5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

歯医者さんにするまじめな質問 Part59

1 :病弱名無しさん:2012/03/05(月) 21:58:05.18 ID:Re82nH7y0
前スレ
歯医者さんにするまじめな質問 Part58
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1327828870/

2 :病弱名無しさん:2012/03/05(月) 23:59:28.82 ID:SfYI2wmZ0
上の中切歯と側切歯の間に虫歯があるんですが、
中切歯の方が米粒1つ分の穴があいていて、側切歯には米粒2〜3つ分の
穴があいています。
この場合、コンポジットレジンで治療したら強度は問題ないですか?
さすがに前歯なんで銀歯とかは避けたいのでどうしてもレジンで補充
してもらいたいと思っていまして。

3 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 00:16:47.32 ID:sOQF7S6A0
前スレ埋まってかわいそうだから転載しといてあげる。

998 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2012/03/05(月) 23:52:40.13 ID:mq1bvxt00
某SC内にある ○い○う歯科医院

治療内容に関して意見を言うと 碌に説明もせず
「裁判してこい」という対応を受けたんですけど
こんな歯医者がいて良いんですか見たいなクレームは何処に言えばいい?

4 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 00:32:10.06 ID:XqMAjPrY0
私立歯科大偏差値
50    東歯 愛学
47.5  昭和
45    大歯
42.5  日大 日本歯科
40    福歯
37.5  朝日 日大松戸
35    鶴見 明海

圏外   北海道医療 岩手医科 奥羽 日歯新潟 神歯 松本

さぁ 何でも聞いてくれ


5 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 00:34:15.69 ID:XqMAjPrY0
995 病弱名無しさん sage New! 2012/03/05(月) 20:15:22.05 ID:m5VYb2DB0
歯科医は学歴だけじゃないけど、最低限の知性と努力は兼ね備えて欲しい。
私立歯学部の偏差値をみると最低限の努力をしたとはいえない。
しかも推薦入試も含めて考えると平均学力はもっと低い。
勉強せずに何をして過ごしてたんだろうって思う。
それをちゃんと説明できる歯科医ならいいと思う。
「私は勉強せずに○○やってました」って。


6 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 00:34:58.03 ID:XqMAjPrY0
特集:見捨てられる「歯科医」
U 2012/02/08 11:10:33
http://www.zaiten.co.jp/

ZAITEN3月号
特集:見捨てられる「歯医者」
特集:開業医の所得は17%減
   歯医者の「自然淘汰」を待つ厚労省
特集:学費値下げも焼け石に水
   存続が危ぶまれる私立歯科大
特集:終焉した「インプラント・ブーム」
  “無個性歯科医”は淘汰される
特集:受難時代を生き抜く個性派歯科医の戦略

合計15ページの大特集です。

・内部に業界を牽引できるリーダーがいないのは致命的。
・歯科医に対して「厚労省側は取るに足らない存在とみている」
・ただ自然淘汰を待つというのでは、あまりに残酷である。


7 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 06:10:34.66 ID:aFZtag260
米粒半個分くらいの穴があいてる虫歯があり、その穴を囲むように周囲が
薄黒く透けて見えるんだけど(歯全体の30%弱の大きさ)
レジンで埋めて済みますか?
特に我慢出来ない痛みとかはなく多少しみる程度ですが
これだとC2くらいですか?


8 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 07:25:46.57 ID:jxAmorKQ0
>>7
それは見てレントゲン撮らねば分からない、ここに
特殊能力を持った歯医者はいない。

9 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 10:43:13.79 ID:rAbInpT00
神経取った後に薬詰めて銀歯被せたのですが
その薬ってずっと有効なのですか?
何年ごとにやりかえるとか必要ないのでしょうか?

10 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 11:56:11.25 ID:8QUg+s/i0
基本的にはいじらなくていい
だが膿んできたら取らないといけない
あくまでも入れた薬は仮と名がつくものだからな

11 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 17:17:50.08 ID:FCG+IJ6dO
右下の一番奥の歯(文字通り「奥歯」?親知らずの手前です)の神経を抜いて、
次までに銀歯で被せるかセラミックで被せるか決めなければならないんですが、
30歳手前の男性は普通、こういう状況では銀歯を選択するものでしょうか?


12 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 18:38:38.64 ID:4pKOtRuY0
>>11
かみ合わせのゆとりがあり、歯軋りがなく、かつ
あなたにお金があればセラミックを。

13 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 18:45:02.21 ID:JY6m+2CgO
銀歯って電動歯ブラシで磨いても大丈夫ですか?

14 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 20:30:41.66 ID:c5jcpUqH0
熱い・冷たい・噛む
で痛くなる虫歯なんですけど
1回行くだけで“とりあえず”痛みは無くせますか?
全体の治療工程のことではなく
痛みについてのみ考えた場合、初回だけで痛みは無くなるものなのか、ということです


15 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 21:21:37.64 ID:qGAMAA5zO
歯石とりについて、お伺いしたいのですが
奥歯などの大きな歯の間にある歯石は機械でとれず
次回から手でとるため、後4回通って下さいと
言われたのですが、そんなことあるんでしょうか?

半年前にも別の歯医者で歯石をとってもらい
そこでは特に何も言われませんでした。

16 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 21:45:22.38 ID:4/01WrI5O
>15
普通にある。

17 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 22:18:06.32 ID:W1N1JfFj0
抜歯したあと、その下の顎骨辺りにカチカチの腫瘍みたいなのが出来たんですが
これって何でしょうか?

18 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 22:29:22.28 ID:MXvlwjLG0
下顎の歯がかたち、いろまで見えるぐらい透けてるんですがこれを治すことはできますか?

また最近銀の詰め物しているんだけど冷たいものなんかで染みるような刺激を感じるのだけど
これを収めるためには神経抜くしかないのでしょうか


19 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 22:36:01.14 ID:Fw/wX0Dj0
今かかっている歯医者さんは、
歯の型をとるために個人トレーを作るんだけど
これって普通なの??
それとも自費だから?
やたら丁寧な歯医者なんだけど。
前いってたところの先生はもっといいかげんだった。

20 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 22:38:59.15 ID:jxAmorKQ0
>>15
歯石って表面のは比較的容易に取れるが、
奥に付いたのは2回目の検査をした後で
4〜6本づつに分けて行うよう保険で決まっている。

縁下歯石と縁上歯石
http://www.ringo-sika.com/jiten/enkasiseki.html

21 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 23:19:58.22 ID:jxAmorKQ0
>>19
色々だね。
自費だから、または、自費のための練習。
拘りがあるから採算ド返し。
ブキッチョで習った方法でしかできない。


22 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 23:25:05.75 ID:neKMssfU0
私立歯科大偏差値
50    東歯 愛学
47.5  昭和
45    大歯
42.5  日大 日本歯科
40    福歯
37.5  朝日 日大松戸
35    鶴見 明海

圏外   北海道医療 岩手医科 奥羽 日歯新潟 神歯 松本

さぁ 何でも聞いてくれ  遠慮せずに聞いてくれ

23 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 23:27:37.70 ID:jxAmorKQ0
>>17
炎症性硬結と思いがちだが、抜歯後すぐなら
歯がなくなったことで骨の凹凸が誇張される場合も。

>>18
前半は理解不能。
後半は接着のための乾燥と金属の熱伝導で起きると思うが、
一般的な回答を探してみた。
http://fujiwarasika.web.infoseek.co.jp/page151.html

24 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 23:31:25.99 ID:jxAmorKQ0
>>22
たぶん「素人」の表現に延々と根に持っているようだが、
素人=現場の経験なし、だ。
だから歯医者=現場従事者の回答に過ぎない。

25 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 23:37:11.77 ID:EJGFoaqR0
質問ですが
上の前歯と噛み合わせの境目くらいに黒い点のようなしみが出来ました。
磨いても爪で擦っても取れません。
これは虫歯とみていいのでしようか?

26 :病弱名無しさん:2012/03/06(火) 23:49:03.34 ID:XqMAjPrY0
>>21
採算ド返しってネタ?
歯医者の頭がマジ心配になるな…

27 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 00:06:29.52 ID:zVPU9kWC0
>>25
あるかな? 場所によって光のマジックで黒に見えることもある。
http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%AD%AF+%E9%BB%92%E3%81%84+%E7%82%B9&aq=-1&oq=&ei=UTF-8
なお、場所によって光のマジックで黒に見えることもある。

>>26
歯医者に限らないだろう。色んな人がいるし、たまたま
その拘りに填っている場合もあるし、勝手にvip扱いしている場合も。

28 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 01:17:07.41 ID:d9+gwOKS0
ブリッジの隙間を歯間ブラシでしばらくゴシゴシしていますが
ちょっとキツイ臭いがなかなか減りません
ずうっとこのままなのでしょうか

29 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 05:18:31.72 ID:ROihqgUH0
歯医者に問い合わせの電話をした時に、前歯ならかなり大きな欠損でも
ほぼレジンでいけると言われ、奥歯は強度の問題があるから
場合によってはレジンはお勧めしないと言われました。

多くの歯医者さんでは、患者側が強度にリスクがあるのを十分承知で
お願いすればレジンでも治療してくれるものなんでしょうか?

30 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 08:08:27.40 ID:HHyAQWOsO
>>16 >>20
レスありがとうございます。
そういうもんなんですね。リンク先も見てみます。
ありがとうございました。

31 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 09:08:00.65 ID:dAzoN9dL0
>>29 する場合もあるが、結局あとで(歯にとっての)大事になりかねないから、他で
   言ってくれっていうこともあるだろうな。

32 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 09:12:57.33 ID:nIAe5AvS0
誰か>>14教えてください・・・


33 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 13:19:28.29 ID:UT8nXUrcO
5日前生えかけの親不知周辺のアゴが腫れ上がったんですが、
今日腫れがほぼ引いてほっぺたと歯茎の間くらいに変なしこりができて違和感があります
歯医者に行ったら何か処置してもらえるんでしょうか?
ほうっておいても治まりますか?

34 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 14:00:24.71 ID:CC88PfoN0
>>14
ぐずぐずしている間に歯医者に行け。
同意を得た処置しかしない。

>>29
その親切な歯医者でやるべきだ。
電話で事すます問い合わせは俺は全部断っている。
「沼だった土地ですが、普通の基礎工事で大丈夫ですか」
そりゃ調べなきゃわからんて。

35 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 14:04:23.64 ID:CC88PfoN0
>>28
歯医者で見てもらって、排膿があればそのままではだめ。
ネットでは診断は無理。

>>33
その期間なら硬結と思えない。
膿が溜まっている、痛みは止まっても悪化するだけで自然治癒はしない。

36 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 14:17:12.23 ID:jE+WxTUf0
歯間ブラシより、
歯ブラシの方がいいよ。
歯ブラシを歯の間に入れて、
小刻みに振動させる。
歯間ブラシってゴシゴシ通す設計になってないでしょ?
歯をいためることがある。
ブラシがプラークのあるところに、
7,8回あたりさえすれば
プラークはとれる。
歯周病の予防にもなる。
私の経験。
歯医者は何も教えてくれないから、
結局全部自分で調べて自分で勉強したよ。

37 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 15:13:36.15 ID:GQiqh1k1P
以前、右上奥歯の親知らずを抜歯しました
その手前7番の歯が歯ブラシ当てると虫歯の様なキツイ臭いがします
7番は虫歯治療済みで、銀の被せ物です
掛かりつけの歯医者に何度も診てもらっていますが、表面からは虫歯か判らないそうです
最近は銀歯の被せ物を外すと虫歯になってるパターンが多いので、何とか治療してもらいたいです

この場合、被せ物の作りかえを無理矢理お願いすればいいでしょうか?
それともレントゲン撮り直しすれば、虫歯を発見出来ますか?

38 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 16:27:06.46 ID:I+uMN6st0
1本欠損で接着性ブリッジを提案されました。
メタルボンドで16万で作ろうと言われました。
自分としてはメタルボンドでやるほどではないと
思ってます。
また接着性ブリッジは保険適用もあるので
これが妥当な価格なのか知りたいです。


39 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 18:14:24.12 ID:NS4SY2sd0
>>37
銀歯の被せ物が酸化すると変な味がすることがある。
保険適用の金パラでも長年使うと味がすることがある。しない事もある。
昔作った銀歯なら作りかえをお願いするのも一法かも。
まあ、値段なりのものだからあまり期待しないように。

>>38さんも世の中値段相応のものだからよく考えて。

40 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 18:34:10.95 ID:ZQJS1CYM0
>>23
ありがとう、前半で伝えたかったのは歯茎が薄すぎるんじゃないかって心配しているということなんだ

41 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 20:02:47.87 ID:CC88PfoN0
>>37
原因かどうかわからないが一度外して
やり直したいと素直に言えば、やるでしょう。
但し、その歯医者で2年以内にれたものなら、
余程の事でないとやり直したくない。

>>38
自費の金額に妥当か否かなんてない。
メタルボンドは1本5〜8マソが相場なんでその3倍が目安。
安いから悪いって事もない。
うちは専門ラボ+パラ系専用金属で5.8。
接着性は中央がレジンになり変色することもあるが、
あの治療は一時期自費で流行ったが、歯科界が一旦捨てた
治療方法であることを忘れずに。

42 :病弱名無しさん:2012/03/07(水) 22:59:23.42 ID:FPSmnCR20
メタルボンドで内側ゴールドにしてと言ったら15万かかるといわれた。
ハイブリッドセラミックでもよかったかなあ。。。

43 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 00:16:22.04 ID:1sGDTQvYO
>42
金額的にはそんなもんじゃないかね?
最近、金がかなり上がってきてるのを見ると安いぐらいじゃないかと思う。
ハイブリッドにするぐらいなら、金だけのクラウンか、普通のメタボンの方がお値打ちだと思うけど…。

44 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 02:25:11.84 ID:YqvUIXRx0
ハイブリッドはレジンだぞ
セラミックスと名乗ってるがセラミックスじゃない

45 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 04:03:13.83 ID:33aW7p+aO
昨年、下の奥歯3本の差し歯(2番目は抜歯してます)を作り直したんですが
最近、ホッペを押すと痛みが


46 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 06:20:54.54 ID:uIHBH+/cP
>>39>>41
レスありがとうございます
頼めばやってくれると判り、ひと安心
やっぱり面倒臭いんですね(笑)
今後キチンと磨く事にします



47 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 08:17:05.17 ID:O4CIVoKL0
38です。
レスくれた方々ありがとうございます。
最初はメタルボンドと言ってたけど
同じ値段でハイブリッドにしようと言われました。
セカンドオピニオン言った方がいいんだろうかと
悩んでます。

48 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 08:45:19.80 ID:1sGDTQvYO
>47
どういう意味でセカンドオピニオンを受けると言っているのかは分からないが、言ってた値段で3本のメタルボンドブリッジなら自分の地域ならかなり安いと思う。

ただ、メタルボンドとハイブリッドの金額設定が同じなのはないわー。
材質が全然違うし、メタルボンドの方が断然モノが良いし、作る時の医院の経費もかかる。

メタルボンドだと欠けそうだから…とか、ハイブリッドを推す理由を何か言ってた?
理由もなく同じ値段で材質だけ変えるなら…セカンドオピニオン受けるのも手だよ。

部位によっては保険でブリッジにできないからなんとも言えないけど、見た目を気にしないのなら保険でやるという選択肢もあるよ。

決して安いものではないから、後悔しないようにね。

49 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 09:18:56.85 ID:d0GjeAcW0
近所の歯医者が常に衛生士を募集していてどうかと思い、
近隣に目ぼしい歯医者もなく、
自転車で30分かかる歯医者に行こうと考えているんだけど
どうなんだろう?
これくらいの通院時間は普通なのかな?

仕事の時間や休みも不定期なので2〜3回の通院で終わればいいけど
長くなると調整が大変そうで

50 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 10:53:32.42 ID:vd20VeuE0
咬合が悪いと腰と顎が悪化するのかな。。。理事長テレビで見ました

51 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 11:04:33.92 ID:SkrGv94t0
全部悪化するよ。生命力自体がかなり落ちるから。

52 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 11:19:34.13 ID:oJ02TkrU0
歯医者にかかるとぼったくられた上に咬合を破壊される

53 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 11:53:14.43 ID:9sUBFXjX0
左上の奥歯を抜歯して1年。
最近になって別の医院で口腔内を観てもらったら、欠損した場所の両サイドの歯は動くので、このまま放置しないで
ブリッジorインプラントの話がでました・・・
欠損の両サイドの歯って動いて噛み合わせに響くんですか?

54 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 12:43:51.32 ID:O4CIVoKL0
>>48
1本だけの値段です。
欠損した1本だけ義歯を作って接着性ブリッジで
治療がしようとのことでした。


55 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 13:07:24.98 ID:30bgwIy50
>>49
衛生士は地域によっては超不足みたいだからね。
衛生士にとって条件が良くないところが、患者
へのサービスが悪いって事はないだろう。
そんな理由で30分先に行くなんてばかげている。

56 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 18:59:20.01 ID:O4gnMTyU0
神経抜いて銀歯被せるまで順調に行って何回くらい通院の必要ありますか?

57 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 21:21:10.33 ID:6nGJ0TvG0
歯科金属(メタルボンド)とかの金属がアトピーの原因になるってありますか?
生え際の脂漏性皮膚炎で禿げてるんですが。
女ですがつむじから雷禿げなんですが、歯科金属が禿げの原因になるってありますか?


58 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 22:03:40.62 ID:uvIztJhS0
>>28
それはたぶん、歯石の臭いだと思う
歯間ブラシだけじゃ歯石は取れない。歯ブラシでも
歯医者に行ってスケーリングループトレーニングで取ってもらったほうがいい


59 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 22:05:23.91 ID:uvIztJhS0
>>32
1回だけじゃむずかしいだろうね
歯医者の技量にもよるんじゃない?
虫歯による痛みなのか、神経からくるのか、根からくるのか
知覚過敏かもしれないけど
知覚過敏だったらしみるのを防ぐしみ止めみたいなのをぬってもらったほうがいい


60 :病弱名無しさん:2012/03/08(木) 23:50:33.48 ID:xyHMvcJg0
私の通院している歯科医院では、勤務医が4人います。診察時間は、朝10時〜夕方6時ですが、
帰宅時間が夜11~12時になることが多いようです。なぜ夜中の帰宅になるのでしょうか?


61 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 00:06:32.57 ID:3whD3pqai
質問させて下さい。29歳男です。
上の6番の再々根管治療中です。
CTで1根が頬側にフェネストレーションしていることが分かりました。
今回の根管治療が上手くいかなければ根尖切除手術と言われています。
なぜフェネストレーションは予後が悪いのでしょうか?根の尖端を切れば違和感や痛みがなくなるのですか?
そのメカニズムが素人には理解できません。回答お願いします。

62 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 00:15:40.76 ID:Uu34rYiM0
質問です
神経を抜く事になり毎週グリグリとほじくられてるんですが
週ごとに担当の先生が違い、かれこれ三ヶ月くらい経過しても尚同じ所を治療をしています
他の歯も虫歯があるのですが神経を抜く作業しかせず
早く治療を終わらして欲しいと思うのですが根菅治療はこんなにも時間がかかるのでしょうか?またこの間の治療費も馬鹿になりませんし、担当医もコロコロ変わりまるでたらい回しにされてるのではないかと思うのですがどうでしょうか?

63 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 00:47:49.49 ID:OC8w3zqL0
>>62
神経を抜くのは基本的に1回で済むことだから
それでも痛みがあるっていうのはすでに根にばい菌が入り込んでて
炎症してる状態だろうと思う
ある程度で見切りをつけてマイクロスコープで自費でやってもらったほうがいいよ
リーマがたぶん曲がってる根の形状に合わせて曲がらないので薬液も届いてないんだと思う
ちゃんとCTで撮ってもらって根の状態がどうなってるか見てもらったほうがいい


64 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 00:58:51.04 ID:fePPz4h00
虫歯治療で詰め物したら明らかに噛み合わせが悪くなりました
右が高くて左が数ミリ浮いてる感じです
この場合は矯正歯科で診察してもらえばいいんですかね?

65 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 05:55:26.62 ID:KzvtGIO60
>>49
一度、両方の歯医者に足を運んでみたら?
そして試しにそんなに酷くない部分の虫歯でも治療してみる。
別に衛生士に治療してもらうんじゃないんだから、歯医者の技術が
あれば問題ない。
1回2回で終わる治療なら遠くても我慢できるけど、下手したら数ヶ月
かかるんだから近いのが一番。
急な痛みにも駆け込めるし。

66 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 06:24:25.91 ID:OC8w3zqL0
>>49
自分の場合は1時間以上ちょいかかる所に通ってるよ
その前は40分くらいのところだったけど
かなり悪かったし、高度治療が必要だったからある程度質のいいところじゃないと
というのと、長期間通うのにある程度遠いほうが気が楽っていうのもある
知り合いに会わなくて済むとか
うちがちょい田舎っていうのもあって近場がどうも良さそうに見えなかったというのもある
たんにイメージ的なもんかな


67 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 07:15:35.16 ID:rXdsMeXx0
>>59 >>63 >>66
歯医者でないが、と明記してレスを

68 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 08:55:49.12 ID:QBnSNrM1O
>64
詰めて貰った所でも、他の一般歯科でも大丈夫。
保険内で調整できる。

そのままほっとくと、その歯や顎痛くなりやすいから早めに受診して下さいね。

69 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 09:39:41.35 ID:S6//30Zk0
>>61
いきなり抜歯になるより打つ手があるならTRYする価値はある
再々治療になるくらいだからよほどの難症例なのは間違いない

70 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 09:53:04.33 ID:3whD3pqai
>>69
レスどうも。
フェネストレーションしている感染根尖は骨に囲まれている場合より、肉芽みたいものができやすいって感覚はあってますか?
分かりにくくてスミマセン。

71 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 10:25:59.52 ID:AFX4hbxE0
>>60その歯医者さんが特別なんじゃないの?
歯医者さんて、診察終了→医療器具等の片付け→帰宅 のパターンでしょ?


   

72 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 11:05:15.84 ID:nUXFFuJL0
咬合は歯医者で良くなる野カナ、今現在腰手首痛いそして奥の歯が3つ無いけど別に、慣れればなんとも無いと思いますけど

73 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 11:06:37.20 ID:fePPz4h00
>>68
ありがとうございます
治療が終わるまでは我慢して通っていましたが自分には合わない所だったので
親不知抜歯含めて違う歯科にします
保険内治療が可能とのことで助かります

74 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 11:53:45.41 ID:pL68jxID0
歯の矯正を受けましたが歯根吸収が酷い歯が
あります。
インプラントなどでよくするGBRとかの骨を増やす
手術を提案されています。
歯茎を剥がすような手術などで正直怖いです。
こういう手術は失敗とかしたらどういう事に
なるんでしょうか?
顔の形が変わるとかあるんでしょうか?
自分の骨を削る場合は顔が変わることがあるけど
薬なら変わらないし、殆ど腫れないと言われました。
でも良いことしか教えてくれないし、デメリットを
教えてくれません。




75 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 12:19:28.65 ID:eVXATFU9O
上4〜6番のブリッジを予定しています。
以前ちらっと聞いたとき、白い歯は保険では出来ず、1本4万と言っていました。
材質の詳細は聞いていません。
医院によって違ってくるとは思いますが、この4万の他に治療費などが別途かかるのでしょうか?
治療費込みでの値段なのでしょうか?
また保証期間は大体何年くらいでしょう?

76 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 12:21:59.71 ID:8DfTJVJ00
前歯を保険でブリッジにしました
この作り物の歯はコーヒー紅茶赤ワインなどの色の染み付き方、落ちなさは自前の歯よりだいぶ強い(汚れやすい)のでしょうか

77 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 12:26:38.60 ID:xqqT/k650
>>57
金属アレルギーの可能性はもちろんある。
まずその前に皮膚科などで診断を受け、アレルギーなのか、
他疾患、薬物、ストレスの可能性を探った上でアレルギー検査を。
個人的はその件に関しては可能性が低いと思う。

>>60
なんで知りたいのか、どっから得た情報か知らんけど、
研修その他で遅くなる、あなたにそういう口実をしたのどちらか。

>>61
フェネストレーションね。難しい言葉使わんでも宜し。
というかその歯根はだめなので、可能であれば切断して他の歯根のみ
を温存するのが望ましい。
骨の裏打ちのない歯根の問題、感染根管の問題の2つがあると思われ。

>>64
一時的に晴れる事はあり得るが形は変わらない。
失敗というかあとで吸収されて無くなった場合、元に戻るだけ。
歯根吸収でGBRもGTRも考えにくいので、もう一度説明を受けられたし。

78 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 12:30:37.04 ID:xqqT/k650
>>75
自費の治療費や契約に関しては、その医院でないとわからない。

>>76
硬質レジンの着色はその人の食の嗜好、唾液の性状、喫煙等で
大きく差が出る。喫煙等があれば避けるべし。数年でやり直す
と思っていれば気が楽。

79 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 12:32:21.82 ID:kR1qDDLN0
根管治療中ですがリステリンなどの洗口剤を使っても大丈夫ですか?

80 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 12:57:37.24 ID:xqqT/k650
>>79
かまわない

81 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 16:01:42.36 ID:fePPz4h00
>>77
別件で口腔外科で診てもらったけど噛み合せには異常なしって言われてしまいました
普通に噛みしめると詰めたとこ(右上犬歯)一点以外は浮いていて
無理やり奥歯を噛みしめようとすると下あごが左にズレ、左の奥歯と詰めたとこの二点以外浮いている感じです。

82 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 18:32:46.71 ID:FmBiGZ4f0
歯医者は痛かったら左手を挙げろと言ってくるが、
痛がるたびに中断したら治療が進まんのでは?

あと歯医者さん、専門用語使いすぎ。
詰めようと思う、根の治療まではいかないと思うけど、
とか、何を言ってるかちーっとも分からん


俺はホモだから分からんが、
異性愛者の男子にとっては、歯医者で女の子のオッパイに密着されるのは気持ちいいの?

83 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 19:06:28.40 ID:xqqT/k650
>>81
顎を前に出して、次に喉の方に引っ込めてみて欲しい。
その状態で奥歯で噛めないのであれば高いかもしれない。
ずらして少しあたるのは犬歯の場合は普通。
2人の歯科医が大丈夫だというのなら、大丈夫かもしれない。
素直にもう一度相談を。

>>82
通常はそういうサービスを狙っているわけではないのでw
狙ってる医院もあるらしいが超希。

84 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 20:04:26.19 ID:B5MvA2M30
根菅治療って時間とお金が凄いですね
前のレスで自費でマイクロスコープを使った治療があると書き込みがありましたが、どれ程かかるのでしょうか?
また、根菅治療の間は他の虫歯も進行してると思うのですが大丈夫なんでしょうか?

85 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 22:03:44.54 ID:QBnSNrM1O
>84
自費診療の費用については各医院によって様々なので、取り扱いのある医院に直接聞く方が良いですよ。
治療期間は歯の具合の悪さ、治り具合によって違うのでなんとも言えません。

虫歯の進行については、厳密に言えば進行はしてるでしょうが、実際に治療している歯が終わるのを待つぐらいの期間ならたいして変化はありません。
むしろ、一気に治療を進めたら右も左も具合が悪くなってご飯が食べられなくなる。というリスクの方がでかいです。
歯が折れたり不都合が起こる可能性がある場合は仮封する事もありますし、痛すぎて既にご飯が食べられない!って場合はその限りではありません。

86 :病弱名無しさん:2012/03/09(金) 22:54:34.20 ID:fePPz4h00
>>83
レスありがとうございます
試しましたが無理しても右の奥歯外側が触れてる感じはあるものの左側は浮いています
固いものをちゃんと噛めませんw
週明けに違うとこでもう一度診てもらいます

87 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 01:30:40.22 ID:1NjGgCX+0
ポリリン酸ホワイトニングってどう?

88 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 01:54:10.18 ID:Wlap2FfcO
最近耳周りが時折頭痛のようにズキズキっとなるんですが親知らずが虫歯のせいですかね??

89 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 01:54:17.61 ID:LAXOggDz0
姉の前歯がフッ素斑状歯なんだけど
この歯はむし歯になりにくいって本当ですか?
あと、白斑なんですが、目立たなくしようと思ったら
ブリーチかセラミック貼り付けくらいしか方法ないですか?

90 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 03:47:12.84 ID:Vvpswwk+0
>>77
金属アレルギーは確定でチタンでもかぶれます。
やっぱり重症の金属アレルギーだと歯科金属が原因で禿げたり、
アトピー、脂漏性皮膚炎っていうのは
あるんでしょうか?


91 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 06:33:49.68 ID:9jQPVq2qO
社会保険+母子医療で治療に来ないで欲しいと思いますか?
通院回数減らすようにしますか??
社会保険のみ、国保のみの時より明らかに扱いが違うような気がします。

92 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 09:52:29.32 ID:jToDFMNq0
一週間前に転倒して前歯を強打して先がほんのすこし欠けました
痛みと多少ぐらつきがあるので歯科受診したら、歯ぐきの根元で折れているかもしれないと言われました(断定ではない)
固定などの処置は特になく抗生剤を三日分もらって様子見となりました
痛みは日ごとにマシになっていますがまだ多少うずきます
歯の色は現在全く変化ありません
あるサイトでは歯の根元が折れたら抜歯しかないとあったのですが、やはり抜歯しかないのでしょうか?
できることなら抜歯はしたくないので不安と恐怖で泣きそうです

93 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 09:53:33.59 ID:jToDFMNq0
すみません、折れているかもと言われたのは歯ぐきの根元じゃなくて歯ぐきとの境目です

94 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 10:10:42.77 ID:4/LJqQMW0
>>90
可能性があるかないかと聞かれれば、あるとしか答えられない。
あなたの状況のような、頻度は低いと思う。
脂漏清皮膚炎は感染症なのでその処置を、アトピーは
皮膚科の指導を受けて。
個人的には乳酸菌を摂取し腸内環境を整える事を進める。
それと頭部に関しては洗剤から見直しを。
改善されないようなら消去法で歯科金属撤去を。

>>91
通常それはない。自費中心院なら自費患者を優遇する事はある。

>>92
通院しているのであれば、主治医にしっかり聞いて欲しい。
破折の場合はその割れ方で天と地ほど違うので診ないとわからん。
そのままで使える場合、矯正的挺出させて救う場合、
縦横行が大きく3mmも骨縁下に入っていれば抜歯が懸命。

95 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 10:11:39.98 ID:4/LJqQMW0
>>90
言い忘れた、まず食の見直しね。

96 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 10:15:56.95 ID:jToDFMNq0
>>94
ありがとうございます
抜歯もありうるけど、状況によっては残せる望みも全くないではないのですね
主治医にしっかり相談してみます

97 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 10:40:41.17 ID:QdyAvca8O
差し歯(神経はとってある)の歯の骨が溶けてると言われました。その歯は膿が出たり腫れたりしてるのですが今は小康状態なので抜歯せず様子見になっていまが、そんな状態の悪い歯を残しておいても大丈夫なのでしょうか?教えて下さい。

98 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 11:39:33.51 ID:VS27p8r50
教科書的には抜歯だな
抜きたければ抜け

99 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 12:00:21.28 ID:4/LJqQMW0
>>97
ここで虫歯の進行や治療をみて
http://www.cyber-dental.com/
ネット検索では「感染根管」を


100 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 14:28:51.17 ID:g8c95/6+0
上下噛み合っている親知らずのうち一本が虫歯になりました。
根管治療が必要と言われてます。
噛んでいるなら抜歯せずに根管治療したほうがいいですよね?
でも自費治療専門医なんだよな…。

101 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 16:11:12.39 ID:J82ANcmt0
親知らずなら抜いた方がいいよ
どっちにせよ虫歯になりやすいからね

102 :97:2012/03/10(土) 16:55:59.55 ID:QdyAvca8O
>>98さん
>>99さん
ありがとうございました。

103 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 18:21:10.48 ID:7iEiZz/ci
>>97
噛み合っていてもですか?

104 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 19:04:13.17 ID:YRYUdqiH0
親不知が4本生えています。レーザーを当てて虫歯かどうか調べられました。
私が極度の歯医者嫌いなのを考慮してか「削るの嫌だよね?」と聞かれました。
ビクビクしてる間に、虫歯進行予防の薬を塗ってセメントをつめられました。
この治療ってありですかね??
親不知ってこの場合、抜いたほうがいいのでしょうか?また他の歯と同様に
削って被せるというのもありでしょうか?


105 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 19:17:53.25 ID:Vvpswwk+0
>>94
脂漏性皮膚炎って感染症なんですか?
誰かから感染したのかな・・・
歯科金属に関してはメタルボンドをまちがって入れてしまい(金属が入ってるのが
分からなかったです)
それをまたやり直しとなるときついのでもうあきらめました。
正直、治療がかなりしんどく、そのストレスもあって参ったというのもあるので
なんとか金属アレルギーとうまくつきあっていきます


106 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 19:19:25.02 ID:Vvpswwk+0
オカルト的なことで申し訳ないですが、
ボダ(境界例)だと金属アレルギーがひどくなるってありますか?
私の他にも金属アレルギーだっていう人はボダっぽい人が多いような気がするんですが


107 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 20:03:20.26 ID:4/LJqQMW0
>>100
親知らずの根管治療するケースは、
どうしても残して使いたい歯。
歯根の携帯が比較的単純で、確実に処置できる歯。
予後悪ければ抜歯というスタンスくらいで良いのではと思う。

>>104
色んな考え方やり方があるので、あり。
個人的には削らないならフッ素塗布のみ、古の
フッ化ジアンミン銀、アマルガム充填の方がまだ良いと思う。
目ズラないと確実な封鎖ができず、その場合、
アマルガムは抗菌力があるから。ただ、普通は俺も使わない。

>>105
感染=他人からうつる ではない。
皮膚をひっかいて傷を作りそこから菌が入る、もともと
いる菌やウィルスが一気に増える場合も言う。
wiki 「感染」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9F%E6%9F%93

108 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 20:06:01.76 ID:Vvpswwk+0
>>107
確かによくいじってました。フケのようなものがこびりつくので
それを取ろうとかなり爪でほじくってました。
常に気になっていじってます。


109 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 20:38:36.24 ID:SRiBfuyb0
銀歯を入れた後や歯石を取った後って、
その部分がジンジンと痛んだり、
冷水でしみたりする事ってあるのかな?
痛みは激痛という程ではないんだけどね。

110 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 20:47:22.86 ID:4/LJqQMW0
1行目「銀歯を入れた後や歯石を取った後」
で検索してみれ。
ググってわからないときに質問を。

お勧め解説
http://www.jda.or.jp/park/index.html
http://www.cyber-dental.com/
http://allabout.co.jp/gm/gt/1820/

111 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 21:07:05.46 ID:vXVPnBBc0
昨日奥歯を抜いたんですが、抜いた穴からデロっとしたタンのような固形物が出てきます
最初は綿の残りかと思ってたんですが触ってみたらそうじゃないような気がします
一体これはなんなんでしょうか?出さないほうがいいんでしょうか?

112 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 21:17:49.48 ID:YRYUdqiH0
>107
ありがとうございます。ありで安心しました。親不知というとどうも抜かなきゃいけない
イメージがあって。先生からは抜きましょうの一言もなく痛くなったら削りましょうで返されたので少し不安が残りますが。
すべて歯科衛生士のお姉さんがしてくれました。
でも、覚悟を決めて抜いた方がいいですか?

113 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 21:21:24.40 ID:ytzIkVSI0
>>111
赤黒ければ血餅。白ければ抜歯の穴に詰めたゼラチン。
なすがままで構わない。

>>112
悪いが、そこから先はあなたと主治医が決めることなんで。

114 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 21:35:46.41 ID:vXVPnBBc0
>>113
ありがとうございます
血餅のようです

115 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 22:15:52.94 ID:s8uUn5ZZ0
質問です
下の4番が虫歯で今度治療するんですけど、
銀の金属は口を開いたときに目立つので白い詰め物にしたいんですが
値段や耐久は銀に比べてどうなんですか?

116 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 22:22:39.58 ID:dGH6xh1x0
>>115
「メタルインレ−」「レジン充填」検索してみて。
この比較なら保険のレジンは削る量が少ない反面、材質的に弱い。
治療費もほんの少し安い。
定期的にチェックしながら数年で交換のつもりで。

117 :病弱名無しさん:2012/03/10(土) 23:27:08.53 ID:Vvpswwk+0
前歯の5、6番なんですが、保険でレジンでやってもらうことはできるんでしょうか?
以前聞いたときに保険だと銀歯になると言われてやめたんですが。


118 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 03:18:58.68 ID:JkG9ZiGz0
5番6番は前歯じゃない
前歯は上下左右1〜3番まで
それ以降の4番5番は小臼歯6番7番は大臼歯8番が親不知

何となくでいいから基本すらわかってないのは質問する前に調べようね

119 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 04:20:28.30 ID:d9pJKmmH0
フィステルができた為先週金曜から上前歯の根管(幹?)治療中です
水硬性のブニブニしている仮詰め物から膿が出ています

そこで質問なんですが、この膿は他の歯や歯茎に有害でしょうか?
過去に治療済みの奥歯に、強く噛み締めると鈍痛が出ている気がします
朝一の冷えた水道水も若干ですがしみます(冷蔵庫から出したビール程度ではしみません)
金曜の診断時に他の歯も一通り見ては貰ったのですが、単に虫歯の見落としでしょうか?
レントゲン診断は前歯のみだったので、もし単に見落とされただけなら良いのですが

120 :97:2012/03/11(日) 08:36:46.28 ID:tHi6HV94O
>>97
書き込み遅くなって、すみません。 噛み合っていてもです。

121 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 10:37:36.31 ID:5tGS1rMg0
親不知が斜めに生えててその周りの歯周ポケットが6〜7mmくらいあるのですが
それって抜いた方がいいんですか?



122 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 14:29:42.95 ID:9dOyQoct0
歯医者って普通は担当医制度?

俺の通院してるところは担当医制なんだけど、
俺が歯が痛いと電話したら「では明日来て下さい」と言われ、その日は担当医がいないのになんで??
「担当医が不在だとしても、1日も早く診る必要がある」と判断されたってことだと思うけど、1日2日で虫歯がそんなに悪化ってあるの?
1日1時間を争う治療が必要になる病気でもないし、担当医が来る曜日まで待つんじゃダメなのだろうか

123 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 15:01:04.67 ID:Ro8qfWsB0
お前が痛いって電話したから診てくれるってだけだろw

124 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 16:10:47.82 ID:6Jf3nJyq0
神経を抜いた歯は黒く変色しますか?

125 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 17:15:06.81 ID:rnuV1P4tO
こんにちは。
歯医者さんに行く時間がなくて歯痛が悪化してしまいました。
バファリン飲んでじっとしてても冷やしても痛いのですが,歯の根っこというか歯茎?の痛み止めに向いてる市販の薬って何がいいのかわからず…

とりあえず明日の仕事明けまでもてばいいのでアドバイス下さい。よろしくお願いします。
結構緊急なくらい痛いです…

126 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 17:24:31.52 ID:uhD0hygI0
>>125
とっとと歯医者いけよ

127 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 17:35:41.31 ID:rnuV1P4tO
>>126
気分害したならごめんなさい。
その通りなんだけど日曜日の今の時間やってるとこ無くて。。

128 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 17:59:47.09 ID:NsXiRkt50
ロキソニンS

129 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 18:04:56.33 ID:71cG9/7YO
>>125
それは根やられてるからへたすると抜歯になるよ
マイクロスコ−プで見てもらったほうがいい

130 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 18:15:13.70 ID:rnuV1P4tO
>>128
ありがとう!今さっき買ってきました!!

>>129
抜歯…明日仕事終わり次第ダッシュで歯医者行ってきます。ありがとう!

131 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 19:24:32.48 ID:vIt/Pvad0
神経は温存出来そうだと言われた奥歯についての質問です。
1、上の第三大臼歯左・・側面を含めかなり欠損
2、上の第三大臼歯右・・見た目的には3〜5割程度欠損、かなり黒い
3、下の第三大臼歯・・はぐきと隣り合う側面を含め表面的に見ると3割以上欠損
※割合は素人目なので参考程度で

この状態だとどこの歯医者さんに行っても、コンポジットレジンで充填は
無理でクラウンとかになるのでようか?
また、レントゲンを取って神経までは行ってないと言われたので、この場合
3mix−mp法の検討は無意味ですか?

132 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 19:29:34.04 ID:NsXiRkt50
>>119
緊急でない場合は、今一番の課題の箇所に対処し、
落ち着いてから全体を見るだろう。
「他にも悪いところはないですか?」と聞けばいい。
膿が他の歯に直接的に害を及ぼすことはない。

>>124
個体差があるが、時間をかけて黒ずむことが多い。
血行がなく乾燥していくからだ。

>>129
マイクロスコープは、拡大鏡。
例えば、根管治療なら流しの入り口から中も見るようなもの。
適当なレスは勘弁。

133 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 19:33:49.21 ID:nU1zLqQI0
何年も続くような手首の怪我ってあります?

5年くらい前に手首をひねって激痛がして病院にいきました
そこでいろいろ治療を受けて普段生活してる分には痛くない感じにはなったんですが
今でも腕立て伏せとかボーリングとか手首に負担がかかることをすると痛くなることがあります
骨が折れてるとかそういう可能性も考えたんですが、普段は別に痛くなくて・・・
何か思い当たることがあれば教えてほしいです

134 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 19:34:15.74 ID:NsXiRkt50
>>131
第三大臼歯とは智歯。
智歯に無理な治療とか、ブームも去った3Mix-MPとか
あり得ない。
また、症状もなく神経に達していないウショクに、特別な
裏装法は不必要。3Mixは一時的な裏装法で、MPはそれを
一回で済まそうとする方法。

135 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 19:36:51.15 ID:nU1zLqQI0
超絶スレチでした
ごめんなさい

136 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 19:44:52.37 ID:2EWi7lEk0
虫歯のせいか顎がうずく・・・
顎の付け根の脈を打ってるところがうずく
コルっていうか・・・
そして何故か頭に麻酔されてる感じがする・・・
虫歯菌が脳に行ったんだろうな
記憶力が年々悪くなってきてるからそのせいだろう

歯もドンドン欠けていく
さっきも前歯が一本折れた
犬歯の左右の歯がお亡くなりになりました

あーもう俺死ぬのかな
顎に虫歯菌が行ったせいで顎整形した挙句顔が変になったって人もいるみたいだけど
俺もそうなるのかな
ほんの少しだけ歯が痛むところが腫れてる

一応歯医者には通院してるんだけど評判の良すぎる歯医者なせいか週一しか診てもらえない
予約キャンセルがあった場合は優先的に回してくれてはいるみたいだけどね
あーあもうどうしよう
歯がない場所が8箇所ぐらいある
前歯もスキッパになってる
はぁ〜・・・もう死のうかな
疲れた
なんつーかせっかく治療しても大丈夫っぽい歯が実はモロくて欠けたら振り出しに戻るって感じですもんね
全歯をアボーンしそう
虫歯を放置してた俺が悪いんだけどな
もう疲れた
首筋とか肩がコリだしたし・・・
もう俺の体って虫歯菌に犯されまくってるんだろうな
泣けるぜ・・・
このスレって俺の歯を撮影してアップしたら歯医者としての所見を述べてくれたりしますか?
写真を見るだけだから深くは無理かもだけど・・・

137 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 19:54:02.60 ID:NsXiRkt50
>>136
まず、一日3食、定めた時間に健康的とされる
食事をし、歯と全身の手入れを心がけること。
それができないなら、人生捨ててください。

138 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 20:05:36.63 ID:yXP3N/Aw0
コーヒーを良く飲むようになってから歯が黄ばんできました
なにか白くするいい方法ないですか?
市販の白くするような歯磨き粉は効果ありますか?

139 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 20:23:23.13 ID:GBIMngOW0
>>136
診るよ。

140 :131:2012/03/11(日) 20:25:45.12 ID:vIt/Pvad0
>>134
回答どうもどうもありがとうございます。
そうすると私の場合、どこの歯医者に行ってもクラウンを被せるしか
方法がないと考えてよいのでしょうか?

141 :131:2012/03/11(日) 20:33:48.09 ID:vIt/Pvad0
神経は温存出来そうだと言われた奥歯についての質問です。
1、上の第2大臼歯左・・側面を含めかなり欠損
2、上の第2大臼歯右・・見た目的には3〜5割程度欠損、かなり黒い
3、下の第2大臼歯・・はぐきと隣り合う側面を含め表面的に見ると3割以上欠損
※割合は素人目なので参考程度で

この状態だとどこの歯医者さんに行っても、コンポジットレジンで充填は
無理でクラウンとかになるのでようか?
また、レントゲンを取って神経までは行ってないと言われたので、この場合
3mix−mp法の検討は無意味ですか?


142 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 20:35:58.73 ID:YF9pwo6O0
左上の小臼歯に小さい穴があることに半月くらい前に気づいて、
食べ物が挟まるとちょっと痒いかんじがしてたんだけど、
一昨日から急に痛むようになってきた
夜も気になって眠れないくらい
そんな早く進行するのかな

143 :141:2012/03/11(日) 20:39:31.46 ID:vIt/Pvad0
131に書いた第三大臼歯は3本とも141に書いたように
第二大臼歯に訂正です。
度々本当に申し訳ありません。

この場合でもご回答は同じでしょうか?

144 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 21:01:03.90 ID:2EWi7lEk0
>>137
それで歯の脆さは直るんでしょうか?
あと虫歯菌に犯されてるってのは考えなくていいんでしょうか?
顎を切除したケースではコブとり爺さんぐらい腫れてました
俺のは気持ち腫れてるって感じです
左右の手で顎を同時に触ろうとすると解るレベルです
>>139
よろしくお願いします
http://nagamochi.info/src/up103932.jpg
http://nagamochi.info/src/up103931.jpg
↑グロ注意

一応歯医者さんには週一で予約を取って行っています
しかし人気歯科で対応が神過ぎるせいか治療の進行が遅い気がします
一応レントゲンも取ってたし、治療計画とかも作ってくれてるみたいですし、行く度にドンドン治していきますからねって言われます
ただ私の虫歯が鬼過ぎて悪化のスピードよりか治療のスピードが遅い気がします
前歯であまり噛まないでくださいって言われたのでほとんど使わずにご飯とか噛んでたんですが
肉をつい思いっきり噛んでしまったら上の写真のように欠けてしまいました
犬歯と前歯の間の歯です
治療もそこを重点的にやってくださってました
差し歯を入れるために消毒をしてるみたいでした
ですがさっき欠けてしまいました・・・
今までのがパーということですよね・・・
はぁ・・・・
まぁ欠けた歯も虫歯で変形しててちょっとでかい穴が空いてたんですけどね・・・

145 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 21:07:39.36 ID:Zi3+fqbU0
ホンマに歯医者はアッチコッチで患者とトラブル起こして
虫歯の治療ゴトキもまともに出来んのか?
それにいつ治療終わるんじゃ 金が欲しかったら言うてくれたらやるから早く治療終われ

146 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 21:10:36.07 ID:2EWi7lEk0
グロ注意

http://nagamochi.info/src/up103933.jpg

http://nagamochi.info/src/up103934.jpg

http://nagamochi.info/src/up103935.jpg

http://nagamochi.info/src/up103936.jpg

追加です

147 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 21:18:39.02 ID:6Jf3nJyq0
私だけか分からないんですが
レントゲンを撮られたんですが、噛みあわせのを取るときにすごい痛かったんですが
こっちが痛くて噛めないのにあきれたように、ちょっと○○さん、ちゃんと噛んでください(わかんないの?)
という感じで言われたんですが
(体制的にこちらが喋れないのをいいことにというか、そのときはむかっときました)
ものすごいオエっとくるほど苦しかったです。レントゲン撮るのってこれが普通なんでしょうか?
普通の人だったらオエっとくる感じでした。奥歯なんで・・・・
高いレントゲン機材だと思いますし、ちょっと助手の人の説明が足らないというか、噛んでくださいと言わなかったんで
口をゆるめたら落ちてしまい、高いのになにすんのみたいに怒られました。
レントゲンって別の歯医者に行くたびに撮られてそのたびに被爆しますし、
お金もかかって不合理だなとは思うんですが・・・


148 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 21:19:42.92 ID:2kPAwp4d0
>>132
ありがとうございました。やっぱりそうですよね・・・


149 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 21:22:08.92 ID:2kPAwp4d0
>>132
マイクロスコープに関してなんですが、その拡大鏡(虫めがねでもいいのですが)さえ、してくれない
歯医者が多いと思うんですが。
根管治療に関してなんですが手探りでやらなければならないから分からないとされ、
結局、高いマイクロスコープでないと分からない、もしくはできないと説明されました。
CTじゃないとどうなってるかわからないし、保険だと曲がらないリーマしか使えないから
曲がった根には先まで届かないから自費の根管治療しかないと言われたんですが


150 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 21:24:04.28 ID:OhL6t6MK0
前歯の保険治療の差し歯やブリッジで使う素材はプラスチックのようですが強度や耐熱性はどのくらいですか?
おせんべいをかじったら欠けるかも とかのレベルですか?
耐熱は何℃くらいなんでしょうか

151 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 21:56:20.90 ID:d9pJKmmH0
>>132
ありがとうございます
普段気にせず使ってる前歯が使えないで少し神経質になっているのかも知れませんが、
明日診てもらう時に先生に聞いてみます
膿が他の歯に有害かもと素人考えで悩んでいたので、お陰様ですっきりしました

152 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:02:55.05 ID:NsXiRkt50
>>138
DIY店に行くと歯医者が使うようなシリコンゴムを
の器具がある、あれを機械を使わず手で擦ってみるといい。
それで取れなきゃ漂白したり歯医者でやらなきゃ無理。
市販の漂白もあるようだが、診断受けないのは危険。

>>144
進行を止めなきゃ治療も無駄に終わる。
毎日暴飲暴食している人が糖尿病治らんというよなもん。
そこから主治医に従って治療。君の場合は1年はかかる。

>>149
先に書いたとおり、途中までを大きく削らないと見れない、
ファイバースコープとは違うし、小さな歯は無理。
目がいい歯医者なら肉眼か、目に付ける拡大鏡と大差
なしだし、作業するときは結局見れないことを忘れずに。

>>147
歯の治療は肉眼で見えないところがほとんどなんで、
各過程でレントゲンが必要。レントゲンがないと保険上
通らない処置もある。
他の訴えは次にレントゲン取る前に医院でどうぞ。

>>150
強度についてはセラミックに劣るが、ケースによる。
厚み、噛み合わせ、咬合力、癖(歯ぎしり含む)で大きく違ってくる。
耐熱は忘れたが、100や200℃ではない。レジンが変形
するまえに大やけどになるので、普通の人は無関係。

153 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:11:20.89 ID:2kPAwp4d0
>>152
それじゃ、マイクロスコープでやらないと根管治療は無理です(自費で高い)っていうのは
たんなる患者だましだったってわけですか・・・それじゃないと分からないからできないって
言われたんですが。
あと、保険だと曲がらないリーマしか使ってもらえないというのは本当でしょうか?
自費だと曲がるリーマ(根が曲がってて奥まで入るような)を使ってもらえると言われたんですが


154 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:20:14.18 ID:NsXiRkt50
>>153
今一般的に使われている、手で使うファイルは概ね柔軟性がある、
機械拡大する場合も一番細い手用ファイルを通してから基本。
で、機械拡大には確かに高いものがある。形状記憶とかも。
下手な人が機械に頼りすぎると折りまくりで、
折れた場合にはマイクロが必須とかわけのわからんのが今の状況。

若い先生はアイテムに拘るからねぇ。でもそうやって
歯科医療も少しづつ変化していくものと思われ。
自費だと経費気にせずつぎ込めるのは当然。

155 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:23:50.66 ID:OhL6t6MK0
>>152
ありがとうございます
おそらくせんべいレベルの固いものは前歯で噛むことはないと思いますが
熱々のモノをうっかり食ってアチチッって溶ける変形するようなもんじゃないんですね

156 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:24:15.04 ID:2kPAwp4d0
>>154
それじゃ、保険では曲がらないリーマしか使えないっていうのも嘘だったんですね・・


157 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:24:41.22 ID:EXyG07QB0
>>153 マイクロスコープを使った治療

【銀歯の下の虫歯 ⇒ レジン  Composite 】http://www.youtube.com/watch?v=ovJNPYxLij0
【歯ブラシが届きにくい奥歯の虫歯治療】http://www.youtube.com/watch?v=QLz-CDjH0hE
【顕微鏡を用いたレジン治療 Composite 】http://www.youtube.com/watch?v=GGC248Am850
【根管治療専門医 ウズラの卵より大きな病変】http://www.youtube.com/watch?v=VylhjFoUAH4
【歯内療法専門医 歯の中から出てくる膿】http://www.youtube.com/watch?v=-D7B9pxAbbA
【どこに虫歯が!? 大人に多い歯と歯の間の虫歯 】 http://www.youtube.com/watch?v=_83UEVn2hH0
【顕微鏡を用いて大きく削らないレジン治療】http://www.youtube.com/watch?v=j5jhr5-Nlbc
【歯内療法専門医 抜歯!? いえ、根管治療】http://www.youtube.com/watch?v=wtaBAEnuWiM


158 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:27:20.35 ID:vIt/Pvad0
被せ物についてですが、歯科技工士のいる歯医者と
いなくて外注する歯医者とでは、出来上がりに差はある
んですか?
2次虫歯や装着感の差が気になりまして

159 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:28:03.67 ID:PMe1UBO+0
マイクロを使ってる=名医+必ず治るとは限らないんだけどねぇ・・・

そういうアイテムを使うのにもエビデンスに基づいてるかどうかだと思う

160 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:30:00.29 ID:dfVfol2KO
非常に悩んでレスしました。ストレスによる過食嘔吐を長年繰返し歯がかなりかけてしまってます。

それでも歯医者に行って医師に変に思われるのが嫌で放置していたら欠けた歯の部分から雑菌が入ったようで歯茎がとても腫れてしまい悲惨な状態に…。

痛みで寝るのもつらいので歯医者行こうと思うのですが、無保険だと料金は一回あたり平均いくら程かかるのでしょうか?とりあえず初めは腫れだけでも治療したいです。

後、欠けた歯の治療は可能なのでしょうか?お手数ですが解答お願いいたします。


161 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:33:11.33 ID:NsXiRkt50
>>157
そうそうそれ、これででよく分かると思うけど、
治療を他人に見せる場合、画像を撮る場合に良いんだよね。
目が衰えた、患者にプレゼンしたい、研修医を指導したい、
発表の素材作りをしたい場合有効。普通のカメラだとぶれちゃう。


162 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:37:48.26 ID:2kPAwp4d0
それじゃ、虫眼鏡で実際は、ようは足りるってことですか
高い自費出さないと治療してもらえないと言われたので


163 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:45:31.55 ID:NsXiRkt50
>>156
いや、高いのはあるよ、それを保険で使うのは厳しいだろうし、
機械回転ファイルは使用回数を守らないと突然折れるので、
その管理のために、高いのは自費専門というのはありだろう。

>>158
技工士がいる、小さな作業を頼める、急遽作業依頼ができる、
が利点。あくまでも経営上のメリットが大きい。院内ラボが
あっても自費や義歯は外注とか、併用が多い。

>>160
http://cost.ha-channel.net/

164 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:47:20.13 ID:PMe1UBO+0
治したい確率を上げたいなら自費で受ければいい。

良い治療と費用は比例すると思っていい。

但し、自費だから完全に治せるわけではない。歯根自体が腐ってたり、根が割れてたら抜歯。

165 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:48:03.37 ID:NsXiRkt50
>>162
大切なことは、器具でなくてサービス料の違いだと思って欲しい。
肩もみにそういうコースわけがあるのか知らんけど、
ノーマルとスペシャルでは時間など違いがあって当然でしょ?

166 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:50:14.35 ID:GBIMngOW0
>>144,146 エロサイトに繋がるんだけど??

167 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:50:30.27 ID:MB1YKdt70
奥歯が欠けてしまったのですが
その欠けた歯って歯医者に持っていったほうが良いですか?
歯全体の10分の1くらいの欠片なので捨てちゃってもいいですか?

168 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:50:38.58 ID:c6XFLCTzO
毎週大変お世話になっている歯医者さんに、治療が一段落したら何かお礼を差し上げたいと思っています

さすがに歯医者さんに菓子折りをあげるのはどうかと思い…
歯医者さんの立場から、貰って嬉しいものって何でしょうか?



169 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:54:39.27 ID:NsXiRkt50
>>166
PCのブラウザで見ては?

>>167
捨てていい

>>168
特にイランと思うが、お菓子で良いと思う。
スタッフ用と分けられるものが助かる。
あなたが逆の立場で考えればわかりやすいはず。

170 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:55:01.47 ID:GBIMngOW0
>>167 すててよい

>>168 お菓子が無難だけど、気を使わなくて良いと思うよ。
   そういう気持ちが態度から必ず伝わってると思うし、それで十分だと思う。


171 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:55:04.46 ID:2kPAwp4d0
>>163
そうですか、そのときに当たると怖いですね


172 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:55:04.89 ID:Kqm1cvFs0
>>166
普通に見られるけど。パソコンがウィルスにでもやられてるのでは?

173 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:55:55.15 ID:GBIMngOW0
いや、PCで見てるんだけど・・・ノートンも入れてるし

174 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:56:30.37 ID:MB1YKdt70
>>169,>>170
ありがとうございます
捨てちゃいます

175 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:57:29.51 ID:GBIMngOW0
失礼、URL貼りなおしたら見れました。

176 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 22:58:07.54 ID:NsXiRkt50
>>173
よわからんが、ドメインサイトはアダルトなんで
そこへ転送されていると思われる。

177 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:00:53.00 ID:GBIMngOW0
上は両方、小臼歯が少ないみたいだけど矯正したのかな?見えないだけか?

神経の治療すれば差し歯ができそうな歯
右上1、左上1,2

微妙な歯 左上5(4?)
抜歯 右下7,8、左下6,7

178 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:01:14.55 ID:dfVfol2KO
>>163
ありがとうございました!参考にさせていただきます。

ちなみに過食嘔吐などで歯が欠けたり溶けたりしてる患者は自分以外にも存在するのでしょうか?

179 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:04:11.30 ID:GBIMngOW0
見えた。失礼。左上4,5も厳しい。抜歯かな。

180 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:07:29.88 ID:NsXiRkt50
>>178
嘔吐の他に、逆流性胃炎、口腔乾燥症などの酸蝕症、
ブラキシズム、クレンチング、など今は問題。
これらと虫歯、歯周病が絡んでいる。検索して学習を。

181 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:07:57.88 ID:GBIMngOW0
ちなみに、20台後半から30代前半とお見受けするが、それくらいの状態のかたは時々いる。
顎がうずくのは左下の6,7のせいだろう。こちらは膿をもっていると思われる。
左下4,5もむし歯だから、冷たいものもしみるのでは。
左下は義歯になるだろうけど・・・でも、がんばって通院して欲しい。

182 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:12:45.54 ID:GBIMngOW0
>>136が何を一番気にしているのか、奥歯がうずくことか、前歯がかけることか。
自分なら@うずく奥歯を抜歯 A前歯を仮の歯にして見た目改善しつつ根の治療 Bその他も時々
もちろん保険診療前提で話している。時間と回数はかかるけどね。

183 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:16:21.20 ID:c6XFLCTzO
>>169>>170
ありがとうございます
菓子折りにしようかと思います

184 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:26:16.90 ID:2kPAwp4d0
>>144
失礼ですが、歯磨いてますか?
ブラッシング指導から受けたほうがいいかと


185 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:29:11.85 ID:2kPAwp4d0
>>144
歯磨き粉と歯ブラシは何を使ってますか?
1日何回磨いてますか?
歯石もかなりついてると思います。取ってもらったほうがいいかと
あと、人気の歯科が必ずいいとは言えないと思います。


186 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:44:16.21 ID:NsXiRkt50
歯医者でとときどき見るケース。

たいていはネットで貴院の評判見たとか、治療の知識を語られ、
それと自身の口の中が大きくかけ離れて崩壊。
「理屈並べる前に、健康管理し、歯医者に通え」と
言いたくなるが、言う前に来なくなるか時間守らんのでお断りする。
腹が立つ人は俺を見返して欲しい。

虫歯と歯周病は生活習慣病だ。
皆、頑張られたし。

187 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:52:01.24 ID:2kPAwp4d0
>>144
歯と歯茎の間にかなり歯石がついてますが、
この歯石が虫歯菌のすみかとなります。
歯石をまずきちんと取ってもらったほうがいいですよ
欠けた歯というのは、虫歯菌にやられて中が空洞化してスカスカになったため
ちょっと食べた刺激で割れてしまったんだと思います。
虫歯もかなり進行して根までやられてるように思うので
かなり大変な治療となりそうですね


188 :病弱名無しさん:2012/03/11(日) 23:54:01.01 ID:NsXiRkt50
>>187
理解してもらえないかな、そこまでにしてください

189 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 00:09:17.52 ID:t6AnDtzJi
TPPへの参加も考えると、これからインプラントの料金も下がる傾向にあると思いますか?
どうにか一歯15万円くらいで入れたいんですが。

190 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 00:22:29.68 ID:ib1dG/HM0
>>189
韓国でコピー製品の治療費がそのくらいのようだ。
日本でもあるだろ、それ以下の。
一昨年に1人別件で捕まったが。

但し、老舗品商品は無理な、
埋込部だけでパーツ代3マソするので。20以下は企業努力しても無理。

191 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 01:57:10.97 ID:KwJK7VrE0
>>145
こんなに問題起こしてる医者って歯医者くらいだろうな

192 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 02:20:41.05 ID:c23Po/VQ0
まぁ>>4-6ですから。
歯医者は医者ではなく歯大工と呼んだほうがいいという声が出る程。

193 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 02:37:28.44 ID:V9GDo3I30
アマゾンなどに売ってるホワイトニングに価値ありますか?
なければ歯医者いきます

194 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 07:10:29.89 ID:JwV3IHSR0
皆様、ありがとうございます

>>152
週一で半年、いや1年かかりますねって言われました
いまの歯医者さんを信じて通院しようと思います
歯がぽっきり折れたから心も折れそうでした
>>177,179,181,182
上の歯はちょっとわかんないです
左側の上の歯が折れまくってて涙目って状況です
右側は多分全部あるかなぁ
写真では見えないのですが一応下左右両方とも奥歯が残ってて
ブリッジが出来るっていわれました
奥歯がなくなったら入れ歯になると言われました
このスレをザッと読むとブリッジで3万かかるとかありますが
そんなにかかるんでしょうか?
差し歯とかも・・・・
全部で10万円ちょいで収まればいいなって考えてたんですけど甘かったですかね・・・
>>184,185,187
ほとんど歯を磨いてないです
歯が痛いときにちょっと磨くって感じです
歯医者に通うため診察の前には歯を磨いておきたいので
最近amazonで売ってるリステリントータルケアっていうウガイ薬と電動ハブラシを買いました
このウガイ薬だと歯磨き粉はいらないようですが、アパガードっていう歯磨き粉を購入して使ってます

195 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 08:56:07.62 ID:zBbEGYel0
おはようございます、>>177他です。
>>194 ブリッジそのものは、奥歯で金属製であれば保険で片方2万はかからない。
    ただ、ブリッジに至るまでの土台治療などを考えると・・・
    また、前歯がひとつも抜かないで差し歯にできたとしたら、差し歯作り
    だけで1本8000円くらいかかる、もちろん土台抜きの話。
    全部で10万は無理でしょう。歯の治療は結構かかるんですよ。
    10年前は本人負担割合が1割とかだったから、今の1/3以下だったんだけど、
    失政としか思えませんね。
    歯みがきですが、電動は使いこなせてない人が多いので、充電して持って行って
    使い方をレクチャーしてもらうか、普通の手用歯ブラシと併用するのを勧める
    歯磨き粉なんてこだわらなくてよい。

196 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 09:20:33.73 ID:JwV3IHSR0
>>195
おはようございます
お金貯めとかないとダメですね
早く奥歯でご飯とかをちゃんと噛みたいです
奥歯で10年ぐらい噛んでないせいか頭がボーッとするようになりましたから
評判の良いインプラントとかも保険で出来るようにして欲しいですね
詳しくありがとうございました
@1年間という気持ちで耐えようと思います

197 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 12:02:02.65 ID:+VeGUNXc0
保険制度については歯医者は普通の病院や整骨院の不正請求で割を食ってる立場かな。
いや歯医者も怪しいか(笑)

198 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 13:30:40.76 ID:7J23j7+M0
はじめまして。
奥歯の虫歯が悪くなり、根っこの片方が折れてしまい動揺があるので、
抜くようにすすめられました。
まだ抜いていませんが、根っこ片方折れたら、やはり抜くしかないですか?

また、抜いた後は、ブリッジやインプラントになるのかな?と思いますが
他にもありますか?
似たような質問出ていたらすみません。



199 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 13:41:34.55 ID:2nY3jT/P0
>>194
基本的には1日3回磨く(毎食後)ですが
寝る前は必ず、歯に歯垢(プラーク)が残ってない状態で寝ないと
虫歯になりますよ
寝てる時が一番虫歯菌が活躍するときなので
きちんとプラークコントロールの指導を受けないと結局、
治療しても、またあらたに虫歯ができるというのを繰り返すことになります。
プラークコントロールをお願いされたほうがいいと思います。



200 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 13:43:15.95 ID:2nY3jT/P0
>>194
クリニカにされたらどうでしょうかね?アパガードもいいですけど
けっこう高いし、クリニカって歯垢分解酵素が入っているので
歯垢も落ちやすくなってますし。
とりあえず、早めに歯石は取ってもらったほうがいいでしょう。


201 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 14:06:54.46 ID:Bd+hFFAF0
>>198
分割して歯の根の半分が残せる場合もあるが、厳しいのだろう。
抜歯後は一番最後の歯ならなにも入れない場合もある。

ID:2nY3jT/P0
プラークコントロールばかりに目がいくようだけど、
彼の場合はまず食生活をはじめの生活習慣の改善が重要。
虫歯と歯周病は生活習慣病なのだ。
関係者以外のレスは適度にお願いしたい。



202 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 14:18:16.43 ID:CdDmyYX/0
>>187
あんた見たいのは救われないね。
これだけ色々質問するわけだから、今の歯医者信頼できないんだろ?
信頼無いところで治療を受けると、その治療がたとえよい治療でも、
ああでもない、こうでもないと、色々と疑問が湧いて、結局納得出来ないよ。
自費だと保険で出来ることを自費にされたとか、またまた不満。
この先生なら、保険で出来ても是非とも自費で高い費用をお支払いしたい、
そう思える歯医者に行くことだな、あなたの性格からは難しそうだが。
因みに俺の行っている歯医者は、必要だったら自費でって言っても、
これは保険で十分だからと保険を勧めることもある。
6番のインレーはゴールドを勧めたので(見た目はちょっと気になるかも知れないと言われた)、
それに従った。家族にもその歯医者を薦めているし、友達にも勧めている。
信頼しないと信頼は得られないし、信頼を得るためには信頼すること。

203 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 16:34:45.51 ID:OukZOHaP0
上の唇と歯茎に繋がってる所って切れても
大丈夫なんですか?
歯医者が邪魔だろうから切ろうとしつこいです。
調べたら小さい頃にする手術みたいですが
私は大人です。
上唇小帯の大人の手術ってよくあるんでしょうか?
したら何が変わるんでしょうか?
検索で調べたら笑ったら唇がめくれて
歯茎が目立つようになる人もいるようなので
どう良いのかわかりません。

204 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 18:04:15.45 ID:KpqVDOaz0
今通っている歯医者の予約のシステムについてなんですが、
そこは週1週2とかではなくて、予約枠が埋まっていなければ
週に何日でも入れられるようなんですが(極端に言えば、毎日でも?)
これってどう思われますか?

ちなみにそこは、それなりに長く続いている歯医者で、先生も
予防にも力を入れていて悪い人ではなさそうで、患者
の数もそれなりにいて暇って感じではなさそうです。

205 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 19:34:20.26 ID:Bd+hFFAF0
>>203
成人の場合は、審美性以外では清掃性の改善目的が多いと思う。
邪魔だけでなくて理由をしっかり聞いてみれば?

>>204
何が不満なのかわからん。不満を探しているように思える。

普通急ぐ人以外はあまり集中治療しないのは、やると月の平均
点数が上がるから、そうするとお上に目を付けられる。
そういう調整をするのはおかしい事なんだが、保険の場合仕方ない。

206 :204:2012/03/12(月) 20:04:50.36 ID:KpqVDOaz0
>>205
ですよね。
むしろどんどん通院させて早く治療しれくれるほうが親切ですよな。
虫歯の進行だって治療するまで待っていてくれるわけではないし。

207 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 21:50:14.21 ID:lfPWQfGu0
差し歯の作り直しで土台から外す時
削った後グイグイやられて、今仮歯
で歯茎との境が腫れて痛い
ひびだと抜歯でブリッジ
金儲けの歯医者にやられたかなあ

208 :病弱名無しさん:2012/03/12(月) 22:16:27.31 ID:7J23j7+M0
>>201
ありがとうございます。
やはり抜歯なんですね(/_;) 
歯並びは、私の顔の中で唯一の長所なので辛いです。
下6番の歯なので、何かは入れると思います。

209 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 02:17:55.40 ID:+SCO7Bwh0
>>207
私も実際、それで抜歯になりました
やり直しって簡単に考えてると取り外すときに根を割られて抜歯って言われますね
私の場合は抜歯した歯を見たら根が割れてなかったので
たんに抜歯の点数稼ぎで抜かれたみたいです。
歯がKくなってるから抜いたと言ってましたが、神経を抜くと歯がKくなるのは当然です


210 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 02:22:48.80 ID:+SCO7Bwh0
>>202
正直、ちょいと新しい歯医者というのもあり不安ですね
担当式みたいで若い先生ですし・・・
ちょっと知識がないのかな?と思う点もあるので怖いのは確かです。
本当は違う先生のほうに診てもらいたかったんですが、行ったときに
その先生になってしまって(私からこの先生って言えばよかったのか
分かりませんが、それをする勇気もなく)
ちょっとHPと違って低レベルの治療のような感じもし
始めの医院選びがまちがってしまったかなとちょっと怖くも感じてます


211 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 02:24:36.29 ID:+SCO7Bwh0
あと治療がものすごい痛かったです
HPでは痛くないということだったんでそれを信じてたんですが
飛び上がるほどです
前の先生は腕はそこそこよかったんですが、麻酔の注射がすごい痛いのが
気になってたんでやっぱり麻酔の注射が痛いというのは気になるところです。


212 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 02:30:46.28 ID:Bhk3Uzgc0
友人は奥歯が思いっきり割れて根の部分も割れてたけど抜くのが怖いから
「なるべく抜かずにお願いします」と言ったら「大丈夫です」と抜かずに治療完了
根の下までぱっくり割れてたらしく神経は抜いたみたいだけど
腕のいい歯医者って抜かずに頑張ってくれるよね
もちろん親知らずとかで大きな虫歯で痛くて仕方ないのは抜歯した方がいいと思うけど・・

213 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 02:35:53.40 ID:iNATcYy40
領収書出ない場合、患者3割負担
領収書出す場合、5割負担

これは患者への負担減らすというより…税金対策とか?

家族の確定申告で色々知ってるけど

どうなんだろうな

214 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 05:18:13.37 ID:xwVM4OWM0
既に虫歯治療している奥歯の、自分の歯の部分が欠けてしまいました
自覚はなかったのですが再度虫歯になっていたのかもしれません
過去に治療した分は中心を削って詰めるもので
今回欠けたのは隣の歯との境目らへん、米粒より小さいくらいです
この場合治療はどうなるでしょうか?
出来たら被せるとか抜くとかではなく、元の歯をあまり削ったりしない方向がいいのですが
そういう治療は望めますか?

215 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 08:42:42.35 ID:q77mK6E70
>腕のいい歯医者って抜かずに頑張ってくれるよね

残念ながらそうとはかぎらない
残せないものをなんとなく残してしまう場合も有る

216 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 09:17:26.65 ID:m2XasXyf0
ヒビが入ってる歯など保存不可能な歯を
見極めるのも大事な事
互いの人生の時間は限られているからね

217 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 11:24:27.50 ID:23mSASB50
歯科点検いったらC1見つかった

すぐに治ったけどそんなもんなのか?
おまけに半年ぶりだったから3000円近く取られたし


あとオススメの歯磨き粉と歯ブラシ教えて
歯ブラシって柔らかめがいいんだっけ?

218 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 13:03:00.25 ID:j+L/eL3n0
噛み合わせが気になります
左右均等に奥歯で力をかけてものが噛めません
この場合矯正器具をつけて長期の治療が必要なるのですか?


219 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 13:03:15.87 ID:PqIfBrMU0
ギリギリ歯根治療さけれる程度の虫歯に麻酔を使ってもらったんですが
一般的に麻酔をよく使う歯医者とあまり使わない歯医者ってどっちの方が
良い歯医者なんですか?個人的には痛いの嫌なんで使ってもらって嬉しいんですがw

このあとももっと悪いとこが何箇所か残ってるんで、
月に2回も3回も麻酔打つのに少し不安が出てきたもので。

220 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 14:09:41.24 ID:m2XasXyf0
>>217
歯間、歯頚部(根もと)には毛が長く先が細いもの。
歯面の汚れを取るには標準で短め。分けるのがベスト。
>>218
診て検査しなければわからない。
>>219
麻酔をすれば点数にない材料費と待ち時間がかかる。
相手によりけりだが、麻酔があれば互いのストレスはない。
手が離せないときに、麻酔で時間稼ぎw、ま、色々って事。
良いとか悪いとかすぐに言い出すのはどうかと。

221 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 14:18:55.65 ID:RYtebpGl0
虫歯の痛みが無くなるってのは神経がアボーンしたって事でしょうか?
それとも虫歯菌が「もう疲れたわい」ってなったって事ですか?
休憩みたいな感じで

222 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 17:44:12.82 ID:+SCO7Bwh0
>>202
6番ゴールドインレーってちょっと大口開けて笑うと見えるね
かなり目立つ
でも大口開けて笑う相手っていうとよっぽど気を許してる相手だから
大丈夫だろうけど
心の中でうわ、って思われてたらとかって思ってしまう


223 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 18:55:06.19 ID:+SCO7Bwh0
以前、まだ高校生の頃だけどゴールドクラウン入れてたことがある
歯医者にこれを入れたほうがいいと言われて言いなりに入れてもらっただけで
こっちから入れてくれって言ったわけじゃないんだけど
それからよくそのゴールドのことをすごい光ってるねみたいに言われたことが何度かあり
歯医者でもすごい金持ちそうだねみたいなことを言われたり
けっこう気になってた感じはするな


224 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 18:59:23.55 ID:+SCO7Bwh0
まぁ、なにが言いたいかって言うと
その歯医者とのつきあいはそのときのことであって
あとの人生は長いってことだわな
歯ってアクセサリーと違うからとっかえひっかえってわけにはいかないし
それから長い間ずっとその歯とつきあうのは自分なんだし鏡見るたび
ちょっとと思いながら生きていくのはきついよ


225 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 21:44:16.13 ID:Okoln8c20
レジン充填とかレジンインレーとかどうなんでしょうか?
銀歯が二次虫歯になってて、削った後に型取ってやられたから
レジンインレーをされたみたいなんだが

レジンは収縮するから二次虫歯になりやすいとかいわれてたり
レジンインレーにレジン系接着剤使うなら適合性が高いから大丈夫とか
意見が割れててわからない

226 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 22:14:00.15 ID:W+5FI+aQ0
最近銀歯を被せたのですが、
噛み合わせが良くないです。

歯に付いている状態で、
銀歯の修正ってうまくできるのでしょうか?

227 :病弱名無しさん:2012/03/13(火) 23:11:28.88 ID:u44LIkH40
噛み合わせが高いのなら調整は可能だ
低ければ知らん
そのうち噛めるようになるかもしれんな

228 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 08:58:39.01 ID:hAr6pjo90
現在右下5番の治療中ですが
下地?の銀歯を接着後、仮の白い詰め物をしてもらいましたが
数時間後に取れてしまいました。(最低2時間は飲食無し)
これは直ぐに、もう一度詰め物をしてもらうべきでしょうか?

229 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 09:02:14.73 ID:eQrPnGKD0
近所に歯科がたくさんあって何を基準にどの歯科医院に行くか選べばいいのかわかりません。
どうやって選べばいいですか?

230 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 10:07:12.60 ID:ZVZ3OZu6O
歯医者行くのに保険証を忘れました…
月初めの先週も忘れました。
診ていただけませんよね?

231 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 13:47:01.92 ID:+pYcryop0
>>228
1週間後位に行くのであれば綺麗にしとけばいい

>>229
食べに行くのに何を基準に選ぶんだ?
同じ事だ
好きにしろ

>>230
診てもらえるだろうが10割で請求されるかもな
10割払ってとっとと保険証持っていって返金してもらうって感じでいいだろ

232 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 17:46:57.62 ID:9hkqZ1Mb0
前歯が少し出気味、下が少し並びが悪いのが気になってます。そんなに重度では無いように思うのですが、28という年齢もあり、矯正か差し歯にするか迷っています。どちらがよいでしょうか。

233 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 17:54:12.15 ID:a+sOjjfv0
シンプルに差し歯で行こう

234 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 18:11:08.47 ID:eWPISSOB0
インポラントって一本数十万するみたいだけど、そんだけの価値があるの?

235 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 18:47:45.82 ID:+pYcryop0
>>232
金あるなら矯正しとけ
削ると悪くなるだけだ

>>234
自分の歯の価値を考えろ
てめえの歯は1本1万円くらいか?

236 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 18:55:14.84 ID:eWPISSOB0
>>235
インプラントはただのしがない一介のフリーターには無理ですよね
あーインプラントにしてご飯を思いっきり噛んで食べたいです
力を入れるときでも奥歯で噛み締められないから力でないですしね
奥歯だけインポラントにしようかな
でも虫歯で大きな穴が開いてる歯でもある内はインプラントよりかは良いんでしょうしね
歯はナチュラルが一番らしいですから


237 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 19:03:02.29 ID:ARntGgvW0
>>225
もうレジンにしたんなら、定期検診を欠かさず
劣化したり悪くなったときに考えよう。
レジンは劣化が避けられない材料だが利点もある。

>>230
一旦全額負担か、念書にサインになる。

>>232
歯並びや向きを変えるとき、忘れてはいけない
のが、周りの歯、かみ合わせの歯との関係。
偏に出っ歯といってもケースが色々ある。
どちらも可能な場合、そこ以外の歯の治療が
必要な場合。

238 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 19:07:11.21 ID:ARntGgvW0
それと
>>236
君は、その悩みの前に、全体の虫歯と歯周病の
治療をしっかりやろう。砂上の楼閣みたいな構築
しても無意味だからね。

239 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 19:28:50.64 ID:gse4tZnQO
>>212
そんなパックリ割れてるのを残しといても意味ないよ
治ってはいないよ

240 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 20:57:15.46 ID:K3Xz7cf2O
下の奥歯(親不知の手前)を次回、銀歯かセラミックで被せる事になりました。
歯医者さん曰わく「見えにくい」とのことで、予算的にも銀歯にしようかと思っています。
同僚たちにも相談したところ、「30の男が奥歯ごときにセラミックはない」や
「下の歯だから見えないし誰も気にしない」などの意見をもらいました。
しかし、反対に、「一生のことだから思い切ってセラミックにしてみれば?」や
「若い人で銀歯の人っていないよねw」などという意見もあり、どうしたものかと相談に来ました。私は仕事の関係でプレゼンを行うことがままあり、
商談先に銀歯を見せることで、悪印象を与えてしまったりするのかと、
考えたりもしています(同僚には考えすぎだと笑われましたが…)。
実際のところ、30歳の一般的な男性は、下の奥歯には銀歯とセラミック、
どちらを選んでいる方が多いのでしょうか。勝手ですが、出来るだけ多くの方の意見を
いただぎたく思います。どうかよろしくお願いいたします。

あと予算ですが、払えるのはもちろん払えるのですが、正直6、7万の出費は
厳しいと言わざるをえない経済状況にあります。

241 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 21:27:33.61 ID:6WPx6suPO
>240
勘違いをしている人が多いようなので、よーく言っておくが、セラミックもメタルボンドも一生ものではありません。
一生ものは手入れをしている自分の歯だけ。

中にはしっかりお手入れしていて、良い条件が整っていて、10年以上持たせられる人もいる。
けど、全員がそういうわけじゃない。

そこを理解して納得した上で、無理のない程度で治療すれば良い。

242 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 21:35:20.60 ID:ygcXZx/50
>>240
できればセラミック(ジルコニア)のほうがいいだろうね
銀歯だっていうだけでかなり笑われたりするから
奥歯でもちょっと口開ければ光ってるのは見えるし、
虫歯?歯磨きなよみたいに笑われたりするから
仕事にもそういうのは影響してくる
口開けなければいいだろうけど
お金がないようだったらコンポジットレジン充填してもらうっていうのはどうだろう?
お金が入ったらセラミック入れますみたいな感じで
セラミック入れちゃうと痛みとか出た場合にすぐに取り外しするにも
そのまま根折られて抜歯ってこともあるし、二度と痛みが出ないっていう
自信があるならセラミックでもいいと思うけど


243 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 22:31:35.97 ID:yFmBM78T0
>>240
首都圏都市部ベッドタウンで働く歯科医の意見としてお聞きください。
30代男性の第二大臼歯でセラミックを希望された方は過去5年で居ません。
第二大臼歯はあまり見えるところではなく、咬合力もかかるところで、セラミック系だと
欠けるリスク大&歯を削る量も多いと考えるので、私なら勧めません。
どんな詰め物、治療法も、一生のものではないので、歯を削る量が少なく、耐久性も併せ持つ
ものと考えるなら、保険の銀歯か保険外のゴールド。レジンはありえない。セラミックは勧めない。

244 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 22:44:51.97 ID:ygcXZx/50
でも、その人にもよると思うよ
銀歯になることで仕事にも影響する(口を開けられない)っていう
人もいるかもしれないし
男だからってことはないと思う
男でも人の目を気にするっていう人はいるにはいるし。
セラミックでもジルコニアだったら天然の歯と同じくらいの強度はあるから
気を付けてればもつと思うよ


245 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 22:52:44.24 ID:ygcXZx/50
レジンはありえないって言ってもお金がなくて銀歯もちょっとって
いう人は仕方がないんじゃないかなと思う
二次カリエスとかもあるし、銀歯の下が虫歯になる場合もあるから


246 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 22:58:38.63 ID:lUTfEbQ30
ID: ygcXZx/50
滅茶苦茶なレスは勘弁
歯科医師以外の回答は遠慮してもらいたい

247 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 23:06:03.15 ID:ql/8ciGl0
治療内容に関して意見を言うと 碌に説明もせず
「裁判してこい」という対応を受けたんですけど
こんな歯医者がいて良いんですか見たいなクレームは何処に言えばいい?

248 :226:2012/03/14(水) 23:10:05.24 ID:5lmWPGYy0
>227
回答ありがとうございます。

249 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 23:18:40.32 ID:1D4ifjQ90
左右の奥歯が虫歯で治療中なのですがまだ治療していないほうの歯が欠けて鋭くとがっています。
舌を動かすたびに痛いのでコットンで尖った部分を覆ってみたら突き破ってしまいました
明日は歯医者休みでしかも面接があります うぅ

250 :病弱名無しさん:2012/03/14(水) 23:52:06.93 ID:ZMJCCsY+0
インプラントスレで回答もらえなかったので
もし分かる歯医者さんいたら教えてください。
インプラントの自家骨移植と薬による増骨だと
どちらが良いのでしょうか?
自家骨の方が良いと言われたり、他の歯科では
薬が良いと意見が正反対です。
検索しても詳しいことが出てこないので困ってます。
自分の骨削ると鼻が低くなったり、顔に影響出ると
言われたけど本当でしょうか?



251 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 00:04:26.89 ID:Os7JYbJH0
>>250
術後の痛みとかを無視して治す所だけを考えてみたら自家骨の方が断然いい
自分の物を代用する方が牛の骨とかどこぞの白人の死んだ骨の凍結乾燥骨とかよりいいだろ?
それかオリンパスとかどこぞが作った物を使う事になるんだが、
やはり自分の物を使うのが一番いいだろ
ただ、どこかから取ってこないといけない
そこが痛くなったりもする
鼻が低くなる?顔に影響出る?
どこから骨をとってくるんだよw
普通は下顎の置くから取ってきたりする
だからそんな事は無いから安心しな

自家骨でも吸収することがあるし、完全に骨になるとは限らない
インプラントを入れた後も骨が吸収したりすることもある
その辺りをきちんと説明してもらえて安心できる先生を選びなされ
安い所とかで選ぶとろくなことないからね

252 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 00:09:30.81 ID:jFaRtROy0
>>250
採骨は鼻とは無関係。
自家骨が最適だが吸収しやすかったり、気軽に採骨しがたかったりで
ケーズバイケースだろう。そして、日々進化する施術法の中で
長期的見解が出せていない。だから賛否両論ってこと。

253 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 01:56:36.58 ID:iZiwRUyp0
今後もっといいインプラントが出てくるだろうね
歯の再生治療とか

奥歯は銀歯の方がいいと思うけど
芸能人の口チェックみたいな番組で若い女性タレントさんも奥歯上下6本銀歯でした

254 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 09:50:11.61 ID:dz367R4l0
女性タレントは顔や体には何百万もかけるのに歯に銀歯はいただけない

255 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 14:48:48.01 ID:ucCOMdB8O
親知らず抜いて6日目ですが浸出液が出て不快です。
いつ頃解消されますか?

256 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 15:12:54.21 ID:ptBZZY630
浸出液? 抜歯カ所に大きな嚢胞でもあったって
事ならあり得る。中途半端な自己診断は禁物、受診を。

257 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 18:51:40.58 ID:BfYBhdLp0
結局埋伏横向き親不知って抜くべきでしょうか?

258 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 19:02:41.88 ID:gEsELqRp0
抜いてる方が無難ではあるわな
ただ骨の中に完全に入ってるのならほっとけ

259 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 22:20:25.88 ID:eoS9AzAf0
埋伏横向きの親不知を抜きたいんですが総合病院と街の歯科とではどちらの口腔外科の方がいいでしょうか

260 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 22:40:55.22 ID:g3+8Nebi0
兄貴が奥歯、銀からセラミック?に変えたらすぐ割れちゃった

261 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 23:21:10.73 ID:Os7JYbJH0
>>259
どこでも
口腔外科と掲げてるなら抜けるだろ
それで抜けなければヤブだ

>>260
仕方が無いわな

262 :病弱名無しさん:2012/03/15(木) 23:59:33.54 ID:8sSxAqKy0
よくごく初期の虫歯は様子見でいいと言われているけど、
どの程度の状態までのことを言うのですか?
小さくても欠損しているのは治療しなくてはいけないってのは分かるんですが・・

263 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 01:50:31.66 ID:6sr5cbl50
歯医者さんて歯科衛生士とデキてる人やっぱ多いんか?

あと歯医者なのに歯医者に行く(治療)の嫌いって人も多いと聞いた

264 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 03:26:44.17 ID:hnawvvla0
5日前に、C2の神経は無事な上側切歯を削りレジンで埋めて
もらいました。
その部位が、痛いってほどじゃないのですが、若干疼くような感じです。
もちろん、食事も普通に食べれますし、
ズキズキしたり寝れないレベルじゃないです。
ちなみに治療前はずっと痛みはなく、治療中も麻酔なしで特に
これといった痛みはなかったです。
緊張していて痛みを感じなかったのかもしれませんが。

日常生活を送る上で困るほどの痛みや違和感ってほどじゃないんですが
やはり若干気になります。

この状態は一時的なものでほっといていいのでしょうか?
それとも深刻な状態で再治療が必要なのでしょうか?

265 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 03:28:38.92 ID:YQZV4JjD0
>>253
若いタレントっていうのは顔とか髪には気を遣うけど歯はっていう人もいる
また、人も言わないしね(失礼だと思う部分もあってか)
本人がたんに気が付いてないだけ
それに、歯医者によってはセラミックは奥歯には良くないみたいな人もいるし
弱いみたいなイメージが強いのかも

266 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 03:33:23.51 ID:YQZV4JjD0
まぁ、ようするに磨けってことだな
歯と歯の間の歯ブラシが届かない部分はフロスとか
歯間ブラシも使って歯垢を取らないと虫歯になるよ


267 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 03:47:39.30 ID:YQZV4JjD0
>>260
セラミックでも種類があってジルコニアだったら普通の歯と同じくらいの強度はあるよ
ただ、男性の場合、食いしばりとか歯ぎしりがある人がいるし
奥歯を噛む強さがすごいから
銀歯でいいんじゃないかな
でも、銀歯かぶせたから虫歯にならないっていうわけじゃないよ
歯茎から虫歯菌が入り込んで中に虫歯菌が入り込んでスカスカになる場合もあるから



268 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 07:16:57.23 ID:P8fzyt460
>>264

 様子見るがよし。


269 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 09:37:32.73 ID:Uq9613Y20
3月って歯医者さんは忙しいのでしょうか?

270 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 11:02:43.41 ID:so2vZcKC0
以前、ここで治療後の蕁麻疹について相談したものです。鎮痛薬について
調べてもらったら陰性で、キシロカインは調べられないと言われました。
それで何とか麻酔を使わず、なるべく痛みの少ない治療法を検討しています。
3mixとか、ドックベストセメントの治療を検討していますが、駄目な場合は
薬で少しづつ神経を殺しながら取る方法があると聞きました。これは痛くは
ないのでしょうか?機械でなく、悪いところだけを手動でとると痛くないとも
聞いたのですが、このようなことは頼めるのでしょうか?

271 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 11:03:37.43 ID:so2vZcKC0
以前、ここで治療後の蕁麻疹について相談したものです。鎮痛薬について
調べてもらったら陰性で、キシロカインは調べられないと言われました。
それで何とか麻酔を使わず、なるべく痛みの少ない治療法を検討しています。
3mixとか、ドックベストセメントの治療を検討していますが、駄目な場合は
薬で少しづつ神経を殺しながら取る方法があると聞きました。これは痛くは
ないのでしょうか?機械でなく、悪いところだけを手動でとると痛くないとも
聞いたのですが、このようなことは頼めるのでしょうか?

272 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 11:05:03.16 ID:so2vZcKC0
すみません、重複しました。

273 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 13:17:02.47 ID:CcrCXaW5O
保険外治療の場合、担当の歯科医にはバックマージンが入るのでしょうか?

274 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 15:47:45.24 ID:ZrEBDh560
舌を噛む癖がある&噛まなくても皮がペラペラめくれてくるんですが、歯科で見てもらえますか?
耳鼻科で口内炎の薬だけ貰って追い返された

もう15年近く患ってる

275 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 17:36:24.96 ID:YQZV4JjD0
>>270
そういう人は尚更、ちゃんと歯磨いてフロス、歯間ブラシかけて
虫歯にならないようにしなきゃ
そちらの歯医者はデンタルケアの指導とかしてくれないのかな?
うちの歯医者だとこまかく、歯間ブラシの入れ方とかも教えてくれる
それに虫歯でもC1くらいだと神経までいかないから麻酔しなくても
それほど痛くなく治療はしてもらえる
常にデンタルミラーとかで虫歯はないかチェックすることも必要



276 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 17:55:33.74 ID:dA8yfdZe0
>>273
契約次第
入ってくる場合が多いと思うがね

277 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 17:56:02.98 ID:dA8yfdZe0
>>274
歯科でも薬だして追い返す
心療内科に池

278 :273:2012/03/16(金) 18:13:40.91 ID:CcrCXaW5O
>>276
ありがとうございます。
あからさまに態度が変わったから、多分懐に入るんだろうなぁ。。。

279 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 19:32:45.38 ID:so2vZcKC0
レスありがとうございます。後悔先に立たずですが、今は懸命に歯磨き等を
しています。まさか今まで何の問題もなく使用していた麻酔が使えなくなる
などと考えたこともありませんでした。後悔と不安で押しつぶされそうです。
治療が上手くいったら二度と虫歯をつくらないようにケアに気をつけたいです。
ちなみにクラウンの下の虫歯などはどうやって早期発見すれば良いでしょう?
毎食後にキシリトールガムを食べ、歯を磨きリンスをしています。好きな甘いもの
も食べるのをやめました。飲み物もお茶だけです。ほかに何かすることはあるでしょうか


280 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 20:43:59.37 ID:ZrEBDh560
>>277
時々噛まなくはなるんだけど
噛まなくても横の皮が剥けてきて、奥歯で挟んでしまったりして
不快でついついまた噛んじゃうんだ

別に病んでないと思うんだけど、心療内科なの?

281 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 21:14:57.89 ID:bDhKHfMH0
某SC内にある ○い○う歯科医院
そうかコイツ前歯に被せモノをしたのか
それで歯が大きくなったように見えたのか


282 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 21:15:12.98 ID:YQZV4JjD0
>>279
歯間ブラシ、フロスもやったほうがいい
あと歯磨き粉はやっぱりクリニカとか再石灰化のためにも
いい歯磨き粉使ったほうがいいだろうね
シュミテクトとかクリーンデンタルとかアパガードとか
クラウンの場合は歯と歯茎の間から虫歯菌が入り込むから
やっぱりフロスと歯間ブラシが必要だろうと思う
歯ブラシだけだと歯と歯の間の部分の汚れが取れないし
あと自分でもスケーラーみたいなのがあるとちょっとした歯石とか取れるし
損はないと思う
ネットで買えるし
歯石がたまったなと思ったらこまめにスケーリングしてもらったほうがいいと思う
だいたい4か月に1回とか


283 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 21:39:07.72 ID:bDhKHfMH0
患者からのクレームには
歯医者自身のミスであっても
謝るなとか一歩も引くなとか
どんな教育を受けてるんや

284 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 21:43:19.69 ID:bDhKHfMH0
どんな教育を受けてるんや
と言っても>>4の意味じゃないよ
>>4の意味では高い教育を受けていない事は知ってる


285 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 21:51:38.53 ID:lscIE1CW0
>>283
それは裁判で決める事だからじゃね?
交通事故だってそうだろw

286 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 22:04:31.33 ID:bDhKHfMH0
>>285
先に謝ったら裁判で負けと言うわけではないよ 

俺にも一応 地元の国立大を出た主治医がいる(県立病院で部長をやってた事もある)
俺が住んでる地域では結構な古株の先生
歯医者から「裁判してこい」って言われた事 相談しても良いかな?

287 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 22:47:34.96 ID:bMyxKDws0
>>271
麻酔薬のアレルギーテスト、大学病院ならやるはずだからやってもらうべきです。
麻酔しないでやる治療には限界がありますので。
>悪いところだけを手動でとると痛くない
学問的にはそうなんだけど、現実的にはそうはいかないです。

288 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 22:53:32.37 ID:9Z5QhWx2O
奥歯が上下ほぼ全滅だからか頬が弛んできた…
入れ歯で少しは回復しますか?

289 :病弱名無しさん:2012/03/16(金) 23:32:43.70 ID:Q0o+HQCgO
前歯が一本抜けました(元々、20年程前から歯茎内で折れていた)。
保険内でのブリッジを考えてますが、下記を踏まえて費用はどのくらいかかりますか?
・抜けた部分が若干赤く腫れ、以前には膿が出た。
・隣の前歯が若干斜めに生えているが支台として使えるのか(希望はブリッジ3本)。
ご回答宜しくお願いします。

290 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 00:28:03.90 ID:S1Uba8lb0
>>289
普通に保険でやるなら3万位見とけば十分
だが、ブリッジなら折れた歯の前後の歯の状態が問題になる
そこが使えるのかどうかがまず問題
そこが神経が残ってるなら神経を取らないといけない可能性が出てくる事も考えるべき
神経を取らずにうまい事できるならそれでいける
斜めに生えているとの事なので神経を取らないといけない可能性は大
ま、ほんの少し値段が上がるって感じで思っておけばいい
基本前歯は1本削って型をとって入れるまでが1万位だと思っておいていい
4月からは値上がりするぞ

>>288
少しは回復する
入れ歯の違和感までは知らないがね

291 :病j弱名無しさん:2012/03/17(土) 01:17:16.00 ID:C1A/zuqc0
 なぜ、自費診療を望んでその旨を問診票にも書いて、
予約時にも伝えたのに、
保険証だせ、保険証出せ、とうるさいのか。

二重取りをたくらんでいるとしか思えない。

保険組合は赤字だし、
料金もはっきりしていいや。

292 :289:2012/03/17(土) 05:23:28.41 ID:Wsl18fJYO

>>290

ご回答ありがとうございました。


293 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 07:21:18.62 ID:GPu5H3iX0
ほうれん草食べた後歯がきゅっきゅするのはシュウ酸の作用らしいけど
その後歯磨いたほうがいいの?

294 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 11:02:42.99 ID:N1XhicO40
>>291
そう思うのなら最初から保険証は持ってないといえばおk
ちなみに自費の治療費は言い値だから保険の10割だと思うなよ
その辺りをきちんと考えてから物言え
俺はなんぼだしてもかまわない!って勇者ならどんどん診て貰え!

>>293
ほうれん草だけを食べるのかい?
食後30分ほどして磨くがいいさ
その前にぐちゅぐちゅうがい位はしておこうな

295 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 11:08:48.84 ID:2orGmR/u0
いま通ってるとこ、
クリーニング只でやってくれるから好きさ

296 :病j弱名無しさん:2012/03/17(土) 12:02:20.75 ID:C1A/zuqc0
>>294
きちんと最初にいくらか聞いたよ、
それで初診料とレントゲンで2790円との約束の上
始めたよ。

言い値であろうが、
こちらの了承を得たのならそれでオーケーだろが。

保険は、歯医者の宝の山、
国民皆保険反対だな。




297 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 16:19:28.36 ID:tDYh620j0
前歯の歯と歯の間が虫歯になり、治療をして詰めもの?をしました。繰り返さないよう今後はフロスも使おうかとも思うのですが、詰め物が取れたりはしませんか?
少し歯同士が重なっておりブラシは入りません

298 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 16:51:50.46 ID:42yFuTRV0
神経の側に虫歯が出来、削って詰め物をしたんですが
1年近くたった今も響くような違和感があります。

299 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 16:54:19.29 ID:uOV2bQkL0
>>287
そうだけど、実際ははじめは先生とか麻酔をしないで削ろうとするよ
こっちから麻酔をお願いしますと言えばやってくれるけど、麻酔しないでやろうとする
ところが多いと思う
痛くても我慢してる人が実際はけっこう多いんじゃないかなと思うけど


300 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 16:58:01.97 ID:uOV2bQkL0
あと、自分の場合は麻酔お願いしますって言ったら
神経取っちゃいましょうか?って言われた
麻酔が嫌いな先生もいる

301 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 20:03:45.94 ID:zEVoi4KO0
>>286
裁判するとか相談するとか、自分で決める事でしょ
だいたい、裁判してこいと言われたならさっさとやれば良いのに、何でやらないの?

>>296
電子カルテが保険証確認を聞いてくるんだろう
普通は自費なら1点20円だから、その金額なら相当のお人好しだろうな

>>297
通常は取れないから大丈夫
問題があったら取れる場合もある

>>298
それを歯科医に相談して何と言われたかな?

302 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 21:40:58.37 ID:68r/Q1FI0
>>301
>だいたい、裁判してこいと言われたならさっさとやれば良いのに、何でやらないの?

裁判での請求内容は何?
治療費返せって裁判するの? 2000円位の治療費

私立歯科大偏差値
50    東歯 愛学
こんな人間が生意気な口きくな

303 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 21:54:45.17 ID:1SULn72l0
ヤブ医者の裁判して来いなんて恫喝のようなもんなのに
>>301はチンピラまがいのクズだなw

そんなクズにしたり顔で回答されても困るわ。引っ込んどけばいいのに。

304 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 22:05:49.34 ID:aTMJJwR40
>>302-302
そんなクズ歯医者に質問してる時点でオマエら負けてんだよ。w


305 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 22:14:04.70 ID:68r/Q1FI0
だいたい
質問内容の意図をくみ取って
論理的に思考して回答出来る奴がこんな成績とらんわ

私立歯科大偏差値
50    東歯 愛学

306 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 22:33:40.50 ID:1SULn72l0
>>304
馬鹿だな〜。こんなスレで質問するわけないじゃん。妄想でも見えてんの?
しかも勝ち負けとか考え方が厨房レベルでワロタw さすが歯医者。

307 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 22:45:15.29 ID:mc70LgXt0
私立私立言うが、国立卒もいるでよ。

308 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 22:50:11.12 ID:GPu5H3iX0
歯医者さんって親知らず抜かないのですか?
口腔外科の紹介状いつでも書いてあげるって毎回言ってくれる

309 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 23:22:48.16 ID:42yFuTRV0
298
>>301相談してません
また、行った方がいいでしょうか?

310 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 23:45:20.11 ID:0Mk8TXTb0
裁判してこいってバカな日本語だよね

311 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 23:56:52.46 ID:OlPXkXHmO
裁判ネタはもういいって。


312 :病弱名無しさん:2012/03/17(土) 23:59:12.55 ID:BEZ5Ga7y0
>>262
俺歯医者じゃないけど様子見の段階は、
C0って言われる段階までじゃない?白く濁っている部分の段階。
んで黒ずんじゃったりするC1や、穴があくC2になると
その部分を削らないと菌が広がってしまうから治療する。

まあレントゲンとった上で先生に直接歯を見て
判断してもらうしかないんだろうけど

313 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 00:13:05.37 ID:ruYabOE90
>>262
それくらいだったら再石灰化でなんとかなるかもしれないね
再石灰化できる歯磨き粉と歯ブラシ使えばなんとかなるかも


314 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 03:17:48.81 ID:dTV373Y70
前歯なんですが1本神経が無い歯があって色が若干黒ずんでます

虫歯でも無いんですが保健適用の
レジンで対応して頂けるのでしょうか?

それともセラミックしか方法無いのでしょうか?


315 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 03:32:45.02 ID:ruYabOE90
>>314
前歯だったら今は3番あたりまでは保険適用できるはずだよ
5番くらいまでは可能だったと思う
4番、5番に関しては先生によるみたいだけど


316 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 04:05:12.89 ID:NRgC19IT0
具体的に治療しなくてもいい虫歯ってどのくらいの状態の
ものなんだろうか?
欠損や穴があいてなければ黒くなっていても大丈夫?

また治療しないでほっとくデメリットは?

317 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 08:22:30.42 ID:egqSo4GP0
コイツ見たいに4,5人の患者をいっぺんに診察室に入れて診ようとするから
一人ひとりの診察が雑になるし 忙しくて未熟な衛生士に詰め物をさせるから
失敗して患者とトラブルになる まぁその時はいつの時点で撮ったのか分からない写真見せながら
嘘八百並べてごまかすつもりだろうけど

318 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 08:30:43.69 ID:F42dL1yT0
>4,5人の患者をいっぺんに
そうしないと保険では採算合わない、嫌なら自費で受診せよという、国の方針だよ。

319 :病j弱名無しさん:2012/03/18(日) 09:37:36.19 ID:tv5UpgHu0
>>電子カルテなんて使ってないよ。

そもそもクズ歯医者に1点20円払う価値はなし。

アメリカが国民皆保険に反対する理由がよくわかる。
クズでも1点10円とれるから、淘汰されない。
乱立する歯医者の犠牲者が増えるんだな。
同じことして保険診療だと2000円弱、
保険外で3000円弱、
つまり、保険診療だと、こちらの窓口負担は軽いが
歯医者に入る金はその10/3倍で6000円弱。

しかし、こちらの1年間の保険料は、○十万円、
歯医者に膨大に費用が流れてる。
組合も内科、外科をはるかに超す費用に四苦八苦。

結果的に、こちらは低料金で受診ているつもりなだけ、
高額な治療費を払わされているわけだ。

この単純な金の流れを理解しないと、
つまり、皆保険なしの、自由診療の方が結果安いってこと。

 毎月払う保険料は、歯医者自身が存続するための
まさしく保険、歯医者が払う自分の為の保険料を
歯医者に代わって、こちらが払っていることと同じこと。
アメリカに倣えだな。

320 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 11:33:27.19 ID:yu6HEBx40
真性かな
歯科医療費の医療費全体に対する割合は?
歯科医療費の過去30年間の延びは?

アメリカの抜歯一本の治療費は?

少し調べてみてから妄想してね
日本の治療費が劇的に安いのが分かるはず

基地害に分かるかどうか

321 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 21:32:09.11 ID:x7JKH2GKO
下の歯が差し歯になる場合、保険内だと銀歯になりますか?


322 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 22:48:02.73 ID:jtfhF/kn0
メタルボンドのクラウンを入れることになったのだが何だか治療に時間がかかる。
ゴールドコアを入れた後なのだが、形を整えるとのことで一回受診。そのとき先生は40-50分延々と整えてて、その回はそれで終了。
次の回は、色あわせで写真をとり、歯の型をとり(なぜか下の歯全部の型をとってたし、型をとったあと型が堅くて外しにくそうだった)
かみ合わせをとって終了。約40分。次回は歯ができてくるので仮装着するとのこと。
こんなに時間かかるもんなんですか?

323 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 23:43:16.87 ID:YVGK9bV30
15年前に奥歯を神経を抜いて、外側に金属を被せたのですがたまに痛くなったり
甘みがしみたりします。

神経を取り損なって一部分が残っているという可能性はありますか?

324 :病弱名無しさん:2012/03/18(日) 23:49:44.73 ID:09dbcC4d0
一年前高いけど奥歯何本か白いのに変えた
そしたら段々削れてきて割れた・・・
最初お医者さんは「銀歯の方が持つ」と言ってたから白いのって弱いのか?

325 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 00:14:45.19 ID:axGqjGl90
歯を悪くする方が悪いのです

私立歯科大偏差値
50    東歯 愛学

こんな成績の人に診てもらったら可笑しな事になるのは当たり前

326 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 01:58:45.63 ID:XoLTMIwp0
>>321
1、2、3番目の歯なら硬質レジン前装冠 検索せよ

>>322
それは丁寧にやってるってこと、多分シリコン印象だし。
型は全体を取る、まして自費なら当然。

>>323
神経が残っていないことはまずない。
化膿しているか、破折しているか、近くの歯が痛いか。

>>324
金属に比べれば、セラミックでもはるかに弱い

>>325
ウザ

327 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 03:25:00.68 ID:0pvKtiE80
前歯に黒く着色している初期の虫歯があります。
先生はこれくらいなら歯磨きなどケアをしっかりやれば
削る必要はないかもと言われました。
この黒い着色はどうすれば取れるのでしょうか?
削る必要がないのなら無理に削るのも何だし。
でも前歯なので治療しなくてもいいと言われてもやはり見た目的に
恥ずかしくて。

この場合、どういう方法が一番いいでしょうか?

328 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 06:49:27.37 ID:UoxQEYza0
素人が初期の虫歯って言ってもなーーー
写真でもUPしてみ。

329 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/19(月) 07:59:36.44 ID:Int0vTT00
歯根端切除術の日まで2ヶ月近くあるのですが、それまで痛みを抑える方法はありますか?

症状は進行しませんか?


330 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 08:38:12.33 ID:TkKr2Npl0
レジン前装冠の為のコアというのは必ず入れてあるものなのでしょうか?
元の歯の根の部分が無事ならそれを利用するということはあるのでしょうか?

331 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 09:40:38.79 ID:i3Zb4VN70
>>329
抗生物質投与

>>330
神経除去した歯ならコア入れる

332 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 12:03:54.83 ID:89SgrZSd0
>>327
まず、家族友人に見てもらってはたして黒く見えるか。
みえればそれを改善するように歯科医に訴える。
対応がないならセカンドオピニオンを。

>>330
コアは頭を全部落として入れるものじゃなくて、
健全歯質であって残せればそれを補強するように入れる。
ただ、鋳型コアや仮歯のため、健全歯質がないなど
結果的にほとんど削ってしまう場合もある。レジンコアもある。

333 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 15:20:25.24 ID:Bg+oZNMzO
質問です
以前歯茎が腫れて化膿止めの薬をもらってそれを飲んだら腫れが収まったんですが
また先週から同じ所が腫れてしまいました
その時もらった薬を飲んでも今度は全く効きません
何故でしょうか?

334 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 16:41:06.91 ID:A1QXd+wu0
アイマスクとか片耳mp3聴きながら治療とか印象悪いですか?

335 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 18:21:27.88 ID:ieiDrjx80
アメリカの歯医者は優秀だから報酬が高いんだよ
私立歯科大偏差値
50    東歯 愛学
47.5  昭和50
こんな成績なんだから安くて当たり前じゃ
アホかお前

336 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 18:38:35.78 ID:89SgrZSd0
>>333
余っている事がおかしいのだけどね。抗生剤は飲んですぐに症状を
抑えるわけじゃない。身体の抵抗部隊を援護する働き。治ってない
から今度は炎症が大きくなった。

>>334
断ればOKだが、アイマスクはどうだろうか、かなりのマゾプレイ。
ハンカチくらいにしておけば?

>>335
君はここで治療すると良い、お勧め。
http://dailynewsagency.com/2011/10/14/street-dentists-in-india-and-china/

337 :333:2012/03/19(月) 18:55:55.80 ID:Bg+oZNMzO
>>336
以前は一錠飲んですぐ腫れがひいたので…
なるほど、炎症が大きくなったんですね
ありがとうございました

338 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 19:10:21.92 ID:fXIX5qRx0
今度前歯をブリッジにする予定で今回は仮歯というのを付けてもらいました
保険で作るブリッジは仮歯と素材は同じものですか?これがレジンというやつですか?

339 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 19:22:34.91 ID:89SgrZSd0
ブリッジは基本部分が金属で、前歯などの場合は
硬質レジンを入念に接着したもの。
仮歯は即時重合レジン。吸水性が高くすぐに劣化する。
だからこそその場で作れる。

340 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 19:35:14.26 ID:2VKKuUKs0
>>335
アメリカの歯科大の偏差値ってどれくらいなの?

341 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 20:51:24.67 ID:Ar4CWFAs0
今日、神経抜いた歯の土台を入れたんですが
被せるのは来週ですがその間の歯磨きは土台もしても大丈夫ですか?
ご飯のときこっちでは噛まないでとは言われましたが歯磨きのことを聞き忘れました

342 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 21:07:45.95 ID:MX8UgIMk0
自分の場合は奥歯の横が黒いんですけど、それは歯磨きしてくださいということで
処置はされてません。これは歯磨きで白くなるんですかね?

343 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 21:28:42.98 ID:I2JaL+hOO
歯医者での出費ってトータルでどのくらいになるの?

344 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 21:49:45.19 ID:ieiDrjx80
>>336
http://dailynewsagency.com/2011/10/14/street-dentists-in-india-and-china/
実際これで開業できるなら
人件費もいらず設備投資も少なくて済む
バカみたいに初期投資のかかる頭より機械頼みのお前らからすれば羨ましい話だな

345 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 22:35:48.57 ID:3/8f2BIv0
被せてた銀が取れて、歯科に行ったらもう被せるには限界でブリッジを進められました。
しかし調べたらブリッジは、両はしの健康歯をかなり削るとのことに抵抗があり、どうにか被せで乗り切れたら乗り切りたいです。
別の歯科に行ったら、その希望が叶う可能性はありますか?

346 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 22:38:02.84 ID:ieiDrjx80
>>336
CTを撮った時酒のせいで膵臓が腫れていると言われた
別の病院でエコーをしたときは異常無しだった
エコーよりCTの方が精度良いの?

347 :病弱名無しさん:2012/03/19(月) 23:31:39.14 ID:ieiDrjx80
>>336
去年ポリープの手術をして
これから先数年にわたって経過観察が続くけど
食生活で気をつけること何かない?

348 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 00:33:04.65 ID:40E4niA/0
>>345
見解の違いはあるかもしれないから気になるんであれば何件か回って聞いてみたらどうだ?
歯を削るのが嫌なら入れ歯かインプラントも検討しなはれ

349 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 00:35:05.24 ID:G2MzMpOV0
>>346 >>347
お子様?
どぞ
http://kickassasia.com/2011/11/%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%9C%80%E5%A4%A7%E3%81%AE%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85%E9%99%A2%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90/

350 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 02:16:12.02 ID:qhzhD3ue0
>>345
おかしいね
銀が取れただけで限界っていうのも
ある程度で見切りつけたら?

351 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 02:17:49.06 ID:qhzhD3ue0
かぶせるのが限界って言っても、ブリッジにしても小さく削ってかぶせるわけだしね
限界っていうのがよく意味が分からない


352 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 02:27:06.55 ID:qhzhD3ue0
>>342
黒いのはたぶん、縁下歯石だろうね
歯磨きだけでは取れない。スケーリングで取ってもらう
だいたい半年に1回くらいはスケーリングで歯石を取ってもらうのが常識


353 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 02:30:17.20 ID:qhzhD3ue0
>>341
土台をしていてもちゃんと歯は磨いたほうがいいと思う
磨かないと根に虫歯菌が入り込んで最悪抜歯になってしまう
虫歯菌と歯周病菌が入らないように歯はきちんと磨く
歯って言うのは見えてる部分だけじゃなく、その歯茎の下に根があって
それによって支えられてる
根やられると最悪抜歯だよ


354 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 02:34:59.59 ID:qhzhD3ue0
ちゃんと土台も磨いてくださいねって言えばいいんだろうけど
歯医者もそんなことは常識だから言わないのだろうと思う


355 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 02:47:25.52 ID:qhzhD3ue0
黒いのはこういう歯石
http://matsuda-dental.com/treatment/periodontitis.html


356 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 13:46:02.80 ID:VTUjazUF0
>>345
接着性ブリッジと言う物なら、削る量は少なくて済む
ただし4月以降で
じゃなければ入れ歯

>>350>>351
理解できないなら書かない方が良いと思う

357 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 13:47:43.19 ID:3roBpEKiO
前歯一本を接着ブリッジ(保険の範囲)した場合、費用はいくらぐらいになりますか?
接着ブリッジは脱落しやすいそうだけど、ブリッジ三本よりも削る割合が少なくてすむし歯の持ちを少しでも良く出来るならそうしたいかと思ってます。
脱落したらまた接着ブリッジにして、削る度合いが限界まできたら最後はブリッジ三本にしようと考えてるんだけどどうだろう?


358 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 14:24:22.70 ID:MC+M4yH/0
膿を出したいんですけど針で刺したらまずいかな?

359 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 16:13:22.71 ID:lWYKTpuw0
前歯のブリッジについて教えてください。
歯が抜けてから時間が経っていて歯肉が塞がっている場合
歯肉から生えてるように自然な見た目にするのは難しいんでしょうか?



360 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 19:00:09.03 ID:FU0hrOQy0
親知らずが四本、若干斜めに生えてきているようなのですが
まだ虫歯にはなっていないみたいです
それでも抜いたほうがいいんでしょうか?

別の治療で、初めていった歯医者さんに抜いたほうがいいよと
言われたんですが、まだ痛くもないし、虫歯にもなってないのを
抜くのはかなり抵抗があるのですが…
痛くなってからでは遅いんでしょうか…

361 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 19:38:23.34 ID:E7weaQcy0
>>356
4月以降の意味は?

>>357
費用は調べればWebサイトがあるので

>>358
自己責任で

>>359
問題なし。骨が極端に痩せて窪んでいいるときは
外科的な整形が必要。

>>360
親知らずの抜歯は、その歯が悪くて抜歯するのでなくて、
生えている場所や生え方が悪いので必要。
いずれ抜歯が必要なら、早い方が治りもよく抜きやすい。

我々が抜歯するのは、虫歯、周囲炎、歯周病、上記理由。
虫歯の割合は意外に小さい。


362 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 19:53:38.11 ID:FU0hrOQy0
>>361
そうなんですか…ありがとうございます
怖いけど、抜いてもらう方向で検討してみます

363 :359:2012/03/20(火) 21:03:43.59 ID:lWYKTpuw0
>>361
ありがとうございます。
骨が極端に痩せている場合の処置はどんなことを
するんでしょうか?
歯肉の移植みたいなことですか?

364 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 23:29:29.23 ID:9KeW31nD0
ブリッジにしといてお金たまったらインプラントするとか・・
接着ブリッジでも気をつけてあと口内環境を清潔に

365 :病弱名無しさん:2012/03/20(火) 23:58:36.18 ID:HSQdSUAU0
奥歯の神経無事の虫歯をコンポジットレジンで治療する場合、
どれくらの欠損までが限界ですか?

366 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 00:58:53.75 ID:ZPoYqvNl0
>>363
ケースによって歯肉の組織移植、骨移植など、
これは保険にはないので自費になる。

>>365
ケースによる。
力がかかる分、咬頭を含んでいる場合、
また作業的に歯の間の下などあると確実に接着充填できない。
溝の一部、外側の一部などが適応だと思って欲しい。

367 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 01:35:07.19 ID:XdOQ0CA30
ブリッジにする絶対歯周病になるのか?
インプラントは時間も金もかかるし副作用?も怖いし
スポーツ選手で歯を失う人結構多いけど金あるからやっぱインプラント?

368 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 02:01:44.73 ID:ZPoYqvNl0
ブリッジだってしっかり設計され管理されていれば、
途中やり直しがあっても30〜40年持つことも多い。
大切なことは、悪くなった場所に入ってるって事で
その原因を排除することだね。

最近の報道や情報はなぜか偏っている。
物事はケースバイケースだと思う。
皆で一方向を向いて、しばらくしたら冷めるのがメディア。

あなたのケースにどれが適切かは、わからない。
1人1人違うので一様には語れない。

369 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 02:53:02.87 ID:lcZclge40
それなりに欠損がある歯医者でC2認定された虫歯なんですが、
この虫歯を認識してから10年近く変化がありません。
当然痛みもなし。
普通なら治療するのが当然だと思うのですが、治療した結果
歯髄炎になって最悪抜髄ということもあるという話を聞きました。
これとは別に被せ物との隙間から2次虫歯のリスクも。

だとしたらこのまま治療しないで放置するのも有かなと
素人ながらに思ってしまうのですが、
やはり当然、治療すべきなのでしょうか?

370 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 07:41:09.85 ID:NMhO/G2C0
ホームホワイトニングしたら
右下1が時々かなりの痛みでしみます。(歯茎でなく歯の上部)
ホワイトニングする前に「歯茎がしみる事もが稀にあります。」
と言われましたが歯そのものがしみるとは言われませんでしたの
でかなり不安です。

歯科医からはしばらくホワイトニングはしないで様子を見てください
と言われました。
大丈夫でしょうか?

371 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 09:22:21.70 ID:YKuPT2dZ0
大丈夫だと思われる
凍みるのは一過性のものがほとんどだ

372 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 15:36:04.26 ID:EO9lW/TI0
夕方歯医者にいったところ腫れを抑えるためジスロマックが処方されました。
一日一回三日間とのことですが、これは当日からでいいんでしょうか?それとも翌日からでしょうか?
失念してしまいました。
よろしくお願いします。

373 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/03/21(水) 16:26:08.99 ID:GfMRDQpY0
てす

374 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 17:50:48.56 ID:4FGFh7d4P
そろそろ定期健診の時期なのですが、最近になって以前治療した歯がたまに痛むようになりました。

近々受診しようと考えていますが、こういう場合「歯が痛い」と言って予約するのと
とりあえず定期健診の名目で予約して、受診したとき痛みについて話すのと
歯医者さん的にはどちらの方が対応しやすいですか?どっちでも良いのでしょうか?

375 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 18:26:03.33 ID:UdINk3bc0
>>374
なぜ君が歯医者に気を使わないといけないの?
歯医者なんか履いて捨てるほどいるんだから(もちろんこれからも増え続ける)
態度が悪い歯医者は代えちまえ

376 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 18:28:44.98 ID:Al+ud+FLO
上が義歯になったんだけど数日前から前の歯茎にポチっと出来て触ると痛いし
下の歯とぶつかるし

377 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 18:35:52.22 ID:W9tuoZ0b0
>>372
本日から。

>>374
どちらでも良いと思う。
「定期検診予定だが、痛みがあるのでそれも診てもらいたい」
と事前に電話しておけば、忙しい医院でも時間を工面するかも。

>>376
なれるまで調整が必要なんで、受診を。

378 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 18:39:00.08 ID:W9tuoZ0b0
>>369
全てが進行するとか、酷くなるわけじゃない。
リスクの問題。糖尿病を放置しても全員が失明する
わけでないが、そのときには困るのと同じ。

根本から虫歯が進行して、歯茎の中に入っていくと
あとあと治療しても予後不良になる事がある。
C2であれば放置せず治療する事を進める。

379 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 21:09:11.22 ID:Ixx9WwaZ0
歯石を取りに行きたいんだけど
以前行った時みたいにまた何回にも分けて通わされるのかと思うと億劫です
一度に全部やってというと対応してくれるんでしょうか?

380 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 21:26:08.63 ID:tte1juFp0
>>379
それだったらこれを機会に歯医者変えてみるのもいいだろうね
HPとかで見て良さそうなところを見つけて
電話して問い合わせてみる
電話対応っていうのはけっこう重要なんだよね、実際
歯医者に行っていろいろと保険外の治療をすすめられてそのときは
つい、それでいいですみたいになっても
後からやっぱりお金が・・みたいなこともあるから
電話対応がある程度いいところじゃないと後で後悔はする


381 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 21:31:53.98 ID:ZPoYqvNl0
>>379
歯石が歯肉より上にあって、比較的簡単に取れる場合は
全顎できる場合がある。しかし、保険上は正式には認めていない。
2回以上に分ける事が必要。認められる都道府県もある。
検査は必須。

それから、歯肉より下についている場合は、2回目の検査の
あと4〜6本ずつ処置するように保険上定められている。
他人様の動画だけど。
http://www.youtube.com/watch?v=ugbQGiAW6u8

382 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 21:32:27.62 ID:ZPoYqvNl0
>>380
スレの主旨をご理解ください。

383 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 21:54:10.79 ID:UdINk3bc0
>>377
調整なんかしてくれないよ
何か言うとクレーマーが来たと思って
「裁判してこい」「お前なんかこわくない」
だのバカ丸出しの対応されるよ
歯医者には・・・

384 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 22:07:36.91 ID:40XTPyZL0
>>377
ありがとうございました

385 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 22:17:47.27 ID:tte1juFp0
>>383
それは高すぎるんだろ
ちゃんと調整してもらったほうがいい
調整っていうのは削ったりして赤い紙をかじったりしてやるやつだよ


386 :病弱名無しさん:2012/03/21(水) 23:15:33.69 ID:UdINk3bc0
お前らの仕事なんか
遊んでるみたいな気楽な仕事やのう BY胃腸科

387 :病弱名無しさん:2012/03/22(木) 21:26:49.48 ID:SyUHiDBo0
歯茎が下がってきて、歯茎の近くに歯石が多少ついてるんですが
爪で触っても痛いのに、歯医者だとどうやって除去するんですか?
怖くて行けないままもう2年立ちました
増えはしないけどいつも気になる

388 :病弱名無しさん:2012/03/23(金) 02:51:28.82 ID:BucLh+yG0
近所に歯医者が複数あって迷っているのですが、新しめの病院を選ぶべきでしょうか?
でも、あまり高額治療は出来ないです...

389 :病弱名無しさん:2012/03/23(金) 16:36:57.13 ID:c0WfGVzD0
>>388
近所ってことにあまりこだわらないほうがいいでしょうね
近所がいいとは限らないし
どうしても近所がいいなら近所の人の意見とかも聞いたほうがいいと思います。


390 :病弱名無しさん:2012/03/23(金) 16:57:19.18 ID:BucLh+yG0
>>389
ありがとうございます
そうですね、近所かどうかよりも、良い病院を選ぶべきですね
口コミサイトなどを見てみようと思います

391 :病弱名無しさん:2012/03/23(金) 18:14:22.66 ID:EMCDYoBcO
数年前から根の病気になっている歯があるのですが、
再度根菅治療をしても良くなりそうもなく、この先最後まで残すのは難しそうと言われました。
根の病気が原因で抜歯をする時って、
どういう状態になったら抜くという判断をするんですか?
その先生によって違うと思いますが、
抜く、抜かないの見極めのポイントってなんなんでしょうか?
あと、根の病気になってる歯をそのまま残しておくと周囲の歯も悪くなったり
歯周病の原因になったりしませんか?

392 :病弱名無しさん:2012/03/23(金) 19:14:48.07 ID:c0WfGVzD0
>>391
どうしても残したいならやっぱりマイクロスコープ根管治療をお願いしたほうがいいでしょうね
ただ、どの歯医者でもできるわけではないです。
自費なんでお金もかかります。
ただ、インプラントにするとその4倍はかかります。
ただ、マイクロスコープでやったとしても側枝が原因の場合は治らない場合もあるようです。
あきらめたくなかったらやってもらったほうがいいと思います。


393 :病弱名無しさん:2012/03/23(金) 20:48:07.40 ID:ZQMIRX2J0
20歳で上の前歯3本抜髄と犬歯2本差し歯です
前歯ばかり喰われてしまいました
最近抜髄した前歯の変色が目立ちます
かなりコンプレックスになってしまい
人前で口を開けるのが怖くなってしまいました
そこでホームホワイトニングを行おうと思います
差し歯はホワイトニングができないそうですが
抜髄した歯のホームホワイトニングは可能でしょうか?
今までの治療費でお金も無いのでオフィスホワイトニングは避けたいです


394 :病弱名無しさん:2012/03/23(金) 22:02:40.16 ID:1TzrJ6VS0
>>381
http://allabout.co.jp/gm/gl/17531/
嫌なことの理由を探すのはいけません、それでは子供。
さっさと受診を。

>>388
除石とかで受診し、相性を確かめる。これしかない。
他人の評価はあてにならない、1人1人違うから。
それにネットはステマも多いので。
評価サイト見てきた患者さんはうちでは最低って感じ。

>>391
健全な歯質がなかったりヒビが入っていれば、いくら治療しても無理なんで。
根管治療は不確実な治療なんで海外では避ける要因の一つ。
好転しないものを放置すれば、慢性炎症となり周囲の骨を溶かし、
抜歯しても戻ってこない。周囲の歯の根を支える骨にも影響がでる。

>>392
一般人のレスはほどほどに。

>>393
ホームのホワイトニング等は神経のある歯に有効。
神経のない歯は、歯の中に液剤入れて行うが、すなおに被せる
事の方がトラブルが少ない。

395 :病弱名無しさん:2012/03/23(金) 22:30:57.51 ID:wvYMbK4Y0
先生にまじめな質問

今まで掛かりつけの歯科医でやってもらっていたんですが
色々な都合で2年くらい空いてしまいましてしばらくぶりに
ちょっと染みるザラザラした虫歯っぽい歯があるのですが
痛くない場合は削ってしまわないほうが良いですか?
その歯医者に行かないうちに周辺にどんどん新しい歯医者が出来
ジプシー状態・・・新しくて良い歯医者があるかもしれないと
別のところに行くのも患者としては手でしょうか?

もう1点は被せは銀歯、セラミックは具体的にメリット・デメリット
どのような利点・欠点がありますか?

396 :病弱名無しさん:2012/03/23(金) 23:30:47.56 ID:P0JC4OobO
>395
削るかどうかの判断は痛いか痛くないかではなく、虫歯になってるかどうか。
今痛くなくても虫歯であれば、治療期間、治療費、痛み、治療後の見た目、どの視点からみても早く治療した方が負担は少ない。

あと、ジプシーは個人的にはあまりオススメしない。
今の医院に不満があるなら違う所に行くのもありだけど、特にないなら。
初めてだと普段の口腔内の状態や、噛み癖なんかが分かりづらいし、例え2年あいてたとしてもカルテが残ってるから、どういう状態でどんな治療をしたか知ってる方が的確な治療をしやすい。

被せの事については奥歯の保険の銀歯だと見た目が悪い(目立つ)。けど調整もしやすいし、被せが欠ける心配はない。場所によるけど上の奥歯だとそんなに目立たない。費用が安い。
前歯だと表面に白い樹脂が貼ってあるから固いものを食べると樹脂だけはげる事がある。ある程度なら修理は可能。
経年劣化して樹脂の色は変わる。

セラミックは奥歯の噛み合わせがきつい人や歯軋りをする人は欠けたり割れたりする事があるのであまりオススメしない。
費用がかかるけど見た目は白くて目立たない。
前歯だと素人目には分からないぐらい綺麗にはなる。けど、保険と同じで欠ける事がある。
経年劣化はしにくい。

こんな所かな。
同じ自費ならセラミックよりメタルボンドの方が値打ちあるよ。

397 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 01:50:29.06 ID:i9c9z4N40
奥歯は金かかったけどセラミック?にしたけどすぐ磨り減ったよ・・・
最初から銀歯にしとけば良かった
でもチタンとかの方がアレルギーおきにくいのかな?

友達が奥から2番目の上の歯抜歯して隙間出来たからブリッジかインプラントか
矯正か迷ってるみたい
ただ費用かけられないらしい

398 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 02:12:38.74 ID:hk+DPsTf0
歯の隙間が茶色っぽくなった
これは虫歯?
治る?

399 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 02:37:00.49 ID:ioRQWIah0
>>391
歯っていうのは、その歯だけの問題じゃなくて周囲にも影響は与えますけど
抜けばいいっていうもんでもなく、抜いたことで他の歯もガタガタになったりする場合もあります。
抜けばすっきりするっていうもんじゃなく、
抜いたことでその抜かれた場所を補おうとして他の歯並びもガタガタになって
噛みあわせもひどくなったりします。
どちらにしても抜いた後インプラントや最悪、入れ歯という選択になるでしょうから
抜くにしてもある程度高度治療ができるところのほうがいいでしょうね。
あとあと、抜く必要がなかったとか後悔する場合もありますし、
やっぱり最低限、マイクロスコープとかCTが撮れて歯の状態がきちんと把握できる医院のほうが
いいと思いますよ
手探りでやるわけだから、やっぱりインプラント治療にしても怖いですし。


400 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 07:11:03.96 ID:9IF1+Be40
>>395
>その歯医者に行かないうちに周辺にどんどん新しい歯医者が出来
患者としてはうれしいよね
俺んちの周辺も増えたら良いな
歯医者ドンドン増えろドンドン増えろ

401 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 07:15:18.53 ID:G+8CE0Ya0
虫歯治療して被せ物した歯
神経まであと一歩、薄皮一枚と言われてた
最初は何ともなかったんだけど半年ぐらいしたら
熱い物食ったときズキッと痛むようになった
これは神経抜かないとダメ?
それ以外の治療法はない?
固い物とか食ってもいたくないんだけど熱い物だけ
なぜか痛むんですが


402 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 08:01:01.80 ID:KnChG+i90
>>401
歯髄炎起こしてるから神経抜くしかないね
そのうち歯の根の先の方まで炎症が広がると食べても痛くなる
トカゲの尻尾切り同様歯を長期間残すためにも歯内治療をしっかりとすべき

403 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 10:09:21.11 ID:T5F2GECA0
前歯を強打し神経が死んでしまったため抜髄処置を受けましたが
ネットで「ラバーダムとマイクロスコープを使ってないと根管処置は成功率が低い」というような情報を見ました
かかりつけはどちらも使ってませんでした
一応「器具はきちんと滅菌している」という触れ込みはしているところですが…
今後感染したり痛みが出たりする可能性が高いのではないかと不安です
今からでも医者を変えた方がいいのでしょうか?

404 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 11:07:47.94 ID:KnChG+i90
>>403
そういう所は自費なので前歯だとだいたい1本につき10万くらいが相場ですが
是非そうしてください

405 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 11:53:56.95 ID:T5F2GECA0
>>404
ありがとうございます

406 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 11:58:40.34 ID:jdQ+5VzuO
色々と質問あるので教えてください。

前歯が折れて抜け、歯茎の中で根っこが残ってるんですがこれを除去するのに保険使っていくらぐらいかかります?
あと、ブリッジして隣の歯の神経を抜いた場合、同じく保険使っていくらぐらいかかります?
根っこを抜いたあとは歯茎の回復を待ってからの治療になるのがデフォらしいですが、抜歯したままだと他の歯並びに影響があるみたいだし、どのぐらいの期間なら無いままでも大丈夫なんでしょうか?


407 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 12:50:05.31 ID:N828LnoCO
銀歯にするマニキュアって一般的な歯医者にありますか?
どの程度もつものでしょうか?
大まかな金額も教えてください。
上の4〜6番をブリッジ予定で、保険外の白い歯にすると費用がかなり掛かるようで。
保険のブリッジにして、マニキュアを塗るなんてやってる人は少ないでしょうか?
口をイーってしたときに見える4、5番だけ白ければいいのですが。

408 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 12:55:55.46 ID:13aGZe5I0
虫歯って、治療しないと進行すると思っていたんですが、違うんでしょうか。
昔の治療痕の一部が黒くなり、水にしみて、爪で突いたら神経に触るような痛みがあったので
歯科に行ったら、これくらいならたいした虫歯ではないから削りません、と言われ、
しみ止めの薬を塗っときます、で治療終了。
薬で一時的にしみなくなっても虫歯はそのままですよね?本当にこれでいいのでしょうか?

409 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 13:48:12.34 ID:N828LnoCO
歯医者さんはビニールの手袋をしていますが、
歯や舌や唇の感触ってダイレクトに伝わるものですか?

410 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 13:51:08.87 ID:Fud5//tj0
>396
先生ありがとうございます。左上の奥歯なので保険適用で
してみます。気になったのは見た目より長く使えるか、なるべく長く
神経を傷つけないですむ手法をと考えてました。なるべく差し歯などには
しないようにしたいと思っていたのでです。
今まで行っていたところに大きな不満はないのですが銀の被せが
取れやすいのと若干染みる感じがします。先生に訊ねても問題ないと
言われるので若干不安でした。

411 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 14:12:12.17 ID:A8G7K7Ah0
>>399
関係者以外の雑談は別スレでどうぞ

>>400
競争が烈しくなると売り上げが減る →強引自費誘導 or 超薄利多売方式
決して良い事ではありませんよ。
淘汰されて残るのが治療が丁寧な医院ではないし。

>>401
3MIX(MPではない)もしくは準ずる方法で除菌して回復を即して、
あとで修復をするという手がある。但し、増築できる歯質がある場合ね。
根の部分以外が使えないような歯は、さっさと抜髄を。

>>403
一般的な前歯の治療にいらない。それは情報でなくて宣伝。
新聞の活字読むのに拡大鏡が必要かってこと。必要な人もいる。
拡大鏡がないと治療ができない歯医者もいる。ちょっとブラックですが。

>>406
治療費質問の回答がスレ内にあるので探して。
3ヶ月。

412 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 14:14:05.65 ID:A8G7K7Ah0
>>407
普通のマニキュアは半年〜1年 個体差大
金属の上にマニキュアは綺麗にならない、すぐ剥がれる、歯医者はやらない
自費でブリッジやるか、サービスで白入れるところ探すかだね、これは違法
処置が終わったら通報してくれると有り難い

>>408
黒く凝固した小さな虫歯は進行が遅いので、定期検診で観察が主流。
それはとても良い先生。
しかししみる原因は別かも。

>>409
直で触るほどの感触は治療所湯通常必要がない。
触診に必要程度の感覚は伝わる。

413 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 14:42:03.98 ID:xO+vj7BaO
麻酔した箇所が口内炎みたいになってますが当たり前な事なんですか?

414 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 14:50:37.30 ID:A8G7K7Ah0
注射の仕方が悪いなどの問題ではなく、体質
それだけ雑菌やウィルスがいるってこと
麻酔を使った治療後に口内炎用の塗り薬(=ステロイド)を
予防的に塗ると良いかも
どこでも売ってるがステロイドなんで使いすぎないように

415 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 14:52:30.82 ID:A8G7K7Ah0
口内炎に詳しいサイトがあった、読んでおけ
http://www.toshou.com/001/000003.html

416 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 17:03:57.72 ID:dTdO/lQm0
今はお金がないので銀歯なのですが
お金に余裕が出来たらセラミックに詰め替えることって可能ですか?

417 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 17:22:05.90 ID:PU5fTnC00
くさび状欠損が茶色だと虫歯なことが多いですか?

418 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 17:39:17.30 ID:SM5ZCbodO
抜歯後に抜歯した隣の歯が痛くなる事ってあるんですか?歯磨きの時などその歯に当たると痛くて。

419 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 20:00:41.78 ID:N7N5KMJC0
質問いいでしょうか、昨日前歯の隣の歯が欠けてしまいました
常に舌先に当たってピリピリしてきたので歯医者へ逝きたいのですが、現在保険に加入していません
なので応急処置として欠けて尖ってる部分を丸く削ってもらい
保険の有無と通う時間を考慮した上で改めて治療をと思っています

自費治療で上記の処置をしてもらった場合、幾らくらいになるでしょうか?
自費診療が医院によって裁量が違うらしい?ので大まかで構いません

420 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:05:48.31 ID:Vj1zgbgN0
a

421 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:06:43.89 ID:Vj1zgbgN0
>尖ってる部分を丸く削ってもらい

普通なら1000円くらいだよ。

422 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:36:28.84 ID:9IF1+Be40
なんか実際に診察したわけでもないのに
アンカ打ちまくって返事してる歯医者(アホ)がいるな

423 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:36:34.00 ID:w0GP0Iob0
>>416
可能

>>417
茶色=虫歯ではない

>>419
完全自費治療についてはなんともいえない。
通常は保険料にプラスαとするので、初診料(=2180円)+α+処置代
最初にいくらいないでと頼むといい

>>421
無責任なレスはどうかと、「妥当でない」というトラブルを作る

424 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:37:11.50 ID:w0GP0Iob0
>>422
診断はしていない
質問に応えているだけ

425 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:38:01.79 ID:w0GP0Iob0
でも、内科の君の粘着質問には答えるつもりはないよ

426 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:39:29.23 ID:PU5fTnC00
歯髄を取ると歯の寿命が縮むというけど
歯髄を取るくらいなら、殆ど被せに近い原型を留めない状態になると思うのだけど
歯の根っこの寿命に関係してくるということでしょうか?

427 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:40:04.51 ID:XQN01/JW0
>>422
そういうスレなんじゃないの?

428 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:41:12.30 ID:PU5fTnC00
>>423
ありがとうございます

429 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:41:50.25 ID:9IF1+Be40
>>424
お前アホやな
>診断はしていない
 質問に応えているだけ
だから>>422でそう書いたやろ

430 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:45:01.96 ID:w0GP0Iob0
>>426
頭がほとんど崩壊している場合もあるが、そうでない場合も多い
神経が感染してしまったり、ヒビが入ったり、神経取らないと
浸みるのを止められななかったり。
http://www.cyber-dental.com/m_html/m_tiryo2.htm

431 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:46:40.08 ID:w0GP0Iob0
>>429
診断と質問回答は別もの
わかっているなら意味不明

432 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:54:01.22 ID:PU5fTnC00
>>430
なるほど・・・歯が抜けやすくなるのかと少し心配しました
またまた、ありがとうございます

433 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 22:58:12.35 ID:w0GP0Iob0
そだね、もちろん生きた歯でなくなり乾燥する抜髄は避けたい。
しかし、そうしなければ歯を保存できなかったり、快適な
生活をおくれないのであれば、必要悪の一つだと思われ。

434 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:07:51.22 ID:/dfAUuAxO
2度根管治療した歯があるのですが、最近冷たいものでしみて痛みが出てくるようになりました
噛んだ時も時々強い痛みが出てきます
主治医に相談すると「神経を抜いた歯がしみることはない」との事で…

隣の歯とかではなく、その歯がしみているのは間違いありません

神経がない歯がしみる事はあり得ないのでしょうか?


435 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:10:05.76 ID:Vj1zgbgN0
>>423 無責任なレスではないですよ。自分とこではそれくらいで対応してますよ。
   妥当な金額設定は医院によるとは思うし、対価設定しにくい内容ではないですか?
   丸めるだけならばね。

436 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:13:55.88 ID:Vj1zgbgN0
>>434 ありえないです

437 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:17:45.15 ID:w0GP0Iob0
>>434
「浸みる」という表現は実は色々あって、
温冷、甘いもの等、噛んだとき、うずく・・・

で、冷たいものが浸みるのは確かに神経がある歯だけ
神経がない歯の場合は熱いもので酷くなり、冷やすと収まる事がある
これは炎症が原因

あなたのケースは、他の歯が原因かもしれないし、それぞれで別の歯の症状かも。
歯の痛みは放散痛といって場所が分かり難い、歯医者自身が自分の歯の
痛みを特定できないくらいだ。

438 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:20:39.85 ID:w0GP0Iob0
>>435
もっともだが、金額については最ももめる事柄。
少し解釈の余裕のある提示をお願いしたい。

439 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:26:07.49 ID:9IF1+Be40
患者ともめたら
女子供は威圧して
男には「裁判しろ」って言っておけ

440 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:26:42.22 ID:N828LnoCO
>>412
ありがとうございます。
サービスで白い歯を入れてくれるところは多いものなんですか?

441 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:28:02.69 ID:JOJfRaM90
そんな医者いないよ

442 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:31:48.24 ID:Vj1zgbgN0
>>438 確かに。ちょっと偏向的なレスでした。気をつけますね。

>>440 少ない。とくにそのケースでサービスで白くするってのは違法だから。
    東村山市の某歯科くらいしか知らないね。

443 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:35:41.37 ID:/dfAUuAxO
>>436
ありがとうございます。やはりあり得ないのですね。
>>437
ありがとうございます。
わざとひんやりした歯磨き粉を疑惑の歯にあててしみる場所の確認をしたりしたのですが、神経を抜いた歯で痛むんですよね

437様の説明ですと、実は隣の歯がしみているとの線が妥当なようですね
分かりやすい説明ありがとうございました


444 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:39:59.22 ID:w0GP0Iob0
>>440
変な話だが、456なら真ん中の歯をある程度白くするのは合法。
前装ポンティック、くり抜きレジン(軽量化、金属代対策)
http://www.ha-channel-88.com/jiten/pontic.html

4を白く被せる事は違法だ。保険治療は保険上定めた請求と違う
実治療を認めない。高い治療を安い保険で請求してもアウト。

従って、保険で見た目を得る場合、4を部分だけ被せる治療にしたり、
違法をする歯医者がいるって事で。推奨するわけではない。
ブラックなジョークの意味も込めて書いたのでご理解を。

>>442
あそこはまだWebに堂々と書いているのかな
地元歯科医師会は何をしているのかと

445 :病弱名無しさん:2012/03/24(土) 23:45:43.15 ID:Vj1zgbgN0
>>444 堂々と書いてますね、いまだにwあれが野放しだと、歯科医師会の存在価値が疑われます。
    >>407の4が健全歯ならば、インレーブリッジって手もありますよね。
    前装ポンティックはバッチリメタルのふちどりになりますから、あまり白って
    感じにはならないでしょうけど。


446 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 00:03:51.92 ID:ioRQWIah0
>>403
あまり使ってくれるところは少ないね
奥歯だけど、どうしてもツバが入ってしまいばい菌が入ってしまって失敗しました。
前歯だったら自分でベロとかでいじったりしない限り大丈夫だろうとは思うけど


447 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 00:31:12.15 ID:B379OxFZ0
根管治療
素人さんは滅菌密封をイメージするのだろうが
生体そして根管においてそれはあり得ない。
感染歯質を除去し、器具を届かせ乾燥状態で
蓋がすることが成功の道筋。
器具はそのためのアイテムに過ぎない。

448 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 01:23:04.09 ID:ikQSPDaL0
>>435
そんなもんでできるんですか
私は保険はありますが、ずっと下の歯が尖ってたんですが(もともと)
気になってはいたものの、なんとなく言いづらくやってもらわないでいました。
ずっと少し丸めてもらいたいとは思ってはいたものの、なんとなく言いづらい(美容的なものとかって
思われるのもちょっと恥ずかしかった)
それが高い自費のブリッジを作ってもらっていくらやっても噛みあわせが合わなく
歯が尖っているためぶつかるというのを技工士さんに言われ(それまで自分では気が付かなかった)
やっと少し丸めてもらうことができました
それまでも先生も手が尖ってる歯に当たって痛い痛いとか言う割には削ってくれなかったです。
(私自身も自分から削ってくれというのはなんの目的で削るんだ?みたいに思われるのも嫌で
言えなかったんです)
始めから尖ってる歯を少し丸めてくださいって言えばよかったんですね
そういえば、AKBの大島優子さんも少し犬歯が尖ってるのがちょっと気になるので丸めてもらったら
いいかもしれませんね
それとも、あれはあれが個性でいいのかもしれませんが


449 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 09:59:52.58 ID:zk78+tiZ0
虫歯治療が終わって、歯石取り等のお掃除をしますと言われましたが、
保険利用で1回の治療費ってお幾らぐらいかかるもんなの?

450 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 10:53:52.64 ID:PXJUoZk20
2回で虫歯治療終わらせることは可能なのか?
焦らしプレイもいいかげんにしろというぐらい歯医者に通わす意味が分からない

451 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 10:56:02.32 ID:gK8vFYkr0
俺の歯は助手に詰め物されて出っ歯見たいになったのに
俺の勘違いだの裁判しろだの大人しくしろだの喚きまくられた
最初は他の歯でバランスを取って段差をなくして行くって言ってたんだよ
保険証で職業を見てたいした事が無いから威圧して黙らそうと思ったんだろうな

452 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 11:02:25.76 ID:B379OxFZ0
>>449
http://cost.ha-channel.net/sisyuubyou.shtml

>>450
詰めるだけで済む虫歯ならできるだろうが、
それでも汚れが付いていたりすれば除去せねば治療できない。
それには保険上の手続きと時間がかかる。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~taberu/sisyufuketu.JPG
歯の治療は車の補修と同じだが、交換ができない点が違う。

453 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 11:03:48.58 ID:B379OxFZ0
>>451
君はメンヘラです、受診を。

454 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 11:11:31.65 ID:PXJUoZk20
>>452
要は俺の歯が汚いってことか…
毎回虫歯治療の前に歯石除去からだもんなぁ

455 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 11:24:19.25 ID:gK8vFYkr0
>>451
みすぼらしい服装や汚い靴を見てコイツならやり込めると思って喚いたんだろうな
歯医者が言ってたけど虫歯の治療で歯の形が治療前と変わる事もあると
それならばそういう説明して欲しかったな 患者の疑問に説明義務はあるよな


456 :408:2012/03/25(日) 12:17:57.63 ID:ISakArt10
>>412
亀ですみません、ありがとうございます。良い先生だったのか。
子供の頃から「虫歯はすぐ治さないと駄目!」と言われて育ったので
つい不審に思ってしまいました。

457 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 13:10:24.57 ID:AhoUumre0
ほんとうに治療しないといけない、
虫歯治療なんて実は少ないんじゃない?
歯科は基本的に過剰医療で成り立っているんじゃないか、
と、不信に思っています。

そもそも、
虫歯とはナンですか?

それがわかれば予防できるのでは??

458 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 15:28:06.79 ID:6xGFwn1P0
深めの虫歯を発見して恐らく根幹治療になりそうです。
都内で保険メインで抜髄予後10年85%以上アベレージでそうな医院の探し方ってありません?
※大学病院除く

マイクロ(無くてもせめて拡大鏡)
最低限ラバーダム
仮蓋は二重仮封、ムリならストッピング3.5mもしくはキャビトンなどのセメント系

ミラノール、オラブリス、バトラーF洗口液などの取り扱いがあり
フッ素洗口に肯定的な医院を探してます。


459 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 15:58:06.60 ID:T+D7G1QW0
>>457
虫歯や歯周病は生活習慣病。予防はできるが、自然治癒はない。
これが身体の他の部分と違うところ。
まず炭水化物と甘いものを完全排除し、食べる時間を決める。
http://www.cyber-dental.com/m_html/m_musiba1.htm

>>458
一種のマニアなんでWebで探してください


460 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 15:59:18.31 ID:T+D7G1QW0
しまった、ステマか、レスを撤回したいが 反省 OTL

461 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 16:38:46.07 ID:6xGFwn1P0
ステマってw俺の書き込みで何処がステマになんの?

東京医科歯科付属いったんだけど治療まで3ヶ月かかるって言われt
しかも大学病院は良い先生にあたれば良いけど、外れると…
自費なら条件満たせるがクラウン合わせて20〜40かかるだろうし
って訳で本気で質問させてもらってます。

フッ素に関しては最寄の医院で嫌な顔されたから
肯定的な先生が良いって思ってるだけ。

自分の歯が気になってサイトで知識拾えば俺ぐらいは身に付くし
今後そういう患者が増えてきますよ。
いままでが不勉強すぎた

462 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 16:53:57.72 ID:tx2lwhZe0
このスレでそういう風に質問して回答があると思うか?
別スレでどうぞ、平衡感覚が理解できない。

463 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 17:17:44.84 ID:AhoUumre0
仮に強酸の溶液のなかに、
ずっと歯を入れておいても
歯は溶けないそうです。
虫歯菌が出す酸が歯を溶かす、
という説明には、
どうも無理があるみたいです。

自然治癒はないけれども、
止まっていれば、
治った内と考えて、安易に削らないのがいいと思います。
リスクは当然ありますが、
治療したら治療したでいろいろ問題が・・。



464 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 17:20:49.84 ID:AhoUumre0
フッ素って、
実際臨床や、使用を続けてみて効果感じます??
効くと言われているから、
とか論文に書いてあるから、
という理由ではなく、
実際に効果があったかどうか、ということ。

465 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 17:31:31.91 ID:6xGFwn1P0
あおってるつもりもないし、真面目に質問してます。
先生たちが怒ってる?呆れてる?ステマと思われてる?理由が理解できないです…

もともとは10年前に根充した右下6番に違和感と影があり
再治療になりそうな事から色々調べ始めました。

保健医療の限界や経営の大変さもある程度は知ってます。
が、受ける側は保険で点数なくてもラバー使って確立あげてほしいのです。
先生方が大学でend治療関連を学んだ時もラバーつかってましたよね?

466 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 17:33:50.38 ID:6xGFwn1P0
>>462
どういうふうに質問すれば回答して頂けますか?

平衡感覚が・・・とはどう偏ってるという意味でしょうか?

歯医者さんに真面目に質問できるスレだと思って質問しました。

もっと適したスレを探しましたが見つかりません。
適切なスレが見つかれば今後こちらには一切きませんので
ご教授願えませんか?

467 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 17:43:10.64 ID:kQGRQhZW0
>>459
甘いもの(嗜好品)ならともかく、
炭水化物を完全排除って。                     

468 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 17:51:42.11 ID:gK8vFYkr0
>>466
知らない事(知識経験無し難しい)には答えられないんじゃないの?

469 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 20:57:53.51 ID:CGVKkq/h0
>抜髄予後10年85%以上アベレージでそうな医院
という聞き方が無理。だって、一般開業医はよほどのことがないかぎり、そういう統計
しないから。患者もころころ転院するし、10年の予後を追うのってそうそうできないよ。

また、保険治療で、マイクロ、ラバー、かふうの種類を指定なんて、そりゃ無茶すぎ。
吉野家いって、松坂牛の牛丼だせっていってるようなもんだよ。
大学でラバー学んだ頃はまだ、ラバーに診療報酬あった。10点。いまはない。
そんなサービスを保険でしなきゃいけない理由はなんだ?
あなたがなんの業種の人間かしらないが、そんな過剰なサービス普段してますか?


470 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 21:11:37.21 ID:QYGt6ITdO
そもそも歯に無頓着な奴はラバーダムの違和感で嫌がる患者も多いから、よかれと思ってラバーダムしたら

逆にヤブ呼ばわりされることがある


471 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 21:36:12.31 ID:CGVKkq/h0
また、フッ素に関しても、同様。
臨床実感として効果を確かめるなら、その子どもと家族のむし歯罹患度合いが同じくらいの子どもを
たくさんリストアップしてフッ素を使用した群としない群にわけて10年以上追跡調査しないと無理
でしょ?実際そんなの一般開業医にできることだと思うの?
フッ素はむし歯予防に効果ありと、学問的に言われているから、信じてやるしかない。
フッ素は費用もそれほど高くないし、やるかやらないかは本人の自由。
疑わしいと思うなら>>464がやらなきゃいい。ただそれだけの話でしょ。

472 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 21:46:59.44 ID:6xGFwn1P0
>>469
そうですよね。する事によって確実に患者の為になるけど
確かに殆どの保険医は使ってないですね。

使う事によって治療後の予後が良くはなるが悪くはならない。
そんなの国際的にも常識だし雑菌と予後の関連なんて高グレードのエビテンスもある。

保険申請はできないけど
そんな中でもラバーと拡大鏡使ってる医院は他県ではあります。

商売なのは判りますがギリギリの所で線引きして欲しいです。
リーマー破断したら伝えて欲しい。判らないことは素直に判らないと言って欲しい
やれることはやってほしい
そんな尊い先生に見て貰いたい思うのがふつうの患者です。


安めのルーペなら1〜3万。割高なサージテルだって20万そこそこ。
ラバーだって原価100円ちょっとですよね

↓の比喩は言いすぎだと思います
>吉野家いって、松坂牛の牛丼だせっていってるようなもんだよ

473 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 21:57:15.64 ID:CGVKkq/h0
いいすぎじゃないよ。
再診料込みで、大臼歯初回抜髄が700点位/30分、それ以降の根治は70点位/15分
初回+根治2回で1時間として840点=8400円
人件費、1時間運営する諸経費、材料代、・・・医院の利益がどこにあるの?
そんなの医院に文句言わないでさ、国に言ってよ。すべての医院にラバーを支給せよって。


474 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 22:18:08.07 ID:6xGFwn1P0
根治だけじゃなく総合的に考えてください。
スーパーの客寄せSALE品と同じです。

あとは下記につきます。
>そうですよね。する事によって確実に患者の為になるけど
>確かに殆どの保険医は使ってないですね。

>使う事によって治療後の予後が良くはなるが悪くはならない。
>そんなの国際的にも常識だし雑菌と予後の関連なんて高グレードのエビテンスもある。

>保険申請はできないけど
>そんな中でもラバーと拡大鏡使ってる医院は他県ではあります。

>商売なのは判りますがギリギリの所で線引きして欲しいです。

475 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 22:25:54.51 ID:CGVKkq/h0
ふうん。

476 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 22:26:39.69 ID:gK8vFYkr0
>>472
君の言ってる事はこうじゃない?
診察の結果町医者じゃ設備や機器の問題で解決できないから
大病院を紹介して貰ってそっちで治療するよね?
歯もそうじゃないの?町歯医者じゃ解決できない

477 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 22:34:07.69 ID:tx2lwhZe0
>>466 472
例えば、歯医者が集っているところで
「どこどこでいい歯医者さんてないですか?」
これは回答ができない、どう説明して良いかわからないが
それは聞く場所と相手が違う。それを平衡感覚と表現した。

それと、私がマニアと言ったのは治療コストのためでもない。
標準のサービスから外れるからだ。
無論、求めるのは個人の権利だ。
何事も標準を外れるときりがなくなる。
それ相応の対価(金額だけでなく情報、人脈等)が必要って事。

>>467
昨今、生活習慣病の最大要因は炭水化物と砂糖とされてきている。
完全なる予防をするためには完全排除が理想。
不可能であれば他の方法を強化して補うしかない。
それを言いたいわけだ。
その中に広義で歯科院でのプロフェッショナルケア、初期治療が入る。




478 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 22:36:27.59 ID:gK8vFYkr0
>>472
あまりしょうもない事で悩むなよ
おれなんか酒タバコ食生活などの悪生活習慣で
命にかかわる大病を患って現在経過観察中
少々歯の見てくれが悪くても死にはしない

479 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 22:54:14.39 ID:tx2lwhZe0
>>463 >>464
歯が止めるのは強酸でなく、弱酸の長時間作用。
逆流性胃炎、嘔吐癖の人がボロボロになるのは周知の事実。
フッ素はもう世界中で統計評価されている。
我々歯科医師は、そのデータを元に治療予防し、指導するしかない。

特殊なグループや日教組の団体が独自理論を展開してる
事が見受けられる、信仰するのは自由。
が、自分が信者であること自覚して欲しい。

480 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 22:57:56.53 ID:gK8vFYkr0
>>477
>生活習慣病の最大要因は炭水化物と砂糖
生活習慣病の最大要因は活性酸素でしょ?

481 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 23:17:14.96 ID:tx2lwhZe0
もちろん、炭水化物や砂糖は今注目されている事柄で
生活習慣病の一般的要因説とは異なる。
http://diamond.jp/articles/-/14764

活性酸素説はなんというか、業者の臭いがするので
その辺をご理解頂きたい。
これも平衡感覚。感化されやすいことを自覚されたし。

482 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 23:29:14.46 ID:gK8vFYkr0
>>481
フフフw
ボクちゃんも早く俺のような平衡感覚を身につけるんだよ
>>474
2chへの質問の答えはこんな感じで〜すw

483 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 23:30:27.03 ID:AhoUumre0
>>逆流性胃炎、嘔吐癖の人がボロボロになるのは周知の事実。
確かに・・そう言われれば、そうですね・・。

学問的な権威を信仰するのも
信者なのでは?
同じことになりませんかね?
どっちもどっちですよ。

効いているかどうかはわからないけど、
効くと言われているからやっている、
実際効果があるかどうかは、
わからない・・。
でしょう?
まあ、立場上はわかるけど。

利用されてる可能性も否定できないのでは?

フッ素って、産業廃棄物として捨て場所に困るものらしいし、
マネーや利権が絡むと、
わからんよ。
学問的な権威さえ抑えてしまえば
後は・・・
原発が安全とか言ってるのとあんまり変わんない気がするんですよね。

484 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 23:35:17.53 ID:AhoUumre0
フッ素の歯磨き粉を使用して、
エナメル質の欠損がひどくなった気がしたので、
自分には合わないみたいだから辞めているのですが・・。
詳しく調べてないけど、
あれってハロゲンだから、
カルシウムを抜き取る作用があるとかなんとか・・。


485 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 23:54:16.86 ID:tx2lwhZe0
>>483
wikiやその他をしっかり参照してくれ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E9%81%93%E6%B0%B4%E3%83%95%E3%83%83%E5%8C%96%E7%89%A9%E6%B7%BB%E5%8A%A0%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E8%AD%B0%E8%AB%96

フッ素の予防効果がわかっているので、多くの先進国で
水道水に付加されている。日本ではそのことに抵抗があるので
洗口他の手段として使用されているわけで、
それはそれでクレバーと思わない?

歯の予防で使われるんは主にフッ化ナトリウム、
工業用の劇薬はフッ化水素、
何と結合するかで性質は天と地ほど違うので。

486 :病弱名無しさん:2012/03/25(日) 23:59:26.17 ID:Y0g2Yg1V0
痛みも欠損もない歯が先生に虫歯だから削ると言われました。
歯の表面は黒くないですが、歯間部が若干茶色くなっていて、
裏側を見ると隣の歯に隣接する部分に
米粒半分くらいの大きさの黒ずんでいるのが透けて見える状態です。

この状態の場合、削るしかないのでしょうか?
初期の虫歯なら削らずに様子を見る方法もあるという話を聞いたの
で気になりまして

487 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 00:02:32.03 ID:L0xRve830
>>485
おいおい歯医者のくせに根拠としてwikiを出してきたぞw
>>474
2chの歯医者(?)への質問の答えはこんな感じで〜すw

488 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 00:13:46.49 ID:+ZrAz4qN0
>>486
このスレ内に同様質問のやり取りがあるので参照を。

>>487
wikiも参照用のアイテムとして使う。
本来持ち出しいた厚労省が、フッ素に関して障らずのスタンスだから。

それから、所詮2chなのは貴見の通り。否定はしない。

489 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 01:02:30.34 ID:DIH/7IUr0
別件で数ヶ月前に答えていただいた時はありがとうございました。

奥歯の欠損でコンポジットレジン、インレーを適用可能なのは
どれくらいの状態までですか?
神経は無事なんですが、
ぱっと見で歯が3割以上欠損していて、しかも側面も欠けて
いるような状態ではクラウンしかできない
のでしょうか?


490 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 02:43:00.34 ID:WjVcHQJs0
>>489

それはクラウンもしくはアンレー適応と考えて差し支えないと思いますよ。

レジンは基本的に奥歯は咬合圧が強いので
咬合わせ部分の小さな虫歯だけの適応でしょう。

一般的にも歯の形が崩壊していたらレジンはもちいません。

491 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 02:48:51.54 ID:WjVcHQJs0
>>458

なぜそんなに詳しくて、そんな大きな虫歯になるのか…

10年予後85%は世界のどこにもないかもしれない数値だわな
大谷先生が御存命なら或はっていうレベルだと思う

492 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 04:10:14.37 ID:a1LrSoN10
>>458
ちゃんと歯磨いてますか?
少なくとも1日1回磨いてればそれほどの大きな虫歯になることはありません


493 :489:2012/03/26(月) 05:47:48.45 ID:DIH/7IUr0
>>490
回答ありがとうございます。
よく見たら3割は言いすぎでしたが、それでも2割くらいは
欠けちゃってる感じなので被せ物をするしかなさそうですね。

これだとどこの歯医者に行っても被せ物になりそうなので
今の歯医者の先生にお願いしようと思います。

494 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 11:55:54.00 ID:5kkGrkVl0
まじめな質問です。6番に虫歯ができたので、削ってレジンをつめた
そうですが、2時カリエスになったそうです。その人はまだ高校生。
小学生から高校生ってわずか数年です。大臼歯のレジン治療は、金属に比べてもちが悪いのでしょうか?

495 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 13:46:59.27 ID:xP11XQWL0
>>494
レジン充填は定期検診と数年後ごとの補修が必要。
風呂場のタイルを思い浮かべて欲しい、口の中は力がかかり、
身体の害のある材質は使えず、一晩完全乾燥、もできない。
いかに過酷かわかるかな?

増して悪くなったのは、本人の環境責任があるわけで、
健全な歯よりもリスクは高い。
治療したところはもともと他よりハイリスク。
治療は補修だからね。

496 :458:2012/03/26(月) 14:17:32.13 ID:6kfFBkPd0
>>491
世界のどこにもないって本当ですか?
昨今のアメリカやイエテボリ大で学んだendodontistによるマイクロエンド領域では
85%以上〜だったと記憶していたのですが

>>492
10年以上前に詰められたアマルガムがかけ二次カリエスになったみたいです。

今は、フロスと丁寧なブラッシング(たまに染色して確認)を心がけていて
個人輸入したスーパースマイル(フッ素イオン0.14%w/v)やミラノールなど
フッ素を意識した時は、それ以降何も口に入れず就寝。

歯茎が腫れ気味の時はデンタルジェルセンシティブやヘキシジン洗口。
ヘキシジンによる着色や汚れが出てきたらConCoolクリーニングジェル(PMTC)と
電動歯ブラシで磨いてます。

497 :458:2012/03/26(月) 14:42:20.75 ID:6kfFBkPd0
と、ここからは趣味。止められると思いますが興味があるのは

ADAやFDAも「歯垢の蓄積と歯肉炎を予防減少させる目的で処方」を承認されてる
0.12〜0.2%のクロルヘキシジンが欲しいです。

製品は無理でしょうから処方薬局で仕入れて自作の洗口液を作ろうかと。
※段階的に試したら高濃度でもアナフィラキーは起こらなかったです
http://www.kegg.jp/medicus-bin/similar_product?japic_code=00060226

フロリデーション用のフッ素っを乳鉢で粉にして精製水で9000ppm程度に調整
1〜2ヶ月に一度ブクブク洗口ってのも考えてます。
http://www.imedical.com.kh/product_info.php?cPath=124&products_id=2161&osCsid=4c8b2eaae2fd96361d31ba7df1c09d22

498 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 17:16:03.76 ID:HYbOgCM+0
右上親知らずの影響でその前の7番が外側に向いて
噛み合わせが悪くなり歯肉が腫れてます
機能してないようなので抜いても大丈夫でしょうか?
それとも矯正で無理やり治したほうがいいのでしょうか?

499 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 17:19:17.20 ID:tno1dX9O0
古くなったレジンをやりかえる時、
レジンの下の象牙質を新しく削りますか?


500 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 19:14:49.00 ID:xP11XQWL0
>>498
状態と年齢による
年齢的に状態的に8が機能しそうなときは8を残し7を抜く事がある

>>499
接着のため新鮮面を出す必要があれば削る
しかしそれは汚染されている部なので放置すると結果悪い。
必要があれば積極的にやり直して欲しい。

考えすぎる人、やらない理由を探さないように。


501 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 19:46:53.80 ID:uCB9AHoL0
歯茎が痛むので、よく見てみると歯茎の下の方の肉が1本の刃物で切ったようにばっさり切れていました。
次に歯医者に行ったときに見てもらうと、「歯ブラシが強く当たったんですかね」などと言っていましたが、
歯ブラシで肉が刃物で切ったようにばっさり切れるものでしょうか。
このような的外れの適当なことを言う歯医者を信用してよいものでしょうか。


502 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 19:48:01.16 ID:eQxXJT/R0
虫歯は二本なのに入れやすいためにともう2本削られて合計4本セラミック入れさせられた
お値段28万円

ありえることなんでしょうか?

503 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 20:02:27.87 ID:haDTIxm+0
>>501

 信用できるわけなかろう、すぐ替えろ!

>>502

 馬鹿じゃねーか、黙って削らせたのか?いまから警察行ってこい。


504 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 20:03:37.78 ID:AXagvLlB0
上側の親知らずの歯周ポケットが7〜8ミリありましたorz
歯医者からは“もう抜いてしまってもいいんですよね…”と言われました。
まだ動揺はないのですが、すぐ抜いてしまったほうがいいのでしょうか?

動揺が始まってからの方が抜きやすくて痛みも少ないのでは?っと
素人考えで思ってるのですがこれは間違ってますでしょうか?

505 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 20:16:55.29 ID:haDTIxm+0
素人考、最強。
そのままにしとけ。


506 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 20:31:15.70 ID:mI/0mIsA0
穴の開いた虫歯を削って詰め物したのですが
そこが滲みるような感じで
痛いってほどではないのですが違和感があるのですが
時間経てば治りますか?

507 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 20:33:11.30 ID:xP11XQWL0
>>504
前に虫歯でないからなんて質問があったが、
智歯の場合、その存在自体が周囲に悪影響を
及ぼす事があったり、また炎症蔓延が危惧される場合、
早期抜歯を検討する。
本来上の智歯でポケットが何ミリとかを基準に
すべきではないはず。

待つ意味がない場合は待つほどマイナスになる。

>>505
答えるのは基本歯医者というスレなんでご理解を。

508 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 20:37:09.20 ID:xP11XQWL0
>>506
治療が比較的スムーズであっても、削った刺激、作業上
乾燥させた影響で軽い自発痛、誘発痛が出る事がある。
多くは2.3日で徐々に軽減するが、酷くなるときはすぐに訴えを。

509 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 21:16:56.91 ID:a1LrSoN10
>>496
アマルガムですか・・・
アマルガムっていうのは、発がん性があると発表になったと思います。
それにかなり体には悪いかと。どちらにしてもアマルガムの時点で早めに
交換してもらったほうがよかったでしょうね。
歯ブラシと歯磨き粉は何を使ってますか?
寝る前にもちゃんと磨いてましたか?

510 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 21:36:10.55 ID:n7ngslcK0
虫歯の治療もある意味カケだな
歯医者と衛生士に口の中ムチャクチャにされてクレーム入れても
気のせいだ勘違いだ裁判しろだ言われて泣き寝入りする方へ持って行こうとする
俺なんか正当な主張の筈なのに歯医者が「大人しくしていれば治療を続けますがどうしますか?まだ文句言いますか?」とぬかしやがった

511 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 21:52:36.55 ID:n7ngslcK0
俺の歯は助手に詰め物されて出っ歯見たいになったのに
俺の勘違いだの裁判しろだの大人しくしろだの喚きまくられた
最後まで医院側の落ち度は認めず俺の勘違いで押し通したのは凄い
歯医者は楽だ皆虫歯治療位だから折れているが命にかかわる病院での行為となれば話は別

512 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 22:09:52.49 ID:OrvoL9oD0
喚きまくってんのはアンタだよ、>>510 
うざいから早く消えろ

513 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 22:12:45.17 ID:j6LCBHJl0
歯の根が短すぎたり細すぎて差し歯にしたら
抜け落ちるかもと言われたんですが
そんなことあるんでしょうか?

514 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 22:14:09.98 ID:i4ZbouR20
510はさっさと裁判でも起こせよ 
地元自治体の法テラスに行けば、低所得でも弁護士つけてもらえるぞ
ここは歯科医師が答えてくれるスレなんだからさ、粘着するのはもう止めろよ
誰も共感してくれないのを自覚しろ

これ以上しつこいようなら、大腸癌で死ぬことをお祈りします

515 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 22:18:44.93 ID:uCB9AHoL0
>>501の続きです。歯肉が切れたのは歯石を取ってもらった後からなのですが、
歯石を取る道具あるいは他の歯科医の道具で歯肉を切ってしまうような事は
起こりうるのでしょうか。どのような道具か詳しく知りませんが。

516 :458:2012/03/26(月) 22:40:47.50 ID:6kfFBkPd0
>>509
アマルガムは20代以上で治療歴あれば殆どの人の口腔内にありますよね。
もちろん問題点は知ってます。
少しずつ変えていこうとは考えてますが何分金銭面の問題も。

ブラシは最近は花王のディープクリーンのコンパクトヘッド。
歯磨き粉は>>496でも書きましたが
GUMデンタルジェルセンシティブと、個人輸入したスーパースマイル(フッ素0.14%w/v)
たまに研磨用にコンクールクリーニングジェルPMTCですね。

先生方に質問なのですが、
保険のレ充と自費のレ充って何がちがうのでしょうか?
かけられる時間や、出来の違いでしょうか。

http://www.breath-design.com/?eid=1620808

レジンにも様々な種類があるようですが値段も違うのでしょうか?

517 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 22:48:53.83 ID:HYbOgCM+0
>>500
8番は数年前に抜きました
あと、20代です

518 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 22:58:01.93 ID:a1LrSoN10
>>516
歯ブラシがそれだけ(ひとつ)だときついですね
やっぱり奥歯は溝とか深いので、もう一つ(虫歯予防用の)使ったほうがいいでしょう
クリニカとかクリアクリーンとかの虫歯予防もしっかり打ち出してる歯ブラシ、歯磨き粉も
使われたほうがいいと思います。
歯周病と虫歯予防二つ必要と考えてください。
歯周病予防にはきちんと歯周ポケットに入り込むような歯ブラシも必要です。
また、歯ブラシだけでは不十分で歯間ブラシ、フロスもきちんと寝る前にはやる必要があります。
ともかく、寝てる時が一番、虫歯、歯周病になりやすいので
寝てるときに歯垢が歯や歯茎の中に入り込んでる状態では危険です。
歯垢が歯石になると自分では取れなくなり、歯医者で取ってもらわないとならなくなります。
歯石は虫歯菌や歯周病菌のすみかですので気を付けてください。


519 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 23:00:20.68 ID:a1LrSoN10
>>516
あと、虫歯になる前は、歯は1日何回磨いてましたか?


520 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 23:19:27.93 ID:OrvoL9oD0
>>518も常連wの歯磨きマニアだ。専門家ではないから当てにスンナ>>516

521 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 23:21:27.25 ID:OrvoL9oD0
>>510はスレ違い、法律板でも行け。
>>518はスレ違いではないが専門家ではないから見当違いの内容が多い

522 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 23:25:35.08 ID:+ZrAz4qN0
>>513
地面に埋まった部分がちょっとしかない電柱、細い電柱を
思い浮かべてみて。ある。

>>515
除石のために歯茎を傷つけるのはごく普通、外科処置なんで。
しかし、歯茎は治癒が驚異的に早いんで、傷程度なら1日で治る。

>>517
下の歯がないとか、7がなくても下の歯に影響が出ないと思える
場合は抜歯しても良いと思う。咀嚼的に6番目までは必要。

ID: a1LrSoN10
一般人お語らいは別スレでお願いしたい。
歯みがきと歯周病は密接だが、虫歯は歯みがきよりも他の要素が大きい。

523 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 23:47:29.30 ID:HYbOgCM+0
>>522
ありがとう
7番が尖ってるらしいからとりあえずの処置で削ってくれた
のでこのまま様子見でもいいのかなとも思ってるんです



524 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 23:50:06.86 ID:zQTk74VR0
歯医者から前歯のブリッジを奨められているのですが
保険適用のブリッジの場合、
歯を前から見た場合に金属部分は見えないようになっていますか?
それとも、眼鏡のフレームのように金属部分が見えてしまうものなのですか?
教えて下さい
よろしくお願いします

525 :病弱名無しさん:2012/03/26(月) 23:56:18.22 ID:j6LCBHJl0
接着性ブリッジをしている歯科医を探してます。
インプラントを主流にしているような所ばかり
出てきます。
こういう治療に力を入れている所は
どうやって探せばいいでしょうか?

526 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 00:09:17.70 ID:2AwjayjS0
ID: a1LrSoN10
こういうしったかこいた奴が一番タチが悪い。

歯内療法・歯磨きに関する事のアドバイスでコイツが必ず出てくるから、相談する奴は注意

527 :病j弱名無しさん:2012/03/27(火) 00:39:07.78 ID:0s10jBZe0
歯医者は人間のクズ

528 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 00:55:26.32 ID:rReS94pa0
知ったかと、内科医と、怨念、
3人なのかどれかが同一なのか、、この時期らしくていいんじゃねw

>>524
通常の処置で、かつ通常の生活では見えない。
至近距離で口を開けて真上、真下から見れば見える。
歯並びが厳しいところに無理して入れれば正面から見える事もありえる。

>>525
接着性ブリッジはどの医院でも希望すればやる。
ただこの治療法は外れやすい点、仮歯が入れにくいので装着時にずれる
などの問題があるのでケースを選ぶことを年頭に。

529 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 02:04:04.30 ID:dfJjoNoU0
歯冠がないでかい虫歯があります。
10年放置して、7年ぐらい前に神経は死にました。
それからは痛みも感じませんでした。
奥のほうに歯の欠片が残ってました。
ずっとグラグラしてたのですが、とうとう3ヶ月ほど前に抜けるようにとれました。
厚さ1mmで1cmには満たないぐらい欠片でした。
そしてつい最近その場所が猛烈に痛いです。
神経が死んでるはずなのに、痛くて仕方がありません。
これは絶対やばいですよね?
左下の歯で、痛い側の隣は親知らず手前の奥歯ですが、
そこの根っこに感染してるとか・・・?
ここやられるとブリッジもできなくなるしどうしようorz

530 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 02:16:15.38 ID:gvQa6XcU0
>>496

どうなんでしょうね。
イエテボリが学歴ロンダをする人がいく大学なので
個人的には私はその先生が信用できませんが。

それはさておき、生ける伝説のグロスマン先生が
マイクロ使って70%と言ってるので
そのへんがコンセンサスのある数字でしょう。

もしかしたら、その先生が一子相伝の技術をお持ちかもしれないですが、
普遍的に語る数字ではないと思いますよ。

また、85%が本当なら根充剤もシステムBやらなんやら、
なんでも良いんですが保険外のものを使わないと厳しいので
大臼歯だと6万円ぐらい根の治療だけでかかります。
+補綴代ですね。

531 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 02:29:02.01 ID:gvQa6XcU0
>>516

って同じ人か。
前歯に関してはまずは審美的な違いがある。

保険外で使うレジンはマイクロフィラーが入ってて見た目が自然

製品はグラディアダイレクトとかかな。

あんたの場合は自分で調べてみたほうが良さそうだね。
クラックも入りにくいハズ

保険だとフィルテックとか使う。

もちろん、たくさんあるけど。

あとはエッチング、ボンディング、プライミングを独立させてやったり、
時間かけて丁寧にやったりするよ。

532 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 02:38:29.30 ID:gvQa6XcU0
あとクロルヘキシジンは横浜で大きな事故怒ってるから、
やるなら個人で無口にやらんといかんだろ。
あんたが大丈夫でも他の人が大丈夫な保証にならんからなあ。
俺もあんたも蕎麦食べるけど、蕎麦食べて死ぬ人もいる。
アレルギーなんてそんなもんだ。

>>527

まーなー。
反論できんなー

>>529

残根残ってんじゃないのかな。

痛みは体の「ヤバいですよー」ってサインだからヤバいだろ。

インプラントが嫌なら信用できる歯医者に早めに行かないとね。


533 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 02:48:53.68 ID:gvQa6XcU0
>>516

書き忘れ

保険外で使うグラディアダイレクトやフォーシーズンなんかは
製品の値段が保険で使うものより、だいぶ高いよー

ついでにクロルヘキシジンとフッ素の使うタイミングについての
有名な論文があったハズ。
忘れちったな。
誰か知ってたらお願い。
いずれにせよ、フッ素使ったあと、
クロルヘキシジンをすぐに使わない方が良い。
効果が減弱する。
30分ぐらい離したらいいんじゃないかな。
詳しい内容わすれた。

あとマニアな割に歯ブラシは以外と普通だな
バトラーの型番211とか、ルシェロとか結構良いけどね。
バトラーは沢山あるけど、211が絶品だね。

寝るわ、おやすみ

534 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 03:35:45.99 ID:ut8Gtd3L0
>>529
歯は抜けたと言っても根は抜け切れてないでしょうから、
根尖病巣になってるんでしょうね。
歯医者で根まできっちりと抜いてもらって消毒してもらったほうがいいでしょう
ただ、抜いた後、ブリッジか入れ歯、インプラントの選択になると思います。
ただ、そこまでの状態だというとほとんど歯も磨いてない状態でしょうから
他の歯もボロボロでブリッジもきつい状態かもしれませんね・・・
へたすると、他の歯も抜いたほうがいいという選択となり入れ歯となると思います。
インプラントと言っても歯茎の状態が良好で自分でケアができる状態の
人でないと厳しいので


535 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 05:26:09.86 ID:ORl5mwSCP
助手さんがオッパイ押し付けてくるのは何でなの??
気付かないわけないよね???

536 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 05:43:04.65 ID:QyvFg8jF0
単にでかいから。
ヒンヌーは当たらない。

537 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 07:32:17.14 ID:ORl5mwSCP
いや、本当に不思議なんだよ
あんなにオッパイ押し付けないと見えないの??
患者が中高生なら間違いなくビンビンになっちゃうよ?
自分の彼女があんなことしてたら凄い嫌w

538 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 07:58:31.47 ID:/V+dM0L0O
おっさん。来るスレ間違えるぞ

539 :515:2012/03/27(火) 08:10:37.79 ID:FaqK7w2/0
>>522 返事ありがとうございます。
傷は10日たっても、まだはっきりわかるくらい切れています。
いずれ治るでしょうが、歯科医がとぼけたうそをついたことが
納得できないですね。

540 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 10:11:41.08 ID:ldKaUxzbO
質問です
顎関節症や大きく口を開くのが辛い、難しい人はどうやって奥歯とか治療するの?


541 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 10:29:23.77 ID:gvQa6XcU0
>>537

たいがいは胸でなく腹だ、あたってんのは。

>>540

気合い。
うちの口外の准教授は1.5横指の開口量の患者の
水平埋伏抜いてからゴッドハンドと呼ばれてる。

でも、器具が入らないとできない。
その場合はパンピングマニピュレーションなんかでロックを外すなど、
顎関節症の治療を優先する。

542 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 11:10:03.96 ID:ldKaUxzbO
>>541
答えありがとうございます。
気合い…ですか
前、歯医者へ行ったときも気合いでした
口はギリギリ治療できるぐらいには開けられますが長時間開け続けるが辛くて辛くて
なにか他の方法とかあるのかなーっと、思ったんですが…んー

543 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 12:32:53.74 ID:9YIXA6wH0
悪くなるならないようにしろよ・・・・

544 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 12:46:16.21 ID:FUwuN9fdO
折れたまま5年位放置した歯があって根元しかありません。周りの歯茎も盛り上がってきてて埋もれてる状態です。このような歯の抜歯はどうやって行うのでしょうか??

545 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 12:56:56.16 ID:An7c/5FC0
今度歯を削るのですが、歯科の感染対策に不安があります。(削る機材の交換や消毒がどこまでされてるか不明)
歯科治療後に感染しないよう治療前や後に自分でできることはありますか?
やはり、いまだにコストの面で感染対策を完璧に、患者一人一人に滅菌された新しいものを使う歯科は多くないのでしょうか?

ちなみに今通ってる歯科は、うがいは紙コップで安心ですが、消毒液は使用しないで水のみです。
衛生士さんは手ぶくろも見た感じ毎回変えてる感じがしませんでした。
歯科医は前回素手で診察していたので、施術も素手の可能性ありで今から不安です。
開業医で、評判はいいみたいで、予約も10日後や二週間後しかとれないみたいです。
歯科医院の現状と、患者にできる対策があれば知りたいです。

546 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 13:38:59.31 ID:gvQa6XcU0
>>542
バイト(消しゴムみたいなゴムでできた物体)
を噛かませてもらったらだいぶ楽だが
開咬量少ないとバイトも入らないけど。
寿司が食えるなら、まあ入ると思う。

>>545

大学病院いけ。
ガス滅菌最強だわ
普通はどこもきちんと滅菌していると思うが
インプラントを使いまわしたり、おかしな事するやつも
開業医に実際いないわけではないからな。

人間性はわからないからね。
一流営業マンで人間的に最低なやつも多いし
流行っているから、人間性が高いわけではない。

手袋は環境のためにうちの大学病院も
午前午後で一枚づつと決まってる。
キチンと洗えば、感染ルートは遮断できるという考え方

一度でも洗うとピンホールが開くから問題だという意見もあるが
それで感染率が上がるというエビデンスは今のところない。


547 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 13:45:35.44 ID:gvQa6XcU0
>>544

歯茎切って、骨と残根の間に楔を打ち込む。
すると抜けて来る。

通常は、そこまでの状態だとすでに異物としてある程度排出されているから
簡単に抜けることが多い。

出血が多かったり、アンキロがあったら嵌まるけど。



548 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 14:13:25.14 ID:mCtbSzd10
>>545
自費専門で完全衛生を唱ってるところを探せば?
アピールしやすい事柄なんで必ずある。

中国製紙コップよりも本来は滅菌したスチールの方が
衛生的だし、削る事で感染はしない。間接的感染を
気にし出すと、レストランでスプーン使って食事する
のはナンセンスになるだろう。

感染とか衛生をレベルに分けてもう一度整理されたし、
そうしたら何を気にしたらいいかもう少し見えるだろう。

549 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 14:50:23.00 ID:Ivvu348k0
驚きなんですが、
歯科医師の
国家試験に実技ってないんですか!
若い先生って大丈夫なのかなあ。
歯科医療も日進月歩っていうけど、
本当?進化してる?

550 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 15:36:54.61 ID:gvQa6XcU0
>>549

別に医師国家試験にもないけど、実技

脳外や心外の先生は国家試験に実技ないけど
頭切ったり、心臓切ったりしてる。
仮に驚くんならそっちじゃないか?
生き死に直結するしさ。

内科だって、循内なんかは手技が多いけど、実技試験はない。

まあ、研修医制度が実技試験の変わりじゃないかな。
技術ない人が闇雲に治療できない制度にしてる。

「歯科なんて材料が進化しているだけで、
やってる事は100年前のまま」
って医師会の会長に馬鹿にされたが
ある意味あたってるな。
新しい治療コンセプトなんてないだろ。

ただ既存のものが改良されたり、知識が深化していたりする。

だから、進化より深化がより歯科の姿を正確に表していると思うよ。

551 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 15:55:35.01 ID:gvQa6XcU0
>>549

追記な。

念のためもうちょい詳しく話すと、
医学部、歯学部、6年制薬学部は
臨床実習に上がる前に
CBTとOSCEっていう共通試験を受けてる。

簡単に言うとこれらの学部は国家試験が臨床実習に上がる前と
卒業前の2回あるんだよ。

で、OSCEが実技試験。
医学部とかだと肝臓触診してみてとか、
カーテン開けたら人が寝てて、「回復体位」にしてみてとか言われる程度

歯科は口腔内審査が多い。

こんな程度の実技試験はあるよ。

でも、君が求めてるものではないよね。

552 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 16:12:18.37 ID:ut8Gtd3L0
>>537
おっぱいじゃないですけど、髪が当たるっていう人はいます。
ボブ系の髪型で縛ったり止めてない人とかですけど
おっぱいがもし当たってるのだったらわざとでしょうね


553 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 16:39:24.04 ID:ut8Gtd3L0
>>537
嫌だったら、本人じゃなくても他の受付の人とかに
「ちょっと胸を当てて来るんで不快なんですけど」ってクレームつけたほうがいいよ
治療がまだ続くんだったらそれが理由で通えなくなるっていうと困るだろうし


554 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 17:33:26.29 ID:Ivvu348k0
>>550
脳外や心外の先生は国家試験に実技ないけど
頭切ったり、..

・・・ですね、確かに。
学校出たての歯医者だとなんか危ないですね。
歯科に限って言えば
若いとか年寄りとか
あんま関係なさそう、、。


555 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 17:39:29.34 ID:Ivvu348k0
再生医療が出てくれば
画期的じゃないですかね。

歯根膜を温存した上で、
根だけ再生させてインプラントみたいに突っ込むとか。
将来出来ないんですかね?

後、予防歯科が進展すれば
画期的じゃないですかね。



556 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 17:43:16.45 ID:Ivvu348k0
今の歯科って基本、
削って詰めてありき、
じゃないですか。
それが嫌なんですよね。

治療のやり替えのサイクルにはまると、
いずれ抜くことが宿命づけられているというか・・。
あんまりその辺のこと考えてくれてない気がして、
安心して歯科にかかれないんですよ。



557 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 18:59:04.57 ID:E4bhV04V0
簡単、虫歯にしなきゃいいだけじゃん。

558 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 19:12:42.33 ID:D7h6Ehye0
お願いします。レントゲンを撮らずに、目視だけで歯と歯の間に虫歯がある、透けて見える
と分かる場合は、かなり穴が大きいという事なのでしょうか?
小さくても、見つかる場合もあるのですか?

559 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 19:24:01.36 ID:Ivvu348k0
一回治療した歯を虫歯にしないで一生終えるってムリじゃね?

560 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 19:29:35.51 ID:gvQa6XcU0
>>554

うん、その通りだねとも、いや、違うよとも言えるわな

まあ40代ぐらいが一番脂のってんのは歯科にも医療界にも限らず
世の理じゃね?
アメリカだと外科医のピークは30代前半とか言うしさ。

>>555

歯の再生は名大の上田先生や理科大の辻先生が有名か。
辻先生には去年会ったけど(向こうが演者で俺は聴衆って形な)
やはり3次元的なものを作り出すのが難しいと言ってたな。
心細胞は作れるけど、心臓は作れないって感じか。

今年に入って出た岩手医科大の話題も象牙芽細胞を作れました、って話だもんな。

まー先は長そうだわな

561 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 19:36:13.64 ID:mCtbSzd10
>>556
良く車をぶつける輩「修理するのって嫌なんですよね」
ではぶつける自分を治しなさい。
歯は身体の一部だが硬組織なんで車と同じで
なんか塗れば自分で治るって事はない。

部品取り替えが再生移植ってことだろうが、
これはあらゆる意味で研究が頓挫しているのは周知の通り。

562 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 19:40:46.87 ID:mCtbSzd10
>>558
そこそこってところじゃない。
レントゲンよりも目視の方が見つける事が多い、
たまに奥歯の間の下はレントゲンで初めて気づいたり。
どっちもどっち。

何をそんなに心配しているの。

563 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 19:44:19.20 ID:gvQa6XcU0
>>556

それは硬組織だからなのと
常にリモデリングしている骨との違いだから
歯科の宿命だわな。
セメント質とかはエムドゲインなんかで再生できるっていうけど
歯自体はね。
虫歯の治療サイクルは
一つの歯に対して
小さいCR→大きなCR→銀歯→神経の治療→抜歯

5回目の治療で抜歯になる。
それぞれの治療間隔はだいたい平均10年だから
初めて虫歯になって50年で歯が無くなる。
であれば、初めに虫歯になる時期を遅らせれば
抜歯になる5回目が寿命より先になるから
一生歯を失わない。
つー事で歯科の治療サイクルにできるだけ乗るのを遅らせる事が肝心。
虫歯があるのに歯医者に行かないって話ではなくてな。
それだと一回目が神経の治療になり二回でアウトだからな。

だからいま国をあげて子供の虫歯予防に力を注いでいるわけだ。

すでに大人になった場合もこれに準拠するしかないわな。
材料が良くなったおかげで3回目でもCRでの治療が可能になったり
治療間隔が伸びたり地味な改善はあるから

地味に歯磨き頑張って歯医者にいかないようにするしかない。
もしくは定期的にクリーニングにいくとかな

564 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 19:53:35.77 ID:gvQa6XcU0
>>558

歯はさ、外側が一番硬いのとエナメル小柱の関係で
一番外を残して中で虫歯は広がる。
例えば、昨日までなんともなかったのに
朝起きたらでっかい穴が歯に空いてたという患者さんがいるが
一晩でそんな大きな虫歯ができるわけは当然なくて
中で虫歯が広がっていて、一番表面に最後まで卵の殻のように残っていた
歯質が崩壊して突然穴があいたように見える。

で、透けて見える状況はその一歩手前だから
そこそこ大きい。
銀歯の治療になってもやむ終えないと思うし
放っておくと早晩症状が出はじめて神経取るハメになるよ。

さすがに歯医者に行った方がいい。

565 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 21:15:47.57 ID:ut8Gtd3L0
歯医者に通ってて、途中セカンドオピニオンみたいな感じでかかって
いじられた跡が分かった場合(他へ行ったなと分かった場合)
続けて治療はしてもらえますか?
それとも、そっち(いじったところ)へ行ったら?みたいに突き返しますか?


566 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 21:35:40.52 ID:Vw4iWHN40
>>559
だったらむし歯にならなきゃ良いんじゃね?

567 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 21:44:43.21 ID:TOKSvM780
虫歯菌死滅でもしなきゃ無理じゃね?
たいてい隙間からジワジワ入り込んで中で酷いことになって内部崩壊。
治療後数年で一気に歯冠が吹き飛ぶこともあるような事態に。
10年後の状態は治療しないほうがましだったっていうケースもあり得るのが今の歯学。
治療後に内部が100%虫歯にならない歯医者がいるなら紹介してほしいわ。
外部はケアのしようどうにでもなるけど、内部ばかりはどうしようもない。

568 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 21:58:50.88 ID:/oaa4Uj00
重層歯磨きしようと思ってググったら
「歯石がたまる可能性がある」と書いているサイトが何件かありました

どういう仕組みで歯石がたまる可能性があると断定されているんですか?

569 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 22:30:15.30 ID:prGpqaJ30
>>565

そいつの性格によるかな?頭悪そうなら放流しとく。

570 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 22:38:06.77 ID:Gt/9k9kb0
歯医者よりアホは少ないと思うが・・・

571 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 22:41:15.54 ID:gvQa6XcU0
>>567

まあ、二次カリももともと外部からくるから
きちんと歯磨きすれば、隙間からじわじわいかんのだけど。

ただ、それが無理なら異物を入れている限り定期チェックは必要じゃねーか。

人工関節だって定期的にチェックするぞ。
定期的な歯石除去のついでに視診やダイアグノデントなんかを使ったり
場合によりデンタルを使った二次カリチェックもする。
そこまで管理するしかないな。

>>565
それはセカンドオピニオンというより、重複診療になんじゃね?
保険組合があんまり良い顔しないぞ。

他で治療受けるなら前のところには戻れないと考えないと。
責任の所在が複雑になるというか、誰も治療の責任をとれなくなる。

572 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 22:56:11.08 ID:Gt/9k9kb0
>>565
セカンドオピニオン
治療方法に関して他の先生の意見も聞いてみたい
そして自分にとっていい方法で治療を受けたい 
という人が受ける
どちらかというと 「癌」 のように命にかかわるような病気を患った人が受ける

573 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 22:56:28.39 ID:gvQa6XcU0
>>568

重曹はうがい(効果はしらんが)までにしとけ。
歯磨きに使うと研磨剤になるから、ガリガリ歯に傷つくぞ。
機序は知らんけど、重曹が分解したら炭酸ナトリウムができるだろ。
歯石は無機物が組成の中で最大だから、
そのへんの関係じゃないかな。

>>570
確かに、言えてんな


574 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 23:01:54.41 ID:Gt/9k9kb0
>>565
セカンドオピニオンのつもりで利用した歯医者がまともだともかぎらない
最初に行った所よりもバカかも
歯医者は最初に行った所でトラブルなく無事に終わりますように
と祈るしかないよ

575 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 23:18:59.09 ID:Gt/9k9kb0
>>565
セカンドオピニオンを利用する時は
主治医にその旨を伝えて紹介状を貰って
いく事だ

576 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 23:25:50.45 ID:Ivvu348k0
素人からすると、
どう考えても
「削らない歯科治療」が正しいですよ。
外科の歯医者には削ってもらわない
方がいいんですかね?
すぐに削りたがるような・・。

577 :病弱名無しさん:2012/03/27(火) 23:35:13.94 ID:/oaa4Uj00
>>573
ありがとう
ステインを軽く落とすために1回だけやってみようと思って調べました
綿棒でちょっと拭うだけにして念入りにゆすぎます

578 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 00:15:26.01 ID:/AlLkHpu0
>>576
むし歯にならないのが正解

579 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 05:31:49.29 ID:TAip3c1G0
>>571
2年以上通ってても歯周病が良くならず、悩んでました。
そのため、ブリッジが入れられず、前歯なもんで、女というのもあり
あきらめられず(ブリッジを入れないと歯がないような状態なので)
我慢して通ってたのもあります。
歯周病にカンジダが関係してるっていうのをネットで見てそれに関する
薬がほしいと思ったのもあります。
ただ、そのとき体調が悪かったので近場くらいにしか行けなかったのもあります。
歯周病が良くならず参ってたというのもあります。
前のところではデンタルケアの指導というのをしてもらえず、
自分でも歯垢の徹底除去という意識がなかったのは事実です。
(もちろん磨いてましたが)
歯周ポケットが深くなってて自分が使ってた歯ブラシでは歯茎の中まで
磨けてなかったと気が付いたのはほんと最近で、
別のところの歯医者で指導受けたっていうのもきっかけです。
(歯ブラシを変えたほうがいいと直接言われたわけじゃないですが、
自分でもしかしたら、歯周ポケットが深くて歯ブラシが届いてないんじゃないかと
気が付いた)
それからは1本1本丁寧に磨くというのを心がけるようになり
改善に向かいつつあります。
ただ、かなり悪くなってたのもありまだ気が付いて歯磨きに時間をかけるようになったというのも
最近です。
今までは1本1本丁寧にという意識が正直足らなかったように思います。


580 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 05:33:30.45 ID:TAip3c1G0
>>574
そのときは確かにそうでした。
近場で済ませたというのもあるかもしれません
一応HPは見て行ったのですが行ってたところよりも雰囲気が悪く
戻りたいというのもありました。
なので、いじられたくなかったんです。
(いじった跡があると戻りにくいかなと思ったのもあり)


581 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 08:50:45.29 ID:vvNnpxKU0
歯の矯正の影響で歯根吸収しています。
強く噛むと歯が少し動きます。
レントゲンとかを見ると歯の根はかなり短くなって
いました。
歯周病や虫歯はありませんが、このままだと
抜けてしまう可能性もあるのでしょうか?
歯医者ではこのまま様子を見るといわれたのですが
何か対策とか治療法はあるんでしょうか?
田舎に住んでいるのであまり新しい治療や
こういうケースに詳しい歯医者がいなくて困ってます。
もし何か対処できる治療があれば遠方にも
通うつもりなので治療法があれば教えてください。
検索しても歯根吸収の治療について
あまり出てこなかったのでよろしくお願いします。


582 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 10:37:24.18 ID:N6e7ZtCw0
歯で悩むのがもうめんどくさいのですが、
入れ歯でも生きていけますかね?
若くして入れ歯でも
元気に生きてる人いますかね?

583 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 10:55:19.35 ID:uivlrXrZ0
二ヶ月前に根管治療を受けたんだけど、根元まで歯を削られて大きな土台を入れられたんだけど
事前にそこまで歯を削る説明を受けてない上に歯痛で苦しい思いをしたから
別の歯医者さんに見てもらい診療したら軽い炎症が起きて仮歯を作ってもらい様子見して貰ってたんだけど、


584 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 10:59:04.20 ID:uivlrXrZ0
根管治療した場所をレントゲンで撮ったら「歯を削りすぎて再根管治療できない これ以上削ったら歯を抜くかもしれない」って説明をされて
また別の歯医者に診療してもらったら同じ説明を受け、「都内の大学病院の根管治療の担当の先生を紹介しようか?ただ、半年間は様子見したい」と言われたんだけどいろいろと不安があります


585 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 11:04:11.60 ID:uivlrXrZ0
歯科の大学病院って検査をしたら数ヶ月予約待ちだから、その間に悪化したらどうしようかと思っています
それと少し歯医者が怖くなってしまったので誰に相談したらいいか分からないんです
現在は炎症は落ち着いて異常はないみたいですが、ジンジンと鈍い痛みはするし検査する度にほかの歯と比べて軽く叩いてもらったら痛みがあります


586 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 11:06:45.34 ID:uivlrXrZ0
半年間経過を様子見してから大学病院の検査を受けたほうがいいのでしょうか?
それともすぐに大学病院で検査を受けたほうがいいのでしょうか?
長い文章で申し訳ありません よろしくお願い致します

587 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 12:27:37.29 ID:tkM/VJBX0
>>586

 明日行ってみ。

588 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 12:31:07.94 ID:uivlrXrZ0
>>587
すぐには行けないんですよ
紹介状は書いてもらうんだけど・・・恥ずかしい話だけど怖い
検査するくらいだから大丈夫だよって言ってくれるけどまさかここまで怖くなるとは思わなかった
でも行った方がいいかな?

589 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 12:42:01.25 ID:TAip3c1G0
>>585
きつそうですね・・・
やっぱりHPなどで根管治療に詳しそうな歯医者のほうがいいと思います
大学病院がいいとは限りませんね。だいたい研修医の人がやってることが多いので
できればマイクロスコープとCTが撮れて腕のいいところに行ったほうがいいでしょう
自費なんでそれなりに費用はします。
ただ、抜くとなるとそれなりにリスクは負いますので、がんばったほうがいいと思いますよ


590 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 12:46:36.73 ID:TAip3c1G0
>>585
数か月待ちってなると正直きついですね
その間に取り返しのつかないことになります
歯医者にしてみると歯を抜くことはわけがないことですが、
それで、のちのち後悔するのは自分です。
根管治療というのはかなり難しい分野で、どこの歯医者でも
できるというものではありません。
大学病院というと良さそうに聞こえますが、正直墓場のような場所でもあります。
そこを紹介されたということは、ある意味さじを投げられたということでしょう。
いい加減な治療をされてもうどうにもならなくなればそっち行ってということだと思います。
そこまで行くまでにある意味決断をしたほうが(転院)よかったかと思います。
私としては腕のいいところでやってもらったほうがあとあと、いいと思いますね


591 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 12:48:26.78 ID:uivlrXrZ0
>>589
返信ありがとうございます
その大学病院の医師は通っている歯科院の院長先生の先輩が根管治療担当なんです
土台を抜くのが上手で歯を傷つけずにやってくれると言われたので迷っています
もしもの事も考えて今は我慢していますがこの状態がつづくとどうなるのかという不安しかありません



592 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 12:51:06.40 ID:uivlrXrZ0
それよりも根管治療した歯科医院に説明を求めているのですが、相手側からその後の対診書を求められている状態です
そういう所も含めて歯科医大で相談したいという考えです
再根管治療が難しくなるくらいに削る歯医者なんているのでしょうか?
せめて事前に説明するべきだと思うのですがおかしいのでしょうか?

593 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 12:58:36.39 ID:TAip3c1G0
>>591
先輩というのは義理的なことであって、あなたがそれを気にすることはないと思います
ちょっと数か月待ちというのがきついですね
あきらかにリミットとしては無理があります
今現在でもすでに歯は悲鳴を上げてる状況ですよ
抜けばよくてインプラント、悪くて入れ歯となることを考えてください。
マイクロスコープとCTで詳しくすぐにやってくれるところを探せばあるはずですよ。


594 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:00:22.82 ID:TAip3c1G0
>>592
はじめのところでやられちゃいましたね・・・
そんなに削らなくてもいいはずですよ
やっぱりある程度の評判などは周りに聞いたほうがよかったかと
始めに変なところに行ってしまうと大変なことになります。


595 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:04:36.89 ID:uivlrXrZ0
やはり自費になってしまうのでしょうか
もういろいろと泣きたいです
元はと言えば虫歯になった自分が悪かったのですがここまでになるなんて落胆しかないです
相手側の歯科医院に対診書とレントゲンを含めて渡そうと思っています
それから対処をどうしようかと考えます


596 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:06:13.06 ID:TAip3c1G0
>>592
住んでる地域を教えてもらえば私もよさそうなところを
探してみますが?
どうですか?


597 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:06:53.67 ID:uivlrXrZ0
>>596
埼玉県川越市です
お手数お掛けてして申し訳ありません

598 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:08:54.37 ID:TAip3c1G0
>>595
数か月はちょっときついですね
そこまでもつとも思えませんし・・
ずっと痛みに耐えながらというときついんじゃないでしょうか?


599 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:10:30.85 ID:TAip3c1G0
>>597
ここの歯医者とかどうですか?
http://www.sekiguchi-dental.net/micro.html
私も根管治療で失敗したときに行こうかと思ったところなんですが


600 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:14:18.25 ID:uivlrXrZ0
>>599
ありがとうございます
一度連絡してから行ってみようかと思います
ただ自費となるとどれくらいかかるのか不安です・・・
本当に相談に乗ってくれてありがとうございます

601 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:15:41.80 ID:TAip3c1G0
>>600
お金は正直かかるでしょうね
でも抜くことをかんがえるとある程度の出費は仕方がないかなと思います
同時にケアの仕方とかも聞いたほうがのちのち、また歯のことで悩まなくていいと思いますよ


602 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:18:56.28 ID:uivlrXrZ0
>>601
そうですね・・・
歯のことを悩むなら通ったほうがいいですよね
まさか川越の歯医者で歯をここまで削られ川越の歯医者で自費治療するなんて思いもしませんでした
愚痴っぽくてごめんなさい
本当にありがとうございました

603 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:20:11.17 ID:TAip3c1G0
>>602
がんばってください
たぶん、そこの歯医者で他にも同じような目にあって苦労した人もいるんでしょう


604 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:23:14.23 ID:N6e7ZtCw0
なんで、
説明しないで削る歯医者さんとか、
必要以上に削って
後のトラブルを引き起こす歯医者さんとかが、
生き残っていけるのでしょうか?
人事ではないので
胸が痛みます。

素朴な疑問なんですが、
歯医者さん本人はどこで治療するんですか?
私達と同じように、
患者として他の歯医者さんに行くのでしょうか?

605 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:38:10.44 ID:uivlrXrZ0
削るとしても必要であればしょうがないんです
ただ、どうせなら事前に説明して欲しかったのと術後の痛みが無くなれば良かっただけなんです
別の歯科院で遠まわしに対処できないと言われると流石に落ち込みます
紹介してもらった歯医者で検査してみます
失礼いたしました

606 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 13:48:16.85 ID:ZsMRI05g0
>>604

さすがに職業柄気をつけてるから
あんまり治療するってことはないのだけど

もし治療になったら、

歯科はSJCDとかスタディグループに入ってて勉強続ける先生も多いのだけど
そこでの友達とかかな。それなら近くにいるし。
大学時代の友人や師匠は遠いこと多いから。

もしくは歯科医師の中で著名な先生がいるから
その人のところに行く。
鬼籍に入られたから、名前を出すけど
数年前に60才の若さで亡くなられた福岡の筒井先生は
今時珍しく、患者が洪水のように押し寄せる人気の歯医者だったけど
患者の半分が歯科医師だったのは有名な話。

歯医者の唯一のメリットは良い歯医者を知ってることだという
自虐的な言い方があるけど、それは事実。
また、そんな話が出るほどダメな歯医者が多いのも
残念ながら事実なんだろうね。


607 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 14:03:40.96 ID:ELeyKjQj0
正直言えば、現場で仕事して根管治療、土台の形成で
何回かパコって(削り過ぎや方向違い)でだめにして
やっと一人前になっていく。
ま、ときに危ないと手を抜く方向にもなるんだけどね。

608 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 15:24:09.42 ID:yePA7TQT0
左奥8番の激痛に耐えかねて町の歯医者さんへ行くと、埋没親知らずが8番の根っこに向かって伸びてきているとのこと。
かなり深い所にあったので大学病院を紹介してもたって親知らずを抜歯しました。
しかしその親知らずが左8番の神経を圧迫して殺してしまっていました(大学病院にて通電して神経が死んでいるのは確認済み)

右8番の長い治療の途中に起きた出来事だったので
右が治ってから左の神経の治療をしましょうと町の歯医者さんには説明を受けました。
半年後、右側の治療が終了したので左側の治療をお願いした所、
「左8番は神経が死んでいるものの、今は腫れも少ないしもう少し様子を見ましょう」との事。
半年間ずっと常に少しだけ腫れているものの、特に痛みなどはありませんでしたが…

神経が死んでしまった歯でもそのまま放置しておいて大丈夫なのでしょうか。

609 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 16:25:44.22 ID:tkM/VJBX0
他、行ってみよう。


610 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 16:51:16.01 ID:N6e7ZtCw0
>>607
さらりと言うね
こわいよ(笑)

東北大卒だと思って若い先生にまかせてみたのですが、
苦い経験あります。

先生、
良い歯医者ってどんな歯医者なんですか?
どうやって見つければいいのでしょうか?


611 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 19:14:26.97 ID:ELeyKjQj0
>>608
それでは、上か下か知らんが、左の8番は2本ある事になる。
通電? 電気歯髄診断は確定診断ではない、参考にしかならんよ。

>>610
良い歯科医なんてない、あなたにあった歯科医。
それはあなたが見つけるしかないのだ。
除石とかで様子見ながら巡り会いを待てば?

転勤が多い銀行マンとかいるよね。あちこちで治療したのに
どれもこれも丁寧に治療してある。でもって、一旦治療始めると
しっかり通ってくる。
良い治療をさせる患者、ってのは存在する。

612 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 19:34:06.88 ID:N6e7ZtCw0
いや、そう思いまして
除石に言ったのですが、
治療されてしまいまして・・。

歯医者さんや歯科衛生士が通うような、
一見地味だけどプロっぽいような所がいいかな、
と思うのですが、
どうやって探せばいいのでしょうか?

613 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 19:41:49.29 ID:ELeyKjQj0
医院の前で出入りする患者さんを観察すれば?
税務署もやる事出し張り込みは最強。            かも

614 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 19:59:10.98 ID:yvaobrh00
2ヶ月ほど前に削ってレジンを詰めた歯なのですが、軽い痛みは2週間ほど前からあったのですが、4月から1ヶ月外出ができないので様子見をしていました。
しかし、昨日あたりからひどく痛み始めました。
レジンの詰め方等不信感があり別の歯科に駆け込むか同じ所に行こうか迷っています。また、残りの数日で痛みを無くす事はできるのでしょうか

615 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 21:08:57.78 ID:goUreNIl0
虫歯治療済み後半年いないの歯2本が脈打つ痛みがあります
おそらく歯髄炎で抜髄だと思うのですが
虫歯を削る段階では冷たいものはしみませんでした
これは半年たって虫歯の削り残しが神経に達したと考えてよろしいでしょうか?
同時期に2本ですから転院を考えています


616 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 21:19:25.31 ID:pi8NkJYw0
歯科医の振りして知ったかアドバイスやめろよ!

617 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 22:37:17.06 ID:nvS2Ue660
成り済ましにでもアドバイス出来る
歯医者の仕事w
レベル低ぅw

618 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 22:49:57.56 ID:EdziNDLd0
>>614
まずその歯かどうか見極めないといけない。歯の痛みは歯医者自身の
痛みがあるときも自分で特定ができない事がある。
その歯であれば、歯髄炎か、化膿しているか。
抜髄、根管処置をすればすぐに止まる。
船乗りか、禁固一ヶ月かってところ?

>>615
状況だけを書いて欲しい。まずその歯かどうかの特定が必要。
取り残しが痛むことはそう多くはない。その逆。
だからぎりぎりのとき、残した方が経過は良い。
無理して残すのが3Mix-MP。
その歯であれば、もともとう蝕が深かったのだろう。

619 :614:2012/03/28(水) 23:03:55.15 ID:yvaobrh00
>>618
就職先が特殊で…時間がなくて本当に焦ってます。
前歯なんで冷たい飲み物がつらくて。
神経を抜いたとして、1か月放置はまずいですよね

620 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 23:07:33.62 ID:amHwOVjb0
今日はすごい知ったか野郎がいたんだな。→ID:TAip3c1G0
専門家以外のレスは控えて欲しい

621 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 23:51:13.64 ID:ZsMRI05g0
>>610

たぶんこのスレで過去最多の質問だ、それ。
何回目だろ?って感じ。
結局ないよね、という話にいつもなる。

ジアズやSJCDみたいなスタディグループの先生をチョイスする
→奴らは勉強好きなだけマシだけど、
自費の人が多いし、技術の保証はないしね。

痛くないと評判の歯医者を口コミで探す
→神経を残そうと努力すると痛みの可能性は避けられない。
五分五分で神経を残せるとする。
患者のクレームがうざいと考える人は神経とる。
患者のことを考える人は50%の可能性にかけ、説明して
神経を残すトライ→痛み→患者、説明されたこと忘れてクレーム

オランダの統計だと患者は説明されたことの90%を忘れているから。

ってことでない。電話した時の受付の対応が良いのは
社員教育ができている点できちんとした医院とは言える。
一事が万事だから。
それくらいかね。
>>617
まー歯科なんてそんなもんだ、落ち着いてくれ

>>619
618じゃねーけど
一ヶ月は仮蓋もたんなー。最低でも一週間、根充まではいきたい。
地域により技官のうるささが違って保険の運用も違うから
とりあえず歯科医院に行って先生に相談してみ。

622 :病弱名無しさん:2012/03/28(水) 23:58:03.26 ID:TAip3c1G0
だいたい、歯医者だと家の状況もいい人が多いから
小さいときからオーラルケアはちゃんとやってたっていう人も多いけど、
中には田舎の人とかで勉強だけでそういうオーラルケアはあまりやらなかったという人もいるだろうし、
年齢が少しいくと、あまり学校でもオーラルケアについて指導もなかったっていう人もいるから
銀歯がある人もいて、ある程度の年齢になると、
その銀歯の跡を消したいみたいな人もいると思う
そういう人が銀歯をセラミックとかに変える時に削るときに根を折られたり、
削られ過ぎて、神経が露出してしまい、セラミックをかぶせても痛くて
結局抜髄してもらって失敗してしまい(ばい菌が入る)
苦労したっていう歯科医師の人とかも中にはいると思うけどね


623 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:07:15.50 ID:TAip3c1G0
>>619
きついですね・・
たぶん、虫歯が神経まで達していたか、削られ過ぎて
神経が露出してしまったんでしょう。
ただ、すぐに抜髄としなくても、今現在、神経が露出しすぎてるという
ことも考えられますので、
とりあえず、しみ止めを塗ってもらい神経の過敏な状態をおさえてもらったほうがいいと思います。
その上でシュミテクトなどの知覚過敏用の歯磨き粉でよく磨く。
1か月はかなりきついと思いますが、神経の痛みの場合は痛み止めも効きますので
なんとか耐えるしかないかなと思いますが。


624 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:11:12.65 ID:LCU7f/ur0
>>622

某国立卒だけど、クラス60人で、
20人ぐらい奨学金もらってた。

国立は結構貧しいやつが歯学部も多い。
学生時代友達のアパートに遊びに行くと、
どの家にもすき焼き味のふりかけ置いてあった。

10年弱前の昔話。
で、本題だが歯医者が治療する時は知り合いか、
でなくても、相手に自分が歯医者だという事を認識させる。

相手も歯医者に対してミスはできないから、
ものすごく丁寧に必死にやる。

だから、ほぼミスられたような話は聞かないな、やっぱり。

625 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:15:03.98 ID:sVKjbFXS0
>>615
神経的に過敏になったときに、歯の神経が余計に過敏になるということはあります。
たぶん、今の歯医者さんと相性が合わないとかもあるんだろうとは思います。
すぐに抜髄という選択はしないで、しみ止め、シュミテクトなどで神経の過敏な状態をおさえて
様子を見ると言う方法もあると思います。
少し時間が経つと神経の痛みも落ち着くということもあります。
また、神経を抜かずに歯茎の横から炎症止めを注射してもらうという方法もあります。


626 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:18:17.65 ID:sVKjbFXS0
歯の神経を抜くと歯がKくなるので、
(ハリセンボンのはるかみたいな)
前歯だとちょっときついかなと思います。


627 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:21:52.95 ID:sVKjbFXS0
また、近年、金属アレルギー、歯科金属の害なども問題になってて
身体に悪いものは排除したいとジルコニアに変える人もいると思う
歯医者だと金もあるだろうし、やってる人もいると思う


628 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:27:51.41 ID:pZHcZIM20
ID:sVKjbFXS0も専門家じゃないでしょ。
ジルコニアを入れてる歯科医は少ないと思うが。自分も入れるきない。
まだまだジルコニアは発展途上だと思っている。患者にも勧めてない。

629 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:29:39.21 ID:qQ9AyeKKP
今度歯(下5番目)抜くことになってその後の治療をどうするべきか迷っているのですが、
ブリッジだとその抜いた場所の歯茎ってどうなるんですか?

白いブリッジは4番目までしかできないと聞いたのですが銀色だとどうしても口開けた
時目立ちそうでどうしたらいいのか迷っています。

630 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:30:20.09 ID:sVKjbFXS0
>>628
男性の歯医者さんはそうかもしれないけど、
女性の歯医者さんだと見栄えも気になるだろうし、中には銀歯の人もいるだろうし
八重歯とか歯並びが気になってセラミックにしてる人とかもいるだろうから
メタルボンドも歯茎が変色して黒くなってしまうからジルコニアに変えるっていう
人もいると思う
まぁ、たいてい歯医者だときちんと歯磨いてる人がほとんどだろうけど
中には歯並びが気になってジルコニアにするっていう人もいるだろうから


631 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:30:55.64 ID:fiYyTAjm0
奥歯の義歯の歯茎が2倍くらいに腫れてます。
痛みは全くないのですが、とりあえず今晩はバファリンだけえ大丈夫でしょうか?

632 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:31:00.59 ID:pZHcZIM20
・銀歯をセラミックとかに変える時に削るときに根を折
・削られ過ぎて、神経が露出
こんなことは、有り得ないから。
専門外の人間が、中途半端な知識を書くのはやめてほしい。
惑わされる人間の身にもなってみろ。

633 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 00:37:30.02 ID:pZHcZIM20
>>630 だからさ、随所におかしな知識をちりばめた文章を書くのはやめてってば。

>>629 白くできるのは3番目まで。抜いたところはふさがるのをまつ。2−3ヶ月。

>>631 場ファリン意味ない。

634 :614:2012/03/29(木) 00:46:48.78 ID:fUGY+l2g0
返答ありがとうございます。
ロキソニンを飲んでも歯自体と直上の歯茎(の中?)の継続的な痛みがあまり引かないのですが、1ヶ月間は我慢するしかないみたいですね。
こうなるなら早いうちに抜髄しておけばよかったと後悔してます。

635 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 01:14:43.74 ID:tf2s3oZ10
えと、一般人の方の回答はご遠慮願いたい。>>623
回答するなら「歯医者ではないが」と断って宜しく。
メンヘラの人は自分のメンタルを先に治してくれ。

>>631
バファリンも僅かばかり消炎作用があるが、慢性炎症と
思われるので、さっさと朝電話して受診を。

>>614
残りの数日で、さっさと治療を。
先延ばしして何の意味がある?

636 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 01:57:44.06 ID:emExQ7SkO
初診で「虫歯の有無や歯垢など全体的にチェックしてほしい」と言ったら「え?」って嫌そうな顔されて、紹介状を渡されて終わりました

こういう頼み方はタブーなのかな。ピンポイントに絞った方がよかったんでしょうか?

637 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 05:29:28.75 ID:FCtQHY6K0
>>624
ミスはどうやって誤魔化すのですか?
「裁判しろ」って言うの?
誤魔化そうとする患者はどんな人?低所得?

638 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 07:50:17.51 ID:tf2s3oZ10
>>636
そのリクエスト自体は普通。
言い方、雰囲気で君が普通でないと思われたか、
歯医者が普通でなかった、のどちらか。

>>637
自己レスでないなら、レス先は歯医者ではないので。

639 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 12:20:29.31 ID:LCU7f/ur0
>>636

なんでそんな流れになったか検討もつかんほど
普通のお願い。俺は普通にいい人って感じるな

>>637

自分で言っててあれだけど、
隠さんといかんようなミスしたことないな、そーいえば。
だから、知らん。
>>638
おーまーえ、それはさすがに失礼だろー
一応歯医者だぞ。
なにげに傷ついたぞ。
SJCDとかくれなゐとかに参加してたらお前俺と会ってるかもよ。


640 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 12:24:26.58 ID:woK3Pac90
上でも議論に上がってる「必要以上に削ってしまう先生」←こういうのは
単純にレベルが浅いからではないでしょうか?私が通院してる歯科医も
3人の先生がいます。院長のみが技量を引っ張り上げており他の小間使い
的レベルが高くない医師(研修医?)が2名です。
初回の削りは院長がやってくれました。非常に良い感じでスムーズに
技工してくださり銀歯の被せも具合がよく良かったのですが2本目の
簡単な過去の銀歯の被せ修正を他の若いイケメン医師にやってもらうと
元々付いていた古い銀歯より染みるんですよね・・・それを何度も
訊ねていたら「大丈夫です。」の一言でした。あるときに痛みがなくなり
良かったと安堵したら神経までヤラれておりそれで痛みがなかったという
経験がありました。それ以来別の名医のいる歯医者に行きましたけどw

ちなみに複数名先生がいるときって指名しちゃって良いのでしょうか?

641 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 13:13:34.46 ID:LCU7f/ur0
>>640

いまはMIの考え方が歯科でも普及して
若手でもそんなに削るやついないけどな。

指名できるかは医院ごとのシステム。
ふつうはできる事が多いが
自費しかしないセミリタイアしたような院長もいたり、
院の都合も様々だからな。

642 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 13:39:52.52 ID:/Br0N+Ps0
MIは絶対的に正しいんだけど、理解できない患者だと
「定期検診ウザ、さっさと治療しろ」になるし、
保険だとなんの評価もされないので経営的に破綻する。

643 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 13:42:41.12 ID:vo1wmjEc0
治療についてお尋ねします。
顕微鏡などを使う保険外の治療と保険内の治療とありますよね。
でも、医療は道具と同じくらい大切なのが先生の技術です。
よい道具と高いお金を払っても、腕に問題があれば…。反対に保険内でも腕がよければ。
素人の口コミでは、いいのか悪いのか分かりません。

644 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 13:52:52.04 ID:/Br0N+Ps0
マイクロスコープは老眼が辛い先生、動画映像を
他人に見せるために導入する事が多い。そんなもの。

腕というか、どこまで患者と自分が納得するかどうかの
落としどころ、
良い治療しようとしても時間がかかる、など
好まれなければ仕方ないし、自費中心にやりたいかどうかで違う。

しかし、治療方法、材質の差も歴然と存在する。それは主に、
被せものなんかだけどね。

645 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 14:47:19.09 ID:LCU7f/ur0
>>643

道具に対する一つの考え方として「技術の均一化」がある。

例えば、7、8年ぐらい前に鬼籍に入られた
大谷満先生という根治の大家がいた。
彼は大学病院が治らない症例を紹介してくるような人だったのだけど
セミナーに行った時「俺は指の感覚と水だけで治す」と豪語されていた。
大谷先生みたいな人ならマイクロいらんかもしれん。
なので、一つの考え方だが「道具があっても技術がなければ…」
ではなくて、「道具は技術をあげるもの」という解釈もある。
もともと手先が不器用なアメリカンなんかが開発してくるものだからな


646 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 15:44:25.59 ID:cssi1H7/0
>>MIは絶対的に正しいんだけど、理解できない患者だと
「定期検診ウザ、さっさと治療しろ」になるし、
保険だとなんの評価もされないので経営的に破綻する。

そうなんですか?経営的に破綻するのですか?
MIだと定期検診必要なんですか?

647 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 17:09:32.04 ID:LCU7f/ur0
>>646

>>642ではねーけどお答えてみる。
医科で組織検査して、
「細胞の異形化のが見られますが、
いまの段階では手術をせず経過観察にしましょう」

って言われたら定期的に検診にいくだろ?
それと同じだよ

念のためだけど、MIってメタルインレーではないからな。
ミニマムインターベンションな。



648 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 19:03:32.64 ID:sVKjbFXS0
>>643
根管治療には得手不得手があります。
他の歯を削ったりという技術は良くても、
あまり根管治療とか歯周病には詳しくないという先生もいて
興味がないというか、苦手意識とか勉強する意思がないような先生もいます。
(年齢がいくほどそう)
それだけいい設備を備えてるというのは、根管治療のほうを熱心にやろうという
現れでもあります。
また、根管の穴というのは非常に小さく、副根管などは肉眼ではほとんどわかりません。
肉眼では見落としてたということもあるわけです。
また、医療設備は備わっててもインプラントをやってる先生だとすぐに抜きたがる先生もいるので
設備だけではなく、根管治療を熱心にやってくれるかどうかは調べたほうがいいかと思います。


649 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 19:09:21.99 ID:sVKjbFXS0
>>643
また、根管の根が曲がってる人とかもいて、薬が入りきらないとか、
いろいろな原因がありますが、設備がないとレントゲンも性能が悪く
見ても原因が分からないということもあります。
最低限、デジタルレントゲンとか、ある程度の設備が整ってるとかは必要だと思います。
根管治療というのは、手探りの状態でやるわけであって
腕がいいと自負している先生ほど、自分の失敗を認めたがらない傾向があり、
結局、抜歯という選択以外なくなる可能性も高くなります。


650 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 19:20:53.68 ID:cssi1H7/0
うん、絶対MI正しいと思う。
だって虫歯が全部進むとは限らないし、
止まっているものもあるから。
昔作った虫歯もそのまんまでしょ?
患者のことを優先するなら
MI+定期検診だと思う。
自分は医院都合の歯科医院で
あっさり削られてしまいましたが・・。

651 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 19:36:25.66 ID:yhBBU5Vs0
根の治療は難しいのね

652 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 19:37:55.38 ID:sVKjbFXS0
http://blog.livedoor.jp/tfdent/archives/52573148.html
根管治療というのは、これだけ小さい穴を手探りでやる治療であり、
副根管を見落としてると痛みがひかないということもあるわけです。
この副根管は肉眼ではほとんど見えません。
また、根の形状がどうなってるかは性能の悪いレントゲンだとよく分からないです。
最低限、デジタルレントゲンは必要です。できればCTじゃないと分かりませんが
見てもよく分からないという先生もいるので
歯をむやみに抜かれたくなければ自分でも勉強したほうがいいでしょう。
(患者のほうが)


653 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 19:51:28.25 ID:AHPoTLPX0
ID: sVKjbFXS0
レントゲンの画像性能はフィルムの方が上だし、
君は関係者でないのだから、いい加減ここから去れ

654 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 19:58:31.04 ID:AHPoTLPX0
>>647
まぁ、腫瘍の疑いならいっぱい検査があるし、
定期検査の度に安堵し納得する。初期う蝕はね。

655 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 20:51:15.72 ID:sVKjbFXS0
http://www.ndc-implant.com/cat167/?offset=5
こういうふうに根がすごい曲がってる人もいるので
普通のリーマでは薬が届かず、感染根管となってる場合もあります。
性能の低いレントゲンではここまで分かりません。


656 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 20:57:12.37 ID:sVKjbFXS0
http://www.landmark-dc.com/%E5%89%AF%E6%A0%B9%E7%AE%A1.html
こういうふうに副根管に薬が詰まってない場合もあります


657 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 21:01:36.74 ID:gsUI/I2F0
>>648 ID:sVKjbFXS0は一般人だよね、昨日もだらだら知ったか知識を披露してたけど、やめてくれ。
>>653さんも書かれてるけど、デジタルレントゲンは被爆量は小さいが写りはアナログのほうがよい。
CTがあっても3次元的に見れなければ宝の持ち腐れ。

また、MIも難しいんだよ。
だって、その人はむし歯になってきてるわけだろ?それを、MI+定期検診で経過観察していい人なのか
積極的に治療介入すべき人なのか、すぐには判断できない。
MI+定期検診でいこうと思って説明したって、その人がきちんと定期検診に通わなくて、数年後抜髄、
とかになったら、あのときやっときゃよかったのかな・・・って思うわけよ。
だから、自分は、C0-C1が数本であとは健全歯、で、磨けてるひとでなければMI+定期検診なんて
絵に書いた餅だなと思うようになった。

658 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 21:05:23.01 ID:yhBBU5Vs0
やっぱり本物は違うわね

659 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 21:09:53.48 ID:gsUI/I2F0
>歯をむやみに抜かれたくなければ自分でも勉強したほうがいいでしょう。
(患者のほうが)

こんないいかげんな聞きかじり知識を振りかざす患者がきたら、積極介入する歯科医は
少ないと思う。最低限治療して終了させるでしょう。へんなの抱えたくないしね。
勉強するなら、治療中断することの弊害や、磨き方を勉強して欲しい

660 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 21:17:36.77 ID:AHPoTLPX0
>>655あるのは、アナログのデンタルフィルムなんだがw
>>656がデジタルね。さぁどっちが鮮明に見える?

661 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 21:20:09.99 ID:AHPoTLPX0
>>655が従来のアナログのデンタルフィルム。
>>656がデジタル。

さてどっちが鮮明に見えますかね。って突っ込めと?
いい加減にしてほしい。

662 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 21:22:56.00 ID:AHPoTLPX0
ブラウザのエラーで連投スマソ。

663 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 21:37:27.65 ID:cssi1H7/0
若い時は忙しかったり、
歯のことを知らなかったりで、
口の中が銀歯だらけでも、
歯の知識が増えて、
途中でしっかりケアするようになった人もいるわけでしょ?
もちろん歯はしっかり磨けていて
磨き残しがない。
そういう人の場合、
以前作った虫歯がそのまま残っているかもしれない。
止まったままで。
本人は虫歯の治療に来たわけではなくて
除石や歯のチェックに来ている。
ちょっとした虫歯でも歯医者さんは削る方向に・・。

664 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 21:50:50.41 ID:gsUI/I2F0
それはあなたの推測でしょ?

665 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 22:50:48.42 ID:w5ertocb0
口元がゴリラっぽくだらしがないのですが
口に加えて口の周辺の筋肉を鍛える器具(パタカラなど)で
矯正せずとも、締まった口元に変わりますか?
あれは全く効果ないんでしょうか?


666 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 22:58:20.02 ID:LCU7f/ur0
>>654

ダイアグノデントで「今回も20でした」

患者「わーい」

ではダメかな?やっぱ。訴求性が足りないか。

>>653
>>655-656

レントゲンに関してはすでに突っ込まれてるし
ここはそもそも回答は歯医者のみがするとこだし
(別スレがあるだろ)
ってとこをとりあえず置いておいても
間違ったことばかり書くのはどうかだぞ。
また、書くにしてもニッケルチタンファイルがどうとか
そういうレベルの話が聞きたいな、俺は。

>>657

少しでも効果のある患者教育の方法があれば良いのだけどね。



667 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 23:00:59.46 ID:LCU7f/ur0
>>663
口腔内みたらどんなレベルのケアしているいかは
さすがにわかるぞ、そればっかりというか、それしかしない仕事だから。
それらすべてを総合的に鑑みて君の場合は積極的に治療しようという結論に
なっているのではないかな。

ケアしてるつもりでも下手でケアになってない人も多いしな。
統計的に磨き残しの多い部位があってさ
右利き、左利きでも違う。
そういう部分をきちんと認識してケアしないと
磨かないところはいつも磨かないから
例え30分歯磨きしていても十分でなかったりすんだよ。

668 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 23:08:15.56 ID:LCU7f/ur0
>>665
表情筋は皮筋だからとても薄い。
だから大きく形を変化させるのは無理だと思うよ。

スッキリ感はでるかもしれんが、その程度だろう。

エステティックラインを整えたいとかは無理だ。

669 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 23:20:09.69 ID:pXsGM2s30
30代  歯周病 両奥が6mm 他は5mmとか4mmでした。 歯並びが悪く 歯も黄色い 審美的にも改善したいと思いますが
レジンもしているので、ホワイトニングとかも難しいのでしょうか
ある程度お金がかかるのは止むを得ないとして
この場合 治療プラン 及び、期間と費用どれくらいかかるんでしょうか
トータルで100万程度はかかっても直したいとは思っています。

670 :病弱名無しさん:2012/03/29(木) 23:20:23.58 ID:KNLINRe20
歯茎のとこにプクっと白い出来物が出来ました。
3.4年前に神経が死んで根っこの治療をして薬(?)をつめ、穴をプラスチックで埋める治療した歯の真上に出来ています。痛みは全くありません。
気になったので近くの歯科に行きましたがそこの先生は「根っこが再び膿んでいるが、痛みがないなら問題ないよ」と言っていたので特に何もせず帰りました。
ですが最近、歯科衛生士の友人に会い、この事を話すと「痛みがなくても歯の中の骨がなくなってしまうからもう一度根っこの治療をした方がいい」と言われました。

どちらが正しいですか?
宜しくお願いします。

671 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 00:06:32.82 ID:rzFHUwhx0
>>670
痛みがないなら、無理にいじらないほうがいいと思う
根尖病巣だったらすごい痛みがあるはずだし


672 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 00:10:54.03 ID:INNIBbeS0
>>669
矯正もする場合は2年は見ておきたい、費用は奥歯も完全に白で
セラミックだとその金額は超えるだろう。
あとは診断してもらって治療計画を。ケースと希望をすりあわせな
いと答えは得られない。

>>670
後者。但し、感染根管は必ず治るものではないし、破折が絡んで
いる場合もある。最悪抜歯を覚悟しつつ、再治療の相談を。

673 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 00:13:11.85 ID:INNIBbeS0
>>671
君はメンヘラなんで病院へ。

674 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 00:45:33.95 ID:rzFHUwhx0
>>670
でも、そこの歯医者さんは良心的と言えるでしょうね。
再根管治療というのはむやみにやるもんじゃないです。やればやるほど、抜歯に近づくと考えてください。
抜歯をする覚悟でないといじらないほうがいいです。


675 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 01:15:39.50 ID:qO37A4t00
奥歯の虫歯の治療についてです。
今通っている歯医者は、必要最低限しか削らず、なるべくレジンで
治療する方針なのですが、その先生がこれは冠を被せることになるなと
言ったということは、どこの歯医者に行っても冠を被せる
治療になる可能性が高いということですか?

676 :669:2012/03/30(金) 01:22:41.08 ID:l19iAcRp0
治療プラン相談するなら矯正医がいいんですか?
一般の歯科?

677 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 02:12:31.29 ID:Bm1Kw62b0
>>674
おまえハートつえーな
でもよ、ここ回答歯科医師専用なんだわ
身体・病院板にも普通の歯のお悩み相談スレがあるから
語りたいのなら、そっちが適所だろ?

>>675

大臼歯のCRに関しては学会行くといまだに賛否もあるんだが
そのもの言いからすると、その先生は大臼歯にもCR抵抗ないみたいだね。
なら虫歯がだいぶ大きいのだろう。
であれば、他に行っても金属になる可能性はやはり高いだろうね。

>>676

矯正に関しての相談は矯正歯科。
矯正歯科だと無料相談やっているところも多い。
5000円ぐらい(自費だからまちまちだが)とるところもあるけど。

ちなみに東京では歯列矯正を始める前に
平均3軒矯正歯科に相談に行ってるらしい。

いまはポータルサイトがいくつかあるから
そこで自宅そばの医院を検索して相談に行くといいよ

678 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 08:23:32.95 ID:l80MOgAb0
奥歯の歯の間を爪で押すとしみる場合は虫歯?

679 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 08:46:40.96 ID:ZwmFj/yw0
>>671 >>674 ID:rzFHUwhx0は、おかしな一般人なので信用しないように。

680 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 09:24:14.85 ID:kNI9jGDp0
>根尖病巣だったらすごい痛みがあるはずだし

歯科医師ならこんな事は書けないな

681 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 10:07:23.15 ID:ylI2v/CT0
当たり前のところをわざわざ引用する必要なし

682 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 12:30:25.08 ID:dYKPXEn/0
>>667
そこまで見てくれている先生ならいいんですがね・・。
30歳くらいの若い先生だったのですが、
なんか知識(底)が浅くて信用できない、、。
信頼したんですがね。
勤務医だと自分のポジションこなしているだけのような・・。
ステインと歯石の区別もついていないみたいだし、
もう外科の若い先生にお願いするのやめるわ。
国立大出てても大学で教わってるレベルがもう信用できなくなった。

683 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 12:55:50.40 ID:ylI2v/CT0
>>667
レスすべきする人とスルーする人の見分け
あんたもまだまだやのう

684 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 18:47:58.96 ID:Bm1Kw62b0
>>683

患者教育も少しは必要かなとおもってさ

まー石に火はつかねーけどな

685 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 19:07:10.36 ID:Bm1Kw62b0
>>678

それだけじゃ、なんとも言えねーな。

虫歯かも知れないし歯根部触って知覚過敏出ただけかもしれん。

686 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 20:08:54.43 ID:rOvFug9UO
神経抜く時、麻酔って普通しないの??
一回目歯を削る時はしてくれたんだけど、二回目から針みたいなのでグリグリする時はしなくて激痛だったんだが。
前行ってた歯医者は毎回麻酔してくれてたんだけど、小児科か一般の違いなのかな??

687 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 20:29:27.51 ID:cWt8zyMx0
>>670です。
色んな意見どうもありがとうございました。
なかなか判断が難しいところなんですね。

もう一度だけ質問者させてください。
この白いプクっとした出来物は、外から針などで膿を出すのはまずいでしょうか?



688 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 20:44:25.93 ID:NQoI9Pn8O
歯内療法に力を入れてる歯医者にみてもらえよ…

歯茎に穴開けて排膿するのは構わんが後でどうなっても知らん。

689 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 22:39:44.91 ID:INNIBbeS0
>>686
最初に抜髄するときは麻酔注射するが、次回はしないのが一般的だと思う。
理由は治療の総時間、点数にないのでコストがペイできない、麻痺したら
情報が得られないなどだが、2度も麻酔するなんてという意識が最大かな。
同様なプロ意識で仮封剤を削ってとるのを嫌う先生がいる。

おれは痛みがあったら薬塗って終わりか、麻酔して先に進む。
患者は痛い、歯医者は手加減して治療、じゃ互いにメリットがないから。
ま色んな考え方があるが、報酬がないのは現実。
保険治療に+料金って制度が認められたら、歯科治療は劇的に変わる。

>>687
上手くやれればいいが、それって繰り返すだけだよ。
さっさとセカンドオピニオンでも探せ。

690 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 23:01:12.13 ID:SqjzOKUE0
静観してたけど一言だけ間違い指摘

少し前に、保険根治でラバーを使ってほしいという人がいて
ラバーの点数が無くなったと書いてたが半分間違い

2008年の改定でラバーは基本診療料・再診料に包括された。
含まれるようになっただけ。

医者側からすると無くなった感覚だけど
患者側からすると基本診療料・再診料に含まれてるんだから
使ってくれって主張で良い。

691 :病弱名無しさん:2012/03/30(金) 23:59:01.01 ID:Bm1Kw62b0
>>690

でも、それは言葉遊びだろ。

例えば、GTRは10割で3万円ぐらいだけど、メンブレンだけで赤字。

だから日本中どこもやってない。

おまえの医院で保険でGTRしてから言えよ。
勤務医だったら、本当の意味で保険しらんのに語るなって。

692 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 00:25:33.81 ID:t/Q8vHaw0
奥歯、ラバー使ってもらってれば失敗しないで済んだかなと思ってるんですが
ラバー使って下さいとこちらから言えば使ってくれたんでしょうか?


693 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 00:42:47.40 ID:4B76wj1E0
失敗って意味が分からんね。妄想?

694 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 00:57:34.70 ID:t/Q8vHaw0
>>693
痛みがひかないんです。
普通、神経を抜けば痛みはなくなるはずですが、痛みがずっとひきません。


695 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 01:07:53.01 ID:4B76wj1E0
2.3日ならそういうこともある、
1週間以上なら予後不良。
痛みとラバーダムはあまり関係ない。

それは根先病巣なら痛みが激しいとする勘違いと同じ。

696 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 01:15:23.19 ID:t/Q8vHaw0
>>695
もう4か月以上痛いんです


697 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 01:24:11.22 ID:4B76wj1E0
残念ながらそれだけの情報では
憶測することも不可能。

698 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 02:05:46.37 ID:XIndGfgB0
虫歯治療で転院をする人ってどの程度の状態なんですか?
現在。C2とC3の治療最中なんですが、さすがにこの程度の
レベルで転院やセカンドオピニオンをする人はほとんどいないですよね?

今の先生も特に悪いとは思わないけど、削る量や詰め物になるか
クラウンになるか等、他所だとどういう治療になるのかと思ってしまいます。
なるんだろうと

699 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 02:08:15.81 ID:+fULs5Tk0
何本もまずい歯があるのは素人の自分が見ても分かってます
そんな場合なのに、今痛い1本だけ治して欲しいのですが・・・
今までのスレのやりとりを見ているとそれ自体はもちろん可能ということですけど
歯科医の立場としてこういう依頼はどうなんでしょうか?
よくいる患者だからいつものこととしてなんとも思わないのか
今痛くなくてもいずれ悪くなるのは自然なことなので困ったもんだと思っているんでしょうか
こんなこと気にしなければいいんてすけど、気になるので・・・

もしも複数の歯科医がここを見ていたらそれぞれの気持ちを知りたいです

700 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 03:32:52.75 ID:t/Q8vHaw0
ここでよく回答されている方はちょっと怖い先生かな?という感じもするので
患者さんも途中で来なくなる人が多いんじゃないでしょうか?
治療の途中で仮詰めとかで転院した場合、どこの歯医者に転院したかとかも
分かってしまうのでしょうか?こちらから言わない限り分からないでしょうか?
また、転院した先にもどこに通ってたと分かってしまうのでしょうか?
電話して来るようにと催促することもありますか?


701 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 04:24:11.25 ID:o2SWB9ZPO
>>689
二度も麻酔が考えられないって、一番痛いトコはもう終わったから後は麻酔無しで我慢しろって感じなんですか??
一日に二度って意味じゃないですよね??
でもまぁ歯医者さんからしたらデメリットしかない訳ですか…
迷惑だろうけど、麻酔してくれってお願いしたらしてくれるんですか??
3、4回グリグリされるぐらいなら我慢するけど、何回もされるから辛いですわ…

702 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 07:55:01.88 ID:z49gF0LZ0
2chでお気軽質問か、連投は勘弁。

703 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 10:09:32.41 ID:tJqGc0K10
抜歯じゃよ

704 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 11:01:15.09 ID:6Gv2MJCw0
>>699

いまは予診表とかにも
・全体治療をしたい
・気になるところだけ治したい

(いずれかに〇)

みたいな項目があったり、君みたいなニーズにも配慮しているところも多い。
気になるところだけとは言いにくいだろうね、みんな。

歯科もサービス業だから、お客さんのやりたいようで良いと思うよ。

ただ、一応歯科でも医療の端くれだから、
全体の状態説明はさせて、って感じだ。

全体の状態説明をすると、気になるところだけって言っただろって
怒鳴られたりするのでこっちも嫌なんだけど
知らないから治療したくないって言ってる場合もあるから
説明はしないとなーって感じで説明してるだけで
押し売りをしているわけではないんだよ。


705 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 11:09:04.73 ID:6Gv2MJCw0
>>700

わかんねーから安心しろ。
それとサービス業だから患者の前では
みんな親切にやってると思うよ。

ただ、オーダーメードの服を注文しておいて
キャンセルはできないだろ?
相手に多大な損害を与えるから。

仮詰めが印象したあとのものだったら、そこでブッチは人としてやめてあげて。

その場合は普通電話するぞ。
2週間以上あくと入らなくなるし。
費用は半年後ぐらいに一部保険者に請求できる制度もあるんだけど
それでもかなりの迷惑がかかる。



706 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 11:25:16.33 ID:wNGCRhrp0
ま、社会人としてのマナーや礼儀の問題だわな。

707 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 11:29:32.24 ID:6Gv2MJCw0
>>698

セカンドオピニオンは主治医にお願いして
紹介状書いてもらって、レントゲンとかも借りていく制度な。

歯科にはセカンドオピニオンに対する保険点数がない、制度がないんだよね。

だから歯科ではセカンドオピニオンは想定されていない。

また医科のセカンドオピニオンでも転医先の相談は「自費」になる。

そういうルールも歯科にはないから、転院は完全な転院になるよ。

医療費を国は削除方向だから歯科ごときで
セカンドオピニオンとか言うなってスタンスなんだろ、たぶん


708 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 11:32:53.11 ID:7EFtRZmm0
不特定相手に質問するが匿名掲示板、2chは
質問すれば普通は叩かれるのが当たり前。
その流れを理解できないで「優しく」とか呆れる。

709 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 11:37:18.75 ID:6Gv2MJCw0
>>698

追記で。

現実的にやるのであれば

電話して聞いてみると良いよね。
上述の通り、制度化されていないから
どうして良いかわからず断られる所もあるかもしれんが
受け入れてくれるところを電話で探す。

で、医科でも自費だし、保険制度上は自費だから

30分5000円〜1万円の相談料を払う。

保険でなんらかの病名つけて、保険でやってくれるとこもあるかもしれんが
それはグレーというかブラックにちかいグレーだ。

今かかってる医院のレントゲンとか持っていくのは現実問題無理だろうな



710 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 12:13:55.78 ID:7EFtRZmm0
もし前医と診断等が食い違っても、考え方の違い
として納得してもらえるのが条件だね。
告訴やクレームになって巻き込まれるのは大変。

711 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 13:03:32.78 ID:EDFT/tcq0
患者からすると、
この先生どこまで考えてやってくれているんだろう、
と不安になるもんですよ。
医療関係者ではないから、
中がどうなっているかわからないし、
歯医者さんの考え方もわかりませんしね。
学歴やら何やらで選んで行くけど、
どこまでの教育を受けて
社会に出ているのかもわからない。


712 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 13:22:25.30 ID:EDFT/tcq0
ましてマネーや商売などの
経営が絡むと・・・

713 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 13:27:05.31 ID:6Gv2MJCw0
>>711

いま総合病院なんかだと
患者憲章みたいなものを策定しているところが多いのだけど
その患者憲章を作る際に叩き台に使われることが多い
「より良い医療にかかるための十箇条」
って小冊子がある。

患者団体が作成して、医療従事団体も評価している冊子。

その10ヶ条を一部抜粋すると

・患者は医師に納得するまで質問する権利を有します。

・患者は医師に納得するまで質問する義務を負います。

・患者は医療に限界があるという事を認識しなければなりません。

より良い医療は双方で作り上げるものだから
わからないなら、質問力をつけ、しっかり質問する。
また、他に良い方法があるのでは?ばかりの青い鳥症候群は
ほどほどにしろってこと。


714 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 13:58:44.55 ID:lNcK8neb0
日本歯科大学出身の医師は信用できる?
なんかそこらじゅうにいるんだけど

715 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 14:00:20.42 ID:XIndGfgB0
抜歯レベルやインプラントや手術が必要とかならともなく
虫歯治療程度だと、相談料払ってまでセカンドオピニオンするメリットは
ないですよね。
結局多少の差こそあれ削って被せるってことじゃ同じなんだし。
黙って転院すればまた検査とかしなきゃいけない。

なら多少疑問があっても今の歯医者でやってもらっても
大差がない。

716 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 14:01:11.72 ID:+C8DUfS3O
ちょっとだから麻酔なしでやるね
って言われてちょっとでもものすごく痛かったです
これなら例え少しでも麻酔してほしいですが
麻酔する基準みたいなのがあるんですか?

717 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 14:05:26.63 ID:7EFtRZmm0
>>716
・麻酔を嫌がる人がいる
・感覚を削る目安にしたい
・麻酔料の点数がない、麻酔の時間がない
など、特に忙しい医院は診療チェアを少しでも早く
交代して欲しいこともある。

718 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 14:14:57.90 ID:6Gv2MJCw0
>>716
麻酔をすると歯への血流が15分ぐらい減少する。
それによりクーラント効果がなくなる。
歯を削るときに発熱するから、
麻酔をした時の方が歯髄へのダメージが大きい

そのため使わないですむなら、麻酔は極力使わない方が
歯の神経のためには良い。

だからできるだけ使わないが基本的には良い先生。
患者のクレームが怖くてなんでも麻酔するやつは
結局患者の体を思いやっていない。
もちろん、歯科恐怖症なんかがあると別だけどな。

719 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 14:16:26.99 ID:e0Igu2l50
奥歯を白いクラウンにしたいんですが
自費治療って同じ治療でも歯医者によって金額にものすごい開きがありますか?
それともだいたいの目安ってあるんでしょうか?

720 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 14:38:07.56 ID:7EFtRZmm0
>>718
浸潤麻酔によって歯髄が壊死する
http://www16.ocn.ne.jp/~oralsurg/menu_for_new-topics1/topics18.html

上のような説もあるね。ただ、良い先生とするのは賛成しかねる。
持論や確率の低い拘りのために患者を苦痛にさらすのは、疑問。
なんらかの回避策を持って対処するのが良いかと思う。
クーリングは注水強化、貧血はエピネフリンの量調整等で。

>>719
料金設定に目安はない。レジン、金属裏層、オールセラミクスなどで
3〜20万ってところじゃね。

721 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 14:53:59.18 ID:6Gv2MJCw0
>>720

まーおまえが正しいかなー

麻酔をしないのが経費削減っていう単純な理由ではなくて
しないからといって悪い先生ではない、、ぐらいに修正しとく。

>>719

料金設定を同じにするのは独占禁止法で禁止されてる。

また材料・治療法により違う。
まーでも、だいたい地域地域で似通った価格になるけどね。
市場原理からね。
神の見えざる手ってやつだ。


722 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 18:10:31.15 ID:WK6oNxNg0
歯科医の掛け持ちはやはり嫌がられるでしょうか?
良い歯科医なのですが、いつも中4日ほど空いてしまうので、違う部位を別の歯科医で治療すれば早く終わるかなと思いまして


723 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 18:26:57.71 ID:Z2/ArCy20
かなりの迷惑、治療は計画を立て治癒期間をおきながら
進むもの。連絡を取らない2カ所で進めばちぐはぐ。
それに保険では原則、同時2医院以上の治療など認めて
いないので、不正の濡れ衣を被せる事にもなる。

724 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 18:29:41.03 ID:6Gv2MJCw0
>>722

嫌がられるというより、健康保険は重複診療を禁止しているから
それは禁止事項だ。
原則一カ所しか保険がきかず、もう一カ所は自費になる。
実際そんなケースは聞いたことないが、
重複診療していると辞めるように保険組合から電話が来る。

医学的にも治す順番とか一口腔単位で先生は治療しているから
二軒行くと工事の現場監督が2人いるような形になり混乱するし
責任の所在が複雑になるから、良い結果はうまない。


725 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 18:38:52.53 ID:WK6oNxNg0
>>723
>>724
ありがとうございます
今通ってる歯科医にします

726 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 22:10:20.05 ID:GaWBLGzmO
一年前に神経抜いて銀歯にした歯が最近痛みます。

神経残ってるって事?

727 :病弱名無しさん:2012/03/31(土) 22:41:46.94 ID:Xstu0qlc0
>>726
痛み=歯の神経 ではない、これは意外に少ない。
歯根の破折、根が腐敗(=根先性歯周炎)、歯槽膿漏(=歯周病)
のいずれか。

728 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 00:28:06.97 ID:5zJt9pnPO
>>727ありがとうございます。
噛んだ時キーンってなるんですよ

729 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 02:01:00.29 ID:+gibUgrG0
マウスウォッシュを使うと口の中がカラカラに乾燥して
余計口臭がするんですが、なぜですか?

730 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 02:42:17.49 ID:CkVjmUYa0
ここで回答されてる歯医者さんは、ちょっとあまのじゃくなのかな?という感じもするので
ちょっと知識がある患者さんなんかだと、たとえば、こうしてくれああしてくれというリクエストとかあっても
それに素直に従ってくれなさそうな感じもするのですが、
けっこう患者と喧嘩したり、裁判したりすることもあるのですか?


731 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 02:50:10.06 ID:aiBzNtk70
虫歯に痛み止めの飲み薬を使うときがあるんですが
あれはいったいどういう仕組みで効いてるんですか?
歯にだけ都合よくピンポイントで効くようにも思えないですし
薬効成分も麻酔関連というわけでは無いですよね?
今治水のような直接塗るというものの方が理解しやすいです

732 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 03:33:49.15 ID:zv+qgoFF0
クラウンとかインレー、レジンをした場所の2次虫歯を
防ぐにはどうするのが一番いいんでしょうか?
勿論、被せ物、詰め物の出来に左右される面もあると思いますが
それは患者側だけではどうにもならないので、
患者側で出来る予防や努力があればお聞きしたいです

733 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 03:37:40.03 ID:CkVjmUYa0
>>728
神経が残ってることももちろん考えられるでしょうね。
副根管か側根の場合、取り残しがある場合もあります。
レントゲン撮ってもらってもう一度はずしてよく見てもらわないと分からないんじゃないでしょうか?
根尖病巣の場合は根のあたりが黒っぽくなってます
あと、根管充填材が歯茎に突き刺さって
化膿起こすっていう場合もあるらしいです。
リーマが折れて取り残されて化膿してくるってこともあるらしいです。



734 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 03:47:26.92 ID:IbYlVdwl0
>>729

そんな事ないから安心しろ。
2ちゃんねると仕事が同じわけねーから。

上に出てるセカンドオピニオンだって、俺は無料で相談受けて
元の医院に戻ってもらってるよ。

仕事は真面目にやるから、親切だし、丁寧なんだ。

べつに、2ちゃんねるを真面目にやんなくてもいいだろ?

735 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 03:53:47.25 ID:IbYlVdwl0
おっと、>>729じゃなくて>>730だった、ごめん。

で、
>>729
なんでだろうな。
アルコールにより管腔側が高張になるから、それにより浸透圧ににしたがって細胞は脱水する。
で、脱水した杯細胞は粘液を出しにくくなるから
経時的にも口の乾きが出てくるのではないだろうかと思うけど、どうだろう?

736 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 04:02:37.61 ID:IbYlVdwl0
>>731

いろんな機序があるんだよ。
べつにピンポイントに歯に効くわけでなくて
例えばロキソニンは歯科で出るけど、頭痛にも効くし
整形なんかだと消炎作用を期待して肩凝りにも出る。

でね、それだけではないのだけど
発痛物質と言って痛みの発現をもたらす物質があって
歯だとブラジキニンってやつなんだけど、その物質が出てくると痛みがでる。

だからその物質が出てくるのを抑えるような作用のある薬が痛み止めとして使われてる。
よくあるのが発痛物質はアラキンドン酸からいくつかの物質をへてできる(アラキドン酸カスケード)
のだけど、その流れのどこかをブロックすると、発痛物質ができず、痛みはでない。

久々の知識だが、こんな感じのハズ

737 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 04:11:52.88 ID:IbYlVdwl0
>>732
やはり定期検診が一番かと。
人工関節も人工内耳も定期的にチェックする
人工物をいれた限り定期チェックは一生する必要はあるよ。
ちなみに人工関節も10年で交換する。
歯だけ一生ものにってのは、なればいいけど、それは難しいだろうな。
>>733

とりあえず、リーマーはいまは使わない。
使うのはファイルだ。
なんで患者はいつまでもリーマーっていうのか聞いてみたい。

738 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 06:31:27.75 ID:FMUad4jB0
フロスをかけていたら抜随した歯の詰め物が一部取れてしまいました。
歯の裏側に穴が空いてる感じです。
今週末(金曜)引っ越し予定で、転出届と一緒に保険証を返還してしまっています。
応急処置を歯医者さんにお願いしたいのですが、いくら位かかりますか?
最近フロスでひっかかってたのに、放っておいた事に自己嫌悪です…。


739 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 08:22:17.10 ID:21vp6zpg0
>>733
いい加減にしろ、デジタルデントゲン君。

740 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 09:10:10.21 ID:aczLPVuC0
レントゲンでわかる小さい虫歯があります。(上6番銀の被せありです。)
先生により、すぐ削って治療するという人と、経過観察しましょうという人がいます。
素朴な疑問ですが何故でしょうか?
個人的には、なるべく削りたくないので、後者の先生にお任せしていく予定です。

ちなみに前者は放置虫歯複数本を一念発起で完治までお世話になった以前の主治医で、
一年後の検診でレントゲン撮らずとも、その虫歯を視診で指摘されました。
その後市の無料検診でみてもらった別の歯医者と、今現在の主治医(前者で虫歯を完治後に親知らず抜歯でお世話になったので一年後検診を受けた)には、見た目では虫歯無しと言われ、主治医の歯科では同時にレントゲンも撮ったのでその時点でその虫歯が発見された次第です。
その時に、いずれは被せを外して治療しないといけないと言われ、いよいよ治療当日、覚悟してのぞんだのですが、
改めて良く視診をして下さった結果、今すぐ削るような状態ではないな、との事でレントゲンも見直してもらいましたが、六ヶ月の経過観察となりました。
虫歯が進行したらという不安はありますが、正直ホッとしました。

単純に虫歯は小さいうち痛くないうちに治療が1番と聞いた事もあり、確かにそうだと思いますが、反対になるべく削らないというのも聞きますので、素人にはどちらが良いのかわかりづらいです。
その辺りの微妙な診断の判断は医師により様々なのでしょうか?

741 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 12:30:47.03 ID:89GRWsOd0
6番近心がごく小さなC2
遠心がごく小さなC1
があって
予防拡大でMODが入り
後ろの7番までMOにしました。
と言う結果になって
正直ぞっとしました。
虫歯1に対して20や30以上は削ってる。
あらかじめ虫歯になるところを先に削っておく、
予防拡大、
という考え方、
長期的な歯の寿命を考えると、
これには疑問を持たざるを得ないですね。
若い先生でもメタルインレーを入れるのに
何の躊躇もない。
これには正直驚き、心を痛めました。
今でも学校でそう習い、
それを素直に信じている・・。
G.Bブラック?という人の
100年前くらいの考え方ではないですか?
それ以来、教科書が変わっていない、
としたら、
考え方が古いような・・。


742 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 12:40:07.38 ID:89GRWsOd0
私は素人ですが、
削る弊害
削らない弊害を熟知していて、
患者の状態によって使いわけられる
信頼できる先生がいいんでしょうね、、。
虫歯であれば、
経営効率を重視して何でも削りたがる、
というのは問題外だと思いますが。

743 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 12:49:43.95 ID:PXBtdWbH0
>>736
なるほど
痛みが出るには物質が関与しててそれに対する物質を投入ということですか
納得できました
そういえば痛みの仕組みからして分かってなかったです

744 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 14:51:32.69 ID:FamSTCcf0
ホームホワイトニングってどこの歯科で頼んでも同じですかね?
マウスピースとかつくって貰ってジェル買うだけだし

745 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 16:32:45.03 ID:BvzPmtei0
>>744
全く違う
うちは片顎13000円だが
3万円の先生もいる

746 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 16:35:09.71 ID:BvzPmtei0
>>742
新しい器械(デジタルレントゲン、レーザー、CT等)を
買った先生は、使いたがるよね。

747 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 16:47:38.14 ID:BvzPmtei0
>>740
私が治療して、その後3年間メインテナンスをしていた患者さんが
今年転勤になり、異常なしとして送り出したら
転勤先で被せ(Cr)がとれて、歯医者に行ったら
虫歯が8本(c2〜c3)で全治4ヶ月と言われ治療計画書もって再来院した。
口に中と計画書を見比べて「これ治すのか?」ってのばかりだが
まあ、あとは患者の判断しかないな。俺の口の中なら触らない。
ちなみにその先生のHPみたら、CT、レーザー、顕微鏡まであったな。
保険じゃ使わないとまで書いてあったけど。

748 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 16:53:19.01 ID:BvzPmtei0
>>738
引越ししてから国民健康保険証取得して
それから歯医者に行っても普通は大丈夫だよ。

749 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 19:05:50.75 ID:IbYlVdwl0
>>740

ここにいる先生はミニマムインターベンション支持派、
MTAセメントが嫌い、、って感じだけど
(人の入れ代わり激しいからMTAセメント嫌悪派は消えたかもしれんが)

ミニマムインターベンションが良いのか、初期でもどんどん治療した方が良いのか
考え方がまだわかれるんだよね。
判断の違いというより、考え方の違いが大きいと思う。

>>741

いまはというより、10年以上前からほとんどの大学で予防拡大は教えてないぞ。
教科書から治療法としては消えてる。
言ってることは間違ってないけど、情報の鮮度と精度がちょっと低いから
C1だったが本当かも判断できん。
う蝕円錐とか患者では判断できない部分もあるしさ。


750 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 21:35:38.24 ID:89GRWsOd0
>>747
それわかります。
歯医者によっては
C1、c2の判断がやたらシビアな人がいます。
以前削られた若い歯医者がそうだった。
途中で逃げて、
違う歯医者に行き
治療予定の歯を見てもらったら、
デンタルに映りもしないし、
全然問題ない、と言われた。
ちなみに前医ではC2・・。
他のところは削られて後の祭り。
虫歯を癌みたに、
進行性の病気みたいに捉えて、
とにかく早めに削ることがいいこと、
のように思ってるんじゃないかと、
怖くなりました。
自分を外科医か何かと勘違いしてるんじゃないですかね?
30歳超えた大人の虫歯なんて
そうそう進行するように思えないんですよね。
メンテナンスできる患者なら
絶対やらないほうがいいですよ・・。
素人ですが。



751 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 21:41:41.54 ID:21vp6zpg0
スルーも大切
予防拡大と保持形態がわからんのだから

>>749
ここで無名で一銭にもらならんのに回答する歯科医は
変な暇人かまじめな先生のどっちかなんでね。おれは前者だけど。
MI唱えるのと実践するのは別物だとわからんと粒になる。
もちろん俺は粒。

752 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 21:57:53.96 ID:89GRWsOd0
>>749
最初検診みたいにして
隣接面を調べて、
その時にカルテにc1と書いてあったので、
c1だったんですよ。

予防拡大は教えてないんですか・・。
近心のc2は黒いのが透けて見えたので、
う蝕円錐の可能性ありますけど、
遠心の方はない、ですね。
近心に初期c2があって
遠心にもカリエスあるからMODにして、
ついでだから7番もMOにしたんですよ。
7番に古いMインレーが乗ってましたし。
過剰な予防拡大だから、ある程度の予後は期待できるかもしれませんが・・。

保険だと、初期でもどんどん治療した方が
経営上楽だから、
早期発見早期治療に傾きやすいんですよ。
数をこなせるし。
推測に過ぎませんが。

ここにコメント書いている歯医者さんは、
結構良識的なまともな先生方じゃないですかね?

753 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 22:12:37.95 ID:89GRWsOd0
>>751
素人知識ですみません。
回答有難うございます。

754 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 22:30:50.84 ID:IbYlVdwl0
>>752

カリエスは多因子性疾患だから
20才後半からカリエス作ってるハイリスクだったり
遠心にも列溝があったりすると削った方が良かったりと一概に言えないんだよ。

普通は20過ぎたらほとんどカリエスはできない。

それなのにカリエスが出来ている段階で自分はハイリスクだと認識するのが最初だろ

>>750

おまえはいつも一言多いよな
性格の悪さが隠しきれてねーぞ

755 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 22:37:03.49 ID:HWC8jW7h0
グルメ番組で口の中が一瞬見えると思うけど
みんな綺麗な舌してたな。
俺なんか舌ノリで真っ白で舌ブラシしても少ししか取れない上に
無理にしないほうがいいと言われて結局キレイにならん
歯医者って舌のりの除去はしてくれないん?

756 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 22:59:55.18 ID:ZGHg8y8O0
カラオケを思いっきり10曲歌うと綺麗になるよ。思いっきりだよ。

757 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 23:15:39.62 ID:mOR3oxeb0
舌海苔じゃない。舌苔(ぜったい)だよ。

6番MOですむインレーを経営上云々でMODとか言ってる素人さんへ。
MOとMODでは治療費変わらないよ。ほんとに経営上なら、MOインレーにして7もMOでもいいはず。
でしょ?その先生は、あなたの口腔内全体を見渡して、6MOD+7MOのほうが、予後が良いと考えて
やったのではないかと思うが。生半可な知識で邪推するのはあなたの勝手だが、素人がここで持論を
展開して他の素人を惑わすのは甚だ迷惑なのだがね。

758 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 23:23:31.86 ID:mOR3oxeb0
舌苔除去という保険項目がないからね。舌ブラシ購入してくださいな。

自分も変なヒマ人。だけど、患者がどういうことに疑問をもつのか、医院で言いたい
けど我慢してる人もいるだろうから参考にもしている。
C1とC2、治療介入すべきか否かの区別は難しく、かつ、絶対的な基準がない。レントゲンでも
コントラストが微妙に出ず、C3でも写らないことさえまれにある。
大人で臼歯部に視診でわかるようなC2、C3を複数もつような御仁にはMIは無理だと思われるね。
ここ数年MIを常に念頭においてみた結果としての見解。

759 :病弱名無しさん:2012/04/01(日) 23:49:05.77 ID:ZGHg8y8O0
C1、C2で治療するかどうかは患者に聞く。
治してくれと言われれば治すし、触るなと言われれば触らない。
わからないから任せると言われれば「俺の口の中だったら治すor治さない」と説明して
どうするか再度患者に決めさせる。
たまに「大きい虫歯ですか」と愚問する患者がいるが
「深さ2mm位です」と具体的に説明して差し上げる。

760 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 00:42:04.18 ID:/nrfxzoo0
舌のりって方言かと思って読んでたけど>>757のエスパー能力にワラタ

761 :738:2012/04/02(月) 01:46:27.15 ID:CHw4/z3h0
>>748
レスありがとうございます。
痛みも無いので、アドバイス頂いた通り新しい保険証が届いてから歯医者さんに行こうと思います。

762 :病j弱名無しさん:2012/04/02(月) 02:35:58.50 ID:ve5p5nQW0
クソ衛生士やらに
口あけろ、レントゲン撮らせろ、だの言われたくねぇよ。
時間稼ぎと点数稼ぎだろうが、余計なことするなよ。
洗脳されたクソ、何気取りだか。

張り切ってバカ丸出し。
歯医者にバカにされてるのに気付かないで
哀れだな。
こちらは迷惑してんだよ、消えてくれ。

763 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 08:44:29.21 ID:Iu0csbN60
>>762 病 j 弱名無しさん
じゃあ受診するなよ。モンペだと思われてるよ。
『またアイツきたよ。ウゼー』とかってね。

764 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 11:21:02.91 ID:NeXnHFgn0
>>762
確かにレントゲンってオエーってなるし大変だけど
これがないと、ちゃんと分からないのもあるとは思う
歯医者に行きたくなければ自分でもいろいろと歯のこと勉強したほうがいいよ
今はネットでいろいろ調べられるし
歯も磨いたほうがいい


765 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 12:58:54.31 ID:KYkY7B/X0
スルーもできんやつは死ねばいいのに

766 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 19:12:31.63 ID:Yo0LMwPHO
虫歯が神経まで届いてるかどーかって、レントゲン撮らなくても分かるの??
後めっちゃ熱いの削った歯のトコに詰めるとか、そーゆーやり方もあるの??

767 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 20:05:32.07 ID:vMwALQvb0
>>757
経営上の理由ではなかった・・
のですね。
その先生の考え方と判断によるものだったんですね。
誤解していました。
要所要所で良いので、先生の考え方と
事前の状況説明はして欲しかった・・。
理由がわかれば納得がいきます。
複数の先生に聞いた上で
自分で判断することも出来ましたし。
自分が選んだリスクなら
納得がいきますから。
いろんな患者がいるから大変だとは思うのですが。

768 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 21:46:17.26 ID:a9hoXlfy0
銀歯できるまで仮詰め?の状態で1週間ほど過ごさないといけないんですが、
仮詰めは取れやすいですか?物を食べるときは仮詰めしてないほうの歯を使ったほうがいいですか?
ガムやキャラメルは絶対食べないようにしますが、普通の食事するぶんには取れたりしないでしょうか。
非常に心配です。

769 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 22:38:33.62 ID:WOb8z8vq0
>>766 >>768 同じ人?
穴から中がのぞける状態、又は削った状態なら目視で神経までの距離はわかる。
仮詰めのゴムを熱軟化して使うのは少し前の常道、今はレジンが主流。
取れたら再度詰めてもらう、普通に食事を。方噛みするとバランスが壊れる。

770 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 22:54:29.72 ID:a9hoXlfy0
>>769
>>768です。レスありがとうございます。>>766とは別人です。

普通に食事して大丈夫なんですね。安心しました。
レジンって普通の虫歯を治すときに詰めるものなんですよね?(ググっただけなので間違ってたらすみません)
それなら多分詰めてから青い光出す機械を当てる?と思うんですが、今日はただ詰めただけで終わりでした。
いつも使ってるレジンとはまた違う種類のものなんでしょうか。
また、見た目は銀歯と同じ色をしているように見えます。

771 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 23:11:25.07 ID:WOb8z8vq0
軟質レジンってのがあって、液と粉で固まる。
レジンと言えどいっぱい種類がある。その他、仮封剤、仮封法も山ほどある。
君のが何かはわからん。

772 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 23:12:40.48 ID:Yo0LMwPHO
>>769
レントゲン撮らなくても分かるんですね。
熱するのも普通なんですか。
ライターで軽く炙って、煙も結構出てる状態で詰められるので正直不安ですが…
軽く皮膚に当たった時は普通に火傷する熱さでした。
あと、神経取った穴に何か棒みたいなのを入れてたのですが、化膿しない為とかでしょうか??
多分棒を入れた状態で銀歯を被せると思うのですが…

すみません、今まで行ってた歯医者は一つ一つ説明してくれたのですが、今の所は何も言わず、また聞きづらいので回答お願いします。

773 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 23:21:13.39 ID:a9hoXlfy0
>>771
そんなにたくさんあるとは・・・そうですか・・・
ありがとうございました。

774 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 23:29:35.21 ID:1qKVH4eU0
歯を削るドリルって普段どこで買ってるんですか?

775 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 23:39:17.95 ID:5UWXLjAa0
そんなん聞いてどうする

776 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 23:41:33.00 ID:WOb8z8vq0
>>772
この辺で自習を
http://www.cyber-dental.com/m_html/m_tiryo2.htm
>>774
専門業者
切削にはエアーコンプレッサーや水、バキュームが必須。
ポータブルなら君でも使えるかも
http://www.dental-king.com/products/unit/ukaren/ukaren-index.html

777 :病弱名無しさん:2012/04/02(月) 23:44:21.25 ID:WOb8z8vq0
しかし、歯はこれじゃないと削れんだろうな
http://www.dental-king.com/products/unit/karen/karen-index.html

キングには全くなんの関係もないので、誤解なきよう

778 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 00:51:39.97 ID:cTRMowut0
最奥歯の虫歯なんですが、(診断ではC2)
冠部というか表面というか、上の部分が欠けてしまったのですが、
(隣の歯に接する面も欠けています)
この場合だと普通はどの歯医者に行っても、レジンどころか
インレーも難しいですか?

779 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 01:18:07.11 ID:lVcLbBwQ0
>>775
研磨バー輸入するのでどんなもんかなと

780 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 01:31:53.72 ID:rp1Mfvpm0
>>778
何を期待して聞いているの書かないと答えられん

781 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 03:00:36.67 ID:togxp0dS0
あれこれ考えずに答えりゃいいんだよ。

782 :778:2012/04/03(火) 03:36:48.80 ID:cTRMowut0
>>780
なるべくならクラウンにはしたくないと思っていまして

783 :平井:2012/04/03(火) 03:45:03.25 ID:oZOYLvle0
革命する?

http://t.co/eYdDJ9Nz

784 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 05:49:00.37 ID:8E0zz7X70
ホワイトニングについてはスレチ?

歯のマニキュアについて詰め物や抜髄した歯に有効でしょうか?
芸能人のような白い歯ではなく自然な色の歯を取り戻したいです

785 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 06:19:25.12 ID:qWoEfsEm0
>>781

あい。

>>782

 見ずに答えられるか!ぼけ!


786 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 07:33:30.03 ID:SeqjahtCO
奥歯の銀歯とれたんですが当分歯医者に行けそうにないので放っておいて大丈夫ですか?

787 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 07:45:48.47 ID:3fJBGWsC0
お前の歯なんだから好きにしろ

788 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 08:40:30.19 ID:qiGPTjBh0
ホワイト人グ、歯のマニキュア、自然な色の歯とは、矛盾したものを並べたもんだね。

789 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 11:52:27.26 ID:iWpKMgmF0
>>784
方法と色は別、自費なら細かくあわせる

790 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 12:49:36.08 ID:H5nKFCyi0
市販のフッ化歯磨きジェルは効果あるのですか?

歯周病歯肉炎は移りますか?

791 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 14:10:45.13 ID:iWpKMgmF0
虫歯予防には効果がある
キスすれば子供には影響がある、感染症=移る ではない

792 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 15:43:26.64 ID:bYdHPM0P0
>>599の歯医者紹介してもらった者だけど、検査に行ってきたら他の歯医者と同じ意見が返ってきた
だけど対応してくれた助手さんと先生がいろいろと話を聞いてくれて楽になったよ
痛みはまだ残っているけど、レントゲンだと異常はないみたいだから様子見してみる
いろいろとありがとう


793 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 16:05:20.66 ID:9UQk8rfi0
昔から歯並びわるくて、上の歯と下の歯がズレてる(下の歯が奥に、上の歯が前にでてる)んですが
そのせいか顎が後退してるんですが、こういうのって歯の矯正で直りますか?
http://i.imgur.com/eGucC.jpg
こんな感じです

http://i.imgur.com/dFWmy.jpg
下の歯を前にだしたらこんな感じなんで、やっぱり顎が後退してるのかと

あと親知らずが生えてるせいでどうも他の歯を圧迫してそれで歯並び悪くなったんじゃないかと思うんですが
そういうことってあるんですか?

794 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 16:30:41.72 ID:2uDhZUyA0
見れねーよ

795 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 16:37:32.87 ID:L4hhWl9zO
>>792
それはよかった
先生が優しそうだし
いいと思ったんだよね
ご自愛ください

796 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 16:37:53.37 ID:9UQk8rfi0
ホントですか?janeと2chMateではいちおう見れるんですが…

797 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 16:47:37.10 ID:2uDhZUyA0
見れねぇ
嘘つかねーよ
うpぐらいちゃんとしろや!

798 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 16:55:13.13 ID:9UQk8rfi0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2824815.jpg
通常
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2824809.jpg
あごつきだし
です

799 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 18:06:50.70 ID:2uDhZUyA0
>>798
見れた

800 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 18:55:17.85 ID:iWpKMgmF0
>>599 >>792
特定の歯科医師を賛美したり誘導したりするのは
辞めてもらいたい。その行為は歯医者が集っているところで
「良い歯医者を紹介してください」というのと同じ。

平衡感覚。

801 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 19:02:04.74 ID:iWpKMgmF0
>>798
前傾になっているのでそれではわからない。
まっすぐに立って頭もまっすぐ、それで横から
頭から肩まではいるように撮ってもらって。
で、目隠しなりなんなり入れて。

802 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 19:09:30.05 ID:eTQ45omB0
>>793
歯を出してもらわないと分からないけど、
歯そのものが出てる場合は矯正、もしくは、歯を小さく削ってクラウンやブリッジをかぶせる
方法(自費)でかなり改善できるでしょうけど、
歯茎そのものが出てる場合は骨そのものを削らないとだめなんで厳しいでしょうね
それでも300万くらい出してやるつもりだったら
美容外科の口腔科とかで可能かもしれないです。
ただし、前歯を全部抜いて歯茎の骨を削り、戻してから前歯の部分はインプラントとなるかもしれません。
金額的には500万〜1000万くらいかなと思います。
特に見た感じ、ブサイクな感じには見えないですよ。すごい人だともっと出てますしね
ただ、男性でもかなり美意識が高い人もいたりしますし、イケメンになって気分良くなりたいっていう
人もいるでしょうから、お金があれば可能だとは思います。


803 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 19:26:42.25 ID:9UQk8rfi0
>>802
非常に詳しく答えてくれてありがとうございます
どうも鏡でみたところどうも歯茎がでてるというより、下歯茎が後退してるかんじでした…
いまはお金ないんで出来ませんが、歯並びもわるいんでいつか矯正はしてみようと思います

こんな感じに歯茎がでてるんじゃなくて後退してる場合はどうなるんでしょうか?
あとこうなった原因はなんですか?これ以上後退させないためにぜひ教えて下さい

804 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 19:29:35.63 ID:bYdHPM0P0
>>800
失礼な事をしたのなら謝ります
根管治療を受けて痛みがまだ残っていて寝れない日もあったので不安だった
痛みに関しては個人差があると説明をきいたけど、長引けば長引くほど怖かった
今は痛みが引くまで耐えるけど、もしもの事も言われたので安心できないんだ
すまなかった

805 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 19:42:24.89 ID:eTQ45omB0
>>803
歯を出して見せてもらわないと正直なんとも言えませんが、
顔そのものをイケメンしたい=もてたいっていうのならば、
顔そのものは特に治す必要はないと思います。
それよりも、もてる顔というのは、自信というかそういうものから来るように思います。
顔の作りというよりかは、仕事ができればたぶんそれが自信につながるでしょうし、
反対に顔そのものはすごい整ってても自信なさげな人はもてなかったりしますし
ただ、どうしてもそこにこだわりがあってどうにもならないというのなら、
やっぱりお金作るしかないかなと思いますね。
ともかく、歯の美容関連となるとすごいお金はかかりますので
下歯茎出すとなると、全部歯を抜いて骨のようなものを付け足してインプラントとなると
思いますが1000万くらいかかるわりには返ってブサイクになると思いますよ
返って今のほうがいいと思います。
下あご人間みたいな感じになるかと


806 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 19:43:47.08 ID:Kz4+PN200
>>793
歯医者じゃないけど、たぶんアングル2級で上顎前突。抜歯矯正になると思う。探せば矯正歯科の先生が相談に乗ってくれる掲示板あるよ。俺と横から見た口元、親知らずも一緒でビックリした。


807 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 19:44:58.51 ID:eTQ45omB0
>>803
原因はやっぱり遺伝でしょうね
たぶん、親か祖父母のだれかがそういう感じだと思います。


808 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 19:46:31.27 ID:iWpKMgmF0
>>803
彼は歯医者でない、ここに居着いている素人さん。

まずその写真だけでは診断はできない。
上顎の歯列前突、下顎の歯槽骨基底部の後退が感じ取れるが、
データ不足。

下顎の後退というか、劣成長は遺伝と悪臭癖が原因。
これ以上後退することはない。
骨格性であれば手術が必要だが、この程度であれば
上下の歯列矯正でカバーできるかもしれない。
そのたきのために、虫歯や歯周病を完全予防することだ。
ついでに軽く診断もしてもらえ。なんでもネットですますな。

809 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 19:57:29.96 ID:Kz4+PN200
>>803
歯医者じゃないけど、オーバーブラッシングが原因で歯肉が下がることもあるよ。

810 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 20:00:18.84 ID:9UQk8rfi0
わかりました
こんど歯医者さんいって診断してもらいますわ

あと俺が行ってるとこの歯医者さんは、自分で何処が悪いか言わないと治療してくれない…
歯医者さんなら悪い歯全部みつけて治せよって思うんですが、
だいたいこういうもんなんですか?

811 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 20:01:34.09 ID:iWpKMgmF0
君もめげないねぇ。いい加減にして欲しい。

812 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 20:04:23.97 ID:iWpKMgmF0
>>810
その医院の方針による。普通全体説明するが、忙しい医院は無理かも。
また、必要箇所を示す医院でもやっかいな患者と思えば
さっさと終わりにしたい。それはめったいにない。

813 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 22:43:10.50 ID:8E0zz7X70
突然に前歯がジーンとして叩くと痛みます
時々脈打ってますが痛くはないです
その歯の歯茎を押すと痛みます
抜髄の必要がある歯髄炎ですか?


814 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 22:43:46.71 ID:dtNTa3D1O
7年ぶりに歯医者へ、歯軋り食いしばりが酷く2年程で前歯が割れるから差し歯にと診断。
レントゲン見ると、前歯が薄くなっており透けてる感じ、後長さが短くなっています。
やはり、差し歯しか治療法は無いんでしょうか?
上下10本も差し歯にするのは抵抗があります。

815 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 22:48:13.63 ID:IKocFPy20
おかしな質問は重々承知なんですが・・・でも真面目な質問です
現在鋭意求職中ですけど要するにお金がありません
しかし虫歯が痛くなってきました・・・
そこで、「痛みだけを当面の期間止める」という治療はありませんか?
つまり処理は完璧ではないぶん治療費も抑えるというものです
素人考えですが、虫歯の部分を削って、よくある仮止めみたいなので蓋をしておく、という感じでできないかなと
完璧な治療だとここに銀色の物を被せると思いますが、それをせず途中で一旦止めるということです
どうやらこの銀色の被せ物が治療費部分として高いようなので
普通の治療であっても、ここまで治療をしてから、被せ物を作っている期間や予約状況でなどで、
次回まで2週間ぐらい空いたりするので(いつも必ずこれぐらい空きます)、
その2週間をもう少し伸ばすという解釈で、不可能ではないと思いますが、どうでしょうか・・・
記憶では、この治療だけで、痛みはすっかり消えてしまったと思いました
また、ここまでの治療が可能とした場合、治療費は3割保険使用でどれぐらいになりそうですか?
およその推測で構いません

もちろんできるだけ早く完璧な治療をすることを前提の質問です
こちらも歯のためだけでなく、生活のためにもいつまでも無職ではいられないので
仕事を始めたらすぐにでも治療に行きます
所詮仮止めですので、外れてしまうことも十分ありえますし

ちなみに痛みの様子は、冷・熱・噛むで痛く、歯茎の腫れ・出血は無く、歯・歯茎共に押しても痛くないです
そして痛みが出たときにはその歯に少しだけ温度が低い液体や、吸気を当てると短時間だけ収まります
しかし頬の外から保冷剤を当てると逆に痛みが増します
また時々ですがそれまでの痛みが嘘のように小康状態になる時間帯もあります(24時間痛いのではない)
そして思い返すと、体を動かしていると痛みが薄まるような気がします
本当に変な質問ですけどぜひ回答お願いします_| ̄|○

816 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 23:01:28.21 ID:SC1KnYINO
例えば
左が疼くけどピンポイントで「この歯」って答えられない時ってありますよね?おおざっぱに「左側の下のどれか」としか答えられない時ってあるんですが、この場合どうやって特定するんですか?
健康な歯を削られるかもってのが不安なもので。

817 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 23:25:40.28 ID:db1bl8p0O
銀の詰め物が取れて歯科に行きました。
削って型を取って、来週予約になったんですが、来週までの間そのままでしょうか?
詰め物とかする事ありますか?
穴をそのままなので歯が痛い気がして気になってしまい肩コリになって毎日市販の頭痛薬を飲んでいます。
仮詰め物とか出来るんでしょうか?


818 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 23:33:41.80 ID:rp1Mfvpm0
>>813
破折か歯周炎か、良い機会なので受診を。

>>814
差し歯というのは今は存在しない。被せる必要はあると思われ。

>>815
その自己中の性格をいっぱい我慢して、希望を2つだけにして
受診相談を。

>>817
仮詰めしてあるはずがだなく感じるのか、外れたのか。
痛ければ遠慮せず連絡して受診すべき。

819 :815:2012/04/03(火) 23:47:05.14 ID:IKocFPy20
>>818
すいません
質問としてどの点がまずかったんでしょうか・・・
銀の被せ物の手前で一時治療延期はできるのかを知りたいです
「痛み」という事柄に関して言えば、この時点ですでに取り去られているはずだと思ったので

820 :815:2012/04/03(火) 23:57:54.89 ID:IKocFPy20
連投失礼します
今ぐぐって治療費に関してここを参考にして見ましたところ
http://cost.ha-channel.net/musiba-2.shtml
やはり被せ物が費用のネックになりそうなので
その手前で(あくまでも)“一時延期”ができればなと考えています
医師としてそんな半端な状態は承知できないと言われると辛いです・・・
でも痛みはなんとか取り去りたいのです

821 :病弱名無しさん:2012/04/03(火) 23:58:16.48 ID:rp1Mfvpm0
素直に
「失業中でお金がないので応急処置を願いします。」

822 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:03:21.86 ID:Cid1I/2b0
>>793
結構良い顔立ちしているから、コンプレックスを感じる必要はないでしょう。
それはそれとして、歯並びが良くない場合は、矯正はいいと思うけどね。

823 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:08:30.14 ID:NKUP3lPjO
>>816はスルー?
質問の意味が通じなかったですかね?

824 :817:2012/04/04(水) 00:10:31.78 ID:Io2nEiC6O
>>818
多分仮の詰め物しなかったと思います。
早めに行ってきます。
ありがとうございました。


825 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:18:10.52 ID:NDBGq8Kj0
>>816 君は、たとえば内科に行っても同じことを聞くのか?
   腹が疼くけどピンポイントで「この内臓」って答えられない時ってありますよね?おおざっぱに「腹の内臓のどれか」としか答えられない時ってあるんですが、この場合どうやって特定するんですか?
   健康な内臓を何かされるかもってのが不安なもので。
って言ってるのと同じだろう。そりゃスルーされるよ。

826 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:19:45.99 ID:S0uiWgKD0
内蔵と歯は違うだろ

827 :815:2012/04/04(水) 00:22:58.01 ID:2Qotm4Uy0
>>821
それだけでいいんでしょうか!?
今更無職を恥ずかしがる状況ではないのでそれでいいなら行ってきます
医師として半端な治療は出来ません、という反応が怖かったんで(´・ω・`)

そして重ねてすいません
その「応急処置」にはどれぐらいの治療費がかかりそうなんですか?

828 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:24:39.62 ID:NDBGq8Kj0
>>815 現時点では歯髄炎が疑われる(あくまで現時点、時間の経過とともに変化はある)
   現時点で一時的な治療をというのであれば、レントゲン撮影、麻酔して部分的にむし歯を除去し
   仮の薬剤を詰めるにとどめる。これなら3割で2000円程度ではないか。
   しかし、歯髄炎ならば、そのあと抜髄→根治→支台・形成imp⇒銀歯装着の流れに
   なるので期間も費用もかかってくるし、途中で放置されると抜歯に至ることもあるので
   本格的に治療を始めたら中断しないで通って頂きたい。

829 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:26:47.94 ID:NDBGq8Kj0
>>815 がまだいるようなので聞く。位置はどこ?場所によっても費用など変わる。

830 :815:2012/04/04(水) 00:33:19.81 ID:2Qotm4Uy0
>>828-829
上にも書きましたがもちろん後々ちゃんと治します
ちゃんと治したところがまた悪くなった経験すらもあるので
半端で終わらせる(痛みが収まったからいいや、みたいな)ことはしません
ただ応急処置が出来るんでしたらそれで痛みだけはなんとか一旦は抑えておきたいので
2000円、せめて3000円ぐらいまでならなんとか・・・
そして歯の位置は5本目で、これはもう奥歯ですよね

831 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:38:29.45 ID:U0+L9csj0
いい加減ウザイなw
長文バカ

832 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:40:54.86 ID:RXl1MRf90
>>816
むしろこの歯とか自分で決めてかかる方が困る。
痛みの場所は本人には特定できない事が多い、歯医者自身でも。
歯科医師と本人の共同作業で原因をみつけるもの。

>>827
それだけでいい。そうするとこれこれと金額を提示するはず。
心配なら「最低限の応急処置で」。
余計なことを100語るよりも伝わる。

833 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:42:22.87 ID:NDBGq8Kj0
それなら、上記内容で2000円くらいと、先ほど書いた通り。
よほどボッタくる先生に当たらなければそれで賄えるはず。
ただし、炎症の進行度合いにより、一時的に治まった状態をどれほど維持できるかは不明。
数週間で再び痛みがでる可能性もあるよ。
あとは、事情を話して欲しい。そうしないと、仮の蓋にどんな材料を用いるか変わるから。

834 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:44:02.67 ID:NDBGq8Kj0
3000円出せるなら、抜髄まではやってもらうほうがいいかもしれないがね。

835 :815:2012/04/04(水) 00:55:15.18 ID:2Qotm4Uy0
>>832-834
了解しました!
回答のおかげでここしばらくの悩みが解消できそうです
現状を正直に話して先生に相談します
ありがとうございました

836 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 00:57:40.43 ID:RXl1MRf90
一番困るのは、金の件を隠して独自理論と理由をこねくり回すヤツ。

837 :815:2012/04/04(水) 01:04:39.43 ID:2Qotm4Uy0
すいません最後に1つお願いします・・・
こういうことは窓口であらかじめ伝えておいたほうがいいのか
それとも診察台に座ったときに先生に直接言ったほうがいいんでしょうか?
ちょっと気になりました

838 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 02:27:38.59 ID:OMFmwRhoO
両方。
お前は子どもか

839 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 03:33:45.50 ID:IFrKkJcX0
>>815
虫歯が痛いということは、すでに神経まで虫歯が
いってるということですから、削ってかぶせても痛いと思います。
神経が出る状態だとかぶせれば痛みはなくなるということはないです。
痛さの程度はあれ、痛みがズキズキと響くような感じにはなると思います。
どちらにしても神経を抜かないとだめでしょうね。
痛みをごまかしたいというだけなら、むしろ歯医者に行くとその先生が
優しければいいんですが、怖いと余計に神経が過敏になって痛みが倍増するということはあります。
脳の神経と歯の神経というのは近いので影響を受けやすいので
今治水とか、痛み止め飲んでごまかすしかないでしょうね。
その間にアルバイトでもなさってお金作られたほうがいいかと


840 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 05:17:59.24 ID:OMFmwRhoO
歯科医でもない知ったか野郎はお呼びでないです

841 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 11:13:45.12 ID:N7yk6eYG0
>>816

東北大学の研究では
「患者がこの歯が痛いと言ってきて
その歯が原因の割合は30%」とある。
それほど特定は難しい。
下が痛いと言ってきて上が原因なんてよくある。

ただ、左右に痛みが飛ぶことはほぼなく、
世界で報告は3例ほど。

なので、一番痛みが出そうな歯から治療したり
電気歯髄診やパルパ使ったりと
いろいろ試しながら患者と相談しながらやる。

5番の棘突起が折れて歯髄炎など、判断がしずらい時とかもあり
その場合は様々な検査をして、限りなくこの歯が怪しいとなった際に
患者に説明をして承諾を得たのちに試験的に削ることはある。
だから100%の確証がなくても削ることもある。
ただ、いままでの歯医者人生で間違ってたことはいまのところないけどな。

>>839

おまえな、ハイドロダイナミックセオリーってやつがあってな。

まあいいや。

知らんのに答えるなって。

842 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 11:21:43.05 ID:N7yk6eYG0
昨今の経済状況で失業中だからとりあえずという人が少なからずいるな。

治療の刺激で急性症状が出ても困るし
フジ9買った方がいいかもなあ。
タービンや5倍速が使えない途上国で使うやつ。

一部の根治マニアにもニーズがあるようだが。


843 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 11:40:34.90 ID:fJ0ZNGQo0
>電気歯髄診やパルパ使ったりと

こういった検査されずに神経抜かれちゃってます
ちゃんとした設備がありそうな歯医者の方がよかったかな

ところで神経抜く治療の時、歯医者は全部抜き終わったとどうやって
確認するんですか?
最後にまたレントゲンでもとるのかな?

844 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 11:50:43.41 ID:b994o29b0
林産系でもいんじゃね、刺激は少ないぞ

845 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 19:11:57.02 ID:GfKg2GZB0
歯が黄色なんだけど所々白いところがある。
これって良いほう?

846 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 19:21:18.25 ID:nDHambE+O
初めて書き込みます。答えてくれたらありがたいです
先日歯医者行ったら、虫歯の治療して神経まで行ってるからって、なんの説明もなしに神経抜かれました。
説明もなしにやる医者は、止めた方がいいですか?
後、神経抜いてからその歯医者行ってないんだけど、キャンセルして、他の歯医者に切り替えるのって無理なんでしょうか?

847 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 19:25:17.11 ID:b994o29b0
>>843
それらは高い器具でもなんでもない、
電機子髄診断機は乾電池の電流流して痛いか、
もう一方は冷却剤で痛いか見るだけ。あんまし参考にならん。
最終的には消去法で治療になる。

神経はレントゲンに映らない。長さを確認しながら、引っ掻く。
補助的に薬使うのが普通だが、これに猛反発する先生もいるので。



848 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 19:26:48.12 ID:b994o29b0
>>843
真っ白いところは石灰下不全か、表面が溶けて脱化している。いくない。

>>846
>虫歯の治療して神経まで行ってるからって、

説明してるじゃないか

849 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 19:40:17.86 ID:nDHambE+O
>>848

返信ありがとです
言われてみて…あ、たしかにそうですね。
先生は、独り言みたいに言って、なんも聞かれずに抜かれたから…気持ちに整理が…
…やはり抜いた方が良かったんでしょうか…前歯だったもんで…ショックなんですが

850 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 19:52:39.45 ID:b994o29b0
もともと自分で診て歯の1/3が黒くなってりゃ神経まで
行ってることがほとんど。もしいってなくても、あとを
どうするかって考えたら神経の処置しなきゃどもならん
場合も多い。ハリボテ治療は芯があってこそ成り立つので。

851 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 20:08:29.78 ID:IFrKkJcX0
>>849
神経まで虫歯がいってるとしても、それからの費用だとか
前歯だったら審美的な心配もありますでしょうし、
神経抜きましょうか?という確認くらいはあってしかりか?と思います。
患者さんによっては神経を抜く(抜髄)というのをとても大きなことと考えてる人も
いるかと思います。
神経を抜かれた歯というのは黒く変色しますので、
女性に限らず、男性でも笑われる対象となられるでしょうし、
クラウンをかぶせるにしてもそれなりに費用はかかると思います。
(セラミックによっては14,5万〜20万かかるのもあります)
そういうのは普通は患者さんの確認を取ってから
それからの治療の流れ(セラミックにするのは保険でするのか
銀歯となると審美的な問題もあります)
も説明があるのが当然だと思いますが(特に女性だと)
始めの段階でちょっとこの先生どうかな?というのはあったと思うので
大事な歯をいじられるという段階で「ちょっと具合が悪くなったので
帰りたいんですが」言い訳をうまく作ってそのまま帰るようにするとか
(態度的には嫌な態度を取られるかもしれませんが)
うまく逃げられたほうがよかったでしょうね。
相性とかも大事なのではじめの段階でよく評判などを確かめておくとか
ちょっと思ったのと違ったなと思ったらうまく帰るようにされたほうがよかったかと
私も同じような経験がありまして、麻酔をしないで虫歯を削ろうとされたり
ちょっと嫌味を言われて嫌な感じだったので
(そのときは前歯のメタルボンドが下がって黒いのが見えてきたので
ぬってもらったんですが、すごい汚くされました)
同じような感じで途中で帰ったということはあります。
(それから行ってなかったですが、その先生は勤務医の先生で
次行ったときはいなかったです)



852 :815:2012/04/04(水) 20:12:14.69 ID:6ylyx6VU0
>>838
ですよねー(´・ω・`)
そのようにします

ところで>>839については否定レスが2つついてますけどどうなんですか?
自分のレスでも書きましたが、あくまでも今までの経験だけでは、
“とりあえず”虫歯状態の部分を削ってもらって仮の蓋をしてもらうと
“とりあえず”常態の痛みは無くなっていたので
(この後に銀色の物をかぶせると)
それで応急処置についての質問となったのですが

853 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 20:14:57.95 ID:b994o29b0
>>851
あんたは、別の意味で病気なんだから、人様にレスしないように。

854 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 20:15:18.84 ID:IFrKkJcX0
>>849
その歯医者に戻らなくてもいいかと思います。
精神的にかなりきてるかと思うので
さらにムチを打ってしまうことになり、
メンタル系の病気が発病されてしまうかもしれませんので、
ともかく、優しいと評判のある先生をさがされて
(HPや口コミなど。近場ということに強くこだわらないほうがいいかもしれません)
転院されたほうがいいでしょうね。


855 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 20:19:14.42 ID:IFrKkJcX0
>>852
虫歯の部分を削って仮の蓋をかぶせれば痛みが
なくなるということはないです。
すでに神経までいってる場合、抜髄をしない限り、痛みは取れません。
それなりに費用はしますので、先生によっては
自分の治療方針に合わないようだとただ削って仮の蓋をするだけというのを
拒む先生も多いかと思いますので、
ある程度まとまったお金を作られたほうがいいかと(短期のバイトなど)
今治水とか塗られたほうがいいかと思いますよ。


856 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 20:31:27.57 ID:nDHambE+O
前々から歯医者行く度に治療してた前歯の裏側だったから、あまり見たり気にとめなかった私も悪いんですが…

予約キャンセルして、別の歯医者に行ってみます
治療途中で、別の所に行ったら行った先の歯医者は迷惑だったりしますか…?

857 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 20:33:43.57 ID:GfKg2GZB0
歯ブラシと歯磨き粉の選び方を教えてください
今は200円くらいの歯ブラシとオーラツーです。

858 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 20:38:06.30 ID:IFrKkJcX0
>>856
確かに、いわゆる尻拭いのような感じでしょうから
そうそういい顔はされないかもしれませんが
そういうふうに途中で転院するっていうのは珍しいことではないので
元のところに戻りたいのか、転院したいのかご自身で決めたほうがいいと思いますよ
また、歯の裏側などは合わせ鏡で常に虫歯ができてないか、
歯に違和感などがないか確かめるようにされたほうがいいと思います。
歯医者にただのクリーニングや定期健診などで行って
そのようなことになると大変ですし、抜髄するとなると予後不良になると何度も
通わないとならないことにもなりますから。


859 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 20:51:47.69 ID:l/SxaU+20
歯医者は見落とし結構ある?

860 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 20:52:48.90 ID:IFrKkJcX0
>>856
前歯の裏側というと、歯ブラシだけでは歯と歯の間の汚れが
取りきれないことが多く、
フロス(糸ようじようなもの)は寝る前には必ずかけたほうがいいと思います。
また、歯と歯茎の間から虫歯菌が入り込むと中に虫歯菌が入り込んで
空洞化し、外からはそれほど進行してないように見えて虫歯に気が付かなく
急に歯がかけるということがあります。
歯と歯茎の間は特に気を付けたほうがいいでしょう。
磨きにくい場合は、歯間ブラシも使ったほうがいいと思います。


861 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 21:14:25.79 ID:3jaQK/Xb0
みんな歯医者さんの意見をききたくてここで質問してるんだよ

862 :815:2012/04/04(水) 21:52:18.26 ID:5Bo1vROQ0
>>855
初日に削った程度?の処置で痛みが収まったことがあった記憶はあるんですけど
それはどういうことだったんでしょうかね
歯科に行って、行ったけど初回検査だけで次まで痛みを我慢させられた
という経験は無かったんですよ
治療後に痛みが出たら云々という話はいつもされますけど

863 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 22:58:59.79 ID:mrpnH0++0
>>815へ、昨夜の>>828〜です。
>>855  ID:IFrKkJcX0 は素人なのであまり本気できいてはだめよ。今日の話も
かなり間違い、勘違いが含まれているからね。


864 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 23:04:46.90 ID:mrpnH0++0
>>846 ID:nDHambE+O 自分の納得いかないうちに抜髄になってもやもやするのはわからない
   でもないが、その歯に関してはそこで全うすることを勧めるよ。
   最初に手をつけた人にしかわからないこともあるし。ここで素人の話に乗って転院して後悔するかも。
>>859 レントゲンなしの視診のみの検査だと虫歯発見率50%というデータがある。どこの国の論文かは
    忘れたけど。
    レントゲン撮っても8割程度だと思う。修復されてる内部だと、判別できないしね。
    

865 :病弱名無しさん:2012/04/04(水) 23:07:06.27 ID:n53aQmTQ0
>>863
歯医者の現実的な回答よりも心地よいレスを求めていると思われ。
そっとしておけ。

866 :815:2012/04/04(水) 23:44:51.71 ID:W9Vb28vl0
>>863
こちらももちろん素人なのでどこがどういう間違いか分からなくて・・・
それで一応不安解消のため聞いてみたというところです
なんにせよ応急処置については相談可能のようなので
まずは出来る限りの予算を持って行ってみます
いろいろとありがとうございました

>>865
明らかに逆に読み間違えてるんで面倒がらずに全部順を追って読んでみて

867 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 00:23:53.19 ID:4Yf1ydgw0
あのさ
自分の怠慢で虫歯大きくしたんたろ?
何でもかんでも歯科医のせいにすんじゃないよ、バカw

868 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 01:25:26.52 ID:ozhFc+W/0
>>866
仮づめだけで済むかどうかはその歯医者さんによると思います。
全ての歯医者さんがそれでいいということにはならないと思いますし。
虫歯の部分を削れば痛みがなくなるというわけではなく、
歯の痛みというのは歯髄からくるので、そこの部分が露出してしまえば
痛みは出てくるわけです。
たぶん、痛みが止まったというのは痛み止めのようなものを注射してもらったとか
ぬってもらったということだろうとは思いますが、
その治療をしてもらったとなるとそれなりにお金はします。(保険でも2000円は超えるでしょう)
また、はじめの段階ではレントゲン検査があり、これがけっこうします。
初診の場合は初診料もかかりますし、いくら以内にしてくださいと言っても納得してもらえない
場合もありえるかと思います。
(それは行ってみないと分からない)
仮詰めしてもらって行かなくなり、それから痛みが出て行くと処置をしてもらえない可能性もあります
(先生にもよるかもしれませんが)
初診料というのはそれなりにしますし、レントゲンをそのたびに撮るわけですから
(問診票みたいなのも書かないとなりませんし)
転院というのもそう安直には考えないほうがいいでしょう。それなりにお金はかかるもんだと
思ってください。


869 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 02:07:12.34 ID:Syqzwyx40
差し歯ですが、セラミック、ハイブリッドと保険適応の安いので迷ってます。
1本6万円位で出費は出来るのですが、もしあまり変わらないのなら安い方がいいのかな?
保険適応のはよくないですか?

870 :病j弱名無しさん:2012/04/05(木) 05:46:47.63 ID:AgObvtw00
金、金、金、金
金、くそ歯医者。
人の弱みに付け込んで、
悪い野郎どもだよ。

871 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 05:55:45.16 ID:xtvgwq/50
もうとっくに成人していますが、上下四本乳歯があります…
うち二本の乳歯が虫歯になってしまったのですが治療した際、永久歯より弱い乳歯が抜けたりしないか心配で
なかなか歯医者に行く勇気が出ません…
虫歯治療により振動で乳歯が抜けたりする可能性はありますか?

あと、行くとしたら小児歯科を探して行ったほうがリスクが少なかったりしますかね?

872 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 07:27:50.93 ID:ZPe3kt/N0
>>868 何度も言うけど、適当な知識でひとを惑わさないように。
    >レントゲン検査があり、これがけっこうします
    レントゲン1枚、全体写真が1200円位、部分写真が150円位だが、『けっこう』?
    あなたが内科とか行くと大変だね。
>>870 商売とはなんでもそうだ。
    人の空腹につけこんで→飲食店  人の無知につけこんで→法律屋
    人の痛みにつけこんで→医療全般 人の貧乏につけこんで→金融屋
>>871 振動で抜ける位なら日常生活で抜けるよ。治療しないと抜けるの早まる。
    小児歯科を選ぶ意味は無い。乳歯は20代〜遅くて50代までしかもたないことが多い

873 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 09:15:52.19 ID:6fgRw7r/0
おはようございますよろしくお願いします
虫歯を我慢してた自分が悪いのですが、
とうとうちょっと噛み締めるだけで歯というか歯茎が痛くなってしまったので
覚悟を決めて治したいと思っています
歯ブラシがコツンと当たるだけで痛いです
かなりやばい感じがします
でも幸い四六時中の痛みはないです
しかし金額が分からないままだと不安なので
こういう症状の治療はおよそどれぐらいかかるもなのか教えてもらえませんか
参考になりそうな歯科HPの紹介でもいいです
場所は歯の間なので、なんとなくどっちもやられてしまってるみたいですけど
特に痛いのは片方だけに感じられます
よって大掛かりな治療は片方だけかと思われます

>>872
レントゲン写真てそんなにするんですか
なんだか全体の金額を知るのが怖いですorz

874 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 11:33:39.52 ID:ilLcg1WS0
もうここはいいんじゃね?

俺は回答する気は失せた
歯医者じゃないマニアの集いって事で

875 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 11:52:09.62 ID:vgIbsKpv0
レントゲンがそれで高いだと!?
機械がどれ位値段してるか考えろよな
元をとるだけでもどれだけ撮らないととらないかもな
それを知ってから言えと思うな

876 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 12:18:57.69 ID:TplVccQB0
>>868

おまえマジでいい加減にしろって。
歯髄が露出しなくても、浸透圧で歯髄症状がでることもある。
それであれば仮蓋で一時的に痛みを抑えることが可能だ。

そんな基礎的なことも知らんで偉そうに書き込むなよ。

>>870

医療も経済活動だからな
金払うのは当然だろ。
ただの仕事にすぎんよ、変な期待するからそんな不満がでる。

>>871
小児歯科はあくまで子供がいくところだよ。
乳歯だろうがなんだろうが、大人は一般歯科だ。
乳歯はアンキロ起こして、歯根吸収するから
30台が限界だろう、一般的に。
必ず抜けるからインプラントにしたいなら
お金貯めとき。保険だとブリッジになる。

877 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 12:44:32.45 ID:ozhFc+W/0
>>871
気の毒ですね
乳歯の場合、6歳〜11歳で完全に永久歯に生え変わるのがふつうだと思います。
それで抜けなかった場合は歯医者で抜歯してもらい、永久歯が生えやすくして
もらったほうがよかったかと
成人してから乳歯をもし抜かれたとしても、永久歯は生えてこないかもしれませんね。
(そのまま埋もれた状態のままになる)
成長期というのは限られた期間(人によっては18歳くらいまで身長が伸びる人もいますが)
ですので、その間に歯も永久歯へと無理してでも変える必要があるわけです。
(そのため、下の歯は屋根、上の歯は縁の下に置いていい歯が生えて来るように願うという
風習があり、みなさんそうやっていい歯が生えて来るようにお願いをし
歯を磨いて虫歯にならないようにするわけです。
インプラントとなると1本40万以上はします。
全て入れ歯となると(もちろん可能ですが)
お手入れも馬鹿になりません
(入れ歯にして分かる歯の大切かなと言われ、
入れ歯のお手入れの大変さをするくらいだったら歯をきちんと磨いてればよかったという
人は多いです)


878 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 13:08:27.11 ID:LuZyMpY60
>>873 あまりに考えられる状況が多すぎてなんともいえない。受診しないことには無理。
    でも初診時MAX3000-4000円程度。3割負担。

>>874 確かにそうですよね。回答する気が失せてときどきやめるんですけども、
   あまりに知ったかの素人意見が乱立すると、訂正しなきゃって思ってしまいます。

>>877 素人は別スレたてて書いてくれませんかね。
   >>871はおそらく先欠。いまさら抜いても無駄。


879 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 13:13:57.27 ID:LuZyMpY60
>>877 あなたたちのためにスレッド立てましたよ。どうぞ、むこうで
    存分に書いてください。

880 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 13:15:23.00 ID:LuZyMpY60
URL忘れたわ汗

【回答者は】歯科に関するまじめな質問【素人】

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1333599176/l50


881 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 13:38:00.40 ID:5vb2R5xQ0
ワロタ

882 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 14:30:04.42 ID:FqOuq2qJ0
かかりつけ歯科医とおかかえ歯科医は、言葉は似ているが全くの別物だからな。
かかりつけ歯科医は数千円 
おかかえ歯科医は数百万円から

883 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 14:48:00.24 ID:FqOuq2qJ0
>>873レントゲン1枚、全体写真が1200円位

これを高いと思うほど診断に対する価値観が低い層がいるとは悲しい限りだな。
ちなみにみんながネットで見ている歯医者のHPは
最低30〜50万円位からだからな。
ちょっとおしゃれだと100万円はする。

884 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 15:10:45.23 ID:xtvgwq/50
>>872,>>876
回答ありがとうございます!普通の歯科に行って来ます
しかし将来上下4本歯抜け確定ですか・・
親がインプラント治療でずっと痺れに悩まされていて
結局失敗して未だに歯抜け状態なのでインプラント治療に関しては正直気が引けます…
>>877
かなり前にレントゲンを撮りましたが下に永久歯は無かったそうです
最近の子供に多い病気みたいで、去年ニュースにもなっていましたよ 

885 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 16:58:43.25 ID:f0ZvdcDc0
上の奥歯に虫歯があり範囲が広かったため銀歯を被せる事になったのですが
その際神経は抜きませんよね?
今日削ってもらって仮の詰め物を詰めているのですが

886 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 17:02:20.23 ID:LTGOxhPH0
先日二本目の歯の神経を抜きました
神経を抜いて中を消毒?して仮封鎖、次回に芯を詰めて完成という手順なようですが
この芯を入れる前の状態は歯は脆い状態なのでしょうか?食事も気を使った方がいいのでhそうか?

あと神経を抜く作業途中に「カチカチカチカチッ」っていうスタンガンをかわいくしたような音がする機械を使って何かしているようなんですがあれはなんなんでしょうか?
目隠しをしているのでなんだかわからずちょっと怖いです

887 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 17:02:26.07 ID:FqOuq2qJ0
自分の口にインプラントしてる歯医者って稀少だからな。
患者にインプラントしてる歯医者(俺の患者)に
「適応症だから大学か近所の口外でインプラントしたら」って言っても嫌がるからなw。
俺も自分も含め家族にはインプラントはしない。
ノンクラスプデンチャーまでだな。
親御さんに同情するよ。

888 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 17:12:13.56 ID:1KBYo/EgO
抜髄中かな?なんか棒を持たされたんだけど、あれなあに?

889 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 17:42:42.54 ID:jJSRIBzU0
ま、委員会まで暇だし

>>885
歯髄炎が起きなきゃ抜かない

>886
余程のことでない限り根がどうこうすることはない。
ただ歯の頭は薄くなってるので、極端に硬いもの、キャラメル等は避けて。
カチカチはわからん。

>>888
高周波関係機器、たぶんコスモの対極(アースね)
その先生コスモの信者さんと思われ

890 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 17:53:06.11 ID:f0ZvdcDc0
>>889
ありがとうございます
仮の詰め物が非常に不快感があるのですがあれは何でできているのでしょうか?
詰められている時あまりにきつい匂いだったので。歯医者の臭いをキツくした感じでした

891 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 17:59:07.77 ID:jJSRIBzU0
詰めるのは、セメント、ゴム、シリコン等
匂いはたぶん、中に詰めた薬の匂い
スレにも出ていた「今治水」の現代版にも入っているフェノールカンファ

892 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 18:33:41.97 ID:1KBYo/EgO
>>889
レスありがとうございます。
コスモってのググッてみた
他の歯医者では使われた事なかったので不思議だったんだけど
「コスモ信者」っていうからには、あの機械を使う人はごく一部なのかな


893 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 18:51:23.65 ID:4z5h+xzl0
むし歯を削ってレジン充填?した歯が水とか冷たいのが滲みるのですが
1ヶ月くらいは滲みると言われたのですが時間経てば滲みないようになるのでしょうか?

894 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 18:52:48.24 ID:jJSRIBzU0
>>886
補足、カチカチ→パチパチ ならレーザーかも。
パルスでオンオフして制御。
焼ける匂いがしたはず。これもある意味宗教。

>>890
補足、ホルマリンの匂いならFCかも

>>892
いつもやる作業なのにときに予後不良がある
そこに色んなアイテムや手法が出てくる
そういうこと 3mix-mpもそうだし

895 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 18:54:06.96 ID:jJSRIBzU0
>>893
しみなくなることが多い、必ずしも全部ではない
金属の場合と違って乾燥や一過性の刺激なんで、1週間が目処。

896 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 18:58:20.63 ID:1zSopwKyO
ちょっと誰か教えて
HP見た金額と歯科医で聞いた金額が違うのだか、何で???

奥歯のブリッジなんだけど、HPではハイブリット3万、エステニア4万とか書いてあったのに、歯科医で聞いたらハイブリット5万で、しかも中に金属を入れるからそれに3万掛かると…そんなもんなの?

で、紙を見せられながら説明されたんだけど、そこにはエステニアも書いてなくて、ハイブリットとジルコニアと、後なにか忘れたけど、もういっこ書いてあるだけだったんだけど、ハイブリットとエステニアは一緒なの??

で、ブリッジなんだけど、見える場所は銀歯だと嫌だから白したくて、そう言ったんだけど、笑って見える場所が2本あったから、2本ハイブリットにして見えない部分は銀にしたんだけど、5万×2で10万+3万で合計13万だと。
全然HPと違うし、また、中に入れる金属と言うのは一体なに??別に料金取るもんなの?
因みに中に入れる金属も一本3万と説明受けたけど、合計金額は13万だった。こんなもんですか???

897 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 19:15:43.89 ID:LuZyMpY60
値段は・・・HPの情報が古いことが考えられる。
また、単独冠でなくブリッジだから金属の骨組み(フレーム)がないともたない。
HPは単独冠で骨組み無しを示していたのでは?
ハイブリッド(魚)のなかのひとつがエステにア(鯛)と思ってくれ。

898 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 19:29:24.62 ID:1zSopwKyO
>>897
ありがとう
成る程。HPの情報が古いのか…
ちゃんと変えとけって話だよ
値段下がるならまだしも上げるならさ

金属を土台にしないと持たないのか、で、別料金しかないって感じなのかな?

魚のなかの鯛か〜‥
鯛が方が良かったんだけど、鯛が書いてなかったんだよね
無くなったのかな〜??
それともハイブリット自体がエステニア使用なのかな〜?
わかんねぇ〜

ハイブリット一本5万はそんなもんなの?
で、使う金属は別料金は普通の事?
余りのHPとの違いにぼったくられてるのかと思ったw

899 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 19:41:40.22 ID:857/B65DO
自由診療を選択肢に入れるとして、セラミックとかの被せ物で
頑丈さ・色味などで一番コスパがいいのはなんだと思いますか?

薄給だけど歯には出し惜しみしたくない。
だけど種類多くてよく分からん…

900 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 20:01:56.28 ID:GBTvjx7h0
ハイブリッドの差し歯の土台は何がいいのでしょうか?

901 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 20:10:32.45 ID:f0ZvdcDc0
>>891
ありがとうございました
次回は銀歯をはめるだけで終わりでしょうか?

902 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 21:15:24.24 ID:LuZyMpY60
説明がわかりにくかったみたいで申し訳ない。ハイブリッドの1つの種類がエステにア。
他には、グラディア、アートグラス、などがあります。
セラミックと樹脂の混合物(=ハイブリッド)と思ってくださいな。
だから、ブリッジにするなら金属の骨組みがいるんですよ。単独冠なら骨組み要らず。
強度と色もちがいまいちなので自分はあまり薦めてません。
e.maxがいま一番、コスパがいいと思います。が、自由診療なので、院によって値段が違いすぎる
ので・・・自分は6万でやってますが、10万以上というところもあるですね。


903 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 21:15:40.17 ID:TplVccQB0
>>884

君の話を聞けば歯医者なら100%先欠だと思う。
>>877みたいな間違った話を堂々と長々と書く奴がいていま困ってるとこ。
この前7大学の合同調査の結果が出たのだけど
いまの小学生だと10%に先欠があるみたいだね。
歯が抜けたあとはそのままにしておくと回りの歯が倒れてくる。
だから、なんらかの処置は必要になるよ。


904 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 21:18:32.88 ID:TplVccQB0
>>893

銀歯の下に修復象牙質っていう新しい歯が出来てしみなくなる。
修復象牙質が出来るには二週間程度のタイムラグがあるから
とりあえずそれくらいの間はしみても問題はない。
極端なしみかたじゃない限り

905 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 21:22:37.01 ID:1KBYo/EgO
>>894さんはもういらっしゃらないかな?

3mix-mpも知らなかったので調べましたが、これは一般的に普及してる治療法ですか?
素人目に見ると素晴らしい治療法に見えるけど…そうか、予後不良か
治療法も様々な物があり、各先生方の見解や方針によってやり方はまるで違いますね

コスモを使ってるから良い、とも異端?とも一概には言えないというか
それだけで歯医者選びの判断の基準にはならないのかな

ちなみに、希望する歯医者さんを見つけるポイントって何かありますか?
(もちろん、相性もあると思いますが)
自分は、元の歯を温存する方向で
なるべく保険内で治療を進めて下さる先生を希望しています

まずは検診で受診して色々話を聞いてみるのがいいのかな
その際、どんな質問をしたら判りやすいでしょうか?

色々質問すみません

906 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 21:25:50.98 ID:LuZyMpY60
>ちなみに、希望する歯医者さんを見つけるポイント
>>894じゃないけど、運と縁と相性かと思う

907 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 21:28:18.39 ID:1KBYo/EgO
すみません、今よく見たら3mix-mpは保険外治療なんですね、失礼致しました

908 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 21:28:54.64 ID:TplVccQB0
>>899

セラミック「とか」の「とか」にフューチャして答えると
奥歯だったら金合金やPGAが良いぞ。
硬さも天然歯を痛めないし、鋳造時のなめられがないから
辺縁封鎖性に優れ、再びの虫歯になりにくい。
俺が入れるならそうする。

金属色だが保険の銀歯は光りを吸収するから
暗く見えて目立つ。金合金なんかは光を反射するから、保険の歯ほどは目立たない。
まーとは言え金属ではあるけどな。
>>900

ファイバーコアかな。
特にジルコニアなんかのオールセラとあわせると
透明感が出て、みずみずしい感じになる。
良い意見も多いけど、全体の症例数が少ないから
信用してない先生もいる。
だから、異論は認めるって感じ。
日本で薬事の認可が下りたのは2005年だったと思う。

909 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 21:33:48.40 ID:1KBYo/EgO
>>906
そうか、ほんと、歯医者さんって沢山あって…
ネットの口コミも自分が探しているエリアは少ないし
もうやっぱり運とか縁のレベルか…
レスありがとうございます。

910 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 21:39:21.43 ID:H8U3nEHVO
すみません、また質問いいですか?
結局、抜随された歯は、その歯医者に任せる事にしたんですが…抜いた後の次の回には、どんな処理をされるのが普通ですか?全く説明されてないので、参考までに聞いて起きたいんですが。今は、多分仮止め…されてると思うんですが

911 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 21:42:09.68 ID:ZlgMh4Pt0
>>889>>894
ありがとうございます

912 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 22:57:58.16 ID:yzVCHn5e0
永久歯(下6番)の根尖が完成する平均年齢はどのくらいなのでしょうか?
感覚的でも構わないので教えて下さい。

913 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 22:58:07.17 ID:857/B65DO
>>908
>>899ですお答えありがとう。
とても参考になります。

訳あってかかりつけの新規開拓から始めなきゃなので、新しい先生も
あなたみたいに気さくに相談に乗ってくれる人が見つかるといいな。

914 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 23:02:40.73 ID:ozhFc+W/0
>>884
インプラントに関しては、歯科医の腕というのに左右されるかと思うので
特別、評判とかは気にしてやってもらったほうがいいです。
たぶん、あまりうまくないところでやってもらったんじゃないでしょうか?
CTやマイクロスコープは必須でしょうし、
安く済まそうというよりも、うまくて評判がいいところという頭で受けられたほうがいいでしょう。


915 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 23:04:24.45 ID:ozhFc+W/0
>>884
それは無知でした、失礼しました。
生まれつき、永久歯がないっていうのはきついですね。


916 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 23:28:02.97 ID:LuZyMpY60
>>914 君は居場所こっち http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1333599176/l50

917 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 23:37:05.32 ID:An3fmDpq0
>>905
アイテムはアイテムにすぎない。根管治療に必要なのは
拡大するファイル、レントゲン、どこにでもある電気的根長測定器、薬剤。
そしてきっちりやるぞと言う姿勢と患者本人の理解。それだけ。
あとは所詮+αだと思う。
歯医者は10万人、そこには色んなグループや宗派が生まれるわけで。
一番大切なのは>>904の通り互いの信頼関係。

>>914
素人は去れ。

>>910
ここで自習 http://www.cyber-dental.com/

>>912
10歳 矯正でもするの?



918 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 23:38:32.27 ID:1K0F5zXb0
>>908
ありがとうございます。

保険適応のメタルコアだと硬過ぎて駄目でしょうか?

差し歯ならどの歯でも土台は兎に角ファイバーコアでいいということでしょうか?

919 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 23:46:26.58 ID:An3fmDpq0
>>918
メタルコアもちゃんと配慮していれば歯根破折を
防げるとは思うが、型を取って作る分削る量が多くなる→薄くなる。
そして接着し難いのと光を通さないのと。

ハイブリッドを含むレジン系単体の被せものなら、
レジン主体の土台が理想、土台の芯はファイバーでなくても
細い金属でも良いと思う。

920 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 23:52:20.33 ID:1KBYo/EgO
>>917
歯科治療はわからない事だらけで何を信じていいのやら迷走中ですが、
自分でも色々調べたり先生に質問したりして、信頼関係が築ける様努力します。
何度もレスありがとうございました。


921 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 23:53:24.64 ID:An3fmDpq0
ちなみにハイブリッド、9○%がセラミック、なんていっても
1%でもレジンが入っていればそれはレジン性質。
もちろん普通のレジンよりは強度はあるんだけどね。

922 :病弱名無しさん:2012/04/05(木) 23:58:38.38 ID:An3fmDpq0
Webサイトで情報をみるときは、TVでCMを見るのと
同じ姿勢で臨めばいい。
少し前はコエンザイム、今はグルコサミン、セサミン?
痩せるのは・・・、これらのCMって鵜呑みにできる?

もちろん体に良い成分ではあるだろう、適度な量ならば。
しかししかし、だ。

923 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 00:06:42.62 ID:TplVccQB0
>>918

えーん、ニーズにもよるかなー。

審美性を追求すれば、保険のメタルコアは銀イオンが遊出して
歯茎が黒っぽくなることもある。

せっかく保険外でやるならこだわればとも思うが
4番をとりあえず白くしたいなどであればメタルコアでも良いかもね。
ファイバーコアは大臼歯も大丈夫となってる。
ただ、俺自体も症例数がまだ少ないから
大臼歯に関しては自信もっては言えないけど。

歯茎の問題だけなら金合金コアもあるよ。
なら、ファイバーコアって気も俺はするけど。

いずれにせよ、コアに関しては賛否もあるから異論は認めるって感じか。

コアの種類よりフェルールをきちんと考えて
形成するとか先生の質にも依存するしね。

924 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 00:22:57.35 ID:02jdsq+h0
>>919 
ありがとうございます。
今の歯医者だと土台は全て金属なんですよね。
アルミか銀かわからないけどシルバーのでした。
自由診療でもメタルコアでした。
ファイバーコアにしてくれる歯医者に変更した方がいいのかな?


>>923
ありがとうございます。
ファイバーコアは2005年から認可された新しい素材の土台なんですね?
ということは2004年時点で一番良かった土台って何でしょうか?
金を使ってるやつですか?


今の歯医者は自由診療では硬質金属だと言ってましたが論外でしょうか?
因みに前歯の3番です。

925 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 00:23:25.70 ID:Nj//ckOz0
なんで「えーん」になったかは俺自身もわからん

926 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 00:38:26.39 ID:Nj//ckOz0
>>924

ファイバーコアはまだ賛否あるから使わないと言って悪い先生でもないよ。

ましてや、論外なんてことはない。
あくまで考え方の違い。
症例数が少ない、データが少ないというのは懸念材料だからね。
データ量も一つ品質だから。

ファイバーコア以前は金合金だね。
以下はファイバーコア賛成派としての意見ね。

ファイバーコアは歯と同じ硬さ。
だから歯がたわむ時に一緒にたわむ。
歯の中に歯より硬い金属が入っていると
歯がたわんだ時にヒビが入るのでは?という考え方。
もちろん、前の投稿で書いたようにそれを防ぐための作り方とかもあるんだよ。
ただ、たまにあんまり考えてない歯医者もいるからなあって感じ。
また、フェルールなんかを考慮したうえで
ファイバーコアを使えばさらに歯に優しいのではと俺は思ってる。

927 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 00:45:56.68 ID:N1yxmpf20
ファイバーは添加物だぞ、主体で語るのはどうかな?

928 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 00:50:13.99 ID:02jdsq+h0
>>926
どうもありがとうございます。

ファイバーコアの懸念材料ってのは何でしょうか?
将来的に体に異常が出てくる可能性があるかも?とかいうことでしょうか?
2005年日本で認可される前にファイバーコアを既に使ってた国ってあるのでしょうか?
この技術はアメリカかドイツからのですか?

差し歯はまだ折れても替えればいいのでしょうが、歯の根元から折れると抜歯しかないので心配です。

現状、差し歯の土台としては、
一番いいのはファイバーコア、その次が金合金ということでいいのでしょうか?

逆にこれは避けた方がいいという差し歯の土台はありますか?


929 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 00:51:22.60 ID:Nj//ckOz0
>>927

業者も技工所もファイバーコアの名前で出してるからよくねーか?

実際薬事も「ファイバーポスト」かなんかで通してたぞ

930 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 00:58:17.14 ID:02jdsq+h0
ファイバーコアのデメリットとして、歯の状態によっては使えないことがあると書かれてますが
どういう歯の状態だと使えないのでしょうか?

また、ファイバーコア&セラミックの差し歯は、芸能人もやってる最良のパターンなんでしょうか?

931 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 01:01:07.47 ID:Nj//ckOz0
>>928

懸念は耐久性が一番だったと思う。
10年後持ちますか?と聞かれてもなんとも言えん。
実験とは違うしね。
一番最初に薬事を申請した会社はアメリカに本社があったハズ。
世界的な話はよく知らないのだけど、
少なくともアメリカではそれ以前の利用はあるだろうね。

これはヤバイってコアはないよ。
例えば、木造建築は50年持たないともいうけど
ガッチリ作れば法隆寺みたいに1000年もつ。
そういう感じで適切に作ればどのコアもそんなに不安は大きくないと思うよ。

もちろん、残っている歯質の厚さなども重要だけどね。

金合金、ファイバーコアはアレルギーが出にくい利点もあるが
それはまあ付加的な話かな



932 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 01:11:18.90 ID:02jdsq+h0
>>931
ありがとうございます。

7年後に根っこが駄目になってやり直すケースを考えると
ファイバーコアが最も適してるわけですね?

15年前に銀合金で差し歯にした人が、再度土台を入れ直す場合には
抜歯しないといけないケースもあるわけですね?

大きな歯で歯の奥深くまで削ってその中に入れる土台なんですが、ファイバーコアで強度は十分だと思いますか?
レジンコアの歴史は長く、体に悪影響はないんですよね?
ファイバーの支柱を入れただけだからファイバーコアもかなりの確率で体に悪影響はないと考えていいのでしょうか?

あと数日で決断しないといけなく迷ってます。

933 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 01:12:46.59 ID:Nj//ckOz0
>>930

以前は保険外はメタルボンドが主流だった。
メタルボンドは金属のフレームの上にセラミックを乗せたものね。
金属のフレームがあるから光りの透過がなかった。
それがジルコニアなどのファインセラミックが歯科で応用されて
金属フレームがないオールセラミックが可能になった。
光が透過するからより自然。
ただ、そこで金属のコアを入れると光が透過しなくなる。
なのでご指摘通り審美的にはオールセラ+ファイバーコアで芸能人はこれだね。

司会業をされてる大物芸能人がこの前、歯を治したが
オールセラミック+ファイバーコアだった。
技工士さんも写真集を出すような有名な人で
一本90万だったね。

ファイバーコアにも直接法と間接法があって
直接法だとレジンコア同様、歯質がある程度いる。
技工所で作る間接法だと以前はポストを太めにという話があったけど
最近出るセミナーではあんまし聞かないけど。
まあ俺もこの分野は不勉強だからなあ。

934 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 01:13:18.95 ID:i4MGlTwg0
>>924
個人的にはファイバーコアのほうがいいと思います。
ファイバーコアだとクッション性があるため、固いものをまちがえて
噛んでしまったときに歯の破損が防げる
合金のコアだと固すぎて歯ごと抜ける可能性があります。
また、合金コアを入れれば当然、メタルボンドとなるわけですが
下がってくると黒いのが見えてくるためけっこうみっともない
入れ歯っぽい見た目も気になります。
その点、ジルコニアだと透明感もあり、ファイバーコアとセットで天然歯のような
透明感が出る
また、金属アレルギーがある人にもいいでしょう。
合金の数というのは多ければ多いほど、身体には悪いです。


935 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 01:19:32.00 ID:Nj//ckOz0
>>932

ファイバーコアの為害性はレジンコアを超えないハズ
なので基本的には安全だと思いますよ。

個人的には私もファイバーコアですが
費用対効果もあると思うのでそのへんは絶対的なものではなく
相対的なものだと思います。

私は極真空手をしていて高校の時に前歯2本折っているのですが
この前やりかえた時はジルコニア+ファイバーコアで治しました。



936 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 01:25:09.39 ID:Nj//ckOz0
つーことで、寝ますねー

937 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 01:31:06.55 ID:02jdsq+h0
>>933>>934>>935
どうもありがとうございます。

わからない用語もあり、ググりました。
ファイバーコアで決めたいのですが、ハイブリッドでも大丈夫なんですよね?
前歯1本だしそんなに審美性は気にしてません。
気にする容姿でもないし。
ただ耐久性云々よりも根元から折れること、再度土台を入れる可能性があることを
考えるとファイバーコアしかないような。
どんな歯科医院でも大丈夫でしょうか?
自由診療専門の所の方がいいのでしょうか?

>>935
高校時代に歯が折れて、土台を入れたのはどんな素材の土台だったのでしょうか?
その土台をこの度ファイバーコアに替えた時は、沢山削ることになったのでしょうか?

938 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 02:01:14.61 ID:N1yxmpf20
ちょっと違う方向から。

ファイバーを使ったコアの主体はレジン、良くも悪くも。
そのレジンが飛躍的に進化しているのが昨今。

レジンを使うメリットは資質を接着すること、しなりがあること。光を通すこと。
しかしレジンだけでは強度的に不足することがあるので、ガラス繊維を織り込む。
光を通す審美性を少し犠牲にするなら、レジンの中で金属の芯を浮かせれば
低コストで接着強度と耐久性を確保できる。

それと、前歯であればハイブリッドを過信しないこと、所詮レジンなので
変質変色は免れない。
結果、長期の安定性を優先するなら、
レジン主体コア+セラミックのメタルボンドを勧める。

939 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 02:19:16.87 ID:n+XROd+W0
医者に学歴は関係ないと思うんですが
どうしても明海大学とか朝日大学卒業の歯科医だと不安です。
東京医科歯科大というブランドにこだわってしまいます。
特に東京医科歯科大卒で、そのまま大学に残りながら
開業してるような歯科医が優秀なのではと思ってるんですが
どういう歯科医を選べばいいのですか?
学会の専門医だと間違いないですか?

940 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 04:22:33.04 ID:i4MGlTwg0
>>937
前歯ですか・・・ハイブリッドだと変色があります。
ハイブリッドというのはセラミックとレジンを混ぜたものなんで
奥歯とかあまり審美性を気にしない部分ならいいかなとは思いますが(女性の
場合、それほど噛む力も強くないですし)
審美性を気にしないとことなんで経年の変色を気にしないのであれば
いいとは思います。
ジルコニアのほうがいいかなとは思いますが、お財布と相談でしょうね。


941 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 08:06:08.97 ID:tQVoHIoPO
知ったかは、別スレへどうぞ

942 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 08:48:37.66 ID:vCALIkBX0
>>937

>>934、940のID:i4MGlTwg0は素人だから、話半分に聞いてね。
何度も言うが、ID:i4MGlTwg0は別スレで書いて欲しい。。。。

943 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 08:54:48.40 ID:vCALIkBX0
奥歯は力がかかるから、白くするならメタルボンドで咬合調整をしっかりやる、がベストだと思う
白くなくてもよいならゴールド。ハイブリッドなんて割れるし奥歯にはもっとも向かないだろう。
所詮レジンの延長だから。
ジルコニア、ファイバーコアはまだ歴史も浅い=長期予後が不明、だから、
両者で高い費用出して10年経ったらアレ?にもなりかねないよ。
失活歯はコアがなくても割れる時は割れる。ファイバーコアがどれほどアドバンスがあるかは
まだ未知数だと思っている。

944 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 09:51:22.14 ID:KsYEUI2O0
>>943
ファイバーでなくてレジンコアと考えればいい。
自分はここ7年間、1回のメタルコアを除いて全てレジンにした。
補強にファイバーも使うが、レジン+既製ポスト切削が中心。
歯根破折、コア脱落のトラブルは激減した。滅多にない。
接着すること、印象のために削らないことのメリットは大きい。

945 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 10:28:33.11 ID:oIvQyEOsO
>>917
わかりやすいサイトありがとうございます

抜いた日には、根幹長測定とかレントゲンとかやってないんですが、次回…という事になってるんですかね……不安
何日、何回くらいかかるかは私の症状によりますよね?

946 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 11:23:14.64 ID:GMamQwMN0
金属コアというのは、接着力が弱いです。
そのため、はずれるということがある。ファイバーコアだと接着剤が
よくつくのでもし取れるとしたら、歯ごと抜けるか、折れるということでしょう。
(事故など)
よく銀歯が取れたという話を聞くと思いますが、接着力が弱いためです。
銀歯だったら、保険の範囲内でできますが
メタルボンドだと取れてまた付け直すとなるとまた二重にかかります。
ただ、値段的にもメタルボンドのほうが安く設定されているので
とりあえず安く済ませたいというのなら、メタルボンドでもいいと思いますが。


947 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 11:36:10.01 ID:GMamQwMN0
ゴールドインレーやゴールドクラウンもメタルボンドと
同じくらいの値段で目立つわりには
銀歯と同じように取れやすいです。
はずれて取れるなどしてつけ治すなど手間はかかります。


948 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 11:37:58.59 ID:Nj//ckOz0
広義の接着、狭義の接着、合着はきちんとわけて話さないとな、
素人相手でも。

あー答えている方も素人か

949 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 12:23:07.42 ID:Fajc1r+30
口臭が気になるので、銀歯や被せモノをしている歯の中に虫歯がないか
それぞれ診てもらっています。

型を取って新しい銀歯をはめる前に、
「風をかけますねー」と風をかけられたら、シミルのと同時に物凄い悪臭 硫黄臭が漂ったのですが
これが口臭の原因になるという事はないのでしょうか?

口臭の元になるのなら、神経を抜くどころかもう抜歯をしてもらいたいくらいなのですが.・・・

950 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 12:31:22.35 ID:KsYEUI2O0
>>945
期間なのか、金額なのか、確実な治療なのか、何かを優先して
頑張って欲しい、全ての同時希望は無理なんで。

>>949
汚染されたまま合着とは考えられない、
考えたくないので、周囲の汚れとか歯周病の匂いかも。
次回相談を。

951 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 13:00:54.16 ID:JwGFo41Y0
近所の歯医者に問い合わせたら、ハイブリッドとファイバーコアで5万円だとさ。
他の歯科医院では両方で15万円、もう一つ他のでは7万円だった。
何でこんな値段が違うの?

一番安い歯科医院では予約が2週間後しか取れない。
オリコンの歯医者人気ランキングで上位とか書いてたが、あれは全て広告でやらせなんでしょ??

15万のところは論外だけど、7万のところは東京歯科大卒で開業医なんだけどどっちがいいのかしら?

952 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 13:47:33.31 ID:r8CWxGEw0
現在奥歯の根の治療をしていて

根に縫い針のような治療器具を使っての治療をしています

その治療中に先生が力を入れすぎたためか
歯が一部欠けてしまいました

先生もあせったような顔をしていて正直とても不安です
こういうことって普通あるのでしょうか・・・?
またこの歯に銀歯をかぶせる事はできるのですか?

953 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 13:56:30.26 ID:NeV8VoQY0
前歯のブリッジ付ける予定で今は仮歯を付けてもらってます
これは治療の時にコンコンと突いて簡単に外せるようですが最終的につけるブリッジもこんな簡単に外せるのですか?(うっかり取れてしまうことは無いのでいいんですが)
例えば数年後作り直したりすることがあったら残り少ない支柱の歯をさらに削ったりはしなくても大丈夫なんですか?

あと自分的には今のところ仮歯で食事も見た目もあまり問題がないのですがこれを変色したら交換
っていう風なのはだめなんでしょうか?歯医者さん的には仕事にならないですか?(ずいぶん安かったから)

954 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 13:59:51.41 ID:Fajc1r+30
>>850
ありがとうございます。
ちょっと言い辛いですが先生にきっぱり相談してみます。


955 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 14:00:16.67 ID:Fajc1r+30
ミス >>850さんでした

956 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 14:00:42.74 ID:Fajc1r+30
ごめ;; >>950さん

957 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 14:14:07.01 ID:fZhC7XNC0
歯チャンネルがつながらないいw

958 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 18:52:15.64 ID:C1SAd6ra0
詰め物はセラミックとハイブリッドセラミックはどちらが良いですか。
下の6番です。

959 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 19:19:44.28 ID:jp7NmTsV0
金 がいいです

960 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 19:30:25.46 ID:KsYEUI2O0
物性や治療精度ならゴールド、白ならセラミクス
ハイブリッドは所詮ちょっと硬いレジンなんで

961 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 20:05:50.34 ID:09cggT+n0
ハイブリットセラミックスってそんなにひどいものなんですか?
上の六番目の奥歯に被せようかと思っているのですが・・・白くするならハイブリットオススメって言われたのに


962 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 20:11:42.79 ID:KsYEUI2O0
その話は何度もスレで出ているので
もちろんレジンよりは全然イイ
ニューハーフ美女みたいなもの

963 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 20:32:33.78 ID:oIvQyEOsO
>>950
真面目に治療してくれて、かかる期間、お金は仕方ないです。今の所確実な治療が、一番ですね。がんばります、ありがとうございます

近い将来私も、差し歯とかブリッジとかやると思うので…なんか皆さんの悩み見てると、失礼かもですが、参考になります

964 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 20:33:40.14 ID:uTiTcRIDO
すいません…
歯医者が怖く虫歯が多くたまに歯茎にしこりというか、膨らみ潰すと膿がでるのですがそれが原因で白血球や炎症反応など上がりますか?もう1年も白血球1万3千、炎症反応1と高く原因不明なんです。

965 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 20:52:46.06 ID:KsYEUI2O0
慢性の炎症があって膿汁が出ているとすれば、口腔内や
血管を通じて細菌や炎症物質が体内を回るわけで、
敗血症にまで行かなくても影響があっても然り。
しかし、貴殿の症状の頻度は定かではない。

966 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 21:40:36.97 ID:WPu2T2bD0
>>964 歯科以外での検査した?全身疾患が隠れてる可能性もあるよ。
   歯科領域の慢性炎症でWBC13000、CRP1超えは考えにくい。

967 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 22:02:31.47 ID:E8AR95f20
>>964
口腔内の病変の裏には、大病が隠れている場合があるからな。
白血病、AIDSなどなど。
医科での精査をすすめる。

968 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 22:10:44.99 ID:KsYEUI2O0
医科では精査してるんだろ、鯨飲不明と言うからには

969 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 22:28:43.40 ID:E8AR95f20
>>968
一年間もそんな数値が続くのは異常だろ。
違う施設を受診して精査したほうがいい。
絶対に何かある。

970 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 23:03:27.64 ID:VqJVONlE0
セラミックは前歯の見えるところ専用
奥歯に使うと硬すぎてかちかち音がして咬みごこち悪し。
見た目は透明感あって綺麗だが…
やっぱり奥歯は金かハイブリッド

971 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 23:07:04.38 ID:30ZgMabY0
歯科医院ではほとんどの所が歯科衛生士を雇ってるのでしょうか?

今日新しく行った歯科医院では東京歯科大卒の院長先生が40歳くらい、歯科衛生士3人、受付嬢1人
応援で東京歯科大の歯科医が1人というスタッフ構成でした。
歯科技工士の写真も飾られてました。


972 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 23:37:08.02 ID:WPu2T2bD0
誰か次スレ立ててください。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1333599176/
【回答者は】歯科に関するまじめな質問【素人】
素人さんが自由に回答できるこのスレもテンプレに入れてもらえると助かる


衛生士がいない医院もあるよ。逆に、スタッフ全員衛生士のところもある。
インプラントセンターなのに助手しか居ないところもある。

973 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 23:50:09.46 ID:uTiTcRIDO
>>968です
皆さんありがとうございます。
虫歯で白血球がそこまでは上がりませんか…
副鼻腔炎もあり耳鼻科の主治医には軽度だから上がらないといわれ、内科でも血液専門の先生に胸部、腹部CT、胃腸内視鏡、腹部エコー、採血で慢性白血病、膠原病、自己免疫など調べていただきましたが特定できずです…

974 :病弱名無しさん:2012/04/06(金) 23:56:52.99 ID:oDNCrbcJ0
歯チャンネルって微妙だな
先生同士で意見が違うから、たまに先生同士で喧嘩っぽく
なったりしているし

そもそもあそこにいる人ら全てが良心的かといえるかどうかも
わからんし

975 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 00:30:54.00 ID:Onr9rLeS0
>>974
個人それぞれ考え方が違うんだから喧嘩になっても可笑しくないだろ。
馴れ合いみたいになっているほうが気持ち悪い。

976 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 00:32:52.76 ID:mXmSTA6N0
歯チャンネルって明海大とか朝日大卒が多いようだな。


977 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 00:33:40.89 ID:EHdCVaYk0
学歴房はいらんて

978 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 02:01:25.51 ID:CI4edluY0
>>958
ジルコニアがいいでしょうね。
一番のおすすめはジルコニアです。
ジルコニアは歯と同じくらいの固さなのでいいですし
変色がありません。
ハイブリッドセラミックでも変色を気にしないのであればいいでしょうが、
見た目が手抜きっぽい作り方をされるので(歯のみぞまでは再現してくれない)
そこまでじろじろ見る人はいないと思いますけど、
自分で鏡とかでじろじろ見ると、これじゃ、義歯ってばれちゃうなとか思う
場合もあります。7番とかならまったく気になりませんが
ギリギリ6番あたりまではちょっと口を大きく開けると見える箇所なので
女性なんかでちょっと気にするっていう人もいます。


979 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 02:03:14.76 ID:CI4edluY0
>>964
それが原因だと思います。
早めに治療されたほうがいいですよ。歯周病と糖尿病も密接な関係があると
言われてますし、虫歯が悪化すると脳にも影響が出て
髄膜炎を引き起こす場合もあります。


980 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 03:20:32.00 ID:C0JPIC8VO
この人は知ったかなんで真に受けないでください

981 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 03:46:22.83 ID:CI4edluY0
>>964
本当に危険です。このままの白血球だと白血病を引き起こす可能性が高いです。
急いで歯の治療をなさってください。
虫歯がそれだけ進行してるとなると、虫歯菌が血液を通って白血病を引き起こす可能性が高いです。
すでにそれだけ白血球の数値が高いとなると、一刻の猶予もない状況かと思います。



982 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 03:49:15.98 ID:CI4edluY0
虫歯菌の動画です。
虫歯菌が白血球と戦い、勝つと白血病を引き起こします。
http://www.youtube.com/watch?v=VGv4b4RBU-U
http://www.youtube.com/watch?v=anyjIcL_PUc

983 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 03:52:57.10 ID:CI4edluY0
歯周病末期ともなるとこのように歯周病菌が活発化し、
白血球が負け、白血病を引き起こします。
http://www.youtube.com/watch?v=4-4rj8As6kQ
http://www.youtube.com/watch?v=R1adM62Nqfg

984 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 03:56:07.62 ID:CI4edluY0
これだけの菌が白血球と戦ってるわけです。
http://www.youtube.com/watch?v=ITFksbQcbmM&NR=1&feature=endscreen
http://www.youtube.com/watch?v=6U3nbDmuj3E&NR=1&feature=fvwp
http://www.youtube.com/watch?v=fbEgshSMxFI&feature=endscreen&NR=1

985 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 06:50:17.70 ID:9Qsa9Np30
[虫歯菌が白血球と戦い、勝つと白血病を引き起こします。 ]

恥ずかしい・・・・

986 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 07:14:07.40 ID:oCDOoge60
モース硬さ

ダイヤモンド10
ジルコニア 8ー8.5
エナメル質 6−7

ジルコニア固すぎ

987 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 08:28:38.21 ID:mO21CkaU0
100%虫歯菌が死滅する安全な薬の開発および、幼児期の摂取義務化により虫歯リスクがなくなる。
審美面では歯石取りやホワイトニングが市販のブラシや薬で対応可能になる。
大学に残らない歯科医師は、卒業後基本的に全員開業医になる。
金がない場合は、国から返済能力が見込めると認められれば、助成金で開業医になれる(あとで返還する)。
歯科衛生士のみの資格として有料のブラッシング指導教室を開いても良い。
一般的に歯医者とは一生に1度歯列矯正期間に通う場所になる。
開業医と衛生士2人の3人体制で、年間10人も見ればそこそこな生活ができるレベルの値段設定。
歯科衛生士をどれだけ侍らせてるかが歯医者のランクに現れないように、1医師3人までの上限つき。
事故や病気での欠損歯の修復は、一般的に大学病院で歯科医師の教授が行う。
市町村に稼げない開業医を救済する国の機関があり、そこに患者を斡旋してもらうことができる。
斡旋所を通した患者に対しては、治療費を2割削減しなくてはならない。
また斡旋所職員に人件費がかかっているため、治療費の一部を国庫に返納しなければならない。

という近未来の歯科医師像を夢見てみたのさ

988 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 08:36:35.11 ID:47rcERFK0
>>978>>984のID:CI4edluY0は常連無知迷惑素人。質問者要注意。

ジルコニアがベストなんて思う専門家はいないはず。選択肢の一つではあるが
ベストではない。むし歯菌から白血病とは珍説、爆笑。

989 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 08:38:21.10 ID:47rcERFK0
ID:CI4edluY0に問う、君はなにがしたいのか?

まじめに聞いてる質問者をおかしな方向に導くのが目的か?愉快犯か?

990 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 11:25:14.62 ID:vZN5Egmb0
歯周ポケットが4mmって言われたのですが酷い状況ですか?
歯磨きだけで改善するものなんでしょうか?

991 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 11:53:11.28 ID:QOgebjMR0
ネット番長です www

992 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 12:54:32.70 ID:LO3FTFlq0
愉快犯というより確信犯ダネ自分では正しいと思い込んでやってる
異常者

993 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 13:16:41.78 ID:CI4edluY0
普通に考えたって白血球1万3000超えてるのが1年続いてたら
異常数値だと思いますし、
白血病、癌、などになる可能性が高いと思いますが。
本当のことを言ったらだめなんですかね?
この人が歯の治療をすれば助かったのに、しなかったということで
助からなかったとなると気の毒だなと思ったので歯の治療をすすめてるんです。
虫歯菌、歯周病菌が糖尿病、動脈硬化、癌、髄膜炎、心筋梗塞、脳梗塞、
白血病を引き起こすっていうのは常識ですよ。たんに無知なだけではないでしょうか?



994 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 13:30:09.63 ID:uuQYGFKD0
だからさ、もうこいつのスレだから
放置がいいって
新しいスレもいらんし

彼か彼女の新しいライフワークが見つかるまで俺ら休眠

995 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 13:43:50.79 ID:e2mFdBkW0
抽出 ID:CI4edluY0 (7回)

は医師は歯科医なのか??


996 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 13:48:21.10 ID:CI4edluY0
歯も歯茎も血液とつながってるんです。全身に虫歯菌、歯周病菌は運ばれてます。
絶えず、白血球が戦ってくれていることで助かっているだけです。
内臓は関係があって歯は関係がないということはありえません。
全身、どの箇所の炎症であっても、白血球が戦っているのです。


997 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 13:53:09.51 ID:uuQYGFKD0
>>995
だから医療関係部外者だって

998 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 13:56:41.94 ID:uuQYGFKD0
毎日、とんちんかんなレスを補正すべくネットで勉強しまくって
いるようなので、だんだん手強くなるぞw

999 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 15:09:25.31 ID:lQ1iqWE+O
虫歯がひどいと敗血症になるのでしょうか?

癌‥‥‥怖いです。

1000 :病弱名無しさん:2012/04/07(土) 15:13:06.37 ID:C0JPIC8VO
知ったかは素人は消えろ

質問したい奴は歯チャンネルに行け。

よってこのスレは不要。さよなら

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)