5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【眼圧管理】((;゚Д゚)緑内障スレpart22【視野保存】

1 :病弱名無しさん:2012/06/29(金) 22:04:16.94 ID:9iRkARbM0
一旦欠けた視野は二度と戻りません。
早期発見、地道な治療が大切。

緑内障とは、眼圧の高くなった眼球が
視神経を圧迫して損傷、その結果、視野が狭くなる病気です。
あなたの視野は欠けていませんか?

前スレ
【眼圧管理】((;゚Д゚)緑内障スレpart21【視野保存】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1329134642/

2 :病弱名無しさん:2012/06/29(金) 22:05:14.19 ID:9iRkARbM0
●具体的な原因・症状などは
 http://www.google.co.jp/webhp?hl=ja
 あたりで検索しましょう。
●治療、投薬で疑問に思ったことは担当医に質問するのがベスト。
 聞いても答えてくれないなど、誠意が感じられないところは
 思い切って切り捨てるのがベター。
●このスレの話だけを鵜呑みにしないこと。
 ちゃんと自分で調べる。医療従事者に尋ねる。
●事実を知ることを恐れず、面倒がらず。
 あなたの視野を守れるのはあなただけです。
●関連リンク
 ・JAVA視野検査
 ttp://www.eva.hi-ho.ne.jp/ichikawa/eyetest/shiyatop.html
 ・簡易視野検査プログラム
 ttp://www.ne.jp/asahi/photo/takeno/program/ryoku/ryoku.html
 ・緑内障 簡単簡易チェッカー
 ttp://www.on.no-ip.biz/ryokunai/
 ・40才超えたらNTGにご注意ください
 ttp://www.ntg40.jp/index2.html

3 :病弱名無しさん:2012/06/29(金) 22:06:28.96 ID:9iRkARbM0
■緑内障患者の生活指導■
眼を使い過ぎても疲れることはあっても視野が悪くなることはない
自主的に生活制限をしている例が多いが
水分・カフェイン・アルコールの摂取、読書・運動・喫煙で
持続的眼圧上昇は生じない(アルコール、運動は眼圧下降)
喫煙は眼圧上昇は確認されてないが
視神経の血液の循環が悪くなるという意味で勧めない
しかし絶対に止めろという根拠はない
投薬尊守、定期検査が大切
《重要》誤った情報交換はしない、病型によって治療・予後が異なる

■緑内障に使用注意、禁忌の薬物■
原発開放隅角緑内障では
緑内障に使用注意とあっても実際の眼圧上昇はまれ
恒常的に眼圧上昇を来す薬物はない(ステロイドを除く)
使用注意の理由はこれらの薬で散瞳する可能性による
散瞳が危険な緑内障は原発閉塞隅角緑内障である
原発閉塞隅角緑内障であればレーザー虹彩切開術が行われている
レーザー虹彩切開術が行われていれば散瞳は危険ではない
診断されてない原発閉塞隅角緑内障が危険
未発見の緑内障では注意はできない



4 :病弱名無しさん:2012/06/29(金) 22:07:04.88 ID:9iRkARbM0
■緑内障の定義■
眼圧によって生じる視神経障害とそれの起因する視野障害を特徴とする病態
眼圧・視神経・視野の三点セットで緑内障と認定
単一の疾病名ではなく疾患の総称

視神経を見ただけで見えてない部分を判断できるし
将来見えなくなる部分も予測もできる

末期の患者でも中心部が10度程度でも見えてれば
さほど不自由は感じない

視神経は120万本程度、現在の医学では視神経を再生することは出来ない
生理的に一年間に平均5,000本程度減少する

緑内障の起こる原因は眼圧と視神経の抵抗力のバランス
眼圧が高くても抵抗力が強ければ緑内障にならない(高眼圧症)
眼圧が正常でも抵抗力が弱ければ緑内障になる(正常眼圧緑内障)

視神経の脆弱性の原因は不明
近視・視神経血流障害・低血圧・冷え性・偏頭痛・膠原病の一種・遺伝
どれかわからない

原発開放隅角緑内障
原因は分からない
近視・糖尿病・高血圧・低血圧・家族歴などが危険要因

5 :病弱名無しさん:2012/06/29(金) 22:07:47.30 ID:9iRkARbM0
■何時頃見えなくなるのか?
進行の速度は一人一人違う
年齢や体力の衰え、他の病気との相関、外圧
治療効果と治療の時期で進行が変わる

■眼圧が下がれば進行はとまるか?
進行停止、あるいは避延の確率が高くなる

■どの程度眼圧が下がればよいのか?
視野障害が強いほどより低い眼圧が必要
視野障害の程度によって目標眼圧を決める
絶対的な数字はないが原発開放隅角緑内障では
 初期≦16-18mmHg
 中期≦14-16mmHg
 末期≦12-14mmHg
治療前より20%程度降下が目標か

■視野異常の自覚がないのに手術が必要か?
眼圧下降がない、眼圧が下降しても進行する場合

■治療開始にあたって
急速に進行する緑内障はまれ、進行は3,5,10年単位
生涯にわたる治療方針を決定する
最初の眼圧値を鵜呑みにしない
無治療で数回測定して基本値を知る

6 :病弱名無しさん:2012/06/29(金) 22:08:20.69 ID:9iRkARbM0
【第18回日本緑内障学会にて】

目標眼圧とは?
  その昔?、岩田先生が提唱されました。
1、GP正常:19mmHg
2、孤立暗点、弓状暗点、鼻側階段:16mmHg
3、1/4以上の欠損:14mmHg

現在は、もっと低いほうがいいと言われています。
ただ、様々な大規模トライアルが行われ、眼圧下降は、
20〜30%必要とか言われているが、元の眼圧が低ければ達成困難なことが多いです。

 現時点での結論として

原発開放隅角緑内障
初期:孤立暗点、弓状暗点、鼻側階段が上下どちらか:≦16〜18mmHg
中期:上方1象限以上の欠損、下方の1/2象限以上の異常、上下の異常:≦14〜16mmHg
後期:上下異常、いずれかが1象限以上、或いは下方中心近傍障害:≦12〜14mmHg
正常眼圧緑内障
 無治療時の20%以上下降(中期以降は可及的眼圧下降)
※わかり易く言い換えると、初期はhigh teensでも許容範囲内。
少し進むとhigh teens は駄目。かなり進むとlow teensでないと・・・。
なお、視野の評価は、中心に近い障害ほど厳しく判断しましょう・・・

 ※NTGにおいて、片頭痛、乳頭出血、女性は、危険因子。
 固視点近傍暗点も危険因子らしい。ただ、進行抑制が確認されているのは、眼圧下降のみ。

一日の最高,最低、平均値を検査する
可能ならば片目点眼で効果確認後に両眼とする

7 :病弱名無しさん:2012/06/30(土) 08:51:39.95 ID:ceCzrRDv0


              /⌒ヽ
             /    /
       ____  l    /
        /   ,  \   /
    /  - 、 /   ヽ イ
    /      \     }|
  /   ヽ     \./ !          r=ー‐ォ、
  l      \ノ    〉  /     r==ニニ二≧:、/  \
  / \   ノ ` ーァ'__/\    \∠ ∠ィ=、/l_\  /
  l   \__//  |    \    レイ /⌒  -、| Y〈 >>1-6 乙
  \  /   /_,ノ  l     ト--- <Vハ {フ /ヽj トl
     ̄「 ̄ ´⌒ヽ/      l     /\{`_T フィノ 广
     |    /       _, --r〈\ Vソ-、|〈J⌒!
       \_∠  -― ´ ̄    | \} |r_コ /{トイ
                        l     ノ イ | ∨_)
                      }   / / l//

8 :病弱名無しさん:2012/06/30(土) 13:10:51.21 ID:zwXSbF5N0
いちおつ
気分も新たに、治療がんばろう!

9 :病弱名無しさん:2012/06/30(土) 18:10:38.28 ID:lTCQXOchO
眼の酷使も外眼筋?だかが過緊張して眼圧上がるらしいぞ

10 :病弱名無しさん:2012/06/30(土) 22:55:20.33 ID:z2W9BMGz0
そろそろ眼科卒業したいんだが
もう十年以上もカモにされている気がする
ずっと眼圧抑制剤とヒアルロン酸眼圧測定ばかり
どういう周期か知らないが頻度が視力検査>視野角検査>視神経家検査の三つが繰り返される
もうね、あれよ、この眼科通院するようになってから瞼荒れっぱなしよ、瞼は皮膚科にいけだと?
おかしいだろ?自分とこの目薬疑わないのかよ
見え方に違和感を感じるんだけどと言ったら検査結果に異常はないって、そんなんで良いのか
なあ、確かにデータは重要だけどデータだけ見て人を看ないってのはどうかなあ、そんな学者
であります的態度でいいのかなあ

11 :病弱名無しさん:2012/06/30(土) 23:12:25.87 ID:03I5jhbuO
医師との相性が悪かったら病院変えるのも手だよ。
自分も一度変えた。
状態が最高に悪い時でこちらが不安を訴えてるのに態度が高圧的でストレスたまったから。
変えて良かったよ、この病気は死ぬ迄の付き合いだから。

12 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 10:27:05.79 ID:tHfe+Wq8O
>>10
セカンドオピニオンしてみたらいいと思う
それでそこの病院が良ければ通院すればいいし
嫌ならまた別の病院行ってみたらいい

わざわざモルモットになりにいく事ないよ

13 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 12:53:53.44 ID:neSJDZ1M0
病院変えると、今までこつこつ通って記録してきた、視野その他
もろもろがパアになるじゃない?それもあって、可もなく不可もなくの
今の病院に通い続けてる。本当は、隣県の大学病院に緑内障専門の先生が
いらっしゃるから、そこに通いたいけど現実的には無理だし。

14 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 13:06:57.40 ID:JzVLTPkeO
自分のとこも地元に緑内障専門医がいないから県外の病院まで行ってる。
診察まではともかくと手術になると熟練した医師にして欲しかったから。

15 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 13:20:46.26 ID:yFkO5/1B0
>>13検査記録等コピーする事は出来る詳細は大病院なら事務部門、開業医は保健所?に聞けば教えてくれる

16 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 20:04:22.77 ID:uX/DY6oh0
緑内障でないけど治療したいって言われた・・・・・・初めて行った時
眼圧が高いので緑内障の可能性があるから視野検査したいっていわれて
予約して視野検査。そして結果欠損はないけど眼圧下げるために点眼
しろと・・・・眼圧は1回目は右32左28 2回目右28左27
トラバタンズの点眼開始後1回目右24左24  
いつ点眼なしでできますかと聞いたら え?一生点眼ですと言われ
俺の心粉砕。点眼をずっとしなきゃいけないなんて説明なかった事に
憤慨。
医者はなんでもありなんか?一生点眼なんて説明なしでいいの?
トラバタンズの説明はあったが充血とまつげの色の変化だけ・・・・

17 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 20:23:33.26 ID:97YaBvLi0
>>16
確かに眼圧高い。仕方ないな。
むしろ視野欠損なしで見つかってラッキーと思う方がええよ。

18 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 21:04:07.97 ID:uX/DY6oh0
>>17
そうか・・・ありがとう。
なぜ眼科行ったかと言うと眼の下のピクピクが3週間治らなかったんで。
眼の下のピクピクなんて今まで一回もなかったので怖くなってww
ちなみに29歳です。結構一生って言うと憂鬱になりますね・・・

19 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 21:46:12.13 ID:JzVLTPkeO
ここにはもっと若くて発症した人いるよ。
ほんと早く気付いて良かったですよ。
トラバタンズなら夜一回だけですよね。
頑張って下さい。

20 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 22:11:32.37 ID:ip1uBOOf0
>>18
人工透析やインスリンなんかは3日おきの注射を
一生続けないといけないんだからそれに比べれば・・・
しかも視野欠損が無い状態なんだから
心が砕けるどころか喜ぶところだと思うよ。

21 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 22:46:36.96 ID:VwdiuUxK0
自覚症状があって眼科行った人に比べれば、他の違和感で眼科医って
ついでに眼圧計って高くてついでに視野見たらやばかったって人が
ほとんどだと思う
今は視野に問題なくても予備軍として若いうちに見つかったのは
よかったと将来わかる日がくると思う
今は面倒でも金払って点眼続けるのがいいよ

22 :病弱名無しさん:2012/07/01(日) 23:13:20.35 ID:og0iIS0S0
前スレの最後に23歳の人がいたし、自分も23歳で右目初期・左目欠損なし
の状態だけど、疾患がわかってここにいるってすごく幸運なことだと思うよ。
世の中には失明寸前でわかる人もいるしね。


23 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 00:15:07.45 ID:fN349ona0
どう考えても、視野欠損が生じる以前に発見できて早めに治療を開始できたという
物凄くラッキーな立場としか言いようがないわけだが

>ちなみに29歳です。結構一生って言うと憂鬱になりますね・・・
発見できないまま放置して30代前半で失明する憂鬱とどっちを選ぶ?

何をどう考慮しても君は非常に幸運だとしか表現しようがない

24 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 02:00:00.77 ID:lF5/06mZ0
でも一生付き合うそう言う何かを3つも抱えてる俺は不幸だと思うわ・・・

25 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 06:14:06.21 ID:dDOOnRNK0
五体不満足で幸せな人もいれば
五体満足でも不幸な人もいるし
結局は気の持ちようだぬ

26 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 07:44:26.78 ID:M69rlYO1O
>>25
綺麗ごとじゃなくほんとにそう思うよ。
自分も完治しない一生お付き合いの病気3つ抱えてるけどまだ目も見えてるし歩けるし自分の世話も出来る。
最初は病気を受け入れるのに時間かかったし何度も心折れそうになったけど。
でも人生明日どうなるか分からないし悔やみながら生きてたらあっと言う間に時間が過ぎる。

27 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 12:39:06.38 ID:9vNnqhmC0
>五体不満足で幸せな人もいれば 

そんな人いませんって。。
乙武? 無理にそう思うようにして頑張ってきたんでしょy

28 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 16:20:49.60 ID:5bn9zpxe0
医学って進んでるって言うけどあんまり進んでないな・・・・未だに眼圧
が普通なのに緑内障になる事が多い事すら解明されてないもんな・・・
それにしても医者って言うのはなんであんなに偉そうに物を言うんだろうか?


29 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 16:28:14.06 ID:9vNnqhmC0
俺の担当医はすごく丁寧 市立病院だけど

糖尿病性網膜症から、ついに血管新生緑内障になってしまった
その担当医の先生でも手に負えなくなったみたいで、
大学病院受診を薦められた
3回も入院して仕事やばくなってるんで、すぐには入院はできないよ。。

30 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 16:31:09.30 ID:nByZt6cV0
>>28
おどおどしてる医者よりは良いよw

31 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 20:07:09.41 ID:9t+Zefcj0
病院行ってきたけど、変わりなし 両眼15だった
あぁコンタクト使っていいか聞くの忘れたw

32 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 21:22:22.60 ID:5gKktZ+/0
医者が偉そうにしてるのはまだ話はわかるが
茄子が患者を見下したような言動をとるのは
我慢ならんわ。( ゚д゚)、ペッ      

33 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 21:31:01.09 ID:M69rlYO1O
仕事も大変だろうけど血管新生緑内障は早いよー
気をつけて。。。

34 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 21:52:36.86 ID:9vNnqhmC0
血管新生緑内障 手術難しいらしいんだよね

35 :病弱名無しさん:2012/07/02(月) 22:10:39.11 ID:eJO3CnOC0
俺、10年ぐらい前仕事が忙しくてソフトコンタクトレンズを
一日16時間ぐらいつけてたら、目が酸欠おこして
血管が黒目の中まで侵入してきているので
もうソフトコンタクトを使うのはやめてくださいって
言われたんだよね。

そんでハードに変えて、この間別の眼科医で
緑内障って事がわかったんだけど、
もしかしてこの血管のせいで緑内障になったんだろうか・・・

キサラタンで眼圧は下がったし、今の眼科医も血管の事は
何も言わないから違うと信じたいんだけど、
もしそうならもっと早くに治療開始できてたんじゃないかと
思うと悔やまれるなぁ。

36 :病弱名無しさん:2012/07/03(火) 16:37:21.59 ID:3UjoTtL30
確かに五体不満足で幸せな人は皆無だろうね

37 :病弱名無しさん:2012/07/03(火) 17:22:38.04 ID:AM1ZeQSY0
幸せかどうかなんて当人にしか決められない。
俺らが五体不満足は不幸せって決めつけるのは、
そのひとたちに失礼な気がする。

>>35
血管と緑内障は関係ないと思うけどなあ。
ドクターが何も言わないなら、あまり気にしない方がいいんじゃないか。

38 :病弱名無しさん:2012/07/03(火) 21:39:58.07 ID:Jl4OpVwC0
血管新生緑内障で、右目ほとんど見えねえぞー

39 :病弱名無しさん:2012/07/03(火) 22:59:46.28 ID:KLaK+dqs0
>>37
まぁそうだよね。
くよくよ悩むより今を楽しむよ。

40 :病弱名無しさん:2012/07/04(水) 00:09:39.11 ID:5+asrPKu0
日々点眼している女子は、妊娠・出産に問題ありますか?

41 :病弱名無しさん:2012/07/04(水) 12:02:50.45 ID:RkxyZI4c0
どう問題あるのか逆に聞きたいわ

42 :病弱名無しさん:2012/07/04(水) 13:32:26.80 ID:HvB+AfVZ0
それは眼医者で一応聞こうぜ

43 :病弱名無しさん:2012/07/04(水) 14:09:23.79 ID:D4ejCrCV0
成分表用意して産科に訊く

44 :病弱名無しさん:2012/07/04(水) 14:22:41.12 ID:hu3W1dkN0
俺の使ってるコソプトの添付文書見たが専門的で良くわからない
眼科医なら妊婦の影響は把握してるはずだから眼科医に聞く事

45 :病弱名無しさん:2012/07/04(水) 21:57:44.28 ID:G6j9XLUNO
>>40
眼科に相談すれば妊娠中でも使える点眼薬くれるよ

46 :病弱名無しさん:2012/07/05(木) 02:10:31.02 ID:aDr15EfzO
6月6日から左目のみアイファガン開始。
昨日の診察で眼圧22→18に下がりました。
前回は午後夕方近く、昨日は午前中と測定時間は違うけどそこまで大きな差は無いはず。
アレルギーも今のとこ出てない。

47 :病弱名無しさん:2012/07/05(木) 05:05:06.99 ID:TcIZIYPh0
時間帯で大夫上下するんじゃないっけ

48 :病弱名無しさん:2012/07/05(木) 07:57:17.62 ID:IK7YJTGS0
ちょっとお伺いします
一般に緑内障では中心の視野、視覚に異常をきたすでしょうか?
具体的にはネット掲示板を読んでいて文字を読み間違えるということです。
「野茂とイチロー」を「野菜とイチロー」と読んでしまったり。
恐らく短期間のうちに、一度に把握できる文字数が少なくなり、元の感覚とのズレが生じて
視線の動かし方に文字認識が追い付かないのだと思います。そういうことが過去数回ありました。

私は16年ほど前に下部の視野が欠けていることを自覚し、当時複数の大病院に何度か通いました。
後天的な物であると確信していましたが、診断結果はいずれも先天的な物だろうと言われて
その後も徐々に進行していることを自覚しつつ諦め放置していた状態です。

49 :病弱名無しさん:2012/07/05(木) 07:58:29.45 ID:IK7YJTGS0
昨年秋から再び眼科に掛かり、最近の検査では前回より網膜の厚みが少し薄くなっているという結果が出ました。

50 :病弱名無しさん:2012/07/05(木) 09:34:36.88 ID:cEOfeX3u0
中心の視野欠損は当然起こりますよ。
ただその読み間違えがそれによるものなのかは分からないけど。
視野検査すれば分かるのにしてないんですか?


51 :48:2012/07/05(木) 11:22:06.60 ID:mpIc6DYj0
視野検査(ハンフリー)はしていますが中心部に関しては問題はないと出ています。

52 :病弱名無しさん:2012/07/05(木) 11:26:26.46 ID:mpIc6DYj0
視野(視覚)には文字が読める範囲、大まかな色と形が判る範囲、などがあると思うのですが
私の場合は視野全体が凝縮されているというか、あらゆる範囲が狭まってきているような感覚なのです。

53 :病弱名無しさん:2012/07/05(木) 16:46:16.65 ID:ysOjdTMy0
今日から仲間入りです(-.-)
3年くらい前 なんとなく右目がすっきりしないと眼科に行ったら
ドライアイと言われて それ用の目薬もらってました
最近すっきりしなさすぎ&老眼&上のほうぼわ〜んという感じになってきたので
別の眼科に行って ハンフリーしたら 上の方真っ黒(ー_ー)!!ふ〜

54 :病弱名無しさん:2012/07/05(木) 22:55:02.77 ID:6RIxC/9d0
パソコンでできる視野チェック(ファイザーとか)って
中期程度の視野ですると見えないところは全く見えなくなる?
それともぼんやりとは見える?

55 :病弱名無しさん:2012/07/05(木) 23:05:10.63 ID:THVCTVbe0
>>54
説明読まないで盲点チェック見てビビったわ
眼科でも説明聞いてたけど、あそこは全員見えない場所なのね
でもチェック画面関係なく、普通のPC画面で中心見つめつつ
マウスポインタ動かしたら、普段の視野検査で黒くなってる場所で
ホントにポインタ見えなくなって、検査は正確なんだと思ったわ

56 :病弱名無しさん:2012/07/06(金) 00:00:10.16 ID:UryjIV1X0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎富山男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎富山男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎富山男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎富山男死ね。

57 :病弱名無しさん:2012/07/06(金) 16:16:57.09 ID:KZLQ1TDB0
緑内障って?
眼圧と眼底写真で
だいたい分かるんですか?
視野検査したことなし。
眼圧正常又白内障手術で
眼底写真撮られたけど
何も言ってなかったけど
暗点の部分が大きく感じるけど
緑内障ですか?昔強度近視


58 :病弱名無しさん:2012/07/06(金) 16:40:08.50 ID:iStMrsFS0
>>57
上のテンプレ読んで不安なら別の医者に行ってみれば
視野チェックしないと初期の緑内障は見つけずらいよ

59 :病弱名無しさん:2012/07/07(土) 08:57:12.39 ID:Z5Co8CIc0
>>58ありがとうございました
でも怖いわ緑内障〜〜

60 :病弱名無しさん:2012/07/07(土) 12:03:53.37 ID:2rpTZOyF0
1年前から糖尿病持ちインスリン打ちで大病院の眼科と内科に
2ヶ月に1度、通ってます。
最高眼圧は60でした。そんな時が、3度ほどありました。
その時は至急に点滴され、一先ず眼圧下げてダイアモックス1週間
処方され、コソプト点眼しろと指示され帰されます。今は
コソプト日に2度差しのみです。症状はボチボチですが、
偶に、眼圧上がったか?!眼の奥が重く痛く、
後頭部ドックンドックン痛くなり酷い時は吐き気します。
そいういう時は入浴して温まった方が良いのですか?
或いは眼の廻りを冷やしタオルなどで冷却した方が良いのですか?!
いつも半日ほど我慢すれば、何とか治まるのですが・・・
片目は、ちょくちょく霞むのですが、霞んだからと言って
眼が痛い訳でもなく、逆になんとも無い時に痛かったり。
今は、特に眼底出血もなく、残念ながら
片目に白内障が出て来てるそうですが
眼科医は、1度も『緑内障だからね!!』の『りょ』の言葉も
言ったこと無いし、手術やら、大層な事は言わないのですが
頼りなく思ってきましたが。医者を変えた方が良いのでしょうか?!
ただ、片目は1年前にぶどう膜炎をやってます。
それはお陰様で寛解しております。アドバイス頂けると幸いです。

61 :病弱名無しさん:2012/07/07(土) 14:09:33.14 ID:A4Vst2UQ0
昨年12月に緑内障が発覚してから、やっと2度めの視野検査。
結果、進行が止まっているということで、ようやく一安心できた。

早く再生治療が可能になればいいですね、冗談っぽく会話して診療は終了。
チラ裏でした。

62 :病弱名無しさん:2012/07/07(土) 15:40:49.49 ID:0YqcN5450
糖尿で最高眼圧60って。。血管新生緑内障じゃないの?
眼底出血なくたって、房水流れにくくする血管はできるよ

実は俺そうなってて、昨日 入院手術決定した 眼圧は35

63 :病弱名無しさん:2012/07/07(土) 20:31:57.91 ID:oZ6YiULn0
16なんですけど、検査行ったらあなた角膜が厚くて眼圧が高くでる可能性が
高いって言われた・・・・・角膜の検査しなかったのはお前らじゃんか・・・
点眼開始後角膜の検査して眼圧が高くでるって言われても・・・・

64 :病弱名無しさん:2012/07/07(土) 20:38:21.93 ID:lqf6xPSs0
暗点が鼻がわに発生して
弓形になりドーナッツ状に
なるって本当ですか?
又暗点は目に傷のように
見えますか?


65 :病弱名無しさん:2012/07/08(日) 18:12:09.53 ID:Fv3zCaL/0
弓形、ドーナツは、そんな感じかな。
傷ってのはよく分からん。 単に見えなくなったところが見えなくなるだけでしょ。
視界ってのは元々見えない部分を補足してるし、くっきりとはわかりにくい。

ただ、俺とか、左右に差があると結構違和感ある。 全体の明るさが違うし範囲違うし。
意識しないようにしてるけど。


ていうか何? 自分の目に不安あるのなら眼科行け。 目って緑以外の病気もいっぱいあるぞ?

66 :病弱名無しさん:2012/07/08(日) 18:39:00.09 ID:kUMQjuWN0
日本語の不自由さが同じなんだけど、>>64って>>57だよね?
気になるならもう一度眼科に行っといで。
こんなとこで質問されても誰も診断できない。

67 :病弱名無しさん:2012/07/08(日) 19:16:47.24 ID:YhPE8HCb0
弓形にはかけたが、月が満ちるように段々見えなくなったな。
手術したら眼圧が1mmHgで、やばい。

眼圧が上がる病気は緑内障以外に感染症であるらしいから、即眼科に行けよ。


68 :病弱名無しさん:2012/07/08(日) 19:26:50.79 ID:GIGWKfra0
1mmHgってそこまで下がるものなんだ。
やばそうだけど、どんな悪影響があるんだろ。

俺は今右目だけC型に欠けてる。
けっこう中心点に近いところが欠けてるから、
意識しないようにしてもけっこううっとうしんだよね・・・

69 :病弱名無しさん:2012/07/08(日) 19:30:53.03 ID:YhPE8HCb0
>>68
駆逐性出血とか、なんか目にしわがよって視力が下がるとかいってた。
眼圧を上げる処置をする場合もあるとか。

70 :病弱名無しさん:2012/07/09(月) 21:18:43.58 ID:9g2V2Jwq0
エイゾプトをより悪い方の目に追加で使い始めたら
ただでさえ見えずらい目が、かすんでゴロついてすごく不快です。
表面に細かいキズもついてるらしいし。できれば他のに変えてもらいたい(泣)

使ってる方、使い心地はどうですか?自分の場合PGもベータブロッカも
既に使ってるので、我慢して使い続けるしかないんでしょうか。。

71 :病弱名無しさん:2012/07/10(火) 06:48:41.12 ID:S6+6ijOx0
>64
日本語が不自由ですが・
緑内障の進行状態には
一貫性があり
@鼻側に小さな暗点ができ
A弓状(弓を上に向けた
状態)に広がり
Bドーナツツ状態になり
C中心残して全減
D失明
らしいです。自分は中失の上が
キズみたいに欠け(左)
と盲点が少し大きめに欠けて
います。
眼圧は正常
レスありがと。


72 :病弱名無しさん:2012/07/10(火) 10:18:53.41 ID:VE78ODXp0
>71
そういう欠け方が典型的ってだけで、視野の欠け方は個人差が大きい。
どう進行するは人による。

自分の場合、左右どちらもその例に当てはまってない。
左目は、一切れ取ったピザ(あるいはパックマン)のように、真右〜右ちょい上方向が外側端からから中心に近いところまで欠けてる。
右目は、右下から左下にかけてまんべんなく外側端がちょっと狭くなってる感じ。



73 :病弱名無しさん:2012/07/10(火) 10:43:44.12 ID:+3HCfC9L0
明日視野検査だあ〜〜
ドキドキ

74 :病弱名無しさん:2012/07/10(火) 11:17:23.39 ID:haU58QNr0
>>70
同系にトルソプト 1日3回 しみる
うまい具合にゃいけませんなあ

角膜のキズは防腐剤でも起こるから犯人解明しないと

75 :病弱名無しさん:2012/07/10(火) 11:38:47.95 ID:TPFzK73i0
>>74
市販の目薬
防腐剤入ってますよねゎ?
キズ付くってこと?



76 :病弱名無しさん:2012/07/10(火) 13:36:56.54 ID:+3HCfC9L0
トルソプトしみるんですか。。
エイゾプトは全然しみはしないんですが、あとがよろしくない。
うちの病院は今月からアイファガンの処方が始まるそうなんで
そっちに変更してもらえたら助かるんだけどな〜。お願いしてみるかな。

にしてもまだ新品のエイゾプト1本(5ml入!)まるまる手元に残ってるよorz
前にトラバタンズをルミガンに変えた時も、1か月後に効果を見たいから
トラバタンズは捨てろと言われて、使いかけ1本&新品1本捨てさせられた。勿体ない・・
仕方がないのかもしれないけど、どうにかならないんですかね、こういうのって。

77 :病弱名無しさん:2012/07/10(火) 14:01:58.64 ID:3I1zQMiP0
手術退院後眼圧検査してきた。
右16mmHg ←手術なし 
左1mmHg ←手術あり



78 :病弱名無しさん:2012/07/10(火) 16:23:15.63 ID:xSYydHmr0
1とか目玉がしわしわしてそう。

79 :病弱名無しさん:2012/07/10(火) 18:37:27.44 ID:3I1zQMiP0
>>78
手術したら眼圧が0mmHgになると執刀医に聞いた。
(当たり前だけれど、房水全部出てしまう)

低眼圧時には
1.駆逐性出血
2.脈絡性剥離
3.低眼圧黄斑症
が起こる可能性があるので気をつけろと言われた。

折角作ったバイパスを狭めて眼圧40とかになったら意味ないので、
しばらく我慢して欲しいと。



80 :病弱名無しさん:2012/07/10(火) 21:32:30.27 ID:rc0n5mrB0
タブロスを差しているんだけど、まぶたがひきつる感じは副作用でしょうか?

81 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 00:39:31.61 ID:K1fjJMfk0
>>70
詳しく言いたくないけど、俺はエイゾプト両目でもう一種を片目に使ってるよ
あれは使う前によく振らないといけないのと、さしたあとは視界が白くにごるから
仕事中に使うときは作業に取り掛かるまでに少し時間かかって面倒かな
でも大して気にならない程度

82 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 01:48:59.99 ID:wdcX9CTW0

大津いじめ事件の拾い物だけど全く警察関係は出てないね

http://up3.viploader.net/net/src/vlnet012454.jpg
http://up3.viploader.net/net/src/vlnet012436.jpg

83 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 17:20:31.07 ID:qiP/zhLH0
右目が血管新生緑内障で来週入院予定なんだけど、
もうなんかほとんど見えませんわ

84 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 19:08:18.76 ID:svNG6Bbx0
視野きょうさの人が
事故の裁判で無罪になったけど
免許に視野調査が入って
くるかも?


85 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 19:43:37.39 ID:N0tdzlkd0
うちみたいな田舎で車禁止されたら生きていけないんだが

86 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 19:56:35.53 ID:9PrjK18K0
引っ越しなさい

87 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 20:08:32.84 ID:0VXr+fSb0
両眼で0.7以上1眼でそれぞれ0.3以上(矯正視力を含む)
1眼が見えない人は、他眼の視野が左右150度以上で
視力が0.7以上。

が自動車運転免許の要件なので、片眼が見えれば問題ない。
視野狭窄があっても、部分的で視力に影響が無ければ
大丈夫と聞いたんだが…。



88 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 20:28:18.26 ID:ox0D+2D60
>>87
てんかん事故
視野きょうさの人が死亡事故
起して今月裁判で無罪に
なったけど。裁判官いわく
今後視野検査も視野に入れない
といけないとコメントしてる。
無罪になった理由は視野きょうさに
気づかず運転していたとのこと。
緑内障じゃなかったけど。

89 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 20:35:25.59 ID:ymiNo5j1P
狭窄はきょうさくって読むんじゃないか?

90 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 21:09:48.16 ID:dmLWz4EvO
>>87
片目でも視野広ければいいって事?

でも片目って不安だけどな
自分だったら怖くて運転できない

91 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 22:32:39.02 ID:N0tdzlkd0
超安全運転でいくしかないよな・・・
経済的な理由で引っ越せないわw
実家住まいだしorz

92 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 22:35:17.38 ID:lqz7lU1D0
法律でそうなってるし現行でもさして支障は無い
キチガイ系には甘いので不満だな
偶々発作でとか突然キましたとかで免責じゃあ堪らんわ

93 :病弱名無しさん:2012/07/11(水) 23:12:32.78 ID:di3Rw1mB0
友達で専門が緑内障の眼科医にに聞くと、
視野検査は動体視力や反射神経を鍛えるのにはいいらしいけど、
必要かと言われればやった方がいいのかもしれないけど、
俺が診断(緑内障の話)を下すのには正直必要ないと言ってた。
隅角検査と眼底検査と眼圧検査で十分判断できるそうだ。
あと眼圧検査も手持眼圧計と多少ながら誤差はあるそうだ。
ただあくまでそいつの話であって、他の眼科では受けた方がいいと思います。
とにかく重要なのは、1年に2回程度に定期検査を受けて、
自分の状態を把握する事が一番重要だそうです。


94 :病弱名無しさん:2012/07/12(木) 06:35:41.44 ID:eyT1zOov0
半年前は左目の上側がちょっと見えなかった(右目の視野に対しておよそ4/5)程度なのに
最近なんか見えない範囲が上側半分近くにまで広がってきてる気がするんだよ
言われたとおりに医者には通って目薬毎日点してるし眼圧も下がってるって言われてるんだけど
眼圧は元からそんなに高くないらしいし眼底見ても特に何も見当たらないそうで
なんか緑内障じゃなくて別の病気なんじゃないかって気がするけど

やっぱ夜更かしが良くないんだろうか

95 :病弱名無しさん:2012/07/12(木) 09:52:55.56 ID:WHKta2qS0
>>94
正常眼圧緑内障じゃないの。
あと点眼も眼科できとんと指導してもらった方がいい。
実際半分以上は正しい点眼ができてないからね。
素人の判断だとただの疲れ目も否定はしないけど、
眼科医の診断だから間違ってない気もするけど。

96 :病弱名無しさん:2012/07/12(木) 17:22:41.05 ID:0xxdHZ640
>>94
夜更かしは関係ないんじゃね。
それより見えない範囲が広がってると思うんなら、
医者に言って視野検査してもらうわけにはいかないのか?
あと、セカンドオピニオンとかさ。
気のせいってこともあるし、
くよくよ悩んでるよりは確かめたほうがいいと思うな。

97 :病弱名無しさん:2012/07/13(金) 02:16:01.72 ID:BtvN49cV0
見えないというか正確には「うっすらとしか見えない」範囲が広がってる気がするんだけど
先月だったかに視野検査はしたけど半年前の視野の記録なんか無いから比較のしようがないし
視野検査したって1ヶ月やそこらじゃ差なんかわからないんだろうな
兄弟も俺以外みんな網膜剥離で手術してるからそれも心配だし
とりあえず次は9月に医者行くからそのときに相談してみようかと思うよ

でもあそこ評判は良いらしいんだけどいつも混んでてゆっくり話しづらいんだよな

98 :病弱名無しさん:2012/07/13(金) 08:48:21.96 ID:R3ILqeK/0
体調が悪い時に視野検査をやった。
一応見えたけどボタンを押さなかったら、
視野が狭くなってると言われた。


99 :病弱名無しさん:2012/07/13(金) 13:11:29.53 ID:8Cv7jBzn0
視野検査は集中力がいるから、体調悪いと悪く出るよね
その分も含めて結果を見てくれる先生がいい

100 :病弱名無しさん:2012/07/13(金) 13:35:00.27 ID:qq5N4ZjL0
たぶん欠損してて見えてないところを絨毯爆撃されると集中力が切れて、
見えてる部分で光ってるのにボタン押しそこなうことがよくある

101 :病弱名無しさん:2012/07/13(金) 13:43:48.43 ID:7EWsqnfz0
ダイアモックスだかなんだかのせいかわからないけど、味覚がおかしい・・・
これは普通のことなんですか?

102 :病弱名無しさん:2012/07/13(金) 15:04:47.76 ID:Q9JqqZOH0
視野検査、あんまり意味ないよね
どこが見えないかなんて、自分でわかるじゃん

103 :病弱名無しさん:2012/07/13(金) 18:56:20.63 ID:Lc4pTMZZ0
>>101
普通です。
コーラとかメッチャ不味い。


104 :病弱名無しさん:2012/07/13(金) 19:11:57.20 ID:7EWsqnfz0
>>103
ありがとう

105 :病弱名無しさん:2012/07/13(金) 21:40:56.90 ID:hGvU11oZ0
あしたからイチョウ葉エキス飲む〜

106 :病弱名無しさん:2012/07/14(土) 08:02:33.28 ID:BTJM2yGn0
緑内障って遺伝も
あるみたいだね?

107 :病弱名無しさん:2012/07/14(土) 12:41:30.29 ID:GklhaB9U0
例えば親兄弟でガタイがいいとかやせ気味とか骨太とか・・・
そんな程度かと思う

108 :病弱名無しさん:2012/07/14(土) 20:51:44.35 ID:EdaR84Yf0
あるっていうね。

正常眼圧緑、二等親以内だと、父方の祖母だけ。
ただ近視は多い。 俺が一番酷くて中学の10代半ば以来0.1以下。 今44歳。

109 :病弱名無しさん:2012/07/14(土) 20:53:24.18 ID:rvJq2+7T0
母方の兄弟みんな緑内障。

110 :病弱名無しさん:2012/07/14(土) 22:51:02.44 ID:ANG8oaLi0
俺は遺伝だってはっきり言われた

111 :病弱名無しさん:2012/07/14(土) 23:07:36.91 ID:1YIEq9+W0
うちも祖母が緑内障と診断されたらしいが、目の治療がどうしても嫌で
ほっておいて既に30年、視野狭窄はわからんが失明はしてない。

ところで今日検査に行ったら左目にも緑内障の傾向が出てますね
って言われた;;
今日から両目ともキサラタン点眼します・・・orz

112 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 00:13:13.05 ID:04ENaK1s0
知人の話なんだけど、定期的に目の痛みから激しい吐き気があるらしいんだけどこれって緑内障の疑いありますよね?

113 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 01:43:52.49 ID:E6/VKwg80
>>112
急性閉塞隅角緑内障ってやつのパターンなんじゃない?

114 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 07:26:39.48 ID:GWHSpCtH0
近眼は女の方が多いらしいよ。
それで母方の兄弟なのね?

115 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 09:46:16.36 ID:WHbt2GBf0
日本語おかしいぞ

116 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 13:26:25.90 ID:7J6TQxp/0
緑内障は眼底写真で95%
分かるそうだ。
眼庄測って眼底検査して
スリットランプ?で
怪しいなって人が
視野検査じゃないかな?

117 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 14:47:16.55 ID:K5ZJWpEI0
漢字おかしいぞ

118 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 14:58:12.55 ID:++bk2NhfP
眼圧
確かに

119 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 15:55:21.79 ID:rBO4+MSf0
きっと手書き入力の人なんだな

120 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 16:20:10.40 ID:hc/m9tx80
頭おかしいぞ

121 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 16:57:47.90 ID:8w2pJ2hh0
照れスドン///

122 :病弱名無しさん:2012/07/15(日) 18:29:52.43 ID:qUfF7iSM0
日本語不自由な人は、改行多いし、ageるし、すぐわかる。
さわらないほうがいいような気もちょっとする。

123 :病弱名無しさん:2012/07/16(月) 01:04:20.91 ID:sDC8IxBR0
>>106
最近になって俺も遺伝だということがわかった。
祖父が太平洋戦争で戦死したので分からなかったが、
最近になって、父(70歳代)が緑内障判定を受けて、
キサラタン点眼・・・。
昨年、アレルギー結膜炎の治療を受けている際に、
俺は緑内障ということが分かり、キサラタン点眼をしている。

124 :病弱名無しさん:2012/07/16(月) 12:43:08.68 ID:Ho7+swG80
緑内障って診断されて
愕然としただろうな?
メ暗になる恐怖感は測
り知れないものがある。
良く皆頑張ってるね!

125 :病弱名無しさん:2012/07/16(月) 13:10:56.21 ID:y6xp77sr0
頑張るというより受け入れるしかない、諦めるしかない、開き直るしかない。

126 :病弱名無しさん:2012/07/16(月) 15:17:21.73 ID:WQ8tMX9B0
>>122
学生時代16年間
国語勉強しなかったもんで
日本話不自由になったよ!
年もオヤジだもんでage
って何だ?

127 :病弱名無しさん:2012/07/16(月) 16:24:53.84 ID:6J6vtZqn0
カルパイン阻害剤の新薬はまだー?
続報ないねぇ・・・

128 :病弱名無しさん:2012/07/16(月) 18:15:59.15 ID:5QHiJfbx0
そういえば錦糸町の
事故対策センターで
視野の検査あったな!
中央に数字と放射線に
〇だか出て,数字と放射線の
どこに〇があったか
答えるテスト。結構簡単だったけど。
動体視力のテストは早いやつは
全然だめだったよ。


129 :病弱名無しさん:2012/07/17(火) 20:05:22.62 ID:PtkR/D3cO
>>127
気長に待つしかないんじゃない?
こっちにしてみたら早くしてくれって思うけどさ

130 :病弱名無しさん:2012/07/17(火) 20:32:39.77 ID:wGW+yDIc0
エイゾプト残量が分かり難いのと、ネバネバして出にくい。
今のところキサラタンとの併用で、今日の眼圧13mmHg
但し手術した方は、今日も1mmHg…。

131 :病弱名無しさん:2012/07/18(水) 07:11:55.78 ID:6OkK7yMn0
ブルーベリーエキス

132 :病弱名無しさん:2012/07/18(水) 21:58:20.58 ID:pyzqvvAE0
ハタヨガがいいらしいけど、やってる人いる?
自分は本が届いたら始めるつもり。
運動なんてご無沙汰だけど、やってみる。
死ぬ気になったら何でもできる、っていうのに近いかも。

133 :病弱名無しさん:2012/07/19(木) 01:33:32.35 ID:4G8esSB10
>>130
低すぎてもまずいの?

134 :病弱名無しさん:2012/07/19(木) 15:05:34.83 ID:H4riMy0/0
>>133
低すぎると
駆逐性出血、脈絡膜剥離、低眼圧黄斑症が出るそうで…
眼圧あげる処置は最終手段で、なんとか自然上昇を待つとのことらしい…

135 :病弱名無しさん:2012/07/19(木) 21:42:10.10 ID:+Hr/W2mlO
>>134
手術成功しても低すぎは駄目なのか…難しいんだね
理想の眼圧まで上昇する事を祈ってるよ

136 :病弱名無しさん:2012/07/19(木) 23:22:06.43 ID:qfM8mBH80
明日、視野検査だああああああああああああ

137 :病弱名無しさん:2012/07/20(金) 19:46:59.04 ID:i6Ju8sKk0
今まで緑内障だろうって言われてたけど
今日医者行ったら網膜浮いてるって言われたぜぇ〜
週明けたら入院して手術だぜぇ〜
ワイルドだろぉ〜

138 :病弱名無しさん:2012/07/20(金) 20:09:02.14 ID:eFZImz2T0
>>137
ガスを入れられてうつぶせ寝で無いといけない手術?
それともレーザで焼き付ける奴かな?


139 :病弱名無しさん:2012/07/20(金) 21:07:10.24 ID:vrBAFF540
大変ですね・・・でも、緑内障でなかったのなら、手術が無事終われば
視野も回復するということ!素晴らしい。
大きな希望を持って、手術頑張って下さいね。

140 :病弱名無しさん:2012/07/20(金) 21:35:42.56 ID:i6Ju8sKk0
>>138
目玉の中からやるか外からやるかは(病院じゃないから)わからないけど
少なくともレーザーで済むような内容ではないって医者が言ってたよ

>>139
緑内障とのコンボだったら最悪だけど

141 :病弱名無しさん:2012/07/21(土) 01:02:51.47 ID:LPs1xjcM0
>>137
ワイルドすぐる(:_;)

142 :病弱名無しさん:2012/07/21(土) 02:24:26.83 ID:MLLFv0XI0
>>140
この間緑内障の手術をして入院してたけど
網膜剥離で手術した人が「上を向いたら行けないので」とか
「うつぶせで寝ないといけない」とか行ってた。

聞いたら、ガスを目の中に入れて、その圧力でも上手くをくっつけるとかで
そのガスが抜けたらダメだから、上を向いたらダメで、しかも退院後自然に
ガスが抜けるまで1000m越えるところ(山とか飛行機とか)に行ってはダメとか、
あと腕にその注意事項を書いたバンドしてたな…

そういう大げさな物で無いことを祈ってるよ。

143 :病弱名無しさん:2012/07/21(土) 07:54:53.38 ID:LpO7fzBr0
21世紀だというのに、目ん玉チョキって切ってボンドでペタっと貼ってポンにはならんのか

144 :病弱名無しさん:2012/07/21(土) 14:08:17.62 ID:7LnRaZN10
ボンドは木工用だからな

145 :病弱名無しさん:2012/07/21(土) 17:53:03.27 ID:DvRElyog0
>>142
外から押し付けてくっ付ける手術でないとしたら
他にはそういう大げさな方法しかないんだと思うよ

毎月医者通っててこんな仕打ちって無いよな
今月の頭にも行って「次は9月ね」とか言われてたのに
俺が「やっぱりおかしい」って言い出してやっとだぜ

146 :病弱名無しさん:2012/07/21(土) 19:53:20.00 ID:LkCvlavV0
>>145って>>137なのか?
たいへんだな。手術の成功を祈ってる。
んで無事退院したら、医者変えることも視野に入れたほうがいいと思う。

147 :病弱名無しさん:2012/07/23(月) 00:49:12.12 ID:UR4dFYz10
>>130
目薬によって随分ちがうね
ルミガンなんて、容器を傾けただけで出てくるよ。


148 :病弱名無しさん:2012/07/23(月) 01:07:24.86 ID:r+WgDbST0
>>146
その視野が欠けてるから、ここにいるんだろ。

149 :病弱名無しさん:2012/07/23(月) 01:21:07.39 ID:6dVYj8tG0
誰がうまいこと言えとw

150 :病弱名無しさん:2012/07/23(月) 20:23:28.62 ID:GuwK3t3d0
>>145
お大事に。
俺の親も毎月眼科に通っていたのに網膜剥離の発見がだいぶ遅れた。
幸いにして(外からバンドで押す)手術で治療できて、うつぶせ寝はまぬがれたが
もちろん今は別の眼科に変えてる。

151 :病弱名無しさん:2012/07/24(火) 10:09:24.20 ID:dZftl5ND0
>>140
俺は緑内障と網膜剥離のコンボだったぜ。

>>150
網膜が浮いてる部分に不要な水が溜まっていたら
網膜復位術で治る網膜剥離でもガス注入するよ。

クソ眼科医なら俺が大学病院に通う前に行ってた所がチャンピオン。
病気発見できねえのは同じだけど、紹介状の対応が酷すぎた。

152 :病弱名無しさん:2012/07/24(火) 14:24:02.35 ID:110pUbkW0
>網膜が浮いてる部分に不要な水が溜まっていたら
いや、普通網膜剥離はほとんどがそうだってば
その水は量が多かったら強膜から注射刺して抜くし、少なければそのまま
俺は少ない部類だったらしく抜かれなかった

153 :病弱名無しさん:2012/07/24(火) 21:23:16.97 ID:npMr11ksO
緑内障でレーシック受けられるんですか?

154 :病弱名無しさん:2012/07/24(火) 23:03:12.80 ID:nQBDuzp1P
>>153
正確に眼圧測れなくなるから通常のレーシックはやっちゃだめ
他の疾病があってPRKやってもらったけどこれは大丈夫なようだ
ただ角膜上皮ごとレーザーで削っちゃう古いやり方だから、ただの視力矯正の
為だけなら勧められるものじゃない

155 :病弱名無しさん:2012/07/25(水) 15:46:20.10 ID:eL4/2RmI0
悪い方の目のMD値が去年ガクッと悪くなり-11dBから戻らないorz

せめてこのまま下がらずに保ってくれればいいのだけど。
頼む、アイファガン!

156 :病弱名無しさん:2012/07/25(水) 16:47:53.26 ID:AP9uG3/I0
平凡な?緑内障の場合、
数ある目薬の中から、医者はどうやって目薬選んでるの?
懇意にしてる製薬会社のを選んだり?
自分はルミガン&コソプトを処方されてるけど
ジェネリックがないから高い

医者にジェネリックがある目薬に変更してほしいと言ったことある人いる?



157 :病弱名無しさん:2012/07/25(水) 21:51:14.67 ID:V80RTef60
素直にキサラタンにしてる 眼だぞ

158 :病弱名無しさん:2012/07/25(水) 22:59:09.45 ID:ZyuMRYJf0
俺もキサラタン。
キサラタンが一番効き目がある場合が多くて副作用も少ないみたいだし、
まずはキサラタンで、効かなかったら色々変えるのかと思ってた。

159 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 00:53:12.63 ID:9iNjOeqO0
はじめて処方されたのがキサラタンで、たしかに眼圧は下がった
でも光や白いものを見るときに、針で目の奥を刺されるような痛みがあって
家の中でもサングラスをしなければ生活できなくなって、やめてもらった
とたんに、痛みはすべて消えたので、副作用だったんだなと思ってる

160 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 03:14:03.53 ID:F9XfvVtF0
何それ怖い

161 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 08:41:23.50 ID:MjLR7IgS0
基本というか初歩というのかそういうのはミケランじゃねの?

162 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 09:29:47.06 ID:sF5npTdj0
ミケラン+タプロス+エイゾプト

163 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 10:12:24.34 ID:OZp4im0sO
私はエイゾプト、ルミガン

164 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 11:36:26.63 ID:vhCfRtbw0
キサラタン+ミケラン+エイゾプト逐次追加
第一選択肢はPG系じゃないかな

165 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 11:43:34.34 ID:ghVPBrE+0
>>159
キサラタンだけだなぁ
確かに差すときは滲みるけど それ以外は特にないな
屋外でてもそういうのも無かった まあ副作用は人それぞれだから

166 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 12:28:47.28 ID:mNXDF6og0
レスキュラ+チモプトール+ピバレフリン(+ダイアモックス)から、
片目は手術し、その後新薬キサラタンに乗り換えて
キサラタン+チモプトール/キサラタンに。

キサラタンにはすごく感謝してるんだが、
キサラタンの承認がもう半年早ければ手術せずに済んだのになぁ…と思うことはある。
左右バラバラだからザラカムに乗り換えることもできないし…

そんなキサラタンにジェネリックが出てると聞いて時代を感じてる。
でも、ファイザーには感謝してるのでジェネリックに乗り換える気はしない。
ちゃんと儲けてもっといい新薬をどんどん開発してほしいな。

167 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 13:31:20.10 ID:R0hdupy4O
私の場合、左目のみ血管新生緑内障で昨年2度手術。
でもなかなか眼圧下がらず1年少しで矯正視力があっという間に1.0から0.1で視野も中心部4分の1のみ残。
今年に入っても20下る事が無くて主治医も匙を投げた状態だった。
それが6月から今までのキサラタン、コソプトにアイファガンを追加。
そしたら今月16迄下がった。
アイファガンが去年認可されてたらここまで悪化してなかったのにと思う…。

168 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 14:43:19.41 ID:cRX+rSXR0
3薬とか使うと呪文っぽいな

ピンプル・パンプル・パムポップン

169 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 17:16:11.50 ID:SD/v14N00
156です
自分はジェネリックがないルミガン&コソプトだけど、
ジェネリックがあるキサラタンの人も、
薬局でジェネリックを希望せずそのままキサラタンをそのまま受け取って、
さしてる人が、世間的にも多いんでしょうか?
ならば、それはなぜ?


170 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 17:46:49.63 ID:FMzp7s3e0
>>169
俺もジェネリックは使ってないなぁ

171 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 19:23:15.38 ID:MjLR7IgS0
>>169
ヒント:この病気は治せない

172 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 19:51:24.91 ID:AKdMTW870
>>169
俺はキサラタンからその後発品(ラタノプロスト)に変更した。
その3ヶ月前にはチモプトールXE0.5%から0.25%に変更。
両方とも俺から切り出して先生が了承した。

懇意の製薬会社ってのはあるよ。
充血が酷くて困ってると言ったらブロナックを処方された。
これは非ステロイドの消炎剤だから理由が明確であるが、
ラタノプロストを処方される時は処方せんに「センジュ」と記載があるし、
目やにが酷かった時に抗菌剤を処方されたのだが
クラビットではなくガチフロ。
どんだけ千寿製薬好きなんだよと思った。

173 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 21:30:10.26 ID:R0hdupy4O
診察時間の終りがけとかスーツ姿の製薬会社の営業らしき人達が座って待ってるのをよくみかける。


174 :病弱名無しさん:2012/07/26(木) 22:48:12.72 ID:saWe9DDDO
先月まで治験に参加していました。
キサラタンが全く効かない眼なんだけど、治験薬はすごく効いて、眼圧20→15に下がった。
でも、まだ認可されてないから 治験期間が終われば使えない。すごく合うのに悲しい。
今最終段階の治験らしいが、発売までは最低であと3年位かかるらしい。
待ち遠しいなぁ。

175 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 04:22:43.07 ID:zJaO4TOU0
相談にのってください。

近所のおじいちゃんがやってる眼科で緑内障と診断されてはや2年が
たちました。(当方42歳です。)

その病院は付近ではそこそこ評判がいい眼科ではあるのですが、半年に一度の視野検査では
視野の欠損が少しずつですが進んでいる現状です。今してもらっているのは
キサラタンの処方です。たしかに日々使用すると普段眼圧が20程度なのが17程度には下がっています。

ただそれでも視野が欠けていってるので不安を覚えています。そのい先生いわく
若いのではじめは進むのが早いが一定を過ぎたら落ち着くので様子を見ましょう、と
引き続きの治療を言われています。
ただ自分が一生付き合う眼なのでその言葉を鵜呑みにはできません。

ちなみに家からは少し遠いのですが緑内障で有名な総合病院があります。
そこに移ったほうがいいのか結局同じなので今のまま治療を受けたほうがいいのか
どちらがいいと思われますでしょうか?

どうぞアドバイスお願いします。


176 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 06:12:20.23 ID:jZoXhuVU0
>>そこに移ったほうがいいのか結局同じなので今のまま治療を受けたほうがいいのか
>>どちらがいいと思われますでしょうか?

同じか同じでないかは行ってみないとわからないのではないかな。
ていうか、そんだけ不安なのに、
そのおじいちゃん先生に診てもらいつづけてる理由がわからないんだけど。
近いから?
途中で病院を変えるのがいやだから?

このままその先生に診てもらってても、ずーっと心のどこかで、
このままでいいのかなあ鵜呑みにできないなあって思いつづけてしまうわけでしょ?
だったらさっさと移っちゃえば?
少なくともその疑いからだけは解放されるよ。

177 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 08:38:32.75 ID:ieIdVYg90
>>176転院するなら今までの経過を紹介状で書いて貰う事
万一紹介状書いてくれないなら即転院で今のとことは縁を切れ!

178 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 12:23:58.70 ID:/Vp1tYLd0
>>176・177さん
アドバイスありがとうございます。175です。

たしかに行動を起していない理由の一つに自宅からの近さがあります。
それともう一つ、そのおじいちゃん先生が言うように、もしかして今だけが
進行が早くてそのうち年齢と主に進行も落ち着く、、
どこの病院に行っても同じような経過をたどるのなら無理に移るのを急ぐ必要も
無いのかなとも少し思っています。

結局、キサラタンの処方なら今の病院と同じことなので・・・一度紹介状を書いてもらったら
そこに再度戻ってくることはできないと思いますので若干行動が臆病になっているのかも知れません。

179 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 12:50:16.20 ID:268BTNv/O
って言うか、移る移らないって決める前に紹介状無しで一度診察して貰う事は可能なんじゃないのかな?
なぜ、疑問をいだきながらも行動しないのか自分には分からない
もし移るにしてもたった半年に一回の検査なのに遠くなるからって躊躇する気持ちも分からない
進行し続けた時に、ああ、あの時一度診て貰ってたらなと後悔しない自信があるなら何も言いません
進行して手術になった場合は嫌でも転院する事になるんでしょう
自分の経験では網膜に関してはスーパードクターと言っていい様な有名大学から引き抜かれた先生でも緑内障手術の術後の処置で手間取っていたのも実際に見ました(その患者さんが切れていた)
結構大きな個人病院ですが緑内障手術はいずれも外部の病院や大学からの非常勤の先生達がしていましたね
ニードリングさえ出来る先生もいなかった
緑内障専門医自体も少ないみたいですね


180 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 13:34:31.26 ID:3AO1Wj2R0
>>178
別の病院に行くこと=即前に見切りをつける(前の所を捨てて乗り換える)わけじゃないと思うよ?
セカンドオピニオンっていうじゃん
普通にそのおじいちゃん先生が、医者として、患者が別の医者の意見も聞きたがる・権利があると
いうことを当然のように受け入れられそうなタイプなら、事情を説明してセカンドオピニオンに行く

…逆に、医者の腕はともかく人としてそういうのキレそうなタイプなら、黙って別の病院に
セカンドオピニオンに行って、結果次第でどっちにするか決めたら?
何しろ、部位が部位だから、時間経過が一番まずいよ
迷っているなら自分なら先生のタイプで言う言わないを決めるにしろ、セカンドオピニオンには行く
後から早く行っておけばという後悔が、一番やばくない?


181 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 15:58:43.73 ID:KNSo+aiyO
半年ぶりの視野検査は異常なし
眼圧右18左19でちょい高め
ちょい安心だわ…

182 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 16:01:57.75 ID:ot0fwFSd0
高齢の方が進行が遅いって初めて聞いたんだけど、そなの?

183 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 16:38:08.14 ID:KNSo+aiyO
年老いてくと眼圧低くなってくんじゃなかったっけ?

184 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 18:18:51.28 ID:IPioFRQQ0
癌とかは若いと進行早いよね
今三十代なんだけど緑内障も進行してしまうんだろうか

185 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 23:13:43.36 ID:MgDW5rBBO
紹介状書いてもらって某大学病院に行った
ここで治療したいって言ったんだけど、手術する人以外は受け入れられないって断られた

元々通ってたとこもいい病院なんだけどさ、出来たらこっちが良かったな…
仕方ない、手術になったら世話になりに行くよ(´・ω・`)

186 :病弱名無しさん:2012/07/27(金) 23:37:19.97 ID:268BTNv/O
大学病院って点眼だけで維持出来る軽い人はよそに行って貰うからね…
それでも患者数がめっちゃ多いから仕方ないね。

187 :病弱名無しさん:2012/07/28(土) 12:15:33.20 ID:g02UNAvV0
キサラタンは常にひゃしておく必要あるけどジェネリックのラタノプロスストは常温OKだから旅行に行くとき便利

188 :病弱名無しさん:2012/07/28(土) 16:31:10.91 ID:JzbmmowXO
キサラタンは開封後なら常温保存可だよね?
今みたいに30°超える日が多いと冷蔵庫入れてるけど。

189 :病弱名無しさん:2012/07/28(土) 21:34:49.72 ID:6YV7k0oO0
>>174
どんな作用の薬ですか?
やはり眼圧を下げるのがメインの目薬?

190 :病弱名無しさん:2012/07/28(土) 22:48:19.78 ID:tZi39v9l0
え、キサラタンて冷やす必要があるの?
知らなかった・・・ずっと洗面所の棚に置いてたよ。

191 :病弱名無しさん:2012/07/28(土) 22:49:35.73 ID:kT9SXWbE0
常温保存の薬でも、今の時期は冷蔵庫に入れてくれって
薬剤師に言われた
こんな猛暑は常温じゃないって

192 :病弱名無しさん:2012/07/29(日) 03:08:37.42 ID:mSyKUmlb0
俺も、室温30℃を超えたら冷蔵庫に入れてる。

193 :病弱名無しさん:2012/07/29(日) 08:05:44.89 ID:Pd4fQXw40
キサラタンってのは画期的な薬だそうだ ありがたや 高いけど

194 :病弱名無しさん:2012/07/29(日) 11:46:24.39 ID:15NilXpB0
鼻の大きい人ってチンポが大きいって言うけど
重量挙げの三宅宏美は凄っいんだろうな・・・
後から思いっ切り突かれてみたいわ(>_<)

195 :病弱名無しさん:2012/07/29(日) 17:28:41.45 ID:oB8qyp3OO
>>189
そう、眼圧を下げる薬。
PG系みたいに防水の排出を促すんだけど、PG系と違う部位から排出させるらしい。
キサラタンの効果がなかった自分にも 良く効いた。
でも、やっぱり眼圧下げる、なんだよなぁ。他に方法ないのか、と思う。

196 :病弱名無しさん:2012/07/29(日) 18:13:25.06 ID:52k62D5KO
いや、確実に眼圧下げてくれるのならありがたい。
それでもあと3年かかるのか…
ips細胞とか生きてる間には無理だろうな(´・ω・`)

197 :病弱名無しさん:2012/07/29(日) 19:51:36.88 ID:DVgvCv6w0
キサラタンが多いのか。

俺は4年前にNTGと診断され、トラバタンズ処方で 18 → 13〜15 になったが進行が止まらず、
今年からβ遮断入りのデュオトラバで13安定に。 進行具合はこれからおいおいと・・

保存はいつも冷蔵庫。 未開封で25℃以下なんだから、開封なら要冷蔵でしょ。

198 :病弱名無しさん:2012/07/29(日) 21:11:39.22 ID:fUAn4rLv0
未開封でってのは薬局などでの比較的長期にわたる保存の方法の指示だろう。


199 :病弱名無しさん:2012/07/29(日) 21:29:33.94 ID:52k62D5KO
キサラタンは未開封の場合は冷蔵保存と書いてあるが
薬局で貰った時そうしてる感じは受けないんだがなぁ

200 :病弱名無しさん:2012/07/30(月) 02:03:18.60 ID:92PlwVpH0
キサラタンて開封4週間で捨てた方がいいの?

201 :病弱名無しさん:2012/07/30(月) 02:33:43.61 ID:0DbTR4bf0
5〜6週間は持つけど特に支障は出てないよ

202 :病弱名無しさん:2012/07/30(月) 02:55:07.05 ID:k6LG6Z54O
薬剤師に聞くと全ての目薬は4週間で破棄する様にとの事。
無くなる迄使ってるけど。

203 :病弱名無しさん:2012/07/30(月) 05:11:58.60 ID:RTycT6dJ0
>>200
FAQだね。

先生に相談したら「勿体無いし、4週間過ぎて使っても支障ないよ」と
ここの投稿で見たことあるし、俺は3ヶ月に1度通院し、2本処方されてる。

204 :病弱名無しさん:2012/07/30(月) 08:43:34.39 ID:ZRJXifwh0
容器のさきっちょ手や睫毛とかに触れちゃったときは残ってても早めに処分しちゃうなあ
フィルター付き容器が緑内障の点眼薬にも普及してくれればいいんだが

205 :病弱名無しさん:2012/07/30(月) 09:02:55.35 ID:Bk6EoKHW0
>>195
やはり眼圧下げ、ですか。しかし何で3年もかかるんだ、じれったいな。

例のカルパイン阻害剤の話はどこ行っちゃったんですかねぇ。
治験の話すら聞かないとなると、発売は10年先ってくらい?
嗚呼、それまでもたないよ・・

206 :病弱名無しさん:2012/07/30(月) 20:38:28.31 ID:33bC6Cgi0
やっぱ治験から発売までって時間かかるんだね
統合失調症の貼り薬が治験開始ってニュース見たけど販売開始の目標が平成30年だって

207 :病弱名無しさん:2012/07/30(月) 22:29:04.26 ID:6QN027nx0
薬でこれじゃあipsとかはほんとに生きてる間は無理なんかな・・・
来年には臨床試験やりたいってどっかで見た気がするが、
その後どうなってるんだろ。

208 :病弱名無しさん:2012/07/30(月) 23:05:46.43 ID:RvcXS8SO0
早く特効薬ができてほしい
ただ、実用化までにいろんな検証を重ねて慎重にやってほしい気持ちもある
よく効く代わりに危険な副作用もあるなんてのは怖いから

209 :病弱名無しさん:2012/07/31(火) 00:04:54.95 ID:PDfJKPNf0
目的志向では。
薬屋:なるべく短期間でたくさん使わせたい。期限は超安全サイドに倒して
短くした方がもうかる。
患者:高い薬なので、長期間持たせたい。
医者:安全サイドに倒したほうが訴訟リスクが少なく、薬屋からの隠れ
リベート(接待ゴルフなど)もあり、期限が来たら捨てるように言う。


210 :病弱名無しさん:2012/07/31(火) 09:11:46.08 ID:LSa1xn100
俺の通っている眼科医に余るんですけど捨てていいんですよねって聞いたら
「え、勿体ないですから使い切るまででいいですよw」 あと次来るのは薬無くなってからでいいですよ
最近安定してきて、眼圧下げる薬だけになったから 良かったよ
でも「あぁでも霞んだり、目が痛くなったら、何をおいても来て下さいね」と念を押されたけどね


211 :病弱名無しさん:2012/07/31(火) 16:04:28.83 ID:SYkojJqd0
目が痛いって疲れ目の痛みとかじゃなくて
眼圧が急上昇することによる激しい痛みってこと?
眼精疲労もやばいのかな

212 :病弱名無しさん:2012/07/31(火) 16:10:12.87 ID:YQZjQMQa0
人それぞれなのでなんとも

213 :病弱名無しさん:2012/07/31(火) 16:13:15.01 ID:SYkojJqd0
そうすね

214 :病弱名無しさん:2012/07/31(火) 17:55:17.41 ID:LSa1xn100
>>211
たぶん、異常があったらすぐ来てねって事みたい。
俺の場合 眼圧上がってもそんなに痛くならないから 念押しされただけだろうけど

215 :病弱名無しさん:2012/08/01(水) 00:58:38.01 ID:NypImRlP0
濾過手術から1ヶ月ちょっとで抜糸してきました。
チクチクして痛かった。

眼圧は2mmHg。
視力が落ちたままで、次回OTC検査と書かれてた。
これどんな検査か分かる方いますか?


216 :病弱名無しさん:2012/08/01(水) 07:47:51.02 ID:H2K2C7HY0
>>215
フラッシュみたいに光やつだよ 普通の視野検査よりは早くて楽ちん

217 :病弱名無しさん:2012/08/01(水) 11:02:19.94 ID:ZJUviF5B0
OTC 光干渉断層計で検索してみて
2mmとはこりゃまた 俺は最低で5mm 8年後の今は13mm位 点眼なし
濾過泡できてるならとりあえず様子見でどうでしょう

218 :病弱名無しさん:2012/08/01(水) 15:32:50.20 ID:0z7nMkz5O
OTCではなくOCT検査ですね。
網膜の断層画像を撮影する検査です。
自分は濾過胞手術の後は抜糸とかなかったなー。
眼圧が上がった関係かな。。

219 :病弱名無しさん:2012/08/04(土) 12:36:17.14 ID:hHXmk9Ho0
最近緑内障の診断を受けました。
いろいろ調べていたんだけど、この病気ってどれくらいの
スピードで進行していくかの統計データがほとんどないんですね。
そういうデータがないから、自分30歳なんだけど例えば住宅ローン
組んでいいものなのかとか、判断できないんですよね。
目薬してれば進行しないとか言う人もいるけど、実際は失明している
人もいるわけで、なんかそういう統計とかデータとかってないんでしょうか?
希望的観測ではなくて事実が知りたい。

220 :病弱名無しさん:2012/08/04(土) 16:13:09.95 ID:X/zxlAx60
>>219
個人差があるから。

221 :病弱名無しさん:2012/08/04(土) 16:32:09.67 ID:Uzrru4+00
>>219
どの時点で病気が発覚して治療を始めるかバラバラだしねえ
とりあえずローン組んでユニバーサルデザインの家にしておけ
目が大丈夫でも足腰が弱るかもしれないぞ

222 :病弱名無しさん:2012/08/04(土) 16:33:37.10 ID:VGb3pDPNO
>>219
視野欠損のスピードは人それぞれだから何とも言えない
親も緑内障なんだけど私のが少し進行早いし、目薬も全然違うの点眼してる

223 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 00:18:57.40 ID:hgyJrE7nO
普段の生活でコンタクト使用者なんだが眼圧下げる目薬使ってからというもの、目がしみるんだが。眼鏡は仕事やりにくいしどうすりゃいいんだか。

224 :219:2012/08/05(日) 00:46:03.10 ID:Z7JHHzsQ0
ありがとうございます。もちろん個人差があるのはそうなんでしょうけど。
個人差なんて何にでもあるし、日本人男性の身長だって150cmの
人もいれば200cmの人もいるけど、平均170cmって知っている。
眼科医会とかに進行度のデータ公表してほしいわ。

225 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 03:46:05.80 ID:YxUc9pCU0
俺も30代で緑内障の診断を受けたよ
今日から点眼開始。確かに統計のデータみたいなの欲しいね
もちろん人に寄ってそれぞれだろうけど
目安にはなりそうだしね

226 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 07:44:31.58 ID:zkoU1Nfi0
俺は既に67歳までローン組んでしまっている。
まだ36歳なんだが;;
なんか緑内障と判明してからどんどん進行してる気がするんだが、
プラシーボ効果?なんだろうと言い聞かせてる。
再生医療早く実現して欲しいなぁ。

227 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 08:48:18.67 ID:scoA2NEd0
C:\Users\keiko\Pictures\2010-11-05\P1000012.JPG

228 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 08:49:55.41 ID:uzMQTUG9O
10年20年とゆっくり進行していく病気と言われてるけどな
統計とはあまり言いにくいかもしれないが、それじゃ不満なの?

229 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 09:51:00.40 ID:yOFVJNSr0
昨日検査に行ったら、どうも正常だった側の目に視野欠けの兆候が見えてきた
「今日は調子がよくなかった」と言うも「あなたはいつもお手つきもほぼ
ゼロで検査結果は正確」とうれしいのか悲しいのかよくわからない話をされた

来月眼圧見て、新しい目薬にしてみるとのこと
どうも眼圧降下&神経保護のもので今年の春に国内発売されたとか
薬の名前は失念、しかしめまいとかの副作用とかアレルギーが出ることが
あるとかで、これからお盆で先生も休むので、開いている来月にねと

230 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 12:26:28.63 ID:xPMl6aZv0
余命十数年あるかと思いますが急速に進行でなければ
3−5年くらいかけて動向観察でどうでしょう
発覚時点で欠損なしか僅少程度ならそんなに心配は不要

231 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 12:28:59.16 ID:xPMl6aZv0
×:十数年
○:数十年
大変失礼しました

232 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 14:57:40.72 ID:nnrvuzX30
>>219
3年ぐらい観察を続けてようやく「今の進行度合いで失明まであと○年」が計算できるようになる。
住宅ローンのことはそれからにしては?
85歳で視野が半分残るかどうかが目安だと聞いている。


233 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 18:19:20.77 ID:hgyJrE7nO
失明まであと何年とかカウントダウンか 目が見えないとは一人で何もできないということか 点字習うべきか

234 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 19:30:09.12 ID:l42M3cqi0
>>233
眼圧を下げる手術もあるから、いきなり失明なのと絶望視するのはいくない。


235 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 20:19:13.80 ID:JnWG4TCw0
どれくらいのペースで眼科行ってます?
自分は最初の頃は2週間おきに行って、今は月イチで行ってます

236 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 22:02:14.19 ID:+t2nYTp20
>>236コソプト2本なくなる頃約40日間隔

237 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 22:19:51.47 ID:0QPaSFDi0
>>235
最初 毎日 で 1週間ごとになって1ヶ月後ごとになって
今は3ヶ月ごとですね

238 :病弱名無しさん:2012/08/05(日) 23:12:17.02 ID:l42M3cqi0
>>235
術後だから、
退院→5日後→1週間後→2週間後
今は2週間おき。但し目薬が無くなった時は例外。


239 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 07:16:29.67 ID:FqdG9FbF0
>>233
医者にかかってるなら失明などまずありえないよ

240 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 15:10:13.71 ID:cIHsl0t+O
まぁ診断されて最初は悲観的になるよね
私も点字覚えようとか思ったw

数年たった今じゃ定年まで余裕だと思ってる

241 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 16:04:52.94 ID:hy97d7ol0
緑内障になる前に失明とか高度障害の保険金も下りる保険に入ってたんだけど解約しない方がいいのかな
掛け金がしんどくて見直し考えてたら緑内障と発覚してしまった

242 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 16:54:42.32 ID:sOYXBSEj0


243 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 16:56:29.65 ID:sOYXBSEj0
>>240
自分も初めの2年程はそんな感じだったけど
最近急に片方の中心視野があやしくなってきたもんだから一気に深刻になった
今は毎日どうしても目の事ばっかり考えてしまう。
若いと進行が早いというのはやはりあるんだろうか。絶対にあきらめないけど。


244 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 17:18:03.38 ID:6qoMGo5E0
金も必要だけど 目が見えなくて金もらっても

245 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 17:26:13.69 ID:sOYXBSEj0
見えないと働けないんだから
金もらえるのはありがたいだろ

246 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 18:19:07.62 ID:3zSUHXS00
>>241緑内障では加入出来ない保険が多いから可能なら解約しないほうが良い

誰でも持病があっても入れる保険もあるが掛金高いし給付金も安い期間が短い等よいとこはない

247 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 18:31:01.00 ID:wvSqlULk0
>>244
1日8時間付きのヘルパーさん
とお金ならいいよね?
でも矢明しても死なないから
残酷な病気ですね?



248 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 22:14:52.58 ID:2VffF/Kx0
見えなくなる前提で話すのはやめようぜ
そんな悲観的なスレじゃないはず

でも、何十年かたって、ホントに見えなくなっても
このスレには来て欲しい

249 :219:2012/08/06(月) 22:26:02.45 ID:0VucdzZA0
うん、見えなくなる前提で話すのはよくない。計算したら失明確率はそんなに高くない
ことがわかった。
緑内障初期から中期レベルの人が無治療で20年間過ごした場合、失明する確率は2%、
仕事ができなくなる程度まで欠損する確率は35%ぐらいだな。
計算根拠を連投して申し訳ないがご笑覧あれ。もしくは飛ばしてくれ、すまん。

250 :219:2012/08/06(月) 22:26:48.28 ID:0VucdzZA0
緑内障の患者数は30万人、ただし気がついていない潜在的な
患者数は300万人と言われている。
年間緑内障で失明するのは3,000人程度なので、年間0.1%の人が失明する。
20年間であれば、99.9%の20乗=約98%の人が失明せず、2%の人が失明する計算になる。
もちろん、当初の10年間の失明確率と後半10年間の失明確率は同じではないが、
20年間の括りで計算する場合には、常に年間失明確率0.1%として計算して問題ない。

251 :219:2012/08/06(月) 22:27:53.80 ID:0VucdzZA0
なお、緑内障患者の平均経験期間は、20年間と推計されるので、20年間という括りで計算した。
この20年というのは、唯一の統計データといっても過言ではない「多治見スタディ」から導かれる。
30代の1%、40代の2%、50代の3%、60代の5%、70代の11%が緑内障という前提に基づき、
緑内障になってから緑内障じゃなくなるまで(治らないから死ぬまでだな欝)の
平均期間は20年になる。このスタディがなきゃ全く計算できなかったよ。ありがとう多治見さん。

252 :病弱名無しさん:2012/08/06(月) 22:28:47.46 ID:N9vHKhg7O
見えないなら書くこともできない。わかった上で言ってんのか?

253 :219:2012/08/06(月) 22:28:50.69 ID:0VucdzZA0

仕事ができなくなる確率の計算の精度は低い。
失明する確率0.1%というのは、偏差値でいうと20以下を取ってしまうことに該当する。
偏差値50が緑内障患者の平均レベル(初期から中期くらいか?)だから、あいだをとって偏差値35が
仕事できなくなる水準かと思ったが、中心視野さえ守られていれば意外と不自由しないという声もあり、
偏差値30をその水準と想定すると、偏差値30以下を取る確率は2.3%


254 :219:2012/08/06(月) 22:29:51.10 ID:0VucdzZA0
よって、97.7%の20乗=約65%がセーフ、35%がアウトということになる。
ちなみにこれらは、無治療の人の場合ね。なぜなら緑内障患者の9割が無治療なのだから、
今までの計算結果は、無治療を前提とした数字になる。
なお、20年以降は、とても線形に増えていくとは思えない。加速度的に
その確率は上がるんだろうね。でもデータがないから算出できない。

255 :病弱名無しさん:2012/08/07(火) 03:01:50.87 ID:uStfV0ih0
詳しい計算ありがとう。

30代は1%かぁ・・・
まぁ死に至るような病じゃなくてよかった、と前向きに考えよう。

256 :病弱名無しさん:2012/08/07(火) 08:35:35.78 ID:sHUb6enF0
20代後半で発見されたおいら。
目薬がないからもらってこないといかん。


257 :病弱名無しさん:2012/08/07(火) 12:24:57.08 ID:35Xtdz1mO
目薬って絶対同時に使い切れないから不便
医者に言って本数調整してもらってるけど、ほぼ同時になくならないもんかなって時々思う

258 :病弱名無しさん:2012/08/07(火) 13:26:07.64 ID:5nRkmVJG0
>>254
んー・・20年間ひとくくりと言っても・・自分アタマ悪いのかな・・
その300万人の内訳は常に新陳代謝して入れ替わるよね。
失明した高齢者が亡くなりメンバーから外れ、新しく初期の若い人が加わる。
それによって失明の確率がまた下がるんではないかな?
同じメンバーを20年間追跡調査した結果なのであれば、なるほど〜と思うんだけど。
でも、無治療の場合の計算だもんね。ここに来てる人はみんな、眼科に通って
しかるべき治療を受けてるんだし、希望を持ってもいいよね!

259 :病弱名無しさん:2012/08/07(火) 16:46:41.57 ID:HThwiW4C0
>>252
障害者は何もできないという偏見ですね

260 :病弱名無しさん:2012/08/07(火) 17:32:16.16 ID:U60Com6l0
読み上げソフトも音声入力もとっくに出来てますよー

261 :病弱名無しさん:2012/08/07(火) 17:56:25.41 ID:5nRkmVJG0
ググってみたら、ソフトがいっぱいあるんだね。知らなかった。

誰かに、ソフトに文章を落しこんでもらわないとダメっぽいけど
ネットの文章を片っ端から読んでくれるソフトもあるのかな?
そしたらなんとかネットサーフィンできる気がする。

262 :病弱名無しさん:2012/08/07(火) 18:32:14.02 ID:5ZYe+KCP0
iPhoneでさえサイトの文字読みあげてくれるよ!

ところで、正常眼圧緑内障って眼圧低めの場合なす術ないの?眼圧10で目薬なしの経過観察なんだけど、心配だ。


263 :病弱名無しさん:2012/08/07(火) 20:44:02.74 ID:GqE/cNRX0
進行してれば眼圧低かろうが手術を勧められる

264 :病弱名無しさん:2012/08/07(火) 21:41:43.40 ID:RtgWuwZO0
眼圧10でも緑内障になる人もいるのか・・驚
本当に人それぞれだね。

265 :病弱名無しさん:2012/08/08(水) 00:42:16.57 ID:A1uscYe20
>>263 ありがとう。有名な緑内障の専門医にも行ってみる。
>>264 自分でも驚きだよ。極度の冷え性だし血圧低いからそれも関係してるのかも。

266 :病弱名無しさん:2012/08/08(水) 01:35:19.47 ID:1YkEwJx2O
そう言えば主治医が緑内障には低血圧も良くないって言ってたわ

267 :病弱名無しさん:2012/08/08(水) 20:50:07.91 ID:BcdVD7ofO
治療は受けているけど片方の目が悪くなっているって…
手術は以前強度の近視があるからすすめられなかった。
主治医は感じは悪くはないのですが、自分自身が怖くて将来どうなるのか聞けず仕舞いです。
眼圧は低いっぽいです。まだ人生何十年もあるかもしれず
最終的にはどうなるのだろうか。治療を受けられている皆さんはどうなるのか聞いたりされましたか!?
自覚症状が特にないんですよね。

268 :病弱名無しさん:2012/08/08(水) 22:34:38.74 ID:l7c6d3uL0
自覚症状が出ている状態はもう失明に近いと思わないとダメでしょ

269 :病弱名無しさん:2012/08/08(水) 23:38:38.24 ID:1OJzK2K30
緑内障と判明してからはすごい自覚症状あるけど、
それはわかってるから、だよね。
まぁ判明する前からなんか右目に違和感あるなーと思ってたけど・・・

270 :病弱名無しさん:2012/08/09(木) 00:55:35.62 ID:nP2NMW2o0
自覚症状って例えばどんなの?

271 :病弱名無しさん:2012/08/09(木) 01:34:09.40 ID:ZrH/5EnM0
自分の場合は自覚症状って言うか、片目1/4視野欠損してるから、片方の目を閉じて見えない範囲を確認してしまうわ。
やっぱりここの範囲見えてないなー。って。
でも多くは時間かけて進行するらしいし、早めに見つかって良かったと思うようにしてる!

272 :病弱名無しさん:2012/08/09(木) 07:38:11.40 ID:mZTkm7RT0
自覚症状あるわ〜
まっすぐ前見て 上に棚とかあっても悪い方は棚を認識できない


273 :病弱名無しさん:2012/08/09(木) 07:43:05.35 ID:IsT/e4EV0
俺も確認してしまうな・・・やっぱり見えないやって。

>>267
俺の主治医も聞かないと何も教えてくれないw
眼圧はこっちから聞いて教えてくれたけど、
どれぐらい見えてないのかとか初期なのか中期なのかとか
今後の方針とか・・・
患者も多くて忙しそうだから聞きにくい。
毎回「順調です」で終わり。

治る病気でもないし、先生に任せてる。

274 :病弱名無しさん:2012/08/09(木) 11:04:03.64 ID:whQRd0UfO
私の場合はテレビの上部に入ったテロップとかが見えないな。
あと悪い目の方から来た人とか自転車とぶつかるのは日常茶飯事。
米つきバッタみたいに謝ってばっか。

275 :病弱名無しさん:2012/08/09(木) 16:16:31.23 ID:pBFC9vqF0
>>274
あるある

276 :病弱名無しさん:2012/08/09(木) 20:58:56.99 ID:jW1OOB/kO
まだ初期だから全くと言っていい程自覚ないわ
片目隠して見ると言われてみればある?あるかも?ってレベルかな

でも医者には行く度にいつか手術しなきゃいけないよって言われてる
今の目薬めっちゃ効いてるんだけどなー
まぁいつか効かなくなるんだろうけど

277 :病弱名無しさん:2012/08/09(木) 21:12:27.84 ID:S8UvpIUt0
初期の人にわざわざそんな怖がらせみたいなこと言うんだ?
ヤな先生だなあ。その前にもっといい治療法や薬が出来るかも
しれないのにね!

自分は初期&中期の初めで、悪い方はやっぱり違和感あるし
手をかざして確認すると見えない箇所ははっきりわかる。

でも、質問しても、手術するほど悪くはないですよ、と言われるけどな。
医者は患者の性格によって、言い方を変えるのかもしれないね。自分は
あれこれ調べては質問するほうだから、心配しすぎないようにフォロー
してくれてるのかもしれない。

278 :病弱名無しさん:2012/08/09(木) 21:53:16.23 ID:VI0ryMmN0
目薬は数年間隔で新薬出てるから効かなくなれば新薬にすれば良いではないか?
マァ今の副作用がないかぎり目薬効かなくなるまで使い続けるにこした事はない

279 :病弱名無しさん:2012/08/09(木) 22:59:20.50 ID:IsT/e4EV0
やっぱりいつかは薬効かなくなるのかなぁ。
早くに発症するとその心配もあるよね。
まだ30代半ばだってのにorz

280 :病弱名無しさん:2012/08/10(金) 01:23:51.28 ID:mYn+Z6AX0
一年前に、人間ドックで検査したら緑内障の疑いありで眼科行ったわ。
視野角検査したら右目の上半分が欠損してた。
普段から右目が白く霞んで見えるなーと思ってたけど、まさか自分が緑内障で、
このままだと失明すると言われたときはショックだった。

眼薬はデュオトラバを処方されて、あれから一年、今のところ眼圧も正常で視野欠損も進行してない。
3〜4ヶ月に一回視野角検査するけど、毎回病気が進行してないか不安で仕方ないわ。

281 :病弱名無しさん:2012/08/10(金) 10:15:17.24 ID:UrpBnneB0
俺は新聞広げて見出し追っかけしてるとき違和感感じて病院に行った
自分では網膜剥離かと思ってたけど中期の緑内障で左上半分の視界が無かった

282 :病弱名無しさん:2012/08/10(金) 13:26:42.40 ID:mYn+Z6AX0
>>281
緑内障って目が痛いとかはっきりした自覚症状がないから、気付いたときには症状が進行しているよね。
人間ドックに行く二年ぐらい前に、ものもらいで目医者にいったとき、眼圧が高いと言われたけどスルーしてしまった。
あのときちゃんと検査しとけば、視野欠損もまだマシだったかもと思ったら悔やまれるわ。

283 :病弱名無しさん:2012/08/10(金) 15:48:24.95 ID:nvBe+NkU0
その時目薬等は処方されなかったの?
また来てくださいとか

284 :病弱名無しさん:2012/08/10(金) 16:12:39.25 ID:mYn+Z6AX0
ものもらいの目薬は処方されたよ。でも、眼底検査とか視野角検査とかは勧められなかった。
こっちは素人だから、眼圧が高いとどうなるのか分からなかったし。
眼圧が高い?ふーん。ぐらいにしか思わなかった。

今思えば、眼圧が高ければ目にどう影響あるのか医者に聞けば良かったとは思う。

285 :病弱名無しさん:2012/08/10(金) 20:10:11.71 ID:nvBe+NkU0
雑な医者もいたもんだ

286 :病弱名無しさん:2012/08/10(金) 21:33:21.37 ID:IbVALodn0
粋な医者もいたもんだ

に見えた
そろそろ近く見る用の眼鏡もいるな

287 :病弱名無しさん:2012/08/10(金) 21:45:15.84 ID:jbSI4Sda0
中には視野検査とか無駄な検査と怒る患者もいるから

288 :病弱名無しさん:2012/08/10(金) 22:27:10.26 ID:KE4smmceO
>>267です >>273さん 私も医者任せにしてしまっています。
眼圧の数値は主治医が半ば独り言みたいに言っているけど。
なるようにしかならないかなって。

289 :病弱名無しさん:2012/08/11(土) 00:50:10.68 ID:B62/FY/U0
緑内障気質と言われそうだけど、
俺は手帳に、医者に通った日付・眼圧・視力・もらった薬など、書き込んでる。
読み返すと、夏は冬よりも眼圧が低目になってるとかわかることが多い。

290 :病弱名無しさん:2012/08/11(土) 07:58:29.50 ID:ZWbhDxeJ0
>>289
もう自宅にノンコン設置しちゃってよ

291 :病弱名無しさん:2012/08/11(土) 11:39:24.99 ID:JGo90efXO
>>289
まめですね
眼圧聞いてもその場で一喜一憂しかしない自分が雑すぎるのか

292 :病弱名無しさん:2012/08/11(土) 12:39:51.55 ID:3pPNyFGq0
皆さんは携帯のワンセグ画面の中央を見ながら字幕を読めますか?
私の場合なにか字幕が出ているのはわかりますが全く読めません。

293 :病弱名無しさん:2012/08/11(土) 14:10:10.28 ID:iRTkGxBl0
>>291
俺は書くのが面倒だけど記録はしておきたいので
調剤薬局の薬剤師さんに眼圧を報告してメモしてもらってる

294 :病弱名無しさん:2012/08/11(土) 14:24:15.23 ID:OHyBJCkV0
>>292
携帯電話ぐらいのなら大丈夫。
でも左眼はダメだな。

295 :病弱名無しさん:2012/08/11(土) 20:47:17.40 ID:JGo90efXO
>>293
それだと書き忘れはないし便利ですねーなるほど

やっぱちゃんと自分の管理してかないと駄目だよね
自分は今までの最高と最低の眼圧と大体毎回言われる数値覚えてるだけだもの…orz

296 :病弱名無しさん:2012/08/12(日) 01:46:40.33 ID:yPWNnp3W0
>>292
周辺視野で文字を読むのは無理なのでは・・・w
視野が欠損しているなら字幕が出ていることすらわからないと思いますよ。

297 :病弱名無しさん:2012/08/12(日) 07:43:22.99 ID:cZKx4gUl0
月曜までもう目薬が無い・・・・・どうしよう

298 :病弱名無しさん:2012/08/12(日) 09:58:21.35 ID:zBUSYhb50
一日二日目薬しなくったって急激に悪化しねえよ

でも先生は必ず予備に一ヶ月分くらいある状態にしてねと言うので
常時余分に冷蔵庫に入っている

299 :病弱名無しさん:2012/08/12(日) 10:52:45.79 ID:lRUTh5d40
キサラタンか?ジェネリックにしろ、常温で保存できるから

300 :病弱名無しさん:2012/08/12(日) 13:37:45.94 ID:yAFG6M7N0
キサラタンの袋にこう書かれているな。

「開封前は、冷蔵庫(2〜8℃)で保存してください。」
「開封後は、この袋に入れておけば、室温(1〜30℃)で保存しても構いません(冷蔵庫での保存も可能です)。」

この時期はどちらにしても冷蔵庫行きだけど。

301 :病弱名無しさん:2012/08/12(日) 21:19:44.94 ID:zBUSYhb50
「室温(1〜30℃)」かあ
普段は居間に放置だから今の時期は昼間32度くらいになってるな
時々うっかりMacbookの後ろに置いてしまい、排熱で熱くなってるわ
冷蔵庫にいれるか

302 :病弱名無しさん:2012/08/12(日) 21:49:16.06 ID:qh47/0hD0
点眼薬の品質も問題だろうけど、
単純に今も時期、冷たいほうが点し心地がよい

303 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 00:11:02.14 ID:09w0pX0a0
ザラカム点眼中なんだけど、洞性徐脈は禁忌なんだよね…
去年何も言われなかったけど、何年かにいっぺん指摘されるんだよなぁ
今年の健康診断でまた洞性徐脈って言われたんだけど、次回診察で言ったほうがいいんだろうか、やっぱり



304 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 00:22:51.71 ID:D6Z65G8f0
俺のデュオトラバも室温1〜30℃だよ。
洗面台のとこ置いてんだけど、暑いと40度近い。
これ薬ダメになるの? ダメになるとか書いてないんだけど。

305 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 00:45:08.89 ID:1knXCcoB0
>>304
夏は冷蔵庫に入れたほうがいいよ
もしダメになって変な副作用が出たら嫌じゃん

306 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 01:10:18.30 ID:vpVi6fJx0
>>303
目も大事だけど心臓も大事だからなあ。
それは相談したほうがいいと思うよ。
俺も軽い不整脈持ちなので医者に申告したら、レスキュラを処方された。
1日2回は面倒だが、副作用の心配はしなくていいので安心。

307 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 10:28:06.70 ID:L062P57o0
質問
ーカ月目医者代どの位かかるの?
ー生だと大変ですね?

308 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 11:27:52.15 ID:DtL1ayPC0
月一で通院して毎回何かの検査して目薬複数処方されても
一回5000円くらいのもんじゃない?
毎日一本自販機でジュース買っていたのをやめて、家から
水筒持って行こう、くらいのもんだ

309 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 12:10:36.31 ID:t3dCL+1N0
5千もかかってんのかよ

310 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 12:41:35.02 ID:D6Z65G8f0
俺なんてメガネもあるから。一生でどんだけ目に金使うんだか・・・・・

311 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 13:27:47.86 ID:TfBeD2QT0
眼医者代の他にサプリ代もバカにならないというか
そっちの方がかかってる気が。

水素サプリ、思い切って頼んでみた。
高くて悩んだけど、水素は視神経にも網膜にも到達してくれるらしいから。
これ以上視神経を死なせたくない。


312 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 17:34:44.68 ID:v3qHoPWAO
5000円もするっけ?
ジェネリックにすると多少安くなるのかな

313 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 17:54:05.52 ID:DtL1ayPC0
視力・眼圧・ハンフリー・眼底写真とフルコースだと3000円くらいに
ならなかったっけ
それに先発薬2種類で2000円くらいの感覚なんだけど

314 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 18:16:26.14 ID:vZuCCTgj0
視力、眼圧、眼底で1500円弱

315 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 18:17:01.26 ID:vZuCCTgj0
電車賃3000円弱

316 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 18:35:24.24 ID:7QexEk+WO
>>311
もしかしてお○よう水素?
網膜や視神経にも効果があるのは知らなかった。
ま、諸悪の根源が活性酸素だからねぇ…

317 :303:2012/08/13(月) 19:55:22.39 ID:09w0pX0a0
>>306
アドバイスありがとう。
今度の診察で相談してみるわ。
元々10以下の低眼圧だからか、キサラタン効果ないので
ザラカム使えなくなると嫌だなぁと思って黙ってようかとも思ってたんだけど。

318 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 20:13:29.05 ID:D6Z65G8f0
ウーパールーパーってちんぽこじゃん

319 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 20:15:53.06 ID:D6Z65G8f0
すまん、誤爆った

320 :病弱名無しさん:2012/08/13(月) 20:45:44.46 ID:7QexEk+WO
吹いたw

321 :病弱名無しさん:2012/08/14(火) 10:03:21.61 ID:P/OrX0De0
健康診断で、視神経繊維層欠損と言われ、眼科へいきました
一通り検査を受けたのですが
「軽微な視野欠損あり。緑内障かどうかの診断はまだできない」
と言われました。眼圧については何も言われませんでした。
目薬などの処方もなし。2カ月後に来るように言われた

それにしても薬無しで4500円は高いなあ
まあ、健康にはかえられませんがね

322 :病弱名無しさん:2012/08/14(火) 18:08:04.17 ID:hwOfwOl/0
俺無保険で
レフ視力検査
眼圧眼底写真
スリットで9000円だい。



323 :病弱名無しさん:2012/08/14(火) 18:26:06.66 ID:xAeZGESU0
>>322せめて国保入れ手術で自費ならいくらかかると思ってるんだ?

324 :病弱名無しさん:2012/08/14(火) 21:11:26.85 ID:rgSq0mkT0
でも月一で9000円払っても、国保払うより安い所得層が多いからなあ
大怪我した時とかは考えないで今楽な方がいいという無保険者は多いよ

325 :病弱名無しさん:2012/08/14(火) 21:44:50.11 ID:waTRB1/X0
なんで無保険なんだ。
自営業で相当稼いでるとかなんだろうか。

326 :病弱名無しさん:2012/08/14(火) 21:58:54.72 ID:SRM8Qx9uO
自営業でガンガン稼いでるなら国保加入するはず。
掛け金高くても確定申告で落とせるし。

327 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 03:03:29.59 ID:jY/KMQjg0
>>326
ガンガン稼いでるなら
法人化すれば合法的な節税対策が色々あるがな
国保を払わないっていうなら税金も払ってないって層じゃないのか

328 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 03:45:21.65 ID:8oz0mb2c0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

329 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 07:50:38.54 ID:v2F5/qgu0
>>323
いや無職で保険ないだけです。
白内障手術しましたが
始め多焦点入れたく90万円
用意しましたが強度近視で
不的確。単焦点で1眼10万で
手術してもらい1年30万
位かかったよ。

330 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 14:18:20.50 ID:odbQ9Zc70
でもそれだったら高額医療費補助出たんじゃね?

331 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 14:27:44.41 ID:5/KJo10g0
高額医療は国保加入してないとダメじゃねの?

332 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 14:33:24.19 ID:82U8O3qQ0
>>330
確定申告してないし税金も払ってないよ。
会社辞めてよく年は大変だったよ。
住民税15万位払った。
目の方は盲点右左共
欠損が大きく感じることと
左の中心がわずか欠けること。
でも矯正で右=1・2
左=1.0見えるよ。


333 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 14:42:22.92 ID:46NrtRL8O
>>331
勿論そうよ

334 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 19:54:57.90 ID:JwQWgw/s0
>>332
盲点の周りから欠損していくんですか?

335 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 20:43:24.84 ID:e1hI0ja30
盲点と欠損は関係ないじゃん

336 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 21:24:42.82 ID:5/KJo10g0
盲点ってなに?

337 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 22:04:51.39 ID:nUmv3bPJ0
>>334
緑内障の初期症状で盲点が大きくなるっていうのはあるよ
欠損のしかたってホントに人それぞれだからね

>>336
健常な人の目でも絶対ある、見えない部分
「マリオット盲点」でググってみ

338 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 22:30:31.14 ID:5/KJo10g0
>>337
なるほろ・・・

339 :病弱名無しさん:2012/08/15(水) 23:33:56.22 ID:46NrtRL8O
欠損は鼻側上部から始まった。

340 :病弱名無しさん:2012/08/16(木) 00:03:45.68 ID:sn3vjVLqO
これって完治しないの?
永遠目薬つけなきゃならんの?
ちなみに次回の視野検査は12月です…不安

341 :病弱名無しさん:2012/08/16(木) 00:13:15.59 ID:j2GJEqx30
完治もしなければ改善もされないよ。
現状維持が出来てラッキーの世界。

342 :病弱名無しさん:2012/08/16(木) 00:54:10.79 ID:QOWt+oJR0
俺欠損してるの右目だけなんだけど、けっこう中心に近いところから
欠けてきてるからかなりうざい。
慣れるしかないんだけど・・・

343 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 00:34:25.31 ID:+tryd1960
自己診断サイトでやってみても不安なんだよなあ
一番引っかかるのは>>337の言う初期症状がどれほどのものか気になる

344 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 06:07:27.38 ID:IGzgZlUT0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

345 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 17:38:08.08 ID:szGKpG4F0
最近目薬後の洗顔を少し手抜いてたら
眼の下が黒ずんできた・・・

346 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 18:43:23.21 ID:XIyzI/3KO
上手にあふれもせず点眼出来た時は洗わなくていいかなーとよく思う。
PG系をキサラタンに変えてから目の窪みが気にならなくなってたのに最近酷くなった。
あふれない時は洗うのをさぼったせいかな。

347 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 20:00:02.70 ID:Xo7Odoo4O
検査で眼圧低かったら一日ごきげん。

348 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 21:29:10.66 ID:TUHMRt0t0
みんな眼圧ばかり気にしているみたいだけど、OCTとかやらんの?
どっちかっていったら視神経の厚みの方が重要でしょ。
自分としてはOCTで視神経がどれくらい残っているかがいつも怖い。
眼圧低くても視神経やられてたら意味ないし、その逆ならOKだし。

349 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 21:38:08.07 ID:TlZNw+e/0
OCTって、赤い十字印が高速で点滅して画像とる検査ですか?
検索すると、その検査は自費で保険きかないみたいだけど、
おいらが国立医療センターでやったときは保険ききました。

350 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 21:59:45.20 ID:v3pGASbF0
そうだね。 自分は眼圧が15前後で安定しているようなので
OCTの結果の方が気になる。

351 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 22:09:46.87 ID:TUHMRt0t0
OCTは保険効くと思うよ。3千円くらいかかるイメージだけど。
視野検査は結果の信頼性が高くないけど、OCTなら誤差少ないし、
本当にどれくらい視神経がやられているかわかるから、一番重要な
検査だと思っているんだけどな。

352 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 22:20:20.01 ID:qvAyZpi80
前回の明細

再診 69
明細発行 1
処方箋 68
矯正視力 69
精密眼圧 82
スリットM(前・後眼部) 112
静的量的視野(片) 290
精密眼底(両) 112
OCT 200

OCTは2000円の3割負担(保険適用時)だね
ハンフリーより安いとは驚いた

353 :病弱名無しさん:2012/08/17(金) 23:42:50.94 ID:KmTl5pni0
視野測定は時間かかる分、人件費的な面のコストがあるんかね。
助手の人が待機してるだけな気もするけどw

354 :病弱名無しさん:2012/08/18(土) 02:46:44.65 ID:v0v4XG580
コソプトとルミガン刺してます
さっき気がついたが
両目の目の下がむくんだ?或いは、くぼんで?来ました
目薬の副作用ですか?
明日眼科に行こうと思ってますが〜

355 :病弱名無しさん:2012/08/18(土) 08:14:35.52 ID:fF+BCK400
眼科医「あー、これはクマですね。オリンピックとかで寝不足じゃないですか

356 :病弱名無しさん:2012/08/18(土) 13:01:19.43 ID:aVDLqNIh0
>>326
自営業じゃなくても社会保険料控除で国保料は落せますよ

357 :病弱名無しさん:2012/08/19(日) 06:50:52.97 ID:rLEdYcHY0
テンプレに
・住宅ローンの団体信用生命保険への加入が断られ、ローン審査が否決されやすい。
・新たに生命保険に入ろうとすると、断られる可能性が高い。
ってのを追加しませんか?
他にも、視野欠損以外で発生する支障が発生することなどをまとめてあると助かります。

後ろ向きっぽいですが、知ってるのと知らないのでは人生設計が変わってくるので・・・。
一生付き合っていく病気だからこそ、失明の恐怖以外の現実も受け入れていかなければならないし。

ちなみに自分は左眼のみ複数回手術してますが、地銀系の住宅ローンはお断りくらいました。
安田系の団信は緑内障に厳しいみたいです。

358 :病弱名無しさん:2012/08/19(日) 09:21:09.17 ID:nqBRn5kK0
無駄金だと常々思ってたけどけっこう盛りだくさんの生命保険に
入っておいてよかった・・・のか?

359 :病弱名無しさん:2012/08/19(日) 11:11:58.45 ID:/Ghs7T0U0
わたし真っ暗な場所だと視野が欠けているあたりがパッパッパとストロボみたいに弱く光ます。
みなさんはどうですか?

360 :病弱名無しさん:2012/08/19(日) 12:17:04.49 ID:atECKYC30
>>359光視症ですね?
硝子体注意

361 :病弱名無しさん:2012/08/19(日) 12:54:20.96 ID:ZHxasGAw0
ああ、これが光視症ですか。
何年も前からなんですが。

362 :病弱名無しさん:2012/08/19(日) 13:20:06.63 ID:AGZU2z9SO
住宅ローン黙って入った。

363 :病弱名無しさん:2012/08/19(日) 14:42:49.78 ID:uyC0CLc70
>>361
老化現象でも起りますよ。


364 :病弱名無しさん:2012/08/19(日) 15:53:58.00 ID:Dz7nXopkO
>>359
あるある

365 :病弱名無しさん:2012/08/19(日) 18:40:36.17 ID:kqE6inwe0
360>>
緑内障の症状で虹視症は
見えたこと有りますか?

366 :病弱名無しさん:2012/08/19(日) 23:40:24.79 ID:kHqJFeCJ0
>>365
緑内障が見つかる前には変な見え方になっていた。視界全体が薄黄色に見えた。
分りやすく例えるとバスクリン(入浴剤)が入った風呂のお湯を通して見ている様で
変な感覚だったことがある。


367 :病弱名無しさん:2012/08/20(月) 00:27:24.69 ID:Vx36fWx+O
夜に車のライトや電灯に虹がかかって見えるのは子供の頃からだった。
ちなみに白内障でも出たりする。

368 :病弱名無しさん:2012/08/20(月) 06:08:32.88 ID:7UKkTJUx0
>>366>367
レスありがとう!
>>367正に虹視症ですね!

369 :病弱名無しさん:2012/08/20(月) 15:43:45.21 ID:ZA0npVqb0
今日視野検査後 SLT受けてきました。
来週経過診断ですが、どなたかSLT受けて効果あった方
いますか?

370 :病弱名無しさん:2012/08/21(火) 01:26:34.41 ID:dH/ZMhVh0
>>362
俺も住宅ローン考えてたところで緑内障の診断orz
実際のところどうなの?住宅ローン組めないのかな?
黙ってても問題ないもん??

371 :病弱名無しさん:2012/08/21(火) 09:26:35.25 ID:TU9qUz3A0
ごめん、ちょっと教えて下さい。
眼圧正常、視野には異常なしだけど、視神経の陥没が大きい状態で
経過観察中です。

先日、眼科で「ステロイドの目薬は使わないように。視神経に悪影響がでる
可能性があるから」と言われて、今まで使っていた
耳鼻科で処方されたアレルギー用の目薬は捨てた。

鼻に使ってるステロイドのスプレーもやめた方がいいって言われたんだけど、
緑内障の人たちってどこまでステロイドを避けてますか?
外耳炎、手湿疹、眼の周囲の痒み、虫刺されに長年ステロイドを
愛用してるんだけど、顔に使うのは全て避けた方がいいの?
手や体もだめ?

ちなみに夫が緑内障で、視野に少し欠損があります。
医者に通い、定期検査を受けて毎日目薬を使ってます。
私も緑内障のリスクがある訳で、子供もいないし将来不安です。
最初に視神経の異常を言われたのが20年近く前で、もうすぐ40歳。
これから悪くなるんでしょうか。

372 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/21(火) 11:07:35.98 ID:wH/KPFVb0
>>271
何でもかんでもステロイドに頼ると行けない。
顔にステロイドは皮膚科の先生から止めといた方が良いといわれた。

出来れば大きな総合病院で検査をオススメするよ。


373 :病弱名無しさん:2012/08/21(火) 11:43:17.70 ID:6TWNKhs+0
ステロイドは上手につきあえば怖くないよ
何でもかんでもステロイドだめって人いるけどね 実際ステロイドで眼圧上昇するのは一部の人だし。
俺は眼圧降下薬も使うし 花粉症の季節はフルメトロン点眼も使う。

374 :病弱名無しさん:2012/08/21(火) 13:26:31.70 ID:jp3dISU50
うむ
ステロイドは悪みたいな考え方はあるけど、上手に使えばいい薬
そういうところをちゃんと説明してくれる医者にかかるといい


375 :372:2012/08/21(火) 18:06:11.66 ID:wH/KPFVb0
確かにフルメトロンは使うね。
しかし顔に余り強いステロイド(例:リンデロンVG)は使わない方が良いと、
眼科のついでに診てもらった皮膚科の先生に言われた(長期間塗ると眼の方じゃ無くって皮膚が薄くなりそこが感染症にかかったりしやすいとかで)。

それで、OCTやってきたけど、明細書に書かれてない…。
初・再診科 外来診療科 70
検査 細隙燈顕微鏡検査(前眼部)
検査 精密眼底検査(片側)
検査 精密眼底検査(片側)
検査 精密眼圧測定 242
投薬 処方せん料(6種類以下) 68

ついでに眼圧を下げる手術をしたけれど、眼圧が下がりすぎでOCTの結果、
手術した濾過胞を狭くする手術をしなければ行けなくなった…

376 :病弱名無しさん:2012/08/21(火) 18:18:00.70 ID:DEytrprx0
>>375
どんな手術?メスとか使うの?

377 :病弱名無しさん:2012/08/21(火) 18:53:30.88 ID:wH/KPFVb0
>>376
自分自身の血液を採取して、濾過胞に入れて、血液が固まる作用を利用して濾過包を狭くするらしい。
主治医曰く「10分位で終わる」といってた。ただし入院は必要で、血液検査の、眼脂培養検査のとやってきた。

下がりすぎた人、他にいない?

378 :病弱名無しさん:2012/08/21(火) 19:06:52.67 ID:TU9qUz3A0
>>371です。
レスありがとうございます。個人的にはステロイドの速攻性が大変
気に入っているんだけど、今後、眼科以外で病院にかかる時には一言
話してみます。
ステロイドで眼圧が上がるのは、一部の人なんですね。
そんなに怖がる事はないのか。
そういえば喘息の吸入薬も、突発性難聴の飲み薬もステロイドでした。
今まで、どんだけステロイドの世話になってんだ。

20年前は視野の検査しかしなかったんだけど、今はもっと詳細に
調べて画像解析できるとか言われて、その検査も受けました。
今の所、大丈夫だけど、ちょっと視神経の厚みが危険水域に入っている
部分があるそうです。歳を取るごとにリスクって上がりますよね?
あー、やだー。
血縁に緑内障って誰もいないのに。

379 :病弱名無しさん:2012/08/21(火) 21:23:33.85 ID:hsKiGAFZ0
あげ

380 :病弱名無しさん:2012/08/21(火) 21:26:00.18 ID:hsKiGAFZ0
すいません、質問をさせて下さい
眼底検査で、「視神経乳頭陥凹の疑い」と診断されるのと、「網膜神経線維層欠損」と診断されるのでは
どちらの方が、緑内障の危険が高いのでしょうか?
因みに、C/D比は0.6でハンフリー視野検査では異常無しでした
よろしくお願い申し上げます

381 :病弱名無しさん:2012/08/24(金) 08:09:35.78 ID:qPGh2D7o0
今現在一日中パソコンと向かい合う仕事をしていて、
その事に関して先生に聞いたら
目をいくら酷使しても緑内障とは関係ないとの事
ネットを見ると一日4時間が望ましいとかも出てくるんですが
どう判断したらいいですかね

382 :病弱名無しさん:2012/08/24(金) 10:10:25.54 ID:04DU1eoe0
>一日4時間が望ましい
確たる論拠は無いでしょう。緑内障との相関も薄いでしょう。
疲労はするけど回復もしますから。

383 :病弱名無しさん:2012/08/24(金) 19:40:28.88 ID:wWPi1tYd0
念のためブルーライト対策はした方がいいよ。
網膜にどんな悪影響があるか、まだよくわかってないからね。

384 :病弱名無しさん:2012/08/24(金) 19:49:20.83 ID:yvA34Tsl0
視覚障害者のリハビリ拡充、残った視力で仕事続ける 医師と専門家連携、日常の支障を軽減 :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO45286730T20C12A8NNSP01/


385 :病弱名無しさん:2012/08/24(金) 19:59:56.32 ID:TmBwcH3c0
なにそのブルーライト横浜って?

386 :病弱名無しさん:2012/08/24(金) 20:13:56.78 ID:R+7r/qh60
ブルーライト、ググってきた。
電磁波みたいに眉つばじゃないの?

387 :病弱名無しさん:2012/08/24(金) 20:21:27.70 ID:DiNiW9FM0
>>385
古いなァー!若い人
石田あゆみ知らんじゃないの?

388 :病弱名無しさん:2012/08/24(金) 20:26:19.37 ID:TmBwcH3c0
この病気なんだからむしろこのスレは中年以降のほうが多いじゃないの?w

389 :病弱名無しさん:2012/08/24(金) 20:56:31.68 ID:RDuhKBTWO
金曜日の妻たちへの時のいしだあゆみは美しかった。
あの頃は健康だったし緑内障のりの字も無かったなぁ(遠い目

390 :病弱名無しさん:2012/08/24(金) 22:42:41.96 ID:Lc89KlxR0
ブルーライト 青色LED 
液晶パネルのバックライトは冷陰極菅だったんだけど最近つーか現在販売中なのは青色LED
本当に悪いかどうか立証されてないけど後で「やっぱし駄目でしたねー」では後の祭り

391 :病弱名無しさん:2012/08/25(土) 00:20:26.49 ID:AFPJKrmb0
ブルーライトといえばヨコスカだろっ
誰が〜いいの〜?

392 :病弱名無しさん:2012/08/25(土) 05:31:19.55 ID:kY8WU9W40
>>391
  `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´

393 :病弱名無しさん:2012/08/25(土) 08:28:26.35 ID:EzJ8ZycdO
LEDと白熱球製造してるとこで働いてるんだが…やばいんだろうか
医者が大丈夫って言うから辞めてないのに一気に不安になった…(´・ω・`)

394 :病弱名無しさん:2012/08/25(土) 08:56:00.78 ID:h0UXOLDJ0
話題についていけないww
20代前半は他にいないんですかぁー

395 :病弱名無しさん:2012/08/25(土) 10:54:08.06 ID:DBg+26r+0
>>394
ノシ

396 :病弱名無しさん:2012/08/25(土) 13:46:45.49 ID:iyKDqQF90
一度に認識できる文字数が減って誤変換に気づかなくなった。
黄班変性症を疑って医者に行ったが特に網膜に異常はないとのこと。
緑内障にはこういう症状もあるんですか?

397 :病弱名無しさん:2012/08/25(土) 15:01:14.14 ID:Ksa5HJ2n0
>393
職場ではブルーライトカット眼鏡かけるようにすればええやん

398 :病弱名無しさん:2012/08/25(土) 19:01:33.02 ID:+mlsxFNZ0
>>396
視野狭窄で真ん中あたりが見えてないんじゃないの?
視野は、どうなの?

399 :396:2012/08/25(土) 21:24:14.16 ID:MWMHTNFI0
>>398
ハンフリーでは異常はありませんよ。
でもあれは早期発見には向きませんしね。
中心周辺の感度が落ちてる感じです。
動かないものが見えない、みたいな。

400 :病弱名無しさん:2012/08/26(日) 17:17:09.14 ID:sI9d1OWZ0
>>398
これはさりげなく書いているようでJINSのステマ

401 :病弱名無しさん:2012/08/27(月) 04:37:03.43 ID:GD+X56UM0
普通にやってもらえる検査で緑内障かどうか判断してもらえますか?
それとも診察の前の問診で緑内障かどうか調べてほしいと伝えないと検査しても見つからないのでしょうか?

402 :病弱名無しさん:2012/08/27(月) 08:12:19.13 ID:XgH3J+t50
普通の検査ってなんのことかわからないけど、眼底を見る検査してるなら
視神経も見てることになるから普通に緑内障も見つけてくれるよ。
ただ初期段階の緑内障やその予備軍の場合は緑内障用の検査しないと見落とされる可能性もあり。

403 :病弱名無しさん:2012/08/27(月) 08:15:45.41 ID:MCiVjBqr0
>>401
眼科医なら眼圧と眼底検査
で怪しいと思うんじゃないかな


404 :病弱名無しさん:2012/08/27(月) 12:34:45.47 ID:wYbByKbNO
>>403 強度近視の人は要注意。緑内障眼底と似ているらしく
緑内障専門医でないと緑内障見落とす可能性有り。
私も超強度近視だったけど地元の眼科医に見落とされ 専門医に診てもらい緑内障と判断された。
それなりの眼科で検査すべし。

405 :病弱名無しさん:2012/08/27(月) 15:58:24.57 ID:p6/4W2bg0
今日、会社の健康診断で視力が落ちたのでかるい気持ちで二次検査を受けにいったら
普通の人よりへこみが大きいので緑内障の可能性があり次回に視野検査受けてくださいと言われました・・・
ものすごい不安なのですが緑内障の失明する場合て両目なのでしょうか?

406 :病弱名無しさん:2012/08/27(月) 18:01:02.91 ID:kw4A8/7c0
>>405
もしも緑内障が確定しても一気に失明することは殆ど無い
一生目薬は離せなくなるけど定期的な検査してれば現状維持で寿命の方が先に来るよ

407 :病弱名無しさん:2012/08/27(月) 18:32:49.91 ID:CO/55S5s0
10日位前から左目に霧がかかったようになり病院に行ったら
眼圧が左60右50でした。急性緑内障らしいけど原因がわからないと
お医者さんも首をかしげてました。今はタプロスとコソプトさして落ち着いてます。
しかしショックでした。

408 :病弱名無しさん:2012/08/27(月) 18:37:26.98 ID:p6/4W2bg0
>>406
そうですか・・・・とりあえず再検査で緑内障じゃない事を祈ってます。
全く自覚なかったのでショックが大きくて・・・

409 :病弱名無しさん:2012/08/27(月) 18:56:54.06 ID:XgH3J+t50
自覚できるのは視野欠損5割くらいしてからかな

410 :病弱名無しさん:2012/08/27(月) 22:41:22.04 ID:MvjQk82H0
>>407
私も霧視で検査したら左50位で即点滴、ポスナー・シュロスマン症候群でした。
視野欠損は無い疾患ですが虹彩炎になり半年以上たつけど完治してません。
やはり原因不明で不定期に片目のみ眼圧が上がります。
現在はエイゾプトとリンデロン点眼。


411 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 00:38:26.10 ID:UHHdwMg20
>>410
何それ・・・俺とそっくりじゃん
俺もはっきりした原因わからないんだ

412 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 11:52:50.12 ID:AhL5FNdA0
今日、中2で緑内障になるかもしれないって言われたけどどうすりゃwww

413 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 11:57:43.65 ID:JzqpVBaI0
>>412
たくさん女の裸見ておけ

414 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 14:58:04.67 ID:JzqpVBaI0
ロートクール40買ってきたら、緑内障の診断を受けた人は医師薬剤師に相談とか書いてあった。
大丈夫だよね? うちの先生、市販の目薬問題ないって言ってたし。

415 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 16:40:12.01 ID:tpfR8+Yx0
>>414
市販の目薬のほぼすべては抗アレルギー薬が入っており抗コリン作用で
眼圧があがる可能性があるので注意が必要。

ただし医師の許可の元一時的に使う(花粉症の時期だけなど)ことは
出来なくもない。

まあ、医師が問題なしって言っているであれば長期間継続して使わなければ
大丈夫じゃない。

自分なら一応相談するかな。



416 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 17:02:58.47 ID:JzqpVBaI0
>>415
常用してるんだ。あんまこういう注意書き見ないほうなんで、
さっき読んでてあれ?ってなったw
うちの先生、市販薬は何の問題もないからどうぞご自由にって感じだったんだけど。。。。

417 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 17:07:06.99 ID:xLjxJAA40
>>415
えぇ、アレグラとかの薬もだめなの?普通に飲んでるけど

418 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 18:29:05.60 ID:OwWaxzQP0
>>417
心配なら眼科、耳鼻科の先生に相談したら?
私(正常眼圧緑内障、アレルギー性鼻炎もち)の場合は、
緑内障以前にアレグラ錠の服用で下痢の副作用が出たので、
クラリチンに変更しています。
(眼科の先生からもクラリチンは問題ないとのお墨付きです。)

419 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 18:55:57.82 ID:LREZ1zbM0
教えてください
眼圧40で緑内障と診断され治療してから眼圧18〜19で安定しています
実は転居により今までの眼科にかかれなくなりなり紹介状書いてもらい近医に転院しました
この前初めて行った時に
★今度来た時に散瞳を開いて検査すると言われ承知しましたが
家で調べると散瞳検査は眼圧が上昇して急性緑内障稀に起こすと載ってました
普通緑内障で散瞳の検査します(眼底検査の事を言うのか?眼科の病気とは今まで無縁でしたので〜
時と場合に依っては散瞳検査断ろうかと考えてます

420 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 19:08:47.59 ID:JzqpVBaI0
初診なら散瞳検査は普通にするでしょ。しないと眼底ちゃんと見れないから。
しかし40ってすごいね。

421 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 19:12:34.54 ID:LREZ1zbM0
>>420危うく失明する一歩手前その時は散瞳検査はしなかった

422 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 19:25:47.38 ID:JzqpVBaI0
それは眼圧下げることを優先したからじゃないの?


423 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 19:30:25.94 ID:P/lWqI4t0
>>417
自分の場合はアレグラは緑内障診てもらってる眼科医が処方してくれたな。
飲んだの花粉症の時期だけだけど。

424 :病弱名無しさん:2012/08/28(火) 21:02:45.18 ID:mZrPMmKK0
緑内障で写真撮ったり網膜の厚み調べたり視野検査したりしたけど散瞳検査ってしたことない
散瞳検査って目をものすごい至近距離から覗き込んで調べるのとは違うよね?
この検査しないのっておかしいのかな

425 :415:2012/08/28(火) 21:25:14.52 ID:tpfR8+Yx0
すべての抗アレルギー薬がダメって訳ではないよ。

抗コリン作用が強いのは第一世代の抗ヒスタミン薬で市販の目薬はほぼ
これが入っている。

アレグラは第二世代で抗コリン作用は第一世代に比べ弱いのでそんなに
心配はないんじゃないかな。

眼圧を下げる治療をしているなら基本さけるべきだけど、花粉症など
苦しい時期になにもせず放置するのも別の問題で良くないので医師と
相談の上で使うかどうかを考えるべきだと思う。

426 :病弱名無しさん:2012/08/29(水) 00:01:14.26 ID:3tC7xy0j0
>>411
ポスナー・シュロスマン症候群じゃないんすか?

427 :病弱名無しさん:2012/08/29(水) 00:21:28.71 ID:L1mCJ/5O0
>>426
多分それだと思う
そういう症状の報告があってそれと似てるくらいしか言われない
ググってみたけど、こんなあまのじゃくな性格の病気じゃ眼圧に対して気を付けようないよな
ストレスってよく言われるけど、思い当たる節は無いし

428 :病弱名無しさん:2012/08/29(水) 12:40:37.34 ID:Wnq9SgQPO
>>414
私の先生は市販の目薬使うなら必ず言って下さいって言われた
黒目が荒れた事があるからかもしれないけど

429 :病弱名無しさん:2012/08/29(水) 13:26:41.86 ID:r8fHaQtH0
>>419
散瞳が問題になるのは、閉塞隅角緑内障の場合。閉塞隅角は普段の眼圧は高くないけど、発作が起きると非常に眼圧が高くなる。で、散瞳薬が発作の引き金になる場合もあるので要注意。

慢性的に眼圧が高くなる開放隅角緑内障の場合、散瞳は何の問題もない。

自分の場合は年一回は散瞳で眼底見てる。

430 :病弱名無しさん:2012/08/29(水) 20:15:27.91 ID:v5/uKc1F0
>>429わかりやすい解答ありがとう
前の主治医からは薬の制限はないと言われてるから開放と思う
今度の受診予定は何もなければ10月初めなので、焦らず考えてみる

風邪薬胃の薬飲んでも効いてるのか?効いてないのか?わからないが目薬は効いて良かった

431 :病弱名無しさん:2012/08/30(木) 00:06:44.51 ID:CRF41zXs0
>>427
確かにあまのじゃくですわ。
症例が少ないんで研究もあまりされてないみたい。
いちおう眼圧関係ってことでこのスレを覗いてるけど。
医者も「またヤバそうになったらすぐ来い」みたいな感じだし。


432 :病弱名無しさん:2012/08/30(木) 00:26:35.40 ID:1BILvKcxO
緑内障になってしまいました…
これって一生目薬つけなきゃいけないんですか?
30代で緑内障の人いますか?

433 :病弱名無しさん:2012/08/30(木) 01:31:31.39 ID:6oeP3ASu0
>>432
ノシ
というか20代後半で発見されたが…

434 :病弱名無しさん:2012/08/30(木) 09:54:10.39 ID:GFISM/utO
>>432 私も30台で発見され治療歴10年です。

435 :病弱名無しさん:2012/08/30(木) 12:14:36.70 ID:nAiTIUXtO
左目右上見にくいって言われた。眼圧は15くらい?高くはないみたいなんだが…

436 :病弱名無しさん:2012/08/30(木) 21:10:18.04 ID:n3oq3rQR0
>>432
自分は、29歳で緑内障の診断。
シャント手術を受け15年経つけど、
眼圧17で安定しています。


437 :病弱名無しさん:2012/08/30(木) 21:41:14.46 ID:IPqBPlVd0
点眼で事足りるなら幸せだ
切っちゃうと感染症の懸念で呪縛され10年経過

438 :病弱名無しさん:2012/08/30(木) 22:02:56.38 ID:HFvNOEY80
>>432
俺も30代前半でこの前人間ドックで緑内障の診断されたよ。
両目とも緑内障らしいけど右目は今のところなんともない、
だけど左目は右上からやや上あたりが見えない・・・
診断されてそこで初めて気がついたよ。
まぁ早く見つかってよかったのかなと思うようにしてる

439 :病弱名無しさん:2012/08/31(金) 00:58:14.80 ID:4nXFWPsa0
俺も半年ほど前に36で緑内障と診断されたよ。
左は大丈夫だけど右は初期を過ぎてた。

言われるまでわからなかったけど、言われるとすごい
見にくい事に気づいた。

けっこう中心近くが見えてないから、ほんとうっとうしい。

440 :病弱名無しさん:2012/08/31(金) 07:47:04.58 ID:EeHvm0fS0
>>432
俺も 26の時からもう5年つけ続けるわ

441 :病弱名無しさん:2012/08/31(金) 09:45:42.71 ID:DxKIz0a60
>>436
シャント手術ってそんなに前からあったんですね。知りませんでした。
やはり東京の赤十字でしょうか。以前にも、ここで学生さんが経験を語って
くださってましたが、若い方が受けられるようですね。

442 :病弱名無しさん:2012/08/31(金) 11:01:33.16 ID:7wmeBT8e0
やっぱり自覚症状が出るのって片眼の視界半分位なんだな
俺も左半分になってから気付いたよ

443 :病弱名無しさん:2012/08/31(金) 14:15:59.87 ID:SrzJD4NnO
>>432です
たくさんのご意見ありがとうございます
私は36で発症しました
目が白く濁ってて最初白内障かなって思って眼科に行ったら緑内障でした
ショックでした…
緑内障と長い付き合いになるんですね…

444 :病弱名無しさん:2012/08/31(金) 15:16:51.61 ID:SrzJD4NnO
訂正
目が白く濁ってて×
視界が白く濁ってて〇

445 :病弱名無しさん:2012/08/31(金) 17:04:25.85 ID:P1mATiHK0
緑内障による出血ってやばいの?
黒いゴミみたいのが見えて、飛蚊症かと思いつつ念のため眼科行ったら緑内障のせいだった
眼圧で網膜が薄くなるのとは別に、繰り返し出血していうくちに周辺の神経がへたってきて
視野の欠損が起こると説明されてびびってる
眼圧下げる目薬差してるけど出血は経過観察のみ

446 :病弱名無しさん:2012/08/31(金) 19:47:37.76 ID:siLDLFcr0
>>441
こんばんは、渋谷にあるオリンピア眼科病院で手術をしました。
ここは緑内障専門病院で眼科の終着駅と
呼ばれていますよ。
怖い病気だけど上手く一生付き合って行くしかありません。
頑張れ!


447 :病弱名無しさん:2012/08/31(金) 20:44:36.93 ID:Nxza60WB0
くそ、せんき暗点がきやがった。2ch出来ない。

448 :病弱名無しさん:2012/08/31(金) 21:40:31.83 ID:lkO90UyI0
>>446ありがとうございます。オリンピア眼科病院のHP見てきました。
チューブシャント手術に力を入れておられるところなんですね。
15年間も安定しておられるとのこと、本当によかったですね。
予後もよいという事なんですね。
自分は今のところ点眼だけですが、若いのに進行が早いらしく、
先生から要注意人物としてマークされてます・・w
とりあえず点眼と、早めに寝る事、サプリを飲む事、心配しすぎないこと
を心がけて頑張ってます。


449 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 14:04:19.78 ID:NS311/Ls0
緑内障歴4年の40代です。
初期で見つかって以来、視野欠損は全体の2割程度を維持し続けていたのに、
今年夏の視野検査では、視野欠損が急激に進み、半分以上欠けていた。
視力も、ずっと0,7前後を維持していたのに、今年は0,2に落込んでいた。

生活が影響しているのかも??
今年に入って生活を変えた事と言えば、ロングブレスダイエット。
短く鼻で息を吸って、口から長く息を吐きながらウォーキングやストレッチしている。

あれやると、貧血っぽくめまいがしたり、
頭痛が起きたり、心臓がバクバクしたり、過呼吸ぽく息が荒くなるんだけど、
でも体重がひと月に1〜2キロぐらいずつ減るので、続けてきた。

でももしかして、私の体質的に、ロングブレスの呼吸法が、
血流を悪くして、眼の状態を悪くしているのか??と疑問が湧いている。
おなじ症状を体験しているひとがいたら、ロングブレス、やめようと思うが、誰がいませんか?

450 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 15:36:49.75 ID:wzXt5Aij0
>>445
俺も出血があるってこの前回言われた
実際どうなんだろ??出欠が収まれば特に問題ないのか・・・
機能眼科行ったときは出血のことは何もいってなかったけど
聞けばよかったな

>>449
貧血とかの血流が悪くなるような状態ってやっぱりよくないんだろうか。
どの程度の運動ならよさそうなのかわからんよね

451 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 21:36:00.48 ID:JrpMJ4qS0
今DTP関連の仕事してて緑内障が発覚した26歳
今は自覚症状ゼロだけど、今後悪くなる可能性があるらしく
いっそのこと仕事変えようと考えてるんだが
緑内障で仕事辞めた人とかいる?

452 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 21:36:43.39 ID:f5iYF0wA0
>>449美木良介なんかガリガリでおじいさんみたくなってるよね
あんまり健康的に見えないから、やろうと思えない。
40代以降は、あまり無理しない方がいいんじゃないかな・・
横レスでした

453 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 21:38:27.92 ID:Jw5Jg/UzP
>>451
ちゃんと医者の言うとおりに点眼してたら
数十年進行は進まなかったけどなあ

今俺は15年ぐらい現状維持してる

454 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 21:39:12.81 ID:Jw5Jg/UzP
>>453
ごめん数十年は言い過ぎか

455 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 22:39:41.78 ID:7H/Y1Z5g0
検査の結果、乳頭陥凹の診断を受けました。
精密検査が必要なため、某有名眼科で検査しました。
結果、やはり乳頭陥凹が確認されました。
今後、定期的に経過と診察を見ながら緑内障治療するかしないか含め検討していくとの診断結果が
あの
これは、私、緑内障ってことなんでしょうか??
緑内障なのか?緑内障とは決まっていないのか?
緑内障がどういう病気なのか概要説明があったってことは
緑内障ってことなんですか?
なんだか、ハッキリ病名結果を聞くのを忘れてしまし
かなり深刻に心配になりました。

456 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 22:43:15.99 ID:7H/Y1Z5g0
たびたびすみません
緑内障 だとするのなら
治療で進行を遅くできるとしても
進行は止められないって病気なのでしょうか?
速度は遅くできても、いずれ、最悪のケースになる病気なのでしょうか?
なんだか
心配で不安でいっぱいになってきました。
近視乱視強く、眼精疲労感はいつも持ってましたが
なんだか心配でたまらない。。。。。。

457 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 22:56:26.93 ID:lSHkkhin0
>>455
>定期的に経過と診察を見ながら緑内障治療するかしないか含め検討していく
現時点では予備軍ってことなんじゃないかな。

自分の場合は眼圧は特に高くないし視野の欠損も無いけど乳頭陥凹の状態が
悪いと言う事で予備軍との診断を受けている。
かかりつけ医の話だといずれ視野欠損がおこる可能性は十分にあるが急激に病状が
進行するものではないため、薬の副作用など考慮にいれると現時点で治療の必要性
は高くないので定期的(半年に1回)に検査を行い今後の事を考えていこうといわれ
ます。

乳頭陥凹の状態以外(眼圧や視野の欠損)が分からないので何とも言えないけど
まずは落着いて医師ともっとコミュニケーションを取るようにして自分の状況を
理解することが重要だと思うよ。


458 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 23:10:12.05 ID:7H/Y1Z5g0
>>457さん

親切に丁寧なお返事、どうもありがとうございます!!
そうなのかもしれないですね。
次回、先生に伺ってみます。
診察時はそれほど深刻に受け止めてなかったものの
だんだんだんだん 不安でいっぱいになってきてしまい、ここに書き込みしました。
おかげで、冷静になってきました。
ありがとうございました。
実は、ゆくゆくレーシックを考えていたのですが、、残念です。
とにかく、感謝です
おっしゃるように、医師ともっとコミュニケーション取り、自分で状況を冷静に理解していくのが先決ですね。
本当に、ありがとうございました。

459 :457:2012/09/01(土) 23:29:32.65 ID:lSHkkhin0
>>458
>ゆくゆくレーシックを考えていたのですが
緑内障でレーシックが可能か分からないけど、出来たとしてもやめておいた方が
いいよ。
レーッシック難民で検索すると恐ろしくなる・・・

視力矯正には他の方法(オサートとか)もあるので次いでで先生に相談してみたら。



460 :病弱名無しさん:2012/09/01(土) 23:37:40.59 ID:7H/Y1Z5g0
>>459

ご親切にありがとうございます!!

そうですね、基本的に緑内障でレーシックは危険そうですね。。
次回、もっと落ち着いて、先生に色々伺ってみようと思います。
とっても不安でしたが、おかげで冷静になってきました。
本当にありがとうございます!!感謝

461 :病弱名無しさん:2012/09/02(日) 04:12:05.78 ID:+sdO/pOW0
レーシックって
円錐角膜の人
白内障は無理だから
緑内障も無理だと思うよ。

462 :病弱名無しさん:2012/09/02(日) 09:58:03.16 ID:U09oqxJV0
どこの病院のどの医師がいいか悩んでおります。
オリンピア眼科ってどうでしょうか?
医師が何名かおり、どの医師が賢明でしょうか?
どなたかここの病院の医師についてご存じであれば
何卒、宜しくお願い致しますm(__)m


463 :病弱名無しさん:2012/09/02(日) 10:38:37.12 ID:9IjyQj300
>>462
こんにちは。当方オリンピア眼科に通院して25年になります。
この病院は緑内障で世界的に権威のある「井上洋一」先生が
理事長をされている眼科専門病院です。

初診で行かれる場合紹介状が無い限り比較的若いドクターから
診察に当たります。
しかし、患者さんの状態が重い場合や、緊急を要する場合は
院長と副院長が常駐していますのでその場でドクターが変わります。

日本中から患者が集まっていますので、いつも大変な混雑ぶりですので
先ずは電話で予約を入れて朝一番に来院されると良いとおもいます。
ここは研修医は勤務していませんのでモルモット扱いになることはありませんよ。

464 :病弱名無しさん:2012/09/02(日) 10:48:23.46 ID:U09oqxJV0
>>463
ありがとうございますm(__)m


465 :病弱名無しさん:2012/09/02(日) 19:35:37.88 ID:7QWrm+wo0
アイファガン使い初めて2ヶ月め。なんだか目のふちがかゆい。
充血も前より強くなった気が。これはアレルギーなのかな。
眼圧も下がったし、当初は、さし心地もよくて快適♪と思ってたのに残念。
アイファガン始めた方、使い心地はどうですか?かゆくないですか?

466 :病弱名無しさん:2012/09/02(日) 19:57:22.75 ID:Rq4knKv30
>>461
無理というか眼圧が正確に測れなくなるから緑内障の人は基本的に断られる

467 :病弱名無しさん:2012/09/03(月) 04:11:32.66 ID:lWTzy6+nO
>>465
私は3ヶ月目。
20〜22から18位に下がって特に痒みや充血はありません。
アイファガンはアレルギーが副作用であるから
それが出たら辛いですね。
でも本当に視神経保護作用があるんだろうか…?

468 :病弱名無しさん:2012/09/03(月) 09:03:11.16 ID:XKw3P1Q00
>特に痒みや充血はありません。
そうですか。羨ましい。

>でも本当に視神経保護作用があるんだろうか…?
臨床試験の半分の濃度ですもんね、日本のアイファガンは。
カユいの我慢して、視神経保護効果もなかったら笑えるなぁ・・はは

469 :病弱名無しさん:2012/09/03(月) 17:34:14.74 ID:C2LOPgin0
>>465
私もアイファガン2か月使っていて、ちょっと目のふちがかゆい。

ただわたしは、以前はルミガンだけだったのが、
いまは視野欠損が激しく進んだため、
ルミガンとアイファガンを5分間空けて使っているんだけど、
このふたつのを使うと、
二つの薬の作用で、かゆみが抑えられる、って医者に言われた。
たしかにルミガンだけ使っていたときのほうがかゆみがひどい。

目の縁がかゆくて、目の周りをついこすってしまっていたら、
目の回りにすごいクマができていたけど、
さいきん、かゆみが減ったためか、目の熊が薄くなった気がする

470 :病弱名無しさん:2012/09/03(月) 23:13:51.37 ID:yVx365Sh0
目薬の組み合わせにもよるんですね。こんど眼科に行くときに聞いてみます。
とりあえず今日から、目薬をさしたらすぐに、ぬらしたコットンで目のふちを
ふくことにします。せっかく神経保護効果があるんだし、できれば
アイファガンは使い続けたいな。

471 :病弱名無しさん:2012/09/03(月) 23:34:37.56 ID:NRqM57FR0
アイファガンとパタノールを併用しています。今のところ、軽傷の
アレルギーで済んでいます。ルミンガン+コソプトで21→15。
アイファガンをついかしたら15→12まで下がりました。

472 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 00:34:13.45 ID:xO3iw4//0
このスレ開いて、今日目薬さしてないのに気がついたw

473 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 02:48:38.17 ID:9mAUP83/O
コソプトとキサラタンで20〜23。
アイファガン足して18まで下がったけど視野欠損進行中orz
先生に言わせると10台前半に持っていかないとこのまま悪くなると…
手術も2回してだめだったのにもうどうしろと…(#゚Д゚)

474 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 07:34:19.48 ID:S6HcjYNQO
私は目薬4種類、眼圧は10前後。でも視野欠損進行中。最近は漢方でイチョウエキス飲んでます。やれることは全部やるつもり。

475 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 08:59:20.92 ID:w5XUQD+x0
わたしもやれる事はなるべくやりたい、とおもい、目薬を差した後は
5分間目頭を押えて目を閉じているんだけど、
目頭を押えていないほうの手の指で、目の周りの指圧をしてる。
ネットで探したら、押し方とか押す場所が図解されていた。
目の周りの血流が良くなると、いいのかなと。

476 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 09:59:57.90 ID:zDTfcZxK0
自分もイチョウとカシス飲んでる。あとビタミンC、その他目以外の用途も
含めて全7種類・・・毎朝ザラザラ、怒涛のごとくサプリを胃に流し込んでは
仕事に向かってるw
自分でもどんだけ金かかるんだよと思う・・でもどれもやめられない。
皆さんサプリは何を飲んでますか?
効いたと思われるものがあったら教えてください。

477 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 11:30:38.98 ID:w5XUQD+x0
効いた、と思った経験は実はひとつもないけれど(悲)、、
でも、今飲んでおけば将来の目の寿命を延ばすかと思って、飲むのやめられないです

ブルベリーアイ、ルテイン、ビタミンC、カシス。
緑内障は目の老化現象だとおもって、細胞の若返りを促すとか言うレスベラロトールも。

478 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 11:31:51.54 ID:w5XUQD+x0
間違いました レスベラロトール
正しくは レスベラトロール

479 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 12:16:49.74 ID:9mAUP83/O
レスベラトロールの目への効果をググってみたら目の血管の血流を良くする効果があるみたいね。
糖尿病性網膜症に良いってあるけど緑内障にも効果があって欲しい。

480 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 12:31:06.53 ID:w5XUQD+x0
>>479
実は知らなかった、しらべてくれてありがとう!

481 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 14:33:18.86 ID:DZnN8/FV0
緑内障って眼眼底写真で
判ると思うよ?乳頭がいくぶん
大きくて乳頭への
神経線が少ないんじゃないかと?



482 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 23:25:32.21 ID:w2C+f63E0
10台前半じゃないと欠損進むのか・・・
キサラタンだけ3ヶ月ほど続けて今16だけどまだ下がるのかな。

23→18→17→16って感じなんだけど、半年ぐらいは下がり続けて
くれるんだろうか。

それにしてもみなさんサプリとかも使ってるんですね。
私は全然使ってませんでした。
何かやろうかな・・・みなさんどこで買われてるんでしょう?
薬局?ネット?

483 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 23:31:49.55 ID:9mAUP83/O
>>482
いやいや、全ては視神経の強さの個人差によるから…。
20超える高眼圧症の人でも視野欠損しない人いるし。

484 :病弱名無しさん:2012/09/04(火) 23:47:12.85 ID:Bh7u5c2x0
>>473
1日2万歩歩くっていうのは?
昔読んだ眼科医が緑内障解説した本で勧められてた


485 :病弱名無しさん:2012/09/05(水) 01:00:41.60 ID:oioFkrKdO
>>484
血流が良くなるからいいって事かな?

486 :病弱名無しさん:2012/09/05(水) 02:58:53.13 ID:Nw1YMvIq0
>>482
一般的には3割程度下がれば止まると言われているらしい。
まあ実際は個人差があるのであくまで参考だけど。

487 :病弱名無しさん:2012/09/05(水) 14:33:34.16 ID:Sxs8o7VQO
緑内障はできれば手術回避した方が良いよ。
私は両眼とも4回手術して、結局角膜がダメになってしまい、角膜移植を受けて一時は良くなったものの、今度は拒絶反応を繰り返し、両眼合わせてし計7回も角膜移植をしました。
現在は右目の視神経と角膜が駄目になりほぼ失明。
左目は0,3で辛うじて生活しています。

488 :482:2012/09/05(水) 22:36:52.02 ID:58LjhgpV0
みなさん色々情報ありがとう。
3割って事は一応16で3割達成してるんですね。
とはいえこれからどうなるかわからないので、
油断せずにいきます。

489 :病弱名無しさん:2012/09/07(金) 08:05:46.41 ID:uTfuo+jRO
487さん、仕事はしてますか?私は右目は中心までやられてて、左目でほとんど見てます。左目も半分近く見えないです。眼圧は10前後でも進行中です。医者もお手上げなんで何していいのかわかりません。

490 :病弱名無しさん:2012/09/07(金) 14:10:02.42 ID:EUu/B9qaO
>>489さん。
はい。鍼灸マッサージ師として勤務しています。
緑内障と診断された23年前に進路変更をして盲学校に入学しました。

私も左目だけで生活しています。
去年、一昨年と二年連続で角膜移植を受けて現在に至ります。



491 :病弱名無しさん:2012/09/07(金) 20:30:49.98 ID:iFQggz/j0
>>487さん>>489さん
大変失礼ですが、年齢はいかほどですか??
治療を始めてからどれくらいたちますか?

492 :病弱名無しさん:2012/09/07(金) 21:00:03.79 ID:EUu/B9qaO
>>491さん。
私は43歳です。
治療を初めて23年になります。
左目の視野は40%位欠けている状態です。


493 :病弱名無しさん:2012/09/07(金) 23:16:09.92 ID:gBc992eT0
みんな治療を始めて何年ぐらいで、どれぐらい進行してるんだろう。
自分はまだ治療を始めて3ヶ月ぐらいなので進行度合いとかわからない。
緑内障自体は多分3年ぐらい前には発症してたようだけど。
右目が「C」の形に欠損してる。

494 :病弱名無しさん:2012/09/07(金) 23:27:41.69 ID:4gp2qPtA0
いろんな視野欠損のパターンがあるのか。

自分は右目の上半分が欠けてる。
医者からは下半分の欠損だったら、日常生活に支障が出ると言われた。
だから自覚症状もあまりなくて、緑内障の発見が遅れたとも言えるけど。

495 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 06:57:03.67 ID:XofwS6uS0
治療開始から2年
欠損なしから中期まで進行中

496 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 13:09:46.45 ID:U08AN0D40
今日からアイファガンを処方されたので
タプロス・コソプト・アイファガンの3種態勢
タプロス・コソプトで治療前の眼圧25くらいが15くらいまで下がってたけど
先生はもう少し下げたいと

497 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 13:39:43.44 ID:Esei7kZk0
実質4剤ですか 経過報告お待ちしてます
25→15は裏山だなあ

498 :303:2012/09/08(土) 14:10:34.36 ID:UeOwrAUQ0
30代治療歴2年だけど、もともと眼圧10前後のせいか
ちっとも下がらなくて、今も10とか9をウロウロ
視野欠損範囲はそんなに広がってないようだけど心配

499 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 14:15:40.10 ID:/GgvUnPe0
早くクローン眼球とか出来ないかなー
もちろん保険対応で

500 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 14:34:08.46 ID:XofwS6uS0
自分のクローンだとまた緑内障になっちゃいそう

501 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 14:42:49.67 ID:/GgvUnPe0
>>500
そうだね
でも視界が戻るなら一生点眼でもいいや

502 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 17:27:10.49 ID:+ExP0hhdO
死ぬまで目が見えてくれるなら
死ぬまで点眼なんて喜んでする…

503 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 22:16:42.98 ID:w5dU+8en0
怖くなってきました。
先日、健康診断で初めてわかった緑内障
まだ治療すら初めてません、初期
この病気は、必ず、進行するものなのでしょうか
今のままではいられないって事なんでしょうか
数か月置きに状況みながら治療していくかもしれないと言われました。
つまり
今はまだ治療しないで大丈夫だが
時期がきて進行しはじめてから目薬なり、なんなり治療するってことなんでしょうか
進行するのを待ってる状態みたいで恐ろしくなってきました
こわい

504 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 22:19:17.92 ID:w5dU+8en0
緑内障という病気にかかったら
必ず進行する病気なんでしょうか
じょじょに進行していく過程の中でどんどん治療をエスカレートさせていく将来が待っているのでしょうか
こわくてたまらない

505 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 22:23:10.14 ID:w5dU+8en0
結婚も恋愛も仕事も
なんだか絶望的な気分になってきました
この病気をよく知らなかっただけに
なんだか恐ろしくなってきました。
先生は私がショックで気落ちしないように
長い年月の中で みたく煙に巻いた言い方をしてた
初期なので とかところどころ入れて
単刀直入な答えもなく
こちらも、どんな病気が知らなかったため、質問もできず

次回の検査に聞こうと思いますが
こわくてこわくて不安でたまらなくなってきた

506 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 22:27:43.46 ID:RCrEjd3e0
心配するような段階ではないと思うけど。

507 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 22:37:22.15 ID:RCrEjd3e0
【熊本】阿蘇で落雷、韓国人男性死亡

こういう時はすぐに国籍書くのに

508 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 22:38:28.16 ID:RCrEjd3e0
誤爆しつれい

509 :病弱名無しさん:2012/09/08(土) 22:54:18.11 ID:wOGHgyTA0
>>503
知らなかったら調べろよとしか言いようがないな。
あなた何歳?
まだ若いんだろうけど、
ここで質問する前に、目の前の箱で一度ググるかなんかしてみたら?

>>506が言ってるとおり、まだ心配するような段階ではないと思うし、
何も知らずにただ怖がってたってしょうがないでしょう。

510 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 00:50:03.78 ID:1nM4PzHp0
まぁ恋愛結婚は健常者だとしても最初から諦めろ
世の中不況すぎて、20年後30年後の日本は個人世帯が乱立しまくって
家族築くなんて一部の金持ちの道楽と化してるからな
団塊の世代の連中にならえの人生は今の若い奴らには待ってないよ
平均をこよなく愛する国民性なら、この一つの障害だって
将来的に今のような絶望感よりやや薄れる

511 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 00:52:15.13 ID:f7iH4Pzv0
最近気候もおかしいし地震も多い
何があってもおかしくない

512 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 01:02:54.02 ID:XEfxwICE0
>>511
じゃあ奇跡が起きてもおかしくないな
このスレ見た奴みんなの目が良くなる呪いをかけておくぜ エイヤッ!

513 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 02:00:37.29 ID:RLR+kCx30
不安でしょうがないっていう気持ちはわかる
自分もはじめのうちは何をするにも「これは目によくないのでは」って気になってしょうがなかった
そのうち落ち着いたけど

514 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 06:54:36.78 ID:vS135SF70
まあ、このチャートでも見て語り合ってくれ
http://web2.nazca.co.jp/early/images/sokudo.png
MDの評価としては、
1 危険領域:-15dB 0.1778279410038923
2 患者さんが不自由度を感じるのは:-20dB 0.1
3 社会的失明:-25dB 0.05623413251903491
・・・だと、言われてます。

515 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 14:56:08.40 ID:TbKljLheO
>>512
ありがとう
でも呪いなのね…まぁ進行しなきゃ呪いでも何でもいいや

516 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 14:59:35.07 ID:MjW+1Q69P
>>515
まじないと読ませるのでは

517 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 17:17:19.64 ID:5HtJfMtg0
>>514
こういう数値って医者に聞いたら教えてくれるもんなん?
っていっても「危険領域」が実際の視野でいうと
どのくらい欠損した状態なのかがわからんけど

518 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 19:33:42.05 ID:Bd19gn4x0
視野欠損してる場所にもよるし・・・

519 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 21:03:28.54 ID:hpMN2mtT0
皆さんの壮絶な緑内障体験談を見ていると、苦しい思いをしているのは自分だけではないんだと少し力が出てきます。
自分は冬場になると必ず眼圧が上がる傾向があるので油断しないで点眼薬をしていますが、視野検査をするたびに少しずつ少しずつ狭まってくるのと同時に角膜内皮細胞までも減少してきているので将来が不安でなりません。

520 :病弱名無しさん:2012/09/09(日) 22:26:43.21 ID:0CvoHwdP0
緑内障手術後の低眼圧黄斑症で、手術をしたけど眼圧上がらず…
眼圧低いのも嫌だ…一桁後半目標らしい。

521 :病弱名無しさん:2012/09/10(月) 01:12:58.19 ID:KR1UhAHB0
私は眼底検査で普通に使われる散瞳薬というものが、
実は多くの人にとって危険なのではないかと疑っています。
それまで何度も散瞳検査をやっていて、使用できない眼ではなかったはずなのに、
5年ほど前に一度だけ急性緑内障発作に似た症状を起こしたことがあるからです。
今年になって視野検査で異常が出てやっと治療開始したけど、
あのとき大きな病院を受診していたら今ごろはまだ視野が守られていたのかな・・・
悔やんでも悔やみきれません。

522 :病弱名無しさん:2012/09/10(月) 07:23:07.22 ID:mHpifKU9O
後悔することは山ほどあるけど、変えられないことはどうしようもない。今できること精一杯やるだけ。
話は全然違うけど、最近野田総理の目が気になる。睫毛が長く濃い。緑内障の点眼の副作用かな?って思ってしまう。

523 :病弱名無しさん:2012/09/10(月) 07:40:27.83 ID:f/puNvUY0
>>521
散光がだめなのは 緑内障の中でも閉塞隅角緑内障だろ

524 :病弱名無しさん:2012/09/10(月) 10:15:49.55 ID:tRDGv/tl0
>>519
私も冬場に眼圧が上がります。
冬場:15〜18 夏場:10〜13 
気温が下がる(目が冷える)と房水の出か悪くなるのかな

525 :病弱名無しさん:2012/09/10(月) 18:20:51.80 ID:KR1UhAHB0
>>523
そういうことになっていますが、体調によっては影響が出ることがあるんでしょうね
実体験から言っています。

526 :病弱名無しさん:2012/09/10(月) 18:32:19.35 ID:udYdL0YN0
いや、たった一人の実体験と何万人ものデータでは・・・
って言っても思い込んだら考え変わらないか

527 :病弱名無しさん:2012/09/10(月) 20:21:06.58 ID:74kfOe7j0
散瞳は一回しかしてないけど、当日も翌日も目が開けられないほど痛かった。

528 :病弱名無しさん:2012/09/11(火) 08:58:57.44 ID:w5CIZiYb0
>>526の思い込みもちょっと問題ある気が・・
症状は人それぞれ

529 :病弱名無しさん:2012/09/11(火) 09:23:23.82 ID:fsvtE/Yt0
>>525
そっか、俺は何もおきなかったのはたまたまか・・・

530 :病弱名無しさん:2012/09/11(火) 21:47:34.44 ID:Va0XRd+RO
>>525
人それぞれ体質ってものがあるから…何ともない人もいるんじゃない?
現にここに一人いるし

531 :病弱名無しさん:2012/09/11(火) 22:09:10.81 ID:nb7VTggR0
俺もなんともなかった。

どっちかというと何かおきる人の方がたまたまなんだろうね。

532 :病弱名無しさん:2012/09/11(火) 22:48:26.62 ID:ySnPZTpG0
散瞳自体の問題じゃなくて、あの強い光を眼底に当てて診察するのが
合わない人がいるとかいう問題なんじゃないの
眼底写真のパシャも大概不快だけど

533 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 01:03:36.77 ID:/Uw8c93zO
某大学病院の眼科に入院中は、
毎日自分で点眼する目薬の中に散瞳薬のミドリンが加えられてて自分で点眼して検査に備えてたけどな。
あと、外来で受診時に眼圧が30以上とか高い時は散瞳を中止された事が何回かある。

534 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 04:40:58.38 ID:OmSddmtp0
先月から緑内障の仲間入りしました…
飛蚊症(?)が気になって受診したところ、眼底には問題ないけど、神経に異常が
視野検査したら右目の鼻周辺がかけてました。

肩の高さで腕を前へまっすぐ伸ばすと、右目では左腕が見えない状態

眼圧は16くらいで正常眼圧とのことですが今はニプラジロールの点眼してます。

なんか左目だけ疲れるんだよな〜って思ってたのはこのせいだったんですね
あとド近眼で子供の頃から暗いところが見えにくいとかあるので、神経が弱いんでしょうねぇ

想像以上に患者さんが多いことにほっとすると同時に、欠けた視野が戻らないと知ってショックです。

あと緑内障がなぜ緑なのかが謎です。

535 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 06:44:44.74 ID:h/6UZF2U0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

536 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 07:04:30.03 ID:7bQe+lIa0
黒い糸クズ状が見える(飛蚊症)→眼底検査で網膜破れが発覚(レーザー治療)→眼圧が高く視野検査で緑内障発覚→眼圧を下げる為、タプロス点眼。

と、ここまで来ているけど一生視野検査を二ヶ月ごとにやるみたいだけどなんかアホらしいので目薬が無くなるまで病院には行かない事にしたw
症状が進行するみたいだけど、悪化した場合直せるのかな?

537 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 07:49:10.70 ID:yxz/5EGD0
たまにいるけど、よく目に関する事でそんな適当な事ができるな・・・
悪化してもしなくても今以上に良くなる事はありません。治せません。
あなたが機械やアンドロイドだっていうなら直せるかも。

538 :536:2012/09/12(水) 07:59:40.79 ID:7bQe+lIa0
やっぱり、もう視野検査しても意味無いよな,何かお金が勿体無い。

539 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 08:07:52.07 ID:sFnvqEo60
>>538
どの程度進んだかを確認するだけだから
でもやらないとだめだろうね 年に一度ぐらいか

540 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 10:31:51.59 ID:Cet6AlGY0
目薬なんて処方してくれても2ヶ月分くらいだろ?
結局行くはめになるわ
金がかかるのが嫌なら先生に検査は年一でいいから
目薬だけくれと相談したらいい
できないといわれたらやってくれる医者を探せばいい

541 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 11:39:23.08 ID:YH0QRHCU0
>>540
そうか?今の先生は 3ヶ月分くれるぞ それにザラカム1ヶ月で捨てろって書いてあるけど
使い切るまで使うと1ヶ月半くらいだから4ヶ月半くらい持つから年3回位ですんでる さすがに年1回は無茶だろw

542 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 12:24:25.30 ID:/Uw8c93zO
アイファガン2本下さいってお願いしたら新薬だから1本しか出せないって

543 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 14:18:41.86 ID:YB8hYmbc0
どういう理由だよそれw

544 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 14:22:45.48 ID:eUCVnh5KP
新薬には処方日数制限があったような気が

545 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 18:29:21.52 ID:baJZk2ih0
今日は4ヶ月ごとの定期検査に行ってきたんだが、検査機器が一新されてた。
眼圧は14.2/14.8と、小数点以下まで出るように。空気式にそこまでの精度があるんだろうか…

視野も、今までの検査結果をパラパラと(ムービーで?)表示して経過がわかりやすく見れるようになったらしい。だけど今日は電子カルテにデータがまだ入ってないとかで見られなかった。次までには見られるようにしてくれるって。
なんか地味なところでハイテク化が進んできてるなぁ。

546 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 19:21:54.89 ID:n489sFV+0
自分はトラバタンズを使っているが、マレーシアの薬局では処方箋なしで買えることを確認した。
通販だと怪しいところが多いから、自分で現地の大きな薬局に行って確認するのがいい。

ネット情報だとタイの国営薬局では補助金のおかげで外国人も安く処方箋なしで買えるらしいので、今度確認してこようと思う。

ところで、日本で未承認で海外ではよく使われている薬があったら誰か教えてください。


547 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 20:11:50.21 ID:Ivr/fDs00
>>534

眼圧16位だと下げるの苦労しそうだよな。


548 :病弱名無しさん:2012/09/12(水) 20:46:34.07 ID:bB77Jmu00
>>545
国も電子カルテは加算付けて推奨してるからね
眼圧そこまで出されても逆に一喜一憂しそうだw
今でも20超えるかどうかで落ち込むのに

549 :病弱名無しさん:2012/09/13(木) 12:57:05.97 ID:u+EDGGvl0
>>534
飛蚊症から発覚・右目鼻側の欠損・超ド近眼…
ドッペルかと思うくらい俺と一緒でびっくりした。
失礼ですけどおいくつですか?

550 :病弱名無しさん:2012/09/13(木) 20:52:00.63 ID:LljAn8kf0
俺は>>534じゃないけど
飛蚊症から発覚・右目鼻側の欠損・超ド近眼
で全く同じ。ちなみに36歳。

551 :549:2012/09/13(木) 22:23:29.31 ID:u+EDGGvl0
あらそこは一回り違うんね
自分は24です。
せっかく就職勝ち取って勤め始めた途端発覚…
もう死ぬまでとは言わんからせめて定年までは見えてほしいなぁ…

552 :病弱名無しさん:2012/09/13(木) 23:19:53.53 ID:PyxXl98k0
だから見えなくなる前提で語るのはよせ
医者は今の視野を維持するための努力をしてくれてる
それがうまくいけば一生今のままでいられる

553 :病弱名無しさん:2012/09/14(金) 00:19:24.11 ID:baDAeZky0
ザラカム配合点眼液誤って2滴入れちゃったんだけどどうしたらいいかな?
目が赤くてやばい

554 :病弱名無しさん:2012/09/14(金) 03:20:32.73 ID:jFzmHljb0
まぁでも悪い方に考えちゃうよね人だし

555 :534:2012/09/14(金) 03:26:02.14 ID:1/Yl3UTl0
>>549
自分は42ですのでさらに一回り違いますね
しかしここまで欠けていて気づかないとは、脳と眼の補正力は凄い


556 :病弱名無しさん:2012/09/14(金) 03:59:13.84 ID:hRs1VJtY0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

557 :536:2012/09/14(金) 10:51:22.66 ID:XUfD/JO60
色んな目薬の銘柄があるんだね、自分は「タプロス」だけど。

558 :病弱名無しさん:2012/09/14(金) 11:06:14.54 ID:jhozPaHe0
眼圧54経験した。
地獄のような痛さだった。

濾過手術で眼圧が2だったから水が漏れないように
手術をしたけどだめで、目の中にヒアルロン酸いれる手術をしたら眼圧が急上昇。
いまは10ぐらい。
まだ入院中。

559 :病弱名無しさん:2012/09/14(金) 20:11:28.64 ID:EwSPdVqD0
ここって、緑内障疑いや発覚直後の人か
症状悪化した人が多い傾向だよね。
何年も眼圧コントロールできて進行してない人は、多分精神的に余裕あるだろうから
こんなとこ覗きもしないんだろうなぁ。
本当は、そういう人の話を聞きたいんだけど。

そんな自分は、今週発覚です。
40代前半、眼圧右18、左22
左のみ鼻側4/1視野欠損あり。
右はまだ発症してないけど、両眼共キサラタン点眼開始です。
効きますように。


560 :病弱名無しさん:2012/09/14(金) 21:56:24.03 ID:dVFRMpl7O
視野欠損してる所に模様みたいな物が見える...

561 :545:2012/09/14(金) 22:29:38.95 ID:Bs2d3mlX0
>>559
自分は20代で発覚して今40代。
発覚時の眼圧は40ちょっとで、左の鼻側にちょっと視野欠損があった。
片目は手術したり目薬変えたりとかいろいろあったけど、
眼圧はコントロールできて、視野欠損も進んでない。

562 :病弱名無しさん:2012/09/15(土) 02:10:56.52 ID:miX9oqY10
ここは2ちゃんだぜ?w

563 :病弱名無しさん:2012/09/15(土) 07:05:10.87 ID:DBpjcglk0
???
誰に対するレスなんだ?


ところでブルーベリーのサプリを買ってきたんだが、
一日一粒らしんだけど、摂取してる人はいつ食べてます?
寝る前とかがいいのか、これから目を使う朝がいいのか・・・

564 :病弱名無しさん:2012/09/15(土) 09:10:53.05 ID:rwclFUO90
今が旬なんだからこの時期はサプリじゃなくて実を食えや。

565 :病弱名無しさん:2012/09/15(土) 10:45:42.82 ID:xbRvodLK0
サプリはブルーベリー○粒入りとかなってるから
普通にブルーベリー食べるよりは良さそうな気もするな。
ただどうなんだろブルーベリーってやっぱりいいのかな?

566 :病弱名無しさん:2012/09/15(土) 20:40:32.20 ID:McJE5i2HO
>>663
ブルーベリーと言うと眼精疲労に効果なので朝の方がいいのでは。


567 :病弱名無しさん:2012/09/15(土) 20:45:52.10 ID:YIw7gPsA0
>>565
おいおい、ブルーベリーが目に良いなんていつの時代の話をしてるんだ
https://hfnet.nih.go.jp/

568 :病弱名無しさん:2012/09/15(土) 20:49:08.13 ID:rwclFUO90
サプリで済むなら有効成分だけを強化した薬ができてて当然だろってんだよな
騙されるバカw

569 :病弱名無しさん:2012/09/15(土) 21:47:55.61 ID:9ev+pmU50
眼科の先生はブルーベリーが目に良いと科学的に証明されてはいないって言ってた

570 :病弱名無しさん:2012/09/15(土) 23:31:58.91 ID:McJE5i2HO
タチの悪いのは医者が民間療法を薦める本書いてる場合。
元東大病院内科医が眼科クリニック開業して、
ホタテの貝殻のエキスを薦める本出してる。
うちの主治医(緑内障専門医)に聞いたら、そんなのに使うお金があるなら旅行にでも行きなさいって言ってた。

571 :病弱名無しさん:2012/09/15(土) 23:35:11.49 ID:McJE5i2HO
あ、書き忘れた。
点眼とホタテの貝殻エキスの摂取で眼圧を下げる効果があるって書いてる。

572 :病弱名無しさん:2012/09/16(日) 07:52:30.77 ID:mb64CcRJ0
>>570
そうだな、ちょっと旅に行ってくるかなぁ

573 :病弱名無しさん:2012/09/16(日) 08:15:22.53 ID:H7Di6XbO0
age

574 :病弱名無しさん:2012/09/16(日) 17:18:15.21 ID:9DQUhu/L0
ぎゃー、左目も欠損始まってたー
目薬が一本増えたー
鬱だ

575 :病弱名無しさん:2012/09/16(日) 21:42:56.63 ID:O7dQuDBr0
先週テレビで、ウコンに入ってるクルクミンって言う成分が血流を良くする効果がある、っていってた。
いま、今週からウコンのサプリ飲み始めた。

3年くらい前に病気が見つかったときは初期で2割程度の欠損だったのに、
たった3年で、欠損が6割程度までの状況にすすんでいる状況なので
なんとか食止めたいのでワラにもすがる気持ち大。

役に立たないかもしれないけれど
パソコンの画面にはブルーライトカットのフィルムも貼った。
目に悪い事は極力控えたい気持ち。

576 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 00:20:23.63 ID:45EoA9T/P
メガネ新しくしたときにブルーライトカットコーティングしてもらったけど
目にいいかはともかく文字がくっきり読みやすく疲れにくくなったよ

577 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 00:24:54.37 ID:bStjAIvV0
ブルーライトカットコーティング?

ブルーライトっていったら横浜だろ?

578 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 10:05:27.46 ID:uZjSvWsl0
右目に視野欠けがあって、治療開始から1年。

1年後の視野検査では、まったく進行していなかった。
むしろちょっと良くなっていた。これを励みに頑張る。

やってることは、
・カシスサプリ
・運動
・目を酷使しない
など。

579 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 10:26:19.65 ID:0UUyrjEI0
悲しくても泣けないから、眼圧があがる

580 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 11:49:03.98 ID:+T18bRbv0
緑内障診断が出てから約4年。
チモプトール、ルミガン、アイファガンを使っています。
月一で診察に行っていますが、眼圧が両眼共、13〜20で安定してきません。
緑内障が判るまではスポーツジムでトレーニングが趣味見たいなものでしたが、
ドクターからは筋トレは眼圧を上げるので絶対禁止と言われてしまいました。
最初は「そんなバカな」と甘く見ていたけどジムへ行った3日以内に眼圧を測ってもらうと必ず27位まで上がっているんだ。
ジムを退会してからは現状を維持していますが運動は軽いジョギングしか許可してもらえません。
力むという行為は眼圧をかなり上げてしまうようですね。
視野は両眼共6割は残っているので大切にしたいです。



581 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 14:35:32.92 ID:g17RMBUX0
>>575
正しく飲めばいいんだろうけどウコンで肝臓悪くなることもあるらしいから気をつけて

582 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 14:58:21.49 ID:Gt84/l7c0
>>580
運動は眼圧下げるとはよく聞くけど
筋トレは眼圧上がるんか…
トイレで気張るのもダメっていうね

583 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 15:19:37.65 ID:nhGapJ7x0
>>582
うーって気張るのは基本だめみたいだね
ずーっとうつ伏せでいるのもあんまり良くないって言ってた
汗をかくのは良いみたいだけどね。あとストレスを貯めない(無理)


584 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 16:01:21.11 ID:g17RMBUX0
うつ伏せ気にせずマッサージしてもらいに行ってたけどいかんのかな
首の凝りほぐしてもらうと気持ちいいし目の疲れも楽になるんだよな
疲れ目で血行悪くなるのって緑内障には悪影響?

585 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 19:01:58.00 ID:OeAeKESHO
眼科入院して貰う手術後の注意書き書に
^便秘されている方は眼圧が上がるから相談して下さい^みたいな事書いてあった。
あと、医師からは低血圧も良くないって言われてる。
血流が悪いという事だからだろう。

586 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 19:12:11.39 ID:Q5TvKLFqO
自分も医師からウェートトレーニングは絶対に止めなさいと念を押されている。


587 :303:2012/09/17(月) 21:13:02.32 ID:YxpX/dnW0
えー、低血圧も目に悪いの知らなかった
上が90切ってるんだよなぁ
元々、眼圧10前後の正常眼圧緑内障だから
点眼してても全然眼圧下がらなくて鬱

588 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 22:47:59.01 ID:9KRwgbSV0
気張るのダメなのか・・・
俺は趣味で管楽器を演奏してるんだけど、
高い音を出す時すごい力むんだよね。
これって目に悪いんだろうか。
緑内障になったうえ趣味まで奪われたら泣けるわorz

589 :病弱名無しさん:2012/09/17(月) 23:22:59.92 ID:X6GuFBq80
ネタっすか

590 :病弱名無しさん:2012/09/18(火) 01:00:03.06 ID:oM8+FCNM0
>>588
うんこで気張るのがだめなら楽器で力むのもだめだと思う
昔ラッパ吹いてたけど高音での力み具合は結構すごかった
限界までロングトーンやるのもだめかもね
上手い人ならそんな力まないんだろうけど…

591 :病弱名無しさん:2012/09/18(火) 07:47:43.16 ID:u2O2vipL0
まさにラッパ吹いてます。

はー・・・やめるべきなのか。
今の生きがいなのに;;
正直緑内障が発覚した時よりショックorz

パーカッションに移動して続けるか・・・

592 :病弱名無しさん:2012/09/18(火) 15:36:35.07 ID:E0US9wXn0
ブルーベリーの有効成分とされるものは
脳関門を通らないと聞いたことがある。

593 :病弱名無しさん:2012/09/18(火) 15:38:18.53 ID:E0US9wXn0
というのは間違いでしたスマソ。

594 :病弱名無しさん:2012/09/18(火) 18:51:46.28 ID:Za5cmn2k0
ま―目が良くて生れてきたら
幸せだなぁ。
近眼でも一桁なら幸せだな。
強度近視は緑内障のリスク
高いみたいだし目が良い人
にはかなわないや。

595 :病弱名無しさん:2012/09/19(水) 06:21:29.84 ID:jT05oC6z0
筋トレだめだったのかぁ
そういえば火事場の馬鹿力的なもの出したあと、目に火花が飛んでることあるけど、あれか…

596 :病弱名無しさん:2012/09/21(金) 01:08:35.21 ID:d6vEs04V0
>522
テレビであの長い睫毛&メタボ体型見る度、同じこと思ってた。

597 :病弱名無しさん:2012/09/21(金) 06:29:25.83 ID:/ixm6bFFO
だよね。緑内障の副作用に見える。目が野田総理に似てるって言われた…泣

598 :病弱名無しさん:2012/09/21(金) 06:57:26.25 ID:/ixm6bFFO
もう一つ追加。筋トレのこと担当医に聞いたら、自分の場合OKだった。一時的な眼圧上昇はあるかもしれないが、やっちゃいけないことはないと。そもそも横になったって眼圧上がるんだよと。とにかく点眼をきちんとやるように。これだけだって。

599 :病弱名無しさん:2012/09/21(金) 10:48:31.51 ID:wH8laWbx0
目薬をさして眼がしらを押さえると、あふれて目がしらがすぐに
びしょびしょになる。押さえないで、むしろ目を見開いている方が、
目の表面にたまっててくれる気がするんだけど・・・どう思いますか?
私だけ?

600 :病弱名無しさん:2012/09/21(金) 12:21:08.91 ID:ltkCYf1d0
>>599
一番だめなのが 目をぱちぱちする事だった気がする 薬剤がみんな鼻に流れて言ってしまうから
俺はそこまでしてないな 目を閉じてしばらくじっとしてるだけ

601 :病弱名無しさん:2012/09/21(金) 13:19:25.44 ID:RSteocXf0
昔は、筋トレ、いきみ、興奮、うつむき、水分摂取、コーヒーなどいろいろ
な生活制限があったらしい。最近は、これらによる眼圧上昇はごく一時的な
わずかなもので、緑内障の進行にはほとんど影響がないことがわかってきた
ので、多くの医者は「生活制限なし」と言っている。
一番よくないのは、ストレスと目薬の差し忘れとのこと。

602 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/21(金) 20:43:50.58 ID:a0oZHUf00
緑内が見つかってから今年で2年
9月中旬頃に眼科に定期的に検査へ行った所目薬を射さないといけないと言われました。
前に比べ緑内の症状が悪くなったと言う事でオッケーなのでしょうか?。
看護師にも詳しい話を聞いた所視野検査の結果などを見せて頂いたら少しだけ視野が欠けている写真を見せて頂きそれ程今は悪くないらしいですが。

603 :病弱名無しさん:2012/09/21(金) 21:01:42.48 ID:hdc5lzyR0
みなさん色素沈着はどうですか?
自分は片目だけ点眼の指示があるのですが、点眼している眼だけ
目の下が黒ずんできました。
初めて1年でこれだと先が思いやられるます。

604 :534:2012/09/21(金) 23:44:58.92 ID:HWJlwz2y0
点眼はじめて3週間、眼圧が16から12へ低下
一体おれにとっての正常眼圧っていくつなんだろう

605 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 02:07:22.17 ID:hExRBCRQ0
>603
野田総理の目の下の黒ずみが気になって、自分の見たら目の下も黒ずんでた。ショック!
女のなのでマスカラいらずと楽観していたが、目の下は入れない方がよい感じorz
睫毛が長くなるのは嬉しいのだが…。

606 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 02:09:48.94 ID:hExRBCRQ0
>自分の見たら目の下も黒ずんでた。
  ↓
自分の見たら、自分の目の下も黒ずんでた。

ちなみに目薬歴半年。

607 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 03:21:24.61 ID:AS3WK/x0O
科学調味料のグルタミン酸ナトリウム(表示名アミノ酸)が緑内障の原因って言われてるんだね。
(2002年 弘前大学発表)

608 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 07:50:00.41 ID:a+z3Kc0B0
>>607
まあ、それが原因だったら 何でも原因になるような・・・
>>604
人それぞれ 俺は25から16に低下 元々高い人は下がりやすいそうな
数値で見るのも良いけど 率で見た方がいい場合もある 25%も低下してる

609 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 08:48:39.76 ID:ooM2uguLO
点眼歴3年ほど。目の下少し黒い。たまに疲れてる?って聞かれる。溢れた分はウェットティッシュで拭き取ってるけど完全には無理。睫毛が濃く長いから女に羨ましがられるが、俺には不要なんでカットしてる(笑)。
にしても野田総理の睫毛も長いなあ。

610 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 09:07:17.75 ID:AS3WK/x0O
大橋巨泉って失明してるらしいけど緑内障?

611 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 09:41:37.60 ID:Y0ZCBtDpO
>>610 緑内障だと告白してる。失明したの?

612 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 10:56:53.73 ID:AS3WK/x0O
失明って聞いたよ

613 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 14:14:16.59 ID:QhnGnlRa0
ルーピー鳩山は絶対眼圧高いと思うが視神経も太くて丈夫なのかなw

614 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 15:12:48.43 ID:5+5g+UK40
>>613
ほんと民主党の政治家はダメダメだよなw
尖閣や竹島の弱腰っぷりときたらw

自民党の安倍ちゃんが首相になれば、就任と同時に竹島奪還作戦を発動させるよ。
自衛隊は12時間以内に韓国軍を殲滅させるのは間違いない。

615 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 19:03:40.29 ID:vj5vB9h90
>>610
左目失明に近い状態
網膜剥離と緑内障のため。
巨泉言わく
緑内障の前兆として頭痛があったそうです。
皆さんはどうでしたか?

616 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 20:29:38.13 ID:oOqUjZ3/0
2月に緑内障予備軍診断
視野欠損なし、眼底検査で少し神経が痛んでる状況
眼圧、左22右20だった
今の所様子見で薬なし

ウォーキングで眼圧下がるという都市伝説を聞き
診断出た当日から今まで毎日1時間約6キロ
ウォーキングしてみた

6月の定期検査は左19右17
9月昨日の定期検査は左16右14
で一様下がってるので自分の場合は
効果あった感じするけど
緑内障の先輩方からすると誤差範囲かな‥
関係ないが体重も72キロ→68キロに下がった



617 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 20:30:31.74 ID:OAh3r+Z/0
>>603
点眼後に顔洗ってもそうなら、医者に相談してみたら?
今の点眼が一種類だけなら、別の薬を試すようにしてくれるかもしれない。

618 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 21:07:28.22 ID:5vjjJYxK0
ウォーキングすげーな
やってみようかな

アリナミンEXプラスって緑内障の人が飲んでも大丈夫?
目の疲れと肩こりがひどくてつらい

619 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 21:15:12.57 ID:+NWRJKuR0
新薬のアイファガンってどうなんでしょうか。
使っている方いますか?

620 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 21:34:09.62 ID:AS3WK/x0O
>>619
キサラタン+コソプトで22〜3だったのがアイファガン加えて18に下がった
もっと早く認可して欲しかったよ
クソー

621 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 22:09:30.07 ID:N/aZcRxm0
>>610
頭痛あったなあ

622 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 22:10:08.99 ID:N/aZcRxm0
ちゃちなCG
色がおかしい。

623 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 22:11:31.08 ID:N/aZcRxm0
>>622
ゴバ━━━━(゚∀゚)━━━━ク!!!!

624 :病弱名無しさん:2012/09/22(土) 23:36:42.71 ID:zhN4EkQV0
アイファガン使ってたら目のふちが激カユになってきて、とうとうリタイヤ。
やめたら数日でかゆみはおさまったけど、残念だったなあ。

目薬にばかり頼らずに、自分も>>616さんを見習って、ダイエットがてら
何か運動始めようかな。いい季節になってきたことだし。

625 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 00:23:45.62 ID:ElsKNm2V0
巨泉氏は病気自慢
糖尿持ってりゃ何でも有りだから

626 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 01:07:24.83 ID:AnuO97pe0
大橋巨泉って80歳近いもん。いろいろあって当たり前。

627 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 01:22:09.22 ID:dyAS8k2BP
>>615
緑内障と診断されるまで目の奥をぎゅーっと押されるような頭痛に悩まされてた
点眼のおかげか症状の出る頻度は激減してる。やっぱあれやばかったのかなと思ってる

628 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 13:19:26.92 ID:rnCZWEnG0
色んな銘柄の目薬があるんだね。

629 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 14:17:28.16 ID:MQMeiYHv0
緑内障になってから、「コンタクトレンズはしないほうがいい」、って、言われた方、いますか?
私は目を傷つけるからやめれって言われて、
眼鏡オンリーにしたけれど、たまにコンタクトにしたい日があって、
室内で、たまだったらコンタクト使っていいか迷う。

目への紫外線ケア、目への傷つきを考えると、どっちがより目にいいんだろう?

コンタクトでも、ハードではなく、ソフトなら、傷を付けにくくていいとかいうの、あるのかな?



630 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 14:39:12.25 ID:AnuO97pe0
いまだにハードコンタクトってあるんだ。

631 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 15:08:00.66 ID:MQMeiYHv0
使い捨てコンタクトって、どう?
目が乾燥しない?目に傷ついたことないですか?
ハードだと、何度か目に傷つくっていたので。

632 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 16:15:44.05 ID:t1g2pkG/0
ソフトコンタクトレンズは目を覆う面積が大きい分、酸素が目にとどきにくくなると
聞いたことがある

633 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 19:18:59.88 ID:W56tRvlh0
ずっとハードだけど、別にやめろとは言われなかった。
実際、コンタクトもその眼科で買ってるしw

自分はほとんど強度近視なので、メガネだと頭が痛くなる。
まだ欠損のない初期なので、神経質になりすぎてもよくないと思ってる。

634 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 20:10:58.98 ID:M88eBudN0
酸素透過性のハードレンズが一番いいんでないの
手入れが面倒だけど

635 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 21:50:11.70 ID:l5+LslHz0
>634
んだな。身内の眼科医曰く「メガネ>ハード>>>ソフト」
ソフトや使い捨てをコンタクト屋はやたらと薦めるけどw

636 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 22:16:37.60 ID:MQMeiYHv0
コンタクトのこと、いろいろありがとうございます!

緑内障になってからはずっと眼鏡で来たので、
コンタクト復帰はドキドキですけど、
コンタクトをしたい日用に
(視力もかなり落ちているので)新たに買うべきか、迷ってました。

ソフトの欠点もあること、
ハードをやめれとは言われてない方の話など聞いて、
使い捨てよりはよさそうな、
酸素透過性のハードのがよさそうかな?ときもちが傾いてます。

637 :病弱名無しさん:2012/09/23(日) 22:34:28.08 ID:3XPSFAGj0
私はコンタクトレンズしてますが、医者も目薬する時外しておけば
別にコンタクトでもいいと言われました。

ちなみに他の方も言ってますが、目に対しては
ソフトよりハードの方がいいそうです。

ソフトだと酸欠になるというのもありますし、
異物が入り込んでいてもソフトだと気づかないまま
目が傷つくということもあるそうです。

638 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 00:50:25.50 ID:EO+KuSzE0
仲間入りです。よろしくお願いします。
10年くらい前から視神経乳頭陥凹があり、ずっとチェックしていました。
2〜3年前から眼底写真で"いつ視野狭窄が始まってもおかしくない色だ"と言われ続けてきました。(年1回の検査を行ってきました)
先日の検査で視野狭窄が始まったことが判明しました。眼圧は13〜14だったのですが、点眼で10になりました。低すぎないかちょっ心配です。


639 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 01:19:15.73 ID:EO+KuSzE0
続き

仕事で先日顕微鏡を久しぶりにみたのですが、対象物が見つかりませんでした。しばらくすると見つかりました。
顕微鏡を使っついる皆さんはいかがでしょうか?

640 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 08:47:46.16 ID:VIj6Zl3pi
木曜まで海外出張なんだけど、
ザラカム忘れた。。。
もう引き返せない。。。

641 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 10:00:31.26 ID:xgQCDVqC0
数日なら大丈夫だと思う

642 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 12:14:28.66 ID:jEaHOffU0
俺は-2.0D 位の近視だから 普段眼鏡 スポーツの時だけ使い捨てソフトコンタクトだなぁ
医者は終日装用しなきゃ特段問題ないって言ってたよ。 週1回位だし あぁザラカム差すときは外してねとは言われた。

643 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 13:13:24.69 ID:sN/RGTP70
>>605
>>617
ありがとう。
まつ毛は長くなるのはいいよね。気になったらカットすればいいし。
でも黒ずみはやはり困るな。

薬剤師に話した時に医師に相談してみてくださいと言われたので
次は相談してみるよ。
タプロス1種類だけなので。

644 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 14:38:50.55 ID:zZ/9X7LAO
>>641
点眼は2日しなかったら元に戻ってしまうby薬剤師



645 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 14:45:10.36 ID:/J22TGwo0
目の周りの黒ずみって点眼やめれば治るの? 一度黒ずんだら一生そのままなの?

646 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 15:12:54.65 ID:RjLuwxg00
>>640
3日4日点眼しなくて眼圧上がったところで急激に視神経やられて
視野狭窄が進むってこともないので神経質になる必要はない


647 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 15:43:40.75 ID:AelIIykE0
>>645
ルミガンですごい黒ずみと、かゆみがあったので、医者に伝えてやめたところ、
一週間もせずに黒ずみはなおりました。

熊がない顔を久しぶりに鏡で見たとき、めちゃ晴やかだった。

でも眼圧があがってしまったので、
即ルミガン再開、さらにアイファガンも追加になりました
また黒ずみあり、亡霊みたいです。

648 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 15:52:14.45 ID:zZ/9X7LAO
そう言えば手術後にしばらく点眼中止した時、睫毛も元に戻って短くなった。
もう一方の片目だけ長くて変だった…

649 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 16:10:01.19 ID:jEaHOffU0
黒ずみは 差してから顔洗うなり、ベビーローション前もって付けるなりで
ある程度は軽減できるから 俺はお風呂前に差してそのまま風呂へ

650 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 16:34:55.94 ID:54sbCJaq0
>>640
自分は昔、正月に帰省したときに目薬が切れて病院が開いてないから現地調達もできなくて、数日間点眼できなかったことがある。
で、戻ってからは元通りの点眼を続けていたのだが、それから一週間ぐらいして定期検査で眼科に行ったら、眼圧が高くなってたままだった。
緊急で点滴して眼圧はなんとか下がったんだが、その後結局、眼圧が高い方の眼は手術することに。

当時のメモによると、緑内障発覚時の眼圧は40mmHgで、その後20mmHg前後をキープしてたのが、このときは28mmHgぐらいになってる。

個人差があると思うが、そんなヤツもいるってことで。
気になるなら、念のため眼科に行ったほうがいいんじゃないかな。


651 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 16:59:45.39 ID:/J22TGwo0
>>647
あ、シミのことを聞きたかったんだけど、シミと黒ずみって同じことなのかな?


652 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 18:42:30.29 ID:5zRP3sZy0
黒シミってどれくらいさすと出るの??
俺はまだ2ヶ月だからかな。全然でない。
目薬さしてこぼれたやつも放置だけど・・・

>>639
顕微鏡は使ったことないけど視野の中心は見えてるんですよね?
だとしたらあまり関係ないような木もするけど。。。

653 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 21:51:24.99 ID:z2IO1t8m0
キサラタンでまつ毛が伸びるので、それを頭皮に応用したのが
リアップという話を聞いたことがある。すなわち、似たような成分
とのこと。ただし、絶対にリアップを目にささないように。キサラタンを
頭皮につけても実害はないが発毛は期待できないとのこと。

654 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 22:11:12.34 ID:AelIIykE0
>>651
同じかと思って答えてました。
ルミガンで目の下が黒くなった黒ずみを皮膚科にみせたら、
シミを消す美白効果のあるクリーム(ハイドロキノン)を出してくれた。
でも全く改善せず。

化粧売場のかたに見てもらったら、茶グマですねえ、っていわれ、コンシーラーを勧められた。
コンシーラー、使い慣れなくて、化粧縒れが起きて隠せず。
結局、ルミガンやめたら黒ずみ消えた、、、(眼圧上がったけど)

>>652
差し始めて一週間もしないで、自分で「あれ?疲れかな?」て分かる程度に黒ずみ始めたよ。

>>649 私もすぐ洗顔、風呂、してるけど茶クマあり。
ベビーローションで予防できてるんですね、やってみます!!
ほかに防ぐ方法あります?




655 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 22:18:16.69 ID:aO/QSSbV0
顕微鏡は見ないけど、眼底写真取るときの機械で十字のマーカーが見えない場合がある。

656 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 22:28:07.52 ID:/J22TGwo0
>>654
シミって書かなかったこっちが悪いんで、ごめんね。

>シミを消す美白効果のあるクリーム(ハイドロキノン)を出してくれた。

ってことは黒ずみもシミも同じことなのかな。
なんかシミっていうとシミソバカスのことで一生消えないイメージがあるけど。

657 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 23:01:52.20 ID:AelIIykE0
>>656
>ってことは黒ずみもシミも同じことなのかな。
どうかなぁ?
「しみを消す美白クリームで消えなかった」、ということは、
「いちどできたら消えないイメージがある(と私もおもっていた)のシミではなく、
目の周りの血流を良くしたり、化粧品や薬剤の刺激やこするなどの刺激を減らしたり、
睡眠不足をやめたりしたら改善できそうな
クマだった」、ってことかと思った。

あくまで勝手な我流の認識です、あやまってたら指摘おねがいします。

658 :病弱名無しさん:2012/09/24(月) 23:56:51.93 ID:fo3UxzzY0
目薬によって違うよね?
キサラタン3ヶ月半続けてるけど全然黒くならないよ。
睫毛は元がめちゃくちゃ長いからよくわからないw

私も風呂入る前に点眼してそのまま身体→顔の順に洗ってます。
一週間でも黒ずむ人は黒ずむのか。
人によって違うのか薬が違うからなのかよくわかりませんね。

659 :病弱名無しさん:2012/09/25(火) 00:25:19.28 ID:06jCHmf90
>>655
ありがd。
今まで見えていたものが見えなくなるって不安になりますね。

660 :病弱名無しさん:2012/09/25(火) 00:53:32.70 ID:GWahHYrq0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

661 :病弱名無しさん:2012/09/25(火) 12:48:10.22 ID:BSPZcbfZO
会社帰りに病院行ったら
いつも以上に眼圧高かったもんだから色々聞かれるわ検査されるわ大変だった

色々なデータ取れて良いのかもしれないが会社帰りに行くもんじゃないな…と思った

662 :病弱名無しさん:2012/09/26(水) 10:55:21.43 ID:Q3GPR9G+O
さまぁーず三村、健康診断の番組で眼圧両目25だった。
我らの仲間となるか?
出川は片目が10、もう片目が20。


663 :病弱名無しさん:2012/09/26(水) 11:57:40.33 ID:JV3MOX24O
眼圧高くても緑内障になるとは限らない。俺なんか元から13・14あたりでも視野欠損あり。どんたけ視神経弱いんだよって思う。

664 :病弱名無しさん:2012/09/26(水) 18:32:26.61 ID:pJZNO1910
ほんとそう思うよ、眼圧20超えててもなんともないヒトもいるのに
俺も15から16で視野欠損。なんでそんなに差があるのか。

665 :病弱名無しさん:2012/09/26(水) 18:38:56.71 ID:hgJ0CjYp0
最初に緑内障と診断された時に身内に緑内障の人はいるかって聞かれたけど遺伝てあるのかな

666 :病弱名無しさん:2012/09/26(水) 19:57:01.45 ID:yY/bxtTz0
むしろ遺伝以外のほうが少ないんじゃ?

667 :病弱名無しさん:2012/09/26(水) 21:47:19.75 ID:lQo1+8T30
>>662
去年、内村さまぁ〜ずって番組で緑内障の疑いありって言われたらしいけど
それとはまた別の番組?25ってけっこうな数字だね。
ギョロ目はなりやすいのかな。自分もギョロ目なんだよな・・

668 :病弱名無しさん:2012/09/26(水) 21:49:46.06 ID:Zh4o7hql0
なんかしら処方箋もらってるのかな

669 :病弱名無しさん:2012/09/26(水) 22:25:41.92 ID:Q3GPR9G+O
>>667
それかな?
深夜にやってたけど最放送かな。
うっちーの肺年齢が80歳と言われてた時のやつ。


670 :病弱名無しさん:2012/09/27(木) 07:16:59.40 ID:Cl9kwqmg0
一生、点眼液ってつらいね。
それに点眼液ってバカにならないぐらい高いね。
3本で2500円って・・・、きついよ。

671 :病弱名無しさん:2012/09/27(木) 07:46:20.40 ID:KRc46I7I0
面倒だけど、死ぬような病気や人工透析とかに比べればマシと思ってる。
それに月2500円ってそんなにきついかな?
まぁ俺は一本だから960円だけど・・・
でも診察代含めるとけっこうな値段になるね。

672 :病弱名無しさん:2012/09/27(木) 08:12:26.91 ID:bla0/ovH0
一本1100円で今のところ片目だけなので3ヶ月程度持つ
とはいえ、進行を食い止められればいいな程度なんだろうな
点眼してるほうは12程度だけど症状の出てないほうは18ぐらいだし

673 :病弱名無しさん:2012/09/27(木) 11:56:00.39 ID:ReAY1fCz0
お前ら安いな

674 :病弱名無しさん:2012/09/27(木) 14:26:33.49 ID:5Mq3LBnk0
>3本で2500円って・・・、きついよ
逆に考えるんだ、「月2500円ぽっちで視力が買える」とそう考えるんだ

675 :病弱名無しさん:2012/09/27(木) 20:12:49.95 ID:1zwVyoCsO
>>655
仲間だ。OCT検査だね。
自分も視野欠損が中心部迄来てる方の目は十字架がはっきり見えない…orz

676 :病弱名無しさん:2012/09/27(木) 20:50:01.07 ID:qFSLvNjF0
ザラカムで両目30→15、16だったが、アイフォガン処方された。
1日2回って面倒くさ

677 :病弱名無しさん:2012/09/27(木) 21:20:05.90 ID:ss5WSNRbP
チモプトールが睫毛で弾かれて眼に届かないw

678 :病弱名無しさん:2012/09/27(木) 23:34:22.87 ID:qjKcS/gY0
キサラタンでまつ毛が伸びてきた

679 :病弱名無しさん:2012/09/27(木) 23:55:07.48 ID:vSYLZMQZ0
>>678
野田総理はキサラタン使用中?
>>653参照

680 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 00:52:20.74 ID:wAzBME9w0
睫毛が伸びる副作用だけを期待してネットでキサラタン買って使ってるって女がいた

681 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 01:11:20.79 ID:b0QFQty10
>>680
あれ普通に美容用に売ってるから。

682 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 07:52:19.28 ID:23pzn5myO
1日アイファガン二回、エイゾプト三回さしてる。進行しないならなんでもやる。

683 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 07:57:52.54 ID:Pnzj3pm70
先生が美容用に売ってるのは保険効かないから高いよって
言ってたので、次回は2本処方してもらって横なgゲフンゲフン

684 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 09:44:20.18 ID:JorbQq3E0
思うけど、視野検査って反射神経や動体視力も大きく関係すんじゃね?
見えてても反射神経の鈍い人はボタンを押すのが遅れて、視野が狭いと計測されそうだし。
あの機械に臨機応変に計測する事はできないだろうし。

>>676
30はさすがに高い。
あと正しい方法で目薬は点せてますか?
下がってるという事は点せてるんだろうけど、
意外と正しく点せてない人が多いんだよね。


685 :676:2012/09/28(金) 14:25:47.33 ID:p5oLnMCi0
>>684
去年、眼底検査で異常が見つかった時が眼圧30で、現在はザラカム使用で16前後です。
眼圧が高かった時に視野が欠けてるから、新薬のアイファガンを使ってどれだけ下がるか試そうってことになった。

正しい点眼法なんてあるの?

686 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 15:25:55.35 ID:VvsiJjl50
新薬のアイファガン
眼圧も下がるし、視神経保護もあるし、期待だね

687 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 19:17:52.39 ID:5sUreDX60
発覚してから意識するようになって、なんか進行してるような気がして仕方ない。
キサラタンで23→16になったから止まっててくれてる事を祈ってるけど・・・
アイファガンも処方して欲しいと思う今日この頃。

688 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 22:07:44.23 ID:0tBXcQxbO
アイファガンってほんとに視神経保護作用あるのかな?
眼圧は確かに下がったけど視野欠損は進んでる…

689 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 22:32:58.63 ID:Hj8q5YkD0
>>685
あるよ 一応正しくは差してから目頭を押さえて5分じっと目を閉じるってかいてあった気がする
一番行けないのが目に行き渡らせようとして目をぱちぱちするの 薬剤がみんな鼻へ流れてしまうからだめ

690 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 23:14:22.66 ID:PcZTTBk80
5分??そんな長いの??
俺はタプロスだけど1分位かな、じっとしてるのは。
それだと短いんかな

691 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 23:16:29.34 ID:b0QFQty10
俺、がんばっても一分。

692 :病弱名無しさん:2012/09/28(金) 23:23:03.26 ID:vqbWlg9n0
眼圧を下げるお薬なので、1分未満だろうが実際に眼圧が下がってるのであればどうだっていい

693 :病弱名無しさん:2012/09/29(土) 07:29:22.89 ID:SLc8BBXs0
眼精疲労と眼圧の高いときにでる症状って違うのかな
眼が疲れやすくて眼の奥がずーんと痛むんだけどこれって医者にいったほうがいいかな
WEBで視野欠けチェックしたけど盲点以外は多分大丈夫だった

694 :病弱名無しさん:2012/09/29(土) 07:29:41.94 ID:RL7TlUtbO
点眼後しばらくして口の中で苦味がでることある。点眼失敗?流れちゃったのかな?

695 :病弱名無しさん:2012/09/29(土) 07:40:24.52 ID:vKjACs7c0
>>693
病院言って眼圧測れば一発で分かる

696 :病弱名無しさん:2012/09/29(土) 10:53:28.69 ID:p1kORfGA0
>>694
既出だが、目を閉じ1分以上目頭を押さえること。そのあと、あふれた目薬を
ティッシュでふきとる。チモやコソプトは、目薬が鼻の粘膜から吸収されて
喘息の原因になることがあるので、要注意。


697 :病弱名無しさん:2012/09/30(日) 13:44:25.35 ID:6Xg9uY/i0
私はエイゾプト、ルミガン使用中。注してから1分ぐらい目頭
押さえています。また目のクマ予防のため、ルミガンは風呂に入る前に
使用しています。

698 :病弱名無しさん:2012/09/30(日) 22:01:46.76 ID:r7KpQN0yO
コソプトとタプロスを点眼してるけど
右目が充血してるんだけど…
何かな?
左目はまぶたの角膜のうえに白いできものみたいなものできたけど1日寝たらなくなってた
一応目薬点眼するのやめてるけど…


699 :病弱名無しさん:2012/09/30(日) 22:28:36.31 ID:Ga4UqFto0
>>698
タプロスの副作用に充血はあるし、
ここで聞くより主治医に聞いたほうが…
代わりの目薬はいっぱいあるし、点眼やめるのはよくないよ。

700 :病弱名無しさん:2012/09/30(日) 23:45:52.59 ID:r7KpQN0yO
>>699お答えありがとうございます
明日眼科に行ってきます

701 :病弱名無しさん:2012/10/01(月) 09:05:13.97 ID:jkjefEMI0
いつ見えなくなるか分からんが 充血や隈などをとるか
充血や隈などの副作用を我慢して 眼圧を下げて少しでも視神経を保護するか
どちらをとるかは貴方次第です。

702 :病弱名無しさん:2012/10/01(月) 10:24:41.30 ID:kQe1qTgn0
充血程度をどう考えるかにもよるけど、副作用とおもわれる
「異常」を感じたら、とりあえず継続して次の通院時に聞こう
とか考えないで、すぐに点眼やめて先生に相談がいいよ


703 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 03:37:57.44 ID:gb3Ty+IZ0
コソプト+キサラタンは
理論的に最強の組み合わせだそうな
眼圧はもう12以下に下がってるけど

ウーム
これでダメなら手術が視野に入ってくるんだろうな…

704 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 10:19:03.87 ID:nPmH/Tl+O
右目が充血してる者です
今日眼科行ったら結膜炎でした
目薬だらけだよ…

705 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 12:13:01.72 ID:waz1HXQYO
>>703
コソプトとキサラタンなんだけど、眼圧がなかなか下がらない時に
「もっと強いのもあるけど」と言いつつ変更はされないままだった。
何て目薬だったんだろう…
結局その後アイファガンが認可されて追加されたけど。

706 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 14:04:08.98 ID:0Mn/HsSy0
コソプトは咳が出始めたから中止。
エイゾプトに変更して、エイゾプト+キサラタンで安定。

それでも左眼の眼圧だけが上がって(眼圧40mmHg)、手術までアイファガン追加+ダイアモックス250mg錠追加で2週間耐えて手術。


707 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 15:46:20.98 ID:9YTa4ChyP

治ると唄っています
http://www.yume-maru.jp/ryokunai/top/index.html

やはりイカサマでしょうか?


708 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 18:10:15.16 ID:PY3XFrs1P
緑内障は視野が欠けるのに
視力が落ちるとか、緑内障が改善するとか
怪しさ満点。


709 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 19:48:44.75 ID:GijB+0Us0
42歳です
飛蚊症で眼科に行ったら
緑内障が見つかりました
土曜日、眼圧の再検査です
いろいろな点眼薬を試して、効果がありそうな薬を使うそうです

はぁ、今秋、子供生まれたばっかで、
6月に家買ったばっかりなんだよな
嫁に言えねぇ

710 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 20:04:10.40 ID:TLY1Ec/o0
薬剤師に聞いたら、緑内障点眼液の最強の組み合わせは、
アイファガン、コソプト、ルミガンだって。 

711 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 21:53:35.26 ID:P+v3eQaD0
>>710
俺が処方された薬と100%一致。

712 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 21:54:14.65 ID:7qYOffLJ0
>>707
難聴も治してるらしい。

713 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/02(火) 22:21:32.43 ID:enmyoZ2N0
Yahoo!に緑内障の記事

714 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 22:24:01.54 ID:wZzP89gB0
だったら貼れよ・・・

715 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 22:31:25.90 ID:viXJq6L10
片目が見えなくなって数日経つけど、自然に治るんじゃないのか。

716 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 23:30:38.35 ID:waz1HXQYO
ワロタw

717 :病弱名無しさん:2012/10/02(火) 23:32:22.58 ID:waz1HXQYO
ゴバクスマン

718 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 00:22:58.37 ID:h+v/Zhb4O
>>709
発見できて良かったと貴方も思えるようになるさ
嫁さんとは病める時も健やかなる時も助け合う仲だろ?
水くさいこと言わずに嫁さんに伝えろよ
治療は長期計画だから家族の理解や協力がきっと貴方の支えになる

719 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 07:37:40.73 ID:CATAhuLDO
うわっ710さんの組み合わせだ。さらに漢方も飲んでる俺って。42歳で最強とはあと何すればいいんだろう。

720 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 08:23:07.61 ID:G0f4pf370
最強はどんどん入れ替わるから安心しろ
医学が俺たちの視野が失われるよりも早く進歩してくれればいいんだ

721 :709:2012/10/03(水) 10:44:31.87 ID:GjXxvA9f0
>>718
先輩とお見受けします
お言葉ありがとうございます
まだ、自覚症状が無いだけに、実感のない絶望感で複雑な心境です

同年代の方の書き込みも、上のレスにありましたので
ここで、皆様から勇気がもらえればと思います
皆様、今後ともよろしくお願いします

722 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 12:26:58.14 ID:zXQRdPXRO
>>703
その組み合わせだけど眼圧が安定しない
12〜19の間いったりきたりしてるから眼圧上がる薬飲んでるんじゃないかと疑われて困る…

何もしてないのになー病院変えるべきなのかな(´・ω・`)

723 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 15:37:51.50 ID:mr1m6DmTO
コソプト+キサラタンにアイファガンをプラスしたら効いたよ。
自分の場合は再手術の濾過胞再建術したのにもう癒着して完全に塞がってる状態なのに効いた。
20超えが昨日は16まで下がってた。
アイファガン4か月目。

724 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 15:59:36.89 ID:L5kgNgkB0
>>704俺コソプトとルミガン
数週間前から左目が赤くなってるので点眼薬なくなった今日眼医者行ったら
副作用で心配ないと言われた
以前このスレにもあったがコソプトは目刺激症状(しみる)当たり前の様にある当然充血も余り心配はしてなかった

725 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 16:36:52.24 ID:o+p01Of7O
>>709
今後近い内に失明、離職、家の売却、借金、これら
全てが一気に貴様の身に降りかかるwwwww




















ざまあみやがれwwwwwwwwww

726 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 16:40:54.16 ID:iV4A+ZuW0
無駄改行って頭悪そう

727 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 18:18:17.95 ID:tSlESJTt0
というよりこいつに何の迷惑をかけたのか、荒らす理由がわからん
まぁとりあえず放置に限るな

728 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 18:36:06.11 ID:CATAhuLDO
709さん同じ年ですね。でも俺はバツイチ子供なし、家のローンもまだまだあります。両目とも末期に近いです。まだ初期なら全然いいですよ。とにかく今やれることをやるしかないんですよ。

729 :709:2012/10/03(水) 19:26:14.71 ID:GjXxvA9f0
>>728
ひとりじゃないって思えるだけで頑張れそうです
土曜日に再検査したら、
来週からでもやれることをはじめていくことになりそうです

薬、効きますように

730 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 19:26:18.95 ID:mr1m6DmTO
>>728
病歴何年ですか?
発覚が遅れた?

731 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 20:58:31.11 ID:oweqrN2S0
そこは、リア充爆発しろの一言でよかったな

732 :病弱名無しさん:2012/10/03(水) 21:36:32.39 ID:S3VoDTzW0
初期で見つかって4年目ですが
四六時中「眼球が腫れている」ような、
目が重いような熱いような、目の表面だけが重いようなへんな感覚がして、
違和感がイヤ〜な感じです。
見た目は腫れてないんですけど、ただ40年来の一重瞼が、ルミガン始めて二重瞼になったので
それで重く感じるのかと推測して見たり。

医者に言ったら、ドライアイのくすりくれたけどちっとも腫れぼったい感じが引かず
ずっと、目が重いです。
そういうかた、おれらます?

733 :病弱名無しさん:2012/10/04(木) 18:24:10.60 ID:m7fUghMG0
緑内障に鍼治療は有効だろうか?私は良いと思いますが。。。

734 :病弱名無しさん:2012/10/05(金) 01:25:13.84 ID:CzqwYpd10

アフォが出ました


735 :病弱名無しさん:2012/10/05(金) 02:38:59.47 ID:pFEN8GTk0
原因にもよるだろうけど血行よくなるようならいいんじゃね?
適度な運動とかの方がいいと思うけど


736 :病弱名無しさん:2012/10/05(金) 07:09:25.25 ID:bARxZhxoO
728です。10年ほど前に緑内障の疑いと診断されました。その後放置で5年。治療し始めた時には視野が半分欠けてました。ここ2年で中心も欠けてきてます。読書とか字が小さいと辛いです。眼圧が10程度に抑えられても、元から低いので進行は止まりません。

737 :病弱名無しさん:2012/10/05(金) 07:18:15.71 ID:bARxZhxoO
悔やまれるのは放置の5年。緑内障が失明に繋がる認識がなく過ごしてしまいました。もっと早く治療していたら違っていたかもしれません。

738 :病弱名無しさん:2012/10/05(金) 15:34:28.56 ID:xlAvBzev0
手術できるんならすれば?

739 :病弱名無しさん:2012/10/05(金) 16:57:12.70 ID:bARxZhxoO
点眼で眼圧低く抑えられてるので、手術する意味ないそうです。眼圧以外のまだわからない要因もあるからね〜と医者から言われてます。

740 :病弱名無しさん:2012/10/05(金) 19:23:07.09 ID:eezAlY5n0
セカンドオピニオンは?

悪化し続けているんのであれば他の先生の意見も聞いた方が
いいように思うけど


741 :病弱名無しさん:2012/10/05(金) 19:52:04.79 ID:OrZ3nZp70
アイファガン使い始めて2週間経つけど目がかゆい
ザラカム+アイファガンの組み合わせはどうなんでしょう?

742 :病弱名無しさん:2012/10/05(金) 22:01:43.25 ID:qfzaJq1d0
だからそういうのは医者に聞けって
そういや俺もアイファガン1ヶ月だけどちょっとかゆいときある

743 :病弱名無しさん:2012/10/05(金) 23:27:46.60 ID:G6yLdc6z0
組み合わせ云々ではなく、アイファガンは他の目薬よりアレルギーが出やすいらしいよ。
自分もアイファガン2ヶ月でかゆくなって、とうとう耐えられなくなり他にチェンジした。

744 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 00:27:14.77 ID:5RpErPAH0
>>739
まあそうだよね
今の医学では眼圧下げてダメならお手上げだからね

常人より弱い視神経を呪うべきかな…

745 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 01:09:37.07 ID:mmy/KOKW0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

746 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 03:49:34.00 ID:RFssxVboO
先日、緑内障と診断されました。2ヶ月後にもう一度検査をして点眼薬を使い始めましょうといわれました。眼圧は正常です。
眼圧が正常なのに目薬が効くのでしょうか。
頭が真っ白になって何も聞けなかった

747 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 04:30:14.91 ID:DyZuI3KC0
眼圧は正常との事なので正常眼圧緑内障との診断なのでしょう。
この病はそんなに急に進行しないのであまり焦らないでよく先生と話し合ってね。

目薬は高眼圧に比べると効きづらい(下がりづらい)と思うけど何もしないで
進行させるより少しでも眼圧を下げて進行を止める(遅らせる)効果は期待出来る
と思うよ。

748 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 06:04:38.20 ID:1XX44xAEO
739です。緑内障専門医がいるところはもちろん、大学病院も複数回った結果です。現代の医学では眼圧下げるしかまだ方法はないんですよね。不思議なのは、緑内障は失明原因第一位なのに、まわりに視覚障害の人って全然いない。出歩かないだけなのかな?

749 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 06:05:48.32 ID:RFssxVboO
>>747
レスありがとうございます。目薬は付けた方がいいのですね。正常眼圧値をさらに低くするということでしょうか?
早めの治療が大切なのは調べて解ったのですが、まだ31才なのでこれからずっと付け続けなければならないと思うと気持ちの整理がつきません。

750 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 08:07:55.69 ID:Ref/6Xcd0
>>748
年齢的にまだまだ周りに緑内障である人が少ないのもあるんだろうね。
あと全然気がついてない人も多そう・・・
自分も左目の1〜2時辺りが欠けてるのに、半年前に人間ドック受けるまで気がつかなかったしorz

751 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 08:13:28.13 ID:Ref/6Xcd0
>>749
自分も34歳で正常眼圧だけど、目薬で視野を保てる可能性があるならそこまで悲観しなくてもいいのでは?
前向きに治療していきましょう!

752 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 11:35:23.05 ID:5RpErPAH0
>>748
緑内障に気付かない人は大勢いるよ
ふつう健診で引っ掛かるんだけど、自覚症状がないし自分では全然気づかないから

かなり視野が欠けてもほんとうに気づかないんだよね
俺は右目が30%ほど欠けてるけど、それでも全然感じないもん
視野検査して「え、見えない部分あんの?」て感じ

ついでに言えば、困ったことがあるわけでないから自分から「わたし緑内障です」なんて言い出す人はいないだろうしね

753 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 13:06:44.13 ID:gzdJKi3s0
>>752
健康診断で視野検査あるの?

754 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 13:22:45.51 ID:VmgpUcoO0
一応健康診断で視力検査はやった

755 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 13:39:38.77 ID:sbgInSBl0
>>753
人間ドッグでは眼圧検査はあるらしいね
ただ正常眼圧緑内障だと見つけにくいらしいけど…

自分は24歳で右目が1割ぐらい欠けてるだけだけど
たまたま別の病気で眼科行ったときに見つかってなかったら
たぶん30〜40代には失明直前だったろうなぁ、と思うとゾッとする。

756 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 13:40:59.70 ID:02t1xiZE0
健康診断でやるのは眼底検査じゃまいか

757 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 14:11:31.13 ID:JG16CVC60
「片目を閉じて見え方がおかしければお近くの眼科へ」
この宣伝で眼の異常に気づき、眼科へ行くと眼圧が高く、緑内障を宣告
されることはあるみたい。 でも、日常生活に支障がない分、自ら眼科へ
行く人は少ないだろうね。

758 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 14:11:52.37 ID:5RpErPAH0
眼底検査だよ
それで「視神経乳頭陥凹」と判断されると緑内障の疑いあり

759 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 14:34:05.49 ID:sbgInSBl0
>>758
あらら、眼底でしたか
人間ドッグって受けたことないので、詳しく知りませんでした
すみません

760 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 14:43:43.39 ID:PrJhhvS5O
>>759
健康診断だと眼底だけだが、人間ドックなら眼圧も検査するよ
自分はそれでひっかかった

761 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 16:25:27.57 ID:cDDP1IBt0
。。・゚・(ノД`)・゚・。

762 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 18:40:48.22 ID:tMcgRoEk0
1日に3杯以上コーヒーを飲むと危ないそうだ
http://irorio.jp/asteroid-b-612/20121005/30839/

763 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 19:19:06.13 ID:6q6lx42v0
コーヒーなんて月に1度くらいしか飲まねえよ

764 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 19:35:34.10 ID:Uw5B0Ewf0
>>762
まずいな。一日あたり俺は5,6杯飲んでいるぞ

765 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 20:06:19.46 ID:02t1xiZE0
>>762
コーヒーがぶがぶ飲むし緑内障な俺が通りますよ。

766 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 22:13:40.56 ID:L8xkQg1cO
ジョージアかなり飲んでるわ…

767 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 22:31:34.93 ID:6ZZTZfDZ0
カフェインのせいなのかそうでないのか、記事の内容が矛盾している
こんなことやってるから眼科はダメなんだ

768 :病弱名無しさん:2012/10/06(土) 23:00:58.52 ID:94bHehO20
コーヒー飲み過ぎ→ひょっとして加糖?→そりゃ糖尿病。

769 :病弱名無しさん:2012/10/07(日) 00:55:02.73 ID:Nyr4IM1r0
>人間ドッグ
スラムキングが鎖に繋いで連れてるアレですね、わかります

770 :病弱名無しさん:2012/10/07(日) 06:45:44.23 ID:3W/NhgXA0
わたしも正常眼圧で初期でみつかったけど、眼圧は低いのに、
4年で6割欠けてしまい進行が速くて落込んでる。
いまはアイファガンで下げてもらってる。
それでも欠損が進むなら、正常眼圧でも、さらに下がるように手術できるっていわれました。

ただ手術をすると、眼圧をさげられる可能性はあっても、
視力がさらに落ちる可能性が高いと大学病院の医師にいわれ、
どちらがいいか考えてくださいっていわれた。
すこしでも見えてるほうがうれしいと思うと 手術もしたくなるけど、
今、両目0,01なんだけど、手術で今以上に裸眼が見えなくなるって、
いわれて、それがどれほど視力が落ちるのか分からず、
ちょっとそれも怖くて悩む。

771 :病弱名無しさん:2012/10/07(日) 08:26:20.75 ID:qzRGirsK0
>>770
お気持ち察します。 私の場合は見つかった時、かなり視野欠損が進んでおり、
3人の医師から手術を勧められ決心しました。 手術は1000件以上の経験を持つ
緑内障専門医にお願いし、万全を期しました。 

772 :病弱名無しさん:2012/10/07(日) 11:21:35.81 ID:ipqC5Exa0
さっき、このスレ見掛けて、忘れてた目薬注した

トラバタンズって、眼圧下げる目薬のなかでは軽い目薬なんだね
…まあ自分の場合は遺伝の高血圧のせいで、眼圧高くなってるんで、緑内障になるまえは左右1.0以上あったから(今は0.8くらい)


773 :病弱名無しさん:2012/10/07(日) 14:24:24.96 ID:adoU/o740
770です
>>771
3人のお医者さんに掛かられた上、先生の実績も考えに入れられて決断されたんですね、
私自身、手術を考える際にはぜひ教えていただいた点、心に留めておきたいです。
体験談ありがとうございます。

もしも良かったら教えて欲しいのですが、手術後、視力の変化はありましたか?

774 :病弱名無しさん:2012/10/07(日) 14:59:11.01 ID:2FGtdr88O
770さん、状況似てる者です。私も急速に視野欠損進んでます。でも点眼で眼圧は10・9あたりなので、手術は無駄って言われました。手術による弊害もあるのと、自分の場合必ずしも効果あるとは言えないとのこと。770さんは点眼で眼圧が下がらないということでしょうか?

775 :病弱名無しさん:2012/10/07(日) 15:52:33.25 ID:adoU/o740
770です

774さん
ルミガンだけだと15〜18でしたけど、アイファガンを使い始めて13〜11になりました。
でもアイファガン使用で眼圧が下がっているのに、視野欠損の進行が早いので、
さらに眼圧を下げられる(可能性がある)ということで、手術も検討してもいい、
と言う言われ方でした。

>必ずしも効果あるとは言えない

私の場合も、眼圧を下げられる可能性はある、とはいうものの、
効果の確約はしてもらえてないので、似た状況かなと思います。

とはいえ、わずかな可能性に望みを託したら、見える期間を延ばせるなら、期待に望を託したい気持ちもあります。

でも、裸眼視力を落してしまう事によって、視力の維持の可能性を縮めるかも??という心配も湧き、
悶々と答えのでない悩みに落込んでる感じです。

776 :病弱名無しさん:2012/10/07(日) 19:34:49.24 ID:2FGtdr88O
そこまで眼圧下がっても手術すすめられたんですね。私は緑内障の専門医から大学病院まで有名どころ回った結果、手術という話にはならなかったです。確かに視野は二度と戻らないので何かしたい気持ちわかります。まだお若いのでしょうか?私は40代前半です。

777 :病弱名無しさん:2012/10/07(日) 19:54:54.61 ID:3GLd8/TH0
770 です
わたしも40代前半です。
勧められたと言うより、手術もできるが、視力が落ちるかもしれないリスクがある、
それを知った上で、するかしないかは私が決めるか、家族と話しあって、って言いかたでした。

私は緑内障の専門医、という医者は探した事がありませんでした。
私や家族で話しあうより、
専門医を一度さがして、意見を伺って見たいと思います。

778 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 01:00:37.99 ID:WcqISmh60
視野が欠けるっていうのがたまに見るTVなんかの模式図ではわかりにくいな
あんな風に白く抜けたりしないし…

普段視界の端っこ、フチなんて見えないし意識しないけど、あれがいつの間にか内側にきてるんだね
眼鏡してると眼鏡のフチもあるからさらに分かりづらい

と、かかってから思いました。

779 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 01:35:56.50 ID:k+6VH+5C0
しかしいくら失明の恐怖があると言っても、
黄斑変性症よりはマシだろ
あれはいきなり失明状態なんだからな

と緑内障を患ってから7年の俺が言ってみる

780 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 07:02:39.29 ID:ROHnkrNB0
左目の縁、左縁あたりと上部に欠損部分が密集してて多いです。
その緑内障のせいなのか老化や不注意かわからないけど、運転してて、
一時停止状態から発進するときに、左から来る車に気付かないが多くて
これまで複数回危うく衝突しそうになりました。
見えてないのか、見落しなのか?
気をつけようって自戒しつつ、見落しであって欲しいと願ってます。

あとここ2,3日、目の充血がひどく目がちょっと痛い感じです。何か良くないサインかわります?
次の診察は11月初め。それまで待っていていいのか不安です。
ちなみにドライアイの点眼はこまめにしてます。

781 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 07:20:06.21 ID:5m8kjNCx0
>>780
不安なら眼科へ行ったほうがいいと思うよ。
念のため、念のために行って見て貰ったほうが何もなくても安心するし!

車の運転に支障ってことはないけど
意識的に目線を動かして左右確認ではなくて、首を振って確認するように心がけているよ

782 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 07:32:38.94 ID:ROHnkrNB0
>>781
ありがとうございます、そうですね、心配抱えているより念のためいったほうが、なにかあったとき
後悔しないですものね、週明けまだ症状が治まらないなら行きます。

首も振る、も本当にそうですね。わすれないようにそうしたいです。
左側は特に気をつけなくちゃ!!って、衝突しそうになるたびに思うのだけれど
のど元過ぎれば熱さ何とか、、で、不意に自分への注意を忘れていて、
またまた衝突しそうになって、冷や冷や、、の繰り返しです。

車のハンドルに「左側特に注意」という書いたテープを貼っておいたらいいか?と
本気で検討してます。「首を振って左を見る」と言うのも良さそう。
でも、そういう事を書いて運転していたら、
誰かを私の車に同乗させなきゃならないとき、すごく相手を怖がらせてしまいそう。

783 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 09:20:09.03 ID:49kmeumm0
ああ、首振りしなきゃいけないね。昨日酔ってトラバタン点眼忘れてた…

784 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 11:08:07.14 ID:Mskf9eMm0
 正常眼圧緑内障で一番多い原因は、強度近視による眼底の脆弱化だそうです。
眼底が脆弱化することにより陥没ができ、視神経が弱るそうです。今の所
眼底や視神経を強化する方法や薬がないため、唯一効果のあるのが眼圧を
更に下げる方法だけのようです。今の薬は眼圧降下作用はかなり高いため、
手術はほかに選択肢がない人以外は実施しないとのことです。

 今の若者はコンタクトレンズやレーシックの普及で目立ちませんが、携帯や
スマホの小さい画面を長時間見ることにより強度近視がさらに増えています。
この若者が40台に突入すると、正常眼圧緑内障は国民病になる可能性があり
ます。


785 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 11:44:51.23 ID:091qUFMWO
やっぱり強度近視かあ。でもならない人のほうが多いだろうし、親兄弟も緑内障いないから、何でなったんだと言われる始末。俺だってわからん。
自分はパソコンでマウス操作中にカーソルがよく消える。まあ両目ともかなり視野欠損してるしなあ。

786 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 12:12:59.69 ID:UutkEnTi0
強度近視眼底と緑内障眼底は良く似ているとのこと。
よって、緑内障専門医でないと、強度近視眼底と判断してしまう場合もある。
やはり強度近視の場合は定期的に、緑内障検査、眼底検査(強度近視は網膜
剥離にもなりやすい)を受けるべき。

787 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 17:11:01.43 ID:OfBVZhVK0
>>782

衝突してあなたが怪我するのは自業自得だろうけど、
誰かほかの人を怪我させたり死なせたりする可能性があるのを考えたら、
>>誰かを私の車に同乗させなきゃならないとき、すごく相手を怖がらせてしまいそう。
とかって言ってられないと思うけど?

もしも視野欠損で支障が出てるんなら、もう運転を辞めるべきだろ。
ぶつかってからじゃ遅いとは思わないのか。
老化がーとか不注意がーとか変な期待してないで、こっちも主治医に相談すべきだと思う。

788 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 17:40:29.86 ID:41E+vv4Y0
NHKの番組で最近は緑内障について良い薬で出て手術は殆どしないって
言ってたけど主治医に手術勧められたよ。何故?
眼圧は20強。手術するかどうか、まだ回答してないけど迷いっている間に
視野が欠けていってるのか。だとしたら早く決断しなくてはいけない。
その良い薬を主治医が知らないだけなのか。
症状が気になればなるほど不安になるよ

789 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 18:11:27.45 ID:8udXkm1T0
>>788
つ セカンドオピニオン(数万はかかるけど)
確かに良い薬もあるが 下がらない人は手術になるとおもった

790 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 18:16:00.26 ID:3Xxbpkb80
>>788  
1 複数の点眼液や内服薬を用いても、15前後まで下がらない
2 視神経に異常があり、視野欠損が進んでいる
3 神経線維が徐々に薄くなっている  ・・・ この3つを満たせば手術もありでは?

791 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 18:56:24.19 ID:iZQ8pVt0O
山中教授ノーベル賞授賞おめでとうございます。
ips細胞の研究が進んで緑内障の改善につながります様に。

792 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 20:05:27.18 ID:41E+vv4Y0
>>789
緑内障の場合、今までの経過など診断書を書いてもらわないと
セカンドオピニオンに行っても医師が分からないと思って控えていました。
他の医師の意見も聞きたいから診断書、書いてくれって言いづらくて…
そんなこと言ってる場合じゃないような気がするけど
今度、このスレで話に上がってるアイファガンを試してみると言ってました
これが良い薬なのか???

>>790
内服薬は飲んでないです
この段階で手術は早いような気が…
手術すれば視力が極端に落ちるんで出来ればしたくないなぁ

793 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 22:08:20.78 ID:34YQ+Wjx0
iPS細胞ノーベル賞嬉しいね
網膜の損傷についてはあと2〜3年でうんぬんかぬんと
慶応大学の教授が言ってたよ
視神経の再生や保護についても研究が進むことをを祈ります

794 :病弱名無しさん:2012/10/08(月) 22:21:46.45 ID:wur937/+0
>>792
進行度合いによるけど、
緑内障で視野欠損が進んでいるなら
眼圧20は高い。

目薬を使っていても20超えて、視野欠損が進んでいるなら
手術を勧められるのもしょうがないと思う

795 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 00:30:08.29 ID:C01mx7z80
>>785 やっぱり、カーソルが消えるというのは、他の緑内障の方も経験されてるんですね

仕事で顧客と話してるときなどは、どこ行った!?とマウスをしきりに動かしてカーソル探すはめになり…とても疲れます

796 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 01:23:46.89 ID:QhOL6ZlzO
カーソルも見失うし、野球の試合見に行って
打球がどこに飛んだか見えなかった時は凹んだ

797 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 07:33:19.11 ID:qtK0nrHC0
メガネのフチがあるし・・・という書き込みを見る限り
やっぱりみんなかなり端の法から欠けるのかな?

自分の場合
 カーソルも見失うし、
という文章の「、」を見た場合、「カーソル」という文字が見えなくなる。
かなり中心に近い気がするorz
正直右目だけだと文章読みにくい。
左目は無事だから両目で見てるとほとんど意識しないで済むんだけど。

798 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 09:39:01.98 ID:/6q0OCk/0
おー、片目で画面の中央を凝視しつつカーソル動かすと消える消えるw

799 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 09:39:54.62 ID:T7nnPpZf0
カーソル見失う人→マウスを右クリックするとすぐに見つかるよ。

800 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 18:18:11.08 ID:SMrY2tg40
>>793
今テレビで、ips細胞の人に対する実験は来年から、まずは眼から始まるとのこと。

この再生医療ipsの初期導入としては眼が選ばれたのは本当にありがたい。


801 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 19:43:29.06 ID:M2MW5c0I0
視神経の再生が仮に出来ても移植なんて出来ないんじゃない??

802 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 19:49:26.96 ID:7zkrpF0E0
SFの世界にはうんざりする
何世紀待てばいいんだ?

803 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 20:08:33.58 ID:QhOL6ZlzO
まずは視神経を保護する新薬の開発の方に期待だな
ips細胞はそちらも期待出来る

804 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 21:42:26.82 ID:loTMXGgf0
>>803
アイファガン「・・・・・」

805 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 22:07:13.99 ID:1T+lCG2G0
加齢黄斑変性はIPS細胞から網膜を作って移植する〜
と今ニュースでやっていたけど・・・
緑内障はさすがに視神経を作成し、視神経を移植する〜
なんてのはさすがに無理なんだろうか


806 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 22:16:02.91 ID:6OFUznk1O
>>805
出来たとしてもいつになるのやら…
生きてるうちにお願いしたいな

807 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 22:36:25.97 ID:qtK0nrHC0
網膜は眼球内で収まるけど、視神経は脳まで達してるからね・・・
でも科学の進歩はいつかそんなものだって超えてみせる!
と信じてる。

808 :病弱名無しさん:2012/10/09(火) 23:27:20.29 ID:1TFF0+vO0
SLTレーザーの話がでないが受けた人いないの
今65歳で10年経過、ずっと15前後の眼圧だったが
ここにきて20だ
だが絶対に手術はしない

日本人は医者も患者も外科手術すきだよねw



809 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 00:12:01.14 ID:adPrpC2E0
>>808
そりゃ医者にとって手術は儲かるもの。新薬を処方しても、その儲けは
ほとんど薬屋にいってしまう。薬屋が医者をゴルフ、海外旅行等過剰接待
するのは、薬屋の儲けを医者に還元するため。

810 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 01:46:37.85 ID:lAB6FV6c0
何それ
人の一生に関わることなのに金なのかよ

811 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 01:58:30.53 ID:tDbeGU9y0
大学病院の眼科に行って来たが、「まだiPS細胞への期待はしないで下さい」と言われた。

なんでも明るさを判別する細胞、赤・緑・青を判別する細胞とか5つ細胞が必要で、それらはまだ出来ていないとか。
網膜もいくつもの層に分かれていて、今現在iPS細胞で作れるのは、そのうちの最下層だけだとか。
再生医療はまだまだ先の話になるそうだ。

そんな話で診察が終わってしまった。勿論普通に診察や検査はあったけどね。


812 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 03:09:43.42 ID:oOPjuZF6O
そうなのか…
しかし自分達にとっては確実に進行を止められる新薬が出来るだけでも有り難くないか?
安部ちゃんは新薬が早く承認される様に努力すると言ってるらしい。
次は自民党に投票する!

813 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 07:33:37.82 ID:5v5pEO7G0
自民党しかないわな。
俺たちねたーの手で、日本を日本人のものに取り返そうぜ!

814 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 08:08:55.82 ID:RigRiek20
iPS 新薬開発の動き活発化

武田薬品工業は、アルツハイマー病やパーキンソン病といった神経の難病で治療薬を開発するため
iPS細胞を使って薬の候補となる物質を絞り込む研究を進めています。
患者から提供を受けて作ったiPS細胞を神経の細胞に変えれば、いわば試験管の中で病気を再現できるため、
薬の候補物質に実際に効果があるかどうか人体に影響を及ぼさず、繰り返し実験することができます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121009/k10015620561000.html

815 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 10:28:36.49 ID:cc34kjCoO
>>808 SLT受けました。朝より夕方の眼圧上がるため。受けた後は夕方の眼圧も下がった。

816 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 16:51:53.61 ID:6QoM5vk00
「コソプト」と「ルミガン」をさしています。両方ともジェネリックがありません。
次回の診察時に「ジェネリックがある目薬に変えてほしい」と、言ってもいいでしょうか?
そういうことを言ったことある人おられますか?
ドクターは機嫌が悪くなったりませんでしたか?
変えて欲しいと希望した結果、変えてもらえましたか?
(40代、緑内障歴1年)

817 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 17:14:16.89 ID:6QoM5vk00
>強度近視眼底と緑内障眼底は良く似ているとのこと。
>よって、緑内障専門医でないと、強度近視眼底と判断してしまう場合もある。
逆に
強度近視眼底なのに、緑内障と誤診され、
目薬をさしてる場合、弊害はあるんでしょうか?



818 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 17:42:31.92 ID:FWnq41gj0
>>816
もし経済的な理由であればその旨相談すればいいんじゃないかな。
であれば機嫌悪くはならないと思うけど。
ただ、ジェネリックは似て非なるもの。
オリジナルと同様の効果がない場合も多いので、十分注意して。

819 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 17:47:43.22 ID:FWnq41gj0
>>817
眼底の状態だけで判断しないと思うけど
通常はそれに眼圧検査、視野検査などをして視野に欠損があって緑内障と判断する
と思うけど。



820 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 19:41:21.22 ID:6QoM5vk00
817です 強度近視です(度数−12)眼圧は治療(目薬)前、13〜14
目薬(コソプト&ルミガン)さして10〜11
視野検査は、欠損がわりとある回やらほとんどない回やらみたいで?らしいです。?
視野欠損の自覚症状は皆無です

821 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 19:46:56.85 ID:oOPjuZF6O
>>811
今、NHKクローズアップ現代で、ips細胞を研究している所が出て、
国の許可が降りたら来年から移植の臨床に入りたいって言ってた。
どうなんだろう?

822 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 19:54:37.01 ID:NfT/7HSI0
でも移植された視神経がどの程度機能するのだろう?
視野が半分ぐらい残ってる患者にはメリット無かったりする予感。

823 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 21:59:13.27 ID:geadvibr0
網膜から、新しく視神経が伸びて、脳まで到達してくれればおkなんだよね。
そううまくはいかないか。でも単純な事のような気もする。

824 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 22:18:18.97 ID:skjngXaC0
>>820眼圧その程度の誤差なら目薬刺さなくても日内変動、季節的要因、検査の誤差等だろう?
気になるのなら他の眼科医にしたらどうだ?
俺高眼圧で発見されコソプト、ルミガン刺してるが正常値の範囲内なら眼圧は気にしない

825 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 23:21:54.64 ID:+vjE4UY8P

ルテインで良くなると聞いたのですが、本当ですか?


826 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 23:32:32.15 ID:2lbiiB/B0
>>825
視神経は治らないよ。

疲れとってくれたり血行よくなったりとかはあるので
進行抑制には効果がある「かも」しれない

827 :病弱名無しさん:2012/10/10(水) 23:37:21.04 ID:uKf7+bo40
>>815さん
効果あってよかったですね
手術はここの先輩たちも仕方なしに受けてるようで
合併症等かんがえると手術はリスクのほうが大きいような気がする
さっそくためしてみたい、Drに相談してみます

828 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 00:05:36.12 ID:OKbdY3kSO
ルティンは黄斑に効くんでないの?

829 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 00:18:01.74 ID:DKz0rxo50
>>819
自分も視神経が細くなってる
3年前から緑内障専門医にも定期的にみてもらってて、視野検査等してるけど
急激に悪くなってる訳でもないけど目薬は処方されてない
医者も強度近視によるものなのか緑内障なのかなんとも言えないので
定期的に検査して変化があれば
何らかの処置をしましょうって

830 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 00:38:54.32 ID:MGvNArUw0
キサラタンを使ってるのですが、普通の目薬も使っていいものでしょうか?
最近目が乾燥して・・・
次の診察の時聞いてみるつもりですが、もし使ってる方いたら教えてください。

831 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 01:04:45.68 ID:o0Lzjb780
>>830
前に主治医に聞いたら、市販の目薬もOKと言われた。
ただしつづけてはさすなっていうことだったな。
あと、市販の目薬は毎日ささないから減らなくて、
ついつい何カ月も放置しちゃうけど、
これはよくないから2〜3カ月で棄ててね。と薬剤師に言われた。

832 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 01:07:27.57 ID:yhN0Plo70
>>830
私も、キサラタンをさしてからドライアイになりました。担当医に相談したところサンティアという目薬をすすめられました。これは処方せんが不要ですが調剤薬局にしかありません。但し一度出張時に他県の調剤薬局で買おうとしたら処方せんが必要と言われたことがあります。
いずれにせよ、やっぱり担当医に相談された方が良ろしいかと思いますが。あと市販の目薬は防腐剤とか入っているのであまり良くないとのことでした。

833 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 01:10:37.90 ID:lddfgjcw0
うちの先生も市販目薬はなに使ってもおkって言ってた。

834 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 01:20:21.16 ID:fLSNmj5C0

京都大学 iPS細胞研究基金への寄付はこちらから
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/about/fund_request.html


835 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 02:15:08.29 ID:OKbdY3kSO
防腐剤はキサラタン等全部入ってるでしょ?

836 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 02:31:35.05 ID:EQC0E4dg0
>>832
ジェネリックのワカモトでも使ってみたらどうだ?

837 :819:2012/10/11(木) 02:55:10.39 ID:pMf+q6WS0
>>829
自分の場合結膜炎で眼科にいって発覚。(近視はなし)
ただ眼底の状態は緑内障のそれに近いけど眼圧も高くなく視野の欠損も
無いので、黒に近いグレーって事で定期的に検診を行っている状態。
目薬は副作用の関係から視野の欠損が始まってからって事になってる。


838 :819:2012/10/11(木) 03:01:31.65 ID:pMf+q6WS0
>>830
眼圧を下げる治療を行っているなら市販の目薬はやめた方がいい。
理由は市販品にはほぼ間違いなく眼圧を上げてしまう成分が入ってるから。
故に説明書には緑内障の場合は医師に相談と必ず書いてある。

軽いドライアイならマイティア(人口涙液)少々重いならヒアレインを
病院で処方してもらうといいと思う。(自分も使ってます)

839 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 08:19:24.48 ID:lddfgjcw0
>>838
眼圧上げる成分って本当なの?
緑内障患者のみならず健常者まで緑内障にしてしまう危険があるようなものを
処方箋もなしに売れるとは思えないんだけど。


840 :830:2012/10/11(木) 09:04:40.91 ID:MGvNArUw0
みなさんありがとうございます。
基本的にはいいみたいですが、>>838さんだけ意見が違うみたいですね。

耐えられないほどではないので、次の診察まで我慢して
主治医に聞いてからどうするか考えてみます。
ありがとうございました。

841 :838:2012/10/11(木) 14:57:54.24 ID:pMf+q6WS0
>>839
調べれば出てくるよ。(キーワード 市販目薬、眼圧、緑内障、抗コリンなど)
実際どの程度眼圧があがるのかは分からないけど、市販の薬は長期使用を考えてないからね。
注意書きによく一定期間使って効果がない場合は医師に相談ってかいてある
でしょ。
そういうものを眼圧を下げる治療をしている場使うのは控えるべきだと思う。

自分は正常眼圧で緑内障予備群状態なので
医者から短期的(花粉症の時期など)で使うのはOK。
継続的(ドライアイなど)に使うのはNG。
と言われている。



842 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 15:22:31.59 ID:qC5sKhIx0
正常眼圧だったら市販薬OKでしょ
眼圧上げるなんて初耳

843 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 15:26:12.42 ID:Q65hScCWO
私も838さんと同意見です。市販の目薬は使いません。まあ注意書きにも書いてありますが。健常者なら少々眼圧上がろうと関係ないかもしれませんが、我々は眼圧上がる要素があるなら避けるべきだと思いますよ。あと眼圧上がる=緑内障になるではありません。

844 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 15:32:40.39 ID:Q65hScCWO
ちなみに私が診てもらっている医者からは、市販の目薬は使わないほうがいいと言われました。まあ最終的には自己責任で。

845 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 17:11:57.03 ID:B7w5Y7LG0
俺も他の目薬は基本使わないようにと言われた
どうしても何か使いたいなら相談してくれと
風邪薬も胃薬も、ちゃんとお薬手帳持参で内科行って
処方してもらったものしか使わないわ

846 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 21:23:52.93 ID:aU/Fn4nL0
リズモン使ってるけど、さしてから2時間くらい
かなり充血する。その後充血おさまるけど
そういうもん?


847 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 21:46:00.60 ID:8DnPcBgsO
俺は、結構、大きい眼科行ってるけど、市販目薬オッケーですと言われた。

自分なりに調べたが、血管収縮剤の入ってない目薬がベターだと思う。
防腐剤まで絞るとないからね。

血行促進の目薬に興味があります。

848 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 21:55:26.93 ID:PX/1Q7ui0
溺れるもの藁をも掴むってやつだなw

849 :病弱名無しさん:2012/10/11(木) 22:19:54.56 ID:P9zpoRuo0
ルミガン、コソプト、アイファガン、デタントールか

850 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 00:42:47.00 ID:ETCzhRGB0
ドライアイならついでに、ヒアレイン(ジェネリック医薬品含む)でも処方して貰えばいいのに。

防腐剤で目が痛んだから、防腐剤なしの薬に変更された。
ブロキレートPFだったかな。
ttp://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1319701Q1072_1_08/
手術後に外来でリンデロンA→リンベタPFに変更された。
これも防腐剤なし。
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1315706Q2110_1_01/

結構防腐剤なし有るんだな。

851 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 01:59:39.94 ID:/fKiVmSZ0
ブロキレートはジェネリック
角膜に優しいよ

852 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 02:26:22.17 ID:WjZb+otz0
その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。その目気色悪すぎこっち見んなど田舎男死ね。

853 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 07:34:37.28 ID:GCPPcvMPO
目薬さして5年近くなるけど、白目の部分が黄ばんできた。もちろん睫毛は伸びまくるし、よく見たら瞼に毛が生えてるw。

854 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 08:47:26.12 ID:O482c/oT0
自分も目薬歴5年。
目の周り全体が痩せて、目じりと下まぶたのシワが増えた。
経年劣化もあるかもしれんけど、健康な人よりひどい気がする。
みなさんはどうですか?

855 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 16:49:33.25 ID:G2AWRZPd0
目を潤したいだけなんだけど、
目薬代わりに水道水で目を洗うとかダメなのかな?

856 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 17:04:02.16 ID:dQxArPIj0
構わないよ

す ぐ に 流 れ 去 る けどね

857 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 19:10:18.69 ID:GCPPcvMPO
ん、自分も瞼痩せて窪んでした。あと一重だったのが、二重以上になってしまいました。老化なのかもしれないけど。もちろん目のまわりのシワも多いです。ただ自分は男なんで睫毛が伸びたり、目が大きく見えることのほうが悩みです。女性に羨ましがられますが。

858 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 19:30:03.58 ID:xlvI/O0B0
   γ
( ^ω^ )


859 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 20:01:37.33 ID:BPLwyeKQO
目薬の副作用もあるだろうけど、瞼が痩せたり、落ちてきたりは加齢でもかなりあります。
自分は30代後半から瞼が痩せてたるんできて一重が二重になりつつある。
目尻や目の下のしわは30代中頃から気になりだした。
痩せてる人ほど加齢での見た目の衰えは早い。
目元は真っ先に出る。
緑内障になる前から目元の衰えは悩みだった女です。(目薬歴1ヶ月)


860 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 20:37:44.89 ID:Bpu9RP/PO
目薬でも瞼の痩せ、窪みはあるけど
片目だけ手術した後の瞼の下がりが加わり鬱です。
こちらは手術後に視力もかなり落ちてしまったせいか目の焦点も変で余計に鬱です。

861 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 21:09:30.01 ID:ZiaYrC7W0
ちと古いけどこれってどうなの↓

切れた神経細胞、再生の可能性も

http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20120305161428874

862 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 22:57:48.33 ID:F49FqSdf0
   γ
( ^ω^ )


863 :病弱名無しさん:2012/10/12(金) 23:19:49.32 ID:F49FqSdf0
         γ
  ((((((( ^ω^ )

864 :病弱名無しさん:2012/10/13(土) 17:19:05.26 ID:wKCwRseM0
タプロス点眼薬を処方されて使ってる方いらっしゃいますか?
まだ2日目なんだけど、目の充血が凄くてたまらんです。
あと目玉の奥が疲れるというか鈍痛というか・・・ 痛みとはちょっと違うかな。
数日したら充血やこういう違和感って無くなってくるんでしょうか?

865 :病弱名無しさん:2012/10/13(土) 17:33:22.16 ID:SIVojHRc0
>>864
タプロス添付文書より

副作用
承認時
総症例483例中、副作用(臨床検査値異常変動を含む)が認め られたのは326例(67.5%)であった。
主な副作用は、結膜充 血151件(31.3%)、睫毛の異常93件(19.3%)、そう痒感85件 (17.6%)、
眼刺激感65件(13.5%)、虹彩色素沈着39件(8.1%) 等であった。

充血は3分の1くらい出るね。オレは特にそういうのはなかった。
睫毛は伸びまくってるけど。
先生に相談してみたら、もうちょっと我慢してみようと言うか、
あなたには合わないから他の薬にしようと言うかだね。

866 :病弱名無しさん:2012/10/13(土) 17:59:19.20 ID:wKCwRseM0
>>865 ありがとうございます。
お薬110番にも副作用で充血と書かれてたけどここまで酷いとは。
睫毛がのびまくるって、ハサミなんかで手入れしないと際限なくのびるんですか?
症状が今のままなら、次回の診察を待たずに来週相談してみます。

867 :病弱名無しさん:2012/10/13(土) 19:37:34.35 ID:UGJN5MNe0
際限なく伸びないよw

868 :病弱名無しさん:2012/10/13(土) 19:39:14.13 ID:UGJN5MNe0
http://livedoor.blogimg.jp/entamepeep-pirori2ch/imgs/c/d/cdf69440.jpg

まー、どんなに伸びてもこんなもんだよ。

869 :病弱名無しさん:2012/10/13(土) 19:41:57.02 ID:u0WrnqqPP
タプロスからジェネリックのラタノプロストに変えたけど、どっちも自分は充血はない
でもやっぱり睫毛は伸びる

870 :病弱名無しさん:2012/10/13(土) 21:19:56.55 ID:NCpjqG1M0
ラタノプロスト系の目薬はすべてまつ毛が伸びる。これを髪の毛に
応用したのがリアップとのこと。

871 :病弱名無しさん:2012/10/13(土) 21:32:30.54 ID:u0WrnqqPP
まじかちょっと生え際で試してみr
そういや眼科受付の姉ちゃんがヒアルロン酸の目薬手に擦り込んでたわw

872 :病弱名無しさん:2012/10/13(土) 21:51:02.58 ID:UGJN5MNe0
>>870
おいw

873 :病弱名無しさん:2012/10/14(日) 02:08:32.44 ID:C4AIwr0+0
>>854
大学病院通院
ルミガン半年で目が落ち窪んだ
人に会うのがつらいほど顔相がかわったので薬の変更を申し出た
もとにもどるのに半年かかった

いやなものはいやで通そうよ
治療のためといってなんでも我慢することない
女性にとって目姿は命だよ

日本人は医者のいいなりになりすぎ
近藤誠さん登場までに乳がん手術の合併後遺症でドンだけ泣いたことか



874 :830:2012/10/14(日) 04:08:30.09 ID:6ADnZxWT0
医者に聞いたところ別に他の目薬さしても大丈夫とのことでした。
薬局の薬剤師に聞いても5分以上間をあければいいとのこと。
色々ご意見ありがとうございました。
どうしても目が乾燥する時は目薬を指すことにします。

875 :病弱名無しさん:2012/10/14(日) 09:06:44.69 ID:SJLIg3eeO
近いうちに眼底と眼圧検査を受けようと思っています
今のところ目に異常はないんですが、年齢的に心配なので(37歳)他に受けた方がいい検査があったら教えて下さい
眼底検査は瞳孔開くから早い時間に、と言われたんですが、終わったらどのくらいの時間で帰れますか?
サングラス持参した方がいいでしょうか?



876 :病弱名無しさん:2012/10/14(日) 09:13:23.78 ID:IDReqI0hO
>>873
どの目薬に変えたら元に戻りましたか?

877 :病弱名無しさん:2012/10/14(日) 10:22:56.77 ID:9ypD+2e40
睫毛がのびる話、点眼後に薬が目のまわりについたままにするなと、
同封されていた参天製薬のお知らせに書いてありました。
洗顔前や入浴前の点眼がおすすめみたいに書いてるけど、
それでも睫毛がのびたり目のまわりが黒ずんだりしちゃうのかな。

878 :病弱名無しさん:2012/10/14(日) 10:37:15.72 ID:9ypD+2e40
>>875 眼底検査は終わったらすぐに帰れますよ。
眩しいのはサングラスで少しマシになるかもしれないけど、
ピントが合わなくなってしまって視界がボケまくるのはしょうがないです。

879 :病弱名無しさん:2012/10/14(日) 10:47:32.87 ID:lqbDcRs+0
ルミガン点眼歴 1年近くだけど、眼窪んでいません。この薬に
変える前に、副作用として目が窪む可能背があることを医者から
写真で説明受けましたが、眼圧を下げるために聖に腹は代えられない
という気持ちでした。
あと目の周りも黒ずんでません。入浴前にさしています。

880 :病弱名無しさん:2012/10/14(日) 12:28:06.11 ID:Z1G5poKw0
>>877
目薬してすぐあふれた分をにティッシュで拭きつつ目頭押さえてしばらく待ってる
これを3薬やって洗顔してるから、最初のは目の周りに10分とかはついてるかもしれない

881 :病弱名無しさん:2012/10/14(日) 12:51:48.37 ID:IDReqI0hO
睫毛が伸びたり黒ずむ副作用があるのはプロスタグランジン系の目薬なので、
複数の目薬を続ける場合はそれを最後にすればいいのでは?

882 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 01:25:30.62 ID:R5xRei8j0
>>875
終わったら帰るにはすぐに帰れるよ。
ただ眩しいのと、近くを見ると焦点があわないので、携帯や本を見たりは大変だと思うけど
そのまま家に帰宅するだけなら問題ないと思うよ(車の運転は不可)
8月の上旬にやったけど、家まで徒歩5分なので歩いて帰るには問題なかった。
ただ日光が強いのと地面からの照り返しが眩しくてホントつらかった。
まだ日中は日が強いときもあるからサングラスあったら持参するといいよ

883 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 02:32:08.73 ID:SwQD1wWy0
>>877
俺はたいして感じないよ
30分くらい放置することもザラなんだけどね

気になるなら5分くらい後に顔を洗えばいいよ
5分以内はまだ薬液が目にしみこんでないからご法度

884 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 06:19:17.37 ID:uq397Tcy0
>>883

>5分以内はまだ薬液が目にしみこんでないからご法度

そうなんですか、、、
わたしは目の周りの黒ずみがあまりにひどいので、点眼したら即目の周りを洗ってました。
片手で目頭を押えて、目は閉じてましたが、
すこしでも皮膚へのしみ込みを防ぎたくて。。

でもいくら目を閉じて目頭を押えていても、
目を洗うさいに、水がめに入らないように、目をなんとなく堅く閉じていて
点眼液があふれて出ていたかも。。それで進行がかなり速いのかな?
点眼後、即洗うのはやめて塗れティッシュで拭いたほうが賢明?

885 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 06:54:50.78 ID:GOD9GUd3O
>>884

目薬が浸透するのに時間がかかるから、点眼後5分間は洗わないで下さいと薬剤師さんに言われました。


886 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 07:26:18.22 ID:eAZ1rFrUO
>>878>>882
ありがとうございます
さっそく行ってきます

887 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 12:25:59.10 ID:RriHPbrw0
>>884 下記参天製薬の医療関係者向け情報では、
あふれた液は、すぐに濡らしたガーゼやティッシュでよく拭き取るか、目を閉じて洗顔してください。
URLttp://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka_plain.cgi?n=14155
すぐに洗っても大丈夫なのでは?

888 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 12:56:26.51 ID:XbedhGoD0
>>884
ティッシュで拭くくらいならOKだよ
お薬説明書にも確かそう書いてあるはず

ただやりすぎると毛細管現象で大量の薬液を持ってっちゃうからほどほどに

889 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 12:59:34.96 ID:a4wcPvB00
点眼後10秒程度で水でジャバジャバって洗ってるけど、
それでもちゃんと眼圧下がってるよん。

890 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 13:00:52.52 ID:XbedhGoD0
自分の体だ
好きなようにすればええがな( ^ω^ )

891 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 13:30:23.51 ID:jFMf2Lgu0
素人があーだこーだ想像で考えるより、目薬作ってる会社が説明していることが全てだろう

892 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 14:01:51.05 ID:hWaChWV60
トラバタンスを点眼して、すぐにお風呂入ってシャワーで洗い流しているけど
それでもまつ毛がすごい伸びたわ
人によって違うのか

893 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 14:02:19.23 ID:V8KQdN4K0
あらかじめ濡らしたコットンを用意してから点眼。

あふれてくる分をコットンでふき取りつつ、1分以上眼がしらを押さえる。

5分たったら洗う。

自分はこれがベストだと思う。コットン用意するのが面倒で、乾いたティッシュで
代用することが多いけどw

894 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 16:25:30.44 ID:r9Mx7XR70
キサラタンを差す→風呂に入る用意をする→風呂で顔を洗う
この課程で5分は経つと思いますよ。
などと薬剤師に言われた。

895 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 17:05:01.58 ID:GOD9GUd3O
より効果的な点眼は目頭押さえて五分目を閉じる。
できるだけ薬液を目に浸す時間が必要。
特に緑内障の点眼ではやるべき…とか。
某眼科医のブログで読んだ

でもま、そこまでしなくても効果はあるだろうし副作用との兼ね合いで自己判断しかないよね。
自分はより効果的に点眼したいから、五分待機→風呂にしてます。
それと女なら、メイクした状態での点眼ならちょっとは副作用ましかな?とも思ってる。
アイメイクグリグリなんで弾いてる感じがする。


896 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 18:39:23.69 ID:B3kGBezG0
俺開放型の緑内障
先日胃カメラ飲んだが
事前に眼科医に胃カメラの前に打つ注射して良いか?と聞いたがさすがに注射は奬めなかった
結局注射無しで胃カメラ飲んだが
お前らどうしてる?
もっとも胃カメラなんか無縁かな?

897 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 19:01:32.26 ID:ukYwQ0c/0
>>896
私も、昔、まだ緑内障だとわかっていなかったころは
胃カメラ飲む前に注射してくれたが、緑内障と診断されてからは注射してくれなくなった。例のゼリー状の麻酔(麻痺させるためのもの?)を飲み込まないで喉で止めさせられるのみになったよ。


898 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 21:58:05.54 ID:RriHPbrw0
胃カメラの前の注射って何?
2回経験あるけど、鼻の穴にちょっと何かしただけで、
注射はなんて話は一度も出なかったよ。

899 :病弱名無しさん:2012/10/15(月) 22:14:29.48 ID:wWI+R+Sx0
胃の動きを止める注射じゃない


900 :病弱名無しさん:2012/10/16(火) 01:14:08.42 ID:f8gUkKGs0
緑内障とどういう関係があるの?
眼圧あげるの?

901 :病弱名無しさん:2012/10/16(火) 01:57:17.35 ID:e+swx7Gg0
麻酔は眼圧あげるの多いよね
歯医者とかでもきちんと伝えていた方がいいよ

902 :病弱名無しさん:2012/10/16(火) 03:05:27.40 ID:zROfTExn0
歳とって薬漬け検査漬けになると、互いの薬剤の副作用で体壊す一方な気がしてきた。

903 :病弱名無しさん:2012/10/16(火) 11:41:20.97 ID:CZP/B+j30
ttp://hottaganka.webmedipr.jp/contents/column/080306_01.html

904 :病弱名無しさん:2012/10/16(火) 22:03:05.35 ID:bYlQK1H+0
>>876
ルミガンからキサラタンに変更しました
眼圧降下力はルミガンにあるけど、自分の顔の変化に耐えられなかった

ルミガンのメーカーに直接聞いたところ
まぶたの脂肪をなくす副作用があるそうです

病気は治療したいけれど、自分の生活スタイルや美意識を
大きく欠損させる治療は拒否しています

先生に女心も理解してもらってください

905 :病弱名無しさん:2012/10/16(火) 22:14:24.42 ID:YuOA7nT70
ルミガンは点眼後1分は目頭を押えて目を閉じてっていわれてそうしているけど、
ほかの目薬(私はアイファガンとドライアイをつかってます)も、
点眼後は目頭をおさえて目を閉じるものですか?

点眼後、目のまわりをあらうのって、ルミガンではそうしてますが
アイファガンは、黒ずみにならないって聞いた気がするので、目の回り洗ってません。
アイファガンも、点眼後は洗ったほうがいいって、きいたことあります?

906 :病弱名無しさん:2012/10/16(火) 22:22:38.20 ID:hnlhs99o0
>>905
目薬はみんなそうでしょ?

渡されるおくすり説明書をきちんと読もうね

907 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 00:10:51.69 ID:s8O5Nj4k0
アイファガンは黒ずまないのか。
最強じゃないか!
俺もアイファガンにしたけど、とっておきは最後の砦でとっておいたほうが
いいのかなw


908 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 00:18:13.88 ID:I9+f3REm0
アイファガンは最後の砦にされたな。手術までのつなぎみたいな感じに。
その頃にはダイアモックスも処方されるけど…

909 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 01:06:19.23 ID:7Ewd9lGtO
>>904
私はPG系をトラバタンズからキサラタンに変えたら瞼の窪みが随分軽減しました。
やはりあの顔の変化は相当凹みましたね。。。

>>905
アイファガンは黒ずみ等の副作用はないけど
人によっては痒みが出る場合があるから溢れたらよく拭き取った方がいいかな。
私は幸い出てないけど。
アイファガンには眼圧下がったから感謝してるw

910 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 07:08:55.23 ID:+1EEC6QvO
顔変わりますよね〜。自分も瞼窪んで二重になったりと目が変わりました。久しぶりの人から整形した?って聞かれるw。個人的には彫りが深く見えていい感じ。まあ男なんでキラキラ目が困る。

911 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 07:33:29.04 ID:bv42IVLg0
瞼がやや腫れぼったいので副作用起きて欲しいのに、残念ながら俺にはない。

912 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 07:37:29.06 ID:bv42IVLg0
アイファガンって安いんだね。最安なのかなあ。いいな〜

913 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 18:07:01.03 ID:7sq7ofoO0
見た目よりも暗いところが見えなくなってきて困ってる
なんとか治らないかなあ・・・

914 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 18:59:12.25 ID:bv42IVLg0
>>913
諦めなさい。
そういえばモニターとか部屋の明かりとか、視野欠損がある時となかった時のそれと
比較するとやっぱり暗く感じてるものなのかな?

915 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 19:39:03.74 ID:tqrMX6kE0
クロゲンの基地外っぷりに腹立たしいわ

916 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 19:39:37.98 ID:tqrMX6kE0
>>915
ゴバ━━━━(゚∀゚)━━━━ク!!!!

917 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 22:15:14.32 ID:s8O5Nj4k0
>>912
アイファガンいくら?
キサラタンは910円だけど。

918 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 23:12:22.06 ID:t4dmTvMd0
>>917
こないだ2本もらったときの明細書で438点だから一本あたり2190円
自己負担650円だね

919 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 23:38:47.78 ID:UJJVhNPE0
アイファガンさしてて痒みで脱落したのは自分だけかorz
手間のかかる眼で困ったもんだ・・

920 :病弱名無しさん:2012/10/17(水) 23:58:49.98 ID:7Ewd9lGtO
>>918
うちの病院はアイファガンは新薬だからとまだ2本くれない。

921 :病弱名無しさん:2012/10/18(木) 01:42:27.31 ID:gw09319N0
よくわからないんだけど2本処方してくれるって何か意味あんの?

922 :病弱名無しさん:2012/10/18(木) 06:21:12.03 ID:SZhxDjnB0
>>921
通院回数減らせるでしょ。時間とコストの削減。

923 :病弱名無しさん:2012/10/18(木) 11:01:18.11 ID:sVVZbOQr0
>>918お薬110で調べたら1本438円じゃないか

924 :病弱名無しさん:2012/10/18(木) 11:56:19.25 ID:jd4asoMM0
mlあたり438円
実際は処方料とかウンタラカンタラ水脹れする
2本処方だとチョイ徳かもしれない

925 :病弱名無しさん:2012/10/18(木) 13:07:45.22 ID:Jvn6X9O80
調剤基本料、調剤料、薬剤服用管理料、薬剤情報提供料、技術料加算、等々、
薬局の領収書を見ると、細かく徴収されてるな

926 :病弱名無しさん:2012/10/18(木) 13:09:59.34 ID:sVVZbOQr0
>>918>>924
ゴメン俺が勘違いしてた
強く書かなくてよかったよ(汗)

927 :病弱名無しさん:2012/10/18(木) 15:59:23.57 ID:SZhxDjnB0
薬剤情報提供料は拒否できるらしい。説明いらねって。

928 :病弱名無しさん:2012/10/18(木) 22:03:11.53 ID:2XtMAX9S0
そういうことか!
「このお薬使うのは初めてですか?」って聞かれることがあるのは。

929 :病弱名無しさん:2012/10/19(金) 08:51:54.39 ID:QM0PhHcN0
情報提供料は知らんが
お薬手帳は拒否出来る15点3割50円の節約しかならんが

医薬分業は患者に余分な負担がかかるな、余り書くとスレチになるからやめとく

930 :病弱名無しさん:2012/10/19(金) 09:21:56.50 ID:+NfddD5P0
>>928
というか、食後服用です。の一言でも料金発生してんのよ。

931 :病弱名無しさん:2012/10/19(金) 13:35:53.95 ID:9xgZYw8WP

薬剤師っていらなくね?
今の時代に不必要な職業でしょ?


932 :病弱名無しさん:2012/10/19(金) 13:53:40.23 ID:dctvATvy0
>>929
お薬手帳は持ってないと有事の時に困るぞ

933 :病弱名無しさん:2012/10/19(金) 14:47:42.94 ID:0/L0ZBsyO
アイファガンは長期間使用すると結膜炎の副作用が確認されているそうです。
私は目のかゆみが酷くなり使用2ヶ月で中止になりました。
代わりにチモプトールとルミガンを使うようになりました。
効果が高い点眼薬だったので残念です。

934 :病弱名無しさん:2012/10/19(金) 19:19:04.30 ID:6cBq1XlIO
アイファガン出た当初から使用してますが、まだ副作用は感じてないです。眼圧は維持できているので、視神経の保護作用に期待してます。ってホントなのかな?

935 :病弱名無しさん:2012/10/19(金) 22:21:20.82 ID:QM0PhHcN0
>>932それはわかってるから俺もお薬手帳は持ってる
薬名は暗記してるが有事の時は言えるか自信ないからな

936 :病弱名無しさん:2012/10/20(土) 02:45:55.09 ID:COG+lpJiO
お薬手帳は去年の大地震以降無料になったんじゃないの?

937 :病弱名無しさん:2012/10/20(土) 08:37:13.64 ID:aJgsva5q0
>>936クグッタら確かに無料になってたが
薬学管理料の中に含まれる事になったから実際は無料ではない?項目が変わっただけ

938 :病弱名無しさん:2012/10/20(土) 13:48:58.86 ID:KJtKluzB0
大病院なのにアイファガンを院内処方できないのはなぜだろう。



939 :病弱名無しさん:2012/10/20(土) 17:49:53.76 ID:SWJtEXF60
薬局の利権です

940 :病弱名無しさん:2012/10/20(土) 20:03:15.82 ID:XItDrugz0
アイファガンは新薬なので、一定期間重大な副作用がないことが確認される
まで、2本を超えて処方することは出来ません。
また、約10年前の厚労省の医薬分業指示により、持ち帰る薬は院内処方
出来ません。

941 :病弱名無しさん:2012/10/20(土) 21:52:46.64 ID:COG+lpJiO
>>940
なるほどー
だからアイファガン1本しかくれないのか
いつになったら2本くれるのかなぁ
そう言えば前に眼科入院して退院する時に目薬を2本ずつ下さいって言ったら
決まりで駄目ですって断られたんだけどこれも何か理由があるのかねぇ
新薬でも何でもないのに...

942 :病弱名無しさん:2012/10/21(日) 06:45:43.74 ID:m7bfWYeLO
えっ俺の行ってるとこ、面倒だから2本出してって言ったらくれたよ。ホントはマズイのか。

943 :病弱名無しさん:2012/10/21(日) 07:55:25.71 ID:PN0D1Ros0
目薬とかの外用薬は1回に2週間分まで処方というきまりなので
1週間で1本使うということにすれば2本出せると先生が言ってた
でも薬局で薬剤師が断れば2本は出ない

944 :病弱名無しさん:2012/10/21(日) 08:24:13.21 ID:IDWxrl640
デュオトラバだけど俺3本貰ってるよ。期間は3か月以上もつ。

945 :病弱名無しさん:2012/10/21(日) 09:39:23.53 ID:zDDRcZBV0
>>940
なるほど。情報☆⌒(*^-゜)v Thanksです。
毎月1回逝ってる内科で貰う血圧降下剤と高脂血症の薬は
院内処方だかあれは違法なのか・・・w
で、アイファガンを4本クレって言ったら2本までしか出されんので
2ヶ月に一度は通院せよ言われたよ。
アイファガン注すと白目の充血が取れて白くなるよ。
まるで塩酸ナファゾリンとか塩酸テロラヒドゾリンの
入ってる市販の一部の目薬を注した後のように。
酸素透過性ハードコンタクトレンズを使用して29年。
充血しやすいんだ。

946 :病弱名無しさん:2012/10/21(日) 10:58:48.98 ID:UPt0tQxv0
>>945違法ではない!
ただ院内処方と院外処方では保険点数に差をつけ院外処方にしたいのが厚生労働省のホンねだ


947 :病弱名無しさん:2012/10/21(日) 21:52:56.63 ID:8PPBFDzoO
緑内障になってから目の病気が増えた…
結膜炎にはなるわ
目にできものできるわ
もうわや もう嫌だ

948 :病弱名無しさん:2012/10/21(日) 22:37:23.70 ID:UGN0VMOk0
目薬の副作用はある程度我慢しなきゃね・・・
自分もものもらいとドライアイは頻繁だよ

949 :病弱名無しさん:2012/10/22(月) 01:54:32.45 ID:MSdJuChn0
>>910さん
あなたは一重瞼のようですね
二重まぶたは反対に一重にちかく変形します
二重の皮が脂肪を抜き取られて一枚皮になるのです



950 :病弱名無しさん:2012/10/22(月) 06:48:54.80 ID:Q5mgQkVA0
予防に抗菌剤もらってます

951 :病弱名無しさん:2012/10/22(月) 13:55:09.22 ID:3C65CbINO
910です。そうです。一重の薄い顔でしたが、点眼と老化のせいか二重になって瞼が窪んで凹凸がつきました。男で整形呼ばわりされたりしますよ。

952 :病弱名無しさん:2012/10/22(月) 15:07:21.50 ID:53+bW7rRO
>>949
私もそんな感じ+瞼の窪みだった…
緑内障診断のショックとその外見の変化に耐えられなかった。

953 :病弱名無しさん:2012/10/22(月) 15:23:04.91 ID:3C65CbINO
人それぞれなんですね〜。自分は彫りが深く、眉と目の距離が近くなって見える効果?で、外見的変化をいいように捉えてます。でも一番の願いは外見がどう変わろうと視野欠損が進行しないことですが。

954 :病弱名無しさん:2012/10/22(月) 17:50:46.06 ID:53+bW7rRO
眼圧が第一なのは勿論ですね。
私の場合は目薬をトラバタンズからキサラタンに変えたら解決したので助かりました。
(こちらからの希望では無く先生が変わって目薬も変更になりました)

955 :病弱名無しさん:2012/10/22(月) 22:56:57.34 ID:Utn+zdFxO
瞼腫れてるので窪んでくれると嬉しいな。

956 :病弱名無しさん:2012/10/23(火) 06:12:06.49 ID:UbGQNk3r0
「水分の摂りすぎ」は今すぐやめなさい 石原結實
http://books.rakuten.co.jp/rb/item/1652604/
体のためにと無理して摂る水分、ペットボトルで飲む習慣 今すぐやめなさい

1章 「水分を摂れば血液がサラサラになる」は大間違いです
    現代人は「水分」を摂りすぎている
2章 水分の摂りすぎが、こんな病気を起こしている
3章 大問題の水分は、こうすれば捨てられる
4章 こんなに「水」を減らしてもいいの?あなたの疑問と不安に全部お答えします
5章 水はけのいい体になったら治った

この本によると水毒で緑内障になるらしい。

957 :病弱名無しさん:2012/10/23(火) 06:28:30.39 ID:FzpAcai90
( ´・∀・`)へー

958 :病弱名無しさん:2012/10/23(火) 07:13:42.60 ID:GOB41mzg0
どんな病気にも医学の常識とは逆な事を言う反逆児は居る
水分を取らないとどうなるか?
熱中症
脱水症状
脳梗塞のリスク高まる
俺の知ってる範囲ではこれ位だが〜

959 :病弱名無しさん:2012/10/23(火) 07:42:08.12 ID:j9xMVvrr0
「薬のいらない健康法」に就いて
http://hiedan.web.fc2.com/useful/20091021kenkouhou.htm
体内に水が多過ぎる状態を漢方では水毒といいます。
内耳の中のリンパ液と水分が多過ぎると平衡感覚がとれず、めまいになる。
これはメニエル症候群で水毒です。緑内障も水毒です。
眼房水という水が多いから眼圧が上がり、視神経を圧迫して見えなくなる。
また、アレルギーは水が多いから起こる病気です。 

960 :病弱名無しさん:2012/10/23(火) 09:35:17.62 ID:Le8ntJpJ0
体の構成物質の7割が水なのに
腎不全なら取りすぎは危険だけどみんなオシッコで出ちゃうだろ

961 :病弱名無しさん:2012/10/23(火) 14:19:33.25 ID:dIijJEvm0
冷たいものを飲んだり、1日に何杯もコーヒーや紅茶とか飲む人は水毒になるみたいだ。
とくに冷たいものが悪いらしい。「冷たいものを飲まない」でググるとたくさんヒットするぜ。
日本人くらい冷たいものを飲んだり食ったりしてる民族も珍しいらしい。真冬にアイスクリームとかw
これだけ自動販売機の数があるのも異常だしな。


962 :病弱名無しさん:2012/10/23(火) 21:05:46.54 ID:e+O4Nmse0
俺尿酸値が高いからできるだけ水分とってくださいって言われたんだが。
あと冷たい飲み物じゃないと喉の渇き取れない。
暖かい飲み物は身体を温めるだけで喉の渇きを取るものじゃないわ。
詰んでるな・・・

963 :病弱名無しさん:2012/10/23(火) 23:10:25.01 ID:xi2AHUgi0
漢方は科学的根拠が一切ないから信じない
渇きの方が何十倍も危険だがな

964 :病弱名無しさん:2012/10/23(火) 23:34:04.93 ID:y9yzybLB0
実験によると、一気に1?以上の水を飲むと、30分後に眼圧が最大6mm上が
るそうです。ただし、1時間後には元に戻るそうです。要は、水分は200m?
ずつくらいこまめに分割して飲めば、緑内障には影響ないとのことでした。


965 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 00:08:34.91 ID:NZxCFI/e0
>>961
あまり適当なことは言わない方が良いよ
アメリカ人とか水分量の取り方凄いぞ
日本の500mlペットボトルとか可愛いもんだ

>>962
いや、一気に取らなければ眼圧気にすることは無い
ちょこちょこ水分とりましょ、一気に飲むのはいくない


966 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 00:21:44.05 ID:JMRiE2s+0
そういえば、アメリカの話で、甘い炭酸飲料大量に飲むのが肥満の一因だから、
デカいサイズで売るの禁止とかいう話があったような気がするな。

このスレには怪しげな民間療法にコロっと騙されちゃいそうな人が多そうで心配。

967 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 06:27:08.80 ID:TWcmyjxd0
コーヒー好きに悲報
http://irorio.jp/asteroid-b-612/20121005/30839/
1日に3杯以上コーヒーを飲むと、失明する恐れがあるらしい 米研究

コーヒー好きに悲しいニュースが飛び込んできた。
なんと、1日に3杯以上コーヒーを飲むと、視力の低下、さらには失明する恐れがあるという研究結果が発表されたのだ。

カフェインを摂らない人と比べ、水晶体落屑症候群を引き起こすリスクが上がることがわかったそう。
水晶体落屑症候群は、眼圧の上昇や視神経を傷つけ、緑内障の原因になるという。
世界で最もコーヒーの摂取量が多いスカンジナビア人は、緑内障を引き起こす水晶体落屑症候群を
患っている人の割合が非常に高いことも判明したそうだ。

968 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 07:33:34.16 ID:WxKw6dUEO
あのさ〜それが真実なら失明だらけになるはず。コーヒー三杯以上なんてざらにいるじゃん。単なる不安を煽る輩が最近多いな。やめてくれ!

969 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 08:19:35.95 ID:i+az83Tv0
喫煙者はさらに不健康だな。コーヒーとタバコがセットって言う人多いし。しかも加糖。

970 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 09:10:38.17 ID:0K/lRJVj0
具体的な数字も出さないで不安を煽るだけとかまるでカルトだな

971 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 13:15:47.34 ID:8Qwdd0phO
まだ、視野検査はしてないんだけど、
神経の窪みが左右で結構違うから緑内障として
治療していきましょう。
言われた。強度近親だしある程度
覚悟してはいたけど、20代で言われると
ちょっとヘコむな(´・ω・`)

972 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 19:33:13.10 ID:fd2MA0uaP
>>967
デカいサイズ禁止してもあんま変わらんと思うけどな
SでもLでも店内にいる限り飲み放題だったりする。持って帰るときに量が多いだけだ
ちなみにLだとドリンクホルダーに刺さらんから二段になってるw

973 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 21:13:41.22 ID:NXXeVVht0
目薬4つでも眼圧が下がらなかったので、
別の病院に紹介されて、先週手術をしました。
エクスプレスシャントという新しい手術のようで、
新しい医者は簡単な手術だと。15分くらいでおわったが、
もともとの眼圧が60とかで、目薬つけて40だったのに、
手術後の翌朝はから5、その後ずっと1ケタで安定。
元の眼科で半年間。視野もかなり失った。
さっさと紹介して、手術をしてほしかった。

974 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 21:21:13.32 ID:CCDh6t360
緑内障とドライアイの治療をしてますが、ドライアイが半年以上なおらない。
ソフトサンティアというドライアイの点眼薬つかっている。
充血と乾燥がひどいのでほんとになおって欲しいドライアイ。

今日のためしてガッテ○で、最新のドライアイの点眼薬を紹介していた、
ドライアイのために落ちている視力も回復するようだった、
レバミヒドというのと、ジクアホソルと言う2種類を紹介していたけど
緑内障のかたで、もう使っている方いますか?

975 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 21:44:10.97 ID:/o1tZRdy0
>>973
手術というのは人体破壊術だから、よっぽどのときに限るんよ

眼圧12〜13で「高いね」と言われた(´・ω・`)

976 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 21:59:53.93 ID:6y3F955g0
>>975

そんな数字で高かったら、正常な眼圧って一桁?

977 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 22:53:57.69 ID:cRUHZm+DO
>>973
エクスプレスシャント手術って今年保険適用になったんですね。
ググってみたら結構結果出てるみたいですね。
自分は去年2回受けて結局完全に癒着してしまい、医師ももう手の施し様が無いみたいで…
去年認可されてたらなぁ…
アイファガンについても同じ事思った。
一年遅かったらまだ見えてたんじゃないかとか考えてしまう。

978 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 23:08:22.67 ID:/o1tZRdy0
>>976
そこが正常眼圧緑内障の辛いところやね
進行しつつあるとなればなおさら

979 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 23:41:12.42 ID:Mw7mNY6d0
10〜21という正常眼圧は、欧米人を基準に制定されたとのこと。
まだ学会では公認されていないが、眼底の弱い日本人はそれより5くらい
低くしないといけないという。もちろん個人差が大きいので12〜13でも
緑内障になる人もいる。

980 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 23:41:23.99 ID:hrrlSxjw0
チューブシャント手術とはまた違うんですか?>エクスプレスシャント
なんか白目にブスっと刺すだけでいいとか書いてあるから違うかな。

981 :病弱名無しさん:2012/10/24(水) 23:49:45.39 ID:bb4k5M1y0
60って目玉破裂してそうw

982 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 07:09:29.63 ID:f4wsHdwy0
60だとすぐに手術しないとだめなレベルだな
言いたくないけどやぶ蚊と・・・
俺もなったことあるけどすぐに手術しないといけないと言われた
手術日が埋まってて2週間後になったけど数日間隔で点滴を受けに病院に行ってた
それでも視野欠損なしから初期になってしまった

983 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 08:38:19.68 ID:07NpLJZS0
>>977
>一年遅かったらまだ見えてたんじゃないかとか考えてしまう。

今は片方(?)、完全に見えないのですか?
進行の具合どんなでしたでしょう、
私は初期に2割弱の欠損で見つかって、4年間で6割強の欠損まで進んでいて、
今は両目とも、3割強〜4割の視野が残っています。

目薬を変えて様子を見ているので
同じペースで進む事はないと思いたいですけど、
万一同じペースで進んでしまうと、物が見えるのは、この先4年もつのかどうか?
と思うと心底落込んでます。

失明してしまったかたが周りに皆無なので、聞ける人もなく
医者に、どれまでもつか?と聞いたら
出来る治療をしていきましょう、とあいまいな返事だけ。

年齢や進行具合など、自分と似た方の例をいくつか教えてもらえたら
それを参考におおまかでもいいので進行の予測というか、私なりの判断材料が出来れば、
それを考慮に淹れて身の回りの始末や、点字を覚えたり、
失明しても出来る仕事を探して今のうちに覚えるなどしたいのに、と鬱々としてます。

失明した場合に備えて、なにかしておられるかた、おられます?


984 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 12:39:23.57 ID:JRsqWoCHO
緑内障と分かって4年
眼圧一桁にって言われてるけどなった試しがない
元々30以上あったのが、いったりきたりでも12〜19になっただけでも良い方なんじゃないかと思うんだけどなー

近々病院行かなきゃいけないけどまた言われるのかな…悪い先生じゃないんだけど、行く度に一桁一桁言われるのが嫌だ(´・ω・`)

985 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 14:30:27.50 ID:dZ57XckG0
俺なんて15-16が11−12でおkにされてるよ。
たまに元の15-16になってる時もあるのに。

986 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 17:18:26.19 ID:XzTSps/7O
>>983
ああ、不安心を煽ってしまいすみません。
自分の場合は血管新生緑内障というタチが悪いやつです。
発症して1年で手術を受けて術後に殆どうっすらとしか見えなくなりました。
光りは分かりますが。


987 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 18:16:43.58 ID:07NpLJZS0
>>986
こちらこそ再度書いてくださりありがとうございます、、

光は分かるくらい、、、なんですね、、、
パソコン(ケータイ)は、どういったものを使われて書込みされているのでしょうか?

988 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 18:40:51.88 ID:APeP7PEAO
眼圧、視野は正常で、眼底写真とOCTが陥没、異常で
目薬による治療始まったんだけどこれってよくある事?
他に色々質問してたら聞きそびれてしまって・・。

989 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 20:06:07.67 ID:xXOhL2d50
大学病院に通っている時に眼圧が16、7で高いと言われた事がある。

頭蓋骨の眼球が収まるスペースに眼球の大きさが合ってないし、
網膜が薄いから10チョイまで下げたい、10を切っても構わないくらいだと
更に解説された。

8〜12で推移している。

990 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 20:24:58.80 ID:XzTSps/7O
>>987
もう片目は視力が残っているので出来ます。
でも眼圧が高いからこちらも油断出来ない状態です。


991 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 22:23:09.77 ID:S/5O480I0
>>989
緑内障って、病名じゃなくて
病態のことだからやっぱり、
人それぞれなんですね。
ネットで調べたら、視野に異常はなくても
緑内障と診断出来るようになってきた
ってあったので、自分はそれですね。たぶん。
今度、詳しく聞いてみたいですが・・・。

992 :病弱名無しさん:2012/10/25(木) 22:40:41.20 ID:07NpLJZS0
>>990
返事をありがとうございます、ご心配されている眼圧がさがって安定してくれるよう私も祈ってます。

新しいスレ、立てかたが分かりませんです、役にたてずにすみません。

993 :病弱名無しさん:2012/10/26(金) 09:52:02.52 ID:D0RWbgz0O
次スレ


【眼圧管理】((;゚Д゚)緑内障スレpart23【視野保存】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1351211514/

994 :病弱名無しさん:2012/10/26(金) 12:09:27.23 ID:T7vlV/n00
スレ建て&テンプレ乙

995 :病弱名無しさん:2012/10/27(土) 08:40:49.70 ID:8PQMkp8x0
>>988
今は早く始めるらしいよ。自分もそうだった。

996 :病弱名無しさん:2012/10/27(土) 12:16:01.14 ID:oXhq1Ow6O
>>995
有難うございます。
そうなんですね。
食い止められるといいな・・。

997 :病弱名無しさん:2012/10/27(土) 12:26:16.62 ID:BdXquVW00
あげ

998 :病弱名無しさん:2012/10/27(土) 12:59:49.43 ID:iIVUy6rf0


999 :病弱名無しさん:2012/10/27(土) 14:55:58.88 ID:uYkY7K360


1000 :病弱名無しさん:2012/10/27(土) 14:56:40.19 ID:uYkY7K360
1000ならみんなの眼圧が5下がる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)