5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

STAP細胞の懐疑点 PART22

1 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 01:43:45.48
疑問点・矛盾点を挙げつつ建設的な議論を心がけていきましょう。
捏造・擁護煽り、レスの無駄遣いコピペ、中傷は厳禁。

※過去スレ
STAP細胞の懐疑点 PART20(実質PART21)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393315951/
STAP細胞の懐疑点 PART19(実質PART20)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393240730/
STAP細胞の懐疑点 PART19
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393240637/
STAP細胞の懐疑点 PART18
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393212011/
STAP細胞の懐疑点 PART17
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393167825/
STAP細胞の懐疑点 PART16
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393145358/
STAP細胞の懐疑点 PART15
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393128531/
STAP細胞の懐疑点 PART14
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393084513/
STAP細胞の懐疑点 PART13
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393067925/
STAP細胞の懐疑点 PART12
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393046565/
STAP細胞の懐疑点 PART11
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393008596/

2 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 01:44:11.01
STAP細胞の懐疑点 PART10
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392986299/
STAP細胞の懐疑点 PART9
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392956906/
STAP細胞の懐疑点 PART8
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392908566/
STAP細胞の懐疑点 PART7
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392873674/
STAP細胞の懐疑点 PART6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392813034/
STAP細胞の懐疑点 PART5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392731159/
STAP細胞の懐疑点 PART4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392685174/
STAP細胞の懐疑点 PART3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392609724/
STAP細胞の懐疑点 PART2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392541588/
STAP細胞の懐疑点 PART1
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1391930940/

3 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 01:47:06.50
小保方論文(オープンアクセス)
http://www.nature.com/nature/journal/v505/n7485/full/nature12968.html
http://www.nature.com/nature/journal/v505/n7485/full/nature12969.html

4 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 01:48:13.96
Nature News記事
http://www.nature.com/news/acid-bath-stem-cell-study-under-investigation-1.14738

その翻訳版
http://www.natureasia.com/ja-jp/nature/specials/contents/stem-cells/id/news-news-140217

5 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 01:49:19.04
Nature News記事
Acid-bath stem-cell study under investigation
http://www.nature.com/news/acid-bath-stem-cell-study-under-investigation-1.14738

その翻訳版
理化学研究所、STAP細胞論文の調査に着手
http://www.natureasia.com/ja-jp/nature/specials/contents/stem-cells/id/news-news-140217

6 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 01:50:43.77
11jigen氏まとめ
http://stapcells.blogspot.jp

世界展望変動氏まとめ
http://blog.goo.ne.jp/lemon-stoism/e/008ac025ee1ccf4c694869f09b053ee7

7 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 01:51:44.04
     卅川川彡ミ;"::'   ノ             : : : :::ミ汗圭圭形`,
.    淋从川川シ::               . . : : : : ::::シミ圭圭圭f)
     州川川ソ::               . . . : : : : : : :::ミ圭王圭彡
.     汪州ス;:: : _ ,, . ..        ..,, _,,,..,,_.: : :::::::;:;:(シ圭圭圭ミ
      {州;ソ::: :"'=ニ三''=;:;:: :  ::':"三==`;: :;;;:::::::ミ圭圭圭彳
       ;'"ム::;::, ------- 、.:::. ..::::::' "" : : :::::;;;::::::::ソ圭圭从
.     !);il`Y  ‐=ニエニ7,..ト=-、!"二ニ,二..._`、: : :::;;:}/ミ''"_ 、^
.       》,!::: !    ̄ ̄" シ/  !ト,`、`='=ニ"..:-ト=''彡;ミシ,イ./
.      i:::.. ` 、_______,,.ノ  : :ヘ、 ヾ ・ : :./. .: :::;;;Y .ノ/
.      |:::::...    /(_,,   ::.. 、`ー-----.'. . : : ::;;::::!,イ
       !::: : . .  /:.  ~`-‐"`-' ヾ    . . : :::;::::::|ノ
.       i;::: : .  ': :..:.:_,,,_:.:.:.:.:.:.:.:.... `   . . : ::::::::::::!'
       `;:: : : . . :::/''ー-..,.ニ=;;__:.:.:..    . . : : ::::::: ハ^ー、
        ヘ:::. .  ;ヽ、 "'''" /.フ:.    . . ; ::::::::/ ト 、 ` ,
.         ヽ::..  ! `=ニ=-.''" /::.   . . : ;;::;;::;/    / ヽ
            ',:::. . `、,,____,,, /.:::.. . , : : :::;::;::/ .   /   ヽ
    _,,,.. -― .フヾ;::..  "'''''"    . : :; ;:::::/    ./     >,,_
 -‐ "     /  >、,;,;:::    : :;;;!:: : ::::/    /     /  ` 、
       く      `ー ;;__ -'':::::''':_:;- '     /     <      \
        >    |     ̄ ̄       /       \      ヽ

8 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 01:52:30.84
そういえば、凹のAAないな
誰か作ってよ

9 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 01:52:44.36
                 __, 、,,_
              , ィ三ミニニ 、ミ冫ミヽ、
            //´´´ヽヽヽヽ \ヽミ
            ソ ,!  ..... ..ヾ心 ミハ iハヽミ丶
           , ソシ      ヾミハヽヽ彡川
           乂/| __, .,、,._壬ミミ彡彡川
          {///jヾiiiiiiiiiiiii光iiiiiiiiiii、ミ彡川ヾ川
           ///! ゞ゙゙゙゙゙ソ ヽ`゙゙゙゙´ i彡巛 彡シ川、
          ,/ V/ソ!   ,r'   、 ,  川 Vヽ ミ彡ヽ
        ゝ,イ//ハ  .´. .,,^:::t::^,,,   !iハ川ミヘ川
         ゝj// .ヘ,, . ζ.ノ`ヘ ヾ,,  i////// 入ノ
          彡' //ソヾ、` . .゙゙゙゚゚゚  .. ,゙ノ イ //乂/ {、
    __,,,-- ミ彡'彡ハ .ヾ、::::::::: ジ/{ノミ川:川=彡'ヾハ彡
  /:::::::::::::::::: 彡シ川ハ′ ヽ    ./ ハ川ミヘ川__ヾハ ̄ヽヾ
  !::::::::::::::::::::くミ彡川ヾ彡-ノ´`!   ノ⌒ヽ;ミ川:川=彡:ミ川::´::::::::`ヽ
 ! ::::::::::::::::::::/イ:心从ミ    !  ./  冫 シV.彡川ミソシ/::::::::::::::ハ
..!::::::::::.::::::::::::::l:::彡丿川    ! /   /::::::::::::::/:::::::|:::/:::::.::::::::::::::::ヽ
 :::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::!     !/   /:::::::::::::/::::::::::l:::/::::::::::::::::::::::::::.!
:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|         ;'.:::::::::/:::::::::::::::::V.:::::::::::::::::::::::::::::.!

10 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 02:01:56.33
>>8
◆★[AA作成依頼専用スレ]★◆part85
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/kao/1385394500/

11 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 02:07:19.04
人気者オボちゃんのAAが無いとな?

12 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 02:25:01.89
そういやさ、VSELSってそこら辺で売ってるの? フランクフルトのおっさんは
VSELSも incubation してるらしいけど。 

13 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 02:33:36.68
>>1


14 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 02:34:10.75
仕事早いな。
>>1

15 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 02:49:53.24
 早稲田のアフィカス♀(@wasejo_tjkn0123)が嫌儲に宣戦布告「なんJまとめを潰すな」★8
 http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1393350321/l50


早稲田って冗談抜きにFランなんじゃなかろうか・・・

16 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 02:56:13.41
1000 名無しゲノムのクローンさん 2014/02/26(水) 02:55:37.52
1000ならおぼちゃんとエッチできる

17 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 02:56:13.63
再現性

18 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 02:56:27.90
「回らない風車」訴訟、早大への賠償命令確定 最高裁

 小中学校に設置された発電用の風車が計画通りに回らなかったとして、茨城県つくば市が風車を設計した早稲田大学などに
設置費用約3億円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第一小法廷(桜井龍子裁判長)は、つくば市と早大の双方の上告を退ける
決定をした。9日付。約9千万円を支払うよう早大に命じた二審・東京高裁判決が確定した。

 二審判決によると、同市は風車の電力を売って地域の活性化につなげようと計画。ところが肝心の風車が回らず、発電量が計画
を大きく下回った。同市は環境省からの交付金1億8500万円を返還したうえで、早大と風車メーカー(大阪市)を訴えていた。

 二審判決は「つくば市への説明を怠った」として早大の過失を3割認めた一方、同市についても「計画通りに実現するか容易に
疑問を抱けた」と7割の過失を認定していた。メーカーの賠償責任は認めず、最高裁も同市の上告を退けた。

http://www.asahi.com/eco/TKY201106100472.html

19 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 02:56:57.63
あああ

20 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:02:35.08
鼻の穴とおっぱい

21 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:11:30.60
オボはもう会見しそうにないね

22 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:14:32.56
どのスレか忘れたが、会見当日か翌日に
「自分の研究あんまり理解してなそだけど大丈夫なのか」みたいなレスした人
お前は凄すぎるわ

マジで、尊敬する

23 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:18:27.50
ま〜ん(笑)

24 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:20:00.60
早稲田って松本和子の事件で懲りてないのかな

25 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:30:21.32
>>22
そんなの生物板じゃなくてもいっぱいいたじゃん

26 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:39:14.73
>>18
桜井龍子って名前すごすぎだろ

27 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:39:51.87
>>22
俺の母親も最初から怪しいと思ったとw
一方で「簡単にできる」と言いながら他方で「百年後のことを」とか、
筋が通らなくて変だ、逃げを打ってる、と直感したらしい

28 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:41:11.93
論文自分で作成したんだろ
気づかなかったって…

29 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:42:12.58
>>27
そこにつっこむのはおかしい
100年後の〜ってのは多少大げさな表現だが
基礎研究では当然の考え方だよ

30 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:45:48.75
>>29
俺もそう思って見逃していたんだけど、
言動にちぐはぐな感じを直感したんだと

31 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:46:15.86
画像弄っておいてよくあんな会見できるね
なんか別の才能が有りそうだよ

32 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 03:50:32.86
AA作成依頼してるやついるなwwくそわろたwwwww

33 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 04:11:34.46
ふらんくふると

34 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 04:12:45.44
ま、理研や早稲田の対応が不誠実なので、小保方だけが悪いのでは無さそうだな。

35 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 04:14:19.53
おそらく、周辺で一緒にやっていた教授連中も揃って解雇される事で幕を引くだろう。
小保方は強かに芸能界入りだろ。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 04:24:18.55
>>22
一般人でも???って思った人は多かったみたいだよ。

37 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 04:50:04.31
リーガロイヤルホテル
全国で運営するロイヤルホテルは19日、大阪、京都、広島、小倉の4ホテルのエビなどでメニュー表示と異なる食材を使っていたと発表。
毎日新聞 11月19日(火)21時8分配信

紀州南部ロイヤルホテル(和歌山県みなべ町)
ウニの産地に虚偽表示があったとして、県から景品表示法違反(優良誤認)で改善指示を受けていた。
引用産経新聞 11月15日(金)20時21分配信

串本ロイヤルホテル(和歌山県串本町)や橿原ロイヤルホテル(奈良県橿原市)
レストランやバイキングでバナメイエビを「芝海老」、若鶏をより高価な「ホロホロ鶏」、冷凍魚を「鮮魚」と表示したほか、牛脂注入肉や成型肉を使用
産経新聞 11月15日(金)20時21分配信

パレスホテル大宮(さいたま市大宮区)とパレスホテル立川(東京都立川市)
中華料理レストランで、バナメイエビを使用しながら「芝海老」、ブラックタイガーやホワイトタイガーを使いながら「車海老」と表記
毎日新聞 11月15日(金)20時53分配信

38 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 04:53:11.56
スーパーのフジの子会社、フジファミリーフーズ
牛脂を注入した牛肉や成型肉のステーキなどを、加工肉であることを表記せずに提供
同社によると、25店舗は、四国4県と広島、山口の両県にあるレストラン「珈琲伝説」4店舗、「ハンバーグストリート」1店舗、「ふきのとう」2店舗、「どんと」18店舗。
 店によって販売時期は異なるが、2007年7月以降、「サーロインステーキ」、「牛フィレステーキ」、「牛ヘレカツ」などのメニューで約7千食を提供していた。
愛媛新聞ONLINE 11月9日(土)8時20分配信

不二家
洋菓子メーカーの不二家は8日、「成形肉」を説明なく「ステーキ」と表示し、首都圏などの「不二家レストラン」63店舗で売っていたと発表した。
提供していたのは、「ビーフステーキ」「牛フィレステーキ&オムライス」などの5メニュー。数個の肉を寄せ集め、結着剤を使って固まりにした肉だったという。
朝日新聞デジタル 11月9日(土)0時32分配信

高島屋
 高島屋は5日、百貨店5店舗とショッピングセンター1施設のレストラン、売り場でメニュー表示と異なった食材の使用が判明したと発表した。
合計62品目で確認され、「車海老」と表示していたエビに「ブラックタイガー」を使用した例や、ステーキと表示している肉に「牛脂注入した加工肉」を使った例などがあったという。

三越伊勢丹
三越伊勢丹ホールディングスは6日、百貨店などにある計14カ所のレストランで、メニューと異なる食材を使っていたと発表。

丸井
丸井で虚偽表示があったのは、錦糸町(東京都)など3店の飲食店。10年から先月までの間に計3000食強を販売していた。

大丸松坂屋
大丸松坂屋では、大丸東京店や梅田店、松坂屋名古屋店など9店に入居する17のレストランで、1993年から今月上旬までに11万8000食、1億7000万円分を販売。

39 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 04:54:28.82
西日本高速道路
西日本高速道路(大阪市)も、岡山、山口、福岡、熊本各県のサービスエリアやパーキングエリアに出店する飲食店で、
島根県産の鶏を「長州鶏」とするなどの虚偽表示があったと明らかにした。

東武百貨店
東武百貨店も、本店と船橋店のレストランで肉などが表示と異なっていた。

東急百貨店
東急百貨店は、本店や東横店など6店のレストランや食品売り場でメニューと異なるエビや牛肉などを使用していたと発表。

JR東日本のグループ会社「日本ホテル」
「ホテル メトロポリタン エドモント」など3つのホテルで、最大で3年間にわたりメニューでステーキと
表示しながら加工肉を使用したり、濃縮還元ジュースを「フレッシュジュース」と表示したりしていました。
TBS系(JNN) 11月9日(土)6時25分配信

東京ドームホテル
同社が運営する中華料理店「後楽園飯店」などでメニューの表示と異なる食材を使っていたと発表した。
既製品のパンを「ホームメイド」としたり、「車海老」としながら他のエビを使ったりしていた。
牛脂を注入した加工肉をステーキに使いながら、「加工肉」と表示していないケースもあった。
時事通信 11月8日(金)12時44分配信

40 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 04:55:29.44
>>15
内部進学と推薦が大半だしな
残りの狭い枠を一般で取るから試験が難化してる
一般の募集ー内部進学ー推薦ー入学辞退=実際の入学者
実際の偏差値45〜50だと思う

41 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 04:59:10.84
私大バブルがはじけて以来、私大の偏差値は下がる一方。
10年前に比べてAO・推薦入学が急増してるから、
埼玉大と慶応大の学力差はもっと広がってるだろうな。




【週刊朝日掲載の駿台調査の入学者データ】

東京大文?67.7
京都大経済66.6
一橋大経済64.8
埼玉大 経済56.0
滋賀大 経済55.3
愛媛大 法文55.3
慶應義塾大 経済 55.8
慶應義塾大 総合政策 55.1
慶應義塾大 商 54.6
慶應義塾大 環境情報 54.2


http://www.geocities.jp/gakureking/nyuugakusyahensachi.html

42 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 05:01:39.32
誤表示で逃げ切り

無理か

43 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 05:02:11.45
貼り間違いってより手を加えてるんだろ

44 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 05:03:17.57
英米仏独の研究者や報道機関は欺けないよ

45 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 05:11:37.94
>>8
          _ .. --、 ..
     ゝくね´  ゝ---、ヽ`ヽ
     { ミ/ /〃ハ`メ、`丶. ヽ
      7 / 〃 | || || ヽ \ ',
      | 7 〃 | | || ||   ',ヽ .', ',
      | | 〃| l l l| |」  -‐''゙ヽ', ',
      | |〃.ハ┘´    . r=ァ . .', i',
      | |/| |  r=-         | ト
      | | | ハ    (。。)   . | |
      | | | ハ     __   .  ハ |
      | レ .ノハ    ヽ__,ノ    /.| | |
     イ/ // / .ヽ        ノ | | |
     イ/ // / / > --- <  | | | |
       イ: : / __L.!.ィ 、_,/ /:://! !
     ,. ' ´ ̄            \
    /   r-r‐、            \
   /    (ヽ \ `y(\   ` ヽ、 ,`ー―- 、
   |     f\\\ヽ ヽ:::::::..... \      ヽ、
   |       \ 'ー(  }(ー;;)、:::.  ヽ     ::::`....-、
   |       |\  ' ノ::::`´:::::::   ',      ::::::r'
   |       | / ´   |:::::::::::     |     ` :::::!
   |    ,. -―‐'     |       人       Y
   |  /         i      /  ヽ、    /
   | /          ,'__,. '"      `ト-'"
   ',           /            |
    ヽ         /             ,'
    \      /             /
      >――'´          fト、   {
    /                `''    i

46 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 05:21:27.53
(´・ω・`)・ω・`) キャー
/  つ⊂  \  コワーイ

47 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 05:45:41.96
顔の作りが二大詐欺殺人女に似てるんだよね。

48 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 05:46:54.18
フランクフルトぉ

49 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 05:46:57.84
ま〜ん(笑)

50 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:20:49.37
Natureの論文のFig.1iの電気泳動の写真をPhoto Policeというソフトで解析したんだが、
lymphocytesのレーン(黄色で囲った部分)以外に、ES cellsとFibroblastsのレーンの下の黒い部分(赤色で囲った部分)がPhoto Policeで見ると不自然に感じる。

http://www1.axfc.net/u/3180663.jpg

詳しい人、解析よろ

51 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:28:47.49
>>50
imgurにうpして

52 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:32:39.59
なるほど、最初の実験が上手く行ったかに見えたのは
泥スッポンのお陰であったか

53 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:36:47.11
>>50
何か塗りつぶしたみたい,とか?

54 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:36:55.36
まーでもこの人
世渡り上手だから数年後にはどこぞの大学で教授になってる気がする
女は愛嬌とはよく言ったものだ

55 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:38:52.33
コピペくん工作現場

アホ板
http://textream.yahoo.co.jp/message/1007776/7776
【7776】セルシード【新材料STAP細胞】
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1391010309/

56 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:39:55.88
それを許したらだめでしょう。
森口が教授になってもへらへらしてるんすかね?

まあタイラセンセイもまだ教授だけどね。日本ってすごいよね。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:44:40.43
ま〜ん(笑)

58 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:44:47.53
それだったら、きいろ先生は神扱いだよ。

・生化学研究・再生医学の世界的中心が韓国になると期待
・「最高科学者」の第1号に認定
・「黄禹錫バイオ臓器研究センター」を設立
・研究費として年間30億ウォンの支援
・記念切手を発行
・民間人としては初めて24時間体制の3府要人(大法院長、国会議長、国務総理)級警護
・「韓国国家イメージ広報大使」に任命
・小・中・高校用の教科書に大々的に掲載
・「黄禹錫記念公園」を造成
・誇らしい韓国人大賞
・大韓航空のファーストクラスに10年間乗り放題
・巨大な「黄禹錫石像」が建立

59 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:46:21.13
理研は今

60 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:47:38.04
森口は東大特任教授だったんだよなw東大アホだろw

61 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:49:53.95
人を信じ込ませる能力は天才的だよね
文系なら、確実に出世するタイプ

62 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:49:56.93
お金を引っ張ってくる能力も重要だからね

63 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 06:52:58.49
>>61
理系社会だからこんなのが重用されるんだろ
女慣れしてる文系なら、こんなの上げないだろう

64 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:03:30.15
森口尚史元東大期特任教授、ハーバード大講師の凄さ

・29歳新卒で看護師の資格なのに財団法人医療経済研究機構の調査部長に就任(ファイザー財団の研究)。

・世界中で効果が否定されたイレッサ(販売アストラゼネカ社)が効くかどうかを決める遺伝子の変異を
 森口尚史・東大先端科学技術研究センター助教授らがほぼ特定し日本でのみ販売が継続。

・東京医科歯科大学教授・製薬会社の興和と共同でC型肝炎の予防および治療に有用な特許を
 発明者として2012年特許公開。

・肝臓がんの患者にゾポルレスタット(ファイザー製薬)を加えると効果が上がると
 森口尚史・米ハーバード大客員講師(自称)が突き止める。

・C型肝炎のインターフェロン療法に関する社会経済的評価を発表。インターフェロンの適応が拡大される。

・クラビット(第一三共)の急性上気道感染症に対する有用性を発表。

・インターフェロンを発売している第一製薬(現第一三共)の研究員になる。

・第一製薬による東大の寄附講座で特任助教授に就任。

65 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:08:10.32
学位論文要旨

著者 森口 尚史

ファーマコゲノミクス利用の難治性C型慢性肝炎治療の最適化

C型肝炎(Hepatitis C virus :HCV)のインタ-フェロン(Interferon:IFN)療法が保険適用され、そして臨床使用されてから約16年が経過した。
この間、日本人のHCV感染者の30 %を占めるHCV-2a及び2b型については現時点でのIFNベ-スの治療で80 %、ウイルスが駆除できるようになった。
しかし日本人のHCV患者の70 %を占めるHCV-1b型かつ高ウイルス量の患者のウイルス学的持続寛解(Sustained Virologic Response:SVR)率は
世界標準である通常またはPEG化されたIFN+リバビリン(Ribavirin:RBV)併用療法で治療可能な時代を迎え、IFN単独療法時代に比べて劇的に
改善されたとはいえ、50 %未満である。またPEG IFN+RBVでは20 %程度が副作用により治療中止に至り、更に非常に高額な医療である。

したがって個々のHCV-1b型かつ高ウイルス量の患者に対してどのようにPEG IFN+RBVをはじめとするIFNベ-スの治療を適切に行うかを定量的に
示すことが臨床上大きな課題である。
このような課題を解決するための手段として有効な手法が「臨床決断分析」である。臨床決断分析とは不確実性の多い臨床状況の中で、
経験的な判断による誤りを少なくし、臨床問題を解決するために必要な情報、検査や治療によってもたらされる効果や健康状態の価値を
定量的に評価することによって、より望ましい結果が期待される選択を論理的に行おうとする意志決定法である。

現在、HCV-1b型に対するIFN治療効果(SVR率)はウイルス側因子ではHCV RNA(ウイルス)量とNS5AのIFN感受性決定領域
(Interferon Sensitivity Determining Region:ISDR)のアミノ酸変異数から治療前に推測できることが示されている。

そこで本研究では、上記のような臨床研究の成果を用いたマルコフ決断分析モデルを作成し、特にFibrosis因子で
線維化が強いF3のHCV-1b患者「HCV-1b (F3)」患者に対する最適治療の探索を試みた。

まず、第1章ではHCV-1b (F3) 患者に対するIFN単独療法のケースにおけるISDR変異を利用したマルコフ決断分析モデルを構築し、
彼らに対する最適治療戦略を検討した。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:09:23.39
構築したモデルの解析の結果、IFN単独療法を行う判断の重要な因子は「患者のQOLスコア」、「IFN単独療法後非著効 (Non Response:NR)の場合の肝疾患進行率」、そして「IFN単独療法後のSVR率」の3つであることが判明した。

例えば50歳のHCV-1b型(F3)患者であれば、QOLスコアが0.5以上でIFN単独療法後NRの場合の肝疾患進行率が7.77 %~8.27 %/年以下に抑制されており、SVR率が5.57 %~5.93 %以上でなければ全員にIFN単独療法を行うのは
QALYs(QALYs:Quality Adjusted Life Years;患者QOLで調整された生存年)を最大化する観点からは推奨できないということが示された。

次に、第2章では、現在の標準治療である通常またはPEG化されたIFN+RBV併用療法のケースでの最適治療戦略構築にあたり、第1章で構築したIFN単独療法分析モデルの適用可能性を検証した。その際、まず、その分析モデルの
中核部分を形成する通常またはPEG化されたIFN+RBV併用療法におけるISDRの妥当性を検証するとともに、通常またはPEG化されたIFN+RBV併用療法でも治療前のウイルス量の多寡がIFN単独療法の際と同様に治療前SVR予測因子たりえるのか
否かを検証し、その結果と第1章の分析モデルを踏まえて導出された40歳のHCV-1b (F3) 患者に対する現時点での最適治療戦略は「患者の身体状況が禁忌条項に該当しない限りPEG IFNα-2b 1.5μg/kg + RBVでの治療を48週間を
終点として開始することが望ましい。」というものであった。

そして、第3章では本研究の到達点と今後の課題を示した。
最近、日本では50歳台後半から60歳のHCV-1b (F3)患者が多くなっているので、
特に、この年代におけるPEG IFN+RBV併用療法での最適治療戦略を導く必要があることが
今後の課題としてあげられた。この点については、
最近、徐々に50歳及び60歳でのデータが集積されつつあり、その都度、集積されるデータを本研究における分析モデルに逐次代入することにより、
HCV-1b(F3)患者に対する最適治療戦略を構築するための有力な参照情報を示すことができると考えられる。

最後に、本研究で示したISDR変異を考慮した診断と治療を統合した疾病管理 (Disease management)分析モデル概念は、今後の医学および医療における幅広い分野で応用可能であると思われる。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:12:00.74
森口氏、論文14本に不正 東大調査発表

 
人工多能性幹細胞(iPS細胞)を臨床応用したと虚偽発表した森口尚史氏を雇用していた東京大は20日、森口氏が関わった論文や投稿など68本のうち、14本で不正があったとの調査結果をまとめ発表した。

東大によると、2012年に発表された論文に掲載された図が、米研究機関のホームページからの盗用だったことが確認された。
他の13本の調査では森口氏がデータや実験ノートなどの証拠を提出せず、証拠隠滅と立証妨害の不正に当たると判断した。

14本のうち5本の論文は既に撤回された。東大は全て撤回するよう森口氏らに勧告する。

2013/09/20 17:49 【共同通信】

▽記事引用元 47NEWS 2013/09/20 17:49
http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013092001001780.html

68 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:13:26.15
騙された読売の記者達が悪い

69 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:19:02.48
>>68
バイキンマンもよくそういう風なことを言っていたような

70 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:19:12.37
どこかの週刊誌がオボちゃんの近況を撮らないのかな

71 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:21:15.55
ま〜ん(笑)

72 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:22:42.47
前スレ>831
> もし提出された論文を
> ネイチャーの職員が必死にタイプしてアップしているなら
> KCl→KC1はそこで打ち間違えた可能性があるし

http://www.google.co.jp/patents/WO2013163296A1?cl=en

特許明細でも同じ間違いしてるから小保方側のミスだよ

73 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:24:01.69
この記事はさすがに阿呆だ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140220/174296/
このレベルの話なら、
調査開始に至ったネイチャーも理研も早大も、
難癖をつけてると言っているようなものではないか
間接的にディスったことには気づいてないかも知れないが

74 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:25:25.65
理研がアメリカで特許まで申請してるってことは、
いち早く権利を得ようと必死になってるってこと。
もしSTAP細胞が捏造なら、そんなことするわけない。
それだけじゃなくて、理研はおそらくSTAP細胞に大きな
可能性があり、莫大な富を生むと確信してる。だからこそ
特許の申請を急いだ。
STAP細胞は「捏造」どころか大発見で、莫大な応用分野を生み、
ものすごい富を生み出す。理研はそう考えている。だから
間違いなくSTAP細胞は本物。

 捏造厨が発狂しているが、もはや真正性は確認された。
もう絶対に確実だね。
特許なら正しいといってるんじゃない。
理研が自信を持って特許申請しているという事実は
理研が事実を確かめているからだろ。スタップは
正しいと理研は確信している。二年前にね。

ということは「捏造」なんて絶対ありえない。
捏造厨、逝ったあああああああ

75 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:26:08.58
基地外擁護厨が起きたか

76 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:26:22.30
どう考えても今回の小保方バッシングは
かなり悪意を持った人間たちの誹謗中傷だね。
それにまともに科学論文など読んだこともないような
負け組ねらーたちがそれに飛びついてきた。
小保方さんの論文にミスがあったとしても、
それはかなりよくある軽微のミスで、論文の
結論にも趣旨にも影響を与えないもの。他の論文にだって
あふれているわけだが、ことさらに彼女の論文おミスだけを
見つけて、それが捏造の証拠であるように言い立てた。

捏造厨の根拠全滅状態

@博士論文の画像の件→せいぜいが小さなミスに過ぎない(バカンティ)
Aスタップ論文の画像の件→そもそも問題なし
Bスタップ細胞の再現性→フランクフルトでスタップ細胞再現成功、現在幹細胞培養中。

77 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:27:01.99
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

78 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:28:17.34
【まとめ】世界中で誰一人■論文と同じ条件で■追試してなかった不思議wwww

Ethan said: 失敗、細胞腫への言及なし
Ruben Rodriguez: 失敗、「ヒト」新生児繊維芽細胞使用
Elliott Schwartz: 失敗、「ヒト」繊維芽細胞
Subhash Kulkarni: 失敗、新生児全血、成体全血
Sasha: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞、マウス成体神経幹細胞、マウス胎児神経幹細胞
Hong: 失敗、マウスES細胞
Yoshiyuki Seki: 失敗、マウス胎仔繊維芽細胞
Andres: 失敗、「ヒト」胎仔繊維芽細胞
Dr. Pierre Debs: ←■NEW!!!!!!! 初めて論文どおり(マウス→ラットでしかもやや年寄りだがw)で実験して成功( complete data set の提出待ち)

Rat Spleens from 6 month rats, LSM separated lymphocytes, ■ treated exactly as published,■
cultured in DMEM/F12,2%B27,Lif. Oct4 detected after 7 days by western Blot.
つまり、
・論文通り実験した(世界で初めて。ただしマウスでなくラット)
・そうしたら、Oct4が検出された
・ウェスタンブロッティングだから、自家蛍光との見間違いもない
 ↓
> I will post pictures when I have a complete data set.
「(生)データが揃ったら投稿すっからね!」
→これが出れば完璧に検証できる

79 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:28:45.70
>>64
森口の論文だけでEGFRの特定の変異に対するイレッサ適応が決まったわけじゃないだろ

80 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:31:12.93
貸出し中のおぼこの博論読みたいなー

81 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:31:29.57
ほんとにKC1が成功のカギかもな。誰か合成して配布しろよ。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:32:49.55
>>80
現在まだ搬送中だった
開館時間になれば閲覧、複写申込可能となるかもしれない
また東京で読もうとする奴がいるかもしれないから利用可能となったらいそいで複写申し込みするつもり

83 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:33:44.38
KC1って特殊な薬品じゃないの?

84 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:37:13.61
>>83
普段は割烹着でいいが、そのあたりをやるときはケーシーに
着替えねばならんのだ。その辺がコツだな。

85 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:40:04.09
STAP細胞が「捏造」という線はまずないわ。
ほぼ完ぺきに消えた。画像のミスについても
論文の趣旨とは無関係の部分で、丸ごと削除しても
問題なし。

 ネイチャー論文も博士論文も画像ミス修正したうえで
もう一度再提出かな。ほとんど変わらないけどね。
まあそういうことになるだろうな。追試の成功は
今年の夏以降になると思う。歴史的な発見であるのは
疑いなく、ノーベル賞も十分視野に入るし、それ以上に
生物学や医学の原理的・応用的な変革が期待できる。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:42:19.14 ?BRZ(10000)
ソチ メダル 男6 女2

STAP細胞 ねつ造

バリ島で女性が流され迷惑かける


治したい患者が沢山いるのにIPS細胞 臨床停止

同じ女として恥ずかしい

87 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:42:33.41
プリンセス細胞でノーベル賞とったもん!

88 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:43:00.68
まあこれまでのおそらく小保方さんは自分の研究がなかなか信じられずに
今みたいな誹謗中傷を受けながら頑張ってきたんだろうから、
この程度のことにはめげないだろう。追試が成功して、彼女の
研究が認められると、今の反動でさらに大きな賞賛が与えられ、
ノーベル賞は間違いないだろう。

追試が成功して、STAP細胞の歴史的発見が検証されたら、
ほぼ確実のその日は来るが、そうなってから一人で必死に
全人生かけている捏造厨をさんざん笑い飛ばしてやるつもりで
楽しみにしている。小保方さんのノーベル賞受賞の日は
さらに楽しみだね。そう遠くはない。東京オリンピックよりも
早いだだろうね。

89 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:43:28.13 ?BRZ(10000)
ソチ メダル 男6 女2

STAP細胞 ねつ造

バリ島で女性が流され迷惑かける


治したい患者が沢山いるのにIPS細胞 臨床停止

同じ女として恥ずかしい

90 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:43:33.80
もう彼女だもん!

91 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:44:33.36
Dr. P氏の発表はまだかな?
昨日、動物細胞からの脱分化細胞の作出には承認が必要だからDr.P氏の
実験は違法、みたいな話があったけどどうなの?

92 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:45:18.72
「STAP細胞」小保方晴子さん「もうわたし彼女だもん!」高校時代に涙の片思い
理系の女子『リケジョ』が評判になっている。理化学研究所の発生・再生科学総合研究センター(神戸市)に所属する小保方晴子ユニットリーダー(30)が、
 生物学の歴史を塗り替える大発見をしたのだから当然だが、失礼ながら、あれほどカワイイ人でなければ、ここまで話題になっただろうか。
小保方さんの研究チームが発見したのは「STAP細胞」と呼ばれる万能細胞である。受精卵に近い状態まで逆戻りしたSTAP細胞は、
 あらゆる臓器に成長することが可能なため、再生医療の可能性を一挙に切り開いたそうである。
一躍時の人になった彼女もこんなほろ苦い経験があったと『週刊文春』が書いている。高校は県内の私立進学校。
<「当時は、後に国立医学部に進学したバレー部の秀才にずっと片思いしていました。彼にはその気がなかったようですが、
彼女はとても思いが強く、『もう諦めたほうがいいよ』と忠告する友人たちに『もう彼女だもん!』と泣きながら食ってかかり、
ハラハラしたほどです」(同級生)>
http://www.j-cast.com/tv/2014/02/07196241.html?p=3

93 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:46:50.50
>>92
↑もはや捏造厨はこの手の小保方さんへの人格攻撃しか
なくなっている。完全に敗北したねw

94 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:50:50.81
>失礼ながら、あれほどカワイイ人でなければ、ここまで話題になっただろうか。

失礼ながら、あまりカワイイ人には見えなかったが

95 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:57:27.30
warota

96 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 07:59:36.63
>>85
トーンダウンしてるな、ノーベル賞2本確実じゃなかったのか?w

97 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:02:15.02
小学校の時の作文がノーベル文学賞の候補になってるにちがいない

98 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:05:01.60
なあ?
本当は、KC1水溶液ってバイオ系じゃ常識的な試薬なんだろ?

リケジョの星・小保方博士大先生が執筆して、天下のNatureにアクセプトされた論文に
KCl→KC1なんて間違いが有るわけないよな?

99 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:05:35.37
オボちゃんのAA依頼ワロタ
ちょっと楽しみ

100 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:06:47.57
KC1厨はいい加減にしろ!
一炭化カリウムってことでもう結着付いただろ!

101 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:12:30.27
>>100
たぶん今日一日KC1であちこちスレが埋められる。つぎのネタが投下されるまで。諦めてろむってな。

102 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:13:37.06
講談社コミックス1

103 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:15:14.17
>>27
どんなに違和感を感じても
当初は、反論すら許されない空気が醸成されてた

104 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:15:17.93
さすがにもう理研が動くくらいしかネタはないやろ

105 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:17:51.58
次ネタ、株価操作疑惑で週刊誌ネタになる、に1凹。

106 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:17:58.03
>>85
トーンダウンぶりから見ると、お前実は理研広報だろ?

107 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:18:35.28
どう考えても彼女自身には、ULになった時点でもまともな学術論文を書く能力は無かったとしか思えないな。
D論もボスの手が(常識の範囲以上に)入っているだろう。シニア組が盛大に手を入れて、論文の体裁は
Natureに何とかacceptされるレベルになっているが、彼女自身が書いた部分を生かしているところはヤバい代物で、
結果的に姉歯建築並みの手抜き論文が出来上がった。

108 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:20:01.54
>>106
匿名Aのなりすましカコキの線じゃないかな

109 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:20:39.82
>>45
それはただのデブだ

110 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:21:04.48
今度はKCl KC1 のタイプミスか。
連日自爆だな。

111 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:21:17.68
>>104
ネタという意味では最初から最後まで完全黙秘だよ
STAP細胞の発見よりSTAP細胞の非存在証明する方が1万倍難しい
その労力を掛ける価値が全く無いのもアホらしい

112 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:22:49.09
              /_/           . . -‐‐- . .
               /         ∠:: /⌒>,, `ヽ
  く  は  お  7__       /ニ、{{∠∠二、 li ハ
  れ  や  ぼ   /     /. -‐…'''⌒ヽ   ij _」
  |   く     |  / 、__    ,'{ r‐…''⌒ヽーi  .<⌒ヽ
  |   き    |  {/ヽ)   ! iヽ.).:.:.:.:.:.:.:xこ| |i  ト、 !i
  |   て    |  >''´}    ', ',.:.:.:/⌒し':::::::| ij  )ノ リ
  |     |  >イ     ', V^)⌒V⌒/7  >こノ
  |      ! ! ! ! >ノ     丶ヽ.__ー__彡'  /
  っ        \ーァ'⌒ヽ.._ \  ̄    {x‐/.:.
 ! ! ! !        r‐一.:.:.:.:.:/.:.:`ヽ/  ノ __//.:.:.:.:
///l/ ̄`ヽ∧j:.:.〈.:/.:.:.:.:.:.∠二 { ∠´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

113 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:22:54.92
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1393142663/959n-
959 名前:匿名A ◆Zm8FyprZhE [sage] 投稿日:2014/02/26(水) 07:07:00.18
中身があれば形式なんかたいていどうでもいい
今回は中身が超絶だから、再現さえあれば図が全部コピペでも許されるクラス


まじに再現あると思ってんのかな? アホだろ

114 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:26:00.63
おぼこの指輪とか割烹着とかリケジョ()とかどうでもいい話題ばかりで騒いでた馬鹿wwww

115 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:26:05.37
>>98
化学者じゃないの?

116 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:27:07.05
オボは文学部に逝けばよかったんじゃねw
その方がまだ文学賞の可能性あっただろw

117 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:27:41.14
割烹着のK

118 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:28:15.15
おぼは英語書けないから論文実際に書いたのは些細さんって話じゃなかったっけ

119 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:28:36.54
>>113
再現ないとにらんだから書いたんだろう

120 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:28:53.73
>>91
>Dr. P氏の発表はまだかな?

まだだね。
今朝確認したら、他の人からコメントがついてて、
脾臓組織からのOct4の発現だけだと間葉系幹細胞
からも出るちゅう話もあるので、STAP細胞由来か
どうかはっきりさせるには繊維芽細胞で調べるべき
だとさ。

121 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:28:59.95
ま〜ん(笑)

122 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:29:05.82
>>113
哀しいけどあながち間違いでも無いからどんな科学者も批判出来ない

123 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:32:46.62
おぼこ結婚も破談になっちゃうね

124 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:33:49.74
リケジョ割烹着カフェ()

125 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:35:50.49
>>123
どうせまともな結婚生活できないだろw

126 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:36:28.50
追試再現で「できない(ない)」ことを証明するには、何回(何件)の再現不能(失敗)の実績があれば、それが認められるのだろう?

だってあるんだもん、っていう不思議ちゃんが打ち出してしまったものを否定するのは案外困難な作業なのではないだろうか。

127 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:36:31.49
結局、全ては「リケジョ」を世に出す為の周囲の大人たちの壮大なプロデュースだったわけだ。
最初から全てね。アイドルのプロデュースで作詞くらいは本人にやらせてみたら、盗作をやらかした
なんて話は結構あるが、それに近いよこれ。

128 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:39:01.29
>>116
文学部は書き方を教えてくれるところではなくて、文学を研究するところだからなあ
あまり思いこみが強い人はどうかと。

小説の才能は誰に眠ってるかわからないので、おぼちゃんにも可能性はあるけどねえ。
それより誰か、おぼちゃんをモデルにして、理系の研究室を題材にした小説書いたら
面白いんじゃないかなw

129 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:46:37.99
幽霊を見てしまった時もありますた

 で終了します。はい時エンド。

130 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:46:50.04
夢見る凹、ムー民、リケジョ、スッポン女
このあたりをきーわーどにして小説書いて!w

131 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:48:33.43
割烹着に隠された捏意、利権に渦巻く愛憎・・とか、サスペンス物もありかな

132 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:50:04.03
STAP細胞が「捏造」という線はまずないわ。
ほぼ完ぺきに消えた。画像のミスについても
論文の趣旨とは無関係の部分で、丸ごと削除しても
問題なし。

 ネイチャー論文も博士論文も画像ミス修正したうえで
もう一度再提出かな。ほとんど変わらないけどね。
まあそういうことになるだろうな。追試の成功は
今年の夏以降になると思う。歴史的な発見であるのは
疑いなく、ノーベル賞も十分視野に入るし、それ以上に
生物学や医学の原理的・応用的な変革が期待できる。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:52:33.89
>>120
体性幹細胞ってのが組織内に一生残るらしいね。幹細胞の謎を解く、って
啓蒙書を読んでるけど・・・証明難しそうやね。

134 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:55:20.21
>>132
うん、というかこれ認めちゃうと科学史が変わるよ

自分で思い付いた妄想を幾らでも発表出来てしまうし

だんまり決め込めば絶対に負けない

135 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 08:57:57.63
>>133
俺も素人なんでよくわからんけど、脾臓からランダムに組織を
切り取るんじゃなくて、線維芽細胞の部分だけ切り取ってチェック
すべきってことかな?

136 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:00:01.09
小保方博士の疑惑論文で、KClがKC1と誤記されてるようです >KC1 solution was added 今どき電
子投稿じゃない訳が無いので、著者が自分で"K C 1"とタイプしていることは間違いないよな・・・
http://www.nature.com/nature/journal/v505/n7485/full/nature12968.html
From: MzOngPeng

137 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:00:33.86
仮にSTAP細胞と呼ぶべきものが実在してそれが何年か後に誰かの手によって
証明されたとしても、小保方氏が発見したということには出来ないし、出来ちゃいかんわな。

138 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:06:28.28
前スレより
> 842 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 01:20:28.14
> >>839
> だからnatureがretract勧告してくれるのを待ってるんだよ
> 「我々は真実だと固く信じているが、retract勧告を受け入れて一度取り下げる」
> と弁解できる
これ許したら末代までの禍根になる
政治判断で不正隠蔽の体質が温存されるし、
「本当は正しかったSTAP細胞」のストーリーで疑似科学や代替医療に利用される。

間違えたなら自分たちから撤回させないといけない。それが筋だろう。

139 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:09:04.54
>>134
そうとも言えないよ。
再現性のあるデータを報告するのが科学だから。
タイラーズの場合なんかは、特にコピペ等の不正の明白な証拠は無かったけど、
もとデータがきちんと保管されておらず、公開実験させられて失敗し、免職になった。
裁判で争ったみたいだけどね。

「自分が見た」というだけではダメなんよ。
あと、元データをすぐに出せているかどうかも大事。

140 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:11:02.29
理研とネイチャーが疑似科学や胡散臭い代替医療のタネを撒くようになったら、
もうこの業界いよいよ何でもありになっちまうな。既に何でもありだろって言われれば
そうなんだけどさ。

141 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:11:37.64
ぶっちゃけ、捏造とか画像加工なんてのは科学ではなくて、ただの犯罪。
イントロでのポンチ絵すら反対派の自分が通りますよ

142 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:14:19.53
正しい画像出すまで何週間かかってんだよ

143 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:18:06.48
密室政治。密室政治。密室政治。
論文の真偽も問題だが、この段階で密室政治を続けてることが最悪だ。
オープンプロセスを信条とするアカデミズムと真逆の思想だ。

144 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:21:43.23
これでみんな信じてもらえただろうか。
画像は単純なミスで、論文そのものは正しい。
小保方さんはノーベル賞を受賞するだろう。

145 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:21:54.65
やつら「あ、これからは競争の時代だから新採の若手は全部任期付ね。俺ら?業績たっぷりあるからテニュアだよww」
おれら「」
やつら「うむ、これは不祥事ですな…。Natureや科学者コミュニティにどう思われるかはともかく、組織へのダメージを最小限にしないと」
おれら「」

146 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:25:06.31
STAP細胞:ちょっと話が上手すぎる? | Scizzle BlogScizzle Blog | what's scizzling in science
http://www.myscizzle.com/blog/stapcells-japanese/

>もしかしたら、小保方研究室だけにあって、
>他では正確に真似ることの出来ないなにかがあるのかもしれません
>(悪名高き彼女の幸運の亀のペットが居ないとダメとか?)。

147 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:25:10.12
>>128
博士(保留)の異常な愛情
または私は如何にして実験するのを止めてスッポンを愛するようになったか

148 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:25:12.70
ある程度の業績主義は仕方ないけどね。
しかし、その業績に嘘がある場合は厳しく処断しないといけない。
ダブルスタンダードが組織から一番士気と規律を奪う。

149 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:25:40.50
まだ追試成功してないの?

150 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:26:12.34
STAP細胞が「捏造」という線はまずないわ。
ほぼ完ぺきに消えた。画像のミスについても
論文の趣旨とは無関係の部分で、丸ごと削除しても
問題なし。

 ネイチャー論文も博士論文も画像ミス修正したうえで
もう一度再提出かな。ほとんど変わらないけどね。
まあそういうことになるだろうな。追試の成功は
今年の夏以降になると思う。歴史的な発見であるのは
疑いなく、ノーベル賞も十分視野に入るし、それ以上に
生物学や医学の原理的・応用的な変革が期待できる。

151 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:26:34.16
匿名Aみたいに再現出来れば捏造なんてどうでもいい
いまだ再現出来ると信じている人がこの板にもいるんだ
そんなSTAPって夢のあるものだと思わなかった
ストレス与えてどうこうきくと素人だとイメージ良くない
iPSでいいじゃんと思う

152 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:27:01.62
再現性再現性いいすぎだろう。もっと成熟した考え方を身につけて欲しい。

西川先生
「追試が誰も上手く行かなかった論文はいずれ消えていく運命。
消えるか消えないかという形で決まっていくので僕はあまり気にして無い。」

153 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:27:18.61
理研がアメリカで特許まで申請してるってことは、
いち早く権利を得ようと必死になってるってこと。
もしSTAP細胞が捏造なら、そんなことするわけない。
それだけじゃなくて、理研はおそらくSTAP細胞に大きな
可能性があり、莫大な富を生むと確信してる。だからこそ
特許の申請を急いだ。
STAP細胞は「捏造」どころか大発見で、莫大な応用分野を生み、
ものすごい富を生み出す。理研はそう考えている。だから
間違いなくSTAP細胞は本物。

 捏造厨が発狂しているが、もはや真正性は確認された。
もう絶対に確実だね。
特許なら正しいといってるんじゃない。
理研が自信を持って特許申請しているという事実は
理研が事実を確かめているからだろ。スタップは
正しいと理研は確信している。二年前にね。

ということは「捏造」なんて絶対ありえない。
捏造厨、逝ったあああああああ

154 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:27:24.08
悪名高きww やっぱりそう見えてるのかw

155 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:27:42.67
コピペ君は思い込みが激しいという点でお凹と似ているよね
自分では知識ハンパないとか激しく思い込んでいるようだけど
法律、量子論、相対性理論どれひとつとっても実はガッカリレベルの半端知識w

156 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:28:11.00
This study has revealed that somatic cells latently possess a surprising plasticity.
This dynamic plasticity—the ability to become pluripotent cells—emerges
when cells are transiently exposed to strong stimuli
that they would not normally experience in their living environments.

↑ここらへんも文章としても素晴らしい。俺も最初読んだとき感動した。
これは絶対正しいと科学者の直感で思ったね。

 生物板ななんだから、せめて現論文を読んでから判断しろ。
この論文読んで、感動しない人がいたらその人は生物学を
知らない人だ。俺ははっきり言って非常に感動した。
はじめて生物って何かがわかった気さえした。追試成功まで
数ヶ月くらい待ってから、再現性を疑えよ。間違いなくこれは
画期的な成果だ。

157 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:28:47.80
>>152
消えていく消えていく言い過ぎだろう。謝辞対象の西川先生には即座に著者から事情を聞き出して欲しい。

158 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:29:31.11
292 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2014/02/26(水) 08:35:28.35 ID:i2V7HlUt0
>>259
>>269
見つけた。他の論文からそのまま文章を盗用してる。
いくらなんでもここまではしない。

Multicolor karyotype analyses of mouse embryonic stem cells (Guo et.al., 2005)

colcemid (final concentration 0.270 μg/ml) to the culture medium for
2.5 h at 37 ~ C in 5% CO2. Cells were washed with PBS, treated with trypsin-
ethylenediaminetetraacetic acid (EDTA), resuspended into cell medium and
centrifuged for 5 min at 1200 rpm. To the cell pellet in 3 ml of PBS, 7 ml
of a prewarmed hypotonic 0.0375 M KC1 solution was added. Cells were
incubated for 20 min at 37 °C. Cells were centrifuged for 5 min at 1200 rpm
and the pellet was resuspended in 3-5 ml of 0.0375 M KC1 solution. The
cells were fixed with methanol/acetic acid (3:1, vohvol) by gently pipetting.
Fixation was performed four times

159 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:30:26.93
俺は生物学で博士号を持っているが、
STAP細胞は生物学においては、
ダーウィンの進化論やメンデルの遺伝法則、
DNAの二重螺旋構造解明に匹敵する大発見だよ。
俺が言うのだから間違いない。

小保方さんはノーベル賞はもちろんそれ以上の実績を上げたといっていい。

160 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:30:30.62
>>139
皮肉って分かりますか?

161 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:32:03.47
>>158
ん?
…んんん?

162 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:32:39.69
>>158
これ、どういうこと。誰か解説を。

163 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:32:53.05
>>146
アメリカではセミナーでピザが提供されるんだな、いいなあ (´・ω・`)

164 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:33:30.20
き、鬼女板から?

165 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:37:08.37
STAP細胞が「捏造」という線はまずないわ。
ほぼ完ぺきに消えた。画像のミスについても
論文の趣旨とは無関係の部分で、丸ごと削除しても
問題なし。

 ネイチャー論文も博士論文も画像ミス修正したうえで
もう一度再提出かな。ほとんど変わらないけどね。
まあそういうことになるだろうな。追試の成功は
今年の夏以降になると思う。歴史的な発見であるのは
疑いなく、ノーベル賞も十分視野に入るし、それ以上に
生物学や医学の原理的・応用的な変革が期待できる。

166 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:37:12.40
↑こここらへんも文章としてももも素晴らしい。俺も最初読んだだとき感動した。
こここれは絶対正しいととと科学者の直感ででで思ったね。

 生物板ななんだから、せめめめて現論文を読んでででから判断しろ。
この論文読んで、感動しない人ががががいたらその人はは生物学を
知らない人だ。俺ははっきり言ってててて非常に感動した。
はじめて生物って何かがががわかった気さえした。追試成功まで
数ヶ月くらい待ってから、再現性をををを疑えよ。間違いなくこれは
画期的な成果だだだだ。

167 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:37:13.09
>>152
納得

168 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:38:18.87
>>601
> >>588
> 0.0375M KC1でぐぐったら、トップが二宮という奴が書いたもので
> 二番目に小保方論文がヒットしてワロタ
> 日本人は背伸びしちゃいかんね

169 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:39:02.69
This study has revealed that somatic cells latently possess a surprising plasticity.
This dynamic plasticity—the ability to become pluripotent cells—emerges
when cells are transiently exposed to strong stimuli
that they would not normally experience in their living environments.

↑ここらへんも文章としても素晴らしい。俺も最初読んだとき感動した。
これは絶対正しいと科学者の直感で思ったね。

 生物板ななんだから、せめて現論文を読んでから判断しろ。
この論文読んで、感動しない人がいたらその人は生物学を
知らない人だ。俺ははっきり言って非常に感動した。
はじめて生物って何かがわかった気さえした。追試成功まで
数ヶ月くらい待ってから、再現性を疑えよ。間違いなくこれは
画期的な成果だ。

170 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:39:51.60
0.0375M KC1 疑惑かwww

171 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:42:54.50
>>158
元論文が金払わないと読めないから
確認出来ない…

172 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:43:36.88
こっちが詳しいな
【STAP細胞】研究成果の再現に科学者らが苦闘、疑問視する声も★14
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393299994/

173 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:46:03.96
>>158
これか(´・ω・`)
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16409114

でもさ、オボペーパーはまったくのコピーじゃないみたいだぜ
http://www.nature.com/nature/journal/v505/n7485/full/nature12968.html

Guo: treated with trypsin-ethylenediaminetetraacetic acid (EDTA)
凹: treated with trypsin and EDTA (EDTA)

EDTA (EDTA)ってなんだよこいつ

174 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:46:36.19
久しぶりに来たが随分スレも変わったんだな
白濃厚になりつつあるな

175 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:46:57.09
0715 名無しゲノムのクローンさん 2014/02/25 23:58:22
おまえらKC1KC1五月蝿いなぁ

KCl溶液を英訳したらKC1 solutionになるのはJST公認なんだよ
http://ejje.weblio.j...Cl%E6%BA%B6%E6%B6%B2

176 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:47:26.92
お前らこれから小保方博士と呼べ!

177 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:47:26.95
画像いじりに本文盗用って数え役満でそ

178 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:49:19.58
>>173
長過ぎてウザい、って略したけど、後ろのを消すのを忘れた。
些細なミス。指摘されるまで気づかなかった。
こんな事で論文が疑われるのが悔しい。

179 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:49:24.55
>>146
和訳の時に変な文章まぎれこませたのかと思ったが
元文にもちゃんとあったw
疑ってスマン。

http://www.myscizzle.com/blog/stap-cells-good-true/
>It may well be that there is something about Obokata’s lab’s setup
>that isn’t being accurately reproduced elsewhere
> (the presence of her infamous “good luck” pet turtle perhaps?).

180 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:49:57.37
ある意味核心部分のメソッドがコピペってマジかよ。
温度や時間も同じだし。

181 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:50:38.81
>>173
>EDTA (EDTA)ってなんだよこいつ

この発想は無かったwww

182 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:51:19.83
>>158

うわーい
なぜ鬼女板やねん

183 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:51:36.78
>>158

・読んできた。確かに文章はまるごとコピー。
・ただ、マテメソであって新規性の主張部分ではないから難しいところ。
 Guo et.al., 2005の当該文章が本当にオリジナルという保証もない
 (なにかさらに親文献があるかも)
・Guo et.al., 2005では「KC1」でなく「KCl」のようだ
・一方、すくなくとも俺の環境ではGuo et.al., 2005はスキャン画像で
 文字情報がなかった(コピペができない)
 この文献か、あるいは印刷済の論文から書き写したなら
 KCl=>KC1 の誤記は説明できる

こんなところかな。

184 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:51:39.01
これがほんとなら
もう救いようのない詐欺師だな

185 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:51:44.34
おぼこwwwwwwwwwwww

186 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:51:58.69
もう疑惑まみれじゃね〜かw

187 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:52:03.26
これは真っ黒ですなあ
見つけた鬼女、神だは

188 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:53:02.74
Multicolor karyotype analyses of mouse embryonic stem cells (Guo et.al., 2005)

Stimulus-triggered fate conversion of somatic cells into pluripotency : Nature : Nature Publishing Group
http://www.nature.com/nature/journal/v505/n7485/full/nature12968.html
を並べて比較するとどうなります?

189 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:54:00.76
うーん、既存の解析方法の説明を簡単にすますなら、
ワーディングをわざわざ変える必要もないとおもうけどな(勿論元文献引用済みの前提で)

190 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:54:41.88
東大社研の助教が首になったのってレビューコピペが理由でなかった?間違ってたらすまん

191 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:54:43.25
>>183
スキャン画像から文字を拾ってテキストに変換してくれるOCRというソフトウェアがあってだな
これを使ったが故に「 l 」を「 1 」と誤認識してしまったことは想像がつく。
自分でチェックしとけば気づける笹井なミスだけどね。

192 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:56:14.16
メソッドのコピーなんて別に騒ぐほどの事でもないだろ

193 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:57:05.79
この部分をことさら騒ぐのは筋悪だと思うけど…
それこそ「本質に影響する物ではない派」の反論を受けすいよ

194 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:57:15.58
利権にあるスキャナーとOCRの性能が低いのが問題じゃないのか?
よって、利権の予算を増やすべきw

195 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:57:20.50
やはりこの事件ってとんでもない闇が裏にありそう

196 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:58:14.08
ま〜ん(笑)

197 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:58:49.32
うん、メソッドなのでことさら倫理面で騒ぐ部分ではない。
「お手軽に済ましたんだな」とは思うけど。

198 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:59:24.72
ここ本当に生物板か?
実験結果の画像のコピペならともかく、
メソッドの文章なんて別にどうでもいいだろうに。
それがウソならまずいけどな。

199 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 09:59:48.85
>>192
メソッドのコピーそのものを騒いでいる訳ではない。
やることなすこと雑すぎることを騒いでるんだ。

200 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:00:28.62
画像は加工が明らかになったけど追加で正しいの全然出さないから

201 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:01:00.12
>>193
本質はKC1の誤記すら見逃していたという事実。
コピペはそれを補強する事実。
だから、本質に影響する問題とはいえない。

だよな?生物学博士兼弁護士さん。

202 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:01:05.15
メソッドコピーはいいけど、読み直したらKClはすぐ解るだろw

203 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:01:09.18
利権のコピー論文の質を高めるために高性能のスキャナーとOCRを
導入すべしw

204 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:03:01.27
メソッドは引用してあるならコピーでも全く問題ないだろ。
そっちはどうでも良いよ。

問題なのはマウス胚の写真の使い回し。
肝心かなめのデータなのにそれはまずいだろ、って感じだ。

205 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:04:23.84
KC1って普通考えられないだろう
単なるミスで済ますのは異常

206 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:05:45.80
>>199
雑なことなんて、既に分かっているというか、
画像の扱いをみりゃ分かりすぎるくらいだよ。
何を今さらという感じがする。

既に画像関係で大きな問題がいくつもあがってるのに、
こんなこと突っ込んで何の意味があるのか分からん。

207 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:06:10.53
剽窃とか、学生のレポートかよ

持論なんだが、論文を読んだ本数が少ない人間ほど剽窃するよね。
論文でなくても、セミナーの要旨とかレポートとかのレベルで。
たくさん論文読むとなんか知らないけど色んな表現がでるようになる。

208 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:06:31.74
オボさんは、実は劇団員のエキストラなんじゃね?

209 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:07:29.32
なんだ白濃厚になってたのか
もうここも覗く必要はないな

210 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:07:39.35
引用しているのではなく孫引きなのに孫隠してるのが問題なんでないの?

211 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:07:55.94
画像指摘されるまで気付かなかったってねーわ

212 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:08:04.66
>>206
じゃあ、あなただけは見ないようにすればいいのでは?

213 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:09:23.24
成功時の保管サンプル出せ

214 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:09:57.67
>>209
良かったな、ここはもう真っ白wだから来なくていいよww

215 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:11:07.20
>>202
化学からバイオにうつってきた年配の人とかその人に教わった世代は
化学に強いけど、バイオのためにバイオを勉強してきた人は化学に弱いよ。
PCRでMgCl2使う理由を知らない人もいる。

216 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:11:18.77
何時になったら出てきてネーチャーの疑義に答えるの?

217 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:11:36.57
>>204
いやいや、裁判の状況証拠集めと一緒だよ。

写真の使い回し、フィルター使用、バンド画像の不正(反転や切り貼り)、
図表の使い回し、SD値疑惑、メソッドのコピペ、初歩的なスペルミス、
複数の不正やズサンな行為が外堀を埋めていく。

オボは何年も常習的に不正を行って来たことがアウトなんだよ。

218 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:11:43.27
>>205
普通には考えられないことだが、それで責任を追及できるとは思えないし、
画像関係の問題で責任追及することのプラスになるとも思わない。

219 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:14:05.88
ささいな、本当にささいな問題についてとやかく言い過ぎ。
もっと成熟した考え方をしないと。

西川先生
「追試が誰も上手く行かなかった論文はいずれ消えていく運命。
消えるか消えないかという形で決まっていくので僕はあまり気にして無い。」

220 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:14:18.53
オホホさんて化学出身じゃなかった?なのにKC1なの?
他人のやったサマリーを引用でなくコピペするって俺の業界じゃ激おこものだけどね。

221 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:14:19.77
>>217
責任追及できないようなミスをあげつらうのは、
責める方からすると楽しいのかもしれないが、
「こんな些細なことまで追及される被害者」という
印象を与えるだけだよ。特にこういう掲示板では。

222 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:14:33.83
まあ、状況証拠ってやつかなw

223 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:15:08.97
これだけ注目される発見だから、些細なミスも発覚するんだよな
画像は数百枚もあるんだから、ミスがあっても自然なことなのに
素人はその辺をよく知らないから騒いでる

224 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:15:14.19
責任追及できないようなミスwww

225 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:15:20.76
些細なことでもこの際、全部出しちゃった方がいいのでは?
本人のためにも

226 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:15:45.85
なーんだ OCR のせいか

227 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:15:49.90
博論はよ

228 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:15:55.94
さっさっい!
さっさっい!

229 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:16:45.54
ま〜ん(笑)

230 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:16:55.04
元素記号も知らないAOのアホって証拠が出てきただけw

231 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:17:20.30
しきりと、些細を強調したい人がいるようですw
ノーベル賞をあげたくて仕方ないんでしょうねww

232 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:17:38.87
やっぱり文学部出身じゃないの?

233 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:18:23.65
些細なミスなら本人が堂々と表に出てきてコレクションすればよいのでは。

234 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:19:08.46
KC1は元論文をOCRでテキスト化、それをコピペしたのか。

235 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:19:17.24
些細なミスなの?些細のミスなの?

236 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:19:45.74
いやちょっとまてよ
分野がかなり違うからはっきり言えんが
マテメソのコピペって本当にありなのか??
一般的な感覚だとある部分を出典の明記なく丸ごとコピペなんて
あり得んし到底許されんと思うんだが・・・
そんなことが許される分野があるのが信じられん

237 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:21:43.03
【台湾ニュース】リケジョの星、小保方さんの「STAP細胞」論文に“ねつ造”疑惑、理研が調査に乗り出す―台湾紙
XINHUA.JP 2月18日(火)16時2分配信
台湾紙・自由時報は18日、弱酸性の刺激を与えるだけという簡単な方法で万能細胞「STAP細胞」の
作製に世界で初めて成功した日本の理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリーダーらのチームが発表した
論文の画像データに不自然な点があると指摘されていると報じた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140218-00000026-xinhua-cn

238 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:21:55.04
>>236
俺の所はやったら盗作扱いだからありえんは。修士までなら許されるけどな。

239 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:22:00.83
さっき他板みてここにきたんだが、キジョ板には理研の先生をみたことあるというキジョがいたりするね
文章にコピペか引用があったの?もしそれをしたら注釈つけるきまり?
元素記号の誤記があったの?

240 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:22:03.23
>>236
>出典の明記なく丸ごとコピペ

これがバレれば生物分野でもアウトだよ。
チェックの手抜きが常習化してるから、こんなことにでもならないと気づく人がいないだけ。

241 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:22:25.34
>>236
引用してなかったらまずいだろうけど、
引用有りなら別におかしくはない。
自分なら引用だけにして、説明をはしょるか、
改変した部分だけを書くけどね。

ただジャーナルによっては引用だけで済まさないで「書け」というとこもある。
ネイチャーがどうだかは知らんけど。

242 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:22:50.19
コピペがまかり通る分野なんてないだろ

243 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:23:00.51
おぼちゃん、英語もつたなそうだから、これからの利権の研究の質の
向上のために、高性能の翻訳ソフトも必要なのではないだろうか

利権への予算を増やすべきw

244 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:23:03.07
>>236
「出典を明記すれば」別にそれ程問題視することでもないと思うけど?

245 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:23:27.83
>>183
原本PDF落として確認してきた
Guo et al.はKC1だったよ
コピペ確定

246 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:23:46.00
ささいな、コピペについてとやかく言い過ぎ。
もっと成熟した考え方をしないと。

西川先生
「追試が誰も上手く行かなかった論文はいずれ消えていく運命。
消えるか消えないかという形で決まっていくので僕はあまり気にして無い。」

247 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:23:53.93
些細の些細なミスぽいな

248 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:24:08.17
引用って明記してないなら即アウトが普通でしょ

249 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:24:50.84
次から次へとすげえな

250 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:24:56.97
>>245
GJ!コピペ確定

251 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:25:39.69
画像だけでも不審点満載ってことだったのにw

252 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:25:43.59
>>236
生物系ではあまりメソッドは真面目に書かないことが多い。
新しい実験の場合はきちんと書くけど、たいていはいつも同じだからね。

今回のは他人の論文のメソッドからの引用だけど、
恐らく「自分の(もしくは研究室の)過去の論文のコピペメソッド」は
探せば無数に出てくると思う。

253 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:25:53.64
>>245
OCRに濡れ衣をきせてしまったか…
いや、そういうことなら
Guo et al.2005のコピペ元になった論文が別に有って
今回よりも前の段階でOCRの認識ミスが入って訂正されてなかったと考えるべきか。

254 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:26:14.94
どんだけ程度低いんだよ・・・

255 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:26:47.74
ねーちゃんに投稿するくらいなんだから衆目の厳しい目に晒されるのは当然なのにササイだからとか言ってる阿保は何なの

256 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:26:49.27
これはオワタ

257 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:26:58.85
>>248
ただそれも、うっかり明記し忘れてました、単純なミスです!となるんじゃないの。

258 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:27:16.86
引用明記してもこんな長いのは常識的にありえない
書くなら少しは変えろよ

259 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:27:21.75
まあ、あれだ。ちょっと勉強させてもらったけど、体性幹細胞の存在が
クリアーな結果につながらないようだね。今更言ってもしょうがないけど、
まずロットのしっかりした培養細胞使って条件検討すれば証明も
シンプルですんだと思うよ。この時点では限定的だけどね。
そして、次の論文で、実際の組織使って細胞のマスバラスとりながら
脱分化の効率を見て行けばよかったんだと思うよ。

260 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:27:45.49
これ出典記載してあんの?

261 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:28:02.03
>>258
(EDTA)をEDTA(EDTA)とかに換えてるんじゃないの?

262 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:28:33.72
みんなもっと考えるんだ!KCLを薄めていくと、ホラッKC1になりましたw

263 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:28:42.78
おいおいおいwwwwwwwwwwww

264 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:28:54.39
>>255
メソッドのコピペなんて別にどうということはないよ。
これを一大事と考えている方がアホ。

265 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:29:19.52
オボカタオワタニカ?

266 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:29:58.78
まあメソッドのコピペくらいは、と思うけどそれでKC1とかEDTA(EDTA)とかするのは恥ずかしすぎる

267 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:30:23.56
メソッドならコピペでいいとか言ってるアホは専門を明らかにしろ

268 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:31:13.52
コピペでいいとか言ってるやつはまともに研究したことが無いか3流未満

269 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:31:50.63
こんなのが山中教授にケチをつけてたのか…

270 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:31:53.73
アホの専門=自称弁護士=理三の物理=生物学博士=知識ハンパない者etc

271 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:32:11.17
>>267
細胞生物学

繰り返すようだけど、メソッドはコピペでいいよ。

272 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:32:42.38
11jigen見てるか?これは普通の人でも非常に分かり易いネタだから
しっかりまとめに入れておいてくれよー
研究者なら既に出てる状況証拠だけで充分説得出来るけど
市井の人たちを説得する材料も必要だ

273 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:33:00.69
KC1もありえねえし画像もミスってレベルなのかあれ

274 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:33:23.03
Guoさん涙目

275 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:34:03.42
メソッドのコピペがシリアスな問題と言う人は
まともに論文を書いたことがないんだろうな

276 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:34:05.53
どうしたらKC1になるんだwwwwwwwwwww

277 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:34:17.62
剽窃とか引用漏れとか引用ミスは、あっても構わないといえば構わないんだけど、
論文のレベルの低さの現れだと思う。
画像加工とか捏造とかの話とはちょっと次元が違うとは思う。

278 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:34:36.27
>>274
とばっちりだよなwww
しかしミスはミスだ。

279 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:34:47.62
oct4ってどこに発現してる遺伝子なの?

280 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:35:15.53
画像加工の説明が一切ないから些細のミスにまで話が及ぶんだろ

281 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:35:25.02
画像の切り貼りや加工、写真の流用を
「 こ ん な 些 細 な 」
「 単 純 ミ ス 」という人、
科学者失格でしょ。 

282 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:35:38.29
同じやり方で実験しているのに、何のために表現を変える必要がある?

283 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:36:11.19
あってもいいわけねえだろ
剽窃禁止や引用の明記は基本的の基本中の基本だ

284 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:36:11.82
シリアスな問題とはいっていない。
ただ、恥ずかしい。学部生レベルのミス。

285 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:36:19.17
>>281
「こんなことで」って言ったとされる関係者がいるんだっけ?

286 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:36:23.20
疑惑を晴らしたいなら公開実験

287 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:36:44.31
塵も積もれば山となる
どこまで黒くなるんだろう

288 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:37:40.16
>>267
小児科

289 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:38:00.86
理研や早稲田はこんな細かいことどうでもいいって職場なのかな?
学生にとっては楽そうだなw
仕事相手としてはお断りだがwww

290 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:38:22.04
「ま〜ん」ってまんこを剣道のやつが竹刀で打つマンガだったんだな今知った

291 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:38:23.47
ないわー

292 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:38:41.38
コピペしても英文校正すると跡形なく修正されてくる。

293 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:39:43.92
そもそもGuoさんの論文引用してなくね?
41はJentschさんの論文

294 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:39:45.80
     卅川川彡ミ;"::'   ノ             : : : :::ミ汗圭圭形`,
.    淋从川川シ::               . . : : : : ::::シミ圭圭圭f)
     州川川ソ::               . . . : : : : : : :::ミ圭王圭彡
.     汪州ス;:: : _ ,, . ..        ..,, _,,,..,,_.: : :::::::;:;:(シ圭圭圭ミ
      {州;ソ::: :"'=ニ三''=;:;:: :  ::':"三==`;: :;;;:::::::ミ圭圭圭彳
       ;'"ム::;::, ------- 、.:::. ..::::::' "" : : :::::;;;::::::::ソ圭圭从
.     !);il`Y  ‐=ニエニ7,..ト=-、!"二ニ,二..._`、: : :::;;:}/ミ''"_ 、^
.       》,!::: !    ̄ ̄" シ/  !ト,`、`='=ニ"..:-ト=''彡;ミシ,イ./
.      i:::.. ` 、_______,,.ノ  : :ヘ、 ヾ ・ : :./. .: :::;;;Y .ノ/
.      |:::::...    /(_,,   ::.. 、`ー-----.'. . : : ::;;::::!,イ
       !::: : . .  /:.  ~`-‐"`-' ヾ    . . : :::;::::::|ノ
.       i;::: : .  ': :..:.:_,,,_:.:.:.:.:.:.:.:.... `   . . : ::::::::::::!'
       `;:: : : . . :::/''ー-..,.ニ=;;__:.:.:..    . . : : ::::::: ハ^ー、
        ヘ:::. .  ;ヽ、 "'''" /.フ:.    . . ; ::::::::/ ト 、 ` ,  おぼちゃん!お前がナンバーワンだ!
.         ヽ::..  ! `=ニ=-.''" /::.   . . : ;;::;;::;/    / ヽ
            ',:::. . `、,,____,,, /.:::.. . , : : :::;::;::/ .   /   ヽ
    _,,,.. -― .フヾ;::..  "'''''"    . : :; ;:::::/    ./     >,,_
 -‐ "     /  >、,;,;:::    : :;;;!:: : ::::/    /     /  ` 、
       く      `ー ;;__ -'':::::''':_:;- '     /     <      \
        >    |     ̄ ̄       /       \      ヽ

295 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:39:46.75
>>260
してない
該当部分の参考文献はこれ↓になってる

> 41. Jentsch, I., Geigl, J., Klein, C. A. & Speicher, M. R. Seven-fluorochrome mouse
> M-FISH for high-resolution analysis of interchromosomal rearrangements.
> Cytogenet. Genome Res. 103, 84?88 (2003).
http://epub.ub.uni-muenchen.de/16951/1/10_1159_000076294.pdf

296 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:39:51.74
>>283
あっていいんだよ。メソッドは共有する物だ。
その論文を読んでいる人からすると、引用だけ示されているより、
そこに説明がある方が親切。

297 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:39:56.15
コピペを「ミス」と強弁するのはさすがに無理があるだろ…(´・ω・`)

298 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:40:54.14
何時になったら正しい画像が公開されるんですか

299 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:41:01.71
>>287



鹿



だよな。
会見して欲しい

300 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:41:02.00
>>296
にほんごのよみとりじょうずですね

301 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:41:17.99
いやはや。
野依クンが厳しく指摘しているじゃないか。

理研・野依理事長が研究・出版倫理と不正行為について
http://www.wiley.co.jp/blog/pse/?p=14657
論文の剽窃(plagiarism)にもさまざまな形態があり、
参考にした文献を故意に引用しない、他の著者の論文から
表現の一部を借りながら自分のものとして発表するなども含まれます。

特に後者は、論文のintroductionで化合物や反応の重要性を述べるなど
誰が書いても似たような内容になるときに起こりやすく、
また英語を母国語としない研究者が他の著者の
うまい表現を借りたくなる気持ちは分かるが、
あくまで許されることではないと指摘します。

302 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:42:21.66
アウトだな

303 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:42:35.13
>>283
メソッドのコピペが剽窃にあたると本気で思っているなら、
そういう論文は無数に見つかるから通報でもすればいい。
誰もまともにとりあってくれないだろう。

304 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:43:04.59
>>296
そういうモラルリテラシーの低さが、
バイオ業界の金権体質と、今回のような事件を引き起こす。
道徳心が低すぎるんだよ。

305 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:43:26.34
引用ですらなく孫コピペでしょ。引用ですらないものを「普通のこと」で済ませられる学問分野があることに驚き。

306 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:43:54.28
「コピペ」はしないね流石に

307 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:44:12.44
>>303

>>301

308 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:44:32.16
これトドメっぽい?

309 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:44:47.27
>>301
メソッドは同じようにやるもの。
似てる、のではなく、同じ場合が有るんだよ。
それを変える必要なんかない。

310 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:44:55.99
「コピペ」してもいいけど引用明示しないと

311 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:45:13.67
>>283
表現が悪かったけど、どんなにチェックしても完全に除くのが難しいミスという意味。
99%は防げるけど1%の漏れや剽窃はあったとしてもある程度仕方ない。
重箱の隅と言われるかもしれないけど、それでも、1%でも剽窃や引用漏れがある論文の
評価レベルは下げざるを得ない。

312 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:45:21.88
引用無しでの文章拝借疑惑 小保方晴子氏らのNature Article論文や特許のKaryotype analysisの
実験方法に関する文章の大半は、ドイツの研究者らが2005年に発表した論文の文章から引用
もせずに拝借したものです。
http://stapcells.blogspot.jp/2014/02/blog-post_7834.html
From: JuuichiJigen

なお、文章の拝借元における塩化カリウムを意味する"KCl"という正しい表記が、小保方論文や特許で
は"KC1"という無意味な言葉になっています。なぜ、このような初歩的ミスが起こったかは不明ですが、
自分で文章を作成せず、他者論文の文章を拝借したことが一因であるかもしれません。
From: JuuichiJigen

さらに、小保方晴子氏のNature Article論文では、EDTA (EDTA) と、
ethylenediaminetetraacetic acidの略者であるEDTAを誤って連続して記載しています
これも、自分の力で文章を作成しなかったことが原因でしょうね。
From: JuuichiJigen

313 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:45:32.20
英米独仏連合軍の攻撃で利権はどうなるか

314 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:45:36.67
発表当日のTVを見て、
こんな学部生のゼミ発表会みたいな厚化粧のミニスカ女が、
山中先生を超えるような実験をしたとは信じられなかったが、
理研の看板があったから「もしかして事実か!」と思ってしまったんだよな。

そういう意味では、オボを理研に潜り込ませた牧水の罪は大きいかも。

315 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:45:39.14
>>309
書き方の問題だろ。あほ

316 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:45:43.03
KC1は気付くだろ。恥ずかしくないのか。
俺だったら恥ずかしい。

317 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:46:10.00
擁護の必死さが問題のトドメっぷりを表してるかと

318 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:46:29.05
剽窃が当たり前としている生物工学は、犯罪学問だろ。
金融工学並。
とにかく論文出して認められれば、あとはビジネス化。
腐っている。

319 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:47:03.65
KC1って私が発見したんだもん!

320 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:47:10.53
早いな、ところで2ちゃんのネタを転載してはいけないという議論があるけど、
これはおkなん?

321 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:47:21.63
11次元GJ

322 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:47:24.11
>>307
じゃ野寄さんに言って来なよ。
たぶん他の理研関係者の論文を調査したら、
メソッドのコピペなんて無数に見つかるだろうから。

323 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:47:55.57
ドラフトにコピペをすることはよくあっても、そのまま投稿することはしないのが普通

324 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:48:13.71
山中教授を叩いてた連中を許さない

325 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:48:29.86
>>259
普段から真面目な研究者なら場合により科学のコストとして「勇み足」を許容するのはあると思う。

しかし今回は学生時代から画像・データの改ざんの疑いがある人物に、
学位やPIという権威を与え、
あまつさえ記者会見時やインタビューではiPSとの恣意的な比較という
論文に書かれていない主張事実で一般大衆の印象操作を行った。

これを許容するような集団を、俺はアカデミックコミュニティと認めない。

326 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:49:00.96
引用文献は初出のものを引用して
メソッドは準拠した方法のうち一番まとまってる文章をコピペ
何の問題もないな



まあKC1はまずいがw

327 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:49:08.51
赤信号、みんなで渡れば怖くない
かよ。

自浄作用ゼロの業界ですな。
これじゃあ、第二、第三のオボは出る罠。

328 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:49:25.40
画像訂正早くしろ

329 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:49:48.07
おまえら偉そうだな
元素記号に気がつかなかったくせに
ネイチャーも?

330 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:49:51.84
画像の使い回しや加工は、論文の主旨に影響しない瑣末な部分だけだっていうけど、
実は重要な部分でも画像の加工が行われてる可能性あるんじゃないの。

論文のあちこちに巧妙に加工されてる画像があって、
加工が雑なものだけがバレたけどそれは氷山の一角にすぎず、
たまたま主旨に影響しない部分だったってだけで。

小保方が昔から常習的に不正してた事を考えると、
まだバレてない不正とかありそう

331 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:49:52.26
ね〜ちゃんに投稿する論文をまともにチェックもしてなかったのか・・
まさか掲載されるとは思ってもいなかった・・って、ことなのかw

それなら、なんとなくわかるわww

332 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:50:05.62
>>207
剽窃盗用をやったのは、お凹じゃなくて些細さんってこと?

333 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:50:32.47
同じ実験なのだからメソッドが同じなのは当たり前。
出典を明らかにしてのコピペは剽窃でもなんでもない。
なんでこんな当たり前のことが分かんない奴がいるのかね?

オホホさんのケースのことで書いてんじゃないからな。
引用してないのはもちろんアウトだ。

334 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:51:41.79
>>312
アカン、これはアカンやつや・・・

335 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:51:55.62
387 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2014/02/26(水) 10:48:33.41 ID:qAttZkW10 [2/2]
>>358
これ、CO2がC02になってるんだなwww
OCR&コピペ丸出しwww

336 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:51:58.94
博論が見たいよー

337 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:52:03.78
>>326
何の問題もないはないだろ、初出に加えて纏まっている文章がある文献を
引用に加えるくらい一瞬でできるだろうに…

その文献が論文の筋と遠く離れすぎているというなら、
その時は改めて最初っから書き直せばいい。

338 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:52:06.87
>>322
やる人は赤信号だとわかってやるんだろうが
青信号だと思うならおまえの教育環境がわるかったとしか

339 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:52:51.17
>>337
Natureの引用文献数制限厳しいんだよ雑魚w

340 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:52:53.72
まさか掲載されるとは・・思ってもいなかったんですぅ・・悪気はなかったんですぅ

341 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:53:01.30
人気者になってクイズ番組に出ればいいのに

342 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:53:04.93
>>336
国会図書館の博論はまだ搬送中で申し込みできない

343 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:53:10.27
>>316
君たち(自称専門家)も気がつかなかったんだろ
鬼女は君たちより上ということになる

344 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:53:19.07
>>312
これ事実なら終了。はい解散レベル

345 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:53:19.43
まあ、擁護するとだな。何回も同じ文章読んでると字面をなめてしまって
間違いが目に飛び込んでこないですよ。そんなときは学生とかに見てもらうと
けっこう見つけてくれたりするんですよね。

346 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:55:17.53
あの会見が派手にやりすぎ
iPSと比較して遥かに優れている的発表
ほどほどなら注目度も普通で追試失敗続きでも
やがて忘れられるだけだったろう
今の状況に追い込まれたのは自業自得

347 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:55:31.75
たぶんおぼはマテメソだけ書かされたんだな。
指導教員が本文書いて学生はマテメソだけ書かされる、っていうのはよくある。

348 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:56:49.58
iPSを癌の確立が高いとか言ってた利権とマスゴミは死ねばいいのに

349 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:57:39.09
>>312
サイト見てないけどはじめに外国人が気がついたの?
鬼女じゃなくて?
特許にも元素記号が誤記入してあったの?

350 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:58:03.00
>>332
マテメソ書いたのは小保方さんでしょ。
小保方さんの論文読んでる本数が圧倒的に足りないことが示唆されますね。

351 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:58:06.16
もうだめぽ

352 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:58:11.73
301:02/26(水) 10:51 XJS0ZD890 [sage]
CO2 も C02 になってますわよw
OCRの性能が悪いのかしら
国家予算が足りないわね

353 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:58:39.92
>>343
>君たち(自称専門家)も気がつかなかったんだろ
>鬼女は君たちより上ということになる

それは素直に認めざるを得ない(キリッ
クラウド査読が本格化するとしたら、主力として活躍するのは鬼女だな。

354 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:59:05.63
ある面、お凹も被害者?
掲載されるとは自分でも思いもしなかった糞論文がNatureに掲載されて
マスコミに持ち上げられてしまって
引っ込みがつかなくなってしまった・・とか

355 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 10:59:47.70
C02とは

356 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:00:16.04
ニコ生の最初の方で論文書いたのは○○さんって言ってたよね
論文の書き方見れば誰が書いたかわかる言ってから
本人が書いたわけじゃないんだろ

357 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:00:31.47
論文のPDF落とせた。
このPDFは、人間が見ている文章は画像ファイルだが、
検索・コピペ用のOCR情報を加えてくれているタイプ。

つまり、見た目はKClで異常もないし鼻歌歌いながらコピペしたところ、
コピー先にはOCR情報が貼り付けられて、それを碌に確認もしなかったという所だろう。

358 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:00:32.23
>>352
鬼女が何かみつけたのか
>>353
鬼女>自称専門家
あとネイチャーの査読者も気がつかないのか?

359 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:00:55.78
>>352
C02って地下鉄の出口みたいだw

360 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:01:04.49
「炭素ナンバー2」
つまり
実験の過程で新たな元素が生まれたんだよ

361 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:01:20.90
ささいな人みたいなお偉方がマテメソ書いたりはしねえよ!

362 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:01:26.43
>>312
コピペ擁護の親玉もコピペ
ってか、これやばくね

363 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:01:29.65
森口さんがハーバードに入り込めるんだからなんでもありな世界だよな

364 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:02:20.33
>>357
Guoさん無罪

365 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:02:21.01
>>356 違うよ。 出だしなどの総論を書いたのが彼で総論の一部に彼女の意見もちりばめられてると言う話。
中身は彼女。 方法論とか筋道は色んな人の助けを借りてる。

366 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:02:28.79
>>346
んなこと言ったって今はプレスには誇大発表するのが義務みたいになってるだろ
絶対ありえない応用法しめして絶対うまくいきます!
みたいに発表する

学会全体としてこの流れをやめるべきだと思うが

367 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:02:35.09
>>361
まぁここはSSIさんではないと思うw

368 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:02:44.90
>>358
忙しいからチェックの手抜きが常習化している。
性善説wでうごいて細かいこととか見ない。

369 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:03:46.40
論文書いたのはオホホか些細のはずで
些細がメソッドなんか書くわけないのでオホホがコピペ犯に決定
さすが和田大

370 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:04:19.74
自称専門家へ

ネイチャーに論文を出す前に周りに論文をチェックしてくれる人がいないってこと?

371 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:04:22.99
>>357
good job!

372 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:04:34.01
KC1,C02ネタはノップラーのとこにもまだないか

373 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:04:43.26
そう、Guoさん無罪
あくまで補助情報として提供されているOCRテキストを
そのまま利用したことによる問題。
まさかOCRテキストをそのままノーチェックコピペで
論文に挿入されると思わなかったSpringerも無罪

374 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:04:43.86
この手のミスは性悪説でチェックしたとしても1%は漏れるんですよね
とはいえ、こういうミスがある論文はレベルをワンランク下げて見ざるを得ない

375 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:04:48.75
C02ってどこ?

376 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:05:46.89
>>368
だとするなら、いい加減なんだね
一応natureってそれなりなんでしょ

377 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:06:01.90
>>363 あれは入り込んだんじゃなく研修か何かに1週間くらい参加しただけで留学でも何でもない。 名前すら残っていない。
小保方は今でも名前がWebからも見れる。 

378 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:06:04.43
nature KCワン
特許 KCワン + Cゼロツー
ということか。

379 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:06:31.33
>>373
重ねてgood job!
こんなことってあるんだな。

380 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:06:53.55
>>370
ざっと読むくらいだから細かいところは大抵気づかないよ
俺なんか共著者の名前間違えてたことあるなwww
出版後しばらくたってから指摘されて気づいたwww

381 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:06:55.06
両者に共通しているCとはいったい・・・

382 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:08:10.48
>>380
ここにいる自称専門家は凄いね

使われてる元素記号が違うってことは、あれ?と思わないのか

383 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:08:15.84
>>375
パテント(>>72)の方
論文と同じセンテンスが入ってる

論文の方はちゃんとCO2に直ってる

384 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:08:52.23
>>370
人によるけど、研究所だとみなさん自分の研究に忙しいので図を
いくつか提供してるような共著者でも自分の責任のありそうな部分
だけを見る程度。それに彼女は留学経験があるので英語関係のダメ
出しはタブー。なるべく他の部分は見ないようにするかもね。よく
わかんないけどw

385 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:09:08.49
>>376
生物学分野での再現率の低さとか、
問題化されて記事になってたりするし調べてみるといいよ。

今回の件は偶発的なものではなく
必然的に産まれたものだって思えるはず。

386 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:09:22.88
「このことはある種のずさんさを示しており、
 なぜ論文の他の点も信じねばならないのかと逆に問いたい」
          -- Jeanne F. Loring, Ph.D.

追試にも人的・経済的コストがかかるのよ。

387 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:10:20.67
>>380
ギフトオーサーにあたることをわかっているのに、それに加えて最低限の労力も使わない共著者が悪い

388 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:10:39.04
>>384
チェックする人が普通はいないのか
ちゃんと確認してからでしょ

>>383
あれ?元素記号は正しかったのか?

389 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:11:38.32
>>382
そもそも他人の論文のチェックでメソッドなんか読まないから
それはコレスポか筆頭著者の責任

390 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:11:42.82
>>383
IPのほうはさすがに代理人のミスじゃないの?
それか英語圏ではCK1で通じるか

391 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:12:03.16
>>275
C01は → 「東京メトロ千代田線 代々木公園駅」だよ。

392 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:12:33.14
つべこべ言い訳カキコしてるやつはどこの者かね?

393 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:13:39.68
>>388
KC1は論文とパテント両方
C02はパテントのみ

394 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:15:39.59
>>383d

ネイチャーだってミスすることもあるさ
この小保方の研究が取り調べにあってる、ってNatureのニュースだって、一箇所「小保方」が「obakata」になってるし
(2/19バージョン、今日のでは直ってる)
https://web.archive.org/web/20140219031317/http://www.nature.com/news/acid-bath-stem-cell-study-under-investigation-1.14738
>The scepticism has been inflamed by reports of difficulty in reproducing Obakata’s latest results.
                                                             〜〜〜〜〜

395 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:16:32.05
>>393
自称専門家じゃないしわからんけど、
間違い(間違いか引用か、コピペかしらんけど何かしらのミス)はあったのか

しかしこれネイチャーって世界の人が読んでいるんでしょ
それ前提で出す心構えがいるとおもう
ミスが多いと他の人からどうおもわれるか
チェックしてもらったのか知らんけど出す前に論文の専門家にチェックしてもらうべきだし、
チェックして上げるべきだとおもうよ

396 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:16:38.19
obakataw
ネイチャーの方が正しいじゃんw

397 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:16:50.81
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

398 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:17:04.16
不備はあったけど研究自体はダイヤの原石
これがこのスレ住民共通の認識ってことでおkだよな?

399 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:17:51.80
しかしここでぐだぐだ言ってるやつのうち何人がちゃんと元の論文に当たってるのかね。


問題になっている画像は
Fig1=STAP細胞を卵にインジェクションしてキメラマウスを作ると、マウス胎仔だけでなく胎盤にも寄与する。
Fig2=STAP細胞をさらに培養して変化させた細胞でキメラマウスを作っても、胎盤に寄与する
という写真

というわけで、本来この二つが同じものになる可能性はない

じゃあ捏造かというとそういうわけでなくて、Fig1の写真を撮影したあとに胎仔を外す
(これによりまわりの羊膜~ヒラヒラと見えてる部分~の形が変わるが胎盤のシグナルは変わらない)
とFig2の写真が撮れる。
んで、本来Fig2に載せなければならない写真の変わりに間違って、上の写真を載せてしまったとすればありえることとしかいいようがない。

もう一個の論文のほうの、泳動の写真(筋が入ってるというもの)に関しては、
明らかに泳動のバンドを切り貼りしているので、マナー違反だが、
筋が入ってる部分にちゃんと枠をいれてエラッタだせば認められるのでは、と思う
(納得しない人が多いだろうが)

すくなくとも、Natureの2本に関してはこれだけでは取り下げとかそういう話にはすすまないんじゃね
あとは再現性の確認だと思う、当たり前だがこれが一番重要

400 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:18:00.59
>>397
つまらん

401 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:18:11.74
>394
オバカタ・・わざとやったんじゃないのか

402 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:18:34.99
spore-like
VSEL
骨質由来微小幹細胞
MUSE
乳酸菌誘起万能細胞

すべての選抜抽出系万能細胞(幹細胞)は
STAP原理のもとに統一的に説明されるだろう
彼らが選抜抽出したと思っていたのは、実は刺激により新生したSTAPだった
彼らは定説である「遺伝子操作もしてないのに刺激ごときで万能性を獲得するわけがない」
ということに異を唱えることを恐れた
だから結果を「新生したのではなく、もともとわずかに含まれていたものを選抜・抽出した」と解釈していた

これを覆す原理はただのノーベル賞じゃすまないだろう
生物学の新分野が生まれるレベル

若山が身震いし、Vacantiがspore-likeとSTAPはおなじものと言った理由がよくわkる。
バカはそれを捏造の根拠だとか言ってたがな。
自分の頭で考える力を持たない権威主義の奴隷か?

403 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:18:46.38
>>398
何度も言うがそんなのが通用するなら、
iPS森口の心筋移植だってダイヤの原石だっただろう

404 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:19:27.62
捏造厨がこのスレでいくら荒ぶっても
小保方論文の不滅の価値は変わらないよ。

405 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:19:28.49
Natureが小保方を嵌めた説

406 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:20:33.46
>>350
徹夜で200報読んだのに?(・∀・)ニヤニヤ

407 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:21:16.28
>>403
セルカンもな

408 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:21:42.46
>>404
宗教かよw

409 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:21:49.30
まぁ校正者まで含めて誰も見つけられなかったミスというのはあるよ 人間だもの
ただミスが見つかる度に査読者や一般読者のやる気ゲージは落ちていく
それを防ぐためにミスを無くす最大限の努力を行うのも研究者の職業的義務と思うね。

410 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:22:09.13
些細さんなら孫コピペをするはずがないから、やはりコピペ犯はオホホでしかあり得ない。
画像だけでなく本文もって、やはり常習犯だは。

411 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:23:10.25
>>406
200で足りると思ってるの?

412 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:23:58.95
>>409
だけどさ、大々的にマスコミのまえで会見したくらいだし、
そうなるとその論文は世界から読まれるわけだよね
もしミスがあるならだけど、
ミスがないようにもっと全員でチェックしないと

413 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:28:12.38
しかし鬼女板から出てくるとはね。
どうやら本気モードになったみたいですな。
こりゃ追い込まれるかな。

414 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:28:48.70
自分は黒だと思ってる側の人間だが
このスレは白派慎重派の人が多いんだな
こりゃ考えを改める必要があるね

415 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:28:49.02
素人は引っ込んでろ!と言われるかもしれないけど
捏造ならもっとうまくやるんじゃない?

416 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:29:20.91
本気モードになったところで結局は黒と断定できないんでしょ?

417 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:29:46.39
506山師さん@トレード中 :2014/02/26(水) 11:25:56.87 ID:7w77VnZ00
セルシードは小保方道化を使っての、雑誌論文による株価釣り上げを2011年にもやっていた
という匿名情報。こちらはnatuer protocolというnatureの姉妹誌に発表された
論文、共著者はセルシードの岡野。やはりこの論文発表のあとにもセルシードは高騰で、
ストップ高。論文内容はクソ、岡野の細胞シートを持ち上げるだけの内容。

http://anond.hatelabo.jp/20140223012643

つまり、セルシードは小保方論文を使った株価釣り上げを都合過去3回行なっていたという
ことです。

418 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:30:24.18
>>409
このミスはおぼに知識があれば、
高確率で回避できたと思う。

419 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:30:35.65
>>415
セルカンのときも森口のときも同じこと言ってる人はいたけど
結果はあんなもん。

420 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:30:40.67
鬼女板も黒確定疑いモード全開ということですなw
まだ、白とかホザイているのが一名いるのが信じられないわw

421 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:31:57.18
>>415
旧石器ゴッドハンドもそう思われてた。捏造ならもっと上手くやるだろJKと。

手技を見込んでチームに加えられた半アマチュアと、
自分では手を動かしたくないが画期的理論を発表したいシニアが組み合わさった時、
悲劇が生まれる

422 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:32:16.06
>>420
そいつ工作員だから
用意したコピペを延々と繰り返してる

423 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:32:41.73
>>414
>自分は黒だと思ってる側の人間だが

いよいよ、コピペ君も手のひらを返しはじめたのかね?w

424 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:32:47.74
鬼女とかぶっちゃけ何もできん雑魚の集まりだろ
なんJの方がよっぽどキチガイで恐ろしい集団(気まぐれで扱いにくいが)

425 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:33:05.85
>>417
株の話?

マスコミの前ででかい会見したり、マスコミ祭りになってたし、
論文が読まれるのは分かってたはず
本人のミスではあるとしても、一緒に会見開いた人たちも無責任じゃないの?

ちゃんとチェックしないと

426 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:33:16.31
うちが使ってる英文校正の会社なら訂正してくれたのに・・・。

427 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:34:18.14
>>420
確定か疑いかどっちやねん

428 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:34:21.82
しかし、こんなレベル低い奴をなんで大学院に進学させたんだ?
しかも博士号取らせるとかありえない。
早稲田の常田と東京女子医の大和ってマル合剥奪レベルだな。

429 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:34:44.07
>>426
俺はフォルテ。
いつも鬱状態になるはw

430 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:35:41.39
>>428
金持ちエリート家族のリケジョの☆

431 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:36:07.72
>>325
ごもっとも。 今回、真であるなら抜擢した側の評価は高くなるだろうが、
偽もしくは評価低い普通の論文ということになれば、任命権者の責任は問われるべきでしょうね。
通常なら評価低い論文くらいでそこまで問われることはないが、今回は
プレス発表自身がIPS下げだったり、実態と違う内容を過剰包装で包んだことになるので。

理研は当事者からは何もしゃべらさないというのであれば、調査終わるまで
待ってくれとNatureに回答しているはずなんだが、どうなんでしょう?

432 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:36:09.66
>>428
優秀なのは博士後期なんていかないから中国人だらけになる

433 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:36:47.53
KC1は一炭化カリウムだぞ!
C02は02型炭素なんだ!
小保方を疑うのはやめるんだ!

434 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:36:51.27
ついに他人の論文からの文章盗用まで見つかってしまった。しかも、OCRを使ったのか、
意味不明な化学記号の文字化けのおまけつき。同じ文章は特許出願時の文章にも
使い回されている。
論文の盗作は研究者として完全なアウト。もう疑惑ではありません。

http://stapcells.blogspot.jp/2014/02/blog-post_7834.html

435 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:38:03.38
博士行っても就職先は修士でも行けた企業の研究職
3年間の学費と無駄な労力は戻ってこない

436 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:38:15.24
STAP細胞の培養液 小保方さんのマン汁説

・オレンジジュース程度の弱酸性→一般的なマン汁のphも同じくらいで弱酸性
・他の有能研究者が相次いで失敗→他の研究者は男=Noマン汁
・ES細胞は受精卵を使って生成→受精卵の上位互換であるマン汁なら当然いける
・Nature誌の質問に答えない→恥ずかしくて答えられない
・割烹着→SEXアピール

【Q.E.D.】

437 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:39:02.35
>>434
特許みた人いるかしらんけど、
そういう出願のミスってありえるの?

438 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:39:32.64
割烹着で実験してるリケジョ周りにいる?
俺の周りにはいない。

439 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:40:48.24
>>437
普通は綴り含めた多重チェックが何回もあるからミスはあり得ない。

440 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:40:48.49
株の値段を上げるための捏論文だったはずが
IPSを超えるとか注目を浴びすぎてしまい
粗探しをされるはめになってしまった・・とか

441 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:40:51.91
個人的には思い込みの激しい院生が書いた論文を周囲の善意の研究者が
手伝ったというのがしっくりくるかな。
あのプレスだけはありえんとは思うが

442 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:43:43.36
>>434
> また、文章拝借元における二酸化炭素を意味するCO2(シーオーツー)が、
> 小保方氏の特許では、C02(シーゼロツー)という意味をなさない言葉になってしまっていますね。
> OCR(光学式文字読取装置)を使用したのでしょうか?

STAPの真偽は置いておくとしても、画像問題も含めて小保方は”論文”に対して
相当不誠実な人間だということは間違いなさそうね

443 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:43:46.67
>>440
株の観点で言えば売り抜ければOKなんで論文あら捜しと株はあまり関係ない。
しかしながら、株の場合、大物に売り抜け失敗させると、STAPされる。

444 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:44:00.09
株の値段を上げるための捏論文・・だったのなら
しつこくコピペ貼るピックルが火消しに雇われている・・
というのもなんとなく理解できるww

445 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:44:33.52
>>441
×周囲の善意の研究者→○周囲の功に逸った研究者

446 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:44:54.43
訂正:nature protocol →nature article

447 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:44:58.23
お前らと同じで怪しいなとずっと思ってた口だが
こう証拠を並べられたら白だと判断するしかないな…

448 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:45:13.99
>>439
なにゆえってかんじか
でも、本当に特許みた人いるのか怪しいしそこにミスがあったのか不明ではある

449 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:45:59.41
コピペムーミン

450 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:46:17.12
様々な思惑を持った人達が集まり、
それぞれの立場でお互いを利用し合う。

思い込みが激しく上昇志向の強い者を利用する者。
官僚に上手いことを言って事業計画を出す者。
暗黒の欲望の炎をまとわってうごめく魑魅魍魎かな。

451 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:47:14.94
というかなんでNatureがとっととretractしないのか不思議

452 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:47:17.49
https://www.google.com/patents/WO2013163296A1?cl=en
たしかにC02とかあるけど、
特許自体がOCRテキストでは、元のがわからないということか

453 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:48:01.73
>>446
訂正取り消し

454 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:48:22.26
>>451
ネイチャーって今回の記号のこと気がついてるのだろうか

455 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:49:24.98
>>441
善意の研究者?

共著者にもいろいろ思惑があったんじゃないの?
憎きiPSを叩き潰したいとか、
株価を上げたいとか、
オボに気に入られたいとか。

456 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:49:33.97
査読者もしかして理研の人なんじゃね

457 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:50:17.90
どう考えても査読者と理研がつながってて、無理やり通したとしか思えない

458 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:50:40.78
>>301
イントロとメソッドは全然別だろ。
メソッドはプロトコルなんだから、引用したら同じ文章になっても何の問題もない。
「引用」ってのはそういうことだ。

459 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:51:17.13
>>456>>457
でも公平性のためにそういうことはないんでしょ

460 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:51:27.06
>>447
>お前らと同じで怪しいなとずっと思ってた口だが
>こう証拠を並べられたら白だと判断するしかないな…

ああっ!コピペ君の話のトーンがダダ下がりですぅw
手のひら返しは目前か?

461 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:51:57.33
>>451
検証論文がたくさん出ればIF上がるねやったね

462 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:52:11.08
>>459
理研の偉い人が査読者かぎつけてゴリることはできる
なにせ西川がディスカッションしているわけで、西川が査読者知っててもおかしくない

463 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:53:18.06
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7776.T&ct=b
順調に下がってるな

464 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:53:36.26
理研の利権

465 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:53:43.02
それは魔法の言葉 ディスカッション
ムーミン達もニョロニョロ達も見守ってくれるわ

466 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:55:05.42
>>459
ピュアレビュー誌はあえて知り合いを指定することはある。ネーチャーは
査読者がポスドクだろうけどその親分は理研の親分と知り合いかもしれないし
電話で話しぐらいしてるかもしれないけど、そこで折り合えなかったら
やっぱりリジェクトされる。けっこうドライだよ。

467 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:55:26.24
ムーミンはカバではなく、森の妖精だからね。

468 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:55:49.20
>>458
出典を明記しなければ引用ではなく剽窃

469 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:56:33.71
擁護している人たちはいったい何を何から護っているのだろう?

470 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:56:43.44
修論ぐらいならまだセフセフだったろうに

471 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:57:26.71
>>452
今時紙で出願はしてないだろw

472 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:57:39.09
あんまりこのスレッドでは話題になってないけど写真だけじゃなくて本文も「コピペ」してるからな
http://stapcells.blogspot.jp/2014/02/blog-post_7834.html
他研究者の論文からの文章拝借

いまだにSTAP論文画像重複とか報道されてるあほらしさ。
捏造問題だろ、すでに。

473 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:57:39.76
その場の勢いと捏造で全てを乗り切ってきた人生
小さいころは親が、セックスできる年頃からは周囲のおっさんが甘やかしてきた

474 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:57:54.08
いずれにせよ、小保方は自分で論文を書いていたわけではないのは確か。
盗用した文章が意味不明のものになっていることにも気づかない。
画像の偽造がフォトショップでの切り貼りというかなり幼稚なものであったのと
同様、文章盗用さえ再読するなどの常識的な注意も払っていない。
(もともと意味がわからない?)
いくら株価釣り上げのためのやっつけ論文であっても、こんなものが商品として
通用していたことに驚きです。

ただ、今気づいたところでは、OCRの問題は雑誌掲載ではちゃんとしていて、
それを誰かがウェブ上に上げる際にそうなった可能性もある。・・・ないか。

475 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:57:59.03
>>462
匿名が基本の予感
いずれにせよネイチャーの論文調査が待たれる

>>458
引用もとをかく必要はあるのかないのか

自称専門家、もっとがんばれよ
鬼女に負けてるぞ

476 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:59:00.48
>>472
>あんまりこのスレッドでは話題になってないけど
おまえはどこのスレと勘違いしてるんだ

477 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:59:12.43
ねえムーミン こっちむいて
はずかしがらないで
モジモジしないで おねんねネ
あらまあ どして けどでも
わかるけど 男の子でしょ
だからねえ こっち向いて

ねえムーミン あたしに話して
かくしたりしないで
なんでもうちあけて おばかさんね
だって そんな まさか ううん
さあいいから 男の子でしょ
だからねえ あたしに話して

478 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 11:59:51.63
>>455
>オボに気に入られたいとか。

本人のなりの努力はわかるけど
疑惑とか反感の元にしかなってない現実

479 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:00:17.33
>>468
だから、「引用」するならコピペでも問題ないって話じゃん。

文献を引用せずにコピペした場合は話が違う。

480 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:00:26.20
きちんと倫理教育されてないリケジョはだめだね。

481 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:01:16.98
>>466
natureって責任がある先生がみるんじゃないかもしれないのか
もしポストドクターってのがみるとかありえないでしょう

482 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:01:31.48
でも実際ここまで証拠を並べられちゃ疑う余地がないよな
残念だが白だと判断しなきゃならんか…

483 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:02:28.21
>>475
「引用」ってのは出典を書いてあるから「引用」だろ。
引用という以上、出典が明確にされているのが前提。
で、メソッドを引用してコピペになって何の問題が?って話。

今回のは引用してなくて剽盗らしいから話が別。

484 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:02:59.23
なんか勘違い女の勇み足で黒幕は別にいるっぽい流れになってるけど、
当事者のユニットリーダーなんだよ。
箝口令とか関係なく本人が発言するべき。

485 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:03:52.32
>>472

158以降、ずっとそれ関連の話題だが…
類似箇所の報告→
OCR情報の利用+ノーチェックと推定→
引用の有無に応じたコピペの許容性と論文査読体制の当否
の流れだぜ今は

単純にコピペは盗用!!と連呼して騒ぐやつがいないだけで

486 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:04:01.10
>>482
>でも実際ここまで証拠を並べられちゃ疑う余地がないよな
>残念だが白だと判断しなきゃならんか…

コピペ君の文章が白から黒に変わりそうですうううぅwww

487 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:04:18.05
捏造
剽窃
あと何?

488 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:05:37.30
最近コピペの人の文章が一見黒派に見えてこまる

489 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:05:43.98
>>349
http://www.google.co.jp/patents/WO2013163296A1?cl=en

490 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:06:40.32
>>398
何で擁護厨っていつまでもこんな必死なんだ
どうあがいてもSTAPなんて原石どころか架空の存在
お馬鹿方も終わりなのは決定してんだよ
その夢と情熱をiPSにむければいいだろ

491 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:07:15.79
理研のユニットリーダー、しかも30歳だもんね。
普通、本人が出て来るでしょ。

しかも「疑われて悔しい!」んでしょ。

492 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:07:21.80
>>470

卒論でもアウト。盗作は民事、刑事でも違法です。
民事では損害賠償、刑事では著作権侵害罪。

http://www.daiichi.gr.jp/publication/scientist/14.html

盗用されたのはドイツ・ハイデルベルク大学医学部の研究者たちの論文です。

493 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:07:58.26
メソッドのコピーで騒いでんのは素人だけだろうな
コピーした文献より古い初出文献つけてるし何の問題もない

もしこれが初出文献じゃなくてコピー文献引用してたらそっちの方が科学者としておかし良い
小保方はよくやったよ

494 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:08:01.31
>>487
改ざん

これでトリプル役満になるんだけど、まだ生データはみんながwktkして公開を待ってる状態。

495 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:08:09.19
>>490
iPSだとちゃんと研究しないと粗がばれるから盛れないだろ
「荒削りの原石」といえば適当言っても免罪されるからな

496 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:08:17.92
これ、OCRじゃなくて、オボちゃんがKCl知らんかったんとちゃう?

497 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:08:51.12
猪瀬みたいに「どうだ!」って公開すればいいのに。

498 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:09:07.88
>>496
SpringerのサイトからPDFをDLしてメモ帳にコピペしたけど、見事にKC1になったよ。

499 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:09:11.62
>>494
お蔵入りで、なかったことになる可能性は皆無だから
詰んでるな

500 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:10:21.62
>>498
死亡宣告w

501 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:10:21.73
だから、ドイツでもまた記事が出るのは時間の問題。

502 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:11:07.17
>>487 >>494
おい,大事な「利益相反開示違反」が抜けてるぞ!

503 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:11:07.45
論文書いたの小保方じゃないとしたらもっと酷いな
そいつの他の論文も結構やってそう

504 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:11:34.11
>>472
2ちゃんのあちこちで見るからこんがらがってたけど
これは良くまとまってて分かりやすい。

505 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:11:39.73
EDTA(EDTA)ってのもなぜこうなったか。校正したときに一括置換したのかな。
まあオボちゃんがとんでもなくテキトーな人であるということがよくわかるわ

506 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:11:41.18
英語の論文だと、上手い言い回しがあったらつい使ってしまいたくなるよな。
でも本当はやっちゃダメだし、コピペは論外。

507 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:12:06.37
>>503
ノバ社員みたいに渡り歩いてる奴がいるのか

508 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:12:29.43
>>466
「ピュアレビュー」はKC1並みの恥ずかしい間違いだぞ

509 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:12:29.52
>>498
そこでCO2はどうなの?

510 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:12:38.13
生物系が全体的にヤバいのは確かだが
その中でも幹細胞分野ってもう反則裁定なしのハードコアルールだな

511 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:12:53.79
In Vitro Cell. Dev. Biol.-Animal ってIF 1.289ぐらいか。
なぜこの論文からだったんだろう、とは思う

512 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:13:02.76
>>492
>>盗用されたのはドイツ・ハイデルベルク大学医学部の研究者たちの論文です。

どう考えても岡野-大和ラインからのインジェクションだな

513 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:13:23.61
あれっ?コピペ君は長文コピペ貼るのもうやめたの?www

514 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:13:36.03
コルセミド濃度は、普通条件検討するから、コピペしてるのはやってない可能性まである。

515 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:13:49.92
>>472
こんなん学部のレポートすら通らんだろ

516 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:14:19.05
ピュアレビュー氏「あんな天使みたいな子が捏造なんてするはずがないッ!」

517 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:14:46.54
ArticleのMethod

Ectodermal tissues were identified with expression of anti-bIII tubulin (mouse monoclonal antibody; G7121, Promega). Mesodermal tissues were identified with expression of anti-a-smooth muscle actin (rabbit polyclonal; DAKO).

このマウスの外胚葉組織にはプロメガのマウス抗βIIIチュブリン抗体が,中胚葉組織にはダコのウサギ抗α-smooth muscle actin抗体が発現しているらしい.頭がくらくらする.

518 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:15:08.62
>>514
そこだよな。

519 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:15:19.35
早稲田の学生時代はラクロス部だったんだよね?
そのあたりの人脈、現役の後輩連中はどう思ってるんだろう
理工だけの運動部なんだろうか

520 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:16:41.59
剽窃疑惑(というかほぼ確定)まで出てきたことで、
決定打もいいところなんだが、
まだまだヤバいものは出てくるよ
もう本当に理研は早く調査報告出して引導渡してやれって・・・
だらだらやってるから徹底的に検証されるんだよ

521 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:16:45.03
>>514
メソッドのコピペの有無には議論はあるが、
こうやって疑義が出た以上、実験ノートと照合する必要性はあるよね。

522 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:17:13.42
あんまりどうでもいい揚げ足取りしすぎるとつまらないよ

523 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:17:19.76
>>518
理研は鼻血ブーだな

524 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:17:23.24
でも、これよくみると、ドイツの論文はES細胞の処理の手順を書いたものですよね。
それがSTAP細胞の処理の手順にコピペされている。一体どういうこと?
STAPはやっぱり架空の細胞ということかな。

525 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:17:24.14
え、卒論までダメなの?オボは高卒なの?

526 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:17:30.24
この分だと、他の記述も怪しいんじゃないの?

527 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:17:33.50
>>517
マテメソは確実にオボちゃん筆なんだなあw

528 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:18:09.75
>>517
すげー
本物のキメラマウスや!

529 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:18:17.49
>>519
うろ覚えだけど、別に理工だけの運動部では無かった。
4年生になると実験などで忙しいから普通はやめるがおぼは最後まで
練習に出続けてたそう。
練習が終わって他の学生はラフな格好で変えるがおぼだけはヒールに
スカートで女子力()が高かったとな。

530 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:19:07.70
キメラマウス「な、謎細胞を移植するのはやめて欲しいでちゅう…」

531 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:19:23.96
>>522
どうでもよくなくなってる。
揚げ足取りどころか、論文としての根幹が崩れてる。
実験の検証はまた別にあるが、剽窃だけで一発アウトだから。
追放もののアウトな。

532 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:19:32.26
卒論、修論でもやってるだろうね。今まで上がった論文でやってなかったものはない。

533 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:21:19.86
共著者はどう見てたんだろ
天才的だけれど、論文となるとダメな人?

534 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:21:32.99
>>524
まえから言ってるように培地にES細胞がインジェクションされていたということさ

535 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:21:53.07
>>517

ワロスwww

知り合いがNature出した時に「accept後にすげー文章直された」
って言ってて、一流紙の校正はさすがだって思ってた。

でも、今回のを見る限り、校正大したこと無いwww

536 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:21:56.80
>>522
捏造以前に実験してないかもという疑惑さえ出てきた。

537 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:22:04.20
女子力(|)

538 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:22:11.50
もはやSTAP自体は本物の可能性ガーとかいう次元ではなくなったろこれ
実験自体が架空で捏造という段階になってきた
追試やる奴もいなくなるよ

539 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:22:20.81
早稲田クオリティの学生レポートの賜物

540 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:22:23.57
コピペに気づいた鬼女って内部の人じゃないか?外部の人がそこまで気づくのは
かなり難しいと思う。テクニシャンあたりに恨まれたりしてるのかな?
表面上は仲良くしてても。

541 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:22:31.58
オボ「マウスもラビットも似たようなものよね」

542 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:23:33.34
早稲田に対する学歴コンプレックスもいるのねw

543 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:24:10.58
うっかりミス10連発やな。

544 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:24:15.73
>>517
(ノ∀`)アチャー

545 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:24:24.24
>>517
ジワジワくるな
笑いが堪えられない

昼休みでよかった

546 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:24:31.09
>>506
どうしても使いたい上手い言い回しを見つけたら、とりあえずコピペして斜体にして出典書いておけと教わった。
あとから自分ですらコピペした部分がわからなくなるのが良くなくて、斜体になってればそこを
あとから直せばいい。
あと、作文表現に悩む時間は思考の流れを邪魔するから、悩むのはあとでいいと教わった。

547 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:25:20.71
しかし、堂々としたものですね。nature articleというのは、研究者なら
チェックするような雑誌でしょ。またドイツのハイデルベルク医学部といったら
名門中の名門。世界中の科学者、たぶん盗作された相手も読んでいるだろう雑誌に、
一流研究チームの文章をそのまま使った論文を出す。

日本でいえばどうだろう。文芸春秋に無名の作家が有名作家の文章をそのまま
盗用した小説を発表するようなもの?すごい度胸、あるいはバカ。

548 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:25:48.38
>>484
西川御大は、本人ではなく、周囲の大人がやれだってさ。

これ聞いたとき、はあ?って思ったね。
ガキの集まりかよ、と。

549 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:25:49.22
あーあー・・・ここまで出てくると
理研も早急に記者会見やらざるを得ないでしょうな
ファン・ウソク事件よりも悲惨な話になってきた

550 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:26:14.86
>>517
オボちゃんはノーベル賞いくつとれば気が済むんだよ

551 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:26:20.96
>>517
小保方、オマエ実験やってないだろ。

552 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:26:57.79
524名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:17:23.24
でも、これよくみると、ドイツの論文はES細胞の処理の手順を書いたものですよね。
それがSTAP細胞の処理の手順にコピペされている。一体どういうこと?
STAPはやっぱり架空の細胞ということかな。

553 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:26:58.95
せやからいうたやろ。

554 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:27:21.48
>>540
あの板の特定力は異常だからな
経験と暇をもてあました人が揃ってる

555 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:27:54.11
ただのコンタミだな

556 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:28:05.55
     卅川川彡ミ;"::'   ノ             : : : :::ミ汗圭圭形`,
.    淋从川川シ::               . . : : : : ::::シミ圭圭圭f)
     州川川ソ::               . . . : : : : : : :::ミ圭王圭彡
.     汪州ス;:: : _ ,, . ..        ..,, _,,,..,,_.: : :::::::;:;:(シ圭圭圭ミ
      {州;ソ::: :"'=ニ三''=;:;:: :  ::':"三==`;: :;;;:::::::ミ圭圭圭彳
       ;'"ム::;::, ------- 、.:::. ..::::::' "" : : :::::;;;::::::::ソ圭圭从
.     !);il`Y  ‐=ニエニ7,..ト=-、!"二ニ,二..._`、: : :::;;:}/ミ''"_ 、^
.       》,!::: !    ̄ ̄" シ/  !ト,`、`='=ニ"..:-ト=''彡;ミシ,イ./
.      i:::.. ` 、_______,,.ノ  : :ヘ、 ヾ ・ : :./. .: :::;;;Y .ノ/
.      |:::::...    /(_,,   ::.. 、`ー-----.'. . : : ::;;::::!,イ
       !::: : . .  /:.  ~`-‐"`-' ヾ    . . : :::;::::::|ノ
.       i;::: : .  ': :..:.:_,,,_:.:.:.:.:.:.:.:.... `   . . : ::::::::::::!'
       `;:: : : . . :::/''ー-..,.ニ=;;__:.:.:..    . . : : ::::::: ハ^ー、
        ヘ:::. .  ;ヽ、 "'''" /.フ:.    . . ; ::::::::/ ト 、 ` ,  おぼちゃん!お前がナンバーワンだ!
.         ヽ::..  ! `=ニ=-.''" /::.   . . : ;;::;;::;/    / ヽ
            ',:::. . `、,,____,,, /.:::.. . , : : :::;::;::/ .   /   ヽ
    _,,,.. -― .フヾ;::..  "'''''"    . : :; ;:::::/    ./     >,,_
 -‐ "     /  >、,;,;:::    : :;;;!:: : ::::/    /     /  ` 、
       く      `ー ;;__ -'':::::''':_:;- '     /     <      \
        >    |     ̄ ̄       /       \      ヽ

557 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:28:18.00
>>こうやって疑義が出た以上、実験ノートと照合する必要性はあるよね。

いつまでも あると思うな 実験ノート >詠み人知らず

558 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:28:19.19
やばい、今頃になって>>517のおかしさに気づいた。うっかり見過ごす所だったよ。

559 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:28:22.33
カエルちゃんも ウサギちゃんも 笑ってくれるの

560 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:28:35.40
>>540
上で貼られてたここだと13日の時点で取り上げられてるから別に内部の人じゃなくても
気が付くのでは。
http://stapcells.blogspot.jp/2014/02/blog-post_7834.html

561 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:28:44.39
>>555
たしかにあるいみコンタミだが、どうやったらこんなもんが混ざるのかが知りたいわ

562 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:28:56.88
>>536
割烹着で実験してる時に映ったラボの映像みて、このラボ実際は稼働してないだろと思ったけど
まさか論文から決定的な証拠がでてくるとは・・・

563 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:29:17.25
日本でいえばどうだろう。文芸春秋に無名の作家が有名作家の文章をそのまま
盗用した小説を発表するようなもの?すごい度胸、あるいはバカ。

564 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:29:24.69
Natureの厳しい査読と追加の実験作業とはなんだったのか

565 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:29:37.87
実績のある研究者達が話に乗ったのは何でだろ
疑問だ

566 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:30:07.89
これが亀だったら笑えたんだが。

567 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:30:21.51
WKYMさん「こここれはもう一本ノーベル賞だ!!天使すごい!」

568 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:30:30.93
>>563
無名の作家が既刊小説の文章を登場人物込みでコピペしていた

569 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:30:40.45
>>560
日付はまちがい。最新の記事だから。たぶん今日。

570 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:30:43.36
>>560
いやいや気づかんでしょ。コピペされた本人だったら分かるけど。

571 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:31:02.65
結局、最初の切り貼りや反転疑惑判明の時点で、
第一感「これはヤバい」と騒ぎ出した人達のセンスが、
全面的に正しかったわけよ
擁護した人たちをもはや責めないけどね

572 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:31:10.58
なぜ書いた

573 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:32:19.24
漂窃元と本文をゲンダイと新潮にメールはよ

574 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:32:27.48
>>569-570
日付が間違いなんですか。
そしたら見つけた鬼女さんは凄いですね。

575 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:32:32.69
もう確定したの?
確定したら起こしてね

576 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:32:45.85
どんどん化けの皮がはがされてゆくな。
オボちゃん、リケジョの星というより、よくいるタイプの勘違い系ロンダ理系女じゃないか。

577 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:32:59.30
実験をしていなかった?・・・
想像をはるかに超える。
この調子じゃ、まだまだ出そうな悪寒。

578 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:33:46.23
ドイツはおいしいぞ。狂喜してるぞ。ハイデルベルクに行って取材かますし、
盗用されたチームのコメントも載せるぞ。楽しみ、楽しみ。

579 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:34:14.79
>>570
KC1が怪しいなーと目星がついてたら、
論文中のフレーズ"0.0375 M KC1 solution was added" をGoogle Scholarで検索したら出てくるよ。

まぁ、リーク説もあるかなーと思うけど。

580 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:35:05.30
今回の小保方捏造事案で浮かび上がるのは、研究者は能力によってのし上がっていくというよりも、権力者に気に入られるかどうかにかかっているという事実だな。

当たり前の事実なんだが、ここまで酷いのがこんなに持ち上げられてしまうなんて異常。

報道以前の段階で、西川、若山、笹井、大和、常田、ヴァカンティと大勢のシニアによってたかって持ち上げられてる。

女子力恐るべし。

581 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:35:17.05
ウサギちゃんもネズミちゃんも友達だから問題ないって11jigenさんに言い訳しておくね(☆∀☆)

582 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:35:30.63
つーか普通は37.5mM KClって書くよね。

583 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:36:11.15
どうなってんだ
当人ではなく、周囲がどこまで気づいてたかという点なんだが

584 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:36:23.21
addingを省いたせいで、to以下の句とのつながりが意味不明になってるな。

これで文系馬鹿にしてきたの?ww
理系ww

585 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:36:46.30
2/26 兎事変発生

586 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:37:05.47
一つの捏造の影には十の捏造が隠れている
一度捏造した奴はバレるまで続ける

587 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:37:22.52
>>580
乳しか見てなかった可能性が出てきた
あのサイズは、間近でみると本当にすごいはず

588 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:37:32.80
>>576
なのになぜか独特の魅力があって、
シニアのセンセ達は面倒見続けたんだろな。

589 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:37:50.89
>>576

この業界もロンダ多そう。
twitterでむつかしそうなこと言ってポストしてる人も
筑波大学農学部博士となってたけど、ぐぐったら、北里大学理学部卒だった。
偏差値50あるかないか。

590 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:37:58.88
>>585
鼠兎事変で

591 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:38:23.91
このスレ自演多すぎ

592 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:38:25.84
あのラボは報道公開のためのセットだろ。

593 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:38:32.87
>>582
他の所は200?mM NaClってなってるからね。単位は普通そろえる。

594 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:38:45.44
本党なら今年ノーベル賞取れたのに、単純ミスのため3年後に
なったという理解でよろしいか。

595 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:39:07.36
子卯事変のほうが

596 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:39:33.42
>>594
コピペ君、食事の時間はもう終わったの?

597 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:39:48.50
2/26 鼠兎事変発生(STAP細胞の懐疑点スレ)

598 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:40:04.67
凹「わたしはーわるくないー♪」

そろそろ

599 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:40:24.73
実験をしていなかった…!!!???
すごいねえ。斜め上だねえ。
でも、だったら、和歌山とかどうなるの?

でも、これはいかにナイチャーなどの一流査読誌がいい加減かを
身を以て示したという点で、科学史にとってとても意味深いことでは。

600 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:40:34.88
【悲報】国会でオ簿方法案が可決成立

 発覚から30秒以内に書面による訴えがない場合、
 原著作者の著作権は無効となり、
 公的な印刷物として最後に著述したものが
 該当著作物の権利を保有するものとする。
  平成30年1月吉日

601 :完全でっちあげ:2014/02/26(水) 12:40:44.17
>>517 からは確かに論文書けないことが明らか(笑)
あと質問だが、マウスのmAbをマウスの細胞染色に使う?
言及しているG7121というmAbならばラットやヒトの研究用みたいだが?
以下はプロメガのサイトのG7121から
Anti-βIII Tubulin mAbAnti-βIII Tubulin mAb is a protein G-purified IgG1 monoclonal antibody (from clone 5G8)
raised in mice against a peptide (EAQGPK) corresponding to the C-terminus of βIII tubulin.It is directed against
βIII tubulin, a specific marker for neurons.
The major use of this antibody is for labeling neurons in tissue sections and cell culture.
The antibody has been tested to perform in frozen
and paraffin-embedded sections of rat brain, cerebellum and spinal cord, human and rat fetal
CNS progenitor cell cultures and adult human paraffin-embedded brain.

602 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:40:44.70
>>580
それがコミュ能力であり女子力なんだってさ

603 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:40:54.98
そろそろ新規燃料投下するか。
鬼女には負けてられねえ。

マテメソに
PCR was done using TaKaKa Ex Taq Hot Start Version (RR030A).
ってなってるぞ。

TaKaKaって,TaKaRaのバッタもんか?

オボは缶チューハイ一気飲みして償え!

604 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:41:08.27
>>595 ええいわかったよ!

2/26 生物板 子卯事変発生

605 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:41:12.80
>>586

まさに氷山の一角

606 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:41:38.14
例のクラウドサイトのおっさんが知ったら
世界中に知れ渡るな

607 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:42:01.02
>>592
割烹着も衣装さんが用意してくれたものですね

608 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:42:08.93
After overnight incubation, cells were incubated with secondary
antibodies: goat anti-mouse or -rabbit coupled to Alexa-488 or -594 (Invitrogen)

Alexa594で反応出るなら確実にウサギの抗体あるわ

609 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:42:14.98
子卯事変(笑)

610 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:42:23.86
Natureって厳しく文章チェックするって聞いてたけどそうでもなかったのか

611 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:43:01.04
おまえらの誰か一人でも本気でプルーフリーディングしたらボロボロ出てきそう

612 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:43:21.94
でも、盗用は大きいですよ。これ一個で有罪確定だから。
された相手もどっかの無名じゃなくて、一流医学部チーム。
だまってへんで。

しかも、es細胞とstap細胞が同じ処理ってどういうこと?
共通した検査過程だというのならわかるけど・・・

613 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:43:38.53
わかった

今理研CDBはバイオハザードが起きて封鎖されてる
だから連絡取れない
中にはマウス・ウサギ・ヒトの合いの子ゾンビが闊歩している

なお倒す武器は酸

614 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:43:45.63
>>603
これもOCR特有の誤スキャンだな

615 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:44:10.82
おい,>>603が新規燃料投下してくれてるぞ!

616 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:44:18.86
>>604
子卯子卯事変にしてくれよ
こっちの方がカワイイだろん?

617 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:44:37.85
なんかギャグ、コントになってきた悪寒w
腹いてー

618 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:45:07.87
本文すら無茶苦茶だったとか・・・
と一瞬思ったがよくよく考えれば
図表であれだけやらかしている著者が
本文はまともに書けるなどということは
あり得ないのであった

619 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:45:40.65
擁護するけど、英文校正すれば訂正されて帰ってくるんだけどね。
英文校正出さずに投稿して通してるのは偉いとは思う。

620 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:45:42.53
>>601
どうせ一般的に使われている抗体だろうから
mAbでも基本的には特に問題ないし、antigenは別にどの動物種でもいい
一般に使われていない抗体を初めて買ったり使ったりするときは気にして色々確認する

621 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:45:45.56
>>618
ワロタ

622 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:45:49.57
こんな研究チームを擁するって理研はすごい組織ですね!
野依さん、ねつ造ダメと口先だけ言って、こういうことはしれっと許すんですね。

私は、もうこのチームの人の話はいいから、理研の経営陣、
とくにノーベル賞受賞者の野依さんが、今回のことについて、どう考えているかを聞いてみたい。

623 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:46:03.19
もう再現性検証とか疑惑追及というより検視解剖レベルだな

しかも分野の権威が何人も共著でならんでコレかよ
本当に恥ずかしい

624 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:46:20.55
>>603
あああああ

625 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:46:25.27
>>613
最後は自衛隊のヘリで上からオレンジジュース投下するんですね

626 :完全でっちあげ:2014/02/26(水) 12:47:01.47
>>601 マウスで作成したmAbをマウスの研究で用いているw
抗体を用いて実験したことのあるひとなら
これの問題点がわかると思うが。

627 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:47:09.05
>>517
これはひどい

628 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:47:19.32
セルカンで笑い過ぎで声帯崩壊
森口で笑い過ぎで腹筋崩壊
小保方で身体が捩れるほど笑ってヘルニア発症

どうにかしろ

629 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:47:20.17
ここに張り付いている連中もろくに本文を読んでなかったことが明らかになったな

630 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:47:43.50
俺がファーストオーサーの論文がNatureに連報になって、執筆担当分がマテメソだったら
もうちょっと自分でプルーフリードするけどなあ

631 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:47:47.76
Nature(笑)

632 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:47:50.04
図表にはだれでも目が行くからすぐにバレるよね
ここでゴメンナサイしておけば被害は最小限ですんだのに
黙ってるから博論とか本文コピペとかどんどん延焼してるw
今日あやまっちゃいな?時間が立つほどまた目も当てられないような
とんでもないことが発覚するぞ

633 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:47:51.14
しかも文章の盗用だけでなく、手法の盗用でもあるわけでしょう。
特許出願文章が、他人の手法、ひょっとして特許も侵害してたら?
たしか今年のnature論文に絡んで出された彼らの特許もmuse細胞の特許と
重なってる、内容同じらしいし、特許の方もぜんぶ盗用という可能性も・・

なんかこんがらがってよくわからなくなってきた。

634 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:47:57.05
>>629
というかむしろあまりにもおかしい表記は脳が自動補正してしまうレベル

635 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:47:59.10
>>603
だめだこりゃwww

636 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:48:46.39
これは、小保方や理研だけではなく、
ネイチャーをも巻き込んだ世界的大事件に発展か?
小保方爆弾炸裂!

637 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:49:13.14
タカラバイオさん!御社製品をTakakaという企業が無断で販売してますよ!!
http://catalog.takara-bio.co.jp/product/basic_info.asp?unitid=U100004543

638 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:49:21.00
>>601
>あと質問だが、マウスのmAbをマウスの細胞染色に使う?

直接蛍光標識してあるか、ビオチン標識してあれば使える。
が、件の抗体がどうなのかは知らん。

639 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:49:45.70
論文も偽造か盗用、特許も盗用

640 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:49:56.58
>>628
腹筋崩壊すると背筋優位になって背骨のアーチがなくなるからヘルニアになりやすくなる。
合理的だな。

641 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:50:09.66
prior toをbeforeに置き換えるのは
大学受験の英語長文の出題では良くやることw

642 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:50:13.08
>>603
TaKaRaを間違えるって、オボはPCRすらまともに自分でやってないのか?

643 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:50:19.44
>>632
セルカンの時と同じ。
強がったり逃げ回るとこうなる。
うまく立ち振舞っても、延焼は不可避だけどね。

644 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:50:54.73
RとKのキーボード上の位置を見てください
そもそも一般的なキーポジションではRは左手、Lは右手で打鍵するため、
誤って入力するということは起こりえません
一方、OCRでは例えばRの右上がかすれているなどした場合、しばしばRをKに誤スキャンすることが起こります

645 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:51:05.42
>>629
暇人ばかり集まってるイメージだったけど
案外ちゃんと自分の研究やってる真面目な奴らだったのか

646 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:51:37.26
マウスの抗体も完全に使えないわけじゃ無いのかもしれんけど、
実験の原理を分かっていたらそもそもマウスの抗体をマウスの実験には使わないわな

647 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:52:05.61
見たか、これが俺たちが仕組んだ最強のブーメラン兵器、ネイチャー返し。
調子こいていたネイチャー編集陣、俺たちを批判することは、おまえ達自身の首をしめることになる。
そのことにようやく気がついたということだ。

648 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:52:23.55
ファンウソク事件かと思っていたら、
実はファンウソク事件とソーカル事件を足して2で割らない事件でした

649 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:53:13.07
コピペの人が
「ノーベル賞二つは確実」と言っていたのはこれだったのか…!

650 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:53:19.64
>>602
コミュ能力だの女子力だの、ハッキリ言えばジジイにスリ寄る狡猾さだな。
アホらしい。
日本って20年後には中国に併合されてんじゃないか?
上の世代も下の世代も劣化ひどすぎ。
これ、一部の人間だけじゃないよ。

651 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:53:28.65
>>647
寺門ジモンの出番か。
むさ苦しいな。
ネイチャー寺門は却下の方針で。

652 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:53:29.71
ここまでとなると、小保方一人でできる犯行とは言いがたい。岡野も大和も
理研幹部もぜんぶグルでないと、こうはならないんじゃないかな。
論文だけでなく、特許出願も小保方が一人でやっていたとは考えにくいし。
逆に、小保方は論文も特許書類も一行も書いてない可能性もある。

653 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:53:34.08
貼る子ちゃんだったのか

654 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:53:48.25
重箱つつくようなことするなよ
打ち間違いなんてよくあることだろ

655 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:54:19.88
>>654
RをKに打ち間違えるやつがいるか

656 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:54:30.39
ツワリボンバー

657 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:54:48.35
マウス一次抗体を使ってマウス組織を染める場合はニチレイのヒストファイン マウスステインキットを使うとバックが下がって有用だけど,DAB染色になるので,どうしても必要なときしか使ってない.

658 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:54:54.80
>>641
いや、投稿前の英文校正で変えられたかもよ
校正者によっては、単語数少ないほうが好きな人がいるから

659 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:54:59.69
オボちゃんが後世の世に伝えられる人物になったのは確か

660 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:55:10.89
>>652
何人かの大御所は研究者としてしんだも同然か

山中と組んどけばよかったものよ

661 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:55:24.55
特許文章にも同じ盗用があるんだからねぇ。小保方一人でやったことで、
われわれは知りませんでした、は通らないよねぇ。

662 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:55:27.25
R⇔KのスキャンミスでOCRは確実なんだけどどの段階で発生したんだろ?

663 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:56:01.85
いずれにせよ、科学史に名を残すことは確定したっぽい

664 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:56:03.94
>>517
これはやばいwww

小保方ちゃんは本当に博士の学位を持ってるのかと疑いたくなるな
というかむしろ早稲田理系の博士学位取得の敷居の低さに驚くわ

やっぱ理工系は旧帝行くべきやな

665 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:56:57.27
ようは製品がポリクローナる抗体なので標的以外も染まっちゃうん
じゃないの?ってことですか?

666 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:57:00.20
あと、早稲田の博士論文審査報告書も、前半ほとんど博士論文概要と
文章一致してなかったですか?審査員自らコピペしてたような・・・

667 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:57:08.67
はやくあやまって論文撤回してれば

ここまで傷が深くなくてすんだのに、、、、

668 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:57:19.77
>>652
その説を証明したいなら、彼らの過去の論文から同様の事例を見つけてくるといい
がんばれ ノシ

669 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:57:30.88
>>654
流石に擁護厨も隅でない事は認めるんだなw

670 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:57:39.53
コピペは早稲田の文化なのかも・・・

671 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:57:44.97
ラボノートと生データが出てきても誰も信じてくれないレベルまで来てしまったか・・・

672 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:58:12.02
俺らの森口さんが完全に小者に成り下がった瞬間

673 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:58:22.36
重箱をつつくwww
新しいなwww

674 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:58:41.50
>>652
N川さんがニコで、論文のここは些細さんだな〜って、見分けてたから
見分けられる位オボさんの書いた所が酷いんだろな・・・・

675 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:58:53.99
実験をしてなかった・・・

「50年後100年後の人類に貢献するために実験している」といった春子ちゃんをもう1度だけ信じてみよう(泣

676 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:58:58.86
重箱をつつく→おいしい

677 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:59:04.41
こう証拠がどんどん出てくるとますます白っぽくなってきたな
黒だと思ってたけど考えを変えなきゃならんな

678 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:59:10.34
>>671
3週間あればそれっぽいノートつくれるしな

679 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:59:24.30
戦艦が言っていただろう。オリジナルなど20世紀の概念だと。
これはネイチャーですら政治的な場にしかなり得ないことを、
政治的諧謔に満ちた方法で主張する”芸術作品”なんだよ。
単なるねつ造と剽窃ではない。科学世界の視野狭窄を鮮やかに指摘する
最強最高の現代アートだ(書いてて虚しくなってきました)

680 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:59:26.03
逆に考えるんだ・・・

TaKaKaの酵素を使わないから,再現性がとれないんだ・・・

681 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:59:27.21
>>650
>コミュ能力だの女子力

こんなの昔は「調子いいヤツ」「口の巧いヤツ」と言っていたし。
お調子者が優遇される傾向が強くなっているんだろうな。

こんなマスゴミの論調を信用し過ぎ。
こんな愚劣な論調に乗るんだから。
精神年齢が低過ぎ。

おそらく寡黙に研究する人を要員扱いしているんだろうな。
大体察しが付く。

682 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:00:01.00
例の検証サイトでは実際に理研に行って見てきたらいいのに、とか
書いてたけど。誰か行って来れば?

683 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:00:08.19
次は博士論文かな

684 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:00:31.82
森口でも論文は自分の力で書いてた

685 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:00:47.83
盗作したところはES細胞の処理だから
"些細なミス"で逃げれるな

686 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:01:21.06
Nature論文でこのクオリティだと
どうせ誰も読まねんじゃねと思ってる
博士論文は恐ろしいことになってるかも・・・

687 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:01:30.99
オバカタ笑えるw

688 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:01:45.68
>>685
些細のミス
と言い逃れしかねない勢い

689 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:01:59.84
ほら、

小保方が書いた博士論文概要の出だし
「体性幹細胞は、成体の体内に実際に存在し、生体の恒常性を保つため老化細胞
の代替となる若い細胞を生み出し、炎症などの生体反応に応答して失われた細胞
を補充する役割を担っていると考えられている。現在までに、造血幹細胞、間葉
系幹細胞、神経幹細胞は多種の分化可塑性を有する体性幹細胞として研究が進め
られている。また、前駆細胞との区別が難しいが、各種生体組織にはそれぞれの
組織幹細胞が存在していると考えられており、多くは培養系においてその存在が
認められている。間葉系幹細胞研究に代表されるように、体性幹細胞の研究は発
生学的な観察に基づき展開されている。哺乳類の発生において三胚葉分化は決定
的な過程であり、体性幹細胞の多くも三胚葉分化の後に存在が確認されることか
ら、三胚葉分化が起こった後は、例えば外胚葉系組織に存在している幹細胞が中
胚葉や内胚葉由来組織の細胞に分化する、中胚葉系に存在している細胞が外胚
葉・内胚葉由来組織の細胞に分化すると言った、いわゆる胚葉を超えた分化は起
こりえないと考えられている。しかし近年、分子生物学的解析手法の発展により
間葉系幹細胞の一部は外胚葉系の細胞から構成されることや、間葉系幹細胞が生
体内で神経形成に関与するなどといった、いわゆる胚葉を越えた分化が三胚葉形
成の後にも起こっていることが報告されている。これらの報告により、体性幹細
胞の起源や分化能の限界についての大前提に疑問がもたれるようになってきてい
る。 」

690 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:02:01.81
こういう疑惑が出た場合の対応は早ければ早いほど良いのだが
理研が引伸ばした結果画像取り違えにとどまらず
次々に新しい疑惑が炙り出されることになった
初動を誤ったな

691 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:02:02.74
>>684
能力ははるかに森口のほうがあるな

692 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:02:16.29
搬送中→謎の事故で紛失の可能性はある?

693 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:02:36.40
オーバーオール、幹細胞・再生領域の研究者ってみんな頭悪すぎ
細胞見つけただの、細胞作っただの、遺伝子見つけただのばっか
ちゃんとメカニズム研究やってきてないからだよ

694 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:02:38.44
>>689
些細のミスだけは許されない

695 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:02:40.84
>>687
さすが馬鹿ン茶の弟子だよなw

696 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:02:44.16
takakaってグーグル・スカラーでぐぐったら
むっちゃ出てくるんだがどういうこと?

697 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:03:24.08
>>646
スレチだけど、
切片の免疫染色の場合でも実は大抵のケースではそのまま使える cf. DSHBなどのサンプル写真
カルチャーなら余計いいんじゃないの(知らんが
マウス標本に使う場合の特殊な処理(Fab fragment前処理など)もあることはある

698 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:03:26.32
>>664
逆に言えば女子力()とコミュ力があれば,
学力,研究能力なくても博士が取れる良い大学だよ早稲田は

699 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:03:28.03
>>690
ここまでが理研の思惑通りなら


いやあり得ないなw

700 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:03:36.50
>>696
NZの都市名

701 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:03:41.50
>>690
まあなあ
質の低さ自体より、これを通した人間がたくさんいたという方がデカい問題だよ

702 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:03:41.59
常田聡教授作成の博士論文審査報告書の出だし
「体性幹細胞は、成体の体内に実際に存在し、生体の恒常性を保つため老化細胞
の代替となる若い細胞を生み出し、炎症などの生体反応に応答して失われた細胞
を補充する役割を担っていると考えられている。現在までに、造血幹細胞、間葉
系幹細胞、神経幹細胞は多種の分化可塑性を有する体性幹細胞として研究が進め
られている。また、前駆細胞との区別が難しいが、各種生体組織にはそれぞれの
組織幹細胞が存在していると考えられており、多くは培養系においてその存在が
認められている。間葉系幹細胞研究に代表されるように、体性幹細胞の研究は発
生学的な観察に基づき展開されている。哺乳類の発生において三胚葉分化は決定
的な過程であり、体性幹細胞の多くも三胚葉分化の後に存在が確認されることか
ら、三胚葉分化が起こった後は、例えば外胚葉系組織に存在している幹細胞が中
胚葉や内胚葉由来組織の細胞に分化する、中胚葉系に存在している細胞が外胚
葉・内胚葉由来組織の細胞に分化すると言った、いわゆる胚葉を超えた分化は起
こりえないと考えられている。しかし近年、分子生物学的解析手法の発展により
間葉系幹細胞の一部は外胚葉系の細胞から構成されることや、間葉系幹細胞が生
体内で神経形成に関与するなどといった、いわゆる胚葉を越えた分化が三胚葉形
成の後にも起こっていることが報告されている。これらの報告により、体性幹細
胞の起源や分化能の限界についての大前提に疑問がもたれるようになってきてい
る。 」

ほぼコピペ。

703 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:03:44.57
大学の図書館にも保管してるとおもうけど。高田馬場だっけ。

704 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:03:47.12
http://plaza.rakuten.co.jp/workenglish/5045/
こいつ関係者じゃね
全世界でオボカタとこいつだけ Takaka表記してる

705 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:03:49.76
STAP細胞論文にコピペが見つかったわけだが、どうよ?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1393385612/

次々ボロ出るね
胎盤画像コピペ、論文コピペ、再現無し
本当にSTAP細胞は存在するの?

706 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:04:29.27
>>690
与える影響が大きすぎるからな。理研もそんな簡単に動けないだろう。
理研内部に潜入してみたい。

707 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:04:58.28
理研はコレを待っていたのか
Natureに抱きつき心中

708 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:05:01.39
おぼさんの和歌山さんに見せた熱意とか連日深夜まで研究室にこもるガッツとか
なんなんだろな。適当な人でもそこまで頑張ることって出来るんだろうか、思い込みだけで。

709 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:05:19.39
>>681
中身無くてもノリやハッタリさえあれば世の中うまく立ち回れる
そんなDQNみたいな価値観が象牙の塔にも蔓延りつつあるって事なのかな

710 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:05:40.95
>>700
ちげーよw

the hot start method with Taq polymerase (TaKaRaTaq; Takaka, Inc., Kyoto, Japan)
琉球大の1999年の論文ですでにtakakaが出現している

711 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:06:15.31
524名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:17:23.24
でも、これよくみると、ドイツの論文はES細胞の処理の手順を書いたものですよね。
それがSTAP細胞の処理の手順にコピペされている。一体どういうこと?
STAPはやっぱり架空の細胞ということかな。

712 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:06:26.93
>>710
論文コピペの継承関係が探れそうだな

713 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:07:08.26
大和ってやつは、それこそいまどき流行りの「コミュ能力」だけで生きているようなタイプみたいだね。

でも、そんな実験屋を冒とくするようなこと言っててよく大学にいられるね。

714 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:07:23.34
>>710
これは片方はTaKaRaで合ってるから,まだ単純ミスの言い訳も出来そうだが・・・
TaKaKaブランド,恐るべし・・・

715 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:07:37.93
>>213
2月5日以降はいないんじゃない

716 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:07:54.51
C02とか清書タイプを素人のアルバイト学生みたいのにやらせたんだろうな

717 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:07:55.29
>>681
おかんも学位なしで教授学部長だからな

718 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:08:09.31
>>637
ロッチみたいなもんか?いや、お笑いのじゃなくて。

もういい加減誰かがタオルを投げたほうが。もういいよ。
本人が出てきたくないならそれでいいから、科学研究の世界からは早く消えてくれ。

719 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:08:10.39
>>711 何の不思議もない。

720 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:08:21.53
しかし審査に関しては、おぼが書いたのは指導教員がコピペだろう。
時系列的にそれ以外には考えられないが。

オレは今回のことですっかりオボのファンになったよ。

721 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:08:55.46
TaKaKaはここ出典と思われる。

ttp://catalog.takara-bio.co.jp/product/basic_info.asp?unitid=U100003179

まさか本家が

722 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:09:02.19
どうなってんだー

723 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:09:24.41
若手なのに自分で論文タイプしない奴なんているか?
むしろPCのキーボードでタイプしないと文章でてこなくないか?
俺だけか?

724 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:10:26.63
抗原抗体反応も理解してないゴミが理研PI・・・

725 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:10:27.52
実際聞きたいのだが、ナイチャーの査読体制はどうなっているのか?
小規模学会でさえ、すべての論文に一応目を通して、コピペはチェックするよ。
共著者といってもそれだけでOKにはならないだろう。
点数制、コメント制?聞きたいのだが。

726 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:10:37.17
論文発表・特許出願
文章の記載事実がもし
盗作や捏造だとしたら
刑事訴追
民事賠償請求
の恐れがある。
一刻も早い
証拠隠滅が期待されます

727 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:11:59.81
>>721
まさかのTAKARAのミスかwww

でも、論文書いてたら普通にTaKaKaはおかしいって思うだろw

728 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:12:22.12
>>721
ワロタ

729 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:12:45.00
盗用まじやばいな。

730 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:13:24.45
>>517
のヤバさが圧倒的すぎてほかがどうでも良くなる勢い

731 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:13:30.72
清書のタイプを素人アルバイトにやらせれば
KC1だってCO2だってTakakaだって普通に起こるよ

732 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:14:13.13
takakaの件は解決したんだよ

733 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:14:44.39
>>731
手書きして、タイピストに打ってもらうのか
十年前のおじちゃんならそうだったかもな
残念、若い女性なんだよ…

734 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:15:01.26
TaKaRa自身がミスってるww
http://catalog.takara-bio.co.jp/product/basic_info.asp?unitid=U100003179

735 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:15:01.65
まあ一つ一つはもしかしたら些細なミスと言えるかもしれんけど、普通はここまで積み重ならないと思うな。

736 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:15:03.15
酷いとは思ってたが、ここまで全面的なスキャンダルに
なるとは思っとらんかったわ。生物学歴に残る発見から
急転直下、科学史に残るお笑い捏造事件に。

737 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:15:11.65
お前ら暇過ぎ。 仕事しろ。

738 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:15:28.52
ウサギをどう説明するんだろう

739 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:15:50.10
>>517
すごく可愛らしい文章に見えてくる
もう何かいろいろどうでも良くなってくるwwww

740 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:15:53.70
>>736
なーに、マーカーでネズミに黒く色塗ってキメラマウスに見せかけたバカよりはまし

741 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:15:55.52
>>737
ほんとそうだよな
努力してる人の足を引っ張ることしかできない奴らばかり

742 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:16:28.48
土曜日曜に長文乱発で大ハッスルしてた擁護のオッサン息しとるかー?

743 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:16:50.82
>>741
2ちゃんにそんな力は無いです

744 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:17:22.72
>>739
ネズミーランドのメインキャラクターがミッフィーにすげ変わってる違和感

745 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:17:35.18
>>742
ようやくショック状態から立ち直りつつある模様

746 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:17:36.44
>>517はまじ半端ないだろ
擁護派でなくて良いから、こじつけでも何でも>>517を擁護する論理を考えてくれよ

747 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:17:41.48
TAKAKAとかそんなわかりやすい誤記はどうでもいいんだが、素人さんはそう言うところにしか食いつけないんだよな。

>>517のほうがよっぽど面白いのに

748 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:17:43.74
女子力!
コミュ力!
AO!

749 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:17:50.95
小保方が書いた博士論文概要の出だし
常田聡教授作成の博士論文審査報告書の出だし
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393338881/591-598

750 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:17:52.32
論文コピペって
関連性ありそうな部分をツギハギで別々の論文から引用してひとつの論文にしたてあげたの?

751 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:17:53.88
>>742
真上の奴じゃねwww

752 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:18:43.05
誰でも分かる間違いをあえて文章中に入れておく。
これは芸術作品などでサインと呼ばれる手法で、
ここからの発言はフィクションであり、意図をもってなされていますよ
(形式から自由に理解する事が必要)というメッセージとなって読者に伝わる。
今回のウサギ抗体がまさにそれにあたるわけで、
私たちとしてはネイチャー側が我々の意図をどう判断したのか、
まじめな論文として読んだようだ。そこで私たちも相手の”ノリ”に最後まで、
徹底的につきあうことにした。 宇宙戦艦

753 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:18:55.70
久しぶりにここに来たが随分擁護する人が増えたように思える
祭りの終焉も近いな

754 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:19:09.08
>>517の破壊力は異常。
てんかん持ちじゃないのに全身が痙攣するレベル。

755 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:19:10.67
>>746
天然も女子力?

756 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:19:42.29
517については参考文献とか注記があるんだろ

757 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:19:57.18
>>746
徹夜で頭がおかしくなって起こった笹井なミス

758 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:20:25.66
>>747
そういえば、CD45のabcamの抗体が標識しすぎる話はどうなったんだ?

759 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:20:49.76
>>746
疲れていたから仕方なかった

760 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:20:54.21
>>517
小保方さんは英語苦手なんだね。
ハーヴァードには観光で行ってたんだねぇ。。。

761 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:22:22.94
ここの連中も想像できないような
まさかここまではないだろうという
些細なミスを連発
お笑いとしか言いようがない

762 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:22:53.70
みんな騙されるな
大概 >>517 でどうでもよくなった人も多いだろうが、
そういう「もうしょうがないなー」を利用しておっさん達に取り入ったということを…!

763 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:22:58.93
>>517
って何が問題なん?

764 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:24:33.81
>>763
超基本的な手法について全く理解していないところ

765 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:24:33.98
ネズミにウサギの遺伝子でもあったの?

766 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:24:34.24
>>763
ネズミーランドに行ったらミッキーの代わりにミッフィー軍団が跋扈してた

767 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:24:42.01
ホントに英語のミスなのか?
この魔法の薬をいれるとラベル通りのモノが発現するのーと
思ってたんじゃないのか?

768 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:25:41.77
経過を追ってみるとネイチャーのOA化は正しい判断だったな

769 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:25:52.93
マウスとウサギのガタメキラ!!

770 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:26:00.70
こんな挑戦状がニュー速+にあったよ。


622 名前:名無しさん@13周年 投稿日:2014/02/26(水) 13:24:21.18 ID:jAWX4GuX0
http://www.nature.com/news/acid-bath-offers-easy-path-to-stem-cells-1.14600

小保方論文の「本丸」は、ここで使われている
光る胎児と胎盤の写真1枚。

これをどう作ったかさえ論破できれば、捏造派の勝ち

作り方が見破れなければ、俺たち擁護派の完全勝利。

771 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:26:12.93
若山って論文読んでるとき>>517こういうのに気付かなかったの?

772 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:27:28.05
鼠と兎って生後まもなくは似てるからな

773 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:27:33.52
>>768
今になってみれば、rejectせずにacceptしたのも正しい判断だった。

774 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:27:40.49
「捏造、不正論文 総合スレネオ 20」
誰かたてないの?

775 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:27:42.04
>>554
鬼女の「特定」って検証されないことがほとんどじゃん
「給料をもらって留学するのはおかしい」などと無学を晒してるような知ったかぶりの連中だし

スレのレベルが落ちるからあまりかかわらない方が良い

776 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:27:42.67
>>766
いやいや、それはおかしいだろ

ネズミーランドに行ったかどうかの確認は、
シンデレラ城の前でミッフィーと一緒に写真を撮ることによった

だろ

777 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:27:58.58
DAKOのPolyclonal Rabbit ってマウスの免疫グロブリンだし、マウスの中胚葉で抗体反応出てもいいんじゃないの??

778 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:28:33.88
New Stem Cell Sagas
http://www.biosciencetechnology.com/blogs/2014/02/new-stem-cell-sagas-0#.Uw1tAx26Hiz

779 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:28:49.72
>>517の面白さを素人にも教えて

780 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:28:49.71
>>770
それは、
どちらに証明責任があるかという時点で、決まってしまう話
ただの引っかけです

781 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:28:51.00
>>771
若山かった(わからなかった)んだろう

782 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:28:51.95
>>777
原文良く読んで。「抗体反応」かどうかを。

783 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:28:52.79
追試してる連中、このマテメソみて、どう思ったんだろ。

784 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:29:17.70
11jigen氏のツイート拡散されてるな

これは決定的だわ

785 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:29:35.26
>>775
一行目からして意味わからない

786 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:29:43.23
あのフォトショップで四角に塗っただけの画像操作以来の衝撃的ずさんさ。
小保方は完全に世間をなめてるね。

世界の一流の研究者が読んでる雑誌に、その一流の研究者の論文を盗用して載せる。
挑戦状みたいなものか。

787 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:29:44.93
STAPが捏造だったら、小保方叩いてるのは陰謀!とか記事書いてた記者どうするんだろう

788 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:30:15.51
ネズミウサギの前にそもそも店売りの抗体が発現ってなんだよ

789 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:30:44.69
>>785
巣に帰れババア、って意味だよ

790 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:30:48.89
>>779
とりあえず直訳すると、
ウサギの抗体(市販)を発現していることをもって、今見ている組織をマウスの中胚葉と同定した

791 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:30:52.32
うさぎの抗体使ってねずみの抗原を染色したってこと???

792 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:31:07.74
Mesodermal tissues were identified with expression of anti-a-smooth muscle actin (rabbit polyclonal; DAKO).

中胚葉繊維芽は平滑筋アクチン抗体(rabbit polyclonal; DAKO).でアイデンテファイされた

っておかしいん??

793 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:31:10.33
テロ朝TRICK
山田奈緒子&上田次郎の迷コンビが活躍

新シリーズ 万能TRICKマジシャン
榛名 & 戦艦の迷コンビが活躍
ふL利権提供

794 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:31:14.97
共著者も若山かった笹井なミスで
常田の博論のコピペが小保方の博論の常田、の弁明は不可能。

795 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:31:21.66
今回はノーベル賞レースから名誉の撤退をして、学士院賞恩賜賞
レースに路線変更するのが吉。

796 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:31:27.17
>>789
叩かれたことがあるんだね
可哀相に

797 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:31:53.54
578名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 12:33:46.23
ドイツはおいしいぞ。狂喜してるぞ。ハイデルベルクに行って取材かますし、
盗用されたチームのコメントも載せるぞ。楽しみ、楽しみ。

798 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:32:07.38
exposeあたりの勢いで使っちゃったんだろうなあw
exposingでも文章がかなりおかしいがw

799 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:32:08.51
>>792
君もそそっかしいな

800 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:32:13.74
鬼女なんて学部レベルの知識もないやつらが大半じゃねえか
雑魚の集団なんて関わるんじゃねえよ

801 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:32:25.11
ミッフィーの耳折って暗がりで見ればミッキーに見えなくもない

802 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:32:28.24
"prewarmed hypotonic 0.0375 M KCl solution was added"でググったらこれが引っ掛かった
ただのとばっちりっぽいが一応
検証は任せた

http://archiv.ub.uni-heidelberg.de/volltextserver/14617/1/2012.09.26.final.thesis.pdf

803 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:32:46.86
擁護派が大逆転勝利って
小保方が公開実演で論文コピペとか些細な問題になるくらい圧倒的証拠を見せればいいだけじゃん

804 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:33:02.89
まともに英訳するならたとえばこう?
Mesodermal tissues were identified by immunoreactivity with anti-a-smooth muscle actin (rabbit polyclonal; DAKO).

805 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:33:29.36
こんなマテメソ、普通のレビュアーはすぐ指摘するだろ?
ネーチャーはやはり確信犯だわ。日本を貶めるためとまで疑ってしまうわw

806 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:33:28.84
ユニバーサル言語、takaka

807 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:33:40.20
>>792
発現ってしてるところがおかしいやろ。
勉強してこいよ。

808 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:33:41.64
>>790
全身がクラクラするぅ

809 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:34:07.82
>>792
???????????

810 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:35:10.74
Pknoepfler先生のところに伝わるな。終わった。

TJO ?@TJO_datasci 59分
@pknoepfler The STAP article may plagiarize a part of the Methods section from the other article without reference...
http://stapcells.blogspot.jp/2014/02/blog-post_7834.html

811 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:35:23.19
(rabbit polyclonal; DAKO).
ってウサギの中で複製したマウスの免疫グロブリンでしょ??

812 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:35:38.58
おぼさんAOじゃなかったら、旧帝も危ない学力だったんだろな。

813 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:36:28.23
>>796
うわくっさ
ほんとにここ監視してんのかよババアw

814 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:36:41.79
こんなんでチームリーダーになれる理研の人事ってどうなってるの?

815 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:36:45.88
http://www.dako.com/jp/ar38/p235415/prod_products.htm
マウスのImmunoglobulinsですね

816 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:36:46.99
>>811
その市販した免疫グロブリンがなぜか「発現」しているという意味不明の状態

817 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:36:49.61
>>804 うまいです。簡潔だし

818 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:36:52.04
>>776
こうかな?

ネズミーランドに行ったかどうかの確認は、
シンデレラ城の前でミッフィーに写真をとってもらった

819 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:37:43.16
>>800
鬼女VIPが恐いなんてもう昔の話で逆になんJがいま2chで一番おっかない
丁度今も小保方スレ立ってるし割とマジメに議論してる

820 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:37:55.27
>>811
チューブリンが発現している=外胚葉の証。
そのために抗チューブリン抗体を購入してチューブリンを染める。
a-smooth muscle actinも同様。

821 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:37:58.81
>>816
あー中胚葉が抗体作っちゃまずいよなw

822 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:38:12.95
>>812
AOじゃなかったら、聖マリや地方大医学部も難しかったと思うよ

823 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:38:40.85
中辻センセも立ち位置ほぼ決まったか。コピペはまだ知らないかもしれんけど。

Norio Nakatsuji ?@norionakatsuji 32分
だが今回は最初の打上げが派手過ぎた結果、科学研究の信頼性、共著者の責任、更に日本の大学院教育と
博士論文の質疑念まで被害が拡大中"@ssengoku: STAP イノベーション経営視点からみれば、手法完全公開
あり得ない要求。MTA下でSTAP細胞は分与し、先行者利益の確保に努める”


Norio Nakatsuji ?@norionakatsuji 4時間
世界中で論文と結果へ疑問噴出。日本の科学全体の危機管理問題として対処必要になってきた"
@JuuichiJigen: Stem Cell Breakthrough Called Into Question |
Asian Scient http://www.asianscientist.com/topnews/acid-bath-stem-cell-breakthrough-called-into-question-2014/ …”

824 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:38:42.85
>>819
割とマジメ(マン汁説ではしゃいでいる)

825 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:38:53.23
>>819
あそこは別の意味でもおかしい
実在の弁護士を叩きまくってるし

826 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:39:41.63
>>785
マジレスすると、研究者だけでなく社会人は外部からの検証が入るから間違いに気づくけど
あいつら無職だから、そういうプロセスを知らずにガセ言い放題で間違いが放置されるってこと

827 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:40:21.92
発現(expression)
遺伝子が特定のたんぱく質を作ること

828 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:40:33.25
TAKAKAのコピペ元ってあるの?
ただの間違い?

829 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:41:00.35
bisulphite sequencingのPCRプライマーにM13tailがないんだけど、この書き方でいいの?
最近研究してないんで、教えてエロいひと

830 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:41:02.81
森岡正博 ?@Sukuitohananika 1時間
STAP論文、他研究者の論文から文章コピペ疑惑があると。これは研究者としては致命的では。
実際に見てみてください。 http://stapcells.blogspot.jp/2014/02/blog-post_7834.html?m=1

831 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:41:19.30
>>779
「缶詰の中に缶切りが入っているかどうかによって、缶詰の中身を確認した」って感じの文章。
もちろん本人は「缶詰の中身を確認するためには缶切りを用いた」と書いたつもり。

832 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:41:44.72
A were idetified with expression of B
これ意訳するとAはBの発現そのものであると同定されたになって
抗体が各組織ですって意味になる

833 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:41:59.96
今回の件で、誰が責任重大か(現時点)
1、これを載せたナイチャー
2、これを書いたシニアメンバー
3、実験を担当した小保方
4、うまい話にすりよろうとしたりけん

834 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:42:03.52
G7121という抗体はマウスの体内で抗原を注射して産生された抗体を生じる
Bリンパ球に由来するハイブリドーマを用いて製造されるmAbです。 
いわばマウスのタンパク質の検出に自己抗体を用いているわけですので
ま、誰かのレスにあるように試してみてOKならよいでしょうけれども
プロメガカタログにラットとヒトに適すると書いてあるので
不自然ではありますね。

835 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:42:26.40
サンリオでオリエンタルランドが発現したってこと

836 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:42:31.25
>>833
全員

837 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:42:32.64
>>823
危ない状況は理解しだしてるんだね
のほほ〜ん状態じゃないね

838 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:42:32.62
http://stapcells.blogspot.jp/2014/02/blog-post_7834.html

あっ、さっき指摘されてた日付が直ってる。ここ見てるな。

839 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:42:34.29
>>823
もし捏造などが事実だったとして、こんな特異な個人の犯罪的行為をベースに、
科学研究の信頼性、共著者の責任、更に日本の大学院教育と博士論文の質疑念
を語らないでほしいけどな。ここまでいったら関係ないだろ。

840 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:42:35.82
>>826
鬼女の書き込みの全員が常駐無職とは限らない

内部告発者や部外者が「鬼女」という場をたまたま利用して書き込みしていることも多い

それが「鬼女」の真の実態

事情を知っている関係者がその時だけ「鬼女」という仮面をかぶる場だ

841 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:42:53.88
要するに文法がおかしいだけでいわんとしてる事は分かるの?

842 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:43:03.29
>>819
なんj民はなにげに知的レベル高そう
ただ弁護士叩きのノリとかは意味不明だけど

843 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:43:51.72
>>833
全員
関与の度合いが高く、実績がある人間ほどダメージを食らう

844 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:44:02.49
>>839
諸外国の研究者はそんな言い分は聞いてくれない

845 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:44:08.73
コピペですらNatureに掲載されるというのに、おまえらときたら...

846 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:44:14.10
>>841
言わんとしていることはわかるが、抗原抗体反応も知らんのかこいつはと呆れられる

847 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:44:19.73
「魂は細部に宿る」というのは本当だな。

848 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:44:44.90
STAP細胞論文発表は、特定企業のインサイダーに関係しているのではないか? との疑惑が浮上
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1393387403/

849 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:44:48.71
>>840
放っておいてやれよ
多分、結婚してひどい目にあったんだろ

850 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:45:13.81
>>841
文法もおかしくないし言わんとしていることも分かるけど、根本的に
間違っているってこと。かな?

851 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:45:32.75
>>847
実際、まともな大学院教育受けてる人間なら、口をすっぱくしてそれを叩き込まれてるはずなんだよな。

852 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:45:44.86
コwwwwwwwピwwwwwwwwペwwwwwwwww

853 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:45:54.09
これはネイチャーと差し違えだな。
だって、これを通したら、もう学術査読誌としては無意味でしょう。

854 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:45:55.36
>>792
まるっきりおかしいだろ。
「間葉組織は平滑筋アクチン抗体(rabbit polyclonal; DAKO)の発現によってアイデンテファイされた」だぞ?

間葉組織で抗体は「発現」しない。しかも購入可能な抗体が何故間葉組織に発現するのだ?

855 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:46:09.82
>>778
In one very recent development, a Riken insider told Bioscience Technology this week that first author Obokata received an email
from a scientist claiming to have repeated her results. Other success “anecdotes” have accumulated, the insider emailed.


“I think I should just go to vacation in Mexico for several weeks,” co-author Charles Vacanti told Bioscience Technology last week.

856 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:46:18.11
>>840
うん、KC1周辺のコピペの発見は研究関係者だと思う
周辺の文章をググっただけでは出てこないはずだし

857 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:46:22.59
with じゃなくて by using なら意味がとおるの?

858 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:46:27.43
>>834
スレチ豆知識だが、〜に適すると書いてあるのは、それらでしかメーカーが試していないというだけの例が多い

859 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:46:32.05
>>838
実はコピペ君も兼ねてたりして

860 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:46:54.50
Mesodermal tissues were identified with expression of anti-a-smooth muscle actin (rabbit polyclonal; DAKO).

この面白さがわからない人にはまず以下に文章を分解することからはじめなければならない。

Mesodermal tissues 中胚葉繊維芽→まぁ、受精卵からちょっと細胞分裂が進んで沢山の細胞の塊になっている塊の一部だと思ってくれ。今回の実験ではここにSTAPを埋め込んだとされている
anti-a-smooth muscle actin (rabbit polyclonal; DAKO). 平滑筋抗体(DAKO社のrabbit polyclonalで作ったやつです) →市販されている抗体・・・生物の体内でも作られるけどね
** were identified with expression of *** ***が発現しているので**だということがわかりました→つまり市販の抗体が発現しているので中胚葉繊維芽だとわかったということです

発現→遺伝子が特定のたんぱく質(抗体もその一種だ)を作ること

つまり、不思議なことにこの中胚葉繊維芽は市販のたんぱく質を作っているらしい。

ん?? んん????

861 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:47:09.64
>>853
これまでNatureをなんだと思ってたんだよw

862 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:47:11.21
>>839
ただ、急速に排除する機構が存在しないと見做されると被害は科学界全体に及ぶ。そういう事案になりつつある。

863 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:47:28.29
Natureもこれはメンツ潰されたから徹底的に来るだろ

864 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:47:28.39
>>839
理研がちゃんと自浄作用がある所を示せば、まだ救いがあるけどね
これじゃあかんわ

865 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:47:36.56
>>849
おばさん、マジで巣に帰ってくれ
これは本当に最先端の学問に関わる問題で、おまえらの妬みネタに矮小化するような話じゃないんだ

866 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:47:44.04
>>842
痴的レベルは高い

867 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:48:13.17
つーか、まさにこれ日本の科学界の「癌」だよな
切り取らなければ全体に転移する

868 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:48:21.81
>>857
ダメ
抗原抗体反応について勉強してから出直して来い

869 :editor:2014/02/26(水) 13:48:22.12
魂は細部に宿る。 その通りですね。
2流journalsの編集をしてますが、細かいところをみますと
真摯さ・注意力があるかどうか簡単にわかるものですね。
究極的には他者への配慮や学問への尊敬のようなものかと思いますね。

870 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:48:34.73
>>865
そうっとしておいてあげようと言ってあげたんだが?

871 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:49:02.67
抗体が発現していたか。
抗anti-rabbitかmouseで簡単に確認できるわけだ、中胚葉は

872 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:49:04.42
抗体反応が出たから同定ではなく、
抗体作ってるから同定ってのは、コペルニクス的発想の転換
ノーベル賞確実

873 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:49:08.31
>>855
なぜだろう、"vacation"が"vaccination"に見えて、いけねと思ったら今度は
"Vacanti"を"Vacation"と空目した

874 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:49:10.93
>>830 終ったなおぼこw

875 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:49:26.82
ワンツーフィニッシュです
ttp://www.nature.com/nature/topten/

876 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:50:13.81
理研が「実験自体には問題が無い」と対外的にコメントしてしまってる以上
一研究者の問題ではなくなっている

877 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:50:19.43
EDTA(EDTA) ←なんjっぽい

878 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:50:47.24
>>876
ワロタww
この手順で実験してみろよオラwwwって言ってみたいわ

879 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:50:50.25
STAP(STAP)

880 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:51:01.53
obakata

881 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:51:21.37
時代は市販抗体を検出する技術

882 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:51:27.76
使い回し 貼り付け 反転 コピペ

沈黙 逃げ回り 無責任 隠蔽 破棄 

ムー民 らーめんやまと はげやま 女子力

マスゴミ ゲリゾー ヒトモドキ

883 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:51:30.12
https://twitter.com/tokyocicada/status/438533010040709120

STAP細胞・BioscienceTechnologyの記事まとめ4)
理研内部の人「実験の再現に成功したと語るとある研究者からのメールを小保方さんが今週受け取った。他にも成功話がたまってきている。」
http://www.biosciencetechnology.com/blogs/2014/02/new-stem-cell-sagas-0#.Uw1rpP3NuUn … … …

884 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:51:33.62
>>877
なんjってEDのTAが多いのか

885 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:52:25.39
>>884
EDのTAって悲惨すぎるだろその境遇…

886 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:52:37.51
女史は恐らくプロメガが抗体調整のために育てているキメラマウスを使えと言ってる
ちゃんとマテメソには従わないとな

887 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:52:50.89
>>883
山師は惹かれあうのか

888 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:52:56.53
>>883の続きなんだが・・・

>あぴと@東京BLOG ?@tokyocicada 16分
>STAP細胞・BioscienceTechnologyの記事まとめ5)
>理研内部の人「再現失敗の報告もたくさんあるから、(真偽は)わからないけどね」
http://www.biosciencetechnology.com/blogs/2014/02/new-stem-cell-sagas-0#.Uw1rpP3NuUn … … … …

怪文書のレベルだな

889 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:53:55.46
さすがにこれはケアレスミスでは言い訳ができないくらいに、原理も手法も学部レベルの、研究者としては必須の実験だし、
留学までして英語に親しんだならばなおさら、expressするという動詞の主語がRabbit abであることをわかって書いているはず
すなわち、抗原抗体反応すら理解していない可能性が高い

890 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:54:08.95
わかった、
論文に書いてあるなら、きっとその抗体を中胚葉が作っているんだろう。
でも、その抗体をどうやってアイデンティファイしたのよ
その方法書いてよ

891 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:54:12.05
>>871
たぶんトランスジェニックマウスを実験に使ったからSTAPにできたんじゃね?

892 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:54:37.68
>>792
with expression ofじゃなくて、byなら良かったのにということだろう。

893 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:54:40.32
>>888
再現なんて一件でも成功すりゃ大いばりだろうに

894 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:54:49.42
他の論文からコピペってさぁ
故意じゃないと無理だよね

完璧に詰んでるよねもう

895 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:55:02.30
若山って小保方の実験では成功したと言ってるけど
仮にSTAPが捏造だとしてもその成功したとされるSTAP細胞のようなものとして見せかけないと若山欺けないわけじゃん
それは何だったのよ

896 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:55:34.57
しかしさすがに理研PIが抗原抗体反応を理解していないとは考えにくいので
ノーベル賞級の特殊なマウスがいるのではないかと想定せざるをえない

897 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:55:41.51
戦艦は大学に出てるの?

898 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:56:14.54
うさうさとチューチューの間の子だなこれは

899 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:56:22.34
えーexpressionという表現はいささか詩的な表現でありまして、
遺伝子の発現という科学的な意味で使ったのではありません。
アクマで、使用した抗体の示した表現(expression)によって
同定したということでありましてぇ〜そのぉ〜

900 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:56:35.23
http://www.ipscell.com/
http://www.biosciencetechnology.com/blogs/2014/02/new-stem-cell-sagas-0#.Uw1yP_l_uSq

若山氏がおほほと連絡取れなくなってるようだが・・・。

901 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:57:03.86
>>892
百歩譲ってbyにして読んであげた結果が抗体発現だよ!

902 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:57:08.06
AO組じゃコピペは普通だろw

903 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:57:08.29
おぼちゃんにさっさとNobe1賞与えろ

904 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:57:44.71
>>899
うさぎとねずみについては、詩的な表現であると解釈してよろしいですか

905 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:57:49.87
>>903
wwwww

906 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:58:21.07
>>903
やるなwww

907 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:58:27.17
もらえるのはN0be1賞

908 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:58:30.16
>>904
別にヒトの抗体を牛でpolyclonalしてもええんやで

909 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:58:58.29
>>900
あかん

910 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:59:15.47
>>892
細かく言えばbyでもダメ
直接的な検出は2次抗体の蛍光なので、原文を保つ方針なら>>804みたく言わないとならん
usingならギリいいかも

911 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 13:59:17.20
当分lを1と書くスラングが流行りそうだな、、、

912 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:00:16.89
>>839

そうだね、ここまで行ったら早稲田特有の問題だね。
学生はコピペするし、指導教授もコピペするし。

早稲田って戦後は高偏差値化した専門学校で、
サラリーマンやマスコミにはいっぱい人材出してるけど、
学問の分野ではボロボロだよね。

913 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:00:26.95
>>517
マテメソを書けないって大概だな。それともどっかからのコピペか??

914 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:00:44.63
ここで質問してるおばちゃんでも、異分野のことを
勉強しようとしてる方だ。世間一般では何が問題なのか
本当のところ理解出来ないんだろな。

915 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:01:14.89
he can’t reach the first author on both: Haruko Obokata.

916 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:01:17.73
>>913
本当にそういう特殊遺伝子が発現していて、それを特定したのかもしれないし、言葉足らずなだけという可能性もあるだろ!!

917 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:01:39.31
理研が早く調査公開してれば傷はまだ浅かっただろうに…

918 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:02:14.75
>>915
彼の愛が届かないだけかもしれないだろ!!連絡が取れないなんて読むのは悪意があるアンチだけだ!!

919 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:02:27.28
さっさと不備があったとretractしとけば、こんなことにはならなかった

920 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:02:30.50
>>894
論文のレビュアーやってると、コピペがほんとに多いことに気づかされるよ。
手法のコピペは、ああ、あれをコピーしたのねとそのとき気づくこともあれば、あとから気づくこともある。
文献リストなんかは孫引きのコピペは常態化してる。
死ねばいいのにと本気で思うけど、罪の意識はほとんどないんだろうな、と思う。

921 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:03:01.64
>>916
それならそれでまた特許とれるな。新しいよ。

922 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:03:05.28
これはそうとう杜撰だな

923 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:03:11.97
>>919
やっぱネイチャーが記事をOA化する前になんとかしとけば・・・
悔やまれるね

924 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:03:24.89
抗体の標識がexpressionしてるのは意味的におかしいってこと?
xx were identified with expression of alkaline phophatase activity
from anti-mouse-xx-rabbit antibody. とか?

925 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:03:41.59
捏造厨ってSTAPが本物だったら一斉に消えるだろうね

926 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:04:12.00
しかし、こういうそのままコピペはコンピューターで論文書くように
なってから目立ちはじめたね。昔は盗用でも文体くらいは変えたもんだが。
しかも、昔は検索ないからなかなか分からなかった。
今は検索でたちどころに分かる。盗用もやりやすいけど、発見も容易。
それやるやつがわかってない。
wikiが諸悪の根源のような。

927 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:04:43.98
一般人も改竄された電気泳動やKC1が見えるようになったからな

928 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:04:56.55
>>924
君の抗体はアルカリフォスファターゼ活性を出すのか?

929 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:05:25.95
>>915
理研の口封じだとしたら恐ろしいな・・・共著とも連絡取れないとは

930 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:05:28.02
>>924
抗体の標識がexpressionなんてどこにも書いてない

931 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:05:44.40
C02とKC1でどうやって特許取るんだよw

932 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:05:49.10
たまに、wiki引用文献にしようとするやついるよ。

933 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:05:51.41
>>924
分野によって一種の「予約語」があるから、
expression を紛らわしい場所で使う自体避けた方がいいって事じゃね

934 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:05:56.62
>>912
私立は慶應もそうじゃね
国立もまぁ旧帝くらいだろうけど

935 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:05:59.05
xx were identified by alkaline phophatase activity
from anti-mouse-xx-rabbit antibody

936 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:05:59.82
理研の調査委員会によって被疑者は関係者とアクセスとってはいけないことになってるからしかたない。
13だか14に小保方さんが若山先生に連絡とったというのも本当は違反だと思います。

937 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:06:14.30
>>923
画像のおかしな所が指摘しだされて、特に共著者のセンセ方、読み返さなかったんかね・・・・
ぎゃーーーーって発狂レベルもんなのにwwww

938 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:06:31.88
【悲報】 小保方さん完全終了か?! 論文をコピペで作った可能性が浮上 
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1393388541/
8: レッドインク(チベット自治区) [] 2014/02/26(水) 13:24:18.92 ID:fD8BkoDt0
ブログのコメ欄

匿名2014年2月25日 20:03
ドイツの元論文のpdfですけど、画像で見た目はちゃんとKClになってますけどこれをコピペしようとするとKC1になりますね。
OCRの可能性もまあありますけどこれはコピペかなあと

939 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:06:39.06
>>924
抗体使うとアルカリフォスファターゼじゃなくてアルカリフォスファターゼ活性を発現する遺伝子って、もはや遺伝子の概念覆してるだろ

940 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:06:49.75
たぶんリバイスでメソッドもっと詳しく書けって言われて
期限に間に合わせるためにコピペしたり適当に推敲せずにsubmissionしちゃったんじゃね?
これは専門の英文校正出してれば修正されるレベルだわ

941 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:07:20.38
コレスポに名前のせる必要あったのか?

942 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:07:24.58
早稲田みたいな三流は採用するなよ
どうせ犯罪しかできない大学なんだから

943 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:07:32.42
>>919
今回O保方氏本人もアカンけど、彼女を結果的にここまで社会的に葬ってしまったのは
理研の組織としての異常な広報や問題発覚後の対応の不味さなんだよな

もちろん、これだけ色々重なったらレッドカードでアカデミアからは退場して頂くしかないんだが
社会的に生きていけなくなるところまで追い詰められるのは、不運だったとしか言いようがない

944 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:07:37.34
>>936
なるほど
で、オボさんは自宅待機なの?

945 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:08:38.27
>>900
下の記事だと、理研側はもうすぐ詳細プロトコルを発表するらしいな。

Vacantiはメキシコに傷心旅行か・・・。

946 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:08:47.19
おばあちゃんでも理解できるようにしてくれんかいのう

947 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:08:54.00
>>924
マウスの中胚葉がなぜかラビットのポリクロ抗体を発現しているっておかしいでしょ。

948 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:08:57.37
xx were identified by alkaline phophatase labelled
anti-mouse-xx-rabbit antibody. かw

949 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:09:07.78
>>914
逆じゃね
画像の切り貼りなんかは、一般人が常識で考えてダメだろう
それを専門家が「些細なミスだ」と強弁したら、そんなもんかとも思えてしまう
あとババアは偏執的で、結論ありきで歪めようとする傾向が一般人より強いから教えるだけ無駄

950 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:09:28.97
理研自体に自浄性がないのが明確なのに、第三者が関与しないで
理研そのものが問題の検証をするって、
組織工作しますって言ってるようなもんじゃん
理研という組織が税金使うに値しないアマチュア組織だよ
すぐに税金引き揚げろ

951 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:09:38.11
勤務先から「何もしゃべるな」って言われたぐらいで
ダンマリになるほど社畜なのか?

952 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:09:38.42
KClを使っているようでは追試できないゾ

953 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:10:02.55
理研は潰せ
ゴミクズの集まり

954 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:10:12.12
>>948
labelledではなく、conjugated, tagged (, coupled) あたりです

955 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:10:16.61
>>951
大和さんは別に理研関係ないと思うんすけど〜

956 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:10:17.92
トボケタ女史のためにF欄学部レベルの英語も擁護するハメにw

957 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:10:22.84
オボは幽閉されているのか

958 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:10:28.65
共著10人くらい居るんだから一人ぐらい
会見でも開けよ

959 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:10:43.22
ヴィヴィアンウエストウッドの指輪の中にESを隠すなよ

960 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:11:06.52
追試成功が最後の望みか

961 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:11:12.95
黒だとさんざん言ってた俺も
これだけ証拠がそろったら白だと認めなきゃならんわ…

962 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:11:38.78
あの指輪はなかにレーザー発振器仕込んであって、バズーカでの暗殺しくじったときのフェイルセーフとして機能する

963 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:11:50.30
>>961
今日は静かだね

964 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:11:52.97
>>945
バカも逃げ出したのかww

965 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:12:09.14
>>960
このメソッドで追試して成功したらむしろ奇跡

966 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:12:38.28
xx were identified by alkaline phophatase coupled with
anti-mouse-xx-rabbit antibody. だと面白くないのかw

967 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:13:04.92
追試成功で一発逆転の可能性は何パー?

968 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:13:11.49
>>945
ん、大和さんもメキシコにいるのかな?そんなわけないかwww

969 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:13:36.45
>>967
これが既定路線だな
すでにそのシナリオで動いてるよ

970 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:13:44.53
>>967
0.1%
つーかもはや追試成功したとしてもSTAP論文とは独立の事象だ

971 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:14:06.10
まあ,この状態からおぼぼが一発逆転するにはきちんと公開追試するか
より詳細な実験のプロトコルを示すしかない.

972 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:14:36.77
終ったな。おぼこw
これは言い逃れできない。

973 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:14:41.05
バカンティ
「霊長類、羊、ヒトでも成功した。サルの脊髄損傷を治した。
数週間以内にヒトSTAPの発表する。」

ただのホラ吹きだったのか

974 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:14:59.67
>>966
anti-mouse-xx-rabbit antibody coupled with alkaline phophatase
でないとおかしい

975 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:15:02.79
“I think I should just go to vacation in Mexico for several weeks,” co-author Charles Vacanti told Bioscience Technology last week.
戦艦に続いてバカも逃亡予定

976 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:15:11.69
expression of anti-a-smooth muscle actin でidentifiedするのはわかったから、
expression of anti-a-smooth muscle actinをidentifiedする方法を誰か教えてくれませんか
これでは追試できません

977 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:15:57.22
>pdfですけど、画像で見た目はちゃんとKClになっ てますけどこれをコピペしようとするとKC1になりますね。

pdfからテキストコピーしたらPC側が誤認すんの?

978 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:15:59.56
>>970
それしかないのかw
じゃあもう詐欺決定か

979 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:16:00.62
いやそもそもKC1ってどこに売ってるの?w

980 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:16:27.21
http://www.biosciencetechnology.com/blogs/2014/02/new-stem-cell-sagas-0#.Uw1treN_vTr

In one very recent development, a Riken insider told Bioscience Technology this week that first author Obokata received an email
from a scientist claiming to have repeated her results. Other success “anecdotes” have accumulated, the insider emailed.

これっていつの話なんだろうな

981 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:17:25.02
生物学の歴史を冒涜してるって意味がよくわかるな

再構成されたTCRが元に戻るとか市販のウサギ抗体が発現したマウスとか

982 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:17:27.70
>>977
pdf側で親切に文字認証してくれていて、コピペ可能となっているが
完全ではないので同じような形の文字を間違うことがよくある

983 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:17:30.19
英文は804でいいんだって。w

984 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:18:08.18
クローズアップ現代されるのも時間の問題だな

985 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:18:11.88
弱酸性シャンプーを使っているハゲは最初から疑ってた

986 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:19:12.41
>>975
なんでそんなにバカンスしたいんだよ
ぜってー関係者と第三国で打ち合わせするつもりだろ

987 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:19:41.22
よってたかった大発見した大科学者つぶして面白いのお前ら?
これだからジャップはw

988 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:20:12.17
>>980
これがわからんのだよ。
おほほのところには成功した旨のメールが複数来てることになる。

989 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:20:22.24
>>924
>xx were identified with expression of alkaline phophatase activity

これはあり得るぞ。
アルカリフォスファターゼを何かのプロモーターの下流につないだものを導入しておいた話ならそれでいい。

990 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:20:26.19
メキシコ傷心旅行の場合じゃないと思うんだが

人で初のSTAP細胞か ハーバード大が写真公表 能力を確認中 ― スポニチ Sponichi Annex 社会
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/02/06/kiji/K20140206007529850.html

991 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:20:58.44
お前らがやってことは首相が靖国参拝しましたよーってわざわざ韓国に報道しに行く朝日新聞と同じ

992 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:21:22.07
メキシコに逃げるところが全てを物語るな

993 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:21:31.15
11jigenのTwitter見てる。
やるなら匿名ブログでやらんとNatureにLetter書け、か。
まぁ正論は正論だけど。
Tenure持ってる人の正論は、自分には響かないな。

994 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:21:41.64
何でメキシコw
国外逃亡か

995 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:21:57.55
…大発見なのか?

996 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:22:17.92
>>993
じゃお前がやれ、と言いたくなるわな

997 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:22:46.32
>>994
リアル北斗の拳の所だから、そこなら追ってこないと踏んだのかw

998 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:23:44.52
>>980
なんだ追試成功のメールきてるのか

999 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:24:16.76
11jigenさんが晒してるけどこれひでぇなぁ

論文捏造&研究不正さんがリツイート
麦踏 ?@mugifumi222 21分
@georgebest1969 コピペで良いと思いますが引用元は明記しておいた方が良いと思います。
コレだけ目を通され足を引っ張られるのは、業界における衝撃が大きさの証左でしょう。
科学の土俵はStandardisationの名の下に欧米中心主義ですからハラスメントの意識もないかと

論文捏造&研究不正さんがリツイート
岩田健太郎 ?@georgebest1969 1時間
昔どっかで議論がありましたが、定型的な方法の書き方なんて、先行研究からのコピペでも
別にいいやん、とぼくは思います。小説書いてんじゃないんだから。わざわざ表記を
オリジナルに直せというのはnon-English speakerハラスメントだと思う。

1000 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/26(水) 14:24:17.85
>>995
世の中って意外とチョロいんだなっていう事を認識させてくれた点に関しては大発見だろうよ
そして思ったほど甘くもなかったってのも込みで

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)