5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学の本 第56巻

1 :132人目の素数さん:2013/12/14(土) 10:17:02.39
数学の本について語るサロンです。

数学学習マニュアル まとめページ
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7997/
数学の本 まとめサイト
http://www3.atwiki.jp/math/pages/1.html

関連スレ
『解析概論』について4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1284390395/
高校から大学になるときの本
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1287670196/
【世界に誇る】岩波数学辞典【名著】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1292319116/
Disquisitiones Arithmeticaeを読むスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1295684732/
数学の洋書vol.2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1300698455/
最近の数学の本が分かりやすくてワロタ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1300744933/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1337153386/
お前らの数学の聖書
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1303034960/
参考書中毒患者スレッド@数学板 Part4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1307691621/

前スレ
数学の本 第55巻
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1381178694/

507 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:08:22.78
なんだ、煽った奴が正解じゃん

508 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:08:34.20
せやな

509 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:13:26.77
>>505
数学だけが拠りどころの人間にとっては、他人に片手間に勉強などされてしまうというのは全人格否定にも等しいからな

510 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:36:26.26
>>506
おまえの知らない世界なんて沢山あるじゃん?
それを反日NHKの特集見て初めて気付くなんてのはアホとしか。

大体順序が逆だ

>>484
>読もうと思いますが…なんの役に立ちますか?

自分にとって役に立ちそうと思う物を先に探せな
それから、そこに辿り着くための本を探せ
読もうと思うが先に来ちゃだめだ

511 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:39:30.92
自演するならせめてsageで合わせときなさいよ

512 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:42:59.57
>>484
大して役には立たないので
役に立つことを求めてるなら読まない方が良いよ
時間の無駄

513 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 19:45:06.07
大学1年から英語に困らないなら、微積や線形代数から洋書で勉強していくのはどうかな?

514 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:03:26.61
>>513
英語の教科書って高くね?

515 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:11:10.05
おまえらもう知ってると思うけど(まさか知らないという馬鹿のために)
カザフの数学者がNavier-Stokes解いたらしいという噂でもちきりだ
論文も手に入れたがロシア語で読めんw

516 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:36:29.22
>>514
高いので大学の図書を利用します。

517 :484:2014/01/11(土) 20:42:09.95
腹の立つ小僧どもだな
線形と微積はマセマで習得済みなんだよ
俺はその先がみてみたいんだよ
お前らみたいな数学以外なにもできないやつらに
俺が否定できるとでも思ってるのかこの野郎
第一お前ら小僧はこんな場所でレスしていないで数学勉強しろ馬鹿野郎

518 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:43:08.67
野郎ども、餌の時間だぞ

519 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:43:30.37
>>515
自分の分野と離れてるなら
英語や日本語で書いてあっても読まないと思うが。
少なくとも誰かが判定するまでは無駄だろう。

520 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 20:47:11.96
>>517
頭の悪い猿向けに書かれたあのマセマを出しても
何がどう習得なのかわからんが
読みたければ勝手に読めばいいじゃん?
読むのに誰の許可もいらない。

なんの役に立ちますか?なんて聞く意味が分からん。
否定も何もおまえがかなり頭悪いおっさんなのは分かる。

521 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:14:56.18
>>517
露骨な釣りだなあ

522 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:16:53.32
>>517
みんな結構いいレスくれてるのに、なんでそんな喧嘩ごしなの?
私も社会人で独学で数学勉強してるけど、あんたみたいのと一緒にされたらかなわん。
ついでに言うけど松本さんの本はいい本だと思うが、>>487の人も言ってるように線形と微積以外にも位相を習得してからの方がいいかも。
位相も面白いよ。役に立つかどうかって言われたら、面白がらせてくれるという役に立つと答えるかな。

523 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:20:52.10
>>515
>カザフの数学者がNavier-Stokes解いたらしい

それはおもしろい

524 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:30:32.02
Navier-Stokesの件リンクはっとく

ttp://bnews.kz/en/news/post/180213/

525 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 21:34:26.58
Пожалуйста
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1284551194/600

526 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 23:09:14.03
484
独学でやるなら注意した方がよいことが一つある
数学をやろうとしていつの間にか数学書のコレクターになっていることがある
そうなるとどの本も集中して読めなくなる
特に働いてると自由に本が買えてしまうので注意せよ

527 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 23:10:17.04
484は成りすましだろ

528 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 23:17:41.51
カザフのNS方程式のPDF見たけど
そもそも本人NSの一般解がみつかったなんて主張してないね
これまでの研究成果の総括みたいなもので
マスコミ何やってんだか

529 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 23:25:37.34
ロシア語じゃなくてせめてポーランド語で書いて。。。

530 :132人目の素数さん:2014/01/11(土) 23:28:37.68
じゃあ僕はラテン語が読める役

531 :132人目の素数さん:2014/01/12(日) 06:27:07.62
>>526
あるある・・・

532 :132人目の素数さん:2014/01/12(日) 21:40:08.72
>>526
ええんやで、そうなっても

533 :132人目の素数さん:2014/01/13(月) 16:00:42.11
大学院への代数学演習絶版だと思ったけど新品で買えるとこ見つかって嬉しい

534 :132人目の素数さん:2014/01/13(月) 16:02:55.64
この前友人がたまたまマセマ持ってて気になって見せてもらったら帯の煽り文句に「東大生が一番使ってる数学書!!」
ってなことが書いてあって笑った

535 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 03:28:21.91
東京大学出版会が出している線形代数入門はどの辺りまで読めば行列式の定義を習得できますか?

536 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 07:29:26.79
全部やりなよ

537 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 08:36:53.14
多様体やるのに行列式だけ必要とういう変なやつ、マルチだし

538 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 11:52:20.79
ヤフオクに洋書がたくさん出てる

539 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 12:00:03.47
ちくま学芸さんでweilの

Sur les courbes algébriques et les variétés qui s’en déduisent (1948)
Variétés abéliennes et courbes algébriques (1948)

訳して欲しいなぁ。

540 :132人目の素数さん:2014/01/15(水) 22:47:18.76
>>535
索引の使い方知らないの?

線型代数とかより先にそういうことができるようになった方がいいよ

541 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 17:43:15.07
>>539
数学史を専攻なさるんですか?そうなら原文で読まないと。
その前に、Foundation of Algebraic Geometry という歴史的名著もあるんですが。
あっ、これは英語だからもう読んだ、とか。

この辺りを愛読熟読精読なさった先生方は、もうあちらの方に逝かれた方が多いから
あなたが霊界通信なされば

542 :132人目の素数さん:2014/01/16(木) 18:20:46.41
だれか
Etale Cohomology Theory (Nankai Tracts in Mathematics)
Lei Fu

読んだ人居ますか?レビューお願いします

543 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 04:05:36.90
 
多様体論=社会人の現実逃避 ?

544 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 05:18:56.24
指数定理の勉強の準備してるんですがスピナー表現あたりが
どうしてもわからんのですがなんか良い本ないですかね?

545 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 07:46:35.40
>>544
これどう?
ttp://www.f.waseda.jp/homma_yasushi/homma2/download/syutyukougi.pdf

546 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 07:52:01.91
>>545
それを読んだ上でわからんとです。やばいかも

547 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 08:25:08.77
式変形ってあるじゃないですか?
多項式とかで分配法則とか使う奴。
式を変形するプログラム作りたいんですけど
そういう理論の本ありますか?

548 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 09:34:57.67
>>546
英語だといろいろ転がってる、俺もそのうち手をつけるから分かったら書くね

549 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 09:37:13.65
>>546
思い出したが指数定理のあるよね、読んだ?

550 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 10:23:04.27
>>547
プログラム作成とかいってるから
コンパイラ、パース、構文木あたりは知った上での話とお見受けするが
「式」の再帰定義を参考にしつつ
式変形の再帰定義
(パーサの本に載ってるはず、数学的には数理論理学の序章あたり)
を自分で書けばいいだけのような気がするが、どうだろう?

551 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 10:27:25.30
編集ミス!

”(パーサの本に載ってるはず、数学的には数理論理学の序章あたり)”
といってるのは 『「式」の再帰定義』 の方だお!
式変形の再帰定義が載ってるかどうかは知らん
普通、載ってないんじゃない?

552 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 10:29:30.12
maximaのソースをまず読む

553 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 10:41:06.54
ほんおちょっと上の世代までは数学科でもLISPで式変形とか
さわりだけでも授業でちょっとやってたと聞いてるが
いまはもうやってないんだろうな

554 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 11:38:21.68
LISPまで行くとちょっとどころじゃないかなり上の世代じゃないかな。
プログラム関係は、
実験系の人達に合わせてfortran
教育系のpascal
流行でc
という感じで変わっていった気がする。

555 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 11:41:05.03
勿論、大学によって事情が違うだろうけど

556 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 12:34:19.07
>>547
数式処理

557 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 13:12:37.53
>>546
指数定理
ディラック作用素の指数定理

558 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 17:28:35.58
モナドって何なの?

559 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 17:45:48.39
イスラエルの

560 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 17:54:01.76
ラングの代数学は代数初学者にも最高にいいと思わないか?

561 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 17:55:22.61
泣く子も黙る
もさど

562 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 17:57:43.75
>>560
思わない
代数学講義担当者に中程度いい

563 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 18:56:40.60
>>562
そうかな。
なら講義担当者にベストな代数学の本ってなにかある?

564 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 19:51:25.54
接続がわかりません。
主束上の接続とかベクトル束上の接続とか定義がいろいろあり
結局のところ主束上の接束を水平と垂直に分解してるだけと
となっても最終的にわかったという気になりません
完全にわかった!という状態になりたいんです。
どうすればよいか良い本などあればお願いします

565 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 20:18:41.86
ちなみに、下半身の接続は理解しています

566 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 20:21:18.11
>>565
詳しく

567 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 20:54:28.41
>>564
>接続がわかりません

バンドルなんか使わない
古典的な微分幾何の本でも読んだら

568 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 21:10:23.49
カルタン?
フランス語のしかないのでは?

昔話だが、定義の仕方によって、French connectionとかAmerican connection
とかいってた時代があった。
もちろん話題になった映画のもじりね

569 :132人目の素数さん:2014/01/17(金) 23:25:46.50
相対論がらみでアインシュタイン方程式の左辺のアインシュタインテンソル
(発散が0になる)を成分を使わずにリッチテンソル、スカラーテンソル
から定義したいけど、トレースをとるところが複雑になりすぎる・・・
どうしたものか?

570 :132人目の素数さん:2014/01/18(土) 09:06:13.41
>>564
共変微分ができる、というのがすっきりしていて実用的だと思う
そこから色々夢想するとよい

571 :132人目の素数さん:2014/01/18(土) 14:52:55.25
>>546
Spin Geometry

572 :564:2014/01/18(土) 20:22:02.12
隣同士のバンドルの切断は本来比較できない。
それを比較するために繋げるのが接続
それを表現するためのコンベンションはいろいろあるからその場で考える
これで一応理解できたことにして次にいきます

573 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 17:40:42.06
Whittaker & Watson の A Course of Modern Analysis
安いからといってフォトコピー版なんて買うもんじゃないな
文字が潰れてて、これを判読していくのはストレスたまる…

574 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 18:33:22.18
洋書の良書ってどうやって見つけてきてるの?
amazon comでダラダラ検索してあたりつけてるの?
それとも周囲の人の推薦?

575 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 18:36:13.11
俺はAmazonでみてるけど、他の人がどうやってるのか俺も気になる。

576 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 18:38:36.15
>>574
教授に聞いたりしてるよ。君は高校生?

577 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 18:39:31.45
>>574
教授に聞いたりしてるよ。君は高校生?
高校生ならセミナーとかで大学いって数学科の関係者に聞いてみるといいよ。

578 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 18:51:55.71
教授ってロートルで研究に疎いイメージしかわかないんだが
洋書の最新の情報を知ってるふうにはとてもじゃないが見えん

579 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 19:37:25.15
>>578
東大京大卒の先生ならそんなことはあまりないと思うが
ただ、最新情報かどうかは百年読み継がれるような名著もある数学の場合はあまり意味がない
勉強していけばかならず最新情報にも出会うしな

580 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 20:08:02.41
>>574
むしろ全くの逆
数学の名著は英語で書かれてるのが当然で同じ本が世界中で使われている
たまたま日本語で書かれているのはsingularでありガラパゴス(松村はその顕著な例)
その質問をすること自体がいかに日本が言語的に隔離されているかを示している

581 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 20:20:19.45
本の最後の参考文献とか参考書とかにその分野の名著が入ってる
最先端は研究している当人らしか詳しくないと思う

582 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 20:43:19.17
>>580
粋がるんじゃねー、
Whittaker-Watsonみたいな英語の名著もあるが、
EGAとかWeilのフランス語とか、山ほどある数論のドイツ語の歴史的名著
(まあラテン語のことまではいわないが)を読んだことはないの?
日本語だって結構あるよ、
松村ガラパゴスたーなんのことだ?Matsumuraの最初の名著は英語の講義録
だったとおもうが

583 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 20:54:40.69
>>582
じいさん、いつの時代の話しとる?
今はネットの普及のせいで英語帝国主義に敗北したんだよ
昔の論文読むにはフランス語やドイツ語は役に立つけど
それ言ったらロシア語やら何語やら際限なくなる

584 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 21:01:01.75
言いたかったのは東大京大の数学の才能あふれる若者ですら
英語力が世界標準で見ると異常に低いということです

585 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 21:07:13.63
つまらん、お前の話はつまらん
ネットのせいでお前は英語に負けたんか、なら大口叩くな
ちゃんと学問するんなら必要とならば際限なく言葉を追求するしかないのじゃ
まあ誰が読むのか分からん「論文」の数だけ積み重ねるのにあくせく
してるんなら、もういい、かってにせい

586 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 22:17:07.34
松村はガラパゴスの例ってのはどうかと
敢えてそこで英語版もあって普通に読まれているMatsumuraを出してくる意味が分からん
永田の可換環論とかならともかく

587 :132人目の素数さん:2014/01/19(日) 23:54:07.59
>>580
>数学の名著は英語で書かれてるのが当然で同じ本が世界中で使われている

ハーバードとかMITとかプリンストンとか?(貧相なイメージでスミマセン)
で使われてる教科書をネットで調べて
アマゾンの書評をチェックする作業みたいなことをしているのでしょうか?

ならば、学問を事大しているらしい韓国のKAISTやソウル大で使われてる教科書調べるのも手かも
(煽ってません)

効率を上げるため”数学の洋書”スレを積極的に盛り上げてって欲しいです

588 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 00:04:11.99
>>587
洋書の名著のリスト要るんなら貼ってやるよここに

589 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 00:34:22.28
>>587
学問を事大しているってどういう意味なんだろう
そもそも韓国がもう少し先進的なら調べる価値はあるかもしれないが・・・
まともな研究なんてほとんどないよな

590 :洋書名著リスト1:2014/01/20(月) 00:47:49.98
代数
Lang/Algebra
Dummit-Foote/Algebra
Artin/Algebra
Bourbaki/Elements of Mathematics: Commutative Algebra
Atiyah-Macdonald/Commutative Algebra
Matsumura/Commutative Algebra
Matsumura/Commutative Ring Theory
Jacobson/Lie Algebras
Humphreys/Introduction to Lie Algebras and Representation Theory
Mac Lane/Categories for the Working Mathematician
Cartan-Eilenberg/Homological Algebra
Hilton-Stammbach/A Course in Homological Algebra
Gelfand-Manin/Methods of Homological Algebra
Weibel/An Introduction to Homological Algebra


数論関係
An Introduction to the Theory of Numbers:Hardy
Algebraic Number Theory:Neukirch
Arrithmetic of elliptic curves:Silverman
Class Field Theory:Artin,Tate
A First Course in Modular Forms:Diamond,Shurman
Introduction to cyclotomic fields:Washington
Introduction to analytic number theory:Apostle
A course in arithmetic:Serre
Basic number theory:Weil

591 :洋書名著リスト2:2014/01/20(月) 00:49:20.46
解析
Principles of mathematical analysis:Rudin
Real analysis:Folland
Real analysis:Ryoden
Real and complex analysis:Rudin
complex analysis:Ahlfors
complex analysis of several variables:Holmander
theory of stein spaces:Grauert
Elements of the Theory of Functions and Functional Analysis:Kolmogorov
Functional analysis:Rudin
Functional analysis:Yoshida
ordinary differential equations:Arnold
ordinary differential equations:Pontryagin
Partial differential equations:Evans
Partial differential equations:Fritz-John
Partial differential equations:Jost

592 :洋書名著リスト3:2014/01/20(月) 00:50:17.66
幾何
General topology:Kelley
Algebraic topolody:Hatcher
A Concise Course in Algebraic Topology:May
Topology and Geometry:Bredon
Algebraic topology:Spanier
Algebraic topology:Munkre
Differential topology:Hirsch
The Geometry of Four-Manifolds:Donaldson,Kronheimer
The Seiberg-Witten Equations and Applications:Morgan
Geometry of differential forms:Morita
Differential geometry:Kobayashi,Nomizu
Riemann geometry:do Carmo
Morse theory:Milnor
Characteristic classes:Milnor
Algebraic geometry:Hartshorne
Algebraic geometry:Griffith,Harris
EGA,SGA:Grothendieck
Spin geometry:Lawson
Elliptic Operators,Topology,and Asymptotic Methods:Roe
K-theory:Atiyah
Homotopy theory:Hu
A User's Guide to Spectral Sequences:McCleary
Mirror Symmetry and Algebraic Geometry:Cox

593 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 00:54:53.32
全部読まなくて良いけどこれくらいの内容を理解しておけば
少なくとも学部でやる数学は理解し終えたと言えるんじゃないかな

594 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 01:14:18.97
ありがとうございます
今読んでる本が終われば
今年中にどれか一冊選んで読みはじめたい

595 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 01:26:44.41
この中から選ぶならLinear Representations of Finite Groups:Serre
が良いね

596 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 02:05:43.25
俺もこの中から選ぶならそれがいいと思うなw

597 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 02:11:28.91
上のいずれの本も捨てがたいが、何でも
いいから一冊をじっくり読んでできれば
写経して何回か読みなおすと行間も読めて
良い訓練に生る。
それが出来る様になると難しい本でも
読める力がつく。

598 :132人目の素数さん:2014/01/20(月) 09:41:34.29
数論関係で
Eichler-Zagierは落とせない

599 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 00:54:25.15
永田の可換環論は英語版もあるよ

600 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 01:39:18.13
あれは個人的には楽しいし有意義な本だとは思うがそこまでではない

601 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 03:25:41.99
永田のLocal Ringは読むべき?

602 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 04:30:41.78
うんこ掲示板

603 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 04:37:05.80
人類の英知の発露

604 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 07:09:59.52
英知出版の名作は?

605 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 10:14:41.87
小川流果

606 :132人目の素数さん:2014/01/21(火) 15:14:48.16
『秋山仁の落ちこぼれは天才だ』によると、秋山が上智大院受験準備のために勉強した本は、

高木貞治『解析概論』
浅野啓三・永尾 汎『群論』(岩波全書)
線形代数の教科書

の3冊だが、最後の「線形代数の教科書」だけが書名を書いていない。誰か書名が分かる人いますか?

183 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)