5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ES細胞/iPS細胞/STAP細胞 他万能細胞3

1 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 21:42:03.95
番号をとりあえず3にしました。
荒らしはスルーで。

前スレ
STAP細胞他ES、iPS等万能細胞
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1391784049/

iPS細胞/多能性幹細胞/新型万能細胞
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1391182738/

2 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 21:46:52.09
信者スレ
STAP細胞他ES、iPS等万能細胞 S細胞
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392097239/

アンチスレ
STAP細胞の懐疑点
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1391930940/

3 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 21:58:29.84
西川先生が解説してくれるらしい
http://aasj.jp/news/actograph/1109

4 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 22:19:12.61
お前らがどんなにアンチしたってノーベル賞は確実だけどね

5 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 22:32:56.17
>>3
患者さんに偉そうに解説する前にまずマウスの遺伝学でも勉強し直したら良い。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 22:56:26.92
慶応大学医学部の岡野栄之教授もこうおっしゃってる。
細胞を酸性化に置くくらい本当に簡単な実験なので
「えっ」という感じだが論文を読ませてもらいデータ
がすごくしっかりしている。本当にこういう方法で
できるのだろう。
論文を読ませてもらいデータがすごくしっかりしている
論文を読ませてもらいデータがすごくしっかりしている
論文を読ませてもらいデータがすごくしっかりしている
論文を読ませてもらいデータがすごくしっかりしている
論文を読ませてもらいデータがすごくしっかりしている
http://www.youtube.com/watch?v=mXe5vPxljGM
7:57〜
ノーベル賞は確実だな。分かったか?アンチども。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:01:18.73
>>6
岡野先生がいうなら間違いないな
ノーベル賞は確実

8 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:07:42.64
>>6
紫綬褒章の岡野教授がこの褒め方ならノーベル賞は確実だな

9 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:10:24.93
>>8
さすがに天皇陛下の御名の下に授与される紫綬褒章は間違いないよ。
ノーベル賞より選考は厳しい。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:13:18.43
>>6
ネガコンが限りなくゼロだったな。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:21:49.14
せめて、日本人の受賞を阻止する
それが目標になってしまったのか。
みじめよのw

12 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:23:55.13
生物板、ID表記してくれんかなあ。
荒れ方が尋常じゃない。。。
何の話もできん感じ。

13 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:24:18.01
岡野教授は「検証が重要」と話し、研究室で追試の準備をしている。

一方、医学の基礎に欠ける大和教授は、痛いファンと類似のオタ話。

どちらが科学者か明白です。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:26:11.73
無知な人々がくるのは仕方がないが、
質問テンプレみたいなもの作れればよかったね。

何度同じ質問に答えたことか。

いわく。
ノーベル賞とれますか。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:26:28.43
生物板削除自治議論スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1112141439/
わらとマジで凸しててわろたwww

16 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:27:01.62
>>13
最初からそう言ってたよね。
簡単に手の平返しするような人ではないことは皆が分かっている。

17 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:28:59.55
よく見ると、
現時点で全く再現性確認が出来ていないだねえ

科学者と思えないスタンスだww

18 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:31:51.30
>>17
焦りすぎ
まだたかだか1週間ちょいだろ

19 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/11(火) 23:35:21.38
>>12
ID入ったら俺の壮大な自演とダブスタがバレるだろ!

20 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 00:00:50.17
再現性確認は、発表の全体でなくとも
部分的にも出来るはず。

理研CDBの小保方さんって、実験作業が出来ても「結果の分析」やら
大事なことが出来ないのでは?

21 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 00:06:41.30
拡張版図でね、せいさいぼうCD45蛍光染色とoct::gfp蛍光やったのね。
核も見えるようにDAPIいれたわ。
ヘキストと違って固定して透過しないと染まんないのは秘密。

22 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 00:13:36.28
>>21
手元に論文ないんだけどマジ?
排出されない特殊DAPIとか?w
まあ、うっすらとは染まるかもしれんが。

23 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 00:14:16.10
2ヶ月ぐらいゆっくり待とうと思ってたから、再現性の確認をせかすのが分らないなあ。
iPSの時は半年ぐらい掛かったんだっけ?

24 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 00:16:44.58
STAPは一週間で出来るのが売りなんだから、追試の結果も
すぐに出てくるはず。しかも、世界中で数え切れないほどの
研究所でやってるはず。しかし、今も結果が出ない。

25 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 00:23:34.91
CDB\(^o^)/オワタ
きっとお二人も今はすがすがしい気持ちでいるんではないでしょうか?

26 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 00:28:45.24
>>24
初めてやるのと、手法を会得した後でやるのとは全然違うでしょ。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 00:33:26.77
129以外にもDBA2とB6のハイブリッドからも酢風呂オホホー細胞取ったわ。
ESは大体オス由来だけど捌いたハイブリッドの性別忘れちゃった。
ESキメラの試し交配はオス使うけど、オホホーはキメラ同士で交配しちゃった。
どっちが伝播したかわかんなくなっちゃったけど。ごめんね。
あとoct::GFP B6のオホホー細胞が寄与したキメラの毛色がいまいち黒くないのは
写真のせいだから許してね。

28 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 00:39:38.79
1匹ゴキブリを見たらその家には100匹以上のゴキブリが棲みついている
という。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 00:42:10.06
あと、これはしつこいレビュワーが皮膚のキメラ率が悪いって言う棒グラフ
が気にいらないっていうから毛色と生殖細胞伝播があんまり関係ないってい
うためだったのよ。

30 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 01:03:34.48
今週号の週刊ポストの記事によると、小保方さんよりバカンティ教授の業績と言えるらしいぞ。
小保方さん自身も自分ひとりの業績にされていることに困惑しているとハーバードの元同僚に
メールしたらしい。
一方、今週号の週刊東洋経済の記事によると、特許が認められるかどうかは危ういと。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 01:16:21.28
週刊ポストのIFはいくつだ?

32 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 01:40:39.62
うちでは、paperが出て2日後にとりかかったけど、
一応それらしきものが出来てきている。
確かに、効率は良さそう。
functionalに彼らの言っているとおりの
モノなのかはまだなんとも言えない・・・。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 01:49:17.01
>>32
マジか。この早さは革命的だね。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 01:52:15.17
何で最初は何回も失敗したんだろうな

35 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 02:00:57.37
>>32
新生仔リンパ球からですか?

36 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 02:08:05.85
>>32
「それらしきもの」の判断基準は何ですか?

37 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 02:08:36.98
>>32
現場レポ続編ヨロ

38 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 05:42:22.33
>14
ごめん、その中の一人
全く門外漢の人文系
でもいろいろ教えてもらって面白かった
今後は大人しくしてる

39 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 05:57:33.70
The reason we may retain this ancient ability? Vacanti says he thinks his team's stressors mimic those
of extreme stress/injury, when mature cells may “revert to stemness,” proliferate, and form “repair”
cells. Intriguingly, in 2011, Weizmann Institute stem cell researcher Dov Zipori predicted this.
(See Bioscience’s next stem cell blog.)
http://www.biosciencetechnology.com/articles/2014/02/new-stem-cells#.UvqLj6-Cjcu

40 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 06:21:14.32
STAP not working for one? One commenter on this blog mentioned that
their first attempt to make STAP cells was unsuccessful. Of course
one preliminary report shouldn’t be over-interpretted on its own,
but it is notable. I’ve set up a crowdsourcing site for people to
share data from their STAP validation attempts so hopefully in the
next week or so we can get more clarity. Please consider participating
if you are trying to validate STAP.

http://www.ipscell.com/2014/02/latest-developments-and-scoops-on-stap-stem-cells/

41 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 06:42:57.36
このおっさんもストーカーじみてるなぁ
検証はどんどんやればいいと思うけど

42 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 07:39:55.05
これから世界中の研究者が雪崩を打って
STAP細胞に押しかけるよ。
早く日本での研究体制を整えないと
間に合わないよ。ハーヴァードが先駆けてしまった。

 早稲田と女子医大は一刻も早く統合しろ。
大規模なSTAP細胞研究所を作れ。
国は全面的に支援しろ。日本のハーバードを目指せ。

早稲田は医学部もないし、再生医療研究所もない。
だいたい研究予算全体が少なすぎる。これではとても小保方さんを
迎えられない。

 大学院生の規模を一学年5000名程度に増員すべき。そのうえで
専任教員研究者数を増やす。学部定員は一学年一万人に固定する。
それでいいだろう。医学部や薬学部、農学部などとの合併を進める。
これで研究体制の構築ができる。

43 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 07:42:03.59
小保方さんの仕事はノーベル賞級の偉業だからね。
今後三十年は生物学者のやることは、
小保方さんの仕事を前提とすることになるだろうし。

現段階で大人の細胞では出来てないとか言っても、
すぐに原因なんか突き止められるだろうし、
突き止めればそれもまたノーベル賞に値する研究。
世の中のあらゆる動物や私たちの細胞の中で、
こんなに簡単に初期化や分化が行われてる。
それを突き止め実証してしまったんだから。
発生学、細胞学の根本を書き換えて今後も陸続と成果が続く研究だね。

STAP細胞についてのノーベル賞では
まず小保方さんは当確。だいたいSTAP細胞
と命名したのが彼女だからな。あと最大限二人は
枠があるが……誰になるかな。今後の実績によるかもしれないね。
たとえば人によるSTAP細胞生成に成功すればかなり
有望。あるいはSTAP細胞の理論的解明に成功した場合は
その人物も有望。ただどちらも小保方さん自身が成し遂げる可能性あり。

44 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 07:43:07.39
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 07:43:58.27
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

46 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 07:52:55.24
>>42-45
朝からコピペ連発で発狂>痛いファン

47 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 07:57:27.98
ニダ野人が張り付いてる感じ

48 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 07:59:38.16
@PS「予算決まるまで静かにしててくれ」

49 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 08:00:33.50
>「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」 という通説を覆し
ウソでしょ。

トカゲもプラナリアも再生するじゃん。傷によって幹細胞が出現するのも言われてたろ。
万能細胞は人工物だけど、再生能力のある細胞が天然に存在することの方がすごいじゃん。

先行研究を無視して、時にはこき下ろして小保方わっしょいする記事ばかりでうんざりする。
こういうほめ殺しをするマスコミとかが居るから、小保方消えろと思ってる人間が大増殖する。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 08:03:07.39
だだいま国会で予算審議中なので大人の事情ってやつよ
半月もすればSTAPマンセー一色だろう
やだやだ

51 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 08:16:35.81
>>49
一度コテンパンにやられたのに
まだ言ってやがる。だからトカゲもプラナリアも
「万能細胞」じゃねえよ。動物の万能細胞は
受精卵のみといううのが通説。それを覆したのが
小保方論文・

52 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 08:18:02.89
このスレも終わりだな。

53 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 09:47:38.69
オボさんてこういう人を生成する能力もあるのか
それとも割烹着に言い知れぬ魔力があるのか

54 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 10:12:48.36
http://www.ipscell.com/stap-new-data/
焦って人の細胞でやり始めた所も多そうだな。 マウスも並行してやってるのかもしれないが。

55 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 10:27:23.10
STAP細胞研究に参入するなら今しかないからな。
今がチャンス。まだ小保方論文でようやく概念が確立されたばかり。
ここで顕著な実績を残すことは、iPS細胞やMUSE細胞やES細胞
よりはるかにやさしい。しかも実績が出れば、ノーベル賞に結びつく
可能性が高い。今世界中の研究者が色めき立ってるだろうな。
これ以降の結果いかんによって誰がノーベル賞取れるかが決まる。

56 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 10:37:23.61
http://www.ipscell.com/stap-new-data/

「追試に失敗した」という報告が続々と出てきた。ただいま3連敗。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 10:53:15.50
とにかくSTAP細胞はたのしみではあるな。
どこまで深く広く科学の常識を変えてくれるか。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 11:30:27.18
>>56
どんなにネガキャンしても


残念ながらノーベル賞は確実だけど

59 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 11:36:09.13
STAP細胞「ノウハウ教えて」 山中教授が会見で称賛
2014年2月10日23時44分
http://digital.asahi.com/articles/ASG2B65XXG2BPLBJ11D.html?_requesturl=articles/ASG2B65XXG2BPLBJ11D.html&iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASG2B65XXG2BPLBJ11D
大リーグだけじゃなく、サッカーのワールドカップも狙える――。
理化学研究所の小保方晴子さん(30)らが作製したSTAP(刺激惹起(じゃっき)性多能性獲得)細胞について、2012年にノーベル医学生理学賞を受けた京都大iPS細胞研究所の山中伸弥教授(51)が10日、京都市内で記者会見を開き、賛辞を贈った。
 同じ万能細胞のiPS(人工多能性幹)細胞を先駆けて作製した山中さんは京大でもSTAP細胞をつくる意向を示し、「小保方さんにノウハウを教えていただきたい」と述べた。

<略>「iPS細胞と同じ仕組みでできているのかもしれない。研究者として非常にワクワクする」と話した。
<略>「iPSにとっては大リーグがゴールだが、STAPはもっとほかの可能性があると思う。必ずしも大リーグを目指すのではなく、サッカーでワールドカップも狙える」
<略>
 ――どのようなところで協力するのか。
 「私たちの方にも、なぜiPS細胞ができるかについて、未発表の知見もある。小保方さんの成果をみて、同じことが起こっているのではないかと、研究者として非常にわくわくしている。
一見、違う研究が一つにつながっているのではないかということはぜひ、やっていきたいと思っている」
 「いくらでも私たちにできることは、どんどん協力していく。STAP(スタップ)細胞の研究は今後も、さらに光り輝いて欲しい。私たちにできることは何でもさせていただきたい」

 ――京都大iPS細胞研究所では、STAP細胞をつくるのか。
 「共通点があるのではと、すごく期待している。特にマウスについてはすぐに実験できる。その上で、私たちも小保方さんにノウハウを教えていただきたい。
論文に書いてあることだけではなかなかできず、言葉だけで伝わらないものはぜひ教えていただきたいと考えている」

60 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 11:42:08.70
>>59 多分京大でも追試してるけどなかなかうまく出来なくて苦労してるんだろう。
素人だからよく知らないけど論文には肝心なポイントは隠すんじゃないの? 全部さらけ出したら後追いが早いから。
特許申請でも同じだけど。

61 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 11:51:43.15
I’ll put a big red flag on this one.
とまで書かれてるな。

個人申告だから勝手に何とでも書けるけど、
ここのオボアゲの人は英語の読み書きもできないから、
作文して投稿することすらできないな ww
2ちゃんもコピペばかりだし、日本語も弱そう。

62 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 11:58:24.55
>>60
ヴァカンティ教授は、コツはない、簡単です。他の研究室でも出来ると思う。出来ないと言うんであれば、
やり方を教えてもいいけど、でも論文はそもそもその目的で書いたんだよね、と。

63 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:03:48.49
>>56 2例は人でやった結果じゃん。 焦りすぎだろ。 簡単には出来なさそうだが。
>>32 の結果が楽しみ。

64 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:05:34.13
>>61
お前、もしかしてそのサイト程度の英語を
大半の個々の書き込み者が読めないとでも思ってるわけ?
時分だけが読めると? もしお前がそんなに卓越している
能力を持ってるなら、一日中こんなスレで小保方さんを
バッシングしていないで、自身が彼女みたいに脚光浴びる地位に
あるはずだろ。よく考えてみな。お前は自分が最低の存在であること
自覚しているか? 研究室から放り出されて、残ったのは過去の学歴
に対するむなしいプライドだけ。一日中2チャンネルやるしかないような
最低の人間だ。お前程度のことは、このスレの全員ができるんだよ。
だからこそお前の現在の最低の境遇がある。お前は自分が不運だから
そうなったと思い込んでると思うけど、そうじゃなくてまさしく
お前の実力のなさで、他人に突き飛ばされてアカポスゲットも
できなかったんだよ。分かってる? 

 俺はアメリカで博士論文仕上げたけど、そんな程度はもちろん
自慢するほどでもない。周りにいるすべてがそうだからね。
お前、もう50近いだろ。もういい加減に自分の無能さを
認識したほうがいい。

65 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:08:52.90
ハーバードの幹細胞研究所は世界屈指の研究所の1つだけど、
今回、そのハーバードの関連病院が発表した大ニュースなのに
一切報じてない。やっぱり何かうさんくさいと思ってるんじゃないの?
http://www.hsci.harvard.edu/

66 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:10:46.00
>>64
英語だけでなく、日本語すら読めないんだな ww

「ここのオボアゲの人は英語の読み書きもできないから」

ずっとここに張り付いてコピペしたり、脊髄反射的に長ーいレスする
あ な た のことですよ。

67 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:13:16.17
>>65 ちゃんと書かれてるよ。

Harvard and Japanese researchers create embryonic stem cells without embryo
New laboratory technique generates embryonic stem cells by exposing mature cells to stressful conditions. (Photo: c luismmolina/iStockPhoto)
January 29, 2014
http://www.hsci.harvard.edu/newsroom/harvard-and-japanese-researchers-create-embryonic-stem-cells-without-embryo

68 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:14:31.56
>>65
ハーバードと一言でまとめるけど、いろんな組織の集合体だよ。
しかもバカンティ自身はステムセルの専門家でもない。
もちろん大した業績もない。

ハーバードとかMITの幹細胞の専門家からは、
「再現性あんのか?」と疑われているというのがオチじゃない?

69 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:15:06.11
>>65
http://www.hsci.harvard.edu/newsroom/harvard-and-japanese-researchers-create-embryonic-stem-cells-without-embryo
報じてるじゃん。

70 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:15:10.92
>>65
は? トップニュースになってるじゃん。
どこを見ているんだよw
>>66
また粘着されぜ、屑ニートに。
低レベルの英語を俺は読めるんだと
失笑物のおお威張りい。馬鹿なやつ。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:16:22.77
博士論文って日本で仕上げてもたいがい英語だよ

72 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:16:30.21
>>65
>>68
↑この屑が自作自演なのが明白になったな。
みんなハーバードのサイト見て、すぐに発見できたのに。
こいつだけが見つからないと自作自演w

73 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:17:05.24
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:19:42.42
で、コピペと。
分かりやすい奴だな ww

75 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:20:48.51
>>74
ハーバードのサイトまで持ち出して、
また大恥かいたな。つくづくバカなやつ。
生物学も英語も半人前。そんなので
アカポスゲットできるわけなし。

76 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:35:34.72
↑「アカポスゲット」って何のことかわかってなさそう

77 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:54:32.79
>>59 > 「私たちの方にも、なぜiPS細胞ができるかについて、未発表の知見もある。小保方さんの成果をみて、同じことが起こっているのではないかと、研究者として非常にわくわくしている。

これは興味深いな。

78 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:55:36.60
そう。この荒らしてる子すごい幼い感じがするんだよね。
特に感じるのが、よく出てくる「生物学」って単語。
俺は生物学にたけている!とか生物学が専門ですってあまりいわなくね?

79 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 12:58:02.17
基本的に情報ソースはマスコミだしなwww

80 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 13:02:48.65
>>78-79
幼いのはお前だろw
ハーバードのサイトに「載ってないよ!ざああ」とか
いって、自作自演までしてフォロー。ところが即座に
数人から「載ってるわ、ヴォケ」とか言い返される始末。

生物学専攻はちっとも不思議ではない。何がおかしいんだ?

81 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 13:12:04.93
荒らしてる自覚あるんやwwwwww

82 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 13:13:48.89
>>73
小保方の発想じゃないよ。
バカンティ教授の発想だし、特許面でも、東北大教授が既に「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」というようなことを言っていたらしく、認められないのではないか、という話>>30

83 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 13:17:21.89
"それらしきもの"には簡単に行き着くみたいね。
結構、それらしいものが出来たという報告はあちこちから出てきてる。
問題は、それらが胚性幹細胞かどうかなんだけど。。。
それは、今のところは、"そうではない"のか。。。

84 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 13:20:28.23
>>82
小保方の発想では無いソースを出せ
西川氏は、「元々この仕事は小保方さんがバカンティ研で一人で始めた研究だ。」
と明記している
http://aasj.jp/news/watch/1069

85 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 13:30:30.40
>>84
週刊ポスト

86 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 13:33:29.67
>>85
なんだ、マスゴミかよw 話にならんな

87 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 13:54:44.18
週刊ポストをリファレンスにのせてIFつけてやれ。

88 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 13:59:15.91
>>87
ワロタwwww

89 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 14:31:24.16
>>84
ないことの証明、悪魔の証明を求めるのか?>>84はだせえ。

90 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 14:47:57.69
>>89
おまえ、どこまで頭悪いの? 無いと知った「ソース」を出せって言ってるんであって
照明しろなんて言ってないわけだがw
現に、週刊ポストがソースだと出してきてるわけで
池沼は引っ込んでろ

91 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 14:50:09.23
誤変換に噛みついてくる池沼だとあれなので、訂正w
× 照明
○ 証明

92 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 15:11:15.64
追試失敗の報告がどんどん出てきてるね。ウソツク教授以上の祭りもありえるぞ。

93 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 15:18:01.99
今週末までに追試成功の一報がなかったらもう終わりだな。
フェードアウトしていくだけ。

94 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 15:20:54.30
http://www.cdb.riken.jp/jp/04_news/articles/14/140130_stap.html

このページを見ると、

・バカンティ教授らのグループは、成体にも極めて少数ながら小さなサイズの細胞が存在しており、これが成体組織で「眠っている」多能性細胞ではないかとの仮説を提唱。

・小保方博士はこの可能性を検討するため、バラバラにした細胞を細い管に通し小さな細胞を選別、この過程で小保方博士は、この操作をくり返すことで小さな細胞が出現することに気がついた。

となっています。

つまり、刺激によって万能細胞が生まれることに気付いたのは小保方博士であって、
バカンティ教授らは外部刺激による細胞の多能性獲得までは想定していなかったことは明白です。

にもかかわらず、バカンティさんが「STAP細胞の研究は、私と弟が10年も前からしていた」とBBCニュースで喋っているのは、変ではないか?

http://www.youtube.com/watch?v=v78AdQNgHj8

95 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 15:31:45.58
>>92
例のUCデービスの人のブログのこと?
あれを読む限りでは、3つあるネガティブな報告のうち、
2つはヒトの細胞でやっている。しかも新生児ではなさそう。

マウスでも新生児しか安定的にはできていない実験なのだから、
それでネガティブ扱いするのはどうかとも思うね。
あんましフェアではないと思う。

ただ、もともとのマウス新生児ですら再現しないなら、
もう消えて行くだろうけど、たんなるフェードアウトというより、
マスコミが手のひら返しするんじゃないかと思う。

96 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 15:40:03.50
>>95
一つは人だけど、他はマウスのみが1例、マウスと人の両方やってるのが1例でしょ

97 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 15:48:34.93
ヴァカンてぃ・・・2011年からマウスSTAP

98 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 15:48:59.06
>>96
ん?
読み直してみたけど、
最初の人がマウスのみで、後の二人はヒトのみ。

99 :95,98:2014/02/12(水) 15:51:26.83
ただ、よく見ると最後の人はヒトの新生児のファイブロとあるね。
ヒトの新生児でもダメなのか。

100 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 16:10:34.13
人については小保方さんもVacantiも山のように実験してまだ完全には出来ていないんだから簡単にできるとは思えない。
まずはマウスだよ。

101 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 16:22:32.10
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

102 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 16:27:32.02
Pubpeer見たら、けっこう面白いこと載ってた。
探した方がいいかもね。
パブピアーとかで自由にコメント付けられるというのも怖いもんだ。

Here is a false-colour image of Fig. 1i:

http://imgur.com/1nBfKTr

It does seem as if somebody did not like the original "positive control" (according to the legend).

103 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 16:32:18.40
>>100
バカンティは(まだ多分化能は検証していないけど)ヒト新生児の細胞から、
マウスと同じようなやり方でSTAPができると言ってるよ。
少なくとも、見た目的にバカンティが公開した写真と同じようなものができてれば、
この人たちも失敗とは言わないと思う。

104 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 16:38:59.02
特許押さえてるなら山中教授に追試してもらった方がよくね?

105 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 16:43:30.79
Vacanti の言う事は今一信用できない匂いがするんだよな。
人も、猿も、羊も。
ま、やってて何か成果は見えてはいるんだろうが焦り過ぎ。

106 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 16:45:30.47
>>104 やってるみたいだよ。 できないからノウハウを教えて欲しいと言ってる様に聞こえる。
京大も慶応も当然やってる。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 16:49:58.87
>>106
すまん、ノウハウ(特許申告済み)を教えた方が良くないか?って話だな

108 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 16:51:26.62
実験の仕様が明確に記載されておらず、
「何かできたみたい」という印象がぬぐえず。

「教えて欲しい」とはもっとちゃんと書けよ、って意味

109 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:02:06.81
いかにSTAP細胞に世界中があわてているかがわかる。
一刻も早く参入して、自分が成果を出したいという
研究者の思惑が丸見え。なにしろ小保方さんのノーベル賞は
当確にしても、最大で後二枠はまだ空いている。大きな実績を上げれば
それでそこに入り込める可能性があるからね。でも今から
あわてて始める連中よりも小保方さんや理研やハーバードの
人間たちの方がチャンスは大きい。彼らとしたら後発組に
肝心のことは教えないままに、どんどん大きな成果を
あげてしまいたいだろうな。

110 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:04:50.71
>>109
後先行組は早稲田と東京女子医大だな。追加しておく。

111 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:20:10.38
早稲田wwwww

112 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:30:04.89
Nature 論文詳細
http://s.ameblo.jp/regenerative-kyoto/entry-11760731492.html

113 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:31:16.99
>>109
ぶっちゃけiPSのときもこんなもんだったよ

114 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:39:58.89
まあ大発見ほど完全な成果を上げるには
時間がかかるわけだから気長に待とうや。
小保方さんやSTAP細胞は本物だ。それは間違いない。

115 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:40:53.40
>>102
あれ、便利なんだけど、困った機能だよな

116 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:41:40.54
>>114
生物博士の俺から見ても間違いなくノーベル賞だわ

117 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:43:24.82
>>109
刺激で細胞の初期化は今までにもやってる人はいるから、ノーベル賞は
あるはずない。
もし、Spore-like cell が Stap cell で、それは成体内で普遍的に存在し
かつ、酸などによる刺激で通常の細胞が簡単に幹細胞になるとしたら、それはそれでやはり凄いから
世界中の研究者が追試してるんだけど、今のところは結果が出てない。

そんな単純な仕組みかなあ。と個人的には思う。


                                                        

118 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:45:46.49
>>117
小保方さん以前にはだれもやっていなかったからこそ
あれだけの衝撃を与えた。お前がいくら発狂しても
彼女の実績は今の段階で間違いなくノーベル賞を
受賞するよ。

119 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:46:45.91
いかにSTAP細胞に世界中があわてているかがわかる。
一刻も早く参入して、自分が成果を出したいという
研究者の思惑が丸見え。なにしろ小保方さんのノーベル賞は
当確にしても、最大で後二枠はまだ空いている。大きな実績を上げれば
それでそこに入り込める可能性があるからね。でも今から
あわてて始める連中よりも小保方さんや理研やハーバードや早稲田や
東京女子医大の人間たちの方がチャンスは大きい。彼らとしたら後発組に
肝心のことは教えないままに、どんどん大きな成果を
あげてしまいたいだろうな。

120 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:47:15.57
>>117
キチガイだな。
俺は生物学で博士号を取得している。
外部から遺伝子を入れて刺激するという方法のiPS
はSTAP細胞の一種なのは明白。
小保方博士は5つはノーベル賞とるよ。
お前がここでいくら暴れても無駄。

121 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:53:42.17
>>102
これリンパ球のポジコンのとこじゃん。
画像のツギハギかね?まずいんじゃないの?

122 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 17:57:11.78
>>121
俺は生物学で博士号を取得している。

生物学の知識もなく、小保方さんをバッシングするために
わけのわからないこと言っても無駄w
涙目のお前はもうそれくらいしか言えることないのかw

123 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:06:09.64
ここに書き込んでる人はPhDが大半だと思うよ

124 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:08:44.98
なんでわざわざポジコンを入れ替える必要があるんだ?
おかしな画像操作だけど理由がよく分からない。

125 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:13:23.53
>>122
ちなみに研究のテーマは何?

126 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:22:15.60
STAP細胞他ES、iPS等万能細胞 S細胞

米科学誌サイエンスは今年の十大成果を21日号で発表し、あらゆる物質に質量を与える「ヒッグス粒子」
が「発見」されたことをトップに挙げた。欧州合同原子核研究所の大型加速器実験には日米欧などの
国際チームが参加し、7月にヒッグス粒子とみられる新粒子を発見したと発表した。来春にも発見が
確定する見込み。
 同誌はまた、京都大の斎藤通紀教授らが10月、マウスの胚性幹細胞(ES細胞)や
人工多能性幹細胞(iPS細胞)から卵子を作ったと発表したことも選んだ
。斎藤教授らは昨年精子を作っており、研究成果はヒトの不妊症の原因解明に役立つと期待される。

部位再生法で、臓器や血液の培養もできし、すでに完成している。

これと、男の精子で、女の子宮、または、培養液に入れて、男同士の赤ちゃんができる。両性具有同士の赤ちゃんができる

上記 登記

127 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:22:49.16
STAP細胞他ES、iPS等万能細胞 S細胞

米科学誌サイエンスは今年の十大成果を21日号で発表し、あらゆる物質に質量を与える「ヒッグス粒子」
が「発見」されたことをトップに挙げた。欧州合同原子核研究所の大型加速器実験には日米欧などの
国際チームが参加し、7月にヒッグス粒子とみられる新粒子を発見したと発表した。来春にも発見が
確定する見込み。
 同誌はまた、京都大の斎藤通紀教授らが10月、マウスの胚性幹細胞(ES細胞)や
人工多能性幹細胞(iPS細胞)から卵子を作ったと発表したことも選んだ
。斎藤教授らは昨年精子を作っており、研究成果はヒトの不妊症の原因解明に役立つと期待される。

部位再生法で、臓器や血液の培養もできし、すでに完成している。

これと、男の精子で、女の子宮、または、培養液に入れて、男同士の赤ちゃんができる。両性具有同士の赤ちゃんができる

上記 登記

128 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:23:32.41
STAP細胞他ES、iPS等万能細胞 S細胞

米科学誌サイエンスは今年の十大成果を21日号で発表し、あらゆる物質に質量を与える「ヒッグス粒子」
が「発見」されたことをトップに挙げた。欧州合同原子核研究所の大型加速器実験には日米欧などの
国際チームが参加し、7月にヒッグス粒子とみられる新粒子を発見したと発表した。来春にも発見が
確定する見込み。
 同誌はまた、京都大の斎藤通紀教授らが10月、マウスの胚性幹細胞(ES細胞)や
人工多能性幹細胞(iPS細胞)から卵子を作ったと発表したことも選んだ
。斎藤教授らは昨年精子を作っており、研究成果はヒトの不妊症の原因解明に役立つと期待される。

部位再生法で、臓器や血液の培養もできし、すでに完成している。

これと、男の精子で、女の子宮、または、培養液に入れて、男同士の赤ちゃんができる。両性具有同士の赤ちゃんができる

上記 登記

129 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:24:39.05
米科学誌サイエンスは今年の十大成果を21日号で発表し、あらゆる物質に質量を与える「ヒッグス粒子」
が「発見」されたことをトップに挙げた。欧州合同原子核研究所の大型加速器実験には日米欧などの
国際チームが参加し、7月にヒッグス粒子とみられる新粒子を発見したと発表した。来春にも発見が
確定する見込み。
 同誌はまた、京都大の斎藤通紀教授らが10月、マウスの胚性幹細胞(ES細胞)や
人工多能性幹細胞(iPS細胞)から卵子を作ったと発表したことも選んだ
。斎藤教授らは昨年精子を作っており、研究成果はヒトの不妊症の原因解明に役立つと期待される。

部位再生法で、臓器や血液の培養もできし、すでに完成している。

これと、男の精子で、女の子宮、または、培養液に入れて、男同士の赤ちゃんができる。両性具有同士の赤ちゃんができる

上記 登記

130 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:25:15.48
86 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2014/02/10(月) 20:29:17.63
再生科学/クローン/幹細胞
STAP細胞他ES、iPS等万能細胞 S細胞

米科学誌サイエンスは今年の十大成果を21日号で発表し、あらゆる物質に質量を与える「ヒッグス粒子」
が「発見」されたことをトップに挙げた。欧州合同原子核研究所の大型加速器実験には日米欧などの
国際チームが参加し、7月にヒッグス粒子とみられる新粒子を発見したと発表した。来春にも発見が
確定する見込み。
 同誌はまた、京都大の斎藤通紀教授らが10月、マウスの胚性幹細胞(ES細胞)や
人工多能性幹細胞(iPS細胞)から卵子を作ったと発表したことも選んだ
。斎藤教授らは昨年精子を作っており、研究成果はヒトの不妊症の原因解明に役立つと期待される。

部位再生法で、臓器や血液の培養もできし、すでに完成している。

これと、男の精子で、女の子宮、または、培養液に入れて、男同士の赤ちゃんができる。両性具有同士の赤ちゃんができる

上記 登記

131 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:30:21.67
これから世界中の研究者が雪崩を打って
STAP細胞に押しかけるよ。
早く日本での研究体制を整えないと
間に合わないよ。ハーヴァードが先駆けてしまった。

 早稲田と女子医大は一刻も早く統合しろ。
大規模なSTAP細胞研究所を作れ。
国は全面的に支援しろ。日本のハーバードを目指せ。

早稲田は医学部もないし、再生医療研究所もない。
だいたい研究予算全体が少なすぎる。これではとても小保方さんを
迎えられない。

 大学院生の規模を一学年5000名程度に増員すべき。そのうえで
専任教員研究者数を増やす。学部定員は一学年一万人に固定する。
それでいいだろう。医学部や薬学部、農学部などとの合併を進める。
これで研究体制の構築ができる。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:30:55.50
ここは、オボファンを装い実は強烈なアンチオボ&アンチ日本人ノーベル賞の異常人格者が、
ネガティブコメント集めるために煽っているだけのストーカースレに成り下がったから釣られないように〜
その目的は単なる異常行動か、
自分で考える能力が全くない似非科学者ないし似非ジャーナリストに
ネガティブコメントを横流ししている可能性もある

133 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:36:17.82
extended data fig2 のT cell STAP #2のバンドが薄いのもバンドを消してる感じだな。

134 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 18:40:38.69
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

135 :痛いファンに注意☆:2014/02/12(水) 18:52:40.30
朝方にコピペ連発して発狂していたが、
昼間にバイト仕事後に、
また夕方からコピペ連発して暴走中>痛いファン

136 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 19:05:54.02
>>132
検証潰して話題を下世話な方向に持っていきたがってる気がする

137 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 19:20:09.12
ちょっとつついていい?

俺も理学の博士なんだが、小保方さんのノーベル賞はこの先20年はないと思うよ。
理由は研究内容ではなくて、ノーベル賞は同じ分野で2回目の授与はまずしないからだ。
それだけ。

日本人としてはこの研究が発展したら先々とってほしいけど、
ここからまったく新たな生体現象を見つけ出すか、再生治療につなげるか、
どっちかに研究を進展させないと、取れないと思うよ。

138 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 19:24:50.70
いちおうサプリメントの図でストレスで生体内でもOct4陽性細胞出てくる的な重要な図載せてんだよね
そういうメカニズムが恒常性の維持に重要とか創傷病気の時のリカバリーに重要とかってのにつながれば十分ノーベル狙えるよ
それはおぼ子の手によらなくても第三者によって証明されてもいい

139 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 19:34:19.79
60歳の高齢者が20歳の若者に戻ることに匹敵する「若返り」がネズミによる実験で成功
http://gigazine.net/news/20131225-anti-ageing-human-trial/

20年以内に人類は不老長寿を実現するだろう(米科学者)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52093866.html

ノヴォシビルスクで「若返りの薬」開発
http://japanese.ruvr.ru/2013_02_04/103554787/

【不老不死キター!!】ついに若返りの効果が高い新薬の開発に成功!
http://matome.naver.jp/odai/2136005883553697501

攻殻機動隊が現実に - 脳に埋めたチップによって記憶を複製することに成功
http://japan.digitaldj-network.com/archives/51905694.html

140 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 19:37:14.18
>>138
どれのことだい?

141 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 19:51:10.50
>>140
今家だからpdf見えないけどレターかアーティクルかのどっちかの一番最後の図

142 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 19:54:54.51
>>141
ひぇ〜
ほんまやん
すごいやん

オイラ逆流性食道炎やからSTAPできまくりやん

143 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:04:05.29
前々からあんな『臨床研究』始めるなんてどうかと思ってたけど
今回の件でやっぱりな、と。
直接の関係は無いけどね。
だってそうでしょう。
患者さんのことなんか何も考えちゃいない。

144 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:13:14.78
http://www.asahi.com/national/update/0730/OSK201307300049.html

これですか。患者のためにはならないのかな。現場の人から見ると。
ここでは移植後に癌化のおそれがあるという、トンでもねえ事を
書いてある。

145 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:18:32.13
>>95-100

バカンテイがヒト新生児由来STAP細胞モドキとして公表したものは
実はマウス(生後1週間)STAP細胞だと思う。
あの追試報告ブログみてて確信した。

だいたいマウスの細胞とヒトの細胞が同じなんてありえなくね?
ちなみにヒトiPS細胞とマウスiPS細胞では形状からしても違う。

なお3件の追試のお知らせをみる限り、マウス(生後1週間)STAP細胞自体、
いわれているほど簡単にはできないようだ。

マウス(生後1週間)STAP細胞樹立は信じているが。。。

146 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:19:25.03
癌化する恐れがあるというのことが、なんでトンでもないことなんだよ
当然あり得る事態なんだから、検証プロセスに織り込んでいくのは当然だろう
癌化したら患者が一巻の終わりというわけでもないのに、そんなに煽りたいのかね?

147 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:30:03.83
>>145
宗教じゃないんだから信じたって救われないぞ。
Pubpeerで指摘されてるFig5dのOCT4とNANOGが核内局在してないってのは
どうなんだ?

148 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:32:14.43
>>142
ナノグが発現してないから無理

149 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:32:29.20
>>144
癌化した(しそうな)病変を見つけたら、レーザーで焼くと言ってたよ。
それでもリスクゼロにはならないけれど、臨床研究というのはそういうもんだ。

一番、最悪な結果は、参加した患者6人が、あんまり良くならず、
そのうち1人でもレーザーで焼ききれない「目に見えない」癌細胞が
移植部位から散らばって、その患者さんががん患者にもなってしまうことかと。

あと予想される悲劇は・・・
「移植直後」にマスゴミが患者さんを探し出して強烈な取材攻勢をかけること。

150 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:36:54.89
>>147
ポジティブな意味で「信じている」と書いてる訳でもあるまい。
パブピアの方では画像の妙な操作も指摘されているし、
本当にどうなるだろうかね。

151 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:41:40.43
>>147
先生、ごめんなさい。
ご指摘のことを知ってながら「信じている」などと書きました。
そう書かないと、STAP論文は捏造論文なんて書いたら(言ってたら)
・・・省略。

152 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:42:16.51
>>150
実はオホホの人が前スレで既に指摘している。
あんたの研究室で大学院生が黙ってこんな事したらどうする?
俺ならどんな理由があれ即刻ラボから叩き出す。

153 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 20:53:29.38
まだ、エラタムで逃げれるレベルだなw

154 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:00:52.67
ハーバード発の世界的捏造って今まで例があるの?

155 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:02:21.52
ハーバードと理研で成功して若杉に細胞まで渡してたんだから捏造ってことはないわ
アーティファクトかもしれんが

156 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:04:51.81
現在のところ
各ラボで再現できない&論文に不審な点多数
→本人による公開実験で再現を要求
→投了
→再生医学完全崩壊
という予定になっております。

157 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:07:17.86
>>155
若杉って誰だよ ww

ただ真面目なとこ、成功してといっても、オホホさん以外に細胞作った人いるの?
バカンティも怪しげな「ヒトからのSTAP」をマスコミにリークするような人だし、
以前のステムセルは誰も再現できていないようで、あんまし信用できるとは思えんのだけど。

158 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:12:00.77
>>153
ま た ネ イ チ ャ ー の エ ラ タ か !

159 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:12:37.20
今日、Y先生をオールバックにしてサングラスかけた怖いオッサンを見たよ。
Y先生って、オールバックとかパンチパーマにすると本職っぽく見えそう。

160 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:40:49.27
>>155
キメラ作るのにわざわざB6/129(agouti)のハイブリッドにしてSTAP
作ったと書いてるのはなぜか?
実はそこら辺に転がってる129由来のES細胞を渡したのではないか。
特別な方法じゃないとキメラ作製成功しないという点とも話が合う。
ハイブリッドは毛色の辻褄を合わせるため。
というのがオホホの人の見立て。

些細・ヴァカラボでオホホさん以外にSTAP作ってた人はいるのかな?

161 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:42:46.82
>>160
しかしそれで胎盤に分化するってのは何故だね?

162 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:48:17.25
結局、ちょっと遅いステージで取れたES細胞ということか?
しかも極度にES細胞を作りやすいストレインの。
ヒトでやろうと無理をするとファンウソクの二の舞かな。

>>161
胎盤に分化するとかって、今まできちんと調べてたんだっけ。
その辺専門外だからよく分からんのだが。

163 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:48:55.38
しかも若杉←のいうところだと細胞塊じゃないとうまく行かないってんだから既知の細胞じゃないのは確かじゃね?

164 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 21:50:21.64
>>162
そりゃきちんと調べてるに決まってんだろwwww
万能か多能かの一番大事な所やでwwwww

165 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:03:02.46
素朴な質問。傷が治るのに幹細胞って必要なの?普通の細胞が増殖すればいいんじゃないですか?

166 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:07:23.13
普通の細胞が増えるんじゃだめなんだよ
少なくとも表皮真皮メラノサイト毛乳頭汗線全ている
つまり幹細胞が必要
だから小保方はノーベルなんだな

167 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:07:38.11
じゃあ胎盤の方もきちんと調べてみますか

168 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:08:39.64
>>160 小島さんが作ってるはずだよ。
STAPで羊の喉の再建を試みてる。

169 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:15:18.14
>>168
ネズミがもう一匹でてきたかな?

170 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:15:20.58
>>166
幹細胞があることくらいは分かってたのでは。
中にはかなり多能性があるものもあってそれがMUSE細胞では。

>>164
万能か多能かの違いじゃないでしょ。

171 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:20:26.88
今頃岸忠のところに陰のフィクサーから電話がかかってきてるとこじゃね?
そして明日大阪湾に死体が浮かぶと

172 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:22:39.38
日本語良くわかんねえけどtotipotentoかpururipotentoかの重要な点なんだから調べられてないわけないしいままでennburioとpurasennta両方に分化する細胞あったんか
それをどうやって調製して若杉に渡したんや
しかも単細胞じゃkimera作れないって条件で

173 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:25:14.21
マゼマゼ

174 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:32:09.23
totipotentoのiPS細胞というのも今までに報告があったような気が。

175 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:33:02.69
最後のoは要らんな。コピペしてしまった。

176 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:35:07.52
PMID 24025773
totipotentのiPS にみえるけど。

177 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:39:24.53
つまり小保方はそのnature論文が出る前にそんなことにはとっくに気づいてて自身の論文を盛り上げるのために数年前から使ったと?

178 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:42:46.27
>>176
in vivoでのリプログラミングというのが気になるな。
ひょっとしたら同じものだったりするかも?

179 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 22:46:21.63
>>174これ?
http://wis-wander.weizmann.ac.il/new-stem-cells-go-back-further#.Uvt6rEuCgQI

180 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 23:13:08.00
>>110のように、コピペ厨のレスからは「ノーベル賞さえ取れればいい」「早稲田の名誉になりさえすればいい」という、帰属意識に根ざす欲が滲み出ている。
小保方さんがノーベル賞を受賞することで自分の地位が向上すると勘違いしているようだ。
斎藤佑樹が「同じOBとして誇りに思う」なんて曰うのと同レベル。万が一にもノーベル賞を受賞しようものなら、嬉し涙を流して学歌か何かを歌っていそう。
およそ「生命のため」「医療のため」といった善良さと程遠い、いかにも私大らしい利己主義といえよう…
だから早稲田大学は嫌われる。研究には何も寄与していない。

181 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 23:18:22.03
ノーベル賞完全ブロックのお知らせ

新しいリプログラミング技術 > それってiPSじゃん。
ストレスだけで出来るもん  > muse細胞のことかー!!
生体内の傷を治す仕組み発見 > イモリでやってるわ。

八方美人のように見えて八方塞がりなおぼこ・・・

182 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 23:20:05.26
コピペ厨は素人丸出しの投稿内容だし、内容も空虚で小保方アゲにすらなっていない。
おそらく小保方ファンを装った小保方アンチだろう。

183 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 23:20:53.41
大和雅之氏のtwitter(https://twitter.com/yamanyan)で毎日新聞の記事にリンク貼って批判してたと思うんだけど見つからない。
これだっけ?

独創の系譜:海越え連携、STAP細胞 常識覆した日米トップ研究者 - 毎日新聞
http://mainichi.jp/shimen/news/20140206ddm013040027000c.html

184 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 23:28:02.46
これから日米トップ研究者とやらの実態が日本の納税者の皆さんに
よく理解していただけることになりそうだな

185 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 23:37:02.03
>>181
つまり阿形と小保方共同受賞ってことか?

186 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 23:37:43.23
捏造スレが祭りになりつつある

187 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 23:38:04.91
【再生医療】山中伸弥所長「iPSにがん化リスクなど三つ誤解ある」 STAP細胞の開発に絡み、会見/京都大iPS細胞研究所
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1392038226/

188 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 23:54:30.76
治り掛けの傷の部分を採取してSTAP細胞があるかどうか調べられないのかな。
遺伝子解析とかすれば同じ物か分るでしょう。

189 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/12(水) 23:56:15.93
STOP細胞w

190 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 03:51:59.35
>SK said on 2/12/14
>Try (1) Neonatal whole blood = failure
>Try (2) Adult whole blood from three animals = failure
>Try (3) Adult spleen cells from three animals = in progress.
>at day 2 most cells dead, some cells aggregate.biggest problem
>i keep running into is to keep the pH the same over 30 minutes.
>The more cells die in the low pH conditions, the more rapidly does the pH change.

http://www.ipscell.com/stap-new-data/#comment-23274

新生児、3匹の大人マウス?は失敗、大人マウス?の脾臓細胞は進行中とのこと。

191 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 03:57:16.73
新生児のリンパ球っていうインストラクションをなんで守らないんだろうね?
まあ、他の細胞でもできるとは言ってるけどさ。

192 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 04:22:38.51
>We have tried to generate STAP cells from mouse embryonic fibroblasts,
mouse adult neural stem cells and mouse embryonic neural stem cells.
We did not observe Oct4-GFP reactivation from either cell type after
the exposure to pH5.7, pH 4.7 and pH3.2 at different cell densities
(including 100,000 cells/ml described in the paper). <

http://www.ipscell.com/stap-new-data/#comment-23274

胚性線維芽細胞、成体と胚性の神経幹細胞からSTAP細胞の作成を試みたがいずれも
Oct4 -GFPのreactivationは確認されず。

共有サイトに集まった5つの報告はいずれも赤に分類されてるね。

193 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 05:36:07.74
オレンジジュースで簡単に作れるんじゃなかったんだ…

194 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 07:29:44.97
これから世界中の研究者が雪崩を打って
STAP細胞に押しかけるよ。
早く日本での研究体制を整えないと
間に合わないよ。ハーヴァードが先駆けてしまった。

 早稲田と女子医大は一刻も早く統合しろ。
大規模なSTAP細胞研究所を作れ。
国は全面的に支援しろ。日本のハーバードを目指せ。

早稲田は医学部もないし、再生医療研究所もない。
だいたい研究予算全体が少なすぎる。これではとても小保方さんを
迎えられない。

 大学院生の規模を一学年5000名程度に増員すべき。そのうえで
専任教員研究者数を増やす。学部定員は一学年一万人に固定する。
それでいいだろう。医学部や薬学部、農学部などとの合併を進める。
これで研究体制の構築ができる。

195 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 07:30:47.53
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

196 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 07:31:31.38
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

197 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 07:34:09.97
>>135-137
>>180
↑たったの一人で自演を繰り返し、小保方博士をバッシングしている
屑ニート。挙句の果ては彼女の母校の早稲田やSTAP細胞まで中傷。
人間の屑。小保方博士がノーベル賞をとるのが悔しくて仕方ないようだ。

198 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 07:56:41.58
>>188
小保方の論文にそれらしいのがちゃんと書いてあったぞ
読んでからコメントしろや

199 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 08:03:52.78
>>180
小保方さんの母校の早稲田大学の卒業生が彼女を同窓と思って
応援しても全然悪くはない。それを利己主義というなら、日本人が
オリンピックでメダル取った日本人を誇りにして応援するのも
利己主義になってやめるべきということになる。小保方さんが早稲田大学卒
という事実にこだわってバッシングしているお前こそ早稲田に対する
コンプレックスを丸出しにした利己主義野郎だ。

小保方さんは早稲田卒業であるし、同時に日本人だ。同じ日本人として
応援してやろうという気持ちはお前にはなく、ただただ早稲田大学への
コンプレックスを爆発させているだけ。

200 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 08:25:38.43
このファンの人は、東洋大の中退で文系という説も根深い。

早稲田というより小保方さんの個人的なファンでしょ。
ストーカー的な面もあるなw

201 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 08:25:51.12
>>199
早稲田の入学者選抜・教育は一体どうなってるのか?
AOなんてもんは即刻廃止
こんなんで早稲田入れるってとこからすべてが始まってる

202 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 08:32:27.67
>>200-201
ほら、またすぐに現れた。
早稲田を中傷することだけが目的の
屑ニート。自分の全人生が早稲田に対する中傷で埋まる。

203 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 08:35:26.28
私学というのは所詮商売だからなあ

204 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 08:40:39.32
AO枠というのは畢竟ディプロマミル枠だってのがはっきりしたね

205 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 08:49:35.16
捏造者を育て宣伝に利用し国家予算をかすめ取ろうと
するのが早稲田の教育。

206 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 08:52:28.10
平気で誹謗中傷するメンタリティの腐ったやつがいるな

207 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 08:56:48.63
南部陽一郎もカウントすれば
つぎで20人目だな。
金で買った平和賞が1つだけのところとは
格が違うんだよ。

208 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 09:12:18.32
これから世界中の研究者が雪崩を打って
STAP細胞に押しかけるよ。
早く日本での研究体制を整えないと
間に合わないよ。ハーヴァードが先駆けてしまった。

 早稲田と女子医大は一刻も早く統合しろ。
大規模なSTAP細胞研究所を作れ。
国は全面的に支援しろ。日本のハーバードを目指せ。

早稲田は医学部もないし、再生医療研究所もない。
だいたい研究予算全体が少なすぎる。これではとても小保方さんを
迎えられない。

 大学院生の規模を一学年5000名程度に増員すべき。そのうえで
専任教員研究者数を増やす。学部定員は一学年一万人に固定する。
それでいいだろう。医学部や薬学部、農学部などとの合併を進める。
これで研究体制の構築ができる。

209 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 10:15:09.71
>>208
そろそろ、関連の企業、大学で追試報告出て来てもよそさうなものだが?
マダか?

210 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 10:22:17.01
STAP細胞なんて存在しないことがそろそろ確定してきた

211 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 10:26:30.39
>>32 のその後はどうなってる?

212 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 11:26:01.20
iPS細胞とSTAP幹細胞に関する考察
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/other/140212-194926.html

参考になる

213 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 12:18:09.31
山中先生212の文を英訳させてプレスリリースされたらいかが?
特に海外有名報道機関向けに。

<STAP細胞とSTAP幹細胞>の説明のくだりは良いですねえ。

それにしても報ステ以降、STAP問題について相当考え込んでおられるなあ。
その間に「大きな問題」が勃発しかかっているから、山中先生はまだまだ対応に
追われるな。

214 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 12:21:14.43
別に海外プレスは勘違いしてないんじゃね?

215 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 12:25:23.23
大きな問題ってなんだ?

216 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 12:29:28.97
>>213
ばあか。山中先生こそ英文の報道を読んで
勉強してるんだよ。

217 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 13:13:28.17
丸二週間たってどこも再現できないんだからSTAP終了だよな

218 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 13:16:36.22
再現の報告まだか、来月になるかな?

219 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 13:30:41.98
論文のとおりやっても細胞自体が死滅する現象のみ観察される。。。
海外追試のブログ報告をあわせても再現は厳しそう。
少なくとも簡単には作れないことは確か。

バカンテイ教授は「マウスと同様の方法」でヒト新生児でも可能と
プレス発表したが、ヒトどころの話ではないでしょ。

小保方さんの博士論文疑惑も浮上し、とんでもない負の騒動に発展しそう。

220 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 13:37:21.07
さすが読売、山中先生の最近の会見内容や解説を完全無視

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=92858

221 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 13:45:42.90
もし博士論文も捏造だとしたら全て終わりだな。一切信用できん。

222 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 13:50:26.62
>>221
「も」ってなんだよ?

223 :221:2014/02/13(木) 13:56:59.19
>>222
も→が

訂正しておくよ

224 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 13:59:36.16
STAP細胞がSTOP細胞に化けた

225 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 14:21:35.38
>>221 博士論文におかしい所は無いだろが。 何言ってるんだ? お前こそ話を捏造してるぞ。

226 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 14:37:48.30
>>225
博士論文見たの?

227 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 14:53:09.81
>>226 誰も博士論文にケチ付けてないだろ。

228 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 14:59:30.10
>>227
Tissue Engineering (だっけ?)があんな感じだと、
博士論文も大丈夫かなと思うのは自然だと思うが。
逆に、なぜ「博士論文におかしい所はない」と言えるのか不思議。
だから「自分で見たのか?」という疑問が出てくる。

229 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 15:53:14.52
これから世界中の研究者が雪崩を打って
STAP細胞に押しかけるよ。
早く日本での研究体制を整えないと
間に合わないよ。ハーヴァードが先駆けてしまった。

 早稲田と女子医大は一刻も早く統合しろ。
大規模なSTAP細胞研究所を作れ。
国は全面的に支援しろ。日本のハーバードを目指せ。

早稲田は医学部もないし、再生医療研究所もない。
だいたい研究予算全体が少なすぎる。これではとても小保方さんを
迎えられない。

 大学院生の規模を一学年5000名程度に増員すべき。そのうえで
専任教員研究者数を増やす。学部定員は一学年一万人に固定する。
それでいいだろう。医学部や薬学部、農学部などとの合併を進める。
これで研究体制の構築ができる。

230 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 15:53:58.13
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

231 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 15:54:34.64
小保方さんの仕事はノーベル賞級の偉業だからね。
今後三十年は生物学者のやることは、
小保方さんの仕事を前提とすることになるだろうし。

現段階で大人の細胞では出来てないとか言っても、
すぐに原因なんか突き止められるだろうし、
突き止めればそれもまたノーベル賞に値する研究。
世の中のあらゆる動物や私たちの細胞の中で、
こんなに簡単に初期化や分化が行われてる。
それを突き止め実証してしまったんだから。
発生学、細胞学の根本を書き換えて今後も陸続と成果が続く研究だね。

STAP細胞についてのノーベル賞では
まず小保方さんは当確。だいたいSTAP細胞
と命名したのが彼女だからな。あと最大限二人は
枠があるが……誰になるかな。今後の実績によるかもしれないね。
たとえば人によるSTAP細胞生成に成功すればかなり
有望。あるいはSTAP細胞の理論的解明に成功した場合は
その人物も有望。ただどちらも小保方さん自身が成し遂げる可能性あり。

232 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 16:03:12.70
コピペ連投の時間帯か>痛いファン

233 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 16:45:52.83
>>228 Tissue Engineering は自分で見たのか?
2chの便所の落書きなんて自分で見ないとなんとも言えない。

234 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 17:05:20.70
撤収エンジニアリング

235 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 17:20:48.25
痛いファンではなく、どう見ても物凄い小保方アンチだわ
荒らしの一般的な手法

236 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 17:33:04.27
関由行 ‏@yoshiyuki_seki &middot; 2月12日
多能性を持つと蛍光色素 (GFP) を発現する胎児線維芽細胞使ってSTAP細胞作り
始めて3日目。GFPが徐々に発現してきている感じです。これで樹立できたら本
当に凄いな。 pic.twitter.com/atwohqFBHu

https://twitter.com/yoshiyuki_seki/status/433431886031908864


関由行 ‏@yoshiyuki_seki &middot; 6時間
STAP細胞追試実験の公開サイト。うちでも追試してますが、NANOG-GFP陽性
まで観察できています。あとは、長期培養できるかどうか。STAP NEW DATA http://www.
ipscell.com/stap-new-data/ pic.twitter.com/BggM6NrP6K

https://twitter.com/yoshiyuki_seki/status/433791051241779200

237 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 17:51:17.34
>>233
情報弱者w

238 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 17:57:21.67
>>236
かなりのところまで来てるね。
関さん頑張って。この種のツイッターとか
今にもっとたくさん出てくるはず。

239 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:15:48.95
意外に早く追試の成果が表れてきてるね。
IPSのときは数ヶ月くらいかからなかったか?

240 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:21:39.74
操作が全然違うでしょ。

241 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:24:20.15
俺の研究室でもやりたいんだけど。
目下自分の研究で精いっぱい。
参入するにはチャンスだと思うんだが。
それにしてもSTAP細胞は画期的だ。
生物学の専門教育受けたものなら、
誰でも出来そう。もちろん簡単な実験装置さえあれば。
これはすごい革命を起こしそう。
小保方さん、町がなくんノーベル賞だね。

242 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:24:37.53
マウスiPSの時はそれこそ、信じてる人が極端に少なかったから
追試する人も少なかったんじゃないの。それでハーバードで
3ヵ月後に初めて追試に成功して、以降は順調に追試が増えて
行ったと。

243 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:26:23.98
>>241
何回もコピペするんだろうから、
最初から正確に書いとけよ。

244 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:30:14.46
>>242
一応生物学で博士号取ってる俺に言わせてもらうと
iPSは追試するのもかなりの骨。山中因子を作製するだけでも
大変だからな。それに比べると、STAPは弱酸の液に浸すだけ。
じつに容易だ。

245 :ネトウヨのゲノム読ヨメンカッタさん:2014/02/13(木) 18:37:23.26
http://pknoepfl.tumblr.com/

246 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:41:14.92
>>244
>それに比べると、STAPは弱酸の液に浸すだけ。
>じつに容易だ。

それで追試成功したのか?

247 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:45:28.55
してないという報告がたくさん上がってるな。

248 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:51:34.05
山中さんが「小保方さん、ノウハウ教えてください」とわざわざ
言ったのがなあ。CiRAですら再現できないんだろ?

249 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:55:02.42
iPS研に来てもらって実際にやってもらえばはっきりするな

250 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 18:56:23.17
>>236
我々は、そんな物が観たいんじゃないんだよ
生後1週間以内のマウスのリンパ球を変異させたSTAPが観たいの

251 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 19:02:31.99
>>250
激しく同意

252 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 19:18:52.64
胎児じゃねえ

253 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 19:41:33.56
なんでみんなちゃんと論文通りの条件で実験しないのかな。意味が分からない。

254 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 19:50:50.78
>>253
一般性があるかのように大風呂敷を広げるからだろ。

255 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 19:52:50.51
再現試験にせよ勝手にウェブに書き込むようなやつは馬鹿しかいないってことだよ

256 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 19:54:02.32
>>254
一回論文通りやってから、いろいろ試せばいいだろう。初回でいきなり違う条件でやる意味が分からない。

257 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 19:55:33.41
516 :名無しのひみつ:2014/02/12(水) 18:30:46.87 ID:KUCX14sE
>>514
http://www.ipscell.com/stap-new-data/#comment-23208

STAPの追試・検証結果を共有するページを開設しているucデービスの准教授がいるぞ

518 :名無しのひみつ:2014/02/12(水) 21:13:13.74 ID:tdrX2V2g
>>516
失敗報告ばかりじゃないか…

530 :名無しのひみつ:2014/02/13(木) 14:32:26.76 ID:AxKt6MYG
>>520
Hong wrote on 2/12/14: Mouse ES cell
Sasha wrote on 2/12/14: mouse embryonic fibroblasts, mouse adult neural stem cells and mouse embryonic neural stem cells
SK wrote on 2/12/14: Neonatal whole blood, Adult whole blood from three animals, Adult spleen cells from three animals = in progress
Elliott wrote on 2/11/14: human fibroblasts
Rubens wrote on 2/11/14: human neonatal fibroblast
Ethan said on 2/10/14: mouse

6人の実験報告で、サンプルはいろいろ。マウスからも複数あり。
新生児どころか胎児から取ったものもある。

現在進行形のものが一つで、残りはすべて失敗。

258 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 20:12:26.14
>>256
自分の系で使えなきゃ意味ないだろ。追試自体に興味ないし。

259 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 20:15:30.56
>>258
じゃあ、追試じゃなくてほとんど独自実験だな。勝手にやってればいい。ここで取り上げる必要もないだろう。

260 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 20:43:41.38
>>259
だから、一般性があるかのように大風呂敷を広げた本人、
さらに風呂敷を巨大化させたマスコミが悪いな。

そりゃ、コーラ飲めば初期化されるのか?とかY中先生に酸性の
液をかければ、パンチパーマの怖いおっさんになるのか?とか
嫌味も言いたくなるよ。

261 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 20:45:51.94
胃とか腸が酸性だよね

262 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 20:49:40.39
胃腸は同一性を維持するために粘膜免疫が高度に発達していろんな初期化細胞を激しく排除しようとする組織部位
になっているっていう創作物語もあながち嘘といえない根拠にもされてみたり、とても便利な仮説になりそうですな。

263 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 20:59:15.62
三年前までは出来たことにしとけばおK

264 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 21:03:08.53
>>263
自然の摂理は変化していくと言うのは新しいな。
信実は一つではないと。

265 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 21:04:08.01
×信実
○真実

266 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 21:12:46.39
>>264
高校生探偵が真実は常に一つ、って言ってたよ?

267 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 21:38:53.06
>>260
話が噛み合ってない。

268 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 21:51:53.45
http://www.ipscell.com/stap-new-data/#comment-23208
>STAPの追試・検証結果を共有するページを開設しているucデービスの准教授がいるぞ

過去6件失敗報告あるけど
本日付けで6件報告が追加しているね
だれか訳して

269 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 22:09:36.73
>>268
全部で6つじゃない?

270 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/13(木) 23:43:06.79
>>260
各ラボごとでどうアレンジするとしても、最初は全く同じ条件で再現するのが実験のセオリーなんじゃねえの?
上手くいかない原因が、系に由来するものなのか、ただの手技的なものなのかわかんないじゃん

271 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 00:05:58.65
iPSの新しい記事きた

STAP細胞「有望」=臨床研究はまだまだ―理研・高橋リーダー
人に使えるiPS細胞培養液開発…味の素と京大
「iPS細胞、がん化リスク克服」山中教授声明

272 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 00:17:34.17
>>271
その程度の話なら科学ニュース板でやってくれ

273 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 00:22:38.21
>>94
えーっと、ど素人の愚問で失礼しますが

@バカンティ教授らのグループ
  ⇒極めて少数の小さなサイズの細胞が元々成体組織に存在し、これが「眠っている」多能性細胞

A小保方博士
  ⇒バラバラにした細胞を細い管に通し、この操作をくり返すことで小さな細胞が出現

これは、解釈としては

A:@の小さなサイズの眠っている多機能性細胞が
  Aのような外的刺激によって眠りから覚めて活性化する。

B:@自体が未だ実証されず不明あるいは、これとは独立して、
  Aの外的刺激のみの条件で細胞のうちの任意の数個がただちに多機能化する。

もしAが正解なら師弟の共作だけど、Bが正解だったらバカンティは関係ないのでは?
と思ったのですが、実際はどっちなの???

274 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 00:29:13.98
あ、>>273の訂正というか以下補足です。

C:@はそもそも原因ではなくAのような外的刺激の結果として
  @のような小さなごく少数の眠った状態の多機能性細胞が出現

このCが正解の場合はやはり師弟の共作ですね。
これが正解かな?

275 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 00:32:37.80
STAPは結構難しい問題が山積みのようだな
他スレでも議論されてる

276 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 01:19:31.95
>>236 関氏の画像を少し明るくした。
http://i.imgur.com/OIih0vP.jpg
http://i.imgur.com/1kk73Me.jpg

277 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 02:11:43.34
「iPS細胞、がん化リスク克服」山中教授声明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140213-00001171-yom-sci
血小板、iPSで大量作製=10年後にも実用化―京大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140214-00000020-jij-sctch

278 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 02:20:17.81
>>276
二枚とも倍率同じなのかな?

279 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 02:42:53.12
小保方氏の捏造疑惑って本当?

280 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 03:04:46.43
本当
2011のオボ論文(研究機関なら閲覧可能)や
オボ博士論文(国会図書館で閲覧可能)を見てみて

281 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 03:30:42.12
これはやってしまいましたなぁ
ノーベル賞おめでとうございます(笑)

282 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 03:35:19.11
イグノーベル賞あるでー

283 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 03:37:23.18
http://livedoor.blogimg.jp/sourcecast/imgs/8/c/8c009888.jpg

http://i.imgur.com/g83K3.jpg

http://trendy-news-zero1.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_069/trendy-news-zero1/yjimage20(1).jpg

284 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 04:26:07.38
ユニットリーダーになるために無理矢理学位とらせたんだから捏造に決まっとるな

285 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 05:42:15.81
https://twitter.com/caseybergman/status/433987864247173120

SRAとか生のNGSデータって何なん?
stap論文の著者はそのデータをdepositさせられなかった、っていう話だけど。

286 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 06:13:33.70
>>283
昔、彼にインタビューした記者です。
STAP問題について急ぎサーチしていたら懐かしいものを発見。
彼は当時、われわれ20人くらいの記者に40時間ほど部屋に監禁されてました。
今にして思えばこういう姿になると少々反省しています。
小保方さんを同じ目に合わせたくない気持ちはあります。

287 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 06:47:21.65
>>286
森口氏が世界初のips心臓移植に成功したという報告がなされたとき
大手のマスコミは日本人研究者の快挙だとして大きく取り上げられましたよね?
メディアの報道を受けて世間では苦しむ患者にとって明るい兆しを差したヒーローのように持ち上げられました。
しかしその後、その業績に疑惑の目が向けられて最終的には捏造が発覚しました。
新聞、テレビなどのマスコミは手のひらを返したように森口氏を責め立てましたが
同時にメディアの科学報道に対する姿勢が問われることになりました。
小保方博士の疑惑に関してあまり多くの言及は出来ません、しかしもし仮に森口氏と似た状況に
置かれたとしたらマスメディアの皆さんは前回の騒動から何にも教訓を得ていないと思わざるを得ません。

288 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 06:52:13.44
http://www.ipscell.com/stap-new-data/#comment-23208
>STAPの追試・検証結果を共有するページを開設しているucデービスの准教授がいるぞ

過去6件失敗報告あったけど
2件追加 計8件

289 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 07:01:04.82
>>288
http://en.wikipedia.org/wiki/Paul_Knoepfler

ucデービスの准教授ブロガーさんって2013年にかえる核移植のガードンとips山中と一緒に
幹細胞学で最も影響のある50人に選出されてんのな。

290 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 07:39:36.62
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

291 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 07:41:58.11
これから世界中の研究者が雪崩を打って
STAP細胞に押しかけるよ。
早く日本での研究体制を整えないと
間に合わないよ。ハーヴァードが先駆けてしまった。

 早稲田と女子医大は一刻も早く統合しろ。
大規模なSTAP細胞研究所を作れ。
国は全面的に支援しろ。日本のハーバードを目指せ。

早稲田は医学部もないし、再生医療研究所もない。
だいたい研究予算全体が少なすぎる。これではとても小保方さんを
迎えられない。

 大学院生の規模を一学年5000名程度に増員すべき。そのうえで
専任教員研究者数を増やす。学部定員は一学年一万人に固定する。
それでいいだろう。医学部や薬学部、農学部などとの合併を進める。
これで研究体制の構築ができる。

292 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 07:45:31.29
小保方さんの仕事はノーベル賞級の偉業だからね。
今後三十年は生物学者のやることは、
小保方さんの仕事を前提とすることになるだろうし。

現段階で大人の細胞では出来てないとか言っても、
すぐに原因なんか突き止められるだろうし、
突き止めればそれもまたノーベル賞に値する研究。
世の中のあらゆる動物や私たちの細胞の中で、
こんなに簡単に初期化や分化が行われてる。
それを突き止め実証してしまったんだから。
発生学、細胞学の根本を書き換えて今後も陸続と成果が続く研究だね。

STAP細胞についてのノーベル賞では
まず小保方さんは当確。だいたいSTAP細胞
と命名したのが彼女だからな。あと最大限二人は
枠があるが……誰になるかな。今後の実績によるかもしれないね。
たとえば人によるSTAP細胞生成に成功すればかなり
有望。あるいはSTAP細胞の理論的解明に成功した場合は
その人物も有望。ただどちらも小保方さん自身が成し遂げる可能性あり。

293 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 07:46:42.16
つまり、過去何百年の生物細胞学の歴史を愚弄していたってことか

294 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 07:59:32.81
小保方さんの仕事はノーベル賞十個分の偉業だからね。
今後三十年は生物学者の四分の一のやることは、
小保方さんの靴の裏を舐める仕事だし。

現段階で大人の細胞では出来てないとか言っても、
すぐに原因なんか突き止められるだろうし、
突き止めればそれもまたノーベル賞に値する研究。
世の中のあらゆる動物や私たちの細胞の中で、
こんなに簡単に初期化や分化が行われてる。
それを突き止め実証してしまったんだから。
発生学、細胞学の根本を書き換えて今後も陸続と成果が続く研究。


山中さんも人生終わっちまったからね。
五十年後は山中の名前なんか誰も知らない。
生物学がある限り小保方の名は記憶される。

295 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 08:00:04.26
いかにSTAP細胞に世界中があわてているかがわかる。
一刻も早く参入して、自分が成果を出したいという
研究者の思惑が丸見え。なにしろ小保方さんのノーベル賞は
当確にしても、最大で後二枠はまだ空いている。大きな実績を上げれば
それでそこに入り込める可能性があるからね。でも今から
あわてて始める連中よりも小保方さんや理研やハーバードや早稲田や
東京女子医大の人間たちの方がチャンスは大きい。彼らとしたら後発組に
肝心のことは教えないままに、どんどん大きな成果を
あげてしまいたいだろうな。

296 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 08:03:22.78
なんか風向き変わって来たな。自称生物学者のコピペやっぱり、
目的はほめごろしだったのかな....。

297 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 08:08:10.23
慌てて、割烹着の増産に踏み切ったところは在庫の山になると予想

298 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 08:14:40.10
>>296-297
お前が暇に任せて一日中小保方さんをバッシングしても無駄。
よくもまあそれだけ自分の貴重な時間を無駄遣いできるわ。
自分の人生どうなってるんだ、お前は。もはや悲惨としか
評しようがない。おまえがどれだけ小保方さんを中傷しようと、
彼女の実績は揺るぎもしない。ノーベル賞もほぼ確実。お前が
どうかできる問題じゃない。

299 :痛いファン:2014/02/14(金) 08:59:02.89
朝になるとコピペ連発>痛いファン

無職でしょうなw

300 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 08:59:50.59
>>297
なにせコピペに割烹着は必要ないからな

301 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 09:07:32.26
久々に来てみたらすごい方向に話が進んでてワラタww

302 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 09:27:22.71
>>299-301
いくら小保方バッシングしても無駄。
お前一人で何ができるんだよw

303 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 09:41:33.75
Vacanti が沈黙してるな

304 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 10:18:47.07
生物学で博士号をとった俺から言わせてもらうと、小保方博士は5つはノーベル賞とるよ
お前らがどんなにネガキャンしても無駄

305 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 10:22:58.99
生物博士(笑)さんおはよう

306 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 10:24:57.08
博士号は足の裏についた米粒のようなものって例え知らないんだろうなぁ

307 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 10:32:52.21
ヒトiPS細胞から血小板を安定的に大量に供給する方法を開発
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20140214/

あいかわらず、iPSからは大ヒット連発なんだよな。それに引きかえ
STAPときたら・・・

308 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 10:35:21.23
426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/02/14(金) 10:29:28.54 ID:J+c1KXav0
うちの研究員さんもやってみたけどできなかったって。マウスの種類も重要なのかもね

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1392306183/426

309 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 10:44:16.49
そりゃまあどんな細胞でもpH5.7で万能細胞化するなら腎臓から
ペニスに至るまでみんな万能細胞化しちゃうだろ

310 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 10:56:44.76
おお、おお、ノーベル賞10個でも20個でも貰ってくれよ、楽しみにしておくよ

311 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 10:59:11.54
小保方さんの仕事はノーベル賞級の偉業だからね。
今後三十年は生物学者のやることは、
小保方さんの仕事を前提とすることになるだろうし。

現段階で大人の細胞では出来てないとか言っても、
すぐに原因なんか突き止められるだろうし、
突き止めればそれもまたノーベル賞に値する研究。
世の中のあらゆる動物や私たちの細胞の中で、
こんなに簡単に初期化や分化が行われてる。
それを突き止め実証してしまったんだから。
発生学、細胞学の根本を書き換えて今後も陸続と成果が続く研究だね。

STAP細胞についてのノーベル賞では
まず小保方さんは当確。だいたいSTAP細胞
と命名したのが彼女だからな。あと最大限二人は
枠があるが……誰になるかな。今後の実績によるかもしれないね。
たとえば人によるSTAP細胞生成に成功すればかなり
有望。あるいはSTAP細胞の理論的解明に成功した場合は
その人物も有望。ただどちらも小保方さん自身が成し遂げる可能性あり。

312 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 11:25:42.61
FBSのロットチェックから初めなあかんのとちゃうの?

313 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 12:39:18.36
理研にちょっともらえば

314 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 12:41:40.96
小保方さん、科技会議出席見送り

14日夕の政府の総合科学技術会議(議長・安倍晋三首相)に出席する予定だった
理化学研究所の小保方晴子さんが出席を見送ることが分かった。
政府関係者によると報道の過熱が予想されるため。万能細胞「STAP幹細胞」の
作製に成功した小保方さんを、会議側が招待していた。 

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201402/2014021400393&g=pol

ハイ、逃亡開始

315 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 12:43:23.72
>>314
やましいことあるのかな

316 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 12:49:43.32
>>314-315
一日中忙しいことだなw
小保方さんをバッシングする前にまずは
自分の職を探したらどうだ?

317 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 12:50:54.77
>>313
理研も再現取って欲しければ血清をみんなに配るべきだよね

318 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 13:04:48.00
別にあわてる必要ないだろ。
むしろもっと進んだ成果を上げてから
一気に公開したほうがいいと思ってるくらい。

319 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 13:19:23.54
http://patentscope.wipo.int/search/ja/detail.jsf;jsessionid=0E7800BD58F7750226B2518152DD08B5.wapp1?docId=WO2013163296&recNum=1&tab=PCTClaims&maxRec=&office=&prevFilter=&sortOption=&queryString=
以下は上記ページの機械翻訳

http://fast-uploader.com/transfer/6947898209998.jpg

誰かちゃんと訳して。

320 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 13:39:47.68
たまには白壁きょう子博士のことも思い出してあげてくだちい

321 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 13:53:17.43
>>319
こんな長いの訳せるかよ!どこを訳して欲しいかくらい指定しろ。

ちょっと見た限りでは、論文の内容そのままの特許申請だけど、
「ストレス」の具体的方法については記述していないね。
セレクション法としてのマーカー遺伝子は指定しているのに。
方法を具体的にしないと特許として認定されないんじゃないかな。

いずれにせよ、再現性自体が怪しくなってきてるし、
特許とか以前の問題だと思うけどね。

322 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 14:01:12.12
>>321
職なしのお前が心配しることじゃないからw
そこまで小保方さんがうらやましいなら
自分で成果あげろよw

323 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 14:08:24.25
生物博士頑張るなあ

324 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 14:09:48.97
>>319
https://translate.google.co.jp/translate?act=url&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&sl=en&tl=ja&u=https://www.google.com/patents/WO2013163296A1%3Fcl%3Den&sandbox=0&usg=ALkJrhhQhBBpELiEzpwldZI6Kw_v7WcKag
こっちでよかった。(ブラウザはグーグルChrome推奨?)

画像ファイルにしてみた。
http://fast-uploader.com/transfer/6947909647511.jpg

>>321
スマソw

325 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 14:19:30.15
>>324
スマン。特許の上の方しか読んでなかった。
下の方に具体的なメソッドの指定もあったよ。
ただ下記のような漠然とした指定に意味が有るのかな?

14. The method of any of claims 1-13, wherein the stress comprises exposing the cell to a pH of from about 3.0 to about 6.8.

326 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 14:25:26.56
いかにSTAP細胞に世界中があわてているかがわかる。
一刻も早く参入して、自分が成果を出したいという
研究者の思惑が丸見え。なにしろ小保方さんのノーベル賞は
当確にしても、最大で後二枠はまだ空いている。大きな実績を上げれば
それでそこに入り込める可能性があるからね。でも今から
あわてて始める連中よりも小保方さんや理研やハーバードや早稲田や
東京女子医大の人間たちの方がチャンスは大きい。彼らとしたら後発組に
肝心のことは教えないままに、どんどん大きな成果を
あげてしまいたいだろうな。

327 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 14:26:39.93
>>326
痛いファン、乙

328 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 15:20:48.10
>>322
生物学で博士号をとった俺から言わせてもらうと、小保方博士は1ダースはノーベル賞とるよ
お前らがどんなにネガキャンしても無駄

329 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 15:21:45.66
>>328
生物学部なのか( ´_ゝ`)フーン

330 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 15:27:46.68
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

331 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 15:32:53.90
>>328
生物学で博士号をとった俺から言わせてもらうと、小保方博士は1グロスはノーベル賞とるよ
お前らがどんなにネガキャンしても無駄

332 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 15:38:03.79
ファンの人も必死だねwww

それよりバイト行けよ

333 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 15:38:57.46
修士もとってなさそうだよねw

334 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 15:40:19.06
もちろん学士でもないよ。
専門学校卒だし

335 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 15:43:20.41
小保方さんの仕事はノーベル賞級の偉業だからね。
今後三十年は生物学者のやることは、
小保方さんの仕事を前提とすることになるだろうし。

現段階で大人の細胞では出来てないとか言っても、
すぐに原因なんか突き止められるだろうし、
突き止めればそれもまたノーベル賞に値する研究。
世の中のあらゆる動物や私たちの細胞の中で、
こんなに簡単に初期化や分化が行われてる。
それを突き止め実証してしまったんだから。
発生学、細胞学の根本を書き換えて今後も陸続と成果が続く研究だね。

STAP細胞についてのノーベル賞では
まず小保方さんは当確。だいたいSTAP細胞
と命名したのが彼女だからな。あと最大限二人は
枠があるが……誰になるかな。今後の実績によるかもしれないね。
たとえば人によるSTAP細胞生成に成功すればかなり
有望。あるいはSTAP細胞の理論的解明に成功した場合は
その人物も有望。ただどちらも小保方さん自身が成し遂げる可能性あり。

336 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 15:47:01.76
pH6.8で脱分化するならPBSにネズミの細胞のスフェロプラスト
入れるだけで分化するの?

337 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 16:41:39.55
日本人って本当にお人よし
教えて攻撃に、教える必要ないよ
教えたもらった本人は海外サイトにチクリ横流し乱発
ネガテイブキャンペーンに加担するだけ

ファンを装って実は強烈な日本アンチ
釣られたネガテイブコメント横流し

この国にはスパイという言葉はないのか

338 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 16:48:05.13
STAP細胞の研究論文内の不自然な画像データ
http://blogos.com/article/80340/

339 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 16:54:37.34
>>338 くだらんブログ貼るな。 単なる個人ブログでなにもんからずに書いてるだけじゃん。
クマムシを売り出すための客寄せだよ。 知らないのか? キャラクタで商売してるんだよ。

340 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 16:56:59.29
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

341 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 16:59:30.73
ヒトiPS細胞から血小板を安定的に大量に供給する方法を開発
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20140214/

342 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:00:20.85
たぶんlane3はコントラストを調整したんじゃない?あるなしの議論だから
問題ないんじゃないかな。

343 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:02:13.24
もしかしたら、成功したというその1匹のマウスの細胞に何かあったのかもよ

344 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:03:45.08
>>342
それだけで一発リトラクトの判定が東大から出ている

345 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:05:52.27
>>344
一発リトラクトってなんだ?

346 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:06:36.97
>>345
えっ?(; ・`д・´)

347 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:07:42.34
実はマウスの新種の悪性新生物を発見しただけとか。

348 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:10:50.34
クマムシブログのせいかド素人が増えたな

349 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:12:54.27
>>346
えっ?じゃねーよ
無知に対して偉そうにすんな

350 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:12:59.91
どういうこと?(´・ω・`)

351 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:15:04.15
東大で一発リトラクト判定ってなんだ?

352 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:15:07.89
>>349
悔しかったのかw

353 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:15:27.74
>>349
ごめんね(´・ω・`)
論文取り消しってことね

偉そうにしてごめんね(´・ω・`)

354 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:16:27.90
> 判定が東大から

学内紀要ッスか???WWWWWWWWWWW

355 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:17:27.38
>>353
そういうことか
そうだろうとは思ってたが
どういう論文とかわからんが、サンクス

356 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:18:14.97
>>342
これはサッカーで言ったらボールを手で持ったくらいの反則で、
素人でルールわかんないけどあってもいいとおもうな、みたいな願望が通用するところではない

357 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:24:34.07
これから世界中の研究者が雪崩を打って
STAP細胞に押しかけるよ。
早く日本での研究体制を整えないと
間に合わないよ。ハーヴァードが先駆けてしまった。

 早稲田と女子医大は一刻も早く統合しろ。
大規模なSTAP細胞研究所を作れ。
国は全面的に支援しろ。日本のハーバードを目指せ。

早稲田は医学部もないし、再生医療研究所もない。
だいたい研究予算全体が少なすぎる。これではとても小保方さんを
迎えられない。

 大学院生の規模を一学年5000名程度に増員すべき。そのうえで
専任教員研究者数を増やす。学部定員は一学年一万人に固定する。
それでいいだろう。医学部や薬学部、農学部などとの合併を進める。
これで研究体制の構築ができる。

358 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:25:18.94
>>354
完全なド素人はROMってろよカス

359 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:25:31.05
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

360 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:28:38.67
lane3はつなげて表示してるから問題なのかな?わけて示してるのはけっこう
あると思うけど。あるいはコントラストいじったことを書いてないからかな。

361 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:30:27.29
東大からリトラクション判定wwwwwwwwwwwwww
すげえな
さすが東大
サイエンスやProNAS(PNAS)やCellからもリトラクトしちゃう?

362 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:32:31.73
>>360
Fig1i lane3はイジってるのは確かだけど、
まあ、黒かと言われたら黒ではないような。
ただ、普通はこの場合つなげずにギャップを入れるよね。
ばれないようにつなげちゃう辺りが、
データの見栄えのためなら手法を選ばない感じに取られるよね。
そうなってくると、全体的に胡散臭さが漂っちゃうよね。

363 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:34:31.90
>>361
髭の件も知らない素人( ´,_ゝ`)プッ

364 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:35:03.09
>>361
東大の話は別件で、すでに撤回・訂正しまくっていて、話の基準として(満足するかは別にして)使いやすいのですが、
そんなのも知らない素人の方はROMっていてください
http://blog.goo.ne.jp/bnsikato

365 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:39:13.42
>>361
こんな馬鹿も生物板ウロウロしてるのなwwww

366 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:40:42.01
東大「から」判定出マスタwwwwwwwwwwwwwwwww

367 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:41:44.88
長い!と思ったらletterじゃないんだな、この論文w
すごいハードワークだね。
疑問のある人はネーチャーは誌上で議論出来るから、問題のある点を
説明して投稿してみればいいよ。その場合にネーチャーに乗ったら
1本になるかもしれないしw

368 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:42:08.97
いかにSTAP細胞に世界中があわてているかがわかる。
一刻も早く参入して、自分が成果を出したいという
研究者の思惑が丸見え。なにしろ小保方さんのノーベル賞は
当確にしても、最大で後二枠はまだ空いている。大きな実績を上げれば
それでそこに入り込める可能性があるからね。でも今から
あわてて始める連中よりも小保方さんや理研やハーバードや早稲田や
東京女子医大の人間たちの方がチャンスは大きい。彼らとしたら後発組に
肝心のことは教えないままに、どんどん大きな成果を
あげてしまいたいだろうな。

369 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:42:24.57
よっぽど悔しかったらしい(侮蔑笑)

370 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:43:55.65
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

371 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:44:19.42
>>366
ん?www悔しかったの??wwww

372 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:45:15.61
マスコミでは簡単にできるといわれていたが、
なかなか再現できないってのは、マウスの細胞になにかあったのだろうか?

373 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:45:52.98
おまえだろそれは
1レスで書けよ
お前の仲間なんかいないんだから複数装わなくていいからw

374 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:46:01.52
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

375 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:48:35.01
Nスペで検証番組決定だな(´・ω・`)

376 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:50:29.51
フライデーあるでこれ

377 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 17:55:25.75
>>374
でも分化ではなく、増殖できないと意味がなくね?

378 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 18:23:50.79
http://stapcell.blogspot.jp/2014/02/image-similarity.html?spref=tw

小保方博士らの論文不正疑惑についてのまとめがBloggerで公開されてるな

379 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 18:34:07.54
これって、小保方さんがもしはったりかましてて、

もしあとから研究者が違う裏技で実現できることがわかったら、やっぱりSTAPの発見者は
小保方さんということになるの?

俺なら、裏技発見しても公にしないなw

380 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:07:35.75
ま だ 追 試 成 功 し な い の で す か ?

381 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:09:24.38
K大K山クン見てる〜?

ィエ〜イ

382 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:12:35.47
これから世界中の研究者が雪崩を打って
STAP細胞に押しかけるよ。
早く日本での研究体制を整えないと
間に合わないよ。ハーヴァードが先駆けてしまった。

 早稲田と女子医大は一刻も早く統合しろ。
大規模なSTAP細胞研究所を作れ。
国は全面的に支援しろ。日本のハーバードを目指せ。

早稲田は医学部もないし、再生医療研究所もない。
だいたい研究予算全体が少なすぎる。これではとても小保方さんを
迎えられない。

 大学院生の規模を一学年5000名程度に増員すべき。そのうえで
専任教員研究者数を増やす。学部定員は一学年一万人に固定する。
それでいいだろう。医学部や薬学部、農学部などとの合併を進める。
これで研究体制の構築ができる。

383 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:16:20.33
いいから涙ふけよ

384 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:16:50.13
ダーウィンもメンデルもワトソンも今小保方さんを
バッシングしているような屑どもと直面しながら
研究したければならなかったんだな。やはり優れた科学者には
どれだけ応援しても足りないほどだ。彼らが人類にもたらした贈り物に
比べて、我々が彼らに報いてやれたものはあまりにも少ない。

俺は断固小保方さんを応援し、擁護する。彼女をバッシングしている
屑どもは断固闘う決意だ。

385 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:17:32.25
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

386 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:20:46.80
ダーウィンもメンデルもワトソンも画像加工ソフトで画像を回転させたり
繋ぎ合わせたりなんかしていないのに、小保方なんかと一緒にするとか
冒涜にも程があるw

387 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:25:09.65
メンデルだけは微妙だがなw

388 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:27:36.32
ダーウィンもワトソンもパクリだろ?

389 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:41:22.24
週刊誌ネタだけど
高校時代につき合ってもいない相手が脳内彼氏になっていた不思議ちゃん
という話が微妙すぎる

390 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 19:44:07.14
iPS細胞の作製、効率20倍に 理研がマウスで成功
http://www.asahi.com/articles/ASG265K44G26ULBJ00R.html?iref=comtop_list_sci_n05

391 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 20:05:58.38
>>389
先週号の週刊新潮ね

392 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 22:44:45.75
フリルスカートに割烹着
怪しいとは思ってますた

393 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/14(金) 22:51:28.10
思い込みが激しいらしいしこれはこれはきな臭くなってきましたねえ

394 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 00:23:17.41
がっかりだな。みてきたよ、現物。そして論文も見直した。
やってるじゃん。なにがバッシングだよ。ありゃダメだよクロだよ。
バンドのみならず、図の切り貼りとか、絶対しちゃダメだろ!

がっかり、超ガッカリ。近年最大の残念感。
ちょっとかわいかったのに...。

395 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 01:03:51.60
Haruko Obokata and New & Views author Austin Smith talk how the new cells were made.
http://www.nature.com/news/acid-bath-offers-easy-path-to-stem-cells-1.14600
Austin SmithとSTAP細胞について喋る

396 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 07:43:55.73
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

397 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 07:48:08.42
>>384
メンデルは捏造でしょ。

398 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 07:51:44.45
>>386-394
↑たったの一人で小保方さんバッシング。
中傷ブログの記事もいち早く削除された。
最初から根拠もなく貶めていたことは明らか。

俺はこの屑どもを絶対許さないよ。
通報、逮捕、法的措置を検討するからね。
首洗って待ってろ。

399 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 07:53:12.62
これから世界中の研究者が雪崩を打って
STAP細胞に押しかけるよ。
早く日本での研究体制を整えないと
間に合わないよ。ハーヴァードが先駆けてしまった。

 早稲田と女子医大は一刻も早く統合しろ。
大規模なSTAP細胞研究所を作れ。
国は全面的に支援しろ。日本のハーバードを目指せ。

早稲田は医学部もないし、再生医療研究所もない。
だいたい研究予算全体が少なすぎる。これではとても小保方さんを
迎えられない。

 大学院生の規模を一学年5000名程度に増員すべき。そのうえで
専任教員研究者数を増やす。学部定員は一学年一万人に固定する。
それでいいだろう。医学部や薬学部、農学部などとの合併を進める。
これで研究体制の構築ができる。

400 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 08:03:29.58
>>396
そろそろ、痛いファンはコピペやめとけ
 東洋大?の中退の自称生物博士なんだろw

401 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 08:07:42.33
小保方さんの仕事はノーベル賞級の偉業だからね。
今後三十年は生物学者のやることは、
小保方さんの仕事を前提とすることになるだろうし。

現段階で大人の細胞では出来てないとか言っても、
すぐに原因なんか突き止められるだろうし、
突き止めればそれもまたノーベル賞に値する研究。
世の中のあらゆる動物や私たちの細胞の中で、
こんなに簡単に初期化や分化が行われてる。
それを突き止め実証してしまったんだから。
発生学、細胞学の根本を書き換えて今後も陸続と成果が続く研究だね。

STAP細胞についてのノーベル賞では
まず小保方さんは当確。だいたいSTAP細胞
と命名したのが彼女だからな。あと最大限二人は
枠があるが……誰になるかな。今後の実績によるかもしれないね。
たとえば人によるSTAP細胞生成に成功すればかなり
有望。あるいはSTAP細胞の理論的解明に成功した場合は
その人物も有望。ただどちらも小保方さん自身が成し遂げる可能性あり。

402 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 08:09:11.73
ダーウィンもメンデルもワトソンも今小保方さんを
バッシングしているような屑どもと直面しながら
研究したければならなかったんだな。やはり優れた科学者には
どれだけ応援しても足りないほどだ。彼らが人類にもたらした贈り物に
比べて、我々が彼らに報いてやれたものはあまりにも少ない。

俺は断固小保方さんを応援し、擁護する。彼女をバッシングしている
屑どもは断固闘う決意だ。

403 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 08:39:41.82
とりあえず君もダウンロードしてフォトショップで増感してご覧。
応援も擁護もまずはそれからだ。

404 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 08:41:28.66
>本記事で取り上げた、不自然と指摘されている画像の一部について、
>jpeg圧縮によるブロックノイズによるものとの指摘を多数いただきました。
>よって、当該箇所の画像とその記述を削除しました。
>読者、そして関係者のみなさまにお詫びいたします。

↑中傷ブログの主はすでに謝罪している。

405 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 08:48:25.13
Natureのほうは再現性はともかく明らかなねつ造は
今のところ見つかってないのでは。

ただ、Tissue何とかの電気泳動コピペに飛び火するだろうね。

406 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 08:57:51.86
>STAP細胞から作ったとする胎盤の写真が使い回しされている

407 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 08:58:31.51
研究者のスタイルも「三つ子の魂百まで」だな。

408 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 09:11:35.79
まあ数日のうちに真実は明らかになる。
それを待てばいいことだ。

409 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 09:15:30.47
現段階では世界中の研究者が追試に失敗しているってだけ
あとは割烹着さんが証明すればいいこと
ただ謝るなら早目に謝るのが無難だと思う

410 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 09:34:10.81
これか。みなさん、どう思う?

>https://pubpeer.com/publications/1F3D9CBBB6A8F1953284B66EEA7887
>http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/57/56/bd9e7c2642ffe8d9179f7714ba6fe8e8.jpg

411 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 09:36:32.72
また一般人が流れ込んできて騒がしくなってきたなあ
ド素人は書き込まないで欲しい

412 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 09:44:28.82
>>410
コピペだとしたら、上手にやったもんだな。
ゴースト「コピペ」ライターがいるのか?

413 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 09:49:20.49
「簡単に出来る」とはっきりと言ってたのに何故に追試の成功の報告が無いの?純粋に思う

414 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 09:55:15.34
コピペじゃなくて、同じ組織を角度や蛍光の具合を変えて二回撮影して、
使ったんではないだろうか??

415 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:02:58.38
STAP細胞なんて存在しないからだよ

416 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:03:50.74
じゃその組織はCag-GFPの GFPポジコンなのか、実験区なのか、いったいどっちなのか?
と言うことになるのだが、どっちに間違えても、こまったミステイク。
実験大成功でどちらもgreen陽性だから見分けがつかなくなっちゃった、
ということは撮影中にはあるかもしれないけど....。
(陽性コントとポジデータの取り違いは有り得るけど、今回のは同一疑惑)

417 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:08:18.40
>>409 明らかに別物だよ。 よく見もできないで適当なこと書くな。

418 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:09:30.34
同じ個体の別ショットだろ。

419 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:14:26.81
この程度の倍率の写真では個体差なんかでません。
みんな同じようにうみえて当たり前。
それを捏造とかおかしい。

420 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:17:46.55
おかしいのはあんたの脳ミソ

421 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:17:58.72
火消ししてるのはただのアホのネトウヨなのか、理研関係者なのか・・・

422 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:21:40.19
>>421
JSTか門下の木っ端役人の組織的義務的業務ではないかな

423 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:22:09.21
お前はマウスの個体差を一発で識別できるのか?
まして顕微鏡写真だぞ。ミジンコやミドリムシやアメーバの
個体差を認識できるか?

 それを捏造と決めつけるとは実に卑劣。

424 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:25:36.48
ネットだけ見てももう日本だけの問題じゃなくなってるんだし
観念した方が良いぞ。長引くほどダメージは大きい。

425 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:27:18.76
>>424
まさしくお前は「ネットだけ見て」小保方論文を中傷してるんだろ。
観念すべきはお前だぞ。

426 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:28:48.85
>>425
なにせ小保方の論文そのものにだってネットでアクセスできるからな。

427 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:32:09.81
この程度の倍率の写真では、個体差なんかでませんよ。
あまたはマウスの個体差を写真だけで見て、いや実物見ても
すぐに識別できますか? まして顕微鏡写真ですよ。
ミジンコやアメーバやミドリムシの写真を見くらべて
同一の個体かどうか判定できますか。
捏造といってる人間はネット上で写真を見ただけ。
それ以外の何もしていない。中傷の可能性が濃厚です。

428 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:33:53.26
誰しも初めは不都合な事実に目を背けるものだ。

429 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:35:27.12
個体差っていうよりも組織中の、GFPの強弱のパターンが同じ。
あれは同じもの2つ作る方がムリでしょ。

430 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:39:06.85
日本人って本当にお人よしすぎる

教えて教えて攻撃に、親切に教えてやる必要ないよ
教えてもらった本人は海外サイトにチクリ横流し乱発
ネガテイブキャンペーンに加担するだけ

この国に情報操作、情報戦という単語はないのか?

ファンを装って実は強烈な日本アンチ
煽りに釣られてネガテイブコメントを横流し

この国にはスパイという単語はないのか?

431 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:40:16.65
>>429
あのね。小保方さんの論文よく読め。
何度も万能細胞作製に成功してるんだよ。
そんなのねつ造しても何の意味もない。
一回だけ成功したからといってそれだけで
論文に乗せるわけないだろ。

432 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:45:17.12
とりあえず理研の調査担当者はここの関連スレを過去ログ含めて3回読め。
それを論文とつきあわせてそれでも白判定ならそれでいい。
実名付きの調査報告書は歴史に残るものになる。

433 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:45:17.56
>>431
論文に載ってるすべての言葉が疑われる状況だろ。
理研の調査も、当然そこを確認するはず。
0から100を作ったのか、10を100に見せかけようとしたのか。

434 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:46:30.54
>>433
具体的に指摘してみろよ。

435 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:49:39.14
記者の方はこんなところで質問してないで質問スレいくか捏造発見界隈で有名な人に取材依頼でもしたら?
極端に言えば査読の方法など、あまりに素人すぎる質問にいちいち答えるためのスレじゃない

436 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:49:57.09
STAP細胞:「不自然な画像」指摘受け理研が論文を調査
http://sp.mainichi.jp/select/news/20140215k0000m040163000c.html

あーあお前ら科学の発展潰しちゃったな

437 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:53:09.41
小保方論文が問題アリで撤回相当でも
STAP自体は小保方・理研の宣伝ほどのものじゃないにしても
存在する可能性あるわけでしょ
丸々捏造は難しいだろうって観点からすると。
ストレスで初期化って現象自体は本当にあるとすれば
基礎科学的に面白いものだから
今のうちに証明する論文出せれば成果横取りじゃねー

438 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:57:01.60
【エピゲノム】不十分な状態での細胞の初期化はがん化につながることを発見、iPS細胞技術の応用にて示す/京大など
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1392408301/

どさくさに紛れてなんとやら

439 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 10:59:06.29
>>435
素人はお前だろ。
具体的に論文の瑕疵を指摘してみろ。

440 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:00:11.51
>>438
もう再生医学の看板は下ろしてがん研究にしたらいい

441 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:01:35.87
また出た具体的に指摘しろ厨
あんたの秘書やってんじゃないんだよ

442 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:02:06.26
週刊新潮が、小保方の捏造論文を特集するってよw


STAP細胞・小保方晴子さん 囁かれる「論文捏造」の怪情報
http://irorio.jp/oneissue/20140214/113060/


小保方晴子が筆頭著者の論文の不適切さについて
http://blog.goo.ne.jp/lemon-stoism/e/008ac025ee1ccf4c694869f09b053ee7

443 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:02:20.22
>>435
お前は「査読」したんでしょw
だったら小保方論文のでたらめぶりを
具体的に指摘してよ。
ネイチャーの査読とは異なる結果になったんだよね。

444 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:06:12.99
>>442
ほんとに特集するとして、こことか捏造スレの書き込み以上の
ネタが出てくるとも思えない

445 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:09:49.13
>>444
強いて言うなら私生...かな。

446 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:10:35.21
>>444
どこかしらからコメントとってくるぐらいはあるんじゃ

447 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:12:07.65
382 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/02/15(土) 11:09:53.15 ID:E13opc8J0 [2/2]
生物板の連中は「捏造、不正論文」のスレで前々から

小保方の胡散臭さを書き込んでいた


捏造、不正論文 総合スレネオ 14
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392428096/

ES細胞/iPS細胞/STAP細胞 他万能細胞3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392122523/

STAP細胞の懐疑点
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1391930940/

448 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:17:51.99
>>447
自分のレスをコピペしてないで、
早く査読の結果を教えてよw
小保方論文ではデマなんでしょ。

449 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:18:03.06
STAP細胞見せて貰いに行くわ

450 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:21:23.99
>>440
iPS細胞そのものが癌化細胞のスリカエだから、それを初期化して正常細胞にリセットしなおす技術開発とかw

451 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:24:57.53
研究の発端は「植物のほか、動物の中でもイモリは傷つけるなど外からの刺激を与えれば、
万能細胞化して再生する。ヒトを含めた哺乳類でも同様のことが考えられないか」という素朴な疑問にある[7]。
小保方晴子研究ユニットリーダーが大学院生時に留学したハーバード大学のチャールズ・バカンティ教授は、
分化した組織内に小型の細胞が極少数存在し、これが休眠状態の多機能細胞ではないかとの仮説を唱えていた[1]。
小保方はこの研究室で組織細胞をガラスの細管に通すことで小型細胞を取り出す実験を行った。
その際、この操作で小型細胞は取り出せるが、元の組織にそれが観察されないこと、
繰り返し管を通すと少しずつ小型細胞が得られることなどを知った。
小保方は「小さい細胞を取り出す操作をすると幹細胞が現れるのに、操作しないと見られない。
幹細胞を『取り出している』のではなく、操作によって、『できている』という考えに至った」と話している[17]。

452 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:25:45.03
小保方らは、多能性細胞に特異的なOct-4遺伝子の発現がオンになると蛍光を発するように遺伝子操作したマウス(Oct4::GFPマウス)
のリンパ球を使用し、細胞外環境を変えることによる細胞の初期化への影響を解析した[8]。細いガラス管を通すという物理刺激や、
毒素(細胞毒素ストレプトリジンO)で細胞膜に穴をあけたり、栄養を与えずに飢餓状態にしたり、熱刺激を与えることなどさまざまな方法を試した結果、
小保方は、酸性溶液中での細胞刺激が有効なことを発見した[17]。小保方らの試行では、生後1週のマウス脾臓のリンパ球をpH 5.7、
37℃の酸性溶液に25分浸して刺激を与え、多能性細胞の維持・増殖に必要な増殖因子である白血病阻止因子(LIF)を含む培地に移して培養する方法が、
最も効率的にSTAP細胞を作製できた[8][9][18]。小保方らはこの過程について、生きた細胞を長時間培養しながら顕微鏡で観察するライブイメージング法(英語版)
で7日間にわたって解析を行い、酸性溶液処理を受けたリンパ球が2-3日後に多能性を獲得していることを解明した[1][8][9][19][注 3]。
酸性溶液処理の影響で多数の細胞が死滅し、7日後の生存細胞数は当初の約5分の1となったものの、そのうち3分の1から2分の1がOct4陽性だった[8][9]。

次に遺伝子解析(英語版)を実施してOct4陽性細胞を生み出した「元の細胞」を検証した結果[8]、Oct4陽性細胞のT細胞受容体遺伝子にリンパ球T細胞が分化した時に生じる特徴的な組み替えが検出された[8]。
このことから、Oct4陽性細胞が、T細胞に分化したリンパ球由来の細胞が酸性溶液処理により初期化された結果生じたものであり、試料に含まれていた極めて未分化な細胞が酸性溶液処理の影響で選択されたもの
ではないことが証明された[8]。また、このOct4陽性細胞は、Oct4以外にも、多能性細胞に特有のSox2、 SSEA1、Nanogという遺伝子マーカーを発現していた[8]。
その後、小保方らは、脳・皮膚・骨格筋・脂肪組織・骨髄・肺・肝臓・心筋などの組織の細胞についても同様に処理し、いずれの組織の細胞からもSTAP細胞が産生されることを確認した[8]。

また、副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)を含む培地を用いることにより、多能性と自己複製能を併せ持つ細胞株を得る方法を確立した[8]。

453 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:26:28.34
小保方さんはこれだけの過程を経ているわけで、
これがすべて捏造であるわけはない。

454 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:26:40.02
これだけ全部データを無から作り出せたら恐ろしことだが・・・。
ライブイメージングで見せたGFPはなんなのか。
TCRのりアレンジメントは切り貼り?

二報目のデータを造り出すのはさらに難易度高そうだが。
本人だけのデータじゃないだろうし。

455 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:27:02.14
捏造だったらどうする?

456 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:27:57.26
なんか、ほんとに未来のノーベル賞候補だったのに、
つまらない画像入れ替えなんかで逃しちゃった感はある......。

457 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:30:03.51
>>456
>つまらない画像入れ替えなんかで逃しちゃった感はある......。

は?それだけの問題じゃないでしょ

458 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:30:29.41
これで小保方のノーベル賞は消えたな。
ざまあ!

459 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:32:19.68
>>455
捏造だと言い立てているお前が捏造でしょ。
小保方さんは数千回の実験の上で論文公表してるんよ。
お前の中傷で簡単につぶせるかどうかまあ見ていればいい。

460 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:32:27.27
あらすじは間違っているとは考えがたい。なのに、
きちんと論文用データを取り直す(&再現性確認)のを怠って、
使い回しとかついやっちゃったんだろうと思うけど、
それは研究として、研究者としては致命的ミス。
研究というものをなめている、大事なところをはき違えているとしか思えない。

461 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:33:26.31
>>460
捏造でもなんでもないだろ。
お前がそう思いたいだけ。

462 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:34:16.47
小保方勝利

463 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:37:29.61
マウスも出来ているし、共同研究者もプロだ、全部捏造なんて考えがたい、
というかそれが出来たらオボさん天才だ(捏造の)。
今回のは写真だけの捏造だと思うね。論文画像は一部捏造だが、元ネタはちゃんと存在する、
ということなんじゃないかなと。

464 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:46:16.19
>>463
捏造でもなんでもないよ。捏造写真を捏造しているやつがいるだけ。

465 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:46:53.25
>>464
消えろ詐欺師

466 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:57:52.28
ゴッドハンド藤村
森グッチ
サムラゴッチ
オボ←NEW!

467 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 11:58:34.17
wwwww

468 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 12:13:10.10
そろそろ追試の成功報告ある頃じゃないの?

469 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 12:14:14.15
その後、小保方らは、脳・皮膚・骨格筋・脂肪組織・骨髄・肺・肝臓・心筋
などの組織の細胞についても同様に処理し、いずれの組織の細胞からもSTAP
細胞が産生されることを確認した[8]。

その後、小保方らは、脳・皮膚・骨格筋・脂肪組織・骨髄・肺・肝臓・心筋
などの組織の細胞についても同様に処理し、いずれの組織の細胞からもSTAP
細胞が産生されることを確認した[8]。

その後、小保方らは、脳・皮膚・骨格筋・脂肪組織・骨髄・肺・肝臓・心筋
などの組織の細胞についても同様に処理し、いずれの組織の細胞からもSTAP
細胞が産生されることを確認した[8]。

470 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 12:32:59.10
誰もが注目し、あちこちで追試されるであろう論文を
捏造する時の心理状態がわからん。
2手先を読むことも出来ない万引きするガキだって
初手で捕まらないように監視カメラや他人の視線ぐらいは意識するだろうに。

471 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 12:43:13.00
でも捏造してるんだよねぇ不思議なことに

472 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 12:46:25.49
小保方らは、多能性細胞に特異的なOct-4遺伝子の発現がオンになると蛍光を発するように遺伝子操作したマウス(Oct4::GFPマウス)
のリンパ球を使用し、細胞外環境を変えることによる細胞の初期化への影響を解析した[8]。細いガラス管を通すという物理刺激や、
毒素(細胞毒素ストレプトリジンO)で細胞膜に穴をあけたり、栄養を与えずに飢餓状態にしたり、熱刺激を与えることなどさまざまな方法を試した結果、
小保方は、酸性溶液中での細胞刺激が有効なことを発見した[17]。小保方らの試行では、生後1週のマウス脾臓のリンパ球をpH 5.7、
37℃の酸性溶液に25分浸して刺激を与え、多能性細胞の維持・増殖に必要な増殖因子である白血病阻止因子(LIF)を含む培地に移して培養する方法が、
最も効率的にSTAP細胞を作製できた[8][9][18]。小保方らはこの過程について、生きた細胞を長時間培養しながら顕微鏡で観察するライブイメージング法(英語版)
で7日間にわたって解析を行い、酸性溶液処理を受けたリンパ球が2-3日後に多能性を獲得していることを解明した[1][8][9][19][注 3]。
酸性溶液処理の影響で多数の細胞が死滅し、7日後の生存細胞数は当初の約5分の1となったものの、そのうち3分の1から2分の1がOct4陽性だった[8][9]。

次に遺伝子解析(英語版)を実施してOct4陽性細胞を生み出した「元の細胞」を検証した結果[8]、Oct4陽性細胞のT細胞受容体遺伝子にリンパ球T細胞が分化した時に生じる特徴的な組み替えが検出された[8]。
このことから、Oct4陽性細胞が、T細胞に分化したリンパ球由来の細胞が酸性溶液処理により初期化された結果生じたものであり、試料に含まれていた極めて未分化な細胞が酸性溶液処理の影響で選択されたもの
ではないことが証明された[8]。また、このOct4陽性細胞は、Oct4以外にも、多能性細胞に特有のSox2、 SSEA1、Nanogという遺伝子マーカーを発現していた[8]。
その後、小保方らは、脳・皮膚・骨格筋・脂肪組織・骨髄・肺・肝臓・心筋などの組織の細胞についても同様に処理し、いずれの組織の細胞からもSTAP細胞が産生されることを確認した[8]。

また、副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)を含む培地を用いることにより、多能性と自己複製能を併せ持つ細胞株を得る方法を確立した[8]。

473 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 12:48:02.24
これだけの過程を経ている論文がねつ造だと。
もし中傷とわかったら法的措置が取られるのは間違いない。

474 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 12:49:35.20
追試になったらって想像はできてるけど
心の防衛機能発動で考えないようにしてしまうんだろ

475 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 12:55:46.75
お粗末なフォトショだったところに一片の良心を感じる

もう少しで大金と時間と人が無駄に使われるところだった

476 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 12:56:58.18
>>475
お前には良心がないみたいだから、
通報して逮捕させてもいいね。

477 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:06:42.67
iPS作製効率、最大100倍に 山中教授らが新手法
http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/131115/lif13111520130024-n1.html
iPS細胞の作製、効率20倍に 理研がマウスで成功
http://www.asahi.com/articles/ASG265K44G26ULBJ00R.html

478 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:10:00.81
>>473
中傷でないと分かった時は一体どうなるのかな?

479 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:14:44.06
>>478
そのときはお前が俺を訴えればいい。
もし中傷と判明した場合には
お前を告発する。それでいいだろ。

480 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:16:09.27
>>479
おまえが告発してどうすんだよw

481 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:21:46.89
いっとくが、480は478ではないぞ
この件はこのスレだけじゃなく、ヤフーのサイトやら他のスレやらでも話されてるな

iPSの話もしようぜ

482 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:26:50.19
そんな騒動に振り回されても良い事は無い
時間も労力も取られ、さらに敵も作るだけ
放っておいて研究に没頭していくべし
どの分野の人も、みんなそうだとおもう
それが一番

483 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:30:42.94
>>479
お前と俺だけの問題なのか?

484 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:36:40.95
疑惑があると思われてるから取り上げられてるだけでそれだけだろう
真偽はいずれにせよ
擁護派、懐疑派みたいにオタがでてきてるだけで
論文、再現、実用化それぞれの段階での議論もあいまって

とにかく、そういうものに振り回されずに、
どの研究者も、いや他の業界の人も、研究(仕事など)していくだけだろう

485 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:45:18.21
>>480-484
お前が必死なのはわかったw
ちゃんと告発するからね。
捏造ではないとわかってるんだよ。
それが明らかになった時点で
通報させてもらう。
別に誰が告発してもいいわけだから。

486 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:50:42.39
胎盤の写真も使いまわしなんかでは断じてないという
検証が表れ始めているよ。画像を重ねても絶対に一致しない
という結果が出ている。ネイチャーの論文に関しては
捏造なんてとんでもないともうネットでも認められ始めている。
博士論文でも特に問題はないと攻撃者たちの論調が
弱気になり始めている。もうすぐ収束する。

487 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:52:01.61
最初に海外メディアにスクープされて安倍さんの顔まで潰さなかったのは
不幸中の幸いだ。このような自浄作用こそが必要。

488 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:54:35.44
誰かが一人でも追試に成功すれば収束する
だれも成功しなければ葬られる それだけ
もうボールは小保方さんの手からも離れてるんだから待つしかない

489 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:56:59.89
>>488
ごまかすなw
論文がねつ造かどうかは追試など必要なく確かめられる。
お前は写真が使いまわしのねつ造だとバッシングしたわけだからね。
論外の中傷だぞ。早くもトーンを変化させやがって。

490 :488:2014/02/15(土) 13:58:38.38
>>489
俺はそんなこと書き込んでないんだが…
お前は誰と戦ってるんだ?

491 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 13:59:48.33
>>490
お前の敗北はもう明らかだね。
首洗って待ってな。
いくらごまかしても無駄。

492 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:01:05.91
日本人でありながら日本の名誉を貶める捏造者とその協力者は恥を知れ!
草の根の科学者の告発こそが日本の首相が最大の汚名を着せられる危機
から救ったのだ。
もう一度言う。
恥を知れ!

493 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:04:02.74
もうおぼちゃんはルビコン川を渡ったんだ
あとはブルータスの登場を待つだけ

494 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:09:22.09
もう引き返せないよ。これは読売の陰謀か?(´・ω・`)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20140212-701676-1-L.jpg

495 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:13:03.79
体のどんな細胞にもなれる
「万能細胞」を簡単に作る方法が見つかったんだ
日本の理化学研究所などのチームのお手柄だよ

簡単に

496 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:14:00.73
胎盤の写真も使いまわしなんかでは断じてないという
検証が表れ始めているよ。画像を重ねても絶対に一致しない
という結果が出ている。ネイチャーの論文に関しては
捏造では断じてないともうネットでも認められ始めている。
博士論文でも特に問題はないと攻撃者たちの論調が
弱気になり始めている。もうすぐ収束する。

497 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:14:45.86
どこを縦読み?

498 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:14:53.29
いや、もう強気一辺倒や

499 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:18:50.93
実名のツイッターやブログなどで
小保方さんを捏造者呼ばわりした
者たち、および匿名でも
執拗にバッシングした者たちには
地獄が待っているな。
攻撃者のツイッター見ると面白い。
最初はもう間違いなく捏造だとか
声を張り上げていたのが、次第にトーンが弱まり。
ついには知らんぷりを決め込んでいく。

500 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:21:33.63
完全崩壊までもっていく自爆テロか?

501 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:25:08.65
最初の出所の pubpeerからして匿名の投稿だね。
良くこんなの気がついたなあ.....。
あ、そうだ、擁護の人、 Pubpeerにも書いてこいよ。
「断じて似てないのだっ」て!
じゃないともとが消えないから、騒ぎも世界中に続くよ。
https://pubpeer.com/publications/24476891

502 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:28:47.54
でたらめに反論する必要などない。
英語で書いているのはおそらく日本人の中傷者。
海外でも疑惑の声が上がっているとか
それこそでたらめをいうために英語で書いただけ。

 まあもうそろそろ収束する。小保方さんの中傷者は
首洗って待ってな。

503 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:30:27.46
>>452-453
同意

504 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:31:52.48
あの中傷者の英語はいかにも
日本人のそれだよなw
日本人が読むとやけにわかりやすい。
ネイティブの英語はもっとごつごつしていて
長たらしく語彙が豊富だから読みにくい。

505 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:32:23.17
ハーバードで再現性は確認されているから STAP が間違いって事はないな

506 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:33:51.93
日本人かどうかが大事らしいのでこれ置いときますね
http://www.ipscell.com/2014/02/stap-stem-cell-update-more-prelim-data-missing-data-2011-paper-problems/

507 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:33:58.85
小保方に便乗していた早稲田閥の芸人やOBの多さにワロス
以前さえない商店街のおやじが得意気に「実はボク早稲田なんだよ」と言ってたのを思い出したが

508 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:38:07.18
 
http://www1.axfc.net/u/3171892.jpg

STAP検証画像を拡大していろいろローテーションさせてみたので、各自自分で判断してくれ。 
 

509 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:40:09.25
まあ真実は強いので、真実であるなら小保方さんはなにも動揺する必要はない。
圧倒的な説得力ですべてをけちらして成果が表に現われる。
IPS側の一時的なイメージ工作で、研究費の維持を狙ったものかもしれないし、いくらでも妨害理由は考えられるから、見ているほうもいちいち不確定状態なのにさも捏造かのようなレスはしないほうがいい。

510 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:41:31.46
>>501
日本語しか読めないし書けないので無理です

511 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:42:59.94
>>502
じゃなんで2ちゃんではいちいち反応してんの?
アホ過ぎる ww

512 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 14:50:51.09
ttp://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/838872321.jpg

影も円形もここまで一致するのって明かに不思議じゃ・・・

513 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 15:01:01.58
世界中で配信されている無料のNHKの英語放送"NHK World"で慰安婦の説明として

「第二次大戦中に多くの女性が日本兵士に奉仕するために売春を "強制" された」と世界中で放送中。

(原文)ttp://www3.nhk.or.jp/nhkworld/english/news/20140212_01.html
Many of the women were forced into prostitution to serve Japanese soldiers during World War Two

514 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 15:06:01.07
写真の丸い部分って一体なんなの
マウスの顔?

515 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 15:09:47.06
このパターンだと遅かれ早かれ高確率で自殺しそうだよな

516 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 15:11:26.39
オボちゃんがうそついたと思ってるやつ何なの
新生児マウスでは何度も成功してるって言ってるだろ

517 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 15:13:20.91
>>516
オホホさんはそう言ってるみたいだけどね

518 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 15:15:35.40
世界中で再現評価されてるけど今の所は一件も成功してないからな

ぶっちゃけ画像とかデータとかどうでも良くて
第三者機関が再現出来なければインチキオワコン終了

519 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 15:20:18.37
再現性がないことが後の検証でわかることは不幸だがありうることで、
科学はそういう三歩進んで二歩さがるを繰り返して来たとも言えるけど。

そこに画像とかデータの捏造が組み合わさると細胞生物学どころか
全科学への愚弄なので関係者は一発レッドカードだよね…

520 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 16:29:16.49
>>518-519
捏造でなければ何の問題もない。
早くも捏造でないとわかって、攻撃が後退している。
小保方論文が捏造でなければ、画期的な発見であるのに
何の変りもない。

521 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 16:36:08.32
小保方さん捏造くさいといっていた11jigenさん

ノーベル賞山中伸弥教授の論文まで捏造くさいといってるけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://blog.goo.ne.jp/netsuzou/e/a703a56e46063cd81de556269b3cb3b9

これよくあることなん?

522 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 16:36:12.86
>>520
後退w
http://www.ipscell.com/2014/02/stap-stem-cell-update-more-prelim-data-missing-data-2011-paper-problems/#comment-23555

523 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 16:36:28.30
捏造論文ハンターの11jigenは何かと論文にケチをつける人物で有名。

ノーベル賞山中伸弥教授の論文まで捏造だといっている。
いまだに撤回してないぞ。

http://blog.goo.ne.jp/netsuzou/e/a703a56e46063cd81de556269b3cb3b9
>あるいは、画像編集ソフトで、意図的に二つのバンド画像が完全一致しないように細工がほどこされた可能性などです。
>これらの疑惑を解消するためには、山中伸弥教授に、生データ(JPEG圧縮前の高解像度のゲル画像など)の提示を求める必要があります。

 つまり今回小保方論文につけていたケチとほぼ同じケチをつけている。

524 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 16:41:47.73
>>520
本人の口から言わないと捏造かどうかは分からない。
今の所は故意なのか悪意があったのかは個人の推測の域を出ていないから。
不適切とされる行為が確かなら、小保方らの論文への客観的な指摘に留めるべきで
小保方を擁護したい感情、嫉妬の感情でもって判断するのは頂けないと思う。

525 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 16:45:44.01
>>524
 捏造でもなんでもない。小保方論文を中傷している
人間は、山中論文にもほぼ同じような理由で中傷している。
そちらネットの中傷者は何時も同じパターンで中傷している。

526 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 16:47:35.48
山中教授がこつを教えて欲しいっていったのを

  『できないから、こつを教えて欲しい』といったのか、『こつがわからないと再現できませんよ』といったのか。

釣りだよ釣り。後者に決まってるだろうが。今頃になってあわてて追試なんてやってるわけがない。

527 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 16:55:20.10
遺伝子の変異によらないがん化の仕組みを解明 〜iPS細胞技術の応用~
https://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/news/140214-095605.html

528 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 16:59:30.72
>>525
小保方らの論文の方向性を決めるのは追試と検証の繰り返しで得られる信頼性です。

529 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 17:03:59.43
>>523
山中がまだiPSをやる前の論文だな( ・ω・)y─┛〜〜

530 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 17:19:05.20
小保方論文がねつ造だと主張しているのは
山中さんの論文にも言いがかりをつけていた者たちだ。
どういうことかわかるね。

531 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 17:31:40.99
周りがどうこう言おうがそれは所詮井戸端会議。
追試で証明できなきゃ意味が無いってことだな。

532 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 17:51:18.15
ファン・ウソク事件の時もこうやって擁護する人間が一杯いたんだよな
結果傷をさらに大きくした

533 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 17:55:34.77
黄禹錫は一度もネイチャーやサイエンスには論文が受け付けられなった。
それどころかこの両紙は一貫して彼のけ研究成果を否定していた。
今回とは全く違う。小保方さんを叩いていい気になってるだけ。
捏造のねつ造だね。

534 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:00:28.10
>>533
ファンウソクのねつ造はサイエンスじゃなかったけ?

535 :TCR:2014/02/15(土) 18:05:44.23
だれかが英文で示したように
1個のT細胞からSTAPできたとするなら
再編成したTCR遺伝子はどうなってるの?と考えて
検討すれば、真偽が明らかになろう。

536 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:08:12.57
>>535
Bob on February 14, 2014 at 10:11 pm said:

There are also problems with figure 1i in the STAP paper. The gel
shows that STAP cells have both unrecombined and recombined copies
of the TCRG, a gene that undergoes somatic VDJ recombination in
lymphocytes, as evident in the third band. Given that as their
input, how do the authors explain the uncombined band in the
lymphocyte derived STAP cells? It’s very bright in lane 4,
but we know that between the lymphocyte stage and the day 7 STAP
stage the cells don’t proliferate very much, so it can’t be a
very small population of cells with unrecombined TCRG (small enough
not to be visible on lane 3) that drastically expands when cultured.

If you zoom in on the figure an uncomfortable answer presents itself.

http://www.ipscell.com/2014/02/stap-stem-cell-update-more-prelim-data-missing-data-2011-paper-problems/#comment-23555

537 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:14:04.04
>>533
あんた息を吐くように嘘を吐くのな(´・ω・`)

538 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:15:22.78
胎盤の写真も使いまわしなんかでは断じてないという
検証が表れ始めているよ。画像を重ねても絶対に一致しない
という結果が出ている。ネイチャーの論文に関しては
捏造では断じてないともうネットでも認められ始めている。
博士論文でも特に問題はないと攻撃者たちの論調が
弱気になり始めている。もうすぐ収束する。

539 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:15:23.70
でもねー、本当に出来るならハーバードの実力派教授たちが無視してないだろうねぇ

540 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:16:10.62
>>533
統合失調症は書き込み禁止

541 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:21:43.85
まあまだ不確定要素が多くて真相はわかんないってのが本当だよね
わかってるのは検証の必要性が高まっているってこと
状況証拠的には小保方氏に不利なものが一杯出てきている
ただ、完全に詰んでるってわけでもない

542 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:22:32.38
>>496
そりゃ胎盤は動かして撮影し直しただけでコピペじゃないからな

543 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:22:53.89
>>516
学位論文は確定で終わったこと。

544 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:24:09.28
>>542
何の証拠もないじゃん。そう疑ってるだけ。
山中さんの論文もそうしてケチをつけられた。

545 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:28:37.36
捏造論文ハンターの11jigenは何かと論文にケチをつける人物で有名。

ノーベル賞山中伸弥教授の論文まで捏造だといっている。
いまだに撤回してないぞ。

http://blog.goo.ne.jp/netsuzou/e/a703a56e46063cd81de556269b3cb3b9
>あるいは、画像編集ソフトで、意図的に二つのバンド画像が完全一致しないように細工がほどこされた可能性などです。
>これらの疑惑を解消するためには、山中伸弥教授に、生データ(JPEG圧縮前の高解像度のゲル画像など)の提示を求める必要があります。

 つまり今回小保方論文につけていたケチとほぼ同じケチをつけている。

546 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:31:15.64
事実を示すためにいちいちゲルの写真撮ったりするのめんどくさいよね
レーンの都合で泳動しなおしとか金の無駄
事実ならコピペしたってオッケー
事実なら実際の写真より綺麗な写真使った方がいい

547 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:40:49.73
学位論文でインチキをやっていたのは確定してるからね
これは状況証拠としては不利な方向に働かざるを得ないよね

548 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:42:38.85
>>545
捏造指摘ではない と書いてあるんだが・・・

549 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:45:50.11
>>547 業績論文で学位論文そのものじゃないのに学位論文だというのか?

550 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:45:56.26
>>548
山中さんは元データを提出したのかね?
そもそも訴えてすらいないのに、
疑惑だけはこうしてアップしっぱなしだ。

551 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:52:10.60
>>549
普段このスレにいない人かな?
この世界って、3つくらいの原著論文≒博士論文で
学位を取るんだよ。

原著論文の方がねつ造はまずい。
今回の場合は誰も確認してないけど、基本的に博士論文は、
原著論文を組み合わせただけなので、同様の可能性がある。

>>550
他のスレでも書いたけど、同じゲルの同じサンプルの
バンドが似たような感じになることはよくあるよ。むしろよくあるという例かも。
自分のゲルの写真で確認してみるといい。

552 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:52:39.62
擁護してる奴って明からさまに燃料役じゃん
わざと痛い擁護をする→擁護を潰す為により厳しい検証が進む→ますます小保方さん追い詰められる

553 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:54:33.64
>>551
俺の言ってるのはそんなことじゃない。
山中さんがそもそも自分の論文の疑惑を指摘されて、
それに応じて返答したかといってるの。そんなこと聞いてない。
それで済んでいるということは最初から疑惑などなかった
ということ。小保方さんの場合も同様だろ。お前の経験がどうか
知らないが、勝手に決めつけているだけのこと。

554 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 18:54:46.96
なんだよ、おばあちゃんの割烹着が捏造だったとかそういうどうでもいい話じゃないのかよ。
しかももう収束とかしょっぱすぎるwwwアンチしっかりしろとwww

しかし追試が全部ネガティブだからどの道STAP騒動は終わりだろ
マスゴミは盛り上がらないソチオリンピックに必死だし

555 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:00:04.02
>>553
いちいち相手にしてられないよ。だいたい本人が知ってるのかどうかも分からん。
もし私の論文が載ってても耳に入らないだろうし、反応もしないとおもうけど。

O保方さんはメディアにスターに仕立て上げられたから、
こういうことに反応しないといけないんだろうし、どう見てもゲルの写真とか
怪しい感じがあるからな。

しかし、論文に使わなかった(というか使えなかったorz)ゲルの写真なんて
いくらでもあると思うのに、同じ論文の中の図を使いまわすかな?
もし本当だとしたら、割烹着でポーズ付けてるだけで、あまり実験しない人?

556 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:05:28.99
>>555
だから「怪しい」とか言うのも全部お前の勝手な思い込み。
証拠もなく、ネイチャー論文を疑うのはおかしい。
山中さんは無反応のまま済んでいるわけだしね。

557 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:08:38.47
>>556
Natureはねつ造かどうか知らんよ。今のところ再現性がないだけで。

Tissue何とかの論文の図(電気泳動)は怪しいよ。
偶然に一致とは思えないことが、複数箇所で起こってる。

558 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:14:59.53
>>1
捏造、不正論文 総合スレネオ2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1364040890/240

240 名前:名無しゲノムのクローンさん[] 投稿日:2013/03/30(土) 16:25:14.15
=New=
●EMBO J. 2000;19(20):5533-41.
www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11032820
Fig. 3A。+/-の上のバンドと-/-のバンド。完全一致はしない。

559 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:15:07.00
>>557
だからお前が「怪しい」といってるだけ。
捏造を指摘している者たちも同様。
山中論文が「怪しい」といってるのと同様。

560 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:15:53.28
ゲル流したことあれば誰だってわかるわ
ここは生物板なんだが?

561 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:18:21.82
>>560
誰だってわかるなら、どうして論文が通ったんだろうね?

562 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:19:07.56
ゲルってどろどろっていう意味だろ

563 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:21:19.07
違った…どろどろじゃなくて
ゼリーとかとうふみたいなやつらしい

564 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:24:42.46
うわ。。本当にド素人かよ
こんなの相手にしないといかんの?

565 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:31:53.94
博士論文も主査は専門家四人が審査している、
それ以外に普通は三人くらい副査がつく。
全員がねつ造を見過ごしたというのかね?
捏造論文というのは研究費を獲得するために、
多くは研究室のドンの教授が主導して確信犯的に
やるもの。この場合とは全然違う。

566 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:34:11.84
>>535
再構成後の細胞からipsつくるとちゃんと初期化されて多能性を示すかつ再構成された遺伝子は残ってる。で、今回STAPでも同じように残ってた→分化した細胞が初期化された!っていうのが論文の流れ。
問題はこの再構成の名残をもったSTAP 細胞が本当に多能性をもつかどうか

567 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:36:42.45
燃料君本当に頑張るなあ
よほど小保方さんを憎んでるんだろうな、この執念は
擁護すればするほど泥沼になるのに

568 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:47:09.43
>>565
わざわざボストンまでいって実験してるのにコピペ論文書いてくるとは思うまい。もしくは早稲田がボンクラ。

569 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 19:58:36.49
::::::::        ┌─────────────── ┐
::::::::        | STAP小保方がやられたようだな…   │
:::::   ┌───└───────────v───┬┘
:::::   |フフフ…奴は四天王の中でも最弱 …     │
┌──└────────v─┬────────┘
| 2ch生物板ごときに負けるとは   │
| 四天王の面汚しよ         │
└────v────────┘
  |ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、
  |彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |!
  `,' \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,='|
/人 ヽ ミ='/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /
/  `ー─'" |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴'彡\
    ゴッドハンド藤村    iPS森口      つんぼ佐村河内

570 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 20:06:21.87
>>565 主査
http://i.imgur.com/99VHau9.jpg

571 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 20:10:44.45
>>570 早稲田の主査、常田、武岡はお飾りみたいなものだろ。
実質的な主査は、大和とVacanti

572 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 20:13:09.04
>>570
山本、バカンティは論文見ないだろうから。常田、武岡両教授のやる気次第だろう。ただわざわざ留学してんだから大丈夫だろうと言う緩みはあったと推測。

573 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 20:19:53.33
>>565
何か普段このスレにいない人が増えてきたな。
博士論文は
主査≒自分の指導教員以外はまともに見ないよ。

ねつ造論文が組織ぐるみみたいに言われるけど、
実際は末端が圧力で暴走してるだけだよ。
研究室全体でやるなら、同じ論文で同じ写真を使いまわしとか、
お約束のねつ造は起こるわけがないじゃん。

574 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 20:22:32.43
>>573
まあそれは大学や研究科にもよるけどな
ただ主査以外まともにみない大学が沢山あるのはその通り

早稲田なんかは(ry

575 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 20:24:56.37
彼女がなぜ、普通なら研究者として致命的なリスクを犯してまで、捏造したか。
やっぱり株じゃないか?今までこれらの株はSTAPで上昇したし。

タカラバイオ、ナノキャリア、オンコセラピー・サイエンス、メディネット、
ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング、カイオム・バイオサイエンス、
DNAチップ研究所、総医研ホールディングス、免疫生物研究所、医学生物学研究所、
3Dマトリックス、セルシード、ラクオリア創薬、デ・ウエスタン・セラピテクス研究所、
テラ、そーせい、プレシジョン・システム・サイエンス、トランスジェニック、メディビック、
アンジェスMG、リプロセル、ペプチドリーム、メディシノバ、澁谷工業
理研コランダム、アサカ理研、リケンテクノス

576 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 20:26:55.15
俺の妄想ではやっぱり彼女の自己実現願望とか、そういうのが痛い方向に発揮されちゃったんじゃないかなとか、
あのキャラクター見てるとどうしても思っちゃうよね

研究の世界って本当にとんでもなく飛んでる人間一杯いるから、それじゃないことを祈るわ

577 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 20:34:54.68
>>575
【4564】オンコセラピー【増資アンド赤字】
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1391172735/

578 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 20:46:17.31
>>559
バカはニュー速を見なさい

579 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 20:57:38.73
>>570-571
主査が早稲田の常田、
副査が武岡、大和、Vacanti
ってことじゃないのこれ

580 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:01:33.23
>>579
早稲田はよその人が副査とか出来るのか???

581 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:11:43.54
>>573
お前の方が「暴走」している。
証拠もきちんと上げないで、
捏造呼ばわりしているだけ。

582 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:12:09.70
>>580
阪大でもできたよ

583 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:15:02.22
まあ捏造なんてないわ。
小保方さんの論文は、理研で何重にもチェックされたうえ、
さらにネイチャーの査読にかけられている。自信を持って
発表した。五年かけてね。最初に万能細胞が得られたのが2011年。
それからもう四年近くかけている。そこまで時間をかけている。
博士論文だって十分な審査を受けている。

 ここまで捏造扱いした人間たちの下劣さだけが
後味悪く残るだろうね。暴れているやつは実際には
かなり少数だけど、あとあと責任を問われる可能性が大。

584 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:18:54.22
>>552[
追い詰められているのはお前だろ。

585 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:24:11.44
>>573
そうやって責任を「末端」になすりつけて、
トカゲのしっぽ切りをするのが大学というところだろw
まさしく首謀者の教授がどれだけ理不尽な権力を持っているかわかる。

今回の小保方さんの場合、学生であり、研究員の一人であって、
捏造を主導するような地位にはなかった。隠せる地位にもない。
そんな彼女が捏造を行うとは考えられないよ。だいたいそんなことが
組織で許されるわけはない。早稲田でも理研でもそうだ。韓国の
ファンウンソクは教授だった。絶対的な権力で捏造を行った。
全然立場が違う。

586 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:24:35.30
>>581
一般論であってO保方さんの話じゃないよ。

>>582
そんなこと出来るんじゃ、中の人いらないな。

>>583
5年かけたという話がまた不思議。

587 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:28:50.22
>>585
彼女は理研のPIでNatureのコレスポ。
責任の所在は明らか

588 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:31:57.08
>>587
責任の所在のことを言ってるんじゃない。
そもそも捏造など行える地位にはないことを言っている。
かなりのチェックを受けてやっと論文を出せるんだからね。
少しでも疑義があれば通らないから。

589 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:32:57.78
Fig1cのFACSデータで、d7ですべての細胞がGFP+CD45-に変わってるけど、これって回収細胞の脱分化率100%ってことだろ?
すでにFig1dのデータとも一致しないし、オボが言ってる回収率とも一致しない。
本人と同じでお化粧しすぎや。

590 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:33:00.52
>>587
おぼちゃんが教授と同レベルで物言えるわけではないんで、その辺は教授が矢面にたって守ってあげて欲しいけど。

591 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:34:52.20
>>589
化粧のし過ぎwwww
ずいぶん表現が後退したなw
捏造じゃなったのか。

592 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:35:34.40
>>591
新たな疑惑の指摘ですけど。

593 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:36:18.13
まあ捏造なんてないわ。
小保方さんの論文は、理研で何重にもチェックされたうえ、
さらにネイチャーの査読にかけられている。自信を持って
発表した。五年かけてね。最初に万能細胞が得られたのが2011年。
それからもう四年近くかけている。そこまで時間をかけている。
博士論文だって十分な審査を受けている。

 ここまで捏造扱いした人間たちの下劣さだけが
後味悪く残るだろうね。暴れているやつは実際には
かなり少数だけど、あとあと責任を問われる可能性が大。

594 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 21:37:30.67
>>568
トホホな和田クオリティーってのは置いといて、不思議だよね

595 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:02:16.72
>>590
アホか
コレスポ取るってのはそれくらい責任重いんだぞ
だから下Pもハゲたんだ

596 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:05:33.49
>>595
教授の職責だって重いだろ。

597 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:05:52.16
コレスポ云々以前に、彼女はユニットリーダーなんだろ?
教授と一緒じゃん

598 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:07:58.66
テニュトラ助教な感じでしょ。

599 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:08:46.05
>>593
はいはい逮捕逮捕
はいはいわろすわろす

600 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:11:38.15
テニュトラ助教にさきがけ大型2個分の研究費つく感じかな。

601 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:21:10.63
論文擁護する奴、あとで捏造がおおやけになったら消えちゃうだろうね。
それまでは名誉棄損だとか素人がとかせいぜい吠えてなよ。
正しい結果は世界のみんなが示してくれるさ。手の平返しもなw

602 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:28:53.95
>>601
それは双方同じだろう。俺は感触としては、データの作成が雑だっただけで捏造ではないと思うね。
まあ、今の時点で擁護するよりは批判する方が有益だから批判はいいことだと思うけど。

603 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:32:04.87
>データの作成が雑だっただけで捏造ではないと思うね。

いいたい事はわかるけど、データの作成が論文の命なんだから、
論文としては捏造論文に成っちゃうよね、事実は成功していても。
だから捏造ではない、というんは成功しているというところであって、
論文はやっぱり捏造論文と言わざるを得ないのでは。

604 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:36:50.92
>>602
それ加藤茂明ラボと同じ主張だから。
図の作成がずさんなら、真実がなんであれ取り敢えずリトラクトする、されるのが常識だから。全て本人の責任ね。

605 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:37:44.26
>>603
その通り。捏造論文なのは間違いないよな。
その上で論文の論旨をしっかりサポートする再現性のある実験データがあるのかどうかが次の問題だ。

606 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:38:56.27
>>603
雑っていうのはデータ自体は本物だけど継ぎはぎになったってことかな。
捏造っていうのはデータ自体が捏造だった場合だと思う。

607 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:40:17.87
>>604
その通りだけど、こういうのでちゃんとリトラクトしたの髭くらいな気がするのだが
みんな逃げ回ってる

608 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:43:52.04
>>604
加藤の場合はデータ自体が別の物だろ。

609 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:50:42.96
>データ自体が捏造

ポジ写真がポジコンと同じ組織を撮影し直したもの、てのは、
データ自体が捏造になっちゃわない?
実験結果は本当に有るとしても。

610 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:50:54.12
髭研のは合成写真から末端コピペまで人によってまちまちすぎてよくわからん

611 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 22:52:27.55
これってどうなんですか?
ヒトの皮膚細胞に乳酸菌を取り込ませたら多能性細胞になったと言ってるんですが。
http://qq.kumanichi.com/medical/2012/12/post-2085.php

612 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/15(土) 23:13:58.70
酸性でスタップ化したのだろう。

613 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 00:14:47.89
700 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/02/15(土) 23:50:05.44 ID:1T5oPDUk0
Vacantiも胡散臭いんだけど共同研究者のこいつもどうなの
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140210/scn14021014270002-n1.htm

刺激で万能細胞が作れるというアイデアは、ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授と私が2010年にそれぞれ独立に思いついたことだが????

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C%E9%9B%85%E4%B9%8B

あとこいつのwikipediaがすごい自演臭い

614 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 00:28:56.49
正直この若さでここまで凄い発見されちゃうと嫉妬しちゃう

しょうがないよね(´・ω・`)

615 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 00:45:18.28
>>613
大和はあんなにカネ取ってるわりに業績はたいしたことない

616 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 01:07:19.61
【悲報】小保方さんの恩師・ヴァカンティ教授、博士号を持っていないことが判明

ボストングローブより
 
>Dr. Charles Vacanti is an unlikely protagonist for one of the most startling scientific discoveries in years.

>The genial 63-year-old anesthesiologist who left stem cell scientists shaking their heads in wonder and puzzlement last week,
>with the discovery that a simple acid bath could be used to generate powerful stem cells,
>doesn’t even have a PhD.
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.bostonglobe.com/lifestyle/health-wellness/2014/02/02/vacanti/uvmxqLIW1I8A6uBraA4MbK/story.html


Dr. Charles Alfred Vacanti MD
http://www.vitals.com/doctors/Dr_Charles_Vacanti.html#ixzz2tP8IQ4Rn

と書いてある。


つまりPh.D.持ってないってさ。

なのに早稲田の学位審査には

http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/handle/2065/36341
>> MD, Ph.D. Charles A. Vacanti

http://i.imgur.com/hoAKjdp.jpg

で名を連ねてる。早稲田どうすんだこれ?

617 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 01:18:18.27
今年の流行語大賞にも選ばれそうだったのに。

618 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 01:24:11.15
てか、すんごい死ぬよね。
balb6のd13.5からのMNCなんだけど、
neo/puro/ hygro/zeoでいっぺんにセレクションするより死んでる。
ありゃりゃ?毒入れた?って感じ。

初めて使うtaqmanでみてるんだけど、oct4は発現してるっぽい。

619 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 01:26:13.18
>>618
理論的には正しくて追試もOKだけど論文が酷い、ってのはどういう扱いになるんだろう

620 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 01:36:44.97
この論文でキメラマウスもしくはGermaine transmitマウスの細胞のTCRリアレンジを見たデータある?

そのデータなしで体細胞からリプログラミンクした万能細胞と言えるの?

マテメソにはtailで見た様なことが書いてあるけどd7のSTAP細胞のデータしか見つからないので。

621 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 01:41:06.07
まあ捏造なんてないわ。
小保方さんの論文は、理研で何重にもチェックされたうえ、
さらにネイチャーの査読にかけられている。自信を持って
発表した。五年かけてね。最初に万能細胞が得られたのが2011年。
それからもう四年近くかけている。そこまで時間をかけている。
博士論文だって十分な審査を受けている。

 ここまで捏造扱いした人間たちの下劣さだけが
後味悪く残るだろうね。暴れているやつは実際には
かなり少数だけど、あとあと責任を問われる可能性が大。

622 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 01:42:16.44
ここまでドデカイ事を発表する論文の
データが雑っていう状況の意味がわからない。
反発が大きいのが当たり前なのだから、
万全にするだろ。

623 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 01:43:02.97
>>621がBB2Cで自動アポーんになってる

きっと支離滅裂の彼だなwww

624 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 01:54:23.63
5年かかって雑な論文?

625 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 02:01:01.59
>>621
理研のチェックがとんでもないザルでした

626 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 02:30:51.94
>>618
おお、Oct4発現までは追試成功した?
追試サイトがやっている条件とは違うの?

質問ばかりでごめん。

627 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 03:41:38.90
論文がアクセプトされるまで理研も知らなかったはずだよ。秘密保護のために普通は論文が受理されるまで共同研究者以外には口外しないというのがこの世界の常識です。
理研の他の人が再現性取るなんて絶対にないよ。もし落ち度を犯したら、そのラボ自体が無くなって終わりです。

628 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 03:45:56.94
理研にも共著者いるでしょ。

629 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 03:55:09.23
cdbは誰が何やってるかみんな知ってるって話だけど

630 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 04:31:50.09
「まだ何もできていない。数十年後とか100年後の
人類社会への貢献を意識して研究を進めたい」

お前らにはこの言葉の意味がわからんのか?w

631 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 04:34:41.10
まじで何もできてなかったのか

632 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 07:36:53.90
>>629
あのauthor構成みたら実験の大半はオボちゃんで和歌山産はせいぜいinjectionをしたくらいじゃね。
あとは論文作成やマテリアル供与なんかで実験ほとんど関与してないだろ。

633 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 07:42:54.88
捏造厨も疲れてきたなw

だいたい捏造なんてあるわけがない。
もうすぐ沈静化する。
ようするに小保方さんに対するただの嫉妬だった。
実に醜いものを見たな。

まあ捏造なんてないわ。
小保方さんの論文は、理研で何重にもチェックされたうえ、
さらにネイチャーの査読にかけられている。自信を持って
発表した。五年かけてね。最初に万能細胞が得られたのが2011年。
それからもう四年近くかけている。そこまで時間をかけている。
博士論文だって十分な審査を受けている。

 ここまで捏造扱いした人間たちの下劣さだけが
後味悪く残るだろうね。暴れているやつは実際には
かなり少数だけど、あとあと責任を問われる可能性が大。

634 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 07:45:20.24
>>633
そのわりには進んで無いけど手詰まりなん?

635 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 07:48:39.25
え?何も出来てないは流石に無いでしょ、あれだけの騒ぎだったのに

636 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 07:52:36.19
>>634
何が進んでないの?
追試のことか?
IPSの追試にどれだけかかったのか憶えているのか?
もう一度思い出してみな。

637 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:03:53.58
追試がなかなか成功しないのは生後一か月のマウスが
準備できないからだと思われる。だいたい世界でそれができるのは
小保方さんの頼った若山さんだけでしょう。彼のマウス養育技術があってこそ
小保方さんの研究も成功した。ほかの研究所では簡単に生後一か月のマウス
を準備できないんだと思われる。

638 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:06:23.68
>>637
生後一ヶ月のマウス?
そりゃ作製効率落ちるし難しいだろうな

639 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:06:36.87
>>637
ww

640 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:07:04.66
んなわけあるかい。
言いたいのは一か月じゃなくて一週間か?

いずれにせよ研究機関ならneonatal miceはすぐ準備できる。

641 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:08:14.00
STAP細胞が発現可能な生後一か月のマウスの準備ってそんなに大変なんだな

642 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:09:27.16
準備できるのと準備するのとは別だが

643 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:11:16.04
 慶應の岡野教授も追試するのも数か月はかかるといっていたな。
要するに生後一か月のマウスを準備するのにそれだけ大変ということか。
それを準備してからさらに万能細胞を作製するわけで、数か月はかかるわな。
まして方法も何も知らないわけで。

644 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:11:50.98
>>636
追試じゃなくてSTAP細胞を5年前に作ったんでしょ。生物学としても、その応用としてもiPSとちがって課題多すぎ。

645 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:14:31.32
>>644
課題が多かったのはIPSも同じ。
これからクリアしていればいいだけだ。
先端研究なんてみんなそんなもの。
IPSよりも作業効率は格段に上がるし、
コストも安いんだからね。

646 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:15:19.41
ICRの妊娠マウスは2500円で売ってるけど。
Oct4-GFPマウスないとやっぱできないのかね。

647 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:16:34.15
>>645
iPSは論文発表時にクリアしてた課題をSTAP 細胞はクリアしてない。

648 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:19:08.51
 小保方さんがわざわざ若山さんの研究室を訪ねて
頭を下げて共同研究を依頼した。そこから押して図るべき。
彼のマウス養成技術は世界一で、彼にして育てられないマウス
があるんだよね。だからこそ小保方さんは彼との共同研究を望んだ。
他の実験室では若山さんみたいに自由にマウスを準備できないんでしょうね。

649 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:20:36.04
>>647
その代わりにiPSが持っていなかった長所をSTAP細胞はもっている。
お前が貶めたいのはわかるが、残念ながら無駄だろう。

650 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:23:07.69
 ようするに研究の現場も経験せず、専門知識もない
有象無象が、ネットで画像だけ見て捏造だなんだとか
大騒ぎ。公開するのは悪いことではないが、議論する
資格も能力もないのが大量に専門家ぶって難詰w

 こんなのまで相手にしなくてならないとは
小保方さんも疲れるわ。

651 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:23:33.07
iPSもマウスなら胎盤に分化させられるけど他何かあったっけ?

652 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:24:27.14
Oct4-GFPってどんなマウス?ノックイン?IRES入り?

653 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:25:07.95
捏造厨も疲れてきたなw

だいたい捏造なんてあるわけがない。
もうすぐ沈静化する。
ようするに小保方さんに対するただの嫉妬だった。
実に醜いものを見たな。

まあ捏造なんてないわ。
小保方さんの論文は、理研で何重にもチェックされたうえ、
さらにネイチャーの査読にかけられている。自信を持って
発表した。五年かけてね。最初に万能細胞が得られたのが2011年。
それからもう四年近くかけている。そこまで時間をかけている。
博士論文だって十分な審査を受けている。

 ここまで捏造扱いした人間たちの下劣さだけが
後味悪く残るだろうね。暴れているやつは実際には
かなり少数だけど、あとあと責任を問われる可能性が大。

654 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:25:41.27
OctプロモーターにGFPがついたやつ。ノックインか。

655 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:28:51.56
 ダーウィンも素人の誤解や中傷に
悩まされて人嫌いになり、ノイローゼにもなった
くらいだから、大発見にはつきものの騒動でしょう。
小保方さんみたいな天才はそういう運命なんでしょうね。
栄光と孤独や苦悩は表裏の関係。我々みたいな凡人はどちらもないから
分かりませんがね。

656 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:37:29.78
>>650
その有象無象どもは確かに問題。でも最も悪質なのは
それを煽った連中だね。今回は11次元とか片瀬とか言う胡散臭い
サイエンスライター、実名を明かしていない英語での書き込み者など。
山中さんの要する京大系の連中がマスコミや国会議員まで動員して、小保方さんを
潰しにかかっているという情報が流れている。ただの有象無象は何か
手がかりがないと騒ぎようがない。それを提供して、煽り、自分の利益を
守ろうとした奴らが最も悪い。

657 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 08:37:35.36
>>649
iPSもマウスなら胎盤に分化させられるけど他何かあったっけ?

658 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 09:18:03.65
>>622
昔、ベル研にシェーンという人がいてな・・・(´・ω・`)

659 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 09:31:48.43
理化学研究所の高橋政代プロジェクトリーダーは13日、日本記者クラブで記者会見し、新型万能細胞のSTAP細胞を使って目の病気を治す再生医療の実施に意欲を見せた。昨夏からiPS細胞を使った世界初の臨床研究を始めたが、
STAP細胞にも注目し「3、4年の基礎研究を経て安全性などが確認されれば、実用化に向けた研究に入りたい」と述べた。
2014/2/13 20:26

理化学研究所ぐるみだろ

660 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 09:35:00.95
記者クラブのHPで動画公開されてる。最後の30分くらいの質疑応答だけでいいから見てみな。

マスコミがいかに発言を自分の思うように捻じ曲げてるかがよくわかるから。

661 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 09:36:23.98
高橋さんはかなり否定的なスタンスだよ。山中さんに近い。

662 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 09:46:34.69
>>659
そうかwハーバードも早稲田も東京女子大も理研も
すべてからんでいるとwお前の陰謀論にはほとほとあきれるわ。
小保方さんがノーベル賞取ったら、ノーベル賞も胡散臭いと
言い出すんだろw

663 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 09:56:13.96
リケジョなんて飾りです。あんなのは権力を持ったスケベジジイに接近して
枕営業でポストを掠め取る詐欺師です。どこの業界にもそんな女、いっぱいいるでしょ?

エロい人には、それがわからんのですよ。

664 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 10:15:19.84
医学部に進学した高校の時の脳内彼氏が、STAP細胞実験の再現成功なら、マスコミ的には大フィーバーなのにな(´・ω・`)

665 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 10:53:15.94
理研「研究成果そのものに問題はないと考えている」

考えてないで断言しようよw

666 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 11:08:48.02
Interview with Charles Vacanti on STAP Cells: Link to Spore Stem Cells & More
http://www.ipscell.com/2014/02/interview-with-charles-vacanti-on-stap-cells-link-to-spore-stem-cells-more/

この記事を読むと、小保方の指導教官バカンティも怪しいのですが。

「STAPは簡単に作製可」と言ってる割には、誰も作製できていないわけで。

彼の研究も十年以上経っているのに、誰も追試で再現できてないし。

彼の研究=STAPと言っていて、バカンティは本当に痛過ぎる。

667 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 11:09:12.63
理化学研究所って名前は立派か知らんけど、本当はダメなんじゃないの?

668 :618:2014/02/16(日) 11:14:16.54
>>626
条件はpaperのものが基本として、ちょっといろいろ試してる。
ただ、発現してると言って良いのか?って感じ。
コロニー間で3オーダーの差があること、
qPCRのコントロールとして使うhousekeepingの
レベルにも差がありそうなことがスッキリしない理由。
GAPDHとbeta-actinではコントロールにならないか???

今はLIFの濃度を振ってワクワクしてる状態。
マウスをはじめとしてマテリアルが
すべてラボの在庫品だから遊んでみてるだけで、
あくまで副業なのでそんなに力入れてません。

669 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 11:29:14.09
>>667
理化学研究所は大規模研究所で
 再生科学関係でも、複数のラボ・研究室があるし、競争・派閥もある。
 iPS系のラボもあり、一概に理化学研究所と批判は良くない。

670 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 11:33:08.54
>>668
頑張ってまたレポお願いします

671 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 11:37:59.01
>>668
乙。ここは静かに行方を見守りたい。

よって>>669
くだらんことでageんなハゲ。

672 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 11:41:43.72
>>666
擁護厨に朗報!

世界中の凡人学者がネット上で「STAP作製できねーぞゴルァ!」とクレームしている間、

我らが擁護厨の守護神バカンティ大先生は人間のSTAP細胞の作成に成功したのだった…

バカンティ大先生は名実ともに神様の領域に入りましたw


Exclusive: The miracle cure - scientists turn human skin into stem cells
http://www.independent.co.uk/news/science/exclusive-the-miracle-cure--scientists-turn-human-skin-into-stem-cells-9117102.html

673 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 11:45:02.12
らい菌が細胞を初期化することがわかっている。
だとするとハンセン病患者の細胞は初期化しやすい?
ならばハンセン病患者の細胞からSTAP細胞を作れば上手くできるのではないか。

674 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 11:48:08.48
ヒトってなに?新生児使ったの?

675 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 11:52:42.49
何日前の記事だよ・・・

676 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 11:53:15.65
>>672
いつの記事張ってんだよ、アホ

677 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:02:57.36 ?BRZ(10000)
写真は一致 偽造と判明


GIFアニメにしてみました
http://www.bannerkoubou.com/photosharing/v17837

元画像
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3c/79/4b05d750169fdffb2aa20d8c541f9624.jpg

678 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:07:55.15
捏造厨も疲れてきたなw

だいたい捏造なんてあるわけがない。
もうすぐ沈静化する。
ようするに小保方さんに対するただの嫉妬だった。
実に醜いものを見たな。

まあ捏造なんてないわ。
小保方さんの論文は、理研で何重にもチェックされたうえ、
さらにネイチャーの査読にかけられている。自信を持って
発表した。五年かけてね。最初に万能細胞が得られたのが2011年。
それからもう四年近くかけている。そこまで時間をかけている。
博士論文だって十分な審査を受けている。

 ここまで捏造扱いした人間たちの下劣さだけが
後味悪く残るだろうね。暴れているやつは実際には
かなり少数だけど、あとあと責任を問われる可能性が大。

679 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:09:46.30
>>677
偽造と判明したんだろ。
早く理研に実名で報告しろよ。

680 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:13:22.75
>>675-676
今年2月の記事で
その時点で人間のSTAP細胞の作製成功しているのだから
バカンティ先生には具体的な作製方法を公開して
是非とも小保方さんを助けてほしいなー

681 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:13:39.43
捏造厨はもう必死だな。
捏造丸わかりの画像を貼り付けたりしてる。
山中を擁する京大や慶應系、そして東大系も
必死に小保方さんを潰しにかかってるな。
全く嘆かわしいことだ。

682 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:14:51.06
バカンティの研究自体が捏造疑惑だな

683 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:16:24.34
>>645
>IPSよりも作業効率は格段に上がるし、
>コストも安いんだからね。

それは確実にウソ

684 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:18:54.17
http://www.riken.jp/pr/press/2014/20140130_1/

>続いて、この現象がリンパ球という特別な細胞だけで起きるのか、あるいは幅広い種類の細胞でも起きるの
>かについて検討しました。脳、皮膚、骨格筋、脂肪組織、骨髄、肺、肝臓、心筋などの組織の細胞をリンパ
>球と同様に酸性溶液で処理したところ、程度の差はあれ、いずれの組織の細胞からもOct4陽性のSTAP細胞
>が産生されることが分かりました。


脳、皮膚、骨格筋、脂肪組織、骨髄、肺、肝臓、心筋
とかどの細胞でも再現可能って公式発表に書いてあるぞ

685 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:19:19.52
>>667
>理化学研究所って名前は立派か知らんけど、本当はダメなんじゃないの?

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
変なのが多いからな
昆布だかワカメやってる方がマトモ

686 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:19:19.66
捏造厨といってもな、2ちゃんで
騒いでるやつなんて下手すると十人いないかもしれないぞ。
ツイッターやブログで文句言ってるやつもせいぜい数人。
全然広がってない。ただの捏造ごっこみたいな暇つぶしになってる。

687 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:23:02.18
どっちにしても片瀬だの豊田だの11次元だの悪意ある
画像や中傷をネットでまき散らした香具師は責任を免れえないな。
全部がそうではないにせよ、山中を守るための小保方バッシングなのは
明らか。

688 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:27:32.64
実名だしてるBlogのKさんとかTwitterのNさんとかのクラスで既に取り上げてるんだから
最終的な真偽はともかく検証なしで不問はありえんだろう
あそこらへん無視して回るほど能天気な業界じゃないぞ

689 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:32:54.00
もう十分疑惑広まって実社会で動いてるから
ここで捏造だーって騒ぐ段階は超えた
擁護コピペももう意味ない

690 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:32:57.46
>>688
だからインターネットに隠れてないで、
実名を出して、理研にでも早稲田にでも
「検証」を要求しろよ。それだけの自信があるなら
やればいい。インターネットで不明瞭な意見をまき散らして
小保方論文を中傷するなんて、一番卑劣なやり方。
実名を出して他人を攻撃すれば、間違っていた場合には
すべてを失うからね。

691 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:35:04.03
もう検証はじまってるぽいのにこれ以上要求する必要あるのか

692 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:37:12.67
>>691
自信がないんでしょ。実名さらして
主張する自信がない。だからネットに隠れて
他者を中傷するだけ。目的は小保方さんを潰すことだね。
最低の野郎だぜ。

693 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:37:15.55
理研の対応(検証開始)は早かったけど早稲田の方は聞かないなぁ

694 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:40:28.20
>>692
こういう奴が公益通報制度なんてけしからんとか言うんだろうな…

695 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:40:28.53
もう世の流れが検証なんだから
実名だしてでも行動したほうがいいのは
擁護したいほうだろ

696 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:42:54.59
>>695
正しいのは当然なんだから、捏造だと言い張る方が
実名出して主張しなくてはね。

他人を捏造犯人だと攻撃しているわけで、
そんな人間が実名ださないで、隠れて
他人を中傷することは許されない。
まあ実際には単なる小保方さんたたき、早稲田バッシング。
山中擁護以外にはないようなやつだからな。

697 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:52:05.61
>>677
俺もフォトショで重ねてプリンクさせてみて、同じ画像だと確信してた。
縦横比も微妙に違うんだよねw

698 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:52:34.45
小保方らは、多能性細胞に特異的なOct-4遺伝子の発現がオンになると蛍光を発するように遺伝子操作したマウス(Oct4::GFPマウス)
のリンパ球を使用し、細胞外環境を変えることによる細胞の初期化への影響を解析した[8]。細いガラス管を通すという物理刺激や、
毒素(細胞毒素ストレプトリジンO)で細胞膜に穴をあけたり、栄養を与えずに飢餓状態にしたり、熱刺激を与えることなどさまざまな方法を試した結果、
小保方は、酸性溶液中での細胞刺激が有効なことを発見した[17]。小保方らの試行では、生後1週のマウス脾臓のリンパ球をpH 5.7、
37℃の酸性溶液に25分浸して刺激を与え、多能性細胞の維持・増殖に必要な増殖因子である白血病阻止因子(LIF)を含む培地に移して培養する方法が、
最も効率的にSTAP細胞を作製できた[8][9][18]。小保方らはこの過程について、生きた細胞を長時間培養しながら顕微鏡で観察するライブイメージング法(英語版)
で7日間にわたって解析を行い、酸性溶液処理を受けたリンパ球が2-3日後に多能性を獲得していることを解明した[1][8][9][19][注 3]。
酸性溶液処理の影響で多数の細胞が死滅し、7日後の生存細胞数は当初の約5分の1となったものの、そのうち3分の1から2分の1がOct4陽性だった[8][9]。

次に遺伝子解析(英語版)を実施してOct4陽性細胞を生み出した「元の細胞」を検証した結果[8]、Oct4陽性細胞のT細胞受容体遺伝子にリンパ球T細胞が分化した時に生じる特徴的な組み替えが検出された[8]。
このことから、Oct4陽性細胞が、T細胞に分化したリンパ球由来の細胞が酸性溶液処理により初期化された結果生じたものであり、試料に含まれていた極めて未分化な細胞が酸性溶液処理の影響で選択されたもの
ではないことが証明された[8]。また、このOct4陽性細胞は、Oct4以外にも、多能性細胞に特有のSox2、 SSEA1、Nanogという遺伝子マーカーを発現していた[8]。
その後、小保方らは、脳・皮膚・骨格筋・脂肪組織・骨髄・肺・肝臓・心筋などの組織の細胞についても同様に処理し、いずれの組織の細胞からもSTAP細胞が産生されることを確認した[8]。

また、副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)を含む培地を用いることにより、多能性と自己複製能を併せ持つ細胞株を得る方法を確立した[8]。

699 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:54:22.60
>>698これだけの研究をしたうえで小保方さんの理研チームは
ネイチャーに投稿している。これがすべてでたらめだというのが
捏造厨の意見だからね。どれだけキチガイじみてるのか反省してみるといい。

700 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:55:58.70
>>696
匿名掲示板で何言ってるんだか、、、。
さらに、自分だけ匿名のまま、相手に実名だせという愚かしさ。

それだけで、あんたの人格が知れる。

701 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:59:04.87
>>700
人格がしれるのはお前の方。
実名を挙げて他人を侮辱している人間が
匿名の中に隠れるなど許されない。
俺は他人を侮辱したりはしていない。
だから実名をさらす必要などない。
当然のことをやっているだけだからな。

702 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 12:59:06.82
ほとんどのスレで暴れてるこの粘着エネルギーはすごい
これをずっと直にやられてたら
思考力が疲弊して黒も白ってことになりそうだ

703 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:01:14.21
>>701
捏造疑惑は侮辱ではなかろう。疑惑は疑惑でしかない。
ブスだのデブだの言ってるわけじゃなし。

704 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:02:15.40 ?BRZ(10000)
偽造でした オワコン

関由行 ?@yoshiyuki_seki ・ 2月14日

残念なお知らせですが、
今回の実験のGFP陽性は自家蛍光
(死んだ細胞が蛍光強く発する)でした。

期待させて大変申し訳ないです。
今後も追試は続けたいと思いますが、
ひとまず、今回の実験の結果が
クリアになったのでホッとしました。

画像
http://i.imgur.com/4t8DTMR.jpg

705 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:02:57.36
>>703
疑惑だけでは侮辱ではないが、
疑惑を文章にして撒き散らしたら
立派な名誉棄損になる。お前は法律を
しらんだけだ。ちなみにブスやデブだと
思っていても口にしなければ当然侮辱にならないが、
それを公言すれば侮辱になる。

706 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:03:20.38
>>699
君ってサイエンスのトレーニング受けたことある?ないでしょ?
>>698 で書いてあるのはストーリー=物語でその論理に間違いがあるかどうかは
レフェリーがチェックしてる。
そして、その物語は実験結果である写真やグラフというファクト=エビデンスがあって初めてサイエンスとなる。
もしこのエビデンスがなければその物語はただのSF=サイエンス・フィクションと呼ばれるものであって、サイエンスではない。
いま問われているのはエビデンスに捏造があるのはほぼ間違いないので、だれも>>698のストーリーを疑っているのではない。
>>698は面白いSFだってことだよ。お前完全に論破されたからもう書き込むなよ

707 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:04:01.57
>>701
実名さらせとは言わんが、コテハンつけてくれないかな?
粘着する人の最低限のマナーとしてw

708 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:06:42.75
>>706
俺は生物学の博士号を持っている研究者だ。
画像も図像も図表もあくまでも本文の趣旨を
よりわかりやすく示すための付属物だ。証拠でもなんでもない。
お前の受けた教育がおかしい。問われるのは論文の趣旨であって、
写真だの図表の出来ではない。

709 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:08:00.60
>>708
(ノ∀`)アチャー

710 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:08:56.20
画像は画素数が多くなると掲載できなくなるから
どうしても小さく不明瞭にならざるを得ないよ。
そんな画像をあげつらって捏造とか、どう考えても
中傷だね。

711 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:10:13.65
>>708は博士号もってるらしい(失笑

712 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:10:21.75
>>708
いや、論文の主旨を裏打ちするデータ(=図表や写真)がなければ
無価値だよ。単に、「データがあります」と言うだけで済むと思っ
てるとしたら、とんでもない偽博士。画像データやグラフにはかなり
の量の情報が盛り込まれているから、信憑性をチェックする大きな
指標になる。そんなの理系なら常識だろ。

713 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:12:04.71
>>712
もちろん、実験、観測系の論文の話ね。

714 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:12:18.46 ?BRZ(10000)
偽造でした オワコン



小保方さん、科技会議出席見送り

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140214-00000096-jij-pol

715 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:12:48.10
>>706
お前、常識的に考えてみろよ。
たとえば生物学の教科書などで、言いたいのは
本文の内容だろ。写真や図表などは本文の理解を
助けるための補助的なものだろ。図や写真があるからといって、
それが「エビデンス」になるのか? だったら偽の写真でも
グラフでもいくらでも作れて場いいことになる。
真実かどうかは、あくまでも論文の趣旨の上にまた別の事実が判明していくかどうかに
かかっている。

716 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:13:02.56
生物学博士=IPS=他分野のポスドクでFA?

717 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:14:30.93
まあすぐに真実は明らかになる。
捏造厨は訴えられるからな。

718 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:14:36.65
持論を展開してディベートやりたいならプラスでやれ

719 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:15:01.31
>>715はいいとこ学部学生だな
勉強と研究の違いが全くわかっていない
教科書と論文の違いが分かっていないと言っても良い
相手するだけ無駄だから消したいので、コテハンつけろ低学歴

720 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:16:25.70
>>715
教科書は内容が正しいことが前提。その理解を助けるための図表。
論文は内容が正しいかどうか不明。だから、エビデンスとしての図表が必要。

721 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:18:53.92
>>715
うわぁ…
この言い分は酷いなぁ…

722 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:21:03.78
いやー生物の博士ってこういう風に考えてるんだw
そりゃー論文は捏造だらけになるわなw

723 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:23:05.17
博士持ち現役研究者で
STAPが真実だと確信してて批判を黙らせたいなら
こんなとこでグダグダ言ってないで
とっとと自分でSTAP作製して発表するか
それこそ実名で擁護したらいいだろ

724 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:23:40.40
論文の図表と、ニュースや新聞のイラストの違いもわかってないような生物学博士にかまうなよ、おまえらw

725 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:25:30.26
つっこみやすい馬鹿が現れると、どうしてもかまっちゃうよねw

726 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:26:31.62
自己フォローしなくていいからとっとと巣に帰れ

727 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:33:11.58
ブロックノイズにつっこんでたのは馬鹿がやらかしただけで記事削除して謝ったみたいだが
>>677のコピペ問題については何も反論されてないよね?

728 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:38:15.00
胎盤画像については
明らかに同じだが完全一致はしないので
コピペではなく
同一個体の撮り直しだろうという意見はある
それでもアウトだが

729 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:46:57.80
専門が違うのでよくわからないんだが、
画像が張り合わせだった場合に、
STAP細胞の真実性自体が疑問視されるという
そういう画像なの?

730 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:47:38.41
むしろコピペはほぼ否定されてるわな
ただ形態が余りにも似すぎているから説明が必要
同一個体なら一発アウト

731 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:57:03.04
まったくの素人だが、
こっちのほうがSTAPよりは凄くないのか?
あまり大きなニュースになっていないのがわからん STAPばかりで乳酸菌はそれより前に発見されてるのに

世界初、乳酸菌で多能性細胞 神経、筋肉、脂肪、骨、軟骨への分化にも成功/熊本大
http://blog.livedoor.jp/scinewssokuhou/archives/21896466.html
がん化しにくい多能性細胞を作製 熊本大、乳酸菌で 2012/12/30 19:46
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG29011_Q2A231C1CR8000 /

732 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:57:09.73
論文の嘘が濃厚?でビビッてブロックノイズを理由に引っ込めただけなのにねw

733 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 13:58:56.05
>>680
誰がどんな論文書こうがお前には理解できないよw
人間の とか書いてる時点でw

734 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:03:19.63
>>731
マジレスするとそっちはガチですごい。
論文がPlosOneだったから注目されてないだけ。
PlosOne以外の雑誌には信じてもらえなかった。

735 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:03:49.31
昨日の時点でブロックノイズの記事きえてそれについてはとっくに過去の話で
今の問題って胎盤画像のコピペ疑惑が問題なのに
何で終息したかのような雰囲気になってんの

736 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:05:17.95
捏造厨も疲れてきたなw

だいたい捏造なんてあるわけがない。
もうすぐ沈静化する。
ようするに小保方さんに対するただの嫉妬だった。
実に醜いものを見たな。

まあ捏造なんてないわ。
小保方さんの論文は、理研で何重にもチェックされたうえ、
さらにネイチャーの査読にかけられている。自信を持って
発表した。五年かけてね。最初に万能細胞が得られたのが2011年。
それからもう四年近くかけている。そこまで時間をかけている。
博士論文だって十分な審査を受けている。

 ここまで捏造扱いした人間たちの下劣さだけが
後味悪く残るだろうね。暴れているやつは実際には
かなり少数だけど、あとあと責任を問われる可能性が大。

737 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:06:34.86
>>731
なぜSTAPだけは大きく報じられたんだろ
理研ブランドだから?小保方さんがかわいかったから?

738 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:07:31.19
大発見だからに決まってるだろ。
お前らみたいな嫉妬に狂う人間たちも
大勢生み出した。

739 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:08:28.91
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

740 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:08:52.00
理研が金欲しさにマスコミ呼びまくったから
あの会見があった時間を考えてみろw

741 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:09:56.01
>>737
Natureにのったから。
ねーちゃんが乗ったから。

742 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:10:13.98
いくら小保方さんや理研や早稲田を攻撃しても無駄。
その分だけ持ち上がるだけ。捏造騒ぎを起こした
人間の震源が透けて見える。

小保方さんうらやましい、理研や早稲田が妬ましい。
それだけのことだ。

743 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:10:57.68
オボちゃんが使ってる抗CD45抗体のカタログページの2011年に投稿されたQ&Aに注目!!!
この抗体、ある種のStem cellもポジティブになるぞ!

オボちゃんはこの情報知ってたのかな?

オボちゃんは脾臓細胞から何を単離してきたのかな?

http://www.abcam.com/cd45-antibody-i323-phycoerythrin-ab25603.html?productWallTab=Questions

744 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:11:20.84
>>734
すごいんだかすごくないんだか分からんぞw
たぶん、ダメなんだろうな。

745 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:13:40.74
>>742
妬みがどうって段階の話じゃなくなってると思うんだが…

746 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:14:40.42
>>738
流れを読んでからレスすれば?
STAPが大発見として、STAPより先に出た大発見は何故無視したのかって話じゃん

747 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:20:08.98
>>745
妬みのせいで再現できないんです!
もし本人が公開実験して失敗したとしてもそれは妬みのせいです!

748 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:24:51.11
駄目だ
この部屋にSTAP に否定的な人の思念が満ちている
それがSTAP細胞の作成を妨げている
今日の実験はこれで終了だ

749 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:28:38.93
>>748
オカルトかよ。

>>735
とりあえず再現性がないのが分かってきたからでは。
異常に擁護する人も感じてるようだけど。

750 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:33:04.91
再現性が確認出来ないとなれば、こんな国内のネットで色々検証されてる位じゃ済まなくて、
世界中のラボから蜂の巣にされるんだよな。一体どうなってるんだ?って
既にNatureに問い合わせ行ってるし。「捏造だろこれ」と言い出す研究者もどんどん出てくる。
これからが地獄の始まりだよ。

751 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:48:58.61
捏造整形メンヘラデブ擁護してどうすんねん

752 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 14:52:37.36
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3c/79/4b05d750169fdffb2aa20d8c541f9624.jpg

ブロックノイズの記事削除したのと
このコピペ疑惑って別問題なんでしょ

753 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 15:04:49.00
>>752
そ 別問題なんだけど、捏造ばれたら都合の悪い連中が、ブロックノイズのせいにしたがってる

754 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 15:05:22.44
>>743
あれま

755 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 15:23:38.13
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1391930940/807

756 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 15:51:12.93
>>743
museを認識するってこと?

757 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:19:50.31
>>734>>737
そうなのか、やっぱ凄い発見なのか
乳酸菌のほうが人間でも進んでいるみたいだ

758 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:21:39.47
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

759 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:21:48.21
>>743
無知なんだが、なにこれ?

760 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:25:45.71
ある種の幹細胞がCD45を発現しているということ
つまりCD45でリンパ球(分化した細胞)を取って来たと思っていたら、
実はその中に幹細胞があったかもしれないね、ということ

761 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:33:06.14
捏造厨が断末魔の悲鳴を上げている。
乳酸菌とか関係ないこと持ち出して、
スタップ細胞を貶める始末。

まあもうすぐ収束するわ。
ただ騒いでるだけ。小保方さんに嫉妬して貶めてるだけ。

762 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:33:57.93
>>755
このレスが凄い支持されてるな
無知にはなんのことかさっぱり分からんけど

763 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:34:25.18
抗体を使って細胞を選り分ける作業をするときに、
その抗体の品質がいまいちでCD45分子以外にも幹細胞マーカー分子も標識されるので、
とってきた細胞の中にはCD45細胞だけでなく普通の幹細胞も含まれていた可能性がある

764 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:35:36.80
>>760
サンクス だが難しすぎた
760は>>755でいわれてることと別なのかすらわからん
サンクス

765 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:39:27.37
>>743>>755 を組み合わせると、

> とってきた細胞の中にはCD45細胞だけでなく普通の幹細胞も含まれていた可能性がある

これをSTAPできたよ!と勘違いしたという可能性があるのか。
でも、その場合胎盤に変化したことの説明はどうなるの?

766 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:39:47.15
>>719-721
何を自演してるだよw
俺博士号持ってる人間だ。
図表や写真は論文のエビデンスなんかではない。
あくまでも補助的な説明のためのもの。
それがない論文だって多数だからな。
そんなこともしらない理系の人間がいるとはな。

767 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:44:28.44
>>715みたいなゆとり相手に授業やるのイヤだよ(泣

768 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:45:18.31
キチガイが活動を再開しました

769 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:46:04.69
おかしな人が出て来たからこれはっとこう

昨日の流れのまとめ

まともな人:同様の方法で他臓器の細胞もSTAPにできたとあるぞ
アホ:同じとは書いてない
まともな人:違う方法を使っているなら、その点を記述するべきだね
アホ:CD45ポジの時にはtheがついてる。それ以外にはtheがついていない。これが英語の基本。
まともな人:そんなのどこに書いてある?
アホ:ほら、T細胞ではtheがついていない
まともな人:え?T細胞はCD45ポジだろ。アホか ww
アホ:…. (涙目で退散)

770 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:47:18.84
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

771 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:49:26.41
>>765
胎盤の画像はネイチャーの論文の画像の中でも、
一番「ヤバい」と言われてる所だろ。察しろ。

772 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:50:01.25
>>766
博士号取る前に日本語を勉強してこなかったのか?

773 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:51:29.49
>>766
特許博士だろwww

774 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:52:04.00
最近はネットで博士号とれるからなw

775 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 16:52:40.58
毎日新聞が、小保方靖子氏の論文疑惑を英語版でも報道 Research institute probes 'irregularities' in images associated with STAP cell discovery



http://mainichi.jp/english/english/newsselect/news/20140215p2a00m0na009000c.html

776 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:00:09.03
捏造というのは酷すぎるよ。希塩酸に浸けて生成されたそれらしき細胞群の中に幹細胞が
最初から混ざっていたという可能性。というなら、それは間違いであって捏造ではない。

それからMuse CELLだって、刺激によって万能細胞に変化したと東北大が発表してる。

そんなに、人がハーバード留学して、才能を認めてもらい、日本でも30で主任研究員に
なったのが、妬ましいか。そんな人はごく一部だから妬ましく思う必要はナス。

777 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:05:18.39
>>776
中規模な成果しかないのに、プレゼン能力(?)だけでポストを得たら嫉妬の対象になる。
さらに、その中規模な成果も捏造の可能性ありとなれば、ポストを得られない大部分の人たちからみれば、悪質な詐欺師。

778 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:07:20.47
>>776
> 最初から混ざっていたという可能性。というなら、それは間違いであって捏造ではない。

それはその通りだけど、 +胎盤 +電気泳動 +再試全敗 + >>755 だからねえ。

779 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:17:21.59
単なる間違いとはもう言えないところが辛いところ

780 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:23:04.84
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

781 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:26:38.00
>>777
プレゼン能力というより、女子力っぽいからたちが悪い

782 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:30:52.94
赤木リツコ見たいに裸で尋問されてる妄想

783 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:34:17.96
最初から混ざっていた、はありえない。それなら万能性がある画期的な成体幹細胞の発見ということなのか。
そしてそれはなぜかCD45陽性で、ストレスを加えないとOct4を発現しない特殊な能力を持っているのか。
しかもそれは細胞の10%近くを占めているというのか。あり得ない。単なるいちゃもん。

784 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:35:58.20
結局いろいろなスレで小保方さんをバッシングしている理由は以下の三つ。

@小保方さん本人が女子で若くてノーベル賞級の実績を上げたことが気に入らない
A博士論文とスタップ論文に張られた画像が「似ている」のでおかしい。
BTCRの指摘などないものねだりの過剰要求をしている。

まったく意味のないただの中傷とバッシング。こんなもの、まともに
健闘するにも値しない。

785 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:50:05.55
Cスタップ論文に明らかな画像不正操作がある

786 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:53:12.91
ないものねだりだって?
マウスさえいりゃあ学部生でも出来る genomic PCRだぞ?
要求して当然のデータじゃないか?
今CDBでやらされていると思うけどね。

787 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 17:54:54.70
画像不正操作っていうより、
ポジコンの同じ組織2回写真とって、方やポジコン、かたやポジデータとして提示しちゃったとしか思えないのが問題点。

788 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 18:06:25.67
>「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
>という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
>「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、

あの「定説なんです」の教祖様を思い出すなあ...。

789 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 18:06:52.30
同じ胎盤の別写真なのは間違いないだろうけど、
fig. 2gに胎児そのものが写ってない写真を載せる必然性がないから
いずれにしても、あの写真自体は貼り間違いだよ

790 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 18:08:50.86
>>783
こういう実験はどう?

980 名前:名無しゲノムのクローンさん [sage] :2014/02/16(日) 17:47:14.50
>>972

OctGFPを発現しているのはCD45ネガだな、CD45を発現してるのはOctGfpネガだし。

大体こういうのって、中間フェノタイプの細胞がいるはずだが論文では始めと終わりだけだな。

d0からd7までの経時的なFACSデータは出せないのか?

983 名前:名無しゲノムのクローンさん [sage] :2014/02/16(日) 17:50:40.89
>>980

予想としては最初にGFP+CD45+が出現して、徐々にCD45の発言が消失して行く感じか?

791 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 18:11:27.14
結局いろいろなスレで小保方さんをバッシングしている理由は以下の三つ。

@小保方さん本人が女子で若くてノーベル賞級の実績を上げたことが気に入らない
A博士論文とスタップ論文に張られた画像が「似ている」のでおかしい。
BTCRの指摘などないものねだりの過剰要求をしている。

まったく意味のないただの中傷とバッシング。こんなもの、まともに
健闘するにも値しない。

792 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 18:12:14.71
小保方さんの実績を低く見積もるために
ウィキまで書き換えてる必死なやつがいるなw

793 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 18:15:34.78
>>791
誤字訂正してコピペしろよ。チョン

794 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 18:17:18.45
>>793
チョンは小保方バッシングしているお前だろ。
俺は日本人だから、お前みたいに小保方さんに嫉妬しないんだよ。

795 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 18:19:54.54
>>769
それ途中まで知ってる
何言ってるのかよくわからなかったけどそういうオチだったのか
可笑しすぎるw

796 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 18:38:52.99
>>OctGFPを発現しているのはCD45ネガだな、CD45を発現してるのはOctGfpネガだし。
>>大体こういうのって、中間フェノタイプの細胞がいるはずだが論文では始めと終わりだけだな。

中間フェノタイプがなぜ皆無なのか?理由は分かるよな ww

797 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 19:00:32.67
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

798 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 19:22:37.19
だがこの実験のために何百匹のかわいいマウスが犠牲になったのだろうか。
そんなことを許していいのか?!

799 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 19:33:21.17
>>798
まぁマウスだし別に

800 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 22:03:22.89
>>798
マウスならいいんじゃない?
猫はダメだけど。

801 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 22:06:18.03
哺乳類だとカモノハシまで山中因子があるらしい。
ニワトリは出来てないとか。

802 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 22:06:51.07
>健闘するにも値しない。

「健闘」したなら讃えたい!

803 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 22:07:00.57
http://new.immunoreg.jp/modules/pico_boyaki/index.php?content_id=344
チャンピン教授もお怒りのようです

804 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 22:10:08.06
チャンピン、STAPを語る

805 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 22:21:47.23
末端コピペのスネに傷を持つチャンピンが語るなよwwwwwwwwww

806 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 23:14:33.98
>>805
末端コピペは一概に有罪ではない。って匿名が言ってたお。

807 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/16(日) 23:45:53.01
目立って無いだけでMUSE細胞も捏造だろうな
生物学の常識からいって

808 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 02:28:25.48
>>803
チャンピオンってなに?

809 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 02:39:55.40
>>30
東洋経済ではなく、日経ビジネスの記事だった。

日経ビジネス 2014年02月10日発売号
●TECHNOLOGY STAP細胞、特許戦略の高い壁(015p)
http://www.fujisan.co.jp/product/1934/b/1049709/

810 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 03:01:25.75 ?BRZ(10000)
偽造でした オワコン



小保方さん、科技会議出席見送り

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140214-00000096-jij-pol

811 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 03:04:05.99 ?BRZ(10000)
偽造でした オワコン

関由行 ?@yoshiyuki_seki ・ 2月14日

残念なお知らせですが、
今回の実験のGFP陽性は自家蛍光
(死んだ細胞が蛍光強く発する)でした。

期待させて大変申し訳ないです。
今後も追試は続けたいと思いますが、
ひとまず、今回の実験の結果が
クリアになったのでホッとしました。

画像
http://i.imgur.com/4t8DTMR.jpg

812 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 03:37:40.70
>>806
末端コピペはね(意味深)

813 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 03:50:49.73
幸運のスッポンさんの友達のチャンピン亀君がオホホ細胞が寄与したキ
メラマウスからジャームラインとおったF1は同腹兄弟とはいえ決して同じ
組換えアレルを持つことはないって言うの。
末梢リンパ球を酢風呂につけてオホホ細胞用にしたんだけど、末梢リンパ球
がほぼ無限のレパートリーを持つせいでヘテロな集団オホホ細胞は1つ1つ
の細胞が絶対異なる組換えアレルを持つせいだ、なんて。もうわけワカメぇぇぇ。
だからお願いして簡単な例をあげてもらったら、あるF1マウスはB細胞ゆらいで同
腹兄弟はT細胞ゆらいなんてことになるんだよって優しく教えてくれたの。
TCRなりBCRの組換えアレルを全身に持つエアマウスなら持ってるもんって思
ってたの。ステム化オホホ細胞ゆらいエアキメラマウスからエアF1を秘密工場で
作ったからシングルバンドとプロダクティブTCR配列1つだけで楽勝だとおも
ったのにぃぃ。
あっ、なんだ、末梢血ゲノムテンプレートでTCRなりBCRなり増幅してプラスミドに
入れて大腸菌君ライブラリ作ったコロニーをエアマウスにしてタイピングすればレ
パートリーをみせられる!幸運のスッポンさんありがとう。

814 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 04:04:06.37
またお前かw
一体どこまで知ってる

815 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 06:42:21.39
TCRってひとチャンピン教授だったの?

816 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 07:47:57.03
IPSの再現には半年かかってるんだぜ。
それを大棚に上げ、小保方さんを貶めるために
京大と慶應などが必死にバッシングしているだけ。

817 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:49:29.73
総括すると、今回のネットの小保方さんや小保方論文への
中傷騒動は、自然科学の問題ではなく、純粋に政治的社会的な
問題だよ。小保方さんのあらゆる意味での常識を覆す画期的な
発見がまずあった。それに対して猛烈に嫉妬し、ライバル意識を
掻き立てられた人間たち、とくに山中さんを擁する京大系や
早稲田を出ていると報道された小保方さんに身勝手に嫉妬した慶應系の
人間たちがネットで彼女の実績の中傷攻撃を始めた。これが真相。
もし純粋に自然科学上の問題なら、まずは学会内部や専門誌の領域で
騒動になっていたはず。ところが今回の火の元は純粋にインターネット。
これはどう考えても政治的社会的次元の問題ということだね。

818 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 09:23:07.94
実証されてからいくらでもどうぞ

819 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 09:48:02.61
>>817
自然科学の問題だろ。
・再現実験がうまくいかない
・データに不正の疑い濃厚
どこにも政治性はない。

820 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 09:54:13.84
>>819
>>再現実験がうまくいかない
まだ二週間程度だろ。うまくいった研究室は論文にするために公表してないだけかも知れないし。

>>データに不正の疑い濃厚
不正と断定できるものはない。胎児の実験は若山氏が行ったもので捏造をすることは考えにくい。
バンドの写真は捏造する価値がないもので動機の必要性が感じられない。

821 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:02:46.28
>>820
若山氏のインタビューでは,小保方氏が準備してきた細胞のインジェクションを担当したということだから,その細胞がSTAP細胞なのか否かは若山氏は保証できない

バンドの話も,簡単にやりなおせるPCRの実験にわざわざ疑われるような画像操作を施す必要性・合理性について,小保方氏側が説明する責任がある

822 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:06:52.11
>>820
・二週間で8件全部失敗。まだまだ暫定的であると言えばそれまでだが、
疑わしいという状況ではある。

・動機の如何を問わず、不正なデータがあるとすれば問題。

以上、自然科学の論文として疑義がつくのは当然の話。
科学者なら誰でもそう思うはず。

823 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:07:57.02
>>822
IPSの再現には半年かかってるし、不正なデータなんて証拠はどこにもない。
単なる言いがかりに過ぎない。疑義なんかついてない。お前が
一人で暴れているだけ。

824 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:09:10.85
>>820
若山さんはインジェクションを行ったということだが。
本人のインタビューとかコメントを見て分かるのはそこだけで、
細胞を作ったとか、マウスの解析を行ったとは言ってないと思う。

825 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:11:09.96
総括すると、今回のネットの小保方さんや小保方論文への
中傷騒動は、自然科学の問題ではなく、純粋に政治的社会的な
問題だよ。小保方さんのあらゆる意味での常識を覆す画期的な
発見がまずあった。それに対して猛烈に嫉妬し、ライバル意識を
掻き立てられた人間たち、とくに山中さんを擁する京大系や
早稲田を出ていると報道された小保方さんに身勝手に嫉妬した慶應系の
人間たちがネットで彼女の実績の中傷攻撃を始めた。これが真相。
もし純粋に自然科学上の問題なら、まずは学会内部や専門誌の領域で
騒動になっていたはず。ところが今回の火の元は純粋にインターネット。
これはどう考えても政治的社会的次元の問題ということだね。

826 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:12:49.06
>>821
胎盤自体若山氏が作成した物で、実験も全部若山氏がやった物だろう。小保方氏個人の判断で、ない物をあると言って差し込むことなど不可能。
しかも若山氏がコレスポンディングオーサーということは論文隅々までチェックして関与しているはず。

>>その細胞がSTAP細胞なのか否かは若山氏は保証できない
写真で問題になっているのは、写真に不正があったのかどうかだろ。letterの方の論文はstap細胞作成ではなく、胎盤に関する物。

827 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:13:45.17
まあ捏造なんてないわ。
小保方さんの論文は、理研で何重にもチェックされたうえ、
さらにネイチャーの査読にかけられている。自信を持って
発表した。五年かけてね。最初に万能細胞が得られたのが2011年。
それからもう四年近くかけている。そこまで時間をかけている。
博士論文だって十分な審査を受けている。

 ここまで捏造扱いした人間たちの下劣さだけが
後味悪く残るだろうね。暴れているやつは実際には
かなり少数だけど、あとあと責任を問われる可能性が大。

828 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:14:57.39
まあ捏造なんてないわ。
小保方さんの論文は、理研で何重にもチェックされたうえ、
さらにネイチャーの査読にかけられている。自信を持って
発表した。五年かけてね。最初に万能細胞が得られたのが2011年。
それからもう四年近くかけている。そこまで時間をかけている。
博士論文だって十分な審査を受けている。

 ここまで捏造扱いした人間たちの下劣さだけが
後味悪く残るだろうね。暴れているやつは実際には
かなり少数だけど、あとあと責任を問われる可能性が大。

829 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:15:50.78
>>824
>>細胞を作ったとか、マウスの解析を行ったとは言ってないと思う
胎盤の写真で問題になっているのは、やってない実験をやったと言って写真を捏造したのではないか?という疑惑。
これには直接若山氏が関与している。

830 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:24:17.65
>>825,827
こういうコピペを繰り返す馬鹿がいるから、擁護側に問題があると
思われるんだよね。
一部の不正なデータで、論文全体が疑われるのと同じ構図w

831 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:25:14.53
>>830
それはお前がやったんじゃないかw
そこまでやってるわけだからな。
実に汚い野郎だ。

832 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:27:19.00
>>831
擁護厨は、都合の悪い事実は悪意による陰謀だと思い込むんだね。
まったくろくでなしにもほどがあるわ、お前。

833 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:27:46.74
総括すると、今回のネットの小保方さんや小保方論文への
中傷騒動は、自然科学の問題ではなく、純粋に政治的社会的な
問題だよ。小保方さんのあらゆる意味での常識を覆す画期的な
発見がまずあった。それに対して猛烈に嫉妬し、ライバル意識を
掻き立てられた人間たち、とくに山中さんを擁する京大系や
早稲田を出ていると報道された小保方さんに身勝手に嫉妬した慶應系の
人間たちがネットで彼女の実績の中傷攻撃を始めた。これが真相。
もし純粋に自然科学上の問題なら、まずは学会内部や専門誌の領域で
騒動になっていたはず。ところが今回の火の元は純粋にインターネット。
これはどう考えても政治的社会的次元の問題ということだね。

834 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:29:16.15
>>832
 ろくでなしはどっちかねえ?
小保方さんの論文をぶっつづけけで匿名でバッシングし続ける。
言いがかりや中傷攻撃を午前四時までやめないお前か。
彼女を一貫して擁護し、スタップ細胞の価値を認めている俺なのか、
お母さんにでも聞いてごらんw

835 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:29:58.40
擁護のレスするやつは,みんなの論破に反論できなくなって,もうbot化してるな

836 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:30:07.98
データの不正は動機がないからシロ。不正の理由は説明できん。

って、言われてもネェw

837 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:31:18.89
>>834
おまえ午前4時までやってたのかw
相手が一人だと思い込んでるとは、よほどのキチガイだなw

838 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:31:19.69
>>836
論文の正当性に直接関与しないんだから、そもそも不正ですらないと思う。

839 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:32:09.25
>>838
不正というのは、「科学的に正しくない」ということだよ。
道義的な問題ではない。

840 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:33:00.50
データの不正なんかどこにもありませんがw
全部言いがかりだろ。
>>837
俺は午後九時には就寝している。
朝起きてこのスレを見ると、午前四時半に
お前のレスが打たれていることを発見しただけだ。

841 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:34:48.49
>>840
午後9時就寝って早すぎないかw
俺は午前1時就寝で8時起きだよ、クズ野郎w

842 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:35:58.52
総括すると、今回のネットの小保方さんや小保方論文への
中傷騒動は、自然科学の問題ではなく、純粋に政治的社会的な
問題だよ。小保方さんのあらゆる意味での常識を覆す画期的な
発見がまずあった。それに対して猛烈に嫉妬し、ライバル意識を
掻き立てられた人間たち、とくに山中さんを擁する京大系や
早稲田を出ていると報道された小保方さんに身勝手に嫉妬した慶應系の
人間たちがネットで彼女の実績の中傷攻撃を始めた。これが真相。
もし純粋に自然科学上の問題なら、まずは学会内部や専門誌の領域で
騒動になっていたはず。ところが今回の火の元は純粋にインターネット。
これはどう考えても政治的社会的次元の問題ということだね。

843 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:48:49.57
理研での記者会見、バカンティのマスコミでの発言のどちらも
「多くの細胞(ネズミ以外を含む)が楽勝でサクサクッとSTAP細胞になるよ」だ
ならば2週間はむしろ長すぎる
後出しで
「論文の条件ガッチリで生まれたてマウスの脾臓でしか無理
全ての要素が論文に書いてあるなどとは言ってない」
なんて言い出したらSTAP細胞の関係者は今後誰にも信用されなくなる

844 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:53:11.64
>>843
二週間が長いといってるのはお前だけ。
他に誰も言ってません。

845 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:54:27.61
>>843
分らん。Ph5.7で37℃で30分という物は、リンパ球用にチューニングされた物かも知れないし、
少なくともネットで報告が上がってるような、大人の細胞でやったり人間の細胞でやったり、というのは
話にならないと思う。「マウス新生児のリンパ球」という論文と同じ条件でやった物はまだ一つもない。

846 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:56:08.56
>>843
再現に2週間なんて短過ぎる。iPS細胞の時は4ヶ月掛かっている。再現の報告は数ヶ月掛かるのが普通。
それに、成功していても報告するとは限らない。

847 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:56:09.24
>>845
論文にはメソッドという項目があることを理解してから書け

848 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:57:29.02
他の細胞種でも「メソッド」に記載されたやり方でSTAPにしているぞ

849 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 10:58:07.70
誰かのTwitterで脾臓で試験したのは良く考えられてるなと言ってた。
脾臓だと何が良いの?

850 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:00:18.14
>>849
リンパ球でやればDNA組換えの存在が、分化した細胞の印になるから。
STAPで組替えが起こっていれば分化細胞が戻った事を示している。

でも、そこから作ったマウスでDNA組換えは示されていない。

851 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:06:42.51
擁護してる奴はさっさと再実験して小保方さんを助けてやれよ。
簡単に出来るんだろ?

852 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:16:11.91
インターネットでこうして小保方論文をねつ造だと非難した
人間は残らず、刑事処罰の対象になるからね。
ここまで卑劣だと小保方さん本人のみならず、理研や早稲田大学まで
中傷したと評価できる。

853 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:19:22.74
ちょっとググってみたら、小保方さんや理研や早稲田やバカンティ教授に対する
卑劣極まりない人格攻撃、中傷があふれていて、しかもそれが真実であるかの
ごくに喧伝されている。すべては片瀬や世界展望などツイッターやブログで
彼女を非難し、論文を捏造と決めつけた情報は発端になっている。もし
スタップ論文が捏造でなかったら、これはひどいことだよ。

854 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:20:02.35
>>851
CO2インキュベーターがありません。

855 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:20:27.09
論文のメインストーリーを捏造と決めつけたひとはどこにもいない
妄想乙

856 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:23:26.54
>>850 なんかちょっと誤解があるかもしれないぞ。
再編成後のVDJが保持されて、キメラマウスの全身に見いだされればOK
ということだぞ。

852あたりに言いたい・・
個体を提供すれば簡単に論文の正当性を確かめてもらえるよ
という提案をしているのであり、捏造だと決めつけてはいない。
本当である可能性はあると思っているよ。

857 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:29:27.13
>>855-856
そんな言い訳が今更通じるとでも。
このスレだけでも「100%捏造」なんてレスがある。
お前らの「証明」を使ったネットサイトが
「捏造に間違いない」なんて書いてるよ。

 もしSTAP論文が真正なものとわかった場合
お前のも処罰は免れえない。

858 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:30:05.93
総括すると、今回のネットの小保方さんや小保方論文への
中傷騒動は、自然科学の問題ではなく、純粋に政治的社会的な
問題だよ。小保方さんのあらゆる意味での常識を覆す画期的な
発見がまずあった。それに対して猛烈に嫉妬し、ライバル意識を
掻き立てられた人間たち、とくに山中さんを擁する京大系や
早稲田を出ていると報道された小保方さんに身勝手に嫉妬した慶應系の
人間たちがネットで彼女の実績の中傷攻撃を始めた。これが真相。
もし純粋に自然科学上の問題なら、まずは学会内部や専門誌の領域で
騒動になっていたはず。ところが今回の火の元は純粋にインターネット。
これはどう考えても政治的社会的次元の問題ということだね。

859 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:40:19.22
>>854
細胞さわったことないのに喚いてんの?
寝言は寝て言えよ。

860 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 11:46:04.76
>>859
植物カルスならいじったことあるから。植物ではこのこの研究に類似することは
20年前に発見されてるんだよw

861 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 12:00:48.45
>>860
論外ですな。

862 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 12:38:09.10
世界で初めてSMAP再現成功した人がいると聞いて

863 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 12:41:09.76
>>846
共同で研究してるはずのバカンティを馬鹿にすんなよwww

864 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 12:42:16.84
598 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:01:14.06
Vacantiのspore like stem cellに続報ないみたいに言ってる奴いたけど
http://jstshingi.jp/abst/p/13/1342/igakubu_5.pdf
VSELはその続報になっってるし、VSELをさらに改良した微小管細胞とか続々出てきてるぞ。
そういうの追ってないのに予断でspore like stem cellの価値を決めつけてるだろ。

616 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:08:25.28
骨髄由来微小幹細胞より
骨質油彩微小幹細胞の方が収率100倍なんだとさ。
http://jstshingi.jp/abst/p/13/1342/igakubu_5.pdf
骨質を粉砕酵素処理して取り出すらしい。
この過程でかかってるストレスでSTAP生まれてるから幹細胞の収率上がって見えるんじゃない?

626 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:17:11.03
VSELは発見者はもともと存在するものを選抜したと思ってる。
ところが実際には抽出処理刺激により生成されたSTAPを見ていた。
だから緩和された条件で抽出しようとしても再現しない。
骨髄由来ではなく骨質由来微小幹細胞は骨髄由来の100倍の収率になる。
これも骨質破砕・酵素処理によりSTAPが生まれているということなら説明がつく。

640 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:32:39.38
普通に考えたら骨髄の方が骨質より幹細胞多いはずで、骨質の方が収率高いなんて何かがおかしい。
ところが骨質から抽出した微小幹細胞は実際にESマーカーを示した。
ならば間違っているのは「もともと存在するものを選抜した」という仮説の方だろ。
「刺激により万能細胞が新生する」というモデルならばこれらすべてを説明できる。

865 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 12:46:19.16
>>864
こういう専門的に語ってくれてるレスだけ見ていったほうがいいな
どうも騒いでるだけのノイズが大半で

866 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 12:56:10.49
651 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:39:33.24
なんか材料が揃ってきすぎてるなぁ
バカンティが前に見つけたと言っていたVSELも再現性なしとなるとやっぱSTAPもじゃねってなるのは普通

668 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:47:03.55
>>651
むしろ真逆。
spore-likeもVSELもMUSEも、STAP概念のもとに統一的に説明される可能性が出てきた。
再現されないとする報告は抽出だけにコントロールが行われていて、刺激のコントロールがおこなれていないからだとなる。

671 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:48:59.33
選抜抽出系の万能細胞発見の報告が、なぜほとんど再現性で疑義がつき、フェードアウトしていくようにみえるのか。
それは実際にやっていたことが選抜抽出ではなくて、刺激惹起新生だからではないの?
ものすごい革命じゃない。

867 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:00:19.27
革命を証明する気がさらさらない論文を書いてでかい顔とかすげぇな
何か根本的な部分の教育が間違ってるw

868 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:05:21.33
Spore-like cells remain viable in unprepared tissue (using no special
preservation techniques), frozen at -86°C and then thawed,
or heated to 85°C for more than 30 minutes.

−86度で冷やした後、85度で30分処理しても
死なない胞子型細胞(万能)が組織の中にいることを
証明したのがバカンティ先生。

869 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:06:40.76
出澤のMUSE
本人は元々存在してたものを選抜したと思ってるらしいが、今見返してみたらこれもSTAPじゃないか
http://www.terumozaidan.or.jp/labo/interview/09/03.html
翌日、培養室に戻ってきたら、普通は培地がピンクなのに黄色なんです。
細胞は消化酵素の中に12時間以上漬けられていたため
ほとんど死んでしまっていました。
ショックでしたねえ。ただ捨てる前にもう一度チェックする癖があって、
のぞいてみたら、わずかに生きている細胞がいたんです。なぜこの細胞は生きているんだろう、なにか発見できるかもしれないと、ダメでもともとと遠心分離器にかけて集めた細胞をゼラチン上で培養したところ、多能性幹細胞だったんです。
共同研究者の藤吉教授とこの細胞を「Muse(ミューズ)細胞」と名付け、2010年4月に発表したところ、「第3の多能性幹細胞」などとマスコミでも取り上げられました。

870 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:09:46.21
>>868
「大前提」として、冷却や加熱で万能細胞が新たに生まれるわけはないという予断を持ってた
だから、検出されたものはもともと存在してたものだと思うことにしてた

ところが刺激により万能細胞が新生していたのならどうだ?

Vacantiがspore likeとSTAPは同じものだと言ったことの意味はここにある

871 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:21:52.73
■飲みに出かけて大失敗。それがMuse細胞の発見に!

その日私は、骨髄の細胞を株分けするために、トリプシンという消化酵素をかけて
処理していました。その最中に、共同研究者の京都大学大学院理学研究科の
藤吉好則教授から、飲みに行こうと電話がかかってきました。そこで、急いで出かけ
なくてはと思って、大変な間違いをしてしまいました。株分けした細胞を血清の入った
培地に入れたつもりだったのが、再びトリプシン消化酵素を入れてしまい、飲みに
出かけてしまったんです!

翌日、培養室に戻ってきたら、普通は培地がピンクなのに黄色なんです。細胞は
消化酵素の中に12時間以上漬けられていたためほとんど死んでしまっていました。
ショックでしたねえ。ただ捨てる前にもう一度チェックする癖があって、のぞいてみたら、
わずかに生きている細胞がいたんです。なぜこの細胞は生きているんだろう、
なにか発見できるかもしれないと、ダメでもともとと遠心分離器にかけて集めた細胞を
ゼラチン上で培養したところ、多能性幹細胞だったんです。

共同研究者の藤吉教授とこの細胞を「Muse(ミューズ)細胞」と名付け、2010年4月に
発表したところ、「第3の多能性幹細胞」などとマスコミでも取り上げられました。

ttp://www.terumozaidan.or.jp/labo/interview/09/03.html

872 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:25:38.12
>>868 読んで見ると確かにSTAPを別の見方をしてたともいえる。

Identification and initial characterization of spore-like cells in adult mammals.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11135375

873 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:27:49.91
皆が皆、抽出操作や試薬の刺激ごときで万能細胞が生まれることはありえないと思ってたわけだ
Vacantiも出澤も

だがその「定説」に問題があったことを示したのがSTAPだとしたら?

なにしろ抽出操作という刺激を加えずに万能細胞や幹細胞を見ることは出来ないのだから
見えた時点で加わってる刺激というものに気づくことが出来なかった

STAPはそれを明らかにしたんじゃない?

874 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:33:40.59
>>868
冷やした後で解凍、または
85℃で30分処理で残っている細胞、では?

875 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:43:00.86
捏造ではない。手抜きな箇所があるだけ。
手抜きだから、修正すれば足る。本質的な部分には、なんら影響無し

876 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:45:15.95
STAP 細胞が実在してればな

877 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:53:20.88
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10120311500

878 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:55:39.93
>>869
ttp://blogos.com/article/79894/
Museも熊本大学も同じ物を見てるのかな。
なんでSTAPだけが注目されてるんだろう。

879 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 13:59:46.33
>>878 STAPは自己増殖まで証明して見せたから実用性有とされた。 二つは増殖まで行かないから使い道が限られる。

880 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:01:38.45
>>879
ありがとうございます。よくわかりました。
で、論文が捏造疑惑ってことは自己増殖に黄信号なんですね。

881 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:09:28.29
そもそも細胞内に乳酸菌が共生してるようなものだれが使うのかとw

882 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:12:26.89
>>879
STAP細胞が自己増殖するだと?w

883 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:12:31.74
STATは別にしても論文画像の捏造と小保方博士号論文の捏造は記者経験を開いて説明する必要がある

884 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:13:28.13
>>881
その後乳酸菌そのものは不要になって、乳酸菌由来リプログラム因子をとりだして成功してる。
だがこの因子の何が効いてるのかは彼らは未解明。


乳酸がリプログラム因子だったらどうする?
酸によるSTAPそのものじゃん。

885 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:14:32.10
>>882 自己増殖したものをSTAP幹細胞と呼んでいる。 自己増殖前がSTAP細胞。

886 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:15:15.70
会見を至急開いてまずは説明しろ

画像捏造の件と博士号論文捏造の件

やましいことがなければすぐに出来るはずだ。
これだけ世界を混乱に招いて只事では済まないよ

887 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:24:03.40
>>886
お前が勝手に騒いでるだけのことだ。追試が成功すればそれで済む。

888 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:39:49.53
ところが追試全敗中
そして名言が生まれる

論文には細胞個別のSTAP細胞化する条件は書かれていないからSTAP細胞にならないのが当然で、
論文と全く同じ条件で実験しない限り追試とは認めません
なお、論文にはパクり防止のため一部条件が記載されていない可能性もあります

889 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:42:10.94
急に静かになったね。
奴が昼飯でも食いに行ったらしいw

スレの80%くらい奴のコピペと自演だなw

890 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:42:27.68
再現性のない論文なんて、ただのゴミだよ。
一部隠すような論文なら、最初から掲載しない。

891 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:46:12.70
>>887
世界中の研究者が疑いの目を向けはじめてるよ

追試も成功しない
論文は捏造

これでどうやって信じろというんだい?

892 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:47:32.79
>>888
ヴァカンティは簡単に再現できるって言ってるよ。再現にコツや機微は必要ないと言っている。
それから、追試と言うのなら条件を揃えるのは当たり前だろ。

893 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:48:46.25
>>891
二ヶ月待って再現が現れなかったら疑い始めるよ。二ヶ月ぐらいだったら、成功しても黙ってデータ取ってる人もいるだろうし。

894 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:50:35.33
>>888
週末から発狂し続けてる奴が追試が成功しなくて当然とする理由をまとめるとこれなんだよな
要するに「絶対に追試すんじゃねぇぞ!」という論文を発表してることになる

895 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:54:44.02
>>892
バカンティの話を真に受けると細胞の種類も問わないはずなんだよな
なのに論文の条件通りに実験して失敗
その理由は生後一週間以内のマウスの脾臓を使わないからで、
その他の細胞は条件が違うとSTAP細胞にならなくて当然だ、と

896 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:57:45.50
まぁnewbornもまだ発生途中だからな、単離したCD45分画に成熟したリンパ球意外に何か含まれてると考えるのが自然

897 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 14:58:59.90
>>895
なぜ条件を揃えないのかが分らない。せめて揃えてから文句を言ったらどうか。

898 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:01:47.98
だからその条件を教えろって言ってるのに
オボは音信不通なんだろ?

899 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:01:53.85
Q) チャンピンってなに?

A) チャンピンデータ でググレカス

900 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:02:59.12
>>898
論文の条件ってこと。

901 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:03:05.28
コレスポですが外部からの質問にはお答えいたし兼ねます、悪しからず。

ゆにっとリーダー

902 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:05:56.35
奴がいなくなると全くスレが伸びないねw

903 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:07:33.52
>>618 >>626 >>668
に「初めて使うtaqmanでみてるんだけど、oct4は発現してるっぽい。」
とありますが、これは追試成功の走りでしょうか?

904 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:08:40.36
特許が絡んでるからややこしいな。 国際特許はどの位で公開されるんだ?

905 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:08:59.15
>>900
論文にもマウスの他の細胞で出来ると書いてあるぞ

906 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:10:32.26
>>903 oct4を指標としてるからそうなるでしょ。 詳しくはこれからだろうけど。

907 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:12:52.60
>>905
しかも条件はマテメソ通りって書いてあるしなw

908 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:17:49.68
>>904
とっくに公開されてるよw

909 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:22:01.18
>>907
セイムじゃない!
シミラーだ!!
www

910 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:35:03.66
>>909
他の細胞ではCD45ポジのソーティングはやらないからsameやなくてsimilarて書いてあるだけなのに擁護厨はsimilar だからダメとか本気で通ると思ってるから怖いよなw

911 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:36:12.04
>>904
特許は申請中だから、当然既に公表されているよ。
いまクレームの受付中でしょ。

912 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:36:20.44
えーと、>>903 >>906 の件はどうなんですか。
本当に。

913 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:39:11.21
>>912
生データ貼られてないんだから判断のしようがありません

914 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:42:41.23
>>912 明日の記事に間に合わせたいんだろうけど、少なくともそのくらい自分で判断できるくらいはスレを自分で読もうや。

915 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:47:16.57
奴は職場から2chに書き込んでるのがばれて退場になったか?

916 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 15:47:57.47
abcamの抗体使わないと再現できないから気をつけて

917 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:29:31.46
肯定的結果かもしれないものが出てきたら、急に静かになったね。

918 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:31:16.93
どこがよ

919 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:38:12.34
iPS細胞→外部から遺伝子を注入して多能性細胞を作る。
MUSE細胞→細胞を強烈なストレスのもとで培養して多能性細胞を作る

↑この二つとも結局は外部から強烈な刺激を与えることによって
多能性細胞を作製するという点で共通している。したがって
これはまさしくSTAP細胞の一種と考えられる。これからも
数多くの外的刺激による作成法が発見されるはずだ。

学界ではすでにiPS細胞もMUSE細胞もまたそれ以外のやり方で
たまたま細胞が変化した現象もすべて「STAP細胞」という大きな
枠組みの一部ではないかという意見が出ている。
つまり小保方さんがたどりついた「外的刺激によって、細胞は万能細胞
に変化しうる」という現象がそれ以外すべての万能細胞生成の方法の
もっとも一般的な原理だということになる。これがSTAP細胞という概念の
画期的な意義だ。つまりiPS細胞もSTAP細胞のごく一部にすぎないということだ。

細胞生物学を専攻すれば、いかにその発想の転換が
すごかったかわかる。間違いなくノーベル賞はとるだろう。
でもその程度で終わらず、もっとすごい実績を上げてくれることを
期待している。小保方さんの若さならキュリー夫人みたいに
ノーベル賞二つもらう可能性もある。
小保方論文は現段階でも十分ノーベル賞。生物学医学の
常識、それこそ数百年の歴史がひっくり返った。まあ
小保方さんはこれだけじゃ終わらんだろうがね。
とにかくノーベル賞は確定だね。

920 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:41:48.90
その御本人が全く再現できてない件

921 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:43:44.92
今思うとMUSE細胞はしっかりしてたな

922 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:44:40.82
>>920
このスレは不自然に当該疑惑を擁護するために嘘八百書く奴が常駐してるから
触らないようにして

へんな改行の長文で電波発してる奴
ROMればすぐわかるよ

923 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:51:42.97
追試の結果が出るのは毎日楽しみですね。
何しろ捏造厨は、絶対出るわけがない。
小保方論文は捏造だとかもう勝手に決めてしまってるんですから、
一例でも追試成功が出たら完全アウトですからね。

924 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:53:00.71
出ねーだろ
利権の謝罪会見が先だなwwwww

925 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:56:12.58
>>923
あんたはニュー速とかのほうが向いてると思うぞ
懐疑点のスレでも暴れてるようだが

926 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:57:26.16
>>924-925
 IPSでは半年かかったんだよ。
もう少し待てばいいだけなのに、
二週間で捏造呼ば割するお前がおかしい。

927 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:59:44.30
>>926
だからさ
中身からっぽで捏造だー捏造だーって言うような奴は
この板にはほとんどいないから
ニュー速かどっか行けよ
特にあっちのスレじゃお前だけ浮いてて邪魔でしょうがない

928 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 16:59:46.45
論文と一緒に国際特許がオープンになってるから、アプリケーション系の
研究者は追試ってよりか特許にかからない方法を探し出してると思うよ。

929 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:01:20.86
>>928
論文と一緒にじゃないけどな
論文よりずっと前に公開されてる

930 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:03:12.81
>>927

103 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:01:16.78 彼女の留学は早稲田大学が学生向けに広く提供している短期留学制度を利用しての
期間たった半年のもの。これは報道されている。それを例の教授に取り入って、
一年超まで滞在させてもらったというだけだろう。

彼女が独自の研究を行なえる環境にあったのは修士時代の2年間くらいしか見当たらない。
家政学部の酢豚の料理法で万能細胞が創れるとは信じがたい。

↑こういうレベルの低すぎる捏造厨はいくらでもいる。

931 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:05:01.70
特許の工業化権は理研が100%もってるのかね?

932 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:06:26.80
>>930
実際信じがたいじゃんw
で、捏造だなんてどこにも書いてない

933 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:07:52.25
山中さんが訝しい顔して「コツを教えてほしい」と言ってる姿が印象的だったな
7割8割疑ってる雰囲気だったぞ 

理研つながりもあるのに連絡も取れないんだそうだ

934 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:14:22.74
>>933
山中先生は最初からかなり懐疑的だった
「今から思えば・・・」だけどね?


>           iPS細胞とSTAP幹細胞に関する考察
>
>                            京都大学iPS細胞研究所 山中伸弥
> 再現性や互換性の検討が重要です。

> 他の多能性幹細胞技術(例えば、MAPC細胞; Jiang et al., Nature 2002)は、当時、大きなニュースとなりましたが、
> 再現性と互換性が十分ではなく普及しませんでした。STAP幹細胞についても、広く普及するには再現性や互換性の
> 検証が重要な課題になります

ttp://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/other/140212-194926.html

935 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:17:35.61
>>932
万能細胞が作れるとは信じられないと
書いているんだから、小保方論文が捏造と
結論していることになるね。かなり下品にね。

936 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:18:47.43
>>935
無理矢理すぎるわw
とにかく、あんたの敵はこの板じゃなくてニュー速等に大量にいるから
そっちで戦え

937 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:25:49.84
生物学博士とかw
普通、分子生物学とか細胞生物学とか分野が特定できるように言わなきゃ意味ないだろ
生物学だったら動物行動学やってる連中も生物学だぞw

まあ、分野特定すると、専門の質問が来たときこたえられないから、あえてなんだろうなw

938 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:35:35.91
>>935
俺も門外漢だが、お前アホすぎ。
黙ってロムしとけ。

939 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:42:34.26
144 名無しゲノムのクローンさん sage 2014/02/16(日) 21:32:04.29
>>142
だからそれがまさしく中傷なんだよ。
ますますお前は自分の罪を重くしているよ。
俺、弁護士だからね。



弁護士でもある模様

940 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:48:24.66
「動物の細胞は外からの刺激だけで万能細胞にならない」
という通説を覆し、小保方晴子らによって開発され、
「STAP細胞」と名付けられた。この通説は強固に信じられていたため、
科学誌『ネイチャー』に初めて論文を投稿した際には、
「何百年の細胞生物学の歴史を愚弄している」とまで否定され、
掲載を拒まれた。『ネイチャー』誌が初めて研究成果を受け入れたのは、
2014年1月30日付けの同誌であり、1月29日に報道が解禁された。
掲載時の小保方の肩書きは、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの
研究ユニットリーダーである。2013年4月24日に特許出願がなされており、
請求項の第一には「細胞をストレスに晒すことによって多能性細胞を生成する方法 」とある。

 STAP細胞はiPS細胞では作ることができない胎盤を含むすべての細胞に分化できる。
生後1週のマウス脾臓のリンパ球を使用した場合のSTAP細胞となる確率は7-9%であった。
これはiPS細胞の作製効率(1%未満)よりも高い。
作製に要する期間も2-7日で、iPS細胞の2-3週間よりも大幅に短縮された。
ヒトの細胞からSTAP細胞が作れるかどうかは不明であり、
研究グループは他の動物やヒトの細胞から作る研究も始めている。
STAP細胞を胚盤胞に移植すると、キメラ個体を形成する。
胎盤の形成は可能であるが胎仔を形成できない宿主の胚盤胞を用いた場合、
注入されたSTAP細胞のみから胎仔全体が形成される。

941 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:52:01.92
理化学研究所(神戸市)は17日、マウスで新しい万能細胞「STAP(スタップ)細胞」を作ったと発表した
小保方晴子研究ユニットリーダーらの論文について、「不自然な画像データが使われている」
とインターネット上などで指摘を受けたため、外部の専門家を交え調査を始めたことを明らかにした。
理研は「研究成果については揺るぎない」と説明している。 
 調査の対象は、1月30日付の英科学誌ネイチャーに掲載された2本の論文。
使われた画像についてインターネット上や専門家から、
過去の論文からの流用などを疑う指摘があった。
理研は小保方リーダーにも13〜14日に聞き取りを行っており、
調査結果がまとまり次第公表する。

↑研究結果はゆるぎないと明言している。捏造厨はもう
風前の灯だね。理研がここまで言ってるわけだから。
まあ当たり前だけどね。あとは追試が出るのを待つばかり。

942 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:53:21.71
ゆるぎなくて悔しいやつなんているのか

943 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:53:23.47
>>940-941
電波の人、コピペの使い回しになって、出力弱ってきたな

944 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:55:03.43
ヤフートップに上がってるな

945 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 17:55:27.79
>>942
このスレの捏造厨は悔しくて仕方あるまい。

946 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:01:50.84
実は俺、毎日が楽しみなだよね。
STAP(スタップ)細胞の追試が成功すれば、
たちまち「捏造厨ざまああああw」って書き込めるw
それが楽しみだ。捏造厨の名言集(迷言集)でも
つくってやろうかなと思ってる。

 数か月も経てば成功する。今の失敗例というのは
論文通りにやってないからね。でもそれでもうっかり成功すれば
さらに大きな成果にはなるが。小保方論文を全く同じ
ように作れば成功するの決まってるわけだから。

947 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:02:21.38
>>945
おまえの敵はここにはいないから、ゆるぎなくて悔しい奴がたくさんいる+あたりに帰れよ

948 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:20:56.41
むしろ今回の騒動でいろいろ調べていたら出て来た、
Kunimasa Ohtaの
Lactic Acid Bacteria Convert Human Fibroblasts to Multipotent Cells

http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0051866
に驚いた。
と同時に何故にplos one…
査読待ちを嫌ったのか?
乳酸菌と混ぜたら出来ました、なんてのはツッコミくらい過ぎると判断したのか。

949 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:24:01.99
598 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:01:14.06
Vacantiのspore like stem cellに続報ないみたいに言ってる奴いたけど
http://jstshingi.jp/abst/p/13/1342/igakubu_5.pdf
VSELはその続報になっってるし、VSELをさらに改良した微小幹細胞とか続々出てきてるぞ。
そういうの追ってないのに予断でspore like stem cellの価値を決めつけてるだろ。

616 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:08:25.28
骨髄由来微小幹細胞より
骨質由来微小幹細胞の方が収率100倍なんだとさ。
http://jstshingi.jp/abst/p/13/1342/igakubu_5.pdf
骨質を粉砕酵素処理して取り出すらしい。
この過程でかかってるストレスでSTAP生まれてるから幹細胞の収率上がって見えるんじゃない?

626 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:17:11.03
VSELは発見者はもともと存在するものを選抜したと思ってる。
ところが実際には抽出処理刺激により生成されたSTAPを見ていた。
だから緩和された条件で抽出しようとしても再現しない。
骨髄由来ではなく骨質由来微小幹細胞は骨髄由来の100倍の収率になる。
これも骨質破砕・酵素処理によりSTAPが生まれているということなら説明がつく。

640 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:32:39.38
普通に考えたら骨髄の方が骨質より幹細胞多いはずで、骨質の方が収率高いなんて何かがおかしい。
ところが骨質から抽出した微小幹細胞は実際にESマーカーを示した。
ならば間違っているのは「もともと存在するものを選抜した」という仮説の方だろ。
「刺激により万能細胞が新生する」というモデルならばこれらすべてを説明できる。

950 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:33:03.97
spore-like
VSEL
骨質由来微小幹細胞
MUSE
乳酸菌誘起万能細胞

すべての選抜抽出系万能細胞(幹細胞)は
STAP原理のもとに統一的に説明されるだろう
彼らが選抜抽出したと思っていたのは、実は刺激により新生したSTAPだった
彼らは定説である「遺伝子操作もしてないのに刺激ごときで万能性を獲得するわけがない」
ということに異を唱えることを恐れた
だから結果を「新生したのではなく、もともとわずかに含まれていたものを選抜・抽出した」と解釈していた

これを覆す原理はただのノーベル賞じゃすまないだろう
生物学の新分野が生まれるレベル

若山が身震いし、Vacantiがspore-likeとSTAPはおなじものと言った理由がよくわkる。
バカはそれを捏造の根拠だとか言ってたがな。
自分の頭で考える力を持たない権威主義の奴隷か?

951 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:35:38.47
常識をくつがえすことを実証するのが科学者の仕事だろうが。
他人の成果をパッチワークして、確立した定説の中で権威主義に隷属する、小役人みたいなクズが科学者を名乗ってる。
そんな奴らに予算をつけることは無駄そのものだろ。
駆逐すべきだ。

952 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:36:03.63
自称博士はW大の ようだから関係者か何かだろうな
大学が馬鹿にされたとしてもここまで電波にはならない

953 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:41:15.26
spore-likeが再現されてないVacantiがまた新しい捏造した?
STAP確立したら、オマエ、理研の正門前で切腹してこいよ。

954 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:47:52.52
定説にビビって、「万能細胞が新生などするわけないから元々居たのだろう」と解釈した奴らはまぁ凡人だ。
日和見。

全てを賭しても目の前のものを見続けたから真実が見えたんじゃない?
小保方には。

955 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:48:39.73
変なあおりはどーでもいいけど、どこぞの教授のときみたいに自殺とか、人死にがでなきゃいいけどねえ。
なにやらかしたって、死ぬことはないじゃないかと。

956 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 18:50:53.00
【STAP細胞】インターネット上で「不自然な画像」の指摘あり、理研が外部の専門家を加え調査へ★18
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392627334/l50

957 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:07:26.56
選抜抽出系の万能細胞の様々な特許って
本当は請求項に書いてある選抜抽出が意味のないものと判明したら
特許無効になるの?

958 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:25:05.79
>>954
神の領域に達してしまったんだな

959 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:40:16.68
>>958
世界を創造してしまったのね

960 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 19:44:25.41
もしかして山中さんはレフリーの一人でだいぶ前に追試してみたけどうまくいかなかったのでは…

961 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:02:57.10
そもそも若山さんが通常の方法ではできなかったから、細胞をマイクロナイフでカットしてやっと成功したということはどう説明するんだ?

普通の細胞でないことは確かだろ?

962 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:05:59.69
しかも若山さんは小さな細胞の塊だということは確認してるはずだろ?

963 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:19:43.99
>>961-962
ES細胞を酸で処理すると、そういうものが出来たりして。

964 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 20:57:04.64
定説だの捏造厨だの、生物学博士は弁護士だけ有って、
単語の選択のセンスが文系だな。
定説なんです、って仙人みたいのが昔居たなあ。

965 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:31:56.92
>>960
この論文は小保方がカバーレターで拒否しない限り間違いなく山中の所に行ってるね

966 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:35:30.06
>>965
当然拒否してるだろ
些細が

967 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:44:44.54
コツを教えてほしい、っていう山中神の御言葉がひっかかる

968 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:48:57.73
出来そうもないというのを見越した発言だったりして

969 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:52:26.92
>>968
明らかにそう思ってるだろ。
その後の話も合わせると、
50年経っても、100年経っても出来ねーよ!と言ってるような気が。

970 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 21:54:49.20
だれだ!ボインちゃん虐めてる奴は

971 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:39:52.94
>>2
【STAP細胞】 若山照彦・山梨大教授 「あり得ないことが起き、感動で全身が震えた」 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392596049/40

40 名無しさん@13周年 2014/02/17(月) 10:08:49.50 ID:mdeKJd4e0
真相はこうだ。


胎児のマウスには、分化した細胞に、2%ほど未分化の細胞が含まれている。
胎児の細胞に酢酸をかけると、ほとんどの細胞は死ぬが、未分化の細胞はわずかに生き残る。
その生き残った細胞を、分化した細胞が未分化細胞に変化したと誤認。

したがって、単なる誤認であって、悪質な捏造ではない。
科学論文では良くあること。
STAPは否定されるが、悪質ではない。

53 名無しさん@13周年 2014/02/17(月) 10:33:08.44 ID:mdeKJd4e0
こういうミスは科学の世界ではよくあること。
誰が悪いわけではない。
残念だがSTAP細胞は存在しなかった。

972 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:51:58.79
>>971
その細胞には全能性があって、CD45陽性でストレス処理でOct4発現するのか。
しかもその細胞は全体の10%近くも占めてるのか。それはそれで常識に反する大発見だな。

973 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:53:49.31
山中さんがレビュワーじゃなかったとしても、オールジャパンメンバーとして、
acceptのニュース&ゲラはいち早く届けられたはず。
すると世間より1ヶ月以上も先に(12月中)、山中グループでは追試を始められていたはず。
で、1月末のニュース番組での「教えてください」発言は.....。

974 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:55:39.99
何故かNatureに出すような人には、ダダ漏れだからな。
恩師もそんな感じだったな。

975 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 22:57:21.32
>>972
捏造じゃないにしても、10%とか高確率にしたのは、
さすがに話を盛りすぎだろうな。
それだけでもなかったら、印象が違っただろうけど、
過去の電気泳動コピペ疑惑とか、胎盤写真使いまわし疑惑とか、
再現性が取れないとか重なると全部が疑わしく見えてくるな。

976 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:08:25.98
レビュワーのことなども考えると、Natureが何故あのタイミングでOK出したかますます謎が深まる

977 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:09:05.52
>>976
ちょうどファンウソクの記事が載る号だったからとか。

978 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 23:42:17.15
37 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2014/02/17(月) 20:57:58.11 ID:Nfk4CG120 [1/9]
しかしここでぐだぐだ言ってるやつのうち何人がちゃんと元の論文に当たってるのかね。


問題になっている画像は
Fig1=STAP細胞を卵にインジェクションしてキメラマウスを作ると、マウス胎仔だけでなく胎盤にも寄与する。
Fig2=STAP細胞をさらに培養して変化させた細胞でキメラマウスを作っても、胎盤に寄与する
という写真

というわけで、本来この二つが同じものになる可能性はない

じゃあ捏造かというとそういうわけでなくて、Fig1の写真を撮影したあとに胎仔を外す
(これによりまわりの羊膜~ヒラヒラと見えてる部分~の形が変わるが胎盤のシグナルは変わらない)
とFig2の写真が撮れる。
んで、本来Fig2に載せなければならない写真の変わりに間違って、上の写真を載せてしまったとすればありえることとしかいいようがない。

もう一個の論文のほうの、泳動の写真(筋が入ってるというもの)に関しては、
明らかに泳動のバンドを切り貼りしているので、マナー違反だが、
筋が入ってる部分にちゃんと枠をいれてエラッタだせば認められるのでは、と思う
(納得しない人が多いだろうが)

すくなくとも、Natureの2本に関してはこれだけでは取り下げとかそういう話にはすすまないんじゃね
あとは再現性の確認だと思う、当たり前だがこれが一番重要

979 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:01:19.59
面倒なのは学位に使った論文の上下反転コピペだな。
あれはもう早稲田も頭抱えちゃってるだろうな.....。
学位剥奪にしないといけないんだろうけど、まかりまちがって STAP追試成功されちゃうと
世間から非難されるだろうし、中途半端に処分を引き延ばしたいだろうな。

980 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:05:14.62
ラボの壁のムーミン関連イラスト,版権元に許可取ってるのかな

ディズニーは厳しくて,どこかの学校が卒業記念製作にプールにミッキー描いたらディズニーからクレーム来て消さされた,ってあったけど
ttp://tdr-3d.blog.so-net.ne.jp/2007-08-17

981 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:07:54.28
10%±x% のxを小さくするためにはものすごい試行回数が必要なはず

982 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:11:15.84
3月末には、決着してるだろう
おぼちゃんに、来年度はあるのだろうか?

983 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:12:31.97
>>980
シールを貼ったって本人が言ってたからOKでしょ。
シールの会社が許可取ってるんだべ

984 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 00:21:16.93
>>971
この話、何度も何度もコピペされてるけど、単なるソフトランディングの地ならしとしか思えん。
普通に考えて、

>科学論文では良くあること。

じゃねーよ。

985 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:11:47.12
>>978
革命的だと自負しているはずなのに雑な間違え方だなあとしか言えんw

986 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:20:30.84
虫もくわねーような顔してとんでもねー野郎だな

小保方! 死刑

987 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:26:12.75
>>986
普通は虫は食べません

988 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:41:16.35
AV女優としてウンコ食べて出直して来い

989 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:52:06.93
>>986
君は日本語が不自由だね。
虫も殺さぬような顔と言いたかったのかな。
もちろん野郎じゃないし。

990 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 01:55:43.94
●時事・共同も疑惑を打電開始

STAP論文を検証=「不自然な画像」指摘受け−理化学研究所

 理化学研究所(神戸市)は17日、マウスで新しい万能細胞
「STAP(スタップ)細胞」を作ったと発表した小保方晴子研究ユニットリーダーらの論文について、
「不自然な画像データが使われている」とインターネット上などで指摘を受けたため、
外部の専門家を交え調査を始めたことを明らかにした。
理研は「研究成果については揺るぎない」と説明している。
(2014/02/17-11:37)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014021700269

STAP論文を調査 理研、外部から指摘

 新しい万能細胞「STAP細胞」作製を発表した理化学研究所の
小保方晴子研究ユニットリーダーらの論文に、
外部から「データに不自然な点がある」との指摘が寄せられ、
理研は17日までに、確認のための調査を始めた。

 理研は「研究成果自体は揺るがないと考えている」としており、調査結果がまとまり次第公表する方針。

 理研によると、13日に外部の研究者から指摘があり、
同日のうちに理研以外の専門家も加えて調査を開始。
研究参加者らに聞き取るなどの調査を進める。

 論文は、1月30日付の英科学誌ネイチャーに掲載された。
2014/02/17 12:51 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201402/CN2014021701001916.html

991 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:01:39.95
WSJ「画像捏造だって?」
理研「うっせえな、調査中。今言えることは何もねぇよ」
理研「小保方チームも他のチームも調べている。
   来月愉しみにしてな。」
理研「我々は研究が本当と信じている。」

992 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:15:32.49
再現はありえないよ、彼女は一番重要なオカルト技術を公開してない。たぶん呪文か
なにかだと思うんだけど・・・絶対これオカルト科学が関係してる。
麻原の空中浮揚と同じ臭いがする。

993 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:18:38.53
理研「研究成果は揺るぎない」

2ch「不自然な画像。はい論破w」

理研「ぐぬぬ・・・」

994 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 02:24:20.73
下手したら理研が飛ぶレベルの話だしね
どれだけ杜撰な組織なんだと

995 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:25:03.16
主導した副所長のクビが飛ぶのは確実

996 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:28:17.10
当たり前田のクラッカー

997 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:32:53.26
>>964
誰と勘違いしてんだバカが

998 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 03:47:11.43
598 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:01:14.06
Vacantiのspore like stem cellに続報ないみたいに言ってる奴いたけど
http://jstshingi.jp/abst/p/13/1342/igakubu_5.pdf
VSELはその続報になっってるし、VSELをさらに改良した微小幹細胞とか続々出てきてるぞ。
そういうの追ってないのに予断でspore like stem cellの価値を決めつけてるだろ。

616 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:08:25.28
骨髄由来微小幹細胞より
骨質由来微小幹細胞の方が収率100倍なんだとさ。
http://jstshingi.jp/abst/p/13/1342/igakubu_5.pdf
骨質を粉砕酵素処理して取り出すらしい。
この過程でかかってるストレスでSTAP生まれてるから幹細胞の収率上がって見えるんじゃない?

626 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:17:11.03
VSELは発見者はもともと存在するものを選抜したと思ってる。
ところが実際には抽出処理刺激により生成されたSTAPを見ていた。
だから緩和された条件で抽出しようとしても再現しない。
骨髄由来ではなく骨質由来微小幹細胞は骨髄由来の100倍の収率になる。
これも骨質破砕・酵素処理によりSTAPが生まれているということなら説明がつく。

640 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/17(月) 08:32:39.38
普通に考えたら骨髄の方が骨質より幹細胞多いはずで、骨質の方が収率高いなんて何かがおかしい。
ところが骨質から抽出した微小幹細胞は実際にESマーカーを示した。
ならば間違っているのは「もともと存在するものを選抜した」という仮説の方だろ。
「刺激により万能細胞が新生する」というモデルならばこれらすべてを説明できる。

999 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:27:34.56
いきものがかり

ボーカル 小保方晴子
ギター   山中伸弥
ベース   森口尚史

新曲 
 「鈴影の小道で君の成功を羨む僕たちは
         スッポンの餌やりくらいの価値しか無いなのかという
                     やや気恥ずかしい考察のようなもの」

                   作曲 佐村河内守 作詞 安倍なつみ

1000 :名無しゲノムのクローンさん:2014/02/18(火) 04:34:53.37
テンプレ。誰かスレ立てお願いします。

ES細胞/iPS細胞/STAP細胞 他万能細胞4
万能細胞全般に関するスレです。煽りや決め付け発言、コピペは無用。知的なスレを目指します。

前スレ
ES細胞/iPS細胞/STAP細胞 他万能細胞3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392122523/

STAP細胞他ES、iPS等万能細胞
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1391784049/
iPS細胞/多能性幹細胞/新型万能細胞
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1391182738/
iPS細胞/新型万能細胞
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1349956708/
結局iPS細胞って
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1286209382/

関連スレ
STAP細胞の懐疑点 PART3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/life/1392609724/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)