5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中東と極東アジアで同時進行する核危機

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/20(水) 15:19:45.14 ID:JJQRKq77
中東と極東アジアで同時進行する核危機〜
それはキューバ危機の再来であるとともに、
第三次世界大戦の引き金ともなりえる事態である。

http://www.tanteifile.com/diary/2013/02/13_02/
妙に第三国人寄りの視点でモノ書いているな。しかしアメリカは
殺ると決めたら必ず殺り遂げる恐ろしい国と言うことを忘れるべきではない。
太平洋戦争然り、イラク・アフガン戦争然り。

ベトナム戦争然り。古くは南北戦争、米比戦争然り。
アメリカが殺ると決めたら、明白かつ強力な核兵器の行使または
その脅威によってしかそれを押し止める事はできない。
イランや北朝鮮はまだそのような力を蓄えていない。

中国やロシアは殺ると決めたアメリカを抑える力を持っていない
(中露の核の傘は役立たずである)。

一番の不安定要素はテロリストによる核であるが、米国や
NATO加盟国がテロリストにより核攻撃された場合、イラン・北朝鮮の
全土とパキスタンの一部が地上から消滅するだけである。
それを第三次世界大戦と言う。

日米安保がNATOと同レベルに機能するかは専門家でも意見が分かれる
所であるが、アメリカはその事について「肯定も否定もしない立場」である。
つまり、それによって日本への攻撃を牽制するとともに、
日本の暴走をも抑える役割を持っているのである。

北朝鮮が他国を核攻撃すればやはり北朝鮮全土と、場合によっては
イランやパキスタンも焦土と化すだろう。中東の核危機と異なり、
極東の核危機は第三次世界大戦を引き起こす可能性が若干低減するが、
無論引き起こしえない訳では全くない。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/20(水) 17:21:42.26 ID:kVT/dd3O
5

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/21(木) 02:29:52.90 ID:2y2vJQYZ
6

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/21(木) 13:22:06.67 ID:2y2vJQYZ
7

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)