5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】ドイツ国債が異例の「札割れ」、イタリアは再び危険水域に[11.24]

1 :締まらない二の腕φ ★:2011/11/24(木) 01:53:18.58 ID:???0
ドイツの中央銀行、ドイツ連邦銀行が23日に実施した新発10年国債の入札で、金融機関の応募が調達予定額を大幅に
下回る異例の「札割れ」となった。欧州主要国で最も財政が安定したドイツの国債でさえ、十分な需要がなかったことを
示すものだ。同日の欧州債券市場ではイタリアなどの国債利回りも軒並み上昇。欧州債務危機の影響は拡大の一途をたど
っている。

独連銀の入札では、60億ユーロ(約6200億円)の募集額に対し応募は6割の約36億ユーロにとどまった。平均落札
利回りは1・98%。欧州各国と比べて低い利回りが嫌われたほか、危機拡大を懸念する金融機関がドイツを含めた国債の
購入を手控えた可能性もある。
最高の格付けを誇るドイツ国債は安全資産と位置付けられる。だが、ユーロ共同債導入など債務危機対応が一段と進めば
ドイツの財政負担がさらにかさむという懸念も高まっている。
一方、23日のイタリアの10年債の利回りは再び、自力の財政運営が困難な「危険水域」とされる7%台をつけた。
7%台は17日以来で、モンティ政権発足後も市場は同国財政を不安視したままだ。スペイン国債も約6・7%まで上昇
フランスは約3・7%、ベルギーは約5・3%に達した。

▽産経新聞(2011.11.24 00:46 )
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111124/fnc11112400480000-n1.htm

2 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:53:55.73 ID:28cjbzBbP
ドイツでもダメなの?

3 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:54:11.63 ID:lVQtHNQF0
↓責任者はどいつだとか言う奴

4 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:54:39.56 ID:YWkOHgvr0
━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

5 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:54:42.88 ID:REYJgxjj0
中国に土下座でもしたら。
金余っているから買ってくれるよ。

6 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:55:07.55 ID:aQJaHdoZ0
どこに金集まってるんだ?
金買ってるのか?

7 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:55:54.59 ID:KChre8sz0
あれマニアに買い取ってもらったら?

って言っても誰も分からんか

8 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:56:13.74 ID:Zos5Ov2/0
おらんだ

9 : ◆LOCusT1546 :2011/11/24(木) 01:56:22.31 ID:FRJyq5CW0
  ヽ /
  ()_() ・・・。

・・・大幅に、か・・・。

日本人はアメリカに行って世界を学べwww
何事にも先進的な欧州に学べ!wwwうぇw


10 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:56:27.73 ID:a62YzxrS0
世界が日本をチラ見してる

11 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:57:16.41 ID:B82cgN5J0
ユーロの起源は韓国

12 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:57:32.33 ID:aQJaHdoZ0
これでユーロ建て債権は全滅ってことか?

13 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:57:39.58 ID:FDooU1IQ0
>>6
本当、どこもかしこも借金って、


どこが金借してるんだ?

14 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:57:56.00 ID:dmq0YCBj0
これは日本でも起こる可能性あるだろ

15 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:58:05.39 ID:aKp6h81p0
世界的に欧州回避だよ。やばいぜ、欧州は。

16 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:59:01.16 ID:GPwe4iqP0
あー、これはマズイね
ドイツがインフレになる

すると、どうなる?

17 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:59:02.74 ID:TICk9ndw0
>>9
そう言ってた連中の舶来信仰が間違ってたのが現実で証明されたな。

18 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 01:59:54.04 ID:AEItgiHX0
中国が元安を維持させていることこそが、
世界経済に最も悪影響を与えている。

19 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:00:36.10 ID:03eooou+0
また日本の国債が買われて、円高になるのか胸熱w

20 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:01:30.41 ID:J9CGv/5V0
世界は TPP で日本の資産ごっそり流出することを望んでますね。

21 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:01:36.09 ID:c4T4Junq0
>>13
>>本当、どこもかしこも借金って、
>>
>>
>>どこが金借してるんだ?

年金基金とかでしょ。

22 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:03:19.91 ID:FDooU1IQ0
>>21
年金基金って、
日本の国民年金基金みたいな組織?

23 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:03:40.96 ID:aKp6h81p0
札割れだよ、どうしてインフレになるんだ、逆だ。
金が入ってこないんだよ、日照りだ。

24 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:03:57.34 ID:h8k0bQkK0
こういう大事なニュースは絶対にマスゴミや犬HKは流さないんだよな。
全国放送なのにクソのような大阪W選挙それも偏向した反橋下派ばかり特集
してさ。
9時ニュースはワイドショーになって7時しか見なくなったが、それさえ
最近じゃ内容が乏しく偏向が酷くなってしまった。

なにが公共放送なんだよ。糞犬HKが。

25 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:04:08.94 ID:rZqUbtmX0
なんで首相が売国の豚とか
マスコミのトップが売国の猿とか
全力で足引っ張る奴がいないのに
ヨーロッパはかってに死んじゃうの?



26 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:04:27.24 ID:YoO6Y0hM0
ドイツが懸命にくもの糸を上ってこの地獄からぬけだそうとしても
ほかの亡者が足もとにまつわりついて邪魔をする
くもの糸ももう切れそう・・

27 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:05:14.71 ID:nUBd4tWL0
ドイツが札割れって実質EUに対する信用がかなり毀損してる状態じゃん
ユーロを廃止しないと、財政が健全な国でも資金調達できない国が殆どになっちゃうんじゃね?

28 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:05:15.21 ID:ide+08O30
こりゃ円高止まんないな…。$50円切ったら 海外旅行に長期出かけるわ。

29 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:05:40.71 ID:06Z7LBWPO
日本も他人ごとじゃないよな
消費税増税と歳出削減を一層進めるしかないだろ
公務員給料を総額二割カットで3兆くらい浮くんじゃないか

30 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:05:44.18 ID:u6/jTi46O
昨夜のNHKに出てたヘッジファンドの悪党がまた儲けるだけじゃねーか

31 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:05:57.19 ID:M+itPrXw0
移民が1割もいる国のマスコミって
創造を絶する売国ぶりななのかしら
マイノリティほどやっきに工作に勤しむだろうしな…

32 ::2011/11/24(木) 02:06:14.46 ID:Muvksds3O
産経による間接的なサッカーのネガティブキャンペーンですね

33 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:06:22.50 ID:SiW5Xn5K0
民間(大企業)にはカネはあるけど国には無いって話だな
通貨発行権はあるけどね

34 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:06:23.69 ID:h8k0bQkK0
>>26
ドイツは亡者に散々モノを売りつけて身銭が溢れているだろ。
まとわりつかれるのは当然だと思うな。

35 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:06:38.25 ID:1SxOXwR80
どいつならいいのさ

36 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:06:46.37 ID:GPwe4iqP0
>>23
なるよ
国債の値段が下がるってことは相対的に利回りが上がる
それが繰り返されればインフレへ突入
ユーロとの兼ね合いがどうなるかは、良く分からないがユーロ安にはなるだろうな

そしてまた円高へ

37 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:06:57.04 ID:/Ej6XB3v0
ハハッ、ドイツの尻に火がついた

38 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:07:44.88 ID:K9hOdZML0
EUドミノ倒しのはじまりか?

39 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:07:46.79 ID:aQJaHdoZ0
>>21
中東とか産油国の金持ちも。いるな。
中東の民主化で、そうした金持ちも逃げ出してるのかね

40 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:08:32.79 ID:wlm1p9Ds0
別に生産能力が落ちたわけでもないのに
G7に名を連ねるような国が破綻しかかってるとは。
現代社会の経済っていうのは摩訶不思議だな。
いや、理屈は兎も角、感覚が納得しないというか。

41 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:08:33.59 ID:Ia9wCtS1O
>>35
ワロタw

42 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:08:40.78 ID:SgOUBDV+O
>>26
早く切れろ〜
俺に本当の混沌を見せてくれ

43 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:08:50.88 ID:ar1jmRBJO
こんドイツ円安になるんだろうね

44 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:09:10.29 ID:AEItgiHX0
>>36
利回りが上がるとインフレになる、
そのメカニズムを教えてくれ。

ちなみに、オイラは慶應経済出なのに、
経済さっぱりのバカです

45 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:09:23.95 ID:61suYTj80
懸念が次々と… IMF欧州局長が突然の辞任 ← これが原因? それともこうなること解って辞めた?

46 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:10:17.77 ID:J9CGv/5V0
ギリシャ発端で欧州諸国が独から借金して、最後えっえっ言ってるコピペがあったなー。

47 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:10:18.11 ID:VwVWGcYM0
ドイツもこいつもクズばかっりだな

48 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:10:21.06 ID:NmHtTwyT0
こりゃ欧州を起点とした世界大戦くるかもしれんね。

49 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:10:44.65 ID:AM9TSs+Z0
日本、低利国債に切り替えまくりやな。

50 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:11:25.02 ID:jnCdw1Rd0
東西冷戦の頃の方が経済は安定してたよな
少なくとも西側陣営は

51 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:11:36.85 ID:IwtVtssK0
>>48
戦争するにもジャイアンもスネオも金がない状態だ。

52 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:12:07.58 ID:IRoFKQcT0
くるのか・・・いよいよか

53 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:12:12.72 ID:0jSHKLlN0
国債なんて単なるまやかし。


国家の成長期に応じて、軍事費or社会保障費拡大

国家成熟したものの、軍事費or社会保障費拡大は減らせず、赤字補てんに国債発行

金を持ってる個人が国債を買う

更に国債発行

国債、買い手がつかなくなる

国債暴落、大インフレ

国債、実質価値暴落

既得権益崩壊

はじめに戻る


歴史はこれのくり返しです。
さすがに学びます。
結局、国債なんて大インフレで実質価値チャラになっちまう。
10年先のインフレ率なんて予想もできないのに誰が買うか!

まあ、インフレリスクの説明をしないような保険会社にとっては、
おいしい投資先なのかもね。


54 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:12:37.81 ID:aKp6h81p0
>>36
それは売れる場合だ。利回りが上がったって売れないんだよ、信用不安で。なに考えてる。欧州回避だろうが。

こっちへ回ってきて円高にはなるが。


55 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:13:13.27 ID:38FIvg/+0
ちょっと前に、ドイツの公的債務は公表値を大幅に上回る8兆ユーロ(830兆円)って記事になってたな。
公的基金の欠損金が繰り入れられていないとか暴露ってた。


56 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:13:23.61 ID:NmHtTwyT0
>>51
一次大戦後のドイツみたく、一発逆転を狙ってどこかが暴発するんでないかな。

57 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:13:44.20 ID:o7mMxwTb0
犬HKで一昨日やってたけど、ギリシャの馬鹿家族が失業中なのに、レストランで優雅にランチ食ってるんだぜ!!
独逸の旦那さんが一言。
「クレイジーだ!!!」

統一ドイツの「力を殺ぐ為のユーロ統一」が旨く行き過ぎ花粉症だね!!
又ぞろ、ナチスに似た様な政党が勢いまして来ないか??


58 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:14:00.66 ID:6ELjTGypO
>>48
でも戦地は旧植民地でしょ?

59 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:14:11.69 ID:wPXGCil80
>>26
蜘蛛の糸を垂らしているのがユダヤなのかな。

60 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:14:15.55 ID:bq5DSSef0
>>56
イランが非常にキナ臭いんですが。
経済制裁、欧米が追加してます。

61 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:14:36.72 ID:AEItgiHX0
>>53
今持っている1万円の10年後を期待するより、
今すぐ即ピンサロ行けってことですね。

62 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:15:24.37 ID:ZySOwgbP0
え、ドイツ国債でも買い手ないの?

63 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:16:01.64 ID:iOh5uRKT0
>>14
ねーよ、ドイツ国債の海外比率は6割
日本は0割

64 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:16:42.86 ID:0jSHKLlN0
>>61
もしくは教育投資だな。
インフレ時には定期収入がある奴が強いよ。

65 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:16:47.04 ID:IwtVtssK0
>>56
それはTOPが基地外にでもならんとなあ。
まーアラブがきな臭いけど、
GDP10位以上の国が数国
敵国にならんと世界大戦クラスにゃいたらんのじゃね?

66 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:16:51.15 ID:aQJaHdoZ0
まあ、ドイツ債2%以下だろ。
この利回りじゃ買えないよ。って札割れなんじゃね?

67 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:17:26.57 ID:48lqpKIz0
>>60
うろ覚えだけど、前ウィキリークスでアメリカは南北朝鮮統一したら同盟組むって流れてなかったけ?
それ見た時次のカモはここかー、随分と貧相だなと思った気が

68 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:17:39.24 ID:rPUwq8Ve0
どこかに巨額の資金が集まってるんだろうな。

69 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:19:01.03 ID:aQJaHdoZ0
>>68
中央銀行だったりして。

70 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:19:09.97 ID:jf7RX7o20
金持ちから金を奪え

71 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:19:24.30 ID:IwtVtssK0
一番有りそうなのはシナが電撃作戦で沖縄占領だな。
したら世界大戦になる。

72 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:19:27.05 ID:DDPQ1VA1O
ヨーロッパ金融危機はドイツでさえ荷が重いと判断されてるってことだ


73 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:20:13.82 ID:MsVtzfMK0
旅行したときに持って帰ってきたマルクあるけど、なにか役に立つかな?

74 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:20:29.12 ID:Shi/6vTG0
イタリア国債利回り7%、これ3度ぐらい越えると後はウナギ登りになる可能性
もありそう。ギリシャのチャートを見ると、そのように思える。
フランスの国債格付け降格の可能性も、話題になるかも。

75 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:20:41.51 ID:EZToOvKQ0
ここまで割礼なし
お前ら変わっちまったな・・・

76 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:20:47.94 ID:B+b8QBiRP
しかし、自民党以外の政権の時に、なぜこうも不幸が続くんだろう・・・・。
自民党ラッキーだなwwwwwwww

77 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:20:59.92 ID:rwc2Mj8k0
>>69
おぬしもわるよのぅ・・
アメリカからの圧力でありえるかもな
オバマは戦争したいだけの黒人だから

78 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:21:56.82 ID:bq5DSSef0
>>44
世に出回るお金は、国が国債として発行したものの総数。
国債には利回りが必要だが、
利回り分をプラスすると、国が発行しているお金の総数よりも増える。

増えた分は、どこかで回収するわけだが、
その方法は二つしかない。

1.新たな国債発行によって、その国債で利回りを返す
2.通貨の価値を下げることによって、相対的な借金の額を減らす

どちらの場合も、さらなる紙幣の発行が必要になるわけだがw。
1の方法を用いているのが日本、
2の方法を用いているのがアメリカや欧州だな。

79 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:22:20.74 ID:pAHCkkqT0
転がして遊んでるだろ禿げども

80 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:22:24.16 ID:5QBwiisLO
>>73
なあ、ユーロって知ってるか?

81 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:22:27.81 ID:5Gb8D6BiO
>>40
おまいが年収500万あるとして
株を20年間で50万買い続けると1000万+利回り+値上がり分 これで2000万のローンを大部分返すつもりでいた

ところがバブルが弾け倒産した会社が数社出て、株価も下がってしまい 株の価値が500万になってしまった
年収が800万あっても困るだろ?

82 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:22:36.64 ID:hy1V2Mj20
中東やアフリカを植民地にでもしない限り
EUに未来はねぇな

83 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:23:24.53 ID:IwtVtssK0
つか、おかしいな。為替むしろ円安にぶれてる。

84 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:23:28.95 ID:gHFYcCPX0
一体何が始まるんです?

85 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:23:47.38 ID:06Z7LBWPO
>>63 何で海外比率が低いと札割れが起きないんだW
日本で国債が買われているのは、低成長で円の運用先が無いからだろ
ドイツの国債の札割れは金利上昇を見込んだ買い控えじゃないかと思ふ

86 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:23:52.38 ID:4VvDcgus0
アメリカ、欧州、日本、中国
こりゃもう戦争だろwwwって言っても中途半端な戦争じゃ復活できないからなぁ

中国、ロシア対・・・

怖くて言えないわ

87 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:24:03.43 ID:J9CGv/5V0
気がついたら日本しか残っていなかったので円がドルに取って代わりました、的な。

88 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:24:16.85 ID:wPXGCil80
>>76
リーマンショックは自民党のときだったろ。
麻生がうまくやって世界恐慌を回避したのかもしれん。
今回日本が民主党で手を打たなかったから、世界がこけようとしているのかも。

89 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:24:27.60 ID:p87u/HVO0
泥舟にみんなで乗ってるんだからドイツだけ良い思いは許せないよな!
無職ニート自宅警備員戦法でドイツを困らせようってかw

90 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:24:37.02 ID:aQJaHdoZ0
>>84
ユーロの崩壊

91 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:25:08.01 ID:u6/jTi46O
少佐「同じ規格品で構成された組織は致命的な欠陥を抱えている」

92 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:26:02.56 ID:bImZOJCV0
円はまだまだ安すぎるよ。
消費者の為には円高がベストだよな

93 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:26:10.12 ID:Shi/6vTG0
>44
俺の知っている慶応出の人は、経済問題に細部まで詳しいよ。


94 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:26:24.03 ID:M+itPrXw0
>>90
つランボー

95 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:26:37.43 ID:q9g5pTXi0
>>89
でも、ドイツは隠れ借金合わせたら800兆円もあるそうだぞ。
世界恐慌なるだろwwwwwww

96 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:26:39.90 ID:1n/6qdIW0
カーテンで仕切られてた部屋を大部屋にしても駄目なのよ
TPPも二の舞

97 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:26:53.02 ID:zZzPQgsX0

日本もそうだが国債を減らす気さらさら無い。
景気対策で借金。
バブルの時でも借金。
徳政令でもかませw

98 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:27:02.26 ID:WaOJfTSC0
次はジャップの番だな。

ドイツでこの有様。
ジャップの火祭りは盛大に爆発させるぞW

99 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:27:20.02 ID:T6Z9gAuX0
>>88
つまり在日の陰謀が世界をこけさせるわけか。

100 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:27:37.74 ID:IwtVtssK0
>>88
ミンスなんて評価しとらんけど。
あんときの麻生は上手くやってたとは言えないな。
まったく評価せん。てかミンスだろーが自民だろーが
世界から無視されてんのが日本だけどな。

101 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:27:39.87 ID:B+b8QBiRP
>>92
フィリピンやベトナムなどが、円高で円借款の返済額が2倍以上に増えて泣いてるんだけど、どうするんだよwwwwwww

102 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:27:47.50 ID:DdlyiBkV0
そろそろ本当に第三次か

103 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:28:04.95 ID:JbSr1eDBO
>>88
外人が『俺たちの麻生!』とか言い出したら面白いな

104 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:28:13.00 ID:bImZOJCV0
世界は未来から借金して無理矢理成長させてきた計画経済だからな。
何れ崩壊はやって来る

105 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:28:15.29 ID:bq5DSSef0
>>97
日本の国債は海外から借りていないから、安泰だよw。

106 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:28:32.22 ID:hK4Luz/k0
単に実質利回りがネガティブイールドだからだと思うけど、本気でユーロ消滅を眺めた買い控えの可能性もあるんじゃないの?
そのうちOTCでユーロマルクオプションでも売られるんじゃない。

107 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:28:43.70 ID:K9hOdZML0
EUに入れてもらえなかったトルコ勝ち組でOK?

108 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:28:44.84 ID:q9g5pTXi0
>>98
いあ、世界恐慌なるってwwwwwwwwwwww

109 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:28:57.96 ID:KsML4tNH0
じゃあドイツ国債をドーンと買って、その後に円を刷ろう。

110 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:29:05.29 ID:wPXGCil80
>>101
あれって円建てで貸してるのか。
だったら、必要な資金を安く調達できたつもりが
結果的には借りた国にとって呪いだな。

111 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:29:11.69 ID:9PwHVx5G0
割礼レスがほとんどないとは。

112 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:29:25.56 ID:AEItgiHX0
>>78
そうか。
利回り↑分の紙幣を発行するからインフレにはなるわな。


113 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:29:27.33 ID:XxLbziCb0
もうすぐユーロ債が発行されて、米国と日本が購入する
ことになってるよ。
日本は円高対策の名目で米国債の購入額も増やすから、
米国はその資金でユーロ債の支援購入に充てる。
このユーロ救済案の出所は米国。
資金を供給するのは日本だけ。

114 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:29:40.12 ID:OCv2pW+F0
>>91
グローバル化はまさに人形使いが懸念したような
独立性の無さによる破綻を招いたな

115 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:29:50.78 ID:WaOJfTSC0
円安にふれてるのは
次はジャップの番だと言う証左だな。

ドルが結局最強か。
アメに見放された時点でジャップは
全力で売れる環境が整う。
tpp反対だ?やってろ。

116 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:29:57.88 ID:AM9TSs+Z0
大混乱や大不況になっても、
人口大爆発で増えるのは、
アフリカ先輩が証明してくれてるから、
たぶん大丈夫。

117 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:30:25.38 ID:IwtVtssK0
結局、バーナンキは間違ってたってことさ。
ドルじゃぶじゃぶ政策が欧州問題を再燃させた。
ユーロのだらしなさは随分まえから指摘されてたからのー。

118 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:30:42.47 ID:B+b8QBiRP
>>113
いあ、なぜか韓国も購入表明してるぞ。
ドルねーのにwwwwwwwwww

119 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:30:50.03 ID:FcelGRiA0
EUは一つの国
ギリシャは福岡イタリアは大阪みたいなもん
簡単には切り離せないニートみたいなもんだ

120 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:30:52.32 ID:J9CGv/5V0
ベルギー「うはwwwドイツ超稼いでくるwww」
オランダ「俺らめっちゃ景気いいwww」
ドイツ 「誰のお陰だと思ってるんだよクソが」
イタリア「敗戦国乙wwwww」
フランス「国力ありそうな国どんどん入れてアメリカ抜かそうずwwww」
イギリス「俺も入れてくれよwww」
スペイン「しゃーすw」
ギリシャ「俺も入るぜw」
フランス「あれギリシャ経済やばいとか言ってなかった?」
ギリシャ「全然大丈夫w赤字っつってもほんのちょっとw」
イギリス「皆で金貸して成長促そうぜwww成長した後で戻ってきて丸儲けwww」
フランス「うはwww名案wwww」
ドイツ 「結局俺が出すのかよクソが」
ギリシャ「やべえ皆が貢いでくれるw俺超金持ちwwwオリンピックやるwww」
スペイン「おいリーマンショックやべえよ、俺らの方にも来てる」
イギリス「マジ?!さっさと借金回収しちまおうぜw」
ギリシャ「無理www」
フランス「は?ww金あるだろwwwあんだけ貸したんだからwww」
ギリシャ「全部使い切ったwあと実は経済成長マイナスwww」
スペイン「えっ」
フランス「なにそれこわい」
イタリア「返ってくると思って手元の金全部使っちまったんだが……」
イギリス「お、おいドイツなんとかしろよ、このままじゃ俺ら一文無しだよ」
ドイツ 「金なら全部お前らに貸したよクソが」
スペイン「えっ」
フランス「えっ」
イギリス「なにそれもこわい」
イタリア「えっ」

121 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:30:53.02 ID:bImZOJCV0
>>101
破綻して貰おうじゃないか


最後まで生き残った国が勝ち組なのさ、競争なんだから、相手が崩壊する迄やるのが大事。



122 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:31:01.87 ID:Shi/6vTG0
>>110
日本から借りた国は、日本が潰れればいい、と思うかもね。

123 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:31:05.80 ID:SgOUBDV+O
早く、早く

俺は見たいんだよ
世界が変わる瞬間を

124 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:31:36.85 ID:XmbDpxmc0
>>13
資本主義とは先進国が子供銀行券を刷って
後進国から物サービスを前借りするシステム。
情報グローバル化によって先進国と後進国の力の差がどんどん
縮まって、資本主義による搾取のごまかしがきかなくなってきた。

125 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:31:50.48 ID:vSlQ+2ue0
>>81
800万の年収、500万の株保有で2000万のローン一つ
余裕だと思うんだが

126 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:32:16.84 ID:HZQL8Xx/0
>>1
>>9

もしかして先進国の中で日本は最先端を突っ走ってるんじゃないのか?

127 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:32:17.89 ID:OCv2pW+F0
>>101
白川にベトコン送り込めば良いのにな

128 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:32:31.26 ID:Y3uOjRZ/0
米韓FTAの内容
http://www.ustr.gov/trade-agreements/free-trade-agreements/korus-fta/final-text
Important New Protections for U.S. Investors
・米国投資家はこの協定により、韓国投資家と同じ待遇を受ける。
・政府が違反した場合、は国際仲裁機構に提訴出来る。
・米国、韓国の投資家の権利を超えない。
※原文見る限り、米国法律、米韓FTA、韓国法律の優先度ぽいが・・・・?

Improved Financial Services
・米国金融機関の韓国における完全な活動保証。
・韓国における投資ファンドの国際的サービス展開の保証。
・韓国は、外貨準備・保険販売など金融サービス分野の開放を行う。
・郵便・共済は、民間保険会社と同じルールにする。

An Open and Competitive Telecommunications Market
・米国の通信業者は、韓国において100%出資子会社の設立及び企業として活動できる。
・米国企業は、韓国の電話・海底ケーブルなどへアクセスが自由に行える。
・米国の無線技術を採用すること。

A more open broadcast market for U.S. audio-visual products
・米国の放送・視聴覚サービス会社が、韓国内において100%出資の子会社を設立できること。
・韓国の映画やアニメーションの比率を減らし、米国コンテンツを増やすこと。
・米国IPTVに韓国のコンテンツを統合できるようにすること。

Open Services Markets
・国境を越えたサービス提供可。
・韓国は、米国サービス提供の保証及び、国際配送サービスへの国内便宜を行う。
・韓国内での外国人弁護士・会計士の活動の自由化。
・医療・高等教育の自由化。
・研究開発・保守・環境サービスの自由化。

ここまでよく譲歩したな・・・・韓国。

129 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:32:34.60 ID:rwc2Mj8k0
>>123
睡眠薬大量に飲むか覚せい剤やったら世界変わるぞ

130 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:32:42.11 ID:bq5DSSef0
>>115
たしかに、これで一度経済が持ち直しかけると
急激な円安に針が振り切れる可能性があって、
その場合日本は大打撃を受ける。

ただし、その場合は、日本の経済的植民地である韓国などは即死してしまうがなw。

131 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:32:46.47 ID:V9geeKqc0
クソ白人は世界中に持ってる権益を売れよ

132 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:33:06.43 ID:bImZOJCV0
競争社会なんだから、破綻させれば勝ちなのさ。
全部が生き残るなんて、競争にはあり得ない。

133 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:33:11.12 ID:5Gb8D6BiO
経済危機→金融緩和→インフレ→他国がデフレで不況に→他国も金融緩和
こうして連鎖的に無茶な金融緩和をすると、インフレにならない国の通貨が基軸通貨になるんじゃね?
戦後のドルの様に


134 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:33:15.83 ID:xTQxY/P60
2012年12月。人類滅亡。

135 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:33:16.57 ID:5tYZsSu50
>>120
もっとやって

136 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:33:22.94 ID:uL0KuqGS0
ボクシングに例えると
日本はノーガード戦法で打たれながらも必死に立っていた
そしたら相手が勝手に疲れはてて倒れていった
日本は全方位土下座外交で一発もパンチを繰り出していないのに
最後まで立っていられたので結果的に世界に勝利した、そんな感じ?

137 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:33:28.04 ID:aQJaHdoZ0
>>115
アメリカが経済で大敗して
最近は政治とか法律で勝とうとしてるように感じることがある

これからは、経済金融よりも、法律の時代かもね。
武力の時代かもしんねーけど

138 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:33:32.09 ID:AEItgiHX0
>>93
すいません・・・。
慶應つっても、ピンキリなんですよw

139 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:34:12.85 ID:0oCh67hf0
日本国債もいよいよやばいなw
個人向けは保護されるだろうが金融機関終わるな

140 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:34:14.71 ID:peTObXs70
さっさと資本主義終わっちまえ〜(^q^)

141 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:34:25.31 ID:oSKnTpes0
ドイツ単体なら問題無いんだろうけど、金魚の糞が多すぎてなぁ・・・


142 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:34:40.11 ID:SgOUBDV+O
>>129
納得だがそういう意味じゃねぇww

143 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:34:49.60 ID:rwc2Mj8k0
>>128
譲歩じゃないよそれ
戦争で負けて賠償金と不平等条約の締結のときとほぼ同レベル

144 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:35:22.90 ID:4jG8wEBs0
韓国の外貨準備内訳 [2011年8月]
有価証券:2798億4000万ドル
預  金: 252億4000万ドル
S D R: 36億1000万ドル
IMFR: 21億8000万ドル
 金  : 13億2000万ドル

日本の外貨準備内訳 [2011年7月]
有価証券:1兆0595億ドル
預  金:  120億ドル
SDR :  25億ドル
IMFR: 183億ドル
 金  : 400億ドル
その他 :  5億ドル

韓国インフレ率, 2011年4.11%
http://ecodb.net/country/KR/imf_inflation.html
韓国成長率,2011年3.91%
http://ecodb.net/country/KR/imf_growth.html

実質マイナス成長に入ると見られている。
賃金もOECDで唯一のマイナスなので、実質スタグフレーション。


145 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:35:48.84 ID:bImZOJCV0
>>136
そそっ、そんな感じ。

競争社会の基本は相手が倒れる迄やる事。

勝てば官軍

146 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:36:03.34 ID:bq5DSSef0
>>101
日本は世界に金貸しすぎて、今、毎年10兆円超の利子が寝ていても転がり込んでくるからな。
世界から嫌われるだろw。JK

147 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:36:04.99 ID:WaOJfTSC0
円安にふれてるのは
次はジャップ国債の番だって事だな。

アメに甘えても助けてくれないし
チュンはそもそもジャップ皆殺しに
する事しか考えてないし。
お前ら用意しとけよ猿

148 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:36:06.46 ID:nsgEPNpeO
そしてまた日本国債が買われる
民主党は対策を打つ訳もなく、結果として更なる円高。

149 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:36:10.19 ID:AEItgiHX0
>.113
アメ公の目当てはジャップのタンス預金と郵貯ってことですね

150 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:36:47.38 ID:G3UHB5PO0
お、おい!EUがこっち見てるぞ!!!!

151 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:36:50.88 ID:TYrOq3YA0
今度は欧州全土で積み木遊びか?おい
http://uproda.2ch-library.com/455737QTL/lib455737.jpg
http://uproda.2ch-library.com/455735QLF/lib455735.jpg

152 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:37:30.38 ID:ntGKHjXz0
ウォン安も止まらない

http://www.forexpros.jp/currencies/usd-krw-advanced-chart

153 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:37:46.38 ID:W0JpUEoR0
>>120
わかりやすいな。
俺、塾講してるけど、授業の参考にさせてもらうわ。

154 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:38:00.35 ID:zZzPQgsX0

>>105
恐ろしい貯蓄だな
世界の金は日本に偏ってるなw

155 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:38:04.57 ID:aKp6h81p0
>>113
ユーロ共同債だろ?そう簡単にはできない。こけたら欧州陥落する。

156 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:38:04.78 ID:DcW49cZC0
>>146
日本は利子以外にも、所得収支で毎月1兆円ずつ国内に還流してる。
9月に、海外系列からの配当や利子は100%無税となったので、毎月1兆円上乗せ還流になる予定。
アメリカぶっちぎって世界最大の所得収支黒字国なんで。

157 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:38:28.43 ID:UYpUBtLY0
んー、ドイツ国債にまでお金が回らなくなると、マジでやばいなぁ・・・

>>138
あなたは正直な人だなw

158 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:38:33.76 ID:bq5DSSef0
>>153
なぜかイギリスが入ってるけどなwそれ。

159 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:38:37.62 ID:rwc2Mj8k0
>>146
自民か官僚か知らんが唯一無二の功績だよな
資本主義においていい位置占めたわ
先人のみなさんありがとう、そして今日本はアメリカの植民地になりかけてますごめんなさい

160 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:38:40.33 ID:wPXGCil80
>>126
実はそうなんだな。
てゆーかむしろ、欧米がイデオロギーに走りすぎて自滅しつつあるともいえる。
正直、この経済危機は、欧米が抱えている根源的な問題のごく一部でしかない。

161 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:38:45.94 ID:PUxtS1kkP
来年あたり、世界恐慌がきたらどうなっちまうんだ?

162 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:39:41.62 ID:vSlQ+2ue0
>>146
その10兆円って何処に消えてるの?

163 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:40:02.17 ID:YijhxFsI0
資本主義体制が着々と終焉に向かってるな。
米も中国もヤバいし、マジ来年はわからんぞ。食い物の確保が課題だな

164 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:40:37.54 ID:YdQQrSiZ0
野田サンは世界恐慌で日本を世界に差し出すために推挙されたと読めますか?

165 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:40:40.14 ID:OCv2pW+F0
>>156
震災で輸出が落ちるまで
日本が金融大国になってるのに気付きませんでした…

166 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:40:55.38 ID:bImZOJCV0
マルクスの時代から言われてる


資本主義はいつか終わるとね

167 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:40:55.51 ID:WaOJfTSC0
ジャップでも国債暴下げが起こると
面白い事起こるね。
俺は言っとくが日本人だぞ。

こういうことでも起こらないと
この国はかわらねーんだ。
それでも変らんかもな。

当面はヒデー事になる
死人一杯出る。でも良い気味。
俺はこの為に準備していたんだyo!

168 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:41:01.66 ID:rwc2Mj8k0
>>162
アメリカ国債とか対外準備金とかだろ
円高だから円にしたら価値が目減りするよ

169 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:41:10.97 ID:bq5DSSef0
>>154
そうだよ。
しかも毎年、日本が国債を発行すると
日本の銀行や証券などが、その国債を取り合いするんだぜw。
国内だけでだぞ。
海外からは一歩もいれねえ。
いや、1000兆近い国債の中で海外保有がたしか数十億円あったかなw
国内だけで取り合い。

だから毎年くじ引きwww。

170 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:41:12.39 ID:AEItgiHX0
>>128
小泉クソ一郎の郵政民営化が上手いこと行かなかったから、
チョンが矛先変えたアメ公にカモにされているんですね。



171 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:41:19.82 ID:FcelGRiA0
お前ら、先を急ぐなよ
童貞素人だからって早漏にも程があるぞ
世界恐慌まであと10年はかかる

172 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:41:44.89 ID:WG+x3LID0
日本・米国・韓国はそもそも構造が違う。

韓国:貿易黒字、資本赤字、所得赤字 - 海外投資分が回収できていない段階
米国:貿易赤字、資本黒字、所得赤字 - 海外から投資が集中するが、その弊害で海外投資が国内に還流しない
日本:貿易黒字、資本赤字、所得黒字 - 投資以上の国内還流、不就労所得で稼いでいる感じ。

173 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:42:19.36 ID:XxLbziCb0
>>155
特定国支援が問題多くて出来なくなってるから、
ユーロの信用で乗り切るしかない。
引き受け手が決まってるから案外早く進むよ。

174 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:42:41.75 ID:ODiYhYCq0
>>156
それだけ儲かってるのに日本の借金が減らないのって
ほとんどが日本人向けの国債だからって事でOK?

175 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:42:48.37 ID:nsgEPNpeO
自民以外が与党になると世界経済にまで影響を与えるんだなw
東日本大震災だけでは足りないということか?

176 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:42:48.47 ID:aKp6h81p0
>>163.166
共産主義の方が先に終わっちまったが?

177 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:43:03.20 ID:Bp56iikE0
平和が一番やで

178 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:43:38.77 ID:wPXGCil80
>>165
マージャンで、みんなが「ツモった!」「振り込んだ」と騒いでいる間に
黙々と少しずつ稼いでいて
気が付いたらトップになっていた、という構図か。

179 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:43:49.60 ID:loGXF/ux0
>>13
基本的に、国の借金は、その国の年金基金とか銀行の金で賄ってるよ。
アメリカなんかは、国外に四割くらい買ってもらってた気がするけど。基軸通貨として需要があるから。

180 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:44:06.08 ID:WaOJfTSC0
>>169
アホか。
そんなのs&pが二段階下げとかしたら
一発じゃ。
だいたいCDSも上がりかけてるし
銀行も一抜けしだすわい

181 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:44:34.58 ID:AM9TSs+Z0
>>174
政府が非効率なんだろ。

182 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:44:44.95 ID:TMw4eNeA0
>>174
日本の所得収支は16兆円と莫大だが、系列間なので企業の内部留保になってる。


183 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:45:03.96 ID:V9geeKqc0
>>180
金利が上がった時に日本国債かうよ俺は

184 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:45:26.34 ID:bq5DSSef0
>>174

国債が減らないのはデフレだからだよ。
デフレと経済のパイが小さくなってきているから。
それで、銀行などが金を貸すあてがなくなって、
全部国債を買うようになってきている。

経済の歯車を活性化のほうにスイッチ切り替えれば、
日本の国債はすぐに解消されるよ。

いわば、父ちゃんが息子の金を借りているような、そんな状態だから。

185 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:45:44.07 ID:QSs3nDxK0
何が起きてるのかしら?

186 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:45:44.30 ID:AEItgiHX0
>>162
もちろんアメリカにw

187 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:46:37.15 ID:WaOJfTSC0
>>183
がんばってな
マジで。
チミのようなイノセント国士がコノクニヲ
支えている。つかむしろ弊害なんかもねW

俺は逆逝くけどね


188 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:46:50.64 ID:p0W0skky0
ドイツは儲けた分を吐き出してユーロから抜ければ
余裕でしょう。 
円と同じでマルク高に苦しめられるけど…^^

189 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:47:21.09 ID:DDPQ1VA1O
まあ、世界一の債権国日本が倒れる時は世界が道連れになるということだ。



190 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:47:30.24 ID:JbSr1eDBO
>>174
多分そのとおり。マスコミが言う『日本の借金○○百兆円!』ってのは=『日本人の資産○○百兆円』ってこと。
財政再建で国の借金を減らす! ってのは=日本人の資産(貯蓄)を徴税で減らす!ってこと

191 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:47:30.30 ID:vSlQ+2ue0
>>186
どのルートで消えてるん?

192 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:47:33.17 ID:fXhIVZIz0
>>184
西田信者乙

193 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:47:53.56 ID:EUz/kqwE0
ドイツの要人も次の四半期から成長が著しく落ちるとか言ってるし、
来年とか修羅場の可能性あるわ

194 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:47:58.68 ID:5QBwiisLO
>>86
米、中、韓 対 日、露、独、仏、印
ジョーカー:英、豪
みたいなどうしてこうなった?って組み合わせでバトル希望

195 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:48:23.14 ID:gWX1612n0
>>147
お前は何人なんだよ

196 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:48:59.35 ID:n/xheXYa0
ドイツ国債を買ったつもりがいつの間にかユーロ債を買っていたというポルナレフ状態になるのを恐れて買い渋ってるんじゃないの?

197 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:49:14.37 ID:UYpUBtLY0
>>180
日本の金融機関の国債購入基準は、S&Pやムーディーズの格付けだけじゃなくて
日本の格付け会社のも参考にしているので、緩い格付け会社がある限り
ずーっと買い続けられるのですよ

198 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:49:15.57 ID:bq5DSSef0
>>188
ドイツは抜けたくないだろw。
ユーロ安で自国の製品はよく売れるわ、
借金は他の国が作るだけだわ、

日本が今の状態で円安になっているようなもんだからな。

>>192
西田って誰よ?
どこかの経済学者か?

オレはむしろ、三橋信者なんだがw。

199 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:49:45.02 ID:V9geeKqc0
EUは人為バブルをやってたのか
白人は馬鹿なのか?

200 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:49:58.58 ID:sPmji+wj0
「札割れ」って事実上のデフォルトだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

201 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:49:59.02 ID:5vohNbXG0
>>40
投資マネーがレバレッジで何十倍にも水増しされていたからな
過去の欧米の好景気も景気の前借りみたいなもんでバブル状態だった
実体経済はその前借りがなければもっと停滞してる
統一通貨ユーロなんて日本の民主党が打ち出したくらいの現実逃避の妄想の産物だよな
夢語るバンドマンに弱い女性心理のようだな

202 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:50:06.68 ID:aQJaHdoZ0
>>191
ラスベガスで100億使ったりかな。
お金は資産総額も大事だけど流通量のほうが大事じゃね?
人口減ってて、国の借金どんどん増えてて、
それは国民の資産ですって言っても、俺なんかのところには全く降りてこないけどな。

203 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:50:31.67 ID:UuQ7kfjX0
↓札割れに定評のある韓国さんが一言

204 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:50:36.16 ID:vSlQ+2ue0
日本が海外の国債を大量に保有してるってことは予想つく
で、保有してるのは誰?
銀行?証券会社?保険屋?

日本自体が保有してるんなら、税収みたいな感じで予算に回せないの?

205 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:50:37.75 ID:W0JpUEoR0
人類は80年前に無制限の自由経済はいつかは破綻するって学んだはずなのに、同じ失敗を繰返したんだな。
第三次世界大戦が起きたら、戦犯は新自由主義に走った奴ら。

206 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:50:51.91 ID:fKcwK59T0
>>2 次はフランスと、昨日の犬HK特集で
投資銀行かの担当みたいな人が言ってたね。
独仏伊の順でユーロ3大国家だろう。
ドイツもこんなのだしで、どうなるんだろう?
ユーロ解消という話は出てきてるが、実際どのような手続きやって、その際にどのくらい消し飛ぶんだろう?

207 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:50:53.85 ID:4/R8vHD00
日本の大手銀行は日米の国債売却益で数兆円も稼いでるんだぜ。
EUが債務危機で売却益が予想の半分もいかなかったので利益はすくないらしいが、それでも数兆だぜ・・・・。


208 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:50:56.57 ID:WaOJfTSC0
>>195
日本人だつーの。
しかし金融の世界で何人は全く関係ないぞ。
そんなに日本を愛してるなら
みんな国債を今全力で買え。そしたらバンバン金利は
下がる。国の団結力を見せ付けれる。
給料の半分を国債に使うんだ。
え?金ない?口だけかよあほらし

209 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:51:14.51 ID:JbSr1eDBO
>>202
パチンコや風俗に使わないで定期預金にしたらよろし

210 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:51:17.25 ID:AEItgiHX0
>>191
アメリカ国債の購入。

円高阻止目的&アメリカさまの買え買えという恫喝

211 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:51:31.85 ID:EUz/kqwE0
>>198
ユーロ圏抜ける為の草案をドイツ議会で図ろうかみたいな事になってるよ。


212 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:52:30.87 ID:aQJaHdoZ0
>>201
そうそう、レバが下がってるんだよな。
いままで水増ししてた。
むしろ、ここまで良くもったな・・・って言うのが正直なところじゃね?

213 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:52:35.18 ID:bq5DSSef0
>>199
日本も三重野と福井でやっちゃったよw。

>>208
オレは今、土地をいっぱい買ってる。
こんなに安い時など、今後の人生であまりないだろ。

214 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:52:35.83 ID:aKp6h81p0
ドイツは当然成長ががた落ちするだろうし、ユーロは危機だな。ユーロ共同債で
救おうとしているが、こんな案がでること自体が危機だ。

215 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:52:41.25 ID:9+KNMYAUO
>>10
野田は世界のすき家ですね

216 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:52:49.74 ID:AM9TSs+Z0
貨幣価値が五年で失効するようにするべき。

217 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:53:17.66 ID:WaOJfTSC0
>>204
ちゃんと予算にはいってますー。
それでも自転車操業のこの悲しさ。
つか今や世界一の借金大王。
これで借金が無きゃ日本の時代到来だったのにな。

ここまで落ちぶれたのは自民党と糞国民が
あほだから

218 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:53:41.28 ID:H2MH1XYjO
今の事態を予測出来ない経済学て何なの?
アナライズ出来てないアナリストばっかじゃん

219 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:53:41.15 ID:MFr6TiK+0
国が借金を完済した事例などないよ
チャラにするか踏み倒すのがお約束だw

220 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:53:42.00 ID:rwc2Mj8k0
>>184
国民が直接公共事業や公共サービスに自費でやっているのと同じだもんな
利子つけてお金借りて政府が代行しているだけ
貸し手が外国だとマジで資産売り払ってでも返さないといけないけど、国民だから1400兆円の金融資産はバブルで飛んじゃいましたから
金融引き締めて経済再起動しないとダメになりましたって話になる
そこでまた経済成長できるお金の配分と信用構造を作ればいい、まあそんときは外貨からも支援してもらうことになるんだろうが


221 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:54:52.26 ID:sPmji+wj0
ギリシャを助けてたら

自分の国がやばくなったドイツwww

222 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:54:59.60 ID:FBsZbuxU0
>>216
シルビオ・ゲゼル乙

223 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:55:00.31 ID:vAAC1ACj0
>>85
銀行が金出すからじゃね

224 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:55:05.19 ID:BdSW4rPs0
>>213
お、やっぱ土地だよね。
駅前とか、これ以上ないくらい買い時だと俺も思ってる。
つか、実際駅前の土地買った。

225 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:55:05.57 ID:bq5DSSef0
>>211
なってるね。
泥舟がいよいよ沈むとなれば、それは抜けるだろうなw。

226 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:55:16.82 ID:06Z7LBWPO
>>190 本気で言ってるの?w
その資産価値を維持するには税金で利払いをしていくしかないのに
政府と納税者には間違いなく負債なんだよ
だいたい貯金だって現金だって資産なのに。
とにかく膨張する国債残高が問題ないっていうのは暴論だな

227 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:55:20.95 ID:fa/kmt2l0
一旦、世界経済から欧州を隔離するしかないと思う。
これ以上、彼らを相手にしていては人類文明の進歩が遅れてしまう。

228 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:55:42.44 ID:NQMgsFii0
ドイツも落ちたか・・・

229 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:56:02.09 ID:JbSr1eDBO
>>217
そんな露骨に一人勝ちしたらまた80年代のジャパンバッシングの二の舞だアホ

230 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:56:21.80 ID:GYmFqbrmO
流石にドイツは大丈夫だろ
チャンスぽいけど、ドイツの国債ってどうやって買えばいいんだ?

231 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:56:35.18 ID:oEsKoEqQ0
ユーロ共同債なんてどう考えたって焼け石に水なんじゃないの?
こんなのに堅実なドイツが賛同するかな。

232 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:56:52.52 ID:9msstVRc0
金融屋がガス室に送られる時代が到来しますように

233 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:56:58.77 ID:WaOJfTSC0
>>219
今のカナダが財政再建成功してる
完済はまだだけどな。

ジャップとの違いがこれから際立ってくる

234 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:57:32.38 ID:BdSW4rPs0
>>218
予測できる奴は黙って稼ぐと思うよ。
テレビで予測しているアナリストなんてのは、そうやって働かないと食えないわけで、
その時点で予測が出来ないことを証明しているようなもの。


235 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:57:41.97 ID:FBsZbuxU0
この危機的状況にアメリカ議会が自爆テロしてるのが笑える

236 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:58:08.66 ID:0vX/WNDj0
オウムの怒りは大地の怒り
こうなってはどうすることもできんのじゃよ

237 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:58:30.31 ID:ahOObeRo0

マネーとはすなわち「借金」なんだよ。
逆に銀行からの借金でないカネなんていったいどこにあるんだ?

よく考えてくれ。
お前は自分で勝手にカネを印刷できるか?工場で紙幣を生産できるか?
出来ないだろ。

で、銀行はカネを発光するときに、そのカネをタダでばらまいてくれるか?

・カネは銀行しか発行できない。
・カネはタダで配られることがない。

以上からカネというのものはそもそも全て例外なしに借金で
もし仮に借金を全て銀行に返却したら、この世からカネが消えて無くなる。
(銀行の金庫に戻る)

今の中央銀行システムは借金を返すために
さらに新たな借金をしないといけない欠陥システム

成長が止まるってデフレになると過去に積み上げた借金を絶対に返せなくなる。
だからこの世にいいデフレなんて存在しない。
デフレは資本主義の終焉を意味する。





238 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:58:31.17 ID:5Gb8D6BiO
>>174
皆稼いだ金は銀行に貯金するだろ?
新興国に押されて民間企業は不況だから金を借りない

これだと銀行に金が滞留して経済が縮小する。銀行も客に利子を払えない
だから国が差額を国債で銀行に買わせ、銀行から金を借りて利子をやる
政府が出資して事業をやって、差額分を調整する


239 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:58:33.43 ID:bq5DSSef0
>>226
この前、野田さんが「赤ん坊が生まれた時から800万円の借金を背負っている」って言ったが、
逆だよ。

日本の国債は日本国民が出している。
日本国民の国債ではなく、日本政府の国債だからな。

それでも、国民の負債だ、大変だ大変だ。って騒ぐのは、
増税したいからだろ。
「ああ、こんだけ国が大変なら仕方ないな」
という世論誘導だよ。

240 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:58:42.79 ID:3deV2xCG0
>>230
ドイツの公的債務は800兆円。
日本の公的債務は900兆円。(国債600兆円+地方債300兆円)

既に日本と大差ない。


241 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:59:03.00 ID:pGfxmD340
>>226
税金で利払い?
刷って払えばいいのに。

242 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:59:48.20 ID:W0JpUEoR0
江戸幕府って赤字状態を200年近く続けてたんだろ?
今考えるとすごいことだよな。
やはり国内に限った借金だったからそんなに延命できたのか?

243 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 02:59:55.64 ID:Vw75ORrF0
>>26
日本がくもの糸を降りていって手を差し伸べてやるニダ

244 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:00:04.90 ID:grGBSpLS0
ホントだな、貯金下ろして土地買いとか考えて方が良いかもな

245 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:00:24.90 ID:JbSr1eDBO
>>226
その利払いは日本人にw そして出来上がったのが世界最高のインフラと治安。生まれ変わるとき神様に『日本人に生まれ変わるなら生まれつき借金800万あるけどどうする?』って聞かれたら迷わず『日本人でお願いします』って言うわ

246 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:00:40.45 ID:AM9TSs+Z0
>>239
バブルの時に吹き飛んでんだろ、その資産。

247 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:00:41.94 ID:ETzLApJw0
日本のどこが借金大国?三橋貴明 インフレでないのに増税は無用 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=6KorePC3xWQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=i8J_cnJPHJQ&feature=related
麻生太郎【日本の借金とは】http://www.youtube.com/watch?v=Aeb2hfRHVEQ&feature=related


248 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:00:48.01 ID:B+b8QBiRP
ちなみに日本の場合は、国債の6割程度を日銀が市中回収預かりしてるから、国債は600兆円を下回る。

249 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:01:39.30 ID:WaOJfTSC0
>>242
へーそうなんや。
そのお陰でいざとなった時
カネナクテ(ペリー来航)
幕府は金がある薩摩の前に闘わずして
負けた。

今の日本に似てるな

250 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:01:54.96 ID:aQJaHdoZ0
>>239
日本の大資産家は企業だよ。人ではない。
赤ん坊は日本企業に対して800万の負債を抱えて生まれてくる

経団連なんかには都合のいい構図だな。
800万の負債を返すまではただ働きだ。

251 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:01:58.61 ID:fa/kmt2l0
>>230
近代以降で先進国がハイパーインフレに陥った唯一の例がドイツなんだが・・・

252 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:02:10.54 ID:Vw75ORrF0
>>53
マルクスをパクって改変するのイクナイ

253 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:02:46.10 ID:2mluNf2h0
>>246
日本の所得収支はバブル期を大幅に超えてるぞ。
それだけ、バブル期に比べて海外資産が大幅増してる。

吹き飛んではいない。

254 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:03:55.93 ID:DDPQ1VA1O
>>240
海外に国債買われてるドイツは
きついな

255 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:04:38.20 ID:Fud9FG7F0
割礼じゃないのか

256 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:04:38.34 ID:WaOJfTSC0
>>253
吹きトンデルヨ
企業が海外に資産を分散した
後は企業本社が外に出て行けば良いだけ。
そしてそうなる

257 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:04:40.73 ID:JbSr1eDBO
>>250
平均寿命80年。年10万で日本人になれるなら喜んで日本人になるわw 懸念事項は平和で幸せ過ぎて近隣のヤクザ国に乗り込んでこられないかだ

258 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:04:53.68 ID:fRUzu2Kr0
>>14
2002年に何回か起きている。
ただし、金利が低すぎて誰も買わないとか。
今回のドイツがそうなのかどうかは知らない。

259 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:04:56.66 ID:IgmN7Nb90
ギリシャの借金の半分をチャラとかしたらそうなるがな

260 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:04:58.41 ID:AM9TSs+Z0
>>253
どうせ企業なんだろ、それ。

261 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:06:15.75 ID:fa/kmt2l0
>>253
それは単に国内への投資が急激に減っている
危機的状況を示しているだけなのでは・・・

外為特会や海外資産がいくら増えたところで、
日本在住の日本人の生活は良くならないのよね。

262 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:06:16.81 ID:BdSW4rPs0
>>250
違うな。
800万の負債と800万の資産を持って生まれてくる。
重要なのは貸借でなく損益だ。
負債が0でもニートは収入がない。


263 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:07:11.21 ID:JbSr1eDBO
>>260
共産党員? 企業があるから個人もあるんだが? 個人と企業は別に敵同士じゃない

264 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:07:36.35 ID:06Z7LBWPO
>>239 だから違うんだってw
その国債の資産価値は、結局は国民の税金で賄われるわけだから、やはり国民の負債なんだよねってこと
現に22兆円くらい支出してるでしょ。税収の半分くらいが今でも消えてる
本来は国民の幸福の為に使われるべき金なのに。
もう放置は出来ないと思うよ。本当に


265 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:08:17.26 ID:WaOJfTSC0
>>262
日本は無資源国だから
じっとしてるだけじゃ
バンバン金がなくなるぞ。

国がニートじゃあ1年で破綻するな

266 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:08:59.14 ID:AM9TSs+Z0
>>262
資産なら、自由に処分できるよな?
個々人が。

267 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:09:38.91 ID:bq5DSSef0
>>264
意味が分からんw。
国債っていうのは、日本のために使われるんだよ。
私立の企業がやらないから、国が公共事業やるんだろうが。
そのためにお金だろ。

まわりまわって国民に還元されるんだよ。

ただ単に、霧消するわけじゃない。

そして国債の償還は、インフレを起こすことによって簡単にできるよ。

268 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:09:59.05 ID:4ACESgkE0
俺みたいに日本国籍と米国籍の2重国籍が勝ち組。
日本の法務省?から催告通知来たけど、放っておいてる。

あれから3年たったが、日本国籍はまだ有効っぽい。

269 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:10:07.98 ID:Ay9ObIq00
日本の銀行も


今の政府に金貸すべきじゃない



270 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:10:09.42 ID:FBsZbuxU0
日本は緩やかに老衰していくんだろう

271 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:10:51.50 ID:jcfUa2qq0
だってヨーロッパって観光以外何もないじゃん

フランス、イギリスって文化的に影響力の大きい国だからさぞ大国なんだろうと思ったら
人口もGDPも韓国と対して違いがない。

272 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:11:01.99 ID:WeCGP5RA0
札を量産せーよ
がんがん刷れ

273 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:11:22.43 ID:AM9TSs+Z0
>>263
企業と家計は別やろ。
東証一部の社員の平均所得と、
日本人の平均所得には差がある。

274 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:11:29.48 ID:fa/kmt2l0
>>267
インフレが庶民生活にもたらす苦難を甘く考えすぎだと思うぞ。
まあ、臨まずとも未来の日本はインフレに苦しむことになりそうだが・・・

21世紀後半の日本は本当に地獄になるだろうと思う。

275 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:11:34.55 ID:WaOJfTSC0
>>267
そんな事無責任なアホが23年
も前から言ってるぜ。
そして現実には23年デフレ

何時までも夢見るアホウが減らない
ジャップ国・・・

276 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:11:43.35 ID:kfXEfIN5O
簡単にインフレを起こせるならさっさとデフレを退治しろと…

277 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:11:49.68 ID:fKcwK59T0
>>264 利払いの問題は確かに言い逃れしにくい事項のひとつだよね。
税率以上に重税を課してるのと同じような経済効果となっておかしくないだろう。
国債の利払いのための国債発行や課税というのでは、経済が縮小しておかしくない。

278 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:11:51.94 ID:bq5DSSef0
>>264
それと、
国債が公共投資で使われたあとのお金は、
その場所で消えるわけじゃないぞ。

建設作業員のお金になって
それがまたスーパーで買ったり、
いろんなことをして経済をまわしていく潤滑油になるんだよ。

本来はそれを企業がするべきなんだろうけど
今の不景気で、企業が動かないから
銀行に借りにこない。
だから銀行は国債を買うしかなくなる。

そういう構造だろ。

279 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:12:14.95 ID:4ACESgkE0
>>275
でも、俺はスタグよりましだとおもうよ。
韓国の外貨準備内訳 [2011年8月]
有価証券:2798億4000万ドル
預  金: 252億4000万ドル
S D R: 36億1000万ドル
IMFR: 21億8000万ドル
 金  : 13億2000万ドル

日本の外貨準備内訳 [2011年7月]
有価証券:1兆0595億ドル
預  金:  120億ドル
SDR :  25億ドル
IMFR: 183億ドル
 金  : 400億ドル
その他 :  5億ドル

韓国インフレ率, 2011年4.11%
http://ecodb.net/country/KR/imf_inflation.html
韓国成長率,2011年3.91%
http://ecodb.net/country/KR/imf_growth.html

実質マイナス成長に入ると見られている。
賃金もOECDで唯一のマイナスなので、実質スタグフレーション。


280 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:13:30.19 ID:AM9TSs+Z0
>>278がアムウェイの勧誘に見える。
マルチやん。

281 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:13:30.41 ID:JbSr1eDBO
>>264
議論が平行線だなw だからその利払いを韓国やドイツやアメリカみたく海外に払ってんならそうだが支払い先は日本人及び日本企業だわな。
企業に入れば企業は設備投資し競争力を高め他国企業と戦うわな。そして勝てばそれはその企業に勤務する日本人に巡りめぐってくるわな?

282 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:13:37.68 ID:ldgwHijJO
こりゃ戦争だな

283 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:13:41.53 ID:EDnneWLy0
ウサギと亀の富裕層のウサギ白人国家が、いつの間にか全滅してるしぃぃぃ
日本の周りも白人国家頼みばっかだったから、諸共状態だし・・
あっロシアと中東、余力と信頼のある日本だけか・・


284 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:13:56.77 ID:pGfxmD340
>>277
利払い?
買いオペすれば?

285 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:13:58.69 ID:fa/kmt2l0
>>278
何か子供みたいな奴だなw
ひょっとして『流動性の罠』とか、そのレベルから教えねばならない感じかい?

286 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:15:01.10 ID:WaOJfTSC0
>>278
んな高校授業の話してどーなる。

日本は生産性の低い分野に
ばら撒き過ぎた。
結果そうでない海外に差をチジメラレ
一気に逆転された。
もう追いつく事は当分無い。


287 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:15:06.51 ID:aKp6h81p0
次はフランスだろ。w

288 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:15:11.27 ID:aQJaHdoZ0
まあ、金なんてあぶくみたいなもんだろ
100万円が10年後に1000万になったとしても
その1000万で何が買えるのかってのが問題。

こんな感じでユーロ撃沈、アメリカ撃沈。
1000万円持ってて何が買えるんだろうね。って話だ。

289 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:16:02.86 ID:EDnneWLy0
日本は、これから、中東とロシアとしか経済でつき合えんね

290 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:16:08.58 ID:KlQ4omIw0
衆院総選挙が先か、EUあぽんが先か

291 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:16:25.15 ID:AN/Dt12a0
>>268
ある日突然日本国籍を喪失して、不法滞在になったら笑えるなw

292 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:16:35.50 ID:GfGxss2H0
>>278
銀行は国債でしか運用できなくなる っていうけどさ・・・・

メガバンクの今期の利益って、国債売却益だけで数兆円だぞ。
普通に融資で稼ぐより儲かってるじゃん。


293 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:16:51.75 ID:t8exCoSY0
なんだかすげえ世の中になってきたもんだな・・・w
こんなあり得ない時代に生まれた事を幸運に思うwwwヒャッハ〜

294 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:16:55.32 ID:fa/kmt2l0
>>281
>企業に入れば企業は設備投資し競争力を高め他国企業と戦うわな。そして勝てばそれはその企業に勤務する日本人に巡りめぐってくるわな?

はぁ・・・
今、日本国内に投資してる日本の大企業がどれだけあるのよ?
この糞みたいな馬鹿げた借金の返済金は大半が海外に流れると思って間違いない。

超少子高齢化社会な上に、放射能汚染がどうなるかも分からん社会に
誰が好き好んで長期投資するんだよ?危険すぎる賭けだろw

295 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:17:08.54 ID:JbSr1eDBO
>>286
何をどう逆転されたの? あんた感覚でしゃべってない?

296 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:17:56.91 ID:Ay9ObIq00
>>278
銀行は別に日本国債だけ買わなくたっていいんだぜ外貨預金もあるし
てかこんな経済効果も薄い政策しか作れない政府の国債に魅力あるか?

297 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:18:04.84 ID:TMBpUtdQ0
インチキ資本主義の終焉か。

298 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:18:06.47 ID:CS7TgDaS0
panathinaikos1

299 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:18:46.27 ID:WaOJfTSC0
>>279
スタグフレーションでも
国が国債が爆発崩壊するよりはマシ。

そうなるよコノクニ。
イタリーの悲劇を1年前に予想できた奴が居るか?

300 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:18:46.58 ID:iy4cVupg0
日本で、日本人の不法滞在者逮捕・・・・

なんか笑えるなwwwwwwwww

301 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:19:04.85 ID:ahOObeRo0
>>278

いってることは半分正しい。インフレが続くなら問題無い。
問題は成長に限界があるからインフレが続かないということ。

国が公共事業で、、、、というのは無理がある。
そうやって人工的にインフレにすることは出来るが本物の需要じゃないから
結局利権に群がる構図になる。
だんだんとカネを回すチャンネルに接続できる公務員天国、土建天国になる。
そのチャンネルから外れた人から不満が出てコンクリートから人へとか言い出すようになる。

根本的に仕組み自体に無理がある。
つまり>>264の言ってることもそれなりに正しい。



302 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:19:44.09 ID:AM9TSs+Z0
国債で吸い上げるくらいなら、
税負担にして高福祉にした方が、
利息無い分マシだろ。

303 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:19:47.68 ID:JbSr1eDBO
>>294
しかしEUやばいね ってスレでそんだけ日本ネガれるってある意味病気か共産党員かと思うぜしかしw

304 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:19:50.45 ID:bq5DSSef0
>>296
外貨預金なんて、円高で全部目減りしてるぞ。

国債に魅力があるんじゃなくて、
国債を買うしか方策がなくなっているんだが。

305 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:20:04.77 ID:BdSW4rPs0
>>265
だから負債の額じゃなくて損益が重要だと言ってる。
>>266
資産を切り売りして負債を減らすのは馬鹿のやること。
負債を減らす暇があるなら資産を増やすのが資本主義の王道。

306 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:20:20.68 ID:B+b8QBiRP
>>299
イタリアは数年前から経済破綻言われてたじゃんwwwwwwwww
例が悪すぎるwwwwwwwwwwwww

ドイツの札割れ予想できた人いるか? にすればよかったのに・・・・。

307 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:21:26.56 ID:FcelGRiA0
ま日本がそのうち潰れるのも既定路線
高コストの公務員、縦割り社会
生き残れない。先細りしていくのみ
かといって欧米にアタマ抑えられ腕力もない
先ははっきり見えてるだろ?みたく無いから見ないだけで

308 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:21:51.54 ID:WaOJfTSC0
>>295
南チョンの例を調べてみろ
チュンだって日本の失敗を参考に
まーまー堅実な景気刺激策をとってる。

日本は完璧に失敗談として世界から
笑われてるよ。15年も前から
知らないのはジャップだけだぜ

309 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:22:02.02 ID:oSKnTpes0
過去に経験したことの無い事態がいろんなとこで起こってるからなぁ
まぁこの先は誰にも予想なんてつかんよね。


310 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:22:05.67 ID:bq5DSSef0
>>279
韓国なんか出してくるなよw
もう死に掛かっているだろ。

どうすんだよあのウォン安。
もう、海外から資源さえ買えないぞ。

311 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:22:32.72 ID:wPXGCil80
>>294
よその国はもっと酷い状況と言うことだ。
ヨーロッパ主要国など、総人口の10%くらいが異民族になってしまっている。
アメリカは、成人の1%が「刑務所に」居るという、笑うに笑えない状況。
世界中でネガティブ材料には事欠かない。

312 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:23:27.60 ID:JbSr1eDBO
>>299
まあ資本主義が崩壊?って言われてるわけだからあんたが言うように日本もやばくなるかもね。まあ日本がガチでやばくなるときってのは前段の『資本主義の崩壊』の最終局面だわな

313 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:23:43.40 ID:AM9TSs+Z0
経済学者とかがしゃべりまくってこのざまだから、
マクロ経済得意気にしゃべってるやつは信じない。

314 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:24:02.47 ID:t6U2li6x0
>>10
本質をついた天才発言。
正に神‼

315 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:24:03.50 ID:xKC7QRfQ0
>>306
日本もいわれてるよ

316 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:24:04.30 ID:fa/kmt2l0
>>303
事実を突きつけたまでだよ。
ただでさえ、そうなのにTPPでの自由化政策競争でも後手後手に回っている。

おそらく、国家として高齢化しすぎて国際社会の流れに着いて行けてないんだと思う。
そしてこの傾向はあと30年は続くと断言できる。

317 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:24:11.98 ID:V9geeKqc0
USD/KRW =1159.60 +12.60 (+1.10%) @forexpros

なんぞこれw

318 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:24:21.83 ID:aQJaHdoZ0
日本の最大の資産家である企業が海外に出て行くんだから
国内が空洞化するのは仕方ないな

しかも、その日本企業の資本は、このスレの話によれば
1000兆円の国の借金が元って話なんだから
日本は大変な金持ちだって楽観してるのは脳みそ沸いているのか?

319 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:24:41.34 ID:jovyrCk10
これユーロオワタってんじゃなくて逆だろ?
イタリアやフランスの利回りが上がってるけど実は潰れるとは思われてないんで
どうせ本当は安全なんだし利回りの低いドイツ国債買うぐらいならそっち買うわwwwって話だよ

320 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:24:53.17 ID:bImZOJCV0
資本主義の崩壊が見れるとは胸熱だな

321 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:24:56.71 ID:wPXGCil80
>>308
数年前日本を笑っていた欧州各国が、今やこのありさまなわけだが。
実は日本を笑っていた国が、バブルで浮かれていただけだったという始末。
それも日本より酷いバブルで、日本より派手に崩壊した。

322 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:25:14.46 ID:Ay9ObIq00
>>304
この先円高がいつまでも続くとでも?
そう考えてるならバカの極みだろ
子供手当てと生活保護ばっかの政策で国債買われるかぁ?

323 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:25:41.08 ID:aKp6h81p0
>>307
日本の将来は日本次第だが?ユーロ圏の国のように外から波及してくることはない。

324 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:25:43.61 ID:FWj2/qacO
>>264
なんもわかってないな

日本の国債は他の外国の国債とは違う


日本の国債はほとんどが国内で買われてる
そしてその国債は公共投資され
結果的には国民の貯蓄になってるんだよ
実際バブル崩壊以降貯蓄額は増加してる


これが永遠に大丈夫だとは言えないが少なくても諸外国に比べればまだ安全てこと

325 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:25:56.32 ID:KuP0uNEB0
今起きているデフレってのは、生産者余剰が減って、消費者余剰が減らないことで起きている

その減った生産者余剰が減収そのもので失業者を生む原因になっている
インフレ状態にすることで価格を上げて、生産者余剰を増やしてやると余剰の面積が増える

日本の場合は、まず日銀が悪い

326 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:26:21.23 ID:bq5DSSef0
>>322
>>213でも書いたが、オレは今、猛烈に土地を買ってるぞ。
いつまでも続くわけねえ。
怖いのは急激な円安に振れる時だと思っている。

327 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:26:29.94 ID:pGfxmD340
>>307
> 日本がそのうち潰れるのも既定路線

たいへんじゃないか!
いますぐ日本から出ていかないと!
急げよ!
あ、帰ってこなくていいから。

328 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:26:36.94 ID:iy4cVupg0
>>317
韓国は現在、欧米がドル回収に動いてる。
外貨獲得のために、今週に入って急にイスラム債やらの追加発行始めた影響かと・・・・。

329 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:26:50.27 ID:DDPQ1VA1O
ドイツ国債が買われない要因はギリシャ問題なんだから、もうギリシャををEUから追放するしかないだろ、ある程度負債チャラにしてやって。

あとはIMF任せにするしかない

330 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:26:59.77 ID:BlTbsdMf0
日本の国債も数か月前に一時的に札割れしたのを知らないのかい?

331 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:27:19.46 ID:WaOJfTSC0
>>324
アホ発見。
突っ込みたいが何処から切って良いか
解らん位テンコ盛りだW

332 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:27:34.08 ID:aQJaHdoZ0
>>325
まあ、デフレになってるのはどんな言い訳をしても
中銀に問題がある罠

333 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:27:42.06 ID:QGE32a1s0
中国のバブルがはじけインフレが進み民主化運動

334 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:27:43.79 ID:uQE0+TP+0
何でEUなんてやっちまったんだろうな・・・

335 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:28:09.41 ID:KuP0uNEB0
今起きているデフレってのは、生産者余剰が減って、消費者余剰がほとんど増えないことで起きている
325間違えた

その減った生産者余剰が減収そのものをで失業者を生む原因になっている
インフレ状態にすることで価格を上げて、生産者余剰を増やしてやると余剰の面積が増える

日本の場合は、まず日銀が悪い

336 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:28:30.96 ID:bq5DSSef0
>>325
お金の発行権があるのは、日本の場合
日銀と政府だろ。

日銀なんぞ放置して、
政府発行券刷ればいいんだよ。
復興特別政府発行券で、1万円札いっぱい刷ればそれで済む。

ただ、何人か暗殺されそうだが。

337 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:28:43.99 ID:FWj2/qacO
>>316
現実教えると日本よりも中国の方が高齢化酷いんだけどねw

338 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:28:49.62 ID:JbSr1eDBO
>>331
いや。このスレの中じゃお前がアホ筆頭だぞ?

339 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:28:59.23 ID:ahOObeRo0
>>324

その話の欠陥は
前提条件として銀行が国の味方である、ということを必要としてること。

今の中央銀行システムは国を裏切るよ。
銀行が完全に国の所有物なら何とでもなるが。



340 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:29:05.52 ID:fa/kmt2l0
今、世界で起こっているのは資本主義の崩壊ではなく『資本主義の再生』だよ。
世界中で大規模な自由化政策が掲げられ、全人類規模で『資本主義』が本格始動しようとしている。

341 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:29:22.60 ID:/iPHu1uY0
>>26
マジな話、EUやユーロで一番儲けたのはドイツの大企業や投資家だろw

ドイツの一般国民は知らんけどな。

各国の為替リスクや規制・規格・制度が統一されれば、グローバル企業にとってこれほど楽でおいしい話は
ないからな。

ドイツに本社を置くグローバル企業にとっては、人件費の安い東欧ユーロ圏とかに自由に工場進出できるし、
為替リスクもない。輸入・輸出の手間も省ける。

投資家も成長段階の東欧経済に投資することによって、為替リスクもなく大儲けすることも可能だったわけで。

日経が東アジアでの統一通貨を夢想するのは、そういうカラクリを知っているからだろう。
多くの国民にとってはとばっちりだがw



342 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:29:29.96 ID:WaOJfTSC0
>>327
俺は日本人だけど
マジでそんなモードなんだが・・・

馬鹿ジャップと化した
アホアホ国民と運命を共にするなんざ
正気の沙汰じゃない


343 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:29:38.55 ID:EDnneWLy0
>>297
日本のバブル時代に、世界の投資家は、世界の政府のジャパンバッシングやブームとかで、上げたり下げたりで、日本を疎んでいた時点で、インチキ資本主義を見抜くべきだった。
リーマンショックと今日のこの事態は、軽減出来た筈だ。

344 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:29:46.09 ID:wPXGCil80
>>316
>ただでさえ、そうなのにTPPでの自由化政策競争でも後手後手に回っている。

自由化の筆頭だったEUがこのざまなのだがね。

>>318
ギリシャやスペインなど、もっとはるかに悪い状況で楽観している。
日本はまだまだ堅実だよ。むしろ少し楽観したほうがいい。


345 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:29:48.74 ID:FBsZbuxU0
>>334
第一次&第二次世界大戦でメインのバトル会場だったから

346 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:30:19.31 ID:O+z+DYto0
>>324
ドイツ国債だって殆どがドイツ国内で買われてるじゃん

347 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:31:13.44 ID:IaZ1w0/S0
他の国の国債利回りがこれだけ高くなっちまったら
いくら安全とは言え利回りのむっちゃ低いイツ国債は
買いたくないんじゃね?

348 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:31:35.11 ID:bq5DSSef0
>>339
アメさんの差し金で、日銀を政府から独立させちゃったからなあ。

349 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:31:36.89 ID:iy4cVupg0
>>330
供給オベオファーで札割れは問題ないかと・・・・。

350 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:31:40.28 ID:aKp6h81p0
日本にも鳩山みたいに「東アジア共同体」を主張したバカもいるけどね。
忘れちゃいけないよ。w

351 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:31:42.85 ID:JbSr1eDBO
>>342
じゃあこんなところに顔真っ赤にして持論書き込んでる場合じゃないなw

352 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:31:54.63 ID:N+brGJJG0
これさ、どことは言わないけど、ゲームのリセットボタンを押そうとする国が出て来ているんよ。それをなだめられるかだけの話になっているが、
来月リセットボタン( ̄▽ ̄)押す国が出てくるのは言うまでもない…

353 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:32:19.50 ID:FWj2/qacO
>>331
お前のレス見てまともに相手にする奴はいないよw

354 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:32:46.89 ID:fa/kmt2l0
>>336
何のために中央銀行システムが出来たのかよく考えろ。
君がいうような『馬鹿な政策』を国家がやらかさないためにだろ?

まあ好きにすりゃ良いけど、やった瞬間世界から孤立すると思って欲しい。
日本は『世界の一部』であることを忘れちゃいけないな。

355 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:32:47.31 ID:p0y76W1c0
国債買う事はラスベガスで賭けて負ける事。

356 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:32:50.07 ID:xKC7QRfQ0
>>342
それはあるな。
現状日本はモラルも何もあったもんじゃない。国民が堕落しすぎた。

357 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:32:55.78 ID:aQJaHdoZ0
>>336
その政府紙幣誰が使うの?
日本の場合はそれが問題で実現不可。
日銀がイギリスみたいなバランス壊した国債買取をしない理由もおなじ。

日本人は日本人を信用できないんです。

358 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:33:04.47 ID:FBsZbuxU0
>>347
日本と違って通貨が統一されてるからな

359 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:33:12.45 ID:Ay9ObIq00
>>326
いやだからw
訳の分からんスワップなんぞ結ぶ政府の国債より魅力ある金融商品と思わん?


525 :音速の名無しさん:2011/11/23(水) 22:22:30.09 ID:DEPThhIU0
だからこういう時に日本のどこかの銀行がだな スペイン国債買うたる、で、
買った銀行はF1ユーロ立て外貨預金商品を作ればいいんだよ とサンタンデール銀行にもっていく、
フェラーリかマクラーレンどちらのシートでもいいんだぜとw

530 :音速の名無しさん:2011/11/23(水) 22:35:23.47 ID:DEPThhIU0
>>527 でもええ考えと思わん?w
だってさ日本の銀行の利率0.03%とかだぞ、
利率の高い預金なら需要あるだろ キャンペーンでF1チケットも優先、
スペインGP旅行が当たるとか色々組めるやんw

360 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:33:30.96 ID:WaOJfTSC0
>>351
そうする。
この国民のアホアホレベルを計ってたんだ。

361 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:33:47.97 ID:KDhT0IGbO
ドイツは国債の利率が上がったんじゃなくて、
入札割れが生じたんでしょ。

じゃあユーロは、どこに貯まってんのかな。
ユーロが下がったからって無くなったわけじゃないだろうし。

362 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:34:13.17 ID:QGE32a1s0
今 株が安いから買っとけ
10年後が楽しみだ

363 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:34:19.76 ID:bq5DSSef0
>>352
オレは、イランとアメさんで戦争おっぱじめると思うがな。
それでなんやかんやと経済が動く可能性がある。

>>359
あのスワップ、日本企業救済のためのものだぞ。
しかも増額分はドルだし。

364 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:34:25.25 ID:5Gb8D6BiO
企業が海外へ逃げる… これは単に対ドルで円高だから

これを無理矢理円安にすると…欧米が崩壊して購買力が無くなり恐慌
ユーロを見捨てると…ヨーロッパに加えて中国も崩壊して恐慌

20兆円外為で介入して大した効果無かったんだから、30兆円の国債を日銀引き受けにしたって似た様な物

365 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:34:28.67 ID:3It6HTLB0
もう堤防決壊してるんだからさっさと逃げないとダメだよね。

366 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:34:52.08 ID:uWPIMAhe0
何だよ、結局日本が最も安定しているじゃ無いか。政治家は馬鹿ばっかりだが。


367 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:35:00.42 ID:3YS4cn7e0
しばらく日本株は上がらなさそうな気がする。
株が上がると、国債が売られるし、そうなれば金利が上昇してしまう。
当面、国債発行しまくらないと、国が回らないだろうから、しばらくは景気回復を期待しにくいな。

368 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:35:03.23 ID:N+brGJJG0
ユーロ債を作るいあ機会だな

369 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:35:15.26 ID:JbSr1eDBO
>>360
うん。消えなカス。そもそもこのスレは日本をネガるスレじゃなくEUの話をするスレだ。多分お前は病気なんだよ。早く寝な

370 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:35:31.55 ID:xKC7QRfQ0
>>344
下見て安心しろなんてそんな論理が通用するかw

371 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:35:37.15 ID:Ay9ObIq00
>>363
在日企業間違いだろ

372 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:35:50.43 ID:rwc2Mj8k0
>>324
少なくともバブルというマリオのスター状態で何十年と社会資本や資産、人材を積み上げてきたのは大きい
赤字分野に借金してまで投資をするのでは破綻は免れないが、あくまで国内だけの問題にとどまる
しかし、信用を捏造してまでしないと維持できない社会制度だと本当にいい社会経済なのか疑問も起きるが
世界をみてみれば止む無しだな
後数十年は今のままでも耐えられるだろうが、早く持続可能な信用構造を再構築したほうがいいのは事実

373 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:36:10.51 ID:fa/kmt2l0
>>357
つか、日銀の仕事は日本政府や日本国民を『信用しないこと』だからな。
どうもその基本中の基本も分からず『敵だっ!!』とか未開人にも程があるw

374 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:36:34.74 ID:KuP0uNEB0
>>336
日本の場合は、お金使うのが悪って報道されるからな
お金持ちがお金使わない
どんどん貯金しちゃうから、インフレを抑制する方向に国民が動く
国民が貯金額に安心して、お金を使うようになるまで、政府発行券発行するほうが景気良くなるよね

ほんと
>復興特別政府発行券で、1万円札いっぱい刷ればそれで済む。
と思う

375 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:36:37.76 ID:Zpai/O+Y0
新興国からは投機的な資金が流出して通貨安になっているが、工場を作るとか子会社を設立するみたいな直接投資は堅調

長期的に見れば日欧米が揃って沈んで他が浮上する
それでも、
今の日欧米の生活水準>>>>>>20年後の日欧米の生活水準>20年後の新興国の生活水準>>>>>>>>今の新興国の生活水準
くらいだろうよ

376 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:36:49.91 ID:EDnneWLy0
日米経済摩擦は、世界各国ののインチキインサイダー経済だったって事だろう。
北欧やアジアは、ロンダリング機関。

377 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:36:50.26 ID:BlTbsdMf0
>>335
デフレの原因はここ10年間で製造業雇用が300万人も減ったこと。
その減少した人間がコンビニ店員や飲食店アルバイトなどの低賃金非正規労働者
に回ったこと。

金がなけりゃ安物しか買えない、買わない。
馬鹿評論家のご託宣聞いてないで自分の頭で考えような。

378 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:37:02.12 ID:UYpUBtLY0
昨日と今日発表された各種経済指標をざっと見てきたけど、米国もだんだんやばくなってきてるなぁ・・・

379 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:37:09.18 ID:iy4cVupg0
俺は賃上げ額が1万円切ったら、海外移住もいいかな思ってるが・・・・。
今のところ、給与毎年1万上がってるが、残業多いのは気に入らん。
友達は贅沢言うなとかいうんで我慢してる。

実際どうなんだろうな・・・・

380 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:37:09.30 ID:FWj2/qacO
>>342
どっかの民族の口癖出たな


<ヽ`∀´>俺日本人だけどwwwww


日本人はそんなこと言わねえんだよアホ

とっとと半島帰れチョン

381 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:37:13.74 ID:Oqa6A4Wd0
>>339
味方とか裏切るとかそういう話じゃないっての
国債を銀行が買い支えてるとか言っちゃう人か

382 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:37:25.96 ID:zZzPQgsX0

国債はリスク商品だからデフォルトも織り込み済みだろ。
まさか馬鹿な個人投資家みたいに全力買いしてるのか?

383 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:37:34.40 ID:JbSr1eDBO
>>370
上ってどこがあるよw

384 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:37:36.40 ID:/iPHu1uY0
>>340
資本主義というのは永遠の成長、拡大再生産を前提にしないと存続できないと思うのだが、
これからもずっと永遠にその成長なり拡大再生産が続くと思うかい?


385 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:37:46.75 ID:bq5DSSef0
>>361
今度、ギリシア救済やらもろもろのために
ユーロの中央銀行が、びっくりするようなレバレッジかけるぞ。

たしか2500ユーロを担保にして、1兆ユーロを借りる予定だったと思うがw。

金を担保に金を借りるんだぞw。
まさしく信用創造だな。

だからユーロは、足りないんじゃね?現在は。

386 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:38:06.01 ID:N+brGJJG0
>>363
そう、伸び代があるのは軍需産業だよー。
中東を起こさせれば世界の景気は回復する。

387 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:38:09.36 ID:DDPQ1VA1O
>>347
ドイツ株も売られてるし、原因は低利回りじゃなくギリシャ問題だよ



388 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:38:17.85 ID:WT/pIsQL0
円を刷れと言いつつ
日銀の仕組みを分かってない奴の多いことw

389 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:39:28.35 ID:aQJaHdoZ0
>>377
いや、デフレってもっと根が深いですよ。
コンビニバイトの給料も900円が1000円になって1500円になるのが
インフレなんだから

390 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:39:35.53 ID:zSsQDBAR0
>>380
ちょうど祖国が村を作ったみたいだから帰るんでしょw

391 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:39:52.74 ID:fa/kmt2l0
>>374
>お金持ちがお金使わない

立派なことじゃないか?
金持ちでもないくせに浪費家な馬鹿も多いのに、
金持ちになって尚も『質素倹約を旨とする』を守っているだなんて
尊敬されることはあっても、批難の対象とは成り得ないと思う。

392 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:40:17.97 ID:bq5DSSef0
なんか知らんが、オレ、大人気だなw。

393 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:41:26.76 ID:zZzPQgsX0

債権を割って新しい債権を作るビジネスを禁止しないと、
デフォルト時の損害が巨額で把握出来なくなる。
世界恐慌システム。

394 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:41:28.16 ID:QGE32a1s0
景気回復の起爆剤はいつも戦争だ
その前ぶれが金価格の上昇だ

395 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:41:30.05 ID:iy4cVupg0
不景気不景気いう割には、コンビニやデパートなどのアルバイト募集ずーっとあるんだよな・・・・。
不景気なら、コンビニバイトですら埋まらないか?


396 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:41:33.48 ID:EDnneWLy0
>>366
小泉政権以降の選挙ブームのせいで、あたかも、支持されて遣った政策とされてきたのが、国民側の痛手だったな・・
国民と政府は、戦後から今でも離別状態だ。
世界の傀儡日本政府、政府の人質の天皇一家。

397 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:42:00.80 ID:fa/kmt2l0
>>384
思うというより責務だよね。
君がなぜ傍観者か部外者のような口振りなのか俺にはよく分からない。

398 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:42:01.06 ID:6zsrp7EN0
>>379 海外でも、そのまま働ける仕事?
それだと良い選択かもしれないけど。
ギリシャ人の働き盛りな人達は家族ごと豪州に逃げ出したりしてるようだね。いい気なもんだ。
豪州受け入れて大丈夫か。シエスタと脱税大好きなギリシャ人達を。 


399 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:42:05.61 ID:JbSr1eDBO
>>391
あれ?アホが一人減ったと思ったら新たなアホ誕生?

400 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:42:14.75 ID:AEItgiHX0
>>388
円を刷る=国債を更に発行しろ=国の借金増大

ってことですな

401 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:43:16.15 ID:B+b8QBiRP
>>394
金もプラチナも、11月入ってから下落してるじゃん・・・・・・・。


402 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:43:16.77 ID:Ay9ObIq00
>>392
クソチョンだろお前w
固定資産税で泣け

403 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:43:18.26 ID:aKp6h81p0
米国も欧州も駄目だが、これから中国が危機組に入ってくるよ。日本は四面楚歌だw


404 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:43:45.28 ID:oA1ljKLQ0
日本は借金多いから、ユーロには入れない。
っていう人いるけど、本当? 本当にダメなの?

405 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:44:05.43 ID:bq5DSSef0
>>400
どこかでてこ入れしないといけないからな。
てこ入れのための国債の大量発行は、どこかで絶対に必要になる。

406 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:44:45.08 ID:V9geeKqc0
NATOに入りたいといった馬鹿がいたな
阿部総理だっけ

407 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:45:30.95 ID:rwc2Mj8k0
>>393
それはほとんどのファンドで失敗してるよ
リスク分散じゃなくて、ただ細かく詰め込んでるだけだとわずかな外傷で感染して身体全体が倒れるんだな

408 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:45:35.82 ID:ahOObeRo0

だから>>237でFA。
中央銀行システムを変えないとどうにもならん。

おれは先進国は政府紙幣でベーシックインカムやればいいと思う。

409 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:45:44.65 ID:KDhT0IGbO
適度なインフレの持続は必要だし可能だと思うよ。

10年前の一時間も今日の一時間も価値は同じだけど、
賃金の数字は適度に増えてるほうが、割と都合が良い。

410 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:45:47.98 ID:iy4cVupg0
>>404
10月にドイツの公的欠損額が明らかになったので、ドイツも相当な借金がある。
日本より100兆円少ないだけ。
GDP比で行くと日本超えるかもしれない。


411 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:46:30.80 ID:aQJaHdoZ0
>>405
それで儲けて資産家となった企業は海外に逃げていくのですね。
わかります。

412 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:46:52.81 ID:ETzLApJw0
日本のどこが借金大国?三橋貴明 インフレでないのに増税は無用 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=6KorePC3xWQ&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=i8J_cnJPHJQ&feature=related
麻生太郎【日本の借金とは】http://www.youtube.com/watch?v=Aeb2hfRHVEQ&feature=related


413 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:47:14.63 ID:JbSr1eDBO
>>408
IDにそぐわぬアホっぷりだな

414 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:47:45.88 ID:5Gb8D6BiO
90年から日経は3万→1万
ダウは4千→1万
にも関わらずアメリカ経済は青息吐息

さてはてこれは アメリカ経済は言われているより、少なくとも80年代末〜90年代初頭より堅調
NYダウは実勢より数倍高い
日経は実勢より数倍安い
単なる数字のマジック
のどれ?

415 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:47:56.57 ID:aKp6h81p0
NATOは軍事組織だからかまわないが、ユーロに入ったら地獄を見るぞ。実際には入れないが。
それよりだ、東アジア共同体をつくるというバカがいたな。

416 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:48:17.77 ID:Oqa6A4Wd0
>>408
237はFAどころか意味不明だよ

417 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:48:39.77 ID:rwc2Mj8k0
>>413
たがわぬなw
もうオチ 喧嘩しないように

418 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:48:50.07 ID:KTdSKbf/O
欧州国債の利回り上昇はEU加盟国を一巡するまで続くやろ

419 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:48:51.69 ID:bq5DSSef0
>>414
通貨価値が変わったからだろ。
円もドルも、当時と同じ価値じゃない。

420 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:49:03.04 ID:mA/A58Fd0
>>414

着眼点がいいので経済学者になるといい。

421 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:49:07.09 ID:Zpai/O+Y0
米議会で、米軍の規模が1/3になるとかいう話をしているときに戦争景気とか夢見すぎw

422 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:49:10.09 ID:aQJaHdoZ0
麻生太郎ってアレだろ
家電エコポイントでTVの需要の10年分を先食いさせて
パナからTV部門を撤退させた張本人だろ
もうね、政府は頼むから何もすんなよ。って思ったな。
マジ、アホウ総理

423 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:49:42.71 ID:HZjzEXca0
>>415
東アジア共同体構想ってハトポッポともう一人いたな・・・・。
実際問題、統合無理じゃね?
韓国は経済界がウォンが埋没するとか狂ったように騒いでたし、中国もどっちかというと否定的だったじゃん。

424 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:49:50.74 ID:ahOObeRo0
>>413

過去レス全部読んでみろ。
三橋の言ってることは半分しか正しくない。



425 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:49:58.93 ID:t62uZ0T30
>>1
ドイツが保証してくれるもっといい利回りの債権があるのに
1・98%で買う馬鹿いないだろ

426 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:50:05.38 ID:/iPHu1uY0
>>397
> 思うというより責務だよね。

少なくとも先進国でこれ以上産業を発達させる必要なんてあるかね?
「資本主義経済を維持するため」という理由以外に。

大量生産・大量消費も行くとこまで行きついて、もう腹いっぱいになってるんじゃないの?
売るモノがなくなったから、金融商品を売り出してムリやり資本主義経済を維持してきたけど、それも
もう限界だって話だろ?

いったい何の産業で需要を伸ばそうとしていくつもりなんだろう?


427 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:50:14.51 ID:FcelGRiA0
チョンマゲ猿が拝金主義覚えエコノミックアニマルだと比喩され
40年経っても何も学習出来ていない
個人拝金の楽しさ覚えたオナニー猿だよジャップは

猿の運命はおおむね運によって左右される
シナ猿は運があり、じゃっぷ猿は運がなくなったからしぬ。それだけだ
猿には建設的なことは何も出来ない

428 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:50:45.05 ID:DDPQ1VA1O
各国の経済力を無視した統一通貨導入は誤りだったということだな

大した稼ぎも無いギリシャが、低金利をいいことに借金で散財してこのざまだ。

429 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:51:03.20 ID:6zsrp7EN0
>>421 中国が俄然やる気を出しそうな話だが、
中国も不動産バブル崩壊を始めとして大変で、軍事費はもう今余裕がなくなってきてるか。


430 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:51:28.76 ID:bq5DSSef0
>>427
日本をばかにするなよ。

先物相場は、
江戸時代の堺と
オランダのチューリップ市場で
ほぼ同時に始まっているんだぞ。

431 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:51:29.80 ID:oSKnTpes0
資本主義ってのは資産が資産を生み出して無限に増殖していくシステムだからなぁ。
となると、やっぱりインフレにならないと継続できないんじゃねえかな。
それと古い資産にはどんどん消えてもらわんとなぁ、戦争か大災害か・・・

432 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:51:52.89 ID:aKp6h81p0
>>423
無理にきまっとる。破綻する。

433 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:51:53.47 ID:HZjzEXca0
>>427
ありがとう韓国、震災にも関わらず、過去最大の対日貿易赤字に陥ってくれて。


434 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:52:44.65 ID:FLA06cQH0
ドイツの国債、今まで買ってたのって誰さ?

435 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:53:03.19 ID:ETzLApJw0
>>427
キムチ悪い

436 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:53:22.18 ID:KDhT0IGbO
ユーロが下がってるって言ったって、
じゃあユーロは溶けて無くなってるのかったら、
まさか、そんなはずもないんだけど、

最近のユーロは、タンス預金が流行りなのかね。

437 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:53:30.45 ID:ahOObeRo0
>>416

これが意味不明だと経済全てが分からなくなるぞw



438 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:53:33.30 ID:KuP0uNEB0
>>377
自由貿易によって生産者余剰が減った
雇う人件費が払えないので雇用が減った

この意味が理解できないのですね
残念です


439 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:54:42.65 ID:5Gb8D6BiO
>>415
いいと思うよ東アジア共同体。TEAP。
関税率や非関税障壁は全品目事業を全て統一基準にした上で、今より大幅に下げる 
例外項目も完全に相互主義で行く。 まず韓国台湾辺り誘って、中国も徐々に入れれば良い

440 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:55:09.23 ID:bq5DSSef0
>>415
大東亜共栄圏と東アジア共同体ってなにが違うんだろうな。

スパイ防止法と人権擁護法の違いが分からないくらい、分からん。

441 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:55:21.41 ID:mA/A58Fd0
ユーロから追放されるというのはあるのかも。

最後ドイツだけ残るだろう。

北欧も残るか。

442 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:55:37.21 ID:iwj1SLXh0
日本の超低利国債も全部外国にうっぱらって千兆くらいかけて公共事業やりまくろう

443 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:56:06.10 ID:YnuZzFcG0
日本以外景気よかった頃は日本の地方債もけっこう札割れしてなかったか

444 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:56:09.74 ID:N+xyLru60
>>404
ローマにご縁が無い国は入れてもらえないんでないの?w

法隆寺にエンタシスの柱があるくらいか・・・

445 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:56:21.02 ID:aQJaHdoZ0
>>431
新たな価値創造が駄目なら
通貨の信用を毀損させることが出来る。
日銀があるから、戦争しなくてもそれは出来る。

まず金利を上げて、預金金利を上げたり。
消費は低迷するけど、消費喚起でインフレになんて出来ないんだから
金そのものの価値を下げるのが一般的な考え方じゃね?

446 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:56:45.97 ID:KuP0uNEB0
>>391
374には、貯金額が増えてお金を使うようになるまで政府発行券を発行して、
と書いてあるけど、その状態になったときに、増税してPBの均衡をとれば良いと考える

貯金することが善で、浪費が悪という価値観を日本人は持っているので、政府発行券を発行しても問題が起きない
あなたのような人がいるから、できる政策なんですよ


447 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:56:56.59 ID:GBzego130
東アジア共同体って言うか、
素直に円の国際化を推進しよう
米国が日本にトールハンマーを落とす気になるその直前まで頑張るがよろし

448 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:57:11.41 ID:UR0GkGe60
>>439
生産がほぼ海外に移行しつつある現在、メリットないんじゃね?
FTAで、メキシコ・米国・ASEANから韓国への輸出は関税ゼロ。
日本の生産拠点は米国・メキシコ・ASEANに集中してる。



449 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:57:15.06 ID:aKp6h81p0
>>439
バカか?お前。崩壊したいのか?
ただ単なる自由貿易したかったらTPPかFFAでやれ。

450 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:58:28.91 ID:FWj2/qacO
これはわかりやすくて面白いなw

451 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:58:32.14 ID:KDhT0IGbO
ドイツの国債は利率が上がってるわけじゃなくて、
ただ、新規発行は元本割れしてるだけなら、

タンス預金してるのか、
他に割の良い運用方法があるのか、
どっちかじゃないの。

452 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:58:42.43 ID:6zsrp7EN0
>>441 ギリシャのこの前辞任した首相に、独仏が最後通牒突きつけてただろう。
国民投票にかけるなんて悠長な答えしてた時の話。
あれもしも飲まなかったら、どんな制裁を受けてたんだろう?
それでユーロ除名だったかもしれないが、そうなった場合実際にどの程度ギリシャは壊滅的被害になるのかな。
もう被害は十分に出てそうなので、上手く想像できないよ。

453 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:58:49.92 ID:Oqa6A4Wd0
>>437
まあ信用創造のことを言ってるんだろうが
それこそが今の経済を成り立たせてるんだろ

454 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 03:59:20.28 ID:bq5DSSef0
>>442
海外に売ろうとした瞬間、イッキに利率上がるぞ。

455 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:00:04.89 ID:ZV9z5HAV0
イギリスは高見の見物でもしてるのかな?

456 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:00:09.73 ID:/iPHu1uY0
>>439
グローバル企業の経営の都合だけを考えればそれで良いかもしれないが、そのために失うものが
多すぎる。

日本独自で規制をかけることもままならなくなり、中国や韓国の意向に左右されるぞ。


457 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:00:45.40 ID:fa/kmt2l0
>>426
>「資本主義経済を維持するため」という理由以外に。

何か根本的に勘違いしていると思う。
目的は『人類文明の発展』であって、資本主義は手段でしかない。

人類文明の発展にとって一番避けねばならないことは
『民衆の堕落』だということは君も分かっていると思うけど、
その手段として資本主義以上のシステムが存在しないというだけの話なんだよ。

ここに来て急激に世界的に自由化政策が急拡大しているのは、
誰かが得をするとかしないとか、そういう話ではなくて、
冷戦が終結して世の中が平和に安定したことで、
貧しかった途上国が人類文明に貢献しようと発奮しているだけなんだよ。

それに引き換え、このスレを読んでいても日本人は駄目だな。
私欲や保身ばかりで腐ってる。人類文明に寄生することばかり考えている。

458 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:00:45.79 ID:uWPIMAhe0
円ってのが如何に凄いかってのが解るな。
大災害や原発事故、タイ水害による企業活動への影響があってもビクともしないどころか、高くなって行く不思議。
消去法で選ばれる実感て湧かなかったが、世界の中でも日本は相当盤石な国家だって事だわな。

459 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:02:07.22 ID:ahOObeRo0

日銀に国債買い取らせても銀行は助かるかもしれんが
結局その銀行から借りる借り手がいないから市中にカネが回らない。

あまったカネは銀行も運用しないといけないからゴールドや原油が値上がりしたり
どこかでひずみがでる。
米国とそのあとの中東の暴動がまさに良い例。

公共事業やる?
やるなら公務員叩きが加速する。

結局、政府紙幣でベーシックインカムしかないのよ。






460 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:03:20.92 ID:SDg7HSQX0
よし、酔っ払いが予言するぜ。
スレ違いだが、日本うんぬん言ってるやつもいるしいいでしょ。

TPPは間違いなく採択される。ただその頃には欧州も中国も瀕死。(今もだけどw)そんな中ヤンキーが高らかに宣言するわけよ。

金本位制を部分的に復活させます、と。

TPPっていう囲いはこのためなんだな。
そしてこれがどんな現象を引き起こすか、分かる人は分かるでしょ。


もう寝るから細かいツッコミは無用な。頭の片隅にでも置いといて、その時がきたらびっくりしてくれ。おやすみ。

461 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:03:33.21 ID:KDhT0IGbO
あ、元本割れじゃないや、
入札割れ。

462 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:04:40.94 ID:JbSr1eDBO
>>457
正直君をアホ呼ばわりしてすまんかった

463 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:06:59.27 ID:/iPHu1uY0
>>457
> 何か根本的に勘違いしていると思う。
> 目的は『人類文明の発展』であって、資本主義は手段でしかない。

えええ?
それこそ根本的な勘違いじゃないの?
資本主義が登場する前から『人類文明の発展』と呼べるものはあったし、別に資本主義が『人類文明の発展』の
必要条件じゃない。ていうか、俺の論点とぜんぜんずれててかみ合わないわけだねw

> 人類文明の発展にとって一番避けねばならないことは
> 『民衆の堕落』だということは君も分かっていると思うけど、
> その手段として資本主義以上のシステムが存在しないというだけの話なんだよ。

資本主義経済は、ある意味人類を堕落させてきた面もあると思うがね。

> ここに来て急激に世界的に自由化政策が急拡大しているのは、
> 誰かが得をするとかしないとか、そういう話ではなくて、
> 冷戦が終結して世の中が平和に安定したことで、
> 貧しかった途上国が人類文明に貢献しようと発奮しているだけなんだよ。

先進国経済が行き詰ってくると、当然投資家は新興国に投資しようとするでしょ?
え?こんなこと言う俺は心が汚れてる?w

> それに引き換え、このスレを読んでいても日本人は駄目だな。
> 私欲や保身ばかりで腐ってる。人類文明に寄生することばかり考えている。

私欲こそが資本主義の原動力だからなw
人類が私欲を失ったら、資本主義は即死だぞw



464 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:07:08.59 ID:fa/kmt2l0
>>446
よく分からんけど、政府紙幣の発行など国際社会が許してくれるとは思えん。
JPYはSDR通貨バスケットに組み込まれている国際通貨なのに、
そんなことをすれば、それこそ世界恐慌だろ。

日本は先進国であるが故に、自国の落ちこぼれの面倒を見るより、
国際社会での責任を果たすことが優先される。それは名誉なことだと思うよ。

465 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:07:34.70 ID:JbSr1eDBO
>>459
でも君はアホだw ベーシックインカムとかアホ妄想の極みだからあまり人前で語らない方がいいよ

466 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:07:50.93 ID:FcelGRiA0
忠告する日本は中国を宗主国としたほうが良いぞ
韓国みたいコンパクトな構造改革は望めないし
まだハッテン猿同士対等に話し合えるし、アタマん上に原爆2発も落とされて
毛唐信仰とか笑えるわ。あいつらジャップなんか人間と思ってないしな
ニガー棟梁もそのうち消されるんだろうな。毛唐はえげつない

467 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:08:31.28 ID:Zpai/O+Y0
人類文明の発展とやらのために国民生活が犠牲になるくらいなら戦争をすべきだな

俺だけでなく米国人やドイツ人もそう考えるだろう

468 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:08:52.61 ID:KDhT0IGbO
ベーシックインカムってのは手軽な方法だわな、
国を腐らせるには。

刷ったピン札で国民は安価な外国製品を買い、
増えた金は結局、銀行に貯まるんじゃないの。

469 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:09:58.66 ID:JbSr1eDBO
>>464
君のIDの書き込み最初の頃と直近で全然質が違う。

470 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:10:09.33 ID:K3i9SqDV0
じゃあ、ユーロで一番堅いドイツ国債が変われず、
ユーロ圏の資金はどこに逃げているかというと、実は円なんだよね。

日銀の金融引締政策のせいで、ECBの金融政策が無効化している。

471 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:10:23.55 ID:aQJaHdoZ0
>>459
政府紙幣とかBIは根本的解決にはならないと思うよ。
BIなんてもらったって生活は良くならない。今までとおなじ。
社会システムに欠陥があるから、経済金融でうまくいかないんだから。

それに国が好き勝手金使う政策は、自民党のときに散々やってきたじゃない
それでも駄目だったんだろ。

472 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:10:30.41 ID:Jua24AdC0
>>414
バブルの頃が異常だった

473 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:10:38.14 ID:aKp6h81p0
>>466
バブルの絶頂にある中国さまの属国になれとなwwwww地獄が見えるwwww

474 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:10:54.31 ID:BOGdkn9+0
ここまで、人類文明の件が一番笑った。

475 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:11:16.09 ID:4hKqFHKl0
>>425
もっとも的確な指摘だ 納得できた

476 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:11:16.36 ID:ahOObeRo0
>>464
ベーシックインカムと言う言葉に無条件で反応してるだけ。思考停止で語るな。

>>468
海外で円が使えるのか?



477 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:12:37.40 ID:s7IQnNNt0
札割れって何だ?札寄せとは違うのか?

478 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:12:49.54 ID:K3i9SqDV0
>>471
逆。根本的解決になる。

経済オンチほど不景気の根本的原因が、デフレと極端な資産偏りだということを理解していない。

479 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:12:51.41 ID:ddKL6Df+0
ドイツ国債なら買っても良いと思うんだけどな
むしろ円買わないでこっち買え
イタリア、スペイン、ギリシアとか過去に栄えたとこはそろってダメだな

480 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:13:03.68 ID:aQJaHdoZ0
>>470
中銀じゃね?FRBに金が巻き戻ってる。日本は売られてはいないけどな。
ドル高に反応してるじゃん。

それと、金融機関が使うレバが低くなってきてるだけ。

481 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:13:12.10 ID:KDhT0IGbO
ユーロをドルや円に両替したとしても、
ユーロが無くなるわけじゃないわな。

そのユーロは、どこに行ってんのかな。

482 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:14:07.18 ID:uWPIMAhe0
>>414
金融市場はアメリカが胴元だしね。
日本のその頃の株価の方が異常だったし。

483 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:14:23.64 ID:wPXGCil80
>>473
中国をほめたたえる者はいつも愚か者か詐欺師である、の法則だな。

484 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:14:28.26 ID:hK4Luz/k0
なんで文明論に発展してんだよ(w
この件は大陸欧州が馬鹿で没落するでお終い。アメリカやイギリスは関係ない。中国も。

485 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:14:34.93 ID:PEbS98420
>>24
おえもNHK定時のニュースの無意味化はひどく進行してると思う

486 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:14:41.35 ID:bs1+pQBo0
経済の事はさっぱり分からん
ドイツ国債が札ワレとやらをするとなにが危険なんだ?

487 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:15:05.12 ID:fa/kmt2l0
>>463
>私欲こそが資本主義の原動力だからなw

資本主義の古典すら読んだことが無いようだね。
ま、糞みたいな社会主義教育ばかり受けている日本人なら仕方ないかも知れない。

実をいうと、自分が資本主義について述べられた書物を手に取ったのは、
ロイター通信に寄稿されたカンサンジュン教授のコラムだった。
つまり、外国人の意見が切っ掛けだった。
自分が資本主義の基本すら知らなかったことに戦慄を憶えた。

488 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:15:08.77 ID:ahOObeRo0
>>471

いや、ベーシックインカムは国が勝手に使うカネじゃない。
国が配るが、使うのは個々人だ。
そして個々人はそのカネを何に使うかまでは国が強制できない。

例えばエコポイントはポイントがつくものしか買えないし、
そのポイントをつけれる企業の体のいい救済でしかない。
もちろん利権もあるしね。



489 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:15:33.22 ID:JbSr1eDBO
>>478
デフレと極端な資産偏り
そこまで理解できる頭があったのにベーシックインカムで思考とめちゃったのね… 残念な人だわ

490 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:16:32.61 ID:aQJaHdoZ0
>>478
BIなんかやっても、昨日は土建屋、今日は老人ホーム、
って金の融通先を変えただけで何も変わってないだろ。

根本的解決なのか?
円って通過の毀損でインフレにする効果だけはありそうに思うが
それが最上とは思えない。政府紙幣も日銀があるんだから日銀にやらさせろって話だ

491 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:17:29.94 ID:lSjmqmoP0
中国が元為替を操作して国内経済を安定させて、
それが世界中を経済的混乱に貶めてるんだろ。

それ以外、考えられないのに、誰もなんの手も打てない。
面白いなぁwwwwwwwwwwwww

492 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:17:33.39 ID:K3i9SqDV0
>>489
政府がまともに財政出動できるなら、BIじゃなくてもいいが、今の日本の政治家には無理。

逆におまえが今の日本の政治家をそれだけ信用してるほうがどうかしてる。

493 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:17:46.33 ID:KuP0uNEB0
>>464
気にせずにやっていいと思うよ
金本位制に変わって、円本位制になって世界が動いているなんて、おこがましいことは考える必要が無い


494 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:18:03.48 ID:/iPHu1uY0
>>487

> 資本主義の古典すら読んだことが無いようだね。
> ま、糞みたいな社会主義教育ばかり受けている日本人なら仕方ないかも知れない。
>
> 実をいうと、自分が資本主義について述べられた書物を手に取ったのは、
> ロイター通信に寄稿されたカンサンジュン教授のコラムだった。
> つまり、外国人の意見が切っ掛けだった。
> 自分が資本主義の基本すら知らなかったことに戦慄を憶えた。

カンサンジュンって東大の姜尚中?

そこまで言うなら、君の思う資本主義の定義を述べてみな?


495 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:18:04.90 ID:JbSr1eDBO
>>488
もうそれ以上恥の上塗りしない方がいいよ。ID通りのアホだよその程度じゃ

496 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:18:15.56 ID:6zsrp7EN0
>>457 人類文明の多くは、そういった無用な発展を回避したり阻害するためにあったのだとかいう説もあるね。
人類社会の存続を考えた場合、現在のように発展しすぎて地球人口が増大するというのは危険増大させてるとも
言える訳だし。民衆の堕落よりも人類の生物的存続などの方が優先されてもおかしくはないんじゃないの。
人類全体の使用エネルギーの増大というのも、実はリスク要因を増している。資本主義を前提とし過ぎるのも
余り思考としては適切ではないかもしれないよ。反資本主義者として述べている訳ではないので、そこはよろしく。

497 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:18:25.19 ID:B44VQ6zg0
オレは天才だからこの問題は解決できる。

野球のベースを想像しよう。
一塁から順番に踏んでホームに行くよな。

最初に三塁に行ったらアウトだ。
しかし、三塁に行ってもいいことにすればどうなる?

そういうことだw

498 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:18:31.62 ID:Oqa6A4Wd0
>>425
なるほど。そういうことなんか
でも実現しなさそうだけどな

499 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:18:42.38 ID:Jua24AdC0
>>486
お金貸しても返ってこないのではと思われてるってこと

500 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:19:11.93 ID:ddKL6Df+0
日本は産業用ロボットをレンタルしてそいつらが稼いだ金をベーシックインカムにあてればいいと思う

501 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:19:34.78 ID:tEqPoqts0
イタリア美女をみんなで買い捲ったら少しは景気良くならんかね?

502 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:20:07.84 ID:4hKqFHKl0
東欧も危ないし、北欧もヤバイし、欧州動乱も間近なのかな

503 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:20:18.93 ID:GBzego130
>>486
国債の発行はなぜするのか
それは各国で組む予算をその通り実行するために国債(借金)で金を集めるわけだ
んで、札割れが起こるということは、予算を執行するための資金が確保できなくなることを意味する

そうなると、予算の予定通りの執行を諦めて、緊縮予算に変えるか、
もう一度国債の応札を行うかを決めなくてはならない

メンドイよね、それって

504 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:20:33.20 ID:ahOObeRo0
>>495

ここは三橋信者ばっかりの板じゃないぞw
煽ればいいとおもってんの?w



505 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:20:46.81 ID:ZH45PYq30
【中央銀行はユダ金のインチキシステム】
@中央銀行がある=国は国家運営の為には、国債を発行しなければならない。
A国債は発行すると必ず、「差額と利子」がマイナスになる。
B国債を外国に買われる=国債のマイナスが国の赤字となる
C国債のマイナスは毎年雪だるま式に増える=無限ループとなる
D国の赤字は国民の税金で穴埋めされる=増税を繰り返す
E国民に金が回らなくなる=恐慌が起きる。
F最終的にはすべて銀行家に取られる。
G銀行家の支配の完成=NWO(奴隷制度)
タバコ、酒、自動車、ガソリン等、これら全て税金が課けられている。
これらすべて銀行家に対する支払いの為に発生しているものだ
国家の利益にはならない=銀行家が詐取している


506 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:20:50.71 ID:B44VQ6zg0
>>486
おまいが、おまいの顔のプリントTシャツを作って
販売したときのことを想像すればいい。

507 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:21:04.26 ID:PEbS98420
>>487
思わせぶりをすれば「おお、なんかコイツ凄い」と相手が思うと考えていることは理解できた

508 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:21:09.49 ID:K3i9SqDV0
>>490
デフレを軽視しすぎてんだよ、おまえも財務省も日銀も。
デフレは実質金利を上げ、市場を縮小させ、富の偏りを加速していく。

市場経済には致命的なほどマイナスでしかない。
デフレは企業に商売するなって状況なんだよ。

509 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:21:16.90 ID:Od3CgANbO
コンゴ国債は利回り18%ですよ


510 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:21:22.11 ID:bs1+pQBo0
>>499
なるほど申し込みブラックと言うやつか

511 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:21:36.93 ID:aQJaHdoZ0
ドイツでこれだから
ベルギーとかギリシャとか
イタリアスペインもIMFのお世話ですかって
それって総額いくらになるんです?って話だな

512 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:21:39.00 ID:JbSr1eDBO
まあ『日本の経済政策はアホだ』とネガり続けてる奴が昔からずっといるがその日本を越える国が全く出てこない件について語ってくれ

513 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:21:50.34 ID:EpC2xcG+0
ドイツは四天王の中でも最強じゃなかったの?

514 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:22:12.92 ID:r6KRcEnnO
日本語不自由なのがちらほら紛れ込んでんな
>>466とか

515 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:23:29.66 ID:B44VQ6zg0
>>505
ここまで分かってるんだから
地球が回っていることにしないとなw

516 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:23:34.48 ID:bs1+pQBo0
>>506
親兄弟親戚と20着は売れる

517 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:23:38.30 ID:fa/kmt2l0
>>494
定義というと堅苦しいからプロマネ論で説明しよう。その方が分かり易い。

問題。次の2つの四文字熟語の一文字ずつ適切にペアにしなさい。
『起承転結』『風林火山』(例えば起と風、など

君のレベルで正解を答えられるかな?

518 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:24:01.60 ID:D2ZgkCjk0
長期金利(10年物国債)

ギリシャ 28% *
ベトナム 12% *
ポルトガル 11.5% *
インド    9% *
イタリア 7.4% *
スペイン 6.7% *
ベルギー 5.3%
豪州   4.1% *
韓国   3.8%
中国   3.7%
英国   2.3% *
米国    2% *
ドイツ  1.98% 札割れ
スイス 0.98%
日本  0.97%
* 経常赤字の国

やばいよ、やばいよ。アジアの新興国に飛び火したら、
日本も札割れが来るかも。そうしたら金利は高めになって、
利払い費が税金に跳ね返る。

519 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:24:03.50 ID:KuP0uNEB0
というか、景気を良くするために円を増やしたほうが良い

金鉱が見つかったら景気が良くなる
金山が増えたら景気が良くなる

資源の無い日本で一番価値があるのは勤勉さ、
日本人のまじめさが金本位制に変わるだけ
誰に気兼ねする必要も無い

520 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:24:14.96 ID:aQJaHdoZ0
>>508
だから、なんでデフレの特効薬がBIで政府紙幣なんだよ。
デフレ直すのは簡単。
増税と歳出削減で財政バランスをしっかり取り
日銀は金利を上げて、預金者にたくさんの金利を払う
それだけでいい。

日本人は金持ちなんだから、多少モノが高くなっても必要なものは買うぞ。

521 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:24:22.82 ID:JbSr1eDBO
>>517
駄目だ。やっぱり君アホっぽい。

522 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:24:45.11 ID:6zsrp7EN0
>>513 次はフランス国債あたりもヤバくなるという予測がでてきてるので
ユーロはトップ三人衆陥落寸前ではないのか。でもこのドイツ国債札われの話は
まだドイツは全然大丈夫というの状態の表れなのかもしれないけど。


523 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:25:16.82 ID:ZH45PYq30
>>515
どう思う?>>505はだいたい合ってる?

524 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:25:24.37 ID:/iPHu1uY0
>>517
はぐらかすねえw

俺も問題出して見よう。
「資本主義(Capitalism)」って言葉を最初に唱えたのは誰か知ってるよね?


525 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:25:26.82 ID:K3i9SqDV0
>>520
おまえのような老害はさっさと死ね。

526 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:25:45.27 ID:B44VQ6zg0
>>516
そうか。

それとわかってんのにどうして
100枚もつくっちゃったんだおまいはw

527 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:25:55.51 ID:sf4hGUFu0
>>304
あはは、120円=1ドルで作った定期預金は、絶賛塩漬け中だ

528 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:25:57.61 ID:Gqn1ecaS0
地震

529 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:26:26.33 ID:aQJaHdoZ0
あのな、BIなんかやってみろ?
例えば、10万円BIにした。
企業はじゃあ給料は5万円でいいですね。
それで生活できますもんね。

って話だ。
ますます、デフレになっていくよ。

530 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:26:32.23 ID:YnuZzFcG0
>>511
ユーロ共通債ってこれIMFが買うんでしょ…

531 :横レス:2011/11/24(木) 04:26:37.19 ID:s5ieTFVm0
>>517
某裁判において被告がゲームの主人公気取りで熱弁をふるった話を思い出した

532 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:26:41.87 ID:Cz2T+Wk2O
ぎゃああああああああああああ揺れとるwwwwww@神奈川

533 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:26:48.55 ID:tEqPoqts0
大地もお怒りですなー

534 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:27:04.10 ID:Jfnb71w60
NHKスペシャルでユーロ危機やってたな

535 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:27:16.49 ID:6zsrp7EN0
経済政策として適合かどうか以前に、
BIは実施されそうにないというのが、最大の弱点だろうね。

536 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:27:46.50 ID:JbSr1eDBO
ちょっと揺れた@東京新宿区

537 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:28:22.87 ID:4hKqFHKl0
>>508
民法の法定利率は5%、商法の法定利率は6%となっているように、
このくらいの利率がないと世の中は上手く回らないだろうと、明治時代に
定められてますよね。

538 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:28:24.71 ID:IaZ1w0/S0
ほんのチョッピリ@横須賀

539 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:28:50.05 ID:fa/kmt2l0
関東の人が多いな。俺は東京都中央区だ。どうでもいい程度に少し揺れた。

540 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:28:53.55 ID:rWhyjdFF0
地震かどうか確かめるために2chに来るおれ

541 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:29:00.42 ID:aKp6h81p0
>>518
日本に飛び火はないよ、外国勢は日本国債買ってないから。

542 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:29:06.85 ID:qcyDguhM0
M6って大きいな。

543 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:29:21.22 ID:ddKL6Df+0
>>529
それは需要と供給で決まるから何とも言えない

544 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:29:23.25 ID:Mwl3UYnA0
>>517
答え教えて

545 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:29:24.50 ID:aQJaHdoZ0
いいか。給料上げたいんだったら、利益率を上げることだ
利益が多ければ、報酬も高くなる。

金利を上げること。これがデフレ脱却の道

>>511
IMFは買わないよ。EUの銀行が基本的な買い手

546 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:29:49.78 ID:6zsrp7EN0
>>534 ギリシャ人、豪州にトンズラするって言ってて
結構気楽に見えたよね。楽しそうでいいよな。


547 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:30:18.23 ID:5Gb8D6BiO
あーびっくりした

548 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:30:51.11 ID:JbSr1eDBO
>>512
頭のいいお前ら誰かこれ答えてみてくれ

549 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:31:00.64 ID:ahOObeRo0
>>529
そういう企業は人が集まらないから市場から退場せざるおえないだろう。
今までみたいにむりやり移民を入れて延命する必要もない。
ちなみに俺がベーシックインカムに期待するのは、それが究極の移民ストッパーになるだろうから。

で、失業してもベーシックインカムがあるから傷み少ない。
新しい企業も出てくるだろう。
未来に希望がもて閉塞感がなくなる。


550 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:31:42.13 ID:bs1+pQBo0
>>526
売れ残りの80枚はカンボジアの子供達に寄付するおorz

551 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:32:01.18 ID:/iPHu1uY0
ちなみに、「風林火山」というのは省略形で、孫子の原典では「風林火陰山雷」なんだがね。





552 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:32:33.58 ID:ssAhT16H0
でもさ
ヨーロッパの人たちって
夏休みが長くって
優雅にバカンスとかしてるんでしょ?
ギリシャだって昼休みが長かったり店じまいが早くてとっとと家に帰ったり

日本人は寝る間も削って残業したりしてるよね
子供の寝顔しか見れなかったり


日本みたいに働いてみればいいんでないの?
ぜんぜん危機感を感じないよ

553 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:33:17.08 ID:GBzego130
BIが出来るはずねーからBIを支持するつもりなんてねーけど、
総需要を増やしたいなら、貧乏人に金を渡すのは一つの手だろう
金持ちしか金を持たないで、需要回復型のデフレ脱却なんてそうそう起きるはずがない

554 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:33:54.93 ID:ZH45PYq30
【中央銀行はユダ金のインチキシステム】
@中央銀行がある=国は国家運営の為には、国債を発行しなければならない。
A国債は発行すると必ず、「差額と利子」がマイナスになる。
B国債を外国に買われる=国債のマイナスが国の赤字となる
C国債のマイナスは毎年雪だるま式に増える=無限ループとなる
D国の赤字は国民の税金で穴埋めされる=増税を繰り返す
E国民に金が回らなくなる=恐慌が起きる。
F最終的にはすべて銀行家に取られる。
G銀行家の支配の完成=NWO(奴隷制度)
タバコ、酒、自動車、ガソリン等、これら全て税金が課けられている。
これらすべて銀行家に対する支払いの為に発生しているものだ
国家の利益にはならない=銀行家が詐取している

555 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:34:08.96 ID:rWhyjdFF0
夜中に神学論争か 君たちも知識が有り余って大変だな

556 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:34:14.05 ID:mWLTAfcW0
ユーロいつ頃終わりそうなの?

557 :ハイル アドルフ!:2011/11/24(木) 04:34:15.46 ID:6XqwpKmD0

           ,..::'´:::::::::::::/
   _人_   ,....::'´::::::___ノヽ
   `Y´,イ´::::::::::::/::::::::; -,ゝ'´ヽ、  _人_
.      f::、/:::::::/::::::; '´/ 、    ヽ`Y´
      !く`::/Y)/:::/ ヽ. `ヽ、   ',+
      l::::\ミ/:::/ l  ヽ  ヽヽ.  ',
      ヽ_;ゞ!::::/ l .l  ヽヽ ハ. lヽ. ',
        l `´ l l ハヽ  ! ,ィテハ.r┐. ',
         ヽ ヽヽ,rテ示 ゛'´ヽヒソl)ノ ヽヽ
     _人_  `iーf ヾVソ  ,     ノ´、 ヽヽ
     `Y´_人_ l /`ーヽ、  r ヽ/  ヽ. ヽヽ ._人_
     +.`Y´/,-―――`i ー':::/`ー―- .、 ヽ`Y´
         / ̄~``ニヽ/Yf)'´‐'l'`´/;┬')、、ヽ
      ,/ヾ、l::ヽlく::::::/┐r''´:::_!:l:/`'´ヽ/ヽヽ ヽ
   ,..::'´::::::::::::::Yヽ´:`/ /:r‐、斗'::lヽ::::::::::::::::ヽヽ `ヽ
 r::'´:::::::::::::::::;-/ `ヽ::::! /:;>'`´、/:::ヽ:::ヽ:::::::::::::::ヽヽ  `

558 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:34:23.86 ID:Oqa6A4Wd0
>>520
見事なまでのデフレ不況促進政策じゃないか

559 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:34:41.54 ID:ddKL6Df+0
>>552
それぐらいゆったりでも仕事を回せるんだろうね
若年者の失業率が高いから仕事自体ないんだろうと思うけど

560 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 ):2011/11/24(木) 04:34:56.99 ID:h9TKRoI/0
ドイツ余裕
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2300820.jpg
グリーンが日本国債 オレンジがドイツ国債のCDS

561 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:35:05.77 ID:tIcqzpQtP
>>552
その労働力を支える需要がないんじゃねーの?

562 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:35:12.94 ID:fa/kmt2l0
>>544
これが正解だ。

起承転結
↓↓↓↓
火林風山

火のように立ち上げ、
林のように粛々と進め、
風のように仕様変更に対応し、
締め切りは山のように動かさない。

ま、持論だけどね。
資本主義とは労働者がこのことを守るよう胸に留めおくことで実現される社会システムなんだ。
くだらない権利など叫んでる場合じゃねぇってことかな。

563 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:35:19.31 ID:s5ieTFVm0
俺には高度な話はさっぱりわからんが、中長期で株価がどうなるか
読みを教えて欲しい

564 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:35:33.21 ID:aQJaHdoZ0
>>553
インフレになれば金なんて紙くず持ってる奴は大損なんだが。
で、今、日本で金持ってるのは日本企業。

わかるだろ?なんでデフレなのか。

565 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:35:33.42 ID:B44VQ6zg0
>>550
えらい!
おまいの顔がカンボジアではイケメンであることを祈る。


566 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:35:51.48 ID:M8NQakYi0
日本の国債なんぞ、いざとなれば発券に戻して
国債の券面に萌えアニメでも印刷すりゃ売れる

567 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:36:26.09 ID:ZH45PYq30
>>562
意味不明なんですけれども。

568 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:36:31.98 ID:rWhyjdFF0
>>563
塩漬けにしたら値減りする 動かしても損をする

569 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:37:05.66 ID:K7bZmy1f0
>>518
スイスと日本つえええええええええええええ

570 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:37:08.08 ID:JbSr1eDBO
>>553
貧乏人に金渡すなら現金渡す必要ない。法律緩めりゃいい。今の日本は法律でがんじからめで貧乏人の一発逆転!みたいなグレーゾーンニッチビジネスが消えた。
俺の友達は10年前一念発起で性感エステ始めて何億円と稼いだ。今はそんなビジネスがない

571 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:37:14.38 ID:/iPHu1uY0
>>562
> ま、持論だけどね。

持論かよw

> 資本主義とは労働者がこのことを守るよう胸に留めおくことで実現される社会システムなんだ。
> くだらない権利など叫んでる場合じゃねぇってことかな。

「仕様変更に対応し」って言ったけど、もしやSEかw

ちなみに、「資本主義」って言葉を世界で最初に唱えたのは、カール・マルクスだぞ。


572 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:37:28.71 ID:ahOObeRo0
>>553
>金持ちしか金を持たないで、需要回復型のデフレ脱却なんてそうそう起きるはずがない

そう、それが結局>>459で言いたかったこと。
米国のデモの例をみて分かるとおり、三橋信者の言ってることをやっても
金融機関救済にしかならないから民衆の不満は止まない。

もちろん簡単に実現できないが
せめて掲示板の書き込みでさえやらないなら何も起こらん。



573 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:38:40.59 ID:0TW9qf460
>>414
バブルのときは水増しもあるが、入れ替えがあるにしても株価が下がっていくのは異常
ダウは2700くらいから11000くらいで4倍になってる。ていうかアメリカは日本がバブル崩壊した直後から
大幅に株価あげてるな91年3000 99年11500になってる。それこそバブル的な上昇だな。この頃はクリントンか。
それ以降の10年は横ばい。
まあ日本は経済成長してないから、だれも株買わないよなって話ではある。

574 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:39:47.51 ID:Mwl3UYnA0
>>562
あ…そういうことだったの…
途中から見始めたからただの言葉遊びかとおもてた…

起-風 風で木の種が運ばれ
承-林 それが集まって林になり
転-山 でかい山になって
結-火 火事になってめでたしめでたし

とか勝手に作ってたwwwバカスwww

575 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:39:58.15 ID:ssAhT16H0
>>550
全私が泣いた

576 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:40:31.00 ID:fa/kmt2l0
>>567
これは命令のようなものだから、意味とか考えちゃ駄目なのよ。
何でもかんでも考えれば良いってわけじゃない。

『とにかく行動すること』が必要な局面もある。
例えば『ヤンキーとの喧嘩』がある。
連中は躊躇がないから、一般人はおそらく一方的に殴られて終わる。

終わってから権利など叫んでも後の祭りだろ?

577 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:40:53.43 ID:tIcqzpQtP
ようは安定して投機出来るような投資先が無いのが問題なんだろ?
金融工学()みたいなまやかしでそれを演出したけどアボンしたと。
そんでついでに国ぐるみでまやかしてたとこがバレちゃったよと。

578 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:41:41.81 ID:s5ieTFVm0
>>568
あんがと

俺は株初めて6年目。ようやくいつも買い煽りの記事をみて笑えるようになりましたとさw

579 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:42:58.83 ID:yLew3caD0
>>522
ドイツ国債こそ、一番ヤバい部類だよ。
札割れももう、何年も前から何回かやってるしね。

ドイツは金融焼け野原だからな〜。

>Bond scare as German auction fails and British debt hits danger level
(ドイツ入札失敗・イギリス借金危険水域で債券パニック)
08 Jan 2009
http://www.telegraph.co.uk/finance/recession/4163037/Bond-scare-as-German-auction-fails-and-British-debt-hits-danger-level.html
昨日、この危険は余りにも生々しくなってしまった…ドイツですら国債シーズン開幕を告げる、
毎年恒例「シルヴェスター・オークション」で国債を完売出来なかったのだ。
投資家が引き受けてくれた10年ブントは、売り出された60億ユーロ中たったの2/3。
市場はフリーズしてしまった。 利回りが34ベーシス・ポイントも跳ね上がって3.29%になる中、
ブントの価格は暴落した。勿論、ユーロ経済圏全域でも同じような状況になってしまった。
「悲惨だね」とモニュメント証券のマーク・オストウォルド。
「20年間ブント・オークションを見てきたけど、ブンデスバンクが1/3も売れ残りを出すなんて初めてだよね」。


580 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:45:35.50 ID:/iPHu1uY0
>>576
すげえ基本的なことから言うけど、どんなに生産者側が頑張ったってな、消費者が「欲しい」と思わなければ
資本主義経済というのは成り立たないんだよ。

先進国では、既に生きるために必要最小限なモノやサービスは十分に供給しつくされてきて、「それでは足りない。
あれも欲しいこれも欲しい!」と消費者の欲望を常に喚起しないとやってけなくなっているんだよ。

現代資本主義は、消費者を欲望の塊にして、ある種堕落してもらわないとやっていけないんだよ。
消費者が清貧だの禁欲を唱えだしたら終わりなの。

まさかこんな基本的なところから説明しないといけないとは思わなんだw



581 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:45:44.44 ID:ahOObeRo0
>>577
>ようは安定して投機出来るような投資先が無いのが問題なんだろ?

そう、銀行から誰かが借金しないと市中にカネが出回らない。
銀行→市中のカネの流れは借金だからあとで返さないといけない。
しかし成長率が低いと金利払えないから誰も借りない。
結局、

余ったカネ→成長の見込める途上国への投資

になり、先進国はみな過去に積み上げた借金だけ残る。>>237





582 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:47:56.72 ID:ahOObeRo0
この資本主義論争、iPHu1uY0さんの圧勝だなw

583 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:47:59.89 ID:ntGKHjXz0
どうした、札が二つに割れたのか

テープで貼っとけ

584 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:49:16.22 ID:oX4YTsX/0
資本主義というより金融主義だからな
どっちみち持たざる者は持てる者のために
搾取されなさいと言うのは変わらんけども

585 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:49:17.97 ID:lSjmqmoP0
世界が苦しむほど中国が喜ぶんだろ。

破綻すべきは中国。あの国は為替操作で世界を破綻に追い込んでる。
恐ろしいことに、未だに対処されないで調子乗り続けてる。

586 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/11/24(木) 04:49:52.96 ID:Q6b6b94n0
BIは人間が腐るから反対!って言うなら、働きたい人がみんな働けるように有効求人倍率を1.0以上にしてみせてくれw

587 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:50:07.74 ID:ZH45PYq30
「偽ユダヤはお金を刷るほうに回れば、半永久的に稼げるという仕組みを作った」

ってことでOK?

588 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:50:16.32 ID:aKp6h81p0
ドイツ政府は札割れしようが、また入札するんだろうが、そのうちほんとに買い手がなく
なるぞ、ドイツ国債。
そうなったら一貫の終わりだろ。

589 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:51:43.27 ID:1df/Fr3k0
>>588 利率をあげればいいじゃんか。7%まではまだ余裕が一応かなりあるんじゃないの。


590 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:51:56.75 ID:ZYy48Xi80
>>579
ドイツは本当は日本みたいに自国内で債券を消化して回せる国なのに「外国
の金融機関の目が届くように」という理由で自ら外債に依存するようになっ
ちゃたんだよね。

591 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:52:26.94 ID:ZH45PYq30
FRBの10大株主は
ロスチャイルド1族(ロンドン)
ロスチャイルド1族(ベルリン)
ラザール・フレール(パリ)
イスラエル・セイフ(イタリア)
クーン・ローブ商会(ドイツ)
ワールブルグ(ウォーバーグ)家(アムステルダム)
ワールブルグ(ウォーバーグ)家(ハンブルク)
リーマン・ブラザース(ニューヨーク)
ゴールドマン・サックス(ニューヨーク)
ロックフェラー1族(ニューヨーク)

民間企業であるFRBが、貨幣を印刷し、それに利子をつけてアメリカ政府に貸し付けている。
100万$を作るコストはたったの230$。
それを、政府に利子付きで貸し出して荒稼ぎしているのがユダヤ人の正体だ。

↑これってマジ??????頭のいい人答えて。

592 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:53:24.19 ID:s5ieTFVm0
>金融
変動してこそ利益を上げれる連中のしかけではないか?と疑ってしまう

>資本主義の話
資本主義では利益と呼ぶものを、共産主義では搾取と呼ぶ。
俺の理解が浅いのかも知れんがスレ読んでると「それで?」としか
感じないものもやや・・・

593 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:53:24.72 ID:aKp6h81p0
>>588
それギリシャへの道だぞw

594 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:54:04.68 ID:zNoZM1Fx0
やっぱ共同通貨とかやるもんじゃないな

595 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:54:49.97 ID:DzY0+gA20
もうヨーロッパ終了?

596 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:54:50.85 ID:mYaiCW2J0
EUって融通手形やってたのか?

597 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:54:53.62 ID:yDu7gazm0
もうダメですか?

598 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:55:15.54 ID:Ay9ObIq00
>>591
デイビッド ロスチャイルドに聞いてみ
ペットボトルの再生工場してるらしいから

599 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:56:21.19 ID:jcfUa2qq0
BIって失業率とか気にしなくていいからいいんだろうけど、
理系が育たなくね?

600 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:56:23.95 ID:JbSr1eDBO
結局『日本の経済政策はアホ』と長年に渡りネガり続けてる奴がずっといるがその日本を越える国が全く出てこない件について誰も語れないのか

601 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:56:44.62 ID:ZH45PYq30
>>598
ロスチャイルドはペットボトルの再生工場で働く作業員ってこと?
どこの工場に行けばロスチャがいるのかな?!

602 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:57:13.17 ID:oct5El4K0
ユーロ紙幣は、先行き崩壊するだろう。

603 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:57:25.97 ID:oX4YTsX/0
>>591
貨幣についてはファウストが一番的を射ている
何の価値もない紙切れが皆の目を欺くと堕天使が教えてくれたと

604 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:57:34.14 ID:J7ICzjnbP

もし大東亜共栄圏が完成していたとしても、似たようなことになっていた気がする…

諭吉センセーすげーよ。 未来見通しすぎwww

605 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:58:02.90 ID:Ay9ObIq00
>>600
民主党の経済政策は馬鹿の極限だとは思うぞ

606 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:58:47.61 ID:JbSr1eDBO
2ちゃんで経済政策語って日本ネガってるやつからすると『世界中全ての国は馬鹿』になるんだろな

607 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:59:06.00 ID:T5wDXwGM0
>>36
インフレと言うよりスタグフになりそうな気もするな

608 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 04:59:07.82 ID:ZH45PYq30
>>605
自民党はいいの?!

609 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:00:06.05 ID:s5ieTFVm0
>>603
ゲーテっすか
俺は結局読了できなかったなぁw

610 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:00:25.65 ID:ddKL6Df+0
ユーロって自国本位で通貨の供給量が変えられないのがガンだ

611 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:01:03.71 ID:Ay9ObIq00
>>601
要はひ孫なんだろうけど、つべで検索してみ出てくるとおも
ペットボトルの再生工場を経営してる

612 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:02:03.37 ID:yLew3caD0
>>590
どんな作り話だよ、それってw
ドイツなんて、もう、国内需要すら、自国銀行で全く供給できないよ。
だからこそ、ドル手当てが全く出来なくなったりしてるんだしw

ドイツ第2位の銀行ヒポフェラインスバンク(HVB)
→サブプラで欧州で一番早く破綻、イタリアの銀行大手ウニクレディトが超破格の安値で買収

ドイツ最大手の不動産関連金融・ヒポ不動産投資銀行、
→国内外の投資に失敗、表面化しただけで30兆円以上の金融危機状態、連邦政府が繋ぎ融資中

ドイツ第3位のドレスナー銀行が、サブプラで巨額損失、経営破綻状態に
→ドイツ連邦政府が無償資金提供、コメルツ銀行が救済合併

州立銀行9位のラインラント・プファルツ州立銀行(LRP)、業績悪化
→同じくドイツ連銀が補填、
  ドイツの州立銀行最大手、バーデン・ヴュルテンベルク州立銀行が救済合併

地銀クラストップのIKB・ドイツ産業銀行、同じくサブプラ損失で経営危機
→ドイツ政府の依頼により、米ローンスターが約1億ユーロ(150億円)で買収

ドイツの第2位州立銀行・ザクセン州立銀行がサブプライム絡みで巨額損失、破綻
→ドイツの州立銀行最大手、バーデン・ヴュルテンベルク州立銀行が救済合併

産業関連の最大手・州立銀行ウェストLB、サブプラで巨額損失計上、経営危機に
→州が損失補填、ほぼ、全資産4兆円を売却

第一位行、ドイツ銀行
→サブプラで損失続き、
 大半の海外資産(特に損失の大きい米国・中国投資は巨額損切り)売却へ



613 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:03:37.00 ID:ZH45PYq30
>>611 ひ孫じゃ何もわからないんじゃ!?

誰か>>591が本当なのか答えれる???

614 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:03:55.23 ID:Kgc+2Oq30
>>611 それあれだろ。豪州みたいにプラスチックの紙幣ばっかりに将来なっていくのを見込んで
札の原料を確保してるんだろう。そういう奴等だよ。赤盾一族。


615 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:04:36.37 ID:Ay9ObIq00
>>608
少なくとも子供手当てとか高校無償化とか闇スワップしてねえーよ

616 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:05:36.70 ID:r7hPyMYU0
だから・・・11月23日なんだから・・・・

617 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:05:37.42 ID:lXmZNYYSO
欧州ガチでヤバいなww



618 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:07:12.46 ID:oct5El4K0
円は、先行き30円台に成るでしょう。

619 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:07:27.31 ID:tbd/FcjB0
国債以外の投資先があるって事なんだろ?
企業に金が回ってるからいいんじゃないのか?
国債の発行額が適性じゃないんじゃないか?

620 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:08:09.58 ID:ZYy48Xi80
>>612
外需依存が続いてそうなっちゃったんだよね。

621 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:08:17.37 ID:ZBm5ZfMJ0
日本が不況の時、アメリカもヨーロッパもさんざん、
あれがダメだこれがダメだと言ってくれたよな。

622 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:08:39.94 ID:jf7RX7o20
第二次大戦の敗戦国が孤軍奮闘な件

623 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:09:07.56 ID:M/oBHa3z0
無職が経済語るなよ、お前等が日本の不良債権だ

624 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:09:56.60 ID:Ay9ObIq00
>>613
いやだからロスチャイルド男爵はもう死んでるし、中央銀行システムを
導入に参加したロックフェラーも死んでるでしょ、3代目はこの前日本に来たよ
つべで検索してみって相続どうしたかは本人にしか分からん

625 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:11:13.37 ID:ZH45PYq30
・世界は金で動いている。
・貨幣に物神性があって人をひざまずかせることができるし 
 人に言うことを聞かせることができる。
      ↓
・貨幣は中央銀行しか発行できない。
・貨幣はタダで配られることがない。
      ↓
世界に金を貸している基軸通貨の中央銀行が世界を動かせる。
      ↓
仮に>>591が本当だとしたら。赤盾一族は世界の神ってこと?


626 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:11:32.64 ID:s5ieTFVm0
リスク資産といわれる株に流れるだろうか?
アホールだーの俺は流れて欲しいのだが。

日本国債も預金取り崩して暮らす高齢化社会が一層進めば
日本の銀行がいずれ買いの受け皿になれなくなる。そのときが
日本国債暴落のときだぜ






と週間経済紙で読んだw

627 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:12:21.05 ID:JbSr1eDBO
ロスチャイルドだフリーメイソンだ統一教会だとコピペ振りかざして騒ぐ奴は大抵キチガイ


628 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:12:47.79 ID:GDwF4nYyO
>>600
国民の預金残高が多い。
国の政策がまともなら金はもっと回ってるはず。


629 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:13:42.75 ID:D2ZgkCjk0
>>552
ギリシャは税金逃れがGDPの2割近くあるとかなんとか。
ギリシャ人が一番賢い。
幸せ指数ゼロなのに、増税しようと言ってる日本人はアホ。

630 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:13:46.05 ID:yLew3caD0
>>617
元々金融がダメダメ、金融全体が破綻していたドイツもドン詰まったからね。

借金バブルで、ドイツ以外ほぼすべての国が
経常収支大赤字、貿易収支大赤字、所得収支大赤字だったから、当然だったし、
ドイツは金融が一次大戦前から、常に泣き所。

今回も、イギリスとドイツはまさに無為無策・・・座して死んでいく感じ。
国債云々どころじゃなくて、銀行自体が全く資金繰りがつかない。

>多くの銀行、資金調達がほとんどできない状態
=独KfW・CEO (ロイター)
2011/09/06
ドイツ政府系の金融機関、復興金融公庫(KfW)[KFW.UL]の
シュローダー最高経営責任者(CEO)は、
多くの銀行は資金調達がほとんどできない状態にあると語った。
また、銀行業界の状況は2008年よりもはるかに劇的だとの見解を示した。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_germany__20110906_2/story/06reutersJAPAN230330/



631 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:14:15.23 ID:aKp6h81p0
日本が世界で1番駄目だと信じて生きてるやつはまだまだ健在だよ。
マスゴミだ。

632 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:14:20.45 ID:LA+WdmXY0
最終的にはECBが500兆円クラスの印刷をして
イタリアやスペインポルトガルギリシャなど問題あるところに
つぎ込むってやり方になるの?
インフレにはなるだろうけどユーロ崩壊よりはマシだよね?

633 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:15:03.83 ID:ZH45PYq30
>>627
みだりに神の名を呼ばないでくださいってこと!?

>>625って合ってる?誰か高卒の俺に答えてくれー

634 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:15:15.34 ID:TMBpUtdQ0
>>619
ちげーよ。

銀行の貸し渋りとかと同じで、
出すべき奴が自己保身のために出さずに
世界経済が回らなくなりそうで
各国政府が焦ってるといったとこだ。

635 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:15:24.88 ID:7hvMUvh+0
仮に>>591が本当だとしたら。赤盾一族は世界の神ってこと?

大筋の世界経済、共産主義の動き、紛争を誘導できる時点で世界最強だが、神ではない。
協会だからね。
日本での一例が鳩山の時点で基地外の集い。

636 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:17:12.41 ID:ZH45PYq30
>>635
>日本での一例が鳩山の時点で基地外の集い。

まじで!?ってことはキチガイが支配してる国に住んでるの!?

637 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:17:37.85 ID:s5ieTFVm0
>>633
おお、高卒ナカーマ

>貨幣に物神性があって
貨幣というか有価証券への信頼・信用が失墜するかどうかの渦中だと思う

638 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:18:02.02 ID:ZBm5ZfMJ0
やっぱ通貨統合したのに、金融政策を決定する政府機能は
統合出来なかったのが敗因だろうな。
自国の通貨を自由に発行できないというのは非常に辛い。

その点日本と日銀はいくらでも通貨を発行できるわけで。


639 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:18:11.95 ID:ZYy48Xi80
>>635
日本での例を上げるなら皇族な。
日銀の株の47%を持てってて札を刷ったり公定歩合いじるたびに金が入ってくる。

640 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:18:50.96 ID:KDhT0IGbO
外貨に両替されてもユーロが無くなるわけじゃないし、
タンス預金でなけりゃ金融機関とかに集まるだろうし、
なんであれ運用しないわけに行かないと思うんだけど、
ドイツの国債は利率が低すぎるってことなのか。

641 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:19:31.91 ID:ZH45PYq30
>>637
>有価証券への信頼・信用が失墜するかどうか

仲間!!貨幣って信頼とかでできてたの?なんかの宗教の信仰みたいだね!!

642 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:20:27.21 ID:JbSr1eDBO
>>631
マスコミと左翼が『見習うべし!見習うべし!』って騒いでた国々がことごとく凋落して結局日本生き残ってる件についてもちろんマスコミは一切触れない

643 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:21:03.74 ID:Ay9ObIq00
赤い盾ってのは共産主義との壁の意味だぞな
共産通貨は計画経済だから、民主化された中央銀行システムとは違うぞ
5カ年とかで幾ら予算を使っていく、企業も国有なんだぜ
ま、刷り放題なんだけどねw

644 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:21:27.10 ID:QSs3nDxK0
>>552
だってヨーロッパ人の大多数は日本人みたいに非人間的な生活をしてまで豊かになろうとは欲してないんだもん。

>>580
消費欲・購買欲を喚起するのが上手くいくのはアメリカと日本ね。
ヨーロッパ人のほとんどは日本人みたいに次から次へと新しいものを欲しがる欲望がないから無理。

建物は古びたまんま、自動車は二十〜三十年も同じものを乗る、パソコンは
未だにWin98や2000使ってる人多数、ファッションで流行を追うことにもあまり関心なし
(有名デザイナーの着てる人はごく一部の金持ち)、家電製品も必要最低限のもを買うだけで満足
(しかも製品寿命の長いものを買うから買い替え需要を日本ほどには促せない)etc

これでどうやって消費を促すのかとw

645 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:22:03.07 ID:TjttLIJJ0
欧米諸国は日本を反面教師として参考にしてるとか色々言ってたが
その結果がこれか

646 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:22:49.67 ID:mE6wydL90
>>631
日本では日本の悪口言う人だけが良識派だからね
日本の良さを評価するのは許されない

647 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:22:50.42 ID:FbMzHjdW0
>>642
ヨーロッパは余暇を大事にしている。
日本人は働きアリだって言って言われてたよな。
でも、日本は「高い技術と勤勉さ」が売りなんだよ。アリでいいの

648 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:23:00.55 ID:oX4YTsX/0
>>641
そらそうだろ
払う側も貰う側も一万円札だと思ってるから商売するだけで
そうでなかったら物々交換するしかないじゃん

649 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:23:39.01 ID:ZH45PYq30
>>643
>ま、刷り放題なんだけどねw

なんかすり放題ってエロいね!
もし>>591がマジだったらロスチャはすり放題ってことか!?マジでエロいんだな!

650 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:23:48.90 ID:J5Y6b3ZT0
>>508
しかし、デフレと一言に逝っても、公務員の給与・隠匿は鰻のぼりの超インフレだからね
景気後退で税収が落ちているのに公務員給与の歳出を連動削減させずに、借金し続け、
公共事業と称しては癒着談合でOBファミリーが隠匿する。そんな経済、破綻して当然だろ



651 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:23:53.21 ID:llbe7fgG0
>>2
誰であろうと無理だろう

652 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:24:10.30 ID:s5ieTFVm0
>>641
ただの印刷物をあがめるのは、お互いが価値あるものと認識するゆえ。
ただしその信用が先々細るか太るか予測しマネーゲームに走る。

>信仰
貨幣への物心崇拝 で昔から語られてると思う

653 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:24:52.61 ID:yHoS4jRO0
教皇様

654 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:25:19.72 ID:Kgc+2Oq30
中国ハメ込めよ。あそこはまだ外貨準備は潤沢なんだろう。

655 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:25:28.78 ID:ZfTqq+pZ0
>>5
シナ畜なんてどうでもいい

おまえがシナ畜に土下座しろ

656 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:25:38.88 ID:JbSr1eDBO
>>645
よく日本を馬鹿にする風刺画とかかいてたが今のEUを風刺するとしたらイタリアくんギリシャちゃんが鉢巻きまいた学生で日本人(もしくは中国人)の先生に勉強教えてもらってる絵だな

657 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:26:22.69 ID:LA+WdmXY0
貨幣の価値とかだと、 ヴェニスの商人の資本論とかが面白いな
信用創造の話とか

658 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:26:28.19 ID:mE6wydL90
>>647
ヨーロッパは昼休みにほとんどの店が休んでたり
夏休みシーズンだとコンビニやスーパーも平気で閉まってたりするからね
消費者の利便性さえ犠牲にすれば
技術に関係なく余暇は大事にできるよ

659 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:26:38.33 ID:QSs3nDxK0
とにかく欧州の大部分の人たちは、使っているものが壊れたり着ているものが破れない限り新しいものを買わない。
だからどうやってみても日本やアメリカのように金が回ることがない。

660 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:27:17.02 ID:ZYy48Xi80
>>641
おっ!!いいとこ突いているね!!
実はそれが経済の本質。
「本当は価値なんてないんだけど価値があることにしておこうね」ということ
で貨幣経済は成り立っているのだ。
「神様なんているかどうかわからない誰も見た人はいない、でもいるというこ
とにしておこうね」ということで成り立っている宗教のごとし。
このシステムを支えているのは宗教なら「信仰心」経済は「信頼」なのですよ。

661 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:27:42.95 ID:ZH45PYq30
>>652
>貨幣への物心崇拝

なんかすごいな!崇拝とかまじわかんね!
信用を予測とか意味わかんねw宗教ですかw

>>654
それはアメリカがやってるな!

662 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:28:22.46 ID:ZjnG3NU10
ユダヤに屈して全ての責任を自分ら選んだ政党に擦り付ける糞国家は滅んでしまえ。

663 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:28:37.33 ID:mb5wdEUk0
EUの脆弱さが顕著になってきたね
乗り越えられるか、乗り越えたとしてこのままやっていけるのか気になるね

664 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:28:38.58 ID:mE6wydL90
>>659
単純に税金高いから個人消費が少ないだけだよ
物が売れなくても福祉などの公共支出を含めれば金はちゃんと回ってる

665 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:28:54.82 ID:KDhT0IGbO
国が別で、国債が別でも、通貨は共通だから、
ユーロ圏の国債は国の違いに関係なく、
利率が予定インフレ率を表してるのかな。

あるいは、予定が裏切られても問題があるとか。

666 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:28:57.14 ID:0uPfcOPgO
>>632 相当なユーロ安になるな。80円位になるかも。

667 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:30:06.48 ID:JbSr1eDBO
>>646
最近『日本のここがすごい!』みたいなマスコミのアリバイ作りみたいな番組増えてきたけどマスコミしか見ない人からしたら散々日本は駄目だ駄目だ言われ続けてきたからちんぷんかんぷんだな。最近突然日本が評価されだしたぐらいにしか感じないんだろな

668 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:30:14.94 ID:FbMzHjdW0
>>658
それくらいならいいんだけど、ヨーロッパのロングバケーションって文化
日本じゃ通用しないでしょ。
だから日本人は勤勉で高い技術を持っていて世界中から尊敬されるんだけどね

669 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:30:32.32 ID:ZH45PYq30
>>660
>おっ!!いいとこ突いているね!!

マジで宗教に似てるのか!でもだんだん意味わかんねw

670 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:31:09.25 ID:S8RKoPyE0
>>658
サービスを提供する側だって消費者なのに
みんなで首絞め合うのが好きなんだろうね日本人は

671 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:31:17.40 ID:LA+WdmXY0
>>660
1万円冊もそれ自体の価値はインクと紙で10円にもならないが
それに1万円の価値があると思う人がメインになってるから成り立ってるんだよね
昔の民部省札とかの頃はかなり増発されたけど
人々がそれに価値があるものだと思わないといけないんだよね
でも本当にそう思わせるためには兌換にして正貨準備整えないとけなくなるが。。
それがないけど成り立つのが信頼ですね。 

672 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:31:33.19 ID:D2ZgkCjk0
>>625
合ってる。
ただ、中央銀行がお札を発行しまくると
インフレになって暴動や革命に繋がるから無限に発行できる訳じゃないよ。

資本主義はごく一部の金持ちが
規制緩和をマスコミに言わせ、人間を守るためのルールを破壊して、
庶民をタダ働き同然にする方法。

奴隷は働け!


673 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:32:01.46 ID:pFPPPHJJ0
ドイツ人のチンコのでかさはガチ

674 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:32:43.44 ID:Ay9ObIq00
>>649
FRBでは紙幣の発行を経済指数に応じて適切に発行
日本では国債に対して紙幣発行限度額があったはず
つまり、
モノvsお金
お金vsお金
しかしGDPの算出方式も日米では違う中古車市場など循環取引にあたるモノは
日本では算出されない、同じ循環取引のパチンコは?
経済産業にでも聞いてくれ


675 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:33:04.28 ID:s5ieTFVm0
>>639
まじっすか
この間の たかじんの委員会 で「日銀の大株主は公表されない」発言があって、
誰だろ?思ってたのよ

676 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:33:08.00 ID:ZH45PYq30
>>672
>奴隷は働け!
なんとなくわかった!ありがとう!!!!マジ腹立つ!俺は奴隷なのかw

677 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:33:19.63 ID:j4bn/mRf0
ここ最近、ギリシャの話聞かないなw

仏も独もギリシャどころでは無い!ってところかwww

678 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:33:51.38 ID:smneQj6s0
黄色人種至上主義来る?

679 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:33:53.46 ID:r9SLzUyi0
ドイツの割礼と読んだ。

680 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:35:03.82 ID:mE6wydL90
>>668
だから日本でもロングバケーションは可能だって
南欧なんか夏休みやクリスマス前だと店舗から役所、警察や消防も休む
公共交通機関だって何の説明もなく休む
下手すると軍隊も休んで駐屯地から勝手に帰っちゃう
もともと平日だって毎日定刻に開く店や施設はないけどね
それくらい覚悟しないとロングバケーションは実現できない

681 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:35:21.54 ID:Kgc+2Oq30
ハンガリーも支援が必要と、三日前くらいに報じられてたはず。
ザコいので、そんなの話題にしてる暇はないのかな。
そういやユーロが大きく問題になる前に最初にハンガリーはヤバいといわれてなかったか。
あれはリーマンショックの頃の話だっけ。

682 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:35:56.85 ID:LA+WdmXY0
ここでまさかの金本位制復活とかなると面白いのだがw

683 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:36:09.86 ID:ZH45PYq30
>>673
>ドイツ人のチンコのでかさはガチ

そんなにすごいのかw
じゃあドイツ人のチンコへの信頼を貨幣にすれば信頼は崩れなくね!?

684 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:37:46.49 ID:JbSr1eDBO
ウクライナには破綻して欲しい。ウクライナの女の子が日本に出稼ぎにくるのは大歓迎

685 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:38:01.67 ID:QSs3nDxK0
>>680
もしやるなら法的強制力をもったものじゃないと無理だな
奨励ぐらいじゃ休みをとるより出勤して金を稼ごうとするのが日本人

686 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:38:43.25 ID:LA+WdmXY0
1923年関東大震災→震災恐慌→スターリングブロックドルブロック
日本は1931年に金輸出ストップ、高橋財政で印刷しまくりんぐ
超円安誘導→輸出しまくりで欧米激怒→日本も円ブロック→利権対立で第二次大戦

みたいなパターンは繰り返さないだろうけど
東日本大震災→?→?

687 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:39:41.43 ID:0uPfcOPgO
>>640 日本はあんな利率でよく買うもんだ。

688 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:39:43.99 ID:xMjyZmUz0
>>676
違うな。
どっかに奴隷を設定しないと
資本主義も社会主義も共産主義も成り立たない。

奴隷を設定できないとだれもが貧乏になる。

早く気づいて欲しいものだ。

689 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:40:03.65 ID:ZH45PYq30
>>674
>FRBでは紙幣の発行を経済指数に応じて適切に発行・・

説明してくれてありがとう!でもよくわからんw

>同じ循環取引のパチンコは?
パチンコでも取引できるのかwじゃあパチンコ玉を貨幣にできるのかw

690 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:40:45.37 ID:/iPHu1uY0
>>644
> 消費欲・購買欲を喚起するのが上手くいくのはアメリカと日本ね。
> ヨーロッパ人のほとんどは日本人みたいに次から次へと新しいものを欲しがる欲望がないから無理。

> これでどうやって消費を促すのかとw

2007年までの欧州の住宅バブルを知らんのか?




691 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:40:46.96 ID:oX4YTsX/0
>>680
働いた時には愚痴
働かせた時にはクレーム
民度がこんなもんじゃあな

692 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:41:05.37 ID:FbMzHjdW0
>>680
それを日本でやったらもう経済大国から失脚するでしょ。
日本人は、高い技術力と勤勉さがあるから、今豊かになれたわけでしょ

693 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:41:51.74 ID:ZYy48Xi80
>>675
まあイメージほどがっぽがっぽ入ってくるもんでもないみたいだけどな。

694 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:42:02.75 ID:JbSr1eDBO
>>688
9億9千9百万人の奴隷がいる中国共産党が資本主義社会最強

695 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:42:23.23 ID:ZH45PYq30
>>688
>奴隷を設定できないとだれもが貧乏になる。

奴隷とか設定しないで皆で働けば良くね?

696 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:42:44.60 ID:LA+WdmXY0
今回の騒動で日経平均どこまで下がるか予想書いてみようぜ

俺はとりあえず6900円。

697 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:43:33.15 ID:PYW3GqbB0
>>647
日本人なんか、チュンチョンに比べたら何でもない。
連中は下水道の中でも、車のトランクの中でも暮らせるからなw

連中に技術を渡したのが全ての原因。

698 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:43:36.46 ID:NAHztjgH0
>>692
いまの日本には部落もいれば挑戦陣もいれば支那人もいればブラジル人もいる

むかしと同じことをしてもむかしと同じことには絶対ならない

699 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:43:59.73 ID:bcKLPa3c0
恐いのはこの流れを受けて南米も頭打ちで鈍化ってのがなぁ
一人勝ちも居なく全体停滞、衰退ヤバイな

700 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:44:00.52 ID:QSs3nDxK0
>>690
あれはあくまでバブルの時だけだったんじゃん。
日本みたいにバブルでもないのに建て直したり新築する庶民はあまりいないよ

701 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:44:31.42 ID:Ay9ObIq00
みんな誤解すんなよ
お札=日本銀行券     =日本銀行による債権の一部
硬貨=事実上の政府貨幣=財務省の本位通貨(それ自体に価値がある

だから、、、政府紙幣なんぞアホの極み

702 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:44:41.89 ID:xMjyZmUz0
祭りで遊べば1両の損、
祭りで働けば1両の得
2両の差が日本なのにロングバケーションって何考えているんだろ。

703 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:45:13.09 ID:JbSr1eDBO
>>696
今現在でさえ日本企業の競争力からしたら安すぎる という意見もあるくらいだから6900円まで下がったらマジで買いだな。そこまで下がれば世間的には『株なんか絶対買っちゃいけない』って風潮になってるだろし。

704 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:46:21.17 ID:KDhT0IGbO
市場経済で通貨が果たしてる役割は、
持ってる人は市場に対して貸しがある、
って意味だけだよ。

だからお金を持ってれば引き替えに、
好きなものを市場から返してもらえる。

通貨が欲しい、市場に貸しを作りたいなら、
他の人から譲ってもらえば良いわけで、
その人が求める価値と交換すれば良い。

705 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:47:28.63 ID:/iPHu1uY0
>>700
何でこういうスレが経っているのか、そもそも何で今欧州がこんなに苦しんでいるのかご存じないと??

本当に欧州人が禁欲的ならば、2007年までの経済成長もない代わりに今苦しむこともないはずだがw
欧州のGDP成長は何だと思っているのかね?

欧州で誰かが何かを買わないことには、欧州のGDPには計上されませんがw


706 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:47:39.70 ID:Ay9ObIq00
>>694
奴隷が嫌々ながら作った商品なんてええ加減ものしかねーよ

707 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:48:22.21 ID:xMjyZmUz0
>>695
具体的には
きついきたない給料の安い仕事の存在をどうするか。

これに割り振られた人間を奴隷という。
貴族の子弟で編成された正規兵は決して前線に出ない。
でるのは徴兵された村人。

708 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:49:14.32 ID:ZH45PYq30
結局>>625はだいたい合ってるってことでいい??飲み屋で語ってみたい!

709 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:50:03.98 ID:mE6wydL90
>>705
ユーロ体制はもともと必ず破綻する仕組みだから
経済成長に関係なく遅かれ早かれこういう話題は出たよ
それにEUの経済は日本やアメリカとは比較にならないほど公共サービスの割合が大きいから
物を買わなくてもそれほど大きな差が出ない

710 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:50:23.30 ID:JbSr1eDBO
>>708
だいたい合ってるけどキチガイ扱いされるからやめといたほうがいいよ

711 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:50:51.76 ID:oX4YTsX/0
>>708
合ってるよ
資本主義の現実

712 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:51:47.69 ID:QSs3nDxK0
>>705
違うって
欧州人も物欲はあることはあるが日本やアメリカほどにはないってこと

713 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:51:54.68 ID:KDhT0IGbO
貴族がどうとか意味わからんが、
将校と兵士の話かいな。

714 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:52:14.46 ID:mE6wydL90
>>708
全然合ってはいないけど
中二的キャラ作りの一環として得意気に語ってみるのは面白いかもしれない

715 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:52:29.62 ID:ZH45PYq30
>>707
>>710
>>711

わかった!俺たちは奴隷なのかw

716 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:52:35.09 ID:/iPHu1uY0
>>709
> それにEUの経済は日本やアメリカとは比較にならないほど公共サービスの割合が大きいから
> 物を買わなくてもそれほど大きな差が出ない

公共だろうと民間だろうと、買う人がいなければGDPに計上されることはありませんがw
経済の基本を勉強してくださいねw



717 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:53:25.33 ID:XZ089xAKO
ドイツさんがこうなんだから日本だっていつメッキが剥がれてもおかしくないよなあ。
高い技術力は若い日本人には継承されず外国人に取られちゃったし、企業は儲かるけど国自体や国民性の魅力はだいぶ褪せてきてると思う。

718 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:54:32.11 ID:Kgc+2Oq30
ユーロ解消や解体って、上手くいくの?
今までのユーロ債などを全部チャラには出来ないだろうし、そこらをどう処理するのだろう。



719 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:54:40.01 ID:ZH45PYq30
>>714
合ってないのか!?俺は中Uじゃねぇしwまたよくわからんくなってきたw

720 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:55:58.41 ID:mX5KsWWA0
ドイツがユーロ脱退してマルクに復帰したら、そんなにマルク高騰するかね?
マルクが復活しても、ドイツは欧州から逃げられないし、ユーロ建ての今でも
ドイツの輸出は落ち始めている。

ドイツマルクが、そんなに高騰はしないと思う。
御祝儀相場で少し上がるくらいだろ。

この世界不況下でドイツの輸出が伸びる訳無いんだけどなw

日本とドイツは内需拡大、汁!

721 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:56:05.43 ID:xMjyZmUz0
>>713
前線に出るという危険な仕事をする割の合わない人間を設定する必要があるということ。

今なら、レアメタル精製という毒物を扱う工場で働く人間とか。
奴隷として働く人間は必要。

みんなが奴隷のように働かなくて済む社会なんて存在しない。


722 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:57:07.68 ID:mb5wdEUk0
勤勉さなんて今時大したアドバンテージにならないしね

経済強い国も弱い国もまとめて統一通貨にした弊害だろうね
上手く回ってる時は知らん振りできるけど、一箇所火が点くと全部に飛び火する

723 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:57:21.42 ID:mE6wydL90
>>716
細かい話をすればGDPは消費ではなく生産だし
物だけでなくサービスでも普通に計上されるぞ
託児所や老人ホームのような福祉だってちゃんと生産であり消費だ

724 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:57:51.54 ID:ZH45PYq30
>>721
その割に合わない分を補えば解決しね?

725 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:58:11.55 ID:KDhT0IGbO
会社で働いたりとかすれば、
会社に貸しを作ることができるわな。
だから会社は借りを返すために給料を払う。

実際に貸し借りが解消されるのは、
その給料で買い物をしたときだけどね。

726 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:58:33.09 ID:0uPfcOPgO
>>671 インフレになったら貨幣の発行は赤字になるんじゃないか? もし通貨が価値をなくせば、例えば10円玉は銅の価値分として使用すれば後ろに手が回るかな?

727 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 05:59:50.22 ID:aJmKeBVJ0
中国でさえ大赤字の地方債が売れているのに、こらぁ、本格的に終わりなんだなぁ

728 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:00:25.32 ID:Ay9ObIq00
>>711
そんなに社会主義や共産主義がいいわけ?
資本主義は私有主義
共産主義は共有主義
なんだよ、だからローンでモノ買ったら所有権と使用権別に設定されてんだよ
何にもないのにある日突然土地を接収される社会がそんなにいいの?
裁判もなしに罪が着せられ、市場も無しにモノの値段が決まる
そんな北朝鮮みたいな国が理想なの?


729 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:00:26.34 ID:xMjyZmUz0
>>724
だから手厚い保障を与えるとみんなが貧乏になる。


730 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:01:46.26 ID:RxAw1qsA0
日本国さん お願いします

731 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:01:53.58 ID:ZH45PYq30
>>729
搾取してる人がその分をまわせばそれでOKじゃね?別に大金なんかいらねぇし

732 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:02:27.55 ID:Kgc+2Oq30
>>727 >中国でさえ大赤字の地方債が売れているのに
その仕組みはどうなってるの?もしかして裏で共産党幹部などが企業や金融機関に圧力かけて
サバいてるのかな。


733 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:02:29.21 ID:CrSLrc4A0
ブロック経済(笑)



734 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:02:37.16 ID:/iPHu1uY0
>>723
> 細かい話をすればGDPは消費ではなく生産だし

ほぼイコールだよな。買う人がいないと生産できない。
純輸出分はあるにせよ。

> 物だけでなくサービスでも普通に計上されるぞ
> 託児所や老人ホームのような福祉だってちゃんと生産であり消費だ

知ってるよw
だから言ってんだろw
モノに限らずサービスでも、買う人がいないとGDPは成長しないw
2007年までEUで経済成長してたのはなぜかな?


735 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:03:56.20 ID:68ej7kBK0
先進国で回ってた富が中国とかインドに吸われた結果全体が不景気
世界全体に行き渡るだけの富は存在しないんだから途上国に発展されたら困る

736 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:04:11.74 ID:ZH45PYq30
>>729
単純に1仕事やって10もらう奴がいるから回らなくなるんで
そいつから9をとって皆に回せばいいって感じ?

737 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:06:26.60 ID:kCx2qKrJO
◆国債引き受け「未達」が引き金!国債暴落まであと1000日![週刊新潮 2011/09/22]
 一見順調に売買が行われている日本国債に“異変”が起きたのは今年(2011年)7月のことである。
 残存期間が30年、40年という「超長期国債」の取引がマーケットで成立しない異常事態が生じたのだ。
「7月4日〜7日のわずか4日ですが、財務省の国債金利情報に空白が出来たのです。これは売買不成立を意味している。
 8日になって再び金利がついたのですが、それを見て驚きました。
 直前には30年国債の金利が2.040%、40年国債が2.204%だったのが、それぞれ2.109%、2.272%に跳ね上がっていたのです」
(元大和総研主任研究員でビジネス・ブレークスルー大学教授の田代秀敏氏)
 わずかコンマ1%以下の金利上昇でも、マーケット関係者を驚かせるには充分だった。
「金利の上昇は国債の流通価格が下落したことを意味しています。
 実際、最近になって満期が10年を超える超長期国債の消化が困難になりはじめている。
 日本ではほど報じられませんでしたが、ダウ・ジョーンズも“ミゼラブル(悲惨)”と報じたほどです」(同)
 超長期国債が値下がりしたのは、“メガネバンクの投げ売りが原因”という観測が流れた。財務省の担当記者が言う。
「40兆円近い国債を保有するメガバンク各行が、じはらく前から長期国債の保有を減らし、1年以下の短期国債に切り替え始めている。
 つまり、いつでも逃げ出せるように準備しているのではないかというわけです」


738 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:06:33.10 ID:QSs3nDxK0
>>723
それとGDPの生産には投機目的の投資による収益を含。だから財やサービスの生産と言われる。
で、ちょっと前までの欧州の好景気は消費によってもたらされたわけでも
欧州からの輸出増大によってもたらされたものでもなく単に投機的な金の流れによってもたらされたものにすぎない。
日本のバブルは為替の大きな変更でもたらされたけど、同様に欧州でも消費だの実態のある生産だのによって
もたらされたものではなかった。だから今の欧州はある意味バブル以前の身の丈に合った状態に戻ったに過ぎないともいえる。

739 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:06:41.80 ID:ZH45PYq30
ん?なんか変なこと言った?

740 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:07:05.53 ID:NAHztjgH0
バブルで飛んじまうのは銀行が勝手に「金を作る」から。資本主義も共産主義も関係ねぇ。

金本位に戻して経済の潤滑油を捨てるか、バブルを織り込んで諦めるか、
天才が新たな詐術を考え付くのに期待するか。そんな話

741 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:07:56.39 ID:xMjyZmUz0
>>731
奴隷の価値を1として
100の価値のある危険な仕事をさせる。
奴隷は死に、99の利益が出る。

奴隷を設定しない社会だと
100の価値のある仕事に100払うので
利益は出ない。奴隷(?)はもちろん死ぬ。

保障の厚い社会だと
100の価値のある仕事+死亡保障も払うので
そもそも仕事が無くなる。
100の価値のある仕事が消滅し、社会は縮小する。


有毒物質満載のレアメタル精製工場は日本で操業できないのと一緒。

742 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:08:23.32 ID:CPTjs5hm0
結局最後は、それぞれの国が緩やかなインフレ政策を行っていくしか
健全な財政政策は無いんだよね。
デフレに持ち込んでしまったらさらに日本の経済が悪化する。
ただ日本の場合薬の値段を下げないといけないから30兆円も掛かってる
医療保険費をどうやって3分の1にするかそれが問題。
ほとんどは、薬の値段にもっていかれているからインドの薬を入れれば良いんだけどね。
インドは精製の良い薬を20分の1の値段で作る国だから
医者の値段は、ある一定の補助で出すとしても(2割ぐらいは下がるけど)
薬の値段を浮かせて20兆を確保する事はできるよね。
その財源を福島の土壌汚染事業や他国のエネルギー資源に頼らない
藻から炭化水素の事業や効率の良いソーラーパネルの生産や自然エネルギーの
生産を開発するのが一番いいかもしれない。
関東と福島の土壌汚染の表土を取り去って核種を分離出来る技術を開発すべきなんだよね。
核種を取り除いて残土の量を100万分の1に出来れば良いだろうし、
さらに上を目指す技術も開発できるんじゃないかと思うけれど。
放射能の除去を速やかに出来る様に進めていけば日本の内需も拡大できるとは思う。

743 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:09:50.20 ID:ZH45PYq30
>>741
>有毒物質満載のレアメタル精製工場は日本で操業できないのと一緒

それを使うと死ぬのか?そんなもん使うなよw

744 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:10:37.57 ID:ekijmaFvI
全くドイツもこいつもw

745 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:12:24.12 ID:mE6wydL90
>>743
死なないよ
たぶんお前のPCや携帯にも少量使われてるであろうインジウムは放射性物質だけど
5年くらい前まで世界最大のインジウム鉱山があった札幌で被曝したなんて話聞いたことないだろ?

746 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:12:39.86 ID:NmHtTwyT0
>>240
でも日本は利子払ってもそれは国内に環流するから問題無い。
ドイツやばい、超ヤバイ

747 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:12:39.74 ID:/iPHu1uY0
>>738
いやいや、投資→消費はセットで考えないと。
中東欧に流れた大量の投資が、住宅ローンに化けて中東欧の住宅バブルを喚起したわけだがw
住宅の消費が増えれば、連動的に家電や自動車の消費も増える。

アメリカでも起きたことだが。


748 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:12:47.65 ID:Ay9ObIq00
はよ解散せい野豚

749 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:13:58.98 ID:xMjyZmUz0
>>743
この手の工場は中国の内陸部で
使い捨て(従業員に教えない)人間で精製している。

この従業員にそれなりの賃金と保障を与えると中国が儲からない。

750 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:14:05.04 ID:A4M2IBpc0
そもそもEU自体が失敗だったと何故気が付かないかなー

751 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:14:08.10 ID:ZH45PYq30
>>745
まじで!?札幌やばいな

752 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:14:11.57 ID:C2Yay7Qx0
>>6
ハゲタカが大儲けで笑いが止まらない

753 :かわぶた大王ninja:2011/11/24(木) 06:14:27.62 ID:QvBQp2Yy0
この時間帯は、
TPPの為に動員されているアメリカ在住のCIA工作員が
やたらと多くて気持ちが悪い。

>>740

レアメタルとか、新技術とか、新製品とか、
『金』そのものより価値の高いものが
世の中にどんどん登場していて、相対的に『金』の価値が下がる、

そこに、通過がじゃぶじゃぶ供給される。

おまけに、レアメタルだの新技術の価値は、時と共に変化する。
それを奪い合う人間もどんどん入れ替わる。


こんな連立方程式を解けるやつはいねぇ。

754 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:16:05.22 ID:kCx2qKrJO
■日本国債の長期金利が低い理由
 日本国債の長期金利が低い理由は、長期国債の需要が多いからでない。
 不測の事態を恐れ長期債を敬遠する銀行に配慮し、長期債の発行を抑え、2年・5年の中期債を増やしているから。
 それでも長期債の入札率が3倍以上なのは、財務省の覚えを良くするため、最初から落札の意思のないItentional OBも多量に含まれているからと言われている。
 長期債の発行を少なくすると、2年・5年債での借り換えが増えていき、自転車操業で金利上昇で発行コストが急増という危険性がある。
 第2非価格競争入札等、現在の日本国債管理政策は不透明な部分が多く、長期金利は市場原理に基づいて決められているとは言えない。
 日本の長期+超長期国債を合わせた額は、50兆円前後から増えていない(増えないようにしている)。今や、短期債が3割を占め、調達構造はギリシャより酷い。
 そのため、借金額が増えれば増えるほど、短期債発行が増え、毎年の借り換えも増え、利払い費も増えていく。


755 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:16:26.43 ID:ZH45PYq30
>>749
>従業員にそれなりの賃金と保障を与えると中国が儲からない

中国人かわいそうだなwwww

756 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:16:34.17 ID:QSs3nDxK0
>>747
だけどそれって投資によって促された消費に過ぎないじゃん。
日本やアメリカみたいにまず購買欲があるというのとは違う

757 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:17:24.51 ID:2rb5RhHU0
>>1
とうとうユーロ圏17カ国で共同国債とか発行しようって話になってきてるのな
他国の怠け者養わされるドイツカワイソスww

758 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:17:26.96 ID:CPTjs5hm0
レアメタルの生産は、ある一定の放射性廃棄物が出るからね。
それが問題の一つで、きちんとした設備を備えた国だったら
危険を低減させて生産はできるけれど金が掛かるんだよ。
中国では、人の命がほとんど無いと思われているような状況だから
率先して生産をしていたんだよね。
そちらの分野でも低コストで生産できるシステムと技術を開発しないといけない
でもね! リチウムに関しては、代変え材料が開発されたよwしかも海から無限に取れる
ナトリウム電池! コストも4分の1にできる。

759 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:19:32.98 ID:ZH45PYq30
>>749
使い捨てとか中国マジ最悪だな!そんな奴儲からなきゃいいのに!

そろそろバイト行ってくる!教えてくれた賢者たちありがとう!!!

760 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:19:46.30 ID:rMqnZWGw0
>>16
メルケルたそがすごいことになるお

761 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:20:40.35 ID:kCx2qKrJO
>>749
とっくに規制済み
■環境破壊(というより環境消滅)を放置できず
 中小業者は山肌に直接、硫酸アンモニウムなどの抽出液をかけて溶かし出しているが、その中和処理作業をきちんと行っていない。
 また、レアアース精錬の際には放射性物質ウランやトリウムが一緒に出るが、中小業者はその管理と処理もきちんと行っていない。
 レアアース生産は内陸部。中国政府は、環境破壊「土壌汚染・土壌流出」で内陸部の不満が、政府への不満に昇華するのを恐れる。
 中国政府は生産輸出の管理強化により、中小業者を排除し、大手2社に集約させたい。その結果、輸出枠が減った。
 中和作業や放射性物質の処理がきちんと行われてこなかったのは、低価格で輸出し、価格転嫁が行われていなかったから。
 今の価格高騰は、中和作業や放射性物質の処理作業の分が上乗せされた、適正価格になりつつあるということ。


762 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:21:14.00 ID:0dHEjbtH0
                
          _,-=vィ彡ミミミヽ,
          ミミ彡=ミミミミミミミ,,
         ミ彡   ミミミミミミミミ    _人人人人人人人人人人人人_
        彡! __     ミミミミミミ   > ようこそユダヤ証券&銀行へ<
        ミ!   \_  _/~ ミミミ彡  > 将来へのツケで何でも買えます!
        ミ!| `-=・=‐∧'-=・=‐'川ミ    ̄//Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
        "!|    _ !| _    !!ミ    /'
         ゞ| ヽ、  ‥ `)  ノゞ
         ヽ|   、 , !  ,ィ  iミ
          ヽ  ` ヽ二ノ  ソ彡
           ヽ   `ー'´  |ゞ.
            ト-_ _ _ ノ 入
         ___..|  ト   ノノ.ヽ
       / /|ヽ   // / ̄ ̄`\
      /'  / / i  //  /      ヽ
     /   >ヽ/▽ヽ/◎<        ヽ
    /    ヽ  | ii||ii/CSIS/         |

763 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:21:59.46 ID:SkAMA5WV0
カネには最終購買者というのがいるわけ
昔なら個人が軍事と治安にカネつっこんだけど今はそれいらんから
最終購買者が買うべきものは現代ではこの世に存在しないわけ
彼らのカネを動かすためのシステムが金融

中国市場がーというのはもうくさるほど聞いたけど
日本が工業化して、それから市場化するまでにいったい何年のタイムラグがあったかを考えるべきだ
そのタイムラグこそがグローバル経済を行き詰まらせた


764 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:22:05.24 ID:/iPHu1uY0
>>756
> だけどそれって投資によって促された消費に過ぎないじゃん。
> 日本やアメリカみたいにまず購買欲があるというのとは違う

なんで日本やアメリカの消費が「投資によって促された消費」じゃないって思えるのかな?w
日本やアメリカの消費が、まず購買欲ありきってのはよくわからない。

スティーブ・ジョブスじゃないけど、人は形にして見せて貰うまで自分は何が欲しいのかわからないもの
なんだぜw

ごくごく基本的な生活必需品以外、すべての商品に対する物質的欲望は、基本的にまず投資によって
喚起されるものだろう。

どこの国かを問わずな。


765 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:22:28.07 ID:tG2DMiKl0
はやく崩壊しろやwwwwwwww

766 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:24:22.41 ID:cnhMc6iF0
        ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   <札割れだっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //       
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー’´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一””””~~``’ー–、   -一”””’ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

767 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:25:26.18 ID:kCx2qKrJO
>>757
引金を弾いたのはドイツ
■パンドラの箱
 EU諸国のソブリンCDSを売りポジションで大量に保有するドイツの銀行を救うために、
銀行にギリシャ国債の「自主的な」(強制ではデフォルト扱いになるため)50%のヘアカットを求めた。
 ギリシャ支援は正確には、ギリシャ支援ではなく、トリプルA各国(特にドイツ)の銀行支援。
 しかし、これによりCDSを保有していても保険の意味を成さなくなり、国債を保有する意味も無くなった。
 パンドラの箱を開けてしまった。
 これにより、イタリア国債などが売られ、金利が急上昇(イタリアは金利が上昇さえしなければ、返済できていた)。
 今度は、イタリア向け与信が高いのはフランスの銀行だから、フランス国債も売られ、シニア格付けはトリプルAだが、CDSから見た格付けではAランクから落ちている。
 フランス国債の格付がトリプルAから下がると、EFSF(欧州金融安定化基金)で大量の資金を拠出できるのはドイツだけ。フランスの拠出は1/3。EFSFは、その機能を失う。

◆独銀救済のはずが伊危機へ、仏への共鳴も=草野GF 草野氏 http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK066289620111114

■欧州危機は、国債の不良債権処理では終わらない
 欧州で「債務問題」が解消された後、最後に残るのが「インフレの問題」。
 過去の歴史を見ても、債務が支払えなくなった国は、通貨の価値が落ち、インフレに陥っている。
 欧州の場合、デフォルトに陥る国が少なくても(たとえ1ヵ国でも)、通貨はユーロ一つ。
 ユーロに通貨を連動させている周辺各国含め、インフレは欧州全体に広がるだろう。
 2011年11月、ECBは0.25%の利下げを敢行。
 本来は利上げしてインフレ加速の抑制をしなければいけないのに、敢えて債務問題の火消しを優先させる選択をした。


768 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:25:30.42 ID:CPTjs5hm0
日本でこれ以上皆が何か買いたいと思うものって何かある?
ほとんど無いんじゃないかと思うんだよね。
新しい製品を作るといっても画期的な工業製品はすでに産み出されてしまっているし、
国内ももう満足している様な状況でしょ。
そう言う意味でコンテンツ事業や工業デザインって言うものの重要性が大きくなっていくよね。
工業デザインとは言ってもシステムも含まれるけれど、今や重要な部品以外は
ほとんど外注だからねぇ。
企業が自社でまともな製品を開発しなくなった事が大きいと思うよ。
経験をつめなくなった技術者からは何も産み出されないから。


769 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:27:10.08 ID:XkNYuhbC0
今日は市況板で過ごそっと

770 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:29:35.30 ID:A4M2IBpc0
これがTPP加盟国の行く末だよww

771 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:30:57.45 ID:QSs3nDxK0
>>764
それは違う。アメリカの消費性向とか勉強しなかった?人々は貯蓄ゼロでも借金してまで物を買う。
日本はさすがにそこまでじゃないが基本的に物を買いたいからがむしゃらに働いて物を買う

対するヨーロッパは生活必需品以外はそれほどまで買おうとはしない。
だからバブル期とか特別に金回りのいいときじゃないと消費が日米ほどには伸びない。

ギリシアみればわかるだろ。急に所得が増えたから人々がポルシェ買ったりしたが、
それまではそんなことなかったし、今もまた以前に戻ってしまった。


772 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:31:02.62 ID:tKSG72Cm0
フェラーリ安くなるの?

773 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:31:19.35 ID:CPTjs5hm0
>>754 だとすると日本の国債の暴落もそう遠くないかもねぇ。
銀行自体も国債での長期の運用を嫌煙していると言う状況なんだろうからね。
早く役人の給与を5割削減し、役人の数を3割削減しないとこの国の財政が破綻する。
かと言って民主も自民(みんなの党も)も公明も社民も何も出来ないからなぁ。

774 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:34:12.74 ID:CPTjs5hm0
>>772 あんなすぐ壊れる車・・・・個人的にはそう思っているけれど
すきくないですはい。
安くなっても2000万とかだよ?


775 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:34:14.37 ID:eXxaBqeZ0

※コメルツバンクがバンクが倒産しかけているそうです。

776 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:34:14.65 ID:kCx2qKrJO
>>767
■EFSF債のトリプルAの格付けは、トリプルA各国の信用供与により成り立っている。
 EFSF債が過度にリスク資産を買い取ると、イタリア国債をたくさん持つフランスの格付けにまで影響が出かねない。
 融資の原資を調達するEFSF(欧州金融安定化基金)債には、ユーロ圏政府の保証が付されるが、低利発行の必要性からトリプルAの格付け取得が求められる。
 そのためには、トリプルA格を持つ国の政府保証のみが必要。だが、ユーロ圏でトリプルA格は、6ヵ国のみ。
 ▽ドイツ ▽フランス ▽フィンランド ▽オランダ ▽オーストリア ▽ルクセンブルク
 これら6ヵ国の保証上限額の合計は、2554億ユーロ。でも、実際の融資枠はその6割弱しかない。ユーロ圏全体の保証上限額は、4400億ユーロ。
 既にアイルランドとポルトガルに合計437億ユーロを融資済み。ギリシャ2次支援が790億ユーロの予定。
 残りは1327億ユーロ。これでは、イタリア・スペインを救済するのは無理。
■2011年10月半ば、ムーディーズが、フランス国債の格付けを引下げる方向で検討を始め、その結果は3ヵ月以内(2012年1月半ばまで)に発表。
 もしフランス国債が、現在のトリプルAから引下げられたと、EFSFに資金を出すのは事実上ドイツだけになってしまう。
 それではギリシャを支え切れないので、3ヵ月以内にデフォルトとなる可能性がある。
 ギリシャの国債償還は2011年12月。



777 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:38:41.58 ID:VUSfpcC40
札割れを割礼と読んでしまった・・・
今日はもう仕事休む

778 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:40:16.70 ID:CPTjs5hm0
>>775 段々危機が拡大していっているねw
>>776 さぁ欧州発世界恐慌なるかっ!!と言った所だろうけれど、
フランスが倒れたらドイツ一国ではEFSFの保証金を出せないよね。
やれることは一つだけ!それぞれの国の枠をなくし欧州と言う一つの国家にしてしまう事w
それだけw

779 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:40:22.03 ID:kCx2qKrJO
>>776
◆ヨーロッパ5ヵ国の国債等の保有額(ギリシャ、ポルトガル、アイルランド、スペイン、イタリア)
 ▽フランス…1625億ドル
 ▽ドイツ …1064億ドル
 ▽日 本 …425億ドル
 ▽イギリス…317億ドル
 ▽アメリカ…254億ドル
 ▼合計…3685億ドル(28兆円)
◆ヨーロッパ5ヵ国への融資額(大半が民間融資、国債保有は少ない)
 ▽三菱UFJグループ…200億ドル
 ▽三井住友グループ…59億ドル
 ▽みずほグループ…46億ドル
■違い
 日本…▽規模は国内だけ ▽不良債権は資産 ▽小泉の登場により、厳格な資産査定を行ない、一気に公的資金を使って不良債権処理、金融機関の経営基盤強化
 EU…▽規模がユーロ圏17ヵ国、各国の国内政治問題化 ▽不良債権は国債=国の信用そのもの
■似ている部分…歴史は繰り返すか
◆日本の1990年代
 ▽1998年3月…大手銀行の資産査定「健全」 ▽10月…長銀破綻 ▽12月…日債銀破綻 4年間で公的資金10兆円超え
◆欧州信用不安
 ▽2011年7月…EU域内の銀行、特別検査「健全」 ▽10月…大手金融グループ・デクシア一部国有化

★EFSF(欧州金融安定化基金)を拡大するまで、ギリシャは絶対に潰せない
■解決の方法はわかっているが、これは政治の問題。
 アメリカのTALF(証券化商品買い取り制度)と同様の仕組みをEFSF(欧州金融安定化基金)で使い、国債を買い上げる。
 EFSF(欧州金融安定化基金)拡大の実現へのカギは、ユーロ圏各国の「国内での政治力」。有権者の理解が得られるかどうか。
■今の状況では、ギリシャのデフォルトは起こせない。
 EFSF(欧州金融安定化基金)が未整備のままデフォルトとなれば、イタリア・スペインなどに危機が伝播しかねない。
 危機先送りと言われようが、ギリシャ支援(正確にはギリシャ支援ではなく、国債を持つトリプルA国の銀行支援)を続け、バトンを渡すEFSF(欧州金融安定化基金)の拡充を早期に実現するしかない。
 たとえ将来ギリシャが破綻となっても、システミック・リスクに発展しない状況に持っていく。

780 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:40:41.08 ID:QSs3nDxK0
>>776
ドミノ倒しみたいならなきゃいいが
欧州発世界恐慌とか勘弁願いたい

781 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:41:10.90 ID:eXxaBqeZ0
>>591

ココでも読んでくれ。

http://www.news-us.jp/article/233918936.html

782 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:42:02.82 ID:x748eLRy0
買えよ、中国。支えろよ、世界を。

783 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:43:49.54 ID:CPTjs5hm0
>>780 でもこの状況だと成りそうだよ・・・リセッションを通り越してる。
債務破綻だからみんなの予想を超える状況が待っていそうだけどね。

784 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:44:28.92 ID:YFw+x4d+0
>この催涙スプレーおまわりサンのパロディが急激に盛り上がりを見せています
http://markethack.net/

785 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:44:40.78 ID:QSs3nDxK0
>>778
>国の枠をなくし欧州と言う一つの国家にしてしまう事w

俺もそう思うけど、連中のアイデンティティーとかエゴの強さ考えると実現しそうにないね
良くも悪くも言語とか古くからの風習・気質の違いが足を引っ張っている。

786 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:45:14.45 ID:xM8+tk9m0
散々、日本の財政を馬鹿にしてきて、その様か?
まあ、日本は関係ないから、たからないでね。

787 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:46:16.17 ID:eXxaBqeZ0
ドイツ危機(ドイツの国債入札35%不落札)

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4023178.html

JGBの札割れもいきなり来るから気をつけたほうがいいよ。

788 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:47:25.73 ID:gsCgV/Xq0
欧州全部で団結して十字軍作って、中東に攻め入って油田全部取っちゃえば借金問題なんか解消できるよ。

789 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:48:28.56 ID:A4M2IBpc0
>>785
ドイツ、フランスがた〜おれ〜るぞ〜〜
な状況まで行ったら、もーそれいかない
今ならEU解散でどーにかなる
既に、どーもならない国もあるけどなw

790 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:50:20.45 ID:eXxaBqeZ0
アンカー役のドイツが崩壊寸前に
ユーロ圏ではドイツが最も強固な経済・金融状態と見られていますが、株式市場をみますと5日連続安となっており、
次第に金融市場が追い詰められていることが分かります。

ところで、このドイツですが、【コメルツバンク】株は今日は15%暴落し、1.15ユーロで終わり、あと15%下落すれば、
一ユーロを割り込み、事実上倒産株価になります。

今、ドイツは資金難に直面していると言われています【コメルツバンク】をどのように救済するかに必死になっており、
ユーロなどどうでも良い状態になってきており、このままいけば誰もが想像していなかったドイツ発の金融危機が世界を震撼させることになります。

また、イギリスの街を見ればあちらこちらにホームレスがおり、この半年で異常に増えてきているのが実感出来ますが、
路面店の空き室率が15%にまで上昇してきており(報道)、数年前の3倍以上になってきており、
レジや販売員と言った学歴のいらない若者の労働者が働く場所が減ってきているために、若者のホームレスも急増してきているのです。

ヨーロッパ危機、中でもドイツが危機が陥れば、もはやユーロを救う手段はなくなり、ユーロ崩壊まで時間の問題になります。
そしてこれが日本の金融市場を直撃し、メガバンクの破たんから日本国債暴落を招き日本は終わります。

世界の金融専門家は【コメルツバンク】の救済が出来るかどうかに全神経を注いでいますが、日本は危機感なしに『休日』となっており、世界から隔離されています。


791 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:50:35.40 ID:0uPfcOPgO
>>782 中国の統計なんかあてにならんから、自転車操業かも知らんぞ。

792 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:52:18.76 ID:moxl6ZIA0
ギリシャが韓国化しているwww

793 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:53:02.46 ID:dC+42foe0
やべえ

794 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:53:06.19 ID:DadGct3u0
ヨーロッパ人は夏期休暇一月ちかくもあるらしいじゃないか。

こんなのとっておいて経済危機とか言うなよw

本当はもっと余裕あんだろ?w



795 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:55:40.95 ID:hlM8JbtY0
今回の欧州危機でなんでベルギーは無事なんだ?と思ってたんだがやっぱりそろそろやばくなってきたな・・・

796 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:56:07.27 ID:X4/kz2g30
まあ、あんだけ寄ってたかって乞食国家にカネ毟られ続けたらダメになるだろ。

797 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:57:02.94 ID:gsCgV/Xq0
もう欧州から逃げたもの勝ちかもよ。
先に問題が先鋭化したために既に逃げ出せてるギリシャ人が最も幸運なのかも。
今頃豪州で初夏の日差しを浴びて、うきうきバカンスだろうよ。逃亡ギリシャ人。

798 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:57:07.20 ID:DadGct3u0
世界と日本を苦しめる元凶。
http://www.youtube.com/watch?v=W_xWI6mJb0s
1分50秒から本編 3分12秒あたりより核心。
そして日本人の不幸も米国のこのシステムによってもたらされる。
このシステムがあるかぎり米国人がホームレスになるよに日本人もホームレスとなるだろう。
アメリカにお金を貢いでも底なしに吸い取られるだけなのだ。
日本人はこの事実を知っておくべきだ。

799 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:58:23.49 ID:qisQehCd0
イギリスは賢かったんだな

800 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:58:33.34 ID:UWd2oBFXO
対岸の火事じゃないんだけどな

801 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 06:59:04.42 ID:MkVTJUtN0
>>63
日本国債は外国人の保有比率が低いのが特徴的で、全体の6.4%
税30兆毎年40兆の赤字国債発行なので破綻したらこれ返却するだけでも大変

802 :名無しさん@十一周年:2011/11/24(木) 06:59:35.43 ID:7GgJ0DSv0
これって、また円高が進むってこと? 年内に76円割っちゃうのかなあ。

803 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:00:39.20 ID:6VbpP9ah0
もうユーロなんてやめてしまえばいいのに

804 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:01:25.69 ID:hlM8JbtY0
>>801
民主党政権になってからはやたらと海外に中長期国債売り込むの熱心になったけどね。

805 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:02:19.13 ID:3SU2DCyn0

また半島か!


806 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:06:56.84 ID:vUIWbSJ40
>ドイツ国債が異例の「札割れ」、イタリアは再び危険水域に

日本人の金がねらわれている!

807 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:07:37.73 ID:TMBpUtdQ0
>>794
もはや、モノが飽和状態で売れない時代だから、
労働者層が馬車馬のように働けば
経済が回るって単純な世の中じゃないから。

サブプライムローンショック以降の経済回復は、
各国中央銀行の血税投入が産んだ雇用なき経済回復で、
実体なきものだぜ。

現状は、新たな需要を創出できないので、
各国自国通貨安誘導で限られたパイの奪い合いに必死になってる。

要するに、数値上は経済拡大してるのに、
万民の生活は向上してないというインチキだよ。
生命維持装置つけて元気ですって言ってるようなもんなんだ。
もう、資本主義のシステム自体が限界なんだよ。

世界が資本主義システムの維持を選択するなら、
世界恐慌から戦争勃発で強制リセットが歴史の必然だな。
歴史は繰り返すんだよ。

808 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:11:23.43 ID:sNFRwxa70
これは共倒れか

809 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:13:26.76 ID:x748eLRy0
輸出先を求めてるもんな、どの国も。
それがどういうことか、考えりゃ分かるのにな。

810 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:14:20.41 ID:8kD/zKDp0
ユーロも煮詰まってるなあ。
離脱する国が出たら一気に崩壊するかも。

811 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:15:46.37 ID:cnhMc6iF0
借金うやむやにする一番いい方法は戦争
例:ヒトラー


これまめな

812 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:17:27.71 ID:c/7nvmNK0
ここまで欧州の危機から学べることは
デフレ派のような主張が如何に経済危機へと向かわせているのかを
よく知らないといけない
デフレ派国外追放を

813 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:17:34.74 ID:DkhKVQIW0
銀行が諸悪の根源、なぜ銀行を守る

814 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:17:59.79 ID:gsCgV/Xq0
ドイツ自身がユーロから離れたくって仕方ないんじゃないの。
だって最後まで頼りにされて責任取らされそうだもの。
ドイツ国民の殆どがギリシャなんかに金出すな!と言ってるようなので
ユーロから距離を置くとか、何とか責任逃れできるプランを出せた党が次の政権を取るんじゃないの。

815 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:18:51.87 ID:KXYJ5B9lI
ユーロが逝ったら、GDP比2倍の借金を持つ我が国も一緒に逝くかもな
世界恐慌だ

816 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:19:34.67 ID:moxl6ZIA0
共同体(笑)
他国の尻拭いをするために増税って難しいよなw

817 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:21:16.93 ID:kzptzCyK0
この事態だと、ドイツは足手まといの国はEUから追い出す方に傾くんじゃないか?
債務削減しないならギリシャの破綻やむなしと以前から言ってたし。
債務削減されてもギリシャが馬鹿行動してるのもあるし、もう見切るんじゃ。

818 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:22:31.90 ID:WO5soOdR0
>>804
予算増、国債発行額増だからなあ・・・
仕分け?なにそれ?w

819 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:22:50.33 ID:8kD/zKDp0
>>817
足手まといの国を追い出すより自分が出た方が手っ取り早いんでは?

820 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:23:10.90 ID:F9bnz+ck0
ドイツっていうかEU各国がギリシャ追い出しに走るだろう。
国債の利回りが上昇で連鎖倒産なんてしゃれにならんわ。

821 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:23:58.93 ID:gsCgV/Xq0
ドイツは経済大国なので、欧州各国がユーロはドイツ楽勝パターンになるから危険と前から警戒してたとは思うのだが。
ところでドイツ側は、どういった勝利パターンを描いてたのだろう。
途中まで楽勝気味に勝てると目算するのは、とてもよく分かる。
でもそのまま勝ち逃げるってのは難しいというのが、ユーロ経済圏であるとは予測しなかったのかな。
ギリシャのユーロ加入時に帳簿を誤魔化してた件などを言い立てて、さっさとギリシャを放り出す仕掛けでもしてるのか
と思ってたよ。

822 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:24:39.36 ID:moxl6ZIA0
EU潰してもギリシャへ貸した金は残るんだろ?
今さら遅いのではw

823 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:27:45.80 ID:MkVTJUtN0
ていうか銀行家はこうなるのは予測出来たろ。なんで対策もせず大騒ぎしてるんだ

824 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:28:00.26 ID:FxV6GNlwO
直接は関係ないけど
この欧州危機の状況でロシアは何してんだ?
最近めっきり影が薄い気がする

825 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:28:03.61 ID:RyWcJCuE0
知ってた

826 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:29:07.39 ID:567TlVjk0

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド


827 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:29:15.58 ID:F9bnz+ck0
EUとユーロは違うぞ。

828 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:32:16.65 ID:CPTjs5hm0
あの韓国に渡した5兆4000億もまともに国内の復興事業に使っていれば
ここまで大きい問題にはならなかったのにね。
韓国や在日朝鮮人は本当に邪魔。できるだけ早く追い出した方が良いよね。

829 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:32:23.50 ID:gsCgV/Xq0
>>824 ロシアは英国の金融業特化に乗って、天然ガスなどのロシアの資源成金が
シティあたりに大金持って参入し進出してたのだが、先のリーマンショックでイギリス金融ごと沈んでしまって撤退、
今は雌伏してる状態みたいなものではないの。あそこも余り余裕無いみたいだけど。
ロシアは戦争の話なら乗ってくるかもしれないね。直接やり合わなくともバックアップその他で暗躍できるし。
武器供給やれば少しは儲かるだろうし。


830 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:34:26.64 ID:0uPfcOPgO
>>811 核があるから指導者は躊躇するだろう。戦争は人類滅亡につながるからなー。

831 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:34:32.78 ID:4gSe2zj20
第二次世界大戦前のドイツでは
喫茶店でコーヒー1杯トランクいっぱいの紙幣だった。
飲んでいる間に値上がりしてランク2個分の紙幣、なんてことがあった。


832 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:34:50.26 ID:yLew3caD0
>>821
ワロタw ドイツなんて、とっくに金融焼け野原状態なんだが?ww

>多くの銀行、資金調達がほとんどできない状態
ドイツ政府系の金融機関、復興金融公庫のシュローダー最高経営責任者(CEO)は、
多くの銀行は資金調達がほとんどできない状態にあると語った。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_germany__20110906_2/story/06reutersJAPAN230330/

ドイツ第2位の銀行ヒポフェラインスバンク(HVB)
→サブプラで欧州で一番早く破綻、イタリアの銀行大手ウニクレディトが超破格の安値で買収

ドイツ最大手の不動産関連金融・ヒポ不動産投資銀行、
→国内外の投資に失敗、表面化しただけで30兆円以上の金融危機状態、連邦政府が繋ぎ融資中

ドイツ第3位のドレスナー銀行が、サブプラで巨額損失、経営破綻状態に
→ドイツ連邦政府が無償資金提供、コメルツ銀行が救済合併

州立銀行9位のラインラント・プファルツ州立銀行(LRP)、業績悪化
→同じくドイツ連銀が補填、
  ドイツの州立銀行最大手、バーデン・ヴュルテンベルク州立銀行が救済合併

地銀クラストップのIKB・ドイツ産業銀行、同じくサブプラ損失で経営危機
→ドイツ政府の依頼により、米ローンスターが約1億ユーロ(150億円)で買収

ドイツの第2位州立銀行・ザクセン州立銀行がサブプライム絡みで巨額損失、破綻
→ドイツの州立銀行最大手、バーデン・ヴュルテンベルク州立銀行が救済合併

産業関連の最大手・州立銀行ウェストLB、サブプラで巨額損失計上、経営危機に
→州が損失補填、ほぼ、全資産4兆円を売却

第一位行、ドイツ銀行
→大半の海外資産(特に損失の大きい米国・中国投資は巨額損切り)売却へ

833 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:35:00.15 ID:aCVqvktt0
EUの金、日本株に来ないかなぁ・・通貨じゃなく株へ

834 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:36:04.34 ID:SpfNFQsq0
オマーン国債がいいぞ。


835 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:36:54.55 ID:CGFHOcEgO

アジア経済圏なんてやったら
ドイツの役割は日本がすることになる

836 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:36:59.50 ID:4gSe2zj20
>>830
>核があるから指導者は躊躇するだろう。戦争は人類滅亡につながるからなー。

じゃあ、核のない金持ちの日本が帳尻合わせに狙われる。
生贄になる。
モヤシ金持ちが狙われる。

837 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:37:46.79 ID:OzV9Vh/+0
日本も韓国と5兆円のスワップを提携したんだから人事では無いな。
ドイツとギリシャの関係と同じだ。

韓国は何時でも日本の足を引っ張れる。

838 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:38:37.60 ID:98Wnz42OO
いよいよユーロ終了の始まりか。
責任所在が曖昧になる単一通貨がいかに脆いか勉強になったな。
軟着陸の仕方も学べると良いのだが。

839 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:38:48.05 ID:deT3aHBL0
無理なものは無理って早めに言わないと

840 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:39:15.03 ID:7lTpOW2k0
英米連合軍またしても大勝利+(日)
米国債(23日):上昇、7年債落札利回り過去最低−欧州債務危機で
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=a8rlYeR48uBw
キャメロン首相とキング総裁の連携の妙で英国債リターンは世界最高
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=a5vV0ZNIPLBU

841 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:39:20.44 ID:BDj2iH4d0
ユーロ圏ではもはやカネがなくなったってことだろ。
日本やアメリカは為替リスクがあるから買わないし。
円高悪者説ばかり蔓延っているが、円安に振れたら日本もおなじことになるだろうな。


842 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:39:38.68 ID:moxl6ZIA0
困った時は塩漬けにしてインフレターゲット

843 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:39:57.08 ID:ZhH6R34bO
>>833
株の空売りやってるよ


844 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:40:48.02 ID:lQ/XPop80
戦争すれば?

845 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:41:30.17 ID:1dsErb100
>>16
マイン・フューラー!!

846 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:41:42.13 ID:gsCgV/Xq0
>>830 どちらかというとどうでもいい欧州の辺境、東欧のどこかや火種の燻るバルカン半島あたりの地域において、
アルカイダなどのイスラム過激派を裏から操って、スーツケース核爆弾でも持ち込みで爆発させるんだよ。
そうすれば世界としても欧州としても、イスラム圏とのかなり本格的な戦争を始められる。
911の後アフガンもやったが、どう考えても石油利権目当てだったと思えるイラクをやった米国と同じかそれ以上の
大戦争と戦争利権にありつける。それで借金はウヤムヤに出来るんじゃないの。停戦と引換えに中東に融資させるとかね。

847 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:41:54.50 ID:A5NqAM1C0
そして華麗にダウも崩壊
大企業の不正は許すインチキ日本市場も今日は大崩壊しそうだな

848 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:42:03.60 ID:0uPfcOPgO
>>831 キャベツ一個買いにいくのにリヤカーいっぱい金を積んで行ってたからな。

849 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:42:32.66 ID:PKl63UCE0
別にドイツ国の信用力が落ちたわけじゃないが通貨が信用できないユーロ建てなのに
利回りが低下しまくってたから買いたくなかったんだろう。

850 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:43:11.88 ID:rABHqv0VP
いよいよ戦間期の様相を呈してきたな



851 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:43:13.64 ID:fSVnIE0D0
ドイツ陰謀説終了のお知らせ
輸出助けるため欧米が通貨安やってるとか言ってるマスコミは大嘘吐き確定


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322048108/
独コメルツ銀、資本増強必要額が50億ユーロに膨らむ可能性
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322086130/
ヨーロッパ死亡 ドイツも\(^o^)/オワタ ドイツ国債入札不調 応札額、募集の7割弱


852 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:44:48.75 ID:kCx2qKrJO
>>840
■給料の上昇が、物価上昇に追いつかない
◆[BBC 2011/05/08]
 世界的な物価高で、イギリスでも多くの生活必需品の値段が上がっています。
 (5月)8日発表の統計では、この1年で、食料価格はおよそ5%(4.9%)、ガソリン価格は14%以上(14.5%)、エネルギー料金は6%近く(5.8%)も上がりました。
 『給料の上昇が物価上昇に追いつかない』中、一般家庭への圧力が増しています。
 物価だけでなく仕事が問題です。誰も給料が上がらないのです。
■「3%はマイルドインフレ。インフレになれば、給与も増え、消費も増え、税収も増える」と言う人がいるが…
 (借金の支払いが多くなり財政硬直化が起きた + 先進国のみの経済ではなくなり、既存産業の職が増えなくなった)2010年のイギリスは、「それは違う」と示す。
 『インフレになったら、公的サービスの価格も(保険料や学費なども)その分上げなければならない』。
 借金が難しくなったり緊縮財政の下では、国庫負担の増額は難しい。
▼健康保険制度・NHS(National Health Service:国民健康保険制度)の予算は、2011年度の緊縮予算案の中でも増やされた。
 しかし、インフレ率が上回るため、事実上の緊縮予算になってしまった。
 それを穴埋めする財源はない。
 このままでは、医師の人件費削減となるが、そうなれば医師はNHSから離脱してしまう。
▼インフレのために経費がかかり、しかも高学歴志向で学生数は増え、大学は赤字に。政府は学費値上げ(最高額は3倍に)をして、大学経営を安定化させようとした。
 しかし、学生が反対デモ。イギリスでは学費は、日本とは違い親に頼らず、学生がアルバイトをして自ら支払っている。



853 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:45:02.02 ID:7+vJgP0I0
また円高になるのか

854 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:45:10.95 ID:0erSt0/BO
ヨーロッパって日米に比べて文化的には保守的で経済的には堅実なイメージあったよな
でも今回の件とか移民政策の結果を見る限りそうでもなかったんだな
ちょっとガッカリだわ

855 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:45:19.60 ID:pfmouQeX0
>>824
ロシアは基本的にガスなどの資源国になっちゃって
全く受け身の対応しかできないのでは?
経済が拡大してきたから儲かったけど
不況になったらエネルギー価格次第でまた沈む。

856 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:45:44.64 ID:gsCgV/Xq0
>>832 初期はユーロ圏ができて、ドイツはウケに入ってただろう。
あれはまさしく欧州各国が懸念してたドイツの大国としての台頭ではなかったかと思うけどね。
没落ばかり見て、ユーロ加入はしてなかっただろうし。ドイツは主導権握れる立場だったはずだから。

857 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:47:04.56 ID:rKojjj6S0
超円高のせいで
世界中で物価が上がっても、日本だけ下がってるな

輸入品じゃないけど、テレビとかやばくね
この前まで、10万円だったのが、4万とかになってね?

858 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:47:32.99 ID:N7g3Kj1a0
欧州が北斗の拳みたいな世界になるの?

859 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:47:46.04 ID:kCx2qKrJO
>>852
★インフレが生じても、財政バランスは改善しない。物価が上昇すれば、歳出も増加する
■日本はこの20年間、他の国が経験していない問題を先行的に経験してきた。欧米諸国は日本に遅れて、問題を経験している。
 先に経験した日本の対応政策について、その時点で未経験の他国から必ずしも理解されて来なかった。
 また、その事が日本の議論(デフレは日本だけ、インフレ・ターゲティング論など)にも影響した。
 短期的な物価動向に過度の関心が集まり、結果として低金利が長く続いた。
 従って今、インフレ・ターゲティングの短所にどのように対応すれば良いか。
■「日銀がもっと市場に資金を供給すれば追加的な支出が見込まれ、その結果、物価が上がるという指摘もある」が…
 しかし、「中央銀行のバランスシートの急激な拡大にもかかわらず、物価上昇率が低下している」米国の例が示すように、
中央銀行による資金供給の増加だけで物価が上がるわけではない。
■「インフレが生じれば、財政の問題が解消する、あるいは緩和する」という議論があるが…
 インフレによって財政問題は解消しない。インフレになれば、確かに歳入は増えるかもしれない。
 歳入だけ増えて、歳出が維持されるのであれば、財政バランスは改善する。
 だが、同時に歳出も増える。人件費や物件費が上昇するからだ。
 また、市場参加者がインフレが加速すると見れば、長期金利はプレミアムが加味されて大きく上昇する可能性がある。
 過去20年間(1991年度以降)における「実質成長率・GDPデフレーターと歳出入の伸び率」[内閣府 国民経済計算]の関係を見ると…、
 GDPデフレーターと歳入は連動性が非常に小さいが、歳出は物価が上がると増えるという関係にある。
 一方、実質成長率が上昇する局面では、歳入が増える。歳出は、実質成長率が低下すると景気対策に伴って増加する。
 結局は、実質成長率を高める、あるいは実質的に歳出を減らし、歳入を増やす努力がない限り、財政バランスは改善しない。


860 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:47:46.09 ID:Gfkt5jSz0
東ドイツの再開発バブルのつけ

861 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:48:14.53 ID:YiNHIy4w0
欧州って全然仕事しないで休んでばっかなんだろw
そりゃピンチになるよw

862 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:50:11.68 ID:PKl63UCE0
>>857
アメリカではシャープが60インチを799.99ドル、日本円だと6万円ちょいで売ってるんだぜw
Bカスなんてガラパゴス仕様の非関税障壁さえ無かったら日本付いてる3〜4倍位で売ってる
値段も落ちたのにな・・・

ttp://diamond.jp/mwimgs/a/7/451/img_a7e9e287f3c1f875dae1d59b27f4a40f27662.gif

863 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:50:13.38 ID:rABHqv0VP
2004年以前のシラクが「クラウゼビッツはもう古い」とか宣って
EU東方拡大してた時代が懐かしいね


まあその歳のウクライナ紛争でEUは
ものの見事に勝利の限界点に達したわけだが

いやあ、ローマ帝国、ナポレオン、ヒトラーの辿った道を
綺麗に踏襲してるじゃないのEUは



864 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:50:15.80 ID:ozV+2Yre0
わたしゃただ一点、東北電が持ち直してくれたらいい。それだけよ。

865 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:51:07.74 ID:pfmouQeX0
ヨーロッパはいやらしいくらいに知恵が回る連中と言うイメージだったけど
案外あっけなかったな。
誰もバブルの魔力には勝てない。
いきなり家の価値が5倍6倍になれば狂うわ。

866 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:52:25.66 ID:PKl63UCE0
>>861
日本人、アメリカ人が年間2000時間働くのに欧州人はバカンスしまくって
正規雇用でも1500〜1600時間程度しか働かないからな。

867 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:53:56.18 ID:jHOFQIBsO
どっかで切り捨てないとこうなる
判断出来るほどの材料や力がないのかもしれんが
ギリシャの問題をプロトタイプとして今後同じようなことが起こるときにギリシャと同じことが出来るのかどうかわからないから株が下がる
ギリシャ以上に潰れてまずいところが潰れたらどうするのか

868 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:54:31.86 ID:fQ/dVNPg0
戦争のこと指摘するだけで、ドイツから金を引き出せるからなw

869 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:55:14.06 ID:cnhMc6iF0
集まったら弱くなったな・・
単一民族の勝ち

870 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:55:38.14 ID:rABHqv0VP
クラウゼビッツを乗り越えて、西欧がウラル山脈に達する
所詮は見果てぬ夢

ポーランドから東をロシア勢力に取り返されるまで
EUは後退すると見た



871 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:55:47.63 ID:pfmouQeX0
企業も家計も持ちこたえても来年の春くらいが限度だろう。
資金が回ってこなくなった所から逝ってしまう。

872 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:57:19.05 ID:Yhl3gkTP0
以前、テレビでリーマンショックも見抜けなかった自民は糞って発言してた人がいたなぁ
今、あの人は何を考えてるんだろう


873 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:57:45.34 ID:kCx2qKrJO
>>857
日本は国産の人件費のせいで、逆にまだ高い。
アメリカは普通でも安いが、さらにブラックフライデー(小売店が黒字になるからブラック)では、家電や玩具、衣類など、少なくとも半額から70%オフ。だから、40インチ超が6万円以下。

>>828
韓国への輸出は3位
◆日本からの輸出額(2010年)
 ▽輸出総額…約67兆円(過去最高は2007年…84兆円) ▽輸入総額…約61兆円(過去最高は2008年…79兆円)
 ▽1 中国…13兆円(19%)(2009年にアメリカと逆転) ▽2 アメリカ…10兆円(15%) ▽3 韓国…5兆円強(8%) ▽4 台湾…5兆円弱(7%) ▽5 香港…4兆円弱(6%弱) …  ▽8 ドイツ…2兆円弱(3%弱)


874 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:58:31.74 ID:JK7Sl8eK0
EUからぬけりゃいいのにな

875 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:58:56.78 ID:PKl63UCE0
>>868
去年やっとベルサイユ条約で科された賠償金を払い終えたってのにまた毟られるのか・・・w

876 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 07:59:10.34 ID:/sUve0R90
>>13
借してってどう変換したらそうなるの?
普通にかしてで変換したら貸してしか出てこないでしょ

877 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2011/11/24(木) 08:00:25.08 ID:Ab48yQ2X0
これでグローバル化が幻想で害しか無いのが解っただろう?
各国がそれぞれ国民のために国益をガチガチに守る事が本来の正しい姿なんだよqqqqq

878 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:00:40.74 ID:/YyhZ7lH0
国そのものがバラバラなのに共通通貨って時点でこうなるだろうとは思ってた
だって提唱者ってノーベル経済学賞貰った人だしwww
      (別名チート金融工学賞)

879 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:02:19.38 ID:3e5YkNdo0
ヘイヘイEUびびってるーww

880 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2011/11/24(木) 08:02:43.54 ID:Ab48yQ2X0
>>878
今度はアジアでEUと同じ事しろとか言ってるしな。
どの口で言ってんだよなqqqqq

881 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:05:43.45 ID:Xqh9aKdu0
>>29

残念、消費税上げると、税が減収するので、金融緩和するのが正しい道。
因みに、落ち込む原因は、殆んど増税か金融引き締めなんだがな。

882 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:05:46.70 ID:A5NqAM1C0
この裏で着々と野村も死んでるっていうね

883 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:06:34.55 ID:bFAXR9dN0
ドイツ国債金利が低すぎる。4月には3%越えていたんだぞ。2%以下で売れるわけないだろ。

884 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:06:37.13 ID:BDj2iH4d0
相手が国だからと言って、担保も取らずに金を貸すほうがおかしい。
昔は、危なそうなら担保をとった。
例えば、関税とか。

885 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:08:06.91 ID:RQ4aJu720
>>66
ハイリスク7%とローリスク2%のどっちが魅力的?っていう話だが、
ドイツが2%ってほどローリスクに見えない、ってなら凄い問題。

886 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:09:12.42 ID:BSOYlzz60
イギリス「EUに参加するがEURO通貨統合はしない!キリッ!」

大英帝国さすがやで、天才的外交能力だ。

887 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:09:33.96 ID:rABHqv0VP
2004年のウクライナ紛争は
1941のスターリングラード攻防戦だったわけだ

経済闘争は敗北が判明するまで解りにくい上時間が係る分
撤退戦を失敗しまくる結果になってる

でも今なら誰にも判るね
ウクライナ紛争はEUロシアの決戦行動でした、と


2004年当時に、今次状況を既に言及してる人が居る、
地政学を真摯に学んでる人達だ

流石だと思った


888 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:10:46.23 ID:Apm5akea0
>>885
ドイツはかなりインフレ率高い状態だから
表面金利2%だとドイツ国内では実質金利マイナスなんじゃないかな

889 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:12:01.14 ID:bFAXR9dN0
>>885
別にすごくないよ。10年債で2%切るような低リスク国債は、普通はデフレの日本だけだ。
他の国でも時々2%を切ることがあるが、普通じゃない。

ドイツ10年債の金利変動を↓で見てこいよ。ついでにフランス国債金利もな。
http://globalmarketwatch.net/mt/cat2/cat18/cat19/

890 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:12:21.57 ID:LUusejQt0
TPP とか言ってる馬鹿

891 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:12:40.57 ID:g7s1TiSdO
自称経済学者を多数輩出し、日本を見下してきたのだから解決策あるんだろ

892 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:12:43.18 ID:8nn9sR/r0
なんか不吉な電波を感じ取ったから調べたら、案の定、、、
今日は何の日?

・山一證券が経営破綻(1997)
・米爆撃機B29東京を初空襲(1944)
・日本民主党結成(1954)

今日の誕生日
・山本太郎(俳優・1974)

いろいろ気をつけて過ごすのが肝要だな

893 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:13:53.71 ID:fSVnIE0D0
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322067198/

ドイツ「新たなバズーカ砲を撃つ資金は無い。ユーロ危機解決は不可能」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1322057286/
【欧州危機】ドイツ国債の入札不調、異例の「札割れ」:中核国ドイツにも悪影響 [11/11/23]

894 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:14:41.43 ID:PA/bWilr0
日本政府の借金総額は1000兆円金利は1%年間利払い10兆円
イタリア政府の借金は220兆円金利は6.5%年間利払い14.3兆円
イタリアのGDPは日本のGDPの40%水準だから、

もはや持続不可能だろこれ。

895 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:15:08.02 ID:uP8oiRoeI
>>ギリシャって言う自治労と生保受給者が居るからだろ。

896 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:15:33.74 ID:Gfkt5jSz0
ロシア中央銀行 「今後ロシア経済は低成長や低インフレに直面する」 2011年11月18日

897 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:16:09.29 ID:rGa+h7+u0
この日に備えて総統のクローンをブラジルで育てててよかった

898 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:16:12.36 ID:r5VL68gp0
EU構築するときに散々懸念されてた負債の持ち込みだな

899 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:17:38.65 ID:HTwb3LPB0
中国獲って世界で分割統治しないと駄目かもね

900 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:19:51.31 ID:pfmouQeX0
中国が無ければ世界は救われる。

901 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:20:14.35 ID:4aBz2Knc0
ウォン 凄い下げてるね

902 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:20:19.58 ID:ZOOGYpf10
どーすんのこれ
また大戦に一歩近づいたぞ

903 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:21:38.53 ID:/iv8b6Ws0
ドイツも引きずり込まれてドロドロになり、皆がIMFに縋り付き
IMFが日本に資金調達を申し入れる

消えた金はどこにいったんだ?


904 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:22:19.83 ID:E+NPLg6O0
>>902
平松さんが再選されれば大丈夫だ
ドタキャ・・いや土壇場で回避してくれる

905 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:22:28.15 ID:pfmouQeX0
この金利を下げる方法はないのか?
2ちゃんで言うように、中央銀行が引き取ればいいじゃないか。

906 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:23:06.14 ID:fVL2UrGoO
人口が多い中国とインド経済が伸びれば代わりにどこかが潰れる、それがまずEU

907 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:24:17.22 ID:XwmfCSYxO
>>267

国内債をまともに償還した国はないぜ


だって借り換えしていけばいいし
中央銀行に買い取らせればいいし

GDPが増えて経済が成長していけば
相対的に政府の借金は目減りしていくからな

家計の借金と政府の借金は全然性質が違うのだから
混同してはいけない

908 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:25:03.37 ID:Apm5akea0
>>905
ユーロ圏は通貨統合してる関係で
通貨・金融政策はユーロ圏一体でしか実行できない

909 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:25:05.33 ID:DGsTBJtc0
ヒトラーの予言

「2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。
アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いまの文明は砂漠しか残さない。

しかし人類はそれでも滅びない。
わがドイツの一部と米ソの中心部、日本、中国は深い傷を負いながらも生き残る。
ただ諸君、それでも人類はいなくなるのだ。
いまの意味での人類は、そのときもういない。
なぜなら、人類は2039年1月、人類以外のものに“進化”するか、
そうでなければ“退化”してしまっている。

それをもっとはっきり言えば、人類の一部はそのとき、
人類から、より高度なものに進化して、神に近い生物になっている。
人類から神のほうへ進化するのだから、
それは『神人(ゴッドメンシュ)』と呼んでかまわない。」


910 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:25:33.20 ID:0NdKGyXy0
>>902
戦争しようぜ
折角減った人口です、ってドヤ顔したい!

911 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:26:00.56 ID:hvpmBTHt0

【経済政策】外債購入50兆円、円高対策基金を 国家戦略会議で岩田氏提案 [11/10/28]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1319819277/

912 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:27:04.89 ID:3houGWMnO
今余裕あるのは中東をはじめとする資源国だけだな

913 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:27:32.06 ID:NzKZtqmb0
マジでヨーロッパの連中は えー加減にせいよ。
足を引っ張るんじゃねーよ馬鹿どもが

914 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:28:14.61 ID:RoeTXLii0
札われ

915 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:28:50.45 ID:66pL88Gg0
今日も日経平均下がるのか…

916 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:28:52.13 ID:yWr2R3OE0
日本に悪影響が出るのかどうかだけが気になる。
出ないなんて事はないんだろうけども


917 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:28:54.33 ID:9/qlzFz10
ドイツが責任もってユーロ危機の拡大阻止することだ
捨て身の各国への財政援助かECBがユーロすりまくってインフレ

これが民主主義の弱さなんだよ。
援助いやだというドイツ国民。

そしてユーロ危機にドイツも飲み込まれてアボーン

ドイツアボーンまで織り込んだかみんな?
次は何だというところ

918 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:29:14.10 ID:kmx6UiH/0
金はどこへ流れてルンだお
下水にでも流れたか??

919 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:29:17.09 ID:pfmouQeX0
>>908
そうか。
ではまだボールはイタリアやギリシャにあるんだな。
まず自分の国をちゃんとしてからだと。
不良部門で自力で解決しろと。

920 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:29:37.18 ID:jB1VBTF00
共同債の情報が出回ってるからじゃね?
相対的にドイツ国債買う奴が減るのは必然かと

921 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:29:54.28 ID:PKl63UCE0
ECBってまだ政策金利1.25%なんて余裕ぶっこいてるけど
さっさとゼロ金利まで下げといた方がいいんでないの?

922 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:30:56.34 ID:hGtYHYip0
次はスペインだろ?

923 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:33:15.34 ID:iIftBZMN0
バブルがはじけると、みんな借金を返し始めるから、投資する余裕なんてないだろ。

924 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:33:45.98 ID:vkmE98iY0
いろいろ\(^o^)/オワタ

戦争とか言ってる人がいるけど、世界の価値観が植民地否定になってる
現在じゃ、戦争は一時回避にもならんだろ。
人口削減についても、非戦闘員を大量に巻き込む原爆のような手段は、
現在の価値観の中ではほぼ使用不可能。核は現実的に使えない。

もうちょっと荒っぽい時代なら、戦争突入で解決なんだろうけどな。

925 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:34:53.41 ID:Apm5akea0
>>921
今以上に金利下げると
ドイツのインフレが止まらなくなって破裂しかねないぞ
ユーロってのは元々景気調節のための金融政策を放棄するという社会実験なんだから

926 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:35:30.99 ID:Evscy6rm0
昨日のNHK見たが、もうヘッジファンド連中を逮捕して財産差し押さえればいい。
戦争するよりはマシだろ



927 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:36:35.72 ID:emlMtiUS0
イスラム移民を収容所に、そして中東がマネーゲームをしていると言ってお金を没収だな


928 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:36:47.96 ID:9/qlzFz10
いやだろうが援助しないと結局同じにドイツも逝く

それわかってんのかねドイツ人
バカといってやりたいが あるいは大急ぎでユーロ離脱か
しかしそれは世界が迷惑だろう

しかしなんだねおい 掲示板のほかのスレは
日本人もお花畑だな
自分に関係ないと思ってんだろうな
うらやましいぜ





929 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:37:27.34 ID:q2FYEZPD0
ドイチェやBNPより
米金融のほうが下落してるのは、なぜだぜw

930 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:38:23.26 ID:8nn9sR/r0
>>915>>916
NYが閉じて、CME日経先物は微妙に戻してるっぽい。SP500もNASDAQもほんの少しだけNY締めから戻し。
って言っても8155円だから、前日で200円弱下げからのスタートなんだよな。
GS始め米系とEURO系機関投資家が空売り仕掛けねーかとビクビクしてる

931 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:38:39.59 ID:1eB1tHui0
中国への禁輸解除して援助して貰うしかないのでは

932 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:40:18.76 ID:QGOwiuha0
もしかしてロシア大勝利なの?

933 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:41:57.21 ID:XiM23wum0
日本破綻厨のバカはどう思ってるのかね

一番安全だったやないか

934 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:42:35.15 ID:z0YnS+sk0
>>167
世界の中で一番まともな国の気がするが
何を変えなきゃいけないのか理解できない
開国か?w

935 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:42:39.85 ID:Evscy6rm0
>>932
石油やガスが売れなくなるだろ

936 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:42:40.28 ID:hLioA1iKO
MW3みたいにならんかなw

937 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:42:48.98 ID:99b/7FUo0
年末預金封鎖!
決定!

938 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:43:18.13 ID:9/qlzFz10
次はスペインとかいうのは回転が遅い

米中だろ アメリカはしのげる

そして日本だな

ドイツは残りはブンデスバンクが買いますけど

ドイツというと次の連想ゲームは日本だね
外債円転して為替介入で買戻しという日銀砲は今度も可能か?

939 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:45:18.59 ID:voL7M1Uf0
ギリシャ国債って利回り130%だっけw  個人で買えないのかよ

940 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:46:00.64 ID:9/qlzFz10
サバイバルモードになるとアメリカ強いね
対外債務はドル増刷で返せるし 信用はなくなるが
ドル刷れば食糧も原油も買える

しかも食い物や資源は自国にたんまりあるからな

ロシアも強い

941 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:46:48.06 ID:PKl63UCE0
日本人投資家、ドイツ国債から英国債にシフト−欧州危機の深刻化受け
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aO.ReFS8UPGE

財務省が9日に発表したデータによると、日本人投資家による1月から9月末までの英国債の購入は
1兆5300億円に達し、このままなら年間ベースで08年以来最大になる見通し。日本人投資家による売却は、
ドイツ国債が約1兆4600億円と最も大きく、次にイタリアとアイルランドの国債が続いた。

(中略)

ニッセイアセットマネジメント債券運用部債券第1運用室の國部真二チーフ・ポートフォリオ・マネジャーは、(略)
日本生命の一部門であるニッセイが、ユーロ建て債券を英国債に入れ替えていることを明らかにした。

942 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:48:46.15 ID:oqWd7r9g0
ほとんど、グロソブなんじゃないか。

943 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:49:02.28 ID:9/qlzFz10
英国が安全と思うレベルに苦笑する

平和な国だね あまりにも近視眼的場当たり的な行為だな

944 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:49:19.99 ID:iIftBZMN0
>>939
買いたいのかよwww
紙くずになる可能性大なのに。

945 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:50:06.30 ID:q2FYEZPD0
Royal Bank of Scotland. -7.75% ← これいっつも右往左往っぷりが一番禿げしいのはなぜ?
Deutsche Bank AG -3.36%
BNP Paribas SA -2.86%
Bank of America Corp -4.28%



946 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:50:18.19 ID:LAyHP0ZM0
まじ、欧州はヒャッハー状態なのねww

947 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:50:35.64 ID:RIlIta7g0
>>924
その為の正義の民主化戦争ですよ

948 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:51:58.24 ID:drRfCKZy0
結局ギリシャはどうなってるんだぜ

949 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:52:00.67 ID:iIftBZMN0
>>945
公的資金が注入されているような危ない銀行だから。

950 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:52:39.94 ID:9/qlzFz10
他スレの花畑が不快だ
誰か啓蒙してやってくれ

しかし日本人 俺たちもカラスみたいな強奪の発想やめて
分かち合い助け合わないといけなくなるんじゃないか

話が飛びすぎか

951 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:53:33.06 ID:1thfcyoE0
>>25
決定的に国民がだらしなくて働かないからだよ。
まあ、日本もそうなりつつあるがな。

952 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:55:09.84 ID:QGOwiuha0
で、日本はどうすればいいわけ?

953 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:56:26.23 ID:HAHCnxW70
金利とリスクの釣り合いが微妙っちゃあ微妙かな?
神経質なくらい財政バランスに気を使う国だから単体では安牌極まりないんだけどな。
ドイツ国民の出方に注目、東欧の一部と組んでブロック作るかもな

954 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:56:33.63 ID:FtcqBmW4O
>>950
はげたかにつつかれてるのは日本もおなじ。
ちょっとばかし、肉が厚くて痛覚が鈍いだけ。

955 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:57:22.84 ID:iOh5uRKT0
くそう、深夜に面白い議論しやがって
>>301
>いってることは半分正しい。インフレが続くなら問題無い。
>問題は成長に限界があるからインフレが続かないということ。

ないないw

956 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:57:46.43 ID:bFAXR9dN0
>>952
日本は自国の経済の心配をした方がいい。それどころじゃない。

957 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:57:53.60 ID:emlMtiUS0
欧州の金持ちもマネーゲームや災害の保険支払いで没落したと聞いたことがあったし
マジに発展途上国入りしそうだな

958 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:58:16.84 ID:q2FYEZPD0
先生!スットコランドってヤバいの?


959 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:58:21.51 ID:mb5wdEUk0
>>950
どこかの途上国に投資して、
優良な顧客になるくらいまで発展させて共存を……

あれ……?

960 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:58:27.18 ID:y57sj0Cg0
世界のリーダー韓国がなんとかするさ

961 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 08:59:34.65 ID:iIftBZMN0
>>950
人が良すぎるだろw
日本がかつてそうだったように、バブルに踊った欧米は自分で対価を払うべきなんだよ。
統合だ共同体だと言ったところで、危機になれば助けてくれる国はないのが現実。

962 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:00:50.55 ID:8nn9sR/r0
SGXに従ったな、8189円で寄った>>日経平均

963 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:01:53.07 ID:iOh5uRKT0
>>325
く、議論終了かつまらん

964 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:02:43.92 ID:MLQkLPUK0
イタリアでは、300ユーロ以上の買い物はクレジットカードですること、って
法律ができるらしいよ

965 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:04:20.89 ID:q2FYEZPD0
Bank of America 5.14
52 week Range  5.13 - 15.31

先生!NY売買額トップくさい銀行が底抜けしそうですけど、無事に年越せるのでしょうか?

966 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:04:29.96 ID:7qHPYVjb0
ふだわれ

967 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:05:24.96 ID:9/qlzFz10
>>961

だからドイツ何とかしてよ という理屈
するしかないだろ
世界に波及させないでよ

968 :人権団体代表:2011/11/24(木) 09:05:36.29 ID:+mQEmzyW0
まあ、経済的観点から見れば、日本には無関係なんだよな
貿易量みればわかるし、欧州には資源もないからな・・滅びても何も困らないのも事実・・・

FXしてるやつなら理解できるだろ(特にユロドル中心にポジしてるやつ)
おそらく今週中にはユロドル1.28は確実だろ
日経は明日には1万円は確実と見てる

969 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:06:24.95 ID:EVxBbVqI0
イタリアの次スペイン、その次ポルトガルとフランス
バブル崩壊の日本を見ていただけのEU


970 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:06:28.83 ID:wRwZ5ooK0
割礼じゃないのか

971 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:07:00.21 ID:Evscy6rm0
小泉&ケケ中を派遣してやれよ

972 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:07:41.89 ID:QSaOoY0y0
>>952
韓国と結んだ通貨スワップ協定を破棄して、IMFへ貸付け。

973 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:07:58.97 ID:m8HNKdIT0
来年にはユーロは解体かな?
もやは維持することは難しいだろ。

974 :人権団体代表:2011/11/24(木) 09:08:39.66 ID:+mQEmzyW0
まあ>>968の予測は、
ユロドル 金ドル銀ドル の激動相場で鍛えた投資感だけどね
為替暦2年 株暦10年

975 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:09:09.82 ID:8nn9sR/r0
>>968
強烈な釣りwなんだろうけど、とりあえず今動いてるいちばを見て下され

976 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:10:16.79 ID:ZOOGYpf10
日経やばすwww
オレのクソ株息してないwwwww

977 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:10:29.22 ID:B53eFT6f0
ユダヤ人に割礼を迫られるドイツ人哀れw

978 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:10:52.41 ID:9/qlzFz10
>>968

かぜがふけばおけやが 式に波及するんだよ

979 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:11:18.91 ID:iIftBZMN0
円ばかり買われるけど、外人は円をどうやって運用しているんだろうな?
どうせ円高にするなら、日本株を買ってくれよと。

980 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:12:46.14 ID:sOymaL1u0
>>974
仮想口座は意味無いよw

981 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:12:50.58 ID:0oH8iJUB0
>>819
一方的なドイツマルク高になって死ぬよそれ。

982 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:13:02.40 ID:RG0s/ChX0
世界が地獄の門の前に列作って順番来るの待ってるみたい
日本は何番目かな

983 :人権団体代表:2011/11/24(木) 09:13:08.45 ID:+mQEmzyW0
お前ら、今からユロドルをショートしとけ
明日には1.28だぜ(ユロドル今年の最安値 1月につけた)
おそらくユロドルは今月末には1.18(ギリシャ危機(デフォルトとは無縁のとき))かな・・・
12月中旬には1.10われだろうね

984 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:13:09.38 ID:PKl63UCE0
>>979
満期の短い日本国債に流れてるみたいだよ。
鼻くそみたいな金利しか付かないけど機関投資家は仕事として
一応何かで運用しなきゃならんしな・・・

985 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:13:30.39 ID:4seQKEhN0

コテハンのトリ割れみたいなもんか・・・。



986 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:16:04.26 ID:PReOAzBK0
日本国債 AAA+



987 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:16:54.86 ID:sOymaL1u0
>>983
トレーダーは自分の考えを人に押し付けません。


988 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:17:13.35 ID:dpNYHIcz0
あっという間だな 
資本主義の限界か

ほんの100年前なら。。。1911年か
日露戦争終わってWW1まであと3年ってとこだな。


989 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:17:48.05 ID:BDj2iH4d0
日本は円高だから資金が逃げないだけ。
円安に振れたらイチコロ

990 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:18:11.40 ID:GdlAEaHXO
>>985
ハコテンの焼鳥みたいだな

991 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:18:17.39 ID:WNTBcsl30
同じ負けるなら支持者の暗部を引きずり出されずに負けようってことだろう

生保不正受給の実例とか
市役所の労働環境の素晴らしさの実例とか
組合活動が勝ち取った成果の実例とか



992 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:18:19.58 ID:q2FYEZPD0
金融で稼げなくなって万単位の解雇解雇なので
ドル安の製造業に必死なわけですね?

993 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:18:43.22 ID:K6RyFLs30
>>984
ギリシャよりも財政赤字の酷い日本の国債を買うとはw


994 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:19:05.50 ID:HOuVeNkp0
ロボコップ3のせいで日本が米に投資しづらくなったのが悪い
悪いのはハリウッド

995 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:19:17.90 ID:bImZOJCV0
資本主義二は、限界が有っていつか崩壊するんだよね、そして時間を掛けて再度やり直す事が始まる、今はその終わりの始まりに居る、良く成るのはそんなに時間は掛から無い、50年位待てば良いだけの話

996 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:21:40.77 ID:iOh5uRKT0
軍がトモダチ作戦発動したり、財務の傀儡が総裁選勝ったり
マスコミが横並びで黙ってたり、日銀がインフレ恐怖症で、
財務省が増税必死なのも
震災復興がなんだか遅れているのも

全部偶然なんです、ピンチな超大国とはいえ他国の復興需要なぞ当てにしませんよ。
ましてや日本はパートナーですからねパートナー
いやあTPPに急に入りたいなんて、困ったパートナーです
この前も勝手にドル買い介入してきたし


997 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:22:04.22 ID:E+NPLg6O0
>>944
10年以上前の事だが、北朝鮮向けの債権が高値で取引された例もある。
その辺はハイリスク承知の、読みの世界。

>>939がそこまで考えてるかどうかは知らん。

998 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:22:31.16 ID:29DvYtec0
責任者はドイツだ

999 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:23:16.13 ID:0oH8iJUB0
>>998
オランダ

1000 :名無しさん@12周年:2011/11/24(木) 09:23:31.48 ID:7LaKf41+O
残念、ユーロ支那チョン崩壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)