5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Inter-universal geometry と ABC予想

1 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 19:31:11.61
数オリとか大学とかそういう話題は他の場所でやって
数学の中身に関する話をしよう

2 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 19:53:41.59
え?また東大の話?

3 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 20:15:47.78
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

4 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 20:17:54.57
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

5 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 20:38:15.58
関連スレ
》|||《数学オリンピック 24》|||《
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1330837212/
雑談はここに書け!【45】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1338595264/
【院生】統合失調症のスレ2【非常勤】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1288851564/


6 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 21:28:23.96
鬱病の症状

7 :132人目の素数さん:2012/09/24(月) 23:10:41.17
ああついにABC予想が終わってしまった
トポロジーの手法が使われていなかった
自分には証明がまったくわからなかった

誰か助けてくれ

8 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 01:39:57.06
あと数ヶ月くらい待て

9 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 03:05:09.04
785 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2012/09/23(日) 23:41:53.12
今までのことを自分なりにまとめてみた。誤りがあったら指摘よろ

===準備===
・abc-triple; a+b=cを満たす、互いに素(最大公約数が1)な自然数の組(a,b,c)
・rad(n); nの素因数をすべて掛け合わせた積 例)rad(16)=rad(2^4)=2, rad(17)=17, rad(18)=rad(2*3^2)=2*3=6

===目的===
「abc-tripleの組(a,b,c)について、c < rad(abc)^(1+ε)が成り立つか?」(ε:0以上の実数)

===事実===
・ε=0 → 無限個の反例がある 例)(1, 64^n - 1, 64^n)、(1, 3^(2^n) -1, 3^(2^n))
・ 0<ε → これまでに有限個の反例が見つかっている (その中で最大のものはε=0.6299...で、それより上の反例は見つかっていない)

===予想===
・ 0<ε → 反例は有限個しか存在しない 【abc予想(strong)】 ★今回、望月教授が証明したもの★
・(a,b,cによらない)ある実数gが存在して g<ε → 反例は存在しない 【abc予想(weak)】
・ε=1 → 反例は存在しない 【abc予想(wiki版)】 ※一般的に知られている形※

※strongが言えればweakが言えるが、weakが言えてもwiki版は言えない

===応用===
もし、【abc予想(wiki版)】が証明されたら「フェルマーの最終定理」の別証明が与えられる

x^n + y^n = z^n (2<n) を満たす、互いに素な自然数の組(x,y,z)が存在したとする(もし(x,y,z)が互いに素でなかったら、最大公約数dで割ればよい)
a=x^n, b=y^n, c=z^n とおくと、(a,b,c)は互いに素でa+b=cを満たすのでabc-tripleである
【abc予想(wiki版)】より、z^n=c <rad(x^n y^n z^n)^2 =rad(xyz)^2 < (xyz)^2 < (z^3)^2 =z^6、よって n<6 である
n=3,4,5のときは証明済みだからフェルマーの定理が成り立つ

10 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 03:05:47.96
793 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2012/09/24(月) 01:26:17.46
>>785
>【abc予想(wiki版)】より、z^n=c <rad(x^n y^n z^n)^2 =rad(xyz)^2 < (xyz)^2 < (z^3)^2 =z^6、よって n<6 である

rad(xyz)^2 < (xyz)^2
ここは等号が入る。
rad(xyz)^2 ≦ (xyz)^2

【abc予想(weak)】からは同様にして 3(1+g)より大きい次数でFermatの定理が成り立つことが分かる。
つまり、十分大きな次数でFermatの定理が成り立つ。


11 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 05:27:17.67
k = 1 に対して k * c > rad(abc) を満たす(a,b,c)が無限個ある例として (1, 64^n - 1, 64^n) がある
任意に小さい k > 0 に対して無限個ある例だと (1, 3^(2^n) -1, 3^(2^n)) があって後者の証明は
http://www.math.tohoku.ac.jp/~ytakao/papers/abc.pdf
の11ページと
http://www.noncommutative.org/index.php/the-abc-conjecture-and-some-generalities.html
のRemark4

前者は英語版・日本語版のwikipediaでなら見つかる
64^n - 1 ≡ 1-1 ≡ 0 mod 9 だから
rad(b)=rad(64^n-1) ≦ b/9 と rad(c)=2 より rad(abc) ≦ (2/9)*b < (2/9)*c

>824 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2012/09/24(月) 18:13:55.80
>ε=0のときに無限個の例外がある説明ででてくるこの式はどうやって証明するの?
>2^(p(p-1))≡ 1 (mod p^2)
これは 2^(p-1) ≡ 1 mod p より 2^(p-1) = ap+1 とおけば
2^(p(p-1)) = (ap+1)^p を二項展開すると最後の二項以外はp^2で割り切れるから
2^(p(p-1)) ≡ p * ap*1^(p-1) + 1 ≡ 1 mod p^2

上記の例使うと (1, 2^(p(p-1)n) -1, 2^(p(p-1)n)) の p を大きくすれば k を小さく出来ると

12 :132人目の素数さん:2012/09/25(火) 11:01:26.98
論文4のラストのセクション3
圏論の一般的な事が書かれてあって別にこれはABC予想の証明とは関係ないの?

13 :132人目の素数さん:2012/09/28(金) 15:21:55.44
939 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 19:54:43.23
反例が提出された模様。詳細不明。
http://quomodocumque.wordpress.com/2012/09/03/mochizuki-on-abc/#comment-10863

http://mathoverflow.net/questions/106560/philosophy-behind-mochizukis-work-on-the-abc-conjecture/107279#107279

14 :132人目の素数さん:2012/09/28(金) 20:48:40.43
yamato


15 :132人目の素数さん:2012/09/28(金) 21:55:41.29
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

16 :132人目の素数さん:2012/09/28(金) 23:08:14.96
21世紀数学史上最大の偉業!?:「ABC予想」を日本の数学者が証明
WIRED.jp 9月26日(水)23時38分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120926-00000303-wired-sci

17 :132人目の素数さん:2012/09/29(土) 00:44:38.70
既に証明が正しいことになってるね

18 :132人目の素数さん:2012/09/29(土) 04:03:43.09
ワイルズ「証明したと発表して間違ってる事は初心者にはよくある事だ」

19 :132人目の素数さん:2012/09/29(土) 08:23:56.91
ワイルズもフェルマーの定理の最初の講義では証明が間違っていた。

20 :132人目の素数さん:2012/09/29(土) 10:42:53.48
またビジネスマンの挫けない力とか
ノウハウに転用されそうだな。

21 :132人目の素数さん:2012/09/29(土) 10:56:14.51
数学の試験は良く出来たと思っていたのに、
帰ってきた時は30点だったという中学高校生が如何に多い事か

22 :132人目の素数さん:2012/09/29(土) 13:15:16.22
1 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2012/09/24(月) 19:31:11.61
数オリとか大学とかそういう話題は他の場所でやって
数学の中身に関する話をしよう


23 :132人目の素数さん:2012/09/29(土) 13:29:07.92
>>1が数学の中身の話をできない件

24 :132人目の素数さん:2012/09/29(土) 16:47:44.28
♪ABC ABC あ〜E気持〜

25 :132人目の素数さん:2012/09/29(土) 19:48:31.71
ねえ、この問題ABC予想を使わずにどうやって解くの?

880 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 17:38:54.11
3^a + 4^b = 5^c をみたす自然数の組 (a, b, c) をすべて求めよん


26 :132人目の素数さん:2012/09/30(日) 16:21:42.19
なんか証明に誤りが見つかったそうな。

27 :132人目の素数さん:2012/09/30(日) 17:30:28.37
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/

28 :132人目の素数さん:2012/09/30(日) 18:37:42.83
望月先生は元気だそうだ。

29 :132人目の素数さん:2012/10/01(月) 12:15:59.80
欠けたこともないんだろうな

30 :132人目の素数さん:2012/10/01(月) 21:35:12.97
わが世とぞ思ふ

31 :132人目の素数さん:2012/10/01(月) 21:38:07.34
驕る平家久しからず

奢って

32 :132人目の素数さん:2012/10/01(月) 22:01:25.36
ついに解く道とはかねて聞きしかど昨日今日とは思はざりしを

33 :132人目の素数さん:2012/10/01(月) 22:15:22.62
>32
伊勢物語か…。

34 :132人目の素数さん:2012/10/14(日) 10:03:19.42
私の勤めている会社の同僚で、そういう男性がいます。
職場仲間での宴会の二次会などで、カラオケボックスに行くと、
毎回私達女性に見せてきます。私達も面白がって、
長さを測ったことがありますが、普通の状態でも、17〜8cmあって、
勃起すると25cm位ありました。
確かに「凄いナァ」とは思いますけれど、何て言うんでしょう、
見てる分には「珍品」として面白いですけれど、
それ以上は何とも思いませんね。
別に「巨根」だから、それだけでモテルということは無いでしょう。
でもまあ、その位の巨根だと滅多に見る機会はありませんから、
私達女性も好奇心と言うか面白半分で見てみたいとは思いますから、
ゲーム感覚で仲良くなるきっかけにはなりますよね。
こういう特別な珍品でもなければ、カレシでもない男性が
女性に性器を見せるなんてあり得ないですものね。
コレが普通サイズだったら、何の興味も無いし変態男としか思いませんけれど、
このくらいの珍品になると「面白さ」が先に来て、
その人の個性と言う感じであまり抵抗無く見せてもらいますね。
その意味では、モテル可能性も無いではないですが、
お付き合いしたいと言うのとは違いますよね。
むしろ逆で、もし私のカレシがそんなだったら、私の体が壊されそうで怖いですよ。

35 :132人目の素数さん:2012/10/14(日) 10:36:24.53
入れ子になっている宇宙とはどういうこと?
各階層の宇宙が、ロシア人形みたいに中に入っているってこと?

(宇宙A)⊂(宇宙B)⊂(宇宙C)⊂……

のように

36 :132人目の素数さん:2012/11/13(火) 19:09:20.01
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/

37 :令嬢:2012/12/22(土) 21:36:47.97
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレには馬と鹿と豚さんしかいないのね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

38 :132人目の素数さん:2013/01/20(日) 23:29:14.70
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

39 :132人目の素数さん:2013/02/14(木) 20:38:55.32
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

40 :132人目の素数さん:2013/02/15(金) 02:20:29.68
 

41 :132人目の素数さん:2013/05/17(金) 20:53:48.17
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   私は只の数ヲタなんかとは付き合わないわ。
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      頭が良くて数学が出来てかっこいい人。それが必要条件よ。
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        さらに Ann.of Math に論文書けば十分条件にもなるわよ。
      |      ` -'\       ー'  人          一番嫌いなのは論文数を増やすためにくだらない論文を書いて
    |        /(l     __/  ヽ、           良い論文の出版を遅らせるお馬鹿な人。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         あなたの論文が Ann of Math に accept される確率は?
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            それとも最近は Inv. Math. の方が上かしら?
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

42 :132人目の素数さん:2013/05/21(火) 18:27:48.83
bitcoin、、、っし、知ってた…

43 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/05/21(火) 18:58:57.58
 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

44 :132人目の素数さん:2013/05/21(火) 19:03:34.39
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレ 馬と鹿と豚ばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人          
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

45 :132人目の素数さん:2013/06/04(火) 21:15:36.26
Lieven Le Bruyn (cf. http://arxiv.org/abs/1304.6532)
がFrobenioidの勉強にとりかかった模様。
https://plus.google.com/115831511988650789490/posts
http://www.neverendingbooks.org/content/minutemochizuki-1
http://www.neverendingbooks.org/content/minutemochizuki-2
or
http://matrix.cmi.ua.ac.be/content/minutemochizuki-1
http://matrix.cmi.ua.ac.be/content/minutemochizuki-2
IUTTに到達するのだろうか?
(だとしても時間がかかりそうだが、)

46 :132人目の素数さん:2013/06/27(木) 05:14:34.52
interの訳は「間」にすればよかったのにな
間主観がintersubjectなんだから

「宇宙際」より「間宇宙」の方がカッコいい

47 :132人目の素数さん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
間主観言いたいだけちゃうんかと小一時間(ry

48 :132人目の素数さん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
>>45
一時停滞していたみたいだけど、望月さんからのメールで復活するの
かな
https://plus.google.com/115831511988650789490/posts/NZFgWee2Hi3

49 :132人目の素数さん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
山下剛という輩がIUを完全に理解したってほんとうか?

50 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ?2BP(333)
文系ミーハーですが、待望しております。

51 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
宇宙ってのには集合だけじゃなくて代数構造や写像や
それらを用いて定義する論理式とその真偽も含まれてるのか
universeって集合族もしくはある種のクラスとしてしか与えられてないと誤解してた

複数の宇宙を考えるのは超準解析で複数のモデルを考えるような物かね
といっても望月氏は可算個の宇宙を考えて
各宇宙に一つの点を対応させるような空間Xを用意して
空間X上でガウス積分みたいな物考えてる…のかな?そんな感じだから凄いが

52 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
こういう大定理を証明する数学者は、その後パッとしないんだよね。
望月氏もABC予想証明が最後の業績になるだろうな。

53 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
モッチーの業績はABCもあるけどその証明に使った理論じゃない?

54 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
もっちー理論が正しければ空間の概念に革命が起きるんだろうか
点の存在しない空間って何なの?

55 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
空間とは何だろう〜グロ−タンディーク(Grothendieck)が見た革新的洞察について〜
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n15792

56 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>52
既にGrothendieck予想解決という快挙を
成し遂げている上に、そのレベルに
及ばない凡庸な数学者が大半だと思うけど。

57 :132人目の素数さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
お前もな

58 :132人目の素数さん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
座標平面で、点A(-3,5)を通る直線をy=mX+nとする
この直線が2点B(-5,2),
C(6,-1)を結ぶ線分(両端を含む)と共有点をもつとき、mの取り得る範囲を求めなさい。

59 :132人目の素数さん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
>複数の宇宙を考えるのは超準解析で複数のモデルを考えるような物かね
強制法の説明見たら宇宙とモデルが同じ意味で使われてるっぽいな
「宇宙」=「モデル」なのか
Inter-model geometryでもいいのか

60 :132人目の素数さん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
望月教授はキバヤシの漫画
MMRの「教授どうなんですか!!」の教授のモデルなのですか??

61 :132人目の素数さん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
そうだよ

62 :132人目の素数さん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
the 〜〜 universe is a 〜〜 model of ZFC
みたいな使い方するのか
universe と model は一応違うと

63 :132人目の素数さん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
ついに査読完了か
7/31更新
Kentaro Satoって?

64 :132人目の素数さん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
査読完了ってどこにかいてあるの?

65 :132人目の素数さん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
どうえもいいけど
望月さんの論文ってTEXとか画像作るの大変そうだなぁ
普通使わない記号とか図式だらけだし

66 :132人目の素数さん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
もっちーオレが院に入るまで何処にも行かないで欲しい
モッチーのもとで勉強したい

67 :132人目の素数さん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>普通使わない記号とか図式だらけだし

しょっぱなに定義しとけばええやん

68 :132人目の素数さん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
Acknowledgements:
I would like to thank Fumiharu Kato, Akio Tamagawa, Go Yamashita, and
Mohamed Sa¨.di for many helpful discussions concerning the material presented in
this paper. Also, I feel deeply indebted to Go Yamashita and Mohamed Sa¨.di for
their meticulous reading of and numerous comments concerning the present paper.
In addition, I would like to thank Kentaro Sato for useful comments concerning
the set-theoretic and foundational aspects of the present paper, as well as Vesselin
Dimitrov and Akshay Venkatesh for useful comments concerning the analytic
number theory aspects of the present paper.

一般人に啓蒙するというより。、こういう進め方を道月新一は望んでんでいるのだろうね。。

69 :68:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
まだ酔っ払ってる、文章になってない、名前も間違えごめんなさい。
お詫びに 既出だけど、玉川先生のおはなし
12/12放送分Kyoto University Academic Talk(前半)
https://www.facebook.com/photo.php?v=4402553096655&set=vb.227068950685153&type=3&permPage=1
12/12放送分Kyoto University Academic Talk(前半)
https://www.facebook.com/photo.php?v=4402594137681&set=vb.227068950685153&type=3&permPage=1
後半の9:25ぐらいに望月先生の仕事ぶりが・・・

昨日酒飲んで数学の話になったら、相手が酢学は科学じゃなくて文学に近いと言われているんですよと言ってきた。
同じようなものがふたつあるから1+1=2 そんなの感情にすぎないとかなんとか、よく理解できなかったけど、
望月先生の仕事ぶりは昔の前衛芸術家みたい。逆に今の芸術家や文学者はPC使いまくりだろう。

70 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
黒川さんの新刊に山下剛さんとの話が書いてあった。モッチーの特訓ww

71 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
詳しく

72 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
モッチーが通訳者の養成に乗り出したとか、それが山下剛さんと星さんだとか、山下剛さんが本体の検証に入ったとかなんとかいろいろ

73 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
面白そうだな

74 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
既出かなこれ
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/Uchuusai%20ni%20tsuite%20no%20FAQ.pdf

75 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
あと黒川本は、モチーが例の論文の最新修正では宇宙際メリン変換かなんかでリーマン予想云々って書いてるって書いてた

76 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
黒川の本の名前教えて

77 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
21世紀の新しい数学

78 :132人目の素数さん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>77
さんく

79 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
Kentaro Satoって昔神戸大か京大にいた代数幾何と基礎論研究してた人でしょ
基礎論の研究してるけど数論や代数幾何にも明るい人って他にもいるかもしれんが

80 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
モデル理論を使うのは珍しくなくなったしね。

81 :68:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
論文の初版にはリーマン予想は出てなかったはずだよね。
初版はいまはどこをみればあるんだろう。
知っている人、教えてください。

82 :132人目の素数さん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>77
その本の対談相手のブログでフェルマー予想の別証明は得られないと書いてあるけど、
ニュースソースなんかはみなフェルマー予想の別証明になると報じてるがどっちが正しいんだ?
http://d.hatena.ne.jp/hiroyukikojima/20130424/1366809361

初期のエラーを見つけて第4紙の謝辞にも登場するディミトロフも
フェルマー予想の別証明になると明確に書いてたように記憶しているが・・・。

83 :132人目の素数さん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
εの方じゃなく^2の方が解けるとabcを前提にフェルマーの初等的証明が得られるが、望月氏のはεの方らしい。

84 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
だめじゃん

85 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ?2BP(427)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        ABC予想の査読完了まじかですか。
:::::::::   (┐ノ          とりあえず、証明は正しいとみていいんですね?
:::::::::: /           
::::::::::::::::::::::::::::::::::

86 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>83
εの方でもフェルマーは解ける。初等的ではないが。

87 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
山下剛がサマリー書くよ
その後講演して、査読完了の狼煙があがる

88 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
来年の数学者会議に間に合わせなくてはならないからな

89 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>86
マジですか
εの方から2の方も出たりして

90 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
タイヒミュラー論文はどこの雑誌に投稿されてるんだろうか

91 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
タイヒミュラーが主要論文を投稿したDeutche Mathematik の復刊第1号の巻頭論文になるよ。

92 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
(iii) In the well-known classical theory of the Riemann zeta function, the
Riemann zeta function is closely related to the theta function, i.e., by means
of the Mellin transform. In light of the central role played by theta functions
in the theory of the present series of papers, it is tempting to hope, especially
in the context of the observations of (i), (ii), that perhaps some extension of the
theory of the present series of papers . i.e., some sort of “inter-universal Mellin
transform” . may be obtained that allows one to relate the theory of the present
series of papers to the Riemann zeta function.
(iv) In the context of the discussion of (iii), it is of interest to recall that, relative
to the analogy between number fields and one-dimensional function fields over
finite fields, the theory of the present series of papers may be thought of as being
analogous to the theory surrounding the derivative of a lifting of the Frobenius
morphism [cf. the discussion of [IUTchI], §I4; [IUTchIII], Remark 3.12.4]. On the
other hand, the analogue of the Riemann hypothesis for one-dimensional function
fields over finite fields may be proven by considering the elementary geometry
of the [graph of the] Frobenius morphism. This state of affairs suggests that
perhaps some sort of “integral” of the theory of the present series of papers could
shed light on the Riemann hypothesis in the case of number fields.

なんかよくわからんけど、もうリーマン予想解決が近いような文章じゃない

93 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>91
いつ?

94 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
てか、論文が何百ページもあってしかも既存の理論とは違う全く新しい独自の内容で数年査読にかかるとか言ってたのに
1年やそこらでしかも日本人数学者だけで査読って完了するもんなの?

95 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>94
するもんだよ

96 :132人目の素数さん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
HP見るとIUTTを中心に頻繁に更新してることから、本格的な査読に向けて
主要な学術誌に論文を投稿する前段階ってところじゃなかろうか?
私は専門家でもなんでもないが、本来はまず同僚たちと内々に査読を行い、
その後主要な学術誌に投稿して最終的な判断を仰ぐんだろ?

今回はそれをすっ飛ばしていきなりネット上に論文を投稿したもんだから問題になってるんだろう。

97 :132人目の素数さん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
主要な学術誌ってどこ?
数理研のprims?それとも海外の?
IUTTがああいう形でホームページ発表して、一年の間で更新更新されてて、一年前とはかなり違う内容?になってる訳だから、同時にどっかの学術誌に投稿してることは有り得ないよね?査読者と投稿者は接触しないわけだから
つことはまだ投稿さえしてないんだろう
うえー、それじゃあ査読完了なんてまだまだ先じゃねえの?

98 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
動いてるモッチーを見てみたい(´・ω・`)

99 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
査読といったところで日本人同士では認められんだろう。
数学の世界と言えども人間がやってることですし。

100 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>99
IUTTでもモハメド・サイディがかなりかんでる

101 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>81
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/preprint/file/RIMS1759.pdf
Wの初出

リーマンゼータ関数という言葉は出てくるが、リーマン予想、Riemann Hypothesisは初出では
出てこない。
ページ数も最新版より8p少ない。この論文自体が進化、深化しているとしたら面白い。

102 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>101
だからこそ、どこの時点で学術誌に正式に投稿するのかが気になるな

103 :132人目の素数さん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
もしかしたらモッチー先生は既にリーマン予想も証明済みなのかもね。
世界の数学コミュニティの数学者たちが自分の推論についてこれる時期を
見計らっているのかも。

104 :132人目の素数さん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
1年前にabc予想の次はリーマン予想の解決かとレスした人は
板の住人に小馬鹿にされてたようなw

105 :132人目の素数さん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
まだまだ解決されてないから

106 :132人目の素数さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
リーマン予想は代数的なアプローチでは無理な気がする

107 :132人目の素数さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
望月さんがこの論文の展開の中で宇宙際メリル変換に解決の光明を
得たということか。

108 :132人目の素数さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ガウスがリーマンの講演を聞いた後、その着想に夢中になり帰り道に溝に落ちたらしいが
望月教授の着想も、誰か高名な数学者が溝に落ちるくらいであって欲しいねw

109 :132人目の素数さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
新しい理論を知って、自分の過去の仕事を検証しなおすラプラスのような人もいて欲しい。

110 :132人目の素数さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
なんだよメリル変換って

111 :132人目の素数さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
魔法少女メリル

112 :132人目の素数さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ふしぎなメリル

113 :靖国参拝、皇族、国旗国歌、神社神道を異常に嫌うカルト教団:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、カルトのネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まっているフリや常識が通じないフリをする人間をよく出演させるのは、
カルトよりキチガイに見える人たちを作ることで批判の矛先をカルトから逸らすことが目的。

リアルでもネットでも、偽装左翼は自分たちの主張に理がないことをわかっているのでまともに議論をしようとしないのが特徴。

114 :132人目の素数さん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>110
望月先生の修正版をみてるなら判るでしょ
単なるmisprintですよ

115 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>106
>代数的なアプローチ
みたいに代数だの幾何だのと言ってる(言えてる)うちはダメな気もする

116 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
数理論理学や計算量理論も活用しよう

117 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
算数程度の知識しかない自分にはわけが判らん。難解すぎる。
簡単にいうと足し算も掛け算も同じものとして扱える
手法を編み出したということ?同じように点も空間も同じ
ものとして扱えるとか。

118 :132人目の素数さん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>92
>the Riemann hypothesis for one-dimensional function fields over finite fields
の中に本家のリーマン予想は入ってないの?

119 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>92
メラン変換によってテータ関数とリーマンゼータ関数に親和性が認められる。この理論の発展によりリーマンゼータ関数の理論についての新たな進展が望める。

意訳したらこんなかんじ?

120 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
だれかかみくだいてモッチーの理論教えてよ

121 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
論文読めばいいじゃん

122 :132人目の素数さん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
まだそんな知識ない 勉強途中

123 :132人目の素数さん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
夏休み中の良い子のためのリーマン予想

未征服の最高峰「リーマン予想」 裾野を歩く
http://globe.asahi.com/feature/100201/04_1.html
http://globe.asahi.com/feature/100201/04_2.html
http://globe.asahi.com/feature/100201/04_3.html

124 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
>テータ関数とリーマンゼータ関数に親和性が認められる
これだけで凄い数学的成果ではないの?

125 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
凄いことだよ。それ自身はリーマンの成果だがね。

126 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
モチーの宇宙際本日更新♪

127 :132人目の素数さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
Saidiの他にanabelianの人でmeticulous readingをする人がでてくるのかな
http://www.math.upenn.edu/~pop/Research/files-Res/LondonON_talk.pdf
Using p-adic anabelian ideas: The right p-adic uniformization would imply the
ABC Conjecture!
http://www.mathi.uni-heidelberg.de/~stix/SoSe13abc.html

加藤和也スレにあった
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1293513119/249
講義ノートが更新されていて
http://math.uchicago.edu/~chonoles/expository-notes/
Lecture 26で望月さんに少し触れていた

128 :132人目の素数さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
>127 情報d
If you look at Mochizuki's homepage, you can see that his picture is somewhat strange, it is like
*makes face*. But 10 years ago he was normal, and also I still understood his work then. In most
pictures of Mochizuki, he looks normal, but for some reason he has chosen a strange picture.

確かにHPにある今年の桜の延々たる動画を見ると長さはともかく、そんなに美的センスがないとは思えないものな・・・

129 :132人目の素数さん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>82
http://www.math.columbia.edu/~woit/wordpress/?p=5104
見つけてきてやったぞ。
望月は(証明が正しければ)確かに強いABC予想を証明してるそうだ。
つまりFLTの別証明になる!

130 :132人目の素数さん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
相変わらず内容には踏み込んでいないんだな
意外と関係者は書き込んでないのか

131 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
http://www.kent.ac.uk/secl/philosophy/jw/TheReasoner/vol7/TheReasoner-7(8).pdf
11月にいよいよ海外遠征すのかにゃ?

132 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>129
ε=1 and K(ε)=1ってこと?

133 :132人目の素数さん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>131
キムさんがダメモトで誘ったら意外にもって感じかな
11月に何がハップンするのかキムさんにも判らないって
本当に心騒ぐよ

134 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
http://arxiv.org/pdf/math/0305049v1.pdf
凄いな高次元圏。
もっちーの数論幾何とかが超具体的に思えてくる

135 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
実際今賢い奴はn圏あたりを研究してる
具体的対象ばかり扱ってる数論幾何は
数論の難問と関連付けられて花形あつかいされてるけど
n圏のほうがはるかに難解
数学ってのは通常の圏(1圏)しか問題にできない
なぜなら2圏、3圏とあがってくに連れて
内部の演算構造が複雑になっていくから
いってみれば論理学でいうメタ構造に近いね
ただし最近は場の理論みたいな物理学方面からむしろ
高次元圏が注目されていて
例えば2群みたいな群構造のひとつ上位の演算構造が
使われたりしてる
いずれにしろABC予想とか具体性をもった数論の問題など
雑学に過ぎず、もっちーの理論自体が平面幾何みたいな位置づけになってる
これを理解してるやつは多くないね
ちなみに計算機科学でも4圏あたりは出てくるよ
人に計算できるのはこのあたりで5圏になると
どのような演算構造がはいるのか未知の領域になってくるよ
実際には圏を定義するための台が難しいんだけどね

136 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
難しいから重要という発想は愚かしい。

137 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
uni.open2ch.net/math/
2ちゃんねるは危険だ!
続きはおーぷんで話そう!

138 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
雑学ってなんだよ 具体性を持ったものが雑学とか脳みそ沸いてんのか?

139 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
もっちーの理論が完成したとして、それをもし圏論的に再構築するとしたら全体が
見通せてシンプルでエレガントに記述できるようになるのか、それとも逆に迂遠で煩雑で
どうにもならないものになるのかどっちなんでしょうか。それとも一部がすっきり
整理出来るようになるとか、、

140 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
シンプルでエレガントにはなる
しかしそれが人間の直感にやさしいかは別
ただ最終的に証明の保証を与えるものとして必要だよ圏は
数理論理学さえ内包しちゃう世界の原理

141 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
とりあえずフロベニオイドから教えてけろ

142 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>140
部分が全体より簡明であるとは限らない。

143 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
俺ぐらいのレベルになるとn圏も土人レベルの数学

144 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
圏論を学ぶのに必要な前提知識はなんですか?

145 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
圏論そのもので例をいじらないなら手ぶらでいいんでね?
そんなことして意味あるか知らんが

146 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
それを言うなら集合論も一緒

147 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
いや圏論は社会学とか言語学とか論理学とかコンピュータサイエンスとか
数学以外の応用が豊富だから大丈夫
例えばパワポでプレゼンやる人なんかが作る図も実は簡単な圏とかになってたりするし
n圏とかn亜群って演算で閉じていることだけが要求される代数構造(集合論的じゃない)だから
最近はオブジェクトではなくcellって呼ばれるようになってて
マクレーンの数学労働者用圏論とは異なってきてる
(最近の版じゃ2圏が追加されたけどマクレーンの本は視点が古い)
従来のカテゴリーは対象から対象の射が一つだけだったけど
複数の射がとれるような対象が高次元ホモトピー論とか計算機から
要求されるようになってマルチカテゴリーって圏論が再構築されて
operad理論と合流して研究が進行してる
TQFTなんかは高次元圏の有名な例
結び目理論のブライド圏なんかは3圏で研究されている
(とはいっても3圏は構造がやっかいで2圏と比べると使いにくい)
高次元圏のcellの表示法は今ではopetopeが主流かな
http://sma.epfl.ch/~finster/opetope/opetope.html
ここで自由に図式が作れるよ
とはいえ現在人類が具体的な構造を与えられているのは4圏の
Tetracategoryあたりが限界でそれ以上の次元では
演算が(圏論って結局演算とか操作に関する理論)複雑すぎて何がおこってるのかよくわからない
ちなみに線形代数を圏化してそれを参考に2圏において高次の線形代数を再構築するという
いかれたプロジェクトも進行中(行列計算が複雑化してゆく)
もちろんグロタンディークの∞亜群の研究も発展している
例えば通常の圏論は2次元(つまり紙の上のような平面上)で
表記可能だが、高次元の圏や亜群ではそれを記述するのに必要な場の
次元や定義さえも重要になってくる(これが台というもの)
だから結局高次元圏の厳密な定義とか形式化はユニークじゃなくていくつかの流派にわかれているんだよ

148 :132人目の素数さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
log-linkやΘ-linkはmorphismやfunctorに当てはめ難いから
IU幾何を圏論の枠組みにいれるなら高次元圏とかの前に
まずmorphismの定義とかを少し変えた方がいいと思う

149 :132人目の素数さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>148
もしかして望月さん?

150 :132人目の素数さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
なんか色々詳しそう

151 :132人目の素数さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>131
どこらへんに書いてあるの?11月のこと

152 :132人目の素数さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>151
p.93の左下から右上
「あなたは望月と今年の11月に会議を開催して、いったい何が成し遂げられたのかを見極めようしています。
 あなたの今の展望を教えてください」
「まず言わなければならないことは、11月に何が起こるかとても見通せないことです。
 とにかく望月自身が参加してくれるなんて思ってませんでした」

153 :132人目の素数さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>152
ありがとう!アメリカのどっかの大学だっけ?山下剛さんもいくとか行かないとか?

154 :sage:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>152

酷い英文読解力!

155 :132人目の素数さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>154

素晴らしい注意力wwwww

156 :132人目の素数さん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
圏論とトポロジーの関係は密接なのか
>結び目理論のブライド圏なんかは3圏で研究されている

157 :132人目の素数さん:2013/09/01(日) 00:35:27.41
トポロジーだけでなくいろんな数学を圏論化するブームが21世紀以降の流れ
もともと90年代の理論物理学関連からはじまってる
2群(群論のp群じゃなくて群を2圏での構成)とか2ベクトル空間とか
2群の定義の具体例は下のを参考に
http://arxiv.org/pdf/math/0307200v3.pdf
2群の定義や演算だけでもかなり複雑で
記法も工夫しなければならないことがわかる

158 :132人目の素数さん:2013/09/01(日) 16:09:19.18
なんか話聞いてると圏論って中身ないよなぁ
ただのラベルの付け替えじゃないのか?

159 :132人目の素数さん:2013/09/01(日) 18:12:47.66
違う圏論は数学をさらに一般化したもの
集合論から出てこないような数学を作り出すこともできる
圏論から生まれた新しい数学もあるし
ファインマンダイアグラムも圏論使わないと定式化できない

160 :132人目の素数さん:2013/09/01(日) 18:15:03.28
Lurieがやってることとモッチーがやってることって何か関係があるの?

161 :132人目の素数さん:2013/09/01(日) 18:17:29.72
キムさんの11月のセミナー、いつ頃どこで?どこかで情報あった?

162 :132人目の素数さん:2013/09/01(日) 20:24:37.94
Lurieもモッチーも新しい数学を創造しているって点で同じ
ルーリーはものすごい広大な世界をつくっていて
もっちーが多少規模を狭めて深く掘り進んでるってかんじかな
ヒルベルト→グロタンディーク→ルーリー
21世紀の数学はルーリーが支配する可能性もある
もっちーはワイルズと同じで割と堅実な路線
Higher topos theoryを読んでるともっちーのUI幾何との類似がいくつもでてくる

163 :132人目の素数さん:2013/09/01(日) 23:11:03.41
モッチーの圏の使用が最終的に高次圏
にまでいくかどうかわからないけど、
おそらく行くと思う。まあ、それは別として
圏をつくってスキーム論的でない射
--F_1上の自己同型--を構成する的なアイデアが
面白そう。向井茂のアーベル多様体へのSL_2作用
--導来圏をとおす--にも通じるところがある。

164 :132人目の素数さん:2013/09/02(月) 08:21:33.78
高トポス論

165 :132人目の素数さん:2013/09/02(月) 17:24:38.71
ルーリーのほうが単調にみえるな。 まあ内容は高度なのかもしれんけど

166 :132人目の素数さん:2013/09/03(火) 03:43:28.17
全くの別分野であって、別にどっちが高度だからより優れているとか無いから

当然複雑であればあるほど優れているということも無い

167 :132人目の素数さん:2013/09/03(火) 07:12:46.74
もっちーの理論はガロア理論の発展版で
ガロア群にあたるものを遠アーベル幾何で解くというアイデア
圏論は補助的役割で
例えばZ/2Zは整数を2で割った余りの集合で{0,1}になるけど
単なる{0,1}には2で割るとかの情報はないため
これらをことなったグロタンディーク宇宙で議論して
それをΘlinkでつなぐ部分で使う

168 :132人目の素数さん:2013/09/03(火) 13:14:16.10
日本語でおK

169 :132人目の素数さん:2013/09/03(火) 14:13:32.66
もっちーにもっちーって言ったら怒るかな? だれか言ってみてよ

170 :132人目の素数さん:2013/09/03(火) 15:57:36.74
安直に独自数学を構築した方が偉い的なこと言ってる奴がいるのはどうなんだろうねえ

171 :132人目の素数さん:2013/09/03(火) 16:43:46.56
>>169 IQが違いすぎて会話が成り立つかが不安

172 :132人目の素数さん:2013/09/03(火) 20:08:56.16
ジグザグ恒等射とかポアンカレ双対弦ダイアグラムとかが
2群から自然にでてくんだよね
高次圏は理論物理の基本的な言葉になってる

173 :132人目の素数さん:2013/09/03(火) 20:10:52.66
神は何圏にいるんだ?

174 :132人目の素数さん:2013/09/03(火) 20:58:33.52
モッチーの数学スレだけあって圏論フェチが多いね

175 :132人目の素数さん:2013/09/03(火) 21:04:49.44
え?おまえが一人で書いてるんだろ?

176 :132人目の素数さん:2013/09/04(水) 00:54:57.39
いやいやモッチーのΘlinkの議論は高次の圏論と切っても切り離せないんだけど。
そもそもΘlinkの議論の場はおそらく2圏で形式化されるから。
もっちーのアイデアでは複数個のグロタンディーク宇宙全体を同時に扱う必要があるけど、
グロタンディーク宇宙の集合間の関手として定義される(2,1)-stackと呼ばれる2層が必要。
ZFCでやるなら到達不能基数は最低でも加えないとダメ。
ちなみにstack projectで定義してるのはArtin stackで
亜群のファイバーをグロタンディーク位相に絞って具現化したものだから汎用性が低い数論幾何特化型。
これじゃもっちーの論証の複雑さに耐えられない。
http://math.berkeley.edu/~anton/written/Stacks/Stacks.pdf
これの24章の方の定義のスタックじゃないと厳しい。


ファインマンダイアグラム<−−>2群
スタック<ーー>2層

177 :132人目の素数さん:2013/09/04(水) 01:22:56.58
何に対する「いやいや」なのだろうか

178 :132人目の素数さん:2013/09/04(水) 20:07:44.56
>ガロア群にあたるものを遠アーベル幾何で解く
これを
ガロア群にあたるものを高次圏で解く
とかできないの? すいません。わけも分からずw

179 :132人目の素数さん:2013/09/04(水) 20:09:56.12
そもそも「ガロア群を解く」ってどういう意味か分からんし

180 :132人目の素数さん:2013/09/04(水) 20:55:34.52
>>176
>ZFCでやるなら到達不能基数は最低でも加えないとダメ。
おかしいな、IU幾何は基礎論的には何もアヤシイことは無いっていう話だったはずだが。
それとも、この程度のことはアヤシイと見なさないってことか。

181 :132人目の素数さん:2013/09/04(水) 21:07:16.29
>>176がちゃんとした意見なのか分からんけど、それはともかく
巨大基数の存在を仮定するのは別に何も怪しくない

182 :132人目の素数さん:2013/09/04(水) 22:19:01.21
望月先生の理論を山下君がサーベイかなんかで解説してくれるのかな?
しかし山下君のプレゼンテーション技術がアレだからなあ

183 :132人目の素数さん:2013/09/04(水) 23:09:20.39
>>173
∞^∞^∞^・・・(無限に続く)圏

184 :132人目の素数さん:2013/09/04(水) 23:36:49.54
つけ麺マン!

185 :132人目の素数さん:2013/09/05(木) 00:04:34.61
>ガロア群を解く
ガロア群と同型な群を探し当てること
もっちーの場合はスキーム上の表現行列として扱ってる

>>180
もっちーが間違ってるなんていってないよ
もっちーの例の論文は全体的に非公式な記述をふんだんに使ってて
それが論法として許されることを説明してるのが宇宙際の4つ目の論文
ZFCは集合しか扱えないので圏を扱うにはグロタンディーク宇宙存在公理が必要だってこと
このグロタンディーク宇宙存在公理のかわりにZFCに到達不能基数存在公理を加えてもいいってこと

186 :sage:2013/09/05(木) 22:11:04.08
>しかし山下君のプレゼンテーション技術がアレだからなあ

やっぱりナ

187 :132人目の素数さん:2013/09/06(金) 20:20:40.83
もっちーのとこ見てたらなぜかもっちーが自分の名前読み上げてるのがあって笑った

188 :132人目の素数さん:2013/09/06(金) 21:11:35.31
黒川と小島の対談の本買ったけど小島が「望月さんは物理の事もかんがえているんですね」黒川「宇宙は数学です」みたいなやりとりがあった

189 :132人目の素数さん:2013/09/06(金) 22:18:44.18
>線形代数を圏化してそれを参考に2圏において高次の線形代数を再構築するという
>いかれたプロジェクトも進行中(’行列’計算が複雑化してゆく)

>ガロア群にあたるものを遠アーベル幾何で解くため
>もっちーの場合はスキーム上の表現’行列’として扱ってる

あとは分かるな? おれはもちろんわかんらん

>もっちーのアイデアでは複数個のグロタンディーク宇宙全体を同時に扱う必要がある
それには
>グロタンディーク宇宙の集合間の関手として定義される(2,1)-stackと呼ばれる2層が必要

つまり、グロタンディーク宇宙全体を同時に扱うということは、(2,1)-stackと呼ばれる2層の
高次圏同士の関手を扱うということと同等ということだろう。

わかるひとにはわかるはずだ。おれはもちろんわかんらん

そして、将来は数学書も物理学書も矢印だらけの記号で埋め尽くされることに
なるはずだw

190 :132人目の素数さん:2013/09/06(金) 22:33:30.25
数学研究にもソーカル化の波が押し寄せようとはね

191 :132人目の素数さん:2013/09/06(金) 23:31:38.96
>>190
ソーカルなんて初めて知った 勉強になった

192 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 01:13:36.53
矢印を使っただけで「ソーカル化」ねぇ

193 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 03:24:20.86
数学者は時蝿のように矢を好む。

194 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 09:48:06.16
分析1:( Time + flies) -> ( like ) -> ( an + arrow )
( Time + flies )  -> 始対象( initial object )    ->言語論でいえば 特別な対象 主語(主体)
( like )       -> 射 ( arrow )          ->言語論でいえば 動詞  終対象( terminal object ) があれば他動詞なければ自動詞
( an + arrow )  -> 終対象( terminal object )   ->言語論でいえば 特別な対象 目的語(客体)
分析2:( Time + flies ) <- ( like ) <- ( an + arrow )
みたいなことか?

195 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 11:27:21.21
ボグダノフ兄弟

196 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 12:18:43.22
いい加減ひとりよがりの研究はやめてほしい
人が読んでわかりやすく書くというのも重要

197 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 13:24:42.69
歴代の天才の先進的な取り組みはすぐには理解されないんだよ
今や基礎的なガウス理論だって当時は無視されてたし

198 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 14:56:17.32
ガウス理論ってなんだ?

199 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 15:17:21.30
俺もオックスフォードだかどっかに行って説明してきてくれって思ったけど
いまリーマンよそーとけそうだからそんな時間ねーちょっとまってってんなら
仕方ないかと。RIMS内で査読始まってるみたいだし。

200 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 16:38:37.47
いやそれだったら最初から公表しなきゃいい
解けるまで頑張ってそれから発表すればいい

201 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 18:42:02.12
少なくとも望月先生は
「abc予想が解けたと確信したからそれを正当化する宇宙際幾何学を発表した」
と受け取ってよいということか?
宇宙際幾何学も「ひとりよがりの数学」に見えるけど。

私はそういう「ひとりよがりの数学」みたいなものをしこしこやる人間も
数学の進歩には必要だと思うけどね。

202 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 18:53:10.68
モッチー本人はちょっと前からそろそろ布教しなきゃいけないのではと考えてるみたいだけど

203 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 19:05:04.46
雪江先生ですら何も分からんとかやばすぎでしょーよ

204 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 21:26:25.10
あげ

205 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 21:46:16.70
なんで壊滅してるんだ?

206 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 21:47:09.11
終わりの始まりだ…

207 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 21:48:28.84
よく見たらuniがどこも壊滅してるな

208 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 21:48:51.71
Grothenはセミナーとかいろいろ啓蒙してたよな
今の望月は逃げ回るペレルマン並にひどくないか?

209 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 21:50:23.67
科学者とくに数学者は新しい道を切り開くタイプが一番必要とされるのじゃないのか。
もちろんその道を整備するタイプも重要だけど。
両方兼ね備えた人がベストだろうが。

210 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 21:54:32.06
そのための星さんと山下さんらしい

211 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 22:16:05.31
望月先生が逃げ回っているように見えないが…
数理研でも講演したし、東大でも講義したよね
あと海外で講演するんだっけかな

212 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 22:44:26.41
もっちーは逃げ回ってないよね。ただ専門家外の輩(特にマスゴミ)に絡みたくないだけ。

213 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 23:20:44.54
v

214 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 23:24:06.73
だからグロ単のEGAやSGAみたいに書いて啓蒙しろって
わけのわからん独自の記号や矢印は定義して使えよ

215 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 23:40:54.17
確認してないけど多分モッチーの他の論文に定義してあるんじゃない?

216 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 23:45:35.70
>>わけのわからん独自の記号や矢印は定義して使えよ

論文読んでから、いえば

217 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 23:59:54.86
広中の電話帳もそうだが、論文が長過ぎるんだよ
話の長い奴は頭が悪いと相場が決まってるわけだ
取り巻き連中含めママゴト遊びもいい加減にしろ

218 :よってるから:2013/09/08(日) 00:07:05.42
もっちー別に変な記号使ってないよ
自分の代数の理解が浅いんじゃん


219 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 00:10:05.92
俺は他人の書いた長論文なんか読まんよ
くたびれ儲けの骨折り損おまえらガンバ

220 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 01:15:38.80
>>217
じゃあ広中の電話帳もワイルズの電話帳も
20ページくらいに収めてくれ。
おまえ頭いいんだろう?

221 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 02:51:21.14
歴代のフィールズ賞の受賞者に、ペレルマンについてどう思うかという質問をして、
自由に返答してもらって、数学セミナーに掲載したら、売り上げ少しは上がるかな。

もっちーに、広中、グロタンディーク、ペレルマンについてのそのような質問をして、自由な返答を聞いてみたいです。

222 :よってるから:2013/09/08(日) 04:01:05.31
もっちーの論文読んだとき
はじめてマンフォーどのレッドブックよんだときみたいな別世界体験をえられた
あ上の圏論の書き込みぜんぶわしのもんね
圏論なんて「〜〜の集合の集合」を使いたくないから導入してるだけ
実際安藤さんの本なんか位相空間だけで圏論ほとんど使ってないし

223 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 05:50:25.98
>圏論なんて「〜〜の集合の集合」を使いたくないから導入してるだけ
>圏論なんて「〜〜の集合の集合」を使いたくないから導入してるだけ
>圏論なんて「〜〜の集合の集合」を使いたくないから導入してるだけ

224 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 06:30:34.56
ガロアの論文は何ページくらい?

225 :よいさめてきた:2013/09/08(日) 07:24:15.38
例えば普通のホモトピー群は
S1からの連続関数の像だけど
これをSnに引き上げればn次ホモトピー論がでてくる
高次元の多様体は分割の仕方が特殊で
連続写像を射とするなら射の射まで考えないとならないから
n次ホモトピー論を圏論で展開するならn圏が必要なことがわかる
しかしこの定義はまだ行われていない(n圏の演算がよくわかってないから
いくつか候補みたいのはarxivにおちてるけど
この高次ホモトピー論によって現代数学を拡張するってアイデアは既にある
つまりZFCを抜け出そうとしてるわけさ

226 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 08:18:32.22
なるほど
それでその階層性はもっち理論の
そっくりハウスの例えにつながるってわけか

227 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 08:40:17.20
ついでにいうと >射の射 とは
数学者は矢のように時を飛ぶ蝿を好む。
ということか

228 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 18:34:30.24
そりゃアレだけ矢印使ってたらカーソル化って言われてもおかしくはないな
カーソルってもう数学用語になってそうだけどなってないのかな

229 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 19:20:26.06
えっ?

230 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 19:20:34.45
(・∀・)

231 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 19:23:18.63
誰が上手いこと言えと

232 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 21:07:39.96
これからの論文はTeXからgifになるよ

233 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 21:10:14.90
https://www.jstage.jst.go.jp/article/essfr/6/3/6_160/_pdf
IU幾何は圏論をその一例として含む広い枠組みとあるぞ
(ΘΘ)<-やはり宇宙人の数学?

234 :132人目の素数さん:2013/09/08(日) 21:37:47.53
ZFCからある定理が証明できてもその証明はZFCで書き下される必要はまったくないからね
ZFCプラスアルファ程度の圏論もしかり

235 :132人目の素数さん:2013/09/09(月) 12:17:55.88
無理数は実は存在しないことを証明したい

236 :132人目の素数さん:2013/09/09(月) 15:26:28.39
有理数体の中に無理数は存在しません。Q.E.D.

237 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/09(月) 19:19:14.53
132人目の素数さん・・・・・・・・青と緑

コイツら、20代と30代の、無職の、ゴミ・クズ・カスのクソガキども!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

238 :132人目の素数さん:2013/09/09(月) 20:24:31.86
無理数については未解決問題だらだからね
無理数判定、超越数判定、無理数度計測もIU幾何からでてくることになるだろうね

239 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 03:23:49.56
 
【緊急特別報道】
カセットコンロでコーヒー沸かしてドカン!!!
  (京都市上京区のマンションにて)

【コラム】
あぁ、素晴らしきかな豚丼

240 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 07:30:59.32
最近じゃ超圏論なんてのも隆盛してきたからね・・・
http://www.math.uni-hamburg.de/home/schreiber/scat.pdf
まぁルーリーなんかは高次代数で楽園つくろうとしてるかつてのグロタンだから
www.math.harvard.edu/~lurie/papers/higheralgebra.pdf

http://en.wikipedia.org/wiki/Higher-dimensional_algebra
いずれにしろ数学の高次化は避けられないでしょ
http://en.wikipedia.org/wiki/Double_groupoid
双亜群なんかのレベルでもこの演算の複雑さ、ひとつ高次化するだけでこれだよ?
しかもその定義の仕方が無数にあると・・・・
もっちーでもこの世界では赤子にすぎないからね

241 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 07:40:56.65
もう一生ユークリッド原論でええわ…

242 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 07:45:23.99
>>240
すごくジレッタント臭がする

243 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 09:08:22.34
>>240
高次元圏論ってうさんくさそうなのを昔聞いたことあるなぁ..

244 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 13:36:33.40
 
超弦理論やM理論と同じで一種の妄想・オカルトの類いやね

245 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 14:17:06.00
英語のwikipediaは本当に話題が豊富

246 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 20:15:02.01
さすがにLurie本人とかは
「演算が複雑だからエライ」
みたいなアホなことは言ってないと思うけどね。

>>240のプレゼン能力が無いだけで。

科研費とかNSFとかに応募して
「これまでこんなに複雑な演算を定義した。
今後はより複雑な演算を定義するつもりである。」
とか書いたら研究費おりないだろjk

247 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 20:44:16.01
実際高次元圏って有用性ある?

248 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 22:10:00.39
高次元圏論が日本でうさんくさくなっちゃったのは
間違いなく内部観測がどうとかいって哲学者がのりこんできたからだね
超弦理論やM理論みたいな信仰とちがって矛盾なく定義された厳格な枠組みだけどね
ルーリーはホモトピー数学とか高次数学のように今の数学をもっと拡張したがってる
高次元圏が将来役に立つか不明だけど今のところTQFTがある

249 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 22:27:14.76
ルーリーや高次元圏自体はあやしくないが、240みたいなのが
訳分からずにリンクを貼り付け回っていて怪しい

250 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 22:34:24.55
超紐理論って昔と違って実験で検証可能な部分も少し出てきたような話を
見かけた覚えがあるが..自信ないけど

251 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 22:44:51.32
話がそれてるけど、査読は進んでいる?

252 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 22:46:15.41
進んでるつかもう終わった

253 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 22:56:45.10
Stacks Projectが4000ページ超えてた
このプロジェクトのメンバーもMochizukiの論文は理解不能だとコメントしてたね

254 :132人目の素数さん:2013/09/10(火) 23:17:09.25
このスレのディレッタント発生率は異常やな

255 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 13:46:17.83
>>250
高エネがどんどん実現できてるからね
理論(仮説)とよく一致する例があるからじきに・・・・

256 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 14:59:41.99
>>248
そのTQFT自体が胡散臭いんだが

257 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 16:31:42.93
>そもそもΘlinkの議論の場はおそらく2圏で形式化されるから。
>もっちーのアイデアでは複数個のグロタンディーク宇宙全体を同時に扱う必要があるけど、
>グロタンディーク宇宙の集合間の関手として定義される(2,1)-stackと呼ばれる2層が必要。
>ZFCでやるなら到達不能基数は最低でも加えないとダメ。
巨大基数公理とかを加えないとダメってのは否定しないけど
弱2圏の枠組み内でΘ-linkを記述出来るのか?
Θ-linkは緩めた結合律も満たさないように見える

高次圏論の世界ではIU幾何も赤子、みたいな意見もあるようだが
今考えられている高次圏論のままではまだIU幾何には足りないのではないかな

258 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 17:18:33.50
多重高次圏というのは研究されてるの?

259 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 18:47:23.01
たしかに普通の圏論が集合論+到達不能基数程度なら
n圏がもし形式化されたとしてもn到達不能基数
とかnハイパー到達不能基数くらいしかいかなそうな気がする
そう考えると高次圏論とかホモトピー数学も巨大基数の階層からみると
ほんの下の方のことでむしろ高次元圏こそΘ-linkの枠組みでは赤子ということなのか・・・

260 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/11(水) 18:50:05.55
>>259
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

261 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 19:17:02.68
 
【緊急特別報道】
カセットコンロでコーヒー沸かしてドカン!!!
  (京都市上京区のマンションにて)

【コラム】
あぁ、素晴らしきかな豚丼

262 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 19:57:50.19
赤子(笑)

263 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 20:38:03.63
公開講座にやって来るアマチュアのおっさん臭

264 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 21:41:02.17
望月はんは外国に行ってセミナーするのすべて断ってるから
国際的な数学社会からは無視されてるね。もう誰も彼の論文読んでない
んじゃないか

265 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 21:51:05.52
無視はされてないだろ

266 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 22:19:55.80
望月先生今度海外で講演するんじゃなかったっけ?

267 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 22:31:32.88
するよー
そこで証明を宣言する

268 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 22:34:32.95
到達不能基数が存在すること自体が
平行数学宇宙の存在を示してると思われるな。

269 :132人目の素数さん:2013/09/11(水) 23:08:15.69
>>264
>もう誰も彼の論文読んでないんじゃないか

んなこたぁないw

270 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 00:45:25.91
268のようなトンデモが多くて失笑

271 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 06:23:06.88
はやく神を数式で表せ

272 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 12:09:38.51
望月論文を理解できる人いるの?

273 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 12:48:43.68
望月氏本人すら理解不能な電波作文とでも言いたいのか?

274 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 12:49:16.76
>>271
93→クミ→カミ

275 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 13:15:09.62
モッチーは高度なコミュ障

276 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 14:04:43.22
専門家でも理解できないんでしょ?

277 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 14:19:39.45
くっさ

278 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 19:50:10.32
                                           /   ./
                                             /   /
‐-、_                                            /  ./
      ̄"''ー-、_                               /  /
__         ̄`ー 、                           / /
__`―----、_━     ̄"'ー- 、______________/ ./
 [二] ̄゛ ̄`―‐ニニニニ==―--、_━ `ー‐ ┌―――――――┐||||/__
          (ニ)   (ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||  Hodge劇場     ||||||||   |
                 「 T~|  |  ||||||||              ||||||||   |
                 | | |__|_|||||||└―――――――┘|||||||___|_
――――― '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|〜〜〜ニ二二二二二二二二二二二l、  |
-、,-、 ,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
 |  Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、
|   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i
.|    |    |    .|    |    .|    |    |    .|    |    |    |    |
/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ

279 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 21:56:58.48
宇宙は劇場なり

280 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 06:36:33.26
望月論文読んでる人いますか?

281 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 06:58:12.51
たまに読んでるよ
必要な知識を補いながら読んでるから
発表から今までずっと読んでるけど

282 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 12:35:53.77
それで入れ子宇宙列の理解はできたの?

283 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 14:14:00.27
入れ子宇宙列とか大げさに言うけど、(無限)高次圏のことなのか?

284 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 15:39:25.30
もっちぃ理論は線形代数の何倍難しいの?

285 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 15:43:27.74
ABC予想解くのにどんだけオカルト数学やれば気がすむんだ?

286 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/13(金) 19:28:41.39
>>285
コイツ、30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

287 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 06:55:40.27
>>282-283
入れ子宇宙って何処に書いてあるのか教えてくれんか

288 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 07:56:55.84
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/sokkuri-hausu-link-japanese.pdf

289 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 09:51:54.22
体F上の楕円曲線を考える。
pを>5の素数、TEをEの原点での余接束、qをFの素元が入るパラメーターとする。
このときFで、
{q^(1^2/2p), q^(2^2/2p), q^(3^2/2p), ... q^(((p-1)/2)^2/2p)}→ q^(1/2p)
のような自己同型が成り立つと、
deg(TE)<定数
のような不等式が成り立つ。
しかしこの自己同型は普通のFには存在しないので、
→の左と右を異なる宇宙(集合論のモデル)のスキーム上で成り立つとした場合、
このスキーム論の違いによって先の不等式は
deg(TE)<ε+定数
に修正され、Szpiro予想(ABC予想)と一致する。
このとき異なったスキーム論からεを計算するアルゴリズムがIUタイミヒュラー理論。

290 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 11:33:06.28
>(原始的概念に素数を割り当て add 合成数に積を割り当て) - > 論証を数の計算に還元する  というアイデアが閃く
ライプニッツすげぇ
>論証の算術化という構想を実現
ゲーデルすげぇ

一方で我らの望月氏の場合
(ガロア圏 add フロベニウス構造) -> フロベニオイドという概念を導入し
異なる数学モデル宇宙間をつなぐ計算アルゴリズム(数の計算に還元するということ??)を証明?

つうか、日本人数学者でフロベニオイドが理解できるのは何人くらいいるんだろう

291 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 12:02:13.79
そういうのがまともに説明されてこなかっただけの話じゃないの?

292 :記憶喪失した男!ninja:2013/09/14(土) 12:37:10.34 ?2BP(427)
あうあうあうあうあうああー

::::::::: へ( ^q^')ノ        日本人のほとんどが朝鮮半島から来た弥生人の子孫であることは、
:::::::::   (┐ノ          日本の古代王朝が、朝鮮半島に最も近い島根県の出雲にあること、
:::::::::: /            また、出雲族を征服した天孫族の天孫降臨の地が宮城県という朝鮮半島に近い位置にあることが、
::::::::::::::::::::::::::::::::: みごとに、裏付けていると思う。
我々、日本人は朝鮮半島から来たのである。これは古人類学が証明しつつある。

293 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 13:17:24.17
とくに唖然とするのが
A: フロベニオイド理論(Frobenioids I, II) ->   「エタール型物質」 / エタール・テータ関数の様々な剛性性質
B: モノ遠アーベル理論(Topics III)     ->   「足し算と掛け算の回転」

AとBが対応関係にあるとかの表現で、物質だとか剛性だとかまるで数学的対象を物質のようにいってるあたりだな
つうか、モノ遠アーベル理論ってなんだよ?

モノ?  物?

294 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 15:15:16.55
剛性は数学的に定義された概念として使われている。宇宙が物理的な宇宙でないように。

295 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 16:03:20.17
本人が忙しくてできないなら、周囲にいる弟子みたいな
人間が代わりに説明すればいいのに何やってんだよ

296 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 16:58:13.01
さてもっちーの論文解読に必要な幾何学を解説する。
すなわちホモトピー数学である。
19世紀は今と違い数学者たちは具体的な対象を研究していた。
双曲幾何などでは鞍形面、ホイットニーの傘、ケーリーのカスプ、
ピンチ点、

今ではモデル圏の研究となった

297 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 17:47:42.30
mochizuki's world in wordle

Some mathematicians call Mochizuki's latest papers gibberish in sharp contrast to his earlier excellent work on the Grothendieck conjecture.
But how can we quantify this assumed shift from established terminology to apparent nonsense?
Here are the wordle-clouds of the content of some of his papers,
starting with his work on the Grothendieck conjecture and leading up to the 4 papers on inter-universal Teichmuller theory, claiming to contain a proof of the abc-conjecture.
Decide for yourself!

http://www.youtube.com/watch?v=-uDLAuEloZg

298 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 19:10:59.27
45 :132人目の素数さん:2013/06/04(火) 21:15:36.26 Lieven Le Bruyn (cf. http://arxiv.org/abs/1304.6532)
がFrobenioidの勉強にとりかかった模様。
https://plus.google.com/115831511988650789490/posts
http://www.neverendingbooks.org/content/minutemochizuki-1
http://www.neverendingbooks.org/content/minutemochizuki-2
or
http://matrix.cmi.ua.ac.be/content/minutemochizuki-1
http://matrix.cmi.ua.ac.be/content/minutemochizuki-2
IUTTに到達するのだろうか?
(だとしても時間がかかりそうだが、)

↓勉強した結果・・

http://www.youtube.com/watch?v=-uDLAuEloZg

これかw

299 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 19:19:54.78
>>296
そうか。で、20世紀21世紀は?

300 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 19:20:43.37
>>297
>>298
くっそワロタwwwwwwwwww

301 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 19:31:20.57
望月新一教授様は、本当に大丈夫、健全、社会一般又は医学的見地から見て病理的は範囲に入っているとまでは
いえない範囲なのでしょうか。

望月新一さんの性格若しくは性質又は人格が、社会一般と比較して「個性的」である範囲又は病理的な程度若しくは範囲とまではいえない範囲に、
確かに入っているのでしょうか。

302 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/14(土) 19:53:09.22
>>301
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

303 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 20:39:43.25
だからなんでabc予想解くのにモデル圏なんか大げさなもの必要なのよ?
そのあたり必然性がまったく見えてこんでしょ大風呂敷広げるだけで

304 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 20:46:19.63
そうだそうだ
高校数学だけで証明できるわ

305 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 20:50:19.33
>>303
じゃあ303がモデル圏使わないで証明してくれ

306 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 21:25:33.15
査読終わってるの? 結果発表はいつかね

307 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 21:27:50.65
abc予想を肯定的又は否定的に証明するために必要と推定される、
又はその証明をすることができる可能性が比較的高いと推定される準備及び手法ないし道具の例として、
そのモデル圏以外の例として、何が必要である、又は、単なる論理的な可能性の範囲でなく、当該範囲から出た例が、
有り得ると思いますか。

必要である、又は有り得るとすれば、どのような手法、道具の例があると思いますか。

308 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 21:35:36.25
わからんね
逆に、不等式の評価にモデル圏使った例ってこれまである?

309 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 21:55:38.59
abc予想を構成する不等式及び当該不等式に関わる式その他不等式が、
どのような対象若しくは枠組みに関わるのか、何を意味しているのかなどを探索、検討していくと、
ある特定の観点から見ると、モデル圏が有り得るのかもしれないですね。

もっとも、abc予想を証明するために必要な例として、モデル圏が必然的な例である、
そうでなければならない例とまではいえないのかもしれないです。

他方、望月新一氏が構成した特定の理論を適用し得る、知られている未解決な特定の問題の例として、
abc予想があるということかもしれません。

310 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 22:06:45.45
もっとも、それは、現時点では、望月新一氏の立場又は意見だと思います(少なくとも外部から見た。)。

不等式の評価にモデル圏使った例がこれまで明確な例としてあることが、
abc予想を解決するためにモデル圏という大風呂敷を広げること又は大げさなものが必要ではないという意見が、
説得的であるとまではいえないようにも思えます。

311 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 22:16:00.13
 
どうでもいいけど、なんで本人が出てきて明快に解説せんの?

312 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 22:31:18.26
311さん、望月新一氏にメールしてみたらいいとおもう。
それか、教授室に伺って、端的に聞いてみたら。
あとは、授業とか、セミナーとんかで、聞いてみるとか。

313 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 22:41:57.49
正直いうと、あまり興味ないんだよ
こんなひとりよがりの人間にかかわりたくないんだ

314 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 22:48:11.51
言ってることとやってることが矛盾してますね

315 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 22:53:04.43
気にすんな

316 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 23:02:11.77
とりあえず足を引っ張りたくて仕方がないことは

317 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 23:02:44.47
わかった

318 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 23:03:51.94
気にすんな

319 :132人目の素数さん:2013/09/14(土) 23:13:47.86
言ってることとやってることが矛盾してますね

who

320 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 04:57:11.34
ホモトピーやそれの類似物を考えると圏論の枠組みではモデル圏を考える事になるけど
IU幾何の論文の何処でホモトピーなんて言葉出て来たんだ

321 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 08:15:48.88
そろそろ訳の分からんモッチーをただ崇拝するだけの頭がおかしい輩が出現してきたな こういう奴がいるからモッチーも一般人と関わりたく無いんだろう

322 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 11:06:29.11
そのうちJV幾何を作ったから対戦しろとかいう電波もでてくるだろうしな

323 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 13:56:27.73
今やIU幾何を社会の活性化に応用しようとしている輩もいるしな

324 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 20:14:44.05
自分自身が十分に充実している人は、例えば「訳の分からんモッチーをただ崇拝するだけの頭がおかしい輩が出現してきたな」及びこれに相当するコメントはしないと思うし、
する必要がないのだと思う。もっとも、そのようなコメントをされるぼくにも、不備又は問題があると思いました。

325 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 20:16:49.07
いかにも小心者くさい逃げの姿勢

326 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 20:22:53.25
自分自身が十分に充実している人は、そのようなコメントはしないと思う。

327 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 20:27:14.22
話を逸らして相手を非難するのが目的なんだろう?
反論されたら、それは本題とは関係ないと突っぱねればいい(自分から話を逸らしたにもかかわらず)
>>326のように

本題で舌戦することから逃げた者の末路

328 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 20:32:07.30
わたしは、次の質問を、みなさまに尋ねたいと思いました。

質問
 G・ペレルマンがarXiVで三つのプレプリントを投稿等してポアンカレ予想を肯定的に証明したことを示したように、
望月新一教授は、宇宙際Teichmuller理論に係る四つの論文「Inter-universal Teichmuller Theory」「I−IV」をarXiVに投稿等しなかったことには、
理由があるのでしょうか。当該理由があるとしたら、具体的には、どのような理由が挙げられますでしょうか。

329 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 20:45:17.99
327さんのコメントは、次のことを示している余地がないとはいえないと思う。
また、327欄に示されたより具体的な事柄までを、324欄は指摘されていませんし、論点として取り上げることも意図していません

327さん自分自身の中に、例えば「自分自身が十分に充実していない人は、そのようなコメントはしないと思う。」というコメントに該当する例が
思い当たる、又は該当すると、327さん自身が認識する部分がないとまではいえないこと。

330 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 21:43:30.18
このスレっていつのまにこんな胡散臭くなったの?

331 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 22:52:56.67
最初からこのスレは一般人とあまり大差のないクソ院生しかいません。

332 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 23:21:54.89
ソーカルってる話は必ずわかりやすい喩えを付けないのが通例なんだよ
付けたとしても喩えの方が難しい
わかりやすくしようとしてるそっくりハウスの下りがあるだけで安心感が違う

333 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 23:32:30.41
そんなんで判断してる時点であかんやろ
わしが高次元圏の話をしたのがいかんかったか?
ふむファイブレーション、コファイブレーション、ホモトピーを
統合してモデル圏が出現し、これを高次化して天国へってか。

334 :132人目の素数さん:2013/09/15(日) 23:39:29.36
ものすごいカスの集まりになっててワロタ。 324, 328,329, 333やべえw

335 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 00:34:06.62
ディすらないようにコメントしてるんだよ、健全にいこうよ。
その上で、もっと専門的なことを、具体的かつ正確にコメント、説明してください。

336 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 01:09:11.87
お前の発言がシロート過ぎて誰も相手したくないんだよ

337 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 01:09:42.02
遠アーベル理解できんのが世界に50人といわれているのに
なぜこんなクソスレに専門的なことを正確にコメントできる
奴が降臨すると思うのか。このスレに来るのはせいぜいそれ
っぽい言葉を並べたてる程度の連中だけである。

338 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 01:26:49.85
336さん、そのような形式又は種類のコメントをする必要はないじゃない。
自分自身が十分に充実している人は、他者に対してそのようなコメントしないから。
建設的に、かつ健全に、また、他者をディすることなく、そして、
もっと専門的なことを、具体的かつ正確にコメント、説明してください。

339 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 01:30:49.07
君のディスに反応してくれる人が、君にとっては必要だろう。

340 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 01:30:51.34
みなさまは、次の命題又は文は、真であると思いますか。
 命題又は文:337さんのコメントは、事実である、又は、当該事実のうち、ある部分を示している。」。

341 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 01:35:05.10
339さんの意見もあっていいと思います。
そして、その意見をする理由を具体的かつ正確に示していただけると幸いです。

342 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 01:45:01.69
abc予想といわれているもののうち所定の形式を、Inter-universal geometryの理論に基づいて、
肯定的に証明し得たとした場合、二以上の論理操作及び論理の構成に基づいていることは確かだとします。

そうとすれば、当該所定の形式を肯定的に証明する二以上の論理操作及び論理の構成のうち、
最後の論理操作及び論理の構成と、その直前の論理操作及び論理の構成との間には、
最小の単位と評価し得る論理操作及び論理の構成が存在し得る、定義し得ると思います。

337さん、その部分を説明することができる方は、このスレッドには存在し得ないのでしょうか。

343 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 01:47:05.48
安価禁止令でも出てんのか

344 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 02:03:29.30
遠アーベルってそんなに難しい?

345 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 02:21:23.36
グロタンの1000ページ越えの仏文読むのに世界レベルの研究者でも
3−4年くらいかかるらしい。やたらグロタンあがめてるこのスレ界隈の連中
や三流数学者はおそらく読んだことさえないのにしたり顔でグロタンを
語っているだけと思われる。

346 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 09:12:22.80
グロタンディークの著作は長大だが行間が広すぎることはない。

347 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 10:07:07.83
346さん、それは本当でしょうか。

348 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 10:17:20.56
他の一流数学者がモッチーの理論(IU幾何など)の有効性を認めたり、引用したりするまでは、
読む気はせんな。単純に言うと重要な事ってそういう事でしょ?

349 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 10:43:06.31
読む気はせんけど興味は大ありの方ですか? まあ読む必要は全くないでしょうね。

350 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 12:48:52.63
素人にも分かりやすく解説するって気がないの? 黒川さんみたいに

351 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 14:54:37.15
でたよ「素人にも」「分かりやすく」

素人に解説することに何のメリットがあるんだよバカが

352 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 15:18:59.29
だよなあ
きれいな絵を描いて用語をちりばめておけばいいのか?w

353 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 17:30:57.66
数学に関わる領域又は分野の発展と、特定の数学的な対象を表現又は表示するための記号の選択とは、
無関係ではない旨の記載が、「顔をなくした数学者――数学つれづれ」(小林 昭七(著))にあった気がします。

354 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 18:37:34.81
>>351
馬鹿だな。
そういう誠意を示すことが巡り巡って自分に帰ってくるんだよ。
「素人」の中には専門の違う同業者だって含まれるのが分からん?

355 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 19:30:28.32
>>354
>そういう誠意を示すことが巡り巡って自分に帰ってくるんだよ。
抽象的すぎワロタw
何の反論にもなってないw
何のメリットがあるのか はっきり言えよw

>「素人」の中には専門の違う同業者だって含まれるのが分からん?
だから、何のメリットがあるのか はっきり言えよw

356 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 21:42:02.43
エルランゲン・プログラム

357 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 22:37:59.64
わたしは、以下のように思いました。

数学に係る特定の命題に関する証明をしたと、一定の手段又は手続きに基づいて、
研究者、数学者その他社会一般第三者に公表した者は、
当該公表をした目的又は趣旨の範囲に、
当該証明に誤りがあるか否かの判定ないし判断を、
部分的に又は全面的に他者に求める、又は委ねる部分が含まれるていることを否定できない場合には、

358 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 22:41:31.37
少なくとも当該命題が関わる分野、領域及び対象に係る研究者及び数学者が、
当該公表をした時点で一般的に及び通常使用している言語若しくは記号及び用語又は用法に基づいた形式又は形態で、
当該他者に対し、通常の観点から見て殊更に本来不必要な負担、困難、労力等を及ぼすことがない形式、形態及び記載を採用すべきであって、

359 :132人目の素数さん:2013/09/16(月) 22:43:21.10
当該分野、領域及び対象に属する通常の又は最先端の知識及び理解力を有する研究者及び数学者が当該証明の検証するに当たって、
当該検証をする者に対し、殊更に本来不必要な負担、困難、労力等を招来させるような、当該証明を示す記載は、

当該証明が有する、当該分野、領域及び対象に係る事柄、概念、意味内容などが
本来的に及び根源的に有する困難、難しさなどに起因する範囲の範囲はその限りではないが、

当該範囲を超えた部分の記載は、少なからず自分本位といわれてもいた仕方ない余地がないとはいえない。

360 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 01:43:29.83
わたしは、次のとおり、359欄に示した記載を部分的に変更して訂正します(下記『 』内の記載に変更します。)。

「本来的に及び根源的に有する困難、難しさなどに起因する範囲の範囲はその限りではないが、」の記載を
「本来的に及び根源的に有する困難、難しさなどに起因する範囲の『記載』はその限りではないが、」の記載に変更します。

361 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 12:23:27.94
350ではないけど…
学問や芸術、特に実学に含まれない分野は世間というパトロンのおかげて成り立っているということ。
「専門家」は誰のおかげで飯が食えているのかということ。
ただでさえ研究費は削減傾向にあるんだし、「素人」をなめきった「専門家」とやらは
自分で自分の首を絞めていることに気づくべきだと思うよ。

362 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 13:06:13.69
>>361
またもやバカ発見。
「研究費」の話と「素人に分かりやすく解説するメリット」の話に
何の関係があるのだね?

「私は世間一般にも分かりやすいように啓蒙書を書いたので、研究費ください」

と言えば研究費が下りるのかね?だったらメリット満載だね。
でも実際はそうじゃない。
結局、素人に解説するメリットなんぞ存在しないw

363 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 13:10:02.64
その「素人さん」は大学の予算、科研費の決定権をもってるの?
研究に寄付してくれるの?

364 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 15:40:26.89
素人が研究費の遠因にはなるんじゃないかな

365 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 16:19:24.58
ゼロは何回たしてもゼロ
現実的には10万人ぐらいの署名をあつめるとかすれば影響がでるかな

366 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 16:45:29.09
そもそも
・望月本人が時間を割いて一般向けの解説を即やるべきだというならそれは無理な強要だ
・周囲の、啓蒙の才のある教師的数学者が(あるいは科学ライターと組んだりしつつ)一般向けの解説を頑張ってやろうとするのも無駄だ無駄だ 最先端は素人に説明できんし無用だ

どっちを言っているんだよ はっきりさせとかないと紛糾するぞ
前者ならそれで当然だな

万一後者を言っているならそれがバカ丸出しだわな あらゆる科学の知識を自分はすべて原著論文で得てきたのか
量子テレポもiPSもナノチューブも、自分は常に原本の論文に直接あたってのみ知識を得ています 解説や啓蒙本など不要で見たことありません そんなやつが世界のどこにいるボケ
文学は高度なものであり、ド素人さんにラテンアメリカ文学の何かを解説するのは無駄で、文学部教授の誰一人そんなことはしません →文学部なぞもともとムダムダと言われているし廃止でいいなあ文科省

367 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 17:21:29.93
モーツァルトはどんどん作曲すればいいんや
演奏までする必要ない

368 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 18:22:28.93
そもそも論文がアクセプトすらされていない状態なんだから、一般向け云々以前でしょ。
専門化向けのセミナーは必要だと思うけど、
グロタンディークと比較されているけど、EGAを実際に文書化したのはデュドネだし、
SGAもブルバキのメンバーが書いているものが多い。
望月先生がセミナーをして、周りが文書化して啓蒙するという形がグロタンディーク的であるし、実際に良いと思う。
今だと山下君なんだろうけど、山下君も分かりやすく説明する能力が皆無だから、
やはり玉川先生がベストか。斉藤毅先生も良いと思うけど東京だから遠い。

369 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 18:37:17.00
アマデウス
どの音符が過不足か、教えてください
NHK番組参照

370 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 19:11:50.44
(1)別に内容を理解してもらうことは必要無いけど
(2)その研究が重要な研究だと思って貰うのは大事。

黒川さんとかが書いてるものも含めて、通常、
啓蒙書が果たしてる役割は、(2)のアピールであって、
(1)の研究内容の解説じゃないし、それは数学と物理では大抵は不可能。

(1)ができるのは論文の内容、正しさが研究者たちの共通了解となってから。
数学の長い論文が、理解されるのに時間掛かるのは仕方ない。
最先端の研究者が理解してないような内容を啓蒙書に書いて
解説しろというのはさすがに無茶。

371 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/17(火) 19:15:05.47
>>370
コイツ、30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

372 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 21:36:36.29
そもそもF_1数学自体が全く確立されてないのに
どうやってそれらを使って証明しようというのか?

373 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:01:59.20
>>363
予算、科研費を策定する人の立場を考えれば、対外的に説明する場面を想定して、
自分が対外的に説明できるストーリーのある理論に割り当てするのが普通。
後々予算割当に疑義が出て、策定やり直しが一番怖いだろうから。

374 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:13:17.06
もともと研究費なんか国民の税金なんだし説明責任があるんでわ?

375 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:16:55.35
本来そうだよ。今まで勢いでそこらへんが曖昧になっていただけで、潮流として説明責任を問われれば
説明しなくてはならなくなる。
なんで、いままで説明しなくてもよかったかというと、その研究で(経済に対しても影響を与えるような)
すごい役に立つ技術がでてくる(かもしれない)という期待が高かったから。
もう最近、役に立つ必要はないと公言しだして、周りもそれを冗談で言っている訳ではないと
認識し始めたから、それに合った対応をし始めると思う。

376 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:30:22.36
いままで科学研究費の予算が維持されていたのはその素人さんたちの、この人たちなら
なにか新しいものを生み出して自分たちに還元してくれるはずだという期待だったから、
それをどうでもいいって言い出したら、もう声上げてくれなくなっても仕方ないぜ。
何事もその素人さんが一番大声で力強く擁護してくれるもんだぜ。

377 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:35:24.99
数学は特に素人への説明がきついと思う
そもそもの研究動機のわかりやすい説明から入んないと大変
しかしトポロジーを研究してるっていって
ドーナツコーヒーカップの例を出したら詐欺みたいなもんだし
しかし問題になるのは研究内容でなく研究動機なんだよ

378 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:37:53.46
あれ意味わからん文章になってまったな
おいどんは黙って高次圏について語ってろってか?ぷっはー笑い

379 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:45:43.90
そう研究動機。なぜかというと、研究動機が発生したときというのは、その分野について全員素人で素人の観点から説明されるから。
それに、研究動機になったような問題を解決することは素人の人にとっても関心ごとであることが多いから。
研究動機になった題材も示さずに数式の変形だけ示されても特殊な興味を持った変わった人しか集まらない。

380 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:48:36.93
題材無しに役に立つって基本的にそんなのは無いんだよ。特許もアイディアだけだとダメで
実際に動くものをセットで申請しないとみとめられないんだぜ。主観としてアイディアとして
重要だから大事なんですって無い。

381 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 22:50:53.97
どうでもええけどワインいっぱいやでまだ
ほな低次元トポロジーって大分証明があやしいの多いん
ホワイトヘッド多様体ってほんと存在すんのん?>

382 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 23:21:02.71
現代の数学者にひつようなものは静かで自由な時間と紙と鉛筆とパソコンだけ
あとは最低限の生活費ぐらい。 予算なんてたいして必要ない。それより
一番必要なのはそのような生活を容認し、社会の騒々しさを彼等の世界から
遠ざけてあげること。 それがその社会の文化程度でしょう。
2チャンネルなどというゴミはきれいに過去スレに掃き捨てて彼等の目に
入らないようにするのが我々にもできる精一杯のことと心得たほうがいい。
しかし理想とは異なり文化程度の低い人間が騒々しく騒ぐのは世の習いで
止められるものではないというのも真理である。

383 :132人目の素数さん:2013/09/17(火) 23:26:07.07
けっこう数学やってる同士の交流も重要でしょ
ネット上にほかの数学コミュがないから2ちゃんねるばかりに集まってるだけで

384 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 00:08:47.97
>>382
そう思ってやってみて40、50になって「俺は今まで一体何をやっていたんだー」って
ならない自信ある?ふっと夢から醒めるようにそういう価値観が抜けたとき怖いぞ。

385 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 00:56:11.29
ま数学やってなかったとしてもおこる考えだよそれは
とはいえ数学は普遍性+壮大さにおいて
他の趣味を圧倒している、いや人生観そのものだからね
ぷーワインさんはいめやで今は本間の幾何トポロジーって本たのしんでる難しい

386 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 02:16:54.55
どうでもいいが、はやく説明責任果たしてくれないかな

387 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 02:53:28.86
素人への啓蒙なんて三流数学者にやらせておけばいいと思う

388 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 03:14:29.61
別に最近の潮流がどうとか関係なく、
ガウスとかニュートンとか、或いはもうユークリッドとかの時代から
数学は興味を持った一部の人間のみが研究するものだったし
誰も説明責任がどうだ、なんて言わなかったぞ

現代美術の人に、何がすごいのか説明しろ、説明責任だ、とか言わないのと同じ

389 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 03:31:34.01
結局のところ湯水のように時間をかけて基礎体力と感性を磨かなければ
真に理解もできないし感動もできない。聞きかじった言葉をここを並べて
満足する素人は、その聞きかじった最先端の「複雑な言葉」をここに並べて自尊心
を満たしておきなさい。

390 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 04:30:25.63
abc予想といわれているもののうち所定の形式を、Inter-universal geometryに関わる理論に基づいて、
肯定的に証明され得た場合、二以上の論理操作及び論理の構成に基づいていることは確かだとします。

そうとすれば、当該所定の形式を肯定的に証明する二以上の論理操作及び論理の構成のうち、
最後の論理操作及び論理の構成と、その直前の論理操作及び論理の構成との間には、
最小の単位と評価し得る論理操作及び論理の構成が存在し得る、定義し得ると思います。

その部分を説明することができる方は、このスレッドには存在し得ないのでしょうか。

391 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 05:27:30.75
 
Inter-universal geometryってタイヒミュラー理論の数論幾何版なの?

392 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 15:20:23.81
三流数学者ってバカにしてるけどすごく重要だと思うぞ
シンプルでキレイな数学の世界は技術からデザインに至るまで
あらゆるところで現代をどんどん洗練してる
俗世に数学が広まり、産業が効率化して美しい世の中になれば
数学者は更に余計なことにかかわらずに数学に専念できる
正のフィードバックを働かせる重要な役割がある

393 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 18:31:52.70
でも、啓蒙が失敗してる場面が多すぎるとは思うよ。
角の三等分程度のことですら未だに研究してる素人は世界中にいるわけで
中途半端に知っちゃって、そこから先は全く解らないけれども
変な方向に頑張り続ける人って沢山いるんだよね。
他の分野ではそれなりに評価されて世界史に出てくるトマス・ホッブズみたいな人でも
数学の話になると理解力が著しく低い強烈な電波にしかならなかったわけで。
啓蒙が光を与えることもあるけど、数学の啓蒙だと何故か黒歴史が沢山あるよね。

394 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 18:33:36.44
一体何を根拠に「多すぎる」などと

395 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/18(水) 19:14:14.13
>>394
コイツ、30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

396 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 21:48:55.56
数学者はいけめん多いよな ウィッテンとかコンヌとか

397 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 22:13:23.38
 
Inter-universal geometryはp進タイヒミュラー理論を部分的に含むの?

398 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 22:21:34.04
飯高の茂ちゃんイケメン

399 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 22:44:29.43
>>388
いまでも説明しなくても理解してくれるようなパトロンの元で研究していれば当然説明はしなくていいよ。

問題は、今の研究は概ね公費で出ているということだ。つまり税金なので、その使用方法について
国民に説明しないといけないってこと。説明したくないなら、パトロン見つけろってことになる。

勘違いしているが、そもそも数学は芸術じゃなくて技術扱いだぜ。

400 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 22:49:35.25
>>399
とうしろうか

401 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 22:54:33.09
潮流が明らかに変わって来てるから近々説明責任を明確に問われてくる。もう兆候出てるでしょ。
多分もう、根本的になんで素数研究する必要あるんですか?とかそういうレベルから説明しないといけない。
俺個人としても聞きたいんだけど、素数研究するのってなんか意味あるの?

402 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 22:58:07.53
ujimushiが、わいてるw

403 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:00:14.04
>>401

まず、401が401の存在意義について説明責任を果たせ

404 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:02:07.94
>>399
レンホーみたいな馬鹿では理解とか無理だから
二位じゃだめなんですか?なんてこと言っちゃうんだよ。

民主党勢力なんて10位くらいでもいいと思うが。

405 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:07:21.33
あんたら全部ごちゃまぜで考えるから自己保身もできなくなってるってことに気づいてないだろ。
だから一番大声でいままで擁護してくれていたのは素人さん、国民だって。

406 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:12:57.56
>>405
レンホーの馬鹿に反対してくれた素人の国民の皆さんは
個々の科学の競争についてほとんど解っていないだろうし
解りたいとも思っていないだろうよ。

407 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:13:42.12
>>あんたら全部ごちゃまぜで考えるから自己保身もできなくなってるってことに気づいてないだろ。
だから一番大声でいままで擁護してくれていたのは素人さん、国民だって。

大間違い!

408 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:17:46.79
>>406
よくわかってないけど重要な事をやってくれているだろう(信用ベースで)と思ったから
総体として反論してくれた、ということだって。
逆になにやってるかわからないし別にどうでもいい事をやってるんじゃないか、って思われたら
反対に潰されるということになると思わない?

409 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:39:24.43
>>408
技術立国日本を終わらせたいならそうだろうな。
けれどもそういう段になっても大多数の国民は知りたいとは思わないだろう。
難しいものを自分から勉強しに行く気は無いからな。
学校である程度勉強してからなら教えますと言われたら
したくないからな。
日本の学会とか、機関を挟んで信用したり反対意見を述べたりする。
真面目に勉強している人達の中でそういう反乱が起きないことには
国民自身は信用するしかない。

410 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:40:19.41
大衆と数学の蜜月関係はとうに終わっている
大衆から声は上がらない

411 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:42:47.65
何か言いたい事があれば
勉強してから言えばいい
勉強した後で無駄かどうか判断すればいい
それだけの事

412 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:51:35.66
つか、他の国に勝つとか他の国も頑張ってることについては
わりと評価してくれるだろうよ。
女子サッカーなんてほんとしょうもない
ちんたらスローモーションサッカーでさえ
世界一になれば大喜びwww

413 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 23:57:10.03
>>411
へーへー

414 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 02:38:41.94
てか素数研究なんて暗号論の一番コアのところじゃん。
この研究が止まったら通信の安全性も脅かされる、でもう説明なんて十分だろう。
いまどき数論が机上の空論とか言ってる奴は物を知らな過ぎる。

415 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 08:15:55.32
abc予想といわれているもののうち所定の形式を、Inter-universal geometryに関わる理論に基づいて、 肯定的に証明され得た場合、二以上の論理操作及び論理の構成に基づいていることは確かだとします。

そうとすれば、当該所定の形式を肯定的に証明する二以上の論理操作及び論理の構成のうち、 最後の論理操作及び論理の構成と、その直前の論理操作及び論理の構成との間には、 最小の単位と評価し得る論理操作及び論理の構成に係る部分が存在し得る、定義し得ると思います。

当該部分を説明することができる方は、当該部分を説明していただけると幸いです。

416 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 08:41:36.11
匂うな

417 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 08:42:22.78
おれじゃないぞ

418 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 09:39:15.88
文中「論理」が10回出現

419 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 09:42:56.74
4つ目の論文で既にABC予想以外にも取り掛かる準備がされてるって意見もあったが
マジか

420 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 10:25:46.07
以上ってどこに向かうんだ・・

421 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 17:49:17.07
モッチー、一般講演するんだ

422 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 19:19:12.87
ミスター望月は神になったのだ

423 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 19:21:35.69
いないのでしょいかだれか>>415に示されていることを実行又は実践できる。

424 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 20:34:02.77
http://www.claymath.org/calendar.php には
October - dates to be confirmed
Instructional Workshop on Anabelian Geometry, University of Oxford, Oxford, U.K.

Minhyong Kimのやつは11月にOxfordでと考えているみたいだけど何か関係があるのかな?
Kimは以前にPopやSaidiとAnabelian GeometryのWorkshopのOrganiserをしていたようだし
http://www.newton.ac.uk/programmes/NAG/nagw02.html

425 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 23:13:50.91
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~kenkyubu/rims50/index.html
15:20〜   記念講演「数論幾何の風景 ― 数の加減乗除から対称性の幾何まで」
         京都大学数理解析研究所・教授  望月 新一
平成25年11月15日(金)13:00 〜 16:00

場所 :  京都大学百周年時計台記念館2階国際交流ホール

426 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 06:14:33.77
なんか『宇宙際』とかそういう言葉使いがアホっぽいんだよ
数学だって流れってものがあるんだから奇抜なのはよくない

427 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 07:13:35.01
モッチーは京大校舎でbi-coric mono-analytic realified global Frobenioidsとか
splitting monoids of theta/Gaussian monoidsとかブツブツ言いながら歩いてるイメージがあるな。

428 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 08:31:48.02
>>426
だったらおまえが望月先生の研究を整理して昇華させて
自分の好きな名前をつけたらよろしいがな。

429 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 08:47:22.63
こく‐さい 【国際】 デジタル大辞泉
複数の国家に関係していること。世界的であること。多く他の語の上に付けて用いる。
◆国際法の漢訳「万国公法」の中で使用された「各国交際」という語をもとに造語された和製漢語。
本来、diplomatic intercourse(=国家間の交際)の訳語であったが、
明治30年代からinternationalの訳語として用いられるようになった。

別に宇宙際でも何ら問題はない

430 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 09:22:19.17
>>429
国際だったら各々の国の人が相互にやりとりすればいい。
宇宙際だったら人はいないからそれに対応するのはなんじゃろな。うーん。

431 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 09:25:52.38
世界平和を推進するために、安直に地球政府を作ればという発想は素人的なんでしょうが、
なんで地球政府を作る事はできないんだろう。政治的理由?やっぱり発想しても技術が難しい?

432 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 09:31:00.82
そういや、大昔「ダーティハリー」映画館で観ていたら
お不潔ハリーて訳されていたな、スレと関係ないけど。

433 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 11:23:01.45
宇宙際が適切かどうかは内容を理解したうえで語ろうぜ

434 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 11:30:59.22
>>433
まさに正論だ。
ところで、貴君の見解は?

435 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 12:17:46.35
そもそも、宇宙言い出したのはグロ−タンディーク?
もしそうなら
アインシュタインの相対性理論への対抗意識かも (^_^);

436 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 12:37:44.84
log-theta-latticeの各点がuniverseにあたるのかと思ったが
Change of universe が古典論だと Change of coordinates にあたるらしい
古典論の方だと座標を極座標に変えている
そういうの考えるとuniverseはlatticeの各点では無いっぽいし
一体universeってこの場合何が該当してんだい

437 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 12:40:48.87
数学者の脳内宇宙

438 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 15:12:41.17
Inter-universal geometry に対する海外の評価とかないの?
論文読んで理解できたという人の解説とか全くないのは変だ

439 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 16:53:09.85
正直抽象に逃げる代数信者たち(もっちーやグロタン
は数学センスないでしょ
ほんとの数学ってのは生の体でのぶつかり合い
つまり低次元トポロジーとかなんだよね
スミスの定理とかモランの球面裏返しとかハンドル分解とか
代数使った一般論作って偉ぶってないで
具体的な低次元の幾何学的対象に向き合えって

440 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 16:56:31.60
下手な釣りだな

441 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 16:58:27.95
>>439
難しいな
解答plz

442 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 17:07:25.15
グロさんはともかくこういう数学には夢がないんだよな
クロネッカー青春とか類体論みたいに迫って来ないんだ

443 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 17:14:49.80
>>439
今回の大論文では本質的なステップで組み合わせ論が使われている。
具体的なものに取り組んでないわけではない。

444 :444:2013/09/21(土) 17:17:47.13
 
444ゲット!

445 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 17:19:46.59
ダミアン

446 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 17:37:32.17
代数とか抽象は宗教

447 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 17:50:25.24
Nスペ 神の数式
http://www.nhk.or.jp/special/

448 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 18:05:04.22
組み合わせ論ってモノイドとかの基本的な結果っしょ?
例えば未知のホワイトヘッド多様体みつけるとか
新しい球面返しを発見するとかそーゆーのがほしいね
ふぁっ金!彼らじゃ無理かただのがり勉数学だから
グラハムとかモーザーとかフランクルとか秋山仁にひれ伏屋

449 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/21(土) 18:37:08.54
>>448
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

450 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 18:46:04.15
439 442、、、などの下手な連投厨で実りある話が出来ない

451 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/21(土) 20:13:05.64
>>449


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

452 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 21:13:06.59
>>448
なんか三人目までは頭がいいけど
四人目に数学苦手な馬鹿を選んだのは何か理由でも?

453 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 22:00:58.73
taoとかじゃなくてtaylor, wiles, faltingsあたりのコメントが出ればいいのに出ない今日この頃

454 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 22:25:09.51
7.「語りえないことについては人は沈黙せねばならない」

455 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 23:03:26.18
まったく何のコメントも出てこないというのはやっぱり異常だよね。
論文が人に分かるように書けてないってことで大きな問題だと思う。

456 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 02:59:12.46
>>454
It is the Quote from " the Blue Book "which was written by Ludwig Josef Johann Wittgenstein.

Because…or it means….

457 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 08:30:42.70
修正版が上がってるな

458 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 09:04:15.36
 
圏論が数学を堕落させた?

459 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 09:12:44.63
そや、馬鹿が日本を堕落させたのや。判るわナ。

ケケケ狢

460 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 09:13:50.77
>>459
堕落したから痴漢したわけですか。

461 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 10:05:46.29
>>460
「その理由」は永遠の秘密にしとくさかい、そやしアンタ等で勝手に想像
したらエエやろ。どっちにせよや、この馬鹿板みたいな堕落した存在は無
意味やさかい、撲滅せえへんかったらアカンわ。そもそも馬鹿の遊び場な
んて無意味やさかいナ。馬鹿と同じでや、存在する意味なんてアラヘンさ
かいナ。

ケケケ狢

462 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 10:24:32.54
別に俺たちは、性犯罪者マスダと違って
痴漢するほど堕落してないしな

463 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 10:29:46.52
お 朝起きたら更新されてる

464 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 10:51:26.79
>>462
でも脳が足らない無駄な存在である事は全く同じや。そやから徹底的に
撲滅せえへんかったらアカンやろ。チャウかァ。

ケケケ狢

465 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 10:59:43.02
同じと思いたいのはわからんでもないが
最底辺の性犯罪者マスダと違って有害ではないから
撲滅される謂われはないな

性犯罪者マスダは悪質な犯罪者であって
他人に害を及ぼす存在だから
真っ先に消滅すべきだろう

466 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 11:55:40.25
>>465
なるほどナ。ほんならソレでエエさかい、その「悪質な性犯罪者マスダ」
っちゅうんを撲滅してミロや。ワシがココで高みの見物をしてるさかい、
安生頑張って撲滅せえや。有害なんやそうやしナ。

ケケケ狢ァ〜ん

467 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 12:48:02.57
>>465
アゲといたるさかい、性犯罪者マスダの撲滅に精を出せや。ほんでや、
アンタ等は今後も徹底して嫌がらせがこの馬鹿板に対して続行されるっ
ちゅう厳しい現実から決して逃れられへん事を自覚するべきなんやワ。

もはやアンタ等に出来る事なんて何もアラヘンのや。そやし唯単に耐え
忍ぶだけっちゅう事や。判るわナ。そやし今後も徹底的に苦しめやナ。

こんな下らん馬鹿板なんて、ワシは絶対に許さへんさかいナ。

ケケケ狢

468 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 13:06:11.49
>>465
コラ、低脳め。何してんのや、早よシロや。



>465 名前:132人目の素数さん :2013/09/22(日) 10:59:43.02
> 同じと思いたいのはわからんでもないが
> 最底辺の性犯罪者マスダと違って有害ではないから
> 撲滅される謂われはないな
>
> 性犯罪者マスダは悪質な犯罪者であって
> 他人に害を及ぼす存在だから
> 真っ先に消滅すべきだろう
>

469 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 13:42:48.52
猫さんに真面目にお聞きしたいんですが、
現在の宇宙際幾何の現状についてどうお感じですか?
これの解明を誰も推進せぬのはどうなんでしょう

470 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 14:14:20.75
なんで糞猫に質問してるんだよ あいつ死んでるんじゃねぇの?

471 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 15:01:36.49
>>469
私は宇宙際幾何学をきちんと勉強していません。従って私の見解として
ご説明できるものは何もありません。但し問題のABC予想ですか、その
方向でFLTの別証明が可能であったりと、今後も各種様々な発展の方向
性が含まれているのは極めて重要だと考えます。そもそもFLTの様な大
命題は、その結果の正しさそのものよりも、その結果に到達するルート
の多様性が、ひいては関係する研究領域の今後の豊かさを決定付ける場
合が生じると思われます。だから各種様々なアプローチがなされる事が
極めて重要だと思われます。

実際には、そういう方向性で有意な結果を出すのは非常に難しいとは思
われますが、でも多くの研究者が興味を持って今後の推移を見守るのが
大切だと思いますね。



472 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 17:54:51.08
>>471
ありがとうございます
これからも一緒に頑張っていきましょう

473 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 20:17:17.40
今後の推移を見守るなんてど素人でもできるな

474 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 21:41:35.99
阪大基礎工あがりがどんなに重要と予想しても笑いしか・・・
他の人が重要っていってたもん!みたいな

475 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 08:59:27.90
こういう数式交じりの論文みたいなのを広くネット公開するのを前提として
効率よくPDF文書なりHTML文書に起こすにはどういう編集ソフトを
つかってどういう手順でやればいいの?

476 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 17:25:03.43
まず、パンツを脱いで頭にかぶります。

477 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 17:27:59.04
TeX

478 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 18:08:34.63
いやwordで良いよ

479 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 18:40:57.08
阪大も東大もねえ。
この分野だとプリンストンの大学院に入れない時点で詰んでる。

480 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/23(月) 18:59:02.85
>>479
コイツ、30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

481 :うるさい狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 19:14:37.30
>>480


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

482 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/24(火) 09:34:34.02
アゲ狢

483 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 09:35:47.92
ABC予想を・・・つまり予想した人はそれを予想したのに何で証明はできなったのよ?
どういうことなんだろうか。
未解決の難問とかも予想した人が一番凄いんじゃねかい。

484 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 00:24:26.66
宇宙際よりもホッジ劇場の方が後からじわじわくるんだが…
俺だけ?

485 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 01:03:17.11
>>484
オレはパイロットの方が

486 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 10:58:14.71
モデル理論って基本的に有限個のモデルしか考えたりしないものかと思ったが
違ったのね

487 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 12:19:39.59
是非ウィッテン劇場やルーリー劇場も構築して壮大な数学を作って欲しい。

488 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 13:18:59.63
>>484
小学生の頃は女性の裸(≒宇宙際)を見放題だが
その価値は分からない
分からないから勃起もしない
後からじわじわもしない

そういうことじゃないか?

489 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/25(水) 14:49:31.70


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

490 :132人目の素数さん:2013/09/25(水) 23:00:36.14
断言する
21世紀数学はこれより
微分トポロジーへ移行する
代数は抽象化されすぎfuhaibututonattakarada

491 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 00:34:19.49
微分トポロジーって釣り!?
代数は秀才しか理解できまへんからバカはバカの数学やってら

492 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 07:07:29.14
幾何微分トポロジー
 ある種の数学センスを必要とする、天才向き
代数
 ある種のアスぺ秀才向け、がり勉すれば誰でもできる

こんな感じかね?

493 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 08:37:16.57
論理的な思考力が弱いと幾何は無理ってのはある

494 :狢はアホ ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 08:51:34.20
攻撃的な精神が弱いと馬鹿板は無理ってのもある

ケケケ狢

495 :132人目の素数さん:2013/09/26(木) 08:55:37.76
ムジナ請う連絡[母]

496 :狢はアホ ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/26(木) 09:07:08.89
>>495
ソレはどっちの母を言うてるのや。一人目はもはや音信不通や。ほんで二人目はもう老人性
の痴呆が進行してや、何を言うても意味が判らへんそうやさかい、糞父が介護とか通訳とか
をしてるらしいのや。まあ糞父は哀れな人生の閉め括りを送ってるっちゅう訳やろナ。まあ
そやけど糞父の野郎は、『自分が老後に看取って貰う積もりが、その再婚相手が自分の目の
前で朽ち果てるのを見る羽目になった』っちゅう罰を受けてるんやからナ。自業自得やわサ。



497 :132人目の素数さん:2013/09/27(金) 20:19:39.22
おまえのスレじゃねーぞ

498 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 05:34:21.41
このスレぜんぜん話が進まないな 望月なにやってんだあいつは

499 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:04:08.12
何を指して微分トポロジーなのか小一時間ききたい

500 :132人目の素数さん:2013/09/29(日) 20:09:20.00
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/Combinatorial%20Anabelian%20Topics%20IV.pdf
新論文きたけど高次元圏がごく普通に使われてたり再帰理論のクラスを圏として使ってたりカオス化してる
宇宙際はどこまでいってしまうのだろう

501 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:11:33.83
>>498が何やってんだと書いたその日に新論文公開という落ち

502 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:34:07.44
それにしてもすごいハイペースで論文発表するな
ありえんくらいに

503 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 09:46:57.20
まーた誰にも読んでもらえない独りよがり論文書いてんのか

504 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 11:48:34.45
共著って事は、少なくとももう望月先生の仕事を理解して
ついて行ける人達がいるということ?

505 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 12:00:12.77
よく見たら弟子の星と共著か

506 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 15:04:01.08
×誰にも読んでもらえない
>>503には理解できない

どうせ他の数論幾何学者の論文なら理解できるという訳でもないんだろ

507 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 16:20:10.17
おまえらが高次元圏々うるさいから先生がこんなことも出来ますよってことじゃね?
しかしその論文はもうABC予想とは離れて宇宙際理論の拡張のための拡張工事ですか?
モッチー先生の脳内に存在する空中庭園のw しかもその庭園に上る梯子を上れる
者は地上世界には未だほとんどいないという有様だが、星さんだけがその宇宙に
存在することを許されてるのかな

508 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 19:15:49.38
ここ、京大関係の人どれくらいいるの?w

509 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/30(月) 19:39:10.96
 コイツら、20代・30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキども!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

510 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/30(月) 20:11:10.80
>>509


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

511 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 20:26:15.39
どうやら楕円曲線の遠アーベル幾何を離散化したときの
グロタンディーク予想を解決したらしい
その際に素数の部分集合Σを元にPSC型の遠アーベル半グラフGとかいう
わけのわからんものを構成してΣに対応する算術的階層Π_Gいくつも作り出して
可換図式を描いて幾何学を行おうということが書かれているようだけど・・・
あとはお馴染みの誰もついてけない数論幾何の証明が続いてる
あとセントラル{1,2,3}トライポッドとかいう新しい概念が提唱されてる
このやり方だと有理数の算術的階層もつくれるらしい画期的な研究だと思う
というか大した引用文献も書かないで2圏とかn圏を導入してるのがえげつない
知ってて当たり前ってことか

512 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:25:18.10
>>506は論文読んでるのか?

513 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:26:31.48
このスレで高次元圏連呼してたからかそれとももともとアイディアあったのか
こんだけの速さで論文量産されてついていけるのだろうか

もし星さんがモッチーの理論をものにしてるならおそらく今の日本で一番フィールズ賞に近いのではないか
しかし世界でもっちーの理論を理解できるひとがほとんどいないいので評価されるのに十何年もかかるのではないか

514 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:53:45.88
今回の論文の2圏やn圏の定義の参照元が
去年の論文だから以前から使われてたみたい
我々が考え付くことくらいすでに知ってると、
あとセントラル{1,2,3}トライポッドもこのころからあるらしい
よくわからんがグラフ理論とホモロジーの計算を
延々続けてるような感じだが離散遠アーベルって何やってんだろ

515 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 22:54:25.36
たぶん書いてる本人もよくわかってないと思うよw

516 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:10:35.39
遠赤外線と遠アーベル幾何

517 :132人目の素数さん:2013/09/30(月) 23:21:12.39
高次圏の話なんて見当たらないけど
一体どのあたりに書いてあるんですかね?

518 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 01:06:03.21
型付ホモトピー数学って。。。
http://arxiv.org/pdf/1308.0729.pdf

2圏のロジックによる基礎付け完成おめでとうございます
http://arxiv.org/pdf/1308.5409.pdf

計算可能カラテオドリの定理w
http://arxiv.org/pdf/1209.6096.pdf

519 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 01:25:27.52
>>518
どうしたんだい、いきなり

520 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 01:32:08.64
これは想定外
CooperのCompurability Theoryのプレプリント版が
http://www1.maths.leeds.ac.uk/~pmt6sbc/preprints/sbc1.pdf
本人のサイトで公開されてた
本物と変わらん

521 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 01:40:27.30
いや3章までか
まぁランダムネスとか複雑性のとこは
http://www-2.dc.uba.ar/materias/azar/bibliografia/Downey2010AlgorithmicRandomness.pdf
http://www-2.dc.uba.ar/materias/azar/bibliografia/NiesBookWithErrata.pdf
で公開されてるしな
あとはWIkipediaで用語調べながらPDFググってけば補完OKかな基礎論の部分は
これでもっちー論文の基礎論的側面はいける

522 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 05:13:43.75
独り言なら書かないでくれ

523 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 09:45:32.98
>>506
どうせ>>503は斎藤先生の集合位相の教科書とかも理解できず
挙句「誰にも読んでもらえない独りよがりの教科書」とか難癖つけるタイプw

524 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:28:51.23
>>523

激しく同意。数学には、野球のルールだけ詳しい、万年補欠が
いるからね

525 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:40:32.32
>>524
比喩なのかそうでないのか判断しかねるレスだ

526 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:44:40.64
もし比喩でないとしたら意味不明だろ

527 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:45:26.46
このスレは普段数学はやらないけど
報道で興味をもった方も多いんですよね?
もしよければ
http://www.math.psu.edu/simpson/courses/math557/logic.pdf
をよんで基礎から数学を勉強しなよ

528 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:46:32.32
>>526
野球の話ばっかするコテでもいるのかなって

529 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:47:30.45
>>523
フェルマー予想のAmazonレビューを思い出したw

530 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 21:55:33.81
>>527
数学を知らないのに数学の形式化を先に勉強してどうすんのよ

531 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 22:18:08.54
>>527
そこで数理論理の講義ノートを進める意味が不明

上の方でも再帰理論がどうとか言ってたりする人居るけど
論文をチラ見した限りでは再帰理論に言及しているようなところは見つからなかったんだけど
何を持って計算可能性理論と関連があると言ってるの?

532 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 22:22:40.42
現時点で計算論が言及されているかが問題ではなく
数学の基礎に関する議論が後々避けられなくなるだろうことは
loglinkやΘlinkの使い方を見れば自明なわけなんですわな

533 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 22:33:44.72
>loglinkやΘlinkの使い方を見れば自明なわけなんですわな

なぜ?

534 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 22:34:15.43
実はすでにスキーム幾何から新しいブルースキームが誕生してる
http://arxiv.org/pdf/1301.0083.pdf
これのもともとのアイデアは計算機でよく使われる再帰スキーム
http://arxiv.org/pdf/1101.4929v3.pdf
に基づくもので、スキーム幾何と再帰論は不可分なんだな

535 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 22:40:49.85
>>528
名無しなのにコテっていうあたりが意味不明過ぎる

536 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 22:56:40.51
>>535
名無しでも「あ、こいつあのコテかな」ってときがあるだろ?
そういうたぐいの話かなって……
違ったから納得してもらうこと自体が不毛だけどさ

537 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 22:58:14.70
でも実際のところ望月さんは数理論理の知識はあまり無い状態で
数論幾何の研究やってるみたいだけど。
(別にそれが悪いと言いたい訳ではないので悪しからず)

数論やる上で再帰理論の勉強が有益であることは充分ありうるだろうけど、
「望月先生の論文を読む上では」あまり必要そうには見えない

538 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:26:20.61
>>534
ある分野からアイデアを得たらその分野と不可分になる、という論理はおかしい。

539 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:29:03.28
リンクをはりつけてる知ったかはもう死んだか

540 :132人目の素数さん:2013/10/01(火) 23:32:01.24
にちゃんって知ったかばっかってこと?

541 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 00:40:22.99
そうだよ このスレ見てれば分かるじゃん

542 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 03:21:27.76
日本人は面子を重んじるシッタカの民族。ワシの糞父がモロ、そういう奴やったワ。自分より
も弱いヤツに対してだけは、超エラそうやったさかいナ。滅茶苦茶みっともなかったわサ。

ケケケ狢

543 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 05:51:45.50
ファルティングスとその仲間たちって微妙に他のプリンストン数論グループと
仲悪そうな感じ

544 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 07:38:48.09
>>542
でもお父さんはちゃんと高い評価を受けていた。

駄目な息子の方が、評価低い割に偉そうだし、超ブーメラン。

545 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 07:55:36.49
>>544
そうですか。でも私は人の評価はカウントには入れません。あくまでも『糞父は生涯の敵』
という立場を崩す考えはありませんので。だから糞父に対する攻撃は今後も続きます。



546 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 11:02:06.86
これがツンデレというやつか
最後はいつも「お父さん早くちんちん挿れて」と芳雄にせがんでいた哲也

547 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 14:45:28.26
アゲ狢

548 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 15:50:46.79
アゲ狢

549 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 16:18:48.81
             r"`ヽ、
              \::: \
               \::: \
             ノ´⌒`):  )
         γ⌒´   /::: /
        /哲也⌒〈:: / )
         i /   ⌒ 〈/ ヽ )
         !゙   (・ )`┃( ・)i/
         |     (__人_)  |
        \    `ー'┃/


馬鹿なくせに自分よりも弱いヤツに対してだけは、
超エラそうやったさかいナ。
滅茶苦茶みっともなかったわサ。馬鹿なくせに

550 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 18:14:03.65
そんな餌ではアカンやろ。工夫が足らんワ。そやしもっとエエのに交換せえへんとナ。

コココ狢

551 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/02(水) 18:40:00.34
>>549
 コイツ、20代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

552 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/02(水) 18:41:39.48
>>551


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

553 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 19:41:42.01
>>543
というより数学界と仲悪そうなイメージ

554 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 20:17:48.41
でもグロタンは世界と仲悪いよ?

555 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 20:40:49.67
そんなグロタンがやっとの思いでファルティングスに手紙書いて、
旅費も出すから来てくれよって頼んだのに無視されたというね

556 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 20:49:52.11
グロタンはモッチーの論文を読んで失禁している頃だろうか?

557 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 20:52:08.56
グロタンって85歳でしょ
まだちゃんと頭回るのだろうか

558 :132人目の素数さん:2013/10/02(水) 20:52:09.51
そういえばグロタン生きてたなwww 完全に二分の中で死んだことにしてた

559 :132人目の素数さん:2013/10/03(木) 00:14:11.15
http://pubs.sciepub.com/tjant/1/1/1/
望月氏のABC予想証明で、ぼちぼち引用されてきているようだな。
正しいと踏んでどんどん先の研究をしてしまおうという魂胆だろうか?

560 :132人目の素数さん:2013/10/05(土) 22:34:53.71
数理論理学的に非自明な事をやってる訳じゃないと何度も強調されとるな

561 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 11:36:28.64
もっちーの仕事の次に台頭するのはおそらく非可換代数的位相幾何学
高次元圏の行き着いた具体例がこれω-亜群の使い方がわかる
そしてリーn-代数の超圏やGフロー、R-亜代数、ホモトピー数学で天国へってか

562 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 16:50:23.86
広いようで狭い数学の世界
ちゃんと全部がつながって一つの数学になってる証拠だよな

563 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 17:39:29.74
まぁ1次の数学もまだ未解決問題だらけなのに
ルーリーみたいにn圏で高次の数学を作り出すのは
無意味な仕事なんじゃないのって言うのもいるだろうけど
もしかしたら高次圏での定理が1次の数学に使えるかもしれんしね
現実に2圏はそこそこ具体例が構築されてるし(未解決問題の役に立ってるわけではないけど

564 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 18:03:20.56
数学は幅広いからね 
何を研究しようと数学だからどこかで繋がってるかもしれないし、今世界で行われている数学の研究だけが数学とも限らない

565 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 18:15:38.82
とりあえず現在の数学は

(0,0)-圏は集合論、(0,1)-圏が通常の圏論、(0,n)-圏がn圏、
って拡張されてるけど
逆に
(1,0)-圏がモノイド(圏論の意味で)、(2,0)-圏が可換モノイドってな方向にも拡張可能っても覚えとかないと
結び目とかホモトピーのホモトピーに関するTQFTとかも理解できないってことよ
mが2以上なら
(2,m)-圏にはすべてホモトピー理論、(3,m)-圏にはすべて結び目理論の具体例が存在することが示されてるし
(3,1)-圏、(4,2)-圏、(5,3)-圏にはきれいな対称性が存在することがわかってる
高次圏のすごいところは複素ベクトル空間と3次元のユークリッド空間の結び目など
直感的には全く接点がないような異なった数学の間に、同じ構造が存在することが示されることなんだよね
まさに数学際数学とでもいうのかな圏論は
まぁ具体例が発見されているのはまだほんの少しだけだけど

566 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 20:20:23.17
ところで、定期的に現れるn圏再帰知ったか厨は、普段は自宅警備員?

567 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 20:24:02.39
非自明な事は数理論理学的部分にあるんじゃないと
本人や周辺の人達が何度も言ってるのに

568 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 20:50:25.21
私は楕円曲線やモジュラー曲線とかを具体的にいじり倒すような数論幾何が見たい

569 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 21:04:14.49
>>565
一つのセッティングでしか記述できない数学など貧弱な内容しかなかろう
圏の深い内容を知らなきゃ理解できない豊富な内容の数学があるのかなあ。

570 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 21:19:12.00
私は楕円曲線やモジュラー曲線とかを具体的にいじり倒すようなイジリー岡田が見たい

571 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 21:35:49.22
間違ってたらごめん
まさかとは思うけど、それって面白いと思って書いたの?

572 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 22:39:02.28
>>567
もっちーはHrushovskiの幾何をどこまで圏論の性質だけにもってけるかという研究に注目してる
ただ数論幾何全般で幾何学的モデル理論が注目されているので別にもっちー固有の興味ではないが
https://www.jstage.jst.go.jp/article/sugaku1947/53/1/53_1_76/_pdf
>>569
圏論とかコホモロジーってのは一種の手法全般なんだよ、例えば関数に匹敵する手法

573 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 23:00:25.64
>>572
手法だから他の様々な手法と絡まりあって初めて有用となる

574 :132人目の素数さん:2013/10/06(日) 23:10:21.32
加藤毅は引用2

575 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/06(日) 23:11:58.35
狢ァ〜ん

576 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 17:33:31.12
>>572
おいそのリンク幾何的モデル理論の解説じゃねえか
そういう普通に知られてる話のリンクなんか示されても
IU幾何の何処で高次圏論の一般論以外の部分が必要になるかは示せんぞ

577 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 19:11:30.19
>>564
本当は広いんだろうが、この板のクソ院生を筆頭に、超狭義のピュアマス(数論、幾何周辺)しか
認めない連中も多い

578 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:01:46.04
人間がなぜ学問をするのか?という観点から考察すればそんな狭量な見識は持ち得ないはずなのにな

579 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:20:17.30
確かに広いんだけどどんな数学も突き詰めていくと結局代数になっちゃうんだよ

580 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:25:28.08
マwwジwwでww

581 :132人目の素数さん:2013/10/07(月) 20:35:42.10
>>579
それは「代数」を「幾何」や「解析」に置き換えても成り立つのではないか?

582 :132人目の素数さん:2013/10/08(火) 07:31:14.23
突き詰めて代数化したものが重要とは限らない

583 :132人目の素数さん:2013/10/08(火) 10:10:40.90
ロホリンみたいに四次元だけ例外みたいな結果を見ると幾何っぽくて好き

584 :132人目の素数さん:2013/10/08(火) 12:52:27.33
>>565
その話面白そう (m,n)-圏に関するソースありませんか
(1,0)-圏がモノイド、(2,0)-圏で可換になるってどういうことですか

585 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 07:01:23.32
>>576
もっちーが解決したグロタンディーク予想は2圏の性質からきてる
IU幾何でも宇宙際でスキーム連鎖をおこす議論は厳密には高次圏で書かれるだろうと主張している

>>581
数学的議論の中心は代数、幾何や解析は直感的な表現にすぎない
例えば基礎論ってのは数学を制限することで数学の特性を明らかにしようとしてる
しかしすべての数学が集合論の中でつくられるという無意味な制限をする人もいる
一方で高次圏や高次トポロジーは逆に数学を拡張しようとしている
例えば基礎論でZFCに連続体仮説を加えたら・・・、逆にその否定を加えたら・・・
といった議論があるが、これら両者が成り立つという議論の場と議論の対象をすべて含めた上での
数学的構造を明るみに出すのが高次圏なわけ、つまり思考可能なことが片っ端から数学化される

>>583
実は低い階層の圏では弱圏と強圏が同値になるけど
トポロジーの低次元での同相と微分同相の一致の由来かもしれない

>>584
http://arxiv.org/pdf/math/0305049v1.pdf
 (m,n)-圏mはモノイダルn圏のことね

586 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 08:23:58.27
>>585

>>581へのレスは無茶苦茶を言ってるようにしか思えないが

587 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 09:21:53.04
ズレてるよな。コミュ障なんだろう。

588 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 09:27:01.95
>>586
そうですかね。私は>>585氏とほぼ同意見ですけどね。数学というのは所詮は『基本的な
構造を取り出して定式化する事』だと思いますが。厳密でないものは数学とは言わないので。



589 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 11:17:39.74
敢えていえば>>579に対していうべきことで
代数とは限らないよなと指摘した>>581に言うことじゃないだろうな

590 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 11:34:35.55
>>589
確かにそうかも知れません。まあ『>>579の主張』をもし「そういう突き詰め方も存在する」
と読むのであればいいんですが、でももし「そういう突き詰め方しか存在しない」と読めば、
それは学問としては間違い(少なくとも危険である)という事になります。

ですが『>>581の主張』はいささか不明瞭で、例えば「突き詰めた幾何」或は「突き詰めた
解析」が何であるのかは当然に問題になります。その理由は(通常の認識では)例えば代数
の、或は解析の概念を使う事無く成立する幾何であるとか、或は他の概念を一切排除してい
る(単なる道具としての)解析というものが、その『突き詰めた数学の形態』かどうかの問
題があるからです。

尤も何が代数で何が幾何で何が解析かは、当然に人によって認識が違うので、従ってこうい
う議論は多分に『好き嫌いという趣味の問題』だとは思いますが。



591 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 12:55:04.39
ヤッターマンの最終回知ってる?

ドロンボー達が解散して別々の未来を選んで、別れて歩き出すんだけど
三人の選んだ三本の道は先の方でまた一本の道にまとまるんだぜ

592 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 13:02:19.93
イイハナシダナー

593 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 15:37:57.22
厳密という言葉も曖昧な気がする
厳密さという概念を数学的に表現するとどうなるの?

594 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 15:44:08.31
曖昧というより相対的な概念だよね

595 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 15:54:44.22
アティヤあたりが言ってただろう
厳密性とは時間に依存する函数だと

596 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 20:04:28.67
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

597 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 20:27:06.00
>>595
でもそれは単調増加関数だから
当然、旧時代の非厳密な証明で済ませるのではなくて
時代遅れでない最も厳密な証明をしないといけない

598 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 20:33:40.83
>>585の581へのレスは
連続体仮説などの独立命題が高次圏に止揚される、
みたいなことを言ってるようにしか見えないけど
普通に考えて集合論的な独立性の話と高次圏は
どっちが根本的ということもなく、あまり関係のない話

正直なところ滅茶苦茶を言っているようにしか見えない

599 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 21:10:21.75
>>598

同感。 585のようなトンデモが基礎論を怪しい
印象にしてしまうんだろうね。

600 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 22:19:28.70
>>598
そうですか。でも、もし集合論をはみ出した部分でも全体の議論を拡張
して考えようとした場合には、代数という見方をするのが取り敢えずは
(完全な厳密性の確保という意味で)安全だろうとは思います。但し、
代数以外の可能性を最初から排除して考えるのは確かに良くないです。
でもそういう可能性を考えるのは猛烈に難しいとは思いますけど。

違いますかね。



601 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 22:39:54.62
まぁ高次圏と独立性証明に深い関連があるってより圏論がなんでもできるってことなんだけど
Kripke-Joyal Semanticsで圏論スタイルで独立性証明しますよって話というよりは、
トポスで連続体仮説を偽にする直観論理がつくれるのは有名だけど
これに対して連続体仮説を正しく解釈するトポスをつくりあげて2圏で両者を連動させれば
連続体仮説と集合論との全体像を明らかにする高次圏が出現するだろうことは明らか
とはいえ最初にあった想定は(0,-1)-圏が真理値になるとか(0,-2)-圏が恒真になるとか
負のn圏が論理と密接につながってるという話だけどね

602 :584:2013/10/11(金) 00:01:37.72
>>585
資料ありがとう 読んでみます

603 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 03:17:13.03
>>591 いっぱいのかけそば。

・・・今の時代では銀行員がかけそばを夕食にする、普通に。

604 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 04:23:32.07
>>601
君は文献紹介に徹してくれ
それなら私を含めたみんなから歓迎される

605 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 04:33:58.48
何も計算したことがないくせに,"なんでもできる"
これだから抽象カブレのアホは

606 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 07:24:32.91
>>601
君、基礎論スレにいた例のコテじゃないのか?

607 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 12:52:39.61
601は怪しい理解で知ったかせずにおとなしくしてればよろし。
IU幾何もこんな奴引き寄せるからもっちーが宣伝したがらないんだろ

608 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 08:04:18.26
数学の各理論は集合論を使って記述されるけど
だからといって各理論が集合論と密接に繋がってる訳は無いし
集合論の基礎的でない結果を色々知ってないと証明が出来ない訳も無いし
また集合論を色々知ってるだけで出来る事なんて限られてる

上記の集合論の事情は圏論でも変わらんのにね

609 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 10:04:40.95
集合論なんてインチキだ

610 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 10:27:43.75
馬鹿板なんてトンデモだ

ケケケ狢

611 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 10:41:49.37
増田哲也なんてただのチカンだ

612 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 10:51:19.14
苛立ってもアカン時はや、悔しいけど諦めるっちゅう選択かてアルやろ。
どや、そないスルかァ。

ケケケ狢ァ〜ん

613 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 11:00:10.20
普通に数学やってて集合とか圏がどうとか気にすることはないけど
計算機とか哲学の人が数学をすべて書ける普遍言語に興味をもつのは普通だと思う
それで高次圏くらいならなんでもできるだろうという主張だろうけど
それはすべての数学理論は紙にペンでかけるとかTeXで書けるとかと同じ主張では
圏のほうが集合よりより多くを扱えるのは間違いないけど

614 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 11:20:00.40
まあテキストに対するハイパーテキストみたいな考え方でしょう。便利。



615 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 12:02:54.77
みんなちゃんと勉強して
あたらしい圏を作って
来来圏と名付けてくれ

やくそくだ

616 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 12:08:00.04
みんなちゃんと馬鹿板から卒業して
ちゃんと勉強をして
壊れた国を建て直してくれ

やくそくだ



617 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 12:27:20.79
>>608
極大イデアルの存在は選択公理をつかってるし、
複素数体の自己同型で非自明なものを考えようとしたら非構成的手法を使わざるを得ない。

618 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 13:09:28.53
スキームの定義で環R自身を素イデアルに含めないのはどうしてですか?

619 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 14:56:43.20
スキームもなにも知らないが、1も素数に含めると素因数分解の一意性が成り立たなくなる。

620 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 16:11:11.75
>>617
その程度ならどうでもいいよな。
ほとんどの分野において大事なのはそこから先だし。

621 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 16:25:02.96
>>620
なるほどナ。ほんでアンタが言う『大事なその先』っちゅうんはどんな
話なんや。ちゃんと言うてや。何せ「殆どの分野」でそうやったらや、
きっとナンボでもアルんやろ。

そやしちゃんと教えてや。頼んどくワ。カキコせえへなんだら催促スル
さかいナ。

ケケケ狢

622 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 16:29:47.51
「その程度」がどうでも良くない例外的分野もよろしくね

623 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 17:15:11.42
>>622
ワシはソレも知らんワ。単なる可能性を言うてるだけや。そやしアンタ
がソレを教えてや。頼むワ。ワシはアホやさかい、何も知らんのんでナ。



624 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 17:46:51.02
つか毎日痴漢してるだけの「痴漢こそ我がライフワーク」といって憚らなかったあの増田哲也がなぜ数学の話を聞きたがるのかもよろしく

625 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 17:49:15.46
>>624
好奇心ですワ、好奇心ナ。

ケケケ狢

626 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:28:39.80
>>620
一般に非構成的な存在定理あるところ数理論理学が絡んでくる

627 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:33:57.70
そういうのやりたい人だけ気にすればいいな

628 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:39:28.92
>>626
位相空間や測度論のマニアックな定理とか?

629 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 18:40:17.49
良く居るのが、或るところでは知らない間に選択公理使ってても気付かず、
あからさまにツォルンの補題を使う場所だけやたらと選択公理の使用を気にする、というパターン

630 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 19:02:51.18
>>618
位相が入んなくなる

選択公理が他のZFCと独立の公理と矛盾する場合があるので奇妙な感じがする
しかしこう考えるとよい。

この集合論の議論はそれよりももっと規模の大きな数学的体系において、
選択公理と同値な命題Xと決定公理と同値な命題Yがあって、
「AのときはX、BのときはY」という形の命題があると想定すれば解決する。
つまり今の集合論で選択公理と決定性公理が矛盾するのは
XとYの矛盾が条件AやBに依存しないで証明できるってだけで、
実際まだ発見してないXとYの条件を含む数学体系があるはず。
そう考えると直感的に選択公理とかツォルンとか使っても特に問題はでてこない。
(基礎論特有の命題を扱うのでなければ)
また不完全性定理も無矛盾と再帰と算術が同時に成り立たないだけで、再帰をすてれば問題ない。
というか再帰を考慮したら計算機科学に出てくるような数学しかできなくなる。
そっちのが明らかに数学の破たん。
つまり集合論はこわくないってこと。

631 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/10/12(土) 19:11:43.72
>>630
コイツ、20代の、無職の、女性恐怖症の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

632 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 19:12:33.54
>>631


633 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 19:12:40.95
>>631
反応するな

634 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 19:14:02.56
>>633
ソレは許容せなアカンやろ。アンタ等かて反応スルんやからナ。

ケケケ狢

635 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 19:18:29.56
>>633
そやから、まあ『諦めて耐える』んだろうナ。ソレがアンタ達がしてる
事やからや。

コココ狢

636 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 19:20:37.78
そうなん?

637 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 19:22:06.02
そうなんや。判るわナ。



638 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 19:26:46.06
>>633
あのな、もし今後アンタ等が貼り付いて来たら、その時は『反応するな』
っちゅうてカキコして返したるワ。そんでエエかァ。どうや、鬱陶しい
やろ。

ケケケ狢

639 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 19:32:26.25
>>633
そやし『反応するな』っちゅうて何時でも反応してエエんやゾ。ワシか
てアンタ等に徹底して貼り付いたるさかいナ。今後も継続的に貼り付く
さかいナ。

コココ狢

640 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 19:47:28.15
お尻先生はレスがつくと勃起するんですよね

641 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 19:59:10.88
>>636
さいたま県民だろ?

642 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 20:10:19.14
>>640
あんたアホやね。何処に対してレスしてるか、良く見た方がエエと思うヨ。

ケケケ狢

643 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 20:19:49.32
Minhyong Kimが11月にやるって言ってたセミナーってどうなったんだろうね

644 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 20:48:25.32
>再帰をすてれば問題ない。
>というか再帰を考慮したら計算機科学に出てくるような数学しかできなくなる。
>そっちのが明らかに数学の破たん。

公理の集合が再帰的可算という条件は、
ある命題が公理かどうかを判断するアルゴリズムが存在する、
ということ。この条件を落とすと、
(たとえば連続体仮説とかリーマン仮説とかのような)
ある命題が公理であって証明が必要かどうかは
ケースバイケースで頭の良い学者が判断する、機械的には決められない、
みたいな事になる。
それで良いなら良いけど、それはユークリッド以来の論証的学問ではないよね。

645 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 21:06:56.96
>>642
ん?
勃起した?

646 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 22:42:14.57
>>645
今日の戦闘もそろそろ終わりやろ。そやし明日かて先頭を走りたいさかい、
ぼちぼち銭湯に行って来るかいな。珈琲牛乳の栓等にも注意せんと、うま
く飲めへんさかい、用心せんとナ。

ケケケ狢

647 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 23:01:48.87
>>644
実際ケースバイケースでは?
普通ははじめにアイデアがあってそれを説明するために定義定理証明がおこるわけで
ZFCみたいな再帰的な公理集合から全部の数学がでてくるなんて考えて数学をやってる人間はいないと思う
ワイルズやもっちーの論文も最終的なABC予想やフェルマー予想はZFCの定理だとしても
その論証中の補題とか定理が全部ZFCの中に入るかはわからない(たぶん無理

648 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 23:58:30.35
>普通ははじめにアイデアがあってそれを説明するために定義定理証明がおこるわけで
アイディアがどうこういうというのは全然関係ない。

>ZFCみたいな再帰的な公理集合から全部の数学がでてくるなんて考えて数学をやってる人間はいない
公理の集まりが非再帰的だと思って数学をやってるわけでもなくて気にしてないだけ。
常識的な数学者は、公理かどうかは万人に対して明確に定まる、
というふうには考えていて、これは公理の集合が再帰的と言ってるのとほぼ同じこと。

なんか公理の集まりが再帰的なのは基礎論とか計算機科学に特有の話だと思ってるみたいだけど
全然そんなことはなくて圏論だろうがトポス理論だろうがホモロジー代数だろうが微分位相幾何だろうが、
偏微分方程式論だろうが、その理論の公理の集合は再帰的。
人間が読んで分かるような書き方で明示的に書かれてれば必ず再帰的になる。

649 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 00:13:46.20
>>646
珈琲牛乳ってアレだろ
肛門内に射精したときに
白いのと茶色いのが混ざって…
アンタそれを飲むのが趣味か(@o@;

650 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 01:05:44.20
>常識的な数学者は、公理かどうかは万人に対して明確に定まる、
>というふうには考えていて、これは公理の集合が再帰的と言ってるのとほぼ同じこと。

>なんか公理の集まりが再帰的なのは基礎論とか計算機科学に特有の話だと思ってるみたいだけど
>全然そんなことはなくて圏論だろうがトポス理論だろうがホモロジー代数だろうが微分位相幾何だろうが、
>偏微分方程式論だろうが、その理論の公理の集合は再帰的。
>人間が読んで分かるような書き方で明示的に書かれてれば必ず再帰的になる。

公理の集合が再帰的ってのはΔとかΣってことでもっと厳密に定義されてることでしょ。
例えば数学では、真の算術のような間接的に作られた理論も作れるわけだから。
そういう話ではなくて、例えばどの理論の公理がどうとか再帰的だとかっていう
議論そのものも数学なわけで、それ自体は決まった公理からでてくるわけじゃない。
あくまで基礎論でやってるのは勝手に制限した枠組みでどれだけ表現できるかって話。
実際は定義も各々の本でぶれたり導出が煩雑だから公理化したりしているし、
圏論なんかは再帰的どころかほんとに形式的につくれるのかも怪しい。
実際のところ矛盾しないように継ぎ足してってるのが数学で
それが完璧に形式化されてしかも再帰的な公理の集まりからでてくるなんて根拠がどこにもない

651 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 07:59:45.42
Weil先生のお言葉に『良い問題は数学を正しい方向に導く』みたいなの
がありますよね。あのFLTはそういう意味では現代数学をココまで導い
てくれた素晴らしいきっかけだったとも言える訳です。そして350年後
ですか、あのWilesが最終決着をするに当たっては谷山・志村とかを含
めて色んな超越性を含んだ数学を結果的に通過した訳です。でも元々は
『ああいう代数の顔をした問題』ですから、従ってFLTが正しいと主張
する為にはどんな土俵を準備すればソレで充分なのかは当然に考え直さ
なければならない問題な訳です。

ですからもしABCを経由してその正当性が保障されるのであれば、その
仕組みというか『正しい場所』に関する認識は格段に精密になり、数学
は更に確固とした存在になる訳です。だからこそ、こういう試みは非常
に重要だと思われます。



652 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 08:16:20.62
と、FLTの証明など読んだこともない増田哲也は言い、カッコつけてみたかったのだった

653 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 08:52:38.55
人間は有限時間に有限個の命題しか考えることのできず、
有史以来有限人しか生まれていないんだから
その時点までの再帰的な数学の総体を、やはり再帰的なようにしか拡張できない。
この宇宙に知的生命体が居なくなる時までずっと再帰的なそのまま。

>>650の言ってるのは、日本の法律は国会議員が議論して
ケースバイケースで決めていくからきちんと決まってない、
つまり何かが法律で許されてるのか禁じられてるのかが
法律で決まってないようなアヤフヤな国だ、って言ってるようなものだよ。
実際は或る時点で定められている法律は厳格に定まっているし、これからもそう。

>勝手に制限した枠組み
証明なしに認めて良い命題を制限するのはユークリッドの原論からそうで、
別に基礎論の学者が勝手にそういうルールを作ってる訳じゃない

>それ自体は決まった公理からでてくるわけじゃない。
それ自体、ある決まった範囲の、証明なしに正しいと見なされる命題群から導出される。

654 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 10:42:13.24
>>653
ユークリッドの原論の公理的論証は勝手な制限ではないぞ
平行線の公理みたいな歯切れの悪い公理を採用せざるをえなかった。

655 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 11:02:15.01
話が噛み合ってないね
双方、自分に有利な立場から一旦抜け出して歩み寄らないと平行線のままだよ

656 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 11:10:16.79
誰がうまいことを言えと

657 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 11:43:19.72
閉口

658 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 14:05:24.61


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

659 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 18:44:49.94
>人間は有限時間に有限個の命題しか考えることのできず、
>有史以来有限人しか生まれていないんだから
>その時点までの再帰的な数学の総体を、やはり再帰的なようにしか拡張できない。
>この宇宙に知的生命体が居なくなる時までずっと再帰的なそのまま。

この大雑把な再帰性への理解は、集合論で「熱いもの」とか「大きいもの」みたいな
あやふやなものを集合として考えているようなもの。
再帰性ってのはもっと厳密な形式体系に関する定義だから、日常のぽんぽんと適用できるものじゃない。

>証明なしに認めて良い命題を制限するのはユークリッドの原論からそうで、
>別に基礎論の学者が勝手にそういうルールを作ってる訳じゃない

定義、定理、証明って形式自体が単に近代以降の数学の主流なだけ。

>それ自体、ある決まった範囲の、証明なしに正しいと見なされる命題群から導出される。

ここもおかしくて何が基本的な命題なのかはよくわからない。
ジョルダンの曲線定理みたいに当たり前すぎて他の原理から証明されるべきなのかよくわからなかいこともあった。
つまり何が基本原理なのかよくわからないからはじめにいくつかの命題群から木みたいに数学がでてくるようなことはない。

660 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 19:57:13.35
MOOCでもちやん講義すればいのに
https://www.coursera.org/courses?orderby=upcoming&cats=math

661 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 20:00:53.81
653は、「再帰的」を定義してから論じれば。
出発点の公理とメタ数学のベースを同じにしないと
話が噛み合わない

662 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 20:13:32.37
学部の代数学の教科書レベルでも一階述語論理のZFCじゃ無理なんだっけ
数理論理学-超準解析なんたらってオレンジ色の本で読んだことある

663 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 20:26:14.45
>この大雑把な再帰性への理解は
単に、私が数学とは公理から定理を証明する学問だと考えているのに対して
>>659が、定式化される前の頭の中のボンヤリした数理的イメージのことを数学と呼んでいるだけ。

>>630では、不完全性定理の「公理の集まりが無矛盾、算術を含む、再帰的」、
という三つの条件のうち再帰性を落とせば良い、と言っている。
読むほうは当然、公理が無矛盾かつ算術を含むという条件は残されるんだな、と理解する。
それなのにいきなり、数学は公理から定理を導く学問ではない、
みたいなことを言い出したら暗黙の前提がいつの間にかひっくり返されてるからついていけない。

また、>>630では、不完全性定理が成り立ってしまっては困るから
我々の算術の知識の総体が再帰的であるという条件を捨てよう、とか言ってるけど、
これは自分で勝手に選ぶ条件ではなくて、「人間は皆不死ではありえない」みたいに
もともと決まってしまっているものだから、我々にはどうにもできない。
人類の算術に関する知識は再帰的かもしれないし、実際に私はそう信ずる。
その根拠が「有限時間に〜〜」で書いた部分。

不完全性定理は実質的に算術についての定理だから自然数に関する命題に限って話すが、
>>630の言うように、我々の算術に関する知識が実は再帰的でなく、完全である為には、
ZFCから導出不能であるような算術の命題が、実は自明で証明の要らない基本的命題だった、
ということが起きていないといけない。でもの可能性はほとんど考え難い。

664 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/13(日) 20:35:47.90


>689 名前:132人目の素数さん :2013/10/13(日) 19:59:50.55
> 客観的に芳雄が正しいだろ
> 京大数学科に入れない学力だった癖に偉そうに批判するな
>

665 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 20:41:16.55
>>653
或る理論が再帰的、というのは、
或る理論の命題が公理かどうかが機械的に判定できること。

>>662
その本は今近くにないけど、ZFCでは明らかに学部で習う代数学は扱えるので、
たぶん、ZFCでは無理、じゃなくて一階述語論理上の理論などでは
集合論上の理論として解釈するのでない限りは無理、ということだと思う。

ある環の部分集合が極大イデアルとなっていることを示したりするときに無理が生じる。
二階や三階の理論だと可能だし、実際に二階算術では
極大イデアルとか代数閉包の存在とかが(適当な公理系から)証明できる。

666 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 21:19:52.13
>>662
数理論理学―使い方と考え方:超準解析の入口まで
江田 勝哉
なら、アマゾンレビューで色々間違いが指摘されてるね

667 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 21:23:48.44
>>663

以下が分かりにくいので書き直して
…………………………………………

不完全性定理は実質的に算術についての定理だから自然数に関する命題に限って話すが、
>>630の言うように、我々の算術に関する知識が実は再帰的でなく、完全である為には、
ZFCから導出不能であるような算術の命題が、実は自明で証明の要らない基本的命題だった、
ということが起きていないといけない。でもの可能性はほとんど考え難い。

668 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 21:59:50.64
数学的再帰構造とは論理が入れ子的になってるということ?

669 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 22:22:35.48
>単に、私が数学とは公理から定理を証明する学問だと考えているのに対して

これはないわ
数学できない科学哲学学生とか趣味でブルーバックス読んでるおっさんの発想

それから再帰と現実の計算の間にチャーチの提唱とかいう単なる信念が入ってたの忘れたの?

670 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 23:16:12.81
>>単に、私が数学とは公理から定理を証明する学問だと考えているのに対して

> これはないわ
>数学できない科学哲学学生とか趣味でブルーバックス読んでるおっさんの発想

通りすがりの基礎論屋ではない数学の研究社ですけど、
数学の証明は、公理から定理を導いているものと思ってました。
すべての証明を形式証明の推論列では書かないけれども、
省略をマクロとしてみれば公理から論理式で結論されることでは
なかったのでしょうか............

671 :132人目の素数さん:2013/10/13(日) 23:25:16.20
>>670
通りすがりならそのまま何も言わずに通り過ぎてってくれ。

672 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/13(日) 23:28:22.41
>>671
でもそうは行かないのが、この馬鹿板というもの。だから貼り付かれても
文句は言えない。一度祟られたら、もう終わりですから。



673 :通りすがりw:2013/10/13(日) 23:36:03.29
では、数学とは何なのでしょうか?

674 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 00:12:46.74
私に取っては厳密な論理による演繹の系列です。従って最も信頼出来ます。



675 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 00:16:47.30
>>667
ZFCは(おそらく)無矛盾、再帰的、かつ算術を含む理論だから
不完全性定理から、ZFCから導出できない算術の命題が存在する。
もし、再帰的なのは計算機科学で出て来るような形式体系に限ったことで、
本物の数学は再帰的でないから不完全ではないのだ、と>>630のようなことを
言う為には、少なくともZFCを超えた範囲に、算術の自明な真理がないといけない、ということ。

676 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 00:19:26.24
>再帰と現実の計算の間にチャーチの提唱とかいう単なる信念が入ってたの忘れたの?
そういうことは、現実的な意味で計算可能なのに再帰的でないような関数を
具体的に与えてみてから言ってくれ。
これまで誰もそういう関数を見つけられなかったからそのテーゼが受け入れられてるわけで。

あと、数学では証明を要する命題と、議論の前提となる証明不要の命題の間に
明確な区別がある、というのは明らかで、歴史的にはどうというのは昔の話。
今では、原理的には、定理の証明の正誤を計算機で判定できるレベルまで
形式的に書けるレベルの厳密さは担保されてる。

>>666
そのレビューについて言えば、レビュアーが難癖付けてるだけ

677 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 00:45:19.17
基礎論マニアは殴り合うことしかできんのか

678 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 00:49:05.47
>>677
数学に於ける議論とはそういうもの。従って積極的に殴り合うべき。



679 :677:2013/10/14(月) 00:54:33.48
>>370公理じゃなくて定義

680 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 07:01:58.66
宇宙の生命全体が再帰とか不完全性定理で世界が破綻をきたすとかトンデモだな

681 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 07:40:13.26
どこにそんなことが書いてあるの?

682 :壊の国の狢 ◆ghclfYsc82 :2013/10/14(月) 09:03:41.87
馬鹿の存在自体が最高とか匿名掲示板で阿呆が躍起になるとかトンデモだな

ケケケ狢

683 :132人目の素数さん:2013/10/14(月) 15:15:47.63
>>675
>言う為には、少なくともZFCを超えた範囲に、算術の自明な真理がないといけない、ということ。

さすがに連続体仮説のような人の直感がからむような定理が証明できないような理論が
すべての数学的命題を出せるとは思えない。
他にも未完結問題がいくつも証明できないことになってるわけだし。
Woodinとかはそう考えて究極もモデルを作り出そうとしてるんだと思うよ。

>>676
>あと、数学では証明を要する命題と、議論の前提となる証明不要の命題の間に
>明確な区別がある、というのは明らかで、歴史的にはどうというのは昔の話。

公理と証明は決めれば区別できるけど、そもそも何が公理かってのが問題で。
逆数学もそれが分かってたら流行らないと思う。

684 :132人目の素数さん:2013/10/15(火) 17:22:14.02
望月理論に双対性っぽい話って出てくる?

685 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 13:52:14.73
老後の趣味で、望月理論と、ミラー対称性、の関係について、いま調べております。

686 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 21:38:50.08
>公理と証明は決めれば区別できるけど、そもそも何が公理かってのが問題
そんなの人間が勝手に決めてるだけで、本源的にどちらが公理であるべきである、
とかそういうことは全く決まってないと思う

687 :132人目の素数さん:2013/10/16(水) 23:37:33.05
スレタイと関係ない話はもういいよ
基礎論スレで何回も繰り返してる話題だから過去ログでも読んで

688 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 05:19:46.19
やたらと圏がどうのこうの言ってる人もいるけど
IU幾何ではまず何をオブジェクトにとって何を射に取るのか言ってみて欲しい
高次圏ならば何をn-cellに取るのか言ってみて欲しい

とりあえずIU幾何では圏論を使うだろうってのは
「フェルマー予想のワイルズによる証明にはとりあえず集合を使うだろう」
ってのと大して変わらない

689 :132人目の素数さん:2013/10/19(土) 15:01:21.92
>>685
もっと奥が深くて美しい数学がいくらでもあるだろうにw

690 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 17:19:46.73
 
人生は短い 数学なんかやってんとすぐ年食っちまうぞw

691 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 21:39:40.37
人生は短い 数学の一部もわからずにすぐ年食っちまうぞ

692 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 02:43:33.11
割とかわいい。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22046979
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22046963
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14923866
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14923835

693 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 08:12:58.27
人生は長いよ 死ぬまで後どんだけあるか考えるとげんなりする

694 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 12:44:00.35
>>693
でもおまえの人生は明日までしかないよ?

695 :132人目の素数さん:2013/10/21(月) 14:04:32.32
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   でもおまえの人生は明日までしかないよ?
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

696 :132人目の素数さん:2013/10/24(木) 19:27:21.53
で?査読は?

697 :132人目の素数さん:2013/10/25(金) 20:38:13.52
査読には無限時間かかる

698 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 01:20:29.82
みんなやる気ないでしょ 数学なんか今どき流行らんもん オワコンだよ

699 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 01:38:29.91
>>696
コンベンショナルな経路、すなわち一流の数学雑誌に投稿することを
していないから査読は現在なされていない。

700 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 02:10:28.22
ABCDEFW予想

701 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 02:22:08.46
RIMSも偉そうにするなら威信をかけて査読しろや

702 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 06:43:27.43
今俺が査読のための準備してる

703 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 07:12:06.35
>>699
今はプレプリントを元に査読前検証の段階ってこと?で、完全な版が出来た暁にはどっかの雑誌に投稿と?
どっかでRIMSの雑誌に投稿したって書いてあったような

704 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 07:45:53.18
RIMSのジャーナルなんて三流誌もいいところじゃん
それとも雑誌って考究録の事?

このクラスの大理論だとPubl.RIMS程度のジャーナルに
アクセプトされても信頼は得られないだろうね

705 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 08:00:54.75
査読されてないってマジ?

706 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 08:19:51.59
RIMSが三流誌かどうかはともかく
このレベルの理論だとどんな雑誌でも
形式的掲載以上の意味は持たせられない
複数の覆面では無い実名の査読者がレポートしたり
議論するものかと

707 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 08:56:15.58
そうそう。
きちんとした査読に耐えたかどうかは重要だろうが、もうどこに載るか
とかは全く意味ない話。annalsがどうとかゆうに超えてる話だし。
査読プロセスがついた本って形で出版もありえるだろうし、ペレルマン
みたいに査読ついたってだけでプレプリントのままで終わるかもしれないし。
問題は本当にRIMSの他のanabelianが動いているかどうか。

708 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 10:06:37.51
玉川先生以外にRIMSにanabelianいるの?
そもそも仕事のスケールからして京大とか日本とかにとらわれる意味もないでしょ

709 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 12:15:18.66
わかってない人のいろいろな意見を見るのは楽しいものだ
趣味が悪いが

710 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 15:31:48.26
え?

711 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 15:59:36.66
よく分かってる>>709からの解説が入るぜ

712 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 16:31:50.58
どうせ>>709は知ったかの勘違い君だろ
数学科にはよくいる後輩に馬鹿にされるタイプ

713 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 19:34:06.83
結果的に釣られてしまってるような…

714 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 19:47:43.62
スピロ予想のスピロ氏がポスドクの学生と週一でワークショップ開いてるそうだけど、
理論の全体像を掴むまでには至っていない。みたいな記事が前に出てたな。

715 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 19:54:00.48
>>708
星さんがいる

716 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 20:32:44.37
やばいわこの論文
発表から関係するような分野のテキスト勉強しまくってるけど
まったく読めない

717 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 22:35:03.38
発表からってマジ? 何の進展もないってこと?

718 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 22:42:37.94
一瞬「はぁ?」と思ったが、そういう読み方もあるかw

719 :132人目の素数さん:2013/10/27(日) 22:47:05.53
>>716
ヴォイニッチ手稿とどっちが上?

720 :132人目の素数さん:2013/10/28(月) 21:56:57.91
知ったかシロートが、こんなにわくんじゃ、モッチーも
講演しづらいね。

721 :132人目の素数さん:2013/10/28(月) 22:54:12.97
関心を持ってもらえるんだから、ありがたいことじゃないか

722 :132人目の素数さん:2013/10/28(月) 23:53:33.51
数学の研究でいずれ天才であっても
乗り越えられない壁て
存在するのかな?
難しくなりすぎたとか。

723 :132人目の素数さん:2013/10/28(月) 23:58:59.38
予想という形で残るんじゃないの?

724 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 00:52:33.68
本気じゃなかったのかも?
http://www.youtube.com/watch?v=xAJjBMNQm2o

725 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 01:18:24.15
望月先生を応援するぞ

726 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 01:47:49.26
http://www.youtube.com/watch?v=IowlkTkJHYY

727 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 10:22:52.31
数学なんかより人生にはもっと大事なことがあるんじゃないのか?

728 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 11:54:41.31
いみふ

729 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 13:53:54.93
>>727
地道に頑張ってみるよ

730 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 14:25:24.36
後追いなんかしても無駄ということだよ わかるか?

731 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 15:06:36.55
わかんないかも
自分の明日さえわかんないのに
だから人間がんばるんじゃないのぐらいしか

732 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 15:11:35.57
おまい、数学以外にやることないんだろ

733 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 16:23:03.04
数学むしろしたいぐらい
本職でもまわりは金の偏執者
なんだかなぁ・・って感じ

734 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 17:33:49.38
よく知らんけど、今なら統計科学にからめて
情報幾何なんかやっとくといいんじゃないか

735 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 17:40:27.02
よく知らんけど、今なら社会情勢にからめて
おまえ小幾何?
なんかやっとくといいんじゃないか

736 :132人目の素数さん:2013/10/29(火) 18:44:14.87
よく知らんけど、今ならCかJavaにからめて
スマフォのアプリぐらい作れるようになっとくと
いいんじゃないぐらい来るかと思ったぜw

737 :132人目の素数さん:2013/10/30(水) 05:05:05.91
 
で、査読の方はどうなってる?

738 :132人目の素数さん:2013/10/30(水) 18:16:46.39
ポアンカレ予想も査読に三年くらいかけてたからな

739 :132人目の素数さん:2013/10/30(水) 19:45:50.52
>>730
んな事言ったら凡人数学者の8割以上は天才数学者の後追いの論文ばかりで
人生が無駄になるって事になるわなw

740 :132人目の素数さん:2013/10/30(水) 19:54:15.56
そういうことなんでね?

741 :132人目の素数さん:2013/10/30(水) 20:08:32.41
好きなことして生活が成り立っていくなら人生幸せだよ
数学でそんなこと出来るのはほんの一握り。 うらやましいわ

742 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 01:35:28.83
後追いが無駄であると強調すると、数学の価値が理解できない
人間ばかりになり、結果、大多数の意見として
数学なんて不必要という方向になる。
実際、教育審議委員会でも数学嫌いが
多数を占めていて数学の学習を減らそうとロビー活動している連中もいる。
天才のみが理解できて貢献出来る学問(実際そうなのだが)
なんて世間的にはどうでもいいし困った世の中だ。
先日もそういう政治家・評論家がコメントしてた。
数学者でさえもABC予想の証明は理解できないだろうし
これだけの結果を出して「ああ、そうですか」では寂しい。
でも査読の方は大丈夫なんだろう。

743 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 01:41:16.32
選民意識を持つのは別に構わんけど、それを発露してまわるのは自分らの首を絞めることに繋がる

744 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 01:57:27.60
>>743
数学者は天才を崇拝する傾向が強いと
他学科、化学とか生物からも文句が出るらしい。
つまり人材育成を無視した発言をするから
予算配分にも支障をきたすのが問題だと。
逆に化学や生物、物理でさえも体力勝負、
根性論を推奨するから、人材育成していると
世間的にも映りが良い。
数理研だって予算を減らされる一方だし、
数年前にも「忘れられた数学」とかいう
報告書が出た位だから。
仮に日本人がフィールズ賞を貰っても
余り良い効果は期待できないだろうな。

745 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 02:11:15.64
数学科の人間が教育を蔑ろにするのも根は同じだろうね
自分はちゃんと研究しているんだから後進なんか育てなくてもいいんだ、的な

746 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 02:32:41.10
次を証明せよ

定理:選民思想、天才崇拝、教育軽視が進むと
   その国の数学は衰退する。

747 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 02:46:20.66
>>746
その命題には明らかな反例がある。フランス

748 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 02:48:26.72
>>746
こんなので現実から目を逸らしてられるんだもんな…

749 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 02:57:39.74
でも少なくともここ日本では真実だと思う。
世間は数学者の言うことなんて聞いていないし、
宗教と言われる「超弦理論」の本がバカみたいに
売れる時代だ。数学者はもっと現実を見るべき。

750 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 03:12:16.08
フィクションでは、数学者は世間や人間に興味が無くて子供じみたところのある変人として描かれる
そのステレオタイプを信じる世間を、俺らは小馬鹿にしながらも秘かに優越感を抱いて、フィクションと同じように横暴に振る舞ってもいいのだと思い込む

751 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 03:15:24.76
正直、ABC予想なんてどうでもいいと
思われ始めてる?

752 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 03:26:08.32
物理にはO氏という超一流の研究者でありながらブログや本を書いて公衆
に対するアウトリーチ活動にも励んでいる人がいるのに数学にはそういう
人はいない。数学の場合はそういうことをやると自分の研究活動に支障が
でるのが明確だからじゃないか?決して公衆を馬鹿にしてるとかではない
と思ふ。

753 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 03:36:04.78
>>746
こいつうざいわw
こいつの存在こそ無意味。

754 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 03:43:56.28
O氏は結構ひもに傾倒してるんだが

755 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 10:12:55.57
>>748
どんな現実?

756 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 12:13:02.44
>>752
高木貞治とか岡潔とか超一流の研究者でありながら
大衆に対しても発信してきた人はそれなりにいたと思うが。

757 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 13:25:37.27
>>750
ちょっと前の山下純一みたいなこと言ってるね

758 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 16:06:45.00
ウホッいい男

759 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 18:06:06.56
>>752

物理は最先端分野でも
まだ一般の人にもイメージを駆使してで語れる部分があるけど、
現代数学では無理っぽい…

760 :132人目の素数さん:2013/10/31(木) 23:15:42.58
>>747
フランスは教育軽視の国なんですか?

>>752
黒川信重とか
加藤和也とかもそれなりに啓蒙書を書いてる

761 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 00:03:08.49
>凡人数学者の8割以上は天才数学者の後追いの論文ばかりで人生が無駄
自分は人の為になる仕事をしたいから数学をするんだ!という人にとっては
そうかもしれないけど、まあ俺は数学が好きだからやってるだけなんで……

「どうしてもガウスになれるんでなければ嫌だ、さもなければ数学なんか
やってもしょうがないといわれる方には、 こう申し上げます
:あなたは数学が好きなのではない、何か別のものが好きなのです。」
という有名な言葉もあるしね

ヴェイユも「まずガウスのように始めたまえ。すぐに自分がガウスでないことが分かるだろう。
それでも良い。まずガウスのように始めたまえ。」と言っているけど、
似たようなことが言いたかったんだと思う。

762 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 00:07:36.55
>>752
oさんもこの板の京大厨に言わせれば海外に逃亡した負け犬らしいよ

763 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 00:10:54.87
逃亡?栄転だわな

764 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 00:25:56.63
先日クリエーターのトークの中で

自分のやりたい仕事が続けられるサイクルさえ作ってしまえばいいんじゃない?周りがその仕事をどう評価しようが関係なく満足

みたいなことを言っていて、同じだなあと思った

765 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 02:28:41.28
数学の世界は広大すぎるから
天才は最先端をやればいいし
凡才であっても数学が好きなら
土地の整備(定理のわずかな簡潔化とか)、道の整備(学びやすいルートの確立)、開墾(よりよい記号の定義)などやることはいっぱいあるでしょ

766 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 05:11:49.73
>>761
久賀道郎さんの言葉だね。
山下純一や小島寛之は「そうです。別のものが好きです」と答えそう。

767 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 14:29:20.09
天才でなければ嫌だと言ったら
名誉欲に興味があるとか

768 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 14:32:53.29
俗なことに興味のない仙人ゴッコは楽しいですか

769 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 15:43:41.72
>>762
カルテクやシカゴに来てくれと言われたら、ふつう行くわな
そいつあほ過ぎだろ

770 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 15:46:32.22
井の中の蛙、日本の中しか知らない

771 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 16:29:54.34
>>765
さすがに一番下の行にあることだけじゃ数学界で生き残れないだろ
もう准教授とかになってんならともかく
クソ定理でもいいから新しいもの出していかないと

772 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 16:59:10.85
一番下って要するにおべんきょうじゃん

773 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 17:32:49.80
>>772
べんきょうせずにけんきゅうはできないからな
ひとのべんきょうをたすけるひともすうがくのはってんにはひつよう

774 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 17:45:56.64
そうでなきゃ、ABC予想なんて誰も読まんし
評価もできないだろう。

775 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 22:12:00.26
>>767
でもそういう名誉欲というか、社会的に承認されたいという欲求は
大なり小なり全ての数学者にあるものだよ。

ガウスやエルデシュのような仙人みたいな数学者でさえ、
自分の発見が社会的に正当に評価されないとか、
定理に自分のcreditが正当に反映されていないと思ったときには
それなりの不満を表明している
(ボヤイ-ロバチェフスキー(-ガウス)の非ユークリッド幾何とかシュワルツ-エルデシュの素数定理とか)

個人的には>>768に同意だけど、こういうことはそれなりの社会経験を積まないと分からないとは思う
数学を専門にするとそういう能力を身につけにくい

776 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 22:37:25.44
>>775
それは数学者コミュニティーの中での承認の話で、世俗的な栄誉とは種類が違うと思う。
志村五郎みたいなゾッとするぐらいの我の強さと仙人っぽさを同居させてる人もいる。

777 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 22:39:48.28
>>776
うむ
もともとの杜子春の話の仙人はそんな感じ

778 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 22:43:03.44
うーん、「仲間に認められたい」というのは共通だと思うけどな

779 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 23:37:53.72
そうか、天才というのは暴力的な
事を言うのか

780 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 00:33:00.85
>>779
暴力という言葉にまつわる負のニュアンスを利用した印象操作。

781 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 00:35:07.16
印象操作にかどわかされる者が悪いのだ。

782 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 00:36:20.35
もしくは天才とはわがままで我が強い
ジャイアンのような人物の事をいうのか

783 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 00:50:11.58
映画版ジャイアンは良い奴なんだぜ、とか言ってみるテスト

784 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 00:53:30.48
社会は虚飾に満ちているが
数学は違う

785 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 00:59:08.48
>>775
不満も何もカウスさんは
ホヤイのパパさんから非ユークリッドについて聞いた時
「発表しなくてよかった」と言って笑ってたじゃないですか
それでホヤイのムスコはグレたわけだけど

786 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 01:04:48.88
めいよよくにかられたって
いいじゃないか
すうがくしゃだって
にんげんだもの
   みつを

787 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 01:14:06.73
「私は息子さんの業績を褒めることはできません。
なぜなら20年前の私自身の業績を褒めることになってしまうからです。
世間の誤解を恐れて発表しませんでしたが。」
みたいなことも言ってなかったっけ?

個人的には、世間の誤解を恐れて発表する勇気がなかったのなら
後から「実は似たようなことは俺も気付いてたんだぜ」とか言って先取権主張すんなよ、という気はする。

双曲幾何の上半平面モデルにかなり近いところには到達してたみたいだけど、
「似たようなことは俺も気付いてた」というのは、実際は最後の詰めを出来なかった人が
嫉妬を込めて言っているような場合も結構ある気がする。

788 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 01:16:24.23
数学の話がいつの間にか
名誉とか嫉妬に変わっとる

789 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 01:39:57.29
>>781
詐欺を擁護する理屈なので容認できない

790 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 01:47:03.76
情弱ほど印象に惑わされる。
その人間に責任がある。

791 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 01:47:34.56
確率論の大家ポール・レヴィの自伝は「あれもこれも俺が先に考えていたが発表が先を越された」という記述に満ちている。

792 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 02:03:12.34
>>790
「にもある」ならわかる
「にある」はおかしい

793 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 03:44:49.78
今の政治家には最早、ポピュリストしか居ないのか?

794 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 06:51:27.81
 
真面目に査読やってる人いるの?

795 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 08:55:23.69
査読じゃなく精読している人なら何人か

796 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 10:20:37.57
査読なんて偉そうにできる人がいない
みんな生徒なんだ

797 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 14:22:52.24
論文が正しいかどうかを確定するためには2つのやり方がある。

1.論文を査読雑誌に投稿→雑誌が査読者を依頼→査読者が正しいことを確認
  →雑誌に論文が掲載

2.論文をインターネットで発表→数学者としてある程度のレベルの数学者が
  自発的に論文を査読→差読者が正しいことを確認したと発表
  →その発表の報告を読んだ数学者が賛意を表明

(1)がフェルマー予想、(2)がポアンカレー予想。
ABC予想は(2)のケースだが査読している人っているの?

798 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 14:37:43.51
山下剛とかがやってるんじゃないの?

799 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 14:58:51.70
RIMS査読中的なことをツイッターで言ってたやつもいたがな

800 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 17:57:28.45
acknowledgementで追加的に書かれてるサイディさんやら山下剛さんやらが査読してるってことだよ。

801 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 18:33:21.99
論文の真偽が確定するのはいつ頃になりそうなの?
そもそも査読してる人たちは内容を理解できてる?

802 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 19:05:30.17
>>801
なんでおまえそんな上から目線なの

803 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 21:46:38.79
しつこく査読査読言ってるやつって査読できる人材と労力の問題端から無視してるだろ

804 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 22:02:17.01
査読する人材の問題だな

805 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 22:13:48.76
RIMSの誰に聞いても検証中検証中ばっかだし、まだなんだろう

806 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 22:32:25.16
>人材と労力の問題
しらんがな
でも結果が事実かは早く知りたいそういうもんだ
誰かがやるべきことをやるべきだと言う自由はある

807 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 23:43:01.16
>>797
てことは今回その役目を担うのはRIMSの方もしくは山下剛と?山下剛は宇宙際のサーベイ出すって昨年末公式に宣言しちゃってるからなあ
で、それに賛同者があらわれて、証明成立、と?

808 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 23:43:56.65
何で誰も本当のこと言わないんだよ?
海外からセミナー等で発表してくれるよう招待されたのをすべて
断って感じが悪くなって事実上放置されてるんだよ。
日本人贔屓なのは良いけど事実は事実として認めましょう。

809 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 23:56:30.81
>>808
それ、どっかの記事の受け売りじゃんw
ほんとのこと知らないのどっちだよw

810 :132人目の素数さん:2013/11/02(土) 23:57:37.90
>>131のカンファレンスってなんだったの?

811 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 00:11:09.91
大和民族の最後の誇り、それがABC予想

812 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 00:17:28.67
一人で査読のわけないだろ。T先生+4,5人のチームだろ

813 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 00:35:29.63
こんな板には名前が出てこないけどちゃんとした人達が読んでいるから心配すんな

814 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 00:42:14.66
偉そうに言いながらもわざわざスレageるあたりが小物感漂ってるな

815 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 00:51:05.58
あげあげ〜♪

816 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 01:01:32.54
>>807
昨年末に宣言して未だに出てないなんて遅すぎじゃないか?
もっと中間報告みたいなこともやるべき 自信がないのか?

817 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 01:13:07.93
surveyがちゃんと読めるような人間には
直接連絡取ってるでしょ.

818 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 01:18:41.56
身内にしか読めないように書かれてるらしいね

819 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 01:22:44.97
門外漢にも分かるように説明すべきなんじゃないの?
数学者といったっていろんな分野の研究があるんだし

820 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 01:36:13.84
うるせーなもマイら。

821 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 01:51:51.68
昔から2ch初心者はageを嫌う。

822 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 05:38:02.44
少なくともバカには読めない

823 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 06:38:19.60
バカにも分かるようにサーベイ書いてるんだからもーちょっと待てよ

山下剛

824 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 07:34:25.51
そもそも利口な人間は数学に深入りしないだろ 数学の奴隷になりたいのか?

825 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 09:00:30.52
しょーもない世俗人生の奴隷になりたくないと思う生き方もあるというーことかな?

826 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 13:01:08.82
何を言っておるのかね?

827 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 13:56:10.15
ネタバレ

コナン=新一

828 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 17:25:36.03
みんな山下君の講演を聴いたことがないのかな?
聴いたことがある人間だったら、彼に分かりやすいサーベイを期待しないと思うけど
玉川先生やサイディさんだったら期待出来るかもしれないけれど

829 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 22:39:15.21
ホントにここって、部外者と三流しか居ないんだなw

830 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 22:45:38.05
ヤジ馬ホイホイなスレタイだから当然だろ

831 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 23:04:51.97
そもそも内側には多く見てもまだ数人しか居ない現状で
部外者しか居ないと言われてもそらそうだろとしか

832 :132人目の素数さん:2013/11/03(日) 23:05:23.37
けど、ついつい覗きに来ちゃうんだろ?

833 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 00:34:26.55
結論:修士終了程度の数学力があれば査読終了までに
論文の全体像を理解できるまでの勉強は可能なのでチャレンジ!

834 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 00:40:31.17
と、まだ理解できていないおっさんの罠が

835 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 01:31:43.81
そんなの本人にどの程度時間の余裕があるかによるだろ、とマジレスしてみる

836 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 09:13:52.94
ABC予想ってそんなに大風呂敷広げるほどの難問なのかい?

837 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 09:22:18.91
部外者でない、かつ、三流でないに当てはまるのなんてほんの数人の
ファカルティだけだな
いまどきのRIMSのごみ院生を五流と考えればもう少し人数増える
かもしれんが、といってもやっぱり部外者だからアウトだな

838 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 09:27:15.86
大風呂敷を広げるって言ってみたかったんですね、わかります。
でも、使い方がおかしいです。

839 :132人目の素数さん:2013/11/04(月) 12:08:15.30
ファカルティ バカルティ?

840 :132人目の素数さん:2013/11/05(火) 13:36:37.71
望月の論文を誰も査読しないでこのまま5年6年と放置している間に、
他の数学者が望月と違う証明方法でabc予想を証明した論文を
査読雑誌に投稿してその論文が正しいと確定したら、
abc予想を証明した栄誉を獲得するのは誰なの?
望月じゃないよね?

841 :132人目の素数さん:2013/11/05(火) 14:56:42.13
>>840
全く違うアプローチか、望月の論文をヒントにしているかで違ってくる。
後者ならペレルマンの論文とヤウの弟子の論文の関係に準じるであろう。

842 :132人目の素数さん:2013/11/05(火) 15:14:48.91
数学史上3大難問はPNP問題とリーマンの予想とホッジの予想ですよね?
これに異論がありますか?

843 :132人目の素数さん:2013/11/05(火) 15:28:47.95
あったら or なかったら何なんだ

844 :132人目の素数さん:2013/11/05(火) 16:13:04.28
>>840
その時点では後者が確定するかもしれないが
後から入れ替わる可能性はある。
実はこっちの人の方が早かったとか
影響を与えていたという話は歴史的にも結構ある。

五次方程式のアーベル・ルフィニの定理とかな。
最初はルフィニの証明が正しいとコーシーが絶賛
→田舎者過ぎてルフィニの証明の存在を知らずにアーベルが再証明
→アーベルはルフィニの証明を読んで穴を発見し自分が最初と言い張る
→アーベルの定理になった

しかしそもそも
ルフィニの証明に感激したコーシーが
その簡略化に努めて、置換論の本を書いて
その本をアーベルが読んでいて、ばりばり影響を受けまくってたという。

完成させたアーベルさんも偉いけれど、
それだけじゃないよってことは後々検証されまくるから
心配しなくていいよ。

845 :132人目の素数さん:2013/11/05(火) 19:26:41.53
評価が確定する頃にはこのスレないかも
論文を読めるのは世界で数人
評価が確定するのは2〜5年と専門家らはみる

数論幾何専門の斎藤毅教授「見慣れない単語が次々と出てきてすぐには読めない」

846 :132人目の素数さん:2013/11/05(火) 20:57:27.82
次スレはなくていい感は否めないな

847 :132人目の素数さん:2013/11/05(火) 22:12:34.36
このスレの駄レスが他所のスレに溢れるかもしらんから
その為だけでも必要

>>840
誰も証明が正しいかどうかチェックしない、ということは無いと思う
かなり話題性のある論文だし

もっと見向きもされない長大な論文だとそういうこともあり得るけど
ライバルが複数居るような予想だとそういうことは普通ないと思う。

848 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 00:35:50.10
斎藤毅さんでさえわからんとか地獄だろ

849 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 00:45:10.47
山下が読めるくらいなんだから読もうと思えば読めるんじゃないの?

850 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 01:53:21.66
そうだと思うんなら読めばいいんじゃないか?

851 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 02:20:10.41
ていうか読んでるヤツここに一人もいないのかよ・・・

852 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 02:23:38.07
「ここ」ですから

いても今のやり取りにむやみやたらに入る気にならんだろうな

853 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 04:43:31.51
加藤先生や辻先生でさえも読めないってコメント出してるくらいってことを
念頭におけよ

854 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 07:31:15.80
>>853
それは読む「能力」が足りないのではなく、読むための準備をする
「時間」がないという意味だと思うが。
ここにいる無職童貞は能力はともかく時間はいくらでもあるはずだ。

855 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 07:41:20.64
会いに来た外国人研究者達が揃って
その博識に舌をまくと言われていた加藤先生が
準備をしなければならないというだけでもなんだな。

856 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 15:25:34.87
IU幾何の分かりやすい解説本ありますか?

857 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 17:51:36.04
>>856
ほい
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062181703

858 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 18:20:41.67
これは分かりやすそうだな

859 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 18:37:04.19
>>857
ありがとうございます。
歳のため衰えはありますが、紙と鉛筆を手にじっくりやってみようと思います。

860 :132人目の素数さん:2013/11/06(水) 20:35:57.94
読みにくい論文ではなく、時間かければ読めそうだけど
そこまで時間かける気がしないから読めないといってるだけじゃね

861 :854:2013/11/06(水) 21:05:18.36
>>860
ゴメン。それ俺が先に言ったわ

862 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 01:31:55.14
読めないのも無理ないよ。
査読されてないそれ以前の自身の論文からも頻繁に引用されてるからな。
合計すると1000ページを軽く超える。

863 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 03:30:04.61
もっと要点をまとめて手短に記述できないものかな
1000ページとか500ページとか素人には無理
定理や補題の証明なんか不要 大まかな流れお願い

864 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 06:38:06.22
読むための時間がないだけって言ってる奴って甘すぎ
Ellenbergとか普通に一流越えの連中がチャレンジして読むの諦めた
つってんのに

865 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 07:01:23.30
一応表に出ている加藤先生の発言を貼っておこう。
If you look at Mochizuki's homepage, you can see that his picture is somewhat strange, it is like
*makes face*. But 10 years ago he was normal, and also I still understood his work then. In most
pictures of Mochizuki, he looks normal, but for some reason he has chosen a strange picture.

http://math.uchicago.edu/~chonoles/expository-notes/courses/2013/326/math326notes.pdf

866 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 07:58:36.90
さすが加藤さんわかりやすい よいお手本だと思うよホント

867 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 10:08:59.17
>>865
なんか笑った

868 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 10:19:07.25
昔は女性が好きだったのに
何故か今は男が好きになっていた
みたいなもんか

869 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 11:13:24.83
天才がその真の姿を現したってことだろうな

870 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 19:50:39.02
>>862
超一流とは、その引用文献の大部分が自分自身のものである論文である
と昔一流の人が言っていた。
演習問題:例を挙げよ(かなり沢山あるよ,18世紀位までさかのぼってね)
はて加藤先生は?

871 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 20:25:06.71
たぶんオイラーみたいな歴史的位置付けになるよ
たぶんこの論文が数学の転換点になると思う

872 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 21:09:54.00
研究が激しい分野はほかからの引用が多くなるし、モッチーみたいな自分の理論を作ってる人は自分からの引用が多い
ただそれだけ

873 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 21:24:06.35
ここは知ったかの衒学と素人の願望が入り混じってるなww

874 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 22:08:46.12
加藤和也にstrangeと言われるとかどんだけだよ

875 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 22:45:26.84
誰も読めなくて成否の確認が困難で数年が経過したら、
最後には、「ABCの解決など元々、無かったのだ」
とかで闇に葬られそうじゃない?
幾ら凄くても、結局理解するのは人だし。
ある偉い先生が「大抵の数学者は自分の数学で忙しいから、わざわざ
時間を割いて他人の長い論文を読もうという気が無いのが問題だ」
とか言ってたけど。

876 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 23:02:28.24
>>875
それは無いな。
○○予想を解けたと思ってアメリカの偉い先生の所に送ったけど
やっぱり間違っててすぐ取り下げたという逸話のある先生もいるし
この手の話は合ってても間違ってても長く残る。

877 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 23:21:13.86
問題は査読したくても年単位の時間が掛かるから嫌だ。ってのと、
肝心の望月が論文の内容を説明する努力を放棄してる事だな。
http://projectwordsworth.com/the-paradox-of-the-proof/

878 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 23:32:48.71
流石にこれだけ長いと飽きられるんじゃ?

879 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 23:47:25.83
なぜ説明を放棄するんだろう 忙しいから?

880 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 23:48:40.34
ツイッターによると、もうIUタイヒミュラーの次に向かって展開してんだよな
IUメリン変換だとかなんとか
これで、リーマン予想の解明に近づくん?

881 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 23:53:16.17
説明しないのは胸に手をあててみなさんに考えて欲しいからです。





コラ哲也!隣の女の子の胸触るな!

882 :132人目の素数さん:2013/11/07(木) 23:58:51.67
当人が書いた解説PDFを読む限りは
複素代数幾何での定理のp進整数版を作ろうとしているようなことは書いてあるけど

883 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 03:18:51.94
欧米人の自分が世界の中心みたいなツラが気に入らねーんじゃねーの
アメリカまでわざわざ来てセミナーして当然
アメリカの雑誌に投稿して当然
ゴミみたいなレフリーの指摘に対応して当然
みたいのうぜー、みたいな感じだから
最近日本の紀要にばっかりのせてんじゃないの

884 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 03:33:56.88
日本の雑誌に投稿して何が悪い?
言ってみろ!!

885 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 05:23:04.37
グロタン気取り
ペレルマン気取り
だろ
間違いない

886 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 07:58:13.50
IU幾何ってLog幾何と何が違うの?

887 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 10:41:47.07
>>883
アメリカ育ちなのにそれはねーだろ
むしろ、頑張って日本に慣れようとされてる部分はあると思うけど

888 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 11:26:39.33
モッチーは、ずっと日本にいる人以上に日本を愛されてるよ

889 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 11:33:14.12
中山と望月は著名な愛国者ということでよろしいかな?

890 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 13:55:39.36
なんで数学の問題が愛国にすり替わるのか不思議。
ここにいる人てネトウヨ?

891 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:30:15.23
そんなに愛国に反応するおまえこそ
日本を潰すために日夜努力している反日で有名な
朝(鮮)日(報)新聞の関係者?

892 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:32:53.49
「そんなに」?
過剰反応してるのはどっちなんだか

893 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:33:59.89
さあ?

894 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:35:01.85
>>892
じゃ、日本人が日本を愛して活動しているという話の何が悪いんだ?
そこに右翼だのなんだのは全く関係ないだろう
朝(鮮)日(報)新聞か南トンスルランド人かはしらんが

895 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:37:55.61
誰も悪いなんて言ってないのに、あなたの中ではそういうことにすり替わってたんですか
過剰反応どころではなさそうですね

896 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:37:56.64
結局さ、中国人や韓国人としては
どうやって日本からパクるか
タカるかだよなー


特に100年遡ると本当に何の文明も無かった無能な朝鮮民族が生き残るためには
それしかない

897 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:39:54.85
少子化で純粋な日本人が減少した後が怖いな。

898 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:40:55.15
>>895
すり替わるという表現は基本的にネガティブなニュアンスを伴うと思うけど
すり替えるという言葉の意味をすり替えたがってるのか?

ネトウヨ?と聞くのと、朝日新聞関係者?と聞くのと大して変わらないだろうしな。
どっちがイメージとしていいかといったらネトウヨではあるけどな。

899 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:41:18.71
>>897
誰も悪いなんて言ってないのに、あなたの中ではそういうことにすり替わってたんですか
過剰反応どころではなさそうですね


無視するんですか?

900 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:44:22.15
>>898
読解力がないね
ここでもまたすり替えた

(日本人が日本を愛して活動していることが)悪いなんて言ってないのに、あなたの中ではそういうことにすり替わってたんですか
数学の問題が愛国にすり替えるなんて、ここにいる人って見境なくなったネトウヨ?

非難されているのは「日本人が日本を愛して活動していること」ではない
見境をなくしたネトウヨである

901 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:48:31.33
給料の出所なんかによって数学の話に愛国が付随してくることには何も問題ないのに
そこにすり替わるとか、なんかおかしい気はするよな。

ニュートンだって支援してくれてきた英国のために公務員として頑張ってたし
国のために働いていた数学者は結構いる。
高木貞治はできないこと引き受けて間違っちゃったけど
国立大学なら、給料が税金である以上は、要請があれば国のために頑張るのは
当然ではあると思う。

昔、野口潤次郎先生がどこかでそんな論説を書いてたのを読んだ気もする。

902 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:50:42.04
>>900
そもそも数学の問題が愛国にすり替わってはいないよな。

そんなに日本の話が関わることが嫌いなら
朝鮮半島に帰れよん

903 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:52:29.34
数学的論理思考からいったら>>900は明らかに落第ですね

904 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:53:47.17
今日した糞は、明日の糞酒

朝鮮半島では人糞も大事な大事な食料品
うんこを粗末にしてはいけない

905 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 16:56:21.64
結局>>890がネトウヨがどうとか言い出したのか全くわからんな
ほとんどが密入国の犯罪者なのに
強引に日本に居座っているという在日なのかな?

906 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 17:55:32.31
まったくおめーらなんて奴らだ。宇宙際数学のスレだのに
いつのまにか「国」際の話にもならない罵りあい
狢か猫だかが馬鹿(以下だよー)ばっかり、と言っていた訳が分かる
数学はまあまあの人だが、政治向きの話をふると岡明神が降臨するのか
潤次郎さんの名前まで出てきてびっくりだよー、ヤメてー

907 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 18:50:40.31
と、宇宙際なんて全く分からないおっさんが背伸びして申しております

908 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 19:08:01.21
使いたい罵倒語があるのはわかるけど、使いどころがなっちゃいねえな
どこに「背伸び」の様子があるんだい

909 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 19:29:29.92
全部

910 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 19:55:00.59
どなたか>>886の質問お願いします

911 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 20:29:04.51
タイヒミュラーと愛国心は不可分だからねえ

912 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 22:12:18.92
たしかにユダヤ系の数学者はタイヒミュラーの名前の入った理論って
どう思うんだろうなってのはあるがな

913 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 23:22:25.52
遺伝子レベルでは大和民族は優秀だと言いたいんだろ。

914 :132人目の素数さん:2013/11/08(金) 23:40:58.49
Hasseは日光に呼ばれなかった

915 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 00:16:18.92
大和民族が優秀かどうかはともかく
世界で最も無能な民族の一つが朝鮮民族であることは確かだと思う

916 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 00:42:55.73
大和民族バンザイ!!

917 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 01:37:03.11
愛国者ではないけど愛国を語る自分が好きな自称愛国者っているよね

918 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 01:55:23.91
愛国者の敵は愛国者?
愛国者の敵の仲間は偽善者?
大和民族よ、覚醒せよ

919 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 06:11:58.91
数学者全く関係ない愛国の話もスレ違いだが
朝鮮がどうとかいう話は嫌韓だろうが新韓だろうが輪をかけて板違い
(IU幾何や望月やabc予想と全然関係ない)
どっか他所のスレで勝手にやってほしい

920 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 06:36:14.59
どっちにしろ内容のある話は全然なかったからな
数学の話に徹していたらわけわからないの入る隙なかったんだし
元々その程度のスレだったってことでしょ

921 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 07:44:03.70
ABC予想がスレタイに入っているために普段数学やらない人もきてるんだろう

922 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 09:04:57.76
苦情は無関係な話をふった>>890に言え

923 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 11:20:51.24
>>877
グロたん「しょーがないなー、そろそろオレの出番か」

924 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 11:55:33.40
海外のフォーラムでは噂になってるけど
どうやらグロタンやペレルマンが下界におりてきてるらしい
どうやら今回の騒動が伝わったとかで

925 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 12:53:50.90
グロタンディークはともかく
何故ペレルマンが顔出してくるの?

926 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 13:01:14.75
その方が話として面白いと思ったからでね?

927 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 13:08:41.75
つまりエセ情報と

928 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 15:30:22.19
もっちーもそろそろイジケて比叡山に山籠もりしちゃうぞ

929 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 16:55:34.94
大和ジャップ!!!

930 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 17:07:00.01
トンスル鮮人www

931 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 17:13:32.46
>>930
すげ〜〜反応早い

932 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 17:21:24.54
ドンドン沈むトンスル国家!!!!

933 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 18:13:20.93
日本に謝罪を要求する。

934 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 20:05:05.61
よし俺もやってみよ

韓国まんせー!じゃっぷ沈没!

935 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 20:07:17.36
ABC予想はウリナラ起源ニダ

936 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 20:29:11.74
ABC予想の証明が正しかったら韓国人が解いた事にするニダ
間違ってたら、日本に謝罪を要求するニダ

937 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 22:10:39.48
>>924みたいな大御所じゃなく理解者はそのうち今の院生くらいから出てくるんじゃないの
P大とかH大とかY大とかの

938 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 22:56:36.26
え?
ABC予想は韓国人が解いたんですよ?

939 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 22:56:37.29
だから理解者はいるって山下とか星とか

940 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 23:09:25.32
>>939
理解者なのに、まだ査読の結果を出せていないのか?
というか理解者というより弟子として真似してるだけっぽいが

941 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 23:12:27.06
近しい者が正しいといっても周りが信用するわけなかろうに

942 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 01:47:33.01
年末あたりこのスレ(次スレ)で解説するよ
大体理解したので資料作成に取り掛かる

943 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 03:02:07.86
グロタンディークが数学の分野に出現したこと、及び数学の分野から消滅したことは、それぞれ、グロタンディークの人生及び自己実現にとって、何又はどのような作用を及ぼしたのでしょうか。
グロタンディークにとって、数学とは何だったのでしょうか。それは、望月新一氏にとっての数学と同じでしょうか。

944 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 03:39:03.22
とりあえずIUTT4の誤りの指摘はイェールの院生の方が早かったけどな

945 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 03:43:22.04
ただあれは理論の全体についてどうというより
具体的な計算上の不等式の間違いを指摘したものだけど

946 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 04:36:11.73
Thompsonの業績が出る前にいきなり有限単純群の分類が完成したと論文が出されたら多分こんな感じになっていたんだろうか

947 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 11:14:02.73
http://d.hatena.ne.jp/hiroyukikojima/20130424/1366809361

本書で、是非、皆さんに知っていただきたいことが2つある。

第一は、今回望月氏が解決したのは、「強い」abc予想ではなく、「弱い」abc予想のほうだ、という点である。

(以下略)


第二は、こちらのほうが声を大にしてお伝えしたいことなのだが、今回の望月氏のアプローチの方法は、
フライ→リベット→ワイルズ+テーラーのフェルマー予想攻略のアプローチと同じもの、という点である。

(以下略)

948 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 14:13:20.05
相変わらず反日韓国人はどこでも荒らしまわってる犯罪者だな

949 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 14:24:16.92
うるせえ消えろ

950 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 18:30:04.83
グロタンディークが数学の分野に出現したこと、及び数学の分野から消滅したことは、それぞれ、グロタンディークの人生及び自己実現にとって、何又はどのような作用を及ぼしたのでしょうか。
グロタンディークにとって、数学とは何だったのでしょうか。それは、望月新一氏にとっての数学と同じでしょうか。

951 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 18:46:11.48
>>950
どうでもいいじゃん。そんなこと。

952 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 19:18:13.36
ガロアの論文が数学の世界で事実上認知されるようになったのは
ガロアの死後40年後の1870年、カミ−ユ・ジョルダン(1838−1922)の
『置換と代数方程式の概論』を待たなければならなかった

953 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 19:48:04.94
黒ぴーと重ぴー共著のABC予想の新書立ち読みしたけど
なかなか良書だったよ
もっちの理論自体には入っていかないけど
フェルマー予想とかABC予想とかシュピロ予想については結構わかった
整数と多項式のバージョンがあんだね

954 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 20:02:02.28
コナン=新一

955 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 20:04:29.46
>>953
面白そうだから自分も生協で立ち読みしよっと

956 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 20:57:54.59
おまいら買えよ

957 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 21:10:10.85
うるせえ!

958 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 21:40:08.21
黒川先生の本は最新の話題を分かりやすく書いていると思うけど
個人的にはABC予想以外の話題が多いのは冗長に感じた
なんでフェルマー予想の話題や関係する楕円曲線・保型形式の話題とかいらないと思う
まあリーマン予想の話題をいれるのはお約束だからもう諦めている

959 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 22:18:21.77
黒川さんにIU幾何の解説して欲しい

960 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 23:02:53.55
abc予想の証明のためだけにIU幾何がある訳じゃないし
abc予想の弱い奴か強い奴かばっか強調されてもな

あとペレルマンが下界に降りてきてるって話は
Galina Perelmanみたいな同じくG.Perelmanになるような人を
Grigori Perelman?と勘違いしてんじゃないか

961 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 23:05:48.12
誰、それ?

962 :132人目の素数さん:2013/11/10(日) 23:26:46.89
ペレルマンは昔から下界にいるよ
山に籠ってるのはグロタンだよ
下界で引きこもってるのはペレルマンで山で引きこもってるのがグロタン

963 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 08:57:00.80
軍隊から逃げてるのがグロタンで
集団ストーカーから逃げてるのがペレルマン

964 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 20:42:30.33
http://www.math.columbia.edu/~woit/wordpress/?p=6353#comments
海外での噂話
「I’ve heard rumors some of them have been submitted for publication, haven’t heard what happened.」

965 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 02:08:10.49
現在、なぜ、グレゴリー・ペレルマンは、数学に関わる研究の結果を発表しないのだと思いますか。

966 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 02:26:43.85
複素幾何やってんだって
ケーラーアインシュタイン計量のこと
詳細不明だけど

967 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 02:34:05.91
グレゴリー・ペレルマンは、少なくとも、研究又は思考又はそれらに相当し得る活動又は行為をしていることを、教えていただきありがとうございました。
彼がポアンカレ予想を証明した、又はそれに相当すると評価された後で、彼がcrazyになったのではないことがうかがえたことは、彼のファンの一人として、安心しました。

968 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 02:58:07.98
ペレルマンは例のヤオ一派の盗作騒ぎとか、
プリンストンからの招聘でフル・テニュア
のオファーでなかったとかで数学界に
幻滅したと聞いたけれど。

969 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 12:40:06.61
グロタンとペレルマンは収入はどうしてんだよ.

970 :◆ghclfYsc82 :2013/11/12(火) 13:09:19.69
>>969
収入を気にする様な奴は、数学なんてせんでもエエ。



971 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 16:55:55.27
年金だろ

972 :◆ghclfYsc82 :2013/11/12(火) 17:51:24.37


>633 名前:132人目の素数さん :2013/11/12(火) 13:08:18.87
> 好みの女性を見たときのムラムラしたキモチを一番大事にしてほしいという事だな
>

973 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 18:16:04.79
Θ-linkとlog-linkが何を繋げてるかの分かりやすい解説とか無いか
それ以上の遠アーベル幾何を使って計算する部分はいいとして

974 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 21:29:52.82
>>970
ここでいう収入というのは
最低限衣食住に困らず、病気になったら医療機関を受診できるという
レベルの事を言ってるのだと思いますが。

貧乏暇無しという言葉が当てはまるような人間は
数学などやるな、というのならそれもまた一意見だとは思いますが。

975 :◆ghclfYsc82 :2013/11/12(火) 22:26:59.27
>>974
人並みの給料を期待したり、ましてや世間で偉そうにするのが目的でな
るのが数学者ではない、という事を言ってるだけです。高額な給料や高
い社会的な地位が欲しい俗物は、何も数学なんかしなくても、医者とか
弁護士とか悪徳政治家とか、他に幾らでも学問の害にはならない選択肢
があるという話をしてるだけです。

そもそも他人の給料や社会的な地位を云々する輩には数学なんかには拘
わって欲しくないので。



976 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 23:00:47.98
どうでもいい雑学だけど
ペレルマンの母親が病気になったときに
ロシア政府が治療費をだしたことがある

977 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 23:22:21.37
>>975
俺もそう思う。
性犯罪者に数学を語って欲しくない。

978 :◆ghclfYsc82 :2013/11/12(火) 23:35:43.48
>>977
そうなんですよ。でもこの馬鹿板では:
★★★『誰が何を語るかは、その書き込む人物の勝手であり、その自由が保障されてる』★★★
という深刻な事実が厳然として存在しています。

だからもし貴方がこの書き込みに対して不満だというのであれば、これ
はもう戦うしかアリマセン。なので頑張って私を阻止してみなさいまし。

ケケケ狢

979 :◆ghclfYsc82 :2013/11/12(火) 23:37:54.46
>>977
つまり『アンタの希望は叶えられへん』っちゅうこっちゃ。残念やったナ。

コココ狢

980 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 00:08:03.52
コンヌの顔に泥を塗り続ける狢は恥ずかしくないのか

981 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 00:47:29.21
>>978
ブーメランやな。

>>975
>云々する輩には数学なんかには拘わって欲しくないので。

自由が保障されてるから性犯罪者マスダの希望は叶えられへんってことだ。
残念だったな。所詮、何の力も無い数学と無関係な性犯罪者マスダが何言っても無駄だしな。

982 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 01:07:00.65
>>981
何を言うても無駄や。ワシは他人からのメッセージは全部無視するんや
さかいナ。ワシは他だ単にこの馬鹿板を焼却する作業をしてるだけや。
粗野からココでのワシのカキコはその全部が単なる嫌がらせや。そやし
アンタ等が阻止しようと思っても無駄なんや。

ケケケ狢

983 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 08:42:04.42
>>982
>他人からのメッセージは全部無視するんや

でもレス付けて思いっきり反応してるよな。

>ワシは他だ単にこの馬鹿板を焼却する作業をしてるだけや。

何年もかけて何かしてると主張しているが
結局、焼却とは何のことだったのか・・・・
毎日痴漢から帰ってきて2chを楽しく読むこと=焼却?

984 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 09:54:38.54
>>982
漢字の訂正です。
1.他だ単に → 唯単に
2.粗野から → そやから



985 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 19:32:28.12
星さんがこんなに注目される数学者になるなんて学生時代は思わなかったな
凄い

986 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 20:49:40.74
玉の輿って奴だな

987 :132人目の素数さん:2013/11/13(水) 22:21:45.66
正直星くんの単独論文レベル低すぎやけどな……

988 :◆ghclfYsc82 :2013/11/13(水) 22:55:49.32
貴方の書き込みに対する質問事項です。なのでお答え下さいませ。

■■■第一の項目群■■■
もし『馬鹿さ加減を緩和する事だけがその目的』であれば、では:
1.将来に数学が必要かどうか未定の人にまで何故数学を学ばせるのか。
2.ブロイラー生産工場と判ってて何故そんな場所に送り込むのか。
3.必要以上に忍耐を求め、ソレを修得させるのは何故なのか。
といった極めて自然な疑問が、そのコメントには従います。

なので、先ずはこれ等の点に関してご返答を願います。

■■■第二の項目■■■
『馬鹿さ加減を緩和する事』と、そして『自主性を奪って教師に屈服さ
せる事』とは全く別だと私は考えますが、ソコは如何でしょうか。そも
そも『不必要な忍耐を強いる事が何故「馬鹿の緩和」になる』のでしょ
うか。

ご返答をお待ちしています。



>671 名前:132人目の素数さん :2013/11/13(水) 20:18:36.56
> >>670
> それは当然、馬鹿さ加減を緩和することでなければなりません。
>

989 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 19:31:11.50
一年五十一日。

990 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 19:50:39.63
狢 って年金暮らしなの?

991 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 20:23:51.31
狢は数年前に貯金がつきて北海道で生活保護うけてる

992 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 20:26:36.49
そやし猫を飼う餌代もアラヘン。

ケケケ狢

993 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 20:34:13.52
>>992
ココは寒いさかい、猫用に安モンのコタツ位は買うてやりたいんやけん
どナ。そやけどワシは貧乏やさかいコタツなんか買えへんのや。貧乏暮
らしは大変やゾ。

コココ狢

994 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 20:36:31.72
アンカーを間違えたワ。

>>991
ココは寒いさかい、猫用に安モンのコタツ位は買うてやりたいんやけん
どナ。そやけどワシは貧乏やさかいコタツなんか買えへんのや。貧乏暮
らしは大変やゾ。

コココ狢

995 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 21:55:18.22
ナマポは今のご時世では高給取りだろ
パソコンも買えるし猫も飼える

996 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/15(金) 02:49:28.80
ワロタ



997 :132人目の素数さん:2013/11/15(金) 03:50:40.61
これからの日本でのトレンドは成りすましだな。

998 :132人目の素数さん:2013/11/15(金) 05:37:05.82
ワロタ解散 (´;ω;`)/

999 :132人目の素数さん:2013/11/15(金) 08:37:07.27
精神障害者の相手をすると板が汚れるだけなのでヤメレ

1000 :132人目の素数さん:2013/11/15(金) 11:17:57.73
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

257 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)