5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【眼圧管理】((;゚Д゚)緑内障スレpart23【視野保存】

1 :病弱名無しさん:2012/10/26(金) 09:31:54.10 ID:D0RWbgz0O
一旦欠けた視野は二度と戻りません。
早期発見、地道な治療が大切。

緑内障とは、眼圧の高くなった眼球が
視神経を圧迫して損傷、その結果、視野が狭くなる病気です。
あなたの視野は欠けていませんか?

前スレ
【眼圧管理】((;゚Д゚)緑内障スレpart22【視野保存】

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1340975056/

2 :病弱名無しさん:2012/10/26(金) 09:35:22.55 ID:D0RWbgz0O
●具体的な原因・症状などは
  http://www.google.co.jp/webhp?hl=ja
 あたりで検索しましょう。
●治療、投薬で疑問に思ったことは担当医に質問するのがベスト。
 聞いても答えてくれないなど、誠意が感じられないところは
 思い切って切り捨てるのがベター。
●このスレの話だけを鵜呑みにしないこと。
 ちゃんと自分で調べる。医療従事者に尋ねる。
●事実を知ることを恐れず、面倒がらず。
 あなたの視野を守れるのはあなただけです。
●関連リンク
 ・JAVA視野検査
  ttp://www.eva.hi-ho.ne.jp/ichikawa/eyetest/shiyatop.html
 ・簡易視野検査プログラム
  ttp://www.ne.jp/asahi/photo/takeno/program/ryoku/ryoku.html
 ・緑内障 簡単簡易チェッカー
  ttp://www.on.no-ip.biz/ryokunai/
 ・40才超えたらNTGにご注意ください
  ttp://www.ntg40.jp/index2.html



3 :病弱名無しさん:2012/10/26(金) 09:39:25.80 ID:D0RWbgz0O
■緑内障患者の生活指導■
眼を使い過ぎても疲れることはあっても視野が悪くなることはない
自主的に生活制限をしている例が多いが
水分・カフェイン・アルコールの摂取、読書・運動・喫煙で
持続的眼圧上昇は生じない(アルコール、運動は眼圧下降)
喫煙は眼圧上昇は確認されてないが
視神経の血液の循環が悪くなるという意味で勧めない
しかし絶対に止めろという根拠はない
投薬尊守、定期検査が大切
《重要》誤った情報交換はしない、病型によって治療・予後が異なる

■緑内障に使用注意、禁忌の薬物■
原発開放隅角緑内障では
緑内障に使用注意とあっても実際の眼圧上昇はまれ
恒常的に眼圧上昇を来す薬物はない(ステロイドを除く)
使用注意の理由はこれらの薬で散瞳する可能性による
散瞳が危険な緑内障は原発閉塞隅角緑内障である
原発閉塞隅角緑内障であればレーザー虹彩切開術が行われている
レーザー虹彩切開術が行われていれば散瞳は危険ではない
診断されてない原発閉塞隅角緑内障が危険
未発見の緑内障では注意はできない



4 :病弱名無しさん:2012/10/26(金) 09:40:16.42 ID:D0RWbgz0O
■緑内障の定義■
眼圧によって生じる視神経障害とそれの起因する視野障害を特徴とする病態
眼圧・視神経・視野の三点セットで緑内障と認定
単一の疾病名ではなく疾患の総称

視神経を見ただけで見えてない部分を判断できるし
将来見えなくなる部分も予測もできる

末期の患者でも中心部が10度程度でも見えてれば
さほど不自由は感じない

視神経は120万本程度、現在の医学では視神経を再生することは出来ない
生理的に一年間に平均5,000本程度減少する

緑内障の起こる原因は眼圧と視神経の抵抗力のバランス
眼圧が高くても抵抗力が強ければ緑内障にならない(高眼圧症)
眼圧が正常でも抵抗力が弱ければ緑内障になる(正常眼圧緑内障)

視神経の脆弱性の原因は不明
近視・視神経血流障害・低血圧・冷え性・偏頭痛・膠原病の一種・遺伝
どれかわからない

原発開放隅角緑内障
原因は分からない
近視・糖尿病・高血圧・低血圧・家族歴などが危険要因



5 :病弱名無しさん:2012/10/26(金) 09:45:04.46 ID:D0RWbgz0O
■何時頃見えなくなるのか?
進行の速度は一人一人違う
年齢や体力の衰え、他の病気との相関、外圧
治療効果と治療の時期で進行が変わる

■眼圧が下がれば進行はとまるか?
進行停止、あるいは避延の確率が高くなる

■どの程度眼圧が下がればよいのか?
視野障害が強いほどより低い眼圧が必要
視野障害の程度によって目標眼圧を決める
絶対的な数字はないが原発開放隅角緑内障では
 初期≦16-18mmHg
 中期≦14-16mmHg
 末期≦12-14mmHg
治療前より20%程度降下が目標か

■視野異常の自覚がないのに手術が必要か?
眼圧下降がない、眼圧が下降しても進行する場合

■治療開始にあたって
急速に進行する緑内障はまれ、進行は3,5,10年単位
生涯にわたる治療方針を決定する
最初の眼圧値を鵜呑みにしない
無治療で数回測定して基本値を知る



6 :病弱名無しさん:2012/10/26(金) 09:49:42.72 ID:D0RWbgz0O
【第18回日本緑内障学会にて】

目標眼圧とは?
  その昔?、岩田先生が提唱されました。
1、GP正常:19mmHg
2、孤立暗点、弓状暗点、鼻側階段:16mmHg
3、1/4以上の欠損:14mmHg

現在は、もっと低いほうがいいと言われています。
ただ、様々な大規模トライアルが行われ、眼圧下降は、
20〜30%必要とか言われているが、元の眼圧が低ければ達成困難なことが多いです。

 現時点での結論として

原発開放隅角緑内障
初期:孤立暗点、弓状暗点、鼻側階段が上下どちらか:≦16〜18mmHg
中期:上方1象限以上の欠損、下方の1/2象限以上の異常、上下の異常:≦14〜16mmHg
後期:上下異常、いずれかが1象限以上、或いは下方中心近傍障害:≦12〜14mmHg
正常眼圧緑内障
 無治療時の20%以上下降(中期以降は可及的眼圧下降)
※わかり易く言い換えると、初期はhigh teensでも許容範囲内。
少し進むとhigh teens は駄目。かなり進むとlow teensでないと・・・。
なお、視野の評価は、中心に近い障害ほど厳しく判断しましょう・・・

 ※NTGにおいて、片頭痛、乳頭出血、女性は、危険因子。
 固視点近傍暗点も危険因子らしい。ただ、進行抑制が確認されているのは、眼圧下降のみ。

一日の最高,最低、平均値を検査する
可能ならば片目点眼で効果確認後に両眼とする



7 :病弱名無しさん:2012/10/27(土) 13:53:49.30 ID:EEaCnPZlO
スレ立て乙です
自分は40過ぎで両目とも半分近く視野欠損してます。 きちんと点眼してても死ぬまでもつのかな?それだけが心配です。

8 :病弱名無しさん:2012/10/28(日) 09:22:15.34 ID:ICt3c7Mo0
スレ立て、ありがとう!
>7
わたしは思っていたより進行が速いので、私も「死ぬまで持つのか??。」っと思うとかなり暗い気持になります、

で、最近、ひねくれてるかもしれないけど
失明したとしたら、それでおこるいい事を考える事で
気持を持上げる事もあります。

勝手な予想で、間違っているかもしれないけど
点眼をしなくても良くなる(現在、一日7回点眼して、その度に顔を洗っている)
眼科受診も要らないかも
車の運転は苦手だけど田舎なのでしなゃきゃならい現状。だけど運転の苦痛から解放される
もしかしたら盲導犬と出会えるチャンスになるかも(犬ダイスキ)
読書とネットとテレビが生き甲斐だけど、ラジオすきになってラジオの奥深さに気付けるかも
化粧や服装に悩む時間が減る
物音や匂いに敏感になって、今まで気付かなかった自然や生活の様子に気付ける
時間を気にしてすごしてきた生き方から、ちょっと解放されるかも

9 :病弱名無しさん:2012/10/28(日) 16:44:40.15 ID:udsOxSJHP

俺だったら失明したら自殺するわ


10 :病弱名無しさん:2012/10/28(日) 19:47:25.16 ID:gm/FLRp9O
そっか、失明したら盲導犬もらうかもしれないのか
犬嫌いなのにどうしよう

…何がなんでも失明だけは食い止めてやる!

11 :病弱名無しさん:2012/10/28(日) 19:48:15.30 ID:T8p3DjE+0
7回点眼ってなんぞ? 7種類の目薬使ってんの?

12 :病弱名無しさん:2012/10/28(日) 21:14:49.66 ID:l+TPlTwe0
>>11
誤解与えるような書きかたしてしまいすみません、
(朝)ドライアイ→アイファガン→(昼すぎ)ドライアイ→(夕方)ドライアイ→(夕食後)アイファガン→(入浴前)ルミガン→(就寝前)ドライアイ

13 :病弱名無しさん:2012/10/29(月) 07:49:49.40 ID:/ktSewGZ0
失明したら仕事せずに障害者年金で暮らせるようになるかなw
まぁ結婚しようって言ってる彼女とは別れる事になるだろうけど・・・

14 :病弱名無しさん:2012/10/29(月) 11:52:32.48 ID:UEVV4A6n0
緑内障の疑いがあると診断受け
眼圧の目薬差したら
観づらかったのがすぐに改善した
でも過去ログ読むと元に戻ることはないんだな

15 :病弱名無しさん:2012/10/29(月) 12:15:54.47 ID:zDBy4yO3P
俺、目薬さすようになってから長いこと悩まされてた偏頭痛が無くなった
目の奥をグイグイ押されるような痛みは眼圧によるものだったのかと
初期の緑内障にはなってしまったが原因が分かって今はとても快調だ

16 :病弱名無しさん:2012/10/29(月) 13:33:45.46 ID:ZDzWXKPV0
現代の医学では無理らしいな
まぁまだ若いんだし数十年後に何か革命的な治療法が出るのを願おう
それまでは悪化させずに止めることが大事だ

17 :病弱名無しさん:2012/10/29(月) 13:59:50.07 ID:WVlXChPy0
iPS細胞で自分の目玉クローンして移植したい
今度は長持ちさせるように最初から点眼する

18 :病弱名無しさん:2012/10/29(月) 19:26:11.09 ID:ms+W7vyG0
>>15 やっぱりそうですか?
自分もこのところ原因不明の頭痛があったんです。
先日眼科で緑内障の可能性があるといわれてタプロスって目薬処方されたんだけど、
不思議とあれから一度も頭痛の症状がでない。
眼圧は正常範囲内らしいんだけど、やっぱり目薬が効いてるのかな。

19 :病弱名無しさん:2012/10/29(月) 19:50:33.75 ID:UEVV4A6n0
俺もタプロス処方されて点眼してるけど
かなり楽になったよ
これからまだきつい検査が待ってるから
はっきりした病名はまだわからんから不安あるけど

20 :病弱名無しさん:2012/10/29(月) 21:45:34.54 ID:ms+W7vyG0
>>19 きつい検査ってどんなのがあるんですか?
眼底、眼圧、視野検査はしました。
眼圧は正常だけど緑内障の可能性が高いという事でした。
他にまだ検査があるんでしょうかね?

21 :病弱名無しさん:2012/10/29(月) 22:09:31.58 ID:ZEserNgO0
俺は目薬さすようになってから、
目がちょっとかすむ事が多くなった。

まぁ、これで視野保存出来るなら、
別に気にならない程度だけど。

22 :病弱名無しさん:2012/10/30(火) 02:02:48.25 ID:vs0L89IN0
緑内障になった原因はわからないけど、喘息で使うステロイド(吸入ではないよ、経口や点滴の)のせいにしている自分がいる。

23 :病弱名無しさん:2012/10/30(火) 02:54:47.63 ID:lnFAv08K0
俺は膠原病でステロイド飲んでて緑内障になったよ
医師にステロイドが原因とハッキリ言われた
ステロイドもやめられないからダイアモックスで綱引き状態、目薬も4種類 副作用地獄

24 :病弱名無しさん:2012/10/30(火) 21:23:23.73 ID:5isjJFwdO
自分はアトピーがあって顔に付けていたステロイドのせいだと思う。瞼にも付けていたから、知らず知らずのうちに目の中に入ってしまってたんだろうな。

25 :病弱名無しさん:2012/10/30(火) 21:23:53.65 ID:mvlx9mWX0
>23
うちの奥さんも、ステロイド緑内障で、眼圧が45とかになった。
開業医で、目薬4種類、ダイアモックス1日3回飲んで、
眼圧が22位まで下がったが、1年後に視野が狭くなって、
不安で別の病院にいったら、
ずっとダイアモックス飲むなんておかしなことだ。と
すぐ手術を勧められた。
手術後2年たつけど、眼圧が10位で落ち着いているよ。
手術ができない開業医だと、手術を勧めないらしい。
緑内障手術をしているところか、調べた方がいいかもね。

26 :病弱名無しさん:2012/10/30(火) 23:16:17.27 ID:jxCga+FO0
トラバタンズを点眼し始めて2ヶ月くらいになるんだが
睫毛伸びるだけでなくて瞼や目尻〜頬骨の辺りにまで産毛が生えてきて困ってる
後者は何とか処理出来そうだが瞼の産毛はどうすればいいのかorz
視野欠けてるのに片目つぶりながら剃るとか怖くてたまらん

27 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 00:52:21.29 ID:HLZqT5ZR0
>>26
やっぱりそうなのか
医者からまつ毛伸びて
目の周りが黒ずむって言われたんだが
甘く考えてた
明日から点眼したらよく顔を洗おう

28 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 08:49:34.20 ID:HOuy3evF0
>>27
色素沈着の副作用との相乗作用でより黒ずんで見えるんだろうな
きちんと洗顔してるつもりだったんだがこれからはもう少し入念に洗うわ…
産毛はフェイスシェービング頼むしかないか

29 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 13:34:28.02 ID:FOlxW7Ot0
通院してた町医者(1ヶ月ほどコソプトとか点眼しただけ)から紹介されて
大学病院へ行ってきた
「通常眼圧」というものらしく、点眼薬をいったん休んで変化を見ることに
「一ヶ月くらいじゃよくわかんねから、もうちょっと経過見せて」
ということみたいだけど、最初ってこんなもの?
日常生活でも、気をつけること少ない(あまり無い?)みたいだし
諸先輩方はどうでしたか?

30 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 16:03:18.76 ID:whC3R/1C0
眼圧のベースライン調べるため点眼中止は有りえます
これからの治療方針を考えるためです 結局は点眼しか方策ないだろけど
日常生活で すれば良いこともなければ悪いこともありません
のんびりいきましょう


31 :29:2012/10/31(水) 17:51:26.83 ID:FOlxW7Ot0
>>30
ありがとうございます
焦っても仕方がないのですね
1〜2年で視野が目に見えてなくなることは無いと
大学病院の医師に言われて胸を撫で下ろしていました
30さんおっしゃるとおり、一生つきあっていくつもりでのんびりいくことにします
日常生活で気をつけることが無いのはアレですが…
メガネとかも、いままでのを使い続けてていいんですよね?

32 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 20:42:33.96 ID:x+Sw6ekx0
昨年、両目とも中度で緑内障が発覚した者です。正常眼圧内緑内障です。
今は点眼治療を続けています。
色々ネットで調べていたら、今野式緑内障改善エクササイズ なるものを見つけました。
ttp://www.yume-maru.jp/ryokunai/top/index.html
このスレは初めてなのですが、これってどうなんでしょうか?既出でしょうか?
正直、胡散臭さを感じるのですが、少しでも良いものであれば取り入れてみたいと思っています。

33 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 21:40:42.69 ID:y1EBLcVu0
>>32
確実に胡散臭い
最後にDVD¥9800とかもってきやがったw
視力と視界を混ぜて話してるし死んだ視神経は復活しねーよ

34 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 22:27:17.01 ID:Wa2ghQQl0
情報商材ってやつだな

35 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 22:41:56.30 ID:fzey3sRx0
ほんと将来のこと考えると藁をもつかむ思いで・・・って感じだけど
実際どうなんだろうね。自分も何度かそれどうしようかと思ったことがあるよw
胡散臭いけどどうしようかと

36 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 22:48:28.36 ID:t/UwwGX6P
すごく大雑把に言うと目の周りを刺激したりその他にも運動しまくるって内容らしいよ

37 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 22:50:27.44 ID:dfMXG2DV0
確かこのおっさん何でも治しちゃうだろw

38 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 22:51:13.21 ID:Wa2ghQQl0
この世界で使いまわされてる文章だよ
慣れると一見するだけですぐ分かる

「この方法で確実に痩せる」とか「この方法でうつが確実に改善する」とか
で、いつまで経っても具体的なことは何も出てこないじゃん

39 :病弱名無しさん:2012/10/31(水) 22:56:44.04 ID:eSEpHogL0
>>29

まぁ、一ヶ月位じゃ分からんよ。
それ位で分かるくらいなら、世の中失明続出。

例外な人も居るけど。

40 :病弱名無しさん:2012/11/01(木) 07:34:39.56 ID:nFsGJfw1O
初期の頃このスレに出会いたかったな。仕事の忙しさとずぼらな性格で点眼を怠った結果、5年で左目末期右目中期まで進行してしまいました。初期の人は自覚なくともやれることはやっておきましょう。私のようにならないように。

41 :29:2012/11/01(木) 09:30:44.84 ID:by9cpVsO0
おはようございます
>>40さん
「やれること」の何かアドバイスがあったらお願いします

42 :病弱名無しさん:2012/11/01(木) 09:44:05.06 ID:f5PAsk3r0
医者の言うことを聞かずに自分の判断だけで>>32のURLのようなDVDを買ったりしないこと

43 :病弱名無しさん:2012/11/01(木) 12:17:33.05 ID:nFsGJfw1O
40です
当たり前だけど、点眼をきちんとすること。点眼の仕方も含めて。定期的に検査を受ける。進行の度合いや治療方針を確認すること。不安ならセカンドオピニオンにも意見をあおぐこと。ストレスをためないことや血流を良くすること。個人個人違うと思うのであくまでも参考程度に

44 :病弱名無しさん:2012/11/01(木) 12:39:20.39 ID:enrtNDEZ0
強度近視で緑内障か近視性の眼底変化かわからないといわれて数年。
ハンフリー検査では何回か左目下部にわずかな欠損が認められ、
神経の形も怪しいので左目だけ目薬さすように言われてますが、なかなか眼圧下がりません。

でもOCTとかいろいろ機械使って神経の量を調べる検査では視神経の状態は右も左もよくないらしい。
ああいう検査機械の信頼性ってどんなもんなんですか?
まだ視野検査でたまたまひっかからないだけで、そのうちどっと欠損がでるんだろうか?
(時々間違って押すこともあるし)
先生にはなに聞いても近視が強いからわからないと言われます。

45 :病弱名無しさん:2012/11/01(木) 13:40:56.33 ID:kmX7qc/U0
>>40さん
私は初期で見つかって、点眼し忘れは、旅行先で薬が切れたときの一点願だけ。
医者の助言に従いコンタクトをやめ、軽い運動をまいにちして、
目を酷使する作業(パソコンや読書)をかなり(半分以下に)控えました。
それでも4年で中等度まで進行してしまいました。

今日定期検診でしたが、視神経の下部は、まだ視野欠損が始ってないので、
現状維持に努めましょう、と励まされてきましたよ。

これからの日々を、まじめにケアして行きましょう。

46 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 00:13:35.02 ID:d1MuY5TM0
>>44
自分と似てますね。
強度近視で、視神経の状態があまり良くありません。
ただ、自分の場合は左右のOCTの
結果が若干差異があるので、緑内障と
判断して両目とも点眼していますが。

47 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 00:41:50.21 ID:mLcezhI60
強度近視で、メガネかけてますが、緑内障手術したあと
メガネをかけるとぼやけて見えます。

手術は6月下旬、追加手術が9月上旬です。
安定するまで我慢した方が良いですかね?

48 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 06:40:55.18 ID:RlxTcGxsO
45さん
それだけ真面目にやっててもですか?まだお若いのでは?ただ担当医者にも言われたんですが、眼圧が低くても進行する人はいると。ホント何したらいいのかわからなくなります。老後に備えてお金を貯めるとかですかね〜?

49 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 07:39:05.55 ID:FAwikIt80
>>47
俺は乱視だった
長いこと掛けて戻ろうとするから弱目に入れてもらった


50 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 07:56:05.65 ID:4STeckYp0
48さん

45ですが、年は40代前半です。小学生低学年から眼鏡使用、乱視でした。
両親とも目がいいです。
暗がりで親に隠れて漫画本を読んでいた子ども時代が悔しいです。


51 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 13:26:06.80 ID:IYTkp5wE0
正常眼圧緑内障が取りざたされるようになって、
最近じゃ緑内障は成人病の一種で、40歳以上の20人に一人だっけ?がかかってるとか言われているけど、
そんなにいるのなら治療法のなかった昔(明治大正昭和)に
もっと失明した人がいても不思議はないと思うんだが。
寿命が延びたとかいうだけで説明つくのだろうか…
本当に眼圧下げることが有効なのかも疑問。
お医者さんによれば何もしなくてもたいして進行しない人もいるんだって。

52 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 14:39:16.60 ID:PiKeTrAMO
現在、盲学校でマッサージの勉強をしている者です。
ここで勉強をしていて教わったのですが、文献によると江戸時代のころから、緑内障、白内障の症状と見られる記録が残っています。
症状を和らげる治療は行われていた様子ですが、結果的に失明して、あんまの道に入り生計を立てていたようすです。

私も緑内障で既に右目は失明、左目が使えるうちにと盲学校へ入学しました。

53 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 20:45:27.54 ID:yaFkrwEc0
症状の悪化のスピードからすると定年まで今の仕事は続けられないと思う
どうやって生計を立てていこうか・・・
家とか車のローンがないのがせめてもの救いだよ

54 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 20:49:48.06 ID:S5oNCaRG0
>>51
寿命が伸びたぶん、緑内障の患者も、明治時代より結果的に増えてるのかな?

>>52
失明したあとのことを考えて、まだ見えるうちから盲学校へ、、と言う発想は今まで私にはなかった。
なんか、いままで、失明以降の生活が全く想像できなくて、やたら落込んでた。
いっそ失明したら、そうそうに誤って事故死しちゃったほうが
家族のにもつにならんでいいのかな?とかネガティブ思考に偏っていたけど
目の見えるうちにできる、手の打ちようがあったんだね!!
ありがとう、発覚して、進行が進んで以来、はじめて生きる気力湧いたです。

近くの盲学校、さがしてみよう。
見学にも行って見たいです。
盲学校卒業後の進路(?)というか出来る作業とかあるなら、すこしでも多く学んでおきたい。

もしもほかに、目の見えるうちにしておける事があったらぜひ教えて欲しいです。

55 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 21:13:16.66 ID:+lNCRIef0
目の血流を良くするってサプリとか?
肩や首の凝りをほぐすのや、めぐリズムみたいなアイマスクもいいのかな

56 :病弱名無しさん:2012/11/02(金) 21:44:52.32 ID:tVFEmg630
>>51
昔(明治大正昭和)は、今に比べて強度近視がずっと少なかった。テレビも
携帯もパソコンもなく、仕事も農業が主体で近くを見る必要はほとんど
なかった。正常眼圧緑内障の原因は強度近視が圧倒的に多いため、当時は
非常に少なかったと推定できる。


57 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 10:42:08.03 ID:/eeIxFuR0
52歳 
一か月ほど前、飛蚊症の検査を受けたら、そっちは大したことないけど、
緑内障の疑いがあると言われ、10/30に視野の検査を受けました

すると、すこし、欠損があり、やっぱり緑内障とのこと
持病なし、曾祖父母くらいの親族にもなし、ただ、かなりの近視です

一か月後にまた検査がありますが、それまで、薬も何にももらわなかったので、
まだまだ初期何だろうなと思っています

ただ、仕事がコンピュータ関係で、ずっとPCを見続けてなければならず、加えて、趣味が読書
目を酷使する生活を生れてからずっとしているわけで、コンピュータから目を守るメガネをした方がいいかと思っています

次の診察で、生活上の注意点を医者に聞くとして、それまでの一か月間、何か注意することありますかね
蒸しタオルを当てるとかその程度のことはしようと思っています

58 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 10:47:04.16 ID:Wl7O3+ZM0
>>57
緑内障って生活上の注意点が無いところが辛いんだ


59 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 10:55:50.26 ID:wRWdcySK0
胃弱なんで少し食べ過ぎるとあげてしまう
であげると目が充血して眼圧上がってるような気がするんだけど
気のせいかな?

60 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 12:21:22.44 ID:Yv3d/qyl0
目を酷使=緑内障に悪いってイメージがあるけど、大して関係ない無いんだよな。

61 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 13:24:42.63 ID:y5uBnCKE0
ないよ
煎じ詰めれば眼圧等の条件と視神経の耐性の問題だから

62 :57:2012/11/03(土) 13:51:39.61 ID:/eeIxFuR0
そりゃそうだけど、
近視の人間が目を酷使したら、それだけ視神経に負担をかけることになるかなと思っているだけ

63 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 13:54:32.46 ID:f/s+aCWY0
生活上の注意点になるかわからないけど
ほんの数時間だけでもいいので、
使い捨てのコンタクト使っていいか?使うならどれならいいか?
って聞いたら、
コンタクトの方が、眼鏡よりも目へ与えるリスクが多くて高いから、
緑内障がわかったいまは、コンタクト、やめておきなさい、って言われました。

4,5年前までは20年ちかくコンタクト使用者で、慣れているのに。



64 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 14:07:53.33 ID:f/s+aCWY0
それとわたしは、医者から聞いて、紫外線には気をつけてます。
紫外線カット率の高い眼鏡に替え、
眼鏡のサイドから入り込む紫外線をふせぐ、カバーも買って付けましたよ。
年中、外出時は帽子必携。

室内の窓ガラス付近も紫外線がこわいので、
自分の部屋では、カーテンは開けません。

どこかの教室とかに昼間にいかなきゃならないときも、
寒くても紫外線の当たりにくいところに座ります。

65 :57:2012/11/03(土) 14:20:31.75 ID:/eeIxFuR0
ああ、紫外線ですか
実は、南アジアの芸術が好きで、
スリランカのシーギリアとかインドとかネパールのカトマンドゥとかよくいくんですよ
むろん、メガネにUVカットを入れてはいますけど

66 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 14:31:47.46 ID:HX5waVl/0
紫外線は白内障に関係があるらしい

67 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 14:46:42.86 ID:y5uBnCKE0
気をつけることが一つでもあれば
張り合いも出るし慰めにもなるのにね

68 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 16:07:18.22 ID:JhxipX230
母親が緑内障で片目失明
でももう一方があると元気に生活しているが
俺も緑内障の初期段階で
母親のような心境にはなれない

69 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 16:45:25.37 ID:aG5Biwef0
私は40代で緑内障治療歴10年です。超ど近眼。
左半分、右1/4視野欠損しています。
徐々に進行していますが、10年前と見え方はさほど変わりません。
医療の進歩を願いつつ、将来のことも考え、体を丈夫にしておこうと思い
毎週ジムに通って、軽い筋トレ、有酸素運動をみっちりやっています。
ジムももう5年です。ジム生き始めてから風邪ひかなくなりました。
有酸素運動は血流もよくするはずなので。。。


70 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 17:06:28.46 ID:LyaqF7sG0
いわゆる町医者で緑内障を指摘されましたが、この病気は専門医というか名医と言われるところで診てもらったほうがいいですか?

71 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 17:26:50.66 ID:aG5Biwef0
>>70 緑内障は、一度専門医に診てもらうことを勧めます。
専門医ではない町医者だと、見逃してしまう症例もあるため。
今はほとんどの大きな病院は緑内障外来があるから、
町医者に紹介状書いてもらって行くといいと思います。

72 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 17:52:15.27 ID:LyaqF7sG0
親切にありがとうございます、専門医に行こうと思います

73 :57・67:2012/11/03(土) 19:55:56.38 ID:/eeIxFuR0
私は、実は、数年前に「町医者」から、緑内障かもしれないと診断されたことあります
でも、その医者は、あんまり評判のいい医者ではなく、来る人に食内相かもしれないという診断をし、
受けた人がびっくりして、専門医の所に言ったら、違ったという噂のある人だったので、他の町医者の所にいって、
なんともないという診断を受けていました・・・その時、すぐに専門医に行くべきでした

74 :57・67:2012/11/03(土) 19:56:50.54 ID:/eeIxFuR0
来る人に食内相→来る人来る人に緑内障

75 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 20:00:36.10 ID:LyaqF7sG0
実は私の場合、町医者の主担当がたまたま居なく副担任に診てもらったとき、まだ緑内障とは言えない、と言われやや不安になった次第です

76 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 20:11:00.51 ID:/eeIxFuR0
>>75
不安になったのなら、行ったほうがいいと思います
もし、緑内障だったら大変だし、幸い、医者の誤診だったら、不安から解放され、
あのやぶ医者め、人を不安にして、お金と時間を使わせて・・・で済みます

時間の問題がありますが、不安を抱えているよりましだと思います


77 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 20:39:17.63 ID:LyaqF7sG0
再度ありがとうございます、そのようにします

78 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 21:32:45.75 ID:wU98rDbWO
今の関心事は何年後に失明するのか?自分は初期から中期までわずか7年だった。このペースだと定年までもつかもわからない。眼圧は低いので手術は無駄と言われた。何したらいいのかわからない。

79 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 21:58:21.43 ID:Y6z4A/+e0
>>57
どんなに目を酷使しても緑内障とは関係ないと医師に言われました。
寝不足だろうが頭痛がするまで読書しようが関係ないそうです。

80 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 22:00:30.13 ID:BwERtoNC0
ここでいう町医者と専門医の違いって何ですか?
眼圧・眼底・視野検査をして、点眼しながら定期的に診断では不足なんでしょうか?
緑内障の診断を受けたら大学病院のようなところで面倒みて頂いたほうがいいんですかね?
眼圧は正常範囲内なので、点眼しても効果があるのかこの先すごく不安です。

81 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 22:05:35.18 ID:vOBFluDz0
うちの親父は、緑内障で視力が低下してから認知症が急激に進んだな。
まじめに通院して目薬さし続けていれば、ちょっとは見えたかもしれんが、
認知症で通院も目薬も強硬に拒否するからどうしようもない。

失明すると幻覚を見やすくなるのか、人が来たとか誰かいるとかよく騒いでるわ。

82 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 22:26:59.67 ID:ckqr4mzP0
>>79
私も同じようにいわれました。
私は緑内障と診断されたころは、仕事上でCAD図面や測定器画面を一日中見ていたので、とても心配でした。
病気に関してあまり私が色々と聞いたせいか、大学病院に検査入院を勧められ、その時の担当医に眼の使いすぎと緑内障についてしつこく聞いたら、最後はなんべん同じことを聞くんだって怒られたましたよ。


83 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 22:58:11.10 ID:JhxipX230
毎日PCの画面や細かな活字見なきゃならないし
目を休める余裕は今はあまりないのが歯痒い
確かに運動不足の気もあるし
脳梗塞の後遺症による神経麻痺もあるので
運動も限界があるな

84 :病弱名無しさん:2012/11/03(土) 23:37:26.42 ID:kFRFpVtj0
目の使い過ぎで消耗するのはピント調整用の筋群だがなw
視神経の耐性には何の影響もないから、一から勉強しなおせ

85 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 00:22:06.33 ID:ud2l5Tqs0
人それぞれいろんな病気抱えて不安なんだから
えらそうに命令口調ってのもちょっと場違いだな

86 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 00:29:26.22 ID:GJ6q9AE50
ってことは目の使い過ぎは老眼になりやすいってこと?

87 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 00:54:47.91 ID:G1mdaPWd0
--引用--
3 :病弱名無しさん :sage :2012/10/26(金) 09:39:25.80
■緑内障患者の生活指導■
眼を使い過ぎても疲れることはあっても視野が悪くなることはない
自主的に生活制限をしている例が多いが
水分・カフェイン・アルコールの摂取、読書・運動・喫煙で
持続的眼圧上昇は生じない(アルコール、運動は眼圧下降)
喫煙は眼圧上昇は確認されてないが
視神経の血液の循環が悪くなるという意味で勧めない
しかし絶対に止めろという根拠はない
投薬尊守、定期検査が大切
《重要》誤った情報交換はしない、病型によって治療・予後が異なる


88 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 06:06:37.14 ID:3SplLZfi0
緑内障だが、眼鏡屋で眼鏡を作る時に視力計ると10年以上視力は落ちていないので
目の筋肉が良いんですねと言われた。

目の酷使と緑内障は関係なさそうだなと思ったけど、どうなんだろ?

目の酷使をしない=緑内障予防にはならないことか?

89 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 07:10:02.35 ID:/peerqN/0
視力の低下≠緑内障による視神経の障害

90 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 07:19:24.68 ID:UPqirFdA0
>>81
レビー小体認知症、じゃないですか?今朝NHKでやってた

91 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 12:13:25.45 ID:1wrH7ZrB0
眼圧と目の酷使との相関関係がないことより、どの医者も「目の酷使と緑内障
は関係ない」と言う。ただし、目の酷使と視神経の劣化との関係は解明
されていない。医学的根拠はないが、酷使した目の方が(私の場合は右眼)
進行が速いことより、経験的に目は酷使しない方がよいと思う。


92 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 13:17:34.05 ID:f02os6nr0
あんたの経験則なんて聞いてないし他の人に適用できるという裏付けも全くない

93 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 14:23:05.50 ID:wr+4CyBB0
精密作業なんかで手元を注視し続けると眼圧が上がる、とか聞いた事あるけどどうなんだろ?

94 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 15:57:47.47 ID:ZwE8tL6aO
目の酷似と眼圧の関係は証明されてません。あとよく話題になるコンタクトも同様です。緑内障だからコンタクト×ではないです。

95 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 20:23:42.29 ID:GcpQaSL+0
でも強度近視は緑内障になりやすいこと考えれば、
目の酷使(パソコンや読書ゲーム)→近視が進むは間接的に関係するでしょ。

96 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 21:31:20.42 ID:A8ozaO8r0
オレは軸性近視だが、医者から
「眼球が引き伸ばされているから網膜も通常より引き伸ばされていてそれで網膜が薄くなって低い眼圧でも視神経が圧迫される」
みたいな説明をされたことがある。
だから”目を酷使する”とかは関係ないんじゃないだろうか?

97 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 22:09:39.93 ID:f02os6nr0
>>95
そう主張したいならその根拠となる学説の参照を示すべき
そうでないならあんたの妄想でしかない

98 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 22:53:45.02 ID:lgYNgqS40
>>65  57
わたしは緑内障になってから外出が怖くなったけれど、
「このあと何年視力が持つのか?」とおもうと、
見えてる残り時間 の使い道を考えるようになった。

あと数年かもしれない「見えてる時間」を大切にして
紫外線気にせず、行動をセーブせずに、
見たいものを思いっきり見といたほうが後悔しないかな?
ともおもうこともある

見たい場所に
行き尽くしておくのも大切な事かもしれない

それでもわたしは、やはり紫外線は怖いです。
ひとそれぞれですね。

以前NHKのテレビで、国名の地域は忘れたけれど、紫外線を長く浴びている人の
老化がめちゃくちゃ早いって紹介してました。
みための老化だけじゃなく、
目から入る紫外線も、細胞レベルで老化させてるってようなこといっていました。

緑内障も老化の一つとおもうと、やはり紫外線は怖いです。
ちなみに細胞を老化させる紫外線は、
夏とかだけではなく一年中、滞りなく強く射していることが
近年分かったともテレビで言っていました。

99 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 23:37:50.03 ID:UPqirFdA0
92、

100 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 23:40:46.36 ID:UPqirFdA0
わり、92も94も人間性低いね、わかってるが、いちいち言うなクズやろう

101 :病弱名無しさん:2012/11/04(日) 23:42:34.09 ID:UPqirFdA0
97もだった、来るな


102 :病弱名無しさん:2012/11/05(月) 00:14:22.45 ID:UyEkQmfE0
クズやろうとか書き込んでる方がよっぽど人間性低いと思うが・・・
とりあえず書き込むならアンカの付け方ぐらいはちゃんとしてください。

103 :病弱名無しさん:2012/11/05(月) 01:18:09.48 ID:CEYy0lHK0
病院じゃないんだからやさしい看護士が
丁寧に応対してくれる場所じゃないといことは百も承知だが
板の性格として
いちいち喧嘩売ったり、荒んだ書き込むする人たちはどうかと思うね
病気で悩んだり困ったりしてる人が利用してるんだから

104 :病弱名無しさん:2012/11/05(月) 02:11:25.93 ID:0Fk7D8ffi
ぬるぽ!?

105 :病弱名無しさん:2012/11/05(月) 08:33:37.05 ID:4m3A3KEf0
自分が書いた>>92はともかくとして、普通の書き込みである>>94まで拒絶するような
人間性しか育ってないのって、正直どうかと思う。


106 :病弱名無しさん:2012/11/05(月) 09:52:38.39 ID:GxzWseo5P
糖尿スレとかだと「早く死ね不摂生どもがw」とおおはしゃぎしてるようなやつが跋扈してるし
このスレなんて平和なもんですよ・・・

107 :病弱名無しさん:2012/11/05(月) 10:11:18.98 ID:H9o5be5A0
>>96
なるほどそう言われると納得できます。
眼軸が長くなっているからいろんなところに負担くるんですよね。
医学が発展して、眼軸を縮めるとこはできないのか…

医者は近視由来の緑内障と、
近視のせいで緑内障と似た症状が出る場合があると言っていて、
区別は難しいらしい。
後者の場合は普通の緑内障のような形では進行しないらしい。
でも近視はいろんな眼病のリスク引き起こす諸悪の根源だと思う。

108 :病弱名無しさん:2012/11/05(月) 11:27:06.43 ID:qGDmopKd0
病的近視は眼球が変形 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121105/bdy12110508310000-n1.htm

109 :病弱名無しさん:2012/11/05(月) 11:42:15.37 ID:qGDmopKd0

一か月前に報道されてたのか、、
病的近視:眼球変形で視神経に異常 東京医科歯科大− 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121013k0000m040016000c.html

110 :病弱名無しさん:2012/11/05(月) 13:35:41.97 ID:Kd2NojKi0
具体的に眼軸長どれくらいからレッドゾーンなんだろう?

111 :病弱名無しさん:2012/11/05(月) 16:17:33.93 ID:CEYy0lHK0
今日も検査通院
造影剤点滴されながら
目をかっと見開いての撮影は
痛いはきついはで辛いものがあった・・・
緑内障の可能性は否めないが断定できるものではないと
結論は先送り
まだまだ検査通院は続くのであった
驚いたのが
造影剤の影響なのか
小便がレモン色になってたことだ
ほんとびっくりした

112 :47:2012/11/05(月) 20:37:47.93 ID:JmcJd2+90
>>49
亀レスですまん。
強度近視と乱視が混ざってるっぽい。

Windowsを再インストールしてて文字がぼやけるから、
おかしいと思ってメガネを外すと、手術した方の眼で
文字がくっきり見える(勿論視野欠損部位は別だけど)。

今度診察日に主治医に相談してみます。


113 :病弱名無しさん:2012/11/06(火) 12:43:38.38 ID:L9hHPaGo0
スーパーライザーやってる人いますか?
こういう治療もできる病院に行った方がいいのかな

114 :病弱名無しさん:2012/11/06(火) 13:41:42.53 ID:RoW/FdJ10
近視とひとことでいっても先天性か後天性かによって違いがあるよな気がするけど。

115 :病弱名無しさん:2012/11/06(火) 20:59:27.46 ID:TSM8qdQL0
test


116 :病弱名無しさん:2012/11/06(火) 21:08:21.05 ID:TSM8qdQL0
医者から、コンタクトの使用問題なしと言われてる極初期の緑内障患者です。
ここ、2年のうちにコンタクト度数か作るたびに2度上がるくらい、視力の低下が進行しているんですが、視野欠損以外にも極端な視力の低下って、あるんですかね。

117 :病弱名無しさん:2012/11/07(水) 05:13:24.12 ID:67smCu/+0
赤ちゃんだと眼圧高いと目が大きくなるってことはあるらしいけど
成人だとどうなのかな

118 :病弱名無しさん:2012/11/07(水) 12:30:05.38 ID:itz61/jQO
>>93
精密って程じゃないけど小さい部品検査してるが
会社帰りに眼科行くと必ず眼圧高いよ
でもまだまだ初期だし視力も変わってないのが不思議

人それぞれ差があるんだなーってつくづく思うわ

119 :病弱名無しさん:2012/11/07(水) 13:54:46.90 ID:kDtG/WYa0
うつむいた姿勢だと眼圧上昇で見上げる姿勢ならドライアイぎみとか
収入確保には犠牲が伴うわなあ

120 :病弱名無しさん:2012/11/07(水) 15:35:56.56 ID:cg/mfGkm0
盲学校のことをしらべるとか、音声読上げ機能のあるパソコンを用意するとか
点字を勉強するとか、目をつぶっての室内、戸外の生活の練習をするとか
あんまの資格の勉強を始めるとか、
そういう、見えなくなってから役に立つためのことを、
目が見えるうちからはじめてるかた、いますか?

あんまの資格取得にしろ
パソコンの使用法学ぶにしろ、
点字覚えるのも、通学するのも、目の見えるうちなら
自力ではじめられて、
自分も周りも楽じゃないかな?と思うのですが、、、。

そういう失明前にできる身支度というか、具体的な準備って、
視野欠損どれくらいになったらはじめてます?

失明の事実を受入れるのはかなりつらいし、受入れたつもりでも
この世から逃出したくなるほどしんどくなるけど
でも、心身ともに前に進むためには、今できることをしておきたいとおもう。
実践されているかたがいたら、具体的にできること、していること、教えて欲しいです。

121 :病弱名無しさん:2012/11/07(水) 21:11:44.80 ID:StwbhnQl0
>>120
それは俺も思う。
みんなそういう準備ってどうしてる??

122 :病弱名無しさん:2012/11/07(水) 22:03:10.40 ID:SYOtl6Xj0
私は進行がとても速く大学病院の専門医にも見てもらってます(今は点眼と経過観察)。
4年で2割欠損から6割欠損へ。
先日の診察時に、今後の4年間でも同様の進行の可能性があるか?と聞いたら、可能性はないとはいえない
(4年後に失明の可能性はある)と言われました。

あんまなどの資格を取るなら、3年くらい掛かるのかな?
さらに物覚えが悪いわたしは、
他人よりもっと資格取得には時間がかかるかもしれない。
ならば
せめて目の見えるうちに資格の勉強を始めたほうが効率がいいだろうとおもうと
もう今から、今現在している仕事をやめて、
資格取得や点字の勉強を始めるべきなのか?と。

123 :病弱名無しさん:2012/11/08(木) 11:51:03.44 ID:k61FHV38O
そういう準備の話聞きたいです。もう半分以上視野欠損してます。たぶんこのまま独身だろうし生活の不安がある。何から始めよう?

124 :病弱名無しさん:2012/11/08(木) 11:59:06.56 ID:n5AXz7Rf0
ちゃんと点眼して進行止めてればクローン生体移植か
カメラの神経接続が来るだろうと思ってる俺はのんきなのかな
左中期で半分右初期で1割欠損だけど

125 :病弱名無しさん:2012/11/08(木) 12:34:04.85 ID:wOcWxNa10
>>123
目の見えない人が使えるパソコンを調べていたら
Macを勧めているサイトがあり、
自分なりにいま、調べ始めています。
ttp://www.apple.com/jp/accessibility/macosx/vision.html

自分はアナログ人間で、
パソコンや機械にかなり疎く、メールとサイト閲覧くらいしかできなかったタイプなので、
パソコンの専門用語はかなり苦手分野。
サイトの説明読んでも、ちんぷんかんぷんな、用語が出てきて挫折しそうだけど
目が見える今だからこそ、こういう説明も自分で読んで、
自分で、ネットで調べながら理解できる、と思うと
今までにないくらい、真剣に、
説明分を理解したいと思いつつ読んでます。

ほかに資格障害者が使いこなせる機械やソフト、
(地図を読みあえるものとかあるといいが)、
使えると便利なアプリとかあったら
ぜひ今のうちに練習しておきたい
情報求めます。

126 :病弱名無しさん:2012/11/08(木) 12:50:30.25 ID:mazHkd6F0
カルト宗教団体は、信者に対し組織的な威圧、監視、嫌がらせを行い
マインドコントロールしなければ組織を維持、拡張することは不可能

そのため証拠を残さず、訴えられないように、集団で威圧、監視、嫌がらせを行う集団ストーカーという手法が作られたのです
集ストの存在を否定する人はカルトor在日外国人の工作員

カルトがどのように信者のマインドをコントロールしているのか知って下さい
[集団ストーカー カルト]で検索

127 :病弱名無しさん:2012/11/08(木) 18:44:18.36 ID:tqbP/Zb1O
進行早い人ってやっぱ正常値眼圧&強度近視なんでしょうか?

128 :病弱名無しさん:2012/11/08(木) 19:15:45.29 ID:wOcWxNa10
>>125です

>>126さん わたしは正常眼圧で、裸眼0,01〜0.03あたりです。
乱視と老眼でもあります。

129 :病弱名無しさん:2012/11/09(金) 04:50:17.98 ID:8R1qGUby0
>>125
今ならスマホがいいんじゃなかろうか
音声認識とか進んできたし、バイブレーションで操作をアシストしたり
あと気軽に目のそばへ画面を持ってこれる

タッチパネルだと凹凸がないから逆に難しいってこともあるから
テンキー付きの機種にするとか

130 :病弱名無しさん:2012/11/09(金) 19:07:01.36 ID:Z3hBP1+KO
やっぱり失明したあとのことを考えると不安でたまらない。今から準備したほうがいいんだろうけど、まだ進行を止める(遅らせる)ほうに力を注ぎたいな。点眼以外これといって良策は見当たらないし。あっでも後悔しないよう今やりたいと思ったらやるようにしてるな。

131 :病弱名無しさん:2012/11/09(金) 21:00:28.21 ID:39lqXbuRO
最近会社の先行きがあやしくなってきたから、多少目が不自由でもできそうな仕事はと色々探してる最中なんだけど
その気になればやれそうな仕事多いけど採用してもらえるかが問題なんだよな…

やっぱ鍼灸師の資格取るのが一番無難なのかな

132 :病弱名無しさん:2012/11/09(金) 21:21:24.57 ID:YYhBJge4O
右目の手術をしてから半年経ちまして、来月は手術後初めての視野検査です。
どうか進行してませんように…。

133 :病弱名無しさん:2012/11/09(金) 22:07:30.91 ID:WUNhTkN20
眼球マッサージの方法をご存知の方、いますか? 

134 :病弱名無しさん:2012/11/09(金) 22:55:52.20 ID:8FwgJS9F0
緑内障の場合、眼球マッサージってやらない方がいいんじゃないの?

135 :病弱名無しさん:2012/11/09(金) 23:33:55.36 ID:Lkn8awgJ0
>>131
俺もまったく同じです。
多少目が不自由でも出来る仕事ってなんだろうっていろいろ考えるけど
どんな仕事があるんだろう??鍼灸師なのかもしれないけど・・・
実際募集ってあるのかなとも思ってしまうし。

>>132
手術直後ってことは眼圧も低そうだし、進行はしてないと思うけどどうなんでしょう。
また経過を書いてくれると嬉しいです。進行してませんように(ー人ー)

136 :病弱名無しさん:2012/11/10(土) 00:03:45.41 ID:ut6E7pW6O
眼筋トレやると眼圧が上がって緑内障になるリスクが高まるというのは本当なんですか?

137 :病弱名無しさん:2012/11/11(日) 14:25:43.99 ID:Q+pxDOQuO
最近白杖をついてる人見ると将来の自分を想像してしまう。この前道に迷ってるようだったんで少し介添えした。この人も緑内障が原因なのかな?って思ってしまった。

138 :病弱名無しさん:2012/11/11(日) 16:08:30.71 ID:Y/v61ApR0
緑内障でも失明しない人もいるんだよね?
あー健康なうちに保険入っとけばよかった…

139 :病弱名無しさん:2012/11/11(日) 19:46:03.11 ID:wIqOLCkI0
緑内障になると保険が降りるの??

140 :病弱名無しさん:2012/11/11(日) 20:39:48.91 ID:7Ni1NYfg0
いや保険に入りにくくなるってことだろ

141 :病弱名無しさん:2012/11/11(日) 20:43:56.71 ID:+WytTn3F0
かんぽでは

両目の視力の和が0.12以下
一眼が失明(眼鏡によって矯正した視力で0.02以下)だと払込み免除

両目が失明(上記同)と契約者から通知があれば、(重度障害により)保険金を支払う

142 :病弱名無しさん:2012/11/11(日) 20:47:12.82 ID:+WytTn3F0
mixi に「mixi for 視覚障害」っていうコミュがあって
そこは、全盲の方からのかきこみもあり、
使いやすい携帯のことや、盲学校のなやみ、
全盲者の就職先や盲導犬のことなど情報を交流されてました。

見えなくなる「可能性」ですら、
正直なところ怖いし
まだまだこれからいい治療法が見つかるかもしれない!!って
本気で期待もしている。

それでも現実的に
視力をうしなったら、自分、どうなるんだろう?って、
想うと正直つらい、、なんてもんじゃないくらいしんどかった

でもネットで、情報をすこしでも得た今は
なにも情報がなかったときよりは、
気持ち的に楽になったかも。

143 :病弱名無しさん:2012/11/11(日) 20:54:50.04 ID:+WytTn3F0
この一年での欠損の進行が、その前までの3年間と比べて、劇的に早かったんだけど
「この一年、なにかすごい変化が私にあったか?」と考えてみたら
これまでの一生の中では初体験くらいの、かなり猛烈なストレス体験を受けてました
そういうのって影響あるとおもいます?
緑内障のかたって、ストレスを感じやすいひとって多いですか?

144 :病弱名無しさん:2012/11/11(日) 22:24:36.60 ID:mwK/iAja0
おセックの初体験すんなにすごかったの?!ってなるわ

145 :病弱名無しさん:2012/11/11(日) 23:26:02.59 ID:Y/v61ApR0
>>139
保険に入りにくくなるのと、健康なうちに入っとけば
契約の内容によっては失明時に保険が下りたり一生涯の保障が受けられたりする

146 :病弱名無しさん:2012/11/12(月) 00:29:20.12 ID:Zk9VPBwu0
IPS細胞で視野欠損治るかな

147 :病弱名無しさん:2012/11/12(月) 00:31:50.90 ID:2yPumOVX0
>>146
実用化にあと50年はかかる
基礎研究の道筋をつけようとしているところ
クリアしなければならない課題が何十何百とある

ネイチャーダイジェストに載ってた

148 :病弱名無しさん:2012/11/12(月) 01:09:07.23 ID:mdh8doCE0
ipsの技術で視神経の移植とかならばそれくらい先の話だろうね。
ただ、ipsにより緑内障モデルが容易に作れるようになることで、
緑内障を引き起こす因子の解明が進むことは間違いない。
視神経再生に効力のある有効な新薬の開発は20年以内にはあっても
おかしくないと思うが。

149 :病弱名無しさん:2012/11/12(月) 01:34:40.28 ID:EUm46N7/O
お前らは、失明する一歩手前ぐらいの状態になったら自殺するんだろ?

150 :病弱名無しさん:2012/11/12(月) 02:11:13.38 ID:sBBLIq0R0
そんな簡単に死んでたまるかと思う。
でも、両目失明すると市の彼の性が相当高まるんだろうな。

151 :病弱名無しさん:2012/11/12(月) 02:16:20.22 ID:+60CekN10
>>149
うん

152 :病弱名無しさん:2012/11/12(月) 03:43:21.95 ID:dKMZUStIO
>>143
前に緑内障についてネットしたら
「緑内障気質」って言葉が出て来た。
関係あると思う。
あと、今まで何回か眼科入院したけど、緑内障の人は殆ど軽く鬱が入ってた。
長年失明への恐怖に晒される訳だから仕方ないと思う。

153 :病弱名無しさん:2012/11/12(月) 07:51:09.32 ID:XkkL+w310
50年後には70歳
生きてるかな

154 :病弱名無しさん:2012/11/12(月) 13:47:05.36 ID:2yPumOVX0
>>152
その書き手がどこからソースを引っ張ってきたのかよくよく吟味したまへ

155 :病弱名無しさん:2012/11/12(月) 23:14:50.96 ID:chGn9aHWO
>>153
白内障患ってそうだなwwww

156 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 00:23:08.20 ID:6VAFjlCr0
白内障は手術すればほぼ問題ないレベルに戻せる

157 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 07:20:35.76 ID:Axdw/JyWO
白内障でないのに手術薦められた。緑内障がさらに進行するとこの先白内障の手術ができなくなると。テレビにもでた名医なんだけど、えっ??という疑問。

158 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 09:15:02.36 ID:w+/UP1fMO
完全に失明したら自殺もできなくなるからな

159 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 10:49:23.16 ID:mhTITPq80
緑内障の手術をされた方へ
切除術をしたのですが、昨日、濾過胞という水ぶくれができていました。
大丈夫でしょうか。 痛み、かゆみはありません。

160 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 10:59:51.40 ID:MimVS/wN0
>>157
閉塞隅角緑内障ならありえるかなあ

>>159
濾過胞つくるのが目的 だから眼圧さがるのです

161 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 12:49:54.56 ID:fljpmirC0
>>159
手術説明聞かなかったの?
結膜を切って強膜を出して、濾過胞作るんだよ。

162 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 13:53:10.03 ID:6VAFjlCr0
>テレビにもでた名医なんだけど
赤い彗星の人かな?
確かに出来るうちにやっておくという選択肢はなくはないかも
ただ、あのセインセイは眼科業界では色々と評判が(ry

163 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 13:54:31.41 ID:mhTITPq80
>>160
>>161
濾過胞 という言葉は初耳です。 いきなり、水ぶくれで驚いてしまいました。
どうもありがとうございました。 勉強します。 恥ずかしいですね・・・・・

164 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 16:48:52.65 ID:aoQZkcnu0
緑内障ってはっきりわかってる人は治療方法が確定できるからまだいいよ
いまだ緑内障か何か不明なままとりあえず検査続けるのもつらいものがあるよ

165 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 17:25:18.48 ID:B6K1nrno0
眼圧が下がりますように

166 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 21:44:28.29 ID:30Cv03d50
【コーヒー好きに悲報】1日に3杯以上コーヒーを飲むと、失明する恐れがあるらしいゾ!!―米研究 | IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議
http://irorio.jp/asteroid-b-612/20121005/30839/

167 :病弱名無しさん:2012/11/13(火) 22:52:27.01 ID:LRFBWGJb0
>>164
眼圧下げなきゃならんのだから治療法は同じだろ

168 :病弱名無しさん:2012/11/14(水) 02:01:10.80 ID:nL+rG9qg0
とんでも研究などどーでもよいわ ( ・ω・)

169 :病弱名無しさん:2012/11/14(水) 12:02:12.27 ID:rek49++mO
>>164
自分の友人も会社の健康診断でひっかかり、しばらくその状態で定期的に検査の為通院していた。
最近、緑内障の診断が下り点眼始まったけど、
友人の緑内障専門医に聞いたら、その段階で治療を始めたのなら失明はほぼ無いと言っていた。
ここの進行が止まらない住人の気持ちを考えたらそんな事言えないよ。

170 :病弱名無しさん:2012/11/14(水) 13:26:42.04 ID:46wIyqXYP
目が痛くてたまらなくて何もできないってのが昔はしばしばあった
京大病院に行ったら緑内障かもしれないと言われた
地元のしょぼい病院で眼圧計ったら両眼とも8でこれで緑内障はないということで
その時は話が終わった

それから10年経って違う病院でまた緑内障と言われる
視神経は一部を除いてボロボロでさらに中期ということだった
焦って緑内障の名医と呼ばれる先生のところで検査を受けるとほとんど
視野欠損は見当たらないし視神経も異常なしと言われる

今現在若干不安を抱えながらも治療も何もしてない

(完)

171 :病弱名無しさん:2012/11/14(水) 20:14:55.94 ID:99uZCwhA0
>> 私の知人は緑内障と診断されて点眼をはじめたが、
その後、そうではなかいが眼圧が高いだけだと言われた、と言っていた。
緑内障ではないが予防的に点眼続けているっていっていた。

わたしが170さんだったら、
緑内障だ、って診断だした医者に早急に行って点眼処方してもらうかな。

172 :病弱名無しさん:2012/11/14(水) 23:15:51.75 ID:8tsuoQmd0
俺もだな。
一応医者に「別の医者に見てもらったら・・・といわれたので」と話をして
少しでも可能性があるならば眼圧下げる治療を開始してもらうかな。

173 :病弱名無しさん:2012/11/14(水) 23:24:44.65 ID:ZcHHeiK+0
”点眼薬をまつげ育毛剤とうたう 無許可販売容疑で2人逮捕”

大阪府警生活環境課は14日、医薬品成分を含む点眼薬を「まつげ育毛剤」とうたい無許可販売したとして、
薬事法違反(無許可販売など)の疑いで、東京都港区の美容品卸売「ディアメール」社長
松川奈美子容疑者(41)と夫の富夫容疑者(24)=いずれも東京都新宿区西新宿=を逮捕した。

同課や医療関係者によると、点眼薬は眼圧を下げる効果のある成分を含み、緑内障の治療に使われるが、
まつげが伸びる副作用もある。同社は香港から仕入れ、昨年ごろから販売。
2人は「美容液として売った。医薬品とは考えなかった」などと否認している。

47NEWS 2012/11/14 19:32
http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012111401001829.html

174 :病弱名無しさん:2012/11/15(木) 00:33:53.45 ID:n22HtvB00
41で24てあやしいわ

175 :病弱名無しさん:2012/11/15(木) 07:11:58.43 ID:5j4qaIWBO
こっちは本来の目的で使って副作用で悩んでるのに。睫毛定期的に切ってるが難しい。

176 :病弱名無しさん:2012/11/15(木) 09:55:24.66 ID:UFRXXt01P
>>171-172
レスありがとうございます
一応見てもらった医者には緑内障と言われた、ってことは伝えてあげます
検査結果異常なしだったので治療はしてないですがそういうことなら半年ごとに視野検査においで、
とは言われてます

177 :病弱名無しさん:2012/11/15(木) 09:56:08.79 ID:UFRXXt01P
×伝えてあげます
○伝えてあります

178 :病弱名無しさん:2012/11/15(木) 22:20:27.87 ID:4Dzsz7fv0
緑内障患者ということで、障害者手帳もらわれた方居られます?
視力、視野欠損、どれくらいだと障害者手帳の申請ができるのか、
また、どこで相談するのかすらわかりません。
障害者と認定してもらえると、なんらかのサービスやサポートをうけられるものですか?
視覚障害のリハビリを受けるとしたら、認定してもらわないと受けられないのでしょうか?

また、障害者手帳をもらうことで、
障害者と認定されて仕事先からの退職を迫られるなどのリスクもあるものでしょうか?

何か情報が分かるサイトをしっておられるかたがいたら教えて欲しいです。お願いします。

179 :病弱名無しさん:2012/11/15(木) 22:44:44.52 ID:oUew62720
自分もよくわからないけど

ロービジョン 障害者手帳

あたりでぐぐってみては?

180 :病弱名無しさん:2012/11/15(木) 23:03:51.58 ID:gX8MRXLr0
>>178
住んでる市町村のHPに、必ず情報があるはず。
うちの父は視覚障害2級で、バスの無料パスとか拡大機や音声時計の補助受けてたよ。

181 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/16(金) 03:34:00.05 ID:ZLmvHesA0
36歳にして虹視症になった
夜そとにでて電柱の光の周りに後光が差している
昔ながらの白色なら大丈夫だけど
最近増えたオレンジ色の街灯は辛いです・・・
母も30代くらいからそう見えると言っているし辛い

182 :病弱名無しさん:2012/11/16(金) 09:29:58.31 ID:qIArb+Gq0
街灯の光の周りに丸く後光って、みんななってると思ってた・・・
虹色じゃなく、単色の後光でも、異常なの??

183 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/16(金) 09:49:43.67 ID:ZLmvHesA0
病気になる前は泣いた後でないとならないです
ドライアイか緑内障でなるみたいです・・・・
虹と言っても何色もあるわけではなく発光元になっている色です。

184 :病弱名無しさん:2012/11/16(金) 10:12:01.12 ID:qIArb+Gq0
そうなんですか・・
子供の頃から、街灯の周りに光が見えてたから、それが普通だと思ってた。
疲れるとひどくなる気がするから、目を休ませることも大事ですよね。

夜、雨の中を運転すると、対向車のライトが道に映り、それもまた
丸くわんわん光って、光だらけでつらい。あと、うす暗い4車線道路を先頭で
飛ばす羽目になる時も怖い。(ある程度飛ばさないと流れに乗れない)

185 :病弱名無しさん:2012/11/16(金) 13:05:38.48 ID:iYqZ84D6O
緑内障って視力おちるの?
なんか見づらくなってきた…

186 :病弱名無しさん:2012/11/16(金) 13:07:31.02 ID:iYqZ84D6O
あと緑内障で障害年金てでるの?

187 :病弱名無しさん:2012/11/16(金) 14:01:34.75 ID:31DXs2DH0
失明またはそれに準ずれば出る

188 :病弱名無しさん:2012/11/16(金) 15:35:35.93 ID:3e53TuXg0
視野欠損2分の1は障害等級で何級、とかに該当しますか?

189 :病弱名無しさん:2012/11/16(金) 15:46:07.12 ID:NXdT/6kL0
>>188
ここによると、「両眼による視野の2分の1以上が欠けているもの」は5級だな。
障害の判断基準は全国一緒のはずだけど、市町村の役場で確認するといいよ。
サービスは自治体によって違うみたいだし。
http://www.eye-center.org/LVRhomepage/certificate.html

190 :病弱名無しさん:2012/11/17(土) 09:28:11.27 ID:4XU6dHug0
ドライアイで、ジクアスやムコスタなどを、緑内障の点眼薬と
併用してる方おられますか?

191 :病弱名無しさん:2012/11/17(土) 13:11:15.29 ID:8wvwibr50
キサラタン+コソプト+ヒアレイン

192 :病弱名無しさん:2012/11/17(土) 13:25:39.41 ID:SMCv4M6MO
ルミガン+チモプトール+ヒアレインミニ+アルブミン。

193 :病弱名無しさん:2012/11/17(土) 15:07:01.03 ID:4XU6dHug0
やはりヒアレインの人多いみたいですね。ヒアレインいいですか。

194 :病弱名無しさん:2012/11/17(土) 15:45:34.35 ID:z77hLERe0
使ってる人が多いのはヒアレインがドライアイ用として
スタンダードな目薬だからじゃない。
症状にあわせて0.1%、0.3%、防腐剤フリーと使い分けられるし。

195 :病弱名無しさん:2012/11/18(日) 08:53:48.29 ID:ZD0EeK8fO
お前らっていつ(何歳の時)、どんな経緯で緑内障が発覚したんだ?

196 :病弱名無しさん:2012/11/18(日) 09:21:17.20 ID:tTPTULaA0
36歳の時(って今年だけど)飛蚊症がひどいから診察に行ったら
眼圧が高くて、調べたら緑内障だった。
右目は中期レベルになってた。左目は初期だけど・・・

197 :病弱名無しさん:2012/11/18(日) 10:11:03.49 ID:P1esxeBV0
>>195
そういう質問するなら自分から言って人に聞くのが常識だ


もっとも2ちゃんは常識が通らないが〜

198 :病弱名無しさん:2012/11/18(日) 10:32:20.16 ID:mUhIbKHLO
42歳治療始めて7年くらい。初期→中期へ進行。このペースでいくと50くらいで末期!?でも初期の頃は点眼さぼりまくってた。今はきちんとやってるし、眼圧も10程度。進行止まってくれないかなあ。毎朝ちゃんと見えてるか不安になる。

199 :病弱名無しさん:2012/11/18(日) 23:31:28.60 ID:lsI6SJNv0
34才で(今年)人間ドック→眼科で検診で発覚
右目は自覚症状はまだ出てない、左目は初期〜中期くらい。
眼圧は両目とも16程度だったけどタプロスで14くらい

200 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 07:29:38.33 ID:kbPyA6Lg0
NHKのあさいちで緑内障特集

201 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 08:43:54.14 ID:TKyyHYUx0
まだ視野には異常ないけど 眼圧が片方高い〈25 20〉からって事で
26才〜 チモプトール差し続け 30になったら ザラカムに変わったw

202 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 09:02:26.71 ID:6IYHmcBQ0
46歳で片目飛蚊症発症で検査、眼圧が両目とも高く緑内障が発覚。
タプロス点眼で様子見。

203 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 09:36:30.33 ID:fdQruVEY0
MHKの特集にでてたコメンテーター、(V6のひと??)
緑内障のこういう症状のひとは、運転しないほうがいい 
なんてコメントを、ああも安易に言わないで欲しかったなあ。。。

それよりも
緑内障で見えづらさを感じている、あるいは視野欠損がすすんでいるひとが
安心して外出できるように、
そういう診断書があれば、
公共機関利用の割引きサービスの受けられる制度を設けては?とは
そういう障害を抱えているひとが利用できる代行運転をたのめる政策とかを作る必要があるか、
検討するのがひつようなのかもしれない、
みたいにいってくれたら、うれしかったのにな。

運転、、、働き盛りのうちであろうとも、
進行次第では、そう遠くないいずれはやめなくちゃならないのは自覚してる。

204 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 09:40:10.35 ID:fdQruVEY0
訂正です

× 受けられる制度を設けては?とは

○ 受けられる制度を設けては?とか、

ちなみにわたしは、39歳で、市の健康診断でみつけてもらった。
はじめ緑内障の疑いがある、って通知を受けて
「目の風邪くらいの事かな?」って、勝手におもって、
ほかっとけばなおると想ってた。

でも1年ご、もう一度同じ通知を受けて、そんじゃまあ、医者にいって見よと通院。
初期だった。

放置していた一年が、いまさら悔まれる。
緑内障の早期発見の大切さを、いま、周りの人たちに伝えてる。

205 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 09:54:55.13 ID:MYNchzBi0
>>203
確かに、自分が健常者だったら、見えないのに運転してんじゃねーよ(怒)
って真剣に思うよな。
前にここでも、何度もぶつかりそうになって怖かった、とか同乗者に怖い思いさせる
のが嫌だとか書いてる人いたけど、自分目線だなとちょっと嫌悪感を感じた。
ぶつかられそうになった人たちの方がよっぽど怖かっただろうし、怒りを覚えたと
思うから。行政でそういう政策ができると助かるね。

206 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 10:39:49.79 ID:Q3dO/4mR0
>>203
日本緑内障学会の人はまだNHKに苦情を提出していないのか

207 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 11:34:50.26 ID:lNk65VB20
>>206お前はアホか眼科学会は逆に視野検査しろと言ってるんだぞ当面は70才以上だが〜
>>203最初の方はコメントは控えるが
政治に期待してはいけない、奴等福祉何て全く間がてない、余り書くとスレ違いになるから止めとく

208 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 11:42:36.99 ID:lNk65VB20
○福祉なんて全く考えてない

209 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 12:08:10.83 ID:i2ZdqJoFO
>>204
MHKは訂正しねえのかよw

210 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 13:35:28.44 ID:MYNchzBi0
目本放送協会 にみえないこともないなw

211 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 16:47:06.91 ID:Z+HVdUrZ0
今朝のNHK番組「あさイチ」で、緑内障特集が放映されていた。
大学病院の専門医がいろいろと解説していたが、
番組の最後の方で再生治療の可能性の質問が出たが
その研究は進められていて、その先生が
直接研究者に聴いたところによれば、
あと20年位かかりそうだと話していたと言っていた。

本当に20年位で可能性が出てくれば、
俺も生きる希望が湧いてくるのだが・・・

212 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 16:59:29.83 ID:kbPyA6Lg0
>>直接研究者に聴いたところによれば



他人から聞いたことなので責任は取りませんよって意味かもしれない

213 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 17:03:10.43 ID:MYNchzBi0
網膜でなく、視神経の再生ってことですよね?
しかし20年か・・・
がんワクチン実用化は4年と有働アナが昨夜言ってたよね。
4年だったらどんなにか気分が晴れやかになるだろうに。

214 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 18:40:02.16 ID:2JWlXKTI0
高校の時に緑内障と診断されて現在29歳。

野球部の練習中にボールが目に当たって入院した時に眼圧高いと診断されほんのちょっと視野欠損の兆候があった。以来目薬続けてきたが、さぼり気味で病院の検査の数日前から目薬さしてる状態。

眼圧は両目とも12で視野欠損はほぼなしで進行もない。

ほんとに緑内障なのか…目薬ほとんどせずに進行しないこととかあるのかな?10年以上こんな調子。

215 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 18:48:11.58 ID:lNk65VB20
>>213あのガンワクチン治験までいってるのに〜4年と言わず2年で承認してもらいたいわ
>>214大学病院地方なら眼科専門医の居る大病院の眼科で再度診察してもらった方が良いと思う

216 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 20:46:04.01 ID:XY9NxEue0
>>195
22のとき入社健康診断で発覚
現在24で右目初期、左目極初期
目薬はタプロスとミケランで眼圧20から13前後に下がってます
この若さでなる人なんてめったに見ないし
正直将来に何の希望もないです

217 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 21:26:04.58 ID:xUGfP0EX0
緑内障は視野検査でないと発見できないようだよ
俺の場合、テレビのラスターで異常を自覚して町の眼科へ
代診の先生が「異常ありませんよ」。「自覚症状があるのだから」と言って
院長の診察を受ける・・「異常ないけどな」だって。
それではこの自覚症状はなんですか?と言って視野検査、でやっと認定

実は、眼科の治療を始めて1年ぐらい後に心筋梗塞のバイパス手術と大動脈瘤の手術
手術のため1年ぐらい眼科を受診できなかった。大学病院だったのでここの
眼科を受診した。結果「異常ないよ」視野検査も看護士がカゴの上から電灯
で印だったので、こりゃだめだと判断しました。

218 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 22:20:20.84 ID:jHBiAbJB0
>>215
赤十字病院だからかなりでかい病院に通院してるとは思う。視野検査は半年に一回。眼科は5つ診察室があり緑内障専門の先生に見てもらってる。

視野検査の結果を毎回見せてもらってるけど、右目が見えにくい部分があるような感じでポツポツ欠損らしきものがある。ただし、視野検査の機器の設定をかなりシビアにしてる感じがする。

219 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 22:41:42.76 ID:fdQruVEY0
>>218
シビアな視野検査って、検査時間どれくらいかかります?

私は町医者の視野検査で「30度」の測定結果だって言っていましたが、片目10分前後位で済んでます。

町医者の視野検査の結果では、欠損状況で身体障害者手帳の交付に該当するかどうか判別できない、って言われた。
判別にはもっと詳細な結果が必要で、その機械がある医者に紹介状をかくと言われた。
そういう機械のある医者に、医院を変更した方がいいと思う?

今朝のNHKで、急性緑内障の症状として、頭痛と嘔吐、などをあげたけど
ちょうどいま、頭痛と吐き気あり、イヤな感じ。

でも頭痛になると、吐き気はたいてい良く付いて来る普通の症状なんだけど、心配になってきた。

220 :病弱名無しさん:2012/11/19(月) 22:57:19.14 ID:lNk65VB20
>>218その病院でしかも緑内障専門医なら問題ないと思う
信用して通院した方が良いと思う
ドクターショッピングしても意味ない

221 :病弱名無しさん:2012/11/20(火) 06:42:12.38 ID:KF9hlZUb0
>>219
視野検査の時間はたぶん同じくらいだけど検査機器はどうなんだろ?同じなのかな。どちらにせよ大きな病院の専門医の方がいいと思うよ。頭痛吐き気は急性緑内障の症状だから早めの受診をすすめる。

>>220
そうする。まあこれからも長い付き合いの病気だし、通院は欠かさずに頑張る。

222 :病弱名無しさん:2012/11/20(火) 15:48:57.48 ID:z49p+aMmO
緑内障の疑い有りと診断されました。次回視野検査で確定
となるのかビクビクしてますわ。
眼圧の結果は聞きそびれたけど、視神経の色が悪いやら、
レーシック予後不良などと言われ凹んでしもうた。
でも信頼できる先生で良かった。

223 :病弱名無しさん:2012/11/21(水) 19:37:37.58 ID:YgPzNe5cO
自覚症状がない段階で見つかるのはラッキーなんですよ。私は見つかった時点で自覚もあったし、中期でした。ホント後悔してもしきれません。

224 :病弱名無しさん:2012/11/21(水) 21:33:53.58 ID:keh/sTnb0
俺も言われてみたら自覚症状あったけどまさか緑内障だとは思わなかった。
花粉症で目が痒いと思って目をかいてるときに
「あれ?右目より左目って一部もやがかかってるように感じるな?」と思ったけど・・・
早いうちに眼科に行けばよかったな

225 :病弱名無しさん:2012/11/21(水) 21:44:34.72 ID:rcaew9yfO
自覚症状のひとつに飛蚊症みたいに見える症状ってありますか?
普通の飛蚊症ならミジンコが浮いてる感じですが、
少し大きめの黒い点があるんです。

226 :病弱名無しさん:2012/11/21(水) 21:54:08.12 ID:BQA3Gy0KO
>>225 飛蚊症かもしれません。網膜剥離の可能性もありますからすぐ眼科行くべきです。

227 :病弱名無しさん:2012/11/21(水) 22:05:51.25 ID:jITdSdqS0
私も30すぎでコンタクト作った時、すけ“えちゃちい視野検査機で検査したら何か少しおかしいようだって言われたんだけど、別に緑内障とも治療必要とも言われなかった。
その十年後眼底出血した時には既に中期まで進んでいた。あのコンタクト屋のバイトみたいな女医がひとこと言ってくれれは"、恨めしい。

228 :病弱名無しさん:2012/11/22(木) 01:14:16.22 ID:fhyX2VGw0
>>225
念のためにもすぐに眼科行った方がいいよ
自分も黒いゴミみたいのが見えるようになって
飛蚊症かと思いつつ病院行ったら緑内障による出血だった

229 :病弱名無しさん:2012/11/22(木) 02:15:04.49 ID:0Bq6Lv0+0
17歳で右目半分欠損が先日分かって点眼治療中です、
点眼で眼圧が下がらなかったら手術するのですか?

230 :病弱名無しさん:2012/11/22(木) 07:08:58.89 ID:IFQOKfNZO
そうです。手術は最終手段でできれば避けたほうがいいです。再発の可能性もあり、手術繰り返す人もいます。

231 :病弱名無しさん:2012/11/22(木) 09:13:33.14 ID:Kkzy156dO
>>227
女医じゃなくてただのバイト女ですwww

232 :病弱名無しさん:2012/11/22(木) 10:38:37.20 ID:I42PO1ET0
>>229
年齢を考慮すると手術は回避できるでしょうが、眼圧、眼底、視野等さまざまな
検査結果からステージがかなり進めば、腕のいい緑内障専門医に手術してもらう
のがいいのでは? 

233 :病弱名無しさん:2012/11/22(木) 21:40:12.15 ID:aSTh+/5l0
6割の欠損ですが、目薬は(朝)アイファガン (夜)アイファガンとルミガン 使用中です。

眼圧は元々正常眼圧でいつも安定しているのに、
それでも想像より早くに、視野欠損が進行しています。

ならば、目薬の回数を増やしたほうがいいのではないか?とおもうけど
医師は「眼圧は安定しているし、もっと進行が進んだら、目薬を増やしましょう」
と言ってこれ以上は増やしてくれません。
眼圧が安定して低くても、現実的に、年々欠損が進んでいる身としては、
現状維持の治療でいいのかすごく心配です

みなさんはどれくらいの欠損で、目薬は何種類、日に何回さしていますか?

234 :病弱名無しさん:2012/11/23(金) 00:17:40.40 ID:cvnsU6WJ0
>>230 手術で絶対に治る訳ではないのですね

>>232恐らく薬が効かなかったらそうなると思います

>>233右目の上半分欠損で、朝リズモン エイゾプト
夜リズモン エイゾプト ラタノプロスト +朝昼晩 栄養剤 メチコバールです
薬の数が多いのは初診でいきなり半分欠損が分かったからか、
眼圧が30近くあったからだと思われます

235 :病弱名無しさん:2012/11/23(金) 03:50:58.87 ID:J0N6dijn0
>もっと進行が進んだら、目薬を増やしましょう

似たようなこと先生に言われたけど、進行したらその分視野の欠損範囲も
広がっちゃってるんじゃないの?現状維持したいのに…って思うよな
素人だから医学のことなんてわからんけど、患者としての素直な気持ちとしては

236 :病弱名無しさん:2012/11/23(金) 08:20:02.75 ID:GwLv2xFj0
>>235
そうなんだよね。この病気の困ったところは、失くなった視野は絶対に取り返せないということに尽きる。
だから試しに何か新しい事をしてみてもうまくいけば「儲けもの」で最悪の場合は、副作用を含めて却って悪くなる。おまけにその判断が年単位ときたもんだ。あまり真剣に考えると欝になる。本当に悩ましい病気だよ。

237 :病弱名無しさん:2012/11/23(金) 10:27:15.57 ID:ARJLkA0D0
>>234 書いてくれてありがとう、多いですね。
欠損状態は同じくらいなのかな、、?とおもうけど
眼圧が高かった状況があるということで、その後の注意もふくめて、点眼も多いのかな?
眼圧がまずはずっと低く落ち着くよう願ってます。

>>235 似たような事、言われているんですね、
>>236さんがかいてられるように、
たとえば多くしてもらってもそれが自分にあってなくて、
進行させちゃうとか、悪い副作用になっては元も子もないです、
やはり、医師の診断に任せるしかないのかな、、、
まな板の上のコイみたい

知人が、緑内障が心配になり、いった医院では
最新の機械があったとかで「5年先の目の状況が分かる」とかいう機械で目の検査をしてもらって
「眼圧は高めだが、緑内障の心配はない、点眼も要らない」って言われた、っていっていた。
5年先の、なに、がわかるのか、もっと詳しく聞いとけば良かった。
視野欠損の進み具合の予想が分かる機械があるなら、わたしもその医者に行きたいな、
そしたら治療も変わるかな。

238 :病弱名無しさん:2012/11/23(金) 12:44:48.69 ID:CVtpdOSJ0
>>237
へ〜、そんな機械あるんだ、大学病院ですか?

239 :病弱名無しさん:2012/11/23(金) 13:04:22.74 ID:ARJLkA0D0
>>238
それが病院名までは聞いてないんです、長野県らしいですけど。

また連絡する事があったら聞いてみますね。
わたしも、5年先の「なに」がわかるか、詳しく知りたいので。

240 :病弱名無しさん:2012/11/23(金) 16:21:51.20 ID:Tl/axRqI0
OCTの事じゃないのかな?
視神経の状態も詳しく分かるので、視野のどのあたりが欠損するか
とかもわかるようです。
例えるとレントゲン診断がCT診断になるぐらい情報量が違うらしいです。

以前は高価で一般的な町医者では導入が難しかったらしいですが
最近では廉価版のようなものも開発されて導入し始めている病院も
多いようです。
私が通っているところも最近導入したので、時間も手間もかかる視野検査
はOCTの結果を元に考えていこうと言われています。

241 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 00:35:09.22 ID:1PaMoBeu0
>>236
>最悪の場合は、副作用を含めて却って悪くなる
これマジ?治療したらかえって酷くなる可能性もあるってこと??

242 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 02:40:53.07 ID:3SpzZyVH0
>>241
ごめんなさい、[却って悪くなる。]という表現は間違えています。
すいません、以降表現には気をつけるようにいたします。

言いたかったことは、例えば今点眼している目薬で
眼圧が充分下がらずに目薬を変更追加してもやっぱり眼圧が下がらず
かえってその目薬によって副作用がでる可能性も[ゼロ]じゃない。
それは結果として変更追加しなかった方が良かったということになる
場合もあり得るんじゃないか。

実際は、副作用の確率はもちろんひじょうに低いでしょうし
目薬変更追加するときは医師から何かおかしな症状が出たら
すぐ受診するように言われるはずですから患者側でも充分自覚していれば
まず問題ないでしょう。

243 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 07:27:06.14 ID:LB0L3yx9O
視野欠損半分。朝、アイファガン、エイゾプト、ミケラン。昼、エイゾプト。夜、アイファガン、エイゾプト、ルミガン。私は1日3回です。元々眼圧14、15あたりで、今10前後。手術しても意味ないって言われてるんで、これ以上何もできん。

244 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 07:29:17.16 ID:LB0L3yx9O
連投スマソ。
医者からは眼圧低くくても進行することはある。この病気は分からないことが多いと言われてしまった。進行してからでは遅いんだけど、何でも結果論なんだよなあ。もどかしいです。

245 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 08:04:31.31 ID:JmoWD89r0
>233 です

>243 かいてくれてありがとう、243さんも、私の点眼よりは多いようですね、、、

そういうの聞くと素人考えですが、わたしも増やして、
進行が抑えられるか様子みて欲しいようなうずうず感、、、
でもわたしも、副作用と言うか、増やす事での良くない結果も想像すると、
やはり医者に任せるしかないのか、
といったり来たり。

実際、アイファガンを足したときも、
町医者では「まだ早いと想う」と言われたけど
大学病院の専門医では、増やしましょうと言われ、結局増やした。

けれど、町医者が「まだ早い」というのは、(想像だけど)
早い時期から、効き目の高い薬を投薬する事で、
本当に効いて欲しいときに、効果が薄れる、、とか、
そういう危惧があったからかな?と勝手に思って見る。

町医者は、何年もわたしの進行具合をみての判断で、
専門医はたくさんの事例を見ての判断だろうけど、
結局、専門医の意見にしたがったわたしでした。

246 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 10:37:01.89 ID:GTH5NTj8O
正常眼圧緑内障は、元々の眼圧が低いから点眼治療でも下がりにくい。
眼圧が低いのに視神経に損傷が出るのは、それだけ視神経が一般の人より弱いから。(何故かはわからない)
点眼治療しても進行が止まらないのは緑内障患者の約20%
特に高度近視と正常眼圧の人が多い。
…って感じでどこかで見ました。

247 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 11:39:54.60 ID:DYTcnl6E0
>>245
目薬はどうしても数年使うと効果が薄れてくる事が多いらしい。
今現在、アイファガンが点眼では最強と言われてるので
町医者は最後の切り札として取っておきたかったのかと思う。
ただ、緑内障は新薬がどんどん出てるから
アイファガン以上のが出るのを見越しての判断が専門医。
進行が早いのも大きな理由でしょうが。
自分はキサラタンで27%程度の下降で目標の30%まではあと一歩だけど、
いけるとこまでこれ一本でいこうって医者に言われてます。

248 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 16:02:59.73 ID:LB0L3yx9O
243です。
245さんに状況似てます。当初私も町医者もアイファガン切り札として使わない方針でした。大学病院にもたまに診てもらってますが、以下のように言われました。今できるベストを尽くすほうがいい。失われた視野は二度と戻らないのだからと。

249 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 16:56:11.46 ID:Zvlqa7uD0
>>245 です

>>247 ああ、すとんと胸に落ちるよう。まさに私もそんな気がします。
>>進行が早いのも大きな理由
これも私にぴったり。だから大学病院を紹介されたのでした。

>>248 ありがとうございます。
読んでて、大学病院にいわれたこと(アイファガンを使用)を優先して良かった、と思えました。

大学病院の専門医には、わたしは見つかって4,5年目にして一回いっただけです、
大学病院にはどれくらいの頻度、、というか、どういう状況になると行ってます?
わたしは、進行が速くて驚かれて、行く事になりました。
できれば、調子が良くても大学病院には定期的に行ったほうが良いような気がしてきました。

250 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 18:19:48.44 ID:6ySQycEG0
>>247見て数年で目薬の効きが悪くなると知ってちょっと心配になってきた
夏から点眼開始して、眼圧下がって安心してたけど数年後にはどうなってるのかな

251 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 18:31:15.24 ID:WsYyCKul0
>目薬の効きが悪くなる・・・
風説ではないかと
根拠も示さず不安を煽るの良くない

252 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 19:32:57.10 ID:XbXhtwxi0
3割欠損でルミガン、アイファガン、コソプト。眼圧は25から12にまでさがったけど、安定してるかはまだ分からん。

253 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 20:15:44.12 ID:6ySQycEG0
>>251
ごめん
今度ちゃんと医者に聞いてみる

254 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 20:17:23.91 ID:WIpJ1Pm8O
>>251
そうなのか?
かかりつけの先生にもセカンドオピニオンした緑内障専門医にも何年かしたら効きが悪くなると言われたぞ

255 :病弱名無しさん:2012/11/24(土) 20:21:53.94 ID:OcAhrbyp0
チモロールは耐性が出ることもあるらしい。他は経験上多少あるけど再現性がないみたい。

256 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 08:11:19.36 ID:yF/Qc0FKO
243です。
245さん、町医者は毎月、大学病院は三ヶ月に一回です。有名どころ?もまわりましたが、お手上げ状態でした。治療方針が異なる時、最終的に決めるのは自分なんですけどね。
耐性のことは医者から聞いたことあります。

257 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 10:19:53.84 ID:UxB1hKWA0
>>245 です
>>243さん 大学病院の診察の行き具合、教えてくれてありがとうございます。
私は町医者には3〜4ヶ月に一回だけでした。
(点眼薬がなくなったら来てください、って言われてそうしています)

ここでの話を聞かせてもらい、
もっと定期的に大学病院にも見てもらいたい気持ちが増してきました。
前回の大学病院受診は「進行があまりにも速かったから」という
予想外の事があったから、町医者から「大学病院にいってみますか?」といわれ、
紹介状を書いてもらいました。

大きな変化がなくとも、大学病院の専門医にも定期的に掛かりたい、、
そう町医者にいい出すのは、なんとなく、「町医者を信頼してない」ように思われそう、、と
勝手な心配が湧きますが、、
でも、町医者にも、今の不安な気持とともに、大学病院受診の要望の気持ちを伝えて見ます。

すみません、すごく初歩的な事なんですけど、
ちなみに、大学病院の専門医とか
ほかの、有名な(?)眼科などを受診をしたいときは、
まずは町医者から紹介状を書いてもらってから、行くのがもちろんベストですよね、、、。
飛込み(?)でいっても、診察記録みたいなのがないと、診断を下しにくいでしょうしね。

自分の目の事を大切にしたい、というのが一番の願いですけど
セカンドオピニオン、をしたい、って町医者に伝えるのって、
ちょっと気が重い気がしてしまいます。

258 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 11:41:52.08 ID:SfGuDHd+0
>>257
セカンドオピニオンとしていくなら
最初から診断してもらうのもいいんじゃないかな
今使ってる薬とかはきちんと伝えて

でも紹介状無いと最初多めにお金かかるけど

259 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 12:02:11.22 ID:UxB1hKWA0
>>257 です

>>258 ありがとうございます、「最初から」診断してもらうつもりでいくなら、と言う見方、
ありますね、
セカンドオピニオンを受けたにしろ、いまでもですが
診断結果を見て、選ぶのも「最初から」自分というのは、
責任の重さを改めて感じますが、別の医者というのも考えて見たいです。
薬名は大切ですね、
それと、視野検査の結果のプリントは毎回コピーを貰ってきてるので
それも持って行くといいかな。
お金はかかるのはしんどいですけど、それを承知した上で、
セカンドオピニオン、検討して見たいです。

260 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 13:47:09.75 ID:mxw8TNvI0
視野検査の結果が何年も変わらない(進行していない)場合って、薬で進行していないのか
それとも、元々そのような視野だったのか時々疑問に思う時がある。

判断材料ってある?

261 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 13:47:43.35 ID:mxw8TNvI0
正常眼圧での緑内障の場合ね。

262 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 21:52:08.25 ID:Rf+pSluf0
しかしその状況で薬をやめる勇気があるのか

263 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 22:06:53.02 ID:tzDDID6R0
>>260
欠損がない状態が続いているのであればそうかもしれないけど
欠損があってそれが広がっていないのであれば薬の効果って
ことなんじゃない。

264 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 22:14:42.05 ID:mxw8TNvI0
そもそも論になるけど。
その欠落は緑内障によるものなのか、元々のものなのかと言うこと。

そんなこと思ったこと無い?って話。
薬辞めるとかそう言う真剣な話ではない。

265 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 22:47:30.32 ID:tzDDID6R0
視野に欠損が起きる事が緑内障という病で
健常であれば視野の欠損って無いんだと思ってた。

266 :病弱名無しさん:2012/11/25(日) 23:43:55.63 ID:3fbnpMsG0
>>260
それってどっちでもいいんじゃないか?w
視野欠損が止まってる。この事実だけでもう十分でしょ

>>265
え?違うの??
網膜の異常(はがれとか?)あれば同じ様な現象になるらしいけど

267 :病弱名無しさん:2012/11/26(月) 07:01:41.58 ID:prN1031W0
>>266

元々、視野欠損があるのなら進行しないのでは?

視野欠損は緑内障以外にはあり得ないのか?
何かの衝撃を受けたとか、先天性とか、そのような理由で視野欠損にはならないのかな?

wiki見ると、緑内障は進行性の病気とあるし。

268 :病弱名無しさん:2012/11/26(月) 08:30:00.24 ID:GPc03fuF0
脳腫瘍の可能性もあるからとMRI受けた俺が通りますよ

診断は10年くらい前だけど、最近はそこまでしないのかな

269 :病弱名無しさん:2012/11/26(月) 09:16:32.83 ID:uwhh4NZt0
>>268俺は緑内障になる前に脳腫瘍を疑われたので色々調べたが
脳腫瘍は視野欠損の他にも多彩な症状が出る特に頭痛!
マァ眼圧が正常で視野欠損がある場合は
一度はCT又はMRIの検査は受けても損はないだろう

270 :病弱名無しさん:2012/11/26(月) 09:26:49.24 ID:Dqcxmo3k0
>>269
だな、今のうちにMRI受けとかないと きっと数年後には高くて気軽に受けられなくなるだろうし

271 :病弱名無しさん:2012/11/26(月) 14:22:47.20 ID:qPKvz3by0
16年前に視野欠損を発見、某大学病院で視神経の異形成と言われ
その後自覚症状としては着々と進行し
最近同じ大学病院に行ったらふたたび異形成と言われ
進行してる様子はないと言われました。

同じような経験したひといるでしょうか?

272 :病弱名無しさん:2012/11/26(月) 17:39:37.05 ID:prN1031W0
>>271

自覚症状が有るくらいなら、中期以降じゃない?
視野検査はしたこと無いの?

セカンドオピニオンしたほうがいいかもね。

273 :病弱名無しさん:2012/11/27(火) 01:09:01.04 ID:7ja+NT410
自覚症状は当てにならない 視野検査はしないのか

274 :病弱名無しさん:2012/11/27(火) 11:09:27.84 ID:2qxO6CrS0
初期とか中期とか後期って医者によって違わない?

275 :病弱名無しさん:2012/11/27(火) 11:16:36.59 ID:5AGlSXv+0
裸眼が辛い。ダテめがねすると楽になる、なぜだろう??

276 :病弱名無しさん:2012/11/27(火) 19:21:39.05 ID:R41aEUqD0
>>272
当時別の国立病院でも診てもらいましたが同じ診断でした。
脳のMRIも撮りましたが異常無し。
その後3年ほどの間に何度か大学病院のほうには行ったのですが
その度に進行していないと言われ諦めの境地に。
最近思い立って地元の病院に行ってみたが同じ診断結果。
気になるなら、ということで大学病院を紹介してもらいました。
また同じ事の繰り返しになるのではないかと危惧していましたが実際その通りになりました。

277 :病弱名無しさん:2012/11/27(火) 20:07:36.64 ID:+J+LEJ3Z0
>>276

医者によっては緑内障と診断され目薬を処方され、>>260のような疑問になるのかな?

278 :病弱名無しさん:2012/11/27(火) 20:17:33.30 ID:R41aEUqD0
その大学病院の先生が言うには
私の視野欠損のパターンは典型的な異形成のものらしいです。

279 :病弱名無しさん:2012/11/27(火) 21:58:13.59 ID:Djh3oZVj0
>>275
メガネは枠の分視野が狭くなるので、実質的に初期の緑内障(きれいに
周辺部からかけたと仮定)と同じような現象になる。メガネにより
相対的に、視野が広くなったように感じるため。私は、だてメガネで
はないが、コンタクトよりメガネのほうが見やすい。

280 :病弱名無しさん:2012/11/27(火) 23:06:40.04 ID:j6YL0txa0
異形成ではなく低形成だったかも。

281 :病弱名無しさん:2012/11/28(水) 03:20:34.76 ID:b6v4F7Ex0
>>276
緑内障じゃない理由は訊かなかったのかな

282 :病弱名無しさん:2012/11/28(水) 08:11:06.85 ID:ikl1+vlh0
視野欠損のパターンに変化が無い以上
緑内障ではないと判断するのが妥当だろうと。

283 :病弱名無しさん:2012/11/28(水) 17:30:24.11 ID:qZCErE3a0
>>278
SSOH?

284 :病弱名無しさん:2012/11/28(水) 22:11:07.60 ID:qq7CmKqL0
2年前に眼の不調で眼科に行ったら「緑内障の疑いあり」と言われ、
視野や眼底の状態ではまだ確定ではないので経過観察ということになり、
半年ごとに定期検査を受けてきた。
先日、新しい機械が入ったらしく、早速検査したら(たぶんOCT)、
赤いところが結構あってあっさり緑内障初期の告知。
視野検査に出ない段階でもかなり視神経にダメージがあるということなのだろうか。

285 :病弱名無しさん:2012/11/28(水) 22:34:46.11 ID:ikl1+vlh0
>>283
調べたらそんな感じですね。
検査では下の方に一部視野欠損が見つかります。
自覚症状では上も下も横も視野が狭まってますけどね。

286 :病弱名無しさん:2012/11/28(水) 23:17:42.82 ID:L/HTLd8A0
>>284
OCTで一回診ただけだと、たぶん強度近視にありがちなコーヌスでも赤が出るだろうから、
それで緑内障初期って診断下すのはのはどうなのかなあと思ったりとか。

284の人がコーヌスでないならすみません。

287 :病弱名無しさん:2012/11/28(水) 23:38:29.02 ID:qq7CmKqL0
>>286
284です。コーヌスという言葉は知らなかったのですが、
初診の時に強度近視による視神経乳頭変化なのか緑内障なのか
どちらともいえないので経過観察と言われたような気がします。
ちなみに眼圧は正常です。
念のためセカンドオピニオンも受けておこうかと思案中。

288 :病弱名無しさん:2012/11/29(木) 12:43:53.10 ID:XnuCBRcqO
緑内障の検査っていくらぐらいかかるの?
大体でいいんだけど

289 :病弱名無しさん:2012/11/29(木) 12:50:40.45 ID:jMnxJ87u0
>>288
親父が緑内障で失明したから、自主的に眼科行って検査してもらったけど、
3割負担で4500円だったよ。

290 :病弱名無しさん:2012/11/29(木) 14:47:57.61 ID:76gtl8hC0
眼科へ行けば
視力検査だけでも¥8000円位
取られるよ。
再診だと安くなるけど。

291 :病弱名無しさん:2012/11/29(木) 15:25:51.51 ID:4hm29mUP0
緑内障の最強点眼はアイファガンらしいけど、最強の組み合わせを知りたい。
アイファガン + ミルガン + ???

292 :病弱名無しさん:2012/11/29(木) 17:54:57.35 ID:B2CBb/5l0
真否は定かではないがルミガンが最強らしい
薬価も高い

293 :病弱名無しさん:2012/11/29(木) 19:45:25.83 ID:KIGhLkau0
>>291

現時点ではコソプトだろうね。
それに2014年におそらく発売になる興和のROCK阻害剤のk-115が来る。
これは神経保護作用が期待できるらしいので、アイファガンとルミガンとk-115が最強でしょう。

294 :病弱名無しさん:2012/11/29(木) 20:42:40.25 ID:7vCaR1u+0
マリファナが緑内障に有用なのは豆。

295 :病弱名無しさん:2012/11/29(木) 22:19:55.38 ID:KxmFVw3o0
つい先日緑内障だと告知されたばかりだが、その後保険加入が難しいことを知った。
緑内障以外にも持病があるので、目以外の請求であれば入れそうな
保険を探すつもり。失明時と手術の際の保障はあきらめるしかないな。

296 :病弱名無しさん:2012/11/29(木) 22:50:38.72 ID:4hm29mUP0
>>292 
>>293
ありがとうございます。 
>2014年におそらく発売になる興和のROCK阻害剤のk-115が来る。・・・期待します!

297 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 01:45:26.53 ID:RZqkHFok0
コソプトは喘息が出てダメになった…キサラタン+エイゾプトでなんとか。

>>295
緑内障でも経過観察とかで、手術を現在医師から言われてなければ入れる保険もある。

298 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 09:31:10.12 ID:I8ge9pM20
ROCK阻害剤てな〜に?

299 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 17:04:21.30 ID:atI+EqflO
一年ぶりの視野検査、去年と変わってなかった
良かった〜と思ったら、眼圧が右16左17と高めだった
都合よくいかないもんだね

でも、高めの眼圧でも進行してないだけ幸せだと思う事にする

300 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 17:31:40.86 ID:XZT7oqNUO
目薬の副作用(色素沈着や睫毛が増える)は点眼を止めたら元に戻るのだろうか?

普通点眼は止められないが

301 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 17:41:58.64 ID:Y4x4BiQv0
戻るよ

302 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 17:51:09.08 ID:gzm1pz+4O
緑内障の確定診断でた。
飛蚊症の点と思っていたら緑内障というオチ。
黒い点が鬱陶しくては、無闇に目をぎゅうぎゅう押し込んでた…
いま考えると自分が進行早めて居たんだよね…本当に後悔だわ。

303 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 17:51:33.00 ID:3D3P8cFuO
眼圧低くても視野欠損が進行するタイプのようだ。いろんな大学病院まわったけどどこもお手上げ状態。独身だしどうやって生きていこう?

304 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 19:05:57.68 ID:5l+segKb0
>>303
強度近視ですか?

305 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 19:55:58.37 ID:Mv2Da4lY0
ここのスレでは、SASとの関連性は話題にならないのかな?

306 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 20:23:28.00 ID:SZr0mNvb0
>>303

四谷しらと眼科で見てもらったら?

307 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 20:32:05.57 ID:1Z/5ZJU20
16,17って眼圧高いの?
20以下なら普通だと思ってた。

俺はキサラタンで23から16〜17に落ちて喜んでた。
まぁ人によるんだろうけど。

308 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 20:54:26.39 ID:favwGq280
>>300

ルミガンで色素沈着ひどくて、ルミガンをやめてミケラン(、、だったかな??名前忘れた)
ルミガンよりかるい目薬に替えてもらったら
黒ずみとれました

でも眼圧上がってしまい、そのご視野欠損も進んでて大後悔
黒ずんでもいいから視野は失いたくなかった

309 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 21:12:11.97 ID:xeBKS/6z0
>>307視野検査しないとわからないだろうな?
俺は40→19視野検査も安定してるが
俺のは異常な眼圧で発見されたから参考にはならないと思う、既に左目は末期に近いが左目片目で見ない限り全くわからないから緑内障の怖いとこだ

310 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 21:49:31.53 ID:atI+EqflO
>>307
>>299だけど、私の場合は理想眼圧が10以下だから16、17だと高いって言われるんだよね
というか、前回より1つでも上がってると高い!って言う先生なのもあるかと…何かと手術の話はするし…

腕は良いし優しい先生なんだけど、心配性なのがちょっとね(´・ω・`)

311 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 21:58:14.97 ID:SZr0mNvb0
>>310
10以下目標ってすごいな。

312 :病弱名無しさん:2012/11/30(金) 22:47:01.74 ID:2lZ2io0bO
今日の党首討論で、安倍総裁が自分の潰瘍性大腸炎での体験を例に挙げて
いい新薬の認可がもっと早く降りる様にしたいって言ってた。
私もアイファガンが一年早かったらここまで酷くなってないって思うから、
やっぱり自民党に投票するだろうな。

313 :病弱名無しさん:2012/12/01(土) 07:16:14.43 ID:Zk4G9Nc70
>>307
一般的に言えば正常眼圧

314 :病弱名無しさん:2012/12/01(土) 11:37:36.22 ID:LfdUQvd6O
303です。もちろん強度近視です。治療前眼圧14、15あたり。今は9、10。3割下がっても進行するんですね。四ッ谷いいですか?何か他と違うんでしょうか?

315 :病弱名無しさん:2012/12/01(土) 15:00:59.06 ID:vgZzswhbO
>>302
> 黒い点が鬱陶しくては、無闇に目をぎゅうぎゅう押し込んでた…



具体的に何をしたんです?

316 :病弱名無しさん:2012/12/01(土) 15:18:30.21 ID:xiBmzJHcO
笹井教授らによるES細胞研究が待たれる

317 :病弱名無しさん:2012/12/01(土) 15:34:40.23 ID:fP4gJTit0
>>312
民主党の蓮舫が仕分けしたおかげで、緑内障患者が一気に増えたんだってね。
そのくせ在日の医療費は全額ただなんだから、開いた口がふさがらない。
やっぱり日本を任せられるのは自民しかいないよ。

俺たち緑内障患者の力で、自民を圧勝させようぜ。

318 :病弱名無しさん:2012/12/01(土) 16:01:18.59 ID:xJ4roDZj0
>>314 四谷しらと眼科の 白土先生は、緑内障の世界では有名な
専門医です。予約とるのは大変みたいだけど、一度行ってみるのも
良いのでは?
私は、別の緑内障名医といわれている教授に診てもらっていました。
退官されて今はその教え子に診てもらってますが。。
私も正常眼圧緑内障、元々眼圧17ぐらいでしたが、12まで下げようと
いうことで、目薬2種類使用中で、今のところ、12辺りをキープ
治療歴10年で、左目はほとんど進行止まって、右目は若干進行という
状況です。超ど近眼です。ちなみに左目半分、右目1/4視野欠損あり。

319 :病弱名無しさん:2012/12/01(土) 16:54:39.87 ID:6Ccz86/k0
>>314

先に書かれちゃったけど、白土先生はレクトミーの大家で、
元東大教授。
眼圧が低いにもかかわらず進行する場合、その人は眼圧の日内変動が大きい可能性がある。
それをフラットにするためにレクトミーをするのは効果ありらしい。

その辺も含めて判断してくれるんじゃないかなと。

320 :病弱名無しさん:2012/12/01(土) 17:07:17.53 ID:6Ccz86/k0
>>318

手術なしで10年進行なしはすごい。
ある程度まで進むと手術進められるから、
半ば諦めてた。そういう人もいるんですね。
ちょっと希望が湧いてきた。

321 :病弱名無しさん:2012/12/01(土) 18:58:21.92 ID:vkX+BGO+0
今日緑内障の
トコ見ていたら眼底検査と
視野検査が重要って書いてあったよ。
眼底検査で何も言われたことなし。
眼圧15and16
恐ろしくて「緑内障は大丈夫ですか?」なんて
いえない通りかかりの者より。

322 :病弱名無しさん:2012/12/01(土) 21:27:21.25 ID:6Ccz86/k0
>>298

Rho キナーゼ阻害作用を有するK-115は、線維柱帯に直接作用し、
房水の主な流出経路である線維柱帯−シュレム管からの房水流出を
促進することにより眼圧を下降させる。また、K-115はその作用機序の
違いにより、単独での使用に加え、ぶどう膜・強膜流出路からの房水流出を
促進させるプロスタグランジン関連薬や、房水の産生を抑制する
β遮断薬等の緑内障治療薬との併用効果が期待される。

さらに、視神経保護作用を有するとの基礎報告もあり、新しいタイプの緑内障薬として、
非常に注目を集めています。

だそうで。

323 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 00:21:04.79 ID:yGjrK2M30
>民主党の蓮舫が仕分けしたおかげで、緑内障患者が一気に増えた
どんな関連性で「患者が増える」んだよw

324 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 08:19:47.53 ID:642FTIPN0
新薬が登場する度に最強の薬だと騒ぐ
俺の想像だが
今までの薬が耐性がついて効かなくなるのか??又は効きが悪くなるのか??

325 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 09:02:42.73 ID:7joz+cMd0
部位不担保でしか医療保険に加入できなさそうなんだけど、
緑内障ってどれくらいかかるんだろう?
手術とかのことを考えると、割増でもカバーできるものを
選んでおいた方がいいのかな?

326 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 10:09:04.40 ID:2S0MiFdb0
>>317
単に自民党を勝たせただけじゃだめで、
消費税増税反対をはっきり謳っている安倍総裁を勝たせなくちゃ。
消費税増税をされちゃったら、景気は悪化して税収が落ち込んで福利厚生があぼーんする。

327 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 10:18:48.01 ID:ZYlB7sck0
>>324

今使ってる薬は長いの?

328 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 11:10:09.20 ID:642FTIPN0
>>327
緑内障は一年だが
高脂血症は同じ薬10年近く服用してるが最近効きが悪くなって来た

329 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 11:24:43.58 ID:ZYlB7sck0
>>328

明確に耐性がわかってるのはベータブロッカーみたい。
チモロールホリデーでググるとでる。
他は人によるらしい。
ただ、休薬して再開すれば大丈夫見たいだけど。

最後まで同じ薬でおkという人は少ないようだ。
某眼科ブログで示唆されてた。
コントロールできない場合には手術になる。

まぁ新薬が出続けるし、大丈夫じゃないかな。

330 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 11:42:25.17 ID:mHlomIESO
318・319さん、ありがとう。東大、北里、逓信、横浜市立等まわりましたが、眼圧が低いので手術は意味ないと言われました。泊まりの検査も受けているんですが、昼夜で眼圧の大きい変化ないです。でも四ッ谷行ってみようかな。

331 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 11:53:02.06 ID:+6//b7jBO
ROCK阻害薬が導入されたら、今までと何か変わるのでしょうか?

332 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 12:07:02.92 ID:ZYlB7sck0
>>330

そうでしたか。お役に立てず申し訳ないです。
でも駄目元でも行って見ても損はないんじゃないでしょうか。
朗報待ってます

333 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 12:23:11.11 ID:ZYlB7sck0
>>331

俺もネット情報しかないので、信じるかは
お任せであくまで可能性になるんだけど、
おそらく

(1)4剤のフルメディケーションが強まる
ルミガン アイファガン コソプト にデタントールだったのが、弱いデタントールに変わってβ遮断薬並みのrockが入る?

(2)PG系のノンレスポンダーには代替を提供
PG系が効かないと手術が視野にはいる可能性が強まるけど、rockで救われるかも

(3)初の神経保護作用ありなので、眼圧非依存型の症例にも有効?

こんな感じかと妄想。PG系よりも効きはよくないみたいだから、β遮断薬と同じくらいらしい

334 :302:2012/12/02(日) 12:27:09.28 ID:LCc497DGO
315さん
具体的に目をぎゅっとつぶり、
親指でまぶたから眼球を押す、オス、押忍。
この時に視神経を痛めたんじゃないかと後悔してるんですよ。

335 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 12:43:56.25 ID:+6//b7jBO
>>333
そうですか
やはり視神経保護というのが一番期待できそうですな

336 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 14:17:06.37 ID:QhlmgWlH0
>>325
保険の無料相談行ってみるといいよ
前に相談したらちょっと高くなるけど緑内障でも入れる保険も探してくれた
普通の病気用の保険(緑内障では保険下りない)と、緑内障の手術に備えて告知条件が緩い(けど掛け金ちょい高い)保険と
両方入っておくとか色々考えてくれる

337 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 15:11:46.93 ID:1at6TYL70
保険入るより貯蓄しろって荻原博子さんがよく言ってるから
保険は死亡保険しか入ってないや。
だめかなあ・・・

338 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 15:42:54.68 ID:IJGNpc2L0
ウリは国保だけ

339 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 17:19:03.50 ID:LCc497DGO
嫌韓ウゼので辞めてくんない?

340 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 21:37:11.55 ID:1zP1EqMd0
>>337
医療費の負担なんてたかがしれているんだから、保険じゃなくて貯蓄して
まかなったほうがいい。問題はさ、緑内障で働けなくなった場合だよね。
死んでないから死亡保険も降りないし。
そういうとき、就業不能保険ってのがあって、ライフネットとかで出てるから
本来はそういうのに入るべき。でも半年前くらい、まだ「緑内障の疑い」
程度のときに駆け込みで入ろうとしたら、断られた。

341 :病弱名無しさん:2012/12/02(日) 23:33:41.10 ID:6WLHYYti0
>>337
両眼失明なら高度障害なので死亡保険がおりる
失明したときに備えて生活保障の保険入るべきだよね

保険入るより貯金しろってバカじゃないのって思う
貯金なんてたかが知れてるから大病したら一気になくなるよ

古いタイプの保険なんてほとんど役に立たない

342 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 10:31:24.27 ID:9LHdMaqdO
>>333
視神経自体を保護し眼圧に対し非依存であれば、画期的な新薬といえるでしょうな。

343 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 16:25:06.98 ID:YN+dCW6M0
市販薬で緑内障でも問題ない風邪薬がないのが痛い。

344 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 17:52:36.20 ID:pNT2B3Pn0
眼圧が上がるのは一時的なものなので、発作が起きやすいタイプの緑内障でなければ
飲んでも問題ないって先生が言ってた

345 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 17:59:28.59 ID:N9L47ILL0
夜中にトイレに起きた時に、目玉をそっと触ってみたら、日中よりも硬く感じた。
あくまでも自分の感覚なんだけど、医者に言ったら参考にしてもらえるかな。

346 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 19:00:03.14 ID:YN+dCW6M0
>>344
そうなんだ、ありがとう。
俺も主治医に訊いてみるよ。

347 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 19:51:48.66 ID:ASGDJAym0
>>343
漢方もダメ?葛根湯とか気休めにさ。

348 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 20:02:35.83 ID:R5ZSXoB90
正常眼圧の開放タイプだけど、市販薬、どれでものんでいいいよって言われました。

頭痛薬とか特に心配していたけど、いいっていわれて拍子抜けした。

349 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 20:58:51.92 ID:esWXt8Ps0
>>348
おれもそう言われた 別に気をつける薬は無いって
でも知り合いの看護師からは抗コリン作用のあるのとかは気をつけてねと言われたけどね
通ってる耳鼻科の薬が変更になったりどっちなんだ・・・

350 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 21:04:36.49 ID:176hRzht0
>>349
風邪薬なんかは継続して飲む訳じゃないから問題ない。

まあ一般的に市販薬は一時的に飲むものなのでそれほど心配は無いんだが
誤って使い続けるなんて事になるとちょっと心配かな。
特に目薬なんかは注意した方が良い。

351 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 21:04:43.56 ID:gPMOj0nn0
>>345
時間は決まってないが目が堅いなとか思うときがある
感じ方の問題なのかもしれないけど・・・

風邪薬は緑内障のタイプによって違うのかね?
俺も気にしなくてかまいませんよっていわれた

352 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 21:46:51.00 ID:yVUgOxhxO
左目の視力がおちてきた…
あーマジで?かなりショック
視野が狭くなってきたのかな?

353 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 21:54:09.52 ID:qgDxGEmC0
胃薬は血圧が下がるから飲まないように
飲む時は医師に相談してと言われた
自分はキサラタン点眼のみ

354 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 22:23:39.75 ID:HVPEJ2++0
>>353

ハンフリーの中心視野検査してもらったら?
通常の30度じゃなくて10度のやつ

355 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 22:44:47.57 ID:XldUIrDk0
>>353
マジで?
今日二日酔いで飲んだとこだわw
俺の主治医何も言わない・・・

356 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 23:00:42.74 ID:HVPEJ2++0
>>355

ごめん。354は352だった。

357 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 23:01:55.71 ID:hRUS/t8CO
アレルギーの薬以外は何飲んでもいいと言われてるけど
市販の風邪薬で眼圧上がる事があるとは言われた

でも、どの市販の薬も飲み続けるものじゃないから気にしなくていいと言ってたし普通に飲んでるけど
少しは気にしなきゃだめなのかな…

358 :病弱名無しさん:2012/12/03(月) 23:08:17.44 ID:esWXt8Ps0
おれは、先生からは 開放の方だから特にないって言ってたよ
 ブスコパンとかも別に構わないって 閉塞隅角なら大問題だけど

先生によるからその辺は上手く聞くといいと思うよ

359 :病弱名無しさん:2012/12/04(火) 07:26:12.60 ID:txtrNR7UO
EDの薬ってどうですか?月3・4回使用してます。血流に影響あるかな?担当医が女性なんで聞きづらい。

360 :病弱名無しさん:2012/12/04(火) 07:40:02.47 ID:rMlmipnX0
俺も開放で薬は何飲んでも良いが、プスコバンは良い顔しなかった
この前注射無しで胃カメラした
注射は薬と違って直接身体に入るからな
胃カメラ何か注射しなくても大差ない?
後は自己責任な

361 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 00:07:49.47 ID:1e9OXSueO
>>352
緑内障って視野欠損はするけど視力低下はしないんじゃなかったっけ?

362 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 00:36:34.96 ID:lhd5i0Zi0
>>340
>半年前くらい、まだ「緑内障の疑い」程度のときに駆け込みで入ろうとしたら、断られた。

ショックですねぇ。どっぷり治療中の人間は、就業不能保険には入れないってことですね。

高卒あるいは大卒の社会人が、県の盲学校の理療科で鍼灸マッサージの資格をとるには、
やはり3年かかるんでしょうか。というか中高年でも入れてもらえるんだろうか??
知ってる方おられますか?

363 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 07:34:20.73 ID:F0Vt2TmC0
>>361
352じゃないけど、欠損が視野中心近くに来るとランドルト環見えないよ

364 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 09:10:36.53 ID:B0xEQjhbO
眼圧管理と言うことで、睡眠中減圧カプセルで寝るとどうなる?
眼球により視神経が減って良い感じ…なんてこたぁ無いよな

365 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 12:50:17.10 ID:tZV6q0BUO
点眼がトルソ→コソプトに変わったんだが、

値段たけーよ、倍近くなったわ

366 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 12:52:18.16 ID:4GRys9sN0
>>364
標高と緑内障の割合の間に相関関係があるかどうか調べればいいんじゃね?

367 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 12:54:02.27 ID:5Vom8B080
>>360
そっか、俺は花粉症もあるから、抗アレルギー薬も飲んでるし
困ったもんだよ

368 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 13:29:53.75 ID:3IYghqdQ0
トルソプト
コソプト
エイゾプト

369 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 16:35:30.65 ID:r7h9mU890
>>367
抗アレルギー剤とB遮断薬って相打ちにならない?
緑内障の眼薬使い始めてから、鼻炎が酷くなった

370 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 17:00:53.39 ID:5Vom8B080
>>369
ザラカム差して、アレグラ飲んでるけど、鼻炎は変わらずでも
たまに、夜咳が止まらなくなる たぶんβ遮断薬が悪さしてる気がする

371 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 19:08:50.90 ID:yH6SibzM0
コソプトとルミガン点眼して半年左目が充血して来た
ネットで調べたら
充血は薬が効いてる
本当かな?

372 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 23:22:57.24 ID:Rpm/dcxXO
>>371
ルミガン使ったら常に目が充血してるし乾くし…酷かったな
医者は合わなかったんだねと言って変えてくれたよ

一度相談してみたら?

373 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 23:26:08.21 ID:yH6SibzM0
>>372サンクス目薬もうじきなくなるから金曜日に相談してみるわ

374 :病弱名無しさん:2012/12/05(水) 23:39:18.70 ID:+Jr2vzOB0
視界を黒い点じゃなくて茶色いもやのようなかたまりがゆっくり動いて、
その場所が見づらい。
簡易視野検査のチラツキでは茶色いもやが動くところがちらつきが
抜け落ちている感じ。
これは視野欠損なのか、動くからやっぱり飛蚊症なのだろうか。

375 :病弱名無しさん:2012/12/06(木) 01:14:24.04 ID:VcOo7FNu0
出血してるか出血の名残じゃないの?
医者に聞いてみるのが一番だろう

376 :病弱名無しさん:2012/12/06(木) 01:58:57.56 ID:VNDOjHeO0
いろいろ検査終わった
緑内障の疑いはあるが
眼球の古い傷が視野を狭くしてた恐れがあるとの診断
定期検査を数ヶ月おきにしていくとの話だが
とくに治療もしなさそうなので不安

377 :病弱名無しさん:2012/12/06(木) 02:01:28.28 ID:Jy1eJHE8O
まぶた付近の血行を意識してホットアイマスク買ったけど、
結構眼球を押さえちゃうんだね。眼圧上がっちまわ〜
勿体無い買い物だったな

378 :病弱名無しさん:2012/12/06(木) 08:53:36.15 ID:AF5OoMNc0
>>376
死の宣告回避ですか?
よかったですね?

379 :病弱名無しさん:2012/12/08(土) 08:35:06.88 ID:I26wCxuP0
失明は死の宣告みたいなもんだもんな。
緑内障で失明するなら、癌で死んだ方がいいかも。

380 :病弱名無しさん:2012/12/08(土) 08:37:39.93 ID:gO1xvgeH0
でも・・・宮迫と代われと言われたらどうする?

381 :病弱名無しさん:2012/12/08(土) 09:58:52.89 ID:jUOpaj5x0
>>379
不思議なもんで年も50を
越えたら中途失明は死ねれば
楽だと思うよ。話は余談だけど
かん三郎も体にメスを入れ
寿命を早めた気がするな。
耳は聞こえなくなっても
いいが目だけは恐ろしすぎる。

382 :病弱名無しさん:2012/12/08(土) 10:20:03.94 ID:E3wTbHU10
>>381
俺が緑内障を報告した時、
まわりのやつらはEDじゃなくて良かったなって言ったけど、EDなら怯えなくていい…

383 :病弱名無しさん:2012/12/08(土) 11:37:48.23 ID:FibzPKQP0
なぁに人類の進歩は緑内障だって超えてみせるさ。
新薬で進行抑えつついつかは再生医療で治るよ。

384 :病弱名無しさん:2012/12/08(土) 13:22:59.04 ID:JIGuJpDC0
緑内障と診断されて半年
経過確認の検査で進行なし
少し気持ちが楽になったわ

385 :病弱名無しさん:2012/12/08(土) 15:49:23.00 ID:sLr2J1ICO
眼圧の上昇も一時的なら問題ないの?

386 :病弱名無しさん:2012/12/09(日) 17:43:54.76 ID:6FNelMaIO
1日の中でも眼圧は変動します。横になっても眼圧上がります。恒常的に上がらなければあまり心配しなくても。もちろん上がらないほうがいいに決まってるけどね。

387 :病弱名無しさん:2012/12/09(日) 18:01:47.44 ID:8HAHqndz0
病院で漢方薬を処方されてる方おられますか?
何を飲んでおられますか?
すごく冷え性で疲れやすく、体力もないので、そういうことを改善してくれる
漢方があれば、と思っています。

388 :病弱名無しさん:2012/12/09(日) 18:46:05.76 ID:JQht9qHx0
>>381
突難で耳が聞こえにくいし、緑内障だわ踏んだり蹴ったりw
耳はぱっと見で分からないから、無視するな!って切れられる

389 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 00:47:00.90 ID:PQ+17qtD0
緑内障の人はストレス多い性格や生活送ってる人多いのかな
今日の朝日新聞で痛風になった医者が自分を実験台にして血液検査しまくったら
食事や酒の痛飲より、よほどストレスかかる生活の方が影響あるって判明したって
自分も一番信頼してた人に裏切られて思い詰めていた数年間の後に緑内障やら腫瘍やらが見つかった から

390 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 07:54:42.26 ID:/asEkBb6O
確かにストレスは大きな要因だね。仕事が激務だった3年は視野欠損が進行してた。心配性だし完璧主義?だたりするのがいけないのかもw。
あと漢方でイチョウ葉エキス出してもらってます。血流良くする目的です。

391 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 13:39:13.51 ID:M0EW+eGH0
漢方なんてゴミ

392 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 16:08:43.70 ID:Ni3KmelB0
その根拠は?

393 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 16:19:33.39 ID:5Fm2ui3l0
そりゃ悪魔の証明になりかねないから漢方が効く例を挙げたほうが建設的

394 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 16:37:41.76 ID:zgFT+hWj0
眼圧下げる目薬って睫毛の育毛剤にもなってるから
漢方で服用したら全身モサモサになりそうw

395 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 17:45:19.79 ID:Ni3KmelB0
>>390さんありがとうございます。やはりサプリより効果ありますか?
眼科で言えば処方してくれるんでしょうか。普通の薬よりお高めでしょうか?
質問ばかりでごめんなさい。よろしかったら教えてください。
進行が早いので、試せることは何でもしてみたいのです。。

なんとか湯とか、難しい名前の漢方もありますけど、そういうのを
飲んでる方はおられますか?

396 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 19:38:37.55 ID:Cc3MUHNq0
7日放送のタケシの番組で、盲人のかたでも、物の形が認識できるオーデコという、おでこに巻くヘアバンドみたいな機械を紹介していた。
ttp://www.eyeplus2.com/
道のカーブとか、扉の開閉、衣類の形が電気信号で、おでこで認識できるそう。

ああいうのが使えるなら
盲人になっても自分の事がある程度出来そうだと言う希望が湧いた。

397 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 20:30:43.00 ID:cgU8nCt10
眼科で漢方の話なんかしたら鼻で笑われるわい

398 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 20:50:14.04 ID:7kUoDEdg0
>>396
スタートレックのバイザーを実用化してくれ
俺の視野がなくなる前に

399 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 22:21:51.85 ID:/asEkBb6O
390です。何かムキになって漢方否定する人いるなあ。副作用は逆に少ないですよ。漢方の専門薬局で相談するのがいいと思います。担当医も漢方は薦めてくれました。全額自費で毎月一万五千円ほどかかってます。とにかくやれることはやりたい気持ち良くわかります。

400 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 22:30:39.00 ID:/asEkBb6O
続き。395さんへ。結果は数年後に分かるかと思います。何もせずして後悔したくないですからね。

401 :病弱名無しさん:2012/12/10(月) 22:46:31.39 ID:yEOBqSnb0
進行が早いのって正常眼圧緑内障に多い?

402 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 06:40:09.49 ID:/zFW+1jkI
いろんなHP見るとキサラタンとトラバスタンズを比べると、後者の方が充血が激しいという記載が多い。実際のところどうなんでしょう。皆さんの体験談を教えてください。

403 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 07:23:07.38 ID:Eam4uuWvO
緑内障患者にとって水泳は禁忌なスポーツなのかしら?
こちとらここ三年程ストレスマックスな職場で運動不足になり
この度正常眼圧緑内障となりました。暗い気持ちを運動で変えたいが、
みんな体力維持に何してる?

404 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 07:52:09.69 ID:fVUgJXbx0
副作用がない=効かないって事を理解しような
漢方なんか勧める奴は、こずかい稼ぎの悪徳医師
成分見て効くと思う方が馬鹿、効果などない健康食品を法外な値段で売りつける
薬じゃ無いんだよあんなもの

スレチだが流行りの関節痛に効くなんて販売している糞高い口径コンドロイチンやグルコサミンも医者に言わせれば全く効果が無いそうだ

病人や年寄りを騙しやがってフザケンナ

405 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 07:55:11.79 ID:d+FhGpfNO
体力勝負な仕事だから仕事が体力維持といえばそうかも
あと家事と週末の散歩

406 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 09:12:34.32 ID:0qi/J9T40
>>390さん、丁寧な回答ありがとうございます。
漢方の専門薬局で買っておられるんですね。
全額自費、ですか・・むむ・・まずは眼科で聞いてみることから始めますね!

>>404さん、何か嫌な経験がおありなんでしょうか。でしたらそれも参考に
なりますので具体的に漢方の名前など書いていただけたらと思います。

407 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 09:23:18.94 ID:fVUgJXbx0
>>406
漢方とマルチ商法の関係でも調べてみな

408 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 11:56:10.47 ID:4M4KPQRMO
407へ
本人が納得して使っているならホント余計なお世話。あなたに合わないから私にも合わないとは言えない。緑内障以外病気だが、知り合いで漢方で症状が改善した人もいる。

409 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 11:58:09.91 ID:4M4KPQRMO
続き。別に100パーセントを求めてる訳じゃないよ。漢方に怨みがあるなら処方した人にでも言えば?ここにあなたの個人的怨みをぶつけるのはお門違い。

410 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 12:18:39.11 ID:d+FhGpfNO
>>409
スルーすればいいのに…

411 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 12:45:54.37 ID:fVUgJXbx0
漢方セールスうぜー

412 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 13:01:30.87 ID:nYNDePHm0
普通子供のお金は触らないだろw
うちにお金入れても通帳作って貯金しているはず。

413 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 13:17:34.66 ID:yepCF/dl0
マルチ商法との関連性を示唆しただけでこの過剰反応
余計あやしいですわな

414 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 13:19:11.13 ID:4M4KPQRMO
410さん、そうですね。でも良スレだったのにへんなのが粘着して残念です。
406さん、漢方にはいろんな見方があると思います。使う使わないは最終的には自己判断で。私の結果がでるのも数年後かもしれません。

415 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 13:22:15.16 ID:fVUgJXbx0
高額なうえに効果の保証もなく自分に効果が出るまで数年かかるかもしれないなんて物を他人に勧めるんじゃねぇ ボンクラ!

416 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 13:36:23.99 ID:4M4KPQRMO
403さん、私はジムに通ってます。有酸素運動とウェイトトレーニングやってます。ウェイトは力みが気になってます。眼圧の一時的上昇かな?でも医師にはやめろと言われてないです。

417 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 13:52:09.63 ID:cFQ2FFa70
ID:4M4KPQRMO ってこのスレに一日中張り付いて仕切ってる奴だろ漢方馬鹿だったのか

418 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 14:20:29.62 ID:Jmv+gUEE0
漢方にも有効なものと迷信なものがあるからね
恐竜化石の粉とかエジプトのミイラの粉とかなにに効くんだよwww

419 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 15:37:18.80 ID:0qi/J9T40
これではせっかく体験談を書こうと思う人がいても、意欲が失せると思う・・・
漢方を嫌いな方たちは、すみませんがスルーしていただけないでしょうか。
具体的な体験談でない限り、参考になりません。

420 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 15:54:28.07 ID:yepCF/dl0
漢方薬のスレの方が、いろいろ有益な話を聞けるんじゃないかと思う。

漢方薬スレ(8)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1337005596/

421 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 16:04:47.72 ID:cFQ2FFa70
ダイエットサプリを称したインチキ漢方薬で人が死んでるのに・・・情弱って怖いな

422 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 16:21:30.80 ID:OeJQtUzz0
何を信じようと勝手だけど、
目薬の効果が100だとすると漢方の緑内障への効果は1もないだろ
個人的には>>396のような情報や新薬、新治療の展望は知りたいが
新聞広告や雑誌の健康体験談のような話は聞きたくない

423 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 17:55:29.27 ID:3Ejdm94n0
>良スレだったのにへんなのが粘着して残念です。

おまゆう

>>419
それならコテ付けといて
NGにしとくから

424 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 19:21:46.99 ID:GbRhoPH40
俺も漢方とか信じてないから、漢方否定する人は丁寧な言葉で
書いてもらえませんか?

このやり取りだと内容を除けば漢方勧めてる人の方が
正しくて否定してる人が荒らしにしか見えなくなる。

425 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 19:33:19.93 ID:4M4KPQRMO
415へ
はっきり言っておく。私は漢方を人に薦めてる訳ではない。聞かれたから使ってると答えただけです。メインは点眼治療だし、眼圧低いのに進行していて打つ手ないのです。緑内障患者なら何かしらしたいと思うでしょ?
あなたはホントに緑内障患者なんでしょうか?

426 :403:2012/12/11(火) 20:41:35.10 ID:Eam4uuWvO
>>416さん
どうもありがとう。
自分も有酸素トレを考えてたんだけど、眼圧がどの程度にあがるのか怖くて…

自分は正常眼圧タイプ9〜12だったので、視神経異常は眼圧だけでなく血流が原因かも?
と思ってる。だから運動などで血流を良くしようとしてる。
漢方の話しも良いことききました、ありがとう。
後は、岩盤浴とか、整体、針なんかでも視神経周辺の血流に
アプローチしようとしてる。
針はちょっと怖いけどね。

427 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 20:50:23.19 ID:fVUgJXbx0
>>425
しつけーな
具体的な体験以外イランとさ アンタは飲んでるけどまだ効果有りませんって書けば終わりだろ?

アンタみたいなのが健康食品商法だの霊感商法だののカモになるんだよ
藁にもすがる気持ちはわからんでもないが情弱では只のカモ
目の前の箱は何の為にあるんだ?
漢方なんかに頼る位なら目がみえる内に違う病院を探せ!

因みに俺は緑内障とベーチェット病の患者だ大学病院で見てもらっている
医師の説明は納得行くまで何度でも聞くし疑問は全て質問する会話は全て録音している
医師がいう事を鵜呑みにしていたら今頃失明していたからだ

何件も医者を回ったが上っ面なだけの医師が多い、病院変える度に違う事を言われる

今は信頼出来る眼科医に巡り合えた、膠原病内科は未だ最悪だが・・・

428 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 21:16:54.04 ID:4M4KPQRMO
426さん、参考になれば何よりです。大学病院含めて20近くまわりましたが、眼圧低いのでどこも何もできないと言われました。今は血流を良くするには何をしたらいいのか考えてます。近いうちに針もやるかも。
427へ、あなたの書き込みは人を不快にさせるだけです。もう話したくもないのでレスはいらないです。

429 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 21:44:40.20 ID:o/+9jtZu0
自分で使って効果が出ていない物の事で絡んだ挙句逆ギレ?
訳わからない人だねテンパリ過ぎだよ

漢方薬の話しは禁止にした方が良いな変な健康法とかもね

430 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 21:59:38.76 ID:NWJpmWUr0
血流を良くするのに効くことってあります?

逆によくないことってありますか?

431 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 22:01:56.44 ID:NWJpmWUr0
ちなみにわたしは、目の周りの指圧をしてるのと、レスベラトロール摂ってます。
(すみません、効果のほどは分からないですが、目の周りの指圧をしたら、ほぼ慢性の頭痛が偶然、楽になりました)

432 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 22:57:21.03 ID:KudxPHAy0
もっと言葉使いに気を付けて書き込むようにしませんか??
お互い自分と違う意見はスルーでどうでしょうか?
同じ病気の苦しみを持つ者同士なのだから、思いやりを持って書き込めるといいなと思います。

>>430
血流ってどうやるとよくなるんでしょうかね
あったかいお風呂とかどうなんでしょう?

433 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 22:58:57.03 ID:yepCF/dl0
>>427
月に一万数千円払ってるんだそうだから既にいいカモですな

434 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 23:15:54.58 ID:ajNJf30A0
>>431さんの言われるマッサージって実際のところどうなんでしょう?
自分も疲れ目で結構グリグリとマッサージやってましたけど、
正常眼圧でも視神経が弱いとかで緑内障の可能性が高いと言われ、
何か怖くなってマッサージをしなくなってしまいました。

435 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 23:23:25.16 ID:d+FhGpfNO
凄い疲れ目になると目に圧迫感あるけど、これって眼圧上がってるのかね
何で視力悪いって知ってて検査仕事させるかな〜
早く転職先見つけないと…でも視野搾取しても続けられる仕事って何だ?

…と日々悩んでるんだけど、ほんと何が出来るんだろう?
みなさん何の仕事してます?

436 :病弱名無しさん:2012/12/11(火) 23:37:57.31 ID:Eam4uuWvO
あたしゃIT業界、一日中パソコンですわ。どれだけ寝ても目のが疲れがとれないから眼科→緑内障って流れ。

嫌漢さん
自分が気に入らない意見はスルー出来ない?
それともご自分が何かの被害にあわれたの?もしそうなら、
その情報こそ、ここの住人に取って有効ではないかしら?
あと医者、それぞれの意見がいつも違って失明仕掛けたと言う事、
詳しく知りたいんですが教えていただけます?

437 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 00:15:34.10 ID:/T+VvGR40
>>436
付き合いが良いから425の質問に答えただけだぞ?

失明しかけた件は特定されるから詳しく書けないが眼科医と内科医のゴニョゴニョだよ患者の話しを聞かないプライドだけ高い馬鹿医師達のせい
医師の言う事を鵜呑みにすると痛い目に合う
お陰て医者を何件もまわるハメになって出鱈目さに気が付いたわけ

漢方は前職の関係で裏話を色々知ってるだけ被害になんてあっていない
何故マルチ商法の温床になっているかを考えてくれ
つかこの件は目の前の箱で検索してくれよ

今回も良い教訓になった、これからは藁にもすがる奴がカモられ騙されるのを黙って見ている事にするよ

438 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 00:34:54.32 ID:oRFD4wZkO
いろいろどうもです
内科と眼科、眼圧あがる薬を処方されたんでしょうか?
確かに医師同士の申し送りミスはゆるせんね。
失明する前に気付いて本当に良かった。
前職での漢方薬との関わりって薬剤師とか?その辺りは教えて欲しいなぁ…

漢方薬は見極めないととんでもない事になるのはみんな知ってるんだと
思うけど嫌漢さんが指摘してるのは、業界?漢方薬自身?

439 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 07:18:03.54 ID:UGg2jMBjO
嫌漢っていや〜な感じw

440 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 07:28:20.89 ID:+VrrZryE0
歴史の教科書に藪医者が目を針で突く絵があったがあれは緑内障の治療とかかな

441 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 08:18:32.74 ID:+7pZ/v390
>>440
それ白内障じゃないかな?白内障で失明した人の
水晶体を壊すと光を得ることができるらしい。
崖から落ちた盲目の人が目が見えるようになったんだけど
白内障だったんじゃないかと推測している話聞いたことあるよ。

442 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 10:38:11.30 ID:+VrrZryE0
>>441
レスありがとうございます。
白内障の治療は結構昔からあったんだね。

443 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 13:46:02.49 ID:rYnMdSWl0
>>432 434 目の周りの指圧のことをかいたものです
目のツボ指圧 で検索したら、強く押しすぎるのはかえってよくない、
ツボ指圧をすると、一時的に血行はよくなる、(血流との違いは  ??です)
高血圧のひとは注意必要、
白内障、老眼の予防、軽い近視の回復にきくとかいてありました。

医者から指圧を勧められたわけではないので、やらないほうがいいのかな。。
どなたか、指圧の事、医師に聞いた事のある方、みえます??
指圧すると頭痛には効くんですけど、頭痛より視野を保つほうが私には重要です

444 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 15:45:09.38 ID:DFcbudCfO
お前らって自分たちがなんで緑内障になったのか、原因は判ってるのか?

445 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 15:46:21.18 ID:PPbFqPdW0
>>441
壊すのではなくて眼底に落としていたらしいよ。
馬嶋流にあったように思う。

446 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 16:32:06.57 ID:oRFD4wZkO
原因、分かれば知りたいよ。
視神経に対するストレスじゃないかなと素人ながら考えてます。
目の使いすぎ、眼圧向上による血流不足、正常眼圧の私は一点集中で朝から晩までPC画面→眼球の運動不足と眼筋低下による血流不足〜など。
だから自分個人が出来る対策として血流改善をテーマにしました。

447 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 16:54:44.45 ID:9ttiGEm50
>>446
2ちゃんのやり過ぎだろ

448 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 17:01:27.78 ID:rYnMdSWl0
わたしもパソコン、使いすぎ、それと幼少時から目が悪いのも原因かなあ、と思ってます。
あと指先が痺れるくらいの末端冷性をそのまま放置していたこと
低血圧、片頭痛は慢性的でそれも対症療法しかしてなかった 体質改善にとりくんでいたら
血行とか血流とかよくなってて、緑内障になるにしても、時期を遅らせられたんじゃないかなあ、と推測し
後悔してます、

449 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 17:12:30.24 ID:9ttiGEm50
どっちも 原因が分かっている、ではなくて自分で思ってるだけだろ

緑内障の原因が分かれば苦労しませんよ

450 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 20:11:35.00 ID:w9agStPk0
>>448
え、冷え性だと緑内障に?
寒いけど金ないから暖房使わずに重ね着してるけどだめなのか?

451 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 20:35:36.95 ID:aDiTEFhC0
あ〜〜〜家庭の事やら眼の心配やらでイライラする今日この頃。
眼圧下げるのも冷え性改善にも精神安定にも、やっぱり有酸素運動しかない!
今日からまた始めようっと。誰か一緒に始めません?

452 :病弱名無しさん:2012/12/12(水) 20:49:15.43 ID:5KVG8qME0
有酸素運動っていうとどんなことするんだろ。
緑内障にきくかはともかく最近デブってきたのでちょっと痩せたい。
でも外は雪だらけなんでウォーキングとかは辛いなぁ。
踏み台昇降運動とかでもいいのかなw

453 :病弱名無しさん:2012/12/13(木) 00:11:11.25 ID:Y2rupu2wO
>>452
いいんじゃない?
何もしないでブクブク太るよかよっぽど良いでしょ

454 :病弱名無しさん:2012/12/13(木) 00:16:35.39 ID:tiFWr/qm0
>>452
あなたは私か!
まさにその踏み台昇降をやるつもりでしたw
有酸素は眼の血流を促すし、眼圧を下げる効果もあるそうですよ。
リズム運動だから精神安定にもいい。もちろんダイエットにもw
ついでに3キロほど落としたいなぁ。

455 :病弱名無しさん:2012/12/13(木) 00:17:47.69 ID:8933mQJ50
集合住宅だったらやるなよ

456 :病弱名無しさん:2012/12/13(木) 00:19:38.09 ID:8933mQJ50
なんだこれIDヤバイわ

457 :病弱名無しさん:2012/12/13(木) 00:29:02.04 ID:i+i7dnqy0
日付が変わった途端に携帯とパソコンから自分にレスか 寂しくないか?

458 :病弱名無しさん:2012/12/13(木) 00:47:42.20 ID:TMNqeSAl0
右目の残り視野 30パーセントになりました31歳です。


内服薬と点眼の毎日きちんと処方してるのですがね。



自殺するにも安楽死がいいです。薬で眠るように死ぬやつ。


残った遺体、もしくは死ぬ前には使える臓器は全てあげます。

459 :病弱名無しさん:2012/12/13(木) 01:08:17.69 ID:8933mQJ50
此処にいるのは同じ患者、あんたを助けられるのは医療だけだよ

460 :病弱名無しさん:2012/12/13(木) 10:20:52.16 ID:dHpfbzNw0
ウザい人が約2名・・・

461 :病弱名無しさん:2012/12/13(木) 21:00:52.26 ID:7/E6kdF80
>>458
左があるんだろ?
あきらめずにがんばろうぜ!
医療の進歩を期待しようよ

462 :病弱名無しさん:2012/12/13(木) 22:52:50.56 ID:HMooCM20O
本気で死にたい人間には『安楽死』なんて選択肢はなく、手段を選ばない。
あるのは『死』のみ。
安楽死とか言ってる時点でリスカを繰り返す人と同じくくり。
思うのは自由。
ふりまくな。
死=孤独を受け入れられないなら生きろ。

463 :病弱名無しさん:2012/12/14(金) 01:43:16.99 ID:6SyOAU9G0
いま流れ星に、みんな目が治りますようにって
お願いしてきたよ
がんばろうぜ!

464 :病弱名無しさん:2012/12/14(金) 07:23:23.15 ID:Lv+0P2m/O
↑そう願いたいです。
でも現実には失明が受け入れられるか分からない。
自分は40で両目とも半分以上視野欠損です。中心にもきてます。同じような末期の人はいないのかな?

465 :病弱名無しさん:2012/12/14(金) 07:30:08.03 ID:TpV39lmm0
人生相談なら他所でどうぞ

466 :病弱名無しさん:2012/12/14(金) 08:38:37.71 ID:cFgTPW2s0
冷たい事を言うなよ
そういうイケズな発言こそ他所でどうぞ

467 :病弱名無しさん:2012/12/14(金) 09:03:49.18 ID:9i73Gee00
>>458

俺も緑内障死のうと思ったこと
あるけど、親の顔が浮かんでやめたよ。
手術でも何でもあがこうよ。
ダメでも将来の再生医療が来たら治るよ。
最近のips研究はすごいよ。
NGF因子やWnt因子の神経再生薬もできるかも。
死んだあとで、あと数年だったって言われるの悔しいじゃん。

468 :病弱名無しさん:2012/12/14(金) 09:06:33.42 ID:9i73Gee00
>>464

俺も初診でMD-15だよ。多分高眼圧型。
点眼始めたけど
すぐ手術だろうなぁ。進んでるの?

469 :病弱名無しさん:2012/12/14(金) 11:39:03.25 ID:Lv+0P2m/O
点眼で眼圧9〜11。でも視野欠損進行中です。
医師にはまれに居ますと言われました。

470 :病弱名無しさん:2012/12/14(金) 12:35:31.96 ID:iZsNpmxF0
緑内障専門医に聞いたら、これをやったら効果があるようなものはないと言われた。
カシス、ウォーキング、ノンカファイン、・・・キーワードを並べても、有効な
エビデンスはないんですよね、だって。 点眼3種類でも眼圧20以上、どうすりゃいいの?

471 :病弱名無しさん:2012/12/14(金) 15:53:07.09 ID:aNAJdcf+0
点眼で十分に下がらなければ外科的な治療も

472 :病弱名無しさん:2012/12/14(金) 16:41:17.25 ID:0+2tCJfr0
緑内障について、希望はある、とおもえる事をあえてあげてみる

緑内障は40代で20人にひとりくらいかかってるとして
とんでもない難病とちがうってことで
治療法とか新しい薬とか、開発される可能性は高い、、、(といいな!!)と、
(根拠のない)希望を描いて見て、くじけそうな気持を持上げてる。

473 :病弱名無しさん:2012/12/16(日) 01:54:54.67 ID:JkQZ9j700
iPS細胞がそのうち出来て見えるようになるかも知れない。
緑内障によく効く薬が出るかも知れない。
諦めずに頑張ろう。

474 :病弱名無しさん:2012/12/16(日) 04:49:02.01 ID:wDAFjkNW0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

475 :病弱名無しさん:2012/12/16(日) 07:07:30.74 ID:11DuxtKD0
じーーっ(*☻-☻*)

476 :病弱名無しさん:2012/12/16(日) 22:44:01.11 ID:U8V+cWAzO
生きる!

477 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 00:37:22.74 ID:7VDck1U9O
見えなくなってきました。毎日辛いです。助けて下さい。

478 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 00:39:40.78 ID:7VDck1U9O
助けて下さい。

479 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 00:41:41.47 ID:4ioNl/vd0
皆、同じだ医者に言ってくれ
霊能者やら墓石屋やら印鑑屋やら健康食品やらに騙されない様にな

480 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 07:09:21.26 ID:Qy/bzgKlO
↑それは自己責任であって他人がとやかく言う問題じゃない。

481 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 08:09:08.89 ID:4ioNl/vd0
図星な人が住人にいたようだアンカも打てない情弱では仕方あるまいが

482 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 09:09:23.03 ID:z6LgoDew0
人に毒づいてる暇があったら自分の治療に専念しろ。
迷惑なんだよ。

483 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 09:26:19.16 ID:4ioNl/vd0
>>482
黙って踏み台昇降運動やってろよ

484 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 13:40:36.58 ID:z6LgoDew0
こういう年寄りにはなりたくないもんだ。

485 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 13:41:30.45 ID:z6LgoDew0
アンカ、じゃなくてアンカーね

486 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 13:48:06.15 ID:f9Jqlyi20
どっちでもいいっしょ

487 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 13:49:27.40 ID:4ioNl/vd0
スルー出来ないって事は図星なんでしょ?
もう一度書いておこう

霊能者やら墓石屋やら印鑑屋やら健康食品やらカルト宗教やら仏壇屋やらこれらを勧めてくる世話焼きのオバさんに騙されない様にな
頼るなら自己責任でね!

488 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 14:34:36.65 ID:Qy/bzgKlO

コイツ要注意人物!

489 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 14:44:37.24 ID:4ioNl/vd0
間違った事は言って無いと思いますが〜
注意を促したらイカンのかね 明智クン
アンタが不利益を被るの?営業妨害しちゃったかな?

490 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 22:53:25.11 ID:tmtMeh8VO
どうやら視野欠損でなく、思考能力が欠損してませんか?
1見て10語る。あぁみっともない

491 :病弱名無しさん:2012/12/17(月) 22:54:29.81 ID:dsWeXvPz0
すまん踏み台昇降運動っていいのか??
要するに有酸素運動になるからってこと?

>>477
大丈夫かな。ちゃんと点眼してる??
ちゃんと医者行ってる??

492 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 09:01:00.84 ID:RAx53IzM0
有酸素運動として踏み台昇降はいいですよ。
高齢者でも、家の中でテレビ見ながらでもできるし、おすすめです。
鬱っぽい人にもいいかもです。ただしヒザが弱い人は注意かな?
ここ参考になるかも↓

http://beauty.s35.xrea.com/diet/

493 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 09:38:53.81 ID:HkXM/e/L0
誰かに良いねっ!て言ってもらうまで気が済まないのですね。

494 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 10:45:43.61 ID:RAx53IzM0
うわ・・・また出た・・・どうしてそういう風にしか考えられないんだろ。
かわいそうな人ですね。

495 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 11:34:57.84 ID:BBTL91+/0
患者でもない広告業者が居つくのが一番ウザい

496 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 14:00:02.50 ID:Pt+Bf63SO
こんなマイナースレに広告業者が居つく訳ないだろ。
良かれと思ってのカキコをどうしてすぐ穿った見方するのかなあ〜?
緑内障以前にてめえの精神病んでるぞ。

497 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 14:00:45.19 ID:c3zK+GbQ0
出た

498 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 15:12:24.94 ID:RAx53IzM0
意地悪な人がたくさん・・・緑内障って罪な病気だね、ということにしておこう。

499 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 15:52:55.78 ID:Si+2qTTe0
自分はジムで筋トレとか始めた
眼圧以外にも中性脂肪とか肝臓系の数値とかがボロボロだったのが
あっという間に安定して驚いた
問題は体重が全然変化しないことだが…

なんとなく怖いのでサウナと、重量挙げ系の運動は避けてる
あまり負荷を掛けない方向での運動が中心

500 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 15:57:13.35 ID:HkXM/e/L0
踏み台昇降運動だの漢方だのここでする話しじゃない、それぞれ専用のスレ行って聞けよ
自演してまで余計なお世話しているのは自分だろ?
前から思っていたがアンタ気持ち悪い

501 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 18:17:12.17 ID:k+OOh3UwO
皆さん横やりすまん。
>>500
あなたはこのスレにどんな会話を望んでんの?
依然の嫌漢氏は、医者を否定、漢方否定、運動否定っていう
自己矛盾にも気がついていないぐらい思考能力が低い、考え方が
狭い人だったが……同一人物?
意見聞いててコイツアホやなぁ〜としか思えまへんが。

誰かが出す案を否定しかしてないから誰も同調しないんじゃない?
何を求めてワザワザこのスレ覗いてるんだ?
俺は少しでも前向きになりたいからこのスレで情報仕入れてんだ…
500は自分が何を求めてこのスレに来てるか理解できてんの?

502 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 18:43:18.97 ID:HkXM/e/L0
>>501
高価な上に効き目の定かではない漢方薬を安易に勧めるのは俺も反対と言っておこう

ダイエットスレじゃないんだか踏み台昇降運動なんて論外
最近始めたであろう踏み台昇降運動の話しをしたくて仕方がないオバサンをたしなめただけだよ

503 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 20:16:16.83 ID:W+VKKLq+0
体験談で、実際に眼圧が安定してきてるはなしとか、
欠損が進行してない(あるいは進行が遅い)かたの生活って、知りたいです。

そのなかで自分の生活とくらべてみて、取入れて見る事で
折れそうな心をたもつ杖になってくれる気がする。

私はロングブレスの呼吸のウォーキングを数ヶ月していたあとで欠損が、急激にすすんでました
関連は分かりませンが、今はやめました。

504 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 22:10:33.94 ID:4zq3vLYZ0
>>502
人の批判ばっかり並べてないで
何かいいアイデアでも出してみろよ。

って言ったらどうせ何も言えないんだろ?

505 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 22:31:19.39 ID:4zq3vLYZ0
踏み台昇降のスレに行って、緑内障の話すんの?それこそスレチだろ。
もうちょっと考えてからレスしろよ。自演もバレバレだし。

506 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 22:56:39.22 ID:HkXM/e/L0
ハイハイ、好きなだけ一人芝居を楽しみなさいな オバサン
まずは踏み台昇降運動の話しからどうぞ

507 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 23:20:57.44 ID:4zq3vLYZ0
やっぱり何のネタもないんだこの爺さん
ダメだこりゃ

508 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 23:25:30.04 ID:k+OOh3UwO
っていうか、なぜ気に入らん話題しかしないスレにいんの?
バカジャネ?リアルで相談出来ることツレいねーの?寂しい?構って欲しい?

509 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 23:38:25.87 ID:HkXM/e/L0
俺はスレチと指摘しているだけだが、お前さんは只の叩き
人のふり見て我がふり直したらどうだい?

510 :病弱名無しさん:2012/12/18(火) 23:51:24.64 ID:4zq3vLYZ0
お前さんってどっちに言ってんの?悪いが自演はあんただけだよ
みんなに噛み付いてるから自業自得だわな。
しかしなんか年寄りいじめてるみたいで可哀相になってきたから
これで終わりにしとくよ。じゃーな。

511 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 00:00:12.10 ID:e4AHRtf0O
運動や漢方より水分摂りすぎない方が効果あるかもよ

水分控えた時の眼圧が今までで一番低くて(11だった)驚いたしめっちゃ嬉しかった
今は水分を以前より少なくしてるから17〜18だったのが13〜14になったぞ

まぁそれでも運動と漢方がいいなら止めないが

512 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 00:01:07.74 ID:CImMEqMqO
>>503

こうしたら進行を遅らせるって確実な事はないと思う
進行スピードは人それぞれの視神経の強さによると思うから

といいながらも一応実践してるのは、点眼時横になって目頭押さえて5分待機してる
これで自分は19から16に下がった

あと疲れ目の時にレンジでチンして温める小豆のやつ使ってる
目を温めるのは緑内障には有効とは言えないけど、疲れ目やドライアイにはいいし、緑内障に悪影響は全くないって主治医が言ってた
下手に目薬さしたりするよりいいらしい

513 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 01:54:44.50 ID:rFoEE7Y00
うわ・・・また出た

514 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 02:21:01.22 ID:51NzL1Xc0
視野検査してきた。変わり映えがなかった。
眼圧が18だったが、視野検査の結果と、検査直後なので上がるから問題なしとされた。

ついでにキサラタンを4週間以上使ったらダメかと聞いてみたら、
「薬が空気に触れて分解して90%の効き目ぐらいしかなくなる」そうで、
「4週間ちょっと過ぎても適切に管理しておけば大丈夫です」とのこと。

515 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 02:21:57.84 ID:duVwrhEwO
小豆ってそんな使い方するんですか?初耳。
おんなじ理屈だがホットアイマスクしてますよ〜

516 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 06:10:11.70 ID:xfhX0iWJ0
>>503です
>>512 ありがとう
そうなんですよね、わたしも医者には日常生活でとくに気をつける事はないっていわれましたので
理性では分かってるつもりなんですよね、、、

それでも、見えづらさが強くなって行く生活をしていて不安で不安で、、
くやしいけど、悪に立たなくなる自分を思って死さえ考えてしまうのは事実。

どれをするかは自分で、自己責任で選んで、、、と想いつつ
目には良さそうなことをなにかしている、っておもうと
ちょっとした、自分の中でにの支えになります。

医者が進めてもないことなのに、情報を、、というと
不快におもわれるかたがいたらほんと申し訳ないけど
わたしにはすごくうれしいです。

517 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 06:11:35.27 ID:xfhX0iWJ0
悪に立たなくなる は
まちがえました、
役に立たなくなる です

518 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 07:28:39.89 ID:GknPhSvMO
要注意人物(500)の特徴
・嫌漢(過去騙され強い怨み)
・誰にも毒づき人のことは全て否定
・人を見下し汚い言葉を吐く
・情弱、オバサンが口癖で基本句読点がない

519 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 07:36:15.81 ID:10vI2pSS0
漢方や運動療法を批判するつもりないけど、テンプレにあるように点眼と手術以外の
効果は微々たる物で、極端なことをしなければ殆ど変わらない。
そもそもちゃんと通院して点眼してる人で失明する人なんてレアケースでしょ。
自分は末期で矯正視力も0.2・0.1、おそらくスレ住人の中でもワーストの部類だと思う。
でも全く悲観してないし医者の指導以外ではカシス摂ってるくらい。
騒いでる人は一体幾つでどの程度の進行なの?
緑内障気質とはよく言ったもので、気にしすぎてストレスためるとかえって良くないよ?

520 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 09:46:25.89 ID:KEzKptw10
本当はいろいろ他にやるべきことがあるのに、日がな一日緑内障のことばかり考えてて、
自分が悲劇の主人公になってしまっているんだろう。
症状が進行してもいないのに。

521 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 12:49:36.78 ID:rFoEE7Y00
また出た

522 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 12:58:12.39 ID:rFoEE7Y00
よけいなお世話です。もう来ないて下さい!

523 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 14:48:56.00 ID:duVwrhEwO
rFoEE7Y00
うわ‥また出た
またでた
もう来ないで下さい。


何故ココニイルノ?
こんな事しか書くこと無いの?それとも釣り?
なら俺が全力で釣られちゃうよぉ。

524 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 15:51:23.84 ID:rFoEE7Y00
要注意人物(500)の特徴
・嫌漢(過去騙され強い怨み)
・誰にも毒づき人のことは全て否定
・人を見下し汚い言葉を吐く
・情弱、オバサンが口癖で基本句読点がない

525 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 16:57:13.37 ID:OSTAua8Y0
要注意人物(500)の特徴
・嫌漢(過去騙され強い怨み)
・誰にも毒づき人のことは全て否定
・人を見下し汚い言葉を吐く
・情弱、オバサンが口癖で基本句読点がない

526 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 21:00:29.90 ID:rFoEE7Y00
なりすましに釣られた↑の人
全力で続きをど〜ぞ〜

527 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 21:29:53.45 ID:3kdciz/J0
このスレで「○○をやってる」とかって書き込みをして何が悪いわけ??
藁をもすがる思いであれやってるこれやってるって書き込むことの何がいかんの?
俺は点眼しかやってないけどさ。気に入らなければスルーすればいいだけじゃん

528 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 22:19:41.23 ID:rFoEE7Y00
ひとりよがり

529 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 23:44:05.87 ID:duVwrhEwO
>528
その一言コメントであなたの心のどの部分を表したいわけ?
俺は片目が末期だがいま忘年会で楽しんできたとこ。
人をけなすより、というより自分が無くした物を後悔する前に
自分に有るもの、可能性が残されてるものに目を向けましょうや。

530 :病弱名無しさん:2012/12/19(水) 23:53:42.82 ID:rFoEE7Y00
嫌漢とID二刀流 どっちが先に喰いつくか為しただけです。ゴメンなさい

「ひとりよがり」の意味は検索して下さいね!

531 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 01:16:31.02 ID:T0lzNKdLO
491さん、ありがとうございます。初めて書き込みに、挑戦したので、自分のレスに、返事がきたのが、嬉しかったです。医者には、行ってます。末期の状態だったので、最近、末期の末期と言われ、気持ちが、まいってます。このスレを、読んで、慰められてます。
初心者なので、きちんと、レス出来なくて、皆さん、ごめんなさい。

532 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 01:38:49.81 ID:6A6T9k1p0
必死な口喧嘩を見ていると滑稽で癒されるよな!

533 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 02:17:38.15 ID:T0lzNKdLO
そうですね。無言の家族より、なんでも良いから、言ってくれると楽しいかな。

534 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 06:34:20.30 ID:Zb9mva5/0
末期はつらいんだろうな。想像つかんが、いつかの我が身かもと思うと、親近感とは違うけど何とも言えん気持ちになるわ。まぁ皆前向きに行こうや。緑内障関係ないやつはこんなスレ来ないだろ。

535 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 08:22:40.29 ID:W1Xf8crD0
>>531

多分書くのも辛いとは思うけど、
もし良かったら今までの経緯を教えて欲しい。
自分も後期で他人事じゃないので、
どれくらいの猶予があるのか参考にしたい。手術したけどとか。
ごめんなさい、不躾なお願いかもしれないけど。

536 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 18:02:19.52 ID:s5kO5w750
点眼通院してても約5年で視野欠損分が2割から6割へ進行。
さらに「今の進行具合のままいけば4,5年で失明の可能性はないとはいえない」と言われました。

私の担当医は万一、失明した場合の備えとして、
心の準備も一応しておこうよ、と言う親心?から
『最悪のレアなケース』も伝えた」とおもえばいいでしょうか?

ただ、自分は実際に、大学病院の医師も驚かれたほど、
進行が速いので、心配です。

これも話しづらい事かもしれませんが、もしもよかったらお聞かせ願いたいです、
>>519さんは、現在にいたるまでの視野欠損の進行の早さは、どれくらいでしたか?
現在の状態で、何年ほど維持出来ていらっしゃるのですか?
私の場合は一年で一割欠損、、とおもうと、そうならない方の話しもっと伺いたいです。



>>520さん、進行されてない体験を持っていらっしゃるかたなんですね、
すごく羨ましいです。もしもなにか、「自分的にはこういうところがよかったかも?」みたいな例があったらお聞きしたいです。

私は失明後の生活を考えて思い悩んだりしがちですが、
それもいけない傾向なのかもしれないですね。

537 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 19:01:49.55 ID:6A6T9k1p0
病気の進行具合は個人差があるから参考にならないんじゃないのかな?
>大学病院の医師も驚かれたほど、進行が速いので、心配です。では、尚更・・・

上のテンプレを読み直して来たらどうだろうか?

538 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 19:55:13.72 ID:p7VK7xCU0
>>536
点眼でも進行するということは点眼だけでは眼圧下降が十分でないということですよね。
手術の話はなかったですか?

539 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 20:12:45.42 ID:T0lzNKdLO
5年位前に、自覚症状が、あり、末期の緑内障と診断されました。欠損が中心部分なので、色々、苦労します。進行は徐々にでしたが、一ヶ月位前から、悪化した感じです。手術は考えといてと、前回診察で、言われました。

540 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 20:30:47.43 ID:T0lzNKdLO
つづき。私の場合、病院へ行くのが遅かったのが、いけなかったんだと思います。534さん、535さん、レスありがとうございました。時々、暗くめげまくりますが、がんばります。

541 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 20:31:39.05 ID:6A6T9k1p0
>>539
流れから判断すると503の人でしょ?

>私はロングブレスの呼吸のウォーキングを数ヶ月していたあとで欠損が、急激にすすんでました
関連は分かりませンが、今はやめました。

これは、医師に相談したのかな?

542 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 20:35:02.71 ID:6A6T9k1p0
536と間違えたスンマセンです。

543 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 20:40:27.80 ID:AUhW0Ivn0
>>540
大変な中貴重な情報ありがとうございます。
ここにいるのはみな同じように苦しんでます、一緒にがんばって行きましょう。
無理しないでくださいね!

544 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 21:38:49.24 ID:T0lzNKdLO
私こそ、ありがとうございます。家族には、自業自得と、言われるし、暗い話は、聞きたくないとか、励ましてくれる人いないので、このスレに来ました。ロングブレスって、私もしたなあ、体調不良になって、すぐやめましたが。

545 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 23:27:51.68 ID:osMfceCW0
ロングブレスって血圧上がるような気がするもんね。
実際測ったわけじゃないけど。
腰痛持ちなんで腹筋背筋毎日やってるけど、良くないかなぁ・・・

546 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 23:33:33.66 ID:5Twdi3axO
初めまして。
お聞きしたい事があります。
前々から眼圧が高めで今回も高めで眼底カメラで片方の乳頭の凹みが大きいと言われ視野検査をしました。
視野検査には大きな問題はなく、緑内障の説明をされ月一回眼圧計り、視野検査は半年に一度と言われ薬は無しです。
どの段階から治療をスタートするものなんでしょうか?
もしどなたか良かったらお願いします。スルーして下さっても大丈夫です

547 :病弱名無しさん:2012/12/20(木) 23:46:30.20 ID:Zb9mva5/0
寝る前の回覧くらいで来たのに辛くなるわ

548 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 00:21:51.35 ID:6edo0tgg0
>>538 眼圧は低めで維持していたんです。
一時期、目の周りのかゆみがひどくて
点眼薬を変えたら、(2〜3ヶ月)そのときだけわずかに高くなりましたが
それ以外は「低めで安定してますね」とずっと言われていたのに、欠損だけすすんでいました。

手術の話は出ました。
でも手術をしても欠損を押える効果は得られる保証はない事、
また、手術する事によって裸眼視力がさらに落ちる可能性があること、
をいわれ、どちらがいいとは言えない、と言われました。
自分も裸眼主力がただでさえ悪いのに、今以上に落ちるのは怖いので、答が出せずにいます。

549 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 00:27:05.12 ID:6edo0tgg0
>>548です 裸眼主力はまちがいですね、すみません、裸眼視力です。

550 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 00:48:58.21 ID:LJOFMFrG0
ロングブレスの件はスルーなの??


流石に、ここの無責任な連中でも答えられないでしょ
明日は我が身かもしれないし、同情します。

551 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 06:02:52.15 ID:DvMfh5y5O
548さん、状況似てます。
眼圧低いのに進行止まらないです。
眼圧以外の要因かもと言われました。
何していいのかわからんです。
もう失明に備えたほうがいいのかな。

552 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 06:39:54.37 ID:ANy1YvOB0
絶望・・・

553 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 06:55:49.28 ID:6edo0tgg0
>>541
数ヶ月のロングブレスウォーキングのあとで欠損した事は医者には伝えてないです。
医者は、コンタクトはやめたほがいいっていったけど
日常生活で気をつけることは、点眼と通院以外、ない、っていうひとなので
ロングブレスのこというのは気が引けた。
自分でも、欠損が急激に進んだあとで、その数ヶ月に、自分の体験でかわったことといえば、
それがあったので、関係あるのかなあ、とおもう。

でも私は起立生低血圧症でもあるので、
すこしは血圧が上がったほうが頭痛とかめまいとか減って、
そっちてきにはロングブレスは良さそうな気もする あくまで推測ですけど 

554 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 07:02:27.90 ID:6edo0tgg0
>>551
失明に備える、、、
わたしも盲学校は探したけれど、
そこに問い合せをするのはできないでいます。

備えとか公的なサポートとかの予備知識とかは目の見えるうちに調べてたほうがいいとおもうけど、
いま、それをすると失明を受入ているみたいで、
こういう、失明しないための情報集めへの気力とか
何とか立ってるきもちとを放棄してしまいそうで、今はまだ怖くかんじてしまう。

555 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 07:23:46.98 ID:DvMfh5y5O
ですよね。現実はできることは何でもやって食い止めたいって気持ちです。
ただ数年前より確実に見えなくってます。
事務仕事なので、いつまでできるか心配です。

556 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 08:22:16.13 ID:g9P1M+jE0
>>551眼圧が低くて進行が止まらない?
頭痛あるのか?無くても念の為頭のCT又はMR撮ったか?
脳の病気で視野が狭くなる病気は脳腫瘍がある

557 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 09:52:50.51 ID:6edo0tgg0
>>556 頭痛は、強さの強弱はいろいろですが、ずっとあります。
ほぼ毎日といっていいくらい。
仕事に出ているときはかなり気持で痛みを抑えられてるから助かってます。

でもあまりに痛みがひどいと、吐き気と嘔吐まであるので、時々、
うっかりして短時間で頭痛薬を飲みすぎて、一日の規定量を越す事もあるほど痛みもちです。
MRI、撮ってもらいましたが、異常なしでした。

「異常ない」っていわれたからこそ言える贅沢かもしれないけれど、
MRI撮って、「これこれの異常があるので、
そこを治しましょう」って言われたかった。

そしたらそれで、その悪いとこを集中的になおせば、
頭痛も視野欠損の進行も抑えられたんじゃないか?とつまらない妄想をしてみますが、
現実の結果におちこんでます。

558 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 09:57:41.14 ID:6edo0tgg0
脳は異常ない、ではどういう理由か?をきくと
女性に多い症状といわれ、頭痛薬をくれたり、
ちょうど貧血もあったので貧血の薬をくれたりしました。

559 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 10:13:54.17 ID:HirQ1eBs0
>>551

偏頭痛薬のロメリジンがいま緑内障
治療薬としても臨床試験中だから、主治医に偏頭痛として処方してもたえないかな。
あとはメチコバールも。

560 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 10:30:30.47 ID:6edo0tgg0
>>559 すごく気になる情報ありがとうございます。
557ですが、かいてくださった頭痛薬、勇気出して医者に聞いて見ます。

私はドライアイもあって、もうずっとなおらずに使い続けています。
そんなとき、今年の10月に「ためしてガッテ○」で
ドライアイの対症療法の点眼薬ではなく、
きちんと改善する目薬とし紹介していた薬品名があったので
それを医者に伝えたところ、医者は困ったような、イヤそうな顔で聞いてて、
側に居た看護師さんが、「そのドライアイの薬名について、これ以上話すな」、という感じで、
私の話に割って入ってきて、
私がよそから仕入れてきたドライアイの目薬への変更がかないませんでした。

結局、その医者が処方するドライアイ点眼薬、継続中、という過去例があるので
患者から薬品名をいって処方を頼むのは憂鬱。
医者の気を損ねずに新しい薬の処方の検討をお願いするうまい言い方があればいいですけどね、
医者の前では、借りてきた猫になってしまいがちで、我ながら情無い。

561 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 10:52:08.69 ID:AdF3j5zx0
>>548
手術にもリスクはありますからね。
私は眼圧がかなり高く(60くらい)手術が第一選択だと言われ手術しました。
手術で一時的に下がったのですが、数か月でまた元に戻ってしまうので繰り返し手術してます。
眼圧がもともと低いと確かに手術の効果は少ないかもしれないですね。
今のところ眼圧下降しか、医学的に有効な治療法がないというのも少しつらいです。
何か注意することがあれば気がまぎれるんですが、医師からは何も気にしないで普段通りの生活を送るのがいいと言われてます。

562 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 11:52:30.48 ID:TeXWBryV0
失明したら働かなくてもいいでしょ?
障害年金か生活保護で国が保証してくれますよ。
特効薬ができればー番いいですね?

563 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 12:21:18.66 ID:JB013erZO
たまたま見に来た時期が悪かったのか。絶望的な気分になる
いつもここってこんな感じなの?

564 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 14:58:22.22 ID:HirQ1eBs0
>>560

あとこんな書き込みも過去にあったよ
ニバジールで低眼圧緑内障の進行が止まった症例があるらしい。これもca拮抗剤見たい。
東大病院?

113 :名無しさん:2009/09/22(火) 13:24:58
自分は両眼とも正常眼圧緑内障である。
キサラタン、チモプトール、デタントール、トルソフトの点眼で眼圧
18〜12でコントロールしてきたが、欠損の
進行止まらず。
東大の新家先生のご執刀でここ2年の間に両眼手術した
(繊維柱帯除去術という手術)。
眼圧は7〜9で推移し、欠損の進行が大分減速した。
それでも眼の中心ではゆっくりと視野欠損が進行している。
今は術後の診察と並行してニバジールという降圧剤を処方されて
いる(カルシウム拮抗剤というもので、グレープフルーツ
を同時に摂取してはいけないそうだ。)。この薬剤で低眼圧
での緑内障進行が止まった実例があるそうだ。

565 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 18:05:56.45 ID:DvMfh5y5O
それ今度聞いてみます。
脳ドッグ受けたけど異常なしです。ただ頭痛持ちではありますね。
医者からはこの病気はまだまだわからないことあるからね〜で終わってる。

566 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 18:16:51.87 ID:2GMChE//0
眼圧を上げる要因や習慣を一切排除して、点眼、手術、神頼みすべてやって
例えば仮に眼圧がゼロになったとしても、視神経繊維の欠損が止まらないことも
あるんだよね?この眼圧以外のファクターって一体なんだろうね。困ったもんだね。

567 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 18:43:39.21 ID:kkTHzZWu0
>>566

今のところ、

眼圧説
グルタミン酸神経毒説
血流説
アポトーシス説

なんかがあって、おそらくこれらが一つないし
複数出たものが緑内障何だと思う。
だから一つもしくは全部に対応できないと
進行は止まらないんじゃないかなと考えてるよ。
もしかしたら、進行速度は各要因の掛け算で出るのかもしれないと素人的には思ったり。

568 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 19:14:00.97 ID:oGqzxMuJO
緑内障が発覚してから初めて風邪をひいたんですが
鼻を強くかむのって眼圧上がりそうな気が…
鼻かんだら目頭から涙が逆流?して溢れる
怖いから強くかめなくてスッキリしない

569 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 19:39:14.71 ID:mPFrOco/0
>>568
鼻を強くかむと、緑内障は分からないけど副鼻腔炎になりやすいよ
正しいかみ方は両手で片方ずつ静かに

570 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 19:41:20.29 ID:GX20ejCeO
皆さんは、他にも、病気や悩み事、かかえてますか?私は、複数、病気あるけど、薬とか飲むのが、目に良くないとか考えて悩みます。お医者さんに、ストレスためないで、とか注意されても、そんなの無理だよ。

571 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 19:57:27.74 ID:HqsiVlbN0
酒飲み過ぎて吐いたとき目が充血してゴロゴロしてる気がした
もしかすると眼圧上がってたかも
心配になったんで酒の量減らしたよ

572 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 21:19:19.27 ID:LJOFMFrG0
>>570
>>571

>>3

573 :病弱名無しさん:2012/12/21(金) 22:08:44.16 ID:2GMChE//0
やっぱり色々調べまくっちゃうよね。一日中視野が気になって意識して。
人と比べたり欠損部に手かざして落ち込んで。緑内障を盾にして言い訳して。
一方、自分より状態の良くない人見つけてはホッとしたり。僕は悪魔だ。
浦田理恵さんて人、緑内障とは違うんだけど、つよいよな。
それこそ見えないところで泣いたろうし、絶望したろうに。
でも一歩外に出ればそんなそぶりはぜんぜん見せない。

574 :病弱名無しさん:2012/12/22(土) 06:08:29.63 ID:DDs+m37eO
↑同じ心境です。
私は最近白杖の人を見るたびに、その姿を追っちゃいます。
無事たどり着けるかなあ〜って。
昔は気にも止めなかったけど1日に1人は必ず見ます。
意外といますね。
困ってそうだったら声かけてます。

575 :病弱名無しさん:2012/12/22(土) 10:10:14.46 ID:5pC/vmkE0
既に視神経の幹細胞治療(再生医療)やっているところもあるようだな
これはちょっと怪しいが・・・

ttp://www.greenmed.co.jp/aahdc/Japanese/SCsJ.html

576 :病弱名無しさん:2012/12/22(土) 13:50:22.12 ID:/kPkey9G0
もう福岡じゃ韓国人を使って、さまざまな幹細胞投与再生治療の人体実験を
進めているみたいだぞ
不謹慎だけど緑内障でも成功してほしいな!!

 福岡市博多区のクリニックが、さまざまな病気の治療などをうたい、研究段階にある幹細胞投与を
毎月500人近い韓国人に実施していることが分かった。韓国ではこうした行為は薬事法で禁じられて
いるが、日本には規制がない。幹細胞を使ってさまざまな病気を治す「再生医療」に期待が集まる中、
効果や安全性に議論のある治療法が広がっている実態が明らかになった。

 ◇研究段階 法規制なく

 このクリニックは「新宿クリニック博多院」。今年5月、JR博多駅近くの雑居ビルに皮膚科医院として
開業した。

 複数の関係者によると、韓国のバイオベンチャー「RNLバイオ」(本社・ソウル)が韓国人に同院を
紹介している。R社が培養・保管する幹細胞を、同院で複数の日本人医師が点滴や注射で投与している。
韓国人患者の多くは日帰りだ。

 同院で投与に当たる榎並寿男(えなみひさお)医師(65)は「韓国人に、本人の脂肪から取り出した
『間葉系幹細胞』を投与している」と説明する。糖尿病や心臓病、関節リウマチ、パーキンソン病など
多くの病気を治せるとしている。

 韓国の厚生行政当局や関係者によると、R社は幹細胞の保管料などとして患者と1000万〜
3000万ウォン(80万〜240万円)の契約を結ぶ。日本など規制がない外国の医療機関に協力金を
支払い、患者を紹介する。

 厚生労働省は10年3月、医政局長名で通知を出し、医療機関が幹細胞治療をする場合は施設内
倫理委員会の承認を得ることや、実施後のデータ公表などを求めた。榎並医師によると、同院では
この手続きを踏んでいない。

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00000010-mai-soci

577 :病弱名無しさん:2012/12/22(土) 15:03:23.41 ID:4MJVkKL40
クリニックのホームページ見ました。
ホント個人の感想なんだけど、一人の先生がなんだか先走っちゃってる
感じがしました。品川近視クリニックみたいなある種「軽薄さ」というか
「カジュアルさ」というか。少なくとも世界の先端を行く雰囲気ではない気が。
一抹の不安を禁じえません。

578 :病弱名無しさん:2012/12/22(土) 17:23:33.50 ID:hoXsxknP0
藁にもすがるなんて話の後に・・・胡散臭いタイミング

579 :病弱名無しさん:2012/12/22(土) 21:18:23.78 ID:4MJVkKL40
こういった、その分野の先駆者って大概ただの見栄っ張りだったり名誉欲や
虚栄心のかたまりなんだよな。この榎並さん、本物だったらうれしいけど
ipsの森口尚史街道行っちゃうんだろうな。近い将来、答えが出てるのかな。
コンプライアンス違反とか不名誉なことで、カメラの前でニヤニヤしちゃったりして。

580 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 00:35:34.98 ID:iu5vafQ/0
ここも終わったな、卑しい人たちのために、良かったのに悲しい

581 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 00:43:38.52 ID:jwmEzmsC0
心が病むと倫理観など吹き飛ぶのだろう
最近、ヒステリーを起こしている人が多い

582 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 08:14:59.76 ID:KgvPaZbQ0
初期の状態と判明し、治療を始めて3週間。コンプト点してるのに眼圧が下がらない。(眼圧16)
医者からは「本来はもっとよく効く薬なんですけどね」といわれいささかショック。
とりあえず1ヶ月は同じ薬で様子をみることになったが、失明しないか不安だ。

583 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 08:34:19.75 ID:FdjU9bVv0
>>582
2ヶ月前に緑内障が判明してキサラタンを3週間点眼したが、眼圧下がらず。
ルミガンに変更して1ケ月後、ようやく下がった。薬の効果は体質によって違うらしいよ。
ところでルミガンの副作用(眼のくぼみ)ってどれくらいで現れるんだろう?

584 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 10:30:48.05 ID:lpLcK5BA0
ルミガンを初めて処方されたあと、副作用の事失念していて
目の周りを点眼後にあらうのを忘れていたら
一週間もたたずして黒ずみあらわれて、疲れているんだなあ、なんて誤解してました。
副作用だときづいてからは洗うのを欠かしてませんが、
目のくぼみ(一重が二重になりました)と、目の下の黒ずみはついたままです。
自分でも怖い形相(死相みたい)で、鏡見るたびに切ないです。

585 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 10:34:03.71 ID:lpLcK5BA0
黒ずみは、使い始めてすぐに現れたけど
目のくぼみ(二重になったの)は、かなりあとになってから出ました。
ルミガン使い始めて3ヶ月か、長くて半年くらいは経ってからだった気がします。

586 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 10:55:37.50 ID:NaKIxzkU0
眼の周り全体が痩せるよね。黒ずんで、シワっぽくなって。
充血もあるから、まるでゾンピみたいで我ながら嫌になるよ。

笑っていても心のどこかにいつも眼のことがあって、暗い影を落としている。
早く視神経再生の特効薬ができてほしい!心の底から笑える日が来てほしい!

587 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 11:19:08.78 ID:lpLcK5BA0
ここで聞くのは、場所違いかもしれず、
以下の書込みが不快にさせてしまう方がいらっしゃったら申訳ありません。

しわっぽい窪みに出来ている黒ずみをかくすのに
おすすめの化粧品とか、対処法とかあったら知りたいです。
コーセーのインフィニティのコンシーラー(パレット)をつかっているけど、
時間とともに目の下の窪んだ皺に、化粧品がよれて集まってきてしまい、
みっともなくなってしまいます。
かといって黒ずみをみせているのも、まわりに心配されるほど黒いので、なんとか隠したいので。

これまであまり工夫した化粧はしたことがなかったので、
コツとか分からなくて困ってます。

588 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 13:43:07.69 ID:sGPV2QJh0
人によって合う合わないがあるから何とも

589 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 16:52:00.33 ID:jwmEzmsC0
女性は化粧で誤魔化せるから、まだマシなんだよな
俺はメガネのフレームで隠す作戦www

590 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 18:19:52.82 ID:e1FmqVO30
視野にゆとりがなくなると、心のゆとりもなくなる。反省。

591 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 18:20:01.66 ID:6Htiuw1B0
>>588 >>589 レスありがとうございます。
コンシーラーの使い方もしらなくて、買った店で、
白→薄い肌色→濃い肌色の順に、塗り重ねて、
そのあとで、粉のファンデーションを塗ると目の下の黒ずみが隠れていいって、教えてもらったのですが、
目の下だけやたら厚ぼったくなってしまっています。

眼鏡はしているのですが小振りなのを使っています。
たしかにサイズが大きめで、うっすら色つきのだと隠しやすそうですね。

592 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 18:33:35.33 ID:L3WES6W00
>>591
ほんとにメイクに慣れてなさそうだから、こんなん使ってみたら?
あとは化粧板とかで聞いたほうがいい
ttp://www.lorealparisjapan.jp/skin_care/aging_care/eye_roll_on_base/

593 :病弱名無しさん:2012/12/23(日) 20:07:54.19 ID:6Htiuw1B0
>>592 ありがとうございます!
いま使っているのは指の腹で伸ばしていたのですが量の加減が分からないままでしたが、
おしえてくださったのはボールでのばせて適量が着きそう。。
美容液も入っているようで、その点もとても気になります。
わりあい近くの店でも取扱っているのでぜひ使って見ます。ありがとうございます。

594 :病弱名無しさん:2012/12/24(月) 21:09:28.18 ID:dv0Pukrc0
>>575

幹細胞からそれぞれの細胞に分化するためにはスイッチ因子が必要だろうから、これは無駄じゃないか?

595 :病弱名無しさん:2012/12/24(月) 21:10:15.79 ID:dv0Pukrc0
初期中期の人は失明はまぁ大丈夫でしょう。
MDスロープで0.3/年なら10年でー3進むだけだから、
40年でもー12db
自分のdBと合わせて考えてみればいい

NTGの平均進行は0.2~0.4らしいので、それ以上の人が手術適応

596 :病弱名無しさん:2012/12/24(月) 21:10:44.24 ID:O7xyiH4r0
藁にもすがる人には・・・なんだろ?

597 :病弱名無しさん:2012/12/24(月) 22:33:49.22 ID:aWCgiWzB0
医者から貰った検査結果の数値を見ると
一年前の2011年4月末でー4.53 db
今年2012年の6月半ばでは−6.15db
このまま一年で−2近く進むと、早くて7年後に・・、と言う読み方であってますか?
あまりこういう情報にあかるくないので見方を間違っていたらすみません。

598 :病弱名無しさん:2012/12/25(火) 00:42:02.29 ID:7i1UtQJ10
結構ブレが大きく、前回よりも2dbくらい良いことも往々にしてあるので
数年分のデータを比較してみると良いかもしれません。私、8年分の計16枚を
見てみましたが、乱高下しながら少〜しずつ進んでいる感じです。
お医者に聞くのが一番。

599 :病弱名無しさん:2012/12/25(火) 03:54:18.39 ID:yHyYyLRA0
一人芝居??

600 :病弱名無しさん:2012/12/25(火) 06:38:32.23 ID:59E+CNDo0
ありがとうございます、
落込みがちですが、なにか、安心できた気分です。まだ発症歴が短いので、
これからの数値を、長い目で見て判断して行きますね。

601 :病弱名無しさん:2012/12/25(火) 07:48:49.08 ID:b6g5J4s50
>>597

視野検査は誤差が大きいから、通常は
4回とか測った上で、統計処理をして初めて
MDスロープはわかるらしいので、数値単体では何とも言えない。
主治医にMDスロープを聞いた方がいいよ。
-2dB/年はちょっとないみたいだし。
もし本当にその速度なら他の病気の可能性も。
進行はやいひとで-1くらい見たい。
ちなみにNTG(正常眼圧)ね。
POAG(高眼圧)で未治療の場合はもっと速いそう

602 :病弱名無しさん:2012/12/25(火) 23:48:57.83 ID:yHyYyLRA0
定時ですよん

603 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 05:59:51.26 ID:fr8IRmnnO
今日は検査だ。眼圧下がってるといいな。
眼圧も血圧みたいに自宅とかで計れるようにならんかな。

604 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 09:35:04.79 ID:ZkM86YyQ0
本当だね。風プシュだったら、自分でもやれそうだよね。
日に何度か、夜中にも計ってみるとかしてみたいよ。

605 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 11:06:31.61 ID:fr8IRmnnO
検査の結果、去年より視神経の厚み?か何か薄くなってると。つまり進行してるらしい。マジかよ〜涙。
強度近視の人は手術でさらに進行するリスクあるって言うし。
手がない。

606 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 11:17:29.75 ID:E+nO6X6d0
>>603目医者が泣いて反対する
マジに目医者は高血圧の様に指導料(2300円だったかな保険は3割り)取れないから自宅で眼圧が計る機械出来れば良い顔するはずがない
医は算術だからな
ところでお前ら行く度に視力検査するのか?

607 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 12:00:55.91 ID:NhlMtLOY0
>>604
風プシュは正確性がなー。
当てて検査するのとかなり差が出るので信用してない

608 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 14:39:43.97 ID:ZkM86YyQ0
んーでも、日内変動や季節変動を推し計るにはいいんじゃないかな?
それ持って医者に行って、参考にしてもらうとかさ。
眼圧はかるのに入院して夜中に計ってもらうとか大変すぎる。

609 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 17:44:28.63 ID:tIUB2p0w0
風プシュやるのは全然構わないけど、そのあと後改めて診察室で測るのは止めて欲しい。
どっちかにしてくれよ。

610 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 17:55:35.65 ID:6TdoxZap0
俺のところは風の奴なんかやらないけどな初診の時やっただけだな
両方やる様な医者は信用出来ない

611 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 19:58:58.80 ID:fr8IRmnnO
うわっ今日両方やったよ。
プシュで9で喜んでたら、診察室入って接触のヤツで測り直した。
12でちょい高いと言われる。
風プシュ必要ないやん。

612 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 23:34:30.79 ID:DaHTj6ln0
誰かがここで、風プシュは断れるとか言ってたな
自分は医者の心証悪くするのも嫌だから、言われるがままだけど。医者ってプライド高いし。
目薬変えろ、前のは捨てろと言われて、もったいなくてもハイわかりました、だよ。
いいカモだな自分・・・

613 :病弱名無しさん:2012/12/27(木) 23:58:30.78 ID:GqWZQ4V80
風プシュは医師でなくても測定できるので、補助データとして使うそうだ。
眼圧は、2〜3くらい低く出ることが多いそうな。医師は、正確な測定眼圧と
齟齬がないことの確認に使うとのこと。

614 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 00:04:26.91 ID:aH/Ne5ZM0
実際のところは保険の点数稼ぎなんだと思うけどね。

615 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 00:50:43.08 ID:chXkLHGJ0
正常眼圧なのに目ぇ、痛くね?しょっちゅう。(三村ふうに)
どう対処してる?

616 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 02:59:29.73 ID:qhKpkK8xO
>>614
随分前にもこの話題が出た時、
二回測定しても保険の点数は変わらないと誰かが書いてたけどどうなんだろう?

617 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 04:24:05.35 ID:CRp3OXgZP
明細をもらってみればわかるけど、ちゃっかり2重でとられてるよ。

618 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 07:51:10.73 ID:gHSY5c/8O
今点眼はアイファガン含め4種類使用してます。
でさらにダイアモックスの飲み薬もプラスしてはと言われました。
副作用とか結構あるみたいですが、使用してる方いますかね?

619 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 08:16:50.66 ID:b+kE6BrR0
4種類以上の点眼はあまり意味がないと聞いた気がするのですが、
それで眼圧いくつなんでしょう?
そこまでして下がらないなら手術も視野に入ると思うのですが、
できない事情でもあるのでしょうか。

620 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 08:29:53.69 ID:2hCFlQqe0
空気式とゴールドマン両方で測ったら82点取られてる

621 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 10:21:34.24 ID:aH/Ne5ZM0
>>620
82点は空気式だけの点数だね。

622 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 10:27:01.84 ID:4sxxbI2i0
>>618
ダイアモックス飲んでるよ一日一錠なら気にならないレベル
2錠では吐き気が酷い、個人差もあるだろうが俺は仕事にならなかった
3錠の時は自殺を考えた

兎に角、2錠以上は一日中気持ちが悪く食事が苦痛です。

623 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 11:08:42.38 ID:gHSY5c/8O
やっぱりダイア副作用すごそうですね。食欲はありすぎなんで、抑えられるのはいいかも。
眼圧大体10程度だけど、あなたの場合高いって言われました。
手術はリスクあるケースなんで薦めないと。
ダイア併用は最終手段。
点眼も規則他正しい生活してても、進行はするんですね。

624 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 20:37:07.52 ID:SzwMMcpM0
右目の疲れ目がひどいので、眼科を受診したところ、緑内障の疑いあり。
視野検査はほとんど正常だったが、真ん中に1ケ所だけ点のように欠損がぽつりとあった。
ふだんは片目でも見えない部分があることは全く意識しない。初回検査なので、
念のため再検査するようだが、真ん中から緑内障が始まることはあるのだろうか?

625 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 20:44:55.93 ID:aH/Ne5ZM0
別の病気かもね

626 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 21:23:51.47 ID:SzwMMcpM0
黄斑変性ではないと言われ、緑内障の可能性が高いらしい。

627 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 22:22:43.25 ID:mwRWYSY/O
緑内障の人がカシスを摂取し続けると視野が欠けなくなったという研究結果がある
検索すれば出て来る

628 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 22:29:14.75 ID:aH/Ne5ZM0
検索してみたけど、日本カシス協会とやらのステマのようにも思えるね。

629 :病弱名無しさん:2012/12/28(金) 22:53:12.66 ID:3DM/JocY0
検索したけど
×摂取し続けると視野が欠けなくなった(見えなかった部分が治った)
○摂取し続けた期間視野が欠けなかった(悪化しなかった)
って事ね

(PDF注意)
http://repository.ul.hirosaki-u.ac.jp/dspace/bitstream/10129/691/1/AN00211444_59_23.pdf

630 :病弱名無しさん:2012/12/29(土) 14:01:16.83 ID:KTPGtreE0
>>628
評価してるのが某1グループだけってのが、どうもね……
先生は協会から講演依頼されてたりもするようだし。

なんとか還元水の先生ほどじゃないにしても……

631 :病弱名無しさん:2012/12/30(日) 01:09:31.19 ID:O0SiWxNt0
庭のメンツがちらほら

632 :病弱名無しさん:2012/12/30(日) 07:28:07.12 ID:tt4uBr7i0
藁にもすがるなんてヒステリー起こしていた人、今回は静かだね
絡むのは漢方の話題だけみたいね。

633 :病弱名無しさん:2012/12/30(日) 07:58:02.84 ID:+/wOQR1oO
嫌漢野郎だよね?
カシスとかサプリ系には噛みつかないみたいだな。

634 :病弱名無しさん:2012/12/30(日) 08:04:20.85 ID:tt4uBr7i0
漢方は自分が試していたから噛み付いたんだろーな

635 :病弱名無しさん:2012/12/30(日) 09:02:51.65 ID:heYudezv0
>>631
ウザいこと言ってんじゃねーよ
2ちゃんにしか書き込めないビビリが。
自分は庭も大事に読ませてもらってるよ。
あそこではアンタみたいな基地外はお呼びじゃないもんな。

636 :病弱名無しさん:2012/12/30(日) 16:37:01.46 ID:m/sVbKLI0
お互い同病なんだから、叩き合いやめようよ。

しかし、緑内障って罹患者多いのに統計データがないよね
このステージの人だと何パーセントが失明とか。

637 :病弱名無しさん:2012/12/30(日) 16:43:17.16 ID:O0SiWxNt0
390あたりからの人か。
そんな怒るなよ。
実物は穏やかでやさしいんだろ。

638 :病弱名無しさん:2012/12/30(日) 23:50:51.81 ID:pZEZRUAmO
こないだ友達に緑内障だってばれてしまったんだが
手術とかするの?ていうかあれって老人の病気じゃないの?と聞かれた

いや…白内障じゃないから
説明してもイマイチ理解してなかったみたいだし
似たような名前だから紛らわしいし面倒臭いわ

639 :病弱名無しさん:2012/12/31(月) 00:09:54.77 ID:l5tEz/v80
今見てきたら、基地外が庭にまで嫌がらせの投稿してたんだね
2ちゃんじゃあるまいし何考えてるんだ全く。
案の定、管理人様に削除されてるしw

640 :病弱名無しさん:2012/12/31(月) 00:18:32.45 ID:rqZdWdvF0
庭ってなんですか?

641 :病弱名無しさん:2012/12/31(月) 01:58:36.27 ID:0W/rSvk/0
「同じ穴の狢」って事で笑っておしまいにしたかったんだけど、無理か。
ギスギスしてんな。

642 :病弱名無しさん:2012/12/31(月) 02:02:48.46 ID:JO6kcP72O
>>638
同僚に説明したらよく分かってくれたよ
白内障は目のレンズが老化で白く濁るやつ
緑内障は目の中で圧力が高くなって視神経が傷むやつ
って言っといた

643 :病弱名無しさん:2012/12/31(月) 07:32:16.62 ID:Vt+cJJR80
緑内障について知ってる人は少ないと思う
白内障と混同してる人が多いし、自分も昔医者に
眼圧が高いから将来緑内障になるよ
と言われ事があるが、なったら治療すればいいや、と思ってた
で、今後期です

644 :病弱名無しさん:2012/12/31(月) 10:03:59.04 ID:OPtE4C++0
>>636緑内障は17〜20人に1人と言われてるが大多数は気がつかないまま放置されてると言われてる
ステージ別の失明率は俺は知らないが
知ったとこでナンセンスと思うが?
例えば後期の失明率が1%即ち100人に1人自分がそのなかに入ってたらなんにもならないと思うが?

645 :病弱名無しさん:2012/12/31(月) 10:49:25.75 ID:PO8OuKxvO
>>642
一応は理解してくれたんだけどね
最終的に、白内障は『白』関係してるのに何で緑内障は『緑』関係ないんだと
神経が付いた病名のが分かりやすいのに変だと言われた
そんな事言われてもなぁ…

そういや何で『緑』内障なんだろうね

646 :病弱名無しさん:2012/12/31(月) 11:19:32.68 ID:OPtE4C++0
>>645俺の例だが最初に異変に気付いたのは
深夜何気なく外見たら虹がかかってた
その中に緑も入ってた
だから緑 内障ではないか?と勝手に推測してる

647 :病弱名無しさん:2012/12/31(月) 12:50:30.87 ID:1ZfzAWTeO
自分もステージ別の失明率とかあれば知りたい。
あときちんと治療していても失明した人の割合とか期間とか。
そういうデータは全くなく、中途失明原因一位と言われてもなあ。
毎日どう気持ちを切り替えようか必死になる。

648 : 【中吉】 【1549円】 :2013/01/01(火) 01:18:39.55 ID:mUUhv35d0
今年こそ緑内障完全治療できますように

649 :病弱名無しさん:2013/01/01(火) 01:41:01.59 ID:wIxI5cnz0
今年医療の革新があって、このスレの必要がなくなると良いね。
そんな1年になることを祈ります。

650 : 【小吉】 【433円】 :2013/01/01(火) 01:53:05.97 ID:8KNuWugyO
あけおめ
このスレの住人に幸多き年になぁれ

651 :病弱名無しさん:2013/01/01(火) 07:09:29.00 ID:Rmr6XgtU0
来年が待ち遠しい

652 :病弱名無しさん:2013/01/01(火) 07:54:14.18 ID:NtSEpvOP0
去年、歯を網膜だったか何かの代わりに使って失明した目が見えるようになった人のことテレビで見たけど
緑内障も、代替品を使って見えるようなことが発見されるといいな〜。

653 : 【吉】 【1577円】 :2013/01/01(火) 09:03:58.98 ID:mUUhv35d0
おはよう

654 : 【大吉】 【1685円】 :2013/01/01(火) 17:10:08.54 ID:e1UrVbeaO
あけおめ
緑内障患者みんなの視野搾取が進みませんように

655 :病弱名無しさん:2013/01/01(火) 22:03:15.24 ID:xiDQHpI70
>>644
60歳の人だったら失明率知ったところで気持ちの整理程度にしかならない
だろうと思うけど、若い人にとっては、人生の判断に関わるから重要な
情報だと思うけど。
持ち家か賃貸か、子供は何人作るか、リスクを取った転職をすべきかなど。

656 :病弱名無しさん:2013/01/02(水) 07:28:50.74 ID:+mZHxB+a0
失明率なんて知らないが、このスレ住人で失明する奴なんていないだろ
失明するのは緑内障に気付かず診察受けてない者orろくに通院しない者
今若くても寿命までは持つよ
問題なのは私生活に影響出るくらいまで進行が進み末期にならないか?だろ
これも中心視野やられない限り大丈夫だろ
若くて後期ならかなり心配しなきゃならんが

657 :病弱名無しさん:2013/01/02(水) 17:10:34.50 ID:8BNHOSrHO
緑内障と言っても正常眼圧と高眼圧で結果は絶対違うし
さらに色んなタイプがある訳だから失明率出しても参考にはなりにくそうだけど…

658 :病弱名無しさん:2013/01/02(水) 17:45:54.53 ID:8+kB/jJSO
いろんなタイプあるだろうし、個人差ももちろんあるだろう。
それを承知で知りたいのだがダメかな?
っていうかそんな統計ないんだろうね。

659 :病弱名無しさん:2013/01/02(水) 18:44:02.16 ID:O5zlcxZV0
冬は眼圧上るそうです。
暖房はしっかりと!かな?

660 :病弱名無しさん:2013/01/02(水) 19:17:44.57 ID:W3xmpQhj0
10代発症、以後定期的に検査、投薬をして手術もした。
20年後、仕事に支障をきたすほど進行している
失明はしないと言われてるけど、このまま進行すると日常生活にも支障をきたす。
つか仕事出来なくなくなったら人生終わりだよ

661 :病弱名無しさん:2013/01/02(水) 22:13:37.07 ID:8+kB/jJSO
660さん、私も末期で仕事に支障でてきてます。
失明しないと言われたんですか?いいですね。
私はその逆です。でもそれがいつになるとは言えないと。
保険入っておけば良かったと後悔してます。

662 :病弱名無しさん:2013/01/02(水) 23:36:07.25 ID:W3xmpQhj0
>>661
複数の医師に聞いて失明はないと言われました。
自分だけのケースじゃなく病気の性質上、一般的に失明はない(ちゃんと通院していれば)と
思ってました。
緑内障だけなら医療保険も生命保険も入れますよ。
条件がありますが・・・

663 :病弱名無しさん:2013/01/03(木) 04:25:04.81 ID:MEOs284VO
お前らって失明することが確定したら自殺するのか?

664 :病弱名無しさん:2013/01/03(木) 08:37:29.97 ID:Gzir1rlTO
662さんありがとうございます。
そう言ってもらえると少し安心しますよね。
入れる保険のことは知っていますよ。
今からだと目に関しては除外されるので、発症前に入っていたかったなあという意味です。
目が悪くてできる仕事って、鍼あんまの類しかないんでしょうかね?

665 :病弱名無しさん:2013/01/03(木) 09:02:41.18 ID:JVd7oakRO
>>663
しない
何でしななきゃいけないんだ
何がなんでも天寿全うしてやる

666 :病弱名無しさん:2013/01/03(木) 18:32:12.41 ID:7Eke+Jtm0
>>663
確定ではしないけど失明したら死ぬ
五期振りの集団が襲ってきても気付かないから逃げられないんだぜ?
気が狂うから生きてるとか無理

667 :病弱名無しさん:2013/01/03(木) 19:01:54.45 ID:rwO6knxy0
>>664

> 目が悪くてできる仕事って、鍼あんまの類しかないんでしょうかね?

う〜ん身障手帳の有無とか症状の進行程度とかによって
できる仕事があったり、なかったりでしょうが正直わかりません。
ただ鍼やあんまは昔に比べて今は需要が少ない気がします。
実際、症状の進行した緑内障患者はどのように生計を立てているんでしょうね…

668 :病弱名無しさん:2013/01/03(木) 20:07:46.43 ID:TCeCjgwv0
三毛ランって睫毛伸びたりする成分入ってます?

669 :病弱名無しさん:2013/01/03(木) 20:22:11.89 ID:PeNTzIPy0
>>668
ない

670 :病弱名無しさん:2013/01/03(木) 22:01:30.67 ID:iGYtJfMP0
気休め程度だろうが書いとくわ。


検索してたら
自律神経を正常にする簡単な方法で爪の生え際を揉む方法があるそうだ。

みんなもググってきてくれ。


早速だが俺はやっている。


冬は自律神経が乱れて??眼圧が上りやすいらしいからな。

671 :病弱名無しさん:2013/01/04(金) 11:02:39.21 ID:2/T7IdKQ0
新年早々、病院から帰還。
今日は紹介状をもらって来た。
正常眼圧緑内障との診断で地元の病院では今後は定期的に視野検査等をして経過を見守る、
つまり手の施し様がないとさじを投げられた。
担当医からも、もっと大きな病院で診てもらった方がいいとのお達し。
という事で来週から県内トップの眼科を持つ病院での診察に変わる。
そこでダメなら完全に終わりだ。
あ〜、怖いわぁ〜・・・

672 :病弱名無しさん:2013/01/04(金) 13:47:51.75 ID:FtlOJBAe0
経過を見守るってことなら別に普通だろ
本当に重症ならすぐ手術になる。

673 :病弱名無しさん:2013/01/04(金) 15:20:01.37 ID:/pzy1WeiO
普通、手の施しようがないなら紹介状書かないで見守るんじゃないか?

あんまり不幸だとか思うなよ
県内トップのとこで治療なんて羨ましいじゃないか
自分なんて、頼み込んでもあなたはまだ大丈夫だからって絶対書いてくれないもの

むかつくわ〜すぐ手術手術言うくせに!

674 :病弱名無しさん:2013/01/04(金) 18:19:27.63 ID:+W/M5nff0
>>673
今は紹介状は頼めば簡単に書いてくれるぞ
このスレで大学病院〜と言うカキコがたまにあるが
紹介状無く大学病院に罹る事は俺は勧めない
万一紹介状書いてくれない医者なら転医も考えて良いと思うが?
俺は転居で紹介状書いて貰ったが初診の時の視野検査のコビー添付してくれた

675 :病弱名無しさん:2013/01/04(金) 18:35:33.68 ID:IZBS758nO
ちょっと教えていただけますか?
視野検査では良好、自覚症状はありません。
乳頭が少し広いのと、視神経の厚み?が赤色部分があるため正常眼圧緑内障と診断されました。眼圧は9〜12の間。
素人的には緑内障の診断には早急かと思うのですが、これは早期に緑内障が発見できて良かったと言うところなの?
視野検査、視神経の検査は二回しただけです。
コソプトを処方されました。

676 :病弱名無しさん:2013/01/04(金) 18:49:01.31 ID:OrcJsqLs0
>>675
極初期で見つかるとは不幸中の幸いでしたね
でも点眼サボると進行するんで日々の点眼は忘れないで下さい

677 :病弱名無しさん:2013/01/04(金) 22:24:58.04 ID:8PrMbyhm0
目薬3種類なんてメンドクセーよブレンドしてくれよ

678 :病弱名無しさん:2013/01/04(金) 23:07:23.26 ID:IZBS758nO
>676さん
ありがとう、落ち込むより早期発見に
感謝するように気持ちが切り替わりました。
サボらないように頑張ります。このスレの
皆さんこれからよろしくお願いします。

679 :病弱名無しさん:2013/01/04(金) 23:33:23.99 ID:yi1oHIRQ0
目薬でハゲることってあるのか?
なんか凄い細毛になった

680 :sage:2013/01/05(土) 04:08:23.80 ID:Ng3PBNRRO
末期に進行してから、見えない所があって、毎日が、辛くて仕方ない。親戚とか、会うの嫌だった。こっちは、手術の事で悩んでるのに。現在の状態も受け止められません。悲しい(T^T)

681 :病弱名無しさん:2013/01/05(土) 04:15:08.01 ID:VzamzTKg0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

682 :病弱名無しさん:2013/01/05(土) 04:26:55.27 ID:PcnHgKra0
目の周りは黒くなるわ充血して真っ赤だわゾンビだよゾンビ

683 :病弱名無しさん:2013/01/05(土) 09:32:26.27 ID:Ll5/EgAj0
>>679
点眼し始めてから抜け毛が増えたような気がする。
薬は最初キサラタンで今はルミガン。

684 :病弱名無しさん:2013/01/05(土) 09:43:08.85 ID:Tt3o0AJIO
父親が糖尿で障害1級の認定。透析通う以外は結構元気。
企業年金もあるし悠々自適な毎日。若い頃からの暴飲暴食が主な原因。
自分はそんな父親を反面教師として、結構規則正しい生活してきたけど末期緑内障。
仕事にも支障でてきたけど、このレベルで障害認定は難しそう。
視覚障害者に対し基準厳しすぎないかなあ。

685 :病弱名無しさん:2013/01/05(土) 18:51:48.67 ID:S8Zfz8Wj0
透析より緑内障の方が辛いねぇー

686 :病弱名無しさん:2013/01/05(土) 19:00:15.11 ID:uIJa42W20
いや透析の方がキツイんじゃね

687 :病弱名無しさん:2013/01/05(土) 19:01:03.75 ID:GGOuEn5z0
>>685アホか!透析の方が辛いに決まってるだろう
釣りかも知れないがあまり下らないカキコしないでくれ!

688 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 00:15:53.32 ID:FTpOvINe0
>>683
るみガンになって発毛効果ありますか?

689 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 00:42:28.20 ID:Z2HOOiRb0
透析しながら普通に会社で働いてる人は知っているが
目が見えなくなって普通に働いてる人は見たこと無い
ていうか不可能だと思う。そういう意味では緑内障の方がキツイと思う。

690 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 01:53:46.54 ID:a4+wsdb90
>>689
透析患者が周りに居るなら数年後どうなってるか〜
まだ書きたい事があるがあまりにくだらないので俺はこれ以上書き込まない!

691 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 02:13:55.87 ID:a4+wsdb90
よく読んだら論点がズレてると言われそうなので一言書くと
緑内障の失明を心配してる様だが
例えばお前が緑内障ではなく高血圧だったらどう思う?
高血圧なら脳溢血心筋梗塞で死ぬと心配するはずだ
人間は一つや二つ持病はある一々失明の事を気にしてたら何も出来ないではないか?
ついでに点眼は家で出来るが透析は家では出来ない、透析は経済的負担も大きい(自己負担の上限はあるが)
総合的に見て
透析の方が比較にならないほどキツい

692 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 08:48:06.28 ID:QF0BalKf0
ips細胞の研究が待たれます

693 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 12:52:46.56 ID:Z2HOOiRb0
>>691
他人にお前呼ばわりされる筋合いはないよ
腎臓は臓器移植など助かる道が確立されていて希望がある
緑内障は失明への一方通行
自分は40代だが人より進行が早くあと20年で確実に失明と宣告されたよ
そのもっと前に仕事もできなくなるだろうな
自分が一番不幸だと思うなよ

694 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 13:31:56.04 ID:Lx7qfbPfO
落ち着いてね。
欠損部位ってどんな時増えました?
私は疲れ目が続いたあと、目に痛み感じた。
そのあと増えてる気がするなぁ

695 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 14:17:36.82 ID:a4+wsdb90
>>693呆れた馬鹿だなぁ
俺は緑内障だが透析患者じゃないぞ
透析は一回でも怠れば死の危険性があるんだぞ
手前こそ自分が一番不幸だと思うな!!
20年イヤ仕事が出来る期間が10年としても
お前の不幸を第三者は誰も同情しないぞ!!以上

696 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 14:29:54.29 ID:oWuxrkwF0
てか自ら死ぬよね。
これまでやれた事がどんどんできなくなって
友達といてもいつもコンプがどこかにあって
テレビで笑ってる人たちを見ると「見えてていいなあ」で思考が止まる。
40代で終わるのは早いかもしれないけど
人は最後は絶対死ぬんだよなあ。早いか遅いかの差で。
目の前の公園で楽しそうに遊んでる子供を見ても
「この子らも死ぬんだ」って思ってしまう。
庭の書き込みを読んでるとイライラする。
管理人に依存するか、人と自分を比べて安心したいかの人間ばっかり。
7秒で終わり。30分で全て完了、だよ。

697 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 15:35:14.86 ID:Z2HOOiRb0
あーうっとうしい馬鹿にからまれたわ
アンタ完全にスレ違いだよ
ここではアンタの味方する奴一人もいないと思うから
透析スレにでも行けば?

698 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 15:39:10.04 ID:Z2HOOiRb0
↑はID:a4+wsdb90に対してのレスね。
新年早々気分悪いわ〜〜

699 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 15:44:18.69 ID:Z2HOOiRb0
もう一度言う
腎臓は臓器移植など助かる道が確立されていて希望がある
緑内障は失明への一方通行
お前透析患者でもないのに何熱く語ってんの?自分の緑内障が大したこと
ないからそんなのんきな事言ってられるんだよ
バカ野郎!!!!!!!!!!

700 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 17:47:34.27 ID:Upcy0oPP0
不幸自慢かよ
緑内障くらいで発狂すんなよな、みっともない

更年期でも併発してヒスってるのか?

701 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 18:40:39.17 ID:QF0BalKf0
どっちの病気がつらいかとかは水掛け論になる
和食が好きか洋食が好きかと同じで、いくら話し合っても平行線だと思うよ

702 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 18:54:29.46 ID:Upcy0oPP0
そもそも比べる意味がない

703 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 19:18:40.84 ID:Rqm/PxH+O
例えば進行した緑内障持ち(或いは失明率が高い眼病持ち)でなおかつ末期に近い透析患者何人かにどちらが辛いか聞いても
その人の価値観の違いで答えは違ってくるだろうし。
全く違う病気の苦しみを比べても意味は無いよ。
それにそれぞれの病気の苦しみは当事者にしか分からない。
自分が辛いのは良く分かるけど。

704 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 19:24:23.76 ID:dCqD4OlV0
>>627
厚生労働省:
わずかに視野欠損の進行 (MDの低下) 抑制が認められたが、眼圧、眼性血流量、血圧、脈拍に影響は認められなかった
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail921.html

705 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 19:47:58.77 ID:EDaH1C0f0
話をぶったぎって悪いけど睡眠不足で緑内障進行するの?

706 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 19:52:38.60 ID:Upcy0oPP0
しない

707 :病弱名無しさん:2013/01/06(日) 22:53:14.82 ID:BcWCYAN5O
684です。いつの間にか透析か緑内障かみたいになってるなあ。
そもそもの意図は視覚障害認定の厳しさを言いたかったんだが。
あと透析の父親のように、障害認定1級受けつつ仕事ができるなんて今の自分からは想像できないこととか。

708 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 03:30:39.16 ID:zs/YwFQNO
>>707
暴飲暴食からって事は糖尿病からの透析か…
うちの親もそうだったんだが、糖尿病からの場合は悪化が早いし短命な場合が多い。

あと、腎臓やられると網膜症も悪化する事多い。
日本人の失明原因を緑内障と争う病気だから要注意。
嫌な事ばかり書いてすまんが気をつけてあげてくれ…

709 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 08:11:23.74 ID:8IBQpYVSO
お気遣いどうも。
そうですね。今元気でも父親も死の恐怖と闘っているのかも。
やっぱり思うのは、視覚障害だと6級でも仕事するのは難しそう。
目が見える見えないってホント致命的だ。

710 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 08:34:00.08 ID:3u6Zb/zs0
>>700
なんだキチガイだったか
頭の悪い奴はこれだから困る
いざ自分の緑内障が悪化し出したら手のひら返したように
言うことが変わるんだろうなww

711 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 08:40:22.63 ID:3u6Zb/zs0
あ、>>700はいつも便乗して悪口書いてくるバカ女の方かもな
どっちにしろウザイ奴らだ。

712 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 13:35:57.23 ID:6uSdCu8y0
スゴイ被害妄想ですね。
見えない敵と戦うのは大変だww

713 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 13:39:42.63 ID:gx/TCULS0
>>711
眼科より精神科に通院する事を強くお奨めします。

714 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 14:36:07.38 ID:3u6Zb/zs0
文章の感じで別人とわかるだろ
透析厨はずっとageてたしね
もう飽きたわ。

715 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 18:51:52.29 ID:x3zs7uf40


716 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 19:14:51.68 ID:r0S8PGjp0
みなさん始めまして
今日医者にいったら緑内障ボーダーラインと言われてしまいました…

まだ幼い息子もいるので、ショックです…
今後どうしていけばいいのでしょうか?
なにかオススメの対処法?などがあればおしえてください!

717 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 20:46:41.02 ID:SXHJW0kJ0
>>716
ボーダーラインなら早く見つかって良かったと思うしかないよ。
あとはクスリを指示通り服用し続けることだよ。てか、何歳?

718 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 21:21:50.71 ID:W8fgVfnP0
>>716
緑内障はきっちり薬を使用し続ける以外気をつける事も対処法も無いです。

私は精神病の元嫁に子供と引き離されて×1になってしまいましたが
それでも希望を持って明るく生きてるので、可愛い妻子がおられるのなら
全然明るく生きられるでしょう。

ボーダーラインと言われるような状態で治療を始められたのなら
失明する事はほぼありませんよ。

719 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 23:49:50.12 ID:RCajsjZv0
ついにきた。


r左右の目で補う事ができない箇所があらわれた・・


盲点ではない・・・



変な見え方だ。


まるで水中にいるような浅い感じ。


ここか・・・ここかと


指が見えなくなる場所を探す。。




右目末期の31歳。

720 :病弱名無しさん:2013/01/07(月) 23:50:15.87 ID:2HhC+AR00
初めて書き込みます 33歳 男です
3年前 右目に角膜潰瘍を患い失明の可能性も宣告されましたが なんとか眼の中心に濁りが残った程度で落ち着いてました
今日の昼頃視界にくもりを感じた為職場近くの大規模な眼科を受診したところ眼圧が両目共に40くらいあり緑内障との診断でした
眼圧の数値が非常に高いとのことで点滴をされ 目薬 内服薬が2種類ずつ処方されました
明日また検査と治療方針を決めるとのことで とても不安です

721 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 00:21:31.11 ID:y5UtL/8N0
>>720
今日、グリセリンの点滴で下げた眼圧が明日の検査で上がっていたら手術
上がっていなければ点眼と内服薬で様子見になると思うよ

内服薬はアスパラカリウムとダイアモックスだと思うけど副作用がキツイから頑張って飲んで下さい・・・

722 :720:2013/01/08(火) 00:50:16.19 ID:MGmGlFhP0
>>721
ありがとうございます
内服薬はその2種類です
医者には指先の痺れを感じるかもしれないと言われましたが今のところ感じていません
手術の可能性もあるとのことでかなり落ち込みましたが 病気を受け入れ頑張ろうと思ってます
妻と2人の子ども そしてまだ5回しか払ってない住宅ローンがありますので…

723 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 06:57:26.55 ID:+d1gAqTs0
両目とも同じ眼圧で、片目だけ進行が止まらないってある?

724 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 07:24:52.83 ID:xLBgMkFrO
あり得ます。
個人差はもちろん左右差あるのは普通です。
ただ進行スピードが違うだけで、今後は悪い方に追いつく可能性ありますが。

725 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 08:12:59.53 ID:nTviEglEO
視野検査の費用ばかにならん。自分が通ってるコンタクト販売してる眼科だと1ヶ月に一回の検査にこいとのこと。
緑内障って眼圧、視神経、視野いろいろ組み合わせて確定診断するんだと思うが視野
欠損ない初期状態だから進行スピード計る為に頻繁に視野検査するんだろうか?
それともただのカモ?

726 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 09:16:11.07 ID:kAL8rpyi0
俺の行ってるとこは医者が眼底診るだけ2000円くらい
視野検査(点々追っかけ&レーザー測定)込み5000円くらい
なんだけど毎月検査はきついわな

727 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 09:18:49.55 ID:kAL8rpyi0
連投すまん
視野検査は半年に1回通院は2ヶ月に1回です

728 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 11:47:02.56 ID:nTviEglEO
返答ありがとう、私が通ってるところは月一視野検査。
高いー

729 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 11:51:59.64 ID:kAL8rpyi0
>>727
あくまで俺のペースなんで医者が経過観察してるなら従わないとと思います
まず今の医者に説明を聞いて納得できなければセカンド探しかな

730 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 11:53:33.79 ID:kAL8rpyi0
>>729はアンカ間違い>>728向けです

731 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 12:18:35.26 ID:QWEZcopm0
視野検査で点みつけるやつめっちゃ苦しいので、金額以前にやりたくない
目に負担かかりまくる気がするし…
他の検査方法ないのか?

732 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 12:37:55.29 ID:G6il8o1xO
私が通っている大学病院は視野検査とOCTを半年に一回です。

733 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 12:49:47.38 ID:cSURXPj80
点眼麻酔した後の鼻水は黄色いw

734 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 15:40:38.54 ID:amtYhrb9O
>>731
条件反射に逆らって、中心の光を見続ける事に集中するだけで疲れますね。

735 :720:2013/01/08(火) 16:55:09.62 ID:MGmGlFhP0
眼科行って来ました
眼圧 右9左11 とのことで目薬と内服薬で様子見となりました
視野検査は今日も行わず来週とのことです
進行具合を聞いても初期でもないし末期でもないと言われましたが 眼圧が落ち着いてるので一安心していいです と聞いて少し落ち着けました

736 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 19:30:53.76 ID:+d1gAqTs0
>>724

そうなんだ・・・。片目だけ進行したので
ショック受けた。ありがとうございます。
もしかしてお医者さん?

737 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 20:07:48.91 ID:dzZR//r00
>>728
毎月の視野検査は考えにくい。
違う病院で診てもらうことも考えた方がいいかも。

738 :728:2013/01/08(火) 21:45:43.58 ID:nTviEglEO
ありがとう。このスレ覗いてると皆さん四半期か半期に
一度のペースなのであれ?と思ってたところです。
初めの数ヶ月で進行スピードをみるのかなと思ってたんですが、
おかげでセカンドオピニオン探す気になりました。
どうもありがとうございます。

739 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 23:20:34.10 ID:jfJYexHR0
セカンドオピニオンと転院は違うので、もし今かかっている医者に相談なしに
別のところに行こうということなら、転院先にセカンドオピニオンという言葉を
使うとはずかしいことになる。

ttp://www.2og.jp/kiso.html

740 :病弱名無しさん:2013/01/08(火) 23:27:08.52 ID:dzZR//r00
医療従事者なら別かもしれないけど、そんなことを恥ずかしがることもないけどな。

741 :728:2013/01/09(水) 00:40:01.56 ID:qIbbooI7O
当面転院する意志が無く、新たな眼科に治療方針を相談するつもりなので、セカンドオピニオンと標記しました。使い方、間違っていればすみません。

742 :病弱名無しさん:2013/01/09(水) 10:45:51.82 ID:YT/4qrRQO
手術してからちょうど一年たった。
眼圧が手術前にもどってしもた、やれやれ…

743 :病弱名無しさん:2013/01/09(水) 13:12:51.88 ID:WdZ0FiyaO
点眼で9〜11くらいの眼圧ですが、手術した人いますか?
自分にとってはまだ高いと言われてるんですが。

744 :病弱名無しさん:2013/01/09(水) 13:46:52.37 ID:qIbbooI7O
私も同じぐらい。
正常眼圧緑内障って眼圧による視神経圧迫でなく、
なんか違う理由があるように思います。

745 :病弱名無しさん:2013/01/09(水) 19:40:43.84 ID:Cd6VuSV90
30歳女、職場の検診で引っかかって緑内障の疑いとな。
自覚なかったけど、両目とも中心側の一部+左は外側が弧状に欠けてる。

MRI行ったら、脳下垂体が少し大きいけど、
それが原因なら視野欠損の症状は外側から狭まるはずだから
今回のとは切り離して別に経過観察したほうがいいとか何とか。
授乳が終わってからまたMRI撮りに来てー、
月1眼の精密検査に来てーって、ここ1ヶ月でバタバタだよ・・・
定年退職まで仕事続けられるかなー

746 :病弱名無しさん:2013/01/09(水) 21:05:49.06 ID:NB2yYYpA0
治療をしっかりしてればよっぽどの事がない限り続けられるよ。

747 :病弱名無しさん:2013/01/09(水) 21:51:26.89 ID:/Hfmssm90
>>744
正常眼圧緑内障の7割以上が強度近視であることより、軸性近視による
眼底脆弱化ではないかと言われています。ただし、医学的証明がなされて
いないため、正式な原因にはあげられていません。また、いまのところ
眼圧を下げる以外の対策が見つかっていないようです。

748 :病弱名無しさん:2013/01/09(水) 23:27:13.51 ID:55eaKOi90
ベイツメソッドで軸性近視は治るんだろうか?

749 :病弱名無しさん:2013/01/10(木) 13:56:54.89 ID:FuGMqFTr0
>>717
漏れは69好きの69歳らけど、そういう喪前は何歳なんら?

750 :病弱名無しさん:2013/01/11(金) 05:59:12.03 ID:rEfVimBzO
やっぱり眼圧下げるくらいしか方法ないのか〜
でも眼圧下がっても進行するようだとホント手がないな
アイファガンの視神経保護作用って効いてるのかね
自分は残念ながら進行中

751 :病弱名無しさん:2013/01/12(土) 16:15:31.19 ID:TTU6oH4H0
>>750 今は眼圧下げる方法しかないようですね。私もこの間の検査で
片目が目標眼圧上回り、3週間後に再検査になりました。眼圧上昇が
一時的なものか続いているものなのかを確認するとのこと。
下がっていればOKですが、上昇したままだと、目薬変更やレーザー治療
になりそうです。10年以上治療してきましたが、目標眼圧が上回ったのは
初めてです。そろそろ、いまの目薬だと効果がなくなってきてるのかな〜

752 :病弱名無しさん:2013/01/13(日) 07:58:53.87 ID:lAj4zUS2O
↑この10年進行しなかったんですか?
たぶん初期の方ですよね?

753 :病弱名無しさん:2013/01/13(日) 10:15:37.03 ID:IrBPnQ9rO
>>752 751です。左半分 右4分の1欠損しています。少しずつ進行しています。昔の視野表と比べ。自分としては良くもっているな〜と思っています。

754 :病弱名無しさん:2013/01/13(日) 11:31:51.86 ID:lAj4zUS2O
うわっ欠損状態がすごく似てます。
私も左半分ちょい、右4分の1で中心にも欠損見られます。
私は8年で初期からここまで進行してしまいました。
10年状態があまり変わらないのは、ホント羨ましいです。
元々眼圧が低いのと、眼圧以外の要因がきっとあるのでしょうね。

755 :病弱名無しさん:2013/01/13(日) 11:43:27.79 ID:jlaGJW7b0
どの位から進行すんのかね?
初期で眼圧17〜20前後だが一年くらい経つが全然進行しない

756 :病弱名無しさん:2013/01/13(日) 11:49:33.90 ID:38CYqsGF0
視野表て医者に言えばくれるのか?
一年前に緑内障発覚して転居したが
転居前の医者は眼圧聞かなくても言ってくれたのに
今度の医者は聞かなければ教えてくれない、それも一つの数字だけ例えば17右だが?左だか?両目なのか?訳解らない
真剣に転医考えてる

757 :病弱名無しさん:2013/01/13(日) 15:32:17.55 ID:dumqN6si0
>>756 私の通っている大学病院は、ハンフリー視野検査のコピーを
頼めばくれますよ。

758 :病弱名無しさん:2013/01/13(日) 16:13:20.53 ID:38CYqsGF0
>>757サンクス開業医の眼科罹ってるが来月言ってみる

759 :病弱名無しさん:2013/01/13(日) 18:35:53.24 ID:e1XByuu+0
点眼や手術以外で眼圧下げる方法はないのかな? 

760 :病弱名無しさん:2013/01/13(日) 19:11:33.86 ID:IK+oEQ+f0
>>759
飲み薬もないわけではない

761 :病弱名無しさん:2013/01/13(日) 19:58:45.05 ID:lAj4zUS2O
ダイアモックスも1日2錠飲んでます。
副作用がすごいって話聞くけど、自分の場合若干の手足のしびれとちょっと食欲落ちるかなくらい。
ヘルニアで手痺れた時に比べたら全然かわいいもんです。
問題は長くは服用できないことや腎臓に与える影響とかだね。

762 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 00:32:16.16 ID:SFZGN5770
私はダイアモックスとアスパラカリウムを一日各2錠のんでるけど
手足の痺れ、食欲減退、それに下痢、頻尿、頭痛、吐き気もありつらいです。
点眼の目の下の黒ずみもいやだったけど、運動も仕事も、普通に出来たのに、錠剤にかわったら
頻尿と下痢が心配で外出も怖くなってしまいました。薬が体質に合わないのかな。ほかに似た症状のかたいます?。

763 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 00:47:13.28 ID:OLtvYAPX0
2錠飲むと辛いよな、頭痛以外は同じ症状だったな
俺は味覚も、おかしくなって食事が苦痛だった

764 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 01:24:26.56 ID:SFZGN5770
>>763 レスありがとう、やはり副作用なんでしょうかね。。仕方ないですかね。
あとやたら眠いのもつらいです。
今日は仕事が休みだったので、一昨日18時から14時間眠り続け、さらに今日も夕方2時間また眠った。
そのせいかさすがに今日はまだ起きているが、でもそろそろもう限界かな。そろそろ寝ます。

765 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 07:36:27.62 ID:XuYrEFfP0
俺の場合はダイアモックスとアスパラカリウム2錠で頻尿のみ

766 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 09:56:01.64 ID:ybZhNjem0
お聞きしたいのですけど、2005年に眼底に異常を指摘されて2012年まで眼底に
変化はありませんでした。視野検査は2010年まで問題なしでした。2005年以前の
眼底写真と比べても変化がなかったのですけど、問題ないと考えて良いのでしょうか?

767 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 09:57:52.65 ID:ybZhNjem0
因みに、30代の若い女医さんは、視神経の写真を撮っても異常所見はないとのことでした。
これは、先天的に視神経乳頭が大きめだと思って良いのでしょうか?

768 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 10:10:45.25 ID:jpZTo2Bz0
>>766-767 「健康第一」君かな?
もう諦めなよ。

769 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 10:44:26.10 ID:JIWP7XHW0
緑内障と言われ、点眼薬治療初めて25年、国立病院で半年毎に
ハンフリーの視野検査を受けていますが、検査結果の詳しい説明もなく、
その写しもいただけません。
皆さんは、詳しい説明と検査結果の写しは受け取っていますか。
教えてください。

770 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 11:08:49.40 ID:nj0yR9Fd0
>>766-767
問題ないかどうか医者に相談してみては?
もし問題あるけど治療にて現状維持の可能性もあるしさ

>>769
医者は悪気はなくとも
「自分がわかればよい、きかれなかったから患者には説明しない」って人もいる。
だから医者にはこっちから「前回と比べてどうですか??」とか
積極的に聞かなくちゃいかんと思う。
ちなみに俺は検査結果の写しはもらってないよ。

771 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 11:15:18.80 ID:EtVBRC1lO
検査結果のコピーは要求しないとくれないね。
今では看護士さんにも覚えられてるから大体言わなくてももらえるようになった。

772 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 13:55:07.11 ID:mZs2sNSb0
ハンフリー視野検査は自覚的検査のため、その日の体調、ドライアイの程度、
検査技師の技能に大きく左右される。したがって、一喜一憂は無駄とのこと。
長期的な流れで判定するらしい。最近は電子カルテになっているので、
その場で印刷できることが多い。ただし、患者からの請求がない限り
渡す医師は少ないようである。眼底写真も同様。請求してもくれないなら、
医者を変えた方がよい。

773 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 14:28:47.46 ID:SKs217SK0
>>671だが今月の7日に眼科では県内トップの実績と腕を持つ総合病院で診てもらった。
診察の結果は今は右目だけが緑内障だが、左目にも緑内障の兆候がみられると言われた。
幸か不幸か手術の必要性は無い、とも。
眼圧は正常だが正常と異常のギリギリの線を行き来しているので眼圧を抑える目薬は必要とも。
あと眼精疲労が激しいので市販の目薬を多い時には15分に1回のペースでさしていると言うと「今すぐやめろ!」とお叱りを受けた。
目薬の差し過ぎは百害あって一利なしだそうな。目薬は多くても1日4回までとの事。
地元の総合病院とは違って多くて細かな検査と細かなアドバイスをしてくれたので診てもらって良かったと思ってる。
地元の総合病院の担当医は眼圧を抑える目薬は不要と言ってたからね。
それに左目にも緑内障の兆候があるとは言ってなかったし。
皆も例え遠くても評判が高くて実績のある眼科で診てもらった方がいいよ。
交通費とかケチりたい気持ちは分かるけど、緑内障で欠けた視野はいくら金を積んでも今の医学では戻らないからね。

774 :病弱名無しさん:2013/01/14(月) 22:47:00.44 ID:bW/tc1YTO
目薬は1日4回まで…って、
緑内障の目薬が朝2種類、晩3種類なんだけどもう毎日アウトって事?

775 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 01:42:29.38 ID:oezXqPSH0
>>774
さすがに緑内障の治療の場合は別だろうw
点さなきゃ進行しちゃうわけで

776 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 04:58:25.34 ID:bg7OHJfdO
>>775
だよねー

777 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 05:56:19.64 ID:NsjA6vr6O
それは一般的な目薬の話でしょ?
緑内障の点眼とは別かと。
ちなみに自分は朝4種類、昼1種類、晩4種類。
さらに朝・晩飲み薬2錠ずつの今の医学ではほぼMAX。

778 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 07:02:01.53 ID:URuFdnza0
>>777凄いな
俺は2年前眼圧40で発見されたが
コソとルミだけ(最初の一か月は定番の飲み薬2種類一日2錠)
現在眼圧17前後
もし差し支えないない眼圧と医療費教えて欲しい

こんなに点眼や飲み薬服用してるなら他の医者の意見を聞いた方が良いと思うが??

779 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 07:41:32.84 ID:Ifxt7FEl0
俺は眼薬4種類に飲薬2種3回の時にMAXって言われたぞ
副作用で吐き気もMAX

780 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 11:57:56.48 ID:AOGTLerV0
晩2種類、日中3回1種類の自分はまだまだマシなんだな…
でも眼圧が16から下がらない

781 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 14:22:07.72 ID:OP/jiW760
眼圧16なら余裕で正常でしょ。
正常値でもギリギリの20前後で推移してるなら危なっかしいけど。

782 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 15:15:24.02 ID:J5TXx8wk0
ガチャ眼で片方の眼だけ異様に疲れたり痛かったり視界があやしくなったりするから眼科に行ったのだけれど、
「緑内障にはなってない」
「眼圧は少し高いけれど、薬は負担が大きいからまだしない方がいい」
と言われて普通のドライアイ用の目薬だけもらってます。
でも、普段の生活がけっこう辛くて訴えてるのだけれど、何度行っても同じ処置のみ…
眼帯とか使って片目をあまり使わないようにしたいのだけれど、そういうのってやっぱりまずいかな・・・
最近ようやく違う眼科に行こうと思い始めているのだけれど、まだ通える場所・診療時間のところが見つかっておらず、
次はまた同じところにいくことになりそう

783 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 16:52:51.62 ID:AOGTLerV0
>>781
先生には10〜11にならないとと言われてる。
高いときは18くらいになるので、飲み薬にするかなあ、と迷われてて怖い。

診断受けてから3回薬が変わった。
3ヶ月くらいで下がらなくなるんだよね…

784 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 18:02:55.04 ID:URuFdnza0
>>783
778だが末期か?最初に気付いた時の眼圧は?
一番重要なのは半年毎の視野検査、変化がなければその眼圧で良いではないか?
目薬俺は眼圧40から一挙に下がって俺は16以下には下がらない2年間同じ目薬
俺も素人だから自己責任で

785 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 20:43:12.06 ID:NsjA6vr6O
777です。
眼圧は10前後、治療前でも15いかないくらい。
医療費ですか?一ヶ月五千円いかないくらいですよ。
医者まわりは東大含めて10近くまわりました。
今は毎月近くの眼科、三ヶ月に一度大学病院、年に一度著名な先生のとこ行ってます。
現在末期です。

786 :病弱名無しさん:2013/01/15(火) 23:12:41.27 ID:z4ESNFLNO
喪前、失明も時間の問題らなwww

787 :病弱名無しさん:2013/01/16(水) 07:40:21.38 ID:rvBN6KPYO
↑そういうことしか書けないテメエの心のほうが病んでるよ。
すでに氏んでる。

788 :病弱名無しさん:2013/01/16(水) 09:05:55.54 ID:30QausKd0
キチガイにかまうな

789 :病弱名無しさん:2013/01/16(水) 19:35:21.03 ID:pp90fH3c0
こんなスレにくるキチガイってどんだけ狂ってるのか?
社会へん不満をこんなところでぶちまけるなんて…

790 :病弱名無しさん:2013/01/16(水) 19:47:01.73 ID:Rrm48sxZ0
自演してまで構う奴も基地外だな

791 :病弱名無しさん:2013/01/17(木) 01:07:03.26 ID:BuWtFso00
身体・健康にくる荒らしなんて最低Lvだろ無視して乾し上げろよ

792 :病弱名無しさん:2013/01/17(木) 14:57:47.54 ID:X4lUFOQB0
ダイアモクスとアスパラカリウムの副作用の手の指の痺れ、ビリビリと痛いです。
揉んだり、暖めたり、座るときはお尻の下に手を挟んでいると、多少、痛みを忘れるけど、
でもこのびりびり感、辛いです。
あと、(ダイアモクスについての)薬のサイトにも書いてあった副作用の中で、全身の倦怠感が毎日あってキツイでdす。

副作用でなやまれて、なにか対処法を医師から教えてもらったり、自分で考えてこれで乗切ってる、
とか言う方法があったら、ぜひ教えて欲しいです。

793 :病弱名無しさん:2013/01/17(木) 18:47:44.70 ID:ZBrwucOX0
>>792
医者に相談したが「耐えてくれ」の一言であしらわれた

794 :病弱名無しさん:2013/01/17(木) 19:52:31.55 ID:VpIS0WYU0
>>792
私も手足の痺れ酷かったです
今日の検診で眼圧が落ち着いてるとの事で内服を止め目薬のみで様子見となりました
医者を信じるしかないですが不安です

795 :病弱名無しさん:2013/01/17(木) 20:04:38.36 ID:X4lUFOQB0
>>793 >>794 レスありがとう 
そうですか、なんとか紛らわして過すしか仕方ないのかな、、
倦怠感もひどくて。心で気合い入れて動いているけど
普段よりも動くのがしんどいのでぐったりしがち
見た目健康なので、それが厄介。廻りから見たら、ただ単に怠けてるみたいに見えてるんだろうな。
自分から、他人にどこそこがしんどい、っていうのってイヤだから自分でがんばるしかないね。
でも眼圧しだいでやめてもいいかもしれない(逆に飲む回数が増える場合もあるかもだけど)
というのは一つの希望になります。ありがとう!

796 :病弱名無しさん:2013/01/17(木) 22:36:56.78 ID:8/hLdAsp0
http://yabumi.jp:8000/acchanpage/cgi-bin/up/up/up9120.jpg
すいません、↑の眼底写真は問題ないでしょうか?
宜しくお願い申し上げます。

797 :病弱名無しさん:2013/01/17(木) 22:38:28.85 ID:8/hLdAsp0
医師からはA判定のレベルとは言われましたけど、
検診で視神経乳頭陥凹の疑いありと言われました。視野検査は異常なしでした。

798 :病弱名無しさん:2013/01/17(木) 23:14:56.37 ID:+GwH/5Q/0
>>796-797 = >>766-767 は「健康第一」というコテハンを使っていた荒しです。放置して下さい。

799 :病弱名無しさん:2013/01/18(金) 07:10:27.06 ID:AckyVCTd0
>>795
まわりから見たら病気でも健康でも関係ないからな
仕事が出来るか出来ないかで評価されるだけで・・・ キツイやね

800 :病弱名無しさん:2013/01/18(金) 13:49:09.45 ID:zWpr7QxfO
手足など外傷系だと見た目わかりやすいけど、この病気の不便さは伝わりにくい。
事務仕事なんで、定年まで働くのは難しそうだな。

801 :病弱名無しさん:2013/01/18(金) 15:27:43.01 ID:PuNqySYD0
>>795です レスありがとう
落込む気持はあるけど、逆に、
目の周りが病的に黒いの以外は見た目健康にみえてて、実際、自分の身の回りのことは
多少の不便はあってもできてることには感謝しなきゃ、、かもですね。

緑内障ってことは職場にも伝えているけど、
ほんと、症状とか副作用までは、言いづらいですね。

昨夜飲み過ぎでつらいとか、スノボで筋肉痛〜、、
みたいな一時的なつらさならまだジョーダンっぽく言えるのに、
これから悪化して行くしかない病について、
見えづらくて辛い、って言うことでの、メリットはないよね、たぶん。
副作用できつくても、周りに迷惑をかけないで働かせて貰えてるうちは、
気合い入れて、働きたいです。

802 :病弱名無しさん:2013/01/19(土) 17:05:38.97 ID:8xpkqasqO
ある意味じゃ癌よりも恐ろしい不治の病らよなwww

803 :病弱名無しさん:2013/01/19(土) 17:23:03.75 ID:JcmEzNoT0
>>670
2012夏、眼圧30でキサラタン点眼開始落ち着いたにみえたが、
2013/1 眼圧29再発。エイゾプト追加。
さらに爪もみ追加。左指に激痛があるが辛抱してもむ。1週間後の
先週 14に降下。

爪もみ効果抜群。腰痛肩こりも緩和、まじネ申

804 :病弱名無しさん:2013/01/19(土) 17:33:35.00 ID:g7uDt2Y10
>>803
眼薬追加しないで下がったのなら、そのオカルトも信じられるがなw

805 :病弱名無しさん:2013/01/19(土) 19:13:39.16 ID:JcmEzNoT0
いや、医者もはっきりと
「目薬追加したけどこんな短時間で降下しない」 ってさ。
あえて爪もみは言わなかった。たぶん>>804みたいのがあると思ったから。

806 :病弱名無しさん:2013/01/19(土) 22:11:52.44 ID:yYNenhmU0
どこの爪をどのように揉むのか?

807 :病弱名無しさん:2013/01/19(土) 22:35:31.69 ID:z/ok+8EyO
寒いせいか、外出すると眼の調子が悪くなり、やたらと霞んで見える。

808 :病弱名無しさん:2013/01/19(土) 22:36:14.48 ID:rSQwK0gS0
ドライアイじゃないの?

809 :病弱名無しさん:2013/01/19(土) 23:02:49.66 ID:8xpkqasqO
>>807
それは失明する前兆らなwww

810 :病弱名無しさん:2013/01/19(土) 23:03:27.50 ID:yYNenhmU0
>>809
黙れ、失せろ!

811 :病弱名無しさん:2013/01/20(日) 00:32:50.36 ID:nVAuccYQ0
仕事は欠損率何パーでできなくなりそうですか?
そのときはナマポ受けようと思ってるんだけど

812 :病弱名無しさん:2013/01/20(日) 09:12:11.03 ID:KQMozhV60
>>806
爪もみ 小指 バランスリング でggr

813 :病弱名無しさん:2013/01/21(月) 13:05:51.11 ID:1671CrmkO
おい喪前ら、失明後の準備は早めにしとくんらぞwww

814 :病弱名無しさん:2013/01/21(月) 14:38:54.87 ID:fs8Jgl7W0
膝の悪い嫁が、「もし私が歩けなくなったら、私の車椅子を押して。
もしあなたの目が見えなくなったら、私があなたの光になるから」と
言ってくれているので安心だ

815 :病弱名無しさん:2013/01/21(月) 17:17:12.37 ID:qaYh8o320
>>813
極細短小チンポ乙www

816 :病弱名無しさん:2013/01/21(月) 17:40:55.72 ID:pvr/rdiU0
失明する程進んでないし
失明する前に別の病気で死ぬから問題無し

不安を煽るなバカタレ

817 :病弱名無しさん:2013/01/21(月) 23:33:35.46 ID:UvES1/gZ0
ローズマリーのある成分が視神経保護にいいらしい。色素変性症向けらしいが臨床試験だって。緑内障にも効くかな

818 :病弱名無しさん:2013/01/21(月) 23:51:52.15 ID:1671CrmkO
喪前等みたいなゴミクズ共に行き届くほど盲導犬はいっぱいいないんらぞwww

819 :病弱名無しさん:2013/01/22(火) 00:02:09.97 ID:74yLAh9i0
ID:1671CrmkOは何と戦ってんの?

820 :病弱名無しさん:2013/01/22(火) 00:41:32.65 ID:qCRneiEV0
>>818
うんこ乙www
ゴミクズ自己紹介乙www

821 :病弱名無しさん:2013/01/22(火) 01:05:55.02 ID:a76x0+eY0
病気スレでしか弁慶できないとかどんだけチキンなんだろうかw

822 :病弱名無しさん:2013/01/22(火) 01:21:48.54 ID:kBVrcOOF0
視野半分欠けててもキーボードはちゃんと打てるんだな

823 :病弱名無しさん:2013/01/22(火) 17:35:47.85 ID:lGCRHMKS0
ブラインドタッチって言うだけあるからな

824 :病弱名無しさん:2013/01/22(火) 22:33:43.70 ID:3rhpHWR2O
>>820
失明して周りに迷惑かける前にセルフあぼーんしとけよゴミクズwww

825 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 00:17:16.20 ID:D9/X/9yU0
>>824
うんこ乙www
ゴミクズ自己紹介乙www

826 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 00:22:32.47 ID:D9/X/9yU0
>>824よ、 さあ、割り箸詰め作業に戻ろうか    

827 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 00:31:05.72 ID:jRdYbvEA0
スルー出来ない奴も同類

828 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 01:53:55.76 ID:Z5PW0QvY0
>>824
通報しました。

829 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 11:13:56.07 ID:7dAXLux00
昨日から眼圧を抑える目薬使用開始。
人によっては違和感を覚えたり、気分が悪くなると聞いていたが、実際に使ってみると普通の目薬と何等変わらんかった。
使用するのに、かなり覚悟をして挑んだので何だか肩透かしをくらった感じ。

830 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 11:49:21.73 ID:69XgS+WwO
点眼は何ですか?しばらく使ってくると外見的な副作用に驚くよ。
まあ飲み薬のほうがはるかにつらい副作用ですが。

831 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 11:54:58.87 ID:N9QjnzyKi
PMSでここのところずっと寝ていたら、右目の上瞼が眼球のラインに沿って陥没してへんなシワみたいになってる…
しかも少し痛い
両目トラバタンズ1日一回、右目だけアイファガン1日二回注してるけど眼科行ったほうがいいんだろうか

832 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 19:16:55.17 ID:jUO5AJ5/0
キサラタン始めて半年になるけど外見的には何も変わってないなぁ。
ちゃんと点眼後洗顔してるからだろうか。
元々睫毛がめっちゃ長いから、少々長くなっても気づかないのかもしれないけどw
黒ずみは全く無くて助かってます。

833 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 19:44:40.59 ID:al80IVTHO
キサラタンはあんまり変わらないね…

834 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 21:22:30.27 ID:hlCeCanJ0
半年くらいでは変わらないよ。年単位で、徐々に瞼の痩せが来る。

835 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 21:50:42.83 ID:8Aj9c5cd0
病気スレで弁慶していると、時期に同じ穴のうじなになるよねw

836 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 22:17:05.30 ID:p+NE+A5uO
喪前等みたいな視野欠けうんこ共は盲導犬じゃなくて、
そこらへんにいる野良犬で充分らwwwww

837 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 22:32:12.09 ID:R4U3BnKNO
あたしもキサラタン1回だけだけど、睫伸びるくらいしかない。
元々長いのが更にだから、最近よく「ツケマ?」って聞かれる(苦笑
下睫毛のキワにライン引くから元々黒ずんでる感じするし。
ここはどれだけ入念に洗ってもラインが落ちないから、綿棒でこすらないと目薬成分残ると思う。
目を閉じた時どうしても隠れちゃうんだよね。
嫌な人は気をつけよう。
あたしは伸びていいからそのままだけど。

838 :病弱名無しさん:2013/01/23(水) 22:51:57.62 ID:pzueELxn0
>>805
ポスナーシュロスマン症候群じゃないの?

839 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 01:03:08.62 ID:qGhSXxwi0
俺はキサラタン点眼後にすぐ顔を洗っても
眼の下のクマが酷くて極悪人の顔になってしまう。
今はチモプトールに変えてもらって改善した。

840 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 03:10:05.52 ID:OUrslYsdO
確かに点眼後に顔を洗う時は眼をしっかり閉じてるから残ってるだろうな。
今は点眼後は濡らしたティッシュかコットンで拭き取る様に変えた。
下瞼のキワまで出来るからいいかなと…
(ちなみにキサラタン)

841 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 06:05:07.55 ID:jMh1IfM6O
ルミガンは睫毛すごい伸びる。
女からは羨ましがられるが、男なんでカットしてる。
でも下側のカットは難しい。

842 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 09:26:46.40 ID:DXkHxWPG0
>>830
目薬はラタノプロスト点眼液0.005%「ニットー」と書かれてる。
医師や薬剤師からは副作用としてまつ毛が伸びるとは聞かされた。
昨日2日目の使用後も体調は特に変わりなし。
眼球には軽い充血が起こっている。
充血を抑えるために眼圧低下の目薬をした12時間後に充血を抑える市販の目薬を1回してる。
医師と薬剤師の説明では眼圧低下の目薬をしてから5分間開ければ市販の目薬をさしてもOKと説明を受けたけど、ちょっと怖いので自分の勝手な判断で敢て12時間開けとります。

843 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 11:10:17.86 ID:OB000h8Z0
>>834
左右とも中期から末期に移るかぐらいの緑内です。
キサラタンを4年ぐらい点眼していますが、「瞼の痩せ」とはどのようなことですか。
詳しく説明を宜しく。

844 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 11:22:23.15 ID:OUrslYsdO
>>842
ラタノプロストはキサラタンのジェネリック

845 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 11:59:41.16 ID:MgAee5p60
有意に眼圧降下あるなら睫だの黒ずみなど眼鏡族な俺には何のリスクでもないわい

846 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 13:15:13.73 ID:Ktjc/pzy0
一年に一度の 視野検査終わった〜 
何回やっても慣れないね。 眼圧も14、17 
15以下目指しましょうか なかなかここからが下がらないんだよね

847 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 20:55:49.76 ID:NOFqmQV80
メガネのレンズに睫毛が当たって邪魔なんだぜ!
なのでハードコンタクトレンズ愛用中

848 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 21:55:19.67 ID:75g0KWO90
アイファガンとルミガンの使用をやめて、ラタノプロストひとつにかわりました。

アイファガンが、今の最強だとおもっていたのに、
目のかゆみがひどいと言ったら変えられて、
眼圧も上がってきていて心配です。。

(眼圧高いほうが怖いので、かゆみは我慢するので)
お医者さんとの関係を良好にたもちつつ、
元の目薬にもどしてもらう、いいお願いの仕方ってありますかね?

849 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 21:55:54.79 ID:j2+OWSQ30
俺は目からあふれたルミガンを、頭皮の薄い所につけている。
効果はさだかではないが…

850 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 22:45:55.07 ID:BIW4RKBg0
>>848
俺が行ってるとこは痒みも充血も異物感も吐き気も痺れも全て耐えて下さいと言われるよ

851 :病弱名無しさん:2013/01/24(木) 23:30:46.10 ID:/cZtEkmIO
>>841
そのうち、そのビッチ共の面も見えなくなるだよなお前はwww

852 :病弱名無しさん:2013/01/25(金) 00:03:05.67 ID:yEeq6g8S0
>>834
そうなの?前けっこうすぐ変わったって人いたから。
人によるのかな。

>>835
誰へのレスなんだ・・・
ところでうじなってw

853 :病弱名無しさん:2013/01/25(金) 01:59:51.66 ID:ZDw9gYQi0
病気スレで煽ってるヤツも同じ病気になーれ♪

854 :病弱名無しさん:2013/01/25(金) 06:02:41.17 ID:FhnhZc/DO
848さん
正直に眼圧上がるほうが心配なんで戻して下さいって言ってみたら?
自分もアイファガン、ルミガン使ってて充血や痒みありますよ。
飲み薬のダイアの副作用のほうがすごいから耐えられる。
まあ進行するくらいなら、どんなことも耐える覚悟ですが。
849さん
自分は眉毛が薄いのでルミガンの残りをつけてます。
ちょっと濃くなりましたw

855 :病弱名無しさん:2013/01/25(金) 07:30:29.91 ID:XSDc/IcPO
素人から見てもルミガン+アイファガンからラタノプロスト一本に変わるって不安だわ…

856 :病弱名無しさん:2013/01/25(金) 07:53:54.59 ID:kP+bhoPN0
>>854 アイファガンをやめることについて心配である事は、
2度の診察時につたえたのですが、
「心配でしょうが、これで様子を見ましょう」と断られて、
それ以上、自分の思いは伝えれませんでした。

ほかのかたも充血やかゆみは耐えてください、って言われているときけて
わたしも、もうちょっと強気で、再開をお願いしてみようと思えました。ありがとう。

今朝6時台のNHKで、再生医療のことやってて
脊髄損傷であるけなくなったかたが
鼻の嗅粘膜を脊髄移植することで
神経を再生して、電気信号を感じられるようになり、あるけるようになるリハビリ中だったようなこと
紹介してました(すみません、わたしの、捕え間違いかもしれないですけど)

年齢が40歳以下、高額なお金がいるとはいっていたけど、
神経の再生ときくと、もしや緑内障でも、、、、!と期待したくなりました。

857 :病弱名無しさん:2013/01/25(金) 12:54:03.07 ID:IzOtgF7uO
おどれらおっさん共は、緑内障の視野欠損+近眼+老眼の
トリプルコンボで殆ど失明みたいな状態なんやろ?

858 :病弱名無しさん:2013/01/25(金) 13:35:23.36 ID:75X+0gc00
自己紹介ですね。

859 :病弱名無しさん:2013/01/25(金) 23:29:20.35 ID:yEeq6g8S0
さっきフジTVで再生医療の事やってたね。
法律変えて臨床試験とかを早めにできるようにするとかなんとか・・・
酔ってたからよく聞いてなかったけどw

緑内障は患者数も多い病気だし、早くに治療法が確率されるかも
しれないですね。

860 :病弱名無しさん:2013/01/25(金) 23:46:12.37 ID:tH5Q5Cy+0
ぶっちゃけiPS細胞で毛根なんかより視神経を再生できるようにしてほしいね
少なくともハゲで生活に重大な支障をきたすことはないんだから

861 :病弱名無しさん:2013/01/25(金) 23:57:14.40 ID:lc/o0bXvO
緑内障の医療はこの10年で飛躍的に進歩したらしいから、この先10年も目まぐるしく新薬とかが出ると思う。
「5年前にキサラタンがあればここまで進行しなかったのに」ってブログに書いてた人がいた。
遠い親戚(80歳)が緑内障で失明してるから今の時代になってまだ良かったな…って思うようにしてる。

862 :病弱名無しさん:2013/01/26(土) 01:02:16.18 ID:0eJHXCeWO
安倍総理は良い新薬の早期認可に努力したいと言ってるから期待してる。

863 :病弱名無しさん:2013/01/26(土) 10:44:23.78 ID:9Ao5ycpzO
今後10年でまた新薬もでるだろうし、今進行しないようベストをつくすだけだ。
ハゲてもいいから視神経再生してほしいなあ。

864 :病弱名無しさん:2013/01/26(土) 16:00:02.83 ID:I6Um25vp0
今月からタプロスに加えてアイファガンも処方されるようになった
アイファガン1本680円だが、それでも薬代が増えるって痛いよな
ちなみに薬局によって薬の値段って違うもの?
俺はタプロスが925円でアイファガンが680円

865 :病弱名無しさん:2013/01/26(土) 16:12:35.73 ID:MrEyn/RbO
おどれらが今やっとることっちゅうのは、火事で勢いよく燃えとる家を、
必死に小便で消そうとしとるようなもんやからなwww

866 :病弱名無しさん:2013/01/26(土) 16:16:02.09 ID:Ib0cMtxe0
戦うきもちのあるひとを
戦わない、無気力なひとが笑う

867 :病弱名無しさん:2013/01/26(土) 16:28:14.15 ID:rAra3N5l0
キチガイだからかまうな

868 :病弱名無しさん:2013/01/26(土) 18:20:02.67 ID:l+IB+XGq0
>>865
自演の保守から荒らしの保守に切り換えたんだなw

869 :病弱名無しさん:2013/01/26(土) 20:02:36.44 ID:Xyg5q3q/0
>>864
どうなんだろうね、俺もそれ知りたい。
薬局で薬の説明を受けると(勝手に説明してくれるが)サービス料が入って
値が上がるとかそんな話も聞いたけど。
薬の値段ってどうなんだろうね。

>>865
こいつガラケーでシコシコ文章打ってんのかw
荒らすなら、煽りがいのある他のスレでやったほうがいいぞ。

870 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 00:37:10.71 ID:oYj95eruO
失明することがほぼ確定している人間には何を言われても全く悔しく感じない不思議www

871 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 02:11:06.19 ID:5cEYj+6p0
お前みたいな奴を誰も憐れんだりしないよ

因果応報

872 ::2013/01/27(日) 09:27:08.59 ID:oYj95eruO
失明確定者が必死すぎるwww
今のうちに盲導犬候補の野良犬でもしつけとけよwww

873 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 09:48:57.96 ID:tUNPkyNn0
過疎スレに粘着する基地外婆

874 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 10:00:24.07 ID:kfHIpcij0
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

875 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 12:57:49.98 ID:9zCGqb4KO
薬代って気にしたことないなあ。
俺は緑内障以外にもいろいろ持病あって病院通ってるから、他の治療費用より全然安く感じる。
まあ医療控除受けるくらい払ってるってことだけどw

876 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 15:09:47.03 ID:WyV2mRlC0
薬代そのものは薬価で決められているから、どの薬局でも同じ。
薬局の手間賃として、色々付くが、投薬指導料と、投薬履歴管理は断ることができる。
私は、払っていない。もちろん、お薬手帳は貰わない。
院内処方から院外処方になって、患者の薬代が増え、健康保険の支払額も増えた。

877 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 16:12:34.90 ID:V2arhH/z0
どこの薬局でも同じなんだ
ドラッグストアの棚に売ってるお薬って店によって値段がバラバラだから
処方薬もバラバラかと思ってたよ

878 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 16:27:32.56 ID:kfHIpcij0
>>877
医療費も薬代も保険を使うときはこの点数と国が決めている
なので保険適用外の自由診療や市販薬は自由に価格設定できる
はず

879 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 18:58:30.94 ID:9zCGqb4KO
そうなんですねー。
確かに以前より薬剤師の説明がくどい気がする。
医師と話して薬は決めてるのだし、薬がかわらなければ尚更あの指導料はいらないな。
でも断ってる人見たことない。

880 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 21:35:31.38 ID:kyOUa99g0
薬剤師からの処方薬の説明を拒否したり、その指導料を値切ったりすることは
法律によりできない。一番良い方法は、「その説明は以前お聞きしました。」
といって説明をスキップさせること。

881 :病弱名無しさん:2013/01/27(日) 23:05:46.88 ID:e32yFVZK0
スキップさせたら料金払わなくてもいいの?

882 :病弱名無しさん:2013/01/28(月) 12:37:38.00 ID:6hnInQv8P
最近視力がすごく落ちて、メガネ作り直して1年もしないのに視力が落ちてきてる。
白内障かとおもってるんだけど、緑内障で通院してても特になにもいわれない。
白内障は医師の診断でわかるものなの?
それとも自己申告してはじめて医師が診断するものなのかな?
普段は眼底検査と視野検査と眼圧検査をしてます。

883 :病弱名無しさん:2013/01/28(月) 13:15:22.34 ID:bWpAVf0G0
>>882
「見えにくい気がするから視力検査して」って言えないの?

884 :病弱名無しさん:2013/01/28(月) 13:33:22.80 ID:X8OgyEyj0
>>881
処方箋を渡す時に、はっきりと「いらない」と言えば、払わなくてよい。
法的には、請求できる規定。

885 :病弱名無しさん:2013/01/28(月) 13:49:10.06 ID:6hnInQv8P
>>883 視力検査は毎回やってますが特になにもいわれません。

886 :病弱名無しさん:2013/01/28(月) 13:51:18.34 ID:RB4W3DxR0
>882
一回他の眼科で見てもらったら?
自分が白内障の経過観察に通ってた近所の眼科は知識不足だったのが後でわかった
複視の症状をずっと訴えてたのにそれを白内障由来だと気付かない
複視が白内障に良くある症状なのさえ知らなかったわけだ
おかげで白内障手術受ける時期が遅れちまったよ

887 :病弱名無しさん:2013/01/28(月) 14:27:42.17 ID:6hnInQv8P
>>806 そうですね。とりあえず今の医師にちゃんと話をしてみます。

888 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 05:24:59.61 ID:Yi+0mRzC0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

889 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 05:54:12.22 ID:9C53SyfD0
アイファガンですごい充血して、投与やめました
。、合わない人いるんですね

890 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 07:29:26.69 ID:/pYnFmkhO
ダイアモックス使い続けてる人いますか?
腎臓への負担とか石できるとか副作用を考えると長期使用できないと。
眼圧下がってるからこのままがよいのだけど、副作用からすると恐いな。

891 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 10:12:44.27 ID:CZOCcdSM0
通ってる先生は、アイファガンは副作用が出やすいと聞いて
いたけど、処方している患者さんの話を聞く限りはそれほどの
副作用発生率じゃないみたい、と言っていた
国内用は海外のよりも薄いからそれも関係してるかもと

892 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 11:07:06.13 ID:x82jMQU40
有意に眼圧降下なら睫毛だの黒ずみなど充血だの眼鏡族な俺には何のリスクでもないわい

893 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 14:54:53.18 ID:JSjn+Xvo0
>>890
俺は一年半位、まだ大丈夫
半年前までは1日2錠、今は1錠

894 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 20:28:18.34 ID:GFxSq75tO
最近、寒いせいか心臓に負担が掛かる。心臓がチクチクする。
チモプトール点してたら余計になったけど、死なないよな?

895 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 20:35:37.23 ID:u7i7Mjc0O
ここの皆さんは強度近視ですか?

896 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 21:15:43.91 ID:oBcyQBKf0
はい

897 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 21:24:11.85 ID:o+B7qCG50
使い捨てソフトが➖11.5と➖12

898 :病弱名無しさん:2013/01/29(火) 23:58:41.40 ID:klO7tkbU0
>>890
手術までの繋ぎで2週間ぐらいしか飲んでなかったけど、副作用怖かった。

899 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 00:43:33.51 ID:G2k8GW3ZO
私は近視と言ってもとても軽いです。
右が0.9 左が1.2
家族みんな(両親と妹)は強度近視なのに、軽い自分だけが何故か緑内障で…
眼圧が右19左22で発覚。
右は低めだからまだ欠損なし。
正常値眼圧緑内障なのか微妙なラインですが、主治医には「おそらく高眼圧由来の緑内障だろう」と言われてます。

900 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 00:44:08.92 ID:dXba1+ek0
アタイ阻止

901 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 02:37:51.64 ID:DmrZunvc0
>>899
視野欠損なかったら緑内障じゃないだろ
何言ってるんだお前は
ネットで、そのあたり調べてレスしてるのか

902 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 06:04:31.03 ID:kkB3ibowO
890です。
昨日別の病院の医師に確認したら、身体に負担なければダイア使い続けてよいと言われた。
医師によって言うこと違うけど、眼圧は下げたいから当面使うかな。
ただ眼圧11とまたあがってきた。

903 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 06:12:01.97 ID:vfRukGX90
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

904 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 07:03:06.79 ID:G2k8GW3ZO
>>901
左は欠損出てます。
初期から中期の間と言われてます。
左より右の方が眼圧が低めなのでまだ欠損は出てないけど、緑内障の兆候はあるからその内欠損が始まると言われて両眼に点眼しています。

905 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 09:47:27.27 ID:ERhAwSWR0
アイファガン使いはじめて3か目で
目の下に小豆2こ分サイズくらい赤くただれました。

化粧で隠せるかと思ったら、ただれてるからかマットタイプのファンでが載らず、
粉状のでさらにかくしたら
そこだけクレヨンを載せたみたいになってしまいました。

もうサングラスしかないかなぁ?

906 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 13:56:47.66 ID:4ZcQaMrQ0
区の検診で眼圧21、視神経乳頭陥凹拡大ありと認められ
今すぐでなくていいけど検査受けた方が良いと言われ、緑内障リーチがかかった者です
ネット上で視野検査をいくつかやってみたのですが、特に異常はありませんでした
ああいうのって、信憑性としてはどのくらいのものなのでしょうね?
とりあえず近いうちに仕事が一段落したら眼科逝ってきます

907 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 16:08:16.77 ID:YxFQai6+0
>>906
早期発見なら何よりだよ
見えてても感度が悪くなってる場合もあるから早くちゃんと診察してもらうのがベスト

そういや通院してる眼科に自分で視野の確認ができる緑内障のパンフレットが置いてあった
今度もらってこよう

908 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 18:06:38.06 ID:XdJHcUot0
>>906
まあ、自己検査で異常が認められたらもう詰んでるけどな
とりあえず、今週中にでも医者に言って
眼圧検査から視野検査まで一通り受けておいた方が安心だよ あと検査以外と時間かかるから余裕をみて行ってね

909 :病弱名無しさん:2013/01/30(水) 19:53:47.19 ID:XsYDSnnQ0
失明して生きるくらいなら死んだ方がまし

何で医療漫画って必ず眼科をディスる台詞が出て来るの?
漫画家なんてとりわけ目に頼る職業なのに、描いてる人間にはその辺のデリカシーってもんがないの?

910 :病弱名無しさん:2013/01/31(木) 01:29:53.09 ID:/ByV/LUH0
目が痛い
眼底検査やってから目は霞むは痛みは出るはで最悪だな
眼圧高いらしくて、緑内障の疑いがあるんだとさ

911 :病弱名無しさん:2013/01/31(木) 07:09:40.18 ID:QVjy4hoT0
視野検査はホント苦手だなぁ。

912 :病弱名無しさん:2013/01/31(木) 08:10:42.55 ID:xgrh/Mhy0
眼圧治療前12、点眼で半年約8〜9で推移
今度また視野検査するけど、この眼圧でも進行してたらどうなるんだろ…

913 :病弱名無しさん:2013/01/31(木) 09:07:19.17 ID:W80/oFfm0
眼科の視野検査ってどんなことやるんです?
ネット上のみたいに点が見えたらボタン押すとか?

914 :病弱名無しさん:2013/01/31(木) 15:46:22.99 ID:MkOJJbNt0
>>906 仕事より眼を大事にすべき。緑内障は早期発見できればできるほど
進行を抑えられる。むしろ検診で初期症状が見つかったことは本当に
ラッキーだと思う。見え方おかしなと思った時は、かなり進んでいます。
私は見つかったときにすでに視野欠損してました。だから早めに緑内障
の専門医に診てもらってください。

915 :病弱名無しさん:2013/01/31(木) 21:53:56.40 ID:g0N6LMCo0
>>909
緑内障漫画家、一条ゆかりさんの体験談や、わずかな視野で漫画を描く
方法などを調べてみれば。

916 :病弱名無しさん:2013/01/31(木) 23:04:34.22 ID:/ByV/LUH0
>>906
区の検診ってのは眼圧21で眼底検査するのか?

917 :病弱名無しさん:2013/01/31(木) 23:07:46.39 ID:6pLsm9CI0
視神経の減少が見つかった極初期の状態です

初めて視野検査受けたけど、中心の光から視点を動かさないでと言われても
光ったところについ視線を向けちゃうなー

918 :病弱名無しさん:2013/02/01(金) 00:18:50.07 ID:MaNlpi190
健常者は書込み禁止
なりすましが、ほとんどじゃないのか

919 :病弱名無しさん:2013/02/01(金) 01:33:11.31 ID:JRABNNen0
こんな時間に寝ずにネットしてて、視神経は減らないだろうか?
でも、眠くないし、この時間しかできない、
ずっとめをつむってたら、これ以上減少しないなら、つむってるかなぁ?
でも、ずっとそれだったら見えてないと一緒なんだろうか・・・
毎日毎日、寝るか起きるか悩ましい・・・

920 :病弱名無しさん:2013/02/01(金) 08:19:09.71 ID:hgh/90Ud0
>>916
眼圧と眼底の検査がセットになってるだろ普通

921 :病弱名無しさん:2013/02/01(金) 10:39:22.41 ID:JRABNNen0
寝不足で眼科行ったら今つかっているタプロンの効果が出てなくて、
コソプトってのに変更されました…
治療開始して4ヶ月で、1つ目の目薬がもう効果なくなるなんて…
あと何種類あるのでしょうか?

コソプトは一日2回で、目がねばねばしますと言われたのでびびっています…

922 :病弱名無しさん:2013/02/01(金) 12:13:26.75 ID:tH4x5Pca0
タプロス?

923 :病弱名無しさん:2013/02/01(金) 21:28:02.97 ID:JRABNNen0
>>922
そう、タプロス!?これってどうなの?俺やばいっすか?

924 :病弱名無しさん:2013/02/01(金) 21:49:38.05 ID:NQshBMZC0
今日緑内障認定されてきたわ。。。凹むね、かなり。
俺は最初のとこで受けた診断がどうも納得できなくて
セカンドオピニオンもと考えて、別のとこで受けたんだけど
たまたまそこの先生が大学病院に長くいた先生みたいで
個人医院なのに総合病院みたいの診療科みたいだった。

で、やっぱ大学病院にいた先生のが最新の知識や医療を知ってると感じた。
今日やった検査で視神経の減少率を見る機械があるようで
その判定基準で右目の視神経乳頭の下部が減少率高いことが判明した。
画像見ると、どうも視神経乳頭の写りも鮮明じゃなく、全体的に損傷してるっぽかった。
眼圧は20とかだったと思う。正常眼圧緑内障だろうな。
不安な人は設備の整ったとこに行くのがいいと思う。
個人病院と大学病院とか総合病院じゃ、知識や診断で相当な差があると感じた。

ただ一点納得できないのが緑内障に痛みがないと断言することなんだよね。
おれは右目だけ痛みを感じてて、それで病院行ったら右目が緑内障ってことだから
どう考えても痛みと緑内障に関連があると思ったんだけど
それは結膜炎様の炎症が原因と診断された。
医者じゃないからわからないけど、眼底や視神経乳頭には痛覚はないのか。
強い眼圧が一時的に生じて視神経を傷つけるとき痛みを生じることはないのかな。
どうもそのあたり、納得できないな。
しかしこれから不自由な暮らしになるな、毎日点眼欠かさないようにしないと。

925 :病弱名無しさん:2013/02/01(金) 22:17:01.61 ID:8Y47UrvR0
正常眼圧じゃない件

926 :病弱名無しさん:2013/02/01(金) 22:27:23.32 ID:NQshBMZC0
>>925
21までが正常ってきいたぞ。

927 :病弱名無しさん:2013/02/01(金) 23:29:12.19 ID:wRa5DlC2O
ギリギリかな。でも高めだと思う。
俺は治療前でも11くらいだったよ。
今は両目とも末期に近い。
進行するまでに痛みを感じたことはないな。
あなたが初期ならその段階でわかってラッキーなんですよ。

928 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 00:52:58.57 ID:BN03YI9c0
>>920
そんなことはない

929 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 01:26:10.37 ID:85QW0kT90
お前の中ではな

930 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 01:46:25.69 ID:BN03YI9c0
>>929
そりゃあ、おまえがの病状悪化してるかどうかしらんが
初診ではないだろ

931 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 01:57:42.16 ID:85QW0kT90
検診の話じゃないの?

932 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 08:18:02.25 ID:7wcrjJjT0
>>927
末期ですか。。。
自分も緑内障家系だから、失明にはなってない視野欠損の家族が
数人いるんで憂鬱。自分は若い方なんで、今後どうなるかわかんないなぁ。

痛みなく進行するのが普通なんですかね。
自分は軽い痛みがあって、少し痛むなぁって思ってたら
一時的に目の奥が脳を上に突き抜けるような激痛が起こったりしてたので
異常だと思って、そのうち病院にいこうと思ってました。
そのときは救急車呼ぶかどうか迷うくらいで、激痛が脳天を突き抜けたんで。
しばらくしたら激痛は治まるようになったのでやや放置してたとこでした。

ところで、緑内障でコンタクトは支障ないんですかね。
コンタクトを使用するつもりでもあったので、考えてたんですけど
以前使用してたら、目の疲労が進んで目の周囲も圧迫感感じるようになってたので
眼圧が高くなりやすいんじゃないかと思って、思案してて。

933 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 09:20:24.62 ID:2OWtFS5PO
927です。
もしや急性ですかね?だとしたら、確かに痛みが伴います。
でも元々の眼圧が高ければ、それだけ下げる余地が残ってるってことです。
ごく初期できちんと治療していれば、生きている間の失明は回避できると思いますよ。
私は甘く考えてて放置期間が結構ありました。
私みたいに後悔しないように、治療は続けて下さい。

934 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 10:07:55.91 ID:jHBVMw5c0
>>932
コンタクトそのものが眼圧を上げることはないようなので、医者は禁止とは
言いません。ただし、眼精疲労、ドライアイの原因にはなるので、装用時間
は必要最小限にした方がよいと思います。

935 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 10:15:28.48 ID:h54woGtH0
末期までいくと、日常生活に支障ありますか?
大体どのくらいから自覚症状出るんでしょうか

936 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 11:35:36.44 ID:2OWtFS5PO
末期の基準は医師によっても異なるかもしれません。
私の場合、左右とも半分以上の視野欠損があり、右は中心にも及んでます。
読書とか文字を読むのに支障あります。
パソコンのカーソルはよく消えますw
車の運転はやめたほうがよいと言われました。
あと階段は降りる時恐いことありますね。
中心に視野があれば、とりあえず日常生活は何とかなると思います。

937 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 12:57:53.49 ID:kLSSkDR10
>>936
末期になっても車の運転はできるのですか?

938 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 14:43:28.75 ID:2OWtFS5PO
運転してるならやめたほうがよいという意味です。
恐くてとてもできませんよ。

939 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 16:05:03.06 ID:7wcrjJjT0
緑内障進行防止によい習慣とかありますかね。
自分は以前から眼圧が高いときはビタミンCを飲んでるんですけど
多少は効果があるのかなってくらい。
もともとはノド飴舐めてて、ビタミンcノド飴舐めると
眼圧が下がってる気がして始めた。まぁ気休めくらい。

あとは白色色を避けて、青色光を浴びるというか
照明を青色タオルかけて光を青っぽくしてること。
白色光を浴びると、目が一気に疲労するのを感じてて
いろんな光を試してみてたら、青色が一番目にやさしい気がして始めた。
本当は朝日のような光がいいんだけど、適度な調光は難しい。
でもずっと青っぽい部屋にいると、だんだん欝気味になるw
ただこれもまぁまぁ効果ある気がしてる。

それと最近気づいたのが、歯軋りw
歯軋りというか、八重歯を下の歯で押すと
眼圧の上昇が抑制されてる気がして、最近これを続けてるw
シャクレみたいな顔になるのでマスクしないと外ではできないけどw

940 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 19:05:55.96 ID:oEh5Juya0
全部気がしてるだけですやん

941 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 20:02:06.50 ID:DMuf8xVO0
みなさんの場合、遺伝が大きいものですか?

942 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 20:51:59.23 ID:qhsuLV0WO
>>924

眼圧21までが正常値ってのは、欧米人を基準にしている。
日本人の適正眼圧はもう少し低いはずだ。
って先生が言ってました。
20は高めなので明らか正常値眼圧緑内障とも言えない気がします。

943 :病弱名無しさん:2013/02/02(土) 22:56:24.41 ID:BN03YI9c0
>>942
何言ってるんだ君は

944 :病弱名無しさん:2013/02/03(日) 00:46:46.24 ID:lXqb7vDM0
>>940
試しにやってみてみるのも一興だよw
検索すると結構根拠のありそうな感じだからさ。

あと塩分取りすぎやコーヒーもよくない気がしてる。
これも検索するとやっぱ書いてた。
それにアルコールも寝不足を引き起こすから
眼圧上昇させるっぽいから、これからアルコール控えることにした。
検索すると、色々ひっかかるよ。

945 :病弱名無しさん:2013/02/03(日) 10:09:23.68 ID:aPv92iIq0
眼圧を家庭で計ることはできないのかな?
ぐぐると、開発はされてるみたいだけど。

946 :病弱名無しさん:2013/02/03(日) 11:05:39.90 ID:hBT0RuktO
ですよね。
血圧とか簡単に測れるのに眼圧の簡易測定器とかできないのかなあ。

947 :病弱名無しさん:2013/02/03(日) 14:57:22.96 ID:qJui5tF6O
医者は飲み物と眼圧とは関係ないと言ってるが、最新の研究ではコーヒーの飲み過ぎは水晶体落屑症候群を引き起こし、緑内障の原因となるらしい。

948 :病弱名無しさん:2013/02/03(日) 15:10:17.12 ID:qJui5tF6O
あと気休めと言われるかもしれないが、遠近法(近くや遠くを見る視力回復トレ)をすると眼圧を下げる効果がある

949 :病弱名無しさん:2013/02/03(日) 15:12:18.82 ID:NwYJQLMY0
今尋常じゃないストレスに苛まれてて、抗鬱剤とかそれ系の薬を処方してもらうことを真剣に考えてます
でも眼圧への影響とか絶対にありそうでこわい

目の薬はコゾプト、アイファガン、キサラタンとダイアモックス、アスパラKを使用してます

950 :病弱名無しさん:2013/02/03(日) 19:09:49.51 ID:FRjOVe9t0
夏は眼圧13だったが、12月は16になってた
冬は眼圧上がるからまあこんなもんでしょうと言われたけどそういうもんなの?
寒さで眼圧上がるなら、節電でエアコン使わずコタツのみの生活やめようかな

951 :病弱名無しさん:2013/02/03(日) 19:50:19.60 ID:aEvpQhRO0
眼圧は、一日変動しているから何とも言えないよ。

血圧と同じようなもんだ。

952 :病弱名無しさん:2013/02/03(日) 21:16:57.32 ID:lXqb7vDM0
>>950
自分はそういえば、温タオルとか目にあてたりしてたけど
ほとんど差がない感じだったな。冷たいのはやってないけども。
あと、揉んだりしてもあまり効果がなかった。

眼圧の変動って多分化学的な要因がでかい気がする。
自分は何年も慢性的な寝不足だけど、多分緑内障の原因は寝不足だと思う。
寝不足になると、明らかに眼球が硬くなる。
これがひどくなると、目の周囲全体が圧迫感が出てきてよく揉み解してた。
ただ眼圧自体は下がらない感じだった。
多分交感神経が過剰に働いたり、副交感神経が十分に働かないと眼圧が上がる気がする。
目薬は確か交感神経阻害薬と副交感神経亢進薬の2つがあると本で読んだから
多分そうだと思う。目薬の差し方まで細かい説明があるんだよね。
そういえば、その本の先生は有名なのか、肩書きは凄かったな。
千原医院というのを京都で開業してて元京大助教授の緑内障学会役員とからしい人の本。
手術執刀数もかなりあるらしい。緑内障の名医なのかな。

953 :病弱名無しさん:2013/02/03(日) 23:34:26.30 ID:1hNTbOXk0
わたしも睡眠時間少ない(4〜5時間で足りる)生活を長年送ってきてました。
昼間に10分くらい座ってでも寝られば、眠くてもごまかして体が持つ気になってたけど、
無理してたかもなあ。後悔〜。

954 :病弱名無しさん:2013/02/04(月) 00:30:28.08 ID:Kj1Kfq1J0
>>952>>953
えっ、マジすか?緑内障と寝不足に関係がありますか?
自分も4から5時間しか寝なくて、昼に10分座ってねてます…

もう寝ます!いつもより1時間半早いけど!!

955 :病弱名無しさん:2013/02/04(月) 00:49:08.50 ID:E0wqi2YX0
関係ありません。
デマを書き込まないように!

956 :病弱名無しさん:2013/02/04(月) 07:59:50.98 ID:8SlhXYvZ0
可能であるなら、昼間眠くなるような睡眠はしたくないな。

957 :病弱名無しさん:2013/02/04(月) 08:20:43.56 ID:6fdUVREKO
>>952
千原先生は凄く有名な先生だよ。

あと緑内障の原因の一つではないかと言われてるのがグルタミン酸ナトリウム(MSG)。
要するに化学調味料で、表示名称は「アミノ酸等」。
他にも「うまみ調味料」、「調味料(アミノ酸等)」といった書き方をしている場合もある。
欧米より多用しているアジア圏に緑内障が多いのではないかと。
しかしこれって何にでも入ってるし避けるのは難しい。

958 :病弱名無しさん:2013/02/04(月) 08:24:41.73 ID:6fdUVREKO

○欧米よりアジア圏で緑内障が多いのはこれが原因ではないかと言われている。

959 :病弱名無しさん:2013/02/04(月) 08:27:02.02 ID:6fdUVREKO

○欧米よりアジア圏で緑内障が多いのはアジア圏の方がこれを多用しているのが原因でないかと言われている。

960 :病弱名無しさん:2013/02/04(月) 08:28:14.62 ID:6fdUVREKO
スレ汚し失礼しました。。。

961 :病弱名無しさん:2013/02/05(火) 15:45:20.47 ID:BVkLcIXt0
点眼していれば、眼圧は下がっている。
これしか方法がないんだろうな。点眼薬は二滴なら効果は上がると
いうものでもないようだ。むだになるだけらしい。

何滴も点眼しろと言う眼科医もいたんだが、、、、

962 :病弱名無しさん:2013/02/05(火) 19:51:10.00 ID:vqRquLl60
緑内障と診断されました。38歳です。
かなり進行しているらしく、50から60歳くらいで、失明するかもと言われてしまいました。
何割欠損とか、中期、後期なのかは言われなかった。
もともとかなりの近視で目が悪く、コンタクト作るときに、眼圧が高い検査した方がいい
と言われてたんだけどしたことなくて。
今日は、眼圧右目26、左目24ザラカムを処方されました。
1週間後に再検査です。下がってるといいなあ・・・
家族に説明するのに泣きそうになって、つらい。
ただでさえ、ニートで迷惑かけてんのに。

963 :病弱名無しさん:2013/02/05(火) 20:26:06.30 ID:lh1mthZe0
>>962
一週間後までは不安でたまらないだろうが、眼圧が下がれば一週間で慣れる
しっかり点して5分間は仰向けのまま目を軽く瞑ること
そうそう失明しないから心配するな

964 :病弱名無しさん:2013/02/05(火) 20:54:22.74 ID:vqRquLl60
>>963
ありがとう
目薬は忘れずにします。寝る前って言われました。

眼底検査後、まぶしくてつらかったけど
やっと普通に戻った感じ

965 :病弱名無しさん:2013/02/05(火) 22:20:43.88 ID:72oY+dUy0
今日このスレ最初の方から見てて緑内障の兆候として
夜間のライトが後光がさしてるように見えるってのがあって
感覚的にあまりイメージできなかったんだけど
今出かけてきて街灯で確認してみたら、そうなってた。。。
4、5年前からかもしれない。
自分がなぜ夜間の光がまぶしく見えるようになってきたかわかった。

夜間光がまぶしくて白色光がまぶしくて仕方なかった。
どうもそれがひどくなってきてるように思ってもいた。
自分で目を見てどうして瞳孔がこんなに開くのかと疑問に思っていて
視力が低下して光の感度が下がってるからかと単純に思っていた。
どうも違ったらしい。
瞳孔の大きさを司るのは自律神経で、瞳孔を広げるのは交感神経なんだと。
自分はずっと寝不足で、おそらく交感神経が過敏に働いてたと思う。
その結果、瞳孔が非常に大きく開いてたんだろうな。
瞳孔を開け閉めするのが虹彩らしいが、瞳孔が開くと虹彩が毛様体側に集まる。
その虹彩・毛様体と角膜の間が房水の流れ道で、その流れ道が集まった虹彩で塞がると
内部の房水圧過剰になって眼圧上昇となるようだ。
それで交感神経遮断薬が眼圧降下に効き目があるんだな。

皆さんは瞳孔がいつも大きくなってたりしませんか?
夜間ライトがまぶしいと思ったりしてませんでした?
これって、一番手軽で簡単な緑内障自己診断法じゃないのかな。
やっぱでも俺は確信した。寝不足は間違いなく緑内障リスク要因だとおもう。
皆さんの中でむしろ寝不足じゃなかった人はいるんでしょうか?

966 :病弱名無しさん:2013/02/05(火) 22:35:00.92 ID:EKfGnjwpO
38歳ニートで緑内障か……
詰みすぎだろwww

967 :病弱名無しさん:2013/02/05(火) 23:31:24.28 ID:8xLmrLEC0
>>965
げ、まじかよ
俺街灯とかめっちゃ乱反射して、夜運転しにくいわ
コンタクトが古くなってくるとそうなるから、そのせいかと思っていたが…
(実際、今までは買い換えると改善してた)

968 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 00:05:01.77 ID:lX7bQNsQ0
緑内障と診断されて以降かな?(瞳孔を開く検査以降かな?)
陽の光がとてもまぶしく感じるようになったな。
夜のライトの乱反射は気にしたことなかったな

969 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 01:57:23.33 ID:W6WKOcoe0
>>965
医者の前で話すなよ笑われるからな

970 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 11:38:10.36 ID:9CZ3UeeMO
私は全く睡眠不足どころか早寝派の若い時から規則正しい生活してきました。
今40代の男です。
煙草も吸ったことはないし、酒もゲコで全く飲めず、その分運動好きですね。
でも緑内障の末期ですよ。
近親者に緑内障はいないけど、強度近視と頭痛持ちが当てはまるかな。
睡眠不足説は間接的に影響するかもしれないけど、大きい要因ではないと思う。

971 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 11:43:33.36 ID:9CZ3UeeMO
962さん
状況似てるかもしれません。
でもあなたの場合は治療前が高いので下げる余地もだいぶあります。
下がり幅によっては進行止まる可能性高いと思いますよ。
私なんか治療前で11程度でしたから。
視神経めちゃくちゃ弱いみたいです。

972 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 11:59:10.43 ID:RoQ0z9Qt0
父親が緑内障の手術歴あり
強度近視
眼圧高め、年々少しずつ上がり遂に40歳で正常値ギリギリ(21)に
今年の健診で緑内障の疑いありとそんなに深刻そうにではないが言われる

やべえかなあ
はやめにちょっと眼科逝ってくる

973 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 14:14:21.71 ID:3bE20K5J0
近親者に緑内障はいませんが中期です。
強度近視、頭痛持ち、睡眠不足(発症前はそうでした)です。

関係ないかもしれないけど、
痛いくらいの冷え性、自律神経失調症歴長いです。
喫煙、アルコールのまない、コーヒーは1日10杯くらいは普通に飲んでました。
激しい運動は(息を止めて食縛るような)若いときはよくしてました。

発症以降、目が痛くてドライアイ点眼してますが、冬のせいか?毎日痛いです。
加湿器するとか、温タオルするとか、なにかして、いたみがなおった方居られます?

974 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 16:26:31.75 ID:dZo6WGNb0
>>968
そうですか。夜間眩しくないんですか。瞳孔は大きすぎない大きさですか?
自分は昼間より夜間で白ライトだと、その周りが円形範囲で白っぽくなってて、
さらにその外側に逆三角形のほうき星(外に向かって頂角があるほうき星)が多数出て見える。
昔はライトがライトのとこだけ光って見えてたのが今はこんな風にしか見えない。
あと、ライトを視野のどの位置で見るかでも白っぽさの程度が変化するかな。

>>970
眼圧低い方ですか?
ストレスとか強い環境だったりしませんか?

>>971
視神経弱いって表現おかしいですよね。
眼圧低めで進行するのって原因不明とかで
視神経細胞死説と視神経への栄養不足説があるらしい。(他にもあるらしいけど)
視神経が弱いというより、眼圧上昇とは違うメカニズムで
視神経損傷が進むってことだろうし
その原因がわかってないってことだとおもう。
研究医の先生のとこに足運んであれこれ仮説立てて
治療の可能性探ってもらうことは難しいんですかね。

975 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 16:47:35.36 ID:dZo6WGNb0
>>973
自分とすこし似てる。
自分は緑内障家族有り、強度近視、眼圧高め、緑内障初期、30代。
瞳孔は開き気味じゃないですか?夜間ライトが眩しくないですか?
痛みの原因って何て言われてるですか?自分もときどき痛みます。
自分の場合、痛いときは眼が硬くなってるときで、ぱんぱんに張ってました。
緑内障で開放遇角の人は通常は痛まないらしいですけど
書店で本読んでると、開放遇角でも時折閉塞遇角状態になって
小発作を起こして痛む例があるらしいです。(自然緩解して収まるらしい)

自分は空の青色っぽい光に照明を変えると、なぜか収まってました。
青色光は朝日に成分が多くて脳内でセロトニン合成を促すようで
このセロトニンは精神鎮静作用があって、続けると欝気味になるんですけど、
欝はセロトニン分泌過剰が原因と考えられてるらしいです。
だから、セロトニンは目に何かしら関係してると自分は思う。
さらに睡眠はセロトニンを材料としたメラトニンが合成されて催眠を起こすらしい。
起きて時間が経って疲れてくると、血中のセロトニンが減少して
セロトニンを材料にメラトニンが合成されて眠気を起こすと。
このメラトニンが睡眠時に徐々に分解されて覚醒する。
だから睡眠不足が原因で目が張ったりするのはメラトニンが体内に残ってて
メラトニンが十分分解されてないからだと思ったり。
そこで青色光を浴びると、メラトニンからセロトニンへの再合成を促し、
眼圧が減って時折起こる遇角閉塞由来の痛みが治まったりするんじゃないか、
こんな感じで推測したりしてます。

新薬開発をしてる薬学研究者なら詳しいとと思うんですよね。
自分はコーヒーもストレスや自律神経失調症も関係あると思う。
そもそも根本原因はわかってないってことなんで、研究者に期待するしかないと思う。

976 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 17:45:09.48 ID:W6WKOcoe0
長文くんは、どうしても寝不足のせいにしたいらしい

977 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 17:46:31.06 ID:9T8iJYe10
寝不足はオカルト

978 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 19:07:37.37 ID:dZo6WGNb0
いやしかし、寝不足で眼圧は高くなる。何でか教えてくれ。
あとセロトニン過剰じゃなく、セロトニン不足で欝だったw
ちょっと俺理論が崩れたわw
でも近くに医学書が豊富においてる書店あるから、結構見に行けるんだよな。
数万もするから、立ち読みしかしないけどさw

979 :病弱名無しさん:2013/02/06(水) 19:51:05.27 ID:W6WKOcoe0
医師が否定している事を思い込みで否定しているバカ

980 :病弱名無しさん:2013/02/07(木) 00:33:37.90 ID:WSbkx1Qh0
医学部を卒業できるほどの人たちが何万人もの症例から結論を出しているというのに・・・

981 :病弱名無しさん:2013/02/07(木) 16:42:40.66 ID:VL9L11ZP0
トンデモナイのが現れたな信じちゃう奴もいるんだからさぁ

982 :病弱名無しさん:2013/02/07(木) 18:39:20.48 ID:dwNxjzih0
レーシック難民のブログ読んで、この人たちにに比べればまだましな状況かなとおもった

983 :病弱名無しさん:2013/02/07(木) 20:04:08.91 ID:9loY/FT80
レーシック難民って、ほんの一部じゃないの?声のでかい奴が発信しているだけ?
分母が分からんから何とも言えない。

984 :病弱名無しさん:2013/02/07(木) 20:26:48.23 ID:emk7kwNQ0
RK難民ならここにいる

 最強度近視でRK手術をする(100万)
↓ステロイド系のフルメトロンを数ヶ月点眼(眼圧を上げて術後の角膜を固定する為)
↓視力0.8に
↓メガネ等で矯正が利かなくなる
↓室内や日陰で常に霧がかって見えるように(RKの副作用だと思って放置)
↓視力低下で眼科へ行き緑内障が発覚
↓現在も視力が低下し両眼0.3くらい(ただし感覚では0.1以下)

985 :病弱名無しさん:2013/02/07(木) 20:34:07.40 ID:htyITLb00
ステロイドの副作用で緑内障って事?

986 :病弱名無しさん:2013/02/07(木) 20:47:03.35 ID:emk7kwNQ0
>>985
今の担当医はそんなの関係ないって言ってる
自分もどのみちいずれはなったと思ってる

987 :病弱名無しさん:2013/02/07(木) 21:03:58.90 ID:htyITLb00
んなバカな、副作用に緑内障と書いてあるはずだぞ
長期間の使用は眼圧の急上昇を招く、おそらく霧視の原因だろう

988 :病弱名無しさん:2013/02/08(金) 00:27:31.83 ID:j9QCDvhy0
>ステロイド
覿面の人もいれば平気な人もいる
知ってか知らずか無闇に出す医者がいたとしたらそれは藪だね

989 :病弱名無しさん:2013/02/08(金) 11:05:28.86 ID:1f5xCs1+0
非ステロイド系に比べたら、ステロイド系の薬はばっちり効くせいか、
使うと問題ある状況だと伝えないと普通に出されるようだぞ。

990 :病弱名無しさん:2013/02/08(金) 16:05:44.60 ID:AihYvrldO
そうらなプロテインらな

991 :病弱名無しさん:2013/02/08(金) 19:16:32.79 ID:IiPOlm970
うちも「ステロイド系の薬じゃなければ風邪薬とか飲んでいいよ」
と言われたけどそもそもステロイド系って何ぞや?
ぐぐって見たけどよーわからん・・・

992 :病弱名無しさん:2013/02/08(金) 22:10:37.24 ID:sWFUYBmQ0
>>991
市販のカゼ薬で、ステロイド系はない。病院での、処方薬のみ。
薬局で買えるステロイドは、アトピー用塗り薬だけ。

993 :病弱名無しさん:2013/02/08(金) 23:24:32.38 ID:PAxPpN/F0
そろそろ次
立ててくれ

994 :病弱名無しさん:2013/02/09(土) 10:17:06.42 ID:jFi4kYV8O
立った
連投で規制かかってしもた
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1360371926/

995 :病弱名無しさん:2013/02/09(土) 16:27:27.71 ID:4HlX0Klp0
埋め崎司

996 :病弱名無しさん:2013/02/09(土) 19:20:01.53 ID:zA62rAMh0
スレ建てカツカレー!

997 :病弱名無しさん:2013/02/09(土) 21:07:47.02 ID:2TQkZLLI0
>>994
ありがとう!

998 :病弱名無しさん:2013/02/09(土) 22:25:43.10 ID:xdl4Agap0
>>994
スレ立てありがとう〜!

>>995
レッズサポですか?

999 :病弱名無しさん:2013/02/10(日) 02:44:21.38 ID:FwC2P6lp0
メーテル〜

1000 :病弱名無しさん:2013/02/10(日) 02:45:32.07 ID:FwC2P6lp0
さあ機械の目を只でくれる星へ行きましょう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)