をくっていると
世の中に対する怒りがわいてきて弁当壁に投げつけたりするだろ
そういう人たちに乾いた笑いを提供するために
ベントー取り合っているんだよ

867 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:31:32.85 ID:3+98Ievl0
>>848
興行が10万以下なのにソフトが海外で評価され、ハリウッドでパクられ映画作ればカンヌに無料で招待、3日間取材攻め、比べるまでもない

868 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:31:35.40 ID:wkt/G6FB0
ベン・トー面白そうだなw

869 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:31:45.55 ID:bU/3IQ+U0
>>831
30分物は実質25分くらいだから映画に換算すると4話前後だが、
長編と連続物って違いがあるから単純には比べられんよ。

たとえば長編だと5分でサブキャラの印象づけが出来るけど、
同じ方法を連続物でやると1話で数名のエピソードが
ちょこっと出てくるだけになって印象に残らないよ。

870 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:32:06.25 ID:DveXvDzM0
なんでベン・トー宣伝スレになってんだ

871 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:32:11.66 ID:sfPaMqDw0
>>853
けいおんなんて肩の力抜いて楽しめばいいじゃん。
どっから危険とか発想出て来るんだよw
どんだけアニメを過大視してるんだw
まるでテロを画策するアルカイダ扱いだな

872 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:32:16.86 ID:oEeVjKsD0
今のアニメの市場って規模が大きくなったのか?

873 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:32:33.85 ID:4LsRWQZu0
今のアニメが駄目だと思うならそう思う奴が良いアニメを作ればいいじゃない
さぞ大ヒットするんだろうね

874 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:33:03.97 ID:E1rmYzCh0
お前らは本当にアニメが大好きなんだな。アニメをバカにされると本気で怒るんだな。
お大事に…。

875 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:34:20.88 ID:dcZifTS/O
>>866
弁当が食いたいわけじゃなくてウケを狙って弁当を取り合う話なのか。
その弁当は後からどうすんだ?捨てるのか?

876 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:34:41.82 ID:aGz0FQ9P0
>>825
川尻のアニメからもインスピレーション受けてると原作の原画やってる人がゆうてたよ>Fate/Stay Night

877 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:34:47.16 ID:fhya9qhQ0
ほっともっとがほっかほっか亭に反旗を翻すアニメ?

878 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:35:21.96 ID:3VDMQIMu0
★16いけるかな?

879 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:35:49.70 ID:mqo/f8MB0
>>873
押井は「世の中間違ってるんだ、俺だけが真実を知ってるんだ」って人だよ

880 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:36:24.90 ID:6AMFEfDi0
弟が押井のアニメ借りてきた。
俺は止めておけと言ったが一緒に見た。
虚しくなった。だから言っただろと二人で「うーん」再認識。。



881 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:36:59.50 ID:GUQGnro+0
>>860
立ち食いそばに命をかけるみたいなものじゃないの?

882 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:37:00.21 ID:P5QtA/JG0
>>851
そのあたりの影響は受けてるように見える。でも菊地秀行の場合はそもそも山田風太郎の影響
受けてるからなぁ。元ネタが一緒なだけやも。

>>853
吾妻ひでおが言ってもなぁ。
あの人こそそういうのの元祖な気がする。だからこそなのかもしれんが。

883 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:37:12.01 ID:NI6qBpSq0
http://anime-oekaki.up.seesaa.net/image/Shonen-ashibe200720720x720.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200904/04/11/a0113411_18255445.jpg
http://art15.photozou.jp/pub/604/865604/photo/76739980.jpg

今日の少年アシベスレはここか…

884 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:37:24.31 ID:4eQwK+Qi0
>>880
スカイクロラのことかーー!

885 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:37:30.78 ID:bEqSQbPPO
>>879 それはオタクも同じじゃん
お仲間だよ
同族嫌悪だろこのスレに満ち溢れているのは

886 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:37:45.33 ID:s1fVauYE0
>>880
制止して一緒に見るなよw

887 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:38:02.92 ID:dcZifTS/O
>>966
半額弁当に飽きて怒るくらいなら、なんで自炊しねえの?

888 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:38:12.63 ID:3VDMQIMu0
>>877
プレナスvsハークスレイの争いをアニメ化するのかw

889 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:38:18.22 ID:sfPaMqDw0
>>857
まあ記号的表現が悪いってのも先入観によるものだな
記号化なんて表現手法の一つとして手塚の時代から
いろいろ試みられた。流行り廃りもあったし。
デカ汗みたいのは消滅したな。ものすごい不評で。


890 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:38:25.61 ID:trXLAyv60
>>879
それ、なんてルルーシュ?

891 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:39:12.65 ID:CirGzQDi0
>>862
海外で評価されてるアニメ映画って映像の質が異常に高いのが多い気がする
マトリックスが影響を受けたと言われてる3本も見たけどどれもアクションシーンの
アニメーションが素人目に見てもすごい技術ある人たちが描いてるのはわかる

892 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:39:55.25 ID:mqo/f8MB0
>>885
ちがうよ?どういう勘違いw
俺だけが正しい〜は厨二病をこじらせた人のことだよ
押井の時代には厨二病という言葉がなかったからそう言う書き方はしないけどね

893 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:40:58.68 ID:K2oL4PWx0
>>875
マジレスすると簡単に言えば金ないから半額弁当を奪い合ってたはずが
苦労して手に入れた半額弁当を食べたときの快感が忘れられなくて手段が目的にすりかわってしまったやつらの話

894 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:41:18.10 ID:zGCJjmAd0
>>891
それらよりもはるかにけいおんの方が技術的にすぐれているってことがわかるようになったときに
こちら側の住人になれるよ

895 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:41:31.06 ID:wkt/G6FB0
>>882
あの漫画はくだらなくて意味なかったけど、ヌルいのとは違ったと思う。たしか・・・

896 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:42:11.83 ID:GGyCqfgqP
パトレイバーの隊員がみんな集団食中毒になる話は面白かった
あれくらいがちょうどいいんだよ
立喰師列伝とかは重すぎるわ

897 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:42:36.99 ID:4eQwK+Qi0
>>853
一方、あじまに絶賛された、まどほむ・・・。

898 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:43:05.35 ID:NI6qBpSq0
ベン・トーは、スポ根アニメの舞台を普通の運動部から弁当争奪戦にすりかえて萌えをプラスした感じ。
今期なら「ちはや」何かも王道スポ根アニメのカルタ版。

899 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:44:00.16 ID:wkt/G6FB0
>>871
まー極端に言えば、
AとBという登場人物がいて

「Aちゃん可愛いねえ」
「Bちゃん優しいねえ」

という会話を延々と聞かされているような感じを受けたんだよ俺は。
それで、これヌルい通り越して危ないぞと思った。

900 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:44:36.32 ID:cC7cBLh00
>>874
それは違う人も多いと思うよ、アニメは学閥の紐付きでない
真面目な教養書や研究書には敵わないと自覚してる人が大半じゃないの?

息抜きとしての空間に侵入されると感じた人が
私人でいれる場所を侵害されたと反応するだけで。

それと詳細な情報を下さいました皆様、ありがとうございます。

901 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:45:04.72 ID:trXLAyv60
>>896
漫画版のパトレイバー最終回「The Right staff」をアニメ化して欲しい。
バド「だってゲームやんか・・・」
野明「・・なんで?・・わたし、あんたのこと分かんないよ・・・」


902 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:45:21.98 ID:nQcRUZ5Y0
この手の苦言は、10〜20年前からずっと言われてる決まり文句だな。
昔の押井作品は良かったんだけどな…


903 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:45:25.11 ID:tg+ESeLS0
>>894
そもそも今あるテレビアニメも
AKIRAのような技術を追求したアニメが
あったからこそ技術の底上げがあるわけで
単純にどちらのほうが上という問題じゃない
両方あるこそ発展もあるというのが正しい

904 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:45:44.95 ID:f2JDisOH0
けいおんに含むところはないがキャラ萌え以外の何があるのか?
まあ、最初にああいう表現をしたアニメとしては評価できるとおもうが

ガチなのは最近アニメは心に残らない物が多い。

905 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:46:11.03 ID:3VDMQIMu0
>>896
アレも基本的に舞台が用意されてそこで好き勝手やっていいということだからな。
つまり、制約の多い素材をどう料理するかに才能がある人で、
一から新しいお話を起こす能力は自分が言うほど無いというのが率直な評価。

906 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:46:12.09 ID:dcZifTS/O
>>893
金無くて普通に弁当買えないから自炊もしないで、
半額弁当食って感動するような貧乏人の話なのか?
乞食すなぁ。

907 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:47:20.67 ID:yOXDTaJF0
いつの時代にもブームがあったわけで
その時々で売れる作品は違う
今は萌えが主流ってだけで流れを変える作品を作れば変わる可能性もある
自分で作品を作る能力が無いのに客に文句を垂れるとは
クリエイターとしても商売人としても3流以下だよ 押井は
禿の方が萌えに関しては割り切ってた

908 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:47:35.69 ID:bU/3IQ+U0
>>853
それは物語全般が持つ本質的な危険性な気が。

>>831, 857
連続物アニメの構成に関するこれからの変化で言えば、
まどかが一つの方法を明確に示したから1クールに特化した進化は起きると思う。
多分、映画の手法ではなく舞台演劇の幕割りに近い形になるんじゃないかな。

>>877
それ観たいwww

909 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:48:02.47 ID:oEeVjKsD0
>>904
ガチなのは最近アニメは心に残らない物が多い。

これに尽きるわな、アニメは元々消費物だが
今のアニメは単なる消費物に成り下がり
将来語れる事も殆どなかろうよ

910 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:48:56.99 ID:YZqn9RFT0
押井はよく分からんがアニメが粗製乱造されているのは分かる

911 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:49:00.58 ID:fhya9qhQ0
凝った話じゃないから昔に比べて敷居は低くなった感じはするね

912 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:49:01.22 ID:trXLAyv60
>>853
現実世界が津波で家を流されたり、原発爆発で放射能まみれになったり・・・
逃げたくなる人はいっぱいいると思うんだ。2011年を境に。


913 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:49:21.22 ID:0hlFC76o0
最近のTVアニメでただのオタクの消費財じゃなく表現の体をなしてるのって何だろう
ピングドラムとか?

914 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:50:07.95 ID:K2oL4PWx0
>>906
そんなこと言い始めたらアニメどころか漫画とかゲームも楽しめないだろ・・・

915 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:50:27.39 ID:W72LAzyR0
老いて感受性が鈍くなったのを
作品のせいにするようになったら終わりだな

916 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:50:33.96 ID:DveXvDzM0
>>907
押井はこの記事では製作側に文句言うだけで客に文句は垂れてないよ。
J-CASTの付け足しは置いといて。

917 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:50:40.76 ID:sfPaMqDw0
>>891
そりゃ映像くらいしか評価するもんがないからだろ。
微妙な言い回しとか、表現の意味とか彼らはすべて理解
してるわけじゃないから。
そういったものはネイティブである日本人にしか理解
できない。海外の研究者が30年かけてやっと到達できるもの。

押井なんかそうした浅薄な海外評価を絶対的な
基準としてるからたちが悪い。外国かぶれというか
彼に日本の作品を正当に評価することはできないでしょう

918 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:50:56.51 ID:aNUA+jpZ0

サンレッドの第3期をやってくれれば
他がどんな騒ぎになっても俺は構わんw


919 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:52:24.13 ID:GUQGnro+0
>>906
貧困化しつつある現代日本社会への風刺ドラマなんですよ
たぶん

920 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:52:51.28 ID:jJ4/4SRH0
企業人っていやね


921 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:53:53.79 ID:sfPaMqDw0
>>904
それはあんたの心が貧しいから

922 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:53:58.46 ID:RJ7DyJI50
>>894
http://www18.atwiki.jp/sakuga/pages/97.html

木上 益治 【きがみ よしじ】

『さすがの猿飛』や『映画クレヨンしんちゃん』などで知られるアニメーター。
シンエイ、あにまる屋に在籍した後、京都アニメーションへ。
別名義に多田文男、三好一郎

業界内でも評価が高く、井上俊之を「越えられなかった」とまで言わしめ、沖浦啓之からは「京都ではアニメーターの何たるかは、
木上益治の背中を見ていれば全てわかるはず」という言葉も。リアル系作画も得意としておりフルメタルパニックふもっふや「天
才ゴキブリ登場」でその実力を窺い知ることができる。その一方でMUNTOでは 荒谷女史からロリコン認定されるほど女の子の
キャラの修正に熱心に力を注ぐなどの一面もある。

京アニ社内で初めて演出から仕上げまで行った『呪いのワンピース』では監督を務めた。その後も『ジェネレイターガウル』や
『週刊ストーリーランド』、『フルメタルパニック? ふもっふ』などで活躍している。TVゲーム『実況パワフルプロ野球』のOPも担当。
『Kanon』にはひさびさに原画で複数回参加した。
変名やノンクレジットでの仕事が多い。

監督作『MUNTO』は作画・演出が評価されるものの、脚本には批判の声が大きい。OVA3巻相当のエピソードが追加された
TVシリーズ『空を見上げる少女の瞳に映る世界』が09年早春から放映され、ディレクターズカット版の劇場版も公開された。


■火垂るの墓 (劇場/1988) 原画
海岸のシーン?

■AKIRA (劇場/1988) 原画
排水溝での戦闘


923 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:54:24.76 ID:aCcnbIGM0
>>889
>デカ汗みたいのは消滅したな。ものすごい不評で。
www
あ、先入観にとらわれても面白くないってのは同意ですw

少しズレた意見になるかも知れませんが、とりあえず
手法として良いか悪いか(禁忌)ってのは、ちと違って>>869氏が
指摘したような問題を乗り越えて、手法を構築するには
どういたらいいのかなー、と考えたり。

OP・EDを使ったり、回想や次回予告を活用したり
というのもありそうですが、コストを考えると、そういうわけにも
いかないかなー、と。

>>908 中
確かに可能性として楽しみですね。

924 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:54:40.19 ID:bU/3IQ+U0
>>899
もし、仮にそれに危険があるとしたら、そこまで人心を疲弊させている
社会の閉塞感だと思う。娯楽は世俗の反映だから。

>>889
記号の否定とは違うんじゃない?
映像作品や漫画、舞台劇はその組み合わせで構築されていくんだから。
記号の否定ではなく、記号を並べただけで終ってしまっている事への批判かと。

925 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:55:47.83 ID:cC7cBLh00
ベン・トーにリアリティを感じるとすれば、オイラの知人に
親族一同が下っ端警察官一家なのがいて、非警官である親族の構成員にも
全く法律違反してないのに、そんなことしたら世間の恥だとぬかして
基地外ドートクを押し付けてくるところ、だから万引きの発想は
絶対に浮かばない世界観になっているのが似ている。

926 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:55:56.83 ID:5XCXFF/v0
今のアニメはライトノベルのテレビ化だけだからな

927 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:56:38.74 ID:dcZifTS/O
>>894>>921
ずいぶんとけいおんとかいうやつを推しなようだが、
けいおんてのは、おまえらのズリネタか何かなの?

928 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:57:33.10 ID:oEeVjKsD0
>>926
でも個人的にはここ最近オリジナルが多少増えたのはマシかと思う

929 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:58:14.82 ID:kGpBH/cQ0
>>924
おまえなんで都合の悪い事は無視してんの?
深夜アニメのオリジナル作品にレーティングは必要ないという
高尚なロジックを早くお聞きしたいのだが。

930 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:58:52.02 ID:RJ7DyJI50
>>876
武内:バゼットの一番初めに描いた設定ですね。この一枚に、バゼット
    の全部が入っているような気が。

奈須:はい、はじめは青系でイメージされていたバゼットですが、色々
    あってこのカラーに。こちらからの提案として「スーツ姿のカッ
    コイイ姐御」を発注したらこんな素敵な萌えキャラが……!
    な、なにをした武内!?

武内:男装の麗人というキャラとしては既にある種の思い入れがあった
    ものの、スーツじゃ萌えないよにゃーとか思いつつ、川尻監督の
    妖獣都市完全版を見ていたら、そこに天啓が隠されておったのだ
    わい!

奈須:ま、麻紀絵からきいていたのかっっ!? ……いま、初めて聞きま
    したよ、それ。 ……しかし、そうか……あの、 スーツ・ショート
    カット・人外の「三種の神器」を完璧にこなした麻紀絵さんから、
    ダメットさんが生まれようとは……鬼子だな、ホント。

931 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 10:59:32.52 ID:sfPaMqDw0
>>908
まあアニメは1クール、長くても2クールくらいが
最適だと思うね。監督が目配りできるのはそれが限界。

昔のは長かったけど、毎回毎回絵柄は違う、作風は違う、
主役が入れ替わる。なんじゃこりゃって感じ。



932 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:00:39.46 ID:oEeVjKsD0
>>931
しかし1クールアニメは話として成り立たない、最後がおざなりになる事が多い

933 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:00:51.76 ID:DejAlafk0
押井はね、今のままの殻を突き破れと未来ある卵たちに語りかけているんだよ

934 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:01:48.16 ID:aCcnbIGM0
>>929
レーティングというものが、基本的に「放送する側にかせられた規制」
だからじゃないの?

つまり、必ずしもユーザー一般が必要としているものとはいえない
ともいえるような。

935 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:03:16.43 ID:4poSPubJ0
「今時の若い者は……」なんて、
古代エジプトだかメソポタミアだかからの常套句。
過剰反応する必要なし。

936 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:03:44.55 ID:K2oL4PWx0
>>932
1クールでも2期前提にしておいて話をちょうどいいところで終わるようにまとめればいいだけ

937 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:04:04.96 ID:yOXDTaJF0
>>916
今の主力商品にケチをつけるってことは
それで満足してる層にケチつけてるのと同義だろ
アニメなんて元々消費財ってのは長年アニメを見てりゃ
客でもわかるってのにそこに表現やなんだと言い出すのは馬鹿としか言えん

938 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2011/11/26(土) 11:04:43.96 ID:iJ3IgS4t0
て言うか、押井守の作品自体が何十年後にも再び見られる作品ぢゃないんぢゃね。

原作を消費財にしてるのが押井。

939 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:04:53.92 ID:aCcnbIGM0
>>932
脚本と構成に期待しましょうよ。
つか、制作期間の問題なんですかね、やはり。

940 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:05:06.53 ID:tg+ESeLS0
>>917
実写でも名作と呼ばれるものは映像がまず秀でているものでは?

941 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:05:19.84 ID:trXLAyv60
でもテレビドラマは1クールで話が成り立ってるよね。

942 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:06:31.10 ID:xeZ2wbkl0
>>905
そもそもオリジナルの御先祖様だって、プロットはうる星の焼き直しだもんな
基本的にコピーしか作れない人がコピー批判しちゃ拙いだろ

943 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:06:43.39 ID:sfPaMqDw0
>>927
別にけいおんに入れ込んでないけど
とりあえず話題だからということで一期だけ録画したのが
どこかに眠ってるって程度。特段思い入れもない。
あれが萌えアニメとかいわれてるのにむしろ違和感を覚えてるよ

944 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:07:21.22 ID:n5M8lc160
>>941
ドラマのワンクール物は尺が違う

945 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:07:23.92 ID:DUgJgS9rI
>>941
テレビドラマだいたい1時間枠だからアニメだと2クール分だからじゃね?

946 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:08:15.86 ID:93o35KH30



「人間は本当の事を言われると一番怒る」

アニヲタが必死になればなるほど押井が正しいと思う。

947 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:08:39.71 ID:trXLAyv60
>>944-945
33分探偵は30分ドラマです。

948 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:10:29.60 ID:n5M8lc160
>>947
アニメはCMも入れたら20分程度しかない
33分探偵はCM含めてその尺だろ?

949 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2011/11/26(土) 11:10:31.08 ID:iJ3IgS4t0
>>940 名作なの?押井の昔の作品最近見た?もう一度見たいなとか思った?消費しちまってね?

950 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:11:21.58 ID:DUgJgS9rI
>>947
限定で突いてくるなよw
それだったら1クールでも綺麗にまとめてるアニメだってあるだろw

951 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY :2011/11/26(土) 11:12:11.31 ID:/WOq9y0l0
>>946
ここで本来怒るのは現役クリエイターたちだろw

952 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:12:36.60 ID:xeZ2wbkl0
>>946
言ってる事は間違ってないよ
発言の正しさでは山本寛監督と並ぶ

953 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:13:18.72 ID:pvOg/M0d0
キモヲタのズリネタみたいな媚びを売った気持ち悪いアニメばっかりだよな

954 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:13:35.91 ID:3VDMQIMu0
>>952
けど、ご本人に言う資格があるのかという問題はあるけどねw

955 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:13:41.02 ID:bU/3IQ+U0
>>853
ガンダムは戦争物の代替品だから。
日教組や朝日のせいで「軍国主義的」な作品が排除された所に
スッポリ嵌まったのがガンダム。
敗戦国が軍国主義的カラーを出さずに、子ども向け作品で
勝利のカタルシスを得るためにの方法論がガンダムなのだと思う。

>>923
うん、楽しみ。
ただ、弊害としてどこで演出や声優の若手を鍛えるか、
って問題が出てくるとは思うけどね。
舞台なら何度も稽古するし、本番も何回か繰り返すし、
手弁当、自腹で頑張っている連中が沢山いるけど、
お金と人手のかかるうえにリハ一回で一発本番の
アニメだとそうはいかないから、、、、


>>929
それはお前の意見に微塵の価値も見いだしてないから。
スレの無駄だからまともな意見かいてから出直してこい。

956 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:13:54.81 ID:sfPaMqDw0
>>932
1クール12〜13話ってのは相当長い時間だよ。
本編だけでも正味4時間以上ある。
映画の倍以上だ。
そこにすべて描きこめないなら単なる無能でしょう

957 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:13:57.72 ID:trXLAyv60
>>950
アニメななついろドロップスですね?分かります。

958 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:14:05.17 ID:yOXDTaJF0
>>946
真に正しいものに本当のことを言われると黙るが正解
分をわきまえない発言だから叩かれる
この場合発言者が問題だな

959 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:14:13.58 ID:c5nHeTml0
意外と伸びるね

960 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:14:16.63 ID:k0AgqGxO0
この人もオタクにしか相手にされてないと思うが違うのか?
いま大衆を相手にする場合は技術的に3Dだろ
3D作れない人がなに言っても無駄だと思う

961 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY :2011/11/26(土) 11:14:25.26 ID:/WOq9y0l0
創作物自体、本来は作者のオナニーでしかない

作者のオナニーに共感できる、オナニスト(ユーザー)

962 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:15:02.43 ID:aCcnbIGM0
>>947
それ、基本的に一話完結の話でちょっと違うのでは?

ドラえもんとか、おじゃるまるを1クール流すという話では
無いような…。

963 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:15:30.99 ID:DveXvDzM0
>>952
あんなのと並べんなw

964 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:15:54.16 ID:KRQevpcF0
☆15てwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

お前らどんだけやねんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

965 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:16:30.38 ID:xpidveB80
>>956
長い時間だけど映画は一人の監督が演出を担当するもの
テレビアニメは演出家が各話ごとに数名は参加するし
作品内の一区切りも映画よりも短い時間しか与えられない
全く一緒ではない

966 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:17:18.00 ID:K2oL4PWx0
例えば富野あたりがいえば言いたいことはあるけど確かに表現のバリエーションは狭まってる気がするよねとある程度納得はしただろうけど
オリジナル作る才能がなくてコピーで凌いでた押井に言われたら凄く反感持つ

967 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:17:36.52 ID:k0AgqGxO0
で、この人が高視聴率アニメを作れるかといったら無理なんだろ

968 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:17:55.01 ID:kGpBH/cQ0
テレビアニメにも早くレーティングつけて欲しいね
出来ればゲームみたいにA〜Zまで細かく分類して。
そうすれば深夜アニメだからってセクシャルや暴力が当たり前みたいな見方が消えるだろ
この業界も劇的に変わると思うよ

969 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:18:42.76 ID:aCcnbIGM0
>>965
ですので、別のアプローチが必要になった上で
新しい体制を構築して作品を作ってくるところが出てくるのか
気になりますね。

970 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:19:13.55 ID:LoFIChW/0
>>956
各話毎に見せ場や戦闘シーン入れて、次回への引きを入れてとなるから
映画とは単純比較できないと思うけどな。

971 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:19:37.07 ID:P5QtA/JG0
>>876
おお、そうだったか。

>>885
まあ庵野もそうだしな。

>>895
厳密には違うのかもしれんが、そのへんが原典ではあるかと。

972 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:20:16.63 ID:cPzW5FGp0
>>509
まどかマギガはどちらかというと、幼児向け魔女っ子アニメに偽装したSFハードボイルドだろ?
萌えで釣るのが目的ならば、もっとストレートなオタク向けのキャラデザインで良かった。

この辺のからくりには、子供向けのアニメにわざわざ政治や大人のずるさみたいなドロドロをいれてしまう
ある意味富野的な悪意を、意図的に仕組んだ感じですごく面白かった。

そのしかけに、主人公たちも視聴者も予想外の思い展開に引き込まれるわけだが
スカッとけじめをつけてくれたあたり、痛快で気持ちよかった。

押井作品みたいに、子難しいというかよくわからないものって芸術的とかすごく価値があるんじゃないかと
思う時期はあるのだけれど、何年かしてみるとやっぱつまらないんだよ。


それにくらべたらここ数年はそこまで悪いとは思わないよ。
ハルヒもよかったしレールガンもけいおんもまどかもマクロスフロンティアもゴールデンでやって問題ないと思うし
十分に一般向けだと思う。


むしろそうした作品たちが、深夜という時間帯のせいか、偏見からレッテルを貼られてしまうことは残念でならないね。

973 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:22:25.11 ID:aCcnbIGM0
>>968
あの…、そこまでするなら、ですが。
多分完結して、ある程度評価が定まってから
安心してから鑑賞された方がよろしいのでは?

あるいは、とりあえず録画して、ブログなどで批評を読んでから
その週の放映分を鑑賞するとか。

974 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:23:02.22 ID:kGpBH/cQ0
>>955
出直して来いwwwwww
なんでこのスレは俺のもんだみたいな上から目線なんw
腹痛いwwwwwwww

975 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:23:49.53 ID:3+98Ievl0
>>968
深夜アニメはキモオタしか観ないから必要ない

976 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:24:38.53 ID:K2oL4PWx0
>>968
劇的に変わる?
今より悪くなるだけじゃね
レーティングつけようが一般人がアニメ関連商品を買うのなんて
ジブリかもしくはガンダムみたいな販促アニメくらいしかないだろ

977 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:24:51.03 ID:xeZ2wbkl0
>押井作品みたいに、子難しいというかよくわからないものって芸術的とかすごく価値があるんじゃないかと
>思う時期はあるのだけれど、何年かしてみるとやっぱつまらないんだよ。

他のジャンルで喩えると、小説の大江健三郎みたいなもんだな
小難しいというかよくわからない、何年かしてみると大層なお題目の割に中身が全くない事に気づく

978 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:26:05.34 ID:A+U3N6t5O
>>927
けいおんは健全なアニメだよ
あれで抜ける奴はいないよ
ヨスガノソラくらいのエロアニメにならないと無理だろ?


979 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:26:42.60 ID:oEeVjKsD0
販促アニメはオタクから見て批判の対象になりがちだが
その販促要素に、自分やりたい事を絡ませるのが上手い製作者もいる

980 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:27:05.27 ID:aGz0FQ9P0
>>930
ありがと
でもそれじゃなくて別のインタビューで見た

981 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:27:16.16 ID:MdY2wLL+0
一見ハーレム系で女の子だらけでも
原作のロザリオとバンパイアは女が見ても面白い
一方アニメのはがっくり来た
原作の長所殺すくらいならオリジナルで作って

982 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:28:01.96 ID:yOXDTaJF0
>>968
これ以上天下り団体を増やす必要なし
暴力描写に関してはやや同意できるが線引きが難しいし
セクシャル描写は一昔前なら夕方で乳首解禁してたし、今の作品も大半が問題ないだろ
むしろ規制、規制煩い世の中の方が子供にとっては窮屈で異常だと感じるぜ

983 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:28:15.52 ID:P5QtA/JG0
>>904
そんなん言い出したらサザエさんはどうなるんだ?
フクちゃんで心に残る強烈な話って何よ。

>>909
まどかやFateのスレの進行っぷりはすごいだろ。
外国人もものすごい考察してたぞ。
あたかも昔のアニメは語るべきことばかりだったかのような言い方すんなよな。
たとえば忍者マン一平について今でも熱く延々長時間語ってるか?コンポラキッドは?
「昔」のアニメってガンダムやイデオン以外存在しなかったのか?そういうの以外はクズか?


984 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:29:20.50 ID:kGpBH/cQ0
>>973
今の規模程度の深夜アニメならいいんだろうけど
アニプレックスとか明らかに確信犯じゃん
話題づくりやさらにBD売るために今後もやらかしそうだし
どこかで規制かけたり線引きさせる団体があってもいいと思う

985 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:30:10.32 ID:T2SVXSKS0
萌えの流入は全てのメディアを陳腐化させるな
萌え豚は質に対して無頓着で金払いが良いから
良いお客様ではあるけども、そのせいで同じ事しかやれなくなって幅は狭くなり衰退していく結果にもなる

986 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:31:10.75 ID:oEeVjKsD0
>>983
5年以上経って同じ事言ってくれ

現状まだ終了して間もないし、さらに劇場版が控えていて
現役バリバリで語られないでは、人気がないだけだし

5年以上経っても語られたら、それが本物だから

987 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:31:44.98 ID:HVYlJsHk0
>>903
ドラゴンボールだってAKIRAの影響受けてるしな
何だかんだ言っても影響力はあるし影響を受けた作品には名作が多い

988 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:31:52.38 ID:P5QtA/JG0
>>932
長期アニメのどんだけが綺麗にオチたのかって俺は逆に問いたいが。

>>985
昔はそんなにバリエーション豊富だったかっつーと別にそんなことはないし、今がダメかっていうと
それもないだろ。いつの時代っていうかどこの世界と比較してんだ?

989 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:31:54.24 ID:aCcnbIGM0
>>984
ぶっちゃけ、ちょっと被害妄想気味なんじゃあ…^^;

まあ、(自分はよくわかりませんが)そういうスタンスの
ところなんだと、警戒しておけば良いだけの気もしますよ。

990 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:31:55.09 ID:LbShnc8g0
そうとも言えるし、そうとも言えない部分もある微妙な発言
確かに大半は体を成していないが

991 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:32:14.92 ID:sfPaMqDw0
>>965
制作の分担はあっても結局それを取りまとめるのは一人の監督だから。
昔は監督が影響力をそれほど発揮せずそれぞれの脚本家、演出家、作監に丸投げ、勝手にやらせてた感がある。
今は監督が自分の作品として作ってるんだという意志を感じさせるものが多い。作家性が前面に押し出されている。本来あるべき姿に収束したってことじゃないかな。

992 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:32:47.30 ID:fhya9qhQ0
折角、ハルヒとやらでいい感じになったのに
また、観る前から拒絶されそうな感じになりつつある

993 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:33:30.84 ID:oEeVjKsD0
>>991
その監督がオタクの延長上にしかいないのが問題視されている

994 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:34:02.15 ID:P5QtA/JG0
>>986
要するに大半の「昔の」アニメもクズだって認識なわけだろそれ。
今年君や君の周囲が語った昔のアニメってどれとどれよ。

995 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:34:16.87 ID:Cgbz/Li+O
消費財で表現できないなら、それまでの奴なんだろ。

996 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:34:26.86 ID:kGpBH/cQ0
売れてるからって今のアニプレックスの手法やAKBみたいな売名ごり押しが続けば
いろいろと腐敗していくのは仕方ないよ

997 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:35:10.53 ID:sfPaMqDw0
>>983
懐かしさからネタとして盛り上がることはあっても
作品の考察というところまではなかなかいかないね。
そこまでの内容もないし
ただ例に出された忍者マン一平は気の毒だw

998 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:35:33.79 ID:bU/3IQ+U0
>>993
大元としては、監督がってよりも、今の制作体制が、って話だと思う。

999 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:35:38.71 ID:A+U3N6t5O
萌えアニメが嫌いな奴はどんなアニメだったら満足するわけ?
やっぱりジブリアニメみたいな奴か?


1000 :名無しさん@12周年:2011/11/26(土) 11:35:57.47 ID:aCcnbIGM0
>>974
あ、一応擁護させていただきますが
その方は、基本的に私見というスタンスから外れて無いような。

まあ、ぶつかった相手などに対してややキツメのレスをしてますが
それほど強引な主張をしてるわけでもなければ、デタラメに
偉ぶってるわけでは無いかと^^;

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★