5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 自民・深谷氏 「南京、人口20万人だったのに30万人虐殺後に人口25万人に?」「虐殺記念館、日本社会党が建設進めた」★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/03/26(月) 09:21:35.81 ID:???0
・河村名古屋市長の発言から、中国が異常反応を起こしている。
 日中関係は大事だから、事ある度に蒸し返されることは両国にとって決して良いことではない。

 1985年、「南京大虐殺記念館」が建設された。日本軍人による残虐な行為の写真が飾られ
 これが中国の抗日思想教育の基地になっている。
 この建設をすすめたのが当時の日本社会党の田辺誠委員長で、総評からそのための
 資金3000万円を南京市に寄付したという。とんでもないことで、これは日本にとって国賊的
 行為ではないか。2004年からは無料開放となったから年間200万人以上の入場者となっている。
 ここをユネスコの世界遺産にしようとの思惑もあると言うから大問題である。

 記念館では犠牲者30万人と喧伝している。
 南京陥落の時の人口は20万人といわれていた。言葉は悪いが皆殺しにしても、まだ10万人
 足りない。その後人口25万人説が出ているが、虐殺されたというのに人口が少しも減らない
 どころか、逆に増えているのだ。

 30万人虐殺については中国の学者ですら、根拠のない数字と言っている。
 そもそも30万人犠牲者と言うところからして、あり得ない話が多いと窺えるではないか。
 日本領事館の領事が抗議したこともあるが無視されている。

 勿論、戦争だから双方に相当な犠牲者が出ることは事実である。日本兵も4万人の死者を
 出した。こんな不幸な戦争を再び起こしてはならないとわれわれは心に刻まなければならない。
 その事に対する反省も絶対に大事だ。
 しかし、歴史の中で必要以上に、いや事実に反してまで日本人の残虐さが残されたのでは
 堪らない。なによりも、これから育つ日本の子供達の事を思うと、歴史の事実に反することを
 押し付けられることは容認できない。

 戦後、どちらかと言うと日本の人々、とりわけ為政者は歴史に対して自虐的態度になって
 いなかったか。「悪うございました」と頭を下げることの繰り返しではなかったか。戦後日本は
 復興と発展を遂げた。世界に貢献をしてきた。ここいらで自虐的態度は止めるべきだと私は思っている。(抜粋)
 http://blogos.com/article/34874/

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332666579/

2 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:22:05.08 ID:JOemZLm80
キチガイチョーセンジンヴァグタスィネ

3 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:26:02.79 ID:MZSkbk1n0
南京 > 広島+長崎 にしとかないと正当化出来ないから

4 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:26:15.22 ID:32cWhCMs0
>>1
【政治家に意見を送る】
◆民主党
http://www.dpj.or.jp/contact/contact
◆自民党
https://ssl.jimin.jp/m/contact
◆twitter 議員まとめサイト
http://politter.com/chiefs/

青山繁晴「僕らの基本は自分達の世論の力を信じること。
 反応無いように見えて、例えば関係各庁等へのメール投稿は実はもの凄く読まれている」
http://www.youtube.com/watch?v=0kkoHa-q8mM

5 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:27:05.05 ID:RoH8GDUt0
だから自民は保守と売国で別れろよ
創価と売国がいる限り絶対票入れん

6 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:27:23.63 ID:/NUcBxds0
今頃になって社会党批判かよ
笑っちまうくらい遅すぎ
政権与党にいる頃にやれ、無能自民
事なかれでなあなあにしてきた分際でなにを批判してんだ

7 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:28:46.64 ID:JfAdSmeWO
人口20万の南京で30万殺して25万に増やす

戦時中の日本人はターミネータでありながら魔術師でもあったということだ


どうして戦争に負けたかね?

8 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:28:59.05 ID:3nhv54fg0
>事ある度に蒸し返されることは両国にとって決して良いことではない。


 蒸し返してるのはいつも  以下r

9 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:29:43.55 ID:BWvTTmkwP
>>8
今回蒸し返したのは明らかに名古屋市長だな。

10 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:33:05.87 ID:c6t8NwT4O
自民党は火病りすぎ

11 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:33:10.11 ID:b0tY/J/M0
感情論じゃなくさ、事実に基づいた検証をしてもらいたいもんんだ。

12 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:33:22.80 ID:31znQXM50
南京の人口は笠原によると陥落時で50万人、20万人は城内安全区だろ
そこらのガキならともかく議員でこれか、こんなレベルだからいつまでも馬鹿にされるんだろ

13 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:34:47.10 ID:TkuPC9SS0
死体うめといたら地下で株別れして増えて
さらに利息がついたとかでね?

14 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:35:59.81 ID:49LYhy6Q0
>>9
昨年の中国のNo1興収映画が”南京大虐殺”と知って言っているのか?

15 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:36:46.65 ID:MZSkbk1n0
ただ券のばら撒き効果

16 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:37:18.42 ID:GjGnUSjYO
まあ、あの中国が今更「嘘でした。」は言えねえよな。

17 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:37:25.89 ID:Pp2NhvlA0
殺してからその死体と土で錬成しました

18 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:37:51.64 ID:1HavLpKT0
>>11
それは政治の世界で、どれほど意味があるんだろうか。

19 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:38:21.08 ID:49LYhy6Q0
>>12
笠原十九司
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E5%8D%81%E4%B9%9D%E5%8F%B8
1999年より南京師範大学南京大虐殺研究センター客員教授、2000年より南開大学歴史学部の客員教授を務める。

人間のクズ

20 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:38:25.74 ID:PkXkWzye0
切ったら分裂して増殖する生物だったのか?

21 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:38:56.87 ID:XETThTPe0
中国は、毛沢東が7000万人自国民を殺したのに、今は13億人もいる。
中国という国は、戦争すると、殺されても人口が逆に増える国だ。もし、
中国がこれから大きな戦争をすると、人口は20億人になるだろう。よ
って、人口政策上からみれば、中国は戦争をしてはいけない国ということ
になる。

22 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:39:24.90 ID:62kUFXcu0
>>12
バカ乙

23 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:40:50.45 ID:N5jJ0OHNP
どの一次資料がどの程度正確なのかわからない限り、人口の観点から判断するのは無理だろう。

24 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:40:57.44 ID:FNaqohst0
日本から寄付された建設費用の大半は当時の共産党員が仲良く山分けしてるんだよなw

25 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:41:40.71 ID:QMYwMGwW0
自国民を殺し捲くった毛沢東輩!

26 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:42:05.48 ID:I7ucldku0
シンガポール華僑虐殺事件は、 太平洋戦争(大東亜戦争)中の1942年(昭和17年)2月に日本軍がシンガポールの戦いの際、
約1ヶ月にわたって「親連合国」と目された一部の中国系住民(華人、華僑)を殺害したとされる事件。
中国語では粛清 (sook ching) と呼ぶ。日本でも「華僑粛清」ということがある。またシンガポール大検証などともいう。

1942年(昭和17年)2月15日に日本軍は、 イギリスの植民地であるシンガポールを占領し、山下奉文責任指揮の下、
中国国民政府(蒋介石政権)ないし、これまでシンガポールを 植民地支配下においていたイギリスなどの大日本帝国と対する
連合国側を支持していた華僑ゲリラ
及び抗日分子を排除する挙に出たとされる。

具体的には、日本軍は各所に検問所を設け、 18歳〜50歳の成年男子を漏れなく取り締まり、
以下に挙げられる者を好ましからざる分子として重点的に検証
をおこなったうえ抗日分子を処刑したとされる。

日本軍及び日系住民に対しゲリラ活動をおこなった者
国民政府への財政援助に関わったないし実際に援助した者
東南アジアを拠点に抗日活動を続けていた陳嘉庚の支持者ないし関係者
レジスタンス関係者・支持者
イギリス植民地時代の公務員・法曹・立法会議員
黒社会など秘密組織や反社会的組織に関わっていた者
日中戦争以後に移民してきた者
海南省出身者(日本軍は多くの共産主義活動家が紛れ込んでいると見ていた)
取り締まりに抵抗した者や逃亡しようとした者
wikipedia

「日本が戦争を起こし、虐殺をしたから原爆を落とされたのであり、
原爆が落とされたからアジアは解放されたのだ」と異口同音に語っています。
そうした受けとめ方はマレーシアだけでなく、
シンガポールやインドネシアなどでも見られるようです。
広島に原爆が投下される映像を見て、拍手喝采を送る人たちがいるということは、
日本人の感覚からは想像しがたいことです。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper103.htm

27 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:42:22.83 ID:QZ6oHSsZ0
>>12
南京屠殺って、城門を閉じて外部から遮断して行った卑劣で非人道的な行為っていってたよな

28 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:42:48.74 ID:TtP6MOtG0
ウヨは虐殺なんか一件もなかったといい、他方では20万人しかいないのに30万虐殺。
どっちもどっちだと言いたい。
しかも、どっちも写真を証拠としてるってのがおかしい。
俺に言わせりゃ、今現在に出回ってる証拠写真は、虐殺否定派も肯定派も全部が
ガセ写真だと思う。
首切ってる写真もインチキだろうし、旧軍兵隊がオモチャ配ってるのもヤラセだろうよ。
情報戦ってのはそういうもんだろ?

29 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:43:17.64 ID:6wZjMsrP0
元共産党幹部の筆坂秀世「民主党政権は共産党より極左である」
旧社会党員がいっぱいいる民主党恐るべし

30 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:43:24.83 ID:IAIXvA3n0
「悪うございました」ってバカにしてきたツケなんだろうな。

それに気付いてたのか、図に乗りっぱなしなのが支那ってわけだ。。。

31 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:44:13.31 ID:TfwyrjQr0
日本は自国を貶めようとする勢力が多すぎる

32 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:44:33.32 ID:JwSXQEfFO
未来の日本や日本人を売る行為しか出来ない
そんな政治家が多すぎる…
泣きたいね


33 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:45:16.43 ID:qOJC3gzN0

退治したの南京虫でしょ?

 一向に減らないねぇ


34 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:45:27.65 ID:7qKRcPvW0
>>12
20万は城内安全区 その通りだよ
もともとそういう意味でみんな20万を使ってる
日本軍が近づくにつれ、南京から脱出できるもの以外の住民は、安全区への避難命令がでていて、
その安全区の世話をしていた外国人の推計が20万。
30万殺したというならこの20万が減ってないのはおかしくない?という疑問はまっとう。

で、君が書いた残りの30万はいったいどこにいたの?安全区外の城内?城外?
しかも全員殺されたんでしょ?その根拠は何?すりかえだけで反論にもなってないネトサヨのFAQとか
参考にしちゃうと間違えるよ

35 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:45:30.09 ID:31znQXM50
>>19
韓国人の「コイツは親日派だ」と同じだなあ
悔しかったら論破すればいいと思うの
http://www.geocities.jp/yu77799/anzentitaigai.html
http://www.geocities.jp/yu77799/jinkou.html

36 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:45:45.64 ID:4Z1VbGiR0
ちょっと前はこれをつぶやいただけで議員辞職ものの大騒ぎだった

言論の自由がゆっくりと取り戻されつつあるのうれしい

37 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:45:46.52 ID:fljOBYkD0
そもそも日本自体が原爆や市街地空襲で非戦闘員を
うん万人殺傷されてるんだが、なんでうちの国はそこいらへんスルーなんだろうな

それはそれ、これはこれと割り切れるタイプじゃないと
世界で平和的・経済的にまっとうに成功はできんということなのだろうねぇ

38 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:46:22.07 ID:GSEIkPHM0
ホロコーストは実在したとか言ってるバカジャップが何言ってるんだか。

39 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:46:23.94 ID:qy/LH+tf0
日本に研修に来てる中国の一般人も南京大虐殺は中共の捏造だと言ってるよ
皆それは分かってるようだが、当然本国では言えないようだ

40 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:46:28.55 ID:1HavLpKT0
>>28
えっ?ウヨの主張は矛盾してないだろ。

41 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:46:55.64 ID:v4zuukPt0
その社会党ってのは今の民主党

42 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:47:33.05 ID:I8jlZ9qt0
日本の国際空港内に天安門慰霊館でも作ってやれよ

43 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:47:54.70 ID:MOcesRRd0
そういう事はもっと早くから言えよ自民党
もっと昔から言ってればもっと支持してやったのに

今までさんざんすっとぼけといて今頃言うんじゃ、
「昨日先生に『明日学校に竹ひご持ってきなさい』って言われた〜」と
次の日の朝になってから打ち明ける小学生と変わらんわw

44 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:48:12.57 ID:7qKRcPvW0
>>35
やっぱりソースはネトサヨのFAQ(を作ってる連中)だったか

45 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:48:15.92 ID:gBY1ar9+0


嘘付きは死ぬまで嘘をつく




46 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:48:34.02 ID:qy/LH+tf0
正直中国人も何事においても中共の事はまったく信用してない
話を聞くと結構笑える

47 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:48:57.61 ID:nU1rxxLrO
●私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです!●http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

(^_^;)イヤハヤ★反日工作員の目的↓

「…君主[天皇]制は、日本における政治的反動および一切の封建主義的残滓の支柱である。
君主制的国家装置は、搾取階級の独裁の強固な背骨である。
その破砕こそが、革命の第一任務と見做されねばならない。…」

    ∧__∧
    (`・ω・) ★「コミンテルン1932年テーゼ」よりね
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

(^_^;)反日工作員ギルドイラネ

48 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:49:01.15 ID:c6ALz/6y0
左翼の売国は、
自分の孫に「戦争責任をとれよ」言ってるのと同じなんだよな

49 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:49:36.23 ID:6wZjMsrP0
深谷って選挙思いっ切り弱いよねw

50 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:49:50.89 ID:bKoxmjOx0
>>18
火病に何の意味があるのか

51 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:50:11.56 ID:A6gNC+gC0
だから中国人の価値は1万倍換算だからだよ


52 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:50:31.20 ID:31znQXM50
>>44
ネトサヨなんだこれ(『諸君!』とか反左翼だった気がするけど)
じゃあ論破してやってよ、それともレッテル貼りするだけで反論はできないの?

53 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:51:12.90 ID:BHMa//1p0
>>9
先に捏造映画作って喧伝したのは中国だろ。

54 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:52:17.79 ID:LkPHEfpF0

敗戦国は何も言い返せなかった
負けたのが全て悪い
世界は力が全て
勝ったほうが正義だった

そのトラウマがあるから
日本に原爆があれば世界と対等になれると考えてる

55 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:52:26.23 ID:bKoxmjOx0
>>28
今ある写真の殆ど全てが朝日新聞や東京日日新聞(毎日新聞)が書いた通州事件の記事で使われた写真なんだが

56 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:52:45.53 ID:L5PiyuRjO
日本国内のマスコミが捏造し中国がそれに乗っかって既成事実を作り上げようとしてる
まさに敵は国内にいると言う事だな


57 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:52:48.97 ID:HzEbQWpt0
拉致問題の情報も総連通じて北朝鮮に売っていたし、党名変えても本質はそのままだろうな

58 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:53:23.15 ID:H8ONvvY10
今回の河村のおかげで
南京事件のことを知った教科書には乗ってない時代し
名前だけは知っていたが、中国国家は野蛮で卑劣だな


59 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:53:38.52 ID:7qKRcPvW0
>>52
>>12を書いたのは君なのに責任持ってレスしないの?
>>34へのレスなにもなし?

60 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:55:32.59 ID:4TDimoFQ0
拉致事件は無いと
拉致被害家族夫婦に言ったのは土井たか子

61 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:56:06.39 ID:H8ONvvY10
>>建設をすすめたのが当時の日本社会党の田辺誠委員長で、総評からそのための
 資金3000万円を南京市に寄付したという

こいつのせいで中国がいいきになっていったんだな
なんで進めるんだ、今たいへんだぞ!!責任とれよ

62 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:56:06.28 ID:YbzjzLuu0
>>1
(´・ω・`)1年後には50万人超えてんのな。

63 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:56:20.67 ID:BHMa//1p0
>>52
自分は都合の悪いレスに全く反論してないのに、他人には反論しろって
お前、何様?

64 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:56:54.94 ID:Tk8DcLZs0
民主党は詐欺フェストで信用できないが、自民党も絶対信用できないな!
今後は新たな政党に期待でもないが「日本」政府として責任ある行動をして
もらいたいものだ

65 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:57:30.88 ID:oCcy5+Ge0
陥落して一年後に50万人て、どんな裕福な生活してんだよ

66 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:57:59.70 ID:49LYhy6Q0
>>35
敵国に雇われて仕事と金もらってる学者を信じてるの?
親中ではすまんでしょ
バカなの?

そのHPは上位に来るから読んだけど秦先生の記述以外全く無意味


67 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:58:11.27 ID:A3fe0Dqy0
>>5
じゃぁどこに入れてるんだ?
選挙に行かないなら層化や民主に協力してるのとかわらん

68 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 09:58:55.17 ID:fGbXwgIgO
>>49
昔は深谷さんと鳩山さんがテッパンだったのにね

深谷さんの秘書が立候補したとき選挙手伝ったわ
懐かしいな

69 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:01:18.68 ID:UAxtFdpW0
大空襲や原爆で殺された人々のためにも、
我々日本人は、米中韓の捏造・プロパガンダとは徹底的に戦う義務がある。
戦争はまだ続いてるんだ。


70 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:01:19.37 ID:31znQXM50
>>59
「極東軍事裁判」 速記録第49号 (A.検察側立証段階7)
○マギー証人 それは一寸幾らいたかと云ふことは申上兼ねるのでありますが、我々委員会の「メンバー」の委員の推定によりますと、
安全地帯には約二十万、或は三十万を超したかも知れませぬ。城外の安全地帯にはもつともつと沢山居りましたが、何れにしても推定は不可能であります。

〔小野寺モニター 一寸訂正致します。我々委員会で推定した所では、安全地帯に入つたのは少くとも二十万は入つたと思ふ。
其の外に安全地帯に来なかつた者がどの位あつたかは到底推定出来ないと思ふ。けれども三十万は最低の見積りであらうと思ふ。兎に角城外に居つた者、市外に居つた者がどの位居つたかと云ふことは到底推定出来兼ねる〕

(「南京大残虐事件資料集 第2巻」P100)

座談会『歴史と歴史認識』より

秦 南京守備軍がどのくらいいたのか、南京の一般市民の人口がどのくらいだったのか、両方ともわかりません。戦闘で何人死んだのか、
何人処刑されたのか、初めからおしまいまでゲスワークなんです。

 当時、南京市内に住民は二十万しかいなかったから、三十万殺せるわけがないというと、みんななるほどと思いますが、
二十万しかいなかったという根拠もないんです。

(『諸君!』2000年2月号 P87)


まず君のレスは「犠牲者30万人が全て南京市民である」ことが証明されないと無理だよね
捕虜殺害が南京事件の中で語られているところからして無理がありそうだけど

71 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:01:25.07 ID:H8ONvvY10
深谷氏、今ですか
河村のときに便乗しろよ

72 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:02:00.16 ID:o3EPuYAs0
住民登録されてるのが20万人であって実際に虐殺されたのは25万から30万人だよ
捏造ではなく事実
それなのに日本は未だ賠償していない

73 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:02:33.51 ID:Z1/4/I/m0
自虐趣味がある変態サヨクってなんなんだろうか。それで日本人を貶めて優越感を味わってるのか。
嘘、捏造をすることが平気な中国上下朝鮮に対してそんなことをやるのはただの売国行為だ。
こいつら死刑にすればいいのに。

74 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:03:11.58 ID:6WPKtbg10
遅い、遅すぎる
今まで放置していたツケが回ってきた事を噛みしめ反省しろ

よく反省したところで政権を奪い返してくれ

75 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:03:20.12 ID:I8jlZ9qt0
朝日新聞社の記者の証人喚問とかしろよ

76 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:03:35.66 ID:CrP2pPcx0
>>35
何で左翼って支那人は殺されるまで動かずじっとしてる事が前提なんだ?
陥落後に街中で銃声が止まなかったら逃げるだろ普通www

しかも安全区外の支那人が普通に生活してると証明したら
虐殺そのものを否定することになるんだが気付かないの?
馬鹿なの?

77 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:04:58.26 ID:H8ONvvY10
証拠が何一つでてきたない
真実性がまったくない

78 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:05:40.49 ID:7qKRcPvW0
>>70
20万の根拠は
>その安全区の世話をしていた外国人の推計が20万。
とこちらは最初から書いてる。というか20万と使う人の根拠はすべてそれ。

君は>>12で「笠原が50万と言っている」というだけで
残りの30万がどこにいて殺されてその根拠がなんなのかについて回答を
避けてるけど、それのレスよろ

79 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:06:00.07 ID:c3a2v2B+0
おや、マトモなこと言うじゃないか
はよ政界再編してくれ

80 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:06:34.37 ID:BHMa//1p0
>>70
素朴な疑問だが、たとえ50万でも30万殺したら20万しか残らないぞ。
残りの5万は何処から来たの?
まさか、30万人が殺された都市に5万人移住してきたとでもいうのか?

81 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:07:50.72 ID:H8ONvvY10
一般市民が虐殺されてるのを
旧中国軍は黙ってみてたんですか

82 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:08:04.74 ID:a9x5chg10
>>27
内部に外国人記者がいっぱいいたのに?秘密裏に虐殺できたんだ。凄いな、日本軍。
で、中国人の遺体も勝手に消滅するんだ。ふーん。

83 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:08:29.97 ID:YbzjzLuu0
(´・ω・`)崇善堂の3週間で10万人埋葬したとかゆう胡散臭い記録とかまで証拠とか言ってるんだから

(´・ω・`)もうなんでもありだよな。

84 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:09:12.12 ID:FLmJWLo70
注意:虐殺すると増えます

85 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:10:52.50 ID:XytmyyI20
>>81
沖縄戦での米軍の住民虐殺事件のときも日本軍は隠れて見ているしかなかったが。
サイパンでもしかり。負け組とはそういうもの。つうか敗残兵は市民の敵になる。

86 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:11:01.61 ID:7qKRcPvW0
左の学者の本とか、ネトサヨのFAQをいくら見つめてみても、
30万の虐殺の根拠などでてこないよ
彼らすら30万が殺されたなんていってないんだから。

87 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:11:02.11 ID:Z1/4/I/m0
>>72
じゃあその死体はどうやって処理したの?骨は見つかったか?その証拠すらないんだろ。

88 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:11:29.91 ID:N5PTqYDV0
いくら無抵抗であっても銃だけで30万人は殺せないだろ

89 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:11:35.55 ID:DSrSh/Un0
津波で流されてもあんだけ酷い状態だったのに、運搬手段に乏しい当時にどうやって遺体処理やったんだと。

90 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:11:58.34 ID:H8ONvvY10
2か月で30万も殺せるわけがない
神技としか言いようがない
原爆を落とすか、ガス部屋に何百人をなん百回やり毒殺するか
ところで死体も残ってないってどういうこと

91 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:13:13.24 ID:FwRbj/Q90
南京被害者数を原爆の被害者以上の数に仕立て上げ
アメリカが人道的非難を避けるよう仕向けたと聞いたことがある
これは誠か?

92 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:13:29.45 ID:6wZjMsrP0
WILL最新号
http://www.zassi.net/mag_index.php?id=228

【総力大特集 南京大虐殺は捏造だ!】
 ・「日中共同研究」の大罪 西尾幹二 福地惇 福井雄三 柏原竜一
 ・朝日は中国の代弁者だ 山際澄夫
 ・「南京事件」の虚構は簡単に証明できる 冨澤繁信
 ・「南京事件」証拠写真はすべてデッチ上げ 溝口郁夫
 ・誰が「南京大虐殺」を捏造したか(4) 古荘光一
 ・新聞が報じたその日の「南京」 グラビア特集


93 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:14:42.92 ID:a9x5chg10
>>27
長春包囲戦は、人民解放軍が長春市を包囲して市民を10万人ばかり餓死させているよね。
それは南京大虐殺とは違い実際にあった事件だけれど、それについてはどう思う?

94 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:15:50.62 ID:H8ONvvY10
中国はもともと嘘を平気で言うからな

95 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:16:38.07 ID:zLiSbnLs0
民主党議員のほとんどは社会党の残党です
選挙では絶対に落としましょう

96 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:17:02.13 ID:kRSqGs/B0
捏造は今に始まったことではない。史記に出てくる被害者の人数だってそうだろ。

97 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:17:21.32 ID:GrzWoYOn0
だいたい何年政治家やってるんだよ。それも与党で。何の結果も出せない無能が。

98 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:18:26.17 ID:+CD6PsRF0
ヒドラの類だな


99 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:20:05.38 ID:7bxriZ9e0
人間一人を横に並べて(一人分の幅を1mとすると)、30万人は30万mになる。という事は300Kmになるのか。
多少でも教育受けた事のある人間なら、この時点で嘘とわかるよな。
原爆、水爆なら可能だろうけど。

100 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:20:07.71 ID:+FtpcOPj0
民主党や社民党や共産党は、戦後のどさくさに暴れまわった
チョンの生き残りどもが作ったか左翼と組んだかの
二通りしかないゴミ屑売国奴もいいところだからな

101 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:20:34.03 ID:H8ONvvY10
日本の金で建設した「南京大虐殺記念館」を解体しなさい
ばか政治家ども、こんなもん作らせるからいい気になるんだ
ユネスコの世界遺産にしようとなんてとんでもない

102 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:20:34.72 ID:ikMecqW2O
>>9
その蒸し返しはいいんじゃない?

103 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:20:51.39 ID:CrP2pPcx0
中国政府は日本軍が南京市で30万人殺されたと騒いでいる。日本軍の占領後南京の人口は30万人も減少したのであろうか?
歴史資料を見てみよう。1937年の12月8日、中国側の司令官Tang Sheng-zhiは南京市の非戦闘員全員を安全避難区へ誘導して
いる。その結果、南京城内には安全避難区以外には人っ子一人いない状態だった。

ジョンラーベは、南京戦に突入する前である12月10日の日記に、南京の人口は20万人であると書いている。
安全避難区委員会は12月17日のドキュメントナンバー9に、こう記している。日本軍が南京市に入城するときには、
ほぼ全員の民間人らは安全区に避難していた、と書いているからこの人口数は正しいと判断できる。
安全避難区から見れば、避難区に集まった人々に与える食料配分をまかなうため、正確な人数を知る必要があった。

そして日本軍が勝利し南京を占領した12月17日の時点でも、この安全避難区委員会はこの人数を再度確認している。
ではその後どう人口は変わっていったのか?安全避難区委員会の出した1938年1月の資料には、人口25万と記載されている。
南京大学の教授でもあったスマイスは数人の中国人と共に、1938年2月人口を調べている。それには25万から27万となっている。
1938年3月28日に設立された、南京暫定政府機関の調べでは、南京市の人口は27万7千人と増えている。
日本軍が30万人殺したっていうのは本当なのか?

104 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:20:55.18 ID:Cz8yYOFv0
日本に大錬金術師と大召喚士がいたってことかw

105 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:20:57.65 ID:WcoU55Vh0

左翼と中国共産党はあまりに荒唐無稽で非科学的な嘘をつき過ぎた。
正直、我々の産まれる前の話だ。南京大虐殺があった無かったって事以前に、
左翼と中国共産党の発言自体が一切信用出来なくなった。

信用を軽んじる者は信用に泣く。後悔してももう遅い。
証明出来ない嘘で固めた南京大虐殺は汚ないプロパガンダとして歴史の闇に消える。


106 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:21:14.47 ID:9y1YjTZJ0
>1
そうなんだよ。結局この手の問題は日本国内の問題なんだよ。
敵国からすれば日本の内部に日本破壊を企む協力者がいるから、デッチアゲでも恫喝でもやりたい放題だ。
諸悪の根源は旧社会党などのテロリスト日本人なのである。

107 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:21:33.13 ID:GrzWoYOn0
谷垣が同じことを言えるなら、少しは聞いてやるよ。

108 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:21:40.86 ID:QZ6oHSsZ0
>>93
何で俺に聞かれたのかも判らんが、俺がどう思うかって事なら、内戦の話なら
自国内で勝手に話を進めてくれとしか思わんよ

109 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:22:23.81 ID:49LYhy6Q0
ざっくり言って
識字率20%程度の支那土民が国際法など知るはずもない
便衣もガンガンやるだろ
日本人の兵隊で文盲などいるはずもない
我彼には圧倒的な知力の差があった

彼らの荒唐無稽な大虐殺伝説の背景にこういう事情があることは見逃してはならない

110 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:23:39.44 ID:o4L/5OTp0
売国朝日の嘘を正当化するためだから

日本人からお金を搾り取るための詐欺の材料だから

なにが、すごいって中国が言い始めたんじゃなくて
日本の新聞、朝日新聞が言い始めた嘘だってのがすごいわ

111 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:23:57.40 ID:yZyNwVapO
消えた遺体30万か…

東京ドームでいうと6個分…それだけの面積を埋葬すると、容積にしても凄いな。

で、今だに物的証拠がないとはね。

蒸し返されたくはないよな。

112 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:24:33.59 ID:+FIujfbFO
■「歴史問題、永遠に言い続けよ」江沢民氏、会議で指示

【北京=藤野彰】中国の江沢民・前国家主席(前共産党総書記)が在任中の1998年8月、在外大使ら外交当局者を一堂に集めた会議の席上、
「日本に対しては歴史問題を永遠に言い続けなければならない」
と指示し、事実上、歴史問題を対日外交圧力の重要カードと位置付けていたことが、中国で10日発売された「江沢民文選」の記述で明らかになった。

中国は胡錦濤政権に移行した後も一貫して歴史問題を武器に対日圧力をかけ続けており、江氏の指針が現在も継承されているとすれば、歴史問題をめぐる中国の対日姿勢には今後も大きな変化が期待できないことになりそうだ。

同文選(全3巻)は江氏の論文、演説などを集大成したもので、これまで未公開だった重要文献を多数収録。江氏は同年8月28日に招集した在外使節会議で国際情勢について演説、この中で対日関係に言及し、歴史問題の扱いをめぐる指針を示した。

江氏は同会議の3か月後の同年11月に日本を訪問。滞在期間中は歴史問題を再三とりあげ、強硬姿勢を印象付けた。

(2006年8月10日19時35分 読売新聞)

113 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:24:36.15 ID:IAIXvA3n0
戦後アメリカは、報復と自国の悪行への国際的非難を避けるため、徹底して日本を悪者にしたかった。
しかし、特亜を除くアジア諸国は日本支持の姿勢を崩さなかった。

所詮は戦争プロパガンダなんだよ。

114 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:25:26.78 ID:YRuBJf+10
    ../⌒Y⌒\
   ./.彡. ミ.彡 ヾヽ
  ./ / ̄ ̄ ̄\ ヽ
 ../((.  .     .)ノミ|        .________
`.|イ≡=- -=≡ ヽミ|       ./
 ..V...≧・ヽ <.・≦ V)      | 南京大虐殺はなかった!
 .|   .|   ・  .ノ       | もし、あったと言うなら
 .| .ノ.ヽ_ノ.ヽ ..|      | 証拠をだせよ!オイ!
  ..\ ̄ ̄ ̄ ̄.//      .<  ったく、支那人のウソには閉口だな! 
  /ヽ.___.ノ~ \       .\ しかし、私は決して負けない、キリッ
    |/>-<ヽ/           .. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
 「 南 京 大 虐 殺 」等 あ り 得 な い !!−@
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

●「南京大虐殺」。昭和12(1937)年12月13日、松井石根(いわね)・陸軍大将率いる日本軍が、南京城を陥落
させた際、市民「30万人」を虐殺したと言われる事件。しかし、日本軍は本当に「30万人」もの南京市民を虐殺
したのでしょうか? 実は、「東京裁判」において断罪された被害者数一つ採っても、「南京大虐殺」があまり
にも「虚構」である事が分かるのです。この時、検察側が起訴状や陳述等に挙げた数字は、「員数不詳な数万」
・「概略26万人」・「数万」・「我が同胞27万9586人」・「被殺害者確数34万人」・・・。そして、判決文でも、
「総数は20万人以上であった」・「十万人以上の人々が殺害され」・・・。つまり、「虐殺」されたと称する南
京市民の数が確定されていないのです。更に言えば、東京・世田谷区とほぼ同程度の面積だった、当時の南京の
人口は、外国人記者の記録で15万人、最も多く見積もっても25万人だったとされ、その内、国民党軍(蒋介石軍)
の兵数が3万から5万人。と考えると、「市民」の数は20万人前後と言うのが妥当な数なのです。
 (以降続く)

115 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:25:37.78 ID:31znQXM50
>>78.80
そもそも犠牲者には住民以外の捕虜も多く含まれるのに、何故か住民30万だと主張するわけだ
ちなみに犠牲者30万は俺の意見じゃないし、笠原説でも犠牲者は十数万以上〜二十万の中国「軍」民な
但し、当時の状況を鑑みれば自民党議員の言ってることは城外人口やそもそも住民でない軍人を考慮してないアホな意見であることは変わらんな
笠原の言う南京の範囲や人口については
http://www.geocities.jp/yu77799/jinkou.html参照


116 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:25:44.14 ID:8FZ4/OvHO

田辺馬鹿野郎。日本人が30万人殺したことになっちまったじゃねーか。
中国人に抗議しても「日本人の方から認めたんだぞ!」と言われてしまう。

117 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:26:24.34 ID:iyNICt+X0
社会党に在籍してたやつらは責任取れ

118 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:27:11.74 ID:3v3cIse70
今頃、社会党のクズを保守気取りで、叩いても遅いわwww

竹島にせよ、北方領土にせよ、尖閣にせよ、クソの自民が

後世につけおくってきた成果だろうが!! だから、民主がクズでも
自民にながれず、維新にいくんだよ。ば〜か、

119 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:27:14.08 ID:CrP2pPcx0
1937年11月、南京戦の最中、中国国民党はプロパガンダ局を立ち上げた。
「プロパガンダ作戦の概要」という秘密文書によると、プロパガンダ局は1937年12月1日から、
1938年10月24日までの間、300回を超える報道記者会見を漢江で行っている。

約35人の外国人記者や諸外国の外交官も出席した記者会見であったにもかかわらず、
中国側は一切南京大虐殺について報道してはいない。


120 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:27:20.62 ID:8vPSdZAa0
http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%c0%ea%ce%ce%b8%e5%a4%cb%bf%cd%b8%fd%a4%ac20%cb%fc%a4%ab%a4%e925%cb%fc%a4%cb%c1%fd%a4%a8%a4%bf%a4%c8%a4%a4%a4%a6%a4%ce%a4%cf%b1%b3

占領後に人口が20万から25万に増えたというのは嘘

>なお、この「人口移動」は安全区の外が危険だったことが原因である。城内には多くの日本兵が入り込み、
民間人に対する暴行や略奪、強姦を繰り返していた。そのため外国人の目があり、少しでもましと思われる
安全区に人々が逃げ込んできたのである。でなければ戦闘終了から1か月も経つのに、わざわざ狭く不便な
避難地区に人が集まったりはしない。本当に平和になったのなら避難民たちは自分の家に戻るはずである。
このような実態を知っていれば、「治安が回復したから急速に人口が増えた」という説がどれほど悪質な
デタラメであるかわかるだろう。

>では「事件」が終息してからはどうだったのだろうか。南京市のもともとの人口は約100万だった。
その回復状況によっては当時の「事件」の認識が小さかったという傍証になるかもしれない。
しかし残念ながら、南京市の人口は事件終息から半年以上が過ぎた1938年10月末でも33万であり、
さらにその1年後でさえ55万程度にしか回復していない(笠原十九司『南京事件』p219-220)。
これでは「日本軍の占領によって平和になり、急速に人口が増えた」とはとてもいえないだろう。
「暴虐事件があったので、なかなか市民が帰還しなかった」という解釈のほうが遥かに自然である。




121 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:27:32.86 ID:a9x5chg10
>>108
城門を閉じて外部から遮断して非道なことを行うのは人民解放軍の十八番ということ。
それくらいは理解しろよ。

122 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:27:42.68 ID:7glpK2Jt0
何となく、特に日本人を悪者にする為の後押しをしてるのが
全てにおいてチョン臭いわ
帰化チョンが多いミンスみても中国にごまをすり、日本人を悪者にして
ドサクサにまぎれて都合良くその先端で自分達が一番日本によりタカる
みたいな感じだし

123 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:28:02.49 ID:UGO1iwaJ0
日本が独立できたサンフランシスコ講和条約の、
11条「日本は諸判決(戦犯への刑の執行)を受諾した」が歴史的事実なのに
いつから「東京裁判(日本有罪)そのものを受諾した」という認識になったのか。
→日中国交回復のとき後藤田正晴が「東京裁判を日本は受諾した(つまり有罪国家)」ということにして
中国の了解を取り付け、国交回復の弾みにする。国交回復で生まれる利権を独占したかった。
そして条約解釈をねじまげたのは当時の条約局長だった小和田恒。
これを契機に「日本は侵略国家だから永遠に中国に謝罪しなければならない」という機運になった。
ちなみに小和田は後年、娘の雅子を皇室に送り込んだ。

なお、日中国交回復は間違い。中共とそれまで国交などなかった。日中国交樹立が正しい。
小和田の持論(=外務省の認識)は「日本は有罪国家だから自主性のある外交はできない」


124 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:28:49.53 ID:On1AZgLV0
共産国は戦争被害を誇張するのは珍しくはないよ。ナチのユダヤ人虐殺もソ連が
600万といったから最近まで信じられてきた。アウシュビッツだけでも400万近く殺された、と。
しかし最近アウシュビッツ跡地のプレートには150万人と書き換えられている。
「600万人」説も殆ど信憑性が無いというのが今の定説。南京だって同じだろう。

125 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:29:19.27 ID:G+JcFJUa0
       / ____ヽ
       |  | /, −、, -、l  
       | _| -|  ・|< ||  
   , ―-、 (6  _ー っ-´、} <タイムマシンで昔の中国行った時にバイバイン振りかけちゃった
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ 
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \ 
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  | 
      `− ´ |       | _| 
         |       (t  ) 

126 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:30:10.08 ID:YRuBJf+10
>>114 続き
    ../⌒Y⌒\
   ./.彡. ミ.彡 ヾヽ
  ./ / ̄ ̄ ̄\ ヽ
 ../((.  .     .)ノミ|        .________
`.|イ≡=- -=≡ ヽミ|       ./
 ..V...≧・ヽ <.・≦ V)      | 南京大虐殺はなかった!
 .|   .|   ・  .ノ       | もし、あったと言うなら
 .| .ノ.ヽ_ノ.ヽ ..|      | 証拠をだせよ!オイ!
  ..\ ̄ ̄ ̄ ̄.//      .<  ったく、支那人のウソには閉口だな! 
  /ヽ.___.ノ~ \       .\ しかし、私は決して負けない、キリッ
    |/>-<ヽ/           .. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
 「 南 京 大 虐 殺 」等 あ り 得 な い !!−A
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

●ここで、「30万人」と言う主張は早くも崩れ去ってしまいました。そして、更に追い打ちを掛けるのが、「大
虐殺」後の南京の人口推移です。陥落直後の人口が20万人。しかし、その一ヶ月後には25万人と、何と5万人も
増えているのです。もし、「大虐殺」が事実だとしたら、虐殺で当時の市民全員(20万人)が死んだ一ヶ月後に、
各地から被害者数を上回る25万人もの人間が南京に移ってきた事になります。普通、一般的に考えてこの様な事
があり得るでしょうか? 更に言えば、一口に「30万人」(別に「20万人」でも良いが)もの市民が虐殺された
と言いますが、例えば、日本軍が市民一人に対して、銃弾を一発使って殺害したとしましょう。すると、「30万
人」で、実に銃弾「30万発」を消費した事になります。戦略物資が不足気味だった当時の日本軍が、市民を「虐
殺」する為に、貴重な武器弾薬を「浪費」するでしょうか? 考えても見て下さい。戦時中、金属が不足して、
お寺の梵鐘(かね)迄供出させた様なご時世です。国民党軍との戦闘ならともかく、「非戦闘員」である南京市
民の虐殺の為に、武器弾薬を浪費する事等、到底あり得ないのです。
 (以降続く)

127 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:30:19.98 ID:tHRXtDvq0
そりゃ毛沢東の大躍進政策が大成功したのに何故か数千万人死んでる国だしな


128 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:30:41.93 ID:RgigwpLE0
田辺は金丸から金もらってなぁなぁで国会運営やってたやつだったか
歴代社会党党首の中でも屈指のクズ
自民党以外のほうがよっぽど金に汚いという印象は今の民主党まで続いてる

129 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:30:52.94 ID:QZ6oHSsZ0
>>121
何言ってんだ?俺は、城外の人を含むのなら、当初いってた南京屠殺と話が合わないくなるぞ
と、遠まわしにいってるわけだが

130 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:32:12.76 ID:Tk8DcLZs0
ホロコーストで600万虐殺されても人口が減らない驚異の摩訶不思議民族と一緒

◆1938年の世界のユダヤ人口は
15,748,092人

◆ホロコーストで600万人虐殺されて後の1948年のユダヤ人口は
15,753,638人

この不思議を指摘すると刑務所送り

http://www.asyura2.com/07/holocaust4/msg/182.html

131 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:32:31.06 ID:7qKRcPvW0
>>115
左学者やネトサヨの作った南京FAQ(>>120)のすり替えとか参照しても無意味だから。

30万は中国が言っていること。その規模の大虐殺が行われたと言ってるのに
住民が避難していた安全区の人口は減ってないね じゃあどこでそんな規模の虐殺が行われたの?
とういのが、「20万の人口で30万〜」の疑問でしょ それに対する回答がまったくないよね。
いろいろ書いてもその回答につながらないからすりかえだって最初から言ってるの。

132 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:33:26.19 ID:qZ+FDw0B0
あれだけの艦砲射撃と地上戦と集団自決の沖縄で10万人の犠牲者だから
南京では沖縄の3倍の戦闘があったのですね。
銃剣と単発銃で沖縄戦以上の被害を与える日本軍が負けたのは不思議です。

133 :太陽(熊本):2012/03/26(月) 10:33:59.94 ID:VFN8YwL/O
自国に柱を置かない人達が大勢、活躍されて来たのですね。
やっぱり早急にスパイ防止法を制定しないと、日本は潰されてしまいませんか。


134 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:34:40.35 ID:n4eyXgTAO
虐殺記念ワロタ
中国人は日本人によって虐殺されたことを誇りに思っているらしい

135 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:35:17.64 ID:GYDHZDhhO
何でもかんでも中国や韓国の言い分を聞いていた巨大宗教団体S学会よ、

歴史問題に口出すな、な
恥掻くから。

136 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:35:31.94 ID:WcoU55Vh0
>>111
遺体が一人平均体重60kgとして「一万八千トン」。
「ユンボもドライアイスもない」時代に日本軍の人力だけでどうやって
わずかな期間に疫病も発生させずに跡形もなく片づけられたのか?ミステリーだね。
遺骨が一人7kgとしても「二千百トン」。煙の様に消えて無くなるはずがない。


137 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:37:29.54 ID:H8ONvvY10
中国は金がないと言ったら、日本社会党の田辺らが
日本が建設費を全額とあと寄付もあわせ資金3000万円をだしてやる
中国側も断る理由もない
「南京大虐殺記念館」建設をわざわざ進めた日本人?、ほんともう死刑どころの
の軽い問題じゃない

旧社会党の残骸が民主党にまぎれいまを残ってる

138 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:37:47.41 ID:0XiRxXAh0
自民はマトモなメッセージを発する人の陰で利権屋が暗躍するから嫌だ
普段何もメッセージを発しない自民議員に気を付けろ

139 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:37:57.30 ID:CrP2pPcx0
1937年12月13日日本軍によって南京が陥落した日、日本軍兵士たちとともに100人以上の新聞記者や
カメラマンが共に南京市内にいた。日本人記者だけでなく、ロイターやAPなど、欧米の記者たちもいたが、
その中の誰一人として「30万人の大虐殺」を報じているものはいない。

またアメリカのパラマウント・ニュースも、南京占領の記録映画をつくったが、その中に虐殺に関する事は
一切含まれていない。その上、当時の中国で「ノース・チャイナ・デイリー・ニュース」というイギリス系の
英字新聞が発行されていたが、南京陥落の11日後である1937年12月24日の紙面には、日本軍が南京市民に
食糧などを配って市民が喜んでいる光景が、写真入りで報道されているのだ。
これが大虐殺のワンシーンとでもいうのだろうか?

140 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:38:17.64 ID:IzftfwHX0
中国人と朝鮮人は、信用できない

141 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:39:13.41 ID:V1ZoNZ1H0
1年後には人口50万人ってマジ?
世紀の大虐殺があった都市で倍異常に増えるとか、自殺志願者?w

142 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:39:14.48 ID:YbzjzLuu0
>>120
(´・ω・`)元々の100万人から時系列でどう人口が変化していったか書いてみ。

143 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:39:54.35 ID:YRuBJf+10
>>126 続き
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
 「 南 京 大 虐 殺 」等 あ り 得 な い !!−B
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

●「南京大虐殺」は無かった!! 次に不自然な点は、「大虐殺」が起きたとされる当時、国民政府(蒋介石
政府)から国際連盟に対して、ただの一回も「提訴」されていないと言う事実です。もし、本当にその様な
「大虐殺」があったのであれば、日本軍の攻勢で苦境に立たされ、首都を南京から内陸部の重慶に遷さざるを
得なかった蒋介石にとって、国際社会に日本への「圧力」を強化させる絶好の「材料」(カード)になった筈
です。しかし、蒋介石は、「南京大虐殺」の「な」の字も主張していないのです。又、南京攻略戦当時、現地
に入った百人以上の従軍カメラマン・記者・文化人等の誰一人として、「大虐殺」について報告していないと
言う事実です。イラク空爆やユーゴ内戦を見ても分かる様に、カメラマンや記者と言ったジャーナリストは、
誰よりも早く「スクープ」をモノにしたいものです。もし、「大虐殺」が実際に行われたのであれば、「我先
に」とスクープ合戦をするのが普通です。しかし、実際には、彼らは何一つ、報告していない・・・。やはり、
考えられる事は一つ。「南京大虐殺」は無かった!!と言う事なのです。

●「南京大虐殺」は無かった!! その最大の根拠、それは、「大虐殺」と言う行為そのものなのです。
 「南京大虐殺」の事を支那は「南京大屠殺」と呼んでいます。「屠殺」です。

 屠殺=(鳥獣等の)体を切り裂く。切り殺す。屠(ほふ)る。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 (以下省略)
 http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/nanking.html

144 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:40:08.66 ID:36RClkem0
たとえ殺された市民がいたとして殺したのが日本兵とは限らない






                                 焦土作戦

145 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:41:44.43 ID:31znQXM50
>>131
笠原の研究からして南京の人口は減っていて人口回復も遅れていたわけだが
特に城外人口は把握が難しいことが証言で出ている
おまけに犠牲者には軍人(捕虜)も多数含まれる、つまり南京の人口を理由にして30万人説を否定することは不可能なわけだが
まあそもそも
>左学者やネトサヨの作った南京FAQ(>>120)のすり替えとか参照しても無意味だから。
レッテル貼りで誤魔化そうとしている時点でまともに反論できる人間ではないことはわかったが


146 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:42:34.40 ID:kLrtn7S80
>>134
中国とイスラエルは虐殺を政治利用しすぎ。
日本はアメリカにアウシュヴィッツや南京をはるかに凌ぐ
大虐殺の犠牲者なのに、何ら政治的に利用しない。


147 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:42:45.24 ID:H8ONvvY10
もともと教科書に載ってなかったのに
朝日が大々的に取り上げてから教科書にものり
大問題化された、広告塔だなあいつら

148 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:42:57.66 ID:49LYhy6Q0
>>115
戦闘行為外で十数万人も殺したのなら 
外国人が現場を1つも見てないのはなぜ?
連行の現場も見ていないのはなぜ?

支那に都合のいい文章のつぎはぎサイトを盲信するのはやめなさい

149 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:43:25.25 ID:nficjd+dP
「南京大虐殺あった」と言ったのは産経新聞

http://d.hatena.ne.jp/sankeiaidokusya/20120226/p3

150 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:43:46.85 ID:CrP2pPcx0
中国で写された一枚の写真には、日本軍が戦闘で死んだ中国兵無名兵士の墓を作り、弔っているものがある。
その反面、いくつかの書類によると、中国政府は自分たちの兵士の遺体や傷病者などには一切の目もくれていないことが解る。
日本軍が南京市に入城する前には、もうすでに市内には多くの死体であふれかえっていた。
そう語るのはドイツ人記者であるリリーアベックだ。

彼女が南京を脱出する前のことを書いた本「南京からの脱出」、1937年11月29日での出来事だ。
「もはやどこに行っても、規律の解体と無秩序が支配していた。南京駅に二千人の負傷者を乗せた汽車が到着したが、
誰も見向きもしなかった。看護兵も付き添っていなかった。負傷兵たちは二日間も放置された後、その二日間に死んだ者と
一緒に降ろされ、駅のホームに並べられた。死骸が空気を汚染し悪臭を放った」

南京大虐殺とは中国軍でのこのような悲劇も全部日本軍のせいにしているのである。

151 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:45:15.68 ID:YbzjzLuu0
>>145
(´・ω・`)100万人から時系列でどう人口が変化していったんよ?

152 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:45:20.67 ID:49LYhy6Q0
当時の支那は80%が文盲の超未開国

抜け落ちてはいけない議論の前提

153 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:45:41.17 ID:QZ6oHSsZ0
>>145
すごい無視されてるから、確認するけど、
当初いってた城門を閉ざして人目を忍んで大虐殺をしたっていうのはガセやデマだった
って事で良いの?出発点はウソでしたと認めるのね

154 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:46:53.83 ID:zeGMob0S0
自称インテリ中国人留学生 「マジで中国共産党はインチキ。あいつ等の言う事なんて信用できない。」
俺 「奴らの事信じてる中国人は少ないの?」
自称インテリ中国人留学生 「そんな馬鹿は中国に居ない。あいつ等の言う数字は全部インチキ」
俺 「じゃあ、何で中国政府の言う日本の悪い情報は直ぐ信じるの?」
自称インテリ中国人留学生 「ぐぬぬ」
俺 「南京大虐殺30万人は???」
自称インテリ中国人留学生 「ぐぬぬぬぬぬ」


155 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:47:02.22 ID:1tVUh45H0
南京事件て広島・長崎の原爆被害者を上回るように設定されてきたんだろ。
リンクして大きくなってる。

156 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:47:04.41 ID:Gstf9k5d0


157 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:47:33.11 ID:H8ONvvY10
「南京大虐殺記念館」に展示されてる写真とか何一つ
偽物だというじゃないですか
よくもまあ、こんな偽造写真集めてきたな
せっかく日本が建設してくれたからって、

158 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:49:26.38 ID:WcoU55Vh0

>>145
極めて科学的ではない。論理的でも現実的でもない。
それは感情や情緒に支配されたあなたの思いこみであって
現実の世界の物理的な証拠ではない。

あなたは足のサイズの合う靴を選ぶのではなく、
そこにある靴に無理矢理に足を合わせようとしている。


159 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:50:27.03 ID:CrP2pPcx0
228事件は1947年2月27日に台湾で起きた、中国国民党の非道な人民弾圧虐殺事件である。
国民党政府の暴力的行為により、人民が強制排除されたこの事件が起きる前、人民には国民党政府に大きな不満を抱いていた。
中国から来たこの中華民国の軍人らはモラルが低く強奪や窃盗などを働き、それらの不満が国民一般に火がついたと言ってもいいだろう。


この事件の死者は1万人とも、3万人とも言われている。ニューヨークタイムズ紙1947年3月29日に掲載された記事にアメリカ人のコメントがある。
彼曰く、「3月7日に中国本土から派遣された軍が台湾に着いた。彼らは欲望の赴くまま、たった3日間のうちに無差別殺人をし、強奪をし、
通りでは大勢の人が射殺され、各家庭にも押し入り住民は殺されていた。貧しい地区の通りでは、死体で埋め尽くされていたほどだ。

それらの体は首や手などを切られ、女性はレイプされていた。」これが中国人の性格である。
南京大虐殺はこういった性格を持つ彼らの仕業である可能性もある。事実、ルンメイ氏はこう述べている。
「中国の農民は日本軍より自分たちの軍人の方を恐れていた。」と。またアメリカ大使館のジェームズヱスビー氏はこう書き残している。

「南京城内にいた中国国民党軍は1937年、日本軍が入城する前には大パニックに陥っていた。彼らはまるで泡食ったように、彼らの制服を
脱ぎ捨て人民から衣服を奪うために、人殺しまでもが行われたのだ。」

話を228事件に戻そう。Chen Yiは台湾で強奪やレイプを働いた軍の指揮官だった。彼は台湾関係機関により発見され、投獄されるか、
死刑に処せられるかという立場だった。
彼の部隊は3000人から4000人もの人間を殺した。彼は1947年4月7日発行のタイムマガジンにこう話していたことが掲載されている。
「51年もの間、ジャップにこの国は犯され続けてきた。私は5年でこの台湾人を再教育する必要があると思った。中国行政によって彼らが
幸せな生活を取り戻すためなのだ。」

この事実は中国政府による洗脳の結果でもあるとは思わないか?南京大虐殺は洗脳のために作られた嘘の話でもあるのだ。
事実、中国の子供達は反日教育を今日も受け続けている。

160 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:52:03.22 ID:7qKRcPvW0
>>145
つくづくずれた回答しかできない人だね
30万規模の大虐殺が行われたと中国が言っている
城内安全区の人口20万からほぼ変わっていない
じゃあその規模の大虐殺とやらはどこで行われたの?という疑問に対する回答がいつまでもない。
君は「軍がー軍がー」と連呼するけど、では軍人がそんな規模で南京のどこかで殺されたの?殺されてないでしょ
だから左学者もネトサヨも論理のすりかえをするしかない。
君もそのずれた事書いてるURL先に丸投げするしかできない。
ずれてないというなら、30万規模の虐殺とやらがどこで行われたのか書いてね
もう一度いいうけど、>>1の疑問はしごくまっとうだから。


161 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:52:40.64 ID:GYDHZDhhO
厳密に言うと大多数の日本人は「反日有利愛国無罪教育をやり始めた江沢民以後の中国は、あまり好きではない」。

江沢民以前は親中家の日本人が大勢居た。

豊かに成りながら被害者気取りで、情けない、みっともない、恥ずかしい今の小中国に惹かれる日本人なんぞ殆ど居なくなった。


162 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:53:20.31 ID:sSfCvPuq0
名古屋刑務所の時もだが......河村って軽率だよな
実際南京郊外で捕虜を三万人殺したのは事実だと思うよ 元兵士の証言とか
映像でなんぼでもある
大虐殺かどうかは知らんが無兵站現地調達での南京進行そのものが犯罪の
温床だったって東京裁判で結論出てるだろ 数万単位で民間人もやってるよ 

163 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:53:52.22 ID:31znQXM50
>>114
>●「南京大虐殺」。昭和12(1937)年12月13日、松井石根(いわね)・陸軍大将率いる日本軍が、南京城を陥落
>させた際、市民「30万人」を虐殺したと言われる事件。

いきなりウソが当然のように出てくるからな
「南京事件」「南京大虐殺」、何でもいいから検索してみろよ「市民及び軍人を虐殺したとされる」事件とあるのに
何故か軍人という単語はどこかに掻き消えて「市民30万人」になってるw

>>148
いるじゃん
http://www.geocities.jp/yu77799/magee.html
戦闘行為が終わったのに何故か日本刀に刀傷つけられた例とか
http://www.geocities.jp/yu77799/siryoushuu/wilson04.html

>>151
逃げたり、城内に避難したりカオスな状況だったのに、戦争中の時系列で正確にわかるわけないだろ
各種証言や研究による人口は
http://www.geocities.jp/yu77799/jinkou.html

164 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:55:35.67 ID:H8ONvvY10
虐殺記念館、があるからどうしようもないな
事件のことよくしらない中国人も信じちゃうよな

165 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:56:25.76 ID:es4bwMiU0
>>162
>>大虐殺かどうかは知らんが無兵站現地調達での南京進行そのものが犯罪の
>>温床だったって東京裁判で結論出てるだろ 数万単位で民間人もやってるよ 

( ´,_ゝ`)プッ

166 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:56:40.38 ID:V1ZoNZ1H0
>>163
>戦闘行為が終わったのに何故か日本刀に刀傷つけられた例とか

しょぼいなw
もっと爽快な奴を頼む

167 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:56:41.74 ID:e5kVlyY00
おれの記憶で
もともとは50万人ほどがいた
日本軍の進軍に伴い、避難をしていく
日本軍が落としたころには20万人ほどしか残っていなかった
つまり30万人ほどが避難をしてた
その後戦争が落ち着き、避難していた人が帰ってきた

おれは30万の虐殺の根拠は、避難をした民間人の数字だと思っている
30万人が虐殺でなく、30万人が避難をしたと言うこと

但し、戦いで相当数の兵士がお互い戦死したのは事実だろう
中国側も3万人を超えると言うことなんので
その辺りの内容と数字がごちゃ混ぜになっているのと
死者数に民兵が相当数いたと考えている
民兵は正規の軍でないので民間人扱いとされているだろうからな




168 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:57:42.76 ID:YQkR4Hji0
中国の首都だったのに、人口20万?

169 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:58:00.09 ID:v6ijLwdY0
>>162
三十万人と言われるような規模のいわゆる南京大虐殺はなかったと思ってる。
日中友好のために議論していきたい。

たしかそんな発言だったよな。
全然軽率に思えません。
意図的な発言だったのなら拍手を送りたいくらい。

170 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 10:59:08.93 ID:ZPCmt7bx0
>>5
他は純度100%ALL売国の党ばかり

171 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:00:14.81 ID:CrP2pPcx0
南京市には安全避難区がもうけられており、そこには22名の外国人がいた。この避難区は1937年12月13日から1938年2月9日までの間に
南京市内でおきた犯罪について61回の報告書を提出している。そのリポートは日本大使館、アメリカ、イギリス及びドイツ大使館にも送られており、
そのリポートの内容はこの2ヶ月で、殺人41件、騒乱44件、レイプ361件、違法収用390件、強盗その他170件となっている。

しかしこれらの報告はすべて噂話を書いたものであった。いわばこれらのすべてに対して誰も目撃者がいないのだ。
1946年から1948年に開かれた東京裁判では、マギー、アッシュモアフィッチ、ベイツそしてウィルソンの4人が召還されているが、
彼ら全員がこれらの事件はすべて自分たちが目撃したものではないことを証言した。この裁判において、これらの犯罪が
実際に誰も目撃もなくすべて風聞であることが証明されている。

172 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:00:18.68 ID:v6ijLwdY0
>>167
悪くないとも思うけど、中共が出す数字に根拠など求めても甲斐ないと思うがなあ。

173 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:00:52.11 ID:JSl1Hd/NP
>この建設をすすめたのが当時の日本社会党の田辺誠委員長で、
>総評からそのための資金3000万円を南京市に寄付したという

何なのこの国の左翼は

174 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/03/26(月) 11:01:01.69 ID:XjOEc9DU0
たとえ3万人としても遺体がないのはおかしい
中国は焼いたというがガソリンなどで焼いたとしても骨まで焼けない
いつまで中国にカネやって中国の留学生を日本人の税金でやしなってコケにされてんだよ日本政府

175 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:01:45.95 ID:xdP1FZnU0
南京陥落当時の貴重な映像
http://www.youtube.com/watch?v=FMKZzZREqh8
http://www.youtube.com/watch?v=JZQTdOfUlck
http://www.youtube.com/watch?v=dS1KEvLgRUs
http://www.youtube.com/watch?v=IpYXmyAW_fw
http://www.youtube.com/watch?v=r-hCB4O49ms
http://www.youtube.com/watch?v=rV66e7xVwt4

動画の中で南京市民と日本兵が餅つきしてます。
南京陥落が12月なので正月の準備ですかね。

虐殺は南京陥落後数カ月にわたって続いたと言われているので、
この餅つきと並行して虐殺が行われていたってことになりますが?

本当に虐殺があったのなら餅つきする前に逃げるでしょ。
この南京市民は何故逃げなかったのか?

虐殺がなかったからでしょう。

 

176 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:01:47.20 ID:ECoUy2lB0
河村発言騒動も収まってきたな

177 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:01:52.13 ID:ZORsCHR+0
>>168
100万以上居たけど、日本軍が来る前に8割逃げた

178 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:02:05.28 ID:WcoU55Vh0

>>162
「思う、俺の考えでは、らしい、そう聞いた。」
それでは、何ら物理的な証拠がないから事実の証明が出来ない。

少なくとも我々がその時代に生きて事件を目撃した人間じゃない以上、
客観的な科学的、論理的に合点の行く冷静で合理的な説明が必要だ。


179 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:03:13.00 ID:JSl1Hd/NP
>>170
だよな。まだしも日本人のために働く可能性があるのは自民だけ

それ以外の政党は毎年正月には民団や総連に「詣で」して
有権者でも何でもない朝鮮人たちに外国人参政権を「公約」してくる
売国政党だ

この国では選挙の投票先って自民しかないんだよ

180 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:03:35.89 ID:bIGF6qdu0

■ 南京虐殺否定派の嘘

・南京市の人口が当時20万

→嘘、南京の一区画である安全区の人口で、南京市全体では100万程度

・人口が20万から25万に増えたのに虐殺があったはずがない

→人口が増えたのは南京市の一区画の安全区のことで、逆に言えば、
安全区の人口が異常に増えたのは他区画で戦闘行為、虐殺があったことが強く疑われる

http://wiki.livedoor.jp/nankingfaq/d/%b4%d9%cd%ee%bb%fe%a4%ce%c6%ee%b5%fe%a4%ce%bf%cd%b8%fd%a4%cf20%cb%fc%a4%c7%a4%cf%a4%ca%a4%ab%a4%c3%a4%bf


181 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:03:44.59 ID:YbzjzLuu0
>>163
(´・ω・`)だから100万人から南京入城前までの人口の推移は?

182 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:03:47.27 ID:Xhd4/pD30
>>8-9
蒸し返すことは重要だよ、黙っていると殺害された人数がどんどん増えていく。
元々は数千人程度だろ。今じゃその数 30万人、そして事実として歴史に刻まれる。

数の問題じゃないと言う奴がいるが、日本じゃ1人殺しても死刑にならないけど、
3人殺せば確実に死刑だ。

183 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:03:56.07 ID:fq6bUjEU0
そもそも虐殺とか意味不明な話しだシナ

184 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:05:28.28 ID:ZORsCHR+0
>>180
そもそも市民が殺された形跡がありませんw
日本軍はどうやって全ての証拠を消したのですか?またドラえもんですか?

185 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:05:38.26 ID:bIGF6qdu0

■南京事件FAQ■
Q.結局、虐殺はあったの?なかったの?
A.虐殺(民間人の殺害)はありました。

Q.兵隊個人がやったの?軍の関与あったの?
A.軍隊では、すべて「命令」で行動します。
 市内の青壮年を便衣兵とみなし処分すべしという命令に基づいて虐殺が行われました。
 旅団命令等は現存しています

Q.殺したのは便衣兵だけでしょ?
A.上記命令にあるとおり、「便衣兵と■みなす■」というのですから、一般市民も殺害しています

Q.便衣兵とみなせば裁判無しで殺していいって聞いたけど?
A.そんな国際法はありません。2ちゃんねらーが数年前から言い出した、脳内ローカルルールです

Q.で、何人くらい殺害したの?
A.2万人前後、というのが通説(多数説)です。
 また、異説(少数説)として、約7000人という推計もあります。
 ただし、1万4777人の捕虜を捕獲したという軍部の発表(各新聞に掲載)が別途あります。

Q.その捕虜の1万4777人はどうなったのさ?
A.当時の兵士の証言で、揚子江の近くに連れて行き、機銃掃射で全員を殺害した、というのがあります。
 合計すると約2万強ということになります。
 異説の立場だと、(1)民間人の殺害は7千人、(2)捕虜の1万4777人がどこに消えたかは不明、ということになります。

186 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:05:41.81 ID:31znQXM50
>>153
さあ城門云々なんて知らないからな
東京裁判での事件の範囲は「南京市とその周辺」「南京から二百中国里(約66マイル)のすべての部落」

>>160
陥落時の南京の人口が50万(笠原)、総計50万以下(ウィルソン証言)
更に陥落時20万も予測値で、実際は周辺地域の住民で城内に入った者もいるし、何より犠牲者は軍人も含まれると中国側が主張している
南京は事件の半年後でも33万とあるから、「市民だけ」に限っても約20万人が消えたことになるが

>>163
http://www.geocities.jp/yu77799/magee.html
>其の十四名は千名の中国人と一緒に一団とされ、揚子江の沿岸で機関銃の十字火を浴びて殺されたのであります。
こういうのが爽快なのか?

>>181
>>163

187 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:06:23.63 ID:es4bwMiU0
>>163

>>>>148
>>いるじゃん
>>http://www.geocities.jp/yu77799/magee.html
>>戦闘行為が終わったのに何故か日本刀に刀傷つけられた例とか
>>http://www.geocities.jp/yu77799/siryoushuu/wilson04.html

そこは有名な「中立を装った腐れサヨクサイト」なんですがwww

188 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:07:00.83 ID:AMf1R3pY0
当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが、完全に否定されてることから、
数千人の虐殺もなかったと考えるのが自然である。
1938年1月末に、約一週間にわたり世界的なニュースになっていたのは、
日本の軍人がアメリカの外交官を平手打ちした事件である。
虐殺が行われていたとされる間、ラーベら外国人は頻繁に外出してるが、日本軍による不法殺人を見たことが一度もない。
ラーベは、1938年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に、被害者数千人と記しているが、
その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
(現場を知っている者に対して付ける嘘は、数百人が限界。)
ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、
被害者「49人」としか記されていない。
もう、答は出ている。


189 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:08:02.43 ID:e5kVlyY00
そういえば毛沢東は
この事は認めてなかったよな

当時は内戦状態だった中国、共通の敵と言う事で
一時休戦をして日本と戦ったが、毛沢東は事後の事を考えて
負けて敗走する内戦相手だった中国軍を追撃した噂もあるからな

30万人の虐殺、あれは毛沢東がした事かもしれない




190 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:09:03.29 ID:36RClkem0
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#205】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「143枚の全ての写真において全て検証していない所が納得いかないぃぃぃ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
143枚をガッツリ検証
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/ichiran_1.htm
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/ichiran_2.htm


例えば
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/ichiran_1.htm
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/photofiles/c-06.jpg 
の影がハの字になっている理由として

http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/photofiles/c-06-shadow.jpg
としていますが、もしそうなら影を延ばしていった場合2つの影の先が交わる(交わって見える)
のは無限遠(地平線)になるはず・・

しかしそうなりません つまりねつ造写真であることが確定

そんなねつ造を証拠と言い張っているのが虐殺記念館であることは事実

191 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:10:18.74 ID:e5kVlyY00
>>180
最大の疑問は日本が占領後の南京市民が
日本軍と結構仲がいいこと、虐殺があったら
普通はこういう事は無いだろうから、不思議だ


192 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:10:32.09 ID:CrP2pPcx0
教授ミニー・ヴォートリン女史は1937年12月16日の日記に100名の少女が日本兵によってレイプされたと書き、またジョン・ラーベも
1000人もの女性が強姦されたと17日の日記にしるし、ジェームズ・マッカラム医師もレイプ事件について19日にそう記されている。

しかし実際には、これらの強姦事件がラーベ、ヴォートリンやマッカラムによって目撃されたわけではなく、中国人から聞いた話なのだ。
これらの日記が記されてから約2週間後の1938年1月4日のニューヨーク・タイムズの紙面に、こんな記事が掲載されている。
アメリカ人教授たちのもとでかくまわれていた中国兵幹部らが、南京で強姦を繰り返していた犯人であり、強姦を犯しては、「犯人は日本兵だ!」
と言いふらしていた。

それを知ったアメリカ人教授らは「心底から当惑した」そうだ。2月の大阪朝日新聞はこういった記事が載せられている。
「日本軍は南京市内で数多くの犯罪を起した11名の中国人兵士達を逮捕した。
彼ら中国人は日本語に巧みで・・・日本人を装い・・・偽造した通訳の腕章を着用していた。」彼らが逮捕された後は、強姦事件や
略奪等はほとんど見られなくなった。

中国人が主張する日本人兵士によるレイプ事件は、自分たち中国人が犯したものである。

193 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:10:39.69 ID:mg/pykdqO
知ってた

194 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:11:18.32 ID:YbzjzLuu0
>>186
(´・ω・`)まぁ都合の悪いデータは出せないよな。

195 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:11:35.86 ID:H8ONvvY10
30万人もの、およそ18,000トンにおよぶ膨大な量の遺体はどこに消えてしまったのか
不思議

196 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:11:43.70 ID:31znQXM50
>>187
腐れサヨクサイトに反論してやってくれよ
30万人かはともかく、日本軍の大量虐殺や強姦などの証拠になる資料だらけなんだ、これはマズいよ

197 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:12:27.43 ID:e5kVlyY00
>>195
中国人はなんでも食べるからなぁ


198 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:13:11.12 ID:7qKRcPvW0
>>186
「じゃあその規模の大虐殺とやらはどこで行われたの?」というこちらが何度も書いてる
>>1と同じ疑問に対する回答がまたないよ
そんな規模の虐殺など行われてないから回答できるわけがないんだけど。
だから君も南京FAQの連中も核心部分についてスルーするしかできない
消えた20万 あわせて30万の人間はどこで殺され、消えたの?レスできないでしょ
すりかえでごまかすのやめてと言っても君は永久に続けるだろうからほんと無意味

199 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:13:41.55 ID:xdP1FZnU0
>>187
もう「証言」を根拠にするのは止めようよ。
証言なんて本人の好きなように言えるんだから。
記憶違いや勘違いもあるし悪意があれば嘘も言える。
全く証拠にならんよ。



200 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:15:25.62 ID:VYn2ntNe0
南京で日本人兵士による虐殺、略奪、強姦が多発したことは
当時の軍幹部も認めていた事実

http://www.geocities.jp/yu77799/gunjin.html

201 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:16:42.87 ID:g6p9PkuG0
さすが社会党は売国政党やで!

202 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:17:22.53 ID:BHMa//1p0
>>185
兵士が軍服を着ていないのは明確な戦争法違反ですので、
その場で撃ち殺していいんですが。
確か便衣兵って軍服着ていませんよね。

203 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:17:26.26 ID:ambVWrPO0
>ID:31znQXM50
話がズレるけどさ
君の主張が仮に全面的に正しかったとして、日本の子孫はいつまで謝り続けなければいけないと思うの?

204 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:17:42.14 ID:es4bwMiU0
>>196
>>30万人かはともかく、日本軍の大量虐殺や強姦などの証拠になる資料だらけなんだ、これはマズいよ

伝聞ばっかりの資料を「証拠」だと?wwwww

>>199
だから俺は件の「中立を装った腐れサヨクサイト」を揶揄しているんだけど。

205 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:18:03.73 ID:xdP1FZnU0
>>196
その「資料」は書いた人が思ったことを好きに書いた資料でしょ?

平安時代の日本人が「京都の街に夜になると妖怪が現れて人を喰った。」って日記に書いてるんだけどさ、
それを読んで「昔は妖怪って居たんだー」って思う?

 

206 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:18:35.30 ID:ZORsCHR+0
>>200
「補奪強姦」とは書いて有るが「虐殺」とは誰も発言していないなw

なあ、何時から南京大強姦に名前が変わったんだ?

207 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:18:44.22 ID:9y1YjTZJ0
広島・長崎の原爆、東京大空襲…。10万単位の死者って相当すごいよ。
30万なんて簡単にデッチアゲるもんじゃないよ。

208 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:19:18.04 ID:QZ6oHSsZ0
>>186
開封空間で数十万を殺害した割に、外部に流れた情報が極端に少ない理由はなんだと思うの

209 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:19:18.55 ID:tMwIcBFa0
>>200
その「日本人兵士」は、本当に日本人兵士? 「日本兵」に偽装した
中国人 あるいは、朝鮮半島出身の日本兵ではないのか・・・?

210 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:20:38.55 ID:BHMa//1p0
>>200
民間人の虐殺・略奪・強姦の発生しなかった戦場が存在するのなら出してくれ。

211 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:21:34.10 ID:z6qObEc50
>>157 捏造写真を解説する500円くらいの単行本をコンビニに並べたりしてもっと周知をはかっていくべき。

212 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:21:38.81 ID:49LYhy6Q0
こんな議論はバカバカしいからもうしない
ただ中共が攻勢をかけてきたら徹底的に叩きのめす
それだけだ

213 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:22:10.27 ID:ZORsCHR+0
>>210
資料を良く読むんだ。「虐殺」なんで誰も発言していないw

214 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:22:28.68 ID:V1ZoNZ1H0
>>211
途中で止められちゃうんだろうな〜

215 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:24:08.94 ID:bGHZx3JAO
今の民社党は当時の社会党の行状について公式に弁明してくれ
しかし短命だったとは言え今の民主政権同様に民社党も一時期は
社会党時代に政権を取った事が有るんだよなぁ

結局は自民が一番安定してんだよ

216 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:25:34.20 ID:xdP1FZnU0
>>200
勝てば官軍て言うでしょ。

敗戦国は戦勝国の都合の良い証言をさせられるものだよ。

極東軍事裁判ね、まともにやったら
・沖縄で民間人を火炎放射器で焼き殺したアメリカの罪
・広島・長崎に原爆落して民間人を直接殺したアメリカの罪
・東京や大阪など日本中の都市に爆弾の雨を降らせて民間人を大量虐殺したアメリカの罪

公平に裁判したらマッカーサーなんか死刑だよ。

そうならないように、裁判で「日本だけが有罪になるように」証言を作ったんだよ。
戦勝国なんだから、それをやっても許されたんだよ。当時は。



217 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:27:47.16 ID:WcoU55Vh0

そもそも日本兵は義務教育を受け軍隊でも読み書きを教育されて上に、
中国に長い者は中国語を理解するし、そうでない者でも南京市民と筆談で意思疎通が出来た。

しかもそういった徴兵された市井の人達は既婚者で高等教育を受けたインテリも多かったので
丸腰の女子供を殺すことには相当な抵抗があった。

一方で中国兵は中国全土から寄せ集められた傭兵が多く、いわば国民党の私軍。
当時の中国人はほとんどが文盲で地方によって言葉も大きく違う為、南京市民との会話もままならなかった。
中国には近代統一国家の概念がないから出身地が違えば完全に外国人の様に思ってたそうだ。


218 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:28:55.19 ID:xMLHbUn30
元々言うことが大げさなんだ。あの人種は。
白髪三千丈なんてぬかす奴らだ。
せいぜい1%ぐらい有ったかなってところが妥当だ。

219 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:28:56.60 ID:nficjd+dP
「20万人しかいなかったから30万人殺せない」はウソ

http://www.nextftp.com/tarari/20mannin.html

220 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:29:11.03 ID:31znQXM50
>>194
都合の良いデータ出してやってくれ
このままじゃ日本軍が大量殺戮やってた証拠しか出てこない(´・ω・`)

>>198
東京裁判判決文
「日本軍が占領してから最初の6週間に、南京とその周辺で殺害された一般人と捕虜の総数は、20万以上であったことが示されている。これらの見積もりが誇張でない事は、埋葬隊とその他の団体が埋葬した死骸が15万5000に及んだ事実によって証明されている」
(日中戦争史資料集8 極東軍事裁判資料編P396)

何度も言うが30万人かどうかなんて俺は知らんよ
でも少なくとも大量虐殺の証言その他ばかり出てくるなというだけで

>>199
三笠宮殿下が悪意にまみれていたのか
そもそも証言が全く証拠にならないなら、通州事件の強姦虐殺だとか韓国のライタイハンとかもウソになりうると言うことだが


221 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:29:32.56 ID:xdP1FZnU0
>>209

FACE OF NANKIN
http://www.youtube.com/watch?v=zU5icsJhLuw

「中国共産党が中国国民党の兵士を処刑してる」映像の、中国共産党の兵士が写らないようにカットして、

別の日本兵の映像とつなぎ合わせて「日本兵が中国兵を処刑している」映像を作った、

という捏造の証拠です。

 

222 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:30:45.69 ID:BHMa//1p0
>>213
資料になくても民間人がいる所で戦闘があったのなら、
民間人に被害が出たことは間違いないよ。
民間人に被害を出さずに戦闘するなんて不可能だから。

223 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:30:58.35 ID:49LYhy6Q0
>>164
だから外国人は1例も殺害や連行見てない
いいかげんにしろや クソが

”一人の苦力が逃れて来て、斯う云ふ事実を私達に告げたのであります。”

”マギーはこの話を、自分が雇っていた「料理人」から直接に聴取しています。”



224 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:31:53.28 ID:TWrMHqM20
>>220
伝聞と映画を見た感想文を書いた三笠宮殿下が何だって?
混血児というれっきとした証拠がある韓国のライタイハンが何だって?

225 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:32:40.70 ID:xfNm5aGoO
バカウヨって本当に事実も認められないチンカスみたいな奴らなんですねwww
人口から考えれば数千から数万単位で強姦略奪虐殺はあったことくらい想像するに難くないのにな
まあ戦争もしらないゆとり世代みたいだしwゲームじゃそんなコマンドないから理解できねえかwww
中卒ニートのバカウヨが涙目で発狂してる様に爆笑wwwwww

226 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:33:15.05 ID:31znQXM50
>>204
中国側の証言抜きにしても日本軍人まで虐殺や暴行の証言してるわけだけど
中立を装った腐れサヨクサイトの史料論破してきてやってくれ

>>205
南京の人間や日本軍は妖怪話なのか
1000年前のお化け話と、70年前の戦争当時の証言同一視するとか頭大丈夫か?

227 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:34:00.93 ID:bGHZx3JAO
>>202
証拠写真の中にさ、百姓の野良着の上から前ボタン
全部開けでだらしなく軍服羽織ってる写真が有るよね
規律が厳しい事に世界的に定評があった旧陸軍がそんな
だらしない着こなしを許すはずがない

因みに上着だけで下は野良着丸出し

228 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:34:03.76 ID:xdP1FZnU0
>>220
極東軍事裁判が公平な裁判だと思ってるの?

戦勝国が敗戦国を裁く裁判だよ。

裁判を始める前に敗戦国が100%悪い証拠を作っておくに決まってるでしょ?

そんな裁判に出てきた証拠が信用できると思う?


229 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:34:58.20 ID:WcoU55Vh0
証拠が全部捏造じゃ、虐殺を訴えてる者が疑わしい。
あらゆる証拠が偽証、捏造だらけじゃ厳しいよなあ。
反日プロパガンダの証拠にはなるけどね。

230 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:35:20.08 ID:7qKRcPvW0
>>220
知らないんじゃない ありえないと、根拠がないと知ってるのに論理を摩り替えてごまかしてるだけ。
ネトサヨ南京FAQの連中の一人かそのシンパなんだろうね 君は。
中国のいう30万に対して全うな疑問を持つ日本人、河村市長や>>1そのた大勢の人を
妨害するのはやめてね

231 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:35:30.36 ID:ZORsCHR+0
>>222
何言っているの?>>200の証言には「虐殺」なんて言葉は誰も発言していないから
「南京大虐殺」の証拠じゃないって話だぞ

232 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:37:01.43 ID:31znQXM50
>>224
兵士と現地住民が恋愛関係になって普通に子供生まれました、で終わっちゃうなw
証言がアテにならないんだったらな

>伝聞と映画を見た感想文を書いた三笠宮殿下が何だって?
戦時中に自国軍が虐殺しているプロパガンダ映画作ってたのか、日本軍ってすごい馬鹿なんだなw

233 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:38:26.79 ID:BHMa//1p0
>>231
俺が言ってるのは、たとえ南京で民間人に被害が出たとしてもそれは南京大虐殺じゃないよって事だけど。
だって、戦場で民間人に被害が出るのは当たり前の事だからさ。

234 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:39:04.24 ID:0Ce/pmvR0
そもそも日本軍は武器弾薬が不足していて、
大量虐殺できる余力なんてなかったのだが。
戦闘継続能力が、きわめて脆弱で、
無駄に実弾を消費する余力なんて、
ソ連やアメリカのようにはなかった。

235 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:39:20.52 ID:31znQXM50
>>230
結局ネトサヨ南京ページの内容を反証できないわけだ
ちなみに君の考える南京大虐殺は?

236 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:40:50.32 ID:ZORsCHR+0
>>233
その意見自体には異存はないが、>>200の嘘つきに対するレスとして適切じゃないと思っただけです
奴は「虐殺があった」と軍幹部も発言したと嘘をついている
誰一人「虐殺」なんて言っていないのにね

237 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:40:57.44 ID:c6t8NwT4O
そもそも元の調査の人口二十万なんて捏造じゃないとなんで言い切れる?

238 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:41:24.39 ID:TWrMHqM20
>>232
>兵士と現地住民が恋愛関係になって普通に子供生まれました、で終わっちゃうなw
これだけでいかに下らない話のすり替えをしてるかが良く分かる

239 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:41:55.74 ID:uFUiwOpD0
ハマコーが出した「日本をダメにした九人の政治家」の本には社会党の田辺誠のことも書かれている
ハマコーによると田辺が1980年代に南京を訪れた際に南京大虐殺紀念館を建設するよう求めたという

240 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:42:36.18 ID:xfNm5aGoO
戦場で民間人に被害が出るのは当たり前の事
戦場で民間人に被害が出るのは当たり前の事
戦場で民間人に被害が出るのは当たり前の事
戦場で民間人に被害が出るのは当たり前の事
戦場で民間人に被害が出るのは当たり前の事



バカウヨが認めたくない事実wwwwwwwww
認めたら虐殺認定されるのを恐れてるんかね?

241 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:43:05.83 ID:es4bwMiU0
>>226
>>中国側の証言抜きにしても日本軍人まで虐殺や暴行の証言してるわけだけど

物的証拠がない上に、戦意高揚のためのデマも混ざっていて、それこそ当てにならんのだがwww

>>南京の人間や日本軍は妖怪話なのか

そうだよ。勝手な事を勝手に述べているだけの妖怪話だ。

242 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:43:35.03 ID:ZORsCHR+0
>>237
その数字を元に食料援助が行われたのに食糧不足にならなかったから確かだろうね
仮二倍も居たら餓死者が出るか暴動発生だぞ

243 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:44:45.62 ID:ambVWrPO0
>>235
>ちなみに君の考える南京大虐殺は?
他人にそういうこと聞くなら、まずは自分の考え、スタンスを明確にしなよ。

「別に俺自身は30万人なんて言ってないけど?」って、逃走準備整えてるだけじゃんか。

244 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:45:22.75 ID:/K6dM9QY0
物証がゼロなんだから、どんなに論を重ねても無意味だろ
当の共産党が提示できてないんだからw
どうしてもあったと主張したいなら、シナに行って共産党幹部に物証提示するよう言うしかない

245 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:45:49.49 ID:7qKRcPvW0
>>235
いかにずれてたことを言ってる連中かということはいままでのやりとりでも
わかると思うけど?ずれてるということを何度も指摘してるんだし。

君が、わたしがじゃなくて、中国が今現在も30万の南京大虐殺があったと言ってるね
それに多くの人が疑問をなげかけてるという現実があるというだけ
それを論理をすりかえて必死に妨害しているのが、君のような南京FAQを作ってる連中と
そのシンパというごく一部のやつらという話だね

このすれのコピペ貼り逃げ犯人で南京FAQ面子の多いこと多いこと

246 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:47:23.70 ID:WcoU55Vh0
自分の生まれる前の話なので、日本兵や河村を必要以上に持ち上げる気はないんだけど、
中国側や左翼やマスコミの出して来る証拠がことごとく偽証と捏造だらけで
科学的、合理的な証拠がまるでない荒唐無稽なモノなのでこれじゃどうにも納得しようがない。
虐殺を主張するならその辺はもっと何とかならんのか?

現状は反日プロパガンダの証拠にしかなってない。

247 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:47:41.32 ID:TWrMHqM20
>>244
「鉄壁の証拠は山のようにある」って中国側代表団が言ってたってサーチナが言ってた

248 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:47:46.27 ID:31znQXM50
>>238
お前の言ってることはそういうことだ

>>241
東京裁判判決文
「日本軍が占領してから最初の6週間に、南京とその周辺で殺害された一般人と捕虜の総数は、20万以上であったことが示されている。
これらの見積もりが誇張でない事は、埋葬隊とその他の団体が埋葬した死骸が15万5000に及んだ事実によって証明されている」
(日中戦争史資料集8 極東軍事裁判資料編P396)

例えば中国側からのみそういう証言があったのならまだわかるが、
君の言う妖怪側も「はい、私は人を食ってました」という証言がいくつも出てきてるんだからそれは苦しいよな

249 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:48:01.13 ID:+N+b+wST0
>>1
>戦争だから双方に相当な犠牲者が出ることは事実である。日本兵も4万人の死者を出した。
これ何の数字?

南京入城の際の死者数は日本軍・国民党軍・現地住民あわせても2,000人程度だから
南京入城と全然関係ないデータだよね

250 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:48:25.74 ID:es4bwMiU0
>>235
反証もクソもないだろ。物的証拠が無く、証言と称するタワゴトを羅列しているだけなんだからwww

251 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:48:44.42 ID:xdP1FZnU0
たかじんのそこまで言って委員会「南京大虐殺証拠写真を検証する。」
http://video.google.com/videoplay?docid=7856092982310747244

南京の虐殺記念館に展示されている写真は全て捏造だということをつきとめた東中野氏が出演。
特に目立った活動をしてないのは中国共産党に生命狙われてるからかな?

当時の南京は中国の首都だから、そこが日本に占領されるってのは、世界的な大事件。
世界中の戦場カメラマンとマスコミ関係者が常駐して取材にあたってた。
が、虐殺の証拠写真が1枚もない。
日本軍が虐殺したって記事も誰も書いてない。

でも>>175みたいな映像は大量に残ってる。

で、その数年後、戦争が終わって極東軍事裁判の時、南京大虐殺の話が突然出てきた。

なんでかな?

裁判のために作った話だからでしょ。

 

252 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:49:56.26 ID:/K6dM9QY0
>>247
そうそう、ここであったと吠えてる連中はシナにこそ物証を要求するのがスジなんだよね

253 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:50:04.90 ID:TWrMHqM20
>>248
意味不明なレスだな
俺がいつ証言を「証拠扱い」したんだ?

254 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:50:56.38 ID:31znQXM50
>>243
当たり前
俺は元々「南京人口20万」を根拠に30万人説を否定できると思ってる議員を馬鹿にしただけだからなw
実際に30万かどうかはまた別の話だ

>>245
少なくとも例のサイトに載ってる証言がウソであるとしない限り、いつまでたってもレッテル貼りから離れられないわけだけど
君の態度は「親日派」に対する韓国人の反応そっくりだな

255 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:51:43.68 ID:ZORsCHR+0
>>248
韓国軍がベトナムで何個も虐殺事件やらかしているのは知っているよな?

256 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:51:43.76 ID:es4bwMiU0
>>248

>>君の言う妖怪側も「はい、私は人を食ってました」という証言が
>>いくつも出てきてるんだからそれは苦しいよな

東京裁判を持ち出している時点で、「真実の追究」から全く外れているだろ。
敗戦国がどうやって戦勝国に刃向かえるんだよ。「私は妖怪ですから人を食
います」と言わされる事に逆らえると思っているのかアホwww

257 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:51:54.10 ID:xdP1FZnU0
>>248
極東軍事裁判は公平な裁判じゃないよ。

広島・長崎に原爆を落して民間人10万人殺した証拠は提出されたか?


258 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:52:01.95 ID:bGHZx3JAO
あの当時の南京は民間人はほとんど郊外に疎開してて
あんまり残ってなかったんだよね
当時、街中に残ってたのは各国の軍属とその家族くらい
それで…どうやって5桁もの民間人が殺されたのか

259 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:52:03.43 ID:BHMa//1p0
>>248
その15万5千の死骸が残っていないんだから、そんなの嘘確定じゃねーかよ。

260 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:52:40.68 ID:7AitNy+7O
>>240
市街戦で民間人死者が出ないのはハリウッド映画だけ。
これを虐殺と言うなら、全ての市街戦を虐殺と呼ばねばならんな。

261 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:52:41.51 ID:OsRahQYn0
■当時の南京は人口20万人の都市だった。そこで30万人殺害は不可能。

「20万人」という話のルーツは極東軍事裁判の弁護人側発言であるが、これははっきりした根拠のある発言ではない。
>「極東軍事裁判」 速記録第58号 (A.検察側立証段階8)
>○ロヴィン弁護人 更に外の部分に注意を喚起致しますが、南京に於て殺害された数は三十万となって居りますが、
>私の承知している範囲に於きましては南京の人口は二十万であります。
>(「南京大残虐事件資料集 第1巻」P147)

根拠を求めるとすれば、安全区内にいた国際委員会の推定値となるが
>「極東軍事裁判」 速記録第49号 (A.検察側立証段階7)
>○マギー証人 それは一寸幾らいたかと云ふことは申上兼ねるのでありますが、我々委員会の「メンバー」の委員の
>推定によりますと、安全地帯には約二十万、或は三十万を超したかも知れませぬ。城外の安全地帯にはもつともつと沢山
>居りましたが、何れにしても推定は不可能であります。
>(「南京大残虐事件資料集 第2巻」P100)
「安全区内」の推定値であって、それを採用したとしても、南京市全域ではそれ以上の数と見積らなければならない。(安全区は南京市全域の1/8ほど)

更に、市民の数を「安全区内の推定値」で20万人としても、集結していた中国軍兵士の数を加えなければ、
「全体の数」にならない。当たり前の話である。

「20万人の人口」発言は根拠に乏しい。また、中国軍兵士の数さえ考慮に入れないのでは、中共の主張する過剰
とも思える「犠牲者数30万人説」を、論破する事さえできない。

262 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:53:18.26 ID:31znQXM50
>>253
少なくともその証言の信憑性も語らず「証言は証拠にならない」と言い訳してるだけだと思うけど?
通州事件はなかったの?

263 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:53:49.17 ID:iSDbL8e/0
中国の歴史は虐殺の歴史。
自分らどんだけ自国民殺してきたんだよw

264 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:53:51.93 ID:ZPUUGjPw0
>>248
その東京裁判の判決への弁護内容がこんな感じらしい

 (1)この統計表は10年もたってから作られたものである。死体を10年後に明確にしようとしてもそれは不可能であり、結局この数字は全く想像によるものと断ぜざるを得ない。
 (2)、死体発見場所からみても、これらの死体は戦死者の死体である。日本軍による虐殺死体とするは誤りである。
 (3)、この数字は多分に作為されたものである。例えば崇善堂の作業を見ると、最初の4月までの間は1日平均130体であったものが、急に1日平均2600体となり、これを連続10日間にわたり作業したことになり、その誇張・ずさんは信用しがたい。
 (4)、雨花台、水西門、中山門等は当時日本軍により清掃されたる地域にして、戦後5ヶ月を経過したるのち、このような多くの死体が存在するはずがない。
 (5)、紅卍字会の数字の中には、女・子供は皆無に近いが、崇善堂の数字の中には、すべて男子、女子、子供を適当な減少率で死体数を記入してある。明らかに作為的な数字である

まあ東京裁判の内容自体どうなのって感じだからな

265 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:54:17.01 ID:ZORsCHR+0
>>254
南京で市民が減ったという史料は何処にあるんですか?
虐殺したら普通減るよなw

>>260
南京では市街戦は殆どやっていないよ。事前の空爆くらい

266 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:54:48.04 ID:es4bwMiU0
>>254
>>少なくとも例のサイトに載ってる証言がウソであるとしない限り、

物証のない証言を無批判に真実と扱う方が既に間違っているんだがwww

267 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:55:17.97 ID:WcoU55Vh0
>>248
ハイハイ、フセインは大量破壊兵器なんか持ってなかったけどイラク市民は空爆を受けて
丸腰の女子供は殺され、ブッシュの傀儡が仕切る報復法定ではフセイン達イラク側指導者は死刑で
米軍の将軍は一切罪に問われなかったね。あなたはジョージブッシュ及び米軍の熱烈な支持者なんですか?

268 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:55:46.73 ID:8d+KbMMM0
社会党って、要は朝鮮人じゃん
朝鮮人は日本人大虐殺もやってる

「誰も知らない日本人大虐殺」

2006年8月、サラ金業者が借り手を生命保険に加入させていることが判明。
本人が契約を知らない場合もあり、保険金はサラ金業者に支払われる。
2005年の1年間だけで!サラ金大手5社だけで!受け取った生命保険は実に3万9880件。
(1日に軽く100人死んでる!)
全体ではサラ金利用者の数十万人が死亡したことになろう。
この人数から、サラ金を利用していない同人数のうちの平均死亡人数を引くと、
返済苦で自殺または業者に殺害された人数となる。
数十万人の死者のうち殺害されたのはどのくらいだろうか?
日本人は南北朝鮮人に飼われている牧場の牛か?

269 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:57:06.43 ID:QZ6oHSsZ0
>>254
その場合、お前の主張は「南京大虐殺はなかった」って事になるぞ
河村名古屋市長も30万はないって言っただけで、南京虐殺を否定するなって言われたんだぞ

270 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:57:15.80 ID:TWrMHqM20
>>262

>>232
>兵士と現地住民が恋愛関係になって普通に子供生まれました、で終わっちゃうなw
こんな妄想で何を語ったつもりになってるんだ?

271 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:57:30.77 ID:31znQXM50
>>256
判決前に証言することは自由だが
上記判決文に関する内容を日本側が裁判中あるいは裁判後問わず否定した証拠があるならどうぞ

>>257
同じことが言えるのは進駐軍による死者だけだな
占領すらしていない地域の空爆なら南京でも日本の空爆で民間人が死んでるが、それは「南京大虐殺」には含まれんわな


272 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:57:34.37 ID:Wz5u9pYa0
南京事件は中国のプロパガンダで相当大げさに宣伝されてるのは間違いないけど、
この「南京の人口20万」て安全区の人口でしょ。
南京全体の人口はもっと多かったはず。
批判するなら正しく批判しないと…


273 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:57:39.15 ID://0pHap70
■実際に南京攻防戦に参加した人の話。リアリティがすごいです  中国人に洗脳されてウソを垂れ流してた、もと戦友らへの怒りもあり

http://www.history.gr.jp/~nanking/moriou.html  戦後の中帰連による嘘日記、が鮮やかに論破されてて見事  作戦の詳細もわかりやすいです

『南京攻略戦の大隊指揮官真相を語る ― 謹(つつし)んで英霊に捧(ささ)ぐ― 』

「南京大虐殺」はなかった

 私は評論家でも歴史学者でもございませんし、もちろん右翼というような者でもありません。
 ただ南京攻略に参加した1人の軍人です。
 いわゆる「南京大虐殺」があったと言われているその時、その場所にいて、当時の南京およびその付近の状況はこの目で見て、
 この身体で体験している者であります。
 私が今からお話します事は、いわゆる「南京大虐殺」と言われている議論が、本当はどういうものであるかという事を知って頂き
 理解して頂いたならば、1人でも多くの人に真相を語り伝えて世間の誤った考えを正して頂きたいと考えております。

↑反日キチガイ左翼のゴミクズどもはこれには最低限、目は通してるの??


274 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:58:05.22 ID:es4bwMiU0
>>261

>>「20万人の人口」発言は根拠に乏しい。

これはまあ、いいとしても。

>>また、中国軍兵士の数さえ考慮に入れないのでは、

兵士は一億人殺しても「大虐殺」ではありませんが何か?ww

>>中共の主張する過剰とも思える「犠牲者数30万人説」を、論破する事さえできない。

よって、兵士の数を混ぜている以上、その数字は全く無意味。

275 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:58:56.58 ID:ambVWrPO0
>>254
馬鹿にって、そんな態度でまともな話ができるはずもないな

なんていうかさあ
最近盛り上がってるこういう風潮が、
中国側の捏造や「永遠に言い続ける」という国策に対する反発であることへの配慮が抜けてるんだよなこういう人達
本当に日本人なんだろうか
嘲日、侮日の精神が根底にある気がしてならない

276 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:59:04.51 ID:BHMa//1p0
>>262
何を言っている。
通州事件は証言以外に物的証拠もあっただろ。
例えば、この間まで南京大虐殺だと言っていた写真とかな。

277 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:59:23.10 ID:/K6dM9QY0
>>272
そうだよね、「物証を出せ」だけでおkだよねww

278 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 11:59:31.35 ID:1TiYexeV0
とりあえず社会党、今の社民党はクソのカスということで。

279 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:01:51.11 ID:ZORsCHR+0
>>272
安全区以外には多くて五万程度しか居なかった模様で、その五万も殺された形跡が一切ありませんでしたw
食料援助されていた安全区に大部分が流入したと言われていますね

280 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:02:32.65 ID:Vs0mvM9Z0
>>274
南京事件でいうところの虐殺には、捕虜や投降兵の殺害も含まれてるんだよ。
日本側の戦闘記録でも、捕虜を大量に殺害してることは明らか。
当時、捕虜を殺すこと自体を日本軍の現場が悪いと思ってなかったからね。

もちろん、捕虜の殺害は国際法違反。保守の秦教授ですら、この点では国際法違反を指摘してる。

281 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:02:35.22 ID:es4bwMiU0
>>271
>>上記判決文に関する内容を日本側が裁判中あるいは裁判後問わず否定した証拠があるならどうぞ

東京裁判そのものがまともな「裁判」じゃないんだから、否定もクソもないわな。
大体、戦勝国が敗戦国を裁くってのが、どこが公正な裁判だ。

282 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:04:04.44 ID:ZORsCHR+0
>>280
東部戦線じゃ両軍併せて五〇万ほどの捕虜が殺されているが、何で国際法違反と成らなかったんですか?

283 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:05:05.04 ID:c0Ob7Db+0
チャンコロを大量虐殺すると英雄になれる。

証拠









毛沢東


284 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:05:51.69 ID:IAK7D53w0
無知の深谷は黙ってろ


285 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:06:15.89 ID:fJm9jGJA0
>>246
そういう事だよな
ちゃんと証拠があるなら今現在南京30万人民間人虐殺説を否定してる人たちも
認めると思う
しかし、証拠といわれるものがことごとく捏造・別の事件の写真等(日本軍がやった事ですらない写真)
が南京虐殺の証拠にされている
どうして認められるって言うんだって話だ

286 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:06:52.24 ID:8d+KbMMM0
南京大虐殺は朝鮮兵の仕業 中国政府と台湾政府は知っている。
左翼の大好きなアサヒグラフには、南京で軍事訓練を行う朝鮮兵の写真がある。
日本では戦後、在日が朝鮮進駐軍と称してレイプ、略奪し放題。
戦勝国意識、無法状態による蛮行が頻発とGHQ資料にもある。
これが罪を逃れるために、在日朝鮮人が必死で被害者を装う大きな理由。

287 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:06:55.76 ID:OsRahQYn0
>>274
南京事件とは、一般市民への虐殺と捕虜殺害が行われた、という事件なのだが?

>よって、兵士の数を混ぜている以上、その数字は全く無意味。
意味不明。
ひょっとして、捕虜殺害は全て便衣兵処刑だから問題ないという妄説の信奉者だろうか?

便衣兵処刑は問題ないという主張は、最低限の裁判が必要という常識を無視した暴論だ。
捕虜の側の主張を聞き、身の証を立てる最低限の機会さえ与えなければ、占領者側は
好きなだけ一般市民を「お前便衣兵な」で虐殺出来ることになる。小学生でもわかる話だ。

288 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:07:21.94 ID:WcoU55Vh0

反日プロパガンダって、どうしてこんなにいい加減な証言と捏造だらけで
証拠が乏しいんだろね。こんなに合理性のない嘘だらけで誰かが信じると思うんだろうか???

およそ真摯に科学的、客観的な歴史の検証をする現代人の態度とは思えない。
たかだか70年前の話なんだからふざけないで真面目にやって欲しいね。
一応、土人の伝承や伝説の類いじゃないらしいから。



289 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:07:22.84 ID:BHMa//1p0
>>280
残念な事に当時は何処の国の軍隊も国際法に違反して捕虜を殺していました。
なので、この件についてはお互い様という事で講和時に水に流そうという話で決着してますよ。
同じように戦争をすれば必ず起きる民間人の殺害・略奪・強姦といった国際法違反もお互い様で講和時に精算済み。

290 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:07:26.81 ID:XytmyyI20
>>274
米軍のようにいきたまま火炎放射器で焼き殺すなどぐーのねも出ない相手をわざわざ残虐な
方法で殺したり、捕虜を殺害するなどは「虐殺」です

291 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:09:06.15 ID:es4bwMiU0
>>280
>>もちろん、捕虜の殺害は国際法違反。保守の秦教授ですら、この点では国際法違反を指摘してる。

ふーん、じゃ、米軍による原爆投下や大空襲で民間人を殺しまくった事は「合法」なの?

要は、「日本は戦争に負けたからいいようにやられている」だけじゃないの。国際法なんざ、
何の意味もない法律だよ。

292 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:10:31.94 ID:8d+KbMMM0
社会党って要は朝鮮人じゃん
なんか全て朝鮮人が悪い気がしてきたぞ


朝鮮人兵士が南京で虐殺/子宮を取り出し頭に被せる

そしてお年寄りの王克検さんは、南京の彼は回願して言いました
朝鮮兵が最も残忍だったと。
王克検老人は言うには、彼らはヘルメットをかぶっておらず
つまり、朝鮮人兵士で、ヘルメットはなかったこと。
つまり多くのヘルメットをかぶってない鬼子たちが、
女性を強姦し、その後まだ生きている女性から子宮を取り出して
その女性の頭にかぶせたそうです。
それから朝鮮語で名前を呼んで、どこから来てどこへ行くのか、
つまりこれが当時目にしたことだそうです。

293 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:10:56.31 ID:BHMa//1p0
>>287
仮にそういった事態があったとしても、それは軍服を着せない兵士を民間人に紛れ込ませるという国際法違反をした中国軍の責任だぞ。
何のために兵士には軍服を着せ兵器には識別マークを付けるように国際法で規定してあると思ってるんだよ。

294 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:11:29.15 ID:ZORsCHR+0
>>287
あのさ、他の国というか中国側がもっと酷かったのにそちらはスルーなんですか?
兵隊殺したくらいで虐殺言いのなら連合国全部滅ぼすべきだと思いますよ

295 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:11:41.57 ID:XytmyyI20
>>285
ウヨのような単純脳では写真がないと無かったことになるんだ。写真が
なくて別の写真と同じようなことがあったと証言した場合、その写真は
確かに別のところだから証拠ねつ造となるわけだ。アホ脳の奴は、写メ
があの時代にあっていつでもどこでも写真がとれると思ってる。

296 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:11:48.61 ID:IAK7D53w0
>>285
写真は捏造と喚き
証言はやらせと喚く
右翼こそ虐待はなかったという証拠を出せ


297 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:12:00.73 ID:Vs0mvM9Z0
>>291
そら、日本が最終的に勝ってたなら、東京大空襲や原爆投下は戦争犯罪として糾弾できてたろうけどね。
そこは、「勝ったものが正義」というところはある。
ただ、もともと捕虜殺害が正当化できんことなわけで、「みんなやってた」と言ったところで、正当化できる
わけじゃない。

298 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:12:11.06 ID:31znQXM50
>>264
ソース


>>265
笠原の研究挙げただろ、陥落時50万が南京事件後半年たっても33万だとさ

>>266
例えば広島原爆だって東京空襲だって遺体見つかっていなくても「死亡者」にカウントされている人間は多いんだが
それ以上にカオスだった当時の中国の状況からすれば、死体が殺害人数分残ってるほうが不自然だな
だから日本の研究者も各証言を元にせざるをえなくなる

>>267
ここまでくるとただの馬鹿だな、何故か70年も後の全く状況が違うイラク戦争の話を引き合いに出すw

>>270
「証言」が証拠にならないという馬鹿馬鹿しさがわかったか?

299 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:12:20.68 ID:TWrMHqM20
>>280
>捕虜や投降兵の殺害も含まれてる
投降兵を無条件に捕虜にしなければならない
なんて法を守ってたら、みんなで投降して補給物資を消費しまくる作戦が有効だな

>>287
>最低限の裁判
ってどんなのを想定してるんだ?戦場で三審制でもやればいいのか?

300 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:13:38.49 ID:fJm9jGJA0
>>289
ぶっちゃけ第2次世界大戦時でもっとも多くの民間人虐殺したのってアメリカだよね
ついでに捕虜を殺したのが多かったのも白人どもの連合軍だと睨んでる

301 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:14:07.55 ID:ZORsCHR+0
>>298
当時笠原は南京にいたのですか?南京にいた安全区委員会の面々の方が事情は詳しいと思いますがw

302 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:14:22.71 ID:Rl+5rfMf0
短期間で20万も殺せる軍隊なら戦争に負けんだろw
歩兵が東京大空襲以上の戦闘力じゃねーか
30万とか論外

303 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:15:13.58 ID:bSrbYwiN0
中国人の残虐さは世界最凶峰だろ
よく人の事ばっかいうわ

3馬鹿って絶対に己のやることは一切顧みない
人間じゃない、反吐が出るわ

304 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:16:14.03 ID:TWrMHqM20
>>298
ライタイハンみたいな証拠がある証言と違って、
南京みたいに裏づけのない証言はそれだけでは証拠にならないだけ

305 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:16:17.69 ID:QZ6oHSsZ0
>>299
お前は30万を肯定してないだから、南京大虐殺はなかったって側の扱いだってば

306 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:16:38.22 ID:ZORsCHR+0
>>300
いや、一位、二位はロシア人二〇〇〇万殺したドイツとソ連の焦土作戦合作だよ
で、三位は黄河大決壊などやらかした蒋介石の国民党
アメリカはその次だな

307 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:16:45.71 ID:XytmyyI20
>>303
その中国軍と戦ったわけよ。日本兵が捕虜になったらむちゃくちゃ残酷な
しうちされてたんだわ。当然、中国兵を捕虜にとったら仕返しをする。

308 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:17:06.15 ID:iBMYm5fr0
数日で原爆以上の殺傷力を持つ旧日本軍の歩兵パネェなwww

309 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:17:40.46 ID:IAK7D53w0
>>299
あほか
補給物資なんかあるわけねぇージャン

310 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:17:43.18 ID:BHMa//1p0
>>296
実際に中国は通州事件の時の写真を南京大虐殺の証拠だと捏造して出してきたんですが何か?

311 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:17:44.64 ID:pJda/wv20
▼交戦国間敵国人及び俘虜取扱関係
俘虜は如何に人道を以て取扱うべきものなるにせよ、元々俘虜の身分であり賓客では勿論ない。故に俘虜は捕獲国に於いてその法令
及び命令に逐一服従せしむべきは論なく、徒にお客様扱いにすべきものでない。又俘虜としてもそれを要求し得るものでない。俘虜
は人道を以て取扱わるべきことの当然の条件として捕獲者の軍隊に抵抗するを許されず、抵抗すれば本来の敵に還元し、従って殺害
に遭うことあるべきは当然である。且つ俘虜の人道的取扱いも捕獲軍の作戦上の絶対必要の前にはこれを犠牲にするの已むを得ざる
場合あることも肯定すべきである。例えば捕獲者に於いて俘虜の収容又は給養が能きず、さりとて之を宣誓の上解放すれば彼等宣誓
を破りて軍に刃向かうことの歴然たる場合には挙げて之を殺すも交戦法則上防げない。この事を明晰に説いたものは米国の有数の軍
人であり国際法学者であったハレックである(『国際法論』第二巻第七節及び第十九節)。事実之を殺す以外に捕獲軍自身の安全を
期するに於いて絶対に他途なしというが如き場合には勿論之を非とすべき理由は無いのである。
信夫淳平(国際法学者)昭和十七年五月十五日

312 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:18:18.84 ID:QGWiVm9lO
魔人ブウやセルやフリーザなら30万人くらい余裕だろうなw

313 :305:2012/03/26(月) 12:18:26.10 ID:QZ6oHSsZ0
アンカーミス
×>>299
>>298の31znQXM50に対してだった

314 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:18:29.75 ID:es4bwMiU0
>>297
>>ただ、もともと捕虜殺害が正当化できんことなわけで、「みんなやってた」と言ったところで、正当化できる
>>わけじゃない。

民間時虐殺だって、戦勝国になれば「お咎め無し」となって正当化されている。お前さんの論法は
単なるセンチメンタリズムだよ。

>>298
>>例えば広島原爆だって東京空襲だって遺体見つかっていなくても「死亡者」に
>>カウントされている人間は多いんだが

そうだな。だが、日本は敗戦国だから、それを持ち出してゴネる事は許されていない。

根拠のない数字をデッチ上げて、敗戦国を未来永劫に亘って搾り続けられるのは戦勝国の特権だ、
と言う訳だなwwww

315 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:18:34.24 ID:YJntHnWTO
>>296
物的証拠が皆無なのが、日本軍による『虐殺』など無かった証拠って言えば、終わりなのでは?

316 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:18:42.41 ID:fJm9jGJA0
>>298
おいおいおいおい…
原爆の中心地はあまりの高熱で骨も残らなかったんだが…
証拠を出せというなら、一応人間が焼け付いた石段があったはずだぞ
疑うならそこの部分を科学分析に出して検査してもらえよ

317 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:18:42.55 ID:WcoU55Vh0
>>297
何の説明にもなって居ない。
つまり今まで中国側や左翼が言ってた事はことごとくウソって事?
敗戦国なんだから嘘や捏造、濡れ衣でも黙って認めろって事?

じゃ証言した日本人や中国側についた日本人協力者は反日スパイって
認める事になるよ。世界ではどうでも日本国内では許されないよね。


318 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:18:45.72 ID:/K6dM9QY0
>>296
つ悪魔の証明

証拠の提示責任はシナにあるんだよw

319 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:19:35.44 ID:nU1rxxLrO

(^_^;)イヤハヤ 笠原十九司は、禁じ手の土俵拡大をして「南京市街」だけじゃなくて「大南京圏内」で日本軍が30万人を虐殺したと言ってる売国大法螺吹きだからな




320 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:20:30.24 ID:GBomnfcj0
日本刀や銃剣で原爆以上の殺傷能力がある日本軍がどうやって負けたんだろうなw

321 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:20:34.50 ID:KDaqHtg/0
南京掘り返して、人骨大量に出てきたらアリだと思うが。
河に流したら堰き止めそうな人数だし、
焼いて処分する余裕があったとも思えないし。
あ、餃子にして食ったとかは無しな。

322 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:21:05.32 ID:BHMa//1p0
>>309
中国軍じゃあるまいし、日本軍が補給物資を送らないなんて無知さらして楽しいか?
言っておくが、飢餓地獄と言われたガダルカナルやインパール作戦だって補給は送っているんだぞ。

323 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:21:13.75 ID:XytmyyI20
>>316
アホ 溶けたのはホンの一部。ほとんどの死者は大やけどで死亡したんだよ。

324 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:22:11.96 ID:es4bwMiU0
>>317
>>つまり今まで中国側や左翼が言ってた事はことごとくウソって事?
>>敗戦国なんだから嘘や捏造、濡れ衣でも黙って認めろって事?

結局、つまる所はそこなんだよな。腐れサヨク売国奴はのホンネは。

325 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:23:35.35 ID:8d+KbMMM0
1990年代の村山社会党時代
朝鮮人によるサラ金が大暴れし、数十万人の日本人が殺され金に替えられた
すべて朝鮮人が悪い気がしてきたぞ

朝鮮人は次の国で大虐殺をしている
興味ある人は時期と人数を調べて表にして欲しい

・南京
・ベトナム(村まる焼きなど民間人を殺戮)
・日本(サラ金大虐殺:数十万人)
・韓国(スパイ容疑で同胞大虐殺:数十万人)
・北朝鮮(粛清?同胞大殺戮:数百万人?)

326 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:23:38.86 ID:JLrU7Jok0
チベットで葉 中国軍は100万人虐殺している

327 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:24:41.95 ID:ZORsCHR+0
>>298
東京大空襲の遺体は仮埋葬した後戦後掘り起こして火葬したんだが
その時ちゃんと遺骨の数を数えているんだよ

何をデタラメ言っているんだ?

328 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:24:48.54 ID:XytmyyI20
>>322
中国戦線では基本は現地調達。後で紙切れwを渡したこともあったけど。
インパールの補給は計画当初から不足した量でしたが。

329 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:25:41.41 ID://0pHap70
■南京大虐殺ってホントにあったの??  もと、中国人、石平さんも首をかしげる「南京虐殺ほら話」

『日本に来るまで南京大虐殺など一度も聞いたことがなかった。
 中国の小学校、中学校の教科書にも南京大虐殺なんて載ってませんでした。 (1970年以前の中国では話題にもならなかった)

……蒋介石自身も抗議していない。(南京戦の最中に、300回以上、漢江で海外向けに報道記者会見してるが全く「事件」にふれていない)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 日本留学から中国に帰ったとき、南京出身の大学のクラスメイトに、
 「親父さんかお祖父さんから、大虐殺の噂を聞いたことがあるか」と聞いたら、やはり「ない」と言っていました。
 中国では、歴史的な大虐殺が何度もありました。……そういう所を掘り返すと、たしかに人骨がいっぱい出てくるんです。
 面白いことに、二千年前の記述でも嘘じゃなくて、必ず出てくる。(日本でも400年前の島原の乱の跡地を掘り返すとごろごろ出てくる)

 しかし、南京から何十万体の骨が出てきたなんて話、一つも聞いたことがない』と述べている。

渡部昇一・石平『歴史通』2011年3月号『一体どこが「侵略」だというのか』

@@ すべてが風聞、伝聞、ねつ造写真、洗脳された帰還兵の証言で成り立ってる「南京虐殺ほらばなし」 下手人はだれ??
@@ 歴史捏造に加担して日本を売りとばしてる反日キチガイ左翼どもの責任はこれからじっくり問われていくわけだが…


330 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:25:55.76 ID:xIBh7twT0
>>321
南京は、ビルがたち近代的になってるからなー。
きっとでなかったんだろうw

331 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:26:17.71 ID:pJda/wv20
攻囲の場合に於いて、攻囲軍の指揮官は、非戦闘者が婦女、小児、老人、病傷者、中立国人たりとも、その攻囲地を去るこ
とを許さざるを得ざること無く、非戦闘員が行為に因り受くる困苦に因り被攻囲軍の降伏を促進せんと試むるを得る。
「英国陸戦第二十五節」「米国陸戦規則第二百十八節」

被攻囲地域の指揮者が糧食を節約する為に非戦闘員を攻囲地外に追い出す場合に於いて、攻囲軍は、攻囲地の降伏を速やか
ならしむる為めに非戦闘員を、必要なれば砲撃を加うるも、これを攻囲地内に追い帰すを得る。
「英国陸戦第百二十九節」「米国陸戦規則第二百二十二節」


332 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:27:47.26 ID:Vs0mvM9Z0
>>317
当時の日本軍の戦闘記録や報告関係の公文書、委員会や外国人たちが残した記録、中国軍の記録
などで、内容が一致してる部分は信用性が高いとして基本的に事実として認められるだろ?
そういう部分だけで、「虐殺」とよべるほどの殺害、暴行、強姦、略奪などがあったことは否定できんことに
なるはずだが。30万人説は、さすがに無茶だと思うが。

あの東中野教授ですら、大量の捕虜殺害行為があったことや、民間人をゲリラ兵扱いして大量に殺害
したことは認めてて、「当時は国際法違反じゃない」という主張だからな。
しかし、東中野は国際法の専門家じゃないわけで。この問題にコメントする国際法学者のほとんどは東中野教授の
説はおかしいと言ってたかと。




333 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:30:53.78 ID:XytmyyI20
>>321
川幅5km、人の横幅が50cm、だとすると横に1万人並ぶ。
それを縦にたったの30列。それで30万人w

334 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:31:38.62 ID:QxUigFLn0
みっちゃん弁当食べてるの?

335 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:31:42.38 ID:TWrMHqM20
>>332
●二〇〇七年三月の「南京問題小委員会」に講師として参加された青山学院大学名誉教授で国際法が専門の佐藤和男博士は、
『偕行南京戦史』に記載されている捕虜の処断を検証した。
@ 第九師団歩兵連隊による安全区掃討作戦において摘出した便衣兵六六七〇名の処断。
A 第十六師団歩兵第三三連隊の太平門、下関、獅子山付近で捉えた捕虜三〇九六人の処断。
B 第十六師団歩兵第三〇旅団が南京西部地区警備中に捕らえた敗残兵数千人の処断。
C 第百十四師団歩兵第六六連隊第一大隊が雨花門外で捕らえた捕虜一六五七人の処断。
D 山田支隊が幕府山付近で捕らえた捕虜数千人の処断。
以上、右列記した事例について佐藤博士は、いずれも戦時国際法違反でないと断定し、
【現在、南京問題研究者が素人判断で捕虜の処断を「虐殺」とする研究に対して苦言を呈していた】.(資料17)

●昭和十二年(一九三七)十二月の南京攻防戦において中支那方面軍司令部は国際法顧問として斉藤良衛博士を帯同していた。
当時の第十軍(中支那方面軍)は、日本軍兵士に対し、一人殺人の罪でも軍法を持って厳しく対処していたが、便衣兵や戦闘中の
捕獲兵の処断に対し、不法殺人として軍法にて裁かれることが無かった事を考えれば国際法顧問の斉藤良衛博士もそのような行為を
違法としていなかったと思われる。

336 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:31:47.96 ID:yxLgQAOBO
>>332
お前みたいなアホが来るたび何度も言ってきた事だが、

「不法な殺人や強姦や略奪がたくさんあったら虐殺」というのなら、
現代日本で中国人や韓国人による殺人や強姦は山ほど起きているから、
「中国韓国による日本虐殺」と呼んでよろしいな?

イエスかノーかで速やかに回答するか、でなければ消えろ。

337 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:31:53.12 ID:BHMa//1p0
>>332
お前のいう「虐殺」の定義って何?
言っておくが、お前のいう捕虜の殺害や民間人の殺害・略奪・強姦は何処の戦場でもあったからな。
これらが「虐殺」なら戦争=虐殺行為って話になるぞ。

338 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:31:53.46 ID:pJda/wv20
当時の国際法解釈

▼非戦闘員は、戦闘員又はその他の軍事的性質の攻撃目標に対する戦闘行為の間接の結果として
身体の傷害、生命の喪失を受くることあるに止まらずして、概念上戦闘員又は其の他の軍事的性質の攻撃目標に混入せられ、
攻撃目標の一部と看做されて、直接且つ故意の加害を加えられることもある。
▼非戦闘員が元来軍事的性質の攻撃目標の一部を成すに非ずして、これと性質上分離して取り扱い得べきに拘わらず、
攻撃者の軍事上の利益の為に、強いて攻撃目標の一部たらしむることを認められ、実際上直接の加害を加えらるるの地位より免がるるを許されざることもある。
▼戦闘員又は其の他の軍事的性質を有する攻撃目標と全然関係なき場合に於いて、交戦者が純粋なる軍事的性質を有すると認め得ざる目的物
(例えば臨検又は拿捕に抵抗する敵商船)に対して、その戦時法上有する権利の結果たる
直接の加害手段を加うるに当たり、純粋なる非戦闘員が、加害の目的物の一部に混入せられて、直接の加害を受けることもある。
▼軍事的性質の攻撃目標の一部を成さざるに、非戦闘員の住する地域の地方官憲が、敵たる交戦者の
一定の要求を容れざる為に、又は敵が戦時復仇を行う為に、非戦闘員が直接且つ故意の加害を加えられることもある。
▼非戦闘員として、たとえ兵器弾薬に依る加害を受けざるも、漸次的なる生活上の故意の加害を受け、その結果生活必需品の欠乏の為め
身体生命の危険に曝さるるに至ることがあり得る。
▼非戦闘員は原則としては、その身体、生命に対する直接なる加害行為又は故意的の加害行為を 受けないのであるが、
場合に依り軍事的攻撃目標又は準軍事的目標の一部として直接又は故意なる加害行為を受け、又は敵の軍事上の利益の為め、
又は敵の復仇行為の為め、非戦闘員として直接的又は故意的なる加害行為を受けることがある。

339 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:31:54.54 ID:31znQXM50
>>301
だったら当時南京にいたウィルソンやマギーの証言がアテになるということか
ちなみにウィルソンの証言では占領時50万

>>304
レイプで生まれたのか通常の恋愛・売春によるものかは当人の証言に頼るしかないわけだが
子供は性行為すれば生まれるんだからな

>>310
写真になんかどっちにしろ証拠にならないな
南京としても通州としても、どちらにしてもやりたい放題
勿論証言はアテにならないから、通州事件の日本女性虐殺云々の証拠になりえない
お前の言ってるのはこういうことだが↑

>>316
蒸発したのは爆心地のごく一部だ

>>327
なお人的被害の実数はこれよりも多い。上記の被害数の死者数は、早期に遺体が引き取られた者を含んでおらず、
またそれ以外にも行方不明者が数万人規模で存在するためである。民間団体や新聞社の調査では死亡・行方不明者は10万人以上と言われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E7%A9%BA%E8%A5%B2

一般に言われる10万人以上の犠牲者は、遺体の見つからなかった者も数万規模計上したもの

340 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:32:06.28 ID:pUc7o+j10
コレハセイロン

341 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:32:15.78 ID:36sGpn6I0
今は、民主党も社会党も、共産党まで韓国に繋がってるからなー。

売国を良しとする政党がこれだけあることに寒気がする。

342 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:32:32.17 ID:ZORsCHR+0
>>332
>この問題にコメントする国際法学者のほとんどは東中野教授の説はおかしいと言ってたかと。
国際法学者の殆どは黙殺して、唯一佐藤博士が東中野説を支持したはずだが
アンタの言う殆どの国際法学者って具体的に誰のことですか?

343 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:32:57.83 ID:Ogq2Zuam0
ナチスのやつだって計算が合わないって聞いたことがあるな

344 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:33:13.07 ID:7qKRcPvW0
>>332
>30万人説は、さすがに無茶だと思うが。
それをみんな言ってる 河村市長も>>1も。

ところで「この問題にコメントするほとんどの国際法学者」って誰?
国際法学者の佐藤氏は国際法違反ではないという立場だよね。
「専門家じゃないから」論法で除外すると、「国際法違反である」という
国際法学者がいなくなるんじゃない?専門が歴史とか現代史の人達が
違反であるといっている例ならいくつか知ってるけどその辺はどうなるの?

345 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:33:37.54 ID:nU1rxxLrO
(・o・)忘れちゃならない真実は、
敗退中のシナ国民党軍が昭和13年夏に黄河運河を決壊させ、
九州の面積にも相当する地域を水没させた結果、
60万人も及ぶ人民を惨殺した事実だよな。

(^_^;) この人災復旧のため日本軍は進撃を止めて、
不眠不休の人道的災害支援を行い多くの人命を救ったが、
日本軍側にも、映画監督の山中貞雄軍曹に代表される多数の戦病死者を出している。

(ノ_・。)靖国神社の英霊です(-人-)



346 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:34:14.80 ID:49LYhy6Q0
>>164>>163でした
アンカミス スマソ

347 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:34:17.87 ID:lpkgTYD00
知らないのか?
中国人は真ん中で切ると二人に分かれるのだ
だから人口問題が深刻になってる

348 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:35:27.20 ID:TWrMHqM20
>>339
他の可能性を否定して>>232で合法的恋愛とレスをしたのは何だったの?

349 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:36:26.30 ID:XytmyyI20
>>345
そうそう 中国人は同胞の見捨て方、ハンパじゃないね。

350 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:36:31.64 ID:BHMa//1p0
>>339
俺が言ってるのは、中国が南京大虐殺の証拠として通州事件の写真を出したのだから
中国は通州事件を大虐殺と認めているということですよ。
つまり、日本も中国も通州事件を大虐殺と認めているって話。
当事者が両方とも通州事件は大虐殺と認めているのに無かったなんて言い出すのはナンセンス。

351 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:37:26.01 ID:ZORsCHR+0
>>339
>死亡:8万3793人
が警察の調べた数なんだがw。
8割確定している東京裁判と殆ど未確定の南京が同じに見えるんですか?

352 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:38:09.75 ID:LQXf3HxLO
中国だって、通州事件で6億人もの日本人を虐殺したじゃないか!

353 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:38:26.88 ID:+KwcHalwO
>>6
落とし処としては悪く無いw

354 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:38:26.92 ID:TEmyX8JUO
歴史って
多数決で決まるのか?

355 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:39:32.65 ID:7qKRcPvW0
>>339
ウィルソンは自身の当時の書簡では20万で、他の宣教師たちと同じだよ
それが>>1の20万の根拠でもある

東京裁判になって突如50万と言って、それが多いからそっちを取るという根拠は
何かあるの?笠原が50万と言っている(根拠はない) それと数字が似てるからとっちゃった系?

356 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:40:43.57 ID:I49rrx1I0
>>354
多くに信じられたものが定説になる

357 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:41:12.62 ID:31znQXM50
>>348
証言が証拠にならないならいくらでも決め付け可能だからな
売春婦が戦後レイプ被害者として訴える、こういうことは他国でも起こったことだし

>>350
中国側が認めたから通州事件があったなら、
日本政府も南京大虐殺を認めているな
当事者が両方とも南京事件は大虐殺と認めているのに無かったなんて言い出すのはナンセンス

358 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:42:23.06 ID:TWrMHqM20
>>357
証拠がある証言と、裏づけのない証言を一緒にするな

359 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:43:15.05 ID:UMwrayAy0
最近ポルナレフ見てないんだけど

360 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:43:33.00 ID:y2bRrydU0

インチキな虐殺記念館を建てさせた社会党の売国奴よりも

自民党ばかりが誹謗中傷される

このスレは韓国、中国の工作員だらけ


361 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:43:34.53 ID:KDaqHtg/0
>>359
過労で死んだよ。

362 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:43:37.70 ID:JWR3Bscz0
30万人じゃなくて、実際は3万人くらいだろ?
という説に対して、中国人の反論が「3万でも大虐殺は同じアル!」

まあ、確かにその通りではある。

363 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:43:43.49 ID:31znQXM50
>>355
極東軍事裁判 裁判速記録 第34号(昭和二十一年七月二十五日)
○ウィルソン証人 日本軍の南京占領以前、南京の人口は百万ありました。併し占領後市民の大部分は市を去りまして、人口の総計は五十万以下となつたのであります。
   
○岡本(尚)弁護人 それは概ね ― 私は時を聞き漏らしたのですが、何時を標準にして五十万ですか。
   
○ウィルソン証人 それは十一月の終り及び十二月の最初の二週間のことを申したのであります。
   
○岡本(尚)弁護人 南京落城の前に非常に沢山の人が逃げたことを御承知ではございませぬか。
   
○ウィルソン証人 それは其の通りであります。


多数逃げた上でまだ50万ほどいたわけだが

364 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:43:52.43 ID:BHMa//1p0
>>357
日本政府は南京大虐殺なんて認めてませんが。
日本政府が認めたのは民間人にたくさんの被害が出たという戦争なら当たり前の事だけですよ。

365 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:44:28.13 ID:eKX9GcrLO
中国人はピクミンみたいな奴らだな

366 :yy:2012/03/26(月) 12:44:32.53 ID:fll5NOQZ0
左翼政権、社民党 存在価値ない。
早く日本から消え失せろ!

367 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:44:40.19 ID:/K6dM9QY0
>>362
物証ゼロじゃ3万でも許容できんだろ

368 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:44:47.84 ID:ambVWrPO0
ID:31znQXM50の必死さを見てると、
「馬鹿にする」とかいう目的なんか通り過ぎてて、
「自虐史観はやめよう」という風潮自体が目障り、としか思えないんだ。


事実の歪曲は止めろ、というなら、まずあちらに言うべきじゃないのか?
ネトウヨ(あえてこれ使う)に襟を正せと言う割に、自分が襟を正すことはしないんだよなこの手の人達。
ネトウヨを馬鹿にし、煽る。
これ以上無駄な内輪揉めなんかしてる場合じゃないだろう日本人は。

369 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:45:00.15 ID:ExIFfq8d0
株の誤発注みたいな現象だなw

370 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:46:35.74 ID:pJda/wv20
私有財産は、
▼戦闘の結果として毀損、破壊、焼尽の損害を被るを免れずして、之が賠償を受くるを得ない。
▼戦争上の必要あれば之が使用を行い得ることが認められ、少なくとも交戦者が戦場又は両軍の作戦地帯内に於いて、
切迫せる戦争の必要に因って使用さるる場合に於いては、使用に因る損害の賠償を受くることを得ない。
▼交戦者は軍隊の需要の為に私有財産の徴発又は取立金を行うことが認められ、徴発に在っても賠償を受け得ること
は、必ずしも確実でなく、取立金に至っては全く賠償を受くるを得ない。
▼戦争上万已むを得ざる必要あるときは、私有財産の押収又は破壊の処分が行われ得る。
▼時に復仇(即ち報復)の行為として私有財産の毀損、破壊が行われることがある。

世界大戦の際、許多の交戦国は領土内に在る敵国人の私有財産につき監理、強制管理又は保管等の名義に依る戦時非常
措置を行って、敵人たる所有者の財産に関する処分権を奪い、又或る交戦国は敵国人の財産の全部又は一部を敵人たる
所有者の同意なくしてそれ以外の者に移転するの移転措置を行って、敵国人の財産の所有権に影響を及ぼし、而して平
和条約に於いて、連合軍側の諸国は、其の国の領土内に在る中央ヨーロッパ側の国人の一切の財産並びに其の売却、清
算その他の処分より生じたる純残高を、自国人が敵国又は敵国人に対して有する賠償又は其の他の要求の支払いに充当
するを得ることと為した。(例えばヴェルサイユ条約第二百九十七条以下参照)。是の如く海上に於いては勿論、陸上
に於いても、私有財産の不可侵が認められている次第ではない。

371 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:46:44.82 ID:7qKRcPvW0
>>363
うん だからウィルソンの当時(1937年)の書簡では20万という認識 他の宣教師も同じ推計。
>>1の20万の根拠もそれ

ウィルソン自身の当時の資料と矛盾する突如でてきた50万(1945年の東京裁判)のほうの
数字を取るのはなぜなの?と聞いてる
笠原の数字と似てたからとっちゃったの?それとも何か裏づけがある話なの?
書簡はぐぐればすぐ見つかるから別にはらないけど

372 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:46:45.06 ID:WcoU55Vh0

長崎事件でも日本を舐め切って軍事恫喝して、十年後に日清戦争で痛い目に遭ってるし、
通州事件でケダモノの様な一般人大虐殺やらかして日本軍の恨みを買い、
その後の報復に繋がってる。

今も官民共に好き勝手にやらかしてる様だが中国人はあまり調子に乗らん方が良いぞ。


373 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:47:45.57 ID:31znQXM50
>>358
混血児が証拠になるかよw
売春婦が避妊失敗しても、単なる恋愛でも、生まれるのは混血児だ

>>364
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。

日本政府は南京大虐殺の事実を否定しない  横井外務省報道官言明
http://jp.xinhuanet.com/2012-02/27/c_131432819.htm

374 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:47:48.10 ID:kGS9vQiP0
>>5
民主はともかく、創価は固定票だからどこかに入れないと創価票の重さが高くなるだけ
お前は創価に協力してんだよこの売国野郎

375 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:47:57.53 ID:y2bRrydU0
>>357
>証言が証拠にならないならいくらでも決め付け可能だからな

おまえはオレの嫁をレイプして殺した

証拠はオレの証言

それでもいいのか?


しかも中国人、朝鮮人は平気でウソをつく民族だしw


376 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:48:33.00 ID:ZORsCHR+0
>>368
南京肯定派って何故か在日朝鮮人が多かったりするんだけどねw
肯定派の掲示板で「テポドンは宇宙ロケットニダ」と盛り上がっているの見て笑えました
今日の彼もベトナムの韓国軍を何故か擁護していますからね

377 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:48:38.38 ID:XytmyyI20
>>367
世の中の出来事は全て物証あると思っているのか? おまえ引きこもってばかりいた
ら殺人犯に仕立てられるぞ。アリバイ立証できるか? 物証ないだろ?

378 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:49:37.64 ID:BHMa//1p0
>>373
だから、民間人の被害や略奪・強姦が南京であったとしてもそれじゃ南京大虐殺にならないと何度言ったら。

379 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:50:01.51 ID:/K6dM9QY0
>>377
30万なり3万なり虐殺して物証が無い方がおかしいだろw
悔しかったら俺を殺人犯に仕立て上げてみろよw

380 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:50:11.92 ID:TWrMHqM20
>>373
で、そんな証拠すらない南京の方をなんで問題視しないんだ?

381 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:50:39.66 ID:SqhdeELO0
現在進行形でチベット人を虐殺してる国家だからな
天安門事件も必死に隠蔽してるし南京も自分達が虐殺しておいて日本のせいにしてるんだろ

382 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:51:12.67 ID:ZORsCHR+0
>>377
数十万が関わった事件の証拠を全部消せると主張するんですか?
それじゃ日本軍にドラえもんが居たと主張するのと変わらん罠

383 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:52:02.91 ID:kGS9vQiP0
ID:31znQXM50みたいな時代遅れの真っ赤な奴って現代になっても未だにいるんだな
共産主義者はどこでこういうのをオルグしてくるわけ?大学とかにはこんな古臭っさいゴミ活動家絶滅していないと思ってたんだが

384 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:52:30.48 ID:HDlZnHQh0
>>377 極論をしかもまったく関係ないことをさも関係があるように言う馬鹿発見

385 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:52:41.45 ID:dw7Tneex0
この手の騒ぎになる度に支那の嘘が周知されていい感じ

386 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:53:03.28 ID:krdR+KRQ0
【討論!】南京の虚構を暴く

http://www.youtube.com/watch?v=7BD4EeZl71U&feature=list_related&playnext=1

387 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:53:17.78 ID:M9v3g6ST0
日本の左翼は
証拠とされる写真は全て捏造
証言もぶれぶれ、骨も出てこない、虐殺後
人口が増えてる
これで、なんでまだ信じてるの?


388 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:53:18.14 ID:bzmwJhg30
イラクで発狂した米兵一名がイラクの民間人女性子供を手持ちの火器を用いて、数時間で20人ほど殺害した例を参考にすると
1万の戦闘部隊は無抵抗の市民なら短時間でも20万は殺害処理できるわけだな

389 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:54:57.05 ID:pJda/wv20
▼南京状況 『週報第五十七号』内閣情報部 昭和十二年十一月十七日
我が空襲下にある南京の的確な情勢は久しく不明であったが、最近廬山より南京経由来滬せる某国人の視察団によって南京の現
状が明白となった。上海事変発生以来数十回に亘る我が空軍の猛襲で南京城内外及び句容の飛行場は勿論、中央軍官学校、軍事
委員会、軍政部、参謀本部、中央党部、財政部等の主なる党、政、軍三機関の建物は完膚なき迄に破壊されて居るが、更に中央
無線台、放送局、発電所、水道会社等の蒙った損害も甚大で各城門の中では南門の被害が最も大きい。
事変前百十余万に上った南京の人口は今や三、四十万を余すに過ぎず、軍事外交関係を除き政府機関の中には外形のみを残して
其の一部又は主要部を南昌方面へ臨時移転させたもの多く、蒋介石直属の中央政治学校の如きも教育長丁惟汾引率の下に廬山で
開校され南京には看板だけを留めて居る。市内商店の如きは戸を開けて居るが商売は全く上がったりで、街はさびれ切り、今や
南京は一つの空城と化し去った観がある。在住市民は我方の空襲に対する恐怖の余り全市至る所に地下室を設けて居る。即ち各
家庭では自費で設備して居るほか、公衆の避難所の相当の数に上るが、中山路によって市内より下関に出る城門内側の丘陵を利
用して作った地下室が最も完備して居り、軍事総指揮の最高機関は此処に置かれ南北戦線に号令して居ると言われる。

390 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:55:40.84 ID:KDaqHtg/0
てか、マジで骨とか出てきてないの?
いくらなんでも三千人分ぐらいは出るんじゃね?
それ全部ばらして一個一人と数えてるとかさ。

391 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:55:43.31 ID:EVjHCy0b0
>>344
東中野教授の論文は法学のジャーナルに投稿してないのだから
まともな法学の専門家が相手にしてないのは当たり前。

テレビや大衆書のオカルトネタに普通の学者がいちいち反応しないのと同じ。
自分たちの分野に踏み込む(論文投稿など)まではどんな電波さんでも相手にしない。
彼らは忙しいから。

だからといって珍説が専門家に黙認されたと言うわけではないのですよ。

392 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:56:56.67 ID:7qKRcPvW0
>>391
>>344をもう一度よくみてからレスして
君はずれたことしか書いてない

393 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:57:49.83 ID:XytmyyI20
シンガポール虐殺も香港虐殺もマニラ虐殺もやってきた日本兵なのにさ、
お前らが証言信用しようとしないだけで、全部ないことになるから楽でいいわな。

394 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:57:54.02 ID:4QehyEBsO
資源が乏しい国が核兵器を使わずに20万人以上を瞬殺した後
人口を増やすという神業を使えるにも関わらず
戦争に負けるとは驚きである

当時の日本の武力で短期間に大量虐殺できるかどうか
科学的にみて不可能って解るだろうに



395 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:58:04.61 ID:ambVWrPO0
【教育】中学の歴史授業で南京戦「百人斬り競争(毎日新聞報道)」を事実と断定  自虐的教育を報告
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327927036/

【チャイナネット】日本人の「南京大虐殺」に対する認識(2-3)被害者数30万人定説に 朝日新聞本多勝一記者が連載してベストセラーに[03/06]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1331022013/

ID:31znQXM50はこういうのに関してはどう思ってるの?
憤りとか、馬鹿にする感情とかは湧くの?

396 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:59:08.71 ID:JeftinA10
ソースにサヨが何人か発狂したレスつけてるなw

397 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 12:59:26.59 ID:31znQXM50
>>371
ウィルソンの証言ってこれ?
「安全区の中の私たちの周囲にある、利用できるすべての建物に、約数十万人の人々が群がり住んでいる。」
自分たちのいる安全区にいる人間の数言ってるだけだが≠南京全体の人口
マギー証言でも安全地帯に来なかったものが「最低三十万」いると証言している

>>375
どうぞご自由にw
平時と戦争下で状況が同じと思える375は一体どんな修羅の国に住んでいるのか

>>378
名前が気に入らないだけなのか
だったら南京事件でも、南京中虐殺でも小虐殺でも好きな名称で呼ぶと良い

>>379
証拠がないのはライタイハンと同じだな
結局の所証言頼みなのだから




398 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:01:21.61 ID:pJda/wv20
【十一月二十七日南京特電】ニューヨーク・タイムズ
武官を除く支那政府首脳達は既に全部漢口へ引揚げてしまった。これは神速果敢なる日本軍の進撃の前には支那軍の抵抗も長く
は持ち堪えられないだろうと認めたことを物語るものだ。日々二千乃至三千の傷兵が前線から後送され南京市内はこれが為大混
乱を呈しているが、傷兵の殆ど大部分は砲弾或いは爆弾の破片でやられたもので、機関銃弾を受けた者少なく小銃弾による負傷
者に至っては皆無と云っていい有様で、傷兵達は口々に日本軍の砲弾爆弾の物凄い破壊力を物語り、日本軍の姿は全然見えない
のに砲弾の雨のみが降り注ぐので手も足も出ないとこぼしている。常州、無錫、呉興等の病院から運び出されて来た重傷者達は
下関停車場の待合所に放置され寒風と冷雨に曝され食糧も手当もなく続々と死亡していくという地獄絵を現出しているが、鎮静
剤の手当がない為め彼等の呻き声は数丁先にも聞こえ、其の惨状は全く目も当てられない。

399 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:01:27.75 ID:EVjHCy0b0
>>392
佐藤氏も「国際法違反ではない」という論文は査読のあるジャーナルに投稿してないよ。
だから、本職の学者としては何も言ってないのと同じなの。

400 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:02:26.83 ID:ytzAGccEP
河村が求めている南京事件の合同調査再開に応じないのであれば、これ以上中国側の資料提供も受けれないという事だ。
ならば日本は、旧日本軍資料、エリツィン政権が公表したコミンテルン機密文書、アメリカが公表したヴェノナ文書、中華民国
(台湾)が公表した国民党軍機密文書、これらの資料を元に南京事件が事実無根のでっちあげであったと結論づけるしかない。

401 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:02:33.69 ID:31znQXM50
>>395
そう思うならそう思っていればいいんじゃないの?
アメリカの原爆被害者の数の見積もりが日本よりかなり少ないが、日本側にファビョったりしないしな
何せ恐らく永久に被害者数なんてわからないんだから
でも虐殺があったことは日中両政府、あるいは他国も認めているわけだが

402 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:02:44.29 ID:y2bRrydU0
>>288
1万人の軍隊が突然一気に発狂して

そのうえ、大きな騒ぎになっても住民が一切逃げず黙って大人しく殺され

しかも数十万の死体を完全に消去できればの話だがな



つまり、おまえみたいなバカは黙ってろ!


403 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:03:16.74 ID:7eZjVp2A0
日本政府や専門家や日中共同研究は全部間違っているけど
俺の言っている事は正しいってなんか
サヨクの論法くせえ。

404 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:04:01.31 ID:BHMa//1p0
>>397
南京付近で戦闘があった、もしくは南京市街戦と呼ぶのが正しいんだよ。
キエフだってレニングラードだってベルリンだって大虐殺ではなく市街戦と呼んでいるのだからな。
それなのに、なんで南京だけ市街戦じゃなくて大虐殺になるんだって話。
これって日本を貶めたくて仕方ないって事じゃねーの。

405 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:04:41.72 ID:ZORsCHR+0
>>397
ねえねえ、なんでバカチョンの擁護するの?
やはりアンタもバカチョンですか?

406 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:04:47.66 ID:WcoU55Vh0
教条主義 きょうじょうしゅぎ

ドグマチズム

現状現実を無視して、特定の原理原則に固執する考え方や態度。

特にマルクス主義において、現実を無視してイデオロギーに固執する人を指す。

転じて融通の利かない人を揶揄する言葉。関連 原理主義

頑迷な ・ 偏狭な ・ 不寛容 ・ 非妥協的 ・ 観念的 ・ 硬直的(姿勢) ・ 独断的(意見)
・ 視野狭窄的(見方) ・ 思考停止の(状態) ・ (〜に)こり固まる ・ 融通がきかない
・ (〜に)とらわれる ・ ドグマティックな
事例
憲法9条原理主義者
極左暴力集団
日本赤軍
中核派
カルト宗教信者
エホバの証人
オウム真理教など


407 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:05:25.49 ID:pJda/wv20
▼南京状況 『週報第五十九号』内閣情報部 昭和十二年十二月一日
南京市内其の後の情勢につき、某外国通信は左の如く報じている。
先週中に南京を引揚げた市民は約五万で残りの約十万は全く途方に暮れて引揚げの順番を待っている。水陸の輸送能力貧弱なる
ため中古自動車が新車の三倍という値上がりを示し、船便を待つ万余の群衆は下関の江岸に蝟集し、何時乗れるとも知れぬ船を
雨に叩かれながら待ち続けている。遷都と同時に四川、広東より入り来った増援部隊は空家を占領し、市内に駐屯し始めたが、
何れも装備訓練劣悪な軍隊である。

408 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:06:42.39 ID:/K6dM9QY0
>>397
んじゃお前実際にベトナム行ってライタイハンは無かったって言ってきてよ
生きて帰ってこれたらシナにも行って物証持って来いな

409 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:06:55.68 ID:bzmwJhg30
>>402
誤爆した人に謝りなさい 愛国義憤で熱狂興奮して撃つ弾を間違えた例

410 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:07:24.34 ID:ambVWrPO0
>>401
ネトウヨ層については「そう思うならそう思っていればいいんじゃないの?」では済ますことができないの?
その感情はどこから湧き上がって来るの?

まともな日本人なら、>>1に間違いが含まれてると思ったなら
「それを根拠にするのは無理スジだから止めた方がいい」と思うのが普通じゃないのかな?
なんでそこまで馬鹿にし、貶めようと思うのか
その原動力はどこから来るのか

411 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:07:27.60 ID:TWrMHqM20
>>397
証拠がないので「南京」はなかったという意見に変更するのかな

412 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:07:47.28 ID:7qKRcPvW0
>>397
初めて見たのか 知らない振りをしているのかわからないけど、
証言じゃなくて当時のウィルソンの書簡ね
ここに20万という数字がソース付でのってるよ
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/page019.html
この20万という当時、避難民を世話していた宣教師たちの共通認識とウィルソンの書簡と、
東京裁判で突然でてきた50万証言でなんで後者のほうを取ったのときいたんだけど。

20万は安全区の住民の世話をしていた宣教師たちの人口の推計だって最初から
言ってるでしょ
その上で、その人達が無事なのに30万虐殺とはいったいどこで行われたのという
のが>>1や多くの人の疑問でそれにまったく答えてないと何度も言ってる
南京全体とやらのどこかで30万虐殺があったというならそれをだしてくれと。
ないから出せないんでしょうに。

413 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:08:00.43 ID:nU1rxxLrO
(^_^;)つ【反日工作員の行動原理↓】

「…君主[天皇]制は、日本における政治的反動および一切の封建主義的残滓の支柱である。
君主制的国家装置は、搾取階級の独裁の強固な背骨である。
その破砕こそが、革命の第一任務と見做されねばならない。…」

    ∧__∧
    (`・ω・) ★「コミンテルン1932年テーゼ」よりね
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"



414 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:08:46.59 ID:y2bRrydU0
>>397
修羅の国?なにバカなこと言ってんの?

朝鮮人なんて平時でもレイプ三昧なんだがw


ライタイハンに証拠がない?

韓国人によるベトナム人虐殺は証言以外にも

米軍の資料に明確な証拠がありますが?



訂正
>>402のレスは>>288にではなく>>388にでした

>>288スマソ


415 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:11:00.90 ID:7qKRcPvW0
>>399
>>344の内容について、みえない振りしてるようだからもう1回書くね

ところで「この問題にコメントするほとんどの国際法学者」って誰?
国際法学者の佐藤氏は国際法違反ではないという立場だよね。
「専門家じゃないから」論法で除外すると、「国際法違反である」という
国際法学者がいなくなるんじゃない?専門が歴史とか現代史の人達が
違反であるといっている例ならいくつか知ってるけどその辺はどうなるの?

何人か国際法学者がいるようだからそれを書いて。
君がいうジャーナルうんたらに投稿してる国際法学者でいいから。
「専門家じゃないから論法」で除外するとそんな人いないんじゃないの?とこちらは書いた。
それについてレスを。

416 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:13:25.95 ID:ZORsCHR+0
>>397
なんか勘違いしているが、俺等普通の日本人にとってライタイハンが事実かどうかなどどうでもいい話
「南京が捏造なら証言だけのライタイハンも捏造だな」と言われても何の取引にもなりゃしない
両方捏造でも全然問題ないわw

417 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:13:43.43 ID:WcoU55Vh0

中国人と左翼原理主義者が、
犯人の残したまったくサイズの合わない靴に無理矢理足を合わさせようとしてるから
日本人は正直に足が痛い、それは俺の靴じゃないと言ってるだけですね。


418 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:15:36.33 ID:31znQXM50
>>404
虐殺があったことは事実なんだから別に南京虐殺でいいわな、勿論ベルリン陥落戦だって呼びたきゃベルリン大虐殺
東京大空襲も東京大虐殺って呼べばいいんじゃね
そもそも、市街戦そのものはすぐ終わったわけだし
>これって日本を貶めたくて仕方ないって事じゃねーの。
つまり南京大虐殺の名称を使う日本政府は日本を貶めたくて仕方ないのかw

>>408
人に言う前に自分が南京行って、南京大虐殺は中共のプロパガンダって言ってきたら?w

>>412
結局安全区の話に戻るわけだが、安全区に20万いるのと南京に50万いるのは矛盾しないと上のレスでも散々指摘したな
それともう一つ、南京事件は「軍民合わせて」30万だと「中国側は」主張している
住民が30万とは中国ですら言っていないわけだがw

419 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:16:18.55 ID:3Yj+9xCTP
中国が日本軍が南京で数万の兵士を処刑して南京市民も少し殺されたって言うんなら別に反対はしないんだけどな
でもそれじゃ日本軍は極悪非道な軍隊とは呼べないからいまさら中国も引っ込みつかないんだろうけど

420 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:17:46.65 ID:ZORsCHR+0
>>418
>つまり南京大虐殺の名称を使う日本政府は日本を貶めたくて仕方ないのかw
俺の知っている日本政府は「南京事件」と呼んでいるが、お前の日本政府って何処にあるの?

421 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:19:21.54 ID:/K6dM9QY0
>>418
鸚鵡返しとかいらんわw
お前のアタマじゃそれが限界なのか?

422 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:19:37.97 ID:47at8/AZ0
その社会党の党員が今の民主党の中にたくさんいるのです。

423 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:20:57.60 ID:y2bRrydU0
>>409
おまえも他人事みたいに言ってないで
無実の罪を日本軍になすりつけたことを謝罪しなさい!

売国奴くん^^


424 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:21:57.78 ID:pJda/wv20
支那事変第二軍兵站関係書類 防衛省防衛研修所戦史室
南京一覧 昭和十三年十一月
▼皇軍入城当時の支那人状況
(1)当時南京に残留する支那人の数は二十三万乃至二十五万と称せられ其の大部分は所謂難民区(漢中路以北、中山北路以西の地域)
一帯に居住し居り国際委員会及び紅卍字会中心となり救済、救護其他の世話を為せり。国際委員会は独逸人ラーベーを会長とし
在留外国人(当時の外国人独逸人五名(墺一を含む)白露二名、米国十六名、合計二十三名)の一部委員となり難民収容所二十五ヶ所
(旧交通部、金陵大学、同女子大学、同中学、同蚕桑科、同神学院、同図書館、山西路小学、湖北路小学其の他)を設けたるが
其の人員約六万と称せられたり。
(2)難民区内にある其の他の避難民約十七万乃至十九万は紅卍字会斡旋の下に難民区内の建物住宅内に数十名乃至百名位合宿収容せり。


>二十三万乃至二十五万...の大部分は所謂難民区一帯に居住
>二十三万乃至二十五万...の大部分は所謂難民区一帯に居住
>二十三万乃至二十五万...の大部分は所謂難民区一帯に居住

425 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:22:25.96 ID:bzmwJhg30
>>423
あやまったんでお前は偉いと重う 感心した

426 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:23:23.37 ID:31znQXM50
>>416
じゃあお前はそう主張していればいいよ
ライタイハンは捏造!南京は捏造!ってな
残念だが日本政府も南京虐殺は認めているが、まあ気にしないことだ

>>417
読解力のないアホなようなので説明しておいてあげるが、君らが言う左翼のサイトは「犠牲者は30万人」と主張してないんだがw
おまけに俺は最初から、「南京の人口20万」だと思って30万説を論破できると思ってる議員のアホさを指摘しただけだからな

日本政府は南京大虐殺の事実を否定しない  横井外務省報道官言明
http://jp.xinhuanet.com/2012-02/27/c_131432819.htm

>>421
>>408程度のレスを真面目にとりあえと?w

427 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:23:35.62 ID:Z5jIoPmiO
まずは20-30=25の記念館を作った理由を、社民から正式に貰ってくれないかな

428 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:23:50.94 ID:Zd3uhTHL0
20万の40倍つまり実際には800万人いたという事だな

429 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:24:52.26 ID:/K6dM9QY0
>>426
お前が横レスしてきたんだろw
マジでアタマ悪いんだな、お前w

430 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:25:15.40 ID:c6t8NwT4O
でも誰も南京で虐殺行為があったことは否定できないよね

431 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:26:08.32 ID:EVjHCy0b0
>>415
そんなこと書いた本人に聞いてよ。

君はどうやら論文を書いた事ないよね?
基本的な事を述べておくと

「これこれと言う人がまるまるという論文(または専門書でもok)でしかじかと論じている。そこで私は・・・」

こんな感じなのね。だから東中野氏の論文も佐藤先生の“売文”も学者として価値がないわけ。
引用しようがないもの。

432 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:26:46.88 ID:bzmwJhg30
中身2万の財布を盗んだ泥棒が逮捕された後、財布の持ち主からおまえは20万盗んだと言われて仰天してるとおもえばいいのか

433 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:27:05.52 ID:sy+zaGxx0
ユダヤ人虐殺の計算法を適用したらマイナス5万人も虐殺したことになるのか
せめて同じ数え方してほしいな

434 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:27:06.97 ID:y2bRrydU0
>>418
これは殺人事件の冤罪と同じ構造なんだから

誰かが証言したから有罪とか、誰かが認めたから有罪なんて軽いものじゃない

確かな物的証拠が必要

しかも当時の日本軍の軍紀から言っても軍が組織的に虐殺する理由がないし

そういう可能性もない。

>>425
いや、日本人なら普通謝るし


435 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:27:10.63 ID:KcSEo5F70
>>418
>安全区に20万いるのと南京に50万いるのは矛盾しないと上のレスでも散々指摘したな
>それともう一つ、南京事件は「軍民合わせて」30万だと「中国側は」主張している

解釈として「南京地域に居たのが50万、そのうち20万は安全区に居た」っていう意見だよね。
で、50万居たと仮定して、中共さんが言うように軍民あわせて30万いなくなったら
安全区に居た20万だけが残ったって話にならないかい? 

つか、当時、南京地域に50万居たって言うのの統計史料ってあるんですか?

436 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:27:47.03 ID:xdP1FZnU0
なぜ、「南京事件」は捏造されたのか?
http://www.youtube.com/watch?v=9jWIHnks7uo

動画に登場する元日本兵は南京入城した時、
南京のハンコ屋に「勝利の記念に印鑑を作れ。」と言われて作った印鑑を今も大切に持っているそうです。

虐殺が本当にあったなら南京のハンコ屋は日本兵に「お祝い」を持ちかける前に逃げるでしょ。


437 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:28:24.50 ID:WcoU55Vh0

>>418
何度でも言うが、俺達戦後生まれの日本人は日本兵や河村を必要以上に
持ち上げようとする動機も必要もない。生まれる前の話だから目撃もしてないし
日中戦争には何ひとつ責任もないからな。

この件に関しては中国人と左翼原理主義者が大虐殺があったあったと言ってるだけで
証拠とされるものが偽証や捏造証拠ばかりで、物理的な証拠が無いから納得出来ないと
言ってる。合点の行く科学的、現実的、合理的な証拠を提示しなさい。

サイズの合わない靴に無理矢理に足を合わせろと言われても拒否しますよ(笑)

でも何でそんなに必死なんだ?80歳以上の中国の方なんですか?
じゃなきゃカルト信者だ。



438 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:30:03.67 ID:bzmwJhg30
>>434
レス番間違えた間抜けの癖にw

439 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:30:51.21 ID:FNGGboDy0
>>418
中国で戸籍ができたのは1960年代での話だぞ。
それまでは人口推計を取り扱った資料は一切存在しない。
当時、南京の正確な人数なんて誰もしらないよ。
日本軍が占領して初めて、調べた身分証明などの発行のためにね。
当時の中国国民党政府が平時での人口も把握できてないのに
なんで外国人が有事になって把握できるんだ?笑わせないでね。
調べるだけの人員なんていないだろうw

440 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:31:37.39 ID:xdP1FZnU0
>>432
財布すら持ってないヤツが「財布を盗まれた!」と言ってるレベル

441 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:32:25.18 ID:YMaYXWbY0
>>287
便衣兵を捕虜としてみなせるかどうかでしょ?
便衣兵が軍民分離原則という戦争のルールを逸脱して市民を盾にしてたのに、
日本軍ばかり非難されなくちゃないわけ?




442 :出雲犬族@目指せ小説家 ◆nm8wXm/w96 :2012/03/26(月) 13:32:37.71 ID:F64Rize60

U ・ω・)  民主党の仙石やモナ夫が当時の軍司令官だったら
        中国人虐殺とか平気でしただろうな、とは正直思うし、
        日本軍に組み込まれた朝鮮人部隊が中国人を喜んで殺したとかは事実だし……。




443 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:34:09.82 ID:SVS/uL7/O
南京の人口を日本も中国も知らないなら三十万人虐殺も信憑性がないということだな

444 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:34:57.75 ID:ZORsCHR+0
>>418
当時現地に居た人間が誰も会っていない二五万以上の南京市民が居たというのは無理が有るよなw
安全区二〇万以外に数万いたのは事実だが、彼らが殺された形跡が一切無いw

445 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:36:02.90 ID:y2bRrydU0
>>426
オレのレスだけ無視するな卑怯者!


446 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:36:45.79 ID:aqLLk451P
中国人が蘇生術を使ったのなら、全て説明がつく。

447 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:37:06.21 ID:ambVWrPO0
>>442
仙石ってモロ媚中じゃん
なんでそこで引き合いに出すのか謎

448 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:41:48.95 ID:31znQXM50
>>434
死体の埋葬記録や、中国側が発見したという遺骨なんかも出てきてるね

「日本軍の軍紀」ー憲兵の認識
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/kenpei.html
http://www.geocities.jp/yu77799/gunjin.html

軍規が緩まっていたのは多数証言あるしね
こうやっててもらちがあかないだろうから、日本政府の公式見解ね
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。

>>437
日本政府は左翼原理主義者なのかw
正直中国側の証言はともかく、日本側の証言までことごとく捏造認定して、日本政府の見解を左翼原理主義と切り捨てるほうが
カルト信者に見えるが

>>441
そもそも便衣兵も便利な存在だな
もし一般人殺しても、「こいつは便衣兵でした」と言えば良いわけだろ
便衣兵の存在を否定しないが、日本側にとっても都合の良い存在だよな

日本政府は南京大虐殺の事実を否定しない  横井外務省報道官言明
http://jp.xinhuanet.com/2012-02/27/c_131432819.htm

449 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:43:20.61 ID:GBomnfcj0
僅か数日、銃と日本刀で原爆以上に人を殺せるって考える中国人の脳ってファンタスティックだな
まぁ本人らも実は信じてないのかもしれんがw

450 :出雲犬族@目指せ小説家 ◆nm8wXm/w96 :2012/03/26(月) 13:45:18.50 ID:F64Rize60
>>447


U ・ω・)  仙石に限らず、民主党議員の媚中や親韓は自分自身に益をもたらすからしてるだけ。
        ああいうクズどもは立場変わると平気で思想変えて
        平気な顔して人殺す。



451 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:45:59.48 ID:KmNhcVSV0
> そもそも便衣兵も便利な存在だな
> もし一般人殺しても、「こいつは便衣兵でした」と言えば良いわけだろ
> 便衣兵の存在を否定しないが、日本側にとっても都合の良い存在だよな
だからなに?

452 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:46:21.23 ID:Mnkr8pVa0
>>287
捕虜の虐殺も無かったという説が有力。
欧米では当たり前のように捕虜を殺していたけど、日本はそうではなかった。
シナ兵は弱いので直ぐに白旗揚げるからやたらと捕虜になり、
尋問記録も残っている。(最初っから殺す気なら尋問なんてしない)
賄いきれないので、夜中でも門扉を開けっ放しで、勝手に逃走させたそうだ。
蒋介石はそれをみて「日本人は愚かだ」と言っているんだが。


453 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:46:21.50 ID:akRl/Fg10
人数の話に終始するんじゃなくて、
事件そのものがなかったとちゃんと話題をすり替えされないようにしろよ

454 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:46:54.46 ID:WcoU55Vh0

誰も人口を知らない(笑)なのに虐殺死亡者数だけが一人歩きして毎年増えて出て来る。
おまけに首都南京を守るべき国軍たる国民党軍が全国からの寄せ集めの文盲の傭兵で
南京市民と会話も筆談すら出来ないばかりか、司令官が逃亡して指揮系統が崩壊し、
市民の衣服を奪い略奪、虐殺、レイプ、放火してたという証言が多数ある。

何ひとつ客観的な日本軍の虐殺を示す証拠がない上に、
出て来た証拠とされるものが偽証と捏造証拠だらけでは話にもならない。
これでは反日プロパガンダの証拠にしかなってないだろ。


455 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:46:55.60 ID:ZORsCHR+0
>>448
>日本政府は南京大虐殺の事実を否定しない  横井外務省報道官言明
ま、5人10人程度殺していても不思議じゃないからなw

456 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:49:16.37 ID:31znQXM50
>>444
死体埋葬記録、焼いた記録はあるな
ちなみにガソリンがなかっただろうと言う指摘があるが、国民党軍は大量の物資を残していったためこの時に限ってはおかしくはない
しかもこの後も内戦が続いていたから死体や遺骨が霧散してもおかしくない、だからこそ日本政府も数を明言しないんだろう
そもそも死体がなくても犠牲者にカウントされるのは原爆や空襲でもやっていたがな

>>455
>多くの非戦闘員の殺害
5,10人が多くと思うならまあそうなんじゃねw

>>452
九州大学生体解剖事件やってたような国が捕虜に優しいとはとても思えんなw

457 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:51:13.47 ID:PI/6ZNJa0
>>426
アホさを指摘しただけ〜とか言ってないで、素直に工作したいですって認めろよ
どうせ日本人は未来永劫謝り続けるべき、尖閣も沖縄も中国様に譲り渡すべきとか思ってるんだろ

458 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:51:15.32 ID:SVS/uL7/O
思えんな
だけで歴史を語られても
もっと別の証拠がないとただの妄想

459 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:53:51.37 ID:IAKgglPs0
虐殺が皆無であったというのは悪魔の証明と同じであって
論理学的には証明不能

「存在を否定する。」というのと「存在する」は明らかに異なる。


横井報道官が言ったのは外交的配慮であって、
「事実では無い」とは論理学的には言えないし
そこを、最大限中国側に配慮して
「事実を否定しない。」とした。
しかしこれは「事実である。」とは似ていて非なるものである。

「事実である。」とするには確実な証拠が必要だが、それが全くない。
もし事実であれば出すのは容易なはずだが。


460 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:55:12.85 ID:QZ6oHSsZ0
>>362
河村市長の発言でもわかった通りで、虐殺があった事を認めるかどうかは論外だよ
あくまでも「30万人」を認めなければ、「南京屠殺を否定する歴史捏造極右グループ」扱いだよ

461 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:55:17.14 ID:ZORsCHR+0
>>456
幕府山って河に流したと証言している時点で捏造が確定した事件だろw
河に二万ってお前は大震災を見ていなかったのか?

あと九大の件は輸血の代わりに生理食塩水を使ったという緊急時にはあり得る治療だったのに
それを人体実験とド素人が騒いでいるだけw

462 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:55:40.85 ID:Mnkr8pVa0
>>458
木島佳苗事件と同じだろ。
和歌山カレー事件もそうだった。
状況証拠を積み上げて立証する方法は無効ではないよ。
だったら木島も無罪確定か。

463 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:57:36.19 ID:ZORsCHR+0
>>462
虐殺があったとされる期間に南京城区に人が集まってきたという状況証拠から見て
南京大虐殺はなかったと推測されてますがw

464 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:57:41.98 ID:EVjHCy0b0
枢軸国も連合国もメチャクチャやらかしたから
戦後わざわざ成文化したとなぜ考えないんだろう?
戦争犯罪という用語が当時存在しなかったとでも思い込んでるんだろうか?

465 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:59:01.69 ID:IYyKg2740
中国人って戦争をなんだと思ってるんだろうね
中国人元兵士が「私は南京大虐殺の生き残りです」って
お前戦闘員じゃん

466 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:59:06.03 ID:seHUpiJc0
>>456
おーおーそんな話まで持ち出しますか
草まで生やしちゃって
日本が嫌いで嫌いで仕方ないんだな

467 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:59:38.74 ID:E0KtStti0
否定すると世紀の茶番東京裁判ひっくり返るからなw
学校では教えてくれないよ自分でちゃんと調べればすぐわかるけどね
捏造だってw

468 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:59:43.01 ID:SVS/uL7/O
日本が虐殺していないと考えられる状況証拠の方が多いだろ
それを無視して虐殺の状況証拠だけ語るのはおかしい

469 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:59:42.85 ID:TCUo5qu40
日本で大量に殺されてなかったらそんなもんかと思うかもしれんが、
東京大空襲や原爆でも10万だもんな。その3倍。
原爆後のハエの大発生。川を埋め尽くすガスで膨れた死体。
そんな話を聞いてるから色々疑問が生じる。

>>456
30万人の死体は1万数千トンの腐肉になる。
現在のゴミ処分場でもフル稼働で何カ月かかる量だぞ。どんだけガソリン使うんだよ。
(平均的なゴミ処分場の処理能力は100 トン/日程度)
あと春まで放置したらハエの大発生。疫病の蔓延だな。

470 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:59:51.13 ID:/rOw8JMs0
いや一回4次元から10万人を召喚して30万人を殺しその死体と25万人を交換したら可能だ

471 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 13:59:59.50 ID:2TE6oLne0

《東京裁判で復活した「南京虐殺事件」》

 極東委員会とは、GHQを管理していた上部機関である。その極東委員会の中国代表は、
1938年2月2日、国際連盟理事会で公式に「虐殺の犠牲者2万人」との
「南京虐殺宣伝」をした顧維鈞であった。
 1948年11月の東京裁判の判決は、「南京虐殺」の犠牲者数に関して二通りの判決が
出ている。それは、南京攻略戦の総司令官 松井石根大将個人の「10万人」と南京攻略戦の
「20万人」以上の異なった判決が出ていたのである。いずれにしても、南京での「虐殺数」は
唐突に一桁増えたのである。
 それは、「南京事件」後4ヶ月間に11万2266人の遺体を処理したという崇善堂の
埋葬記録を検察側が加算した結果の犠牲者数である。「南京事件」後4ヶ月間、崇善堂が
活動していなかった事は、昭和60年8月10付産経新聞が報道した阿羅健一氏の
スクープ記事で証明されている。この事実だけで、松井大将個人の判決から崇善堂の
「約11万2千人」を引くと犠牲者数は、約マイナス1万2千人になってしまう。
 また、活動記録のあった紅卍字会の埋葬記録の中にも不自然な記述がある。それは、
東京裁判に提出された埋葬記録一覧表によると、一ヶ所だけ「埋葬箇所と備考」が
空白の日があり、ほとんどが三桁にもかかわらず、最大の埋葬数6466名となっている事だ。
 その月日は、12月28日となっているが、その日、南京は
「曇り午後小雪を交へた雨 夜雪になる」だったのです。

(『南京の実相 − 国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった』日新報道)

472 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:02:35.64 ID:Mnkr8pVa0
>>463
だから虐殺は無かったと言っているんだけど。
状況証拠からその事件があったかどうかを立証できる。
木島は状況証拠から有罪だろう。
南京は状況証拠から無罪であることは導きだされるし、
決定的な証拠とやらがなくても(無いものは有る分けないが)
判決は下せると。

473 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:02:40.95 ID:ZORsCHR+0
>>456
数十万を灰に出来るほどの大量の石油が運ばれた形跡もないし
それによる煙を誰も目撃していないからアンタの妄想だな

アンタ人間の2/3は水分だってのを忘れているのか?人は火を付けたって燃える物じゃないんだぜ

474 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:03:30.89 ID:+AVVBzCf0
そうか・・20万人の南京市で30万人もの南京市民虐殺が
あったか。
で?人口を調べると南京市民は25万人いたか。
なんて悲惨な南京虐殺があったのだな。

訳わかんねえーな!中国は。


475 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:04:07.90 ID:WCxddBwX0
【あまり知られていない 南京事件の初歩的知識】

【南京城内】で【陥落から6週間】という時間と場所を区切った場合。

中国側は、30万人虐殺説を主張しているが、
日本側は、虐殺否定説が通説なんです。

参考資料
 日本の代表的「南京大虐殺」派の研究者である笠原十九司氏※は、
 1998年12月23日号の「SAPIO」(資料1)に掲載された論文の中で、前出の孫宅巍氏の見解を否定する
 「南京城内では、数千、万単位の死体が横たわるような虐殺はおこなわれていない」と断言している。
 http://www.toidatoru.com/pdf/nankin.pdf

※笠原十九司:虐殺者数を10万人以上とする、日本最大の虐殺派学者

>>1

こういうHPもある。 今は日本軍の合法処理説が有力。
未だに南京大虐殺があるとか言っている奴は、時代遅れのブサヨクだけ。

南京事件-戦時国際法上合法説の詳解
http://www21.atwiki.jp/nankin1937/pages/25.html

【おすすめ動画】
南京大虐殺&従軍慰安婦の真実★第29回炸裂トーク
http://www.nicovideo.jp/watch/1324058871


476 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:04:19.33 ID:QZ6oHSsZ0
>>456
>国民党軍は大量の物資を残していったため

これは無理。
守備兵をみたジョンラーベの記録からみても、大量物資をもってるような軍じゃない


477 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:04:52.95 ID:es4bwMiU0
>>473
サヨクの諸君は、人間はライダーキックを受けたら爆発すると思っているんでしょうなwww

478 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:05:13.15 ID:MLj5Z0qu0


日本社会党は日本を弱体化させるためにアメリカ合衆国が資金を提供して作った政党です


その残党は今民主党にいます




479 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:05:19.57 ID:FNGGboDy0
>>456
おまえ、必死だな、バイト代いくらだw

480 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:05:31.24 ID:WcoU55Vh0
>>456
降伏、武装解除せずに司令官だけが逃げて、国民党軍が混乱して組織だった行動が出来ずに
国軍兵士が個人的に自国民から衣服を奪って略奪、レイプ、虐殺に走った時点で、
非武装市民の被害の責任は組織的な行動が出来なかった国民党側にある事は明白だ。

東京占領の時にも司令官が逃げてあくまで徹底抗戦すれば、あるいはアメリカ軍人の人的被害が
アメリカ社会に厭戦気分をもたらして講和に持ち込めたかもしれないが、そんなことをすれば
日本の民間人被害は何百万人何千万人増えていたか分からない。人道に対する罪は中国側にある。


481 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:05:31.98 ID:31znQXM50
>>459
日本政府が何でも中国側に配慮するなら尖閣はとっくに中国領だな
都合良く政府の見解を歪めて解釈するのは醜いな

>>461
都合が悪くなると捏造だ〜、は半島人と変わらんな
少なくとも九大事件を「輸血の代わりに生理食塩水を使ったという緊急時にはあり得る治療」と言ってる時点でなw
同時に血液抜いたり、肺切除しているんだが

>>466
韓国の親日派に対する韓国人の反応と同じだな
「お前に愛国心はないのか!」「こいつは売国奴」ってな

>>469
30万燃やしたなんて誰も言っていないなw
そもそも30万なのかどうか知らんよ、俺は日本政府の見解と同じ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。

お前は30万に反対なのか、それとも南京事件自体を否定したいのか

482 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:05:38.58 ID:+AVVBzCf0
南京市民20万人ー南京大虐殺30万人=南京市民25万人
戦争前、南京市には55万人いたことになる。

483 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:07:14.66 ID:WCxddBwX0
>>476
何か勘違いしているようだが

南京陥落後 日本軍は、20万人の中国人避難民の食料を供給している。

陥落20万人説はそれを根拠にしている。

一方 敗残兵の中国兵は・・・。 後は、馬鹿でも想像できるよな

484 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:07:38.28 ID:HGf5SYQY0
南京事件否定論はなぜ相手にされないのか(初心者むけ)
http://masuda.livedoor.biz/archives/51259032.html
◎否定論者に歴史学者がいない
藤原彰,笠原十九司,秦郁彦は歴史学者ですが、東中野修道は歴史学者ではありません。(政治学、思想学の人)
他にも渡部昇一とか小林よしのりとか田母神さんとか否定論を唱える人はいますが、歴史学者は一人もいません。
◎裁判で負け続けてる
李秀英裁判 李秀英の勝利。松村俊夫は「李秀英の言うことはこれこれこういう部分でおかしい。嘘っぱちだ」
と言ったが、裁判では「松村さん、あなたの言ってるこれこれこういう部分っていいがかりですよ」となって敗訴。
百人切り裁判 稲田朋美敗訴 本多勝一勝訴
夏淑琴裁判 夏淑琴の勝利。東中野修道は「夏淑琴の言うことはこれこれこういう部分でおかしい。嘘っぱちだ」
と言ったが、裁判では「お前別に問題のない証言をわざと英語を訳し間違えて辻褄合わなくしてるだけだろ」ってなって敗訴。
◎日本政府自体は肯定派
◎肯定論者はイデオロギーに幅広い
例えば東中野に賠償命令判決だした三代川三千代裁判官は、保守的な判決出すのに有名な人だし、秦郁彦に至っては
右翼、「つくる会」の会員だったこともあるくらいだから「極右」って言ってもいいかも知んない。
肯定論者は左から保守から右からいろんな人いるけど、否定論者って極右しかいないよね。
どっちがイデオロギーより事実を優先しててどっちが事実よりイデオロギーを優先してるか明らかだよね。
◎否定論って互いに矛盾しあう

485 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:07:54.44 ID:+AVVBzCf0


 南京市民20万人ー南京大虐殺30万人=南京市民25万人 ?



これってすごい計算だな。

中国人はわかってやってんの?


486 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:08:21.76 ID:seHUpiJc0
>>481
ところで尖閣諸島問題についてはどう思う?
中国人が沖縄で政治活動をしてることについては?

487 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:08:44.47 ID:IAKgglPs0
>462
証言でも状況証拠でもそれら全てが
相互にまた他の客観的事実とも矛盾無く
動機においても合理性があれば、
それは証拠になり得るが、

南京みたいに、それを否定する状況証拠が山のようにあり、
肯定側が捏造写真だらけでは
証拠能力ゼロとなってしまう。
30万人は膨大な数であり、組織的にしなければカウント事態無理だが、
基本中の基本である、
「誰が、いつ、どの場所で、どのような手法でカウントしたか、それが日本軍の仕業とする根拠は何か」
さえ明確でない。
通常の裁判ではとても維持できないレベル。


488 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:08:53.65 ID:ZORsCHR+0
>>481
いや、30万処か数千人の遺体を焼いた形跡さえ見つかっていないw
全部お前の妄想だよ

489 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:08:54.35 ID:O6Y6yjAD0
中国共産党のプロパガンダ鵜呑みにする奴ってなんなのw


490 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:09:13.52 ID:31znQXM50
いい加減同じ話ばかりするのもダルくなってきたので

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/08.html
日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。

南京の虐殺は日本政府も認めてる、と

>>480
アメリカとの戦争と違って、日中戦争は初めから中国本土が舞台だな

491 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:09:30.77 ID:WCxddBwX0
>>483 アンカーミスった >>476じゃなく >>456 スマソ

492 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:09:39.52 ID:lxTSG5Gf0
まあ300人くらいの抵抗する者を殺した可能性はあるが、支那は平気で話を1000倍にする虚言大国だからな

493 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:10:44.93 ID:HGf5SYQY0
南京事件否定論はなぜ相手にされないのか(初心者むけ)
http://masuda.livedoor.biz/archives/51259032.html
否定論って互いに矛盾しあう

例えば、否定論の論法の一つに、
「1947年の東京裁判で出てくるまで、南京で虐殺が起きてるなんて話はどこにも無かった!
東京裁判でいきなり話がつくられた証拠だ!だから南京大虐殺は嘘だ!」
ってのがある。さらに、
「1938年に、蒋介石が『南京で日本が残虐行為をしてる!』って宣伝するための証拠を捏造
する部隊を作った証拠をつかんだ!だから南京大虐殺は嘘だ!」
ってのもある。ひどい時には同じ人が言ってる。
でもさ、1938年にしきりに南京大虐殺を宣伝してるんなら、1946年には広く知られてるはずだよね。
同じように「南京事件を起こしたのは朝鮮人だった説」とか「便衣兵の処刑を大げさに言った説」
とか互いに矛盾しあう説がいろいろあるって言うか、
「南京大虐殺」を捏造した勢力も捏造した理由も違いまくるのに、なぜか喧嘩せずにお互いに褒めあってるよね。
おかしくね?
 対して肯定論者って、細かいことでも主張が違うと議論しまくる。
有名な例でいくと笠原VS秦とか。
お互いに「南京事件あった」って言ってることは同じで、南京事件の中身でも幕府山で起こったこと、
下関で起こったこと、安全区内で起こったこと、新口路で起こったこと、大まかには同じこと言ってる
のに、それでも例えば幕府山事件の詳細で細かい違いがあっただけでも喧嘩しまくる。
なぜかと言えば真理を求めてるからに他ならないと思うわけ。


494 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:11:08.12 ID:+AVVBzCf0
南京市民の数が増えてんのに南京虐殺があったと
言い続ける中国人ってプライドねーのか?
これじゃ韓国慰安婦問題と大して変わらんよ。
要するに俺達は韓国と同レベルと言いたいわけか?

495 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:11:52.86 ID:WCxddBwX0
>>490
日本語としては、 「否定できない」 だけであって 「肯定した」ことにはならんぞ

悪魔の証明を主張しただけの文章だ。

496 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:12:09.14 ID:SVS/uL7/O
否定できないと肯定は別だろう
例えば
宇宙人がいることは否定できない=宇宙人がいる
にはならない

497 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:12:40.64 ID:ANcw09baO
遺骨だけでなん百トンとかになるんだから証拠あるなら地面掘ればすぐでるだろ!

498 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:13:49.14 ID:SqokZ23u0
数カ月続いたらしい虐殺の間、
中国の軍隊は何をしてたの?っていう
疑問にまともに答えられない時点で何を言ってもムダ

499 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:13:58.32 ID:WcoU55Vh0

何にしろ、中国、朝鮮人、左翼協力者にとって南京虐殺と従軍慰安婦問題が

無かった事になるのは、中韓朝の国家の運営上相当困るアキレス腱の様だ。

これからも日本人は大きな声で南京虐殺と従軍慰安婦は無かったと言うべきですね。


500 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:14:49.86 ID:ZORsCHR+0
>>493
ごめんね、いつの間にか相手にされなくなったのは大虐殺派だよ
今回の騒動でも赤い新聞でさえ「人数は関係ない」と、大虐殺説を間接的に否定していたw

501 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:15:03.88 ID:QZ6oHSsZ0
>>490
だからね、お前は30万を否定するのか、南京虐殺を否定するのかって考えてるみたいだけど、
30万を否定するなら、南京虐殺の否定派だと、中共が河村名古屋市長へ対応してるでしょ

502 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:17:39.09 ID:Mnkr8pVa0
日本人が捕虜をどうこうと言う奴がいるけど、
国民党軍は、兵士に鎖を付けてひたすらマシンガンを打ち続ける機械として
南京に遺棄して行ったんだよな。
色んな意味で日本人の想像を超えるメンタルの国であることを忘れては行けない。

503 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:19:06.37 ID:lxTSG5Gf0
一般人を30万人殺すとか、労力やメリットの点で考えればほぼ100%あり得ないって、常識で考えればわかる。
そんな労力と武器があれば、断然より良い戦術のために使うだろ。

504 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:22:17.15 ID:p2E/R5fQ0
大嘘に反論することすら許されない状況が異常だった
異常な状況がいずれ修正されるのは必然
戦後70年近くたってやっと大嘘が修正される局面に入ってきた

半島の嘘にもいずれ反動が来る
嘘の数がハンパないから凄いことになりそうw

505 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:22:23.49 ID:pJda/wv20
>>389
>事変前百十余万に上った南京の人口は今や三、四十万を余すに過ぎず...(11月17日)
>>407
>先週中に南京を引揚げた市民は約五万で残りの約十万は全く途方に暮れて引揚げの順番を待っている(12月1日)
>>424
>当時南京に残留する支那人の数は二十三万乃至二十五万と称せられ其の大部分は所謂難民区一帯に居住...(12月17日)

自己レス
11月中旬の南京市全体の人口を多く見積もって40万とし、12月1日の時点で5万人が引揚げたから残りは35万。
順番を待ってる約10万人が陥落までに全員引き揚げたとして残りは約25万
入城当時「二十三万乃至二十五万」でほぼ合ってるじゃないか

506 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:23:02.11 ID:0QM1fM0A0
全部売国自民党のせいなんだよな。
その時々にきちんと対応してればこんなことにはなってないのに。
領土問題も資源問題も全部そう。
全員死刑台に引き出すべき。

507 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:24:03.63 ID:yxLgQAOBO
>>490
いい加減同じ話ばかりするのもダルくなってきたのだが。

「殺人や強姦や略奪が数多くあったら虐殺」というなら、
現代日本で中国人や韓国人による殺人や強姦は多発しているので、
「中韓による日本大虐殺」と呼んでも文句無いな?

なんべん聞いても答えないよな、お前ら。早く答えろや。

508 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:24:04.36 ID:seHUpiJc0
>>493
こいつの文章、自分で挙げてる小林よしのりみたい

509 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:24:10.08 ID:TCUo5qu40
>>481
死体の処理がどんだけ大変かということ、なにがガソリンかけて焼いただ。

反日活動家は数の問題ではないとかいうが、数が重要なんだよ。
中共がプロパガンダで30万人虐殺と既成事実化しようとしている。
それを嘘だと言っているのだからな。

510 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:24:25.45 ID:IAKgglPs0
アンケートをとっても圧倒的多数が「無かった」に傾いているわけだ。
この事実から判明するのは、
「あった」という連中に説得力がまるでないということ。
連中が詭弁しか出せないということはもう日本人には見抜かれている。

横井報道官が「否定できない」といったのはぎりぎりの中国へのサービス。
確実な証拠がまるでない中で「事実である。」と云える訳がない。
根拠を突かれ集中砲火を浴びるのは目に見えている。


511 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:26:57.84 ID:WCxddBwX0
>>506
社会党だよ>>1読めよ

南京大虐殺はなかったって発言した法務大臣を辞任しなければ
国会の審議に出ないってごねた馬鹿共だぞ

法務大臣は、国会の正常化のために辞任したんであって、
左マスコミが主張する南京を否定したから辞めたわけではない


512 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:28:16.42 ID:PxeFArbr0
30万という数字は多くの中国人にとって「たくさん」という意味だったりして。
嘘八百と言うけど別に800って訳じゃないし。

513 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:28:49.21 ID:5APQQ9RG0
>>510
正確に言うと
『三十万人』の虐殺はなかった
ってのが多数なんじゃないだろうか。

なんか『なかった』の定義が人によって違う気がするよ。
『虐殺』の定義(感覚?)も人によって違うからな。

そのくせ、『虐殺』って単語が持つインパクトは、すごくデカい。

514 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:29:46.90 ID:fQD0UpA60
そもそもアメリカみたいな物量作戦を採れない日本軍、それも陸軍が、
原爆や無差別大空襲以上の大人数を殺戮できるもんかね?
誇張も誇張、特大誇張だろwww

515 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:30:18.56 ID:Ke79VBq/O
いつまであるか無いか分かんないネタで引っ張る気なんだろうね。この国もキムチも…はっきり言って馬鹿。

516 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:31:13.38 ID:qrY9Wdcp0
300人だろうが30万人だろうが虐殺は虐殺アルヨおおおおおおおおcふぃvg!!


大体こんな感じの言い分w

517 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:33:12.84 ID:xsbwduB/0
そもそも他の国では考えられないくらい言論と行動の自由が許されてるのが
誤解を招く元。
社会党の田辺がやった事は他の国だったら国家反逆罪に相当する。

もちろん大前提として事実であるか無いかの判断は必要だと思うが、そろそろ
日本でも言論・行動に一定の制限を設けるべき時に来ているのだと思う。

518 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:35:14.01 ID:WcoU55Vh0
>>509
戦前の南京にも、
こないだの中国新幹線事故の時みたいな小松やキャタピラの
高性能な21世紀の最新ユンボやブルが何千台もあったんだよ。

きっと、ドラえもんがのび太の爺ちゃんに頼まれて出してくれたんだろ。
で、使い終わったら全部消したから残ってないけどな(笑)


519 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:35:49.53 ID:bSUL5Xcy0
ID:31znQXM50は自分が頭いいと思い込んでるバカの見本だな

520 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:36:30.01 ID:9firgWtF0
>>494
南京市民知らない人多いよ南京事件取材に行ったらなんだそれみたいなw
聞く人によって言う事全然違うしあー共産党だろみたいなw


521 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:37:26.73 ID:XTxVpjLR0
政治力学による喧伝上の事実は
政治力学の変化がなければく無くならないが、
民間上の風説は無くす事が出来る。
その下からの圧力で、政治力学を変化させる事も出来る。

迷信を迷信だと言い切る事、問題を表面化し啓蒙を進める事が重要。

522 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:39:59.49 ID:7eZjVp2A0
まあ三十万なんて主張は日本じゃ誰も殆どしてないから
南京あった派は日中共同歴史研究の20万〜2万(1万程度も入るか)の何れかだろう
それを無かった派はあった派を30万虐殺を主張していると短絡してしまう

20万人口云々も根拠が曖昧な30万虐殺を否定するため
また根拠が曖昧な20万人口を持ち出してドヤ顔するから批判するだけだわな

523 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:40:35.39 ID:aqLLk451P
TVで大々的に公開討論やりましょうといえばいいのに。

524 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:44:11.53 ID:QuErJrdB0
全員を一発で射殺して30万発の弾丸が必要。
日本軍は物資が豊富だったのだな。
半分を射殺、半分を斬ったとしても、その手間は大変。
遺体の処理はどうした?遺骨30万はどこに消えた?
虐殺現場の目撃者が加害も被害も出てこない。

中国ってのは不思議な国だ。

525 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:44:49.50 ID:crbDKC9q0
>>5
お前は政治に潔癖を求めるあまり、判断を間違ってる

酒に一滴でも埃が混じったらもう飲めないとなると、花見も出来ない
清濁併せ呑まないと大きな流れにはならん

526 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:45:53.89 ID:IAKgglPs0
>513
30万人という中国側の主張に圧倒的多数が疑問を持っているという事実。
つまり中国の言い分が信用されてない。

それ以上の推測は、根拠がないから推測や願望でしかない。

527 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:47:32.25 ID:EEp1uBUP0
よーするに、殺しても生き返った人とか、
分裂して成長して人間になった人とかいるんでしょ
中国人ならできるよそのくらい

528 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:48:32.92 ID:k8ElyeR6O
虐殺があった次の月
人工増えてるんだけど
普通虐殺あったら人工増えないよなあ

529 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:49:27.13 ID:WcoU55Vh0
>>524
遺体の平均体重が60kgとして30万人なら一万八千トン。
遺骨にしても二千百トン。それだけのものが誰にも目撃されずに処理されて
どこに行ったんでしょうね?きわめて不思議な事件です。UFOの仕業でしょうか?(笑)

530 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:50:16.52 ID:nehvB0Bx0
日本が言い出したんだから中国は悪くないじゃん
ネトウヨw

531 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:50:52.50 ID:8lVW1FL1O
簡単な算数の問題だな。
中国共産党は算数苦手?

532 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:51:54.02 ID:pJda/wv20
個別に事象を取り上げれば日本軍の行為が国際法に照らして合法だから
数をうんと水増しして人道上の行為にまで引き上げて非難するしかなんだよねぇ中国は

533 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:52:41.04 ID:Mnkr8pVa0
>>528
中国人は昔っから政情不安の国に居る為に、口コミ情報が発達していて
逃げ足がむちゃくちゃ速い。
善光寺の聖火マラソンやら、今回の震災の後の中国人の行動を見ればわかるね。
ちょっとでも虐殺らしきものがあったなら、あんな人たちが逃げ出さない分けないし、
近隣から戻ってきたりする事も無いわな。

534 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:52:43.01 ID:es4bwMiU0
>>529
生き残った支那人が全部美味しく戴きましたwww

535 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:54:40.59 ID:YJntHnWTO
中国にとっての南京大虐殺は被害者30万人以外にない。
だから日本のアホなマスコミが取り敢えず虐殺は認めろみたいな事言ってるけど、そんな事したら取り返しつかんわ

536 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:54:41.23 ID:xsbwduB/0
個々の事例を見れば確かに虐殺と呼ばれる類の事例はあったんだと思う。
ただ、どのくらい数が集まれば大虐殺と呼べるのかって方向に話しが行くのは
違うんじゃないか?

日本人が持つ「大虐殺」という言葉から受ける印象は、米軍や韓国軍がベトナム
でやったような、村一つの住民を無条件に虐殺したような無条件かつ組織的に
行われた虐殺行為。

では南京で無条件+組織的に虐殺が行われたのかって言うとそれを示すような
証拠・証言がない。

そもそも中国や南北朝鮮が言ってるような事って、自分たちの行動原理が判断の
元になっているような気がする。日本人がそれを出来たのか?っていうと…

537 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:55:49.90 ID:crbDKC9q0
>>530
この南京プロパガンダ問題では、日本も中国も悪いんだよ

俺らの世代で是正していかないといけない

538 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:56:00.67 ID:2TE6oLne0

「南京大虐殺」に新史料!

 日中戦争当時の昭和12年12月から翌年1月にかけ、旧日本軍が中国・南京市で多数の
中国市民や捕虜を虐殺したとされる「南京大虐殺」の直後、11万人余の遺体を埋めたと
伝えられる南京市の慈善団体「崇善堂」が、実際には埋葬活動を行っていないと読みとれる
当時の中国側の記録などが9日までにみつかった。民間の歴史研究家が国立国会図書館の史料の
中から発掘したもの。戦後の極東国際軍事裁判(東京裁判)では、検察側が崇善堂などの
申し立てに基づく埋葬数を「大虐殺の動かぬ証拠」として提出、それが犠牲者数「20万人」
「30万人」説の最大の基礎となっているが、新発見の記録は、今日なお決着のつかぬ
犠牲者数論争に強く影響しそうだ。

昭和60年8月10日 サンケイ新聞

539 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:56:25.44 ID:N3edub6+O
こないだ犬作のラジオたまたま聴いてたら日中戦争の中国側犠牲者は3000万人だってw

オイいい加減にしろよとラジオ相手に突っ込んでしもたよ

540 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:56:54.23 ID:IAKgglPs0
少なくとも30万人説については
殆どの日本人が疑っている。
で、それ以下なら「鉄壁の証拠があるか」といえばまるでない。
だからこそ、あった派の中でも論争が続いている。

そして、「鉄壁の証拠」があれば出すのは容易なはずなのに、
一向に出さない。
だから、普通の頭をもった人間なら
「捏造プロパガンダ」を疑う。
せいぜい
「戦場だからいくらかの不祥事はあったかも。」
の程度。


541 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 14:59:12.45 ID:D1tb7+8C0
30万人説がでたらめだから南京虐殺はなかった!みたいな稚拙な論理は
誰得なのさ。世界中に馬鹿晒して。

542 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:00:02.50 ID:5APQQ9RG0
>>536
>個々の事例を見れば確かに虐殺と呼ばれる類の事例はあったんだと思う。
そうだよね。
現代日本人(少なくとも俺)の感覚からすると、10人殺しでも『虐殺』だわ。
そこからいくと虐殺が『なかった』はずはないんだけど、
このあったなかった議論にはどこまで関係あるのやら

543 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:00:29.53 ID:MpeReHCA0

       日 本 の 誇 り 、 本 物 の 3 大 政 治 家   →   田 中 角 栄   田 中 真 紀 子   田 中 直 紀


544 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:00:31.68 ID:de62/vYX0
物証無いしねぇw

545 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:00:41.12 ID:e+ST6xxq0
まず国内の極左をどうにかしないと、話にならない

546 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:01:28.49 ID:ytzAGccEP
>>540
中国が「鉄壁の証拠」を出さないのなら日本は、外務省資料及び公開済の機密文書、旧軍資料、エリツィン政権が公表した
コミンテルン及びKGB機密文書、アメリカが公表した外交機密文書及びヴェノナ文書、中華民国 (台湾)が公表した国民
党軍機密文書、これらの限られた資料のみを精査して事件の真相を究明していくか方法はないよな。

これがどういう結論に結び付き、どういう結果を招くのか、中国はよく考えた方がいいと思うわ。

547 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:02:17.03 ID:NSt+4Kdi0
>>541


548 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:02:41.04 ID:IAKgglPs0
もともと「30万人という人数は疑問」という意見に対して
「過少申告するな。」と烈火のごとく怒っていたのは中国側なのだが。


549 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:03:05.77 ID:cqPoOfmo0
南京事件をググルとまるで黒澤映画の羅生門のようだ
語る人のよって正反対でしかも、どっちもそこだけ読めばまるで正しく思えるwww

ただ30万人説のほうが明らかな写真の捏造が沢山あるんだよなwww
そして捏造でない写真を見る限り、とても大虐殺があったとは思えない
治安のいい日常的な写真は捏造でなく沢山あるようだ

550 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:03:51.13 ID:aqLLk451P
なんか勘違いしている人がいるみたいだけど、

30万人虐殺がなかったとしても、日本軍が中国を侵略した事実は変わらないよ。

551 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:04:10.06 ID:7bxriZ9e0
30万人虐殺と言われると、日本人は理的に受け止めて、根拠の証明にやっきになるけど
中国人は違うのかもしれない。思考の構造が日本人と違っていて、口撃の手段としての数値なのかも知れない。
嘘でも本当でも怒鳴りあって勝てばそれでOK。それにしても社会党の田辺か。とんでもね―奴だったな。

552 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:04:42.94 ID:5APQQ9RG0
世界中に馬鹿晒してるのはむしろかたくなに三十万主張してる中国じゃないのかなあ
http://hissi.org/read.php/newsplus/20120326/RDF0YjcrOEMw.html


ところで、この件に関してはどっから『ネトウヨ』になるの?
まさか三十万否定しただけではならないと思うけど、
以前中国漁船船長の釈放に反対しただけでネトウヨ扱いされたからなあ

553 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:06:29.53 ID:fJm9jGJA0
>>550
だからといって30万虐殺もついでに認めろ、なんて中国側の主張は受け入れられないって事
誤魔化すんじゃねーよ

554 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:06:44.23 ID:IAKgglPs0
>550
勘違いしている人がいるとも思えないけど−−−−。
何を妄想してるのww。


555 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:09:09.23 ID:D1tb7+8C0
>>551
十数万人の虐殺があったというのが通説的な見解なんで、
戦時中の混乱を加味した上では、中国の誇張の方が、
日本のクソウヨの言い分より正当性があったりすんだよね。

ネトウヨ始め馬鹿な右翼が何十年も騒いでるけども、
政府見解が微動だにしないのはそのため。
安倍=統一協会のタッグでも無理だったろ?

右翼業界にはまともな研究者がいないのも大きいよね。
低学歴ネトウヨがネットでさわいでも。www

556 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:09:17.80 ID:QZ6oHSsZ0
>>550
何か勘違いしてるみたいだけど、30万以上を否定するなら南京虐殺否定派って条件をつけたのは中共だぞ

557 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:09:30.60 ID:ZORsCHR+0
>>550
上海事変から追ってみれば、蒋介石による上海侵略が返り討ちにあっただけだと判るはずだが
当時の上海って地理的には中国の中にあるけど、今で言うシンガポールとかクェートと同じポジションの都市だぜ
第二次上海事変はイラクのクェート侵攻と何ら変わらない
で、日本がやったのは、その後米軍がバグダッド攻めたのと変わりませんね

558 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:11:01.23 ID:Rlnld7pa0
蟻の一穴

559 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:12:35.07 ID:+AVVBzCf0
南京大虐殺30万人説は完全に虚偽。
あまりに大きくしすぎて、論理矛盾している事
資料が都合よく残っていない事。
当時の体験者の発言の信憑性、全てを総合すると
中国の言う南京大爆発はなかった。


560 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:12:41.27 ID:nDfIfLq30
>>550
そうだね、イギリスもフランスもロシアもドイツも侵略してたね、で?

561 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:13:45.10 ID:Inbi5pgq0
なかったっつーのも30万っつーのも暴論だが、
お互いに批判するときにその辺を表現しないのはずるいよな。
例えば誰かが30万人は嘘と言ってんのに、無かったとは何事だとか言ってさ。

562 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:14:00.31 ID:VRlsHQeN0
>>555
誰の通説だよ。

563 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:14:11.96 ID:Mnkr8pVa0
>>542
その「なかったはずはない」という思い込みがくせ者らしいよ。
日本の研究者もそう思っていた人が多かったけど、どう調べても何年資料を
あさり続けても一件も虐殺が無いんだそうだ。
全部、伝聞や噂の類いばかりだと。

564 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:14:17.71 ID:pJda/wv20
>>555
政府見解のどこに「虐殺」が書いてあるんだ?

565 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:14:39.91 ID:7bxriZ9e0
>>555
低学歴ネトウヨと笑ってるわりにはインテリジェンスを感じない文だねえw

566 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:14:44.31 ID:gcMdEfMK0
>>28
1件もなかったという意見は見たことないな。

戦争中に、戦場で誰も殺さないはずないし、市街地を占領するなら
一般市民が犠牲にならないなんてことはありえないとも思う。

為政者の正当性を確保するために外敵を作り、それが強大であると
より、自身の正当性が高まるっていう考え方がないとこういう結果に
ならないとしか思えない。

567 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:14:44.78 ID:crbDKC9q0
>>550
ちなみに、大戦当時日本が戦った”中国”は今の台湾だよ

現中国共産党とは実際に戦ってないのに
未だに戦中のことでごちゃごちゃやってるのは、馬鹿馬鹿しい話

台湾とは、戦争を乗り越えて交友できてるのにね

568 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:15:17.54 ID:Rlnld7pa0
>>559
最後の一行で壮大にフイタw

569 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:15:21.01 ID:c6t8NwT4O
罪を認めない日本人が増えて残念だ
そろそろ日本も世界に見捨てられるよ

570 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:15:47.70 ID:de62/vYX0
鉄壁の証拠発言は致命的だったよな〜
さして興味のない日本人にまで、物証がないことを広めちゃった

571 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:16:47.64 ID:TGYgVxpL0
戦争は勝たなきゃダメ

教訓はこれだけだわ

572 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:17:14.37 ID:aqLLk451P
>>557
クウェートは元来イラク領だったんだよ。
それをイギリスが石油利権欲しさに謀略で分離させたんだよ。
アメリカのバグダッド侵攻のほうが紛れなく侵略戦争。

573 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:17:41.58 ID:NIC2zFZj0
>>562
在日糞キムチ野郎だよ。


574 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:17:43.73 ID:+AVVBzCf0
戦争だからね、双方とも仕方ない部分が多い。
まして戦後生まれた人間捕まえて戦時補償も糞も無い
犯罪に時効があるとして、戦争に参加してない人
捕まえて追加で補償を無理強いするのもおかしいだろ?
まして中国が今チベットやフィリピン海域でやってる事や
日本領土占拠している事考えると、賠償もなにも
必要なし!

575 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:17:49.67 ID:IAKgglPs0
まあ、当時の中国は現在と異なり、群雄割拠、混乱状態。
約束を破りまくる蒋介石政権に堪忍袋の緒が切れた状態の日本。

蒋介石政権を一応正当とすれば、共産軍は賊軍。
その後正式な手続きを得て政権についた訳でもない。

旧満州は中国のものでは無かったし、
チベットあたりは清朝に朝貢していた以外何の関係もないし。


576 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:19:02.75 ID:YJntHnWTO
大幅な被害者水増しが発覚した場合、水増しした中国の意図は日本を貶めたり外交の材料に使ったりする事以外無いわけで、そんな国と友好関係なんて保てる訳がないという事になる。

だから実際の被害者数っていうのは非常に重要なんだよ。


戦争時の日本を美化する気は無いけれど被害を訴える側も誠実な姿勢が必要でしょうに。

577 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:19:32.88 ID:YEwji82uP
東亜+では、かなり昔からあった指摘だなw


578 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:19:54.16 ID:+AVVBzCf0
まして韓国なんて、戦争利用して強姦しまくった
民族だぞwこいつら猿のオナニーといっしょで
永遠にやってるからな。
ま、異常民族だ。ww

579 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:20:07.14 ID:TGYgVxpL0
終戦直前、満州でロシア兵に無碍に殺された日本人もたくさんいるからな・・・

580 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:20:14.63 ID:7eZjVp2A0
しかしまあ南京人口20万を言ってしまう人間は
中国に生まれていたら30万虐殺を鵜呑みにしていたのに違いないw

581 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:20:57.77 ID:06sZAF970
>>573
そこで朝鮮が出てくるあたり、君の知識の貧困さを示しているな

ついでに>>12で既出だが「人口20万」は安全区の人口で、南京全体のものではないのだが。

582 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:21:18.07 ID:xdP1FZnU0
「南京大虐殺」は捏造だった
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/nankingmj.htm



583 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:21:29.31 ID:ZORsCHR+0
日本政府が言う「様々な説」の中に「南京大虐殺は朝鮮人の責任説」が含まれるのは公然の秘密

584 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:22:04.94 ID:gcMdEfMK0
>>559
その結論に完全に同意

585 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:22:35.29 ID:dl9NkC7p0
南京大虐殺の起源は韓国ニダ

586 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:23:05.16 ID:+AVVBzCf0
これがあると、第二次世界大戦に参戦した
当時のアホ軍部を恨むね〜。
満州にしろ、戦後日本に戻って来れたのは
3分の2だ。
韓国内部を考えるといったいどれだけ
殺されたか?

587 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:23:15.97 ID:UNDhRtsD0
日本人拉致にも関わった疑いがあるという話のある社会党
シナ共産党に記念館の建設を勧め、資金まで提供と聞いてもさほど驚かない


588 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:23:37.79 ID:IAKgglPs0
>569
残念ながら世界でアンケートとるたびに、
日本の人気トップクラスなんだがww。


589 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:24:29.02 ID:ZORsCHR+0
>>584
いや「南京大爆発」は否定できないw

590 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:25:20.56 ID:de62/vYX0
>>586
参戦っつーか日本は枢軸国なわけで・・・
戦うか奴隷になるかの2拓しかなかったわけで・・・

591 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:25:51.68 ID:41dsWPDG0
道端に死体がゴロゴロしてたことは事実。
通りを行進する日本軍にバンザイしたり手を振ってる中国人が少なからず居たことも事実。

592 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:27:32.94 ID:hVV8MaOT0
切ったら分裂したんだろwwwwwwwwwwwwwwwwwww

593 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:28:05.06 ID:+AVVBzCf0
第二次世界大戦に参戦せず、朝日新聞の
世論誘導にも騙されず、2,26事件にも
事前に対策とってたらな。
アホ軍部の暴走止められたのにな。
許せんよ!
あくまで参戦せず、アメリカの後方支援でも
やってればさ、まだ別の戦い方もあったのにね。

594 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:29:39.81 ID:IAKgglPs0
多くの日本人が死んだことも事実。
黙祷する映像も残っている。


595 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:29:57.15 ID:dl9NkC7p0
農民兵士をトーチカに閉じ込めて使い捨てで無理矢理戦わせていた国はどこだっけ?

596 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:30:49.05 ID:aqLLk451P
>>590
そんなことないよ。
日本軍は強かったし、アメリカを避けて、うまく立ち回れば、満州と台湾は確保できたはず。
満蒙という宏大な土地を失ったのは痛いなあ。

597 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:31:53.65 ID:ZORsCHR+0
>>593
いや、軍部は南京で休戦するつもりだったのに進軍を決めたのは近衛文麿だぜ
軍部じゃなくて基地外総理が日本を泥沼に突っ込ませた

598 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:34:15.88 ID:e+ST6xxq0
>>597
近衛も、近衛の周りにいた人間も、明らかに赤いよな・・・
やっぱりこの辺りの問題は相当あったんじゃ

599 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:35:10.19 ID:+AVVBzCf0
当時の政界に徳川家康のような人物が居ればな。
「今は動くべき時ではない!」と軍部を一喝!
戦力増強と地道に領地拡大に徹していれば良かったんだ。
情報戦に踊らされて、冷静さを欠きやがってカスが。

600 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:35:14.20 ID:de62/vYX0
>>596
東条英機でさえ頭を抱えたアメリカをどうやって避けられるんだ?
日本軍の強さより、外交面で敗北していた感は否めないだろう

601 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:35:36.32 ID:5+PB3g6V0
だから中国人はプラナリアといっしょで
一人を真っ二つにきると二人になるんだってば

602 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:36:05.50 ID:hYCGzYO80
ロメロはこれを題材にゾンビ映画作ってくれ

603 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/26(月) 15:36:38.34 ID:ZNtZxuyE0
>>569
捏造を認めない中国人が増えて残念だ
そろそろ中国も世界に見捨てられるよ

604 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:37:45.71 ID:+AVVBzCf0
アメリカが先制攻撃してきたらわかるが
実際そーじゃないだろ?
徳川家康と豊臣秀吉の戦い方を見ろよ
当時の軍部が馬鹿すぎた!

605 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:37:56.45 ID:BHMa//1p0
>>603
昔から政府の捏造を認める中国人なんていないぞ。
もし、いたとしても生きてない。

606 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:38:22.77 ID:xfNm5aGoO
>>595
それいったら琉球民に爆弾持たせてアメ陣地に逃げ込ませた国はどこでしたっけ?wと言われるだけ

607 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:40:21.53 ID:6Un0zsKOO
戦争がなかったら日本はどうなってたかな?
とりあえず我が家はGHQのせいで土地を相当取り上げられなかっただろうし、曾祖父さんは朝鮮総督府勤務でそれなりに高い地位にいた。
俺も名家の生まれってなってたのかな〜

608 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:42:33.90 ID:dl9NkC7p0
>>606
おっと一本取られたぜ

609 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:44:03.89 ID:+AVVBzCf0
当時の軍部は向かう所敵なしの戦争状況で
勘違いしてたんだろ?
「神の国日本は負けない!」とか。
要するに敗戦国パターンにすでに入っていた。
にも拘らず、軍部上層部のやりたい放題を
止めるシステムが機能せず、勝手に
兵隊だけが走り出したってのが真相だ。
徳川家康が当時の日本にいればな〜。
政治システムの問題か?今といっしょで

610 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/26(月) 15:45:02.34 ID:ZNtZxuyE0
>>606
誰の証言だ?

611 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 15:54:26.60 ID:HWtZmm7F0
>>609
当時の日本はもうすでに立派な民主主義国だよ
新聞も国民も政治家もみんななんとなくで意識を共有していた共犯者
(新聞はそれを書けば売れるからと言う理由で勇ましいことばっかり書いてた、煽り屋だったが)

今の原発騒ぎとか平和人権絶対主義とかの逆を考えてみればよく分かると思う
ただ、今はネットという別の勢力が出てきてマシにはなっているね

612 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:00:17.36 ID:HGf5SYQY0
>>611
立派な民主主義国が小林多喜二を始めとする反戦派3000人を拷問で虐殺

613 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:01:05.05 ID:BHMa//1p0
>>609
海軍はずっ対米戦争反対だったけど、新聞に扇動された民衆の声に逆らえなかったという事実。

614 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:01:55.70 ID:Rlnld7pa0
共産主義者が反戦派?またまた、御冗談を

615 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:02:47.29 ID:607D8+ol0
>>7
アメリカにキャプテンアメリカが居たからだ。



616 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:03:33.14 ID:HWtZmm7F0
よくある軍部が勝手にやった!と言うのは後から都合よく書き換えただけだ

226事件みたいなことがあって政治家の官僚(軍人・軍事官僚)に対する歯止めが効かなくなったとはいえ、
新聞は「中国何するものぞ!大陸は日本の生命線!」みたいに煽る煽る
国民も喜んで提灯行列だ

振り返って今の日本を見るに、同じような構造が維持されているではないか
新聞は戦争中の自分たちのことをすっかり忘れて「平和平和人権憲法9条日本人は反省汁!!中国様〜琉球独立www」
そもそも南京以下略も従軍なんちゃらも朝日新聞の捏造だぞw

ま、こうやって進行中の馬鹿どもを冷静に見られるだけ、ネットがある文ずいぶんマシになっただろ?

617 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:03:56.66 ID:+AVVBzCf0
民主主義国家が宣戦布告で先制攻撃なんてさ
多数決で決めたにしては、あまりに馬鹿過ぎるな。
ちゃんとデーター集めて、アメリカに勝てないくらい
わかってたんだろ。
当時、徳川家康的な発想できんかったのかな〜



618 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:05:50.81 ID:cleXWBAx0
日本軍には原爆より殺傷能力の高い師団がいたわけだ。おいおい、世界征服で
きてんじゃん。


619 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:06:36.95 ID:ZORsCHR+0
>>617
新聞による陽動で流されたんだよな
最近もあっただろ、ミンス大勝利がw

620 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:09:11.26 ID:+AVVBzCf0
軍部が政権握ったのがすべてだ。
頭の無い国が完成してたんだよすでに
考え無しの自滅戦争やって、満州も半島も
台湾も北方領土も失うと・・・
まさに戦国時代の馬鹿大名そのまんま。

621 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:09:59.34 ID:+Cljd21g0
死人の肉を食って人口増加したんじゃないか。
あっちの人は、何でも食っちまうんだろ。

622 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:10:31.90 ID:HWtZmm7F0
>>613
海軍はアメリカと戦争すれば最後は負けると分かっていたのは事実だが、幕引きをまったく考えないまま
ずるずると戦争を続けて、結局図上演習などでも分かっていたとおりに負けた
毎年膨大な、多いときには半分とか予算を毎年軍備軍艦につぎ込んでいたから「勝てません」では済まんかったんだな

今は逆に「もっと削減しろ」「潜水艦は時代遅れ」みたいに逆の馬鹿をやっているときたもんだw
ただ、現場はちゃんとあほな政治家をなだめつつしっかりやっているが

623 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:10:51.67 ID:CVqSp0eG0
戦後に中国共産党が「我々の工作活動の勝利だ」って宣伝してたんだが・・
カードになるとわかってからは、言わなくなったが・・・


624 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:12:16.96 ID:HWtZmm7F0
>>620
軍部は政権なんか完全に握ってない
日中戦争から敗戦までに内閣は10回以上変わっているだろう
今とかわらねーじゃんw

625 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:16:09.03 ID:HcM/C0010
社会党、社民系はダメだよ。パチンコ推進、
口蹄疫の時はあえて何もしなかった。赤松も福島みずほも。
ブサヨと見せかけてる反日団体だよ。

626 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:17:26.64 ID:+AVVBzCf0
戦争なら戦争で戦争に強い人間が
采配を振っていればな。
小学生が考えても参戦してないだろ?
野田のような公務員上がりに首相をやらすのは
とんでもない政治システムだと思うよ。
いつ戦争が起きても冷静に対処できる
人材を国民が選ばないと意味が無い!


627 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:17:35.02 ID:pJda/wv20
>>620
満州と朝鮮があったからこそ本土が残ったとも考えられるだろ

628 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:20:07.40 ID:+AVVBzCf0
>627

徳川家康や黒田官兵衛、豊臣秀吉が聞いたら
笑うよ。
いくらでもやり方はあるってね。

629 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:20:29.16 ID:z0dr4qA20
驚異の繁殖力!!

630 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:22:30.62 ID:IAKgglPs0
>612
小林多喜二の件はその通りだと思うが、これは不祥事に近い。
「反戦派3000人を拷問で虐殺」というのは聞いたこと無い。
むしろ日本の刑務所は思想犯にむちゃ優しく、
終戦まで、戦争にも行かず腹一杯食っていたいたというのは聞いたことがある。
この前、金美齢さんもテレビで言っていたけど、
台湾でも、日本統治下に組み入れられて以来、
執行された最大の刑が思想犯の六ヶ月。


631 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:23:18.19 ID:HWtZmm7F0
>>626
後から考えて正しい答えを入れるのは誰でもできるんだよ
戦争が(戦争だけに限らんが)難しいのは全部進行中に情報も不確かなまま決断しなきゃならんというところ

しかし今進行中といえばドジョウ政権もそうだな
大東亜敗北みたいな惨劇になる前に変えるような努力をしないと、それこそなんの学習もしていないということになる

632 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:26:36.76 ID:Rlnld7pa0
>>626
TPPとか郵政民営化と同じだろう、誰が考えても国益にならないどころか害になる
のが目に見えててやっちゃおうとする奴が官民問わず国の重要なポストに入ってるって時点で、
そいつは外国のスパイなんだろう。
敗戦に誘導して日本に共産革命を起こそうとしたか、軸に有利な傀儡国家に作り替えたかったんだろう。
TPPなんかはその典型。
近衛文麿の孫が総理になったのは偶然じゃない。

633 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:29:54.65 ID:uVOE4RIQ0
安部総理を命懸けで守っておけばこんな糞な日本にはなってないよ

634 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:30:18.44 ID:+AVVBzCf0
ま・・済んだこと言ってもはじまらないか?
第二次大戦参戦は愚の骨頂としても、こちらは
過去の時代に生まれ変わって政治システムを
改善させるほか無いなw
維新の会が言う、政治システムを変える必要性は
充分あるな!
でないと戦前から日本は何も学習していないって事になる。
>>631
同感ですよ。

635 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:31:24.87 ID:Mnkr8pVa0
>>617
大戦前の戦争と第二次大戦では、戦争の終結の仕方が変わってしまったんだよ。
日露戦争、日清戦争のように、有る程度を戦って勝敗が決まってきた所で
調停者を立てて講和に持ち込んでいるの。
戦争はあくまで政治、利権争いの延長戦で、国を滅ぼすことでもない。
どっちかの国の一般人を巻き込んで殲滅するくらいまで戦うなんてことは
今までになかったし、アメリカがそこまでするとは思ってもいなかったということ。

戦争が始まる前と「ルールが変わってしまった」ってことだ。


636 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:31:44.79 ID:607D8+ol0
>>612
そんなに死んだんなら戦後の共産党員はどこから湧いてきたんだw?



637 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:33:32.87 ID:IAKgglPs0
>631
>後から考えて正しい答えを入れるのは誰でもできるんだよ

俺もこの考え方に近いな。
日本人のレベルは当時も過去もそう変わってはいない。
基地外もいたし、その反面充分な数の賢人もいた。

ABCD包囲網を形成されて、日本への石油ストップ。
このままではじり貧。窮鼠猫をかむの賭に出たのだと思う。
アメリカの歴史学者あたりも当時のルーズベルトを批判して
「このように追い詰めれば、何処の国だってやりかねない。」
と言っている。

悲劇だけど日本人に降りかかった歴史上の必然であった気もする。

まあ、当時の指導者の責任が免れるとは思わないが。

638 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:33:40.36 ID:+AVVBzCf0
次回選挙で維新の会が政権を獲ると思うが
日本国民にとっては単なるガス抜きじゃなくて
官僚政治終焉と新しい政治システムを
作ってもらいたいね。

639 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:34:50.74 ID:bKoxmjOx0
>>600
そもそもアメ空軍OBもハルノートもアメ民主党が独自でやらかしてた事
当時は国民全体が厭戦ムードでアジアどころか欧州にも関わる気は無かった
ぶっちゃけパールハーバーやらかさず暫く耐えて、共和党にロビー活動やってたら歴史は変ってる。
コミュニストの手先だったルーズベルトを失脚させるのなんて簡単だった。

少なくとも、ハルノートを受け入れたとしても戦時中の欲しがりません勝つまでは状態よりよっぽどマシ。

640 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:35:05.04 ID:+Cljd21g0
>>633
安部は、お子様過ぎるんだよ。


641 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:36:44.47 ID:7eZjVp2A0
石油を止めるぞと警告されて尚
南方に進出したわけだから
自分で破滅の道に突っ込んで行ったようにしか見えん。

642 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:39:29.69 ID:Mnkr8pVa0
>>641
石油を求めて南下したと教わったが。

643 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:41:44.13 ID:uVOE4RIQ0
>>640
たしかになそれでも誰もが逃げて来たテーマである戦後レジュームからの脱却宣言と国防意識をあれだけ持った政治家は近年居なかった
政治家が国を守らないでどうするんだよ

644 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:42:11.87 ID:l1TOPERl0
とりあえず無かったことにしたい人たちは引き篭もってないで南京に行って来ればいいじゃない
特に国会議員様とかはさ
何人殺したとか殺してないとかの次元の問題じゃないわけだし

645 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:45:49.99 ID:jDG/Ex7w0
中国と朝鮮は、人民を洗脳してるから 嘘ばかり! 

彼ら、中共と朝鮮人 は反日教育している限り、信用してはならない!
 

646 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:48:08.49 ID:IAKgglPs0
>641
大陸から全て手を引かなければ石油を禁輸すると脅された。

東南アジアをはじめとする世界の殆どは欧米各国の植民地になっており、
各国とも保護貿易主義をとっていた。
世界各国と自由に通商できる現在と決定的に異なるところ。
日本は、満州を手放せば生きていけない。
しかし、死守すれば石油を禁輸される。
さて、どうすべきか−−−−−というところ。


647 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:49:11.06 ID:xgid34FBP
>>644
南京には行ったことがあるが、それでどうする?
中共が見せたいものしか見られないし、調査なんか許可は出ないぞ。

648 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:49:17.79 ID:7eZjVp2A0
>>642
仏印進駐な
日中戦争を切り上げる事が出来ずその挙句の果て
中国を倒すために遥かに強大な国を敵に回してどうすんのって話だ。


649 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:49:39.92 ID:xsbwduB/0
>>542
結論が逆だな。
組織的にかつ大規模に行われた「大虐殺」は無かったんじゃないかという
話しなんだが。

当時の状況を調べれば多少の虐殺のような行為が行われる事も十分に
考えられるという事なんだ。

650 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:52:14.96 ID:xsbwduB/0
>>550
勘違いしてないよ。

「大虐殺」があったか無かったかの話に、侵略云々言う方がおかしい。

651 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:53:39.03 ID:ZORsCHR+0
>>637
指導者はそれなりの責任問われたと思うが、当時の癌だった朝日新聞は何も責任取っていない処か被害者気取りだよな
こいつ等と朝鮮人は万死に値する

652 :名無しさん@12周年    :2012/03/26(月) 16:56:19.81 ID:mZLu1vz30

 石油資源を求めて南進したのだが、それにはコミュンテルンの
工作にだまされたという経緯がある。

旧ソ連KGBの文書課長が亡命するときに持ち出した大量の秘密文書
を解析して発表されたメトローヒン文書の第八巻日本の部にそれか書
かれている。

企画院資源課長だった勝間田清一はコミュンテルン工作員でもあり、
彼は東条内閣に次のような嘘の報告書を提出した。

「スマトラ産の原油から200万トンの航空燃料が生産されている」

実はこれは嘘であった。スマトラ産の原油から航空燃料は生産されて
なかった。生産設備もなかった。

しかし、この報告を受けて、日本は南進政策に切り替えた。

企画院資源課長の勝間田は、コミュンテルンの指令を受け、
嘘の報告を上げることによって、日ソ戦を回避したわけだ。

戦後、勝間田清一は社会党の委員長になったが、
ミトローヒン文書によると、戦後もずっとKGBから
勝間田に毎年500万円(当時)の資金が送られていたことが判明。





653 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:56:28.49 ID:69a6whsM0
他の国なら当時の社会党員なんて全員処刑されてるレベル。逆賊・売国なんて甘いものじゃない。

654 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:56:42.31 ID:IAKgglPs0
>648
仏印進駐は蒋援ルートを絶つため。
フランスはドイツに占領され戦う余力が無かったので、
小さな小競り合いを除けば
ほぼ無血開城。

石油を求めて突入したのはオランダ領インドネシア。
ただし、石油設備は占領前に破壊されて、殆ど役に立たなかった。

655 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:57:18.16 ID:jDG/Ex7w0
戦争である限り、片方だけが 虐殺は無い なんてありえない。 殺し合いになればおかしくもなる。
だから、日本だけが悪者になる必要はないのだ。勝てば官軍、負ければ賊軍だ。

今度やるときは、負け戦はしないことだ。 ただし、「神風の覚悟」あるなら、話は別w
日本が、デカイ西洋人と戦ったおかげで、植民地の独立が早まったのは、明白であろうと思う。

「日本は、神の国なるぞ!」 ナンチャッテwww


656 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:57:46.59 ID:0QbHoH920
>>6
社会党+新進党=民主党

657 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:58:48.93 ID:de62/vYX0
>>639
簡単だった、とか言うだけなら確かに簡単だw

658 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 16:58:50.74 ID:TUzDkHY+O
三国人は基本嘘八百だからなwww
実際3万人程度だろうよ。

659 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:01:57.06 ID:OYUkiXnE0
あれれ〜?
社会党と組んで与党に返り咲き
社会党の代表を総理大臣に指名した
自民党っていう売国政党はどうしたの?w

660 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:02:26.49 ID:V2JGGw0uO
〆YouTube〆
南京陥落当時の映像
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=FMKZzZREqh8

661 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:02:43.67 ID:Mnkr8pVa0
>>658
いいえ、0人です。

662 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:02:57.59 ID:5SH3KYF20
反戦派3000人ってw 上海30万人がうつったのか。1000分の1が事実なのね。日本では共産党員でも一桁も殺されていない。

663 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:11:16.75 ID:bVeVr21KP
アメリカが満州と朝鮮半島を併合してソ連の南下を軍事的に阻止する条件で
ハルノートを受け入れるのが最良の選択だったのにな。

664 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:20:49.16 ID:JSl1Hd/NP
というか、戦争は普通、終戦処理が終わったら「完結したもの」とみなす
それが普通の国の感覚

戦争は処理が終わったら終わり!完全に終わり!
その後に謝罪もなにもないのが普通!

日本だけがおかしいんだよ。特亜の謝罪しろ謝罪しろという論調に支配されてる

665 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:22:00.49 ID:VYV6aPKT0



アメリカはアジアから出て行って下さい。



侵略うざいです。



666 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:24:14.04 ID:IAKgglPs0
ルーズベルトは戦争忌避意識の強い米国市民をドイツとの戦争に向かわせるため
日本を戦争に引きずり込む必要があった。
そこで考えたのが、
「大陸から全て手を引け。さもなければ石油禁輸。」という無理難題の突きつけ。
世界大恐慌のあと、欧米諸国は保護主義に転向、自国および植民地の囲い込みに走る。
当然、東南アジアも欧米の植民地で日本排除。
この状態で大陸から手を引けば日本は生きてゆけない。
ルーズベルトの要求は日本が飲めないのを知った上での恐喝

結局、日本は、「窮鼠猫をかむ」の選択をした。
それが、勝つ可能性が殆ど無い米との開戦。
そして、欧米植民地からのアジアの独立という旗を掲げて戦った。

当然のように多くの人命を失い、挙げ句の果ての敗戦。
極東インチキ裁判で連合国の命じるまま戦犯の首をも差し出した。

悲劇としか言いようがないが、唯一の救いは、多くの植民地が独立したこと。
欧米が好きなように采配できる世界は終わった。
また、保護主義への反省もあって、世界各国と通商できるようになり、
生き残った日本人は先進国としての生活と体面を享受できるようになった。


667 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:24:14.77 ID:WbL3HKtx0
>>663
>アメリカが満州と朝鮮半島を併合してソ連の南下を軍事的に阻止する条件で

当時ルーズベルトの側近は共産主義者だらけだぞ?
アメリカが盟友であるソ連と対峙するわけないだろ


668 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:24:39.72 ID:VYV6aPKT0
>>664
節子・・それ米帝マスコミの洗脳や・・・

669 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:25:50.92 ID:bVeVr21KP
>>664
戦争をした国は、どこもガタガタ言ってないよ。


670 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:27:09.75 ID:es4bwMiU0
>>639
真面目な話、

1.ハルノートを受諾する代わりに石油の禁輸を解除させる。
→アメリカが言い出した事だから、アメリカも受けざるを得ない。

2.中国からの無条件の撤退。
→具体的な時期、方法、中国には満州を含むのか否か、この
あたりはハルノートには何も書かれていないから、交渉の余地
があった。

の手を打ってズルズルと時間稼ぎをし、アメリカに参戦させない
ようにすれば、イギリスがドイツに負けて対戦の行方が変わって
いた可能性はある

問題は、こう言う腹芸の出来る政治家も軍人も外交官も日本に
はいなかった、と言う事だ。

671 :670:2012/03/26(月) 17:32:12.70 ID:es4bwMiU0
訂正

×対戦
○大戦

672 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:32:26.74 ID:Mnkr8pVa0
>>670
ソ連の存在が忘れ去られている。
ハルノートを書いたのは事実上ソ連だし。

673 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:33:58.66 ID:IAKgglPs0
>670
後の祭りだけど、
今から考えれば、そこに僅かながら突破口があったかもな。

ただ、欧米に支配された世界の植民地の開放ということを考えれば、
いずれは通らなければならなかった道かもしれない。


674 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:35:37.73 ID:es4bwMiU0
>>672
うむ、しかし、ハルノートの内容は俺が指摘した通りなんだから、「受諾する」と
言ってしまって時間稼ぎに入れば、ソ連は建前上何も出来ないだろ。

要は、ハルノートと言うのは、「まさか日本は受諾しないだろう。これでヤケにな
って対米開戦するに違いない」って手だったんだから、それを封じられたらどう
しようもないだろ、って事。

675 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:36:07.25 ID:ytzAGccEP
>>667
少なくとも当時のアメリカはソ連を盟友だとは思っていなかったみたいだぞ。
日露戦争当時からアメリカは将来ロシアと戦わねばならないと考えていた。
「共産主義者は身分を隠してブルジョワ組織の中に潜入せよ」というコミンテルンのテーゼ通り、ソ連コミンテルンのシンパやスパイ達は実に巧妙な手口でアメリカ政府に巣食って反日援支工作を行っていた。
ルーズベルト自身も自分の回りがソ連のスパイだらけだったことにすら気付いていなかったどころか、自分の妻や母親までもが奴等のフロント団体の餌食になっていた。
それだけアメリカがソ連の共産化革命に殆ど注意を払っていなかった、と言えばそれまでだが。


676 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:38:05.20 ID:baoKDkfD0
>>20
今更気づいたのか?遅すぎ

677 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:39:11.96 ID:tUYw0kKJ0
通州大虐殺
チベット大虐殺
天安門大虐殺
ウイグル大虐殺
東トルキスタン大虐殺
はスルーですか?

678 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:39:38.41 ID:ytzAGccEP
>>672
原案を書いたハリー・ホワイトの事だな。
ヴェノナ文書でソ連のスパイであった事が確定している。

679 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:42:03.48 ID:3z0g+Hyu0
これはホラ、あれだろ
アサヒ新聞記者が中国人に南京大虐殺はありましたか?って聞いたところ中国人からは
「無かったアル」って言われて ある と勘違いしちゃったんだろ
朝日新聞記者ってバカばっかだもんなw

680 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:43:43.71 ID:WbL3HKtx0
>>675
>少なくとも当時のアメリカはソ連を盟友だとは思っていなかったみたいだぞ。
>日露戦争当時からアメリカは将来ロシアと戦わねばならないと考えていた。

日露戦争からアメリカの政権・大統領が変わってなければそうだろうねw


>それだけアメリカがソ連の共産化革命に殆ど注意を払っていなかった、と言えばそれまでだが。

注意を払ってないも何もアメリカが共産主義の危険性に気づいたのは1950年代
日本を倒したことでユーラシアが北から南まで赤化したのはアメリカが尽力したから

681 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:44:38.39 ID:5APQQ9RG0
南京大虐殺はありましたか?

南京で日本軍に殺されたのは何人ですか?
また、そのうち非戦闘員は何人ですか?

これなら行き違いは起きにくいのでは

682 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:45:41.43 ID:de62/vYX0
>>673
第二次大戦がなけりゃ拡張型帝国主義は続いてたんだろうし
どのみち有色人種国家である日本が欧米とぶつかるのは、
ほぼ規定路線だったと考えるのが妥当だろうね

683 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:46:57.15 ID:VYV6aPKT0
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ     さーみんな!
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',  
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ    WGIPと 米帝マスゴミが憲法改正を叫ぶ理由
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |   理解できたかな?
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

684 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:50:42.42 ID:hjbpJ3o50
ブサヨ「かき集めれば30万人いるんだよぉぉぉ!」

常識人「大都市の住人をほぼ皆殺しにしといて人口が少しも減らないっておかしいだろ。クローンかよw」

685 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:58:49.68 ID:WbL3HKtx0
>>682
というよりアメリカは日本以外に手を出せる相手がいなかったんだよ
第一次大戦で欧州は少し疲弊したがアメリカ、日本は元気なままだった
それでも豊かな植民地を持つ一等国相手に喧嘩売れるほどじゃない
ならばアジアに領土を持っている日本に難癖つけて権益を奪おうと考えた

686 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:58:54.23 ID:ytzAGccEP
>>680
ソ連コミンテルンがアメリカを利用した日本共産化計画を始めたのは第二次大戦前からだけど、その頃からアメリカ政府内で怪しい動きに気付いてる人は結構居たんだよ。
だが、疑惑を証明する決定的な証拠がなく、さらに追求した議員は立て続けに自殺。
スパイ容疑の証拠固めでヴェノナ作戦を始めたのは戦時中だが、完了したのが1980年代。
日本占領中のGHQでもG2のウィロビー少将が内部調査をしていて、ペンタゴンやホワイトハウスに報告をしていたが、そっちに蔓延っていたソ連のスパイに尽く蹴られていた。

687 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 18:20:51.38 ID:WbL3HKtx0
>>686
だからほぼ乗っ取られてるじゃんwww
イギリスも早くから気付いて何度もアメリカに警告したが聞く耳を持たなかった


ちなみに日本が共産主義の危険性に気付いたのは1919年
志那大陸にコミンテルンが入り瞬く間に五四運動に発展した時
アメリカは馬鹿だから自ら育てて作った敵と戦争するのが趣味なんだよ

インディアン(対立する部族を援助し引き込んで殺し合いさせ最後は殲滅)
日本     (開国させる。いつも露・仏・独VS日・英・米の構図を取ったが日露戦争後に豹変)
朝鮮戦争  (アメリカが後見人の李承晩が南だけ勝手に独立。スパイ容疑をかけ自国民を大虐殺)
ベトナム   (日本を倒したことで共産主義をアジア中にまき散らしたツケ)
アフガン   (対ソ連用に育ててたテロリストに反旗を翻されたため掃討)

688 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 18:39:49.34 ID:XAYb5vOm0
社会党は、党を消滅させた日本国民に復讐するために民主党に姿を変えて
嘘で騙して政権を取った、そして日本国の富を韓国、中国、北朝鮮にばら撒いている、
日本国民を苦しめ、朝鮮人と中国人に金をばら撒くために大増税を画策している
こいつらは根絶やしにしなければならない、日本国の次の世代のために

689 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 18:54:37.69 ID:NFcPDShD0
支那という国は、己が文化と言おうか風習を普遍的に考え、首都南京が陥落すれば、日本軍が当然「屠城」(を行う、との思い込みをプロパガンダに載せて、臆面もなく全世界に発信するのだから始末に負えない。
日本軍は断じて「南京大虐殺」などとは無縁の存在である。陸軍大将・松井石根中支那方面軍司令官は支那の文化に畏敬の念を払う、人も知る親中派であり、
昭和15年2月には、熱海の伊豆山に興亜観音を建立し、日支事変での両軍の戦没者を怨親平等((おんしんびょうどう))の精神を以って供養するような人物なのだ。
戦後、連合国よりA級戦犯に指定され、1948(昭和23)年12月23日(今上陛下御誕生日=アメリカは、かかる皮肉なことを随所で行っている。)巣鴨プリズンにて銃殺ならぬ絞首をもっての処刑を受けたのである。
当然のことながら、1978(昭和53)年10月、昭和殉難者として靖国神社に合祀されている。
通州虐殺事件をそのまま南京にすり替えたチャンコロのずるさには呆れるばかり。
大日本帝国陸軍総司令官・松井石根大将は12月9日、隷下に休戦を命じ、城内の唐生智軍に「降伏勧告のビラ」を空から全市にばら撒いて講和を呼びかけている。
その間攻撃を中止して、10日正午まで待機し、唐生智司令官からの使者を中山門で待った。支那の南京籠城軍に対する投降勧告は、武士道精神に則った、礼を尽くし、条理を説いたものであったが、
これに対するに支那軍は、猛烈なる砲火を以っての返答であったのだ。已む無く日本軍は総攻撃開始。かくして1937(昭和12)年12月10日17時20分、城頭に翩翻(へんぽん)()として日章旗が翻り、
同月13日、中華民国の首都・南京は完全に陥落したのであった。
 南京陥落の六日前・12月7日には、蒋介石夫妻はじめ何応欽ら軍首脳、政府高官、高級官僚、馬超俊南京市長ら責任ある立場の者全てが脱出・逃亡し、前日の12月12日には南京守備軍司令官・唐生智が、20万市民と5万の敗残兵を残して遁走している。



690 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 18:55:57.36 ID:YbzjzLuu0
>>220
(´・ω・`)逃げたり、城内に避難したりカオスな状況だったのに、戦争中の時系列で正確にわかるわけないと言ってて

(´・ω・`)何で直前の50万人って数字は出てくるんだい?

691 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:01:08.29 ID:YbzjzLuu0
(´・ω・`)人口もまともに把握出来てないのにどうやって虐殺された人数出してんだろね?

(´・ω・`)マイソースな埋葬数とか?

692 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:01:13.69 ID:NFcPDShD0
黄文雄氏 評論家 

・史実とも日本文化とも全く無縁である、韓国の「民族独立館」、中国の「南京虐殺記念館」は、反日教育の施設であり、中韓両国特有の「虐殺文化」の丸写しなのである。残虐であればあるほど、中韓がそれだけ残虐な国であることをあらわしているのだ。

・儒教国家というのは、たいてい政治的には不寛容である。刑罰については残虐極まりなく、たとえば中国法制史に書き連ねられている刑罰には、頭に穴をあけたり、身体を裂いたりと、日本人にとっては言語を絶するものがある。

・李朝時代の反体制運動の参与者に対する処刑は、朝鮮総督時代をはるかに上回って残虐だ。甲申政変(1884年)の指導者、金玉均が上海で暗殺されると、遺体は首と胴体が切断され、首は漢城で晒し物になった。『独立新聞』を創刊し、
独立教会の主役になった徐戴弼も甲申政変で一族が惨殺されている。

・台湾でも戦後は中国系の学者やメディアは、日本植民地支配下で大勢の台湾人が虐殺されたと強調するが、それは治安維持のため、当時としては当然の措置である。それを国民党政府は日本人による「虐殺」だと決め付け、
教育でもそう教えてきた。しかし彼等は戦後の2.28事件(1947年)で、日本の領台50年間で殺された数を上回る無辜の民を、わずか1週間で文字通り「虐殺」しているのである。
反日日本人、反日マスコミは中共が強国になるのは良いが、日本が強国になるのは反対である。それは中共は平和国家であり、
日本は侵略国家という中国共産党のプロパガンダに乗せられているからである。戦後の歴史を冷静に見よ!中共こそ戦後最大・最悪の侵略国家であるという史実に気づくはずである。


693 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:04:42.72 ID:NFcPDShD0
○日本軍は日清戦争(1904〜1905)以来大東亜戦争(1941〜1945)に至るまで、変わることなく軍紀厳正であった。中国民衆にとって、いつ襲って来るかわからない自国の暴徒の如き武装集団に比べ、
軍紀厳正な日本軍を信じ熱烈歓迎するのは当然のことで、決して日本軍におもねたり恐れてのことではなかったのである。台湾の評論家黄文雄
○日中戦争で日本軍は、敵が国際法を無視したにも拘らず自らはこれを守り、日本軍人であることに誇りを持っていた。中国兵は卑怯にして残虐極まりない軍隊で、例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、
生きながらに火あぶりにされたり、磔(はりつけ)にされたりしたのである。更に日本兵の屍に対しても、酸鼻を極めた蛮行を行っている。即ち死者の首を切り落とし面皮を剥ぎとり、或は男根を切り落し、
胸部を切り開いて石を詰め込み、首は両耳を穿って紐や針金を通し、さながら魚を串刺しにしたように口から喉に紐を通して持ち運びする等々、それが中国軍の戦争様式であり、日本軍には絶対に見ることのできない支那の戦争文化である。
フランスの国際法学者フォーシーユ
○日本軍隊は世界に対して誇るに足る名誉を有する。吾らは日本軍の如き慈愛心の富める軍隊を、この地球上広大なりといえども他に発見し得るか怪しむものなり。
 ひるがえって中国軍を見よ。日本兵のひとたび彼らの手に落つるや、あらゆる残虐の刑罰をもってこれを苦しむるなり。その残虐非情なる行為は、正に野蛮人にあらざれば為し得ざるものなり。
然るに日本軍は、これあるにもかかわらず、暴に報ゆるに徳をもってす。さすがに東洋の君主国に愧じずというべし。フランスのフィガロ紙の従軍記者カレスコート・イリュスト、ラシオン紙の記者ラロ、両氏の『日本軍戦闘観戦記』



694 :南京の真実 記録映像編 Truth of Nanjing, Document film:2012/03/26(月) 19:07:38.38 ID:J7z5aCTS0
映画 南京の真実 記録映画編(上海〜南京陥落)
Truth of Nanjing, Document Film (from Shanghai to Nanjing fall)
http://www.youtube.com/watch?v=fSMZnOsEy4A

南京「大虐殺」なる歴史の捏造が「真実」として、世界の共通認識とされ、
同盟国の米国 だけでなく、世界中の人々に定着し、日本の国益を大きく
損ね続けているばかりか、益々 その害悪は巨大になり、そこから生まれる
反日、侮日意識が、中国共産党に悪用され、我 が国の存亡に関わる事態に
なりつつあります。 「情報戦争勃発」とも言えるこの危機的事態に、
チャンネル桜、水島総監督は、誤った歴 史認識を是正し、プロパガンダ
攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世 界に伝える映画
を製作しました。
その資料として、昭和13年東宝映画文化映画部製作「-南京 戦線後方記
録映画」などの当時の映像は非常に貴重なものです。

映画 南京の真実 記録映画編(南京陥落後)
Truth of Nanjing, Document Film (After the Nanjing fall)
http://www.youtube.com/watch?v=AAJhJnYH7yU

南京の真実 証言篇
Truth of Nanjing, Document film (Testimony of old Japanese soldiers)
http://www.youtube.com/watch?v=mZm7apsJlB0

695 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:08:11.69 ID:NFcPDShD0
日本人が忘れてはいけない、支那による日本人虐殺
●尼港事件 大正9年(1920)
四千名の共産パルチザンが領事館を襲撃、
領事夫妻以下居留民384人(内女子184人)軍人351人が陵辱暴行された上虐殺される。
●南京事件 昭和2年(1927)
日1英2米1伊1仏1デンマーク1が死亡、各国領事館銃撃、暴行、略奪。
●済南事件 昭和3年(1928)
支那兵による略奪陵辱暴行殺人事件。略奪被害戸数136、被害人員約400人。
●通州事件 昭和12年(1937)
冀東保安隊による日本人虐殺、暴行、陵辱。死者250人以上。
●通化事件―昭和21年(1946)
支那朝鮮国境近くの通化において旧日本軍人が国府軍と内通して反乱を企てたとして
日本人約3000人を陵辱暴行し虐殺。
近年、「日本人が支那人を虐殺した」という「研究成果」が支那国内に流布されつつある



696 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:10:26.85 ID:NFcPDShD0
ラグ・クリシュナン(インド、大統領)
 インドは当時、イギリスの不沈戦艦を沈めるなどということは想像もできなかった。それを我々と同じ東洋人である日本が見事に撃沈もした。驚きもしたが、
この快挙によって東洋人でもやれるという気持ちが起きた。(昭和44年「日本経済新聞」)
--------------------------------------------------------------------------------

 ラダ・ビノード・パール(インド、極東国際軍事裁判判事・法学博士)
  要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の一七年間(昭和3〜20年、
東京裁判の審理期間)の一切を罪悪と烙印する事が目的であったにちがいない。・・・・私は1928年から1945年までの一七年間の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。
この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。
それなのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」を教えている。満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、
どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。
あやまられた歴史は書き変えなければならない。(昭和二十七年十一月五日、広島高等裁判所


697 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:11:13.46 ID:g3SNMnQe0

 つまり支那人は超弱いってことでw

 同胞殺されまくってもシカトしてたのねw


698 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:11:19.48 ID:YbzjzLuu0
(´・ω・`)作業員40人の団体が3週間で10万人穴掘って埋葬出来ちゃうのが中国。

(´・ω・`)ある意味、例の日本兵最強伝説コピペよりすごい。

699 :南京攻略戦の経過 Summary of the battle of Nanjing (1937):2012/03/26(月) 19:11:33.19 ID:J7z5aCTS0
1937年 第二次上海事変から南京攻略戦(Battle of Naking)までの経過
Summary of the battle of Nanjing (1937)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E6%94%BB%E7%95%A5%E6%88%A6

昭和12年(1937) 8月13日 第二次上海事変
11/07 中支那方面軍編成(第10軍+上海派遣軍)
12/04 日本軍、南京市郊外まで進軍
12/07 日本軍、南京防衛軍外郭防御陣突破、午後1時攻撃開始
 総統蒋介石は南京脱出 ※防御はナチス・ドイツのゼークトが指導
 →残存する兵士に全く指示を出さずに自分たちだけ逃げたために中国軍・市民大混乱
12/09 日本軍、投降勧告ビラを散布
12/10 日本軍、総攻撃開始
12/12 南京防衛司令官唐生智、杜撰な命令のみで自身は逃亡。中国軍は大混乱
    ※唐生智は後に中国共産党に復帰
    ※中国軍は“督戦軍”を置いて脱出しようとする中国兵を大虐殺
12/13 南京城陥落
 以降、日本軍入城により治安回復

昭和13年(1938)3月28日 中華民国維新政府が南京に成立

再現 南京戦 東中野 修道 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4794216165
上海事変時には10万人の兵力だった日本軍は大変な苦戦を強いられ、南京入場時には
5万人だったという。生き残った兵士は旅順攻略戦以上の激戦だった、と回顧したという。

700 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:13:11.39 ID:Mnkr8pVa0
歴史家の先生曰く
「南京第虐殺は中国の戦利品」なんだそうだ。

701 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:13:52.89 ID:NFcPDShD0
昭和41年9月に岸信介元首相の名代として5名の日本人台湾使節団が訪台し、蒋介石と面談している。そして面談の最、その5名の中の一人である田中正明氏が松井大将の秘書であったことを思い出した蒋介石は、田中氏の手を堅く握り締めて涙を流しながら

「南京に虐殺などなかった。松井閣下にはまことに申し訳ないことをした」

と告白している。この蒋介石の涙の謝罪は、日本人訪台団、通訳、蒋介石の側近らが全員耳にした歴然なる事実であり、南京事件なるものは一切存在しなかったことを当事者が認めた貴重な証言である(72頁)。

『日本人の知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』深田匠著 高木書房


南京捏造事件(朝日新聞記者)崩れた最初の砦
 撤去された3枚の1枚は、南京攻略戦の前に撮られ、「アサヒグラフ」(1937年11月10日号)に掲載された写真で、農作業を終えたあと、兵士に守られて帰宅する女性や子供が写っている。
これを中国側は旧日本軍が女性らを連行する場面と紹介し、「農村婦女は連れ去られ陵辱、輪姦、銃殺された」と説明していた。この写真は戦後、朝日新聞記者、本多勝一氏の著した『中国の日本軍』や
中国系米国人作家のアイリス・チャン氏の著書『ザ・レイプ・オブ・南京』でも、残虐行為と関連づけて紹介されるなど、国内外で繰り返し誤用されてきたことで知られる。
 また、幼児たちの写真は、朝鮮現代史の学術書に掲載されたもので、匪賊(盗賊集団)に殺された朝鮮の子供たちの遺体。赤ん坊の写真は米誌「ライフ」に掲載された報道写真で、撮影地は上海。いずれも南京の旧日本軍とは関係ないが、
愛国主義教育の“模範基地”と指定される同館は「悲惨な史実」と紹介してきた。
中国において捏造とか歪曲とかいう言葉はあまり意味を持ちません。それが中国共産党にとって都合がよければ、事実はどうであれ中国共産党の主張が真実とされます。
つまり、中国にとっては捏造であるとかそんなことはどうでも良いのです。


702 :「南京大虐殺」宣伝の裏に共産勢力 2011.6.23 (1/2):2012/03/26(月) 19:15:40.52 ID:J7z5aCTS0
「南京大虐殺」宣伝の裏に共産勢力 2011.6.23 (1/2)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110623/chn11062305000001-n1.htm

「『南京大虐殺』という戦時プロパガンダが行われた経緯を解明する新たな糸口
になるかもしれない」。発売中の『別冊正論』15号(「中国共産党 野望と謀略の
90年」)の編集を終え、そんな期待が膨らんできました。中国の国民党が主導
したと考えられてきた「大虐殺」の宣伝に、中国共産党またはソ連が大きく関与
していた可能性が、論文筆者たちの指摘で浮かび上がってきたのです。

虚実不明の「南京大虐殺」を初めて世に紹介したのは、英マンチェスター・ガー
ディアン紙特派員、ティンパーリーが1938(昭和13)年に刊行した『戦争とは何
か』です。ティンパーリーは当時、国民党中央宣伝部顧問で、資金提供も受けて
いたことが北村稔・立命館大教授らの研究で判明しています。同著の出版をはじ
めとする「大虐殺」宣伝は、世界中で反日世論を高める戦時プロパガンダだった
のです。

『別冊正論』15号では、3人の筆者が、このプロパガンダへの中国共産党または
ソ連の関与を示す根拠を提示しています。

703 :「南京大虐殺」宣伝の裏に共産勢力 2011.6.23 (2/2):2012/03/26(月) 19:18:17.10 ID:J7z5aCTS0
「南京大虐殺」宣伝の裏に共産勢力 2011.6.23 (2/2)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110623/chn11062305000001-n2.htm

(1)『戦争とは何か』中国版の序文を書いた有名文化人の郭沫若(かくまつじゃく)
は、日中戦争勃発にあわせ、亡命先の日本から中国共産党やコミンテルン(戦前
〜戦中の国際共産主義運動指導組織。本部・モスクワ)の支援で極秘帰国し、
戦時宣伝を担当した(中西輝政・京大教授)

(2)同著の日本語版序文を書いた青山和夫こと黒田善治という人物は、コミンテルン
秘密工作員とともに中国で活動していた(近現代史研究家、長塩守旦氏)

(3)「大虐殺」の証拠の一つとされた『ラーベ日記』筆者、ジョン・ラーベは、ソ連の
大物スパイ、ゾルゲの活動を上海で支援していた赤軍諜報部員の友人だった
(江崎道朗・日本会議専任研究員)−。

『戦争とは何か』英語版にコミンテルンの影が見え隠れすることは、北村教授も著書
『「南京事件」の探究』で指摘しています。「大虐殺」宣伝に国際共産主義勢力が積極
的にかかわっていたとすれば、相当の規模をもった対日宣伝戦だったことを意味します。

アメリカでは近年、第二次世界大戦前後のルーズベルト政権内にソ連と通じた秘密共産
党員が多数潜入して政策に影響を与えていたという実証研究が進み、共産主義の世界
革命戦略が当時の情勢分析に欠かせないという見方が強まっています。

「大虐殺」宣伝もその中に位置づけられるとしたら…。今後の検証が待たれます。

704 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:20:09.04 ID:nU1rxxLrO
●8月17日は、インドネシア共和国の独立記念日(独立宣言日)です。
インドネシア独立記念パレード - YouTubehttp://www.youtube.com/watch?v=ElAoXeGmj2k
日本の軍歌を歌いながら、日本刀や竹やりを持ってノリノリでパレードをするインドネシアの人達

●私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです!●http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

■アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)
第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと言わねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。
(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)
http://soumoukukki.at.webry.info/

(・o・)日本軍が占領した南京には、引き続き親日の中華民国南京政府が置かれ、敵対する重慶政権は実権なき地方軍閥に転落していました。

705 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:25:32.75 ID:NFcPDShD0
 映画「南京!南京!」(陸川・監督)が15日、文教大学湘南キャンパス(>>中国政府は歴史研究において自国における暗部な部分の研究および発表を多く禁止しています。
文化大革命、天安門事件、台湾歴史研究、チベット歴史研究、など
その他 多数の独自の研究は許されていません。
このような国と「日中歴史共同研究」など何の意味がありますか?
まさにブラックユーモアーです。中国の教科書では、・元寇に関する記述が全く無い・日露戦争に関する
記述が全く無い・第二次大戦で日本は米国ではなく中国共産党により
敗北させられたと教えています。戦後の日本に関する記述は全くない・毛沢東による文化大革命で
3000万人が殺害、餓死したことに関する記述が全く無い。
北朝鮮軍の侵略で始まった朝鮮戦争を「米国と韓国が北朝鮮を侵略したことで始まった」と教えています。
民主化デモを武力弾圧した天安門事件を「騒乱分子が国家基盤を危うくした犯罪行為」として教えています。
戦後、中国軍はチベットやウイグルや内モンゴルや満州やインドやロシアやフィリピンやベトナムに侵攻したのに、自衛以外の戦争は
したことが無い、と教えています。
東京裁判では130万人とされた日中戦争における中国側の死傷者が
今や3500万人にまで増えています。(教科書が教えている歴史の中国、より)
両国の有識者による歴史共同研究の精神は「歴史を直視し未来へ向かう」という事だそうです。
一向に一致しない歴史認識について中国側は「歴史問題が解決されないのは、日本が侵略戦争の責任を認めず、その事実を否定する言動が
あるからだと主張しています。
しかし国益を必死に守る立場をとっている中国の学者をせせら笑うつもりは毛頭ありません。日本では航空司令官の田母神氏が「日本は
いい国である」といったら解任させられた、とテレビで言っていましたが、日本こそ本当に変な国です。



706 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:28:00.82 ID:NFcPDShD0
イザ「天安門」は「地獄門」   
日本映画が初めてカンヌでグランプリ(パルムドール)を受賞したのは、衣笠貞之助監督、長谷川一夫主演の「地獄門」である。1954年の受賞である。しかしこの映画は黒澤明監督の「羅生門」ほど知られていない。
私自身「地獄門」をまだみたことがない。
しかし天安門こそが真の地獄門だろう。76年の第1次、89年の第2次と2度にわたって当局による殺戮事件の舞台となった。血に塗られた門である。
しかも天安門には毛沢東の肖像が飾られている。第2次世界大戦の市民も含めた死者数を上回る人類史上最悪の大殺戮を文化大革命、大躍進でしでかした男である。
ユン・チアンの大ベストセラー「マオ」によるとその殺戮数は7000万人である。この本に対する批判が最近でていることも知っている。別の資料の数字も上げておこう。
中国共産党の傀儡、朝日新聞が出版する「知恵蔵」によると2000万人以上という記載である。さすがである。随分少ない。しかし2000万人だってナチスのホロコーストをはるかに凌駕する殺戮数である。
朝日新聞ですら2000万人までは認めざるをえない大殺戮があったのだ。
そんな事をしでかした毛沢東の肖像をデカデカと掲げる天安門はまさに文字通り、地獄門である。
ちなみに現在までにカンヌでグランプリを受賞した日本の作品は「地獄門(54年)」「影武者(80年)」「楢山節考(83年)」「うなぎ(97年)」の4本である。中国は「さらば、わが愛〜覇王別姫(93年)」の1本のみである。
韓流で得意げな韓国はゼロである。韓国映画に芸術性はないようだ。カンヌ映画祭の主催国であるフランスの受賞作は計8本である。この数字からも日本の4本がいかにすごいかがよくわかる。



707 :中国共産党 野望と謀略の90年 The Crime of Communism:2012/03/26(月) 19:27:56.84 ID:J7z5aCTS0
中国共産党 野望と謀略の90年 The Crime of Communism Revives!
別冊正論 Extra.15 (扶桑社ムック)
http://www.sankei.co.jp/seiron/etra/no15/ex15.html
http://www.amazon.co.jp/dp/4819150294

7月に創建90年を迎えると公称する中国共産党。武力を用い、他民族を虐殺して領土
を拡張する一方、大躍進や文化大革命、天安門事件で何千万人もの自国民を死に追
いやり、抑圧してきました。その覇権的野望の歴史と現在を検証します。

中共の脅威の特徴は、諜報・謀略(特務)工作にあります。かつては各種工作よって日
本を支那事変の泥沼に引きずり込んだ責任が近年、明らかになってきています。「日本
は中国を侵略した」という歴史観を明確に否定する最新研究の数々を紹介します。戦後
日本を歪めてきた自虐史観と決別し、真っ当な国家として危険な隣国と相対するために。

《大特集》中国共産党・ソ連・共産主義の戦争責任
重要史料発掘!近衛文麿首相ブレーン集団の真実 −共産主義者が主導した翼賛体制−
・日本を騙し、利用し続けてきた「人類の悪夢=共産主義」
・アメリカを巻き込んだコミンテルンの東アジア戦略
・日中戦争を始めたのは中国共産党とスターリンだ
・知られざる中共諜報団の脅威 −日支和平を潰した日本の「ユダ」と中国人工作員達
・尾崎秀実の本当の大罪 〜事変拡大の扇動者
・レーニンの革命資金が流れた帝国陸軍
・「本土決戦」「一億玉砕」を叫んだ敗戦革命論者達
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・なぜ共産主義という「戦犯」を忘れたのか

上記の内容は「近衛上奏文」に集約されているといっても過言では無い。
http://josaito.sakura.ne.jp/forblog/konoe.html
http://vaccine.sblo.jp/article/443444.html
近衛上奏文 近衛文麿、共産主義者、革新官僚・革新軍人らの敗戦革命
http://www.youtube.com/watch?v=73T4WDDkWfE
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7196539

708 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:31:06.90 ID:NFcPDShD0
文化大革命時代、毛沢東によって殺された人間の数は諸説ある。米国ワシントンポスト1994年7月17号に掲載されたプリンストン大学の研究成果によると8000万人以上が殺された。
また世界的ベストセラーとなった「マオ(ユン・チアン著)」によると7000万人以上が殺された。フランスで1997年に出版された「共産主義黒書(ステファン・クルトワ著)」によると6500万人以上が殺された。
以上のデータからは、6500万人以上〜8000万人以上となる。しかし江沢民時代、中共が公式に発表した数字によると2000万人だ。 朝日新聞の「知恵蔵」もこの数字を記載している。
しかし2000万人だって十分すぎるほど凄まじい死者数だ。
文革時代、西側メディアは日本のメディアを含め、文革に批判的ということで次々と中国を追放された。そんな中、唯一中共のおメガネにかない、中国に居残ることを許可された日本のメディアが朝日新聞だった。
日本では朝日新聞だけが毛沢東による大量虐殺にコミットしたので、中国に支局を維持できたのだ。

朝日には「肉を斬らせて骨断つ」作戦だったという言い訳はまったく通用しない。この新聞が中共のただの機関紙状態だったことは、林彪事件報道が完全証明している!

チベット動乱以降、百万人以上のチベット人が虐殺されたという。チベット人虐殺だって朝日新聞は間接的にコミットし続けてきたのだ。ウイグル人虐殺もそうだ。

朝日新聞は、北朝鮮の地上の楽園問題にしたってそうだ。

ようするに朝日新聞は、民主主義国家のメディアの中では、世界最悪レベルの死神新聞ということだ。


朝日新聞「素粒子」における鳩山法相に対する「死に神」扱いは、日本国の法律および、日本国民に対する深刻な愚弄だ。

朝日新聞よ、死神はオマエではないか!



709 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:32:03.50 ID:DM7JzIX60

《国際連盟議事録の資料としての価値》

「南京大虐殺」論争は、様々な資料に基づいておこなわれて来たが、中国としても一番正確に
把握していた時に出した「2万人の虐殺」との数字と「行動を要求」していた事が
記載されている国際連盟議事録が白眉の史料である。そして、南京陥落前後から国民党は、
約300回もの記者会見をしていたが、その中で一度も「南京虐殺」があったと言っていない。
それは、「南京虐殺」がなかった事の証明と主張している研究者がいるが、国際連盟議事録は、
その状況証拠を裏付ける事のできる決定的資料である。国際連盟の会議の場で顧中国代表が
「南京虐殺」を訴えても無視された事を、中国は再度記者会見で訴えていなかった。
 この議事録の問題は、2007年2月21日、衆議院内閣委員会で取り上げられ、
戸井田とおる衆議院議員の質問にたいして外務省は「中国代表の顧維鈞という人物が、
南京における旧日本軍兵士による殺害や略奪行為について言及した(略)一方、
決議においては、南京事件について明示的な言及はございません。」と明確に答弁している。
 この国際連盟の議事録は、
『ドイツ外交官の見た南京事件』(石田勇治・編集・翻訳 大月書店、2001年)でも
要約され紹介されている。
 しかし、「2万人の虐殺」と「何千人もの女性が辱めを受けた」事は記載されているが、
顧維鈞中国代表が国際連盟に「行動を要求」した最重要部分を「以下、略」として
削除している。
 この議事録は、2001年に明らかになっていたので、資料価値を低く見る研究者もいるが、
「行動を要求」していた事まで明らかになっていなかったのである。

(『南京の実相 − 国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった』日新報道)

710 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:34:21.59 ID:NFcPDShD0
黄 文雄 氏
・中国はその「国のかたち」といい、国家原理といい、近代国家とはとてもいえない人治の国。
・「馬上天下を取る」「銃口から政権が生れる」との古来の易姓革命が、今でも基本原理。
●日本に求める「歴史認識」とは、明治維新から第二次大戦終結までの日本の歴史に関するものだが、同時期に日中戦争以上の犠牲と破壊をもたらした国内の軍閥内戦や国民党内戦、国共内戦についての反省などまったく度外視している。
 さらに人民共和国成立後のチベット侵略や三反五反運動、反右派闘争、大躍進、そして文化大革命などの「社会主義建設」が引き起こした政治闘争、戦乱、自然災害によって5千万〜7千万とも推定される犠牲者を出したという血に塗られた歴史についても、
敢えて正視を避けている。
●日本人は、元寇の戦いでも元側の戦死者のために慰霊塔を建立し、豊臣秀吉の朝鮮出兵でも朝鮮戦役兵士の慰霊塔をたて、従軍僧侶が読経をあげている。敵軍の慰霊塔なら日露戦争でも建てられたし、シナ事変でも大東亜戦争でも、
戦死した敵兵の供養は戦地のいたるところで行われていた。靖国神社でも明治天皇の「四海同胞」の精神が貫かれ、鎮霊社で世界平和に殉じた世界の人々が祀られている。こうした高潔な慰霊の心は、中国人の伝統文化には見られない。
●中国の反靖国政策を励ましているのが、これら売国勢力である。このようにして見れば、左翼思想の問題は、戦後日本人の道徳、品性の問題であることがわかる。靖国神社という高潔な魂の結晶は、
いまや国内外の邪悪なる勢力に汚されようとしているのである。靖国神社の問題は宗教論、学術論、外交論より、まずは『人としての道徳論』から論議すべきだ。


 【北京=伊藤正】「毛沢東はスターリン、ヒトラーに並ぶ永遠の罪人」「毛沢東記念堂は大虐殺記念館と改称せよ」
 中国で人気絶大の歴史教師、袁騰飛氏(38)が4月下旬、ネットにアップされた映像講義で、毛沢東を痛烈に批判、保守派が袁氏バッシングに出るなど波紋を呼んでいる。袁氏の主張は、
毛沢東が築いた一党独裁体制批判に通じるため、当局は当該映像の削除を指示、サイト掲示板の書き込みの規制を始めた。


711 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:34:54.81 ID:AgOKr5a50
むしろ定期的に蒸し返してもらわないと30万人が定説になってしまうわ

712 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:40:30.25 ID:21o0yRFV0
>>581
安全区が出来る前から、南京警察が20万人と言っていたのに何馬鹿なことを言ってるんだよ。
国際安全委員会の記録にも安全区以外には住民が居なかったことになっているだろ。

当時の南京の人口は20万人ですべての記録の辻褄があっているのに、安全区だけだと言い張っている方がアホ。

713 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:44:23.07 ID:I5VuF0ey0
初めから勝てない戦争をした日本が悪い
それを分かって敗戦したんだろう

この因果関係と東京裁判の判決は絶対に覆らない
それが敗戦国というものだ

中国と朝鮮は東京裁判での判決を最大限に利用しているだけの存在
何を言っても無駄
世界(勝戦国)が相手にしないんだがら
言えば言うほど、こっちが基地外扱いされる立場になる

714 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:45:32.84 ID:7zmBED//0
そもそも虐殺ではなく通常の戦闘行為で、
中国側では、少なくとも3000人、推定で2万人(便衣兵含む)の死者が出た

ぐらいが、妥当な線かなあ

715 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:48:32.96 ID:gIVhhdYL0
http://logsoku.com/thread/corn.2ch.net/mass/1035285479/

716 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:49:48.59 ID:ZORsCHR+0
>>713
戦争の勝敗と歴史的な事実は全く関係ございません
お前等が敗戦持ち出せば持ち出す程、南京が怪しいってのが浮き彫りになるよなw

717 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:54:25.70 ID:VYHwgkcW0
今まで嫌われても言うべき事を言って来なかったのが問題だろう。
いつまでも敗戦敗戦言ってんじゃねーよ。
俺の生まれる前の話など知らんわっていう世代が育ってきてほしいな。

718 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:55:42.31 ID:pgRZhQbj0
30万どころか30兆人殺したアル

719 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:56:20.08 ID:I5VuF0ey0
>>716
>>戦争の勝敗と歴史的な事実は全く関係ございません

あるに決まってるだろう
勝戦国は戦争犯罪がなければどうやって敗戦国を裁くんだよ
東京裁判とはそういうものだ
ある意味賠償金を払うよりもきついわ

720 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 19:56:40.71 ID:t+OqBNLb0
東日本大震災のような大災害でさえ死者はせいぜい1万人なのに、当時の日本軍の力で30万人も殺せずはずがない。

721 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:02:54.79 ID:A9KaEj1QO
>>179
歴史的事実は関係ないだろバカか
アメリカが原爆なんかつかってない、
日本特有の地殻変動か日本軍秘密兵器の暴発だろうといったら
お前はそれを信じ受け入れるのか?

722 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:05:51.64 ID:tUYw0kKJ0
>>717
>俺の生まれる前の話など知らんわっていう世代が育ってきてほしいな。
増えてきてるよ。
「祖先のやった事が子孫に受け継がれるって思想は部落差別と同じじゃん」と考える人が出て来た。

723 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:06:49.70 ID:I5VuF0ey0
>>721
ならお前が東京裁判の判決の無効化をアメリカに訴えるんだなw

724 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:10:38.03 ID:MR5SHAGuO
「中華人民共和国国歌」は元々「東北抗日義勇軍行進曲」。
だが、映画『東北抗日義勇軍』司令官のモデルは新潟県出身の大陸浪人「小日向白朗」。
=道教の総本山「千山無量観」から凶悪犯罪者を狩るため繰り返し派遣された緑林の怪傑「小白竜」
武当拳と拳銃の名手で電線すら撃ち切り、また強運ゆえ弾が当たらない仏子と言われ、軒から軒に飛ぶと言われた。
=東北の青幇チンパンマフィアの総帥「尚旭東」。ビジネスの傍ら反日ゲリラを狩りまくった。
これら三人は同一人物だ。のち小日向さんは帝国の敗色濃厚なるに当たり密かに帰日。だが配下には紅会へ行けと諭した。紅会は後の中共。
当時の国民党は、清朝からの離反組を飲んだため汚職と不義理がたたり民心を失い敗色が濃かった。
一方で、紅会は民間人に誠実で人倫に篤かった。立脚基盤が除暴安良の保衛団(正統馬賊)と同じだったのだ。
帝国陸軍の統制派を嫌い、王道派と友誼を結び、信義を重んじた小日向さんが、今の粛清だらけの中共を見たらなんと言うだろうか…
などと想いを馳せてみた。

725 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:11:37.79 ID:Dsg8pkKfO
日本軍が回りから2000万人集めたに決まってんだろ。

最強伝説なめんなよ。

726 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:14:26.72 ID:I5VuF0ey0
言えば言うほど基地外扱いされてまた世界から孤立する
国粋主義者と中国朝鮮人の工作の戯言に過ぎない
南京事件が間違っていたとアメリカが認める訳がないだろう
常識的に考えて
アホか

アメリカ覇権主義において日本は絶対に逆らえない
ここまで日本が不景気になったのもアメリカが韓国寄りにシフトしたからだ
気づかないか?おまえら
それを正す必要がある

727 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:14:36.13 ID:7eZjVp2A0
そもそも南京事件を無かったと言いたいなら
ああいう見解を出す日本政府に言うべきだし
中国のプロパガンダをどうにかしたいなら日本国内でgdgd言うのではなく
欧米に対してやるべきだろう。



728 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:17:15.69 ID:lcNHST5P0
真っ二つに切ったら、倍に増えるだろ?


729 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:27:59.86 ID:ZORsCHR+0
>>719
あのさ、事実って意味を辞書で調べて来いよ
歴史じゃなくて日本語からやり直すんだなw

730 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:29:57.47 ID:uN0hTJss0
>1
そもそも金をタカるためのウソに付き合うな

中国人を見たら乞食だと思え

731 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:31:45.19 ID:Iuy6jgzb0


橋下徹の正体 まとめwiki
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1329138657/16


732 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:32:46.79 ID:I5VuF0ey0
>>729
事実よりも東京裁判の判決の方が重いと言っているんだが?
やはりアホは国粋主義者になりやすいな

俺は愛国者だが

733 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:33:29.43 ID:nKcvKFmN0
>>720
実際短期間に30万人を殺すなら銃や剣なんて無理
圧倒的な航空戦力による猛爆を1か月位続けるか
原子爆弾を2発位使うか

734 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:33:49.51 ID:ZORsCHR+0
>>727
バカチョンの癖に上から目線とは生意気だな

735 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:36:28.70 ID:ZORsCHR+0
>>732
自分のレスをもう一度読み直してもそれ言い続けられるの?
戦争の勝敗と事実は関係ないに決まっているだろ
東京裁判は事実を決める物じゃないわボケカス

736 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:37:11.95 ID:wtdQv+E20

自民党の南京事件への対応
謝罪はするが、歴史的事実は認めてないとか
そんな内向きの屁理屈は通じない

謝罪した時点で、認めたと同義だ
このガキも文句があるなら、自民党に訂正させるか
出来ないなら自民党から出ろ

自民に籍を置いてる時点で、お前も売国奴の一員と知れ

737 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:38:55.63 ID:es4bwMiU0
>>735
あんたの気持ちは良く判るが、残念ながら、「事実は戦争の勝敗によって
決められている」んだよ。情けない話だが、これが現実だ。

738 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:44:58.33 ID:I5VuF0ey0
>>735
>>東京裁判は事実を決める物
その通り

何度も繰り返しになるが、東京裁判は事実を決めるものと言っている
それが嫌ならアメリカに東京裁判の無効化を訴えろと言っている

だがアメリカには逆らえば日本はここまで追い詰められる
どうしようもないが日米同盟を基本でいくしかないんだ

739 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:46:48.74 ID:sCJPfn0R0
シナ人には真実かどうかは問題ではない、それが金になるかどうかが問題だ。
アメリカ人にとっても、真実かどうかは問題ではない、それを叫ぶ事で、広島長崎の
大虐殺が消される。よってシナ人とアメリカ人のインチキ国家のデュエットが行われる。

740 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:49:42.08 ID:V2JGGw0uO
〆YouTube〆
南京陥落当時の映像
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=FMKZzZREqh8

741 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:51:30.27 ID:ZORsCHR+0
>>738
何言っているの?歴史的事実って裁判ですらない寸劇によって決まる訳じゃない
第一東京裁判の戦犯はSF条約締結直後に全て釈放されて処刑された物も名誉回復を受けた
仮に事実が東京裁判で決まるなら何故釈放されたのか説明できますか?

742 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:54:13.63 ID:es4bwMiU0
>>741
>>仮に事実が東京裁判で決まるなら何故釈放されたのか説明できますか?

釈放した方が戦勝国に都合が良かったからだよ。それ以外の何がある?

743 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:54:46.70 ID:SyFWRcPq0
こんなにたいへんご苦労なさった日本の英霊の方々に、ありがとうの言葉も、おつかれさまでしたね、ということばも言ってない。
それどころか、史上最悪の悪人に仕立て上げて何十年。
英霊の皆さん、長いことすみませんでした。僕たちはもう気づき始めていますよ。
必ず世界に向けて歴史を正し、子孫に本当のことを伝えますよ。
あなた方は僕たちの国を守ってくれた英雄だと。


744 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:57:56.60 ID:ZORsCHR+0
>>742
どう都合が良かったのかな?
適当な事言って誤魔化さないでくれるかな?

745 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:58:14.58 ID:I5VuF0ey0
>>741
個人の名誉が回復しただけで日本の戦争犯罪が無効化された訳ではない
それに中韓はサンフランシスコ条約に署名していない

あくまで中立的な立場で言うが

746 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:59:00.90 ID:7eZjVp2A0
名誉回復って言われているけど
日本政府は名誉回復したとは言ってないけどな。


747 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:59:04.94 ID:unS+Gdck0
やべえ帰宅直後一発目に>>743読んでうるっときた

748 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 20:59:18.49 ID:DM7JzIX60

南京問題小委員会の調査検証の総括

《東京裁判で復活した「南京虐殺事件」》

この松井大将が現在、
中国側の主張によるとホロコーストに比肩する「南京大虐殺」の責任者として
A級(注 A・B・Cは罪の大小でなく訴因の項目)戦犯で処刑された事になっている。しかし、
東京裁判の松井大将に対する訴因を詳細に分析すると、「南京大虐殺」がなかった事を
東京裁判が証明している。それは、A項(A級)戦犯として処刑された7名の中で、
松井大将以外の6名は、事後法の「平和に対する罪」(A項)の訴因三十六項目の中で、二〜六が
有罪になっている。ところが、松井大将は「平和に対する罪」の訴因三十六項目すべて
無罪であった。
 そして、松井大将は、「通例の戦争犯罪」の訴因五十五項(俘虜及び一般人に対する
条約遵守の責任無視による戦争法規違反)の一つだけが有罪で処刑されたのである。
 仮に中国側が主張するホロコーストに匹敵する「南京大虐殺」が国家による
組織的「ホロコースト」であれば、人道上看過できない犯罪として松井大将は
「平和に対する罪」と「人道に対する罪」がすべて無罪にはなりえない。
 この事実は、東京裁判において、「南京大虐殺」が虚構であった事を証明している事になる。

(『南京の実相 − 国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった』日新報道)

749 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:00:20.33 ID:8xLwRO050
仮にも政治家なんだからこんなしょうもないヨリリンみたいなレトリックつかうなよw

750 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:03:20.14 ID:sCJPfn0R0
>>742

戦犯を作ったのも戦勝国の都合だ。
今、アメリカは世界中で人を殺しまくっているが、アメリカを裁判にかけるとオバマは死刑だ。

751 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:03:31.38 ID:ZORsCHR+0
>>745
つうか韓国は戦勝国でもないし関係ないだろ
それと蒋介石だって既に台湾に逃げている時期なのに何言ってるの?

752 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:04:04.23 ID:+9KAdqNa0
朝日なんかで朝鮮人の強制連行は40万〜50万が定番だったけど
最近はどうなった?

753 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:06:58.95 ID://0pHap70
■南京大虐殺ってホントにあったの??  @@すべてが風聞、伝聞で成り立ってる「南京虐殺ほらばなし」 下手人はだれ??

南京市には安全避難区がもうけられており、そこには22名の外国人がいた。この避難区は1937年12月13日から1938年2月9日までの間に
南京市内でおきた犯罪について61回の報告書を提出している。そのリポートは日本大使館、アメリカ、イギリス及びドイツ大使館にも
送られており、そのリポートの内容はこの2ヶ月で、殺人41件、騒乱44件、レイプ361件、違法収用390件、強盗その他170件となっている。
しかしこれらの報告はすべて噂話を書いたものであった。これらのすべてに対して誰も目撃者がいないのだ。1946年から1948年に
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
開かれた東京裁判では、マギー、アッシュモアフィッチ、ベイツそしてウィルソンの4人が召還されているが、彼ら全員がこれらの事件は
すべて自分たちが目撃したものではないことを証言した。この裁判において、これらの犯罪が実際に誰も目撃もなくすべて風聞であることが証明されている。

@@松井石根大将は、「南京大虐殺」の責任をとらされ死刑になったのではありません!! ↑こんな有様だから訴因にすらできなかった
  あんな復讐リンチ裁判でも有罪にできなかった  南京事件は訴因45-50、松井大将が有罪とされたのは訴因55。

  南京事件は訴因45-50、松井大将が有罪とされたのは訴因55。
  訴因45 1937/12/12以後の南京攻撃による中華民国の一般人及び非武装軍隊の殺害
  訴因45は南京事件そのものです。
  松井大将が有罪になったのは訴因55であって訴因45ではない以上、松井大将は南京事件とは無関係。屁理屈じゃないよ 調べてみ…



754 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:10:21.43 ID:AZvoy/jJ0
“南京大虐殺”があったのなら、それがあった時に
日本軍のこれほどの“蛮行”を
全世界に訴えようともしなかった蒋介石と毛沢東は、
中国史に残る売国奴ということになるが、
中国人はなぜ蒋介石と毛沢東を非難しないんだろうね。


755 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:11:02.72 ID:unS+Gdck0
今北産業だから、なにについて議論しているのか
分かってないかもしれないが、名誉回復についてだが
主権回復直後に戦犯は犯罪者でなく「公務死」とする
内容の決議を全会一致で可決しているでしょ。

その趣旨説明において「連合国は法を引用したのでもなければ
適用してのでもない、単に権力を誇示したにすぎない、と喝破した
パール博士の言はそのまま真理であり〜」とまでぶち上げてるんだ

主権回復直後はまだ国会議員も日本国民もビシッとしてたんだね
それがその後の・・・

756 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:12:20.91 ID:I5VuF0ey0
>>751
直接関係ないが従軍慰安婦は東京裁判で認められいる
それを朝鮮は利用している
東南アジア諸国はすべて破棄したのに韓国だけが問題化しているだけ

757 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:14:39.90 ID:unS+Gdck0
>>752
浦島太郎さん初めまして

758 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:18:02.44 ID:ZORsCHR+0
>>756
つうかまるで関係ない話だなw

759 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:18:18.85 ID:832txY650
細かいことを言うな。

日本だってCDやゲームソフトの販売数は大幅な水増しで公認されている。

ミリオンセラーなんて日本ではありえない。

大半のゲームソフトの実売数は大本営発表の数分の一か一桁少ない。

760 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:20:21.97 ID:es4bwMiU0
>>744
>>どう都合が良かったのかな?
>>適当な事言って誤魔化さないでくれるかな?

誤魔化しだと思うのならそう思っておけよww

>>750
そう言う事だ。全てGHQの都合の良いようにルールは決められ、そのルール
すらGHQの都合で適当に枉げて運用される。財閥解体と言いながら、自分
達に都合がいいから日通は残す。憲法まで押し付けて軍隊を潰したかと思
えば、自分達の都合で「警察予備隊」の名前で軍隊を復活させる。これらは
全て「戦勝国の勝手な都合」でやった事だ。そう言う連中の「裁判」なんざ、
何の意味もない茶番だよ。

761 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:23:59.47 ID:7eZjVp2A0
そもそも小泉がA級戦犯は戦争犯罪人であると発言してから
それは以後も政府の立場になっているわけだ
名誉回復とかA級戦犯は戦争犯罪人じゃないと政府は言ってないワケ。

762 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:29:06.15 ID:I5VuF0ey0
>>758
俺は日本の戦後の歴史をすべて分かった上で言ったまで
確かに中国と朝鮮の言い分はめちゃくちゃ
だが東京裁判の判決はアメリカが無くならない限りは絶対に消えない事実
今はその全世界の覇権を握るアメリカに従うしかない
それが戦後の日本
完全に犬だが仕方ないし損もない
国粋主義者にはたまらんだろうが
残念ながら国益とはそういうものだ

763 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:31:26.07 ID:DM7JzIX60
【主張】靖国新資料 民意踏まえて読み解こう

 靖国神社への戦犯合祀(ごうし)に関する詳細な資料が国立国会図書館によって
公表された。国と靖国神社が協力して合祀を進めていたことを改めて裏付ける貴重な
記録である。

 特に興味深いのは、昭和30年代から40年代前半にかけ、東京裁判で裁かれたいわゆる
「A級戦犯」や、外地で処刑された「BC級戦犯」らの合祀について、厚生省と靖国神社側が
何度も協議を行い、慎重に合祀を決定していた事実である。
 識者の間には、国が神社の合祀に関与していたことは現行憲法の政教分離の原則に
反するとの指摘もある。しかし、合祀の前提となる戦犯も含めて200万人にのぼる
第二次大戦の戦没者を特定する作業は、戦後に旧陸海軍省の業務を引き継いだ厚生省の
援護担当者の協力なしには不可能である。
 判例では、津地鎮祭訴訟の最高裁判決(昭和52年)以降、国家と宗教のかかわりを
一定限度容認する緩やかな政教分離解釈が定着している。憲法が厚生省の合祀協力業務まで
禁じているとはいえない。国のために戦死した国民の慰霊のもとになる合祀に国が
協力したのは、当然のことだ。
 公表された新資料によれば、戦犯合祀に関する厚生省と靖国神社の協議が始まったのは、
昭和33年からだ。戦犯の赦免を願う当時の民意を受けた協議だったと思われる。
 サンフランシスコ講和条約発効(27年4月)後、戦犯赦免運動が全国に広がり、
署名は4000万人に達した。28年8月、衆院で「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する
決議」が全会一致で採択された。こうした国民世論を受け、政府は関係各国の同意を
得たうえで、死刑を免れたA級戦犯とBC級戦犯を33年までに釈放した。こうした戦後の
原風景を思い起こしたい。
 新資料では、戦前・戦中の合祀基準や、終戦後、空襲などで亡くなった一般国民の合祀が
検討されたことも明らかになった。
 大原康男・国学院大教授が本紙で指摘しているように、「この時代の国民の心意に
目配りして」新資料を読み解くべきである。

(2007/03/30 05:23)

http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/shucho/070330/shc070330000.htm

764 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:34:28.59 ID:wJ8bVm5+O
日本人頑張れ

765 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:41:04.29 ID:ZORsCHR+0
>>760
なんだ、言っただけでノープランかよw
結局何も次に書くこと考えていなかったんだろ?

766 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:44:11.86 ID:tUYw0kKJ0
>>733
30万人だとコミケ1回分の人数だな。
ビッグサイトを埋め尽くす人ゴミを整列させるのすら難しいのに、言葉も通じない中国人を整列させて1人ずつ銃剣で首切ってるだけで何週間かかるのやら。
更に死体運ぶ手間を考えたら、30万人もの死体を運ぶだけで1人につき2人から4人の人員が必要になるし、運ぶだけでも重労働。

767 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:44:57.62 ID:ZORsCHR+0
>>762
そうそう、東京裁判自体が裁判の名を借りた犯罪行為だって事実は何時まで経っても消えないよw

768 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:46:48.10 ID:es4bwMiU0
>>765

>>760の後半部を見ても判らんのならどうぞお好きに。

769 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:50:16.85 ID:I5VuF0ey0
>>768
ID:ZORsCHR+0は工作員ぽいからスルーでいい

770 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:53:46.31 ID:jAZbgUwB0
破壊願望のあるやつらってのは、ある意味殺人鬼より恐ろしいな。
不特定多数の人間を後々苦しめるわけだし。自殺者数万人を生む根源とは
言わないが、もっと救える資金を作り日本国内問題に専念できたかもしれない

771 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:55:05.30 ID:ZORsCHR+0
>>768
自衛隊とか連合国の都合で振り回されたのは事実だが
結局戦犯を釈放した方が連合国がどう都合が良かったのか何も書いていないだろw
何が「連合国の都合」なの?何も思いつかないから適当な事言って誤魔化しているだけだ

772 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 21:57:06.62 ID:eRTDKg580
まず中国、朝鮮に外患誘致と言える行為をしてきた
政治家とその家族、周辺、団体を国賊認定とする
国賊によって広められた悪評やでっち上げをリスト化し
どのように第三国の国策に利用されてきたかの経緯を明らかにする
そうしたすべてを義務教育で教え知らせる

まずはここからだろう
とりあえず早いうちに反日・抗日メディアは投獄するよう
法改正しろ
 


773 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 22:02:19.77 ID:+Dc13nj80
>>758
年率7%近くの伸び率で、いまなお増加する中国の第2次大戦の被害者数は
2017年には1億人を突破するが、それが細かいことなの?

774 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 00:37:33.75 ID:ppkw0Oyg0
もう、従軍慰安婦だの南京大虐殺だのは嘘を暴いて逆に徹底的に叩くべきだよ
名誉毀損だと逆に賠償請求するぐらいじゃないと駄目だ


775 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 00:39:27.21 ID:kBsbzjxI0
中華全滅祈願

776 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 00:58:45.89 ID:VIEQTip10
               2001年、
 広末涼子がある朝鮮人俳優の車をタクシーで追いかけた・・・・

  《 これは、朝鮮の日本占領計画の煙火であった・・・・ 》

占領計画第一弾として、まずは朝鮮が日本の芸能界を占領する。
 そして芸能人に朝鮮のイメージをよくさせるような台詞を言わせ
それに感化された女性たちが朝鮮人の陰茎を膣にいれ子を産み
その子たちが宿り蜂のように日本を食らい尽くすという算段である。
http://platinasedai.blog.fc2.com/blog-entry-42.html

777 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 06:07:40.78 ID:sj8PUYYO0
>>771
その程度の事も判らんのならそう思っておけばwww

778 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 07:28:21.32 ID:7CoHVyDf0
>>777
捨て台詞要らないから、釈放した方が連合軍がどう都合良いのか書いてみろよ
どうせ書けないからその体たらくだろうがw

779 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/27(火) 09:34:09.79 ID:HA2x5g5N0
>>762
>完全に犬だが仕方ないし損もない
損がないわけないだろ
邪悪だから罰せられた敗戦国というアメリカを
英雄とする英雄伝説のために、
日本は物心両面でどんだけ損してるんだよ

780 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 09:37:03.48 ID:H4jlTXap0
当時の国際状況を考えれば、日本国民のご機嫌を取って日本の赤化防止じゃね。

781 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 09:39:28.02 ID:2jTOUYnj0

【日中】「母の兄が日本との戦争で命を落とした」=中国党幹部、輿石氏ら民主党訪中団との会談で異例の言及、河村市長発言を意識[03/23]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1332593483/

782 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 10:05:05.43 ID:s1pICezI0
http://unkar.org/r/mass/1135288830

783 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 10:14:02.43 ID:S9YvFXDmO
まるでゴキブリの繁殖力

784 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 12:06:44.91 ID:YvkXqMX70



結論 米帝マスゴミとアメリカ植民地支配が悪




785 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 12:21:23.74 ID:GwZUjEbO0
東京大空襲も30万人くらい死んだ事にしちゃおうよ
わりとマジで

786 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 12:41:42.14 ID:YvkXqMX70
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ さあみんな!
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ!
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |反日米帝マスゴミの自虐番組が始まるよ!
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

787 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 12:43:36.74 ID:QZv0Y4mA0
>>785
南京とか従軍慰安婦とかと違ってきちんと物証がそろってるのに、なんで捏造する必要があるんだ?ヒトモドキになりたいの?

788 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:12:02.20 ID:wyrsz5XD0
中国!!
嘘の歴史を広めて
国内統治のために反日感情を捏造するな!!!
韓国もだ!!!!

789 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 13:20:12.40 ID:YvkXqMX70
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ さあみんな! 米帝が憲法改正を叫ぶ理由理解できたかな??
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ!
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ 白人様にとってイエローモンキーは駆除対象にしかならないんだよね・・・
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

790 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/03/27(火) 13:25:04.27 ID:BpH+NVWd0
グーグルが竹島を韓国表記

http://watch2ch.2chblog.jp/archives/4143534.html


791 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 14:30:14.03 ID:msjF8Shg0
>>785
実際にはそれ以上とする説もあるらしい。
行方不明者、一家全滅などで行方を知る術の無い場合もあるので
10万〜50万くらいまで幅広いけど、確実に10万程度が亡くなったのは間違いない。

792 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 14:40:07.68 ID:iQJjBVxM0
>>791

満州で犠牲になった人も、総数は分からんらしいね。行方不明者多すぎ。
しかも多くは終戦後だし。

http://www.kikokusha-center.or.jp/resource/ioriya-notes/mondaishi/sangeki-2.htm

793 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 14:55:40.70 ID:ejyS34TN0
>>792
こういう事の共同調査もなしに何が日中国交回復か、と思うわなぁ

794 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 15:21:27.98 ID:qDr81MGo0
南京に関して、赤ん坊を放って銃剣で・・・って嘘話のこと知ってる人もいると思うけど、同じ話が第一次大戦のとき英国メディアが捏造したドイツ軍のベルギー住民虐殺にも出てくる。
そこまでは知ってたが、ドストエフスキーの「カルマーゾフの兄弟」で、次男イワンが三男アリョーシャに語る話の中に、ブルガリアでのトルコ軍の残虐行為として同じ話が出てきて吃驚した。

795 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 15:29:24.23 ID:QWWElJAN0
二千、三千人くらいの取っ捕まえた便衣兵の大量処刑は
あったと思うけど、その中に巻添えで非戦闘員の人も紛れていただろう
 強姦略奪の主犯はゴロツキ集団の国民共産軍の連中だろ

796 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 15:46:46.83 ID:2me7bZtj0
>>9
頑張って蒸し返したけど、結局議論されることなく終焉迎えそうだな
何も進歩なし

797 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 15:47:49.52 ID:d3zQk+P10
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20120226/1330258512

798 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 15:55:03.94 ID:oi0JOWdW0
当時の南京市民は、日本軍が攻めてくるとの噂で逃げ出して

20万人もいなかった

約5万の中国軍兵士も軍服を着ないで、市民に紛れてゲリラ戦

確かに、日本軍は一般市民も誤って殺しているが

中国軍か一般市民かは、見分けがつかない

799 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 16:04:51.65 ID:ejyS34TN0
>>798

しかも、その日本軍の行為は合法だし
>>338

800 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 16:08:14.49 ID:cw7UGqn00
>>1
これ南京大虐殺を否定してることが一人歩きしてるが
河村が言ったことは
河村の親父が日本軍として南京に入った時中国人の子供と仲良く写真撮ったとかなんとかだったような
その話をして南京大虐殺があったら、そんなことは出来なかったと軽く否定してるんだよな


まぁ実際無かったんだろうけど

801 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 16:11:29.82 ID:QxmOBD9h0
社会党が反日左翼の屑の集まりということがよくわかった。
国賊だな。スパイ防止法も必要だ。

802 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 16:16:46.57 ID:4wQBLLnr0
本当の敵は 国内。 そいつらが各国政府と連携してる。

803 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/27(火) 16:24:04.51 ID:HA2x5g5N0
>>794
フィリピン初代大統領の子供も日本軍に〜となってなかったか?

804 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 16:26:45.34 ID:p22vmnTo0
ID:31znQXM50
都合の悪い質問には一切答えず逃げ出したバカw

805 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 16:59:32.56 ID:2hyaaoVH0
>>798
識字率20%の未開人が国際法など知るわけもないしな

806 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 17:05:22.69 ID:qDr81MGo0
>>803
南京じゃなくそっちだったか、それとも両方だったか?
残虐話のテンプレみたいのがあるのかもね。
フィリピンの、たしか高山正之が週刊新潮の連載で書いてたことあったかもね。


807 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 17:58:54.57 ID:quzjxP+50
東京大空襲で10万人、原爆で5万人殺すのがやっとなのに。

当時で一度に30万人も殺せたら、無敵じゃないか!

負けるわけがない。

808 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 18:36:58.04 ID:msjF8Shg0
>>798
攻めて来るという噂じゃなくて、日本軍が南京市に通達を出したんじゃなかったっけ?
何日に戦闘があるから逃げる人は逃げなさいって。
それで南京城の安全区にみんな逃げ込んでいた。

809 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 18:38:32.81 ID:lq4mjJM/0
>>807
それを考えると、本当に南京の人数ってのは説得力が無いよなぁ…

810 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 18:44:11.57 ID:0l7J7nsD0
「そろそろ満州で見たことしゃべっちゃおうかな。10歳だったけど。」とおっしゃってます。



811 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 18:46:35.91 ID:YaYUCuSk0
>>807
しかも小銃と日本刀でなw

812 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 18:50:43.19 ID:YvkXqMX70
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ さあみんな! 親米がユダヤ的売国奴だと理解したかな??
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ!
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ 
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄ 沸々と反米感情が戻ってきたら君も由緒正しい日本人!
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \     
        | ||   || l\ ヽ



813 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 18:54:16.12 ID:1sRgPUTP0
南京事件否定論はなぜ相手にされないのか(初心者むけ)
http://masuda.livedoor.biz/archives/51259032.html
◎否定論者に歴史学者がいない
藤原彰,笠原十九司,秦郁彦は歴史学者ですが、東中野修道は歴史学者ではありません。(政治学、思想学の人)
他にも渡部昇一とか小林よしのりとか田母神さんとか否定論を唱える人はいますが、歴史学者は一人もいません。
◎裁判で負け続けてる
李秀英裁判 李秀英の勝利。松村俊夫は「李秀英の言うことはこれこれこういう部分でおかしい。嘘っぱちだ」
と言ったが、裁判では「松村さん、あなたの言ってるこれこれこういう部分っていいがかりですよ」となって敗訴。
百人切り裁判 稲田朋美敗訴 本多勝一勝訴
夏淑琴裁判 夏淑琴の勝利。東中野修道は「夏淑琴の言うことはこれこれこういう部分でおかしい。嘘っぱちだ」
と言ったが、裁判では「お前別に問題のない証言をわざと英語を訳し間違えて辻褄合わなくしてるだけだろ」ってなって敗訴。
◎日本政府自体は肯定派
◎肯定論者はイデオロギーに幅広い
例えば東中野に賠償命令判決だした三代川三千代裁判官は、保守的な判決出すのに有名な人だし、秦郁彦に至っては
右翼、「つくる会」の会員だったこともあるくらいだから「極右」って言ってもいいかも知んない。
肯定論者は左から保守から右からいろんな人いるけど、否定論者って極右しかいないよね。
どっちがイデオロギーより事実を優先しててどっちが事実よりイデオロギーを優先してるか明らかだよね。
◎否定論って互いに矛盾しあう

814 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/27(火) 19:09:05.02 ID:HA2x5g5N0
>>813
いいから南京事件30万人虐殺肯定論者を連れてこいよ

815 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:17:26.15 ID:S/Mbg5qI0
>>813
お前の脳内ではそうなんだろうが…

816 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:22:19.93 ID:A6oisFtF0
まぁ常識的に考えれば荒唐無稽な話だよな
物資不足の日本軍が僅か数日、歩兵だけで原爆以上の殺傷力を持ってるとか
30万どころか1万でも厳しいだろ
そんな事できたら世界制覇しとるわw

817 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:22:44.61 ID:YvkXqMX70
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ さあみんな! 憲法改正と武器輸出で金儲けを企むユダヤ人を駆逐しよう!
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ!
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ 
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄  親米日本人はユダヤ的売国奴だから気を付けようね!
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \     
        | ||   || l\ ヽ

818 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:25:16.54 ID:7CoHVyDf0
>>813
藤原彰
朝鮮戦争について、ソビエト元首相フルシチョフの回想録で「北朝鮮の侵略」であることが明らかになっていたが、
それでも1970年頃まで「朝鮮戦争の発端は韓国軍の先制攻撃による侵略である」との主張を固持していた
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E5%BD%B0

北チョンシンパの基地外が肯定派の代表的学者ですかw

819 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:32:38.52 ID:A6oisFtF0
笠原も中国の南京大虐殺研究センター客員教授だしなw
南京大虐殺肯定派の経歴パネェ

820 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:33:17.27 ID:Rp/MXnwI0
民主や社民意はその残党がうじゃうじゃいるからな。
そんな鬼畜が日本の政権を握ってるんだぞ。
こりゃ狂気だろ。

全名簿をネットで晒し上げ続けなきゃな。

821 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:33:35.01 ID:bNX7todG0
>>804
ID:31znQXM50の逃走後スレが止まってしまったけど、
なぜか2ちゃんの他の板の南京スレまですっかりさびしくなってしまったのはここだけの秘密な。

822 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:37:56.21 ID:hBswEoiZ0
日本軍はわずかな兵力で日本刀を使い2週間で30万を斬った。
一方、中国人は斬られた肉片から分裂し人口は数倍に増えた。
分裂しきれなかった肉片、骨片は生き残った人民によって食べつくされた。

これは朝日新聞、中国共産党が共同で認める事実である。

823 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:38:06.66 ID:WQuLmNxm0
左翼的思想の根源には、国民の旧日本軍に対する反抗心があるんだよね

ブラック会社で虐げられてた社員が会社倒産後も経営陣を恨むような気持ちだ

そして、粗悪商品を売り付けた客に対して申し訳ない気持ちになる。

そいつらが、傷ついた心のまま子育てしたもんだから売国2世が誕生する。

だから、政府は戦後賠償とか海外にばら撒くよりも、

この左翼が日本を愛する為の政策に金を使う必要があるんだよ!

824 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:51:56.79 ID:VteXbBHs0
少なくとも中国の言う「南京大虐殺」は存在しないよな
多少の戦闘や虐殺はあったかもしれんが万単位は考えにくい

825 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 19:54:22.57 ID:sj8PUYYO0
>>778
だから、そう思っておけよ。俺は別に構わんからww

826 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 20:09:06.00 ID:PNINCmZ50
物理的に到底不可能な所業を中国人は信じてるのか嘘と知りつつも主張してるのか

827 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 21:06:23.65 ID:Ed63U24I0
元朝鮮人民軍幹部 北朝鮮の「東京放射能テロ」計画明かす
2010.11.30 10:00

 北朝鮮軍による韓国・延坪島への砲撃は、韓国だけでなく日本をも震撼させた。本誌は、
2003年に韓国へ亡命した元朝鮮人民軍幹部にコンタクトをとった。在日朝鮮人として生まれ、
帰国事業で北朝鮮に渡り、大学卒業後、人民軍幹部の道を歩んだ彼が、砲撃の意図と
日本への影響を語る。

 * * *
 韓国の李明博大統領は、難民が押し寄せてくるのを恐れて大胆な反撃はしない。つまり、
金正日は本気で反撃してこないことを見抜いて砲撃に踏み切った。「瀬戸際外交」から
「瀬戸際攻撃」にシフトしたのだ。まして菅内閣は尖閣諸島や北方領土の問題で超軟弱外交が
見透かされている。だから北朝鮮が、日本への攻撃に利があり、かつ、反撃もしないと
判断すれば、いつでも標的になりうる。

 ミサイルでの威嚇もあるかもしれないが、想定されるのはそんな生易しい手段ではない。
私が人民軍にいた2000年ごろ、ミサイル攻撃よりもリアリティをもって検討されていた作戦が
ある。特殊部隊10万人(現在は約20万人)のなかの精鋭テロ部隊がリュックに爆弾を
背負って沖縄、青森、東京の米軍基地になだれこむ自爆テロ攻撃だ。さらに、他のテロ部隊が
放射能物質をもって日本の大都市や政府中枢組織、地下鉄などで次々と自爆テロを敢行する。
東京は放射能汚染で完全にマヒすることになる。
 先日、東京の上野で風俗業に携わっていた脱北女性たちが摘発された。彼女らは実は
北朝鮮の国家安全保衛部や軍組織の末端で動いている人間で、日本で稼ぎながら
情報収集活動を行なっている。韓国にはスパイ防止法があり、怪しい人間を逮捕できるが、
日本は精度の高い情報機関も法律ももたず、防諜意識も極めて薄い。私から見れば
そら恐ろしい状況である。
 韓国市民を巻き込む砲撃があったいま、もはや絶対ないといえることなどない。
北朝鮮が日本を標的に先制攻撃すれば、甚大な被害が出るだろう。

※週刊ポスト2010年12月10日号

http://www.news-postseven.com/archives/20101130_6810.html

828 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 21:07:41.30 ID:Q2EdrkM80

そのとき、中国軍はどこにいたのか??

829 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 22:37:06.11 ID:msjF8Shg0
>>824
多少はあったというのがつけ込まれるところ。
日本人はお人好しだ。
客観的証拠を積み重ねても一件も民間人虐殺なんてのはない。
証拠とされるものは全て伝聞や噂程度で、外国人を含めて見たという
証言が一切無い。

830 :名無しさん@12周年:2012/03/27(火) 22:42:30.25 ID:ejyS34TN0
肯定派、息してる?

831 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 14:56:15.17 ID:gRSJ8apc0



  / | | |     |i :ili、   l  |  |      ヽ
. /  | }|   ヽ\,__ili_i、   l   |  l     ハ
_,. イ! |  |      「 il|ヘ  |   |        !
; i|l|i|リ        ,;iii yz ,z, |  |   l |     |
≠y、li|li|i      ″ '´ rぅxヾ寸、 ll   ! l      |
气 `  ゙r;    ;  、、 ゝ‐′リii小从  |「`ヽ ヘ.{
:ツ / 〃    {   \`‐=彡'″{^Yl}   | '.     ` ひぃぃぃ!!
=彡 ''"     丶         「゙弋ー、l  i     友愛されるぅぅぅ!!!
                     | 、 \ 、 |
         n  r        !|l  l ;;l :!
           _,           | ||  l | | |
.     , /⌒ー'⌒ヽ.〈       ! l{  ' Vl |
    / /「「「「「「「「「「「い     jll{   Yj|
\ ll /!i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|} |i     /ノ   ,;i }`  、
  `ヽ{ レ'´  `く  ヽl| |i   /     ″′   ヽ
     ヽ         ノ ′,;ii/        /
     ト- ==== ''" ,,;iill/       /       }
.      ノ        /iilil{        /       {
≧== 彡l||llx _ イ ∧         /     ,勿 ヽ
   ̄`xl|i彡'´    / ハ      〈    彡'´  ノ



832 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 15:19:08.35 ID:eMA2WQAdP
>>1
なんかネットのまとめを羅列しただけじゃないか?これ



833 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 20:39:23.08 ID:3AYYx8Dj0
左翼の罪は重いな

834 :名無しさん@12周年:2012/03/28(水) 20:56:12.77 ID:heKenCjKP
1万人程度の便衣兵の処刑を30万人の市民の虐殺と嘘をついて死者を冒涜するのが中国

835 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 03:31:05.71 ID:TDoZJyM3P
>>1



EUでは厳しい刑罰が科される「大虐殺否定行為」



イスラエルでは、「ホロコースト(ナチス大虐殺)否定禁止法」に基づき、諸外国に対して「ホロコースト(ナチス大虐殺)否定論者」の身柄引渡しを要求できる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88


国際人権規約批准国では、B規約20条2項「国民的、人種的または宗教的憎悪の唱道は、法律で禁止する」を根拠とする以外に、基本的人権たる表現の自由を制限することが難しい。このため、ホロコースト(ナチス大虐殺)修正主義者は人種差別の罪で告発されることが多い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E5%90%A6%E8%AA%8D


「ホロコースト(ナチス大虐殺)否認」は、フランス、ドイツ(刑法130条第3項)、ベルギー、スイス(刑法261条bis) 、オーストリア、ルーマニア、スロヴァキア、チェコ、リトアニア、ポーランド、イスラエルの国々で違法。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E5%90%A6%E8%AA%8D





836 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 03:36:52.38 ID:TDoZJyM3P
>>1



=======================================================================


『極東国際軍事裁判判決』(南京大虐殺に関して)
International Military Tribunal for the Far East, IMTFE


アメリカ・フランス・イギリス・インド・オーストラリア等「日本軍による南京大虐殺で最低20万人以上に及ぶ虐殺行為があった。この犠牲者数の数値には、日本軍による遺体焼却等で消された犠牲者数は含まれていない。」
http://webcitation.org/66Rjl6RzO
http://megalodon.jp/2012-0326-1609-33/www.ibiblio.org/hyperwar/PTO/IMTFE/IMTFE-8.html

Estimates made at a later date indicate that the total number of civilians and prisoners of war murdered in Nanking and its vicinity during the first six weeks of the Japanese occupation was over 200,000.
These figures do not take into account those persons whose bodies were destroyed by burning, or by throwing them into the Yangtze River, or otherwise disposed of by Japanese.


=======================================================================





837 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 03:39:34.26 ID:TDoZJyM3P
>>1


南京大虐殺は、当事国の日本政府、中国政府、他に米国政府までもが認めている紛れもない史実。

日本政府(外務省の横井裕報道官)「南京大虐殺の事実を否定しない。旧日本軍が非戦闘員に対して強奪と殺戮を行った」 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330304057/

日本政府(藤村修内閣官房長官)「南京事件、事実だった。日本政府として認める」「反省して、平和国家の道歩む」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329897419/

親米派で有名な小泉純一郎元首相「旧日本軍による南京入城後、非戦闘員の殺害又は略奪行為等があったことは否定できない」
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b164335.htm
※小泉氏は靖国まで参拝した親米派の人物だが、南京は否定出来ず。

日本の最高裁も南京大虐殺を認める
http://www.suopei.jp/saiban_trend/meiyo/post_116.html

南京大虐殺で重傷を負った夏さんの姿と夏さんの家族の遺体が、話を聞いて駆けつけたジョン・マギー牧師によってフィルムに収められています
http://webcitation.org/66V1dkk3F

米国映画『南京』(監督のビルグッテンタグ氏は、アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞を2度も受賞)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC_%28%E6%98%A0%E7%94%BB%29

米国「南京大虐殺、従軍慰安婦について日本政府が謝罪しない限り、広島で五輪開催はすべきでない」「平和を広めたいのであれば、南京で開催すべきだ」
http://logsoku.com/thread/tsushima.2ch.net/newsplus/1255528813/

英語版ウィキペディア「多くの学者が30万人虐殺説を支持している。(Many scholars have accepted the figure of 300,000 dead as an approximate total.)」
http://en.wikipedia.org/wiki/Nanking_Massacre_denial




838 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 07:45:44.31 ID:wXOOrbbF0
>>835-837

―{}@{}@{}-

東亜版から逃げ出したコピペ荒らしはすっこんでろ!

839 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 08:32:31.71 ID:QiVVCXdi0
国際的に承認されているのは、南京で49人が殺されたということ。それだけ。

840 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 08:32:51.90 ID:TDoZJyM3P



美人すぎる中国人漫画家「夏達」(1981年生まれ)
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=41754
ttp://d.hatena.ne.jp/mercury-c/20100520/1274363274

一般人中国美女「羅小伊」(1991年生まれ)
http://rocketnews24.com/2012/01/14/172341/

世界三大美女の一人 楊貴妃
http%3A//ja.wikipedia.org/wiki/%25E6%25A5%258A%25E8%25B2%25B4%25E5%25A6%2583

日中クォーターの美人歌手
http://www.youtube.com/watch?v=zznyfQF2ZDc
http://www.youtube.com/watch?v=pOgXT2c9M1I

完璧すぎる中国絶世の美女、ミス中国でスーパーモデルの「艾尚真」(1988年生まれ)
http://www.cnr.cn/newscenter/vxjk/pic/201202/W020120227297430597992.jpg
http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/photo-article.aspx?mediaid=1404415




841 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 08:36:25.73 ID:TDoZJyM3P


米の民意調査「中国の経済は米を超えた」が約半数
http://japanese1.china.org.cn/politics/txt/2011-01/16/content_21749658.htm

米の世論調査「どこの国と最も重要な二国間関係を結ぶべきか」中国がトップに
http://unkar.org/r/news/1257690788

米の世論調査、「アジアで最も重要なパートナーは?」「中国」政財界の有識者を対象にした調査でもトップに
http://logsoku.com/thread/raicho.2ch.net/newsplus/1307789385/

ドイツのエリート層「20年後の経済大国No1は中国」
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=29916

中国に高いサイバー攻撃能力、米軍の深刻な脅威に 米軍は現状対処不可能
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201203/2012030900656
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1331345017/

中国人民解放軍が半自動グレネードランチャーを大量装備 陸戦最強
http://www.webcitation.org/66K164qxi
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332231697/



842 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 08:39:44.61 ID:TDoZJyM3P


中国、北京の温泉「世界最大の室内温泉」とギネス認定
http://japanese.china.org.cn/life/txt/2009-11/27/content_18966680.htm

中国のLenovo、世界第2位のPCメーカーに(※世界第1位は米Apple)
http://logsoku.com/thread/anago.2ch.net/bizplus/1323269411/

中国の大手自動車メーカー奇瑞汽車、ジャガーと合弁会社設立へ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0322&f=business_0322_206.shtml

米の相殺関税、中国太陽光発電企業の勢い止められず=フィッチ
http://jp.wsj.com/World/China/node_415419

中国、国際特許出願増加率、3年連続で世界一
http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY201203200208.html

ドバイ国際金融センター:中東地域にも人民元決済を拡大すべき
http://www.chinapress.jp/finance/29793/

米国、中国語能力のあるベビーシッターの需要が高まる
http://megalodon.jp/2012-0311-0621-57/japanese.cri.cn/881/2012/02/28/201s187897.htm

中国「脱・ドル依存」の深謀(人民元パワーゲーム)拡大する人民元決裁圏
http://megalodon.jp/2012-0323-0503-43/www.nikkei.com/money/features/29.aspx?g=DGXNASFZ1602X_16032012K10200



843 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 10:39:54.08 ID:aBeTzbvc0
>>835
だからなんだよww
バカじゃねーの
とっとと国外逃亡でもしろ

844 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 11:18:17.79 ID:d1BASLu10
自民が与党のときになぜ言わなかった?

845 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 12:14:04.65 ID:zOA8M+CK0
>>844
2008年ごろなら問題発言視されて内閣の足を引っ張る程度で済んだかもしれないが、
それ以前だと発言者自身の政治生命が即断たれる可能性が高いな。
今は空気が全然違う。

846 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 13:30:44.43 ID:nvNImJzo0
誤差の範囲アル

847 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 18:46:22.74 ID:kJLMbkgOP
>>843
まぁ、こういうのを見るとユダヤ人虐殺も実は嘘なんじゃないか?という疑問が湧くな。

真実がどうであろうと決まりごとは決まりごと。
暴こうとする者は葬る!という意思が透けて観える。

848 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 19:21:24.45 ID:Y5+KLwuz0
一般市民30万人殺すことができるのは、独立後の共産軍だけである。
で、実際やったでしょ、毛沢東は。

849 :名無しさん@12周年:2012/03/29(木) 23:01:30.04 ID:bNW6josK0
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l 米帝を侵略戦争の罪で裁こう!
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄ 護憲だ!!!
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ

850 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 06:12:00.47 ID:MZAfBO/C0
悪いのはことなかれ主義で批判勢力の言うことに反論して来なかった自民党の怠慢政治

民主党に在日朝鮮人政治家が集まり徒党を組んだのもそれに対して反論しなかった自民党のせい

自民党は財政赤字1000兆円をつくり国保を食いつぶしことなかれ主義で韓国朝鮮中国を増長させた悪根

自民党はその責任を取る意味で50年間政権を取らずに謹慎すべき

851 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 08:00:01.11 ID:HerR52N70
対抗馬の社会党が政権取った方が良かった?
そもそも今の民主も幹部は元自民が多いだろw


852 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 08:02:58.97 ID:f8sMhL3N0
>>850
ジミンガージミンガー
何時までたってもジミンガー
朝鮮民主党は何時になったら独り立ちするのか
政権担当能力がないのは露呈したから100年は政権を取らずに謹慎すべき

853 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 08:11:25.05 ID:xpOxMJ00O
人数がどうって以前に、日本軍が虐殺したっていう確かな証拠はあるの?
カチンの森事件みたいに、処刑の痕跡のある遺体が大量に発掘され、銃創のサイズ日本軍の使ってた銃弾と一致したとか。

854 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 08:12:34.89 ID:aBpo3pqa0
>>853
ないよ
証言オンリー

855 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 08:43:12.50 ID:+TgG/mRMO
>>853
日本軍の記録に坑日ゲリラを多数処刑したことが残っている。

第一に、民兵に対する捕虜取り扱いについて、正規兵と同等の地位を求めるハーグ陸戦条約違反。

第二に、処刑にあたり日本軍は一般市民と坑日ゲリラをどうやって区別していたのか。
一般市民を無実の罪で無差別に処刑していればこれは明確な虐殺であり、戦争犯罪。



856 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 08:46:55.46 ID:Cxth74GD0
http://www.toidatoru.com/activity/index.html
http://www.toidatoru.com/pdf/nankin.pdf

↑自民党はすでにこの問題について上の資料ではなかったとしているがね
ブログの紹介文では断言できないとは言っているが

857 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 08:47:54.93 ID:zblHvXtV0
ゲリラ自体が国際法違反だがな

858 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 08:51:10.65 ID:jqJ80zFo0
民主政権になってますます特亜その他が調子付いたよな
慰安婦連呼も当社比3倍にはなるしロシアの首脳が史上初の北方領土上陸を果たしたり

859 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 08:58:08.12 ID:V2gFxu370
>>855
シナ人の言ってる『南京大虐殺』とは何光年も離れた話だなw

860 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 08:59:54.94 ID:iQX3x/Ks0
>>855

支那人が日本人捕虜にしたことはスルーかよw

861 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:01:32.10 ID:S55B+yUZ0
結局この創作物の肯定する資料なんかないんだね
ゲリラ処刑とか鼻くそみたいな数だろうし
大量の死体も見つかってない


862 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:03:57.65 ID:enA1+YYZ0
>>855みたいな物言いをしたら戦争犯罪をしてない国なんてないんじゃねーの?w
どの国も大虐殺をしてたんですかw

863 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:11:57.58 ID:+TgG/mRMO
>>857
坑日ゲリラは正当。なぜなら国際連盟は全会一致で日本の中国進出を侵略行為と決議しており、
侵略行為に対する市民の武装抵抗は国際を担保する国際社会はレジスタンスと規定される。



864 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:14:04.84 ID:/186cneU0
ベトナム戦争でアメリカ軍や韓国軍がゲリラ兵を処刑したのも大虐殺だったのか
ちゃんと名前付けて問題視しろよwww

865 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:16:59.59 ID:4hZw/9ui0
俗に言う南京大虐殺はファンタジーの話だからな
物理的に考えただけでも30万や20万は論外として1万すら厳しい

866 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:20:39.42 ID:RSpIwGPS0
アメリカのフィリピンでの行状なんてともて許せるものでないだろう。
前世紀までの列強をさしおいて日本だけを取りざたするなんて恥を知らなすぎる。
中華民国はそれを現在まで引きずっているDQN国家。
おまえが言うなのレベルwww

867 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:22:34.73 ID:4hZw/9ui0
中国自身、ウィグルやチベットで民族浄化とかするし同じ漢民族ですら文化大革命や天安門で殺しまくるからな


868 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:24:27.66 ID:+TgG/mRMO
>>864
そうだよ大虐殺に決まってるじゃないか。
国際法の執行力がないから見逃されているだけ。

日本はポツダム宣言の受諾により国家として戦犯処罰に同意したから執行された。


869 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:26:20.19 ID:4hZw/9ui0
中国人は他国をどうこう言える立場じゃないだろ
一番中国人を虐殺したのは中国人

870 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:28:30.08 ID:RSpIwGPS0
四川省の地震では軍が派遣されるものの救助行動をする者は僅かで、多くは出張って来たことを示すために旗を立ててはためかせて監視しているだけ。
外国の報道員はシャットアウトする。
住民が嘆いている。

871 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:29:06.92 ID:I01o5YJZ0
世界大戦後もゲリラの処刑は普通に行われてる気が…

872 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:31:00.47 ID:+TgG/mRMO
日本はどうあがいても言い逃れしようがない。

国際法上、坑日ゲリラは民兵に該当し、正規兵と同等の地位を与えなければならないのに処刑し、
うっかり間違えて市民も一緒に殺しちゃたんだから。

どっからみても立派な大虐殺です。

873 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:32:09.94 ID:judtQxIP0
僅か20年前に戦車で多数の自国民を轢き殺してた中国共産党

874 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:33:14.52 ID:RSpIwGPS0
ただただ、求心力のために外国を出しにして貶めるだけ。
それが腐敗の温床になっている。
高速鉄道事故で車両を埋めるなんて信じられないアホ。
これが中国の常識。
そんな自国のことをよく知っているので、横領で私財肥やして外国へ逃亡移住。

875 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:35:27.43 ID:P46gLJtQ0
毛沢東、この時期外国に向けて何十回も報道発表してたのに南京については1回も触れてないんだよね
そんな大事件があったら大々的に利用すると思うがなぁ

876 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:36:51.62 ID:RSpIwGPS0
まあ、インターネットを規制することが、中国に非があることの証拠。
国民が真実を知ることを恐れている。

877 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:39:31.22 ID:KA0/CwCX0
蒋介石も南京南京言ってなかったよなー
何で当時の人間はだんまり決め込んでたんだろ
後世の創作だからじゃないの?

878 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:47:07.54 ID:7K+6N0vB0
>>1
その社会党と野合して、社会党の首相を生み出したのが自民党ですww
その社会党と野合して、社会党の首相を生み出したのが自民党ですww
その社会党と野合して、社会党の首相を生み出したのが自民党ですww
その社会党と野合して、社会党の首相を生み出したのが自民党ですww
その社会党と野合して、社会党の首相を生み出したのが自民党ですww
その社会党と野合して、社会党の首相を生み出したのが自民党ですww

879 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:49:11.87 ID:KA0/CwCX0
社会党の残党と旧自民のアレが合体したのが民主党だよね
首相も3代続けてナニだし

880 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 09:57:45.10 ID:ImgFkAsOO
そういや愛知県は社会党の地盤が強かったな

881 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:03:18.80 ID:RSpIwGPS0
その前に続いた二世の首相もあれだったけどね。
安定した時代が続いたのに倅もまともに育てられないのだからね、
世襲が資質を保証しないから選挙というものができたのだから、あたりまえに、しょうもないけどw

882 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 10:22:09.32 ID:t1XIpItH0
>>855
抗日ゲリラに日本兵と中国民間人が殺されたことも
書いているんだろ?

883 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:25:12.69 ID:v+QZkP8/O
インドでチベット難民が中国に抗議の焼身自殺

 【大紀元日本3月27日】

インドの首都ニューデリーの中心部で26日、チベット難民らによる中国政府に抗議するデモが行われた。

デモ行進のの最中、参加者のJanphel Yeshi(27)さんが焼身自殺を図った。

関係者によると、彼は皮膚の85%のひどい火傷を負い、瀕死の状態だと言う。

 最近、中国共産党政府当局に抗議するチベット族の焼身自殺が相次いでいる。

(^_^;)カナシイ 毎日ウイグル、チベットの人々が殺されているのに…大昔の謝罪とさ

884 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:27:03.70 ID:ibQDnKQa0
>>880
愛知は御用組合所属の旧民社党の地盤だ。

885 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:27:48.86 ID:KA0/CwCX0
>>883
中国にだけは四の五の言われる筋合いないよね

886 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 10:28:21.91 ID:t1XIpItH0
>>863
抗日ゲリラがレジスタンスなら、レジスタンスを殺すのは、戦闘行為だな。
そしてチベットやウイグルの盗賊も、立派なレジスタンスだ。

887 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:34:25.03 ID:RSpIwGPS0
尖閣諸島の狼藉中国漁船を穏やかにあやしてやるのは日本ぐらいなものだろう。
それなのに自国の状況を総括できないでなんて、どれだけ恥知らずなんだ。
面子なんてないんでしょうwww
面子は横領の隠れ蓑ですか?

888 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 10:36:39.82 ID:t1XIpItH0
>>872
国際法上どうこう言うのなら、当時の中国国民党政府が
ジュネーブだのハーグだのという国際条約を批准したという
証拠を、いつ加盟したかの月日と合わせて持ってきてくれ。

>うっかり間違えて市民も一緒に殺しちゃた
この証拠はないんだろ?
あっても中国軍による自国民殺しなんだろ。
どう見ても小虐殺ですw

889 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:39:15.62 ID:2ihUf+y00
米軍や韓国軍もゲリラ処刑はしてるけど別に悪びれた様子はないな
国際法違反じゃねーのかよw

890 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:39:26.48 ID:etg4D9ge0
>>879
さよう、革新系が野合してできた新社会党とでも言うべき存在が民主党
「自民=保守」「民主=革新」と位置づけるなら、
二つの政党が2大勢力としてあるのは政争の帰結としてはなかなか落ち着いた結論とも言える

しかし問題は日本の革新勢力、特に社会党系の質が悪すぎる点
戦後すぐはまだまだ本格の左翼だったらしいが、徐々に思想のない反日団体化した
そして、民主党内が野合団体にしてもあまりにも野合的という点
「首相も3代続けてナニ」と言っても、新社会党のわりには3代続けて非社会党系の首相である
ここに民主党の病が見える
革新政党になり切るには社会党系の人材が酷すぎる
左寄りの保守政党をめざすには社会党系が邪魔すぎる

891 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:43:36.87 ID:DtZR9pli0
結局理屈こねくり回して日本だけを叩きたいだけなんだよな
他国も同じようなことしてんのに日本じゃないって理由だけで除外される
てか日本叩きしてる奴らが率先して詫びなり補償なりすりゃよくね?
日本を叩く事によって優越感でも感じてるんかね?
それともガチで日本人じゃないとか?

892 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:43:39.41 ID:RSpIwGPS0
私、悪いことはするつもりはありません。
そんな私が判断することは正しいんです。
そんなんを根拠にした連中が有能である保証はないわな。

893 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:50:04.76 ID:7Wx7TrWo0
蒋介石と毛沢東は何故声高に南京を主張しなかったのか?
後から作られた事件だからって事じゃないのかwww

894 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:50:17.21 ID:RSpIwGPS0
まあ、利権のために動いて、その事だけには有能というより優先するやつらよりは積極的な毒を含んでないだけ。

895 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 10:59:55.28 ID:PIkPmxNd0
新中国成立後、最初に南京に建てられたのは、蒋介石に処刑された20万人の共産党員を祀る「雨花台烈士記念館」だ。
南京大虐殺記念館が建てられるのは、その30年後になる。いわゆる「文化大革命」の時代には
国民党に虐殺された革命烈士への追悼がブームだった。

当時、中国人は広島の原爆犠牲者に祈りを捧げに行ったが、誰も南京大虐殺の犠牲者を弔おうとはしなかった。
紅衛兵は「南京大虐殺は『国民党を殺した』もの」だと言い、遺跡を破壊し尽くした。学術界でも、南京大虐殺の研究はタブーだった。

896 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 11:00:13.22 ID:OhqugH4D0
>>888
当時のハーグ陸戦条約では、ゲリラ兵は即処刑してよい。
872は、シナの擁護をするチョンww

897 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 11:05:41.04 ID:YIUdeKS50
「噂、悪評を広めて既成事実化すればなんとでもなる」
これってド田舎から一歩も外へ出たことの無い無知無学な連中の思想でムラ社会の根源。
「内容を俯瞰して精査されるかも?」とかはまったく考えていないから
自分の思惑通りに進まないと物凄く意外、不思議そうな顔をするのが面白い。

898 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 12:12:51.14 ID:+TgG/mRMO
>>896
ハーグ陸戦条約は侵略行為に対する市民の武装抵抗を禁止していない。
民兵は正規兵と同等の交戦資格を保有すると条約に規定されている。。

つまり>>896の書き込みが虐殺を証明してるんだよ。

日本はハーグ条約に従って捕虜にした民兵に正規兵と同等の権利を与えて
権利を保護しなければならないのに処刑しちゃったわけ。

ハーグ条約に違反、重大な戦争犯罪であり、明らかな虐殺行為。


899 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 12:14:08.37 ID:7Wx7TrWo0
リアルタイムで他民族を虐殺し続けてる中国

900 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 12:18:27.99 ID:X6Q37wZY0
物理的に不可能な事をあったと主張するシナ人はアホなのか嘘と知りつつ言ってるのかどっちなんだ?

901 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 12:23:31.85 ID:+TgG/mRMO
>>886
チベットやウイグルで中国が人権侵害をしているのは事実。

しかし、国際社会はチベットやウイグルの中国主権を承認しており、
当該地域の治安を維持するために警察権力を行使するのは中国の主権行為になる。

反体制派は中国国内法に違反し、中国が国内法に従って取り締まる限り、反体制派はレジスタンスにならない。


902 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 12:25:37.30 ID:uRO27Tbg0
嘘も100回言えばってやつだな
中国ェ…

903 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 12:29:52.68 ID:2xxjz8WC0
こまかい事は気にしないアル

904 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 12:33:38.05 ID:PIkPmxNd0
>>898
南京では便衣兵と決め付けて殺してはいない。
現地の委員会と一緒に銃だこやら下着やらを確認して選別してる。

しかも捕らわれたからイコール捕虜ではないよ。
捕虜として扱うかどうかは捉えた側が判断するが、一兵士にその判断権限はない。

905 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 12:36:03.54 ID:03bRVVt90
ベトナム戦争でゲリラを処刑したアメリカや韓国はハーグ条約違反した戦争犯罪の虐殺国家って事か

906 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 12:38:24.48 ID:cNS9Ehjr0
>>898
2ちゃんの書き込みが虐殺の証明ってアンタは真性キチガイかwww
南京肯定派ってこういう連中ばっかなんだろうなwww

907 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 13:42:52.63 ID:+TgG/mRMO
>>905
そりゃそうだ。国際法の執行力がないから見逃されているだけ。

罪に問われないのはポツダム宣言の受諾で、戦犯の訴追と戦争犯罪を裁かれることに
国家として合意した日本とは立場が違うから。


908 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 13:45:58.45 ID:PIkPmxNd0
ところで>>898のレスへの再反論は?

909 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 14:02:07.01 ID:St4XdDKn0
>>908
>>898って大事な所をかっとばしてるのはわざと?

民兵ってだけで無制限に正規兵と同等の交戦資格を保有している訳ではない

責任を持つ長を持ち、遠方から認識できる徽章を付け、公然武器を携行し
戦争の法規と慣例を遵守する民兵・義勇兵は交戦者資格を持つ(1条)

よって市民に紛れ込んだ坑日ゲリラは交戦者資格を有していない

910 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 14:07:59.87 ID:PIkPmxNd0
>>898が反論されてるけど再反論しないのか、898は誤りと認めるのか?ということを書きたかった。
>>908はちょっと(?)紛らわしかったか。

911 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 14:20:12.65 ID:lJzHOxdX0
>>907
つまり日本がハーグで裁かれるのは東京裁判だけに限られて
東京裁判ではほぼ無実となったから国際法違反を考える必要はないって事ですか?

912 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 14:23:31.39 ID:lJzHOxdX0
>>901
裁くとか裁かれるを基準にするなら、既に清算完了した南京を糾弾し続ける中国は日本の主権を侵害しているって事ですか?
そんな屑国家の言うことどうでも良いですね

913 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 15:07:56.31 ID:t1XIpItH0
>>901
この後、中国が敗戦してチベットやウイグルが独立したら、
チベットやウイグルの反体制派は誇り高きレジスタンスですよw

914 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 16:36:03.96 ID:D1up4fHc0
                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ <ネトウヨのお前らは反米的でありさえすればいいんだよ・・・
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\


915 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 17:48:37.91 ID:2Sm7Xivs0
キョンシーというものがおってだな。

916 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 19:28:30.28 ID:+TgG/mRMO
>>909
知ったかこいてもおまえが恥かくだけだぞ。

おまえがコピペから抜粋していないところに例外規定があってよ、
侵略側からの攻勢等、やむを得ない場合は該当規定の不備は許容するとしてるんだわ。
国際連盟は日中戦争を日本の一方的な侵略行為として満場一致で非難決議しており、
総意として「日本は強盗」だと意見を一致させている。

残虐な強盗に対して、家族を守るために立ち上がった善意の市民に
多少の不備があっても問題はないわけよ。

そもそもハーグ条約は通常交戦化の浸透戦術を想定している。

例えば、台湾を侵略した中国が民間人に偽装した工作員を送り込むなどのケースだ。
中国の侵略に対して台湾市民が武装して抵抗することは多少の不備があっても合法。



917 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 19:34:04.97 ID:6o9DkriB0

後の反日クソミンスである。


918 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 19:35:21.02 ID:lJzHOxdX0
>>916
南京の所謂便衣兵って民兵とは全然違うぞ。奴等は正規兵であるのに軍服を脱いで民衆に紛れただけだ
この行為は民間人の安全を脅かしているから犯罪的行為だぞ。実際奴等の一部が山賊化した
何で嘘をついて擁護しようとするの?

919 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 19:39:55.28 ID:P95JUwj30
そもそも10万以上虐殺なんて数字は完全に誇大妄想でしかないわけで
数千人程度の殺害があったのかどうかが問題。
逆に100人程度の殺害なら通常の軍政下において当たり前のように発生する数字だし
虐殺とかの問題にはならん。

920 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:04:05.39 ID:+TgG/mRMO
>>918
稀なケースとしてそういうことがあったとしても、中国側の戦争犯罪は
不問にされてまず問題にならないだろうね。

強盗の正当防衛は認められないが、強盗に対する過剰防衛は情状酌量される。

国際社会は「日中戦争は日本の侵略行為」と意見を一致してるんだから。


921 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:07:41.71 ID:NuSuzMAKO
20−30=25

922 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:16:37.36 ID:+TgG/mRMO
日本軍は張作林の暗殺で自作自演の爆弾テロやってたこともバレちゃって
知らないのは日本人だけで便衣兵で浸透戦術をやっていたのは
中国じゃなくて日本つーのは国際社会にバレバレなわけよ。

まさにラングーン事件を彷彿とさせる北朝鮮なみのテロ国家だったわけだが、
そんなテロ国家の言い分は国際社会は信用しないし、信用されないのは、繰り返された国際社会の非難決議を無視して
中国を侵略し続けた日本の責任かと。

923 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:17:28.38 ID:Yg27d9TA0

原爆を食らった時の広島の人口推移
岡山と比べれば一目瞭然
岡山が産めよ増やせよで増えているのに対し
広島は急激に10万ほど人口が減ってる
これが本当の大虐殺の恐怖

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/7700


924 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:18:02.40 ID:tmYTIrfR0
南京無双かよwww
銃剣でゲリラを薙ぎ倒していく日本兵最強伝説・・・

925 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:20:00.17 ID:YZGVGdcj0
>>922
「南京大虐殺」があったとする1937年12月と1938年1月、
メディアはなにを報道していたか》

 南京攻略戦当時、日本は国際連盟を脱退していたので、南京城陥落を取材していた欧米の
報道機関は、単なる「第三国」の報道機関でなく、よりきびしい目で旧日本軍の動向を
取材していた事になる。そこで、ニューヨーク・タイムズ、ロンドン・タイムズなどが、
1937年12月〜1938年1月までの2ヶ月間どのように報道していたかを精査して、
朝日、毎日の記事とつき合わせると、南京陥落後の実態がより鮮明になってくる。

 ニューヨーク・タイムズとロンドン・タイムズの1937年12月と1938年1月の記事を
検証すると、1937年12月は、両紙ともパネー号(米)の撃沈とレディーバード号(英)が
攻撃された記事が最大のニュースである。ニューヨーク・タイムズでは、その関連記事を
同12月13日から30日まで連続18日間報道している。また、ロンドン・タイムズでも
同12月13日から31日まで4日間の休刊以外、連続15日間報道していた。

(『南京の実相 − 国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった』日新報道)

499 名前: 名無しさん@12周年 投稿日: 2011/12/13(火) 23:19:19.94 ID:zQpKQCfR0
南京には、欧州人、アメリカ人を含め100人以上の新聞記者がいた。
でも、だれも虐殺を見ていない。つまり、100人以上の記者に見られ事無く、
30万人も殺したことになる。あのラーベも見ていない。
普通に考えたら不可能。

しかし、不可能を可能だと信じることこそ、「反日真理教」の信徒としての
第一歩。ガンバレ

926 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:21:17.32 ID:xyvb/avZ0
よっしゃ、よく言った。こうやってこちらはただ事実を
オウムのように繰り返していればよし。
やがて向こうが折れる。それが中国人気質

927 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:23:19.70 ID:lJzHOxdX0
>>920
民兵は例外規定じゃなくて所謂4条件を満たす場合に正規兵と同等な俘虜と規定されているだろ
何で少し調べたら判る嘘をついても平気なのかね?

それに南京の便衣兵は民兵とは違うってのも常識だろ

928 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:24:52.52 ID:ORwTzW6m0
20−30=25

誰か説明しろ

929 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:25:03.87 ID:xyvb/avZ0
>>922
テロ国家って中国のことじゃんw
まず自分たちを鏡で見てみなよ
次にチベットウイグル内モンゴルインドベトナムネパールブータンに
何をしているか良く見ろよ。

930 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:26:09.44 ID:Yg27d9TA0
歴史上左翼共産主義者が何か役に立ったことありますか?
まともに他人の気持がわかる人なら
共産主義なんかやったらサボる人続出で成り立たないとすぐに分かります
共産主義者は人の気持をきちんと考えることが出来ない頭が残念な人達です
現実を見ないで自分の妄想を信じて革命という大虐殺を楽しむ狂人ゴミ人間です
そのくせ自分は正義で偉くて高尚で他人より立派だと信じうぬぼれています
独善的で人の気持ちが分からず世間知らずでうぬぼれ屋で暴力好きな最低な人間が左翼共産主義です
人類史歴代の大虐殺はすべて左翼共産主義者達がやりました

左翼による大虐殺の歴史
中国文化大革命6,500万人
ソ連スターリンの粛清2,000万人
カンボジアポルポト派200万人
 フランス ステファン・クルトワ「共産主義黒書」1997より

931 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:27:31.42 ID:xyvb/avZ0
20−30=25=時空太閤秀吉

932 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:27:33.62 ID:rcNokUR/0
中共内戦で大虐殺で殺した数の内、
南京近くで殺した人民30万人を上乗せした数だろ。

本当は、文化大革命で殺した分も足し込みたいのだろうけど。

933 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:28:07.96 ID:+TgG/mRMO
旧日本軍はマジで北朝鮮並みの基地害だぞ。

イラクのサマワに派遣された自衛隊の黒ひげ隊長が自作自演の爆弾テロで
イラク政府の要人を暗殺して「アルカイダに攻撃された!黒幕はイラン」とか言って
政府の命令はないのに勝手にイランの侵略を開始したようなもん。

政府はびっくりして「なにやってんだ!直ちに戦争をやめろ」って止めてるのに
黒ひげは「おまえに従う義務はない」と言って政府を無視。

クーデターを恐れて黒ひげの処罰はなし。国民やマスコミがおかしいだろと発言したら秘密警察に逮捕される。

いや、北朝鮮以下かもな。北朝鮮の将校が政府の命令に従わなければ国家反逆罪で死刑だもの。

マジで基地害。

934 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:29:11.62 ID:6gCB1zrK0
社会党の流れをくむ民主党が反日自虐政党になったのは自然の流れか。

935 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:29:45.21 ID:mIzaurSb0
中国ってすげえ発展してんじゃん。
南京市もすげえ発展してんだよね。
世界中の企業が工場建てたりビルやマンションもバンバン建ってる。
南京中いたるところで工事が行われて穴掘ってんだけど死体が一つも出てこない・・・
南京在住の中国人ですら最近ではネットで死体がまったく出てこないんだけどおかしくね?
って書き込みが出ているww


936 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 20:30:23.61 ID:t1XIpItH0
>>922
1930年当時の国際連合=国際社会という理論がおかしいよね。
少数の強者の談合に過ぎない。
現代でいうならば、サミットみたいなもの。
アメリカも参加していないし、当の中国も参加していない。
アフリカアジアの大半は植民地で、参加していない。

937 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:31:48.62 ID:+TgG/mRMO
>>927
だからよ、日本軍は張作林の暗殺で自作自演の爆弾テロやってたこともバレちゃって
知らないのは日本人だけで便衣兵で浸透戦術をやっていたのは
中国じゃなくて日本つーのは国際社会にバレバレなわけよ。

なにが便衣兵だって? そりゃ日本軍だろ?

938 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:31:50.65 ID:xyvb/avZ0
>>935
死体は一応時空太閤紅卍会が30万せっせと火葬にしたことになって・・・ないかw

939 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 20:35:14.81 ID:t1XIpItH0
>>937
それで日本軍が30万人の民間人を殺した証拠はどこなんだ?

940 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:37:26.14 ID:lJzHOxdX0
>>937
南京の便衣兵は正規兵なのは常識だろ
お前が幾ら嘘付いたって事実は変わらん

941 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:38:56.93 ID:xyvb/avZ0
正規兵は制服脱いで民間人の格好したり
ましてや日本軍の死体から盗んだ服を着て
コスプレレイプ略奪遊戯とかしないだろ

942 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:49:45.09 ID:+TgG/mRMO
>>940
国民党の軍閥の有力者は下級士官のレベルで政府から与えられた正規兵の他に
民間から徴用した民兵を各自が個人で所有していたのだが?

そんなことも知らないのか?

じゃ聞くけど、日本軍は南京戦に参加したのは便衣兵のみで民兵は存在しないと勝手に思い込んで
捕虜に正規兵の権利を与えなかったということ?

民兵と便衣兵をどうやって区別した? 便衣兵と民間人は見分けが付いたのか?

民家の捜索をやって「怪しい奴は撃ち殺す」は明確な虐殺行為なのだが?


943 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:51:52.80 ID:0GRI1akG0
203高地みたいに死者の殆どが日本兵だったりしてw

944 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:56:22.52 ID:bSzBgvnvO
>>1蒸し返すのがよくない?
事実を正しく伝えないからいつまでも解決しないんだろが。

945 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 20:57:39.85 ID:lJzHOxdX0
>>942
あのさ、南京の所謂便衣兵は服を脱いで民間に紛れ込んだから掃討されたの
奴等の所属が正規兵であろうが民兵だろうが関係ないだろ

何で南京に民兵を持ち出すのかさっぱり理解出来ませんw

946 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:02:10.39 ID:lJzHOxdX0
>>942
つうかお前の論って最初は全ての便衣兵が民兵であるかのような言い草だったのに
今度は「全部正規兵だと思っていたのかw」って話のすり替えじゃね
南京は民兵が殆どでもなければお前の論は通用しないだろ

947 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:02:37.56 ID:67Lmb71K0
記念ねぇ

948 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:10:53.69 ID:+TgG/mRMO
>>945
だから民間に紛れ混んだ民兵と民間人をどうやって区別したの?

南京戦に正規兵しか参加していない?
逆だよ。南京戦に練度の高い正規兵は殆ど参加していない。

縦進防御の軍事的常識からして練度の高い正規兵を捨て駒にすることはあり得ない。

史実でも正規兵はショウカイセキと一緒に逃げたことが証明されているだろ。



949 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:16:12.72 ID:+TgG/mRMO
>>946
だから国民党に正規兵は殆ど存在しないんだって。
軍閥の個人が勝手に民間から徴用してきた民兵ばかりで、馬族や盗賊のような集団が殆どだった。
日本軍の兵士がそう証言しているんだが?

数少ないドイツやアメリカ製の最新装備で武装した正規兵は
ショウカイセキと一緒に逃げたから南京に残されたのは民兵ばっかり。



950 :みーさん:2012/03/30(金) 21:19:47.88 ID:wJcJ4skIO
朝鮮の意向を受けて、田辺寄付が妥当な線か?

で、反日連係外交。朝鮮だけじゃ相手されないから、中国を巻き込み、中国も乗ったと・・・・・

土下座外交、お花満開や


951 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:24:07.76 ID:rE6BDFbk0
>>949
「ショウカイセキ」は「蒋介石」で一発変換できね?

952 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:24:47.04 ID:lJzHOxdX0
>>948
簡単に判ることを今更聞くのは辞めてくれ
一応出来る範囲で区別していたと思うが、当時確立されていた判別法というのが存在したのかな?
日本軍が乱暴にやったと主張したいのなら、それよりもエレガントに分離した事例でも持ってこれるんだよなw

953 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:27:13.18 ID:lJzHOxdX0
>>949
民兵が便衣兵になっても良いという条約は存在するのか?
奴等が何処の所属だろうが日本軍には関係ないし、免罪符などは存在しない

954 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:31:01.55 ID:iKKfXrIwO
すまん基本的な部分かもしれんが軍隊ってのは非戦闘員、民間人を狙わないものなんだよな?
その民間人に化けて戦うような人たちでも軍服着て戦う人たちと同じように扱うものなの?

955 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:32:27.40 ID:6AtnRg1r0
>>490
よう、ミクソの「猫王」。元気してるか?

956 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:37:35.96 ID:+TgG/mRMO
>>953
民兵は軍服を着用していない。自発的な意思による市民の集まり、ミリシャだから。

侵略国の攻勢などやむを得ない場合は民間人と区別が付かない服装でも正規兵と同等の地位を与えて、
捕虜の権利を保護しなければならないとハーグ条約で決まってる。

日本軍が中国で交戦した敵は馬族や盗賊ごろつき集団ばかりで民兵に該当する。
ほぼ全員が軍服を着用していない。


957 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:39:26.66 ID:iKKfXrIwO
逆に考えるんだ支配地域の匪賊討伐と考えるんだ

958 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:40:22.96 ID:+TgG/mRMO
>>954
基本的に禁止。

ただし、侵略行為に対しての市民の武装抵抗運動は禁止されていない。
家族や自分の生まれ育った町を侵略から守ることはレジスタンス、ミリシャとして認められている。

959 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 21:43:10.06 ID:t1XIpItH0
>>956
>日本軍が中国で交戦した敵は馬族や盗賊ごろつき集団ばかり
中国人民のために日本軍が盗賊集団を一掃してあげるのは、
立派な治安維持行為だなw
それはそれは河村市長のお父さんが、南京で親切にされたような
ことになるだろうなw

960 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:43:18.92 ID:lQ9/JH7VP
取り敢えず、中国で6桁の足し算と引き算が出来るやつと話をしろよ。
そうじゃ無いといくら話しても分からんだろ。

961 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:44:56.14 ID:w8ULLgSq0
だいたいほねがでてねーじゃん。

962 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:45:47.28 ID:lJzHOxdX0
>>956
日本軍が入城すると大量の軍服が脱ぎ捨てられていたんだが
そうすると南京にいたのは正規兵って事になっちまうなw

963 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:46:03.36 ID:+TgG/mRMO
>>959
中国国内の盗賊を取り締まるのは中国の主権行為であり、日本が取り締まれば主権侵害で国際法に違反。

明らかな侵略です。

964 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:47:53.32 ID:QeThJJZZ0
>>953
お前の言っている条約が何の条約か知らないが、そもそも日中両国ともに
当時は「日中は戦争状態にない」で一致している。
つまり中国領土に入った日本軍と中国軍との戦闘状態。南京まで来たのは侵略行為。戦争ではない。

知っているとは思うがw 中国を侵略しないとする九カ国条約ならあるけどw 

965 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:50:36.25 ID:lJzHOxdX0
>>964
条約無ければ民兵が便衣兵になったとして、それを交戦法違反者だから俘虜とせずに処刑しても国際法違反じゃないって事だな

966 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 21:50:53.31 ID:t1XIpItH0
>>958
現代の日本ではもし中国軍が攻めてきたら、ニートだけど自衛隊と一緒に戦います!というのは、
認められていない。足手まといだから、一般市民は誘導に従い、一刻も早く
安全な場所に逃げるのが義務だ。
中国軍は市民を安全な場所に逃がすどころか、戦闘で殺されるかもしれないのに
武器を持たせて戦場に送り込んだ最低の軍隊なんだな

967 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:52:26.31 ID:IHt3PLil0
数の問題じゃないんだよ
虐殺があったかどうかが重要なんだ
もちろん犠牲者数は重要だけど

968 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:54:21.58 ID:QeThJJZZ0
>>965
だから、九カ国条約違反だし、満州でさえ中国主権だと国際連合で決めているし、
中国領土にまで武力侵攻した状態で、今さら誰を殺害したかで国際条約気にしている理由がわらんよw
当時の政府というか陸軍主導だけど、全部無視している。

969 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:56:03.59 ID:lJzHOxdX0
>>968
あのさ、第二次上海事変って誰がやらかしたのか答えてくれないかな?

970 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 21:56:58.36 ID:t1XIpItH0
>>963
しかし中国国内の盗賊が外国人や自国民に害を及ぼしても放置なら、
その政府は統治能力なしのソマリア状態と思われるなw
それならば外国政府が介入しても、仕方が無い。

菅総理が、原発を東電が止めなければアメリカが占領にくると
叫んだのは、そういうことだよ。

971 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 21:58:44.35 ID:iTh1DeSA0
>>961
骨は人民が食ったはず。
中国には骨髄鍋ってのがある。実際に食ったが豚かなんかのぶっとい骨を鍋に入るぐらいの大きさに砕く。
骨髄はストローでススル。野菜も入れて食うんだが食うとこが少なすぎ。
残った骨は砕いて豚の餌にする。人民も食うと思う。

972 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:04:38.32 ID:Iuau8LH10
本当かどうか村山や土井に聞いてこいよ

973 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:04:57.46 ID:15KwvGg40
未だに「当時の南京の人口は20万!」とか言ってるやつは、
自分でものを調べるということを一切しない低能か、
自分が嘘つきだという事を自覚している悪党か、どっちかしかいない。

974 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:11:45.98 ID:lJzHOxdX0
>>973
で、南京で数万処か数百単位の民間人が纏めて殺された形跡見つかったのか?
南京は安全区以外に数万の民間人が居たと思われるが、彼らが虐殺された痕跡は見つかっていませんねw

975 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:21:13.52 ID:15KwvGg40
>>974
たった2行の文章にどれだけ嘘を詰め込めるかでギネス登録でも狙ってるのか?

976 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:24:24.46 ID:feDFbOb/0
嘘つき中国人のモラルは最悪最低。

977 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:34:52.84 ID:lJzHOxdX0
>>975
数百単位で殺された形跡示せるの?
嘘つきはお前だろうにw

978 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:40:37.50 ID:15KwvGg40
>>977
新書一冊読め。

979 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:40:50.76 ID:18Vmosqm0
現代の日本ですら震災で亡くなった犠牲者の処理に
自衛隊かなり割いても苦労したのに

昔の軍部の遺体処理能力はすげーなぁ

980 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:44:07.62 ID:lJzHOxdX0
>>978
まともに取り上げられる事件が一つもありませんがw
安全区委員会が把握し栄太事件も一件当たりの被害者数は二人
そんなチマチマした事件は知っていても、数百人単位の大事件は全く把握していなかったのかな?

981 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:48:54.86 ID:feDFbOb/0
>>978 嘘を書き連ねた本を信じるほど愚かなことはない。悪書は自然淘汰される。

逆に「南京騒ぎ」は完全な捏造と謀略だという証拠を連ねたまともな本がある。

982 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 22:50:43.78 ID:t1XIpItH0
>>978
おすすめは「「南京大虐殺」のまぼろし」や
「「南京事件」の探究―その実像をもとめて」
ですよね

983 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 22:57:56.24 ID:xyvb/avZ0
>>942
とりあえずラーべの日記でも読みなさい
どうやって便衣兵を探し出したかちゃんと書いてある
まず嫁。

984 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:00:15.81 ID:0vFr79X60
戦争中に人が殺されたから何だっていうんだろな
中国なんていまでも虐殺行為してんじゃん
自分を棚に上げて過去の1例を何十年も責め続けるなんて、キチガイぶりは韓国に似てる

985 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:01:27.26 ID:xRXiYjm90
南京虐殺インチキばなし肯定派は有難がるが、ジョンラーベのレポート自体信用できない。理由は、

ドイツ人歴史家Gerhard Krebsによると、ドイツにとって、当時、中国国民党は最高の貿易パートナーであった。
蒋介石は中国共産党との戦闘で、大量の兵器をドイツから購入している。
日本政府は繰り返しドイツに対して、中国に武器を輸出しないよう求めていた。蒋介石軍が日本の戦争相手だったからだ。
悩んだ末にヒトラー政権は、中国における巨大な軍需産業の利益よりも、安全保障上ソ連を牽制する必要から
日本との関係強化を選び中国の蒋介石政権への武器輸出を控えた。(事実、1940年にはドイツと日本は同盟を結んだ。)
それにひとり強力に反対する人物がジョンラーベだった。 親中派の軍需産業ジーメンスの利益代表であるラーベらは激しく本国の動きに反発した。
したがってラーベは大げさに日本軍の蛮行を宣伝し、ヒットラーに本国ドイツと日本との関係を考え直して欲しいあまりに、
そのような反日的なレポートを書いていたと、ドイツ人歴史家Gerhard Krebsは言う。

南京戦時、ナチスドイツは同盟国でも、中立国でもなく、ラーベは日本と実質的に戦闘を行った中国国民党軍の独逸軍事顧問団側の人間
で、しかも、中国国民党軍を大得意客とする武器商人のシーメンス社の社員であり、南京ではナチス党員であることを公言していたこと
を考慮すると、ラーべの証言は客観性にかける偽証である可能性が高い





986 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:03:34.64 ID:/bEHzftZ0
被害者数じゃなくて加害者数が出てこないんだよねこの話

987 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:05:45.35 ID:15KwvGg40
近代史の専門家で万単位以上の虐殺があったことを否定する人は誰もいない。
虐殺を否定するのは、大学教員の職にあるにしても比較文学とか美術史とかお門違いの人たちばかり。
学問的には遅くとも1990年代には完全に決着が付いている。


988 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:06:44.14 ID:67iHdoMaO
>人口が少しも減らないどころか、逆に増えているのだ。
大陸に虹色の水撒くとシナ人が生えてくるんだよきっとw

989 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:07:00.35 ID:0l6UxJju0
見ていた軍人がいないのかな?
真実が知りたい

990 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 23:07:44.43 ID:t1XIpItH0
>>987
中国の近代史の専門家で否定する人は、誰もいないでしょうね。

991 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:09:04.49 ID:CYFOC9S80

まだ中国名物の嘘つき話やってるのかねw

992 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:09:24.50 ID:OYrLO7oJ0
中国内における有史以来の戦いでは、負けた方は基本的に皆殺しになっていたので、
城壁が突破され負け戦となった南京戦では、城内にいた兵士・住民は全員殺されたはずと
中国人が考えてもなんら不思議ではない
ただ、兵士・住民を合計しても30万人いなかったようだが

一方、日本における過去の戦いでは、領主と主だった幹部のみが殺戮されていたわけで、
非戦闘員である住民も全員殺すという習慣はなかった

両国における過去の戦いにおける習慣の違いから、虐殺に対する認識・規模が大きく
食い違ったのであろうと思われる

993 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:09:45.80 ID:15KwvGg40
>>989
日本軍の戦闘詳報、個々の日本軍将兵の私的な日記ないし回想録など、多数ある。

994 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:11:08.68 ID:/bEHzftZ0
南京戦

旧日本軍 人数不明
中国軍   人数不明

戦死者
旧日本軍 不明
中国軍   200000人

こんなんじゃ信じてもらえんよw

995 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/30(金) 23:11:32.47 ID:t1XIpItH0
>>993
中国軍の戦闘詳報、個々の日本軍将兵の私的な日記ないし回想録などはないの?

996 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:11:49.13 ID:SNZkyya90
>>1
これアメリカの 作戦だったの?証拠は?


997 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:11:56.51 ID:15KwvGg40
>>990

>>987
>近代史の専門家で万単位以上の虐殺があったことを否定する人は誰もいない。
>虐殺を否定するのは、大学教員の職にあるにしても比較文学とか美術史とかお門違いの人たちばかり。

当然ながらこれは日本国内の話だよ。


998 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:13:36.95 ID:/6ptSewR0
>>1
>日本兵も4万人の死者を出した。

4万人も犠牲者が出たっけ???
捏造すんなw


999 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:14:58.56 ID:15KwvGg40
>>990
まさか東中野修道を近代史学者だとか思ってないだろうな?w

1000 :名無しさん@12周年:2012/03/30(金) 23:15:55.55 ID:/bEHzftZ0
日本は何人戦闘に参加したんだよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

371 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)