5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自炊技術総合5 @電子書籍板

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 22:44:24.52 ID:dPbJfs3O
書籍を自分でスキャンして電子化する、
通称「自炊」についてのスレッドです。

■前スレ
自炊技術総合4 @電子書籍板
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/ebooks/1314768239/

■関連スレ
【コミック】自炊技術総合スレッド38冊目【書籍】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/download/1312581820/
初めての】スキャン職人養成スレ 17【自炊】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/download/1303387334/
ScanSnapシリーズ総合スレ Part21
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/printer/1312111150/
Canon imageFORMULA 総合スレ
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/printer/1310872077/
【ADF】スキャナで連続取り込み017.jpg【OCR】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/printer/1301200103/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 22:57:25.33 ID:vQHmNq0q
おつ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:13:22.60 ID:oQIBAYHz
>>1
                    ,                           }
                / ト、        ∧                 /
                (( l ト 、ヽ   ((  / ,ハ             __[_
              ││ 'vハ   / ./ ゚,             ,'⌒┴⌒',
                l. │  j斗‐=¬=ん .._〉     ((  { >>1  .}
                 l  | /            ` 、..          ヽ.   ノ
                ノ  l′, l     ト、 、 、、 \       ` ̄´
             /   ′│ | │|│ |_」LLハ   .
  そ、そんな      ′ /   仆Tフ丁「リ !,从从∧   ,
       餌で     {   i   从,rヤ卞.   仄Y{ } } } }
                l  |   〈 V'゚Y}     ∨八,刈 jノ
.           /{ l   l     ヘ.`ー'゚  _ ┐ っ从     わっちが釣れると思うたか?
          /{/ レ |  、    とつ | _ソ r-仆 ヽ     
       ,〃 ′ (. |     、   ヾ≧=y-rくト┤   \
      ,イ     ソ    \   ヾ,ミ辷メj_ノ : ト 、 )   つ、釣られ・・・z
   ((  l   /しィ'/  , ,     >、   '.|  | 〉 i |  )'′
       | , "  {  イ ハ,  / /ヘ,  } |_レ'入リ ノ
       ∨    V^j/ V⌒V'ヽノハ,ノ┴=彡、 `Y´
.        ヽ.           `ー'′__/   |   彡、人
         \             /〈    ′    } }
          `ー  -- - =ァァヘ八__/     _,ノ ,ノ
                  ◎′ ∨ `^^'ー'^" _.ィ゚
                      `7^^7^ー'^'く_彡、
                    辷彡    `ー'′
                    〈__/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 00:09:41.91 ID:OiqYK4cs
>>1
【初めての】スキャン職人養成スレ 18【自炊】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/download/1317072203/
ScanSnapシリーズ総合スレ Part23
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/printer/1321272446/
【ADF】スキャナで連続取り込み018.jpg【OCR】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/printer/1322272664/
【フラベ】本の取り込みに最適なスキャナ5【ADF】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/printer/1278738253/
【Macで作る】自炊しようよ Part2【iPadで読む】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/mac/1306557563/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 07:13:38.37 ID:9sZevGgE
>>1 >>4


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 22:14:50.69 ID:TfHa8Oex
早いとこスキャンサービススレの自炊厨を引き取ってくれ。
鬱陶しくてたまらん。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:24:51.34 ID:dfjIYAA5
そう思うならスレ違い指摘してここに誘導してきなよ
ここの住人があっちに乱入したらそれこそ収集つかなくなるだろ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 16:48:10.47 ID:bS7OLn7f
どなたかeTiltranの傾き補正ComicTiltViewerと同じにするパラメタわかる方いませんかー
ComicTiltViewerだと一発で上手く行くのにeTiltranだとどうしても上手くいかんとです。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 21:00:18.54 ID:F9Bjl1z2
小説の文庫本がたくさんあって、iPhoneで見るために青空文庫形式テキストにしたいです。
どうやってやるのが一般的ですか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 22:11:46.68 ID:QObfnEXq
他人にやってもらうのが一番
自分でやると校正段階でネタバレしてしまう

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 23:39:48.14 ID:QObfnEXq
自分と友人で同じ本を買って、OCRデータを渡して校正を依頼しても、
多分厳密には著作権法違反だろうしなあ

なんとか合法的に青空文庫形式を入手する手段はないものか

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 04:53:27.57 ID:7mhirQ2/
>>9
校正の手間を考えても、普通に自炊してbReader + brcを使った方がいいんじゃないかなぁ。
iPhoneで読書したいだけなら、大抵それで満足出来ると思うけど

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 07:44:12.05 ID:FFiicIPL
一般的には無理に青空文庫形式化しない
テキストにこだわる面々もいるが一般的ではないわな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 11:22:37.71 ID:xHFzFtYU
iPhoneならbREADER一択だな

kindleはそんな賢いことはできないので、
なるべく読まないようにmetiltranかけるしか

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 03:09:13.08 ID:idLSlDSA
てす

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 17:02:37.49 ID:uVvFju8+
自炊はじめたよーと知人(元上司のOB)に漏らしたのが運の尽き、
「これ頼むわ」とか言われて鬼平犯科帳全巻預けられた。

クラフトカッターでちまちまやってるのに……orz

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 17:08:56.90 ID:WJWRxZV2
鬼平犯科帳全巻持ってくる上司がすげぇ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 17:56:24.72 ID:5dzXwf1B
猛烈に時間かかりますけどいいですか?って念押しして催促されるまで放置しとけ
その手合いは下手に優先でやってやると終わった瞬間に次はゴルゴとか持ってくると予想

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 18:11:07.06 ID:L3skJElm
こち亀の恐怖w

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 19:34:05.57 ID:nOCpUeCk
自炊代行紹介してやれよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 22:50:22.18 ID:OriNCTM2
もう読んだ本を捨てる手伝いをするのはやりがいが無いな
電車で読む為に買ってきたのなら、できた端から渡せばいいんだろうけど

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 22:59:07.06 ID:R6HXPN9B
せめて断裁してから持ってこさせるべき

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 23:01:42.79 ID:NP8dHaKf
>>16
代行は違法だと言って断ったら。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 23:54:28.58 ID:uVvFju8+
せこせこ作業してたらレスがΣ(´・ω・;`)

お世話になってる人だから、多少の手間暇はやぶさかじゃないんだけど。
まだ五巻までしか終わっとらんorz 裁断機買ってこようかな……。

こういう場合違法って言われないためには、共同所有だとでも言っておけばいいのかね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 01:29:53.01 ID:8SIAIzPD
>>24
ガンバレ
自分も今後沢山自炊するなら断裁機買っちゃってもいいんでないか

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 07:09:10.04 ID:n8JJm5xi
裁断機で裁断スピードを上げても、どうせスキャンが追いつかないけどな
ロータリーカッターで必要十分
安くて置き場にも困らない

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 09:03:38.39 ID:m1pCUuDb
カール事務器 ディスクカッター DC-210Nは薄型で、隙間に立てかけられるよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 14:33:09.75 ID:y9mOjPxV
オームのTC-20ってロータリーカッター使ってる。
一度にコピー用紙で10枚、文春文庫あたりの紙なら15枚くらい。

本体1,980円、替え刃480円。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 15:43:00.05 ID:S2CmbaC/
このスレ的にはOLFAのLL型(60mm刃)一択だな

厚さ10mmくらいはいっぺんにいけるけど、綺麗に切れるかどうかは腕次第
5mm程度にしておくのが吉

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 16:35:21.80 ID:nZx26CDC
>>29
能力的には高そうだし値段も安いけど、定規当てて切らなきゃ
いけないタイプな時点で敬遠しちゃうな。

TC-20は安くていい。能力的には40枚いけるDC-210Nが欲しいんだが、
12,000円出すなら中華ギロチンが視野に入るなあ……。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 09:18:12.77 ID:t4ts/x/x
厚い本15枚ずつ切っていく時って、
予め15枚毎に分割しておくの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 09:25:47.83 ID:2zzDk5EK
うん。30、60、90、ってページ数見ながら、普通の大きめの
カッターで縦に割いていく。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 11:52:17.20 ID:t4ts/x/x
切るのが楽な代わりにそういう手間が増えるのか
ノドの切断の綺麗さにそこまで拘らなくてもいいような

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 12:09:35.19 ID:2zzDk5EK
一番気になるのは、細かい切り屑なんだよな。
肺に入りそうだし、スキャナに溜まっていきそう。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 00:01:37.53 ID:lR+GOA5O

漫画家ら「自炊」代行業に対する記者会見
浅田次郎氏、大沢在昌氏、永井豪氏、
林真理子氏、東野圭吾氏、弘兼憲史氏、武論尊氏
http://www.youtube.com/watch?v=XzoD0rI8W6E

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 01:09:48.78 ID:S0cqUckB
>>35
名前聞いたこともない雑種どもばっかだな
せめて村上春樹とか尾田栄一郎とか大江健三郎とか大御所連れて来いよ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 01:23:29.35 ID:ANmzJAOx
永井豪とぶろんそんは知っとけよ、主張はともかく。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 02:12:52.78 ID:S0cqUckB
>>37
読んだこともない作家の名前なんか知るかよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 02:16:24.27 ID:FYkJZdt6
知らなかったら雑魚なのか?
どんだけ自分中心の世の中なのやら

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 03:01:23.83 ID:S0cqUckB
>>39
ほとんどの奴が知らないだろ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 06:11:00.71 ID:LJ27JuN4
普通に国内でアンケートすれば、過半数が知ってる程度の知名度はあるけどな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 07:15:45.53 ID:vAAs2DEA
だわな。直撃世代はもちろん、最近の子でもスパロボとかの影響で永井豪の名前ぐらいは知ってるし。
強弁したところで無知は免罪符にはならんわな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 07:29:09.86 ID:DIGJxJCw
代表作
永井豪氏:デビルマン、マジンガーZ、キューティーハニー
弘兼憲史氏:島耕作シリーズ、人間交差点、黄昏流星群
武論尊氏:北斗の拳の原作者

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 08:10:12.34 ID:IEJXQO3+
「俺が知らない奴はみんな雑魚」は基準人が無知の場合は成り立たんわな
漫画しか読まない自分でも林真理子の名くらいは知ってるし

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 09:41:59.47 ID:1SQoJvey
まあこのスレの人たちは代行なんか使ってないから関係無いでしょ

もまいらスキャナはみんなscansnapの1500なの?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 10:54:55.07 ID:fwkwSsdC
ゆとりにもほどがあるだろ…
立て続けに実写化してるし、再アニメ化にネトゲ化にパチンコ化したり、
寧ろ半端なおっさんより今のゆとり子の方が触れる量は多いメンツ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 11:06:58.06 ID:LJ27JuN4
ものを知らないだけならまだ許せるけど、
>>36は大御所が言うなら聞くという姿勢だしな
全てが救いようがない

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 13:54:04.16 ID:3Q5xfHOP
このスレ的にスタンドスキャナってどうなのかな?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 15:24:52.86 ID:ck8kJTX1
タバコの煙を吸うと鼻に血管が浮き出るってあれ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 08:48:24.16 ID:iypfVcAb
初めてMetiltran使ってみたんだが……何これすごいな
今までacrobatでちまちまトリミングして少しでも文字を大きくしようとしてたのが
馬鹿みたいだわ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 09:36:11.95 ID:u4Cnli/1
本格的に電子書籍が普及したら、同じことがハード側でやれるようになるんだろうけど

スキャンはともかく、pdfをちゃんと見たいニーズは相当あるだろうに

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 14:10:50.93 ID:BSnVWjHn
このままだと電子書籍が普及する前に自炊技術が発達して公式電子書籍 (゚听)イラネになりそう。
bReaderとかChainLPみたいなソフトウェアが出てきたのも、需要がありながら作者・出版社が二の足踏んでた日本だからこそだろう。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 16:16:44.61 ID:YaRgViwS
なーなー、裁断した本をDIYで再製本するみたいなスレってあるかのう?



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 17:11:35.15 ID:u4Cnli/1
電子書籍に付加価値を付けて、紙版よりも高く売る、みたいなことをしたら
普通に自炊するだろうな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 17:27:12.00 ID:BSnVWjHn
DRMフリーで、フォーマット変換自由なら紙の本ぐらいの値段でもまぁ許せる。
DRMつきなら、紙の本より相当安くないと買わないな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 20:28:39.05 ID:NGYqjvCV
DRM付きでもKindleみたいに他の端末で読めるなら、同じお値段でもオレは構わん
そこさえ保証してくれれば場所とらないとかのメリットもあるし

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 20:57:54.88 ID:NJa+5SLD
普通にjpg入りのzipで売ってくれよ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 20:59:19.13 ID:J0sIz8iJ
>>56
将来に渡って他の端末で読める保証というのが物凄く怪しいから、DRMフリーを望んでるんだけどね。
昨日の報道見たか?ガラケーで買った音楽をスマホでも聴けるようにするのがJASRAC曰く「特例措置」だとよ
権利者なんか信用できるものか。同じコンテンツで何度も金を搾り取られないように自衛するしかない。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 21:21:21.72 ID:NGYqjvCV
>>58
今BD買うのと同様に、少なくとも10年後には読めると信じられりゃ十分
20年後には公式な対応ハードはないかもしなれないけど、その時は簡単にDRM外す手もあるかもしれないし

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 21:40:03.38 ID:BVCPVPn6
制限付きのフォーマットは将来も使える保証が無いんだよな
iTunesで何の抵抗もなく音楽を購入できている人がむしろ羨ましい

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 22:55:20.03 ID:IILzoxVO
DRMみたいな規制付きで10年持つ規格って相当条件厳しいんじゃ?
充分に普及した後なら移行措置やDRM外しツールも出るだろうけど
普及しないまま終了したものに関しては闇に葬られるだけだろうし

フリーにしろとは言わんが拡散抑止対策で購入者の氏名とメルアド埋め込みでいいじゃんと思う
んでリーダー部の仕様はPDFみたいに公開してくれれば尚安心

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 22:59:14.98 ID:NGYqjvCV
まぁな
でも、フリーを期待するよりは現実的だぜ

それに、信じる気になるまでは基本自炊でいいし

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 00:22:03.96 ID:Nkd0sPD1
再生可能なデバイスが生産中止になってから10年とか言われたら厳しいけどさ
10年位なら普通に再生可能なデバイスが残ってるだろう

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 05:32:44.87 ID:EnspfR6l
やっぱり裁断機は大型のを買うべきか。これがよさそうと思ってるんだが、なにぶんデカイな。

http://www.youtube.com/watch?v=lJ_TJXy9VzQ
http://www.youtube.com/watch?v=N5FTWTql9iw
http://www.youtube.com/watch?v=JR4zuQ80_RA
http://www.youtube.com/watch?v=tZyeMEK_y3M

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 00:23:34.32 ID:G5UI5H6U
>>63
それなんだが・・  今(2011) β & レーザーディスク って・・  なぁ?

【視聴する権利】 ってんならLD買ったとき発生してる筈だよな!?
DVDに焼くのもコッチの自由の筈。 コピーを売ったら犯罪だが。
ど〜も日本の裁判,弁護士,法務省,信用ならん。 fukusimaで証明されたし

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 01:06:17.13 ID:iNYvbiyq
β→75年発売、2002年生産終了
LD→日本で81年発売で、2008年販売終了

うん、こんだけ持てば許せるw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 07:43:55.69 ID:lCZRXNrJ
>>66
末期に発売されたものは酷そうだなw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 09:22:18.45 ID:iNYvbiyq
どういう意味で、酷そうと言ってるのかわからんが
そんなマイナー規格ですら、発売から20年以上対応ハード販売されてたってんなら十分だろ

実のところ、VHSに録画した「永久保存版」のつもりだったNHKスペシャルを、大掃除のついでにゴミにだすのが人間だし
古本を捨てる理由つけるのに自炊するのと同様、諦める理由になるだけさ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 09:29:13.13 ID:lD92qdi7
GALAPAGOSは10ヶ月しか持たなかったわけだが…
ああでもXMDF自体はもう10年経ってるからこのスレ的履行期間は満了してんのか

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 09:53:50.52 ID:iNYvbiyq
中途半端なら突っかかり方すんなよな
ガラパゴが10年後に使えると信じて買ったヤツがいるってのか

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 10:26:25.66 ID:fBPgKscT
VHSは大量に捨てたけど、みんなデジタル化してBD-Rに収まってるな
コンバート可能ならハードは無くなっても構わない

DRMはそういう訳にいかない

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 10:44:02.64 ID:lCZRXNrJ
>>70
それ言ったら
君が挙げたのは、たまたま上手くいった例、でしかない。
後世の過去事例だから言えること。

未来への不安要素をなんら取り除かない。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 11:55:45.55 ID:78hYUAkB
不安が残るなら、自炊してりゃいいってだけの話だろ
DRMフリーなんて期待するだけ無駄だし、なにより自炊スレなわけだ、ここは

当面は雑誌みたいに、読んだら捨てるつもりで買うくらいの感覚でしか利用する気にはならないのはオレもそうだよ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 12:06:43.88 ID:Ls0kQNZH
というか、自分の所持しているハードと規格で入手したコンテンツの
購入日から10年閲覧可能な状況って事だろ
ダイビングするしないこの問題とは無関係

ガラパゴちゃんだってそのハードが10年間壊れなければ良いのだし
仮に壊れても10年以内だと部品確保義務で有償修理可能のはず

ってか、ガラパゴちゃんだって規格的な問題では市場制覇は難しいが
完全死亡してないし話がズレて言ってないか?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 13:20:59.43 ID:lD92qdi7
買ったハードでそのまま使い続けられる人ならいいんだろうね
そうは言っても何事もなくとも内蔵バッテリーで10年はなかなかキツイと思うけど

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 13:30:44.85 ID:+eyAkwEt
>>74
何もわかってないんだな
読める端末が残っていればいいという話ではなく、10年後の最新端末でその本が読めるか?という話をしている訳よ
ガラパゴスが10年故障しなかったとしても、いまこの1、2年で買ったごく限られた本のために、10年後まで現役で使うか?使わないだろ。
電子書籍化の意義はいくつかあるが、大きなもののひとつは「全てのコンテンツに、場所と時を選ばずアクセス可能」ということ。
iPodに入れられない数枚のコピー・コントロールCDのために、iPodに加えてわざわざCDプレーヤーを持ち歩く奴がいるか?
それと同じことで、たかだか数冊〜数十冊の本のために、10年後の最新端末+ガラパゴスを持ち歩くなんて真似、俺は嫌だね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 13:38:20.45 ID:OoKlds8B
だから、将来が不安なら自炊してろって

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 13:45:16.97 ID:+eyAkwEt
>>77
その自炊すら潰そうとしてるんだけどね、著者達は。
いま渦中の自炊代行、あれ決して他人事ではなくて
自炊代行潰し終わったら、次は自炊潰しが始まるよ。間違いなく

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 13:53:33.87 ID:HuWUKP/F
大丈夫!
おまえら不摂生な中年漫画膿なんぞ
後、数十年生きれたらいい方なんだから
ハードやデータよりお前らの方が持たないよw
孤独死の心配でもしとけ!

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 13:57:26.74 ID:lCZRXNrJ
>>78
気持ちはそうしたいんだろうね

今回訴えた人とか、もしどらのあの人とか
まさかここまで自分勝手な権利を主張するかw と笑いしか出ないものなぁ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 14:02:28.03 ID:OoKlds8B
>>78
ああ、将来の安心のためにDRMフリーにしろなんて主張よりは、そっちのがよっぽど筋は通るがね

が、被害妄想だ、それは
自炊代行は現に違法だから、正規の手続きで潰されることになった
嫌がらせでもなんでもない、当然の権利を行使しただけだ

自炊自体も、同じように利用者が当然の権利を行使してるだけだ
潰すには法改正が必要
代行業者がおおっぴらにやつてりゃともかく、個人レベルでやっててそこまでの影響力があると思うか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 14:17:30.07 ID:+eyAkwEt
>>81
被害妄想で済むならそう願いたいとこなんだけどね。とてもそうは思えないんだよな。
著作権関連の法律を決めるのは、国会ではなく文化庁であり、
文化庁は、言ってしまえば権利者が集まった業界団体だからね。
いちおうパブコメは申し訳程度に募集するけど、目も通さずに捨ててると思う。
だから、著者達が、自炊代行を潰しただけで満足せず、自炊も規制を!と声を上げたら、すぐに法改正されるよ。
そのハードルはとてつもなく小さい。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 14:21:08.28 ID:leQw+RAF
あと日本のガラパゴス法律と海外の法律でも違うしな。
本来の権利者の権利はいいんだけど、それに寄生してる利権者の老害によってどんどん外資にやられるいつものパターンだなw

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 14:23:52.50 ID:Ls0kQNZH
状況を楽観しちゃいけないってこと自体は同意だけど
自炊に関してはハードルは結構高いと思うよ
スキャナーやカメラどうするのさ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 14:34:03.69 ID:OoKlds8B
>>82
それが不安なら、なおのこと自炊代行が早期に潰されたことを喜ぶんだな
法改正のハードルが、さらに低くならなくて良かったと

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 14:51:35.43 ID:leQw+RAF
つーか、まだ訴えただけでしょ?
これから裁判じゃないの?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 16:23:41.57 ID:7EvCIEK2
1ページだけ上下さかさまで納品されたんだけど、
自分で修正できるソフトてありますか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 16:31:49.82 ID:+eyAkwEt
>>84
スキャナやカメラに関しては、メーカーに対して
「ファイル生成時にDRMないしは電子透かしによる個人を特定しうる情報の導入」を義務付けするだけでいい。
>>85
?意味がわからない。代行が早期に潰されようと潰されまいと、DRM無しのファイルや、裁断本の流通を危惧するなら
自炊そのものに矛先が向くっていうのは当然の流れで、早いか遅いかの問題だけだと思うよ。
今訴えている人たちがまさか「代行さえ潰せばいい」と思ってる訳は無いと思うし、まず法改正無しに潰せるとこから潰しとこうというだけだと思う。
それが終わったら、いよいよ本腰。法改正で、私的複製禁止へと動く。時間の問題だよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 17:00:39.77 ID:ybT7z9z9
少数の権利ゴロの横暴で国民の所有権、所有物に対する処分権を潰そうとかね

死ねよ>出版業界
さっさとAmazonに潰されちまえ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 17:17:20.68 ID:fBPgKscT
矛先は最初から向いてるっつの
でもどうやっても禁止できない領域だから、せめてこれ以上拡大しないように
代行だけでも潰そうという必死の努力だ

現状で違法にアップロードされてるデータのうち、
代行で作成されたのは極僅かだろうな
みんな自宅でスキャンしてる

これまでは代行が無かったんだから当然の比率だけど、
代行を野放しにしたらいつか逆転するのかというと、そんなことは無い気がする

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 17:22:12.69 ID:ioljdzT/
>>89
出版業界はつぶれるだろう。自業自得。
ただ、Amazonも現行の法律を悪用して新たな悪に成り代わるだけ。

その原因はすべて出版業界にある。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 17:28:35.44 ID:ThbgrlZW
代行がどうかもクソも、
ここにいる奴らは自前で自炊機材をそろえてる奴なんだろ?

今まで通り細々とやってればいい。
それならなんも法には抵触しない。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 17:29:42.62 ID:7EvCIEK2
>>87
自己解決あざした。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 14:32:44.24 ID:hm0LQ9+j
っていうか個人の自炊はどう頑張っても違法化できんだろ。
違法配信目的ならともかく、私的複製の範囲内なんだから。

本だけ私的複製を認めない、って手も考えられないわけじゃないけど、
それやったら、他のメディアが俺も俺もって感じで収拾つかなくなるし、
下手に私的複製を制限すると、他の分野にまで悪影響が広がるから、
そう簡単にはいかんと思うよ。

例えばネットなんかは複製がやり取りの基本単位で、
私的複製があるから、閲覧が違法で無い、
みたいなところがあると思うし。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 14:43:03.32 ID:V/8s4x05
全ての複製機器をクラウドで監視して、私的複製含め1コピーあたり10円とかで自動的にコピーした人の口座から著者にお金が入るようにすればいいんだよ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 14:45:29.26 ID:VD/zVpJN
何で私的複製で著者に金払う必要があるんだね?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 14:56:33.62 ID:0q72l5eb
ファイルを手元に置かない、というのが究極の姿だけどな

音楽を聴きたい時は、ネット上のファイルを再生する
1回再生すると1円が支払われる
テレビ番組も基本は配信で、電波経由で見るのはニュースくらい
本はもう少し高くしてもいいかもしれない
10円払うと一週間読める

どうせ1円で見れるものをローカルに保存したり、他人にコピーしても、
そもそもメリットが無いので誰もやらない

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 16:32:17.90 ID:jWS/BsQ4
>>97
そしたら ”固形物”が売れなくなる。→CDとかDVDね。

もう一つ大事な事が。 【世界中、イツでもドコでも,24時間365日高速回線が繋がってるのが保証】
でないと無理。 田舎&都会でも20年以上前のマンション住んでみ?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 17:22:08.01 ID:GjF3GmUb
あーあと、未来永劫その書籍が削除されないことが確約されていることも必要
20年前に発売できたけど今は無理って本でも、単純所持は可能だよね
今日読めた本が明日には読めなくなるとか、そんな不安定な未来は来て欲しくない

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 17:50:06.77 ID:0q72l5eb
電気や水道くらい当たり前にネットがあって、
銀行くらい当たり前にサーバが無くならない社会が前提だけどな

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 18:35:06.44 ID:C91QuJL9
自炊の違法化は無理でも出版社とスキャナ出してる全メーカーが共謀して
「自炊のできないスキャナ」しか販売しない方向に持ってくのはそれほど難くはないんじゃね

スキャナにコピガつけるのは技術的にはできないことじゃないだろう
お札みたいにスキャナ側だけで画像認識でハネるのはむずかしいかも知れんが
これから出版される本は印刷や紙に細工して複製時にエラー起こすようにするとか
>>88のようにバラマキ抑制に個人情報強制埋め込みって手もあるだろうし

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 18:46:37.63 ID:sgqDkGD+
>>100
リモート削除はヒドかったな


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 19:27:12.04 ID:KkEuftUE
>>101
スキャナメーカー側には、共謀する理由がない。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 19:52:31.90 ID:i3hi7MDU
>>101
その機能が無い海外製のスキャナしか売れなくなるな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 19:59:42.86 ID:V/8s4x05
>>103,104
だから、法律で規制が必要なんだよ
国内製・海外メーカー製問わず、規制の対象にする
個人的には、それだけじゃ不十分で、
インターネット経由でスキャンファイルを監視して、
違法コピーはリモートで削除出来るような仕組みを取り入れるべきだと思うけどね

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 20:42:20.58 ID:3LaifaWV
TPP参加しようとしてる国とは思えない意見w

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 20:49:55.34 ID:cXvJbqTN
アメリカは確かにDMCAというトンでも著作権法があるが、代わりにフェアユースってモノがある。
日本はフェアユースが認められていないので、法律自体はアメリカよりも狭量ともいえる。
もっとも、法を守らせる体制の違いがあるから日本は見かけ上甘いんだけどさ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 21:39:15.29 ID:i3hi7MDU
>>105
ごめんね、僕ちゃんの考えたさいきょーの著作権保護に穴空けちゃって本当にごめんね。
更に「法律で」なんて丸投げ根性丸だしな本性まで暴いちゃって本当にごめんね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 21:47:04.77 ID:cXvJbqTN
>>105
それだけのシステムがあるのに、そんなことをするくらいなら検閲でもやったほうが
良いだろ、ってのが社会主義国家の言い分。
実際、中国は検閲は厳しいのに政権批判されるくらいならと不正コピーには甘いし。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 22:08:15.77 ID:Ka4sKDxM
まあ、自炊機も買えない貧乏人は
言い訳垂れてないでScanSnapでも買いなさいってこった

俺も裁断機までは買う金はなかった

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 22:59:20.28 ID:dqPNB50+
>>99
>あーあと、未来永劫その書籍が削除されないことが確約されていることも必要
無茶いうなよ…
売り手に保証させるなら、それこそ10年がいいとこだろ

つか、紙の本を自分で大切に保管してろって話にしかならんわ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 23:20:41.08 ID:OZwt9rVW
違法コピーがリモートで削除とかスキャナにその機能取り入れろとか、
訳分からんこと言いだした奴がいるけど、
まず「違法コピー」じゃねーからよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 00:08:07.25 ID:6d3BIqpW
>>112
正当な行為をする正当な理由だろ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 00:22:27.80 ID:l85q/av1
これから違法なことをするんだけどな

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 01:33:14.26 ID:5GJ/xIoh
>>103-104
出版社や権利者団体に「まさかこのまま違法コピーの片棒担ぎ続ける気じゃないよね?」
みたいな雰囲気作られてゴリ押しでお願いされたらどうなるかわからんのじゃね
ユーザーが皆買わなきゃ成り立たないつっても
国産品がそういうもんで埋め尽くされちゃったら大半の人間はそういうものと諦めるだろう
B-CASもそうだけど FriioやPT2みたいなので上手くやってる人間は全体から見たらそう多くない

自分 >101だが、どうやって自炊を規制したらいいのかって話になっててビビったわ
単に自炊者としての立場での危機感を語ったつもりだったんだが

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 04:17:16.57 ID:8qjGm8QG
>>115
杞憂。
スキャナには、B-CASのような事情がない。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 11:18:26.73 ID:iqu+0+rA
そもそもB-CASってちゃんと届出する人居ないだろ
だってあの会社Pマークすら無いんだぜ
皆個人情報渡してるのか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 11:41:28.04 ID:++2ugmK3
>>115
>みたいな雰囲気作られて
メーカー怒らせるだけだと思う

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 12:27:26.18 ID:+7I8WRiQ
大学のテキストや参考書を自炊しようと思ってますが、レンタル会社はどこがいいですかね?
あとpdfを読むのはiPadとかなにかおすすめありますか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 15:35:34.45 ID:rbh12AaS
>>115
危機感とか考えすぎ。
そんなものは買った米をパンにして食べたら
殺されるような社会になるまで考えなくて良い。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 17:36:27.19 ID:U0VeCzdr
そのうち書類を海外に輸送してのスキャン代行とか始まったりして。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 22:02:14.68 ID:et7/IDwn
それだったら、こういうのできないかな。

海外国籍の中型船にスキャン代行の機械をてんこ盛り

日本の領海付近に待機させる。

日本から書類を積んだ小船が定期的にやってきて荷物を受け取ってスキャン。

海外の鯖にアップしてユーザが自分のID/Passでダウンロード。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 22:23:34.15 ID:iqu+0+rA
荷物のやり取りをした時点でダウト

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 22:49:01.51 ID:mcuvuWi2
そこまで手間かけるんなら麻薬の密売でもやれよw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 23:19:18.28 ID:pfDCGs0s
>>122
日本の領海内にいても外国籍の船は港について入管手続き終わるまでは外国扱いだよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 23:39:37.81 ID:l85q/av1
客はまず代行に本を譲渡する
代行はそれを私的にスキャンする
その後、データを客に譲渡する

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 00:06:19.07 ID:yG8ErLns
そもそも日本のマンガは児童ポルノで逮捕されるw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 02:09:02.33 ID:B0BOGRoG
>>122
80年代後半頃の「ファンロード」等には「台湾、中国製海賊盤マンガ」の記事が出ていたそーだ。

その頃は 作者も「こんな訳、書き文字に成るのか〜」とウケる程マッタリしてたそ〜だが
やっぱ【これで商売】しよ〜 て掻き回す裏方達がワザワザ事を大きくしてると思う。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 02:29:41.50 ID:mfGUfhpg
とりあえずおまえらスレタイ100回音読しろ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 03:45:07.88 ID:7Ht6W50F
と、厳しいこと行ってスネられても困るから誘導しとこうぜ。

自炊代行業を語るスレ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/ebooks/1317548242/

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 08:42:58.25 ID:3CCrL/UT
専用スレでより適切な専用スレに誘導するのは絶対に必要な事だけど
総合スレの場合は書く側の選択肢でしかないからなー

まぁ、適切な専用スレの方が話に乗っかってくれる人も多いだろうから
メリットもちゃんとあるんだけれどね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 10:43:53.27 ID:Xa7TJGjg
ここって自炊の「技術」総合じゃないの?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 11:20:04.87 ID:0CLUSapo
本来なら代行とは縁がないスレの筈なのにな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 11:34:43.37 ID:fesm1Pxv
代行ならば「他炊」になるのではないか?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 11:56:31.99 ID:0CLUSapo
自炊にはまだまだ時間がかかる、という点が代行が存在する理由なので、
休み1日あれば本棚1本くらい片付けられる程度の速度が求められる

安くて高速、画質はそこそこ、みたいな自炊をターゲットとした機種が市場にまだ無い

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 18:03:03.00 ID:niC1xp9n
スレチ気味の流れを無視して

秋からしばらくナンバーやら週べやらの雑誌類炊いてたんだけど、一段落したから久々にマンガの単行本に手を付けたんだよ
作業、すげーラク!w

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 21:58:50.58 ID:qZl6oPGp
自炊自体は完全に合法なんだから自信を持ってればいいんだよ
自炊技術の中でも小説等のOCR技術についてはどうなのか知らんが

みんな自炊後OCRとかしてんの?
引用したいところとかはスキャナ付属の読取ソフトで吸ったりはしてるが

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 22:53:24.34 ID:lUqa2xHO
うーむ、400Pちょいのエロ雑誌を7冊くらい自炊したいのだが手間がかかる・・・金かけたくないからADF付きの複合機でやってるが時間かかる。
やっぱ、きちんとした両面スキャンできるスキャナーを買うべきか・・・

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 22:07:03.70 ID:WCCyoYD+
金で快適さは買える。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 22:19:05.14 ID:1sesmnnV
iPad買ってすぐに買ったScanSnapのパッドユニット交換した

http://beebee2see.appspot.com/i/azuYpvC5BQw.jpg

届くまではまだ行けるんじゃないかなぁ?とか思ってたんだけど、新品と比べた瞬間に諦めたわw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 14:28:05.24 ID:mbntgxtf
>>140
少量ずつ差し込めばその程度ならまだ使える
自分は千切れてなくなるまで使ってるw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 11:56:11.71 ID:Oz8PGmGf
>>140
こんなになるの?
俺なんかほとんど形が変わらないのに交換しているのに。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 12:32:33.09 ID:27v6oQeo
>>140
これで何枚ぐらいなの?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 13:49:17.63 ID:c8DsMY5/
フラットタイプで自炊を去年から初めてもうすぐ1年
段ボール10箱分くらいのエロ本がもうすぐで片付きそうだ。
フラットタイプは時間かかるわ。土日祝毎週毎週費やして1年だからな。

フラットで前頁スキャンは不可能なので必要なページだけ抜き出して、4枚ずつくらいでカット。
1日で準備できるのは250枚くらいかな。
翌日はスキャン、神経質な性格だからまず紙をエアブラシでほこりを取り、
スキャン面も入念にエアブラシで吹く。で最高画質でスキャン。
A4で6〜7MB。これで1日が消える。
平日、家に帰ってきてから空き時間にPhotoShop cs2で等倍でチェック、修復ブラシでほこり取り。
修正したものはまた最高画質で保存7M以上。
でもさすがに疲れた・・・

高速スキャンが楽なことはわかるけど、実際、画質、ほこりなどはどうなの?
埃がスキャン面についてると色線が入るそうだね。薄い紙は無理なの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 13:54:17.24 ID:c8DsMY5/
>>138
プリンターがメインでスキャンもできるというタイプだね。
スピードが遅いし画質も悪い。フラットタイプだったら1万程度であるよ。

ADF付きの複合機 と 高速スキャンを比較したら

画質はどうなの?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 13:58:05.79 ID:11/ooaz5
裁断機はともかく両面ドキュメントスキャナは必須だと思うぞ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 14:04:31.31 ID:ctsCVOv2
>>144
中の情報を使いたいのか、綺麗なデータを作ることが目的になっているのか
自分の中でスコープを決めないと
どこかで割り切りをすれば、時間が半分になる、or 同じ時間で倍のスキャンが
できるはずだ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 14:26:05.32 ID:bDiCYK9y
>>144
それだけこだわるならADFの画質には絶対我慢出来ないからやめといた方がいい。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 14:54:41.27 ID:oDunik+i
>最高画質でスキャン。A4で6〜7MB
画質にこだわってるなら生スキャンデータをJpeg保存するのは控えたほうが
それとも2値の最高解像度のことなのか

つかPhotoShop持ってるなら我流でやるより スキャン職人養成スレ行ったほうが幸せになれるんじゃね

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 15:01:46.92 ID:bOSGXeal
>>143
7万半ば
マニュアルみたら1万枚が目処と書かれてて吹いた

でも、141をみていい紙使ってる本の時はまだ使える!と思うことにしたw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 15:15:59.63 ID:Oz8PGmGf
>>144
俺が言うのもなんだけど、もっと人生を有意義に使ったほうがいいと思う。


152 :144:2012/01/02(月) 17:38:54.48 ID:c8DsMY5/
>>151
大丈夫あと1箱半だからこれが片付けば俺は晴れて自由の身さ〜
>>149
最高解像度じゃないよ。スキャンしてわかったんだけど、埃というのは無限大で
解像度を上げすぎると。埃もくっきり目立つサイズでスキャンされてしまう。

それに雑誌は拡大したら点の集合体で絵として見えるのは300dpiが適当で
それ以上拡大しても、1つの点をくっきり映すだけで意味がないと思われる。

jpeg1年分で4G〜8Gのフォルダ
10年分くらいあるから既に50Gくらい使ってる。

300dpi カラー
BMP:24.5M,PNG(可逆圧縮)14.5M ,jpegだと最高画質でも7〜8M
2倍、4倍になるとさすがにきつい。

生はjpeg以外の方がいいかもしれないけど。生データはそのまま
保管するつもりなので、jpegにしてます。

153 :144:2012/01/02(月) 17:46:23.04 ID:c8DsMY5/
>>147
割り切りはしてるよ。マンガに関しては自炊代行業者に頼んでる。

高速スキャン&裁断機を購入するかかなり迷ったが、場所と値段
一番の理由は時間だね。で自炊代行にした。

もちろん、こだわりの俺が納得できる画質じゃなくて・・・

だからデータを開梱してPhotoShopでトーンカーブをいじって開梱し直してる。
そしたら結構見れる画質になるよ。

でもエロ漫画は自炊しないといけないなぁ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 17:51:42.87 ID:zAA0SqLF
Photoshopのアクションで紙質を真っ白に飛ばし、黒を適当に沈めるには、300dpiでは足りない。
600dpiが基本で、細かいスクリーントーンがある場合は1200dpi。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 18:12:26.54 ID:C8B3bh5/
>>153
エロ漫画はスキャン後の処分に困る

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 19:46:48.44 ID:cVBVLQsc
>>155
竹林にそっと置いてこいw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 20:14:20.76 ID:IbKQuCok
エロ本=しっとり
の公式を推進してんじゃねーよw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 22:15:25.18 ID:bOSGXeal
エロ本は必ず他の雑誌と一緒に炊いて前後はそれにする

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 22:22:03.94 ID:ey8kd6mn
エロ本で挟んで、中もぎっしりエロ本が詰まっているように偽装するわけか・・・

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 22:37:30.90 ID:oDunik+i
>>152-153
処理の内容見る限り、手間かけてる割に言うほど仕上がりは良い状態にはなってない感じ
その程度のこだわりでいいなら代行頼むよりDRかfi-6130買ったほうが幸せになれたんではないだろうか

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 12:35:33.27 ID:fUFzcy7C
自炊をやっていると、日本の出版社業界を呪いたくなる
こんなことにいったい日本のどれだけの労力が割かれているんだろう

日本は狭い住宅事情なんだから、大量の本を買う金があったとしても、置く場所がない。その場所を確保するために、日本のビジネスパーソンはせこせこ自炊をしているわけだよ。
その間、電子書籍が普及している他国は、他のことをやっている。差が開いていくんだよ、差が。
電子書籍はインターネット同様、社会インフラといっていい。そのインフラの整備が遅れたら他国との差が広がるのは当然。国益を損なうよね、まったく。

日本は明治維新のときに既に国際化社会を望んだのだから、海外の勢いに負けていられないんだよ。他国の動向を無視していいはずがない。
日本の出版業界は、電子書籍で他国に遅れをとってしまったことの責任を取るべきだ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 12:51:41.22 ID:vv2Bxnqg
>>161
ビジネスパーソン向けの本に限定すれば確かに5倍近い差を付けられてるわけだけど、
電子書籍全体で言えば、欧米に2倍以上の差を付けた世界最大の電子書籍立国じゃん。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 12:57:59.11 ID:Wy3wvPAu
>>161
データは持ってないけどさ
自炊されてる本の大部分は趣味の本だと思うよ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 13:16:58.01 ID:3wLKM8Yw
他炊のBookscanが一昨年に出た時、医者や大学の人が顧客として飛びついてたから、それも含めると趣味の本以外もかなり多いはず…

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 13:31:23.41 ID:fUFzcy7C
>>162
え!?そうなの!?
と思ってちょっと調べてみたけど、マンガ本が圧倒的だね、、
趣味の本に目を向けるのって時間のあるときだから、忙しいビジネスパーソンのニーズにあってないんじゃないかな

個人的には、技術書が電子化されてほしい。場所を取るし、頭から読むんじゃなくて、解決したい問題が出たときに辞書的な使い方をするから、捨てるに捨てれない物が多い。
本棚に収まらなくて平積みになっていって、本を探すこと自体に時間がかかって、探すだけでアフター5が終了っていうこともある。
日本だとオライリーが一部の本を電子化しているけど、圧倒的に数が少ない


>>163
あぁ、たしかに、どうなんだろう
自分の問題を全体の問題にしてしまったね。職場の人たちもそうだったから、つい。
でも自炊が流行ったように、仕事術の潮流は資料になるものは電子化して検索できるように効率化しろ、なんだよね。いろんなビジネス誌で言われているけど。


長文スマソ..

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 13:49:32.22 ID:ScwakCBR
てか、また脱線しかけてるな
出版社への不満は雑談スレにでも避けて、話戻そう(・ω・`ノ)ノミ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 15:05:48.47 ID:fUFzcy7C
脱線スマソ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 22:21:16.43 ID:xmCEvI+E
キンドルもそうだけど、文字が単純な文化圏だとやっぱり技術的にも簡単だから、
先行しやすいってのはあるね。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 22:25:17.11 ID:EvpnXQkN
小説だって横書きで執筆してる作家は多いのに

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 10:44:16.14 ID:qQnrxsGj
>>154
そんなに必要?それはコミック?雑誌?カラー?紙質はどんなん?

アンシャープマスクをかけると紙質まで忠実に読み取ってしまうから
基本かけない。コントラストを高めで300dpi以上あげたことない。
現状の雑誌の解像度だと(自論では)等倍で見れるのは300dpiが限界

処理後、最終的にPhotoで解像度は300くらいまで下げるの?
600dpiや1200dpiで処理するのと300dpiの処理で最終的に違いは出る?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 11:39:49.31 ID:OeUASSBw
裁断済みの本ってどうまとめてるの?
俺はカバー付けて100均のPP製平型荷造り紐みたいなので停めてるんだけど、ちゃんと停めてる訳じゃないからふにゃふにゃ動く。
新しい本を入れるときに動かすと、他の本と接触して角に折れがでることがある。
書いてて思ったけど仕切り入れればいいのか。でもどの本も大きさまちまちだからなあ・・・
びちっと止められる紙テープみたいな物はないかな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 11:43:59.30 ID:ADJgSDzP
>>171
とじ太くん

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 11:49:29.38 ID:OeUASSBw
製本するのはなんか本末転倒のような

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 12:06:17.15 ID:oK7+ng+4
箱詰めして捨ててる

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 12:42:47.59 ID:Ai/nEzDD
捨てるために自炊してる。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 12:46:20.46 ID:o9sJmu8o
炊き上げだ本は紐でくくって紙ゴミ
持ち歩きたいけど本のまま保管したい、一部お気に入りの本は自炊用をブックオフで探す

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 13:27:16.13 ID:Mw4ySWht
裁断済・スキャン待ちの本は、紙テープをぴっちり巻いて、セロテープで留めてる。
雪崩れたら悲惨だからね。
スキャン後は段ボールに入れて、半年くらいで処分。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 13:50:44.56 ID:pxk2gZT7
>>170
コミック。
アンシャープマスクやその他の画質補正機能は、全てオフ又は中立にしてスキャン。
白飛ばし後は、PhotoshopやRalphaでリサイズ(縮小)する。
完成品の解像度は人それぞれだが、大抵の人は縦1600ピクセル以上は確保している。

600dpiや1200dpiで処理するのと300dpiの処理とで最終的に違いは出る。
コンピュータの世界では、明るさが0から255の数値で表される。
0が最も暗く、255が最も明るい。
300dpiでスキャンしたら、紙地が220〜240ぐらいだったとする。
で、薄いスクリーントーン描写が200〜230ぐらいだったとする。
紙地を真っ白に飛ばそうとすると、薄いスクリーントーンの一部(明るさ220以上)も一緒に飛んでしまう。
600dpiでスキャンすると、300dpiでは1点で表されていたのが縦横2倍となり4点で表されるようになる。
で、300dpiでは明るさ230の1点だったのが、例えば明るさ200×1点と明るさ240×3点とかになるわけ。
4点の平均は、(200+240×3)÷4=230
ここで白飛ばしをすると、明るさ200の1点は飛ばずに残るという仕組み。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 13:55:46.03 ID:oK7+ng+4
まあ、薄いトーンってのは無いけど、
トーンに裏の線が裏写りしてると、なかなか消せない
完全に消すにはトーンの点の境界が見えるくらいの解像度が要る

180 :170:2012/01/04(水) 15:22:53.50 ID:qQnrxsGj
>>178
なるほど理論はよくわかりました。
実際600dpiや1200dpiと300dpiで処理したものの完成版(縮小版)を
うpしていただければ一番わかりやすいです。もし可能であればお願いします。

300dpi グレー 高速スキャン(代行)
www.geocities.jp/keiji771/3025/0.jpg オリ画(全体像)
www.geocities.jp/keiji771/3025/0-1.jpg 等倍
www.geocities.jp/keiji771/3025/0-2.jpg 等倍 トーンカーブ(強め)

紙質というか裏映りが一番やっかいだね。
解像度の違いを検証したが高速スキャンがないのできない。

181 :170:2012/01/04(水) 15:34:32.81 ID:qQnrxsGj
文字も元から潰れてるしそこまでしても意味があるのかなって思う。
スキャン機材や元データ(紙の本)の方が大事なのでは?って思うんだけど。

あとオリ画像の画質を評価してほしいんだけど。等倍の欄の頭のノイズは
高速スキャンなら出るもの?保存画質が悪いから?
全体評価としてはどうなんでしょう?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 17:02:22.30 ID:XSi3gEPm
ここでクレクレしてないで >1のDL板の自炊総合か職人養成スレ行きなよ
wikiもあるし方法はもう確立されているよ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 17:13:51.74 ID:oK7+ng+4
DL絡みは、とにかくデータを流してくれないと話にならないから、
どこかで折り合いを付けて現状での妥協点を探すしかない

設備さえあれば元の紙に戻せるくらい欠落なく情報を保存しようと思うと、
dpiが不足している

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 17:43:16.38 ID:pxk2gZT7
>>180
ttp://www1.axfc.net/uploader/Ne/so/124691.psd&key=jisui
0-1.psdをPhotoshopで開き、レイヤーパレットの「原稿」レイヤーの左側の目玉をクリックすると、
白飛ばし後と白飛ばし前が分かる。
300dpiではやりにくい。
もっと細かいスクリーントーンがあると、スクリーントーンがボロボロになるか、ゴミだらけ。

裏写り対策は、フラットベッドなら、スキャナーの蓋を上げたまま、原稿を半透明黒のアクリル板で抑えてスキャン。

185 :180:2012/01/04(水) 18:18:24.57 ID:qQnrxsGj
>>184
せっかくうpしていただいて申し訳ないんですけど。
300dpiで白飛ばし黒沈めは0-1→0-2でやってるわけで
解像度の違いが欲しかったのですが。
>>182
折り合いついたらそちらに行きます

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 18:46:28.95 ID:pxk2gZT7
自炊するのが荒いスクリーントーンばかりのコミックで、あとモニタと価値観によっては、0-2.jpgで十分なのだろうね。
サンプルには荒いスクリーントーンしか使われていない。
0-2.jpgの紙地はモヤモヤしているが、モニタによっては目立たないだろうし、目立ってもその人の価値観によっては無問題だろうし。
こちらは、紙地を完全に真っ白にし、しかも薄いスクリーントーンは一切飛ばさず残すというレベルだから。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 19:06:43.11 ID:XSi3gEPm
>>183
DL板つってもあくまで自力自炊方法のスレだよ
割れ物の取り扱いや加工方法を推奨してるわけではない

188 :180:2012/01/04(水) 19:26:00.20 ID:qQnrxsGj
>>186
よく見てませんでした。
上の方ですね。たしかにpsd完全に白地になってますね。
www.geocities.jp/keiji771/3021/ 修正しておきました。

私は紙地を完全に真っ白にしというレベルまでは求めてないので
300dpiで充分です。人それぞれだから答えはたぶんないんでしょうね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 19:39:36.38 ID:QZEl0a8o
>>181
淡いトーンや元カラーの画像とかじゃなけりゃ、
ソースによって300dpiでも問題無いものもあると思うけど、
解像度云々より原稿背景が白飛びきってないところに
低品質jpg保存してる方が気になる。モスキートノイズ酷すぎ。
業者スキャンなら仕方無いのかもしらんが。

紙質残すか否かは人それぞれだから別にいいけど、だったら
多少サイズ上げてもjpg品質上げた方がもう少し綺麗に見えると思うよ。

190 :181:2012/01/04(水) 19:51:53.13 ID:qQnrxsGj
>>189
後々は高速スキャンも購入する予定なので、モスキートノイズ酷すぎ、
jpeg品質上げたらもう少し綺麗になると聞いて安心しました。
自分で自炊してこのレベルだと買う意欲がわかない。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 20:19:44.74 ID:pxk2gZT7
300dpiでは絶対無理な例
ttp://www1.axfc.net/uploader/C/so/157412.zip&key=jisui
600dpiでもトーンカーブをいじる程度では無理。
180氏には過剰品質なんだろうが。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 20:27:57.74 ID:ZUYETy8s
GIMP でスクリプト書いてまとめて画処理しようとしても、200枚位でGIMP がフリーズしてしまう。困った。

193 :180:2012/01/04(水) 20:53:07.17 ID:qQnrxsGj
>>191
あぁこりゃー無理だー
やっと言っていることが分かりました

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 04:32:44.40 ID:xJ9abOA5
iPhoneで読む場合小説ならbReaderでだいたいなんとでもなるけど漫画はやっぱきついな

漫画用でおすすめの端末ってなるとiPadになるの?
寝ながら使いにくそうで躊躇してるんだけど

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 05:20:12.50 ID:Ok/Wgz8g
7インチタブレットならちょうどいいな

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 10:23:57.40 ID:mVzYGC4L
普通のPCのディスプレイでも不足を感じて、ピボットさせたりしてるくらいなのに

漫画はそのうち、作品側が携帯端末でも読めるようにスタイルを変えてくるよ
少なくとも四コマなら何も問題なく読める

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 10:55:26.34 ID:HQpWzsxM
サイズは7-8インチくらいでいいのだが、androidには優れたコミックアプリが無いんだよなぁ。
comicglassみたいなの。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 11:11:04.23 ID:TbP7ESM5
漫画は別にComicGlassで読めちゃう。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 11:41:10.71 ID:zGr8m5xe
comicglassいいか?
読み込みが遅いから最近はめっきりi文庫S/HDだな

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 13:14:13.33 ID:vMVdQeJ/
>>196
まだまだ紙媒体が主で、電子書籍は二の次ですらないから
とーぶん先さ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 13:51:59.38 ID:mVzYGC4L
今描いてる作品が10年後に電子書籍化されて金になる可能性があって、
凝ったコマ割りにしていなければスムーズにコンバートできて、
コマ割りが内容的に重要でなければ、
今からでも対応を始めておく作者はいるかもしれない

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 14:12:57.63 ID:d/vyTogY
漫画は今の電子書籍や自炊で取り込んだようなビットマップの画像じゃなくて、ベクター画像のまま電子化して売ってくれればいいのにねぇ。
描く側の対応も必要だけども。。



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 15:46:45.51 ID:TbP7ESM5
>>199
i文庫Sとi文庫とComicGlassとbReaderで四冊並行読み出来るから全部使ってる。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 23:28:07.09 ID:4fC8unIz
>>199
i文庫はzipで固めたjpg読めないじゃん。


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 00:21:08.12 ID:AW87ehsi
>>204
読めるだろ?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 03:32:02.58 ID:qVm7EAOV
大きさが7インチならちょうどいいと思っていたけどサクサク読むならiPadのがかなり良いのか
いや、とてもいいものだとわかっているけどあの大きさじゃ電車内に読むのはちょっとね…

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 05:55:37.14 ID:QQqvCr7n
小説の自炊に初チャレンジしてみます。アドバイスお願いします。

【1】コミックはJPG+ZIPで保存していますが、小説の場合はPDFの方が良いですか?
【2】OCRは付けた方が良いですか?
【3】iPhoneで見る時にはbREADER+brcが便利と聞いたのですが、
  そのためにスキャンや保存時に気を付ける事はありますか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 07:25:27.46 ID:IPQv47/R
>>207
1. brcはPDFに対応していないので、PDFで保存してある場合、JPGないしはPNGに変換する必要が出てきます。

2. 上の項目と絡みますが、貴方が何を優先させるかによります。OCRが必要ならならPDFだし、brcならJPG・PNG。小説のフレーズを検索したいのか、ただ小説を読みたいのか。

3. brcは解析がうまくいく・いかない条件が曖昧なので、スキャンしただけのファイルで使えるとは限りません。
本がヤケているなら白く補正。また印刷の傾きを補正すると成功率は上がるでしょう。(eTilTran等のソフトを利用)

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 10:09:22.64 ID:K9AUYeaQ
GALAXY NOTEくらいが丁度いい。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 22:59:02.23 ID:BNrTxwBb
そういう押し方は嫌われると思うの

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 12:46:20.61 ID:6mGTGMz3
>>210
押し付けられていると感じるあなたは、神経症ですか?


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 12:57:30.04 ID:9LAjAU5T
やだっ
変なもの押し付けないでよヘンタイッ!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 13:14:48.01 ID:KOzMtaiO
ここまでステマの書き込み

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 13:17:54.59 ID:FwfRo/Uz
オレにはコントに見えたな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 16:23:31.47 ID:CBIxBwWB
ステマに見えたらそれはステマではない

216 :207:2012/01/08(日) 13:36:52.30 ID:1T0O3gKN
>>208
brcがPDFに対応していないとは、私の調べ不足でした、すみません。
bREADER+brcが優先なので、JPG+ZIPでいく事にしました。

スキャナーはS1500、グレーでスキャン後、縮小専用で1600に揃えただけで、
brcは綺麗に解析してくれました。かなり便利ですね、感動しました。
ご丁寧にありがとうございました。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 16:57:34.39 ID:lkzfNZ26
>>216
文字モノはpng白黒にするのが最強

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 18:22:16.76 ID:h0x1lm6Z
最初から2値のものは2値のまま通した方がいいけど、
グレースケールのもんを2値化すると劣化するぞ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 03:02:20.35 ID:Cz4D/l7D
2bitでいいんじゃね

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 03:41:17.40 ID:UYIflC05
>>219
4色になんか利点あんの?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 09:58:08.07 ID:KUJu0zYr
濃淡を4段階ということでは?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 12:29:24.24 ID:XVFNa0tD
今更だが8800Fを中古で購入。優秀でびっくりした。
店頭デモでopticbook4600見てきたが、速さも遜色ないな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 15:08:11.49 ID:G/V5KY+t
>>220
白黒4値

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 21:37:48.37 ID:935AkKVa
自炊でスキャナした場合に文章をコピペできるようにするにはどうしたらいいのでしょうか?
OCR処理をしてPDF化すると文章をコピーできるようになりますか?


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 23:10:28.01 ID:OfJNSFkq
>>224
できるよ

ただ、OCRした結果の文字列は、透明なテキストにして画像の上に重ねて
いるものなので、コピーした文字列を他に貼りつけると「見た目と微妙に違う」
という現象はあるからね

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 02:56:23.71 ID:62H7c+sp
ここで質問していいのかな?

自炊とスキャン代行利用してるのですが、
雑誌でホッチキスで中綴じでイラストがイッパイまで印刷されてるのが溜まってきたので自炊しようと思ってるのですが
どうやってホッチキスを取って切断したらいいのでしょうか

2ミリもカットしたくありません
雑誌のホッチッキスを外して中綴じを広げた形にして切断したいのですが、
どのような方法があるのかと、良い機械があるなら教えてください

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 04:07:39.85 ID:UVuiI8Ep
>>226
http://www.takedajimuki.co.jp/shop/bungu/haritoru.html

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 09:00:06.21 ID:5uq6ZvFY
>>226
ホチキスの後ろの金具で外して
カッターで切りゃいいじゃん

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 09:10:36.35 ID:okdR35uF
バラすよりその後のスキャンだよな、問題は
その手の雑誌は重送しまくるんだ…

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 09:21:07.40 ID:UVuiI8Ep
平綴じは折ってから断裁する構造上、厚みがあればあるほど中央のページが短く、
表紙に近づくほど長くなるからねえ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 13:00:39.14 ID:8WOBKKEc
中古複合機のCISスキャナで写真誌をカラースキャンしたら色味が赤に偏って出てきた。
中古GTX970のスキャナでは正常に出る。
複合機の性能?それともスキャナがおかしいの?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 13:35:33.67 ID:tbHW5vy+
CISではありがち。
演色性最悪の方式だからそうなるのかもしれない。
IT8キャリブレーションである程度は救われる。
ttp://wikiwiki.jp/bookjisui/?%A5%B9%A5%AD%A5%E3%A5%CB%A5%F3%A5%B0#deb77545
970の方が元々の性能はいいに決まっている。
970でもIT8キャリブレーションをやるべき。
あと、現物とモニタとを見比べる場合、モニタが正しくないと駄目。
部屋の蛍光灯もRa84の高演色タイプにしておけ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 18:25:50.25 ID:nsbGOVM8
せっかく中綴じなんだから、普通にホッチキス外して、カッターなり裁断機で切れば
どこも欠落しない

A5サイズとかだったら、切らずにそのまま、という技もあるけど

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 18:27:16.86 ID:PloykZ7s
>>228
ありがとうございます

切断せずに開いた形でスキャンしてあとでページに併せて処理することってできないかな?
B3A4だと両開きでA3スキャンが必要なのかな?
なにか方法あったら教えて頂きたいのですが


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 19:43:25.58 ID:BgI6HUsS
あなたに必要なのはフラべと根気。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 17:04:32.07 ID:TfoqA84x
AB版で全部カラーの雑誌を自炊したいと思っています。
A4のスキャナーだと全部読み取れませんか?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 17:48:27.01 ID:sexvvC2X
無理

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 18:43:06.39 ID:pyTdDXxe
3冊、310P、530P、860Pのものをスキャンしたい。
秋葉原だと本スキャンが一番安い?
ページってのが片面を1ページなのか、一枚の紙で1ページなのかどっちかわからないが、
片面1P計算でも100円、200円、400円になるっぽいから一番安いと思うんだけど他にいいところある?
家にフラットベットスキャナあるんでそれでゆっくりやるのもいいんだけど、片面1分みないといけないから、かなり時間がかかる。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 18:51:12.34 ID:3sb5SkUQ
1.8msec/lineのスキャナなら600dpiでもA4一枚13秒だ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 21:16:03.80 ID:xYGPemJC
最近フラットベット使ってないけど、時間かかった覚えがある。
でもスペック上の読み速度は数秒か。フラットベットで試してみるわ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 21:20:52.09 ID:u/IHZ4Wx
>>236
AB版って、A4の長辺側が短いやつじゃなかったっけ?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 21:41:19.63 ID:3sb5SkUQ
うちのは古いから8.1msec/lineで1分かかるんだけど
最新機種でも3.8msec/lineとかそんなんで、長年かけて倍程度にしか高速化してない

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 23:36:15.20 ID:sexvvC2X
キヤノンのハイエンド機は15秒でいくけんど?
http://wikiwiki.jp/bookjisui/?%A5%B9%A5%AD%A5%E3%A5%CA%A1%BC#ra381cec

>>236
すまんAB版なら行けるわ、なんか勘違いしてた

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 00:30:42.50 ID:46VX/m+c
>>238
本スキャンはもうねーよw
秋葉原にあるのは、自炊の森とブックメンテナンス。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 01:03:00.90 ID:46VX/m+c
秋葉原だと、最速はブックメンテナンスのfi-6800と自炊の森のfi-5900で、カタログスペックで
同等とはいえ現行機のfi-6800のがわずかに早い(とはいえ、ほぼ同じ)。
ということになってるけど、実際カラーの本とかスキャンすると、その横に置いてあるもうちょっと
遅いことになってるキヤノンのDRシリーズのほうが早いんだよな。
メーカーとカタログスペックの違いは、誰か詳しい人に教えて欲しいわ。

それと、ここは自炊技術スレなんで、スキャンレンタルブースのスレに誘導。

【電子化】スキャンサービスについて5【電子書籍】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/ebooks/1318185799/l50

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 02:37:35.70 ID:a/wKIFel
>>245
スキャンレンタルブースのスレじゃねーよ!
スキャンサービスのスレにスキャンレンタルサービスもぶっこんだんだろーが…

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 09:05:34.75 ID:46VX/m+c
>>246
そう言ってるやつが一人いるだけ。

自炊の森や法律談義とか毎回何かあると分離させてるように、あそこはキチガイが集まりやすいんで、
そういう人もいるというだけの話。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 09:55:39.15 ID:i3796R+l
自炊の森って閉店したんじゃなかったっけ?
と思ってググってみたら、場所移転で再開してんのか

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 13:51:18.74 ID:24ygyOR7
自炊用のスキャナ選定の場として、レンタルブースは残してほしいなぁ。
今DR-2580Cを使ってるけど、いい加減に古いんで後継のDR-M140と少し前の
機種だがDR-5010Cの中古で悩んでる。
ネットで評判を調べる事は出来ても、実際に自分で原稿を突っ込んでいろいろ
試してみないと本当のところは判らんからなぁ。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 18:28:24.05 ID:5tFzldPS
自炊したファイルを入れてる鯖がHDD逝った
RAID組んでるからHDD変えてリビルドすれば大丈夫だと思うが…

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 19:05:27.98 ID:PVIrTJc+
RAIDは仕事を止めないための技術であって
バックアップじゃないからなー


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 20:37:15.63 ID:IhR1e4iF
オンラインストレージ使えば?
万全じゃないけど、個人情報じゃないから、いくつかのストレージに分けておけばまあ安心
容量少ないなら、MicroSD安いから、いくつか買ってバックアップしておくのもいい
いきなり消える可能性は捨てきれないけど

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 20:48:42.86 ID:7pUQFEzQ
Yahoo!ボックスの1TBがきたら、炊き上げた本をそっくりそこにも…、と思ってるんだが
年が明けてもアナウンスすらねぇ(´・ω・`)

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 22:08:00.02 ID:sxq69UkN
>>252
自炊代行業を語るスレでも話題になってたけど、自炊データをクラウドに上げるのはブラックっぽいよ
自宅サーバならなんとかグレーってラインっぽい。でもそれだと普通にバックアップでいいしな・・・

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 22:28:35.10 ID:JETF5V/C
MicroSDに設計図を保存して身近な物の中に隠すのだ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 23:32:31.47 ID:tXg0LqhK
■ Book Saver開発製品化中止のお知らせ
[ 2012年1月6日 ]

ION Audio Book Saverについてですが、本年春に発売予定とご案内して参りましたが、つい先日、諸事情により開発製品化中止と本社より伝達がございました。

誠に申し訳ございません。

今後のION Audio製品にご期待ください。

http://dailynewsagency.com/2011/01/11/ion-book-saver/

これは残念やな。時間はかかるけど簡単に非破壊スキャンが
できるのに。ま、それが問題になったのかも。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 07:15:15.37 ID:1y8JTxP4
自宅サーバーと言えばNASってどうなの?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 10:55:19.95 ID:VS9g1bAC
>257
バッファロのを使ってる。PCにオリジナルデータ置いて同期ソフトでNASに自動バックアップ、量がたまったらDVDに焼いて最終バックアップ取ってる。

出張先のホテルとかで自宅の本を読めるので便利。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 12:17:28.03 ID:fI67kdu2
>>254
自鯖でグレーって何でだよ。
メーカーもそういう宣伝してるのに。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 12:26:15.13 ID:DdEc/xhp
元の話題の論点を知らんが
不特定多数に公開したらどんな方法だろうがブラック

クラウドに関しては大抵著作権が有るのデータを上げ場合の事が記述されている
自炊で有ることを証明する方法が無いから消されても泣かない気持ちでヤレって事さ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 12:38:56.00 ID:XVQaJg3l
何故不特定多数に公開してる話と思ったのか…

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 12:40:18.10 ID:DdEc/xhp
だとしたらって推測した話
逆にその前提じゃなくてブラックになるケースってなんなのさ?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 13:16:46.26 ID:EihUt/OI
プロンプトで指定した種類のファイルだけ書き出すコマンドってのを知ったから、試しにPDF書き出したら960行のテキストができたw
(故意に)複数のフォルダに同じ本入れてたり、配布されてるの落としてきたマニュアル類やら、雑誌のスクラップやらも入ってるけど
それにしても、1年半で800冊以上は炊いてるっぽい

どこにあったってんだろう、そんなに…


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 13:20:26.80 ID:6+UDej0z
>>262
なんでよくわからない話に首を突っ込むんだよ。
ちゃんと自炊代行スレの話題って書いてあるんだから、せめてそれを読んできな。
ズレまくってんだよ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 16:18:22.85 ID:DdEc/xhp
面倒臭いやつだな

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 16:43:23.45 ID:jy5kX/vy
自動公衆送信ってやつだろ
元スレ見てなくても話の流れ的に公開前提じゃないのはわかるだろうに

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:40:24.94 ID:tK4YDilO
公開じゃなくても、オン・ラインに著作物を置くのはやめた方がいいと思う

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 08:07:29.74 ID:HDhEpLcZ
著作権法は親告罪だったと思うが、一体著作者はどうやって他人のクラウドの中身が、自分の著作物だと確認するんだ?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 08:59:53.57 ID:tK4YDilO
>>268
権利者が確認できるかどうかではなく、モラルの問題。
例えば非公開設定だったからといって、YouTubeに映画をアップしてもいいことにはならない。
それと同じこと。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 09:19:39.37 ID:Wz7dlFLy
法的に〜って話する時に、そもそもモラルの門田として、と言うなら最初に断り入れてくれ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 09:43:57.49 ID:cZbwrATe
そんな嘘モラルつくんな。
置く場所なんてどこでもいっしょ。
個人管理で非公開だったら個人利用でなんの問題もない。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 10:25:07.42 ID:jkvhDmk4
単なる自宅サーバーの話を、不特定多数に公開って話と思い込んだり
クラウドの話でYouTubeを引っ張りだしたり、議論下手の脳内ってどうなってるんだか

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 10:39:05.76 ID:tK4YDilO
>>272
>単なる自宅サーバーの話を、不特定多数に公開って話と思い込んだり

いや、「サーバーに上げる」=「不特定多数に公開」でしょ?
パス掛けていたとしても、ハッカーが攻撃すれば見れちゃうわけだし。
ソフトウェア的にセパレートされているかどうかではなく、物理的に繋がっていないかどうかで見るべき。
物理的にアクセスできるようになっていればそれは公開と同じだ。

>クラウドの話でYouTubeを引っ張りだしたり

いや、YouTubeはクラウドでしょ。イコール、サーバーに上がっている訳で。
上に書いた通り、非公開設定になっていようと、「公開」していることには変わりなく、違法。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 10:51:41.88 ID:wKUKEz4z
それ以前に単純にクラウドだと
サービスの規約に著作物の扱いがある筈なので
サービス事業者側の判断でファイル削除やBANの可能性を考慮しろよって話だろ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 10:51:45.70 ID:peTpEIoe
モラルがどうこう言った奴が同じIDで違法合法言うなよ
法的な話してる時にモラル持ち出されても混乱するだけだ


著作権法と自動公衆送信は別の問題
自動公衆送信はその気になればインターネットサービス使ってればいつでもしょっ引ける

例えば預けてたクラウド鯖がクラックされてパス流出した場合
非公開設定だろうがオンラインに上げた段階で自動公衆送信とみなされるから
上げたユーザーに非があったということになる

こういう事態は実際には起こりにくいし、そう心配することもないと思うけど
いざというときは矢面に立たされる覚悟は必要

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 10:52:44.36 ID:jkvhDmk4
そのうちスーパーハッカーの友達の話とか始めそうだなw

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 11:08:35.44 ID:gZYVHL38
クラウドに所有物を置く=公開=違法って、正直滅びの道だよな。
ハッカーとか言い出す時点で、子どもの誘拐への脅威論に似た言いがかりなわけだし。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 11:39:58.43 ID:Wz7dlFLy
>>273
お前はモラルの話をしたいのか、法律論語りたいのか
まずそっからハッキリさせろ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 12:55:06.40 ID:UTDD4/Fa
違う板から誘導されてきました。
裁断機についてお聞きしたいのですがこのスレで問題ないでしょうか?

裁断機の導入において、最近耳にするブック40の耐久性をお聞きしたいです。
それなりの手入れで半年もちますでしょうか、一年したらハンドルが回らなくなるなどありますか?
自室がせまいのと、初裁断機なので候補はブック40とディスクカッターで迷っています。
よろしくお願いします。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 15:08:55.21 ID:XYgRWQCY
置き場所が無いならカッターだ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 20:09:20.19 ID:Lw80TtYc
DC-210Nを使ってるが、裁断にかかる時間なんてコミック1冊を2〜30枚毎に
5〜6組だからカッターでばらすのに1〜2分、ディスクカッターで揃えて
切るのに30秒、余程丁寧にやっても1分。
1回の裁断数がせいぜい数冊なら、裁断機を引っ張り出してセッティングし、
終わって紙屑掃除してしまう方が時間がかかる。

業として大量にすると言うのでもなく、場所が気になるのならまずはディスク
カッターでやってみりゃいいよ。それで物足りなくなって買い足しても
ちょっとした冊子ならディスクカッターの方が使いやすいからたぶん無駄には
ならない。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 20:30:16.92 ID:XYgRWQCY
DC-210Nのことをディスクカッターと呼んでる?
だとしたら、それも置き場所食うし高いだろ

円盤の刃が付いてて、定規当てて手で切る奴
これ1本で何でも解体できる

どうも、自炊は裁断機必須と思われてるフシがある
裁断機を持ってる人はカッターなんか使わないから、カッターで十分なことを知らない
カッターで裁断してて、やっぱり不足を感じて裁断機買い足した人はあんまりいない気がする

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 21:59:49.82 ID:peTpEIoe
世の中には手先が器用ではない人間もいるのよ

ロータリーカッターは2、3回試して自分には絶対無理だと判断した
定規当ててる側の手がブレまくるので曲がる以前にささくれる
コルク付き鉄定規やオルファのセーフカッターメイト使ってもダメやった

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 22:04:24.19 ID:Same5dXE
オームのロータリーカッターTC-20使ってる。実売2,000円以下。オヌヌネ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 22:04:30.16 ID:vpFIQ5Qu
定規+カッター→定規+円盤カッターLサイズ→DC200→PK513
と来た経験から、蔵書が少なく薄手の紙の本が殆どなら断裁機まで要らない。
厚いか丈夫な紙の本が多いなら断裁機を検討した方がいい。
切るのが楽だし、なによりスキャンのときに切断面から出る微細な切り屑が圧倒的に少ないから画質が安定する。
もちろんスキャナの手入れも楽。
これからはじめるという人には定規+円盤カッターLが良いだろうね。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 22:36:03.79 ID:MVv3Rhc4
> 世の中には手先が器用ではない人間もいるのよ

ぐさりときた
電子レンジだと接着剤が多い時収集つかなくなるし
うまくできた時でも輪郭がきたないし
カッターでやったら表紙に穴開けちゃったし

裁断機ほすい
買い込む量も多いし俺は裁断機買ったほうがいい方の
人間だとオモ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 22:40:31.51 ID:Lw80TtYc
>>283
ADFにかける際に裁断したページのサイズがずれてるといろいろと面倒だから、
本を1回で裁断できず2回以上に分割する時点で簡単にピタっと合わせられる
裁断機が欲しくなる。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 02:57:49.08 ID:HKiJu2B4
>>283
近くのコピーやさんとかで一冊100円とかでやってもらえるよ

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 09:42:02.37 ID:9n8xZ1ZV
アクエリオンEVOLでサントラは出すのかな。
どれくらいが大塚彩子の作曲なのか分からんけど。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 09:42:09.69 ID:F39LHZtG
高く感じる

ていうか人に見せられない本もあるし
そういうとこに頼めないな
いや、企業機密的な意味ですよ?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 17:25:49.56 ID:VoL3Dhy8
>>290
企業機密を自炊しちゃマズイだろ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 18:49:17.06 ID:F39LHZtG
こ、個人企業ですぅ(汗
趣味的最高機密なんですぅ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 19:54:05.08 ID:3yt2V2P1
どうせ薄い本を作ってる個人企業だろww

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 20:11:32.70 ID:ALf3T1BL
なるほど(´・ω・`)
そりゃ、軍事機密並みにガード固めなきゃだな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 21:10:36.85 ID:F39LHZtG
>>293
失敬な 薄い本を
買って厳重に保管する企業ですよ

だれもしら〜ない〜
知られちゃいけ〜ない〜

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 21:18:44.00 ID:ijBbEonO
薄い本……分かったエロ同人誌ですね!?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 22:01:14.67 ID:egBnjvTo
薄い本作る側なら元の原稿データが手元にあるわな

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 22:07:21.77 ID:F39LHZtG
いや、これは後世へ伝えるべき芸術作品だから(・∀・)
そんなエロとか端的に言わないでほしい

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 22:23:30.08 ID:DhkCRBnf
オイ!
機密情報ペラペラ喋るな!!w

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 01:04:18.26 ID:NUtGr7o+
フラッドベットスキャナで自炊する時専用のソフトつかうの?
それともスキャナ付属のソフト?



301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 08:03:34.80 ID:1OtCb2Az
自宅サーバーはOKでクラウドはダメとのことだけど、
Pogoplugなんかはどうなのかな?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 09:30:34.02 ID:m4QbhJyo
>>301
専用のサーバー中継するみたいだから、ダメだろ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 21:56:01.08 ID:TZkfbpn/
ふぇぇ…自炊ってむずかしそうだよぉ…

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 22:20:02.47 ID:zg37HOZG
慣れれば楽かと
苦行と感じたら終わりだけどね・・・
一日何冊、週何冊とかでやればOK

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 22:39:32.99 ID:JbeSCmz9
本当の「自炊」のようには難しくないよ
手間があるだけで…

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 23:33:21.00 ID:ExgeiQtz
scansnap s1500買って自炊しようと思ってるとこですが、
長期保証って入ってた方がよさそうですか?



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 23:43:11.34 ID:OLmz8fQe
何年使うつもりか知らんがお好きにとしか。
ハードに使うなら保証期間内でも音が大きくなったりするし、
消耗品(掃除用品、ローラー等)の費用も頭に入れとく方がいいよ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 01:31:13.46 ID:Pn7MHRHY
>>306
基本的には、30万円以下のOA機器はコストパフォーマンスから考えて長期保証には入るべきではない。
けど、こういうのは心の安心の問題だから、好きにするといい。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 09:33:33.60 ID:iaS5xdcr
電気屋が独自で付けてくれる5年保証は、ソニー製品は大抵付けたな
賭けは必ず勝ちに終わる

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 11:56:30.34 ID:Pn7MHRHY
>>309
ソニーの”保証期間直後に壊れる率”は異常すぎるからw
保証の翌月に壊れるのが3件続いたときにはワロタ
ある意味、品質管理が徹底してる。

でも、ソニーはドキュメントスキャナは出してないから問題はないw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 20:03:52.66 ID:hNs5mAVp
>>307-308
レスどうもです。
自分には高い買い物なので、長く使うのは間違いないです。
ハードかはわかりませんが…。
値段交渉含めもうちょい考えてみます。

>>309
必ず勝ちってw
タイマー正確すぎですw


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 20:26:48.21 ID:fA4L5Uao
電子書籍リーダーでオススメのない?
iPadじゃ高いし、かといって小さすぎても読みづらそうだし

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 20:31:05.21 ID:oIfnESl0
biblio leaf てのが実質無料みたいよ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 20:34:25.23 ID:rXra2asu
Kindleもお安いよ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 21:06:10.74 ID:iaS5xdcr
kindleは買うコンテンツが無いけど、
自炊できるならこんなに安くて便利な機械はない

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 21:09:26.44 ID:fA4L5Uao
>>315
自炊したものを読む用だよ
kindleっていうリーダーが良いのか。Amazonでぐぐったら数点出てきたわ。おまえらありがと

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 22:56:03.72 ID:G2KjxgRZ
>>310
つDATA EATA

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 17:38:11.82 ID:tvHR8Aw7
小説物をScanSnapS1500で読み込ませる時は
一度PDFで読ませて
Adobe Acrobat 9のClearScanでOCR処理するのがいいのかな

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 20:53:50.67 ID:jxumB0WK
WEBPへの一括変換ツールってないのかな?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 23:56:42.41 ID:eAfDDoo4
吸ったデータって、どうやってまとめてる?

ftp 鯖立てて、そこで作者をフォルダ分けして、タブで読んでるんだが、
いい加減数が多くなりすぎて。
データベースソフトみたいなのに手出してたりしてます?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 00:13:00.47 ID:d/amPp4Q
単に捨てる為にスキャンしてるだけだからなあ
読みたい時にすぐに取り出せるようにさえなっていればそれでいい

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 00:14:14.60 ID:9Fxkjrxo
>>320
作者名と出版社で分けて(2つファイル作る)保存して、適当に溜まったらディスクに焼く。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 00:43:52.62 ID:I0UJOSqb
自分も数百ファイルまでは作者名とかのフォルダで管理しようとしてたけど、いつからかそれも諦めた
MacだけどStackroomってアプリでiTunesみたいなタグやプレイリストで管理してる
Windowsで似たようなのないかなあ

http://www.geocities.jp/aromaticssoft/stackroom/index.html

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 00:58:28.70 ID:d/amPp4Q
単にファイル名にタイトルとか作者とか全部含ませておけばいい
探す時は一覧から文字列検索

そんなテキストファイルを一つ用意しておいて、
見つかったら収蔵先も判る仕組みにしておく
DVD-Rとかに通し番号を付けておいて、順番に並べとく
人間が目で探せるのは番号順か辞書順くらい

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 01:40:30.67 ID:sLU938MZ
Calibreじゃだめなのん?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 02:34:13.45 ID:Etwe6Ren
実用書・小説で分けて、余ってた32GBのUSBメモリに入れてる。
そのうちHDD買う予定。
検索はCTRL+Fでやるだけ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 03:24:09.81 ID:teXEq47B
みんなJPGで保存してんの?


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 05:35:48.64 ID:3aiN5T3T
PCで読むときはPDFをそのまま開いて見てるの?
なんかPC用の良いリーダーない?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 06:41:32.20 ID:U9fjj/6z
ファイル検索はEverything
http://www.gigafree.net/utility/desksearch/everything.html

保存はスキャンサイズの物はそのまま保存
端末用の物はサイズ調整してjpg

pcで読む場合はLeeyes
http://www.gigafree.net/tool/view/leeyes.html

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 08:02:07.56 ID:Cb0nuhcs
jpeg(zip)ならMangaMeeyaだけど
PDFは何がいいかわからないな

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 08:36:47.89 ID:ZwMK2ak0
ドッキングスキャナ「iスキャミル」|KING JIM
http://www.kingjim.co.jp/sp/iscamil/

買っちゃおうかなー
何に使うか考えてないけどw

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 10:12:20.10 ID:9RK4UeCo
部屋が広くなるからってだけでスキャナー買うには高すぎ
殆どがA4よりも大きなフルカラーの本だし。
でも、本が無くなると部屋が広く・・・・

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 10:55:33.98 ID:HAJq77T3
保存も閲覧もjpeg(zip)にしてるわ。
はじめはs1500+acrobat9でpdfにしてたけど、
pdf変換のときに紙面が強制的に縮小されてたからやめた。
読めなくはないけどかなり残念なpdfにするよりjpeg固める方がマシ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 10:56:47.03 ID:d/amPp4Q
うちも大きい本とカラーの本ばっかり残ってる
ADF付きのA3スキャナの中古が安く売ってるんだよな
SCSI接続だけど

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 11:54:30.07 ID:sdgzWWjc
>>332
俺は本の為に借りてた部屋の家賃を考えると、安く済んで良かったと思ってるが
スキャナー代+代行業者に支払った金額でも半年分の家賃でペイ出来たし

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 23:39:30.94 ID:gSsdSCfu
原稿を横向きに取り込んでPDFにして
Acrobatで回転させて読めるようにしてるんだけど
それをjpegで書き出すと元の横の状態になっているんだけど
これの原因分かる人いますか?

jpegとして保存の設定では
デフォルトで解像度だけを118.11ピクセル/cmにしてます
59.06ピクセル/cmにすると回転後の状態で保存されます(画質は荒いですが)

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 23:41:00.87 ID:/kHDh/T3
そっから適当な編集ソフト使ってもう一度一括で回転させてjpgで保存しなおしたらいいんじゃない。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 23:42:02.68 ID:+qVrMEGW
>>336
Acrobatの編集は実際にデータを修正するのではなく
管理情報をいじってるだけだから


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 23:56:01.70 ID:Q3EAhaW/
PDFのまま編集しようとしない方がいいな
俺は取り込みから修正まで全部画像でやって最後にPDFに変換するようにしてる

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 00:13:20.49 ID:9UAs4T5k
>>336
PDFからjpgを抜き出すにはこれを使うといい
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se377893.html

jpgを無劣化で回転させるソフトもある
http://www.forest.impress.co.jp/article/2002/07/01/okiniiri.html

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 00:32:05.94 ID:k6htFcsP
そろそろiBooks Authorについて語らないか

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 00:50:33.66 ID:ipf+kkxS
>>341
それ自炊じゃなくね?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 01:14:38.15 ID:JZZaXM7i

コミックや小説の自炊の情報はあるけど雑誌や写真週刊誌などの自炊の情報が見つからない。
どんなソフトを使ってどんな設定で自炊してる?

ChainLPとか使ってる?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 01:34:20.03 ID:9UAs4T5k
雑誌のスキャンはハードル高いんじゃないかな
紙が薄い上にカラーしかもA4より大きいときては・・・
読むだけならカメラで撮った方が楽かも


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 01:44:28.30 ID:JZZaXM7i
部屋にたまった雑誌を自炊してかたづけたい。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 01:54:05.63 ID:STeDQsZV
>>343
雑誌と言っても綴じ方も版型も沢山あるからなぁ...どんな本なの?

自分の場合、中綴じAB版雑誌とかは最初カッターで小分けに、
後にズレない様に注意しながら裁断機で一気に裁断してADFスキャン。
補正はカラーページがEtiltranの補正聞き難いのとページ毎幅が
変わるから全ページECで目視補正した。

きっちり補正までしようと思うとコミック・小説よりかなり手間かかる。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 02:04:04.97 ID:JZZaXM7i
>>346

中綴じが多いですね。
具体的には週刊アスキーとかあとはフラッシュとかの写真週刊誌が多いです。
Etiltranで自動は難しいのですね。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 03:26:00.36 ID:STeDQsZV
Etilもそうだが、カラーでも精度高い補正ソフトって無いんだよなぁ...
基本的には小説とかと使うソフトは変わらないから、手持ちのリソースで
自分なりの画質と工数の落とし所見つけるしか無いと思ふ。

それこそ全面欠損不可、極力手間をかけたくないのなら、オーバースキャンで外周枠付きも一つの手だろうし、
多少の欠損上等ならADFスキャナ(週アスならA4以下だよね)の自動補正使うとか、
手間かかってもいいなら先に挙げた目視補正までやるとか。
Photoshopで判定用の中間ファイル作ってEtiltranにかけた事もあったなぁ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 15:06:17.30 ID:EtBK2CDL
>>337
Rot PDFやPDF RotatePageを使ってみたのですが
どちらもエラーが出てしまいました

>>338
それなら339さんのようにjpegで読み込んで
最後にpdfにしたほうがいいみたいですね…しかしjpegだと回転がめどい
縦で読み込みだと消耗品が傷みやすく…厳しい…

>>340
同じくエラーが…

そしてpdfからjpegにしたのは劣化するんですね…文字の周りにノイズがびっりでした
とゆことで、横向きでjpegでスキャンしてazure alternativesをつかって回転させれば1冊取り込みからzipまで5分ほどで
で完成する事になりました、ありがとうございました

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 17:12:07.96 ID:SY7hsfvc
>そしてpdfからjpegにしたのは劣化するんですね…文字の周りにノイズがびっりでした
無劣化抽出できるソフト使えば劣化しないよ
Acrobat持ってるならそのまま抽出できるはずだが

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 17:17:16.59 ID:VDVfxJTp
抽出するくらいなら最初からpdfにしなければいいのに

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 18:07:56.42 ID:jsmQWgb2
webpで保存してるのは俺だけか……
かなり容量削れるんだけどね

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 19:04:34.96 ID:qQbTSJ6E
・Adobe Readerと同等の操作性
・しおり(ブックマーク)編集が出来る
・見開きで右綴りができる
・前回閉じたところから開ける

こんなPDFリーダーないの?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 01:08:39.72 ID:bPNYwGGs
職場の複合機使いたいけど
役所だからやれない
民間企業づとめはいいなぁ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 13:12:04.75 ID:0OuigUGD
ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/312082.zip
こんな画像をMS-ICEで結合しようとしてもうまく行かない

何かコツとかある?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 13:19:31.50 ID:0OuigUGD
ああ、いっぺんにやらずに2段階にすればいいのか

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 22:03:56.42 ID:tIfanlRT
>>354
はあ?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 22:40:09.88 ID:jrlEds0y
>>355
一発結合できたよ
2番目のメニューからよみこんでみそ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 23:39:07.44 ID:0OuigUGD
おお、見たことない画面が
でも全然思い通りに並ばない

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 00:17:38.96 ID:W3945wDd
おま。。。俺も初めてやってわかったってのに
まぁいいか

メニュー開いて3つの画像読み込んだら
右にあるrowsってのを3にしてみたら建てに並んだよ


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 00:21:18.91 ID:pWHV5usd
縦に並ぶとこまでは行くんだけど、順番がおかしいんだよな
それを修正する手順が判らない

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 01:09:58.61 ID:W3945wDd
そうなんだ
自分は勝手にやってくれたけどな


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 08:04:27.80 ID:pWHV5usd
普通はそんなことしなくても、まとめてD&Dするだけで勝手にやってくれる
このファイルだけ特殊

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 19:58:13.00 ID:2QrWo65l
>>357

役所のスキャナ使えば
いちいち業者に頼む必要もない
昼休みにちょっくらやりたいが
バレたら大変なのでできない

民間の会社なら勤務中はともかく
休憩時間に複合機使うくらいは
許されるだろ?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 20:20:06.09 ID:88Mpaohu
>>364
許されるわけ無いだろ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 20:42:03.39 ID:+q/+ORmu
ドキュメントスキャナくらい買えよ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 21:31:35.41 ID:W3945wDd
役所は春にボーナス出るだろ

それで買えよ
民間は春のボーナスなんて無いんだぞ


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 21:45:51.70 ID:COmrqWNi
>>364
なんか横領とかそういう罪状にはまるんじゃなかったっけ……

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 21:47:55.51 ID:fBoXRX+V
>>364
こんな場末のスレで、公務員がガチで世間知らずなのを目の当たりにするとは・・・w

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 21:57:52.14 ID:lLh3l4ca
>>364
民間でも怒られるよw
せいぜい会社役員ぐらいだろw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 22:44:46.53 ID:l1yELyNp
>>364
馬鹿かこいつ
死ねばいいのに

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 23:30:03.17 ID:c/OFWXCg
せっかく皆スルーしてたのに、わざわざ叩かれるために戻ってくるとはw

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/24(火) 23:58:38.47 ID:Hd1AECe1
>>364 役所なんざ辞めて会社持てよ色々捗るぞ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 04:17:45.02 ID:fE+9HMKw
向うにも書いて来た所だが
http://tnksoft.com/soft/graphics/zisui/ なかなか良い

XPだけど7の人、試して見てくれ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 06:46:15.33 ID:ubq4lHTp
>>374
マルチうぜー。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 09:40:41.40 ID:GsF87qFB
>>374
ChainLPと比べて何が良いのか3行で

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 09:55:07.00 ID:erIvFtfD
まず命名に失敗している

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 10:41:51.42 ID:v5XDU94X
ChainLPとはかぶらないだろ。
藤resizerのかわりに使うか?って程度?


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 11:57:05.95 ID:tymItiWb
>>374 サンプルにある米コミの左上のノイズを自動で綺麗にすることはできないんだろ?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 12:19:11.55 ID:b5d2VVhh
Scansnap注文したった!

とりあえず所有のマンガ全部データ化してやるぜ!

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 12:33:17.01 ID:bt9q4zAH
最初からそう意気込むと疲れるよ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 13:02:32.79 ID:N+Ct75rk
金沢にある「スキャンgogo」ってとこ使ったことある人いる?
近いからそこに頼みたいんだけど、なんとなくこういう
人任せって言うのが不安で・・・(;-_-)


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 13:09:48.40 ID:B1W8N/RJ
マルチコア対応で視覚的に処理状況が見えるのは良いな

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 14:38:51.86 ID:9hRnJHw+
つまり、あとで読みそうな漫画だけスキャンしとけと
残りは普通に手放したほうが良いと
そんぐらいの気持ちのほうが長続きするのかな

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 15:06:00.95 ID:dyCf0T7t
とりあえず本棚を一段空ける

空けた棚に優先順位の高いものから本を詰める

埋まったらスキャン作業

棚が空になったところで続けるかどうか考える

みたいな区切りを付けてやってたら、いつのまにか
殆どのコミックは取り込み終え、雑誌類は捨てていた俺がいる。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 15:06:56.99 ID:hzO5bdWl
Scansnapのs1500なら何冊あるかしらんが
全部データ化可能だろう

面倒なのはむしろ裁断する手間だな

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 15:24:54.01 ID:kJlHYyUi
最初のうちは補正でのやり直しが多いから、とりあえずしばらく読みそうにないものからスキャンするだけしてしまった方がいいんじゃないか?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 15:26:23.61 ID:9hRnJHw+
>>385
なるほど、参考になるな
俺の場合は棚はあふれちゃってるから
塔を1つずつ倒すってとこかな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 16:01:19.97 ID:erIvFtfD
最初から本棚になんか入ってなくて、本はみんな箱詰めされてたんだけど、
どんどん箱を減らした結果、部屋の空間が激増して、電気代が倍になった
はやく狭い部屋に引っ越さないと

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 16:06:05.91 ID:hzO5bdWl
>>389
リア充うらやましい
何で電気代かかるようになったんだ

俺はスキャン終わったらBD録画データのまとめが大変になってきた
部屋にはPC関連とTV(レコーダー含む)とストーブしかないのに
服とベットの面積よりPC関連の置き場のほうが場所とっているwww


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 17:23:50.66 ID:erIvFtfD
要は、あっためるべき空気が増えたから
前まで部屋の半分が箱だったしなー

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 17:26:45.97 ID:0nI3l2QB
要するに部屋の中に壁作ればいいだけじゃん

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 18:50:00.90 ID:9hRnJHw+
部屋中をぬいぐるみで埋め尽くすとか

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 18:56:06.26 ID:DIweivkE
部屋にマッチョ兄貴を5人ほど常駐させておけばいい

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 18:57:59.42 ID:hdCBMv/S
空箱を積み上げて置けば解決

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 20:52:52.92 ID:IqQ/09PD
アマゾンで売ってる9000円くらいの裁断機の人いる?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/25(水) 22:48:53.17 ID:lZ3kLCGQ
http://www.amazon.co.jp/dp/B003MPRP9Y/

これ?
俺使ってるよ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 19:33:15.93 ID:HSSivndO
折り込みページのデータってどうしてます?
マンガみたいに見開き2ページで見てると邪魔な位置に入っちゃったりするから、
入れるとしても最後?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 19:39:14.34 ID:P+RDK9/r
元の本でどこにあったのかの情報を失いたくないから、基本は順番通り

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 19:49:47.28 ID:RAcxrCbV
それと酷似した裁断機買った
ブック40

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 20:18:38.94 ID:HSSivndO
>>399
ありがとう。やっぱりそっちの方がいいかな。
見るときはビュアー側でどうにかするか。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 20:20:35.17 ID:xcadyiqp
>>398
オレは最後に持ってく

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 20:46:01.53 ID:QlcaWd2+
>>397

使い勝手どうですか?
まっすぐ切れる?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 21:54:16.80 ID:UnR4yKCi
>>403
ハンドル回して紙を押さえられるからある程度はまっすぐキレる
ただし、刃が本に対して水平じゃなくて、付け根側から斜めに入るから
紙の巻き込み具合のズレなのか、下に行くほど少しだけ多く切っちゃう
まぁこれから本を刻んでスキャナにかけようって人には気になる程でも無いと思うが
俺は取り込んだら余白トリミングかけてるから見開きでもなければ関係ないしな

使いかってはまぁまぁじゃね
ハンドルぐるぐる回して本を固定するんだけど、弱いと上記の巻き込みが出やすいし
それにビビって思い切り固定すると表紙がへこむし、なにより疲れるw

買って1年、300〜400冊ほど切ったけどまだ刃も行けそうだし
値段分の働きは十分にしてくれてると思ってるよ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 22:04:26.65 ID:oxS1/bCB
scansnap S1500の新しいの買いたいんだけど、
貧乏なのでオクで落とそうか迷ってます。
オクの場合の注意点てありますか?
なるべく新品をとは思ってるので、補償あるかと
あとadobe?のユーザー登録しちゃってあるのかとか
チェックした方がよさそうみたいですが他にも。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 22:11:04.44 ID:66IjCkJY
そういったのを判断できないなら
お金貯めてお店で買えばいいのに


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/26(木) 23:11:01.01 ID:P+RDK9/r
そもそも、そんなお得な物件がオクにないだろ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 05:58:15.24 ID:QqTo0IAj
消耗品が馬鹿高いことを知っとくべきだな

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 14:49:55.79 ID:6YLmLRG4
>>406-408
わかりました。ありがとうございました。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 16:03:33.97 ID:mi+AFP3N
>>408
なるほど
純正インク商法か

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 18:26:52.12 ID:ODjUcZz0
>>404

300冊も本持ってるのか
すげぇな

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 18:30:07.41 ID:y1f8jRkA
>>411
そのぐらいもってないと
元とれないよ


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 18:41:06.81 ID:XWjXkb/n
>>411
300冊ぐらいなら少ない方だろ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:45:01.52 ID:ODjUcZz0
>>412

どんな本?
おれは読んだらすぐ
アマゾンで売っちゃうから

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:46:09.99 ID:xwqGDVW0
>>414
小説ではないよ
そうとうおもしろくないt何度も読み返すってことないから

パソコン関係の本とかビジネス書とか
あんまりよまないけど


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 19:49:59.69 ID:ODjUcZz0
オレは雑誌(技術専門誌)をPDFで残したい
ただページが薄いからなぁ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:23:39.77 ID:7bGxVih5
>>414
文庫とマンガ合わせるなら1000冊ぐらいはみんなありそう。
元々1回読んで売っちゃう人は、別に自炊しなくてもいい気はするw

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:25:14.48 ID:ODjUcZz0
>>417

だけど持ち歩くのめんどいんだよね
1冊を読むというより3冊くらい持ち歩いて
平行して読むタイプだから

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:28:32.69 ID:vTCESeHD
300冊自炊してもまだ1割も減ってない現実
こち亀とクッキングパパだけで300近く行くしな
古本買うのやめて供給量はだいぶ減ったが新刊だけで100冊くらい買ってるから捗らん

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:43:46.85 ID:CqyBG8vJ
家も今現在4000冊ぐらい自炊まち、毎月20冊は増えるから早くしないとちっとも減らない

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 20:52:33.48 ID:ODjUcZz0
すげぇな 代行業者が1冊100円で商売できるわけだ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:06:18.22 ID:/kOJEx9r
月○冊買う人って
いつ読むんだ

読まないのに買ってんのか

俺は週刊ジャンプ買うけど漫画なのですぐ読み終わるが
小説って1週間程度もつよな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:07:42.15 ID:xwqGDVW0
>>422
小説ならそんぐらいもつけど
普通の本なら数時間もかからんだろ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:12:00.68 ID:E+xEutyk
>>422
物にもよるけど小説なんて2時間も保たないのがほとんどだよ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:24:04.96 ID:/kOJEx9r
そりゃ新幹線の往復で文庫本2冊読む人もいるけどさ

今ってそんなのばかりなのかい


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:26:54.35 ID:xwqGDVW0
すくなくとも
自炊環境そろえるようなやからはそのぐらい読むだろw
読まなきゃ本が家にたまるようなことはないよ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:33:02.87 ID:bQhg2lYu
>>425
休みの日に何も用事がなければ、たまってる本6〜8冊位は1日で読むぞ普通に

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:41:10.48 ID:vTCESeHD
俺は8割漫画だからなぁ
読むだけならいくらでも
休みのたびにブックオフ3件ハシゴしてカゴいっぱい買ってくるとかザラだったし

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:46:20.51 ID:yQXek9uK
休みの日に図書館行った方がよくね?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 21:47:47.85 ID:8QI3PSph
それも一つの正解だけど、それに飛びつく人はこのスレに来ないんだよ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:09:41.88 ID:9krkXtk8
>>429
図書館は別腹。
たとえば、セイゴウの千夜一冊とかは、買いたくもないし自炊もしないだろう。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:25:38.74 ID:zuiF665g
立川から品川へ通ってた頃は、小説なら片道で概ね1冊消化してたなあ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/27(金) 22:38:42.44 ID:0ihnfY+B
童貞だと何もする気が起きない

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 14:58:40.17 ID:GBDsioFI
自炊しろ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 19:21:58.91 ID:/0aPmo2y
ぽまいら
自炊したデータは何重の保護してる?
メインHDD,バックアップHDD,DVD,オンラインストレージとか色々あるけど

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 19:57:36.48 ID:8GaJSeIT
タブレット運用。データはメインPCの他に外付けHDDとNASに置いてる。
年1でBDに焼いたらもう何も怖くない気がする。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 20:14:10.42 ID:Ib9UY8Y3
自炊始めてから1年半、今度BDドライブ買ってこよ〜と、思いつつHDD2台に

…あと、本当はYahoo!ボックスの1TBに期待してんだけど
いつくるんだろう(´・ω・`)?

438 :343:2012/01/28(土) 20:20:37.81 ID:agw/q3j/
よくわからないなりに雑誌(中綴じの写真週刊誌が多い)の自炊を初めて見ました。

@ホッチキスを外して真ん中で裁断(その後、紙の大きさが違い斜行が多いため内側の小さい方に
合わせて同じ大きさになる様に再度裁断して同じ大きさにする)
ADR-C125で300dpiでスキャン BMPで画像補正なし
BeTiltranで傾き補正(エラーになっているところだけ確認して手動で補正)して、PNGで出力
CChainLPでトリミングしてJPEG zip固めで出力(自動レベル調整をチェック)

上記で何冊か自炊してみました。
裏移りが残り不満がありますが結果は満足はしてますがもっとうまくする方法はありますか?
アドバイスお願いします。

それと、DR-C125の給紙の時にローラーが空回りして給紙されなりでエラーが出ることが
多いです。一度、給紙がはじまれば縦走もほとんどなくって快適なのですが。
対策ありますかね?



439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 21:28:17.54 ID:Lwp5eMm1
質問です。

同一作家で短編中編ファイルが大量にあるんですが
実際に端末で読む際に目的のモノ探すのに手間取る為、ひとまとめ、可能なら自作目次付きで一ファイルにしたいのですが
良い方法あるでしょうか?

PDF変換にはchainLP使用しています

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 21:35:28.83 ID:9VL0RLlA
>>439
chainLPで纏めて目次作ればいいじゃない

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 21:39:25.28 ID:3ufNm4GO
scansnap電源いれたらいきなりローラー回るから
指挟んだ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 21:42:52.14 ID:/0aPmo2y
ジャンプクラスの雑誌切るにはどれがおすすめ?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:05:42.79 ID:ci0GTwDa
手持ちのやつで切れる程度に小分けにするのをお勧めする

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:06:42.29 ID:F5oVqNc5
カッターでいいんじゃね


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:10:34.00 ID:tplgqZ2F
中華一択

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 22:13:22.42 ID:/0aPmo2y
>手持ちのやつで切れる程度に小分けにするのをお勧めする
なるへそ!

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 23:06:04.43 ID:g1KKF2iZ
>>435
ftp鯖。
最近色気出してnasをがんばってる。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 23:36:36.22 ID:nCi7dryH
俺もftpだな
RAIDの外付けHDDケースにデータ置いて、OS用の内蔵HDDにバックアップとってある

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 23:39:49.66 ID:yVeOCt/E
消せる形式の保存は間違って消すぞ
DVD-RとかBD-Rに焼くとか、せめて接続を外しておかないと
あと、二重化は必須
できれば違う形式で違う場所に

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 23:50:09.77 ID:GEdYMViS
FTPサーバーは楽なんだろうけど、みんながみんな立てられるわけじゃないからなぁ
やっぱり速度は出ないけどクラウドストレージが最強伝説だなって思う。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 23:59:29.49 ID:0SS86Reu
>>449
間違って消すのを防ぐのならread only付けるだけで解決することです

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/28(土) 23:59:46.61 ID:0zi8woHK
北海道か沖縄の親戚・知り合いとお互いに相手用のHDD購入しあって格納し合う

Gmaiのアカを複数作って送りつける

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 00:45:12.21 ID:/wQFwpRi
>>451
そんな属性は簡単に変更できる

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 00:47:07.06 ID:OeVwl51z
rm -rf とかやっちゃったり

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 00:49:52.60 ID:JIpHqiGs
自分しか使わないのに、そんなことまで考える必要あるか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 00:58:49.68 ID:/wQFwpRi
失敗する可能性のあるものは必ず失敗するんだよ
物理的に不可能な状態にしておかないと

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 01:20:32.24 ID:68uoIjhd
そんなに自分の間抜けさをひけらかす必要もないと思うけどな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 01:24:01.56 ID:/wQFwpRi
そのうち理解できる日が来るよ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 09:30:28.49 ID:qqfBz9g/
>>435
メインHDDには保存せず、NAS+そのミラーリングに保存してる。
実家のHDDにVPN経由でバックアップできる体制を構築する予定。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 09:39:57.33 ID:xdoPQxWg
自分の過去15年強を振り返ってみると
非接続HDDやリムーバブルメディアはバックアップや確認、閲覧が面倒で
だいたい途中で運用しきれなくなってたけどな
HDD容量不足に悩んでた時代のMOやDVD-RAM退避データは
吸いだすのも面倒でそのまま捨てたし。

複数バックアップ取ってたデータも逆に管理がおざなりになりがち
今生き残ってるのはHDDに入れっぱで常にいつでも閲覧できるようにしていたものだな

>>438
手間を減らしたいのか質を上げたいのか
方向性が分からんと何とも言えん

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 11:25:43.70 ID:W/7L9C8Z
複数hddにコピーするとき
ファイルの増減の管理がめんどうじゃない?
ようは区分けしたとき

462 :438:2012/01/29(日) 11:52:46.31 ID:HhpWCkM0
>460

レスありがとうございます。
もうちょっと質をあげれたらいいなっておもっています。
後は何か間違った処理をしてるよなきがして気になるんですよね。
雑誌の自炊は情報が少なくて。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 12:05:41.63 ID:JfDWTXYH
>>461
動画を複数のHDDに入れているけどたしかに面倒
自炊データなら動画より容量少ないのでまだ1つのHDD+バックアップHDDで済んでいるけどね

なのでHDDのデータをオフラインでも残せるソフト保存して
それでデータ検索しているよ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 12:09:18.07 ID:qQ9Q6hEg
>>438
@
一回裁断後に1枚ずつきっちり捌いてやると、斜行とか給紙エラーとかは減るかも。
週アスくらいの薄い本ならそうでも無いのかもしれないけど、紙幅合わせて裁断は
欠損部分多くなって勿体無い感じ。

BC
エチルで目視確認入れてるなら、そこでトリムまで入れた方が手間減るかも

裏写り
裏当て白のDR機使ってる以上ある程度は仕方無い。白背景文字のみなら強めに
レベル補正すれば消せるけど、色背景の中間色の裏写りは取れないし。

現状満足しててもうちょっと、なら@試すだけでも多少は違うんじゃないかね。
1冊スキャンしてる間に次の捌くだけの事だから。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 15:07:15.73 ID:HxNrRG7W
>>461
自分はバックアップにBunBackupってソフト使ってるよ。
一度設定しておけば次からは設定不要なんで2台の外付けHDDに交互にバックアップ取ってる。
ミラーリング設定して「選択バックアッププレビュー」をやればどのデータに変動あったか表出るよ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 16:44:21.45 ID:86zjQVB7
>>461
> 複数hddにコピーするとき
> ファイルの増減の管理がめんどうじゃない?
> ようは区分けしたとき

だから俺は区分けなんかしない。
この場合の区分けってデータ整理のツリーは別ね。ボリュームを分けないという意味。
安鯖にHDDぶち込んでzfsでストレージにしてるから、足りなくなったらストレージプールに
HDDを付け足すか、あるいは個々のHDDを大きいものに変えると容量が勝手に増える。
上の方で騒いでいた誤削除対策はsnapshotで1時間毎、1日毎、1週間毎、1月毎...みたいな
タイミングで過去1年分残してあるから余り気にしていない。
バックアップはそうやって作ったsnapshotをzfsの機能を使って外付けの二重化していない
ストレージプールにsend/reciveしてる。
これで失うようならその時はその時だ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 16:59:49.66 ID:OY7WBXPo
つかMacのタイムマシンでいいじゃん

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 17:14:45.01 ID:ujpZOXTq
SnapScan1500
使ってるけどカタログなんかで使う薄い紙をスキャンしようとすると直ぐに巻き込んでしまうな。
そう言ったモノを自炊する時は虚弱体質の子供を保護してるような感覚に襲われてしまう。

50枚セットなんかトンデモ無い話で、せいぜい15枚くらいしかセット出来ず時間も掛かり過ぎる。
なんか改善方法無いのかね〜

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 18:00:01.84 ID:Dm/leUR+
最初から紙束をしごいて、ローラーに当てる面を斜めにずらしておくと全然違うよ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 18:59:18.07 ID:/wQFwpRi
薄い紙はどうやっても限界あるな
湿度とかも関係してる気がする

パッド交換直後の絶好調の時なら、まあまあうまくいく

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 20:54:04.10 ID:EarrNoYg
ナンバー片付けた時はキレそうになれたw
でも、あの手の雑誌って後でみると、自分が興味あるスポーツ以外で、その時どんなことあったか思い出させてくれたりするから…
気合でやったよ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 22:33:40.71 ID:slPsuG2c
>>440
えーと
そのまとめ方というかchainLPでの結合の方法がわからないんですよ。

それぞれをtxt→Pdf化した後にpdfpdfpdfで結合して
改めてchainLPで調整しようとしたらファイルが開けないというエラーが、、、

一応端末では開けますが調整出来ないので余白やら作者情報やらを記入できなくて不便しています。

直に複数のpdfやtxtをchainLPで結合する方法をおしえていただけないでしょうか?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 23:11:35.68 ID:JfDWTXYH
ぐぐれよ
http://espider.blog78.fc2.com/blog-entry-348.html
直に複数のpdfやtxtをchainLPで結合する方法でぐぐっただけでやり方乗ってるHP見つけたぞ


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 23:58:16.21 ID:slPsuG2c
>>473
えーと
結構ぐぐった後で書き込みしたんですが、、、
そのページも既に閲覧済みです
私が読んだ限りでは、青空文庫として登録してあるモノのみしか結合できないと理解したのですが間違ってますでしょうか?

私自身が探しているのは
自作or自炊の文書txtを複数、chainLP上で結合の上編集できればと思っているのです。

もしもここで尋ねるのがスレ違いでしたら申し訳ありませんでした。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/29(日) 23:59:31.94 ID:86zjQVB7
>>467
TiBオーダーになるとOSXのファイルシステムだとサイレントクラッシュが怖い。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 01:18:44.57 ID:udqiQYWb
>>474 ないです

次のかたどうぞ〜

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 01:41:41.94 ID:D1AR89qr
>>475
定期的にファイルハッシュ確認でもしておけば良いのでは

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 02:07:11.45 ID:3MgM0Lvc
scansnap s1500,少し斜めに歪む。一度くらい斜めになる。
どう対処するのが正解ですか?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 02:11:23.18 ID:L3n32+wl
>>474
複数のテキストファイルか
それならわからないわ、ごめんちゃい

一回画像にしてからなら複数読めるけどね


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 08:08:14.02 ID:VYDk7CKW
>>474
ChainLPは諦めて別ので編集するしかないんじゃないかな
一旦ChainLPでテキストは個別PDF化して結合して
PDF-XChange Viewerとかでブックマークやタイトル追加していくとか
タイトルと作者名追加するだけならPDForsellなら結合時に設定できるけど
ブックマークの編集だけならJPdfBookmarksってのもあるけど


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 09:29:56.78 ID:jZVL68Ie
>>477
> 定期的にファイルハッシュ確認でもしておけば良いのでは

容量が小さくファイルが少なければそれもできるけどねぇ。
大容量のストレージでそれは現実的じゃないな。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 09:44:42.03 ID:EO35fXue
>>481
ファイルの正当性は何によって確認するの?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/30(月) 10:14:44.63 ID:jZVL68Ie
>>482
ファイルシステムそれ自体にその機能がある。
すべてのデータブロックとメタデータにチェックサムがあって、読み書き時には
常に検証が行われるのと、cronで定期的にscrubが裏で動いてチェックとセルフ
ヒーリングをやる。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 05:30:45.30 ID:PVtTU8JO
>>483
よく分からないけどそれがマックはウィンドーズより下手くそって事?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 11:32:38.50 ID:uoXdqCNF
>>484
HFSXとNTFSでどっちがいいか一概には言えないよ。大容量データを扱うなら、どっちでも
素のままじゃなくてお金はかかっても整合性をチェックするRAIDカードとバッテリでも
突っ込むとかしたくなる。個人でやるには金かかるから違う方法にしてるだけで。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 11:45:58.76 ID:KTrCzZ+G
今調べたらMacの方は、レイド組むと壊れた方に引っ張られる致命的な欠陥持ってるっぽいな
Appleがなぜ直さないのか不思議だね、ハードの専門家じゃないからなのかな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 11:46:12.23 ID:ewsLktRp
金融とかだと1バイトたりとも失ってはいけないから、
常時保護された状態が必要だけど、
普通の業務だったら、定期バックアップでだいたい足りる

HDDが物理的にクラッシュしたのに、99.9%のデータが取り戻せれば大勝利

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 14:22:49.40 ID:LZDHQKFL
>>484
なにその、再上陸を果たしたバーガー屋みたいのは

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 14:34:00.99 ID:zXondaZy
金融じゃないとはいえ、自炊して溜めたデータはコストがそれなりに
かかっているのでクラッシュなんぞで消えたらかなりへこむ。

>HDDが物理的にクラッシュしたのに、99.9%のデータが取り戻せれば大勝利

消えた0.1%がファイル単位ならまだいいけどね。FSの障害だと、一部が
整合性の取れないファイルが大量に発生だったりするから目も当てられない。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 14:45:56.85 ID:gRvZoYw5
>HDDが物理的にクラッシュ
なんだから取り出せただけで大勝利だろう
物理的なんだぞ


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 15:38:40.99 ID:zXondaZy
>>490
HDDが一つくらい壊れても泣かなくて済むようにRAID1以上を組むんだろ。
なんのための…。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 15:42:22.43 ID:uzIdL9qA
RAID組んでも壊れるときは壊れるのでは?。例えば2台でミラーリングしてても2個一緒に壊れる確率はゼロにならないですよね。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 15:53:31.45 ID:5tK/4DQ8
それを言い出したらきりがない

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 16:07:26.05 ID:ewsLktRp
っていうか、壊れて失う確率よりも間違って消す方がよっぽど高いんだって
RAIDに安心してバックアップしないのは危険

上の99.9%ってのはHDD内という意味ではなくて、
前回の定期バックアップから現在までに増えたデータが0.1%という意味

危険を取り扱うと、間違わなければ大丈夫、という考えに取り付かれるんだよな
そうやって、リーマンショックとか原発事故を起こすことになる

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 16:21:54.80 ID:H3TyBM9P
バックアップ技術総合@電子書籍板

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 16:48:47.33 ID:/zKjrjEf
>>494
> 危険を取り扱うと、間違わなければ大丈夫、という考えに取り付かれるんだよな

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 17:26:08.88 ID:Wq+8rRkl
ここ何板だよとは思うけど、再DLできない自炊には確かに重要なネタだな

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 21:37:04.21 ID:4kFY9Pw7
現実的な倉庫としては
RAID5組んだAtom積んだあたりのNASじゃないか
量が少なけりゃDropboxとかでもいいと思う

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 22:45:06.13 ID:c3OghPVB
宇宙人が地球上の全ての磁気データを消去する光線を発射しました!

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 22:48:29.52 ID:ozct+/nf
アッー!!

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 22:49:24.59 ID:5gdzbygv
うぎゃー!おれの、エッチな画像をため込んだ3.5インチFDがああああああ!!!

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 22:51:40.16 ID:O6DyY1i+
光ディスク系は無事なのか・・・良かったぜ
ふぅ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 22:53:53.42 ID:H3TyBM9P
まさかのMO死亡…

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 01:13:54.85 ID:GdNDqIsT
紙にバックアップしとけ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 01:27:45.24 ID:FR03UYCT
そうか!全部印刷しておけば!

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 08:08:21.01 ID:j/rZAj+A
あ、あれ…?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 11:06:22.37 ID:r8S0jXkV
俺は悩んだあげくRAID5じゃなくてRAID10にしたよ。
復旧にミスったりするトラブルが多いらしいから。。。
HDD糞安かったし。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 11:22:47.04 ID:3m3h1dPl
>>494
> っていうか、壊れて失う確率よりも間違って消す方がよっぽど高いんだって
> RAIDに安心してバックアップしないのは危険

誰もraid組んだらバックアップしないでいいとか言ってる奴はいないだろ。
そもそもその時点で手に入るC/Pが高いHDDの最大容量を超えた時点で必然的に
raidは絡んでくるものだろ。

その上で、保存しているデータの正当性をどうやって確認してるってのが
上で出ていた話。知らないうちにデータが壊れたままになっていて、気が付いたら
バックアップも壊れたデータで置き換わっていたって悲劇は嫌だろう?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 12:06:33.64 ID:kqaBEuVq
>誰もraid組んだらバックアップしないでいいとか言ってる奴はいないだろ
この気持がある人はあの話の流れの中でRAID云々とは言い出さないのさー

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/01(水) 13:15:54.96 ID:laghOSni
知らないうちにデータが壊れてた話は聞かないな
発生してるかもしれないけど、多分気付かないのでは

で、バックアップを置き換えていくことによるデータの喪失というのも、
データが消せることに起因している

スキャンしたらした分だけその場でDVD-RとかBD-Rに2枚コピー
そうやって固定してから、紙を廃棄する
この方法だと、最悪でも失うのは今スキャンしたデータだけで、
かつそれは再スキャンして取り戻せる

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 06:56:18.34 ID:SrWWCqul
DVDに入れて日本の貸金庫、海外の貸金庫に入れとけば日本が沈没しても安心。
そのうち宇宙ストレージができるかもしらん。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 07:56:12.18 ID:l14iXi/R
スキャンしたデータが200GBくらいあるので、
BD-Rに焼いてお盆あたりに実家に置いてこよう

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 09:02:27.61 ID:NxDhn/mq
>>511
>そのうち宇宙ストレージができるかもしらん。
宝くじ並みの確率でデブリが当たって……

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 09:50:06.27 ID:vAth8Ryk
月にサーバー設置出来たらいいけど保守管理が大変だな

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 10:41:07.86 ID:9D1YUcLY
>>508
>そもそもその時点で手に入るC/Pが高いHDDの最大容量を超えた時点で必然的に
>raidは絡んでくるものだろ。

よくわからないんだが
ハードリンクとかじゃだめなん?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 11:25:30.10 ID:Oo4KRvDy
>>513
その前に電磁波でHDDの中身なんか吹っ飛ぶと思うが

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 11:58:12.60 ID:s+4LtnAu
厚さ1mの鉛板で全体を覆うしかないな

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 12:02:39.89 ID:TgL/7E/3
つか転送の遅延が・・・
月においたら最短で一分半だ
超光速通信が実現すれば話は別だが・・・

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 12:05:55.26 ID:l14iXi/R
どういう計算だ

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 12:47:30.76 ID:vAth8Ryk
>>516
宇宙飛行士の使ってるノートパソコンとかはHDDなんだろうか。
SSDかな。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 13:14:00.14 ID:R0yvDG2m
>>519
ん?最速の光通信で送っても1分半弱だろ?
月とのキョリが38万4000キロ、1光年が9.46e15メートルだからな
どんなに少ない通信量だろうと月から地球まで届くのに1分半かかる
こっちから転送命令出して帰ってくるまでだと往復だから2分半〜3分かな

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 13:48:57.73 ID:l14iXi/R
いちいち光年を使うから間違うんじゃないか?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 13:49:08.61 ID:qkecRkW4
俺の住んでる世界では、真空中の光速度は約30万km/sだ。
どんな世界に住んでるんだろうな。



524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 14:05:37.52 ID:R0yvDG2m
あっれー?おかしいな

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 14:33:41.72 ID:ECE39Uzi
>>515
> ハードリンクとかじゃだめなん?

フォルダかファイルのハードリンクって話?
いや、ボリュームをまたぐ時点でハードリンクの出番はないと思うけど。

>>521
光速は秒速29万9792キロ458メートル。38万?なら1秒ちょいだよ。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 14:47:09.14 ID:OHtrKosS
今、家では10TBのRAID10にしてるけど、いずれはAmazonS3にしたいね。
もっとコスト下がればだけど。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 15:14:56.10 ID:wGlYOjsC
>>525
1ファイルの単位を何TiB級にするんだ?
自炊なんて数100MiBクラスだろうに。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 15:42:27.30 ID:S3IyZIDJ
脳みそに焼き付ければ無くならないよ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 15:57:51.98 ID:fgqeNimC
>>528
焼き付けた脳みそを無くさないか心配です。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:06:39.08 ID:ECE39Uzi
>>527
まさかとは思うがファイルをフォルダ分けもせずに単純に突っ込んでいって、
ボリュームが一杯になったら次のボリュームへ…って考えてるの?

普通は作者別なりジャンル別なりで分けてって中に入れるもんだと思うが、
自炊しているうちに段々容量が足りなくなってきたときにも破綻しにくい
様にしておく方が使いやすいしミスも減るのだが。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:39:46.67 ID:Iylz4NDI
>>529
ああ、小さいもんな(´・ω・`)

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:39:47.28 ID:wGlYOjsC
>>530
フォルダの構成で情報管理とかマジで言ってるの?
ジャンル分けなんかで2つ付けたくなったり著者が二人居たら破綻するでしょ

ISBNがメインで、後は何となくで著者名とタイトルのファイル名つけて終わり。
著者名やタイトル、ジャンルや発刊日や自炊の日時や何版かの付随する全情報は
別途データベース参照で残すだろ。

ベタ置きできるし、ボリュームサイズ気にしなくて良いし、バックアップもしやすいし


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:44:27.55 ID:81AFkgkw
管理方法は人それぞれ

自分のやり方がゆいいつ正しい
他の方法はありえないってか 否定すんなよ

ちなみに自分はフォルダ訳のみだ
小説なしなので本のタイトル名のみ
その他ちょっと寄せ集めはわかるようにフォルダ名とファイル名つける
これで十分実用的


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:46:46.26 ID:wGlYOjsC
>>533
破綻と言っていたから
彼の方法での破綻要因と回避策を提示しただけだよ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:51:44.31 ID:81AFkgkw
そうだったのか

読みが浅かったようだ
あやまるわ

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:52:03.22 ID:Iylz4NDI
オレもフォルダだな
ファイル名は書名+[著書名]にpdfのページと、もとの本のページ数のズレをメモ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 17:55:41.80 ID:baOf5PFz
calibreさんに全部おまかせ。便利だよ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 18:36:11.65 ID:ECE39Uzi
>>532
>ジャンル分けなんかで2つ付けたくなったり著者が二人居たら破綻するでしょ

ジャンル分けって、「小説」と「コミック」とか「雑誌」とか、その程度も
しないのか…。俺はフォルダ一つに分けずにぶち込んでたら数が増えたときに
うっかりExplorerみたいなので開こうとすると酷い事になりかねんから避けるけどな。
まあそれぞれだね。

DBにプチプチ登録は昔やってたけど、特定のソフトに縛られるのは後々大変そうなので
割とすぐに止めちゃったなあ。
ぶっちゃけ数万件程度のデータ量ならcronでリストアップしといたテキストデータを
検索かけるスクリプトを組んで使う程度で十分実用的な速度が出るから。なにより
ファイル名にだけ気を付けていれば済むので楽だ(w

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 19:06:41.51 ID:PSmkkwfX
>>536
自炊する時に頭の余分なページを削除するか巻末に入れればページをピッタリ合わせられるじゃん。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 04:01:31.08 ID:Q2WyjYxZ
S-1500は50枚も一度にスキャンできない
どんだけ薄い紙つかってんだよ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 08:08:14.09 ID:Tyf6VnqX
なんとまぁ
ずいぶんと楽しいお話してるんですね


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 08:49:18.23 ID:EP/ci6yI
>>532
フォルダにジャンル、ファイル名に著者と書名を付けているけど、ePubの形式にして、メタ情報を片っ端から入れておくのもやってる。対応したリーダーは情報を表示してくれるし、最適化の情報も入れ放題だからね。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 11:43:19.26 ID:i6Lyeq6c
自炊を始めようと思っているのですが、皆さんは保存したデータの管理を
どの様にされているのでしょうか?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 12:50:13.25 ID:r1COpSeU
今まさにその件で揉めてるとこだから過去ログ嫁

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 13:31:19.94 ID:x3albu6e
>>544
読まずに書込んでた申し訳ない。

読んできます。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 14:02:59.03 ID:2kLMXSsi
管理つってもな
作者名や書名がデジタルなデータで記録されてるんだから、
いくらでも探しようはあるし

参照したいと思ったあの内容が書かれた本はどれだったっけ、という問題は
本人の記憶力に頼るしかないので、ぐぐるなりして書名を引っ張り出すしかない

リアル本棚だと、確かこのへんに、みたいな場所と内容のリンクが育つんだけど

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 14:16:32.97 ID:/BQ5IPkL
自分は自炊本は全部pdfにしてcalbreのみで管理してるけど、
本文も検索したいならそれに加えてWindows Desktop Searchでも
入れればいいんじゃないかね

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 16:25:05.71 ID:dQ9BDAFM
ある程度規則を決めてフォルダ分けして保存。
ディレクトリのリストをファイル化して置いて、
Webから検索する簡単なスクリプトを作成してる。こんな感じ。
http://i.imgur.com/8ydGA.jpg

PCからアクセスした時にはクリックするとダウンロード。
iOSからだとComic Glassで取り込んで閲覧みたいな感じで。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 19:01:18.64 ID:SbH/GrTh
BROMPTONハァハァ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 19:57:46.13 ID:ek9MVPmc
刻んだ時点である程度割り切るだろ
極論馬鹿は絶対に消えない保存方法が世に出るまで自炊したらいかんよ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 22:26:18.91 ID:e1M2yjLU
すいません質問させてください。

何冊かSnapScanで取り込んだ本がMacのフォルダに入っています。
この本は自炊時にOCRを掛けていなかったのですが後から掛けられるのでしょうか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 22:30:15.53 ID:tK1eEBPm
>>551
むしろスキャンと同時にOCRって聞いたことないんだが

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 22:51:01.21 ID:YTcgkfkf
Mac界隈のことは知らんが
スキャン直後じゃないとOCRかけらんないスキャナドライバはWindowsには割と多いよ
後からOCR付けられるソフトが別途バンドルされてる場合もあるが

Mac版のS1500はAcrobatのバージョンが古くて難があるんじゃなかったかな
ここよりプリンタ板のScanSnapスレで聞いたほうが解答もらいやすいんじゃね

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/03(金) 23:24:49.35 ID:e1M2yjLU
>>552
>>553
ありがとうございます。
Acrobatで掛けてみて、不具合出た場合は別スレで聞いてみます。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 13:51:41.74 ID:69ECbCFA
>>552
DR-C125、スキャン時にOCRかけるぞ
もちろんPDF保存じゃないと意味ないが
買ったばかりでどこで設定をオフにするのかも分からん

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 14:18:47.07 ID:+kET/9x5
>>536
ページ数とのズレをタイトルに入れる方法を真似させて頂きます。
この問題で困っていた所でした。

フォルダ分けは年別雑誌、コミック、専門書、その他書籍一般としてる。
本文検索はインデックスが余りに巨大になったので諦めた。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 19:12:56.28 ID:v/jaGyQS
>>552
逆じゃねぇのかと思うわ
家庭用機種だとスキャン時の保存でOCRかけるかどうか設定するものが
多いと思う


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 19:31:31.06 ID:OaZiHk0v
普通は、ちゃんとしたOCRを目指すものなので、
誤認識した部分を元データを見ながら修正するという作業が延々と続く
必然的に、スキャン後OCR

同時OCRは、検索できないよりはできた方がマシ程度のおまけ機能

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 19:41:56.72 ID:ggOR7LyN
OCRって、かけたあとに外すことはできるの?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 20:10:53.80 ID:v/jaGyQS
>>559
Adobe Acrobatで出来きているよ


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 20:35:10.69 ID:oy3sD6o+
OCRソフトの出来不出来で
PDFがサクサク読めるかモッサリなのか変わってくる?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 10:13:48.15 ID:KB7dbtkv
透明テキストの当て方でページめくり速度に差が出るものなのかは分からん
が、大抵のOCRソフトではJPEG再変換かけて画質落とす設定がデフォだから読み込みは軽くなってるんじゃね
画像は劣化で汚くなるけどな

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 12:17:05.14 ID:AWjHQhv4
最初からpdfを使う気のない俺には関係ない話だ

、、、便利か? あれ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 18:07:26.04 ID:EkSnhZZ2
最近adobe readerでコーヒー読みながらマターリpdfを読むときにしあわせを感じる
紙の本読むときに幸せなんて感じたことなかったのに

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 18:23:26.47 ID:5H1nL7+M
これから美味しんぼ100冊の自炊に取り掛かる
半分位バーコードついてないしやる前から欝になるわ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 19:42:57.02 ID:7aF4goiW
いいなー
俺スラムダンク自炊したいのに
漫画がない
全巻そろてったはずが16巻までしか部屋にないってどういうこっちゃ
しかも追加で買おうにも売ってないし

中古の完全版とかいうの1冊700円とか出して
買いなおすのもきついもんで買えずにいる


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 00:05:44.47 ID:JbxYtdvw
16巻までやっとけばいいじゃん?
で、足りないとこだけブコフとかマーケットプレイスとかで仕入れる。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 03:38:05.12 ID:k0WUwA6v
スラダンのコミックサイズはもうどこでもお目にかかりませんね
漫画喫茶にあるぐらい

しかしまだ15年ぐらいしかたってないんだな

ジャンプとか完全版で本の大きさ変えて再出版されますが
コミックだと30巻なのに完全版だと25巻ぐらいになるのか
巻末コメとかないからなのかな?
それとも紙の厚さがコミックより薄いから巻数へるってことかのかな
まさか書き直しで話を飛ばしているなんてことはないよな
誰か理由しってたらおしえてエロい人

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 04:15:10.04 ID:vKwRwfQl
>>568
なら自宅にある16巻までやっておいて、
話の続きになる巻の完全版買って続きをすればいいじゃん。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 04:19:14.98 ID:k0WUwA6v
すまん
俺は別人なので>>566に言ってあげてね

通常コミックと完全版の違いはぐぐって理解した
どうやら1冊あたりの収録話数が違うらしいな



571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 10:25:58.63 ID:K0qdZSpQ
てか横から見れば一目瞭然で厚いような…

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 13:49:28.44 ID:6p3pqkNG
自炊を始めたいのに本を裁断するのを躊躇するジレンマに陥ってる。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 14:28:14.72 ID:WQA5/eBu
誰もが通る道じゃね
裁断機使うとざくざく切れて楽しくなるが

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 14:35:50.38 ID:k0WUwA6v
>>572
自炊する目的は?

自分は部屋の雑誌を捨てるために
自炊を始めたので躊躇するより切るのが大変だったほうだ
ざくざく手早く切りたくて裁断機かっちまったよ


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 14:36:04.38 ID:ig1NqMQI
1万円近くするような本を切る背徳感

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 14:47:03.59 ID:k0WUwA6v
>>575
そういうのは麻痺してからやるべきだな


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 15:19:47.09 ID:iT2dPJd7
自分の自炊へのモチベーションは震災だな
出来るだけ持ち出したり何箇所かにわけて保存したいと思ったから
流されたり瓦礫の下になるよりはマシと裁断した
関東住みだから明日は我が身
早く実家にデータ預けたい

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 15:33:17.59 ID:VUsv/n3k
データ預けるならクラウドだろ。月500GBで4〜5000円、他にもいろいろ使えるし、
ユビキタス時代の公共料金だと思えば、まともに働いてるやつなら大した負担でもあるまい。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:06:19.39 ID:QoJf7rwt
scansnapの1500と1300でまよってるが
やっぱり搭載原稿が多いほうがらくだよねぇ当たり前か

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:16:53.50 ID:WWBpCpB9
自炊する量によるけどせっかくだから1500をオススメする
↓の動画で使い勝手とか読み取りスピードとか見て決めるといいよ

http://video.watch.impress.co.jp/docs/stapa/20090721_303244.html
http://video.watch.impress.co.jp/docs/stapa/20100420_362262.html

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:31:15.37 ID:WFkjnqoL
搭載枚数っていうか、超音波重送検知ないとページ抜け多くてやってられんぞ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:31:23.29 ID:QoJf7rwt
月に何十冊もスキャンしないから
1300で十分かな
せいぜい5冊ってとこだよ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:32:07.77 ID:k0WUwA6v
>>579
迷っているなら迷っている理由を書かないと
俺に言わせたら迷う意味がないくらい
何を悩む必要があるの買うならs1500しかないじゃんって答えるよ



584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 21:38:19.49 ID:k0WUwA6v
遅かった
>月に何十冊もスキャンしないから

これが理由か
だったらs1500でいいんじゃない
s1300を買うなら画質がちょっと良いや歪みが出にくい、
使わないときにはちょっと引き出しにでもしまいたい、
月一の明細書スキャンにしか使わないなどかな

他にアドビアクロバットなんていらない
2つ折りにして読み取れるキャリアシートなんて絶対に使わない
などかな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:07:12.36 ID:QoJf7rwt
>>584

値段が倍くらいするからな
1300の方が画質いいのか?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:13:12.39 ID:k0WUwA6v
すこしだけ画質がいい
といっても違いがわかるかどうか微妙

画質の違いはCCDとCISの差
人によっては好みの差というかもしれない

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:13:24.84 ID:WFkjnqoL
一時期33000円ぐらいまで下がったんだがなぁS1500
いまの価格差だと微妙だよね
でもS1300はちょっと非力だと思う
せめてDR-C125だな

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:17:15.49 ID:WFkjnqoL
>>586
画質ならCCDのS1500の方がいいと思うぞ。
S1500の難点は上部の歪みだが、方眼紙みたいなのでなければ大丈夫だろ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:22:32.95 ID:hKjSWx9U
やっぱ代行業者に頼もう

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 22:27:00.01 ID:k0WUwA6v
その歪みやぐにょりが軽減されるのがs1300


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:05:36.16 ID:QoJf7rwt
>>587

10枚しかトレイにセットできないというのがな
遅いみたいだし、その場に張り付いてないとダメなのか

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:06:36.86 ID:WWBpCpB9
>>585
スキャンするものは何なんだい?
小説、漫画、技術書、雑誌…本と言っても色々あるぞ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:31:49.57 ID:QoJf7rwt
>>592
新書が多いな
200ページ程度だから
100枚 10回に分けてスキャン

2,3分かかるとして30分かこんなもんかな

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 23:32:38.51 ID:k0WUwA6v
>>591
最初に書いたけど悩むまでもなくs1500買うほうが絶対にいいよ
値段を気にするなら検討するのがちょっと遅かった



595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 00:23:37.71 ID:RQ6Uan2Q
>>591
職場で1500、自宅で1300使ってるよ。
1300は公称10枚なんだけど、50枚ぐらいは平気。
家にいる間はつなぎっぱなしにして、家事しつつ止まってるのに気づいたら補充して…
って感じでストレスなくやれたよ。
ながら自炊する人にはお勧め。
1500の速さを知りながら1300にしたのは、スキャナにかける金とスペースを
本に割り当てたかったというのが理由。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 01:28:01.57 ID:MOmBYX3s
一日1冊とかを、他のことしながらのんびりスキャンするなら1300で十分
スキャンする為の時間を割いて専念するなら、速くないと人生が無駄になる

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 03:27:46.18 ID:soV/sKfu
acrobatは後々考えると付いてた方がいいよ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 07:39:40.76 ID:+sNQoT4i
それは思う
s1300自体は、(1500を知らないから?)1000冊近くスキャンした今も大きな不満はないけど、そっちがなー

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 08:38:35.04 ID:YzlkuF3K
s1500は郵送レンタルやってるところが
結構あるから、一度使ってみるのがベストだと思うわ。

予想や想像だけで下位のほうを買うと、いつまでも
上位に夢を見ちゃうしね。





600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 08:55:05.26 ID:29cyMs9L
s1500が神機種ってほどじゃないけどね
s1300を買って使いにくいと感じるとs1500を買いたくなるよ



601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 14:39:39.98 ID:MOmBYX3s
1500もたいがいコンパクトだけど、1300の小ささには負ける
引き出しにしまっとくとか、カバンに入れて持ち歩くとか、そんな次元だし

部屋の本が全部無くなって1500が壊れたら、次は1300でいいかもと思ってる

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 17:14:06.14 ID:eGSsBT4f
1500とA3フラべを普段使ってるけど、長期(一月以上)の出張は1300と1100とどっちのがいいんだろ。
会議の書類とか大量発生する予定。
因みに出張先にはスキャナはフラべの遅いのしかない。近所にLAWSON、711、キンコーズなどスキャン出来る場所無し。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 20:29:06.91 ID:giffRfSj
出張なら、管理ソフトがなくとも使えるキヤノンのほうがいいだろう
DR-P215か型遅れのDR-150買っちまえ


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:29:09.04 ID:eGSsBT4f
>>603
自パソコンじゃなくても使えるからってこと?
パソコン無しでマイクロSDとかに直接読み込ませるやつはどうなんだろ。重いけど。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:45:28.85 ID:48/6HfHt
機材の郵送レンタルってどう考えてもアウトだと思うんだけどどうなの。東芝がやってるの?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:52:14.60 ID:6R9qmV4s
>>605

いったいどう考えたの?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 21:58:43.66 ID:QE7RELmv
何がどうアウトなんだかわからんが、それ以前にどっから東芝なの?

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 23:22:22.61 ID:LXeXt69k
富士○○とかなら分かるけど、なんで東芝なんだろうな。
競合機種もキヤノンだし。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 23:40:59.71 ID:9kg9R+qu
Wi-FiやBluetoothでiPadとかからも使えるようにして欲しいなぁ
PC経由必須とか時代遅れ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 23:55:42.29 ID:eGSsBT4f
今度iPad連携のがキングジムから出るんじゃなかった?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 00:00:43.97 ID:WlA630oH
そのうち、コピー機のリースも違法だと言い出しかねないこのご時世

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 00:15:51.68 ID:kq9tgsGJ
つか、コンビニに置かれてるコピー機が違法になりそうなんだが

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 00:16:57.20 ID:+6b7VDYD
未成年者が自分の写真持ってても違法になる時代だからな

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 01:14:06.39 ID:zC/YeLea
オリックスは破滅かw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 15:02:05.04 ID:tJ49KbM0
復帰あげ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 15:07:22.01 ID:8ey48MUH
布団でだらだら読むためだけにタブレットPC欲しくなった
ipod3出たら買えばいいんだろうか
それとも適当に中古でやっすいの買っても充分だろうか

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 15:59:45.90 ID:fHrzy9Q6
>>610
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20120127/1040707/?P=4

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 17:09:49.71 ID:9mhoUjvS
>>616

読書専用なら安いAndroidタブレットで十分では?
俺も読書用にICONIA TABっていう安いの使ってるけど、特に不便を感じたことはないよ。
ただ、いろいろやりたいことあるならiPad3買ったほうがいいのかもね。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 17:26:06.52 ID:4aqvolu+
読書用じゃなく
漫画を見開きで読める大きさのものがほしいので
現状ipad2しか選択できないんだよな
7”と10”とあるけど、もうちょっと大きなサイズのものが流行るといいなと思う
ガラパゴスも大きなの廃盤になっちまったようだし、残念だ


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 18:35:03.27 ID:9INJUVJA
漫画を見開きで読めるようなのを持って電車に乗ると破壊する
kindleで活字を読むくらいが限度だと思う

じゃあ何の為の自炊なのかというと、普通に家でPCで読む

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 18:53:54.48 ID:4aqvolu+
そうなんです今はPC使って読むしかないので

やっぱり家の中でも持ち出しして
寝転がって読みたいじゃないですか
なのでそんな便利な端末がでるのを首を長くして待っているのです
自炊はもう6年やっているのでそんな端末が出るのを待っている時間は結構長いです

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 19:00:29.02 ID:CkMCINTy
布団でダラダラってのが寝る間際という意味なら
発光媒体は目が冴えやすくなるから、あまりよくないらしいよ


単に寝転がってくらいの意味合いなら、春には出るだろうしiPad3待ってもいいと思う(解像度上がるかは知らないけど、動作は軽いはずだし)

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 19:59:33.55 ID:9INJUVJA
手がフリーになるのが楽でいいのに

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 20:16:51.42 ID:FdXHyA+f
とりあえずS1300買った
カッターはローラーカッターでしのぐつもり


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 21:35:18.51 ID:RDH5l7Wh
いま自炊に励んでるんだけどスキャンしたデータがばらばらの方向向いちゃって10巻やるだけでも気が滅入る
強制で飲み込んだ方向のままデータ化って設定ないんですかね、ScanSnap S1500使ってます

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 21:47:09.11 ID:NTV/yf7d
傾き補正を切る
詳しくはマニュアルめくってくれ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 21:48:50.10 ID:4aqvolu+
質問するまえにぐぐるとか設定項目チェックするとかやりなよ

結論としては
回転処理しない設定で取り込めばいい
>強制で飲み込んだ方向のままデータ化
考え方が逆だよ、強制で自動判別させ回転させる設定で取り込んでいる


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 21:49:26.21 ID:Ib6a1EVT
斜めの補正を切るしかないが、おそらく後悔することであろう

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:03:05.95 ID:4aqvolu+
>>628
あなた質問者の機種は使ってないだろう

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:11:20.73 ID:Z2mbRrsw
スキャンスナップの斜め補正はクソだからなw
エチルの方がまだマシ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:12:27.81 ID:9INJUVJA
切ってるのに勝手に少し回転補正するんだよな
あれ止めてくれれば縦線自動検出とかやれるのに

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:13:35.41 ID:NTV/yf7d
それは、そもそもの印刷が少し傾いてない?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 22:14:12.30 ID:+hlkitYL
コミックは言うに及ばず小説でも挿絵がメチャクチャな方向向くからな

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 23:09:05.09 ID:YET6fXr6
>>631
あれ、なんか違ってない?
補正って、pdfの設定で表示時に回転させてるだけで元絵は変わってないから、プログラム的に処理する場合の邪魔にはならんと思ってたけど

個人的には、画像の保存形式にpngをいれて欲しい
高周波カット後の画像に自作フィルターかけるのは難しいぽ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/08(水) 23:50:15.71 ID:o0vKrXoG
そんなあなたにfiシリーズ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 00:07:51.21 ID:oE/2quAx
よく判らんけど
センサーの一部が汚れて縦線が出るなら、画像の同じX座標に線が出続ける筈
でも、実際には僅かに斜めってる

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 03:12:18.42 ID:gBn9PKts
>個人的には、画像の保存形式にpngをいれて欲しい

○○の機種のように転送する中身はJPEGでもいいのか
PNG保存しても劣化してんぞ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 11:09:49.34 ID:QPj/vEQa
>>618->>622
一夜明けてだいぶ話題流れてしまったがありがとう、>616だ。参考になった
ipadの中古ググってみたらあんまり値段下がってないし
galaxyの安いのか、iPad3発売まで予算を確保するか検討してくる

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 18:07:44.79 ID:uc30d+J+
acerの10インチタブレット買えばいいじゃん



640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 19:20:50.47 ID:M+XfLQSA
>>625です
説明書読めって指摘にハッとしてヘルプを見てManagerの設定みたところオプションボタンがあるのを見逃してました
裏表印刷だからか交互に反対方向でデータ化されてるけどチェックする負担が減っただけでもかなりのもんなのでこれで満足しときます
ありがとうございました

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 15:44:28.72 ID:qhW7YU/9
復帰あげ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 15:49:49.04 ID:Ei96fDNw
最近この鯖しょっちゅう落ちるよね(´・ω・`)

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 16:33:27.30 ID:kZhcGJa7
再度復帰あげ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/10(金) 17:33:10.68 ID:JC4a3qCE
ウニ巻き込まれすぎ
復帰あげ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 10:46:14.23 ID:vxVI/5uV
自炊で白黒の適正解像度は600かな


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 11:38:23.15 ID:h3+KTA0B
白黒なんか150dpiで十分に読める
OCR考えても300dpiあればいい
印刷の能力を超えてスキャンしても、情報は増えない

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 11:46:54.28 ID:baQ8kVOk
モノクロ600ってエクセレント設定か
あのノロノロは無理頑張れないw

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 12:27:03.11 ID:Et962ZIf
技術書やコミックみたいな図と多少細かい文字が混じった原稿なら
永久保存用のデータでもモノクロ300、カラー600で充分だわ
使い捨て読み捨て用途ならその半分でも充分

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 12:47:45.62 ID:LbW3GJz0
ScanSnapだとスーパーファイン(白黒600dpi、グレー・カラー300dpi)
でずっと固定してるな。
いちいち買えるのもめんどくせーし。
エクセレント以外ならどれでも速度同じですし。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 14:03:29.29 ID:QiyuQI5L
>>647
白黒(2値)600 だったらスーパーファインじゃね
(エクセレントは1200dpi)

って当然のようにS1500のこととみなしてるが、元レスは機種指定してないようだが。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 20:13:28.53 ID:baQ8kVOk
>>650
ごめん、そうだね
自分ついついモノクロをSSのグレスケ300dpiで撮ってるから600だとエクセレントだと思い込んでた

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 21:43:38.77 ID:SLYyN0ez
PK-513のずれ防止にゴムシートを貼ってみたけど、
どうにも厚みが出て今まで入っていた本も入らなくなったし、
本にもくっきり押さえの跡がついてしまうので、やめてしまった。

で、かわりにホームセンターで買った室内床用の滑り止めテープを
貼ってみたらうまくいったですよ。
ついでに、本を入れ替えるたびに毎回ずれちゃうガイドの下にも
貼ってみたら、ガイドもずれなくなってばっちり。

嬉しかったので記念カキコ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 22:26:39.28 ID:h3+KTA0B
A3サイズの紙をフラットベッドでスキャンする時、
ひっつき虫でゆるく固定するとズレない

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 00:18:01.31 ID:ES0AbI6G
これか
http://kititae.moe-nifty.com/photos/aiken/dscn30150006m.html

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 00:27:27.49 ID:IYHxiZ81
>>652
裁断機はいろいろあるが、意外と刃と並行を出してきっちり固定できる
ガイドが付いているものってないんだよな…。
しょうがないから俺はホームセンターで買ってきた強力磁石をガイドの
後ろに置いてる。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 00:33:10.04 ID:h4KasP1O
そうか、背表紙側に刃と5ミリくらいの隙間空けてガイドをつければスポッと入れてザクっと切れるんだな
いちいち見開き側のガイドを微調整してたよ
俺も強力磁石買ってこよう

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 02:34:51.35 ID:wtO1dARC
オススメの磁石見つけたら報告お願いしやす

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 09:40:55.59 ID:h8QKe2wX
滑り止めってそんなにいいの?
地道にダブルカットしてんだけど

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 10:48:24.83 ID:T5weYTM2
昨日初めてScanSnap1500でpdfつくったんだが
出来たファイルをマンガミーヤにブチ混んだら
画面がかなり赤くなって見にくい
こういう症状ってよくあるの?
あとpdf2ページ表示を右開きにする方法がわからんorz
教えてエロい方

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 11:02:15.98 ID:GEo10GCg
実本よりモニターで見る方がヤケは目立つね
自分は↓そのまんまの設定で藤で補正してる
http://comicscan.blog130.fc2.com/blog-entry-8.html

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 11:59:11.67 ID:ES0AbI6G
>>652
写真うp

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 13:43:52.62 ID:wtO1dARC
>>659
pc買い換えてからマンガミーヤ使ってなかったが
今調べて落としてpdfを表示させてみたら
問題なく見えている

新規で入れてよくわからんソフトを表示させるようになるまで
10分で完了
機種はもs1500で同じ、スキャンで直接pdfにしたものなので
ソースとしての条件は一緒だろう
なので問題があるとすれば何かの設定をいじくっている可能性大


>あとpdf2ページ表示を右開きにする方法がわからんorz
メニューに右左切り替えあるけどそれじゃないのか?


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 13:47:53.79 ID:wtO1dARC
ひとつ書き忘れた
マンガミーヤをDL(バージョン7.3)したままじゃpdfが見れなかったため
さらに
axpdf--0_03.zipってのをぐぐって見つけてスージープラグインフォルダを作ってその中に入れた
それでpdfが見れるようになった
ちなみにLeeyesでもそれを入れたことでpdf見れるようになった

自炊データはzip保存なのでpdf使うことは無いが
とりあえず(使わないが)自分の環境(Win7-64bit)でも
アクロバット以外でpdfみれるようになった


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 17:54:00.97 ID:TjpKgoLg
オルファ ローリングカッターはやはりLLにすべきだったな

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/12(日) 23:33:51.37 ID:Xg/wgckp
自炊したい本が700冊ほどあるのでDR-C125とPK-513LN-A注文した。
ワクワク

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 00:48:52.65 ID:iNoJ0086
家出少女を連れてきてひたすらスキャンさせるのが安くて楽

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 00:56:54.03 ID:V2jxDmHG
そんなやつがまともに自炊できるとおもうか

ページ抜けとか裁断したあとページ順番まざったりとか
やってくれたとしてもおかしなデータになるだけだ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 01:03:01.80 ID:LQ2tROpr
マジレスすんなよw

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 01:18:26.36 ID:jaUQR1Il
>>660>>662>>663
レスありがとう

readerで見ると普通の白背景がマンガミーヤだと赤くなるからヤケじゃないと思うんだよね
どの道ヤケのある本も吸うから藤というのも使うと思うんで情報アリでした
あとスージープラグイン試してみます

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 14:48:51.60 ID:IdptvEQO
整理のため大量の同人誌の自炊してるんだが
同人誌って古くて紙が変色してる本、鉛筆書きの本、カラフルなインクと紙を合わせて印刷した本
グレスケを多用した本色々あって大変だ
毎回それぞれ用に作った設定読み込んでやってるけどページ数少ない割に手間がかかる

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 15:53:23.82 ID:iNoJ0086
整理の為なら補正は後回しでいいのでは
一冊試しにやってみて、可能なことが確認できれば、残りは元データのみでok

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 16:14:19.53 ID:zLILCWgj
>>663
すげー助かった
初期の取り込んだやつが
白ページとばしてて
Acrobatだとページがずれてこまってた

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 17:28:33.67 ID:V2jxDmHG
>>670
全部カラーで取り込んで
後日補正がベストでしょうね


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 19:28:55.86 ID:OM0gcZSe
ID変わってると思うが>>670
同人誌は取り込みが終わって、補正を今まさにすこしずつやってるところ
んで補正を藤でやってるんだが、纏めて処理できるソフト使っても
本によって設定を使い分けないとならなくて大変だという意味で書いたつもりだった
わかりにくくてすまない
もちろん吸出しは全部カラーでやってメディア保存しといた

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 21:22:39.13 ID:hq+Y5ARP
サークルによって違うからな

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 21:46:10.34 ID:LQ2tROpr
藤みたいなソフトで枚数の少ない本を微調整しながらやるのは大変だろう
同じバッチ系ソフトでもRhalpaのほうがプレビューあるぶん調整は楽じゃね?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 21:47:25.32 ID:LQ2tROpr
×Rhalpa
○Ralpha

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 22:57:51.75 ID:OM0gcZSe
>>676
Ralpha良かったんだけど細かく調整出来過ぎるもんだからついついこだわってしまって
永遠に終わらない気がしたんで本文は藤にしたんだ
紙の劣化軽微の白黒原稿・劣化甚大白黒・グレースケール・カラーインク印刷
いずれかの設定選んであとは諦めるという方針
あとはエクスプローラーのサムネイル見ながら
選択してドラックするだけで終わる操作性が気に入った
でもカラーはRalphaでやろうかな

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 23:30:33.16 ID:iNoJ0086
別に補正しなくても普通に読めるからなあ

黄ばんだ紙を科学の力で綺麗にした!という達成感に飽きたら、
すぐに何もしなくなるよ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 06:53:03.03 ID:ekXpBsM0
焼けとかあじわいと感じることができるようになりましたw
結局は中身に熱中して読み始めると気にならなくなる
自炊作業してる時は中身より色だの線だのしか見てないから気になっちゃうけどね

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 06:56:53.47 ID:luaFYgG5
ぶっちゃけ
カラーをグレスケ変換するだけ十分なんだよな
それ以上は使う端末の画像表示の性能しだいな部分もかなりある


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 08:04:26.60 ID:ekXpBsM0
>>681
まさに自分最終的にそれに落ち着いたw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 08:24:51.36 ID:c/UppSiq
折角がんばってCMを抜いて録画したのに、
後になってみると、あれも残しといた方が良かったと思う的な

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 09:59:24.90 ID:ekXpBsM0
>>683
それはカバー折返し部分はイラねってスキャンしなかった自分だねw
画像加工は違うっしょ
別の情報が含まれてるわけじゃないし

しかしカバー折返し取っとけばよかったなぁorz
プロフィールとかコメントなんかいらねーと思ってたが、あとになって知りたくなって困った

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 10:19:51.67 ID:EPQcmV0D
問題は背ラベルだ
コミケのカタログ18年分ばらそうと思ってるんだけどあそこどうすべきか

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 10:35:00.88 ID:luaFYgG5
コミケとか知らないが
>>684の言うように後悔したくないなら
背ラベルも保存

フラベないなら携帯のデジカメでも代用したらいい
それでも情報がまったくないよりマシ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 10:35:10.88 ID:TrHOwdHL
バラす前にフラべで背だけ撮るしかないな

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 10:47:03.27 ID:6UEsyoUE
ベンジン解体でGO
しかしコミケカタログクラスになると簡単にははがせそうもないか

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 10:49:27.62 ID:jo1i/QWv
拾い物画像だけどこんなのなんだ
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/90/0000721590/35/img9627a9c9zik4zj.jpeg

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 11:05:08.50 ID:luaFYgG5
なるほど

デジカメでOKだな
あとは管理方法でどこに画像おいておくかだけだろう


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 11:06:25.77 ID:JPfovLRE
コミケカタログとなれば背はしなってるだろうし
ベンジン解体したら表紙の紙も薄いからシミになりそうな予感

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 11:07:17.61 ID:c/UppSiq
コミケカタログはscansnapが絶好調の時じゃないと重送しまくるぞ

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 11:29:05.04 ID:06+4Xsc3
ローラーに当たる面を最初から斜めにずらしておくとそんなに重曹しないよ

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 12:33:58.06 ID:ekXpBsM0
コミケカタログ電子化してる人いるんだw
やりたいけどあの紙質は強敵っぽくて手付かずのままだ
それにそうまでしてとっておくものか?という気持ちとそれでも捨てられない気持ちがあるw
でも紙で置いとくのに場所取るし、そんなにしょっちゅう見るものでもないから
電子化のメリットが一番大きいのはコミケカタログだよなwww

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 12:43:49.51 ID:H6SzELhG
背表紙とっときたいのはこうしてる
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYj7DdBQw.jpg

でも、繋がってない絵だからありなんだよな
いずれSBRを炊く気になったらどうするかが悩みどころ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 13:33:06.40 ID:6UEsyoUE
コミケはさすがにカタロムに移行して久しいからやってないが
ちっさいイベントパンフなんかは自分もやるわ

同人自炊するなら、サークルカット切り出して
サークル別フォルダのfolder.jpgにするのオススメ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 13:45:55.43 ID:TrHOwdHL
おーそれはいいね。
お気に入りのサークルカットはとってあるし。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 13:47:49.44 ID:c/UppSiq
ROMにある奴はMRだけスキャンしてある

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 17:35:55.02 ID:Xy6J29qd
自炊に挑戦しようかとスキャナ色々調べていたらKodakのスキャナーが半端無く性能凄かった
ScansnapやcanonDRがまるでおもちゃ
i260(元値70万)、i620(元値298万)
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=kodak&auccat=23440&alocale=0jp&acc=jp&tab_ex=commerce&ei=euc-jp
ユーザーズマニュアル見るとメンテナンスの仕方も細かく載っていて簡単な不具合なら直せそう

ヤフオクで5000円〜20000円で買えるみたいだけど場所を取るのが難点だな
部屋が広かったら良かったのに



700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 21:22:16.83 ID:WxqaBHcj
>>699
・・・

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 21:52:43.43 ID:scQXbuUM
やっぱ裁断すると古本売れないな
アマゾンでも買い手がつかない
まだまだなんだろうな

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 22:45:45.98 ID:c/UppSiq
ADF付きのA3スキャナとかも中古なら安いんだよな
SCSI接続だったりするけど

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 01:10:08.20 ID:q1TFghVP
S1500でスキャン中微妙に暇なんだが、
お前らスキャン中何やってる?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 01:20:33.26 ID:beCoTlsr
縦線チェック

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 01:37:35.53 ID:V6WZA8SQ
「タカさ〜ん、チェック!」を思い出したw

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 10:06:26.73 ID:p4pHUidG
次の本の裁断をしてるな

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 11:09:53.58 ID:wR6NUL1y
>>701
Amazonで出すの自体は問題無い?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 17:39:29.49 ID:ZC6j1n1E
>>703
普通にネット

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 19:17:54.55 ID:vRTEsfOr
s1500でスキャン中に暇なんて無い

あっという間にスキャン終わるので
画像チェックのみだ


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 19:40:51.59 ID:0SSkbCyb
>701
? 今後も特にニーズは出てこないんじゃ?
だって裁断本ってなんもメリットないじゃん。

ScanSnapの類いをもってないと扱えないわけだけど、
該当者で裁断手段持ってません。なんて人は居ないわけで。

買うとしたら、金がねぇけど本は集めたい…みたいな人か?
そういう人がScanSnap三万円を買うっていうのも考えにくいけど。



711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 19:47:41.61 ID:khzmVjKs
>>703
次の本をパラパラパラーってやって空気入れしてる

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 19:52:30.56 ID:ppg4VRUL
ページ入れ替わってたりしたら、すんごく厄介だし…
むしろ本のままのが

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 19:59:30.32 ID:svrv9UvR
本なんて梱包や発送とかブックオフへ持っていくのもメンドくさい

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 20:42:12.96 ID:asXIy7SA
>>710

人の裁断した本より
自分で裁断すればよいというわけか

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 20:48:31.65 ID:vRTEsfOr
裁断済みの本は
>>712の状態になってしまったらどうしようもないからな

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 21:02:22.08 ID:asXIy7SA
中古価格のさらに半額くらいにならないと
売れないのだろうな
そうなると自炊も躊躇するな
ふつうに電子版を買ったほうがいい

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 21:41:40.93 ID:0SSkbCyb
んー、裁断本どうしの物々交換。ってならあるいは
ニーズあるかもな。
10kg相当と10kg相当で交換、品目詳細は
スキャンさせてのお楽しみ。みたいな。



718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 22:10:43.37 ID:p4pHUidG
ページの順序が判らなくなったので、スキャン済みのデータがあれば送ってください

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 22:27:46.87 ID:beCoTlsr
裁断済み本はオクで出てる程度だろうな

勿体無いから多少なりとも金にしたい、てのが>701の本音だろうが
わざわざ買って自炊するほどの本じゃないけど廃品利用ならしてやってもいい
みたいな層にしか出ないだろうから売れても二束三文だろう
送料考えたらブクオフで100円で買ってきたほうが安い本も多いだろうしな

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 22:55:39.33 ID:dDl/0QDh
むしろ裁断済みの状態でamazonにだせるってのがショッキングな事実

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/15(水) 23:33:48.25 ID:MXnPt0pU
本のままとっておきたいから自炊しないことにしてる分の裁断本が
やっすーく売ってるなら欲しいけど、
そこまで安くもないのだろうな。


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 00:52:26.03 ID:j1+i36tP
100枚以上の紙を重ねてザクザク切断できる断裁機「PK-513L」実機レビュー
http://gigazine.net/news/20120215-cutter-pk-513l/



723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 01:09:21.57 ID:iY1zG2lA
それ多分10年位前からある

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 01:39:30.85 ID:5kElBdj2
部屋が狭くなるっつの

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 01:55:26.38 ID:J9Z1zr98
古いほう初めてみた
電池ボックスしょぼいのは知ってたけどボタンもアンティークだな


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 02:33:15.89 ID:jVIzgK1M
レア過ぎて5万位する本の断裁本とかだったらどうなんだろう売れるのかな?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 06:56:20.33 ID:PuhMVmwy
そんなもん切るなよ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 07:23:41.53 ID:XJz9N+xQ
古い雑誌とかなら入手が難しいので需要はあるかもね。
80年代、90年代のBeep!とかコンプティークとかなら、値段によっては欲しいと思う。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 07:43:40.91 ID:eT7Joicu
>>722
見てきた

磁石付きガイドって
定規に挟みこんで使っていて、遊びありすぎてあまり使えないと思っていたが
(写真と同じ使い方)
動画だと定規からはずしてに置く使い方
もしかしてこう使うのが正解だったのか・・・

※記事は間違ってないがコミック裁断ではまっすぐ切れないのを
コピー用紙切断記事を最初に載せることでうまくごまかしているような
書き方だね


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 08:00:04.82 ID:jVIzgK1M
なんか分野によっては仕事に必須なのに絶版になっててコンスタントに必要になる人はいて元値からして高い本(辞書系)なんだ。
カラーページ無、でかい重い、検索出来た方が楽、本自体の価値より中身が重要っつーことで…切るだろ?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 08:29:56.26 ID:eT7Joicu
自炊することでの利用価値があるなら切ればいいじゃないですか

それが売れるかどうかは
中古販売と同じ、値段を10円でも100万円でも好きにつけても
買う人がいなければゴミでしかない


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 08:47:27.74 ID:jVIzgK1M
まあ別に売らなくてもいいんだけどね。
使うのには電子のが便利だったし、高くても切った方がいいから切っちゃっただけで。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 09:19:34.98 ID:eT7Joicu
まぁそういうことで
売りたくなったら
ヤフオク出品でもしたらいいよ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 11:18:19.51 ID:5kElBdj2
まあ、スキャンしといて売る、というのはソフト買ってコピーして売る、みたいな感じで
グレーゾーンに突っ込んでるんだけどな

著作権を遵守するなら、原本は手元に残すか廃棄するかしかない

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 11:47:09.89 ID:DHiukW0I
モラルとか良心とかの心情を混ぜて語るならな、だが法的根拠はない
著作権的には廃棄も売却も人から借りてスキャンも全部問題ない

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 11:54:42.38 ID:WRtXNSWh
今更すぎて聞きにくいんだがjpgはZIPにまとめとくべきなのだろうか
現在パソコンのみの閲覧でLeeyesを使ってて
普通にフォルダのままで見れてしまうのでこのままでもいい気がする
ipadなどのアプリ対応によってはそうしないと読めないってのはわかったが
それ以外にZIPにしとくと良いことってあるの?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 12:21:45.80 ID:qZAapVRx
それにしても、こういうの

【企業】 「買った人はどうなる?」 ソニー、PSPの電子書籍(漫画1巻420円)配信終了…PSPでし読めない独自規格でアプリも終了
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329361613/

とか見てると、日本で電子書籍って本気でやろうとしてるとは思えないよな。
「やめるときにはDRMフリー化します」位の根性がないなら、中途半端に
手を出さないでくれって思うよ。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 13:22:43.09 ID:iwcNjste
>>736
コピーや移動、管理が楽なくらいじゃないかな。あとは無圧縮でもほんのちょっぴり容量減に貢献する。

いま困ってないならそのままでいいと思う。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 13:24:39.22 ID:eT7Joicu
>>736
管理のしやすさでzipにまとめているけど?

300個のjpeg画像があったとして
ただ中身確認するだけなのに
まちがいが起こって別なフォルダに移動することもあるし

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 17:00:24.50 ID:WRtXNSWh
>>738>>739
ありがとうスッキリした
確かに変なとこ触ってしまってページファイル一つだけ行方不明にしたこともあったわ
少しだけ容量にも貢献するようだしZIP採用してみる

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 17:57:28.50 ID:q7jPnTen
600万って高すぎだろ
500か400だよ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 18:08:31.67 ID:RCAxUy0s
俺もzipだな
理由は上のやつと同じだ
フォルダだと整理中に別のフォルダにぶっ込んだりしちゃう
ネットで薄い本集めすぎてzipに見慣れてるってのもあるが

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 18:27:14.99 ID:q7jPnTen
裁断済のヤツ見てみたけど
たかいよな・・・
200円ぐらいじゃないと
普通の本のがいいと思う

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 20:29:12.46 ID:jSOQmm3/
裁断済みは
中古最安値の半額くらいじゃないと売れないな

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 20:59:53.60 ID:RCAxUy0s
自炊した本の管理だけどこんな記事みっけた
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20120216_512549.html

ちょっと試してくるわ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 21:12:25.01 ID:m42IoCIl
一万くらいで自炊環境整えれる?
ちょっと試しにやってみたい程度なんだけど?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 21:13:15.98 ID:DHiukW0I
無理
フラベすら買えんだろ

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 21:15:03.50 ID:2+monTWd
>>746
試しにやってみたいなら、レンタルスペースへ行くとよろし。
1万とかからんで試せるよ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 21:18:01.79 ID:TbDL8ekx
ここで複写をしてる人っていない?
複写スレいまいち盛り上がってないんだよな

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 21:19:54.71 ID:eT7Joicu
Lide210+カッター+定規で自炊環境は出来るよ

ただスキャナーが遅すぎてやる気なくすと思われる
スキャナーはプリンタの複合機でもあればそれでも同様な環境になる

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 21:21:25.68 ID:RCAxUy0s
インストールしたけどID新規作成のメールこねぇでやんの

>>749
複写ってコピーするのか?
本が嵩張って困るから自炊してるのに増やしてどうするって感じだけど
要は画像のデータだから印刷しようと思えば出来るな

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 21:27:15.72 ID:m42IoCIl
なるほど、本切るのも罪悪感あるけど
複合機はあるからやってみようかな、何時間かかるかわからないけどw
それより読み取ったファイル管理が大変そうだな
そのままじゃサイズでかいからグレースケール化やらなにやらするんだろ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 21:29:47.52 ID:eT7Joicu
コピーは印刷だからな
自炊するのと印刷するのでは少し違う



754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 21:30:42.72 ID:eT7Joicu
>>752
サイズは今の時代きにするなよ
HDD3Tがある時代だぜ


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 22:22:24.65 ID:ptDttUKg
>736
データ転送ってのは1ファイルごとに送るので、
バラの状態だと転送速度にロスが出る。
Zipで1ファイルにまとめておいたほうが、素早く
転送できます。

いまのPCならともかく、速度が遅いやつ、転送方式が
非効率なやつはモロに影響出るので、とりあえずで
Zipにしといたほうがいいんじゃね。
一括変換するソフトもいろいろありますし。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 22:23:38.07 ID:ptDttUKg
>746
郵送レンタルが幾つかあるよ。
1万あればScanSnapと513を30日くらい借りられるはず。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 18:02:37.05 ID:yl1tvA8Q
Acrobatって価格が高いよね。
MacでpdfにOCRで透明テキスト付けたいんだけど安いので良いのあるかな?

半角英数さえある程度識別してくれれば日本語は読めなくても良いんだけど。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 00:22:00.94 ID:QojkCFVB
雑誌のおまけのトレカをスキャンしてたら、
1200dpiでも網点が見えない
どういう印刷なんだ?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 07:45:52.65 ID:Lwyc5b2a
手書き

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 12:11:49.68 ID:y5ivj8/s
あんときは苦労したぜ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 12:39:01.00 ID:QojkCFVB
ttp://sakurasite.homeip.net/imgboard/img-box/img20120218123511.png
3200dpiまで拡大してみたらこんなんなってた

スキャナって一種の顕微鏡だな

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 13:04:02.63 ID:whFwLaWo
>>761
FMスクリーニングだな。

画像データ
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ax2s-kmtn/pict.html

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 13:14:17.47 ID:QojkCFVB
そういう版を作ったとしても、こんなちっこいインクの粒を転写できると思えないんだが
実はプリンタ出力なのかな

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 18:42:15.96 ID:03KYKzdx
>>761
なんかぞわっとしたぞバーヤバーヤ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/18(土) 18:50:17.99 ID:Lb5xdMdG
前に同人表紙でそういうのあったわ>網点なしカラー
自家製インクジェットならともかくオフセットって珍しかったんで覚えてる

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 12:09:51.10 ID:VWBa2kNH
裁断方法で迷ってるんだが、
ロータリーカッター(円盤形のカッター)とDC-210Nみたいな簡易裁断機を比較すると、
後者の利点は不器用でも割と何とかなるってことなのかな?
ロータリーカッターだと結構ずれそうだし、DC-210N程度なら置き場所も普通に確保できそうだからそっちにしようかと思ってる。
DC-210Nを使うにあたって何か注意点とか、欠点とかあれば教えてくれ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 12:30:58.84 ID:hzcQOZ30
ロータリーカッターという言葉が多義でいろいろ誤解の元なので、
ttp://www.amazon.co.jp/dp/B0013L27CY
こいつを指す時は、「136B」とか「LL型」とか言った方がいい気がする

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 14:39:06.60 ID:JmRcf6j+
>766
そもそも、手持ちのカッターってカッターだけじゃロクに切れない。
・カッター本体
・定規
・カッターマットと作業スペース
・材料を固定する道具
が揃ってやっとまともに切れる。

裁断機ってのは四つが一つにまとまってるわけで、
保存スペースはともかく、使用スペースを言えば
DC-210>裁断機>手持ちカッターだったりする。

あと材料固定ってのは手間と確実性の兼ね合いが
難しいので、簡単そうに見えて結構めんどくさい。
それが最初から解決されてるってのも、かなり大きい。

欠点は…高いってことかね。
一ちょい円あればブック40が買えるわけだし。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 15:14:33.68 ID:hzcQOZ30
136Bとセットで買うといいのがアル助
ttp://www.amazon.co.jp/dp/B000ALF4KK/

裏にゴムが付いてるので、定規が本からズレない
そして、カッター乗り越え防止の溝が付いてるので押さえてる手が危なくない

普通の定規で裁断してる動画とか見ると恐くて仕方ない
いくら安く抑えても、指先失ったら全てが帳消し

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 15:30:49.02 ID:aCPIKprG
>>766
自炊を試したくて定規当て切りが不安なら
DC-200を近所の雑貨屋あたりで1980で買って試して
本格化するときに冊数に合わせて210Nか断裁機に移るといいよ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 15:51:46.82 ID:1/wYXy2U
オームのTC-20もいいよ。場所取らない

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 16:17:19.53 ID:h5aNXks4
>>766
何事も経験しなければわからない

自分はローラー型カッターは合わないし危険だと思ったので
すぐに処分した
小さめのものならホームセンターで200円ぐらいで買えるぞ
曲がるし、刃もむき出しでそのうち怪我するんじゃないかというのが感想

DC-210Nとかは雑誌を通すのが面倒だと感じたが使えば簡単で便利なのは間違いなし
床において使うよりやはり机において使いたい

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 16:54:53.92 ID:aCPIKprG
断裁機や手持ち円形は背表紙ごと切り離すから関係無いけど、
本から表紙や切れるページ分の枚数をむしる時は滑り止め付き作業用手袋があると捗る。
300円位で世界が変わる感覚が得られてとてもお得。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/19(日) 21:50:57.26 ID:8ymXX9OX
俺は普通にアルミの定規と大きめのカッターで切ってる
今の所、裁断機の必要性は感じられないなぁ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 01:48:50.12 ID:F4BvYu1h
上に書いてるアル助は確かにいいな
なんにも知らないで近所のホームセンターで500円くらいで買ったんだけど
カッターで直線切るにはもってこいだ
多分普通の線引きにはクソ使えないだろうがw

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 14:50:54.99 ID:Y0FtQz41
DC-210NとPK-513Nの両方を持ってるが、

・一度に何冊も"まとめて"裁断だけ済ませてしまいたい
 →PK-513Nが圧倒的に楽で早い。
・裁断冊数が1つ、ないしはスキャン中に次の裁断ができればいい
 → DC-210Nがスキャナを置いたテーブルに座ったまま作業できるので楽。

こういう感じで使い分けてる。
どっちか一つだけしか持たないというなら、量で決めればいいんじゃないかな程度。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 15:11:05.53 ID:5hYrpjZ1
裁断したらすぐにスキャンしないと不安だな

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 16:16:56.90 ID:CDHtHieD
プラスチックの引き出し棚みたいなのを、ホームセンターで買って
そこに裁断済みの本を全部入れてある。
これだと、週末にまとめて裁断 → 平日にテレビを見ながらスキャン
とか出来て便利。

棚自体は、スキャナの台にして使ってる。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 18:58:45.83 ID:jFtcXFoE
裁断しなくても自炊できるスキャナーが出来るとよさそう


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 19:00:51.82 ID:6TQIIc9l
あることはあるんだけどね

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 19:13:01.08 ID:1mrUKa4S
確か東大が発明したか東大においてあるかどっちかだった様な

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 19:32:28.86 ID:AhRdU7A3
XYZ線カメラがあればな

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 19:43:01.58 ID:vn/xbsRC
僕とかブック40ちゃぶ台の上において使ってますねー
こころなしか床に置いたときより最断面が斜めになる気がしますけど

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 21:42:02.82 ID:E0iGfa/k
>>781
色んな国の図書館で使われてるし売られている

http://blogs.loc.gov/loc/2010/04/scanning-the-possibilities-in-the-newspaper-reading-room/
http://www.system-p.com/system/book2net.html

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 23:06:43.16 ID:vn/xbsRC
へー東大って平安京エイリアンくらいしか
発明してないと思ってた

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/20(月) 23:09:55.30 ID:O+7lAEKB
>>784
良いな。でも一番安いので価格は幾らなんだ。ググっても出ねー。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 01:52:38.71 ID:aIejnUxi
団体向けの値段で個人では到底手が出せないからでは

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 13:08:10.33 ID:oq1Fmnwc
個人が買える値段の非解体ブックスキャナもあるだろ
ページ捲りが手動な段階で大抵の人が敬遠してるだけで

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 22:42:21.68 ID:NowMsSgD
最近XMDFビルダー使って自炊した小説をOCRからテキスト起こして作成中。
なかなかいい感じ。(見るのはsony reader)
ただ、マンガはダメだ。設定がよくわからん。
どうしても上下左右に余白ができてしまう。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 12:30:57.53 ID:ON7qUf77
そういやMSがSkydriveの標準化を発表してるな。
http://japanese.engadget.com/2012/02/20/windows-8-skydrive/
Vista、7、8ならシームレスにアクセス出来て、1ファイル2GBまで、
一アカウント25GBまで無料。
だから、自炊ファイルのバックアップ用としてはほぼベストのサービスかも。



791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 12:58:18.26 ID:bnZJV+RU
>>790
違法になっちゃうけどな

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 13:19:43.63 ID:yed7/OtB
Skydriveか、あれはアップ時に自動的に内容が判断してうpに失敗したりするよ
ファイル名がDL品っぽいのかな?と思ってファイル名を変えてみてもダメだったから
判断基準は不明だけれど何かをチェックしてるのは確か

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 17:27:40.27 ID:R4sUsmPp
自炊のファイルなんてすでに30G超えてるわ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 17:54:45.51 ID:LQUVgtNz
さっき調べたら雑誌だけで500GBを楽勝で超えてましたわ。
カラーページの多いの自動車雑誌と天文雑誌が効いてるんだろうな。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 23:36:02.21 ID:HOZ8OWfR
カラーは圧縮してもあまり縮まないからなぁ
雑誌含めると2T位だな、自炊。


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 23:56:22.83 ID:Lsa8S8ql
人生削って自炊しても、HDD1台に収まっちゃうんだよな

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 06:34:39.36 ID:BRrk6D0+
部屋の壁一面を埋め尽くしていた本もHDD一つに収まるな
ホント不思議な感覚

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 07:14:04.17 ID:ZNGiS2GJ
>>796
そう悲観するな
自炊せずに自分が本の隙間に収まって生活するのと、どっちがいいかって話だよ
(その状態が幸せな人も相当数いそうだけど)

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 07:44:21.69 ID:VMi3ojXT
人生削って自炊してもという言い回しするのか


ならやめたらいいのにと思うわ、義務でも仕事でもあるまい
人生楽しむために自炊している俺はHDD1台(バックアップで2台)
でまとまるのはありがたいことだ


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 08:16:34.15 ID:BRrk6D0+
>>799
ホントだよね
自分の人生全ての蔵書がもって歩けるって素晴らしい
一回しか読まずに押し入れの奥深くにあった本もまた新刊気分で読み返してる

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 09:42:39.38 ID:OEqx03a3
取る暇あって読む隙なし
自炊始めて一年半になるが増え続けるダン箱を片付けられる気がまるでしないわ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 10:22:34.62 ID:VMi3ojXT
増え続けるのはわかるが

読む暇無しならちょっと増えるのを抑えましょうよ


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 10:39:30.03 ID:VpT7XzWD
丸一日潰しても4GB程度のデータにしかならない
週1でそんなことを1年続けてやっと200GB

2Tを埋めようと思うと、500日かかる
どうみても人生削ってるレベル
懲役1年4ヶ月

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 10:41:01.32 ID:Uqngm8d7
それが出来る人は、段ボール箱に読んでねぇ新刊が
ぎっしり。なんて事態に最初からならないと思うわ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 10:46:20.57 ID:Uqngm8d7
なんでまた2Tを埋めるんだ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 10:46:35.01 ID:dNUpy5vG
t○rrentで見つけた本の自炊を止めたらかなり減ったわ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 11:00:25.76 ID:9V8NbUAh
エクセレントだとマンガ雑誌が1GBくらい
先々週のサンデーが1.5GBでスキャンに40分かかった
エクセレントだけスキャン速度は遅いけど
重送したときのフォローとかあるんで体感はあんまり変わらない

>>806
新しい雑誌ならたいてい流れてるだろうね
ということで今はまだ様子見で新しい雑誌を減らしてる
空気清浄機と新しい掃除機が買えたら流れてなさそうな本にとりかかるつもり

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 11:22:42.98 ID:p28Lc3MQ
>>806
ダウンロードがヤバいのに
よくもまぁ危機意識もなく言えるもんだ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 11:38:39.31 ID:VMi3ojXT
DLで見つけた本の自炊って

なに行っているんだろうね
自炊の意味すらしらないんだろう


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 12:02:10.39 ID:VpT7XzWD
古本屋で分厚い全集みたいなのが破格で売ってて、
すごいお得なんだけど、青空文庫にあるしなー、と思って手を出さない

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 12:03:12.15 ID:1lF+sJ3c
>>810
買っちゃえば良いじゃん。
んで裁断して自炊

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 12:15:34.18 ID:Uqngm8d7
全集を読むためだけに買うってのはちょっと
珍しいような。

アタリもハズレも全部入りの全集ってのは
つまりはファンアイテムだから、作者に惚れるとか
装丁・質感に惚れるとかそういうのが無いなら、
重くて邪魔で加工も面倒なだけの存在のような。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 12:25:46.30 ID:zybiQqk1
>>811
青空文庫にあるのに何で自炊するんだ?本が欲しいんだろ。
でも買っても読むのは青空文庫の方とか?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 12:37:30.23 ID:uMgVEhTt
青空って全部無料じゃないのか

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 14:07:18.62 ID:lFjXINlX
>>812
でも雑誌とコミック、文庫本あたりは中性紙じゃなくて酸性紙を使っているのが
結構多くて、へたするとナントカ全集なんてのもそういうのが混じってそうで
コレクターズアイテムとして考えると紙の本って割と最低の部類かもしれない。

意外というか、コストがかかってるエロコミックが中性紙で紙厚もあったりするから
なんというか…。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 14:19:10.57 ID:ZKTedfMD
おまえらの人生が詰んでるよなw

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 14:26:34.92 ID:zybiQqk1
全集クラスで酸性紙はないんじゃないか?昔買った文庫本はボロボロだが。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 16:50:39.37 ID:ShkyT/oO
>>817
酸性か中性かってのは、本の価格や価値ではなくて、刊行時期の問題だからねえ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 22:47:05.13 ID:UAS2YUxf
>>818
80年代以降ならばまともな本は中性紙だね。

>>816
よせやい、照れるぜ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 02:16:40.79 ID:CspiYBsf
>>819
やだ、かっこいい…///

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 20:09:38.92 ID:5cMpNp+S
小説等は300dpiで十分みたいですが、イラスト集はどの位の解像度があった方がいいのでしょうか?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 20:22:30.86 ID:bIxZdZ/p
自炊本のデータが全部消えた件

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 20:33:18.73 ID:UBbzCP5w
Wordの解説本スキャンすると写真がめっちゃ見にくい
普通に紙のままでも見にくいけど

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 20:55:14.45 ID:Aef0bNW+
>>822
kwsk

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 21:50:13.39 ID:SYEfLAyf
>>822
すまん、笑ってしまった

しかしバックアップは?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 21:54:37.66 ID:drQOxlWw
シーゲートHDなら復旧方法は知ってる
他のメーカーは分からんがWDも低速病とかHD不具合でやすいんだよな

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 22:29:17.02 ID:A65/kcts
HDDのデータはいつか消える
原本を捨てる前に、消せないメディアにコピー必須

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 23:05:31.63 ID:IZwLvRZ4
光学メディアはいつかは劣化する

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/24(金) 23:47:13.27 ID:0xfnkJs3
自炊本はMacにおいてるんだけど毎年新型に買い替えてれば消えないよね?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 00:02:05.59 ID:tQvfFl4d
>>829
一応外付けかっておけば?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 00:39:27.21 ID:5v5UUjOU
BTJ32っていう圧縮ソフトがスゲーんだけど既出?


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 01:41:23.29 ID:Qn0j/AZV
かなり昔に使ってたなあ
その後Gconに移って、今はImageMagick使ってる

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 02:17:01.08 ID:RazAQVtI
>>831
JPEG圧縮率落としてるだけでしょ。
開発当初はともかく、今更、凄い、って言う程のツールでは無さそう。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 03:02:50.60 ID:5v5UUjOU
そうなのか?
人のブログだけど

オリジナル3,750kb
http://oyaji3.com/b/David_Hearle1.jpg

こっちが282kb(オリジナルの7.5%)
http://oyaji3.com/b/David_Hearle1-btj275.jpg

スゲーと思ったんだがGconてのはもっとすごいのか
ちょっと調べてみるわ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 04:22:00.34 ID:O0hiMAe0
300ページのフルカラーの本で
800M[-1G行くんだけど
いい方法ないかね・・・
一般書です

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 07:15:03.19 ID:woUOxQ1G
jpegでつぶすなら写真と活字は別物。
保存はスキャン後の無加工画像が基本。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 07:48:57.10 ID:RazAQVtI
>>834
それ、ブロックノイズだらけでしょ。
そこのブログの人、これで「劣化しない」言ってるみたいだが。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 07:57:48.79 ID:FfEohecN
まずJPGっていうものがどういうものか調べてみるといいよ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 14:19:26.49 ID:IAvOxHyO
ここの JPEG画像を劣化させずに軽量化〜 って記事か、ヒドすぎワロタ
http://oyaji315.jimdo.com/twitter/
右から JPEGminiのサイト変換、>834のオリジナル、>834のBTJ32 の拡大比較
何故にここまで比較にならない画像を上げるのか理解に苦しむわ
http://i.imgur.com/WYi3r.png


JPEGminiと同程度のファイルサイズで比較しようするとだいたい品質83〜85くらいだな
JPEGmini、BTJ32、ImageMacick、Ralphaで試してみた
(ヘッダ部の最適化度合いが違うため予めJPEGTranで元画像の内蔵サムネや冗長なヘッダは削除済
ImageMacickはオプション設定よーわからんので-quality だけ指定)
http://i.imgur.com/j08CO.png
http://www1.axfc.net/uploader/H/so/153541.zip
サイズ比だとJPEGminiが画質は若干いい感じ?劇的な差異はなさげに見える
好きなソフト使えばいんじゃねってのが個人的な感想かなあ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 14:52:42.95 ID:O0hiMAe0
>>834
つかってみたけど
もじがぼやけただけだった・・・・

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 15:02:17.77 ID:Qn0j/AZV
圧縮の品質の数字というのが、何か規格化されたものではなくて、
それぞれのツールが勝手に付けてるだけだから、
同じツールを使ってる人同士じゃないと、
80でいいとか85欲しいとか言っても通じないんだよな

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 15:58:51.30 ID:ErBn67oS
問題が発生したため、brc.exe を終了します。 ご不便をおかけして申し訳ありません。

brcがエラー出まくって全然完了しません・・・
「東野圭吾の白夜行」です。

800ページオーバーで、今まで50回程brcかけましたが、
最高は400ページちょいまでです。とても800までいけそうにありません。

Win XP Home、brc 1.01 beta11またはbrc 1.01 beta12を使用しています。
お知恵をお貸し下さい。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 16:27:03.31 ID:O0hiMAe0
>>842
途中のぺーじからかけたらいいぬじゃない?

844 :842:2012/02/25(土) 19:50:12.19 ID:ErBn67oS
>>843
途中のページからってどういう事でしょうか?
私はいつも、本一冊分のJPGをまとめたフォルダまたはZIPファイルを、
ドラッグ&ドロップでbrcかけてます。

途中でエラーが出ると、d.brdが作成されていないので、
再度全てbrcかけているのですが、リジューム?のような機能があるのでしょうか?

白夜行だけではなく、他にも何度かかけないと最後までいかない本もありましたので、
是非教えて下さい。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 20:51:39.26 ID:rUyY/yQj
>>844
まとめんな
100ページぐらいのzipでこわけにしろ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 21:26:39.21 ID:I7shkCYV
>>844
横レスだけど、作業パスは出来るだけ短くしてやるといいよ。
そんで毎回同じようなところで落ちるなら、どのページでこけてるかだいたい見当ついてるでしょ?
わからないなら、brc -vってオプションも使って特定するといい。

その上で問題のページが
・傾いていないか
・汚れがついていないか
・変則的な組版ではないか
・挿絵ではないか
あたりをチェックするべき。

気になる箇所があれば補正をかける。
問題のページ前後50枚くらいだけをbrcで解析して、最後まで通るかチェック。
うちの場合、紙をちゃんと白く補正して、傾き補正をしてあれば失敗した事は無い。

もしそれでも通らなかったら、ノンブルや章タイトルの除去を試すといいかも。
おまじない程度かもしれないが。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 21:36:15.43 ID:5v5UUjOU
MeTilTran使えばいいんじゃない
オリジナルはこっちなんだし

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 22:35:26.06 ID:jOV89Ul3
ブック40ってカッターマットない?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 23:27:03.41 ID:DXho5NWN
スキャナ掃除用に掃除機かおうかと思ってるんだけど
さいきんはサイクロンと紙パックと二分されてるようなんだけど
自炊だとどっちがいいかな?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 23:29:57.10 ID:yptoWFei
どっちでもいんじゃね?

つか、ノズルだけ買えば良いじゃん

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 00:19:41.13 ID:k2FGB7wQ
普段はs1500で取り込んで、保存用に残しておきたい物は二冊買っています。かなりお財布に厳しいので非裁断でいい方法無いですかね?
ブックスキャナーは高すぎなのと置場がない事で諦めています。ハンディスキャナで実用性の有るものは無いでしょうか?(本の真ん中部分が削れない物)

市販の漫画は後から手に入りやすいので、二冊買うのは大体同人誌か古本屋にも無くなりかけてる古い本です。名実共に薄い本なのでそこまで手間かからなそうに思えますが、やはり実用レベルには達していないでしょうか?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 01:23:30.95 ID:kmPM6W6V
漫画とか活字用ならとっくに実用
写真関係が厳しい

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 02:04:34.59 ID:6DZ+t3JD
>>851 もっといいお給料もらえる仕事に就けば良いと思うよ

次のかたどうぞ〜

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 11:19:15.84 ID:rv1AxUGI
>848
よくわからないけど、普通裁断機には
カッターマットは付属してないのでは。

何か他のもののことかな?

855 :842:2012/02/26(日) 14:54:44.61 ID:2oPhDcKc
>>846
ありがとうございます。
brc本体も、フォルダ自体もドライブ直下に置いて、
コマンドプロンプトからbrc -vでやってます。

それでも、他の文庫本は数回のエラー&やり直しでいけたのですが、
白夜行だけは途中で止まって、しかもページが多いので完走できません。

特定ページで止まる訳ではなく、ランダム?なようですし、
通常のエラー表示ではなく、たまにメモリがリードになりませんでした云々と出る時があるので、
ハードウェア的に多くのページを一気にbrcかけるのが無理なのかな、とも思います。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 14:58:03.51 ID:G24FJwgI
英語のペーパーバックをiphoneで読みたいです。
jpgでデータ化まで出来たんだけど
iphoneで読むにはどうしたらいいだろう?
Metiltranは英語には対応してないのだろうか。
わかる人いたら教えてくれ。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:06:32.15 ID:WmQKvGhM
>>856
情報が少ない場合
自分が何をして、どういう結末に至って、どうして出来ないと判断したか
まで言うといろいろ情報を教えてもらえる可能性が高くなると思う。
>Metiltranは英語には対応してないのだろうか。
自分で試せ、というのが最適だろう。

…jpegのままでよめばいいんじゃね?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 15:10:12.26 ID:G24FJwgI
>>857
あぁ〜すみません。
焦って書いてしまって言葉足らずだった。
試してみたのだけれど、どうも上手くいかなくて。
挿絵でしか読み取ることしかできず
文字を読むにはちょっと厳しいですね。




859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:11:02.43 ID:mi5NqG8A
>>855
ページ数が問題かもしれないって思うなら、ここで聞くより前に300,300,200pに分割して解析してみるとかは試したんでしょ。
情報の後出しはやめようよ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 16:21:56.43 ID:kmPM6W6V
エチルも途中で止まるみたいな変な現象はあったな
特定のページで止まるなら追求のしようがあるけど、単に不安定なので、
無理をさせないみたいな対処しか無い

結局、マルチコア絡みだった気がする

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 02:38:53.66 ID:FRxL84tz
ビデオカメラで手軽に、そこそこ高画質に自炊したいのだけど
こんなアプリケーションまだないですよね?

この条件を満たすフルマニュアルのビデオカメラで(該当するのはDMC-GH2、DMC-GH1くらいかな?)
・1080pフルHDに対応する
・3840x2160から2x2ビニングで1920x1080を生成する(ベイヤーは縮小すると画質が劇的に良くなる)
・シャッタースピードを速くできる(被写体ブレ皆無のコマ送り映像のような動画になる)
・レンズを絞って被写界深度を深くできる
・高性能な単焦点マクロレンズに交換できる

こんな手順で自炊
・書籍は裁断しない
・パラパラとめくって動画を撮影する
・出来上がった動画ファイルをアプリケーションへドロップ
   以下、アプリによる自動編集
   →静止画へ分解
   →使えない静止画はすべて破棄
   →ページの歪みを認識して補正(実現困難だと思われるがなんとか工夫して)
   →同一ページの静止画を認識してすべて合成(天体写真におけるコンポジット処理の要領)
   →紙サイズを認識してトリミング
   →通し連番の画像ファイルへ出力
・出力結果に誤りが無いか人の目で最終確認

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 06:41:44.56 ID:BD8KrBYK
馬鹿っていわれたことない?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 06:53:50.25 ID:etLyfT+u
>>861
ttp://www.youtube.com/watch?v=L_rBNnLhbY8&lr=1


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 06:55:13.49 ID:etLyfT+u
>>862
馬鹿では無いだろ。難しい事考えてるつもりで肝心な事は他人任せなだけで。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 08:25:42.56 ID:Bc3BjsmV
1/4000のシャッタースピードで撮影できるデジカメなら、
A5の本を1秒に5ページめくっても、ブレ量は0.37mmなので、
5mmの活字でもなんとか読める程度に撮影できる

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 08:43:45.32 ID:CMYqVHcc
>>861のは条件の解像度はわからんが、おそらくあるでしょ

わざと書いているとしか思えん


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 10:01:13.06 ID:aHunzsgA
これだけ具体的な要求仕様出してあげたら後は作るだけですよね(^m^)
みたいな、素人さんぱねぇっす

カメラ系で「そこそこ高画質」を実現しようとするならこのクラス
一時期ヤフオクに中古品がン百万くらいで出てたっけ
http://www.atiz.jp/

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 12:40:50.09 ID:IHtFUgI0
問題はこれだな
>   →使えない静止画はすべて破棄
>   →ページの歪みを認識して補正(実現困難だと思われるがなんとか工夫して)
>   →同一ページの静止画を認識してすべて合成(天体写真におけるコンポジット処理の要領)

「使えない」とか「歪み」とか「同一ページ」とか判断する基準が無い
「使えない」は論外だし「歪んだ写真」が載ってるページはどうなる?
それ以前に歪んでいると判定される顔はどうするw
マニュアルとかで1ステップ進んだ写真を同一ページの歪み有りと判断しない根拠は?
自動化は不可能

現状近い動作させるなら
手動でページめくりながら、webカメラで2sおきに自動撮影する
くらいじゃね?



869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 12:54:58.85 ID:VsQDrWv5
歪みそのものは、長方形に補正するための台形補正みたいなのでうまくやれなくもないだろうけど、
それが所望の結果かといわれると否だな。

補正した後の画像近似相関で
同一画像認識からの静止画分解も出来なくもないだろうけど、
普通に誤認識多発になりそう。

なんちゃってなものは出来ても、
まっとうに使えるようにするのは俺も不可能としか思えん。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 14:29:42.10 ID:Y9I7iX1F
iPhoneのアプリなら近いのがあるけど、ここの住人が満足出来るようなもんでもないよな。
JUCIE 最速非破壊自炊カメラ
http://itunes.apple.com/jp/app//id486667344?mt=8

http://youtu.be/-R7U03Y3dkw

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 18:07:34.05 ID:YGXP7H3q
非破壊ネタは別のがいいのか?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 19:34:12.68 ID:Q2vntE7y
>>870
試したけど、現状は全く使えないこども実験室レベル。
将来に期待はするけど。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 21:58:33.05 ID:BxggNwK6
実験やDIY工作のネタとしてはかなり面白そうなんだけど、
ここは実用がメインだからのう。

興味が無いわけじゃないけど、話題としてはイマイチ
噛み合わない部分が多そうだ。




874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 22:06:49.96 ID:3fqoMasi
総合だから話題にするのは全然問題じゃないと思う

ただ仕組み上、どうしても割り切り型になるので
全員が諸手を上げて褒めるなんて事にはならない

でもその割り切りのラインを上げる努力を重ねればモノになるかも知れないから応援はしてるよ

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 22:19:17.91 ID:VWykA9W1
非破壊で20冊程度作ったけど
手でもってるから手は入るし
ページのゆがみも出るし
読めるけど
きれいに見たいって意味での実用は難しいよ
とだけいっとく

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 22:24:18.60 ID:7FnnJ2al
文字本なら、OCRしてテキストにしちゃえば非破壊も現実的になりそうだけどね。
OCRの誤読を我慢できれば・・・
画像として使うのは厳しいよね。


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 23:08:18.12 ID:Bc3BjsmV
非破壊が実用になると、図書館という無限のフロンティアが一気に広がる

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 23:28:43.23 ID:etLyfT+u
>>877みたいな事言い出す奴が出てくるから、
>>870みたいなツールはあまり出て欲しく無いんだよなぁ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 23:31:26.23 ID:y6p1lz2P
もうどこぞの青狸に相談したらどうよ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 23:45:50.57 ID:rlyxBUNg
>>864
それを言うなら何事もほとんどすべてにおいて他人任せですわ
開発能力を持ち合わせていないものはお金出して買うだけ

>>865
ページめくりはもっと遅くてもいいけど
空気抵抗で決まるから早くも遅くもできないか

>>866
実現に必要な解像度の条件はわからんが、おそらくあるでしょうね
わざとじゃなくて、数学的な答えを持ってないだけです
OCRは400dpi必要でしたっけ?
スキャナで400dpiなら、ベイヤーで800dpiくらいは必要ってことでしょうか
A4用紙800dpiは9354x6614だから、
8K4Kからビニングして4K2K動画を生成できるくらいじゃないと足りないのか

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 00:33:35.37 ID:+fSNFUym
>>863
UV、IRを碁盤状に照射したものを可視光域とは別チャンネルで撮影して
歪み補正のガイドに使うとかどうなんだろうとか思ったけど
>>863にそれらしいのが映っていた
ビデオカメラ二台使って3Dモデリングするのか
金がかかるなあ

>>867
具体的に書いたのは、具体的なレスがほしかったからで
そんな風には思ってねぇっす

atizのBookDriveは検討したことあるけど
これって普通のガラス板かアクリル板でしょう?
ナノクリスタルコートされた光学ガラス板とかなの?
コートするとしても裏面は紙面と擦れてはがれるから表面だけか
でもここまでお金かけて面倒なことするなら解体してScanSnapに食わせたほうがましな気がする

>>868,869
とても勉強になります
難しいですか
このアルゴリズムが解決すればとか、ここまでは可能とか、そもそも不可能とか
技術根拠を詳しく解説またはリンク、キーワードのヒントがもらえると助かります

webカメラ使うくらいなら、一眼レフカメラとシャッターリモコンで静止画撮影するのが良さそう
でも問題は撮影後の画像処理
指が写ろうが、歪んでようが気にせず割り切るのも良いと思う

低反射ガラスとフットペダルでatiz BookDriveみたいな自作台を作るのも一興か
これなら指と歪みは無くなる
あるいは山形超高速スキャナがほしいけどこういうのは発売されないのか

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 00:52:21.68 ID:81rbBJN4
なんか、近場のコンビニに行くのに自家用機を使って行くような、牛刀の臭いがする。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 01:00:06.05 ID:SsuGVB2v
今までと違ったアプローチでの技術論としては面白い話だとは思うんだけど、
現状民生用で実用に耐える物は無いし、それこそ手軽にできちゃう様になると
また違った面で騒がしくなりそうだね。>精度良く非破壊

>>881
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/printer/1278738253/
こちらも参照してみては。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 08:36:38.94 ID:dT8UnmlJ
ttp://www.youtube.com/watch?v=tCOXC5PTJj8
これの存在を踏まえた上で話してる?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 11:35:42.46 ID:I4iiX5dz
>>884
当然。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 14:31:03.62 ID:PR8l7dr3
fi6130で自炊を始めたんだけど、どう頑張っても取り込んだ画像が傾いてる
ガイド手で押さえてみたりちょっとずつ差し込んだり色々頑張ってみたけど傾く
なるべく傾かないように(最低限ですむように)まっすぐ取り込める良い方法ってないだろうか

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 14:34:27.42 ID:dNQU4WD9
>>886
紙の端でみるとまっすぐだったりしないかい?


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 14:53:25.13 ID:Z0MFbl5d
傾いてるページをPCのモニターにあててすかしてみると、あら不思議
紙の状態では気にならなかっただけで、もともと傾いていました、とかは?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 19:23:15.39 ID:d7++0M+l
ID変わってるけど886です

なんていうか、黒背景だからこう、ななめって端に三角形の黒背景が覗いてる状態で
元々の文章が傾いてるとかじゃないんだ
厚めの紙だとわりとまっすぐ取り込んでくれるんだけど、
小説みたいに薄い紙だと覿面に斜めっちゃうんで、指でちょっと押さえ気味にしたりしてみるんだけど
どうしても紙送りががっと内部に送った瞬間に微妙に斜めるというか…

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 21:57:37.10 ID:rVxzL5Xi
首が傾

片方のローラーがスリップしてるのかも?
中古ならすり減ってる可能性もあるけど
クリーナーでローラーを拭いてみると改善されるかも

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 22:28:07.51 ID:d7++0M+l
それが、めっちゃ買ったばっかの新品なんだ…
一応ローラーとかはマメに拭いているんだけど
初期不良とかなのかなぁ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 22:58:59.81 ID:SsuGVB2v
>>891
画像見てみないと何とも言えないけど、
・裁断が斜めっててそもそも平行じゃない
・自動傾き補正の誤爆
・ガイド効かせ過ぎで紙が歪んで搬送されてる
・逆に紙捌いて整理しない状態でセットしてるからガイドが効いてない
・気にしすぎ
この辺のどれかじゃないかな。
小説みたいに周辺余白が多いもので、撮りっぱなしにしたいのなら
枠消しでごまかしちゃったら?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 23:19:07.02 ID:dT8UnmlJ
気にしすぎ説
斜めった画像をうpってみれば、そんなもんだという結論に

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 23:49:46.44 ID:eiJcqpb0
>・自動傾き補正の誤爆

こいつが臭いに一票。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 02:39:15.58 ID:J0MyrZ4m
じゃあ俺は気にしすぎ説に一票

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 02:51:41.22 ID:Nj7Qu/K7
・実はディスプレイが傾いていた

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 07:39:55.21 ID:PTDzx35Q
俺も6130使ってるけど、DC-210でまっすぐに裁断できなくて斜めってるよ
気にしすぎと言われるレベルかなとも思うけど、ひと目で傾いてると感じるから
毎度泣きながらECで補正してトリミングしてる
みんなそんなにまっすぐ裁断・スキャンできてるの?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 07:54:07.73 ID:5hBBgMuT
>DC-210でまっすぐに裁断できなくて斜めってるよ

それは原因がはっきりしているが
まっすぐ切りなよ
縦横合わせればそんな斜めになっているというほど斜めにならないはずだよ
本を切るときに当て木でも当ててまっすぐに


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 09:24:55.65 ID:WCJDIMXw
6130使いは画質重視派が多いだろうから大概はスキャン後に傾き補正してんじゃない?
速さ追求の人はもうちょい奮発して6140行くだろうし。

自分はスキャン時の傾きは気にしないことにした
ただグレスケ300dpiで小説取ると、えちるでもどうにもならない
歪みが出る時があってそれがちょっと困るがな

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:01:51.27 ID:ec47yq9Y
ComicCafeっていうアンドロイドアプリでサーバをネット上に公開すれば
3G回線でどこでも見れるからスゲー捗るよ。
認証機能とかないから、IPさえわかれば誰からも見られちゃうけど。。。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:06:23.40 ID:fpMYV2dm
>>900
あらら、外部からの参照が容易な状態で著作物公開したらヤバイよ

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:13:15.43 ID:ec47yq9Y
>>901

そうなんだよね。
とりあえずポート変えてるから、ブラウザで偶然見れちゃいましたなんてことはないはず。
誰にも教えて無いから、まぁ大丈夫だと思うよ。たぶん。。。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:19:59.77 ID:K/S1ELHm
>>902
ヤバイ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:22:40.49 ID:ec47yq9Y
>>903

まぁ自己責任でやってるし、これで仮に逮捕されたら、運が悪いと思って諦めるよ。
広範囲のIPにポートスキャンかけて、かつComicCafeのURLを知ってないと、アクセスできないから。


905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:25:57.56 ID:LyUHBqWk
>>904
その時は、お前の尊い犠牲は無駄にしないからな

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:27:51.42 ID:GRLyGpcx
自己責任っていうのは自分でケツを拭ける範囲内の事を言うのであって、他人の著作物を使って自己責任ってのは勘違いしてる

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:32:43.65 ID:ec47yq9Y
アプリの説明にも家庭内のLANで使用するようにって書いてあるから
良い子のみんなは真似しないように。
あと、作者にBasic認証を実装してって要望だしてみるわ


>>906

まぁ捕まって訴えられたら、賠償金でも払うことになるんじゃないかな。
その時は頑張って賠償するよ。


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:32:58.14 ID:fpMYV2dm
ユーザーの貴方もヤバイけれど アプリの製作者の方がヤバイって話だよ
ちょっと調べたらツィッターで認証機能作らなきゃとは呟いてるね
でも不特定多数が参照可能なツールの提供状態になってるって
危機感はもう少し強く持って欲しいものだ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:37:52.01 ID:ec47yq9Y
>>908

winnyですら作者は無罪なんだから流石に製作者は関係ないと思うよ。
俺がヤバイのは異論ないけどw
そんなこと言ったらwebサーバ開発した奴みんな逮捕だよ。
つーか、認証機能作ってくれるのか、早くして欲しいな。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:42:35.55 ID:fpMYV2dm
裁判結果なので別問題、裁判沙汰になる可能性は同じ
そしてその結果が同じだったとしてもね

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:49:48.89 ID:ec47yq9Y
>>910

法律のことよくわからんけど、webサーバ作ってる奴、涙目だなw

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:57:44.24 ID:HBEbaxTW
自分が捕まる心配だけして、著者や出版社の利益を害することを考えないのはただの自己中としか

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 13:14:01.23 ID:ec47yq9Y
>>912

実際は捕まるのもあまり心配してないよ。
勘違いして欲しくないんだけど、俺は別に著作権の侵害なんてしたくないし、利益を害するつもりも全く無いんだよね。
本はちゃんとAmazonで全て買ってるし。どっかから違法ダウンロードなんて絶対にしないし。
ただ、家のLAN内だけでしか自炊本を読めないのは不便だから、ネットに公開して読んでるだけ。
そのサーバのIPとポートを知ってるのは俺しかいないから、基本的には誰にもアクセスできない。
もちろん100%ではないんだけど、スゲーマイナーなアプリのサーバを公開して、そこに誰かがアクセスしてくる可能性は限りなく0に近いと。
ぶっちゃけ、このスレ読んで俺の公開しているサーバが存在することを知った人でさえ、俺のサーバを見つけてアクセスすることなんてできないんだよ。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 13:16:45.08 ID:J0MyrZ4m
>>908
うぜーよお前…

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 13:28:49.41 ID:yjpjkztH
まあ認証あろうがなかろうが公衆送信でアウトだけどな。dropboxに著作物上げてるだけでアウトー!クソ法だよ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 13:33:06.06 ID:WCJDIMXw
自己弁護ウザ
ここで叩かれる覚悟すらないやつが自己責任とか笑えるわ
リスクっつのは中傷誹謗も含めて背負うもんやろが

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 13:39:27.38 ID:ec47yq9Y
>>915

ググったら池田信夫のブログがヒットして読んだよ。
もはや認証関係ないんだね。
そしてソフトウェアを提供まではOKだけどインフラ提供したらアウトとか終わってる。
dropbox使ってる奴とか多そうなのにね。日本後進国すぎるorz

>>916

意味わからんけど、とりあえず落ち着けって。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 13:42:29.27 ID:Vbkm7lf5
>>913
自分だけしか知らないアドレスだから安心なんですよ!!

おい、こんな子供にパソコンを与えるなっての。
本当に考えてるなら、パスすら掛けてないサーバーにファイルなんて置くわけねーだろ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 13:43:45.43 ID:ec47yq9Y
>>918

パスかけてもダメなんだってさorz

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 13:45:49.32 ID:ec47yq9Y
ということで、家のLANだけで楽しむことにしますw

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 20:20:57.02 ID:rBv+96Xw
新品で買った本を裁断するのは抵抗があるなー
古本ならいいけど

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 20:47:28.57 ID:jf7CJMVu
新しい本はスキャナの流れがスムーズでいいぞぅ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 20:58:30.67 ID:FC8lxrc+
つうかネット越しに読むと何か捗るもんなのか。

3G回線じゃちょっと大きいモノは読めないし、
3G回線で十分な容量なら、全部まとめて
端末にぶち込めると思うんだが。

いまどき、32GBのmicroSDでも二千円以下なんだし。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 22:16:10.83 ID:TmK5AVNV
microSDに入れて持ち歩けば大概の環境で読めるしな。
ネットからだと確かに自由度は高いが、「自炊」の概念一人で打ち破るのはどうかと思うわ。


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 22:24:45.94 ID:/jOPNun3
いつでも選べる、って事が嬉しいだけだろうな。
わかるけど、ダウンロード総量制限とかかかる3Gだと現実的じゃないな。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 22:28:52.08 ID:1KhbE6H4
多分、持ってる自炊ファイルの量によるんじゃない。
アプリの説明にも少量の自炊ファイルなら、他のビューワー使ったほうがいいって書いてあるぐらいだし。
画像は一枚一枚送ってるみたいだし、検索機能があるからネットに公開したら便利なのはわかる気がする。
レビューで3G越しでも快適とか書いてるアホもいるしね。
もちろん、やっちゃダメに決まってるけど。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 22:56:34.70 ID:MoqXK73s
語学講座を電車で聴く用にテキストをスキャンした時は、
全く読んでない状態をいきなり裁断してたな

でも小説とかは、普通に本の状態でカバンに入れといて何の不便も無いっていうか、
むしろ本の形をしてるメリットの方が大きいので、
スキャンするのは読み終わってから

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 23:17:57.64 ID:1KhbE6H4
>>927

全く同感。紙って偉大だよね。
ただ、読み終わって保存しておくには場所取りすぎるだけで。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 23:19:19.99 ID:KMLOVJN9
髪はもっと偉大だがな・・・

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 23:50:50.19 ID:NrHtvdNU
>>929
ドンマイ……

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 00:09:08.57 ID:sBXBOZb2
        ∧__∧
      ( ´・ω・)∧∧
       /⌒ ,つ⌒ヽ)
       (___  (  __) 

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 00:27:20.09 ID:tMHI+5Xb
そうだ
余ってるサイドとバックの髪で自前のカツラを作るんだ

お前それ
いやいや、自前ですから
でもどう見ても
いえいえ質感が全く同じでしょ
質感て・・・

自衰と名付けよう!

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 11:12:40.27 ID:XD/0HB0Q
自虐でいいじゃないか?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 12:20:00.66 ID:dp5jmy9I
爺衰‥

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 16:46:08.14 ID:lwYET7rO
誰がハゲだって?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 17:43:09.23 ID:pA7h726M
ジョブズ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/01(木) 19:53:32.77 ID:Rs6HcMWV
新書程度ならそのままでもいいな
ハードカバー本はさすがにだめだな

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 10:12:22.98 ID:aaGkmgA3
はじめて漫画のコミックを自炊したんですけど
原稿はひん曲がってるわ、
古いコミックスなので全体的に黄ばんでるわ
白いページは裏面の印刷がうっすら透けて見えるわで
スキャンした後でほぼ前ページ修正が必要。

コミックスって後で修正することが前提になっちゃうのでしょうか?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 10:30:20.54 ID:L+0VKUel
>>938
世の中にはscansnap取りっ放しでおkな人も居るし、
納得できる落としどころ次第じゃないのかね。>修正前提。

個人的には、バッチでできる最低限の補正でも随分読みやすさが
変わるんで、せっかく本解体してスキャンするんだから、
それなりの補正は入れてるけど。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 11:29:00.28 ID:idClOZ0C
曲がっていても黄ばんでいても裏が透けても剰え線が入ってても、
読むのには特に困らないからな

売り物じゃないんだから、自分が良ければ問題ない

941 :938:2012/03/03(土) 11:57:59.50 ID:aaGkmgA3
>>939>>949
いえ実はiPhoneで有料配信するために自炊したんですが
とてもこのレベルじゃ配信できないのでうーーんという感じです。
他の人はどうやって綺麗な原稿にしてるのか
もしノウハウがあれば知りたいと思っているのですが、
やっぱり最後は修正作業が必要なのですかね。。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 12:01:31.83 ID:HPt+U5z0
えーっと、ツッコミ待ち?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 12:02:38.60 ID:tuostb6z
コミックスを自炊して有料配信販売?
本気だったら笑うレベルなんだけど

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 12:05:19.86 ID:L+0VKUel
どこぞの中学生か大陸の人が考えそうな発想だな。
自分の本の生原残ってない、とか特殊な事情だったらすまんが。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 12:14:51.24 ID:oqcoB5Ej
>>941
まず、大前提
そのコミックスは自分の著作か?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 12:21:14.34 ID:tuostb6z
コミック、仮に自分の著作物だったとしても
契約して商業誌に掲載されたら販売権が出版社にあるんでないの?
どのぐらいで自分の好きに出来るようになるんだろう
コミックスが絶版になったら?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 12:32:45.49 ID:X3aI0eb6
ちょっと前に個人の為だけにネットで公開して叩かれてたというのに。。。
そもそもアプリの審査通らないんじゃまいか。
仮にリリースされても即炎上だよ。
匿名でアップルのデベロッパーアカウント作れんのか知らんけど、リスキーですな。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 12:53:51.58 ID:4D/N9hK5
20年前に書いた同人誌とかだったらわりと応援する

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 12:57:05.94 ID:yZQ3lBlC
>>941
アンドロイドのほうがいいんじゃない?

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 12:58:23.09 ID:Voypz9Wb
>>948
コミックスって書いてある

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 12:58:58.22 ID:nEokoaPU
ちょっと読ませてくれよ
どんな漫画だ

952 :938:2012/03/03(土) 13:06:03.98 ID:aaGkmgA3
あーすいません。
かなり昔の漫画作品で作者から許諾はとれています。
出版社のほうにも確認はとってあり配信については問題ありません。
生原稿はあるのですが、紙原稿でしかもかなり劣化しているため
まだコミックスをスキャンしたほうがマシという感じです。
出版社もデジタルデータは持ってないので紙媒体から作るしかないねと言われました。

なので無許可配信でも違法業者でもありません。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 13:09:06.94 ID:DOrno5Ik
>>938
少なくともきれいな白黒にするには修正が必要

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 13:10:33.58 ID:DOrno5Ik
>>952
商業的に売るものなら
手抜きしないで加工しろよ

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 13:10:39.37 ID:ThQcrEua
Jコミみたいなので出すのかね。

Photoshopでやるのが一番なんだろうが高いから、
とりあえず、藤resizerとかつかったら?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 13:18:56.01 ID:KjGZsWzN
>>952
マンガの補正は、↓のスレの方が詳しい。
【初めての】スキャン職人養成スレ 19【自炊】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/download/1328577576/

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 13:32:10.36 ID:L+0VKUel
>>952
原稿はひん曲がってるわ、
→面内の歪みなら本解体後に重し乗せて歪み取り。
 傾きならetiltranとかのツールで半自動補正はできるけど、
 特にコミックでは目視確認は必須。
 仮に非解体・見開きスキャン考えてるのなら止めたほうがいい。
 補正しても金取る品質にはならないと思ふ。

古いコミックスなので全体的に黄ばんでるわ
→カラー原稿ならレタッチソフトで好みの色に補正
 白黒ならグレースケール化の方法次第で面内ムラも低減できる。

白いページは裏面の印刷がうっすら透けて見えるわで
→スキャン時からの対応要。
 スキャン時の裏当て色変更+スキャン後の画像補正でかなり低減できる。
 あまり古い本だと、それでもどうにもならないものもあるけど。

向こうのスレで聞くにしても、1枚サンプル画像がある方が
適当なアドバイスが得られる可能性は上がると思うよ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 13:44:50.95 ID:FAu9Mwy5
お手軽に済ませたいならChainLP使うって手もある
でも売り物ならPhotoshop使ってちゃんと修正することを勧める

959 :938:2012/03/03(土) 14:30:24.45 ID:aaGkmgA3
いろいろアドバイスありがとうございます。
とりあえずフォトショはある程度は使えるので
地道に1ページづつ修正していきます。

ちなみに自炊は出力センターの自炊スペースレンタルでやりました。
全部で4時間かかり裁断も含めて1万近くかかりました。
最初にスタッフに細かく聞いておけばよかったかなと後悔しています。。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 15:27:15.64 ID:FAu9Mwy5
ある程度使えるならバッチ処理で自動実行させたほうが楽

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 15:34:56.25 ID:DIXJj3oK
特定作品限定公開なら独自でやるよりJコミなりebookなりの既存の電子書籍コンテンツに乗っかっちゃたほうが楽な印象
今は素人同人用の電書販売パッケージなんかもあるしプロ作品ならマイナー旧作品だったとしても拾ってくれるとこあるんじゃね
これからコンテンツ立ち上げてレーベル増やしてく心づもりなら余りにお粗末なレベルだが

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 22:26:58.79 ID:wKXl/b0g
何れにせよ何百冊とかいう量じゃないんなら
フラットベッドで一枚ずつ丁寧に取り込むべきだわな。
あとの作業はそれだけ楽になる。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 23:39:16.67 ID:ak5JwsVj
作者や出版社に許可とっといて
2chで質問してフォトショで修正つーのもなんか笑える

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 23:47:08.23 ID:vGeImvsm
わかるw
いや、信じるけどさ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 23:53:16.69 ID:idClOZ0C
まあ、手塩に掛けた作品なんだから、丹精込めたデータを作るのだ

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 17:33:46.50 ID:A9XuX2AI
しかしバクマン作者って相当自炊毛嫌いしてるみたいだなぁ。
コマ割りわざとナナメにしてるみたいだし、ノリも深くして断裁しづらくなってる。
109ミリのところでカットすると、バクマンだけ毎回くっついたままになるんだよ。
他のはそんなことは無いから、作者の意向なんだろうね。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 17:38:34.01 ID:TMoq7xgT
バクマン読んでないから知らなかったけどマジか
一回買ってみるかなw

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 17:43:50.93 ID:uCYR4qoN
糊の深さとか著者側で設定できないだろ
見開きとかそういった関係なんじゃないの?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 18:36:58.64 ID:WrQQsszd
うがちすぎだろう

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 19:09:51.20 ID:CfyB2qtv
2スレ前からそんな話あったやん。
バクマンだけじゃないでしょ

自炊技術総合3 @電子書籍板
244:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 19:10:15.31 ID:myYl6gZ1
>>242
集英社はガチで自炊対策してきてるみたい。
ジャンプコミックスも最近になって糊が深いタイプに切り替わった。
深めに断裁してもバラバラにならない。
ムカつくからジャンプの購読やめたわ。

253:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 04:44:47.94 ID:yBC9yLBs
少なくともジャンプコミックスの糊は
数年前まで深いタイプだったのが最近のは浅くなって自炊しやすくなってた
それをわざわざ今更古いタイプに戻すんだから自炊対策なのは間違いないよ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 19:13:05.76 ID:Zzsp0Rhp
まんこくさいわー

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 19:41:01.56 ID:4onwtXd7
連載じゃなくて単行本の話か
バクマン部分だけ糊が変えてあるのかと思った

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 21:36:27.65 ID:VPa8ohVC
それ単にコスト削減で安い糊使うようになったせいで深く入れないとだめになったとかじゃねえの

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 21:48:10.54 ID:RWIglOhN
糊の量で自炊対策か

それって純粋にコミック買う人にも迷惑な話だよね




975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 21:50:22.53 ID:IMLNizQD
製本会社が変わったとかかね。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 22:49:57.75 ID:RjDdNSHz
震災後の代替品対応って可能性もあるしな。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 22:57:08.42 ID:eTC7lf5K
自炊対策ってのはさすがに被害妄想の類だろ…
>>973でFAな気がする


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 00:21:29.78 ID:tJQNJXfX
スキャンされて困るのはそれをネットに流されるからだけど、
その為にスキャンするのは一人でいいからな

ただ一人に迷惑をかける為に製本方法を変更する大企業て

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 01:03:50.76 ID:japFkC3+
ここまで鰤の見開きネタなし

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 03:03:41.72 ID:bd5XAeJQ
だってあれは糊のつけ方依然に
画像がないんだもん

むりやり見開きにしてもサイクロプスwww

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 20:39:28.72 ID:Ck+XyI+D
糊が深いほうが紫外線には強くてバラバラになりにくいから普通の人は助かると思うよ

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 22:04:16.78 ID:tJQNJXfX
今の本は平らに開いても大丈夫な糊を使ってる
折りをそのまま接着するんじゃなくて、束ねた後で削ってあるタイプ

読みやすくて扱いやすいけど、裁断しやすいという欠点が
1mmちょい落とすだけで綺麗にバラせてしまう

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/05(月) 22:08:56.32 ID:a1OFgMfI
それ、ちょっと大きく開くとすぐに背に折り目がついて
やったあとそこそこ読むと数年でページが取れたりする。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 04:17:31.56 ID:sNp8oqtM
俺はブリーチの件も自炊対策でわざとやったんだと思ってる。
まっとうな読者は普通に交換してもらえたが、断裁してしまった後のものじゃ交換してなんて言えないからな。
自炊してしまった奴は泣き寝入りさ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 10:39:55.97 ID:oltqOF2w
ttp://blog-imgs-45-origin.fc2.com/t/a/m/tamasoku/1_2_20111207205638.jpg
そんな描き方する方が悪い
情報が欠けてなかったら今度は逆に線が入る
ちゃんと見えるのは解体してスキャンしてソフトで結合した時のみ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 11:20:55.59 ID:Xh7qLzvh
自炊しないと見られないのかw

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 11:48:53.39 ID:N17Id8tB
自炊しないとじゃなく

元のジャンプの絵がないとだよ
自炊しても何もないところから復元はできん
その状態で出来るのは自分で書き足す行為

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 12:21:02.84 ID:Lo0cjNp4
か、書き足す…
それもヤだなorz

つうか、見開きの真ん中に人の顔置くってアホですか
編集者止めろよw

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 12:28:46.78 ID:N17Id8tB
>見開きの真ん中に人の顔置くってアホですか

サイクロプスの画像のときいろいろ見てたが
その手の構成のマンガ結構あったぞ
作者しだいなんだよな、作者によっては見開きでも
内側の枠線書いてくれて、いる人もいる
これって自炊しないとわからない話ですけどね



990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 13:25:53.93 ID:iTmbQFDo
図書館で借りた絶版本をスキャン(全部ではなく一部、30ページ位)したいのですが
裁断しないて綺麗にスキャンできるハンディスキャナみたいなのはありますか?
フラットスキャナは持っているのですがそれだと、中央部分が浮いてしまって
ボケてしまいます。貴重な本なので無理やり押し付ける事はしたくないので
本を傷めないでスキャンしたいのですが

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 13:35:34.70 ID:qVggfO4y
>>990
OpticBook

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 13:43:38.79 ID:iTmbQFDo
>>991
ナルホド。こういうものがあるんですね。
でもメジャーな所でないのが心配ですが
ためしにかってみようかな

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 13:48:32.97 ID:qVggfO4y
>>992
この辺りでは超メジャー↓
【フラベ】本の取り込みに最適なスキャナ5【ADF】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/printer/1278738253/

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 14:07:12.70 ID:N17Id8tB
ありません

ハンディスキャナというものも
礁点がつけた部分しかないので

デジカメの類で撮るのがいいけど
それも本を開くしかないので背の部分はダメージ食います


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 14:27:03.88 ID:oltqOF2w
3方向とか2方向から撮影して画像合成すると、
いい感じにできそうな気がする
理論上は5Mピクセル程度のデジカメでA4を300dpiで撮影できる筈

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 20:13:52.53 ID:YfZhRaHJ
そういうの
理論は簡単なんですけど
実際にやると精度でないんでスよ

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 20:22:44.72 ID:oltqOF2w
精度っていうか、焦点深度が稼げないよな
普通の距離で撮った人物写真でも、よく見ると顔のごく一部しかピント合ってない
本気で画素分のdpiを出そうと思ったら、焦点を変えながら複数撮影しないと
その場合の合成技術は、顕微鏡とかで割と既に枯れてる

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 20:27:42.01 ID:ifASERj/
まさに、絵に描いた餅

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 20:32:23.19 ID:xDxiZPiA
いい感じ(w

1000 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/03/06(火) 22:02:55.13 ID:JUaeLvw0
スレ立てよろ
------------------------------------
自炊技術総合6 @電子書籍板
------------------------------------
書籍を自分でスキャンして電子化する、
通称「自炊」についてのスレッドです。

■前スレ
自炊技術総合5 @電子書籍板
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/ebooks/1323092664/

■関連スレ
【コミック】自炊技術総合スレッド38冊目【書籍】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/download/1312581820/
【初めての】スキャン職人養成スレ 19【自炊】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/download/1328577576/
ScanSnapシリーズ総合スレ Part24
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/printer/1327366730/
Canon imageFORMULA 総合スレ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/printer/1310872077/
【ADF】スキャナで連続取り込み018.jpg【OCR】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/printer/1322272664/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

250 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)