5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 26

1 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) 01:18:22.65 ID:XWFx6+MG0
ここは東日本大震災後に見られる甲状腺癌・のう胞等、重篤な病変の発生についての情報を扱うスレです。

◆荒らし煽りはスルーでお願いします。
過度な連投や、議論の妨げになるような不毛な煽り合いは控えてください。

◆次スレ建てガイド
次スレは>>900を踏んだ人が立ててください
>>900の人が立てられないor逃げた場合は、
他の人が「立てることを宣言してから」速やかに立ててください
■前スレ
甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 22
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1375054448/
甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 23
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1376057115/
甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 24
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1377012994/
■関連スレ
まじめに放射能の健康被害を検討7 ICRP,BEIR,ECRR
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1372682795/


福島県ホームページ - 組織別 - 県民健康管理調査検討委員会
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=24809

資料2 県民健康管理調査「甲状腺検査」の実施状況及び検査結果等について(平成25年8月20日pdfファイル)
http://www.pref.fukushima.jp/imu/kenkoukanri/250820siryou2.pdf

(対象群調査)
青森、山梨、長崎の三県での甲状腺エコーの結果詳細
http://www.env.go.jp/chemi/rhm/attach/rep_2503a_full.pdf

2 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:XWFx6+MG0
827 :地震雷火事名無し(東京都):2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:QL57FAy+0

A図1 甲状腺ガン:男女比の比較
 https://twitter.com/ekb90377/status/357152451847143424/photo/1/large

BFig.1. Thyroid Carcinoma:the Comparisons of male/female ratio
 https://twitter.com/ekb90377/status/357152561192656896/photo/1/large

C参考文献(references)(1/2)
 https://twitter.com/ekb90377/status/357152717505978368/photo/1/large

D参考文献(references)(2/2)
 https://twitter.com/ekb90377/status/357152812389519360/photo/1/large

E追加データを加えてプロットしてみると、通常群の男女比で、年齢が上がるとともに、男子比率が上がる傾向。定説とは逆。
 https://twitter.com/ekb90377/status/357152937530773504/photo/1/large

F理由はよく分からない。もしかしたら、18才以上のデータが不足しているのかも?
 いずれにせよ、データの散らばりが大きいものの、通常群の男女比の下限として、男:女=1:2.3〜2.4あたりが目安か?

G同じ地域で、被曝した/被曝しない、で比較してみる。ベラルーシ&ウクライナ&ロシアと、
 北部イングランド(カンブリア州)での研究例で、いずれも被曝により男子比率が上がる傾向。
 https://twitter.com/ekb90377/status/357153124663832576/photo/1/large

H日本の場合は、全国と福島ローカルとで直接比較できないが、この違いがもし本当だとすれば、かなり大きな差異。

I同じ解説グラフの英語版。What is happening in Fukushima?
 https://twitter.com/ekb90377/status/357153302858829824/photo/1/large

Jエラーバーは、標本の大きさがいずれも(n<30)と小さいので、F分布を使い二項分布の区間推定を実施。
 両側で0.05、片側で0.025なので、今後、エラーバーの上に行く確率は2.5%。それでもギリギリ、通常群の下限に入るくらいか?
 https://twitter.com/ekb90377/status/357153482601545730/photo/1/large

K個人的には、今後エラーバーの上に行って欲しいものの、23→24年度の傾向を見ると、ほとんど望み薄?
 国、福島県及び関係機関には、予防・安全側の立場に立って、必要な施策を速やかに行うよう、強く要求する。

3 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:XWFx6+MG0
656 :地震雷火事名無し(東京都):2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:u3pxJ8/Q0

ベラルーシと福島における小児甲状腺ガンの腫瘍サイズの比較

@ベラルーシ共和国(ゴメリ州)での調査結果をヒストグラム化。中央値・最頻値の15mmを中心に、ほとんどが8〜22mmの範囲にあり、30mmmの事例が2例。
https://twitter.com/ekb90377/status/359314420893106177/photo/1/large

A同じデータを、箱ひげ図に。これらを、寸法1〜5mm程度のものと同一に考えるのは無理があるものと思われる。
https://twitter.com/ekb90377/status/359314567471448066/photo/1/large

Bベラルーシ共和国(ゴメリ州)と、福島との比較。各々の数値はよく似通っている。
https://twitter.com/ekb90377/status/359314664397623296/photo/1/large

C年齢と腫瘍サイズの比較。ベラルーシと福島のいずれも、低年齢になるほど腫瘍サイズが大きくなる傾向が見えるが、データ数が少ないため、まだ確たることは言えない。
https://twitter.com/ekb90377/status/359314904576045059/photo/1/large

D参考文献
https://twitter.com/ekb90377/status/359314973069021185/photo/1/large

4 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:XWFx6+MG0
907 :地震雷火事名無し(東京都):2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:uZgud1PX0
1.小児甲状腺ガンの大きさ
1-1.同一検査機関における比較

1-1.@甲状腺乳頭ガンの腫瘍サイズ割合(米ミネソタ州Mayoクリニック)。
大人と比べて、子供の腫瘍サイズは大きくなる傾向。子供の成長の速さが起因と思われる。
https://twitter.com/ekb90377/status/365476896701558784/photo/1/large

1-1.A甲状腺乳頭ガンの腫瘍サイズ比較(米ミネソタ州Mayoクリニック)。
平均寸法で、大人は2cm、子供は3cm程度。
https://twitter.com/ekb90377/status/365476991564136449/photo/1/large

1-1.B参考文献
https://twitter.com/ekb90377/status/365477111143739394/photo/1/large

1-2.各国の研究例の比較

1-2.@平均腫瘍サイズと平均年齢。若年になるほど平均腫瘍サイズが大きくなる傾向。
ベラルーシ及び福島では、スクリーニング検査により、比較的小さなサイズで発見されている。
https://twitter.com/ekb90377/status/365477291670794240/photo/1/large

1-2.A腫瘍寸法と年齢。クロアチアとベラルーシについて、個別の患者の年齢−腫瘍寸法をプロット。
個別例で見ても、若年になるほど平均腫瘍サイズが大きくなる傾向は変わらない。
https://twitter.com/ekb90377/status/365477505580269571/photo/1/large

1-2.B参考文献(1/2)
https://twitter.com/ekb90377/status/365478370206679040/photo/1/large

1-2.C参考文献(2/2)
https://twitter.com/ekb90377/status/365478456781332480/photo/1/large

5 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) 01:27:04.60 ID:XWFx6+MG0
2.小児甲状腺ガンの自覚症状

2.@被曝群と非被曝群の自覚症状の割合(ベラルーシ)。
被曝群では全体の約2割強が、非被曝群では約1割強が自覚症状を持っている。
https://twitter.com/ekb90377/status/365478955043672064/photo/1/large

2.A平均腫瘍サイズの比較。ベラルーシと福島県の平均腫瘍サイズは同程度。
福島県のケースで、自覚症状が全くなかったとは、極めて考えにくい。
https://twitter.com/ekb90377/status/365500524025479168/photo/1/large

2.B韓国の例(平均腫瘍サイズ23.6mm)でも、7割以上の患者が、病訴を持っている。
https://twitter.com/ekb90377/status/365479173545926656/photo/1/large

2.C参考文献
https://twitter.com/ekb90377/status/365479260330266626/photo/1/large

6 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:XWFx6+MG0
910 :地震雷火事名無し(東京都):2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:uZgud1PX0
3.小児甲状腺ガンのステージング及び予後

3.@ベラルーシ、ロシア、ウクライナでの研究例。
子供と成人の甲状腺ガンのサイズは異なる。これを踏まえてステージングする必要。
https://twitter.com/ekb90377/status/365479462101450752/photo/1/large

3.A続き。成人での1cmの腫瘍は、10才児では4mmに相当。
子供では1cm未満の腫瘍も、甲状腺外への浸潤や転移のリスクが発生。
https://twitter.com/ekb90377/status/365479547421982722/photo/1/large

3.Bプエルトリコ大学による総説。
小児甲状腺ガンは予後は良いと言われるものの、転移や再発が起こった場合には死亡リスクが大となる。
https://twitter.com/ekb90377/status/365479638908153856/photo/1/large

3.Cドイツ(Wurzburg, University)。
20mm超えではなく10mm超えからリスクが大となることを指摘。
https://twitter.com/ekb90377/status/365480472005971968/photo/1/large

3.Dドイツ、オーストリア、スイス。
成人の場合、20mm超えから無再発生存率が低下。
https://twitter.com/ekb90377/status/365480712784207872/photo/1/large

3.Eベラルーシでは、年に2回の検査を実施。
日本人研究者の助言による。(菅谷昭・松本市長/医師)
https://twitter.com/ekb90377/status/365482138012897280/photo/1/large

3.Fまとめ。
総合的に考えて、子供の場合はおおむね10mm超えからリスク大になるものと考えられる。
https://twitter.com/ekb90377/status/365482291675422720/photo/1/large

3.G参考文献
https://twitter.com/ekb90377/status/365482373523050499/photo/1/large

4.福島県における今後のスクリーニング検査に対する提言(あるべきスクリーニング検査間隔)

4.@18才以下は10mm以下で早期発見することを目標。
低年齢側では甲状腺サイズを踏まえてさらに厳しめに。
18才以上からは成人(24才)の目標に線形でフィット。
実現にはベラルーシの事例から考えて年に2回以上の検査が必要。
https://twitter.com/ekb90377/status/365488190322257920/photo/1/large

7 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) 01:31:25.69 ID:XWFx6+MG0
●放射性ヨウ素の初期被曝量推定について(2013.02.20 早川正美)
1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou228Hayakawa-report.pdf
●小児甲状腺ガンの転移率、甲状腺病変に関する分析
www.hindawi.com/journals/jtr/2011/845362/ (英語論文)
www.jmedicalcasereports.com/content/1/1/29(英語論文)
www.nlm.nih.gov/medlineplus/ency/article/007265.htm(英語論文)
www.hormones.gr/pdf/Management%20of%20thyroid%20nodules%20in%20children.pdf (英語論文)
●神戸六甲の甲状腺調査
rokko-news.sblo.jp/article/60226247.html
●東京伊藤病院での甲状腺調査
firestorage.jp/download/a7949fd42c07180d6a50bf4c1112851af0b52981
●微小乳頭がん(オカルト癌、潜伏ガン)について(英語論文)
www.japanthyroid.jp/commmon/20100102_07.pdf
●WHOの福島の被曝についての見解(読売新聞)
www.yomiuri.co.jp/science/news/20130228-OYT1T01268.htm?from=ylist
●山下俊一のチェルノブイリ調査論文(フクシマ前後での山下氏の発言の相違を確認できる)
www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/info/twg/dai2/siryou1.pdf(日本語)
日本内分泌外科学会, 日本甲状腺外科学会『甲状腺腫瘍診療ガイドライン 2010年版』
www.jsco-cpg.jp/guideline/20.html#cq1
www.hotthyroidology.com/editorial_158.html (英語論文)
onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/(SICI)1097-0215(19960103)65:1%3C29::AID-IJC6%3E3.0.CO;2-3/pdf (英語)
www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka5/siryo5/siryo42.htm (日本語)
takedanet.com/2011/06/post_a564.html (武田邦彦氏の山下論文評価)
●フクシマ疎開裁判の対照群調査見解
www.youtube.com/watch?v=UZTKnmO8GOY
●北海道内科医松崎道幸医師の福島甲状腺ガン分析
1am.sakura.ne.jp/Nuclear/130216Matuzaki-report.pdf
●福島の甲状腺がん多発に関する疫学者の見解
www.youtube.com/watch?v=dB5UhtGXQ_w&amp;feature=player_embedded#!
●福島県民情報
平田村の民間医療機関、県の検査とは別に独自に甲状腺検査(福島2013/03/01)
www.youtube.com/watch?v=DP9DB_KuU1k
南相馬の状況
www.youtube.com/watch?v=JeRz6mGR0lI
補遺
ミンスク大学 Yuri Demidchik教授 最新の論文 結論は味読すべきか
cdn.intechopen.com/pdfs/33333/InTech-Papillary_thyroid_cancer_in_childhood_and_adolescence_with_specific_consideration_of_patients_after_radiation_exposure.pdf
チェルノブイリ事故後の小児甲状腺癌を考える [科学検証]
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2012-01-23

8 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) 01:33:34.33 ID:XWFx6+MG0
福島県以外での甲状腺癌検査結果(腫瘍径は不明)

@慶応義塾女子高(15〜17才女子のみ)2869人を甲状腺触診検査
  1年生(15才)が1人甲状腺癌=100万人当たり348人

A千葉大学学部生・大学院生(18才〜30才)9988人を甲状腺触診及び超音波検査
  4名(男女各2人)が甲状腺癌=100万人当たり400人

B岡山大学新入生(18.3±1.3才)2307人を甲状腺超音波検査
  3名(男1人女2人)が甲状腺癌=100万人当たり1,300人

C岡山大学学生(18歳〜20歳代前半が主)の25年間(S63〜H24)62,919人を甲状腺超音波検査
  16名(男3人女13人)が甲状腺癌=100万人当たり254人

D福島県の小児甲状腺癌(0才〜18才)176,882人を甲状腺超音波検査
  80名が甲状腺癌及び疑い=100万人当たり453人

ソース
@Ahttp://www.hcc.keio.ac.jp/japanese/healthcenter/research/bulletin/boh2004/22-19-22.pdf
BChttp://www.jcrpharm.co.jp/medical/pdf/Pitfall/Pitfall_vol-16.pdf
Dhttps://twitter.com/ekb90377/status/371225188823625729/photo/1/large

9 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) 01:35:45.73 ID:XWFx6+MG0
多発でないと主張する人

福島県外での全員検査による甲状腺がん率 - Togetter
http://togetter.com/li/553383

甲状腺検査に行くべきか行かないべきか、それが問題だ。 - Togetter
http://togetter.com/li/552422

玄妙1万分の4仮説は、もはや仮説ではない。 - Togetter
http://togetter.com/li/553077

10 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:XWFx6+MG0
【テンプレ】行政系工作員ソフィスト福島

ソースもなくその場しのぎの「思いつき」を連発する通称「福島ソフィスト」、「田舎の小役人」。
自ら「思いつきですが、なにか?」と不遜にも認め、傲慢に居直るその姿は、言いようもなく惨めです。
論証を迫られると、「忙しいので」、「好きにさせていただきます」、「嫌です、嫌です」、
「お断りします」と見苦しく逃げ回り、知的能力の片鱗もないことをブザマに露呈した男です。
慇懃無礼な言葉で人の揚げ足取りをし、それを唯一の生き甲斐とするこの低級男は、まさに『不良債権』、
処理不可能な『低レベル廃棄物』。不良債権は焦げ付くと厄介です。唯一の処理方法はためらうことなく
廃棄すること。本人も「オレのことは無視しろ」と居直っています。容赦なくスルーしてやってください。

            ↓
598 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XmE87pxs0
思い付きでいいんじゃないですかねえ

601 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XmE87pxs0
思い付きですから

615 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XmE87pxs0
(ソース)出さないです

592 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XmE87pxs0
それに聞こえませんし

639 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UqJY/pI10
勝手に来ますからお気になさらず続けてください

631 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UqJY/pI10
俺のことは無視しなさい

11 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:XWFx6+MG0
【テンプレ】コンプまるだし工作員家

相手を「偏差値30ww」、「親も大卒じゃないw」、「大卒も学位だw」、「自動車工も理系ww」など数々の学歴攻撃を行いながら、
自らは中卒であることを曝露した工作員の家。『大卒も学位だ』は、「学歴コンプレックス=インテリへの怨念」を見事に表しており、
恥ずかしさのあまり通常人であれば即刻自殺するレベルです。 ダサイクルという偽和製英語を「得意げ」に使う姿はもはや失笑する以外になく、
高1の英語文法に答えられず逃げ惑う姿[※] は、 醜いを通り越して「哀れ」です。工作員として2ch史上最低レベルのゴミであり、このスレが続く限り
「史上まれにみるバカの見本、天然記念物」として永遠に晒しものにされるでしょう。この『バカの天然記念物』がスレに現れたら、
「脳に障害をもった可哀そうな人間」として憐れみの目でスルーするか、それでも「得意げ」に工作を続けるならば、遠慮なく徹底的に駆除してやって下さい。
(なお、このテンプで「中卒」の方を中傷する意図はまったくございません。中学卒業にて社会人として立派に働き、社会に貢献されている方はたくさんおります。
工作員家はきわめて特殊な事例であることをご理解のほどよろしくお願い申し上げます)。

※ 甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 23
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1376057115/428-469

207 :地震雷火事名無し(家):2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:G72oGl780
学士も学位だ。
学士がどういうものか、調べて来いよ。

721 :地震雷火事名無し(家):2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WgSJaPzp0
インテリ装い、スノッブ丸出しで
頭が弱いww

156 :地震雷火事名無し(家):2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:BC5oy+iP0
工業高校や高専卒でも、理系自称するからね。日本では。
自動車整備工だって、理系だしw

133 :地震雷火事名無し(家):2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:BC5oy+iP0
日本語不得意?
おまえ、国語の偏差値35ぐらいだっただろw

146 :地震雷火事名無し(家):2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:BC5oy+iP0
>>134
え?
簡単な文章の読解力もないのに、偏差値70あったの?
じゃあ、その証拠出してね。
逃げずにw

412 :地震雷火事名無し(家):2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:t3dqyPij0
よっぽど、おまえにとって嫌な言葉なんだな、ダサイクルw

726 :地震雷火事名無し(家):2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WgSJaPzp0
わかる?「ださい」は日本語なの。
おまえ、ほんと国語力低いよなw

207 :地震雷火事名無し(家):2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:G72oGl780
おまえの私生活なんかどうでもいいんだよ。
臭いし。

12 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:XWFx6+MG0
399 :地震雷火事名無し(東京都):2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:XXzTVrOB0
(独)国立がん研究センター統計を基に、我が国の小児甲状腺ガンの、罹患数、罹患率及び男女比についてグラフ化。


データ出典(http):(http://ganjoho.jp/professional/statistics/statistics.html#02
2. 罹患データ(全国推計値)(http://ganjoho.jp/data/professional/statistics/odjrh3000000hwsa-att/cancer_incidence(1975-2008).xls

Matsuda A, Matsuda T, Shibata A, Katanoda K, Sobue T, Nishimoto H and The Japan Cancer Surveillance Research Group.
Cancer Incidence and Incidence Rates in Japan in 2007: A Study of 21 Population-based Cancer Registries for the Monitoring
of Cancer Incidence in Japan (MCIJ) Project. Japanese Journal of Clinical Oncology, 43(3): 328-336, 2013

@-1 小児甲状腺ガン/罹患数(男女合計)
https://twitter.com/ekb90377/status/371171063079518209/photo/1/large

@-2 小児甲状腺ガン/罹患数(男性)
https://twitter.com/ekb90377/status/371171153311580160/photo/1/large

@-3 小児甲状腺ガン/罹患数(女性)
https://twitter.com/ekb90377/status/371171261361033216/photo/1/large

A-1 小児甲状腺ガン/罹患率(男女合計)
https://twitter.com/ekb90377/status/371171380970000385/photo/1/large

A-2 小児甲状腺ガン/罹患率(男性)
https://twitter.com/ekb90377/status/371171508619448320/photo/1/large

A-3 小児甲状腺ガン/罹患率(女性)
https://twitter.com/ekb90377/status/371171593793191937/photo/1/large

A-4 小児甲状腺ガン/罹患率(まとめ) 直近の10年間(1999-2008)では、0-19才で0.232人/10万人。
https://twitter.com/ekb90377/status/371171711552471041/photo/1/large

B-1 小児甲状腺ガン性比(男性/男女合計)(0-4才)
https://twitter.com/ekb90377/status/371171807715274754/photo/1/large

B-2 小児甲状腺ガン性比(男性/男女合計)(5-9才)
https://twitter.com/ekb90377/status/371171903311843328/photo/1/large

B-3 小児甲状腺ガン性比(男性/男女合計)(10-14才)
https://twitter.com/ekb90377/status/371171982449995776/photo/1/large

B-4 小児甲状腺ガン性比(男性/男女合計)(15-19才)
https://twitter.com/ekb90377/status/371172060032008192/photo/1/large

B-5 小児甲状腺ガン性比(男性/男女合計)(0-19才)
https://twitter.com/ekb90377/status/371172143469305856/photo/1/large

B-6 小児甲状腺ガン性比(まとめ) 直近の10年間(1999-2008)では、0-19才の女性罹患数/男性罹患数(female/male ratio)は2.72。
https://twitter.com/ekb90377/status/371172222984937472/photo/1/large

13 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:XWFx6+MG0
408 :地震雷火事名無し(東京都):2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:XXzTVrOB0
福島小児甲状腺ガン検査(25年8月20日発表)について考察。

出典:福島県・県民健康管理調査検討委員会 第12回「県民健康管理調査」検討委員会(平成25年8月20日開催)
当日配布資料 資料2 県民健康管理調査「甲状腺検査」の実施状況について<PDFファイル329KB>
http://www.pref.fukushima.jp/imu/kenkoukanri/250820siryou2.pdf

@23年度実施状況(ハッチングは引用者)
https://twitter.com/ekb90377/status/371224823227092992/photo/1/large

A24年度実施状況(ハッチングは引用者)
https://twitter.com/ekb90377/status/371224926218227712/photo/1/large

B悪性ないし悪性疑いの数
https://twitter.com/ekb90377/status/371225059936829440/photo/1/large

C悪性ないし悪性疑いの数(推定):二次検査の進捗状況を踏まえて推定。
100万人比で、445.1人(23年度)、456.4人(24年度)、453.7人(23年度及び24年度)。
https://twitter.com/ekb90377/status/371225188823625729/photo/1/large

D15-19歳の性比(23年度及び24年度):男性16女性14で、男性/男女合計=0.533、女性/男性=0.875。
https://twitter.com/ekb90377/status/371225456688656384/photo/1/large

E(独)国立がん研究センター統計と比較。過去20年(1989-2008)の傾向と比べ、福島検査結果は、男性の割合が高い。
https://twitter.com/ekb90377/status/371225582429696000/photo/1/large

F(独)国立がん研究センター統計と比較。過去20年(1989-2008)の平均値及び標準偏差と比較。
正規分布近似できないため参考値ではあるが、σで+3.14というのは、かなり大きな外れと考えられる。
https://twitter.com/ekb90377/status/371225700969095168/photo/1/large

14 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:XWFx6+MG0
410 :地震雷火事名無し(東京都):2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:XXzTVrOB0
>>201の計算を、国立がんセンター統計1999-2008年分のデータで再計算。

(15-19才)
自然発症の男子・女子比:1対3.18 (←国立がんセンター統計1999-2008年分)
男子が見つかる確率(p):1/(1+3.18)=0.2392
女子が見つかる確率(1-p):1-0.2392=0.7608
発見者総数(n):30人

二項分布の計算式:nCx・(p^x)・(1-p)^(n-x)

男子の数(x)・・・確率(%)
0人・・・ 0.03%
1人・・・ 0.26%
2人・・・ 1.18%
3人・・・ 3.46%
4人・・・ 7.34%
5人・・・ 12.00%
6人・・・ 15.72%
7人・・・ 16.95%
8人・・・ 15.33%
9人・・・ 11.78%
10人・・・ 7.78%
11人・・・ 4.45%
12人・・・ 2.22%
13人・・・ 0.96%
14人・・・ 0.37%
15人・・・ 0.12%
16人・・・ 0.04%  ←福島検査結果
17人・・・ 0.01%
18〜30人・・・各0.00 %

1999-2008年のデータで再計算しても、男女30人中、男性が16人と言うのは、
やはり誤差とは言えず、男性が多いと考えられる。

15 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) NY:AN:NY.AN ID:XWFx6+MG0
33 名前:地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区)[] 投稿日:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:QUhFi39M0 [5/14]
新しい性比図ができました。16才くらいの空白が埋まり、福島の新情報が加わったバージョン・アップ版です。
是非ご覧ください。

759 名前:地震雷火事名無し(東京都) :2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:upLTzHEU0
25年8月20日発表資料を踏まえ、諸外国のデータを追加し、甲状腺ガン男女比についてグラフ化。

@甲状腺ガン 男女比の比較。被曝群において、男性の割合が増加の傾向。
https://twitter.com/ekb90377/status/371653807496626176/photo/1/large

A甲状腺ガン 男女比の比較。福島調査において、被曝による男女比異常(男性割合増加)が見て取れる。
標本の大きさ小による誤差とは言い難い。
https://twitter.com/ekb90377/status/371653904850644993/photo/1/large

B参考文献(1/2)
https://twitter.com/ekb90377/status/371654083179859968/photo/1/large

C参考文献(2/2)
https://twitter.com/ekb90377/status/371654169850966016/photo/1/large

16 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/03(火) 01:51:32.57 ID:XWFx6+MG0
■前スレ
甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 24(実質25)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1377612655/


これを加え忘れた。
あとはヨロぴく。

17 :地震雷火事名無し(北海道):2013/09/03(火) 07:03:40.87 ID:e4WDp0700
【お知らせ】
昨日は長時間にわたって2ちゃんねるがサーバーダウンしました。
2ちゃんねるがサーバーダウンした場合の避難所はこちら

           ↓

緊急自然災害@超臨時
http://uni.open2ch.net/lifeline/

18 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/03(火) 12:58:28.79 ID:6vAjVCtc0
もともとの発ガン因子である「性ホルモン」のバランスの不安定な第二次性徴期の子どもたちの体はそのアンバランスさを自身で乗り越えてトリガーが発動しないように調整していた。
だから、もともと甲状腺に過度の異常がない人やたまたま「自己修復力」が低下している人は以外は発がんしなかった。
ただし、年齢的には発がんのトリガーを身体にかかえている状態だった。
これが「事故前からあった」第一の発がん要因。

男子にも性徴期はあるが、男子のほうが少なかったのは女子のほうが精密でバランスがくずれやすいためだと考えてみる。
子宮筋腫とかと類似性があるかもしれない。
甲状腺の性ホルモン起因の異常では男子のほうが「自己修復力」が機能しやすいということ。

で、そこに「第二の発ガン因子」である原発事故が起こりプルーム経由で放射性ヨウ素を取り込み、そのヨウ素が甲状腺で一定期間放射線を出し続けた。
もともと性ホルモンのバランスがあやうい時期に大量の被曝をした。
そのことによって「自己修復力」=人体の発ガンを押さえるメカニズムが弱くなって発ガンにいたった。

男子が積載が半分くらいの貨物船、女子が男子より不安定な積み荷が満載の貨物船だとして、風速20メートルでときどき突風が吹く暴風圏を乗り越えてたら、
そこに突然超大型の台風が襲ってきた。そんな状態が今回の事故だというイメージ。

ということは、乳幼児の発ガンは放射能以外の第二のトリガーである「第二次性徴期」に向かったとき、放射能と性ホルモンという複合因子によって発ガンが促される可能性が高い。
いま乳幼児に発がん者が少ないのはそのため。
だから、被曝した幼児が性徴期を迎え始めるころには特に注意したほうがいい。あとはその後の女子も。

もうひとつ注意したほうがいいのは今回の事故でいまもある環境中の放射能による外部被曝と内部被曝。
もともと、放射能自体に人体に発がんを促す性質があるのだから、それが体表面である甲状腺の特に事故時にヨウ素を取り込んで傷ついた甲状腺の発がんの「第三の発がん因子」として複合的に作用する可能性は高い。
このあたりもきちんと調査してケアしたいところ。

19 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/04(水) 17:11:41.71 ID:ktPADXXm0
保守

20 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 00:30:05.97 ID:oanKWbXe0
前スレ>>952

> 肺転移していてもピンピン

あなたの造語ですからね、それ。 僕は言ってないですから。

予後良好とはいえ、一定程度死亡例はありますよ。勿論。
そして、僕の意見なんてどうあれ、
発見したら1cm以上はとにかく手術してしまうのが今の知見のようです。

前スレ >>955
> まず、放射能との因果関係調査をしようぜ。

その意見には同意です。まずはそちらでしょうね。
ではどうやって因果関係を調査させるか、
そこが問題ですよね。

21 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) NY:AN:NY.AN ID:s9A6M9OI0
なにすり寄ってきてんだよ。気持ちわりーんだよ。

910 :地震雷火事名無し(長屋):2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:FzdMuHui0 
ちょっと横道に逸れますが、情報操作の話。
「内部誘導」という手法があります。
たとえば、ある仮説や論考やデータをもとに放射能との因果関係を調べるように要求するアクションがあるとしましょう。
大切なのは「説得力のある仮説」を世間や科学者に訴えることです。

この運動をつぶすのには「仮説を無効化」するのがもっとも有効です。
つぎに有効なのは「仮説」を同調者を装ってあいまいにしていく手法です。

その際、活動の最終目標を共有する方法をとります。
この場合、「僕も調査しろという立場です」というのをことあるごとに発言します。
そうして、「説得力のある仮説」のほうをつぶしていくのです。

これ、最近のトレンドです。朝痛あたりがマニュアル化したのかな。
反原発やがれき問題、事故処理問題でも使われ始めました。

22 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 00:41:02.50 ID:s9A6M9OI0
晒しあげ


938 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/04(水) 23:45:26.10 ID:VvxoNRV30
慎重に仮説を重ねるのならまだしも
こうも「癌!癌!100%事故由来多発確定!」と喧伝する人がいる限り
福島県民にかかるストレスは消えない気がして
結局、比較対照群癌検査で日本の真の有病率を出し、スッキリしたらいいのに、と考えてしまう。

だが、現状の日本は、1cm以上の甲状腺癌を見つけたら手術、が基本になっていて
QOLを下げる症例が多発する可能性が非常に高いようだ。

韓国の検査ブームで甲状腺癌が過剰に発見され、摘出手術が増加し、
結果、甲状腺癌に限ってがん保険診断時の給付が中止されたのは
まさにこの問題が原因と思われる。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/03/dl/s0311-8p.pdf

比較群を調査して「多発」させるか、そこは目をつぶって福島のみを調べ続けるか。
重いテーマが突きつけられることになる。
第三の道はありうる。
1cm以上が発見されても、必ずしも手術せず、経過観察にとどめる、というものだ。
だが、これは素人考えであって、その道を選ぶ事は、現在の医学界には難しいのかもしれない。

現状の公的機関は、他県癌検査はせず、そこの比較に関しては目をつぶる方を選んでいる。
いわゆる「リスクとベネフィット」問題だ。
真実に迫る事よりも、他県でのQOL低下児童増加リスクを避ける道を選んだのだ。
実は、この選択によって放置→死亡する児童もいうるが、それは仕方がない事だ、という考えでもある

こんな議論をしていると、やはりハッキリさせるべきと考えるが、
「福島県民の不安」の程度が、僕が危惧するまでに至らないのなら、
目をつぶって検査しない政府の方針も、アリという事になるのだろう。

23 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 00:43:34.31 ID:oanKWbXe0
>>21
そうやってすぐ感情に走るのが良くないと思いますがね。

いちいち「コイツこんな事言ってたから敵!」とか認定して区別しまくっていると、
けっきょく誰も耳を貸さず、誰も何も動いてくれないまま
時は過ぎると思いますよ。

24 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 00:45:33.72 ID:s9A6M9OI0
晒しあげ


甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 24
819 :地震雷火事名無し(やわらか銀行)[sage]:2013/09/04(水) 17:02:39.85 ID:VvxoNRV30
>>817
> 有意検定待ち
ウイグルさんは断定為さってませんでしたっけ?

> じゃ当面この線の検証を強化しよう

是非検証にお励みになってください。
心から応援します。
僕個人は、それなりに大規模で条件を揃えた対照群の小児甲状腺癌有病率のデータがないことには
どう検証しようと確かな事は言えないのではないかと考えていますので。

25 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 00:46:31.51 ID:s9A6M9OI0
この嫌味っぷり、並の工作員じゃ無理だねw

26 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 00:49:21.18 ID:oanKWbXe0
もうなんか、甲状腺のはなしなんてどうでもよくって、
政府とかやわらかとか、嫌いな奴を叩きたいだけの人になってません?

27 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 00:54:53.34 ID:s9A6M9OI0
また、朝まで下手くそな皮肉で粘着か?
もう、俺にアンカーつけないでくれるかな。
気持ち悪い。マジで。

28 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 00:56:45.50 ID:s9A6M9OI0
950 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 00:11:52.45 ID:s9A6M9OI0
まあ、全国で対照群調査をやる予算があるんなら、放射能との因果関係を遺伝子レベルで調査するんだな。
あとは個体別の内部被曝調査だな。

もともと放射能との因果関係をうやむやというかなかったことにしていろいろ糊塗してる今の福島の体制を変えなきゃだめだね。
放射能ときっちり向き合え、どうせ原子力村は終わりだ。もう遠慮しなくていいぞ。

29 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 00:58:18.01 ID:s9A6M9OI0
955 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 00:24:13.75 ID:s9A6M9OI0
つうか(やわらか銀行)は何を論拠に現状の検査体制をかえて全国調査させるつもりなんだ?

放射能との因果関係は全国調査なんかしなくても今すぐできるんだよ。
で、もし福島の発がん者に因果関係がないんならやっと今度は対照群としてじゃなく全国検査が必要になる。

まず、放射能との因果関係調査をしようぜ。
なんで逃げ回ってるんだよ。
ここは日本だぞ。医学レベルも高いし、機材も豊富だ。
なんで調査もしないで「なかったこと」にするための詭弁ばっか垂れ流してんだよ。

いいから調べろクズども。

30 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 00:58:56.19 ID:s9A6M9OI0
01 福島の小児甲状腺がんは定説を100倍以上上回る多発である
02 福島の多発している小児甲状腺がんは原発事故による放射能が原因である
03 福島の小児甲状腺がんは検査のたびに増加しており現在進行形である
04 放射能に起因するガンは進行が速く放置すると手遅れになる可能性がある
05 福島の子どもたちのいる環境(外部被曝、内部被曝)は甲状腺異常のある子どもの発がんを促す

で、対策としては
・検査範囲の拡大(関東・東北)
・検査主体を国にして検査頻度を半年に1回に
・甲状腺異常のある子どもの受容放射能濃度の見直しと疎開制度の創設
・セカンドオピニオン制度を認め検査の透明化、情報公開を図る
・手術した子どもたちのがん細胞を遺伝子解析し、直接的な放射能との因果関係を解明する

31 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 01:00:14.13 ID:oanKWbXe0
もうつけてないし。

どうやって政府に因果関係を調査させるか
鋭い議論を重ねたらいいんじゃないかね。

32 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 01:13:00.58 ID:s9A6M9OI0
で、ですね。

現実的方法論として、いろいろと検討委の詭弁を検証してきたわけですが、方法論は3つ。
・検討委のいうスクリーニング効果を認めつつ、年齢層、性別をきちんと比較することによってスクリーニング効果以上の多発であることを仮説化する。
・3県対象調査の年齢構成を見直し、福島の構成に合わせた補正をして再度比較する。
(年齢構成をみると乳幼児の比率が極端に少ない=異常率が底上げされてる疑惑の検証)
・福島を指揮する鈴木氏の事故前の論文といまの体制や言説を比較して学者としての変節ぶりを明確にする。

この3つが現在の着手事項です。なにかサジェスチョンありましたらお願いします。
(理不尽で一方的な罵倒と慇懃無礼で無知な疑問だしの方はいりません)

ウイグルがまとめたものを貼ります。
追加情報ありましたらお願いします。

33 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 01:13:46.34 ID:s9A6M9OI0
【山下俊一氏の事故前と事故後の小児甲状腺癌に対する見解の変節ぶり】

事故前「低線量被曝を持続的に受けると発癌リスクが確実に上がる」@

事故後「低線量被曝よりもストレスの方が怖い。笑えってれば怖くない」

事故前「甲状腺等価線量35msvは十分高線量で、そんぐらいで甲状腺癌のリスクはかなり高くなる」A

事故後「年間全身100msvまでオーケ。等価線量?何それ?」

事故前「チェルノブイリでは数ミリの結節でも転移していた。子どもの甲状腺がんの進行度は早い」B

事故後「甲状腺癌はゆっくりだし、福島のは、おばさんになってから見つかるやつ。チビちゃんのも同じ」

事故前「子どもの甲状腺癌はほとんどリンパ転移しているし、硬化性がんだから、すぐ発見して、外科手術と放射線治療を集中的にやるべし」C

事故後「手術は大人になってやってもいいんだけど、せっかく見つけたからとっちゃった。今やる必要な別にないよん」

事故前「ヨウ素だけじゃなく、セシウムも甲状腺がんに関係してるかも。5キュリーの土壌汚染でもやばいかも」D

事故後「ヨウ素はなくなったし、もう平気。セシウム?そんなん気にするな」

ソースは以下
@ http://www.hotthyroidology.com/editorial_158.html(英語)
BC http://www.radiationexposuresociety.com/wp-content/uploads/2013/05/8ce380a4b15c86e2e719dc40fd71e472.pdf(日本語)
A http://naosite.lb.nagasaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10069/27391/1/REB_Fuzik.pdf(英語)
D http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/(SICI)1097-0215(19960103)65:1%3C29::AID-IJC6%3E3.0.CO;2-3/pdf(英語)

34 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 01:18:12.59 ID:s9A6M9OI0
>>32

× ウイグル
◯ ウイグル(敬称略)

× 鈴木氏
◯ 某山下氏

35 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/05(木) 01:21:35.54 ID:s9A6M9OI0
さて、なんか一人で暴れたみたいになってるし、寝ます。

36 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/05(木) 01:31:02.48 ID:1rmIE1UA0
>>35
お疲れ様です

東京さんのツイッターより

福島小児甲状腺ガン検査結果と、岡山大学学生甲状腺ガン検査結果について、以下、比較考察。

@岡山大学学生甲状腺ガン検査(出典1):広島赤十字・原爆病院 小児科 西美和,“放射線による甲状腺への影響〜その2〜
「甲状腺がん発症:福島県民調査と岡山大学調査との比較」”
http://www.pediatric-world.com/hiroshima/hoshasen_kojosen-2.pdf

A岡山大学学生甲状腺ガン検査(出典2):西美和,“放射性物質と甲状腺障害”,小児内科 45(6): 1090-1094. 2013,
https://docs.google.com/file/d/0B9SfbxMt2FYxWXhtM3k0QTJtUnM/edit?pli=1

B甲状腺ガン年代別罹患率(全国:1999-2008年の平均)。甲状腺ガンの罹患率は、年代とともに増加する傾向。
https://twitter.com/ekb90377/status/372371028149665793/photo/1/large

Cこの傾向を踏まえれば、西論文において岡山大学学生(青少年)と福島全年齢(乳幼児から青少年まで)の
甲状腺ガン罹患率を単純比較しているのは、比較対象として不適切。
https://twitter.com/ekb90377/status/372371121900777472/photo/1/large

37 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/05(木) 01:31:58.33 ID:1rmIE1UA0
>>36
続き

D福島青少年(H23-24)16-18歳(23年3月11日時点)検査データ:
一次検査受診者数。24年度16,564人、23年度6,272人。
https://twitter.com/ekb90377/status/372371238208823296/photo/1/large

E福島青少年(H23-24)16-18歳(23年3月11日時点)検査データ:
二次検査終了率。24年度48.5%、23年度76.2%。
https://twitter.com/ekb90377/status/372371330932289537/photo/1/large

F福島青少年(H23-24)16-18歳(23年3月11日時点)検査データ:
悪性ないし悪性疑いの数。23-24年度合わせて、男性8人、女性13人、男女計21人。
https://twitter.com/ekb90377/status/372371408090714112/photo/1/large

G福島青少年(H23-24)16-18歳(23年3月11日時点)検査データ:
悪性ないし悪性疑いの割合(推定)。二次検査終了率で補正して推定。
https://twitter.com/ekb90377/status/372371482866765824/photo/1/large

38 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/05(木) 01:33:04.91 ID:1rmIE1UA0
>>37
続き

M超音波エコーのスクリーニング検査開始年が不明なため、仮定に基づき仮算。
全ての患者は直近10年間で発見されたとする。男女計636人、男性192人、女性1,357人(各/100万人)。
https://twitter.com/ekb90377/status/372372105607643136/photo/1/large

N甲状腺ガン罹患率の比較(福島(H23-24)、岡山大データを基にした仮算)
https://twitter.com/ekb90377/status/372372184900972545/photo/1/large

O福島青少年(H23-24)の罹患率は、このような仮算を行った岡山大学学生(H15-24)の罹患率をも上回る。
特に男性において顕著。後者は年齢層も高く有意差はより強まると考えられる。
https://twitter.com/ekb90377/status/372372278022914050/photo/1/large

Pまとめ
https://twitter.com/ekb90377/status/372372388752547841/photo/1/large

○岡山大学学生(青少年)と、福島全年齢(乳幼児から青少年まで)の甲状腺ガン罹患率を単純比較することは、
 甲状腺ガンの罹患率が年代とともに増加する傾向を踏まえると、比較対象として不適切。

○比較対象としては、岡山大学学生と、福島青少年が適切。

○岡山大学学生(H24年度)と、福島青少年(H23−24年度)とを比較すると、後者の方が罹患率大。
 特に男性において顕著である。しかしながら、前者は標本の大きさが過小であり、
 これにより福島青少年罹患率の多寡を評価することは、統計的に不適切。

○岡山大学学生(S63−H24年度)の25年分の検査結果は、全国(S63−H20年度)罹患率と比べて、
 男女計、男性、女性、いずれも10〜20倍以上となっており、何らかの検査により積極的に発見してきたことが
 推測される。

○ただし、超音波エコーを用いたスクリーニング検査の開始年度については、西論文において記載・
 引用されていないため不明。

○このため、仮算として、超音波エコーを用いたスクリーニング検査がH15−24年度の直近10年間で実施され、
 25年分の全ての患者が、この直近10年間に発見されたと仮定すると、岡山大学学生(H15−24年度)の
 罹患率は、全国(S63−H20年度)罹患率の、およそ30〜50倍以上と見積もられる。

○福島青少年(H23−24年度)の罹患率は、このような仮算を行った岡山大学学生(H15−24年度)の
 罹患率をも上回っている。特に男性において顕著である。また、後者の方が年齢層が高いことを考慮すれば、
 有意差はより強まるものと考えられる。

39 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/05(木) 01:59:55.05 ID:1rmIE1UA0
793 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/04(水) 04:19:02.48 ID:Bn+LwEM00
>>777
その千葉大論文、使えます。
スクリーニング効果を定量化できますね。

千葉大学学部生・大学院生9988人を検査して、4名(男女各2人)が甲状腺癌。
20才、22歳、23歳、35歳なので、平均年齢は25歳です。

平均年齢25才だと、国立がんセンターの統計では10万人対2人です。つまり、5万人対1人が甲状腺癌−@
https://twitter.com/ekb90377/status/372371028149665793/photo/1/large

千葉大は、9988÷4=2497 なので、2497人対1人が甲状腺癌になります−A

スクリーニング効果は@とAより、50000÷2497≒20
つまり20倍です−B

懸案のスクリーニング効果は定量化できましたね(パチパチパチ)

そこで福島です
0-18才の子どもの甲状腺癌は、国立がんセンター統計で10万人対0.3人です−C

Bのスクリーニング効果20倍は、25才の大人のもんなんで、チビちゃんには遥かに少ない倍率が必要だけど、
面倒なんでこれを使います。

10万人対0.3人(C)とスクリーニング効果20倍(B)の積は10万人対6人です

福島でも10万人対6人であれば、何の問題もありません(スクリーニング効果だああ)。
しかし、実際には10万人対45人・・・
https://twitter.com/ekb90377/status/371225188823625729/photo/1/large

つまり、スクリーニング効果を『最大』20倍と甘々に見積もっても、
45−6=39人の福島の子どもの甲状腺癌は余分に生まれています
これは原発事故で生まれた症例ですね。

つまり、福島は『130倍』の多発になります

39÷0.3=130 

千葉大論文は安全派の工作活動で使われているけど、
逆効果ですよ

むしろ、この論文は福島の多発を証明する実証的な根拠です。

40 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/05(木) 02:06:24.99 ID:1rmIE1UA0
794 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/04(水) 04:45:02.08 ID:Bn+LwEM00
福島ソフィストや福島DIONが千葉大の論文好きなんで、幻想を壊すのは可哀そうなんですが、
言っときましょう。

彼らは

『千葉大=2497人に1人、福島2300人に1人』だから、

「同じ率だ!!、福島は異常じゃない!!」と考えていたんでしょう。

表向きを見ると、たしかに同じ率です。
しかし、ソフィストらが気づかなかったのは、以下の点です

大学生・大学院生の年齢層(19-30才)と、子供(0-18才)では、
もともとの甲状腺癌の発症率は10倍ちかく開きがあります。
15-19才と20-24才でも3倍の開きがある。

2300人に1人で『大人の有病率』と同じというのは、
福島の子どもはとてつもなく異常ということを意味する。

また、スクリーニング効果がともに20倍としても、
0-18才のもともとの有病率は10万人対0.3である。大人のスクリーニング効果20倍を使っても、
子どもの疾病率は10万人対6人になるだけ。福島の10万人対45人には
はるかに届かない。福島44人が全員スクリーニング効果で拾われたとするならば、
スクリーニング効果は145倍である。ありえない

ソフィストもDIONも千葉大の論文をあれだけ愛好しているんだから、
スクリーニング効果を定量化することはできたはずだ。
しかし、できなかった。なぜかというと、基礎データーの解析を
怠ったからだ。

これは岡山大学論文を利用した広島の学者も同じ。
彼らはソフィストらと同じで、0-18才と、18-24才の疾病率の違いを意図的に無視した。
学者としては信じられない杜撰なペーパーを書いたもんです。恥を知れ

https://twitter.com/ekb90377/status/372371121900777472/photo/1/large

ちなみに、岡山大学でも通常の10-20倍の増大なので、スクリーニング効果は最大で20倍、
千葉大と同じなんで、>>793の議論は二つの論文で実証的に裏付けられます。
https://twitter.com/ekb90377/status/372371957955571713/photo/1/large

いずれにせよ、東京さんが国立がんセンター統計を解析して下さって、
いろいろなことが見えてきました。感謝します。

41 :地震雷火事名無し(SB-iPhone):2013/09/05(木) 06:31:35.37 ID:ML7yqjYMi
しかし解せん。ウイグル氏が前に挙げた論文についてだ。放射線由来特有の硬化がんがどうとかいうやつ。
そんな簡単に放射線との因果関係が判別できるなら、
その知見は医学界でもっと広まってるだろうし、検査せよとの圧力がもっとあってしかるべきだろう。
そもそも、そんな素晴らしい判別法がありゃ、対照群の嚢胞、結節の調査すら必要ないじゃないか?

追求派も、すぐ突っこまれるような穴だらけの仮説の羅列で反論くらいまくって印象わるくするよか、
その判定法とやらに絞って政府や医科大に要求したらいいのに。

ふたつ示されていた論文のうち、古い短い方は読んだが、、もっとデータが必要、みたいに断定を避けていた。
もう一つは長く難しく、僕の手に余った。
福島さんあたりに、あの論文の確度、正当性を判断して欲しいもんだが‥。

要するに、悪いけどあの判別法ってのに疑問が拭えないんだよね。非被曝との定量的差異データも訳文にはなく、すごく違う、という主観的表現だし。んなの筆者のさじ加減じゃん、て感じる。重要論文にしては日本語訳もないようだし。
さんなこんなで、
状況証拠から見ると、結構信憑性低くないですかね?あれ。ムキになって全文訳とかしてくれると嬉しいんだけど。

42 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/05(木) 08:42:46.73 ID:6WNL+Ek70
>>41
全文翻訳とかむちゃぶりはやめてくださいw

http://www.scielo.br/pdf/abem/v51n5/a12v51n5.pdf
この論文のことだと思うんですけど、the solid-type tumorsについては千葉県さんが抜き出したところでいいかと

597 名前:地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区)[] 投稿日:2013/09/03(火) 03:08:13.24 ID:e3hQpPM50 [7/44]
>>596
There is an apparent age-dependent trend in the distribution of morphological patterns of sporadic papillary thyroid carcinomas
in pediatric patients. In older children, classical papillary morphology is more frequent while the solid-type tumors are more characteristic
for patients aged below 10 years. Papillary carcinomas with the solid growth pattern were found with an exceedingly high frequency (> 70%)
in the Chernobyl patients diagnosed for thyroid cancer during the first decade after the catastrophe. However, in contrast to sporadic papillary
thyroid carcinomas, in these radiation-induced cases solid morphology did not display a strict correlation with patients’ age. Instead,
there has been a pronounced association with the shorter period of latency.

43 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/05(木) 10:37:07.06 ID:wexYrwiw0
>>41
自分が知らないことは、すべて「解せん」ですか。相変わらず不勉強を棚に上げて
自説をエラそうに書きますね。微笑ましいかぎりです。

少なくとも、自分が知っているかぎり四つの文献や資料で確認されている。
長崎大学系(山下、長滝)とミンスク甲状腺癌研究所の三つの共著論文、一つはアメリカとベラルーシの比較を行った分子疫学の論文、
そしてケンブリッジ大学のウィリアムズ教授の資料だ。君は英語読めますかね?

Yuri E. Demidchik, (2007), “Childhood thyroid cancer in Belarus, Russia, and Ukraine after Chernobyl and at present,” Arq Bras Endocrinol Metab,,
vol.51, no.5, on line at http://www.scielo.br/pdf/abem/v51n5/a12v51n5.pdf

Shirahige Y. et al., (1998), “Childhood Thyroid Cancer; Comparison of Japan and Belarus,” in Endcr. J. , vol. 45, no. 2.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9700473

Mashahiro Ito et al., (1996), “Histopathological Characteristics of Childhood Thyroid Cancer in Gomel,
in Belarus,” in International Journal of Cancer, vol. 65.
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/(SICI)1097-0215(19960103)65:1%3C29::AID-IJC6%3E3.0.CO;2-3/pdf

Yuri E. Nikiforov et al., (1997), “Distinct Pattern of ret Oncogene Rearrangements in Morphological Variants of Radiation-Induced and Sporadic Thyroid Papillary Carcinomas in Children,” in Cancer Research, vol. 57, on line at
http://path.upmc.edu/people/ynlab/Publication%20PDFs/Nikiforov1997CancerResearch.pdf

D. Williams (Cambridge University)
http://ec.europa.eu/energy/nuclear/radiation_protection/doc/scientific_seminar/2010/sir_d_williams_thyroid_cancers_after_chernobyl_accident.pdf

44 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/05(木) 10:45:02.56 ID:wexYrwiw0
放射能由来の小児甲状腺乳頭癌のなかで潜伏期間が短いものはいくつかの特徴がある。

@典型的な乳頭がんよりも、充実性パターンが支配的な癌が多くを占め(6〜7割くらい)、通常の乳頭がんよりも頻度が高い(通常群では1割〜3割ほど)

A充実性増殖パターンをもつ小児甲状腺癌は、癌遺伝子としてはRET/PTC3の再配列が多くみられる(通常の2倍から3倍)

Bこれに対して、被曝からの潜伏期間が長い甲状腺癌は、ほとんどが典型的な乳頭がんタイプであり、RET/PTC1の再配列が高頻度で見られる。

C @〜Bを問わず(潜伏期間の長短を問わず)、いずれにせよ被曝で生まれる甲状腺癌は病理組織型はほぼ100%乳頭がんである。

45 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/05(木) 11:03:03.72 ID:wexYrwiw0
>>41
しかし、このやわらか銀行のレスをみると、本当この人は学問とは無縁なのがよく分かる。
おそらく、論文を書いたことがないどころか、学術論文を読んだことすらないんだろね

>>もっとデータが必要、みたいに断定を避けていた。

あのね、「俺たちの論文は100%正しい。検証は不要だ」なんて断定する学術論文はゼロです。
必ずさらなる検証が必要なことを明記します。論文を書く作法として当たり前だし、そもそも学問
や科学というのは他人の検証を受けることを前提としている。

>>重要論文にしては日本語訳もないようだし。

これも酷いですね。論文の日本語訳なんて、どの分野でもありません。論文集として著書に編纂されているか、
本人たちが著作にまとめないかぎり(つまり本にしないかぎり)翻訳されません。マスターの大学院生でさえそんなこと知っている。

>>非被曝との定量的差異データも訳文にはなく

読んでも理解不能だったとゲロってますね。被曝群と散発群の間のsolid typeの割合、RET/PTC3の比較対照データーありますよ。
すべての論文にね。

46 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/05(木) 12:01:49.60 ID:6WNL+Ek70
http://www.scielo.br/pdf/abem/v51n5/a12v51n5.pdf
こちらの論文、けっこう多岐にわたって書いてあるんで長いんでしょうね

Table 2. Thyroid cancer screening programs in Belarus.
IPHECAによる1990-1992年ゴメリでのスクリーニング 対象はチェルノ事故時の未成年者 15人/6,946人(2.16人/1,000人)

笹川財団による1991-1996年のゴメリでのスクリーニング 対象はチェルノ事故時9歳以下 37/19660(1.88/1000)
同じくモギリョフ 2/23781(0.08/1000)

ベラルーシスクリーニングプログラム 1990-1991年ベラルーシ全体?スクリーニング時14歳以下 7/1100(6.36/1000)
同じくベラルーシスクリーニングプログラム2002年ゴメリ(事故時に産まれていない)スクリーニング時14歳以下 0/25446(0/1000)

47 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 13:20:50.62 ID:oanKWbXe0
>>42>>43 >>44>>46
お手数おかけしてすみません。有り難うございます。

> 自分が知らないことは、すべて「解せん」ですか

そんなことないですよ。解せんのは状況の方です。書かれてる事はまあ呑み込めますが
何でこの判定法はこんな認知度が低いんだ?という疑問です。

一連の甲状腺癌問題に関して、いろんな点で放射線由来疑いの議論が行なわれてますが、
そのほとんどが安全派から見て「一応の反論」が可能、もしくは調査が困難な提案に見えます。
ということは、「両論あるんだし現状維持でまあいいか」と世論・政府に思わせるのが楽だということです。

その中で、そこそこ難易度が低く説得力があるのがこの判別法かと思うのだが、
そこが(追求派の中ですら)あまり論点にされず、
世論・政府・学会でも話題になってないようなのが「解せん」のですよ。
学会での認知度が低く、重量視されていない、エビデンスが足りてないとでも判断されているのでしょうか?

> 学術論文を読んだことすらないんだろね
ないヒトにも分かるように説明出来るようになるといいんじゃないですかね。
正直僕もあまりないけど、ちょい前話題になった長崎論文
(長崎児童の「のう胞」保有率0.8%とか話題になったやつ)は頑張って読み込んで、
のう胞はチェルノとの比較対象になっておらず基準が示されてない、
「ある種の」のう胞に限った比率だろう等の「穴」を指摘して
福島のう胞多発説危険派と議論したことはあるよ。僕が合ってたけど(笑)あんな気力はもうないなあ。
結構、論文って「穴」多いし、ちゃんと書いてない部分が多いとは思ったね。
ああいうのがあるから一部「追求派」の胡散臭いイメージが出来ちゃうんだよねえ。

>>46
調査対象は被曝群患者61名てことですか?違ってたらスミマセン。
仮にもしそうなら、やっぱりサンプル数としてちょっと少ないと言う反論が来そうですね。
あとやはりチェルノと日本の地域特性差というものも言われそうだし
この判定をするにせよ、やっぱり対照群調査は必要かと思いますけど。どう思います?

48 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 13:53:52.32 ID:g62PcAIY0
やる気のあるバカほど手に負えないものはないなw

49 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 13:59:08.27 ID:oanKWbXe0
>>45
> あのね、「俺たちの論文は100%正しい。検証は不要だ」なんて断定する学術論文はゼロです。
> 必ずさらなる検証が必要なことを明記します。論文を書く作法として当たり前だし、そもそも学問
> や科学というのは他人の検証を受けることを前提としている。

ウイグルさんも見習ってくれたらもっと色々発展的なお話もできるのにい。

> 被曝群と散発群の間のsolid typeの割合、RET/PTC3の比較対照データーありますよ。

それは普遍的で、日本の事例にも適用可能な程たしかなサンプル例になってますかね?
ちゃんと原文読めてないのはホント申し訳ないと思ってますよ。逃げじゃなく。
>>48
ジャーゴンの海の中に大切な論点が紛れちまうことが多いんですよ
「頭がいい」「専門家」集団って。

50 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 14:05:24.40 ID:g62PcAIY0
バカじゃないなら意図的だ。

どうも、

「がんの早期発見のメリットとデメリット」
「スクリーニングで見つかった患者のQOL」
「全国での調査」

と一般的な医学論に話をもっていき、

福島の特殊性=原発事故による被曝による多発から目をそらさせ、

肝心の「福島での多発と放射能との因果関係の調査の検証」

をまぎらわそうとしてるな、こいつ。ま、みんなわかってると思うけど。
こういう道義的議論誘導は「絆」や「食べて応援」などと同じで、
どっかの代理店がストレスとからめて「QOL」をキーワードに請け負ったんだろ。

検査をしろ。

あと、こいつはことあるごとに「追及派=うさんくさい、世間からバカにされてる、急進派」的な印象操作の文章を入れてる。
この粘着ぶりとこのスレへの参加モチベーションをみるとこれはマニュアルのある会社の雇われですね。

51 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 14:07:11.25 ID:g62PcAIY0
訂正

(自意識過剰で自信満々で屁理屈だけはうまい)やる気のあるバカほど手に負えないものはないな

52 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 14:19:23.58 ID:g62PcAIY0
>>50はこのスレを見た某インターネットリスクマネジメント会社の知り合いの感想をもとに書いてます。

放射能は「リスクの合算」と気にすることの「ストレス」とのバランス=「QOL」に埋没させろ。
というのは、>>21の「内部誘導」とセットで使うとけっこう効果的なんで、これから主流になります。

ようは相手のふところに入って内側から
「病気全般もっといえば人生全般の質が放射能にこだわることで失われるんじゃないか」
という働きかけです。
ま、これ「タバコ」だの「CT」だの「自然放射線」だのの手法の亜流です。
御用が上から目線でこれを言って完全に反発された。

で、反省したわけです。
「あなたのいうこには賛成です。でも……」のYES BUT誘導方式の導入ですね。

そういう視点で(やわらか銀行)の「すり寄り」と「誘導」と「印象操作」を観察するのも面白いですよ。

53 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 14:21:12.02 ID:oanKWbXe0
>>50
そんな事言ってたら、本物の「御用」「政府」の人たちなど
説き伏せる事などできやしませんがな。
彼らは僕なんかよりもっと頭が良くて数字持ってて
議論を切り上げるスキルを持ってる筈ですよねえ。

ていうか貴方こそ本当につまんないレッテルと難癖ばっかりだから、
とことん無意味になるんだよな、レスが。
ちょっと黙ってらしたらどうかな?

54 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 14:26:22.77 ID:g62PcAIY0
>そんな事言ってたら、本物の「御用」「政府」の人たちなど
>説き伏せる事などできやしませんがな。

ね、意味不明でしょw
反論になってない。どうして政府や御用の手口を検証することが、「説き伏せる」と結びつくのか、
これは「おまえらの手法じゃ政府や世間は動かない」という印象操作を文章に入れてるわけです。

>議論を切り上げるスキルを持ってる筈ですよねえ。
これは、この点での議論は深入りしたくないが、自分からは逃げたくないだから相手の「スキル」に転嫁したわけです。

>ていうか貴方こそ本当につまんないレッテルと難癖ばっかりだから、
>とことん無意味になるんだよな、レスが。
>ちょっと黙ってらしたらどうかな?

最後の3行は、完全に個人パージですね。
焦ってます。おそらく、顔まっかです。
きっとあれこれと連投はじめちゃいます。「僕は〜僕は〜」って。

55 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 14:27:36.32 ID:oanKWbXe0
>>52
> これから主流になります
僕の言ってるのはストレス関連じゃなく(まあそれもあるけど)
主に摘出手術のQOLに関してですよ、
まあ人の文章の論旨なんて読めやしないんだろうけど貴方は。

事故前から議論あるんですよ。この問題は。

そこで、男女比あたりをシンプルな論拠に
上記の因果関係調査に絞って要求する、
(識者や政治家にメールして圧力かける)という手段が効果的なんじゃね?
とアドバイスしてみますね。

何でもかんでも「怪しい!ウソツキ!全部事故由来!」とか延々喧伝してたら
識者も政治家も世論も対応しきれませんがな。

56 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 14:28:56.18 ID:g62PcAIY0
01 福島の小児甲状腺がんは定説を100倍以上上回る多発である
02 福島の多発している小児甲状腺がんは原発事故による放射能が原因である
03 福島の小児甲状腺がんは検査のたびに増加しており現在進行形である
04 放射能に起因するガンは進行が速く放置すると手遅れになる可能性がある
05 福島の子どもたちのいる環境(外部被曝、内部被曝)は甲状腺異常のある子どもの発がんを促す

で、対策としては
・検査範囲の拡大(関東・東北)
・検査主体を国にして検査頻度を半年に1回に
・甲状腺異常のある子どもの受容放射能濃度の見直しと疎開制度の創設
・セカンドオピニオン制度を認め検査の透明化、情報公開を図る
・手術した子どもたちのがん細胞を遺伝子解析し、直接的な放射能との因果関係を解明する

57 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 14:30:56.57 ID:oanKWbXe0
>>54
> 「おまえらの手法じゃ政府や世間は動かない」という印象操作
印象操作じゃなく、実際動かせてないでしょう?
貴方は、「やわらか=政府側工作員」撃破!とか妄想してるだけだよ。
少しは意味のある議論しましょうよ、僕相手じゃなくていいからさ。

58 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 14:37:03.28 ID:oanKWbXe0
>>56
01〜05のスローガンが、非現実的すぎに見える危険が多いよな。
お仲間の絆を深めるにはよいのかもね。
「追求派五つの誓い!!」とでもいった風で。

でも興味ない人が見たら、

「何でこんな色々断定しちゃってるの?よく分からん。
色んな人が反論してるし、めんどくさいから現状維持で良くね?」

てなるんじゃないかなあ。

もっと戦略立てたらどうなの?

59 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 14:37:54.47 ID:g62PcAIY0
、ですね。

現実的方法論として、いろいろと検討委の詭弁を検証してきたわけですが、いまの取り組みは3つ

・検討委のいうスクリーニング効果を認めつつ、年齢層、性別をきちんと比較することによってスクリーニング効果以上の多発であることを仮説化する。
・3県対象調査の年齢構成を見直し、福島の構成に合わせた補正をして再度比較する。
(年齢構成をみると乳幼児の比率が極端に少ない=異常率が底上げされてる疑惑の検証)
・福島を指揮する鈴木氏の事故前の論文といまの体制や言説を比較して学者としての変節ぶりを明確にする。

この3つが現在の着手事項です。なにかサジェスチョンありましたらお願いします。

QOLや全国検査は放射能との因果関係がないことがきちんと証明されてからやりましょう。
もし、福島の事態が放射能との因果関係がないなら、潜在的小児甲状腺癌患者が全国に異常にたくさん潜在していることになりますから、
これはこれで対策をするべきです。
福島での放射能との因果関係が否定されたらやるべきは対照調査ではないですね。児童の医療としての「検査とケア」です。

しかし、「福島」限定で検査を始めて、多発が確認されたのに「放射能との因果関係はありません、したがって調べません」って、どう考えても矛盾してますよね。

このあたりをコツコツと指摘し続けていくことは、当事者でなくてもとても大切なことです。

60 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 14:45:58.65 ID:oanKWbXe0
「意味のある議論を」っつったら
他人の意見をコピペ貼りはじめたよ。

まあ、自分の言葉じゃ何も意味がある事が言えないんだねえ。このヒト。
罵倒くらいにしか使える語彙がないってわけ。
こりゃ確かに対話にはならんね

まあまあ、せいぜいシュプレヒコールあげてなさいな。

61 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 14:47:53.16 ID:g62PcAIY0
ね、ちょっとあおると、本質が出るでしょ。
これ「論点」の整理だよ。

01 福島の小児甲状腺がんは定説を100倍以上上回る多発である
(YES or NO ?)っていう。

で、これについてほぼ固まってきたって話でしょ。
そもそもからしてわかってないw

>1〜05のスローガンが、非現実的すぎに見える危険が多いよな。
>お仲間の絆を深めるにはよいのかもね。
>「追求派五つの誓い!!」とでもいった風で。

もう、中立を装いきれなくなったんだね。
顔まっかで印象操作始めちゃった。

つうか「スローガン」ってなんだよw
ほんとにバカなの? ネタじゃなくて?

62 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 14:49:47.97 ID:g62PcAIY0
基本的には効果的な反論はなかったよね。

もうすぐ拡散するから、もっと効果的な反論が世間から出てくるかもしれないけど、
なんなら、きちんともう一回反論してみたら?

01 福島の小児甲状腺がんは定説を100倍以上上回る多発である
02 福島の多発している小児甲状腺がんは原発事故による放射能が原因である
03 福島の小児甲状腺がんは検査のたびに増加しており現在進行形である
04 放射能に起因するガンは進行が速く放置すると手遅れになる可能性がある
05 福島の子どもたちのいる環境(外部被曝、内部被曝)は甲状腺異常のある子どもの発がんを促す

63 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/09/05(木) 14:50:34.60 ID:sXR5p5u40
>>58
ものすごくどうでもいいけど
追求派とプリキュアってちょっと似てるね。

64 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 14:52:24.72 ID:oanKWbXe0
>>61
> 01 福島の小児甲状腺がんは定説を100倍以上上回る多発である
> (YES or NO ?)っていう。

岡山大調査等で反論は出てるよ。
その時点で完全論駁になってない。

ハッキリさせられない言説だと、世論は現状を覆そうと思わない可能性が高いように思う。
もっと「刺さる」論拠持ってかなきゃ。

「男女比」「因果関係調査」はまあまあいいかなと個人的には思うけどね。

> もう、中立を装いきれなくなったんだね。

中立にも響くような提言を
別にお出しになればよろしいかと思いましてね。

65 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 14:53:48.66 ID:oanKWbXe0
>>63
プリキュアよくしらんけど、このスレだと
たしかに数人で団結して励まし合って頑張ってるよねえ

66 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 14:53:52.35 ID:g62PcAIY0
あ、05の反論は特に歓迎しますよ。これ「仮説」としてまだまだなんで。

>「意味のある議論を」っつったら
>他人の意見をコピペ貼りはじめたよ。

>まあ、自分の言葉じゃ何も意味がある事が言えないんだねえ。このヒト。
>罵倒くらいにしか使える語彙がないってわけ。
>こりゃ確かに対話にはならんね

>まあまあ、せいぜいシュプレヒコールあげてなさいな

あれ、これ書いた(長屋)と(東日本)って同一人物だぞw
俺が言うんだから間違いない。
つうか、みんな知っててレスしてるだろ。
おまえだけだw

さて、謝罪してもらおうか。
これだけの罵倒を浴びせたんだからなw

>まあ、自分の言葉じゃ何も意味がある事が言えないんだねえ。このヒト。
>罵倒くらいにしか使える語彙がないってわけ。
>こりゃ確かに対話にはならんね

67 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 15:03:19.93 ID:oanKWbXe0
>>66
> あれ、これ書いた(長屋)と(東日本)って同一人物だぞw

うわー全然知らなかった。
大変失礼しました。撤回して謝罪します。

つか分からねーよ数日じゃw

ウイグルさんが千葉になるらしいのは皆の言から何となく伝わってたけど。
長屋さん、東日本モードのときのがなんかレベル低く見えちゃってたよ。
(個人による勝手な印象です)

68 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/09/05(木) 15:04:29.55 ID:sXR5p5u40
>>65
プリキュアは子供が見てるのを眺める程度なんだが
その中で「プリキュア5つの誓い!」ってやってるから
ちょっと思っただけなんだ。すまんね。
以下何事もなかったようにどうぞー。

69 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 15:05:48.24 ID:g62PcAIY0
はい、承りました。
でも、他人を自分の思い込みで想いっきり「罵倒」した事実は消えないね。

>まあ、自分の言葉じゃ何も意味がある事が言えないんだねえ。このヒト。
>罵倒くらいにしか使える語彙がないってわけ。
>こりゃ確かに対話にはならんね

70 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/05(木) 15:12:54.59 ID:g62PcAIY0
>68

ついでだからいいこと教えてやる。
なにかを整理するときは「7つ」以下のポイントで整理するのいい。
なぜなら、人間は一度に7つ以上のことを整理して把握できない。
なぜかはよくわかってない。
で、これを「7セグ(セグメント)の法則」という。

この「7つ」だが人によっては「5つ」まででそれ以上は混乱する人もいる。
だから、なにか全体を把握してもらいたいときはできれば5つ以内にまとめたほうがいい。
とくに子ども向けのもので5つ以上の箇条書きは子どもに親切じゃない。

なにかを発信する場合の基本的知識としておぼえておくといい。

さて、例によって仕事する。

71 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/05(木) 15:23:33.89 ID:O6Yp3Q5Q0
>>57
やわらかや福島のような人間が小児甲状腺がんと成人の甲状腺がんを混同したり、
風評被害だといって幼稚な議論を封殺するやり口をやってくる人間が湧いてくるのが
このスレの有用さを証明している。

議論で勝てないからスレを荒らして千葉のやる気をなくさせようとする意図が
ミエミエだぞ。ここにいる人間にお前たちの正常バイアスは通用しないことをいい加減
自覚しなよ。

小児甲状腺がん患者を国内では手術済みだけカウントし、外国プレスの前では
細胞診検査で陽性が出た人間も含めるダブルスタンダードをおこなう、知的誠実さを欠く
山下のような原発御用医者がいる限り、環境省がやろうとしているリスコミでしかない
やわらかや福島が言っていることを信じる人間はいないぞ。

72 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/05(木) 15:51:25.87 ID:oanKWbXe0
>>62
> 01 福島の小児甲状腺がんは定説を100倍以上上回る多発である
岡山大で200倍以上というデータもある。 実態はよく分からんから調べなきゃね。
> 02 福島の多発している小児甲状腺がんは原発事故による放射能が原因である
断定する程の証拠はないかと
> 03 福島の小児甲状腺がんは検査のたびに増加しており現在進行形である
上に同じく
> 04 放射能に起因するガンは進行が速く放置すると手遅れになる可能性がある
進行がどの程度早く、放置した場合どの程度致死率に影響するか定量的に示されていない
QOLと「進行ゆっくり」コンボで反論されたら弱そう。
> 05 福島の子どもたちのいる環境(外部被曝、内部被曝)は甲状腺異常のある子どもの発がんを促す
従来の知見ではよく分かっていない

上は「可能性」の提示だけにして
男女比と因果調査の二つの誓いでいいんじゃ?
(個人による感想です)

73 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/05(木) 16:27:16.92 ID:6WNL+Ek70
>>59
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16520
この資料を見る限り、福島と同一区分の年齢、6-18歳でのそれぞれの判定比率は比較可能だと思いますが

74 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/09/05(木) 19:58:47.36 ID:sXR5p5u40
>>70
なるほど。プリキュアは5人だから覚えられるけど
キョウリュウジャーは数が多すぎて覚えられないと。

75 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/05(木) 20:11:48.36 ID:qV+/PZz+0
もう新スレか。「風立ちぬ」って感じだな。

前スレで罹患率-死亡率時系列の相関から、致死性の「真性甲状腺癌」と非致死性の「癌モドキ」の区別を提起した。
その後、前スレ>511で癌進行度分類との兼ね合い上、「癌モドキとは限局段階にある癌、ということに一応しておく」としたが、これは撤回する。
「真性癌」はあくまでも「真性癌」であり、「癌モドキ」はあくまでも「癌モドキ」。
癌進行度分類の「限局」段階にも、「領域」段階にも「真性癌」と「癌モドキ」が混在している。
ただし、「遠隔」段階ではすでに遠隔臓器に転移、浸潤しており「真性癌」と判断していいだろう。
進行度に関わらず、致死性のものを「真性癌」とみなすことにする。
進行度が「初期」のもののほうが「真性癌」の割合が少ない、という傾向はあるが。

「スクリーニング効果」はあるだろう。
しかし「真性」と「モドキ」を一緒くたにしたまま、また進行度未知のまま、「多発か否か」を議論してもしかたがない、
というのが俺の基本的な考え方。

そこで、なんとか「真性癌」についての「多発か否か」を見積もれないか考えてみた。
以下は「考え方」なので細かい数字にはこだわらない。

76 :地震雷火事名無し(滋賀県):2013/09/05(木) 20:13:29.04 ID:gDPAwjNg0
しかし
もし、日本の放射能汚染が無視出来ない程に深刻だった場合、
東京オリンピックに集まる世界からのアスリートや重要人物や観衆や、
何十万人と言う人間に、
呼吸被曝や食物被曝や水道水汚染や、海水汚染等で、
取り返しのつかない被害がでたら、
一体どう責任を取るのか、
誰が責任を負うのか、
誰も責任を回避したら、全て日本国と日本人が世界に対して負わなければならなくなるのか、
一体そこまでの考えがあって、支配層はオリンピック、オリンピックと騒いだのか。
ただ金が欲しかったからと、
世界に言い訳出来るつもりなのか。

77 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/05(木) 20:18:04.05 ID:qV+/PZz+0
>>75続き
福島で甲状腺癌手術をした青少年は18人。
この18人が進行度分類上どの段階にあったかは公表されていないが、「領域」段階すなわち「所属リンパ節への転移、あるいは隣接臓器への浸潤」の段階にあったものと想定する。
「遠隔臓器への転移があった」という報告はないことから「遠隔」段階ではなく、
「限局」段階なら手術せず経過観察になるだろう、という推量から。

前スレにも数字をあげておいたが、「領域」段階からの5年相対生存率は約92%。つまり5年内の死亡率は約8%。
この5年間の各年相対生存率、死亡率はわかっていないのでさしあたり3年後に一斉に死亡が発生するものとしておく
(実際にはx年後のまわりに分布しているはず)。
何の手当もしなければ、「領域」段階と想定される青少年18人のうち
18*0.08=1.4, 約1.4人が3年後には死んでいたことになる。
(5年相対生存率の定義からすれば、掛けるのは18人よりごくわずか少ない人数になるが、この差程度は無視してかまわない)
その内訳を見ておく。
この青少年18人の年齢を15〜18歳とし、各年齢均等に4.5人としておく(これより下の年齢もいるし、各年齢均等でもないが、その内訳が見あたらないので、さしあたり、ということで)。
この年齢階級は3年後には(15歳と16歳が)15〜20歳階級と(17歳と18歳が)20〜24歳階級に属している。
15〜20歳階級の甲状腺癌死亡者が少なくとも0.7人、20〜24歳階級の甲状腺癌死亡者が少なくとも0.7人増えるところだった。
3年後の15〜19歳人口を4万5千人、20〜24歳人口を4万5千人(これも年齢階級別人口が見あたらないので、さしあたり、検査対象人口18万人を4等分した仮の数字ということで)とすると、
3年後には少なくとも0.7人/4万5千人=1.5人/10万人(15〜19歳階級)、0.7人/4万5千人=1.5人/10万人(20〜24歳階級)の死亡率増加になるところだった。

78 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/05(木) 20:22:56.83 ID:qV+/PZz+0
>>77続き
ところで人口動態統計によると、ここ20年間、15〜19歳階級の甲状腺癌死亡率は0人/10万人、20〜24歳階級の甲状腺癌死亡率はほぼ0人/10万人(2004年に男で0.1人/10万人が発生しているだけ)。
これに比べると福島の真性甲状腺癌(致死性)の有病率はきわめて高いということになる。

79 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/05(木) 20:27:39.31 ID:qV+/PZz+0
>>78続き
これはあくまでも「考え方」と「計算例」であって、年齢階級別生存率、可能ならば10年生存率、15年生存率を用いた計算に拡張したほうがいい。数字も「さしあたり」から実際値に変えなければならない。

また、死亡率による検討は人口動態統計を参照データとするため罹患率のような不確定さはないが、一方、
国立がん研究センター公表の「進行度別5年生存率」は男女別、年齢階級別になっておらず、
上の計算ではこれらひっくるめた値を用いていることに注意してほしい。

80 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/06(金) 04:49:59.64 ID:VBhGdxdL0
原発事故との因果関係は? 福島で増え続ける子供の甲状腺がんの実態 (週プレNEWS) 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130905-00000653-playboyz-soci
週プレNEWS 9月5日(木)10時10分配信

週プレはよくやってるね

81 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/06(金) 06:42:13.11 ID:4i66dAj00
チェルノブイリと福島と比べる時
以前の食生活も考慮してるのだよね?むろん
チェルノブイリに比べて日本人は普段からヨードをよく摂取してるからね
事故の大きさだけでなく受ける人間の身体の条件も比べなきゃいかんのだよね

82 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/06(金) 11:48:42.53 ID:GAyC+Xsk0
>>80
二次終了率に触れれてるのは偉いけど
スクリーニング効果については全く触れないのな。
まあこんな程度か、って印象

83 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/06(金) 15:46:45.80 ID:VBhGdxdL0
週プレがとりあげて、さぞショックなようだな

ところで、お前の「肺転移ピンピン説、全国調査しろおお!!」
というカルト的寝言は、どこかのマスコミが取り上げられか?
もっと努力しろよ(笑)

84 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/06(金) 20:07:28.80 ID:DAMHiuhP0
ふくしま集団疎開裁判の変な人にインタビューしてる時点で終わってるよね(笑)

85 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/06(金) 22:35:29.44 ID:zoIrR5Hz0
久しぶりに来たが千葉ウイグルの論理が穴だらけで笑うわwwwwwwwww
助けようにも周りが理解してないから無理だよなwwwwwwwww
何でこんな奴信じてるの?wwwwwwwwww

86 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/07(土) 00:35:03.85 ID:sNB1moT30
わが国では、公害問題が起こると、

@政治・行政、経済界、学会等が結託し、原因企業を依怙贔屓して、被害住民を苛める。
A20〜30年裁判に持ち込み、被害住民の訴えを無効化させる。

毎回毎回、この古くさいスキームで処理して来た。
だが、今回ばかりはこのスキームでは処理できない。その理由は、

@福島はチェルノブイリ以来の国際的注目を集めている。
 ⇒いずれ必ず『ガイアツ』がやって来る。というか、すでに来ているが、報道を抑えているだけ。
A被害住民(実際に罹患しなくとも、将来の罹患の不安を持たざるを得ない人々)の数が、あまりにも膨大。
 ⇒全員を泣き寝入りさせるのは不可能。
B被害者が子供。
 ⇒(子供の人権)に勝てる、いかなる建前があろうか?
C先進国において、求められる人権やコンプライアンスの水準は、年々高くなりこそすれ、下がることはない。
 ⇒昔のような無茶や横暴は、長続きしない。

このため、対応の仕方を間違えれば、
どんなに軽くても『人権問題』、最悪の場合は『人道上の罪』にまで発展する。
このスレを監視し、姑息な工作を命じている者たちは、それを肝に銘じる必要があるだろう。

政治・行政、経済界、学会等の中の人に言いたいのは
あなた方、組織の中にいながらも、タイミングを見て『良識派』の側にいち早く回るのが利口ですよ、と。
前述の『古くさいスキーム』で処理しようとする者たちは『滅びの泥船』に乗っているようなものですよ、と。

87 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/07(土) 01:10:19.19 ID:aqPVEUFG0
はいはいwwwwwww
妄想による自己陶酔文お疲れさまwwwww

88 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/07(土) 01:28:28.18 ID:sNB1moT30
数年後、ネット工作会社は、かなり糾弾されると思うよ。
世間の怒りの矛先を向けるための、スケーブゴートにしやすいからね。
トカゲの尻尾のように、真っ先に切られるのは間違いない。

まあ、その仕事を、あまり長いこと続けるのは、賢明ではないと思うよ。

以前にも言ったけども、上司の指示は、録音しておくか、
後で克明なメモに残しておいた方がいいだろう。

89 :地震雷火事名無し(三重県):2013/09/07(土) 05:39:52.66 ID:j6sy12/U0
 ネット工作会社というが、官庁の委託業務は「手足業務」と言って、日常業務の一環を
第3者に手伝わせているだけで、建設工事の様に施工体制やら下請けやらをオープンに
する必要は無い。従って刑事事件にならない限り発注官庁と請負会社にのみ責任は発生し
書き込んだバイトに責任は振られないだろう。

90 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 07:42:10.30 ID:3zwZ0JEr0
良識派ねえ・・・

91 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/07(土) 12:29:12.37 ID:sNB1moT30
発注したクライアントの仕様書は、ご立派な美辞麗句を並べて、
コンプライアンス上の問題は、一切発生しないように書いてあるはず。
ところが、末端受注者がやっている実際の仕事っぷりは、見てのとおり。

将来、コンプライアンスに引っかかるようなことは、
おそらく全て(口頭で)指示がなされているのであろう。

末端工作員の人たちに、口を酸っぱくして、
 >上司の指示は、録音しておくか、
 >後で克明なメモに残しておいた方がいいだろう。
というのは、こういう意味。

除染作業と同じ。大手ゼネコンは綺麗事を並べて受注するが、
末端に行くほど、ヤクザなどの反社会的勢力が関与してきて、様々なコンプライアンス違反が行われる。
最後に社会的制裁を受けるのは、いつも末端。トカゲの尻尾切り。

バイト工作員の人も、工作会社の正社員や、上層部を見て、
(この人たちは、本当に、信用に値するのだろうか?)
それを、よく自問した方がいい。

92 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 12:50:15.80 ID:3zwZ0JEr0
工作員とか工作会社とか・・・
自覚症状とか肺転移と同じで前提を作って自分の首絞めてるようにしか思えないなあ

93 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/07(土) 13:06:03.92 ID:sNB1moT30
まあ、このスレへの工作は、コンプライアンス的にはそれほどでもないかも知れない。
本気でヤバいと思うのは、事故初期に、どこが請け負ったのかは知らないが、

(原発は安全だ)
(あわてて避難する必要はない)
(安定化ヨウ素剤は副作用があるから、手元にあっても絶対に飲むな)
(イソジンも飲むな。イソジンでうがいもするな。うがいのし過ぎの方が体に害)
(昆布を食べるな。ワカメも食うな)

こういうレスが、大量に見られた。
(イソジンでうがいするな)(子供に昆布を食わせるな)には、あまりの違和感に、驚いた記憶がある。

原子力関係の学生が、原子力への忠義心と知ったかぶりで、10レス20レスするならまだいいが、
夜も昼もなく、こういうの、大量に投下してただろ?

どこかの誰かが、こんな仕事を発注していたことが、後でばれたら、
そのこと自体が問題になることは間違いない。しかし、その時に発注者は、
(いや、そんな指示はしていない。受注者が勝手にやったことだ)
と言うに決まってる。

で、受注者の中でもまた、(そんな指示はしていない。末端社員が暴走しただけ)
と、尻尾切りをするのが見え見え。

まあ、長くやったり、深入りするような仕事じゃないよ。ネット工作会社の仕事なんて。

94 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 13:12:59.10 ID:3zwZ0JEr0
必死に工作員にする理由ある、ということなんでしょうねえ

95 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 13:13:57.34 ID:5evR85Zd0
>>48
おまえらダサイクルの連中の自己紹介ね。
了解。

96 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 13:19:03.96 ID:3zwZ0JEr0
スクリーニング効果が年齢によって変わるという主張をどう検証するのか
この出来がなぜ工作員工作をしたかの判断材料になるでしょうねえ

97 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 13:23:43.23 ID:byNJh5Sf0
「ハイ、僕たちは陰謀論者です!」
「地震兵器とか言ってる連中と同程度です!」

と宣言してるようなもんだからな。工作員認定って。

そもそも、この情報流出社会のご時世に、
バレた時のリスクが大きすぎる割に
たいしたリターンがない、そんな工作を、
政府がカネ出してやってるとか、本気で思う時点で…

フェアに議論しましょうよてば。
数字得意なんでしょう?

98 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 13:25:34.68 ID:5evR85Zd0
>>11
>ダサイクルという偽和製英語
頭悪いなあ。
一所懸命揚げ足とろうとした結果がその文かよw

和製英語に偽もないしw、そもそもダサイクルと言う言葉は
「日本語と外来語をくっつけた造語」だよw
わかる?造語。
わかる?「ださい」は日本語なの。
「ダ」は「駄」の意味もかけてるわけ。
おまえは、確率と確定と言う言葉の意味も知らなかったし、ほんと国語力低いよな。

>相手を「低学歴」
はい、俺がどこで「低学歴」なんて書き込みしたんだ?
まずは、その証拠となるものを出してね。
あっ、人様のレスを改竄して出したら駄目だよ。おまえはよくそう言う卑劣なことやるから。

>「親も大卒じゃない」、「大卒も学位だ」、「底辺大学出」、など数々の学歴攻撃を行いながら
それのどこが「学歴攻撃」なんだ?
根拠よろしく。
「大卒も学位だ」は事実だし、なんでそう言う事実を周知することが学歴攻撃になるのか意味不明。

学歴攻撃って言うのは、
「甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 23」の>>470,443,448,455,458,
あたりのみっともないレスが、 典型的な例じゃね?w

>(なお、このテンプで「中卒」の方を中傷する意図はまったくございません。中学卒業にて社会人として立派に働き、社会に貢献されている方は
>たくさんおります。
ん?
じゃあ学歴関係なくね?
それとも、中卒以外の学歴は全て、「社会人として立派に働き、社会に貢献されている」とでも思ってるの?
おまえの上記の発言は、まさにおまえ自身が学歴に異常なほど固執してることの証左じゃね?
バカなの?
知能低いの?

----------------------------------------

あと、他人様のレスの一部を抜粋しても、おまえが論破されたことのごまかしにはならないよ。
そもそも、反論があるのなら、正面切って反論すればいいのでは?
なんで、オタク丸出しのことして逃げるの?
そんなに追いつめてないと思うんだけどw

99 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 13:27:34.08 ID:5evR85Zd0
>>97
なに本気になってんの?
ここ2ちゃんだろ。
ダサイクルの「工作員だ、工作員だ」は、
ネトウヨの「在日だ、在日だ」と同じだよ。

反論できなくなって困った時に出る言葉。

バカになに言っても無駄だよ。
だって、バカなんだから。

100 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 13:38:03.02 ID:byNJh5Sf0
>>99
だって本気すぎるんだもん
「上司の指示を録音しろ」とか…
怖いよ。目が飛んでる感じ。

ネトウヨのはまだネタで言ってる感あるけど(アレもイヤだけど)
ちょっと背筋寒くなるわ。
この妄想力の広がりは…。

101 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 13:47:40.54 ID:5evR85Zd0
>>100
>ネトウヨのはまだネタで言ってる感あるけど

いや、そっちの方がむしろ本気だろ。
在特会なんてリアルで活動(嫌がらせ)をやってるぐらいだから。

>怖いよ。目が飛んでる感じ。

まあ、もともとの資質もあって、
議論で追いつめられると、そうなるんでしょ。
「工作員だー、工作員だー」と喚いて耳をふさぐ。
そうやってふるまえば、いつか相手もあきらめてくれる、と。

102 :地震雷火事名無し(福岡県):2013/09/07(土) 14:00:29.13 ID:i1usrg610
【ピックル】「福島産を食べて死んだ人はいませんが何か? 」と各電力会社の出資企業から2chに書き込み
http://dat.2aa.jp/news/1360830839.html

222 名前:地震雷火事名無し(WiMAX) 投稿日:2013/09/03(火) 20:35:50.93 ID:8tOEE2aaP
>>221
電力総連212千人
電機連合644千人
ttp://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/roushi/kiso/07/fuhyo2.html

電力総連の原子力に関する考え方
ttp://www.denryokusoren.or.jp/comment/pdf/gensi20051014.pdf

電力総連は、原子力委員会・新計画策定会議に参画し、
○ 我が国の脆弱なエネルギー供給構造や京都議定書を批准したことを踏まえると、
エネルギー政策基本法の趣旨にある「安定供給の確保」「環境への適合」
そしてこれらを十分に考慮した「市場原理の活用」を達成させるためには、
原子力発電が基幹エネルギーとして、その役割を担わなければならない。
○ 現在の1割にも満たないエネルギー自給率を高め、国際情勢に左右されにくい
強靭なエネルギー供給構造を構築するためにも、安全と安心を最優先とした
原子力発電の推進と国内完結型の核燃料サイクルの確立を目指す。
○ 立地から廃棄物の処理・処分に至るまでの原子力利用に関し、自由化との両立が
図れる措置の具体化や国民の合意形成を含めて国があらゆる対策を講じる等の必要性がある。
との基本認識の下、意見提起してまいりました。

原子力政策大綱については、核燃料サイクルの是非を含めて論議するなど、総合的に
評価するプロセスのもとしっかりとした政策ができたものと評価しています。

このことは、原子力政策に対する安定感・安心感・信頼感につながるもので、
国民に受け入れられるものと考えます。
今後は、いかに国民の皆さんにご理解いただくかということが重要と考えます。
------------------------------------------------------------------
電力本体だけで212千人、奥や彼女や家族も入れると60万人くらいいる。
ネット工作をしていないと考えるほうがおかしいと思う。

103 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 14:07:33.41 ID:3zwZ0JEr0
原発再稼働のための工作なんて意味ないと思うけどなあ
いくら工作したところで無理でしょ、政治的ゴリ押しが唯一の手段で民意を形成なんてのは不可能

104 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 14:25:46.50 ID:byNJh5Sf0
>>102
>2chじゃないレンタル掲示板
>ピックルでもない

>だから会社のPCから書き込むなよ。
>こんなアホにPC使わせるな。

て話みたいですが?
工作会社が人雇って工作してるって話じゃない。

原発寄りの知識持ってる奴が自分の知見から書き込みするのは
意見の提示の一つで、「工作」ではないかと。

反論あるなら普通にあすりゃいい。直接論駁できるいい機会じゃん。

東京都さんが言ってるのは
「公的機関なりがカネ出して工作会社で工作してる!!」って話でしょ。

105 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/07(土) 14:28:38.98 ID:e71EkSU+0
>>103
そのゴリ押しをやったのが双葉町であり、大熊町であり、浪江町
だろ、ごまかすなよ自称市民の工作員よ。よくもまあ福島の人間だと言えたものだ。
こんな嘘を平気でつけるのがまさに福島の福島のたるところだな。

106 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 14:33:21.03 ID:5evR85Zd0
>>104
>反論あるなら普通にあすりゃいい。直接論駁できるいい機会じゃん。

それにつきるな。

107 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 14:34:00.94 ID:HymTS1kj0
○福島=2002人に1人、千葉大、岡山大=2500人に1人

どこを調べてもだいたい同じなんだよな・・・byソフィスト(恥)

○肺に転移してもピンピン。ベラルーシは年に2回検査していない。菅谷氏のデマ。

福島の子どものスクリーニング効果は145倍に違いないいい!!  byやわらか妄想銀行(笑)

108 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/07(土) 14:36:05.79 ID:e71EkSU+0
>>100
本当に怖いね「共産党や創価に政治を任せられますか」
なんて言っちゃうなんて自分をエリートだと思い込むやわらか
の自意識過剰ぶりは。

自称エリートなのにやっていることは小児甲状腺がんと成人の甲状腺がん
をミスリードさせたり、ろくな根拠もなく母数の少ない国内のデータを
外国より信用がおけるとか言っちゃうとか。もうちょっと頑張って欲しいね。
こんな頭の悪いことをやっているようでは千葉に陰謀論者のレッテルを
はれないよ。

97で「バレた時のリスクが大きすぎる割にたいしたリターンがない、そんな工作」とあるが、
なんで東電も政府も汚染水漏れを隠蔽しちゃったんだろうね。自称エリートの
やわらかの意見が聞きたいな。

109 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 14:52:41.20 ID:3zwZ0JEr0
>>105
大飯なんか事故後再稼働してましたけどね
まあそういう方向にもってくだけなのが底の浅さなんでしょう

110 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 14:53:57.63 ID:byNJh5Sf0
>>108
> 「共産党や創価に政治を任せられますか」

そうは言ってないよ ちゃんと読めよ

> 自称エリート

むしろ無知で二流文系だと自称してますのに

> 千葉に陰謀論者のレッテルを

陰謀論者なんじゃないのつってる対象は東京都さんだよ
人の文章ちゃんと読めようてばよ

> 汚染水漏れを隠蔽

情報隠蔽と「ネット工作」は違うよねえ。政府の肩は持たないが。

> 小児甲状腺がんと成人の甲状腺がんミスリード

こればっかりな。小児のデータをちゃんと出してるって。

> 国内のデータを 外国より信用がおけるとか

信用がおけるとか言ってないよ。こんなデータもありますよねと言ってるのよ。

111 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 14:54:20.87 ID:3zwZ0JEr0
だいたいさあ、スクリーニング効果がある時点で小児甲状腺癌だーって通用しないのわかるでしょ
ミスリードではないんだよね

112 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 14:58:03.10 ID:3zwZ0JEr0
スクリーニング効果に違いが出る要因はなにか、検査方法と基準だと思いますけどねえ
福島より大きいサイズのみの千葉大学、そういうのをいまだに理解できないんですねえ

113 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:00:16.08 ID:HymTS1kj0
IAEAの御用医者も

スクリーニング効果は20倍

と言ってますね。

Fallout From Chernobyl (BBC Documentary)
http://www.youtube.com/watch?v=GezeZlu70oI (15分10秒あたりから)



(フレッド・メトラー、IEAE健康影響調査チームの団長)
アメリカの一般人口を調査したいくつかの分析があります。それらは「甲状腺癌を探しに行こう」とスクリーニングを行うと、
通常よりも20倍も多く甲状腺癌が発見されたのです。一般人口をたった1年調べただけで、
(隠れてあったに違いない)甲状腺癌が「収穫された」(harvesting)わけです。

(アナウンサー)しかし、ベラルーシの症例はこれでは説明できなかった。
               ⇒ケンブリッジ大学D・ウィリアムズ教授の見解へ

(Fred Mettler, head of IAEA Health Effects Team)
There are analyses done in the U. S. of population where they said, "let's go and look for thyroid cancers",
and they found it twenty times more than they would have expected, just by harvesting cases that might have been there
in the population all at one year.

−But this could not explain the Belarussian cases.

114 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:03:34.27 ID:byNJh5Sf0
>>107
菅谷市長の言はやはり
実際のベラルーシの事故対応を誤解させる可能性はある気はしますよ。
少なくとも事故後十年以上、スクリーニング的な事は出来てないし、技術レベルも低い
日本と比べてどうこう、はミスリードのように思う。

> 福島の子どものスクリーニング効果は145倍に

僕は、何度も何度も「今は断定的な定量化は無理だからよしましょう」と言ってるのに
ねじ曲げは永遠に止まらないのねウイグルさんは。

115 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 15:05:27.14 ID:3zwZ0JEr0
一般的な診断基準でいくと20倍くらい、これはベースとして十分通用すると書いてるんだけどね
千葉大学の例を出したのも1次検査が触診というのを知っていて出してるし

116 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 15:07:21.44 ID:3zwZ0JEr0
>>114
ベラルーシでのスクリーニング例は>>46に書いてありますよ
硬化とは別物、スクリーニングの結果としてご覧ください
そのうえで福島との比較をしてみると面白いでしょう

117 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:09:16.33 ID:HymTS1kj0
>>114
>>今は断定的な定量化は無理だからよしましょう

ムリじゃないですね
すでに証拠は出尽くしている

千葉大、岡山大、慶応女子、韓国、アメリカ(IEAEの証言)

これらはすべて「スクリーニング効果が最大で20倍」(大人の場合)で統一されている。
トルコや現在のベラルーシのように0に近い場合もある。

IAEAでさえ20倍と認めているのに、あんたら原発大好きさんたちは、
それを否定するの?

118 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:10:29.86 ID:byNJh5Sf0
>>113
> IAEAの御用医者も
> スクリーニング効果は20倍

IAEAとか関係ないね。
比較は同機器同基準同技術(なるべく同国)ですべきかと。
「山下長崎論文のう胞保持率と福島調査の乖離」の誤解は反省すべきだね。

119 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:12:08.18 ID:HymTS1kj0
>>114
>>菅谷市長の言はやはり実際のベラルーシの事故対応を誤解させる可能性はある気はしますよ。

30秒でできる小学生レベルの検索をせずに、「菅谷はウソをついている疑いがある」とデマッターを根拠に言っていた
あなたは、訂正と撤回を行い、彼に対して謝罪すべきでしょうね。

まだしていませんでしたね
今どうぞ

120 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 15:13:15.01 ID:3zwZ0JEr0
基準が変われば発見率も変わる、5mmの微小癌見つけるスクリーニングだとどうなると思いますか?

121 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:13:17.42 ID:HymTS1kj0
>>118
IAEAは関係ない
そう、アメリカの人口を調べて複数の研究を根拠にしています。
こちらは無視でしょうか?

122 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:14:55.45 ID:HymTS1kj0
菅谷氏に対する謝罪と撤回しろ

やわらか銀行

123 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:14:59.73 ID:byNJh5Sf0
>>117
> 岡山大
は福島以上に定説と乖離してたでしょ

> 大人の場合
あれ?「大人と小児を混同するな!!」は何処へ?

> IAEAでさえ20倍と認めているのに

比較は同機器同基準同技術(なるべく同国、なるべく大規模)ですべきかと。
IAEAだろうが、それができてなきゃ意味がない。

> トルコや現在のベラルーシのように0に近い場合もある。

?つまりアメリカでの調査とトルコらのスクリーニング効果は、
同じ非被曝群でも、結果に大きな違いがあると?
それって「技術や機器や地域特性による差異」が大きく紛れ込む要素があると言っちゃってるのでは?

124 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:16:06.07 ID:HymTS1kj0
>>123
謝罪できないですか?

125 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:18:42.42 ID:byNJh5Sf0
>>122
> 菅谷氏に対する謝罪と撤回しろ

現在されていることについては、もう既に撤回していますよ(前スレ626)
その上で
菅谷氏の言はミスリードを招いている可能性が大いにあると思っています。

126 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:19:23.30 ID:byNJh5Sf0
>>125
現在されている×
現在は半年に一回検査されている○

127 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:20:45.75 ID:HymTS1kj0
>>125
いえ、あなたが苦しまぎれに弁解じみたいことを言ったのは覚えています。
あと、「もう夜遅いので寝ます」と逃げたこともね

あなた、正式な撤回はしていないでしょ
むろん、菅谷氏に対する謝罪もね

今ここで行ってください

128 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:21:59.49 ID:byNJh5Sf0
>>121
> アメリカの人口を調べて
文章へん〜
「アメリカの全人口を調べて」というならまだ分かるが、そうじゃないでしょ?

あと、比較は同機器同基準同技術(なるべく同国、なるべく大規模)ですべきかと。
IAEAだろうが、それができてなきゃ意味がない。

129 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:22:47.70 ID:HymTS1kj0
>>128
誤っていたのに、謝罪できないの?
あなたは子どもですね

今すぐどうぞ

130 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:24:27.00 ID:byNJh5Sf0
>>127
> あなた、正式な撤回はしていないでしょ
> むろん、菅谷氏に対する謝罪もね

何?正式な撤回って?撤回は撤回だろうに。
大丈夫?

あと疑問を呈しただけで
菅谷氏をウソツキと断定してないし
日本とベラルーシの比較に関して謝った印象を与えている可能性はあるから
謝罪はしませんよ。

131 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:26:15.57 ID:HymTS1kj0
>>130
「ベラルーシは年二回検査している」という菅谷氏の発言を、
あなたはデマッターを根拠に「疑わしい」とくどいほど言っていましたね。
30秒でその真偽は確認できるのに、その当たり前の作業をやらずに、
あなたは個人を中傷していた

これ謝罪するの当然でしょ
どうぞ

132 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 15:26:27.38 ID:3zwZ0JEr0
まあ菅谷市長がデマだったと謝罪したということはあったようです
中絶に関してですが

133 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 15:28:53.87 ID:3zwZ0JEr0
1990−1991年の母数はスクリーニング時14歳以下1100人、結果は7人甲状腺癌だったんですね

134 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:29:03.01 ID:HymTS1kj0
やわらか銀行さん

あなた、ここでバックれたら、
信用なくしますよ

あなたの慇懃で誠実そうな書き込みに騙されている
ROM民もいるんだから、あなたにとっても不利になるだけです

潔く、今すぐ謝罪しな

135 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:31:16.95 ID:byNJh5Sf0
>>131
> 「疑わしい」とくどいほど言っていましたね

現在の調査に関しては疑いが晴れたので撤回しました。

しかし、菅谷氏の発言は
ベラルーシが事故直後から真摯にデータ収集・分析を重ねて来たかの様な
印象を与えかねない面があり、このスレにおいてもしばしばそのような論調が見られる。
そこについては依然疑問は拭えないですね。
よって謝罪はしないでおきます。

> 当然でしょ
あなたの「当然」には同意出来ません。

136 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:31:45.04 ID:HymTS1kj0
すまん
訂正だ

『慇懃で誠実そうに見える書き込み』です。
「見える」を強調しときましょうか

137 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 15:31:52.04 ID:3zwZ0JEr0
Belarus screening programでは1990-91年時点では1100人しか検査できてないんですねえ
2002年にはゴメリだけで25446人も検査してるのに

138 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区【緊急地震:釧路地方中南部M3.7最大震度2】):2013/09/07(土) 15:33:32.62 ID:HymTS1kj0
>>135
>>現在の調査に関しては疑いが晴れたので撤回しました。

撤回だけですか?
あなた、あからさまに彼のこと中傷していたでしょ

あなた、一応大人でしょ?
なら、謝罪するのが当然でしょ

139 :地震雷火事名無し(福島県【緊急地震:釧路地方中南部M3.7最大震度2】):2013/09/07(土) 15:35:07.89 ID:3zwZ0JEr0
1998年時点のベラルーシの状況、菅谷さんの証言もありますねえ
http://www.windfarm.co.jp/ecokaze/001/00108.html

140 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:37:51.77 ID:byNJh5Sf0
>>138
> 中傷していたでしょ

いえ、あくまで疑問の提示です。
中傷はしていないと思いますよ。
分からないものを問うのは、非難とは違いますよね?

141 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 15:38:21.76 ID:3zwZ0JEr0
こちらに菅谷市長に直接メールできるところがありますので、謝罪する気になったらどうぞ
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/shisei/goiken/tegami.html

142 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:41:36.48 ID:HymTS1kj0
やわらか銀行が謝罪を渋っているので、こちらで代行する。

自分、やわらか銀行は、小学生でも30秒でできる検索を行わずに、
デマッターを根拠にして菅谷氏を中傷し続けました。「ベラルーシでは年2回検査を行っている」
という彼の発言を、偏見とイデオロギーで否定し続けました。ウィグル(千葉氏)に
来日したベラルーシの役人の証言を知り、菅谷氏が真実を語っていることを知り、
恥ずかしい思いで一杯です。あのときは、「夜遅いので寝ます」と逃げましたが、あの日は
恥ずかしさと悔しさで眠れませんでした。自分のプライドが許さないので撤回はしますが、
あくまでも謝罪は拒否します。スレの住民に対しても同じです。
これからも、ずっとこの調子で居直りさせて頂きます。

byやわらか銀行

143 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:41:45.94 ID:byNJh5Sf0
>>141
知ってます、それ。
今のところ,自分の書き込みは
謝罪する発言にあたると考えてはいないです。

144 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 15:43:40.36 ID:3zwZ0JEr0
>>143
はい、こういうのあるのでこのスレで謝罪する必要はないと思います

145 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:46:00.02 ID:byNJh5Sf0
>>142
> 否定し続けました

否定していませんよ。
「疑わしい」と書いただけですし、その疑いについては後に撤回してます。

貴方の、他人の言をねじ曲げる癖は治らないようですね。
まあ、こちらとしても
逐一訂正させていただきますので。

146 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:48:42.42 ID:HymTS1kj0
>>145
>>145
>>「疑わしい」と書いただけですし、その疑いについては後に撤回してます。

30秒で小学生でもできる確認をせずに、なぜ「疑わしい、疑わしい」
と言い続けたんでしょうか?

147 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:49:39.57 ID:HymTS1kj0
>>145
よく調べたうえで疑問が残れば「疑わしい」と言う、これが本来です。
しかし、あなたは、デマッターを根拠にしてましたね
これは、中傷といいます

148 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:50:30.20 ID:byNJh5Sf0
>>142
> 謝罪を渋っているので、こちらで代行する

この時点で
「私は他人の意見を勝手に捏造して書き込みます」
と宣言しちゃってますねえ。
議論も何もあったもんじゃないなあ。

149 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:50:32.69 ID:HymTS1kj0
ないしは偏見ですね

150 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 15:51:40.59 ID:3zwZ0JEr0
謝罪の代行とか幼稚園児ですか?

151 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:53:03.78 ID:byNJh5Sf0
>>147
> よく調べたうえで疑問が残れば

自分なりにそうしたつもりです。
その度合いが足りなかったと仰るならご自由に。

> これは、中傷といいます
あなたが内心でそう思われる事は自由だと思います。
僕は同意しません。

152 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:53:28.00 ID:HymTS1kj0
>>148
あなた、菅谷氏の発言が正しいか否かしっかり調べましたか?
その上で「疑わしい」と言ってたんですか?
違いますよね

あなたという人間の本性がすべて凝集されてますね
人間の品性が低いので、『慇懃丁寧、誠実そうにふるまっても』、
すぐに本性が曝露されます。

興味深いもんです

153 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 15:57:07.60 ID:HymTS1kj0
>>148
ベラルーシの役人のソースは、検索の一発目で出てきましたよ

「ベラルーシ、甲状腺癌、年2回 検査」

これ入れて一発です

あなた調べることもせずに、偏見だけで「菅谷はウソをついている可能性がある」
と言い続けてきたんですよ

恥ずかしい人ですね
自分があなたなら、穴にでも入りたい気分になります

154 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:58:42.04 ID:byNJh5Sf0
>>152
自分なりにそうしたつもりです。
その度合いが足りなかったと仰るならご自由に。

また、僕は、
依然として事故後のベラルーシの対応
及び菅谷氏の姿勢を全面的に肯定する気にはなっていません。

あなたが内心でどう思われるかは自由だと思います。
僕は同意しません。

155 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 15:59:23.62 ID:byNJh5Sf0
>>153
> 自分があなたなら、穴にでも入りたい気分になります

勝手に入っててくださいね。

156 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 16:00:16.21 ID:byNJh5Sf0
>>154
> 及び菅谷氏の姿勢を×
及び菅谷氏の現在の姿勢を○

157 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 16:01:10.01 ID:HymTS1kj0
>>154
>>自分なりにそうした(調べた)つもりです

なら、あなたは無能なんでしょね

158 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 16:02:27.85 ID:3zwZ0JEr0
ベラルーシ全土で年2回検査しなさい、ということでもないと思うけどなあ
汚染度からいくと一部地域のみなんじゃないのかね

159 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 16:05:58.89 ID:HymTS1kj0
結論

30秒でできる検索も行わず、
「自分は一生けん命に調べた」と言い訳をする

言い訳でないならば、『無能』の一言です

特定個人を偏見のみで「疑わしい」と言い続ける、
誤っていても謝罪はしない

人間性の低さがすべて現れていますね
やわらかさん、あなたのことですよ

以上

160 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 16:10:09.12 ID:3zwZ0JEr0
ググった結果の一番上
http://blogs.yahoo.co.jp/ahi3776/7615726.html

デミチク教授は、「原発事故による子どもの健康問題について、たくさんの日本人がここに来た。
でも、この問題についてこうしたらいい、ああしたらいいとベラルーシで言ってくれたのは日本の医学者だ。
なぜその問題をベラルーシまで聞きに来るのか」と、痛烈な皮肉で私を出迎えてくれた。
現在ベラルーシで行われている、甲状腺がんに関する年2回の検査体制を敷くといったことは、
かつて日本人医師らが指導したことだったようだ。

だったようだってのは誰の推測なんだろうね?

161 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 16:12:20.45 ID:5evR85Zd0
>>142
また捏造してるよ、こいつ。

162 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 16:19:47.86 ID:3zwZ0JEr0
俺が30秒で調べた結果はようだった。という誰のものかもわからない推測でした

163 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 16:21:27.15 ID:HymTS1kj0
【被災地の約26万人の子供達は年に2回健診を受けている(ベラルーシ)】

http://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/genpatsu/belarus/

エレーナ・ボグダン(ベラルーシ共和国保健省母子部門部長):

ベラルーシでは、チェルノブイリ原発事故の5年後に、
事故被災者への対策を実行していく「チェルノブイリ対策プログラム」
を定めました。
5年ごとに見直しながら、
現在もこのプログラムに則って被災者支援を進めています。
放射性物質に1平方キロメートルあたり1キュリー(3.7万bq/u)以上
汚染されたところを「汚染地」としており、
ここに暮す人たちがプログラムの対象になります。

オリガ・リャーフ(ベラルーシ・ゴメリ州保健局副局長):

健康診断は事故直後からスタートし、いまも続いている対策の1つです。
汚染地の小学校、中学校、高校に通う6歳〜17歳の子どもたちには、
年に2回の健康診断を行なっています。
現在の対象者数は26万人くらいでしょうか。

1回目は検査項目が多く、
甲状腺超音波検査と
内分泌専門医の診断、血液検査、尿検査、眼科検査、歯科検査、
そしてホールボディカウンターによる内部被ばくの測定を実施します。

これ以外に小児科の医師が必要と判断したときは、
神経科の医師の診察も受けます。

2回目は小児科の診察を中心とした補足的な健診です。
甲状腺に関しては1回目の検査だけでいいのか、
2回目も受ける必要があるのかを内分泌の専門医が判断しています。
ホールボディカウンターは汚染地の病院や研究所など
一部の医療施設に設置されていて、誰でも希望すれば受けられます。
最近は子どもたちからセシウムが検出されることはほとんどありません。
検査で異常が見つかった子どもは病院を紹介されて、
さらに詳しい検査を受けることになります。

病気が慢性化して病院に定期的に通わなくてはいけない場合には、
保護者も含めて交通費が無料になります。
ベラルーシの医療は無料なので、治療費は必要ありません。

エレーナ・ボグダン:
ちなみに、18歳以上の大人に対しても健康診断は年に1回行なっています。

164 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 16:23:49.13 ID:HymTS1kj0
>>163
こんなベーシックな情報もろくに調べられずに、

「現段階でスクリーニング効果は定量化できない。肺に転移ピンピン。全国の子どもを調べろ」
とか言ってる人間は、マジで頭がおかしい

165 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 16:27:35.52 ID:3zwZ0JEr0
なるほど、日本の医師は事故直後はいなかったわけで、直後には2年ごとに検査はやっていない
1990-91年のベラルーシスクリーニングプログラムの1100人中7人ってのは年2回になる前ということですね

166 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 16:28:06.61 ID:3zwZ0JEr0
2年ごとじゃないや、年2回でした

167 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 16:33:16.07 ID:5evR85Zd0
>>164
>こんなベーシックな情報もろくに調べられずに

この台詞、どこかで聞いたような・・・
あっ、千葉ウィグルおばさんが以前に嘘ついたときの言い回しだ。
12名を27名と捏造したやつ。


-------------------------------------------------------------------

73 地震雷火事名無し(千葉県)[] 投稿日:2013/06/14 21:51:18  ID:/QDx0+fY0
>72
何を呑気なことを。
すでに福島で公式で27名の小児甲状腺癌がでて、手術されている。
現段階で、チェルノブイリのピーク時の10万人対疾病率より多いという異常事態。

「昆布食ってるから大丈夫」、「福島では甲状腺癌は1人もでない」という御用学者の
言い分が、たった2年で崩れている。

75 地震雷火事名無し(家)[] 投稿日:2013/06/15 14:16:15  ID:j4aHmp2Z0
>73
>すでに福島で公式で27名の小児甲状腺癌がでて、手術されている。
この情報ソースは?
あと、事故前と事故後で、率で言ってどのくらい増えてるかがわからなければ意味がない。

>現段階で、チェルノブイリのピーク時の10万人対疾病率より多いという異常事態。
「10万人対疾病率より多い」とはどういうこと?
正確な日本語で頼む。
あと当然だが、チェルノブイリの場合も事故前と事故後の疾病率を比較しないと意味がない。
推進派、存続派からは「もともとそのぐらいの疾病率だったかも知れない」と反論されたら
おしまい。
現にそうやって言い負かされてる思慮の浅い反対派が多い。

77 地震雷火事名無し(千葉県)[] 投稿日:2013/06/15 21:29:16  ID:v4FnSUAh0(5)
>75
今時、そんなベーシックな情報のソースを求めているようじゃ、
お話になりません。

日本人はぼーっとしすぎです

-------------------------------------------------------------------

いや、ぼーっとしてないから、おまえの嘘に気づいたんだよw

168 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 16:36:31.84 ID:3zwZ0JEr0
ちなみにベラルーシでの法整備の経緯
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Mtk95-J.html

で笹川財団がプログラムに協力するために1991年から活動を開始したということですね
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00198/contents/009.htm

なるほどなるほど

169 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 16:37:53.48 ID:HymTS1kj0
ちなみに、ソフィストが

「ベラルーシではスクリーニングで1000人に7人が見つかっている。福島は異常じゃない」

と言っているが、これもお話にならない。
チェルノブイリの汚染地域で、事故後8年で小児甲状腺癌が『80人に1人』になったのは、
このスレでは常識だろが。汚染レベルは郡山市と変わらない。福島の2200人に1人なんてのは、
事故後8年もすれば100人に1人以下になることは、普通に考えれば分かり、至急対策が必要なことは
福島県民であれば、情報をしっかりもてば誰でも理解できる。ソフィストやDION以外にはな。

甲状腺ガン 増加の懸念(東京新聞2012年9月22日)

まずは子どもの甲状腺への影響だ。
(ウクライナ・ヌギルイ地区では)事故直後は、100人に1人の罹患率だった甲状腺の病気が、9年後には10人に一人までに増加。
通常は10万人当たり数人とされる甲状腺ガンは、1000人中13人にまで拡大した。
「いずれも5,6年後から発症が急増している。福島でも、必ず起こりうることだと申し上げたい。」

さらに、同地区の病院の全患者に免疫力の低下や感染症の長期化などが確認され、90〜92年の死亡率を比べると、
死期は男性で約15年、女性で5〜8年早まっていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/erath_water/archive/2011?m=lc

170 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 16:41:32.62 ID:HymTS1kj0
福島で2200人に1人といっても、事故後2年だ。

ウクライナ汚染地域の事故後8年の『1000人中13人の小児甲状腺癌』なんてのは、
桁が違う。福島は、まだ潜伏期間内にある段階だ。普通に考えれば、対策が必要なのは、
田舎の小役人以外であれば誰でも分かる。

171 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 16:45:40.18 ID:3zwZ0JEr0
でその対策の具体案は?

172 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 16:46:08.59 ID:HymTS1kj0
1000人中13人、つまり80人に1人なんてのは、小学校の2クラスで1人が甲状腺癌になる倍率だ。
それも、ウクライナのヌルグイ地区のセシウムの汚染度は、福島市や郡山市よりも
低い。この倍率で多発すれば、今のようなごまかしが通用するレベルではない。

福島の行政の役人に言うが、今のままだと、お前ら県民の怒りをまともに受けるぞ。
いまから覚悟しておけ

173 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 16:48:35.65 ID:5evR85Zd0
>>172
>福島の行政の役人に言うが

2ちゃんでそれ書き込んでどうするよ。
アホか。

真面目にリアルで活動してる人もいるって言うのに、
おまえはアホ丸出しだな。

174 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 16:49:23.16 ID:HymTS1kj0
小役人は自分で考える頭もないようだな

175 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 16:53:42.64 ID:3zwZ0JEr0
で汚染度はどのくらいなの?具体的にはないの?

176 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 16:54:49.41 ID:5evR85Zd0
>>172
>お前ら県民の怒りをまともに受けるぞ。

こう言う希望的観測は、ほんと何の役にも立たない。
本当にそれが実現するのなら、とっくの昔福一事故の直後にそうなってるだろ。

>>174
>小役人は自分で考える頭もないようだな

いや、だから
おまえの脳内小役人の話はどうでもいいからさ。
現実の役人に言いなさいって。
実際、行政に働きかけてる人もいるんだよ。
おまえみたいにダサイクルの中で悦に浸ってるバカとは違うんだよ。

177 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 16:55:09.18 ID:HymTS1kj0
小児甲状腺癌をなめるなよ

死亡する率が少ないとはいえ、再発率は40%〜90%に上る。
カナダの臨床データーでは、10才以下の小児甲状腺癌の再発率は90%だ。
つまり、再発しない子どもの方が珍しい。

また、韓国延世大学の診療例では、5年間の追跡期間のあいだに90人中14人が再発し、
4人が死亡している。甲状腺癌で死亡したのではなく、多発臓器不全、白血病、不特定疾患でだ。
再発者の25%が死亡している。あと、14人のうち肺転移再発者は5人に上る。

死者が少ないというのは、原発病巣の治療の段階のことだ。再発した場合、20〜30%が死亡する。
延世大学だけでなく、プエルトルコ大学の論文でも同じ記述がある。

https://twitter.com/ekb90377/status/365479638908153856/photo/1/large

178 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 16:58:10.44 ID:HymTS1kj0
>>177
カナダ(ブリティッシュ・コロンビア州)の小児甲状腺癌症例(10歳以下の再発率90%、11-18才の再発率51.7%)

Alessandri A. G. et al., (2000), “Age is the major determinant of recurrence in pediatric
differentiated thyroid carcinoma,” in Med. Pediatr. Oncol., vol. 35, no. 1.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10881006

179 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 17:01:28.85 ID:HymTS1kj0
>>177
韓国延世大学(再発疾患による死亡率28.5%)

無再発生存率は、最初の手術から数えて5年で88.9%、10年では78.9%であった。
(再発した14人の患者のうち)2人が不特定の疾患が原因で死亡している。また1人の患者は白血病による頭蓋内出血によって死亡した。
横紋筋肉腫を患った別の患者1人は、多臓器不全で死去した。分化型甲状腺癌で死亡した患者はいなかった。最初の手術の後、
再発した患者14人のうち5人が肺への転移を患い、放射性ヨウ素治療および甲状腺ホルモン抑制治療(TSH suppression)を受けた。

The recurrence-free survival rate was 88.9% at 5 yr and 78.9% at 10 yr from initial operation (Fig. 1). Two patients died
with a nonspecific disease cause. One patient died with intracranial hemorrhage due to leukemia. The other patient with disseminated rhbdomyosarcoma
died with multi-organ failure. No patients died of differentiated thyroid carcinoma. After the initial operation, five of the 14 patients
with recurrence had lung metastasis and were treated with RI and thyroid stimulating hormone (TSH) suppression.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3653081/

180 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 17:07:14.14 ID:3zwZ0JEr0
矢ケ崎先生、引用論文には甲状腺癌は地区では記録されていないって書いてありますけど?
http://1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou64.pdf(P201って書いてあるページの左側中ほど)

181 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 17:09:54.10 ID:HymTS1kj0
さらに、手術の後遺症、合併症が加わる
再発すれば、また手術を受けなければならない。

手術は回数を重ねるほど、反回神経を痛めつけたり、放射線治療によって癌リスクを高めたり、
その他さまざまな合併症をもたらし、後の人生に大きな悪影響を残す。

若いときの(とりわけ10才以下の)甲状腺癌によって、子供たちの人生はめちゃくちゃにされる。

再発疾患の死亡率が高いのは、部分的には手術時の合併症が原因でもある。延世大学の白血病による死者は、
恐らく放射性ヨウ素治療によるものと思われる(論文の筆者は明言を避けている)。

もう一度言う
子供の甲状腺癌を舐めるな

182 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 17:13:35.78 ID:3zwZ0JEr0
矢ケ崎先生の意見書
http://1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou49Yagasaki-opinion.pdf

引用した「ウクライナ・ルギヌイ地区住民の健康状態」
http://1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou64.pdf

福島市・郡山市と同程度の汚染地区では甲状腺疾患は増えたものの癌は記録されていない
なるほどなるほど

183 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 17:17:16.74 ID:HymTS1kj0
ゴメリ州ホイニキ地区

91年から92年にかけての2年間で、ドロズド教授たちがやった調査は、ホイニキ地区の1321人の子どもを
対象にしていた。その結果甲状腺癌の子どもが6人見つかった。1132人のうち6人というと、病気の発症率で用いる
10万人当たりで計算すると、530人になる。広河隆一『暴走する原発』、159頁

184 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 17:18:53.63 ID:3zwZ0JEr0
矢ケ崎先生のお墨付きの汚染度では甲状腺癌ないそうですよ
ゴメリはもっと汚染されてますからねえ

185 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 17:21:21.02 ID:3zwZ0JEr0
矢ケ崎先生に謝罪しないといけないです
NAZENの呼びかけ人だったりするのでてっきり中核派の人だと思ってました
ですが今日、先生から勇気と安心をいただきました
これからは先生のことを尊敬します

186 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 17:21:52.73 ID:HymTS1kj0
ベラルーシ・ホイニキ地域10万人当たり530人
福島10万人当たり145人

田舎の小役人は、これで安心するわけね
あんたら、数年後には福島県民の怒りを集中的に浴びるだろね

187 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 17:23:45.58 ID:5evR85Zd0
>>186
>あんたら、数年後には福島県民の怒りを集中的に浴びるだろね

こう言う希望的観測は、ほんと何の役にも立たない。
本当にそれが実現するのなら、とっくの昔福一事故の直後にそうなってるだろ。

現実には原子力村の人間も、交付金もらってる行政の役人も、
なんの責任も取らされてねーよ。

188 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 17:25:08.87 ID:3zwZ0JEr0
Cs137の汚染度が同程度の地区では甲状腺癌は報告されていない
で必死こいてゴメリにすり替え工作ですかw
頑張ってください

189 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 17:27:16.82 ID:HymTS1kj0
なるほど、

延世大学では小児甲状腺癌が再発した14名のうち5人が死亡しているが、
この論文を書いた医者は中核派の人間のようですね

「10歳以下の小児の再発率90%」と報告している
カナダの医者は、第三インターナショナルでしょうかね

ウクライナの汚染地帯では『80人に1人』が甲状腺癌と報道した東京新聞なんぞ、
スターリン主義者でしょうね

田舎の小役人の頭の中では、こう変換されるそうです
感心します(笑)

190 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 17:28:44.33 ID:HymTS1kj0
まあ、このソフィストを相手にしても、何も変わるわけではない
無駄なエネルギーを、田舎の小役人ごときに使うべきではないな

以上

191 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 17:29:09.72 ID:byNJh5Sf0
>>169
> チェルノブイリの汚染地域で、事故後8年で小児甲状腺癌が『80人に1人』になったのは、
> このスレでは常識だろが
> 汚染レベルは郡山市と変わらない

えーと、これちゃんと5年後比較とか換算してます?
http://d.hatena.ne.jp/akatibarati/20110610/1307707521

>>177
> 甲状腺癌で死亡したのではなく

じゃあこれ、小児甲状腺癌の致死率でも何でもないじゃないですか?
もともと持病があった者に対する検査過程で
小児甲状腺癌「も」発見されたと考えられませんかね?

192 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 17:32:38.92 ID:3zwZ0JEr0
スクリーニング効果は罹患率の20倍あるわけですから、比率的には1/20ということですよねえ
20倍というのも触診で導いた最低線ですけどね
スクリーニング効果があるということはそういうことです

193 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 17:34:06.10 ID:3zwZ0JEr0
分化型甲状腺癌で死亡した患者はいなかった。

なんてのはスルーしちゃうんでしょうし、まあそういうことですから煽り頑張ってください

194 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 17:39:23.90 ID:HymTS1kj0
小児甲状腺癌の再発疾患の死亡率30−50%なんてのは
プエルトリコ大学の報告で、このスレでは知られていたことだろが

今になって何を狼狽えてるんだ
このバカどもは

195 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 17:41:04.65 ID:HymTS1kj0
これよく読んどけ
https://twitter.com/ekb90377/status/365479638908153856/photo/1/large

196 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/07(土) 18:00:58.06 ID:byNJh5Sf0
>>195
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2012-04-20
こちらだと20年間で再発・遠隔転移を起こしたのは
20年で1〜2割、
死亡に至ったのは101人のうち20年で2人ですね。

「小児甲状腺癌の予後、死亡率」というものは、ざっくり言えば
全体の罹患者×再発の可能性×再発した者のうちで死に至る可能性
で考えてる訳ですから(再発なしで死ぬ方もいるのかもしれませんが)、
そのうちの「再発疾患の死亡率」だけをピックアップして示すのは
ちょっと恣意的な引用に思います。

もちろん、これは死に至る可能性のある病なのは確かですし、
舐めていいとは言いませんが、
日本、プエルトリコともに、「小児甲状腺癌の予後はよい」
というのが、結論としてはあるようです。

197 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/07(土) 18:06:33.30 ID:sNB1moT30
〇10年生存率、15年生存率と言っても、年配者と子供では、損失余命が大きく違う。
〇したがって、小児甲状腺ガンにおいては、10年生存率、15年生存率を、極力高める努力が必要。
〇そのためには、転移や再発を、何としても抑え込むことが不可欠。
〇転移や再発のリスクには、腫瘍寸法が密接に関係。寸法大になるほどリスク大。
〇寸法小で発見するには、早期発見・早期治療が必要。
 またこれに成功すれば、全摘ではなく片葉切除で済む場合もあり、患者のQOLは大きく向上。
〇早期発見・早期治療には、検査サイクルの短縮化と、検査者のスキルの向上、
 人員・機材の充実整備、情報公開やセカンドオピニオンによるダブルチェック等が必要。

198 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 18:08:17.32 ID:a7TzjeM70
検査頻度は増やしても害はないですからねえ

199 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/07(土) 18:14:35.67 ID:sNB1moT30
大庭亀夫 ‏@gamayauber01 9月5日

>「現実に被害が出ないと科学的な心配と言えない」とか
>日本の科学者の発言は自己満足に終始している。
>ひまつぶしにトンボの足を全部むしりとって、
>どんなふうに飛ぶか「観察」している理科好きの子供にとてもよく似ている。

大庭さんの、まったく仰るとおり。

このような立場の科学者(?)どもに、好き勝手はさせないという人々が、
あちこちで声を上げつつある。

今後は、汚染水以外の問題についても、海外の関心や、批判は高まってくるだろう。

200 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 18:18:05.31 ID:HymTS1kj0
ぜひオリンピックは東京でお願いしたいね

オリンピックの原則、『平和、民主主義、人権』

戦前の大日本帝国も真っ青の大本営発表、731部隊顔負けの福島医科モルモット大学、
隠蔽体質と国民切捨ての役所、大学の御用学者、無関心な国民、
これらすべてを世界中に晒す絶好のチャンス

オリンピックはぜひ日本で!!
マジで

201 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 18:20:44.95 ID:a7TzjeM70
狼狽えてますね、千葉県さん

202 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 18:25:31.33 ID:HymTS1kj0
「東京は福島から250キロも離れている。東京は安全です」BY日本政府

「福島は安全じゃない」と日本政府も国際社会で認めましたね。
オリンピック効果ですよ

203 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 18:26:29.15 ID:a7TzjeM70
じゃあ関東のほうは検査いらないですね
千葉県さん、東京都さんよかったですね

204 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/07(土) 18:30:37.98 ID:sNB1moT30
>>197
に加えると、手術後の患者に対するしっかりしたフォローアップも不可欠。
これにより、転移や再発した場合の影響を、極力小さく抑え込む。

205 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 18:37:02.32 ID:HymTS1kj0
東京は福島から250キロも離れている。『東京は』安全です

『 』は日本政府の強調点ですね。

福島県民は怒るべきでしょ。オリンピック開かれても、観光客は
福島には誰もいかないよ。政府が「安全ではない」と認める場所に誰が行く?

あと、東京の土壌汚染の調査も進むだろうね。
海外のNGOなんかが入るので、隠すことはムリ

2020年といえば、健康被害がピークになる年だ。
日本のマスコミは隠蔽にかかるだろうが、
海外のマスコミ統制は民主、人権、平和の原則があるかぎり、
大ぴらにはできない

オリンピックはぜひ東京でお願いしたい。

206 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 18:41:43.75 ID:a7TzjeM70
安全でも来ないと思いますよ
オリンピックなんだし

207 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 18:47:30.05 ID:5evR85Zd0
>>205
>福島には誰もいかないよ。政府が「安全ではない」と認める場所に誰が行く?

福島全域を「安全ではない」と政府が言ったとする根拠は?
情報ソース出してみ。
立ち入り禁止区域は福島全域じゃないんだけど。
おまえは、ニュースで言ってることも理解できてないアホですか?

>福島県民は怒るべきでしょ。

そうやって、「他の誰かが自分の代わりにもっと怒ってくれるのが当たり前」と思ってる時点でアホなんだよ。
被曝してる人は、怒ってたり、あきらめたり、なんとも思ってなかったり、いろいろだよ/
いや、そもそも被曝してることすら意識してない人がほとんどだよ。
それが現実だよ。
その現実ときちんと向き合えないで希望的観測ばかり言ってるから、おまえはバカ丸出しなんだよ。
現実におまえだって、千葉に居座ってのんきに2ちゃん三昧じゃねーか。

208 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 18:50:29.39 ID:a7TzjeM70
千葉県はオリンピック大歓迎でしょうねえ
成田もあるしホテルも多いし

209 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 18:52:46.09 ID:5evR85Zd0
>>205
>オリンピックはぜひ東京でお願いしたい。

はい、本音出ちゃいました。

後から言いわけしても手遅れね。
ご愁傷様。

210 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 18:53:04.50 ID:HymTS1kj0
【五輪招致】 「福島とは離れている。東京は安全」発言に福島県民反発の声・・・「東京が安全ならいいのか」 「差別だ」
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130906-1185102.html

2020年夏季五輪開催を目指す東京招致委員会の竹田恒和理事長が、ブエノスアイレスで開いた記者会見で
「福島とは離れている。東京は安全だ」と発言したことに、東京電力福島第1原発事故に苦しむ福島県民から
「東京が安全ならいいのか」「差別的だ」と反発の声が出ている。

竹田理事長は、4日の会見で原発事故について「東京は水、食物、空気についても非常に安全なレベル。
全く懸念はない」「福島とは250キロ離れている」と述べた。

「『東京は安全』と強調するのは『福島の現状はひどい』と認めるということ。
ならば、なぜ2年半もの間、ひどい福島を放置してきたのか。ばかにしている」。
福島市から東京都練馬区に自主避難している主婦二瓶和子さん(37)は憤る。

会社員の夫は福島に残り、幼い娘2人を抱え生活を続けている。

川内村から田村市に避難している吉岡清さん(70)は「東京でやってほしいという思いはある」としながらも
「県外に避難した際、福島というだけで差別的な発言を受けたときと同じような思いがする。原発の電気は東京に送っていたのに」。

試験操業が中断に追い込まれた相馬双葉漁業協同組合(相馬市)の佐藤弘行組合長も
「『絆』や『復興』ときれい事を言っても、腹の中ではそう思っているということか。
試験操業では二重三重に検査して安全なものを出してきた。東京だけ安全だというのはおかしい」と語った。(抜粋)

211 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 18:54:57.24 ID:HymTS1kj0
ソフィストは日本政府に対して

「風評被害だあああああ」

とパブコメ出すべきでしょうね。

家も、庭も、やわらか銀行も、
ダサイクルの領袖のバカ大阪も右に同じ

212 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 18:55:28.22 ID:5evR85Zd0
>>199
>自己満足に終始している。
>ひまつぶしにトンボの足を全部むしりとって、
>どんなふうに飛ぶか「観察」している理科好きの子供にとてもよく似ている。

まんまダサイクルのことだな。
まあ、千葉ウィグルおばさんはじめ、全員科学者じゃないけど。
福一事故がダサイクルの玩具になってる。

>>205
>オリンピックはぜひ東京でお願いしたい。

死ねよ、ウジ虫。

213 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 18:56:27.37 ID:5evR85Zd0
>>211
と、ダサイクルの親分が涙目でもうしております

>>205
>オリンピックはぜひ東京でお願いしたい。

死ねよ、ウジ虫。

214 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 18:58:50.05 ID:HymTS1kj0
政府パブリックコメント
http://www.e-gov.go.jp/help/about_pb.html

今すぐどうぞ

215 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 18:58:52.11 ID:a7TzjeM70
開催大歓迎のとこにお住まいの方に言われてもねえ…

216 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 18:59:26.26 ID:HymTS1kj0
>>215
政府パブリックコメント
http://www.e-gov.go.jp/help/about_pb.html

今すぐどうぞ

217 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 19:03:38.49 ID:a7TzjeM70
原発つくった時と同じですねえ
で矛先はこちらに向けるわけで
お気楽な立場で羨ましいですよ、千葉県さん

218 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:03:56.46 ID:5evR85Zd0
>>205
>あと、東京の土壌汚染の調査も進むだろうね。
>海外のNGOなんかが入るので、隠すことはムリ

バカ過ぎ。
今でも出来るし、現実に行ってる団体は多数。
現実の反原発活動を知らないから、こう言うアホな発言ができる。

>海外のNGOなんかが入るので

いや、オリンピックなくても出来るから。
あと、海外の団体が偉くて日本の団体が偉くないわけではないから。

219 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 19:05:15.61 ID:HymTS1kj0
>>217>>218
ソフィストさん、家くん
どうしたのかな?

さあ、どうぞ

「風評被害だああああ」と政府に言ってやりましょうよ

政府パブリックコメント
http://www.e-gov.go.jp/help/about_pb.html

220 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:05:47.46 ID:5evR85Zd0
>>219
と、反論できなくなったバカが涙目で申しております

221 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 19:06:17.23 ID:a7TzjeM70
千葉県さんってもろに関東のエゴ出してきますよね
地方に押し付ける体質はまさにそのものズバリって感じに見えますよ

222 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:09:25.28 ID:5evR85Zd0
>>221
まあ、あくまで他人事なんだろうなあ。
そう言う点では、態度は一貫してるよ。

でも、なにがバカかって
千葉も被曝してることすら知らないこと。
相対的に福島の方が汚染が酷いから、自分は大丈夫だと思ってるみたい。
高見の見物で、被曝問題を玩具にしてる。

本当にアホ。

223 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 19:09:38.46 ID:HymTS1kj0
>>220>>221
家くんたち
『工作員ではない』という疑いを晴らす絶好のチャンスですよ
自分たちは「中立的なんだ」、ということを示しましょう

東京は『福島から』250キロも離れていて、水も空気も安全だなんて、
風評被害もはなはだしい!!政府にガツンと言ってやって下さい

以下にどうぞ

政府パブリックコメント
http://www.e-gov.go.jp/help/about_pb.html

224 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:10:56.87 ID:5evR85Zd0
>>223
と、反論できなくなったバカが涙目で申しております

ほんと、おまえは露骨に「私にとっては他人事」って表すよな。
ほんと、ウジ虫。

225 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 19:13:28.36 ID:a7TzjeM70
離れてるし安全でしょ
だから東京都さんも住んでるし千葉県さんも住んでるんでしょ
福島県には危険な場所もありますし、原発ありますからね

226 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 19:14:00.20 ID:HymTS1kj0
>>224
あれ?
なんで逆切れしてるのかな?

『工作員』じゃないなら、政府のあの公式発言は
風評被害の際たるもんで、当然に問題ですよね。
怒りをぶつけるのは、私ではなく、政府に対してでしょ?

どうぞ

政府パブリックコメント
http://www.e-gov.go.jp/help/about_pb.html

227 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:14:55.20 ID:5evR85Zd0
>>226
と、反論できなくなったバカが涙目で申しております

ほんと、おまえは露骨に「私にとっては他人事」って表すよな。
ほんと、ウジ虫。

228 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 19:14:58.54 ID:a7TzjeM70
帰還困難区域とかあるわけで

229 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:16:48.68 ID:5evR85Zd0
千葉ウィグルおばさんが反論できなくなったときに出す言葉
「工作員」

これはダサイクル共通w

230 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 19:16:53.42 ID:HymTS1kj0
>>227
家くん
その勢いですよ

今発狂している君の姿が目に見えるようですよ
深呼吸して、落ち着きましょう

そして、その怒りを政府にぶつけましょう

以下にどうぞ

政府パブリックコメント
http://www.e-gov.go.jp/help/about_pb.html

231 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 19:17:34.93 ID:a7TzjeM70
千葉県さん必死だなあ

232 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:17:38.06 ID:5evR85Zd0
>>230
と、反論できなくなったバカが涙目で申しております

ほんと、おまえは露骨に「私にとっては他人事」って表すよな。
ほんと、ウジ虫。

233 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 19:18:30.33 ID:a7TzjeM70
矢ケ崎先生のでやらかしちゃったからって荒らさないでください千葉県さん

234 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 19:20:29.69 ID:HymTS1kj0
>>232>>233
あれ?
何でできないのかな?

あれだけ『風評被害だ』なんだとこのスレで攻撃しながら、
政府に対してはコメントもできない

小さな男ですね(笑)
このスレでエラそうにしているのに、ずいぶんみっともないことで。

工作員の仕様書には、政府の批判は行わないとあるんでしょうかね?
家くん、ソフィストくん

235 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 19:24:03.79 ID:HymTS1kj0
くやしかったら
今すぐどうぞ

政府パブリックコメント
http://www.e-gov.go.jp/help/about_pb.html

236 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:25:15.88 ID:5evR85Zd0
>>234
と、反論できなくなったバカが涙目で申しております

ほんと、おまえは露骨に「私にとっては他人事」って表すよな。
ほんと、ウジ虫。

237 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 19:27:49.21 ID:HymTS1kj0
>>236
2CHで危険派に対する中傷はエラそうにできるのに、
この『バカの天然記念物』は政府にコメントもできないんだね
バカはバカなりに何か言えることがないわけ?

政府パブリックコメント
http://www.e-gov.go.jp/help/about_pb.html

238 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:28:10.35 ID:5evR85Zd0
>>237
と、反論できなくなったバカが涙目で申しております

ほんと、おまえは露骨に「私にとっては他人事」って表すよな。
ほんと、ウジ虫。

239 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 19:29:13.73 ID:a7TzjeM70
こりゃ矢ケ崎意見書効いてるんだなあ

240 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:30:51.63 ID:5evR85Zd0
千葉ウィグルおばさんの姿勢は終始一貫してる。
「汚染問題は、あくまでも他人事」

でも、なにがバカかって
千葉も被曝してることすら知らないところ。
相対的に福島の方が汚染が酷いから、自分は大丈夫だと思ってるみたい。
高見の見物で、被曝問題を玩具にしてる。
ダサイクルの中で自己顕示欲を満足させてるだけのウジ虫。

本当にアホ。

241 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 19:31:16.99 ID:HymTS1kj0
>>238
おまえは小さな男だな
家(笑)

2chの工作活動だけはエラそうにしているが、
本性は、人一倍臆病な人間なんだな
笑える

242 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 19:32:23.86 ID:a7TzjeM70
矢ケ崎意見書、疎開裁判のだからなあ…

243 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/07(土) 19:33:08.31 ID:sNB1moT30
摘出した甲状腺は、国内の他の医大の研究者だとか、海外の研究者に渡したくない。
渡すと、遺伝子をはじめ、あれこれ調べられる。

このため、どれだけキャパシティが不足していようとも、
福島県立医大と、その支配下の医療機関で抱え込む。

当然、2年に1回のだらだら検査。成人後は、5年に1回。

その間に腫瘍が成長してしまうリスクは、福島県民に。

244 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:33:34.80 ID:5evR85Zd0
>>241
と、反論できなくなったバカが涙目で申しております

ほんと、おまえは露骨に「私にとっては他人事」って表すよな。
ほんと、ウジ虫。

245 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 19:34:40.59 ID:HymTS1kj0
さてと、
不毛なレスは荒れるんだけなんで、これ貼って終わりにする
改訂版です

【テンプレ】コンプまるだし工作員家(別称「チキン男」)

相手を「偏差値30ww」、「親も大卒じゃないw」、「大卒も学位だw」、「自動車工も理系ww」など数々の学歴攻撃を行いながら、
自らは中卒であることを曝露した工作員の家。『大卒も学位だ』は、「学歴コンプレックス=インテリへの怨念」を見事に表しており、
恥ずかしさのあまり通常人であれば即刻自殺するレベルです。 ダサイクルという偽和製英語を「得意げ」に使う姿はもはや失笑する以外になく、
高1の英語文法に答えられず逃げ惑う姿[※] は、 醜いを通り越して「哀れ」です。エラそうにレスしてるわりに、政府へのパブコメすら臆病で
できない「小さな、小さな男」、「卑屈極まりない人間」です。工作員として2ch史上最低レベルのゴミであり、このスレが続く限り
「史上まれにみるバカの見本、天然記念物」として永遠に晒しものにされるでしょう。この『バカの天然記念物』がスレに現れたら、
「脳に障害をもった可哀そうな人間」として憐れみの目でスルーするか、それでも「得意げ」に工作を続けるならば、遠慮なく徹底的に駆除してやって下さい。
(なお、このテンプで「中卒」の方を中傷する意図はまったくございません。中学卒業にて社会人として立派に働き、社会に貢献されている方はたくさんおります。
工作員家はきわめて特殊な事例であることをご理解のほどよろしくお願い申し上げます)。

※ 甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 23
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1376057115/428-469

246 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) NY:AN:NY.AN ID:HymTS1kj0
【テンプレ】行政系工作員ソフィスト福島(チキン第二号)

ソースもなくその場しのぎの「思いつき」を連発する通称「福島ソフィスト」、「田舎の小役人」。
自ら「思いつきですが、なにか?」と不遜にも認め、傲慢に居直るその姿は、言いようもなく惨めです。
論証を迫られると、「忙しいので」、「好きにさせていただきます」、「嫌です、嫌です」、
「お断りします」と見苦しく逃げ回り、知的能力の片鱗もないことをブザマに露呈した男です。
『バカの天然記念物』家と同じく、政府の風評被害発言に対してパブコメを書くことすらできません
(田舎の小役人である以上当然か?)慇懃無礼な言葉で人の揚げ足取りをし、それを唯一の生き甲斐とするこの低級男は、まさに『不良債権』、
処理不可能な『低レベル廃棄物』。不良債権は焦げ付くと厄介です。唯一の処理方法はためらうことなく
廃棄すること。本人も「オレのことは無視しろ」と居直っています。容赦なくスルーしてやってください。

            ↓
598 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XmE87pxs0
思い付きでいいんじゃないですかねえ

601 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XmE87pxs0
思い付きですから

615 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XmE87pxs0
(ソース)出さないです

592 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:XmE87pxs0
それに聞こえませんし

639 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UqJY/pI10
勝手に来ますからお気になさらず続けてください

631 :地震雷火事名無し(福島県):2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UqJY/pI10
俺のことは無視しなさい

247 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:36:59.19 ID:5evR85Zd0
>>245
>偽和製英語
頭悪いなあ。
一所懸命揚げ足とろうと考えた言葉がそれかよw

和製英語に偽もないしw、そもそもダサイクルと言う言葉は
「日本語と外来語をくっつけた造語」だよw
わかる?造語。
わかる?「ださい」は日本語なの。
「ダ」は「駄」の意味もかけてるわけ。
おまえは、確率と確定と言う言葉の意味も知らなかったし、ほんと国語力低いよな。

>相手を「低学歴」
はい、俺がどこで「低学歴」なんて書き込みしたんだ?
まずは、その証拠となるものを出してね。
あっ、人様のレスを改竄して出したら駄目だよ。おまえはよくそう言う卑劣なことやるから。

>「親も大卒じゃない」、「大卒も学位だ」、「底辺大学出」、など数々の学歴攻撃を行いながら
それのどこが「学歴攻撃」なんだ?
根拠よろしく。
「大卒も学位だ」は事実だし、なんでそう言う事実を周知することが学歴攻撃になるのか意味不明。

学歴攻撃って言うのは、
「甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 23」の>>470,443,448,455,458,
あたりのみっともないレスが、 典型的な例じゃね?w

>(なお、このテンプで「中卒」の方を中傷する意図はまったくございません。中学卒業にて社会人として立派に働き、社会に貢献されている方は
>たくさんおります。
ん?
じゃあ学歴関係なくね?
それとも、中卒以外の学歴は全て、「社会人として立派に働き、社会に貢献されている」とでも思ってるの?
おまえの上記の発言は、まさにおまえ自身が学歴に異常なほど固執してることの証左じゃね?
バカなの?
知能低いの?

----------------------------------------

あと、他人様のレスの一部を抜粋しても、おまえが論破されたことのごまかしにはならないよ。
そもそも、反論があるのなら、正面切って反論すればいいのでは?
なんで、オタク丸出しのことして逃げるの?
そんなに追いつめてないと思うんだけどw

248 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 19:38:37.45 ID:5evR85Zd0
>>245
>不毛なレスは荒れるんだけなんで、これ貼って終わりにする

と、反論できなくなったバカが涙目で申しております

ほんと、おまえは露骨に「私にとっては他人事」って表すよな。
ほんと、ウジ虫。

249 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 19:55:04.96 ID:rT6nIPzN0
スレの間違った常識

169 地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区) 2013/09/07(土) 16:37:53.48 ID:HymTS1kj0
ちなみに、ソフィストが

「ベラルーシではスクリーニングで1000人に7人が見つかっている。福島は異常じゃない」

と言っているが、これもお話にならない。
チェルノブイリの汚染地域で、事故後8年で小児甲状腺癌が『80人に1人』になったのは、
このスレでは常識だろが。汚染レベルは郡山市と変わらない。福島の2200人に1人なんてのは、
事故後8年もすれば100人に1人以下になることは、普通に考えれば分かり、至急対策が必要なことは
福島県民であれば、情報をしっかりもてば誰でも理解できる。ソフィストやDION以外にはな。

甲状腺ガン 増加の懸念(東京新聞2012年9月22日)

まずは子どもの甲状腺への影響だ。
(ウクライナ・ヌギルイ地区では)事故直後は、100人に1人の罹患率だった甲状腺の病気が、9年後には10人に一人までに増加。
通常は10万人当たり数人とされる甲状腺ガンは、1000人中13人にまで拡大した。
「いずれも5,6年後から発症が急増している。福島でも、必ず起こりうることだと申し上げたい。」

さらに、同地区の病院の全患者に免疫力の低下や感染症の長期化などが確認され、90〜92年の死亡率を比べると、
死期は男性で約15年、女性で5〜8年早まっていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/erath_water/archive/2011?m=lc

250 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:00:01.40 ID:rT6nIPzN0
矢ケ崎先生の意見書
http://1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou49Yagasaki-opinion.pdf

引用した「ウクライナ・ルギヌイ地区住民の健康状態」
http://1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou64.pdf

福島市・郡山市と同程度の汚染地区では甲状腺疾患は増えたものの癌は記録されていない

251 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:17:18.97 ID:rT6nIPzN0
すごいブーメランだわ

252 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 20:20:15.65 ID:+9N51cmK0
>>福島市・郡山市と同程度の汚染地区では甲状腺疾患は増えたものの癌は記録されていない

そのヌルグイ地区の論文ですが、「甲状腺癌がゼロ」ならいいと思ってあげてるんですかね。
かなり深刻な健康被害が出てますが、田舎の小役人には「甲状腺癌ゼロ」であれば、後の疾患はすべて因果関係を否定できるので、
この論文を愛好しているようですね。微笑ましいです

ウクライナ・ヌルグイ地区の健康被害
http://1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou64.pdf

甲状腺疾患が10倍
先天性奇形が7倍
精神神経的障害の増加
老化の早まり
平均寿命の10才低下
循環器系疾患による死亡者数の増大
癌の余命の劇的低下
などなど

253 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/07(土) 20:21:59.14 ID:u5h42rDG0
「福島県」という区切り方がいかにも日本地図を知らない人たちなんだなあと思わせるw

254 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:22:48.83 ID:rT6nIPzN0
あら?甲状腺癌が80人に1人になるのが常識なんでしょ
人に散々やらせようとしたことを自分はしないのかなあ
すり替えてごまかすんですか…

255 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:24:24.74 ID:rT6nIPzN0
あとは内部被曝なんかも考慮しないとね〜
kgあたり50Bqとか福島の何倍なんですかねえ?

256 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:26:51.94 ID:rT6nIPzN0
自分の頭で考えることもできないようですね

257 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 20:27:52.74 ID:+9N51cmK0
田舎の小役人は、

「どうせ先天性奇形が7倍に増えても、『内部被ばくはゼロだ!!』、『因果関係はない!!』」と言えば、
それで県民を騙せるとタカをくくっているようですね。しかし、小児甲状腺癌はそうはいかない。

だから、先天性奇形が増えたというショッキングもオーケー
役人らしい考え方ですね
勉強になります

258 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:29:50.07 ID:rT6nIPzN0
内部被曝量が全然違うことなんて調べればすぐにわかるのに
ベラルーシもウクライナも今でさえWBCで基準越える人がいるんですよ
頭悪いなあ

259 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 20:29:59.04 ID:+9N51cmK0
つまり、福島の行政にとっても、日本政府にとっても、

先天性奇形が10倍になろうが、心臓疾患が80倍になろうが知ったこっちゃない
いくらでも因果関係は誤魔化せる

しかし、小児甲状腺癌はムリ。徹底的に隠蔽しろ

こう考えているわけですね
非常に勉強になります

260 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 20:30:47.60 ID:/DEMI84r0
>>259
全く反論になってないんだけど。

おまえ、本当に頭が悪いんだな。

261 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:33:56.56 ID:rT6nIPzN0
あと地区名はルギヌイですから

262 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 20:34:22.40 ID:+9N51cmK0
同じ土壌汚染なのに、福島だけ内部被ばくがゼロというのは、
どんな手品でしょうかね

内部被ばくの経路は三つです

@経口被曝
A経気道被曝
B経皮被曝

@は食品規制で半分くらいは防止できるが、A、Bは完全にムリですね。
人間である以上、口と鼻から呼吸しますし、皮膚呼吸もします

WBCが県民を欺くツールであることをよく御存じの田舎の小役人は、
このスレでも同じことを言いたがりますが、このスレでは通用しませんね

小賢しいかぎりです

263 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:36:16.74 ID:rT6nIPzN0
ちなみにルギヌイ地区の子供の80%が1000Bq/bodyだと書いてありますね

264 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/07(土) 20:38:07.97 ID:u5h42rDG0
ベラルーシやウクライナは絶対真実だけ言ってて
日本は絶対隠蔽してる証拠でもあるのかな?w

265 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 20:41:30.28 ID:+9N51cmK0
事故から8年後、福島でも『本当のWBC数値』は1000BQになるという警告である、
普通の人はそう考えて「今から対策を立てよう、みんなで協力し合おう」、と思うわけですが、
田舎の小役人はそう考えないようですね。いろいろ勉強になったので、以下にまとめておきましょう

@先天性奇形が増えても構わない。いくらでも誤魔化せる。

A小児甲状腺癌はごまかせない。徹底的に隠蔽しろ

BWBCの内部被ばくの手品を使い続けろ、東大に実弾をぶちこめ

C「福島県民は放射能に強い」、もしくはベラルーシ、ウクラナイは『放射脳』で過剰反応だ、
この呪文を100回言い続けろ。あとは医科大と厚労省、環境省がうまく隠蔽する

Dウソも100回言えば真実になる。ゲッペルスを見習え

勉強になりました
相手の急所が小児甲状腺癌だと分かり、ますます燃えてきますね

266 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:41:33.31 ID:rT6nIPzN0
よっぽど福島県民に被曝してほしいんだな…

267 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:43:27.67 ID:rT6nIPzN0
カリウム量も計測できるんだけどなあ、WBC
γ線が計測できてるかどうか確認できるし
自分でも受けてみればいいのに

268 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 20:45:17.04 ID:rT6nIPzN0
福島市の内部被曝検査は東大関係ないな
南相馬と平田中央病院くらいでしょ

269 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 20:45:50.95 ID:+9N51cmK0
ソフィストさん

あなたがやってることは、「オッパイを隠して、マ○コは隠さず」と同じですね
福島市と同レベルの汚染地域で、先天性奇形が7倍に増えているが、甲状腺癌は増えていない。

この情報が貴重だから論文を挙げてるんでしょ?
普通の感覚ではありえないですね

あんたらの急所が小児甲状腺癌なら、徹底的にそこを狙いますよ。
いろいろ勉強になりました。ありがとう

それでは
お元気で

270 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/07(土) 20:52:20.06 ID:4FQAjp4X0
内部被爆が少ないのは生産者の方々が努力しているということなんだけど、そういうことに目がいかない人もいるんですね。

271 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 20:55:08.42 ID:/DEMI84r0
>>269
>あんたらの急所が小児甲状腺癌なら、徹底的にそこを狙いますよ。

本当にそう思うなら
2ちゃん内で喚いてないで、リアルで活動してくれ。

でもおまえは、自信がないから2ちゃんのダサイクルの中でしか元気じゃないんだろ?

272 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 21:00:26.59 ID:rT6nIPzN0
笑うしかないね

273 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 21:02:42.87 ID:rT6nIPzN0
そもそも千葉県さんが常識だって出したのが間違ってるのを指摘したんだけどね
論文を挙げてとか最初にしたのはあなたですよ

274 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 21:03:31.26 ID:+9N51cmK0
>>270
あ!
庭くんだ

「風評被害だあああ」を一番口にしてた人が来た!!

今すぐどうぞ

政府パブリックコメント
http://www.e-gov.go.jp/help/about_pb.html

275 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 21:04:56.83 ID:+9N51cmK0
>>270
家くん、参考文献どうぞ
政府の発言は「風評被害」だよね
是非、パブコメで熱い怒りをぶつけてやってください

【五輪招致】 「福島とは離れている。東京は安全」発言に福島県民反発の声・・・「東京が安全ならいいのか」 「差別だ」
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130906-1185102.html

2020年夏季五輪開催を目指す東京招致委員会の竹田恒和理事長が、ブエノスアイレスで開いた記者会見で
「福島とは離れている。東京は安全だ」と発言したことに、東京電力福島第1原発事故に苦しむ福島県民から
「東京が安全ならいいのか」「差別的だ」と反発の声が出ている。

竹田理事長は、4日の会見で原発事故について「東京は水、食物、空気についても非常に安全なレベル。
全く懸念はない」「福島とは250キロ離れている」と述べた。

「『東京は安全』と強調するのは『福島の現状はひどい』と認めるということ。
ならば、なぜ2年半もの間、ひどい福島を放置してきたのか。ばかにしている」。
福島市から東京都練馬区に自主避難している主婦二瓶和子さん(37)は憤る。

会社員の夫は福島に残り、幼い娘2人を抱え生活を続けている。

川内村から田村市に避難している吉岡清さん(70)は「東京でやってほしいという思いはある」としながらも
「県外に避難した際、福島というだけで差別的な発言を受けたときと同じような思いがする。原発の電気は東京に送っていたのに」。

試験操業が中断に追い込まれた相馬双葉漁業協同組合(相馬市)の佐藤弘行組合長も
「『絆』や『復興』ときれい事を言っても、腹の中ではそう思っているということか。
試験操業では二重三重に検査して安全なものを出してきた。東京だけ安全だというのはおかしい」と語った。(抜粋)

276 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 21:05:13.77 ID:rT6nIPzN0
こんなこと書いてたくせして恥ずかしくないのかな?

172 地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区) 2013/09/07(土) 16:46:08.59 ID:HymTS1kj0
1000人中13人、つまり80人に1人なんてのは、小学校の2クラスで1人が甲状腺癌になる倍率だ。
それも、ウクライナのヌルグイ地区のセシウムの汚染度は、福島市や郡山市よりも
低い。この倍率で多発すれば、今のようなごまかしが通用するレベルではない。

福島の行政の役人に言うが、今のままだと、お前ら県民の怒りをまともに受けるぞ。
いまから覚悟しておけ

277 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 21:07:33.22 ID:+9N51cmK0
>>270
家くん
今すぐどうぞ

政府パブリックコメント
http://www.e-gov.go.jp/help/about_pb.html

278 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 21:12:35.09 ID:+9N51cmK0
>>276
「ウクライナの汚染地域で「0人に1人の甲状腺癌」という情報は誤っていないんだけど?
ルギヌイ地区だと勘違いしたのは自分だけど、「80人に1人」は完全に正しいですね
ベラルーシでも似たような発症率です

よほど小児甲状腺癌の多発を恐れているんですね
『先天性奇形なんかどうでもよい、いくらでも誤魔化せる。しかし甲状腺癌だけは徹底的に隠蔽せよ』

これが福島の小役人の考え方ですね

改めて、勉強になりました
徹底的に攻めるのでよろしく

279 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 21:13:58.21 ID:+9N51cmK0
>>278
「0人に1人の甲状腺癌」×
「80人に1人の甲状腺癌」○

280 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 21:15:03.37 ID:/DEMI84r0
>>277
こいつパニック起こして二回もアンカー間違えてるよw

281 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 21:16:12.32 ID:rT6nIPzN0
福島市や郡山市と同じような汚染だとゼロ、もっとひどい汚染だと多いということでしょう
ひとつの目安にはなりました

282 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 21:17:28.79 ID:/DEMI84r0
>>278
>これが福島の小役人の考え方ですね

おまえの脳内小役人の話はどうでもいいから、
現実の役人に対して文句言って来いよ。

おまえと違って、まともな人たちは現実に行政に対して意見言ってるんだよ。
おまえは現実を知らな過ぎ。
リアルで活動してみろって。
マジで。

283 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 21:19:48.77 ID:rT6nIPzN0
内部被曝、土壌汚染からの外部被曝による増悪についても参考にできますね
福島市、郡山市と同程度の汚染では起こる可能性が低い

284 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 21:20:00.85 ID:+9N51cmK0
>>281
面白い人ですね(笑)

トルコでもチェルノブイリ事故後、小児甲状腺癌が2倍に増えたこと
知ってますよね。ソース何度もあげました。

あと、山下が35ミリの等価線量被曝を受けた子どもが、今でも甲状腺癌を多発させていると
論文で書いているでしょ(これも何度もソースあげました)。山下によると、キエフでも多発してますね。
あんたらのアイドルの山下俊一がですよ

ちなみに、ルギヌイ地区の子供の人口は何人ですか?
あんたらの好きな「サンプルが少ない」という可能性は考慮に入れないんでしょうか?

田舎の小役人は、本当都合の悪いことはすぐ頭から消去しますね
感心します

285 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/07(土) 21:22:01.08 ID:+9N51cmK0
アホどもの相手は不毛なので、
これで終わり

最後にもう一度書いておく

『先天性奇形が何倍になろうが、どうでもいい。いくらでも誤魔化せる。小児甲状腺癌だけはダメだ。
徹底的に隠蔽しろ』

これが福島の小役人どもの考え方です。
徹底的にあんたらの急所を攻撃するつもりなんで、よろしくね

286 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 21:24:12.14 ID:/DEMI84r0
>>285
>『先天性奇形が何倍になろうが、どうでもいい。いくらでも誤魔化せる。小児甲状腺癌だけはダメだ。
>徹底的に隠蔽しろ』
>
>これが福島の小役人どもの考え方です。

本当に福島の役人がそんな主張したの?
その情報ソースは?

287 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 21:24:55.05 ID:rT6nIPzN0
ひとつの参考資料にはなってますよ
内部被曝量も出ているし、土壌汚染もわかりますし

地区での調査という手法は考察の材料としてはわかりやすいですね

288 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/07(土) 21:28:17.60 ID:syZP09CM0
なんか風評被害を軽く考えてる人がいるみたいだけど、受けている人にとっては実害だからね。
念のため。

289 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 21:30:42.81 ID:/DEMI84r0
>>288
汚染されてないことを証明すればいいだけでは?

290 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/07(土) 21:38:07.71 ID:u5h42rDG0
検出限界以下の食品出荷してもインペーダーが湧くんだよねw

291 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 21:38:34.28 ID:rT6nIPzN0
隠蔽だ改竄だってなるだけだからねえ

292 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 21:39:08.55 ID:/DEMI84r0
>>290
意味不明。
インベーダーがどうした?

293 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 21:42:48.19 ID:/DEMI84r0
>>291
福島のどの地域のどの作物の話?

294 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 21:56:58.81 ID:rT6nIPzN0
福島市の給食検査
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/uploaded/attachment/23678.pdf

http://www.city.fukushima.fukushima.jp/uploaded/attachment/23677.pdf

295 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/07(土) 22:00:27.80 ID:u5h42rDG0
>>292
文字サイズを大きくしてみよう

296 :地震雷火事名無し(家):2013/09/07(土) 22:07:29.82 ID:/DEMI84r0
>>295
意味不明。
インベーダーがどうした?

297 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/07(土) 22:08:09.67 ID:rT6nIPzN0


298 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/07(土) 22:39:32.15 ID:cUfvyaP80
隠蔽ダーw
検査値も知らずに地域だけで忌避してる人もいますしね。

299 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/07(土) 23:36:24.86 ID:HTo4MCRP0
商品は消費者が選択するものだから、疑念を持つ消費者を責めるのは筋違いだろう。

ふくいち事故汚染によって、これまで築き上げた農水産物の信用は地に墜ちた。
そこから始めなきゃいけないんだよね。
信用を再び回復するためには長い時間がかかるよ。
消費者の体の材料だしね。
細菌性の食中毒とかと違って「ただちに」影響が出るものじゃないだけに、時間がかかる。

「絆」とか「安全」とか言葉で言っても、消費者がそれを腹の底から信じるとは限らない。
今の事故処理状況とイメージがかぶる人もいるだろう。
商品にとってイメージはすごく大事だ。これをどう払拭するか。

今の品質保証システムが十分だということを提示することも大事だろう。
なによりもその実績だが、これを消費者に示し、消費者が納得するには長い時間がかかる。

農水産業者が悪いわけじゃないんだけどね。もちろん消費者が悪いわけでもない。
しんどいことになった。
ほんとは福島だけのことじゃないし、農水産物だけのことでもない。
首都圏だってほんとは似たような状況を抱えてる。
世界から見れば日本全体がそう見えるだろう。

300 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 00:47:14.73 ID:BwhCnyZ90
>>298
>検査値も知らずに

いや、検査値表示を商品につければいいんじゃないか?
それがないから、関東や宮城、福島の農産物や水産物が避けられてるのでは?

汚染の状態がわからない以上、原発事故地から、より遠方の農産物や水産物を選ぶのは
消費者の当然の行動だろ。

農産物や水産物が売れないことを消費者のせいにするのは間違いだろ。
被害者同士がいがみ合ってどうするよ。

301 :地震雷火事名無し(WiMAX):2013/09/08(日) 01:04:26.69 ID:8/Sm5znQ0
てs

302 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/08(日) 01:48:09.71 ID:v41m9LZy0
>>300
この場合消費者は被害者じゃないからね。
普通に食べてても年間1mSvより遙かに低いのに、忌避する理由はないと思うけどね。
一部のノイジーマイノリティを除いては。

303 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/08(日) 02:49:01.13 ID:8N0n3JJF0
ret/PTC3、問題論文についての解説があった。
ウイグルさんもせめてこの程度冷静丁寧に記述すればいいのに。
http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2011-06-01

>今回上記の論文の研究者は、
>チェルノブイリの被曝後の小児甲状腺癌の患者さんの癌の組織を用いて
>複数例解析しました

>被曝の事例の平均の甲状腺被曝量(甲状腺の等価線量)は、
>概ね150mSvと計算されています。
>これは実効線量では6〜7.5mSvに相当します

>最初の集団は,
>チェルノブイリの放射線誘発癌の可能性の高い,33例の甲状腺癌の組織と、
>放射線の被曝はしていない、同じ年齢層の甲状腺癌の19例とを比較

>2番目の集団も、被曝後の誘発癌の可能性の高い16例の組織と、
>被曝をしていない12例の癌の組織とを、
>同様に比較しています

>1回目の検討では33例中13例に(39.4%)、
>2回目の検討では16例中6例に(37.5%)、
>いずれも放射線被曝のない事例では、
>1例も認められなかった、
>その部分の遺伝子コピー数の増加が認められました(4割弱)

>被曝のない事例では1例も、
>そうした異常は見つかっていないのですから、
>この異常は放射線被曝と関連した、
>何らかの事象を見ていることは、
>間違いがないと思います。

>この文献の意味合いを、
>現時点であまり過剰に捉えてはいけないと思います。

>あるマーカーを使用すれば、
>たちどころに放射線の被曝による癌か、
>そうでないかが分かる、
>というようなものではないですし、
>実際には半数異常は異常を指摘されていないのです。

304 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/08(日) 03:07:42.61 ID:8N0n3JJF0
buvery氏の意見
>甲状腺の7q11遺伝子検査は役に立たない
http://d.hatena.ne.jp/buvery/20120112

>7q11の遺伝子異常がある割合は、4割。6割の患者には、この遺伝子異常はない。
>この検査は、甲状腺癌の機序を解明し、治療に資するためのもので、
>甲状腺癌の原因を同定するためのものではありません

>論文から7q11の重複が、小児甲状腺癌の『原因ではないか』と言えますが、
>『原因である』とは示していません。

>癌化もしない子供の正常な甲状腺の組織をとることは正当化されません

>この論文から言えることは、
>7q11の重複はチェルノブイリでのヨウ素被曝に強く相関しているということです。
>この重複は、被曝していない検体には全く見つからないこと、
>また、ヨウ素被曝が甲状腺癌を引き起こす事を強く示唆する疫学のデータを考えると、
>ヨウ素被曝がおそらく原因であろう、と推測できます。
>従って、この論文から、『おそらくヨウ素被曝がこの重複を引き起こす』事は強く示唆されていて、
>この領域の遺伝子産物が発癌に寄与している可能性はあります。
>しかしながら、この重複が発癌の原因であると示されている訳ではなく、
>因果関係を示す事は今後の課題となります。

個人的には、もう既に18例の手術は行なわれているのだから、
その細胞の遺伝子検査は行なうべきだろう、行なわれているなら結果を知りたい、と思います。
が、それで事故放射線由来かどうか全て判明するというわけにもいかないようだ、と、
(どちらかというと)「危険寄り」「安全寄り」両方の論者の文章を見て思いました。

305 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/08(日) 03:09:17.02 ID:fE5QVO2b0
摘出した甲状腺は、国内の他の医大の研究者だとか、海外の研究者に渡したくない。
渡すと、遺伝子をはじめ、あれこれ調べられる。

このため、どれだけキャパシティが不足していようとも、
福島県立医大と、その支配下の医療機関で抱え込む。

当然、2年に1回のだらだら検査。成人後は、5年に1回。

その間に腫瘍が成長してしまうリスクは、福島県民に。

306 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/08(日) 03:14:46.47 ID:8N0n3JJF0
>>305
まあでも、さすがに専門家なんだから、摘出採取したがん細胞は
自分達で遺伝子検査はしてると推測しますけどね。

世論の興味が高まれば、公表せざるを得なくなるかも知れない
とは思います。

307 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/08(日) 03:16:38.74 ID:fE5QVO2b0
福島小児甲状腺ガンへの対処方針(試案)

@ 10年生存率/15年生存率と言っても、年配者と子供とでは、損失余命が大きく異なる。

A したがって、小児甲状腺ガンにおいては、10年生存率/15年生存率を、極力高める努力が必要。 

B そのためには、予後の生存率を下げる転移や再発を、何としても抑え込むことを目標。 

C 転移や再発のリスクには、腫瘍寸法が密接に関係し、寸法大ほどリスク大。 

D 寸法小で発見するには、早期発見・早期治療が不可欠。
またこれに成功すれば、全摘出ではなく片葉切除で済む場合もあり、患者のQOLは大きく向上。 

E 早期発見・早期治療には、
  −検査体制の充実(予算・人員・機材)
  −検査サイクルの短縮化
  −検査者のスキルの向上
  −積極的な情報公開やセカンドオピニオンによる、チェック機能の導入
  −国内・海外の専門家による定期的な評価・改善の枠組み
  等の、総合的な取り組みが必要。 

F 患者の予後にも、確実かつ充実したフォローアップ。転移や再発に対しても早期発見・早期治療。

福島の子供を守ることは、日本の子供を守ること。日本の子供を守ることは、日本を守ること。

https://twitter.com/ekb90377/status/376306149827436545/photo/1/large

308 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/08(日) 03:41:34.81 ID:Xboc8HYg0
>>福島の子供を守ることは、日本の子供を守ること。日本の子供を守ることは、日本を守ること。

これいいですね!

309 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/08(日) 03:48:18.03 ID:8N0n3JJF0
一般人で、ちょっとこの問題に興味ある人が概況を見ても

・福島ではチェルノほどのヨウ素被曝(汚染ミルク問題など)は起きていない
・多発に見えるのは、技術向上とスクリーニング効果だ
・のう胞、結節が多いと騒がれたけど、他県と比較調査したら実は普通だったし(癌もそうだろう)

みたいな説明でわりと黙ってしまうと思うんだよな。

>>307
は、「ヨウ素被曝由来の甲状腺癌が起きうる、又は起きている」が前提になっていて、
「そら理屈じゃあるかも知れないけど、そんなに対策するほどかなあ…」
的な反応しか来ない気がする。(ムーブメントは起きにくい)

やるなら「男女比問題」「対照群ガン検査未実施」「遺伝子検査未公開」あたりが
攻めどころじゃないの?って思うけどね。

>>308
感動系キャッチコピーは反感も買ったりするよ。
なんか「情緒に流されてる、自分に酔ってる人たち」に見えて、逆効果だったり。

山本太郎ぐらいキャラが立ってたらソレで押し流せるのかもしらんけど
大きな波はつくれないんじゃないかな。

310 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/08(日) 07:37:16.59 ID:iT++3r890
発言が明らかに自己矛盾してるのにそれに本人だけが気づかないのは、動機が不順だから。

311 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/08(日) 07:56:43.85 ID:iT++3r890
基本的には世間に合理的な疑問を投げかけるだけでいい。
「放射能起因」と「多発」の否定の説明に科学的裏付けがなく「と考えられる」と推測での説明に対しては「仮説」での反論で十分だ。
論証責任は自治体や国の予算を使い、子どもの健康に責任のある福島県や厚労省にある。

ここ、大事なポイントです。
「証拠だせ」「ソースだせ」工作に惑わされないように。きちんと合理的な説得力のある仮説をぶつけましょう。

あと議論の矮小化に注意しましょう。
「福島で原発事故があり、子どもの甲状腺がんが100倍以上増えました。なぜでしょう」
この問いかけが基本です。

スクリーニング効果にしろ、ガンの成長速度にしろ検討委の「推測」にしかすぎません。
子どもの健康を「推測」をもとに踏み込んだ調査を拒否している態度そのものが糾弾されるべきです。

312 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 10:55:39.89 ID:BwhCnyZ90
>>302
>普通に食べてても年間1mSvより遙かに低いのに

食べてるものの放射線量もわからないのに、なんで「年間1mSvより遙かに低い」
なんて断言できるんだよ。
なんでそういういい加減なこと言うんだ?
それが信用をなくす原因だと言うことに早く気づいた方がいい。

何度も言うが、検査値表示がないんだから、どのぐらい被曝したかもわからない。

汚染の状態がわからない以上、原発事故地から、より遠方の農産物や水産物を選ぶのは
消費者の当然の行動。

そもそも東京でも事故から一年の外部被曝だけで年間1mSv超えてるところもあったわけだよ。
だから、なるべく被曝量を低くするにはできるだけ内部被曝を避けるしか無い。
「年間1mSvより遙かに低い」の数値も曖昧。具体的に何μシーベルトだと思ってるんだ?
外部被曝プラス「年間1mSvより遙かに低い」、さらに健康診断のX線、さらに出張で航空機
使う人はその被曝も考えないとならない。
それらの積算値を考えなきゃならないんだよ。
そもそも1mSvは病気になるかならないかのしきい値ではない。
被曝量は低いにこしたことはない。

消費者を逆恨みするのはお門違い。

ただの感情論で喚くだけでは、千葉ウィグルおばさんはじめダサイクルの連中と
たいして変わりがない。

313 :地震雷火事名無し(家【緊急地震:西表島付近M3.7最大震度2】):2013/09/08(日) 11:03:23.21 ID:BwhCnyZ90
>>311
>子どもの甲状腺がんが100倍以上増えました。

仮説なのに断言しちゃ駄目だろ。
非科学的態度なので、リアル社会では相手にされないな。

仮説なら「仮説です。」と明記しないと駄目。

もし、自信があるなら世間の評価を受けなさい。
2ちゃんで喚くだけなら、いくらでも非科学的態度が取れるし、
無責任な発言ができるわけだから。

314 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/08(日) 11:29:54.49 ID:XPCHYHJ80
>>312
食品からの放射性物質の一日摂取量の推定

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002wyf2-att/2r9852000002wyjc.pdf

315 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 11:36:45.73 ID:BwhCnyZ90
>>314
リンク先を踏んでもらえると思ってる時点で甘え。
やってることが、千葉ウィグルおばさんと同じ。

自説は自分で説明できないと駄目。
おまえはダサイクルの連中と同類の人間。

316 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/08(日) 11:38:46.47 ID:GQbWx1Bu0
学習する気のない人に何を言っても無駄ですねぇ。。。

317 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 11:48:33.22 ID:BwhCnyZ90
>>316
結局自分では説明できず、と。

「説明をしない」こう言う姿勢が消費者から忌避される理由の一つだと言うことを
学んだ方がいいぞ。

「福島の農産物や水産物は普通に食べてても年間1mSvより遙かに低いから」
「放射線量はどこでいつ取れたかどんな種類の作物かで違うと思うんだけど?
 あと、年間年間1mSvより遙かに低いって具体的な数値は?
 客観的な数値で言って。遥かに、は主観でしかないから。」
「リンク先書いたから。自己責任でリンク踏んで。」

これじゃあ、相手にされないだろ。

都合のいいリンク先見つけてきては貼り続け相手に手間をかけさせる、千葉ウィグルおばさんと同類。

318 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 11:52:57.99 ID:BwhCnyZ90
「説明しない」「検査値表示をしない」
それで「消費者が悪い、消費者が悪い」では、
甘えを通り越して、ただの逆恨みだろ。

検査値表示すると、なんか都合の悪いことがあるのかね。

319 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 11:57:52.41 ID:BwhCnyZ90
千葉ウィグルおばさんはじめダサイクルの連中は他人事だと思ってるようだが、
自分も内部被曝でかなりの線量を浴びてることを自覚してるか?

320 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/08(日) 12:05:44.33 ID:A75J7vs70
検査値表示ってほとんど「検出下限値以下」って書くだけになるが
そんなことに意味あるのかな?

321 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 12:14:39.10 ID:BwhCnyZ90
>>320
意味あるよ。
当たり前じゃん。
検査の結果を知りたいんだから。

検査した証明にもなるしね。

なんだかんだ言いわけして検査値を表示しなおいから、かえって怪しまれるんだよ。
それで「消費者が悪い」では、ただの逆恨みだ。

322 :地震雷火事名無し(dion軍【緊急地震:種子島南東沖M3.7最大震度1】):2013/09/08(日) 12:47:56.14 ID:6A3KSHXl0
検出下限値以下はno dataと表記するためのものだよ。
数字は出ているのにno dataとするのは消費者への情報開示を制限していることにほか
ならない。

323 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/08(日) 13:02:29.88 ID:6A3KSHXl0
>>309
国内のデータなど比較対象にならないのはさんざんやってきただろうが
福島のようにベラルーシを意図的に排除しようとするなよ。
韓国のデータを最初使おうとして千葉に言われてやめた連中が
比較データへの言及などする資格はないよ。

お前たちのように小児甲状腺がんと成人の甲状腺がんを混同する
やり方の方が逆効果だよ。安全派は嘘つきだとな。

一般人を黙らせるのではなく水俣のように被害者を孤立化させ
裁判を起こさせないようにするのが目的だろ。裁判が起きれば
アスベストのように嫌でも社会問題化するからな。

324 :地震雷火事名無し(WiMAX):2013/09/08(日) 13:04:47.52 ID:FVuTfAAh0
(家)が危険厨じみた発言ばらまいててワロタ
福島の事は他人事のようだが、
食い物に関しては我が身に降りかかることなので恐ろしいらしい。

325 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 13:08:34.51 ID:BwhCnyZ90
>>322
>検出下限値以下はno dataと表記するためのものだよ。

検出下限値以下をno dataと表記しなければならないとする法的根拠は?

表示方法は生産者が考えればいいんじゃねーの?
どうやったら信用を得られるかを考えるのは生産者の仕事だよ。
消費者の求めに応じるか応じないかは生産者の自由なんだから。

「数字は出ている」のならその数値を表示すればいいんじゃね?
検出限界値より低い値で数値が出ないのなら、そう表記すればいい。
検出限界値とともにね。
検出下限値もしかり。
それも判断材料になるわけだから。

326 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 13:10:29.19 ID:BwhCnyZ90
>>324
>福島の事は他人事のようだが

おいおい、おまえらダサイクルがやってることを
さもこっちがやってることのように嘘つくなよ。
親分が嘘つきだと腰巾着も平気で嘘つくからたちが悪いよな。

ほんと、たちの悪い寄生虫だよ。
おまえらダサイクルは。
福島のことはまるで他人事だからな。

327 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/08(日) 13:19:48.13 ID:GQbWx1Bu0
家さんは福島のことは他人事ではないな。
食べ物に関しては危険厨より。
白黒で二分できないことが明らかになったのはありがたいな。
ちょっと極端には思うけどご愛敬。

328 :地震雷火事名無し(WiMAX):2013/09/08(日) 13:25:40.46 ID:FVuTfAAh0
>326

嘘ついてるのはおまえだろ
危険なはずの放射能汚染を安全かのように印象操作している
自分の行為を省みろ
人の命に関わる事なのに悪質なんだよ。

329 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 13:26:38.06 ID:BwhCnyZ90
>>327
東京に住んでるのに他人事になるわけがないじゃん。

千葉在住なのに他人事と思って、無責任にスノビッシュな遊びをやってるやつは
バカそのもの。

330 :地震雷火事名無し(家):2013/09/08(日) 13:29:34.60 ID:BwhCnyZ90
>>328
>危険なはずの放射能汚染を安全かのように印象操作している

はい、じゃあその証拠出してね。

え?
また出せないの?

はい、嘘つき決定。
おまえらダサイクルの連中は、ほんと息をするように嘘をつくよな。

>人の命に関わる事なのに悪質なんだよ。
おまえがな。
被曝による健康被害が多発することを望んでんじゃねーよ、ウジ虫。
自己顕示欲満たす為に福一事故のことを玩具にするな。

331 :地震雷火事名無し(WiMAX):2013/09/08(日) 13:36:52.29 ID:FVuTfAAh0
>330

>おまえがな。
>被曝による健康被害が多発することを望んでんじゃねーよ、ウジ虫。
>自己顕示欲満たす為に福一事故のことを玩具にするな。

チェルノを教訓に予想される健康被害がおきないように注意喚起しているんだろ
それを妨害して健康被害が多発することに加担しているのはおまえだ
蛆虫はおまえそのものだ。

332 :地震雷火事名無し(WiMAX):2013/09/08(日) 13:38:08.30 ID:FVuTfAAh0
>330

危険なはずの放射能汚染を安全かのように印象操作している
工作のダサイクルは楽しいですか?
人生充実してますか?

333 :地震雷火事名無し(WiMAX):2013/09/08(日) 13:42:17.81 ID:FVuTfAAh0
(家)は東京在住なのか
微量とはいえいまだにセシウム降下しているからな
食い物だけでなく吸気被曝にも注意しろよ

334 :地震雷火事名無し(WiMAX):2013/09/08(日) 13:52:05.06 ID:FVuTfAAh0
>327

ご愛嬌とかでごまかさなくていいから
家はよくいる生粋の安全厨ではなかったということが証明されたも同然
雇い主は誰なのかな?ひとまず食い物の汚染にケチはつけても怒られないということだ
食物汚染に関してはうっかり本音が出たね

335 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/08(日) 13:52:34.75 ID:8N0n3JJF0
>>311
> 放射能起因」と「多発」の否定の説明に科学的裏付けがなく「と考えられる」と推測での説明に対しては
>「仮説」での反論で十分だ。
> 論証責任は自治体や国の予算を使い、子どもの健康に責任のある福島県や厚労省にある。

ちょっと考えが甘いんじゃないですかね。
「多発であること」が客観的合理的に確定しない限り、
論証する必要は生じませんよ。
今のところ公的には説明付きで「事故由来多発とは考えにくい」と言ってるんだから
追究側が「スクリーニングと技術向上じゃ説明がつかない」と
シッカリ論駁しない限り、国も世論も動きませんよ。

> 「福島で原発事故があり、子どもの甲状腺がんが100倍以上増えました。なぜでしょう」
> この問いかけが基本です。

何を言おうと、「スクリーニングと技術向上で説明できます」で終わりなんじゃないですか?
最初期は多発はないものとし、
年次推移で初期年度の罹患数と比較して「多発」が生じるかを「観察」する。
最初からその計画ですよ、国は。
ベラルーシ礼賛もどうかと思いますね。初動不備の上に現在は独裁国家ですよ?

やるなら、世間に男女比と遺伝子検査に興味を持たせる事がベターかと個人的には思います。

> 動機が不順だから。
どこがどう不純なんですかね。
ようするに「安全厨」「工作員」(私怨由来)の言う事など耳を貸すか!
って話ですか?

336 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/08(日) 14:11:42.10 ID:8N0n3JJF0
>>323
あんたらが闘ってる、説き伏せるべき相手は「2ちゃんねるの安全厨」でなく
世論(マスコミ含)と政府であることを忘れないように。

> 小児甲状腺がんと成人の甲状腺がんを混同する
> 安全派は嘘つきだとな。

こういう物言いは仲間内だけで通じる「合い言葉」でしかないと
ちゃんと認識した方がいい。
そもそも「安全寄り」は小児甲状腺癌のデータも出しているし、
成人のものも「参考例」として提示しているだけだろう。

追求派の「被曝由来小児甲状腺癌だったらこんなに怖い」も仮定に仮定を重ねたものだし
要は端から見りゃ「小児甲状腺癌マニア」の中の分派争いでしかないんだよ、この議論。

> 国内のデータなど比較対象にならないのはさんざんやってきただろうが

 チェルノの初動での調査はまったく不十分だし、汚染管理も福島より酷い
検査レベルも現在とは違う。高レベル調査で多数罹患者を見つけた日本とは状況が違う。
何より向こうは高汚染根拠の被曝由来だという説が確立しているが日本が高汚染と言う論拠はない。
それこそ日本とは比較対象にならず、参考例にしかならない。

国内での比較群調査(がん含む)、遺伝子検査などが突破口かと。

> 小児甲状腺がんと成人の甲状腺がんを混同する
もうクリシェと化してるね、それ。
小児独自の生存率や転移率については、ちゃんとデータ出してますけど?

337 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/08(日) 14:37:29.66 ID:mk4ZjGk/0
>>307
>CD

癌の寸法にはあまりこだわらないほうがいいと思うよ。
寸法、成長速度は癌の特性のごく一部でしかないし、そのパターンもいろいろあるようだ。
放射線起因かどうかを示す指標にはなりにくい。

たとえば径10oで発見された癌が福一事故直後に発生したものであり、
2年かけて成長したものだと仮定してみる。
成長パターンとして指数成長を仮定する。
癌細胞の径を10μmとするとダブリングタイム(倍加時間:体積が倍になる時間、つまり細胞数が倍になる時間)は0.8ヶ月。
そうすると発見された6か月後(30ヶ月目)には径60o、32ヶ月目には径100o、と目に見えるぐらいの成長を示すことになる。

次に10年かけて10oまで成長したものとする。
ダブリングタイムは4ヶ月。
発見の1年後には径20oを超える。150ヶ月目には155o超、160ヶ月目で100o。
やはりかなり目立つ成長をする。

径に着目すると、甲状腺癌はどうやら指数成長型ではないようだ。
S字型の成長曲線で、径10oの段階では成長停止あるいは休止段階に入っている可能性がある。径だけの話だが。
福島医大調査チームは、これをもって放射線起因でないことの論拠にしているように思える。

338 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/08(日) 14:40:29.51 ID:mk4ZjGk/0
>>337続き
癌の特性を表すには径だけでなく、少なくとも「領域」、「遠隔」といった転移、浸潤性を示す進行度データが必要だろう。
あるいは甲状腺癌の専門家はもっと詳細な特性判別によって手術の必要性を判断しているのかもしれない。
もしくは日本では小児甲状腺癌とかほとんどないので、そのへんの事例集積はないのかもしれない。
このあたりはEの範囲に入れておいたほうがいいように思う。

女/男比のほうが集団としての癌の特性表示にはいいかもしれない。

339 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/08(日) 14:44:06.43 ID:mk4ZjGk/0
>>338続き
そんなことも含めて、福島医大がなにをやろうとしているのか、どんな調査設計になっているのか、さっぱり見えない。
予後を評価するには群別けとか、回帰モデル作るとかするんだろうが、
そのときにどういう因子を組み込むのか?
放射能は因子として入っているのか? 放射性ヨウ素などによる初期被曝量とかわかってないのにどう処理するつもりか?
釈然としないものが残り続けている。

340 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/08(日) 14:50:22.10 ID:mk4ZjGk/0
>>307
>E 早期発見・早期治療には、
  −検査体制の充実(予算・人員・機材)
  −検査サイクルの短縮化
  −検査者のスキルの向上


んー、このあたり、言うは易くナントヤラってとこだよねぇ。
たとえば「スキル」の問題をとってみる。
俺は甲状腺癌の超音波診断システムが実際にどうなってるか、触診の勘どころが何なのか知らないので、
あくまでもたとえばの話だが。

(千葉ウイグル)が挙げている医師の論文を見ると「硬い」とか、そうでないとかいう表現がされている。

「硬い」とはどういうことか?
組織を構成する物質の弾性率が高いということか? 密度が高いということか? 粘っこいということか?
このあたりなら超音波の反射、透過、減衰などの測定でなんとか定量的に示せそうな気もする。
全体としての「見かけ」の話で、複雑な構成要素個々の特性については可能かどうかわからないが。

触診で「硬い」と感じるのはどういうときか?
上の要素物性的な特性のほかに、構造的、形状的な特性もからんでくるのだろうか。
指でつまんだ時に曲がりにくいとか、全体的に動きにくく拘束が強いとか。

341 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/08(日) 14:55:37.03 ID:mk4ZjGk/0
>>340続き
スキルのある人はこういうことを五感で一瞬に判断するのだろう。
甲状腺だけでなく全身の状態も含めて。
こういうスキルを身につけるためには、ある程度の標準化、マニュアル化、機械化はできるにしても、
やはり五感を使う場数が必要だろう。短期間でというわけにはいかないかもしれない。

お母さんの直感も、おそらくこれに負けない。
しかし子供が「いつもと違う」ということはわかっても「ほかの一般例に比べてどれくらい違うか」ということはわからないことが多いだろう。

こういうことだとすると、まずは甲状腺癌も含め、わかりやすい放射線関連疾病診断マニュアルをお母さん方に配布してあげたほうがいいのではないか?
お母さんが異常に気づいた時はネットとかでチェック項目を添えて医師に相談し、
医師も異常を認知したらすぐに病院に受け入れる、
そんなシステムができないだろうか?

んー、しかしこれも…
異常を見逃したお母さんは自責の念にさいなまれるだろうなぁ…
お母さんのせいでもなんでもないのに。
難しい。 なんかいい知恵内科、偉い人。

342 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/08(日) 15:00:53.78 ID:mk4ZjGk/0
>>303>>304
わざわざブログ漁らなくても、その程度のことは(千葉ウイグル)が紹介してた論文抄訳でわかるんじゃないか?
(千葉ウイグル)とソリあわなそうだから、触れたくない気持ちはわからんでもないが。
(千葉ウイグル)も感情的にいらんこと言い過ぎだが。

遺伝子による原因推定に今のところ過剰な期待はできない、っていう点は俺も同意。

343 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/08(日) 15:07:14.65 ID:mk4ZjGk/0
>>342続き
ついでの感想だが(千葉ウイグル)抄訳の

「放射能由来の小児甲状腺乳頭癌のなかで潜伏期間が短いものはいくつかの特徴がある。

A充実性増殖パターンをもつ小児甲状腺癌は、癌遺伝子としてはRET/PTC3の再配列が多くみられる(通常の2倍から3倍)

Bこれに対して、被曝からの潜伏期間が長い甲状腺癌は、ほとんどが典型的な乳頭がんタイプであり、RET/PTC1の再配列が高頻度で見られる。」

ってところはいくつか考えさせられる。
「被曝からの潜伏期間が長い甲状腺癌」がバイスタンダー効果による遺伝的不安定化によるものだとすると、染色分体の動原体に近い7q11に異常が出やすいことと関連つきそうだ。
一方、他の染色体の動原体付近ではどうなのか、という疑問も出てくる。

「潜伏期間が短いもの」についてはバイスタンダー効果でなく、直接のラジカル攻撃によるものかもしれない。動原体-微小管-中心体系の異常発生によって動原体付近の高分子高次構造に歪ができ、遺伝子がラジカル攻撃を受けやすい状態になるのかもしれない。
これもやはり、他の染色体の動原体付近ではどうなのか、という疑問が出てくる。

344 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/08(日) 15:10:48.70 ID:mk4ZjGk/0
>>343続き
>>303
>被曝の事例の平均の甲状腺被曝量(甲状腺の等価線量)は、
>概ね150mSvと計算されています。
>これは実効線量では6〜7.5mSvに相当します

バイスタンダー効果という観点からは、この線量は非常に高線量ということになる。
バイスタンダー効果は50mGy(ベータ線なら50mSv)で飽和するとされる。
つまり、50mSvで高線量ということになる。

345 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/08(日) 15:28:08.30 ID:8N0n3JJF0
>>342
> 遺伝子による原因推定に今のところ過剰な期待はできない、っていう点は俺も同意。

ここは結構重要で、
ウイグルさんだか長屋さんだかが、論文に付け足した論調を見るに
「このマーカー検査さえすれば、大袈裟な調査等せずとも、被曝由来かどうか分かる。100%じゃないが」
「それをやらん政府はつまりウソツキだ」
「この検査があるのだから、やわらかは比較群癌調査や大規模検診などと馬鹿な意見を言うな!この工作員が!」
的な姿勢が感じられたもので。(個人による感想です)

不確実なのは前提として、もし遺伝子異常が発見されれば、男女比と並ぶ大きな追及材料にはなるだろう。
それをやらない公的機関への文句は言いつつも、
それを政府に正面から突きつけようとはしていないように見える。

僕なんかがそこを指摘すると、一気に感情的攻撃が爆発するし。。
単純に言えば、せっかくのいい材料を、対世論・対政府に使わず
「安全派」への反論武器にしか使っていないように見えるんですよ。

冷静に、参考になりうる判断材料を一つ一つ要求していくのがベターかと考えています。

346 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/08(日) 15:53:11.89 ID:JNmOrBbt0
放射能との因果関係への調査をしていないことを世間へ訴えるのが最大の問題提起ですよ。

100万人に1人だった子どもの甲状腺がんが検査によって100倍以上増えた。
原発事故のあった福島で。

これ現象として43人のガン患者とうち18人に手術者、2次検査がまだの子どもを考えると想定80人であること。
この事実自体が重い。まだ3年たっていない時点ですから。

それに対する検討委の「スクリーニング効果」とか「ガンの大きさ」とかの言い訳はすべて「推測」っです。
調査をもとにした定量的なものではありません。科学的には立証されていない。
なにより小児甲状腺がん多発の一番の因子である「放射能」調査から逃げている事実は重い。

だから、「どうして、放射能の検査をしないのか」初期拡散はこれ一本でもいいです。
・スクリーニング効果以上の多発であること
・検討委の関係者自身が「放射能起因のガンは進行が速い」とこを認めていたこと、
・放射能起因では男女比が近くなること

この3つの傍証で十分です。
これを否定するためにはより充実した検査体制が必要になりますから。

(やわらか銀行)は(やわらか銀行)で勝手にやってね。

347 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/08(日) 15:56:01.51 ID:JNmOrBbt0
けっきょく、放射能との因果関係、相関関係の調査から逃げている事実自体がいまの「隠蔽と閉塞」を生んでいるわけです。
十分な調査もしないで因果関係を否定するとか、科学的に通用しません。

どうして福島で検査を始めたか、もう一度よく考えましょう。
福島県の調査は子どもたちのためじゃなく自分たちの大人のための検査になっています。

こういうことを許したり、あきらめたりしたら日本はだめになる。

348 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/08(日) 16:05:17.07 ID:JNmOrBbt0
あと、爆発で漂って流れて行った気化したヨウ素はその場にとどまっていませんから、
推定の呼気被曝量をその土地の土壌中のヨウ素やセシウムで推測してもむだです。
プルームはいくつかの風の道を高濃度のまま通過して、その後拡散した可能性が高いですから。

福島はチェルノブイリにくらべて小規模な爆発が連続して起こっているから、特に大気圏拡散より風による拡散が強かった。
だから千葉や茨城などの爆発時の風の通り道にホットスポットができてる。
これ、まとまって全部福島の地をはって通過した可能性があります。
で、まともな被曝防護策はとられなかった。
ついでにヨウ素が半減期で減少するのがわかっているのに当時きちんとした被曝調査をしてない。
ひどい話です。

いまの検討委の体制は当時、国や県がやった放射能測定のごまかしの延長にあり、そのこと自体が大きな問題なのです。

349 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/08(日) 16:14:19.14 ID:JNmOrBbt0
民主党政権時に決めたこのあたりの政策がけっきょくどうなったか、調べてみる価値はある。
おそらくこっそり大量に福島の子どもたちの試料を保管してるはず。
海外の研究者にも提供したらどうだ。

【福島で「ゲノム解析」 被ばく調査で環境相表明】

細野豪志環境相は30日、東京電力福島第1原発事故の被ばくによる遺伝子への影響を調べるため、来年度から福島県民を対象に「全ゲノム(遺伝情報)解析調査」に着手する考えを明らかにした。

福島県立医大(福島市)で開いた私的懇談会の終了後、記者団に述べた。

細野環境相は「政府としてしっかりと(福島に)向き合っていく。遺伝子の調査はすぐに不安の解消にはつながらないかもしれないが、人間の根源的な遺伝子を調べることで将来への予防になる」と語った。
環境省は子どもを中心に調べる方針。

2012/08/30 23:12 【共同通信】

350 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/08(日) 16:20:06.02 ID:JNmOrBbt0
あとこういうあたりまえのことさえ、せっかく決めたのにやってない。


【食品の放射性物質、セシウム以外も精密測定へ】
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20120106-OYT1T00714.htm

厚生労働省は、食品に含まれる放射性セシウムの新しい規制値の安全性を検証するため、セシウムに加え、食品中のほかの放射性物質についても精密測定を実施することを決めた。

様々な放射性物質について正確な数値を割り出し、一般の人が標準的な食事で受ける年間の被曝(ひばく)線量が1ミリ・シーベルトの許容枠に収まっていることを確認する。

調査は新年度から始め、最長で5年間続ける。大学の研究者らに委託し、市場流通している食品を定期的に抜き出して、精密測定機器で継続的に検査してもらう方法を検討している。

4月から適用される新規制値は、様々な放射性物質の総量をセシウムの数値に基づいて合算する手法を採用している。
原発事故で外部に放出された放射性物質は、セシウム以外にストロンチウムやプルトニウムなどがある。
ただ、全ての放射性物質について個別に測定すると検査の負担が大き過ぎるため、同省はセシウムを目印として規制することで、全体の被曝線量をコントロールしている。

(2012年1月7日17時36分 読売新聞)

351 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/08(日) 16:46:24.34 ID:H0uuKYvY0
とどまってなくて低空を気化したまま流れたなら一番安全なシナリオかも

352 :地震雷火事名無し(東日本):2013/09/08(日) 16:47:31.42 ID:JNmOrBbt0
チェルノブイリ甲状腺組織バンク(CTB)の研究にあ山下氏などの日本の研究者も参加してたはず。

【チェルノブイリ甲状腺組織バンクは研究者に比類ない資源を提供】

http://www.cancerit.jp/2716.html

1986年のチェルノブイリ原子力発電所事故から12年後、甲状腺組織バンクが設立された。その目的は、高品質の組織標本を研究者が入手できるよう調整し、放射線誘発甲状腺癌のデータを統合することである。
今日、チェルノブイリ甲状腺組織バンク(CTB)は、甲状腺癌の生物学的研究のための比類ない宝庫となっている。

1998年以来、CTBは、チェルノブイリ原発からの降下物に由来する放射性ヨウ素に被曝した後に甲状腺腫瘍を発症した患者から採取された組織と血液の標本を収集してきた。
標本自体は、限られた量しかない。単一の標本を用いて行われる研究をさらに拡げるために、認可を受けた研究者は甲状腺組織そのものではなく、組織から抽出された核酸を受領する。
局所的転移巣のパラフィン固定組織標本や組織のマイクロアレイも入手できる。

(略)

CTBの標本等を用いた研究はまた、日本における最近の出来事にも関連するでしょう、とThomas氏は言う。
「うろたえないで。われわれはこう訴えてきました。私達はチェルノブイリの研究をしてきました。
その結果、もっとも注意を払わなければならないのは子どもと妊婦であることがわかっています。
日本政府は、われわれのメッセージを大変有効に日本人に伝達していると思います」。

353 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/08(日) 16:51:50.59 ID:hf4DMqEI0
>>334
いや、愛嬌あるだろ。
家さんはかわいいよ。
今は特にウイグルさんの影響で、白黒の二分論になっているけど、よくよく見ると分かれている派閥()同士で合意点はいくつもあるよ。
そういう有意義な議論になってほしいんだけどね。
なぁなぁでやれと言うことではないので念のため。

354 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/08(日) 17:12:53.91 ID:6A3KSHXl0
>>345
話をそらすなよお前さんはこのスレを荒らすのが目的だろ。
対世論に訴えろとか結局は千葉をこのスレから排除する空気に持っていくのが目的だろ。
やわらかが千葉を乗せてツイッターで情報を発信せよとでも最後は言うつもりだろ。
そうすればスレが変わるごとに千葉が張るデータがなくなるからな。
お前たちが最も恐れているものがな。政府攻撃を装って味方のフリをしても無駄だぞ。
判断材料などとうに揃っているからしつこく荒らしているのだろう。

小児甲状腺がんと成人の甲状腺がんを混同した時点でやわらかが
どういう人間か皆わかっているぞ。

355 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/08(日) 17:21:09.36 ID:8N0n3JJF0
>>346
> それに対する検討委の「スクリーニング効果」とか「ガンの大きさ」とかの言い訳はすべて「推測」です。

その通り。
だがそれに対する「スクリーニング効果以上の多発だ」「福島の癌も早く大きくなるかも」などの追究も
すべて「推測」です。
同レベル同規模の比較調査をもとにした定量的なものではありません。科学的には立証されていない。
対照群癌検査、究極的には同レベル同規模、できれば全児童調査(含QOL対策)が理想でしょう。

> ・スクリーニング効果以上の多発であること

これは岡山大単年度の例などで「逃げ」が打てます。確定的な追究は難しく思える。
枕としてはいいけど、メインにするべきかな?

> ・検討委の関係者自身が「放射能起因のガンは進行が速い」とこを認めていたこと、
「福島では経過観察しているが進行が遅い。チェルノとは違う」で説明してる以上、あまり追究甲斐がないかと。

> ・放射能起因では男女比が近くなること
ここはいい論点。突くべきでしょう。

> 十分な調査もしないで因果関係を否定するとか、科学的に通用しません。

その通りです。
「十分な調査をせよ」で国民的合意は取れ、世論喚起をできるはずだ。
「安全厨工作員」vs「危険厨カルト」みたいな罵り合いは不毛だ。

> 日本はだめになる。
日本なんて前からこんなんだし、国家単位では実はそうそうダメにはならないだろう事が辛い現実。
あくまで被曝被害者という問題が第一で、
日本という巨大なシステムは直近ではあまり関係ないかな。

論を必要以上に大きくするとかえって説得力が減り、胡散臭くなると思うな
「今よりもっと日本を良くしよう」、ならまだいいかも。

356 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/08(日) 17:25:50.39 ID:8N0n3JJF0
>>354
> 世論に訴えろとか結局は千葉をこのスレから排除する空気に持っていくのが目的だろ。

そんな、排除しようなんて。
罵倒癖とねじまげ癖を直されたらよいのにと思ってるだけですよ。

> 判断材料などとうに揃っているから

じゃあもう議論の必要なんて全然ありませんよね。
国民に向けて提示すればムーブメントは起きますよね。
2chの片隅で僕なんて相手にする必要なんて、ちっともないんじゃないですか?


> 小児甲状腺がんと成人の甲状腺がんを混同した時点で

だーかーらー、していませんって。

357 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/08(日) 17:44:21.47 ID:H0uuKYvY0
混同するのが悪いんじゃなくて、分離するからスクリーニング効果が認められないんだよね
でスクリーニング効果が認められた今となっては大人と同じような進行をしている人が罹患率の20倍いるという推測ができる

358 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/08(日) 19:28:11.66 ID:G7uTxmJD0
ウイグルさんって福島ののう胞が多いとデマ流してたとき、
甲状腺に結節があると決まった割合で甲状腺ガンがあると主張して脅してたのだけど、対照群の結果を踏まえると全国でほぼ同じ割合で甲状腺ガンがあるという帰結になる。
つまり、線量は関係ないということだよね。

359 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/08(日) 22:59:42.19 ID:kESC2qUx0
>>346
>>だから、「どうして、放射能の検査をしないのか」初期拡散はこれ一本でもいいです。
・スクリーニング効果以上の多発であること
・検討委の関係者自身が「放射能起因のガンは進行が速い」とこを認めていたこと、
・放射能起因では男女比が近くなること

>>この3つの傍証で十分です。

この三つは重要ですね。1は自分よりも東京さんにやってほしいですね。

二番目についてですが、乳頭がんはサブの病理タイプによって随分様相が異なりますね。
乳頭がんは分化癌の中でも一番大人しい癌で、濾胞癌に比べても死亡率は低く、未分化癌
に比較すれば遥かに生命予後がいい。

「典型的な乳頭がん」はRET/PTC1の再配列が顕著にみられて、
大人しめの癌です(女性はとくに生存率が高い。それでも、男はダメで、
成人男子=55才くらいの3割は20年以内に死んでます)。

小児の場合は、それじゃないんです。
とりわけ10才以下のケースおよび被曝起因のケースでは、癌遺伝子(RET/PTC3)の活性化によって
典型的な乳頭がんよりもはるかに襲撃的で攻撃的な癌になります(低分化乳頭癌=poorly differentiated PTCと呼ばれます)。
初期のベラルーシでも多発したのがこれで、長崎大学系の学者が複数の論文で実証している。それでも適切に治療すれば生命予後
はいいんだけど、再発率がものすごく高く、再発すれば半数以上で肺転移が起こります。
再発して死ぬ場合は、乳頭がんで死亡するよりも他の疾患を随伴して死んでいます
文献によれば、再発すると30-50%が死亡するとあり、実際に延世大学の臨床例では再発者の23%が死んでいる。

あと、ピサ大学医学部の研究だと、ベラルーシの小児甲状腺癌の再発率はイタリアよりも
はるかに再発率が高い(ベラルーシ再発率64% vs. イタリア再発率3%)。それも、再発では
大部分が肺転移しています。死亡者はいないんだけど、被曝由来の甲状腺癌は、通常よりも
再発率が高いようです。これちょっとびっくりな結果です。

Claudio Spinelli et al., (2004), “Surgical Therapy of the Thyroid Papillary Carcinoma in Children: Experience with 56 Patients &amp;#8804;16 Years Old,”
in Journal of Pediatric Surgery, vol. 39, no. 10,
at http://spinelli.med.unipi.it/wordpress/wp-content/uploads/2013/06/PDF-Articolo-tiroide-JPS.pdf

子供の甲状腺癌は怖いですよ。
死なないけど、子どもの時点で廃人になる可能性もある。

放射能由来の小児甲状腺癌が通常よりも攻撃的かどうかは論争があるけど、
自分が読んだ論文をまとめると、答えはYESっぽいですね。

360 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/08(日) 23:04:53.49 ID:kESC2qUx0
>>あと、ピサ大学医学部の研究だと、ベラルーシの小児甲状腺癌の再発率はイタリアよりも
>>はるかに高い(ベラルーシ再発率64% vs. イタリア再発率3%)。

放射能被曝による小児甲状腺癌の再発率が高いのは、やはり癌遺伝子に関係しているようです。
ピサ大学の研究者は以下のように言っています。

(訳)
手術後の追跡調査によれば、死亡率は0%であり、再発率は33.5%であった(ベラルーシの放射能起因の癌では64%、イタリアの被曝なしの癌では3%である)。
この結果は、電離イオン化放射線による誘因癌と放射線による誘因を受けていない癌のあいだの異なった生物学的相違を裏付けたものと言える。
 
第一集団(ベラルーシ)では、疾患の診断時年齢がはるかに低年齢であり、またより進行したステージで診断を受けている。また、再発率も高く、頸部リンパ節転移および
遠隔転移を伴っていることが確認された。多くの患者において疾病の再発が見られるものの、全体的な生存割合は両集団において良好である。放射能起因の甲状腺癌に罹患した
ベラルーシの子供の70%において、PTC(甲状腺乳頭癌)に特化し、この病理タイプにしか見ることのできない原型がん遺伝子RETの変異が観察された。大人の患者では、
いかなる地域においても、これほど高い割合のRET再配列は発見されていない。すなわち、RET活性化は小児乳頭がんに典型的であるか、むしろより一層放射能誘因の乳頭がんに
特殊に結びついた因子として推測することが出来る。遺伝形質転換を行ったネズミに対する実験では、RET/PTC3は、所属リンパ節転移や遠隔転移(肺転移)の高い傾向性を伴う
進行度の激しい形態と結びついていた。

http://spinelli.med.unipi.it/wordpress/wp-content/uploads/2013/06/PDF-Articolo-tiroide-JPS.pdf

361 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/08(日) 23:07:54.21 ID:kESC2qUx0
>>360
原文
 
 The postsurgical follow-up has shown a mortality rate of 0% and a recurrent rate of 33.5%
(64% radiation-induced carcinoma versus 3% non-radiation induced carcinoma), thus,
underling a different biological behavior between the induced carcinomas by ionizing radiations versus
non-radio-induced forms.
In the first group, we observed a diagnosis of the disease at a much earlier age in a more advanced stage and
a higher recurrence of disease with metastases of the cervical lymph nodes and distant metastases. Although many of
these patients present a relapse of the disease, the percentage of global survival is excellent in both groups.
It was observed that in 70% of Belarus children with radio-induced thyroid papillary carcinoma present with a mutation
of proto-oncogene Ret, specific and exclusive for this hystologic type of tumor, PTC (papillary thyroid carcinoma).
Such a high percentage has not been found in adult patients in any geographical area. This makes us suppose
that the activation of Ret is typical of infantile papillary carcinoma or more likely is specifically associated
with papillary carcinoma induced by radiation. At an experimental level in the transgenic mouse model,
we observed that the presence of RET/PTC3 is associated with an aggressive form with a high tendency for metastases
of the regional lymph nodes and those at distance (lungs).

362 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/08(日) 23:20:26.96 ID:kESC2qUx0
>>360
専門的なので、簡単にまとめておきます(あと追加情報も)

@ピサ大学で外科手術を受けたベラルーシの子ども22人とイタリアの子ども34人を
 臨床的に比較した

A手術時年齢は、ベラルーシは平均9.3才、イタリアは13.4才で、ベラルーシの方が低年齢であった。

B癌の進行度、襲撃度は、イタリアよりもベラルーシの方が遥かに大きかった(ただし、最初の診断時には肺転移者は
両方ともにいなかった)。

C両集団ともに、追跡期間5.5年の間に死んだ子どもはいなかった。しかし、癌の再発は
ベラルーシでは22人中14人(再発率63.6%)、対してイタリアでは34人中1人(再発率2.9%)だけだった。
ベラルーシの再発率はとても高い

Dベラルーシで再発した子ども(22人中14人)のうち、肺に再発した子どもは9人、そのうち1人は
骨に対する転移再発であった。

Eなぜベラルーシの癌は、イタリアよりも進行度が早く、再発率も高いのか?被曝によってRET遺伝子(とくにRET/PTC3)の
再配列が起きたからだと思われる。ベラルーシの子どもの70%にRET/PTC3の変異が見られた。

363 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/08(日) 23:36:08.86 ID:A75J7vs70
専門用語でケムに巻くなんとか話法みたいですねw

364 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/08(日) 23:42:16.45 ID:kESC2qUx0
ここで、少し複雑な議論になりますが、重要なので触れておきます。

ベラルーシで事故後すぐに生まれた甲状腺乳頭がん癌は、通常よりも進行が早く、襲撃的なもんでした(低分化癌)。
これは、放射能被曝によって、癌遺伝子RET/PTC3の再配列が起きたからとされています。通常の乳頭がんであれば、
RET/PTC1の再配列か、もしくはBRAFの再配列が起きるので、ゆっくりめの癌になります(大人の典型的な乳頭がんはほとんどこっち)。

だから、RET/PTC3の再配列が多くみられる群の甲状腺癌は、被曝で生まれた可能性が高いわけです。
病理形態では、充実性タイプ(solid type)の乳頭がんがこれに当たります(別名は低分化癌)。
しかし、問題があります。

小児甲状腺癌のうち、おチビちゃんの癌では、被曝由来か自然に生まれたかに関わらず、
もともとRET/PTC3の再配列はけっこう多くみられるし、充実性タイプは多いんです。だから、
おチビちゃんの甲状腺癌は、ものすごく進行が速く、攻撃的です。そうなると、RET/PTC3がたくさん発見されたり、
充実性タイプの癌がたくさん見つかったからと言って、「こりゃー、被曝由来だよ」と100%確実には言えないわけです。

ここが難しいところなんですが、山下俊一や長滝らの研究では、
「いやいや、おチビちゃんでも、やっぱ充実性タイプがたくさん発見されれば、被曝由来なんじゃよ」とされています。
なぜかというと・・・

365 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/08(日) 23:48:18.68 ID:kESC2qUx0
>>364
なぜかというと・・・
前スレであげた山下俊一の論文が答えを与えています。

(訳)
小児患者における散発性の甲状腺乳頭がんの形態学的パターンの分布には明らかな年齢依存的な傾向がある。
高齢の子どもでは典型的な乳頭がんの形態(classical papillary morphology)がより多く見受けられるが、
充実性タイプの腫瘍は10歳以下の患者により特徴的に見られる。充実性増殖パターンを伴った乳頭がんは、
チェルノブイリ原発事故から最初の10年の間に甲状腺がんの診断を受けた患者でも、異例的ともいえるほど高い頻度(>70%)
で発見された。しかしながら、被曝由来の乳頭癌では、散発性の症例とは異なり、充実的形態の乳頭がん及び患者の年齢との
間に厳密な相関性は示されなかった。むしろ、それは潜伏期間の短さとはっきりとした関連性を持っていた。

There is an apparent age-dependent trend in the distribution of morphological patterns of sporadic
papillary thyroid carcinomas in pediatric patients. In older children, classical papillary morphology is
more frequent while the solid-type tumors are more characteristic for patients aged below 10 years.
Papillary carcinomas with the solid growth pattern were found with an exceedingly high frequency (> 70%)
in the Chernobyl patients diagnosed for thyroid cancer during the first decade after the catastrophe.
However, in contrast to sporadic papillary thyroid carcinomas, in these radiation-induced cases solid morphology
did not display a strict correlation with patients’ age. Instead, there has been a pronounced association with the shorter
period of latency.

Yuri E. Demidchik, (2007), “Childhood thyroid cancer in Belarus, Russia, and Ukraine after Chernobyl and at present,” Arq Bras Endocrinol Metab,,
vol.51, no.5, on line at http://www.scielo.br/pdf/abem/v51n5/a12v51n5.pdf

366 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 00:02:55.70 ID:JsJESQmB0
>>365
おちびちゃんの甲状腺癌は、被曝したかどうかにかかわらず、もともと充実性タイプが多く、
また被曝してなくてもRET/PTC3の再配列はけっこうみられる。

被曝⇒RET/PTC3の再配列⇒充実性タイプ⇒進行が速い襲撃的な乳頭がん

これがベラルーシのおチビちゃんではたくさん見られたけど、被曝してなくても
おチビちゃんの甲状腺癌ではもともと同じことが見られる。

しかし、長崎大学系の医者は以下のことを発見した。
たしかに、おチビちゃんでは、もとからRET/PTC3の再配列は多いし、充実性タイプも多い。
しかし、チェルノブイリでは被曝した青年層の甲状腺癌でも高頻度で同じことが起きている。
青年層では、典型タイプの乳頭がんが多いのに、チェルノブイリではそうじゃなく、
やはりRET/PTC3の再配列と充実性タイプの乳頭癌が主流だった。

つまり、被曝から短期間で生まれた甲状腺癌は、ベイビーだろうが、チビちゃんだろうが、青年だろうが、
みんな同じRET/PTC3⇒充実性増殖増殖(solid growth pattern)が見られた。

よって、『RET/PTC3⇒充実性タイプの乳頭がん⇒進行が速い乳頭がん』というネクサスは、
被曝してからすぐに生まれた甲状腺癌に特徴的なものだ。
潜伏期間の短い小児甲状腺癌は、年齢を問わずこれが見られる頻度が高い。

以上が、長崎大学系の考え方です。
これは、アメリカとベラルーシの小児甲状腺癌を遺伝子解析した以下の論文でも
まったくそのまま実証されています。

Yuri E. Nikiforov et al., (1997), “Distinct Pattern of ret Oncogene Rearrangements in Morphological Variants of Radiation-Induced and
Sporadic Thyroid Papillary Carcinomas in Children,” in Cancer Research, vol. 57, on line at
http://path.upmc.edu/people/ynlab/Publication%20PDFs/Nikiforov1997CancerResearch.pdf

367 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 00:13:51.95 ID:JsJESQmB0
>>366
よって、福島の44人でも

RET/PTC3再配列⇒充実性タイプの乳頭がん

このネクサスがそのうち70%以上で見られれば、被曝由来の小児甲状腺癌と特定されます。
70%以上というのは、ベラルーシでもそうだったからです。
ピサ大学医学部>>360、山下論文>>365ともに70%以上としていますね。

この70%以上というのは、山下の言葉を借りれば
「極端ともいえるほど高頻度」(an exceedingly high frequency)(>>365)であり、
通常の小児甲状腺癌ではありえない頻度とされています。

別に遺伝子解析をする必要はありません。RET/PTC3再配列によって充実性タイプの乳頭がんが生まれることは
分かっているので、通常の病理組織分析を行えばすぐに分かります。乳頭がんのサブの病理形態なんて、
内分泌学の医者であれば誰でも判断できます。

福島医科大はもう答えを知っています。
言わないだけ

368 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 00:35:41.77 ID:JsJESQmB0
長屋さんへ

「被曝による甲状腺癌は進行が速い」というのは、実を言うと今まで自分は必ずしも
「本当かな?」と意見留保してたんですが、いろいろ論文に当たると、これ正しいですね。
重要な点なんで、ピサ大学の引用をもう一度上げておきます。

369 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 00:39:58.88 ID:JsJESQmB0
ピサ大学医学部のベラルーシ、イタリア小児甲状腺癌のコホート研究

(訳)
>>手術後の追跡調査によれば、(ベラルーシ、イタリアともに)死亡率は0%であり、再発率は33.5%であった
(ベラルーシの放射能起因の癌では64%、イタリアの被曝なしの癌では3%である)。この結果は、
電離イオン化放射線による誘因癌と放射線による誘因を受けていない癌のあいだの異なった生物学的相違を
裏付けたものと言える。
>>第一集団(ベラルーシ)では、疾患の診断時年齢がはるかに低年齢であり、またより進行したステージで診断を
受けている。また、再発率も高く、頸部リンパ節転移および遠隔転移を伴っていることが確認された。多くの患者において
疾病の再発が見られるものの、全体的な生存割合は両集団において良好である。放射能起因の甲状腺癌に罹患した
ベラルーシの子供の70%において、PTC(甲状腺乳頭癌)に特化し、この病理タイプにしか見ることのできない原型がん遺伝子RET
の変異が観察された。大人の患者では、いかなる地域においても、これほど高い割合のRET再配列は発見されていない。すなわち、
RET活性化は小児乳頭がんに典型的であるか、むしろより一層放射能誘因の乳頭がんに特殊に結びついた因子として
推測することが出来る。遺伝形質転換を行ったネズミに対する実験では、RET/PTC3は、所属リンパ節転移や遠隔転移
(肺転移)の高い傾向性を伴う進行度の激しい形態と結びついていた。

 The postsurgical follow-up has shown a mortality rate of 0% and a recurrent rate of 33.5%
(64% radiation-induced carcinoma versus 3% non-radiation induced carcinoma), thus,
underling a different biological behavior between the induced carcinomas by ionizing radiations versus
non-radio-induced forms.
 In the first group, we observed a diagnosis of the disease at a much earlier age in a more advanced stage and
a higher recurrence of disease with metastases of the cervical lymph nodes and distant metastases. Although many of
these patients present a relapse of the disease, the percentage of global survival is excellent in both groups.
It was observed that in 70% of Belarus children with radio-induced thyroid papillary carcinoma present with a mutation
of proto-oncogene Ret, specific and exclusive for this hystologic type of tumor, PTC (papillary thyroid carcinoma).
Such a high percentage has not been found in adult patients in any geographical area. This makes us suppose
that the activation of Ret is typical of infantile papillary carcinoma or more likely is specifically associated
with papillary carcinoma induced by radiation. At an experimental level in the transgenic mouse model,
we observed that the presence of RET/PTC3 is associated with an aggressive form with a high tendency for metastases
of the regional lymph nodes and those at distance (lungs).

http://spinelli.med.unipi.it/wordpress/wp-content/uploads/2013/06/PDF-Articolo-tiroide-JPS.pdf

370 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 01:26:46.47 ID:JsJESQmB0
ちなみに、被曝由来の小児甲状腺癌と、自然に生まれる甲状腺癌で、
どれだけ充実タイプ割合やRET/PTC3割合の違いがあるのかを以下にまとめます。

ソースは、ベラルーシとアメリカの小児甲状腺癌を分子疫学的ツールで解析した
以下の論文。年齢による歪みが出ないように、両集団ともに5-18才の症例が集められている
(ベラルーシ38人、アメリカ・シンシナティ23人)

Yuri E. Nikiforov et al., (1997), “Distinct Pattern of ret Oncogene Rearrangements in Morphological Variants of Radiation-Induced and
Sporadic Thyroid Papillary Carcinomas in Children,” in Cancer Research, vol. 57, on line at
http://path.upmc.edu/people/ynlab/Publication%20PDFs/Nikiforov1997CancerResearch.pdf

ベラルーシの充実性タイプ割合=37%
アメリカの充実性タイプ割合=4%

ベラルーシの典型乳頭がん割合=18%
アメリカの典型乳頭がん割合=70%

ベラルーシのRET/PTC3割合=58%
アメリカのRET/PTC3割合=18%

ベラルーシのRET/PTC1割合=16%
アメリカのRET/PTC1割合=47%

データーはTable.2およびTable. 3にすべて記載されている。
ベラルーシでは充実タイプが多くRET/PTC3再配列が多くみられている(アメリカはその逆)。

371 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/09(月) 01:28:24.08 ID:i6JntdXk0
>>337
僕は、医師でも生物系でもないので、あくまで自分の頭の中のモデルでしかないんだけど、
ほんの初期を除いて、ガン細胞が指数成長というのは、ないんじゃないかな?想像だけど。

ガン細胞が、周りの細胞や血管から、どれだけ栄養を取れるかということと、
ガン細胞自体の消費エネルギー。これらの均衡で、成長が決まるのではないかと?

つまり、ガン細胞の成長は、おおむね表面積に比例し、それよりもやや少な目(内側のガン細胞を生かす分)というのが、
多めに見積もったとしても、ガン細胞の成長スピードの上限ではないだろうか?

372 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 01:34:04.54 ID:JsJESQmB0
>>370
論文からの引用

(訳)
RET再配列は、(被曝群および散発群の)両集団において高い頻度で見られた。しかしながら、再配列のタイプの頻度には両者の間に
はっきりとした違いが存在した。散発群で一番多く見られたのはRET/PTC1であり、放射能起因の新生物で支配的だったのがRET/PTC3であった。
さらに言えば、散発群の小児甲状腺癌ではRET/PTC3に対してRET/PTC1が優勢的であるとする類似のデータが、19歳以下のイタリアの小児・青年
の症例で報告されている。対照的に、チェルノブイリ事故後の小児乳頭癌ではRET/PTC3が優勢であるとする6および12の症例が従前に報告済み
である。

(本研究でも)乳頭癌の病理組織形態はRET再配列の夫々のタイプと強い相関性を示している。チェルノブイリ事故後の乳頭癌の中でも、
充実性形態の腫瘍においてはRET/PTC3が顕著な優位性を示しており、(充実性腫瘍のうちで)79%に発見された。さらに、30-50%が充実性増殖パターンで
構成されている混合形態腫瘍3例すべてが、同様にRET/PTC3再配列を示していた。これとは対照的に、放射能起因の集団、散発集団を問わず、
RET/PTC1は典型的な乳頭癌により共通に結びついていた。典型的な乳頭癌のおよそ3分の1では検知可能なRET再配列は見られなかった。

373 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 01:37:30.87 ID:JsJESQmB0
>>372
Ret rearrangements were highly prevalent in both groups. However, the prevalence of speficif types of rearrangement was markedly different;
ret/ PTC1 was the dominant form in sporadic tumours, and ret/PTC3 was the dominant form in radiation-induced neoprasms. In addition, similar data
on predominance of ret/PTC1 over ret/PTC3 types of rearrangement in sporadic pediatric thyroid carcinomas have been reported in Italian children and
adolescnets younger than 19 years of age. In contrast, the predominance of ret/PTC3 in post-Chernobyl pediatric papillary carcinomas has been reported
before in the series of 6 and 12 cases.

The histological variants of papillary carcinoma exhibited strong correspondence with the type of ret rearrangement. Thus, among post-Chernobyl carcinomas,
solid variant tumous exhibited a striking preponderance of ret/PTC3, which was detected in 79% of cases. In additon, all three mixed variant tumors, consisting
of 30-50% of soild growth pattern also had ret/PTC3 rearrangements. In contrast, ret/PTC1 was associated more commonly with typical papillary carcinomas
both in radiation-induced and sporadic groups. Almost one-third of carinomas with typical papillary growth had no detectable rearrangements of ret.

http://path.upmc.edu/people/ynlab/Publication%20PDFs/Nikiforov1997CancerResearch.pdf (pp. 1692-1693)

374 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 02:18:36.39 ID:JsJESQmB0
甲状腺癌の病理組織形態をまとめときます

○分化癌(甲状腺癌の9割がこれ。そのうち、乳頭がんが8割、濾胞癌2割を占める)

○髄様癌(稀。ほとんど遺伝で生まれる)

○未分化癌(稀。きわめて悪質、大部分が死ぬ)

面倒なのは、それぞれの病理形態にサブのタイプがあること。
このスレでは乳頭がんが重要なので、乳頭がんのサブ・タイプをあげておく

乳頭がんのサブタイプ

@充実性タイプ(soid type)

A濾胞癌変種(follicular variant)

B典型乳頭がん(typical type)

Cびらん性硬化癌(diffuse sclrelosing)

通常の乳頭がんでは、典型タイプが7〜8割を占めます(再配列はRET/PTC1やBRAF)。次に多いのが濾胞癌変種で2割ほどです。
典型タイプは比較的おとなしい癌をつくります(それでも50代、60代の男性は10年以内に3割ほど死にます。女性の死亡率は5〜10%くらい)

子どもの甲状腺癌では、低年齢であるほど@の充実性タイプが多くなり、攻撃的な癌が多くなります(再配列はRET/PTC3)。
被曝から短期間で生まれる乳頭がんでは、さらにこのタイプの占める割合が大きくなる。RET/PTC3再配列も通常より多く見られる。

充実性タイプの小児甲状腺癌は、転移率が高く、再発率も高い(とくに10才以下は非常に高い)。
しかし、不思議なことに、死亡率は低い。なぜこの逆説が生まれるのかは、未だ解明されていない。

375 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/09(月) 12:01:50.54 ID:F3qM4KUS0
>>299
毒を食わせようとしている奴を悪くないだって?笑わせるな!

376 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 12:29:22.67 ID:us11dMbS0
>>335
>ベラルーシ礼賛もどうかと思いますね。初動不備の上に現在は独裁国家

チェルノブイリは、福島と比較して、初動不備どころか、血液検査や尿検査
また、ヨウ素とセシウム以外の核種の測定データも残っており、

このような能天気なコメントをされるのは、甚だ、遺憾です。

ミンスクのDATAベースに疑義を挟まれるということは、科学的知見に学ぶことは
何もないと言うに等しく、
鈴木教授の立場は、決してそのようなものではなく、
これまでの、Demidchik医師、その他の研究に則って、福島は、チェルノブイリ型
にあてはまらないとおっしゃっていると信じたいところです。
(検討会での発言を文字通り聞けば、リンパ節への転移にも触れられないです)

あなたの議論は、結局、まとめの部分で「みそくそ」の不確定論までいってしまいます。
あなたの根っこにある立ち位置を示していることを強く感じます。

男女比、の接近、思春期の発症が多いことも、被曝時の年齢が高いほうが、
発症までのLatencyが小さいというDATAと、
傾向が一致するのです。

(また、スクリ−ニング技法の発達以前の論文ですが、ラテント癌とされたものが、
ホルモンバランスが原因と想定されてですが、「ゆっくり」の比較的大きな癌になることも
報告されており、「小さな癌」が、大多数スクリーニング以外で発見されないままですぎる
という仮定は、「よくわからない」で済ませてよいのでしょうか。)

(貴方が、チェルノブイリのdataは、不備で比較に耐えないというレスをなさらないことを祈ります。)

377 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/09(月) 14:26:14.78 ID:nQBOAziy0
>>376
> チェルノブイリは、福島と比較して、初動不備どころか、血液検査や尿検査
> また、ヨウ素とセシウム以外の核種の測定データも残っており、
> このような能天気なコメントをされるのは、甚だ、遺憾です。
> ミンスクのDATAベースに疑義を挟まれるということは

ミンスクのDATAベースに疑義を挟んでいるという意味ではありません。そこはご認識下さい。
仮に「ベラルーシの様な検査体制が整った国に比べて我が国がいかに劣っているか」という論調を産むならば、
事故以降のベラルーシの状況を誤解される部分を孕んでいると言う論旨です
http://www.cher9.to/tusin_70_01.htmlを読む限り、
97年時点では地方では十分な検査が行なわれていなかったようです。
上記のようなプロジェクトが、
少なくとも07年までは継続され、(年二回はうち数年。しかも汚染地域全児童などではなかろう)

http://togetter.com/li/475151
2003年 ベラルーシの医師が日本で細胞診の研修などの研修を受けています。

http://ctjsc.com/kaigai/chel/index.htm
2001年6月の時点では、
>地方で腫瘍が認められた患者は、首都のミンスクに送られます
>ミンスク甲状腺癌センターでさえ、術前の細胞診断が明確でない
という状況であったようです。
ウクライナの例ですが 旧ソ連の混乱を示すのが以下です
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/kokutyou07.htm
>八七年、八八年には全ての住民を把握してはいませんでした。
>ようやく九〇年代の半ばになってから、汚染地域にはある程度安定した、
>全ての住民の健康診断による健康管理制度ができました。
この「健康診断」にしても、上記のようにどれほどの精度があったのかは疑問です。
推察するに、ベラルーシも初期の検査が、技術や体制が不備であったろうこととも、併せて考えるべきかと。
つまり被害児童へのケアと言う点では見習うべきような国ではなかったとも考えるべきです。
多くの病理を見逃すなどした可能性は否定出来ないと思います。

日本の対応が上等とは言いませんが、少なくとも福島県に関しては
事故直後から汚染地域の全児童の継続的検査を行なおうとしてますが、
旧ソはそうでなかったことは言及しておくべきかと

ベラルーシの例の役人のインタビュー
http://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/genpatsu/belarus/
もそうですが、独裁国家ゆえ、言論に圧が加えられている可能性もあり得ます。
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/b0dab7d0f6e48560471e55efab6e3140
(上記記事等をもとにした個人的推測です)
また、年二回の検査ソースも、菅谷氏の伝聞と「役人」インタビューを示すのみで、
公の年二回検査実施状況ののデータなは依然として示されていないことも一応は挙げておきます。

日本政府の対応が十分とも思いませんし、擁護をする気はありませんし、検査機関も短くすべきでしょうが、
ベラルーシ上げ、日本下げのような言説があるとしたら、ミスリードを孕んでいる可能性があると思います。

378 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 15:22:45.48 ID:us11dMbS0
>>377
>推察するに、ベラルーシも初期の検査が、技術や体制が不備であったろうこととも、併せて考えるべきかと

ソ連崩壊後の医療環境の悪化、および、スクリーニングから細胞穿しゅという手法の進歩の導入が90年代半ば
以降にあったことは十分想定されると考えますが、

「初期の検査」は、87年以降はもちろん、87年以前についても、体制不備を想定する資料を何か提出されましたか?

Y.Demidchik医師の2012年の論文にある記述を無視される理由は何でしょうか?

東京さんが、わかりやすくまとめられています。

https://pbs.twimg.com/media/BRXCuBLCMAINmgW.jpg


>ベラルーシ上げ、日本下げのような言説があるとしたら、ミスリードを孕んでいる可能性があると思います。
>>ベラルーシ礼賛もどうかと思いますね。初動不備の上に現在は独裁国家

直ぐに現れるこのトーンの違い(ゆらぎ)が、私には、あなたの言論に対する不信を呼び覚ますのです。
また、全国検査について、「とりあえず」と形容されたことも忘れられません。

さらに、>>376の後半の「傾向」という論点は、論ずるに足りないのでしょうか

(何もかもが不確定という論陣を、この場で張られることが、議論を深めるという
お立場と理解しております。)

地域医療従事者を鼓舞する、住民が、人生や哲学的問いを含めて語りあう場が生まれる
ことに、「期限を切らない、全て不確定」は、無力ではないですか。
たとえば、
もっと、痛切な、大規模検査や必要十分な統計設計についての模索をお示しいただけないのでしょうか

日本が、政府の初期被曝推定を根拠に、長瀧氏などの権威によって、検査自体を行わなかったこと
自体を「日本下げ」というような印象表現されることを危惧します。

379 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/09(月) 15:29:41.30 ID:nQBOAziy0
いくつかの疑問を。
僕の誤解に基づいている可能性が高いので、逐一解説していただけるとありがたい。

>>374
小児甲状腺癌について
> ○分化癌(甲状腺癌の9割がこれ。そのうち、乳頭がんが8割、濾胞癌2割を占める)
と書かれていますが、
http://www.hindawi.com/journals/jtr/2011/845362/
の論文によると、乳頭がんが90-95%、5%が濾胞がんであるとのことです
http://d.hatena.ne.jp/sivad/20130311/p1
諸説あるということではないでしょうか。

>>366
> 被曝⇒RET/PTC3の再配列⇒充実性タイプ⇒進行が速い襲撃的な乳頭がん
>>374
> 充実性タイプの小児甲状腺癌は、転移率が高く、再発率も高い(とくに10才以下は非常に高い)。
> しかし、不思議なことに、死亡率は低い
> このネクサスがそのうち70%以上で見られれば、被曝由来の小児甲状腺癌と特定されます。
> 70%以上というのは、ベラルーシでもそうだったからです。
> ピサ大学医学部>>360、山下論文>>365ともに70%以上としていますね。

http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2011-06-01
http://d.hatena.ne.jp/buvery/20120112
を見ますと、7q11遺伝子検査によるret/PTC3の割合は、
被曝由来と思われる癌の中において4割程度、とありますが
充実性7割、というのとは、これは数値が違いますよね。
>>370もちょっと充実性ret/PTC3の率が違ってますね
> RET/PTC3再配列⇒充実性タイプの乳頭がん
というのは充分適切な関連性はあるのでしょうか?
何割発見されれば被曝由来、という数値にはちょっと疑問があります。
どちらにしても福島データの開示は必要かとは思いますが。

>>359
> 乳頭がんで死亡するよりも他の疾患を随伴して死んでいます
> 文献によれば、再発すると30-50%が死亡するとあり、
実際に延世大学の臨床例では再発者の23%が死んでいる。
>>359
> 死なないけど、子どもの時点で廃人になる可能性もある。

延世大での死亡例は甲状腺癌との因果はハッキリしているのでしょうか?
白血病などの検査と並行して甲状腺癌「も」発見されたのである可能性はないですか?
チェルノ被曝由来でも「廃人」多発の例は有意に存在するのですか?

380 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/09(月) 15:42:46.53 ID:nQBOAziy0
>>378
> 東京さんが、わかりやすくまとめられています。

この文章を読んでも、こういう検査が「存在した」事は分かりますが、
マススクリーニングがどの程度の範囲で実際に実施実行されていたかは分からないですね。
少なくとも、上に挙げたように、事故後の対応の不備を示唆する文献はある、ということです、

> 直ぐに現れるこのトーンの違い(ゆらぎ)が、私には、あなたの言論に対する不信を呼び覚ますのです。
> また、全国検査について、「とりあえず」と形容されたことも忘れられません。

このあたりは態度の問題ですね。
知識不足を含め、あらゆる可能性を吟味して疑問を呈している事が「揺らぎ」に見えるのなら
僕はそもそもそういう姿勢で臨んでいるのでしかたないですね。
「とりあえず」と表現に悪意はないですが、不快に感じられたなら謝罪します。
失礼致しました。

> 論ずるに足りないのでしょうか
論ずるべきかと思います。

> もっと、痛切な、大規模検査や必要十分な統計設計についての模索をお示しいただけないのでしょうか

もう準備為されているかもしれませんが、お示しの様な疑問点をまとめたページをつくり、
公開質問状等を出されるといいかなと思います。

その上で、識者や政治家にメールする等し、それを論拠に公的機関へ「情報公開」を求める等
圧をかけるのお願いをするのは、十分有効かと思います。
識者や政治家も、まさか「2chにこんな事が書いているのだけど…」とは聞きづらいでしょう。
しっかりとした論理と客観性を伴った疑問提示がまとめられたページがあれば、政治を動かすソースになると思われます。

381 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/09(月) 16:40:15.90 ID:nQBOAziy0
参考資料

http://www.jaif.or.jp/ja/news/2012/jaif_bbrbic-lic-report120531.pdf

http://www.jaif.or.jp/ja/news/2012/jaif_chernobyl-report120210.pdf

↑これをどう取るかは各人次第ですが

・ベラルーシでは事故後、充分に近い体制を取るまでに長い年月がかかった。
日本はもっと早く出来るだろう。
・各分野で膨大な研究成果が存在するが、それらを一つにまとめるのが困難だった。
(07年になってようやくBBRBICが設立された)
・日本でも「独自の」「情報を一元的にまとめて提供する、
住民との間をコーディネートする組織」が必要ではないか。

という提言がされていますね。

382 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/09(月) 18:46:23.56 ID:us11dMbS0
偏見によるレスだとしたら悲しいが、
やわらか氏は、口では、ミンスクのデータベースに疑義をはさむものではないとしながら
リンク先を見ない人には、10年後まで不備、あるいは、2007年まで統合的な情報発信ができなかった
と印象付けようとされているのでは。


Y.Demidchik医師の研究の基礎となっているDatabaseは、1990年には、形を成していたのではないか。
1992年には、最初の西側に認められた小児甲状腺癌の増加が報告されているという。



http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/reports/kr21/kr21pdf/Sugenoya.pdf

In 1990 after
the Chernobyl breakdown, the government of Belarus
established the National Thyroid Cancer Center
following a rapid increase of childhood thyroid
carcinoma, as a special institute for not only clinical
services but also basic researches.

http://www.nashim.org/en/award/pr04.html

1990 Establishment of the Belarussian Research and Practical Thyroid Tumor Centre
in order to develop medical treatment for the victims of radiation exposure
after the Chemobyl accident and for the research of radiation- induced thyroid cancer.

1992 Firstly reported the increase of childhood thyroid cancer
after the Chemobyl accident. (Nature v.359)

383 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/09(月) 19:46:32.93 ID:nQBOAziy0
>>382
繰り返しますが、データベース自体へ疑義をはさむものではありません。
たとえ被汚染児童全員のようなスクリーニング調査がなかったとしても、
あらわれた病理多発をキチンと分析されたものでしょう。
国として出来る限りの努力をして来なかったとも言っていません。

一方で、チェルノでは混乱、認知不足、もしくは共産国家体質によりなされなかったであろう
「直後からの汚染地域の児童全員検査」が、福島という限定区域ですが行なわれている事自体は
一応の評価に値すると考えております。

もちろん、事故直後のヨウ素被曝検査が殆どなかったこと、
比較対照群の癌検査未実施、病理の詳しい報告の不足、検査期間が長過ぎ、など
追究すべき点が多いのは確かです。
「現在のベラルーシ」に学ぶ点がある、というのも通る意見かと思います。

同時に、デミチク氏らの知見を参考にしつつも、
事故形態の差異、技術や精度の差異などもあり、
日本独自のデータベースの作成は
事故被害の評価においては不可欠ではないかと考えております。

384 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/09(月) 21:48:07.37 ID:5udS/sFJ0
>>371
俺も医師でも生物系でもないんだけどね。だから不思議な感じはよくわかる。
で、ちょっと調べてみたことがあるんだ。

体の毛細血管と細胞の距離はだいたい100〜200μm以内らしい。
この距離を超えると酸素とか栄養の補給が乏しくなるし、老廃物も排出しにくくなるってことだろう。
だから初期のがんが成長できるのは、せいぜい径1oぐらいじゃないかな。

これ以上に成長するためには、血管とかリンパ管を引き込む必要がある。
成長因子っぽい何らかの物質を分泌して、血管、リンパ管を内部に生成できる能力を持つに至ったがん細胞集団だけが、
その後の成長軌道に乗ることができる、ということらしい。
それでもがん組織では酸素不足の場合も多く、ミトコンドリアでのATP生産(TCA回路-電子伝達系)をやめて、
細胞質での解糖系だけによるATP生産に移行する、つまり嫌気性になるがん細胞も多いらしい。ワールブルグ効果だとか。

成長軌道に乗った場合の、サイズに関する成長モデルの一つが指数成長モデル。
この他には、俺が知ってるかぎりでは、ゴンぺルツ成長モデルというのがある。
ゴンペルツ成長モデルは、生物のサイズ成長とか、個体数増加とかの現象でよく使われるロジスティック・モデルの変型バージョン。
S字カーブってやつだね。はじめチョロチョロ、なかパッパ、おわりゆっくり、って感じの。
ただ、ゴンペルツのほうがロジスティックに比べて立ち上がりが速く、はじめチョロチョロって段階がないように見える(変曲点はあるが目立たない)。

385 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/09(月) 21:56:18.19 ID:5udS/sFJ0
>>384続き
理系ということなので、ちょっと数式も。

指数成長モデル
微分方程式 dx/dt=a*x
解     x=x(0)*exp(a*t)

ロジスティック成長モデル
微分方程式 dx/dt=a*x*(1-x/b)
解     x=b/(1+c*exp(-a*t)
 ただし      c=b/(x(0) -1)

ゴンペルツ成長モデル
微分方程式 dx/dt=a*x*ln(b/x)
解     x=b*(x(0)/b)^exp(-a*t)

x:細胞個数(時間の関数) x(0):時刻0での細胞個数 t:時間 
exp()は指数関数、lnは自然対数。

aは指数成長では1細胞あたりの増殖率だが、
これが、細胞個数の増加による補給・排出環境の悪化および成長段階にある細胞割合の減少によって、
「線形に」低下するものとし a*(1-x/b) に置き換えたのがロジスティック成長。
「線形に」ではなく「対数的に」低下するとして a*ln(b/x) に置き換えたのがゴンペルツ成長。
指数成長では細胞は無限に増殖していくが、
ロジスティック成長もゴンペルツ成長も細胞個数はb個未満に抑えられ、これに漸近する。

386 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/09(月) 22:03:25.22 ID:5udS/sFJ0
>>385続き
数学的、力学的、大域的に見ると、ロジスティック成長モデル、ゴンペルツ成長モデルともにx=0は不安定平衡点、x=bは安定平衡点。
x=0が不安定平衡点ということは、がん細胞が1個できるとそのままに留まることはなく、安定平衡点x=bに向かう成長軌道に乗るということを意味する。
しかし現実の健康な体では、おそらくこういうことはありえない。
ナチュラル・キラー(NK)細胞など免疫系の作動によって多くのがん細胞は摘み取られていくのではないだろうか。
こういうことを考えると、初期過程には捕食-被食関係あるいは寄生-宿主関係もモデルに付け加えたほうがいいように思える。
そうなると細胞個数の振動パターンやカオスが現れることになり、
以前、(長屋)が書いていた「腫瘍が大きくなったり小さくなったり、なくなったり」ということも「理論的には」考えうる。

387 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/09(月) 22:10:29.59 ID:5udS/sFJ0
>>386続き
と、だいぶ脱線したような気もするが、ロジスティック成長モデルでなくゴンペルツ成長モデルが提案されたのは、理論的な問題からではなく、
現象的にはそのほうがよく合うものがある、という理由のような気もする。
現実のがんの成長では「はじめチョロチョロ」の過程が観察されないものがあるということではないだろうか。


では、実際にはどのモデルか、というと、たくさん調べたわけではないし、モデルが提示されているものもほとんどないのだが、
指数成長モデルが多いようだ。
医療現場ではダブリングタイムという言葉が頻繁に使われるようだが、このことも指数成長モデルが採用されていることを暗に示しているように思える。
半減期という概念が指数減衰過程を代表する指標であるのと同様、ダブリングタイムは指数成長を代表する指標だ。
ゴンペルツ成長モデルではダブリングタイムは時間とともに、がんの径とともに、変わっていく。

モデルが必要な理由は、がんの予後を予測し治療の基本方針を立てたり、現在のがんの状態を評価して治療の妥当性を検討するためだろうから
ゴンペルツ成長にダブリングタイムを用いてもあまり意味がない。ゴンペルツ・モデルにはゴンペルツ・パラメータ。
そういうわけで、ダブリングタイムという概念がよく使われることから、指数成長モデルが適用されるがんが多いのではないかと推量する次第。
具体的には、肺癌、大腸癌、胃癌には指数成長モデルが適用されるようだ。

ただし、指数成長といっても、全過程でダブリングタイムが同じとはかぎらず、
胃癌などでは粘膜付近での平面的な成長から深部に向かっての立体的な成長に変わるにともない、ダブリングタイムが大きく増加するという。
このへんは、以前、自分の大腸癌治療・進行の過程をブログに公開していた実験物理系の研究者がおられたのだが、そのブログに詳しい。もう亡くなられたので、今でもブログが公開されているかどうかは定かでない。

388 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/09(月) 22:13:20.12 ID:5udS/sFJ0
>>387続き
いろいろ脱線気味だが、>>337 では、甲状腺癌には指数成長モデルが適用できないのではないか、ということを書いた。
適用されるのは、ゴンペルツ成長モデルではないか、ということを今回書いた。

389 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/09(月) 23:27:35.07 ID:YstYdiMh0
>>368
一連の「被曝による甲状腺癌は進行が速い」のソースと論考ありがとうございます。
なんか直感的にですが、アイザック・アシモフの「放射性カリウムの2億5000万年の半減期によって、ここにきてようやく人類のような複雑な生物が地球上に存在できるようになった」という説を思い出しました。

放射能が遺伝子を傷つけそれが発がんにつながる。
ガンとは遺伝子の損傷による異常な細胞増殖である。

ウイグルさんがあげた論文の方向性は生物の進化と遺伝子とガンという根源的な部分に結びつくような気がします。
福島で不幸なことに原発事故が起こり、もっと不幸なことに子供たちが被曝しガンになった。
なのに放射能との因果関係調査も遺伝子の解析もやらない。
国際的にオープンな研究参加さえ拒否している。

そういう意味では放射能とガンの進行とか増悪化とかの研究に真剣に取り組んだほうがいい。
そのことが、10年後、20年後という将来の子供たちの発ガンの抑制や効果的な治療につながり、それはもしかしたらガンそのもの研究を大きく躍進させるかもしれない。

福島県と検討委はそのための道筋をつける責任を負っています。
逆に言えば、このまま隠蔽と無作為では将来の科学的怨嗟を一身に浴びることになるでしょう。
それは「日本」自体の評価となりかねません。

いずれにしても、ウイグルさんの調べてくれた論文の「視点」を踏襲した研究は事故を起こした日本に課せられた義務と言ってもいいでしょう。

逃げるな。調べろ。

390 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/09(月) 23:51:17.77 ID:YstYdiMh0
>>387
ちょっと素人くさい質問ですが、よかったら教えてください。
成長モデルにおいて、ガンと良性の腫瘍で違いがありますか。
あるとすればその違いとはなんでしょうか。

391 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/10(火) 00:13:00.24 ID:613SZFeD0
まだやってんのかゴミクズども
関係無い話ばっかりしやがって
特に神奈川
お前ど素人のくせにどうでもいい話ばかり書きやがって
ほんとバカだなお前は

392 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/10(火) 00:17:38.44 ID:613SZFeD0
(長屋)のデマ野郎
>建屋の水素爆発によりチェルノブイリ並みの放射能が環境に広範に放出されました。
これが既に間違いだし重要なのは被曝量で
チェルノブイリに比べて桁違いに低いことが分かっている
こんなデマゴミクズが我が物顔でレスを連投してるのがこのスレ
こんなスレに真実なんてあるわけがない

393 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/10(火) NY:AN:NY.AN ID:613SZFeD0
↓アホ丸出しでした
463 名前:地震雷火事名無し(東京都)[] 投稿日:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:IkLrmMda0 [13/15]
■23年度と24年度の平均年齢の比較
http://www.pref.fukushima.jp/imu/kenkoukanri/250605siryou2.pdf (A-11ページ)

(平成23年度)
平均年齢 17.3 (μ1)
標準偏差 2.0 (σ1)
標本の大きさ 12 (n1)

(平成24年度)
平均年齢 16.1 (μ2)
標準偏差 2.6 (σ2)
標本の大きさ 16 (n2)

各標本の標準偏差が既知なので、ウェルチのt検定を適用。

Z0=(μ1-μ2)/(((σ1^2)/n1)+((σ2^2)/n2))^(1/2)
 =1.380

@差はあるか?(両側検定)(帰無仮説 μ1=μ2、対立仮説 μ1≠μ2)
有意水準α=0.01 z=2.57 > Z0 99%の確からしさでは、差あるとは言えない
有意水準α=0.05 z=1.96 > Z0 95%の確からしさでは、差があるとは言えない
有意水準α=0.10 z=1.65 > Z0 90%の確からしさでは、差があるとは言えない
有意水準α=0.18 z=1.34 < Z0 82%の確からしさでは、差があると言える

A方向性が既定(※)の場合、若くなっていると言えるか?(片側検定)(帰無仮説 μ1=μ2、対立仮説 μ1>μ2)
※原発事故による被曝を原因とすれば、発症のピークアウトまで年々若くなると考えられる。
(分布が全年齢的に広がるが、検査の対象が18才を上限にローパスされるため)
有意水準α=0.01 z=2.33 > Z0 99%の確からしさでは、若くなっているとは言えない
有意水準α=0.05 z=1.65 > Z0 95%の確からしさでは、若くなっているとは言えない
有意水準α=0.09 z=1.34 < Z0 91%の確からしさでは、若くなっていると言える

〇差があるかないかについては、82%の確からしさで差があると言える。
 また、年齢が若くなる方向にあるとすれば、91%の確からしさで、若くなっていると言える。
〇工場の品質管理や、薬の薬効の問題などでは、有意水準α=0.01や0.05が通常求められるが、
 そこまで行かないのは、標本の大きさが12や16と現段階では少なく、分母(ばらつきの項)が強くなるから。
 いまのところはこのくらいで仕方がない。
〇とはいえ、Z0が1を超えており、σ(1.0)〜2σ(2.0)の間にあるので、
 『こんなの誤差だろ(<σ:約68%の確率で起こる事象、偏差値で言えば40〜60の間)』とは言えない。

参考:標準誤差 μ±σ/√n
(平成23年度) 16.7〜17.9才
(平成24年度) 15.5〜16.8才
標準誤差で見てもやはり、片方の平均値が、もう片方の標準誤差の範囲に入っていない。

394 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/10(火) 00:23:11.37 ID:613SZFeD0
過去スレで人のレスを捏造した奴がいるので報告しておく
↓実際のレス
187 自分:地震雷火事名無し(大阪府)[sage] 投稿日:2012/11/04(日) 22:29:57.51 ID:8FqUkVKS0 [10/18]
>>184
単に転移しやすいというだけで勘違いしたんだろ
別に被爆由来でない甲状腺ガンと変わらないし
死亡率は低い
そいつの結論が間違ってるだけだったというデータだろ転移の内訳は

↓そのレスを変更して捏造した千葉県(新疆ウイグル自治区)
977 :地震雷火事名無し(千葉県):2012/11/10(土) 21:05:27.02 ID:gFgH3o3e0
>>971
君の過去の発言の一部

186 :地震雷火事名無し(大阪府):2012/11/04(日) 22:27:49.04 ID:8FqUkVKS0
>>179
被曝由来でない甲状腺ガンより肺転移の割合が低い
リンパ線に転移しても甲状腺ガンと同じく危険性は少ない

187 :地震雷火事名無し(大阪府):2012/11/04(日) 22:29:57.51 ID:8FqUkVKS0
>>184
別に被爆由来でない甲状腺ガンと変わらない
死亡率は低いし、問題ない

↑「死亡率は低い」を「死亡率は低いし、問題ない」に捏造した千葉県(新疆ウイグル自治区)ID:us11dMbS0
今後この捏造野郎が現れたら森口だの何だの言って罵るように

395 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/10(火) 00:25:30.30 ID:613SZFeD0
(神奈川)(長屋)(東京都)
アホの(千葉県)
揃いも揃ってバカしかいないという紹介でした

396 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/10(火) 00:27:38.62 ID:613SZFeD0
http://www.j-tajiri.or.jp/faq/10.html
乳頭癌はゆっくりと成長し、リンパ系を経由して首のリンパ腺に広がる傾向があります。
実際に乳頭癌の手術を受けた患者の約3分の1で、腫瘍がすでに周辺のリンパ節に広がっていました(リンパ節転移)。
幸いに、リンパ節転移があったとしても予後がいいことには変わりはありません。
乳頭癌が甲状腺の片方からもう一方にリンパ系を通じて広がることがありますが、
やはり患者の予後には変わりはありません。
甲状腺乳頭癌のある患者の予後を最終的に決めるものは、主に、見つかった時病気がどこまで広がっていたかによります。
先に述べたように、リンパ節への転移のあるなしは、予後に影響しません。

甲状腺スキャンで検知される結節は、コールドとホットまたはウォームに分類されます。
甲状腺結節の85%はコールドで、10%がウォーム、そして5%がホットです。
上にスキャンで見た素晴らしいコールド結節の例を示しておりますが、
コールド結節の85%、ウォーム結節の90%、そしてホット結節の95%が良性であることを覚えておいてください

結節のうち一定割合で悪性がある
結節は他府県の方が多い
福島が異常であることを示すデータは何もない

397 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/10(火) 00:29:47.78 ID:613SZFeD0
福島原発事故とチェルノブイリ原発事故の甲状腺等価線量を比較
http://www.slideshare.net/RyuHayano/ss-16566183
福島は99%が30mSv未満
チェルノブイリは1000mSv超がゾロゾロ
桁が違う

https://twitter.com/hayano/status/302901790226132993
【福島とチェルノブイリの甲状腺等価線量を比較に関連】
国会事故調報告書図4.2.2-3
ヨウ素濃度が高かった3/15時点で避難率が低かった飯舘・川俣で1/3の子供の甲状腺を測定.
http://twitpic.com/c4cwwq

飯館村は最も甲状腺被曝が大きいと考えていいな
それでチェルノブイリより3桁低い量しか被曝していない

福島がチェルノブイリより桁違いに被曝量が少ないのは常識

398 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/10(火) 00:44:28.49 ID:QFvlEccy0
>>390
成長モデルだけから良性、悪性の区別をすることはできない、
というのが>>337などでの俺の意見。

399 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/10(火) 01:20:11.94 ID:fvkpajfv0
>>391>>397
悪質なウィルスがスレに侵入したようです。

賞味期限切れの腐敗臭の漂うバカ・ウィルスですので、
感染される方はいないでしょうが、念のためご注意ください

400 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/10(火) 03:09:16.32 ID:WUbJLZvx0
「遅発性」白血病の原因解明=長期影響受ける遺伝子特定―広島大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130910-00000003-jij-sctch
http://megalodon.jp/2013-0910-0250-30/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130910-00000003-jij-sctch
 広島、長崎の原爆被爆者の中には、数十年以上経てから白血病や骨髄異形成症候群(MDS)と呼ばれる「血液のがん」を
発症する人も多いが、広島大の研究チームはこうした「遅発性」の白血病などの原因遺伝子を特定し、
米科学誌キャンサー・セル電子版に10日、発表した。
 被爆者や放射線治療などで大量の放射線を浴びた人の中には、長期間たってから白血病やMDSを発症する例が多く、
急性の発がんとは別のメカニズムがあると考えられてきた。成果は、被爆者の健康管理や白血病の早期発見、
予防法確立に役立つと期待される。
 広島大原爆放射線医科学研究所の稲葉俊哉教授と本田浩章教授らの研究チームは、MDSの患者に多い7番染色体の異常を調べ、
同染色体上のSamd9Lという遺伝子に着目。共通の遺伝子を持つマウスを使い、Samd9Lを人為的に欠損させて影響を調べた。
 その結果、通常のマウスは生後25カ月経過しても白血病やMDSで死亡したのは28匹中2匹(発症率約7%)だったのに対し、
1対のSamd9Lの片方を欠損させたマウスでは19匹中10匹(同53%)、両方を欠損したマウスは15匹中9匹(同60%)だった。
 どのマウスも1年未満の死亡例はなく、ほかの悪性腫瘍もほとんどないため、Samd9Lの欠落が長期間経過後の白血病発症に
関わっている可能性が示唆された。
 白血病などは、血液を作る造血幹細胞の異常な増殖が原因となっているが、Samd9Lは幹細胞の増殖可能な時間を調整している。
稲葉教授は「他の遺伝子よりもがんを発生させる力は弱いが、それが長期間にわたる影響をもたらすことと
関連しているのではないか」と話している。

401 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/10(火) 04:25:25.11 ID:fvkpajfv0
>>379
第一の点ですが、甲状腺癌は分化型と未分化型に分かれます。分化型が9割以上です(未分化型は
極めて悪質で、ほとんど死にますが、非常に稀です)。

分化型には、乳頭がん、濾胞がん、髄様癌があります。そのうち8〜9割が乳頭がんです。
被曝によって生まれる甲状腺癌のほぼ100%がこれです(遺伝は3〜4%程度)。
乳頭がんと濾胞がんの比率は、我が国の小児集団では、乳頭がん8割、濾胞がん2割で、
大人より濾胞がん比が高いとされています。

http://jspk.umin.jp/H24-/gakujyutushu-kai/59th/s3-59th.pdf(杏林大学病理学教室)

>>7q11遺伝子検査によるret/PTC3の割合は、 被曝由来と思われる癌の中において4割程度、とありますが
>>充実性7割、というのとは、これは数値が違いますよね。

現在のチェルノブイリ地域の甲状腺癌のRET/PTC3の比率はこんぐらいだと思う。
今のベラルーシは充実性タイプから典型タイプ(RET/PTC1)に病理形態が以降している(ケンブリッジ大学D・ウィリアムズ教授)。
初期のちびちゃんたちの甲状腺癌ではRET/PTC3は6〜7割の頻度で見られている。
ソースはたくさんあるが、代表例として一つ

http://path.upmc.edu/people/ynlab/Publication%20PDFs/Nikiforov1997CancerResearch.pdf

>>延世大での死亡例は甲状腺癌との因果はハッキリしているのでしょうか?

>>179で示している。甲状腺癌の再発では死んでいないが、肺転移再発などで大規模な手術や放射線治療を
重ねた結果死んでいると思われる。白血病の死者は、ヨウ素照射治療の結果だと思われる(しかし、論文では明言していない)。
再発すると20年以内に3〜5割で死ぬというのはプエルトリコ大学の総説にも記述があるが、
他の臨床例で確認してみないと、何ともいえない。

一般に死亡率は追跡期間が短ければ低くなる。小児甲状腺癌の死亡率も20年生存率で統一すれば、
言われているよりも高くなる可能性は否定できない。

402 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/10(火) 04:38:38.21 ID:NhcJCMv50
>>400
これは重要なニュース 何故重要かというと
チェルノブイリでは甲状腺がんだけが増加すると認められなかった
ICRPとWHOによって
しかしこれが立証されると
被曝の影響で白血病も増えるということが認められることになる
しかも遺伝子検査によって追跡調査も可能
今まで因果関係が無いとされていた白血病も
調査によって被曝の影響だと言うことができるようになる

403 :地震雷火事名無し(禿):2013/09/10(火) 08:26:59.01 ID:mw26jhBO0
>>402
該当遺伝子の破壊は一瞬の被曝(被爆)で起こってるみたいだから関係ないような気もする。

404 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/10(火) 11:06:01.14 ID:kk1WqBgQ0
>>396
のう胞コピペの頃から何も進歩しないね。小児甲状腺がんの多発という現実
を前にごまかそうとしても無駄だよ。男女比のことに言及できない大阪
を信用する者はいないぞ。

405 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/10(火) 11:27:40.66 ID:kk1WqBgQ0
>>380
だから千葉をこのスレから隔離したいのが目的なのはバレバレだよ。

千葉自身が過去のレスで言ったように国はもとより、マスコミですら
水俣やアスベストのように被害者の敵に回るのであり、だから直接働きかけて
も無視されるのが見えていることを言及していた。
ちょうど昨日福島の住民が元首相や東電の当時の経営陣を告訴した件で
検察の不起訴の結果が出たが国策である原発への攻撃はこのように
されるのはわかりきっている。ただこの告訴の有意義なのは1万人以上の
住民が告訴したという事実だ。マスコミも報道せざるを得ない出来事だということだ。

ベラルーシのデータにケチをしつこくつけたいようにやわらかが2chのようなこの板のような
軽い気持ちで目を通す不特定多数の人間が千葉の論旨を目に触れるのを恐れているのだろう。
千葉が「しっかりとした論理と客観性を伴った疑問提示がまとめられたページ」をつくれば
やわらかが偏向した思想の持ち主の駄文とレッテルを貼るのは目に見えている。

震災後にテレビで爆破弁だとかほざいていた御用の正体を暴いたのはテレビか?新聞か?
ネットだろ。政治を動かすのはこの板のような海外の情報を流布して国内メディアの
規制を越える存在だろ。

それにしても「しっかりとした論理」で千葉に及ばないと分かれば持ち上げるふりをして
千葉を追い出そうとするなど手の込んだ事をするね。最初に無駄に千葉と張り合わなければ
もう少しうまくいったかもしれないが残念残念。

406 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 11:44:35.26 ID:ZGlNSjY50
http://1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou64.pdf

この論文によると、体内のCs137の規制値は大人18.5kBq、子供7.4kBq
1989年から1996年までの8年間に延べ33085人の大人と11016人の子供を検査したところ、
約10%が規制値を超えていた

ちなみに1993年から1995年の期間でTAL-91と呼ばれる食品の許容レベルを超えるものが
牛乳で3〜5%、肉で1〜5%、キノコとイチゴでは50%であったとある

ちなみにTAL-91での許容レベルは
牛乳370Bq/l、肉740Bq/kg、生のイチゴとキノコ1480Bq/kg、乾燥したイチゴとキノコ7400Bq/kg
なお、牛乳にSr90の規制値もあり、37Bq/lである
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Mtk95-J.html

407 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 11:54:56.10 ID:ZGlNSjY50
内部被曝の比較として南相馬市の例
http://www.city.minamisoma.lg.jp/index.cfm/10,11982,61,344,html

大人の最大値で35-40Bq/kgという人が2名いる
>>406の規制値に当てはめると体重が462.5kgの場合に大人の規制値に達する
体重80kgなら子供の規制値の半分以下である

土壌汚染から推測する外部被曝線量は福島の中通りもほぼ同等とすると、内部被曝量は相当低いと言える
また調査された地区での健康被害が外部被曝によるものであるならば、
自然放射線量の高い地域では疫学的に特異な統計が出ているはずである
なので内部被曝に起因すると考えられるのではないだろうか


と長屋さんにぶつけておきます

408 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 12:14:00.51 ID:B/ltnq7q0
それセシウムでしょ。
ヨウ素の爆発時及びその後の舞い上がりの呼気被曝と食品、水からの内部被曝で検討したいとこだ。

あと、外部被曝線量はヨウ素の内部被曝との複合起因だから、自然放射線の高線量地帯とは関係ない。

409 :地震雷火事名無し(福島県【緊急地震:福島県沖M4.6最大震度2】):2013/09/10(火) 12:17:26.92 ID:ZGlNSjY50
05 福島の子どもたちのいる環境(外部被曝、内部被曝)は甲状腺異常のある子どもの発がんを促す

このへんとは無関係である、と?

410 :地震雷火事名無し(長屋【緊急地震:福島県沖M4.6最大震度2】):2013/09/10(火) 12:18:14.50 ID:B/ltnq7q0
もうね、いまとなっては「遺伝子」にしか直接的なヨウ素被曝の証拠は残ってないよ。
まあ、それが狙いで「あえて」急いで検査しなかったんだろうけどね。

まあそれでも、いまだって検査時に尿検査と血液検査はするべきだ。

411 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 12:21:23.56 ID:B/ltnq7q0
05 福島の子どもたちのいる環境(外部被曝、内部被曝)は甲状腺異常のある子どもの発がんを促す

ヨウ素で被曝した子どもが高線量地帯にとどまったら、発ガン因子として放射能、特に外部被曝は危険だということだよ。

412 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 12:27:58.06 ID:B/ltnq7q0
夜中に大阪府が連投してるのなw

もっかい貼っとこ。


>>368
一連の「被曝による甲状腺癌は進行が速い」のソースと論考ありがとうございます。
なんか直感的にですが、アイザック・アシモフの「放射性カリウムの2億5000万年の半減期によって、ここにきてようやく人類のような複雑な生物が地球上に存在できるようになった」という説を思い出しました。

放射能が遺伝子を傷つけそれが発がんにつながる。
ガンとは遺伝子の損傷による異常な細胞増殖である。

ウイグルさんがあげた論文の方向性は生物の進化と遺伝子とガンという根源的な部分に結びつくような気がします。
福島で不幸なことに原発事故が起こり、もっと不幸なことに子供たちが被曝しガンになった。
なのに放射能との因果関係調査も遺伝子の解析もやらない。
国際的にオープンな研究参加さえ拒否している。

そういう意味では放射能とガンの進行とか増悪化とかの研究に真剣に取り組んだほうがいい。
そのことが、10年後、20年後という将来の子供たちの発ガンの抑制や効果的な治療につながり、それはもしかしたらガンそのもの研究を大きく躍進させるかもしれない。

福島県と検討委はそのための道筋をつける責任を負っています。
逆に言えば、このまま隠蔽と無作為では将来の科学的怨嗟を一身に浴びることになるでしょう。
それは「日本」自体の評価となりかねません。

いずれにしても、ウイグルさんの調べてくれた論文の「視点」を踏襲した研究は事故を起こした日本に課せられた義務と言ってもいいでしょう。

逃げるな。調べろ。

413 :地震雷火事名無し(福島県【12:15 震度2】):2013/09/10(火) 12:30:31.07 ID:ZGlNSjY50
>>406の論文中でルギヌイ地区の1986年に生まれた子供の平均甲状腺被曝量が出ています
90センチグレイだそうで

414 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 12:35:01.61 ID:B/ltnq7q0
>>398
ありがとう。
人体の自然治癒(腫瘍が小さくなる、なくなる)の働きは同じ腫瘍でも良性と悪性で違う。
悪性に対しても治癒力は作用する。
だから、成長モデルを考える場合、この「人体の自然治癒力」と「腫瘍の成長」とのバランスでかんがえたほうがいいんじゃないかな。

で、放射能が直接起因の場合は人体の自然治癒力が作用しにくい。
遺伝子そのものの損傷だから。

っていうのは「仮説」としてどうだろう。

415 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 12:39:05.18 ID:B/ltnq7q0
>>413
ウクライナはきちんと放射能に向き合ってるね。
福島はそっぽ向いてる、いや「あーあー聴こえない聴こえない」だからね。

416 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 12:44:39.12 ID:ZGlNSjY50
>>415
食品の基準値等を見ても、福島はそっぽを向いていてその態度が気に食わないということですか
わかりました

417 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 13:07:24.38 ID:B/ltnq7q0
話を転化するなよw
子どもの甲状腺癌の放射能との因果関係調査の話だろ。

そういう自分に都合よくねじ曲げた都合のいい捨て台詞じゃ、議論にならないぞ。
まあ、元からだけど。

418 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 13:12:10.20 ID:ZGlNSjY50
向き合ってるか否かにふったのは長屋さんですが

ヨウ素被曝量の推計もある、内部被曝の調査もしている、どちらも福島を上回る
この結果にたいしてウクライナは向き合っているというのは長屋さんご自身があーあー聴こえないをやっている思います

419 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 13:18:57.49 ID:B/ltnq7q0
あ、福島の子供たちのヨウ素の被曝量データあるの?
ごめん。貼ってくれるかな。

420 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 13:23:51.54 ID:ZGlNSjY50
>>419
このへんでいいんじゃないですかね?
http://agata107.ktkr.net/wj/x/2011/06/speedi.html

421 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 13:31:03.76 ID:B/ltnq7q0
そのソースって実測じゃないだろ。

422 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 13:37:41.88 ID:ZGlNSjY50
>>421
じゃあこのへんで
http://www.city.sanjo.niigata.jp/common/000065217.pdf

423 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 13:44:32.45 ID:B/ltnq7q0
ふざけんなよ。

424 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 13:46:53.77 ID:B/ltnq7q0
つうか、SPEEDIの使い方、根本的に間違ってるし。


緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI) は、原子力発電所などから大量の放射性物質が放出されたり、そのおそれがあるという緊急事態に、
周辺環境における放射性物質の大気中濃度および被曝線量など環境への影響を、放出源情報、気象条件および地形データを基に迅速に予測するシステムである。

事故後は「予測」システムいらないだろ。
まったく本来の機能が役に立たず、警告もなく放射能がばらまかれたんだから。
それを測ればいいんだよ。

425 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/09/10(火) 13:47:54.90 ID:cX6gvTef0
クロレラやスピルリナやヨーグレナは効きませんか?

426 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 13:58:25.21 ID:ZGlNSjY50
測ったらSPEEDIより低かった
でも保守的に見てSPEEDIで考えてみましょうか、でいいと思いますけど
ウクライナの90センチグレイにしても1994年の評価ですし

427 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/10(火) 14:07:52.23 ID:7BoxBiwl0
>>405
> レッテルを貼るのは目に見えている。

無視か論駁なさればいいんじゃないですか?
しっかりした論理を持ってれば、皆に通じるし、大丈夫かと。

> 爆破弁だとかほざいていた御用の正体を暴いたのは

緊急、混乱時のくだらない言葉のミスを揚げ足取って楽しんでるだけでしょう。
あんなものは「ネットのチカラ」でも何でもない、面白ネタに過ぎない。小倉さんのヅラとか一緒。

本当に問題なのは、もそもの福島原発自体の構造、事故対応マニュアルや組織設計の杜撰さ、
情報を集めた後の公開姿勢など、システム自体の欠陥を問いただすことなのに、
スキャンダルと個人攻撃で問題を矮小化し、本質から目を逸らしているのはダレだろう。

ネット世論が吹き荒れて、結果的に残った状況はどうだ?
http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51781515.html
で「現状体制で問題ナシ」と答えた男が、支持率7割を集めるこの国のトップなんだが?

> 元首相や東電の当時の経営陣を告訴
http://news24.jp/articles/2013/09/09/07235924.html

菅直人を引きずり下ろしたことが政界の「原発擁護、被害隠蔽」の姿勢のあらわれだよ。
東電は悪だし、そしりを免れないが、被害の拡大は既存の事故対応マニュアルの酷さが要因だ。
(各事故調の報告を熟読すべし)
菅が能動的に何かの行動で具体的に被害を拡大させたと言う論拠はない。
別に菅シンパではないし、政治家としては力不足だったのだろうが、
権力を持ちながら東電・推進派と対決姿勢を見せた点で価値はあった。

コレ以上はスレチなので言わんが、攻撃すべきでない者を攻撃し、引きずりおろし
擁護すべきでない者に権力を与えたのは、ネット含む世論のくだらない揶揄だ。

428 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/10(火) 14:17:56.88 ID:7BoxBiwl0
>>417
>>419
>>421

子どもの甲状腺癌の放射能との因果関係調査の話で
福島は実測値が少ないから向き合っていないという話?

えーと、ウクライナ(チェルノブイリ)の「実測」ヨウ素被曝量って
どのくらい調査されているんですか?

429 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 14:27:51.24 ID:B/ltnq7q0
違う。
福島が放射能との因果関係自体の調査を否定してることだよ。
ったく、勝手に都合のいい議論にすんなよw

430 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 14:34:11.55 ID:B/ltnq7q0
チェルノブイリのときはヨウ素で甲状腺癌が増えるという確たる知見はなかった。
だから、事故直後の実測データはほとんどない。
それでも放射能が原因での多発ではないかとの仮説に基づき調査したら、因果関係が立証できた。
で、それからは被曝量調査も始めている。
そのチェルノブイリには日本人医師団がたくさん参加してる。

でだ、福島で事故が起こったら、調査もせずに放射能との因果関係を否定してる。
はじめに結論ありきだ。
どうしてチェルノブイリの教訓を生かしてきちんと被曝量を調べない?

それが「向きあってないどころか、耳をふさいで、あーあー聴こえない」体質だってことだよ。

431 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 14:34:45.62 ID:ZGlNSjY50
05 福島の子どもたちのいる環境(外部被曝、内部被曝)は甲状腺異常のある子どもの発がんを促す

福島が発がんを促すレベルかどうかという点ではどうでしょうか?
過去の知見からすると否定できると思いますが

432 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 14:38:06.72 ID:B/ltnq7q0
それは「統計上有意にならない」という意味においてだろ。
統計上の有意とはざっくり言って1%の増加だ。
そこに逃げてるうちは放射能と人体との因果関係研究は発達しない。

433 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 14:42:44.80 ID:ZGlNSjY50
それは主張する正当性だけであって、否定する根拠にはならないですよね

434 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 14:47:05.81 ID:B/ltnq7q0
だから、医学の進歩のためにも統計的詐術手法を捨てて、きちんとした被曝量調査と観察や遺伝子解析も含めて発ガンのメカニズムに踏み込んで調べろということだよ。

極論すると、物理的単位じゃないただの推測係数であるシーベルトなんかに頼ってちゃダメだ。

435 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/10(火) 14:48:51.02 ID:7BoxBiwl0
>>401
回答ありがとうございます。

> 我が国の小児集団では、乳頭がん8割、濾胞がん2割で、
> 大人より濾胞がん比が高いとされています。

http://jspk.umin.jp/H24-/gakujyutushu-kai/59th/s3-59th.pdf
参考になる資料をありがとうございます。
ミシガン大学の数値とのズレは「国別による地域差」か、
「サンプル数がすくなく確定的な数値ではない」ということになりますかね?
>>401
> 現在のチェルノブイリ地域の甲状腺癌のRET/PTC3の比率はこんぐらいだと思う。

なるほど、
潜伏期間が短い程RET/PTC3の比率は上がる、という説の裏付けとになるという事でしょうか。

>>401
> 肺転移再発などで大規模な手術や放射線治療を
> 重ねた結果死んでいると思われる。白血病の死者は、ヨウ素照射治療の結果だと思われる
>(しかし、論文では明言していない)。

可能性としてですが、延世大の対処治療に問題があるのあるかもしれません。
再発しても本来は予後良好、という説、全摘出と部分摘出でそう生存率に差はない、という説もあります。
そもそもがん全般に積極的な手術が必要なのかと言うラジカルな意見の専門家がいるのも確かではあります。
あまり積極的に治療してしまうと、かえってQOLや生存率を下げるのでは?という疑問もあり
慎重に検討すべきということなのかもとも思いました。

436 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 14:52:44.61 ID:B/ltnq7q0
つうか、放射能との影響なしをきちんと証明する調査と、
影響があることを証明する調査はほぼ同じ手法だろ。

いいから、グズグズ都合のいい推測にしがみついてないで、「ない」でも「ある」でもどっちの立場でもいいから調べろよ。

さて、例によって仕事する。

437 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 14:53:40.23 ID:ZGlNSjY50
これから出るかもしれない人間にとってのリスクという意味で

05 福島の子どもたちのいる環境(外部被曝、内部被曝)は甲状腺異常のある子どもの発がんを促す

この一文を書かれているんですよね
リスクとしてどういう異常の人がどのくらいの線量のエリアに住むと危ないのか
そういう議論は無視して因果関係だ被曝量だ遺伝子だってとこに持っていくんですか?

438 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 14:56:57.78 ID:B/ltnq7q0
出発点も着地想定場所も違うにかな。
まあ、伝わりにくそうだから、文章を少し工夫する。
ありがとう。

439 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/10(火) 14:58:35.20 ID:B/ltnq7q0
ここは国連人権理事会の福島に対する勧告をベースにすることになるね。
権威に頼るのは癪だけど。

440 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 15:02:10.46 ID:ZGlNSjY50
出発点にも着地想定点にも被曝線量は無視ですからね
多発から出発して影響を逆算するとチェルノブイリよりも酷い

実態としてはチェルノブイリよりはるかに被曝が少ない
多発にしてもスクリーニング効果で基準を低くすれば説明がつく
年齢層にしてもチェルノブイリのような顕著な傾向はない
男女比も男子が多く女子が少ないという3県調査の傾向を当てはめれば相乗効果としてでているだけ

そろそろ本格的に被曝と向き合うべきではないですかね?

441 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/10(火) 15:04:20.61 ID:7BoxBiwl0
>>430
サンプルは少なく、精度に難ありとはいえ、福島には「実測値」はありますでしょう?
ソレを基にした意見も、推定として出されている。
もちろん、公としてキチンと大規模に調査されなかったという点は大問題だし、非難すべきですが。

あとは県全児童検査で罹患者実数を調べ、疫学的な部分で検証、ということでしょう。
「影響ナシ」との断言の結論で打ち切ってるワケじゃあないですよね。
まあ、向き合う姿勢には問題は多いとは思いますし、追究すべきとは思いますが。
やっぱ直近は比較対照群癌検査&摘出組織の分析なんじゃないかなあ。

442 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/10(火) 15:45:30.06 ID:ZGlNSjY50
ヒューマンライツ・ナウのHPより

国連「健康に対する権利」特別報告者アナンド・グローバー氏
日本への調査(2012年11月15日から26日)に関する調査報告書
http://hrn.or.jp/activity/130627%20Anand%20Grover%27s%20Report%20to%20the%20UNHRC%20japanese.pdf

一応、日本政府の公式コメントもありますのでこちらから
http://hrn.or.jp/activity/topic/post-214/

443 :地震雷火事名無し(茸):2013/09/10(火) 22:12:55.48 ID:5Q+s2LNY0
>>220
>>224
>>227
>>232
>>236
>>238
>>244
>>248
キモ過ぎだろ

444 :地震雷火事名無し(茸):2013/09/11(水) 01:50:49.25 ID:cEV+othG0
ところでダサイクルってどういう意味?
何かが循環しているの?

445 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/11(水) 02:33:06.07 ID:RWHTazUE0
>>444
バカの天然記念物、2ch史上最大の恥ですから
触れないでやってね

446 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/11(水) 08:38:25.59 ID:RWHTazUE0
多発の論証と性比アプローチはバラバラだたけど、
統合してみるとこんな感じになる

スクリーニング効果を20倍としてみる(多すぎだが、面倒だから20倍でやる)

0−18才の小児甲状腺癌は10万人対0.3人(国立がんセンター)。
スクリーニング効果20倍とすると、検査をすれば10万人対6人になる。
しかし、福島では10万人対45人だった。
よって、大ざっぱに、45−6人=39人は原発事故で生まれたと考えられる。

(10万人対は面倒だから、これらからは無視)

通常、0−18才までの男女比は1対3である。
よって、もとから癌があった6人のうち、女子が4.5人、男子が1.5人のはずである。
めんどくさいので、女子5人、男子1人としよう(女子5人、男子1人)−@

原発事故は男女を差別しないので、原発事故で生まれた39人は、男子19人、女子20人みたいに均等になる(10万人対)−A

@とAから、男子は、もとからある癌1人+原発事故19人=20人の癌
女子は、元からある癌5人+原発事故20人=25人の癌

男女比は20対25=1対1.25となる

福島の実際の男女比は1対1.44。

少し食い違うが、だいたいあっている

原発事故で生まれる甲状腺癌の男女比が近くなるメカニズムは、
こんな感じで説明できると思われる

ちなみに、ベラルーシでは大人でも甲状腺癌は5倍以上増えているが、
男女比の均等は見られない(だいたい1対3である)。
なぜか?

理由は、もとから癌が多くを占めるから、もしくは、元からある癌が増悪化して
そのままの性比をキープしながら甲状腺癌が増えるからだと思われる。

447 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/11(水) 08:49:51.26 ID:RWHTazUE0
つまり、

元からある癌の男女比は1対3
放射性ヨウ素で生まれる癌は『男女平等』なんで、男女比は1対1

子供の場合、元からある癌は大人よりずっと少ないので、
結果的に原発事故が起こると男女比は1対1.5あたりに落ち着くことになる

448 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/11(水) 09:26:17.18 ID:RWHTazUE0
ないしは、もう少し込み入った説明もできるかもしれない。

放射性ヨウ素が「男女平等」に作用するとしても、通常女子に作用するホルモン因子などが被曝と複合的に作用して、
女子の方が男子よりも甲状腺癌に若干多くなりやすい傾向をもっている。

デミチックちゃんも「放射能は男女を差別しない」とは言ってるけど、「通常女子に働く因子が全く関係がない」とまでは言っていない。
通常よりも「関連性が低くなる」(less relevant)と言っている。

(訳)
チェルノブイリ原発事故によって生まれた甲状腺癌と(放射能被曝を受けていない)散発性の甲状腺癌を比較した初期の分析では、
放射能はジェンダーを差別しないことが示されている。
Early assessment of post-Chernobyl thyroid carcinoma and sporadic thyroid carcinomas indicated
that irradiation does not discriminate between genders.

(訳)
被曝影響による甲状腺癌においては、自然発症の甲状腺癌と比較すれば、通常女子に関係している甲状腺癌の誘発因子が
関連性をもっていない(less relevant)と考えることができる。
This suggests that the role of predisposing factors commonly associated to the female sex is less relevant
in case of radiation-induced thyroid tumors than in other cases of naturally occurring thyroid carcinomas.

449 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/11(水) 10:03:44.48 ID:RWHTazUE0
津田敏秀氏の見解への誤解と謝罪
http://d.hatena.ne.jp/ublftbo/20130323/p1

450 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/11(水) 10:07:58.60 ID:RWHTazUE0
鈴木真一教授自身、甲状腺検査説明会で
「8,9,10oを超えると動きが早くなってくる。急激に大きくなって発見される、
急激に大きくなるのが悪性」だと説明されている。

http://www.mynewsjapan.com/reports/1790

451 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/11(水) 13:37:18.23 ID:RWHTazUE0
「甲状腺がんが転移」息子を亡くしたウクライナの父
http://www.youtube.com/watch?v=IJNtO8o-JR8

452 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/11(水) 23:01:40.86 ID:Ex4qjgdC0
>>414
>>450が甲状腺癌についての説明だとすると>>398は訂正しなければならない。
>>450から考えられるのは、次の二つの可能性。

1.悪性と良性とでは発生初期から成長パターンが違う。
  悪性のものは指数的に成長し、大きさに頭打ちがないが
  良性のものはゴンペルツ成長であり、大きさに頭打ちがある。

2.悪性のものは良性のものの変異度が進んだものであり
  良性で分裂休止状態の多くの細胞が、再び分裂を開始する。
  このときの成長パターンは、現在の分裂再開細胞数を初期細胞数とするゴンペルツ成長か、あるいは指数成長かはわからない。

いずれにしても径10o程度からのサイズ増加は速く(>>337)、見る見るうちに成長し終末を迎えることになるだろう。

>>450は福島で現在発見されている癌ではそのようなことは観察されず、ほぼ成長休止段階のものであり、したがって福一事故以前からあったものだ、という説明になるのだろう。

では、どういう判断のもとに18例の手術がなされたのか? という疑問が残ることになる。

453 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/11(水) 23:10:51.24 ID:Ex4qjgdC0
>>414
>自然治癒(腫瘍が小さくなる、なくなる)

と一口に言っても、
がん組織の内部環境(酸素、栄養補給、老廃物処理)の悪化による自己崩壊と
免疫系の作動による壊滅と
があるのではないだろうか。
径約1oを超えた段階で、この危機(がん組織にとっての)は克服されているのではないだろうか(これは想像にすぎない)。
勝負は1oまで、
となると、現在の検査方法に意味があるのだろうか?という疑問も湧いてくる。

がんが悪性であるこことの他の要素、他臓器への転移・浸潤、生体情報伝達系の攪乱、有害物の生成といった能力が
径1oの段階ですでに獲得されているものか、成長の段階で徐々に獲得されてくるものかは俺にはわからない。

ただ、以前に書いたが、甲状腺癌の罹患率と死亡率の間にはまったくと言っていいほど相関がない。
ということは、少なくとも、発見可能な径(5〜10o)に達した段階では悪性と良性(真性癌と癌モドキ)とは既に別物になっている、というのが俺の考え。

454 :地震雷火事名無し(神奈川県):2013/09/11(水) 23:17:42.10 ID:Ex4qjgdC0
>>453続き
>放射能が直接起因の場合は人体の自然治癒力が作用しにくい。
>遺伝子そのものの損傷だから。

原因が放射能であれ、その他のものであれ、がん一般が遺伝子変異の何段階もの積み重ねによる、ということはほぼ確実なことだろうから、
「遺伝子そのものの損傷だから」→「放射能が直接起因の場合は人体の自然治癒力が作用しにくい」 
とは言えないと思う。
ただ、セシウムは胸腺に蓄積することが知られており、このためT細胞系が混乱することになれば対がん免疫能力に影響することは考えられる。
ストロンチウムが骨に蓄積すれば、骨髄で作られるすべての種類の免疫細胞が影響を被る可能性が大きいし、やはり対がん免疫能力に影響することが考えられる。
それ以外の臓器が放射線障害を受けた場合も、修復能力自体が衰えたりとか直接、間接の影響は考えられるだろう。

455 :地震雷火事名無し(滋賀県):2013/09/11(水) 23:21:56.43 ID:RwULTGDn0
岸本正人さん 60歳(きしもと・まさと=元毎日新聞論説委員、
元千葉支局長)10日、心室細動のため死去。通夜は12日午後6時、
千葉市美浜区
***********

セシウムが心筋に蓄積すると確実に紙ぬ。刺激伝導系が全てやられ不整脈で紙ぬ。心不全で紙ぬ。
突然、心室細動、TdP、パルスVTが起こる。まだ報道されてない思う。
「KODAMA TATUHIKO 東大教授」

456 :地震雷火事名無し(静岡県):2013/09/12(木) 21:25:12.02 ID:G48Tyvgq0
http://i.imgur.com/8qxZaub.jpg

・韓国ソウルは毎時3マイクロシーベルト、東京(毎時0.034〜0.052マイクロシーベルト)の60倍
・韓国ソウルは福島緊急避難区域(基準:毎時2.28マイクロシーベルト)よりも放射線量が多い
http://i.imgur.com/lw1cT63.jpg

韓国(トンヘ)産 コンブ にガイガー当てると
http://www.youtube.com/watch?v=h-k28IcDddg

457 :地震雷火事名無し(埼玉県):2013/09/12(木) 22:51:00.38 ID:UTZBavMm0
【速報】 「大日本帝国はすばらしい国だった」と話した老人に激怒、タコ殴りにして殺害―韓国・ソウル
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1378987180/

【話題】 東京より放射線量が2倍以上も多いソウル・・・韓国人女性の甲状腺がん発症率は日本の14倍
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378957048/

【放射能】 韓国産>福島産 が確定!韓国のりから約1マイクロシーベルト
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1378978338/

458 :地震雷火事名無し(滋賀県):2013/09/13(金) 06:17:43.88 ID:Csyj3z3U0
高額レセプト:医療高度化、急増…12年度
毎日新聞2013年9月12日(木)23:11
 健康保険組合連合会(健保連)は12日、2012年度に医療機関が発行した
1カ月に1000万円以上の高額レセプト(診療報酬明細書)が、過去最高の254件だったと発表した。
前年度より75件増え、この10年で約3倍に増えた。最高額は血友病患者の8481万1650円。
 健保連は「高度な医療技術や高額な薬によって高額レセプトは増える傾向にある。
昨年度は特に小児外科治療など乳幼児の件数が増えた」と話している。
レセプトは、医療機関が健康保険組合など保険者に対し、患者の治療でかかった医療費を請求するための明細書。
高額レセプトの病気の内訳は、先天性疾患78件(31%)▽血友病61件(24%)▽循環器系疾患59件(23%)−−など。


昨年度は特に小児外科治療など乳幼児の件数が増えた」と話している。
昨年度は特に小児外科治療など乳幼児の件数が増えた」と話している。
また、500万円以上も過去最高の4805件で、前年度より348件増えた。【河内敏康】

459 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/18(水) 11:22:47.43 ID:+8BQsc3p0
保守

460 :地震雷火事名無し(家):2013/09/18(水) 22:22:27.24 ID:iPin+NuX0
千葉ウィグルおばさん逃走w

461 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/21(土) 10:30:57.76 ID:vD5L56fa0
>>456
ガイガーカウンターでセシウムやストロンチウムは測れんよ。
これだから安全派は嘘つきだと言われるのだよ。

462 :地震雷火事名無し(茸):2013/09/21(土) 11:46:34.65 ID:CghnP13f0
>>461
ついでにいうと、測れないのは定量的な食品中の
放射性物質の濃度、だな。

ちなみに、コンブに線量計をあてると反応するのは
わりと有名。そんなもんだから、
大抵どこの電力館でも
[測ってみようのコーナー]では
花崗岩やコンブが置いてある。

原発村の連中は息をするように騙そうとする。

463 :地震雷火事名無し(茸):2013/09/22(日) 06:40:53.04 ID:Ovx2vexU0
【社会】原発作業員「白血球の数が多いなど再検査や治療必要」の割合、原発事故前に比べ4倍余りに
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1379738862/

464 :地震雷火事名無し(岡山県):2013/09/23(月) 07:52:31.31 ID:X1c2QzUJ0
岡山だけど、お客さんに甲状腺癌2にん目。千人きぼくらいの、どちらかというと男性6割くらい、の客商売くらいです。

震災以前は、甲状腺が関係してホルモン異常でクスリ飲んでるという女性は何人も聞いていた。甲状腺癌な人は知り合いでも聞いたことがなかった。

しかし、甲状腺癌は初めて去年冬、30代、今年の先月60代の人。

チェルノブイリでもそうだけど、600キロ離れていても、初期のあの大量のヨウ素はきてるんだよね。セシウム岡山では、50ベクレル土壌汚染だからな。
それと食べ物に気を付けてないと。

465 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/23(月) 08:59:23.94 ID:ugNwB7yG0
と、前置きが長いが久々にこのスレにきた目的は「検査奥」。
まだいるのかな。いたらこの記事の見解が聞きたいんだけど。
具体的に汎用機器をつくった場合のコストとか信頼性とか。
「ストロンチウムを短時間で分析」

東京電力福島第一原発の事故に起因する放射性物質のうち、これまで分析に時間がかかっていたストロンチウムについて、短時間で分析できる新しい手法を、福島大学などの研究グループが開発し、グループでは、深刻化する汚染水問題への対応にも役立つとしています。
放射性ストロンチウムの新しい分析手法を開発したのは、福島大学の高貝慶隆准教授や、日本原子力研究開発機構などの研究者でつくるグループです。
ストロンチウムは、食品や水、牛乳などを通じて体内に入り、がんを引き起こすおそれがあると指摘されていますが、その分析には、これまで2週間から1か月程度の時間がかかっていました。
研究グループが開発した新たな手法は、ストロンチウムを特殊な樹脂に吸着させたうえで、酸素を使ってほかの物質と振り分けるもので、早ければ15分程度で測定が終わるということです。
また、これまでの手法は、特殊な薬液を用い、許可を受けた場所でしか作業ができませんでしたが、新たな手法では、一般の研究室などでも作業ができるということです。
分析の精度は、従来の手法よりも多少、低くなるということですが、研究グループでは、福島第一原発で汚染水問題が深刻化するなか、分析を迅速化することで、素早い対応につなげることができるとしています。
高貝准教授は、「危険かどうか、すばやく判断しないといけないとき、従来の手法とともに、新しい選択肢としてこの手法を活用してもらいたい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6054604091.html

466 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/23(月) 09:04:26.22 ID:ugNwB7yG0
なんだよ、やわらか銀行も福島県も偉そうなこと言ってたけど、自分じゃ何にも主張や提案はないのかよ。
けっきょく他人にイチャモンつけてただけじゃんw

467 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 09:08:00.87 ID:gYLx2P5d0
長屋さんもごまかすだけで適当なこと並べてるだけでしたけどね

468 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/23(月) 09:17:15.77 ID:ugNwB7yG0
それでも、誰か書き込まないかチェックしてるしw

469 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 09:18:07.19 ID:gYLx2P5d0
被曝量無視して適当なこと並べて主張されてもねえ

470 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 09:19:34.55 ID:gYLx2P5d0
長屋さんも釣りたかったんでしょ
だから書き込みましたけど

471 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/23(月) 09:21:39.60 ID:ugNwB7yG0
けっきょく、それを印象づけたくて、ずーっと書き込みしてるんだろ。
下手くそな印象操作だな。

つうか、レスが早すぎだ。どんだけ監視してるんだよ。

472 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 09:24:06.21 ID:gYLx2P5d0
スマホだと他のスレと一緒に更新されるんで

印象操作にしたいんでしょうが、長屋さんこそ根拠なく今いる環境の危険を主張されてますからね
きちんと説明したほうがいいんじゃないですか?

473 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/23(月) 09:29:21.16 ID:ugNwB7yG0
残念ながらこのレスで福島県相手では議論が機能しないんだな。
おまえ、きちんと伝わる文章かけないし、俯瞰力がないから。

ステージが変わったんだよ。
んじゃ。

474 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 10:35:23.25 ID:gYLx2P5d0
はい、さようなら

475 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 11:08:23.62 ID:gYLx2P5d0
長屋さんも主張だけで根拠示したこともないしなあ
議論にならないというか、したことないですけどね

単なるイメージ論でしかなかったし

476 :地震雷火事名無し(茸):2013/09/23(月) 11:14:46.40 ID:OfF1WRPm0
>>473
相手にしない方がいいと思うよ。
福島に住む人と、原子力関係者は
見たいものを見る、信じたいものを信じる、
そうしないと精神が保てないのだから。

救いの手は散々差し伸べたから
もうあとはしーらね。

477 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 11:18:30.64 ID:gYLx2P5d0
見たいものを見るねえ…
自分の目で見えるものは選ぶの難しいんだよ
ネットの中とは違うんだけどねえ…
ま、いいけどさ

478 :地震雷火事名無し(茸):2013/09/23(月) 11:22:37.93 ID:OfF1WRPm0
>>477
カエサルの言葉は難しかったですか?

479 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/23(月) 11:26:51.45 ID:Lrzj3+cs0
「人は欲するところものを喜んで信じる」カエサル・ガリア戦記 3−18

480 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 11:39:01.44 ID:gYLx2P5d0
言葉の難易度がもんだいですか…
変な人ですね

481 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 11:40:29.43 ID:gYLx2P5d0
自分が自分の目で見たものを信じる
普通のことだと思いますがね

福島に住んでいるから見れることですけど

482 :地震雷火事名無し(茸):2013/09/23(月) 11:41:45.69 ID:OfF1WRPm0
>>479
もうほっとこうぜ。もう匙は投げられたんだから。

483 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/23(月) 16:36:37.00 ID:QgyMUIct0
賽だろ

484 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 16:37:59.07 ID:2hRMuUIz0
被ばく線量については、福島の子どもは十分な被曝してるぞ

ウクライナの政府報告書や、キエフの内分泌代謝研究所の論文を死ぬ気で読め。

700人の子どもの甲状腺癌のうち、3人に1人は50ミリGyの甲状腺等価線量被ばくで
癌になっている。というより、10ミリ以下でも50人の子どもが甲状腺癌になっている。

「50ミリ超えなけりゃ、いい」なんて言ってる人間は、原子力村の人間だよ。
WHOが安定ヨウ素剤の配布基準を10ミリGyにしているが、こっちが正しい。

485 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/23(月) 16:39:07.21 ID:QgyMUIct0
福島原発事故とチェルノフ?イリ原発事故の甲状腺等価線量を比較
http://www.slideshare.net/RyuHayano/ss-16566183
福島は99%が30mSv未満
チェルノブイリは1000mSv超がゾロゾロ
桁が違う

https://twitter.com/hayano/status/302901790226132993
【福島とチェルノブイリの甲状腺等価線量を比較に関連】
国会事故調報告書図4.2.2-3
ヨウ素濃度が高かった3/15時点で避難率が低かった飯舘・川俣で1/3の子供の甲状腺を測定.
http://twitpic.com/c4cwwq

飯館村は最も甲状腺被曝が大きいと考えていいな
それでチェルノブイリより3桁低い量しか被曝していない

23万件の検査結果は、もっと有効に使える
http://apital.asahi.com/article/fukushima/2013021100002.html
1mSvという言葉だけが独り歩きしていますが、
現在の福島県内の生活でのセシウムによる平均的な内部被曝は1mSv/年のようなレベルでは全くありません。
小児の99.9%以上が検出限界以下という状況です。
検出限界が300Bq/bodyで、検出しない全員が299Bq/bodyだとしても、
計算上は年間のセシウムによる追加内部被曝は、あったとしても1mSv/年から二桁ぐらい低くなります。
実際には、299は明らかに過大評価です。

486 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 16:42:35.35 ID:2hRMuUIz0
英語の原文だ
辞書引きながらでも必死で読め

ウクライナ政府報告書
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/chornobyl25eng.pdf

キエフ内分泌代謝研究所(トロンコ教授)の論文
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/(SICI)1097-0142(19990701)86:1%3C149::AID-CNCR21%3E3.0.CO;2-A/pdf

487 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 16:45:10.57 ID:2hRMuUIz0
>>485
バカ大阪くん
お前のソースはすべて消費期限切れなんだよ
ウクライナの小児甲状腺癌は、50ミリ以下が3人に1人を占めている。

「10の毒で死ねるのに、1000の毒を摂取していないから大丈夫だ」というソースを貼っても、
何の意味もないぞ

488 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/23(月) 16:46:35.18 ID:QgyMUIct0
またお前か
そんな論文は国際的なコンセンサスが得られていない
そんな論文のある部分だけを都合いいように解釈して確定事項のように言うお前のデマにはもう飽きた
二度と出てくるな

489 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 16:47:48.18 ID:2hRMuUIz0
ちなみに、弘前大学の甲状腺検査って、子ども何人検査しているか知ってるか?

たった、8人・・・

それも乳幼児は1人も含まれていない。
たった8人の検査で、よくも「福島は大丈夫」と言えるな

ソ連政府はチェルノブイリ時に130000人の子どもの
甲状腺検査を実施している。

お話になりません

490 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/23(月) 16:48:44.40 ID:QgyMUIct0
千葉(ウイグル)の間違い
・福島ののう胞は多発だ
・超音波検査の精度は数十年間変わってない
・スクリーニング効果はない
・ラテントがんは全て微小がんだ
・福島の腫瘍のサイズは大きくなっている
・福島のサイズなら自覚症状はあるに決まってる
・全員乳頭癌は被曝誘発性がんの特徴だ
・福島の甲状腺癌は多発で確定だ
お前の言うことなんか全て間違ってる
今までもこれからも

491 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 16:49:20.77 ID:2hRMuUIz0
ウクライナ内分泌研究所の甲状腺等価線量評価は、
ソ連政府が事故当時に行った130000人の子どもの被曝量から推計している。

日本の検査は、たった8人・・・

何かのギャグでしょうか?

492 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/23(月) 16:50:54.74 ID:QgyMUIct0
千葉の過去のバカカス間違い

千葉↓
福島の小児甲状腺癌については、そんなことは言っていない。
「女子1000名のうち8名は生涯で甲状腺癌になる」とはっきり言っている。

The experts working for the U.N. panel estimated the increase in thyroid cancer incidence over a lifetime if children in Fukushima Prefecture are exposed to 50 millisieverts,
which is considered the average for 1-year-olds outside the 30-km radius.
According to the estimates, 0.8 in 100 girls and 0.2 in 100 boys naturally develop thyroid cancer.

その訳を間違いと指摘する愛知↓
>「女子1000名のうち8名は生涯で甲状腺癌になる」とはっきり言っている。

ああ、はっきりと、「もともとガンになる」とかいてあるな。
naturally develop thyroid cancer.

原発事故がなくてもそれだけのリスクが有る、ということがはっきりと書いてある。

あっさり真逆の意味で訳していた間違いであるという事実を認めた千葉↓
ただし、naturallyの訳し方にこちらの誤りがあったことは素直に認めよう。
文脈がうまくつかめていなかった。
ご指摘ありがとう。

493 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 16:50:56.98 ID:2hRMuUIz0
>>490
反論できずに、人格攻撃ですか

相変わらず、腐りきった人間だね
貴様は

494 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 16:52:29.21 ID:2hRMuUIz0
バカ大阪

死ね

495 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/23(月) 16:53:06.28 ID:QgyMUIct0
お前が正しかったことなど過去から今まで一度もない
のう胞の時から散々指摘してやったのに間違った比較をし続けて結局間違う
そして謝罪もしない
お前にはこの件で語る能力も資格も全く無い
むしろお前はこの件では最も発言することが許されない最悪アホの一人

496 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 16:53:41.35 ID:2hRMuUIz0
>>495
弘前大学が調べた子どもが8人だって知ってた?

497 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/23(月) 16:55:15.87 ID:QgyMUIct0
>ヨウ素濃度が高かった3/15時点で避難率が低かった飯舘・川俣で1/3の子供の甲状腺を測定.
3分の1も実測しているのだ
全員測ればもっとよかったがこれでもデータとして意味は十分ある

498 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 16:56:59.78 ID:2hRMuUIz0
知らなかったようね

だから、お前は『バカ大阪』と呼ばれんだよ(笑)
賞味期限だけでなく、『消費期限』まで切れている原子力村の工作員さんは、
少しは勉強したらどうですかね

それでは
ばいなら

499 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 16:57:39.69 ID:2hRMuUIz0
最後に

バカ大阪くん

クソして寝ろ

500 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/23(月) 16:58:22.41 ID:QgyMUIct0
弘前大のデータは貼ってないのにない言ってんだこのバカは
その8人というデータすらどうせお前の勘違いに決まってるけどな
お前が正しかったことは一回も無い

501 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 17:03:34.20 ID:2hRMuUIz0
>>500
おまえ、こんなソースも自分で探せないのか?
http://www.nature.com/srep/2012/120712/srep00507/full/srep00507.html

以下の図と表をみるがいい
ぼけが

http://www.nature.com/srep/2012/120712/srep00507/fig_tab/srep00507_F2.html
http://www.nature.com/srep/2012/120712/srep00507/fig_tab/srep00507_T1.html

0−9才が5人
10−19才が3人

たった8人・・・
人を舐めるのもいい加減にしてね
床次くん

502 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 17:04:49.99 ID:2hRMuUIz0
バカ大阪

おまえは相手にならんよ
貴様を相手にする時間は、ウンコほどの価値もない

以上だ

503 :地震雷火事名無し(福島県【緊急地震:三重県南東沖M4.2最大震度不明】):2013/09/23(月) 17:11:15.67 ID:gYLx2P5d0
どこをどう読むと事故当時に行った子供13万人の被曝量から推計になるんだろ?
福島より酷い推計だと思うけど

504 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区【緊急地震:三重県南東沖M4.2最大震度不明】):2013/09/23(月) 17:11:21.71 ID:2hRMuUIz0
BAKA






OOSAKA(笑)

505 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 17:13:00.32 ID:gYLx2P5d0
相変わらず適当で都合のよい解釈だなあ…

506 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 17:14:03.49 ID:2hRMuUIz0
>>503
そう思いたいんなら、勝手にどうぞ

あなたの思想・良心の自由は誰にも侵害できません
どうぞご自由に

田舎の小役人さん

507 :地震雷火事名無し(福島県【17:08 震度1】):2013/09/23(月) 17:16:03.54 ID:gYLx2P5d0
どこを読んで事故当時に被曝量の調査を13万人の子供にしたなんてことになっちゃうわけ?
誰も読まないからまあいいやってことなのかな?

すごいなあ…

508 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 17:16:28.30 ID:2hRMuUIz0
>>505
バカ大阪が遁走したんで代わりに聞こうか

弘前大学が調べた子どもの数が『たった8人』だって知ってた?

509 :地震雷火事名無し(福島県【17:08 震度1】):2013/09/23(月) 17:18:23.20 ID:gYLx2P5d0
弘前大学は、でしょ
飯舘、川俣、いわきのデータもあるけど
弘前大学だけしかないということにしておきますか

510 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 17:21:02.96 ID:2hRMuUIz0
>>509
知らなかったようね

ちなみに、飯館、川俣、いわきの調査もひどいね

ガイガーカウンターで子どもの首にあてて測っただけ。
それも10マイクロもあるバックグラウンドでね、ノイズで誤差が多すぎ。

今中哲二でさえ、『お話にならない』とバッサリ切っているね

田舎の小役人の幻想を壊して申し訳ないけど

511 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 17:22:56.35 ID:2hRMuUIz0
ソフィストよ

おまえ、英語くらい勉強しとけよ
田舎の小役人なんだから、時間はたっぷりあるだろ

まずはNHKの基礎英語からだ

512 :地震雷火事名無し(福島県【17:08 震度1】):2013/09/23(月) 17:23:21.31 ID:gYLx2P5d0
弘前大学のデータの価値は津島というspeediでもかなり高い線量の場所
しかも行動と飲食物が把握できているという点でのものなんだよね

513 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 17:25:37.42 ID:2hRMuUIz0
たった8人調べて、最大で25ミリって、かなりやばいよね

普通の人間なら、そう考える。
しかし、福島ソフィストはそう考えない

あんた、工作活動はもっとうまくやったほうがいいよ

514 :地震雷火事名無し(福島県【17:08 震度1】):2013/09/23(月) 17:26:15.68 ID:gYLx2P5d0
英語ねえ…
事故当時の推計を出したエリアに住んでいた子供が13万人
サーベイメーター首にあてて甲状腺被曝調べたわけではないですよね

事故当時に調べたとかすごい解釈しますね

515 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/23(月) 17:26:18.39 ID:2hRMuUIz0
以上だ

バカどもの相手をしている時間などない

516 :地震雷火事名無し(福島県【17:08 震度1】):2013/09/23(月) 17:28:14.89 ID:gYLx2P5d0
津島で25mSvなら他のところははるかに少ないでしょうね
帰還困難区域ですから、今でも事故当時の福島市くらいの線量ありますし

517 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/23(月) 17:29:49.85 ID:gYLx2P5d0
普通の人間は人数よりも場所で判断すると思いますよ

518 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/09/23(月) 18:35:15.04 ID:QgyMUIct0
甲状腺被ばく4.6ミリシーベルト 浪江町民、弘前大が調査
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1103T_R10C13A1CR8000/
東京電力福島第1原発事故後、福島県浪江町の一部町民が受けた放射性ヨウ素131による甲状腺の内部被曝(ひばく)量は、
推定で最大4.6ミリシーベルトだったことが11日、
弘前大被ばく医療総合研究所(青森県弘前市)の床次真司教授のグループの研究で分かった。

国際原子力機関が甲状腺被曝を防ぐため安定ヨウ素剤を飲む目安としているのは50ミリシーベルトで、
床次教授は「大幅に低い数字」と話している。

放射性ヨウ素131は半減期が約8日と短く、事故後すぐに測定しないと被曝量が分からない。
浪江町では2011年7〜8月、国が住民2393人の放射性セシウムの被曝量を測定、うち1994人は検出限界値以下だった。
ヨウ素による被曝量は不明だったため、町が教授にデータの分析を依頼していた。

床次教授らは事故の約1カ月後に、浪江町や南相馬市の62人のヨウ素被曝量も測定していた。
このデータを基に、摂取ヨウ素とセシウムの比率を導きだし、浪江町民2393人のヨウ素被曝量を推定した。〔共同〕

↑どこが8人?
アホかお前

519 :地震雷火事名無し(家):2013/09/23(月) 19:59:01.61 ID:bggCmPqV0
>>484
>被ばく線量については、福島の子どもは十分な被曝してるぞ

なんに対しての「十分」か。
「福島の子ども」全てがその被ばく線量に達してるのか。
おまえの書き込んでることは本当なんだろうか。
そもそも、おまえは県境で被曝量が変わると思ってるの?
バカなの?
あと、被曝には内部被曝と外部被曝があるのは知ってる?

>10ミリ以下でも50人の子どもが甲状腺癌になっている。

「10ミリ以下の被曝線量なのに、50人の子どもが甲状腺癌になっている」の情報ソースは?

まさか、また「疑い」の数を含めてないよな?
まさかまた、情報ソース求められただけで発狂しないよな?

520 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/24(火) 00:24:30.67 ID:SmEr4mVH0
>>510
ファントム作って測れること検証してるんだけどな。。。
バックグラウンドレベルの低いところを探す努力もしてるし。。。
千葉ウイグルさんは間違いが多いですね。
情報をとってくる場所が悪いのだと思いますよ。

521 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/24(火) 10:31:18.87 ID:0SnAPkAE0
>>520
おまえ、たった8人の子どもしか検査していない弘前大学の検査を
やたらと持ち上げてたよな

恥ずかしくない?

522 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/09/24(火) 10:36:32.41 ID:0SnAPkAE0
>>520
原子力災害現地対策本部の3月の飯館、いわきの検査は、
今中哲二氏もぼろくそにいってるぞ

あんなバックグラウンドで、簡易型のシンチレーションでもって0.2μを測るなんて
「無理無理、お話になりません」ってさ

残念だな


523 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/24(火) 16:32:42.42 ID:iE4CGgWh0
8人中2人がND、4人が5mSv以下、20−25mSvが2人
75%が5mSv以下ってことですね

こちらは今中助教によるシミュレーション
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/ISP/ISPa.pdf

1歳児で24時間野外にいた場合の吸気被曝による等価線量、最大55mSv
屋内では0.5と見ているようですね

524 :地震雷火事名無し(福島県):2013/09/24(火) 17:07:50.70 ID:iE4CGgWh0
英語の原文読まなくても翻訳してる真面目な人がいるんですよね
http://blogs.shiminkagaku.org/shiminkagaku/csijnewsletter_014_ukraine_02_3.1whole.pdf

http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/(SICI)1097-0142(19990701)86:1%3C149::AID-CNCR21%3E3.0.CO;2-A/pdf

こちらは
Thyroid radiation doses in the children and adolescents with thyroid carcinoma treated at
our Institute were estimated at the Department of Dosimetry and Radiation Hygiene of the Scientific Center of Radiation Medicine in Ukraine

だそうで、ウクライナ政府報告書とは別の推計をしているみたいですね
政府報告書のほうはウクライナ全体で7歳以下55mSv、7−14歳で20mSvみたいですけど

525 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/24(火) 21:55:32.42 ID:2+QNXuaA0
今日は日野市辺りがずいぶん線量上昇したんじゃなかんべか

526 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/24(火) 22:01:44.45 ID:2+QNXuaA0
すみません。誤爆しました

527 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/24(火) 22:04:18.68 ID:oL83rtEo0
>>521
そういえば千葉ウイグルさんは弘前大の大人から推計した子供の線量(しかも間違った推量)を使って脅しかけてましたね。
恥ずかしいですね。

528 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/24(火) 22:08:06.59 ID:RlSBgFDw0
>>522
千葉ウイグルさんは今中先生を上げたり下げたり忙しいですね。
ともかく、測定方法は認められたということですね。
バックグラウンドの10μの根拠を教えて下さいね。

529 :地震雷火事名無し(北海道):2013/09/25(水) 13:57:12.07 ID:O4m+lvyK0
このPDFに
福島の子供たちの「白血球の減少」が始まったと書いてあるようだが。

誰か解説たのむ。

           ↓

http://www.pref.fukushima.jp/imu/kenkoukanri/250213siryou3.pdf

530 :地震雷火事名無し(北海道):2013/09/25(水) 16:24:01.48 ID:O4m+lvyK0
放射能恐れ? 外遊び減り、乳幼児にビタミンD欠乏性くる病に
産経新聞 9月25日(水)8時37分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130925-00000513-san-soci

             ↑

「チェルノブイリ くる病」でぐぐったが、
これといった情報にヒットしない。

531 :地震雷火事名無し(北海道):2013/09/25(水) 16:29:26.31 ID:O4m+lvyK0
>>530

あ、「チェルノブイリ 骨格異常」ならヒットする。

532 :地震雷火事名無し(静岡県):2013/09/26(木) 07:11:53.69 ID:85YHY+xE0
Test

533 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/09/26(木) 07:58:10.74 ID:AG2FZ0sP0
書き込みないね

534 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/26(木) 09:21:33.26 ID:ojZ54GcD0
千葉ウイグルアホすぎてスポンサーから切られちゃったんじゃないかなw

535 :地震雷火事名無し(長屋):2013/09/26(木) 09:49:04.51 ID:MSXymUi+0
東日本大震災:福島第1原発事故 健康調査検討委、内部被ばく議論を当初削除
http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20121120ddm041040114000c.html
http://megalodon.jp/2013-0926-0925-46/mainichi.jp/feature/20110311/news/20121120ddm041040114000c.html
◇尿検査除外が本音か−−矢ケ崎克馬・琉球大名誉教授(物性物理学)の話
 一般的なWBCは放射性物質を検出できる最低値(検出限界)が尿検査よりも50〜60倍高く、
「不検出」になるケースが多い。将来的に健康被害が生じても、尿検査を実施していなければ
内部被ばくの記録がなく、被害者の切り捨てにつながりかねない。
県が尿検査を巡る議論を除いていたのは被害を低く評価するため尿検査を見送りたい本音を
見せたくなかったからではないか。

536 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/09/26(木) 10:39:27.84 ID:+03lNtVV0
【社会】3年ぶりのコメ出荷に向け放射能検査…すべて基準値以下だったという - 福島
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380152614/l50

537 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/09/26(木) 11:02:08.18 ID:+03lNtVV0
【原発事故】福島・南相馬の子供3200人、異常なし 内部被曝を検査
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380020033/

538 :地震雷火事名無し(家):2013/09/26(木) 21:58:21.21 ID:oj1EeB460
千葉ウイグルおばさん、穴だらけで恥ずかしくなって出て来れなくなったかな?

539 :(大阪府):2013/09/26(木) 23:10:21.01 ID:FP835Pzm0
>>529 何ページの何行目に書いてありますか?見つけられませんでした。
 一般に、白血球が減るのは骨髄にストロンチウムなどが取り込まれ、白血球の
 作られる数が減ってきます、

540 :地震雷火事名無し(庭):2013/09/27(金) 15:58:57.59 ID:TGpFtHTM0
@vegitaku: 4歳児がリンパの腫れのため、甲状腺の治療で有名な病院へ。
触診しリンパにたくさんの嚢胞のようなものを医師がカルテに記入。

その後福島から来たことを告げると、福島県の方には何も診断しちゃいけない決まりがあるんですと教えてくれたらしい。
避難しても、どこまでもモルモット。これが現実!

541 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/09/27(金) 16:44:53.13 ID:EzxptY/x0
「再臨界 起きることはない」 第一原発4号機燃料プール 規制庁が見解
http://www.minpo.jp/news/detail/2013092611132

542 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/09/27(金) 17:25:14.09 ID:Xrl9DVa30
>>538
おまえ何発狂してるわけ?
おれが書き込まなくて寂しいのか(笑)

残念だな
おまえのようなバカを相手にしている段階は終わったの
今は、拡散の段階

このスレの使命は十分果たされた

クソして寝るがいい

2ch史上最大のバカ
家くんw

543 :地震雷火事名無し(北海道):2013/09/27(金) 21:21:48.38 ID:otvcye2J0
どう思う?

       ↓

https://twitter.com/iPatrioticmom/status/383556235980595201

浪江町のこどもの染色体検査をめぐって http://togetter.com/li/569428
← ん?「772人のうち、およそ3%の結果」しかでてないのに、なぜNHKニュースになるのか不明 
http://www.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6054815271.html

東京は72人で16〜69 歳って比較にならないじゃん。

544 :地震雷火事名無し(家):2013/09/27(金) 21:54:05.36 ID:AxbF/Sw50
>>542
おいおい、興奮するなよw

>おれが書き込まなくて寂しいのか(笑)
うん、バカを観察できなくなったからね。
つっつくと、すぐ出て来るよな、おまえw
期待を裏切らないよな。
これからもコンスタントに出て来て、みんなを笑わせてくれよ。
ダサイクルを続けてくれ。
マジで面白いから。

>今は、拡散の段階
「拡散」?
おまえの言う「拡散」って、2ちゃんで発狂することだけだろ。発表じゃなく「発狂」なw
本当に拡散したいのなら、堂々と身元明かして公に発表すればいいだけ
でも、おまえは相変わらず2ちゃんのみで匿名で喚きまくってるよな。
おまえが自論に自信のない証拠。
おまえはやたら学歴に執着してるが、それが自分のコンプレックス晒してるのに気づいてないの?
やっぱり知能低いの?w
おまえは、東大出、東工大出にバカにされるのが怖いんじゃね?
だから正体明かして自論を展開できない、と。
w

おまえ(バカ)さあ、いい加減覚悟決めて、社会の評価受けてみたら?
2ちゃんでのマンズリで満足してないで、
2ちゃんでのダサイクル内での傷のなめ合いに満足してないで、
社会の評価受けたら?
社会に発表して、そこからがおまえのスタートじゃね?

545 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/09/27(金) 22:26:35.77 ID:tUUwix2Y0
>>541
プールにもう燃料無いのか

546 :地震雷火事名無し(福岡県):2013/09/28(土) 20:59:05.78 ID:aH2M7/jn0
>>544
それでおまえの正体は何なんだ?
少しでもここでお前の正体を伝えた事があるのか?
自分の事は一切伝えないで相手には不特定多数参加の掲示板で
全て自分を表せというお前の態度が人格に問題がある態度であるという事
だけは証明されてるけどね。

547 :地震雷火事名無し(家):2013/09/28(土) 22:01:44.84 ID:gj0nNcc/0
>>546
>相手には不特定多数参加の掲示板で全て自分を表せという

また、人の発言捏造してるな、ダサイクルの下っ端は。
逆だよ、アホ。
2ちゃんの中で匿名をいい事に自説を吹きまわってないで、
リアル社会で自分の身元を明かして自説を発表しなさい、と
何度も言ってるんだが。
そうすれば無責任な発言はできなくなるだろ?
匿名をいいことに、ツギハギだらけの自説を披露するのはみっともないんだって。

きちんと社会の評価を受けてみろって。
2ちゃんのダサイクルの中だけで満足してないで。

そこで初めて、おまえらはダサイクルから抜け出せるんじゃね?

548 :地震雷火事名無し(福岡県):2013/09/29(日) 01:42:09.99 ID:fmrJTEPA0
だからそれでお前>>547は(国際的、いろんな領域で)
社会にどんな評価を受けているのか、
ここではっきりと皆様に伝えたらどうなんだ。
それだけいうなら卑怯な寄生外注のようなことしないで、
他人や相手のこと論じる前に先ず>>547自身の
自己の紹介から初めるのが筋だろうが。
お前はバカなのか?

549 :地震雷火事名無し(家):2013/09/29(日) 11:38:28.01 ID:g6I3BTBH0
>>548
捏造したことを指摘されたら、逆ギレ。
しかも変ないちゃんもんつけて。
ほんとおまえ(ダサイクルの下っ端)は、どうしようもないクズだな。

>だからそれでお前>>547は(国際的、いろんな領域で)
>社会にどんな評価を受けているのか
なんの自説も触れ回ってないので、社会の評価なんて受ける必要もないわな。
おまえ、アホだろ。

>他人や相手のこと論じる前に先ず>>547自身の
>自己の紹介から初めるのが筋だろうが。
おまえの考え出したヘンテコな筋のことなどどうでもよい。
なんの自説も触れ回ってないので、自己紹介なんてする必要はないわな。
おまえ、アホだろ。

おまえさあ、日本語の読解力低過ぎじゃね?
自説を触れ回ってるのは、おまえらダサイクルだろ。
よく読め。
な、下記の文章をよく読め。
で、どうしても意味がわからないのなら、日本語学校に入学してそこの先生に教えてもらえ。

2ちゃんの中で匿名をいい事に自説を吹きまわってないで、
リアル社会で自分の身元を明かして自説を発表しなさい、と
何度も言ってるんだが。
そうすれば無責任な発言はできなくなるだろ?
匿名をいいことに、ツギハギだらけの自説を披露するのはみっともないんだって。
きちんと社会の評価を受けてみろって。
2ちゃんのダサイクルの中だけで満足してないで。

550 :地震雷火事名無し(福岡県):2013/09/29(日) 14:56:17.41 ID:fmrJTEPA0
>>549
これだけこの板だけでもコメントと自説を書いていて、
自説を書いてないって、どういう状態なんだ?
おまえ一体この板でもいくつコメント書いて、自説
載せているのか数えられないのか?
他人のコメント検査する前に自分の状態とその頭
検査するのが先じゃないのか?
結論から言えば
自分はまともだと勘違いしている異常者の反応だから
近くの専門にでも尋ねてこい。

そのような状態のお前が他の優れた人々の見識や
見解や意見を否定する能力と
資格は全くないと俺はおもいます。

551 :地震雷火事名無し(東京都):2013/09/30(月) 07:18:02.52 ID:qsGwYnGc0
>>550
ただのアホだ。相手にするな

552 :地震雷火事名無し(愛知県):2013/09/30(月) 08:22:51.72 ID:DFrmA1Ty0
福島からの放射性セシウムの大気中放出量はチェルノブイリの3倍とEU機関計算

ttp://sakuradorf.dtiblog.com/?i&no=438

553 :地震雷火事名無し(家):2013/09/30(月) 20:01:42.48 ID:tBNUfJHr0
>>550
>これだけこの板だけでもコメントと自説を書いていて

はい、また捏造。
ダサイクルの下っ端どもは親分の千葉ウィグルおばさん同様、
息をするように嘘をつくよな。

レスはつけてるが自説なんて書いてないぞ?
もし「自説だ、自説だ」と喚くなら、そのレスをアンカーつけて出してみ。

>他人のコメント検査する前に
おいおい、検査とは言わないよ。
ダサイクルの出す自説の矛盾を指摘したり、捏造を指摘したり、嘘ついたことを断罪
したり、それらを検査とは言わないよ、アホw
あと、単に根拠を尋ねることも検査とは言わない。

>優れた人々の見識や
優れてるとする根拠は?

逃げないでね。

554 :地震雷火事名無し(東京都):2013/10/01(火) 07:34:29.04 ID:ZvGhZwZP0
>>553
そ、こいつは自認してるとおりなーんにも書いてない空っぽのバカ
だから、誰も相手にするな

555 :地震雷火事名無し(愛知県):2013/10/01(火) 11:54:28.34 ID:yKRazFIY0
>>552
チェルノブイリの3倍と計算したとはどこにも書いてないな。

チェルノブイリの放出量に対して、最少で10分の一から最大で3倍までの放出を仮定して計算を行ったと書いてある。
放出量はチェルノブイリの約半分弱と見積もられている。

556 :地震雷火事名無し(禿):2013/10/02(水) 19:01:45.83 ID:yIluWtHO0
チェルノブイリの10倍でした。

と後に発表するよ

557 :地震雷火事名無し(兵庫県):2013/10/02(水) 19:07:23.93 ID:ltcgzFWH0
4基爆発したから、チェルノの4倍でいい

558 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/10/02(水) 19:12:49.65 ID:zEwR2OOf0
たろう

https://twitter.com/yamamototaro0/status/385066747780276224

559 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/10/03(木) 21:30:34.52 ID:9HcfczDz0
2013年4月20日、茨城県日立市の50台男性が甲状腺検査。
のう胞2個見つかる(4ミリ大と2ミリ大)。
http://www.youtube.com/watch?v=fd-p1eRJm4w       


茨城の大人がこの結果だから、福島の子供がどうなるかは明らか。

560 :地震雷火事名無し(北海道):2013/10/04(金) 06:24:20.59 ID:e0Ca5ngS0
過剰なビタミンCはがんを育てる

ビタミンCはがん予防には役立つが、がんを発症した人にとっては天敵となる。
腫瘍はビタミンCが大好物なので、がんを抱えている時にビタミンCを過剰摂取すると、
がんと戦うどころか、がんに餌を与えることになりかねないのだ。

http://pancreatic.cocolog-nifty.com/oncle/2013/09/post-ba4b.html

              ↑

これは知らなかった。
が、過剰摂取とはどの程度からが過剰摂取なのか判断が難しい。

561 :地震雷火事名無し(家):2013/10/05(土) 11:57:25.83 ID:60cO/nJy0
>>554
>そ、こいつは自認してるとおりなーんにも書いてない空っぽのバカ

はい、また嘘ついてるね、こいつ。
さすがダサイクル。
息をするように嘘をつく。

おまえは揚げ足とろうとして、返り討ちにあってるバカw
そんな下手な揚げ足取りなんて、嘘だと指摘されたら終わりだろ、アホw

562 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/10/05(土) 12:26:38.54 ID:RpHl8QIP0
>>561
で、なにか意味のあること書いてんの?
レス番号挙げたら?w

563 :地震雷火事名無し(家):2013/10/05(土) 13:11:21.29 ID:60cO/nJy0
>>562
うん、意味がある事こと書いてるよ。
で?
なんかおれのレスに反論ある?

>レス番号挙げたら?w
なるほど、おれのレスがどれかもわからずに
「意味が無い、意味が無い」と喚いてたわけか。
ダサイクルは追いつめれば追いつめるほど、見苦しくなるな。

そもそも、意味が無いのなら、なんでおまえら逆ギレしてんの?
そもそも、どのレスに対してヒステリー起こしてたんだ?w

564 :地震雷火事名無し(空):2013/10/05(土) 14:55:18.43 ID:m29wpCKW0
家!

必死なのは工作員のオ・マ・エ♪

アホウw

565 :地震雷火事名無し(家):2013/10/05(土) 16:03:53.00 ID:60cO/nJy0
と、反論できなくなったバカが涙目で申しております。

566 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/10/05(土) 23:34:36.63 ID:RpHl8QIP0
>>563
ぶっ。
無駄レスならなんぼでもあるがのw

レス挙げるまでお前はアラシ認定。

567 :地震雷火事名無し(福岡県):2013/10/06(日) 05:34:26.94 ID:pOpgny510
>>553
ではあなたはこの板でこれだけのコメントを載せておいて
そのコメントが自説でなければ何なのですか?
546,548の回答とともに教えてもらえますか。

また貴方のいうあなたのコメントが自説でなければ
自分の事は一切伝えずに相手は不特定参加の掲示板で全て
全て自己紹介すると主張する貴方のルールはどういう風にしたら
そのように貴方の中で決まっているのでしょうか?
またあなたは自説を断罪すると言っていますが、そのような
人類の発言を断罪するなどと言うのは、特異極まりない
珍しいあなた独自の異様な自論なのではないでしょうか。
そのような意識の持ち主は
私の知っている限りではナチスか北朝鮮の金氏か貴方くらいだと思います。

568 :地震雷火事名無し(家):2013/10/06(日) 20:16:12.59 ID:ggi0KgWB0
>>566
>無駄レスならなんぼでもあるがのw

じゃあ逃げてないで、そのレスをアンカー付けて提示してみ。

それ提示できて初めて、おまえはスタート地点に立てるんじゃね?w

569 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/06(日) 20:21:31.67 ID:B66+OT0U0
>>568
>>568
>>568

570 :地震雷火事名無し(家):2013/10/06(日) 20:23:22.54 ID:ggi0KgWB0
>>567
>ではあなたはこの板でこれだけのコメントを載せておいて
>そのコメントが自説でなければ何なのですか?

おれのレスを読んでないフリしても無駄。
もう一回記すぞ。

レスはつけてるが自説なんて書いてないぞ?
もし「自説だ、自説だ」と喚くなら、そのレスをアンカーつけて出してみ。

>546,548の回答とともに教えてもらえますか。
きちんとアンカー付けてレス返してるんだが。
なんで、それ読んでないフリしてんの?
苦し紛れで、読んでないフリしてとぼけても無駄だよw

>また貴方のいうあなたのコメントが自説でなければ
>自分の事は一切伝えずに相手は不特定参加の掲示板で全て
>全て自己紹介すると主張する貴方のルールはどういう風にしたら
>そのように貴方の中で決まっているのでしょうか?
意味不明の文。
そもそも、読点つけてない時点で国語の成績が低かったことがわかる。

>またあなたは自説を断罪すると言っていますが
はい、また捏造。
書き込んでないことを、さも書き込んでるように触れ回る
おまえらダサイクルの常套手段。

571 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/10/06(日) 23:16:53.03 ID:AMijuKXY0
>>570
ごちゃごちゃ、ごちゃごちゃ
無駄レスしまくりやがって

>>568
>>568
>>568

はい、アラシ

572 :地震雷火事名無し(東京都):2013/10/07(月) 00:51:22.09 ID:3pJmqPxB0
26スレにもわたって、クライアントは、
このスレ担当の、何をどうしようもない低能工作会社に、
一体いくら払ったのだろう?

クライアントの担当者は、その社内で、工作の費用対効果について、
どんな説明をしているのか?

(□社に、〇百万円、〇千万円払って、2ちゃんねるで工作させました!ドヤ!)

で済んでいるのかな?

工作会社も工作会社だが、クライアントの方も、費用対効果について全く考えてない、
どうにもならない馬鹿クライアントなんだろうね。

573 :地震雷火事名無し(東京都):2013/10/07(月) 01:12:54.30 ID:3pJmqPxB0
クライアントが馬鹿なのか、クライアントの担当者が馬鹿なのか?

26スレにもわたって、一体いくら、この無能工作会社にカネを払ってきたのかは知らないが、
クライアント担当者が、まともなログチェックをやったとは思えない。
でなければここまで、無能工作が続く訳もない。

とは言え、無能工作会社と、それの言うがままに放置してきた無能担当者は、
それなりの責任を取るべきだろう。

なにしろ、工作の効果は、このスレの常連の意思を阻喪させるどころか、
むしろ激しく掻き立てるだけであったのだから。

工作会社様のおかげで、ここまで頑張れました!

ありがとう!無能工作会社。
ありがとう!クライアントの無能担当者!

574 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/07(月) 10:25:53.24 ID:MHmmPlBt0
26レスにもわたって、>>572の担当医は
このスレの何をどうしようもない統合失調症患者に
一体どれくらいの薬を処方したのだろう?

担当医は、家族に、投薬と治療の費用対効果について
どんな説明をしているのか?

(何日に、何錠、何々を処方しました!ドヤ!)

で済んでるのかな?

患者に罪は無いとはいえ、家族の方ももう寛解について全く考えておらず、
ちゃんと薬飲んでるかも確認しない様な諦めに支配されてるんだろうね。

575 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/10/07(月) 11:55:31.20 ID:HbQl8vqG0
>>557
正解♪

576 :地震雷火事名無し(福岡県):2013/10/07(月) 14:55:08.84 ID:aTnVIXCi0
>>574
26レス?

577 :地震雷火事名無し(佐賀県):2013/10/09(水) 13:01:56.56 ID:9tv6kaF00
日本の官僚は優秀だ。
水爆実験後のマグロの被曝部位

この結果を熟知して魚は切身のみ計測、
内臓や骨等は計測しない。
安全を証明出来る数値が出る・・・・
https://twitter.com/kegasa2007/status/387002402601050112/photo/1
安全神話は続く、内臓や骨を食べるアホは保障外の様だな・・・

578 :地震雷火事名無し(庭):2013/10/09(水) 13:15:48.73 ID:ukBu/wB20
東京多摩在住
3歳女児 甲状腺嚢胞3.6ミリ

定期的にエコー検査したほうがいいよ
お母さんお父さん

579 :地震雷火事名無し(福岡県):2013/10/10(木) 03:56:12.21 ID:xGeDzrgi0
>>574
この書き込み意味不明なんだけど。
先ず先にこの書き込みとご自分自体を検査して来る事の方が
先ではないでしょうか。

580 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/10/10(木) 10:23:38.95 ID:058ZDs9O0
【福島】 浪江町民、染色体異常なし
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1380332235/

よかったね。染色体に異常がなければ遺伝で問題は起こらない。

581 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/10/11(金) 23:23:22.44 ID:1XMLL96o0
石原環境相:県立医大視察 県内甲状腺がん症例、「被ばく影響なし」全面支持 /福島

今年7月までに県内44人の子どもにがんの症例またはその疑いが出た甲状腺検査について
鈴木真一教授が「超音波検査は性能が良く、通常は見つからない15ミリの腫瘍(しゅよう)も見つかるため」と説明。
「被ばくの影響はない」と断定した。

被ばくの影響は「近未来」にならないと断定できないという見方もあるが、
石原環境相は教授らとの雑談で「(異論を唱える人には)説明してもわかんないから不思議だ」と
「影響なし」を全面支持する見方を示した。
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20130929ddlk07040041000c.html   

582 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/12(土) 23:57:14.66 ID:JLPaKTRD0
影響ないならフルアーマーはいらないよな。

583 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/13(日) 22:33:00.44 ID:HrEnmFKZ0
東京さんのツイッターが『阿修羅』で紹介されています!

「福島の小児甲状腺ガン@多発している、A原発事故の被曝起因である、は既に統計的に高い蓋然性:東京GIGO氏」(晴耕雨読)
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/206.html

584 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 02:37:02.81 ID:xUtff/7p0
なにその自作自演w

正体明かさない奴のあやしいサイトなんて、
誰も信用しないよ。

足引っ張るなよ。
反原発が電扱いされるようなことするな。

585 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 02:39:26.88 ID:xUtff/7p0
自信があるなら、正々堂々自分の正体明かして公表しろ。
なんでコソコソ正体を隠す。
まさか、自説に自信がないからいつでも逃げられるように、
正体かくしてるのか?
それとも学歴コンプで、学歴バカにされるのが嫌なの?

586 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 05:10:38.76 ID:NS/8Eko30
おまえ、「自作自演」というソースだしな

あと、論文完成したんで、1週間くらいで使用したソース、図表をすべてアップする。
今までのエラそうに罵詈雑言吐いていた以上、お前、すべてに対して反論できるよな(むろん、ソース付きでね)。
もし出来なければ、貴様、恥をかくことになるぞ

まさか、いつものように罵詈雑言で誤魔化すなんて姑息な手は使わないよな

楽しみにしてろよ
カスが

587 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 05:16:01.83 ID:NS/8Eko30
もう一度念を押しておく

全部ソース(つまり学術論文)を付けて反論してね

恥かきたくないだろ?
自分が、原子力村のパシリだなんて、
曝露されたくないだろ?

楽しみだなw


588 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 06:29:35.90 ID:4fsIbHYb0
被曝影響だと主張するわりには被曝量は無視だからなあ
そんなだからコメント欄でボコられるんですよ

589 :地震雷火事名無し(庭):2013/10/14(月) 09:51:26.60 ID:35j+MxpK0
福島の牛に異常が相次ぐ 白い斑点や死産など
http://s.ameblo.jp/sekainosyoutai/entry-11634749512.html

590 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 12:16:34.16 ID:xUtff/7p0
>>586
オオカミおばさん、久しぶり。
ダサイクルの居心地は最高かい?

>あと、論文完成したんで、1週間くらいで使用したソース、図表をすべてアップする

どこにどんな形でいつまでにアップするの?
まずそれを約束してみ。
おまえはいつもあいまいな言い方して逃げるからな。

今までどおりの手法ではなんの進歩もないぞ。
2ちゃんに書き込みして、自説にとって都合のいい論文の一部だけ抜き出してリンクはるだけなら、
今までと同じだぞ?
わかってるな?
あと自作の図や表を作るのは勝手だが、きちんとその科学的根拠出してね。

何度も言うが正体隠していつでもコソコソと逃げ出される体勢をとってる限り、誰も信用しないよ。
おまえには嘘をついた前科がある。
12と言う数値を27に捏造して、2ちゃんで流布していた。
おまえがなぜそんな恥知らずなことができたかと言うと、正体を明かしてないからだ。
だから、何度でもおまえに命令する。
きちんと正体を明かし責任もった上で、自説を流布しろよ。
おまえは社会の評価を受ける必要があるんだよ。
それは、おまえにとってはしんどいことだろうが、しかし、おまえを進歩させることにもなる。
わかるか?
おまえはダサイクルから飛び出して鼻を折られるのを酷く怖れてるのだろう。
でも、そうやって辛い事から逃げないことによって、リアルで活動してる人からも相手にして
もらえるようになるんだよ。

591 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 12:47:33.80 ID:xUtff/7p0
>>588
なんかそいつのtweet読んだけど、ダサイクル特有の変な詭弁を
なんの疑いも無く当たり前のように駆使してるんだよね。
まさにこのスレでやってる詭弁満載なの。

例えば、
「その論文は根拠になってないよ」
と言う指摘に対しては、
「私の自説の反証となる論文をもってこい」
だからw

論文が根拠になってないことの指摘に対し反論できない限り、おまえ駄目じゃんw って話なのに。
もう論点そらしなんてレベルですらない。
「おまえも論文をもってこい」じゃ何のごまかしにもなってないのに、全く気づいてないご様子。

「現状では十分なデータはそろってないので断定はおかしいですよ」
に対しては
「私の説がおかしいことを、データを出して統計や計算で説明しろ」
だからなあw

いやいや、データが十分じゃないっていってるのにw
データが十分じゃないと言う指摘をスルーして、話をすり替えようとしてるんだよなあ。

終始こんな感じ。
基本的に議論する能力がないんだろうなあ、そいつ。

592 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 13:15:09.59 ID:xUtff/7p0
そしていつものように、
さんざん断定してたくせに、
「これは推定です」「仮説です」と言ってごまかす。
そしてほとぼりがさめたらまた断定した発言を繰り返す。

ダサイクルの奴らはずっとこれを繰り返して来た。
これで人を騙せると思ってるから、知恵が浅いと言ってるんだよ。

千葉ウィグルおばさんが論文(笑)を準備してるらしいが、
また同じことの繰り返しだろうなあ。
ここに予言しておこうw

「データが足りないから、断定できないでしょ。」
「じゃあ、おまえがデータ出せよ。」
はぁ?w

「その論文は根拠にならないでしょ。」
「私の出した結論がおかしいとする論文を出せ。」
「いや、根拠にならないことを指摘してるんだけど、それに対する反論はないの?」
「それはどうでもいい。おまえも論文出せ。論文出せなきゃおまえの負け。」
はぁ?w

この繰り返し。

ほんと、ダサイクルは残念な奴ら。

593 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 13:18:20.63 ID:4fsIbHYb0
1987年からマススクリーニングやってますというわりには事故後の統計ないですしねえ…
どうせなら被曝したときからの経過時間を合わせた比較をしたほうがいいと思いますがねえ

594 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 17:18:17.24 ID:bjHBlnAj0
>>592
アップされたソース、図表を吟味して、その上で批判すべきでしょ?
まだアップしていないのに、もう逃げる準備とは、

相変わらず
恥ずかしい女だな

バカ家w

595 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 17:19:56.30 ID:bjHBlnAj0
もう一度念を押しておく

罵詈雑言、誹謗中傷でごまかすなよ
しっかり、学術的、科学的に反論してもらうからな

楽しみにしてろよ
バカ家w

596 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 17:41:46.98 ID:4fsIbHYb0
被曝量をどう解釈するのかは楽しみだなあ

597 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 17:59:54.40 ID:tiLCO8wW0
>>595
論文って、査読つきの?
査読官は吟味されました?

598 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 18:58:09.87 ID:bjHBlnAj0
>>596
ウクラナイで1Sv以上の大量被ばくした子どもが、何%か知ってます?

『ウクライナ政府報告書』にデーターがある。

7才未満=0.2%
7-14才=0.03%
15-18才=0.025%

平均は0.08%程度です。

つまり、1Svを超えたのは100,00人に8人です。

たった8人の子どもしか調べていない弘前大学の検査では、お話になりません。
ソ連政府は、事故時にウクライナで13万人、ベラルーシで3万人の甲状腺直接検査をしている。

日本政府はたった1080人。それも今中哲二ですら、ぼろくそに批判するほどの「お粗末極まりない」
簡易検査。お話になりません

ちなみに、ゴメリでも実を言うと「最頻値」は50ミリGyです。つまり、50ミリGy前後の被曝をした子どもが
一番多い。8Svだ、いや36Svだなんてのは、ごくごく一部です。

さらに、ウクラナイでは甲状腺癌の3人に1人は、50ミリGy以下の被曝者です。ベラルーシでも2割がこのレベルですね。
ウクラナイでは10ミリGy以下でも50人が癌になっている。

最後に、ウクラナイの疫学基準では、35ミリGyが高線量、14-34ミリGyが中低線量、
14ミリ以下が低線量です(山下俊一もこの基準に従って論文を書いている)。

福島は、UNSCEARのデタラメ線量評価でも、最大88ミリ。
つまり、ウクライナの基準で高線量被曝している子どもがいるということです

これらをすべてソース付(学術論文)で提示しますので、よろしくね。
ソフィスト福島

599 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:05:14.39 ID:bjHBlnAj0
なお、>>598はグリーンピースの発表ではなく、すべて公式の機関の発表です

ウクライナ政府
ウクライナ内分泌代謝研究所
ベラルーシ、アメリカ共同医療プロジェクト
広島大学(田代聡教授)
長崎大学(山下俊一、長滝重信など)

600 :地震雷火事名無し(WiMAX):2013/10/14(月) 19:12:07.98 ID:IPvnlCl70
>>585
> 自信があるなら、正々堂々自分の正体明かして公表しろ。
> なんでコソコソ正体を隠す。
> まさか、自説に自信がないからいつでも逃げられるように、
> 正体かくしてるのか?
> それとも学歴コンプで、学歴バカにされるのが嫌なの?

やたらに個人情報を引き出したがるのは何なんだ?
気色悪い。何か、危害でも加えるつもりか?
気色悪い気色悪い。

601 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 19:12:41.51 ID:4fsIbHYb0
ウクラナイだしGyとSvごちゃ混ぜだし
素晴らしい論文になりそうですね

602 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:12:55.03 ID:xUtff/7p0
>>594
>アップされたソース、図表を吟味して、その上で批判すべきでしょ?

いや、だから
質問に対し質問で返すなよw 何度も注意してるのに、ほんと学習しねーな、このアホは。
なんでおまえはいつもそうやって逃げるのかな。
卑怯な質は全く変わってないじゃないか。
逃げてるってことは、おれの指摘がズバリ的中してると解釈されちゃうよ?w

いいか?もう一度記すぞ?

どこにどんな形でいつまでにアップするの?
まずそれを約束してみ。
おまえはいつもあいまいな言い方して逃げるからな。

その「吟味」するためのソースや自作の図表は、いつどこにアップするの?
そしてその約束は守れるの?

今までどおりの手法ではなんの進歩もないぞ。
2ちゃんに書き込みして、自説にとって都合のいい論文の一部だけ抜き出してリンクはるだけなら、
今までと同じだぞ?
わかってるな?
あと自作の図や表を作るのは勝手だが、きちんとその科学的根拠出してね。

何度も言うが正体隠していつでもコソコソと逃げ出される体勢をとってる限り、誰も信用しないよ。
おまえには嘘をついた前科がある。
12と言う数値を27に捏造して、2ちゃんで流布していた。
おまえがなぜそんな恥知らずなことができたかと言うと、正体を明かしてないからだ。
だから、何度でもおまえに命令する。
きちんと正体を明かし責任もった上で、自説を流布しろよ。
おまえは社会の評価を受ける必要があるんだよ。
それは、おまえにとってはしんどいことだろうが、しかし、おまえを進歩させることにもなる。
わかるか?
おまえはダサイクルから飛び出して鼻を折られるのを酷く怖れてるのだろう。
でも、そうやって辛い事から逃げないことによって、リアルで活動してる人からも相手にして
もらえるようになるんだよ。

603 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:15:27.24 ID:bjHBlnAj0
あと、避難民に対する人体除染で10万cpmを超えた102人の被害者も忘れてはダメですね

10万cpmというのは、急性放射線障害のレベルです。
10センチ離れたところでガイガーカウンターで測って1マイクロSvがカウントされる
殺人的な線量率ですよ(第三者に二次被ばくをさせるレベルです)(IAEAも認めています)

まさか、この102人に赤ん坊や子ども、妊婦がいなかったなんて
ありえないですよね?

田舎の小役人さん

604 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:16:32.38 ID:xUtff/7p0
>>600
>やたらに個人情報を引き出したがるのは何なんだ?

日本語読めないのかよ、アホ。
ちゃんと理由書いてあるだろ、アホ。

ほんと、
ダサイクルはこんなアホばっかりw

しかも親分が隠れてる時には、元気がない癖に、
親分出て来た途端に暴れ回るw

ホント、情けない奴ら。
腰巾着w

605 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:18:43.84 ID:bjHBlnAj0
>>602
>>何度も言うが正体隠していつでもコソコソと逃げ出される体勢をとってる限り、誰も信用しないよ。

だったらお前、自分の正体明かせよ

名前
住所
電話番号
生年月日
性別

出身地
学歴

匿名の影に隠れて罵詈雑言を繰り返すなら、まずは自分から正体明かせ

どうぞ
家くんw

606 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:19:22.64 ID:xUtff/7p0
東京GIGOが見事に論破されたのを目の当たりにしたから、
千葉ウィグルおばさんはますます2ちゃんに引きこもるだろうな。
twitterやブログすらやらないだろう。
論文(笑)の発表とやらも、2ちゃんでしかやらないつもりなんだろうなw

ほんと、卑怯な奴だ。

607 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:20:41.40 ID:bjHBlnAj0
まさか、他人の「匿名性」を批判しながら、自分は匿名でいたいなんて
都合のよいこと言わないよな



608 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 19:20:58.53 ID:4fsIbHYb0
外部被曝の影響はたいしたことないでしょ
急性被曝レベルですけど何も起きてないですからね

609 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:22:09.77 ID:bjHBlnAj0
>>606
だったらお前、自分の正体明かせよ

名前
住所
電話番号
生年月日
性別

出身地
学歴

家よ
早く、お前の正体を明かせ

まさか、できないの?

610 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:25:55.43 ID:bjHBlnAj0
また、家くん逃げましたね

他人の匿名性を批判しながら、
自分は匿名の影に隠れて、エラそうに罵詈雑言を吐き放題ですか

お前は、とことん卑怯な女だな

611 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:26:13.89 ID:xUtff/7p0
>>605
「だったら」で文がつながってないんだがw
さすが、国語の偏差値が低かったアホ。

俺は一言も「論文」を発表するなんて言ってないよ?
本当におまえは知能が低いんだな。

まさか、俺の書き込んだ事全部的中してんの?

・おまえは2ちゃんで論文(笑)を発表するつもり
・自説にとって都合のいい論文の一部だけ抜き出してリンクはるだけ
・科学的根拠のない自作の図や票を貼る

おまえ、ほんと進歩しないな。
知能テスト受けた事ある?
多分、かなり知能が低いと思うぞ。

何度でもおまえに命令する。
きちんと正体を明かし責任もった上で、自説を流布しろよ。
おまえは社会の評価を受ける必要があるんだよ。

612 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:28:06.65 ID:bjHBlnAj0
>>611
だから、早く自分の正体を明かせよ

出来ないのに、人に命令するわけ?

自分から範を示せ
どうぞ

まずは名前、性別、住所、年齢、学歴ね

はよ

613 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:28:25.58 ID:xUtff/7p0
>>609
「だったら」で文がつながってないんだがw

逃げ続けても、何度でも問いつめるぞ?w

どこにどんな形でいつまでにアップするの?
まずそれを約束してみ。
おまえはいつもあいまいな言い方して逃げるからな。

その「吟味」するためのソースや自作の図表は、いつどこにアップするの?
そしてその約束は守れるの?

今までどおりの手法ではなんの進歩もないぞ。
2ちゃんに書き込みして、自説にとって都合のいい論文の一部だけ抜き出してリンクはるだけなら、
今までと同じだぞ?
わかってるな?
あと自作の図や表を作るのは勝手だが、きちんとその科学的根拠出してね。

何度も言うが正体隠していつでもコソコソと逃げ出される体勢をとってる限り、誰も信用しないよ。
おまえには嘘をついた前科がある。
12と言う数値を27に捏造して、2ちゃんで流布していた。
おまえがなぜそんな恥知らずなことができたかと言うと、正体を明かしてないからだ。
だから、何度でもおまえに命令する。
きちんと正体を明かし責任もった上で、自説を流布しろよ。
おまえは社会の評価を受ける必要があるんだよ。
それは、おまえにとってはしんどいことだろうが、しかし、おまえを進歩させることにもなる。
わかるか?
おまえはダサイクルから飛び出して鼻を折られるのを酷く怖れてるのだろう。
でも、そうやって辛い事から逃げないことによって、リアルで活動してる人からも相手にして
もらえるようになるんだよ。

614 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:29:28.18 ID:xUtff/7p0
>>612
「だから」で文がつながってないんだがw
さすが、国語の偏差値が低かったアホ。

俺は一言も「論文」を発表するなんて言ってないよ?
本当におまえは知能が低いんだな。

まさか、俺の書き込んだ事全部的中してんの?

・おまえは2ちゃんで論文(笑)を発表するつもり
・自説にとって都合のいい論文の一部だけ抜き出してリンクはるだけ
・科学的根拠のない自作の図や票を貼る

おまえ、ほんと進歩しないな。
知能テスト受けた事ある?
多分、かなり知能が低いと思うぞ。

何度でもおまえに命令する。
きちんと正体を明かし責任もった上で、自説を流布しろよ。
おまえは社会の評価を受ける必要があるんだよ。

615 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:30:23.64 ID:bjHBlnAj0
>>613
お前、こんなクダラない長文をよく「1分ちょっと」で書き込めるね

611 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:26:13.89 ID:xUtff/7p0
613 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:28:25.58 ID:xUtff/7p0

工作員だってことバレバレだぞ
カスが

616 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:32:50.57 ID:xUtff/7p0
>>615
やっぱり逃げたw

しかし、逃げても何度でも同じ質問するよ?w
おれの指摘がズバリ的中したことが面白くて仕方ないから。

おまえの論文(笑)とやらを
どこにどんな形でいつまでにアップするの?
まずそれを約束してみ。
おまえはいつもあいまいな言い方して逃げるからな。

その「吟味」するためのソースや自作の図表は、いつどこにアップするの?
そしてその約束は守れるの?

今までどおりの手法ではなんの進歩もないぞ。
2ちゃんに書き込みして、自説にとって都合のいい論文の一部だけ抜き出してリンクはるだけなら、
今までと同じだぞ?
わかってるな?
あと自作の図や表を作るのは勝手だが、きちんとその科学的根拠出してね。

何度も言うが正体隠していつでもコソコソと逃げ出される体勢をとってる限り、誰も信用しないよ。
おまえには嘘をついた前科がある。
12と言う数値を27に捏造して、2ちゃんで流布していた。
おまえがなぜそんな恥知らずなことができたかと言うと、正体を明かしてないからだ。
だから、何度でもおまえに命令する。
きちんと正体を明かし責任もった上で、自説を流布しろよ。
おまえは社会の評価を受ける必要があるんだよ。
それは、おまえにとってはしんどいことだろうが、しかし、おまえを進歩させることにもなる。
わかるか?
おまえはダサイクルから飛び出して鼻を折られるのを酷く怖れてるのだろう。
でも、そうやって辛い事から逃げないことによって、リアルで活動してる人からも相手にして
もらえるようになるんだよ。

617 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:33:04.31 ID:bjHBlnAj0
611 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:26:13.89 ID:xUtff/7p0
613 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:28:25.58 ID:xUtff/7p0
614 名前:地震雷火事名無し(家) :2013/10/14(月) 19:29:28.18 ID:xUtff/7p0

凄いね
3分以内にこの駄文、長文を書き込むのって、ふつう無理

お前、本当単細胞のバカだな
工作員だってこと認めているようなもんだ

笑える

618 :地震雷火事名無し(家):2013/10/14(月) 19:34:12.89 ID:xUtff/7p0
>>617
あれ?
まさか、俺の書き込んだ事全部的中してんの?
的中してるんだ。
了解w

・おまえは2ちゃんで論文(笑)を発表するつもり
・自説にとって都合のいい論文の一部だけ抜き出してリンクはるだけ
・科学的根拠のない自作の図や票を貼る

おまえ、ほんと進歩しないな。
知能テスト受けた事ある?
多分、かなり知能が低いと思うぞ。

何度でもおまえに命令する。
きちんと正体を明かし責任もった上で、自説を流布しろよ。
おまえは社会の評価を受ける必要があるんだよ。

619 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:35:19.84 ID:bjHBlnAj0
>>616
>>やっぱり逃げたw

逃げてるのは、貴様だろが
早く、自分の正体明かせ
匿名性にコソコソ隠れてるな
卑怯者が

何度も言わせるな
カス

620 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 19:39:16.74 ID:tiLCO8wW0
>>616
ん?

論文をアップするってのが
いまいち理解しがたい表現なのだが
ひょっとして家くんは
論文を書いて投稿したことないの?

621 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) NY:AN:NY.AN ID:bjHBlnAj0
改めて晒しておく

【テンプレ】コンプまるだし工作員『家』

相手を「偏差値30ww」、「親も大卒じゃないw」、「大卒も学位だw」、「自動車工も理系ww」など数々の学歴攻撃を行いながら、
自らは中卒であることを曝露した工作員の家。『大卒も学位だ』は、「学歴コンプレックス=インテリへの怨念」を見事に表しており、
恥ずかしさのあまり通常人であれば即刻自殺するレベルです。 ダサイクルという偽和製英語を「得意げ」に使う姿はもはや失笑する以外になく、
高1の英語文法に答えられず逃げ惑う姿[※] は、 醜いを通り越して「哀れ」です。工作員として2ch史上最低レベルのゴミであり、このスレが続く限り
「史上まれにみるバカの見本、天然記念物」として永遠に晒しものにされるでしょう。この『バカの天然記念物』がスレに現れたら、
「脳に障害をもった可哀そうな人間」として憐れみの目でスルーするか、それでも「得意げ」に工作を続けるならば、遠慮なく徹底的に駆除してやって下さい。
(なお、このテンプで「中卒」の方を中傷する意図はまったくございません。中学卒業にて社会人として立派に働き、社会に貢献されている方はたくさんおります。
工作員家はきわめて特殊な事例であることをご理解のほどよろしくお願い申し上げます)。

※ 甲状腺癌・のう胞発生等の情報スレ 23
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1376057115/428-469

207 :地震雷火事名無し(家):2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:G72oGl780
学士も学位だ。
学士がどういうものか、調べて来いよ。

721 :地震雷火事名無し(家):2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WgSJaPzp0
インテリ装い、スノッブ丸出しで
頭が弱いww

156 :地震雷火事名無し(家):2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:BC5oy+iP0
工業高校や高専卒でも、理系自称するからね。日本では。
自動車整備工だって、理系だしw

133 :地震雷火事名無し(家):2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:BC5oy+iP0
日本語不得意?
おまえ、国語の偏差値35ぐらいだっただろw

146 :地震雷火事名無し(家):2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:BC5oy+iP0
>>134
え?
簡単な文章の読解力もないのに、偏差値70あったの?
じゃあ、その証拠出してね。
逃げずにw

412 :地震雷火事名無し(家):2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:t3dqyPij0
よっぽど、おまえにとって嫌な言葉なんだな、ダサイクルw

726 :地震雷火事名無し(家):2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:WgSJaPzp0
わかる?「ださい」は日本語なの。
おまえ、ほんと国語力低いよなw

207 :地震雷火事名無し(家):2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:G72oGl780
おまえの私生活なんかどうでもいいんだよ。
臭いし。

622 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 19:41:52.63 ID:4fsIbHYb0
適当すぎてお話にならない人だなあ

623 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 19:44:36.49 ID:tiLCO8wW0
>>622
例えばどのあたりが?

624 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 19:47:02.22 ID:4fsIbHYb0
被曝に関してはほぼ適当だよね
つかわかってない

625 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:47:42.18 ID:bjHBlnAj0
>>624
どのあたりが分かっていないの?
是非聞かせてね

626 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 19:48:43.65 ID:tiLCO8wW0
>>624
具体的な指摘をしないところが
福島氏は相変わらず適当ですよね。

627 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 19:48:55.59 ID:4fsIbHYb0
殺人的とかw

628 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 19:49:38.85 ID:4fsIbHYb0
前に指摘済みですから
忘れちゃいました?

629 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:51:08.83 ID:bjHBlnAj0
ちなみに、吸収線量と等価線量だが、
β線やγ線の放射線荷重係数を1とし、吸収線量1mGy=等価線量1mSvとするというのは、
原子力安全委員会の換算方式ですね

まさか、これもちゃぶ台返し?
田舎の小役人

ご意見どうぞ

630 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:53:35.99 ID:bjHBlnAj0
福島さんは、10万cpmの話はされたくないんだよね

かつては、「地震があったから10万cpm超えた。ヨウ素剤配布しなかったのも、全部地震、津波のせい」
とトンデモ発言して、皆からバカにされてましたね

福島さんの「恥ずかしい過去」を思い出させるのは可哀そうなんで、
そっとしておいた方がよかったかな?

631 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 19:53:55.94 ID:tiLCO8wW0
>>627

>>603 がいう急性放射性障害のレベルというのが
殺人的ではないという指摘でよろしいのでしょうか?

福島氏の書き込みは肝心なところを省略するから
いまいち分かりにくい。

632 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 19:55:12.71 ID:4fsIbHYb0
>>629
そこまでですかw

633 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 19:57:09.53 ID:4fsIbHYb0
ヨウ素による甲状腺内部被曝だった場合という基準なんですけどね
脱衣で除染できたんですけど

634 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 19:58:30.00 ID:bjHBlnAj0
>>632
ちなみに、原発作業員の全身除染基準は3000cpmですね
100000cpmというのを「殺人的」と形容するのは、
決して誤りではありません。

あしからず

635 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:00:19.98 ID:4fsIbHYb0
急性放射線障害レベルなんでしょ
こわいこわい

636 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:02:22.68 ID:4fsIbHYb0
>>631
いちいち指摘しないとダメですか?
面倒なんですが

637 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:02:24.31 ID:bjHBlnAj0
>>635
10万cpmが「急性放射線障害レベル」と定めているのは、私(千葉)ではなく、
原子力安全委員会の被ばく医療分科会ですけど

かなり無知ですね
福島さん

ところで、このレベルを超えた102人には子どもはいなかったんでしょうか?
福島さん

お答えください

638 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 20:02:27.06 ID:tiLCO8wW0
結局、何がどう間違っているかとか
具体的に、すぱっ!と返事しない。

福島氏はいつもいつもそう。
この指摘を受けるの、あなた、何回目ですか?

639 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 20:04:15.63 ID:tiLCO8wW0
>>636
指摘された方がよろしいかとおもいますが。
読んでいて胡散臭いのはあなたです。
このままで結構というなら、まぁ、
それもまたよろしいかと。

640 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:05:43.70 ID:4fsIbHYb0
10万cpmでも安全側にたってる理由が原子力安全委員会から示されているんですがねえ
わかんない人だなあ

641 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:06:02.97 ID:bjHBlnAj0
胡散臭い福島さん

10万cpmという殺人的レベルの放射線を浴びた避難民102人のなかには、
赤ん坊や子供、妊婦は一人もいなかったんでしょうか?

お答えください

642 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:06:57.24 ID:4fsIbHYb0
赤ちゃんはいませんよ

643 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 20:07:45.23 ID:tiLCO8wW0
>>640
その理由とは?

644 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 20:08:33.28 ID:tiLCO8wW0
>>642
子供や妊婦は?

645 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:09:13.85 ID:bjHBlnAj0
>>640
>>10万cpmでも安全側にたってる理由が原子力安全委員会から示されているんですがねえ

体表面から10センチ離れた場所で、1マイクロの線量率がカウントされる二次被ばく影響を
もたらすのが10万cpmです(IAEAの基準です)。これを「安全」とみなしうるソースで示してください

あと、10万cpmの急性放射線障害レベルを超えた102人には「子どもはいなかった」
というソースもお願いします。

どうぞ

646 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:10:27.38 ID:4fsIbHYb0
未成年は居ましたね
妊婦さんは居ないはずですが、微妙な人は居ましたね

647 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:11:46.46 ID:bjHBlnAj0
>>646
何度も言いますが、
「子どもはいなかった」という点を
ソースで示してください

10万cpmを「安全」とみなしうるソースもどうぞ
何度も言わせないでください

648 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:15:33.70 ID:4fsIbHYb0
市販されてる本に書いてありますよ

649 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:16:27.16 ID:bjHBlnAj0
>>648
本の著者、題名、およびページを明記してください
該当箇所の引用もお願いします

650 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:17:30.16 ID:4fsIbHYb0
がんばって探してくださいw

651 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 20:17:55.53 ID:tiLCO8wW0
>>648
すみません、できればその書籍が
何をもって安全と主張したか、
その根拠を要約して教えてくれないでしょうか?

652 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:18:27.50 ID:4fsIbHYb0
安全側にたってるというのは原子力安全委員会の説明ですから

653 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:20:17.02 ID:bjHBlnAj0
>>652
聞いてます?
ソースを示せと言ってるのです。

書籍なら、題名と著者くらいは示す必要があるでしょ
「子どもがいたか否か」は初期被ばく問題を考える上で、きわめて重要です。
しっかりとしたソースを出しなさい

あと、安全委員会のソースならネットにもあるはずです
これはすぐに出せるはずでしょ

なぜ出せないのですか?
お答えください

654 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 20:21:51.44 ID:tiLCO8wW0
>>650
本にかいてある、ただそれだけで信頼しろなんていわれても。

世の中にはガチガチの危険厨の本から
ゆるゆるの安全厨の本までいろいろあるのです。
せめて、その本が言うところ根拠を教えてくれてもいいとおもいます。

その本では、どのような根拠で
10万カウントが安全だと結論されたのですか?

655 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:23:55.30 ID:4fsIbHYb0
本は身体除染受けた人の話ね

安全かどうかはスクリーニング基準でググればすぐにわかるでしょ
10万cpmは急性放射線障害レベルの1/100って書いてあるんだし

656 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:24:33.03 ID:bjHBlnAj0
ちなみに、原子力安全委員会は、事故当時10万cpmへの引き上げに断固反対していました。
その反対を振り切って、基準値を爆上げしたのが「福島県」ですよ。
安全委員会は、1.3万cpmが上限だとしていたんです。

このソフィストは、本当ウソつきです。

657 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:25:45.31 ID:bjHBlnAj0
>>650 名前:地震雷火事名無し(福島県) :2013/10/14(月) 20:17:30.16 ID:4fsIbHYb0
>>がんばって探してくださいw

つまり、答えに詰まって、(ソースがないのに『ある』)とウソをついたということですね。
ソフィストの面目躍如ということです

ソースがないのに

「10万cpmを超えた避難民に子どもはいない」

「安全委員会は10万cpmを安全寄りに評価している」

というデタラメを吐いたあなたは、福島県の被害者に唾を吐いたような
ものですね。

小役人らしいと言えば、それまでです
最低の部類の人間ですね

658 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 20:27:34.66 ID:tiLCO8wW0
たとえば化審法では
ダフニアとかヒメダカとか
そういう実験動物を使って急性毒性などを
実験的に求めたりしますよね。

そういう根拠はないんですか?

そもそも
>>655 ではあいかわらず
根拠が述べられていない。
いい加減な言葉足らずで逃げないでください。

なぜ10万カウントが安全だとその本は主張したのでしょうか?

659 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:27:56.34 ID:bjHBlnAj0
>>655
>>安全かどうかはスクリーニング基準でググればすぐにわかるでしょ
>>10万cpmは急性放射線障害レベルの1/100って書いてあるんだし

ググってすぐに出るソースを、なぜ出せないですかね?
ソフィスト福島

660 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:28:29.69 ID:4fsIbHYb0
10万cpmはこのへん読めばわかるでしょ
http://www.nsr.go.jp/archive/nsc/senmon/shidai/hibakubun/hibakubun031/siryo4.pdf

661 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:31:37.32 ID:bjHBlnAj0
>>660
だから、そのソースは自分(千葉)が探したものでしょ
これには「安全より」だなんて一言も書いてない

原子力安全委員会が10万cpmへの引き上げに反対し、福島県と医科大が
この勧告を無視して引き上げたという経緯が書かれているだけだ。

もう一度いうが、安全委員会は上限を1.3万cpm以上に上げないように
勧告を出していた(その検証委員会のソースに全部書いてある)

お前、いい加減にしろよ

662 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:33:10.24 ID:4fsIbHYb0
急性放射線障害レベルの1/100って書いてあるじゃないですか
読んでないの?

663 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:34:06.28 ID:4fsIbHYb0
適当に急性放射線障害レベル、殺人的なんて書いといて
いい加減にしろよw

664 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:38:08.72 ID:bjHBlnAj0
>>663
(旧)原子力安全員会被ばく医療分科会、「スクリーニングに関する提言(案)」。
http://www.nsr.go.jp/archive/nsc/senmon/shidai/bousin/bousin2012_13/siryo4.pdf

こっちでは、10万cpmは「急性障害防止レベル」となってます。
あと、あなたのソースに「安全だから、大丈夫」とは一言も書いてないですね

すごい解釈です
あきれますね

665 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:42:35.24 ID:bjHBlnAj0
南相馬総合病院の委員長も「10万cpm=第三者への二次被ばくの恐れあり」

>>徳田議員は福島原発事故から約1ヵ月後の2011年4月15日に福島県南相馬市を訪問し、南相馬市立総合病院の及川副院長から、1度目の水素爆発後、原発の周辺から病院へ逃れてきた人々の放射線量を調べたところ、
「十数人の人が10万cpmを超えガイガーカウンターが振り切れていた」
という事実を知らされたと報告し、当時の政府はそこまで深刻な状況だったとは発表していなかったため、
「衣服や乗用車に付着した放射性物質により二次被曝するほどの高い数値だ。」
「知らずに、家に帰って子供を抱きしめた人もいたかもしれない。」
「南相馬市立総合病院で確認されているだけでも十数人が高い数値を示していた深刻な状況が、
政府には情報として上がっていなかったのだろうか。
もし情報が上がっていなかったとしたら、官邸の情報収集能力と危機管理の観点から問題であり、
情報が上がっていたのに意図的に正確な情報を伝えなかったのであれば、、
それは政府による情報操作であり、犯罪に近い行為」
と厳しく批判している。
http://ameblo.jp/tokuda-takeshi/
http://ameblo.jp/tokuda-takeshi/archive3-201104.html#main  

666 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:44:21.49 ID:4fsIbHYb0
防止する目的なんだしギリギリのわけないでしょ

667 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 20:48:44.24 ID:bjHBlnAj0
>>666
あなた、資料の読解能力が根本的に不足してますね
可哀そうだけど、そう言わざるを得ない

日本語の資料でこの程度だと、かなり恥ずかしいです

ソースも結局だせず、また「思い込み」と「思いつき」で
スレを汚しましたね

行政系工作員の「胡散臭い」福島さん

それでは

668 :(北海道):2013/10/14(月) 20:48:58.54 ID:JslrJyEt0
たしかに

669 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:52:22.72 ID:4fsIbHYb0
http://www.nsr.go.jp/archive/nsc/senmon/shidai/hibakubun/hibakubun031/siryo4.pdf

これの6Pに1/100と書かれていますので

670 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:56:56.80 ID:4fsIbHYb0
@ 身体除染スクリーニング
「急性放射線障害の防止」のための身体除染スクリーニングは、体表面汚染による皮膚障害をはじめとする「人」の急性放射線障害の可能性に対する迅速な対処のために用いる。
測定対象は手足を含む全身とする。
「Manual for First Responders to a Radiological Emergency(IAEA EPR 2006)」
に示された皮膚から10cmの位置での線量率1μSv/hという値がこれに相当する。
これは、急性放射線障害が現れるレベルの1/100に相当し、事故時において容易に検出し得るレベルとされている。
東電福島第一原発事故対応においては、この値に相当するスクリーニングレベルとして、GM管式表面汚染サーベイメータの指示値で100,000cpmが示された

671 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 20:57:34.44 ID:4fsIbHYb0
逃げたか…

672 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 20:58:43.04 ID:tiLCO8wW0
>>660
なるほど、たしかにその文章と、引用している
文献を信じるならば 急性障害は 1000万cpm 付近より
発生するということになりますね。

10万カウントを振りきれたという、その本来の値が
何であったかを私は知らないのですが
この事はとりあえずおいときましょう。

さて福島氏は、急性障害がでなければ殺人的ではない、
たとえ放射能が原因で後々命を落とすことがあったとしても、
急性障害がでなけらば、それは殺人的とはいわない、
という理解をなさっておられるようですが
それは間違いないですね?

673 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 21:01:53.04 ID:4fsIbHYb0
あなたにたいしての批判です

674 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 21:03:44.33 ID:4fsIbHYb0
印象操作のお邪魔をしてしまいましたね
失礼しました

675 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 21:06:56.11 ID:tiLCO8wW0
>>673
何が?
あなたとは誰?
批判とはどのぶぶんが?
そしてそもそもそのレスは何に対するレス?

文脈を捉えたところでこれだけ省略されると
本当に迷惑です。
実生活でも周りから苦言を呈されませんか?
省略しすぎで意味が如何様にもとれる、
ひとことでいうと、言葉足らず。

あなた、いつもそうですよね。

676 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 21:10:08.06 ID:4fsIbHYb0
>>675
言葉足らずにしないと誰かさんがこわいのでw

677 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 21:13:35.24 ID:bjHBlnAj0
ちがうでしょ

脳タリンで、まともな日本語が書けない
自分で認めるのはつらいだろうけどね

678 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 21:21:24.33 ID:tiLCO8wW0
>>676
まぁいいです。
ともあれ、私は>>672 に書きました通り、
その文献と引用部分が正しいという前提において
急性障害が発生するのは1000万カウント付近から
という主張について理解を示したつもりです。

ただ、だからといって、
10万カウントを越えた方や、
さらには振り切れてしまった方が
被った被曝が「殺人的でない」とする
あなたの >>627 の書き込みには
今のところ賛同しかねます。

つまり、あなたの >>622>>624
発言には賛同しかねるのです。
もっと言うと、適当なのは福島氏なのではないかと、
あるいは 被曝についてよくわかっていないのは
福島氏なのではないかと、そう考えることもできそうです。

あらためてお尋ねいたします。
福島氏は、急性障害がでなければ殺人的ではない、
たとえ放射能が原因で後々命を落とすことがあったとしても、
急性障害がでなけらば、それは殺人的とはいわない、
という理解をなさっておられるようですが
それは間違いないですね?

679 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 21:36:54.22 ID:bjHBlnAj0
>>678
10万cpmは、原発事故時に想定している被曝量では上限ですよ。ソフィストの「100分の1」
というのに騙されてはダメ。医療分科会も、10万cpmは「急性放射線障害防止基準」に定めている。
今回の事故では、「急性障害のおそれのある状況は、事故後数週間でほぼ無くなった」とはっきり言っている。
以下PDF3頁の図と、PDF6頁に記載がある

(旧)原子力安全員会被ばく医療分科会、「スクリーニングに関する提言(案)」。
http://www.nsr.go.jp/archive/nsc/senmon/shidai/bousin/bousin2012_13/siryo4.pdf

680 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 21:44:16.72 ID:bjHBlnAj0
「急性障害のおそれのある状況は、事故後数週間でほぼ無くなった」(PDF6頁)

つまり、政府のひばく医療分科会も、事故当初は急性障害の恐れがある状況であったことを、
認めています。

ちなみに、甲状腺等価線量100mSvは1.3万cpmの体表面汚染度で換算されます。
10万cpmを超えた住民102人のうち10分の1を子どもとすれば、彼らは優に100mSv以上の
被ばくをしている。

福島の小役人は、この点を頑なに否定しているが、
真実は隠すことなどできない

681 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 21:49:27.12 ID:bjHBlnAj0
>>今回の東京電力福島第一原発発電所事故においては、福島県および原子力現地対策本部がスクリーニング・レベル
として100,000cpmを設定し、スクリーニングを実施した。この根拠としては、皮膚の急性障害などの防止を目的とした
「IEAE EPR 2006」に示された皮膚から10cmの位置での線量率1μSv/hに対応する数値である(PDF pp. 4-5)。

(旧)原子力安全員会被ばく医療分科会、「スクリーニングに関する提言(案)」。
http://www.nsr.go.jp/archive/nsc/senmon/shidai/bousin/bousin2012_13/siryo4.pdf

682 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/14(月) 22:44:21.80 ID:4fsIbHYb0
>>678
とりあえず10万cpmってのは全身除染の基準として引き上げられたわけです
その下の1万3千cpmまでも拭き取り除染をしているんです
放置したわけではないですし、脱衣や拭き取りが効果あったわけで
殺人的というのは意味がわかりません

地震による断水や燃料不足、停電等々を考慮するとそれなりの対応ではあったかと思いますが

683 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/14(月) 23:48:13.62 ID:tiLCO8wW0
>>682
私はここで当時の行政や関係者の行いを咎めている
わけではありません。それが妥当であったか、
あるいはもっとよい手があったか論じているわけでもありません。

私がお尋ねしているのは、あなたが
「急性障害がでなければ殺人的ではない、
たとえ放射能が原因で後々命を落とすことがあったとしても、
急性障害がでなければ、それは殺人的とはいわない」

という理解をなさっておられるのか、
そうでないのか、その一点だけです。

>殺人的というのは意味がわかりません
などといわれても、あなたの使われる単語の意味が
私の使う単語の意味と違っているかも知らない現時点では
同意も納得も、ましてや否定も批判もできません。

684 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/15(火) 06:24:05.26 ID:Te5Vz0BN0
スクリーニングの意義から見解が違うんでしょうね

685 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/15(火) 07:52:48.44 ID:LSISiSZe0
IDかわります

いつまでも言葉遊びをしててもしょうがないので最後にしますが
後々命をなんてことを書くなら安定ヨウ素剤の服用を論点にしたほうがいいんじゃないですかね?

小役人だの脳タリンだの書いて煽ってる割にはずいぶんとすっとぼけた論点にしちゃってる人もいますけどw

686 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/15(火) 08:59:36.08 ID:etCI3mDC0
>>685
勝手に論点換えようとしないでください。
>>683 の質問の答えてください。
>>684 では意味不明です。

それとも、常識的な回答を続けて行くと
被曝について根本的にわかっていないのは
実は自分や自分が論拠とする団体等であるこが
バレてしまうことに気がついたのでしょうか?

もう一度お尋ねいたします。あなたは
「急性障害がでなければ殺人的ではない、
たとえ放射能が原因で後々命を落とすことがあったとしても、
急性障害がでなければ、それは殺人的とはいわない」
という理解をなさっておりますか?

687 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/15(火) 09:20:11.30 ID:LSISiSZe0
理解してないですよ

688 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/15(火) 09:51:52.34 ID:etCI3mDC0
>>687
ありがとうございます。

そうですね、
急性障害がでなくても
後々に命を落とすことがあれば
殺人的といわれても仕方がないでしょう。

当時の10万カウント越えや
振り切れて値が解らない方々については
その時点で対応可能な最大限の努力を払い
衣服を取るなど適切な除染を行っていると思いますので、
仮にその当時の被曝で後々に命を落とすことが
あったとしても、その際に福島で対応に当たられた
方々に責任を追及するべきものではないと
私個人は思います。むしろ、あのときの対応のお陰で、
被曝が原因となって後々に命を落とすリスクが
グンと減った筈ですから、感謝しております。
と、いうより、10万カウントを越えたのに
あの時のような除染を仮にしないとあったら
それこそ殺人的といわれてもおかしくないです。

と、いうことは、つまり10万カウントを越える
被曝は殺人的な被曝なんだと私はおもいます。
それでもなおあなたが >>622-627 で言われたように
当時の被曝が殺人的でないと主張するならあなたは
「10万カウントを越えた被曝をしたからといって
それが原因となって命を落とすことは無い」
と主張していることになりますものね。

それとも、10万カウントを越えても
急性障害の有無にかかわらず、被曝が原因で
命を落とすことは絶対に無いとする実験データがあるのですか?
私が無知なだけでそういう人体実験モドキも
あるのかもしれないので念のため聞きます。

689 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/15(火) 09:55:12.86 ID:LSISiSZe0
スクリーニングでできることは除染ということを前提に話をしているんですが
殺人的だからどうしろと?

690 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/15(火) 10:18:32.02 ID:etCI3mDC0
>>689
はい。ですから私は先ほど申し上げた通り
当時対応に当たられたかたには感謝しているのです。
つまり「どうしろと?」という話はしていないのです。

私が言いたいのは
>>622-627 の間であなたが仰った
「殺人的ではない」という部分は言い過ぎだということです。
被曝についてよくわかっていないのに、
印象操作をするな、といっているのです。

もちろん、ウイグル氏の仰る「殺人的だ」とする
表現も言い過ぎる感は否めないので、せめて
「殺人的である恐れのある」くらいに修正すべきかと
個人的には思いますが、
一方であなたが「殺人的でない」と仰るなら
急性障害の有無にかかわらず安全であるとする
証拠を見せてください。

691 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/15(火) 10:31:23.20 ID:LSISiSZe0
なるほど、俺も車の運転手を殺人的である恐れのある人物と呼ぶことにします

692 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/15(火) 10:39:34.06 ID:etCI3mDC0
>>691
あなたがそのように表現したいのであれば
別に良いのでは無いでしょうか?
ある意味、間違っていませんし。
どうぞ今後はそのようにお呼び下さいませ。

ところで先ほどからお尋ねしているのですが、
「10万カウントを越えても急性障害の有無にかかわらず、
被曝が原因で命を落とすことは絶対に無いとする実験データ」があるのですか?無いのですか?
あるなら教えてくださいませ。

693 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/15(火) 11:10:36.16 ID:z+GBGvEg0
↑カス危険厨の具現化みたいなもんだなコレ。お前が訳も分からず「殺人的だ」と言った事をまず撤回なり謝罪なりしてから話続けりゃ良いのにw

694 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/15(火) 11:28:32.66 ID:LSISiSZe0
継続的に10万cpmではなく、一時的に外部被曝させてという実験データはないと思いますよ
放射線照射による不妊虫放飼法なんかは3.7PBqとか照射してますけど
I131内用療法だと1110MBqで外来治療やってますね

695 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/15(火) 12:31:08.37 ID:etCI3mDC0
>>694
一時的な被曝のデータがなさそうというのは了解しました。
継続的な10万カウントの実験なんてありうるのですか?
かなり非人道的な実験に思えますが
冷戦期ならありえたのでしょうか?

I131は、組織に集まる性質のものですよね、
参考にはなりますが、比較しづらいと思います。

話は全く関係ないのですが、不妊虫放飼法の
ウリミバエ根絶は凄いですね。知りませんでした。
利己的かもしれないですが、この方法でヤブカも
根絶してくれたらいいのにと思いました。

696 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/15(火) 12:50:30.63 ID:LSISiSZe0
>>695
実験でなく継続的な被曝をしていたという例はそれなりに数があるみたいですね
蛍光塗料やスクラップの部品などですが
日航ジャンボ機墜落事故も機体後部のバラストが劣化ウランで被曝の危険性があって救助が遅れた・・・
なんて話もあるようですから
今の機体はタングステンを使っているようです

697 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/15(火) 12:58:21.99 ID:etCI3mDC0
>>696
123便の劣化ウランのバラストの話は最近になって、
兵器としての劣化ウランが被害をもたらすかどうかで
広くしられるようになった気がします。

蛍光塗料もそうですが、
意外と身近に放射線源はあるものですよね。
火災報知器も時々話にでてきます。
しかしそういうのから常に被曝していたとしても
衣服を着た被験者から10万カウント毎分も検出されるものなのですか?

698 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/15(火) 13:13:29.01 ID:LSISiSZe0
>>697
記憶にあたらしい話としては中学生が捕まった事件がありましたね
http://blogs.yahoo.co.jp/upyoyon/27447188.html

火災報知機は10kBq以上なようです
http://www.hochiki.co.jp/business/kahou/kahou11.php

タイではスクラップで急性被曝
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=09-03-02-17

699 :地震雷火事名無し(東日本):2013/10/15(火) 14:07:45.46 ID:gBBbsj3K0
内部被曝と外部被曝を意図的にごっちゃにすんな工作員

700 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/15(火) 14:26:26.01 ID:etCI3mDC0
>>698
タイのそれ、昔読んで驚きました。
死者も出たのですからとんでもないことです。

火災報知器で死者が出た話はまだ記憶にないですが
長期的に外部被曝を続けると危険だろうなと
直感します。

701 :地震雷火事名無し(中国地方):2013/10/17(木) 00:57:59.23 ID:aJqYVHbP0
1.市販後調査(2008年〜2010年)
「市販後調査においては、白斑、白抜け等の症状を訴えた事例は確認されていなかった」

2.消費者相談システム(エコーシステム)導入(2009年)
「このシステムの運用が徹底せず、本来の機能をはたしていなかったことが本件の問題認識の遅れの大きな原因」

3.症状の発現及びこれに対する当社の対応

@関西支社のBC3名の症状発現(2012年2月)
「安全管理や品質管理を使命とする部署のものとしては、その結果を重く受け止めてしかるべき対応をするのは当然」「しかし、この段階で白斑とロドデノールとの因果関係を想起せよと求めることは酷に過ぎる面があろう」

A医師からの指摘(2012年9月)
「(甲状腺炎による尋常性白斑と診断し)、因果関係は断定できないが、発症の素因を持ち、化粧品がトリガーになった可能性がある」
(医師の診断)「直ちに必要な症例の収集や機序の解明などと共に、対策を講ずる必要があった」
http://s.ameblo.jp/sekainosyoutai/entry-11634749512.html

702 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/17(木) 09:38:37.43 ID:vZiJgQft0
周辺住民の急性放射線障害とさまざまな情報
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Yr96A-J.html

1987年5月26日,ウクライナ共和国の保健大臣A・E・ロマネンコは「1987年4月13日のソ連保健省法令第527号の実施について」という書簡No.428をソ連保健大臣E・I・チャゾフにあてて報告している3.
「機密」,「公開禁止」というソ連共産党中央委員会のスタンプが押されたその文書には,次のように書かれている.
「7万4600人の子供を含む21万5000人がキエフ,ジトーミルおよびチェルニゴフ各州の放射能汚染地区に居住している.
・・・従来把握されていなかった病人が,3万9600人もいることが判明した.
さまざまな病状を抱えている患者に対し,観察,入院,外来治療を継続する必要がある.
この1年間に入院した患者の総数は2万200人で,そのうち子供は6000人であった.」
そして,次の一節に注意されたい.
「チェルノブイリ事故から最初の数カ月間に,すべての子供について甲状腺被曝量の測定が実施された.
2600人(3.4%)の子供たちに放射性ヨウ素による500レム以上の被曝が認められた.」
先述の報告書に署名した,イリインをはじめとするソビエトの専門家たちが,これらのまやかしでない恐るべき事実を知らなかったはずがない.
だとすれば,ソ連医学アカデミーへの70ページにおよぶ報告書に書かれた被曝量評価とその影響に関する予測が,どうして科学的であるなどと言えよう.

703 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/17(木) 09:50:02.50 ID:vZiJgQft0
1Rem=0.01Sv
500Rem=5Sv

>>598では
ウクラナイで1Sv以上の大量被ばくした子どもが、何%か知ってます?

『ウクライナ政府報告書』にデーターがある。

7才未満=0.2%
7-14才=0.03%
15-18才=0.025%

平均は0.08%程度です。

つまり、1Svを超えたのは100,00人に8人です。

704 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/17(木) 10:26:51.50 ID:vZiJgQft0
チェルノブイリ原発周辺住民の急性放射線障害に関する記録
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Lupan-j.html

民間防衛隊のデータに基づくと,1986年4月26日と27日の段階ではホイニキ地区において,
組織的な放射線測定は,軍隊も含め行なわれていない.
民間防衛隊本部による最初の放射線測定が行なわれたのは4月28日午前8時であった.
そのときの各居住区の放射線量は以下のようであった.

?ホイニキ市:8ミリレントゲン/時
?ストレリチェボ村:14ミリレントゲン/時
?ドゥロニキ村:30ミリレントゲン/時
?オレビチ村:89ミリレントゲン/時
?ボルシチェフカ村:120ミリレントゲン/時
?ラージン村:160ミリレントゲン/時
?ウラーシ村:300ミリレントゲン/時
?チェムコフ村:330ミリレントゲン/時
?マサニ村:500ミリレントゲン/時

8ミリレントゲン/時=80μSv/時

705 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/17(木) 10:39:41.18 ID:vZiJgQft0
比較対象としての浪江町津島の線量
3月16日測定 58.5μsv/h
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2011/12/post_2755.html

ホイニキ地区の甲状腺癌
http://www.radiationexposuresociety.com/archives/3713
その後、1993年いっぱいかかって、ホイニキ地区の5164人の子どもの調査が行われた。
そして、甲状腺がんの子どもが8人見つかった。

「これは1993年に見つかった新しいがんの患者です。
私たちはホイニキ地区の子どもたち5164人全員を一年間かけて調べて、
298人に甲状腺の結節などの異常を見つけ、その子たちの腫瘍が悪性か良性かを調べるために病院に送って、
検査したのです。そして検査の結果、悪性の腫瘍、つまりがんだと分かったのが8人だったのです。」
と、コルツォフ副院長は言う。

5164人中8人、645.5人に1人が甲状腺癌(1993年、事故後7年での結果)

一方浪江町は3207人中1人の甲状腺癌
南相馬市も10581人中2人の甲状腺癌
http://www.pref.fukushima.jp/imu/kenkoukanri/250820siryou2.pdf

706 :地震雷火事名無し(東日本):2013/10/17(木) 10:52:16.42 ID:ThkoFSyd0
一方、福島県を含んだ日本全国の事故前の小児甲状腺癌は100万人に1人

707 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/17(木) 10:53:51.45 ID:vZiJgQft0
ずいぶん長く足踏みしてますねえw

708 :地震雷火事名無し(庭):2013/10/17(木) 11:10:30.82 ID:xI+muHz70
現実
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-776.html

709 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/17(木) 11:29:51.05 ID:vZiJgQft0
おかげさまで平成22年の大減少から自然減、社会減ともに回復傾向が続いています

710 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/10/19(土) 10:36:26.78 ID:IwXTtMfc0
http://togetter.com/li/578394
Keith Baverstock
チェルノブイリで甲状腺癌が出ていることを指摘したのは私だ.
私が福島での甲状腺癌について「まだ判断する時期でない」と言ったら大変に批判されたが,
私には,福島に関してカバーアップする理由は一つも無い.

キース氏「2回目の甲状腺スクリーニングで事態が明らかになる。
チェルノブイリと比較して、福島で(甲状腺ガンが)より早く起こると言う事は予測していないキリッ! 
(いま)なんらかの異常が発見されてもそれに関心を示して見守って行く事。
私見では被ばくによる直接的な甲状腺ガンではない。」

「チェルノブイリでは事故後1〜2年は甲状腺スクリーニングが行われていなかったが、
1992年頃には甲状腺ガンとして100件以上あった。
初期・1回目のスクリーニングが重要で臨床的に確認出来ないようなことも確認可能であり、
それがスクリーニング効果というものである」

711 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/10/19(土) 10:38:39.43 ID:IwXTtMfc0
https://twitter.com/hayano/status/390840859367047168
Keith Baverstock先生が「UNSCEARの福島レポートに異議を唱えていたベルギー代表が,異議を撤回した」と言っておられた.
一時は年内公表無理と言われたレポートですが,来週10/25公表.

712 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 13:09:13.44 ID:jOlqat370
>>586
>あと、論文完成したんで、1週間くらいで使用したソース、図表をすべてアップする。

期限が迫ってまいりましたw

またごまかして逃げるのかな、こいつ

ところで、俺からの質問に逃げ回ってるけど、なんで?
よっぽど都合の悪い質問なのかな?

もう一度聞くよ。
論文をどこにどんな形で「アップ」するの?

今までどおりの手法ではなんの進歩もないぞ。
2ちゃんに書き込みして、自説にとって都合のいい論文の一部だけ抜き出してリンクはるだけなら、
今までと同じだぞ?
わかってるな?
あと自作の図や表を作るのは勝手だが、きちんとその科学的根拠出してね。

何度も言うが正体隠していつでもコソコソと逃げ出される体勢をとってる限り、誰も信用しないよ。
おまえには嘘をついた前科がある。
12と言う数値を27に捏造して、2ちゃんで流布していた。
おまえがなぜそんな恥知らずなことができたかと言うと、正体を明かしてないからだ。
だから、何度でもおまえに命令する。
きちんと正体を明かし責任もった上で、自説を流布しろよ。
おまえは社会の評価を受ける必要があるんだよ。
それは、おまえにとってはしんどいことだろうが、しかし、おまえを進歩させることにもなる。
わかるか?
おまえはダサイクルから飛び出して鼻を折られるのを酷く怖れてるのだろう。
でも、そうやって辛い事から逃げないことによって、リアルで活動してる人からも相手にして
もらえるようになるんだよ。

713 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 14:35:58.33 ID:43D/DHnt0
学会誌に匿名(ペンネーム)で投稿という例が
歴史的にたしか何件も存在している

そらから、アップとかダサイクルとか
他人に指摘されたことを敢えて使うのは見てて寒い
どうでもいいけど

714 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 14:38:48.21 ID:43D/DHnt0
けど、よくみるとアップってのウィグル氏の
表現なんだな、すまんすまん。

ってか、ウィグルさん、
あんたまさかネットに公開なんてことを?
ここは海外の学術論文に投稿すべきだと思いますが
そのくらいの価値はあるはずなのに勿体ないですよ

715 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 15:08:13.50 ID:jOlqat370
>>713
>学会誌に匿名(ペンネーム)で投稿という例が
>歴史的にたしか何件も存在している

はぁ?
匿名で「学会誌」に投稿した人の存在の有無なんて、誰も尋ねてないんだが?
それ質問の答えになってないぞ?
日本語の会話の体をなしてない。

「学会誌に匿名で投稿します。」ってことかな?
どの学会誌?ちゃんと具体名出してみ。
どこの学会だ?まともな学会?
それにそれだと、掲載してもらえなきゃ終わりじゃんw
千葉ウィグルおばさんは論文を読んで反論しろとかほざいてたんだが?

まあとにかく、おれの指摘したとおりってことね、了解。
「責任とらずにいつでも逃げ出せるように、全て匿名でやる」ってことが、
おまえらダサイクルの中では決定事項ってことな。
まあ、最初からその姿勢は一貫してるよな。
卑怯なattitudeの徹底ぶりは、ある意味関心するわ。
クズは、所詮クズ。
そしてクズ同士ですぐに群れたがる。
それがおまえらダサイクル。

>けど、よくみるとアップってのウィグル氏の
>表現なんだな、すまんすまん。
バカw
同士討ち乙w

>ここは海外の学術論文に投稿すべきだと思いますが
学術論文に投稿w
国語の偏差値30。

>そのくらいの価値はあるはずなのに勿体ないですよ
海外の権威のある学術雑誌では、無理だよ。
・根拠として論文を引用するが、それが根拠となってない。
・現状では十分なデータはそろってない
これだけでアウト。海外の方がむしろ厳しいと思っておいた方がよい。

さて、期限の一週間が迫ってまいりました。

716 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 15:44:46.25 ID:43D/DHnt0
はぁ。
これだから学のないバカとは話したくないんだよ。

かってにやってな、坊や。

717 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 15:52:08.52 ID:jOlqat370
>>716
反論できなくなると、すぐこれだw

一切反論ができてないところが面白いと言えば、面白いけど。

718 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 15:53:32.19 ID:jOlqat370
結局、
具体的なこと尋ねられると、なぜか素早く逃げるんだよなあ。
ダサイクルどもは。

まあ、いつものことだね。
とにかく卑怯なの。

719 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 16:04:48.18 ID:jOlqat370
権威ある学術雑誌の掲載されるのに最低限の水準と言うのがあるんだがな。
それすら満たしてないのでは、相手にされないよ。

「データが足りないから、断定できないでしょ。」
「じゃあ、おまえがデータ出せよ。」

「その論文は根拠にならないでしょ。」
「私の出した結論がおかしいとする論文を出せ。」
「いや、根拠にならないことを指摘してるんだけど、それに対する反論はないの?」
「それはどうでもいい。おまえも論文出せ。論文出せなきゃおまえの負け。」

こんな奴が書いた論文じゃあ、全文読んでももらえないだろうね。
すぐに削除w

720 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 18:44:28.62 ID:43D/DHnt0
ていうかさ、おまえさ
年間何報投稿してんだよ?
インパクトファクターどんくらいだよ?
そもそも博士とってんのかよ?
おまえのようなガキとちがってこっちは
年間何報も書いてんの。
学会も数回はでてんの。
お前のようなクソガキとちがって忙しいんだから
バカなレス書いてんじゃねぇよ
ちなみに、二十年近く昔の話だが
現代文は毎回ほぼ満点だ。

721 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 18:56:36.01 ID:jOlqat370
>>720
>ていうかさ
いや、話変えるなよw
反論できないからって、話変えようとするなよw
おまえ、本当に一切反論できないんだな。
カマかけてたんだけど、本当になんにも反論ないんだw
「ていうかさ」の無駄話はいいからさ、俺の書き込んだことに
正面切って答えてみ。

あとさあ
>年間何報も書いてんの。
電波な投稿何回もしたら、投稿された機関は迷惑だぞ。
自覚しろ、キチガイ。

>現代文は毎回ほぼ満点だ。
じゃあ、その証拠よろしく。
どうせ、また言いわけして逃げるんだろうけどw

>ここは海外の学術論文に投稿すべきだと思いますが
学術論文に投稿w
国語の偏差値30。

722 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 18:58:59.80 ID:jOlqat370
>>720
>そもそも博士とってんのかよ?

お、自称博士がまたここにw

なに博士?w
そしてどこでその学位取った?

まあ、答えられないだろうけどね。
恥ずかしくて言えないだろうからねw

おまえのコンプレックスはそこにあるからなw

723 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 19:03:19.26 ID:43D/DHnt0
お前には空想世界だろうけど
アカデミックな世界は実在してるんだよ。

博士(理学)だよ、悪いか?
現代文が毎回満点の証拠?
お前、バカか?
二十年近く前だぞ?そんなもんとってるかよ。
悔しかったら出口さんの参考書でも読んで
てめぇも毎回満点とりゃいいだろ。

724 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 19:09:10.90 ID:jOlqat370
>>723
>二十年近く前だぞ?そんなもんとってるかよ。
はい、また逃げましたとさ。
予想的中w

ほんと、こいつバカだねw

>アカデミックな世界は実在してるんだよ。
そして、おまえみたいな相手にされてない電波も存在してる、と。
そもそも、投稿回数が多いと偉い、ってw
アホか。

まあ、おれの書き込みに対し反論がないのはわかった。
未だに反論してないことからも明らか。
だから、それはもう追求しないようにする。
こちらは、イジメが目的ではないからな。

でも、逃げずに以下の質問には答えてみ。

なに博士?w
そしてどこでその学位取った?

また、逃げるんだろうけど。
予言しとくわ。
おまえは、この質問からも逃げる。
なぜなら、おまえのコンプレックスがそこにあるからw

725 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 19:10:23.83 ID:43D/DHnt0
勝手にしろ、
お前の勝ちだよ、よかったな。

726 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 19:10:56.33 ID:jOlqat370
2ちゃんでしかものを言えない自称博士が多いスレw

まともな学者、研究者なら
2ちゃんではなくリアルで行動するよ。

727 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 19:15:20.17 ID:43D/DHnt0
>>726
ていうかさ、おまえ恥ずかしいよ?
お前が何博士?て聞くから俺が>>723
博士(理学)だって答えているのに
>>724で何で又聞いてるわけ?

博士がどういう肩書きかとか、
知らねぇんじゃねぇの?
ほんとーに学歴低いんだな、
コンプレックス丸出しだぜおまえ。

728 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 19:15:49.72 ID:jOlqat370
>>725
おいおい、もう終わりかよ。

おまえが学歴コンプレックスなのはわかった。
でもなあ、おまえみたいなアホでも、反原発で貢献できることはあるんだぞ。
2ちゃんでの書き込みで、あたかも反原発運動してるような錯覚起こしてないで、
リアルで行動しろよ。
それは地道な作業だけど、本気でやれば仲間だって出来るし評価もしてくれるんだよ。
2ちゃんのダサイクルがいかにバカバカしかったかがわかると思うぞ。
おまえみたいな奴でも、微力ながら力にはなるんだ。

がんばれ。

729 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 19:18:39.34 ID:jOlqat370
>>727
>>>724で何で又聞いてるわけ?

うん、そこしか質問に答えてないからなあ。
そんなことすら理解できてないか?

もう一回聞くな。

どこでその学位取った?

あと、追加で質問。
おまえの代表的な研究成果は?

730 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 19:20:43.73 ID:43D/DHnt0
そもそも学歴とか、単なる道具であって
目的じゃないんですけど。ましてや競うものねもない。
コンプレックスなんて言葉事態、出てくることがまずおかしい。
不自然すぎる。要するにおまえが書いていることは
その多くが鏡にうつしたお前自身ということだ。
まぁお前はまず社会人になることだな(笑)

731 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 19:21:54.42 ID:43D/DHnt0
>>729
お前がお前自身の個人情報を晒したら
考えてやらないこともない(笑)

732 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 19:26:48.20 ID:43D/DHnt0
>>733
よかったな、お前の勝ちだ!

733 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 19:27:10.58 ID:jOlqat370
>>730
なぜか学歴コンプレックスと言う指摘だけには執拗に否定するおまえw
他のことには一切反論せず、質問からは逃げ出したのに、
学歴コンプレックスと言う指摘だけにはなぜか執拗に否定w

>その多くが鏡にうつしたお前自身ということだ。
うん、>>720がまさにそれじゃね?
「要するにおまえが書いていることはその多くが鏡にうつしたお前自身ということだ。」

語るに落ちる。

ところで、逃げても何度でも聞くよ?

おまえは博士号をどこでとった?
あと、おまえの代表的な研究成果は?

なんで逃げ続ける必要があんの?

734 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 19:31:31.81 ID:jOlqat370
>>732
つまり、おまえは嘘ついたこと認めるってわけね。
了解w

735 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 19:34:00.02 ID:43D/DHnt0
そもそも殆ど読んでもいない。

736 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 19:39:45.06 ID:jOlqat370
>>735
反論できなくなると、「読んでもいない」w
じゃあ、なんでレスつけられるんだよw

まあ、いいや。
おまえが>>732で嘘ついてたこと認めたのは事実だからね。
そして、このスレにはそれがしっかり記録されてる。

な、自称博士。

737 :地震雷火事名無し(愛知県):2013/10/19(土) 19:45:31.86 ID:CuB23Q4P0
茸もいちいち反応すんなよ
家の発言なんぞ誰もきにしちゃおらん

738 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 19:48:52.21 ID:43D/DHnt0
殆ど読んでない証拠に、
事実俺は未来のお前にレスできたよ?
お前はバカだからまた脊髄反射的に
レスを書くと予言しておこう(笑)

739 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 19:49:48.34 ID:43D/DHnt0
>>737
すまんすまん、ちょっとストレス発散してただけなんだ。スレ汚しごめんなさい。

740 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 19:51:24.44 ID:jOlqat370
>>737
つまり、おまえらダサイクルは論戦になるとかなわないので
おれから逃げてるってことだろ。
それ、もうこっちはわかってるからw

わかってるからあえて書き込みしてるんだよ。
でも、イジメではないぞ。
おまえらを教育するため。

741 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 19:53:09.76 ID:jOlqat370
>>738
>事実俺は未来のお前にレスできたよ?

意味不明。
電波w

反論できなくなると、「読んでもいない」w
じゃあ、なんでレスつけられるんだよw

まあ、いいや。
おまえが>>732で嘘ついてたこと認めたのは事実だからね。
そして、このスレにはそれがしっかり記録されてる。

な、自称博士。

742 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 19:56:28.87 ID:jOlqat370
>>739
ダサイクルの仲間が助け舟出してくれたので、
逃げるきっかけを得た自称博士。

ちなみに、帝京○○大学でも博士号は取れる。
さらに言えば、帝京○○大学ですら博士号が取れなかったバカでも
2ちゃんでは博士を自称できる。
なぜなら、自称だからw

さて、この後自称博士があと何人でてくることやら。

あのなあ、まともあ学者や研究者は、
2ちゃんではなくリアルで活動してんだよ。

世の中をなめちゃいかんよ。

743 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/10/19(土) 19:58:23.83 ID:vOT06H/30
本当に予言どおりにうごいてる・・・
手玉に取られているというのはこういうことなのか・・・

744 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 20:01:22.48 ID:jOlqat370
>>743
と、反論できなくなったバカが涙目でもうしております。

まあ、いいや。
おまえが>>732で嘘ついてたこと認めたのは事実だからね。
そして、このスレにはそれがしっかり記録されてる。

な、自称博士。

745 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/10/19(土) 20:02:43.59 ID:vOT06H/30
家の妄想が怖い・・・

746 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 20:04:53.63 ID:43D/DHnt0
はぁ。
しょうもな(笑)
家はバカだからあと二回以上レスしますよ?

747 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 20:06:44.00 ID:jOlqat370
>>746
と、反論できなくなったバカが涙目でもうしております。

まあ、いいや。
おまえが>>732で嘘ついてたこと認めたのは事実だからね。
そして、このスレにはそれがしっかり記録されてる。

な、自称博士。

748 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 20:08:29.68 ID:jOlqat370
>>746
>家の妄想

妄想もなにも、(茸) が完膚なきまでに叩きのめされたのは事実。

おまえは反論出来る?
できるのなら、早くしてね。
グズグズすんなよw

あれ?
まさか反論できないのに、俺に咬み付いちゃったの?w

749 :地震雷火事名無し(茸):2013/10/19(土) 20:12:12.02 ID:43D/DHnt0
いってるそばから予想の範疇のやっちゃなー。
涙ふいとけ、な。今日はもう苛めないから、安心しな。

750 :地震雷火事名無し(家):2013/10/19(土) 20:12:33.33 ID:jOlqat370
>>749
と、反論できなくなったバカが涙目でもうしております。

まあ、いいや。
おまえが>>732で嘘ついてたこと認めたのは事実だからね。
そして、このスレにはそれがしっかり記録されてる。

な、自称博士。

751 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/20(日) 01:52:22.42 ID:GTEI8zaB0
>>714
>>期限が迫ってまいりましたw
>>またごまかして逃げるのかな、こいつ

家くん、お疲れ様です。
賭けましょうか?

もし、自分(千葉)が論文で使用した資料、データ、統計、などをアップできなければ、
自分は「名前、住所、生年月日、学歴、職業」すべて公開しよう。君の望み通りね。

逆に、もし自分(千葉)がアップできたら、君の「名前、生年月日、住所、学歴、職業」をこのスレで
すべてを隠さずに公開しろよ。まさか逃げないよな?

もう一度いう
賭けに負けたら、全部お前の個人情報をこのスレであげろよ
逃げなるなんて姑息な手段はとるなよ

楽しみにしてるからな

ROMってる人たちも、この家が逃げないように監視していてね
よろしく

752 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/20(日) 02:00:32.17 ID:GTEI8zaB0
安価ミス

家くんに対してです(>>712

753 :地震雷火事名無し(家):2013/10/20(日) 12:09:06.58 ID:SwWOitjR0
>>751
一週間でアップする、と頼んでもないのに宣言したのはおまえだから、
もしそれができなければ、
おまえは「名前、住所、生年月日、学歴、職業」すべて公開するってことね。

自分で勝手に約束しちゃったよ、こいつw

おまえが勝手に自分で宣言したことだからな。
翻すなよ。

でも、その約束すら不完全。
どこに「アップ」するのか、きちんと実名と経歴出すこと、この2点を守るように。

ROMってる人たちも、この千葉ウィグルおばさんが逃げないように監視していてね
よろしく

こいつは過去に12名であるのを27名と流布してた天性の嘘つきだからね。
今までどおり、匿名で2ちゃんにアップする、なんて姑息なことやりそう。
でも、それでは約束を破ることになる。そこのところ覚えといて。
とにかく、こいつが自分の発言に責任を持たなきゃならないように追いつめる。
責任取らせる形にしておけば、こいつも嘘をつかないようになると思うから。

こちらが要求しても無いのに、勝手に千葉ウィグルおばさんが約束した事がこれ。
>>751のこれが証拠。

>もし、自分(千葉)が論文で使用した資料、データ、統計、などをアップできなければ、
>自分は「名前、住所、生年月日、学歴、職業」すべて公開しよう。君の望み通りね。

754 :地震雷火事名無し(家):2013/10/20(日) 12:10:55.17 ID:SwWOitjR0
はい、これ証拠。


751 1 名前: 地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区) Mail: 投稿日: 2013/10/20(日) 01:52:22.42 ID: GTEI8zaB0
>>714
>>期限が迫ってまいりましたw
>>またごまかして逃げるのかな、こいつ

家くん、お疲れ様です。
賭けましょうか?

もし、自分(千葉)が論文で使用した資料、データ、統計、などをアップできなければ、
自分は「名前、住所、生年月日、学歴、職業」すべて公開しよう。君の望み通りね。

755 :地震雷火事名無し(家):2013/10/20(日) 12:17:46.18 ID:SwWOitjR0
本当に、千葉ウィグルおばさんは、>>712で命令したことを全て満たす形で
約束を果たせるのだろうか?

見物だな。

756 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/21(月) 00:22:17.88 ID:Ezlp+9Ig0
>>755
それでは、家くん、
今からアップしていきますので、約束守ってね。

(1)君の、「名前」、「住所」、「生年月日」、「学歴」、「職業」、
すべて公開しろよ。まさか、逃げないだろうな?

(2)すべての資料、データー、統計について、学術的ソースを付けて反論しろよ。
いつものように罵詈雑言でごまかそうなんて考えるなよ

改めて言う

逃げるなよ


757 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/21(月) 00:30:39.24 ID:Ezlp+9Ig0
ちなみに、資料は300点近くあります。
ですので、一回ではアップできません。複数回に分けて行います。
少し、スレを占領してしまいますので、申し訳ありません。

今回は、「チェルノブイリ地域および福島の比較可能性」について。

@福島の小児甲状腺がん罹患率は10万人対45人。これは、国立がんセンター小児甲状腺がん罹患率10万人対0.3人は無論、プ
リピャチ避難民の子供の罹患率10万人対27人を上回っている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391892577927983105/photo/1/large

A 第12回健康管理検査発(15年8月20日)によれば、福島の小児甲状腺がん発症率は10万人対45人。
通常の150倍である。以下の図は東京GIGO氏からお借りした。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391893133987831808/photo/1/large

B 以下の図は、国立がん研究センター直近10年(1999−08年)の10万人対の甲状腺がん罹患率である。
小児集団では10万人対0.02人〜0.6人であり、子供の甲状腺癌が非常に稀であることがわかる
https://twitter.com/cyborg0012/status/391893768195960832/photo/1/large

Cチェルノブイリ原発事故によるプリピャチなどの避難民の小児甲状腺がん罹患率は、
10万人対27人である(以下の出典による)。後に図で示すが、実はこれはゴメリ州よりもはるかに低い罹患率である。
ただし、福島はプリピャチの子どもの罹患率を超えてしまっている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391895493866840064/photo/1/large

758 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/21(月) 00:39:08.40 ID:Ezlp+9Ig0
D第11回福島健康管理検査会見で、山下俊一教授は「チェルノブイリ時のエコー検査の技術は圧倒的に劣悪であった」として、
チェルノブイリと福島は「比較不可能」という認識を示す。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391896303593988096/photo/1/large

E山下俊一氏らの長崎大学系の医学者が91年から96年までベラルーシ、ウクライナ、ロシアで事故時0−10歳の子供の被爆検査を行った
ことは有名である(笹川医療健康協力プロジェクト)。以下の図はその詳細を示している。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391897279629496320/photo/1/large

F以下の表は、山下俊一氏らの笹川調査の甲状腺検査結果を示している。出典は1997年に公刊されたChernobyl: A Decade Agoという論文集
からのものである。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391898508023705601/photo/1/large

G以下の図は、山下教授らの笹川財団検査の結果、および福島との比較である。小児甲状腺がん罹患率は、ゴメリが10万人対92人と圧倒的である。
福島10万人対45人はチェルノブイリ全体の10万人対52人という小児甲状腺がん罹患率にほぼ匹敵している。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391899675323670529/photo/1/large

759 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/21(月) 00:48:28.82 ID:Ezlp+9Ig0
Hこのように、福島の現状は既にチェルノブイリ地域に匹敵している。しかし、山下俊一氏によれば、こうした比較はそもそも疫学的に「不可能」とされる。
本当だろうか。以下の図で示すように、臨床データの観点では両者は決して比較不可能ではない。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391900968054312960/photo/1/large

I第一点目に、福島の小児甲状腺癌の腫瘍径は「平均径」、「最小径」、「最大径」、「標準偏差」ともに、チェルノブイリ地域の甲状腺癌と非常によく似ている(以下図)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391901624995561474/photo/1

Jもう少し詳細に見ていこう。以下の図は86−05年までのミンスク甲状腺がんセンターの818症例、および福島のケースを、腫瘍の平均径および標準偏差で比較したものである。
両者はよく似ている。平均直径はともに15ミリである。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391902325205266432/photo/1/large

K次に、山下俊一氏本人が行ったゴメリ州検査における子供の甲状腺癌、および福島のそれを、「最小径」、「平均径」、「最大径」で
比較してみよう(以下図)。すべての指標において、ゴメリと福島は非常によく似ている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391903170412040192/photo/1/large

Lさらに、ゴメリ州19人の症例では、最頻値の平均径15ミリを中心に8−22ミリの間に9割の子供の腫瘍が分布している。
これも福島の甲状腺癌の分布(15ミリ±7.3ミリ)とよく相似している。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391903807665225728/photo/1/large

760 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/21(月) 00:57:26.65 ID:Ezlp+9Ig0
Mこのように、福島およびチェルノブイリ地域の小児甲状腺癌は、腫瘍径があらゆる指標において非常によく似ており、
両者の間に大きな臨床的相違は存在しないと考えられる(以下図でまとめている)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391904498790060033/photo/1/large

Nそれでは、第二の点に移ろう。山下俊一教授は「エコー技術の進歩」を強調されているが、これも臨床的には疑わしい。
なぜなら、10ミリ以上の甲状腺癌は頸部の「触診」が可能とされているからである。クロアチアの症例を見てみよう(以下図)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391905083283099648/photo/1/large

Oクロアチアの16人の症例(1980-2008年)のうち、触診可能な甲状腺がんは12人、リンパ節触診も8人が可能であった。
腫瘍の平均径は22ミリである。11ミリ以上の子供の腫瘍は触診で確認できていたことになる(以下表は16人の一人ひとりの腫瘍サイズを明記している)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391905698809790465/photo/1/large

Pクロアチアの症例を福島と比較すれば、福島のケースでも大部分は「触診が可能」であることが示される(以下図)。
「エコーの精度」がほとんど関係がないことが理解されよう。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391906377209106432/photo/1/large

Qこのように、腫瘍の大きさや触診可能性といった臨床情報に従うかぎり、チェルノブイリ地域および福島が「比較不可能」とする山下氏の見解には疑問がもたれる。
(以下の図で再度確認されたい)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391913174368129024/photo/1/large

761 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/21(月) 01:04:46.43 ID:Ezlp+9Ig0
Rさらに、重要な点に触れたい。スクリーニングで早期に発見され、腫瘍径も通常より小さいチェルノブイリ地域のケースでも、子供の2割以上で
初期の「自覚症状」が報告されているのである(以下図)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391913672173289472/photo/1/large

Sベラルーシの症例を見てみよう(以下図)。ミンスク国立甲状腺がんセンター752人の患者のうち、163人に「頸部に塊があって不快感を感じる」といった「初期症状」が
初見されている。https://twitter.com/cyborg0012/status/391914289620996097/photo/1/large

21. 以下の図は、同じくミンスク国立甲状腺がんセンターにおける被曝群および散発群(事故後に生まれた子供の甲状腺がん)の「臨床症状」の
比較である。被曝群で22.7%、散発群で10.6%の子供が「頸部の癌を感じる」といった初期症状を訴えている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391915016552595456/photo/1/large

22. 以下は、ミンスク国立甲状腺がんセンターのY. E. Demidchik教授やドロズド教授らの論文(Reiners Ch. et al. 2008)からの引用である。
スクリーニングで発見された子供でも、2割強で初期症状が初見されていることが理解される。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391915575892385792/photo/1/large

762 :トラブルが無い。 忍法帖【Lv=3,xxxP】(3+0:8) ◆.CzKQna1OU (愛知県):2013/10/21(月) 01:06:57.40 ID:1IZg6ZCy0
この考想操作くどい。
kazokunobuakzynakutetorabuganai

763 :地震雷火事名無し(東京都):2013/10/21(月) 01:17:04.76 ID:at5TVvA+0
いよいよ家くんは、個人情報を晒す羽目になったか。

しっかり晒せよ、家くん。

764 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/21(月) 01:17:06.59 ID:Ezlp+9Ig0
23. ウクライナでも同様である。キエフのウクライナ内分泌代謝研究所の577人の症例(86−97年)のうち、241人が「甲状腺に腫瘍のような何かが形成されている」
といった「初期症状」をもっていた(以下図を参照)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391916377960763392/photo/1/large

24. ウクライナ内分泌研究所における子供の「自覚症状」についての出典を明記しよう(以下図)。嚥下困難、痛み、呼吸不全といった「急性症状」は5%ほどであり、
9割以上が「頸部に不快感を感じる」といった「初期症状」である。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391916987791585280/photo/1/large

25. 改めて、ベラルーシおよびウクライナの子供の甲状腺癌の大きさは、福島とほぼ同じである。前者で2割以上の子供が「初期症状」を訴えている以上、
同じことは福島でも起こっていると考えるのが臨床的に妥当とされよう。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391917492974542848/photo/1/large

26. なお、スクリーニングではなく自覚症状を感じて来院する通常受診者の臨床症状も見てみよう。
延世大学(1982−08年)70人のケースでは「頸部に固形物があり不快感を感じる」といった初期症状が大部分を占めており、
スクリーニング経路による癌のケースとほとんど相違がない。通常受診の子どもの甲状腺癌でも、92%は「首に何か硬いものがある」(thyorid masses)
という初期症状を訴えて来院している。痛みや嚥下困難、嗄声などの急性症状の来院者は5%程度にすぎない。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391960518694432768/photo/1/large

27. また、北陸医師の会の吉田均医師によれば、子供は2センチほどの癌で症状を訴えること、親は5ミリほどのリンパ節の腫れでも
子供の異変に気づくとさ証言されている(以下で確認されたい)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391924765646008321/photo/1/large

765 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/21(月) 01:23:27.19 ID:Ezlp+9Ig0
28. こうして見れば、福島43人の甲状腺患者の全員が「無症状」(asymptomatic)であったとは考えにくい。彼らの幾人かも「頸部の不快感」といった「初期症状」
を訴えている可能性が、こうした臨床データで裏付けられる(以下の考察を見られたい)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391926649131761664/photo/1/large

29. このようにして、福島の子供の甲状腺癌罹患率および事故後5−10年のチェルノブイリ地域とほぼ同一であり、
かつ両者は腫瘍径およびその他臨床データに照らして「比較可能」である。一刻も早く、現行の健康管理検査体制の見直しが必要である。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391929579587108864/photo/1/large

Reference1
https://twitter.com/cyborg0012/status/391935418528038912/photo/1/large

Reference2
https://twitter.com/cyborg0012/status/391936493930815488/photo/1/large

Reference3
https://twitter.com/cyborg0012/status/391937264718061568/photo/1/large

Reference4
https://twitter.com/cyborg0012/status/391939117161775105/photo/1/large

766 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/21(月) 01:27:27.59 ID:Ezlp+9Ig0
第一回目は以上です。改めて資料は300以上ありますので、暇な折においおい公開していきます。
次回は「福島の子どもの初期被ばく問題」を取り上げます。

ところで、家
コソコソ隠れてるんじゃねーよ。

早く、お前の醜い素性を明かせよ
卑怯にも逃げるなよ

ROMしている人も、このバカを徹底的に追及してやってください。
それでは

767 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/21(月) 08:09:00.19 ID:HFvvhfql0
この流れで行くとまたスクリーニングがーなんだろうな

768 :地震雷火事名無し(やわらか銀行):2013/10/21(月) 09:01:26.39 ID:GEg7/JpM0
ROM住人から一言
家みたいな幼稚な煽りしかできない奴は
スルーしたほうがいいよ
スレチで低レベルなレスが延々と続いてて
いい加減呆れた

769 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/21(月) 09:36:52.06 ID:HFvvhfql0
菅谷氏とデミチク兄弟のベラルーシにおけるチェルノブイリ原発事故後の小児甲状腺ガンの現状
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Sgny-J.html

地理的特徴と事故発生時の年齢分布に注目されているようですね

770 :地震雷火事名無し(家):2013/10/21(月) 20:48:47.83 ID:coI/0FBX0
>>756
おまえやらかしちゃったなw
>>616から逃げた結果がそれかよw

論文の「アップ」を一週間以内にしなかったな。
これだけでも当然アウト。
それ以前にどこにアップするかも答えられなかった。
二重でアウト。
さらに、俺の予想した通り、2ちゃんに電波な画像のリンク貼っただけ。
三重アウト。

ここ重要。
>>618でのおれの予言が的中。
結局、こいつは論文(笑)すら書けなかった。
さすがバカ(千葉ウィグルおばさん)。

俺が>>618で行った予言。
・おまえは2ちゃんで論文(笑)を発表するつもり
・自説にとって都合のいい論文の一部だけ抜き出してリンクはるだけ
・科学的根拠のない自作の図や票を貼る

はい的中w

さあ、約束守ってもらおうか?w
おまえが勝手に宣言したことだからね。
逃げるなよ。

>自分は「名前、住所、生年月日、学歴、職業」すべて公開しよう。君の望み通りね。

はい、がんばって晒してねw
それおまえが書き込んだ事だよねw

マジで、こいつ頭悪い。

771 :地震雷火事名無し(家):2013/10/21(月) 21:00:30.75 ID:coI/0FBX0
今回の一番の笑いどころはここ

・科学的根拠のない自作の図や票を貼る

本当にこれをやりやがったw
で、何を言い出したかと言うと、
「私は自分でその科学的根拠は出せません。そっちが『科学的根拠がない証拠』を出して下さい」
だってw
自分で科学的根拠出せなきゃ駄目じゃん。
議論では完全な負けじゃん。
今までどおりに、てめえのアホ説に都合のいいように他人様の論文の一部だけ切り取って
そこにリンクはってたら駄目じゃん。
進歩ないじゃん、おまえ。
そんなことだから、個人情報晒さない羽目になったんだよ。バカだから。

まあ、おまえ(自称優秀な理系w)は人を笑わせる天才だけど、おまえがしらばくれても
何度でも追いつめるよ。

>自分は「名前、住所、生年月日、学歴、職業」すべて公開しよう。君の望み通りね。

はい、早くしてね。
約束は履行しろよ、猿。
おまえは2ちゃんにすら、論文(笑)をアップできなかったんだからw

772 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/21(月) 21:31:21.39 ID:4YRinltb0
>>770
日本語が読めないようですね。
自分は「論文で使用した図や資料、ソース」をアップすると何度も言っている。
「論文」をアップするとは一言も言っていない。論文は知人、友人、識者へのものだ。
以下の自分(千葉)の発言をよく見るべきですね。家くん

586 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/14(月) 05:10:38.76 ID:NS/8Eko30
論文完成したんで、1週間くらいで使用したソース、図表をすべてアップする。

ところで、君は賭けに負けたんで、個人情報晒しなよ。
まさか、匿名で罵詈雑言を吐き放題なんて「虫のいい」ことは言わないよな。
ましてや、約束だもんな

773 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/21(月) 21:33:00.73 ID:4YRinltb0
キチガイは無視して本題に移ろう。

「福島の子どもはどのような外科治療を受けているのか?」

これがテーマです。ミンスク国立甲状腺癌センターの30年の症例および適用術式
を参考にしたいと思う。

774 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/21(月) 21:39:07.57 ID:4YRinltb0
@チェルノブイリ地域と福島の癌の大きさはほぼ同じである。
この臨床データを軸に、福島43人の患者の外科手術の在り様を考えてみたい。
現在、健康管理検査では適用術式の詳細は公表されていない。
福島の子どもたちはどのような治療を受けているのだろうか?
https://twitter.com/cyborg0012/status/392254892615540737/photo/1/large

Aまずは、ミンスク国立甲状腺癌センター740人の子どもの甲状腺癌患者の適用術式を見てみたい
(1985−2003年の症例)。腫瘍平均径は15ミリで福島と同じである。57.6%が「甲状腺の全摘出」を受け、
33.7%が葉摘出を受けている(以下図)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/392255777827602432/photo/1/large

B再度いえば、ミンスク国立甲状腺癌センターの子どもたちの平均径は福島と同じく15ミリである。40ミリ以上の大きな癌は1.2%にすぎず、
37%が10ミリ以下の小さな癌である。それでも、6割の子どもは「甲状腺の全摘出」を受けている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/392256690688507904/photo/1/large

C出典を以下に示す。Demidchik Y. E et al. 2006およびReiners Ch. et al. 2008である。この二つの論文は、ミンスク甲状腺癌センター症例の転移率、
再発率、術式、合併症、その他の臨床的情報が豊富である。
https://twitter.com/cyborg0012/status/392257386871676928/photo/1/large

775 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/21(月) 21:46:24.53 ID:4YRinltb0
D平均腫瘍15ミリという比較的小さな癌でも、6割が甲状腺全摘出を受けている。なぜなら、子どもの「甲状腺癌の再発率」はきわめて高いからである。
再発疾病を抑えるために、「甲状腺の全摘出」はむろん、「広範なリンパ節廓清」、「ヨウ素照射治療」など積極的外科治療
(aggressive treatment)もしばしば行われている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/392257927689433088/photo/1/large

E以下の図に1985-2005年までのミンスク癌センターの再発率を示す。チェルノ事故被曝者の再発率は28.7%、事故後生まれた子どもの散発性癌では10.8%の再発率である
(被曝群の再発率が高い傾向にある)。再発では肺転移も多く、重篤化しやすいことが見て取れる。
https://twitter.com/cyborg0012/status/392258555778039808/photo/1/large

F癌の再発を防ぐために、しばしば放射性ヨウ素照射治療が行われる(ミンスク癌センターでは62%の子どもが受けている)。
しかし、その結果、肺線維症、二次がん、白血病といった合併症リスクが高まり、子どもたちの人生に大きな負担が生まれる可能性もある。
https://twitter.com/cyborg0012/status/392259271968043008/photo/1/large

G近年「甲状腺癌は大したことはない」といった安全よりの言説が見られる。しかし、以下にまとめたように、「子どもの甲状腺癌は大変な病気」である。
この点を改めて再確認する必要がある(以下図でまとめ)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/392260345613410306/photo/1/large

H今までの議論の出典を以下に示す(Reference)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/392261750180950016/photo/1/large

776 :地震雷火事名無し(家):2013/10/21(月) 21:50:07.92 ID:coI/0FBX0
>>772
それに対しては>>590でレスしてるので、言いわけは通用しないよw
その後のレスでも、何度も論文をどこに「アップ(笑)」するのかを聞いてるわけだが?
そして実名で論文を出す事もおまえに命令してる。
一週間以内でだ。
おまえへの命令をだしたわけだ。
・論文を一週間以内に「アップ(笑)」するのはいいが、どこにアップするのかを明確にしろ。なに逃げてんだ、猿。
・まさか、2ちゃんだけで自作の汚い画像の図を貼り続けるだけじゃないよな?その科学的根拠を示せよ、猿。
・コソコソと匿名でやるな。実名だして正々堂々やれ。自分の学歴や経歴を恥じるな。
・2ちゃんだけで暴れるな。おまえはリアル社会に出てこい。それがおまえを成長させる。

そして、それに対しておまえは、頼んでもないのに自らこう答えた。

>>751
>自分は「名前、住所、生年月日、学歴、職業」すべて公開しよう。君の望み通りね。

w

そもそも、論文そのものを出してないのに、「論文で使ったソースに反論しろ!」って、
おまえアホ過ぎだろ。
おまえ本当は卒業論文すら書いたことないだろ。
短大すら出てないだろw
それは、一連の書き込みから明白だ。

あのなあ、資料をどう使ったかが問題なの。
使った資料そのものに反論するアホはいません。
だからこそ論文なの。
アホ。

逃げてないで、早く約束を履行しろよ。
もう一週間過ぎたぞ。

777 :地震雷火事名無し(家):2013/10/21(月) 21:55:18.70 ID:coI/0FBX0
>>773
だから、今までどおりにおまえの自説にとって都合のいいリンク先探すだけなら、
なんの進歩もしてねーじゃんか、バカ。

おまえの論文(笑)早く出せよ。
おまえ本当は論文書いたことねーんだろw

だって、出せないもんな。
一週間の期限はどうしたんだよ。
嘘つきやがって。
ほんと、おまえはウジ虫みたいな奴だな。
汚い。不潔。

あとさあ、論文って新聞の投書みたいな感じで学術雑誌で掲載されると思ってたの?
学会で取り上げてくれると思ってたの?
査読って言葉知ってる?

778 :地震雷火事名無し(庭):2013/10/21(月) 22:06:51.40 ID:ddpBUDpR0
んー、図表だけなら今までと新しいことはないしなぁ。
ツイッターでリテラシーの無い人が釣れるだけかな。

779 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/21(月) 22:12:06.40 ID:4YRinltb0
>>778
庭くん

そういう「外在的な批判」しかできないのは情けないよね。
あなたは、一つ一つに学術論文を根拠にした上で、しっかり細かく批判する義務があるよね。

たとえば、ミンスク国立甲状腺癌センター論文、あなた読んでないでしょ。
読んでから何かコメントするべきでしょ。

安全派はキチガイ家ぐらいしか論客がいないと思われますよ
まあ、それが事実なんだろうけど

780 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/21(月) 22:15:16.21 ID:Ftq119v/0
40mm以上が1.2%もいて福島と同じですか…

781 :地震雷火事名無し(家):2013/10/21(月) 22:15:59.29 ID:coI/0FBX0
>>779
自作の図表が、自説の根拠になってると思ってる時点でバカ。
自作なんだからどうとでも作れるだろ。
その図表が正しいとする科学的根拠と、その図表が論文の中でどう扱われてるかを
示さなきゃ、なんの意味もねーだろ。

論文はどうしたのーw
一週間過ぎたんだけど

なに逃げ回ってんだ、ウジ虫

782 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/21(月) 22:17:29.89 ID:4YRinltb0
>>780
母数読めませんか。
福島は43人、ミンスク国立がんセンターの症例は740人

もっとまともな反論できませんかね?

783 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/21(月) 22:21:38.50 ID:Ftq119v/0
あれ?毎年2回やってたんでしょ?
半年で40mm超えちゃう人が1.2%
すごいですよねえ

784 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/21(月) 22:24:13.09 ID:4YRinltb0
>>783
だから、もっとまともな反論できない?
2回検査して1.2%が40ミリ超えてるなら、
福島で「2年に1回でオーケー」なんて発想できないはずでしょ?

こう考えられないあなたは、本当の福島県民じゃないよね
完全に行政側の思考ですね。

何度も指摘していますが

785 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/21(月) 22:29:00.22 ID:Ftq119v/0
反論じゃなくて、すごいなあってだけですから
チェルノブイリはやっぱり酷い被曝でしたね、比較は別として

786 :地震雷火事名無し(庭):2013/10/21(月) 22:38:16.78 ID:toer3rf00
類似点だけを並べてるだけじゃ、何の意味もないですよね。
チェルノブイリと同じかそれ以上と言いたいのだろうけど、論拠不十分ですね。

787 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/21(月) 22:39:09.39 ID:Ftq119v/0
福島とほぼ同じってのに違和感があるのは行政の感覚というのは驚きました

788 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/10/22(火) 02:09:56.66 ID:ACiGc8Zf0
千葉(ウイグル)の間違い
・福島ののう胞は多発だ
・超音波検査の精度は数十年間変わってない
・スクリーニング効果はない
・ラテントがんは全て微小がんだ
・福島の腫瘍のサイズは大きくなっている
・福島のサイズなら自覚症状はあるに決まってる
・全員乳頭癌は被曝誘発性がんの特徴だ
・福島の甲状腺癌は多発で確定だ
お前の言うことなんか全て間違ってる
今までもこれからも

789 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/10/22(火) 02:12:04.34 ID:ACiGc8Zf0
千葉の過去のバカカス間違い

千葉↓
福島の小児甲状腺癌については、そんなことは言っていない。
「女子1000名のうち8名は生涯で甲状腺癌になる」とはっきり言っている。

The experts working for the U.N. panel estimated the increase in thyroid cancer incidence over a lifetime if children in Fukushima Prefecture are exposed to 50 millisieverts,
which is considered the average for 1-year-olds outside the 30-km radius.
According to the estimates, 0.8 in 100 girls and 0.2 in 100 boys naturally develop thyroid cancer.

その訳を間違いと指摘する愛知↓
>「女子1000名のうち8名は生涯で甲状腺癌になる」とはっきり言っている。

ああ、はっきりと、「もともとガンになる」とかいてあるな。
naturally develop thyroid cancer.

原発事故がなくてもそれだけのリスクが有る、ということがはっきりと書いてある。

あっさり真逆の意味で訳していた間違いであるという事実を認めた千葉↓
ただし、naturallyの訳し方にこちらの誤りがあったことは素直に認めよう。
文脈がうまくつかめていなかった。
ご指摘ありがとう。

790 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/10/22(火) 02:21:19.85 ID:ACiGc8Zf0
http://togetter.com/li/578394
Keith Baverstock
チェルノブイリで甲状腺癌が出ていることを指摘したのは私だ.
私が福島での甲状腺癌について「まだ判断する時期でない」と言ったら大変に批判されたが,
私には,福島に関してカバーアップする理由は一つも無い.

キース氏「2回目の甲状腺スクリーニングで事態が明らかになる。
チェルノブイリと比較して、福島で(甲状腺ガンが)より早く起こると言う事は予測していないキリッ! 
(いま)なんらかの異常が発見されてもそれに関心を示して見守って行く事。
私見では被ばくによる直接的な甲状腺ガンではない。」

「チェルノブイリでは事故後1〜2年は甲状腺スクリーニングが行われていなかったが、
1992年頃には甲状腺ガンとして100件以上あった。
初期・1回目のスクリーニングが重要で臨床的に確認出来ないようなことも確認可能であり、
それがスクリーニング効果というものである」

https://twitter.com/hayano/status/390840859367047168
Keith Baverstock先生が「UNSCEARの福島レポートに異議を唱えていたベルギー代表が,異議を撤回した」と言っておられた.
一時は年内公表無理と言われたレポートですが,来週10/25公表.

791 :地震雷火事名無し(空):2013/10/22(火) 14:46:57.90 ID:i6TB1J7z0
キチガイ工作員が一斉に沸いてきてワロタ
それならキチガイもキチガイなりに論文書いて反論してみなよ(*^^*)

792 :地震雷火事名無し(家):2013/10/22(火) 20:14:52.04 ID:trFEnc0i0
>>791
>論文書いて

で、その論文はどこに「アップ」されてんの?
もう一週間以上過ぎたんだけどw

793 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/23(水) 10:52:48.26 ID:JZiARMiO0
仕事が忙しいが、三日後に「福島の子どもの初期被ばく問題」をアップする。
これで、原子力村の工作員の息の根は止まる

それ以外も、順次300点以上の資料、データーを、一次ソース付で全部公開します。

一つひとつ丁寧に反論してね
バカ大阪、庭、キチガイ家くん
まあ、君たちの能力では到底ムリだろうけどな

ダサイクル工作員諸君

794 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/23(水) 10:55:06.85 ID:JZiARMiO0
ちなみに、家
お前のひきつった顔が見えるようだぞ

泣きべそかいて、バカ大阪にでも泣きついてるか?
哀れな女だな

795 :地震雷火事名無し(家):2013/10/23(水) 20:43:30.25 ID:Jo46wE3E0
>>793
今回の一番の笑いどころはここ

・科学的根拠のない自作の図や票を貼る

本当にこれをやりやがったな、おまえw

で、おまえは何を言い出したかと言うと、
「私は自分でその科学的根拠は出せません。そっちが『科学的根拠がない証拠』を出して下さい」
だってw

自分で科学的根拠出せなきゃ駄目じゃん。
議論では完全な負けじゃん。
今までどおりに、てめえのアホ説に都合のいいように他人様の論文の一部だけ切り取って
そこにリンクはってたら駄目じゃん。
進歩ないじゃん、おまえ。
そんなことだから、個人情報晒さない羽目になったんだよ。バカだから。

まあ、おまえ(自称優秀な理系w)は人を笑わせる天才だけど、おまえがしらばくれても
何度でも追いつめるよ。

>自分は「名前、住所、生年月日、学歴、職業」すべて公開しよう。君の望み通りね。

はい、早くしてね。
約束は履行しろよ、猿。
おまえは2ちゃんにすら、論文(笑)をアップできなかったんだからw

796 :地震雷火事名無し(家):2013/10/23(水) 20:47:51.54 ID:Jo46wE3E0
論文を一週間以内に「アップ」する、と豪語したが、
結局また嘘だった。
天性の嘘つき、それが千葉ウィグルおばさん。

これも嘘だった。

>自分は「名前、住所、生年月日、学歴、職業」すべて公開しよう。君の望み通りね。

嘘をつきまくってんな、このウジ虫は。

相変わらずダサイクル内では、嘘を容認。
ほんと、こいつらダニ。

797 :地震雷火事名無し(チベット自治区):2013/10/23(水) 20:57:56.42 ID:JRZVOwvw0
原発事故後3週間以内のWBC測定値が存在、35%が汚染(おしどりマコ)
ttp://no-border.asia/archives/15531

798 :地震雷火事名無し(庭):2013/10/24(木) 01:12:47.08 ID:PiheRhSt0
ここで議論してたことなのだから、図表をアップするならせめてアブストラクトは上げて欲しいものです。
論文を書いたのならね。

799 :地震雷火事名無し(庭):2013/10/24(木) 01:45:07.95 ID:sIDa6Tpl0
あとTwitterで拡散しようとしてるようですが、結局放射能を過剰に怖がっている人で閉じてしまうと思うんですよね。
これは課題かもしれませんね。
結局だサイクルなるものに陥りますよ。
それと、連ツイはtogetterに纏めると良いかもしれませんね。
たまには有意義なアドバイスを。

800 :地震雷火事名無し(庭):2013/10/24(木) 01:48:45.50 ID:sIDa6Tpl0
東京GIGOさんは、デマリンやオノデキタやきっこをリツイートしてるみたいですが、放射脳と間違われるのでやめた方がいいかと。
僭越ながら。

801 :地震雷火事名無し(家):2013/10/24(木) 22:07:29.02 ID:hs5pg6ef0
>>799
拡散、拡散言ってたのが
結局は2ちゃんからtwitterに手を広げただけだもんなw

結局ダサイクルの奴らは閉じた小さなムラ社会で満足なんだよ。
匿名だから無責任な発言ができ、なおかつ仲間内で評価して貰えるから。
奴らにとってそれほど心地いい場は、他にはないんだろう。

802 :地震雷火事名無し(空):2013/10/25(金) 11:19:02.66 ID:g9QltVpo0
工作員が勢揃いでワロタ。
Twitterに書いても意味がないって言うなら
スルーしてればいいのにねw

803 :地震雷火事名無し(家):2013/10/26(土) 12:13:34.69 ID:TukF/mlU0
で、結局おまえらダサイクルの言う「拡散」は
twitterを始めることだったわけだw

結局おまえらダサイクルの奴らは閉じた小さなムラ社会で満足なんだよ。
匿名だから無責任な発言ができ、なおかつ仲間内で評価して貰えるから。
おまえらにとってそれほど心地いい場は、他にはないんだろう。

「関係ないからほっといて」だってw
残念でした。
おまえらをバカにすることはやめません。
だって、害悪だから。

おまえらがまた数字の捏造をした奴を持ち上げ、そいつの嘘を容認する
限り、バカにすることはやめませんw
12を27と捏造し、その嘘を流布したダニを徹底的に追いつめるよ。

804 :地震雷火事名無し(庭):2013/10/26(土) 15:19:35.88 ID:Rvf/dKq60
国の発表してる数値からヤバいの出てるから必死なんだろうな…

805 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/27(日) 00:41:49.33 ID:+I06hYIU0
三日後は昨日でしたね

806 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/10/27(日) 01:38:49.16 ID:fg4VIHtf0
結局ここは千葉ウィグルさんが出てこないと成り立たないスレなのね

807 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/10/27(日) 01:45:31.49 ID:fg4VIHtf0
ダサイクルちゅうかオナニーだと思うよ
子供を救え〜、なんて私はいい人〜
社会の巨悪に立ち向かう俺かっけ〜
チェルノ〜、水俣〜

被災地の人からすれば変な汁浴び続けて
もう勘弁してくれよみたいな状態

808 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/27(日) 03:20:20.69 ID:uT1azU940
>>807
お前がほんとの福島県民でないことがよく分かる書き込みだな

809 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/27(日) 03:23:59.82 ID:uT1azU940
福島の子どもの初期被ばく問題について(前篇)。
ウソとごまかしが多いテーマなので、二回に分けて議論します(図はウクライナの小児甲状腺癌患者の被曝線量について)
https://twitter.com/cyborg0012/status/394140077862817792/photo/1/large

要約。(1)政府、弘前大学などによる事故時の被ばく検査は極めて杜撰なものであり、実証的価値をもたない。
(2)チェルノブイリを「過大評価」し、福島を「過小評価」するという恣意的評価が横行している。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394140531107692544/photo/1/large

「50ミリSVを超える子どもはいなかった」とする調査が矢継ぎ早に出され、「福島では小児甲状腺癌は生まれない」とする言説が形成されている。
端的にウソである。https://twitter.com/cyborg0012/status/394141320232460288/photo/1/large

810 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/27(日) 03:31:27.65 ID:uT1azU940
事故当時原発周辺から避難した住民に対する人体除染スクリーニングが実施された。体表面汚染度1.3万cpm(cont per minite)は幼児甲状腺等価線量100mSv
に相当する。福島県は3月14日にその基準を10万cpmへ引き上げた。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394142148649422849/photo/1/large

以下図は人体スクリーニングの基準値の変化を示している。現地対策本部が6000cpmを指示、福島県は1.3万cpmで除染を開始、
3月14日に10万cpmという非常に高い除染基準を採用した。この基準を超えた住民は102人に上る
https://twitter.com/cyborg0012/status/394142731309572096/photo/1/large

人体除染スクリーニングについては『ウォール・ストリート・ジャーナル』が詳しく報じている。
1・3万cpmの「針が振り切れ」、10万cpmへの引き上げた経緯が報道されている(図はexcerptである)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394143473672003585/photo/1/large

事故調査・検証委員会、平成23年12月26日「東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証員会―中間報告」にも詳しい経緯が報告されている。
福島医科大は県の基準値引き上げ以前に、すでに10万cpmを採用していた。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394144333537898497/photo/1/large

10万cpmとはIAEAの指針で「体表面から10センチ離れた場所で1μSv/hをカウントする」レベルとされている。政府被ばく医療分科会の
スクリーニング基準では「急性放射線障害防止レベル」とされている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394144958501756928/photo/1/large

福島県のホームページによれば、事故時3月の人体除染で10万cpm(急性放射線障害防止レベル)を超えた住民は102人とされている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394145405245460481/photo/1/large

811 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/27(日) 03:34:46.69 ID:uT1azU940
事故調報告書では1.3万cpm=甲状腺等価線量100mSvを超えた住民は901人、10万cpm以上の住民は102人である。
少なくとも、政府医療被ばく部会の基準に従えば、1003人の住民は甲状腺被ばく100mSvを超えていることになる。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394146188762423296/photo/1/large

この1.3万cpmを超えた避難民のなかには、多数の赤ちゃん、乳幼児、子ども、妊婦、授乳中のお母さんが含まれているはずである。
しかし、これらの弱者がどれだけ被ばくしたのか、詳細な情報は一切公表されていない。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394146825218699265/photo/1

812 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/27(日) 03:40:07.20 ID:uT1azU940
人体除染スクリーニングの結果と相いれない被ばく実測検査が、その後の政府(原子力災害現地対策本部)
および弘前大学被曝医療総合研究所によって報告されている。ともに「50ミリSv超えの子どもはいない」
とされている。図は前者(現地対策本部)の検査結果である(田代、2012年)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394147946066759680/photo/1/large

現地対策本部は飯館、川俣、いわきの子ども1080人を検査した。この検査には、以下で示すように主に4点の問題が指摘されている。
一言でいえば、「杜撰」かつ「雑」な検査で、科学的実証性に耐え得ないというものである。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394148718577848320/photo/1/large

とりわけ、今中哲二氏は、現地対策本部検査1080人の児童の検査について、
以下のように辛辣に批判している(勉強会からのexcerpt)
https://twitter.com/cyborg0012/status/394151418552012801/photo/1/large

科学的実証性がないだけでなく、事故時の政府検査には「年齢別の甲状腺被ばく線量」が未公開という被曝調査としては致命的な欠陥がある。
チェルノブイリ地域では、0−1歳児の被曝量は18才の6倍であり、必ず年齢別被曝量が公開されている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394152214802886656/photo/1/large

813 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/27(日) 03:44:50.83 ID:uT1azU940
弘前大学床次検査はNHKのEテレが「宣伝」したため、「良心的な検査」であると誤解している人が多い。しかし、この検査のひどさは筆舌に耐えがたいものがある。
まずは、検査結果を示す(以下図)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394152796775145472/photo/1/large

弘前大学検査には主に3つの問題点があるが、最大の「欠陥」は、「検査した子どもが8人だけ」という信じられない点にある。
「サンプルの希少性」だけで、本来は却下である。よくもNatureは彼らの論文を掲載したもんだ。呆れるばかり。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394153627310239745/photo/1/large

8人の子どもの検査では「統計的有意性」がないことは、小学生でも分かる。ちなみに、以下図で示すように、ソ連はチェルノブイリ事故時に17万人の子どもの甲状腺の
「直接検査」を実施している(それもスペクトルメーターを使用している)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394154441235906560/photo/1/large

菅谷昭氏は、0−1歳児の甲状腺被曝量が成人の20倍としている(以下図)。また広島の被爆者検査でも、0歳児の過剰相対リスク係数は0−4歳で6.4、5−9才で3.7、40才で0であり、
赤ちゃんは最低でも6倍の被曝リスクを負っている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394155796239372288/photo/1/large

814 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/27(日) 03:50:17.52 ID:uT1azU940
弘前大学検査では「サンプル不足」のゆえに、「子どもと大人」という二項区分で被ばくリスク評価を行っている。
こんな乱暴な区分は放射線生物学では使用すべきではない。チェルノブイリの被曝検査でも「ありえない」ことである。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394156585280225281/photo/1/large

以下の図はゴメリ州の子どもの年齢別甲状腺被ばく線量、および甲状腺癌の発症数である。
被曝量および発症数ともに、0−1才の子どもは10歳児と比べても遥かに高いことが分かる。
子どもの集団内部でも、放射線感受性は大きく異なるのである。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394157528180727808/photo/1/large

以下図はまとめです。このように、政府検査および弘前大学検査は、科学的実証性も統計的有意性もともに欠いたものである。
つまり「お茶を濁した検査」、「やる気のない検査」、「隠蔽体質丸出し検査」である。お話になりません。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394158753261420544/photo/1/large

福島の子どもの「初期被ばく問題」は闇に葬り去られたも同然です。しかし、希望はあります。
チェルノブイリ地域(ベラルーシ、ウクライナ)の前例が私たちにはあるのです。

次回(後編)は、チェルノブイリから福島の初期被ばく問題を考察します。
この点も御用学者の誤魔化し、ウソが横行しているので、ご注意を

815 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/27(日) 03:52:25.93 ID:uT1azU940
Reference 1
https://twitter.com/cyborg0012/status/394159801615130624/photo/1/large

Reference2
https://twitter.com/cyborg0012/status/394160024932466688/photo/1/large

816 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/27(日) 04:16:12.40 ID:uT1azU940
このスレ専用に一言追加するか

次回(後編)は、チェルノブイリから福島の初期被ばく問題を考察します。
この点も「キチガイ工作員」、「福島真理教の行政系工作員」の誤魔化し、
ウソが横行しているので、ご注意を

君たちのことですよ
バカども

817 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/27(日) 08:05:00.60 ID:+I06hYIU0
床次論文、生後3ヵ月、1歳、5歳とか年齢別に線量推計してますけどねえ…

またいつものやらかしましたね

818 :地震雷火事名無し(家):2013/10/27(日) 12:26:17.45 ID:cajnkiSD0
>>807
結局論文はゴミ箱に捨てられ削除されたわけだからね。
でも、このスレにおいてはノーダメージだと思ってるんだろう。
なぜなら、2ちゃんだろうがtwitterだろうが、匿名で責任を問われない形で
やってるわけだから。
いろんなことをやらかせるから。
自作のヘンな汚い画像作ってご満悦。ジャギー目立つ汚い画像がお得意。

そいつは絶対ネットの仮想空間からは出て来ないよ。
千葉ウィグルおばさんが一番怖れてるのは、社会からの厳しい批評の目だよ。

819 :地震雷火事名無し(WiMAX):2013/10/27(日) 15:37:32.29 ID:Vamtdvje0
タダで配布するための情報を置いておく倉庫があったとして、
その倉庫に、ネズミやらゴキブリが住んでいると。見たところまあ、そんな感じ。

820 :地震雷火事名無し(福岡県):2013/10/27(日) 23:27:02.59 ID:iDuJVpnh0
>>819
まさに、そう。

821 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/28(月) 02:51:25.58 ID:i2Ci4v/w0
>>817
福島ソフィストさん
頭が悪くて論点が分からないようですね。
ここで問題にしているのは、事故時の「実測値」ですよ。
弘前大学はスペクトルメーター使った唯一の検査なんで、「実測データ」を知るには、
床次検査以外にはない。しかし、彼らが調べた子どもはたった8人。
それ以外、彼らは「推計値」でしか物を語れない。

ソ連は17万人の子どもの甲状腺機能検査(ヨウ素131の活性量)を調べて、すべての子どもの線量評価も行っている。
サーベイ・メーターのみじゃなく、スペクトルメーターも使用している。そして、
一人ひとりの子どもの名前、年齢、性別、住所とともに17万人の実測データーベースを保存し、現在でも初期被ばくデータとして活用されている
(まあソ連政府は事故後は隠したんだが、データーベースは作った)。
一説には36万人を調べたという見解もある(牧野淳氏)。

弘前大学は8人
政府の御用検査1080人はサーベイメーターの簡易式で、ノイズが多く実証的価値がない。
それだけでなく、「年齢別の被曝線量」も非公開。チェルノブイリでは考えられません。

こんなデタラメをやって、よくも「福島はチェルノブイリの1000分の1」だとかほざいていたな
舐めるのもいい加減にしろよ、ということだ

822 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/28(月) 03:01:57.94 ID:i2Ci4v/w0
これよく見るべきですね。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394156585280225281/photo/1/large

自分は「弘前大学は年齢別被曝線量の『実測値』」を出せないでいると言っている。
彼らが「推計値」で年齢別被曝量を出しているのは、無論知っている。

たった8人しか調べていないのに、なぜ推計値が出せるんでしょうか?
ウクライナでも1Sv以上の大量被ばく者は1000人に1人だ。

最低1万人は調べないと何も言えない。
小学生でもこんなことは分かる。

823 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/28(月) 07:42:14.46 ID:COGET8DD0
I131の半減期が8日、吸気と経口のうち、地震と津波によって食糧や水が限定されて経口はほとんどない
で汚染の激しい浪江町津島地区の大人も含めた実測値から大気濃度を推計し
そこから年齢別で吸気被曝の推計を出す
推計値自体は福島県における吸気での最大被曝量に近い推計が出来ていると思いますけど

子供は8人しかいない、推計なんて出ない
半減期が短いから実測値は出ない

しかしだからもっと被曝しているというには無理がありますよ
スクリーニングもほとんどが外部被曝だったから脱衣により基準以下にできてるんですから
今中助教の飯舘村での推計も最大で33mSvですから、それほどかけ離れてはいないですし

824 :地震雷火事名無し(東京都):2013/10/28(月) 07:43:14.07 ID:dXOxyHt80
>>813
まぁ、そもそも非科学だというやつらは、論拠のひとつとして採用している非科学データを棚にあげてるのは明らかだからな。反論しねぇよ、こいつら。

825 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/28(月) 07:56:10.16 ID:COGET8DD0
ちなみに福島市の大気NaIシンチのスペクトルデータも公表されてるんですけどね
http://www.atom-moc.pref.fukushima.jp/monitoring/monitoring201103/spector/gaiyou.pdf

826 :地震雷火事名無し(東京都):2013/10/28(月) 08:00:16.04 ID:dXOxyHt80
> 推計値自体は福島県における吸気での最大被曝量に近い推計が出来ていると思いますけど


あのな、お前がいつもいっているように、それは推計であって実測ではないから、本当かどうかはわからない。

そもそも、適当な母集団からたった8人だけ出して、それが適切なサンプリングだったのか「検定」する余地がない。だから、
> 子供は8人しかいない、推計なんて出ない
ということ。シンプルに考えなはれ。


あと、
> スクリーニングもほとんどが外部被曝だったから脱衣により基準以下にできてるんですから

内部被爆が脱衣云々超えるレベルは別次元だぞ。

827 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/28(月) 08:17:43.11 ID:COGET8DD0
ようするに被曝量はわからない、ということで終了ですか

828 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/28(月) 09:06:49.95 ID:COGET8DD0
実測値で考えてみましょうとなると緊急スクリーニングなわけですが
>>810で千葉県さんが結果を出してくれてますね

114488人中102人が10万cpm以上、901人が1.3万cpm以上
1.3万cpmで小児甲状腺等価被曝線量100mSvですから、1003人が100mSv以上と推計される
全員が子供と仮定すると0.88%が100mSvを超えている
10万cpm以上の割合は0.09%くらいということになりますね

829 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/28(月) 10:40:21.94 ID:COGET8DD0
ちなみにこちらのグラフ、出典元のそのままにすると
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/(SICI)1097-0142(19990701)86:1%3C149::AID-CNCR21%3E3.0.CO;2-A/pdf

T-3 Dose Distribution of the Number of Thyroid Carcinoma Cases for Ukrainian Children Ages 0-14 Years at the Time of Surgery
1986-1997 1990-1997
<0.01Gy 54/345 15.6% 35/311 11.2%
  0.01+ 71/345 20.6% 62/311 19.9%
0.05+ 52/345 15.1% 46/311 14.8%
0.1+ 91/345 26.4% 91/311 29.3%
0.3+ 17/345 4.8% 17/311 5.5%
0.5+ 21/345 6.1% 21/311 6.8%
1.0+ 11/345 3.2% 11/311 3.5%
1.5+ 28/345 8.1% 28/311 9.0%

1986-1997の345人と1990-1997の311人、その差34人、すべて0.1Gy以下の被曝量
なんでこんな表を作ったんでしょうね?

830 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/28(月) 10:44:01.75 ID:COGET8DD0
       1986-1997      1990-1997
<0.01Gy 54/345 15.6%   35/311 11.2%
  0.01+  71/345 20.6%    62/311 19.9%
  0.05+  52/345 15.1%   46/311 14.8%
  0.1+   91/345 26.4%   91/311 29.3%
  0.3+   17/345 4.8%    17/311 5.5%
  0.5+   21/345 6.1%    21/311 6.8%
  1.0+   11/345 3.2%    11/311 3.5%
  1.5+   28/345 8.1%     28/311 9.0%

ズレズレだったから修正してみた

831 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/28(月) 10:59:44.15 ID:COGET8DD0
被曝量が多いと応答も早いというのと真逆と言えるわけです
一方で年齢によって等価線量は変わってくるという側面も考慮しなければいけないわけですが

http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/2989.html#id_5273c8c8

このへんがわかりやすいのかなあ、と思いますが対数には気を付けないといけないですね

832 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/10/28(月) 19:04:40.61 ID:MDmp9pOE0
宮城県健康影響に関する有識者会議
http://www.r-info-miyagi.jp/site/wp-content/uploads/2011/11/d7a4428e5d5902446514b900deda7bc5.pdf
科学的・医学的に見ても,本来は,放射線の影響によるがんの早期発見のため検査をする必要はないと判断されるものの,
福島県境の市町からの要望や県議会で質疑・質問があったように,健康への?安を抱える住民がいることから,
安心を実感していただくためにも健康には影響がないという事実を確認するための検査を実施することとする。
具体的には,県内の他の地域よりも放射線被ばく線量が?し高い,丸森町の筆甫地区と耕野地区の子どもを対象とした,
甲状腺超音波検査やホールボディカウンターによる検査で,地域住民の健康への?安を払拭することができればと考える。
位置づけは,健康調査ではなく,安心・?安払拭のための検査である。
<主な意見等>
▼ 放射線被ばくで発生するとされる甲状腺がん(甲状腺乳頭がん)で死ぬ人はほとんどいないので,
早期発見の意味というのはほとんどない。
安心のためにと言われるとどうかわからないが,健康に関してはほとんど関係ないと思われる。
▼ 小児甲状腺がんの場合も,生命予後は極めて良く,早期発見の意義はないと思われる。
▼ 科学的に見ても医学的に見ても,本来,検査はしなくてもいいのだが,敢えて,他の地域より少し高いところの地域の人達が
不安に思っていることを何とか払拭するために,検査項目とやり方を考えて実施すれば,不安を払拭していただけるのではないか。
▼ 検査することで生死に関係のない潜在がんを見つけることによって,かえって要らざる不安を持つこともあり得るので,
必ずしも必要性はないと思うが,医学的判断と冒頭に副知事の話にあった健康?安解消について,
安全であるということはデータからはっきりしているが、安心というのは主観の問題なので,
その二つの狭間をどうバランスがとれるのかということがポイントである。

833 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/10/28(月) 19:07:35.18 ID:MDmp9pOE0
福島原発事故とチェルノフ?イリ原発事故の甲状腺等価線量を比較
http://www.slideshare.net/RyuHayano/ss-16566183
福島は99%が30mSv未満
チェルノブイリは1000mSv超がゾロゾロ
桁が違う

https://twitter.com/hayano/status/302901790226132993
【福島とチェルノブイリの甲状腺等価線量を比較に関連】
国会事故調報告書図4.2.2-3
ヨウ素濃度が高かった3/15時点で避難率が低かった飯舘・川俣で1/3の子供の甲状腺を測定.
http://twitpic.com/c4cwwq

飯館村は最も甲状腺被曝が大きいと考えていいな
それでチェルノブイリより3桁低い量しか被曝していない

http://www.j-tajiri.or.jp/faq/10.html
乳頭癌はゆっくりと成長し、リンパ系を経由して首のリンパ腺に広がる傾向があります。
実際に乳頭癌の手術を受けた患者の約3分の1で、腫瘍がすでに周辺のリンパ節に広がっていました(リンパ節転移)。
幸いに、リンパ節転移があったとしても予後がいいことには変わりはありません。
乳頭癌が甲状腺の片方からもう一方にリンパ系を通じて広がることがありますが、
やはり患者の予後には変わりはありません。
甲状腺乳頭癌のある患者の予後を最終的に決めるものは、主に、見つかった時病気がどこまで広がっていたかによります。
先に述べたように、リンパ節への転移のあるなしは、予後に影響しません。

甲状腺スキャンで検知される結節は、コールドとホットまたはウォームに分類されます。
甲状腺結節の85%はコールドで、10%がウォーム、そして5%がホットです。
上にスキャンで見た素晴らしいコールド結節の例を示しておりますが、
コールド結節の85%、ウォーム結節の90%、そしてホット結節の95%が良性であることを覚えておいてください

結節のうち一定割合で悪性がある
結節は他府県の方が多い
福島が異常であることを示すデータは何もない

834 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/10/28(月) 19:10:26.91 ID:MDmp9pOE0
甲状腺検診で発見された甲状腺異常者(地域別、1991-1996)
https://nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00198/contents/009.htm
結節がある人のうち10%ぐらいが甲状腺がんを持っている
これは汚染度関係無く大体一定だな
つまり放射線の影響であろうが無かろうが一定であるということ
今は機器の精度が向上してるから結節もがんも調べればもっと多く見つかるだろうけど
結節がある人のうちがんのある人は大体一定

福島以外の地域の結節の割合が同じか多いなら
他の地域でも調べれば福島と同じか多い割合で甲状腺癌が発見されるという仮説が成り立つ
つまり放射線の影響による甲状腺癌増加は確認できない

http://www.pref.fukushima.jp/imu/kenkoukanri/250605siryou2.pdf
福島 24年度5.1mm以上結節
男 68031分の317 0.46% 女 66043分の605 0.91% 女/男(%)=1.97

https://www.env.go.jp/chemi/rhm/attach/rep_2503a_full.pdf
3県合計5.1mm以上結節(B判定全部)
男 2075分の12 0.57% 女 2290分の32 1.39% 女/男(%)=2.43

5mm以上の結節は他の3県が多く、男女差もエラーバーで表示すれば福島と有意な差があるとは言えないだろう
つまりスクリーニングで発見される結節の男女比率、及びそれから推測される甲状腺ガンの男女比率は
福島は他府県と比較して全く異常とは言えない
スクリーニングすれば本来の男女比で異常が見つかっただけ
不正確なデータの男女差なんかでこじつけして福島が異常であると結論付けることは許されない

835 :地震雷火事名無し(大阪府):2013/10/28(月) 19:12:58.14 ID:MDmp9pOE0
http://1.bp.blogspot.com/-TTS7VJCKyP0/UbHdrUCUv5I/AAAAAAAABr0/gzH8EMziaxc/s920/2013_0606_mainichi_koujyousen.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-cXX-qolI9uY/UbHdTRKndVI/AAAAAAAABrs/-0oXQKK10ik/s1600/2013_06006_minyu_kenminkenkou.jpg
http://crms-fukushima.blogspot.jp/2013/06/blog-post_2223.html
環境省環境保健部は
「福島の調査は症状がない人を網羅的に検査したもので、比較するデータが無く評価が難しい。
 注意深く見守る必要がある」との考えを示す。
その一方、チェルノブイリでの甲状腺がんの増加は事故から4〜5年後だからだとして
「福島は将来見つかる可能性があったがんが前倒しで見つかったもので、事故の影響とは考えにくい」としている。

新たに就任した星北斗座長(県医師会常任理事)は会議後の記者会見で
「現時点で、放射線の影響とは思えない」との見解を示した。
星座長は、チェルノブイリ原発事故に起因するとみられる甲状腺がんが見つかったのは事故の4〜5年後以降だったとして、
「放射線の影響があるものだとは思っていない」と述べた。
会見には調査主体の福島医大の鈴木真一教授が同席し
「(甲状腺がんやその疑いが複数見つかっているのは)」検査機器が高性能になり、検査対象も広いためではないか」
との考えを示した。

長瀧重信長崎大名誉教授
福島での住民の被曝量はチェルノブイリ原発事故での被ばく量よりはるかに低く、
健康に影響を及ぼすレベルではないことが国連化学委員会などの国際機関でも確認されている。
新たに分かった福島での甲状腺がんは、科学的に見て原発事故の影響によるものではないと考えられる。
今回の結果について心配する必要はないということを国民に十分に説明しなければならない。

検討委員会では、放射線業務従事者を除く県民41万1922人の原発事故から4ヶ月間の外部被ばく量について、
66%が平時の年間被ばく線量の上限とされる1mSv未満だったとする推計結果が報告された。

836 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/28(月) 21:56:26.27 ID:2eXFiOKV0
福島の酪農家(飯舘村) 子馬30頭のうち16頭が数週間で被曝死(英国『ガーディアン紙』)
http://www.theguardian.com/environment/2013/oct/27/fukushima-horse-breeder-radiation-animals

As Iitate's population plummeted in the spring of 2011, Hosokawa managed to find new homes for more than 80 of his horses.
Then, in January this year, he noticed that several among the 30 that remained, mainly foals, had become unsteady on their feet.
Within weeks, 16 had died in mysterious circumstances.

『ガーディアン』といえば保守派新聞の代表格
日本でいえば、読売、産経といったところです。

837 :地震雷火事名無し(千葉県):2013/10/28(月) 22:10:19.90 ID:2eXFiOKV0
>>825
ソフィストと呼ばれるだけあって、すごいね
大気中のヨウ素濃度をスペクトロ・メーターで測ったデータあげて、
あなたは一体何がしたいんでしょうか?

そのスペクトロメーターを子どもの首にあてて、被曝量測ったんですか?
ここまでグダグダの「反論」頂くとは思っていませんでしたよ

ただし、>>827は部分的には正しいですよ。
>>ようするに被曝量はわからない、ということで終了ですか

つまり、福島の初期被ばく問題はまともなデーターがない(実証的価値がないか、サンプル不足)。
意図的に闇に葬り去られたということ

それでも、8人調べて最大値が32ミリSvというのは、安心材料ではないですね。
ウクライナの疫学基準では35ミリが「高線量被曝」の閾値です。甲状腺癌が生まれるに十分な被曝ですよ。

「福島の被曝量はチェルノブイリの1000分の1」(消費期限切れバカ大阪工作員)
というのは、もはや小学生でも騙せないでしょうね。

838 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/28(月) 22:19:28.67 ID:0yQsTlCR0
で、高いんですか?

839 :地震雷火事名無し(東京都):2013/10/28(月) 22:23:09.56 ID:dXOxyHt80
>>827
そのとおり。多かったかもしれない。状況から考えて大きかったと仮定しても否定することはできない。

840 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/28(月) 22:26:40.07 ID:0yQsTlCR0
爆発がテレビ中継されてて、流通大混乱で食べ物も限定されてましたけど
空間濃度のデータもあって、経口被曝は限定的でもチェルノブイリより酷いと?
ちと無理があると思いますがねえ

841 :地震雷火事名無し(東京都):2013/10/28(月) 22:39:55.86 ID:dXOxyHt80
>>832
> 832 地震雷火事名無し(大阪府) sage 2013/10/28(月) 19:04:40.61 ID:MDmp9pOE0
> 宮城県健康影響に関する有識者会議
> http://www.r-info-miyagi.jp/site/wp-content/uploads/2011/11/d7a4428e5d5902446514b900deda7bc5.pdf
> 科学的・医学的に見ても,本来は,放射線の影響によるがんの早期発見のため検査をする必要はないと判断される。

どこのバカの発言かしらんが、これなんか、疑似科学の典型だわな(笑)
そもそも科学的に明らかにされてない未解明の部分もあるのだから、人道的にも学術的にも検査をしなければならない。


> <主な意見等>
> ▼ 放射線被ばくで発生するとされる甲状腺がん(甲状腺乳頭がん)で死ぬ人はほとんどいないので,

はい、ウソ。
放射線被爆で「ない」甲状腺がんで死ぬ人は少ない、なら正しい。そもそも、甲状腺がんになるほど被曝した臨床例が少ないというのも、まぁ正しい。


> 早期発見の意味というのはほとんどない。
はい、また、ウソ。
治療するかしないかは別として、早期発見はがん医療の基本中の基本。


> 安心のためにと言われるとどうかわからないが,健康に関してはほとんど関係ないと思われる。

で、こうウソを重ねた上にこんなこと書いても意味がない(笑)


> ▼ 小児甲状腺がんの場合も,生命予後は極めて良く,早期発見の意義はないと思われる。

はい、ウソ。そもそも、小児甲状腺がん、それも乳頭がんはほとんど見つからず、見つかった場合の予後はよろしいとは言えない。論文はあちこちにある。

> ▼ 科学的に見ても医学的に見ても,本来,検査はしなくてもいいのだが,敢えて,他の地域より少し高い

高いの認めちゃうんだ。こいつら、鬼畜だな。



> ▼ 検査することで生死に関係のない潜在がんを見つけることによって,かえって要らざる不安を持つこともあり得るので,

だから、経過観察しなきゃ、生死に関係ないとは科学的に言えないだろw

> 必ずしも必要性はないと思うが,医学的判断と冒頭に副知事の話にあった健康不安解消について,
> 安全であるということはデータらはっきりしているが、安心というのは主観の問題なので,
> その二つの狭間をどうバランスがとれるのかということがポイントである。


あー、読んでたらバカがうつりそうだぜ。

842 :地震雷火事名無し(福島県【緊急地震:十勝地方中部M3.5最大震度2】):2013/10/28(月) 23:33:11.58 ID:0yQsTlCR0
大気中のI131濃度は>>811の論拠に使えるんですけど、わかってないようですね
うけうりのまとめでがんばってください

843 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 07:43:17.82 ID:WNqGTUU70
>>842
相変わらず、意味不明の書き込みだな。
知性の欠片もない

844 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 07:55:09.36 ID:WNqGTUU70
「福島の初期被ばく問題」の後編です。前篇では政府検査、弘前大検査の問題点に触れました。
今回はチェルノブイリから福島を見ていきます(図はウクライナの甲状腺被ばく線量の疫学基準。
35ミリSvが高線量の境界線です)
https://twitter.com/cyborg0012/status/394915956050255873/photo/1/large

チェルノブイリ事故時にソ連政府は20万人近くの子どもの甲状腺直接検査を実施している。
日本政府は1080人、民間(弘前大学)は8人であり、雲泥の差がある(以下図を参照)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394916462361456640/photo/1/large

2011年に刊行された『ウクライナ政府報告書』ではキエフ、ジトミール、チェルニヒブなど北部三州を中心に13万人の子どもが
チェルノブイリ事故時に検査されたと記述されている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394917127875862529/photo/1/large

Likhtarov I. et al. 2005では130,254人の子どもが甲状腺直接検査を受けたとされている
(そのうち避難民の子どもが9,554人である)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394918079794118656/photo/1/large

福島原発事故時の政府検査(飯館、川俣、いわき市)ではサーベイメーターが使用された。核種は分からず、検査担当者も「簡易検査」と称している。
ソ連では核種分析ができるスペクトロメーターが使用された。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394918678312910849/photo/1/large

弘前大学床次検査ではスペクトロメーターが使用されたが、検査された子どもはたった8人である。
ソ連はウクライナだけでも13万人をスペクトロメーターで検査している。
被曝者に対するソ連政府と日本政府の対応の違いに唖然とするばかりである。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394919480247083008/photo/1/large

チェルノブイリ原発事故時の検査データは20万人のデーターベースとして保存され、
現在でも疫学調査などで一人ひとりを追跡調査することが可能となっている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394920448867061760/photo/1/large

845 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 08:03:44.74 ID:WNqGTUU70
20万人の子どもを調べたソ連、1088人の子どもの検査で「お茶を濁した」日本政府。
ごまかしはこの点から始まっている。これにつけ込むのが御用学者。
「福島の被曝量はチェルノブイリの1000分の1、いや10000分の1」といったウソも平気
https://twitter.com/cyborg0012/status/394923177614118912/photo/1/large

そこで、チェルノブイリ事故時にソ連の子どもたちがどれだけ甲状腺被ばくを受けたのかを確かめておこう。
Likhtarov et al 2005に、ウクライナの地域別、年齢別、ジェンダー別の平均被曝線量が記載されている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394923903807528961/photo/1/large

まずは、最大の放射性ヨウ素被曝を受けたジトミール州(1-18才の子ども)。
男女の平均被曝線量は87mGy(87mSv)である。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394924362937024512/photo/1/large

次にキエフ州。ジトミールに次ぐ小児甲状腺癌多発地域である。
平均被曝線量は81mGy(81mSv)である。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394924791339036673/photo/1/large

最後に、高線量北部地域の一つチェルニヒブ州。子どもたちの平均被曝量は
58mGyと報告されている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394925127202140160/photo/1/large

どうであろうか?福島はチェルノブイリの1000分の1?ウクライナの高線量地域は平均58−87mGy、
弘前大学の子ども8人のお手盛り検査では中央値が4.3mGyである。
小学1年生でもできる計算が大学教授には難しいらしい。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394925959016480769/photo/1/large

846 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 08:10:38.76 ID:WNqGTUU70
政府検査、弘前大学検査ともに、実測検査のくせに「年齢別の被曝線量」の実測データを出していない。
チェルノブイリ地域では考えられない杜撰さである。何度も言うが、1才の赤ちゃんと18才の青年では
被曝量は著しく異なる。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394926644156043264/photo/1/large

早野龍吾先生とか、チェルノブイリ避難民の最大値を持ち出して、「あちらは36Sv、福島とは比較にならない」とか言うけど、
そんな大量被ばくした子どもってどのくらいいるの?『ウクライナ政府報告書』にデーターがあります(以下図)
https://twitter.com/cyborg0012/status/394927179085004800/photo/1/large

まずはウクライナ7才未満の子どもです。50mGy未満が7割以上、1Gy以上の大量被ばく者は0.2%です(以下図)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394927597642993664/photo/1/large

次に、ウクライナ7才から14才までの子どもです。50mGy未満が93%、1Gy以上は0.03%にすぎません(つまり3000人に1人)(以下図参照)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394928181313949696/photo/1/large

最後に、15才から18才の青年。50mGy未満が95%、1Gy以上の大量被ばく者は0.025%です。このように、
ウクライナでも大部分の子どもは50mGy未満の被曝なのです。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394929735169347584/photo/1/large

847 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 08:13:57.15 ID:WNqGTUU70
ベラルーシでも同じです。ベラルーシはウクライナより高線量で評価されることが多い。実際に、平均線量は560mGyと高いです。しかし、最頻値は50mGy前後なのです(以下図)。
数字のマジック、統計のウソが隠されています。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394930296153329664/photo/1/large

まとめます。ベラルーシ、ウクライナ高線量地域でも子どもの多くは50-100mGy未満の被ばくです(以下図参照)。
ソ連は20万人の子どもを検査しました。1088人しか検査していない福島では、初期被ばくの実態は闇の中と言えるでしょう。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394931758736498688/photo/1/large

848 :DAY GAME 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:8) ◆.CzKQna1OU (愛知県):2013/10/29(火) 08:14:24.55 ID:3kqZbhNs0
よし、今度は俺の力で

孝則と愛の巣

第一理科室の机の前が俺

あ。
牧 順也と犬塚とノックマンが会話を辞める。
(買い物か。斎藤貴輝)
お前2重人格だよー。

お前、確かにかっこいいよー。
だけどねー。

ノックマンごめんねー。

ノックマンおばあちゃんが死んじゃったらどうするー?
演技でも無い事言うなよ。

島ーお前耳いいなー。

島ーお前今日機嫌がいいなー。

辞めろホモ犬。

うーん。
お母さんがケッタ買ってくれたー。

849 :8484kokubo 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:8) ◆.CzKQna1OU (愛知県):2013/10/29(火) 08:17:44.47 ID:3kqZbhNs0
馬鹿だなー。
秋山の事を知らないのに。
DAY GAME

850 :8484kokubo 忍法帖【Lv=2,xxxP】(3+0:8) ◆.CzKQna1OU (愛知県):2013/10/29(火) 08:19:52.58 ID:3kqZbhNs0
アロワナ シルバーシャーク グッピー 熱帯魚 赤虫 水槽 冷蔵庫

僕は酒も飲まんしタバコも吸わんしシンナーも吸わん。

外にあるマークUのバンと第6感

外で3人組の男の人があー

いったい誰がそうさせたんだ?
成瀬龍一って言う人だわ。

シンナー 7色に光るおもちゃのイルミネーション

売人

ロケット花火 ピュ−パン ピュ−パン

そーっちがいかんじゃねーかー。

だから、なんでこういう事をするんだ?

そーっちがいかんじゃねーか。

あ、なるほどな。
お前が悪い。

851 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 08:20:42.76 ID:WNqGTUU70
それでは、ベラルーシやウクライナでは1Gy以上の大量被曝した子どもたちが甲状腺癌になっているしょうか?むろん、そんなことはありません。
ウクライナ内分泌代謝研究所のデータでは、患者3人に1人は50mGyの被曝者で占められている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394933300604579840/photo/1/large

詳しくみると、ウクライナ内分泌代謝研究所では、10mGy未満の患者が15.6%、10-50mGyの患者が20.6%です。
改めて、3人に1人は50mGy未満の被曝者なのです。1Gy以上の被曝者は1割くらいです(以下図)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394934014617722880/photo/1/large

冗長ですが、ウクライナでは小児甲状腺癌患者の3人に1人は50mSv未満の被曝です。「50mSvを超える子どもはいないので安心せよ」
という日本の大手マスコミの口癖は、何とかならないでしょうか?
https://twitter.com/cyborg0012/status/394934571529039872/photo/1/large

ベラルーシは被曝量が高い傾向にあるが、平均20mGyの被曝者は症例全体の7%、平均90mGyの患者は12.6%を占めている。
「100mSvまでは大丈夫」という原発推進派の過去のリスク評価はなんだったのだろうか?
https://twitter.com/cyborg0012/status/394935361891078144/photo/1/large

ロシアはどうだろうか?かの地でも子どもの甲状腺癌患者の4割は100mGy未満の被曝者です(以下図)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394935770328219648/photo/1/large

852 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 08:27:59.74 ID:WNqGTUU70
再度、ウクライナ内分泌代謝研究所データに戻る。15%の子どもが10mGyの被曝で甲状腺癌に罹っているのだが、
これは驚くべきことではない。WHOは1999年の勧告で安定ヨウ素剤の配布基準を10mGyに定めている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394936619402158080/photo/1/large

WHO「原発事故時の予防医学的な安定ヨウ素剤配布ガイドライン」(1999年)の原文を示します(以下図)。日本政府は数度の勧告を無視して、
今まで100mGyまではOKと言ってきました(事故後50mに基準を下げたけど)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394937311089016833/photo/1/large

安定ヨウ素剤配布が10mGyで必要なのはウクライナの症例を見れば理解される。50mGyではお話にならない。
実を言うと、(驚くべきことに?)3.11の直前まであの山下俊一氏も同様のことを論文で言っている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394937986820734976/photo/1/large

山下俊一氏は、ウクライナの地域相関研究論文において35ミリGyを「放射性ヨウ素の高線量地域」
の基準に採用しています。以下の図は論文からの引用。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394938557732622336/photo/1/large

そして、35ミリGy以上の地域では、35ミリGy未満の地域よりも男女ともに甲状腺癌の罹患率に有意な差があることを
山下俊一氏ら長崎大学グループは論証しています(以下図参照)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394938991591440384/photo/1/large

つまり、山下氏はIAEAの100ミリSvでも、日本政府の50ミリSvでもなく、それより低い35ミリSvを甲状腺癌が有意に多発する被曝線量として
主張しているわけです(それも2011年3月に発表された論文に於いてです)。何と良心的な!
https://twitter.com/cyborg0012/status/394939765025296384/photo/1/large

853 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 08:32:01.32 ID:WNqGTUU70
しかし、実を言うと、山下俊一氏がとりわけ「良心的であった」わけではありません。彼らはウクライナの疫学的基準に従っただけなのです。
ウクラナイの学者は平均35ミリGy以上の地域を高線量とする疫学基準を確立しています(以下図)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394940507970740224/photo/1/large

例えば、このテーマで必ず参照される代表的な論文Likhtarov et al. 2005では、35ミリGy以上=高線量地域、14-35ミリGy以上=中線量地域、
14ミリGy未満=低線量地域、とする区分が採用されている(以下図は原文)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394941857601310720/photo/1/large

35ミリGy以上=高線量地域、14-35ミリGy以上=中線量地域、14ミリGy未満=低線量地域、とするウクライナの学者の
疫学基準を以下の図で示す。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394942340827070464/photo/1/large

854 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 08:36:26.59 ID:WNqGTUU70
50ミリSv未満のヨウ素被曝でも甲状腺癌は有意に多発し、ウクラナイでは35ミリSvが「明確な危険水域」とされている。
こうした知見から、山下氏は2006年の論文で以下のように「低線量被曝の危険性」を訴えています。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394943051610587136/photo/1/large

3・11後「ミスター100ミリSv」の異名をとった山下俊一氏の変節には、目を疑うばかりである。
さすが、「御用学者の鏡」である。ここまで科学を捻じ曲げ、人を被曝というリスクに晒す人間は、社会的に危険である
(3.11前の彼の業績は認めるが)
https://twitter.com/cyborg0012/status/394943766781374464/photo/1/large

弘前大のたった8人の検査で最大32ミリSvの子どもがいたこと、UNSCEARが30キロ圏外最大66ミリ、30キロ圏内で88ミリと発表していることは
「安心材料」ではない。福島で甲状腺癌が生まれることは科学的に「当たり前のこと」であろう。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394944904045936642/photo/1/large

855 :8484kokubo 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) ◆.CzKQna1OU (愛知県):2013/10/29(火) 08:38:40.14 ID:3kqZbhNs0
アーク引越しセンター
なんで俺がパシリ?
ドミーに一緒に行った事が無い。

CDと本屋とラーメン屋
幸田で草野みたいな人が叫んだ所
外国人とハウジングセンターとヤクザとチェーンソーみたいに草を刈る

腰が悪いとか一匹捕獲しましたとか

なんでこんな事をしたんだ。
背中を蹴った。

これねーお母さんの力でラジオに出しただよー。

もーう栄吉君たらなんでもかんでもコレクションにするんだからー。

僕の事も考えてよ。

うんうん、まゆみおねーちゃんね。

あーって叫ぶの辞めなさい。

そうだよー。

四葉か?
まーこっちもだったら豚小屋にぶち込んでもいいもんで。

外にあるマークUのバン

856 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 08:44:22.44 ID:WNqGTUU70
初期被ばく問題ばかり議論しているが、問題なのはセシウムなどの長期核種である。実を言うと、チェルノブイリ調査論文で山下、長滝氏らは
「セシウムが甲状腺癌の二次的リスクになること」を可能性として認めている。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394945854332616704/photo/1/large

以下、山下・長滝・柴田氏ら長崎大学系の医者の論文からの引用である。セシウムやストロンチウムが甲状腺癌や
甲状腺疾患と関係している可能性が指摘されている(以下図)。非常に重要である。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394946881798696960/photo/1/large

以下、長崎大学系のチェルノブイリ論文からの該当箇所の抜粋である。「ヨウ素がなくなったから、もう安心」
とは必ずしも言えないのである。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394947313417728001/photo/1/large

同じ長崎大学系論文では、ゴメリ州19名の小児甲状腺癌患者の住む地域のセシウム137の汚染度、
およびWBCの体内濃度のデータが記載されている(以下図)。8割の子どもが5キュリー以下の汚染地出身である
(関東のホットスポットレベルである)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394947878117838848/photo/1/large

ベラルーシでは関東のホットスポットレベルの汚染地で小児甲状腺癌が多発した。バンダジェフスキーが言うように、
子どもの甲状腺はセシウムを一番蓄積する。セシウムは甲状腺癌の二次的因子として考えるべきであろう(これは山下氏らも可能性を認めている)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394948611282202624/photo/1/large

甲状腺癌だけではない。セシウムがたくさんの甲状腺疾患や異常の因子(主要因子、二次的因子)となりうることは、
さまざまな疫学文献で指摘されている(以下図参照)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394949219649216512/photo/1/large

福島だけでなく、東日本の子どもの検査が不可欠であろう。それもベラルーシ、ウクライナと同じく「年2回の検査」が必要である。
疎開や移住は言うまでもない。これは、甲状腺癌という一つの病気だけでも導かれる結論である。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394949881837539328/photo/1/large

857 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 08:47:19.86 ID:WNqGTUU70
Reference 1
https://twitter.com/cyborg0012/status/394950073966002176/photo/1/large

Reference 2
https://twitter.com/cyborg0012/status/394950203771322369/photo/1/large

Reference 3
https://twitter.com/cyborg0012/status/394950925292290048/photo/1/large

Reference4
https://twitter.com/cyborg0012/status/394951660125966336/photo/1/large

858 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 09:25:50.05 ID:WNqGTUU70
忙しいので、次回は1週間後あたりをめどに「福島の甲状腺癌男女比問題」を
アップします。では

859 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/29(火) 09:29:37.34 ID:JP1rrCXJ0
とりあえず反論じゃなく、補強ね

ウクラナイの学者は平均35ミリGy以上の地域を高線量とする疫学基準を確立しています(以下図)。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394940507970740224/photo/1/large

この35ミリってのは全年齢での甲状腺被曝線量による区分
http://blogs.shiminkagaku.org/shiminkagaku/csijnewsletter_014_ukraine_02_3.1whole.pdf
の表3.16を見るとわかると思います

ちなみにkyivが7歳以下で202mGy、全年齢で71mGy
これを全年齢35mGyとするとほぼ半分なので7歳以下100mGyだったりして

860 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 09:34:41.14 ID:WNqGTUU70
>>この35ミリってのは全年齢での甲状腺被曝線量による区分

ダウト
35ミリは全年齢ではなく、「事故時」1−18才の初期被ばく線量ですよ。
Likhtarov et al. 2005、Fuziki M. et al. 2011を読んでください

861 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 09:37:43.52 ID:WNqGTUU70
>>859
ちなみに、その表3.16は『ウクライナ政府報告書』のでしょ。
自分は原文(英語)で読んでいるが、この報告書では35ミリ=高線量基準という
疫学のクライテリアには触れていないません。

862 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/29(火) 09:58:59.28 ID:JP1rrCXJ0
はいはい、0―18歳までの全年齢ね、表の表記を使っただけですがちょっと言葉が足りなかったですかね

863 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/29(火) 10:12:52.78 ID:JP1rrCXJ0
>>861
地区の分類は0―18歳での線量平均と合致しますよ

緊急被曝スクリーニングの甲状腺等価被曝線量は何歳を基準にしてるんでしょうね?
http://www.remnet.jp/lecture/b03_01/a02.html
このへんを参考に見てみましたが

864 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/29(火) 10:29:38.46 ID:JP1rrCXJ0
ルギヌイ地区住民の健康状態の中に甲状腺被曝量の推計があるんですが
http://1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou64.pdf
図3で1986年生まれの場合の推定被曝量があって、図4では年齢による相対被曝量のグラフが出てます

福島が実測値ではない、という前提下においては推定被曝量が計算でなされるわけですが
年齢により係数がことなるわけで、
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/2989.html

そこらへんの整理をして比較しないとなんとでも言えちゃうね、と思ったりもするわけです
もちろん千葉県さんの言うとおり、早野氏の1/1000も含めてですが

865 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/29(火) 10:41:01.73 ID:JP1rrCXJ0
弘前大のたった8人の検査で最大32ミリSvの子どもがいたこと、UNSCEARが30キロ圏外最大66ミリ、30キロ圏内で88ミリと発表していることは
「安心材料」ではない。福島で甲状腺癌が生まれることは科学的に「当たり前のこと」であろう。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394944904045936642/photo/1/large

UNSCEARは1歳児で計算しているわけです
あえてウクライナの<7歳の平均に当てはめると、30キロ圏外だとSumy、30キロ圏内だとKirovogradあたり
平均と最大の違い、さらに年齢区分も違いますので厳密ではないですが
それでも中線量ということになるわけです

数値解釈が大小だけになってしまうというのは科学的にどうなのかなあと

866 :地震雷火事名無し(dion軍):2013/10/29(火) 12:12:10.68 ID:550byx5Y0
>>845
なるほど

867 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 13:38:59.99 ID:WNqGTUU70
>>865
反論としては、幾分まともですね。
たしかに、UNSCEARの福島被ばく評価は1歳児の線量評価なので、
ウクライナ政府報告書のデータでは、Sumyとかの7歳児未満(71ミリGy)に当てはまる。

ただし、ウクライナでは50ミリ以下でも甲状腺癌が多発している⇒35ミリを超えれば高線量としよう

というのがウクライナの疫学分類の考え方。だから、Sumyの7歳未満の平均線量71ミリGyというのも
当然「高線量」です。地域相関研究のカテゴリーではSumyは平均24mGyなので、地域としては「中線量地域」に該当する。
しかし、その中では乳幼児に関しては高線量被曝者になる。

よって、UNSCEARのデタラメ評価でも、福島の最大66ミリと88ミリの1歳児はむろん「高線量」に
該当します。ただし、地域相関研究では浜通りはウクライナの基準では「中線量地域」になるでしょうね。
UNSCEARのデタラメ評価が正しければですが。

868 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 14:00:21.04 ID:WNqGTUU70
ちなみに、原発推進派であっても、現在では50ミリSvを安定ヨウ素剤の配布基準にしている。
Sumy州が平均24ミリSvで「中線量地域」なので、幼児が71ミリの被曝していても、
「中線量なんでヨウ素剤は不要だ」とはなりません。ウクライナの基準でも、推進派の基準でも、
71ミリは「高線量」です。

UNSCEARのデタラメ評価でも、福島の1歳児最大66ミリ、88ミリというのは危険水域を超えていますよ。

869 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/29(火) 14:04:54.67 ID:JP1rrCXJ0
>>867
でも>>852あたりの引用は地域平均での分類ですよね?
だから35mSvで有意に差が出ているとしているのではないかと思いますが

870 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 14:15:30.02 ID:WNqGTUU70
>>869
つまり、35ミリというのは地域平均の基準であって、個人線量の評価では
使われないということでしょうか?

a zone of high thyroid doses (above 35mGy)
a zone of moderate thyroid doses (14-35mGy)
a zone of low thyroid doses (13mGy and less)

これが原文です。
https://twitter.com/cyborg0012/status/394941857601310720/photo/1/large

高い甲状腺線量(35ミリ超)の地域
中くらいの甲状腺線量(14−35ミリ)の地域
低い甲状腺線量(13ミリ未満)の地域

ですね。何度も言いますが、ウクライナ内分泌代謝研究所の症例では、3人に1人の患者が
50ミリGy未満の被曝者です。https://twitter.com/cyborg0012/status/394933300604579840/photo/1/large

35ミリというのは、地域だけでなく個人線量を評価するものだと思いますよ。
安定ヨウ素剤配布基準が50ミリになったのも、ウクラナイの経験が大きいと考えられます。

871 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/29(火) 14:27:29.92 ID:JP1rrCXJ0
>>870
個人においての評価というのは意外と難しいところでしょう
経口被曝の継続性という課題もあるでしょうし

早野龍吾先生とか、チェルノブイリ避難民の最大値を持ち出して、「あちらは36Sv、福島とは比較にならない」とか言うけど、
そんな大量被ばくした子どもってどのくらいいるの?『ウクライナ政府報告書』にデーターがあります(以下図)
https://twitter.com/cyborg0012/status/394927179085004800/photo/1/large

こちらをベースに線量による患者の分布と見比べると比率的にはどうなのと思いますけども
被曝線量によるリスクの増加という観点からすると明らかに差があると言えるのではないでしょうか

872 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 14:30:09.37 ID:WNqGTUU70
>>871
すみません
何を言ってるのか理解できない

問題提起はありがたく思いますが、
もう少し詳しく、分かりやすくお願い。

873 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/29(火) 14:36:57.46 ID:JP1rrCXJ0
例えば1Gy以上被曝した子供の割合は7歳以下で0.2%、7-14歳で0.0375%なわけです
https://twitter.com/cyborg0012/status/394927179085004800/photo/1/large

で癌になった子(こちらも0-14歳)では1Gy以上で11.3%なわけです
https://twitter.com/cyborg0012/status/394933300604579840/photo/1/large
母数は0.2%なのに11.3%になってしまう

逆に少ないほうは0.05Gy以下の被曝の子供は7歳以下72%、7-14歳93%
癌になった人に占める割合は36.2%なわけです

874 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 14:45:21.13 ID:WNqGTUU70
>>873
そりゃ、放射性ヨウ素被曝量と甲状腺癌発症率の「線量反応関係」は
科学者共同体でコンセンサスが確立されているし、不思議じゃないでしょ。

大量に被曝すれば、甲状腺癌の発症リスクは高くなる。当たり前。
しかし、大量に被曝しなくても、つまり50ミリSV以下の被曝でも、
甲状腺癌を発症する子どもはいる。10ミリ以下でも少数の子どもは発癌する。

かりにUNSCEARが正しいとしても、「福島では甲状腺癌は生まれない、過剰反応はよせ!」などとは
誰も言えないはずだ。

正確には「福島で甲状腺癌が生まれる率はチェルノブイリよりも低いと見込まれる」
と言うべきだ。UNSCEARの評価に従えば、こう言わなければならない。

875 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/29(火) 14:52:05.29 ID:JP1rrCXJ0
しないと断言する要素にはならないですが、多発するかという疑問も残ると思います

876 :地震雷火事名無し(新疆ウイグル自治区):2013/10/29(火) 14:57:36.34 ID:WNqGTUU70
「福島で甲状腺癌が生まれる率はチェルノブイリよりも低い」はずなのに、
事故後2年半でチェルノブイリ全域に匹敵する小児甲状腺癌が生まれてしまっている。

>>758
以下の図は、山下教授らの笹川財団検査の結果、および福島との比較である。小児甲状腺がん罹患率は、ゴメリが10万人対92人と圧倒的である。
福島10万人対45人はチェルノブイリ全体の10万人対52人という小児甲状腺がん罹患率にほぼ匹敵している。
https://twitter.com/cyborg0012/status/391899675323670529/photo/1/large

背理法により、「UNSCEARの線量評価がデタラメだった」という小学生でも分かる結論が導かれる。
福島の線量評価がデタラメであると認めれば、多発問題に疑問など残らない。

これについては>>757>>767で、臨床的側面からも既に論証している。

877 :地震雷火事名無し(福島県):2013/10/29(火) 15:03:39.12 ID:JP1rrCXJ0
年齢が全然違いますけど、このへんはどう解釈されますか?
チェルノブイリでの甲状腺癌患者の事故時年齢の低さは菅谷市長も認めるところですが
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Sgny-J.html

878 :鈴木千尋 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) ◆.CzKQna1OU (愛知県):2013/10/29(火) 15:08:26.71 ID:3kqZbhNs0
八つ当たりが出来てこんで。

普通ははっきり言ってすぐに責任を取るけど。

下痢止め薬が効かない状態

おい、愛知県岡崎市の伊賀市営住宅に住んどるおこぼたち
俺の部屋の中で一回も東日本大震災があったことになってないぞ。

早く引っ越してった人も居た事にして東日本大震災があった事にして
東日本大震災担当大臣が誕生しとる事にしろよ。

天皇陛下も黙祷に行ってる事にしろよ。

お前はっきり言って祭られとるよ。

それ首謀者の精神薬のほろ酔い状態で世間じゃ発病だよ。

あっそほんじゃその時間流れでもういいやー。
その変わりに俺は東日本大震災があっただけでもう一切知らんでー。

それじゃうちらが困るでじゃなくて誰か知らないって怒っとるの。

お前そうすればいいじゃん。俺はこうするでとかがない。
いい加減にしろよこのストーカーたちが。
トラブルが無いはずで俺は誰か知らないはずだぞ。

早くこじきになるか自殺しろよ。
俺がすぐに誰か知らないならすぐ次の現実はそうのはずだからな。

4年間もアルバイトをしてなかったらおこぼ。
小学生が道端に俺の事をゴミに例えてゴミを置いたかもしれない所

マイクにキーンていう音が入った原因が俺とか。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)