5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

STAP細胞の懐疑点 PART7

1 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:21:14.22
疑問点・矛盾点を挙げつつ建設的な議論を心がけていきましょう。
捏造・擁護煽り、レスの無駄遣いコピペ、中傷は厳禁。

※前スレ
STAP細胞の懐疑点 PART6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392813034/

STAP細胞の懐疑点 PART5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392731159/
STAP細胞の懐疑点 PART4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392685174/
STAP細胞の懐疑点 PART1
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1391930940/
STAP細胞の懐疑点 PART2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392541588/
STAP細胞の懐疑点 PART3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392609724/

2 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:26:13.92
ところで胎盤分化の実験って何回くらいやったんだろうね

3 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:26:53.00
Oct4遺伝子の発現が即ちその細胞が多能性を持っていると断定する根拠としてどれくらい確かなものなのかを
肌感覚でいいから現場の人から教えてほしいなぁ

4 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:27:10.74
科学者的な観点から見たら「犯罪行為」なのかもしれない。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:29:35.60
>>2 複数個体と言ってるから5〜10くらいでは? それが出来るまでは数えきれないくらいやったと言ってた。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:30:39.38
このスレの住人で追試できる人いないの?

7 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:30:45.11
小保方は酸条件を日本に帰ってきてから見つけたのだよね?ハーバードの連中は実際に小保方が酸条件でSTAP作製成功したのを見たことはないということかな?

8 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:33:15.66
>>3
単独ではスクリーニング程度の目的。
実際には他の遺伝子発現の確認が必要。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:35:07.71
>>6
やろうと思えばできるな。

GFPマウスはいないから判定はRT-PCRになるけど。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:37:01.02
>>9
もう完全に論文と同じ条件での追試しか意味ないな
それ以外は既に否定されたと言っていいのでは

11 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:38:58.76
>>6
興味わいているよ。でもCO2インキュベーターとネズミさえいればねw
何か+alfaの培養キーを見つけたらそくネーチャー掲載のビッグイベントだよね。

12 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:44:51.85
ttp://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20140202073148494
>小保方さんが初めてSTAP細胞を作ったのは、
>2008年。米ハーバード大への留学1年目に、
>別の細胞に変化できる幹細胞を体の細胞の中から
>より分ける実験をしていた時に見つかった。

>幹細胞は体の細胞より一回り小さい。そこで小保方
>さんは指導教官のチャールズ・バカンティ教授と
>相談し、ガラスの細い管に細胞を通せば、大きな細胞
>は壊れ、幹細胞だけを取り出せるのではないかと考えた。

>実際に管に細胞を通してみると、幹細胞が現れた。
>だが不思議なことに、通す前の細胞には幹細胞が
>まったく見当たらない。それどころか、管を通せば
>通すほど幹細胞が増えていった。

そもそもこのくだり、なんか矛盾してない?
はじめに「別の細胞に変化できる幹細胞」が
あるのを前提で、選り分ける実験をしていたんだろ?
なんかここら辺からしておかしい気がするんだが。
気のせいか?

13 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:46:24.77
ハーバードも調査開始か。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:49:42.06
>>12
これは回数とか管の太さとか材質あるいは長さとか変えて定量的に把握すれば
論文になるんだけどねw そういう意味でおかしいよね。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:51:26.18
STAP細胞を作り出せる魔法のガラス管を売り出すつもりだな

16 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:51:39.89
>>12
より分けてるつもりが機械的なストレス刺激でSTAPが誘導されてたって事でよ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:54:22.09
>>12 全然おかしくない。 spore-like stem cell の提唱者が誰か検索すればわかる。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:55:11.04
>>16
好意的に見ればね。

バカ茶のところで何を指標にして幹細胞化を確認してたのか不明だが、蛍光を使ってたなら自家蛍光を見てただけかもな。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:55:45.32
>>14
ガラス管が特定の細いやつじゃないとダメだって庭先生が言ってたと、知り合いの友達の伯父さんが言ってたって

20 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:55:49.37
遊走実験してるけど細胞の大きさなんていくらでも変わるんだがw
顕微鏡レベルでは数十マイクロの大きさの細胞も、遊走実験に使う穴は数マイクロのもの使うし

21 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:55:52.13
>>12
じゃあなんで最初にその論文書かなかった?

22 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:57:39.01
2011年当時にハーバードがこの選り分けた細胞を使ってサルの脊髄損傷を治す実験に取り掛かってる。
今かなり良い結果が出ているらしい。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 14:58:48.34
>>22
てっきりSTAP細胞で脊髄がなおってるのかと思ったけど
それだと、元々ある幹細胞と区別がつかないよね?

24 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:00:04.41
>>17
つまりspore-like stem cellを選り分けるためにガラス管を使ったら
予測より多くの幹細胞が取れちゃったってこと?

で、それ以前に取れていたspore-like stem cellと
ガラス管刺激を受けた幹細胞(STAP)は同じ?それとも違うもの?

25 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:00:13.60
>>21 書いてるよ。 Nature宛に2009年に書いて2010年にリジェクト
多分それの焼き直しが2011年のTEでは? 論文見ていないからわからないけど。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:00:46.98
>>22
それはSTAP細胞?STAP幹細胞?それらから分化誘導した細胞?

27 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:03:47.54
>>24 Vacantiはspore-like stem cellが体の中にあると仮説を立てていた。 2001年
そしてそれを選別する実験を小保方にさせてた。

 所が小保方はガラス管に通す前には無かったぞ。 それどころか通せば通すほど増えちやう・
あら困ったわ先生私子供が出来ちゃった。 と言う事でそれを押しすすめることになった。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:04:23.22
>>26 STAP細胞と思われる。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:05:53.49
>>28 解らんね。 そのままだと量が少なすぎるから培養したはずだから、培養したら幹細胞に変化してるね。

30 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:07:41.44
>>27
でもspore-like stem cellはそれ以前に見つかっていたんだろ?
で、それはガラス管刺激や酸刺激は受けてないけれどspore-like stem cellだったわけだ

でもバカンティはspore-like stem cellとSTAP細胞は同じものだと言っている
なんかおかしくないか?

31 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:08:55.66
でもなあ、ガラス管の物理刺激って、遠心するのとどれだけ違うのかねえ
パッセージしたり、スピンインフェクションしたりする際に脱分化するものがあってもおかしくないよな?

32 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:11:20.09
確かに俺のカルチャーの中にも細胞より小さい何かがうようよしてるんだよな

あれがSTAPか?

33 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:12:08.54
>>32
コンタミじゃね?

34 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:13:05.45
>>30 Vacantiは発見したと言ってるが、Vacanti以外では見つかってはいない。

ガラス管刺激や酸刺激 を受けなくても、様々な外的要因で傷つくから試験管に取り出せばいくらか見つかってもおかしくない。
それを効率よく分離する工夫として径の細いガラス管を使うようにした。 その結果沢山取れるようになった。

spore-like stem cellとSTAP細胞は同じもの
仮説は間違ってたが同じ物を見ていたと言う事。

35 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:15:43.57
この子のデータ偽造や不備は早稲田時代にもすでにバレてたんじゃないかな?
だって、早稲田の博士論文も今回のnature論文と内容はいっしょ。
ノーベル賞級の成果を挙げましたという内容。
なのに、その後彼女は学界を追放されたも同然の立場。

それを泣きつかれて若山が拾っている。
だとしたら、捏造→発表→ばれて袋叩き
それを何回も繰り返していることになる。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:16:35.15
>>34
>ガラス管刺激や酸刺激 を受けなくても、様々な外的要因で
>傷つくから試験管に取り出せばいくらか見つかってもおかしくない。

うーん、いまいち信じられんなあ
そんなに様々な条件で得られるなら
こんなに再現実験で苦労するかね

37 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:23:58.40
>>34
じゃあ質問
普段の生きているからだにはspore-like stem cell (=STAP細胞)に変化している細胞はあるわけ?
それとも実験的に取り出す際の刺激でのみspore-like stem cell (=STAP細胞)は生まれるの?

38 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:27:19.28
http://i.imgur.com/GnFhpzp.jpg

39 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:30:36.39
>>35 というか、早稲田に幹細胞研究している人いたっけ?
俺が早稲田にいた頃、やってなかったような。。。
まあ随分昔の話だがな。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:34:36.41
knepfler氏が挙げている10の疑問点は、おれがここで指摘してきたものとも
だいぶ重なっている

1なぜ詳細な実験プロトコールが含まれていないのか
3バカンティの異常な行動(人の細胞でも作製したと記者発表)
6なぜ生データを公開しなかったのか、なぜnatureはこれを確認しなかったのか?
7なぜnature自ら検証実験を依頼するなどという異例の対応をしているか?

これを見ると、knoepfler氏もnature黒サギ説を少し疑っている。

41 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:36:58.17
修士課程で、早稲田大学に在籍したまま東京女子医科大学に研修生として
指導してもらって早稲田の修士課程修了とか、許されるのか?

42 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:37:48.49
早稲田ならなんでもあり

43 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:39:05.68
  ∩_∩     
   / \ /\   
  |  (゚)=(゚) |    人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |   <  ガラス管で幹細胞を取りだしたんじゃない >
 /        ヽ  < ガラス管を通したから幹細胞ができたんだ! >
 | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
 \__二__ノ 

44 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:39:55.04
共同研究ならあり

45 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:41:19.76
彼女の博士論文の成績、評価はどうだったのだろう?
日本の博士論文は可否のみ?成績がついた?

オカルト科学で有名なシュタイナーは、
高卒であるにもかかわらず、論文博士になっている。
しかし、当時の論文評価は「可」だった。

46 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:42:34.35
>>41
共同研究先に送られて実験するのはわりとある
たいていみんなイヤがる

47 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:44:46.07
牧水は奥さんも研究に係わってるんだよね。
なのに手作りケーキを贈るとか泣きつくとか結構微妙。

48 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:45:12.18
http://megalodon.jp/2014-0220-1537-56/www.riken.jp/pr/press/2014/20140130_1/digest/

http://megalodon.jp/2014-0220-1540-47/www.cdb.riken.go.jp/jp/04_news/articles/13/130404_newpi.html

http://megalodon.jp/2014-0220-1543-11/www.cdb.riken.jp/jp/04_news/articles/14/140130_stap.html

49 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:46:04.00
>>46
里子ってやつだね。
私大から帝大院に来たよな院生はよく里子に出される。お荷物だからね

50 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:48:08.59
>>39
> >>35 というか、早稲田に幹細胞研究している人いたっけ?
多能性幹細胞の研究者はゼロ。
初期発生(胚)の研究者は1人。ただし、両生類。

51 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:49:59.52
だから女子医大?かどこかで研究してたんでしょ?

52 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:54:11.66
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ
再現性ゼロʬʬʬʬʬʬʬ

53 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:57:18.44
たしかに理研HPのトップflashからは紹介が消えている。
しかし、研究成果のトピックスにはまだ記事がある。
これをどう考えていいのか?

もし、今回の論文を理研が否定したら、
早稲田の立場はどうなる?
同内容の論文ですでに博士号を出してるのに・・・
いや、ウソなのはわかってたけど、女の子だから
かわいそうだから、学位だけ出したで通るのか?
早稲田の博士号はぜんぶニセを疑われてもしょうがない。
追いつめられているのは、理研も早稲田も同じだな。
ハーバードは黒幕であるバカンティを野放しにし続けた管理責任。
ハーバードの調査開始声明には、かなり強い言葉が並んでいたから、
(「当院は、その関係者に最高度の学問的厳密さを求める」みないな・・・)
今回バカンティにお咎めなしはなさそう・・・

54 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:57:28.17
>>41
おぼちゃんは学振(学術振興会)のDC1通してるってどっかにあったけど、それが本当だとすると、
研究費が、研究者自身に毎年数百万付くから、研究機関としては、実験だけの研究者としてでも
来てくれるならどこでもまずウェルカムよ。業績だってシェアしてもらえるし。

本人にも毎月30万ぐらい自由に生活費として使える給与みたいのもでる。

DC1ってドクター1年から学士院の研究員になれたってことだけど、それパスするには、
修士2年の頃には1本ぐらい査読付きの論文がないと難しい。DC2で取る時は、論文2〜3+研究テーマの内容。

DC1を取るドクターの学生は、帝大クラスで5〜10人に1人ぐらいしかいないんで(分野にもよる)、
かなり優秀な業績出してる人とはいえる。終始修了して、毎月30万の給料でて、大学院通いながら
研究費も自分が少し獲得していて、研究できる身分、結構なエリートコースではある。

55 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 15:59:21.80
月20万+科研費な。ってここ生物版だよ??

56 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:00:15.64
早稲田理工は学位授与機関としての地位を剥奪されるのか?

57 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:02:25.23
和歌山さんといえばかなりのネームバリューがあるのに
なぜ山梨大だったんだろうか
宮廷あたりのどこかでもよさそうな気がするけど

58 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:04:29.81
彼女は修士1年から学振をもらってる。博士論文にも科研費が使われている。
だから、理研が隠蔽をはかっても、日本学術振興会に不正使用として正規の調査を
調査申し立てをすることができるのだそうな。

59 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:05:43.77
>>56
主査:応用化学の教授(専門・組織工学)
副査:応用化学の教授(専門・組織工学)
副査:女子医大の教授(専門・組織工学)
副査:大学病院の教授(専門・麻酔科学)

こんなメンツでどうやって多能性幹細胞の博士指導をすんの?

60 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:06:39.48
>>57

茨城大農学部あがりのねずみブリーダーなら、山梨で上出来だろ。それも今に失うがな。

61 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:08:16.30
早稲田理工は学位授与機関としての地位を剥奪されるのか?

62 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:08:33.89
でも冷静に考えたら早稲田AOハーバード観光実績なしがいきなり理研だよ?
で、理研への入り方も「和歌山のおじさん、わたし困ってるの、助けて(^^;)」だよ?
思い切り女の武器使ってんじゃん、使いまくりじゃん
おじさんも思い切り籠絡されちゃってんじゃん

なんか納得いかんよ途中でドロップアウトしたニートのお兄さんは

63 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:08:36.71
>>60
山梨って医学部はあるんでしたっけ?
牧水の審査とかできるんだろうか?
まあ外部から呼ぶしかないでしょうけど。

64 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:09:33.69
>>59
下の二人が画を描いたんじゃね?
なら、お手盛りで博士審査なんて形だけだったんだろうね。知らんけど。

65 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:11:05.70
>>62
世の中なんてそんなものよおにいちゃん。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:11:13.16
>>37 Vacanti の仮説では、傷などの外的損傷などで発現するとかんがえてる。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:11:22.44
オウムが崩壊したときのように、早稲田理工の学生たちは散り散りに
なってしまうのか。数年後には再び早稲田アレフが設立されるのか?
それでも新宿戸山の住民による立ち退き要求運動が起るのか?

68 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:13:18.72
叩き上げの人は一件優秀に見えるけど、それは有る特定の問題だけなんだよね。
だから研究に広がりと奥深さがない。一点突破、でも突破した後は?という感じ。
山梨の人もマウスクローンでは一流の腕を持っていたのかもしれないけど、
学問的にはどの程度の深さを持っていたんだろうね。
同じ業界の人、教えてください。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:14:33.25
「研究の合間にスイーツ店でケーキ作りの修業を始めて、みんな仰天したことがありました」

うーん、やっぱ研究をなめてるよなあ。

70 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:14:41.23
>>57 牧水はクローンに情熱を燃やしてるんだよ。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:15:41.37
>>63
梨大といえば かつてタイラーズのカワサキさんを
招聘しようとしたこともあるからな

72 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:16:03.60
>>68
既に自分の中で答え持ってんじゃん。
多分確認するまでもないよ。
Natureとの受けごたえからして。。。

73 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:18:20.25
>>62

そうだよな。理研への入り方もひとつの問題の焦点。
これがそもそもの発端。
だから、早稲田の博士審査もふくめて、理研入所前の彼女への評価、
それと比べての入所の正当性いかんが今後問われるべき。
今回の論文への結果が出てからだが。
だって、公金だからな、若山が毎月手当を渡していたというのとはちがう。

74 :理研の人:2014/02/20(木) 16:18:22.15
>>68 その通り。 基礎学力がないと狭い識見の人になっていく。
だんだんそうなっていく。

それはそうと理研の人は大丈夫か。信用を失ってしまうよ。

理研HPの研究紹介には、分化したT細胞を脱分化させて
マウス体内でいろいろな組織に分化させたとの記載がある。

このマウスを第三者に渡して
組換え後のTCR遺伝子が体内にあることを確認させれば皆信用する。

これだけ追試失敗や図の問題など騒ぎがあるのに、
たったそれだけのこと(マウスの提供)ができないでいる。

それくらいすぐできるはず。組織片をチェックし、
rearrangement後のTCR遺伝子がなければHPは嘘ということだ。

75 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:20:23.23
>>69
それ、牧水に手作りケーキ渡すのに、ケーキ屋で習ったとかいう
エピソードもあった。
作りなれてる人ならともかく、初心者が既婚者に手作りケーキ渡すことも
ないのにね。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:21:11.07
捏造がばれそうになってスタッフが自殺したようになったのはどこだったっけ?

77 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:21:51.06
大体、疑惑の発端となった写真偽造の指摘も海外サイトで匿名の
発信者からのものだろ?これnatureじゃないの?

78 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:23:47.38
>>69
別にケーキ修行はいいだろw

79 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:24:40.91
だって、natureはオリジナルの原稿データを持ってるだろ。
同じ画像で、色が変えてあっても、ピクセルとか解像度とかで
すぐにわかるはず。一番気づきやすい。pdf化されたあとは、
加工されてるから確かめにくい。

80 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:25:09.25
>>75
それも美談みたいになってるけど、ボスに個人的なプレゼントって、上司部下関係のコンプライアンスの点で問題だよね
オボが他のラボメンにとかにも手作りスイーツを日常的に差し入れてた、とかならともかく

81 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:26:28.65
もし第一の疑惑発信者がnatureだとわかったら、二度目の祭りになる。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:27:07.28
>>73
小保方さんを理研に入れるとき、
若山さんは「STAPなんてできるわけないと思った」とか言ってたよね
この発言もちょっと迂闊だったな
できるわけないのに公金使って採用したのかよっていう

83 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:28:35.58
多以良・川崎RNAi事件のときもそうだけど、叩き上げっぽい人のラボは捏造の温床になりやすいのかもな

84 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:28:41.60
なんで誰も忠実に手順守って同一条件で追試しないんだよ
もう俺がやってやるよ
生まれて一ヶ月以内のマウスとシャーレとサンポールと
あと何が必要よ

85 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:29:42.91
う〜ん、随分多くの人が地位を失うことになるな

86 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:29:54.68
>>84
緑色の電球とフォトショップかな

87 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:30:02.53
>>84
オボの体液

88 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:31:31.17
御大が松本K子事件の時に
研究資金不正や研究上の不正は、該当者が能力以上の地位についた時に
起こる傾向があるって言っておられた 御大ブログにあります。

89 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:32:03.50
早稲田理工は学位授与機関としての地位を剥奪されるのか?

90 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:32:37.79
なんでネーチャーに固執したんだろうね。俺も一回目の投稿はネーチャーに
出すことあるけどリジェクトされたらおとなしくランクさげて投稿しな
おすけど。

91 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:32:52.85
実際理研に入るのってどれくらいの実績が必要なんだよ

92 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:33:17.55
>>84
ジャパニーズ・トラディショナル・ウェアのカッポーギは用意したか?

93 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:33:51.29
Nature黒サギ説はアホなと思ったけど、あの無断差し替えとか見るとありえるかもな。
メガコリゲがばれたから、初めから捏造と分かっていたコボちゃんの論文をだしに、
厳しい姿勢をアピールってことか?STAPの話題性を考えると注目も集まるだろうし。
さすがに考えすぎか・・・

94 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:33:51.63
>>91
コネ

95 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:35:01.87
え?まさか業績はTEとNatureだけじゃないよな?

96 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:35:11.93
>>88
私学には多額の研究費を管理する経験が少ないともあったな。

97 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:35:33.28
>>84
ペットのスッポンは必須だぞ。
壁紙の貼り替えと各種ファンシーグッズも忘れずにな。

98 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:36:24.98
和歌山はガチ説とはなんだったのか

99 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:36:44.72
>>84
ムトウハップ

100 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/20(木) 16:36:59.16
>>82
理研に行ったときは学生だろ?
その二年ちょっと後にユニットリーダーになったんだから
その間にSTAP実物見せられてんだから何の問題もない
お前名誉棄損で死刑な

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)