5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2014年のフィールズ賞は誰の手に?

1 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
https://sites.google.com/site/fieldsmedal2014poll/
Bhargava, Manul氏が予想されているようです。

2 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
今後二十年は望月新一を理解して手中に収めたものの受賞が続くな。
かつてのグロタンの応用者のように。毎回一名以上。

しかし、2014には間に合わないか。

3 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
Tsuyoshi, Yamashita が獲るよ

4 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
日本人の候補は居ないのか?

5 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
いない。そもそもそれに値する人がいない。ちなみに去年もいない
(たくろーさんは業績的には候補になっても良かったと思うけど、2010年はICMに呼ばれてすらいない)。

そもそも今回は選考委員に日本人は入っているのかね?

6 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
森先生から20年以上が経つのか。
誰か取らないもんかね。

7 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
森さんは、、、、まあ言わないでおこう。

8 :132人目の素数さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
そんな凄い若手が国内にいるか?

9 :132人目の素数さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>3
Go,Yamashita なw

10 :132人目の素数さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
そろそろjacob lurie取るんじゃねーのか
高次圏論の発展への期待込めて

11 :132人目の素数さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>8
いない。むしろアーベル賞に期待しよう。

12 :132人目の素数さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
アーベルは年齢制限ないから、モッチーがとる可能性あるの?もちろん査読完了してればの話だが

13 :132人目の素数さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
まあ40歳という制限も意味ないわな。
ABC予想(完成すればの話としても)、
双子素数予想への貢献とか、みんな年齢オーバー。
逆に最近の受賞者の中にははもらった後の
インパクトが??だな。

14 :132人目の素数さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
安心せえ。
フィールズ賞など今やゴミ

15 :132人目の素数さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
若い内に結果が出しにくくなってるんでしょ

16 :132人目の素数さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
>>15
結果を出しても評価されるまでに時間がかかりすぎる

17 :132人目の素数さん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
たしかにモチィも査読当分終わらなそうだしな

18 :132人目の素数さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
フィールズ賞取ることなんか意味ないだろ。
自分の切り開いた分野でフィールズ賞を取らせ続けてこそ大数学者で、
望月はそうなる。
グロタンディークがそうであるように。
グロタンディークや望月自身の証明したこと自体は、
今後ABC予想含めてどうでもいい。
今後その分野が無限に発展するのがでかい。

19 :132人目の素数さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>18
そのとおりだと思うよ
それ程今度の理論は画期的なものだ
新しい幾何学分野が望月新一さんによって形づくられている
今後はここから数年以内にリーマン予想の解決に向かうのは自明だろう

20 :132人目の素数さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
>>18
その基準だとポアンカレ最強だな

21 :132人目の素数さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
最近のメダリストは何かショボイ。
というか、望月先生やワイルズ、
メダルを辞退したペレルマンのほうが
人を感動させる魅力を備えてる気がする。
今のメダリストは、スケールの点でも
セール、グロタンやミルナーには及ばないと思う。

22 :132人目の素数さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
受賞者の選りすぐりと比べても

23 :132人目の素数さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
松代大本営、いよいよ最後の決戦だな

24 :132人目の素数さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>20
普通にヒルベルトやポアンカレに勝てる数学者はいなかった、
ちょこちょこ問題解いてるだけでとても及ばなかったが、
グロタンディークと望月は超えたろう。だからこそすごいんだが。
彼らは問題領域自体を作り出しヒルベルトよりもすごいスケールで拡張した。
二十世紀最高はグロタンディーク。
二十一世紀の前半は望月だが、
中期や末期に同じレベルの怪物との比較になりそう。
二十世紀最高の名をほしいままにしたヒルベルトを超えた、
グロタンディークが出たように。
ペレルマンはちょっと及ばないし。いい線いってるが。
ワイルズは解けるべく準備が整った時期に出くわした奴。
誰も彼を大数学者と思う奴はいない。

25 :132人目の素数さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
難問を定式化し、解くために必要な道具現在の水準で見積もって、
かき集めて拾い上げ解決する能力とかは、
グロタンディークよりもドウリーニュやマイケル・アティヤの方が上だ。
はっきり言って彼らのがヒルベルトより頭自体はいい。
数学者としての問題解決能力では。
ヒルベルトはゴルタンの不変式は解けても現在の数学の教育や訓練受けても、
ヴェイユ予想は解けなかったろう。
しかし、数学者として偉大なのは既に解けるべく準備された問題を、
準備されたものをうまくあてはめて組み合わせて解いた人間ではなく、
誰も考えもつかないところから、新しい分野を作ってしまい、
新しい問題撒き散らす、地殻変動起こす、風景変えてしまう、
ヒルベルトやグロタンディークや望月みたいな人間だ。

26 :132人目の素数さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>24
ゲルファントの位置付けが出来てない

27 :132人目の素数さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
Witten最強説

28 :132人目の素数さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
problem solver?

29 :132人目の素数さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
そういえば、どリューニュがフィール図賞をとれて、神保道夫さんが
量子群を発見したのにフィール図賞とれなかったの?共同でもいいと
おもうのに、、。やっぱり、フィール図賞が西洋というか、欧米の、
白人、コーカソイドないしゲルマン系の賞だから?
そうすると、なんか理不尽というか、神保さんかわいそう。。

30 :132人目の素数さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
大問題を解いた人が貰えば文句をつけにくいってのはあるんでね?

31 :132人目の素数さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
自分的には、ペレルマンがもらうのは、わかるきがします。
あと、いま、ペレルマンは、どうしたんでしょうか。
気がふれてしまったのでしょうか、それとも
馬鹿になってしまった、神の領域になってしまったのでしょうか、または、
人類のだれもが触れられなかった領域に触れてしまったので、月に初めていった
ガガーリンじゃないけれど、外から地球を見る、体感するという人類が触れることがなかった
ものに触れてしまって、世界観ががらっと根本から変わってしまった、宗教ぽくというか、悟ってしまったのか、
ただ、名誉欲だけで、誠実でない、フェアでない、
現実の数学の学術の世界がいやになった、
質問するにはそこまでをきちんと理解して質問するのが礼儀であるとか、
数学をする脳みそはペレルマンはタレントとしてもらったが、
社会の不誠実さ、理不尽さなどとのバランスをとる能力を、
成長過程でつちかわなかって、いやになった、幼児的、稚拙な天才なのか、
ウィリアム・ハミルトンが6割、ペレルマン自身が3割、残りはだれだれと
貢献度を、数学の専門的、技術的な貢献度を、フェアに分配して、
フィール図賞団体がきちんと伝えて、ペレルマンに受賞の可否の打診をすれば
よかったのではないかと。。。

32 :132人目の素数さん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
Avila, Artur
Bhargava, Manjul
Naor, Assaf
はいけるんじゃないの?
Lurie, Jacobは無理だろうね。
あと一人だとGreen, BenかBrendle, Simonとかかな?

33 :132人目の素数さん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
今年は、解析系か、代数系だとおもいます。。

34 :132人目の素数さん:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>27
Nekrasovはとれましたか?(小声)

35 :132人目の素数さん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>31 youtube動画でグレゴリーペレリマン博士の現在を見たけど
歩行と額の光かたからしてまだまだ学者として健在だと思われる。

あと動画の途中で巨乳のおばさんが出てきて
「グリゴリーどう?いっしょにやらない??」って
セクスの誘いなのかぉ??

36 :132人目の素数さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
天才と言われた長尾を忘れてないか?

37 :132人目の素数さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>36長尾のこと教えてくれ 純粋に知りたい

38 :132人目の素数さん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
Fields Medal 2014 Poll
ttps://sites.google.com/site/fieldsmedal2014poll/
Avila, Artur. Bhargava, Manjul. Borodin, Alexei
Brendle, Simon. Breuillard, Emmanuel. Bringmann, Kathryn.
Chudnovsky, Maria. Csörnyei, Marianna. Figalli, Alessio.
Galatius, Soren. Green, Ben. Guth, Larry.
Hairer, Martin. Helfgott, Harald. Lurie, Jacob.
Mirzakhani, Maryam. Morel, Sophie. Naor, Assaf.
Saint-Raymond, Laure. Serfaty, Sylvia. Sheffield, Scott.
Venkatesh, Akshay.

http://thomas1111.wordpress.com/2012/07/11/another-guesswork/
EMS prize winners: Alexei Borodin, Ben Green, Assaf Naor, Laure Saint-Raymond, Emmanuel Breuillard, Mathieu Lewin, Sylvia Serfaty.

Clay Research Fellows: Maryam Mirzakhani, Soren Galatius, Maria Chudnovsky, Daniel Biss, Manjul Bhargava

SASTRA Ramanujan prize winners: Kathrin Bringmann

Whitehead prize winners: Timothy Browning, Martin Hairer, Harald Helfgott, Alexander Gorodnik

自分が知ってたのは、二人だけだ。
しかも知ってるうちの一人のManjulは本で読んで名前を知ってるだけ。w
もう一人は自分の分野では有名人だな。
有名未解決問題の解決と、意義のある問題を自分で建てて解決してる。
解決のために新しい手法を開発したんだけど、それも注目を集めてる。
後、結果的に新しいタイプの分類につながった。

39 :38:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
書き忘れたけど、上のは適当にググっただけで、信頼できるサイトとかいうわけではないよ。

40 :38:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
後、2010年のIMCのPLENARY SPEAKERSを務めたInvited Speakers

1. David Aldous, USA
2. Artur Avila, Brazil
3. R. Balasubramanian, India
4. Jean-Michel Coron, France
5. Irit Dinur, Israel
6. Hillel Furstenberg, Israel
7. Thomas J.R. Hughes, USA
8. Peter Jones, USA
9. Carlos Kenig, USA
10. Ngo Bao Chau, USA
11. Stanley Osher, USA
12. R. Parimala, USA
13. A. N. Parshin, Russia
14. Shige Peng, P.R. China
15. Kim Plofker, USA
16. Nicolai Reshetikhin, USA
17. Richard Schoen, USA
18. Cliff Taubes, USA
19. Claire Voisin, France
20. Hugh Woodin, USA

41 :132人目の素数さん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
ペレルマンは俺のアイドル

42 :132人目の素数さん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>36
彼の師匠さんが立派に育て上げたよ
本人の素質も大きいだろうけど

43 :132人目の素数さん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
もう二度と日本の数学者はフィールズ賞を取らないだろう。数学者の
劣化が激しすぎる。

44 :132人目の素数さん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>43
オレが取るよ

45 :132人目の素数さん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
とりあえず日本からフィールズ候補が出ないと取れないよねw

46 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
二度ととが言わんが、少なくとも俺の分野では有力な日本人の候補はいないな。

昔と違って、数学科や物理学科が頭脳に自信があるやつの行くとこで無くなってるし、教育カリキュラムも硬直的だし・・・。

47 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
来年には望月が特別賞を受賞するだろう

48 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
育成に定評がある研究室ってある?
有名研究者ところの卒業生は師匠のコピーみたいなのばっかでどうかと思う。
その分野のプロブレムソルバーとしてだけ優秀な人。

49 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>48
プロブレムソルバーを軽視してはならない。
世界中で最初に解いた問題だけが業績として評価されるんだぞ。厳しい世界だ。

50 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
プロブレムソルバーの方が受賞に有利だよ
業績を評価し易いし

51 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
伊藤清みたいなのは不利

52 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
新しい分野を切り開くというのはJones polynomialみたいなものだろ

53 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>52
そんな感じ。
ただ難問を力技で解くだけではなくて、そこから理論が広がっていくような数学をする人。

54 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
「中国人学生が世界で一番数学ができるというのは一人よがりの思い込みに過ぎない」
http://logsoku.com/thread/tsushima.2ch.net/news/1238294250/

日本人のフィールズ賞受賞者数は3人。1990年以来受賞者がいない。

フィールズ賞受賞者 国籍別

アメリカ合衆国 13
フランス 11
ロシア( ソビエト連邦を含む)9
イギリス 6
日本 3
ベルギー 2

各 1
フィンランド
ノルウェー
スウェーデン
イタリア
イスラエル
ドイツ
ニュージーランド
オーストラリア
ベトナム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E8%B3%9E#.E5.9B.BD.E7.B1.8D.E5.88.A5.E3.81.AE.E5.8F.97.E8.B3.9E.E8.80.85.E6.95.B0

55 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
アメリカとロシアは多いのは分かるけど、フランス凄いな。日本も十分すごいけど

56 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
副島真って人が数学科に行ったらしいから期待できんじゃないの

57 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
セドリック・ヴィラニの画像とにらめっこしたら負けた

58 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
昔は代数幾何の分野でフィールズ賞が多かったが、その傾向は変わってきたね。
組み合わせ論を利用するものが多いよな。

59 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>58
86〜90がひとつの転機
06がもうひとつの転機

60 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>46
今賢いやつはどこにいるんだよ

61 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>24-25
大筋としてはいいこと言ってる気もするがところどころに入る頭の良さコンプみたいのは
キモい。頭がいい悪いの話をしているわけじゃないだろう

62 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>54
ドイツが一人というのは意外だな。

63 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>46
俺の分野だと強い国は、米、英、仏だな。
もちろん研究機関の所在地だから、それをもって強いとは言えんが。
残念ながら、日本人で40歳以下や、(2018の候補になるであろう)35歳以下で目ぼしい人材がいない・・・。

64 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
誰か一緒にペレルマンに会いに行こう

65 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
望月さんに会いたい人はいないのか

66 :132人目の素数さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
あいたい

67 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
皆様は数学の3台未解決難問はなんだと思いますか?
俺はPNP問題、リーマンの予想、ホッジの予想だと思います。

68 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
フェルマーの最終定理→ワイルズ証明
ポアンカレ予想→ペレルマン証明
リーマン予想



リーマン予想
???
???



69 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
(・3・)

70 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>63
アイツが退官するまで若手はまともに育たんよ

71 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>70
アイツって誰?

72 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
Kだろ

73 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>71
心当たりが多過ぎるw

74 :132人目の素数さん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ペレルマンさんは確かにすごいんだけど
しょせんR^3の中で戯れることしかできない。
つまり職人タイプ。
望月が見ている壮大な世界をみれていない。

75 :132人目の素数さん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
3次元球面はR^3に埋め込めないんですが

76 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
どっちも凄いから安心しろ

77 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
R^3の中にS^3
R^2の中にS^2

誰か俺を中心にS^2をR^2の中に埋め込んでくれ

78 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
もっちーは代数系、ぺれるは解析系って感じがする
>>75=77
あげあしとり乙
S^3の間違え

79 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>78
詰まらない主張で言い間違いをするとカッコ悪いってことだ

80 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>74
モッチーも凄いが
ペレルマンも彼に対して劣る功績では決してない

というか去年の秋以降国士様()がこの板に流入してきたような気がするんだが

81 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
コンセビッチは現人神

82 :132人目の素数さん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>80
まぁもともとこの板には(リアルでも)お花畑がうじゃうじゃいる訳だし
バランス取れていいんじゃねw

83 :132人目の素数さん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>80
もっちーが凄くても別にそこいらの
日本人が天才なわけでもないしな。
ゴミくずは所詮ゴミ

84 :132人目の素数さん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>83
ゴミてwじゃあ俺らはなんなの?
ゴミ以下の存在の上手い例えが見つからない

85 :132人目の素数さん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN


86 :132人目の素数さん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
数学やるのに愛国心がいるのか。。。
時代が変わったな。

87 :132人目の素数さん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
最近出た小島黒川の20世紀数学で
小島がリッチフローが物理で使う式らしい、だとか言ってる
知識偏りすぎこの人

88 :132人目の素数さん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
小島は数学を齧った経済学者だから数学の知識はあてにならないだろ

89 :132人目の素数さん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>87
ハミルトン「・・・・・・・」
ペレルマン「・・・・・・・」

90 :132人目の素数さん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
何となく俺がもらえそうな気がする
何となくそう思う

91 :132人目の素数さん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>86
こういうバカが居るから2ちゃんは止められないw
本人はインテリ気取りなんだろうがw

92 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
望月教授フィールズ賞は無理だけどアーベル賞は取れそう?

93 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
まだ取れねぇだろ、正しいかどうかわかんねぇのに
今までの業績で充分とってもおかしくないちゃーないが

94 :132人目の素数さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>>81
コンツェビッチのほうがより発音が近いと思う

95 :132人目の素数さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
ロシアの数学者の系譜もコンセビッチやペレルマン、スミルノフあたりで途絶えてしまうのだろうか・・・・
彼ら全員今は国外にいるんだったらもう無理そうだな

96 :132人目の素数さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
日本も似たようなもんだがな

97 :132人目の素数さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
フィールズ賞が取れなくてもいいじゃないか
日本人だもの

98 :132人目の素数さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
2ばんだっていいじゃないか
にほんじんだもの
れんほ

99 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>95
いやペレルマンは国内なんだが

100 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
テイラーとかも取れてないしこの賞の価値はますます奨励賞みたいなもの

101 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
数学界のノーベル賞と謳いつつ年齢制限を設けてしまったのが疑問手だったかな

102 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
アーノルドやグロモフもとってない

103 :132人目の素数さん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
???「代数系のフィールズ受賞者は過大評価されてる」

104 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
プリンストンの有名誌は代数贔屓だから、分野によって掲載される難易度が違うよね

105 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>104
けどIAS含めてそこまで代数の人は多くなくない?

106 :132人目の素数さん:2013/09/01(日) 23:06:28.81
>>104-105
その辺の認識で5年くらい前にウィッテンがちょっともめてたような

107 :132人目の素数さん:2013/09/06(金) 20:16:14.40
>>106


108 :132人目の素数さん:2013/09/06(金) 21:04:46.12
なんてたってAbel賞

109 :132人目の素数さん:2013/09/06(金) 22:41:28.82
ウィッテンはAbelとってないわけだが

110 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 00:20:46.90
つか、望月理論が正しければ次回あたりで特別賞でもあげれば
40才以上も、判定が厳しいながらもフィールズ賞もらえる流れになってだな
フィールズ賞自体の格もあがるんじゃないかな。

111 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 00:28:17.78
賞が数学者の格を上げるならともかく、数学者が賞の格を上げるのは違和感を感じる

112 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 01:06:40.18
フィールズが年齢制限なくなったらそれこそ価値は薄れるんじゃ……

113 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 01:21:05.38
>>111
どんな賞だって受賞者の履歴が賞の格を表すのは自然だろ
変な人ばかりもらってるなら選考が迷走してる賞として有名になり
賞の格は下がる(もらっても意味無いねという話になる)
重鎮ばかりもらってるなら、そこに名前を連ねる事は栄誉になる

114 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 18:37:11.62
望月さん、がんばってほしいです!
ただ、HPの写真は、違う写真にしたほうがいいと思います。。

115 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 18:47:49.37
もっちーは賞とかまったく興味無いな多分 そもそも世間
一般人からしたら数学者の業績なんかどうでも良くて取った賞が大切 数学者同士では賞より業績が大切  
立派な業績が残せてるんなら賞なんてどっちでも言いというのはまあ自然だと思う

116 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 18:51:14.16
ペレルマンに関する本「マーシャ・ガッセン 『完全なる証明』 文藝春秋」
の中で、成功、大成功を続けていたペレルマンが、
あるコンペティションで、準備不足、所定の労力をかけることの不足、慢心、油断などのために、
それらをやって、油断なく、慢心なく、ある意味での周到な(すなわち、コンペティションで、
確実に1位を獲得できる)準備をしていれば、2位になることはなかった結果に対して、

ペレルマンが、「二度と、こういうこと、こういう結果にはならない。」みたいな趣旨のことを自分自身に決心した
こと、話しに対して、著者が、「そのとき、野心が能力を超えた」という表現をしていました。

117 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 18:54:01.57
望月さんには、本当にがんばってほしいと思っています。本当に。
望月さんが、賞の受賞、獲得ということに、全く興味がなくても、いいと思います。
でも、数学者同士の間での、数学という領域の中での業績という観点から見て、
さっきの著者のいう「野心が能力を超えた」という結果に、今回の論文がなっていないといいのですが、、

118 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 18:57:00.12
成功、大成功を続けてきた研究者、数学者である望月さん自身が、
さっきの著者のいうところの「野心が能力を超えた」という趣旨のこと、
その趣旨のことを第三者に指摘を受けたときに、
「自分はそういうことにはならない、該当しない、自分は例外に入る。」と、
耳の前で一蹴するのではなくて、
今一度、そういう観点からみて、本当に自分は大丈夫なのだろうか、
研究に向かうときの姿勢として、折に触れて、その「野心が能力を超えた」という
ことにならないようにと、自分自身の自戒の念として、努めて欲しい、という
自分勝手な、、ことを最近思っています。

119 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 18:58:30.65
野心が能力をこえたってどういうことだよ 馬鹿なオレに説明してくれよ

120 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:01:44.14
野心が能力を超えると、どんな害があるので?

121 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:03:04.41
もっとも、そういうことにならないための一つの手法として、
研究内容を、特定の研究の領域に関わる研究者、数学者その他の不特定多数の一般第三者に
触れることができるように、1000ページを超える論文を電子化された情報(PDFファイル等)
として、インターネット上に公表するという手法を、望月さんは採用したのだと思います。

望月さんを、応援しています!!みんな、当然応援していると思いますけど(> <。。
ただ、人って、失敗したらいいなって思っている人もいるし、、それが全部だめっては思わないけど。

122 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:06:42.35
印象に残った言葉だったので。どんな分野でもいえると思いました。
素直にその言葉を解釈すればいいのだと、ぼくは思いました。
そうではないと思うところがあるのは、事実そういうことは、往々にして
あるからだと思います、もっともそうではないこともあると思います、それは
結局、その言葉に対応する結果にはならない例なのだと思います。

123 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:08:14.27
つまり、人より高い所に立った気分になりたかっただけか

124 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:13:00.67
ペレルマンにとって、早い段階で、下の例を経験したことは、ペレルマン本人がどう思っている
かは知ることはできませんが、ポアンカレ予想を証明するときに、少なくとも「害」になる例
ではなかったとは、ぼくは思いました。

例:成功、大成功を続けていたペレルマンが、 あるコンペティションで、準備不足、所定の労力をかけることの不足、慢心、油断などのために、
それらをやって、油断なく、慢心なく、ある意味での周到な(すなわち、コンペティションで、
確実に1位を獲得できる)準備をしていれば、2位になることはなかった結果の例

125 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:16:22.04
異様に読点を多用する奴はデンパ。

126 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:18:07.34
主をお諫めする忠臣ごっこか、気分良さそう

127 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:23:30.05
だれにとっても、大なり小なり、一度は経験があると思います。
自分自身のそんな経験から見て、そういうことないで欲しいなって
思って応援することは、人より高い所に足った気分になりたいこととは、
違うと思います。
ひとがいえることとの一つとして、自分自身の経験した例や、それに対する
自分の気持ちや、それらと書籍などの内容とに基づいて自分の気持ちがあると思います。

素直にとられることは、必要だとおもいます。

128 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:25:25.61
応援とか(笑)スポーツじゃないんだからなにを応援するのやら

129 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:31:38.35
今日のカレンダーにこう書いてありました。
「けっして誤ることのないのは、何事もなさない者ばかりである」
(ロマン・ロラン)

いろんな例を見ていて、そういう例が多いといえるとぼくは思います。
そして、成功している例には、そのような要素は、極力少ないと思います。

130 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:36:31.42
その時、その場所で、その場面で、そのように思ったら、そう思えばよいと思います。
そう思ったことを、理性、感情、知識その他の観点、要素から見た作用を気持ちに及ぼして
「違う」と思っても良いと思います。
そうした場合でも、両者の立場は、同じ立場にあるといえることがないとまではいえないと思います。

「野心が能力を超えた」という観点と、「証明が間違っていてもいい、数学全体の進展があればいい、有名な賞の獲得、
受賞には全く興味がない」という観点とは、関連があると思います。

131 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:40:01.23
でも、いままで書いてきたことは、ぼく自身に、ぼくがいっているのかも、、
(恥じ、笑い、でした(> <。だめですね、ごっこは、ごめんなさい。

人のことにかまけるまえに、自分のことをしなさい、

と自分に、いまいいました。

客観的に、これまでの流れ見ていて、自分で、笑ってしまいました、、かなり恥ずかしいです、、
あぁ〜。すみませんでした。

今日は、雨降りませんでした。

132 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 00:10:17.07
>>121
>もっとも、そういうことにならないための一つの手法として、
>研究内容を、特定の研究の領域に関わる研究者、数学者その他の不特定多数の一般第三者に
>触れることができるように、1000ページを超える論文を電子化された情報(PDFファイル等)
>インターネット上に公表するという手法を、望月さんは採用したのだと思います。

いろいろな論文がネット上に溢れてて
普通の人でも触れられる数学の論文なんていくらでもあるが
何が言いたいんだ

133 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 00:11:22.32
なんか変な啓蒙書を読んだだけの
数学と無関係な一般人が暴れてる感じ?

134 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 00:15:53.91
というより望月氏を持ち上げつ人はペレルマンとワイルズばかり話題に出す
ほかのフィールズ受賞者や非受賞者でも彼らと遜色ない人っているんだが

それと彼らをけなす傾向にややある

135 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 00:29:06.49
いっしょうけんめい、ペレルマンやワイルズのNHK特集を見たり
伝記を読んだりした私は数学大好き人間です
(ただし数学の教科書は一切見たことありません)

みたいな馬鹿なおっさんがひとり紛れてる

136 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 01:01:51.02
僕はドナルドソンが好きです><

137 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 01:13:14.41
135さん。そのような人が居ても、それを一概に非難や、馬鹿にする必要はあるのだろうか。
そのような必要なないと、わたしは思います。もっとも、135さんのような意見の立場も居ても良いと
思います。人を馬鹿にする人は、自分自身が十分に充実していないと思う。これはわたしの意見です。

それと彼らをけなす傾向にややある
>けなすという用語をそこで使用する必要があるのだろうか。そこは、あなたの感情ではないかな。
わたくしであれば、その一行は書かないかな。
「けなす」の意味内容は、次のとおりらしいよ。「ことさらに悪い点を取り上げて非難する。くさす。」

138 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 01:16:35.95
>>137
てめえが馬鹿本人だろ馬鹿wwww

139 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 01:18:53.44
つか、なんで伝記読んだだけの落ちこぼれちゃんが
数学好きな気分になっちゃうんだろうな

140 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 01:29:50.06
当時の研究者、数学者のうち、ポアンカレ予想を証明した、
又はそれに相当する若しくはそれに相当しないとはいえないと判断されたのは、ペレルマンでした。

そして、フィールズ賞を与えるとの判断をされた研究者は、ペレルマンでした。

フィールズ賞は、社会的な存在、現象の一つであるという側面を否定することができない点もないとはいえない。
ポアンカレ予想の証明をしたことそれ自体は、どうなのか。

141 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 01:42:11.10
ばれたー?(w。そうでした。馬鹿です!あと、ミーは^です。
三回読んだよ、その伝記や、本。あと、二回見たよ、NHKの番組。
しようがないじゃん、数学に才能というか、能力ない、おちこぼれだから。
才能ある人は、やっぱり、華やかだから、応援したいな
人の才能って、どんな才能でもそこに美を感じるな。
人を馬鹿にする人は、自分自身が十分に充実していないと思う。
これ真実だと思う。

142 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 03:16:10.04
ほかのフィールズ受賞者や非受賞者でも彼らと遜色ない人っているんだが
>
その意見に賛成します!
そのような人の例として、具体的な例をいくつか挙げるとしたら、どのような例となりますか。
論理的に、そのような例に該当する人が、世界のどこかに存在することは否定できないことだといえます。
そのような人として、具体的な例を指摘することができない場合には、その意見が説得的であるとまではいえないようにも思えます。

143 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 03:31:06.65
「遜色」の意味内容は、「他に比べて劣っていること。見劣り。」とされているそうです。
「劣る」の意味内容は、「価値・能力・質・数量などが、他に比べて程度の低い状態にある。引けを取る。」とされているそうです。

数学では、ある対象、命題に関する存在定理が証明されていても、その存在を肯定する具体的な例を構成することが、
原理的にではなく、その時点ではできない、又は原理的にできない場合もあることを聞いたことがありました。


別の手法もあると思いました。
それは、現在生きているフィールズ賞の受賞者に、そのような研究者の例を具体的に挙げてもらうことに基づいた手法です。

144 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 09:26:57.78
東京に五輪が決まったらしい
いつICMの開催地が日本になるのだろうか

145 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 12:29:00.82
>>144
森重文がフィールズ賞もらった時が京都開催だから
そんなすぐには来ないよ。

146 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 22:35:15.08
マドリッドや、イスタンブールとか(> <?

147 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 22:50:47.76
いっそダマスカスで開催して
偉い人達が一斉に消えてくれていいよ?^^

148 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 23:16:17.79
>>146
マドリッドはもうやったんだよなあ・・・・

149 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 14:01:25.33
数学の巨人 永田雅宜  〜ひたむきに歩き続けた人生〜
http://sc-smn.jst.go.jp/playprg/index/789

150 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 18:32:34.64
不変式論を用いてヒルベルトの第14問題の反例を構成し否定的に解決した(http://ja.wikipedia.org/参照)にも関わらず、
フィールズ賞を受賞することができなかったのでしょうか。このことについて、本人は他界してしまいましたが、
建前ではなく、きれいごとではなく、本音又は推定又は考察を聞いてみたいです。

また、現存する、又は現存しない研究者、数学者から見た、永田雅宜氏に対する、感想、評価はどのようなものなのだろうと、
思ったりします。

151 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 19:13:10.70
しかし、普通に望月の業績はすごいだろ。
グロタンぐらいしか比肩しうる存在はいない。
他の奴は誰も見劣りする。

152 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 19:44:22.69
ゲルファントは?

153 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 19:50:48.32
望月新一教授又はさんが プリンストン大学でPh.Dの取得における、
書類上の及び形式的な、実質的な又はその他いずか又はそれらの組合せであると推定される
指導教授であったとされている、ゲルト・ファルティングス(Gerd Faltings)から見た、
Shinichi Mogiに対する一又は二以上の観点から見た、感想、感覚、評価を聞いてみたいです!

だれかしりませんか。。

そういう感じの本を、数学セミナーなんかで、他の数学者でもやったら、部数上がると思うと考えるのは、
稚拙ですよね、、。

154 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/14(土) 19:51:52.27
>>151,152
 コイツら、20代と30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキども!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

155 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 20:33:21.13
・「2014年のフィールズ賞は誰の手に?」のうち、「>>101-143」が議論の一つの要素になり得ると思います。
・望月新一さんが論文で示そうとしている対象又は事柄は「野心的である」か否か。
・グロタンディークの単なる真似(とっても口の悪い人だと、おままごとなど)ではなく、
確かに自分自身の内からでてくる生の「ウォント」又は「独創」であること少なくとも単なる真似ではなく
真似であることを望みます。もっとも、真似から創造、独創があることは、大前提です。
・野心が能力を超えると、いいことはなにもありません、自分も、他人も。

望月新一さん、がんばって!!

156 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 20:39:13.71
読点を少なくするだけで、だいぶ異様さが薄れると思いますよ。

157 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 21:33:07.80
ありがとう。その点に気づく156さんは数学的です。

158 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 00:46:48.93
2002はロシア人が選ばれんかったな、そういや
近年では珍しい

159 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 06:08:19.74
ファルティングスやウィッテンよりは望月のが全然上だわな。
ペレルマンやワイルズは言うに及ばず。
二十世紀前半がヒルベルト。後半がグロタンディーク。二十一世紀前半が望月新一。

160 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 07:04:35.58
望月新一さんのファンとしては、とても嬉しい意見又は情報です(^^!。
その具体的かつ正確な理由付けをお願いいたします。

161 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 10:55:45.56
国士様が多いなあ・・・・

162 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 11:07:45.56
イスラエルの数学者のユダヤ文化愛好振りには負ける

163 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 11:47:56.68
>>162
まあ数学者だから多少はね?

164 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 12:17:53.56
日本文化は調和だから
日本人は日本文化を表に出さないし
出す機会も少ない。
日本文化だと見せびらかして相手に押しつけるということはあまりしないんだよね。

ユダヤ人というか欧米の数学者が女装するとしたら
スカートをはくだろうけど

日本の数学者が女装するとしたら見た目は変わらないけど
服の下にブラジャーとパンティを着用してるだろう

そんな違い

165 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 12:20:03.92
東大は2次数学6点で受かるから、必ずしも数学できるとは限らないだろ。
総合点で合格レベルにあるというだけで。
http://blog.esuteru.com/archives/7153060.html

166 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 12:36:32.23
東大はじゃなくて東大「も」
割合的に下の方の大学にはもっと悲惨な現実がある。

確かに俺がTAやってた頃も東大だって酷い奴は本当に酷かったが。

167 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 14:49:51.02
東大とか京大理学部でも、大学で何をやってたんだ?、と思うやつはいる。
でも、統計のように食える学問を教えると、修士の間に急成長したりする。

168 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 17:52:25.87
その意見に賛成します!

さらに、次のことを仮定又は命題を設定してみます。
 仮定又は命題:「統計とビックデータと相関がある。」
仮に上記仮定又は命題が真であると判定又は判断できた場合と、
数学科を卒業した学生が、データサイエンティストとして、
就職できる可能性が高くなってくると推定します。

169 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 17:59:38.99
記載を間違えました m(_ _)m。

168欄の「さらに、次のことを仮定又は命題を設定してみます。」の記載を「さらに、次の仮定又は命題を設定してみます。」と、
同欄の「統計とビックデータと相関がある。」 の記載を「統計とビックデータとの間には、相関がある。」と、
同欄の「判定又は判断できた場合と、 」の記載を「判定又は判断できた場合に」と、それぞれ変更いたします。

銀行、金融及び証券に係る各企業のみならず、数学科を卒業した学生を獲得したい企業は、今後、今まで以上に出てくると思います!

170 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/15(日) 19:09:48.07
>>167
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ! 

171 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 23:53:02.50
>>167
「食える」というか抽象度の低さなんじゃないかねぇ

172 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 22:30:48.27
バルガバなんてだいぶ前から取る取る言われてたよねw

173 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 09:52:05.31
>>170


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

174 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 10:37:03.47
>>165東大理系数学は確か150分で6問だったよね?
問題数を9問にして、そのうち6問選択にしてほしい。

175 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 10:51:41.54
>>172
Ngoもそう

176 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 12:21:27.22
アジアみたいに平均の数学の学力が高い国は、フィールズ賞など一流の
賞は難しいだろう。フィールズ受賞者が多い国は、アメリカ、イギリス、
フランス、ロシアなど数学の平均学力が低い国ばかり。(ロシアは国際
学力テストの数学の平均がかなり低い。。アメリカより低い)これらの国では、
平均的な生徒の学力を詰め込みであげようとしない。その代わり、ギフテッドの
生徒の学力向上を手厚くサポート。

国際学力テスト
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3940.html

177 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 12:30:50.90
>>176
日本にはギフテッドに対する特別な扱いをするという考え方が存在しない。
だからこの国からそのクラスの研究者が育つのは非常に困難である。そも
そもこの国には『才能とか能力というものに対する敬意』が存在しない。



178 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 16:00:26.27
ランダウだったかコルモゴロフだったか、旧ソ連の研究者でギフテッドに特別な教育するだけでなくて、15,16歳くらいでそれなりに優秀で数学や物理に傾倒する学生を伸ばすのが、国全体の研究水準を高く保つのに重要だって言ってる人がいたな。

179 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 17:04:09.46
>>1
増田哲也に一票

180 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 17:05:53.17
増田哲也は年です

181 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 17:18:21.54
増田真知宇に一票
模試模試偏差値94 http://machiu.is-mine.net/hensachi94.htm

182 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 17:56:37.38
>>178
ランダウ・リフシッツの教程を見ても判る通りで、『アレが最低限』と
言う発想がなければあの国のレベルは保てませんよね。ソレをこの国で
は「とにかく学生に判り易く」とか言ってるから、こんな馬鹿ばっかり
で溢れ返るという深刻な事態を迎えるんでしょうね。

何でもかんでも万遍なくとか、そういう馬鹿な事を言ってるからこの国
は世界から遅れを取るんでしょうナ。小学校や中学校から優秀なのを拾
い上げて特別な教育を施すのが有効であるのに違いはありませんよ。と
にかくこの国の受験制度はホンマにアカンわね。



183 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 18:12:27.27
>>182
アメリカは分かりやすい講義や本が物理ではこと多いが
優秀な物理学者を多々輩出している

184 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 21:02:21.04
>>183
そう考えるのであれば、その方法論を日本に適応した結果を考えてみる
べき。その結果として『各大学が馬鹿で溢れ返ってる』という現状をど
の様に解釈するべきかを分析してからだろう。

先ずアメリカでは飛び級を認めたり、また優秀な人には特別待遇を与え
たりする自由が認められている。日本みたいに全員を画一的に扱ったり
は決してしない。加えて優秀な研究者は欧州やロシアから高給で引き抜
いてでも全体のレベルを高く保つ努力を怠ったりはしない。

特にギフテッドに対する特別な扱いはアメリカでこそ重要視されている
事実には注目するべきだろう。だから教科書の書かれ方の問題だけでは
ない。そもそも優秀な学生に対して無理矢理に初等的な教科書を与える
という愚はアメリカではきちんと回避される。

日本では低脳や馬鹿に対する配慮が度を越しているのが無駄。



185 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 21:17:42.52
>>184
今の日本の大学の講義が学生にとって十分分かりやすいって考えてるの?
昔に比べりゃ遥にましだろうけど、それでもわかりやすいとは言い難いだろ、常考。

>>183がいってるのはアメリカで普通レベルの学生が教育で伸びて、超ではないにせよそれなりに優秀な研究者になっているのに、日本の大学教育(初等教育ではなくて)ではそうなってないのが問題って事だと思うぞ。

186 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 21:59:03.53
>>185
★前半に関して★

そもそも「全ての学生に対して講義が分かり易い」という考え方そのも
のが間違い。何が分かり易くて何が判り難いかは受け取る側の問題であ
り、従って受け取る側の学生が主体性を持たない限りはどんな講義をし
ても無駄である。問題点は学生が『唯黙って講義を聴いていればソレで
理解が可能』と受動的に考えている事であり、アメリカの学生は決して
そういう態度では臨まない。出来が悪い者達は問答無用に振り落とされ
るという緊張感が必要であり、その『何事も自己責任と考える』という
姿勢がなくて、唯単に「徹底的に相手の要求に合わせて講義を行う」と
いう日本式の考え方が『馬鹿の大量生産』という敗北を招く。

★後半に関して★
普通のレベルであろうと、或いは優秀なレベルであろうと、伸びる伸び
ないは『学ぶ側の主体性の問題』であって、決して「教官の側の与え方
の問題」ではない。そもそも『ダメであれば幾らでも振るい落とす』と
いう厳しい考え方があればこそ、生き残った者達が賞賛されるのである。
誰も落ちこぼれない制度からは優秀な人材を確保する事は不可能である。

繰り返す。馬鹿や低脳を問答無用に始末するからこそ、優秀な人材が確
保されるのである。馬鹿や低脳に対する配慮という無駄な事をするから
誰も自己責任としての努力をしなくなるだけ。弱者に対する日本の甘い
考え方こそが、全体のレベルをダウンさせる元凶である。馬鹿や低脳に
対しては問答無用に厳しい態度で接しなければならない。

以上。



187 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 22:06:05.54
京大は伝統的にそれで済んでたけど今はまあ無理だろうな。
全学の入学者700人くらいまで減らせばできるかもしれんけど。
そういう学校も一つくらいあってもいいかもしれんがね。

188 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 22:13:37.95
>>187
全学で700人なんて、そんなに沢山は要らんでしょ。本当のエリートなん
てそんなに沢山居る筈もなかろう。毎年100人程度も居たら、ソレで充分。



189 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 22:14:42.21
受験が得意な人間ばっかになるだろ定員減らせば

190 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 22:17:36.07
>>186
主体性のある学生ですら何も得られない授業をする教員が相当数いるのが問題では?

そもそも、アメリカの学生の授業に対する要求は半端じゃないぞ。すぐに文句を言い出し、授業評価のシートにボロカスに書かれる。

むしろ、悪いのをほっぽり出すのはオランダとかだ。

俺はアメリカで院生をやって、ヨーロッパの大学や研究所でポスドクをやったけど、教え方、特に日本の二年次あたりまでの内容(収束の厳密な定義や集合、位相あたり)の教え方は圧倒的に日本が劣ってた。

191 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 22:30:37.81
>>190
そもそも『教官から教えて貰う』という考え方そのものが誤まりである。
学問とは「自分の意志で獲得スルもの」であり、従って与えられるもの
を吸収するのではない。何が必要なのかは(教官が決めるのではなくて)
『学生側が自分で判断するべきもの』である。だから学生が自分から食
い下がるのが大学という場に与えられた役割りであり、従って特に工夫
をしなければならないのは教官ばかりではない。

学生が教官をボロカスに撃ち落せばこそ、教官も馬鹿や低脳を問答無用
に追放するのである。学問を行うとは『そういう戦いの場でお互いが血
を流す』という行為そのものである。日本の様に双方が相手の感情に配
慮するという考え方は学問の習得や進歩には邪魔でしかない。学問には
徹底した批判はつきものであり、従って知性に基く戦争と同じである。



192 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 22:37:02.06
>>189
定員は「減らす」のではない。教官側と学生側の双方が戦って撃ち落し
合った結果として出た屍が脱落し、その結果として『自然に減る』のが
定員というモノであろう。そもそも最初から「この人数を受け入れる」
という考え方は誤まりである。幾ら人数に満たなくても、求められる水
準に到達しない者達は振り落とされて当然である。



193 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 22:48:33.44
振い落された筑波大学増田准教授の歴史。
荒木に落とされ、柏原に落とされ、コンヌに落とされ、最後はクビになった。

194 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 22:49:43.82
振い落された筑波大学増田准教授の歴史。
荒木に落とされ、柏原に落とされ、コンヌに落とされ、最後はクビになった。

195 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 00:37:24.89
>>185
>>183だが俺の言いたかったことはその通り

196 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 10:49:22.43
猫、改め、狢、こと、通称、お尻先生触尻哲也、本名、増田哲也。未だ修羅道に身を置くのか。
修羅道のやり方を真似るとも人道に収まらなければ数学は構築されない。

今頃は修羅道や外道からも卒業して異性または同性に性欲を吐き捨てる毎日を送ってると思いきや
数学をむしろ破壊せんとしているとはな。

197 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 11:23:28.80
>>183 >>195
Wittenですら自習よりも講義のほうがはるかに大事だったと語ってるからなあ
どんなんだったんだろうか

198 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 13:28:01.98
全学700人ってのはむしろアメリカトップスクールの学部定員
から出てきた数値だろう。

199 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 13:55:29.26
>>198
それは多過ぎやがな。京大で特訓を受けるエリートはもっと少なくてもエエやろ。優秀な奴
なんてそんなに沢山居てる筈ないさかいナ。そやしまあ毎年百人程度でエエんとチャウかァ。



200 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 13:56:41.78
百人もいねぇよこの野郎

1人で十分

201 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 14:00:41.71
>>199
百人程度の根拠を出せ

出さない場合は徹底追跡する

202 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 14:16:21.96
>>201
ワシはそのカキコを待ってたのや。根拠を出さへんさかい、このワシを徹底追跡してミロや。
ワシはナンボでも徹底追跡されたるさかい、アンタの追跡を楽しみにしてるがな。そやし早よ
追跡せえや。ソレも超しつこく追跡せえへんかったらアカンさかいナ。

ケケケ狢ァ〜ん

203 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 14:20:03.13
頭が悪いのがコンヌみたいな数学史に残るであろう大天才に推薦状を書く雑用をさせていいと思ったのかい?
お前が飢えてどこで野垂れ死のうと数学の歴史には全く影響がないが
コンヌの時間を奪えば数学の歴史に影響しかねんとは考えられなかったのかい?
お前は数学という学問への良心や献身の精神すら残ってないんだね

その数学者の業績が高々30年以内に消えてしまうような数学者はマクロに見れば存在しようがしまいがどうでも良いんだよ
そんなレベルの数学研究の従事者は世界全体で見れば掃いて捨てるほどいるからな
そいつがそれなりに大事な定理を発見して証明したとしても、そいつがいなくても誰かがいずれは見つけてるんだよ
その程度の独創性しかないからこそ30年未満で消えていくんだ

そういう掃いて捨てるレベルの数学従事者に求められるのは研究よりも教育だよ
教育者に求められるのは中途半端な数学の研究業績よりもちゃんとした人間性だ

女性への欲望を押えられなくて痴漢に及ぶのなんてのは教育従事者としては論外だな
自分の業績でウソをつくのも教育従事者としては論外だな
盗撮も論外だ

最低でも30年以上は業績がリファーされるほどの才能もなく教育従事者としての適性もない数学しかできん半端者に税金から給料を払う必要なんてないのさ
何をやろうと許されるのは数学史に名前が刻まれるレベル、つまりそいつが消えれば数学の歴史が変わってしまうであろう本当の天才だけだ
それ以外の少し数学が得意なだけの幾多の凡人は社会人としての常識がなければ社会では必要ないのさ
社会で必要ないってことは大学や組織が給料を払ってやる必要はないってことだ

204 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 14:41:07.80
>>201
ホレ、早う徹底追尾っちゅうんをやってミロや。

ケケケ狢

>201 名前:132人目の素数さん :2013/09/23(月) 14:00:41.71
> >>199
>百人程度の根拠を出せ
>
>出さない場合は徹底追跡する
>

205 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 14:47:08.79
>>204
低能w
机上の空論を粋がって主張しても自ら自分が低能であることを周りに主張しているようなもん

206 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 14:52:52.42
>>205
そうや、ワシは低脳や。そして「そういう風にしてワシに釣られてる馬鹿」を餌食にしながら、
この馬鹿板の焼却作業を実行してるだけや。アホはすぐに釣れるさかい、詰まらんわナ。

ケケケ狢

207 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 14:54:07.46
>>206
狢さんに質問ですが、リーマンの予想が一番難しい未解決難問ですか?

208 :ケケケ狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 15:00:46.72
>>207
何が難しくて何が簡単かは、『決着して初めて解る』という理解が一般的だと思います。但し、
難しい問題の解決が重要であり、また簡単な問題の解決は些末である、という考え方も危険で
しょうね。それ以上の事は私には判りません。



209 :狢は低脳 ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 15:04:05.78
>>201
ホレ、早う徹底追尾っちゅうんをやってミロや。

ケケケ狢

>201 名前:132人目の素数さん :2013/09/23(月) 14:00:41.71
> >>199
>百人程度の根拠を出せ
>
>出さない場合は徹底追跡する
>

210 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 16:06:50.52
100人の優秀なやつ入れるには1000人くらい選んどかないと
本物が漏れてクソが入ってることになる

211 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 16:09:45.47
徳島県警自動車警ら隊と阿南署は5日、
講演ついでの痴漢行脚をしていた男を県迷惑行為防止条例違反(痴漢行為)の疑いで逮捕したところ、容疑者は、筑波大准教授増田哲也(50才、東京都足立区千住寿町)と分かった。
本人は、容疑を認めているという。

調べによると、増田容疑者は4日、JR牟岐線の山河内〜阿南間の列車内で、
午後4時20分から5時10分にかけての約50分間にもわたり、
専門学校生の女性(21才)に卑わいな言葉を執拗に掛け言い寄り、
胸や足、太ももなどを触るなどし、
痴漢行為の最中、女性に「南小松島駅で乗り継いでこれから徳島駅に行く」と
行き先まで告げていた。
女性は阿南駅で降りて通報。

届出を受け、徳島駅で警戒をしていた徳島東署の警察官が、
翌5日の午前零時25分ごろ、人相や特徴などから徳島駅にいた増田容疑者を発見し逮捕。
増田容疑者は、
「夏休み期間に講演活動を兼ねて旅行していた。好みの女性だったのでムラムラした」
と話し、容疑を認めている。高知大で講演し次の講演場所に向かう途中だったと言う。

212 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 16:19:21.12
こいつ、村澤さんにもムラムラしたのかな?
ホント、キモいぜ。

213 :うるさい狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 16:38:38.64
>>201
ホレ、早う徹底追尾っちゅうんをやってミロや。

ケケケ狢

>201 名前:132人目の素数さん :2013/09/23(月) 14:00:41.71
> >>199
>百人程度の根拠を出せ
>
>出さない場合は徹底追跡する
>

214 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 16:45:33.34
このスレは

痴漢は文化 性犯罪者マスダ


のネタ提供でお送りしています

215 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 20:52:16.17
国士は大抵自己愛性人格障害

216 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:05:48.60
今年の予想

生理学医学賞 
遠藤章 フリードマン コールマン

物理学賞 
赤崎勇 天野浩 西澤潤一

化学賞
飯島澄男 遠藤守信

217 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:20:03.23
西澤レベルで取れるとは到底思えないが・・・

218 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 22:53:41.35
>>217
ではノーベル賞を取った人と、お金を儲けた人とでは、どっちが偉いのでしょうか?

ケケケ狢

219 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:54:02.46
>>213
20世紀に入ってからの世界的な日本人数学者

岡潔
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%BD%94

伊藤清
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E6%B8%85

小平邦彦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B9%B3%E9%82%A6%E5%BD%A6

岩澤健吉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E6%BE%A4%E5%81%A5%E5%90%89

谷山豊
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B0%B7%E5%B1%B1%E8%B1%8A

志村五郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E6%9D%91%E4%BA%94%E9%83%8E

広中平祐
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E4%B8%AD%E5%B9%B3%E7%A5%90

森重文
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E9%87%8D%E6%96%87

望月新一
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9B%E6%9C%88%E6%96%B0%E4%B8%80

狢は誰を尊敬しているの?

220 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:54:28.38
ゲイツやジョブズか
こいつら人格異常じゃねえかw

221 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:54:47.67
>>217
光ファイバーを開発した。十分可能性はある。

222 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 22:56:58.11
>>218
狢さん。あなたの専用スレに降臨してください。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1371271096/

223 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 23:02:59.68
>>219
そうですね、独創性という意味では岡潔先生と佐藤幹夫先生は凄いと思いますね。また残し
た影響の大きさを考えれば、志村五郎先生も素晴らしいと思いますよ。尤も数学としては、
大切なのは『残った研究業績のみ』であって、個人というものに対して特段の意味を求める
のは良くないとは思いますけど。



224 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 23:07:33.98
>>222
そうですね、では『またそのうちに』という事で。今夜はこれから近所の銭湯で友人と待ち
合わせてますんで。銭湯帰りにやる一杯のビールは絶品ですから。



225 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 08:29:07.54
バカすぎて京大には行けなかったマスダ

226 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/24(火) 08:34:12.22
>>225
その通りや。ワシの糞父はやね:
★★★『オマエの様な頭が悪い者は数学や理論物理は出来ない。従って京大は無理や。』★★★
っちゅうてワシに言うとったがな。

そやしアンタが言う通りやわサ。何せ『京大はエリートだけの学校』やさかいナ。

ケケケ狢

227 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 08:56:49.15
京大生の上位1%じゃないと数学や理論物理は無理だろ

228 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/24(火) 09:23:31.82
>>227
きっとそうやろうナ。そやからや、京大では大学院だけやのうて理学部の学部定員そのもの
を物凄く減らして頭がエエ奴しか受け入れへん様にせなアカンやろ。そもそも頭が悪いとか
や、または勉強をする気が最初からない奴なんて大学に行く必要はアラヘンさかい、そんな
連中を学生として受け入れる事自体が間違いなんや。そやから特に京大ではそういう馬鹿を
厳しく取り締まってやね、ほんでアカン奴はサッサと追放処分にせえへんかったらアカンっ
ちゅうこっちゃ。

そやないとせっかくの京大が京大やのうなってしもうたら困るやろ。チャウかァ。



229 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 09:55:21.11
「ヤン-ミルズ方程式と質量ギャップ問題 」を解決した韓国人教授って
のは年齢的に無理っぽいね。


もう40歳に拘らなきゃええに。

230 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 10:24:28.96
懸賞金100万ドルの難問の中でナビエ=ストークスが一番世の中の役にたつ?

231 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 10:39:37.48
>>228
親父さん元気にしとんか?

232 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 11:16:46.92
>>229
アイゴー

233 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 11:36:21.90
>>229
謝罪と賠償を求める

234 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 12:42:13.51
>>228
狢さんの母校の大阪大学は一流ですよね?

235 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 13:50:22.80
>>230
PNP問題に決まりです。

236 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 15:05:45.31
>>229
そもそもそれについても誰かチェックし終わったのだろうか?

237 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/24(火) 16:40:18.96
>>233
韓国人に謝罪と賠償を求めたらエラい事になるゾ。そやし止めといた方がエエ。せやろ。

ケケケ狢

238 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/24(火) 16:48:25.77
>>231
ワシな、ソレ知らへんのや。そやしちょっとアンタが調べてくれるかァ。



239 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 18:57:34.71
ヤン-ミルズ方程式と質量ギャップ問題って実際のところちゃんと解けてそう?

240 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 19:02:18.27
解けたらニュースになるよ

241 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 19:48:26.20
>>235
それが解けたら世の中はどう変わるかね?
リーマン、ナビエと比較して教えてください。

242 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 20:28:46.82
とりあえず、日本の大学受験教育というのは、戦後の高度成長経済に寄与した
というのは疑いのない事実である。それはそれで評価すべきことだ。
しかし今は高度成長の時代などではなく、安定成長の時代になっているのだ。
そんなに何が何でも大学受験にしがみ付くような時代は終わっているのだ。
それを考慮して考えろ。

243 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 22:49:38.39
>>242 最初の二行からして意味不明

244 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 23:53:43.87
>>238
親父さんは貉を一生懸命育ててくれたよね?

245 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 02:46:45.97
>>244
糞父はワシを『自分の都合が良い従順な飼い犬に仕上げる』という考え方をしただけやがな。
そもそも『家族は自分の所有物』っちゅう考え方そのものが許せへんわナ。自分以外の周囲
の存在はその全員が「自分の奴隷」やと考えて行動するのがどうして許せるのや。奴に取っ
ては育てるっちゅうんは「自分の都合だけに配慮させる」っちゅう考え方をしとるだけや。
そやから何十年も掛けて仕返しをされる羽目になっただけやっちゅうんを、たとえ今更であ
っても理解した方がエエやろナ。そやなかったら地獄にさえも入れて貰えんっちゅう事や。



246 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 03:05:13.27
>>244
そもそも『一生懸命やりさえしたら何をしてもエエ』とかやな、或は『自分が正しいと思っ
たら相手の意向は無視してもエエ』っちゅう、つまりは『相手の人格とか自主性なんてどう
でもエエ』っちゅう極めて自分勝手な考え方が親とか指導教官とかの年長者には許されるっ
ちゅう儒教的な考え方が間違いやろ。しかもそういう馬鹿な事を自分が率先してやっておき
ながらソレを『研究者としての基本的態度や』っちゅう欺瞞で正当化して科学者面をしたん
が許されへんわ。

そもそもこの国の根底にある考え方として、『努力してさえいれば、その中身なんてどうで
もエエ』っちゅうんが大間違いや。奴の考え方は何時もそうでや、『自分が親として一生懸
命にやってたら、その行動の中身なんて何でもエエ』っちゅう極めて自己中心的な考え方が
正当化される事自体が間違いやろが。しかもソレが『客観的である事を自負する科学者や』
っちゅうんが呆れる訳や。

ちゃんと相手の意向に配慮せえへんで、しかもソレで『コレはお前の為だ。何故ならオレが
正しいと考えたからや』っちゅう馬鹿な言い草を一貫してしとったワ。その態度がどうして
『科学者としての基本的態度』なんかは、これから自分が地獄へと堕ちてからじっくりと考
えるべきやろうナ。

まあ、そういうこっちゃ。今更、ワシの怒りはこの程度で納めてやってるだけや。



247 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 03:22:43.82
>>244
まあ結論は、『能力もないくせに指導者面をして偉そうにした』っちゅうんが恨まれる事に
なっただけやろうナ。そやし結局は「唯単なる哀れな男」っちゅう事なだけやろうけんどナ。
ごく普通に考えたら、実際は無能なくせに偉そうにしてる奴なんて、皆あんな考え方なんや
っちゅうんはワシかて良く判るんや。自分の能力が不足してても面子だけで生きてる奴っち
ゅうんはそういう考え方をし勝ちやさかいナ。そやからあんな奴がボスになること自体が間
違いなんや。そやし奴の犠牲者は他にも沢山居てる筈や。過去の学生とかの中にかてナ。

まあそやけど被害者からしたら、そら憎いわナ。



248 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 07:38:02.19
>>247
>『能力もないくせに指導者面をして偉そうにした』

ブーメランすぎるな。
さすが親子だ。そっくり。

249 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 10:18:20.62


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

250 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 11:02:11.49
>>249
狢はなぜ親父さんを恨むの?
狢の親父さんが可愛そうです。

251 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 11:13:04.86
いつ亡くなってもおかしくないよね。

252 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 13:06:34.65
貉に質問なんだけど、歴史的な3大数学者は誰ですか?

俺はガウス、オイラー、ヒルベルト

ですな。

253 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 14:55:10.53
>>250
息子の意向を完全に無視して、唯ひたすら自分の考え方だけを押し付けたから。だから絶対
に許さない。あんな奴に対して「可哀想などと言う概念」は存在し得ない。一刻も早く消え
て無くなって欲しいだけです。存在してるだけでも迷惑なのでね。



254 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 15:11:13.34
>>253
でもムスコの哲也の意向なんて
ただ女を犯したい、痴漢したいだったろ?
そんな意向は普通の人なら無視して当然だろ

255 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 15:48:14.45
OM

256 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 15:59:19.27
1/3=0.99999…
2/3=0.99999…
なのに
1/3+2/3=1になるって事は
1=0.99999…
なん?

これって、なんて定理?

257 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 16:02:36.01
馬鹿のFAQ定理

258 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 16:02:54.42
↑こいつバカを超えてキチガイだろ

259 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 16:04:14.00
きいてるきいてる

260 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 16:05:37.51


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

261 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 16:09:41.41
間違えたわ

1/3=0.99999…
2/3=0.66666…
なのに
1/3+2/3=はなぜゆえ1になるのか?

262 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 16:11:38.24


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

263 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 16:13:09.28
ヤバい…(ーー;)また間違えた…

1/3=0.33333333…
2/3=0.66666…
だね
んで
なんで1/3+2/3=1になるのかやわ?

264 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 17:50:45.77


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

265 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 17:58:19.27
>>253
芳雄がお前に費やした風呂代を返還しろ

266 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 18:02:00.48
せんせー、ソープはお風呂に入りますか?

267 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 18:08:17.61
イアン・ソープはプールに入ります。

268 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 18:10:29.81
>>265
ワシがヨシオに喰わせたメシを吐き戻せや。オマエになんか喰わせる気はなかったんやしナ。



269 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 18:10:39.79
よしおの後に風呂に入りたくない

270 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 18:13:20.52
>>229
解決なんかしてないよ。
韓国メディアの早とちり。

271 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 18:14:54.03
ほるほるしてるだけだろう

272 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 18:26:19.49
>>269
いや、入るんやったら絶対に後にせへんかったらアカン。そやないと、やれ温度が低いとか、
やれ湯が汚れてるとかや、とにかくイチャモンの限りを付けられるさかい大変なんや。ソレ
こそ『ヤクザも真っ青の恐喝』みたいな事をされるさかい、特に風呂は絶対に先に入ったら
アカン。そやしまあ加齢臭とかゲロ、鼻クソや喰いカス程度やったら我慢するこっちゃ。ソ
レこそイチャモン付けられるよりかは遥かにマシやさかいナ。



273 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 18:32:53.84
少なくとも日本人の候補はいない。
栄枯盛衰かな。

274 :芳雄の生霊:2013/09/25(水) 19:12:01.59
いい加減素直になりなさい

もういい年した大人なんやろうが、自覚を持ちなさい

ワシもいつまでも面倒見れるわけやないんや、エエな。

芳雄

275 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 19:16:46.07
狢さんは独身ですか?

276 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 19:51:25.53
>>275
そうです、独身ですワ。もう結婚なんて懲り懲りですね。



277 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 20:36:16.33
>>276
素直になりなさい

278 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 21:41:53.36
>>277
オマエがナ。



279 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 21:44:31.74
>>277
他人の言う事を黙って鵜呑みにする奴は屑。自主性の欠如は知性の放棄と同義語でしかない。



280 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 22:04:48.28
>>276
こりごりということは
結婚したことがあるということですか?

281 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 22:22:39.45
>>280
残念ながら、あります。自分にとっても大失敗だったし、また相手の方に対しても迷惑を掛
けてしまいました。でも今後はそういう事はないと思います。私はもうジジイだしね。



282 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 22:25:36.09
>>281
素直になれ、命令だ

283 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 22:30:10.89
>>282
そういう事をこのネット掲示板で命令する事が何を意味するのかを今一度論理的にきちんと
考えてみる事だろう。文句があれば、その考察と併せて今後の話を聞こうではないか。



284 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 22:31:53.30
>>283
ごたごた抜かすな、素直になれといったらなれ。
わかったか。

285 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 22:37:36.96
>>284
今後も徹底的にごたごた抜かして、ほんでオマエもろともこの馬鹿板を焼き払ってやるがな。
そやから楽しみにしとけや。ワシはこの馬鹿板とオマエ等を心底から恨んでるさかいナ。

そやし今後も思いっきり苦しめや。徹底抗戦したるさかいナ。

ケケケ狢

286 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 22:45:59.65
>>284
今後も徹底的にこの馬鹿板を痛め付けたるさかいナ。ワシはこういう無駄な場所と、ソコに
群がる馬鹿や低脳が大嫌いなんだわサ。そやからこうやってしつこく嫌がらせをしてるんだ
わナ。アンタ等かて判るやろ、憎しみの炎なんてそう簡単には消えへんのや。そやし永遠に
続くんだよ、この攻撃がやね。

ケケケ狢

287 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 22:51:34.50
>>284
何かカキコしてミロや。ワシが思いっきり焼き払ったるさかいナ。恨みっちゅうんは消えへ
んさかいナ。ワシはこの馬鹿板をもう何年も掛けて焼いてるのや。そやからしつこいっちゅ
う事だけはちゃんと知っとけや。



288 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 22:53:28.57
>>284
オマエは恨まれてるんやゾ。判ってるわナ。



289 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 22:57:55.69
>>284
オイ、何してんのや。出て来いや。ワシが思いっきり痛め付けたるがな。



290 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 23:05:41.08
>>284
今から銭湯へ行ってビールでも飲もうと思うとったけどや、オマエを焼く方が楽しそうやしや、
ココで見張ってる事にしたのや。そやからサッサと出て来るこっちゃ。その意味は判るわナ。



291 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 23:23:06.78
>>284
ほんで、どないしたんや。何か言うてミロや。ワシがちゃんと抗弁したるさかいナ。逃げたら
許さへんさかい、覚悟しとくこっちゃ。判ってるやろナ。



292 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 23:29:50.67
>>284
あのナ、ちょっと質問なんや。その『素直っちゅうん』はどんな意味なんや。ちゃんと説明
せえや。つまりはや、ワシにどういう状態になれっちゅうてるのや。ワシは頭が悪いさかい、
意味が判らへんのや。そやし判り易く言うてや。ワシはアンタの返事を待ってるさかいナ。

そやしレスしてや。ココで見張ってるさかいナ。



293 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 23:34:50.40
>>284
オマエまさか、『ワシとの対話に応じひん積もり』やないやろナ。そもそもはアンタの方から
ワシに対して投げ掛けた対話やさかいナ。そやから最後まで付き合って貰うさかい覚悟してや。

ワシはナンボでも時間がアルんや。そやし今後もじっくりと時間を掛けたるさかいナ。



294 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 23:42:10.54
素直になる方法
http://www.digicafe.jp/ura/diary/2544264

295 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 23:44:21.43
>>284
オマエ、どうせ見てるんやろ。ワシかてちゃんと見張ってるのや。こういう戦いを舐めた
らアカンのはアンタかてちゃんと判ってるわナ。泥試合っちゅうんは正にこういう事や。



296 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 23:47:26.13
>>294
そんなモノはワシには読まれへん。そやし>>284に解説させろや。そやないとこの屑スレ
を焼き払うまでや。そやしサッサとせえやナ。



297 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 23:50:35.50
>>284
早よシロ。



298 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 00:00:37.64
>>284
悪いんやけんどナ、ワシはオツムがアカンさかい、アンタが言うてる事の意味が判らへんのや。
そやから説明せえっちゅうてるのや。ほんで返事はどないなったんや。オラァ、サッサとシロ。



299 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 00:01:02.83
>>296
スレを焼き払うってどうやるの?

300 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 00:06:13.74
>>299
まあ、見てたら判るやろ。



301 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 00:13:51.87
俺のオヤジは平凡な会社員、
狢のオヤジは世界的な植物学者。
狢が頭脳優秀なのはオヤジさんの血統が良かったんだな。

302 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 00:17:22.95
ワシは低脳の親の血を引いてるっちゅう業を背負って生きなアカンのや。そやから血筋はコレ
で絶やすっちゅう判断が妥当なんや。



303 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 00:19:39.18
>>284
徹底的に追い詰めて焼くさかいナ。



>284 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 22:31:53.30
> >>283
>ごたごた抜かすな、素直になれといったらなれ。
>わかったか。
>

304 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 00:19:48.52
>>302
狢は阪大卒でしょ?頭脳優秀じゃないですか。
俺のオヤジの血統じゃ偏差値57の公立大学が限界。

305 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 00:56:20.68
>>304
そういう事を言うてる時点でアカンわね。学歴なんて何の意味もアラヘンさかいナ。阪大卒
を自慢にしてる様じゃダメやね。そもそもワシの糞父が京大卒っちゅうてる時点で、『京大
卒っちゅう学歴が無意味や』っちゅう証拠やわサ。卒業した大学なんて何の意味もないワ。



306 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 00:58:57.34
>>284
早う出て来て、その『素直っちゅうヤツ』の意味を説明せえや。そやないと永遠に追い詰
めて焼くさかい、覚悟して貰うゾ。エエんやナ。



>284 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 22:31:53.30
> >>283
>ごたごた抜かすな、素直になれといったらなれ。
>わかったか。
>

307 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 01:30:17.09
>>305
狢さんは数学の本書いたらどうですか?

308 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 03:03:43.45
狢さんに質問ですが、数学の未解決問題で最も難しい難問はPNP問題とリーマンの予想ですね?
この2つが他の難問より格が違いますね?

309 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 04:14:31.87
>>307
>>308
そういう事はやね、ワシみたいなチンピラやのうて偉い数学のセンセに頼みなはれ。ワシは
アホやさかい、唯単にこの馬鹿板を焼き払って潰してるだけのオッサンやさかいナ。

ケケケ狢

310 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 06:40:29.54
苗返っておいで

311 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 06:55:06.35
焼き払うてただの能無しコピペしてるだけという
ただのアホやね

312 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 08:14:17.72
>>311
その通りでワシは無能コピペしてるだけや。ココはアホしか居てへん馬鹿板やさかいナ。

ケケケ狢

313 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 08:15:52.56
>ココはアホしか居てへん馬鹿板やさかいナ。

これから、何故、
コピペ = 焼き払う
なのか全く意味不明である
アホの言うことはようわからん

314 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 08:31:36.64
アホもおだてりゃ木に登る

315 :狢はアホ ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 08:40:56.57
>>314
そや。アンタ等がおだてるさかい、ワシかてその気になって無能コピペをしてるのや。

ケケケ狢

316 :狢はアホ ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 08:58:44.16
>>284
アンタな、「わかったか」っちゅうてるけどや、ワシは何もわからへんさかい、アンタに
こうして訊いてるんやないけェ。そやから返事くらいはして貰わんとワシかて困るんやワ。
そやしサッサと何とかせえや。せめて素直の説明だけでもエエさかいナ。

そもそもや、ワシが催促せなんだら何もせえへんっちゅうんはアカンやろ。チャウかァ。



>284 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 22:31:53.30
> >>283
>ごたごた抜かすな、素直になれといったらなれ。
>わかったか。
>

317 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 09:01:50.71
ムジナ様授業料が未納になっております[教務課]

318 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 09:12:14.32
ほんなら弁護士を立てて裁判に持ち込めや。ワシかて応戦したるさかいナ。

ケケケ狢

319 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 09:34:52.87
>>284
まあアゲといたるさかい、サッサとカキコするこっちゃ。朝の珈琲を飲みながらアンタの
レスを監視してるさかいナ。



>284 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 22:31:53.30
> >>283
>ごたごた抜かすな、素直になれといったらなれ。
>わかったか。
>

320 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 10:16:18.52
>>284
アゲ狢

321 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 14:21:49.06
>>320
狢さんの親父さんは世界的な植物生理学者で、誇りに思うことはありませんか?

322 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 15:24:19.27
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1371271096/
狢さんこのスレに降臨してください。

323 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 17:53:33.83
>>321
馬鹿の見本としては典型的やろ。そやし反面教師としては価値があるんやろうナ。



324 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 18:40:47.67
>>323
老人ホームで元気にしているの?

325 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 21:31:04.34
>>324
そやから『ワシはそんな事は知らん』っちゅうてるやろ。ワシが電話して糞父を罵倒出来へ
ん様にや、敵は番号を変えよったさかい、ワシにはもうアクセスの方法がないのや。そやか
ら奴が今どうなってんのかは、ワシには知る方法論がないのや。

そやしアンタが調べてくれるかァ。



326 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 21:48:20.34
>>325
本当にお父さんなの?
阪大が精一杯のクズが
優秀なお父さんと血が繋がっているとは考えにくいけど

327 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 22:17:41.85
>>326
あるオッサンが生物学的な意味で自分の父親かどうかを確かめる方法はDNA鑑定しかアラヘン
やろ。そやから誰がホンマの父親かなんてよっぽどの事をせえへんかったら確認なんて出来ひ
んわナ。そやしワシは知らん。それに、そんなツマラン事になんか興味アラヘン。



328 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 22:24:53.66
>>327
興味あるだろうが。素直になれって言っただろうが。

329 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 22:26:55.56
>>328
サヨカ。ほんなら、そういう事にしといたるワ。そやしアンタの好きな様に解釈したらエエ。



330 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 22:29:23.02
>>329
この前の2chのID流出事件で
仕事を首になったり離婚された連中もいるらしいから
あんたの言うように撲滅されていくんじゃないか?

331 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 22:33:15.91
ああ、そうなん。



332 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 22:37:07.20
>>330
kwsk

333 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 22:40:37.41
>>332
●を買ってた連中お登録してた
クレジット・カードから個人情報が
流出した事件。ハッカーだろうけど
運営側はわざと放置してたらしい。
まあ何かあるんだろうけど。

334 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 23:26:30.98
こっそりソープで働いていたお母さんが妊娠しました
ムスコの名前は哲也にしました。増田家の事情。

335 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 01:10:57.29
>>325
なぜ電話で親父さんを罵倒するの?
狢を一生懸命育ててくれただろ。
学費も払ってくれたでしょ。
知り合いに神戸大学受かったけど、金がないから行けなかった人いるよ。

336 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 01:20:36.30
うわ…毒親の考え方

337 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 01:44:06.91
>>334
どうせそんな程度の下らない馬鹿話が過去にはあったんやろうと、ワシかて想像してんのや。
昔やさかい、状況はちょっとだけ違うかも知れへんけんどナ。そやけどまあその程度の家や、
アソコはナ。



338 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 01:52:19.07
>>335
ソラァ、恨んでるからや。一生懸命っちゅうんは奴の『自分の都合』やさかい、ワシは絶対
に許さんのや。あの糞親父め。そもそもや、親なんだから学費を払うんは当たり前や。もし
ソレが嫌やったら、子供なんか持つ資格はアラヘンやろ。あのナ、もし金が無かったから大
学に行かされへんっちゅうんやったら判るのや。そういう理由やったらエエのや。そやけど
や、『自分の考えとはチャウからソコへ行ったらアカン』とは何事や。そういう事を言う親
なんてワシは絶対に許さへんのや。あの糞父は子供の自主性を何やと思ってるのや。あんな
奴は一生を掛けて撲滅してやるのや。



339 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 01:56:56.98
>>336
そういう事なんだわサ。ワシは自分の行動が完結してから、その「毒になる親」を自分で見
付けて読んだんや。そんで判った事は、『ワシが自分でやった事は、その毒親の考え方以上
の事を自力でやった』っちゅう事やね。そやしワシやったらその毒親の続編が書けるやろナ。



340 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 02:16:37.16
>>338
義務教育ならともかくそうでないなら親が払う必要あらへん。

341 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 02:17:45.46
だが最終的に大学院いけたんだからいいじゃん。
行けたってことは何らかの同意は得られたんでしょ。消極的にでも

342 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 03:38:30.18
狢さんが阪大受かった時の学費、風邪引いたとか病気になった時、親父さんは医療費払ってくれただろ?
本物の糞親だったら進学させないとか、子供が病気になっても放置、保護責任者遺棄とかいうこともありえる。

343 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 07:30:56.18
>>341
でもそれは奴の嫌がらせと恐喝に私が屈っしなかったからで、もし意志が弱ければそうは行
かなかったですね。日本では「終わり良ければ万事良し」みたいな考え方をするけど、ソレ
は間違いですね。そのプロセスは非常に重要であり、親が子供の意思を無視して自分の意向
に従わせようとスル等は言語道断ですね。そもそも子供の進路を親が決めるのは完全な間違
いであり、だから親が同意するべきモノでは決してない。子供の自主性を尊重しない親は、
その時点で親としての資格を有しない。



344 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 07:35:35.19
>>342
学費を支払うのは親の義務であり、従って当たり前。また病気の時の医療費を支払うのも親
としては当たり前。子供は親の所有物ではない。もしそういう言い草があるのであれば、今
からでも奴を裁判所に訴えて、そして死を迎える前に訴訟でズタボロに痛め付けてやるだけ。
あんな奴は絶対に許せないので。奴を思い出したら当時の憎しみの感情が再燃するだけだ。



345 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 07:50:45.81
どうすれば狢さんの怒りは収まるの?

346 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 07:58:04.41
>>345
もう無理でしょうね。たとえ奴が死んでも、この怒りは消えませんから。つまりコレは「奴
の問題」ではなくて、『糞父という入れ物に入っているモノの考え方の問題』だからです。
まあ日本古来からの家父長制度から考えれば「子供のみならず、家族は家長の所有物」とい
う発想なんでしょうね。でも私はこういう考え方が絶対に許せないんですね。

だからこの私の怒りが収まる事はなく、従って糞父に対する憎しみが消える事もありません。



347 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 09:19:10.89
客観的にみて芳雄が正しいけどね

348 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 09:40:21.82
>>347
ああ、そう。アンタの考えはソレでエエんじゃない。ワシは奴を永遠に攻撃するだけやさか
いナ。そやけど奴の寿命はアトもうスグでシマイやさかい、この戦いはワシの勝利やわナ。
あの自己愛性人格障害の男ももうコレで終わりでっせ。



349 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 10:06:28.92
勝利した後はどうするんでしょうか?

350 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 10:44:37.30
>>349
あんな奴の事はもう忘れてやるだけや。まあ『武士の情け』っちゅうこっちゃ。但しあんな
父親とか、或は指導者としての大学教授が今後は一切出て来ない事を願っても、この国では
ちと無理やろうね。この国では間違った儒教思想が蔓延してるさかいナ。そやけどワシには
もう関係アラヘンさかい、サッサと忘れてやる事にするだけや。苦い経験として忘却のかな
たでっせ。

ケケケ狢

351 :芳雄の生霊:2013/09/27(金) 10:53:18.38
哲也

見舞いにきてくれ

最後のお願いや。

芳雄の生霊

352 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 10:58:36.96
ムジナが
儒の書物を一冊も読んでないことがわかった
孟子くらい読んでおけや
君が憎む「父らしくないのに父として振る舞う」ことを
孟子は批判して「それは父ではない」と断ずる。
ではほんとうの意味での父親とはなにか?
そしてなぜ父親が一家の長(責と権の両方を多く保有するのか)を
考えて見ればいい。

353 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 11:00:57.07
一家の災禍が父親の間違った采配で起これば、
責任をとるのは父親一人のみ。彼の過ちによって一家皆殺しの
連座に陥らせないために
父親に権力と責任をもたせたのが家父長制度なんだよ。

354 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 11:03:03.22
>>351
ソコを敢えて無視するんがワシの意図なんや。無視される事の無念さを味わうがよい。



355 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 11:05:28.27
>>352
儒教思想は誤った考え方です。だから私はそういう考え方に対しては一切汲みしません。



356 :芳雄の生霊:2013/09/27(金) 11:06:36.34
コラァ、哲也

今まで育ててやった恩を忘れたんか

芳雄の生霊

357 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 11:10:42.37
年老いた父親に対して恨みを晴らしても失われた子供時代が取り戻せるわけじゃないんだよね
そんなことぐらい頭では分かっていてもどうしようもない
猫さんの気持ちはよく分かります

358 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 11:11:38.50
>>353
そういう事でしょうね。その『連座的な考え方』というのは無茶苦茶ですよ。そしてそうい
う馬鹿な考え方は、現代の民主主義的な考え方とは大幅に矛盾します。そういう間違った考
え方をしている限り、この国の近代化はあり得ませんから。

そもそも「そういう家父長主義的な考え方をする馬鹿者」が『科学者の何たるかを語る資格
なんて存在しない』のは当然の事であり、そういう間違った思想の基に、科学者としての基
本的態度を語った糞父の罪はどうやっても消す事が出来ません。

だから私はそういう考え方は一切認めない。以上。



359 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 11:16:00.67
>>357
取り戻すのではなくて、そういう誤った考え方に対してきちんとした批判をし、そして抵抗
の精神を忘れない事が大切なのです。だから反面教師として末永く記憶に留めるべきです。
今後はそういう過ちが繰り返されない様に願って。

だからこれは「気持ちの問題」ではなくて『論理の問題』です。



360 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 11:20:52.45
>>358
自称民主主義国家が「俺以外の国はテロリストだ」という理由で
他国に対し侵略戦争を開始し、「お前らはやつらの関係者だ」っていう
理由で無関係な人たちを半ば連座的なやり方で
虐殺をしてる事実はどうお考えになります?

361 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 11:22:11.72
>>355貴方は予言者じゃなくて論理を大切にされる方なのなら、
なぜ儒教が間違っているのか説明してくれないか?ちなみに
世界で一番儒教的な価値基準を持っているのはほかならぬ
欧米だよ。支那や日本は儒からかなり遠い。

362 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 11:35:45.16
>>360
それは恐らくはアメリカの事を指している事でしょう。そのアメリカがやっている『自国の
価値観の他国への押し付け』は大間違いですね。だからアメリカは今頃になって窮地に陥っ
ていますよ。でもソレは正に自業自得であり、従ってアメリカはその報いを甘んじて受ける
しか他に逃れる道はないでしょうね。そもそもアメリカのアラブ文化圏に対するあの傲慢な
考え方とその態度は、アラブ文化圏から見れば当然に『報復の対象』であり、しかももはや
アメリカは国力も物量も、彼等に対抗するだけの十分なものではありません。実際問題とし
てアメリカは、かつてベトナムに対する政策での大失敗から十分に学ぶ事をせず、その過ち
を今も繰り返しているとしか言えないでしょう。

私が自分でアメリカに対して天誅を下す事はありませんが、でもアメリカはその誤った考え
方に対する十分な報いを受けるべきでしょうね。私は単なる一観客として、アメリカに対す
る報復と、その凋落を眺めるだけですが。何れにしても、傲慢な事をすればああなるという
事でしょう。



363 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 11:42:22.58
>>361
私の主張は非常に単純です。社会思想全般という立場から儒教思想が間違っているかどうか、
私は知りません。そういう連座的な村社会が有効に機能する社会集団の存在も可能なのかも
知れません。私の主張はただ単に:
★★★『数学や物理学という観点で考えれば、儒教思想はその基礎としては有効ではない』★★★
という事なだけです。

私は数学や物理学という客観性を基礎としたモノの考え方を絶対善とする立場です。従って
儒教思想は間違いであるという立場を取っています。



364 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 11:51:26.76
>>359
そうやって論理の問題ということにしておかないと心の安らぎが得られないのですね
感情の問題を論理的に解決しようとする、さすが数学者です。
ところで猫さんのお父さんとお爺さんの親子関係はどうだったのでしょうか?
やはり同じように確執を抱えたものだったのでしょうか?

365 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 11:58:10.54
>>364
糞父は子供の目の前で、自分の父親(私の祖父)を罵倒していましたね。そういう呪われた
家系ですよ。だから家系として消滅するべきでしょうね。それこそ何の役にも立たない血筋。



366 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 12:01:33.56
>>364
まあ言ってしまえば、そういう『人間の感情というアグリーな部分』を焼却処分にするには、
論理という道具は極めて有効な手段ですよね。私は人間というものが大嫌いなのでね。



367 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 12:09:06.69
>>366
あの糞父は、自分が植物生理学の研究を担当する講座のボスという自然科学者でありながら、
『人間は感情の動物だ、ソレで何が悪いか』なんて喚きながら自分の立場を連呼してました。
そんな馬鹿者が客観性を基本とスルべき自然科学者としてどうして尊敬されるでしょうかね。
あんなみっともない馬鹿者が自分の身内だったら、そりゃ嫌になりますよ。人間、血が繋が
ってる事ほど醜いモノはアリマセンから。



368 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 13:03:54.99
哲也

また逮捕されてくれ

最後のお笑いや。

芳雄の生霊

369 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 13:08:12.90
>>367
自然科学者としての尊敬は研究実績によるべきで
それ以外の政治的、思想的、日常の発言は無関係だろ

科学者はどうあるべきなんて馬鹿でも言える押しつけに何の意味があろうか?
大した実績の無い哲也は、尊敬されない当たり前だ。
どんなに態度ばかり大きくしても哲也には何も尊敬されるような実績が無い。
言うことだけがいっちょまえなのは滑稽。

芳雄は偉い。

370 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 14:27:43.38
>>369
確かにその見解は正しいですね。だから当然の事として、論理的な意味では『私は糞父を研
究者として批判出来ない』という結論が得られます。糞父を研究者として批判出来るのは、
その研究内容が理解出来る者だけです。従って私が取れる立場は『糞父を感情的な意味で思
いっきり見下げる事だけ』ですね。どのみち私は糞父の研究業績なんかに対して興味を持つ
動機は持っていないので、従ってその存在を無視するだけであり、それ以上の興味を持つ事
はありません。即ち、糞父が研究者として偉いかどうかは私の興味の外部にしかない事です。

これ以上の興味もまた見解も、糞父に対しては微塵も持ち得ません。



371 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 14:44:26.99
ムジナは安部公房をどう思う?彼も自分の父親(医師)が
非科学的だったと非難していたが。

372 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 15:03:53.59
>>370
研究者としての芳雄に興味がないなら
自然科学者でありながら云々なんて批判はできないからな。

まるで万年属国の朝鮮民族のように虚勢を張るしか無い。
長い間中国に貢ぐだけ貢いできてほとんど奴隷のような扱いを受けてきた
韓国人達は正に『感情的な意味でしか他国を見下す事はできない』から
韓国起源説のようなでっち上げばかりして朝鮮民族は優秀だと言い張る。
哲也にそっくり。

373 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 15:07:22.67
>>371
詳しい事は何も知らないので、従って私からの見解はありません。但し非科学的である事と、
医師として無意味な存在である事とは無関係である場合はあるでしょうね。



374 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 15:21:22.73
猫がいろんなスレをアゲまくってるから数学板が少し活気づいてる

375 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 15:21:42.74
>>372
だから私は糞父を研究者として(従って実績と能力という観点のみに従って)批判している
のではありません。私にはその能力も、またその批判の為の証拠も持ち合わせてはいないか
らです。私が批判しているのは、『糞父の主張としての「研究者としての基本的な態度」』
という部分が余りにも愚かしいという点に関する部分だけです。もしあれが「研究者として
の基本的な態度だ」という主張を認めるとするのであれば、それでは『自然科学という厳格
な思想体系が客観的な考察の上に立脚している』という部分と矛盾するのではないか、とい
う指摘をしているだけの事です。

但し、如何に不見識な思想を持ち、そして如何に客観性や論理性を無視したりないがしろに
する馬鹿者であっても、その者が著した研究論文や、或はその者が得た研究結果が無意味で
あるとは限らない事は、誰しも認めなければなりません。従って私は一貫して、そして執拗
に、『あの男が馬鹿者である』という主張を繰り返しているだけの事です。従って研究成果
の事に関しては一切触れていませんので。幾ら馬鹿でも、マトモな研究成果を残す可能性は
常にあるので。



376 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 15:23:47.15
>>374
ソレは大変に結構な事ですワ。そやけどワシは今からメシを喰らうさかい、ちょっと休みまっさ。

ケケケ狢

377 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 16:56:51.58
kasokasasetainara, agenaidekudasai.

378 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 17:00:42.42
>幾ら馬鹿でも、マトモな研究成果を残す可能性は常にあるので。

増田哲也に関してはもうほとんど無い
ここから逆点ホームラン打てるかというとほぼ0である

379 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 17:06:59.22
>>374
コテつけて

380 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 17:08:15.03
>>377
話としては聞いておきます。



381 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/27(金) 17:11:10.65
>>378
そんな必要はないだろう。馬鹿を徹底的に痛め付けるとか、やる事は他にも幾らでもあるので。



382 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 21:23:16.09
                    ', ;l: ll kr'´ ィイィ彳彳彳彳
                      ヾ州ィイイィ彳彳彡彡彡
            _ __      ,′        ``ヾミミミ
         ,. '´;:.:.:.:.::::::::.:.:.``ヽ  ,′  芳雄 -‐ミミヽ/ミミミミミ
      ,. '´..:.:.:,. -─‐‐- 、;;;:;:.:ヽ〈           ,′ミミミミヽ
     / .:.:.:.:.:.く        ``ヾ「ヽヽヾミニ二二ミヽ `ヾミミミ
    ./ .:.:.:.:::::::::::::〉  ∠二二ニ彡' V/ T TTにニニニニニニニニニ====
    / .:.:.:.:::::::::::::::/     -='ぐ  /   l ||¨´ ̄``       . :;  そんなことを言うのは
  / .:.:.:.::::::::::::::::/     '''´ ̄` /   `Y´           . ;..:
 ,′.:.:.:.:::::::::::::〈          ヽ____ノ',           .;: .;:     この口かっ……んっ
 i .:.:.::::::::::::::::::::::',         ,;;;'ハミミミヽヽ        .,.:; .; :.;:.
  ',.:.:.:.:/´ ̄`ヽ;;;',        .;;;'  ``ヾミヽ j!     ,. ′.;: .;:. :
  ',.:.:.:ヽ い( ミj!              )ミミj 、 、 ', ., 、:, 、 .; :.
   ',;;;:;:;:入    _  哲也   ..:;.;:.:;..:`Y ミj!  、 、 ', ., 、:, 、
   ';;;:;:.:  `フ´  _ノ    . ;: .;: .; :. ;:. ;:.`Y´  、 、 ', ., 、:, ,. '´
    Lノ´ ̄  , ィ´  .:; .:; . ;:. ;:. ;: .;: .; :. ;:. ;} 、 、 ', ., 、:,,.: '´
   ノノ   ____\ ;.: .;: . :;. :;. :;. :; .;: .;: .;人 _; :; :; ィ´`ヾ
,.  '´         ̄ ̄``¨¨ー',:;;,,:,;:,;,. '´ /;;;;;;;;;;;;;;;/   ',

383 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 21:27:37.75
狢さん。アラン・コンヌ博士は超人的な数学者ですよね?

384 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 21:37:49.76
増田哲也プロフィール 

大阪大学基礎工学部物性物理工学科を卒業後、京都大学大学院数理解析研究所に進学。
ここで応用物理学から純粋数学に転向。
京都大学大学院在学中は荒木不二洋教授の下で作用素環論を専攻したが、
京大在学中からフランスのアラン・コンヌ教授の数学に強く惹かれていたこともあり、
京大の学位取得後はアメリカのバークレーに一年間留学し、アラン・コンヌ先生の非可換微分幾何学を研究する。
その後、更にフランスに二年間留学し研究をアラン・コンヌ先生の直々の指導の下に継続してから日本に帰国。
帰国の翌年に筑波大学に着任。現在は非コンパクト型の量子群を非可換微分幾何学のひとつの強力なモデルと考え、
非コンパクト型量子群の幾何学的な背景を研究中。

385 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 21:45:35.18
研究中?

386 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 21:50:04.10
アラン・コンヌ博士は超人的な数学者です。数学の最大の栄誉フィールズ賞を受賞しています。

387 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 22:20:06.97
フィールズ賞レベルで語られても。
超えてるだろ、明らかに。

388 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 03:27:46.33
今年のノーベル賞予想

生理学医学賞 
遠藤章、フリードマン、コールマン

物理学賞 
赤崎勇、天野浩、ホロニアック

化学賞
飯島澄男、遠藤守信

389 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 04:28:47.84
数学なんて糞の役にも立たない。頭いいなら医学の分野で貢献しろ。

390 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 06:52:43.23
>>389
しっしっ

391 :132人目の素数さん:2013/09/28(土) 08:36:43.96
増田哲也プロフィール 

大阪大学基礎工学部物性物理工学科を卒業後好みの女性をみてムラムラし、
京都大学大学院数理解析研究所に進学し、好みの女性をみてムラムラした。
ここで応用物理学から純粋数学に転向し好みの女性をみてムラムラした。
京都大学大学院在学中は荒木不二洋教授の下で作用素環論を専攻したが好みの女性をみてムラムラし、
京大在学中からフランスのアラン・コンヌ教授の数学に強く惹かれていたこともあり好みの女性をみてムラムラしながら、
京大の学位取得後はアメリカのバークレーに一年間留学し、アラン・コンヌ先生の非可換微分幾何学を研究する。
その後、更にフランスに二年間留学して好みの女性をみてムラムラしつつ
研究をアラン・コンヌ先生の直々の指導の下に継続してから日本に帰国し好みの女性をみてムラムラした。
帰国の翌年に筑波大学に着任し好みの女性をみてムラムラしていた。
現在は好みの女性をみてムラムラしながら非コンパクト型の量子群を非可換微分幾何学のひとつの強力なモデルと考え、
非コンパクト型量子群の幾何学的な背景を研究中に好みの女性をみてムラムラし、とうとう痴漢として逮捕された。

392 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 09:06:33.27
>>365
やはり父息子の確執は代々続いてしまうようですね
また猫さんとお爺さんの関係はどうでしたか?
今まで見てきた印象ですが、父息子の関係が上手くいかなくても祖父や叔父との関係によって
幼少期の心の傷はいくらか癒えるような気がします
>>366
上手くいっているという実感はありますか?
感情を論理的に扱う、もしくは論理に没頭することで感情を忘れるというのは難しいですよね

393 :肥溜:2013/09/29(日) 10:31:13.15
八門禁鎖の陣です。

394 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/29(日) 12:08:07.48
>>392
★前半に関して★
これは例えば機能不全家庭とか境界性人格障害(軽症の場合にはアダルトチャイルドという
範疇)の場合に認識されてる事だそうですが、こういうケースは『世代間連鎖を断ち切るの
が非常に難しい』という専門家の認識がなされているそうです。実際問題としてはどんな事
でもそうで、例えば学生と指導教官の関係であってもそうで、「自分が受けた扱いしか体験
しないので、だからソレしか正当性が認識出来ない」という様な事にもなり勝ちです。つま
り『アヒルは、自分が生まれて最初に見たものを親だと認識する』という様な仕掛けがどう
しても働くという考え方です。

★後半に関して★
まあどんな場合でも、人間は感情と理性の両方を持ち合わせています。ですが何か大切な判
断をする場合は感情を切り捨てるのがベストだと私は考えています。例えば何かの目的の達
成を考える際には、(自分の好きな、或は得意な事は無視してでも)『その目的に必要な事
を行う』という考え方が正しい筈です。感情なんて所詮はノイズでしかないので。



395 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/29(日) 12:32:26.64
>>392
前半に関する追加です。祖父は私に対しては一切何の危害も加えませんでした。唯単に祖父
母の不和な状態を目の当たりにしただけです。だから祖父に対しては私は何の悪感情もあり
ません。実際に祖父の価値観は私には全く同意出来るものではありませんでしたが、でも祖
父は私に対して自分の価値観を押し付けるという愚は犯しませんでしたね。

但し「糞父の祖父に対する猛烈な憎悪」を考えれば、其処には何らかの原因があったと考え
るのが妥当であり、従って祖父も(事と次第によっては)「相手(糞父)に対して何をする
か判らない人である」という可能性は残されます。そして実際の証拠の提示はありませんが、
糞父の弁として『私の実母は祖父に寝取られた』というのがあります。ですが関係者の証言
はことごとく食い違って居り、従ってこの論点のみを以て糞父が祖父を悪者と認識する行為
には客観性がありません。

まあ何れにせよ、血縁関係が相手を所有物化して考え勝ちなのが、この種のトラブルの根源
という認識をする他にはないと私は考えています。余りにもアグリーな家族ですが。



396 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:23:51.88
>>395
哲也っていい名前だね。哲也なんて良い名前付けてくれた。芳雄さんに感謝の気持ちはないの?

397 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 13:25:57.84
増田芳雄さんにこのスレのことメールで教えたらどうですか?

398 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/29(日) 13:27:42.81
>>396
そんな馬鹿者に感謝するのは、自分の脳が足らない証拠。



399 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/29(日) 13:34:46.69
>>397
もう既に知ってると思いますね。実際、奴が徳島事件の事を知ったのはこの馬鹿板の記述だ
そうですからね。でも奴はもうこんな記述を見て苦しみたくはないでしょう。だから武士の
情けで忘れて放置してやる事でしょう。

尤ももし貴方が奴に知らせたければ、私は止めませんけど。なのでどうぞご勝手に。



400 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 22:42:34.18
>>399
>でも奴はもうこんな記述を見て苦しみたくはないでしょう。

息子が痴漢で逮捕されたって
本当に地獄のような苦しみだろうな。
いくら気が合わない息子だからって
最底辺の失敗作を世に送り出してしまいごめんなさいみたいな。

401 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 02:03:25.42
>>399
芳雄さんは80歳超えているのに、2ch見るのですか?

402 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 02:07:45.04
狢さんは芳雄さんに電話でボケとかアホとか死ねとか言っていたの?
芳雄さん電話番号変えるまで追い詰められて可愛そうです。

403 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/30(月) 03:14:22.17
>>400
なので『猛烈に効き目がある報復』になりましたね。勿論結果論ですが。



404 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/30(月) 03:17:21.39
>>401
いや老人ホームでご近所さんが居て、その人に教えて貰ったりしてるみたいですね。でもまあ
自分でも見たりとかするでしょうね。何せ「周囲の噂が猛烈に気になる小心者」ですから。



405 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/30(月) 03:30:56.50
>>402
でも『退路を断ってからじっくりと相手を追い詰めて屈服させる』というのは元々はヨシオ
さんが多用してた手法ですからね。だからそういう事でもし苦しんでも仕方が無いんじゃな
いですかね。だってかつて自分が何時もそういう事をして周囲を苦しめたんだから、だった
らそういう苦しみは自業自得というものですよね。違いますかね。

まあ電話番号を変えたんだから、コレ以上は追い詰めたりはしませんけどね。武士の情けで。



406 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 12:28:23.24
なんかここで実名出てくるけど、益田って人なの、この狢っていうのは。
痴漢で逮捕って本当かね?

407 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 12:45:53.08
万歳増田
万歳増田
僕は君を誇りに思うよ

408 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/30(月) 17:27:25.40


409 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 17:35:24.56
エーゲ

410 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:02:03.73
狢さんは親父さんの様子を見に老人ホームにいかないのですか?
80歳超えていつなにがあるか分からないし・・・。

411 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:15:13.48
狢さんは昔結婚していたそうですが、お子さんはいるの?

412 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/30(月) 23:54:28.88
>>410
その『いつ』を待っています。その『いつ』が終わってから、継母さんに会いに行きます。



413 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/30(月) 23:55:08.60
>>411
居ません。



414 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:57:02.62
猫さん、4年近く数学板に張り付いて、いい加減疲れたでしょう。
ここらで休んではどうですか、過疎化している状態だし。

415 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/01(火) 00:01:32.42
>>414
いや、疲れた時の息抜きに『馬鹿潰し』をしてストレスを発散しています。また完全に壊滅
するまで安心は出来ないので、このままとどめを刺すまで作業を続行する予定です。



追加:この作業はもう既に4年を越えました。

416 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:06:35.23
こんな屑がいたせいで、数学者の社会的イメージの低下に拍車をかけた。
こいつは数学の研究からも遠ざかっている。
数学を止めたも同然。最早、数学者でもない只の無職。
放っておくに限る。
相手にすれば、犬猫のように燥ぐだけ。
係らない方が身のためだ。
あっちに行け、しっし。

417 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:06:47.51
狢さんは生活費のために数学の本を書こうとは思いませんか?

418 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:14:09.11
85  P≠NP問題
80  リーマン予想
77  ポアンカレ予想
75  Fermartの定理
=======△ 東大・京大 博士課程 勝ち組ライン △=======
70  数論
69  モジュラー理論
68  モース理論
=======△ 東大・京大 博士課程 妥当ライン △=======
67  複素幾何学
65  複素多様体論
=======△ 東大・京大 修士課程 妥当ライン △=======
63  組合せ位相幾何学
61  微分位相幾何学
60  Lie群、Lie環
=======△ 東工・一橋・早慶・その他旧帝 妥当ライン △=======
59  微分幾何学、ベクトル場、微分形式
58  位相幾何学、ホモロジー群、コホモロジー群、ホモトピー群
57  超関数
=======△ 理科大・上智・ICU・マーチ・関関同立・その他国公立 妥当ライン△=======
56  関数解析
55  代数幾何学
54  ガロア理論
53  体論
52  環と加群、環論、主イデアル環上の有限生成加群
51  微分方程式論
50  多様体論
=======△ 日東駒専・産近甲龍 妥当ライン △=======

419 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:14:52.83
49  フーリエ解析、フーリエ変換
48  群論、加群論、環論
47  ルベーグ測度と積分
45  複素解析学、一変数複素関数論、コーシーの諸定理
43  統計学
42  確率論
=======▽ 数学科 負け組ライン ▽=======
40  位相空間論
39  射影幾何
38  数値計算
37  解析学
35  代数学
32  線型代数学、ジョルダン標準形、多重線型代数
30  集合論
27  ユークリッド幾何学
=======▽ 高校生、数学科 退学確定組ライン ▽=======
25  高校数学、ブルーバックス
=======▽ 死んだ方がマシなドキュソ確定組ライン ▽=======
0   トンデモ理論、数秘術
-∞  新興宗教

420 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 00:22:20.31
非コンパクト型量子群SUq(1,1)の規約ユニタリー表現論とその量子対称空間
https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/dspace/handle/2241/490

狢さんの論文です。

421 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 17:30:56.99
痴漢で解雇はやりすぎ。殺人や強盗ではない。
せいぜい停職一カ月くらいが妥当だ。

422 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 17:31:55.58
狢さんは今でも精神科通っているの?

423 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/01(火) 18:43:51.09
>>422
いいえ、在職時とは違ってストレスがないので、もはや精神科には縁がありません。



424 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/01(火) 19:07:39.05
>>422
 コイツ、30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

425 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 19:43:27.88
おおとものやかもち

426 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/01(火) 20:13:29.70
>>424


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

427 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 20:29:01.19
>>423
狢さんはどんな薬を飲んでいたの?抗鬱薬?抗不安薬?睡眠薬?

428 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/01(火) 20:45:06.62
>>427
先ずは強い睡眠薬ですね。それから精神安定剤と、そして抗不安薬です。でも今は皆無です。



429 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:34:48.00
>>415
2chでストレス発散なんてよくないですよ。
ネットに頼らないでストレス発散すべきです。
虚構でストレス発散しても虚構です、ストレスがなくなったわけじゃありませんよ。
だから数学板なんてほっときましょう。

430 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/01(火) 21:54:20.25
>>429
そういう事ではありません。この馬鹿板を潰す事そのものが、私の作業の目的です。だから
ストレスの発散になっているというのは、あくまでも副次的な事でしかありません。なので
この馬鹿板での作業がたとえストレスであったにしても、私はそんな事は一向に気にしない
という意味でしかありません。だからどうかお気になさらず。こういう馬鹿な虚構の存在を
見逃す事は到底出来ないので。

この数学板に徹底的に拘る事こそが、私の作業目的なのでね。



431 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:48:18.15
狢さんに質問ですが、数学者は若い方がいいですよね?
50歳を超える数学者で第一級の業績を残した人はほとんどいない。
年取ると脳の衰える。天才数学者のフォン・ノイマンも数学者は26〜27あたりから下り坂と言っています。
20代の時の方がパワーも頭の冴えがあるから。年取ると体力的にも低下する。

432 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:54:18.53
今年のノーベル賞予想

生理学医学賞 
遠藤章、フリードマン、コールマン

物理学賞 
赤崎勇、天野浩、ホロニアック

化学賞
飯島澄男、遠藤守信

433 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 02:58:38.98
>>431
そうですか、なるほど。きっとそうでしょうね。



434 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 06:03:31.72
http://www.icm2014.org/

招待講演者リスト
http://www.icm2014.org/en/news/notices?menu=notice&mode=view&idx=23&pageNo=1

435 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 12:16:57.25
拓郎さん主調講演か
流石だな

436 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 15:18:28.87
>>432

>赤崎勇、天野浩、ホロニアック
取るとしても、何だかんだ言って中村修二がはずされることは無いと思うよ

>飯島澄男、遠藤守信
グラフェンで取ったからもうないでしょう

437 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 19:07:54.46
>>436
ノーベル賞は理論が先だからね。赤崎勇、天野浩、ホロニアックで決まりでしょう。

438 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 19:16:59.18
狢さんはなぜただで女の胸やふとともを触ろうとしたの?
風俗行って金出せばいくらでも触れるだろ。ムラムラしたら風俗へ行け。

439 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 19:41:41.28
狢さんは女遊びしたことありますか?

440 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 20:21:15.16
BhargavaってICM2014の時点ではちょうど40なんだけどね。
ぎりOKなのか

441 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 21:04:20.83
>>440
40歳でフィルズ賞を取っている人いるよ。40歳以下だから40歳はOKなんだよ。

442 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 21:08:47.79
狢さんをどこかの大学の数学科の准教授でも拾ってくれればいいのにね。

443 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 21:09:45.90
>>438
ソープだったらチンポまで入れさせてくれるよね。

444 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 01:34:35.82
前科者はお断り

445 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 01:43:27.65
>>444
たかが痴漢で?

446 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 05:22:01.04
>>445
そうです。前科者はお断りなんです。



447 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 05:39:13.26
>>441
40でとったのって誰だっけ

448 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 09:34:27.82
>>447
エロン・リンデンシュトラウス
グリゴリー・ペレルマン
ジャン・ブルガン

449 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 09:36:57.81
>>446
狢さんは自殺を考えたことありますか?

450 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 10:29:25.88
>>449
はい、あります。



451 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 18:07:17.09
ワイルズが受賞したシルバープレートを望月も受賞したら
完全にシルバープレートの方がフィールズ賞より格上に
なって笑えるのにな

452 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 18:27:04.09
数学に若さが必要とかいう意見には
必ずしも同意できない。
50歳超えても双子素数予想に果敢に挑戦した
中国人数学者もいるし、40代では
ワイルズ、テイラー、望月氏しかり。
若い時に才能が枯渇する方が多い。
かつて岩澤健吉氏が日本の若手数学者は持久力が
無いとか言ってた。
まあ、年を取ると政治とか雑用が増えるので、
社会的地位があると研究に集中できないかもな。

453 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/03(木) 18:41:16.89
>>452
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

454 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 18:48:03.36
>>453


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

455 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/03(木) 20:38:24.25
アゲ狢

456 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 00:13:36.20
>>452
> 50歳超えても双子素数予想に果敢に挑戦した

挑戦だけなら馬鹿でもできる
実際に80歳超えてもまだ角の三等分に挑戦しつづける馬鹿も実際にいるわけだし

457 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 00:14:48.13
>>450
なぜ自殺を考えたのですか?
痴漢で捕まって職を失って将来に悲観したからですか?

458 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 00:53:26.01
狢さんは親父さんの本読んでいますよね?

『植物生理学』培風館、1977
『植物の細胞壁』東京大学出版会 1986
『植物の生理』岩波書店 1986
『忘れられた植物学者 長松篤?の華麗な転身』1987 中公新書
『モヤシはどこまで育つのか 新植物学入門』1990 中公新書
『植物学史 19世紀における植物生理学の確立期を中心に』培風館、1992
『植物ホルモンと私 戦後研究の国際的発展の中で』学会出版センター、2000 人と学問選書
『大野直枝の人と業績 悲運の植物学者』学会出版センター、2002 人と学問選書
『植物生理学講義 古典から現代』培風館、2002
『アジア民族の夢満州 日露戦争後の旅順と奉天』学会出版センター、2005
『人種差別の歴史的考察 満洲育ちのブルドー人間から見て』近代文芸社新書、2006

459 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 05:46:30.31
>>457
いいえ、自殺未遂は在職中の事です。でも失職てからは自殺を考えた事は一度もアリマセン。



460 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 05:49:25.27
>>458
いいえ、興味が無いのでそのどれも読んでいません。そもそも奴の主張はその全部を無視し
ました。ノイズみたいなもので、何の役にも立たないからです。



461 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 08:23:53.93
狢さんが尊敬している数学者は誰ですか?

462 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 08:43:49.61
>>461
研究業績が優れている全ての数学者です。



463 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 11:09:18.90
狢さんは身バレとか一切気にしてない勇者なんですか?
痴漢とか抜きにしても、2ちゃんで堂々荒らしとかリアルでどう見られるかって
普通は考えちゃいますよね。

464 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 13:52:03.86
>>463
他人の目なんて気にしてたら、こんな作業は出来ませんからね。だからそんな詰まらない
事は一切無視してます。そもそもこういう馬鹿の遊び場が放置されてる事自体が許せない
のでね。だからこうやって焼却してるんです。



465 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 14:35:34.94
なるほど、見習いたいものです。
数学板がどうかはともかく2ちゃんのような場所が放置されてること自体は私も良くは思わないですねぇ。

466 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 14:53:16.08
>>465
別に見習う必要なんてないでしょう。そもそもこんな下らない場所に遊び目的で来る事さえ
しなければいいだけなので。



467 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 15:09:12.39
まぁ、焼却作業まで見習いはしません笑

468 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 15:27:04.94
>>467
そうですね。だから笑いながら黙って見てて下さいまし。私も実際にこんな連中とリアルで
付き合うよりは遥かにマシですから。でもこういう作業をネット越しにしていると、気付く
事が結構あって面白いですね。だから自分の頭の整理にはなります。



469 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 16:26:03.55
そもそも狢さんはツーチャンネルの何に怒ってるの?

470 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 16:33:06.29
>>469
匿名性をいい事にして、名誉毀損や誹謗中傷が横行してましたよね。でも最近はそういう事
は余り見られなくなりましたが。でもこういう超無責任な場所が野放しにされてるのはとて
も良くないと思いますね。だからこんな馬鹿な場所は消滅するべきです。



471 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 16:38:27.02
今もまだ前職を続けていたら2chでの作業なんてすることもなかったんでしょう

472 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 16:41:17.29
>>470
横行してましたよね。と言われても知らないな。
かなり昔の事じゃん?
裁判もいくつかあって、誤認逮捕事件がそうであったように
犯罪予告とか書けばすぐ逮捕されている現状
野放しにされているとはとても言えないと思うけど。

473 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/04(金) 19:12:25.23
>>472
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

474 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 20:27:44.89
エーゲ

475 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 21:24:03.51
>>470 秋も深まってきました、夜は焼酎のお湯割りがおいしい季節と
なりました。んで
狢さんおススメのいも焼酎はなんですかい??

476 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 21:28:04.51
食欲の秋、天高く馬肥ゆる秋。中年の方は痛風に気をつけましょう。
ゴットフリートライプニッツみたいに、痛風でひきこもりの老後にならないように。

んで、おススメの日本酒はなんですかい、ただし予算2000円前後で。

477 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 21:32:37.16
なるほど、それは
フィールズ賞を予想するのに
重要な情報だな。

478 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 21:39:52.13
狢さんは、ヴェイユに会ったことあるの??

秋刀魚うめぇ〜〜〜しいたけうめぇ〜〜〜
ペレリマンに日本産のしいたけの香りを届けてやりたいぜぃ。

479 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 22:34:15.52
>>476
「大吟醸」
「どぶろく」
ですかね。
350mlくらいなら
そんなにしないはずですよ
炭酸がきいてる人類史上最高の
酒だと思ってます

480 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 22:41:07.62
獺祭の発泡酒は美味かったなあ

481 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/04(金) 22:45:54.78


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

482 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 22:49:17.45
>>475 数学と関係ない話ばかりで失礼、ま、休養は必要ですがナ

どぶろく、にごり酒ってのは夏場はあんま飲みたくないけど冷え込む季節は
飲みたくなるのですよぃよぃ、酔い酔い、

望月教授のメガネのレンズの度数はどんくらい??

483 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 22:59:07.34
工業用メタノール

484 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 22:59:41.00
望月にノーベル物理学賞だな

485 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 23:04:31.60
アラン・コンヌ先生のおでこはツヤツヤでつるつるでありますして
つるつる触ってみたいのですが

狢さんはコンヌ先生の額をつるつるナデナデして御利益、御利益を
もらったことはあるのですか??

486 :132人目の素数さん:2013/10/04(金) 23:52:51.38
>>456
それが真実なら日本の数学研究は
益々、壊滅的だろ。日本の若手研究者は
外見は若くても中身は内向きで保守的。

487 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 00:45:52.10
それ、お前のことだろ?

488 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/05(土) 01:07:52.14


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

489 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 03:01:23.26
http://v.youku.com/v_show/id_XMzEwNjkyMzUy.html
狢さん。狢さんの親方のコンヌ博士がリーマン予想を証明するの?

490 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/05(土) 18:22:39.69


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

491 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 21:44:35.95
>>489
コンヌはなんにでも手をだし
そして非可換幾何がーと言う

492 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/05(土) 21:53:55.96
馬鹿板では低脳達がカキコし
そして痴漢数学者がーと言う

ケケケ狢

493 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 01:45:30.32
猫師匠なんてもう完全に過去の人でしょ
リーマン予想なんてただの老人の趣味でやってるだけ
本人も解く気なんて微塵もないだろう
さんざん大風呂敷広げて,若いころの仕事以外結局何も
成果がないから,
今じゃあちこちで馬鹿にされているね

494 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 04:42:58.10
小物ほど大風呂敷連中をバカにしなきゃやってらんねーってやつだな

495 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 09:19:57.73
大風呂敷広げてたが
コルモゴロフは年食っても素晴らしかった

496 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 09:24:08.95
大風呂敷と言えばマニン でも素晴らしい大風呂敷

497 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 10:08:43.46
ロシアの数学者って横断的なのがすごく多いよね
いい意味でブルバキズムに染まってないというか

498 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 10:16:15.18
フランスの女は、夏場で薄着でもワキ毛ボーボーの人が多いと聞きましたが
>>492 そのへんどうなんですか??

499 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 10:21:45.64
>>492
貉はフランス女とセックスしたことありますか?

500 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 10:22:46.23
貉さんの業績って何ですか?

501 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 10:43:09.67
>>500
何もありません。無駄な人生を送っていますので。



502 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 10:52:56.93
>>498
フランスの親方は、研究室でもサンダルを履いて、髪の毛ボーボーですワ。ズボンかて破れてるし。



503 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 10:58:31.31
>>496
>>497
日本では家元制度で運営されるので、横断的な考え方は許されない。この道一筋の何とか道
でなければならない。例えば「君は物理出身だよね」とかサ。



504 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 11:24:07.90
前から思ってたが
アラン・コンヌって名前



イヤン・バカンみたい

505 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 11:36:11.15
先日ある友人が「みちのくまろん」という和菓子を送って来た。でもその名前の意味が判ら
なくて、一晩悩み抜いた。一体どういう意味なんだろうか、と。

例えば:
第一の候補として: 道の熊ロン
第二の候補として: 未知の熊論
ではないかと考えて悩み抜いた・・・

そして一週間考えてやっと判った事は:
★★★『陸奥マロン』★★★
であった。よく考えてみれば、ソレは『栗で作った和菓子』であった。

狢ァ〜ん

506 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 11:37:58.12
へーおもしろいねーすごーく
すごーくおもしろいからもっと大々的に発表しろよ

507 :仙谷60:2013/10/06(日) 11:38:26.33
じゃかあしい、数学だけしとればええんじゃ、そやし黙っとらんかい

508 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 11:46:54.15
>>506
コレは自然言語処理に関する話題です。例えば他の事例では「おやじしんだ。たいへんだ」
という文字列の解釈が:
第一の候補: おや、地震だ。大変だ。
第二の候補: 親父死んだ。大変だ。
という複数の意味に解釈される事例を与えています。



509 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 11:55:12.68
>>507
★★★『頭が悪い人は邪魔なので、退場して下さい。さもないと、今後も叩き続けます。』★★★



510 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 12:01:32.61
>>507
注意しておきますが、私は『馬鹿を意図して釣った』のではありません。ですがそういう低脳
は見るに耐えません。従ってまた出た場合には徹底して痛め付けるという方針で対処する事に
なります。私のこの基本方針をきちんと理解する様に願います。

今回はこの警告だけに留めて置きますので。



511 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 12:11:42.17
>>510
狢さんに質問ですが、数学やる人は物理の知識も必要ですか?
物理を勉強していなくて数学ができますか?

512 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 12:11:42.72
>>507
今後はそのコテハンは使わない方が良いと思います。この書き込みの意味は判るとは思いますが。



513 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 12:14:29.77
>>511
そういう事柄は『自分で判断するべき事柄』です。何が必要か、そしてどういう方向に進める
のかは(他人が決める事ではなくて)『自分の意志で決める事』だからです。



514 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 13:11:41.35
>>459
どういう自殺未遂をしたのですか?首つりですか?

515 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 13:44:17.61
>>514
電気のコードで首吊りを試みましたが、でも不幸にしてコードが切れましてね。まあ自殺未遂
なんてどうせ皆そんなモンでしょうけどね。



516 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 21:08:10.75
芳雄さんとグロタンディックは同い年ですが
どちらが長生きしますか??

517 :美味しんぼ・もやしっ子:2013/10/06(日) 21:15:48.85
芳雄さんと森毅は同い年ですが
玉子料理が上手なのはどっちですか??

518 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 21:17:01.72
そんな事は知らんわサ。そやけど長生きすればする程に『生きてる苦しみを味わう』だろう
しね。だから長生きしたらエエんじゃないですか。

でもグロタンだけじゃなくて佐藤先生も志村先生も確か1928年ですよね。同じ年に生まれ
ても、こうも違うというのはホンマに凄いわサ。まあ才能っちゅうんは局在するんですナ。

ケケケ狢

519 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 21:29:43.71
>>517
ヨシオはまともな料理なんて出来ないわさ。奴の自慢は「大昔にキャンプで作ったカレー」
なんだそうだけど、でもやらせてみたら『スーパーで買って来たルーを入れるヤツ』が関の
山ですよ。よくあんなんで自慢なんかするわサ。しかも「料理なんて化学実験と同じだから
簡単だ」とか偉そうでね。

その一方でかつて自分のカミサンを叩き出してメシ炊きに困った時にやね、味噌汁と卵焼き
を毎朝作って出したのは高校生だった私だよ。

何が料理だ、あのアホめ。



520 :芳雄の生霊:2013/10/06(日) 21:38:00.47
オマエの味噌汁と卵焼きはマズかったやないけェー

息子のためを思って我慢して食べてやったのや、感謝せえやナ

芳雄の生霊

521 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 21:43:58.17
まあ、食べてなんか欲しくなかったよね。だから今からでも吐き出して欲しいわサ。無駄な
事をしたので勿体無いよ。あんな奴に喰わせて、食べ物が無駄になったわサ。ちゃんとした
食い物でも豚に喰わせたら価値を失うわサ。



522 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 22:11:07.10
あの糞野郎は「生化学の実験が出来たら、料理なんて朝飯前」なんて舐めてるんだろうな。
ソレやったら自分が入ってる老人ホームでマトモな料理でも自分で作ってやね、ほんで後妻
さんに食べさせてあげたらエエんだよ。尤も彼女はアホが作ったそんな酷い食事なんてとて
も喰われへんやろけどサ。

よくあんなんで実験屋が務まったわナ。科学者としての見識なんて皆無のヤツが実験技術が
アカンやったら、一体どうやって論文を書いたんかがホンマに不思議やわサ。



523 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 22:32:07.28
拙者もそろそろ晩飯でも喰らうかいな。尤も馬鹿板のカキコではオカズにはならへんのやけ
んどサ。もうちょっと早い時間帯やったら近所のスーパーでお寿司が半額のセールでっせ。
ワシの大好きな何時もの「見切り品」っちゅうヤツだよ。

この国の数学かてそろそろ『世界の見切り品』にならへん様に願ってるわサ。

ケケケ狢ァ〜ん

524 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:41:24.22
まるで乞食ですな。

525 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 23:12:41.58
加藤毅は引用2

526 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 23:26:05.27
>>519
ホモくさ

527 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 23:27:25.76
>>524
そうや、ワシは乞食ですワ。

ケケケ狢

528 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 02:21:05.74
ノーベル賞は毎年、日本人が候補に
挙がっているが、フィールズ賞の方は
候補者がさっぱりいなくなったな

529 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 03:30:26.54
>>515
なぜ自殺未遂をしたのですか?悩みでもあったのですか?

530 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 03:34:35.85
猫へ
親父さんはまだ元気でやってるか?

531 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/07(月) 06:15:07.04
>>529
まあ『嫌だったから』ですワ。ほんで『何が嫌だったか』は考えて下さいまし、もし興味が
あればですけどね。そんな事はもはやどうでもエエんだけどサ。もう二度と拘らなければ、
ソレで済む事ですから。だから今は元気になりましたワ、もう拘らなくてもエエのでね。



532 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/07(月) 06:16:42.20
>>530
そんな事は私は知りません。そもそも糞父には興味ないしね。



533 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 10:10:41.30
和田秀樹もアスベルガーだな。チャートの数学の解答を丸暗記するという
勉強方法に違和感あったわ。それに英文700選も丸暗記しろと言ってたしな

アスペルガー人間
要するに私は仕事上のテクニックでそれなりに人の気持ちを理解できる
ようになったが(それも仕事上にまじめに聞いての話であるが)、
日常レベルではそれも二流、国語の心情読解の問題も大の苦手という
アスペルガー人間なのである。

http://ameblo.jp/wadahideki/entry-10416983944.html

534 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 11:28:35.75
>>533
山下純一みたい

535 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 14:24:01.90
>>532
狢さんの親父さんは東大にコンプレックスを持っていたのですか?

536 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/07(月) 14:56:24.77
>>535
恐らくそうだと思います。まあ彼は「物凄く僻みっぽい性格」だったから、なので自分より
優秀だったり、或は自分よりも学歴が高い人の事は良くは言わなかったと記憶してますね。
但し彼の場合は『満州からの引揚者』なので、その事(毛並みの悪さ)が理由で京都では嫌
な思いをしたんだろうと推察されますが。

でも最近になって気付いた事ですが『彼が京都の学生だった頃に、丁度湯川先生のノーベル
賞受賞があった』のに加えて、あの当時は分子生物学の黎明期で、しかもそのきっかけが、
シュレディンガーの本だった(この認識がワトソン・クリックの大発見を導いたという認識
は恐らく正しい)という様な事とも重なったという時代背景があったと思いますね。だから
『理論物理こそが時代の最先端』みたいな風潮が当時はかなりあった筈で、だからそういう
ものに対する反骨というか抵抗感が彼には物凄くあっただろうとは思いますけどね。

だから悔しいながらも、彼には『頭の回転が速い事は重要なファクターだ』と誤認したんで
しょうね。しかもそういう人種は往々にして東大とか京大を目の敵にしたりしますからね。
加えて当時の大阪市立大学には南部陽一郎先生とか西島和彦先生が居られたのが、彼に取っ
ては物凄く不運だったでしょうね。だから彼は東大や京大の純粋理論嗜好の風潮を物凄く批
判してましたね。恐らくは彼は『そういう頭の回転が速い連中の誰かに斬り付けられた』と
いう様な不幸な経験をして、それが嫌な思い出になって体に染み付いたんでしょうね。なの
で彼は何時も『紙と鉛筆ではサイエンスは出来ない』と連呼してましたね。でもアレはもう
「意地の世界」でしかないんですけど。だから梅棹先生の事も「実験をしない奴は科学者で
はない」と批判してましたね。そういえば当時工学部で理論化学を創始なさった福井先生も、
そういう苦労話をどっかで書いて居られました。だから彼は今で言う所の『所謂不見識な実
験科学者』だったとしか思えません。とにかく理論、理論と言う連中が大嫌い、みたいな。



537 :132人目の素数さん:2013/10/08(火) 23:52:14.51
福井謙一の精神はもう有機化学の世界では死んでしまったと友人が嘆いていたな・・・・
実験&実験で頭使うのはせいぜいあの電子の流れとかいうしょうもないのばっかでこれはいかんと感じたらしい

538 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 14:49:29.33
長尾って今どの程度の研究やってるの?

539 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 17:58:58.38
学者がコンプレックスを持つと
学会とかに行くと大変だな。

540 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 18:25:00.04
学者でコンプレックスないやつなんていないよ
ノイマンだってゲーデルにコンプレックス持っていたし
そのゲーデルもコーエンに持っていた

541 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 18:47:31.68
学者なんて皆、自己顕示欲の塊でっせー

ケケケ狢

542 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 19:00:54.31
ところで狢はなんと読むんだ?
猫に戻せよ

543 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/10(木) 19:19:02.61
>>542
コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

544 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 19:31:09.46
↑こいつ何だ?

545 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 19:42:00.86
だいたい19時ごろの時報代わりの人

546 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 19:42:59.14
>>543
お勤め、ご苦労様です。今夜も頑張って下さいまし。何時もご協力、どうも有り難う御座居ます。

ケケケ狢

547 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 20:01:55.39
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

548 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 20:50:04.27
猫→描→狢

549 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 20:52:18.48
狢→狢→狢



550 :仙谷60:2013/10/10(木) 20:53:12.86
>>549
で?
阿呆は黙ってろ

551 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 20:53:55.21
阿呆→低能→馬鹿板

ケケケ狢

552 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 20:55:21.17
>>550
みちのくまろん



553 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 20:59:01.96
>>550
徹底的に焼きます。これは冗談ではありません。



554 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 21:01:10.33
>>550
出るのは貴方の勝手です。但しそれなりの被害は覚悟して頂きます。以上。



555 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 22:54:31.83
同じくらいの素質があったかもしれないが
大数学者のいない東大入って囲碁して遊んでた長尾と
大数学者がいっぱいのプリ大飛び級で入ってFaltingsに師事した望月と
その差歴然だな

556 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 22:57:48.72
>>555
そんな事はまだ判らんでしょ、長尾さんは望月氏よりも若いんだから。



557 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 23:00:10.60
まあ焼く事にスルかァ、このスレもナ。アホが居てるさかいナ。

ケケケ狢

558 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 01:19:18.74
>>555
またそういうのが出たら、火の海にしたる。よく覚えとけやナ。許さん。



559 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 01:21:09.11
>>550
オマエも絶対に認めへんさかいナ。



560 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 02:56:52.61
1928年と言えば、ジョンナッシュまだ生きてたんだね。

ゲーム理論、非協力ゲームの理論でゲームに勝つより。
ゲームで勝った後周りの人を怒らせないコミュ力ほすいです。

561 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 02:59:39.60
半額寿司はうまい、これは真実。
ネタが安い寿司なら399円の半額で200円、ついでに発泡酒も買える。

年を取ると揚げ物ばかりより寿司のほうが体に合う。

562 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 03:09:03.32
>>559 仁科芳雄と高木貞治どっちがすきでおますか??

563 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 09:20:27.75
>>562
そうですね、もし『成し遂げた事』というのであればやはり高木先生の
方が尊敬に値するとは思いますが。でも仁科先生がなさった事は、例え
ば湯川・朝永のお二人を導かれたとか、まあ役割りが違うでしょうしね。
だから評価としては(私の個人的な印象としては)こんな感じですかね。

でも仁科先生の伝記を読めば、話としては物凄く面白いですよ。あの時
代に量子物理学を日本で立ち上げるのは大変だったんだな、みたいな。
それこそ理論と実験の両方ですからね。

だからもし好き嫌いで言えば、やはり仁科先生ですかね。但し自分がな
りたい(もう遅いので「なりたかった」)のは明らかに高木先生ですけ
どね。

でもまあ仁科というのは(下の)名前が良くないですワ。



564 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 09:28:19.11
>>561
いやソレはね、売ってる寿司屋の方も必死ですから。だから毎晩その時
間になると、その寿司屋の前で人が待ってるんですよ。最初は20%引きと
かね。そして暫くしたら30%引きになるんですよ。こうなればもう客と寿
司屋の根競べですよ。ほんで更に黙って見てて、そして寿司屋が諦めて
50%引きのシールを貼った瞬間に、電柱の後ろからさえ人が出てきて、
そんで一瞬のうちに全部が売切れです。

私は何時も、寿司屋の姉ちゃんの目の前で堂々と待ってますけどね。



565 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 09:36:00.69
解ったかギリギリの数学よりも、
目指すなら、物理にしな。

566 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 09:37:22.13
>>560
その「周囲の人を怒らせない」という考え方がこの国のそもそもの誤り。
周囲の人が怒ろうが、或いは評価しようが、そんな事にはお構いなしに
『自分が正しいと考えた事をきちんとやる』という姿勢が欠如してるか
らこんな馬鹿げた国になるんです。

アメリカを含めて周辺国を怒らせない様にとしか考えないから、この国
は周囲から馬鹿にされる。そろそろ気付くべき。もう遅いかも知れませ
んがね。大切なのは(そのコミュ力とかいう馬鹿げたものではなくて)
『主張の中身』ですね。ソレが正しいかどうかが問われるべき。



567 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 09:40:06.01
>>565
その『ギリギリというの』こそが人類の英知。生温いモノなんかに価値
はない。この馬鹿者め。失せろ。



568 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 09:45:46.10
>>565
ワシはなァ、オマエみたいな奴が大嫌いなんだわサ。そやから今日の撲
滅の目標はアンタにしたるワ。これで今日一日、楽しめるがな。あのナ、
その『ギリギリ』っちゅう奴やないと価値がナイんだヨ、人間っちゅう
んはナ。そやからこの国はこうして馬鹿で埋まってしまうのや。オマエ、
ソレが判るかァ。

生贄が見付かって嬉しいゾ。徹底的に焼いてヤルさかいナ。

ケケケ狢

569 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 09:48:15.20
>>565
オイ、生温いゾ。オマエな。こういう奴は苛め甲斐がアルわサ。あ〜オモロ。

コココ狢

570 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 14:12:44.26
地口も解さぬ知能水準で、数学か…
やれやれ。

571 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 17:29:17.78
小澤登高なんか有望視されてたんじゃない?
ちょっと役不足か?

572 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 21:13:12.06
>>565
実際問題として、その話は笑えませんわ。実際、ソレこそが正に『糞父
の発想そのもの』だからですね。奴は自分がそういう発想で「楽に大学
教授になれそうな分野」みたいな発想でやってたのは明白ですからね。
だからそういう『楽をしよう』という発想がこの国の根底に染み付いて
ますよ。そんな考えの人なんかに大学に行って欲しくないよ。日本を良
く知る外国人からも「日本人はコンフォートを追究してるだけ」なんて
言われてますからね。まあ『日本人は生温いのがお好き』っちゅう事で
すからね。そういう風に馬鹿にされてるだけ。まあ「村の住人としてぬ
くぬくと生きる」という事なんでしょうけど。

ああ、馬鹿馬鹿しい。



573 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 21:26:34.20
何でそんなに親父を悪く言うのかな
仏教では五逆罪の一つだよ

574 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 21:41:47.86
>>573
私は仏教徒ではない。だからそういう考え方は私はしない。奴は唯単に
自分が楽をしたいだけ。でもソレは奴の自分の選択なのだから、従って
自分がそういう方針で生きるのは奴の勝手。だがその自分の選択を他人
に押し付けるのは間違い。したければ自分だけでするべき。他人を巻き
込んではならない。



575 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 21:45:14.81
>>573
私は奴から被害を受けた。だから文句を言うのは当たり前。もう既に何十
年間も骨肉の争いをしたので。



576 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 21:48:20.78
まあ仏教徒でないのはわかったけど数学なんて心の救いにはならないよ
YouTubeの中村僚という人の説法を一度聞いてみろよ
人間の実相についてよく説明されているから

577 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 21:50:03.57
>>573
もし自分が楽をして生きたいとして、ソレはいいでしょう。でもそれだ
からと言って、自分の家族、例えば息子に対して『その考え方を強制的
に受け入れさせる』のは誤り。唯単に私はコレを言ってるだけ。家長だ
からと言って、家族を自分に対して屈服させて自主性を奪う権利なはい。



578 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 21:53:00.68
>>576
何を心の救いにするかは、その人それぞれ。例えば、キリスト教徒には
コーランは心の救いにはならないし、またイスラム教徒には聖書は心の
救いにはならない。



579 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 22:02:09.92
YouTubeの中村僚という人の説法は人間の実相を明確に説明してるよ
いくら数学的論理じゃないと言っても誰もが認める事ってあるんだよ
キリスト教、イスラム教は神の存在を仮定するが仏教は誰もが認める
人間本来の姿から説いているよ

580 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 22:02:10.72
>>573
説明を追加します。奴は自分がそういう楽を追究するという超安易な考
え方をしておきながら、ソレを以って『研究者としての基本的態度』と
豪語しました。だから怒ってるんです。そもそもそういう安易な考え方
で大学に居た馬鹿者から研究者としての基本的態度を説かれる筋合いは
全く無い。しかもソレを他人に押し付けるとは言語道断である。



581 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 22:05:47.51
>>579
それならば、先ずはイスラム教徒とキリスト教徒を両方とも説得してか
らにして下さい。そもそも『人間本来の姿がソレしかないという考え方』
そのものが誤り。そういう考え方をしてると、アメリカみたいに抱腹さ
れるだけ。



582 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 22:11:03.27
そんな事言ったってあなたと同様聞く気がないものはしょうがない
宗教の自由があるからね
まあYoutubeをいっぺん聞いてみたらそのとおりって思うから
数学だって学ぶまでその価値はわからんだろ

583 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 22:22:25.82
>>582
お断りです。貴方は貴方であり、また私は私でしかない。もし数学に価
値があるとしても、その価値は『そう考える人にだけある価値』であり、
従ってそうは考えない人がその価値を認める必要なんてない。要は各人
各様であると言ってるだけ。



584 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 23:02:16.93
俗に「この国は鵜呑み丸投げの文化」と言うが、本当の問題点は『他人
の言う事を強制的に鵜呑みにさせる』という部分が問題。そんな馬鹿な
事を平気でしてるからこの国は『壊れて』しまう。



585 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 23:18:57.19
>>566
>『自分が正しいと考えた事をきちんとやる』

つまり性犯罪者は未来永劫糾弾し続けろと考える人がいれば
それを是非やってくれということだな。

586 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 23:25:21.07
何事も復習が大切や。古いカキコまで遡って良く読む様にスルこっちゃ。

ケケケ狢

587 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 01:53:17.82
酒や麻薬や宗教でシアワセになれるのなんて、
ほんの一時なのにね。すぐに報いが来るし。
そういう殺那的なのじゃなく、一生シアワセに
なりたかったら、釣りか数学あたりでないとね。

588 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 03:46:27.94
>>587
いや、酒や麻薬は知りませんが、宗教で一生幸せになる人だって居ます
よね。或いは芸術でそうなる人も、或いは音楽でそうなる人も居ますか
らね。だからそういう言い方で「他人の幸せに口を差し挟む」のがイケ
ナイというだけの事ですよ。何を以って幸せとなすかは多分に主観的な
事でしかないので。だから『オマエはこうでなければ幸せではない』と
決して他人に対して言わない事です。

だから例えばキリスト教徒がイスラム教徒に対して「ソレは邪教だ」と
いう言い方をするから問題を起こすだけです。自分の幸せの定義を相手
に押し付けてはいけません。要は、唯それだけです。



589 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 08:29:50.66
増田哲也さんのようにアナニーで幸せになれる人だって居ます

590 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 08:44:47.57
ああ、そうなん。ソレは結構な話や。金も掛からへんしナ。

ケケケ狢

591 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 15:22:40.34
>>590
狢は風俗へ行ったことありますか?

592 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 15:36:25.10
さあナ。ワシは知らんがな。



593 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 16:20:07.46
>>592
狢さんは年取って性欲は落ちましたか?

594 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 16:23:16.91
狢さんは痴漢やって自分から仕事辞めたの?それともクビになったの?

595 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 16:28:12.83
>>594
そういう事は公式な記録にある筈です。懲戒解雇ですね。つまりクビです。



596 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 16:57:39.41
狢←これって何て読むの?

597 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 16:59:21.47
低学歴の専門学校の女を痴漢して
大学準教授の博士号を持っている狢さんがクビなんてやり過ぎですよね?
狢さんはエリートなんだからたかが痴漢くらい、停職一カ月くらいで許してあげればいいのに。

598 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:06:31.37
狢←これって皆コピペしてるんでしょ?

599 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:08:24.35
>>598
「むじな」です。

600 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:08:57.64
バカIMEですら一発で変換できたぞ

601 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 17:08:59.14
>>597
そんな事に学歴や博士号なんて無関係ですわ。罪は罪なのでね。加えて
こういう匿名掲示板で大騒ぎになりますからね。だから世間の注目を集
めますしね。

でも首になった事は必ずしも悪い事ばかりではないのでね。例えばこう
いう馬鹿板の存在を知ったり、またソコでどういう騒ぎが起こるのかを
知ったりと、まあ『世間を知る』という意味もありますからね。だから
『こそ』、こういう場所は撲滅に値する、という様な極めて重要な結論
にも到達したりしますんでね。まあ『日本の恥部を知る』とかですね。



602 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:14:58.50
何か最近麻薬やってるどっかの教授いたけどその人も首?

603 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:20:34.57
その人が六ヶ月停職とかだったら皆蜂起しようぜ

604 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:24:07.18
ぶしつけですが痴漢で仕事をクビになったんだよね。
現在はどうやって生活してるんですか?
答えたくなければスルーして下さい。

605 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:24:54.20
狢さんは数学者なんだから数学の知識を駆使して株の売買で生活したらどうですか?

606 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:27:21.69
株は数学の知識なんかそんなに生きない

607 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 17:29:46.45
>>604
そういう質問はぶしつけではありません。でも答える考えがありません。
だから『する〜』します。まあ貧乏人してます。まあスーパーの見切り
品とかを食べて糊口をしのいでますけどね。

ケケケ狢

608 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 17:31:10.03
>>605
私は株には興味がありません。だからしません。



609 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 17:33:10.65
>>603
もしそういう事になったらば、この馬鹿板がまた火の海になります。だか
らもしやるならば、覚悟してやって下さい。



610 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:36:26.54
何で?
麻薬で停職だったら狢も不満だろ?

611 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:40:48.40
筑波大学準教授の時の年収はいくらだったの?

612 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 17:42:03.63
>>610
何故停職にする必要があるんですかね。そもそも何が麻薬かなんて住ん
でる国にも依存するし、またその時の法律にも依存しますからね。だか
らどうでもいい事ですよ。私はそんな詰まらない他人事なんかに興味は
ありませんね。

そんな事よりも、そういう事に対して大騒ぎをスル人達は許せません。
だから徹底的に叩きます。



613 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 17:43:23.51
>>611
そういう事は『支払ってた筑波大学』に問い合わせて下さい。



614 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 17:47:42.67
>>610
何故不満なんですか。理由を教えて下さい。



615 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 17:52:34.67
>>610
ちゃんと理由は答えて貰うさかいナ。そやないと追い詰めるゾ。エエな。

ケケケ狢

616 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:56:08.77
だって痴漢よりも麻薬の方が重罪だろ
麻薬に示談なんかありえない

617 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:00:03.22
>>616
ああそうですか。重いんですか。でもその人が停職になろうとならなか
ろうと、私には何の関係もありませんからね。だからどうでもいい事で
すがね。そもそもそんな詰まらん事なんかに私は興味ありませんわ。



618 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:03:11.88
そうかなあ?
自分よりも重罪の人が軽い刑なら誰だって不満じゃない?

619 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:04:11.92
>>618
だってその人がどうなろうと、私は損も得もしないのでね。



620 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:09:17.64
>>618
そもそもそのどっちが重いかなんて、誰が決めたんですかね。そんでその
根拠は何ですかね。まあ痴漢行為は相手が迷惑しますからね。でも麻薬の
場合には、一体誰が損をするとか、或いは誰が被害者かなんていうのは、
非常に微妙な問題ですからね。だからたとえその人が麻薬を使ったとして
も私は何か損なり被害があるかとか考えたら、何もないと思いますが。



621 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:11:23.39
偏った考え方だなあ
麻薬は社会悪だよ
なんでも数学的に考えればいいというものじゃない

622 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:15:56.63
>>621
私はそういう考え方はしません。自分に無関係な事はどうでもいいです。
第一、その『麻薬に対する考え方』というのは国に拠ってかなり違いま
すからね。だからある場所では合法だったり、また別の場所では非合法
だったりします。



623 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:18:29.84
>>621
では訊きますが、こういう匿名掲示板で『名誉毀損とか誹謗中傷を行う』
という無責任な行為は、社会悪ではないんですかね。

お答え下さいまし。



624 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:19:14.11
普遍的な善悪なんて実社会じゃ意味ないよ
昔は切り捨て御免なんてルールがあったし

625 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:21:18.86
>>623
世の中には程度というものがあるよ
すべての悪を検挙していたらきりがない

626 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:27:58.36
>>624
そういう事です。つまり『何が悪で何が善かは、その人に依存する』と
いうのが、この話の落とし所でしょうね。まあ言ってしまえば、これは
キリスト教とイスラム教の間の揉め事とも同根な訳です。

まあ自分の価値観を他人に対して押し付けない事が肝要だと私は理解す
るだけですが。但し社会生活をする場合には法律は守らなければなりま
せん。だから『痴漢行為は犯罪である』という事実には従うべきです。

以上です。



627 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:31:27.43
>>625
だから痴漢撲滅キャンペーンがあるのなら、また馬鹿板撲滅キャンペーン
があってもいい訳です。何れにしても迷惑な存在だからですね。



628 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:31:58.16
まあいいや、本人が罪が重いと思ってるなら俺が文句つけるのもおかしな話だし

629 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:35:31.38
>>625
だから実際には全ての化学的薬物を麻薬指定する事は出来ませんよね。
つまり「何処かで線引きをしなければならない」という事になります。
法律なんて所詮はそんな程度の存在ですね。人間が決めたルールなんて
そんな程度の代物ですから。



630 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:39:29.63
麻薬やってた教授もそんな風に法律を馬鹿にしていたんじゃ?
この人危ないよ

631 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:45:57.98
狢さんが童貞を失ったのは何歳の時ですか?

632 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:48:10.42
人間なんて非常に不完全な存在ですからね。価値が無いとまでは言いませんが。



633 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:49:37.90
>>631
さあナ。ワシは知らんがな。

ケケケ狢

634 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:51:14.37
>>633
狢さんはホモの毛ありますか?

635 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:52:05.22
>>634
さあナ。ワシは知らんがな。

コココ狢

636 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:53:41.18
× 毛
○ 気

637 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:54:20.26
なぜ痴漢で筑波大学を懲戒解雇になった時、退職金は出たのですか?

638 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:55:16.88
×なぜ痴漢で筑波大学を懲戒解雇になった時、退職金は出たのですか?
○痴漢で筑波大学を懲戒解雇になった時、退職金は出たのですか?

639 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:56:46.07
数学者になろうと思ったのはなぜですか?
学部は阪大の工学部ですよね?

640 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 18:57:02.27
>>637
懲戒解雇というのは「退職金を出さない解雇である」と理解しています。



641 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 19:00:16.47
>>639
人間から一番遠い学問が数学だと考えたからです。因みにその阪大の某
というのは(自分の選択ではなくて)『父親に強制的に選択させられた
もの』です。そもそも私は応用系には微塵の興味もありません。



642 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 19:05:40.74
>>641
じゃあ本当は阪大の理学部数学科に行きたかったのですか?

643 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 19:08:07.77
>>642
純粋数学を専攻出切る数学科であれば、何処でも良かったですね。糞父
にこの考えを粉砕されましたが。



644 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 19:10:02.26
>>642
もう少し正確に言えば、応用系の科目を勉強する必要が無い大学や学科
であれば何処でも良かった、という様な事でしたね。



645 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/12(土) 19:10:47.13
>>643
コイツ、50代の、無職の、女性恐怖症の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

646 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 19:11:49.00
>>645


647 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 19:29:44.57
貉さんは高校生の時、親父さんのために味噌汁と卵焼きを作ってあげたのですね。優しいな。

648 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 20:13:19.64
>>647
優しくなんかないよ。単なるお金の節約しただけ。無駄な事やったけどね。
だってアホな味オンチには、美味いかどうかなんて判らんもんナ。



649 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 21:08:34.47
マズイかどうかもわからんことが
ラッキーだったのではないのか。
証明って、大切だよ。

650 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 21:48:52.58
いい年したおっさんがいまだに親のことをぐだぐだ言ってる姿からは
器の小ささしか伝わってこない
小物のまま消えていったのも納得

651 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 21:53:34.42
家畜(でも実際には鬼畜)が食べた時にどういう感想を持つのかを確認
するのは無駄な事でしかない。だから証明しても意味ありませんのや。
そやしワシの想像だけで充分でっせ。何かを考えてやるほどの価値がナ
イ人なのでね。



652 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 23:22:01.20
森さんってそんなに凄い数学者だったんですか?

653 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 23:26:04.28
その『だった』というのは、ちょっと失礼だとは思いますが。



654 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 23:29:17.44
もりきのことかも

655 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 23:37:03.18
ワシ、銭湯行って来るワ。そやしまた明日ナ。



656 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 23:43:40.99
>>655
もしかしてアパートに風呂ないの?

657 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 23:47:31.80
>>644
物理学科も許されなかったんですか?
物理は数学よりは工学に近いとか交渉しても

658 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 23:55:21.72
>>655
何県に住んでるんですか?

659 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 23:59:55.72
>>657
まあ彼は「当時の理論物理学者達の状況を見てた」という事でしょうね。
要するに理屈を捏ねて紙と鉛筆だけで勝負する、という考え方が耐えら
れなかったのだろうと想像してます。とにかく『実験をしない者は自然
科学者ではない』が彼の心情でしたから。

とにかく『理学部だけは絶対に許さん』という態度を貫徹してましたね。



660 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 00:01:59.71
>>656
ソレはヒミツですワ。何せキノコの栽培とか・・・

ケケケ狢

661 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 00:03:32.49
>>658
秋田犬なら、ソコで吠えてますがね。



662 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 00:29:51.08
>>659
子供の進路は親が決めるものではないですよね?
狢さんが理学部数学科に行くなら金出さんと言っていたの?

663 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 01:41:18.81
>>662
全くその通りですね。子供の進路は『その子供が自分で決めるもの』で
すよ。でもソレを奴は『親は常に正しい。だからオレがオマエの進路を
正しく決めてやる』と言いましたね。そして『親の意思に反した場合は、
親は子供の学費を払う必要が無い』と明言しました。

だから『そういう事』です。そしてその根拠は『親は子供に対して責任
がある』という主張をしてましたね。でももし私が応用系に進学して失
敗した場合、奴は一体どうやって責任を取るんですかね。しかも後日に
言った事は『二十歳以降は子供に対して親の責任はない。だから知らん』
と主張しました。

こういう無茶苦茶な論理モドキを「正当な(親の)論理だ」と主張した
人物が、何と理学部教授であったり、しかももっと酷い事に『自分こそ
は自然科学者である』という主張をし、ソレを以って『科学者としての
基本的態度』(とやら)を堂々と私に説いてましたね。

余りにも無茶苦茶であり、批判する気も失せますよ。



664 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 01:46:04.45
憎しみを通り越しそうなので、この辺りで止めておきますが。



665 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 01:53:14.78
まあ奴は『自分の主張を通す為ならば、それこそ嘘でも何でも自分が都
合が良い事ならば何でも主張した』という無茶苦茶な人物ですね。どう
してそんな奴が客観性の上に常に立脚すべきである科学者を名乗れたの
かが、不思議でなりません。例えば京大理学部は共産党の巣窟とか叫ん
でましたね。

まあ『知能が足りなくて頭が悪いからだ』と考えて、見逃す様にこの何
十年間も努力しましたが、でもこの腸が煮える憎しみは消えませんね。
憎いけど、でもどうにもならない不条理ですね。



666 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 02:08:23.23
どうせもう直ぐに死ぬだろうから、今は静かに黙ってその時を待つだけ
ですが。



667 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 02:14:36.51
まあでも悔しいわね。夜も寝られん位に悔しいわね。しかも奴は絶対に
謝らない、というかそれ以前に自分の間違いを認めないよね。どうして
奴はそんなに頭が悪いんだろうか。科学者の積りだったくせに、論理が
全く通用しないなんて、どうかしてるわさ。

何なんだ、あの野郎は。あの野郎が書いた論文って何や。どうかしてる。



668 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 02:17:14.07
あの糞野郎の論理って何や。ほんで『人間は感情の動物だ』って頻繁に
叫びながら連呼するのが、どうして科学者なんだよ。気持ちが悪いんだ
わさ。あれって何? どうして理学部教授? 馬鹿か、アイツは。



669 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 02:18:24.10
あー嫌だ。思い出すだけで気持ちが悪いわ。顔も気持ち悪いし。



670 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 02:25:09.84
アイツに取って学問って何。人に対して偉そうにする道具か。馬鹿者め。



671 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 08:25:15.18
まあ奴の場合はですね、どんな事でも何でも『先ず初めに結論ありき』
なんですよ。だから先入観念の塊というか、客観的な視点に立脚するど
ころか『主観の塊』みたいな奴なんですよ。そして自分が気に入る結論
に到達させる目的であれば、ソレこそどんな詭弁でも振り回すんですね。
そして自分が展開する論理だけが正しくて、そんで自分が気に入らない
他人の論理はその全てが『屁理屈である』と一刀両断にする訳ですよ。

つまり論理の厳密性はおろか、首尾一貫性なんて徹底して無視し、とに
かく自分が都合良い話にしか耳を傾けないという徹底した馬鹿男なんで
すよね。だからアレを見てると『あんな低脳でも植物生理学だったら研
究してる振り位は出来るのか』と思ってしまう位に酷いんですよ。尤も
植物生理学だって当然にマトモな学問分野ですからね、だからああいう
馬鹿男が存在してただけでその分野を悪く言うのは間違いですが。

とにかく「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいな発想しかしないあの馬鹿
男はですね、ソレこそ根拠なんて何でもいい訳ですよ。とにかく自分が
正しいと考えた事をごり押しで通そうとするし、その目的の為であれば
議論とか論理とか首尾一貫性なんかどうでもいいんですね。

どうしてあんなのが科学者を名乗れるんですかね。無茶苦茶ですわ。本
当に酷い、ソレこそ客観性もヘッタクレも無い馬鹿男。あんな奴には研
究なんて無理。街の乞食の方がまだ言ってる事が首尾一貫してるよ。



672 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 08:28:26.02
そして徹底した権威主義で、だから東大教授みたいな偉い人にはヘコヘコ
とかするしね。何なんだよ、あの馬鹿みたいな態度はサ。ほんで自分はマ
トモだみたいな事を言って、だから偽善者なんだよさ、アイツはね。

もう許せないわ。そやし早く消えろや。一人寂しくナ。



673 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 08:30:15.90
だからねえ、ああいう人は子供を育てたり学生を指導したるする資格な
んて無いんだよさ。偉そうにするんじゃねえよ、あの糞馬鹿め。



674 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 08:31:52.20
>>671 >>672
俺の親父もそんな人間だよ
親は神じゃないんだから欠点もいっぱいある人間なんだよ
あんただけじゃない

675 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 08:34:24.76
本で自分に屈服しない奴は徹底的に追い詰めて叩いてやね。人間として
最低なんだよ。そんで『オマエは釜ヶ崎へ行け』とか言うしね。アイツ
こそもう用無しのジジイなんだから、ソレこそ釜ヶ崎へでも捨てられて、
ほんでヤクザのオッサンに指でもツメて貰ったらエエんだよさ。どうせ
もう実験なんてしないんだからさ。

それこそ挽き肉にされるべきはアイツだよさ。但しもう硬くて喰われへ
んやろけどな。年老いた筋肉だよ。不味くて喰えない。



676 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 08:36:06.31
>>674
そうだよ。だから徹底して戦うだけなんだよ。許せないわさ。



677 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 08:39:27.95
あの野郎、ココまで怨まれてて、まさか自分の正当性なんて主張出来ない
わな。何が研究者だ、あの糞馬鹿め。



678 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 08:41:31.97
アイツの主張の中には真実なんてひとつも含まれてないんだよさ。要は
『正しい事というのは自分が気に入った好きな事』という訳だよ。その
何処が自然科学の研究者なんだよ。馬鹿にするのもいい加減にしろや。

あの屑め。



679 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 08:42:20.06
俺、宗教に詳しいから言うけどキリスト教では不幸にしてダメな親を持った人は
神を見てくださいって聖書に書いてあるよ
数学の勉強だけじゃなくて聖書も読んでみたら?
旧約聖書の箴言には人知に満ちた事が書いてあるよ
そういう事も読んでみる必要があるんじゃないか?

680 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 08:43:38.51
新興宗教の教祖だってもっとマシな騙し方をするだろう。相手が子供だか
らと言って、勝手な事を言うんじゃねえよ。オマエはガキを舐めてるのか。
その何処が親の教育なんだよ。恥を知れ、恥をな。



681 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 08:45:05.70
恨み嫉みなどの愚痴(仏教用語)は自分の身を滅ぼすだけだと書いてあるよ

682 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 10:07:14.60
まあ実際に身を滅ぼしたんだがな

683 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 10:47:15.30
不幸な人生を送ってしまう人は親にそう生きろと暗示をかけられてることが少なくないと思います
具体的に言葉でそう命令された人は少ないにしてもね
当然子供は親を恨む「なぜ私の幸せを考えてくれなかったのか」「なぜ私を愛してくれなかったのか」とね
この子供が愛されなかったことの本当の理由は子供本人にはおそらく永遠に分かりません

子供は嫌いな親にかけられた暗示に従って不幸な人生を生きる
嫌いな親の期待に応えるように不幸な人生を生きる
幸せになることが嫌いな親に対する最高の反抗なのに健気に親の躾に従って不幸な人生を送る

よく分からないのは親を嫌えば嫌うほど親の不幸な暗示に強く従ってしまうこと
なぜなんでしょう???

じゃあどうすれば幸せになれるのか
許すこと
自分の人生を諦めること
暗示が解けない限り許すことは出来ないし人生を諦めるのは幸せになるという目的から反れてしまってます

何かいい方法があるなら教えてください

684 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 10:58:46.90
>>679
ソレは恐らくは『的を得たアドバイス』でしょうね。私は聖書は結構好
きですよ。だから何回かは開いて見た経験がありますよ。でも聖書みた
いな人造物に比べたら、例えば『ブルバキの原論』みたいな混じりっ気
がない構築物の方が信頼感が高いですよね。とにかく人間と言う馬鹿な
要素を徹底して排除してますから。

だから数学の方がいいですね。雑音が入ってないので。



685 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 11:05:30.08
「的を得た」はわざと?

686 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 11:08:27.14
>>683
ソレは事実だと思いますね。私が調べただけでもこういうケース、即ち
機能不全家庭であるとか、或いは過干渉の家庭で育った子供の場合には
『世代間連鎖が避け難い』という記述がありましたからね。実際に私の
場合では、例えば私は『家族という概念』が自分自身の中で完全に崩壊
しているというか、そういうものを自分では認める事が出来ませんから。

だから実際の自分の考え方として、『奴に対する報復で自分に出来る事
は子孫を残さない事』という結論を導いてしまってます。コレを暗示と
考えるかどうかは「単なる解釈の問題」だとは思いますが。まあ親とか
家族とか、そういうものに対する嫌悪感はもう一生消える事がないとは
思いますけどね。



687 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 11:25:21.02
大昔のことをさかのぼってごちゃごちゃ言ってると神経症が再発するぞ

688 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 12:14:49.35
>>687
大丈夫です。もう治りましたから。専門家のチェックでも『気質が違う
だけで異常はない』という結論が得られてますので。

ケケケ狢

689 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 19:59:50.55
客観的に芳雄が正しいだろ
京大数学科に入れない学力だった癖に偉そうに批判するな

690 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 20:00:57.28
>>689
いいや、今後も徹底して『偉そう』に批判したる。アイツは屑や。



691 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 20:02:52.57
>>690
素直になりなさい

692 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 20:04:37.31
>>689
そろそろ犯能スルかァ。ソレとも半農かいな。

ケケケ狢

693 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 20:05:43.26
>>691
ほんなら素直の定義を言うてミロや。



694 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 20:09:36.20
>>689
逆上せえへんのかァ。もう飯能はシマイかァ。

ケケケ狢

695 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 21:08:33.12
狢さんは親父さんの頭を金属バットで一発スコーンとしてやりたいですか?

696 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/13(日) 21:12:56.10
>>689
作業が終わりましたので、アゲときます。



697 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 21:13:41.65
猫はなんで増田哲也だとバレてるの?

698 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/13(日) 21:16:22.36
>>695
いや、実際にそういう状況にかつてなり掛けましたね。ですがそういう
単純な解決方法を採用した方が、他には犠牲者が出なかったとは思いま
すけどね。

奴は寝てましたが、でも気付いてたと後で本人から聞きましたね。



699 :芳雄の生霊:2013/10/13(日) 21:26:04.94
つまりそれは、オマエを信用しとるっちゅうこっちゃナ

芳雄の生霊

700 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/13(日) 21:28:57.29
あれれ、とりっぷぅ〜はどうちまちたん〜

ケケケ狢

701 :芳雄のペット狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 21:29:55.68
>>699
ご主人様だニャーン

702 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/13(日) 21:31:38.53
よしおちゃ〜ん、たくちゃんいるぅ〜ん。

コココ狢

703 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 21:50:39.35
狢さんはいくら腹が立ったとしても親父さんの頭を金属バットでスコーンなんてやるはずがない。

704 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/13(日) 21:53:29.51
>>703
いいや、そんな事ありませんよ。ソレに当時は若かったしね。



705 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 22:13:06.69
>>695
狢さんは高校生の頃すでに親父さんの腰のバットを
お尻で咥えていたそうです(///)

706 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/13(日) 22:14:17.16


707 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 22:28:25.59
>>704
寝たふりしていたけど親父さん起きていたんですか。
金属バットでスコーンなんて、やるはずがないと親父さんに信用されていたんだね。
狢さんみたいに頭の良い人がそんなことで人生を棒に振るなんてありえない。

708 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/13(日) 22:41:57.20
>>707
いいや、ソレは「人生を棒に振る事」ではなくて『悪を退治する事』です。



709 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 23:05:49.21
>>351で親父さんが見舞いに来てくれと頼んでいるので、
老人ホームに見舞いに行ってあげたらどうですか?

710 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/13(日) 23:20:22.34
>>709
今更もっと罵倒する訳でもなし、忘れてやってるだけでも有難いと思うべき。
あんな気持ちが悪い顔を見ると、また病気が再発しそうになるのでね。



711 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/13(日) 23:30:27.37
>>709
でもココまで怨まれる親もきっと珍しいんでしょうね。絶対に許される
事はないので。



712 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 23:36:27.63
でもなんだな
ぶっちゃけ
哲也は芳雄の事、大好きなんだな。
許すとか許さないとか心の中が芳雄で一杯
花占いする乙女みたいな哲也

713 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 00:10:47.10


714 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 00:17:58.54
Kummerに絡んでたのと同じ人物だな

715 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 00:34:06.68
親父さんは狢さんを殴ったり叩いたりしていたの?
精神的に追い詰められただけですか?

716 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 00:41:14.09
>>715
所謂物理的な手段に訴える事は然程ありませんでしたね。ですが彼が多
用した手段として『子供の目の前で母親に暴力を振るう』という方法が
ありましたね。こういう遣り方で子供を恐怖に陥れておいて、そうして
屈服及び絶対服従を求めました。

なので卑劣という表現がうまく当て嵌まります。



717 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 00:59:39.25
暴力を振るったら男が勝つに決まっているよね。
狢さんは殴られる母親を見て、親父を許さんと思ったわけですね?

718 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 01:16:26.22
狢さんは筑波大学、解雇されたあとも数学の研究をしているの?
植草さんも私立で雇ってもらったし、狢さんも私立の大学なら雇ってくれるはず。

719 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 01:19:02.92
>>717
ソコは非常に微妙ですね。その母親も家庭内での自分の立場の確立を目
的として私を利用しようとした形跡があります。ですがそういう意味で
は実際問題として祖母も、そして祖父も含めて、その全員が叩き合って
いたという極めて混乱した状況がありましたね。例えば祖父母も極めて
夫婦仲が悪く、祖母は祖父の悪口を陰で母親に言って、祖父を孤立させ
る効果を狙ったと推察されます。また後日には祖父が祖母をたった一人
で小豆島に追放した、という事も起こりました。

こういう混乱した状況に於いては(少なくとも大人の間の関係では)必
ずしも物理的な暴力だけが糾弾されるべきとも限りません。実際に「母
親が祖父に寝取られた」という流言があり、そのソースが誰なのかさえ
判然としません。但し実際の父親の行動として、その流言を積極的に親
戚関係にまでばら撒く事で「自分は家庭内では被害者である」という認
識を持たせようという意図がありました。但しもしこれが事実であれば、
この件に関してだけは「彼が被害者である」と主張出来るでしょうが、
でも実際に起こった事は、単なる誹謗中傷合戦でした。

とにかくこういう状況下では、確かにある部分では彼は被害者であった
可能性があります。但し決定的な事として、『たとえ彼が何がしかに関
して被害者であったとしても、ソレが理由で息子を自分の所有物にして
はならない』という事です。

ですから彼が家庭内で加害者なのか、或いは被害者なのかには関心があ
りません。問題は非常に単純で、『父親が息子を自分と同一視し、その
結果として息子の自由を奪った』という事です。私の批判はこの一点に
尽きています。但しコレは『非常に罪深い行為である』と私は認識して
います。



720 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 01:22:44.49
>>718
私には興味がありません。



721 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 01:48:49.03
>>717
追加説明をします。私に物心が付いた時にはもう既に『毎晩の様に父親
が母親を罵倒し、そして暴力を振るう』という修羅場が子供の目の前で
展開されていました。所が実際に起こった事は(母親が自分の意志で家
を出たのではなくて)『父親が母親を(家庭内の根回し工作をして)追
放した』という結末で、ソレは私が15歳の時です。(この時に父親は私
に意見を求め、そして私は賛成しました。)所がソレを必死で引き止め
ようとしたのは祖父で、しかも『母親が何故そんな長い期間、自分の意
志で家庭内に留まったのか』に関して親戚筋から疑念の声が上がってい
ます。

この状況をどう理解し、そして誰が何に関して責任があり、そしてそれ
がどういう証拠に基いているかを正確に理解する事は非常に難しいと思
います。唯単に目の前で暴力を振るわれている者だけが被害者だという
理解は余りにも浅薄だと思います。



722 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 02:26:08.94
なぜ実の母を追放するのに賛成したのですか?
狢さんは母親も嫌いだったの?

親父さんの爺さんに母親を寝取られたとかいまいち分からないのですが・・・。

723 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 02:37:16.48
>>722
先ず後半に関してです。父親が自分の主張を正当化する為には、やはり
どうしても証拠の提示が必要です。ですが彼はソレをしていません。ま
た母親はその話を否定しています。そしてこの件に関してはそれ以外の
者は誰も口を開きません。従って私には何も判りません。但しこの件で
問題となるのは『そういう醜聞が何がしかの目的で使われた』という事
であり、この『醜聞が流布していた』という事だけが事実です。

なので後半に関してです。私に物心が付いた段階で、家族の全員が自分
の立場を確保しようとして私を利用しました。云わば『私は周囲の4人の
大人達から手足を引っ張られた』という状況だと私は認識しています。
従って『私は家族の全員が大嫌い』でした。だからたとえその一人であ
っても出て行って貰える事は、家庭の状況の安定化をもたらすとしか考
える事が出来ませんでした。

以上です。



724 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 02:39:44.42
訂正:
第二段落は、前半に対する説明です。



725 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 02:46:41.39
>>723
狢さんは本当は親父さんの子ではなく爺さんの子だったらどうしますか?

726 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 02:46:48.29
>>722
その醜聞は『父親の父親、即ち私の祖父が、私の母親を寝取った』とい
う内容です。但しその真偽に関しては、私は何も主張はありません。



727 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 02:49:16.33
>>725
私は『ソレが事実である事』を望んでいます。もしそうであれば、私が
父親から虐待されたとしても、ソレは納得出来る事だからです。



728 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 02:55:37.90
>>725
実際に祖父が死んだ時に、父親は隠し子の存在を非常に気に掛けていま
した。相続に関しては死後半年間、名乗り出る権利が法的には存在する
からです。加えて祖父の入院中は(父親は自分では一度も面会には行か
なかったにも拘らず)『私に対しては執拗に面会に行く事を求めた』と
いう、極めて奇怪な状況が存在します。



729 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 03:06:20.64
>>727-728
DNA鑑定すれば親父さんの子か爺さんの子かはっきりするね。

730 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 03:12:08.57
>>729
ソレは全くその通りです。ですがもし万が一、『私の生物学的な親が父
親だと判明する』のは非常に嫌です。自分が心底から憎んでる存在が親
であるとは認めたくないので、したがってそういう下らない問題は捨て
置くという判断をしました。

何れにせよ、そういう下らない問題に拘泥する考えは私にはありません。



731 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 03:13:27.54
そもそもあんな連中に関係する問題でお金を使うのは無駄な事ですから。
馬鹿馬鹿しい。



732 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 03:19:32.08
もう面倒なので、今夜はこの辺りで。



733 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 03:21:11.49
猫の一族は代々学者の名門なのにそんなにどろどろしてたのか
徳島事件の要因も,幼少期のそういった環境の影響があったのかな

734 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 15:19:02.98
たいてい日本人で数学に理解を示す親なんて余りいないよ
大学は就職予備校なり資格ぐらいにしか考えていないよ
湯川博士の父だって大学行かすの反対だったし
生まれる国を間違えたんじゃないのか?

735 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 15:31:32.06
>>734
いいや、『もし最初から東大教授か京大教授にでもなる事が確実』だっ
たら数学でも良かったんじゃないですかね。彼にとっては「その学問の
中身」なんてどうでもいい事ですからね。だって彼の認識では数学とは
単なる計算問題程度にしか判ってないと思いますよ。

とにかく自分の息子が世間で有名になって、そんで『自分はアイツの父
親だ』って自慢出来たらソレで良かっただけですから。だって高校時代
の校内模試で上から何番という話でも、ソレをネタにして「自宅に高級
絨毯を買い込んだ叔母さん」と張り合ってましたからね。要するに自分
の息子なんて彼からすれば絨毯の値段と同じ価値しかアリマセンから。



736 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 18:49:38.62
高級絨毯と同格なんてそこが人生で最高値だったな

737 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 19:03:55.51
>>736
そうですね。超高級なペルシャ絨毯でしたから。ペルシャ猫じゃなかっ
たのがホンマに残念ですワ。

ケケケ狢

738 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 20:06:56.90
狢さんの前科は痴漢だけですか?

739 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 20:19:49.82
さあねえ、どうなんですかね。ご自分で調べてみたら如何ですかね。



740 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 21:00:06.27
貉さんに経済学の知識はありますか?数学者がノーベル経済学賞を受賞しているので。

741 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 21:06:27.63
>>740
全くありません。ソレはJ. Nashの事ですかね。まだ他にも数学が滅法
強い人でそういう賞を貰った人は聞いた事がありますけどね。



742 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 21:10:12.13
>>740
今ニュースを確認したんですが、ソレは今年の受賞者ですかね。



743 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 21:17:05.22
>>740
シカゴが二人とコネチカットがもう一人ですか。このうちの誰かが数学者
なんですかね?



744 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 21:36:32.98
ナッシュのゲーム理論は簡単だ

745 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 21:38:53.95
しかし経済学賞だけはクソ賞だな

746 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 21:51:36.97
今の経済見るかぎり
なんで?はある

747 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 21:58:23.43
経済学賞なんかやめて数学賞にすべきだ
経済学なんか数学モデルにすればごく一部のモデルだ

748 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 22:11:14.11
経済学もまあどうでもいいけど、数学賞なんていまさらつくっても
さらにクソになることは目に見えてる
こんだけ賞があってまた作ってどうする

749 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 22:12:51.29
ナッシュの均衡解なんかノイマンに言わせるとone exampleに過ぎない、だしね

750 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 22:21:04.05
数学的に見りゃただの不動点定理のコロラリーだが
そこに現実的解釈を与えたところがすごいのであってね。
複雑な証明つけてるほど偉いっていう馬鹿には無理な論文。

751 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 23:29:30.43
痴漢で懲戒解雇はやり過ぎです。狢さんの生活もかかっています。

752 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 00:20:09.75
数学者でノーベル経済学賞を受賞している人はジョン・ナッシュとかいますね。

753 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 00:43:03.95
狢さんが京大の数学科の大学院に行くとき親父さんはなんて言ったの?
親父さんは狢さん数学科は反対だったんですよね。
学部は無理やり工学部に行かされたんだよね。

754 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 04:09:50.00
>>752
ナッシュ均衡とオランダが生んだ天才
ティンバーゲン兄弟による縄張り理論で、
ラーメン屋が乱立する事実や、
先斗町のビジネスを説明する事が可能。

755 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 06:33:14.31
京大の大学院に行っている時に親父さんは狢に仕送りをしてくれたんだな。

756 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 07:22:32.00
>>745は平和賞を知らんのか

757 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 07:25:15.62
平和賞が一番価値がない。
作らず持たず持ち込ませず・・・
日本はアメリカの核を持ち込ましているじゃん。
金大中の平和賞も糞。
北朝鮮は何も変わっていない。
太陽政策をして核兵器を持った。

758 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 07:28:22.03
文学もあんまり価値がない。
大江健三郎の書いた本理解できない。
文学部の大学の教授もわけが分からないと言っていた。
こんな人にノーベル賞与えるのは変です。
日本人が日本語で読んで訳が分からないのに
スウェーデン人がスウェーデン語で読んで理解できるはずがない。
本も売れてないしね。

759 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 11:22:32.04
Will the sequester be a real economic disaster?

760 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 11:57:55.58
文学賞の最大の問題は世界的視野での選定ではなく、地域毎(欧州、アメリカ、…)
分野毎(小説、詩、…)の回り持ちであること。

761 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 12:57:35.11
小谷野敦は大江が戦後で一番優れた作家だって言ってたぞ

762 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 15:23:44.31
だから何だよw

763 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 17:37:31.84
>>756 >>757
平和賞はノーベルの遺志だから大切だ
経済学賞はあとから付属させたもの

764 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 17:39:17.41
日本の理科教育は実にお粗末。
中学・高校の理科教師の多くが実験が苦手。
大学の教育に問題アリ。

765 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 17:52:40.53
平和賞が必要か必要でないか
毎年、議論の的になるけど
そんなに重要か?

766 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 20:38:28.45
ノーベル賞に経済学賞があるわけじゃないから糞なのは仕方ない。正式名称はノーベル賞とつかないし、スポンサーも違う。たまたま同じ時期に発表され、同じ会場で表彰されているだけ。

767 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 21:04:49.39
物理だの化学だのにも突っ込みどころ満載なんだがな
ただ金とってきただけ、ラボ主催してただけ、アイディアは実は院生のものなど
日本人署名ノーベル賞受賞者にも黒いうわさは付きまとう

768 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 11:42:27.08
>>767
山中、小柴だのそう言う傾向があるなあ

769 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 14:23:13.57
ノーベル賞そのものを止めたら?

770 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 15:05:14.13
アレクサンダー・カレリン

771 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 17:15:19.43
http://i.imgur.com/j1FWvlN.jpg
大学の数学のカリキュラムはだいたいこのようなものですか?

772 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 18:19:28.48
>>769
Swedenの国威発揚だからなあ

773 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 19:09:44.86
>>771
トロイトロイこれじゃ駄目だ

774 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/16(水) 19:12:08.33
コイツら、20代・30代の、無職の、女性恐怖症の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキども!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

775 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 23:23:43.02
お前の母ちゃんが
悪いことしてたから
追い出されたんだろ。

776 :132人目の素数さん:2013/10/17(木) 00:48:14.29
ノーベル賞もせいぜいウルフ賞とかその辺と同程度に扱えば大した問題も
ないのに、無駄にマスコミが祭りにするからなあ

777 :132人目の素数さん:2013/10/17(木) 01:32:38.33
これだけ科学が進んでも
未だに分からないことだらけ。

778 :132人目の素数さん:2013/10/17(木) 05:53:36.98
>>777
むしろ科学が進んだからわからないことにつけた無理矢理なこじつけが通用しなくなった。
陰陽五行で全て説明できる、みたいな。

779 :132人目の素数さん:2013/10/17(木) 09:01:07.41
>>776
最初が衝撃的だったから
湯川秀樹のが
ナデシコJapanのときとは
比べ物にならない

780 :132人目の素数さん:2013/10/18(金) 03:39:31.80
ノーベル賞は欧米マスコミでも祭りだろ
湯川ってよりはアインシュタインとかその辺だろ

781 :132人目の素数さん:2013/10/18(金) 06:51:51.94
>>663
親が子供の学費を負担するのは当然なのか? 大学の学費なんてその気になれば自分で払えるだろ
親の意向に従うのが嫌ならば、学費を払ってもらうのを諦めて自分で払えばよかったんではないかな
突然極貧生活に陥るが、その代償として学問の自由が得られるならば十分だと思うのだが…
どこかで親父に甘えていた結果、選択を誤ってしまったことへの後悔を綴っているようにしか見えないぞ

782 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 00:19:54.31
佐々木

島本

栗原

斉藤

佐野

783 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 07:57:34.63
>>781
狢の時代だとまだ国立は年間36000円のときだろうから
今だと10万くらいかな、感覚的には

784 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 08:31:53.83
やっすw

785 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 08:47:29.62
インフレでいきなり2.5倍以上に値上がりしてる
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/kokuritu/005/gijiroku/06052921/005/002.htm

786 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 11:10:50.81
着実に値上りし続けてるわけだが
いま家族を持ち始めた親が
18年後に子どもを大学にやるのは
相当に困難だな

787 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 11:13:55.92
年間十万か
高校生の小遣いより少ないんじゃないか?

788 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 13:03:49.51
授業料削減のため教養課程だけでもオンラインの授業が主流にはならないか。

789 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 18:33:28.58
スレタイに戻ろうや

790 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 20:50:59.18
嫌なこった

791 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 00:14:58.63
>>785
狢当時だと年間14万か
これは下宿じゃなかったらあのときの状況考えたら京大生なら学費負担できる
下宿でも月3万のところ見つけたらいけるし

792 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 01:45:29.17
京大生なら吉田寮に住めば更に安い 狢の時代にいくらだったか知らないが、今なら
寄宿料400円+水道光熱費1600円+自治会費500円=2500円が1ヶ月の家賃

793 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 01:47:30.02
吉田は汚くて無理

794 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 03:14:17.05
奨学金借りながらバイトすれば余裕だったのにな
授業料が糞高い今でもそうやって暮らしてる大学生はいくらでもいる

親父が金出さなかったから京大行けなかった〜なんてのは
ただのお前の甘えだよ,淫乱糞猫

795 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 08:41:49.97
当時は親の考えに背いて学問の道を目指すのは893になるぐらいのことなんじゃない?
俺の叔父さん院に行こうとしたら親に殴られたらしい
その後、葬式にも顔を出さない関係にw

796 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 09:24:33.01
狢は日本に飛び級がないのが不満じゃなかったのか?
確かに今の状況じゃフィールズ賞候補も出てこないし・・・
やっぱり早期教育は必要だ
望月みたいな大物もアメリカだから育ったとも言える

797 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 09:41:31.15
RIMSは修士の飛び級もあるよね

798 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 10:02:30.66
>>796
飛び級は反対です。10歳の大学生なんておかしい。

799 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 14:03:28.66
>>798
じゃあ諸外国だったらおかしくないの?
それとも外国だったらいいの?

800 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 14:19:34.49
10歳の大学生はおかしいが、分かりきっていることをダラダラ押しつけられる10歳は
もっとおかしい

801 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 15:02:09.58
飛び級というより単位制にしないのが間違いなんでしょ
むしろ退学扱いになる日本の飛び級は害悪
あとは18〜19歳までしか学問に挑戦できる制度がないとか
アメリカは早期教育に力入れてるが20代後半からでも挑戦を容易にしてるし
あっちの制度だっておかしいと思うところはあるがいいところはマネすべきでしょ

802 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 21:10:00.39
無駄の多い小学中学の飛び級を認めないと大学から飛び級しても
意味がない。そこを変えるのは日本ではすさまじく時間がかかるだろうから
アメリカに移住するしか現状では選択肢はないよ。
母と子でアメリカに住んでる家とかあるんじゃないかな金がある人は?

803 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 21:59:55.10
そう、小中高でも単位制にしたらいいんじゃね?って話

804 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 08:23:35.91
まあ灯台に高2で受かるなら入れてやってもいい気もするな。
残り1年受験学力維持だけに努めるなんて無駄もいいところ。

805 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 12:16:03.89
狢さんは灘高校に行けば東大にだって受かったと思うよ。

806 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 15:35:03.49
1954 KUNIHIKO KODAIRA
(16 YEARS LATER)
1970 HISEUKE HIRONAKA
(20 YEARS LATER)
1990 SHIGEHUMI MORI
(23 YEARS LATER)
2013 N/A

807 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 15:36:52.09
>1970 HISEUKE HIRONAKA
だれ?

808 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 18:13:07.07
Heisuke Hironaka
電話帳の編纂で、NTTに貢献した人。

809 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 18:35:22.03
ヒセウケが訳わからんって事だろ
そんな事ここにいる人は知ってるよ

810 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 22:26:52.53
妻は創価学会の応援で代議士になった。

811 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 22:41:49.58
小針の死亡事件の参考人。

812 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 09:12:32.82
たぶん望月新一がフィールズ賞クラスだったから
2010年付近の日本人フィールズ賞は打ち止め
あと20年はフィールズ賞取るような日本人数学者は現れない

813 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 09:29:46.55
望月さんは年齢オーバー

814 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 09:51:53.42
今の状態ではフィールズメダルどころか
独創的な研究も難しいだろ

815 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 10:03:08.71
日本の政府はノーベル賞が結構取れるから今の教育制度で満足している
ノーベル賞は運でも取れたりするし年齢制限もない
フィールズ賞は運では取れないし40以下
フィールズ賞の不毛な現状に余り気づいていない

816 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 10:16:48.45
狢さん。親父さんが>>520みたいなこと言っているよ。

817 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 10:17:38.52
もっちーにはまだシルバープレートの可能性がある

818 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 11:04:48.67
ロバート・ルーカスJr.
貨幣の中立性

819 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 16:02:21.30
モッチーには賞いらないな
なくてもいい

820 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 19:45:22.39
望月はABCが正しくて長生きしたらアーベルだ

821 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 19:49:13.23
しかし何でグロがアーベルもらってないんだ?
アーベルの七不思議

822 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 20:02:58.51
ヤンミルズの質量ギャップ問題が解けたら、ABC予想やポアンカレ予想より高度な証明が出来たといえますか?

823 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 20:08:50.12
>>822
ポアンカレ予想より高度とは思えません。

824 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 20:20:17.61
>>821
遠アーベル哲学によるとか

825 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 20:43:27.55
>>821

hint: Lifelong mathematician or not.

826 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 20:50:20.31
なるほどね
40で引退したからね
でもあれだけの仕事を(40年分位)やったのだからあげてもいいんじゃない?

827 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 20:56:44.65
>>815
ノーベル賞の受賞対象研究は学生をこき使って得られたものもあるからなあ
そんなんじゃどん詰まりだけど

828 :132人目の素数さん:2013/10/22(火) 22:25:33.87
グロやペレルマンみたいに断るに決まってる奴にわざわざ賞出すかよ。
また断られてひと悶着あったら賞の権威にもかかわるし。

829 :132人目の素数さん:2013/10/23(水) 01:32:06.28
グロ氏はクラフォール ド賞の受賞を拒否した
アーベル賞も拒否するんじゃないのか

830 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 01:49:23.14
2014のアーベルはだれでしょう

831 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 07:54:54.74
発表三月後半だから、三月入ってからじゃないと予想大会盛り上がらないでしょう

832 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 11:02:02.14
アーベル賞なんか予想するのは困難だ
ペレリマンのフィールズ賞のようには予想なんかしても仕方ない

833 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 12:23:20.23
>>830
アーベル賞なんか糞。ガウス賞の方は上です。

834 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 16:21:37.92
アーベルやガウスの研究を理解できなかったガウスさんが一番ですよね

835 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 16:30:57.95
へー、ガウスさんはガウスの研究を理解できなかったんだ

836 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 16:36:03.54
アーベルとガロアの間違いだろう。ガウスが分からなくてスルーしちゃったのは。

837 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 16:36:45.62
冠された名前の数学者の格で賞の格を推し量るのは皮肉なのかギャグなのか

838 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 16:45:37.80
ガロアとガウスの区別がつかない池沼だからな、マジだろw

839 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 17:28:12.85
ガウス賞は応用された数学限定の評価じゃなかったか?

840 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 18:30:50.50
普通ガウス賞よりアーベル賞の方が格上だろ
ガウス賞はフィールズ賞の付属的な賞だったんじゃ?

841 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 18:32:06.06
もし賞の名前だけで判断したらフィールズ賞なんかカスだ

842 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 18:38:46.71
>>840
アーベル賞なんか糞だろ。語呂がノーベルに似ているだけで。
日本もなんとか賞を作れや。

843 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 18:41:10.96
谷山賞

844 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 18:43:52.06
>>842
亜ノーベル賞はのど飴がもらえる賞ですよ

845 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 18:49:59.85
>>842
でもアーベル賞の受賞者は壮々としたメンバーだぞ
日本には京都賞があるじゃないか

846 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 18:55:28.08
アーベル賞の賞金額はフィールズ賞より高い

847 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 18:58:09.62
京都賞も結構もらえるだろ
老齢のWeilが受けに来たぐらいだからな

848 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 20:19:00.61
金ならミレニアム問題解けばok
または投資ファンド作って心臓とまるくらい働きまくったらいい

849 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 22:31:26.19
フィールズ、コール、アーベル、クラフォード、ウルフ、ショウ、京都

受賞者かぶりまくり

もう数学の賞はいらね

850 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 22:35:13.57
>>849
俺もそう思ってた。
なんか多様性が無いよね。
Kazdhanなんて凄いのに
賞なんて貰ってない。

851 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 23:32:21.30
露西亜人はあまりもらえなかった

852 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 23:58:55.99
>>850
wikiみたらKazdhan事故で重症なんだって
びっくりした

853 :132人目の素数さん:2013/10/25(金) 00:58:03.70
何か最近、高木レクチャーは縁起悪いよな

854 :132人目の素数さん:2013/10/25(金) 08:43:16.67
>>853
どういうこと?

855 :132人目の素数さん:2013/10/25(金) 20:35:37.11
デスブログなみの縁起の悪さだな

856 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 11:59:11.26
高木レクチャーの誰が呪われてるの?

857 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 16:32:13.70
ショルツもキャンセルだったね

858 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 01:57:56.70
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1321761766/493
    ↑   ↑ ↑   ↑ ↑   ↑ ↑ 

859 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 01:10:27.26
玉江

金田

斉藤

小山

太田

860 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 01:46:54.26
日本人の受賞はありえない

861 :132人目の素数さん:2013/11/05(火) 15:19:30.19
>>860
秋元さん!

862 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 13:00:56.05
いつの日かたくさんの数学者が集まって協同で論文かくpolymathが大定理を証明して
フィールズ賞を受賞するような日が来たりしてw

863 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 18:41:28.89
早急に日本の教育見直さないとミレニアムに挑戦するような若者は出てこないだろ
さらに20年くらい日本人メダリスト絶望的

864 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 18:57:35.56
>>863
能力が十分に高い人は居ると思うが、
挑戦しようという気持ちが薄らいでるんだと思う。
賢い人だと先が見えるから手を出さない。
ある偉い数学の先生がメンタルデフレとか言ってたけど。

865 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 21:10:08.74
しょぼい論文出した方がポスト競争有利だからだろ
大物狙わせるなら、任期3年とかやめて、最低6、7年任期
のテニュアトラックくらい作ってかないと

866 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 05:23:34.64
しょぼい論文乱造しないと就職できないやつは
どのみち大きな仕事なんて出来んだろう.
数学の上位層は才能の世界だからな
小手先の頭の良さや賢さなんて研究の役にはたたない
目覚ましい業績を挙げている研究者は日本人でも
20代から30代の前半の間に大きな仕事をしてる.

867 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 06:56:42.90
つってもそういうやつが減ってきてるって話だろ

868 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 07:53:08.69
昔は数学科に進学してたやつらが医学科に流出してるんだから仕方ない
それプラス少子化だから低レベル化は避けられないね
これは教育とは関係ないもっと根本的な国や経済の問題

869 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 11:16:01.52
数学の論文の業績と就職の有無は必ずしも相関しないよ
言えるのは

・あまりにもデタラメすぎる業績だと就職できない
・あまりにも有名な予想を解決したフィールズ賞レベルの
プロブレムソルバーならば就職できる

くらい。

870 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 14:34:52.94
最近Kandison-Singer予想が解かれたらしいけど、これ解いた人はフィールズ獲れるかな

871 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 15:47:11.85
>>870
PNP問題やリーマンの予想を誰か証明、あるいは反証しないの?

872 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 16:18:18.96
ネットで検索すればわかるが解決したと力説する素人さんならみつかるよ

873 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 17:32:19.58
>>868
何で数学出来る奴が医者になるのか分からない。
医者の連中ピタゴラスの定理ぐらいしか知らないし必要ない。
(統計学はパソコンのパッケージで誰でも出来る)
その辺を改める必要があるんじゃないか?
まあ外国でも一緒だけどね。
山中教授がどれくらい数学知ってるか、聞けば呆れるんじゃない?

874 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 17:35:20.92
>何で数学出来る奴が医者になるのか分からない。
マジでわからないならアホ過ぎ

875 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 18:20:14.59
>>874
説明希望

876 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 18:44:48.69
確かに40代で才能が開花したという話は
少なくとも日本では皆無だね。
何故だろうか?頭が硬くなるのかな?

877 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 18:53:03.63
それよりも辻先生が警告してる
資源枯渇問題のほうが恐ろしいな。

878 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 19:22:43.17
>>876
数学者の能力のピークは20代だよ。年取ると頭の切れも冴えもなくなる。

879 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 19:47:26.83
20代がピークとするとそれ以降の
数学人生は意味は無いのか。
まあ、雑用やってくれればそれで良いけれど。

880 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 20:19:27.77
>>878
そんなこともないんじゃない?
数学は積み重ねに依るところも大きいし

881 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 20:41:02.96
そういや、双子素数予想の人は55歳だったか?
テニュアが貰えなくて反骨精神で解決したのか。
他にも最近聞いた話だと、詳しい内容は忘れたが
老齢の数学者が其の分野で有名な難問を解いたとか。
岩澤理論も40歳を超えてから創造したとか。
でも若いうちにしっかり難問と格闘することは
その後の数学者人生を決めるからな。

882 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 20:50:16.74
理論的にはこうだろうな。
超難問と手っ取り早い論文作成用易問を同時進行でやればよい。
Wilesもそんな感じだった。
マルチタスクだ。

883 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 22:03:48.06
>>876 海外だってそんなのまれでしょ
絶対数の多さゆえに玉にいる異物が
大々的に取り上げられてるだけ

884 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 22:35:23.39
まあ、日本からは若手で大物は出ないだろ。
経済も含めて日本が衰退してるんだから。
難問を解こうというハングリー精神も無いしな。

885 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 23:45:51.08
どうせ解けない問題に まじになっちゃって どうするの?

886 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 01:08:12.61
どうせ解ける問題解いてても就職できないからじゃね

887 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 01:24:53.78
数学はもう人気無いな。
超弦理論の本の売れ方が凄い

888 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 02:13:32.92
>>866
部外者は黙ってろよ、バカ

889 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 02:18:10.90
確かに決めつけが酷すぎる

890 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 05:01:51.68
んでそういうおまえらは何を解いたの?

891 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 07:25:26.09
>>888 解ける問題だけ解いてっからいつまでもオーバードクターなんだぞ、はげ

892 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 06:50:08.25
>>875
医学部に入れば、安定してて、目指す方向によっては高給取りにもなれる。
社会的地位も高くて、尊敬されて名誉も手に入る。
やり甲斐を感じる場面も多いと推測される。
心から数学が好き、かつ、数学しか好きでない、出来ないならともかく、そうでないなら、高校数学ができて、好きだとしても医学部行くよ。

893 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:32:44.26
>>892
俺が言っているのは>>868にあるように数学科に行くべき奴が医者になっていると
いう事実が分からないって事
高校数学ができるぐらいじゃ数学科に入ってもたかが知れてる
中学で解析、線形をやっているような数学科に進むべき奴らがなんで医者になる
のか分からないと言ってるんだ

894 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:39:31.28
>>893
まったく同じ理由があてはまるとは思えないのかな?

895 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:43:35.07
医者は就職の心配がない
社会的に最も地位のある職業の一つ
意外にサラリーマンより仕事がきつくない
先生と尊ばれる、威張っていられる

896 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 20:46:11.77
>>893
日本人は(その気質の特徴として):
★★★『自分のやりたい事よりも自分の身の安全とか、或いは目前の甘い汁に惹かれる』★★★
という云わば「安きに流されて安易な選択をする」という、例えば馬鹿
菌愚の様な考え方をする人がその大半です。

だからこそ、そういう安易を求め、そして身の安全を求めるという気質
を考慮に入れた制度設計をしなかった結果として、こういう現状が生じ
たと考えるべきでしょう。



897 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:47:37.31
まあ実際、数学を専攻した大半の人よりもずっと社会的に貢献してるし偉いと思うよ

898 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:48:05.76
>>895
でもジジイやババアの身体触らなきゃならん
ウンコも触るかもw

899 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:52:02.23
そうかなあ
こうやってネットで悪口書けるのは誰のおかげ?

900 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:53:53.74
>>899
馬鹿丸出しだなキミは…

901 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:55:21.28
>>900
意味不明
ガウスやオイラーがいなきゃ…
もちろんガロアもw

902 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:57:39.06
現代日本の教育事情の話をしてるときに
ガウスやオイラーがいなきゃネットもなかった。数学を専攻した者の大半は医者よりも偉い。
などと言い出す
馬鹿か

903 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:59:03.47
>>902
「数学を専攻した奴より医者よりも偉い」 って言ったのだーれ?
馬鹿だろお前

904 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:00:16.37
>>903
「数学を専攻した者の大半は医者の方が偉い」 ね
コピペしてんで間違えたw

905 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:01:18.49
>>899>>897へのレスではなかったのか、それはすまんかったな

906 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:02:05.79
>>904
落ち着けって

907 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:02:27.24
>>904
またまちがえたー

「数学を専攻した奴より医者の方が偉い」 だ
今度はちゃんと確認した

908 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:07:33.56
>まあ実際、数学を専攻した大半の人よりもずっと社会的に貢献してるし偉いと思うよ

こんなことぬかす奴の頭かち割って中身を見てみたい
きっとウンコがつまってると思う

909 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:09:54.95
>>899は誰に何を言いたかったのだ?

910 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:14:48.35
>>909
書いてるだろ ー> >>908

先日、MRIで石見つけたんだけど見つけたのは医者じゃなく機械ね
感謝してるよマシーン

911 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:23:25.14
世間知らず
てか世の中を分かってないからあんな無礼なことを書くんだよなー

912 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:35:20.79
なるほど
数学を専攻した人の多くがそんな立派なお仕事をされてるんですね
大変失礼致しました
てっきり教師とか金融マン、お役所勤めの人が大半とばかり思っていました

913 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:35:36.27
でも医者って奉仕の精神がなけりゃ出来ないよ
数学者は精神的オナニーをしてりゃいいけど医者はジジババの痛いだの
痒いだの聞かされるだけだからね
お金が儲かっても社会貢献したい奴にしか勤まらないよ

914 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 21:39:47.89
>>912
だからお前は現場を知らない
いくらでも数学崩れ(失礼かな)が現場で頑張ってるから

>>913
それも書いたよね
大変だと思うよ実際
医者を馬鹿にしてんじゃないから

915 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 22:09:21.21
>>914
まあ「個人的な意見」としてですね、『医者は更にもっと収入が多くて
も良い』とは思いますよ、だって忍耐する事が仕事ですからね。でもそ
の一方で、数学の研究をする人に高い社会的な地位を与えたり、また安
定した高収入を保障するのは良くないと思いますね。数学者はお金目当
てでなるものじゃないから、だから最低限でいいと思います。

まあお金目当てで医者になってもそんなに実害は無いと思いますから。



916 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 22:11:12.30
お前の願望は数学が好きな人間がやればいいというものだけど現実的に数学者に社会的地位を与えて数学に行く人間が増えれば数学は発展するよ

917 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 22:13:28.58
>>916
この馬鹿板でつまらない言い掛かりを付けている人達を見てると、とても
そうは思えませんナ。

ケケケ狢

918 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 22:27:29.26
>>916
だってね、そもそも『その社会的地位』というヤツこそが、醜い嫉妬と
かのトラブルの原因になってる現状をどう考えるんですかね。だからね、
もし数学者が他人に羨まれる存在じゃなかったら、誰もそんな無価値な
モノを巡ってネットで大騒ぎなんてしませんよね。違いますかね。

だからね、多くの日本人は(学問そのものじゃなくて)他人の眼とか、
或いは社会からの評価が気になるんですよ。そんな人達に社会的な地位
を与えて、そして泥仕合を煽ってどうするんですかね。

まあいいけどサ。



919 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 22:30:33.99
つまり、電車の中だろうとどこだろうと
好みの女性がいたら
他人の眼とか気にせずに
いじり倒せというのが
増田哲也の哲学なわけだ。

920 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 22:35:57.58
>>916
そういう考え方をしてるから、だから人事を巡る抗争とか、或いは予算
の獲得を巡って、ヤクザも真っ青になりそうな勢力争いに明け暮れたり
はしても、でも学問そのものが進歩してる様子なんてありませんよね。
そして学問の質を上げることよりも、自分達のグループの規模拡大とか、
そんな事ばっかしに血みどろになってさ。だからこういう匿名の馬鹿板
はそういう抗争事件には便利な道具ですよ。だって流血事件じゃないで
すからね。

まあいいけどね。



921 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 22:51:02.59
>>919
ちょっとコメントするけどさ、この馬鹿板がそういうカキコだけになっ
たら平和でいいと思うんですよ。だからアンタ、頑張ってやね、ほんで
そのつまらないコピペでいいから、この馬鹿板全体にばら撒きなさいよ。
そしたら誰も文句なんて言わないし、第一ツマラナイから誰も来なくな
りますよ。

だから頑張ってコピペしといてや。



922 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 23:01:56.44
>>919
アゲとくさかい、活躍してや。



923 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 23:14:33.40
>>921
そのためにはマヌダテシヤさんが
いつまでもこの板にいてくれないとね。
なんだかんだいっても俺は、
アナニーしてる増田さん好きだしね。

924 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 23:25:25.99
アゲ狢

925 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 23:38:23.63
>>923
もっと迫力がアルのを出したらどないや。ほんでそういうんを集めてや、
スレ立てでもしたらエエと思うゾ。ほしたらワシかてスレ立てしたるワ。

ケケケ狢

926 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 23:47:33.79
狢と親父の確執について聞きたいんだが
狢がキリストだったとして親父を地獄に落としますか?

927 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 23:57:25.47
私は神ではないから、従って他人の運命を決める事はない。そしてもし
他人の運命を決めるのが神の仕事であるならば、私は神にはなりたくな
い。私はどんな他人にも自分の事は決めさせたくないし、従って特に、
どんな他人の事をも決めたくはない。人間は不完全だから、従って無謬
では有り得ない。従ってどんな他人の事をも決めてはならない。

但し、傲慢な糞父は私を所有物にした。だから同じ地平で存分に戦って、
そして奴に致命傷を与えたいと願うだけ。だが如何に糞みたいな野郎で
あっても、だからと言って所有物にはしたくない。あくまでも戦うだけ。



928 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 00:03:26.66
なるほどね
自分も親父も平等って事か

929 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 00:16:18.94
I never want myself to be controlled by anybody else. This means
in particular that I never want to control anybody else. If the
role of the God includes determining the fate of the human being,
I never want myself to be the God to take the full responsibilities
of the matters. We should be aware of the fact that the human being
is never free from any kinds of errors and mistakes. This means that
we have no rights at all to determine any kind of matters of the other
people, since nobody can be responsible for the other ones. Therefore,
even between the family relations including father and his son, they
should be completely independent from each other. Nobody has the right
to control anybody else, maybe except for the perfect God which is very
likely to be represented by THE MATHEMATICS.

--mujina--

930 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 00:24:22.77
でも一時的に親父に支配されてたんでしょ
支配仕返してやりたいとは思わないのか?

931 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 00:34:58.66
でもこうやってネットでぶちまけられてるしね。生物の関係者にだって
知れ渡ってるでしょ。しかも徳島事件の事だってあるし、だから奴は収
容されてる老人ホームで大恥をかいて苦しんでる筈ですからね。なので
ココまで貶めたら、まあ相打ちみたいなモンですよ。加えて自慢の馬鹿
息子は懲戒解雇で失業者になったしね。

人間は肉体の痛みよりも精神の苦しみには弱いものですよ。だからこれ
だけ辱めを受けたら、奴は相当に苦しんでると思いますね。しかも黙殺
されて一切省みられないんですからね。奴みたいな人間は、支配される
よりも黙殺される方が哀れを感じる筈なのでね。そういう心理的な分析
は当然にした上での攻撃ですから。



932 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 00:41:37.18
でも数学者も結婚して自分の子供を
大学の数学科に行かせるくらいの収入は欲しいよね

大学教員のこどもは収入が無いから大学に行けない、というのも何か残念

933 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 00:44:58.31
しかし今更だが何で解雇なの
会社員で痴漢やって認めて5万(10万?)払ってる奴らって皆解雇にはなってないでしょ

934 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 00:46:07.37
だからさ、糞父の事を色々と話題にしてくれた貴方達を利用したので、
極めて有効に糞父に対する報復が実行出来たという事になりますよね。
つまり「質問に答える」という形式を取れば、物凄く有効に糞父の馬鹿
な行いをぶちまけることが出来たという事ですよ。

まあ結果論ですがね。



935 :芳雄の生霊:2013/11/14(木) 00:49:14.73
あのナ、陰でこそこそ人の悪口を言うなや!
正々堂々とかかってこいや、相手したるさかい、そやし老人ホームへ見舞いに来んかい
エエ加減バチが当たるぞ、エエな。

芳雄の生霊

936 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 00:50:29.24
>>932
その『数学者が自分の子供を数学科に行かせる』という固定観念は傲慢。
どんな分野を選ぶか、或いはどんな仕事がしたいかは本人の自由でなけ
ればならない。



937 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 00:53:25.49
しかしエリーカルタンはアンリカルタンに数学を強制的にやらせたんじゃない?
よく知らないけど

938 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 00:54:03.92
>>935
死にかけた爺のオマエにその『バチを当てる能力』がまだあるんやった
らや、そんな偉そうな事を言わんでもやってみたらエエやろ。もうその
手の恐喝なんて通用せえへんさかいナ。

ケケケ狢

939 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 00:56:25.52
>>933
この国は『そういう国』ですから。



940 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 00:58:33.52
じゃあ公務員だと処分が厳しいの?
まあみのもんたも類似してるかな?

941 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 01:00:00.97
>>940
この国では『教育者は聖職』ですから。



942 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 01:03:18.68
『相手を脅して屈服させる』という手を有効に使ったのが糞父ですわ。



943 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 01:06:12.97
まあ「内弁慶」とか、「井の中の蛙」とか、或いは「卑怯」とかを頻繁
に連呼してましたがね、でも実際は『自分の事を言うてた』んですよね。

あ〜 みっともな。



944 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 01:54:35.45
そういや、池田信夫が医者や弁護士に
優秀な人材が行くのは無駄とか言ってるな。
ああいう定型的な仕事は、受験勉強さえできれば
それ以上の頭は要らないとか言ってるけど。

945 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 06:38:19.73
>>936
別に数学者のこどもは数学者にならんといかんとか
言ってる訳じゃなくて、もし数学者になりたいと言い出した時に
行かせてやれるだけの収入、ってことです

物理学でも化学でも哲学でも生命科学でも、学問ならなんでも良いですが。

946 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 07:18:25.20
>>893
医学部が人気なのは少なくとも先進国では共通の現象だろ。
イギリスでも、Oxbridgeの教授が最近は以前だったら数学を専攻していたであろう学生が医学部に行ったり、学業を早く切り上げて金融業に行ったきりで戻ってこないって嘆いてる。

947 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 07:24:20.36
そもそも論として、一昔、二昔前は理学、特に数学や物理みたいな理論系の学問が学問の王道で優秀な学生が進むべき道だって見なされていたけど、今はむしろそれが医学なんでしょ。
実際、社会に分かりやすい形で貢献する科学だし。

948 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 08:18:50.76
>>945
その「学問なら何でも良い」という考え方が、既に『学問でなければな
らない』という主観に基づいており、従って相手を縛っている。頼まれ
もしない事を自分の都合で勝手にやって、ソレを相手に押し付けるのは
傲慢でしかない。正しくは『先ずは相手の要望を伺う』べきであり、或
いは「何も言わない」、そもそも他人の事なんかに関与すべきではない。



949 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 11:01:08.84
>>945
糞父とは対照的に、継母になってくれた人が私に言った事はとても立派
でした。彼女は私に対して:
★★★『自分が美容室をたたんで得たお金はこれだけある。
       でも「これだけしかない」から、何をしたいかを
             自分で良く考えて、そして有効に使って頂戴。』★★★
というものでしたね。

指導者とは、そして親とは、『こういうものでなければならない』と私
は考えます。非常に立派な継母さんに恵まれた事を、私はとても感謝し
ています。学歴こそ唯の小卒だそうですが、京大卒の馬鹿父よりも遥か
に優れた人物だと私は考えます。



950 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 12:59:21.93
>>947
それと研究対象としても最近のiPS細胞の研究なんか数学に負けないくらい面白みと奥深さ
と興奮を感じることもあるしね

951 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 13:30:07.28
>>950
これは『ある臨床医の方の弁』なんですが、最初は「あんなモノが何の
役に立つのか」と思っていたが、でも彼が言うには:
★★★『我々臨床医が一生に救える患者数なんて高々数百人。
        でも山中氏の貢献は下手をすれば何千万人の命を救う。』★★★
と言って、茫然としてましたね。

基礎研究の価値とは、『正にそういうもの』ですからね。



952 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 18:04:58.39
直ぐに、日本だけじゃない外国もだ、
とか言うけど他所でもそうだったら
安心して、赤信号みんなで渡るのかよ?

953 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 18:08:01.12
「赤信号」という認識は絶対なんですね

954 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 18:26:56.92
>>951
でもその何千万人というのは先進国の人だけなんだろうねw

955 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 18:34:25.95
>>954
君はそれを皮肉と感じる人だけを相手にしたらいい

956 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 18:36:46.04
>>954
いや、そんな事はないでしょう。現在考えられている応用は(代変臓器
を自分の体細胞から培養する事だけではなくて)『難病の患者さんから
細胞サンプルを取って、ソレを新薬の開発に利用する』という方向性の
方が極めて大きな将来の可能性を生むという判断がなされています。

だから今後は動物実験とか新薬の臨検とか、そういうプロセスが大幅に
簡略化され、しかもより精密で信頼性がある検査結果が得られるという
大きな方向性が生じています。だからこのメリットを享受する事が出来
る患者さんは膨大な数になる可能性があるでしょうね。

こういう事から当然の判断として、製薬会社の巨大な投資先としても物
凄く有望視されるのも、また当然の事です。






957 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 18:42:41.25
>>954
例えば今迄は動物でも、或いは生体でも、そういう「生きた対象に対し
て投与の実験が出来なかった薬物」であっても、この山中さんが開発し
た手法で培養された細胞に対してであれば、実験的に用いてももはや何
の問題もないという考え方になるでしょうね。

だから、やれる事が膨大に増えたという理解でいいと思います。



958 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 19:25:17.63
先進国・後進国の線引きなんて三十年もすれば
かなり変わるでしょ

959 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 19:32:59.34
>>958
ソレは実際にそうだったと私は思います。例えば第一次大戦と第二次大
戦を挟む期間を考えただけでも、実際には第一次大戦前にはアメリカは
必ずしも大国ではなかった筈で、でも第一次大戦の際に『物資を生産し
て輸出し、そこで財力を蓄えた』という側面は当然にありますよね。そ
してロシア革命以前のロシア・ソビエトは言うに及ばず、また中国だっ
てちょっと前までは開発途上国だった訳です。

何時までも(精神的・知性的に)後進国なのは日本だけなんですかね。



960 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 19:43:29.59
精神的知性的に後進国は中国ロシアだと思うんだが

961 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 19:45:17.17
あ、ロシアの数学に文句をつけるわけじゃいんだけどね

962 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 19:54:18.37
>>960
但しソレは『日本人からの見え方』でしかなく、従って中国とかロシア
はもはや日本を舐めて見下げても然程困らない、という状況に到達した
と考えた方がいいでしょうね。

異なる国家間の価値観がすれ違うのは当然の事であり、だから幾ら相手
を野蛮な国家だと考えたとしても、例えば尖閣問題では中国に対して何
も言えない日本であるとか、もはや北方領土を日本に渡すメリットを持
たないロシアに対して、日本が何を言っても無駄なのは明らかであり、
またアメリカも含めて、誰も日本を助けはしないでしょうね。

国家間の関係は、所詮は『国益と国益のぶつかり合い』でしかないので。



963 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 19:57:47.51
それは違うだろ人道的に明らかに欠陥があるのは否めない
中国のコピー文化は明らかに精神的後進国だろ

964 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 20:06:50.06
>>963
確かに私の知り合いのアメリカ人も豪州人も、『中国に対してはカンカ
ン』ですよ。(彼等は「private property」を尊重しない、という言い
方です。)でも如何に彼等とて現実には『中国と貿易をしなければ食っ
て行けない』という状況に追い込まれてますからね。だから口では文句
を言っても、でも現実に際しては中国に対しては『頭を下げざるを得な
い』(つまり交渉では屈服もあり得る)という事態を迎えています。

即ち『中国の勝ち』という訳です。この弱小国日本が諸外国の顔色を窺
ってるのとは大違いですよね。



965 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 20:09:14.61
>>963
加えてあのアメリカが人道的に欠陥がないとは世界のどの国も考えては
いないと思いますが。(但し日本を除いて。)



966 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 20:09:33.46
数学者のくせに何言ってんだ
俺は精神的、人格的に後進国だと言ってるんだ
中国の覇権をどうこう言ってるんじゃないんだ
一つの命題に対し違う命題を主張するのはおかしいんじゃないか?

967 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 20:11:58.05
>>966
程度の差の問題だ
アメリカ人だって神の国じゃないんだから欠陥もあるだろ

968 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 20:14:38.25
>>966
何が人道的で何が非人道的かは、極めて文化依存性が強い。従って客観的
な判定基準は存在しない。例えばアメリカは未だに一部の州で死刑制度を
存続させているが、コレに対する欧州各国からの批判は根強い。

また『鯨や海豚を食べる文化を持つ日本』を欧米は残酷だと主張して批判
している。だから貴殿の主張は全くのナンセンスである。

以上。



969 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 20:17:01.35
>>968
もう止めた
じゃあ私は最近夢中になってるひも理論の本でも読みます

970 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 20:19:23.25
>>969
その通り。こんな超下らない場所に来るのは『止めるべき』。



971 :132人目の素数さん:2013/11/15(金) 04:25:01.49
数学科教授

灘高校
大島利雄(東大教授)
楠岡成雄 (東大教授)
小林俊行 (東大教授)
麻布高校
河東泰之 (東大教授)
中島啓 (京都大教授)
辻雄(東京大学教授)
武蔵高校
岩沢 健吉(元Princeton大教授)
玉河 恒夫(Yale大名誉教授)
玉川 安騎男(京大教授)
宇澤 達(名大教授)
藤原 一宏(名大教授)
東海高校
森重文(京大教授、フィールズ賞)
小田忠雄(東北大学名誉教授)
森川寿(元名古屋大学教授)
一瀬孝(金沢大学名誉教授)
洛星高校
俣野博(東大教授)
愛光学園
加藤 和也(シカゴ大教授)
開成高校
滝本和広(広島大准教授)
国際数学オリンピック・ロシア大会の代表選手選抜合宿に参加する
この年は日本数学オリンピックで銀賞をいただいたのだが,代表には
なれず.やはり代表になった人たちはスゴかった.
http://www.math.sci.hiroshima-u.ac.jp/~takimoto/CV2.html

972 :132人目の素数さん:2013/11/15(金) 17:26:19.45
>なれず.やはり代表になった人たちはスゴかった.

中嶋さっちゃんをdisってるわけだな

973 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 10:09:24.20
さっちゃんがスゴくないとでも?

974 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 10:41:54.78
スゴそうに見えただけで
急降下してただのおばちゃんになっちゃったな。

975 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 13:16:00.35
そうでもないんじゃないか

976 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 16:24:11.48
うん、そうでもなかった
最初からただのヒッピーみたいなオバハンだった
高校時代から顔だけ先行してオバハンだった

977 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/17(日) 16:39:12.00
何時頃から込み始めるか、という統計データを彼方達運営は持っていて、
そういう各スレの位置操作をしているだろう。だがこの馬鹿板はもはや
瀕死の状態になっており、しかも本日は週末の日曜なので、もう誰も来
ない事が危惧されても仕方あるまい。



978 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 16:47:06.36
日曜は週末じゃないよ

979 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/17(日) 17:06:21.02
>>978
この馬鹿板では、(この名前宜しく):
★★★『無意味な馬鹿騒ぎに群れて加わり、そしてその群集心理を利用して盛り上がる』★★★
という考え方が有効に機能する、或いは「させる」(という風に運営が
巧みに煽る)という形で成立する『顔のない集団』であり、従って個性
もなければ意思も存在しない、とても人間の集団とは思えない奇怪なも
のを形成してますよね。

だからこそ、『気質そのものを極めて忠実に表現してる』という意味に
於いては、日本人の本質というモノが非常に顕著な形で表現されている
と考えられます。こう理解すれば、その当然の帰結として:
★★★『たとえ意図的にであっても殺伐とすれば誰も来なくなるのは当然』★★★
であり、そういう意味では「そのうまい平衡状態」を保つのは運営の腕
ですよね。まあ『何も考えなくても安易に誰とでも繋がれる場所』を演
出してるという仕掛けですよね。

顔の無い日本人の恐ろしさが大変に良く理解されますよね。何の意図も
無く、そして『唯単に無目的に群れて集まる原発反対の集会』と全く同
じですよね。



980 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 18:06:02.34
やっぱり日本は「出る杭を打つ」文化なんだということが
>>976とかを読むとよく分かる

981 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 18:29:26.22
数オリに出る最大のデメリットがこれ

982 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/17(日) 18:30:55.25
馬鹿板に住む最大のデメリットもこれ

ケケケ狸

983 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 19:06:48.28
>>980
他の文化との比較対照もせずに何を言うか

984 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/17(日) 19:10:49.07
他の屑板でも根絶努力もせずに嘘を言うか

ケケケ狸

985 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 19:28:35.41
数オリなんか単なるテスト
数学者として成功するかどうか別
新一兄さんはそんなもの出てないだろ

986 :132人目の素数さん:2013/11/17(日) 20:45:34.16
>>980
そもそも数学の杭は全く出なかったような。
音楽の方は知らんが。

987 :132人目の素数さん:2013/11/18(月) 00:56:11.32
百二十八日。

988 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/18(月) 16:01:53.10


989 :132人目の素数さん:2013/11/18(月) 19:50:34.92
>>983
そりゃGIFTEDに中高生として6年間無駄遣いさせる国は日本ぐらいしかないだろ
出る杭は打たれる文化は日本以外少数

990 :132人目の素数さん:2013/11/18(月) 20:23:30.25
ロンリテキな回答をありがとう

991 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/18(月) 20:52:40.71


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

992 :132人目の素数さん:2013/11/18(月) 21:44:14.52
>>989
それに12才の大学生なんておかしいと言う奴がいるが
本人にそのメリット、デメリットをよく説明してその上で本人に選択させるべき
他人が勝手に決めることではない
本人が普通にやりたいと言うならそれはそれでいい

993 :132人目の素数さん:2013/11/18(月) 22:18:39.26
運営会社責任者は虚偽説明
商業施設トリアス久山 外資ファンドを取り巻く失望と疑念
http://www.data-max.co.jp/2013/10/07/post_16455_dm1504_2.html

994 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/18(月) 22:46:20.45
>>992
この低脳が蔓延する馬鹿板にも、貴方の様な高い見識を持った人物が、
真実のメッセージをカキコして伝えるのは、誠に喜ばしい輝きです。



995 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 00:30:02.62
>>992
これには全くの同意。
ブロイラーの如く義務教育で
洗脳教育を施して大量の思考停止ロボットを作る。
そりゃ、経済が成長していればメリットはあるとか
いう考えもあるかもしれんが、今の時代には全く合わない。
むしろ詐欺行為だ。経済成長そのものが難しくなり
政府の力も弱体している時代に、みんな横並びに
机を並べる必要が何処にある?
しかし現状は、固定化された貧困問題、政府の弱体化、
多様性は無視、新産業も生まれず、ある意味、超閉塞な
国家といえるだろう。

996 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 00:56:12.26
百二十九日。

997 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 01:40:04.78
【東大】高学歴の派遣労働者【京大】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/haken/1238140094/

998 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 04:15:38.77
現代人は弱くなった。色んな意味で

999 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 15:07:54.06
>>994
狢や狸や猫やらややこしいなあwww
ところで狢ってどんな動物?w

1000 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/19(火) 15:11:14.38
教えたる。馬鹿を焼き払う悪魔や。判ったか。



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)