5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ハンゲ1~4鯖】ブラウザ三国志part9【終戦へ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 16:36:21.25 ID:JpVz/K4E
■ご意見・ご要望(公式)
ttp://h1.3gokushi.jp/form/support_form.php

ブラウザ三国志wiki
ttp://www37.atwiki.jp/browsersangokusi/

■前スレ
【ハンゲ1~4鯖】ブラウザ三国志part8【戦争再開】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1325737969/901-1000

次スレは基本的に950が立てること。
950が無理な場合は970が立てること。

■煽らない慌てないアラシはスルー(`・ω・´)

■基本sage進行で!レスするときは→ E-mail (省略可) :sage
 間違いは誰もあるので(´∀`∩)↑age↑た人が居ても起らない煽らない
  
■仲良く喧嘩してね(`・ω・´)

27 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 00:20:22.74 ID:MVz18mYR
「ぽんちさん、どうかお願いです。もっと太いものを入れてください。」
「あーっ。痛い。痛いです、大きすぎる。」

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 00:23:04.51 ID:ZrfiL0dg
>>26
蒼月なんか弱小の集まり、恐れることはないよ。
先手を取られて、混乱しているかもしれないけど、まず体制を立て直せ。

六韜と戦えていたんだから、それに比べれば大したことはない。

29 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 00:26:25.28 ID:M80oadPQ
「あ…あ、あ、あ、やめ…あん!」
「ふふ、硬くなってきたね。気持ちいいのスキでしょ。ねぇ…?さきっぽから竿までぬるぬるしてるよ…あぁ我慢汁もいっぱい出てきた…ねぇぽんちさん聞える?このいやらしい音、ちゃんと聞いてる?」
「だ、め。はな、し、ああんッ!そこっ、さわんないでぇぇッ…あん、あ、ひゃあ!!」
「タマ、弄られるの、いいんだ…じゃあココは?使ったことあるんだよね?おちんちんイジメながらだとお尻の穴、パクパクしてるよ、ぽんちさん」

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 00:33:23.14 ID:qxEGCv+/
また紫雲の幹部は騙されたのかw
あいつら天地には馬鹿にされBMにこけにされ六に欺かれ今度は蒼月かよ
他の同盟の人間は敵だという初歩的な事にいつになったら気づくのだろう

31 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 00:37:54.22 ID:M80oadPQ
「ああー!あっだめぇいっちゃうよお…ああー!」
ぽんちの舌のいやらしい動きが、芦田愛菜をさらに攻撃する。
ぽんちは愛菜の陰核を舌でべちょべちょと愛撫しながら中指を蜜壺の中に差し込んできた。
絞まり込むような吸いつくような、奥底の愛壁と愛液。
愛蜜まみれの粘膜の愛壁の中、中指を出し入れする。
ぽんちの中指が愛菜のさらなる性感帯に到達し、刺激を繰り返す。
「ああー!!!だめぇ!!もう、だめぇぇぇぇぇぇぇ!!」


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 00:38:41.70 ID:qxEGCv+/
蝿フラとか何の良心の呵責も感じずにおれおれ詐欺とか犯罪をはたらきそうなタイプだもんな
間違いなく騙される方がマヌケと思ってるだろ
そんなクズに何度も騙される紫雲幹部
あいつら簡単に騙されて邪教にはまりそう

33 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 00:44:12.22 ID:M80oadPQ
スーッとぽんちの舌が黒柳徹子体を這い、足を開こうとする。
「見せろ。」
「絶対、イヤ。」
「いいから、見せて。」
強引に足を大股に開き、ぽんちの顔があそこに近づく。
「・・・・いやっ!」
「きれいなオ○ンコだよ。」
「・・ダメっ!!それだけはダメなの〜!!マジでやめてっ!!あっ・・」
「何がダメなの?」
「っ・・・あああああっ・・舐めちゃいやああ〜!!」
「随分、感じやすいんだね。」
「いや・・・・あんっ!」


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 00:51:50.65 ID:qxEGCv+/
蒼月に逃げ込んだハイフラへの攻撃を禁止したほしたん一派は責任取って引退しろよ
マジほしたんは死んでしまえ! こいつら足引っ張るばっかでマジいらね

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 00:52:49.09 ID:qxEGCv+/
ほしたん死ね! ほしたん死ね! ほしたんマジ死ね!

ほしたんが地獄の苦しみを味わって死にますように ナムナム

36 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 01:00:02.29 ID:M80oadPQ
「・・ああ・・声が・・出ちゃう。」

「出していいよ。」

「あっは・・すごい。気持ちいい・・私、もう・・いっちゃうよ、ぽんちさん・・・あ〜っ・・おおおおっ!」

「おお?外人みたいだな。すげ〜いやらしい声。もっと聞かせて。」

ぽんちの腰が早くなる。子宮の壁を打ち付けてくる。

「あうっ!!おお〜・・んっ・・おおっ!!」


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:22:30.19 ID:va9IFvOw
ほしたん、てめーだけは許さん

38 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 01:22:30.77 ID:M80oadPQ
僕はデヴィ夫人の腰を掴み、無心で腰を振りました。
「あっ、あっ、あっ、んんっ、はんっ。」
という夫人の声にパンパンッと肌のぶつかる音。
そしてじゅぶっじゅぶっという音だけが響きます。
夫人は倒れるように足を伸ばし、
床にうつぶせになっています。
僕はその上に覆いかぶさるようにしながら
あそこを出し入れしています。
「 ふ、夫人っ、イク、イキそうっ…ですっ。」
「うんっ…いいよ。一緒に、イッちゃおう…。
中に、出していっ、いいからっ。」
僕はびっくりしました。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:23:42.09 ID:va9IFvOw
ほしたん、てめーだけは許さん

40 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 01:25:03.59 ID:M80oadPQ
僕はラストスパートのように
さらに激しく腰を必死に振りました。
夫人は泣きそうな顔で
「はあっ、ああっ、あん、ああっ、んっ、うんっ、
イ、イクよっ、ダメえ、あ、あああっ」
急に夫人のあそこはすごく締めつけてきました。
そんなのを我慢できるはずがありません。
僕はとっさに息子を抜き、夫人の可愛いお尻や背中、
髪まで精子をドピュッドピュッと飛ばしました。
「中で良かったのに。」
と言われましたが、やっぱり中には出せません。
でもその後もう一回だけしたんですが、
その時は強引に中に出させられました。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:30:57.78 ID:EzvR7uKf
おい、遂に紫雲の人数が一固猫の下になったぞ

42 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 01:31:21.06 ID:vYe5mZ2P
ぽ、ぽんちくんっ! たまらないわっ、たまらなくいいのっ!!

そうよっ・・・そう! 獣のように森光子を犯してっ!
ぽんちくんの想い・・・光子にもっとぶつけて、光子を支配してっ!!

もう何度もイッちゃってるわ、何度もイカされてる・・・っ!
でも、もっと欲しいっ!
ぽんちくんだけが光子に与えてくれる、女の悦び・・・それを感じたいの!!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:35:45.67 ID:ZrfiL0dg
六韜とDIAが抜けて、農民同士の泥仕合。
こんな底辺の戦争は、なかなか無いなw

44 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 01:37:26.66 ID:beZXTKsT
「ぽ・・・ぽんちっ!? ぁ・・・っ、そんなっ、そんなのっ!」
「ダメ・・・っ! そんなっ・・・ぁぁぁっ! ぁぁぁああっ!!
 ぽんちくんのがっ・・・ぽんちくんの精液がっ、はぁぁン!
 吸われてるっ、光子のと一緒に吸い出されてるぅぅ!!」
「ダメっ、ダメっ・・・ぁあっ、ダメぇぇ!!
 ぽんちくんっ・・・ぽんちくんっ!
 そんなの、光子は・・・ダメよっ!
 おかしくなっちゃうぅ・・・!
 頭の中、変になっちゃうぅぅ!!」
「ぽんちくんっ・・・ぽんち・・・っ
 ぽんちぁ・・・ぁぁぁ!」

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:40:22.56 ID:PYo4A2Ln
六韜戦争抜けるの?

46 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 01:40:43.76 ID:beZXTKsT
「どうだ? 気持ちいいのか?」
「う、うぅぅ・・・」

和田アキ子は、声が漏れるのを抑えているようだ。

「これでどうだ?」

ぽんちが、さらに中を掻き回す。

ぐっちゅぐっちゅ・・・。

卑猥な音が、さらに大きくなる。

「いや、やめて! お願い、しないで・・・」

和田アキ子が言葉を発した。弱々しい声だった。

「やめろ? こんなに腰振ってるくせに!」

ぽんちは、なおも、和田アキ子の秘部を陵辱する。

「あ、あぁぁぁぁ・・・」

和田アキ子は、大きく腰を振り、突き出すようにする。

「はぁ、はぁぁ・・・いい・・・いい・・・」


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:42:26.64 ID:PYo4A2Ln
和田は男だってw

48 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 01:45:27.14 ID:G9uSBj6k
ぽんちは、遠慮なく掻き回す。

「はぅぅ・・・いい・・・いい・・・」

和田アキ子は髪を振り乱して、ぽんちの愛撫に答える。

「お願い・・・イカせて・・・イカせて・・・」

ぽんちは、手を引っ込めて聞く。

「名前は?」
「あぅぅ・・・わ、和田・・・和田アキ子・・・」
「なるほど・・・美人にふさわしい名前だな・・・」

ぽんちはそう言うと、また激しく蜜壷を陵辱した。
同時に、クリトリスも刺激している。

「あぁぁ・・・イク・・・イク!!!」

和田アキ子が全身に力を入れた。
あごを上げて、顔を壁に押し付けるようにし、
両脚を突っ張って、腰を突き上げた。

「イク・・・ああああああああああああああ・・・」

全身がビクンビクンと痙攣を繰り返している。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:46:13.62 ID:PYo4A2Ln
六ってさーDIAと戦争してても複垢で叩かれ
紫と戦争しても複垢で叩かれ
関係無い遺恨戦争に顔を出し とんでもない同盟だなw

本当に撤退するなら 最初から出てくるなよ DQN同盟が!

50 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 01:50:00.47 ID:G9uSBj6k
次相手誰がいい?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:52:01.58 ID:PYo4A2Ln
和田という男 ググってみ!

52 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 01:54:31.31 ID:G9uSBj6k
アメトーク出てきたwww

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:56:27.03 ID:PYo4A2Ln
それ面白いぞ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:59:59.16 ID:Jc4ZIMAQ
紫雲必死だなw
まぁ頑張れよww

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 02:01:10.45 ID:PYo4A2Ln
六が複垢ばれて必死に戦争を含め逃げだした これ常識あるよ!

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 02:06:29.41 ID:dwBlmL95
紫雲から停戦して下さいって言ったクセに・・・プッ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 02:16:03.20 ID:PYo4A2Ln
へー 紫雲から停戦してくれって言ったんだ!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 02:27:15.19 ID:PYo4A2Ln
ようは△裏切ったわけね!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 02:36:07.53 ID:dwBlmL95
紫雲みたいな事するわけないじゃんww

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 02:43:47.16 ID:ZrfiL0dg
このまま戦争してたら、来期もDIABLOに天下統一されるじゃないか。
最低限のレベリングは必要。

Δがもう少し強ければ、一緒にDIABLOを倒すんだが、
それが期待できない以上、自力で頑張るしかないだろw

61 :ぽんち君 ◇God////LsY :2012/01/15(日) 02:52:43.15 ID:MV0c+9PI
>>58
和田という男 芸能人最強の生物 面白かった
そいじゃーまたに

223 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)