5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高校生のための数学の質問スレPART319

260 :132人目の素数さん:2011/12/11(日) 00:40:13.00
命題の否定について質問です
r:nは奇数である
s:nは2より大きい素数である
このrの否定はsの否定であるための()条件である。
という問いですが、
rの否定:nは偶数である
sの否定:nは2以下の素数である
と考えると、2以下の素数は2しかないので、必要条件だと思いました
しかし答えは、
対偶をとってsはrであるための十分条件、となっています
なぜ違っているのか考えたのですが、sの否定は「nは2より大きい素数ではない」なのでしょうか?
そうだとすると、「2以下の素数ではない」ではないのか? などと、何を反対にすればよいかがよく分からなくなりました。
否定というのはどういったものを反対にする(かつ、をまたは、にするなど)かの方針などはあるのでしょうか?
ご教示いただけると嬉しいです

213 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)