5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒトラーの魅力

1 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:27:22.73 ID:JksmaSyj0 ?PLT(13035) ポイント特典

嫌悪するがなぜか心に残る悪魔的存在、ヒトラー

『我が闘争』というアドルフ・ヒトラーの著書を読まれたことがあるだろうか。
大学生のころ暇にあかせて多読した中の一冊だ。
人種偏見、体制への憎悪など、不快感を抱く箇所ばかりだった。
ところが2ページに一つ「どきり」と印象に残る言葉がまぶされ、それで読み通してしまった。いくつか抜粋してみよう。

「いかなる宣伝も大衆の好まれるものでなければならず、
その知的水準は宣伝の対象相手となる大衆のうちの最低レベルの人々が理解できるように調整されねばならない」

「偉大な理論家が偉大な指導者であることは稀で、むしろ扇動者の方が指導者に向いているだろう。
指導者であるということは大衆を動かしうるということだからである」

「一般人までもが近代科学文明に頼るようになると性交渉の低年齢化が進み、
子供が子供を産む時代が来る。その時こそ民主主義の破滅であり、一撃が加えられるときだ」

ヒトラーを「狂人」呼ばわりする歴史書は数多い。ところがそれだけでは要約できない不思議さがある。
ヒトラーに抜擢され、ナチス党の建築家で軍需相、敗戦時40歳の若さだったアルベルト・シュペアーは
晩年の回顧録『第三帝国の神殿にて』(中央公論)の中で、
ヒトラーについて「魅力」「魔力」「分からない」という言葉を繰り返し使っている。

そして今でもドイツをはじめ、世界が彼の評価を定められない。
戸惑いの背景の一つに、彼がドイツのワイマール国内の政治手続き、
つまり民主的手段によって選ばれ、国民の支持に基づいて民主主義を壊したことがあるだろう。
「民主主義とは何か」。
この深い問いが、ヒトラーを考えるときに、直面してしまうのだ。

http://blogos.com/article/25587/

2 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 21:27:49.58 ID:2FWuIsCx0
ひげ

3 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/28(月) 21:28:10.32 ID:tUDvcQ8g0
ヒトラーよりヒムラーの方がすごい

4 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:28:16.61 ID:GFfwwwUU0
エヴァ・ブラウンが一言


5 :名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/11/28(月) 21:28:25.50 ID:hCErFDOQ0
ブボモワ-機関 【― きかん】
2006年に組織された某国大統領直属の特務機関。
初代局長にはブボッケンJr.が任命された。

組織
情報部:諜報活動、暗殺、破壊工作、拉致
刑務部:強制収容、処刑

紋章 ヘーケンブボイツ (嗅十字)
      ┏━━┓
      ┣┳━┛
      ┃┃┏━
      ┃┗╋┓
    ━┛━┛┃

2006年9月以降、ブボシュビッツ強制収容所で
500万人余りの屁爆者をガス室送りにした。

http://livedoor.2.blogimg.jp/ki2ch/imgs/0/c/0c0cbedd.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/ki2ch/imgs/e/d/ed29ec63-s.jpg

6 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/11/28(月) 21:28:41.28 ID:c+YycNdU0
    ∧,,∧ 
   ( ´・ω・)  ばかじゃねーの
   (っ=|||o) 
 ̄ ̄ `――´ ̄ ̄ ̄\

7 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/28(月) 21:28:45.92 ID:rUQ8ApK00
統率力

8 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:29:06.38 ID:5kIFzNIQ0
髪の毛

9 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/28(月) 21:29:22.85 ID:QoDr3vGI0
プルトニウム牌

10 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 21:29:25.80 ID:HU4ilBIN0
初カキコ…ども…
俺みたいな中3でグロ見てる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

今日のクラスの会話
あの流行りの曲かっこいい とか あの服ほしい とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺は電子の砂漠で死体を見て、呟くんすわ
it'a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。

好きな音楽 eminem
尊敬する人間 アドルフ・ヒトラー(虐殺行為はNO)

なんつってる間に4時っすよ(笑) あ?あ、義務教育の辛いとこね、これ

11 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/11/28(月) 21:29:28.54 ID:c+YycNdU0
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/chopinfo/20090214/20090214030423.jpg

12 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/28(月) 21:29:31.00 ID:78mxQmvF0
戦争に負けた無能

13 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:29:31.32 ID:PAIBBsHs0
幼少期の頃、とてもいい子だった

14 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/28(月) 21:29:39.48 ID:VsaLqeV/0
テクノカット

15 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 21:29:50.99 ID:r+qdRlEp0
俺の嫁

16 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/28(月) 21:29:56.03 ID:A4Jqt0zH0
我が闘争読みかけたけど、訳が悪いのか、原文が悪いのか不明だけど
ひどく読みづらくて、数ページでやめた。

17 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 21:30:30.61 ID:j6gmluo+0
民主主義の悪例になったところ

18 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/28(月) 21:30:34.53 ID:+j4IZAIu0
ニコニコのヒトラーMAD全部消されたお(´;ω;`)ブワッ

19 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 21:30:53.48 ID:TX9Ya2zR0
レーティアちゃん

20 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/28(月) 21:30:58.62 ID:1bky9q+A0
運の強さ

21 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 21:31:10.83 ID:I+SWhGmx0
とういうかユダヤ人のみならず、自分を支持した民衆にたいする軽蔑を素直に表明してるような書物を
ナチスドイツのバイブルとして読ませるヒトラーもヒトラーなら、ありがたがってそれ読んでた民衆も民衆だよなぁ。

22 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:31:18.94 ID:3zBT8QenO
ヒトラーは世界征服するつもりは無かった
これ豆な

23 :名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/11/28(月) 21:31:29.32 ID:Y3N5hOXF0
芸術大学卒ですっげー絵が上手い

24 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:32:11.16 ID:FPlOb0mT0
ヒトラーが余計な口を出してくれたおかげで
ドイツ兵器はキチガイめいたのが多かった。

25 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:32:16.06 ID:2gMkSa2j0
絵の上手い伍長・・・。
そのまま絵描きの道に進んだら歴史は変わっていた。

26 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/28(月) 21:32:29.03 ID:LeNoBmC+0
いいか悪いかはおいて
一つの目標に一生懸命だったところ

それに比べ…お前らときたら…

27 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/28(月) 21:32:43.88 ID:inZ+Kn8Y0
ヒトラーに対する嫌悪感は全くない
チンギスハンとか織田信長と似たようなもんやろ
ただの歴史上の人物

28 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:32:53.44 ID:mZNGQil+O
チョビ髭とSSとハイルヒットラーと卍

29 :名無しさん@涙目です。(東海地方):2011/11/28(月) 21:32:54.54 ID:4owxB1tnO
ゲッペルスとガチホモ

30 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/28(月) 21:32:56.77 ID:20mAzU3+0
虐殺行為はNO

31 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 21:32:59.39 ID:C2sNAKigO
プライドが高いだけの画家崩れから統帥にまで這い上がった希望の星

32 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:33:14.38 ID:mBePpgCb0
結局成就しなかったんだからアホだよな
それも桁違いの

33 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/28(月) 21:33:15.94 ID:BSzoXYQ60
ゲーリングやルーデンドルフみたいな格上の軍人を味方につけた手腕はすごい

34 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/28(月) 21:33:22.75 ID:ZOEBP4hI0
ドイツ国内でナチ賛美とかしたらタイーホってマジなのか

35 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/28(月) 21:33:27.37 ID:2brm7Mnd0
ナチスの魅力にしろよ

36 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/28(月) 21:33:45.79 ID:Y8p5C43l0
暗殺回避率が異常

37 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/28(月) 21:34:06.16 ID:M4bABGce0
ひっとらえろ!ヒットラーはただのエロ。DQNの偶像

>>35
それならあるわ。ホモ野郎

38 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 21:34:08.02 ID:4wYZZRnV0
おっぱいぷるーんぷるん

39 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 21:34:20.11 ID:AVnqIS9Q0
マインヘッド市長選挙

40 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 21:34:30.40 ID:KuSDSX/50
ちょび髭引きちぎってやりたくなるオーラ

41 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:34:32.99 ID:R9bv8cOX0
ヒトラー最後の7日間はみとけ
ドイツ軍も悲惨だったことがわかる つーか感動する けじめのつけかたが日本と似てる

42 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:34:46.75 ID:EQxkvb2g0
ポーランド侵攻までは超優秀な政治家。
バトルオブブリテンと東部戦線開始がまずかった。
もし、バトルオブブリテンに日本の機動部隊が援護に行っていたら・・・。
まぁ、開戦自体失敗だけどね。

43 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 21:35:01.66 ID:/C0d79hB0
ハイル!ファシ下!!

44 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (茸):2011/11/28(月) 21:35:01.95 ID:6IP5tsZg0
今のドイツを地位を作った男

45 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/28(月) 21:35:30.47 ID:S44qqai10
これいいよね
http://www.youtube.com/watch?v=TY6jDceaBZo&feature=results_main&playnext=1&list=PLF4C55CF07C79CB71

46 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:36:11.49 ID:OUjN+YDo0
自分に有利なときは愛国心煽って調子付くけど
いざ敗戦濃厚となると自殺しちゃうヘタレ
三島と同じだよ。

47 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:36:18.23 ID:CRrGTLZB0
優生学を今こそ適用すべき

48 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/28(月) 21:36:41.03 ID:rgzwt+uC0
虐殺行為はNO

49 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:36:43.62 ID:3zBT8QenO
>>34
マジ
というよりロシアを除くヨーロッパでは、ナチスやヒトラーはこうだったという史書に反する論文や、意見表明をすると
芸能人やスポーツ選手でもない限り社会的に抹殺される


50 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:36:51.53 ID:DjC6OpplO
凄い人間なんだが
人種観がネタとしても冷めるほど幼稚過ぎ

51 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:36:51.99 ID:EQxkvb2g0
ディスカバリーで「カラーで見るヒトラー」とかやってるけど、
吸い込まれそうな不思議な魅力のある瞳。
意志の強い純粋そうな表情。
国民を熱狂の渦に巻き込んだのも良く判る。
今の日本に必要なのはこういう政治家。


52 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 21:37:12.26 ID:P2G86KAU0
こいつを褒めると出禁になるんだろ

53 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/28(月) 21:37:45.73 ID:M4bABGce0
脅威の支持率96%の秘密

>>42
いきなりトラックで突っ込んで、一般人を虐殺しまくったのが、天才と言ってるのと同じ。
オウムがいきなりサリン巻いたのと同じ。馬鹿の極み。

>>44
ドイツのゲルマンは昔から凄かったんやで。悪い意味で知名度が上がっただけだろ。


54 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 21:37:50.60 ID:We+rktadO
今ヒトラーのおじちゃんが言った通りに
世の中になってるのが凄いところ

55 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:37:58.45 ID:L7KjzU+D0
健康ヲタクな部分は先進的だったな
あの時代に禁煙勧めてたり

56 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:38:04.55 ID:mZNGQil+O
ナチイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ

57 :名無しさん@涙目です。(山陽地方):2011/11/28(月) 21:38:11.45 ID:ydjhaoiHO
確か兵隊としてもかなり優秀だったんだよな
たくさん勲章もらってたとか

58 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 21:38:23.06 ID:T3dKrB1V0
フィクションで気軽に悪の帝王にされまくってるの見て育ったから、かなり同情的

59 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 21:38:23.52 ID:5+fFfX4Y0
ドイツ統一はまだ終わっていない。
フランスに不法占拠されているエルザス=ロートリンゲン、
イタリアに不法占拠されている南チロル、
ベルギーに不法占拠されているマルメディー=オイペン、
ポーランドに不法占拠されている東部ドイツ(シュレジエン、プロイセン)
ロシアに不法占拠されているケーニヒスベルク
これらがドイツに復帰したとき統一が完成するのである。

60 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 21:38:28.31 ID:btSvcdaa0
特殊な大阪民国での話を、
日本国に照らし合わせるのは止めてくれないか。
生粋の日本人は、和を乱す奴が大嫌いなんだ。



61 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 21:38:29.32 ID:JCefp6Y50
>>41
何日か減ってる

62 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/28(月) 21:38:36.73 ID:FPwUVUqp0
戦後に各国のコメディのネタにされまくったあたり

63 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/28(月) 21:38:37.59 ID:SjcjV8820
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2319455.jpg

64 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 21:39:07.77 ID:RyvWVqe/0
ヒトラーやナチ関連の映画ありすぎ
人気なきゃ作らないよな

65 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/28(月) 21:39:08.92 ID:s6BXtRYQ0
南米に逃げたってほんと?

66 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 21:39:30.80 ID:KuSDSX/50
>>33
ルーデンドルフに関してはタンネンベルク以降
横でうっつらうっつらしてただけ爺さんに、いいとこ全部持って行かれた個人的な恨みがあるのかもしれないな・・・

67 :名無しさん@涙目です。(宮崎県):2011/11/28(月) 21:39:39.89 ID:MlFiTnOY0
ヒトラーなら俺の横で寝てるよ

68 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 21:39:46.04 ID:Ll4eaOGh0
資源もなんもない敗戦国がよくあそこまでやれたと思うよホント

69 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/28(月) 21:39:47.85 ID:+DqNp9BD0
ネタにしやすい

70 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:39:59.45 ID:EQxkvb2g0
>>46
ブラジル経由で南極に逃げてるから。
そこからハウニブってUFOに載って月まで行ってるかもw
来年4月にアイアン・スカイ楽しみだね。

1945年、敗色濃厚となったドイツは南極に基地を建設し、ハンス・カムラーを
はじめとする一部のエリートがそこからハウニブIIIで月面に脱出します。
月で密かに力を蓄えたドイツ軍は2018年、アンドロメダ・ゲレーテおよび、
多数のハウニブIVで地球に向かって侵攻を開始する、というストーリー。

http://pub.ne.jp/sakura2011/?cat_id=147533
http://pub.ne.jp/sakura2011/image/user/1314632969.jpg
http://pub.ne.jp/sakura2011/image/user/1314632307.jpg



71 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/11/28(月) 21:40:10.40 ID:yeuF2LfW0
「国民諸君、同志諸君、最後まで戦い続ける諸君に敬意を表する。すでに戦況は……
私はベルリンと運命をともに……しかしナチスは不滅である……たとえ米ソがいったんは勝つように見えようとも……。

そうなのだ、それは砂の上の勝利だ。彼らは世界の真の支配者ではないからだ。
彼らの背後で操る者……ユダヤ……イスラエル……世界的なユダヤ国際資本……。

米ソは……おそらく1990年代ごろまで、対立と妥協を繰り返しつつ、世界を運営しようとする。
しかししょせん……ヨーロッパと日本、東アジア、イスラム諸国、インド……いずれ世界は米ソの手に負えなくなる。
そのときユダヤはみずから……に乗り出す。

あわれなアラブ4カ国……最終戦争。東西が激突するだろう。
ユダヤはそれに勝って全世界……なぜならそれが彼らの『旧約聖書』の約束だからだ。
黙っておけば必ずそうなる。しかし、私がそうはさせない。そのための手を、私は死ぬ前に打っておく。
それが最後の秘儀である。それによって人類はわれわれを受け継ぐことになる。

しかも見よ、そのあと、わがナチスの栄光、ラストバタリオン……。それが真のハーケンクロイツの日だ。
カギ十字の日だ。そのときラストバタリオンが現われる。ユダヤを倒す。世界を支配する。永遠に……
そしてナチスは甦る。真のヒトラーの時代が来る。必ずだ。

甦ったナチスの軍団とその強力な同盟がそのとき来る。宇宙からの復讐のカタストロフィとともに来るぞ。
それからが真の究極だ。真の終わりで真の始まり、真の淘汰、天国の地獄、21世紀のその年に、
人類の驚くべき究極の姿……ではそれを明かそう。諸君、それは人類……」

72 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:40:11.75 ID:DjC6OpplO
>>54
全然なってないだろ
あれはレトリックで問題の程度を誤魔化していつの時代でも当てはまってるように錯覚できる言葉のトリックだよ

73 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 21:40:14.21 ID:We+rktadO
>>65
はい

74 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 21:40:17.66 ID:I+SWhGmx0
>>65
脳だけになってヒトラーがどうこうみたいな
ほんっとにっくだらないB級映画みたことあるような。

75 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:40:18.76 ID:R9bv8cOX0
>>64
あれ以上のホロコーストはもうないだろうからな
社会学でいつも引き合いに出されるのもわかる

76 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 21:40:45.97 ID:I+SWhGmx0
>>68
ドイツは言うほど資源がないわけじゃない。

77 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/28(月) 21:40:56.86 ID:ZOEBP4hI0
>>49
マジかよ
海外のミリヲタも結構ドイツ派は多いよな
事情もあるけど、フィンランドとかクロアチアとか特に
フランス人もミリタリーに関してはナチス好きとかいるけど、ミリタリーの趣味はセーフなのか

政治としてはアウトなのね

78 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/28(月) 21:40:59.88 ID:3ypN6tSI0
今日知られているヒトラーは連合軍によって作られたヒトラーだしな
再評価には何年かかるかねぇ

79 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/28(月) 21:41:11.60 ID:OswZcR690
アーリア人って変な意味で使うなよ!

80 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:41:12.63 ID:3zBT8QenO
>>42
ポーランドこそ最悪だろ
ヒトラーや軍の大多数はアメリカが支援する英仏と戦えば勝てる筈が無い という考えで
でもポーランドごとき、独ソ同盟相手に参戦する筈が無いと考えててゴーサインを出した

81 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 21:41:32.48 ID:6KO3R5s70
維新におけるゲッペルスやヒムラーは、たかじんとミヤネ?w


82 :名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/11/28(月) 21:41:47.45 ID:rm5Vi+h9O
ムカつく度に人間が殺せる権利とかあればいいのに

83 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 21:41:53.87 ID:6XY6cBBz0
宇宙海賊ギルドのボスだろ

84 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:41:59.16 ID:vJy/X7rb0
ちょん(^o^)ノ

85 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 21:42:52.72 ID:VFVkbW1H0
ちょび髭

86 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/11/28(月) 21:43:19.35 ID:/XmR9dtB0
とりあえずヒトラーの予言のソースは五島勉って事は押さえて置いた方がいい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/莠泌ウカ蜍

87 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/28(月) 21:43:40.96 ID:ZOEBP4hI0
独ソの話になると、毎回フィンランドが可哀想なんだけど

88 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 21:43:53.45 ID:Ih/ljKxn0
そりゃあヒトラーの被害受けた日本人っていないからなw


それよりアメリカからの被害のほうがでかいしw

89 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/28(月) 21:44:07.49 ID:LeNoBmC+0
スターリングラード攻防戦における
ドイツ軍将兵の合言葉は
「あと100メートル」

結果征服できなかった100メートルになったが…


90 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 21:44:07.70 ID:Ox033dJS0
ドジっ娘

91 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:44:12.37 ID:R9bv8cOX0
もともとムチャクチャな借金おしつけた英仏も悪い
その視点が欠けてる

92 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:44:47.40 ID:KosckSjQ0
ハルトマン○
マルセイユ○
ロンメル○
マンシュタイン○
ヒトラー×
ゲッベルス×
ゲーリング×
ディルレバンガー死

ルーデル◎

93 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:44:55.74 ID:mZNGQil+O
ブラジルから来た少年

94 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/28(月) 21:44:57.35 ID:c6j6C9ED0
>>1
ICBM に通報した。


95 :名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/11/28(月) 21:45:14.19 ID:Hv9or+dW0
人間虐殺した最低の屑だろ?

96 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 21:45:17.04 ID:We+rktadO
>>86
いや軽く読む程度しとけよ

97 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:45:53.84 ID:DjC6OpplO
いや、確か賠償金は大した問題になってなかった気がするが

98 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/11/28(月) 21:45:57.23 ID:2pjL1Wsw0
>>80
バトルオブブリテンに日本の機動部隊がとか言ってる時点でなんも考えずに書き込んでるとわかる

99 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:46:10.19 ID:3zBT8QenO
>>91
金か土地、どちらかだけならヒトラーは生まれなかったな


100 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 21:46:18.26 ID:I+SWhGmx0
>>91
その反省から第二次大戦以降でべらぼうな賠償金請求されてる敗戦国がない。

101 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:46:20.49 ID:zken9J1r0
解決不可能とみなされていた失業問題を解決しちゃったことが大きいんじゃないかな?
当初は「ヘンなやつだけど既成政党が何やってもダメだし。試しに政権執らせてみるのもいいかも・・・」くらいのもんだろう

102 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/28(月) 21:46:35.67 ID:BSzoXYQ60
ロシアのオリガルヒ(だっけ?)を見てるとユダヤを苛め抜いたヒトラーの気持ちがわからないでもない。
プーチンにボコボコにされて歴史は繰り返すんだなと思った

103 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 21:46:38.21 ID:We+rktadO
>>92
優秀なマルチン・ボルマンを書かないなんて…

104 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 21:47:36.38 ID:O9czAffC0
こんなこと言ってる間に10時っすよ

105 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 21:47:50.03 ID:YSgLrkZ2P
なにこのヒゲ
なめてんの?

106 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/28(月) 21:47:50.38 ID:e8/xrCmw0
橋元のことか

107 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 21:48:04.55 ID:Ih/ljKxn0
ヒトラーが仲間ってのはさながらクロノトリガーで魔王が仲間になった感じ

108 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 21:48:40.60 ID:I+SWhGmx0
>>99
第一次大戦に負けたって時点で恨み言さんざん言ってるし
どうなんだろうなぁ、根に持つタイプみたいだし。

109 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:48:41.34 ID:mZNGQil+O
とりあえずトンデモ兵器色々開発してたのが中二心をくすぐる
巨大戦車、ロケットミサイル、強力な細菌兵器や毒ガス、行きつく所はオカルトめいた謎兵器wwww

110 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:48:55.28 ID:R9bv8cOX0
ムッソリーニの空気ぶりは異常

111 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/28(月) 21:49:06.17 ID:pESLtLkw0
音楽が終わったら明かりを消してくれ

112 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 21:49:35.00 ID:utuil7gv0
>>61
金曜ロードショーで放映されたら大体そのくらいに減るだろ

113 :名無しさん@涙目です。(福井県):2011/11/28(月) 21:49:52.00 ID:Qr0Y5dfc0
子供の頃はすごい悪い人と思ってたが調べれば中々興味深い人物だなとわかる
少なくともスターリンなんかよりはよっぽど面白い

114 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:50:11.25 ID:VByWjqAf0
ジークハイル!

115 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 21:50:24.00 ID:Ih/ljKxn0
>>110
ちゃっかり連合側につくような三下に用はない

116 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:50:29.32 ID:mE1a5vcL0
ヒトラーの究極予言面白い
永遠の未成年者集団ってまんま今の日本人じゃん

117 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 21:50:38.87 ID:I+SWhGmx0
>>101
国家事業起こしまくって失業者減らしたは良いが
財政は火の車、戦争に勝ち続けるしかなかった
という意味では、失業者問題を「解決した」とは言えないと思う。

118 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/28(月) 21:51:11.39 ID:LeNoBmC+0
>>92
信頼のないところに情報機関はあり得ない

西ドイツ連邦情報局長

ラインハルト・ゲーレン中将
の言葉を重く受け止めろ

119 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 21:51:22.13 ID:YHIs/eda0
ヒットラーおじさんとかいう漫画が有った気がする
内容は知らないけど

120 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:51:27.85 ID:DjC6OpplO
スターリンはスターリンで魅力がある

121 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/28(月) 21:51:42.48 ID:XNjBNlSG0
我が闘争で、「広報はそのターゲット層の一番低能が理解できるようにするべきだ」
的なこと言っててなるほどなーって思った。

122 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 21:52:25.98 ID:T3dKrB1V0
ルーデル先生の人気は異常w

123 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 21:52:26.08 ID:KGASinX10
コンプレックスまみれのアスペっぽいの片金のチョビ髭の小男って
負のイメージが付加されたけど片金はデマ、身長は当時のドイツの
平均身長くらいあったし、映像効果もあるだろうが顔もなかなか良くて
何より朗々とした演説とあのパフォーマンス
客観的に映像で見たヒトラーさんは普通に魅力的な新進の政治家という
印象を受けた



124 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/28(月) 21:52:29.07 ID:sK8+0mxzO
魅力ある天才
20世紀のナポレオンだ。

125 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:52:33.37 ID:3zBT8QenO
>>102
ロシアのオリガルヒはユダヤでも何でもない

126 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/28(月) 21:52:41.99 ID:3ypN6tSI0
>>101
ぽっぽも才能があればヒトラーになれたわけだ

127 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/28(月) 21:52:49.87 ID:EyzkYdaV0
でーもんの影響で性格が歪んだんだろ?

128 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 21:53:12.66 ID:KuSDSX/50
>>120
第二次世界大戦は
筆髭とチョビ髭どっちがえらいか決める戦いだったからな

129 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:53:23.09 ID:KQuYp55z0
>>98
架空戦記、夢があるじゃんw

130 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:54:00.65 ID:0P+Nc4bu0
ロンメル大好きやで

131 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 21:54:34.93 ID:Ih/ljKxn0
隣の国じゃあヒトラーよりやばそうな奴の写真がいまでも祀られてること考えると
ヒトラーだけがやばいやつって世界の主張はやはりどこか間違っているんだろうw

132 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/28(月) 21:54:39.92 ID:+j4IZAIu0
列車砲ドーラとか何であんなかっこいいの

133 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 21:54:42.87 ID:I+SWhGmx0
>>123
皮肉なのは彼自身が唱えた純粋アーリア人の身体的特徴に似ても似つかなかったことだろうな。

134 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 21:54:57.92 ID:We+rktadO
我が闘争に日本の事を書いてあるけど
数十年後に内容を見事に当ててるのが凄い

135 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/28(月) 21:55:28.03 ID:1ea6M53M0
アメリカの99%はユダヤが悪いって言えよ

136 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 21:55:35.13 ID:lCbHUG8R0
>>134
kwsk

137 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/28(月) 21:56:09.38 ID:WyA1zKv80
おっぱいぷるんぷるん

138 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 21:56:30.22 ID:zken9J1r0
>>117
長期的に見ればそうだけど、失業してあるいは失業の恐怖で明日をも知れない状況の人はそんな余裕はないんじゃない?
当時のドイツの失業問題はそれくらい深刻だったでしょ
ヒトラーの公共事業のおかげで職を得た人が猛烈なヒトラー信者になるのは明らかだし、それこそがナチズムとやらの根幹じゃないかなあと
人種論だの優生思想だのってのは末葉の話のような気がする
民衆にとっては「ヒトラーのおかげで職にありつけた」「ヒトラーのおかげでいい家に住めるようになった」ということの方が重大だっただろうし

139 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 21:56:41.06 ID:T3dKrB1V0
>>133
あれは何なんだろうな
わけがわからん

140 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:57:09.45 ID:KQuYp55z0
>>130
戦車ならビットマンだろ。

攻撃機は破壊神ルーデル大佐。

戦闘機エースパイロットはハルトマン。

英雄大杉w

141 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/28(月) 21:57:16.74 ID:Aaf9MDSqi
ヒトラーの休日に見えてワロタ

142 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:57:29.65 ID:DjC6OpplO
イタリアはもう
近代に入ってからずっと戦争では負けても政治的に勝つパターンだからあれはあれで凄いんだよ

143 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/28(月) 21:57:45.59 ID:zerRfqNs0
レームを捨ててフスを取る
どこで差がついたのか
慢心環境の違い

144 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/28(月) 21:57:52.29 ID:WyA1zKv80
>>63
ドイツ人が見たらファビョるな

145 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 21:58:49.09 ID:3zBT8QenO
>>131
毛沢東は悪の日本軍に抵抗した正義の指導者
ただ革命後、何故か性格が急変して民衆を虐殺する悪人になった
というのが日本を含む西側諸国の国定史観です 現在でも

146 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 21:59:08.66 ID:We+rktadO
>>127
初対面の人間に万年筆のインクを
投げてくる様な人だったらしぃ

147 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 21:59:09.08 ID:20nmf9nCP
>>138
兵隊に引っ張られるわ爆弾降ってくるわ他国に攻められてガタガタになったけど
まあ職さえあれば食っていけるからね、しょうがないねw

148 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/28(月) 22:00:00.21 ID:JHPt3BsZ0
40年代以降はユダ公虐めてたけどそれ以前は親しかったユダヤ人も結構いたんだってね どういう心境の変化なんだろうか

149 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/28(月) 22:00:07.27 ID:BSzoXYQ60
>>125
ロシア・ユダヤ人実業家の興亡
ttp://tanakanews.com/e0309russia.htm

適当にググッて見つけたけどユダヤは人種じゃなくて宗教だとかそんな話?

150 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:00:17.78 ID:3zBT8QenO
>>138
というか戦争して収奪しないと財政破綻 というのが言い掛かりに近い

151 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/28(月) 22:00:32.63 ID:sK8+0mxzO
>>126
愛国心が無い
ドン底を知らない
演説力がない
綿密な計画が無い
戦略が無い
自国文化への理解が無い
主張の核になる信念が無い
主張に辻褄が合わない
現実を理解していない


152 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:00:38.89 ID:jj9IL8KQ0
ハイールヒトラー

153 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 22:01:07.73 ID:ajIB5hsr0
>>41
感動なんかしねーよw ナチスはクズ
あとタバコ吸い過ぎ。当時のドイツはあれぐらいスパスパ吸ってたんだってなw

154 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 22:01:12.03 ID:IgjoHiHR0
>>1
イスラエル大使館が引越し先から目を光らせてます

155 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:01:19.11 ID:DjC6OpplO
>>148
デビルマンを読めば分かるよ

156 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/28(月) 22:01:30.28 ID:+ULGLQwb0
「我が闘争」の固有名詞と舞台を変えてヒトラーだと分からないようにしたうえで
3クールくらいのアニメにして、1クールで打ち切れば
神作品になるだろうな

157 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 22:01:41.99 ID:IgjoHiHR0
>>153
この人なんなの?

158 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:01:44.06 ID:KQuYp55z0
つい先月くらいかな?
ヒストリーチャンネルで「ヒトラー最後の謎」みたいなのやってたな。
結局、死体は見つかってないし、ロシアの押収した骨DNA鑑定したら
別人どころか女だったしw

地下壕自殺説も全然ダメみたい。

UボートかJU390で南米に逃げたってのが一番ありそうだね。

159 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/11/28(月) 22:02:16.79 ID:yY0qkJhB0
虐殺行為はNO

160 :名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/11/28(月) 22:02:20.17 ID:wqW/35VJ0
>>148
一部は名誉アーリア人として迎えられてるんじゃなかったっけ

161 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/28(月) 22:02:30.25 ID:af8Y/G970
大バカ市民に聞きゃわかる

162 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 22:02:33.67 ID:IgjoHiHR0
>>138
ナチス、ヒットラーを一番研究して役立ててるのがアメリカ政府

163 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 22:02:45.92 ID:ZDp71w380
いつからヒトラーになったんだろ
ヒットラーって言ってほしい

164 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:02:49.72 ID:6NfkzhlNP
優生学はもう一度研究し直せ
イケメンの人格者だけ子孫残せるようにすればいいんよ

165 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 22:02:49.72 ID:JCefp6Y50
ゲッベルスの伝記がいろんな意味で面白かった。

166 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 22:02:56.04 ID:I+SWhGmx0
>>138
そこまで切羽詰まった状況で支持せざるを得なかったなら
その後、ヒトラーのせいで家がなくなった、ヒトラーのせいで父や兄や息子を失った
ヒトラーってのはなんてひどい奴だ!になった評価も不当とは言えないよ。
権力の頂点に上り詰めたのも、期待の極悪人にされてるのも民衆はまず身近なことが大事っていう性質によるものだし。

167 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/28(月) 22:03:06.73 ID:mNAKnXG40
影響されやすい性格
それでいて自分の間違いは認めない


168 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 22:03:25.82 ID:KuSDSX/50
>>140
ヴォルフガング・リュート「いいのよ」

169 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/11/28(月) 22:04:03.78 ID:pESLtLkw0
ユダヤ偏見は私怨くさいけど
しかしこれを朝鮮人に置き換えると、あながち間違いではないように思える

170 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/28(月) 22:04:06.37 ID:JHPt3BsZ0
>>160
母親の治療した医者とかいたらしいね

ヒトラーは晩年病で精神的にもイッたのが痛かったと思う
ちゃんと治療できていたらなぁ

171 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 22:04:16.40 ID:Ih/ljKxn0
しっかしヒトラーを悪人にするなら日本人はもっとアメリカを悪人にしてもいいと思うよw

172 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 22:04:32.59 ID:IgjoHiHR0
>>166
第一次世界大戦で負けたドイツはフランスから言われのない高額賠償金請求されて経済どころの話じゃなく貧乏国


173 :名無しさん@涙目です。(九州地方):2011/11/28(月) 22:04:48.44 ID:aTdI7wGLO
未だにユダヤ人を虐殺した理由が分からないな
財産没収して追い出せば良かっただけじゃない?

174 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/28(月) 22:04:50.78 ID:tC1SwsiA0
>>29,81
宣伝相の悩み
http://www.youtube.com/watch?v=uUzu3lyYyos

175 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 22:04:57.09 ID:We+rktadO
>>158
本物と焼かれた遺体の写真を見ればすぐにわかるよ

176 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 22:05:10.61 ID:IgjoHiHR0
>>171
はいはい、下がって(広島の被爆者)

177 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 22:05:46.37 ID:NKYREf6c0
ヒトラーは労働の価値観から変えようとしてたから
民衆の人気取りだけで勝った橋下なんかとはものが違う

178 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 22:07:05.49 ID:zken9J1r0
>>166
切羽詰まったというか、人間ってそういうもんなんじゃない?
たとえば、ヒトラーが東方に作った勢力圏は彼自身がいうようにまさに植民地だった
ドイツ人はどんどん入植していったわけ
そういう人たちは、もしヒトラーが失敗でもしたらドイツでミジメな生活に戻らないとならなくなる
だとしたら、そういう人たちはナチスの支持者に自動的になる・・・あるいはならざるを得なくなる
実際のところ、そうやって膨れあがったのがナチズムなんじゃないかとね

179 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 22:07:25.47 ID:I+SWhGmx0
>>172
いや判ってるって。
ヒトラーを持ち上げた民衆は正しいけど、
ヒトラーを貶めた民衆は間違ってるっていう理屈はないよってだけ。

180 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 22:07:34.95 ID:9AaSStF50
22 名前: カジカ(神奈川県)[]2010/06/19(土) 02:16:13.54 ID:RFRRF2SM [1/4]
糞ワロタw
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm11100508

60 名前: メクラウナギ(福岡県)[]2010/06/19(土) 02:19:08.30 ID:AS5IrkTD [1/9]
>>22
 ニコ厨なかなかやるじゃん

74 名前: オコゼ(大阪府)[sage]2010/06/19(土) 02:19:58.57 ID:vTm0iKSu [4/5]
>>22
 よいw

90 名前: イトヨリダイ(中国地方)[sage]2010/06/19(土) 02:21:13.93 ID:vNXucSth [1/3]
>>22
 総統きれすぎw

119 名前: ミヤベイワナ(埼玉県)[]2010/06/19(土) 02:24:43.36 ID:YBhwRja4 [1/4]
>>22 ちょっとニコ厨見直した

123 名前: ミズウオ(catv?)[]2010/06/19(土) 02:25:14.97 ID:ZjC5KFu+
>>22 閣下が見事に言い切ってくれてますな! w わろた、わろた。

132 名前: キンメダイ(茨城県)[sage]2010/06/19(土) 02:26:11.77 ID:2R2ELnDP [1/2]
>>22 やるじゃん

142 名前: マンボウ(大阪府)[]2010/06/19(土) 02:26:51.16 ID:mE6EjEWr [2/7]
>>22
 こういうときだけニコ厨がいいやつに見える
 いやもしかしたらうpした奴はニコ厨と見せかけたν速民なのか…!?


181 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/28(月) 22:07:38.15 ID:H0BoMSjS0
健康帝国ナチスって本が面白いらしいから借りてきたけど読んでない

182 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/28(月) 22:07:39.89 ID:mNAKnXG40
ヒトラーが「正義」となった世界を見てみたい気もする


183 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:08:10.49 ID:feieAfPc0
日本にはヒトラーほど強い「意志力」を持った人間なんていない
死ぬ間際までユダヤ虐殺して本当によかったと思ってる。
これはキチガイではなく意思によるところが大きいと思う

184 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 22:08:12.39 ID:Ih/ljKxn0
ユダヤを虐殺したヒトラー
ユダヤに虐殺された日本人

なぜかヒトラーだけ悪者www

185 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 22:09:18.11 ID:T3dKrB1V0
>>182
わりと普通の世界だと思うよ
歴史上、虐殺した英雄なんて沢山居るんだし

186 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/28(月) 22:09:48.86 ID:H0BoMSjS0
ナチは映画なんかの敵役としては最強だよな
ぱっと見かっこいいし強いし

187 :名無しさん@涙目です。(東海地方):2011/11/28(月) 22:10:00.74 ID:FsM9hdx9O
>158
日本海軍が派遣した伊402号で逃走したよ

188 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 22:10:22.22 ID:NKYREf6c0
ユダヤユダヤ言ってるけど
本当に可哀想なのはロマ(ジプシー)の人たち
ユダヤだけ取りざたされるのはユダヤ自身が戦後そのイメージをいいように利用したから
あげくイスラエルで同じようなことやっとる最低のやつら

189 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/28(月) 22:10:41.05 ID:+ULGLQwb0
我が闘争を読んでると、どうしてこいつはドイツを見捨てないのかと不思議に思う
オーストリアは見捨てたのに

190 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 22:10:42.23 ID:sJJdxC+J0
メカフェチ。ドイツの兵器がカッコいいのはひとえに閣下の
センスの賜物。
現代日本でガノタをやっていればいい仕事したと思う。

191 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:10:50.81 ID:20nmf9nCP
>>172
いわれのないってwwww
いきなり喧嘩ふっかけられて国土が戦場になり百万人以上死んでるんだぜ?

ウィルヘルムの野郎はばっくれてお咎めなしだからなww

192 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 22:11:28.18 ID:a/dGKEHk0
ナチスが政権を取った過程を「民主主義」というのは無理があるだろ

DNVPとの連立政権で、頼み込んでやっと首相になったけど両党合せても過半数いってない。
仕方ないので犯罪をでっち上げてライバルの共産党議員を全員逮捕してから再選挙。
それでも過半数取れなかったんで、今度は独裁政治できるように憲法改正。

>>101
経済政策にしたってワイマール時代の政策そのまま引き継いだだけで大したことやってないし。
ドイツはWWI休戦直後の1921年に、英米の失業率が二桁だった時期に完全雇用を達成してる。
ただ、湯水のように金使いまくってその反動でハイパーインフレ。それなのにナチスは何も学習
せずに同じ事やった。しかもインフレじゃなくて戦争というより悪い解決策を選んだ。

アウトバーン?あんなのプロパガンダ+軍事目的で、失業対策には殆ど役にも立ってない。
それどころかその財源は失業保険という駄目っぷり。

>>172
んなわけない。賠償金を全額払ったとしてもイギリスとフランスが抱えていた負債と同じ。
しかも殆ど払わなかったわけだから、両大戦間のヨーロッパでは一番経済的に恵まれていた。

193 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:11:44.77 ID:KQuYp55z0
>>175
写真も骨もひどいもんなw
ヒトラー自殺の銃声を聞いた重要な証言者がいるんだけど、
図面と実際の地下壕をCGで作って検証したら、銃声は絶対に聞こえないことも
判ったりしてなw

194 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 22:11:49.21 ID:I+SWhGmx0
>>181
古くから国家は国民を殺す権利をもってたけど
(健康的に)生かす権利までもったのがナチス・ドイツである
みたいな本だったと思う。
もう読んだのかなり前なんであやふやだけど。

195 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:11:55.65 ID:DjC6OpplO
>>173
追放令を出しても残ったのを収容所送りにしたんじゃなかったか?
ちょっと知識があやふやで自信がないが

196 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 22:12:00.09 ID:NKYREf6c0
>>181
ナチス史という意味ではあんま面白くないよアレ
当時の医療事情が分かるという点じゃ面白いが
とくにホメオパシーに関する扱いとか今の放射能論争見てるみたいだ

197 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/28(月) 22:12:27.69 ID:Lb4W/hVg0
Aber ich liebte sei.

198 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/28(月) 22:13:07.96 ID:LeNoBmC+0
そうみるとお前らってユダヤ人みたいだよな…
その時々で優勢な方につく
統一見解すらない…

199 :○るぽ廃人 ◆hAIJINpBsE (神奈川県):2011/11/28(月) 22:13:09.26 ID:+QjGHLeL0
http://nagamochi.info/src/up93778.jpg

200 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:13:30.98 ID:3zBT8QenO
>>149
ロシアのユダヤ人とは政府と癒着して蓄財した金持ちの事
ユダヤ人がソ連崩壊直後に党高官でいられたり、それとパイプを持てたりはしなかった
大体ソ連時代70年の中で、革命前からユダヤ教徒或いは半分以上ユダヤ人の血筋で、革命後までそうあり続けられるか
ちょっと考えてみりゃわかる筈

201 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 22:16:04.56 ID:JCefp6Y50
>>193
タイトル忘れたけどあの地下壕を舞台にしたドキュメンタリっぽい推理小説みたいなのがあった。
「こいつさえいなければ」ってヒトラーさん殺しちゃうやつ

202 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 22:16:42.93 ID:BXWScvXQ0
主治医がまともだったらあんなことにはならなかった。

203 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/28(月) 22:16:55.88 ID:OoFWBfVm0
生涯童貞だったってことかな

204 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/28(月) 22:18:07.55 ID:LeNoBmC+0
ワルキューレはひどかったな…
トムクルーズの黒歴史

205 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 22:19:47.48 ID:We+rktadO
>>193
混乱暴走するヒトラーを上手にボルマンが…

206 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:19:49.57 ID:b0izLrzw0
42回も暗殺されかけたけど死ななかった超運のいい奴

207 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:19:51.31 ID:3zBT8QenO
>>178
生存圏は冷戦期の衛星国と似た様な物で勢力圏を宣言しただけ。入植云々は出任せというか宣伝の一種

そもそも歴史的には、多数のドイツ人は既に入植していた。戦後追放されたけどね

208 :名無しさん@涙目です。(石川県):2011/11/28(月) 22:20:45.77 ID:bxIKNc2z0
キンタマが一つってガチ?

209 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/28(月) 22:21:23.51 ID:2O9JNZwa0
>>199
レーニンがいちばん笑ったあふぃ

210 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 22:21:43.34 ID:zken9J1r0
>>192
1933年5月31日にヒトラーは指導的経済人と会議を行い、この席で道路網整備と住宅増加が雇用増大の出発点であるとした。
また大企業からの要請に基づき、租税の5年間据え置きと、社会政策支出削減によって予算を均整化する方針を固めた。
これ以降6月1日には第一次失業減少法(ラインハルト計画)、9月21日には第二次失業減少法(第二次ラインハルト計画)、9月23日からはアウトバーンの建設といった半奉仕活動的な雇用による失業抑制策がとられた。
また結婚奨励金や家事手伝いの奨励により、女性を労働から家庭に送り込む事を奨励したが、生活消費を増加させる効果もあった。
これらの政策によって登録労働者は1933年のうちに200万人減少したが、奉仕活動的な雇用や統計操作を含むものであり、再軍備や軍需拡大による雇用創出が行われるまでの時間稼ぎ的な性格のものであった。
一方で企業に対して租税減免措置がとられ、自動車産業に対する保護育成策もとられた。
また低調であった民間投資を集中するため、重点的事業でない繊維・紙パルプ・ラジオ・自動車部品製造などの分野には投資禁止措置がとられた。
1934年3月をピークとして雇用創出での雇用は減少しはじめ、1935年には20万人程度まで低下したが、この間に生産財製造業や建築業、自動車産業での雇用が進んだ。
また1935年3月16日には正式に再軍備が開始され、徴兵制が再開されたことで国防軍に86万人が吸収されたこともあって失業問題は解決され、ほぼ完全雇用が達成された。

だそうです

211 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 22:24:18.80 ID:We+rktadO
まぁヒトラーおじちゃんの変わりにシュワちゃんが…
映画で世界制覇してるから結果オーライかもなぁww
ナチの遺伝子は確実に引きつがれてるなぁ

212 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 22:24:26.67 ID:NKYREf6c0
アウトバーンは経済政策としては良いと思うぞ
何が良いって予算のほとんどがちゃんと労働者の賃金に回ってたって話だから
ゼネコンばかりが得する日本の公共事業とはわけがちがうでぇ

213 :名無しさん@涙目です。(アイルランド):2011/11/28(月) 22:25:17.50 ID:h7drfQgb0
欧州でヒトラーの話していいの?

214 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 22:25:34.90 ID:+tG/pPM30
総統閣下シリーズで一番面白いのはドラえもんバージョンだな

「リアル思考だなおい!」

215 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 22:25:46.62 ID:sNg2sq+Q0
なにわのヒトラースレじゃないのか

216 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 22:27:07.87 ID:YnKaCYjR0
ヒトラーの死を知った山田風太郎は、次のようにヒトラーを絶賛している。

 近来巨星しきりに堕つ。ヒトラーの死は予期の外にあらずといえども、我らの心胸に実にいう能わざる感慨起こさずんばやまず、
彼や実に英雄なりき!
当分の歴史が何と断ずるにせよ、彼はまさしく、シーザー、チャールズ十二世、ナポレオン、アレキサンダー、
ピーター大帝らに匹敵する人類史上の超人なりき。
我らは彼を思うとき、彼と同じ空の下に生くるを想うとき、今が悠遠の世界史上、特記さるべき英雄時代、暴風時代、恐怖時代、
栄光時代―いわゆる歴史的時代なることに想到せずんばやまず、一種異様の昂奮を覚えざるを得ざりき。


217 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:27:11.51 ID:DjC6OpplO
全然効果はなかったが、ヒトラーの台頭の時期と経済回復の時期が重なったという説と
ヒトラさまのお陰やで説両方見たことがある

どちらが正しいが見極めるには異国語文献のデータを読み込まなくちゃならないから俺には無理

218 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/11/28(月) 22:29:17.14 ID:deQLpzKXO
ヒトラーやゲッペルスだって時代が違えば本人の夢だった画家や文士の道を歩めたのかもしれない
ユダ公は今も昔も相変わらずのマネーゲームに興じてる

219 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 22:30:02.45 ID:Jb/dmOkU0
>>71
これ終戦間近の最後の放送だっけ
いいとこで途中で終わっちゃうんだよな

220 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 22:30:02.58 ID:x7ZPbTJx0
ワグネリアン

221 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 22:30:36.71 ID:I+SWhGmx0
>>213
一番厳しいドイツでも別に一私人が私的な場で話するだけなら法律上はなんの問題もない。
友人関係とかそういうの気にしないならってことだけど。
公の場でのヒトラー賛美やらヒトラー賛美する本の出版なんかは厳しく制限されてる。

222 :名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/11/28(月) 22:30:45.50 ID:ShddSFyD0
アドルフに告ぐは名作

223 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:30:59.63 ID:20nmf9nCP
ナチスの経済理論?んなもんねえよwって公言してたくらいだぞw
そらもうシャハトに丸投げよ

そのシャハトも再軍備でヒトラーと摩擦が起きて
窓際においやられ後は見ての通りよww

224 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 22:33:53.52 ID:a/dGKEHk0
>>217
それとブリューニングが国民生活を犠牲にして賠償金を廃止した後ってのが絶好のタイミングだった。
同じような環境で首相になったシュトレーゼマンに比べると、ヒトラーはカスみたいな政治家だけど、
それでも初期のうちは大きく間違ったことはしていないんで可も無く不可も無くって感じ。

225 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 22:34:51.12 ID:NKYREf6c0
ユダヤが金溜めこんでんだからこいつら絞ればなんとかなる!って何か最近見たような
霞が関埋蔵金とか公務員叩きとかさぁ…

226 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 22:35:49.45 ID:Jb/dmOkU0
>>212
アウトバーンとセットでVWがあるからね
爆発的に売れたのは戦後だけど、戦前でも脅威の性能コスパで普及、製造生産技術力を高めたし

227 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/28(月) 22:36:59.99 ID:Ql0FW0da0
>>212
それすごいな。
どういうやり方したんだろう?

228 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 22:37:40.66 ID:NKYREf6c0
ナチスがもつダイナミズムを過小評価しすぎなんだよ
悪い所にばかりが目を向けられる
ワイマールのまんまで好転するわけあるか

229 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 22:39:14.68 ID:g+SJmoSJ0
菜食主義、元祖草食系男子

230 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 22:39:20.75 ID:zken9J1r0
自他共に認める自由放任主義者で恐慌前に死んだシュトレーゼマンと比較する意味が分からん

231 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 22:39:28.18 ID:fZjqjHK60
ミュンヘン会談→イギリスもフランスもヘタレすぎwwwこりゃ次も余裕だわw

ポーランド侵攻→ポーランドごときのために宣戦布告なんかしてこないだろwww→英仏宣戦布告→え、まじで?

バルバロッサ作戦→西部戦線行き詰ったからソ連攻めるわ。粛清で弱体化してるし3週間でケリつくだろw→意外に強かったぜ・・・それにロシア寒すぎ、広すぎ・・・

ブラウ作戦→カフカスの油田奪えばソ連も終わりだろwww→無理だったからスターリンの名前がついた町攻めるぜwww→あぼーん



優秀だったのは1938年まで
ミュンヘン会談がうまく行きすぎて勘違いしたのが失敗だったな

232 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 22:42:27.26 ID:a/dGKEHk0
>>227
5年間で50億ライヒスマルクという莫大な予算で、初年度は1000人にも満たない雇用を、そして5年後でもたったの38000人の
雇用を作り出しただけ。もちろん、そんな予算なんてないので、かなりの額を失業保険の金を流用した。

その結果、既存の道路の維持費すらままならない状況に陥ったという素晴らしい政策。

233 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:43:10.21 ID:DjC6OpplO
>>231
そして背景にはイギリスは味方でスラブ人は堕弱という人種観があるだろうな

234 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/28(月) 22:43:43.71 ID:Wase4un70
虐殺行為はNO


235 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:45:14.03 ID:b0izLrzw0
>>232
外国から借金重ねて夢のような政策で軍備とインフラ整備。
借金は他国を侵略することで埋め合わせだからね。
そりゃ行き詰るのは時間の問題だわな。

236 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/11/28(月) 22:46:38.37 ID:WKjQOZ5a0
チェコががちで戦ってたらドイツは負けてた

237 :ぐろお(SB-iPhone):2011/11/28(月) 22:46:49.75 ID:kwU4fI76I
虐殺は最高だお。
それは心に残るお。

238 :名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/11/28(月) 22:46:59.56 ID:LwBXLJ5BO
ユダヤ人を根絶やしにしなかったからドイツは落ちぶれた

日本もシナチョンと根絶やしにしなかったから落ちぶれた

239 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 22:48:10.04 ID:Jb/dmOkU0
とにかく糞アメリカの立地が反則過ぎ
一度あいつらの土地蹂躙しないと気がすまないだろ、欧州的にも日本的にも

240 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:49:15.79 ID:DjC6OpplO
>>238
朝鮮人はともかく
中国人やユダヤ人を根絶やしにするのは限りなく不可能に近いからな

そのせいで落ちぶれたというなら必然ということになりそうだが

241 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:50:06.20 ID:3zBT8QenO
>>235
他国を侵略して埋め合わせが出来るかw


242 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 22:50:06.08 ID:zken9J1r0
>>235
市債残高5兆円で職員の雇用維持してるどこかの大阪市と同じ?

243 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:51:02.39 ID:KME+sUiv0
>>231
でも、ドイツ(プロイセン)が戦争やると、大体いつもこんな感じだよな。
ビスマルクがいた時代以外。

244 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 22:51:06.72 ID:I+SWhGmx0
>>239
戦争すればするほどアメリカが儲けるだけだなんてこと判ってるのに
戦争やめれない欧州人やらアジア人やらが頭悪いだけ。

245 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 22:51:53.03 ID:I+SWhGmx0
>>243
当然のように両面作戦になるからな。

246 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/11/28(月) 22:53:26.60 ID:WKjQOZ5a0
30年戦争
7年戦争
ナポレオン戦争
ww1
ww2
ドイツ最弱すぎ

247 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:53:54.27 ID:DjC6OpplO
普仏戦争がハイライトか

248 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 22:54:33.15 ID:NKYREf6c0
ドイツはむしろキングギドラ
強すぎるゆえに寄ってたかって殺されるのだ

249 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/28(月) 22:54:55.84 ID:0ZnHj2xM0
このチョビ髭詐欺師を持ち上げたのはユダヤ人か?

250 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:55:59.58 ID:KME+sUiv0
>>246
七年戦争は見逃してくれ。
あの戦争面白いから。
大体、それこそ全方面相手に戦争して生き延びただけ立派だろ。
ロシアがたまたま代替わりして、馬鹿があとを継がなきゃ、プロイセン滅亡してたけど。

251 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 22:56:36.75 ID:a/dGKEHk0
>>246
普仏戦争には勝ったでー!
そしてかかった戦費の二倍の賠償金+アルザス=ロレーヌ地方をフランスから
奪っておきながらWWIで立場が逆になると突然ごねだす困ったちゃん

252 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/28(月) 22:56:42.50 ID:ESXIlhzi0
日本人のナチス好きは異常

253 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 22:58:09.63 ID:3zBT8QenO
プロイセンドイツは七年戦争と普墺、普仏戦争の成功体験があるから
多正面を持つ事に抵抗感が無いんだろ

254 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 22:58:18.59 ID:NKYREf6c0
>>252
ファシストばっかだからなジャップは
自由主義者を自認する俺としては生きづらくてしょうがないわ

255 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 22:58:20.05 ID:KME+sUiv0
>>251
普墺戦争も普仏戦争もビスマルクがお膳立てしてくれたお陰…

256 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/28(月) 23:00:34.26 ID:I+SWhGmx0
>>252
ナチスドイツ時代のドイツ軍はかっこいいってのは連合国陣営のミリヲタ連中の間でも割と一致する見解だからな。

257 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/28(月) 23:03:10.88 ID:KME+sUiv0
>>253
第一次大戦でヴィルヘルム二世が、
「ロシア(フランスだったかも…)だけ攻めようぜ。」
って言ったら、参謀本部が、
「ロシアとフランスを一度に攻めるプランしかないから無理です。」
って言ったそうな。

258 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/28(月) 23:04:54.86 ID:KHgyGNpp0
>>252
言論の自由のある国は日本だけなんだよ。他の国でナチスかっこ良いなんて言おうものなら、社会的地位を失う。

259 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 23:05:03.39 ID:zken9J1r0
>>254
ファシストってそんないないような気がする
ファッショってローマ帝国とかの歴史的な経緯がないと成立しえないと思うし

260 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 23:07:18.39 ID:NKYREf6c0
>>259
全体主義者、国家主義者っちゅーことや

261 :名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/11/28(月) 23:07:39.78 ID:WKjQOZ5a0
ソビエト侵攻にあたってはヒトラーの誤った考えを是正できない参謀本部
なさけないぬ

262 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 23:07:53.02 ID:C+sqWXkb0
ヒトラー本人には別に魅力なんて感じないけどなw
ただのちょび髭のおっさんにしか見えん

でもドイツ軍の戦車には魅力を感じるな
日本人に多いのは戦車などのドイツ兵器好きだよ

263 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/28(月) 23:10:01.14 ID:NKYREf6c0
>>262
いやー魅力あるだろ
演説では英雄的な弁舌で大衆を沸かせ、私的な場面では人のよさそうなおっさん

264 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 23:10:16.35 ID:3zBT8QenO
>>257
戦前の観測は
ロシアは短期間で落とせない
挟み撃ちになればドイツ滅亡
だから先にフランスを
実際は
挟み撃ちになっても耐えられた
ロシアよりフランスの方が硬かった
参本のミスだね

265 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/28(月) 23:10:24.49 ID:ynflKS3S0
今のユダヤ金融の悪辣さを見ると、やはりヒトラーにも一分の理があったのかと思ってしまう。

世界経済混乱させといて、自分らはたんまり稼いでるんだから。

266 :名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/11/28(月) 23:12:20.89 ID:KimyhaRc0
ユダヤどもを絶滅させようとした時点で、ヒトラーはいい奴
いずれその意味がわかる

267 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/28(月) 23:14:14.24 ID:cJtiJxNU0
負けた人間は勝者から常にボロクソに叩かれるだけ
ヒトラーもそのうちの一人
歴史なんてそんなもん
なんの真実もない

268 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 23:16:06.86 ID:zken9J1r0
>>263
いや、私も個人的な魅力はそんなにない人だと思う
目の冴えるような色男でもないし、オーストリア人がいくら努力してもいわれるほど高い演説能力を身につけられたとは思えん
実のところ、例の勲章の威光が大きいんじゃないか?
特に右派のドイツ人には効果てき面だったのかも

269 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 23:17:50.34 ID:C8Qt1Re50
乞食同然な悲惨な状態から這い上がって総統となるまでは、面白いんですけどねえ・・・

肉食を絶った原因とか・・・
「我が闘争」印税収入をめぐる税務署との「闘争」とか・・・


270 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 23:20:40.91 ID:3zBT8QenO
>>265
ユダヤ系資本家はいても、ユダヤ系企業なんてのは殆ど存在しないよ


271 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 23:20:41.22 ID:R9bv8cOX0
映画ヒトラー見ると味方もバンバン殺すからすげえよ

272 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 23:20:51.39 ID:a/dGKEHk0
>>265
俺もアメリカ金融界のユダヤ人や、イスラエルの右派のユダヤ人は嫌いだが、そうじゃない
まともなユダヤ人もいるし一概に「ユダヤ人」という理由で弾圧するのが駄目なんじゃね?

ハイパーインフレの時も、「ユダヤ人がこの機に乗じて荒稼ぎした」というまことしやかな噂が
流れ、伍長もそれを散々プロパガンダに利用したが、結局、荒稼ぎした人たちの中でユダヤ
人の占める割合ってほんの一部に過ぎなかったわけだし。

273 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 23:24:46.30 ID:R9bv8cOX0
バンバンでもないか

274 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 23:25:44.12 ID:Jb/dmOkU0
>>268
エヴァにしても側近の誰もが口そろえて言うのは
普段は神経質で堅物のちょび髭なんだけど
スイッチが入る、と言うより誰かが乗り移ってるような時がある
そん時は異常なテンションになって予言じみた言葉一つ一つが全て大的中する

275 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 23:26:50.90 ID:Tn45EX6+0
第一次世界大戦で敗戦したドイツの復興に拍車をかけ、
世界恐慌の荒波にも耐え、賠償金を支払いながらも
経済を立てなおしたナチスの実力は強い。
ベルサイユ条約の無理ゲー状態からよくやったもんだ。
財政難の中で減税政策を推し進める際、見事に舵取りを成した。

>>49
フランスやイギリスはそのナチスにコテンパンにやられてしまったから
戦後は「ナチスは悪!」で押し通さないと威厳が無い。
アメリカに支援されたソ連から甚大な損害を被ったナチスドイツ。オワタ。

276 :名無しさん@涙目です。(島根県):2011/11/28(月) 23:27:48.91 ID:o+0YsJi40
ヒトラーはなんにでも突撃って言葉を付ける
突撃銃
突撃砲
突撃隊

277 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/28(月) 23:29:51.73 ID:1aFcet3Q0
同じニュース映画の映像なのに...何か違う

ドイツ国内向け 1:10あたりから
           http://www.youtube.com/watch?v=lmjPFFBQMqY
日本国内向け
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/jpnews/movie.cgi?das_id=D0001300431_00000&seg_number=004

278 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/28(月) 23:30:41.70 ID:zken9J1r0
>>274
現実的な話として、ヒトラーのドイツ語は相当強い訛りがあるんだよ
(ひとつ、強烈なズーズー弁でしゃべっていると想像してみるといい・・・そんな感じだから)
あれでいわれるほどの演説効果があったとは、私には信じ難い
しかも、公的な映像でさえそうなんだから、私的な会話となったら相当なもんだっただろて

279 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/28(月) 23:32:20.09 ID:5cy4pzgY0
赤いネクタイで闘争心を煽る

280 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/28(月) 23:32:25.32 ID:3zBT8QenO
>>278
よく知らないがヒトラーって
オーストリア生まれなのにオーストリア訛りじゃないと思う


281 :名無しさん@涙目です。(dion軍【緊急地震:茨城県沖M4.5最大震度3】):2011/11/28(月) 23:36:32.60 ID:GWmXmQnR0
貧しいオーストリア移民の出身でありながら
国家元首に

日本で言えば管直人だな
国を破壊したとこも共通点

282 :名無しさん@涙目です。(岩手県【緊急地震:茨城県沖M4.5最大震度3】):2011/11/28(月) 23:36:50.07 ID:AreIJ8lB0
いいからドレクスラーに謝れよ

283 :名無しさん@涙目です。(茨城県【23:33 震度3】):2011/11/28(月) 23:40:06.33 ID:VwHN+9ux0
モサドさんこのスレです

284 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/28(月) 23:40:08.14 ID:zjLYmHVJ0
>>1

ドイツでは持ってるだけで
ブタ箱行きになってしまう
「我が闘争」を何の検閲もなく
完全版を読むことができる日本は
世界的に見たら稀有な国、これは断言していい

285 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/28(月) 23:40:28.54 ID:6e/gKjgM0
シャブ中だった説はマジ?

286 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/28(月) 23:42:08.47 ID:TcR4vGjJ0
コミケやらWFやらでナチ服着て堂々と歩けるんだから
日本も平和だよなw外国でやったら問答無用で撃たれそうだがwww

287 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/28(月) 23:43:28.24 ID:Ve39LeOD0
ヒトラーと言えば感情に訴える情熱的で扇情的な演説だけだと思われがちだが、
知識人や教養人相手では穏やかで紳士的な演説を行った、若きシュペーアもそんな演説に魅了された1人

288 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/28(月) 23:46:29.88 ID:TqGukXzf0
>>275
あの状態から復活させた、
ヒトラーの政策のダイナミズム。
あれこそが、魅力。

289 :名無しさん@涙目です。(宮城県【23:33 震度1】):2011/11/28(月) 23:50:11.86 ID:hINr0zdr0
ナチの美的センスは抜群だよな

290 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/28(月) 23:52:28.77 ID:zjLYmHVJ0
やった事、云々は置いておいて
これは言える、

あの軍服のかっこよさだけは異常
かっこよさ、センスの良さ、時代の
トップランナーのデザイン。完璧な軍服って言い切っていい

291 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/28(月) 23:54:09.23 ID:vqgUZadY0
ヒトラーの善悪はともかく
ことあるごとにヒトラーになぞらえるやつのセンスのなさは異常

292 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/28(月) 23:58:12.35 ID:Ve39LeOD0
>>275
ドイツの復興や賠償金問題はヒトラーが散々売国奴呼ばわりしていたエーベルトやラーテナウやシュトレーゼマンの成果や
経済問題もヒトラー以前のパッペンなどの政策の成果も全部自分のものにして、
雇用政策はユダヤ人追い出したり女を結婚させて追い出したりするなど強引な策進めても結局再軍備行うまで解決できず
その再軍備はシャハトが負担に財政が耐えられないことや、インフレなどの影響を進言したにも関わらず、国力を越えて進めまくり
結局メフォ手形の償還含め、クビが回らなくなると、他国を侵略して債権をチャラにしたり金を分捕るしかなくなるまで追い詰められ、散々警告されたのにポーランド併合

馬鹿としか思えないわ
しかもまともに行われた最後の選挙でもナチスの得票率は40%くらいで過半数取ることもできず

293 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 00:04:44.82 ID:fpV2GVXx0
×ヒトラー
〇ヒットラー

294 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 00:10:07.55 ID:l2CR+i5k0
プロパガンダの天才ゲッベルス博士がいなければ、ヒットラーは総統に上り詰めることは無理であった

295 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/29(火) 00:10:08.62 ID:RvT2m6lK0
>>292
ヒトラーの独裁権掌握ってのはまるで一般市民が熱狂的に支持したかのように言われてるけど
実際は政治的混乱の中で民主主義の原則なんて無視して
党利党略に突っ走った政治家連中の問題のが大きいからなぁ。

296 :名無しさん@涙目です。(富山県):2011/11/29(火) 00:13:19.41 ID:pFapGRqF0
FC版ゴルゴのラスボスが、ヒトラーの脳味噌だったなぁ。

297 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 00:20:39.88 ID:PKKAJsXZ0
ヒットライルでしょ

298 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 00:30:37.02 ID:PYNuZoJCO
ヒットラーじゃないって〜

299 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 00:34:44.89 ID:q0mwvaVy0
ドイツはEUを脱退して、日本と同盟組むべき

300 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/29(火) 00:35:47.45 ID:zJYsmVdY0
>>41
夏休み最後の日に家族で映画館に見に行ったなあ
最後の日なのにとんでもないもん見てしまったと後悔したわ

301 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/29(火) 00:45:14.16 ID:PHlzdVXq0
>>71
盛り上がってきたところでCM入れられた気分だわ
きになるじゃねぇか

302 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 00:50:23.16 ID:foKe6Vw+0
>>292
40%ってことは1933/3の選挙かな?
その時は既に共産党の国会議員を全員逮捕した後だから、既にまともではなかったw

303 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 00:52:51.42 ID:VhOP1EVZ0
>>276
ヒトラーの好みとかじゃなくてドイツの伝統だから
いや好みもあるけどどちらかというとドイツ人の好みだから

304 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/29(火) 00:56:37.92 ID:KtskI5O20
第二次世界大戦はヒトラーが個人的に引き起こした戦争
ヒトラーがいなかったら起きなかったろう

305 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 00:58:09.71 ID:GPzaIivF0
ユーロは完全に負け組地帯として沈没しつつあるな。
突撃隊の復活あるで。

306 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 00:59:45.40 ID:GPzaIivF0
>>304
世界大恐慌が遠因だからな。
別な形で戦争は起こっていただろう。

もしくは赤化が進むとかな。

307 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 01:01:06.31 ID:5Ikd8alt0
>>302
いや1932年11月の選挙
今見たら得票率33.1%だったわ、もっと低かった
しかもナチスは前回から失速して議席減らして、共産党が増加して議席三桁獲得だった

308 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:04:59.20 ID:GPzaIivF0
>>300
渋谷か。暑い夏だった記憶がある。
客がいっぱい入っていた。

309 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/29(火) 01:05:28.46 ID:KtskI5O20
>>306
小競り合い的な戦争はいつでも起こる
ただしあんな形の世界大戦は起こらなかったろうな
イギリスやフランスはもちろんドイツ軍上層部自体戦争は無茶だと思っていたから

ヒトラーがいなければ将来的にはスターリンが何かやらかしてた可能性はあるな

310 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 01:07:36.19 ID:J/ytyhzN0
>>63
右じゃないからOK?

311 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:09:38.05 ID:Ib0wbHeK0
メフォ手形で財政破綻寸前まで軍拡進めたところかな

312 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 01:10:19.00 ID:4BajwjEa0
ヒトラーの予言は興味深い

313 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 01:11:45.62 ID:J/ytyhzN0
>>182
その世界では実は虐殺はなかったとかなってんのかな

314 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 01:14:01.34 ID:g6dbFKse0
ヒトラーの友人だったクビツェクが書いた本は面白いよ
我が友ヒトラーってやつ

315 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/29(火) 01:14:53.71 ID:azy7Tps20
『ヒトラー最期の12日間』ていう映画で描かれてた最晩年のヒトラーは、
狂気の独裁者でもなく天才的な扇動家でもなく、
倒産しかけの中小ベンチャー企業ならどこにでも居そうなワンマン社長って感じだったな。

はじめは時流に乗って時代の寵児と持て囃され、本人も驕り高ぶり意気揚々としていて周りもそれを許していたが、
いざ業績が傾いた時に、失敗の原因を他者に押し付け、理不尽な精神論をがなりたてて無能な部下達を罵倒し、余計に組織の士気が落ちて窮地に追い込む、みたいな感じが


316 :名無しさん@涙目です。(愛媛県):2011/11/29(火) 01:15:21.41 ID:LEe+rHwv0
フォルクスワーゲン
シュマイザー
ワルサー
アウトバーン

この辺りの成果はすごいと思う。

317 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:16:16.34 ID:UBJ8cRT10
ナポレオンとかワシントンが英雄ならヒトラーも英雄なことは間違いない

全員侵略者

318 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:16:20.75 ID:GPzaIivF0
>>311
インフレの予兆が出始めていたとか言うけど、本当かね?

戦争で日本みたいに壊されない限りハイパーインフレは
先進国では起きない。

319 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 01:16:59.91 ID:EMsA0tBGP
>>130
ロンメルより優秀な将軍は何人も居るのに何故皆ロンメルロンメルなんや・・・・・

320 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/11/29(火) 01:17:50.55 ID:OiX+JMZ30
>>313
「虐殺」それ自体が正当化されるだけかと。

321 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:18:28.47 ID:GPzaIivF0
>>317
頭の中が19世紀のまんまなのかね。
なんで露助なんて攻めたのかね。

322 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 01:20:35.40 ID:mNJTyuQ9i
武装親衛隊Waffen-SSの魅力

323 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:23:03.46 ID:GPzaIivF0
メルケルの経済音痴は頭が痛くなってくるな。
ドイツ人って、こんなのばっか。

324 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/29(火) 01:23:39.86 ID:fnh51+FF0
レームとの濃厚なホモセックス

325 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:24:59.15 ID:GPzaIivF0
>>315
日本にも「日本のいちばん長い日」という傑作がある。

326 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/29(火) 01:27:33.09 ID:x4WgfLgZ0
もしヒトラーが戦争に勝ってユダヤを撲滅してたらいまどんな世界だっただろうな

327 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:28:44.30 ID:Ib0wbHeK0
>>318
39年までに侵略戦争起こしてチャラにしなきゃハイパーインフレ無しには償還不能でしたし

328 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 01:29:37.06 ID:foKe6Vw+0
>>284
嘘を断言してうれしいか?

オーストリアでは所持も違法だが、ドイツでは著作権の関係で販売が禁止されているだけで、
購入と所持は合法。それ以外の国で販売が違法なのってアルゼンチンくらいだろ。

というかそもそもネット上に公開されてるので読もうと思えばどこからでも読める。

329 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:29:57.39 ID:xLx2QoS20
ハルトマンちゃんの魅力へと引き継がれた

330 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/29(火) 01:30:47.42 ID:x4WgfLgZ0
>>317
その中では最も優秀な民族の英雄だな。
ヒトラー=キチガイを根付かせたのはアメリカにいるユダヤ人。
アメリカ人はかなり洗脳されてるみたいだね。

331 :名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/11/29(火) 01:31:15.89 ID:kNyGMlDJ0
>>299
イタリアが仲間になりたそうにこちらを見ている

332 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:32:40.49 ID:GPzaIivF0
>>327
ハイパーにはなんないと思うよ。
償還は中央銀行引き受けでいいでしょ。

333 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:33:44.35 ID:GPzaIivF0
>>330
優秀な民族とか、アーリア人種とか、すごくアホっぽい。
日本人は余裕で劣等人種だろうし。

334 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 01:34:55.64 ID:IS4RhgqH0
ヒトラーって海軍嫌いだったんだろ

335 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:35:29.31 ID:zjkkL9XC0
ドイツはヒトラーから逃げるな

336 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/29(火) 01:37:00.65 ID:fdR0fxBtP
仮にナチスが負けた後もユダヤにダメージを与え続けるために
陰謀論世界各地に広めまくったヒトラーは天才だな
糖質のキチガイがわんさかいるから呪いのように陰謀論がユダヤ人を苦しめている

337 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/29(火) 01:37:11.14 ID:azy7Tps20
まあ後生の評価で極悪人の代名詞とされている時点で、ヒトラーは後生の歴史が自分をどう評価かするのかという視点が欠けてるよね。
言わば、プロパカンダの仕方が、同時代の人間には支持されても、後世どう評価を受けるのかという視点が欠落していた。

歴史上における真の極悪人は、後生の歴史家による自分の評価も念頭に置いた上で、
同時代の民衆のみならず、後生の歴史家が自分の業績をどう評価するかという事も念頭に入れプロバガンダを活用する。
よって、世界史で一般的に「清廉潔白の英雄」だとか「既存の価値観を転換させた偉大な改革者」とか呼ばれてる偉人は、
じつは自己のプロパカンダを熱心に行っていた(そょっとしたらその実像は自己中心的なエゴイストである)可能性が高い(例えば三国志の孔明なんかはかなり狡猾な独裁者だったと思う。今彼を英雄視してる人が多いのが何よりの証拠)。

結果といて、ヒトラーが善か悪かという議論はさておき、現代世界で彼率いるナチスが悪の代名詞になってる時点で、
彼らのプロパカンダは大失敗と言わざるを得ないだろうな

338 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/29(火) 01:37:52.63 ID:0Zj+ne7F0
世界中の中二病の英雄
未来永劫支持を集めるかも

339 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:38:18.36 ID:GPzaIivF0
どこの国もヒトラーのせいにしてユダヤ人とジプシー殺っちゃったんだろ。

340 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/29(火) 01:39:31.04 ID:x4WgfLgZ0
>>333
人種に優劣があるのは間違いない。
中国なんかは広いからひとつの国の中で優劣がある。
誰もが感じてるだろうが朝鮮は明らかに劣る。
これはDNA以前に元の種によるものだから仕方のないこと。

341 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:41:58.10 ID:GPzaIivF0
>>340
優劣なんて相対的なもんだろう。
もし優れた家計でも、三代で没落していくんだし。

ヒトラーは笑えるぐらい嘘つきだと思うよ。

342 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:42:21.08 ID:Ib0wbHeK0
>>332
金も外貨準備も底をついてるから無理ですね

343 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 01:42:53.41 ID:A+VOr/e70
圧倒的権力を持った極度のオカルト厨の側近になったら楽しいだろうな
神話の武器や伝説を信じて手に入れようとしたヒトラーにワクワクする

344 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/29(火) 01:43:36.90 ID:F+e7Zvtb0
>>310
アウトだ、引き取り手がつかなかったらしい

345 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 01:43:40.10 ID:cdc2JL0NO
Diesスレ

346 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 01:43:44.39 ID:5Ikd8alt0
>>340
なら近代科学と産業革命を起こした欧州の白人以外は皆劣等種だな


347 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 01:45:13.77 ID:rDKdQF1fO
>>337
戦争に負けたからこうなっただけで、後世の評価wとかどうでも良かっただろう。
そんなもんに気を回す人間で、大きな事出来た奴は存在しない。


348 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/29(火) 01:45:52.66 ID:fnh51+FF0
俺のことは狼と呼んでくれ(キリッ

349 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/29(火) 01:45:52.77 ID:azy7Tps20
>>325
『日本のいちばん長い日』も観た。
日本の政治って、戦前の政治も戦後の平成の政治も、当事者意識がなくてグダグダやってる間に徐々に状況か悪化して来る(特に民衆レベルで)という点では何も変わってないんだなぁと実感。
『ヒトラー最期の12日間』と『日本のいちばん長い日』は、両者比較することで、日独の終戦直前のドタバタ具合が克明に判る良作なので、ウヨサヨ問わず一度は観ておくべき映画だと思うよ


350 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:45:57.28 ID:GPzaIivF0
>>342
VWを世界中に売り出すとかしないと無理か。

351 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:47:43.62 ID:D6nhZ/4S0
>>337
ヒトラーは後世の自分に対する歴史家の評価について考えていなかった

お前がいいたいのはこれだけなのに長すぎてバカ丸出し

352 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 01:48:01.52 ID:fmAdNGVh0
ジーク!ヒットラー!

353 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:48:55.78 ID:GPzaIivF0
ヒトラーが出てくる暗さがヨーロッパにあったことだな。
ヒトラーの代わりが共産党だろう。ナチか、赤化かどっちをとるか。

354 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 01:49:22.31 ID:5Ikd8alt0
>>350
国債は38年に外国の信用失ってガタ落ち・暴落したので、国内の金融機関に強制的に引き受けさせたと何かで見た
なので自転車操業も既に38年には限界がきていたと思われる

355 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/11/29(火) 01:51:21.47 ID:DdIwcjFKP
>>340

> 人種に優劣があるのは間違いない。

総合力を人種で比較するのは無理だが、個別の文脈では優劣あるだろうな。
西アフリカ(陸上短距離)
極東アジア(体操)
みたいに

アングロサクソン(分類と比較)
ゲルマン(統合と流動化)
極東アジア(具体化と精緻化)
といった最強分野がある

356 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:51:33.22 ID:GPzaIivF0
>>354
あんだけ人を殺すなら中央銀行引き受けやれば良かったと思うよ。
ハイパーになってもいいだろ。多分、ならないと思うが。

高橋是清と比べると一体どうなのだろう。

357 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:51:54.71 ID:LGXK2cOz0
未だあの時代の優性学信じてる奴がいるんだな

358 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 01:52:51.01 ID:1Afk82Zs0
マジで虐殺行為が無かったら尊敬できる人だったんだけどな(´・ω・`)

スターリン・毛沢東に比べたらヒトラーは気のいいおじさんレベル

359 :名無しさん@涙目です。(広島県):2011/11/29(火) 01:52:57.83 ID:Q5+bOWFa0
ユダヤ人が力を持ってない世の中になってたら
現在のヒトラー間もちがったものになってたんだろ

360 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/29(火) 01:53:06.00 ID:n2exI4KW0
貴公はヒトラーの尻尾だな

361 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/29(火) 01:53:33.47 ID:8txEaS5o0
演説うまいよね
就活とかで役に立ちそう

362 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/29(火) 01:54:06.13 ID:azy7Tps20
>>347
結局は負けたから賊軍扱いされているのが実状なんかなぁ……
でも仮にナチスが勝っていたとして、彼らを正義の軍隊と思い、彼らの主張を正論と思うかどうかについては……正直疑問が残るなあ

363 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 01:54:06.82 ID:1Afk82Zs0
癒しのヒトラーおじさんっていうのがあったよね。

364 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 01:55:22.72 ID:IzJNrV3FO
ヒトラーて童貞だったんだっけ

365 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/29(火) 01:55:24.13 ID:ggsLGoyD0
「わが闘争」文庫版のフォントとフォントサイズが変わって
読みにくいったらありゃしない。
元に戻せよ。

366 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/11/29(火) 01:56:10.58 ID:azy7Tps20
>>351
ごめんね。上手く話を纏めるのが下手なんだよ

367 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 01:56:17.90 ID:A+VOr/e70
>>357
日本だって80年代まで優生政策やってたし、今でもネトウヨとかいるじゃん

368 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 01:56:31.78 ID:RmMG6hPA0
名前のゴロが良い

369 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:56:47.25 ID:GPzaIivF0
ムッソリーニはよくやっていたのに。
ヒトラーなんかとつきあって、本当にアフォだ。

370 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:56:57.70 ID:dBRHOUGm0
あのMAD素材の良さ

371 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/11/29(火) 01:57:04.62 ID:pvLNMqyK0
ユダヤ人のうざさは異常

372 :名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/11/29(火) 01:57:40.64 ID:KuT3bhyn0
>>364
中学生前後の姪っ子に手出してたんじゃなかったか?(その子後に自殺

373 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:57:41.56 ID:GPzaIivF0
>>367
戦後すぐの出産制限政策とか、優生学の思想が入っているんだろうな。

374 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/11/29(火) 01:58:05.17 ID:S6++IBTL0
ユダヤ人嫌ってる奴は何なんだ
フグ計画とか夢があるのに

375 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:58:26.86 ID:GPzaIivF0
>>371
あとロマ(ジプシー)な。あんなの集めてぶち殺したくなる気持ちはわかる。

376 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:59:30.22 ID:LGXK2cOz0
>>367
母体保護法なんて未だにクソが混じってる

377 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 01:59:45.95 ID:D6nhZ/4S0
>>366
いや、謝らなくても
こっちこそ言いすぎた

378 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/11/29(火) 02:00:02.82 ID:DdIwcjFKP
>>374
金貸しが好かれるわけないというのと
金融を支配されたら厄介というのと
選民思想は不快というのと
いつまで先の大戦のことを言うつもりだというのと
そんな感じ?


379 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/29(火) 02:00:13.15 ID:fnh51+FF0
>>364
23歳年下の彼女に自慢のシュトルムティーガーを毎晩ぶちこんでいたよ

380 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/29(火) 02:01:49.97 ID:zt+CbvDH0
ν即なんか優生思想の奴等だらけ

381 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/29(火) 02:03:46.35 ID:5Ikd8alt0
>>356
中央銀行も余力ないし、どちらにせよハイパーインフレは避けられんと思う
そもそもインフレを懸念しつつ手形発行とかを慎重にやってたシャハトを解任した時点でもうダメ

高橋是清も軍事費増大によるインフレ懸念して、軍事費削減しようとして陸軍に殺されたな…

382 :名無しさん@涙目です。(青森県):2011/11/29(火) 02:04:14.16 ID:gMnogFoO0
ヒトラーに偏りたくなくて第三者の文献や映画で人物像を固めてる
ヒトラー像が出来上がりつつあるぞ

〆は我が闘争

383 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 02:04:50.06 ID:fm4wjSKB0
今でも優生学、テレビでやってんじゃん

韓国男性のほうが男らしくて頼りがいがある。
それに比べて日本の男はダメ  とか。



384 :名無しさん@涙目です。(石川県):2011/11/29(火) 02:05:07.84 ID:2Y5Ly84W0
>>41
ローラパーマーとまじってんじゃねえかよ

385 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 02:06:28.03 ID:GPzaIivF0
>>383
情弱のハートをインチキ優生学でヒトラーはワシヅカミにしたんだよな。

386 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 02:08:06.31 ID:PLryI5Rm0
おっぱいぷるーんぷるーんの動画、最近見ないな

387 :名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国):2011/11/29(火) 02:08:37.49 ID:RT4s9uU/0

http://rune.galactic.to/legofatl.jpg
http://taboodada.files.wordpress.com/2011/04/antarctic1.gif
http://www.crystalinks.com/hollowearthbyrd.jpg
http://www.examiner.com/images/blog/EXID17195/images/Anuremberg1936(1).jpg
http://www.cote-bleue.eu/web5/THULE.jpg


388 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/29(火) 02:09:22.79 ID:ggsLGoyD0
メッサーシュミット シュトゥーカ ヴィルベルヴィント ナースホルン
オストヴィント パンツァーシュレック ユンカース

武器の名前がかっこよすぎる

389 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 02:09:28.32 ID:fm4wjSKB0
ヒトラーとか光るところがあるけど
ポルポトとかほんと小汚いおっさんだよな

390 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/29(火) 02:12:04.04 ID:fnh51+FF0
>>389
アジア的優しさがあっただろう

391 :名無しさん@涙目です。(石川県):2011/11/29(火) 02:14:51.22 ID:2Y5Ly84W0
>>315
そう考えるとスターリンって凄いな。
猜疑心が物凄く強かったらしいけど驕りとかあったんだろうか。

392 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 02:17:26.25 ID:foKe6Vw+0
>>390
ワロタw

393 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 02:22:30.31 ID:GPzaIivF0
ポーランドはやられ杉。

394 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 02:25:28.04 ID:fmAdNGVh0
ドイツが日本を裏切らなかったらアメリカに勝ててたな

395 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/29(火) 02:27:05.50 ID:rTRzKcUS0
菜食主義者で動物好き

396 :名無しさん@涙目です。(大分県):2011/11/29(火) 02:39:08.32 ID:kwnoghYV0
>>71
……は皆兄弟

397 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 02:39:35.94 ID:MfMwQ3OQ0
今夜と霧読んでる。
こわいお( ; ; )

398 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 02:51:00.98 ID:P4RqHz2q0
夜と霧の映画ってどうよ?

399 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 02:52:04.10 ID:TFaXs/aJ0
>>398
ブルドーザーの大量グロ

400 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/29(火) 02:54:01.84 ID:qfP5DOAf0
ナチス関係動画に対するドイツ人の冷淡さは異常
国全体でフィルタリングしてるのかもしれないけど

401 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/29(火) 02:56:23.17 ID:sk9Y+BNT0
軍需産業で雇用増やして景気良くしたけど
使い道を作るためには戦争するしかなかったという
超近視政策

402 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/29(火) 02:58:42.11 ID:sk9Y+BNT0
>>145
国民党無視しないで

403 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/29(火) 03:01:42.25 ID:Lkqmm29r0
>>398
映像記録とナレーションが静かに進行

404 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/29(火) 03:02:56.12 ID:Dz3rbirY0
メフォ手形は魔法の手形

405 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 06:27:50.79 ID:P4RqHz2q0
>>399
>>403
みてみるわん サンクス

406 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 06:29:22.63 ID:dqzfEFJJ0
ヒトラーってただの敗者じゃん
弱すぎ

407 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 06:34:16.30 ID:PjSBJg5H0
障害者皆殺しとか素晴らしい政策がいっぱいあった

408 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 06:41:25.48 ID:65uV+ZSM0
野菜ばっかり食べてるとこうなっちゃうぞ
ちゃんとバランスよく肉も食えよ

409 :名無しさん@涙目です。(秋田県):2011/11/29(火) 06:42:58.20 ID:2nS3X54I0
>>77
フランス人でナチ好きとかいねーだろ

410 :名無しさん@涙目です。(芋):2011/11/29(火) 06:50:58.48 ID:LPJGtfLV0
佐藤優が引用してたけどこれまんま今の日本でわロタ

まず第一に、なにより多く私を考えさせたことは、個々人がおよそ責任というものを
明らかに欠いているということであった。
議会が何かを決議する。その結果が非常にとんでもないことであっても、
だれもそれに対して責任をとらず、だれも責任を問われることがない。
一体破綻したあとでも、罪のある政府が総辞職すればそれで責任をとったというのか?
あるいは連立を変更したり、そればかりでなく議会を解散すればそれでいいのか?
一体全体、多数の優柔不断の人間にいつか責任を追わすことができるだろうか?
指導的な政治家の課題は、創造的な思想や計画そのものを生み出すかわりに、
むしろ彼の企画の独創性を空っぽの頭をもった羊の群れに理解させ、
さらに彼らの行為ある賛成を請い求める為の技術においてのみ見られるのだろうか?
また、政治家は自分たちの目の前にちらついている役職の更迭を待ちこがれ、
そして彼らの順番を早くしてくれるどんなスキャンダルでもありがたがる。
その為、国家制度の最重要な地位や役職における驚くべき早い更迭が行われる
という結果が生じる。どんな場合にもその結果は好ましくなく、
往々にしてまさしく破滅的に作用する。
客観的に観察すれば、この議会主義ほど誤った原則はない。

411 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/29(火) 06:51:27.37 ID:+JX2izFq0
>>406
ヒトラーはヨーロッパ全土を掌握したし
ただロシアの寒さがハンパなかっただけ、ナポレオンも
ロシアの寒さには勝てなかった、そのロシアに勝った日本が
強すぎるだけ。

412 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/29(火) 07:17:40.27 ID:vjdRGhTT0
>>367
ネトウヨ連呼厨は在日民団
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1316765440/32



413 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 07:44:38.08 ID:vstFVNNO0
>>354
結局それ打開する為に戦争やったようなもんなん?
なんか凄い馬鹿馬鹿しいな…

414 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 07:47:21.42 ID:cuGwzqCr0
チベットに派遣して神秘術の秘法を持ち出したりとか、カバラ数秘術にはまったりしたとか。
オカルト的なものに興味あったんか?ソースはムーw

415 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 07:50:42.13 ID:vstFVNNO0
>>411
モスクワまで攻め込んだら、日本もそうなってるよw

416 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 07:53:45.08 ID:B8uwOWos0
水木しげるのマンガでしか知らんけど
偉人であることは間違いない

417 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 07:56:19.65 ID:wAvsBOK60
ユダヤ人ってマジでちょび髭見ただけでファビョるの?

418 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 08:05:58.50 ID:bCVnrOlti
>>157
キチガイ


419 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 08:09:22.64 ID:cuGwzqCr0
>>410
まあ独裁になっても独裁者が自殺するだけで何にも解決しないんだけどね

420 :名無しさん@涙目です。(禿):2011/11/29(火) 08:35:09.01 ID:VacSjOEJi
独裁政治で成功したのは、カストロくらいかな?

421 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/29(火) 08:39:24.07 ID:DJ6vdAWR0
第三帝国はヨーロッパでボロクソ言われてるけど日本は特に御咎めないよな
パールハーバーとお隣さんにどうのこうの言われるくらいで
この差はなんだ?かけた迷惑の差?

422 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 08:40:07.05 ID:79vrWbuM0
Heil! 人ら-!

423 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 08:50:41.56 ID:9PrkQ14o0
ヒトラーを好意的に描いた映画って無いの?

424 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 08:51:43.05 ID:PKKAJsXZ0
ぶっちゃけワイマールよりマシって人が多かったはず。

425 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/11/29(火) 08:57:22.99 ID:wkMO/hdi0
ヒトラーの映画でお前らおオススメのない?最後の12日間は見た
ヒトラーでなくてもいいや、WWUあたりの。
スターリン映画は結構見たんだけどな。

426 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/29(火) 09:04:24.89 ID:9PrkQ14o0
ヒトラーってどの映画も悪役にされてて腹立たしい。

427 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 09:15:16.66 ID:ayvGdfYUP
>>426
たまにはヒーローだっていいよな
ユダヤ虐殺も他国の丁稚上げかもしれないし。
日本で言う南京大虐殺みたいな

428 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/29(火) 10:22:45.51 ID:dUeFGsbZ0
>>426
映画界はユダヤが仕切ってるからな

429 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 10:24:12.06 ID:/qNMyII+0
虐殺はNO

430 :名無しさん@涙目です。(長崎県):2011/11/29(火) 10:35:30.21 ID:hB4NH1wy0
いつまで続くか判らん人類の歴史でも多分もう一回ぐらいユダヤ人をジェノサイドするイベントがあることをここに予言する

431 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 10:36:52.30 ID:EuVYz4tZ0
ユダヤを悪としたヒトラーは先見の明ありすぎ

432 :名無しさん@涙目です。(コネチカット州):2011/11/29(火) 10:40:08.04 ID:OH7y3xVqO
日本の衰退はヒトラーの言った通りの国になったから

433 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 10:40:55.46 ID:GuWMaK22O
ロスチ○イルドの親戚のドイ○皇帝は第一次世界大戦で八百長してわざと負けた
ロスチ○イルドはドイ○紙幣を印刷しまくりドイ○でハイパーインフレになった

434 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/29(火) 10:43:09.87 ID:Kv7+4W18O
ヒットラー「ひっとらえろ」

ユダヤ人「ヤダ(ユダヤ)ヤダ(ユダヤ)」

435 :名無しさん@涙目です。(山口県):2011/11/29(火) 10:43:40.51 ID:lRayYibt0
>>5
つっまんねぇコピペだなぁ。

436 :名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国):2011/11/29(火) 10:44:42.49 ID:TY4l3p3+0
>>430

知る限りではそのようなイヴェントはありません

437 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 10:46:35.25 ID:nriBUB3p0
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090826/23/jjj5707397/fe/86/j/o0500039910241189505.jpg

438 :名無しさん@涙目です。(大阪都):2011/11/29(火) 10:48:27.14 ID:VCcjuCsF0
ロンドン空爆させたのは間違いだった

439 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/11/29(火) 10:50:05.94 ID:ctOt99Ea0
おっぱいぷるーんぷるん
マリカシリーズが好き 少ないけど

440 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/29(火) 10:50:22.13 ID:dvWrjli9P
>>91

今も、ユーロの尻拭いをやらされてるよな。


441 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/29(火) 10:51:09.14 ID:/SItVngM0
だれかワーゲンの話してくれよ(´・ω・`)

442 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/29(火) 10:53:02.70 ID:zj323IOe0
ヒトラーって言ってることが大体ニーチェから来てる気がする

確かヒトラーがニーチェ図書館に行った写真があったハズ

443 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/11/29(火) 10:58:09.20 ID:5g4nd/+g0
世界の中央銀王を支配してるのはユダヤ人
ヒトラーにはユダヤ人を根絶やしにして欲しかった


444 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 11:23:15.09 ID:JoTSFoaB0
>>431
ナチスが悪としたんじゃなくて
民衆がユダヤうぜぇってなってたのにのっかっただけだから

445 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:27:24.49 ID:b95XClE3P
クビツェクの本読んだら
再会してからはすげーいいオッサンだけどな

446 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/29(火) 11:29:31.16 ID:8FgQANTE0
ヒゲダンス躍らせたい。
もちろん、ヒムラーと志村の三人で…

447 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 (東京都):2011/11/29(火) 11:29:41.98 ID:g+dQv6Ad0
あほ

448 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/11/29(火) 11:30:20.39 ID:iWMjrOpm0
>>172
ベルギーに攻め込んでイギリス呼び込んだのもドイツ
潜水艦でアメリカ籍船沈没させたのもドイツ
フランスの井戸に毒投げ込んで撤退したのもドイツ
ロシアに封印列車を送り込んだのもドイツ

ドイツを某第一兵站総監閣下に替えても問題ないが

449 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/29(火) 11:35:46.79 ID:b95XClE3P
まぁヒトラーがキチガイだったで思考停止して
何でユダヤ人が根絶やしにされそうになったか
民衆もそれを積極的、消極的にかかわらずそれなりに支持したかを
考えないとまた歴史は繰り返しそう

450 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/29(火) 11:36:52.55 ID:JoTSFoaB0
【ユダヤ】イスラエル兵士が妊婦にエックス線検査3回強制 その後下着姿にして楽しむ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322532420/l50

やはりヒトラーは正しかった

451 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/29(火) 11:37:05.05 ID:BuC1lGX60
>>421
たぶんユダヤ人差別をしなかったから

452 :アチウソフト(埼玉県):2011/11/29(火) 12:27:59.85 ID:xulujX7D0
藤子不二雄f&aもドイツ戦記書いたしなあ
やっぱ魅力あるよな

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)