5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球滅亡しそうでしない映画ってさ

1 :異邦人さん:2011/10/28(金) 18:19:52.45 ID:???
DayAfterTomorrowとかKnowingとか、
地球が滅亡するーとか言っててさ、必ず誰か生き残ってるよな。
その後の話を描いた映画って聞いたことないんだが、あるの?

もし地球が滅亡寸前まで行って、何かの手違いでおまいらが生き残っちゃったらどうする?
どうなると思う?

2 :異邦人さん:2011/10/28(金) 20:55:39.19 ID:rvlkkgpF
春巻丼とかな。 ぼっちの独り言には慣れてるんだよコノヤロー(´・ω・`)

氷河期とか来てくれないかなーあと10000年くらいしたら人類滅亡してたりしないのかな。

3 :異邦人さん:2011/10/28(金) 21:24:01.43 ID:rvlkkgpF
山頂まで辿り着いたやつらが生き残った・・・めでたしめでたし。・・って、
その先が観たいんだが。 
そしてどうなったって映画が無いのは、その先に未来が見えないからって事か。 多分そうだ。



4 :只今ぼっちが独り言中です:2011/10/28(金) 21:31:12.56 ID:rvlkkgpF
何もない所から始まるのではなくて、2000年+αの歴史をgdgdと脳内に納めた状態で、
どんな状況からスタートするのか分からんが
俺だったら確実に死ぬる

5 :只今ぼっちが独り言中です:2011/10/28(金) 21:47:05.21 ID:rvlkkgpF
太陽って死ぬんかな

6 :只今ぼっちが独り言中です:2011/10/28(金) 21:51:20.28 ID:rvlkkgpF
寒くなるか熱くなるか
正直どっちでも良いけどどの道人類が滅亡するのが確定されてるなら、それを阻止しようと頑張る人間って馬鹿だよな。

7 :只今ぼっちが独り言中です:2011/10/28(金) 21:52:28.73 ID:???
そういえばさげてなかった

8 :只今ぼっちが独り言中です:2011/10/28(金) 21:55:50.05 ID:???
地球を侵略しようとする宇宙人だか何だかが現れる映画の低脳さに呆れる
宇宙船造れるレベルのヤツらが地球に興味なんか持つかよ

9 :只今ぼっちが独り言中です:2011/10/28(金) 22:01:14.07 ID:???
雨水貯めてトイレに使うとか、ソーラーパネル貼るとか、環境がどうのというより経費削減のためなんだよな。 
要するに金

10 :名無しさんダーバード:2011/10/28(金) 22:56:39.48 ID:???
直径四百キロの隕石が落ちて来て、全員集合の盆回りが流れる短編映画だと
どうやっても生き残れそうにない

11 :名無しさんダーバード:2011/10/29(土) 00:19:26.22 ID:???
うん ありゃ無理だ
即死がありがたい

12 :どうもぼっちです:2011/10/29(土) 06:49:32.61 ID:???
おぉ、おまいらレスさんくす
映画って何で誰か生き残させるんだろうな。滅亡しましたで終われば良いのに。

13 :どうもぼっちです:2011/10/29(土) 07:55:00.23 ID:???
何かの手違いで誰かが生き残っちゃって、生きる術を見つけちゃってもさ、
まずは今と同じような生活に戻れるようにすると思うんだよね。
生き残ったやつらは何を学ぶんだろうか

14 :名無しさんダーバード:2011/10/29(土) 17:11:47.47 ID:???
>>11
生中継されて「○○分後に死亡確定」とか分っても手の打ち様が無いよな
落下地点の反対側なら「約一日後に100%絶滅」とか物凄く嫌な情報だ

>>13
絶滅ギリギリの中で自分が少数の生き残りとなったら、子孫を残せるか
どうかで「学ぶ」という行為自体に意味が生じるかどうか変わって来る

余りに少数ならば、必死かつ淡々と知力体力を尽くし本能に従って行動し
死ぬ事を拒絶しているうちに、ただ人生の終わりを迎える事になると思う

15 :どうもぼっちです:2011/10/29(土) 20:54:47.69 ID:???
>>14
残る人数と、あと他に何が残るかだな。 

ちょっと動物農場思い出した。 もし人間が滅亡して他の生物が残ったらどうなるんだろうな
それかもし微生物とか植物だけが残ったら・・・
俺は同じようなが繰り返される思ってるけど。

16 :どうもぼっちです:2011/11/04(金) 20:57:12.05 ID:Ro6p6YY4
久々に追記
地球にも寿命ってあるんだよな?形在るものいつかは壊れる、が適用されるはずだと信じているんだが。
エコブームって先進国規模の韓流みたいなものって考えてていいのかな? 本当はそんなもの無いんだよな?

17 :名無しさんダーバード:2011/11/06(日) 00:49:45.01 ID:???
以下点線内は、以前別のスレで自分が書いた物のコピペ(改行などは若干修正)
-------------------
自転と公転が同期したら、地球環境はかなり厳しくなるな

ずっと垂直に陽が差し続ける「赤道直下+白夜」
日差しから一万キロ離れたままの「極地の冬至」
速さ数百キロの海流が流れ、音速を超える貿易風が吹き、湿度0%の乾燥地帯
空と大地が滝で繋がった様な豪雨

辛うじて今のタイプの生物が生きられる地域は、日向と日陰の境目にある極々僅かな地域だけ

とスペクタクルな環境を夢想してみるが、実際にはそうならないらしい

・自転と公転が一致する前に、太陽が赤色巨星化し始め焼き尽くされる(63億年)
・その前に増光して地上の水が全て蒸発(20〜30億年)
・もっと前に海がプレートに飲まれて消滅、ほとんどの生物あぼん(10億年後)
-------------------

38億年続いた地球の生命は、残り数億年で終焉を迎える可能性が高い
それを寿命と呼ぶのならば、生命が持つ八割から九割の時間は既に終えてしまった事になる
生命全体の寿命を、人間の個体の寿命に当てはめれば今は六十代半ば以上と決して若くはない

過去七回程確認されている大量絶滅が起きた場合、もう地球上には新たな繰り返しをする残り時間がない
そして今は八回目の大量絶滅が進行中でもある(種の減少速度は過去最高水準)
複雑に発達した生命体が絶滅すれば、新たな繰り返しサイクルを経て再び複雑な生物にまで進化が辿り着く
事があるのかどうか分らない

もしそこまで行ったとすれば、時間的な問題で新たな発達の時代はおそらくラストチャンスになる
我々現生生物か次に高等生物に進化した者達が、地球生命体のエピローグを飾る「大トリ」となる
或はその「地球生命の寿命」の前に近い未来で終焉を迎えるか、少数の生き残りが単純生物のまま
「地球生命の寿命」の時を迎えるか
何れにせよ地球の生命体は、既に寿命の近い「高齢者」には違いない

18 :名無しさんダーバード:2011/11/30(水) 18:43:27.51 ID:???
>>12
つ映画「渚にて」
つ小説「渚にて」

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)