5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

光吸収100倍太陽電池開発岡山大 生活排熱発電も

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 01:47:36.84 ID:m36eYCeF
光吸収100倍の太陽電池を開発 岡山大、生活排熱で発電も
2011.9.19 16:38

 光の吸収率が従来のシリコン製の100倍以上の太陽電池を、岡山大大学院自然科学研究科の池田
直教授のチームが「グリーンフェライト(GF)」と名付けた酸化鉄化合物を使って開発している。

 この太陽電池はこれまで吸収できなかった赤外線も発電に利用できる可能性がある。池田教授は
「赤外線は熱を持つものから出ている。太陽光以外に、火を扱う台所の天井など家中、街中の排熱で
も発電できるかも」としており、2013年の実用化を目指す。

 GFは粉末状で、土台となる金属に薄く塗る。1キロワット発電する電池を作るコストは約千円が
目標で、約100万円かかる従来のシリコン製に比べて大幅に安い。パネル状になっている従来型で
は難しい曲げ伸ばしができ、煙突や電柱に巻き付けるなど設置場所は幅広い。
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110919/scn11091916400001-n1.htm

酸化鉄化合物「グリーンフェライト」を金属板に吹き付けた太陽電池の試作品
http://sankei.jp.msn.com/images/news/110919/scn11091916400001-p1.jpg


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/21(水) 08:41:13.96 ID:Wgk1cssX

脱原発の切り札だ。
やっぱ日本の学者の基礎研究は侮れん。すごいわ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/23(金) 21:29:51.07 ID:Ydvd2z+N
光の吸収率が良くなるのなら
反対側の家に光を反射して嫌がられる”光害”とかも少なくなるの?、
あれが改善されれば良さそうな気がするけど。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 21:50:05.34 ID:sMy0omj1
日本のような山地が多く、晴天率が低い所では元は採れない。
そもそも夜間の発電量は全く期待できない。
熱帯夜稼働し続けるエアコンの電力をどこから持ってくるのか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 23:47:08.26 ID:5HSJb2tH
元が取れるかどうかはパネルの価格次第じゃん

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/26(月) 23:11:53.76 ID:QzBuTjxl
ニュー速でやれ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 06:27:41.04 ID:Jb4YiO+a
http://i.imgur.com/qe4QP.jpg


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)